2020年09月14日 23:05

人類「非力です。仲悪いです。知的です。」←こいつが天下取れた理由

人類「非力です。仲悪いです。知的です。」←こいつが天下取れた理由

20190822102651

引用元:人類「非力です。仲悪いです。知的です。」←こいつが天下取れた理由
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1600060478/

1: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:14:38 ID:ouN
なに?

2: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:15:17 ID:eij
武器とか?

3: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:15:17 ID:G5h
生き残るために想像つかない残虐な手段を喜んで使うから

5: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:27:23 ID:wo3
>>3
これやろか

7: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:32:09 ID:Lyh
いうほど天下取ってるか?

8: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:32:26 ID:ouN
>>7
じゃあ生物の頂点てなんや?

16: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:42:10 ID:G5h
>>8
数だけで言うなら植物や空中を漂う無数の菌類は覇権やと思う

21: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:44:06 ID:ouN
>>16
そういうのは違うやろ

9: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:33:02 ID:EiH
1.道具が使える
2.道具を作る知恵がある
3.年中繁殖期

14: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:41:05 ID:mFj
投擲力、持久力、結束力やろ

15: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:41:54 ID:SFk
なんか火を使うことによって消化効率が良くなり余った栄養が脳の進化に役立ったらしい

18: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:42:51 ID:qm9
言葉を高度に発達させただけでも凄いのに
文字まで発明したのはほんまチート

20: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:44:06 ID:Glp
火を恐れないのもある意味ね

27: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:48:43 ID:i71
環境の変化に強いって言ったら単細胞生物の何かになるんちゃう
あいつら核戦争起きてもどっかで生きてるやろ

28: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:48:56 ID:pUv
オウムガイとかいう何億年前から形がほぼ変わってない生き物

29: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:50:54 ID:g2B
口と手と脳が強すぎる

31: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:51:20 ID:0rg
電気「磁石をグルグル回すだけで作れます」←こいつがヒトの歴史で数千年間発見されなかった理由

34: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:53:20 ID:Wnj
身体能力でも人間ほどバランス良い動物ってごく一部やん
知能が突出してるのは言わずもがな

36: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:54:06 ID:wEr
二足歩行の動物がほとんどおらんのが奇怪よね

37: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:54:31 ID:Hvh
その身一つで全てやるわけじゃなく
物を開発して大きな事やれちゃうからなぁ

38: 名無しさん@おーぷん 20/09/14(月)14:55:35 ID:v4b
数が集まると驚異的に強くなるからやろ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年09月14日 23:08 ID:tXbcIVtv0▼このコメントに返信
折り合いがつかなければ即殺し合いになる野生動物の方がよっぽど仲悪いと思うがね。
2.名無しさん:2020年09月14日 23:09 ID:I0rdqfsI0▼このコメントに返信
非力(投擲S、持久力A)
3.名無しさん:2020年09月14日 23:10 ID:H2.C.sIM0▼このコメントに返信
農業で定住したから。
狩猟民族のままなら、それほどではなかったはず。

もっとも農業もやらざるを得なくなったからみたいだけど。
4.名無しさん:2020年09月14日 23:13 ID:pvDldWPD0▼このコメントに返信
仲悪いつっても、だいたい獣の集団数以上の集団に育ってからの話だしな
5.名無しさん:2020年09月14日 23:14 ID:MPPQhbax0▼このコメントに返信
言うほど長い期間とってねーだろ
6.名無しさん:2020年09月14日 23:14 ID:V2Dpytbi0▼このコメントに返信
古代韓帝国の知恵と技術で天下盗れた
7.名無しさん:2020年09月14日 23:14 ID:uBNfyB.80▼このコメントに返信
恐竜とかは1億年地球に君臨したって言うけど
人間が同じ時間君臨し続けられるとは思えないなあ
8.名無しさん:2020年09月14日 23:15 ID:YiIygT200▼このコメントに返信
悪意SSS
9.名無しさん:2020年09月14日 23:16 ID:LKi.9ENy0▼このコメントに返信
コリアンとかいう人類に送り込まれたスパイ
10.名無しさん:2020年09月14日 23:17 ID:wBlzwgMS0▼このコメントに返信
人間単体で見たら非力かもしれないが、人間に道具を使う知恵と集団行動をとる社会を踏まえたら全く非力でもなんでもないよね
例えば一万年前、人類はジャベリンやクラブやスリングを使って狩りをしてたんだが、その狩りの中にライオンの原種さえ捕えて食べてたのが遺跡から発掘されてる
おそらく武器はスリングで、慣れれば100m以上の飛距離を出せるし、30m以内ならだいたい狙ったところに当てられるからマジで強力だぞ
非力なんてとんでもないわ
11.名無しさん:2020年09月14日 23:21 ID:9ko4Dn060▼このコメントに返信
多少は過去と未来が使えるじゃん
12.名無しさん:2020年09月14日 23:21 ID:9ko4Dn060▼このコメントに返信
ところで天下なのか?
13.名無しさん:2020年09月14日 23:23 ID:pLxDTPac0▼このコメントに返信
何度も滅びてるんやで
14.名無しさん:2020年09月14日 23:23 ID:BZmTIV3J0▼このコメントに返信
イッヌという、人間の守役をカミさんが付けてくれたから。だからイッヌを食いたがるような集団は、カミさんの恩恵を受けている恵まれた国々からコケにされてる。実際、イッヌが居らんかったら人間て脚は遅いし、腕力無いし、勘は鈍いし、多くの肉食獣にとっては一番チョウドイイ御飯だし、クッマや猪、サル、鹿などにとっては、勝手にやらしときゃ、ごちそう作ってくれる、全自動式奴隷みたいなもんやろ。
15.名無しさん:2020年09月14日 23:25 ID:NHie0Xn80▼このコメントに返信
俺が宇宙人なら地球生命の支配者は菌類だって思う
16.名無しさん:2020年09月14日 23:27 ID:mWOE4zfa0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ非力じゃないほうやろ
結構、素のスペックも高いで人類
17.名無しさん:2020年09月14日 23:28 ID:blUTk6T.0▼このコメントに返信
継続的な歩行では地上最速、最高距離を誇り、あらゆる地形で対応できる化物や
オマケに、複雑な言語を駆使して組織的に狩りをしてくる
人間さんは裸で自然界に放り出されても、相当強い部類に入る生き物や
18.名無しさん:2020年09月14日 23:29 ID:6aY3rbq60▼このコメントに返信
たまに頭おかしいレベルで頭いいやつが出てきて、その結果を記録で継承出来てるからじゃないかね

文明継承なしで凡人だけだったら、道具を作れるとか言ってもいまだに石器時代やっててもおかしくなさそう
19.名無しさん:2020年09月14日 23:29 ID:JXgY7HYJ0▼このコメントに返信
>>1
狩りは獲物の群れを殲滅しない
群れの子供やトロい個体を喰えれば成功
20.名無しさん:2020年09月14日 23:30 ID:yJua1QJj0▼このコメントに返信
実は天下とってるのは昆虫説。
21.名無しさん:2020年09月14日 23:34 ID:JsnAUwdQ0▼このコメントに返信
複雑な言語を操れるようになったのも大きい。
複雑な情報の共有と世代を超えた継承が可能になった。
22.名無しさん:2020年09月14日 23:34 ID:bzUakMvo0▼このコメントに返信
クロスボーンガンダムでトb…カーティスが言ってたな
「人間だけは自分自身で進化を促す」って
火で焼いてメシの摂取効率を上げ、毛皮をまとって体毛に使ってるエネルギーを別の部分に回した
23.名無しさん:2020年09月14日 23:36 ID:TfueXmip0▼このコメントに返信
100km走れます、集団で遠距離攻撃します、いつでも繁殖できます。
24.名無しさん:2020年09月14日 23:37 ID:XpRef7Yp0▼このコメントに返信
※7
それはさすがに比較対象がおかしい
恐竜全体と比べるのなら霊長類とか有胎盤哺乳類とか、下手したら哺乳類全体になってしまう
25.名無しさん:2020年09月14日 23:38 ID:v90GNmHF0▼このコメントに返信
マサイの狩り動画見ると良い
盾持った奴が正面飛び出してライオンそっち向い途端
即座に背後から4-5人が投げ槍でグサー
集団で連携されると相手ならんレベルでなんもできんのが良く分かる
26.名無しさん:2020年09月14日 23:42 ID:T5UmhqaD0▼このコメントに返信
知的です←これがsssクラス

あと他の動物と比べ、群れた時のヤバさが他の追随を許さないレベルだから
27.名無しさん:2020年09月14日 23:42 ID:m3dM4obk0▼このコメントに返信
大型恐竜全盛の時代に人間が現れてたらどうなってたのか気になるね
28.名無しさん:2020年09月14日 23:42 ID:XpRef7Yp0▼このコメントに返信
※18
他の動物からしたら、石器時代レベルでも人間はけっこう、いやかなり怖いよ
投槍器で遠距離攻撃しかけてくるし、落とし穴なんかで罠張って猛獣やマンモスみたいな巨獣も倒すし
洞穴で冬眠してたら得意の火を使って煙を送り込んでくるし
29.名無しさん:2020年09月14日 23:44 ID:WnHMfCXy0▼このコメントに返信
人類は穀物を繁栄させるための奴隷と言う説も…。
30.名無しさん:2020年09月14日 23:44 ID:T25eSRDW0▼このコメントに返信
最後に答え出てるやん
31.名無しさん:2020年09月14日 23:46 ID:QwybYgO30▼このコメントに返信
1億年繁栄してから言え
32.名無しさん:2020年09月14日 23:47 ID:t2PgQ.pz0▼このコメントに返信
一対一ならちょっと大きめの犬にすら負ける雑魚
33.名無しさん:2020年09月14日 23:52 ID:BZmTIV3J0▼このコメントに返信
※32
チョット小さめ相手でも種類によっては負ける。
34.名無しさん:2020年09月14日 23:55 ID:hGRwtU9R0▼このコメントに返信
驚異的な雑食性とかも!?
35.名無しさん:2020年09月14日 23:56 ID:VtG5fsTm0▼このコメントに返信
>>2
やっぱり遠距離攻撃が最強よね・・・石投げから始まり今は銃器とかミサイルだけど
36.名無しさん:2020年09月14日 23:58 ID:WnHMfCXy0▼このコメントに返信
群れと言うより、組織を作って統率出来る個体数が桁違い。
素の状態でさえ250程の個体数を仲間と認識出来ると言う、群れる動物では圧倒的(他の動物では一緒にいるだけとか組織も家族単位)なのに、何だかんだで万単位でも意識を統一出来るとか圧倒的過ぎる。
37.名無しさん:2020年09月14日 23:59 ID:ic8CglA30▼このコメントに返信
脳も肉体も鍛えれば鍛えるほど強くなるから
38.名無しさん:2020年09月15日 00:00 ID:25L3E2DD0▼このコメントに返信
道具の利用と重なる点もあるけど、毛皮を脱ぎ捨てたことも大きいかと
火気や衣服無しでは保温も難しいけど、逆に素早い冷却を可能にして長時間の活動を可能にした
39.名無しさん:2020年09月15日 00:02 ID:zrU.tX5.0▼このコメントに返信
他の生き物なんて、植物や微生物だって毎日戦争やって殺しあいしてるのになぁΨ( ̄∇ ̄)Ψ
40.名無しさん:2020年09月15日 00:03 ID:JNDkEtoR0▼このコメントに返信
かいがいのローマの休日(1953年)の「Cold Coffee」を完全無視して大はしゃぎ!
41.名無しさん:2020年09月15日 00:04 ID:Q1W8zump0▼このコメントに返信
そもそも強かったら更に強くなる必要が無いからな、種族としての成長こそが人間の力よ
42.名無しさん:2020年09月15日 00:04 ID:WrZo8LMx0▼このコメントに返信
>>1
アホイッチが自分と周囲を基準にしとるから、こんな前提になるのよ
突っ込んでやるなw
43.名無しさん:2020年09月15日 00:06 ID:asL5xUd40▼このコメントに返信
>>19
スズメバチは小さい巣のミツバチならハチ全滅させてから幼虫を根こそぎ持っていくぞ
44.名無しさん:2020年09月15日 00:07 ID:25aM15Ps0▼このコメントに返信
>>2
そりゃ両手の事を、ARMSというのだし。
複数の武器という意味も有るしな。
戦闘するのは本能だし、ジェノサイドするのも本能だよ?
アイヌ伝説でも、小人族コロボックルを組織的にミナゴロシにしたのはアイヌだとさ。
アイヌ自身が組織的にミナゴロシされたとしても、自身のジェノサイドの罪を贖わさせられただけであるとも。
45.名無しさん:2020年09月15日 00:09 ID:WhIxdjkp0▼このコメントに返信
悪意SSSSSSSSSS
が決定的
もし人が善人だったらとっくに野生動物に食い滅ぼされている
46.名無しさん:2020年09月15日 00:10 ID:WnHb9j.j0▼このコメントに返信
こういう生物の生存競争って、結果がすべてなんよ
結果論で後付でもっともらしく理由をこねくりだしてるだけ
47.名無しさん:2020年09月15日 00:14 ID:asL5xUd40▼このコメントに返信
>>33
まあお前ら基準にしたらごきブリにすら劣るからそうだろうな
48.名無しさん:2020年09月15日 00:22 ID:zj.wm0Sy0▼このコメントに返信
どうやって人間に進化したのか永遠の謎。
49.名無しさん:2020年09月15日 00:36 ID:cXxI.eGg0▼このコメントに返信
進化論的倫理学とか、誰か言ってた。
人は突然変異として「規範」とか「社会的本能」を持ったんだって。

 火事とかで、一瞬のためらいもなく体が動いて人を助ける。・・・みたいに。

「自分の身を護る」「共同体の成員を守る」みたいな社会的本能は
進化する過程で、生存戦略として獲得したんだって。
それで、自然界での生存競争を生き残ったんだって。

50.名無しさん:2020年09月15日 00:37 ID:RHSHSwcI0▼このコメントに返信
性格が醜悪だからだろ。
51.名無しさん:2020年09月15日 00:38 ID:jgQspIJv0▼このコメントに返信
天下を取ったと勘違い。
52.名無しさん:2020年09月15日 00:39 ID:L4IWWilg0▼このコメントに返信
天下が取れてるという前提なら文字で知識の正確な伝達が出来たからだな

個人的には天下なんか取れてないと思う
植生がちょっと変わるだけで食糧危機になるし、蜂が少なくなるだけでも食糧危機になる砂上の楼閣
人類はまだまだ未熟だし、それこそ地球が無くなっても一から居住環境を作れるくらいになって初めて一人前だと思う
53.名無しさん:2020年09月15日 00:41 ID:CZxcXEj50▼このコメントに返信
ただし一部の人類はにゃんこの下僕である
54.名無しさん:2020年09月15日 00:47 ID:y4oVrZSh0▼このコメントに返信
※2
瞬発力も防御力も低いから武器無しでは野生の中では非力
55.名無しさん:2020年09月15日 00:48 ID:waE7nwCc0▼このコメントに返信
知能を抜きにしても哺乳類ではトップクラスの持久力と唯一無二の固有能力と言っていい投擲があるだろ
雑食性も強みだし、野生環境下であれば人間でもそこそこの力強さもあるだろう
文明なしでも上の下ぐらいにはいけるんじゃない?
56.名無しさん:2020年09月15日 00:49 ID:4wtYJjIk0▼このコメントに返信
ネアンデルタール種はコミュニケーションが「できない」か「ヘタ」で、横の交流がうまく取れなくて
脳はホ・モサピエンスより大きくて、芸術、発明のセンスはあったんだが、仲間にそれを伝えられないんで
結局滅んだと言われている。SFの名作「星を継ぐもの」シリーズじゃ、ネアンデルタール人が出るけどね。
しかし、ネズミからたった6000万年で人にまでなったのは異常なことだ。
ステゴサウルスは7000万もかけて、やっとティラノサウルス程度だったのに。
そりゃ「宇宙人に遺伝子をいじられたんじゃないか」とか「モノリスが進化を促したんじゃないか」とか
SFを書きたくなるはずだわ。
57.名無しさん:2020年09月15日 00:54 ID:y4oVrZSh0▼このコメントに返信
※17
霊長類の中でも握力が低いからそれはない
我々は道具使って群れて狩りしてナンボの生き物
58.名無しさん:2020年09月15日 01:05 ID:xvzRVT1v0▼このコメントに返信
※7
恐竜は~とひとくくりにしているけど、恐竜なんて超大型爬虫類の総称って程度の意味しかないっしょ?
例えばティラノサウルスが生息していたのは約6,800万~6,600万年前でたった200万年だぞ。
ヒト属に分岐して200万~1000万年経過していると言われているので、人類は全く負けていない。
59.名無しさん:2020年09月15日 01:20 ID:lAyEsWZh0▼このコメントに返信
>>14
ヒトは犬と暮らすようになって大繁殖したからね。本当に御犬様々だわ。
60.名無しさん:2020年09月15日 01:20 ID:1BwW3OYI0▼このコメントに返信
すぐ増えて前回の失敗を覚えてるからな。
死んでも死んでも大変わりしてオールユーニードイズキルやってる様なモンで、何時かは勝つから。
61.名無しさん:2020年09月15日 01:22 ID:7co9chl40▼このコメントに返信
他の動物は有機体に破壊力で勝る無機物を使えないし
使おうとする知恵もないからだろ
62.名無しさん:2020年09月15日 01:24 ID:1BwW3OYI0▼このコメントに返信
※56
それかなり古い説やで。
今はクロマニオンの人工侵略によって血が薄まって姿を消した説が主流。
混血種は恐らくゲルマン人として残っている。
63.名無しさん:2020年09月15日 01:30 ID:cXxI.eGg0▼このコメントに返信
※60
むかし、ロマンシングサガってゲームがあったよね。
皇帝が倒れても、次の皇帝がそのスキルを受け継いで戦う。・・・みたいなの。
次の皇帝が「先帝の無念を晴らす ! 」ってこぶしを突き上げるの、心が震えた。
スキルだけじゃなく、スキルを作った先人への尊敬とか感謝も要因なのかも。
64.名無しさん:2020年09月15日 01:37 ID:j5z.xYSg0▼このコメントに返信
農業で食べ物が安定して手に入れられるようになって余裕ができた分を他のことに注ぎ込めたからじゃないの
65.名無しさん:2020年09月15日 01:42 ID:z4CAY14X0▼このコメントに返信
頭の良い人間様『まずは「天下を取る」の定義から決めようか』
66.名無しさん:2020年09月15日 01:58 ID:jf7GfavM0▼このコメントに返信
仲悪くないぞ。
この大きさの動物で万単位の群体が統率の取れた行動出来るのは人類ぐらいのもんだろ。
他の動物はただ群れて移動するだけだ。
67.名無しさん:2020年09月15日 02:02 ID:O.BiTYxo0▼このコメントに返信
道具を使えることと知恵があることだな。
昔は動物が住みかとしていた木や石を使い牙城を築き、さらに火薬や製鉄技術の発達で地上を支配した。
68.名無しさん:2020年09月15日 02:09 ID:9ppMX1xs0▼このコメントに返信
ここまで寿命がでてこないとは
犬猫みたいに寿命が10-20年じゃ同スペックでも無理げーだぞ
猿も30年ぐらいだし
69.名無しさん:2020年09月15日 02:12 ID:ZC6WwtTc0▼このコメントに返信
数います、知恵あって工夫します

                以上
70.名無しさん:2020年09月15日 02:16 ID:cXxI.eGg0▼このコメントに返信
※68
古代人は、短命だと聞いたよ。
100年以上生きるゾウガメは、天下獲ってないし。
71.名無しさん:2020年09月15日 02:33 ID:9ppMX1xs0▼このコメントに返信
※70
古代人は疫病や飢饉で文明ごと滅んだりしてるから天下取ってないでしょ
ゾウガメは知性ないでしょ 様々な要因の一つに寿命を挙げただけだよ
72.名無しさん:2020年09月15日 03:20 ID:1.b.H.Sm0▼このコメントに返信
>>31
ゴキくらいやんけ。
73.名無しさん:2020年09月15日 05:37 ID:vDxev0tO0▼このコメントに返信
発情期を延長し基本的にオスはいつでも発情してるようになり、メスの排卵期も年周期から月周期になったから。
74. 嫌われものだった?!:2020年09月15日 05:54 ID:FfGGqg2c0▼このコメントに返信

 地 球 の 動 植 物 「 ニンゲンとか、あんなイヤな連中、地球にいなければいいのに 」
75.名無しさん:2020年09月15日 05:55 ID:u2y4F1HH0▼このコメントに返信
平気で嘘を吐く能力が最強なんやないか、エゲレス見てると、ただし、オトナリ数各国や蛙食国を見てるとそうとも言えんかぁ、。
76.名無しさん:2020年09月15日 06:20 ID:r.WScxm50▼このコメントに返信
俺の考えは知識があったから、
知識がありそれが他の動物にはない生きるためだけでなく余裕が生まれた、
その余裕が宗教などを生み、格差を生み、共存から対立になったのではないか
77.名無しさん:2020年09月15日 06:29 ID:6eLPgPTv0▼このコメントに返信
言うほど仲悪くないやろ。
他の動物に幻想抱きすぎ。
78.名無しさん:2020年09月15日 06:32 ID:6eLPgPTv0▼このコメントに返信
>>16
現代の文明社会で育った奴等がひ弱なだけよな。
漁師がサメを絞め殺した話とか聞くと、
野生に近いところで体使って生きてる奴は結構強いと思う。
79.名無しさん:2020年09月15日 07:28 ID:SCClqBfl0▼このコメントに返信
某科学雑誌の受け売りだが、人類は「噂を信じて動くことができる」という特徴があったから発展したとの事

他の動物であれば、「リーダー」がそばにいないと動かない。見えないと動かない。

ところが人類は「リーダー」が居るという噂だけで動くことができる。(その「リーダー」の最たるものは「神」)

なので他の動物に比べて組織規模が大きくなり、戦いは数だよ!兄貴!ができたという説。

おまいらも安倍ちゃんやガースーをその目で見たことないだろ?直接要請を受けたことないだろ?でも安倍ちゃんに従ってるじゃん。
80.名無しさん:2020年09月15日 07:44 ID:sKeVJuOV0▼このコメントに返信
見た目変わらんアンモナイトより古くから居て、アンモナイトが絶滅しても生き残ってるオウムガイの意味がわからん
81.名無しさん:2020年09月15日 07:47 ID:KRbI1Gmp0▼このコメントに返信
征服王のオープニング知らんのか?
始めに火ありき、だが人間が最初に作ったのは武器であった云々
火だよ
82.名無しさん:2020年09月15日 07:59 ID:5Peln.mZ0▼このコメントに返信
※79
確かにな・・・村レベルならまだしも国家規模に育てるとなると必須能力だろうな。
83.名無しさん:2020年09月15日 08:10 ID:XqavSNni0▼このコメントに返信
適応能力を言葉や文字で、距離や時間を越えて他者に伝える蓄積する事
84.名無しさん:2020年09月15日 08:11 ID:os6Ywx9Z0▼このコメントに返信
本スレ16の逆張ろうとしたものの、知識無さすぎて小学生理論展開してしまってる感が凄い。
85.名無しさん:2020年09月15日 08:30 ID:a0eIhaX60▼このコメントに返信
・二足歩行という超エネルギー効率の移動手段で1日に驚異的な距離を移動可能
・延々走り続けられる超持久力
・汗という最新の体温調節機能と皮下脂肪で暑い場所でも生存可能
・他の動物なら毒になる物まで含めてほとんど何でも食べて栄養に変換可能な消化器官
・狙った場所に命中させる正確無比な投擲能力

知力以外にもこれだけチート能力多数持ってるのが群れで生活してんのに覇権生物になれんわけないやろ
86.名無しさん:2020年09月15日 09:06 ID:t4EPwQMC0▼このコメントに返信
知恵
87.名無しさん:2020年09月15日 09:27 ID:4A8FwFlA0▼このコメントに返信
素手でも十分強いで、鎖骨と肩甲骨のおかげで肩が回る
物をつかんで投げつけるという攻撃手段を持つ数少ない生物
88.名無しさん:2020年09月15日 09:33 ID:HA2yyLsH0▼このコメントに返信
一回アフリカ最南端の洞窟に追い込まれたらしいね
そこで耐え忍んで人類の繁栄に至った
89.名無しさん:2020年09月15日 11:31 ID:Tz7uK3H.0▼このコメントに返信
機動力S…縄張り外から攻めれて高所にも移動可能
投擲力S…全生物最大の攻撃範囲
継戦能力S…道具を使うので爪や骨を消耗しない
防衛力S…罠を作れ、頑強な巣を作れる
知能S…チート
そりゃ弱肉強食の世界からはみ出るわ
90.名無しさん:2020年09月15日 12:22 ID:.D.5lHyi0▼このコメントに返信
声だな
声から言葉を作って意思疎通を図り集団で狩りが容易にできる
言葉から文字を起こして子孫に技術を伝え残す、農耕ができる
91.名無しさん:2020年09月15日 14:52 ID:MtcarkYg0▼このコメントに返信
投げるの得意!持久力もある!コミュニケーション能力が高いから連携できる!

これが出来ん奴でも立場貰えて生かしてもらえるんだから現代文明様様やね
92.名無しさん:2020年09月15日 15:31 ID:vDxev0tO0▼このコメントに返信
やたらと子供を産む能力。
93.名無しさん:2020年09月15日 15:32 ID:8zHOwcTc0▼このコメントに返信
>>88


ある 朝起きたら洞窟の外に四角い真っ直ぐな岩が立っていた。
94.名無しさん:2020年09月15日 16:05 ID:6HFwK5NK0▼このコメントに返信
※31
2億年の恐竜時代のうち、ティラノサウルスが生きてたのは最後のほうの200万年にすぎない
恐竜と同じくらい大きなくくりの哺乳類全体だったら、もう1憶年の3分の2くらいは繁栄してる
95.名無しさん:2020年09月15日 17:23 ID:g3ohZ6k20▼このコメントに返信
それ、NHKでやっていた。体力的にはネアンデルタールが勝っていて、獲物も大型だった。サピエンスはひ弱で獲物はウサギとか、小動物だった。ネアンは家族単位で情報を交流しなかった。集団が大きくならなかった。一方ピエンスは一種の神のような抽象的な同じ形のものをあがめることを行った。神の発明である。その同じ神のために集団は拡大し、情報が行きかい、新しい武器道具が進化していった。サピエンスはどんどん増えたが、ネアンは集団が拡大せずやがて滅びたが、ある程度交配した。そのDNAが今でもサピエンス・現代人につながっている。原始以来アフリカから出ていなかったアフリカ人にはネアンははいっていないらしい。北アフリカ以北から世界に広まった。サピエンスが増大したのは宗教の発明からである。そういえば宗教は布教が仕事だ。宗教は無限に人を集めたがる。
96.名無しさん:2020年09月15日 18:46 ID:RfSbYu0U0▼このコメントに返信
人間が生み出した最強の発明品は言語か神か国家ってことになると思うよ
97.名無しさん:2020年09月15日 19:14 ID:nYLn72CX0▼このコメントに返信
言葉と文字で知識の引き継ぎができるのはアドバンテージ
98.名無しさん:2020年09月15日 22:48 ID:zyslzA3U0▼このコメントに返信
臆病だったから 知恵を絞って 工夫したんやろね
99.名無し3:2020年09月15日 23:05 ID:AHAkMprn0▼このコメントに返信
7万年前インドネシアにある巨大なカルデラ火山が超巨大爆発を起こした影響で、人類は絶滅寸前まで減少(生殖可能な1000組の男女)した。
この数字は、チンパンジー等の類人猿より種の数は少ない。
身を寄せ合うことで人類は生き抜いたが、その時目と目を見合わせ意思疎通を行う『目は口ほどにものを言う』技術を取得した。これはヒト種以外は持たない。
ヒトはその手法で意思疎通を進め、やがては言語を使うことを覚え、技術を伝承することが出来るようになり、他の動物を圧倒するようになった。
100.名無しさん:2020年09月16日 00:59 ID:V0MAz8Rj0▼このコメントに返信
※29
もともとイネ科やマメ科は生命力が強い植物、特に竹は単体で林を成すレベル。
そのなかで、稲、麦、とうもろこし ソルガムなどが人の主食になりえて栽培される。
マメ科も豆を成すものが栽培されている。
それ以外のイネ科やマメ科は生命力が強い故、雑草扱いされ忌避されている。
そしてこいつら、火を通さないと食べられない
101.名無しさん:2020年09月16日 01:03 ID:V0MAz8Rj0▼このコメントに返信
※75
その嘘をつく能力によって発明した「宗教」「貨幣」によって
大陸レベルの範囲の人間に共通の認識、価値感を植え付けることができた
102.名無しさん:2020年09月16日 07:41 ID:p3KEK.BP0▼このコメントに返信
>>13
次は完全に滅んでほしいね。
103.名無しさん:2020年09月16日 15:11 ID:p3KEK.BP0▼このコメントに返信
欲望のステータスが∞だから。
104.名無しさん:2020年09月18日 08:46 ID:BCORCyJR0▼このコメントに返信
>>80
多分、見た目変わらない、てのがウソ。アンモナイトの貝殻以外は完全に想像の産物。

お名前