2020年09月07日 21:05

世界の歴史上、アメリカと互角に戦えた国は大日本帝国のみという事実

世界の歴史上、アメリカと互角に戦えた国は大日本帝国のみという事実

03

引用元:世界の歴史上、アメリカと互角に戦えた国は大日本帝国のみという事実
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1599445899/

1: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:31:39.14 ID:ulQgd1Rca
日本すごくね?

2: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:32:05.16 ID:TwzMAA+C0
言うほど互角だったか?

3: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:32:13.32 ID:lA19xE5W0
ベトコンは勝ったぞ

12: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:34:21.41 ID:ulQgd1Rca
>>3
アメリカが国内情勢を省みて撤退しただけで戦況的にはボロクソだっただろ

83: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:43:18.61 ID:FiChw8SM0
>>12
つまり勝ちやろ

127: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:47:00.52 ID:p+KxqPZyM
>>12
そんなん言うなら日露戦争で日本勝ったことにならんぞ

631: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 12:19:59.67 ID:RYmULvfK0
>>12
戦争って世論含めて戦争やで
勝てばええねん
その世論はベトコンが誘導したかもしれないし

6: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:32:52.37 ID:Xqa2EsWk0
ベトナム「それな」

8: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:33:29.97 ID:FtVoa61Xp
互角?

9: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:33:54.26 ID:1xsAshdf0
戦後、科学分野でもアメリカと互角に戦ってたのは日本だけ

10: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:33:59.15 ID:1D1oSGMDd
戦時中の両国の生活知ってたらとても互角とは思えんで

13: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:34:24.97 ID:EJZld69GM
ドイツの片手間でボコボコにされてるやん

15: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:34:28.05 ID:++g9HoDf0
勝ってたの最初だけだし、アメリカは対独戦線もあるからな

16: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:34:41.40 ID:nsb9aDA50
英国「ホワイトハウス燃やしたぞ」

19: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:35:35.60 ID:WJJB7Xq+r
互角とは

20: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:35:41.65 ID:jrfiWG7d0
アメリカ→本土無傷
日本→本土世界初の核兵器の餌食

582: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 12:16:55.11 ID:tANEJoamr
>>20
日本には風船爆弾あるから

22: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:35:44.11 ID:1xsAshdf0
ロシアに唯一戦争で勝った国も日本だけじゃなかったっけ

102: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:45:21.41 ID:BVvwr0rx0
>>22
クリミア戦争 第一次世界大戦(領土割譲実質敗北) ポーランド=ソビエト戦争

探せばいくらでもあるやろ

24: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:35:46.47 ID:pR9b/W0P0
独立戦争でもそこまで苦戦した感がないな
南北戦争が実質アメリカ最大の危機だったんじゃないか

42: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:39:02.94 ID:ZYOTfZvep
アメリカで一番死者出したのは世界大戦でも独立戦争でもなく南北戦争やぞ

51: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:40:14.42 ID:3lMQuVQma
なお総戦力研究所は絶対勝てないからやめとけと言っていた模様

78: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:42:45.78 ID:GB5IvgtV0
>>51
闘う前から諦めるとは言語道断

274: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:58:09.88 ID:sZRBcJ/7d
>>51 
日本人には無限の精神力がある事を計算に入れない無能

53: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:40:35.42 ID:kjV/yBOpM
アメリカの主力はヨーロッパ戦線にいたやんけ

72: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:42:06.91 ID:pR9b/W0P0
>>53
陸軍はそうだろうけど海軍はどうだったんだろ
太平洋艦隊より大西洋の方が規模が大きかったんやろか

322: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 12:01:07.28 ID:kS9b7B9y0
>>72
太平洋の方が圧倒的にデカい

54: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:40:53.31 ID:5zX0igWC0
どうしようもなくなって勝てない相手に喧嘩売ってボコボコにされただけやんけ

80: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:42:55.24 ID:+bNkOv9qd
結局アメリカでさえゲリラ戦には勝てないってこともイラク戦争で証明されたし

84: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:43:25.27 ID:oNd5lgJc0
まあアメリカに勝てないのはどこも同じやろ
ヒットアンドアウェイで惜しいとこまでいった・状況次第では引き分けに持ち込めた、
というなら日本が1位やろ

87: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:43:38.39 ID:iA8lMaAG0
アメリカとかいう国家対国家最強の国
ゲリラ戦では勝てん模様

95: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:44:38.13 ID:B3QwoghO0
実際に石原莞爾が全権握ってたら勝ってたわ

103: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:45:21.74 ID:GB5IvgtV0
>>95
石原莞爾は戦争回避派やん
満州捨ててでもアメリカに服従するやろ

111: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:45:48.26 ID:ZTDZ91pOM
>>95
絶滅コース

121: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:46:35.21 ID:1fc1BmAk0
互角とはなんなのか

122: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:46:38.43 ID:BFAgQ2Cb0
朝鮮戦争で普通に中国と引き分けてるやん

128: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:47:16.48 ID:r1vvrBiOp
世界史の授業で異常にミッドウェー海戦重要視されてるけど
ミッドウェーで勝ってたらワンチャンあったん?

157: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:49:38.52 ID:NefBpYtMM
>>128
ノーチャン
ミッドウェー勝っても次のミッドウェーも勝たないと負ける国やで
月間正規空母は伊達やない
アメリカ海軍の士官が底切れるまでひたすら勝ち続ける奇跡があってやっと講話

158: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:49:43.40 ID:LuFt+fql0
>>128
早期講話の可能性はあったかもしれん
長期戦になればどのみち同じや

170: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:50:30.55 ID:TwzMAA+C0
>>128
ワンチャンあるわけじゃないけどあれでもう勝ちの目は無くなった
あそこで降伏しててもおかしくないくらいの大敗北

331: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 12:01:56.98 ID:U9/ko4aV0
>>128
ノーチャン
ミスは許されんからな日本は
アメリカは勝つまで続けれる

148: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:49:02.25 ID:TwzMAA+C0
1ラウンドの1分半くらいまでは互角だったんちゃうか
その後はボコられる一方で最後はタオル

160: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:49:47.15 ID:B3QwoghO0
なんでや
石原莞爾は昭和15年時点で最終戦争論出してたやん
東亜連合築くために東条みたいな占領ムーブとらないでアジアの外交重視でやって勝ててたやろ

186: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:51:43.51 ID:2rAf6QUM0
モンゴルに震えてたヨーロッパwww

188: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:51:57.75 ID:OfmOlWSN0
ミッドウェー勝ったうえでその場で土下座講和しないと無理やろなあ
そしてその2つとも出来る訳ない

259: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:56:57.28 ID:g6AEM0rG0
リットンのアレ受け入れてイキるのやめとけば正解やったんか?

281: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:58:33.15 ID:NefBpYtMM
>>259
妥協して満州に米英資本入れてりゃ戦争にはならなかったで
満鉄利権を絶対に手放さない基地外陸軍の粛清という課題が達成でけんが

283: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 11:58:35.94 ID:r5D6WQ7Ea
関東軍とか言ういかれた奴らをコントロール出来なかったのがよくない

313: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 12:00:37.35 ID:TwzMAA+C0
うまく立ち回れば朝鮮台湾樺太あたりは今でも日本だったんやろか
まあいずれ独立するのは避けられんか

345: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 12:03:01.63 ID:RUvdWqoc0
アフガニスタンはタリバンの維持と米軍完全撤退を達成してるからな
完璧な勝利
タリバンは強すぎる

354: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 12:03:41.79 ID:Ye/USEV00
ベトナムと朝鮮戦争は建前上は内戦の後方支援だからスタンスが違う

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年09月07日 21:07 ID:ZXvMpscL0▼このコメントに返信
中国志願兵:アメリカ軍の連合国軍全員に勝ったぞ。
2.名無しさん:2020年09月07日 21:07 ID:DKNZ9oEk0▼このコメントに返信
ベトナム「やあ、元気かい?」
3.:2020年09月07日 21:07 ID:9R6unVHC0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
4.名無しさん:2020年09月07日 21:08 ID:w.cDJgk70▼このコメントに返信
ドイツが互角に戦ってじゃないか
日本なんてその片手間でしかないぞ
5.名無しさん:2020年09月07日 21:09 ID:KMO9tANW0▼このコメントに返信
遠回しに日本サゲしたいのか?
6.名無しさん:2020年09月07日 21:11 ID:FDvfY1uB0▼このコメントに返信
というより明らかに勝てないのがわかってるのに正面から戦ったのが日本くらいなんだよなあ…
7.名無しさん:2020年09月07日 21:11 ID:XqcldCM40▼このコメントに返信
互角じゃない定期。
8.名無しさん:2020年09月07日 21:13 ID:.ynCR6YX0▼このコメントに返信
どっから出てきた妄想だよw
9.名無しさん:2020年09月07日 21:14 ID:Xd8cHTkQ0▼このコメントに返信
中国の漢民族は、何時も負けてばかりw
10.道端の石ころ:2020年09月07日 21:16 ID:vbp9LIcp0▼このコメントに返信
まあ、互角とはいえんね、ミッドウェーは勝っておきたかったネ。
ミッドウェーで空母3隻を沈めれば、アメリカ太平洋艦隊撃破だからネ。
11.名無しさん:2020年09月07日 21:17 ID:ey.zdh1w0▼このコメントに返信
まったく互角じゃないのに・・・これだから無条件愛国馬鹿は。 恥晒しの極みね
12.名無しさん:2020年09月07日 21:17 ID:VnYUoleP0▼このコメントに返信
天才の石原の真似をした、武藤章ら凡人の責任は重い
13.名無しさん:2020年09月07日 21:18 ID:YT4VyyEB0▼このコメントに返信
精神力・・・竹槍で✈✈✈は落ちん。
14.名無しさん:2020年09月07日 21:18 ID:I62a4Lgg0▼このコメントに返信
互角というより、空母艦隊同士のガチ殴り合いというロマンがあっただけでしょ。
15.名無しさん:2020年09月07日 21:19 ID:wCgqvugq0▼このコメントに返信
アメリカの戦争は大体どこかへ出て行ってそこで戦うなので出先の攻防じゃなく戦争全体で一時的とはいえ押し込まれたのは
確かに太平洋戦争くらいかもね
16.名無しさん:2020年09月07日 21:22 ID:ZXvMpscL0▼このコメントに返信
※9
中国の漢民族に降伏宣言、命乞いした惨めな日本人。
17.名無しさん:2020年09月07日 21:23 ID:ZXvMpscL0▼このコメントに返信
中国は戦勝国。

日本は敗戦国。
18.名無しさん:2020年09月07日 21:24 ID:LZb2H.up0▼このコメントに返信
美化しなくていいよ 互角どころか ボロ負け
19.名無しさん:2020年09月07日 21:27 ID:dPwLMif80▼このコメントに返信
ベトコンと言うかその裏についてた共産連中によるプロパガンダはありそうな気がしてくるんだよな
20.名無しさん:2020年09月07日 21:27 ID:w.cDJgk70▼このコメントに返信
※14
それも全部日本が惨敗してるけどな
21.名無しさん:2020年09月07日 21:29 ID:hKk6JPo10▼このコメントに返信
全然互角ではない定期
22.名無しさん:2020年09月07日 21:31 ID:L.kJqBmJ0▼このコメントに返信
無茶な定義を立てて日本をこき下ろすスレ。
アメリカに一番被害を与えたのではあるが互角では無いなあ。負けは負けだ。
今となってはもう全く別のフェーズだし。そもそも今は利害の一致した同盟だし。
つーか次の大戦はアメリカに勝たして貰う戦争だぞ。日本は楽をさせて貰う。
どうせアメリカ単体じゃアジアの面倒なんか見れっこないのだからな。シリアみたいになるのがオチだ。
23.古古米:2020年09月07日 21:31 ID:uRuc.V470▼このコメントに返信
寝言か?
24.名無しさん:2020年09月07日 21:32 ID:.Im.xESi0▼このコメントに返信
ドラゴンボールでいうと「準備運動はこれくらいでいいだろう」って言われたとこで既に限界の限界を超えてた日本
25.名無しさん:2020年09月07日 21:34 ID:5uDZQURP0▼このコメントに返信
※2
北ベトナム人の死者数 400万人
米国人の死者数     5万人

北ベトナムが旧ソ連と中国の支援を受けながら、自国民にどれだけ損害が出ようとも継戦し続けた結果だよ。で、ベトナム戦争中も戦後も再教育キャンプで洗脳を行なっていた。共産主義が如何に人道を無視した危険な宗教か云うのが良く分かる。米国も共産主義者の基地外っぷりに辟易して「パリ平和協定」を結び、旧ソ連を孤立させる為に中国の取り込みに注力した。その後旧ソ連は経済崩壊し、東西冷戦も終了。2000年代以降ベトナムの最大貿易相手国は米国となった。
26.名無しさん:2020年09月07日 21:35 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
中国負け
日本勝ち
27.名無しさん:2020年09月07日 21:38 ID:nwkFkveH0▼このコメントに返信
あれで互角と言えるなら
ベトナムとかも該当するだろ
28.名無しさん:2020年09月07日 21:38 ID:6bkI0iM10▼このコメントに返信
※10
無理だろ、戦力的に劣勢なんだから最高でもヨークタウン撃沈ホーネット大破程度が最高の戦果
ここで勝ってたら多くのベテランパイロットを失うから、かえって敗戦が早まるし。
29.名無しさん:2020年09月07日 21:39 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
>>20
惨敗はマリアナ沖海戦だけ
30.名無しさん:2020年09月07日 21:39 ID:XqcldCM40▼このコメントに返信
※20
闇夜の提灯やで・・・
31.名無しさん:2020年09月07日 21:40 ID:6bkI0iM10▼このコメントに返信
※27
じゃあベトナムが合衆国の空母を一隻でも沈めたと?
32.名無しさん:2020年09月07日 21:40 ID:5opFjpuY0▼このコメントに返信
>>22
※22
アメリカに一番被害を与えたのはドイツだぞ。
対独戦のアメリカ軍戦死者数は約25万人で、対日戦のアメリカ軍戦死者数は約16万人。
33.名無しさん:2020年09月07日 21:41 ID:csE8gITy0▼このコメントに返信
互角には戦えなかったが特攻、ぺリュリュー、硫黄島、沖縄でガチで米軍をビビらせたのは大きいよ。
今も先進国グループに入ってられるのは、先の大戦で善戦し一目置かれたからに他ならない。

34.名無しさん:2020年09月07日 21:43 ID:hdMlECv60▼このコメントに返信
歴史上アメリカ兵が一番多く死んだ戦争は、”南北戦争”なw

35.22:2020年09月07日 21:43 ID:L.kJqBmJ0▼このコメントに返信
※32
そーだったか。アメリカ人がそう言ってたのでな。
だが沈んだ艦船の数が全然違うわけでコストは圧倒的に日本だろ。人の命って割りと安い。
36.名無しさん:2020年09月07日 21:44 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
ガダルカナル撤退までは互角だった
それ以降は下り坂
37.名無しさん:2020年09月07日 21:44 ID:1xmTWtEi0▼このコメントに返信
※4
だよな
アメリカのWWⅡといえば、対独戦

蛇足だけど、独立戦争、米英戦争のUKも互角の戦いだぞ。
38.名無しさん:2020年09月07日 21:44 ID:VXoBurKN0▼このコメントに返信
※16
大陸打通作戦で中国は独力じゃ日本にかつ力を失った。
重慶に引きこもりw
39.名無しさん:2020年09月07日 21:44 ID:Iy8IJWV.0▼このコメントに返信
アメリカは敵と味方を間違える天才
40.名無しさん:2020年09月07日 21:44 ID:NXmCUUx30▼このコメントに返信
※4
ドイツ「独ソ戦の片手間なんだが?」
日本「兵力の大半は中国ソ連に向けてたが?」
アメリカ「ソ連中国を囮にして後ろから叩くのうめえ」
41.名無しさん:2020年09月07日 21:45 ID:yi5UMBg60▼このコメントに返信
イッチはアホだが、ベトナムとか言ってるやつも同レベルのアホやろ
互角と言えるのは精々旧ソ連くらいなもの。
42.名無しさん:2020年09月07日 21:45 ID:DtC3GN3i0▼このコメントに返信
全面戦争はしたけど互角ではなかった
日露戦争の様に強くあたって流れで講話というのが日本の望みだったんだろうけど、最後の最後まで無条件降伏以外受け入れられなかった
欧米では日本が降伏しなかったと教育しているが、日本からの講話申し入れは何度かあるのよな
43.名無しさん:2020年09月07日 21:45 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
>>16
ピーナッツは引っ込んでろ
44.名無しさん:2020年09月07日 21:45 ID:AtipxWLH0▼このコメントに返信
首都占領されてホワイトハウス焼かれたことがありましたっけねえ
45.名無しさん:2020年09月07日 21:46 ID:VXoBurKN0▼このコメントに返信
強大なアメリカ海軍をビビらせたのが日本海軍。太平洋戦争以降アメリカ海軍にとって脅威となった国は無い。
46.名無しさん:2020年09月07日 21:47 ID:MQ1j1HfQ0▼このコメントに返信
>>20
南太平洋海戦は勝ってるよ。
47.名無しさん:2020年09月07日 21:48 ID:VROFxdyY0▼このコメントに返信
※33
違う、貿易量が大きいから
円が一目置かれているだろ

48.名無しさん:2020年09月07日 21:49 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
>>46
純粋に空母戦だけなら
珊瑚海海戦も日本の勝利だろう
49.名無しさん:2020年09月07日 21:50 ID:VXoBurKN0▼このコメントに返信
アメリカは海軍国だからな?
50.名無しさん:2020年09月07日 21:50 ID:MQ1j1HfQ0▼このコメントに返信
>>26
国民党はやっと英米の支援で勝ったんだっけ?何の支援もなかったベトナムに負けた中共は黙ってね。
51.名無しさん:2020年09月07日 21:50 ID:.jXDlJGL0▼このコメントに返信
アメリカは次の挑戦者、中国さんを震えてまて
さあ、中国さん東南アジアかインドの方でやっちゃってください
52.名無しさん:2020年09月07日 21:51 ID:y96FoGTL0▼このコメントに返信
互角?
フルボッコじゃね!
53.名無しさん:2020年09月07日 21:51 ID:Jitl4pon0▼このコメントに返信
北朝鮮「70年ぐらい互角に戦い続けとるぞ」
54.名無しさん:2020年09月07日 21:52 ID:S3AlaMcV0▼このコメントに返信
最悪の大量破壊兵器を使っておいて、ある意味許された国がある当時の情勢も酷いな。
55.名無しさん:2020年09月07日 21:53 ID:FDvfY1uB0▼このコメントに返信
よく太平洋戦線は片手間というがそれは関係なくね?
戦力をどう振り向けるかなんて勝手だしそれを言い出すと中国戦線に戦力振り向けてたから日本も片手間ってことになるぞ
56.名無しさん:2020年09月07日 21:53 ID:6bkI0iM10▼このコメントに返信
※52
フルボッコって言うのは朝鮮戦争の韓国軍・・・ゴメンまともに戦えてすら無かった。
57.名無しさん:2020年09月07日 21:54 ID:v63jxYiO0▼このコメントに返信
ソ連「何言ってんだこいつ?」
58.名無しさん:2020年09月07日 21:56 ID:61r361C00▼このコメントに返信
日本は、少なくとも「本気で」アメちゃんと喧嘩したのは確かだけど、「互角だった」かというと・・・ちょっとねえ?(゜Д゜)
59.名無しさん:2020年09月07日 21:56 ID:VXoBurKN0▼このコメントに返信
※4
ドイツのどこがアメリカと互角に戦ってんだよ?
オーバーロード作戦から1年でドイツ降伏してんじゃんw
60.名無しさん:2020年09月07日 21:57 ID:w.cDJgk70▼このコメントに返信
※46
どこがだよ
空母一隻撃沈一隻大破
残った瑞鶴は航空隊全滅でミッドウェー攻略に参加できず

この状態で勝った、と?
61.名無しさん:2020年09月07日 21:58 ID:mhJrpo0i0▼このコメントに返信
自慢したいなら大英帝国相手にしとけ
アメリカ戦は普通にボロ負けだよ
62.名無しさん:2020年09月07日 21:59 ID:y96FoGTL0▼このコメントに返信
>大本営発表!

勝った、互角に戦った、
63.名無しさん:2020年09月07日 22:00 ID:Ni1oFUb70▼このコメントに返信
日本人さん互角の意味を知らない7:3でも6:4でも互角って言いそう
64.名無しさん:2020年09月07日 22:00 ID:VXoBurKN0▼このコメントに返信
※56
白善燁将軍の奮戦がなければ韓国など釜山陥落で消滅している。
その救国の英雄を親日派と冷遇した糞韓国w
65.名無しさん:2020年09月07日 22:00 ID:G4Dwa8750▼このコメントに返信
ただ、一矢報いた
これに尽きる
66.名無しさん:2020年09月07日 22:01 ID:p9jSSiQ10▼このコメントに返信
永井修身 海軍司令長官

アメリカの主張に屈服すれば亡国必至であるとのことであったが、戦うもまた亡国であるかも知れない。

すなわち戦わざれば亡国必至、戦うもまた亡国を免れぬとすれば、戦わずして亡国にゆだねるは身も心も民族永遠の亡国であるが、戦って護国の精神に徹するならば、たとい戦い勝たずとも祖国護持の精神が残り、われらの子孫はかならず再起三起するであろう。
67.名無しさん:2020年09月07日 22:01 ID:VROFxdyY0▼このコメントに返信
日本列島はフルボッコボコボコだったな
外人は当時の写真を見て仰天するそうだ

68.名無しさん:2020年09月07日 22:01 ID:XqcldCM40▼このコメントに返信
※59
ドイツと全力で殴り合ったのはソビエトだな。
69.名無しさん:2020年09月07日 22:02 ID:JTd4HT.70▼このコメントに返信
世界の歴史上ってアメリカってまだ独立してから二百数十年しかたってないじゃん。

最初の頃なんてメキシコとも「互角の戦争」してたんじゃ?
70.名無しさん:2020年09月07日 22:03 ID:8zdi0X4k0▼このコメントに返信
実際正規戦でアメリカに何度も勝利した国は日本しかないだろ。
71.名無しさん:2020年09月07日 22:03 ID:mhJrpo0i0▼このコメントに返信
>>17
その中国は今の台湾な
72.名無しさん:2020年09月07日 22:03 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
まだ米機動部隊が無敵艦隊化する前の昭和18年に
計画していたマーシャル近辺で総力を上げた艦隊決戦を行へば、うまくすれば米艦隊に大打撃を与え勝利することも可能だったかもしれない。敗戦が半年ぐらい延びるだけかもしれないけど。
しかし、い号作戦や、ろ号作戦の度に再建途上の艦隊航空兵力を陸上航空基地に転用しては消耗を繰り返し、
不正確な敵艦隊出撃の報に全力出撃して貴重な油を消費して、本番の敵艦隊従来の際に出撃不可能になるという
全く無駄な事ばかりしていたな。
73.名無しさん:2020年09月07日 22:03 ID:yi5UMBg60▼このコメントに返信
※53
北朝鮮は米民主党のオウンゴール連発で首の皮一枚繋がってるだけだろ
74.名無しさん:2020年09月07日 22:03 ID:MQ1j1HfQ0▼このコメントに返信
>>42
それでもあのアメリカとガチでタイマン張った国、今でも日本だけなんだもんね。
75.名無しさん:2020年09月07日 22:03 ID:1I3yYqnP0▼このコメントに返信
同じ言い方すれば、「ソビエトロシアを半殺しにできたのはナチスドイツだけじゃね?」ともいえるし。
76.名無しさん:2020年09月07日 22:04 ID:XS.F9V720▼このコメントに返信
アメリカは統治を捨てれば日本を滅ぼすことが可能
日本はアメリカ本土にまともな攻撃すら出来ない
絶滅戦争すら可能な戦力差で、話にならない
77.名無しさん:2020年09月07日 22:08 ID:VewYWvPk0▼このコメントに返信
それを言うなら、世界でアメリカに総力戦を挑んだのは日本だけ、だろ、おかげで今でもその後遺症を引きずってる
78.名無しさん:2020年09月07日 22:09 ID:.vyEGRwj0▼このコメントに返信
またそうやって中国人を煽るw
まあ、その気になってくれるならそれはそれで面白い。
戦いもせず、アメリカに踏みつけられてる情けない中国しか知らんからな。
ちょっとは男みせてみい?
79.名無しさん:2020年09月07日 22:10 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
>>60
それ返信するのは※48じゃないのか?
純粋な空母戦だけって言ってるだろ
アメリカは正規空母レキシントン喪失
日本は軽空母祥鳳喪失



航空隊全滅でミッドウェー不参加云々まで含めるのは
戦略的な話
80.名無しさん:2020年09月07日 22:10 ID:0rTlqzQe0▼このコメントに返信
互角?どこが?
81.名無しさん:2020年09月07日 22:10 ID:lsUh0ozZ0▼このコメントに返信
>>13
遠い未来ではサイコガンが実用化されてた。
ヒデキは、きっと未来を見てきたのかもな…
82.名無しさん:2020年09月07日 22:10 ID:1FULFknx0▼このコメントに返信
水平線の終わりにはあああー 
中国の窃盗船があるのだろー♪  
中ゴキがやってくれるさw
83.名無しさん:2020年09月07日 22:11 ID:1I3yYqnP0▼このコメントに返信
日米が史上類を見ない航空母艦による大規模な戦闘をしていた、というなら、独ソは機械化部隊による地上戦を空前の規模でやっていた、とも言えるし。
84.名無しさん:2020年09月07日 22:12 ID:MQ1j1HfQ0▼このコメントに返信
>>39
というより、当面の敵を潰す当て馬にするつもりで支援した国にみんな裏切られてる。大戦中のソ連と国民党、
戦後の中共、アフガン、イラク。今じゃフィリピンや韓国にまで手を噛まれそうだし。世界中で新しい敵を喧嘩で
ではなく、支援して生産し続けるというポンコツ外交の天才。戦後の日本だけだよ、こんなに同盟に忠実なのは。
85.名無しさん:2020年09月07日 22:13 ID:G4Dwa8750▼このコメントに返信
>>80
互角じゃないの?
局所的に見ればそうだと思いますけど
86.名無しさん:2020年09月07日 22:14 ID:XwpLcb240▼このコメントに返信
アホの海軍が担当だったからなあ
あいつらのための予算がホンマ無駄やった
87.名無しさん:2020年09月07日 22:14 ID:1I3yYqnP0▼このコメントに返信
日米戦は史上最大規模の海上戦だ、ということは言えるが、結果は日本の惨敗は否定のしようがない。
88.名無しさん:2020年09月07日 22:16 ID:BgDNwj.W0▼このコメントに返信
※51

米中開戦はベトナムと決まってるんだよ。
アメリカベトナム同盟が成立する直前に、人民解放軍のベトナム侵攻。
89.名無しさん:2020年09月07日 22:16 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
>>50
※26をよく見ろw
90.名無しさん:2020年09月07日 22:16 ID:BgDNwj.W0▼このコメントに返信
※51

米中開戦はベトナムと決まってるんだよ。
アメリカベトナム同盟が成立する直前に、人民解放軍のベトナム侵攻。
91.名無しさん:2020年09月07日 22:16 ID:KPHGjtZo0▼このコメントに返信
ミッドウェーだろうが、どこかで時間稼ぎしても、原爆がない日本は負け確定ですけどね。
92.名無しさん:2020年09月07日 22:16 ID:yi5UMBg60▼このコメントに返信
※84
途中までならただのアメリカサゲで済んだのに
無理矢理日本サゲを入れた事で一気に頭の悪い文章に見えるなwww
93.名無しさん:2020年09月07日 22:17 ID:w.cDJgk70▼このコメントに返信
※79
空母が3対2で海戦やって双方撃沈1損傷1ではあきらかに日本側が負け
空母の大きさ関係ない

その他艦艇の損失でも日本側のほうが多い状況で日本が勝ったは苦しい
94.名無しさん:2020年09月07日 22:17 ID:QDHrYxPD0▼このコメントに返信
独立戦争?
95.名無しさん:2020年09月07日 22:17 ID:MQ1j1HfQ0▼このコメントに返信
>>63
ここの管理人が日本人じゃないことを疑われてる定期
96.名無しさん:2020年09月07日 22:18 ID:1I3yYqnP0▼このコメントに返信
アメリカ相手に太平洋を舞台に世界史上最大規模の海上戦を我が日本は戦ったんだ、という程度の自負心で満足すればいいじゃないか?
97.名無しさん:2020年09月07日 22:18 ID:BgDNwj.W0▼このコメントに返信
※84

アメリカが覇権国でいられるのは、日本と同盟を組んでいる間だけ。
次の覇権国は、日本と同盟を組んでいることが条件。
すなわち日本はキングメーカー。
98.名無しさん:2020年09月07日 22:19 ID:yi5UMBg60▼このコメントに返信
※93
横。
>空母の大きさ関係ない
このお前の言い訳のほうがよっぽど苦しいと思うぞwww
99.名無しさん:2020年09月07日 22:20 ID:lsUh0ozZ0▼このコメントに返信
互角はドイツじゃねえの?
ドイツはソ連、イギリスとも戦ってる。アメリカにしたら主力は欧州、太平洋は片手間。日本には全然本気じゃなかった。あのガ島すら本気じゃなかった。
100.名無しさん:2020年09月07日 22:21 ID:MQ1j1HfQ0▼このコメントに返信
>>66
海軍のやらかしを全部後の代に丸投げにした屑っぷり。
せめて軍縮条約延長してでも守ってから言え。
101.名無しさん:2020年09月07日 22:22 ID:1I3yYqnP0▼このコメントに返信
日本がアメリカに安心感を抱くのは、朝鮮戦争で出血大サービスしたのがでかい。
これで「アメリカが代わりに血を流して戦ってくれるんだ」という無意識な確信が確立されたと思う。
102.名無しさん:2020年09月07日 22:26 ID:6bkI0iM10▼このコメントに返信
※99
本気じゃ無かった?合衆国自身がガダルカナルで負けたら講話するしか無かったと術解してるぞ。
103.名無しさん:2020年09月07日 22:26 ID:AtGA0.c.0▼このコメントに返信
全然互角でもなんでもなかったが、まあ双方
こっちは臓腑まき散らし、あっちも片目失ったくらいの痛手は負ったよね。
そのせいで、戦後も蒋介石どころじゃなくなった。
もう二度と敵にはしたくないくらいは感じたろうさ。
そうなることは日本はわかってたのにアメリカは全然理解してなかった。
興味がないんだな。今でも連中はアジアに興味がないのは変わらない。
104.名無しさん:2020年09月07日 22:27 ID:lsUh0ozZ0▼このコメントに返信
>>86
何かで読んだけど、ある航空基地が奇襲食らって、普通に監視所を増設して通信網で連携とる対策ですら「攻撃精神に反する!」と否定してたから…
あと戦闘機の機銃のアウトレンジも「海軍の伝統は肉薄!」と否定。戦訓の防弾対策の否定…
105.名無しさん:2020年09月07日 22:27 ID:1I3yYqnP0▼このコメントに返信
>太平洋は片手間。日本には全然本気じゃなかった。あのガ島すら本気じゃなかった。
よく書かれるけど、アメリカ側はそんなに楽観はしていないぞ。空母は太平洋中心に配備しているし。
106.名無しさん:2020年09月07日 22:27 ID:G4Dwa8750▼このコメントに返信
>>99
どれだけ戦力を割いたかじゃないと思いますけどね
現場は必死でしょう
あなた信長の野望のやりすぎです
107.名無しさん:2020年09月07日 22:27 ID:d6njdsz80▼このコメントに返信
互角か?
最初は良かったけど結局ボコボコにされた。日本の方が準備が早かっただけ。まあ早さも重要ではあるが。
ドイツは独ソ戦で消耗してアメリカとは消化試合だった。

直接砲火は交えていないが、互角と言えるのは冷戦くらいだろう。
108.名無しさん:2020年09月07日 22:28 ID:MQ1j1HfQ0▼このコメントに返信
>>83
今世界中でアメリカ空母機動部隊に敵う国など無い。そのアメリカに唯一空母海戦を挑んだのは日本だけ。
109.:2020年09月07日 22:28 ID:G4M7M.m30▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
110.名無しさん:2020年09月07日 22:28 ID:X2asLeDX0▼このコメントに返信
国名   人口(1939) 犠牲者
アメリカ 1億3千万  42万  まあ、コレは別格だが、
ドイツ  7000万 800万
ソ連   1億7千万 2700万
イギリス 4800万  45万
イタリア 4400万  45万
フランス 4200万  55万
中国   5億2千万  2千万
日本   9700万 300万

まあ、日本は人口比を考えたら、良くやった方。戦争目的は全て達成したし。
111.名無しさん:2020年09月07日 22:29 ID:1I3yYqnP0▼このコメントに返信
戦後、アメリカは朝鮮戦争を戦うに及んで「これって日本の代わりにアメリカの若者が血を流してるんじゃね?」と対日戦の意義を疑問視する動きが出てきた。
112.名無しさん:2020年09月07日 22:30 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
>>93
日本軍
沈没:空母祥鳳、駆逐艦菊月、掃海艇3隻
損傷:空母翔鶴、喪失:航空機97機
連合軍
沈没:空母レキシントン、油槽船ネオショー、駆逐艦シムス損傷:空母ヨークタウン
喪失:航空機69機

日本側の辛勝である。
祥鳳はMO機動部隊と別行動中に撃沈された
3対2で同時にやりあったわけではない。
正規空母と軽空母は等価ではない。
113.名無しさん:2020年09月07日 22:31 ID:wJjKf8Kb0▼このコメントに返信
俺が東京マラソンに出て最初の数分だけ全力を出して先頭を走れば後でビリになろうとリタイヤしようとなお俺は先頭集団と互角だと、こういう意味?
114.名無しさん:2020年09月07日 22:33 ID:1I3yYqnP0▼このコメントに返信
>>108
当時のアメリカ海軍は今ほど圧倒的な優位は確立していなかったし。
115.名無しさん:2020年09月07日 22:39 ID:PxiZWVXX0▼このコメントに返信
>>10
仮に勝てたとして、その後の展望がな。
勢いでハワイまで行けたとして、そっから先は
確実に性能上な陸軍航空隊が相手だ。
116.名無しさん:2020年09月07日 22:39 ID:DUP8teSS0▼このコメントに返信
清、露との戦争で数的不利ををひっくり返してきた日本ゆえ、勝ち目ゼロではないとは思うが、
あの戦力差というか、圧倒的な戦争は数だよ状態ではなぁ

あんだけてこずらせて恐れられたりもしたので、善戦したのは認めて良い
117.名無しさん:2020年09月07日 22:40 ID:oX.x41or0▼このコメントに返信
日本軍が米国と戦うに至った経緯の一つの見解

ttp://www.nids.mod.go.jp/military_archives/senshi_sousyo/series_01.html
118.名無しさん:2020年09月07日 22:41 ID:G4M7M.m30▼このコメントに返信
開戦時
米空母7隻 総トン数15万7千トン
日空母10隻 総トン数15万3千トン
だからね
119.名無しさん:2020年09月07日 22:43 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
>>113
その最初の数分だけでも全力出したら
トップを獲れる選手は当時、地球村に数えるほどしかいなかった。それで良いだろ。

当時、スタートラインにすら立てなかった国の輩が何やかや偉そうに口を挟む事でもないと思うが。
120.名無しさん:2020年09月07日 22:43 ID:MQ1j1HfQ0▼このコメントに返信
>>92
唯一タイマン張った上に、一旦同盟を結べば決して裏切らない、それが日本。
一体どういう解釈をすれば日本下げになるのかな?
121.名無しさん:2020年09月07日 22:43 ID:dR3UbDA00▼このコメントに返信
>>84
単にアメリカが世界中に嫌われてるだけじゃないですかね。
122.名無しさん:2020年09月07日 22:43 ID:iuBm4j4f0▼このコメントに返信
日本軍が互角?
原爆を落としされてボコボコにされたじゃあないの、下手をすれば日本は消えていた。
今の中国は米国だけではない、全世界を相手にしている。
必ず中国が世界統一するだろう。
123.名無しさん:2020年09月07日 22:45 ID:6bkI0iM10▼このコメントに返信
※112
まあ、冷静に解析するとその通りなんだが、なぜ追撃せずに後退したのかと、高木のアホは。
124.名無しさん:2020年09月07日 22:46 ID:G4Dwa8750▼このコメントに返信
>>113
頭悪そう
125.名無しさん:2020年09月07日 22:47 ID:oX.x41or0▼このコメントに返信
フィリピンの米軍の主力M3戦車百量余りに対して89式、97式中戦車、95式軽戦車を主力とした日本軍は苦闘しながらも良く戦い、フィリピンの米軍を壊滅撤退させました。
126.名無しさん:2020年09月07日 22:47 ID:pFAA19.d0▼このコメントに返信
普通に英国はホワイトハウス燃やしてるんだよねw 
127.名無しさん:2020年09月07日 22:48 ID:MQ1j1HfQ0▼このコメントに返信
>>114
そんなことはみんな知ってる。当時と今の戦力差の事じゃなくて、世界の海戦史上唯一空母同士の戦闘をやったのは、
アメリカと日本だけなのは、現在でも変わってない。
128.名無しさん:2020年09月07日 22:49 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
>>110
あれだけ派手に一億玉砕叫んどいて
本土決戦しなかったからだろう
日本は360万だろ
それにこれ日中戦争の戦死者は含めてる?
129.名無しさん:2020年09月07日 22:49 ID:6bkI0iM10▼このコメントに返信
※122
アホか、中国が何を出来るって?合衆国の空母を一隻でも沈めてから来いよ、その前に何も言うな
日本は中国以上に全世界を相手にして、英国もABDA艦隊もボコったんだが?で、中国の戦果は?
130.名無しさん:2020年09月07日 22:49 ID:X2asLeDX0▼このコメントに返信
※117
日本と米国が戦うことになった根本は「黄禍論」。
どうやっても回避は不可能。
しかも、日本がボロボロに負ける未来しか無いと云う絶望。
131.名無しさん:2020年09月07日 22:49 ID:G4M7M.m30▼このコメントに返信
追加で   日             米
戦艦  10隻30万1千トン   17隻53万4千トン
重巡  18隻15万8千トン   18隻17万1千トン
軽巡  20隻9万8千トン    19隻15万8千トン
駆逐艦 112隻16万6千トン   172隻24万トン
潜水艦 65隻6万7千トン   111隻11万7千トン

開戦時限定でいえば拮抗して戦える戦力ではあったと思うぜ
132.名無しさん:2020年09月07日 22:51 ID:X2asLeDX0▼このコメントに返信
※128
本土決戦?
日本の戦争目的は達成したのに、やる必要が無い。
60万?その辺りは誤差だ。
133.名無しさん:2020年09月07日 22:53 ID:zlNstT8j0▼このコメントに返信
言われてみればそうだな。

ナチスドイツはアメリカ本土にもカリブ海の衛星国にも手を出してないし。
134.名無しさん:2020年09月07日 22:54 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
>>122
黙れピーナッツ
135.名無しさん:2020年09月07日 22:54 ID:lp1nG6q10▼このコメントに返信
※122
全世界どころか国内がズタズタ一歩手前じゃないの・・・・
136.名無しさん:2020年09月07日 22:54 ID:G4Dwa8750▼このコメントに返信
>>113
出鼻を挫く、って言葉がない国の人?
137.名無しさん:2020年09月07日 22:54 ID:zlNstT8j0▼このコメントに返信
※122
中国はすでに負けている。
去年の中国の生産量、外貨獲得を100とした場合

        生産量  外貨獲得
2019年 14億人 100   100
2020年 12.5億人 40    25
2021年 9億人  15     5
2022年 5億人  6     1
2023年 2億人  1     -     
2024年 0.5億人 -     -

なお、生産量と外貨獲得率に差があるのは、生産品の質的な問題である。
外貨獲得水準が落ちれば、高度な部品を先進国から輸入できなくなり、それがさらに先進国へ売れる製品の比率を下げる。
中国と韓国は売春婦と麻薬密輸が精いっぱいの最貧飢餓国に戻る。
138.名無しさん:2020年09月07日 22:55 ID:MQ1j1HfQ0▼このコメントに返信
>>89
おっと失礼しました。いつものコピペと間違えた。
139.名無しさん:2020年09月07日 22:58 ID:X2asLeDX0▼このコメントに返信
※122
そもそも中国はこの冬を越せるかが怪しい。

まあ、国内に羊が億単位で居るから、「餓死」はしないだろうけどw
140.名無しさん:2020年09月07日 22:58 ID:sVvGYq6P0▼このコメントに返信
太平洋側に戦力集められる前に奇襲で優位を確立するってだけでじり貧だったからね。
141.名無しさん:2020年09月07日 23:01 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
>>131
戦艦だけでも10対17
大和や武蔵は時期的に艦隊決戦が行われてる時に戦力に加われない。
勝ったとしても日本の損害が癒えないうちに
米新鋭艦艇が続々就役してくる。
これは確かに艦隊決戦構想よりも、ローリスクハイターンの艦隊航空兵力によるハワイ攻撃をやるしかない
142.名無しさん:2020年09月07日 23:02 ID:w.cDJgk70▼このコメントに返信
※112
>祥鳳はMO機動部隊と別行動中に撃沈された
3対2で同時にやりあったわけではない。

各個撃破されてるんだから、普通は無様と言う
航空機の損害も、その他艦艇も日本側の損害が多い

辛勝と言って誤魔化したい気持ちは解るが、事実は事実として
認めなきゃね
143.名無しさん:2020年09月07日 23:02 ID:2OMl51TB0▼このコメントに返信
>>なお総戦力研究所は絶対勝てないからやめとけと言っていた模様
検討しろと言って組織を作ったのは東条英機だぞ。
東条英機は総力戦と航空機優位をずいぶん前から主張していた。
144.名無しさん:2020年09月07日 23:03 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
>>133
あっちは東部戦線が本番だからな
145.名無しさん:2020年09月07日 23:04 ID:1I3yYqnP0▼このコメントに返信
独立戦争時点ではアメリカはまだ国家の体を成していなかったし。
146.名無しさん:2020年09月07日 23:05 ID:MQ1j1HfQ0▼このコメントに返信
>>60
それは珊瑚海海戦。南太平洋海戦はミッドウェーよりも後で、米海軍は太平洋での稼動空母を一時期だが失う羽目になってる。
147.名無しさん:2020年09月07日 23:05 ID:oX.x41or0▼このコメントに返信
>太平洋側に戦力集められる前に奇襲で優位を確立するってだけでじり貧だったからね。

奇襲されたのが悔しいか
148.名無しさん:2020年09月07日 23:07 ID:2OMl51TB0▼このコメントに返信
※2
大東亜戦争で日本がベトナムを占領した時、現地の若者に軍事教練をほどこし、戦後も現地で旧日本軍軍人が軍事技術を教えていた。
さらにインパール作戦を計画した辻正信がベトナムに入って、ベトナム戦争を指揮したという説もあるw
149.名無しさん:2020年09月07日 23:07 ID:GMiWd7IZ0▼このコメントに返信
正規軍で正面衝突したのは日本だけだね。なので、米国政府が運営している戦史博物館でも日本だけは褒めてる。一方のドイツはボロカスに書いてるね。それでも日本軍は米国本土に組織的な攻撃をしていないから互角ではないな。
互角にやりあったのはキューバ。ベトナムでもない。金融ではスイス銀行が健在だった時代のスイスだね
150.名無しさん:2020年09月07日 23:08 ID:1I3yYqnP0▼このコメントに返信
太平洋戦争が今のところ、世界史上最大規模の海上戦闘、ということは間違いないんじゃね?
151.名無しさん:2020年09月07日 23:09 ID:cNX.vi480▼このコメントに返信
>>17
中華人民共和国じゃなくて中華民国だぞ
ww2終結時に中華人民共和国は存在していない
152.名無しさん:2020年09月07日 23:10 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
>>142
海戦自体は日本側の辛勝、または勝利だが
戦略的にはポートモレスビー攻略失敗
ミッドウェー海戦の空母戦力ダウンで
敗北というのが珊瑚海海戦の通説ですけどね

海戦に限定した話と断ってる。その上で通説に即して
日本の勝利である。
正規空母と軽空母は等価ではない。
153.名無しさん:2020年09月07日 23:11 ID:X2asLeDX0▼このコメントに返信
※149
キューバにしても、ベトナムにしても攻撃されない補給線が存在している。

日本だって攻撃されない補給線を持っていれば、まず負けは無いぞ。
154.名無しさん:2020年09月07日 23:12 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
>>149
パットンは正規軍ではないとな?
155.名無しさん:2020年09月07日 23:15 ID:ORideofW0▼このコメントに返信
ソ連や中国の方がよっぽど互角に冷戦しとるやろ
156.名無しさん:2020年09月07日 23:15 ID:VXoBurKN0▼このコメントに返信
※122
何だ、単なる馬鹿かw
157.名無しさん:2020年09月07日 23:16 ID:zlNstT8j0▼このコメントに返信
※148
辻正信ならやりかねん。
あの人ほどロマン溢れる軍人はいないわ。
158.名無しさん:2020年09月07日 23:16 ID:1I3yYqnP0▼このコメントに返信
ドイツもアメリカの大西洋沿岸に停泊している艦船を潜水艦で攻撃したりはしているが、
太平洋における日米戦争に比べれば、海戦としては規模が小さい。
159.名無しさん:2020年09月07日 23:17 ID:zlNstT8j0▼このコメントに返信
※155
ソ連は中国はアメリカがデコピン一発するまでもなく負けたんですが・・・w

160.名無しさん:2020年09月07日 23:19 ID:VXoBurKN0▼このコメントに返信
※88
なら台湾だろ。台湾は世界最大の国連非加盟国だからな。
161.名無しさん:2020年09月07日 23:19 ID:gsQFrOPV0▼このコメントに返信
キューバは?
162.名無しさん:2020年09月07日 23:19 ID:zlNstT8j0▼このコメントに返信
※158
日米戦は海軍力にかなりのステふりした日本相手にアメリカが意地になって増産しまくったからな。

163.名無しさん:2020年09月07日 23:19 ID:1I3yYqnP0▼このコメントに返信
惨敗はしたけどどえらくデカい戦争をしたな、という感じで良いんじゃね?
164.名無しさん:2020年09月07日 23:22 ID:8sr0m.1P0▼このコメントに返信
いまだに縦割り省庁で一貫性のないことをやってるしなあ
有事ではすり合わせが上手いだけじゃだめなのにね
165.名無しさん:2020年09月07日 23:24 ID:cEKcxuvn0▼このコメントに返信
こんなバカ鬱陶しい。
166.名無しさん:2020年09月07日 23:25 ID:bTEU4nuf0▼このコメントに返信
互角?不意打ちのジャブで鼻血出させたあと、ボッコボコにぶん殴られて全身の骨バキバキに折られて重体で入院するのを互角と言うのだろうか?
167.名無しさん:2020年09月07日 23:27 ID:eeg47trn0▼このコメントに返信
ホワイトハウスを焼き払ったイギリス軍もアメリカ軍と互角に戦ったよ
168.名無しさん:2020年09月07日 23:29 ID:6so3cjRg0▼このコメントに返信
2で終了
169.名無しさん:2020年09月07日 23:30 ID:MQ1j1HfQ0▼このコメントに返信
>>145
あの当時はフランスの支援でやっと勝てた。それが百年余りであんな化け物になっちゃうなんて。
170.名無しさん:2020年09月07日 23:32 ID:wJjKf8Kb0▼このコメントに返信
※119
どうしても互角ということにしたいご都合主義解釈論者こそどっかの半島の連中と同じ精神性の持ち主じゃねーか
171.名無しさん:2020年09月07日 23:33 ID:w.cDJgk70▼このコメントに返信
※152
>正規空母と軽空母は等価ではない。

すがりつくところがもうそこしかないんだね
その価値って何で決まるのかな?

戦略は別、と予防線張ってるけど価値ってその戦略的なことで
決まるんじゃないかなw
日本はその価値の低い軽空母ですら補充は容易じゃないんだけど
そして航空機、その搭乗員も
これらの損失もアメリカより多いがそれはどうでもいいの?

正規空母と軽空母の価値が違ったとしても、その差を航空機と搭乗員の
損失が埋めてるんじゃないのか?
172.名無しさん:2020年09月07日 23:36 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
>>171
ちゃんと最初からレス読めよ
173.名無しさん:2020年09月07日 23:37 ID:S19wLdO60▼このコメントに返信
日露戦争は外征軍同士の衝突だからベトナムとは比べられないわ
174.名無しさん:2020年09月07日 23:39 ID:zlNstT8j0▼このコメントに返信
※166
それは戦後に喧伝されたイメージ。
実際にはジャブだけで半身不随にされたアメリカが泣き叫びながら各地でボコられまくってたのが前半。

本当の意味でアメリカが圧倒的になれたのは1944年の末。
175.名無しさん:2020年09月07日 23:41 ID:X9cAOd6O0▼このコメントに返信
>>84
ロシアに対する当て馬だった日本にも裏切られたと言えるわいな。
176.名無しさん:2020年09月07日 23:42 ID:JYES8pAZ0▼このコメントに返信
負けたら意味がない
負ける戦はするな
重要だから覚えとけ
絶対に忘れるなよ
177.名無しさん:2020年09月07日 23:44 ID:yZWZK1.30▼このコメントに返信
イギリス軍は本土侵攻したで。
178.:2020年09月07日 23:45 ID:G4M7M.m30▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
179.名無しさん:2020年09月07日 23:45 ID:1I3yYqnP0▼このコメントに返信
大失敗でもする、ということは何もしていない、ということよりは価値があるのかもしれない。
史上最大規模の海戦を戦って惨敗した、ということはその意味では意義があったと思うことにする。
180.名無しさん:2020年09月07日 23:46 ID:X9cAOd6O0▼このコメントに返信
>>66
実に勇ましく格好の良い台詞だが森繁の九条という素晴らしい憲法を守って滅びた日本という国があったと後世に残ればいいって台詞とベクトル逆なだけで一緒やからな、それ。
181.名無しさん:2020年09月07日 23:54 ID:QhXXxjX30▼このコメントに返信
>>33
戦後に復興したからだろ
もうこの国駄目だろって頭脳や技術が流出していたら貧しいままで先進国になれるわけないだろうが、馬鹿じゃねーの(笑)
182.名無しさん:2020年09月07日 23:55 ID:1I3yYqnP0▼このコメントに返信
しかし、並みの国じゃこんな戦いをして、こんなボロ負けをする、というのは出来ないんじゃね?
183.:2020年09月07日 23:59 ID:rC6.T6KA0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
184.名無しさん:2020年09月07日 23:59 ID:scjT.w1T0▼このコメントに返信
※171
最初から誰も否定していないんだけど
【珊瑚海海戦は日本の戦略的敗北だという判断理由】
を長々と書く無意味さを理解してます?
185.名無しさん:2020年09月08日 00:05 ID:XbjuGa9y0▼このコメントに返信
あの規模の戦争をできた、ということに「日本凄いな」という感覚はあるが、「互角に戦った」というのは盛り過ぎだろう。
186.名無しさん:2020年09月08日 00:09 ID:8Zancweu0▼このコメントに返信
>>178
まともにアメリカの正規空母の名前すら
書き込めない規制の酷さよw
187.名無しさん:2020年09月08日 00:30 ID:VKnVY02L0▼このコメントに返信
互角ねぇ…
自分の40倍の収入の人間に「互角の給料」と強弁する奴は馬鹿としか言えないと思うけどね
188.名無しさん:2020年09月08日 00:42 ID:XbjuGa9y0▼このコメントに返信
いや、10倍の国力を相手によく健闘した、という意を「互角に戦った」と吹いたんだろ。
189.名無しさん:2020年09月08日 00:48 ID:.Vo9z5tS0▼このコメントに返信
※183
15ラウンドのうち、最初の5ラウンドはタイソンがダウンしまくりで試合にならなかった。
190.名無しさん:2020年09月08日 00:53 ID:.Vo9z5tS0▼このコメントに返信
※178
マリアナ諸島陥落からでしょ。

191.名無しさん:2020年09月08日 01:02 ID:7zSpEE9o0▼このコメントに返信
日露戦争に勝ったことで浮かれてしまったのがよくなかった。本来の目的を見失ってるんだよな。
192.名無しさん:2020年09月08日 01:03 ID:8qUM.2id0▼このコメントに返信
>>143
日本中の若手エリートを結集して
1年間じっくり考えさせたら、さすがに対米必勝策
の一つ二つが出てくるかもと期待していたんじゃないの?それがゼロ回答だったからキレちゃったんだろ
193.名無しさん:2020年09月08日 01:12 ID:inQTy14T0▼このコメントに返信
アメちゃんは毒ガスとか使わなかったからな
地下防空壕に籠られてると殲滅するのに
大量の兵士の犠牲が出た
194.名無しさん:2020年09月08日 01:16 ID:pccpfmBW0▼このコメントに返信
真珠湾と最初の海戦で初回先制したけどミッドウェイで大量失点で逆転されそのまま毎回点取られて33ー4のボロ負け
195.名無しさん:2020年09月08日 01:25 ID:.RxuiwUi0▼このコメントに返信
何もしてない連中が語る語る
196.名無しさん:2020年09月08日 01:35 ID:leiC6rJC0▼このコメントに返信
妄想は聞き飽きた。全然互角じゃなかったじゃねえか。互角の国力と軍事力があれば戦争が起こらなかった。アメリカと互角なのはソ連位だよ。
197.名無しさん:2020年09月08日 01:38 ID:ihBnf6Rh0▼このコメントに返信
>>32
そりゃ地上戦は死者増えるよ。
ドイツ人からしたら死にもの狂いで守らないといけないものw
米国は日本も本土決戦視野に入れてたけど、米兵の死者が膨れ上がると予想して核弾頭の投入を決定した。
198.名無しさん:2020年09月08日 01:39 ID:dV6zPj4W0▼このコメントに返信
※196
ソ連はまともな正規空母すら作れなかったから、比較するとやっぱり大日本帝国のほうがすごいね。
199.名無しさん:2020年09月08日 01:41 ID:dV6zPj4W0▼このコメントに返信
※194
ミッドウェイで勝ったものの、緒戦のボロ負けがたたって、肝心の反攻する艦艇が足りなかった。
米軍の増産攻勢が聞き始めたのはその1年半後。
200.名無し犬:2020年09月08日 01:45 ID:CwYYP9uW0▼このコメントに返信
 ホントに世の人々が自分のアタマで真剣に考えているのかと不思議に思うことがある。
 アメリカが月一の月刊空母を建造したとはよく言われるが、だから勝てるわけないともよく言われるが・・・
 アメリカは伊達や酔狂や趣味で建造したわけではない。
 もちろんナチスのためでも、イタリアのためでもない、日本海軍に対抗するために建造したのである。
 十七年五月の珊瑚海海戦から同年十月の南太平洋海戦までの約半年の間に
 レキシントン沈没、ヨークタウン沈没、ワスプ沈没、ホーネット沈没、サラトガ戦力外、エンタープライズ戦力外
 6隻の空母を失っているのである。平均すれば月一隻の空母が戦力外となった。これに対応してのことである。
 オーバーキルでもなんでもない。
 同じペースで撃破出来てたら、対等だったろ?
 もちろん最終的に勝つのは、どちらかといえば無理だったろうとは思うが、夢物語というほどでもない。
201.名無しさん:2020年09月08日 01:52 ID:l1izieB90▼このコメントに返信
>世界の歴史上、アメリカと互角に戦えた国は大日本帝国のみという事実

そういった今となってはどうでもいい「栄光の記憶」に縋りながら、
未来に目を向けることすら拒否して惨めに老いさらばえていく国 日本
202.名無しさん:2020年09月08日 01:55 ID:HRo.4.ic0▼このコメントに返信
ガダルカナルが分岐点だったが、兵站をけちけちしたから効果が薄く、米国の物量にやられた。ミッドウエーはそもそも情報を握られていて、攻撃時間まで察知されていた。さらに、ハワイ攻撃を企画した時点で負ける運命だった。米国過小評価、その後の展開を読み切れなかった。一方ソ連に対して過大評価。1941年12月8日より8~9か月前、極東ソ連軍はジューコフ将軍とともにスターリングラードへ移動して、極東には本隊がいなかった。1941年3月の時点で米国はまだ欧州にも参戦していなかった。なぜソ連を攻撃せず、米国を攻撃してしまったのか。単に石油のためなら米国が喜ぶことをすればよかったのだ。つまり外交ができなかった訳。風が吹けば桶屋が儲かる・・式にやるのが外交。日本は単に米国を威嚇したかった、俺は強いぞと見せたかった・・だけだ。ならば艦隊演習でも公開して見せればよかった。一方ソ連を攻撃するのは米国が望んでいたことだ。共産主義を米国はおそれた。英国も同じ。だから戦後すぐソ連と冷戦がはじまった。日本軍部は全く頓珍漢な攻撃目標を設定して真珠湾攻撃をしてしまった。抜くぞ、抜くぞの名刀も抜いてしまえば鞘に納めるのはむずかしいと云うこと。米国さえ攻撃していなければ帝国は今も健在だったはず。
203.名無しさん:2020年09月08日 02:16 ID:YhppM.fB0▼このコメントに返信
※200
実際、沈んだ艦艇数は日本軍と米軍でほぼ同じなんだよなあ・・・
どれほどすさまじい戦いを続けたのか分かる
204.名無しさん:2020年09月08日 02:18 ID:DXrUuM8O0▼このコメントに返信
※201
反日畸形猿が泣き叫ぶノーベル賞シーズンもそろそろだね
205.名無しさん:2020年09月08日 02:36 ID:.udn..xS0▼このコメントに返信
>>9
棚ぼたで政権奪ったら弾圧蹂躙虐殺浄化のフルコース
206.名無しさん:2020年09月08日 03:31 ID:RV6rvTXu0▼このコメントに返信
ベトナムがアメリカに勝った?
政府崩壊しても降参せず、ゲリラで撤退させて勝ちなら
アフガンも。イラクも。世界最強。
207.名無しさん:2020年09月08日 03:42 ID:k832Pt940▼このコメントに返信
※174
「日本軍は李舜臣にボコボコにされて泣き喚いていたにだ」並みの歴史観だぞ。

食うものも食わずに必死で作った虎の子の艦隊と、アイス食いながら片手間に作った艦隊が互角の戦いやってたら
ぼろ負けだよ。個々の戦闘で互角のところがあったから互角なら朝鮮だって日本相手に互角の戦いをしてる。
208.名無しさん:2020年09月08日 03:46 ID:.prOCzJx0▼このコメントに返信
※201
台風10号はいかがでしたでしょうか?www
リ地域の被害ニュース楽しみにしてるね♪
209.名無しさん:2020年09月08日 04:14 ID:59W5pPgc0▼このコメントに返信
週刊空母カサブランカ級のプランを提案したカイザーは両親がドイツ移民。P51を設計した人物も元々はドイツ国籍。ドイツの頭脳がなければアメリカは物量もそこまで有効ではなかった。
210.名無しさん:2020年09月08日 04:20 ID:.zjKl7eI0▼このコメントに返信
※203 損失鑑定比較

日本 戦艦11隻 空母21隻 巡洋艦41隻 駆逐艦134隻

連合軍 戦艦4隻 空母11隻 巡洋艦17隻 駆逐艦78隻

アメリカに英蘭等を加えても同じくらいとは
言えないんですが・・・
211.名無しさん:2020年09月08日 04:21 ID:.zjKl7eI0▼このコメントに返信
>>210
鑑定→艦艇
212.名無しさん:2020年09月08日 05:13 ID:EJk.tBaE0▼このコメントに返信
※207
わざわざchon猿の幼稚な捏造を出さなくてもいいよ。
※166
それは戦後に喧伝されたイメージ。
実際にはジャブだけで半身不随にされたアメリカが泣き叫びながら各地でボコられまくってたのが前半。

本当の意味でアメリカが圧倒的になれたのは1944年の末。
213.名無しさん:2020年09月08日 05:37 ID:z1rCfPF90▼このコメントに返信
※207
李舜臣にボコボコすら間違いじゃね〜かw
214.名無しさん:2020年09月08日 05:49 ID:WhTQCth30▼このコメントに返信
※187
昭和17年いっぱいの、空母を使ってド派手に戦っていた時期だけ見てみれば、たしかに日米双方互角の横綱相撲を取り合っていたように見えるんだよな、特に、景気のいい日米戦史の本しか知らないようなバカウヨにとってはな

ちなみに昭和17年の太平洋のアメリカ軍の給養は豪州が補給していたんだそうだ
まだ本気も出していなかったみたい
215.名無しさん:2020年09月08日 05:49 ID:DAncp6Pr0▼このコメントに返信
※210 211
南太平洋海戦までのことを言ってるんじゃないか?
216.名無しさん:2020年09月08日 06:06 ID:3w7cPZAq0▼このコメントに返信
>>193
その代わりの火炎放射だろ?
直火焼きか、蒸し焼きか、一酸化炭素中毒…
217.名無しさん:2020年09月08日 07:29 ID:XbjuGa9y0▼このコメントに返信
日本軍の損害見て、「だせぇボロ負けwww」とドヤ顔でディスるが、「あれだけの艦船を保有していたのか」と思う。当時あれだけ建艦できる国なんて限られていたし。
218.名無しさん:2020年09月08日 07:47 ID:XLHNXMqa0▼このコメントに返信
アメリカに続いて原爆を開発したのも日本だし、すげえ国だよ。
219.名無しさん:2020年09月08日 08:21 ID:JeqUCk9Q0▼このコメントに返信
まあ、調子に乗ってアメリカに喧嘩売っちゃった馬鹿な国では有るけどな。。。
220.名無しさん:2020年09月08日 08:25 ID:XbjuGa9y0▼このコメントに返信
確かに何もしないで傍観して他人の大失敗を「バカやったwww」と悦に入る方が楽だよな。
221.名無しさん:2020年09月08日 08:36 ID:.GFDAya70▼このコメントに返信
負けるのわかってて正面から戦った馬鹿(褒め言葉)は日本だけだろうな。
222.名無しさん:2020年09月08日 09:14 ID:zrrudRgE0▼このコメントに返信
互角?・・・贔屓目に見てもミッドウェーまでの半年足らずだろ。
223.名無しさん:2020年09月08日 09:24 ID:h0Qor2eI0▼このコメントに返信
※218
日本は原爆開発できてないだろ。
224.名無しさん:2020年09月08日 09:25 ID:h0Qor2eI0▼このコメントに返信
イギリスーうちは米英戦争でホワイトハウス焼き払ったけどなにか。
225.名無しさん:2020年09月08日 09:36 ID:2oD.p.Lh0▼このコメントに返信
朝鮮戦争でもアメリカ押し返されてるがな
226.名無しさん:2020年09月08日 10:31 ID:3bxkVKju0▼このコメントに返信
・・・アレを互角と言うなら、サッカーで互角じゃない試合はないぞ。
227.名無しさん:2020年09月08日 12:44 ID:8PTU8eif0▼このコメントに返信
>実に勇ましく格好の良い台詞だが森繁の九条という素晴らしい憲法を守って滅びた日本という国があったと後世に残ればいいって台詞とベクトル逆なだけで一緒やからな、それ。

一定の数の人だけが理解できるのか、一定の数の人には理解出来ないのかどちらか分からんが、相手は自分よりも強いと分かっていて戦わなければならないと思うか、相手は自分よりも強いからケツの穴でも嘗めます、我慢できる僕は戦う奴より偉いと思えるかだ。
228.名無しさん:2020年09月08日 12:56 ID:dUIh51d90▼このコメントに返信
そもそも日本が戦争しないと
少なくとも一時は世界中が欧米の植民地になってた。
229.名無しさん:2020年09月08日 17:04 ID:T1lPSTVr0▼このコメントに返信
互角とか言う奴の脳内ではどんな素敵な歴史が紡がれているのか。
230.名無しさん:2020年09月08日 17:52 ID:XbjuGa9y0▼このコメントに返信
お互いの艦隊決戦という形に持ち込んだ、という意味での「互角」だろう。
当時艦隊決戦を行える国自体、限られていた。

231.名無しさん:2020年09月08日 18:19 ID:luydt3n30▼このコメントに返信
記録として、世界最強のアメリカ軍史上最悪の被害を与えたのは、日本軍だ罠。
で、その世界最強のアメリカ軍のなかで、史上最も多くの勲章をうけたのは、日系人部隊第442連隊戦闘団だ罠。
232.名無しさん:2020年09月08日 18:23 ID:luydt3n30▼このコメントに返信
※223
開発に成功していたらしい という話はある。で、責任者が陛下に「これで戦争に勝てます!」と上奏したら、そんな残虐な兵器はいかんとかななんとか叱られて封印する事になったが、裏で着々と開発を進め、終戦が決まって自決したとかいう話。
233.名無しさん:2020年09月08日 19:35 ID:jNyfWgnm0▼このコメントに返信
※225
あれは守備兵レベルの米軍に装備満タンの北が襲いかかっただけだろ
234.名無しさん:2020年09月08日 20:48 ID:fb0sE5930▼このコメントに返信
互角の試合(33−4)
235.名無しさん:2020年09月08日 22:45 ID:XbjuGa9y0▼このコメントに返信
北朝鮮も北ベトナムも太平洋で艦隊決戦をしたわけじゃないし、そもそも北朝鮮も北ベトナム艦隊そのものを保有していなかったし。
236.名無しさん:2020年09月09日 00:38 ID:JupTKum40▼このコメントに返信
いいえ、アメリカ合衆国と互角に戦ったのはアメリカ連合国だけです
237.名無しさん:2020年09月09日 09:14 ID:sTE8CvWu0▼このコメントに返信
※236
少なくとも独立戦争の時に英軍と戦ったのは、合衆国じゃないと言う認識なのね。
238.名無しさん:2020年09月09日 18:11 ID:eWfmuL3H0▼このコメントに返信
アメリカ独立戦争は反乱軍のゲリラ戦を鎮圧しようとする正規軍の非対称戦争で、形態としては互角じゃないんじゃないか?
239.名無しさん:2020年09月11日 08:44 ID:Q84NK85d0▼このコメントに返信
※231
>>231
アメリカ戦死者数
欧州戦線(対独)  251,198人
太平洋戦線(対日) 165,639人 

夜郎自大は恥ずかしいからやめなさい
240.名無しさん:2020年09月11日 11:46 ID:GWbzFugE0▼このコメントに返信
>>4
陸のドイツに海の日本だぞ
欧州の海軍はイギリス以外大したことないし
241.名無しさん:2020年09月11日 18:46 ID:FUWjwUQW0▼このコメントに返信
確かに対日戦より対独戦の方が死者は多いが、投入兵力も欧州にはおよそ300~400万、太平洋には200万前後だから死傷率自体はそれほど差は無いと思う。

お名前