2020年09月08日 22:05

【急募】硫黄島の戦いで確実に生き残る方法

【急募】硫黄島の戦いで確実に生き残る方法

1

引用元:【急募】硫黄島の戦いで確実に生き残る方法
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1599349175/

1: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:39:35.43 ID:OARhIFBi0
現実的な方法で頼む

2: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:40:01.05 ID:OlH6I3We0
降伏

8: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:41:16.67 ID:ZgstoXlL0
>>2
日米に撃ちころされる模様

10: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:42:00.63 ID:JMyWFxRFa
>>2
勝負つく前に降伏しても普通に殺されるぞ

64: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:55:24.89 ID:dIoUcyUQ0
>>2
米兵におもちゃにされるぞ

129: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 09:08:47.57 ID:Cb3L0W/60
>>2
硫黄島からの手紙読むに難しそう
少なくとも確実ではない

3: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:40:12.70 ID:uExicbwW0
行かない

4: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:40:16.28 ID:U64GuHUid
無い

12: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:42:32.60 ID:MTaPXbVKM
映画で見たけどめっちゃクソマップよな

21: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:46:53.65 ID:JMyWFxRFa
>>12
有能司令官「せや、穴掘ったろ!」

14: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:43:18.52 ID:pPML0EoX0
降伏とか白旗振ったところで撃たれるやろ

24: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:47:25.20 ID:JCLyfPnO0
>>14
爆弾持ってるかもしれへんしな

15: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:44:15.96 ID:Q29xXU2Va
ナパームの試験場とかいうガチの地獄

19: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:46:06.23 ID:OARhIFBi0
隠れる場所もなく川もないし雨もめったに降らないから水もない
地面が火山灰で食える植物は唐辛子くらいしか自生してない
気温38度でそこら中から天然ガスが吹き出してる
周りを海で囲まれていて島の周りを強い渦が常に発生してるから小さい船でも脱出は不可能


地獄すぎやろ…

23: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:47:08.27 ID:dtwERKA70
なんでそんなクソ環境に陣を敷いたんや

28: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:48:22.90 ID:TDKreK3Y0
>>23
飛行場があって取られると本土爆撃されるから

30: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:48:28.78 ID:uExicbwW0
>>23
ここ拠点にされたら空爆簡単になるからや

34: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:49:41.28 ID:JMyWFxRFa
>>23
アメリカ軍の拠点にされたら本土が火の海になるからやで

25: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:47:31.79 ID:U6+jf0Akd
さすがに序盤で投降したらあんま殺されんやろ
中盤以降ならほぼ殺されると思うけど

32: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:49:07.25 ID:35A9uLyM0
硫黄島に飛行場作られたら本土爆撃されるとはいえあんな守りづらい島を守れなんて入れたらたまったもんじゃないよ

33: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:49:31.33 ID:R9hlkwvE0
肉弾特攻するぞ!と叫びながら走り出して近くの蛸壺で隠れて寝てる

37: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:50:43.49 ID:Phw/WGnfa
硫黄島からの手紙よりも勝った側の父親たちの星条旗の方が見ててキツかった

41: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:51:04.39 ID:jlRQtyZA0
なんか硫黄島は本土爆撃基地のために狙われたと思ってる人多いけど
硫黄島の戦いの前には既に本土爆撃されまくってるで
米軍側は爆撃したあとの不時着したパイロット救出する拠点のためで日本は最初から沖縄戦のための時間稼ぎとしか思っとらん

63: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:55:14.50 ID:Phw/WGnfa
>>41
トラブルがあったB29の緊急着陸用
護衛戦闘機の発着用

硫黄島を取ったおかげで損害がかなり減ったんやで

54: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:53:09.00 ID:UgVO3ZQa0
>>41
P51の基地にするためやろ
護衛機つければ昼間爆撃できる

45: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:51:48.91 ID:dGm+FtQF0
>>41
護衛機のためやろ

53: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:53:07.99 ID:PoNVcOrZ0
>>41
護衛戦闘機はB29より航続距離が短かったから
硫黄島制圧して護衛戦闘機がつくようになってがらB29の撃墜も減ったんやろ

69: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:56:01.23 ID:35A9uLyM0
>>53
でもB29の高度に達する対空射撃なんてなかったんやろ?なんかよく分からん戦闘機でどうにかこうにか撃墜するのがやっとだったって誰かの手記で読んだ気がする。小学生の頃だから忘れたけど。

76: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:58:33.57 ID:jJk9I8Hq0
>>69
護衛機がつけば高度下げて爆撃精度を上げるとか作戦の幅が広がるわけだよ

46: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:51:51.08 ID:JCLyfPnO0
1ヶ月以上も続いたとかやばいよな
シャワーも浴びれずにろくに寝れず食えずでパフォーマンス出せる気せーへん

55: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:53:28.77 ID:7AZOMXI20
アメリカ軍として参加するでええやろ

58: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:54:41.72 ID:LvvFUhSa0
>>55
最前線は地雷地獄やぞ
おまけに後ろからはめちゃくちゃ撃たれるし

61: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:55:00.41 ID:E9j2TU470
>>55
確実に生還って条件は満たせんやろ

68: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:55:59.91 ID:JMyWFxRFa
守る方もキツイけど攻めるアメリカ兵も怖かったやろな
あっちも隠れるところが一切ないわけやしいきなり洞窟から集中砲火されるとか怖すぎやろ

74: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 08:58:03.73 ID:y5pVOewd0
よくあんなに掘れたよなしかし

85: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 09:00:31.32 ID:tM8XZ33Ra
玉砕ていわゆる軍事用語での全滅や壊滅とはやっぱり少し違うん?

101: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 09:04:09.72 ID:bz9Bxqu50
>>85
玉砕は戦い方で全滅は結果やろ

125: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 09:08:05.56 ID:o2fObRBBd
>>85
部隊の半分なくしたら壊滅で
部隊の全部なくしたら全滅(殲滅)
玉砕は後者を美化して誤魔化した言い方やな

94: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 09:02:43.45 ID:kpujYuby0
水ないのは辛いな

108: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 09:05:10.85 ID:zCEsbwBP0
ワイ中学時代にプライベートライアンを見て鬱になる

121: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 09:07:08.58 ID:7zfi+xfQp
徴兵ってガチで拒否ったらどうなるんや
刑務所繋がれて非国民言われるけど一応生き残れたんかな?

138: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 09:09:43.13 ID:kpujYuby0
>>121
上級国民やったらなんぼでも理由つけていけたで

123: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 09:07:32.47 ID:dGm+FtQF0
逃げたら逃げたらで本土の家族が心配やん
世間体が日本人を支配しとる

136: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 09:09:20.86 ID:ymmqgzo+0
連合軍はドイツの捕虜もくっそ雑に扱ってるから
まあそういう時代だったって話

143: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 09:10:26.24 ID:7zfi+xfQp
>>136
ナチ高官「米英側で降伏しなきゃ…(使命感)」

151: 風吹けば名無し 2020/09/06(日) 09:12:57.64 ID:Phw/WGnfa
>>143
ソ連軍の包囲網を突破してアメリカ軍に降伏する部隊がおったの草も生えない
ソ連にやったことがそのまま跳ね返ってくるからしょうがないね

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.:2020年09月08日 22:13 ID:eBW7P48z0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
2.名無しさん:2020年09月08日 22:16 ID:oos5YWg40▼このコメントに返信
うーん。無理。
3.名無しさん:2020年09月08日 22:17 ID:.I8H0aC90▼このコメントに返信
地雷を抱いて寝ている
4.名無しさん:2020年09月08日 22:19 ID:wrHsBnrT0▼このコメントに返信
日本側の生存者は千数百人、短い期間だけど米海兵隊が作戦行動不能になるほどの損害が出た地獄だからな。
事前に艦砲射撃や空爆を数日に渡って実行するも日本軍はほぼ無傷、上陸して暫くしたら火砲やら機関銃の雨あられ摺鉢山の星条旗も何回も引き摺り倒されてる状況でマトモで居られる自信がないわ。
しかも、夜間は特攻で艦隊にも被害が出る始末…
5.名無しさん:2020年09月08日 22:19 ID:lMIYWps30▼このコメントに返信
生き残るための戦いを求めていない。
6.名無しさん:2020年09月08日 22:19 ID:LW4hrcKc0▼このコメントに返信
日本兵は全滅確実
どうしようもない
7.名無しさん:2020年09月08日 22:20 ID:uMaZGCNO0▼このコメントに返信
穴の開いたヘルメットと血のりを用意しておく
地上戦で適当なところで死人の横で死んだフリする
あとは終戦まで息を止めてその状態を維持する

8.名無しさん:2020年09月08日 22:20 ID:wrHsBnrT0▼このコメントに返信
本スレ138:
上級国民ほど逃げれなかったのを知らない知ったかか…
9.名無しさん:2020年09月08日 22:21 ID:jRyQypkr0▼このコメントに返信
四肢欠損しても生き残ればいい訳だから
米軍来る前に自爆して送還してもらえばいい
10.名無しさん:2020年09月08日 22:33 ID:vnZ5EgIU0▼このコメントに返信
※8
日本でも米国でも政府高官が軍に頭下げて頼み込んでた、知らんのか
11.名無しさん:2020年09月08日 22:36 ID:RT9F06vU0▼このコメントに返信
ひぃじいちゃん(23)が硫黄島の前で戦艦撃沈されて亡くなったらしい
遺骨もなくて硫黄島の石が届いたんだって
鹿児島なんだけど薩摩隼人が船に乗らされて…
昭和は本当にダメな時代。天皇陛下はずっと嫌い(特にとりまき親族たち)
12.名無しさん:2020年09月08日 22:38 ID:JaACVOCy0▼このコメントに返信
日本軍負けw
中国の勝ち
13.Jhon Doe:2020年09月08日 22:41 ID:jVVIqTec0▼このコメントに返信
兵に常勢無く、水に常形無し。
つまり、ただの兵なら時の運。
14.名無しさん:2020年09月08日 22:42 ID:AzkCS1y10▼このコメントに返信
※7
実際それで生き延びた人がいるんだよなぁ
15.名無しさん:2020年09月08日 22:42 ID:xUFNrFhw0▼このコメントに返信
米10
最前線で死んだ皇族もいたから、上流階級でも厳しくないか?
明治のころは乃木将軍の子息が二人とも戦死してるね。
16.Jhon Doe:2020年09月08日 22:43 ID:jVVIqTec0▼このコメントに返信
※12
中国?中華民国のこと?
戦後の中華人民共和国という中華民国の戦勝権限を奪った戦後戦勝国?
17.名無しさん:2020年09月08日 22:44 ID:67uAVsDI0▼このコメントに返信
まず艦砲射撃から生き延びる運は必須。まぁ壕内に籠るので熱中症や病気に気を付けておけばたぶん乗り切れる
最大のチャンスは米軍上陸後、戦闘激化前に部隊の隙を見て降伏。逃げ切れるか容れてもらえるかは運だけど
壕の入り口教えるなどの協力姿勢を見せれば確率は上がるからそこに賭けるのが一番確実
とりあえず脱走してサバイバルはまず不可能
18.名無しさん:2020年09月08日 22:44 ID:7gvzEk2.0▼このコメントに返信
・サイパンの戦い 兵力31,000人 うち捕虜900人
・グアムの戦い 兵力22,000人 うち捕虜1,200人
・硫黄島の戦い 兵力23,000人 うち捕虜1,000人
・沖縄の戦い 兵力116,400人 うち捕虜10,000人

この数字をどうみるか?
19.名無しさん:2020年09月08日 22:46 ID:FvDVWyaF0▼このコメントに返信
※14
それも運次第。
念のために撃ちまくったり、生死不明の人間をブルドーザーでぐしゃぐしゃにしたりする米兵ですので。
20.名無しさん:2020年09月08日 22:52 ID:iS268pGS0▼このコメントに返信
>>12
日本軍はアメリカに負け、棚ぼたで「中華民国」が勝ったんだぜ。つまり戦勝国は台湾
21.名無しさん:2020年09月08日 22:55 ID:A9O.HYj.0▼このコメントに返信
舩坂 弘となって硫黄島に降臨する。
22.名無しさん:2020年09月08日 22:55 ID:AEKdNRwc0▼このコメントに返信
さっさと天皇と軍の上層部が降伏すれば良かっただけの話よ
ロシア参戦前に降伏しとけば千島列島は今でも日本の領土
23.名無しさん:2020年09月08日 22:57 ID:Y0C2fq380▼このコメントに返信
ゲルなら人を後ろから押しながら、さあ前進だて言ってそう
24.名無しさん:2020年09月08日 23:00 ID:Caiw2RvC0▼このコメントに返信
自分が爆撃機の機銃塔要員だったとして
常に受け身で攻撃され放題、イニシチアブは常に相手にあり、相手は好きな時に攻撃し、好きな時に逃げて、大体は敵にとって有利な位置から攻撃を仕掛けてくる
自分達はそれに対して敵の攻撃が当たらない事を祈りながら、大抵は自分が不利な位置と距離から狙うしかなく、おかげで命中率は酷く低いし回避も出来ない

そんな状況で、敵戦闘機を直接追い散らしてくれる味方戦闘機が居たらどれだけありがたいか
B-29にしろ欧州でのB-17にしろ、戦闘機が護衛に付くようになってから帰還率が跳ねあがったのは当然よな
25.名無しさん:2020年09月08日 23:02 ID:A9O.HYj.0▼このコメントに返信
※22
日本降伏後にソ連は攻めてくるで。
そして日本はルーズベルトが大統領であるうちは降伏できない。
26.名無しさん:2020年09月08日 23:03 ID:ZrNSdFBx0▼このコメントに返信
腰抜け在日志願兵は速攻で白旗もって降伏して日本軍の基地を米軍に教えて助かったぞw
日本人兵士と在日志願兵の死亡率の差があまりもに違い過ぎてドン引きだよ。
27.名無しさん:2020年09月08日 23:03 ID:Caiw2RvC0▼このコメントに返信
※19
死亡確認のための刺したり撃ったりなんて、日本含めどこでもやってるんだよなぁ
28.名無しさん:2020年09月08日 23:04 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
ジャニーズに入る 二宮的に考えて
29.名無しさん:2020年09月08日 23:05 ID:67uAVsDI0▼このコメントに返信
※22
アメリカ「降伏?もう少しで原爆完成するから人体実験終わるまで待て」

望めばなんでも叶うと思ってるお花畑には考えもつかないことなんだろうけどな
降伏を受けるかどうかは相手が決めるんだ
30.名無しさん:2020年09月08日 23:06 ID:A9O.HYj.0▼このコメントに返信
※26
だから連中を味方にすると負けるんだよな。
戦力として常時デバフをデフォルトでかけてくるから。
31.名無しさん:2020年09月08日 23:06 ID:JnQtyCTj0▼このコメントに返信
硫黄島転生モノか
事前に生き残った人の手記でも読み漁るしか無いが「確実」ってのは無いだろうなあ
32.名無しさん:2020年09月08日 23:06 ID:j2ck4bzh0▼このコメントに返信
地下シェルターでネットしながら終戦まで待つ
33.名無しさん:2020年09月08日 23:08 ID:q9shMJdJ0▼このコメントに返信
生き残ったけど、戦後に戻って自殺した人もいたみたいね。
34.名無しさん:2020年09月08日 23:09 ID:Fu5LamKk0▼このコメントに返信
>さっさと天皇と軍の上層部が降伏すれば良かっただけの話よ
ロシア参戦前に降伏しとけば千島列島は今でも日本の領土

その飛行機に乗らなければ事故に会わなかったのにとか言うやつ
35.名無しさん:2020年09月08日 23:10 ID:iS268pGS0▼このコメントに返信
>>11
海軍と言えば薩摩閥じゃん。尊皇攘夷と言えば薩摩じゃん。国の近代化のために命を張ったのが大久保、浮かばれない士族のために義を果たしたのが西郷、何か薩摩隼人を勘違いしてないかい?

36.Jhon Doe:2020年09月08日 23:12 ID:jVVIqTec0▼このコメントに返信
※28
硫黄島からの手紙ですか。。。
渡辺謙(栗原指令)は、生き残れ(命令)は、背後(日本本土)のために、
「殺せるだけ、殺せるよう生き残れ」という可能性が高いけど。
37.名無しさん:2020年09月08日 23:12 ID:iS268pGS0▼このコメントに返信
>>7
ブルドーザーで地ならしされて滑走路のアスファルト舗装のしたになりそうかな
38.名無しさん:2020年09月08日 23:13 ID:jwQu2Dmr0▼このコメントに返信
硫黄島なんて1例に過ぎんよ。
奴隷が悲惨に不可避に死ぬことが、今に始まったわけではない。
いまさらそんな不可避など例の死について検討することに何の意義がある?奴隷にならない手段を考える方が有益だ。
39.名無しさん:2020年09月08日 23:17 ID:1WWZ9I090▼このコメントに返信
こっそり降伏
40.名無しさん:2020年09月08日 23:20 ID:y17.ScBZ0▼このコメントに返信
※8
白洲次郎は一度赤紙来たけど、知り合いの陸軍参謀が手をまわして免除して貰ってるぞ。

まあ白洲は戦後日本に必要な人材だったからgood jobだったとは思うけど、上級免除の誹りは免れないよね。
41.名無しさん:2020年09月08日 23:21 ID:iS268pGS0▼このコメントに返信
>>34
すでにヤルタで講和条件は決まっているから、千島列島南樺太の放棄とはなってただろうね。ただし、ソ連じゃなく英米が占領するから、多分沖縄と同じように返還されてるだろうね。

それにしても、千島樺太と北朝鮮が対ソ連の最前線になるから、ある意味興味深いね。そして中国大陸の戦後情勢もかなり変わるから、結構面白い結果になってたかも
42.名無しさん:2020年09月08日 23:22 ID:TmC6b8on0▼このコメントに返信
最初から硫黄島に行かない。
もっとも、そんなんだったら最初から軍に入るなって話だが。

>>38
そうだな、戦争で抵抗を見せなければ日本人は白人の奴隷だっただろうな。
勝てないとわかっていても国や家族を守るために戦い抜いた誇り高い武士たちは、決して奴隷などではなかったということだ。
43.名無しさん:2020年09月08日 23:25 ID:.L.qp3890▼このコメントに返信
硫黄島の戦いや沖縄の戦い(首里後退前)を知って、日本軍が善戦していたのを知って感動した。

てっきりどんな戦いでも、日本軍は米軍の艦砲射撃や爆撃で徹底的にズタボロにされ、自殺覚悟でバンザイ突撃、
それを米兵はガムをクッチャクッチャ噛んで談笑しながら射ち殺していた、という楽勝なイメージばかりだった
44.名無しさん:2020年09月08日 23:29 ID:jwQu2Dmr0▼このコメントに返信
※42
言っている意味が分からないが、しかし、奴隷が「俺は奴隷でない」と否定したくなる真理は分からないではない。
しかし、社会的身分はかくも強烈な事よ。
45.名無しさん:2020年09月08日 23:31 ID:TGbGLman0▼このコメントに返信
ないやろなあ。ウチのじいちゃんも硫黄島で死んだし。てか生きてたら俺はいないけど。南無阿弥陀仏
46.名無しさん:2020年09月08日 23:32 ID:cBVlzZQQ0▼このコメントに返信
敵を全滅させる
47.名無しさん:2020年09月08日 23:33 ID:R2RoeHgr0▼このコメントに返信
硫黄島の戦いで生き残った日本人は1割 鮮人は5割
生き残った鮮人は米軍に寝返って生き延びた。
48.名無しさん:2020年09月08日 23:38 ID:ZIkX7x4V0▼このコメントに返信
スレ主、こいつは血に飢えてんのか?
まず医者に見てもらえ 普通じゃないよ
49.名無しさん:2020年09月08日 23:39 ID:3Q7.i2Wl0▼このコメントに返信
>>26
兵士じゃなくて軍属な
ひょっとして馬鹿?
50.名無しさん:2020年09月08日 23:42 ID:wrHsBnrT0▼このコメントに返信
※10※40
悪名高き近衛文麿の息子もシベリア抑留で死亡、皇族の方々も何人か死亡、加賀前田家の当時の当主や徳川家の若殿やら西竹一男爵やら調べればゴロゴロ出てくるぞ。
東条英機の長男は弱視で兵役免除ではあったが、敗戦前に海軍の招集に応じて横須賀で終戦を迎えてるんだが…
次男は零戦等の設計に従事し、三男は陸軍士官学校在学中に終戦だったけどね。

51.名無しさん:2020年09月08日 23:46 ID:ivAK4BGN0▼このコメントに返信
硫黄島に出発する前に逃亡しかないわ
着いた後だと、どう頑張っても確実はありえん
52.名無しさん:2020年09月08日 23:48 ID:O8fD4pHz0▼このコメントに返信
>>8
ほんそれ。
今だって、静岡とか愛知もコロナで村八分(追い出し)やらかしてるでしょ
当時の兵役逃亡者に対するマスコミの論調なんて、今の田舎のコロナ感染者に対するそれの何倍もえぐいぞ。
53.名無しさん:2020年09月08日 23:52 ID:O8fD4pHz0▼このコメントに返信
>>45
逆じゃなくて?
奇特な人生もあるんだな
54.名無しさん:2020年09月08日 23:53 ID:UlGgtYkn0▼このコメントに返信
アメリカの病院船のコックとして参戦
55.名無しさん:2020年09月08日 23:55 ID:UlGgtYkn0▼このコメントに返信
>>43
沖縄戦は歩兵戦闘の極み
56.名無しさん:2020年09月08日 23:55 ID:wrHsBnrT0▼このコメントに返信
※52
兵役検査で不合格というのが当時どれほどの物で差別や陰口等を受けるのか知らない人が多くなったから上級国民云々って出て来るんでしょうね。
兵役検査に落ちたというのが遠因で津山事件まで起きるほどだったのに…
57.名無しさん:2020年09月08日 23:57 ID:wrHsBnrT0▼このコメントに返信
※51
じゃあ沖縄が良いか満州が良いかって聞かれるけどそれで良いの?
58.名無しさん:2020年09月09日 00:02 ID:.LlYXVbF0▼このコメントに返信
ペリリューや沖縄と違って塹壕掘れば掘るほど地熱で熱いんだろ?
しかも硫黄系のガスも出て来るし。
そんな中で一人10倒すまで死ぬなという栗林閣下のご命令の方が酷ですわ。
バンザイ突撃にはやりたくなるかも。
59.名無しさん:2020年09月09日 00:04 ID:RoULcYrh0▼このコメントに返信
かいがいのローマの休日(1953年)の「Cold Coffee」を完全無視して大はしゃぎ!
60.名無しさん:2020年09月09日 00:18 ID:If.o9neA0▼このコメントに返信
>>35
ぱよちんが適当に作ったストーリーなんだから、アラ探ししてやるなよw
61.名無しさん:2020年09月09日 00:19 ID:PcD4qtq50▼このコメントに返信
>>12
お前達は、硫黄島とかペリリュー島とかぐらい根性見せてから言え。
根性で一番負けてるのが中国。
62.名無しさん:2020年09月09日 00:24 ID:PcD4qtq50▼このコメントに返信
>>22
軍の上層部は責任取りたくなかったから、勝てないの最初から分かってたのに言い出せなかった。
天皇だけだよ、自ら戦争責任を認めてGHQに出頭したの。
63.名無しさん:2020年09月09日 00:27 ID:PcD4qtq50▼このコメントに返信
>>32
あの島地熱が上がってきて中が凄い暑さになったって。文字通り地獄だよ。
64.名無しさん:2020年09月09日 00:34 ID:OsbCXuVR0▼このコメントに返信
どこでもドアさえありゃパツイチなんやがな
逃亡どころか圧勝できるでw

まぁ現実問題硫黄島で戦争やってる時点でもう無理ゲーやろ
下全部やられんと戦争なんか起きようがない島やからな
65.名無しさん:2020年09月09日 00:41 ID:.JY6UKro0▼このコメントに返信
山に洞窟掘って70度のサウナで生活
外に出たら銃弾の雨
とっとと死んだ方がマシ
66.名無しさん:2020年09月09日 01:01 ID:DPZiTUpT0▼このコメントに返信
中国人「南沙の人工島で、米軍の攻撃から確実に生き残る方法が知りたい」
67.名無しさん:2020年09月09日 01:14 ID:ljPk3ueQ0▼このコメントに返信
戦争の意味を理解していないな、戦闘が始まれば両軍とも100%助かる事は無い

※48 生まれがお察しだからな日本人が憎くて仕方が無いのさ
68.名無しさん:2020年09月09日 01:33 ID:OsbCXuVR0▼このコメントに返信
>>66
確実ではないが尖閣沖縄抑えればワンチャン
あとは中国の海空軍がどんだけ使える武器と人材もっとんのかやな

逆にだからこそ今アメリカはそこに強気になっとんのやで
69.名無しさん:2020年09月09日 02:04 ID:uam.NJPW0▼このコメントに返信
スレ主は転生して当時の硫黄島に兵士として行くんか?
70.名無しさん:2020年09月09日 02:35 ID:8YqIQoG50▼このコメントに返信
米軍として参戦しても確実に生き残れる保障はねーぞ
71.名無しさん:2020年09月09日 03:40 ID:8vb0kuSg0▼このコメントに返信
>>4
この前亡くなった親戚のお爺さんは硫黄島からの生還者だった。葬式やって墓まで建ててその後に帰還したの。親戚集まったときの鉄板ネタだった。
でも、島での出来事は一切話をしなかった。にこにこ笑いながら生きてたよって笑うだけ。今思うと話せないくらい辛い記憶があったのだと考える。
72.名無しさん:2020年09月09日 04:09 ID:Lu2kgqs00▼このコメントに返信
>>3
中村獅童演じる海軍陸戦隊の方が陸軍より
精神主義ガイジで、しかもちゃっかり生き残るという
皮肉だな
73.名無しさん:2020年09月09日 07:32 ID:5zirpRqB0▼このコメントに返信
「降参すれば56されない」てお花畑多すぎぃ!!
WW2はおろか現代ですら投降兵56しちゃった事案は結構あるのに...
具体例としてイスラエル兵が降参した奴56したケースがある。
まぁそいつはその後軍法会議にかけられたから、昔と比べりゃマシなんだろうけど
74.名無しさん:2020年09月09日 07:43 ID:2aLGJty40▼このコメントに返信
>>60
戦後昭和はこんな捏造ばっかりだったな。
75.名無しさん:2020年09月09日 09:23 ID:sTE8CvWu0▼このコメントに返信
上陸する前に装備をきっちり確認する。上陸後は狙撃に注意し開けたところを避ける。出来るだけ
戦車のそばにいる。小さな岩の割れ目とかもよく注意して徹底的に潰す。抵抗されたら無理せず
砲撃や航空支援を要請する、こんなものでは?
76.名無しさん:2020年09月09日 09:36 ID:C.yK63GE0▼このコメントに返信
※40
そうだな。
「コイツを殺したら日本という国家そのものにとっての損失になる」
と言わしめるくらいの大物になる、ってのは
正解のひとつではあるな。
77.名無しさん:2020年09月09日 09:38 ID:TSUOPsqC0▼このコメントに返信
沖縄戦やペリリュー島戦もそうだけどこの戦い何が酷いというと日本軍では高確率で戦死なんだが、攻めての米軍でも高確率で戦死傷、そうでなくても戦争後遺症になるとか言う(ちなみに戦死者数は日本軍の方が多いが戦死傷数となれば日米ともほぼ互角、これに戦争後遺症を加えると米軍の損害の方がでかくなる)…兵士にとっては救いようのない戦いなのがなんともはや。
78.名無しさん:2020年09月09日 09:42 ID:C.yK63GE0▼このコメントに返信
アトランタオリンピックで金メダルをとったバロン西は
米軍がわざわざ
「あなたを死なせるのは忍びないので、あなただけでも降伏してください」
って日本語で呼びかけるくらい尊敬されていたらしいので

そういう人物になればいいんじゃないか?
79.名無しさん:2020年09月09日 09:42 ID:d8Dz5Xtl0▼このコメントに返信
ふむ・・・じゃあ米海軍の兵士になればよかろう
陸? 大人しく成仏したまへ
80.名無しさん:2020年09月09日 09:51 ID:TSUOPsqC0▼このコメントに返信
※43
サイパンあたりまではそんな物だった(それでも米軍からしてみれば十分手ごわい相手だったが)
それをマッカーサーの参謀こと堀栄三が米軍の戦術を洗いなおして日本軍の現状で対抗できる作戦を考案。ペリリュー島あたりで実践し始めると。

その結果、孤立し、総員戦死する日本軍VS戦死傷数でくくればほぼ同じの米軍という兵士にとっては救いようのない戦いが始まると…
81.名無しさん:2020年09月09日 09:59 ID:TSUOPsqC0▼このコメントに返信
※22
レイテの敗戦あたりから日本は降伏を前提とした講和やその交渉の打診はしておりましたけど。

ひたすら無条件降伏をほざく(チャーチルどころかスターリンすらドン引き)FDRのお陰でこれっぽちも進展しなかっただけで。

真っ当に進展が始まったのはFDRが死ぬ直前に「支援さえしておけば大丈夫と思っていたけど…もしかして中国ってダメダメすぎやしないか?」と気が付き、そのFDRが死に次の大統領であるトルーマンが「中国はダメダメで、ソ連が日本以上にヤバいやつだ!!」と認識して以降。
82.名無しさん:2020年09月09日 10:07 ID:DPZiTUpT0▼このコメントに返信
68>なるほど、それなら米国はけしからん奴なんだなぁ。折角中国さまが日本を占領して、日本国民を奴隷にしようとしているのを、米国が邪魔をしているわけか?
83.名無しさん:2020年09月09日 10:10 ID:TSUOPsqC0▼このコメントに返信
※79
硫黄島はともかく沖縄戦となると特攻隊が雨あられと降ってくるので、戦死傷、または戦争後遺症が待っていると。

ちなみに海軍の総司令官は二度も旗艦を変えており、これにより精神的ダメージを負ったので現場の指揮官込みで交代という米軍史上前代未聞の事態となっている。

で、その海軍に早くしろと言われ、陸上では日本軍の頑強な陣地に阻まれてなかなか進展しない戦況に発狂気味だったのが米軍の陸軍の司令官閣下…結局、フラフラと視察にいた先で戦死してしまったと…。
84.名無しさん:2020年09月09日 10:30 ID:94wYE4WA0▼このコメントに返信
>>79
硫黄島とか沖縄戦とか米兵は勝ち確で浮かれてるのに日本兵がバンザイ突撃してくるとか頭おかしくなるだろ
自分が死ななくても余裕で戦争には勝てるのにエイリアンやプレデターやターミネーターが居る孤島にぶち込まれるんだぞ
85.名無しさん:2020年09月09日 10:33 ID:qGSly5b10▼このコメントに返信
所用で行ったことがあるが今行ってもやべえなと思わせる場所だったからな
沖縄も行ったことあるけど同じ島でもぜんぜん違うし戦闘の後が大して片付けられてなくて生々しく残ってる
飛行場の周り以外は岩とガスしかねえし海も岩だらけでサメがうじゃうじゃ
あそこで戦って人生が終わるのは想像以上にきつい
86.名無しさん:2020年09月09日 10:35 ID:vYZuP6380▼このコメントに返信
※1
こいつら構築陣地をアメリカに教えたからスリバチ山が呆気なく陥落
87.名無しさん:2020年09月09日 10:42 ID:vYZuP6380▼このコメントに返信
ペリリュー 楽園のゲルニカの小杉語長のように原隊離れて隠れる。
88.名無しさん:2020年09月09日 11:24 ID:wgxLp2vX0▼このコメントに返信
>>61
やはり実力勝負に持っていく、が正解なんだよな
89.名無しさん:2020年09月09日 11:47 ID:bG9sqHSq0▼このコメントに返信
硫黄島は生き残るとか考えないでタヒするまでに一人でも米兵倒すつもりの方がまだ気が楽よ。
90.名無しさん:2020年09月09日 12:19 ID:9Jw7DZ9R0▼このコメントに返信
最後の兵が投降したは終戦して3か月後だぞ。
91.名無しさん:2020年09月09日 12:42 ID:YNKEBJFA0▼このコメントに返信
誰もアトランタオリンピックに突っ込んでなくて草
92.名無しさん:2020年09月09日 14:05 ID:C.yK63GE0▼このコメントに返信
※91
突っ込んでくれる人がいて助かったw
ロサンゼルスな。ロサンゼルス。
93.名無しさん:2020年09月09日 14:58 ID:JWnmGuxz0▼このコメントに返信
そもそも戦う前に空腹と疫病で半死だし。。。。。。
94.名無しさん:2020年09月09日 15:22 ID:CUjTzkSR0▼このコメントに返信
航空戦力が割けなかった時点でお察しの中奮闘したとは思うよ
島民いたらしいけどどうやって生活してたのか疑問

95.名無しさん:2020年09月09日 16:02 ID:KZcYu4zJ0▼このコメントに返信
1.人道的な米兵に当たることを期待して降伏
2.事前に隠れ家を確保して戦闘終了までの1ヶ月間耐えられるだけの水と食料を準備し戦闘が始まったらそこへ逃げ込む

どちらのパターンにしても途中で味方に見つかったらアウトだから
生還率1割に毛が生えたレベルでしか生き残れないだろ
96.名無しさん:2020年09月09日 16:08 ID:EBuccGBS0▼このコメントに返信
火山を噴火させる
97.名無しさん:2020年09月10日 15:35 ID:vmy4nyQJ0▼このコメントに返信
その前に日本が降伏して終戦

お名前