2020年09月08日 08:05

ローマ帝国って日本人がウホウホ言いながらマンモス追っかけてた時に通貨とか法律とかの概念あったんだろ?

ローマ帝国って日本人がウホウホ言いながらマンモス追っかけてた時に通貨とか法律とかの概念あったんだろ?

01

引用元:ローマ帝国って日本人がウホウホ言いながらマンモス追っかけてた時に通貨とか法律とかの概念あったんだろ?
https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1598439875/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:04:35.849 ID:A0x0kjnvM
スゴすぎ

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:04:54.860 ID:j34M4eaJ0
日本にマンモスって居たの?

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:06:41.812 ID:ki8ZonP10
ナウマンゾウとかいうマンモスの下位互換はいた

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:07:16.580 ID:SVeAj2b7a
ヘラジカは身近にいたみたいね

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:07:21.059 ID:1ReQbH0s0
縄文時代は豊かすぎて文明が必要なかったからな
豊かだったのは日本の方だぞ

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:11:24.531 ID:EdIjwrV60
>>6
それ縄文人の能力と関係なくね?
あと四大文明は豊かな土地の恵みによって発生したからその理屈は破綻してる

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:13:19.783 ID:1ReQbH0s0
>>15
四大文明はどこも砂漠だ
ただ、上流に豊かな水源があった
だから全部石造とか日干しレンガなんだぞ、木造じゃなくて

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:08:18.268 ID:SNeIId4Q0
ローマ帝国の前にそれはそれは高度なギリシャ文明というのがあってだな…

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:09:02.170 ID:+otGd+BMd
日本人が埴輪作ってた時に
既にコロッセウムや下水道があった

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:10:05.393 ID:fa9IZyqp0
日本「ドングリうめえーwwww」

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:10:27.459 ID:EIQoJMbx0
ローマ時代:地球は丸くて太陽の周りをまわっている
中世:地球は平で星がその周りをまわってる

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:13:41.826 ID:zDev6yr4a
塩とか物品貨幣としてあったみたいだし一応その概念はあった

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:15:36.736 ID:EIQoJMbx0
技能を持った奴隷は丁重に扱われて家族と同じテーブルで食事をとったそうな

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:17:37.338 ID:zlJOJnu/0
>>25
尽くしてくれた奴隷に温情はよくある
解放してあげたり結婚の世話したり後継者居ない貴族の家督継いだり

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:18:56.858 ID:SIdnY7CH0
奴隷って、早い話が終身雇用の召使いだからな
今の社畜よりずっといい生活してる

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:19:06.207 ID:ksAvydPz0
ローマ軍では給与が年3回支給され、兵士個々人にちゃんと給与明細も発行してた。

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:19:34.450 ID:hB2U0B+Ra
ローマは古代文明というか今現在に続く文化の大元にあたるからな
強引に解釈すれば現行の人類社会を後々分類していけばローマ文明と呼ばれる事になるのかも知れない

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:20:36.761 ID:EmnsHyyG0
日本は古墳時代か。

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:23:27.488 ID:SNeIId4Q0
>>40
その前の弥生時代だね

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:24:39.412 ID:AK1M3QE60
ローマ時代は農業ってどうなってたの?鉄器使って農作業してるの?

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:28:24.856 ID:ksAvydPz0
>>46
鉄器

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:29:27.562 ID:SNeIId4Q0
>>46
大帝国になるに従って周辺から輸入(というか半ば強奪)
食料と労働力(奴隷)獲得するために周辺地域へ領土を広げていったようなもん

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:33:12.218 ID:TeA+3DM20
>>55
植民地経営と奴隷による安価な労働力の供給でめざましい発展を遂げたもんな
まあその植民地経営の失敗と奴隷が市民の仕事を奪った結果、急速にインフレが進んで崩壊したんだけどさ
版図拡げ続けないと成り立たない経済がそもそも破局に向かってたっていうね

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:24:56.524 ID:5PG/cSEL0
だから滅びた

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:29:36.664 ID:JzDxbK1K0
上下水道完備で毎日お風呂入ってた
ローマ街道とか道路の真ん中あたりで少し盛り上がってて端の方には水はけ用の穴までついてて
帝国の隅々までいきわたってたという

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:33:18.954 ID:4uV0zmDa0
ローマ帝国は農民が小作化していって国力の衰退に拍車がかかった

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:36:43.182 ID:ksAvydPz0
>>62
半との拡大が止まった時から奴隷が相対的に減り始めてローマ市民権保持者が
小作に転落してったんだよね。そして農場自体はどんどん大規模化して所有者
は減っていった。まさに今の格差社会と同じ構図・・かもね。

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:38:35.267 ID:nf36mIRE0
ローマ帝国の凄いところは中国で三国志やってる時代に上下水道完備で公衆浴場多数、
4階建て以上のアパートが立ち並ぶ都市を作った挙句、
法律や解放奴隷制、議院、貨幣など近代に出てくる概念を作りまくったこと。

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:41:06.727 ID:TeA+3DM20
>>68
しかもその作り上げた文明をゲルマン民族に引き継げず10世紀は人類の発展を遅らせたとかいうわけのわからなさ
リアルに文明人が原始人に戻った
ヨーロッパ半島のヤバさはこれに尽きる

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:39:17.431 ID:5d2Mbnt70
今よりローマ帝国時代の方が哲学は急速に発展してたけどギリシャの方がもっとスゴかったってほんと?

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:43:05.327 ID:SNeIId4Q0
>>69
ていうかローマに哲学はほぼないよ
セネカとキケロと哲人皇帝マルクス・アウレリウス・アントニヌスくらいかな
有名なのは

文化的なものは弱かったけどローマ人は実学に強かった
建築とか法学とかね

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:41:33.118 ID:+u92sL3P0
法まわり学ぶと現代にまで古代ローマの影響がありすぎてビビる
現代日本の法システムすらも基盤にかなり影響受けてる

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:50:50.850 ID:nf36mIRE0
にしてもローマ帝国はこんなに偉大で優秀だったのに何故今のイタリアとギリシャは・・・

83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 20:53:32.701 ID:TeA+3DM20
>>81
そんなこといったらかつてのメソポタミア文明があったとされるイラク近辺やエジプト文明の現在を見たら
なんていうか栄枯盛衰 盛者必衰なんでしょうよ

103: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 21:15:16.761 ID:e66jFQ7p0
マンモス狩ってる方がすごくね

105: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 21:17:40.553 ID:JzDxbK1K0
蒸気でくるくる回るおもちゃとかあったんだよな
衰退しなかったら蒸気機関もかなり早く発明されてたかもしれん

110: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 21:46:50.777 ID:FlVevlVir
生活厳しすぎるほど砂漠でもないし、栗とか陸稲で食ってけるほど豊かでもなかったからな
周りと交易したり戦ったりも日本より多くて文明が発達してしまったんや

なおその後

111: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 21:55:35.295 ID:8FepP/GF0
道路工事の技術が凄かったらしいな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年09月08日 08:14 ID:RUxkwQuU0▼このコメントに返信
縄文時代がローマ文明に負けていたのは事実だし。
4000年前に負けていたからって問題ないだろ。
そもそも現代人には関係の無い話だ。
2.名無しさん:2020年09月08日 08:15 ID:E5riZrHP0▼このコメントに返信
縄文時代は豊かな自然が有ったから
一万年殆ど進化する必要が無かったと言う
説が有る、多分此れが正解だろうね
此の後二千年の歴史が有るから
凄い国だと思うけどね
3.名無しさん:2020年09月08日 08:15 ID:5hwBtuaS0▼このコメントに返信
そのころだと船で大陸と交流をしてた頃だな
4.名無しさん:2020年09月08日 08:19 ID:ajSuVrPN0▼このコメントに返信
共和制ローマの頃って日本は普通に弥生時代やんけ…
5.名無しさん:2020年09月08日 08:20 ID:SO9UZuUK0▼このコメントに返信
日本がマンモス追ってた頃はまだローマねーわ、紀元前2万~1万年とかそれくらいだろ?
多分イタリアでもマンモス追ってたと思う
6.名無しさん:2020年09月08日 08:20 ID:xo.SJWSg0▼このコメントに返信
※1
4000年前にローマはまだないでしょ
そもそも人類がマンモス追っかけてた時期の文明の痕跡なんてあったっけ?
7.名無しさん:2020年09月08日 08:21 ID:Mpg1CMht0▼このコメントに返信
>日本にマンモスって居たの?

島根から化石は出てるから普通にいたかと
8.名無しさん:2020年09月08日 08:22 ID:45jv3qlM0▼このコメントに返信
>>14
これは天動説の方が当時としては正確に暦が出せたからってのがあるんだけどな
地動説は基本の考え方自体は合ってたけど
楕円軌道とかケプラーの法則とか何もなかったから天動説より精度が低かった
9.名無しさん:2020年09月08日 08:22 ID:7.qs35Cd0▼このコメントに返信
日本が関が原で天下分け目の決戦をしてるころ
イギリスでは最初のゴルフ場ができたという話を聞いたこともある。
10.名無しさん:2020年09月08日 08:22 ID:VKnVY02L0▼このコメントに返信
一応北海道にはマンモスいたけど、一万年以上時代が違うw

※2
森に入るとどんぐりの厚みで膝まで埋まるレベルだったらしいね
11.名無しさん:2020年09月08日 08:22 ID:7lofsqDU0▼このコメントに返信
よく言われる戦争と発展が表裏一体って事じゃね。
自然災害以外はだいたい平和だった日本と違ってあの辺りは昔からガンガン戦争しまくってるから、
のほほんとどんぐり拾ってるだけの民族は即滅亡してったんだろ。
12.名無しさん:2020年09月08日 08:24 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
本スレ14
くそいい加減なこと言ってんじゃねぇよ
「上空から見た本当の大地は12枚の皮を縫い合わせたボールのような形をしている」とプラトンが対話編「パイドン」に書いてある
しかしその弟子のアリストテレスは「大地は平らで不動」と言いだして、それがプトレマイオスに引き継がれてる
13.名無しさん:2020年09月08日 08:25 ID:RwGYxt5D0▼このコメントに返信
そのイタリアが一帯一路で中国を受け入れ中国警官まで街を徘徊シテイルというから、えっ、かつてのローマ帝国だよなってなるわけよ、プライド、気位どこにもなし
14.名無しさん:2020年09月08日 08:25 ID:DsjFkaGf0▼このコメントに返信
マンモス食ってたら日本人の身長もっとでかいだろ。どう見ても農耕民族体型
15.名無しさん:2020年09月08日 08:25 ID:cdxRQos30▼このコメントに返信
さすがに弥生時代だろ
マンモス追っかけてる時代とちゃうわwww
16.名無しさん:2020年09月08日 08:25 ID:3bxkVKju0▼このコメントに返信
※5
そして紀元前1~2万年前には、日本の縄文式土器は異常な進化を遂げ
そして航海術も異様に発達して太平洋横断や千島列島沿いに渡海して南米にまで土器文化が・・・

治水には巨大な土木事業が必要だし、巨大な土木事業には強力な権力と法体系が必要。
17.名無しさん:2020年09月08日 08:25 ID:.xQUM4f80▼このコメントに返信
同級生にいた狂信的反日サヨみたいなやつがよく使ってた 全体の一部を取り上げて誇張・曲解する典型的えせ論法
18.名無しさん:2020年09月08日 08:27 ID:Mpg1CMht0▼このコメントに返信
>奴隷って、早い話が終身雇用の召使いだからな

衣食住の上に、日々の労働まで提供されてたからな。
ちなみに奴隷をむやみに虐待しない法律まで有ったし
今の日本の会社員より全然待遇が良いw
19.名無しさん:2020年09月08日 08:27 ID:YXdtlgTf0▼このコメントに返信
※12
本スレあってるやん。
20.名無しさん:2020年09月08日 08:28 ID:XtuCrShe0▼このコメントに返信
人類が産まれた200万年前から
4000年前まで

今まで何してたんだ?😄

4000年の歴史を残してる戦争屋
ユダ屋人を見習えよ学習能力のないゴミ
21.名無しさん:2020年09月08日 08:28 ID:7.qs35Cd0▼このコメントに返信
でも2000年ぐらいあとになって日本がアメリカと空母で機動部隊決戦をやってるころ
ほかのアジアはウホウホ原人と大差ない生活だったようだぞ。
22.名無しさん:2020年09月08日 08:28 ID:ty1YHdJL0▼このコメントに返信
すでに出てるけど、イッチは縄文と弥生の区別もついとらんのかいな。相変わらず義務教育ちゃんと受けてきたんかこいつら…

と思ったが、最近一周まわって、なんか微笑ましく思うようになってきた
3歳児がなんでもかんでも「あれ何?」「これ何?」って聞いてくるような
23.名無しさん:2020年09月08日 08:29 ID:HYZe.v8y0▼このコメントに返信
とは言え、その発展の元手が押し掛けてぶっ壊して
奪って浚って犯してを繰り返してたのなら
ただの馬鹿猿蛮族なんだけどね。
現代では、もっと上手くやりたいもんだよな
反面教師にすべき馬鹿猿共の歴史があるんだから
24.名無しさん:2020年09月08日 08:29 ID:b6z5pYZh0▼このコメントに返信
ナウマンゾウて、15000年前までしか生存しとらん。
その当時のローマは、影も形も無いぞ。
25.名無しさん:2020年09月08日 08:29 ID:dmVaJ0yA0▼このコメントに返信
マンモスじゃなくてナウマンゾウだろ
26.名無しさん:2020年09月08日 08:30 ID:9jHOfPmO0▼このコメントに返信
拳闘暗黒伝セスタスは古代ローマを勉強する良い教材
27.名無しさん:2020年09月08日 08:30 ID:Z3it28DL0▼このコメントに返信
でもローマは蛮族に征服されて、日本が飛鳥時代の頃には水道もインフラも破壊されてウホウホヒャッハー時代に逆戻りしたよ
28.名無しさん:2020年09月08日 08:31 ID:dmVaJ0yA0▼このコメントに返信
>>8
天動説が実際の観測結果の基づいて構築された学説だってこと知らん人わりと多いよな
29.名無しさん:2020年09月08日 08:31 ID:BulCdqsC0▼このコメントに返信
まず時系列が滅茶苦茶なやつがなにを言ってもネタにすらならん。
マンモスていつの時代だ。
30.名無しさん:2020年09月08日 08:31 ID:M2tjqX6s0▼このコメントに返信
そしてその頃偉大なる世界最高民族たる韓民族は
そこらに落ちてる食用犬の糞を拾い集めては鍋で煮ていた
31.名無しさん:2020年09月08日 08:31 ID:Kq76FNjj0▼このコメントに返信
※29
いやそういうネタでしょ…
32.名無しさん:2020年09月08日 08:32 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※18
≻終身雇用の召使いだからな

ちょいと違う、つーかギリシアの奴隷は終身奴隷でローマは解放される可能性があった
稀に自身を「買い取る」ことで自由になるものや「特に優れた勇武を示すことで」解放された剣奴の話などがある
33.名無しさん:2020年09月08日 08:32 ID:r70Lxwag0▼このコメントに返信
白人だって奴隷になってた歴史があるのに
34.名無しさん:2020年09月08日 08:33 ID:b6z5pYZh0▼このコメントに返信
※18
>>18
奴隷=アメリカの黒人奴隷のイメージが強いからね。
古代のギリシャ・ローマの奴隷とは別物なのが理解できない。
35.名無しさん:2020年09月08日 08:33 ID:WfGIqjOK0▼このコメントに返信
また、精神的勝利にすがりたい為に、日本をバカにしているだけ。そもそも、そんな事なんの関係があるの?
36.名無しさん:2020年09月08日 08:33 ID:7.qs35Cd0▼このコメントに返信
【豆】
ハインリヒ・エドムント・ナウマンは、ドイツの地質学者。
いわゆるお雇い外国人の一人で、日本における近代地質学の基礎を築くとともに、
日本初の本格的な地質図を作成。またフォッサマグナを発見したことや、
ナウマンゾウに名を残すことで知られる。
37.名無しさん:2020年09月08日 08:33 ID:T4qZUDnY0▼このコメントに返信
※32
それ以前に病気で死ぬ。ローマの平均寿命って、二十代前半やで。
38.名無しさん:2020年09月08日 08:34 ID:N0pB1peP0▼このコメントに返信
マンモスってw
39.名無しさん:2020年09月08日 08:35 ID:M5cwOzCW0▼このコメントに返信
マンモスが絶滅したのは2万年近く前だろう。
ローマはほとんど木から降りてきてないレベル。
だいたい大抵抗を創設した当初は文字すらなかった戦闘重視の国。
40.名無しさん:2020年09月08日 08:35 ID:b6z5pYZh0▼このコメントに返信
※30
>>30
アルゼンチンでは、韓国人が住み着いた街では、野良犬が居なくなったそうだ。
狂犬病予防に役立っている韓国人は、凄いよな。
大坂に野良犬が居ないのも納得。
41.名無しさん:2020年09月08日 08:36 ID:Yqz5983.0▼このコメントに返信
>>6
確かローマの成立が紀元前一千年くらいだったと思う。
エジプトなんかは紀元前で4000年近い歴史があった筈。
最近の研究によると2〜3万年前には儀式したりアクセサリー作ったりするレベルの文明はあったと思われるそうな。
42.名無しさん:2020年09月08日 08:36 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※19
中世どころかプラトンの弟子が既に天動説を唱えてると言ってるんだがw
43.名無しさん:2020年09月08日 08:36 ID:ty1YHdJL0▼このコメントに返信
>>5
当時のヨーロッパだと、洞窟で牛の絵とか描いてたんじゃない?
44.名無しさん:2020年09月08日 08:37 ID:T4qZUDnY0▼このコメントに返信
※27
蛮人(百年以上掛けてローマ化が進んでおり、多くはローマ市民の条件を満たしている)
45.名無しさん:2020年09月08日 08:37 ID:OTcTAriZ0▼このコメントに返信
文明の発達は、人口と人口密度の増加が大きな要因として考えられる。
縄文時代の日本には、その必要性が乏しかった。
それにローマの発展は、いろいろな文明を継承した要素が強いのであって、独自に作り上げたわけでは無い。
46.名無しさん:2020年09月08日 08:37 ID:XtuCrShe0▼このコメントに返信
>>27
人間や女どころか

それより価値あるカネや手形をチラつかせて、裏切りや国家分断を
蛮族()に買収工作されたからしゃーない

国家の頂点に立って贅の限りを尽くしてる有能たちほど
モノの価値よく分かってた

自己責任
47.名無しさん:2020年09月08日 08:38 ID:ty1YHdJL0▼このコメントに返信
>>26
塩野七生でええやん
48.名無しさん:2020年09月08日 08:39 ID:T4qZUDnY0▼このコメントに返信
※42
ギリシャ世界で仮に地動説を言う奴がいれば、ただのガ◯ジ。
49.名無しさん:2020年09月08日 08:39 ID:Yqz5983.0▼このコメントに返信
>>9
私は関ヶ原と同時期にイギリスとスペインで天下分け目の大海戦(アルマダ海戦)やってたって話が好き。
50.名無しさん:2020年09月08日 08:40 ID:T4qZUDnY0▼このコメントに返信
※45
ローマ市は人口密集を起こして、インフレや疫病で平均寿命が異常に短い。
51.名無しさん:2020年09月08日 08:41 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※47
塩婆は著作全般にいろいろと脚色が過ぎて、何処が創作なのか史実なのか区別・判断に困る
史家じゃなくて歴史「作家」だから当然なんだけどね
52.名無しさん:2020年09月08日 08:41 ID:xo.SJWSg0▼このコメントに返信
※41
>>41
ためになるわ
文字記録がないと評価しずらいけど人間は人間だったってことかね
53.名無しさん:2020年09月08日 08:42 ID:T4qZUDnY0▼このコメントに返信
※26
数十年前の学説が多様されているので、ヤマザキマリのでも読んでた方が良い。
54.名無しさん:2020年09月08日 08:42 ID:.RTPvS2f0▼このコメントに返信
時代認識が無茶苦茶だな。四大河文明が興った時は日本は弥生時代。既に稲作は始まっていた。ローマ帝国が栄えていた頃の日本は古墳が造られていた時代。そりゃ水道や大規模競技場が造られていたローマほどではないが、それなりに文化は生まれていた。
55.名無しさん:2020年09月08日 08:43 ID:zqiJ9zmI0▼このコメントに返信
共和政ローマ:B.C.509〜B.C.27
この当時の日本は縄文時代の末期から弥生時代初期
帝政ローマ:B.C.27〜395
この当時の日本は弥生時代、一部は古墳時代

どうやらスレ主は共和政ローマと帝政ローマの区別がついてないみたいだな。
56.名無しさん:2020年09月08日 08:43 ID:XtuCrShe0▼このコメントに返信
>>48
アインシュタインも
ノーベル賞取って天下に知られるまで世間的には

コミュ障陰キャオタクの
ガイジだったからな
57.名無しさん:2020年09月08日 08:43 ID:WfGIqjOK0▼このコメントに返信
日本人なら、マンモスがいなかったぐらいは誰でもしっている。知らないと言えば外国人ぐらい。だから、中国人なのよ。日本は負けた。日本は中国の属国。中国を批判すると直ぐに怒ってくる。
58.名無しさん:2020年09月08日 08:44 ID:ZmX1EYYx0▼このコメントに返信
※6
マンモスは人から逃れ逃れて最後はアメリカ大陸で
絶滅してるインディアンのテントにその骨は使われていた
それが残ってた写真を見た事が有る
59.名無しさん:2020年09月08日 08:45 ID:Kq76FNjj0▼このコメントに返信
※18
言うて自由が制限され、モノのように売り買いされる身分だったことに違いはないけどな
だからこそギリシャ奴隷は自由民になることを目標にしてたわけだし
60.名無しさん:2020年09月08日 08:46 ID:oezwkLWT0▼このコメントに返信
卑弥呼の時代にマンモスか
なろう系の読みすぎ
61.名無しさん:2020年09月08日 08:47 ID:T4qZUDnY0▼このコメントに返信
※56
地動説は、望遠鏡技術が発展しないと説明がつかないからな。

その分、天動説は机上の数式としてはそれなりに完成はしている。
62.名無しさん:2020年09月08日 08:47 ID:Kq76FNjj0▼このコメントに返信
※47
それも司馬遼太郎で日本史を学ぶようなもんだぞ
まあ興味の入り口としての役割を否定はしないが
63.名無しさん:2020年09月08日 08:47 ID:SaqoJKMQ0▼このコメントに返信
ローマの繁栄は「版図の拡大」と「奴隷の安価な労働力」に支えられていたのと同じく、
現代の繁栄は「経済規模の拡大」と「化石燃料・鉱物資源の安価で安定的な供給」に支えられているからなあ。。。
前者は破綻しつつあるし。
64.名無しさん:2020年09月08日 08:47 ID:xo.SJWSg0▼このコメントに返信
※58
>>58
もし直接の祖先が狩ったものが継承されてるのならめっちゃロマンあるな
65.名無しさん:2020年09月08日 08:47 ID:7.qs35Cd0▼このコメントに返信
ローマ帝国の時代にはフランス・ドイツあたりも蛮族の土地だっただろ。
66.名無しさん:2020年09月08日 08:48 ID:ZmX1EYYx0▼このコメントに返信
※20
現代人(ホ.モサピエンス)に進化したのが
三万年前だからそんなに歴史古く無いよ
67.名無しさん:2020年09月08日 08:48 ID:XtuCrShe0▼このコメントに返信
>>18
文句があるなら
公務員なり議員なり経営者なりなれば?

ニート無職正規でいる奴が悪いわ
68.名無しさん:2020年09月08日 08:49 ID:T4qZUDnY0▼このコメントに返信
※59
多くの奴隷はラティフンディアでタヒぬまで労働なので、極少数の都市奴隷を奴隷の代表に言う風潮は嫌い。
69.名無しさん:2020年09月08日 08:49 ID:DbIyu4u70▼このコメントに返信
日本は陸稲作ってた頃か 社会は存在し農耕技術が伝搬する程度の文化はあった
70.名無しさん:2020年09月08日 08:50 ID:PHWxpcXh0▼このコメントに返信
縄文はとにかく栗食ってたらしいな。単純な採取じゃなく栗の木植林してたとか。
71.名無しさん:2020年09月08日 08:50 ID:T4qZUDnY0▼このコメントに返信
※69
鉄器技術や発掘技術はフランスやドイツの方が進んでいた。
72.名無しさん:2020年09月08日 08:51 ID:k7t.vXPj0▼このコメントに返信
そのころ中国人はローマのコロッセオでの戦いを挑みにシルクロードを渡っていた
73.名無しさん:2020年09月08日 08:53 ID:SO9UZuUK0▼このコメントに返信
※37
集団の平均寿命と個人の平均寿命はほとんど関係ないんだわ
74.名無しさん:2020年09月08日 08:53 ID:BulCdqsC0▼このコメントに返信
※31
そうなのかそれは済まんかった
でも縄文くらいで良くない
75.名無しさん:2020年09月08日 08:53 ID:7IGUyYTA0▼このコメントに返信
ゴッドハンドのせいで日本の古代史めちゃくちゃになったよな。あのクソとそれを裏からおだてあげてたクズ共がいなけりゃ、もうちっと縄文弥生時代の文化風習が明らかになってたと思うわ。
あいつらのせいで、新しい発見があっても「それ、本当なの~?」って疑いの目で見られる。
76.名無しさん:2020年09月08日 08:55 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※48
プラトンの著作を素直に読むとソクラテスやプラトンは地動説を取っていたと思しい

つーかその伝で言うとギリシアにはガ〇ジが幾人も居たってことになる
アナクシメネス(BC6世紀ごろ) 「星々はめちゃくちゃ遠くにあって『自分で光らないお供の星』があるんやで」
ピタゴラス(BC6世紀ごろ) 「地球は丸いんやで、そんで引力があるんやで」
サモスのアリスタルコス(BC3世紀ごろ)「地球は太陽の周りを回ってるんやで」
77.名無しさん:2020年09月08日 08:56 ID:tEoKQqNl0▼このコメントに返信
エジプト時代に北極海の島にいたマンモスが最期のマンモスだったとか
その最期のマンモスの群れは人間に接することは無かったが
閉ざされた環境での限られた個体数で近親交配を繰り返し
遺伝子の劣化で絶滅したとか
78.名無しさん:2020年09月08日 08:57 ID:x1kP9o.30▼このコメントに返信
縄文時代は環日本海交易圏を築いて大陸内部の交易圏(夏)と通商していた定期。
言葉の通じない北方遺民(商)に中枢殺られてその他の集落も衰退し、商圏が狭まった縄文も衰退。
まあ、寒冷化による個別の衰退がもっと痛かったけど。
人口も回復し交流圏が繋がった矢先に又寒冷化で西方流民(周)に鏖殺されて断絶、
今度は難民が疫病を持ち込んで、神道が縄文の山岳巨木信仰から清浄志向に変質。
元から劣っていたわけでもないが、この辺りで欧州には明らかな差をつけたな。継続は力なり。
79.名無しさん:2020年09月08日 08:57 ID:PSeGCRz70▼このコメントに返信
政治家が選挙の為に弱者救済のバラマキ政策を掲げて国庫を圧迫するとか、ローマも現代も割と同じことしてて、技術レベルが上がっただけで人間自体は何も変わってないってのがよくわかるよね。
ローマ人の物語とか読むと。
80.名無しさん:2020年09月08日 08:58 ID:T4qZUDnY0▼このコメントに返信
※73
ローマ市は人口が密集&共同便所&共同風呂なんで、しょっちゅう疫病を起こして二十代~三十代も普通にタヒぬ。
81.名無しさん:2020年09月08日 08:58 ID:BV2ZFBYS0▼このコメントに返信
※9
ゴルフ場が出来たらすごいのか?
82.名無しさん:2020年09月08日 08:58 ID:ZmX1EYYx0▼このコメントに返信
我々がメソポタミア文明を築いた時 
世界は穴の中で暮らして居たんだ(サダムフセイン)
83.名無しさん:2020年09月08日 08:58 ID:FvDVWyaF0▼このコメントに返信
※47
歴史の先生は「塩野七生は忘れろ!」って言ってたw

素人でも面白い話ってのはだいたい嘘が混じっているものだから要注意。
84.名無しさん:2020年09月08日 09:00 ID:T4qZUDnY0▼このコメントに返信
※76
そいつらは、プトレマイオスの天動説によって駆逐されたぞ。
85.名無しさん:2020年09月08日 09:00 ID:JnQtyCTj0▼このコメントに返信
縄文土器からワインやリゾットの痕跡が見つかっている
あのへんがウホウホしてた頃こっちではワイン飲んでリゾット食ってたwww
86.名無しさん:2020年09月08日 09:01 ID:WVb9SvKh0▼このコメントに返信
日本は縄文時代まで採取だけで定住出来るぐらい豊かだったからなあ
寒冷期入って針葉樹増えたから稲作に移って初めて集落が大規模化した
87.名無しさん:2020年09月08日 09:03 ID:cr4z8pRR0▼このコメントに返信
脱亜入欧の舶来信仰で古代ローマをやたら褒めそやす人間が多いけど、
同時代の中国やインドがローマの10倍程度の国力だったことには決して目を向けようとはしない
日本人も弥生系はその頃の中国からの渡来者なのに
88.名無しさん:2020年09月08日 09:04 ID:uZqFahDl0▼このコメントに返信
いあ、その当時は世界中でウホウホ言ってたからな。
古代文明大いに結構。だからどうしたではある。尊重はするが文化継承が為されていなければ大して意義は無いぞ。
89.名無しさん:2020年09月08日 09:05 ID:zM4ojICy0▼このコメントに返信
ローマ帝国時代にもうマンモスはいないだろ
90.名無しさん:2020年09月08日 09:05 ID:vnZ5EgIU0▼このコメントに返信
ローマが紀元前前後で、中国が221年統一、日本の三韓征伐が350年前後
大和朝廷の成立から国内統一まではもっと早いとしても100年は遅れてるかな中国に
91.名無しさん:2020年09月08日 09:06 ID:ED963ajT0▼このコメントに返信
今の瀬戸内が元は湿地帯でそこがナウマンゾウの楽園だったとは書籍でみたことある
92.名無しさん:2020年09月08日 09:06 ID:PSeGCRz70▼このコメントに返信
※88
ヨーロッパなんて、ローマに征服されて文明化した時期でマウント取り合ってるって話だしな
93.名無しさん:2020年09月08日 09:07 ID:.ywijUv80▼このコメントに返信
現代でも強靭さを再現できないコンクリートで土木工事してたらしいじゃん
94.名無しさん:2020年09月08日 09:08 ID:BcbLb97l0▼このコメントに返信
現存する貝塚の規模から推察すると
95.名無しさん:2020年09月08日 09:09 ID:8Br5bZZ80▼このコメントに返信
さらに進んでたのが古代中国という事実…
96.名無しさん:2020年09月08日 09:10 ID:hZ8d7isa0▼このコメントに返信
マンモスうれピー 😍
いただきマンモス 💕
97.名無しさん:2020年09月08日 09:10 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※81
別に凄くもないと思うが9は誤認してる
スコットランドでゴルフの原型ができたのが15世紀、15世紀中ごろには国王によって禁止令が出てる始末
全英オープンの開催で知られるセント・アンドリュースに最初のゴルフクラブができたのが1754年

関ケ原なんぞ関係ないw
98.名無しさん:2020年09月08日 09:10 ID:BulCdqsC0▼このコメントに返信
※87
日本人も弥生系はその頃の中国からの渡来者の説は否定されたんじゃなかったか
99.名無しさん:2020年09月08日 09:14 ID:T4qZUDnY0▼このコメントに返信
※95
中国は農業面積がチート
100.名無しさん:2020年09月08日 09:16 ID:2oD.p.Lh0▼このコメントに返信
なんならエレベーターもあったぞ
101.名無しさん:2020年09月08日 09:17 ID:.xQUM4f80▼このコメントに返信
ローマだって文化も技術も宗教もよそから渡ってきたやつで 特別視するほどでもない どこかの白人至上主義のぱくり
102.名無しさん:2020年09月08日 09:20 ID:SDdnvjwI0▼このコメントに返信
その間滅亡までに王族の交代が頻繁にあっただろ?
道と水道技術は認めるが
・・・で?紀元前1世紀で建国後日本は3世紀とも言われているが僅か5世紀に入ると製鉄技術は日本が先
その頃まだ6世紀超えてもローマでは青銅器だったろ?
早ければ良いって物でも無い
103.名無しさん:2020年09月08日 09:21 ID:zOHfTzkN0▼このコメントに返信
マンモスの話に絡めるなら、エジプトでピラミッドを作っていた頃マンモスはまだ絶滅していなかった
というのが正しいね
104.名無しさん:2020年09月08日 09:21 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※90
中国の場合、明確に年代の特定が可能な時期(紀元前800年代)ということになると伝承上の王政ローマ建国期と近い
105.名無しさん:2020年09月08日 09:22 ID:uALsfGV30▼このコメントに返信
※90
中国の秦が統一したのは紀元前221だぞ
106.名無しさん:2020年09月08日 09:23 ID:.oEFLfZA0▼このコメントに返信
卑弥呼の時代が丁度中国で三国志やってた時代で西暦二百年ぐらい。
まぁ、ローマの方が文明上だったのは間違いないだろうけど、日本は農耕をやってた時代で、歴史書が残ってない(文字がない)だけで、神権政治かなにかの文明はあったはず。
107.名無しさん:2020年09月08日 09:25 ID:IjRKfO5W0▼このコメントに返信
俺なんていまだにウホウホ言ってるのに
108.名無しさん:2020年09月08日 09:26 ID:zOHfTzkN0▼このコメントに返信
ちなみに世界最古の土器は縄文土器やぞ
12000年前に最も進んでいたのは日本
「日本の歴史学者」が「日本がそんなに進んでいたはずがない!」って徹底的に調べたからなw
109.名無しさん:2020年09月08日 09:29 ID:Rm.bXwSA0▼このコメントに返信
文明はメチャクチャ豊かな所でも育たないし、人が住めないような場所でも育たないぞ。
一年の内、一ヶ月間だけ食料不足になるような場所とか、頑張って一ヶ月間持つ保存食を考え出すだろ。
そういう所から文明は発達して行く。
110.名無しさん:2020年09月08日 09:30 ID:vnZ5EgIU0▼このコメントに返信
※105
そうだったな、三国志やってると混ざるわ
111.名無しさん:2020年09月08日 09:31 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※108
土器片なら青森県大平山元(おおだいやまもと)で約1万6千年前のもの、中国・江西省で2万年前のものが出てる
112.名無しさん:2020年09月08日 09:34 ID:2QM7xDVy0▼このコメントに返信
ローマ時代にはとっくにマンモスが絶滅してたことも知らない低学歴でも
スレ立てられるんだからITの力って凄いよな
113.名無しさん:2020年09月08日 09:37 ID:27K7FGNE0▼このコメントに返信
なんかこう、それはそれで日本らしくていいじゃない、思ってしまうわ
114.名無しさん:2020年09月08日 09:38 ID:RkfjayNb0▼このコメントに返信
日本は弥生時代でしょう国家が分立。
その中の一つの奴国王帥升(日本人で名前が確認されてる最初の人)が、後漢に朝貢してた。

マンモス?
ナウマンゾウ?
そりゃ縄文時代より前だから、BC2万年くらいだな。
115.名無しさん:2020年09月08日 09:42 ID:2gGoj4fr0▼このコメントに返信
>2003年(平成15年)に国立歴史民俗博物館(歴博)が、放射性炭素年代測定により行った
>弥生土器付着の炭化米の測定結果を発表し、弥生時代は紀元前10世紀に始まることを明らかにした

まんもす???
116.名無しさん:2020年09月08日 09:43 ID:O7lIISHv0▼このコメントに返信
そのころマンモスって残ってたっけ
117.名無しさん:2020年09月08日 09:48 ID:vnZ5EgIU0▼このコメントに返信
魏志からして中国史書にあるまじき精度の悪さだからな、手詰まりになった三国が海外に交流を求めて国力増強を図るんだが
日本との交流と言っても石垣とか沖縄本島までじゃねえのかとかが、好事家間の一般論だな。それ以前に登場するのはおとぎ話の域を出ない
118.名無しさん:2020年09月08日 09:49 ID:b6z5pYZh0▼このコメントに返信
※109>>109
雨季・乾期がはっきりしてる、ナイルやチグリス・ユーフラテス、インダスは解るんだが。
その条件だと、黄河・揚子江で文明発展した理由がわからんな。
119.名無しさん:2020年09月08日 09:51 ID:GB2EIjPQ0▼このコメントに返信
で?
マンモスもおらんわ。
120.名無しさん:2020年09月08日 09:51 ID:bgNQxx2h0▼このコメントに返信
※6
それな。
事実関係を見ない馬鹿ばっかりや。
121.名無しさん:2020年09月08日 09:52 ID:3bxkVKju0▼このコメントに返信
※118
天井川で定期的に水害が発生する。
しかし、肥沃な土地なので農業をするには適している。

・・・そういう場所では、大規模治水事業が必要になるし、暦も必要になる。
結果、大規模で指導者に強い権力が必要となり、また暦の必要性から神秘性が増し、権力と宗教が結びつきやすい
122.名無しさん:2020年09月08日 09:53 ID:KOGxssOI0▼このコメントに返信
>>30
鍋なんて作れたのか?
123.名無しさん:2020年09月08日 09:54 ID:qPu6rOxD0▼このコメントに返信
マンモスって起源前一世紀にまだいたのかよ
124.名無しさん:2020年09月08日 09:55 ID:b6z5pYZh0▼このコメントに返信
※106
>>106
魏に使節派遣できるなら、言葉(古代中国語)喋るか、漢字使えないと無理だろ。
言葉使えるほど交流sかんじゃないし、漢字は使えた思うが。
125.名無しさん:2020年09月08日 09:55 ID:1CVDwJ9I0▼このコメントに返信
ローマの前にメソポタミア、エジプト、エーゲ、ギリシャとあるからねえ。
ローマは先行する古代文明からバトンを受け継いだ最終ランナーというイメージかなあ。
ローマが終わると中世が始まる。
今の西欧諸国の始まりは中世の始まりと重なる。日本も文明らしくなるのは同時期。
こう考えると文明には賞味期限があるのかもなって思うよ。
126.名無しさん:2020年09月08日 09:56 ID:S4r0wGgL0▼このコメントに返信
マンモスが絶滅したのは大体1万年くらい前と言われてるから古代ローマの8000年前の出来事
4大文明が栄えた当時は砂漠ではなく川沿い
エジプトも昔は緑豊かだったらしい
あまりに大雑把に間違えすぎ
127.名無しさん:2020年09月08日 09:56 ID:AZNy7QOC0▼このコメントに返信
そもそも四大文明ってもう日本以外だとほとんど言ってないぞ…
128.名無しさん:2020年09月08日 09:58 ID:LW4hrcKc0▼このコメントに返信
漢の文明はローマ帝国以上
129.名無しさん:2020年09月08日 09:58 ID:UFV2t9.w0▼このコメントに返信
縄文弥生はよく分からんからな
ただ、学校教育で教えられてきたものより文明レベルは高かった可能性は出始めてる
130.名無しさん:2020年09月08日 10:00 ID:vnZ5EgIU0▼このコメントに返信
どう考えても日本の海外進出は国家の成熟期を示すからな、米作って寝てるだけの文明とはかけ離れてる
131.名無しさん:2020年09月08日 10:01 ID:nEmcvg7d0▼このコメントに返信
ギャートルズ信じちゃったのね
132.名無しさん:2020年09月08日 10:05 ID:mISrf6.c0▼このコメントに返信
毎年、津波や台風で畑や建物破壊されて凄い人的被害が出たり
数年置きに地震、火山噴火で文明リセットされてるからな
そりゃ災害の無い地域と比較したら追いつけないだろ
災害モードの国で始めて災害ナシモードの国と勝負しろって言われたら
俺はこんなクソゲーやってられないとブン投げるわw
少し考えればわかりそうなものなんだけどな
133.名無しさん:2020年09月08日 10:05 ID:KYt2Ryv10▼このコメントに返信
「四大文明」とか言っちゃう人がいることに、日本の教育のレベルの低さというか古さを感じる。
134.名無しさん:2020年09月08日 10:08 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※129
縄文→弥生で起きた土器の様式の変化が商→周で起きた青銅器様式の変化と年代的にも被ってる気がするんだよな
135.名無しさん:2020年09月08日 10:10 ID:b6z5pYZh0▼このコメントに返信
※121>>121
黄河て、天井川なのか。
時期により、山東半島の南北に河口変わる暴れ川なのは知っていたが。
四大文明全て小麦食文化なのも不思議なところ。
小麦接取で、争いが多発するのだろうか?
米食文化圏の争いの少なさと比べると。(古代だと夏王朝位だし)
136.名無しさん:2020年09月08日 10:11 ID:Msng0fh10▼このコメントに返信
古代の日本人が何食ってたかも知らん馬鹿がドヤっても惨めなだけだろ。
マンモスwwwwww
137.名無しさん:2020年09月08日 10:12 ID:5uMchxcV0▼このコメントに返信
※126
俺が言いたいこと全部言ってくれてありがとう
138.名無しさん:2020年09月08日 10:15 ID:0OB.qpnR0▼このコメントに返信
最近の研究だと、縄文時代って実は文明レベルが高かったって話があるよね。
稲作も縄文中期ごろにはすでにあったとか。
139.名無しさん:2020年09月08日 10:15 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※135
単位面積あたりの収穫量が違う(稲作のほうが多く得られる)
そもそも小麦は連作障害があるので一定の洪水があったほうが都合がいい
エジプトでナイルが恵みの川、女神の住まうエジプトの母なる河とされたのも、そういう事情がある
140.名無しさん:2020年09月08日 10:16 ID:3bxkVKju0▼このコメントに返信
※135
中国初代の夏王朝を築いたのは、近所を通りかかっても家に帰らずに黄河の治水に心血注いだ男の子孫だから。
堤防建築のスペシャリストだったみたい。
141.名無しさん:2020年09月08日 10:26 ID:cGR20BbO0▼このコメントに返信
日本の場合、度重なる台風、地震、疫病、火山の噴火で、人口増えても、どんどんタヒんでいったから、人口が万人単位の都市は出来づらいわな。
142.名無しさん:2020年09月08日 10:28 ID:.ecXH0Bc0▼このコメントに返信
※140
詳細が知りたい

文明が発達した場所に 明らかにその当時のその国の技術を超越している水利のスペシャリストがいた痕跡があるんだよな
143.名無しさん:2020年09月08日 10:29 ID:U3yTvb7F0▼このコメントに返信
マンモス絶滅はもっと前やろ
144.名無しさん:2020年09月08日 10:29 ID:cGR20BbO0▼このコメントに返信
※134
縄文から弥生への変遷と被るのは、秦と前漢と後漢かと。
145.名無しさん:2020年09月08日 10:30 ID:Msng0fh10▼このコメントに返信
※141
邪馬台国の時点で7万戸(7万世帯)あったって言われてるのに馬鹿なんだろうかこいつ。
146.名無しさん:2020年09月08日 10:33 ID:sEzKkvFA0▼このコメントに返信
マンモスがいた氷河期(氷期)は約1万五千~1万年前には終わってる。2千年前のローマ時代とはまったく時期がかけ離れてるからただの無知。勘違いだよ。
日本に生息していたナウマンゾウも約2万年前には絶滅したとされる。
氷河期当時、日本は旧石器時代~縄文時代で、日本人のルーツのひとつと見られるブリヤート系(バイカル湖畔)が樺太経由で日本列島に渡ったのもその頃。(細石刃などの発掘物)
もちろんそれ以前から日本人の祖先は住んでいた。
南九州で、約2万9千年前の大噴火によって生じた姶良カルデラや、約7,300年前の鬼界カルデラ噴火あとである厚い火山灰層の下から当時そこで暮らしていたであろう人々の営みの痕跡が見つかっている。
(この2つの噴火はとてつもない規模で、当時栄えていた周辺の文明を破壊した)
147.名無しさん:2020年09月08日 10:37 ID:nnay8Gec0▼このコメントに返信
人類の文明を語るなら、ローマなど比較的若い文明国家の例だろうね
148.名無しさん:2020年09月08日 10:38 ID:Msng0fh10▼このコメントに返信
※138
弥生土器より縄文土器のほうが凝ってるのが子供の頃から疑問だったが、
縄文時代のほうが豊かだったって説が有力なのを知ってやっぱりそうだったのかと思ったわ。
149.名無しさん:2020年09月08日 10:39 ID:3lD9RuNQ0▼このコメントに返信
四大文明と言われるが、実際は日本文明を含めた五大文明が正しいとの説があるからな。
150.名無しさん:2020年09月08日 10:39 ID:3bxkVKju0▼このコメントに返信
※142
司馬遷の史記に、禹の逸話があります。
151.名無しさん:2020年09月08日 10:41 ID:3bxkVKju0▼このコメントに返信
※148
高温で焼くと、ゴテゴテしたのが割れちゃうからじゃない?
薄くて均一に火が回るようにだと思ってた・・・
152.名無しさん:2020年09月08日 10:42 ID:cGR20BbO0▼このコメントに返信
※145
それで、邪馬台国に万人単位の都市ってあったの?複数の国家が争っていたから、邪馬台国に保護されていた人口が7万(これも魏志倭人伝だけだから疑問だが)結果、分散して集住していたんでないの?
153.名無しさん:2020年09月08日 10:43 ID:Msng0fh10▼このコメントに返信
※149
4大文明なんて間違いで、当時少なくとも20の文明が存在していたと
30年くらい昔に聞いた。
154.名無しさん:2020年09月08日 10:43 ID:TFU3YOCR0▼このコメントに返信
今も地球で島の奪い合いしてる間に宇宙では惑星取り合ったり銀河奪い合ったりしてるかもね
155.名無しさん:2020年09月08日 10:47 ID:Msng0fh10▼このコメントに返信
※152
>邪馬台国に保護されていた人口
意味不明。
わけのわからん自分ルールの枠組み作って、無理矢理否定したいってだけなのが見え見え。
7万世帯なんだから、当時の家庭だったら最低でも4,5人家族がいるだろうから30万人は下らん。
しかも異邦人が歩いて短期間で、安全に調査できる範囲でだ。
本当に馬鹿じゃないのか?お前。
156.名無しさん:2020年09月08日 10:51 ID:b6z5pYZh0▼このコメントに返信
※144>>144
斉の滅亡時の亡命者の行き着く先に、日本列島は不思議じゃないな。
157.名無しさん:2020年09月08日 10:52 ID:.Nk490nf0▼このコメントに返信
氷河期の最盛期にローマ時代があったなんて俺はしらなかったな。マンモスが何万年前の動物で、生息域がどの辺かくらいは7調べようよ。
158.名無しさん:2020年09月08日 10:55 ID:vOQrKu6i0▼このコメントに返信
ついでに2500年前は日本は弥生時代、交易的にも定期的に朝鮮半島やウラジオストク、東南アジア諸国と行っていた形跡が出ている。
159.名無しさん:2020年09月08日 10:57 ID:3k8.WCJF0▼このコメントに返信
比較するなら中国のほうでしょうけど、日本は狩猟民族から農耕民族に変わるのが遅かったようですね。
160.名無しさん:2020年09月08日 10:59 ID:c9IH.ejP0▼このコメントに返信
>>1ちなみにだが、旧石器時代の後、約1万6千年前から縄文時代が始まる。
縄文時代初期は地球全体で海面が低く、日本はユーラシア大陸と繋がっていた。そのため徒歩で往来できた。
海面の上昇に伴い約1万年前にユーラシア大陸から独立した。こういう流れな。
161.名無しさん:2020年09月08日 11:01 ID:Msng0fh10▼このコメントに返信
※159
日本が狩猟民族だなんて聞いた事もないなぁ。
魚を捕る事を狩猟と言うのなら知らんが。
162.名無しさん:2020年09月08日 11:01 ID:cGR20BbO0▼このコメントに返信
※155
都市って言葉、解る?大人口を維持するのに必要なインフラは見つかっているの?建物の土台は腐り落ちるから発見されていないにしても、それだけの人口を維持するための設備は見つかっているの?

邪馬台国という国自体が、常時、狗奴国と争っていたから、自国を大きく見せて、魏からの支援を引き出す必要があったし、そのうえ戸籍も作っていない状態で、自称でどれぐらい多く、使者に語ったか解ったもんじゃない。よく魏志倭人伝の記述だけで、そこまで自信満々になれるもんだ。
163.名無しさん:2020年09月08日 11:02 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※144
日本の東西で様式が異なったりしてるし、時代区分の比定そのものが一定していないけれどBC900ごろに縄文→弥生とすると周初に青銅器の様式に変化が見られたころという話になる(だいたいBC1120~1012に商・周交替が起きたが周初には商の形式の青銅器が多くみられた)
BC400までを縄文とする説をとっても中国の戦国時代初で、秦・漢などではない

まぁ、あくまで個人の所感の域を出ない話だよ
164.名無しさん:2020年09月08日 11:06 ID:Msng0fh10▼このコメントに返信
※162
他人を否定するならお前が第三者視点の根拠を示せ無能。
お前は魏志倭人伝どころかお前の妄想以外なんの根拠もないって事を棚に上げてんじゃねえぞ。
165.名無しさん:2020年09月08日 11:07 ID:y8ZIQ1z50▼このコメントに返信
日本もローマみたいに衰退中やぞ
166.名無しさん:2020年09月08日 11:07 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※153
マスターキートンw
中国だけでも3つくらいの文明(黄河・長江・遼河文明)が並立してた痕跡がある
167.名無しさん:2020年09月08日 11:10 ID:z1rCfPF90▼このコメントに返信
※151
縄文土器は野焼き。弥生土器は覆い焼き。
168.名無しさん:2020年09月08日 11:11 ID:q6RwVmpU0▼このコメントに返信
生き急いでたんだろうな
169.名無しさん:2020年09月08日 11:16 ID:aLN7Dj3G0▼このコメントに返信
>>13
ローマ帝国は古代漢帝国とも交易してたっていう時代もあったけど、今から百年前辺りはどっちも見る影もない。
170.名無しさん:2020年09月08日 11:22 ID:oos5YWg40▼このコメントに返信
>>1
ローマ帝国できる1000年前から日本は水稲文化を築いて平和に暮らしてたんだけど?

ローマは麦文化だから奴隷が必要になってしまい奴隷狩りに明け暮れて大きくなった野蛮な文化だろ?
キリストも処刑しちゃうし。
171.名無しさん:2020年09月08日 11:24 ID:vNLjMVvp0▼このコメントに返信
始めニンゲンギャートルズの頃にはローマ帝国はもちろん、ギリシャも無かったやろ。いろんなことの発明発見、早い方が優秀と云う訳ではなく、必要でなければ対応は遅れるってこともある。放っておいても大した問題が無けりゃ、何もしない、”何とかしないと”ってなると、変化が起こる・イチバン判りやすいのは軍縮協議あたりかな。
172.名無しさん:2020年09月08日 11:26 ID:99xpWU0V0▼このコメントに返信
5000年前は
縄文の方がはるかに優れてたけどw
173.名無しさん:2020年09月08日 11:27 ID:KJGd3URn0▼このコメントに返信
マンモスのいた時代ってのは氷河期で石器時代、数万年前の話だぞ
なんか原始人が恐竜を狩るマンガみたいな極端な時代錯誤をしてるな
174.名無しさん:2020年09月08日 11:29 ID:ieH8Ol.H0▼このコメントに返信
長い目で見たら民族として残っておらず滅びてることからローマの方が劣っているとも言えるな
175.名無しさん:2020年09月08日 11:30 ID:z1rCfPF90▼このコメントに返信
※159
日本は5000年前に三内丸山で、大規模栗栽培をしていた。
中国長江下流域の河姆渡遺跡(BC5000年からBC1000)から、北九州の菜畑遺跡(BC1000年)へ、稲作も伝来していた。
ちなみに朝鮮半島南部へは、北九州を経て稲作が伝わった。
176.名無しさん:2020年09月08日 11:33 ID:aLN7Dj3G0▼このコメントに返信
>>48
地動説って、近世からじゃなかった?ガリレオがそれを支持して教会に吊るし上げ喰らったけど、因みに聖書には天動説など
書かれてない。異端審問連発してる癖に、ローマ教会が異教のギリシャ哲学を吸収して勝手に公式教理にしてた。
177.名無しさん:2020年09月08日 11:36 ID:Ej1zaw730▼このコメントに返信
日本人がウホウホ言いながらマンモス追っかけてたぁぁぁ!!

見事な時系列破綻
ゴキ・リさんかなw
178.名無しさん:2020年09月08日 11:36 ID:SzmxnSeZ0▼このコメントに返信
ローマなら吉野ヶ里遺跡とかの時代だと思うが、40ヘクタール程度の拠点(参考までに殷墟の発掘済み面積が24ヘクタール)、大陸との交易の痕跡、鉄器の工具なんかも出てるから当時のイギリス、フランスくらいの文明レベルじゃないか?
邪馬台国はそれより500年くらい後で巨大墳墓を作ることができるくらいの国力ね。
ちなみに三内丸山遺跡が最大規模だったのが4~5000年前で、有名な巨木建造物のほかに糸魚川産の翡翠の加工品や伊豆諸島産の黒曜石なんかも出てたと思うが?
それと同時代のエジプトやオリエントがすごいのは全く異論はないが。
179.名無しさん:2020年09月08日 11:39 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
そらたびたび災害でリセット食らってりゃ世話ないよな
180.名無しさん:2020年09月08日 11:43 ID:oos5YWg40▼このコメントに返信
まあ、日本は世界一の長寿国で神話と歴史が繋がっちゃってるからなぁw
181.名無しさん:2020年09月08日 11:45 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
神話と歴史が繋がっちゃってるのは世界でも同じ定期 でなきゃ教典なんて残ってない
182.名無しさん:2020年09月08日 11:45 ID:.Nk490nf0▼このコメントに返信
・まず縄文時代=石器時代=原人達の生活様式という認識の人がいるからな…。
衣類は毛皮を巻いただけ、竪穴式住居だと?穴という事はほら穴に住んでいるんだな!みたいなイメージ先行で。
日本史で縄文時代と区分される期間は1万年近くあり、初期と後期では生活様式もだいぶ違ってきており、後期は大規模な集落などを作っているのだがその辺のイメージが浸透しない。
ちなみにローマ時代の2000年前にピラミッドが出来ているんだぜ。ギリシャの旅行者などは「太古に作られた建造物で、何のために作られたのかは分からない」と2000年前に記している。
183.名無しさん:2020年09月08日 11:46 ID:oos5YWg40▼このコメントに返信
>>181
何いってんだ?
ちょっとどの国が何年続いてるか言ってみな。
184.名無しさん:2020年09月08日 11:47 ID:uALsfGV30▼このコメントに返信
※175
プラトンは「中心は太陽」だとしていたし
ギリシャのアリスタルコスはかなり進んだ考えで
「太陽を中心にして5つの惑星が公転し、各惑星は自転している」と・・
しかもこの人他の星(つまりは恒星)はとんでもなく遠い距離にあるから
地峡が位置を変えても星の位置は変わらないと考えてたり
色々ぶっとんでるんだよね
185.名無しさん:2020年09月08日 11:48 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
※183
お前の方こそ何言ってんだ 神話と歴史が地続きという歴史観そのものが海外からの輸入品だろ
186.名無しさん:2020年09月08日 11:51 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
太陽系だって公転してるんだから、そういう意味での天動説は間違ってないんだよなぁ
187.名無しさん:2020年09月08日 11:51 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※176
BC3世紀ごろにサモス(ギリシアのサモス島)のアリスタルコスが宇宙の中心に太陽が位置しており地球やほかの星がその周りを巡るとする太陽中心説を唱えていて(いろいろな誤謬があるものの)これが地動説の嚆矢とされる
面白いのはプラトンも著作中にて地動説を認識していたと思しく、天動説を唱えたのがその弟子のアリストテレスだということ

結局はアリスタルコスの地動説は一般の受け入れるところとならず、アリストテレスの天動説が正しいとされた

188.名無しさん:2020年09月08日 11:53 ID:oos5YWg40▼このコメントに返信
>>185
はい、言えないw
それは存在しないから。
日本って国号を使用している古事記、日本書紀から数えたって世界一長い。
王朝は科学的にみてかたいところでも2000年以上続いてる。
そんな国は他に存在しない。
189.名無しさん:2020年09月08日 11:55 ID:z1rCfPF90▼このコメントに返信
ローマ帝国が成立したBC27年の日本は、弥生時代で小規模国家が対立していた。

西ローマ帝国が滅びた476年の日本は、雄略天皇の治世。雄略天皇は稲荷山古墳から出土した鉄剣に刻まれた「獲加多支鹵」(雄略天皇の名前は大泊瀬幼武尊 ・おおはつせわかたけるのみこと )から、実在が歴史史料と考古学的発掘から存在が証明されている最古の天皇。
190.名無しさん:2020年09月08日 11:57 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
※188
なんで国の話をしてんの バカなの?
191.名無しさん:2020年09月08日 12:05 ID:oos5YWg40▼このコメントに返信
>>190
日本とローマ帝国を比較してる話題だからだろw
凄い凄いって言ったって、日本は続いてるけど、ローマ帝国は続いていない。

論破されると仕方ないので他人をバカにするしか無くなるのがパヨチンの特徴。
192.名無しさん:2020年09月08日 12:06 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
7000年前に奴隷()が3大ピラミッド建ててたんだろ? ローマ帝国だの後漢だのどうでもいいだろ
193.名無しさん:2020年09月08日 12:08 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
※191
お前の中では2000年以上前から日本という国があったと思ってるんだろ?
だったらローマ帝国だってエジプト文明からの地続きだわ くだらねぇ
194.名無しさん:2020年09月08日 12:11 ID:XWh2HT0D0▼このコメントに返信
1万8千年前のアルタミラの洞窟壁画にもマンモスの絵なんて描かれてないな。
フランスのルフィニャック洞窟には1万5千年前にマンモスを狩ってた絵が残されているらしい。
日本でもそんな絵が発見されないかな。
ナウマン象の土偶すら残ってない。
195.名無しさん:2020年09月08日 12:13 ID:oeg8hfIO0▼このコメントに返信
???「石の文明は残りやすかっただけで、発見されてない木の文明がドナウ川流域にあるぞ」
???の娘「先生まだ四大文明とかいう嘘信じてるんですか?もっとありますよ?」
196.名無しさん:2020年09月08日 12:14 ID:IoHi4Pwt0▼このコメントに返信
※193
天皇家続いてるのだから続いてるに決まってるじゃない。何を言ってるんだ君は。
197.名無しさん:2020年09月08日 12:16 ID:JeqUCk9Q0▼このコメントに返信
※194
日本列島まだ無かったんと違うか?
198.名無しさん:2020年09月08日 12:17 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※176
教会はいつの時代も布教に都合の良いように異教の文化・習俗を取り込んで教理にしてるからね
クリスマスやハロウィンなんかの祝祭日も全部そういう異教の祝祭日が元になってる

ちなみに聖書の宇宙観はフィロラオスの宇宙の中心の火の回りを太陽や星、地球が回るとする「宇宙中心火説」に基づくもので、そのために第一日目に光と闇が別たれ、昼と夜として日が巡り始めるとされているにもかかわらず第四日目に太陽と月が作られるという一見して矛盾した記述が行われている
199.名無しさん:2020年09月08日 12:19 ID:JeqUCk9Q0▼このコメントに返信
※195
フランスでは腐食を逃れた木像が固まって発見されてる場所がある。
どうも、ガリア人の聖地で、人形をお供えする風習が有ったらしい。
200.名無しさん:2020年09月08日 12:19 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※193
ローマはトロイアの末裔だぞw
201.名無しさん:2020年09月08日 12:20 ID:14ao4iS30▼このコメントに返信
※196
では「和を以て貴しとなす」などの数々の天皇陛下の教えを守ろうではないか
どんなにあいてが間違った意見と思っていても、謙虚な姿勢は大丈夫です
202.名無しさん:2020年09月08日 12:20 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
※196
海外の神の系譜の方が長いし、なんなら天皇なんて皇帝のパクリで終わりじゃないか
203.名無しさん:2020年09月08日 12:22 ID:IoHi4Pwt0▼このコメントに返信
※202
※201
終わってないトップの系譜が現代も続いてるて話してるのに何言ってるの?
204.名無しさん:2020年09月08日 12:22 ID:lKOilZ8E0▼このコメントに返信
欧州の一部と極東の島を比べるなよ
ああいうのはブレイクスルーというもので時間がたてば必ず同じ水準になるわけでもない
205.名無しさん:2020年09月08日 12:23 ID:aLN7Dj3G0▼このコメントに返信
>>79
ポンペイ最後の日でも、噴火の兆候はあったのに選挙が近づいてたもんだから、住民に避難しないように呼びかけてたんだってね。
二千年経っても人間は変わらない。
206.名無しさん:2020年09月08日 12:23 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
※200
宗教から文化までエジプト文明の系譜じゃないですかやだー
207.名無しさん:2020年09月08日 12:23 ID:JeqUCk9Q0▼このコメントに返信
※200
何の根拠もない自己申請やけどな。
在日の祖先自慢程度の信ぴょう性。
208.名無しさん:2020年09月08日 12:25 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
天皇が何万年続いてるなら、神なんて天地創造からずっと存在してるで終わりだろ
恥ずかしいから本当にやめてほしい
209.名無しさん:2020年09月08日 12:25 ID:IoHi4Pwt0▼このコメントに返信
※208
恥ずかしいのは訳の分からんイチャモン付けてる君でしょ?
210.名無しさん:2020年09月08日 12:28 ID:3bxkVKju0▼このコメントに返信
※198
ゾロアスターを混じった結果かねぇ・・・
211.名無しさん:2020年09月08日 12:29 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
※209
天皇が万世一系などという方がイチャモンじゃないか バカなの?
212.名無しさん:2020年09月08日 12:30 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※206
オリエント世界の混交
単純にエジプトの系譜といっていいわけじゃないよ

彼ら自身は自らの出自をトロイア王家のアイネイアースの末裔とした
213.名無しさん:2020年09月08日 12:31 ID:3bxkVKju0▼このコメントに返信
※175
と言うか、土器の区分と人種の区分、狩猟採集⇒稲作の区分を全部まとめて縄文⇒弥生にしようとするから無理があるんだよね。
縄文(土器)時代にも既に稲作が始まっていたよね。
214.名無しさん:2020年09月08日 12:33 ID:LkPS2Cjo0▼このコメントに返信
日本には四季があるからな
215.名無しさん:2020年09月08日 12:35 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
※212
エジプト文明自体がメソポタミアからの影響を多分に含んでる オリエントなんてのはその再発見に過ぎない
216.名無しさん:2020年09月08日 12:39 ID:7QMxFZjM0▼このコメントに返信
マンモスなんかその頃はもういなかったよ
立てる方が歴史感覚がガバガバなんだよな
217.名無しさん:2020年09月08日 12:42 ID:JHQcmCvS0▼このコメントに返信
マジかよ日本だせーな
そのころ、韓半島では(ry
218.名無しさん:2020年09月08日 12:46 ID:aLN7Dj3G0▼このコメントに返信
>>87
中国からといっても、南方北方、太平洋などあちこちからいろんな民族が入って出来上がったのが日本人だもんね。
舶来信仰っつっても、日本にとって近代化の範だったし、現代の世界を造ったのが西洋文明だから、西洋史が世界史なのは
世界共通じゃないのかな。
219.名無しさん:2020年09月08日 12:46 ID:Gerd6NUJ0▼このコメントに返信
あとちょっとで産業革命が起きたかもしれないんだよな。
そうすれば、今頃歴史は1000年先を進んでいたかもしれない。
220.名無しさん:2020年09月08日 12:47 ID:14ao4iS30▼このコメントに返信
※203
ならその十七条憲法とローマ法のどちらの精神が現在の日本の法律に受け継がれているかな?
221.名無しさん:2020年09月08日 12:48 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※210
クリスマスはミトラ教由来だったかな
大洪水説話はギルガメッシュ叙事詩のウトナピシュテムの挿話からと思しく、創世記も随所にオリエント諸神話の影響が色濃く出ている
というか裏返し的なものになってる

オリエント世界に間々見られる創世譚では世界の原初の神は女神であり、その最初の子たる息子との間に世界(世界の卵)を作る
この最初の息子は蛇あるいは龍とされるが、のちに思い上がった結果として世界の創造主、造物主を僭称し母の怒りをかって「踵でふみにじられ」て地上や冥界へ追放、あるいは殺される

ギリシア先住民ペラスゴイ人の神話では女神エウリュノメ(ティアマットやイシュタルと同一視された)は鳩の姿をとって子たる大蛇オピーオーンとの間に世界卵を産んで、そこから万象が生じたのちに女神と大蛇はオリュンポスの山上に住んだと伝えた
222.名無しさん:2020年09月08日 12:48 ID:LwncNXnd0▼このコメントに返信
〉マンモス狩ってる方がすごくね

こういうユーモアある人は好き。
223.名無しさん:2020年09月08日 12:49 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
縄文時代だって、通貨が1つとは限らんだけで、概念自体はあったんじゃね
224.名無しさん:2020年09月08日 12:55 ID:kwuhU8dt0▼このコメントに返信
>>65
フランスとドイツの西部は帝国領だぞ。馬鹿
ちゃんと調べろ。ネットで簡単にわかるだろうが
225.名無しさん:2020年09月08日 12:57 ID:Ao2S2S.i0▼このコメントに返信
マンモスがいた時代は世界中石器時代だからな
226.名無しさん:2020年09月08日 12:59 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※223
どうかな?
中国でも春秋時代(紀元前771年)以前は通貨の概念が無かったとされる
227.名無しさん:2020年09月08日 13:01 ID:60z2hDI.0▼このコメントに返信
マンモスは旧石器時代だろ
古代ローマの頃の日本は縄文時代だ
228.名無しさん:2020年09月08日 13:06 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
※226
広く海洋交易してたわけで、その交換手段として黒曜石やら砂金やら色々使ってたなら、概念自体はあったことに
229.名無しさん:2020年09月08日 13:16 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※228
通貨=流動性付加価値を伴う交換媒体という定義に従うならそれは通貨じゃないと思う
つーか物々交換の域を出てはいないんじゃないか
230.名無しさん:2020年09月08日 13:18 ID:aSlH0eun0▼このコメントに返信
※226
その頃はタカラガイを利用した貝貨を使ってたんだよ。お金や財産にまつわる漢字に貝が使われているではないか。
231.名無しさん:2020年09月08日 13:22 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
※229
通貨の本質をどこに求めるかは微妙だが、徴税徴兵等の手段とするなら縄文のソレは通貨じゃないことになる
ただ単に商品の媒介と流通手段としての通貨なら、それはあったんじゃないかとは思う
232.名無しさん:2020年09月08日 13:23 ID:JeqUCk9Q0▼このコメントに返信
※228
一応物々交換やな。
それならアッカド王国なんて貿易大国だぞ。
あのへんは資源が何も無いから。
233.名無しさん:2020年09月08日 13:26 ID:klntzWkm0▼このコメントに返信
今でも韓国ではどんぐり食べてるけど、某党首支持者はどんだけ頭悪いのだろう  
234.名無しさん:2020年09月08日 13:26 ID:jtiLDI.I0▼このコメントに返信
ウホウホは言ってないぞ( ̄▽ ̄)
人類だからな( ̄▽ ̄)
韓国原人の祖先ならウホウホ言ってるだろう( ̄▽ ̄)
まだ人類じゃなく山葡萄原人(類人猿)だからな( ̄▽ ̄)
235.名無しさん:2020年09月08日 13:29 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
※232
縄文時代にも数字の概念はあったらしい(組みひも)から、状況によってはそれだけでやり取りしてた可能性もあるわな
236.名無しさん:2020年09月08日 13:29 ID:NkfWMkm80▼このコメントに返信
近年、放射性炭素の測定で、弥生時代の開始が繰り上がった
最遅でも、-10cには開始と言われる
古代ローマ(-753~)は弥生時代
殷とか周とかのころも、弥生時代になった

ガチの縄文時代でも、磨製石器を使ういっぽうで、
米作や、集落周辺にクリの木を植えるなど、農業も開始されている
ゆえに、縄文時代は、昔ほどウホウホ時代だとは思われなくなった

結果、古代日本人が文明人だと困る人々は、
聖徳太子はいなかった等の工作を始めるようになった
237.名無しさん:2020年09月08日 13:30 ID:TjWox7q80▼このコメントに返信
いちいちイチャモンつけてんじゃないよ、山葡萄原人の子孫の韓国人。お前らが何を喚こうがお前らは何も持ってないの。2000年以上前から持ってるのは糞投げ文化だけ。今でも国産化するにだとかいながら、日本の特許を勝手に侵害して特許訴訟連発じゃないか。自分だけじゃ生きられもしないくせに屁理屈こねるなよ山葡萄原人。
238.名無しさん:2020年09月08日 13:32 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※231
一理ある
一定の流通を見るまでは貨幣が通貨ではないといわれても頷けないからな
さすがに現代人の感覚では石貨は違うだろと思うにせよだw

富本銭や最初期の貝貨のように明確な非流通用貨幣(基本的に祭祀道具)でないかぎりは交換媒体に一定の価値があるのが普通であって物々交換と何が違うのかという気にもなる
239.名無しさん:2020年09月08日 13:34 ID:z1rCfPF90▼このコメントに返信
※192
ギザのピラミッドは4500年前だ。
7000年前は、中国長江上流域で大渓文化、長江下流域で河姆渡文化、黄河流域で仰韶文化、遼河流域で紅山文化が栄えた時代。その中国で縄文前期の日本から交易でもたらされた、糸魚川産翡翠や神津島産黒曜石が発見されている。
240.名無しさん:2020年09月08日 13:34 ID:OGxvBM.B0▼このコメントに返信
このサイトの方向性からするとローマ帝国は凄かった我々中国も同じぐらい昔は凄かった
だから敬えって方向性に誘導したいんだろ?
今はディストピアをガチで作る未だに古代思想の蛮人じゃないか
今を何とかしろよ
241.名無しさん:2020年09月08日 13:41 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
※239
建造年代の説はいくつかあって、最古で紀元前5000年前だからだぞ まぁどれも間違ってると思うけど
242.名無しさん:2020年09月08日 13:43 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
間違えた 紀元前5000年(☓前) な
243.名無しさん:2020年09月08日 13:44 ID:etoiPVEh0▼このコメントに返信
ウホたい !
244.名無しさん:2020年09月08日 13:45 ID:g.BavHHT0▼このコメントに返信
※37
昔の平均寿命は早世する子供の寿命をいれてるから短いだけ
皇帝とか執政官とかはいろいろな役職を経てなるのが普通だから、50歳くらいになってなるのが普通
政治家のトップはそれなりの歳だったよ
245.:2020年09月08日 13:46 ID:z1rCfPF90▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
246.名無しさん:2020年09月08日 13:51 ID:g.BavHHT0▼このコメントに返信
※197
地形変化のタイムスケールはもっとずっと長い
1万年とか10万年とかちょっと前の出来事
247.名無しさん:2020年09月08日 13:54 ID:gfyndp9c0▼このコメントに返信
そんな事言い出したら100年前の韓国とか笑えねーぞw
248.名無しさん:2020年09月08日 13:57 ID:z1rCfPF90▼このコメントに返信
ローマ帝国では、ローマ以外での金貨・銀貨の造幣は許されなかった。硬貨鋳造の権限の独占は、「各都市は独自の造幣権や度量衡の制定権を持つべきではない。彼らは我々のものを使うべきだ」と巨大な領地支配の要だった。
249.名無しさん:2020年09月08日 14:00 ID:aLN7Dj3G0▼このコメントに返信
>>153
そのころには自分は学校卒業しちゃってたんだけど、教科書には四大文明だった。
今の教科書はその辺、改まってるんだろうか。
250.名無しさん:2020年09月08日 14:02 ID:DF4.hhi30▼このコメントに返信
じゃ、世界にはもっとウホウホしてる国々がたくさんあった訳だな
251.名無しさん:2020年09月08日 14:03 ID:gfyndp9c0▼このコメントに返信
※249
おぃ、伝説のコリアン文明はしっかり勉強したか?
252.名無しさん:2020年09月08日 14:04 ID:7DWPAG3A0▼このコメントに返信
>>55
王政ローマも忘れないであげてください
253.名無しさん:2020年09月08日 14:05 ID:DF4.hhi30▼このコメントに返信
人間に対してウホウホって表現使わないよな。
日本人への人種差別じゃん!提訴されてろ!
254.名無しさん:2020年09月08日 14:06 ID:kaQ4wm7A0▼このコメントに返信
本スレ14みたいな間違いがまだ横行してるんだな
古代でも中世でも知識人の間で主流なのは球体説で天動説だってのに
255.名無しさん:2020年09月08日 14:06 ID:Wj.L236p0▼このコメントに返信
ウホウホって何?
256.名無しさん:2020年09月08日 14:08 ID:HgUB1EaZ0▼このコメントに返信
マンモスのある暮らしを堪能できる幸せ。
257.名無しさん:2020年09月08日 14:09 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※249
改まっていない
某学習塾の代表が「中学社会ゴロ合わせ 世界の四大文明」なる動画をYOUTUBEにアップしてるくらいなのでw
258.:2020年09月08日 14:18 ID:oos5YWg40▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
259.名無しさん:2020年09月08日 14:19 ID:vs78r1d00▼このコメントに返信
>>1
自体感覚が全くおかしい。
紀元391年には倭は海を渡り半島の百済、新羅を臣民としたとある。から少なくとも国家としての概念は満たしていた。
ちなみに当時はテオドシウス1世。最後の東西統一を果たした皇帝。
260.名無しさん:2020年09月08日 14:20 ID:m9bxTGT00▼このコメントに返信
6 縄文時代は豊かすぎて文明が必要なかったからな
豊かだったのは日本の方だぞ
>>6
それ縄文人の能力と関係なくね?

環境に適応する能力があった事になるから「関係ない」は間違い。
261.名無しさん:2020年09月08日 14:23 ID:gfyndp9c0▼このコメントに返信
※245
しっかり勉強してるねw
稲作に関してやその他歴史的事例は常に研究されてるからねw
パヨは都合悪くなると見ない振りするから勉強不足も酷い
262.名無しさん:2020年09月08日 14:29 ID:QzkW.JdJ0▼このコメントに返信
>>4
文献ないけど、高床式倉庫くらいの痕はあるし、それなりの暮らししてるがな。
文字の輸入がまだだけど。
263.名無しさん:2020年09月08日 14:31 ID:QzkW.JdJ0▼このコメントに返信
>>28
一部惑星以外だと、天動説のほうが扱いやすいからね。
264.名無しさん:2020年09月08日 14:34 ID:QzkW.JdJ0▼このコメントに返信
>>25
マンモスはマンモスでいたけどね。
ナウマンゾウの方が南のほうでも出てる。
265.名無しさん:2020年09月08日 14:39 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※262
弥生時代初めごろだと中華は西周中期、共和制どころか王政ローマさえ存在しない
266.名無しさん:2020年09月08日 15:03 ID:A6MTin8U0▼このコメントに返信
ローマの技術や文化が中世で消えたと思われとるけど実際はイスラム(トルコ)に引き継がれとるで。
267.名無しさん:2020年09月08日 15:10 ID:oos5YWg40▼このコメントに返信
>>193
あ?
そこ、ちゃんと言い分けたけど?
国号は古事記、日本書紀から、王朝は2000年以上前って。
日本国って国号だけでも世界一確定。
しかも、それより前は古事記、日本書紀なので、神話と歴史が接続されてる。

特におかしな事は言っていない。

人が言った事をねじ曲げないと、ストローマン論法すら使えないところがパヨチンのIQの低さ。
268.名無しさん:2020年09月08日 15:20 ID:wQEdAXqs0▼このコメントに返信
>>153※153
現代に何の影響も及ぼさない文明なぞ、
覚える価値もなかろ。
269.名無しさん:2020年09月08日 15:25 ID:JeqUCk9Q0▼このコメントに返信
※258
おいおい。。。

朝鮮の祖先にあたるモンゴル族ですら最近登場した部族だぞ。
そんな大昔に朝鮮民族なんて居るはずないだろw
270.名無しさん:2020年09月08日 15:31 ID:wQEdAXqs0▼このコメントに返信
>>201※201
骨肉の争いしてる天皇家が言っても、説得力無いな。
271.名無しさん:2020年09月08日 15:37 ID:wQEdAXqs0▼このコメントに返信
>>202※202
神話時代から続く王室なんて、あったか?
エチオピアの帝室は、廃止されたし。

皇帝=王の上位存在。
天皇=大王をシナ皇帝と同格にしただけのもの。
どちらも「天子」なのだが、シナは自称に過ぎない。
日本は、伝統。
272.名無しさん:2020年09月08日 15:38 ID:oos5YWg40▼このコメントに返信
>>269
一応ね、朝鮮半島では2400年前に水稲栽培が始まっているようだよ?
ただし、朝鮮半島って言ってるだけで、朝鮮民族が出現したとは言っていない。
273.名無しさん:2020年09月08日 15:40 ID:RpTkW.2d0▼このコメントに返信
>>1
ローマ自体は4000年前になんか存在してない
紀元前753年前でしょ、その時期は弥生時代で稲作と国の紛争がゆるやかに連合になっていってる時代や
274.名無しさん:2020年09月08日 15:46 ID:4nvJVJSY0▼このコメントに返信
埴輪作ってた時代になると日本も中々だぞ。
世界三大墳墓と言われる前方後円墳も作ってたし
当時の軍装も鉄の鎧の完成度の高さをみれば古代ローマ以上かもしれない。
275.名無しさん:2020年09月08日 15:48 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
※271
そもそも神話と歴史は繋がってるという話だぞ
皇帝が自称なら天皇も自称だろ 三種の神器なんてしょっちゅう紛失するし
276.名無しさん:2020年09月08日 15:51 ID:RpTkW.2d0▼このコメントに返信
>>7
瀬戸内海の海底をぐわーっと網引くだけでナウマンゾウの骨ならめっちゃ取れる
277.名無しさん:2020年09月08日 15:53 ID:doHJ9FJ90▼このコメントに返信
エジプト→ギリシャ→ローマ
の順に文明は流れて行ってるが西洋人は
頑なにエジプト→ギリシャの文明の流れを受け入れない。
278.名無しさん:2020年09月08日 15:57 ID:rFf5NoA80▼このコメントに返信
国土条件、成立条件がまったく違う2つの文明を比較する事自体おかしい。
確かに両方とも農耕文化を基盤とした国だが、帝政ローマ初期と言えば既に農業技術が発達し、都市を養うだけの余剰生産力があった。対する弥生時代日本はムラレベルのクニが互いに争い続けた時代で、都市は存在していない。(吉野ヶ里遺跡はでかいけど性質から考えて村。)
生産力が低いから人口が少なく、文明を発達させるゆとりが無い。
到底、比較の対象にならないよ。
279.名無しさん:2020年09月08日 16:01 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
※278
縄文中期の人口密度は世界最高とか何とか
280.:2020年09月08日 16:04 ID:TjWox7q80▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
281.名無しさん:2020年09月08日 16:06 ID:UbtYJP700▼このコメントに返信
>>187
私情弱で、紀元前から地動説があったとは知りませんでした。やはりギリシャ人は凄い。
ローマ教会が天動説を採用したのは、地は神のおわす場所だから宇宙の中心だとかいう理由だったとか。
神は地ではなく天にいると書かれてるのに。
282.名無しさん:2020年09月08日 16:19 ID:wQEdAXqs0▼このコメントに返信
>>245※245
氷河期の東シナ海が陸地時代に九州北部・半島南部に伝来だと思うが。
沿岸部は、暖流だから水稲栽培可能だと思うし。
それか、山東半島から朝鮮半島南下から渡海が妥当だと思うが。
済州島あたりで、考古学調査すればいいんだが。
揚子江河口から、ダイレクトは可能なのか?(陸地あるか不明なのに)
283.名無しさん:2020年09月08日 16:28 ID:UbtYJP700▼このコメントに返信
>>245
だって自分の事をお兄さんって呼べなくなっちゃうから
284.名無しさん:2020年09月08日 16:38 ID:67uAVsDI0▼このコメントに返信
数字も数えられない人間がスレ立て出来るって
スゴすぎ
285.名無しさん:2020年09月08日 16:40 ID:A.y4iGoA0▼このコメントに返信
日本の場合、残ってる最古の神話が大化の改新で正当性主張するためのもので、引用元が残ってないからなあ。
さらに後年に作られた日本書紀なんて江戸時代に偽書って結論づけられてるくらいいい加減。
神話と歴史が繋がっているのではなく、ヘラクレスを祖とするアギス朝みたいに「権威付けのために王朝を神話と繋げた」わけで。
特に古事記成立なんて、もろに天智天皇の簒奪正当化のためやしな。
歴史学的には王朝成立は権威権力を握った記録がある大化の改新以降、国号は大陸側の記録がある推古年間って感じ。
286.名無しさん:2020年09月08日 16:52 ID:UbtYJP700▼このコメントに返信
>>257
ぐぬぬ、それじゃ※133のような嘲笑に返答出来ないのか。日本の文科省は一体何をやっている。
287.名無しさん:2020年09月08日 16:55 ID:p0q0wBFO0▼このコメントに返信
※285
歴史だって度々改ざん or 変更されるので同じこと 新しいか古いかの違いだけ
288.名無しさん:2020年09月08日 17:09 ID:s3KN6.pB0▼このコメントに返信
時代を一桁間違ってるの草
289.名無しさん:2020年09月08日 17:12 ID:XYF2r.Df0▼このコメントに返信
必要がある、そういう状況だから発展する。
何ら不自由のない生活なら発展などしないものだ。
縄文時代の日本が素朴な文明(人によっては日本は一つの文明だと定義する場合もある)のまま暮らしていたのは、それだけ恵まれていたということだろう。
飾った土器作ったり赤子の足形を残してみたり、まあ当時の日本も原始人じゃなかったことだけは確かだぜ。
290.名無しさん:2020年09月08日 17:17 ID:XYF2r.Df0▼このコメントに返信
※220
十七条憲法を読んだこともないのか?
その精神はもう日本人の精神と切り離すことのできない文化として根付いているよ。
法律なんて時代で変わってしまうものなんてたいしたことねえやな。
291.名無しさん:2020年09月08日 17:26 ID:HRo.4.ic0▼このコメントに返信
ローマ台頭は日本の縄文末期。縄文時代は一万年まえに存在していたことは壺の焼き物発見が最近有って、世界でもみとめられている。つまり焼き物、セラミックとして世界最古と云うこと。 縄文人は原始人ではない。よくイメージ芝居でまるでサルが歩いているような芝居を、縄文人として描くがまったくりかいしていない。縄文時代にはすでに48mの初期の神社が造られ、家屋もそれなりに合理的だった。寒冷地には有名な竪穴式住居で、50cm掘り下げて柱を立て、わらなどで囲えば冷風が遮断される。さらに、外はばきのところこら土で1mの高さに固めたそうだ。
一方黒潮で南方から漂着した縄文人は高床式で夏向きのたてものを作った。この時期フィリピンでしか採れないタカラガイが近畿地方で発見されている。1973年大阪の藤井寺で発見された長さ6.9mの三角のシュラと同じものがインドネシアで発見されている。シュラとは巨大石を滑らせるそののことだ。縄文文化を見下してはいけない。当時すでに完全なリサイクル文化をなしとげている。縄文1万年は東西南北からの漂着、あるいは入植で日本人の血が混血になって現在の基本を作った時代だ。
292.名無しさん:2020年09月08日 17:35 ID:0AcUV.5e0▼このコメントに返信
お前、それ、マサイに向かって言えるの?
293.名無しさん:2020年09月08日 17:48 ID:oos5YWg40▼このコメントに返信
後漢の光武帝が建武中元2年(57年)には、倭の奴の国の太夫とか言う奴が来たから金印をくれてやりましたって後漢書に書いてある。

つまり日本はその頃、朝貢すれば金印貰えるぐらいの国力があったということ。

丸木舟で行けるとは思えない範囲で交易してるしなw
およそ、中国で船を購入してると思うけど。
294.名無しさん:2020年09月08日 18:50 ID:vs78r1d00▼このコメントに返信
>>285
好太王碑文の改竄説は否定されている。
295.名無しさん:2020年09月08日 19:17 ID:xEfLS9.M0▼このコメントに返信
>>1
とりあえず比較するなら日本人がマンモスマンを狩ってた頃のローマを比較にしろよ
296.名無しさん:2020年09月08日 19:18 ID:k4c3.4Ch0▼このコメントに返信
縄文文明時代に稲作をやっていたんでしょう
ローマ帝国って確か国民の95%が奴隷だったんですよねえ
297.名無しさん:2020年09月08日 19:20 ID:PMWZrMhz0▼このコメントに返信
ローマ帝国が法律の考案者じゃないんやで。それよりはるか昔にエルサレムで法律が誕生している。公開裁判も行われている。裁判と法律を発明したのはユダヤ人。マンモスを追いかけるようになるのはそれから4、5万年後の話や。
298.名無しさん:2020年09月08日 19:24 ID:xEfLS9.M0▼このコメントに返信
>>22
三歳児に舌足らずな話し方で聞いてきたら微笑ましいがいい歳したオッサンやオバサンが頭三歳児で得意気にトンチンカンな事を得意気に言ってきたらイラッとする。こちらも大人なんで起こさなくて良い波風は起こさんが
299.名無しさん:2020年09月08日 19:24 ID:XbjuGa9y0▼このコメントに返信
現存する最古の法律はハンムラビ法典じゃないの?
300.名無しさん:2020年09月08日 19:28 ID:ZNT.WbZW0▼このコメントに返信
縄文時代って事は、共和政ローマの時代だね。これってイタリア半島の1地方都市だったんだよ。帝国ではなかったし、地中海を版図に収めていたわけでもなかったよ。当時の超大国はペルシャ帝国。空中庭園とかつくってた。
その後ちょっとしてから、バルカン半島にFateゼロで有名なアレキサンダー大王が出て帝国を築き上げた。これが崩壊して大混乱になって、そのどさくさでローマが勢力を伸ばしていく。
色々あって、帝政ローマが誕生したんだけど、この頃は日本では弥生時代。帝政ローマが安定して道路や都市計画を進め始めた頃は、日本では古墳時代。ナゾの前方後円墳が大量生産されていた時代だね。

ちなみに通貨と法律、上下水道、道路を最初につくったのは、Fateでも有名なシュメール都市国家だよ。驚くべき事に通貨は商品じゃないと認識していたので、最初にMMTをやった勢力でもある。ローマは残念ながら通貨と商品を同一視していたけどね
301.名無しさん:2020年09月08日 19:31 ID:xEfLS9.M0▼このコメントに返信
>>72
中国人ばっかり勝つようになったからコロッセオでパンクラチオンがされなくなったんだよな
302.名無しさん:2020年09月08日 19:49 ID:R9ErFPsd0▼このコメントに返信
※40
それ韓国人が狂犬病の媒介元になるだけじゃないですかねえ
噛まれなきゃいいかもだけどバカだからまず噛まれるだろうし
303.名無しさん:2020年09月08日 19:51 ID:uALsfGV30▼このコメントに返信
※299
ウル・ナンム法典がその前にある

まあ「裁判と法律を発明したのはユダヤ人。マンモスを追いかけるようになるのはそれから4、5万年後の話や」
これが無茶苦茶なことには変わりがないけど・・ってよくこんなアホな事を書けるもんだ
304.名無しさん:2020年09月08日 20:01 ID:YXdtlgTf0▼このコメントに返信
そういや、今のユダヤ人のDNA検査をしたらトルコ系ってでたらしいな。
それ以降DNAを調べるのがタブー化しているとか
305.名無しさん:2020年09月08日 20:13 ID:zBW10gSE0▼このコメントに返信
 その頃ローマ人はウホッ!ウホッ!いっとったゾ(迫真)
306.名無しさん:2020年09月08日 20:15 ID:TGegdSV90▼このコメントに返信
昔の教科書、、、粗末な掘っ立て小屋に住み石の矢じりで動物を追い、森や海辺で食べ物を漁っていた、
現在、、、樹齢何百年の大木を束ね高さ数十メートルの強固な見張り台を備えた大規模な集落を作り、その周りを環状の土塁と堀で囲い、さらにその外側には品種改良され計画的に作られた果樹園などが広がり、日本じゅうで石器や宝飾品の交易を行い、
307.名無しさん:2020年09月08日 20:22 ID:TGegdSV90▼このコメントに返信
>>306
日本じゅうで日用雑貨や宝飾品の交易を行っていた、
この時代が文字で記録されていたら文明と呼ばれてもいいんじゃないか。
308.名無しさん:2020年09月08日 20:28 ID:zBW10gSE0▼このコメントに返信
※307
結局、世界あちこちで沈黙交易みたいなことは行われててたしという話になるんだろうな
石の文明だから残ってたってのが(コレもローマな方々の乱伐が原因で木材がって話みたいだし)
309.名無しさん:2020年09月08日 20:29 ID:kvP7j9PJ0▼このコメントに返信
帝政ローマ時代にマンモスねえ
相変わらず時系列の概念がなく、めちゃめちゃだね
310.名無しさん:2020年09月08日 20:31 ID:phVX4REm0▼このコメントに返信
栗うんまぁw、タニシうんまぁw、暇だし泥こねて何か作るかw
311.名無しさん:2020年09月08日 20:41 ID:sQDhB..X0▼このコメントに返信
四大文明とか今日日聞かねぇなぁ
312.名無しさん:2020年09月08日 20:48 ID:6qmXSEya0▼このコメントに返信
ウホウホ言いながらマンモス追ってる方が全然楽しいじゃん。
313.名無しさん:2020年09月08日 20:48 ID:q1.hd3sp0▼このコメントに返信
現在の失業少子化対策裁判郵便上下水道道路灌漑等インフラ社会制度は紀元前のローマ帝国で既に完成されていた
ウホウホ
314.名無しさん:2020年09月08日 20:53 ID:yKdi.f0E0▼このコメントに返信
なおウホウホ言ってたゲルマン人に負けて滅びた模様。
栄枯盛衰は世の理よな。
315.名無しさん:2020年09月08日 21:08 ID:z.D2Mv0g0▼このコメントに返信
そのころ日本は火星と金星をテラフォーミングしていたよ。
現地に行って確認してみろ。証拠がごまんとある。
316.名無しさん:2020年09月08日 21:12 ID:O2sFXvjX0▼このコメントに返信
マンモス滅んだのは1万年から数千年前の話だし、ローマ帝国は2千年位前の話だし
時代が違う
317.名無しさん:2020年09月08日 21:14 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※307
文字の存在が文明の前提ということにはならない
中国でも殷に先立つ文明の痕跡は遺構として確認できるが(祭壇・神殿といった祭祀施設や道具等が発見されてる)文字はほとんど出ないんだ
わずかに文字あるいは記号が出てるが、それは甲骨文字とは接続していない
つまりは漢字とはかかわりが無いと結論づけされていて、ために「夏王朝は無かった」とする論説の一因になってもいる

中国に限らずどの文明も「文字はある時期に突然現れた」と言いたくなるくらいに、それに先立つ試行の痕跡が確認しがたい実情がある

318.名無しさん:2020年09月08日 21:18 ID:z6wciZvI0▼このコメントに返信
>>14
普通に狩猟して肉食ってた仏教伝来前の日本人の方が、食の欧米化が始まる前の日本人よりも平均身長が高かったみたいやね
319.名無しさん:2020年09月08日 21:42 ID:gUuL1Lw40▼このコメントに返信
※310
タニシは中国人の好物やんけw
320.名無しさん:2020年09月08日 21:49 ID:gUuL1Lw40▼このコメントに返信
※299
とっくの昔にもっと古い物が発見されてる。
ただ、破損が酷いらしい。

現存するという意味ではハムラビ法典だろうな。
ただ、それも破損してて全く読めない条文が結構あるらしいが。
321.名無しさん:2020年09月08日 21:52 ID:2GlFAkjV0▼このコメントに返信
狩猟生活=ウホウホというのは大きな間違いで、文物が発展していない分、彼らは狩猟・採取特化で自然に関する造詣が半端無かったはず
また文字を持たないということは、必要なこと全てを頭に叩き込める記憶力の高い人間でないと生き残れないということでもある
文明に頼らない分、全能力を狩猟・採取生活にオールインした職能集団と見なければならない
地頭が悪くないからこそ、高度な文明を破壊に追いやったり、あるいは文明を取り入れ始めると一気に発展し、下手な既存文明を追い抜いてしまったりする
322.名無しさん:2020年09月08日 22:20 ID:HfaILyL.0▼このコメントに返信
あぁ可哀そうな朝鮮民族w
323.名無しさん:2020年09月08日 22:26 ID:x8arsrjw0▼このコメントに返信
>>270
むしろ力で示したから説得力がある
324.名無しさん:2020年09月08日 22:50 ID:tRSQCn8W0▼このコメントに返信
>>290
大したことないなら
十七条憲法も大したことないことにしないとその主張には辻褄があわないけどね

整合性のある文章は基本中の基本だから
法学部の最初にローマ法が教えられている
325.名無しさん:2020年09月08日 23:00 ID:DkPFikK90▼このコメントに返信
なんでローマ時代にマンモスなんだよ。とか思いながらちょっと調べたら
そんなに時代が違わないので驚いた。
 ローマ:ロムルスとレムスのローマの建国。 ローマ市は紀元前753年4月21日。
マンモス:最後のマンモスは紀元前1700年頃に東シベリアの沖合のウランゲリ島で狩猟された。
326.名無しさん:2020年09月08日 23:24 ID:orm0Uc070▼このコメントに返信
※325
いや1000年違うと全然違うからなw
紀元前1700年代はハンムラビ王が生きてた頃で中華じゃ殷が成立してなくて、「夏」に比定される無文字文化の時代
つまりローマなんぞ7つの丘しか無かったころだぞ
327.名無しさん:2020年09月08日 23:31 ID:yowREAt20▼このコメントに返信
※93
ポルトランドコンクリートと違ってローマン・コンクリートは固まるまでの時間が長すぎて
現在では使いにくい素材。
一応ジオポリマーとかいう名前で改良されたものが現代でも使われてる。
328.名無しさん:2020年09月09日 00:57 ID:jMwzxDaV0▼このコメントに返信
日本にいたのはナウマンゾウだろ。それでもローマの時代にはいなかったし
その頃は縄文時代でそれなりに文化があっただろ
329.名無しさん:2020年09月09日 01:38 ID:OsbCXuVR0▼このコメントに返信
チャンコーローにも近いことは言えるな
日本のウホウホ時代に既に文字で日本の記録残してんのやからな

逆にだからこそ欧州人やシナ人の一部は日本すげーと感じるんやないかな?
こいつらどんだけ強烈にまくってきとんねんみたいな
330.名無しさん:2020年09月09日 02:44 ID:8.eduwbl0▼このコメントに返信
あのへんは文明が交錯しまくってるから有利すぎる
日本は侵略はなかったけどその分技術が入ってこないから
独自に何千年もかけて土器焼き続けてやっと弥生時代に到達したって感じ
331.名無しさん:2020年09月09日 05:50 ID:RGvYm.5x0▼このコメントに返信
※85
果実酒がワインで、雑炊がリゾットならその通りだけどさぁ

後期縄文時代には原始的な稲作と1000人規模の集落と宗教観による文化は発展していた
山には鹿だらけ、海には貝と魚だらけで、食い物にはまったく困らなかった
服飾も初期ローマと大差ないぞ
332.名無しさん:2020年09月09日 06:59 ID:tjJlvAZA0▼このコメントに返信
※331
いいんだよ、印象操作や思想誘導に引っかかって嬉々として日本下げに加わるようなスポンジには。
てけとーな片仮名で引っかけて尻馬に載せときゃ勢子になるぐらいの用にしか使えないんだから。
333.名無しさん:2020年09月09日 07:26 ID:rZeRpqhX0▼このコメントに返信
ローマ帝国って 数百万年に有ったんだ 知らなかった
334.名無しさん:2020年09月09日 07:58 ID:IS2yCZAr0▼このコメントに返信
マンモスにもいろいろ種類が有るけどギリでローマ(王国)成立には間に合わなかったよ。
サーベルタイガーがアッシリア王国時代まで存在してたらしいが、マンモス属は既に絶滅してたと思う。
335.名無しさん:2020年09月09日 11:16 ID:h1to3vVE0▼このコメントに返信
そもそもローマの時代にはマンモスは既に絶滅している
336.名無しさん:2020年09月10日 17:20 ID:.ncEMxom0▼このコメントに返信
縄文時代よりも前に日本に複数の王朝があったが、今の天皇家の血筋が追えるのが縄文時代以降からという都合により、縄文時代以前の文明は日本に存在しないものとされた。
しかし本当は、太平洋を渡る技術があり、マヤ文明の祖は日本から渡来した日本人だったと言われている。

お名前