2020年08月25日 09:05

1614年の豊臣秀頼に生まれ変わったら

1614年の豊臣秀頼に生まれ変わったら

osaka

引用元:1614年の豊臣秀頼に生まれ変わったら
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1598284946/

1: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:02:26.01 ID:lPc5N4XL0
生き残るためにどうすればよい?

5: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:03:02.81 ID:YVsPhTbp0
ごめんなさいする

7: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:03:45.53 ID:KD7ikhP+0
大坂出て公家になるしかないやろ

8: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:03:59.01 ID:UoaWFFQMa
家康にごめんなさいして完全降伏

9: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:04:02.08 ID:Ajqg3pACp
領地の9割徳川に割譲して大阪城出れば清華家として存続できるやろ

20: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:07:39.64 ID:EuVLMUv/0
>>9
明治維新で倒幕派の急先鋒になってそう

11: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:04:47.64 ID:tMotaCf9a
子供のうちから出家や

12: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:05:10.48 ID:j8gXaSFoa
淀殿をなんとかせんと

13: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:05:28.59 ID:KD7ikhP+0
秀吉の子飼みーんな味方してくれなかったのになんで戦おうとしたんや

14: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:05:59.28 ID:Rp2Ez7UC0
何やっても難癖付けられて殺されそう
家康時代生き延びても秀忠家光のが容赦なさそう

17: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:06:33.89 ID:lPc5N4XL0
>>14
秀忠の方が強硬派やったらしいな

31: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:10:23.42 ID:TtQWv5aVp
>>14
秀忠家光って結構厳しかったけど命までは取るような性格じゃないし生き延びるって意味なら大丈夫やろ
生き残りルートあるとしたら千とさっさと子供作って代譲って出家が1番やな

47: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:12:24.09 ID:Bqp4jfHu0
>>31
千姫に息子いたら歴史は少しは変わってたやろなあ

57: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:13:27.85 ID:fK8Abow+a
>>31
というより
主君殺しは普通に評判悪いから
なるべくなら避けたい展開や

16: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:06:03.13 ID:EZg2OBDa0
普通にしてたら負けないと思うんだか

39: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:11:14.69 ID:b674tYcd0
>>16
徳川の私兵だけで10万やぞ無理やろ

33: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:10:34.56 ID:b674tYcd0
誰とは言わんが陸奥のアレみたいに白装束で土下座すれば許してくれるやろ

34: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:10:36.38 ID:dmP2ptRj0
どうなっても殺されない状況を作るしかないな
つまり秀頼を殺したら家康が圧倒的に叩かれる状況を作ることだな
あの時代は何をするにも大義名分が必要だから
まぁどうするかが問題な訳だが、やはり隠居するのが一番だろうか

35: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:10:40.72 ID:Nz65a7QE0
公家になる

36: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:10:50.46 ID:RKhLEnrh0
秀吉がいきてた1590年代になんとかせんといかんでしょ

38: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:11:10.76 ID:66i/hiVp0
淀殿を江戸に人質に出す。
浪人を大阪城から追い出す。
国替えに応じて大和辺りの小藩に移る。

40: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:11:16.10 ID:qZaxCGMV0
幸村に頼んで家康が持ちかけた淀君と秀頼と千姫攫って逃げてきたら信濃10万石あげる計画に積極的に乗る

43: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:11:49.83 ID:cd17MDe3a
マッマを座敷牢に

50: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:12:30.29 ID:RKhLEnrh0
秀吉って生きてる間にどうしても家康潰せなかったの?
小牧長久手の戦いはアレだったが、天下統一後に全力でガチればいけない?

69: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:15:35.94 ID:b674tYcd0
>>50
家康暗殺でも何でもやったほうがその後の豊臣家にとってはよかったかもな
その後家康家臣達と血みどろの死闘になるけど家康いなけりゃ秀吉には烏合の衆やろ

100: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:19:05.36 ID:6EgnUE7Fp
>>50
豊臣の公儀における最大の盟友を切るなんてデメリットの方が大きすぎて無理やろ
政権確立から10年もしないうちに都合良く徳川単体とだけ合戦なんてできるわけないやろうし

112: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:20:14.50 ID:iL7trv8Aa
>>50
家康は秀吉の天下統一の最大の功労者やし

63: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:14:22.57 ID:H8cAVFeb0
ごめんなさいするしかないやろ
大阪は無理でもどっかの大名にはしてくれそう

64: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:14:27.22 ID:hXZ4AX9f0
そこではもう手遅れすぎる。1597年の秀頼に生まれ変わればマダ生存チャンスアリや

72: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:15:49.82 ID:qZaxCGMV0
1番は浪人衆全員解雇か全部割り切ってた最低限の身内だけで脱出するしかないわな
あの頃の大坂城は頼みにしていた浪人衆やら明石のキリシタン組が幅きかせ過ぎて和平の話が出るたびに「大坂城火をつけて乱取りにしていいんだな」とか「秀頼公がおらずとも我らだけで戦はできる」とか恫喝しまくって話流れまくりやったし

87: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:17:40.61 ID:k5nmtkJr0
>>72
解散したら秀頼自身が暗殺されそうだな
それと秀忠から治安理由でお取り潰しにされそう

92: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:17:55.81 ID:DjI0ZDjY0
>>72
日本軍かよ

73: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:15:54.80 ID:lLSw33kFK
マッマを差し出す

76: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:16:20.15 ID:vTfKc+oE0
出家する

77: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:16:24.71 ID:Nhap2fN4r
家康が何してくるか知ってるから余裕で勝てるんやないか

81: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:16:35.38 ID:dmP2ptRj0
家康を暗殺すればええんやぞ
家康いなかったら何もできんやろあいつら

96: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:18:10.30 ID:mpDDZ408a
>>81
秀忠の方が有能説って信憑性高いけどな

82: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:16:36.75 ID:9Y/mATzB0
公家になる公家になるって簡単に言うけど
雇ってる家臣団にはなんて説明するんや?
なんとしても私は死にたくないので家康に土下座しますお前らクビとでも言うんか?

90: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:17:53.22 ID:b674tYcd0
>>82
それ言わんと結局自分が死ぬんやからしゃーないやろ

104: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:19:35.57 ID:k5nmtkJr0
>>82
せやで
武家やないから戦力になる家臣いらんやろ

そもそもその理論で食いっぱぐれた浪人が大阪に集まってたんやけどな

269: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:41:21.39 ID:fK8Abow+a
>>82
公家になる
やなくてすでに公家なんやで
豊臣⬅公家の名字

83: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:16:53.29 ID:cd17MDe3a
冬の陣の前ならワンチャン

85: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:17:03.03 ID:02EZNfZV0
家康の子供と仲良くする

91: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:17:54.42 ID:Y9lNRjD1M
濠さえ埋めなきゃ籠城してたら家康死んで勝てる

139: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:23:47.33 ID:q0bXHpz80
秀忠て戦強いのかどうかようわからんが統治者としてはぐう有能よね
徳川幕府を盤石にしたのは秀忠の功績やね

152: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:25:32.14 ID:6EgnUE7Fp
>>139
戦国の気風が色濃く残る時代に鉢植え感覚で大名の領地好き勝手に差配して反乱の一つも起きないとか冷静に考えておかしなことやっとるわ

156: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:25:57.86 ID:TtQWv5aVp
というか関ヶ原直後からすぐに滅ぼすつもりやったみたいな風潮やけどそもそも15年を長いと見るか短いととるかで全然印象変わるわ
15年も時経って状況も理解せず偉そうにされてたらキレるに決まっとるやん
阪神優勝の85年から暗黒の2000年までって考えたら時間長いで

240: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:37:53.17 ID:T64lKZEIa
>>156
1603年に千姫嫁がせてるし少なくともその時点では潰す気はなかったと思う

251: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:39:16.16 ID:TtQWv5aVp
>>240
家康お得意の婚姻政策で身内に取り込もうとした感あるよな
弱体化や影響力低下は狙ってても潰す気は本気でなかった思う

161: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:27:16.85 ID:O35aLLPwp
冷静に考えて摂関家の豊臣家を滅ぼすってヤバいやろ
天皇に弓引くも同然やん

177: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:29:55.35 ID:+XVluXW50
>>161
だから幕末にその時の事掘り返されて朝敵とされた

195: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:32:42.74 ID:mHNaHnqk0
>>177
ファッ
そない昔のことで大義名分つくったんか

171: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:28:46.13 ID:Xl5yh0ZW0
徳川の言うがままに大坂城を出たら小大名ぐらいにはしてもらえたやろ
まあ何か適当な理由つけて潰されたそうやが

175: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:29:25.26 ID:TCHELgf/0
秀頼が先頭に立つ 淀殿幽閉 千姫を人質にとって有効活用 全兵を真田幸村と明石全登に預ける

194: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:32:24.80 ID:hbSfCKZE0
秀吉が天下取ったからこそ殺されるのは既定路線
生前に土台作れなかった猿が悪いよ

202: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:33:19.31 ID:srH52Z7+0
秀次おじさんと仲良くせい

237: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:37:43.84 ID:O2eDnGGo0
淀殿を人質にして国替えに応じる

281: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:42:52.74 ID:m2/o7Jwk0
織田信雄にプライドはないんやろか
あいつクソすぎやろ

300: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:44:46.49 ID:OcnAjIhZ0
>>281
生き延びるための嗅覚の鋭さは織田家

301: 風吹けば名無し 2020/08/25(火) 01:45:05.42 ID:O2eDnGGo0
秀吉は実力を背景に姓をもらって関白になったんだから
それなしで伝統もない豊臣氏が公家としては生き残れるとは思えない
織田や足利みたいに小大名として生きるのがベストでは

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年08月25日 09:12 ID:hdvcuSAv0▼このコメントに返信
子供もろとも出家して高野山で幕府による厳重管理しか無いだろうな
家康は歴史に学ぶ者であり平清盛の同じ轍は絶対に踏まない
天下泰平のためには鬼になれる男、減封や転封で終わりにするはずがない
公家になれとか言ってるヤツは幼稚、旗印として担がれる最高に危険な因子を温存するようなバカでもない
2.名無しさん:2020年08月25日 09:18 ID:YJHKciZn0▼このコメントに返信
大阪の陣を生き延びたところですぐに絶やされてしまうだろう
3.名無しさん:2020年08月25日 09:20 ID:SW6lIUoh0▼このコメントに返信
家康のもとに天ぷら職人を派遣する
4.名無しさん:2020年08月25日 09:23 ID:MweTuT.d0▼このコメントに返信
大阪城の堀を埋めさせずに持久戦に持ち込む。
5.名無しさん:2020年08月25日 09:23 ID:xZhCcxIP0▼このコメントに返信
秀吉自身が徳川ぶっ壊さんと無理だったと思うわ
6.名無しさん:2020年08月25日 09:25 ID:xXc.MOpt0▼このコメントに返信
何とか頑張って千姫との間に子供作っとくじゃダメか
国松は廃して
7.名無しさん :2020年08月25日 09:28 ID:1Od97dTM0▼このコメントに返信
徳川が攻めて来れない場所に領地替え。
具体的に言えば、台湾。
豊臣家の全力で台湾に攻め込む。
8.名無しさん:2020年08月25日 09:29 ID:8ICiI0bU0▼このコメントに返信
今の横浜とか横須賀、あるいは呉あたりへの移封ならOKという
9.名無しさん:2020年08月25日 09:30 ID:8ICiI0bU0▼このコメントに返信
神戸もあったか
10.名無しさん:2020年08月25日 09:30 ID:rWw8t.5P0▼このコメントに返信
公家になっても坊主になっても必ず暗殺されるだろうな
時代と血筋的に生かしておくわけがない
11.名無しさん:2020年08月25日 09:31 ID:wbJTXdG60▼このコメントに返信
隠居。どっちかと言うと華人よりの身分になる。
手遅れやっちゅうねん。
12.名無しさん:2020年08月25日 09:39 ID:5wzv9pjm0▼このコメントに返信
千姫は可愛かったんか?
可愛くなくてもやりまくって子供作りまくればいいのに
13.名無しさん:2020年08月25日 09:40 ID:HtkOu39M0▼このコメントに返信
秀頼は上位の官位持ってる身分だから処刑にはできないと思うよ。
出家して坊主になるか島流しじゃない。
14.名無しさん:2020年08月25日 09:41 ID:1vGnXydS0▼このコメントに返信
淀の方と大野治長を江戸に人質に差し出す、九度山に使いを出さない、武家の意地を捨てる
15.名無しさん:2020年08月25日 09:42 ID:MDHFmIDB0▼このコメントに返信
出家する
公家になる
小大名になる

いずれにせよ大坂城を明け渡すことが最低条件やな。
親藩待遇で2〜3万石、関東で半分軟禁状態くらいで許してくれんやろか。
16.古古米:2020年08月25日 09:42 ID:aWeO2KOt0▼このコメントに返信
此処まで大垣城への記述無し。
秀吉は家康と戦って滅ぼすべく、大垣城に大量の食料弾薬を貯めていた。
それが大地震で大垣城が廃墟となったのを見て、秀吉は「家康を滅ぼす事は天の許しが得られんのか」と和睦に動いている。
17.名無しさん:2020年08月25日 09:43 ID:.gFfpwPH0▼このコメントに返信
逆張り秀忠推し多すぎだろ
秀忠が無能とは言わんが盤石にしたのは間違いなく家康や
用意周到に法令を準備して誰も逆らえない最高のタイミングと速度感で
天皇、公家、武家抑えたは間違いなく家康
秀忠は忠実にそのベクトルを推し進めた
18.名無しさん:2020年08月25日 09:46 ID:wUy4nCy30▼このコメントに返信
朝廷仲介させて講和かな。家康に甘えて大阪離れればなんとかなる
あとは浪人衆追い出すのをどうするか。失敗すると反乱起こされて講和前に命を落としてしまいそう
19.名無しさん:2020年08月25日 09:47 ID:V.rGQZw90▼このコメントに返信
お前ら戦って勝つ方法考えろよーw

イギリスから大砲と船を大量購入して艦隊作って江戸に攻め込んだらどうだろう
家康の留守に江戸城奪っちゃうの
20.名無しさん:2020年08月25日 09:47 ID:UZZoqrTx0▼このコメントに返信
秀頼は体が大きくて頭も悪くなかったそうだが、マザコンだったみたいだな。
だが、カエサルもアレキサンドルもマザコンだったし、ナポレオンも頻繁に母親と相談してたらしいからひょっとすると王者の器だったかもしれない。
21.名無しさん:2020年08月25日 09:47 ID:B0AD1fg70▼このコメントに返信
太平洋の島か台湾にでも逃亡してそこに住めばいいんじゃない?
ほとぼり冷めた頃に形だけ従属するなりで
22.名無しさん:2020年08月25日 09:49 ID:rWw8t.5P0▼このコメントに返信
まあ厠で尻に蜻蛉切をぶち込まれるまでが運命よ
23.名無しさん:2020年08月25日 09:49 ID:8ICiI0bU0▼このコメントに返信
豊臣家の財だけでって条件で再度朝鮮以外の海外派兵や開拓を提案する
24.名無しさん:2020年08月25日 09:51 ID:8ICiI0bU0▼このコメントに返信
いずれにしろ大坂から退去はさせられた
25.名無しさん:2020年08月25日 09:52 ID:0.L4bSC.0▼このコメントに返信
日本という国をまとめるうえではもう関ヶ原の時点でこうなるのは既定路線やったやろ
あそこで豊臣政権の実質的トップに徳川がなった時点で簒奪までされたらしゃーない
摂関家に弓引く形になっても、ぶっちゃけ当時の天皇は今の天皇と同じで象徴化してるようなもんで、実権なんか何もない状態なんだから、文句も言えんさね
結果250年後それをほじくりだされて薩長土肥に大義名分与える結果になったとしても、あの時点で徳川が豊臣を潰さんわけにもいかん
それこそその辺考えたら、秀頼が生き残りたければあと20年は前に生まれて織田親子の関係みたいにトップは秀頼、でも実際は秀吉が差配くらいじゃないと無理やろなぁ
26.名無しさん:2020年08月25日 09:52 ID:TAffAAfC0▼このコメントに返信
本当の父親を淀っちが白状するしかない
27.名無しさん:2020年08月25日 09:54 ID:8ro7EIqn0▼このコメントに返信
朱印船に紛れて東南アジアに亡命
山田長政ポジになってフィリピンあたりを統一してほしかった
28.名無しさん:2020年08月25日 09:55 ID:v70RTL2q0▼このコメントに返信
せめて秀次生きてるあたりから介入させてくれないと無理ゲーだわ
29.名無しさん:2020年08月25日 09:56 ID:5B4tsIdW0▼このコメントに返信
千姫と仲良くして、秀忠や家康を立てれば、わりとなんとかなるで。
片桐且元を追い出すとかは言語道断やで。
ただ、大阪城内の過激派、急進派の粛正と兵員の圧縮は必要やけどな。こっちが問題になると思う。もっと前になんとか道を探るべきやで。
千姫を嫁さんにしとるから、家柄的にも、親藩並やろなあ。まあ、大阪には多分おれんから、どっかに転封とかかもしらんけど。
孫の代くらいで、外孫が、将軍になるとかを期待するんやで。
30.名無しさん:2020年08月25日 09:59 ID:ftkfM1Ul0▼このコメントに返信
>>10
源頼家の子も坊主になったが暗殺されたよな。
神輿がある限り不満分子が担ぎ出すリスクは残るしな。
31.名無しさん:2020年08月25日 09:59 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※5
※7
秀吉は家康にそれほど強く出られないから無理。
32.名無しさん:2020年08月25日 10:01 ID:ivj4ncrA0▼このコメントに返信
夏の陣直前か、内通者も割り出せてるし、指揮系統の歪みさえなければ相当やれるのは分かってるからな。
余裕だな、面白そうだ
33.名無しさん:2020年08月25日 10:01 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※13
秀次「せやろか?切腹なら可能やで。」
34.名無しさん:2020年08月25日 10:03 ID:V4.94.4r0▼このコメントに返信
生き延びるだけなら余裕や。
なんなら1615年の春からでも生き延びられる。
大坂冬の陣と夏の陣で最悪の選択しまくっただけのこと。
35.名無しさん:2020年08月25日 10:03 ID:o8VU6yxR0▼このコメントに返信
大阪を渡して、熊本城に入る 
36.名無しさん:2020年08月25日 10:04 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※17
そもそも秀頼を始末したがってるのが秀忠なのにな。家康が死んだら余計に圧力が増すわ。
37.名無しさん:2020年08月25日 10:10 ID:.cFdJ.NQ0▼このコメントに返信
※17
最近は歴史家自体逆張り新説唱えるのが流行ってるからなぁ
従来説を唱えてるだけでは名を残せないからとはいえ
一部分を切り取り拡大解釈して全部がそうであったかのように力説する最近の風潮はどうかと思う
38.名無しさん:2020年08月25日 10:16 ID:2qOoBSRt0▼このコメントに返信
木下家は生き残ってるんでまあええかの精神(北政所)
39.名無しさん:2020年08月25日 10:17 ID:JEFlP.ey0▼このコメントに返信
その前に二条城で家康と会見した時に「大阪城の譲渡」「淀殿の江戸送り」「豊臣姓の返上」を約束して、そのまま大阪城へ帰らなかったら生存は出来たと思う。
40.名無しさん:2020年08月25日 10:17 ID:GHG9kyhw0▼このコメントに返信
1614年なんて徳川が開戦の口実作りの為に躍起になってる最中かつ実際に開戦された年やから豊臣が何をしても何も変わらんやろ。
41.名無し:2020年08月25日 10:19 ID:n4DCichb0▼このコメントに返信
そうだ、蝦夷に行こう。
42.名無しさん:2020年08月25日 10:20 ID:FEn5jqeI0▼このコメントに返信
嫁さん連れて母親置いて江戸城に亡命。
家康じゃなくて秀忠に武家の棟梁を譲るという。
これで家康は隠居せざる得ないから。
43.名無しさん:2020年08月25日 10:21 ID:BUD1OKpP0▼このコメントに返信

秀頼は196㎝140㎏の巨漢だったんだろう
44.名無しさん:2020年08月25日 10:23 ID:RlfG8jZJ0▼このコメントに返信
黒田官兵衛を側近にする
45.名無しさん:2020年08月25日 10:24 ID:rWw8t.5P0▼このコメントに返信
譲歩すれば許されて生きられるって訳でもないと思うぞ
表面上では許されてても数年後に暗殺されて事故死か毒殺かとかどうせそんなオチになる
46.名無しさん:2020年08月25日 10:28 ID:6aokDb3e0▼このコメントに返信
どうせ死ぬんやと諦めてゴミ君主モードで酒池肉林プレイでもしてみる
47.名無しさん:2020年08月25日 10:29 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※44
1614年には死んでる。
48.名無しさん:2020年08月25日 10:29 ID:SR9ersBM0▼このコメントに返信
淀殿ぶっ飛ばしてででも浪人達と出陣
生き残るより名を残すわ
少なくとも信長の野望で武力60統率60もらえるやろ
49.名無しさん:2020年08月25日 10:29 ID:RySsRxF40▼このコメントに返信
「何もしない作戦」で生き延びた劉禅という皇帝がおってな
50.名無しさん:2020年08月25日 10:30 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※42
そもそも家康は既に隠居してる。
51.名無しさん:2020年08月25日 10:32 ID:ivj4ncrA0▼このコメントに返信
あほだなあ、淀君とは血縁でもなんでもない。美人、熟女とくれば楽しみのひとつだろうに、ぐへへ
52.名無しさん:2020年08月25日 10:54 ID:06F0BE6v0▼このコメントに返信
浪人集め始める前ならいいんだが・・・
まあ冬の陣で浪人全滅させてそのまま降伏かな
温情は掛けられても厚遇は難しいかね
53.名無しさん:2020年08月25日 10:56 ID:Bm6KZLsd0▼このコメントに返信
徳川家康に土下座して旗本にしたもらう。織田・今川・大友・滝川・筒井・土岐・北条・最上なんかも旗本として生き残り幕末を迎えている。
54.名無しさん:2020年08月25日 10:57 ID:SppYtZY10▼このコメントに返信
豊臣として徳川討伐すればいいだけやん
55.名無しさん:2020年08月25日 11:00 ID:rwcckTg90▼このコメントに返信
財産はあるんだから、ソレで済州島か台湾に城を造って自ら島流しだな。
血統も保てるし、350年後の「日本本土」が僅かに広がるし。
56.名無しさん:2020年08月25日 11:01 ID:TlTcfu5W0▼このコメントに返信
大名として生き残るなら、大和転封なんだろうが、松平忠輝改易を考えると、
千姫貰っているからといって安心できない。
前田利光みたいに、強い自制心と優秀な家臣いないと無理。

まだ、摂関家として、京で公家として暮らす方が無難だが、公家の陰湿ないじめに耐えれるか?
57.名無しさん:2020年08月25日 11:04 ID:TlTcfu5W0▼このコメントに返信
※55
>>55
10万人の浪人衆率いて、ルソン島征伐だな。
そのまま南下すれば、オーストラリアまで到達するし。
58.名無しさん:2020年08月25日 11:07 ID:TlTcfu5W0▼このコメントに返信
※19
>>19
当時のイングランドに、日本にガレオン売るだけの余力無いぞ。
ネーデルランドと覇権争いの最中なんだし。
59.名無しさん:2020年08月25日 11:08 ID:OUAYNnI80▼このコメントに返信
朝廷に8割くらい土地譲って荘園にでもして分断するんや
徳川とて出来たてホヤホヤで朝廷に楯突くと面倒だからって見逃して貰えるかもしれん
60.名無しさん:2020年08月25日 11:08 ID:B6znZq.W0▼このコメントに返信
秀頼は島津にかくまわれたんだよ
61.名無しさん:2020年08月25日 11:10 ID:TlTcfu5W0▼このコメントに返信
※26
>>26
家康の子だったら、秀忠がより、秀頼ブッコロスモードにならんか?
家康は、もともと秀頼生き残らせたい派だし。
62.名無しさん:2020年08月25日 11:19 ID:F..2MO3r0▼このコメントに返信
1614ではどうやっても無理やろな。開城・出家してもむり。
家康にコロされなくとも集めた浪人衆も含む元豊臣家側の誰かにやられる。もちろん徳川側に暗殺とかされる確率も高い。1600年の関が原直後くらいならいくらでもやりよう有るけどさ。

そういうなろう転生小説書いたら面白いかもな。1600年関ヶ原直後、豊臣秀頼(満7歳)の中に令和の歴史ヲタのしょぼくれたオッサンが転生!して無双って設定で。何も考えずともハーレムになるし、オマケにすぐ(三年後)最強武将孫のロリ美少女が許嫁やでw 部下に真田幸村とか長曽我部盛親とかすんげぇの集められるし。しかも自分は美男子の長身で親の遺産でウハウハ。いうことないやんけ。

「転生したらイケメン長身超絶大富豪。しかも最強武将孫のロリ美少女が許嫁の上にハーレムになったんだがどうしたらいいと思う?」でどや?
63.名無しさん:2020年08月25日 11:20 ID:ztLnxDcA0▼このコメントに返信
大阪城 秘密脱出しかない
浪人衆は最後のチャンスだから 秀頼がいなくても大義名分が無くても絶対に止めないから
ただし後世、小早川秀秋を凌ぐ非難と中傷を浴び続けての人生となるだろう
64.名無しさん:2020年08月25日 11:22 ID:EwYV2Rb.0▼このコメントに返信
夏の陣前に要求された伊勢もしくは大和への国替えに応じる
国替えすると浪人衆が暴れるやろうけど、それを理由に幕府による治安の維持を要求する
伊勢か大和に移ったら城を作らず大人しく暮らす
65.名無しさん:2020年08月25日 11:24 ID:rwcckTg90▼このコメントに返信
※57
もうソコまでやるのであれば、ボルネオ島を征服して日本の飛び地を造るんや。
350年後の石油禁輸でも自給が可能だw
66.名無しさん:2020年08月25日 11:34 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※54
悲しい事に味方大名がいない上、軍事動員の権利は将軍家の徳川にある。
67.名無しさん:2020年08月25日 11:35 ID:3JoM.mC30▼このコメントに返信
※62
でも最終、打ち取られて終了やで
バッドエンディング決定、つかの間のハーレム、太く短く

68.名無しさん:2020年08月25日 11:35 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※53
秀頼を消したがっている秀忠から逃げられるかな?
69.名無しさん:2020年08月25日 11:44 ID:qD8jypqB0▼このコメントに返信
城出て公家成すればええだけやん
70.名無しさん:2020年08月25日 11:47 ID:rWw8t.5P0▼このコメントに返信
1614だと20?21歳?そこそこの奴が着の身着のまま海外の情勢すら分からずに命がけで海外遠征は無理デショー
仮にやろうとしたら狂ったと思われて主人押し込めの刑やな
71.名無しさん:2020年08月25日 11:48 ID:nMlKaoLn0▼このコメントに返信
>>1
※1
秀頼は、家康からしたら義兄(秀吉)の子だから甥にあたるし、孫娘の旦那。
完全な敵対勢力の源頼朝とは、立ち位置が違う。
仇でもないし。
72.名無しさん:2020年08月25日 11:49 ID:ymtvs7Xv0▼このコメントに返信
関が原で豊臣全軍で家康の本陣を踏み潰しにいくかな。
8歳ならできるだろ@@;。多分10万余裕で集めれるはず。
73.名無しさん:2020年08月25日 11:50 ID:TQmNGQQO0▼このコメントに返信
右近みたいにマニラに行く。マニラエエど~暑いし、マンゴーうまいし、イスラムギャングおるし、マッマよりも良いオンナも怖いオンナも選べるし。
74.名無しさん:2020年08月25日 11:52 ID:hdvcuSAv0▼このコメントに返信
※26
ああ、それなら助かるかもな
坊主らんこうパーティによる種付けってのが事実だし諸大名にもそれを認知させれば
「亡き信長公の姪の子」という程度に落ちて豊臣恩顧の連中が担ぎ出して錦の御旗にできるような神輿では無くなるな
75.名無しさん:2020年08月25日 11:52 ID:eXzE.aEq0▼このコメントに返信
自分が◯ぬ事で200年の平和が訪れるなら正史通りに立ち回る。
トランシーバーとか作れる技術や物資が自分にあれば話は別やが
76.名無しさん:2020年08月25日 11:54 ID:ymtvs7Xv0▼このコメントに返信
最悪徳川の時代が来たとしても、まずは台湾へ逃げてそこから考えればいい。
アメリカ大陸いくもよし、東南アジア無双してオーストラリアいくもよし。
77.名無しさん:2020年08月25日 11:56 ID:ytt8D1eZ0▼このコメントに返信
徳川軍への大砲納入を阻止
78.名無しさん:2020年08月25日 11:56 ID:hdvcuSAv0▼このコメントに返信
※71
危険度を考えろよ、他に源氏の流れをくむ候補が何人か居た頼朝よりも危ない
あと血族だから、というのは歴史を知らなすぎw
兄弟だろうが親子だろうが幾度となく殺し合ってきたじゃん洋の東西を問わず
言うことを聞いて転封したところで必ず頃されるわ
79.名無しさん:2020年08月25日 11:57 ID:nMlKaoLn0▼このコメントに返信
>>10
※10
豊臣の血筋が、徳川に討たれたわけでもないのに、徳川として脅威にならん。
豊臣秀吉が、成り上がりの英雄が共通認識で、源氏・平氏みたいな貴種として御輿になることはできない。
80.名無しさん:2020年08月25日 11:59 ID:ymtvs7Xv0▼このコメントに返信
どーしても日本にこだわるなら手がないこともない、
家康の戦法を真似して徳川の犬になることだな、
時節が来るまで耐えるしかない。
81.名無しさん:2020年08月25日 11:59 ID:nMlKaoLn0▼このコメントに返信
>>13
※13
天皇・上皇以外は、血を流しても無問題。
82.名無しさん:2020年08月25日 12:02 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※79
生きてたら間違いなく担ぎ出される。一生監禁するか始末するしかない。
83.名無しさん:2020年08月25日 12:02 ID:nMlKaoLn0▼このコメントに返信
>>40
※40
1941年のアメリカが、徳川家と思えば、開戦不可避なのか。
84.名無しさん:2020年08月25日 12:02 ID:ymtvs7Xv0▼このコメントに返信
官位など意味ないぞ、あれは力があれば有効だけど。実はあまり意味がないという。
そして天皇もまたいくらでも交換できるという時代だぞ。
85.名無しさん:2020年08月25日 12:05 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※80
それができるなら大坂の陣は起きてない。
86.名無しさん:2020年08月25日 12:08 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※74
秀吉が生前に実子認定している以上何をしても秀頼が秀吉の実子という事実は変わらんよ。秀吉の血より秀吉の認知の方が重要だから。
87.名無しさん:2020年08月25日 12:13 ID:YGm8wb.00▼このコメントに返信
秀頼、23歳。
まず母親を排除する。
豊臣親藩の諸大名に檄文を飛ばして、筆まめ家康と対決する(第1ラウンド)。
秀吉の妻・おねさんを懐柔する(第2ラウンド)。
黒田・福島・細川・加藤ら豊臣子飼いの大名を手慣づける(第3ラウンド)。
自ら出陣し、関が原で家康と決戦する(最終ラウンド)。
88.名無しさん:2020年08月25日 12:21 ID:dnfVBB9t0▼このコメントに返信
関ヶ原なら何とか成ったと思うけど
後は打つ手無いな家康はともかく秀忠は
生かす事を認め無いからな、生かした結果
どう成ったか源氏が証明してる
89.名無しさん:2020年08月25日 12:22 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※71
てか頼朝は自分の親類の義仲とその息子・行家・義経を死に追いやってるんだが。こいつらも最初は敵対勢力じゃないぞ。

不勉強過ぎる。
90.名無しさん:2020年08月25日 12:24 ID:2K3J1hKY0▼このコメントに返信
>>62
タイトルは「破滅フラグしかない豊臣家嫡男に転生してしまった」だな
91.名無しさん:2020年08月25日 12:24 ID:p1.lqbmh0▼このコメントに返信
秀吉が家康斬ろうもんなら、第二の応仁の乱やぞ
戦国時代の再来だわ
92.名無しさん:2020年08月25日 12:26 ID:p1.lqbmh0▼このコメントに返信
フィリピンに亡命してそこで豊臣国を作る
93.名無しさん:2020年08月25日 12:28 ID:qxjSVshB0▼このコメントに返信
江戸城で楽隠居
94.名無しさん:2020年08月25日 12:28 ID:nkhPQlO00▼このコメントに返信
>>49
アイツ御輿にされるの警戒して宴席で無能演じたしたたか者やぞ
親父に地面に投げ捨てられた恨みをようやく果たせたんや
95.名無しさん:2020年08月25日 12:29 ID:fwC4d5gI0▼このコメントに返信
千姫連れて大坂城脱出して駿府行って
「おじーちゃん助けて!浪人達に脅されて困ってるの!」
する
96.名無しさん:2020年08月25日 12:29 ID:iou9SVZJ0▼このコメントに返信
淀殿が悪い。
97.名無しさん:2020年08月25日 12:29 ID:HNskbTe30▼このコメントに返信
謝って城・領地・金を差し出して江戸に行って高家みたいな感じになれば
さすがに家康でも「しゃあねえ・・・命は勘弁してやるか・・・」にはなったんじゃないかな
98.名無しさん:2020年08月25日 12:31 ID:f1GsM7Hd0▼このコメントに返信
織田有楽斎とかは有楽町で余生を過ごしてるからな.
昼行灯だったら長生きできたんだろうな.
99.名無しさん:2020年08月25日 12:32 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※87
大前提として母親の排除は無理。頭おかしくなったと思われる。

(第1ラウンド)→大名は既に徳川の軍門なので懐柔は無理。徳川の勝ち。

(第2ラウンド)→秀忠と仲がいい上、大坂へ向かうのを徳川に止められたので何もできず。徳川の勝ち。

(第3ラウンド)→第1と同じ理由で徳川の勝ち。

(最終ラウンド)→上3つの結果、徳川の勝ち。
100.名無しさん:2020年08月25日 12:35 ID:eXzE.aEq0▼このコメントに返信
フィリピンや台湾なら行けるというコメントあるけど実際行けるん?徳川に台湾やフィリピン攻め込む許可貰えたとしても、10万人分の武器や兵糧とウン千隻の船がいるんやで?
101.名無しさん:2020年08月25日 12:43 ID:BNPOKQe10▼このコメントに返信
>>100
デメリット多すぎって、老害秀吉はデメリット多すぎなことをしまくってる問題。
102.名無しさん:2020年08月25日 12:44 ID:ZHOkOa3R0▼このコメントに返信
>>78
※78
天下静謐後に、合理的理由無しに粛清?
103.名無しさん:2020年08月25日 12:44 ID:ZHOkOa3R0▼このコメントに返信
>>82
※82
誰に?
104.名無しさん:2020年08月25日 12:44 ID:huFok56e0▼このコメントに返信
今川氏真でも呼んで逃げ方教えてもらえ。
105.名無しさん:2020年08月25日 12:45 ID:E6ITX1.O0▼このコメントに返信
>>85
家康が豊臣を弱体化したうえで徳川政権内に取り込もうと辛抱強くやっていたのに、自分達の方からぶち壊した結果が大坂の陣だぞ(笑)
106.名無しさん:2020年08月25日 12:49 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※103
徳川に反感を持つ大名に。可能性があるなら消すべき。
107.名無しさん:2020年08月25日 12:52 ID:ZHOkOa3R0▼このコメントに返信
>>87
※87
黒田は、損得で家康支持してるのに、今さら秀頼に付くメリット無い。
恩もないし。
細川は、利休処刑した豊臣に、怨みあれど恩は無い。
福島・加藤(清正系)は、身動きできない。

初陣で大軍指揮して、家康に勝てる?
長尾影虎じゃあるまいし。
108.名無しさん:2020年08月25日 12:52 ID:0KaUCMM10▼このコメントに返信
秀吉自身の戦功によって得た羽柴も、権力によって得た豊臣もなくなって、秀吉の浮気で迷惑した嫁の徳(多くの人からの信頼)による木下だけが生き残った
皮肉だが、それはそれで面白いと思うけどね
秀吉の政権が上手く行っていたときも、秀長という人々から信頼される補佐役がいた
秀吉は優れたチームを持っていたが、一人でなんでもできるスーパーマンではない


秀頼が生き残るのは難しいね
豊臣を投げ出せば、人気が落ちて暗殺してもかまわないってなるし、投げ出さないと浪人問題(雇用問題)を解決しないといけない
雇用を悪化させてるのは徳川の方なんだけど、それで暴発したい側の人間が集まってしまう
そもそも秀吉の朝鮮出兵自体が不要な軍事力の整理の面があるし、平和な世の中に必要ない人たちの整理(真田親子のような平時の邪魔者を含めて)は秀吉も家康も一貫して困っているから、家康が一方的に性格が悪いとかではないけどね

野望はないけど、信用できる可愛そうな人として、幽閉されるっていうのが、一番だろうね
秀頼がそこまでして生き残りたかったは分からないが(その点では今川氏真なんかははっきりしているが、秀頼にそこまでの決心はできただろうか)
109.名無しさん:2020年08月25日 12:59 ID:7oA.q.dm0▼このコメントに返信
2年耐えれば、家康は死ぬ。
家康死んだ後の秀忠は、目の上のコブが取れたから、関ヶ原の遅延の負い目を気にする事はない。

その間に千姫と子を作る。
娘婿を斬ったら、それこそ正道から外れるので、秀忠も迂闊には手を出せないだろ。

で徳川家の家督争いを待つ。

110.名無しさん:2020年08月25日 13:02 ID:ZHOkOa3R0▼このコメントに返信
>>89
※89
平安末期の狂気の時代と同列に扱うほうが、どうかと思うが。
111.名無しさん:2020年08月25日 13:04 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※109
秀忠をなめてるの?弟や実子にも容赦しない男だよ。秀頼を生かそうとしてた家康が死んだ途端何してくるか分からんわ。

直接斬らなくても難癖つけて改易は普通にあり得る。逆らえば討伐コースよ。
112.名無しさん:2020年08月25日 13:08 ID:9zzQuPqX0▼このコメントに返信
秀頼に生まれ変われたら、まずノッブに生まれ変わることを考えるわ
113.名無しさん:2020年08月25日 13:09 ID:0KaUCMM10▼このコメントに返信
関ケ原というのは、一応、統治能力を持った同士の戦いだ
どっちが勝っても一応、統治に関するデザインや能力が存在する

でも、大坂の陣はただの殲滅戦
統治者とそれに不満を抱く者たちの戦い
不満を抱いて暴れているだけで何の先への見通しもない
さらに日本のほとんどの人は戦国時代再びなんて思ってないわけ

土地の所有権が認められて、複雑な税制度が単純化されて減税されれば、戦う理由なんて、はっきり言って「無い」
ほとんどの戦は、カブキ者がカブくために戦ってたんじゃない
食って生き残るため、土地や作物を守るために戦わざるを得ないから戦ってたんだから
114.名無しさん:2020年08月25日 13:16 ID:rWw8t.5P0▼このコメントに返信
出来る限り譲歩してソレでも戦いがされられなくて担ぎ出された結果が史実だしな・・
生かしておくメリットが無いし、生かしておくデメリットがデカすぎる
何も敵になるのは家康だけじゃなく味方すら主君が思い通りにならなきゃ殺る時代やし
仮に家康が許す(殺さないとか言わないw)って言っても数年後に清正か小早川みたいに謎の病死か事故死で終わるでしょ
別に徳川家だけじゃなく豊臣家にはしご外された奴とか幾らでも命狙う奴が居るだろうしなー
115.名無しさん:2020年08月25日 13:25 ID:hdvcuSAv0▼このコメントに返信
※86
ひっくりかえせるだろそんなものは
事実は坊主らんこうPTなんだから尚のこと
116.名無しさん:2020年08月25日 13:27 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※110
頼朝だけじゃない。足利将軍家・豊臣家でも親族の殺し合いはある。平安末期だけの事象じゃない。だから不勉強と言われるんだよ。

そもそも1614年はまだ戦国の狂気が続いている時代。秀頼親子が滅びる事で終止符が打たれるがね。
117.名無しさん:2020年08月25日 13:30 ID:hdvcuSAv0▼このコメントに返信
※102
天下泰平を保つためには最も合理的なのが根絶やしだ
転封や減封・公家化なんて甘すぎる
統一後の天下で乱を起こす主体が身内・血縁者であることもザラなのに孫の婿だから大丈夫とか、子供かよw
118.名無しさん:2020年08月25日 13:32 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※115
人々は秀吉の言葉を信じるよ。そもそもそれを誰が暴露するの?その辺のおっさんが言っても相手にされない。
119.名無しさん:2020年08月25日 13:33 ID:O5AZ0jD50▼このコメントに返信
金持って薩摩に逃げて、薩摩兵と付いてきた浪人引き連れて、台湾のオランダ勢力駆逐する
後は鄭成功に寝首かかれないように気を付けながら、琉球航路使った対日貿易でもやってのんびり暮らすわ

120.名無しさん:2020年08月25日 13:40 ID:hdvcuSAv0▼このコメントに返信
※110
幼稚だないちいち
現在の日本でさえ殺人事件の過半数が親族間なんだぞ
ましてや天下泰平の為となれば孫娘の婿なんてのは、天秤に掛けるまでもない存在だ
鬼となって実の嫡子まで殺した家康が、秀頼なんか躊躇するかっての
121.名無しさん:2020年08月25日 13:44 ID:hdvcuSAv0▼このコメントに返信
※118
天下人が言えばそうなる
どうにでも喧伝できる
それでなくともひた隠していた当時でも怪しまれてたんだから「ああ、やっぱりか」だわ
122.名無しさん:2020年08月25日 13:47 ID:yn5fQ.1B0▼このコメントに返信
※117
それは貴方の母国での話。
日本では前主の家系はなるべく残すもの。今川家は今に残っているし、足利家も喜連川家として残っている。織田家も当然。
禅譲という形さえ整えれば、豊臣家も残る筈だった。
それをぶっ壊したのが淀。

某漫画では父親を殺し母親を殺した秀吉に対する復讐みたいな感じに書かれていたが(笑)
123.名無しさん:2020年08月25日 13:50 ID:SY.X3cuu0▼このコメントに返信
まず実権を得られなきゃあ、なんもできんでしょ、淀殿が邪魔すぎる
もしも現代の記憶を持ったまま秀頼として実権が得られたら
徳川の出す条件の、淀殿の人質を飲み即差し出す
なんなら同時に国替え&大阪城の明け渡しも飲むわ
金沢でも青森でも熊本でも、どこに飛ばされても飲む
片桐勝元の讒言をちゃんと受け入れて、片桐郎党も残れるようにする
織田有楽斎に橋渡しを頼んでもいい
なんなら秀吉が得た官位、身分も、賜った豊臣姓とともに返上もする
約束については、一応徳川は、そういう約束は守るほうだかんね
恭順の意を示しとけば、織田の子孫のように幕末まで残れる
※117キミ大きな組織を率いたり、大きくなくてもいいけど
集団のリーダーをやったことが無いね
あるいは、仕事でも同じくで経営者として運営を経験したりも無いでしょ、考えが幼稚すぎるわ
日本では根絶やしなんて、一番やっちゃあダメなことだわ
そんなことしたら誰もついてこなくなるぞ、織田信長でさえ「信者の根切り」はしても根絶やしはしてない
124.名無しさん:2020年08月25日 13:50 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※121
残念ながら家康・秀頼が大嫌いだった秀忠もそんな事言わなかったね。つまり血縁がどうあれ秀頼は秀吉の実子という共通認識があったという事。
125.名無しさん:2020年08月25日 13:53 ID:yn5fQ.1B0▼このコメントに返信
1614年の秀頼に転生ってのは、まだチャンス残ってるだろ。単なるハードモードだな。
エクストラハードは1595年の秀次に転生。
126.名無しさん:2020年08月25日 13:58 ID:c2XmpePY0▼このコメントに返信
1614年だと無理だな
どう有っても豊臣征伐は決定しているからさ
江戸幕府開いた1603年に徳川家に対して淀君差し出して恭順を示せば生き残れたんじゃないか?
127.名無しさん:2020年08月25日 14:05 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
まあ厳密に言えば大坂の陣で滅びたのは豊臣宗家(羽柴宗家)であって、豊臣家自体は高台院の養子が継続させてるんだけどね(豊臣姓木下家)。
128.名無しさん:2020年08月25日 14:09 ID:hdvcuSAv0▼このコメントに返信
※122
絶やされた血筋なんて山ほどあるってのw
むしろあんたの国やその宗主国だと「完全に絶やすと先祖祭祀を行う者が居なくなって永遠に祟る」と称して血脈は最低限残した
日本にその思想はないし家康はそんな甘くて愚かな男ではない

※123
社会人の経験が無いだろ?あっても公務員だろ?
甘い人生を歩んできたんだろうな
厳しい決断を出来ない者はトップにはなれない
ましてや「情」などという幼稚なものにはとらわれていては天下人など務まらない

129.名無しさん:2020年08月25日 14:10 ID:XGWXppHt0▼このコメントに返信
※105
ただ、あまりに軽い扱いにしすぎると、反徳川の旗頭にまた担ぎ出される恐れはある。
130.名無しさん:2020年08月25日 14:15 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※128
横だけど、「完全に絶やすと先祖祭祀を行う者が居なくなって永遠に祟る」という考えは日本にもある。だから秀頼の娘は生かされたし、高台院系統の豊臣家は存続させてる。

家康って豊臣家に対しては滅茶苦茶甘いよ。殲滅を主張する秀忠がいなかったらなあなあで済ませたかもしれない。
131.名無しさん:2020年08月25日 14:17 ID:0KaUCMM10▼このコメントに返信
ゲームと違って、農民は徴兵コマンド一発で集まったりしません
下手な理由で徴兵したら、一向一揆のように武将の方が、ブッコロコロされちゃいます

武将だけが存在して、そのスローガンだけで、戦が出来るなんて、妄想だからね
農民こそしっかり動かさないと、戦もできないし、国も動きません
戦国時代になった原因も、戦の原動力も、結局は農民の「メシ食って、生き残りたい!」っていう強い欲求なんだから

食い詰め浪人だけで大阪城すら守れてないのに、いわんや動員の必要となる天下をや

秀頼が家康に代わって天下を取るというのはとても難しいと思うよ
だからこそ、元スレは秀頼の生存を議題にしているじゃない?
132.名無しさん:2020年08月25日 14:24 ID:f4.iPX2S0▼このコメントに返信
生き残るのが目的なら牢人衆集めちゃう前に徳川の要求を全部飲めばいい。牢人集めちゃった後だともう手遅れ。「徳川と戦うのやめるから」と言って素直に退散してくれるならいいけど。
133.名無しさん:2020年08月25日 14:38 ID:NygDo.lC0▼このコメントに返信
何十年もかけて諸大名を借金と利害でがんじがらめにしていった家康との経済戦争にまず勝てて無ければ死ぬか出家しか無いんじゃないか…
134.名無しさん:2020年08月25日 14:39 ID:sd7giS8H0▼このコメントに返信
>>111
だから、そこに隙が生まれるんだよ。
関ヶ原の遅延を払拭する為に高圧的な対処を繰り返す事で、秀次みたいな騒動。
135.名無しさん:2020年08月25日 14:52 ID:umI6qlus0▼このコメントに返信
博多に逃げて、博多商人の手引きで米国に移民すればよかった。で、秀吉が寿命で亡くなって国内が落ち着いたら、しれっと戻ってくればいい
136.名無しさん:2020年08月25日 15:06 ID:SvVOPLWr0▼このコメントに返信
後藤又兵衛に軍司令権限をすべて任せるw
そして淀ちゃんの愚痴をなだめるw

これだけで数年は戦えるw
そのうち全国各地から味方が増えてくるw
家康が昇天w

もう再天下が見えてくるw
137.名無しさん:2020年08月25日 15:14 ID:SE50omci0▼このコメントに返信
93年生まれ
関が原1600年んときで7歳。
14年方広寺の鐘いちゃもん 21歳
(あとは冬の陣、夏の陣と一直線)

小1から大学3年までのあいだに、バカ母親を制御しつつ
学問積んで逃亡の準備をする
…無理とは言わないけど、難度高い転生モノだな
138.名無しさん:2020年08月25日 15:51 ID:z0KBpTKu0▼このコメントに返信
母ちゃん(淀殿)の信頼を勝ち取って
母ちゃんがまつりごとに口出ししない(もしくはそろそろ秀頼に任せてもいいかしらと思わせる)
そういう状態をうまく作り上げたら、大坂夏の陣の段階でも十分にチャンスがあった
6尺5寸の偉丈夫で、自信を持って振る舞えば生来のカリスマ性の爆上げ
家康自身もそれを恐れていたフシがあるからなぁ
139.名無しさん:2020年08月25日 15:55 ID:d1KjqzJC0▼このコメントに返信
>>89
源氏の身内争いは異常。
140.名無しさん:2020年08月25日 16:04 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※134
秀忠は無理だよ。秀次と違って家康との二元政治を完璧にこなしてたし、諸大名は秀忠に臣従済。

秀忠に隙がなかったから徳川幕府が安定した。
141.名無しさん:2020年08月25日 16:06 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※102
豊臣宗家滅亡の結果、天下静謐つまり元和演武が成った。
142.名無しさん:2020年08月25日 16:06 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
>>141
演武→偃武
143.名無しさん:2020年08月25日 17:08 ID:ZHOkOa3R0▼このコメントに返信
>>111
※111
改易は、お家断絶にはならんのだから、優しい処分だな。
大名から落ちたら、高家として生き残る可能性も高まるな。
144.名無しさん:2020年08月25日 17:14 ID:I.KBGTAy0▼このコメントに返信
日出藩木下家の分家として5千石貰って静かに余生を過ごす。
145.名無しさん:2020年08月25日 17:29 ID:ZHOkOa3R0▼このコメントに返信
>>116
※116
豊臣家で、粛清は秀次が自刃なんてしたせいだろ。
秀吉は、足利義昭や縁者を粛清したか?
正統源氏の足利家のほうが、偽新田源氏の徳川には脅威だと思うが。
貴種でも無い豊臣家なんて、大坂城からでれば、並みの大名の一つでしかない。
秀頼が、秀忠に頭垂れれば済んだ話し、命のやり取りは蛇足。
146.名無しさん:2020年08月25日 17:43 ID:ZHOkOa3R0▼このコメントに返信
>>117
※117
根切りは、敵対した場合の話し。
大坂の陣で秀頼は敵対したので、結果根切りになったけどね。

一戦も交えずに服従してきた相手を根切りとか、それこそ、後世の統治に悪影響だろ。
儒教を統治の柱にするんだし。
147.名無しさん:2020年08月25日 17:47 ID:ZHOkOa3R0▼このコメントに返信
>>120
※120
武田に内通して、謀叛企ててた信康と同列とか、アホかと。
天下泰平なら、なおのこと、降伏してきた者に寛大な処置だろうに。
148.名無しさん:2020年08月25日 17:57 ID:ZHOkOa3R0▼このコメントに返信
>>128
※128
石田三成の男子血統すら残させてる甘い家康様。
家臣の大久保長安は、根切りされてるが、
他家の大名で、根切りなんてしたことあるか?
当時の日本は、血縁関係なしに養子縁組で家名存続させるんだけど。
上杉家が代表だな。
149.名無しさん:2020年08月25日 17:58 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※145
足利将軍家→初代尊氏から身内同士の争いが絶えず。足利義昭も9代義稙・10代義澄の内紛の流れを受けて誕生した将軍。
頼朝と違って敵対者を粛清しなかった(義教除く)から常に不安定な政権。

>秀吉は、足利義昭や縁者を粛清したか?
する必要がなかったからね。摂関家になった時点で流れ公方程度は軽く超越してる。

>偽新田源氏の徳川
朝廷が源氏長者にした時点で徳川が源氏最高の格の持ち主。そもそも朝廷が徳川の源氏改姓を認めた時点で偽ではない。

>貴種でも無い豊臣家
摂関家になってしまっているので貴種。

>秀忠に頭垂れれば済んだ話
大坂の陣が決まった時に秀忠は歓喜したとされてるから、家康存命中に全て捨てて徳川の監視下で一生を過ごすと誓えば生き延びただろう。
150.名無しさん:2020年08月25日 18:00 ID:OigsHDVm0▼このコメントに返信
※148
>当時の日本は、血縁関係なしに養子縁組で家名存続させるんだけど。

だから高台院の養子に豊臣姓を使う事を許した。豊臣宗家は滅んでも豊臣家は続く。
151.名無しさん:2020年08月25日 18:11 ID:DcdfHb.D0▼このコメントに返信
※143
出家させて一生閉じ込めれば事実上の断絶ですよ。

あと秀忠正室お江は秀吉の養女ですので、徳川将軍家に秀吉の系統はつながっています。秀頼滅亡後も離縁していない事を考えると、豊臣のブランドは結構意味あったって事ですね。
152.名無しさん:2020年08月25日 18:42 ID:lEpgl9QI0▼このコメントに返信
逆に事起こす前に自分の血で書いた徳川への恨みの書状を全国の大名に送った後、切腹したら、同情される?
153.名無しさん:2020年08月25日 19:05 ID:.9o9gsIY0▼このコメントに返信
>>149
>9代義稙・10代義澄
10代義稙・11代義澄の間違い。すみません。
154.名無しさん:2020年08月25日 19:13 ID:72MZ2hgR0▼このコメントに返信
最初の条件を呑んで大和か伊勢に転封させられて100万石貰う。→難癖付けられて改易される。→1~2万石位の捨扶持を宛がわれる。→ここでしくじると最上、福島、加藤の二の舞。→ここさえ乗り切れば幕末まで血筋はどうかわからんが家名は残せる。
あの当時の名族は足利、武田、織田、今川、北条、山名等々結構捨扶持で家名は残ってる。
何と言っても家光と秀頼は母系で従兄弟同士だからと言いたいが、実弟を切腹させちゃうヤツだからなぁ。ここも意外と難敵かも。
155.名無しさん:2020年08月25日 19:30 ID:pMpQE.Ds0▼このコメントに返信
琉球に逃亡という手もある。
156.名無しさん:2020年08月25日 19:53 ID:R3m8FG1k0▼このコメントに返信
素直に軍門に下れば織田家と同じ扱いにはなったような気がする
157.名無しさん:2020年08月25日 20:08 ID:6YTOj4ee0▼このコメントに返信
※156
一大名の枠を超えなかった織田家と違って豊臣宗家は摂関家だからね。家柄では格下である清華家の徳川からすれば秀頼の代で絶えてもらわないと危険過ぎる。
158.名無しさん:2020年08月25日 20:19 ID:T0opTpY.0▼このコメントに返信
真田幸村を軍師に任命して全軍の指揮を執らせる。
159.名無しさん:2020年08月25日 20:40 ID:3mvp..U00▼このコメントに返信
浪人集を好きに戦わせて主だった武将が全滅したところで
藤堂高虎や立花宗茂に取り成してもらって降伏すれば命だけは助かるかな
160.名無しさん:2020年08月25日 20:56 ID:cdsUC.7m0▼このコメントに返信
淀殿を人質として差し出し、大坂城を明け渡して武力を完全に放棄するしかないな。朝廷からは五摂家と同等の扱いを受けてるし、正室の千姫は秀忠の長女だから公家だけの身分になれば助命はされただろうね。
161.名無しさん:2020年08月25日 21:56 ID:So3yMHjt0▼このコメントに返信
千姫が嫁いで来たあたりで、「俺はバカだよ~ん(天下号令しないぜ)」を演技する。
家康がタヒんだら、情勢を観て勝てそうなら、秀忠を討伐する。負けそうならそのまま莫迦を装う。

 そんなところが良いところ。でも淀語のプライドがそれを許さんだろうが・・・悲しいな
162.名無しさん:2020年08月25日 21:58 ID:z2G.GYJT0▼このコメントに返信
朝、目覚めてみれば1614年の秀頼で、達成目標が生き残るだけならそんなに
難しいお題じゃないような。
これが徳川軍を撃破して再び豊臣の天下を取り戻せなら無理筋だけど。
163.名無しさん:2020年08月25日 22:03 ID:FmgBNl2M0▼このコメントに返信
結局は何しても一緒じゃないか?
平清盛の情けの結果が、頼朝の挙兵で平家滅亡に繋がるを
あの家康が知らずとも思えない。
164.名無しさん:2020年08月25日 22:05 ID:So3yMHjt0▼このコメントに返信
1614だとお題は大阪の陣か。
それだと始めから負けると想定し下手降りして、外様大名になるか。
または、始めから己が有能と思うなら出陣して非凡なところを見せるとか。

 どちらにせよ、優柔不断はタヒぬよね。
165.名無しさん :2020年08月25日 22:51 ID:1Od97dTM0▼このコメントに返信
>100
10万人は無理でも、5000人いれば台湾の高雄を占領して支配はできる。

後は少しずつ日本から浪人を移民させて台湾全土を20年かけて占領する。

フィリピンは無理
166.名無しさん:2020年08月25日 23:10 ID:GU0nqhEG0▼このコメントに返信
>177
>だから幕末にその時の事掘り返されて朝敵とされた

息を吸うように嘘を吐く輩がおるな。
徳川慶喜追討令(征討大号令宣布ノ事)のどこをどう見ても、当時のことなんぞ書いておらんがな
167.名無しさん:2020年08月26日 00:01 ID:GE2G8jj00▼このコメントに返信
公家か僧侶になってたら一生安泰だったのは間違いない
168.名無しさん:2020年08月26日 01:59 ID:KSGAtjG.0▼このコメントに返信
政宗に母親の追い出し方を習う。
169.名無しさん:2020年08月26日 06:22 ID:9cjCvBp20▼このコメントに返信
>>58
イギリスから軍事支援受ける見返りに、対蘭戦争に日本人サムライを大量動員する約束をして、それで豊臣側が勝ってたら今度はインドシナ半島とオランダ領東インド(現インドネシア)で日英連合軍がオランダと激突して、あのあたりに日本領が出来てたかもしれんな
170.名無しさん:2020年08月26日 06:44 ID:neNHjwXc0▼このコメントに返信
14年のいつの段階かにもよるけど、
生き残るんだったら大坂城を出て家康に土下座しかない
ただし冬の陣が始まると大坂脱出が命がけになって難易度が跳ね上がる、浪人衆に見つかったら終わり
片桐且元を退去させずに、そのタイミングで一緒に土下座しに行くのが安全に土下座できる最後のタイミングだと思うわ
171.名無しさん:2020年08月26日 07:24 ID:NvAWdzc20▼このコメントに返信
※169
>>169
オランダ・スペイン共に日本人傭兵で、東南アジアの覇権争いしてたのが史実。
イングランド敗退が、日本人傭兵不在だからともいわれている。
172.名無しさん:2020年08月26日 07:30 ID:NvAWdzc20▼このコメントに返信
※159
>>159
大和大納言の遺児にたいする仕打ちで、藤堂高虎が淀・秀頼のために働くことはない。
立花宗成も、恩のある秀忠の意思無視して、秀頼の命乞いなんかしない。

大半の大名が家康に領地安堵や与えられてるので、豊臣に対する恩なんて存在しないのだし。
173.名無しさん:2020年08月26日 10:03 ID:7rvBBc090▼このコメントに返信
でもさ、秀頼が前線に立てばその時点で多少は豊臣方に有利に働くよね。
真田が家康まであと一歩まで行けたのなら、その時点で家康討ち死にとかありえてかもしれん。
174.名無しさん:2020年08月26日 10:28 ID:yr3FF1bA0▼このコメントに返信
※173
大坂の陣で家康が死んでも秀忠が生き残って勝てば問題ない。家康の役割はほぼ終わってる。
175.名無しさん:2020年08月26日 11:49 ID:IkHt6DDm0▼このコメントに返信
※172
というわけでもなく、例えば前田藩では戦場のしかも大坂の陣最終日前後に家臣たちが「恩義があり縁も深い豊臣家に殉じよう」とこの場での寝返りを大真面目で当主に相談を持ち掛けてきた。さすがに当主である前田利常が止めたけど。

伊達政宗に至っては大坂方の参戦武将の妻子や家臣を匿ったり、ほとぼりが冷めたころ家臣にまで取り立てている(伊達騒動の一方の当事者である柴田外記や幸村の子どもである真田守信など)…ので表立っては徳川に臣従しているけど裏では恩義ある豊臣家をどうにかしてやりたい、というのも結構いたのではないかと。
176.名無しさん:2020年08月26日 11:57 ID:IkHt6DDm0▼このコメントに返信
※148
>石田三成の男子血統すら残させてる甘い家康様。

最近の研究では三成は関ヶ原の首謀者ではなく無理眞理巻き込まれた立場。単に有能だからいつの間にか上の方にいただけで。

で、敗戦処理に関して名目の責任者(毛利や上杉、宇喜多)を徹底してつぶすと問題があり、実質の責任者(大谷)が戦死しているのでお鉢が回ってきたため斬首された…という話なのでさすがの家康様も男子血統根絶やしなんてさすがに目覚めが悪すぎたかもしれない。

>当時の日本は、血縁関係なしに養子縁組で家名存続させるんだけど。

豊臣家の場合は残すべき親族が無茶苦茶少なすぎたので残しようがなかったのかもしれない。
最後の最後まで秀吉の弱点である「身内の少なさ」が尾を引いた感じか
177.名無しさん:2020年08月26日 12:05 ID:IkHt6DDm0▼このコメントに返信
※33
秀次の場合は最近ではノイローゼによる暴走の末…とかあるので一般論として出すのはどうかと…。
178.名無しさん:2020年08月26日 12:08 ID:IkHt6DDm0▼このコメントに返信
※161
大坂の陣の際に家臣に裏切りを持ち掛けられた前田の殿様「それやったけど、最終的に謀反の疑いをかけられて息子ともども土下座安形する羽目になったんですが…」
179.名無しさん:2020年08月26日 12:27 ID:yr3FF1bA0▼このコメントに返信
※97
そもそも冬の陣までは生かすつもりだったじゃないか。あれだけ徳川が譲歩してそれでも逆らったんだから殲滅はしゃあない。
180.名無しさん:2020年08月26日 12:47 ID:DFtfujZk0▼このコメントに返信
片桐勝元と一緒に家康に会いに行って大阪城譲渡して大和に領地貰ってそっちに帰る
181.名無しさん:2020年08月26日 14:16 ID:N66BCnZI0▼このコメントに返信
大坂城をおとりに
西日本、瀬戸内海あたりでゲリラ戦かな
毛利、宇喜多、長曾我部、福島、小西、小早川あたりの残党と連携するとか
小敵の堅は大敵の擒なりってやつで
とにかく籠城戦はまずいよ
182.名無しさん:2020年08月27日 10:34 ID:LuwX3yCA0▼このコメントに返信
淀の首以外は思いつかん
183.名無しさん:2020年08月27日 11:33 ID:sSaODRMT0▼このコメントに返信
ママさんを江戸に送るなりどこかに幽閉するなりして、
自分は徳川に全権渡してうつけが極まったと思わせる為に天麩羅職人になる。
権力は全く無くなったけど、奥さんと仲良く暮らしましたとさ。みたいな?
どれだけ冴えたやり方でも、運の要素が大きく絡んできそうです。
184.名無しさん:2020年08月27日 13:21 ID:NEgyoxPJ0▼このコメントに返信
※182
恐らく淀の首が欲しい訳やないんやで。首なら秀頼の首の方がええしな。

秀頼は全てを放棄して徳川の監視のもと出家して寛永寺辺りで一生暮らせば長生きできたやろうなぁ。

お名前