2021年08月01日 22:05

もしもアメリカと中国が戦争になったら

もしもアメリカと中国が戦争になったら

1

引用元:もしもアメリカと中国が戦争になったら
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1596264357/

1: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 15:45:57.53 0
日本はどうなるの?

3: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 15:46:51.27 0
当然アメリカ支援だよ
同盟国だからね

4: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 15:47:08.98 0
不沈空母になる

5: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 15:47:21.04 0
英米豪日仏印の中国包囲網が完成しつつあるから
分割統治になったときは日本もご相伴にあずかろうぜ

7: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 15:48:08.87 0
やるとしても海上で小競り合い程度だろ
すぐ終わる

11: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 15:50:41.37 0
非戦を誓う左翼が
国土を侵略されても尚
同じことを言えるか見たい

240: 名無し募集中。。。 2020/08/02(日) 21:43:18.94 0
>>11
尖閣くらいくれてやれと言い出すよ

13: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 15:51:12.00 0
中国にはロシアが付くんで南北から攻め込まれて1日で陥落する

もしそうならなかったとしても日本がアメリカと中国の戦場になる
アメリカは遠くから日本がアメリカ軍なのだってことにしてそこで戦争したいアメリカ本土は踏ませたくない
その為の日本だし

24: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 16:02:20.46 0
>>13
ロシアは中国の属国化を嫌っているし、中国が滅びれば借金も無くなるので、中立という立場で傍観との見方

121: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 18:06:42.90 0
>>13
ロシアは黒竜江省あたり狙ってそうだが

14: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 15:53:41.80 0
>>1
確実に日本が海上での戦線になるよ
そうなれば都心にもミサイルの雨が降る

24: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 16:02:20.46 0
>>14
残念ながら、まず、英・豪・仏が香港を奪取して侵攻、米国・日本が朝鮮半島から北京を伺う
インドが大陸沿いからという予想で、中国が防戦じゃないかという見方

ロシアも新型コロナの被害者なので中国に懐疑的です。

ただ、ロシアや他の国次第で、日本が主戦場になる可能性もある。
それよりも朝鮮半島の方が確立はずっと高いという見方が多い。

日本主戦論者は中国共産党の工作員扱いうけるからなぁー

16: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 15:57:51.54 0
戦争する前に日本に核武装してくれ
それかさせてくれ

18: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 15:58:07.18 0
中継基地

20: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 15:59:54.07 0
アメリカ様にケツの毛まで軍事費毟り取られる

22: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 16:02:10.51 0
日本があるとないとで太平洋の勢力図が大きく変わるだろな

27: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 16:06:20.08 0
まず沖縄は間違いなく攻撃の第一目標だろう
あそこに米軍基地集中させてんだから

30: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 16:08:36.19 0
9条を盾に日本は参戦しないよ
それがない韓国は参戦して戦後ずーっと恨まれっぱなし

104: 名無し募集中。 2020/08/01(土) 17:17:49.40 0
>>30
戦場が日本海なので
自衛隊の枠で充分参加できる

32: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 16:09:06.68 0
まず沖縄取りに来るわな
小学生でも分かるやつや

33: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 16:10:36.98 0
沖縄より尖閣諸島が先じゃね

37: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 16:13:28.12 0
ロシア参戦したらどさくさに紛れて北海道取られそう

39: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 16:15:14.71 0
>>37
戦争中に米国が劣勢になれば間違いなく取りにくるだろうな

53: fusianasan 2020/08/01(土) 16:28:08.85 0
どっちも牽制しあってるように見せて
ガス抜きしてるようにしか見えない

58: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 16:30:58.57 0
なんかコロナ以降何が起きてもおかしくないって思うから
もう余生モード

74: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 16:58:31.30 0
戦わずして勝つのが中国のやり方
本気で戦争になってしまったら全く勝負にならない

79: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 17:01:30.19 0
戦いになったらどさくさに紛れての朝鮮の動きが心配
北も南もこの期にろくなことしないだろう

87: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 17:07:00.17 0
ロシアが中国に付くと見せかけて早々に裏切れば面白いんだが

90: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 17:08:33.02 0
>>87
あり得ない
米中露の天下三分の計が結局最適解

92: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 17:09:31.20 0
>>90
中国共産党が無くなれば、ロシアは借金払う相手いなくなるから御の字なんだぞ

98: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 17:13:44.97 0
第二次大戦みたいにはならないだろう仮に戦争になってもすぐ終わる

99: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 17:14:10.08 0
冷戦時代は東西まっぷたつ一触即発
だけど米ソ戦争は起きなかった
大国同士の戦争は地球を滅ぼしてしまうから

103: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 17:17:35.53 0
イラク戦争でも厭戦機運があがってきたけど
米中戦争ではその比でない犠牲を伴う
民主主義の国がそれに堪えられるか

114: 名無し募集中。。。 2020/08/01(土) 17:29:23.44 0
サイバー攻撃合戦で世界中でネットが使い物にならなくなる


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年08月01日 22:07 ID:aeG3bgFI0▼このコメントに返信
日本でシナ人が蜂起するだろうな。
2.名無しさん:2021年08月01日 22:09 ID:Uy5he2Gt0▼このコメントに返信
中国が90%勝つよ。今は中国が最強。アメリカは勝てないでしょ。中国は人口も領土も大きいし。何より技術が世界一だからな
3.名無しさん:2021年08月01日 22:09 ID:DwfQOvw00▼このコメントに返信
さすがに核が頭上に降ってくることはないと思うけど、
最終的に勝っても負けても、サイバー攻撃や小規模テロは防ぎきれないので、
日本人の暮らしは少なからずかき乱されるだろうな。
4.名無しさん:2021年08月01日 22:11 ID:H7r.mIQF0▼このコメントに返信
多くの中国人、とりわけ、富裕層が我先に海外へ逃げる。香港から英国へ多くの香港人が逃げた。彼らが英国へ持ち出したお金が、なんと13兆円にものぼる。
5.名無しさん:2021年08月01日 22:12 ID:yt9MmNeu0▼このコメントに返信
※1
で仲良く拘束されて米軍輸送機で高度2万からパラシュート無しの降下かな。
6.名無しさん:2021年08月01日 22:13 ID:Crl40JRZ0▼このコメントに返信
アメリカ単独ではない。イギリスのクイーンエリザベス空母打撃軍、オーストラリア、自衛隊の探知能力、インドが国境に20万人を動員。
7.名無しさん:2021年08月01日 22:13 ID:yt9MmNeu0▼このコメントに返信
※2
台風で都市部機能停止を隠す無毛。
8.名無しさん:2021年08月01日 22:13 ID:NnSsTER90▼このコメントに返信
大陸に残留しとる日本人が危ないってか、アイツらフツーに民間人を人質にするやろ?
9.名無しさん:2021年08月01日 22:13 ID:sTOYFy3K0▼このコメントに返信
この期に及んでまだ日本が巻き込まれる二ダーとか言ってんのか馬鹿じゃねえの
侵略の矛先最前線が日本なんやぞ、こっちが巻き込まなきゃいけねーんだよ、アメリカを
10.古古米:2021年08月01日 22:14 ID:YISKXaYe0▼このコメントに返信
最終的に中共が自国民を人質に取って、アメリカ側を脅迫してくるかも。
でもロシアは「そんなの關係ねぇ」で沿海州以南を狙ってきそうだけどね。
11.名無しさん:2021年08月01日 22:15 ID:J9.K3JtK0▼このコメントに返信
ドル高で大儲け出来そう
12.名無しさん:2021年08月01日 22:16 ID:HjdfRDHf0▼このコメントに返信
まぁ五毛(このサイトも含む)はおいといてw

中国が内部統制を確りと取れる訳がねーってのはワカル。
13.名無しさん:2021年08月01日 22:16 ID:mmoFkXAV0▼このコメントに返信
尖閣までなら戦争にはならない
14.名無しさん:2021年08月01日 22:17 ID:yt9MmNeu0▼このコメントに返信
※10
ロシアは、中国のロシア製兵器の劣化コピー商法に怒っているかな~
商品の事故や製品不良がオリジナルのロシアに来る理不尽に怒ってる。
15.名無しさん:2021年08月01日 22:19 ID:.1wINI3N0▼このコメントに返信
前々からこのネタはあるけど実際の所、起こる可能性はあるのかね。
16.名無しさん:2021年08月01日 22:19 ID:5A6Iw9mJ0▼このコメントに返信
日本のサイバー戦争対応力、部隊数は北朝鮮よりはるか下
17.名無しさん:2021年08月01日 22:21 ID:v9w5.jBB0▼このコメントに返信
>>10
旧満州と内モンゴル、ウイグルあたりは狙いそう。
18.名無しさん:2021年08月01日 22:22 ID:H7r.mIQF0▼このコメントに返信
尖閣をとれば、中国は日本を侵略してとみなして、日米安保が発動される。また、国内では中国撤退論が広がり、多くの日本企業が中国から撤退する。また、政治家も中国を律するような、ルーピーみたいなアホは落選し、朝日のような反日メディアは国民から淘汰される。
19.名無しさん:2021年08月01日 22:24 ID:xAF.9dqN0▼このコメントに返信
>英米豪日仏印の中国包囲網が完成しつつあるから
>分割統治になったときは日本もご相伴にあずかろうぜ
あんな蛮族を養うとか無理
はっきり言って要らない
20.名無しさん:2021年08月01日 22:25 ID:BaDCQ0410▼このコメントに返信
熱戦はない。
21.名無しさん:2021年08月01日 22:28 ID:KyyJH.a00▼このコメントに返信
米国と中国が戦争したら、西側諸国は米国につき、中国には北朝鮮だけか?
ロシアは漁夫の利を求めて、傍観する。
韓国は、最初、西側諸国にいるが、独自外交を理由に、中国につく、経済が中国に握られて、言われるまま。
米国が圧倒的に勝つ。
22.名無しさん:2021年08月01日 22:29 ID:Y7ZyrQYg0▼このコメントに返信
左翼は自宅以外の国土を47様に献上しろという奴らばかり
23.名無しさん:2021年08月01日 22:29 ID:Crl40JRZ0▼このコメントに返信
河南省が水没、あそこに台湾攻撃の司令部があったが水没で全滅、人員も。それで攻撃は延びる、人員のリクルートからリセット、知識アンド能力あるか習近平は孤立、人材いるのか、習近平はなぜかチベットへ行った。普通の大将ならやらない早急に修復するもんだが、謎
24.名無しさん:2021年08月01日 22:33 ID:wMFzy.Ui0▼このコメントに返信
下水もろくに作れない国が勝つわけねーだろwドアホ
その前に内戦で自滅するよ
共産党は内戦が怖いから外に敵作ってるんだろうがwww
25.名無しさん:2021年08月01日 22:33 ID:xWSEYB.V0▼このコメントに返信
>>17
※17
現在の極東ロシア軍の戦力は約8万人なので、中国に攻め込む余裕は無いよ。
そもそも、ロシアの政治体制を是認する中国に攻め込む利益が無い。
最悪の場合、ロシアは東西から西側陣営に挟撃される状況になるからね。
26.名無しさん:2021年08月01日 22:33 ID:yT6cRb4w0▼このコメントに返信
南シナ海の不法占拠の解除と台湾の国家承認かな?
27.名無しさん:2021年08月01日 22:34 ID:1VW6Jeb70▼このコメントに返信
面白い、両国とも相打ちで壊滅して欲しいものだ。
28.名無しさん:2021年08月01日 22:38 ID:8Ktjm2wi0▼このコメントに返信
中国人は、自分より強い奴に戦争を仕掛ける程馬鹿ではないと信じている。
お互いの軍事力を計算しながら、交渉をするのが大人のやり方だからな。
子供が武器を持つと危険だから、これが出来ない日本は憲法で軍隊を持つことを禁じられたが、アメリカが容認して自衛隊だけは保有できるようになった。
29.名無しさん:2021年08月01日 22:41 ID:cEHhS9U40▼このコメントに返信
>>5
戦後にまたナントカ大虐サツって言いふらされるんだろうな〜
30.名無しさん:2021年08月01日 22:41 ID:35iMlEjF0▼このコメントに返信
人口、数で戦えば中国の勝ちだが全員が少林カンフーを使えるわけでもない!
アメリカ合衆国に中国が勝てるとは思えない!
中国に味方する国が獅子身中の虫がチラホラ見える、韓国とかwww
31.名無しさん:2021年08月01日 22:42 ID:cEHhS9U40▼このコメントに返信
>>1
周り日本人だらけで蜂起するような根性があれば、な。
32.名無しさん:2021年08月01日 22:43 ID:Xlw.o38d0▼このコメントに返信
シナは核兵器で全土を焦土とされるか中性子爆弾で完全に無人にされるまで徹底的に破壊され歴史から消える
日本はアメリカに積極的に協力し戦後の国際的地位を上げる最大限の努力をしなければならない
33.名無しさん:2021年08月01日 22:44 ID:yt9MmNeu0▼このコメントに返信
※29
ちゃんと母国上空まで送ったから着地までは、自己責任さ。
34.名無しさん:2021年08月01日 22:45 ID:cEHhS9U40▼このコメントに返信
>>2
ないない。戦前の日本と同じ。そもそも精密工作機械の大半が日本製やらアメリカ、ドイツ製の状態でそこに喧嘩売る時点でバカ
35.名無しさん:2021年08月01日 22:48 ID:IDBD7QeD0▼このコメントに返信
アメリカは防衛に徹している中国には勝てんよ

逆に中国もアメリカに攻めこむ事は無理だけど、
36.名無しさん:2021年08月01日 22:48 ID:D1Tq3vXC0▼このコメントに返信
そんときゃアメリカの盾と戦場を提供する国になるんや。それが忠犬の役目。
37.名無しさん:2021年08月01日 22:48 ID:cEHhS9U40▼このコメントに返信
>>20
、と日本人が思ってると、アホの中国政府が勘違いした時に、甘い考えで目先の侵略行為働いて戦争になる、って流れが一番有り得る設定だからな
38.名無しさん:2021年08月01日 22:51 ID:cEHhS9U40▼このコメントに返信
>>28
自分でついたウソと現実の差を理解できなくなって、バカやらかすのは中国人も韓国人もほとんど変わらないよ。まだ、中国は政府中枢にバカが出世しないようにしていたから、胡錦濤あたりまでは上手く行ってたんだが、今はどうしようもない
39.名無しさん:2021年08月01日 22:53 ID:cEHhS9U40▼このコメントに返信
日本は第二次世界大戦のイギリスのポジションになるから、根性据えておかないといけないんだよな。
40.名無しさん:2021年08月01日 22:54 ID:TrLtuJgo0▼このコメントに返信
>>9
今の日本の外務省にそんな外交力あるか?
41.名無しさん:2021年08月01日 22:54 ID:xWSEYB.V0▼このコメントに返信
>>15
※15
先日の米中天津会談で、アメリカは『「一つの中国」原則を支持して、台湾独立は支持しない』とコメントした。
また、「アメリカは中国との対立を求めていない」というコメントもした。
米中とも本音と建前を使い分けて、「やっているぞ」という姿勢を自国民に対してアピールしたいだけですな。
ちなみに、米軍が米中戦争の図上演習を行った結果、従来の戦い方では中国に敗北することが分かったので、
米軍は戦術や戦法を全面的に見直しているとのこと。
42.名無しさん:2021年08月01日 22:54 ID:sEnbBlqO0▼このコメントに返信
中国は日本が10年間要するアップデートを1年足らずで終わらす勢いである
既に中国海軍は艦艇数で米国を抜き350隻以上、そして今年中に360隻、2030年には425隻になる予定である
こうした建造は世界記録を更新しており、中国による怒涛の軍拡は止まらない模様
なお、いつの時代も戦いは数であり、海上の艦艇は迎撃ミサイルが尽きたら完全に的でしかない
中国の物量スケールは圧倒的でミサイル数は米露の合計より多く、既に手に負えない状態である

そして中国は空母でも1番艦と2番艦は就役中、3番艦は建造中、4番艦は計画中、5番艦が当面凍結
少なくてもあと2隻の空母が追加予定であり、3番艦は電磁カタパルト、4番艦は原子力との見方が有力である
戦略原潜4隻、攻撃型原潜6隻、通常動力型潜水艦50隻も就役しているが、追加で戦略原潜2隻が建造中でもある
新型SLBM「巨浪3」は射程12000km以上であり、最大10発の多弾頭型に強化され、戦略原潜として十分な役割を果たす事になるだろう
なお中国は精密誘導可能な中距離ミサイルを多数保有しているが、米国は保有しておらず、この射程での争いは一切出来ない状態に陥っている
現状では米国1カ国で対処しきれないので味方を集めているのが現実であるが、中国軍はそれを上回る勢いの軍拡が続いている
43.名無しさん:2021年08月01日 22:55 ID:TrLtuJgo0▼このコメントに返信
>>15
1914年の人「もう、昔みたいに戦争なんか起きないだろw」
44.名無しさん:2021年08月01日 22:56 ID:H7r.mIQF0▼このコメントに返信
よく、中国は13億人の人口があるから、米国には負けないというが、それは間違い。中国では高齢化が進み、現在では、約2億5千万人の高齢者がいる。また、半分近くが女性であり、幼い子供であり、障害者もふくまれる。それに、人民解放軍はすでに、日本や米国と同じ志願制になっていて、多くは農民戸籍の貧しい若者が多い。学歴がある都会戸籍の若者は人民解放軍なんかに志願せず、金融や総合商社、メーカーなどのいわゆるホワイトカラーに就職する。よって、中国は13億人もの兵士が戦うわけがない。
45.名無しさん:2021年08月01日 22:57 ID:HlXjZcO80▼このコメントに返信
※19
手にすべき分け前を手にできないのは問題だと思うぜ。まあ、次の戦争を考えて
「日本は統治に参加しなかった。日本は正義。中国よ共に戦おう。白人から独立だ!」って言うなら話は別だ。

そもそも外国は自国民すら搾取対象にする連中が支配してる。中国人を養うとか考えてない。
文化壊して教育奪って民族混ぜて、搾取して格差で支配するだろうさ。

つまり日本は搾取しないだけで良い。それだけで日本は中国人から良い統治だったと言われるだろう。
今の時点で「次の戦争の事」も考えるなら、中国の統治に参加は必要だよ。一番良いのは中国の独立の維持だがね。
どちらにしろ、日本は何らかの介入が必須。日本が本当の意味で独立する場合、アジアに同盟国が必要だからね。
46.名無しさん:2021年08月01日 22:58 ID:yt9MmNeu0▼このコメントに返信
※40
外交力が無かったらワクチンの輸入すら出来なかったよお隣の自称先進国の惨状が力のない国の現実。
47.名無しさん:2021年08月01日 22:58 ID:bZDNpUxa0▼このコメントに返信
>非戦を誓う左翼が
>国土を侵略されても尚
>同じことを言えるか見たい
あのなぁ、とっくに日本脱出しているよ。
残ってるのは、下っ端のパ○クだけ。
48.名無しさん:2021年08月01日 22:59 ID:yt9MmNeu0▼このコメントに返信
※42
無毛数年前コピペで発狂。
49.名無しさん:2021年08月01日 22:59 ID:Fg.w3Ylv0▼このコメントに返信
中国とロシアを同時に喧嘩を売っているアメリカは口だけ、キューバやハイチ、ベネズエラのような小国まで、米国の不安定化工作に晒されてきたのが明らかになった
中露はこれまでにない以上に強固な協力関係となっている

国連もアメリカに疑念を抱いている、このような状態で戦争を挑発するのは悪手でしかない
50.名無しさん:2021年08月01日 23:00 ID:KPkDXZGT0▼このコメントに返信
「戦わずに勝つ」が基本の中国が開戦まで追い込まれたら半分負けたようなものだろ
51.:2021年08月01日 23:01 ID:e.ee.nJu0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
52.名無しさん:2021年08月01日 23:06 ID:H7r.mIQF0▼このコメントに返信
もともと、ソ連時代から、中国とロシアはすごく仲が悪い。今回もプーチンの腹の中は煮えくりかえっていると言われている。中国がバラまいたウイルスにより、ロシアでも多くの感染者と犠牲者が出ているからだ。上海協力機構は中国がロシアに攻めてこないための単なるうわべだけの条約。
53.名無しさん:2021年08月01日 23:07 ID:x0N4Cypp0▼このコメントに返信
馬鹿志那人の負け確定!
54.名無しさん:2021年08月01日 23:08 ID:IDBD7QeD0▼このコメントに返信
これからの時代は米国一極体制を廃し、欧米印中露の5極で世界のバランスをとる多極化だろうな
55.名無しさん:2021年08月01日 23:09 ID:o6Kf3Ay10▼このコメントに返信
米中で戦争なら普通に世界大戦入りしてる。俺はこの戦争を歓迎する。
56.名無しさん:2021年08月01日 23:10 ID:cEHhS9U40▼このコメントに返信
>>42
これと同じ話はドイツやらイタリアがファシズムという疑似社会主義戦時統制体制を始めた時にも、ソ連がアメリカとやり始めた時にも左翼が言いふらしてたんだよ。「国家統制経済国家は、決定が遅く利権で腐敗した自由主義国家よりも効率よく、強い」ってね。

で、歴史を見る限り、結果はご覧の通り。それでも騙される人間は絶えないよね
57.名無しさん:2021年08月01日 23:11 ID:HlXjZcO80▼このコメントに返信
※51
つまり欧米人と中国人の根本の思想は同じって事だろ。
違いは、大戦前に世界征服をしようとしたのが欧米で、大戦後にしようとしたのが中国ってだけ。
もしかしたら、今の日本が育てる経済から奪う経済になったのと同じで、思想を広めてる奴が居るのかもね。
58.名無しさん:2021年08月01日 23:11 ID:dGJpEReY0▼このコメントに返信
政府がWW2が始まる前に日本が負ける予想を立ててた様に
米中戦争のシュミレーションは立ってるのだろう
59.名無しさん:2021年08月01日 23:14 ID:qB9RgCKR0▼このコメントに返信
もし日本が中国に正式に宣戦布告されたら日本はどう動くのかな?
60.名無しさん:2021年08月01日 23:15 ID:cEHhS9U40▼このコメントに返信
>>54
中国やらロシアが極になる未来は存在しないから諦めな。

あるとすれば、アメリカを中心にしてNATOとクワッドの両軸で世界の安全保障を処理し、経済はアメリカとTPPとユーロ圏の3分割だな。でもハブはアメリカのままだよ。
61.名無しさん:2021年08月01日 23:17 ID:cEHhS9U40▼このコメントに返信
>>57
アホか。無理矢理へんなテーゼ作って、勝手に自分好みの結論出して、なにか楽しいか?
62.名無しさん:2021年08月01日 23:19 ID:pPXVS3OG0▼このコメントに返信
米中が戦争になったら、インドが三峡ダムをミサイル攻撃。
63.名無しさん:2021年08月01日 23:21 ID:IDBD7QeD0▼このコメントに返信
※60
ベネズエラでクーデターを推し進める
イエメンとの継続的な戦争
ハイチでの右翼独裁政権の支援
シリアの石油小麦が豊富な領土の軍事占領
ウイグルデマを拡散し、中国やイスラム圏を混乱させる

他にも悪事が数え切れないくらいにある、インターネットが発達したせいでアメリカの悪事が国際社会で隠せなくなった
アメリカの覇権はもう無理だよ
64.名無しさん:2021年08月01日 23:24 ID:e.ee.nJu0▼このコメントに返信
多極化はない。シナの構想では。

シナ絶対専制一局世界帝国。これがシナの描く未来。二極化からの多極化という構想はそもそも、世界大戦を三回目起こすにあたって核があるのでこれまでのようにいかず、これに替わり、地域限定の大量破壊により、何度でも、うまみを得ようとする世界を借金漬けにしようという国際金融家の新しいグランドスキーム。世界大戦からのシフトチェンジ(彼らの支配するメディアでは冷戦解消の4,5年前から地域限定核戦争について論説が乗り始めたので、今度は世界総力戦で新興国を叩くのではなく、世界全体で地域限定の戦争でなんどでもおいしいということを実現する計画ということがあきらかであった。)。は1990年から顕著になり、争乱を起こすほう、それを叩くほう、双方に大金を貸し、戦争の始まる前から復興による利権を仕込んでとか、もうメチャクチャ。それはおいといて、、

シナは彼らに従順にであるように見せかけて、シナ全土を全て国際金融家に提供(15憶の奴隷付き)するように見せかけ、その実は最終的にはシナによるギャクサツと恐怖の原則を世界全土に広げ、最終的には支配者であるはずの国際金融家もろとも食卓に並べる計画(シナは人肉食を行う、まさに食うつもり。代々のシナ王朝では、狂っているが、人間の子供を食えば永久に寿命が延びるとか、ばかげている。なんとシナ高給官僚向けに食うための人間牧場がある。シナを人間と呼ぶことは誤っている。シナは人間ではない。)。

戦え、シナをコロセ。
65.鎌倉幕府:2021年08月01日 23:40 ID:fxVruArF0▼このコメントに返信
既に戦時中なわけ
現代戦は、ミサイル戦だから撃たなくても各国の艦艇が続々と
日本周辺海域に参上するだけで戦況は変化していく
現実には、中共解放軍の南シナ支配が封じ込まれてしまっている
今は、実質無効化された南シナ人工島にある戦力の維持費が北京政府にのしかかっている状態
侵略戦争に費やされる戦費は、投資でいうリターンが期待出来るからこそ突っ込める金
南シナのようにリターンが喪失した場合、撤退しない限り維持費が重くのしかかる
一方、多国籍軍は、各国で防衛負担をしているし、有益な状態
現代戦は、昔のように撃ち合わなくても戦時ということね
66.名無しさん:2021年08月01日 23:46 ID:rBBMPM9k0▼このコメントに返信

 アメリカ人 「 日本人は中国の文字を使うのをヤメロ! 」
67.名無しさん:2021年08月01日 23:47 ID:d1TYjBV80▼このコメントに返信
米中戦争が始まれば中国にある全ての米国企業の工場が封鎖される。アップルは製品と14億人の中国市場の両方を失い、フォードやGMも一夜にして工場も自動車も市場も失うことになる。数週間以内にウォルマートの棚から商品がなくなる
68.名無しさん:2021年08月01日 23:49 ID:o6Kf3Ay10▼このコメントに返信
※59
普通に日本の防衛権が発動する。戦争に多少の憲法の逸脱があっても緊急避難だから割と何でもOK。
世界大戦認定がされれば日本は全く普通に参戦する。世界大戦は次の平和秩序の構築のための戦いなのでこれに積極的に参加しなければ誠実な国際平和の希求とは言えない。また世界大戦参戦は国権の発動たる戦争とは違う。ある種の平和維持活動とも言える。
世界大戦に在って戦争反対とかいう奴は憲法違反。思想信条の自由はあるけれどものの考えとしては憲法違反となる。一般市民が文句を言うのならともかくとして公務員や政治家が反対を表明するのは憲法99条に基づき御法度。
69.名無しさん:2021年08月01日 23:50 ID:xgqjSKKr0▼このコメントに返信
理想的な展開は 中共と軍部の対立から内戦ぼっ発
人道支援と武器販売を繰り返して 人民から搾りつくす
停戦後に分裂国家を樹立させ 事あるごとに内戦を繰り返させる
アフリカ諸国と同じ手口でいきたい
70.名無しさん:2021年08月01日 23:51 ID:6MX6L5tY0▼このコメントに返信
※2 では輸入を止められて生きていけるなら信じてやるよw
同盟国も無い状態で勝てる程戦争は甘くはない。
71.名無しさん:2021年08月01日 23:56 ID:aNq7Aycf0▼このコメントに返信
尖閣諸島はまず間違いなく占領できない、各国が許さないよ
何故なら尖閣諸島を占領&要塞化=台湾の地政学的無価値化&太平洋戦争の日本軍フィリピン侵攻と同等で
台湾が抵抗できなくなる=中共による台湾海峡の聖域化=シーレーン支配による日本&米国のアジアへのプレゼンス低下を意味するから
もし許せば、米国は中国に対抗できなくなる
72.名無しさん:2021年08月01日 23:58 ID:X004.hJW0▼このコメントに返信
中国とアメリカが直接的に戦端を開く可能性はかなり薄い。
アメリカと中国が衝突するとしたら、必ず第三国に対する侵攻が導火線になってはじまる。
その導火線となるもっとも危険な場所が、台湾だ。
先般麻生さんは、もし台湾有事が勃発すれば、日本はこれを「存立危機事態」として対応すると
発言した。台湾への侵攻は香港とはレベルの違う事態を招くぞと、中国を牽制した。
日本の副首相が、アメリカを飛び越して、聞きようによってプレ宣戦布告の脅しとも取れる発言を
したことに中国はかなり動揺したらしく、台湾近海で予定していた軍事演習を中止したほどだ。
73.名無しさん:2021年08月01日 23:58 ID:X004.hJW0▼このコメントに返信
日本が台湾防衛に介入すれば、同盟を結んでるアメリカも出てくるというか、出ざるを得ない。
アメリカの利点は、軍事介入に国民を納得させるもっともらしい大義を用意する必要がないことだ。
同盟国の日本が台湾の民主主義を守るために一番槍で突っこむといってるのに、それを指をくわえて
傍観してることなど、アメリカ人のジャスティス精神が許さないだろう。
中国の台湾併合戦略にとって、この順番大きな誤算と恐怖をもたらした。
中国は、日本の護憲派とメディア工作を駆使すれば、日本はアメリカが動いても追随はできず
同時にアメリカ側の保守に日本の不義理を責めさせる分断工作を仕掛ければ、日米同盟は怖れるほどの
ことはないと、算段していただろう。それが麻生発言で全部崩れたのである。
これに頭に来た中共が、仕返しとばかりに、もし戦争になったら真っ先に核ミサイルを日本に撃ちこむと
狂ったコメントに繋がった。こんな発言は中国の立場を悪くするだけなのに、馬鹿な連中である。
74.名無しさん:2021年08月02日 00:01 ID:pV9.sHw50▼このコメントに返信
>>52
※52
>今回もプーチンの腹の中は煮えくりかえっていると言われている。

煮えくり返るどころか、プーチンは中国のことをめっちゃ怖がっているよ。
中国のGDPはロシアの約9倍で人口はロシアの約10倍。
今のロシアは中国より高齢化社会で、出生率も低く人口減の状態。
そして、中国の軍事力(通常戦力のみ)と経済力は世界第2位。
地続きの隣国とこれだけ差があったら怒りなんて沸いてこないよ。
中国とロシアの力関係は冷戦中と違って完全に逆転している。
75.名無しさん:2021年08月02日 00:05 ID:kDozFIYb0▼このコメントに返信
戦争でドンパチになるくらいならアメリカがドル経済圏から中国を締め出すだろ。
ついでに中国人のドル資産も凍結する。そうなれば元々基軸通貨でもなく、国民どころか共産党首脳部まで
誰も信用していない人民元、それも1京の及ぶ負債を抱えて一体一路も事実上失敗、バブル崩壊による
大型倒産も国が以前の様に隠蔽できなくなっている。また戦狼外交と人工コロナを故意に拡散した事で世界を敵に回す。
国内では以前から信用の無い人民元をドル資産に変え財産保全と共産党支配から逃れるために北米等への移住が
富裕層では当然の様になっている。国内のグローバル企業まで敵に回し習近平への不満が蓄積している。
強権政治をするほど彼の寿命は短くなるように思う、いくら任期を終身にしてもだ。
暗〇されることが最も望ましい。
76.名無しさん:2021年08月02日 00:05 ID:5hbWbeJI0▼このコメントに返信
※72
残念ながら米中の代わりに代理戦争をする国が存在しない。
可能性があるとすれば中国対日米同盟とかそういう戦争だろう。まあどのみち世界大戦入りするけど。
世界のGDPシェアの半分近くが戦争状態に入るのだから他の全然関係なさそうな国同士でも紛争が起きると思う。
EUなんかは結構な鉄火場になるだろうね。あいつら戦争大好きだし。
77.名無しさん:2021年08月02日 00:06 ID:bXVT0ToR0▼このコメントに返信
国際金融と中国共産党の借金チキンレースに米国が参戦しただけだろ。
このまま中国が借金返さなければ国際金融は滅ぶ。だからこのまま冷戦状態を維持すれば良い。
というか中国はそれを狙ってたんだと思ってるぜ。最初から金貸し戦争屋の借金を踏み倒すつもり。
78.名無しさん:2021年08月02日 00:09 ID:5hbWbeJI0▼このコメントに返信
※75
ドル経済圏から締め出すと言うかまずドル取引停止だわな。その上で普通に戦争する。
だって白黒はっきり付くし。白黒はっきりつけないなら中国に投資した国中国に金を貸した国が貸したの返せの揉めまくるんだよ。だったら戦争で型をつけたほうが早かろう。強制的に取り立てるだって中国に支払い命令を出せる裁判所も強制執行出来る機関とかもないわけだしな。
そもそも話し合いで済むなら軍隊はいらない。
79.名無しさん:2021年08月02日 00:18 ID:3a76PBZd0▼このコメントに返信
世界の中央銀行の3分の1は、近い将来、人民元を準備資産に追加し、人民元の保有比率を高める一方で米ドルの保有を減らすと明言しているが
世界基軸通貨をドルからデジタル人民元へシフトさせる計画ですかね
80.※57:2021年08月02日 00:27 ID:bXVT0ToR0▼このコメントに返信
※61
世界中で同じ様に「世界統一」したがってる奴がいるかもよ…って言いたかったんだよ。
中国打倒は良いが、白人国家の首脳部に同じ思想の奴が居たら、
戦後の中国統治は戦後処理ではなく、世界統一の為の一歩に意味が変わる。

つまり俺は、中国による世界統一は危険だと思ってるが、同時に白人国家の支配者による世界統一も警戒してる。
81.名無しさん:2021年08月02日 00:27 ID:cy8HUkXW0▼このコメントに返信
※79
中国はEU、ロシア、トルコ、インドネシアなど主な国や一帯一路圏、約140カ国との交易にドルを使わなくなる
米国の身勝手な理由で制裁されている国がドル以外の決済へ移動、
米国が他国を制裁で脅し上げ、その手段としてドルを使う以上、リスクを恐れて、 ドルの使用を停止して人民元などを使用する国々は益々増えてるいるからなぁ


82.名無しさん:2021年08月02日 00:37 ID:z6RqJL.H0▼このコメントに返信
※81
今、世界のトレンドは静かにドル離れが進んでる。ロシアもドル保有を辞めた
エルサルバドルとかの暗号資産採用もこれから進むかもしれん
そんな感じで今のトレンドは「ドル安」

一方で、 中国元は強い状態が続いてるし、世界中で今中国国債買うのがブームになってる
83.名無しさん:2021年08月02日 00:41 ID:T.myVnM40▼このコメントに返信
未だ分割統治がー
のアホがいる事に呆れる。
植民地時代はとうにおわってるつうの
84.第三勢力介入:2021年08月02日 00:43 ID:bXVT0ToR0▼このコメントに返信
世界中が中国と米国を警戒してる。
となると…あれ?  日本が世界を纏めるしかないかな? がはは!
85.名無しさん:2021年08月02日 00:46 ID:6K54po4u0▼このコメントに返信
米国の成長は大量にドルを印刷した結果、中国の成長はコロナ制御と生産力向上の結果
86.名無しさん:2021年08月02日 00:48 ID:nTKW9EQe0▼このコメントに返信
>>67 それは自分所の棚も同じだし、何しろドル決済が出来なくなる。
自国民にパスポ-ト発給制限出して、外貨流出制限かけた感じで公式のバラ色は白黒ダべ状態。
87.名無しさん:2021年08月02日 00:49 ID:VQCzR6Lr0▼このコメントに返信
>>84
実際にそうなってるからね。ヨーロッパの方が優勢だった筈が、今は逆転してるし。安倍総理のクワッド、TPPと日英連合ってのは本当に外交的には大ホームランになってるな。
88.名無しさん:2021年08月02日 00:52 ID:VQCzR6Lr0▼このコメントに返信
>>85
アメリカも中国も実体経済の芯はスカスカで骨粗鬆症みたいになりかけてるが、まだちゃんと実体が健全なのはアメリカの方
89.名無しさん:2021年08月02日 01:01 ID:cy8HUkXW0▼このコメントに返信
※88
アメリカの実体が健全はさすがに草
刷られたドルは金融商品に流れ、実態と剥離し金融バブルとなっている
90.名無しさん:2021年08月02日 01:03 ID:v6z2dK1Z0▼このコメントに返信
経済なら米中日だけど、軍事力は米露中だからな。三国志風なら、中露が組んで米に対抗するのは理にかなってる。日露の外交が上手くいかないわけだわ。
91.名無しさん:2021年08月02日 01:14 ID:cy8HUkXW0▼このコメントに返信
※87
安倍総理のFOIP +FTAAP+ RCEP
FOIPの理念や価値観を共有した経済圏で、アジアの平和と繁栄を構築してほしいね
米NATO化のクアッドなんかよりも、二階さんが安倍さんが作った、自由で開かれたインド太平洋構想を推進する議員連盟を立ち上げたことに期待ですね
92.名無しさん:2021年08月02日 01:17 ID:n3iqMvHf0▼このコメントに返信
まあ、後方支援って事にしといて
潜水艦や対潜哨戒機は、陰で大活躍だろうね。
ま、在日米軍基地にミサイルが飛んで来たら
もちろん迎撃するだろうし、そうなったら、
日本も当事国になるから、敵基地攻撃能力や
機雷封鎖とか、いろいろできるね。
93.名無しさん:2021年08月02日 01:19 ID:VQCzR6Lr0▼このコメントに返信
>>89
中国と比べれば、だよ。アメリカの金融バブルと中国の虚飾バブルと比べたら、雲泥の差があるからね
94.名無しさん:2021年08月02日 01:20 ID:VQCzR6Lr0▼このコメントに返信
>>90
三国志と言うより、三国同盟のレベルだけどね
95.名無しさん:2021年08月02日 01:52 ID:MkBXpNWO0▼このコメントに返信
もうとっくに戦争してる、実弾でドンパチなんて戦争の最終段階であとはエピローグが残ってるくらいやら。
96.名無しさん:2021年08月02日 01:53 ID:NzhqVqTw0▼このコメントに返信
仲良しだったポルポト政権に軍事侵攻して滅ぼしたといってベトナムに攻め込んだが返り討ちにあった鄧小平
当時のニュース写真で丸刈りのまだ少年といえる中国兵が捕虜になっていて泣きそうな顔してたのを思い出す
97.名無しさん:2021年08月02日 02:14 ID:IreLqaWH0▼このコメントに返信
米中が戦争になれば中国から世界中の企業が撤退して、中国はつぶれる。中国は自分でも言うように、たんなる世界の工場である。しかし、その工場の多くが、日米欧の工場で、中国は、その下請け。つまり、中国は、日米欧から、作らせてもらっているだけ。だから、日米欧は、いつでも工場を「撤退することができる。撤退した時点で、中国は世界の工場としての役割は終える。
98.名無しさん:2021年08月02日 02:50 ID:NzhqVqTw0▼このコメントに返信
中国って海沿いと長江流域くらいしか住むとこないやん
北京の裏には大山脈だしあとは砂漠となっておりまして農耕の出来ない土地も多い
99.名無しさん:2021年08月02日 03:01 ID:3a76PBZd0▼このコメントに返信
※97
米国の国民の職を失う程、オバマが中国投資をしていた時代が、中国が世界の工場と呼ばれていた
現在は中国人の賃金も上がり世界の工場の役割は終えてるよ

今は巨大な中国消費市場を狙って製品を中国で販売、進出企業の目的は現地での利益拡大となっている
100.名無しさん:2021年08月02日 03:06 ID:NzhqVqTw0▼このコメントに返信
2000年代自転車屋で一番安いの下さいと言ったら中国製の9800円のだった
それが壊れたので何年か前買いに行ったら「もう中国製でも1万何千円なんですよ」だった
101.名無しさん:2021年08月02日 03:23 ID:LRLGj5Oe0▼このコメントに返信
※81~※82 >>81~>>82
デジタル人民元をゴリ押しすると、テンセントやアント・グループ(アリババ傘下)が、
作り上げてきたサービスと競合することになり、おそらく共産党はこれらの企業グループを解体するだろう。

jp.wsj.com/articles/chinas-digital-yuan-puts-ant-and-tencent-in-an-awkward-spot-11627320199
デジタル人民元、アントとテンセントに迫る「踏み絵」
2021 年 7 月 27 日 02:23 JST WSJ日本版

「中国製造2025」という半導体国産化の国策を担った清華大学系の紫光集団の破綻が決定的になった。
これらを救済するためにアリババなどが半強制的に参加させられ、GAFAに対抗しうるはずのBATなどの企業は、
その独立性を失っていく。統制が進み、結果としては経済の活力はなくなる。
102.名無しさん:2021年08月02日 03:25 ID:XaXaT6CT0▼このコメントに返信
※73
「日本が中国の国内事務に軍事的に関与すれば、大陸の台湾統一を含め、必ず日本に核兵器を使用し、無条件に投降するまで引き続き使用を続けるべきであり、その間、平和談判はない」

「日本核打撃例外論」が中共軍幹部多数の総意であるならば、中共が台湾侵攻開始と同時に日本に対し先制核攻撃してくる可能性がある。
日本は米国に対して日米安保に核抑止を明記するよう改正要求し、改正されない場合は独自核武装するように段取りする時が来たと思う。
103.名無しさん:2021年08月02日 03:43 ID:LRLGj5Oe0▼このコメントに返信
※101 >>101のつづき
中国版のスタバとして、ナスダックでIPO=2019年5月上場したラッキンコーヒーが粉飾決算発覚で、
早々に上場廃止され、2021年2月にはチャプター15を申請した。

ついで2020年8月には、BATの一角、
百度(バイドゥ)傘下の配信サイトの「愛奇芸」が、証券取引委員会=SECからの調査を受けていた。

バイデン政権になっても、中国企業の株式・債券への懐疑姿勢は変わらず、2021年7月末になって、
SECは、中国企業の米国での新規株式公開や有価証券の売り出しに関する登録手続きの一時停止を決定した。

jp.reuters.com/article/sec-ipo-china-idJPKBN2F028Z
米SEC、中国企業の米上場手続き停止 リスク開示巡り=関係筋
2021年7月31日12:01 ロイター電
104.名無しさん:2021年08月02日 03:52 ID:LRLGj5Oe0▼このコメントに返信
※103 >>103のつづき
人民元は世界での決済シェアが5年ぶり高水準となった。
ただし、現実としては日本円のシェアも追い越せていない。
米ドル 38.26%
ユーロ 36.60%
英ポンド 7.05%
日本円 3.32%
人民元 2.42%

www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-02-18/QOPD1AT1UMA501
人民元、世界での決済シェアが5年ぶり高水準-SWIFT
2021年2月18日 13:59 JST ブルームバーグ

SWIFTはイラン核合意妥結のためにイラン制裁を行った経緯がある。
SWIFTから外されると銀行間取引はできなくなるので、この経緯から、
中国はCIPS(シップス、人民元による国際銀行間決済システム)を作ったが、SWIFTを上回るものではない。
105.名無しさん:2021年08月02日 04:36 ID:5hbWbeJI0▼このコメントに返信
※95
物の順番と流れはともかくとして実弾の飛び交うドンパチは必ず起きるし必要不可欠なんだけどな。
人はいっぱい死ぬぞ。血が流れることもなくどこかの国が衰退してめでたしめでたしなんてことは絶対にないから。
106.名無しさん:2021年08月02日 04:47 ID:5hbWbeJI0▼このコメントに返信
※97
中国に出資したり金を貸している金融関係も潰れるけどな。
金融関係が潰れるとそこの関連企業もバタバタつぶれるんだわ。
基軸通貨持ちのアメリカはともかくとして欧州方面は洒落にならないだろうね。
欧州勢が中国に投資した経済の規模ってギリシャ何個分だろ。
中国に外債が多いということは当然それに金を出してるバカが多くいるってことでな。
しかもこいつら日本じゃ到底考えられないくらいアグレッシブな投資マインドと来たもんだ。
中国の合弁会社の株式を担保に資金調達とか当たり前にやっているだろう。こわいこわい。
もちろんこんなもんは話し合いとかでは解決がつかない。戦争でかたを着けるのが手っ取り早くて簡単。
とりあえず白黒だけははっきり付くからな。
107.名無しさん:2021年08月02日 05:00 ID:5hbWbeJI0▼このコメントに返信
※102
旧ソ連ですら使えなかった核兵器を中国が使うとは全く思わない。
核兵器に夢を見すぎだ。中国人は間尺に合わないことはしないんだよ。
核兵器を前提に物事考えるならその時点で中国は詰んでいる。
日本が焼け野原になったところでアメリカが核の傘を使えば中国も生き残れない。
お手軽に核を使うような危ない馬鹿を生かしとく理屈は存在しないんだよ。
なに、中国もアメリカに反撃する? それならいよいよ中国は絶滅させないといけないな。
乱暴だって? いや俺がそう決めたものではないし核戦争ってそういう性質のものだから。
どっかの国が核兵器を使用してそれを看過したら次に核で恫喝されたり核を行使されるのは自分の国だからね。
核保有はなんとなく強そうだが核兵器自体本当に使い道がないんだよ。全く困ったもんだ。
108.名無しさん:2021年08月02日 05:24 ID:fX48WsRG0▼このコメントに返信
 中国がパスポートの発行を停止した!?とかの情報が流れてきたが本当なのか?!

中国で一体何が起こっているんだ?
109.名無しさん:2021年08月02日 05:29 ID:fX48WsRG0▼このコメントに返信
>>1
中国の中央政府が倒れれば、国防動員法に従う必要は無いわけさ。

 日本も馬鹿じゃないから、公安他などの機関が把握してるだろう。
もちろん米国、在日米軍も把握済みだろう。
110.名無しさん:2021年08月02日 05:57 ID:wAGxaK0K0▼このコメントに返信
>>2
中国父さんファイティン
111.名無しさん:2021年08月02日 05:58 ID:wAGxaK0K0▼このコメントに返信
日本が韓国の属国になる
112.名無しさん:2021年08月02日 05:58 ID:lWLRJn.W0▼このコメントに返信
アメは核持ってる相手には武力じゃなくドルで攻撃するってどこかに書いてるの見たなぁw
でも戦争大好き民主と対中強行派の議会だからどうなることやら
113.名無しさん:2021年08月02日 06:12 ID:P7qS0Y2y0▼このコメントに返信
左翼は非戦のためには自衛隊へのテロを推奨したりするよ
だいたい九条護憲の障害となる日本の反対派を一掃するために
人民解放軍を日本に進軍させるべきだとか本気で言い出す連中だ
会話するに値しない
114.名無しさん:2021年08月02日 06:46 ID:7DQOQCJZ0▼このコメントに返信
米中対立は中国が近代的な法治によるやり方を受け入れるか、中国の中華思想的俺様ルールを押し通すのか、
という問題で、かつての米ソの同じ欧州の価値基盤の上での共産主義か自由主義か、という対立とは少し違う。
115.名無しさん:2021年08月02日 06:56 ID:JtbHVHPU0▼このコメントに返信
これからは北京オリンピックボイコットを始めとして、
世界中が中国をイジめてボコって、二度とナメた口をきかないように
足腰立たない状態になるまでタコ殴りにしていくことになる

これが世界の潮流というなら、日本もボコる側に参加せずばなるまいw
116.名無しさん:2021年08月02日 06:56 ID:5hbWbeJI0▼このコメントに返信
※113
左翼のそれはいっぺん日本を破壊するのが目的であって非戦は絶体ウソ。何故なら彼らは闘争が大好きだからだ。
そして日本がいっぺん破壊されないと社会主義の社会を構築出来ないのだったりする。
左翼でもない一般人が日々の平穏を捨ててまでわざわざ社会主義に鞍替えしたいとか普通は思わんからな。
社会主義が資本主義よりも社会を豊かにするポテンシャルがあるなら日本を破壊したり腐したりするまでもなく、社会主義が日本の資本主義を経済で打ち負かしたらよろしいのだ。もちろんできっこないからそうはしない。
117.名無しさん:2021年08月02日 07:03 ID:WyNRsN090▼このコメントに返信
バイデンインチキ選挙を見れば中国と米国は一心同体がよく分かるだろ
118.名無しさん:2021年08月02日 07:15 ID:5hbWbeJI0▼このコメントに返信
※117
アメリカが一枚岩じゃないのもよくわかったけどな。
アメリカこそスパイ天国で諜報機関が15もあるくせに各々てんでバラバラで機能してないことも良く判った。
CIAが守っているサーバーをデルタフォースが急襲するとか漫画の世界だわな。何やってんだアメリカ。
119.名無しさん:2021年08月02日 07:59 ID:eR13EH0w0▼このコメントに返信
チャイナ滅ぼすなら
戦争してもいいと思います。
世界平和に一歩近づきます。
120.名無しさん:2021年08月02日 08:54 ID:lrToZOLX0▼このコメントに返信
※8
生きて虜囚の辱めを受けずだよ
121.名無しさん:2021年08月02日 08:59 ID:pV9.sHw50▼このコメントに返信
>>118
※118
>CIAが守っているサーバーをデルタフォースが急襲するとか漫画の世界だわな。

本当に漫画の世界だわな。
だって、現実ではそんな事起きていないし。
122.名無しさん:2021年08月02日 09:24 ID:ffQj.IoX0▼このコメントに返信
※35
食料&燃料を他国に依存している国が防衛に徹して耐えられると本気で思っているのかね?
123.名無しさん:2021年08月02日 09:28 ID:ffQj.IoX0▼このコメントに返信
※42
その大軍団を動かすに必要な武器弾薬燃料整備そして搭乗員はどうなっているのか?
戦艦大和は燃料が無かったためほとん母港から出ないままに終わったがその二の舞になるよ。
124.名無しさん:2021年08月02日 09:54 ID:JtbHVHPU0▼このコメントに返信
千年に一度とやらの大水害で食いもんがないっつー話だけどな
「もしもアメリカに中国が土下座してお恵みを乞うたら」ってスレタイにしたほうがいいんじゃないのw
125.名無しさん:2021年08月02日 10:23 ID:GYe.fRIT0▼このコメントに返信
中国の張りぼてがバレる。
偽装兵器の性能がバレると、坂を転げ落ちるように中共の立場が悪くなる。
実用的じゃない物の手抜き工事は特亜の特徴。
偽装配水管(笑)なんか作るから洪水が起こってるのにな。
126.名無しさん:2021年08月02日 11:31 ID:YYJRlw2p0▼このコメントに返信
日本「何が何でも、海は渡らせない。そのための備えは万全。海底ケーブルセンサーに、潜水艦、深深度魚雷、ホーミング機雷、対艦番長、対潜哨戒機、空対艦ミサイル、地対艦ミサイルで、日本列島には絶対に上陸させない」
中ロ「核兵器があれば余裕でしょう。日本なんて、米国が介入しなければ簡単に降参するでしょう」程度の認識だった。これが覆ったのが、自衛隊の軍事機密について「日本の民主党政権⇒韓国政府・韓国軍⇒中国共産党・人民解放軍」と渡って、「日本は準備万端で、手ぐすね引いて待っている。米軍が介入せずとも、日本に勝てない」と分かってから。
だから、日本の介入を嫌がっている。
127.名無しさん:2021年08月02日 11:40 ID:XaXaT6CT0▼このコメントに返信
※107
>中国人は間尺に合わないことはしない
と言うが、中共は旧ソ連と違って義勇軍名義とはいえ朝鮮戦争で米軍と戦争しているし、ソ連とも国境紛争を行った事実がある。
旧ソ連は核兵器以前に通常兵器も米国に使用していないが、米国に通常兵器を使った中共は核を使う余地がある。

中共は日本に対しては先制核攻撃すら行う可能性があり、その為の布石が「日本核打撃例外論」であろう。
この動画は公開された2日間で219万ビューを記録し、1万件以上の賛成一辺倒のコメントが付いた。

中共は日本が2発の原爆で無条件降伏したと思っているから、日本に核攻撃する誘惑が強烈なのだろう。
「中国の夢」を語る習近平とその周囲は核兵器に夢を見ているかのようだ。

バイデン政権はオバマ時代の拡大抑止策を主張するだろうが、米国そのものが分断されている。
日本は2度も自民党からの政権交代が行われており日米離間が不可能とは言えない間柄ではないかな?
128.名無しさん:2021年08月02日 12:05 ID:JqT7AS5N0▼このコメントに返信
>>1
それは怖いから入国禁止やな。
129.名無しさん:2021年08月02日 12:08 ID:JqT7AS5N0▼このコメントに返信
>>40
外交力も何も、対中方針は一致してるからな。

もちろん、矢面に立たされてる日本が旗を振るのが最低条件やから、はよ改憲しようや。
130.名無しさん:2021年08月02日 12:17 ID:5hbWbeJI0▼このコメントに返信
※121
ドイツのCIAサーバーファームをサーバー押収作戦で攻撃し、5人の兵士を殺害し、サーバーを保護した。
と、トーマス・マキナニー中将が報告してる。
この事件でジーナ・ハスペルCIA長官も負傷したらしいが真偽の程は俺も知らん。だがこの事件の前後にこの人表に顔を全く出さないんだよね。公の人なんだしちょくちょくテレビで顔出しはしてたしテレビに出てそんな事実は無いって言えば済んだのに。と言うわけでマケナニーの言う事を俺は信じる。
ハスペルCIA長官はグアンタナモ方面の飛行機に拉致られて司法取引して洗いざらい吐いたとのもっぱらの噂。だが詳細は国家機密だろうね。30年くらい経過するか中国との戦争が始れば機密じゃなくなるから真相は判ると思う。
131.名無しさん:2021年08月02日 12:33 ID:5hbWbeJI0▼このコメントに返信
※127
米国に通常兵器を使った中共は核を使う余地がある。の意味が判らん。ねーよ、としか。
これ以降の件は論外だ。寝言は寝て言え。中国人の性格を考えたらハッタリにもならん。
とりあえず世界人口から14億人ほど削減出来そうな話ではあるな。中国の核の行使は中華人民共和国とその人民の消滅と同義だよ。うっかり誰か生き残ってたらまた核を作るかもだろ。少なくともアメリカはそう考えるね。日本に気軽に核を落とす奴はアメリカにだって核を落とすに決まってる。中途半端な温情は必ず後々祟る。漢民族以外は生き残らすべきとかそんな面倒くさいことはあとで反省すれば済む。
過激に思うかもだが即兵器の性質がそう言ったものなのだから仕方がない。話し合いで解決がつくものならそもそも核兵器なんて使わんだろうしな。
132.名無しさん:2021年08月02日 14:03 ID:XaXaT6CT0▼このコメントに返信
※131
旧ソ連は米国に対して核兵器のみならず、通常兵器すら使用していない。
中共と旧ソ連は全く別物であって旧ソ連が核兵器を使用しなかったからと言って中共が核使用しないとの主張には根拠が無い。

個々の中国人の性格より、黄河流域から始まり現代に至るまで対外戦争を繰り返し領土拡大してきた中国の歴史から考えれば、「百年国恥」の中共が日本に対して先制核攻撃してくる可能性は十分ある。

「日本核打撃例外論」は当局によって削除されており論外・寝言と片付けたいが、削除すればするほど拡散するものだ。
133.名無しさん:2021年08月02日 14:53 ID:5hbWbeJI0▼このコメントに返信
※132
その説明でも中国が核を使う説明には全くなってないけどな。
じゃあ中国が人民解放軍としてアメリカと正面切って戦ったことなんてあるのかねって話。
特にないならキミの論法を借りればソ連と同様な理由で核は使えないねって結論になってしまう。
いや別に中共にとっては恥かもしれないけど支.那の歴史的には自民族が中原に覇を唱えるなんてよくよくあることだし。
きっちりかっちり秩序だって支配できるもんだったら彼らは日本が大陸を支配したところで文句はないのだよ。
中共が日本の総督府にすげ変わるだけ。人民の日々の生活は変わらない。
支配者が有能で生活が安定するならそれはそれで喜ばしい。
134.名無しさん:2021年08月02日 15:04 ID:qm1BhF9.0▼このコメントに返信
中国アメリカが全面戦争するなら
中国は初手で沖縄、グアム、東京、横浜、あわよくばハワイに核攻撃後に
次はお互いの本土に核の撃ち合いをちらつかせて講話しか道は無いだろうな
135.名無しさん:2021年08月02日 15:14 ID:5hbWbeJI0▼このコメントに返信
※133
訂正。
×歴史的には自民族が ○歴史的には異民族が
136.名無しさん:2021年08月02日 15:17 ID:j1AZuwf20▼このコメントに返信
>>52
ウクライナ紛争が無かったら沿海州でドンパチやる予定だったしな
プーチンは必要な戦争を必要な分だけやるタイプだから
舐めたら間違いなくアブハジア紛争みたいに手が伸びる
137.名無しさん:2021年08月02日 15:23 ID:j1AZuwf20▼このコメントに返信
>>108
人民大脱出と外貨流出
138.名無しさん:2021年08月02日 15:27 ID:j1AZuwf20▼このコメントに返信
>>133
異民族からの侵略は今じゃ教えてないかぼかされてるから
侵攻を許しただけで国が割れるぞ
中国国定教科書の隋やら元を読んでみろ
139.名無しさん:2021年08月02日 15:45 ID:BYo2PjA60▼このコメントに返信
※40
はっきり言ってないよ。そもそも国民有権者に我が身のことという意識が全く無い。
だから事実上終わってる。この国は。
140.名無しさん:2021年08月02日 15:46 ID:XaXaT6CT0▼このコメントに返信
※133
毛沢東の息子も参戦し戦死までした戦いを正面切って戦っていないと言えるのかね?
朝鮮戦争が再開されれば人民解放軍が再び義勇軍名義で国連軍に対して交戦も十分有りうる。

名義を変えれば免罪符になるのかね?
義勇軍名義で核を撃ちまくるかもしれんぞ?

ちなみに人民解放軍は国民党軍指揮下で旧日本軍とも戦った事にしている。
「百年国恥」の中共にとっては日清戦争とその結果としての台湾割譲もあり、
台湾問題の元凶日本に対しては例外的に核先制使用する、となりかねない。
141.名無しさん:2021年08月02日 16:02 ID:5hbWbeJI0▼このコメントに返信
※140
うん、言える。義勇軍はあくまで義勇軍だよ。中華人民共和国の名を以て戦っていないし人民解放軍じゃあない。
そもそも共産主義社会主義の建前にあって主席の子供だからとか役職の世襲とかそういうのは全然関係ないし。
というわけでそいつも中国が核を使える根拠にはならないね。
中国の国是として日本打倒があるけれど、お題目やスローガンを作っても一向に達成しないのが中国では当り前。
達成されない限りスローガンは掲げられ続けるから内容ぎっしり。役所のポスターは経文みたいなことになってる。
142.名無しさん:2021年08月02日 16:05 ID:mKBQOJ620▼このコメントに返信
※140
毛沢東の息子って、チャーハン作って炊事の煙で場所がバレて爆撃されて死んだって奴だっけ?
戦場と潜水艦でチャーハンはマズイな、いや美味いんだけど…。
143.名無しさん:2021年08月02日 16:29 ID:5hbWbeJI0▼このコメントに返信
※138
中国の国定教科書は読んではいないが、征服王朝とか浸透王朝なんて言葉はちゃんと中国にもある。
中国の歴史として夷狄の脅威にさらされ他民族に統治された歴史を持ってることを中国人は概ね知ってるよ。
日本に留学してる中国人学生に聞いたわけではなく、北京のその辺の街中で夕涼みしてる連中とくっちゃべって聞いたことだから大体間違いなかろう。中には中華思想が強くて女真族も契丹人も漢民族にカウントしてる奴もいたが、それでもモンゴルだけは漢民族にも中華にもカウントしないらしい。
144.名無しさん:2021年08月02日 17:25 ID:VQCzR6Lr0▼このコメントに返信
>>134
その時点でもう中国本土は火の海だよ、くだらん妄想するだけ無駄
145.名無しさん:2021年08月02日 17:49 ID:86jH9Ks90▼このコメントに返信
陸続きで中国とまともにやりあえるのはインドとアメリカぐらいなもんだろうね
アメリカ国民のやる気の程度と周辺国の動向が重要なファクターだけど
周辺国は当然のように風見鶏になるから、アメリカ国民のやる気が一番大きいと見る。

ただ、やはり核保有国である中国に対する本土攻撃は本当にリスキーだから
ギリギリまで回避する方向になるはずだ、間違っても占領割譲なんかはありそうにもない。
146.名無しさん:2021年08月02日 18:25 ID:5hbWbeJI0▼このコメントに返信
※145
たぶん米中で戦争になったら少なくともアメリカは核なんかお構いなしだと思うぞ。
核の撃ち合いになれば絶対にアメリカが勝つわけでそれこそ何も考える必要はない。アメリカの核が配備は圧倒的。
アメリカのどっかの都市に核の一発二発は落ちるかもしれないがこいつばっかりは核保有国の定めだから仕方ない。
中国が核をちらつかせるならアメリカとしてはいかなる蛮行も許される。核を使わない通常兵器の戦争なんて随分穏便な話なわけでな。
中国が核装備をきっちりメンテナンスして維持してるとは到底思えない。何しろコストがかかるからと言って石油備蓄をケチり、中東の石油より高いからといってロシアからのパイプラインを大幅に割愛するような国だ。そもそも中国の核保有の大半は対ソ連用に作られたものであり当時としては国運が懸っていたが相当昔の話ではある。核兵器には消費期限があるし、あれからどれほど核兵器を更新したかは甚だ疑問。
147.名無しさん:2021年08月02日 18:51 ID:7DQOQCJZ0▼このコメントに返信
この前のインド国境紛争に際して、前線に送られる中共軍兵士たちが泣きわめいている映像があったけど、あれってガセ?
148.名無しさん:2021年08月02日 19:01 ID:86jH9Ks90▼このコメントに返信
※146
米首脳部が君ほど夢見がちにはならないことを祈るのみだな
そん時はアメリカは無事でも日本は無事じゃない
全くありえないとは言い切れないからなぁ・・・・・・
149.名無しさん:2021年08月02日 20:06 ID:5hbWbeJI0▼このコメントに返信
※148
アメリカは割と死んでこいの戦争ができる国だよ。
核戦争だろうが通常戦争だろうが勝ちさえするなら足りなくなったアメリカ市民は移民で補充すれば良い。
核兵器なんて国の存亡がかかるわけだから敵と味方どちらかが使った時点で全力でいくしかないのさ。
その時点で駆け引きは存在しなくなるし何も考えなくて良い。但しアメリカは先手も後手も必勝だが。
核戦争は悲惨だが核兵器の性質も考えずにお気軽に核を行使する危険な存在がこの世から消滅するのは重要。
中国から核をぶっ放すものならアメリカは全然悪くないもんな。
150.名無しさん:2021年08月02日 21:19 ID:LRLGj5Oe0▼このコメントに返信
※132 >>132
「日本核打撃例外論」は、米国との相互確証破壊すら成立していない中国共産党の妄想に過ぎない。

「百年国恥」や「中国製造2025」「一帯一路」のように大言壮語のスローガンと政策目標と同じで、
地上の戦略核サイロの設置・建設地が続々と衛星写真でさらされて、第二撃用の戦略原潜で均衡できないから、
日本への先制核攻撃を仄めかす。

もともと中国はいずれの国に対しても先制核攻撃はありうるとは言っている。
同時に中ソ国境紛争のときには、党首脳がソ連からの核攻撃を想定して避難する国柄。
だからこそ可能性皆無とは言わないが、それ以前の問題として覇権国家に挑戦する実力に欠ける。
151.名無しさん:2021年08月02日 21:52 ID:XaXaT6CT0▼このコメントに返信
※150
「米国との相互確証破壊」と言うが、米国の冷戦時代の核はテロとの戦争に明け暮れていた間に老朽化して機能しなくなっている疑いすらある。

そもそも日米安保は核報復を明文化して約束しておらず自動参戦型にもなっていない。
日米安保を理由に中共からの核攻撃を妄想と言うのは安易だろう。

開幕時の先制核使用のみならず、半島に第2戦線を張り北朝鮮に日本核攻撃させるとか、
さらにはフセインが湾岸戦争終了間際にイスラエルを弾道ミサイルで攻撃したのと同じ感覚で日本に核攻撃する可能性はある。

中共が日本に核攻撃できる手段を持っている以上その能力に備えるのは当然の事ではないかな。
152.名無しさん:2021年08月02日 22:05 ID:MXg5Py5J0▼このコメントに返信
極東以外で事態が急変すれば中国がアメリカに勝つこともありうる
アジアのほとんどの国はいずれかの可能性を想定して対処を考えているが
日本は最後までアメリカに尽くして捨てられるという線もある
韓国の戦力増強はアメリカ撤退後の混沌を想定してのことだろう
153.名無しさん:2021年08月02日 22:14 ID:XaXaT6CT0▼このコメントに返信
※141
名義を変えれば「人民解放軍じゃあない。」とは呆れた話で君は詐欺師に引っかかるタイプだな。
君がどんなに言い張ろうが中共が義勇軍名義で国連軍相手に戦争し今でも休戦中の事実は変わらない。

日本を核攻撃できる実力があるからには中共が核を使える根拠になり得る。
旧ソ連が使えなかったから云々は旧ソ連の都合であって中共とは無関係だ。

中共の台湾統一をお題目やスローガンだと思っているのか?
154.名無しさん:2021年08月02日 22:17 ID:bEkCT4BF0▼このコメントに返信
※151

日本に対して先制核攻撃をするぞと核戦力を背景に脅してくる国があるのであれば
核攻撃してくる可能性があると考えて防衛力向上を図るのが当然であるな。

特定国が自ら宣言していることを一市民が根拠なく妄想だと切り捨てることはそもそもできない。
155.名無しさん:2021年08月02日 22:49 ID:pV9.sHw50▼このコメントに返信
>>130
※130
>トーマス・マキナニー中将が報告してる。

トーマス・マキナニー"元"空軍中将な。
27年前に退役した空軍の将校が、どうして今のCIAやデルタの特殊作戦を知ることができると思うんだ?
そして、米陸軍と米陸軍特殊作戦コマンドが「そんな事実は無い」と言っている。
あと、ハスペルCIA長官はマスコミのインタビューに一切応じない人で、在任中に公の場で発言したのは僅か数回。
ハスペルCIA長官は公の場では静かにしている人だったから、架空の銃撃戦について語ることが無かったんでしょ。
しかし、現役の軍人ではなくて約30年前に退役した軍人の主張を信じるとは面白い人ですね、貴方は。
156.名無しさん:2021年08月02日 23:50 ID:LRLGj5Oe0▼このコメントに返信
※151 >>151
対テロ戦争におけるイスラム原理主義者への強硬姿勢が続いていると錯覚したのは、
ウイグルでジェノサイドを行っている中国共産党そのもので、対テロ戦争の時代にあっても、
米国とロシアのみが相互確証破壊の均衡をなんとか保っていたレベルで、中共は今も昔も均衡できていない。

「日米安保を理由に中共からの核攻撃を妄想」などと、こちらが一言も発していない言質をもとにして、
論破したような気になるのは、どういう論理構成を企んでいるのか、意味が分からない。
ネガティブなシナリオをいくらでも想定することはできるだろうが、日本のみに対する核攻撃や詐術的な戦術、
これらを行う時点で、中国共産党が大局を変えるほどの戦果にはならない。

実際に詐術的な戦術として、南シナ海の人工島建設、香港の自治剥奪、ウイグル人のジェノサイドを仕掛け、
外交上の敗北を重ねているからこそ、「日本核打撃例外論」などという極論であり、妄想に陥っている。
中国共産党が米国に代わって覇権を握るために、米国を凌駕すべき条件はいくつかあるが、
それらすべて達成できていない。
157.名無しさん:2021年08月02日 23:52 ID:LRLGj5Oe0▼このコメントに返信
※156 >>156のつづき
【中国共産党が米国に代わって覇権を握るために、米国を凌駕すべき条件】
1.生産年齢人口は持続できるか?
2.為替・資本は自由化できるか?
3.人民元はハードカレンシーとしてドルよりも流通できるか?
4.食糧とエネルギーは自給できるか?
5.シーレーンと鉄道網は維持できるか?
6.同盟国の経済力はNATOと日米同盟を上回るか?
7.空母打撃群の数と相互確証破壊の威力を最低限、均衡できるか?
8.近代に入ってから人類史に貢献できるような発明・発見をなしえたか?
9.貿易黒字を捨てて、所得収支の黒字化を達成できるか?
10.覇権国としてほかの国々に対する膨大な貿易赤字を許容できるか?
これらの条件に対して、中国シンパが回答できなければ、中国は覇権国家にはなれない。
英国の覇権とて、2度の世界大戦を挟んで、日英ふたつの海洋国家が海軍力を潰し合う。
大陸国家のドイツが、1次でフランス(フランスの人口動態が壊滅)、2次でソ連(人的被害2400万人超)を潰し合う。
この条件下で米国が英国を財政的破綻に追い込んだ、列強総掛かりの状態で達成されている。
158.名無しさん:2021年08月03日 00:06 ID:B7V9PTSS0▼このコメントに返信
※157 >>157
五輪開催期間中に英国が南シナ海~日本へ空母打撃群を派遣(オランダ海軍も随伴)。
日米英豪の共同演習が行われる。

すでにフランスも強襲揚陸艦を日本に派遣して、日米仏豪の共同演習が行われた。
このときは陸自の水陸機動団と海兵隊とフランス陸軍の離島奪還演習も行われている。

インド洋~太平洋に利害関係を有する大国は、空母打撃群と強襲揚陸艦を派遣してきた。
だからこその苦し紛れの「日本核打撃例外論」という極論に走っているに過ぎない。

中国共産党にしてもまずは建艦競争を挑み、その後ようやく戦略核での相互確証破壊を考える。
中共はそれだけの軍拡を進めるには財政的にも、生産年齢人口的にも限界が来ている。
159.名無しさん:2021年08月03日 00:26 ID:qwyxGEQR0▼このコメントに返信
米はもともと親中であり、つまり米中対立から米が引く未来はあるが、シナとの対立から日本が引く未来とは、完全に日本がシナの嘘の下で最終的に情報を完全に遮断された世界で、シナにより民族浄化をうけ、日本民族が消滅することを意味する。つまり日本は仮にシナの外交、対外工作、等により孤立しても、そして単独であってもシナを叩き潰さねばならない。

シナ相手に二度と信用してはいけない。

シナ相手に二度と手を抜いてはいけない(一撃を加えればまともな国になるだろうとかいうバカげた考えは絶対ダメ。)。

シナ相手に二度と幻想を抱いても、妥協しても、話もきいてはいけない。シナのやることはこれまでも、これからも、すべては騙し、取り入り、相手を滅ぼすための嘘の妥協であり、嘘の友好、嘘の対話、譲歩。シナとの共存共栄はない。そのような凶悪な連中が今、日本と欧米の力と技術で世界人類すべて民族浄化を仕掛け得る実力を備えているということ。

全力でシナを滅ぼさねばならない。
160.名無しさん:2021年08月03日 01:05 ID:sax9mSxX0▼このコメントに返信
※156
>日米安保を理由に中共からの核攻撃を妄想と言うのは安易だろう。
↑書き方が悪かったので↓に訂正

相互確証破壊は米ソ間の概念であって、人民の命が恐ろしく軽い中国と米国との間で成り立つ論理と言えるのか?
核戦争の被害を全く恐れていなかった毛沢東を超えたいのが習近平なんだが?

日米間は双務的同盟ではないので一歩間違うと簡単に相互不信に陥る可能性もある。
実際にトランプ前大統領は日本に対して相当不満を述べていた。

米国を凌駕すべき条件を満たしていなくても中共は日本に核攻撃する実力を持っている。
日本人は独特の核アレルギーがあるので核攻撃を受けた後の反応次第で大局が変化する場合もある。

「日本核打撃例外論」を妄想と言い張りたいなら、拡大抑止を日米安保に明記するか、日本が核武装してからにしてくれ。
161.名無しさん:2021年08月03日 01:52 ID:B7V9PTSS0▼このコメントに返信
※160 >>160
経済成長に伴い、中国人の「命の値段」も相対的に上昇している。
よって、人民解放軍も先進国と同様に容易に人的損害を許容しなくなる。
この意味で、人民の命が軽いというのは必ずしも成立しない可能性も出るだろう。
可能性をそちらが論じるならば、こちらの述べる可能性も考慮に入れるべきだろう。

相互確証破壊が米ソ間でしか通用しない戦略概念だと断ずる根拠が毛沢東を超えたい習近平の個人的願望?
それを根拠とするだけの習近平の演説なり提示してもらいたい。

おおよそ公式な見解とは思われない「日本核打撃例外論」によって、日本に先制核攻撃する場合、
当然、国連軍もいる横田や第7艦隊のいる横須賀、海兵隊主力のいる沖縄本島に戦略核・戦術核を使用する。
この時点で米国の核報復の対象になりうるではないか?
この「日本核打撃例外論」が論ずるところの最大の弱点について何らかの反駁をされたし。

さらに日英米仏豪の空母打撃群、強襲揚陸艦、ヘリ空母の数と均衡していないからこそ、
苦し紛れとしての「日本核打撃例外論」だという、こちらの明快な主張にも反論があって然るべきだろう。
162.名無しさん:2021年08月03日 02:02 ID:B7V9PTSS0▼このコメントに返信
※161 >>161のつづき
※157 >>157で述べたように
中国共産党が米国に代わって覇権を握るために、米国を凌駕すべき条件の10項目についても、
何らかの意見を述べるべきだろう。

米ソ冷戦と同様に一種の冷戦下に入っている以上、覇権国としての争覇を考慮に入れず、
日米安保の条文のみにこだわり、双務性を増した集団的自衛権の法整備を意図的に軽視・無視し、
あまつさえ、それ以外のFOIP、QUADといった自由主義国の安全保障の信義則を
想定の対象に入れないのも、結局は自説を有利に運びたいがための誘導と捉えられる。

何よりも中国共産党も、まずは建艦競争を挑むのが先決だろう。
それがすでに外交的孤立によって、空母打撃群や戦略原潜など海軍力の均衡すら果たせないがゆえに
公式見解ですらない「日本核打撃例外論」を民間のSNSをもって流布している、という点を
なぜにすっ飛ばして、『拡大抑止を日米安保に明記するか、日本が核武装』とかいう持論に固執するのか?
その理由も明記されたし。
163.名無しさん:2021年08月03日 06:06 ID:sG0toI.q0▼このコメントに返信
※156

私はID:sax9mSxX0氏ではない。
横から悪いが。

あなたは※150で自ら以下を書いているよね。
中国が日本に先制核攻撃の可能性を仄めかしつつ実際はしない理由に
「米国との相互確証破壊すら成立していない」を挙げているのはご自身だよね。
日米安保は事実前提なので「日米安保を理由に中共からの核攻撃を妄想」と言ってるのと同じなんだけど。

>「日本核打撃例外論」は、米国との相互確証破壊すら成立していない中国共産党の妄想に過ぎない。
>第二撃用の戦略原潜で均衡できないから、日本への先制核攻撃を仄めかす。
>もともと中国はいずれの国に対しても先制核攻撃はありうるとは言っている。
164.名無しさん:2021年08月03日 06:20 ID:sG0toI.q0▼このコメントに返信
※161

>日本に先制核攻撃する場合、
>当然、国連軍もいる横田や第7艦隊のいる横須賀、海兵隊主力のいる沖縄本島に戦略核・戦術核を使用する。
>この時点で米国の核報復の対象になりうるではないか?この「日本核打撃例外論」が論ずるところの最大の弱点

また日米安保が事実前提にあるうえでの米国核戦力を持ち出している。

※156、※157でもいろいろ理由を追加しているが結局中国が覇権を取れていないあるいは取れそうにない理由を述べることで中国が核戦力を背景に日本に対して先制核攻撃を仄めかし脅していることについて論点すり替えを行っているだけだな。
中国が「「日本核打撃例外論」などという極論であり、妄想に陥っている。」のであれば指導者が正常な判断を失い日本への核攻撃を支持する可能性すらあるな。
165.名無しさん:2021年08月03日 06:22 ID:sG0toI.q0▼このコメントに返信
※161

>日本に先制核攻撃する場合、
>当然、国連軍もいる横田や第7艦隊のいる横須賀、海兵隊主力のいる沖縄本島に戦略核・戦術核を使用する。
>この時点で米国の核報復の対象になりうるではないか?この「日本核打撃例外論」が論ずるところの最大の弱点

また日米安保が事実前提にあるうえでの米国核戦力を持ち出している。

※156、※157でもいろいろ理由を追加しているが結局中国が覇権を取れていないあるいは取れそうにない理由を述べることで中国が核戦力を背景に日本に対して先制核攻撃を仄めかし脅していることについて論点すり替えを行っているだけだな。
中国が「「日本核打撃例外論」などという極論であり、妄想に陥っている。」のであれば指導者が正常な判断を失い中国軍に日本への核攻撃を発動指示する可能性すらあるな。
166.名無しさん:2021年08月03日 07:06 ID:gEJBedwX0▼このコメントに返信
しばしばメディアに「日本はアメリカと中国の戦争に巻き込まれるな」という趣旨の記事が挙げられるけど、日本自身が中国に攻撃されている当事者だ、ということから目を背けている、あるいは誤魔化したい意図があるのかな?
167.名無しさん:2021年08月03日 10:41 ID:B7V9PTSS0▼このコメントに返信
※163~※165 >>163~>>165
共産党の指導者が狂気に陥るのであろうがなかろうが、そうなるのは国際法違反の外交的孤立が原因であり、
米国に対する覇権挑戦と現状の国際秩序の破壊者と判断されているからであり、米ソ冷戦と類推して、
米中冷戦と中国の覇権奪取の条件を想定して、対抗するのは何ら不自然ではない。

日米安保や集団的自衛権の法整備、FOIPやQUADの進展による日米英豪仏印の共同演習の増加を
前提のものとするのは、当然のこととして論理を展開するのが、まるで論理のすり替えであるかのように、
そちらが述べているのはいわゆる隔靴掻痒に過ぎない。

中国共産党の先制核攻撃論は、米ソ冷戦と中ソ国境紛争の頃からであることは事実。
しかし「日本核打撃例外論」は民間のSNSで流布されたもので一切、公式見解ではない。
さらに日本には5万人以上の米軍が駐屯し、さらには北朝鮮の瀬取りを監視する自由主義国の艦艇もいる。

先制核攻撃論に依拠しても、米軍と国連軍の報復対象になることには何らの反論もない。
英国の空母打撃群が来日して、共同演習を五輪開催中に行う圧力と人民解放軍の空母数すら均衡していない、
この現実が民間のSNSで流布された妄想としての「日本核打撃例外論」を生み出した、と言っている。
168.名無しさん:2021年08月03日 15:44 ID:DuWa2R6u0▼このコメントに返信
※155
ホワイトハウスを出入りできる立場だったからだろ。ただの退役軍人じゃないぞこの人。相当な顔役。
169.名無しさん:2021年08月03日 15:52 ID:B7V9PTSS0▼このコメントに返信
※167 >>167のつづき
「日本核打撃例外論」の発端は、菅政権の閣僚が「台湾有事に集団的自衛権は適用・行使される」
と発言に誘発された「六軍韜略」という投稿主が、中国の動画SNSである西瓜視頻に「日本核打撃例外論」
という妄想を言い出したこと。

党の公式見解ではないが、なかなか削除されなかった。
削除されたのちに地方の党委員会が動画を再投稿したものの、
現在に至るまで、党中央の報道官ですら「日本核打撃例外論」は主張できていない。

繰り返しになるが「日本核打撃例外論」によって、日本に先制核攻撃する場合、
当然、国連軍もいる横田や第7艦隊のいる横須賀、海兵隊主力のいる沖縄本島に戦略核・戦術核が使用される。
この時点で米国の核報復の対象になりうるので、この極論は成立しない。

にもかかわらず、その極論に頼ること自体、空母打撃群や戦略核による戦力均衡が成されていないばかりか、
日米のみならず空母と戦略核を保有する英仏含めた国々が介入しうる外交的孤立を自ら作り上げた。
当然、台湾侵攻もできない、という人民解放軍の現状を示しているに過ぎない。
170.名無しさん:2021年08月03日 16:03 ID:B7V9PTSS0▼このコメントに返信
※169 >>169のつづき
自主独立・核保有派が陥りやすい誤謬がある。
それは、同盟の条文・条項に書かれていないというが、同盟間の信義則を無視している、ということ。
我が国が中露などに核攻撃された場合でも、集団的自衛権が発動せず、米国が核による報復をしないのならば?
そうなれば覇権国家としての米国の信用が毀損し、集団的自衛権そのものの安全保障機構であるNATOが瓦解する。

そもそも、我が国に駐留する米国陸海空及び海兵隊は5万人を超える。
台湾有事に際して、中国が戦術核を使う第一目標は沖縄本島の海兵隊が当然含まれる。
もちろんこの場合の米国は、自国に対する報復として中国に核攻撃するだろう。
171.名無しさん:2021年08月03日 19:46 ID:B7V9PTSS0▼このコメントに返信
※170 >>170のつづき
冷戦当時のワルシャワ条約機構のドクトリンが発動された場合、
NATOは戦車などの通常戦力が劣後するので、戦術核を先制攻撃するのは既定路線だった。
それを考慮すれば、在日米軍が戦術核で攻撃されれば、戦略核含む報復は何ら不思議ではない。

繰り返すが、米ソ冷戦下、ソ連がNATO側に進撃してきた場合、通常の陸上戦力で劣後するために、
中距離弾道ミサイルの戦術核による攻撃は、常識として想定されていた。
戦術核の使用は、そのまま戦略核の報復合戦に繋がることも想定されていた。
そのため、当時のソ連は核兵器に関しては、相互確証破壊の段階まで達するように軍拡を行った。
これらがソ連の財政上の負担になったのは言うまでもない。

冷戦末期にはソ連は、アフガン侵攻の失敗、原油価格の低迷と穀物自給の不能、財政負担の膨張、
最終的に相互確証破壊を根底から覆す米国のスターウォーズ計画=SDI。
これがのちのミサイル防衛=MDそのものに繋がり、INF条約の締結にも繋がる。
SDI構想の衝撃は大きく、外交的に冷戦の敗北を認める過程で、
旧東側が崩壊してサプライチェーンも寸断されて、インフレが発生して、ソ連崩壊に至り、完全に敗北した。
172.名無しさん:2021年08月03日 19:48 ID:B7V9PTSS0▼このコメントに返信
※171 >>171のつづき
中露いずれかの戦術核の攻撃を受けて、第7艦隊とその寄港先を喪失して、何らの報復も行わないと仮定する。
この場合、米国の威信と太平洋における覇権の喪失と同義となり、覇権国家としての米国の終焉の第1幕となる。

類似例で言うと、マレー沖海戦でプリンス・オブ・ウェールズとレパルスを撃沈された場合の英国と同等。
マレー沖海戦の敗北はそのままシンガポール陥落に繋がり、第二次帝国の要であるインドの維持不可能に連鎖する。
覇権国家としての英国の終焉の第1幕であり、それは回顧録に記されたチャーチルの衝撃に表されている。
173.名無しさん:2021年08月03日 19:48 ID:B7V9PTSS0▼このコメントに返信
※172 >>172のつづき
冷戦終結後の第1位と2位の攻防戦が、日米の経済摩擦そのもので、互いに国益を争った。
この点に異論はない。
その戦いの余剰労働力=つまりは戦力として中国の人的資源を使った。

結果、経済における戦争の余録が、中国の台頭を招き、米国の政策転換も招き、
日米の軍事的協調が集団的自衛権の強化~日米以外の英国・フランス・豪州・インド等との軍事的連携強化となった。

つまり、QUADに英国などを加えつつ、安全保障機構に発展させる可能性の方が自国の核武装より容易であって、
IAEAによる核に関する国際秩序から離脱する覚悟がなければ、独自の核武装シナリオは想定しづらい。
北朝鮮の事例、イランの事例を踏まえる限り、外交上、支払うコストがまったく見合わないだろう。
174.名無しさん:2021年08月03日 20:16 ID:WaPZ61Qb0▼このコメントに返信
※167~※173

>先制核攻撃論に依拠しても、米軍と国連軍の報復対象になることには何らの反論もない。
 
>我が国が中露などに核攻撃された場合でも、集団的自衛権が発動せず、米国が核による報復をしないのならば?
>そうなれば覇権国家としての米国の信用が毀損し、集団的自衛権そのものの安全保障機構であるNATOが瓦解する。
>また日米安保が事実前提にあるうえでの米国核戦力を持ち出している。

>日本に先制核攻撃する場合、
>当然、国連軍もいる横田や第7艦隊のいる横須賀、海兵隊主力のいる沖縄本島に戦略核・戦術核が使用される。
>この時点で米国の核報復の対象になりうる

日米安保は事実前提なので「日米安保を大きな理由に中共からの核攻撃を妄想」と言ってるということでいいかな。
現実的に実際日本に対して核攻撃を行うことはハードルが高く実行し難いことは誰も否定していないと思う。
175.名無しさん:2021年08月03日 20:20 ID:WaPZ61Qb0▼このコメントに返信
※167~※173

中国が覇権を取れていないあるいは取れそうにない理由を長々述べているが中国が核戦力を背景に日本に対して
先制核攻撃を仄めかし脅していることについて論点すり替えを行っていると思われるだけだな。
※163で指摘済み箇所及び以下のようにあなた自身が中国やソ連の先制核攻撃姿勢について述べている。

※172
>冷戦当時のワルシャワ条約機構のドクトリンが発動された場合、
>NATOは戦車などの通常戦力が劣後するので、戦術核を先制攻撃するのは既定路線だった。

>米ソ冷戦下、ソ連がNATO側に進撃してきた場合、通常の陸上戦力で劣後するために、
>中距離弾道ミサイルの戦術核による攻撃は、常識として想定されていた。


176.名無しさん:2021年08月03日 20:24 ID:WaPZ61Qb0▼このコメントに返信
※167~※173

中国が覇権を取れていないあるいは取れそうにない理由を長々述べているが中国が核戦力を背景に日本に対して
先制核攻撃を仄めかし脅していることについて論点すり替えを行っていると思われるだけだな。
※163で指摘済み箇所及び以下のようにあなた自身が中国やNATOの先制核攻撃姿勢について述べている。

※172
>冷戦当時のワルシャワ条約機構のドクトリンが発動された場合、
>NATOは戦車などの通常戦力が劣後するので、戦術核を先制攻撃するのは既定路線だった。

>米ソ冷戦下、ソ連がNATO側に進撃してきた場合、通常の陸上戦力で劣後するために、
>中距離弾道ミサイルの戦術核による攻撃は、常識として想定されていた。
177.名無しさん:2021年08月03日 23:21 ID:B7V9PTSS0▼このコメントに返信
※174~※176 >>174~>>176
さて、ID:sax9mSxX0さんとはすでに互いの持論の一致点と相違点を見出して、議論はほぼ落着している。

こちらのスレのコメント73以降をを参照されたし。
military38.com/archives/55047701.html
「日本は核保有できないよな? それは知ってるんだけど」2021年08月03日 11:05

その意味で横から入ったそちらの議論は、こちらが「論理のすり替え」をしていると強弁するだけに終始している。
『「日米安保を大きな理由に中共からの核攻撃を妄想」と言ってるということでいいかな。』
という、こちらが一言も発していない、そちらの勝手な決めつけに対して、甚だ疑問なのだが。

どのような思考回路でその結論らしきモノを引き出したのか?
もう少し論理的整合性のある話で頼みたい。

繰り返すが、ID:sax9mSxX0さんとの議論はそれなりにこちらの知的好奇心を刺激したし、落着している。
横入りしたそちらの話はまったく論理が粗雑で何の刺激もない。如何ともし難い。
178.名無しさん:2021年08月03日 23:24 ID:B7V9PTSS0▼このコメントに返信
※177 >>177のつづき
はてさて、相互確証破壊や先制核攻撃で何かを争いたいようだが、勘違いではなかろうか?
1.米中間の相互確証破壊は成立していないのは事実。
2.日米安保が存在していることの事実を争う必要すらない。
3.中国は先制核攻撃の可能性を捨てていないとの認識も事実関係を否定する必要性はない。

これらを踏まえた上で想定として、
中国が日本に対する戦術核・戦略核攻撃を行った場合、米国の核報復の対象になることを否定したいのだろう。
しかし、戦術核レベルでも米軍が攻撃される以上、個別自衛権においてすでに米国は報復すべき権利を行使できる。

台湾有事に際して、集団的自衛権の発動の言質を我が国の閣僚が述べた中国の民間の反応として
「日本核打撃例外論」が生まれたことは、台湾有事に通常戦力で対抗できない人民解放軍の現状を
核というカードを見せることで、内実を暴露したものである。
179.名無しさん:2021年08月03日 23:25 ID:B7V9PTSS0▼このコメントに返信
※178 >>178のつづき
それならば中国は、戦争のドクトリンとして最初から台湾有事に介入の際に、通常戦力が劣後するので、
戦術核を使用するオプションがあると公表すれば良い。それができないのは米中で相互確証破壊が成立していない。
ここに立ち戻ることになるだけである。

冷戦期のNATO対ワルシャワ条約機構のドクトリンにおいて、陸上戦力の劣るNATO側の戦術核使用は想定されていた。
事実関係を争う必要もない。戦術核の使用は戦略核の応酬を招くことも想定され、相互確証破壊が相互抑止となった。
これ故に米ソ冷戦は、主戦場と目されていた欧州で熱戦にならなかった。

これに類推して南シナ海~台湾海峡~東シナ海において中国の海軍力、特に空母打撃群は日米英仏豪印と均衡するか?
また相互確証破壊による核の均衡は成立するか?
中国が度重なる国際法違反によって自ら招いた外交的孤立によって、まったく均衡できていない。
180.名無しさん:2021年08月03日 23:33 ID:B7V9PTSS0▼このコメントに返信
※179 >>179のつづき
フランスが強襲揚陸艦を派遣して、戦略原潜の派遣を予定する。
英国が空母打撃群を派遣して、QUADへと接近して準同盟、さらには集団安全保障機構を作ろうとする流れができている。
そもそも米国に先んじて、FOIPのコンセプトを共有したのは日英であることを忘れてはならない。

物品役務相互提供協定(ACSA)や防衛装備品共同開発協定、情報保護協定が、
外務・防衛閣僚級協議(2プラス2)の会合を重ねている英国、フランス、豪州などと締結されている現状など、
新しい情報をそちらはアップデートできていないのではなかろうか?

現在の状況が米中冷戦と読んでも差し支えない現実をまず直視すべきだろう。
その上で、中国が米国の覇権に挑戦していると米国が認識している状態にもかかわらず、
覇権を覆せるだけの自国の実力を図る諸条件さえクリアできていないことも認めるべきだろう。
181.名無しさん:2021年08月03日 23:54 ID:B7V9PTSS0▼このコメントに返信
※180 >>180のつづき
何より、この点を繰り返すが「日本核打撃例外論」は中国の動画投稿主が妄想したものであって、
党中央の決定した政策ではないからこそ、妄想に過ぎないと繰り返し述べている。

地方の党の関係者が動画を再投稿するばかりで、省政府レベルでも妄想たくましくしているだけ。
こうなると扇動している分、台湾有事に対する過剰な反応に、むしろ臆病さも垣間見える。

「日本核打撃例外論」で日米分断など図れると思っている浅薄さも透けて見える。
そうした心理を分析するのも良いだろう。

しかし、そちらが
『「日米安保を大きな理由に中共からの核攻撃を妄想」と言ってるということでいいかな。』
などと言う。「中共からの核攻撃は想定している」との一言で済むが、妄想呼ばわりが悔しい、
と、そちらが感じているから、決めつけているのだろう。そちらの浅慮が透ける分、哀れには思うが。
議論としては、整合性をもって、知的好奇心を互いに刺激するレベルで応じてもらいたいものだ。
182.名無しさん:2021年08月04日 00:07 ID:Cda.QPMV0▼このコメントに返信
※181

長すぎる。

分かりやすくまとめたか読んで。

中国は核弾頭ミサイルを多数保有しており日本に対して先制核攻撃を仄めかして脅してきているのは事実。
日米同盟(日米安保条約)があるので米国の核の傘があるため抑止力となっているのも事実だが
抑止されるかされないかは中国最高指導者の状況認識と判断次第なので何ら保証はないことから
日本は日米同盟を深化させ自由と民主主義の価値観を共有する諸国との協力関係を深めるだけでなく
ミサイル防衛能力の強化や敵核ミサイル基地等への攻撃手段検討等もしていく必要がある。
183.名無しさん:2021年08月04日 00:27 ID:Cda.QPMV0▼このコメントに返信
※181
>日本核打撃例外論」は中国の動画投稿主が妄想したものであって、党中央の決定した政策ではないからこそ、妄想に過ぎないと繰り返し述べている。

あなたは上記のスレでさんざん米国核戦力と日米同盟による抑止力を自ら書き込んでますよね。
中国が日本に核攻撃することを躊躇する最大要因は日米同盟と米核戦力による核の傘での抑止力でしょう。

※150、※161、※169
>「日本核打撃例外論」は、米国との相互確証破壊すら成立していない中国共産党の妄想に過ぎない。
>第二撃用の戦略原潜で均衡できないから、日本への先制核攻撃を仄めかす。
>おおよそ公式な見解とは思われない「日本核打撃例外論」によって、日本に先制核攻撃する場合、
>当然、国連軍もいる横田や第7艦隊のいる横須賀、海兵隊主力のいる沖縄本島に戦略核・戦術核を使用する。
>この時点で米国の核報復の対象になりうるではないか?
>「日本核打撃例外論」によって、日本に先制核攻撃する場合、当然、国連軍もいる横田や
>第7艦隊のいる横須賀、海兵隊主力のいる沖縄本島に戦略核・戦術核が使用される。
>この時点で米国の核報復の対象になりうる
184.名無しさん:2021年08月04日 01:45 ID:M2Vrjt3d0▼このコメントに返信
>>136
※136
2008年に中露国境線が全て制式に画定したのに、どうして沿海州でロシアがドンパチやるんですかね。
そもそも、中露国境線の画定協議の時点で、ロシア(プーチン)は中国に大幅譲歩している。
この時点でロシアと中国の力関係は逆転しているわけでして。
185.名無しさん:2021年08月04日 01:48 ID:9XJugAwr0▼このコメントに返信
※182~※183 >>182~>>183
良くある捨て台詞としての「長すぎる」をありがたく受け取とろう。
所詮は「妄想」の一言に憤激して、全体の論旨も読み返せず、
こちらが繰り返し述べてきたことを冷静に理解できなかった、そちらの不手際に過ぎない。
互いに合致する点と相違する点があることに至るまで、長々と時間のかかった自分の理解力を再度、反省されたし。
186.名無しさん:2021年08月04日 02:07 ID:9XJugAwr0▼このコメントに返信
※185 >>185のつづき
military38.com/archives/55047701.html
「日本は核保有できないよな? それは知ってるんだけど」2021年08月03日 11:05
には、レスを返さない不実な態度が、逃げと思われることをそちらは考慮できているのか?

最初から中国は、相互確証破壊における核の数も空母打撃群の数も米国と均衡していない、ということは述べた通り。
あまつさえ外交的孤立によって、空母と強襲揚陸艦あるいは戦略原潜を有する英国・フランス・豪州が、
QUAD及びFOIPに参画して、共同軍事演習を絶えず行うようになり、米中間の軍拡競争だけでも均衡しなくなった。

すでに中国の中距離弾道ミサイルの拡充により、INF条約は破棄されており、
冷戦を終わらせた要因となったスターウォーズ計画=SDI構想の派生・発展したミサイル防衛システム=MDについて、
一貫してロシアが反対姿勢を見せるように、すでに検討ではなく実行されている現状を把握していない。

そも正常な判断によって狂気を成すという想定など、当然至極シュミレーションされる類いであって、
それこそが「日本核打撃例外論」に対する冷徹な分析であり、所感を述べるものだろう。
妄想と断じた、その揶揄ごときで、こちらの論旨を理解できるのに時間がかかったことは反省されたし。
187.名無しさん:2021年08月04日 06:07 ID:ExRa.8q60▼このコメントに返信
※185

>妄想と断じた、その揶揄ごときで、(別スレ)
>所詮は「妄想」の一言に憤激して、全体の論旨も読み返せず、

 ご自分が「妄想と断じた」んですよね。ようやくご理解されたようで幸いです。

>こちらの論旨を理解できるのに時間がかかったことは反省されたし。(別スレ)
>こちらが繰り返し述べてきたことを冷静に理解できなかった、そちらの不手際に過ぎない。

 私はあなたの書いた書き込みすべてすぐに理解している。

今後はレスを返して自分の文章を読ませようとしている相手の労力も考慮して
ポイントを押さえた的確な文を作成されるようにね。それも能力です。
188.名無しさん:2021年08月04日 06:13 ID:ExRa.8q60▼このコメントに返信
※186

>「日本は核保有できないよな? それは知ってるんだけど」2021年08月03日 11:05
>には、レスを返さない不実な態度が、逃げと思われることをそちらは考慮できているのか?

申し訳ありませんがあなたのように平日昼間から暇しているわけではありませんので。
あなたは退職者か特定勢力の工作員なのかは知りませんが、常識的に考えてください。


189.名無しさん:2021年08月04日 09:54 ID:NBNv.PA10▼このコメントに返信
>>142
チャーハンはおそらくデマ
色々検証されたけどそもそも米を主食にしていた地域の出身じゃないし
本人に調理経験が無い可能性が高い
190.名無しさん:2021年08月04日 09:56 ID:NBNv.PA10▼このコメントに返信
>>143
近年は元も中華帝国とかに変わってるんだなこれが
191.名無しさん:2021年08月04日 09:58 ID:NBNv.PA10▼このコメントに返信
>>151
中国のICBMは米本土に200発しか届く機種がないから
相互確証破壊が成立しないって前提を忘れている
これは中国共産党の公式見解
192.名無しさん:2021年08月04日 18:45 ID:9XJugAwr0▼このコメントに返信
※187~※188 >>187~>>188
要するに、自分の知能や読解力に併せて、優しく3行でまとめてくれ、と言っているに等しいのですよ。
お分かりですか?

レスの必要もないのに、横から入って来ておきながら、
例えれば「初心者なのでよろしく、のはずだったでしょう」と、終わったあとに文句を言うレベルです。

実際、そちらのレスは、新しい情報や知識の披瀝もない、ニュースソースの提示もない、論理的整合性もない。

しかし「妄想」や「嘘」とか、コンテクストに関係ない、自分の気分を害する言葉尻には反応する。
それだけ。
議論向きではないので、SNSや掲示板では永遠にROMしておくのをオススメします。
193.名無しさん:2021年08月05日 06:02 ID:puSLR4CQ0▼このコメントに返信
※192

私が実質5行でまとめているから。

中国は核弾頭ミサイルを多数保有しており日本に対して先制核攻撃を仄めかして脅してきているのは事実。
日米同盟(日米安保条約)があるので米国の核の傘があるため抑止力となっているのも事実だが
抑止されるかされないかは中国最高指導者の状況認識と判断次第なので何ら保証はないことから
日本は日米同盟を深化させ自由と民主主義の価値観を共有する諸国との協力関係を深めるだけでなく
ミサイル防衛能力の強化や敵核ミサイル基地等への攻撃手段検討等もしていく必要がある。
194.名無しさん:2021年08月05日 09:15 ID:kJustXVH0▼このコメントに返信
※193
195.名無しさん:2021年08月05日 09:21 ID:kJustXVH0▼このコメントに返信
※193 >>193
よくある勝利宣言ですよ。
ご自身が「5行まとめ」を勝利条件であるかのように自己決定しただけでしょうに。
「日本核打撃例外論」という珍奇な理論が生まれた背景やニュースソースを提示される努力もない。
加えて、議論のなかで探求を深める意思がないようであれば、やはりROM専に徹される方が良いでしょう。
196.『反・核打撃日本例外論』:2021年08月05日 14:23 ID:vG0t2sLw0▼このコメントに返信
※191
朝鮮戦争時に中共は核を持ってい無くても、核を持った米国に武力行使した。
相互確証破壊が成立しようがしまいが必要なら行動する。
今や核大国になりつつある中共が核の傘しかない日本に核攻撃するのは敷居が低くなっている。
197.名無しさん:2021年08月05日 20:45 ID:kJustXVH0▼このコメントに返信
※186 >>186のつづき
東京五輪開催中の共同軍事演習は、
尖閣諸島含む沖縄・台湾の有事を想定した離島奪還の揚陸や空港制圧になってきている。

豪州におけるタリスマン・セイバーは、陸自の水陸機動団、豪州陸軍、米国海兵隊、英国海兵隊の水陸両用訓練。
グアムにおけるFORAGER 21は、陸自の第1空挺団と米国陸軍の第1特殊部隊群の共同降下~ヘリボーン訓練。

そして英国の空母打撃群CSG21は、アデン湾での日英米蘭4か国による海賊対処共同訓練は実施済み。
CSG21は、すでに西太平洋に入り、横須賀・呉、舞鶴に分散寄港して、9月には共同訓練実施予定。
7月20日の日英防衛相会談では、英国は哨戒艦2隻をインド洋~太平洋に恒常的に展開すると表明した。
198.名無しさん:2021年08月05日 21:04 ID:kJustXVH0▼このコメントに返信
※196 >>196
横から補足失礼。
核兵器を保持しない国の軍隊が、戦争を仕掛ける事例は多い。
最近ではロシアに対するジョージア(グルジア)、イスラエルに対するパレスチナです。

台湾有事に対して集団的自衛権を発動するという、閣僚の相次ぐ発言。
これが「核打撃日本例外論」という反応が引き出された。ただし動画SNSでの投稿主の発言に過ぎない。

「核打撃日本例外論」が妄想に過ぎないのは、戦術核レベルで攻撃しても、
日本=自衛隊と日本国民のみに打撃を与えることは不可能で、なんら例外になり得ないからです。
米軍と国連軍、さらに昨今の情勢を考えると、英国、フランスほかの艦艇が横須賀・呉、舞鶴に寄港している。

フランスに至っては、隠密行動が基本となる戦略原潜を太平洋に派遣する、とわざわざ発表してます。
我が国が自由主義圏の戦略上、欠かせない軍事拠点になっている。
つまり、中国の核攻撃は想定するにしても、報復力はより高まっている。
199.名無しさん:2021年08月05日 21:14 ID:kJustXVH0▼このコメントに返信
※197 >>197のつづき
8月2日、ドイツ海軍のフリゲート艦がウィルヘルムスハーフェンを出港。
航行の自由作戦と北朝鮮への瀬取り監視を行う予定。

8月4日、インド海軍は空母ヴィクラントの海上公試に入った。
南シナ海にも共同訓練マラバール21ほかに参加する艦艇を派遣する予定。
200.名無しさん:2021年08月05日 21:48 ID:kJustXVH0▼このコメントに返信
※199 >>199のつづき
ドイツまでが南シナ海~日本に艦艇を派遣するという、欧州の対中姿勢の劇的変化は、
2020年12月末に妥結したEU・中国の包括的投資協定が、ウイグルのジェノサイドを巡る制裁の応酬から、
欧州議会が投資協定の批准を中国側の制裁解除まで凍結する、との事実上の協定破棄から始まっている。
201.名無しさん:2021年08月06日 10:06 ID:.AReFXHa0▼このコメントに返信
>>147
わざわざ新編の徴兵者を先頭に立たせたらしいぞアレ
わざとやられてからの正統性アピールの餌に徴兵が犠牲に…

お名前