2020年08月22日 21:05

日本が太平洋戦争をやらないでアメリカと仲良くしてたら今どんな国だったんやろか

日本が太平洋戦争をやらないでアメリカと仲良くしてたら今どんな国だったんやろか

03

引用元:日本が太平洋戦争をやらないでアメリカと仲良くしてたら今どんな国だったんやろか
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1598022189/

1: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:03:09.27 ID:UrhZtctzM
国際連盟も脱退しない
中華利権も譲歩する
ハルノートも承諾する
関東軍が暴走しない

2: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:03:27.72 ID:UrhZtctzM
中国みたいになってたやろか?

3: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:03:42.08 ID:Pwminsia0
今より発展してなさそう

5: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:04:14.89 ID:I587x2UZ0
原敬殺すような国民だぞ
昔から中共や北朝鮮が理想国家や

8: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:05:16.37 ID:UrhZtctzM
>>5
政治家クーデターとかやばすぎ
戦後もあったしな

7: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:04:54.72 ID:UrhZtctzM
帝国主義
天皇主義
軍国主義

このままやったやろか

193: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:22:32.56 ID:ccL6NA2o0
>>7
帝国主義自体は終わってそうやけど
日本が民主化してたかどうかは微妙なところやな

229: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:24:49.75 ID:PPJbYVKW0
>>193
日本は戦前から民主主義国家やぞ
女性や貧困層に選挙権がなかったりするのは当時の世界の倫理観ではしゃーない

269: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:27:00.42 ID:OXYQMUhL0
>>229
婦人参政権は衆議院は通ってたからそのうち実現してたやろな

9: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:05:21.03 ID:UnNRY7cD0
友好的な北朝鮮みたいな感じやろ

10: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:05:35.50 ID:UrhZtctzM
わりとマジで冷戦で焼け野はらになってたとかあるとおもうんだが

11: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:05:39.41 ID:6mFZ5tG70
どうせクーデター起こしてたやろ

12: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:05:42.64 ID:0+/7TjRq0
今以上に財閥やらが幅きかせてたやろなぁ

17: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:06:22.41 ID:UrhZtctzM
>>12
韓国やん

24: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:07:02.40 ID:4g7RXd++0
>>12
経済構造は今の韓国みたいになってたやろな
一億総中流は存在しなくてもっと露骨な階級社会になってそう

682: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:50:02.63 ID:xMFb+gTy0
>>24
50年後においついたやん
格差拡がるだけや

13: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:05:46.27 ID:4g7RXd++0
ソ連と北方領土巡って戦争しまくってそう

14: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:06:05.07 ID:6hbgu7ZM0
正直あの時点でハルノート呑んでても何処かで戦争おこしてそう

28: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:07:19.70 ID:6xrCsGgsd
>>14
どっかで噛み合ってたらドイツと戦争しとったやろな
中国に支援しまくってたし
もし枢軸が勝ってたら今度は日独戦争なっとったわ

16: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:06:15.48 ID:d9lXmcw40
515事件226事件と碌でもないならず者国家やったから・・・・・

18: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:06:27.34 ID:N2D2nhaS0
あまり触れられんが当時から国民は陸軍大好きやったし
どっかで戦争するんとちゃうか?

19: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:06:32.89 ID:VMtADzNq0
日英同盟のままWW2を切り抜けられたら今よりマシってレベルじゃないか?

30: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:07:22.41 ID:d9lXmcw40
>>19
日英同盟維持するにはアメリカと仲良しは必須やし
世論と軍人のハードル高すぎるねん

41: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:08:27.18 ID:VMtADzNq0
>>30
まあこれだよな
そもそもWW2を自由主義陣営として無事に切り抜けられる世界戦が考えられない

293: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:27:54.74 ID:d9lXmcw40
>>41
戦闘狂の軍人と負けること全く考えない国民たち
政治家は現実見すえていても少しでも弱腰と見られたら軍人に脅されたり
クーデターで殺されたりとか無理やろ

23: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:07:01.28 ID:Bx2dinq70
まずハルノート呑んだ時点で死亡確定やろ
戦争仕掛ける時期が変わるだけ

36: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:07:55.95 ID:UrhZtctzM
>>23
でも冷静に考えて無理ゲーじゃね
アメリカとは

東南アジア支配とか中華利権をうまくやりくりすれば
そこそこ行けたと思うんだが

61: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:10:38.92 ID:q9q0BgLpa
>>36
それをやりくり出来んかったからあのザマなんやろ
そもそもアメリカの機嫌損ねんように中国利権と東南アジア進出なんかどう頑張っても無理や

25: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:07:05.68 ID:UrhZtctzM
なんやかんやのらりくらりとうまくやってて
第二次世界大戦の火事場泥棒
第一次世界対戦みたいになっても

冷戦でめちゃくちゃになってそうだな

27: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:07:15.96 ID:d0iyzJEQ0
良くて中国
悪くて北朝鮮コース

29: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:07:20.53 ID:rH7Hrrca0
中東にゴリゴリ駆り出されてたやろなあ

31: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:07:27.07 ID:k+XchHFL0
その場合中国で朝鮮戦争みたいなの起こってるだろうから
そこで核がさく裂してその報復に日本が巻き込まれてそうやな

32: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:07:34.72 ID:Pna6rsf9a
冷戦乗り切れんやろ

33: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:07:48.00 ID:psbFkysu0
アメリカ様が無能な上流を一掃したのはデカかったな
ここまで発展してへんのは間違いない

35: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:07:54.27 ID:iszkJRvq0
226事件で軍が政府無視して好き放題できること分かっちゃったし今以上に自国民いじめされまくってるで

40: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:08:24.47 ID:WGmHtJKu0
財政赤字であんまり伸びてへんやろなあ
今またヤベー状態やけど一度敗戦後のインフレでリセット出来たから高度成長期があったワケやしなあ

45: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:08:54.13 ID:PPJbYVKW0
大正時代は平和で民主主義的やったんやぞ
戦前が全て戦時中の大日本帝国みたいやイメージが強すぎる

54: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:09:37.73 ID:skjn839F0
>>45
原敬とか暗殺で死んでるじゃん

55: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:09:37.94 ID:6xrCsGgsd
>>45
みんなで仲良くきゃっきゃしてたら関東大震災で全部ぶっ潰されたからな

71: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:11:30.19 ID:JDnbUaeua
>>45
1925治安維持法あたりまでは大正モダンて感じの時代なんよな

75: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:11:42.87 ID:F0rAnuhw0
>>45
大正~昭和初期まではGDPも上向きで
旅行ブーム到来の平和な時代になってたんやね

135: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:17:30.74 ID:OXYQMUhL0
>>45
戦前はずっと戦時中みたいな状態だったと思ってるやつおるよな

202: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:23:00.41 ID:eAJk0U59M
>>45
大正生まれの爺さんの兵歴見ると1937年に徴兵されてるから日中戦争から騒がしくなったんやろね

214: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:23:38.10 ID:+CU+BjMN0
>>45
あの時代のセンスがもっと進んだの見たかったわ
ほんまの和洋折衷って感じでええわ

226: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:24:41.22 ID:OD8OdVrDM
>>45
世界恐慌も悪いわ

231: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:24:57.05 ID:pwm2wSvq0
>>45
関東大震災と世界恐慌なかったらなあ・・・

760: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:55:09.74 ID:87NJn/t60
>>45
そう考えると今も呑気にしてられないな

52: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:09:23.23 ID:F0rAnuhw0
バスに乗り遅れてしまえばまだ望みがあったかも

60: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:10:30.56 ID:2/4+npeE0
あのとき植民地だった国は自立も発展もしなさそう
ベトナム戦争も起こらない

68: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:11:09.09 ID:n7yrLFoN0
農地改革が無いから今でも小作とかいそうだな
地主が威張りそうな世界やな

89: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:12:45.67 ID:6xrCsGgsd
>>68
どのみち少子化進んでそこらへんの底辺労働者ありきの資本家は潰れる

92: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:13:25.05 ID:+93cBs6Zd
>>89
あっそっかあ
じゃあ割といい感じになるのでは?

125: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:16:24.49 ID:0+/7TjRq0
>>92
いうて今の小規模農家が乱立してて非効率になってる農業もどうかと思うけどね
案外、地主とかが幅きかしてた方が洗練されてたかもしれん

143: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:18:34.31 ID:+93cBs6Zd
>>125
まぁそりゃあそうやろけどな
内需に与える影響考えると小作農に権利を与えればよかったなあ

73: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:11:34.84 ID:tvIEPGGN0
あれ?
もしかしてアメリカって日本人救ってくれたんか?

74: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:11:36.91 ID:WGmHtJKu0
まあ10年早く赤化が進行してたらどうなってたかは興味あるな
アメちゃんも日本どころじゃなくてむしろ自由主義側に取り込まなアカンしな

78: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:11:53.37 ID:oTmDOR2Q0
日中戦争してなかったらハルノートもなかったんちゃう

107: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:14:36.71 ID:PL7NVlOc0
>>78
日中戦争開戦からしばらくは、アメリカはふつうに貿易してくれてたんだよ。

日本軍が破壊した中国大陸のアメリカ資産の保証を「そんなもんシラネ」と突っぱねたり、
挙句に南進策なんて始めたもんだからアメリカがキレた。

137: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:17:49.32 ID:6xrCsGgsd
>>107
対米路線入る直前にはベーブルース来日して野球ブームはじまるくらいやったしな

138: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:17:53.89 ID:XuT74rKK0
>>107
7割だか8割の石油をアメリカから買ってたのに何を考えて開戦したんだろうな

225: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:24:39.08 ID:+CU+BjMN0
>>138
石油は9割くず鉄は10割なんだよなぁ

313: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:29:34.58 ID:PL7NVlOc0
>>138
日本「南進して欧米の植民地奪取すすめてもへーきへーきwww」
米国「ざけんな。拡大主義者か?」
日本「なぜ怒る??まぁ、これ以上侵攻しないから許して。あ、これまでゲットした植民地は日本のものね」
米国「ざけんな。信用できん」

対日石油輸出禁止

日本「何も悪いことしてないのに米国が一方的に理不尽なことした!許せん!(ビキビキ」
日本「ドイツ連戦連勝しとる!バスに乗り遅れるな!」

91: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:13:05.31 ID:Xtm8GnyzM
冷戦に巻き込まれてたな絶対
ポジション的にアメリカとソ連とちょうどいいし

日本は敗戦で占領されたから
どうにも手がだせなかったが
ソ連は条約破りの前科あるし

104: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:14:33.76 ID:WGmHtJKu0
>>91
戦後も十分に冷戦に巻き込まれていたでw
ただ自衛隊だからつー言い訳は使えんかったやろなあ

110: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:15:02.36 ID:Xtm8GnyzM
>>104
戦地にならんかっただけましやな

96: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:13:54.64 ID:aLTIKNoJ0
ハルノートのChinaには満州は含まれないのに勝手に勘違いして戦争する外交下手やから太平洋戦争を回避しても領土切り取られてるやろな

99: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:14:06.60 ID:gaUm6gAu0
国民総陰キャみたいになっとるけど70年かけてキバ抜かれたってだけで
元々はクッソ脳筋体育会民族やからな
絶対いややわ

129: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:16:50.92 ID:Xtm8GnyzM
サウジアラビアとか中東みてると
今じゃ信じれん昔の価値観のままそう
中国もそうだし

131: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:17:08.03 ID:ZOuqTCsIp
ヨーロッパ程度の国で成長が終わってただろうな 今より良くなってるとは思えん

142: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:18:12.42 ID:RsyyeN7Fd
>>131
実際そうやで
格差やばすぎたし

146: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:18:48.64 ID:QIldINxC0
今より住みづらい世の中だったのは確かやろな
ほんとアメリカ様々やで

147: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:18:54.11 ID:JFE5Smoma
つーかアメリカ強すぎんだよ
あんなの勝てるわけないじゃん

173: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:20:47.72 ID:CNxun3qE0
>>147
ちょっと前の中国みたいな扱いでメッチャ舐められてたんやで
元々イギリスの植民地やしな

187: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:21:50.37 ID:6xrCsGgsd
>>147
太平洋戦争はじまる直前までは確かに日本の方が戦力上やったんや
これだけは間違いない生産力がお化けすぎる
人口is正義

210: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:23:23.43 ID:RsyyeN7Fd
>>187
実は当時のアメリカ1億6000万ぐらいやぞ
そんな多くない
GDPが大正義だから生産性と工業力のお化けだったけど

153: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:19:46.15 ID:mu/yeNVD0
世界が白人の植民地になったままちゃうの

169: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:20:38.20 ID:RsyyeN7Fd
>>153
今もやぞ

190: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:22:00.75 ID:mu/yeNVD0
>>169
なんだじゃあ一緒か

163: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:20:23.43 ID:S30FmmRU0
国政よりも世論だよな問題は

175: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:21:05.29 ID:RsyyeN7Fd
>>163
日比谷焼き討ち定期

177: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:21:20.12 ID:fujPm4S80
今よりまだまだ古い建物残ってるんやろなあ…
最近また古い建物壊されてうんざりしますよ~

181: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:21:37.63 ID:T4oTptzV0
中国見てるのは本当面白いな
日本に広い国土があったらどうなるのかってイフストーリーみたい

192: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:22:27.95 ID:6UPR9d3Td
国としての格ならww2回避ルートの方が良いよな
国内は中国みたいになってたやろうけど極東の憲兵として今より国際的地位は絶対あったわ
常任理事国になってたんちゃうか

197: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:22:46.46 ID:n00LI36wa
>>192
国民の地位は…?

204: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:23:04.43 ID:GpK3iYHD0
軍人が偉そうにしている世の中

215: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:23:47.72 ID:xlIOeVZRd
>>204
大正時代は軍人なんて国民にゴミ扱いされてたのに

222: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:24:29.27 ID:GpK3iYHD0
>>215
昭和は偉そうにしてたよ

208: 風吹けば名無し 2020/08/22(土) 00:23:09.48 ID:OXYQMUhL0
もし戦争やってたらどうなってたのかっていう議論が活発になってる

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年08月22日 21:06 ID:PwizVtXm0▼このコメントに返信
まあアベ内閣が存在しなかったことは間違いないわな
2.:2020年08月22日 21:06 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
3.名無しさん:2020年08月22日 21:07 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※1 >>1
そらそやな。
4.名無しさん:2020年08月22日 21:08 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※3 >>3
アメリカ云々の前に朝鮮併合が間違いやった
5.名無しさん:2020年08月22日 21:09 ID:OnaOZPmR0▼このコメントに返信
今のロシアみたいになってたんじゃね
6.令和2年(2020年)防衛白書229頁:2020年08月22日 21:09 ID:4IpIzYxx0▼このコメントに返信
令和2年(2020年)防衛白書229頁


2019年度「防衛費(軍事費)」


🎌日本🎌「484億ドル💰」


韓国「549億ドル💰」
7.名無しさん:2020年08月22日 21:10 ID:S2tcOk3.0▼このコメントに返信
日本が強国のままでアメリカと仲良くするのは、当時では無理だった
8.名無しさん:2020年08月22日 21:10 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※5 >>5
それ
9.名無しさん:2020年08月22日 21:11 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※8 >>8
朝鮮併合の禍根がいまだ残ってる
10.名無しさん:2020年08月22日 21:12 ID:PwizVtXm0▼このコメントに返信
アベノマスクの総予算:970億円
病床削減:644億円
マイナンバーポイント還元事業:2500億円
GoToキャンペーン:1.7兆円
海外へのバラマキ60兆円

子供の貧困対策(2018年):1.5億円
就職氷河期世代への支援:2億円
大学生への支援(1次補正予算):7億円
11.名無しさん:2020年08月22日 21:13 ID:PwizVtXm0▼このコメントに返信
そもそもあんな野蛮な国家アメリカと仲良くすること無理なんだよ
12.令和2年(2020年)防衛白書110頁:2020年08月22日 21:13 ID:4IpIzYxx0▼このコメントに返信
令和2年(2020年)防衛白書110頁


韓国軍装備の「弾道・巡航ミサイル」射程距離


弾道ミサイル「玄武2」射程距離「300~800㎞」
巡航ミサイル「玄武3」射程距離「500~1000㎞」
巡航ミサイル「海星」射程距離「1000~1500㎞」
13.名無しさん:2020年08月22日 21:15 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※9 >>9
コピペ係頑張って!日本共産党カクサン部のオジイチョ.ンかな?
14.名無しさん:2020年08月22日 21:16 ID:giJMBTx60▼このコメントに返信
朝◯新聞は、イケイケどんどんの勇ましい記事を書き飛ばして、国民を駆り立ててたんだろうなぁ。
15.名無しさん:2020年08月22日 21:16 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※6
これで日本に宣戦布告できるね!
16.名無しさん:2020年08月22日 21:17 ID:.gzGTmvP0▼このコメントに返信
またかよ第二次の時のばっかりじゃないか…
17.名無しさん:2020年08月22日 21:17 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※10 >>10
そりゃ困ったね
18.名無しさん:2020年08月22日 21:17 ID:F8HfWPu90▼このコメントに返信
>アメリカと仲良くしてたら今どんな国だったんやろか

一方的に敵対視してるのに無理だろ
仲良くって相手がこっちと仲良くする気無かったら無理なんだぜ
19.:2020年08月22日 21:17 ID:zXxJnoJE0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
20.名無しさん:2020年08月22日 21:18 ID:DHyGT8y80▼このコメントに返信
日本が戦争すれば負けることはない、って妄想に取り憑かれてたと思う
21.名無しさん:2020年08月22日 21:18 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※12 >>12
すごいね!世界一だね!
22.名無しさん:2020年08月22日 21:18 ID:Tj54XsR.0▼このコメントに返信
敗戦したのと大して変わらん国益損失な上に、朝鮮半島くっついたままとか

悪夢以外の何物でもないな
23.大丈夫か?:2020年08月22日 21:18 ID:4IpIzYxx0▼このコメントに返信
>>15
コメント「15」


(⌒0⌒)/~~「「大丈夫」か?」
24.名無しさん:2020年08月22日 21:18 ID:B34QVF9L0▼このコメントに返信
軍事独裁になって財閥が幅を利かせてたんじゃね。
25.名無しさん:2020年08月22日 21:18 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※6 >>6
日本に宣戦布告すればムンちゃん支持率100%だね!
26.名無しさん:2020年08月22日 21:18 ID:Adseh6RT0▼このコメントに返信
もともと欧米は白人社会で人類に明確な優劣、階層があった。
日本人だけ特別という枠ができたのは戦争に参加したから。
素直に米国の言いなりだと、今度は他の列強からも不利な条約が次々に成立させられ、
日本のみならず、中国、朝鮮、東南アジア全般が下流国扱いで資源と労働力の供給源となっていただろうな。
27.名無しさん:2020年08月22日 21:19 ID:F8HfWPu90▼このコメントに返信
日本大嫌いなルーズベルトが生きてる限り仲良くなんてできない。はい終了
28.名無しさん:2020年08月22日 21:19 ID:6inF3GGn0▼このコメントに返信
あまり学校とかでは教えないけど、日本は戦前も民主主義国家ですよ。
それに男女平等や農地開放等など戦前から試行錯誤もしくは検討していた形跡が多々あります。

ただ今の日本の発展は誤解を恐れずに言うなら敗戦のおかげ。

大都市が焼け野原になったことによる再開発の容易化や、自国防衛をアメリカに丸投げしたこと(極論かつ暴論かもですが)によるかかる防衛費を国土開発に回せたこと等の理由によって今の日本の発展はあります。
29.令和2年(2020年)防衛白書229頁:2020年08月22日 21:19 ID:4IpIzYxx0▼このコメントに返信
>>4
令和2年(2020年)防衛白書229頁


2019年度「防衛費(軍事費)」


🎌日本🎌「484億ドル💰」
韓国「549億ドル💰」
30.名無しさん:2020年08月22日 21:19 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※23 >>23
基本的におちょくってるから大丈夫だよ!
31.名無しさん:2020年08月22日 21:19 ID:58ovwNgh0▼このコメントに返信
日本軍(主に関東軍)が「満州は日本の経済的生命線」と思い込んでいるうちは、
米と戦争になりそうだけどね...対独戦を終えた米ソと戦争になったら湾岸戦争みたくなりそう。
32.東條英機?:2020年08月22日 21:20 ID:4IpIzYxx0▼このコメントに返信
>>25
東條英機?
33.名無しさん:2020年08月22日 21:20 ID:hU5w2n0c0▼このコメントに返信
アメリカが更なる要求を突き付けてくるだけだぞ
当時はアメリカが半ば共産主義に侵食されていたから日本の国体を徹底して壊しに来る
天皇陛下を排除する要求くらい当たり前に出てきたと思うわ

34.名無しさん:2020年08月22日 21:20 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※29 >>29
右翼標榜暴力団体と同じ褒め殺し戦略だよ!
35.令和2年(2020年)防衛白書110頁:2020年08月22日 21:21 ID:4IpIzYxx0▼このコメントに返信
>>29
令和2年(2020年)防衛白書110頁

韓国軍装備「弾道・巡航ミサイル」射程距離

弾道ミサイル「玄武2」射程距離「300~800㎞」
巡航ミサイル「玄武3」射程距離「500~1000㎞」
巡航ミサイル「海星」射程距離「1000~1500㎞」
36.名無しさん:2020年08月22日 21:22 ID:KeNINh9f0▼このコメントに返信
ドイツが敗戦する瞬間にミサイル技術とか盗らんとなぁ
原爆も作る技術力もないまま195,60年代に入ったら結局ソ連とか極東にミサイル置いて日本は脅されて終わりそう
37.対馬・壱岐・九州北部・関門海峡:2020年08月22日 21:22 ID:4IpIzYxx0▼このコメントに返信
>>35
対馬が危険


韓国がリアルに「軍事的(侵略)」な意味で長崎県「対馬」を狙っている。


(⌒0⌒)/~~「「要注意」である。」
38.名無しさん:2020年08月22日 21:22 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※35 >>35
日本に届くね!
39.なるほど。:2020年08月22日 21:22 ID:4IpIzYxx0▼このコメントに返信
>>34
コメント「34」


(⌒0⌒)/~~「なるほど。」


(⌒0⌒)/~~「ありがとうございます。🙇」
40.名無しさん:2020年08月22日 21:23 ID:58ovwNgh0▼このコメントに返信
>>26
※26
国際連盟の常任理事国である日本がどうして他の列強国から不利な条約を結ばされるの?
1920年代に他の列強国との間で不利な条約は結ばされていないはずだが。
41.名無しさん:2020年08月22日 21:24 ID:Og02HLaF0▼このコメントに返信
治安維持法が悪者扱いされているけど、あの時代の共産主義は今に輪をかけて基地外団体だから弾圧しかないやろ。
42.名無しさん:2020年08月22日 21:24 ID:rpvfEo760▼このコメントに返信
最大限上手く立ち回ったとして
どこまで領土が残ったのかは気になる
43.現実問題:2020年08月22日 21:24 ID:4IpIzYxx0▼このコメントに返信
>>38
現実問題


韓国軍装備「弾道ミサイル「玄武2」」は射程距離「800㎞」であり西日本一体「大阪市内」までが「射程圏内」である。
44.竹島・北方領土は必ず奪還する。:2020年08月22日 21:25 ID:4IpIzYxx0▼このコメントに返信
>>37
尖閣諸島「も」🎌日本🎌固有の領土🎌


(⌒0⌒)/~~「「竹島・北方領土」は必ず奪還する。」


(⌒0⌒)/~~「「横田めぐみ他、拉致被害者」は必ず救出する。」
45.名無しさん:2020年08月22日 21:26 ID:3cbl7V4N0▼このコメントに返信
人種差別撤廃で良いことあった?
モラル皆無の野蛮な中韓が我が物顔の世界( ̄ー ̄)
列強欧米+日本で世界の人口制限で野蛮で害悪な中韓には全く文明と文字を与えずに無条件で強制移住させて反乱者は爆撃殲滅!!
優良民が管理運営して現在の人口増大や少子高齢化、環境資源問題を解決出来る( ̄ー ̄)
46.名無しさん:2020年08月22日 21:26 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※43
アイアンドームみたいのは無理でも日本を攻撃したら即時反撃できるからコスパ悪すぎだよ。
47.名無しさん:2020年08月22日 21:26 ID:ZYiJfd.h0▼このコメントに返信
まぁ韓国の属国のままだっ痔瘻から、逆に韓国がアメリカに戦争しかけてたかもな
でもその方がアメリカに勝ったかもしれない
勇猛な韓国兵と腰抜け日本兵だしな
48.名無しさん:2020年08月22日 21:27 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※44 >>44
キモイ
49.名無しさん:2020年08月22日 21:29 ID:iUwmrfmo0▼このコメントに返信
仲良くじゃねえよなあ
ハル・ノートから引っ張れる妥協ってどれほどのもんだ
50.名無しさん:2020年08月22日 21:29 ID:oWzC86JW0▼このコメントに返信
今と変わらないんじゃない?
大阪行くのに車でも飛行機でも新幹線でも結局は大阪に着くんだし
51.名無しさん:2020年08月22日 21:29 ID:2G.7lftC0▼このコメントに返信
かつての朝鮮半島のように共産主義思想が入り込んで国が割れる可能性もある
52.名無しさん:2020年08月22日 21:31 ID:dI.LQjvk0▼このコメントに返信
佐藤大輔先生の仮想戦記が今こそ必要だな!
53.名無しさん:2020年08月22日 21:31 ID:V4HVTU5V0▼このコメントに返信
アニメのコードギアスの世界だろ
54.名無しさん:2020年08月22日 21:33 ID:pTn7W8so0▼このコメントに返信
対ロシアの為の朝鮮半島併合や満州国建国は、行われない。
北樺太が日本領になり、樺太全土が日本領土になる。
満州や朝鮮半島の利権は持つが、持っているだけ。ロシアにナホトカの開発を黙認する。
アメリカと日本で開発、樺太も同じ。
米軍と日本軍で、対中共軍の掃討をするから、中華民国が中国大陸を支配して、新疆やチベットには手を出さない。内モンゴルは1970年代にモンゴルに返還される。
55.名無しさん:2020年08月22日 21:33 ID:ucg3ICq70▼このコメントに返信
まぁ言っちゃなんだけど戦前の世界に対しての立ち回りの下手糞さから言ってどこかのタイミングで敗戦か似たようなことになってたと思うよ
56.名無しさん:2020年08月22日 21:33 ID:ClcN2gaP0▼このコメントに返信
貴族財閥地主の階級社会が続いてたら日本は社会主義国家になってた
アメリカも介入できないし
57.名無しさん:2020年08月22日 21:33 ID:glN8LbKv0▼このコメントに返信
※24
日本は昭和十年からスターリン真似した統制経済になってたから
最終的には財閥は軍に支配される半公営企業体に変わってた可能性が大きい、、、
今よりひどい長期不況でGDPを軍事費でなんとかしてた時代だからねぇ、、、
まぁ満州開発やめて南進したのも、統制経済で芸剤成長も微妙になって外貨がなくてってのが大きい、、、
民間活力発揮できる場がなければ、中身は公務員(軍人)支配になってしまうのは
今の習近平下の中国と似ているのかも、、、
58.名無しさん:2020年08月22日 21:33 ID:V4HVTU5V0▼このコメントに返信
※53
世界じゃねーわ
コードギアスに出てくる日本だわ
59.名無しさん:2020年08月22日 21:33 ID:KeZr.0Zz0▼このコメントに返信
日本が開国するきっかけになったのが黒船の恐喝だしアメリカと戦わなかったら奴隷のように扱われてるよ
今もアメリカに敗戦したから実質子分だけどね
60.名無しさん:2020年08月22日 21:34 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※47
マジで突っ込むけど誤変換神懸かってるね、「だっ痔瘻から」って
「だっただろうから」の誤変換だと思うけど、痔瘻って痔の最上級みたいなもんだからね。
61.名無しさん:2020年08月22日 21:34 ID:1g0bK7r90▼このコメントに返信
>>47
無抵抗な市民や朝鮮戦争で武器を捨てて敵前逃亡常習者で有名な韓国軍が?
アメリカの軍事関係者では有名だよ(ノ´∀`*)
君お笑いのセンスあるわ、ナイスジョーク😆
62.名無しさん:2020年08月22日 21:34 ID:apf8Jpgn0▼このコメントに返信
>>47
半島セミワロタ
63.名無しさん:2020年08月22日 21:34 ID:jEatimO70▼このコメントに返信
差別主義者がのさばってたアメリカと仲良くとか無理に決まってるだろ
今の感覚で考えるとやばいで今ですらヤバいけど
64.名無しさん:2020年08月22日 21:34 ID:qViAH4rg0▼このコメントに返信
海外に金をバラマキ、技術を無償提供する。
コロナ感染も国民任せの無策の無能政府
アメリカかまたは中国の属国になっているよ。
65.名無しさん:2020年08月22日 21:35 ID:VdDbs2Vl0▼このコメントに返信
「米国大統領がソ連の共産スパイに騙されて日本を挑発しなければ戦争は起こらなかった」ということを言いたいのかな?
66.名無しさん:2020年08月22日 21:35 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※60
そして「痔」といえば「韓国兵役」
67.:2020年08月22日 21:35 ID:Nl4XKjlM0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
68.名無しさん:2020年08月22日 21:36 ID:apf8Jpgn0▼このコメントに返信
>>64
と、半島ゼミが鳴いております
69.:2020年08月22日 21:36 ID:huTBI4cF0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
70.名無しさん:2020年08月22日 21:36 ID:oqy0Ht.y0▼このコメントに返信
ハルノートを飲んだら関東軍は解散しないといけないからスレ主はアホです。
71.名無しさん:2020年08月22日 21:37 ID:apf8Jpgn0▼このコメントに返信
まぁ反日勢力の駆除は安倍トランプ体制の方針ですからね
72.名無しさん:2020年08月22日 21:37 ID:.luEJoUB0▼このコメントに返信
アメリカ大統領がルーズベルトの時点で無理や
73.名無しさん:2020年08月22日 21:37 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※69
そんな感じでのせられて日本は「世界の敵」に巻き込まれたんだね、勉強になります。
74.名無しさん:2020年08月22日 21:38 ID:WnLBPedJ0▼このコメントに返信
日本より日米共同経営の満州がアジアのアメリカになって本家日本を経済軍事で追い抜いて大国になってそう
75.名無しさん:2020年08月22日 21:38 ID:B3IfmTPX0▼このコメントに返信
欧米の奴隷になって終わりでしょ。
76.名無しさん:2020年08月22日 21:39 ID:6xiZCaYW0▼このコメントに返信
結局どこかで暴力を通さないと白人との友好は無理だった気がする
77.名無しさん:2020年08月22日 21:39 ID:5Q8lkcx70▼このコメントに返信
しつこい共産主義者。
78.名無しさん:2020年08月22日 21:39 ID:fUNz99Wi0▼このコメントに返信
人種差別主義者が大統領な時点で無理ゲーだろ
あのクズ野郎が終戦前にくたばってなかったらと思うとゾッとするぜ
79.名無しさん:2020年08月22日 21:40 ID:rpvfEo760▼このコメントに返信
当時の感覚だからな。
黄色人種の国なんか植民地で当たり前。
白人国家様と交渉しようという発想が有り得ない。
というぐらいの差別意識がナチュラルに認められてる時代だから
仲良くとか無理だろな
80.令和2年(2020年)防衛白書168頁:2020年08月22日 21:41 ID:4IpIzYxx0▼このコメントに返信
>>39
令和2年(2020年)防衛白書168頁

主要通常兵器輸出上位国(2015~2019年)

一位「アメリカ🗽」二位「ロシア」三位「フランス」四位「ドイツ」五位「中国」六位「イギリス」七位「スペイン」八位「イスラエル」九位「イタリア」十位「韓国」(韓国は2010~2014年との「武器輸出額」比較で「143%」アップである。🐈)
81.名無しさん:2020年08月22日 21:41 ID:dI.LQjvk0▼このコメントに返信
※53
調べたら10数年前のアニメやん。
古すぎるので判るネタでお願いします。
82.確かに。:2020年08月22日 21:41 ID:4IpIzYxx0▼このコメントに返信
>>21
確かに。
83.名無しさん:2020年08月22日 21:41 ID:0JmNtwXp0▼このコメントに返信
日米英で世界制覇してただろな
今頃火星に人住んでたよ
84.名無しさん:2020年08月22日 21:42 ID:pw4FeAfb0▼このコメントに返信
おそらく赤化して、ソ連の最大の同盟国になっていたんじゃね?
日本人の価値観は社会主義的なものと相性がいいし、立地的にソ連が味方に引き込もうとしない理由が無い。
85.名無しさん:2020年08月22日 21:44 ID:c.2n.eAR0▼このコメントに返信
アメリカ合衆国MANSHYU州
86.名無しさん:2020年08月22日 21:45 ID:6bUFJuBj0▼このコメントに返信
太平洋戦争せずにずっと対米協調路線立った場合、民主化してたかどうかは政党政治が持ち直せたかどうかにかかってるんじゃね?

昭和天皇は皇太子時代の欧州歴訪とかもあってイギリスみたいな政治体制を理想と考えてて、本人も基本立憲君主として
87.名無しさん:2020年08月22日 21:45 ID:koFSvOSt0▼このコメントに返信
ネラーとここの連中の半分は軍隊経験者だろうな
88.名無しさん:2020年08月22日 21:46 ID:1g0bK7r90▼このコメントに返信
>>47
The first president Lee Seung-yeon・Then preached by American soldiers┐(-。-;)┌
The worst crap( ´,_ゝ`)
89.名無しさん:2020年08月22日 21:48 ID:jhd6UAMS0▼このコメントに返信
前提が無意味
だって共産党がいなかったらが前提になるから
日本とアメリカが仲よくしてるには
共産党が滅んでる必要がある
だからこそ前提自体が無意味
90.名無しさん:2020年08月22日 21:48 ID:8otU6Cfp0▼このコメントに返信
憲法の統帥権問題がいつまでも解決しないし天皇を象徴にしたことで政治利用するアホは減った
伝統的に地方の既得権益に甘いから外部からの農地改革ないと農村部は今の様にならない
GHQの恩恵は少なくない
91.名無しさん:2020年08月22日 21:48 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※88
逃げたからね、逃げたあと痔瘻になったかどうかわからないけど。
92.名無しさん:2020年08月22日 21:49 ID:suUpY3Oe0▼このコメントに返信
日本国民の恐ろし所は 反政府組織や戦争反対組織を戦時中に取り締まっていた特別高等警察が
戦後も普通に生活出来ていた事
『特高』聞く処に拠ると相当 あくどい拷問まがいの事をしていたとの事
高度成長期のインタビューで元特高って人の話を聞いた記憶がある
93.名無しさん:2020年08月22日 21:49 ID:h3sJNdWD0▼このコメントに返信
そんなに日本が嫌いなのか
94.名無しさん:2020年08月22日 21:51 ID:jhd6UAMS0▼このコメントに返信
※92
正直普通に屑取り締まってたってことだけどね
何で共産主義者に人権居るんだよ
人外には必要ないわ
95.:2020年08月22日 21:53 ID:Nl4XKjlM0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
96.名無しさん:2020年08月22日 21:53 ID:drt40Fza0▼このコメントに返信
※92
悪い事する外地人がたくさん流入してきたから過剰反応したんだろうね。
97.名無しさん:2020年08月22日 21:54 ID:pMNZ7gHa0▼このコメントに返信
満州朝鮮に税金吸い取られて特需もなし
高度経済成長は無かったろうな
98.名無しさん:2020年08月22日 21:54 ID:5.ccTu2R0▼このコメントに返信
※79
さすがに植民地獲得競争の時代は終わってるけど
アメリカだけはのマニフェスト・デスティニー(西方侵略)思想が無くならない限り
日本を侵略対象とみなした状態が続いたまんまだろう

回避するには中国の一部をアメリカに渡すとかになるけど
日本も人口増加を移民で解決する以外の方法が出てくるまでは大陸進出は止められんから
ずっとトラブル続きそう
唯一の光明は、日本はアメリカを侵略したいって考えが全く無い事
99.名無しさん:2020年08月22日 21:54 ID:Tj54XsR.0▼このコメントに返信
朝鮮糞虫のメスが、日本女性を名乗って世界中で売春し(あ、今もやってるか)

朝鮮料理,犬の糞煮込みが日本食
トンすルが日本酒になってる悪夢の平行世界
100.名無しさん:2020年08月22日 21:54 ID:e.CTcfNv0▼このコメントに返信
※57
巷じゃ特高がアカ狩りしておきながら軍や政府の革新官僚がソ連かぶれの統制経済だ何だで日本をより貧しくして
挙句あの戦争だからな。スターリンがあれほど経済計画できたのは、ウクライナの穀物とバクーの原油輸出で
外貨を得て技術導入できたおかげであり、元手がないに等しいありさまで統制だけやってもねえ・・・。
シナ事変以降統制が厳しくなって、本の紙質が江戸時代のそれより低下してるし、化学肥料も軍の火薬生産優先で
農村は肥料不足になり、電力や燃料も統制され農機の普及も遅れた。軍需以外の商工業は推して知るべし。

戦争に負けたあとで中東油田が本格開発され、潤沢に輸入できるようになった皮肉。
101.名無しさん:2020年08月22日 21:55 ID:bjHjUtm.0▼このコメントに返信
原敬ガーって言ってる人はケネディとかどう思ってるんだ
102.名無しさん:2020年08月22日 21:55 ID:6bUFJuBj0▼このコメントに返信
※86訂正っつうか書き足し

昭和天皇は基本は「君臨すれども統治せず」の立憲君主を理想としてそう振る舞ってた(226事件と終戦時は例外)し、元老とかも自分等の死後を考えて政党政治が明治の元勲に始まる有力者による元老政治に置き換わることを考えてたけど、輔弼責任制や統帥権問題を当時の政党が政争に使った関係で内閣も政府も軍の方針に否やが言えなくなった
止めに陸・海軍大臣現役武官制が復活したことで軍の意向に逆らうと組閣さえ出来なくなった

あそこでもし統帥権や輔弼責任について政争の道具にせず、外交方針が対米協調でずっと推移してたら憲法上の主権者である昭和天皇の意向もあって、天皇大権を徐々にでも天皇が承認した内閣が代理で行使するとかの形で移項していっての「君臨すれども統治せず」状態への軟着陸ができたんではなかろうか
103.名無しさん:2020年08月22日 21:57 ID:jhd6UAMS0▼このコメントに返信
アカは狩るべき
何故狩るべきかは貧困ビジネスして飯食ってる「不破」見たら
理由なんて自ずとわかるでしょ
アレが存在して弱者が虐げられている
なのに弱者を利用してる共産党に何の正義がある?
狩られて当然のゴミだよ
104.名無しさん:2020年08月22日 21:58 ID:AcQfNQO10▼このコメントに返信
アメリカが世界の警察になる事も無く三流国で、ソビエトが解体する事も無く強大で
中国が複数の国に分かれており、ユダヤマネーで世界が支配されている事も無く
中東は紛争が少なく、アジアの多くの国が植民地のままであり
日本は平凡なのであろう
105.名無しさん:2020年08月22日 21:58 ID:LHTVZbw10▼このコメントに返信
※79
30年代からイギリス主導で植民地の独立協定やってたり、そんな認識ないぞ・・・
むしろそういった英仏米の流れに対して、協定結んだのに逆に現地インフラ接収したり租借期限を相手に無断で延長したり植民地化強めた日本に対して抗議してたわけで。
ハルノートすら、「双方の南太平洋植民地の放棄」と自由貿易協定の会談を持ち掛けてるだけやぞ。
106.名無しさん:2020年08月22日 21:58 ID:g4kydCky0▼このコメントに返信
財閥で思ったんだけど
麻生太郎って名家の子息でなに不自由なく育って金も名誉もあるのに
ひん曲がった口してるし口悪いし常にイラついてるのが謎
107.名無しさん:2020年08月22日 21:58 ID:T.0NjSrX0▼このコメントに返信
俺はもし日本が勝つなり上手く切り抜ければ
内心2.26に共感していた軍人たちが軍人会票でどんどん国地方議員になって
結局財閥解体・農地解放的な政策をやったと思っているんだけど
戦争自体発生してないんならどうかわからんな
日本人は飽きるから軍国主義も長続きしなかったと思うが
108.:2020年08月22日 21:58 ID:1g0bK7r90▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
109.名無しさん:2020年08月22日 21:59 ID:AcQfNQO10▼このコメントに返信
でも太平洋戦争しないのなら、韓国とは無関係な段階からスタートしたいな
110.名無しさん:2020年08月22日 22:00 ID:jhd6UAMS0▼このコメントに返信
※106
いいとこのお坊ちゃんって子供のころから責任重いぞ
召使は養う義務があるし
良くしてくれた使用人が自分のせいで生きていけなくなるなんて
そういった事麻生の家じゃ教えられたとか麻生の子供も言ってたな
金有るから不自由しないんじゃない
精神が不自由だからアホが育つんだよ
111.名無しさん:2020年08月22日 22:01 ID:jhd6UAMS0▼このコメントに返信
※110
ちなみにアホは麻生の事じゃないぞ?
会社潰すような二代目の事だw
112.名無しさん:2020年08月22日 22:03 ID:rpvfEo760▼このコメントに返信
※105

そうなのね。
歴史詳しくないから知らんかったわ
113.:2020年08月22日 22:05 ID:PgbJc4.h0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
114.名無しさん:2020年08月22日 22:09 ID:6bUFJuBj0▼このコメントに返信
※105
あの当時の日米の工業力と資本力考えたら、それ「武力で潰されるか、資本で殴り殺されるか選べ」っつてるのに等しいけどな

そもそもハルノートに含まれた台湾や南洋諸島って世界恐慌以降の日本にとって貴重な外貨収入源になる砂糖やパイナップルの生産拠点でもあるし
115.名無しさん:2020年08月22日 22:11 ID:qdAv8bkh0▼このコメントに返信
朝鮮民族は浄化しとくべき。
世界最悪だろ、アイツら?
116.名無しさん:2020年08月22日 22:16 ID:0OcTd7RM0▼このコメントに返信
「今頃、植民地だった」の一択

ちなみに、アジア全体も欧米の植民地が今も継続。
117.名無しさん:2020年08月22日 22:17 ID:DBkhrDVW0▼このコメントに返信
FDR>ママの仇の日本を滅ぼすンゴ!!

なので、日米友好などというものは成立しない。
118.名無しさん:2020年08月22日 22:17 ID:JtrF.vAT0▼このコメントに返信
東洋諸国同様、白人の奴隷国家と成り果てていただろうな

だがだからと言って今現状のアメリカの隷属国である日本は肯定できない
119.名無しさん:2020年08月22日 22:20 ID:ereh7VWZ0▼このコメントに返信
高校は男子校と女子校に別れてて男子校は魁!!男塾みたいになってたであろう
女子校ははいからさんが通るの女学校
120.名無しさん:2020年08月22日 22:20 ID:364Y1KoD0▼このコメントに返信
敗戦後の日本人は今の日本を予測していた

アメリカのケツの穴を舐める日本人をなw
121.名無しさん:2020年08月22日 22:22 ID:DBkhrDVW0▼このコメントに返信
※1
>>1
岸信介が、早い段階で総理になり、安部慎太郎も総理になる。
そして、晋三も総理になることを阻む者はいない。
吉田茂系が、政界進出しないから、麻生太郎の総理はなくなるのは確か。
122.名無しさん:2020年08月22日 22:22 ID:uZfzDjlj0▼このコメントに返信
日本が、じゃないよ
日本に選択肢はない
西太平洋を支配している日本を
アメリカがそのままにしておくわけがない
なにをしてもアメリカは日本を戦争に引きずり込んだ
123.名無しさん:2020年08月22日 22:32 ID:6rcta.NO0▼このコメントに返信
女系天皇なんてテレビでほざいた日には、次の日親戚一同バラバラになって三条河原に晒されている。
124.名無しさん:2020年08月22日 22:37 ID:Bh.Hf.N.0▼このコメントに返信
アジア中東アフリカは欧米の植民地のままで白人優位主義や人種差別政策や奴隷制度もそのまんまの世界で
日本だけがその欧米白人列強国に混じって平和に暮らしていけてるとはとても思えない
あの戦争が何を目的として日本は戦ったのか知らない人はまず知るべきだわ
125.名無しさん:2020年08月22日 22:40 ID:gRluW9450▼このコメントに返信
日本がアメリカに戦争を仕掛けたのを理解していない愚か者は、Emperor Hirohitoを侮辱する行為だと思っていないだろうな┐(-。-;)┌
先の大戦は人種差別撤廃と亜細亜独立解放が目的😔
米英の講話?
不可能だから戦争に突入した!
あとはググれ👊
126.名無しさん:2020年08月22日 22:42 ID:rqJD6buM0▼このコメントに返信
優秀な大韓民国系が政界や芸能界に進出して
無知蒙昧な島国野蛮人を強化するだろうね
127.名無しさん:2020年08月22日 22:42 ID:yTAetsVp0▼このコメントに返信
※69
>「大義を以て一矢報いた高潔な国家」
たーけ、大義で飯が食えるか。大義で外貨が稼げるか。
利の無い大義なんぞ、ゴミ箱へ捨ててしまえ。
「敵が攻めてきたら、憲法第9条に準じて反撃せずに滅びよう。そうすれば未来に『かつて日本という素晴らしい国があった』と賞賛されるに違いない」
と言った左翼言論人と何が違うんだ?
128.名無しさん:2020年08月22日 22:43 ID:vGOOdqEW0▼このコメントに返信
日本を憎むルーズベルト一族と、共産主義者が米政府や米国メディアを支配して、戦争へと煽ったと思ってる。
(司馬遼太郎氏などはセオドア・ルーズベルトは親日的だったように書いてるが、結果として日本がより利益を得る方向にはポーツマス講和を誘導してない)
129.名無しさん:2020年08月22日 22:43 ID:rqJD6buM0▼このコメントに返信
>>125
ただの植民地再編戦争だよバカバカバカウヨさん
130.名無しさん:2020年08月22日 22:45 ID:CYcygYWQ0▼このコメントに返信
世界の植民地支配は変わらず日本も植民地になってただけ。
131.名無しさん:2020年08月22日 22:45 ID:yTAetsVp0▼このコメントに返信
※128
>日本がより利益を得る方向にはポーツマス講和を誘導してない
合衆国大統領が、そこまで日本へ肩入れする必要性はなんや?
キックバックの約束でもしたんか?
日本という国がよく知られていない時代に、サムライ・ブシドー・ブラボー! と言ってくれるだけで充分だろ。
132.名無しさん:2020年08月22日 22:48 ID:yTAetsVp0▼このコメントに返信
※75
具体的に、奴隷って何を使役されるのさ?
日本の国土は、プランテーションには向いてないぞ。
133.名無しさん:2020年08月22日 22:51 ID:S2tcOk3.0▼このコメントに返信
共産主義の脅威が顕在化するまで、アメリカは日本を非工業国にしてしまおうとしていた
一方が圧倒的な力の差を見せつけるまで仲良くするのは無理
(そして、日本がアメリカに圧倒的な力の差を見せるのは無理)
134.🐈イチロー夏バテ:2020年08月22日 22:53 ID:gUXKjMzU0▼このコメントに返信
>>44
🐈イチロー夏バテ
135.名無しさん:2020年08月22日 23:06 ID:xNmgzu6P0▼このコメントに返信
>>1
安部内閣どころか
北朝鮮も韓国も中国も存在しなかっただろうね
136.名無しさん:2020年08月22日 23:08 ID:ZlgX.ZOJ0▼このコメントに返信
前提条件がありえない。
137.名無しさん:2020年08月22日 23:17 ID:AK0jnfSs0▼このコメントに返信
アメリカが仲良くする気0ですが?
138.名無しさん:2020年08月22日 23:20 ID:W6HcD0Vl0▼このコメントに返信
当時の状況を世界的な趨勢の中で、特に中央アジアにおける封建国家諸国がなし崩しされている以上

アジアの端くれである我が国が西洋式拓殖に対する制裁を加えることはなかば当然であり

その要請に答える必要性があった。

ただ、中国大陸において西洋式拓殖における中間搾取が顕著であり、それに追随する現地輩が大勢いたわけだから

その牙城を退けるには、華北分離が最善の策であることは明らかである。

したがって、美国が参戦した時点で、我が国の宣戦布告は歴然であり

また、時機を見て講和にかこつけるのもまた、戦時旧国際法上の慣習でもある。

だが・・・当時の美国はネーションズ一色という風潮に席巻されていたというオチ付き



139.名無しさん:2020年08月22日 23:22 ID:e.CTcfNv0▼このコメントに返信
※133
日本を倒してからようやくソ連とアジアのアカ共の基地外ぶりに気が付いて、日本に代わって反共の泥沼に
自ら突っ込んで抜けられなくなったアホなアメリカ、略してアホリカ。
あれほど欲しがったシナ利権は中共のせいでフイに。二つの半島はアカとの消耗戦の舞台でしかないし。
アメリカは戦後アジアで得したことなんてあんのかな?
140.名無しさん:2020年08月22日 23:26 ID:yTAetsVp0▼このコメントに返信
※139
そうだな。
ホンダのスーパーカブとソニーのウォークマンとニンテンドーを手に入れた。
アメリカ人の生活を変えた偉大な発明だ。
141.名無しさん:2020年08月22日 23:30 ID:W6HcD0Vl0▼このコメントに返信
仮にもし、三国同盟を破棄し、近衛声明の見直しにより南進論を取り下げ

関東軍の方針転換を図れば、無罪放免となるほどWW2は甘くない。

現に中央アジア・西アジア・南米諸国家におけるww2参戦に拒否した国々は

その後の末路は酷いものである。

その中でも、西アジアのとある国の大統領は、自殺か他殺かは知らんが抹殺されたわけだから

国家と国家とにおける観念論の介入は皆無であり、あるのは唯一国益だけである。
142.名無しさん:2020年08月22日 23:32 ID:yTAetsVp0▼このコメントに返信
まぁ、対日戦が無い世界線でも、アメリカはナ・チ・スとは戦っただろうし。
そうなればマンハッタン計画も始まる。
原爆が出現したところで、日本は逆立ちしてもアメリカに勝てなくなるね。
水爆が出来たら、もうお手上げ。
日本独自に核開発しようにも、理論はあっても技術が無い。
143.名無しさん:2020年08月22日 23:39 ID:5oFNb5H00▼このコメントに返信
※142 イミフ
144.:2020年08月22日 23:45 ID:yTAetsVp0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
145.名無しさん:2020年08月22日 23:58 ID:CdoEQgwt0▼このコメントに返信
半島を併合しないで
中露危険だって英米そそのかして半島を植民地にさせて日本はおとなしくしてればあるいは?
146.名無しさん:2020年08月23日 00:12 ID:.i9Zfsl80▼このコメントに返信
四季のあるタイになってただけだよ。特に問題はないし皇室も残る。
でも今のタイみたいに軍部が政権を握る事にもなるだろうね
147.名無しさん:2020年08月23日 00:14 ID:dT3qheLa0▼このコメントに返信
>>32
文は民意におもねるわ外交でコケまくるわで、むしろ前任の近衛文麿だろう。東条はその尻拭い。
148.名無しさん:2020年08月23日 00:18 ID:dT3qheLa0▼このコメントに返信
>>28
むしろ学校教育が、戦前は国家主義で軍国主義みたいなイメージを刷り込んでくれたと思う。
149.名無し犬:2020年08月23日 00:21 ID:IgYwYYbu0▼このコメントに返信
けんか漫画、あるいはドラゴンボールみたいなのを引き合いに出すのも不本意だが・・・
一戦交えないと仲良く出来ない、というセオリーのようなものは男子的世界観には確かにある。
しかし、一戦交えようが、へりくだろうが、上から押さえようが、仲良く出来ない相手もある。

中国、お前だ。        
150.名無しさん:2020年08月23日 00:23 ID:dT3qheLa0▼このコメントに返信
>>47
本当の事は全部知ってて、ただの釣りか煽りで書いてるだけでしょ?白々し過ぎ。
151.名無しさん:2020年08月23日 00:33 ID:dT3qheLa0▼このコメントに返信
>>92
ユダヤ人は世界中でナチス狩りやってきたのに、日本は不思議といえば不思議だな。
まあそういうやり方で来たから、内戦がいつも短期間で終わって流血が少なかったのもある。
152.名無しさん:2020年08月23日 00:34 ID:XXx1Rp8k0▼このコメントに返信
米国にとっては、仮に中国利権を手に入れたとしても
小生意気な成り上がり黄色人種が
対等になるのは許せなかっただろうから
どのみち時期は遅れても戦争になっていたんじゃないかな?
153.名無しさん:2020年08月23日 00:35 ID:4qeU2.SP0▼このコメントに返信
ドイツと一緒で、軍事力っていう車輪を回し過ぎてるからどーしようもない。
戦争するしかないくらい軍人がいる国家で軟着陸は無理だよ。アメリカみたいな資源国でもないし。

ある意味戦争で軍人がしにまくったからこそ、こんな平和ボケっていうほど平和を享受できてると思う。
154.名無しさん:2020年08月23日 00:36 ID:yCkc3Ymi0▼このコメントに返信
日英同盟の維持こそアメリカ・ソ連の圧力に抗し得る手段だったと思う。
155.名無しさん:2020年08月23日 00:40 ID:4qeU2.SP0▼このコメントに返信
※151
それは簡単。「特高が欧米人・ユダヤを直接手に掛けていないから」
ゲシュタポはユダヤ人を●しまくったからね。
特高は日本人相手ばっかりよ。スパイの摘発なんかごく一部だし、大っぴらにその被害を欧米も糾弾できないし。
だから、B・C級戦犯指定は現地で暴走した軍人が多い(どさくさに紛れて有能な将校も多数始末され、無能ばかり生き残った)。
杉山元や牟田口なんて、おめぇなんで生きてるの?って奴がそのまま残ってるからな。
156.名無しさん:2020年08月23日 00:40 ID:dT3qheLa0▼このコメントに返信
>>123
言論の自由が確立されたのは、とにかく良かったな。お隣りじゃネットの書き込みだって自由に出来ないのに。
157.名無しさん:2020年08月23日 00:41 ID:4qeU2.SP0▼このコメントに返信
すまん、覚え間違いだ。杉山は拳銃自●しとる。
158.名無しさん:2020年08月23日 00:55 ID:vBW24JUX0▼このコメントに返信
アメリカがヨーロッパ、日本にちょっかい出してきた理由は 世界恐慌=>ニューディール政策の失敗だ。
要は能無しのルーズベルト大統領が「戦争で内需拡大狙うしかない」と世界に難癖をつけまくったから。
日本がその被害を受けないためには「世界恐慌」を止めるしかないが、タイムマシンがあったら
ウォール街とヨーロッパのユダヤ人を暗・殺しに行くしかないんだろうな。
2つの大戦を起こした世界の災厄の元凶だから。杉浦千畝の逃がしたユダヤ人もアメリカに渡ったあと
原爆開発のための募金に協力してるよ。普通に推理すりゃね。必然でしょ。
159.名無しさん:2020年08月23日 00:56 ID:dT3qheLa0▼このコメントに返信
>>155
特高や憲兵に弾圧されても、戦後だれも復讐しなかったのが日本らしいところなんだろうか、っていう意味。
共産圏崩壊の時は、元秘密警察の職員が追われる身になってるのに。
160.名無しさん:2020年08月23日 01:03 ID:VAqML7Fq0▼このコメントに返信
>>158
お前、ルーズベルトが最初は孤立主義で、ミュンヘン会議やらオーストリア併合やらに全く口出ししてなかった事も知らんだろ。シナ事変についても、実質的には日本は放置だよね。

ルーズベルトがポリシー変えたのは電撃戦でフランスが敗北する頃。大慌てでイギリスと話をして、とにかくイギリスだけは負かさない、日本にも、出来る限り欧州戦争に嘴を突っ込まさないため日米諒解案作らせたりして、なんとか日本を三国同盟から引き剥がそうとしてるんだが、あんたの説とは話が合わないよな
161.名無しさん:2020年08月23日 01:06 ID:Npt.Spkh0▼このコメントに返信
※152
まあバブル後の日本潰されましたしね
162.名無しさん:2020年08月23日 01:07 ID:TDy2oXnl0▼このコメントに返信
※140
たったそれだけでは割に合わなすぎww
163.名無しさん:2020年08月23日 01:09 ID:MNvjEm3P0▼このコメントに返信
ヘラヘラしてたら米国は調子に乗って日本を踏みつけ続けただろう。
164.日月神示:2020年08月23日 01:14 ID:0wxeGbjU0▼このコメントに返信
一般人にはわからんぞ
165.名無しさん:2020年08月23日 01:34 ID:TDy2oXnl0▼このコメントに返信
※139
つづき
まあ、おかげで日本はシナと半島、台湾 (あとインドシナと南方)から手を引いてようやく脱亜して経済に精を出せたが、
半島・ベトナムの泥沼にアホリカが音を上げて、キッシンジャーと角栄がシナと握手このかた、気が付いたらこのザマよ。

イギリスは賢かったな。インドはともかくシナ本土に手を突っ込んでもロクに事にならんと早々に見切って、
香港(と上海租界)のみ支配していたのは慧眼だ。あとシンガポールとか。
現地人とて貿易したければイギリスの押さえている港で荷をさばかなきゃ稼げないわけだし。
要所の貿易港やチョークポイントさえ押さえちまえば周辺をいかようにもコントロールできる。
儒教圏の豚共はどうしたって飼いならせない。飼いならす意味もない。
こんな簡単なことに日米ともに気づくまで100年もかかったw
どっちを向いても大馬鹿野郎しかいない。
166.名無しさん:2020年08月23日 01:46 ID:TDy2oXnl0▼このコメントに返信
※165
つづき

『こんな簡単なことに日米ともに気づくまで100年もかかったw』

とてつもない時間と授業料をみすみすドブに捨てたようなもん。
ていうか日本は脱亜状態のほうが万事うまく行くんだと思う。
東南アジアはともかく、特亜とかかわってない時期 (白村江以降~元寇まで、江戸時代や戦後しばらく)がよかった。
167.名無しさん:2020年08月23日 03:27 ID:YYTf8iEa0▼このコメントに返信
>>135
アジアに独立国なんて無く白人以外皆奴隷だったよな。
168.名無しさん:2020年08月23日 03:38 ID:WqzDHMnB0▼このコメントに返信
※160
ルーズベルトはドイツは放置気味だけど
日本に対する経済圧力はずっと継続してやってたぞ
日米通商航海条約破棄や石油禁輸はドイツのフランス侵攻より前から始めてる
169.名無しさん:2020年08月23日 04:00 ID:WqzDHMnB0▼このコメントに返信
※167
だからその妄想はタイに失礼
170.名無しさん:2020年08月23日 04:08 ID:f1ovzKmI0▼このコメントに返信
※168
>>ルーズベルトはドイツは放置気味だけど

いくら何でも無知すぎる

171.名無しさん:2020年08月23日 04:13 ID:.ek4aXgu0▼このコメントに返信
今のチャイナと米国みたいに、いがみ合ってるだろうね。

なんで日本が米国の同盟国になったかっていうと、日本が米国の軍門に下り、米国における西太平洋の防衛線を担うようになったからだよ。

でなければ、日本は米国にとって永遠の敵だよ。
172.名無しさん:2020年08月23日 05:05 ID:wIQxlh.Y0▼このコメントに返信
政治体制は今のイギリスに近くなってそうだけど
173.名無しさん:2020年08月23日 06:23 ID:KHmaG2WQ0▼このコメントに返信
残念ながら更なる苛烈な要求をされ国力を削がれ植民地化されているよ
国連離脱をしなければ米ソ欧日の4極として大東亜共栄圏樹立の妄想もしたこともあるが
それを阻止するための欧米の行動だったんだから当然それを阻んでくるだろう
人種差別を差別と思っていないメンタルの連中のやることだ、良くなるはずもない
それを改まらせるには能力を示して実力を見せつけ否応なく改めさせていくしない
174.名無しさん:2020年08月23日 07:17 ID:yv4.ijxH0▼このコメントに返信
>>121
日本人の内閣なんか存在してない、フィリピンの下辺りに位置付けられてただろうなぁ。
ただ独立はしてた、アメリカはフィリピンも独立させる事を急いでいた(50%以上の関税を掛ける為に)
175.名無しさん:2020年08月23日 07:24 ID:LPE.jSSq0▼このコメントに返信
開戦が遅れるだけで、結局日米激突する。
その結果…日本はアメに併合され、皇室も「根切り」されただろうな。

で、問題は、その「根切り」された後も
日本はアメに対し服従し続けてるか?だなw
ベトナムみたくゲリラ戦が日本各地で多発しただろうよ
176.名無しさん:2020年08月23日 07:47 ID:i4dPiEk60▼このコメントに返信
おそらく今のフィリピンだな

力つけさせてもらえなかったと思う
177.名無しさん:2020年08月23日 08:13 ID:tNAzWhim0▼このコメントに返信
1940年代から1950年代にかけては核兵器の登場と共産主義の台頭が歴史を動かすカギとなる。日本も核を保有し、アメリカとは事実上戦争ができなくなる。1950年代の世界大戦は不用である。共産主義のソ連と中国大陸の共産化により、日本は大陸の戦いで敗北撤退し、陸軍は手痛い打撃をこうむり権威は失墜する。ただし満州だけは何としても守る。東南アジアへ共産勢力が浸透し、また世界的にも民族主義が高まり、1960年のアフリカの年があったように、朝鮮、台湾に独立の機運が高まっていく。また科学技術や工業の発達により、国民生活が豊かになるとともに、軍はますます失墜し、天皇の人間宣言、大日本国憲法の改正、政治の民主化がどこかの時点で行われる。帝国陸海軍は志願制となり、文民支配も確立する。そして今と同じような体制となる。満州国は大発展し、独立朝鮮も台湾も同様に発展し、アメリカも加わったアジア太平洋条約機構(APTO)が中共や共産勢力の侵出を封じ込める。北は千島、南樺太、南は独立するが、マリアナ、パラオ、トラックの内南洋までの大日本帝国の勢力範囲は変わらない。
178.名無しさん:2020年08月23日 08:16 ID:cmEDyZBK0▼このコメントに返信
GHQにおける改革が無いので財閥が存在し、小作農(農家)は大地主や地主に年貢を収めてるw
大日本国憲法がそのまま続き、天皇主権であり統治権を持つ。国民は天皇の臣下でしかない。
婦人参政権はGHQが改革しなくてもいずれ実施はされているだろう。
労働組合も実施が遅く、高度経済成長時代やバブルは無い。人口は1億人を突破しない。
核兵器は確実に保有しているだろう。朝鮮は日本に併合されたままか、独立していても日本に媚びたまま。
朝鮮は貧しいままで、人口は今の半分くらいと予想する。
179.名無しさん:2020年08月23日 08:34 ID:C8THL.so0▼このコメントに返信
>>160
2つの意見も正しいと思うぞ
見方によって変わるのは当然だし
ま、ルーズベルトが分岐点になってるというのは変わらないと思う
180.名無しさん:2020年08月23日 08:34 ID:vdhBf9Vf0▼このコメントに返信
前提条件として、不景気と戦争でフィーバーしてない日本は普通に民主主義で経済成長もすごいしてたからね。大正時代を参照な。
アメリカと仲良くってことは満州事変も必要ない状況になりそうなので、国連脱退も満州国も三国同盟もないな。大陸で中共が勝つことも無くなりそう。政府がこんな有能なら軍部が力を持つこともないので、そっちの心配はいらない。WW2では連合軍として参戦するも本格的な戦闘にはかかわらず戦時景気で日本経済は立直る。本国が失陥したオランダやフランスの植民地を保護することでいくばくかの利権を得られるかも。戦後は、冷戦の最前線として満州にアメリカ資本がどんどん入ったりすると面白いね。
181.名無しさん:2020年08月23日 08:47 ID:5O7iB1ov0▼このコメントに返信
日本に全く戦う意志が無いと判断すれば当時のアメリカなら笑顔で握手をしながら土地を騙し取っただろう
そして欧州に分割売却され植民地になって理化学系の研究は禁止され技術屋は手首を落とされているだろう
狩猟の血を持つアングロ系には負けると解っていても一発でも殴らないとその後ムチャクチャにナメられる

182.名無しさん:2020年08月23日 09:17 ID:XcrQco5l0▼このコメントに返信
>>そもそもアメリカの機嫌損ねんように中国利権と東南アジア進出なんかどう頑張っても無理や

元スレのこれで話終わってるだろ。
日本がアメリカの子分にならない限り結局どこかで衝突しただろうし、アメリカと対等の関係でうまくいくと思ってるのは、どんだけ世間知らずやねん。
言ってることがわからない奴は、アメリカの外交史を勉強しなおしてこい。
183.名無しさん:2020年08月23日 09:19 ID:XcrQco5l0▼このコメントに返信
※180
よくわからん。
アメリカと仲良くしたら、中国は満州の日本の利権にちょっかいださないの?
ありえないだろw
というか満州事変がなんで起きたのかわかってないんじゃない?
184.名無しさん:2020年08月23日 09:33 ID:XcrQco5l0▼このコメントに返信
※180
ちょっと解説をしておくと、1920年代は幣原外交という平和外交により、日本とアメリカの関係は非常に良好だったんだ。
だけど中国市場の支配をもくろむアメリカが、中国を諭して日本のみならずヨーロッパ列強との国際条約を無視させるようにしむけた。
そして国際的に保障されていたはずの日本の利権を脅かす、暴力的なボイコット運動や山賊まがいの軍閥政府の横暴に日本人は憤激することになった。
その後関東軍が動いたのも民衆の怒りが先にあったからだ。

詳しくはジョン・マクマリーの「平和はいかに失われたか」を読むとよい。
満州事変の当時中国公使(当時はアメリカは大使ではなく公使が対中国への全権代表)だったマクマリーによれば、真に九か国条約とワシントン体制を破壊したのは日本ではなく、条約を無視した中国とそれを教唆したアメリカだそうだ。
185.名無しさん:2020年08月23日 09:38 ID:XcrQco5l0▼このコメントに返信
※184
訂正 
マクマリーが公使だったのは満州事変が起きる2年前の1929年まで。
186.名無しさん:2020年08月23日 09:48 ID:qrWht9PC0▼このコメントに返信
コロナは情報隠蔽した中国の責任、日本政府は賠償請求しろ!
(南京の事言われたらコロナ賠償を言い返せば良い)
不況は不安煽るマスコミの責任、倒産しそうな企業はマスコミに賠償請求しろ!

そんな事しても無駄って言う人も居ると思うが意思表示する事が大事。
そうしないと今後も中国ウイルスを持ち込まれて、それをマスコミが
煽って不景気になってアナタは会社クビになりますよ(過去サーズ、鳥インフルなど)

再発防止の為にも中国とマスコミには損害賠償させるべき。
どちらも金は持っているハズなので、少しでも賠償してもらいましょう。
187.名無しさん:2020年08月23日 10:03 ID:f1z8vugt0▼このコメントに返信
その後は兎も角として400万人が死なずに済んだ未来はあっても良かったと思う。爺さんシベリアに行かなかったら俺も生まれてないだろうけど。それでも大勢死ぬよりは良い。
188.名無しさん:2020年08月23日 10:13 ID:ZynuiTuR0▼このコメントに返信
日本人は白人の奴隷。
人権ないんだから当然だなw。
189.名無しさん:2020年08月23日 10:25 ID:R4vHX8.V0▼このコメントに返信
大日本てーこく「なんで世界中からバッシングされてハブられてるんだ?」

現チウゴク  「なんで世界中からバッシングされてハブられてるんだ?」
190.名無しさん:2020年08月23日 11:17 ID:WV.F5n.d0▼このコメントに返信
だからそういうスレタイと関係ない主義主張を振り回すのは他でやれ
191.名無しさん:2020年08月23日 11:21 ID:kTnUe25M0▼このコメントに返信
未だに東南アジアは欧米の植民地支配下
シナはソ連欧米の植民地

中国と言うのはこの世に存在しない

192.名無しさん:2020年08月23日 11:29 ID:WV.F5n.d0▼このコメントに返信
※190 だからそういう・・・
※186に対してのレスです
193.名無しさん:2020年08月23日 11:39 ID:XcrQco5l0▼このコメントに返信
※189
その視点は大切だと思うよ?
左翼のように単に「日本が悪かった」と決めつけるのではなく、当時の情勢を正しく分析することで、現在の中国の行動も理解できるということだ。

あれだけの人口を食わせていくのは統治者にとって大変なプレッシャーだろうし、中国の分裂を防ぐためには外敵を設定して求心力を高めることも必要になる。
現在の中国を「悪の帝国」と決めつけているだけでは、正しい対処はできない。
(別に中国の行動が正しいと言ってるだけではない。念のため。)

左翼のように善悪の白黒をつける考えのままだと、待ってるのは人類の滅亡だけだ。
194.名無しさん:2020年08月23日 11:45 ID:XcrQco5l0▼このコメントに返信
※187
それはその通り。
日本とドイツが、他国の地域覇権を許そうとしないアメリカと戦争するのは避けがたがったが、日本が負けるのがしょうがなかったとしても、せいぜい30万人ぐらいの犠牲で終わらせるべきだったし、そうできたはずだ。

どう考えても死者数の桁が違う。

195.名無しさん:2020年08月23日 12:12 ID:Mjno6RJv0▼このコメントに返信
ハルノートで中国から屈辱的撤退した挙句、国民総臥薪嘗胆の精神で重武装国家に邁進するだけだろ
アメリカは不必要に反日だし、まあ1970年ぐらいに世界が破滅してたかもw
196.名無しさん:2020年08月23日 12:19 ID:JTviUWC00▼このコメントに返信
日本は元々半島を併合したハンディーがあったからね
半島あげたら良かったかも
197.名無しさん:2020年08月23日 12:34 ID:DHcU0TVE0▼このコメントに返信
まじな話、WW2を回避するならハルノートを呑まないとアメリカは許さず
日清・日露で得た植民地は放棄せざるを得なかったと思う。
その不満に軍部は爆発!、いずれにしてもアメリカとの開戦となっただろう。
つまりWW2の原因は欧米との覇権競争に日本外しを画策したアメリカとの
戦いであるので、そのアメリカと仲良くするのは当時は絶対無理!

198.名無しさん:2020年08月23日 12:35 ID:QvYtPc9f0▼このコメントに返信
軍事費が負担で今より経済が発展してなく財閥が幅を利かせて格差が今以上なぐらいで基本は変わらんと思う、むしろ国外が色々変わってそう
アジア諸国の独立が遅れてたのは間違いないだろうし朝鮮台湾も今と違う形で独立してたかも、一番変わるのは中国かな泥沼の内戦を何十年もして二つか三つに国が分裂してそう
199.名無しさん:2020年08月23日 13:04 ID:WtTmYUiZ0▼このコメントに返信
全ては白人至上主義のフリーメイソンのせい。アメリカはフリーメイソンの傀儡。フリーメイソンは日本の山を丸裸にして、金や宝石類を根こそぎ持ち出す事しか頭になかった。奴らは有色人種をゴミとしか見ていない、今でもな。戦争せずにアメリカの植民地になっていたら、富士山ですら変わり果てた姿になっていただろう。
200.名無しさん:2020年08月23日 13:18 ID:PfhfaWA50▼このコメントに返信
まずありえない。
政界や軍部の中枢に共産主義のスパイを送り、アメリカに手を出させ、反戦一色のアメリカに参戦させる大義名分を与えた。
計画的に仕組まれた戦争なのにありえない。
201.名無しさん:2020年08月23日 13:23 ID:S4AbUAcC0▼このコメントに返信
アメリカはどうやっても戦争にもっていってたろうから
ありえない
202.名無しさん:2020年08月23日 13:53 ID:EnrMrxKC0▼このコメントに返信
※180
>>180
WWⅠ終了後は、日本は1920年代中ずっと不景気だよ。
ドイツみたいな好景気むかえた時期が存在しない。
好景気だったら、台湾銀行倒産・鈴木商店(当時日本最大の財閥)の倒産なんてないよ。
203.名無しさん:2020年08月23日 13:59 ID:EnrMrxKC0▼このコメントに返信
※180
>>180
張作霖・張学良・馮玉祥のスポンサーは、アメリカだが、
蒋介石のスポンサーは、ドイツとソ連なので、日本との対立は不可避。
清朝の領土継承を公言してた孫文の後継者で義弟の蒋介石には、日本の満州支配は容認できないのだから。
204.名無しさん:2020年08月23日 15:51 ID:v2kwSWGA0▼このコメントに返信
ルーズベルトは日本と戦争したがっていたが、共和党はそうでもなかったので、共和党に働きかければ、新しい展開もあったと思う。真珠湾攻撃は、アメリカの世論を反日一色にした愚策だ。

205.名無しさん:2020年08月23日 16:41 ID:Qy57zkl40▼このコメントに返信
まあでも敗戦したからアメリカの技術力を吸収出来た気もするから今以上になることはなかったかも
旧財閥系の技術関連は旧弊が残っててそれが全体に蔓延っていたとしたらちょっと恐ろしい
206.名無しさん:2020年08月23日 17:01 ID:ZlxXc7Bf0▼このコメントに返信
俺の戸籍には今でも「士族」と書かれてあっただろうなぁ、そうなってほしかった
207.名無しさん:2020年08月23日 17:27 ID:xNlozIIC0▼このコメントに返信
戦わずにされるがままだったら当時のアジアと一緒
国民の9割がなんやかんや死亡とか植民地奴隷になってただけだろ
当時の日本のまわり見たらわかるだろ
必死に戦ったから今があるんだよ

そもそも日本が戦争やりたかったんじゃない
ルーズベルトが金儲けの為に当時の世界大戦に参戦したかっただけだ
その参戦理由がないから、日本に攻撃されたー、リメンバーパールハーバーだーつって戦争にしたんだよ
東条英機は必死に戦争回避の為に、会議で決まった攻撃体制を、白紙にしたり、解散させたりしてたのに
208.名無しさん:2020年08月23日 17:28 ID:f1ovzKmI0▼このコメントに返信
※204
ルーズベルト政権のスチムソン陸軍長官とノックス海軍長官は共和党員なんですけど
209.名無しさん:2020年08月23日 17:43 ID:r13TsA6g0▼このコメントに返信
欧米列強が未だに植民地を持ってたかもな
210.名無しさん:2020年08月23日 17:51 ID:D3bn6xoX0▼このコメントに返信
これまたネト.ウヨによる、酷いコメ欄ですね 😓
211.名無しさん:2020年08月23日 19:31 ID:yDyD9YOe0▼このコメントに返信
冷戦は起きると思うけど、大東亜戦争なしで冷戦やれただろうか?
熱戦になってたんじゃね?
冷戦時のごとく代理戦争やってりゃまだマシだろうけどその戦場が日本と言うのもありうるよねえ
212.名無しさん:2020年08月23日 19:56 ID:AU4jXsX20▼このコメントに返信
当時の思想、概念的にアメリカの植民地か属国やな。
213.名無しさん:2020年08月23日 20:45 ID:yCkc3Ymi0▼このコメントに返信
日英同盟が継続していれば、アメリカは日本に強硬に出なかっただろうし、中国も排日侮日をあれほど煽らなかったし、ソ連も極東へ工作は抑制していただろう。結果論だが、日英同盟の解消で得をしたのは日英ではなく、米中ソの三国だった。
214.名無しさん:2020年08月24日 04:19 ID:MCXscsah0▼このコメントに返信
>>27
チャイナファンタジー症候群の筆頭が大統領だった当時アメリカの絶望感
215.名無しさん:2020年08月24日 04:21 ID:MCXscsah0▼このコメントに返信
>>33
そう言う意味ではスターリンは凄かった、文字通り世界を裏から操る独裁者…アメリカは未来永劫悔やんで欲しい。
216.名無しさん:2020年08月24日 22:49 ID:kJNLzVR30▼このコメントに返信
>>159
まあ、一般人が相互監視してるのはWW2中ソ連も日本も一緒だけど、だからといって一般人がボコボコ粛清されまくったか?
っていうと違うからね。特高の主目的は活動家や反政府の摘発だし、民族間の諍いもないので。
ソ連は、政敵・不都合な人物を消す理由を隠すために滅茶苦茶やった。1937~1938年だけで100万以上殺してる。

日本で特高に殺された人は少なくないだろうが、1年で万単位(ソ連比べ1%)もいなかったろ。
217.名無しさん:2020年08月24日 23:58 ID:aDbDVUl40▼このコメントに返信
※215 >>215
ロシア革命の工作をした日本は?
218.名無しさん:2020年08月25日 17:37 ID:QRc8qreY0▼このコメントに返信
仲良くっていうかアメリカみたいな国と対等に中国を経営していくような能力は日本にないから次第に落ちこぼれてきて結局は太刀打ちができないほど落ちぶれて体面を失って、逆ギレしてアメリカ資本主義はユダヤの悪魔!!ということになるしかなかろうが。今でも日本はずっと資本主義ができていない。
219.シンシュウ:2020年09月03日 00:48 ID:R4j70csP0▼このコメントに返信
※197そうでもないと思う
日露戦争後にアメリカが日本に満州鉄道を共同経営しようと持ち掛けてる
これに乗ってれば満州の共同経営の礎となり回避できたと思う

それに賛成したのが裏金大好きの井上馨、キックバックのにおいがしたんでしょう
反対したのが弁なら井上をも言い負かす小村寿太郎

井上の幕末を生き抜いた野性的感はまんざらでもない

お名前