2021年07月10日 23:05

なんで戦前の日本って、生活保護制度を充実させなかったの?

なんで戦前の日本って、生活保護制度を充実させなかったの?

1

引用元:なんで戦前の日本って、生活保護制度を充実させなかったの?
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1597612140/

1: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:09:00.23 ID:2Sjdsv+Y0
生活保護あるだけで、貧困農民とか、世界恐慌の失業者とかが軍隊いかなくて済むじゃん

2: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:09:42.60 ID:sgvUymxQ0
そんな余裕はない

6: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:10:46.48 ID:2Sjdsv+Y0
>>2
軍隊にいけば飯はあったんやろ?
その飯を生活保護で配給すればいいじゃん

15: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:14:14.62 ID:sgvUymxQ0
>>6
帝国主義の時代やからな
軍隊に金かけるのが普通だったんや

21: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:15:31.06 ID:2Sjdsv+Y0
>>15
帝国主義の時代って
19世紀で終わってないか?

33: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:21:13.20 ID:sgvUymxQ0
>>21
終わってない
日本では敗戦まで帝国主義思想や主に軍がやがな

24: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:16:55.75 ID:D04n2yel0
>>21
さすがに世界史くらいやろうぜ

26: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:18:12.82 ID:2Sjdsv+Y0
>>24
WW1が死に体だった帝国主義を完全に滅ぼしたって習ったで
そっからは民族主義の時代や

35: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:22:39.47 ID:784NAxvI0
>>26
他国を攻めて領土拡張をしようというのが帝国主義なわけで
帝国主義が滅びていたら戦前の日本の動きはなんなのよって話になるだろ

40: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:24:37.27 ID:2Sjdsv+Y0
>>35
パリ不戦条約に調印してるやん

3: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:09:57.61 ID:2Sjdsv+Y0
よく、軍隊は貧困層の受け皿になったとか言われてるけど、
職業訓練所とか公共事業で受け皿作った方が合理的じゃね?

4: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:10:01.13 ID:BCZXIh/Td
軍隊に人集まらなかったら困るやろ
答えでてんじゃん

10: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:12:14.38 ID:2Sjdsv+Y0
>>4
公共事業に人手使った方がよくね?
日本の道路事情がまだまだ最悪な時代やろ?
軍隊の機械化に必要な自動車産業も、道路がないと育たんし

5: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:10:25.38 ID:HsQlzHVE0
そんな余裕はない

9: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:12:08.09 ID:D04n2yel0
小卒9割の時代に何求めてるんだよ

11: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:13:00.24 ID:2Sjdsv+Y0
>>9
どうせ失業して暇なんだから、職業訓練所か夜間学校で教育したらいいじゃん

20: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:15:19.62 ID:D04n2yel0
>>11
そういう発想がないんだよ
労働者に読み書き以上の学問なんか無駄って発想だからな
同時に、労働者と兵士には読み書きが絶対必要っていう意識も強かったから先進国の中で特に初等教育に力を入れたのが戦前だけど

25: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:16:59.26 ID:2Sjdsv+Y0
>>20
ちょっと考えたら、いつの時代でもわかると思うんやがなあ
さがせば、当時の賢い人で同じこと言ってるのはおるはずやろ

12: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:13:12.00 ID:MnK4rTYR0
精神力で解決できるから

17: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:14:29.29 ID:2Sjdsv+Y0
>>12
なんか大正時代とかはむしろ、日本の精神力は欧米に比べて弱いみたいな風潮あったらしいな

41: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:25:30.98 ID:DrvQNTef0
>>17
日露の結果でイキッたんか?

48: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:28:37.94 ID:2Sjdsv+Y0
>>41
WW1を見物に行った観戦武官が、総力戦にビビり散らかして、こんなの日本の工業力じゃ100年かかってもできんわ

みたいな感想があったらしい

13: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:13:38.76 ID:2Sjdsv+Y0
福祉に力入れて、格差を解決したら、中国に略奪する必要すらないと思うんやが

16: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:14:29.17 ID:KcPu5vvb0
金に余裕あったら大和量産しそう

22: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:16:18.01 ID:fhEiE1Djd
親戚で面倒見てたから

29: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:19:42.07 ID:2Sjdsv+Y0
>>22
面倒みれないから身売りとかあったんやろ
生活保護うけたら、おしんもケースワーカーに相談して1話でおしまいやん

28: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:18:59.46 ID:KcPu5vvb0
ナチスとか戦前日本って全体主義ってやつちゃうんか?

32: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:20:32.36 ID:2Sjdsv+Y0
>>28
全体主義なら、福祉にも理解があるやろ

30: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:20:07.91 ID:sgvUymxQ0
当時福祉に力入れる連中なんて社会主義者しかおらんやろ
なお戦前の社会主義者の末路は悲惨な模様

38: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:23:32.43 ID:2Sjdsv+Y0
>>30
貧困救済の思想は社会主義関係なしに、昔からあったはずやろうに

42: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:26:24.29 ID:sgvUymxQ0
>>38
大体軍が悪いよ
うまくいけば日本でも民主化貧困救済はあったはずやで

37: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:22:57.59 ID:x9gY4qLaa
明治維新から大日本帝国滅亡までの平均取ったら国家予算の5割くらい軍事費やろ
そらそんなん手回らんわ

44: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:27:26.07 ID:DrvQNTef0
>>37
これよく言うけど結局公共事業と一緒って事やろ?
戦艦が道路ダムになっただけとか

45: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:27:39.70 ID:X0VXITD60
そんな金あれば軍に回すわ

46: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:28:20.96 ID:6I5UcesU0
でも厚生省を作ったのも陸軍やぞ

47: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:28:33.10 ID:sgvUymxQ0
それを支持した国民も悪いけどな
結局当時の世相的に福祉制度確率は無理や


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年07月10日 23:11 ID:9Hs4jp9l0▼このコメントに返信
当時の日本人の平均寿命が短かった。
2.名無しさん:2021年07月10日 23:12 ID:LEgsYRvj0▼このコメントに返信
生活保護制度が出来たのは戦後に日本国憲法が出来たから、それまでは生活保護制度はなかった
3.悪の総統:2021年07月10日 23:14 ID:8LbKbJG.0▼このコメントに返信
戦前の日本は国民からひたすら搾取し国家予算の三分の二以上を兵器開発生産や徴兵などの軍事に費やした
4.名無しさん:2021年07月10日 23:15 ID:9Hs4jp9l0▼このコメントに返信
またでた、ひたすら搾取し?
5.名無しさん:2021年07月10日 23:20 ID:WE.FgO690▼このコメントに返信
また朝鮮乞食のバカスレ主か水車作れるようになったの?。
6.名無しさん:2021年07月10日 23:20 ID:y8XipL440▼このコメントに返信
特攻隊になって死んでこいって言う時代だから無茶苦茶厳しそう
7.名無しさん:2021年07月10日 23:21 ID:vpYeJzjN0▼このコメントに返信
そりゃあ軍事費よ🤗
あと皆で支え合う隣人精神と沢山の子供がいたし...今みたいに寿命長くないから不要😗
8.名無しさん:2021年07月10日 23:26 ID:1rPZb35v0▼このコメントに返信
>25: 風吹けば名無し 2020/08/17(月) 06:16:59.26 ID:2Sjdsv+Y0
>>>20
>ちょっと考えたら、いつの時代でもわかると思うんやがなあ
>さがせば、当時の賢い人で同じこと言ってるのはおるはずやろ

なんで21世紀の人類は胎児の出生前検査を義務化せず、社会のコストとなる障害者を産みだしていたんだろう?
ちょっと考えたら合理的な考えだとわかると思うんやがなあ

なんて25世紀ぐらいの人類に思われるかもしれないぞ?
昔は昔、今は今の倫理や道徳観があるという話(科学技術の制約もあるけど)
9.名無し犬:2021年07月10日 23:29 ID:LeiD90X.0▼このコメントに返信
いうほど戦前は貧乏じゃない。家長が弟妹を助ける。地主が小作を助ける。
家族制度を土台とした自助社会。遊郭も単なる売春宿ではない。
おしんはサヨク好みのフィクション。
そもそも
「朝鮮統治は人口が増えているから搾取ではない」
と言ってる同じ口が、なぜ同じく人口が増えている本土を、搾取社会と考えるのか?
10.名無しさん:2021年07月10日 23:30 ID:64DxhHn30▼このコメントに返信
コメ48の観戦武官の人はやっぱり優秀なんやな
100年とは言わなくても
半世紀はかかったわけで
しかもうまく敗戦したおかげでね
11.名無しさん:2021年07月10日 23:37 ID:qMFX43Q30▼このコメントに返信
生存権が憲法で明確に書かれてなかったからだよ。
12.名無しさん:2021年07月10日 23:39 ID:hj4xoLrK0▼このコメントに返信
社会保障制度は、普通に戦前にも存在している

救護法(生活保護法の前進、1929年スタート)、国民健康保険(1938年スタート)、国民年金(1939年スタート)
13.名無しさん:2021年07月10日 23:41 ID:8IKgTaa30▼このコメントに返信
>>1
貧乏だったから
国家としては、殖産興業をもっと盛んにして生産力をあげる必要があったんだよな
14.名無しさん:2021年07月10日 23:41 ID:YXThipKg0▼このコメントに返信
政府からの給付による近現代的な生活保護制度が世界で初めてできたのが、20世紀前半のワイマール共和国なんだが
15.名無しさん:2021年07月10日 23:41 ID:Ooxa1pur0▼このコメントに返信

 戦前の国防費の割合は、1937年にはなんと9割に上ったらしい。
16.名無しさん:2021年07月10日 23:42 ID:L.jajM2t0▼このコメントに返信
今より金がないから。
てか、今も謝金して生活保護してますが
年間で何兆円でしたっけ?
止めれば。
17.名無しさん:2021年07月10日 23:43 ID:Ooxa1pur0▼このコメントに返信

訂正 七割ぐらいでした。
18.名無しさん:2021年07月10日 23:44 ID:xiaCuJe20▼このコメントに返信
生活保護はともかく一定の福祉制度は総力戦体制構築を目指す上で人的資源たる国民の健康を維持するために1930年代以降推進されてたぞ
まあ実態は戦後には遠く及ばないが
19.名無しさん:2021年07月10日 23:47 ID:xiaCuJe20▼このコメントに返信
>>3
それは戦中
1920年代は三分の一以下だった
20.名無しさん:2021年07月10日 23:51 ID:9Hs4jp9l0▼このコメントに返信
日本がダメになったのは、第一次世界大戦による戦争バブルが弾けたから。
21.名無しさん:2021年07月10日 23:52 ID:JxC0nmPZ0▼このコメントに返信
現世の感覚が通用するわけ無かろうが、奇人として袋叩きにされるわ
22.名無しさん:2021年07月10日 23:55 ID:lMe5Nk4U0▼このコメントに返信
今のとは比べ物にならない程小さい規模だが、救護制度自体は戦前からある
そもそも昔は歴史的に公助よりも自助や共助が占める部分大きくて、社会福祉も今のような公的なものが少なかったんや
それが、時代を経るごとに増加する需要に対してカバー出来なくなってきたから今のような公的機関による制度が拡充される様になった
23.名無しさん:2021年07月10日 23:57 ID:lMe5Nk4U0▼このコメントに返信
>>16
日本全体で生活保護予算は年間4兆円くらいや
これ知ったときビビったわ
24.名無しさん:2021年07月10日 23:58 ID:D2TXcfpi0▼このコメントに返信
親族間のつながりが強くて
東アジア特有の「親族の中で稼いでるやつに親族中が頼って生きる」という文化が残ってたからな
25.名無しさん:2021年07月10日 23:58 ID:8C6EH5xE0▼このコメントに返信
まだまだ国富に余裕がなかったんじゃないか
民間にも政府にも富が溜まってこそ実現できる制度だから
26.名無しさん:2021年07月11日 00:01 ID:98oLf.Pg0▼このコメントに返信
※3
国家予算の大半が軍事費って状態は、(特にサヨクは)さぞ国民が搾取されていたと考えがちだけど、実際は違った。
軍事費は最終的に軍需工場で働く国民に支払われる。

しかも1931年〜1940年の国内総生産の成長率は約10%にも及んだ。これは高度成長期の数字に匹敵する。
なので1930年代は雑誌、演劇、映画等の大衆文化が爆発的に発展した。
ラジオがほぼ全家庭に普及したのもこの時代。
27.名無しさん:2021年07月11日 00:02 ID:DshIkwgv0▼このコメントに返信
>>13
軍国主義やっても工場作るって事は変わらんぞ
目的が変わるだけで手段は同じやからな

どっちにしても絶望的に足りんかったけど
28.名無しさん:2021年07月11日 00:12 ID:PFrF9M4x0▼このコメントに返信
モダンボーイ、モダンガール、狭いながらも楽しい我が家、戦前の丸の内、大番、株の取引き、エノケン、映画、晩妻、けっして、戦前は絶望的ではなく、庶民は普通に生活をしていた。戦後教育を受けたアホが戦前は悲惨だったといっているだけ。
29.名無しさん:2021年07月11日 00:13 ID:DshIkwgv0▼このコメントに返信
>>15
9割超えは一度もないんやなかったっけ?
戦時中でも基本7割台、8割越えは44年と日露戦争やってた2年間だけだった記憶

うん、十分ヤバい
30.名無しさん:2021年07月11日 00:16 ID:zvleESEb0▼このコメントに返信
そもそも福祉だなんだという発想自体、WW1前後の時期にようやく「発明」されたものだからな
民主主義、国家総力戦、膨大な戦傷者。そういう時代の必要性が、徐々に人材の乱暴な使い捨てを
制限する方向に向かっていったわけだが、その辺の考え方が根付くのはまだまだ先の話
31.名無しさん:2021年07月11日 00:16 ID:q9Xe77.I0▼このコメントに返信
※2
軍に回す必要がなくなったからだろ。
憲法で決まるんならワイマールドイツで達成できてなきゃおかしい。
高度経済成長を達成するまで社会福祉なんて絵に描いた餅だわ。
32.名無しさん:2021年07月11日 00:19 ID:eY.NI.k80▼このコメントに返信
>>23
マジ?
毎年最新型の軍用機を何十機も買い換えられるやん
33.名無しさん:2021年07月11日 00:22 ID:DshIkwgv0▼このコメントに返信
>>32
維持費とか設備費も掛かるんやで❤️
34.名無しさん:2021年07月11日 00:24 ID:eY.NI.k80▼このコメントに返信
>>33
よっぽど高いので1機200億くらいだから、それ込みでもお釣りくるやろw
35.名無しさん:2021年07月11日 00:31 ID:Ui7.6nK20▼このコメントに返信
厚生省作ったのは陸軍なんやけどね、知らんの?
36.名無しさん:2021年07月11日 00:44 ID:KdjpgVHP0▼このコメントに返信
今でもいいお給料貰うために自衛隊入る人もおるけど
37.名無しさん:2021年07月11日 01:00 ID:l.NJhb9p0▼このコメントに返信
>>33
つっても自衛隊の年間予算5兆円程度よ
38.名無しさん:2021年07月11日 01:09 ID:wQAMm4K.0▼このコメントに返信
スレ主の頭の悪さよ
こいつの言い分なら途上国は福祉を充実させれば先進国になれるはず何故それをしないのかが理解できてない
というかどうせ自分が正しいという思い込みの世界に生きているんだろうな
39.名無しさん:2021年07月11日 01:23 ID:DFGniEMK0▼このコメントに返信
>>1
産褥が今より段違いに多くて七五三過ぎるまでは子供はいつ亡くなってもおかしくないような時代の平均寿命なんてみても意味ないぞ
収入の平均値と中央値がズレるのと一緒
40.名無しさん:2021年07月11日 01:24 ID:KNWDtG.M0▼このコメントに返信
お金もらえるのにニートが自衛隊に行かないから答えでてるだろ。
41.名無しさん:2021年07月11日 01:44 ID:XAE0tvC50▼このコメントに返信
なんで底辺なんぞ優遇しないといけないのか。
生活保護があるだけ温情だと思え。
嫌なら出て行けマジで。生活保護もらう気満々のやつとか一切日本に必要ないゴミなんで。
42.名無しさん:2021年07月11日 01:49 ID:8qICg4eU0▼このコメントに返信
紙幣と兌換できる黄金がそんな福祉制度を支えるだけ国庫に用意できなかった
銀はとうの昔に近代化や物々交換貿易のために掘り尽くされて、欧州に流出
米ドルという黄金に変わる基軸通貨が制度が確立し、信用経済の成立で
国が自らの裁量で紙幣をいくらでも創出可能になったのは戦後からだから
43.名無しさん:2021年07月11日 02:48 ID:qHYWnVzg0▼このコメントに返信
>なんで戦前の日本って、生活保護制度を充実させなかったの?

そんな発想が出てきたのは早くてヴァイマール以降で確立したのが戦後以降だから
44.名無しさん:2021年07月11日 03:20 ID:zvleESEb0▼このコメントに返信
※38
途上国が福祉を充実させれば先進国になれる、というのはそこまで間違ってはいない
そもそも福祉制度は近代国家の生き残りに必要だからこそ発展したんだしな

国家の最重要資源である「国民」管理に国家がコストを支払うのはむしろ当たり前で、
その資源管理に成功しない限りその国が先進国になることは絶対にない

問題は「国民」という資源への投資がリターンを生むには何十年もの時間が必要なところ
これが壁で、大抵の途上国はここで引っかかる
45.名無しさん:2021年07月11日 03:26 ID:pTfbsmqI0▼このコメントに返信
※2
明治時代から恤救規則って言う保護制度があったよ
46.名無しさん:2021年07月11日 04:12 ID:aBywmcnK0▼このコメントに返信
お前の言ってる事は後出しじゃんけんなんだよ。
47.名無しさん:2021年07月11日 04:49 ID:CVX5gPIK0▼このコメントに返信
※46
後だしじゃんけんで負けるというダサさw
48.名無しさん:2021年07月11日 06:06 ID:O0bLDf.s0▼このコメントに返信
占領軍が軍人恩給を打ち切ってしまい
しばらく再開できなかった
このせいで遺族間に強烈なヘイトがたまり
遺族団体が政治勢力になり、自民党も逆らえなくなる

いくら侵略戦争が悪いって言っても
やっていいことと悪いことがある
49.名無しさん:2021年07月11日 07:28 ID:KvJ.nGfx0▼このコメントに返信
社会主義になるからな。
50.名無しさん:2021年07月11日 07:43 ID:bQ8o4hdc0▼このコメントに返信
多額の税金を
朝鮮側から頼まれて併合した未開の朝鮮を
人が住めるよう使ったのが原因w
51.名無しさん:2021年07月11日 08:22 ID:2xSv49CW0▼このコメントに返信
ビンボーだったから。
52.名無しさん:2021年07月11日 08:42 ID:DHSY9Eiz0▼このコメントに返信
戦前の日本で生活保護制度なんてあったらその金で拳銃とか刀を買って武装するだろ?
そしたら社会不安が増大する
今だって青葉が生活保護でガソリン買って大量殺人したりしてるし
植松も一時的に生活保護を受けてた
53.名無しさん:2021年07月11日 09:57 ID:v195X5pU0▼このコメントに返信
そんな共産主義的なことはできない
54.名無しさん:2021年07月11日 10:13 ID:b.q9nnCZ0▼このコメントに返信
高橋是清がケインズ式で大恐慌からいち早く経済立て直したのにね
55.名無しさん:2021年07月11日 10:55 ID:Ow8dc2BL0▼このコメントに返信
家制度が生きてる時代に生活保護ね。
韓国のように過去に現在の価値観を持ち込み批判するほど愚かなことはない。
56.名無しさん:2021年07月11日 12:56 ID:4puRDeYh0▼このコメントに返信
江戸から明治時代初期の戸籍は、戸主から妻・嫡子・非嫡子だけでなく、
丁稚奉公や使用人さらには大八車のような動産まで記載されていた。
戸主である家父長の権限は大きかったが、同時に責任も重かったのだ。
捨て子や障碍者も扶養していたし、食いつめて借金取に追われている
夫婦も使用人として雇っていた。信じられないかもしれないが、当時は
そういう人たちを扶養する者が福祉を担っていたのだ。
欧米で国家が福祉を担うようになったのはヨーロッパ北部は、古い地層
が表土を覆い、土地は痩せていた。貴族の次男・三男が実家の使用人と
して子供も作れず働かされていたくらいで、人口は日本と比べるべくも
ない。日本は複数の火山プレートが交わるため、火山から溶融塩が供給
され、庭を3年も放置すれば晴明庵となる。さらに黒潮の恵みで大量の
雨がもたらされ植物の成長がハンパない。それでも水稲という1000
年連作障害のないうえアミノ酸スコアも生産量も小麦の倍という神作物
をもってしても、全ての国民が勤勉に働かなくて食っていけなかった。
57.名無しさん:2021年07月11日 14:40 ID:mFZAIG.t0▼このコメントに返信
社会保障レベルのお金で買えるものが今よりも少なかっただけでは
58.名無しさん:2021年07月11日 16:35 ID:P..kQJmn0▼このコメントに返信
当時の日本は国内後回しで朝鮮に投資してたから
59.名無しさん:2021年07月11日 23:57 ID:GwOzREkb0▼このコメントに返信
1910年韓国併合。
以後、韓国のインフラ整備に予算を回す。
満州へ、以後、満州に投資する。
台湾へ、シナへ、
いったい何処に投資の見返りがあったのか。
外国人を保護するので手一杯だろ。
60.名無しさん:2021年07月20日 20:39 ID:tmzp7TcC0▼このコメントに返信
ナマポニートらしく必死だなw

お名前