2020年08月10日 11:05

陸軍「本土決戦に備えて武器準備じゃああああああああ!!!」

陸軍「本土決戦に備えて武器準備じゃああああああああ!!!」

02

引用元:陸軍「本土決戦に備えて武器準備じゃああああああああ!!!」
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1596968867/

1: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:27:47 ID:KNR
竹槍 鉄砲

無能すぎない?
鈴木貫太郎おじいちゃんおらんかったら日本滅亡やったで

2: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:28:25 ID:9hy

3: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:28:35 ID:KxK
日本人はB29を竹槍で迎撃するから

4: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:29:37 ID:KNR
>>3
主要武器が竹槍と鉄砲
おまけに弓に刺又

消火しに行くんやないんやからさあ…

6: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:30:33 ID:XrV
70年以上なんにも変わってなさそう

7: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:30:48 ID:6LH
鉄砲(火縄銃)

8: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:31:24 ID:KNR
>>7
鈴木の爺さん「(あかん…)」

13: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:33:34 ID:9hy
もしかしてやけど
日本の政治家とか軍人ってアホしかいない?

18: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:34:48 ID:KNR
>>13
たまにいるけど干されるか殺される

19: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:35:18 ID:9hy
>>18
悲しいなあ

16: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:34:19 ID:gDj
非国民おつ戦況を左右するのは武器じゃなく精神力だから

21: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:36:47 ID:QrC
悠久の大義に生きる大和魂装備してるから余裕の勝ち戦なんだよなぁ…

27: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:38:06 ID:QXi
言うてボルトアクションライフルは耐久性と対消耗に優れてるから…

30: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:39:17 ID:6LH
>>27
村田銃は弾倉がないから一発一発手込めやろがい!!!

36: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:41:57 ID:QXi
日本がまともな長距離爆撃機作れてたらもう少しマシだった説

ないな

48: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:54:56 ID:6LH
ぶっちゃけガチの根こそぎ動員したのは昭和20年頭からや
まぁ150万正規兵がおっても武器弾薬燃料全部不足やけどな

50: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:55:46 ID:6LH
あと大陸には関東軍とかいう軍閥が60万おったがあいつらは海渡れんからな

51: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:56:19 ID:Kw8
言うて38年時点で徴兵基準を大幅に緩めてるからこの頃から結構な総動員 おかげで規律や士気がボロクソですよ

53: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)19:57:06 ID:6LH
>>51
憲兵隊の数を三倍にしたからセーフ

79: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)20:26:25 ID:VTr
日本でいちばん長い日見たら
鈴木首相の有能っぷりよ

80: 名無しさん@おーぷん 20/08/09(日)20:27:15 ID:ADD
コロコロ変わる首相

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年08月10日 11:07 ID:gcLu..wz0▼このコメントに返信
イギリス「鉄パイプ!」
2.名無しさん:2020年08月10日 11:09 ID:2PkTGNAa0▼このコメントに返信
精神年齢12歳の国民だし、小卒・中卒・高卒が99%の馬鹿しかいないんだからこうなってた
3.名無しさん:2020年08月10日 11:12 ID:BTE61Tez0▼このコメントに返信
イギリスにはアメリカさんという希望があった
日本びはソ連さんという希望があった
4.名無しさん:2020年08月10日 11:14 ID:KQxj2slP0▼このコメントに返信
もう、ええねん。何を今頃、古い問題出して来て批判してんねん。こうやって煽って、いったい何がやりたいねん。
5.名無しさん:2020年08月10日 11:16 ID:XMvcj4gA0▼このコメントに返信
鈴木さん「何だこれはたまげたなぁ……終戦工作しなきゃ(使命感)」
6.名無しさん:2020年08月10日 11:16 ID:o5KGpedm0▼このコメントに返信
丸太なら…
7.名無しさん:2020年08月10日 11:20 ID:3lKOOVJR0▼このコメントに返信
コロコロされる理性的政治家と上級将校
下士官無双し過ぎ!
8.名無しさん:2020年08月10日 11:20 ID:I7BHCRAp0▼このコメントに返信
作家の司馬さんが言ってたよな
日本は軍部に占領されてたって
9.名無しさん:2020年08月10日 11:20 ID:KUhSNJr20▼このコメントに返信
陸軍はなあ…
10.名無しさん:2020年08月10日 11:20 ID:OetnbJfG0▼このコメントに返信
なんで竹槍じゃなくて弓矢にしなかったんだろう

民に武器を与えたら危険だからか?
11.:2020年08月10日 11:21 ID:XMvcj4gA0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
12.名無しさん:2020年08月10日 11:22 ID:3lKOOVJR0▼このコメントに返信
>>8
国民と新聞は熱烈支持だぞ
13.名無しさん:2020年08月10日 11:23 ID:Qz6tQweZ0▼このコメントに返信
本土(で敗北が)決(まっている)戦(い)
14.名無しさん:2020年08月10日 11:23 ID:NLNu.Ybm0▼このコメントに返信
敵はアメリカじゃなかった軍部だったんだよ
日本のいちばん長い日で語られている
15.名無しさん:2020年08月10日 11:26 ID:7tZ7iBr90▼このコメントに返信
日本軍には最後の切り札「江田島平八」がいるから
16.名無しさん:2020年08月10日 11:27 ID:.8zbnQBC0▼このコメントに返信
今回のお題は面白くない。負け戦であれファイティングポーズはとっとくもんだ。
竹槍しか武器が用意出来なくても士気が落ちない国民性ってのは占領したって気を抜けないもんだしな。
17.名無しさん:2020年08月10日 11:29 ID:3lKOOVJR0▼このコメントに返信
>>16
ベトコンが証明しているもんな
18.名無しさん:2020年08月10日 11:30 ID:.KCrAaWy0▼このコメントに返信
ベトコン「尖った木の棒とうんこで勝ったで」
19.名無しさん:2020年08月10日 11:31 ID:G.pWUxdk0▼このコメントに返信
B29落とせる竹やりなら一突きで戦車隊殲滅できるやろ。
大日本帝国の勝利間違いなしやなw
20.名無しさん:2020年08月10日 11:32 ID:kAxRgrSW0▼このコメントに返信
>敵はアメリカじゃなかった軍部だったんだよ
日本のいちばん長い日で語られている

例えばNHKの論調「日本国民はアメリカ軍と日本軍、その上層部指導者によって戦争の犠牲になった」。

しかし現実は


昭和天皇独白録より大東亜戦争の遠因について

第一次世界大戦後の世界に於いて、欧米の戦勝国などによる、日本への差別・黄色人種への差別が存在する。

戦後の講和会議での日本の人種平等案否決、カルフォルニア州の移民拒否、青島還付など。
 
上記理由による国民の憤慨を背景に、軍が戦う決意をすると抑えることは困難。


21.敗戦属国チ韓ョン:2020年08月10日 11:32 ID:6r60o7MX0▼このコメントに返信
陸海軍不和が余りにひど過ぎた。空軍なしもソレガ主になってるくらいでないと。
東条さんは陸系でミッドウエイ敗戦を知らされなかった3か月も後で偶然的に知った。その時すぐ敗戦処理に動かなければならないんだった。
22.名無しさん:2020年08月10日 11:34 ID:006tLsFG0▼このコメントに返信
※1
竹じゃない分上等
23.名無しさん:2020年08月10日 11:35 ID:006tLsFG0▼このコメントに返信
※10
いきなりそんなもん渡されてもまともに使えないぞ
24.名無しさん:2020年08月10日 11:36 ID:tfbfvhRi0▼このコメントに返信
>>16
GHQ「ならば二度とファイテングポーズを取れないようにしないといけないな。異論は認めないよ?全部お前らのせいだからな」
25.名無しさん:2020年08月10日 11:36 ID:OANA6ftt0▼このコメントに返信
反省とするにはアホとかいう考えなしの評価が一番有害
何故そうしたかには大体理由がある
26.名無しさん:2020年08月10日 11:37 ID:NaemA9x00▼このコメントに返信
>>4
アクセス数稼ぎ
27.名無しさん:2020年08月10日 11:37 ID:NaemA9x00▼このコメントに返信
幻の松代大本営
28.:2020年08月10日 11:38 ID:fBywVYrz0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
29.名無しさん:2020年08月10日 11:41 ID:cxNFY9Kh0▼このコメントに返信
>>7
森友や加計で分かるやろ
マッチポンプやスキャンダルでっち上げで社会的に○すんや
伏魔殿は伊達じゃない
森友→財務省近畿財務局の不手際
加計→透明な選定プロセスで問題なし
30.名無しさん:2020年08月10日 11:41 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>4
今度は失敗しないようにしよう、
一発逆転など無い、
日頃から積み上げた準備だけがいざという時に役に立つ、こんなこともあろうかとこそが大事なんだと1人でも多くの人が気づいてくれればいいけどな。
31.名無しさん:2020年08月10日 11:42 ID:fBywVYrz0▼このコメントに返信
>>16
士気は落ちまくってたけど、文句や不平不満
を口にするのは憚られる状況だから
表じゃ皆口をつぐんでいただけだわ
32.名無しさん:2020年08月10日 11:44 ID:cxNFY9Kh0▼このコメントに返信
>>12
今もそうだけど、メディアを支配下に置かれると、国民(架空)の声をごり押しするんだよなあ

昔(軍部)→武力
今(財務省)→税務調査権(+軽減税率)
33.名無しさん:2020年08月10日 11:46 ID:R1ARv.aS0▼このコメントに返信
>>6
うちの祖父は千葉の館山で丸太に塗装して疑似高射砲作ってたと聞いた。
投下命中率を下げる意味でも低空での侵入は避けたかったと。
ただ高高度の侵入で迎撃しずらくなったからどっちが正しかったのやらわからんが。
34.名無しさん:2020年08月10日 11:47 ID:KohczvXf0▼このコメントに返信
終戦交渉や、いっそ降伏を無視されて、ダウンフォールを強行されてしまった場合までの対抗策を考えておくのは、部としては至極当然の行動だと思うんだけど

つーか、そもそも当時って、現代ほど各国間の協定や宣言に信用を置ける時代じゃなかったわけだし
いくら「国際連盟で植民地や周辺国への改善案と白色人種以外への人権を認める決議が出てましたー」とか言われても、当時としてみればメキシコマフィアがいきなり「今日から我々は正義の集団になります、世界を率います」とか言ってきても信用できるのかってレベルの話だず
35.名無しさん:2020年08月10日 11:49 ID:Cxu5g0y.0▼このコメントに返信
昨日、NHKでナベツネ(東大)が戦争末期に
学徒動員で沿岸砲台に配置されたけど
砲弾の弾とか木ですよ?こんなんでどうすんですか!?って聞いたら
実戦時には実弾が配備されるって言って
そのまま終戦ですよ!って体験を憤って語ってたな。
36.名無しさん:2020年08月10日 11:50 ID:006tLsFG0▼このコメントに返信
陶器製手榴弾

代用品だが、破片がいい感じになるので殺傷能力は従来のものより
上がったとか
37.名無しさん:2020年08月10日 11:51 ID:mAVmHdhl0▼このコメントに返信
日本軍負けw
中国軍の勝ち
38.名無しさん:2020年08月10日 11:52 ID:006tLsFG0▼このコメントに返信
※21
アメリカも陸海軍は日本と同じくらい仲悪かったのか
39.名無しさん:2020年08月10日 11:53 ID:R1ARv.aS0▼このコメントに返信
>>36
セラミックの包丁が飛んで来る感じか?
40.名無しさん:2020年08月10日 11:56 ID:jfumbJx60▼このコメントに返信
※28
ベトナム戦争のアメリカ軍は独りぼっちだったんだよ
南ベトナムも信用できず
本国では反戦運動
北ベトナムには海外からの支援が続々
ラオス国境には侵入できない縛りプレイ
たまに兵士がサイゴンで休暇を取ろうとしたら解放戦線が爆弾テロ
唯一の味方の韓国軍は戦争犯罪を起こすしで

ぼろぼろっすわ

41.名無しさん:2020年08月10日 11:57 ID:jpOcyHt20▼このコメントに返信
感染を抑え込んだ韓国には、世界各国から検査キッドや簡易検査所セットの注文が相次いで、大韓航空が貨物で黒字になるくらい輸出している。日本の嫌韓勢力のせいで一番近くの国に助力を求めることをしないのは国民の命の軽視とも思える。沖縄だけでも韓国に助力を求めたらどうか。

本邦の中央政府が全く無策であり、「自粛」以外の対応策を持っていないことが明らかな以上、沖縄として中国に限らず、韓国、または台湾等に対して本格的なアプローチを試みてもいいんじゃないだろうか。そうしないと、本当に大変なことになる。
42.名無しさん:2020年08月10日 11:58 ID:a1iG86Kk0▼このコメントに返信
兵隊さんが負けてるのに民間人で勝てると
43.名無しさん:2020年08月10日 11:59 ID:6UMwqo3N0▼このコメントに返信
子供の頃から戦争の話を何度となく聞かされて
せめて敗戦から色々学べということなのだろうけれど
肝心の精神論じゃどうにもならないこともあるということを
今に至っても日本人は理解できていないよな
44.名無しさん:2020年08月10日 12:01 ID:NLNu.Ybm0▼このコメントに返信
脚色しているにしても終戦直前に「もうあと2000万、日本男子の半分を特攻に出す覚悟で戦えば、必ず勝てます!!!!」って言っていた人がいたんだからな狂ってる
45.名無しさん:2020年08月10日 12:01 ID:HaWGTNLP0▼このコメントに返信
陸軍「本土決戦に備えて武器準備じゃああああああああ!!!」
陸軍「広島に集結じゃあああああああ!!!」

陸軍「……」
46.名無しさん:2020年08月10日 12:02 ID:006tLsFG0▼このコメントに返信
※39
普通の金属製のものより尖った破片が形成されやすいそうだ
47.名無しさん:2020年08月10日 12:03 ID:006tLsFG0▼このコメントに返信
※41
>検査キッド

韓国は子供を世界中に輸出してるのか?
48.名無しさん:2020年08月10日 12:08 ID:g8.W4Vug0▼このコメントに返信
1+1は10やぞ(うろおぼえ)
49.名無しさん:2020年08月10日 12:08 ID:ymIfs73B0▼このコメントに返信
戦争は国力と資源
50.名無しさん:2020年08月10日 12:08 ID:rBllqdO00▼このコメントに返信
>>16
政府
51.:2020年08月10日 12:09 ID:.LZwcYJf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
52.名無しさん:2020年08月10日 12:11 ID:rBllqdO00▼このコメントに返信
>>16
ミスった

政府がもう戦争やめますって言ったら
おかのしたで従ってくれる軍部ならもっともだけど
現実は
53.名無しさん:2020年08月10日 12:12 ID:OWelIibd0▼このコメントに返信
戦車に野砲、対戦車砲なんかも用意したけどな
54.古古米:2020年08月10日 12:12 ID:.LZwcYJf0▼このコメントに返信
>>10 ※10
竹槍の中の節を抜いて、火薬を詰めて上空に向かって発射するためでしょう。
だからB-29も墜せたんじゃ無いかな。
55.名無しさん:2020年08月10日 12:13 ID:8jcwGaPh0▼このコメントに返信
>>35
優秀やん
弾が無いから何もしなくて良いなんて言う方がアホやし
実戦前に終戦したんなら上層部に感謝するべきやろ
弾が無い事を文句言うなら工業力不足。手遅れに愚痴言ってるだけ定期
56.名無しさん:2020年08月10日 12:13 ID:006tLsFG0▼このコメントに返信
※51
検査するために?
57.名無しさん:2020年08月10日 12:19 ID:KQxj2slP0▼このコメントに返信
30>だったら憲法を改正し、スパイ防止法を成立させ、自衛隊を国軍にし、核を開発する。
58.名無しさん:2020年08月10日 12:19 ID:ctb30oG40▼このコメントに返信
※47
女だよな?
貢女以来の伝統商品。
59.名無しさん:2020年08月10日 12:23 ID:FtC2NMFQ0▼このコメントに返信
本スレのこいつらバカか?
確かにアメリカとは兵器の差が出来てしまったが、軍事を学んだ軍人が竹槍で戦おうと考えてる訳無いだろ(笑)当時の日本には近衛第一第二連隊や習志野の空挺第一第二連隊って日本最精鋭の部隊が残ってたんやで。尚且つ試作や配備途中の最新兵器も殆ど本土決戦に備えて国内に有った。また海軍と違い兵器は旧式でも完全装備の軍人が300万人以上居たの知らないのね。 (笑)旧式とは言え、現代戦を戦える戦力がまだまだ残ってたから皇宮事件が起こったんだろによ。
60.名無しさん:2020年08月10日 12:25 ID:ZxJa9tzV0▼このコメントに返信
「思うに、今後帝国の受くべき受難はもとより尋常にあらず、汝臣民の
衷情も朕よくこれを知る、然れども朕は時運の赴くところ、
『耐え難きを耐え、忍び難きを忍び』
もって万世のために太平を開かんと欲す」
61.名無しさん:2020年08月10日 12:30 ID:PecBQybR0▼このコメントに返信
最初から竹槍で戦おうとしたわけちゃうやん
追い詰められて銭も資源もない中、やれる事をやっただけや
竹槍でも投石でもワンチャンある
素手じゃどうしようもない
62.名無しさん:2020年08月10日 12:34 ID:B16T8veB0▼このコメントに返信
>>24
GHQはアメリカ中心の占領軍に見せかけた共産シンパやしな
アメリカの、それも上級階層にいて何に憧れたんだかわからん連中
63.名無しさん:2020年08月10日 12:34 ID:pkGNzVf30▼このコメントに返信
今でも正論よりその場の空気とか、利権やらメンツの方が優先されるじゃん。てか、正論なんか優先度低い気がする。そして、なんかあった時責任逃れと押し付け、トカゲの尻尾切り。昔と変わらん
64.名無しさん:2020年08月10日 12:38 ID:B16T8veB0▼このコメントに返信
B29は竹槍を使うまでもなく、眼光で墜したとか言ってた爺さんがいたなw
65.名無しさん:2020年08月10日 12:38 ID:yPubHIoa0▼このコメントに返信
>>32
会計監査院もいるぞ?
いまも残る天皇直轄機関。狙われたらおしまい。
66.名無しさん:2020年08月10日 12:39 ID:yPubHIoa0▼このコメントに返信
>>54
仕事人の竹銃かよ!ww
67.名無しさん:2020年08月10日 12:41 ID:3lKOOVJR0▼このコメントに返信
>>38
圧倒的な国力が勝因
68.名無しさん:2020年08月10日 12:41 ID:Fz.Q7gYK0▼このコメントに返信
※4
中国さん、焦っているから
69.名無しさん:2020年08月10日 12:42 ID:yPubHIoa0▼このコメントに返信
>>20
は?てめえの名で命令しといて、軍のせい?国民のせい?
日本への差別・黄色人種への差別が存在する。→とんだ被害妄想w 自分たちがアジア人民を差別してるからそうおもうんだろ?ww
70.:2020年08月10日 12:45 ID:jfumbJx60▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
71.名無しさん:2020年08月10日 12:46 ID:KQxj2slP0▼このコメントに返信
62>江崎氏の本に書いてあったことで、戦後、米国でレッドパージが起きた。そして、多くの共産党員や、工作員、スパイたちが、当局に逮捕されたり、自殺したり、国外に逃げた。当然、ソ連に帰ったと思ったら、なんと、毛沢東率いる、中国共産党に逃げた人がいて驚いた。
72.名無しさん:2020年08月10日 12:49 ID:c3Hdw8.40▼このコメントに返信
人間を誘導装置にして自爆自爆自爆ぅ
魚雷に人間詰めて自爆
飛行機で自爆
滑空する爆弾に人間詰めて自爆
小型艇に爆薬付けて操縦させて自爆
手榴弾で家族、近所の住民ごと自爆
とにかく自爆
一億総玉砕
73.名無しさん:2020年08月10日 12:59 ID:vVS7SY9v0▼このコメントに返信
>>3
希望に裏切られたら世話ないわ。
74.名無しさん:2020年08月10日 12:59 ID:KQxj2slP0▼このコメントに返信
72>幻の新作、完全復刻!中国人兵士が自ら中国軍の腐敗と略奪を描き、戦後GHQによって没収・廃棄された問題作。「敗走千里」そのわずか4か月後に刊行!その名は「督戦隊」ーとくせんたい[督戦隊)とは、自軍の部隊を背後から監視し、命令なき退却を阻止する部隊。戦闘を継続させるためならば、敗走する自軍の兵士を容赦なく攻撃し、殺害する。中国軍の実態を明らかにした名著。
75.名無しさん:2020年08月10日 13:01 ID:vVS7SY9v0▼このコメントに返信
>>32
今の「韓流ブーム」とやらも同じだろ?実際は全然ブームでないのに、マスゴミが一生懸命ブームということにしようとしている。
76.名無しさん:2020年08月10日 13:03 ID:vC9QMMMx0▼このコメントに返信
戦闘機10000機は温存してたと聞いたことがある
それに陸軍はほぼ無傷
77.名無しさん:2020年08月10日 13:06 ID:cKeYTD6.0▼このコメントに返信
特攻機と温存した戦車があったから、そこまで戦力がなかったって言う話でなない。。それに満州から引き抜いた要塞砲やら重砲も各地に据え付けていたし、迫撃砲やら推進弾の配布も行っていたからそこまで戦力がなかったていうほどでもない
78.名無しさん:2020年08月10日 13:06 ID:kP.IHGc50▼このコメントに返信
>>75
朝日新聞って本当にクソ。
79.名無しさん:2020年08月10日 13:07 ID:kP.IHGc50▼このコメントに返信
>>14
軍部に責任転嫁?
80.名無しさん:2020年08月10日 13:08 ID:jfumbJx60▼このコメントに返信
※74
味方が、味方の背後から、味方を撃つ、っていう現象は西南戦争でもあったし、たぶんナポレオンの頃にもあったんだろうと思う
81.名無しさん:2020年08月10日 13:09 ID:sNElPNv.0▼このコメントに返信
善光寺も調べんだよな。
82.名無しさん:2020年08月10日 13:09 ID:kP.IHGc50▼このコメントに返信
>>69
天皇陛下は命じてはいない。
裁可するだけ。

100年間経っても馬鹿は馬鹿w
83.名無しさん:2020年08月10日 13:10 ID:kP.IHGc50▼このコメントに返信
>>58
世界で一番のヘタレ民族、朝鮮族w
84.名無しさん:2020年08月10日 13:16 ID:cKeYTD6.0▼このコメントに返信
特攻機と温存した戦車があったから、そこまで戦力がなかったって言う話でなない。。それに満州から引き抜いた要塞砲やら重砲も各地に据え付けていたし、迫撃砲やら推進弾の配布も行っていたから重ね重ねそこまで戦力がなかったていうほどでもない
85.名無しさん:2020年08月10日 13:18 ID:RoshfiUM0▼このコメントに返信
>>3
ソ連「独ソ戦中にやってた関特演は良い思いでです^^」
86.名無しさんΘ:2020年08月10日 13:19 ID:svl.A6oL0▼このコメントに返信
そういや、高齢のかたが昔プラモデルの戦闘機の
カタログスペック見て日本は全然ダメだと思っていたけど
私がカタログスペックは外国は武装無、燃料少しの数値で計測方法が違い
見た目までの差は無いですよと指摘して騙されてたと言っていたが
戦車89・95・97式しか対米使っていなくて
その後の戦車も本土決戦用でぱっとしないと言う印象だが
(そもそも運搬が大変だし、攻めの起動戦を平原でやる戦場でもない)
自走砲、砲戦車にも使えるのあるのに話題に成らない
アメにかくされていないか?

日本軍の対戦車用の戦闘車両の実力がスゴい!!
☆ttps://www.youtube.com/watch?v=u06H65GCHbM
87.名無しさん:2020年08月10日 13:20 ID:rFQw2j8D0▼このコメントに返信
※77
砲撃と連携して動くだけの練度を持つ部隊が足りなかったんだって。
あと、砲兵を陣地転換する機動力も。
だから硫黄島や沖縄のような「引き込んで叩く」を諦めて水際玉砕戦法へ転換した。
だけど、陣地構築が全然進まない&セメント足りないで、8月に入ると陸軍の現場部隊でも
「もうアカン。水際部隊は艦砲射撃に揉み潰されておしまいだ」
と言う空気が広まった。
陸軍の心が折れるのは、参謀本部や陸軍省より現場の幹部が先だった。
セメントは日本で100%自給可能(※)な数少ない資源だったけど、石灰岩を加工するために必要な熱源となる重油が無かった。
※ サイパンや沖縄でも地盤の珊瑚を採石・加工すればセメント作れたけど、設備が無かった。沖縄にセメント工場が出来るのは戦後。
88.名無しさん:2020年08月10日 13:20 ID:KQxj2slP0▼このコメントに返信
80>この督戦隊の本の中には、当時の、中国軍が行った略奪行為や婦女子に対する酷い行為も描かれている。本来、兵士は同胞や国民を敵から守り、助けないといけないのに、自ら無抵抗な彼らに暴行や略奪を行っている。それを、戦後、全て日本軍が行ったことにさせられている。多分、米中で本土決戦すれば、人民解放軍は、また同じ事をする気がする。
89.名無しさん:2020年08月10日 13:20 ID:RoshfiUM0▼このコメントに返信
>>5
首相の中の本土決戦で一撃講話論という一縷の望みを断ち切った陸軍さんのファインプレー
90.名無しさん:2020年08月10日 13:23 ID:rFQw2j8D0▼このコメントに返信
※86
>自走砲、砲戦車にも使えるのあるのに話題に成らない
・登場したタイミングが遅い
・数がそろわない
・野戦での実績があまりない
・想像上の活躍しか文章に出来ない
91.名無しさん:2020年08月10日 13:25 ID:fF5REwaz0▼このコメントに返信
爺さんは、なんかわからん内に始まってわからん内に終わってたって言ってたな。
最大の被害者である国民が蚊帳の外。
92.名無しさん:2020年08月10日 13:25 ID:RoshfiUM0▼このコメントに返信
>>82
ワイの上司もうまくやれよって言うだけで命令せず裁可だけくれるわ。

もちろん責任はとらんで!
93.名無しさん:2020年08月10日 13:29 ID:cKeYTD6.0▼このコメントに返信
※87
チハ戦車の台数しぼって 砲兵けんびき車を増産するべきだったんだね
それと、重油がないなら、水力発電由来の電気炉で、この際(全国の家の生活は江戸時代に戻ってもらう)
それで重油の代用はある程度も、出来なかったか? それに秋田とか多少、重油が出る所を、採算度外視で無理やり拡張するとかもダメか?
94.名無しさん:2020年08月10日 13:30 ID:hehQ6ens0▼このコメントに返信
働き盛りくらいまでは有能なんだけど、それ以上の偉さになると途端に無能になる人が多いのが日本人。
95.名無しさん:2020年08月10日 13:32 ID:jfumbJx60▼このコメントに返信
トップの愚行を現場の下っ端が命懸けで挽回し続ける、っていうのは、近代日本の歴史そのものだな
96.名無しさん:2020年08月10日 13:47 ID:cKeYTD6.0▼このコメントに返信
コンクリなくても、日本は山が多いから、掘るだけである程度強固な陣地は構築可能でしょ。
もちろん補強なんかは、木材とかに頼りきりになるから、生き埋めの可能性があがるけど、それでもコンクリなくても、ある程度強固な陣地は、構築できると思うぞ。。俺見たいな事を考えた人たちが、戦後終盤プチ内戦を起こそうとしたのかも知れんがw
97.名無しさん:2020年08月10日 13:51 ID:1r8kevdn0▼このコメントに返信
このサイト、五毛に汚染されされているのでは?
98.名無しさん:2020年08月10日 13:54 ID:gqyEccig0▼このコメントに返信
東條英機「気合でB29を墜とす!」

いま
「増税して国の借金を返す!」
「インバウンドで国を豊かに!」

たいして変わらんな
99.名無しさん:2020年08月10日 13:54 ID:vxqubJfK0▼このコメントに返信
火縄銃ならまだ戦える
鎌ですよ鎌w
シャーマン戦車を並べて押しに押してくる精強な米軍に
百姓が使う鎌ですよw
野良犬を追い払うようにはいかないよなwww
100.名無しさん:2020年08月10日 13:55 ID:NLNu.Ybm0▼このコメントに返信
六四天安門事件
101.名無しさん:2020年08月10日 13:55 ID:NLNu.Ybm0▼このコメントに返信
ああ Winnie-the-Pooh  ああ
102.名無しさん:2020年08月10日 13:57 ID:NLNu.Ybm0▼このコメントに返信
FREE UYGHUR フリーウイグル
103.名無しさん:2020年08月10日 13:58 ID:cKeYTD6.0▼このコメントに返信
11年式高射砲を乗せた自走砲って、大正とか昭和初期には、一度試作されたらしいね。。
これの写真を探してるけど、もうだいぶ探してるけど、見つからない訳だけどw、で実際に自走砲が戦場に出たのは昭和19年とかでしょ。
もうちょっと何とか、ならないもんだったのかね
104.名無しさん:2020年08月10日 14:03 ID:ABdPgP.I0▼このコメントに返信
※91
人口爆発してた当時の日本では
大陸進出に活路を見出すしかないという論調が主流で民意の支持も得ていた。
日本の対外政策で国民が蚊帳の外に置かれていたというコトは無いな。
105.名無しさん:2020年08月10日 14:27 ID:m1IH9sAB0▼このコメントに返信
>>10
弓矢は当てるのに結構な訓練が必要だし経験の他武器への応用が効かんし生産性もやや微妙
竹槍は距離が距離なので(攻撃の機会があれば)必然的に命中率は高いし、簡単な訓練で習熟できるし棒状の物体ならほとんどに経験の応用が効くし用意もしやすい
脱出した米軍パイロットに民間ができる対策としては手軽で効果的なのよ
106.砲兵科さん:2020年08月10日 14:31 ID:hehQ6ens0▼このコメントに返信
※103
湿地・山岳・島嶼が多い日本及び日本周辺では戦車及び自走砲が発達しなかったのは自明ともいえる。
騎兵が発展しなかったのとほぼ同じ理由。
107.名無しさん:2020年08月10日 14:34 ID:cKeYTD6.0▼このコメントに返信
※106
戦車は、それなりにだから、そこに旧式化した重砲やら、高射砲やらを乗せるだけで、対戦車戦闘て言うのは随分ましになった気はするけどね
108.名無しさん:2020年08月10日 14:42 ID:rTS8Qv1f0▼このコメントに返信
B29の上から竹槍を落とす
109.名無しさん:2020年08月10日 14:45 ID:rTS8Qv1f0▼このコメントに返信
日本の戦車がパワーないから
戦場まで持っていけなくないか?
110.名無しさん:2020年08月10日 14:49 ID:fujYsRyN0▼このコメントに返信
韓国人は日本が本土決戦をせず、連合軍に惨殺されなかったのが悔しいようだw
そりゃ民族が南北に別れて殺し合い、アメリカや中国の傀儡に成り下がってりゃ世話ねえよなぁw
111.名無しさん:2020年08月10日 14:51 ID:50Yvub8i0▼このコメントに返信
沖縄戦戦ったバイト先のおじいいちゃん
漸く武器が届いたと思って箱を開けたら中国で押収した青龍刀が送られてきてこの戦争負けと思い
那覇で戦いに負けた時に本隊から離れ北に逃げて生き残った。
112.名無しさん:2020年08月10日 14:51 ID:3MbDInxI0▼このコメントに返信
朝鮮民族のいない
日清日露戦争でその発想はなかった。
昔から、
朝日新聞は荒唐無稽な報道だったのだろうか。
113.名無しさん:2020年08月10日 14:57 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
海軍が細菌兵器を用意していたと聞いたが?
横須賀に化兵戦部というのがあった。
114.名無しさん:2020年08月10日 15:03 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※107
ドイツにしても大戦初期は38tとか二号戦車とかショボかったが、T-34の登場とアハトアハトの活躍で砲塔がインフレ化した。
115.名無しさん:2020年08月10日 15:05 ID:RHn19axX0▼このコメントに返信
>>38
どこだってそうだよ。
国によって違うのはそれを統括する組織があったかどうか。日本はなくてアメリカにはあった。それだけ
116.名無しさん:2020年08月10日 15:12 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※86
唯一、フィリピンでホニI(一式砲戦車)が米軍相手に痛快な戦いをしたね。
117.名無しさん:2020年08月10日 15:47 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>89
東條さんは東條さんで、「陸軍は陸軍出身以外の総理にはそっぽ向くからね!」とか脅迫しちゃうからどっちもどっち。

直後に、陛下の御命令で任命する者に対してそっぽを向くとは何事か!と嗜められて一言も返せなくなっちゃうし。トップに立つべき人では無かったんだろうし、陸軍にも問題はあった。
118.名無しさん:2020年08月10日 15:51 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>8
政府や軍部に個別の監査院が必要なら、メディア相手にも監査院が必要だと思うんですがね。

賄賂に屈せずプロパガンダを防ぎ正しい事実が報道されてることを確認する為に。
119.名無しさん:2020年08月10日 15:53 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>54
日本の竹が火薬より強いってマジですか?
日本無敵やん。

どんだけ安いコストで爆撃機落とせるんだよ。
120.名無しさん:2020年08月10日 15:53 ID:NigF5Bni0▼このコメントに返信
B-29「コンピューター搭載しています」
121.名無しさん:2020年08月10日 15:53 ID:cKeYTD6.0▼このコメントに返信
※114
いやドイツで短射程の15センチ砲を乗せた、自走砲の出現は、早いよ
122.名無しさん:2020年08月10日 15:54 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>15
オーガもいるぞ。1人でホワイトハウスに殴り込めるからな。
123.名無しさん:2020年08月10日 15:57 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>92
いや、そこは責任とれやw
企業やろ、社員が働きやすい環境つくるのは上司や管理職の責務やろうがw
124.名無しさん:2020年08月10日 16:02 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>35
今の日本だって、主力は米軍ありきだから似たようなもんやん。

日本の資源や労働力じゃ、孤立して闘えるだけの軍事力(補給や生産力含む)なんて持てない、ってのを証明してると思うぞ。

戦国時代なら相手の軍事力・運搬能力も低かったから差は埋められたけど、現代で独自だけで軍事的影響力を維持しようなんて無理や。
125.名無しさん:2020年08月10日 16:04 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>37
中国軍だけで生き残るならそうなんじゃない?実際は四方八方から袋叩きやけど、地理的に。

強欲過ぎやねん。国民性として。共栄なんて概念無いやろ?
126.名無しさん:2020年08月10日 16:06 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>38
何の組織だって一緒。上手く行ってる時は問題も隠れてるけど、
上手く行かなくなったらそれぞれのエゴが出て分裂する。
127.名無しさん:2020年08月10日 16:10 ID:opCzeyz40▼このコメントに返信
※110
しかも韓国の場合は自業自得だからなw
128.名無しさん:2020年08月10日 16:12 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>41
悪いが、中共と韓国政権は文化的国民性的に信用できないので助力を求めてはイケナイ。

もちろんまともな人もいるだろうけど、それとは関係なく、親族を優遇するのが当然という彼らの前提常識が国際信用を邪魔している。

賄賂政治の原点ともなっている民族価値観だ。それは世界中にあるけど中韓ほど派手では無いから。ここをコントロールできない以上、助力など求めたら骨までしゃぶられる。奴らは常に飢えているからな。
129.名無しさん:2020年08月10日 16:15 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>61
訓練している間は従ってるだろうしな。
ヒマな時間を与えるから余計なことを考えてクーデターとか起こすんだし。
130.名無しさん:2020年08月10日 16:17 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>76
それはそれで問題じゃね?敗戦間近なのに無傷の軍備を温存して、ってクーデター起こそうとしてたとしか思えないけど。
国民が全力を尽くしてた時に。
キシリアかよ。
131.名無しさん:2020年08月10日 16:17 ID:NigF5Bni0▼このコメントに返信
台湾中華民国
アメリカ合衆国
日本
この三國で台米日三国防共協定しようぜ!
132.名無しさん:2020年08月10日 16:20 ID:cKeYTD6.0▼このコメントに返信
※124
原子力があるから、やろうと思えばできるよ。 で資源は鉄と磁器を使えば、あとは気合の問題
133.名無しさん:2020年08月10日 16:20 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>84
それは、ドイツやイタリアが降伏し、世界中の敵意が日本に集中する状況を覆せるものでしたか?

戦力の暫時投入は愚手だというのに。やっぱ陸海な不和って国を滅亡に追い込むね。
134.名無しさん:2020年08月10日 16:22 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>87
戦略負けやね。国民が、現場で使えない物を一生懸命に信じて作らされてたと思うと泣けてくるわ。
135.名無しさん:2020年08月10日 16:23 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>93
いきなり変えろ、ったって無理やろ。その為に備えて作り込んでおかないと。
136.名無しさん:2020年08月10日 16:25 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>96
そも防衛ってのは、援軍が来て戦況をひっくり返してくれるという希望があるからやるもので。

孤立無援の引きこもりがやる選択じゃ無い。
137.名無しさん:2020年08月10日 16:27 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>107
エンジン性能と石油調達、それと重工業に問題ありだから無理。
138.名無しさん:2020年08月10日 16:28 ID:cKeYTD6.0▼このコメントに返信
※84 誤字訂正
コンクリなくても、日本は山が多いから、掘るだけである程度強固な陣地の構築は可能でしょ。
もちろん補強なんかは、木材とかに頼りきりになるから、生き埋めの可能性があがるけど、それでもコンクリなくても、ある程度強固な陣地構築はできると思うぞ。。まぁ、俺見たいな事を考えた人たちが、戦後終盤プチ内戦を起こそうとしたのかも知れんがw
139.名無しさん:2020年08月10日 16:31 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>110
それも彼らの民族性が呼び込んだ結果だけどな。

彼ら自身は関わるな放っておいてくれと思ってただろうけど。
他人に命と金払わせといて放っとけは無いですwww
140.名無しさん:2020年08月10日 16:33 ID:hy6NUA6O0▼このコメントに返信
>>131
それで長江以南を勢力地として割譲できたら防衛としては最高なんだけどな。
141.名無しさん:2020年08月10日 16:34 ID:cKeYTD6.0▼このコメントに返信
※137
統制型エンジンは、量産を優先した結果だから、出力が出せなかっただけで、出力がだせるディーゼル機関を、日本は作れない訳じゃないんだよ
しかも97式戦車の車体に最終的には、旧式15センチ砲を乗せたからな。 で石油調達は、戦争初期からなら、それなりに量はあるだろ
142.名無しさん:2020年08月10日 16:36 ID:0h1Jldvr0▼このコメントに返信
まあイギリスも似たようなもんだったらしいし…
143.名無しさん:2020年08月10日 16:38 ID:cKeYTD6.0▼このコメントに返信
※141
追記だけど、しかも、元々ディーゼル機関は、ピーナッツ油(植物油)で動かすことを目的にされたものだから、石油がなくても動くんだよ
ディーゼル機関ならね
144.名無しさん:2020年08月10日 16:51 ID:geTCgCxz0▼このコメントに返信
日本には親中派がいっぱいいるじゃん。安倍、二階、石破、公明党も大阪維新もだから防衛に無防備なのよ。
中国は国がなくなるまで尖閣を諦めない、いつか日本は軍事大国中国の恫喝に屈する日がくる。
日本のトップがアホだからどうしょうもないよ、戦争回避のため、もう、与那国や沖縄本島まで中国に差し上げようよ。
145.名無しさん:2020年08月10日 17:23 ID:ubapLdav0▼このコメントに返信
ホームガードパイクと竹槍、やはり島国

146.名無しさん:2020年08月10日 17:26 ID:zx3cNWBe0▼このコメントに返信
当時は金本位制だったから、可能性はある。
米国が蓄えている金が裏付けになって米ドルを刷ってたんだけど、対日戦では資源の分捕りが期待できないんだよ。油田や鉱山なんかないし。つまりノーリターンのままでカネを刷り続ける。当然、カネの刷り過ぎが起きてインフレ率が上がっていく。
米国は大恐慌の記憶があるので、このインフレ率上昇を本当に怖がってるんだよ。ドイツ並みにね。今もそうだしな。
あと1年戦争が続いていたら、どうなっていたか分からん。朝鮮やベトナムみたいに途中で逃げ出していただろうね。
まあ、そうなってたら、その後の日本は東ドイツ並みの優等生国家になってただろうね。で、ベルリンの壁崩壊で大騒ぎになる。社会主義国には投資銀行システムがないから、最終的には資本主義国に負けるしかない
147.名無しさん:2020年08月10日 17:39 ID:ub..dYxp0▼このコメントに返信
今よりマシだろ。
本土決戦しかしないと宣言してるのに、武装したら戦争になるから反対~。
Jアラートも、そんな物を準備して戦争する気だ~だからな…。
148.名無しさん:2020年08月10日 17:41 ID:2Zen0DrB0▼このコメントに返信
イギリスだって、BOB中の一番ヤバい時期は、民兵にパイクで武装させてたぞ
パイクってヨーロッパの長槍な

ピンチで切羽詰まってるときに用意できる武器なんてどこも大して変わらん
第一、そんだけの武器が用意できるようなら、そこまで追い詰められるわけが無い
149.名無しさん:2020年08月10日 17:56 ID:a.8U4Did0▼このコメントに返信
なんか、今の日本政府と政策が似てるな、GO-TOキャンペーンのため、どれだけ日本全土にコロナで感染者数増えても、国わ、知らんぷり、感染爆発しても、ベッドあっても、医者や看護職員足りない
150.名無しさん:2020年08月10日 18:00 ID:eQxWcodn0▼このコメントに返信
今からでも弓矢の作り方撃ちかた、先に塗るドックの作り方を中学校で教えりゃエエと思うが、悪用される危険の方が高いんやろな。
151.名無しさん:2020年08月10日 18:07 ID:006tLsFG0▼このコメントに返信
※148
イギリスはOKだが、日本はダメ
152.名無しさん:2020年08月10日 18:13 ID:dFgPtE8H0▼このコメントに返信
>>2
しかし、高学歴に日本人反省しろ!とかいう、あちら側が沢山いるよな!
153.名無しさん:2020年08月10日 18:25 ID:IfvRSj0J0▼このコメントに返信
B29を竹槍で迎撃するて誰が言い始めたんだ、
従軍慰安婦とか性の奴隷とかと同じじゃないの。
154.名無しさん:2020年08月10日 18:29 ID:cuv0Hlrp0▼このコメントに返信
※69
立憲君主を自認しておられた昭和天皇は、原則として内閣が裁可を求めてきたら、ノーとは言えなかった。例外は、2.26のように、内閣自体が行方不明だった非常時と、終戦の時のように、内閣が分裂して意見を統一できずに天皇に丸投げしてきたとき。
155.名無しさん:2020年08月10日 18:57 ID:0F6ctOBj0▼このコメントに返信
憲兵に戦争行かせろやw
156.名無しさん:2020年08月10日 19:39 ID:K.D8ofnO0▼このコメントに返信
>>1
チャーチルさんは自分の嫁に、ドイツが来たら果物ナイフで刺せって言ったとか。
157.名無しさん:2020年08月10日 19:41 ID:yPubHIoa0▼このコメントに返信
>>73
同盟国の敵で交戦中の奴によく交渉頼む気になるな?頭沸いてたとしか思えんお花畑ぶりだわ!
現代も似たようなもんか…
158.名無しさん:2020年08月10日 19:45 ID:K.D8ofnO0▼このコメントに返信
>>2
あれ国際社会では、ドイツは45歳の成人だけど、日本はまだ12歳ってマッカーサーが言ったけど、因みにアメリカでは12歳から
大人の責任を学ばせ始めるんだそうだ。日本はこれからっていう意味をマスコミが悪意に広めた。
確かに国際外交で当時の日本は、イキリ散らすわ叱られると何も答えられなくなるわで、子供みたいなもんだったけど。
159.名無しさん:2020年08月10日 19:54 ID:K.D8ofnO0▼このコメントに返信
>>79
だってあの2.26事件並に、皇宮を占領して徹底抗戦を進めさせようとしたし。もっとも、一部の過激派だったけど。
そういう輩を統率出来ないでいたのも、明らかに陸軍は責任重大。
160.名無しさん:2020年08月10日 19:55 ID:GSRgsl.D0▼このコメントに返信
>>1
日本人は先の大戦で竹槍持たせただけの民間人まで本土決戦で戦わせようとした異常な民族だ!
→ドイツ軍の上陸を恐れたイギリスは、鉄パイプの先に銃剣を溶接した槍で武装させた民間人を【ホームガード】と称して訓練してましたw

捕虜を恥とした日本軍は連合軍の捕虜を虐待していたぞ!
→米軍は日本兵の骨や耳を記念品にして死体を生ゴミと一緒に廃棄。英軍はアーロン収容所で虐待三昧。豪軍は飛行機から突き落としてましたw

日本軍は捕虜を死ぬまで歩かせるバターン死の行進をやらせた人でなしだ!
→長距離歩く訓練をしていた日本兵も重い装備背負って一緒に歩いたのに、訓練してなかった捕虜が装備もなしに先にバテて勝手に死んだ笑い話w

「ガタルカナルの戦い」と「インパール作戦」は日本兵の死者を"2つ合わせて"5万人弱出した日本軍の無能の象徴だ!
→ソ連軍は「ミンスクの戦い」の"1回"でドミトリー・パヴロフ司令官の指揮下で赤軍兵士417,000人が死にましたw

日本文化は同調圧力が強い!こんなひどいところは他にない!
→アメリカでは、白人警官に殺されて黒人デモの発端となった男性が犯罪者である【事実】を言った人達が次々と社会的地位を失いましたw

ブハッwww ブハッwww ブハッwww ブハッwww ブハッwww
161.名無しさん:2020年08月10日 20:06 ID:V2JPfSp80▼このコメントに返信
有能な政治家は暗殺される時代だったからね。
162.名無しさん:2020年08月10日 20:27 ID:.u.80Vy90▼このコメントに返信
※14
もちろん映画だからフィクションだけど
あの当時の国内の政軍ロジックが良く分かるよな あの映画。
163.名無しさん:2020年08月10日 20:33 ID:yPubHIoa0▼このコメントに返信
>>160
>>長距離歩く訓練をしていた日本兵も重い装備背負って一緒に歩いたのに

当時の日本人は子供でも通学で田舎の学校なら10キロは歩いてたからな…
164.名無しさん:2020年08月10日 20:41 ID:yPubHIoa0▼このコメントに返信
>>124
昭和時代末期に自衛隊にいたけど、弾は訓練の都度、隣県の補給部隊まで取りに行かなければならなかった。つまり弾薬庫がないんだよな…
こんなんでホントにソ連とやれるのか?と思ってたよ…
165.名無しさん:2020年08月10日 20:45 ID:yPubHIoa0▼このコメントに返信
>>45
でも畑さんはほぼ無傷だったんだよな…
166.名無しさん:2020年08月10日 20:50 ID:K.D8ofnO0▼このコメントに返信
>>69
まだ戦後のプロパガンダを真に受けてるようだが。
天皇とは象徴的で実権の無い立場なのは、明治憲法下で既にそうなってる。
当の昭和天皇は三国同盟にも日米戦にも反対していたが、立場上閣議決定
されれば認可せざるを得なかった。軍の一部で戦争に非協力的な今生天皇を
排して別の親王を立てようとする動きまであった。戦後はGHQに出頭して、
自らの戦争責任も認めた。こんな国家元首が他国にいたか?
167.名無しさん:2020年08月10日 21:08 ID:K.D8ofnO0▼このコメントに返信
>>41
日本の嫌韓なんて、こんなネット上で書き込んでるのばっかりだよ。国の政府与党でそんなのは聞かないな。むしろ向こうの
反日の方がよっぽど問題じゃないかな?そもそもアジアでは感染者が多いけど、死者が少ないと言われてる。早く感染者を拡大
させたのとゆっくりなのとどちらがいいかは、答えが出るのはまだ先じゃないか。
168.名無しさん:2020年08月10日 21:13 ID:K.D8ofnO0▼このコメントに返信
>>76
飛ばす燃料も兵に使わせる弾薬も無かった模様
169.名無しさん:2020年08月10日 21:16 ID:NZecMFEp0▼このコメントに返信
>>166
マッカーサーの回顧録にも昭和天皇の人柄について記載があるけど、「全ての責任は自分にあるから、国民に対しては寛大な処置を」って願い出たらしいね。
それを聞いてマッカーサーはこんな清廉な国家元首は見たことないって感動し、逆に天皇の人柄無くして日本統治はあり得ないと思ったそうな。
170.名無しさん:2020年08月10日 21:26 ID:izqpwKz50▼このコメントに返信
>>2
あれはドイツは計画性をもって戦争したが日本は子供が争いに巻き込まれただけって意味だぞ。
171.名無しさん:2020年08月10日 21:29 ID:izqpwKz50▼このコメントに返信
なお計画を見たアメリカの参謀
「日本は米軍を三回は撃退できた」
ただしそれやると北海道、下手したら東北までソ連になってた。

って言うか専守防衛とか言ってる奴らが本土決戦否定する滑稽さよ。
領海範囲内ですべての敵駆逐しろってか?
172.名無しさん:2020年08月10日 22:00 ID:k0Z.dijW0▼このコメントに返信
元スレの1みたいな人って、煽りじゃなく、マジで終戦間際の日本には、竹槍と鉄砲ぐらいしか武装が残ってなかったと思ってるみたいなんよな。
冷静に考えて、そんなわけない事ぐらいすぐにわかりそうなもんやが。
173.名無しさん:2020年08月10日 22:04 ID:CwngmHyP0▼このコメントに返信
※171
>専守防衛とか言ってる奴らが
だって二週間死に物狂いで頑張れば、アベンジャーズがやって来るんだもん。
冷戦期はそういう筋書きだった。
174.名無しさん:2020年08月10日 22:45 ID:z2z2.jLr0▼このコメントに返信
>>104

それな、バカな学者が人口爆発説を煽っただけで、実際には人口爆発なんかしてないで。てか、食料供給量以上に人口は増えんから、人口爆発てのは科学的にありえない。
175.名無しさん:2020年08月10日 23:00 ID:z2z2.jLr0▼このコメントに返信
>>76

陸軍は無傷ではないよ。海軍が盛大にやらかしたせいで、南方に送った精鋭が孤立して多くが餓死。

それでもまだ十分戦えるだけの兵力・物資があったのは事実。海軍は信用できないと分かったから、本土決戦で米を迎え撃つ方向にシフトしたが、海軍の米内が偉そうに陸軍に説教垂れて本土決戦に反対したから、ついに御前会議にかけられることに。

とにかく海軍が悪い。全て海軍が悪い。阿南は最期に『米内を斬れ』と言ったが、あれはつまり米内は裏切り者だということ。米内はどうにも、米英と通じていた疑いがある。ま、米内だけじゃないけどね。
176.名無しさん:2020年08月10日 23:07 ID:SrsGqaLs0▼このコメントに返信
>>166
実権ないなら何で聖断が通ったんだ?
明治憲法でも天皇は一定の権力は保障されてたし、昭和天皇は事実上田中内閣を更迭してるから、外部から見れば戦争責任は別に考えるとしても実権がなかったとは言えない。
177.名無しさん:2020年08月10日 23:39 ID:dh5yTwus0▼このコメントに返信
※175
そうだね、陸軍に外国に通じた軍人は一人も居なかったのに
海軍は外国のスパイばっかりだったんだよね

だから、中国でどんどん勝手に攻め込んだことも正しかった
178.名無しさん:2020年08月11日 01:00 ID:CIIyWdnW0▼このコメントに返信
Edajimaがあと10人いたら勝てた
179.名無しさん:2020年08月11日 01:38 ID:B.33s9aQ0▼このコメントに返信
おおよそ80年前の追い詰められてしょーもなくなった状況を論じたって
なんも生み出さないのにいつまでこういう話題を出すんだ?
180.名無しさん:2020年08月11日 02:09 ID:Zpk.2Zu50▼このコメントに返信
下手に継続してたら米軍が更に核落とすか周辺国連れて分割統治されてたんですけどね
んで日本人同士冷戦で西側東側で殺し合いやってたでしょなんの得もない
181.名無しさん:2020年08月11日 02:53 ID:9sCC.V520▼このコメントに返信
>>75
女の人と話したことなさそう
182.名無しさん:2020年08月11日 02:56 ID:9sCC.V520▼このコメントに返信
>>118
政府に限ったことじゃないけど、日本の監査は形骸化しやすいからなあ。厳しいドライさをもつのは国民性からして難しい
183.名無しさん:2020年08月11日 02:57 ID:9sCC.V520▼このコメントに返信
>>10
弓矢なんてちゃんとした武器にしたら革命が起きるかもしれんからな。外国より庶民にやられる方が、プライドが許さないからな
184.名無しさん:2020年08月11日 03:18 ID:.4WPcKfh0▼このコメントに返信
※175
広島原爆で九州防衛の中級~上級指揮官死んだのにどうやって米軍の上陸部隊抑えるの?
8/9は小倉工廠原爆免れたけどここ焼かれたら陸軍の弾薬補給も止まんだけどどうすんの?
硫黄島のキルレシオの高さや沖縄戦で前線視察中の高級指揮官を狙って攻勢掛けて戦死させたり
日本の継戦能力は現代人が思っている以上に残ってるのは確かだが
ソ連参戦で外交ルート失って広島原爆で高級将校多数殺された時点で詰んでる

185.名無しさん:2020年08月11日 04:03 ID:iuG.nqlN0▼このコメントに返信
>>160
同じ民間防衛隊でも、イギリスは日本みたいに本気で粗悪な武器で戦って敵を道連れに死んでやるなんて思ってないだろ。チャンスがあれば戦うけど、ダメなら降伏しようと。
国同士が隣接し、占領したりされたりの
戦争経験が豊富なヨーロッパと比較して
日本みたいに対外戦争経験に乏しく、負けたら全て終わりだって捨て鉢玉砕って思いつめてない。
バターンについては捕虜にされた時点で
栄養失調とマラリアで既に半死半生だった人が
70キロの炎天下を歩かされたから犠牲になったんだよ。
186.名無しさん:2020年08月11日 04:09 ID:iuG.nqlN0▼このコメントに返信
>>6
マルタ(生体実験用捕虜)を最前線の弾除けにする気か?鬼畜戦犯日本人
187.名無しさん:2020年08月11日 04:14 ID:W1e1V2be0▼このコメントに返信
>>38
日本は軍部が政治に口だしすぎ
陸軍の北進と海軍の南進併論で国家戦略
そのものに支障をきたした。
他所もひどいって慰めになるレベルじゃない
188.名無しさん:2020年08月11日 04:18 ID:W1e1V2be0▼このコメントに返信
>>86
日本戦車はゴミグズ
189.名無しさん:2020年08月11日 04:25 ID:W1e1V2be0▼このコメントに返信
>>106
え?日本は最初から国内戦のみの使用を意識してたの?んなわけないだろ。
戦車の輸入と開発は大正時代で、その頃には日本陸軍は中国やロシアの大陸勢力に外征して戦うのが基本戦略なのに。
日本周辺は最初から自国製兵器を開発する能力がなく、発達しなかったとかそういうレベルではない。
190.名無しさん:2020年08月11日 04:29 ID:4zh6Vxm90▼このコメントに返信
>>171
あくまで空想だからねそれ
実際やってみたら計画通りにいかないのか戦争だし
191.名無しさん:2020年08月11日 04:32 ID:943mUYXa0▼このコメントに返信
>>185
>同じ民間防衛隊でも、イギリスは日本みたいに本気で粗悪な武器で戦って敵を道連れに死んでやるなんて思ってないだろ。

君の勝手な想像なんて誰も聞いてない。

>バターンについては捕虜にされた時点で
栄養失調とマラリアで既に半死半生だった人が

え?捕虜にされた時点上と病気に掛かってたなら投降する直前までの連合軍の監督責任じゃん
日本軍も連合軍の車を鹵獲出来てればそれに捕虜乗せてたけど、捕虜の行く末より敵に車両を渡さないことを優先した連合軍が降伏前に全部破壊してあの結果
因みに車両を破壊させたのは自分だけ真っ先に逃げたマッカーサー

192.名無しさん:2020年08月11日 04:40 ID:2EEmaWnW0▼このコメントに返信
>>184
バックナー中将の戦死は
偶然付近に着弾した砲弾の破片によるものか、
日本の狙撃によるものか判明してないだろ
193.名無しさん:2020年08月11日 05:33 ID:.4WPcKfh0▼このコメントに返信
※192
ttp://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/USA-P-Okinawa/USA-P-Okinawa-18.html
ttps://www.ibiblio.org/hyperwar/USMC/V/USMC-V-II-10.html#fn79
上の461ページ、下の353ページ読んでみどっちも公文書だから
下なんてバックナーが部下の「この先は日本の攻撃が激しいから下がってくれ」
というアドヴァイスを聞き入れなかった為〇んだって書いてる
致命的だったのは砲弾の弾殻ないし爆風で飛ばされた岩かサンゴとされてる
しかも狙撃説って厚労省が従軍記録に該当者なしって回答してる都市伝説レベルの話じゃねーか
大体当時の米軍も日本も将軍の戦線視察時にピンポイントで攻勢があったって証言あんのに偶然なわけあるか
194.名無しさん:2020年08月11日 08:49 ID:7g8mcTd.0▼このコメントに返信
>>2
今の日大運動部みたいなもんだからな
やらなきゃ意味ないよw
195.名無しさん:2020年08月11日 08:54 ID:7g8mcTd.0▼このコメントに返信
>>3
Nスペのナベツネ独白で知ったが、
ポツダム宣言放置して、不可侵条約破棄まんまんのソ連に講和仲介の望み懸けてたらしいなw
それで原爆落とされるわ、ソ連に侵攻されるわ、馬鹿すぎる。
まさかアメリカが原爆落とすとは思わなかったとさw
196.名無しさん:2020年08月11日 11:09 ID:nygiyNR50▼このコメントに返信
開戦を決めた東条は戦後「なんで降伏する根性なしが」だと
戦中も精神は無限とか言ってたようだし
戦争を継続して北日本と南日本が争う世界になってたらどう言ったのだろうな
197.名無しさん:2020年08月11日 12:25 ID:943mUYXa0▼このコメントに返信
>>196
東条は開戦反対派で開戦を止められなかったことを泣きながら天皇に謝罪してる
精神が無限と言っていたのは辻正信という一人の中堅将校

レベル低すぎ

198.名無しさん:2020年08月11日 13:25 ID:ajgKfvet0▼このコメントに返信
※175
継戦してたら勝てた?
日本分割を避けるために即時降伏でしょ。
米国だって、原爆を何発でも落とす計画だった。
1945/08/10時点では、残された最善策だと思うがね。
199.名無しさん:2020年08月11日 13:38 ID:j1AokiNV0▼このコメントに返信
※198
ちょうどその頃に木戸内府が阿南さんへ
「本土決戦したら将来、スミソニアンかメトロポリタンに三種の神器が展示され、ガイドが『かつて大日本帝国という国があった』と解説する事態にならんかね?(意訳」
と聞いたら阿南さん、「そんな未来は来ない」と否定できなかったんだよね。
200.名無しさん:2020年08月11日 20:00 ID:om9X1PB80▼このコメントに返信
>>191
事実じゃん。手製の武器で民間防衛隊組織しただけで、イギリスは「国対護持のために死ぬまで戦え。捕虜になるべからず」なんて玉砕戦法強要した日本人と一緒なんて無茶苦茶だなw
バターンについてくどくど書いてるけど
そもそもマラリア罹患の責任の所在なんて話しじゃないから。
死んだ捕虜は、病気と栄養失調で半死半生状態というハンデがあるのに、「日本兵と捕虜、どちらも健康体で行軍した挙句に捕虜だけ死んだ
捕虜が弱かっただけ」なんてごまかしの論議で話を進めるなよ。マラリアと栄養失調の人間が炎天下、ろくに水を与えず70キロ行軍をしたら犠牲が出るのは当然だって事。
201.名無しさん:2020年08月13日 17:24 ID:8y9yDNc00▼このコメントに返信
>>200
>「国対護持のために死ぬまで戦え。捕虜になるべからず」

それを民間人に言った記録があるの?妄想で保管する頭をどうにかしろ

>ハンデがあるのに、

日本兵が重い背嚢と小銃抱えてるハンデと病人を乗せるはずだった車を自分で壊したマヌケ話を頭から消し去る人格にとやかく言われたくないんだが
202.名無しさん:2020年08月24日 14:26 ID:Lr.PZD6j0▼このコメントに返信
※200
マッカーサーの指示で栄養失調の状態になるまで要塞を死守したせい
日本軍が放置していても餓死していたレベル
早々に投降させなかったのが悪いんだが、そこをつっこむとマッカーサーに都合が悪くなるので無視された

お名前