2020年08月11日 03:05

欧米の家「築100年でも快適です」日本の家「築30年でボロボロです」 なぜなのか

欧米の家「築100年でも快適です」日本の家「築30年でボロボロです」 なぜなのか

03

引用元:欧米の家「築100年でも快適です」日本の家「築30年でボロボロです」 なぜなのか
https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1596945937/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:05:37.004 ID:XOHLkNSda
日本の建築雑過ぎ

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:07:29.241 ID:CapNArozp
地震の有無

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:08:03.824 ID:XOHLkNSda
>>4
地震関係なくボロい

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:08:02.909 ID:GALiqTizd
あっちは地震無いからな
こっちはある程度で建て替えるのが前提みたいなもんだし

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:08:18.102 ID:B202+n29p
雨だよ雨

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:08:25.739 ID:BecLbGaO0
湿度だろ

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:08:56.028 ID:cHCWzwU10
鉄筋コンクリートで作ればきっと百年持つ

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:09:55.121 ID:t/8KB6mD0
>>12
鉄筋コンクリートでも相当金かけないと無理

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:10:33.143 ID:UstIfoP2K
でも歴史的建築物とか数百年モノあるじゃん
まあ大規模メンテしているんだろうけど

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:10:53.463 ID:V8MqdzIAd
イギリスで築何百年なんて一軒家あるけど
日本で同じのを作ったら地震ですぐに崩壊するって聞いたことある

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:10:56.751 ID:PhIzwbHd0
バブル辺りで乱造した安い木造は別だけど
しっかり作ってあるやつならメンテナンス次第で100年以上持つ
そういうのは文化財だったり地元の名家だったりする

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:12:23.132 ID:V8MqdzIAd
>>17
ばーちゃんの家が築100年くらいだわ

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:11:35.815 ID:EC1+T4nK0
欧米の築100年の家に住んだことあるなら同意してもいいけど本当に快適なのか?

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:12:26.945 ID:Cs9Gyp7X0
欧米はリフォームするから

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:13:29.190 ID:bMcwN0nk0
欧米は平屋が多いから

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:13:30.730 ID:Hu6te4Eu0
高温多湿だとあっという間にボロンボロンになるんですわぁ
大抵気候の問題

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:13:38.101 ID:scSV+ze90
世代が変わったら新築に住む日本人と同じ家を次の世代がリフォームするという習慣の違い

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:13:55.470 ID:zFuVprPFM
マンションでも20年経つとボロいよな

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:15:13.902 ID:u799HiRW0
マジレスると向こうは古い家に価値を見出す一方で日本は新築信仰だから
古い家をメンテナスしようとする人が少ない

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:15:33.193 ID:scSV+ze90
実際には日本の家も60~70年は持つんだよ
けど結婚したら新しい家住みたいだろお前らも

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:15:54.442 ID:tcIkbc5hM
地震関係ないわけないだろ
耐震強度基準とか日本は色々制限あるんだよ

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:16:41.356 ID:GFQdPjs30
日本の家でもちゃんとメンテすれば余裕で100年以上もつ
それをしないのはコスパ悪いから

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:18:15.169 ID:MDJryB7hM
築48年近くのビル、コンクリが湿気るのかカビやばい
マジで耐用年数あるのかもしれん

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:20:00.097 ID:tcIkbc5hM
>>57
耐用年数はあるぞ
特にコンクリは酸化でボロボロになるし鉄筋も錆びるから

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:18:53.164 ID:TeVpyUKUM
日本だと諦めて建て替えるしかないんかね?

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:20:17.819 ID:uBCCDTqQ0
欧米の家を何年もみたことないからわからんww

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:21:45.356 ID:mZERlO110
神社とかも式年遷宮とか言って昔から建て替えてるじゃん

190: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 14:09:54.793 ID:OtvtWbOG0
>>79
技術継承目的ですし

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:22:17.020 ID:MuiVPOzI0
湿度無視すんな

85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:22:48.346 ID:q8Y8pfZj0
コンクリートって40年しか持たないんじゃないの?

105: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:25:43.104 ID:vB6BhCv/0
>>85
中の鉄筋が錆びなければ、半永久的にもつよ

128: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:31:06.778 ID:PI1FgsxBa
田舎には石造りほどではないけど100年200年の古民家は普通にあるよ

132: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:31:52.080 ID:ABVpgjWw0
>>128
いいっすなー

143: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:35:04.176 ID:QEq6DMCzM
>>128
うちの両親の実家が恐らく100年くらいだけど軒に頭ぶつけるレベルで低いw

152: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:38:14.106 ID:zfG0Wh8J0
木造はしかたない

154: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:39:01.695 ID:PI1FgsxBa
つーか古民家がいいとか言われてんの最近になってからでしょ
昔は新しいほどいいってことでどんどん建て替えた
俺の田舎とかはみんな貧乏だから建て替える金がなかっただけ

156: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:40:44.660 ID:eXPS+AL+d
偉人が住んでた
マンションの部屋が普通に現役で使われてるんだよな

158: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:41:39.745 ID:l/PFk6B0d
長期優良住宅の基準が出来てからの家ばかりになったから今後は変わるんじゃないか?

162: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:44:51.173 ID:TRpsLtwGa
あっちはむっちゃメンテしてるし規制がヤバいから
言うほど快適でも無いでしょ

164: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 13:45:32.973 ID:unHjDezWH
あと玄関周りだの耐震性だの考えると素人ではメンテできない

191: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 14:11:25.771 ID:dzl6CdTk0
湿気

215: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 15:03:27.432 ID:fe4JpmCU0
急速な近代化のため

225: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 16:17:08.959 ID:1K91XyrV0
四季が悪い

226: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 16:24:35.077 ID:sq+KujqN0
湿気やら災害やら
万年湿気がめんどくせぇ

227: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/09(日) 16:32:13.457 ID:U1mrxBQFa
海外のは改築しないから設備周りの老朽化すんごいとは聞くな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年08月11日 03:10 ID:dYuPnuby0▼このコメントに返信
地震とか湿度とか言い訳はやめろ。
2.名無しさん:2020年08月11日 03:11 ID:9sCC.V520▼このコメントに返信
木造なんだからもっと安くして立て替えを促進するべき。工務店にも林業にも経済的に良いだろ
3.名無しさん:2020年08月11日 03:13 ID:YQqI0sRt0▼このコメントに返信
どう見ても古い家は全然快適そうじゃないぞ。
外国に夢見るのはいい加減やめた方がいい。
4.名無しさん:2020年08月11日 03:14 ID:YQqI0sRt0▼このコメントに返信
>>1
それが本質だが?
いつまで現実から目を逸らしてるんだ。
さっさと働け。
5.名無しさん:2020年08月11日 03:15 ID:lIZiXLgu0▼このコメントに返信
欧米の家「築100年でも快適です」
日本の家「築100年でも快適です」
欧米の家「築30年でボロボロです」
日本の家「築30年でボロボロです」
6.名無しさん:2020年08月11日 03:17 ID:ggueEnxY0▼このコメントに返信
いや税制の違いだよ
日本はリフォームしても価値は年々下がっていくけど欧米は価値が下がらないしむしろ高まる
結果そういうことになる
7.名無しさん:2020年08月11日 03:18 ID:as3Kob8O0▼このコメントに返信
全然ボロボロではない。木造でも80年は余裕
8.名無しさん:2020年08月11日 03:18 ID:v4R672QQ0▼このコメントに返信
海外だと震度4くらいで建物壊れたりするからな
海外のハードルが低いから100年たっても越えられるだけで
日本のハードル越えられる建物なんて海外にほとんど無いやろ
9.名無しさん:2020年08月11日 03:18 ID:TJgweJDi0▼このコメントに返信
欧米の家って一口に言っても耐久性あるのなんて観光地で保全されてるようなレンガや石造りの建物だろ
ハリケーンで吹っ飛ぶようなペラッペラの現代家屋が100年持つわけねーだろ
10.名無しさん:2020年08月11日 03:18 ID:UI28VoSX0▼このコメントに返信
>>1
言い訳とかのレベルではなくて、日本では地震風害の災害が基準で建築基準法ができてるからな。社会に出ろ。
11.名無しさん:2020年08月11日 03:21 ID:yXgGTSRo0▼このコメントに返信
気候の問題強過ぎんよ
12.名無しさん:2020年08月11日 03:21 ID:2HyuZMvi0▼このコメントに返信
積水ハウスとか朝鮮系が入り込んでボロボロになりやすい。
13.名無しさん:2020年08月11日 03:21 ID:UI28VoSX0▼このコメントに返信
日本は自然災害が多いからしゃーない。その代わりスクラップビルドっていって、どんどん壊して建てれるから世界的な建築家が輩出されてるんやで。
14.なな:2020年08月11日 03:22 ID:wcx0OoBP0▼このコメントに返信
>>4
基本1世帯しか住まないからな。
30代で建てたとすると60代で定年、後は寿命。県外労働者は地元に帰る。
長生きしても子供らは独り立ちしてるし相続しても建て替えたいだろ。
建て替えやすい木造も人気。
鉄骨に比べて木造は脆いからな。そりゃ長くはもたない。100年もすれば水道管もやへぇだろ。建て替えできた方がいい人もいるさ。
15.名無しさん:2020年08月11日 03:22 ID:NlszpYkE0▼このコメントに返信
中国の山間田舎の家を見てみろよ。
土壁だったり玄関扉なかったり土がむき出しの床だったり茅葺屋根だったり上下水道不備だったり。
ボロっていうか時代一回り遅れている廃墟みたいな家に未だに住んでるぞ。
16.名無しさん:2020年08月11日 03:23 ID:2HyuZMvi0▼このコメントに返信
アベガーチ4はこういう話題に入れない。笑
17.名無しさん:2020年08月11日 03:24 ID:kUCuCDtp0▼このコメントに返信
いつまでもつんやろか
築30年になるALCの我が家は
ちな15年前に中古で買ったw
18.名無しさん:2020年08月11日 03:25 ID:UI28VoSX0▼このコメントに返信
多分、日本の建築方法で地震のない国に建てたら相当な年月持つと思う。耐震性厳しすぎやで。
19.名無しさん:2020年08月11日 03:27 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
欧米の家も建てたときのまま100年持っているというわけじゃないんだけど
20.名無しさん:2020年08月11日 03:27 ID:pecz0t200▼このコメントに返信
> マジレスると向こうは古い家に価値を見出す一方で日本は新築信仰だから
>古い家をメンテナスしようとする人が少ない

車もそうだな。そんな車にそこまでする?って具合に修理するから、車の生存率が高い。
21.名無しさん:2020年08月11日 03:28 ID:UI28VoSX0▼このコメントに返信
というよりも、建て替えできるならばメリットの方が大きいからな。景観とか歴史的な遺産になるなら別だけど。
22.名無しさん:2020年08月11日 03:28 ID:aolOSte70▼このコメントに返信
市街地を軒並み焼き払われた戦争から100年経ってないんだから、
そりゃ築100年を超える家屋はそうそう残ってないわな
23.名無しさん:2020年08月11日 03:30 ID:zJ9EY8uH0▼このコメントに返信
普通の日本家屋は30年もすれば雨漏りがひどくなって瓦屋根の葺き替えが必要。
茅葺屋根の葺き替えには2000万かかるそうで古民家の維持は難しい。
24.名無しさん:2020年08月11日 03:31 ID:pkgK6DJu0▼このコメントに返信
こういうこといってる奴らは日本差別主義者なんだから処罰せいよ
なんで日本差別だけは放置すんだ
25.名無しさん:2020年08月11日 03:31 ID:UpsXoTDE0▼このコメントに返信
新車・新築願望が強いからじゃね
26.名無しさん:2020年08月11日 03:31 ID:YQqI0sRt0▼このコメントに返信
>>15
初恋のきた道見てたまげたわ。
今でもあのまま中世の映画撮れそう。
27.名無しさん:2020年08月11日 03:32 ID:vtabY72K0▼このコメントに返信
※5
割とこれ。日本は窓がガタついた程度でボロだと言うんだぜ。
28.名無しさん:2020年08月11日 03:32 ID:YQqI0sRt0▼このコメントに返信
>>18
阪神大震災基準だからそりゃ世界中のほとんどの地震に耐えられるからな。
29.名無しさん:2020年08月11日 03:32 ID:3Tppj.nv0▼このコメントに返信
日本家屋が本当に素晴らしいなら
洋風建築に圧倒されるわけないわな
30.名無しさん:2020年08月11日 03:36 ID:hoGA8UFe0▼このコメントに返信
経済性を考えたら短期間で建て替えのほうがいいかもよ。
欧州みたいに石造りだと逆に持ちすぎで経済が動かない。
31.名無しさん:2020年08月11日 03:37 ID:zt2Q6sho0▼このコメントに返信
台風、地震、湿気。
日本家屋はコストが高い
洋風建築はコストが安い
32.名無しさん:2020年08月11日 03:38 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
※30
石造りちゃうぞ
木造とレンガとコンクリート・漆喰が基本
貴族や教会じゃあるまいし
33.名無しさん:2020年08月11日 03:40 ID:FqEjPa050▼このコメントに返信
言うほど快適かね?
欧州とかは基本寒いからクーラーいらんってのがある、だから暖房さえあれば良い。これは建物が快適ってわけでは無いかと。

猛暑を想定してないんでほとんどクーラー付いてない、最近の温暖化であっちも度々熱波とかで万人規模でタヒんでたりするから全然快適どころじゃ無いぞ。
34.名無しさん:2020年08月11日 03:41 ID:hoGA8UFe0▼このコメントに返信
※32
石造りの町あったような気がするぞ。
なんかTVで見たことがある。中世のままみたいな感じ。
35.名無しさん:2020年08月11日 03:43 ID:RpMoS.Va0▼このコメントに返信
過去の日本は建築時のシロアリ対策が貧弱だった
アメリカもハワイや西岸の州のほとんどはシロアリ多発地域だが
建築時に対策をしている
それはホウ酸
ニュースペーパーの残紙をホウ酸で処理しほぐしたものを
断熱材として利用している
これがそのままシロアリなどのセルロースを好む虫のベイト剤として働く
ホウ酸処理すると難燃性になりカビも生えずらい
しかも断熱材として安い

現在の日本の住宅は基礎をコンクリートで全面に塞ぐべた基礎なのでシロアリ被害を受けにくいが
2000年以前の木造住宅の多くはべた基礎でないので5年おきの消毒が必要で金がかかる糞仕様だった
36.名無しさん:2020年08月11日 03:44 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
※34
たいていはレンガだよ
金があれば外壁や床材に石材タイル使用している程度で
37.名無しさん:2020年08月11日 03:44 ID:z9slOGBr0▼このコメントに返信
まずキミが言う欧米って具体的にどこの国のこと言ってんの?
38.名無しさん:2020年08月11日 03:44 ID:FFXcECTN0▼このコメントに返信
米は金持ちだけじゃん、そもそも2×4の生まれた国、簡単丈夫で合板ペケペケで早いが手抜きしやすく面構造で強いのだが一面が強風などアクシデントで抜けちゃうと柱が弱く全体が崩壊しやすい、100年なんてほぼない。大理石だレンガだは公共施設などの歴史的建造物がほとんど
39.名無しさん:2020年08月11日 03:46 ID:qChJP5Qf0▼このコメントに返信
水のあるところから駄目になっていくよね
40.名無しさん:2020年08月11日 03:47 ID:Cg.IFL4T0▼このコメントに返信
湿度
41.名無しさん:2020年08月11日 03:51 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
近代的な箱型コンクリート建築じゃない場合、屋根の部分は木造
だからノートルダム寺院の火災でも木造部分に屋根があっという間に延焼焼失した
塔も大半は内部は木造の梁がベースで外壁にレンガや石材タイル使用しているだけ
42.名無しさん:2020年08月11日 03:52 ID:S84mO8r.0▼このコメントに返信
外観に関しては昔の日本家屋は古くなっても味があると思う
最近の洋風(?)建築って古くなると本当にみっともない(デザインが経年劣化による汚れを考えてない)

汚れるのはしょうがないんでそれが汚し塗装に見えるデザインであるべき
なのに玩具みたいな色合いにするから…
43.名無しさんΘ:2020年08月11日 03:53 ID:II22mMbU0▼このコメントに返信
建築って言うより
内装業者があまり持たせる気が無くてケチっているのでは?
持たせる技術使えば持つだろう

ふと思ったけど、第二次大戦風、木製航空機作ったらどれ位使えるかな?
木製航空機は接着剤の技術が重要
44.名無しさん:2020年08月11日 03:55 ID:S84mO8r.0▼このコメントに返信
オサレ白壁(風味)に赤さびがついてるのとかスゲーカッコ悪いと思う
エアコン室外機の赤さびも目立ちすぎ
45.名無しさん:2020年08月11日 03:56 ID:OyWPhcPS0▼このコメントに返信
いやいや、欧米でも築100年が快適なわけ無いだろ
新築のほうがどう考えても快適

46.名無しさん:2020年08月11日 03:57 ID:u.pPn3nV0▼このコメントに返信
※42
壁なんて定期的に塗り替えるだろ
おまえの周りが貧乏人ばっかりなだけだろ
47.名無しさん:2020年08月11日 03:57 ID:HX2YQ8Be0▼このコメントに返信
テレビの洗脳、スポンサーはハウスメーカー、建築資材、
48.名無しさん:2020年08月11日 04:00 ID:fpVlyn.a0▼このコメントに返信
欧米の古い家も頻繁にリフォームするかずっと綺麗に掃除と整備し続けてきたとかでもないとただのボロい家だぞ
日本家屋が長く使うこと前提ではないのは災害の多さと湿度の高さのせいやろな
断熱性云々でもカビとの戦いだし
49.名無しさん:2020年08月11日 04:03 ID:SHvDhsL.0▼このコメントに返信
輸入住宅って売ってるけど結局は日本仕様にカスタムしまくらないと
住めたもんじゃないから最初から日本メーカーでそれっぽい外観と
内装で作ってもらった方がいい。バブル期に「外国のモノ全部スバラシーお花畑」の
金持ちがそこら中に建てまくったけど結局震災とか経年劣化でほとんど残ってないのかな。
各地に残る異人館も日本の建て方で装飾を外国仕様にしてるだけの日本建築だからな。
日本は狭い敷地で家の真横でガーデニングして水やりするから毎日せっせと家を腐らせてるようなもの。
ガーデニングなんてやらないにこしたことはない。植木鉢の植物すら
最低限のほうがいい。ガーデニング頑張ってる家のリフォームはマジで悲惨。
虫と湿気に悩んでるのにわざわざ草むら作って基礎に水かけてるアホが多い事。
50.名無しさん:2020年08月11日 04:06 ID:LjoOPpQi0▼このコメントに返信
日本家屋を欧米で建てたら
何百年持つか試してみればいいんじゃないの?
51.Jhon Doe:2020年08月11日 04:07 ID:XKw9jxBG0▼このコメントに返信
欧米が築100年でも快適?で、日本が30年でボロボロ?
白川郷はボロボロ。観光する価値なし?

違いは、家の所有者と住居者の権利・契約の違いだと思うけど。。。
メンテナンスをすれば変わるし、最近はへき地のDYI家屋0円とか、あるらしいけどね。
52.名無しさん:2020年08月11日 04:08 ID:N51MOJXM0▼このコメントに返信
湿気が根源 そこからのカビやダニを考えると、一般人は建て替えが吉
53.名無しさん:2020年08月11日 04:12 ID:vrcWOQZG0▼このコメントに返信
そもそも築100年とか簡単に言うけど
100年やぞ?俺たちの先祖の話やん
それを今比較して何になんのや
54.名無しさん:2020年08月11日 04:12 ID:bi9mjVbm0▼このコメントに返信
手抜き
55.名無しさん:2020年08月11日 04:13 ID:NuPLMksu0▼このコメントに返信
言うほど築100年でも快適か?
56.名無しさん:2020年08月11日 04:16 ID:YQqI0sRt0▼このコメントに返信
>>46
引きこもりやめて田舎行ってみろ。
57.名無しさん:2020年08月11日 04:16 ID:Khb8rixt0▼このコメントに返信
みんな勘違いしてるけど、気候的な湿気はよりも冬場の壁内結露が問題なんだよ。
冬場、室内で発生する暖かく湿った空気を絶対に壁の中に入れちゃいけない。
内壁側の石膏ボードと断熱材の間にキチンと防湿層作ってやりゃあ、在来でも100年くらい平気だよ。
58.名無しさん:2020年08月11日 04:18 ID:TEPn0FlI0▼このコメントに返信
メンテナンスしながら住み続けるのをやめた結果だろ。近所の公園に築3、400年の古民家あるがあと何百年ももちそうな作りだぞ。
59.名無しさん:2020年08月11日 04:20 ID:3xNaZm8.0▼このコメントに返信
欧米という極めて雑な一括りでの比較。
60.名無しさん:2020年08月11日 04:27 ID:kI07FsPj0▼このコメントに返信
どうせ壊れるという概念で建てるからそこまで高コストな建築にはならない。
千年超えて潰れずにある建築物だって大規模な基礎工事を含むメンテナンスを施しながら現代に存続しているのであって、メンテをしなければほどなく崩壊する。
日本でも欧米のように百年超えても住み続けられる家を建てることは可能だが地震や湿度に耐えながら百年超えて暮らせる家を建てるというのが欧米よりも高コストになってしまう。

61.名無しさん:2020年08月11日 04:29 ID:FqEjPa050▼このコメントに返信
乾燥してる地域は断熱と遮光さえ考えりゃいい、分厚い石の壁と、地中海沿岸みたいな気温高い地域は窓を小さく日の光を入れない、これだけで十分快適。
高温多湿の地域は、断熱より如何に温度を逃すか考えるから、風通し良く高床式だったり軒下作って温度を逃す。
気候違えば最適な住居も変わるわな、皮肉なことに温暖化と気候変動で最近じゃ毎年バタバタ欧州人タヒんでたりする、石造りじゃエアコンの穴すら開けるの大変だわな。
62.名無しさん:2020年08月11日 04:34 ID:HrwDlGZy0▼このコメントに返信
海外って具体的にどこだよw
63.名無しさん:2020年08月11日 04:34 ID:nSJLX4X70▼このコメントに返信
海外はしょっちゅうリフォームしてるから、別に、土台から天井まですべて100年もたせてるわけでないぞ。
日本だと、リフォームするより建て替えた方が安いし、耐震性能もよくなるから、そうする人が多い。
うちは築95年の家に住んでるけど、基礎も壁も耐震なんて全く考えてない。
それでも過去幾多の地震には耐えれてるけどね。
64.名無しさん:2020年08月11日 04:44 ID:LjTY680y0▼このコメントに返信
水はやっぱりヤバイ。
数年前の地震→台風コンボで壁の剥がれた所から雨水が侵入してて、屋台骨腐って借家1コ潰す羽目になった
ちょうど人入ってなくて誰も浸水に気づかなかったんだよな…
65.名無しさん:2020年08月11日 05:03 ID:Fup7Ufmk0▼このコメントに返信
◉ 高湿度
◉ シロアリ
◉ 木材腐朽菌

この3点セットで木材は50年で朽ち果てる
生きてる大木でも根元が腐ってボロボロ
66.名無しさん:2020年08月11日 05:06 ID:5ynw8AvK0▼このコメントに返信
きちんと木造ならメンテすれば100年持つ処か何時までも持つだろ。
でも合板集成材じゃ持たない。安い建売だと合板集成材だろな。
67.名無しさん:2020年08月11日 05:08 ID:kLJn08Qz0▼このコメントに返信
湿度と地震、いくら耐震や免震とはいえ地震を喰らえばダメージが蓄積していく。
68.名無しさん:2020年08月11日 05:11 ID:E1YaZrul0▼このコメントに返信
日本にも100年どころか1000年単位の建築物がごろごろしとるやんけ
民家でも数百年単位のやつがいくつかあるぞ
69.名無しさん:2020年08月11日 05:16 ID:8bhbPX7M0▼このコメントに返信
うちは純木造だが、いい大工さんに頼んだおかげで、築40年近いがアホほどしっかりしてる
わかりやすいとこでいうと、廊下とか階段とかほとんどミシミシいわんもん
これが安い建売だと・・・
結局は値段って話で、欧米も一緒だと思うぞ
70.名無しさん:2020年08月11日 05:35 ID:rpBz..zX0▼このコメントに返信
>>10
強度あげれば自ずから柱とか壁の面積増えるもんなぁ....。
というか築30年だろうが100年だろうがメンテしなかったら場所関係無くボロボロやろ。家を修繕できる資金があるかスキルがあるかの差だと思うけどな
71.名無しさん:2020年08月11日 05:39 ID:rpBz..zX0▼このコメントに返信
>>28
震度7以上に1回は耐えうること、だっけか基準。
つか7以上の地震が3つ連続できた東日本大震災の時でも倒壊した家ってほぼ無かったはず。津波のせいで知られてないあまり知られて無いけど。

.....姉歯の耐震性偽装された建物が何一つ倒れなかったのも衝撃だけど。補強でもしたんかね
72.名無しさん:2020年08月11日 05:42 ID:CxWNWOS.0▼このコメントに返信
シロアリやカビが強いしな
73.名無しさん:2020年08月11日 05:45 ID:YupYZgLc0▼このコメントに返信
自然災害発生率の違い。
74.名無しさん:2020年08月11日 05:47 ID:RUZ3u9g60▼このコメントに返信
税制の問題も大きい、建築物の税金は耐用年数で決まるから木造が一番安く次に軽量鉄骨、重量鉄骨、コンクリートだったかな
額も差が大きく鉄骨で作られた古い納屋より木造の住居の方が安いなんてザラなうえ償却年数も鉄骨のほうが長い
こういう社会主義的な税制になってるせいで高耐久の住宅はあまりなく40年程で建て替えの木造が主流
多分戦後の復興時金属資材に制限がかかった名残もある気がするが今となってはおかしな税制になってる、業界は文句言わないんだろうか
75.名無しさん:2020年08月11日 05:47 ID:nJOup5.J0▼このコメントに返信
熊本震災で少しダメージ貰ったのと、今年シロアリだったな。鉄筋が良いのは間違いないが、地震が鉄筋キラーだからな。
それとは別にこれだけ短年数で技術革新が続くと家がインフラに追いつかない。築30年の家でALL電化にする価値ない、汚い壁配線になる
76.名無しさん:2020年08月11日 05:56 ID:3bOgwAxB0▼このコメントに返信
まーた馬鹿の浅い知識だなぁ
長持ちの家を作ると日本のハウスメーカー達が困るからだろうバーカwww
77.名無しさん:2020年08月11日 06:01 ID:qGW2eP8s0▼このコメントに返信
勘違いしてる奴がいるが、欧米で100年とか経過してる建物って建材が
自然石やレンガなどが基本。
自然石やレンガは素材としては耐久性に優れてるが地震などの揺れに弱い。
コンクリートってのは室は耐久性としてはそれほど強い建材じゃないよ。
78.名無しさん:2020年08月11日 06:04 ID:64PQi1ik0▼このコメントに返信
杉は鉄の3~4倍丈夫な建築材、たった30年程度でボロボロになるかい!
79.名無しさん:2020年08月11日 06:05 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
欧米の人らは外壁の塗装や屋根の修繕、内装は壁紙の張替えと塗装、床貼り直しとか定期的にしたり
大修繕ともなれば外壁材の交換やナイソも漆喰も全部剥がして塗り直し、壁紙貼り、塗装
その他破損かその修繕等もやって維持しているんやで
基本大抵の工事は自分でやれるスキル身につけ、工具も揃えている
80.名無しさん:2020年08月11日 06:07 ID:Y7Bxj3V20▼このコメントに返信
本当の日本家屋、日本建築で作っている家は100年単位で持つよ、
うちも建て替える前は100年以上経ってた、大工さんが梁をみて感心するような太いものを使っていて頑丈そうだったよ、
それと畳や全て開け放って風が通る構造とか、いまの洋風というか密閉された家じゃそりゃ湿気なんかが抜けずにもたないよ、
81.名無しさん:2020年08月11日 06:07 ID:eQlrZBuf0▼このコメントに返信
日本の家ってのは、釘みたいなものは、使わないんだよ。
錆びて朽ちるから、鉄は、材料から外されていた。
82.名無しさん:2020年08月11日 06:07 ID:NcbPYnQu0▼このコメントに返信
ヨーロッパ映画に登場しそうなドイツの古い煉瓦造りの集合住宅に泊まった事があるけど
下水の配管が古くて就寝時間帯はトイレの水を流すなと言われたわ
流すと古い配管から轟音がして全住民が目を覚ましてしまうんだそうだ
なので排泄物は朝まで便器にみんなで放置状態
それとシャワーの水圧も貧弱だったわ
83.名無しさん:2020年08月11日 06:09 ID:6xXRIZvK0▼このコメントに返信
あっちの人らは潰れたら直すって考えだし、古い物は価値が上がるしで基本手放さないからだと思う
その代わり維持費クソ高そう
84.名無しさん:2020年08月11日 06:11 ID:LrJP.BKf0▼このコメントに返信
メンテナンスが大変なんだけど・・
凄い金かかる。
85.名無しさん:2020年08月11日 06:23 ID:IR2voQ7p0▼このコメントに返信
日本家屋とプレハブ住宅一緒にするなよ
今の人気はコスト安くてしゃれたプレハブ住宅なんよ

子供が将来住むかわからんからプレハブ住宅で十分と思って割りきってんねやろ
86.名無しさん:2020年08月11日 06:25 ID:zLa21xdU0▼このコメントに返信
日本の悪口しか言えないバカ。
87.名無しさん:2020年08月11日 06:25 ID:ggJvTkQ60▼このコメントに返信
欧米っていう主語がデカすぎる
緯度も経度も広範囲なんだから全部が長持ちなわけないだろ
88.名無しさん:2020年08月11日 06:25 ID:Dmh7mvyL0▼このコメントに返信
うちの家は建売で築25年ぐらいだけど、特にどこも痛んでない。
1回外壁塗装はし直した。あとウォシュレットを1度交換した。
たぶん築30年になってもボロボロになはらないと思うが。
89.名無しさん:2020年08月11日 06:32 ID:2rbd1BxU0▼このコメントに返信
欧米では無いけど、レバノンの爆発で崩壊した建物見ても鉄筋全然入って無いのな、日本の建物に求められるハードルの高さが伺える
90.名無しさん:2020年08月11日 06:35 ID:jQ.eaAfX0▼このコメントに返信
台風と地震と湿度(カビ)がね
91.名無しさん:2020年08月11日 06:37 ID:eQlrZBuf0▼このコメントに返信
樹齢が耐用年数。
92.名無しさん:2020年08月11日 06:44 ID:bscEkSG.0▼このコメントに返信
住宅販売視点から言うと、坪単価の建築費用の高い家は売れない。
坪単価の建築費用を安くするには、安い建築材料を使うしかないが、そうなると当たり前だが長持ちしない家になる。
家を買った人が毎年家を補修すれば綺麗な状態を維持できるが、補修しないで10年で建て替えた方が費用が安いと思う。
93.名無しさん:2020年08月11日 06:48 ID:RW77ViFu0▼このコメントに返信
日本の家が「築30年でボロボロ」なのはツーバイフォー住宅の話だろ?田舎の古民家なんかは築100年越えなんかざらにあるぞ?
94.名無しさん:2020年08月11日 06:48 ID:X2AqN5f.0▼このコメントに返信
※71
姉歯の偽装も新しい計算法をサボって旧基準の耐震計算で設計したってだけだから最低ラインの阪神大震災に耐えられる基準自体は満たしていた上に施工誤差分を考慮して1割程度強度が上がるように実設計されてるから実際に建った建物は実はほぼ全て強度基準は満たされていた

ちなみに100mを超えるような超高層建築物の場合は震度7の直下地震で受ける地震力より台風等による風圧力の方が計算上大きくなる
95.名無しさん:2020年08月11日 06:52 ID:xaj3m.QX0▼このコメントに返信
建築様式を大昔から変えていない出雲大社でも建て替えは60年周期。
しかも60年経ったからといってボロボロなわけではない。
在日が母国と日本を勘違いしてるだけの典型的なアホスレ。
96.名無しさん:2020年08月11日 06:54 ID:35.fIW4N0▼このコメントに返信
>>9
外国のハリケーンって町を壊滅させるくらい災害だから威力高いぞ。
日本の局所的な竜巻みたいなショボいもんじゃない。

欧米の家も手入れされてないと30年で朽ちていくのは変わらないけどな
97.名無しさん:2020年08月11日 06:56 ID:9WjhBQWh0▼このコメントに返信
>>世代が変わったら新築に住む日本人と同じ家を次の世代がリフォームするという習慣の違い

田舎の日本家屋も基本はそう。築100~200年はザラ。柱は細くして使いまわしだから、もっと古い。
ソースは親の実家。町から寄贈依頼がきた。
98.名無しさん:2020年08月11日 06:56 ID:znLR0T2w0▼このコメントに返信
日本でも明治以前の家屋なんか
沢山残ってるんだが
何処の異次元世界の話だよ
99.名無しさん:2020年08月11日 06:58 ID:9WjhBQWh0▼このコメントに返信
>>97
同じものを現代でつくろうとしたら、現代の戸建ての値段じゃ建たない。
100.名無しさん:2020年08月11日 07:00 ID:9WjhBQWh0▼このコメントに返信
>>98
半島でしょ?70年前の戦争で破壊しまくったからなww
101.名無しさん:2020年08月11日 07:03 ID:9WjhBQWh0▼このコメントに返信
>>93
酷いのだと20年。安さに釣られて建て売り買ったのがそのパターン。ソースは実家…
建て替えたほうが安いって…
102.名無しさん:2020年08月11日 07:06 ID:9WjhBQWh0▼このコメントに返信
>>88
見えないだけで劣化はしている。現用品は一気に来るから怖いよ?
103.名無しさん:2020年08月11日 07:07 ID:9WjhBQWh0▼このコメントに返信
>>85
それで数千万は高いわな…
104.名無しさん:2020年08月11日 07:08 ID:z.H.dy7Y0▼このコメントに返信
コンクリートが40年しか持たないのは
ポンプ車のせい
コンクリートに水を入れすぎると耐久性が低下する。
105.名無しさん:2020年08月11日 07:10 ID:1SO6C4yd0▼このコメントに返信
近所は築40年以上の家が多いけど、まだどこも建替えてないな
106.名無しさん:2020年08月11日 07:11 ID:hl0gcSXs0▼このコメントに返信
>>82
欧米人「不便だが我々は歴史に住んでいる!不便さも歴史の味だ!」
日本人「権利!ケンリ!我々も便利さを享受する権利がある!」(歴史建造物グシャー!)

これ、なにかで読んだな…
107.名無しさん:2020年08月11日 07:11 ID:pCsZS1Wh0▼このコメントに返信
日本の家屋がボロいって、こいつどんな家に住んでるんだよwww
108.名無しさん:2020年08月11日 07:12 ID:QRRMR9c00▼このコメントに返信
>>69
欧州は災害事情は詳しくは知らんがアメリカなら地域によってハリケーンや地震の多発地域あるしそういうとこは日本の住宅の耐久年数とさほど変わらんと思うよ。
109.名無しさん:2020年08月11日 07:14 ID:RW77ViFu0▼このコメントに返信
>>99
職人が圧倒的に少ないんだよ。技術の伝承が殆ど行われてないから。
110.名無しさん:2020年08月11日 07:15 ID:xaj3m.QX0▼このコメントに返信
※104
常時海水に晒される橋脚に使うようなコンクリはローマン・コンクリートより頑丈だよ。
単にコストの問題。技術の問題ではない。
111.名無しさん:2020年08月11日 07:16 ID:hl0gcSXs0▼このコメントに返信
>>76
トヨタ元会長「日本製品は長持ちしすぎ!クルマも三年持たせばいい!」
これだもんな…
先祖が泣いてるわ…
112.名無しさん:2020年08月11日 07:20 ID:gLRKbqZ80▼このコメントに返信
100年ももったら大工さんの仕事無くなるべや。
30年で壊して新築にするのが経済的にもベストだべさ。
土地は残るから建物で1500万、30年後に壊すとして年50万、月4万ちょっとプラス金利と維持管理で6万くらいの支出。東京は例外だけど、地方なら賃貸でも6~7万か。
ここら辺が日本人の住居への平均的な支出となってる。
113.名無しさん:2020年08月11日 07:21 ID:U0itc4dA0▼このコメントに返信
木の文化は残らないってマスターキートンでやってたろ
114.名無しさん:2020年08月11日 07:22 ID:DRR2nPsu0▼このコメントに返信
100年前の日本の家だとそもそも現在の厳しくなっている耐震基準を満たさない
50年前の家でもそうだ
115.名無しさん:2020年08月11日 07:23 ID:hl0gcSXs0▼このコメントに返信
>>61
家の中のが暑いんだよな…
ジジババがエアコン、扇風機嫌いだから湿気がすごい。現代の家はエアコン使用が前提なのをわかっちゃいない。
「自然の風が最高!(大汗ダラダラ)」
116.名無しさん:2020年08月11日 07:24 ID:DRR2nPsu0▼このコメントに返信
築70~80年前の家に住んでるけど大規模な金額を掛けてリフォームするぐらいなら新築建てるわ
掛けるカネの割りにマシな結果にはならない
117.名無しさん:2020年08月11日 07:30 ID:DRR2nPsu0▼このコメントに返信
>鉄筋コンクリートで作ればきっと百年持つ
コンクリの寿命は50年だぞ
あと鉄筋コンクリ造の家は解体の費用が高くつく
都会だと木造の2倍以上
118.名無しさん:2020年08月11日 07:32 ID:MRhrLqQX0▼このコメントに返信
欧米の家の定義なくて草
日本のハウスメーカーの一般住宅と比べるなら、アメリカの2×4住宅と比較する必要があるのでは?
日本で米国仕様の2×4を建てて耐久試験するとか
有名建築家の近代住宅だって、もうボロボロのもの多いぞ
119.名無しさん:2020年08月11日 07:32 ID:Nit.H5vb0▼このコメントに返信
>>32
ハンガリーにいたけど、石積み上げるだけだぞ。
120.名無しさん:2020年08月11日 07:32 ID:RW77ViFu0▼このコメントに返信
だけど最新の耐震技術なんかは結局日本の古い宮大工の技術へ帰結してるじゃん。
121.名無しさん:2020年08月11日 07:35 ID:2hGETdNf0▼このコメントに返信
※43
北米で丁寧な保存条件の下だが、モスキートが飛行可能な状態に保存されている。
122.名無しさん:2020年08月11日 07:37 ID:5ynw8AvK0▼このコメントに返信
昔のきちんと組んである木造の場合、重機でも簡単に壊れないよ。耐震基準なんて目安に過ぎない。釘つかってない在来工法のが長持ちはするだろ。高額になるけど。
耐震基準満たした合板集成材の耐用年数は金具やのりの寿命が家の寿命に直結する。30年しか持たない由来だろ。
123.名無しさん:2020年08月11日 07:38 ID:2hGETdNf0▼このコメントに返信
※111
宗一郎も「クルマは6年持てば良い」発言をしたという噂が
124.名無しさん:2020年08月11日 07:40 ID:V4ImBxtt0▼このコメントに返信
設備じゃないの
木造でもスケルトンインフィル化すればまだましなんだろうけど
日本は安いことを至上としてるからね
125.名無しさん:2020年08月11日 07:41 ID:EuCgaqUO0▼このコメントに返信
※107
 建売の新築10年ぐらい住めば、すぐ実感できるぞ。
126.名無しさん:2020年08月11日 07:44 ID:EuCgaqUO0▼このコメントに返信
※76
 なんでも製造側の論理で考えると、売れなくなるぞ。
 ユーザー軽視で自滅したいならするが良い。
127.名無しさん:2020年08月11日 07:45 ID:xaj3m.QX0▼このコメントに返信
※125
建売の新築とかただの地雷踏んでるだけじゃんwww
128.名無しさん:2020年08月11日 07:45 ID:RW77ViFu0▼このコメントに返信
>>100
ああ、朝鮮戦争ね。WWⅡではせっかく戦火から免れたのに、その事自分たちで台無しにしたんだよな。
129.名無しさん:2020年08月11日 07:49 ID:V4ImBxtt0▼このコメントに返信
なんで建築の法律ってごちゃごちゃなのかな
継ぎ足し法令っていうか
すっきりさせればいいのに
130.名無しさん:2020年08月11日 07:49 ID:RW77ViFu0▼このコメントに返信
>>1
世界最古の木造建築が今現在何処の国にあるかを判っているのか?
131.名無しさん:2020年08月11日 07:50 ID:xaj3m.QX0▼このコメントに返信
※129
法律の施行より問題のほうが後から出てくるんだから当たり前。
建築に限った話じゃない。
132.名無しさん:2020年08月11日 07:51 ID:Gjq0nnM50▼このコメントに返信
床下が寒い作りにすれば長持ちするけど、寒さがきつくて耐えられない
133.名無しさん:2020年08月11日 07:54 ID:pvTtOnKS0▼このコメントに返信
築47年(和式一軒家)
耐震補強(400万円)と屋根の修理(100万円)はしたが
ぼろぼろと言うほどではない
さすがに台所と風呂場はがたがきているがリホ-ムすれば良い(200万円位掛かりそう?)
水道関係もぼちぼちかな?
134.名無しさん:2020年08月11日 07:55 ID:CYUy.pSJ0▼このコメントに返信
こればかりは地震が全てだろう。日本人はむしろ性格的には長持ちする家を作るのが好きなタイプのように感じる。というか人間全体的にそうだろう。単に自然環境が日本人に長持ちする家を許さないだけだ…。
135.名無しさん:2020年08月11日 07:58 ID:l4J3b.i60▼このコメントに返信
減価償却とか資産価値とかの話。
136.名無しさん:2020年08月11日 08:01 ID:3.9Vvyq60▼このコメントに返信
一番環境の良いところと日本比べるからだな。
アメリカでもカリフォルニア辺りはボロボロやで建物。
カナダ辺りじゃ古くなったら倒壊するまで捨て置かれてるし。

まいどイッチはもの知らずやな。
137.名無しさん:2020年08月11日 08:03 ID:3.9Vvyq60▼このコメントに返信
※129
日本の法律はまだ一貫性ある方やで?
海外の法律は頻繁に変更してるから、まるでパッチ当てみたいな感じになってる。
138.名無しさん:2020年08月11日 08:07 ID:wkKwzmxt0▼このコメントに返信
武家屋敷みたいな昔の家は超頑丈だぞ
200,300年とか余裕だし
139.名無しさん:2020年08月11日 08:13 ID:fHyuTJ.W0▼このコメントに返信
台風が一番の原因だろ。
しかも大体の木造建築が建て替え前提で建てているし。
140.名無しさん:2020年08月11日 08:23 ID:P2PMpOUN0▼このコメントに返信
欧州が平屋は無い パリとか、革命時の集合住宅も多い
湿度と地震、それに火事の影響が大きい
下手に維持するより立て替えた方がコスパがいい
また、古いのが持つのが必ずしも幸せにはならん
パリなどエアコンが付けられず、最近の熱波で死人が出てる
141.名無しさん:2020年08月11日 08:25 ID:pgahsinO0▼このコメントに返信
RCってダメな子なん?
ww2時代のトーチカや高射砲塔が頑丈すぎて壊すのにも金がかかる…ってことで今でも多数放置されてるけど
142.名無しさん:2020年08月11日 08:25 ID:hkQS5X.D0▼このコメントに返信
※1
事実ですし。
韓国人もおっさん世代もだけど、事実を言い訳とか言い出す奴って何なんだろうね
143.名無しさん:2020年08月11日 08:25 ID:F.E67qbm0▼このコメントに返信
メンテしたり手直しするより定期的に立てる方が安いんだろ
144.名無しさん:2020年08月11日 08:27 ID:P2PMpOUN0▼このコメントに返信
※117
一応100年コンクリートというのもある
ただ、石造りよりコンクリートの寿命は短いな
コンクリートに酸性雨が降り注ぐと、鉄筋とかが徐々に侵食される
145.名無しさん:2020年08月11日 08:35 ID:P2PMpOUN0▼このコメントに返信
日本の古民家だと、柱とかは立派だし、屋根は定期的に葺き替えをしてるのが長年持ってる
元が良くてメンテしなけりゃすぐダメになるのが日本の環境
146.名無しさん:2020年08月11日 08:38 ID:AEvWs5Gq0▼このコメントに返信
この手の海外の上と日本の下を見て話す連中って
自分が馬鹿ですって宣伝したいのか?
147.名無しさん:2020年08月11日 08:38 ID:RW77ViFu0▼このコメントに返信
>>141
だって旧軍施設って砲弾の直撃にも耐えられるように造られているから…
148.名無しさん:2020年08月11日 08:40 ID:k1MRU.I00▼このコメントに返信
>>3
古くなれば当然給水排水ボロボロ、屋根も壁もボロボロで大規模改修して保たせてるんだろう
149.名無しさん:2020年08月11日 08:42 ID:RW77ViFu0▼このコメントに返信
>>145
だから土壁だとか茅葺き屋根だとかメンテナンスは必要だけれど、逆にメンテナンスさえ欠かさなければ100年や200年は保つ造りだったんだよ。
150.名無しさん:2020年08月11日 08:43 ID:k1MRU.I00▼このコメントに返信
>>17
ALCは地震に弱いし塗装やシールが劣化して漏水するからちゃんとメンテ補修しないといけないよ
151.名無しさん:2020年08月11日 08:43 ID:GUJK55uB0▼このコメントに返信
>>71
あれはただ単に姉歯に全ての責任を押し付けただけ。
152.名無しさん:2020年08月11日 08:45 ID:GUJK55uB0▼このコメントに返信
>>37
韓国
153.名無しさん:2020年08月11日 09:01 ID:jd8E2mZW0▼このコメントに返信
鉄筋をステンレスにしたらコンクリでも100年もつでしょ。建築費はんぱないだろうけど
154.名無しさん:2020年08月11日 09:04 ID:Un38reP00▼このコメントに返信
地震と湿気と木材の多用が原因だろ
鉄筋コンクリならアホほど長持ちするし、石材主体でも地震がなければやはり長持ちするだろ
155.名無しさん:2020年08月11日 09:11 ID:Rg3V9UEJ0▼このコメントに返信
コンクリの中は基本的にアルカリ性で日々が入らない限り鉄筋棒は腐らない
使う石も昔は河床礫で磨かれた硬い石だったが、環境問題で今は山から削って成型した柔らかい石なのだ
昔のダムのコンクリのほうが余程頑強なわけ
156.名無しさん:2020年08月11日 09:12 ID:.8s7YefZ0▼このコメントに返信
税法上の問題なんじゃないかな?
物理的/機能的な耐久年数とは関係なく法定上の耐用年数(=減価償却期間)が定められているのが日本の税制の特徴。
グンマや埼玉みたいに乾燥している地域と和歌山みたいに日本一の降水量で年間を通して湿潤な地域だったら
木造建築物の耐用年数は大きく異なるはずなんだけれども、法定上の耐用年数は全国一律同じ。
傷んだところを修理して耐久性を向上させても耐用年数が延長されることも無い。
結果として耐久性が充分な建物が解体/廃棄されることも多いのだと思う。
早めの解体/新築で日本の内需が支えられているという側面もあるので
良し悪しの問題と言うよりかは文化の違いなんだと思う。

157.名無しさん:2020年08月11日 09:16 ID:oNA5SLgh0▼このコメントに返信
湿度だよ
夏に欧州とか旅行してみな
汗なんて速攻で乾く
158.:2020年08月11日 09:29 ID:D8PAoACp0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
159.名無しさん:2020年08月11日 09:33 ID:V8npw.8t0▼このコメントに返信
単純にあれだろ?
新築が好きで、リフォームする人が少ないから
「リフォームしない」
「古くなったら潰して建て替える」
を前提にして作られているからだろ??

だからホラ。昔やってた
劇的なリフォームのビフォーとアフターを紹介する番組でも
毎回毎回、予想外のトラブルが起こってただろ?
「リフォームなんてしない」を前提に、日本の家は作られているんだよ。

欧米はリフォームしながら大事に使う人が多いので
家を作るときに、最初からリフォームしやすいように設計して作るんだよ。
いや、知らんけど。
たぶんだけど。
160.名無しさん:2020年08月11日 09:36 ID:wH9l4Wpk0▼このコメントに返信
海外は幽霊の出る家や部屋も人気とか
161.名無しさん:2020年08月11日 09:42 ID:CysPhKlt0▼このコメントに返信
日本人のライフスタイルの変化に家がついていけないんだよ。
お前ら、100年前の風呂をそのまま使える?20年前の便所をそのまま使える?

日々生活用品が進化しているから、どうしても日本の場合は”古臭くて非効率で不便”な設備だらけになる。
あと、冷暖房環境などに合わせて家の構造が効率的になってきたり、その15年後にはその構造が非効率になったりしているわけで。

日本の家が30年でボロボロになるんじゃない、住んでいる人間の感覚が家をボロボロ(非効率的)だと認識しているだけだよ。
162.名無しさん:2020年08月11日 09:42 ID:j5.1P4T20▼このコメントに返信
人が住んでいて、雨漏りを定期的に直しているんなら何年でも持つが、人が住まなくなって瓦が風邪で飛んだり割れたりすることの雨漏りを放置したら一気に家はボロ屋になるな。
163.名無しさん:2020年08月11日 09:45 ID:CysPhKlt0▼このコメントに返信
※159
それ、拡張性の問題だけだと思う。
そもそも、ビフォーアフターに出てくる家事態が、建築からウン十年経った家で、しかも永遠に済むように考えて作っていない家だし。

田舎のじいちゃんばあちゃんの家は、普通に築200年経っていて、梁も大黒柱も囲炉裏で燻されて黒い上に、ものすごく硬かった。
そんな家だけど、床の修繕とかちゃんとしないと、結局薄暗いオンボロ屋に。あと、増改築も計画性も何もなくやるので、結局おかしなことに。
164.名無しさん:2020年08月11日 09:49 ID:Rg3V9UEJ0▼このコメントに返信
感覚の違いもあるよな、土間があるような家を現代人は必要としていない
今の人が好む洋式のスレート屋根も瓦に比べれば半分程度の耐久年しかないわけだが、メンテしないと悲惨なことになるぞ
165.名無しさん:2020年08月11日 09:53 ID:BVw2EtYV0▼このコメントに返信
そもそも海外ってどこの海外なんだろう?
アメリカの郊外だとハリケーンのある地域とかは潰れるの前提でプレハブみたいな構造だし。
166.名無しさん:2020年08月11日 10:05 ID:CysPhKlt0▼このコメントに返信
世界一贅沢な日本人消費者のニーズに答えられるような築30年の住宅なんて、日本どころか世界探してもなかなかないだろうに。

ちょっと床がたわんだ、音がなる、窓の開け閉めがしづらい、雨戸のレールがガタガタ言う・・・とかね
あと
憧れのアイランドキッチンにしたけど、片付けるのが面倒で普通のキッチンが良かった・・・とか。

・・・で、最終的には新しく建てたほうが満足行くんだから新しく建てちゃおう!!っていう日本人が多い。
日本人的感覚としては、一箇所直しても結局別の場所にガタがくるからきりがない!!みたいな感覚もあると思う。
167.名無しさん:2020年08月11日 10:11 ID:snz3Sls90▼このコメントに返信
アメリカで築100年の家見たことあるけど普通にボロボロだったぞ
綺麗に保たれてるのは資料館になってたり文化財として保管されてるものぐらい
168.名無しさん:2020年08月11日 10:23 ID:m.QYgBYz0▼このコメントに返信
>>95
古式豊かな出雲大社が、60年周期での建替え遷宮するのは、「大社専用建築技術を継承する為の最大期間内」だからですよ。まあ、伊勢神宮の20年周期での式年遷宮も同様の理由ですね。建築様式としては、伊勢神宮建築様式が最古形態ですね。
169.名無しさん:2020年08月11日 10:24 ID:snz3Sls90▼このコメントに返信
>>33
寒いと言うか湿度の問題だね
ベルギーに住んでて一度気温が36度までいったけど日陰入ったら全然涼しかったし、夜には20度以下まで気温下がった
170.名無しさん:2020年08月11日 10:28 ID:ed5jcnte0▼このコメントに返信
建築工法の違いもあるんじゃネ
日本の場合、「軸組み構造」とか言わなかったかな?
これだと一部分だけを直すのは難しいく、結局全部立て直すことになる。
これに対し、西欧では「壁構造」(だったっけ?)で、一部建て替えが容易なはず。
それ故に簡単に一部分を修理することにより、結果的に西欧建築は長持ちし易くなるのでは?
171.名無しさん:2020年08月11日 10:42 ID:Tdx8Mn2n0▼このコメントに返信
こういう頭の悪いスレって未だに立つんだね
夏休みだから?
172.名無しさん:2020年08月11日 10:42 ID:XAxv5xJD0▼このコメントに返信
建築物というより気候の快適さの違いなのでは?
173.名無しさん:2020年08月11日 10:42 ID:iHVqDrVf0▼このコメントに返信
日本の家の耐久性は昭和56年の建築基準法改正前と後ではっきりわかれる。
以後の建築は阪神淡路大震災の時でさえビクともしなかった。
それ以前のものは日本が貧乏だった時代の名残で耐久性も居住性も悪いからどんどん建替えられてるわ。
昭和56年以降の家は30年程度でボロボロになったりせえへんで。
174.名無しさん:2020年08月11日 10:44 ID:iHVqDrVf0▼このコメントに返信
※170
むしろ軸組工法のほうが融通がきく。
壁ぶち抜いても柱で家を支えてるから構造的に強度はほとんど変わらんからな。
壁に住宅の強度を依存する西洋工法のほうがリフォームには向かんよ。
175.名無しさん:2020年08月11日 10:45 ID:BVw2EtYV0▼このコメントに返信
※170
軸組構造は、某リフォーム番組みたいに結構組み換えは自由です。柱を替えると法律上建て替えとみなされる(=建ぺい率計算からやり直されて小さくなる)ので、あんなリフォームをするのです。洪水とかで水に浸かった柱も、ちゃんと腐ったりした所を修理する技術は有るのですが、シロアリはまるまるやられるのでそれも出来ません。
湿度(&シロアリ)と地震で結構ダメージが累積するのと、その後の耐震性等を考えると、特に最近は建て替えが一番コスト的に安くなるというのが多いです。
海外の場合、特にヨーロッパの石造りとかだと地震がなければ半永久的に使えます。比較的乾燥しているので木材も腐りにくいですし。アメリカのツーバイフォーは壁で構造を作るので、たしかに結構自由です。
176.名無しさん:2020年08月11日 10:50 ID:11t2Epd20▼このコメントに返信
田舎式建築(紙と木でできた冬寒く夏暑い)なら、100年は普通、我が家は約200年、世の中には300年というのもあるよ
177.名無しさん:2020年08月11日 10:53 ID:n8xz0VHm0▼このコメントに返信
最古の木造建築「法隆寺」は1000年以上
178.名無しさん:2020年08月11日 10:54 ID:KSzombSS0▼このコメントに返信
各国の築100年以上の住宅件数の比率を示してからものを言え
179.名無しさん:2020年08月11日 10:56 ID:MKvD0JJG0▼このコメントに返信
※111
ST180コロナ 、AE100カローラ の販売後に車の買い替え進まんので調べたら
お客は他のメーカーに乗り換えたのでなく故障せず丈夫だから使用年数が長くなったのに気づき
大衆車はエンジンやブレキー以外の部品の品質落とせと防錆処理や、肉厚落としたとメーカーやディーラーから聞いた。
180.名無しさん:2020年08月11日 11:05 ID:fgne8wTB0▼このコメントに返信
こんなスレ賃貸住みの自己満だから、相手にせんでもええで。
181.名無しさん:2020年08月11日 11:06 ID:idBDTXqW0▼このコメントに返信
「スレタイの築100年でも快適です」の海外の住宅様は
「湿度が高く」「震度7級が連続で来る」「毎年訪問する台風」に耐えられるのかと。

大規模リフォームで数百万使うなら、1000万以下のローコスト住宅でも全部の条件満たしてるし
どう考えても新築した方があらゆる面で進化してるやん。
182.名無しさん:2020年08月11日 11:07 ID:FcnUBbhF0▼このコメントに返信
※177
日本には100年もつ家を作る技術はもともとあった。しかし戦後焼け野原になり多数の家を作らなければならず、また職人もいなくなってしまったため職人でなくても簡単に作れる方法を基準に建築基準法を作ってしまった。だから今の建築方法や建築基準法は間違っている。

と主張してる人はいる。専門家じゃないから真偽はわからん。ただ時間はかかるし技術もいるんだろうけど、きっと釘を使わない家だともっと持つのではないかという気はする。
183.名無しさん:2020年08月11日 11:07 ID:HpbgIiZd0▼このコメントに返信
>>19欧州は定期的に戦争と内乱、てろが起きるから災害以外で破壊される模様
184.名無しさん:2020年08月11日 11:07 ID:CCzf6nMb0▼このコメントに返信
湿度と地震の量がまるで違うから、そりゃ耐用年数は厳しくなる
てか、ここ二、三十年の建物ならそう簡単にボロボロにはならん
185.名無しさん:2020年08月11日 11:12 ID:QU.FpLn20▼このコメントに返信
海外はリフォームに金かけてるってだけやで、30年で建て替えするのとコストは変わらん
186.名無しさん:2020年08月11日 11:16 ID:3P2xBzoU0▼このコメントに返信
>>2
林業とか現状でも利益ほぼないのに値段下げれるわけないだろ。
都合のいいことばかりほざくなよ。
187.名無しさん:2020年08月11日 11:36 ID:6jmMWvb.0▼このコメントに返信
欧米は震度2でもパニックになるくらい地震めずらしいからなぁ。
188.名無しさん:2020年08月11日 11:39 ID:0fu15bsK0▼このコメントに返信
湿気と夏冬の温度差やね
でも日本車は欧米の外車より長く持つな
189.名無しさん:2020年08月11日 11:43 ID:RW77ViFu0▼このコメントに返信
昔のように建てた家に4世代5世代に渡って住み続けるなら「築100年残る家」を建てても構わないけど、実際は遺産相続や相続税で親が死んだ時点で皆売り飛ばすだろ?だから無理して長く残る家を建てる必要がない。
190.名無しさん:2020年08月11日 11:47 ID:DxaxT6kV0▼このコメントに返信
築100年の家、快適なわけなかろう。水回りの補修考えただけでもぞっとするわ。
191.名無しさん:2020年08月11日 12:10 ID:tX1la9w40▼このコメントに返信
日本の築30年だと欧米では、まだ新築ぐらいの感覚やな。
欧米でボロボロという基準は基礎や柱が居住出来るほどの耐久性が無くなってリフォームが出来なくなった時なので。
日本の建物も、よく「劇的ビフォーアフター」でもあるように柱と基礎がまともならリフォームして100年ぐらい余裕で住める。
192.名無しさん:2020年08月11日 12:11 ID:YFUlPO.v0▼このコメントに返信
>>152
193.名無しさん:2020年08月11日 12:20 ID:Hw5qxh9K0▼このコメントに返信
日本の新築優遇政策の所為。
中古住宅の価値が低すぎる。
194.名無しさん:2020年08月11日 12:21 ID:0pkoT9Fu0▼このコメントに返信
欧米なんて雑なくくりの話に意味があるか。日本の住宅をけなしたいだけやろ。
195.名無しさん:2020年08月11日 12:33 ID:3.9Vvyq60▼このコメントに返信
西洋だって昔は藁葺家屋だったんやぞ?
196.名無しさん:2020年08月11日 12:33 ID:9xU.cIqd0▼このコメントに返信
現代日本は質のいい密度の高い木材が簡単に手に入らないから、だいたい合板。
で、この合板の寿命=合板作成時の接着剤の寿命

加水分解とUVによる劣化でだいたい40~50年。
戦後建った家は、合板使った普及価格帯の家は大体もう寿命。
197.名無しさん:2020年08月11日 12:39 ID:9xU.cIqd0▼このコメントに返信
※179
バブル期にラリーカーレース世界選手権市販車部門で、ミッション一度も故障することなく優勝してしまったことがあって、過剰品質で逆にメーカー株価が下がったという事件があった。

昔は車体鋼板とか、マツダや日産車のドアがすぐ錆びで穴あいてボロボロになるんで、マツダや日産はトヨタの品質検査ではねられた2級品の鋼板使ってるとか噂流れたもんよ。
実際は設計が悪くて砂ぼこりがたまると雨水がドアの中から抜けなくなって錆びるだけなんだけどな。
198.名無しさん:2020年08月11日 13:13 ID:9DmDuO6W0▼このコメントに返信
うちも築百年越えの家持ってるけどさ。長持ちはするよ。
免振構造は耐震性能ゼロと見なされて買うのも売るのも厳しいけどさ。
なんというか、日本の家はぼろい状態ですさまじく長く耐える作りになってる。
木のサッシは歪んで隙間もあるし、防音性能は無に等しい、建物が呼吸しているといや聞こえはいいが、隙間風ばっか。
それでも人は住める。
快適さを現代レベルまでにもってくのが手間金かかるけど、そこをクリアできたら最高だよ。
なにせ固定資産税がくっそ安い。持ってて負担にならない。
199.名無しさん:2020年08月11日 13:15 ID:.Yq5o8Pn0▼このコメントに返信
※1
言い訳じゃなくて理由であり、原因だよ。序でに上げるなら素材の違いも有るし、用途(目的)の違いも有るけどな。何故理解できないのか不明だよ。
200.名無しさん:2020年08月11日 13:27 ID:AY4QDvLT0▼このコメントに返信
粗利益六割以上のスカスカの建売住宅やタワーマンションなんて、怖くて買えない。こんなもんが資産になると考えてるアホが多すぎ。
建築工程観てると酷いもんだよ。

通称「ホワイト」と呼ばれる木材なんて、高温多湿な日本の気候風土には合わない。十年保つかね?

内部から腐ってカビだらけになるシロモノ。ローン返済のループ。コロナ不況で破綻する奴が大量発生するんだろうな。
201.名無しさん:2020年08月11日 13:31 ID:IlOE3bIt0▼このコメントに返信
俺ら人間ですら真夏や真冬はきついだろ?
家だって木材である以上は疲弊する

梅雨から一気に真夏になるから木に負担が凄い
202.名無しさん:2020年08月11日 13:33 ID:y2Vbp1R.0▼このコメントに返信
中部地方の田舎だが、黒船の前から建ってる家に今でも住んでる。まああと30年ぐらいは大丈夫だろうなと踏んでるよ
日本の家は100年もたないんじゃなくて、100年もたせてる家を知らないだけじゃん
203.名無しさん:2020年08月11日 13:34 ID:UDxuaW160▼このコメントに返信
>>112
正解
というより、むしろその支出額から
逆算して、標準的な家のだいたいの価格は決められている
204.名無しさん:2020年08月11日 13:35 ID:R1BFwrom0▼このコメントに返信
大ウソばっか、こくんで、ねえの、フランスだったか、洗濯機を置けなくて、めっちゃ、不便って、
でも、その町内では、それで、、普通
205.名無しさん:2020年08月11日 13:37 ID:R1BFwrom0▼このコメントに返信
イギリスだったか、風呂場が、水を流した後の衛生面が大変で、冬は寒くて、でも、町内では、それが普通で、
206.名無しさん:2020年08月11日 13:38 ID:w.elqhpH0▼このコメントに返信
立て替えるのは悪くない
だが周りの景観との調和を考えずに日本屋敷の中にコンクリート
うちっぱなしのデザインの家建てるようなマネがダメ
悪い意味で個人主義的なんだよ
207.名無しさん:2020年08月11日 13:39 ID:R1BFwrom0▼このコメントに返信
50年前のキッチンや、構造なら、今の日本人には、不便で、非効率的、
なんでも、舶来が良いって信じてる発想が、昭和が抜けてないね、
スレッド立てたのは、きっと、おばさんか、おっさん。
208.名無しさん:2020年08月11日 13:39 ID:MKvD0JJG0▼このコメントに返信
※197
バブル期配線やコネクターはトヨタで跳ねられたら日産その次にマツダに持って行けはガチ
ドアの内側の配線作っている会社の社長から直聞き、
そのせいでマツダの車配線の色がコネクターを介して真逆になる車もあった。
209.名無しさん:2020年08月11日 13:40 ID:R1BFwrom0▼このコメントに返信
せっかく、あと、100年は持ちそうな家を、もやし尽くしてくれたのは、何処の連合軍だったかな、無差別に、非戦闘員の家々をね、
210.名無しさん:2020年08月11日 13:41 ID:UDxuaW160▼このコメントに返信
>>173
そうかもしれんけど
気密性やら断熱性は皆無やん
211.名無しさん:2020年08月11日 13:46 ID:UDxuaW160▼このコメントに返信
車もおなじだよ
ヨーロッパ車乗ったらわかる
毎年毎年メンテきっちりしないと、ポロポロ壊れるところが出てくる
国産では壊れないところが壊れる
長く乗る前提らしいから、自分で修理したりするらしい、安くあげるために

国産は壊れない
だからみんなメンテの重要さ知らない
それでも乗れるように作られてるんだから、たいしたもんだよ
プロボックスとか、すごいよホントに
212.名無しさん:2020年08月11日 13:50 ID:E7zQkVSk0▼このコメントに返信
日本の家の価値は月日が経つほど異様に下がっていくのが不思議って、友人が言ってた。
213.名無しさん:2020年08月11日 13:52 ID:kLJn08Qz0▼このコメントに返信
コンクリに関しては知識不足のアホが目立って情けないが
ちゃんと昔の作り方でやると100年持つんだよ現代だと採算が合わんのでやらなくなっただけ。
鮫洲教習所を立て替えた時なんて土台は皆持って帰ったからな、今時手に入んないから。
214.名無しさん:2020年08月11日 13:53 ID:UDxuaW160▼このコメントに返信
>>212
なんで不思議なん?

耐久性も無くなるし、
芸術的な価値もないし、
ただただ古いものなんて
価値下がるでしょ
215.名無しさん:2020年08月11日 13:59 ID:aUzqrLt20▼このコメントに返信
うちは明治の終わりの建築で110年くらいだけど
軒が深いから夏涼しくていい
216.名無しさん:2020年08月11日 14:03 ID:32fgzjcJ0▼このコメントに返信
パリの年代物の古いアパートに住んでる友達がいて、七階だけどエレベーターなし。
狭くて家賃が安いから住んでるだけで、下水管が臭くて窓とかボロボロだよ。
217.名無しさん:2020年08月11日 14:17 ID:HpbgIiZd0▼このコメントに返信
>>33
イタリアとスペインはどこも暑いぞ?
218.名無しさん:2020年08月11日 14:18 ID:HpbgIiZd0▼このコメントに返信
>>37
ローマ帝国^_^
219.名無しさん:2020年08月11日 14:22 ID:xqqF98W90▼このコメントに返信
※117
鉄筋コンクリート造の建物減価償却が50年といわれているだけで、メンテナンスを怠らなければ、100年は余裕。
今の建物は耐久性を高める工夫が昔よりも多いし、補強・補修方法も発達しているからな。
220.名無しさん:2020年08月11日 14:22 ID:HpbgIiZd0▼このコメントに返信
>>45
コンセットやWi-Fiを内部に増築することできるのは新しい建物のみで、古い建物は歴史的建物なので当局が却下するらしい
221.名無しさん:2020年08月11日 14:25 ID:HpbgIiZd0▼このコメントに返信
>>49
大昔の柿の気やジャガイモばたけ、かぼちゃ畑は現代でやると不動産屋が顔色が悪くなるらしい
222.名無しさん:2020年08月11日 14:28 ID:HpbgIiZd0▼このコメントに返信
>>55
欧州は昔はエアコンもコンセットもなかったから暖房だけ考えれば、地方から来た工業の人に売れていたが、今は、増築できないから新しい家住宅ない若い子は逃げる。
インテリ好きは知らん
223.名無しさん:2020年08月11日 14:28 ID:XXTc29mB0▼このコメントに返信
>コンクリートって40年しか持たないんじゃないの?

それは日本のジャブコン(水分過多)の場合だけ。だから戦前の明治時代のコンクリ橋脚などは規定とおり真面目な工事をしてるから、100年経っても全く劣化してない。
224.名無しさん:2020年08月11日 14:30 ID:HpbgIiZd0▼このコメントに返信
>>59
アメリカとカナダ、場合寄ってはオーストリアとニュージーランドもカテゴリーに入る謎カテゴリー。

南米やアラブやロシアは何処行った?
225.名無しさん:2020年08月11日 14:31 ID:PlejMDDn0▼このコメントに返信
地震と台風と梅雨の湿気、冬は結露もある
石造りの家はムリ
伽羅双樹の花の色、家なぞ夜露を凌げればいい、家や土地やモノに縛られないのが
本来のニッポン的精神風土
226.名無しさん:2020年08月11日 14:36 ID:6Zl7k9rd0▼このコメントに返信
湿気と白アリ。

石造りでもカビと地震が怖い。



227.通りすがりのキチ:2020年08月11日 14:37 ID:Bv1WmXuT0▼このコメントに返信
気候に根ざした「建築様式」を舐めちゃいけない。その上災害ときたもんだ。
むしろ、30年そこらで建て替えるならば「式年遷宮」とでも思ってしまえと。

あー、金かかるか…。
228.名無しさん:2020年08月11日 14:57 ID:xB3GsP4.0▼このコメントに返信
>>1
単に古くなった部分を現代的に徹底的にリフォームしてるだけだと思うよ。

古くなれば水道管は錆びるし配管も詰まる。電気だってやられて来る。

建築の適当さは欧米の方が上。
家の扉に隙間があるのは当たり前。
そこは無駄に電気やガスを大量に使ってカバーする。
電気ガスが日本よりずっと安いからな。
229.名無しさん:2020年08月11日 14:59 ID:rEBhRUYr0▼このコメントに返信
日本のコンクリート造の最短耐用年数は50年。
これは誰かが適当に決めている訳ではなく、建築基準法が定めた鉄筋の最低被り厚さ30㎜を科学的に計測したコンクリート表面の中性化速度で計算すると50年になる。
ただし、この数値は何も被覆していない場合の話なので実際にはもっと長い。
230.名無しさん:2020年08月11日 15:08 ID:rEBhRUYr0▼このコメントに返信
※227
東京日本橋から茅場町方面へ行った近くに明治初期の公共施設跡を案内する看板があるんだが、同じ施設がだいたい30年くらいで移動している。
どうやら当時の建築観と言うのが税金とか金をかけたからと言って長く使い続けるものではなかったらしい。
231.名無しさん:2020年08月11日 15:08 ID:1eOygF7d0▼このコメントに返信
いつまで海外への幻想に浸ってんだか
232.名無しさん:2020年08月11日 15:11 ID:rEBhRUYr0▼このコメントに返信
※230つづき
おそらく多くの人がそんな感じで建て替えをしていたから建築の職人には仕事があり、職にあぶれないから結果として建替え費用も安く上がっていた可能性がある。
233.名無しさん:2020年08月11日 15:20 ID:ivI0XNce0▼このコメントに返信
また”欧米こそ至高である”かよ
コロナの件で散々解かったろwww
その国でその気候、環境にあった建物こそ崇高なんだよ。
日本には日本家屋。今の住宅メーカーなんかの方がよっぽど長持ちしない。
日本家屋は日本の気候にも適してちゃんと管理すれば100年だって200年だって持つ。
地震だって逆に日本にとっては被害をある程度抑えられる。
それとさ、風水を馬鹿にするやつがいるが、これは所謂生活の知恵(風の通り道やら水場等)なんかからくるものなので
なんで血液型占いなんかはやたらと信じる癖に風水は気にも留めない?
234.名無しさん:2020年08月11日 15:20 ID:gX82xkOx0▼このコメントに返信
築20年で上屋の価値がなくなるという馬鹿げた商習慣のため
235.名無しさん:2020年08月11日 15:22 ID:nh8F5e2W0▼このコメントに返信
>>1
欧米が快適とか知ったかすぎる
ボロボロのまま住んでるだけだぞ
日本なら地震で倒壊まったなしなんだが
ザコw
236.名無しさん:2020年08月11日 15:23 ID:4wZXNGCb0▼このコメントに返信
奈良時代から建ってる寺とか織豊時代からの城やなんかも、地震や地盤の動きや湿度による木材の伸び縮みに黴害虫害で、
結局150年とか200年とかでバラして組みなおし、結構な割合の柱や梁の入れ替え接ぎ足しをしなきゃあならんからね。
237.名無しさん:2020年08月11日 15:23 ID:O255LnjD0▼このコメントに返信
昔のしっかりした技術と木材で建てた奴は長持ちしてるとか言う人多いけれど
細かく診断したら腐食と白アリで柱が機能してないとか割とあるからね
238.名無しさん:2020年08月11日 15:26 ID:ivI0XNce0▼このコメントに返信
イタリアなんか震度5で建物倒壊しまくりだったよな。
てかイタリアは欧州では割と地震があるのになぜ日本の様に木造にしないの?
答えは簡単。自然の脅威より”人”による脅威の方が大きかったから
人は簡単に皆ゴ ロ シ ししてしまうから。時には隣村の住人全員を○○してしまうから。
だから町ごとレンガで高く積んで城壁とした。片や日本は欧州に比べ自然災害が多く人を減らしたら、収穫もままならずたちまち気がになるので極力コロコロはしなかった。
結局民度の違い
239.名無しさん:2020年08月11日 15:28 ID:ivI0XNce0▼このコメントに返信
※237
”腐食と白アリで柱が機能してない”
とか割日本家屋ってリフォームしながら100年200年持たせてるんだよ。解ってる?
取替えできる様に出来てんのよ
240.名無しさん:2020年08月11日 15:31 ID:HpbgIiZd0▼このコメントに返信
>>115
電気や機械は悪魔教かなぁ?

家から適当に理由作って出て行った方いいぞ?

241.名無しさん:2020年08月11日 15:31 ID:o6MbsO0G0▼このコメントに返信
ちゃんと作れば長持ちするよ
242.名無しさん:2020年08月11日 15:32 ID:HpbgIiZd0▼このコメントに返信
>>65
中国人とフィリピンじゃのタコ部屋も追加で
243.名無しさん:2020年08月11日 15:36 ID:7gOJdoEV0▼このコメントに返信
夏場に数か月無人になるだけで廃墟化する日本の自然環境じゃなあ
244.名無しさん:2020年08月11日 15:36 ID:rEBhRUYr0▼このコメントに返信
※237
そら立てっぱなしでメンテしなかったらそうなるわな。
だから建物の修復技術も確立されてる訳。
245.名無しさん:2020年08月11日 15:37 ID:HpbgIiZd0▼このコメントに返信
>>74
日本人はそのままにあるやつはなんとく放置、違和感あって理解してても放置、

年金制度も消費税も放置、 全部できて理由付きでやってる制度なのに、問題解決していたり、新しい流れ変わっても放置。
カネは取れるモノは取っておけー^_^って役人が考えているから、あかん。
国民は大きくデモや声上げないと、そのうち生類憐みの令と復活しても、なんだかんだいって生活リズムに入れられるぞ?
246.名無しさん:2020年08月11日 15:40 ID:HpbgIiZd0▼このコメントに返信
>>76
家電や携帯会社みたいに、アフターサービスで定期的に取れば良いやろ?

極端に言えば、クルマの車券だって食口を作るために無理やりつけている制度だから、欧米の正確には、アメリカに車検なんてないし、自分ら個人が知識つけながら保守するのが向こうの価値観。
247.名無しさん:2020年08月11日 15:41 ID:qQ2CxwpL0▼このコメントに返信
100年住める家は、100年生きて来た木を使うと言う。
今は、そんな木を一軒分集めることは、難しくなっています。
248.名無しさん:2020年08月11日 15:47 ID:rEBhRUYr0▼このコメントに返信
※237
日本より環境が良いヨーロッパにもシロアリがいるから運が悪いとやっぱりダメって知ってる?
パリとか極端だけど、あそこは行政が危険と認めないと建替え許可が出ないから仕方なく使ってるだけ。
249.名無しさん:2020年08月11日 15:50 ID:wWgPcx.t0▼このコメントに返信
欧米は中古物件購入=リフォーム必須だけど…
100年リフォームなしで快適とかどこの世界の話?
アメリカの平均よりちょっと上の階層の人が中古買って自分で色々改築リフォームしてるドラマとかよくあるでしょ
日本のように潰して建て直して新築ばかり売る国が異常なんだよ
250.名無しさん:2020年08月11日 15:54 ID:rEBhRUYr0▼このコメントに返信
※234
馬鹿げた商習慣って言うが、需要と供給を照らし合せて上屋に買い手が付かないか、転売で値下げ損のリスクが増加するラインがその辺りだからだぞ。
251.名無しさん:2020年08月11日 16:04 ID:ivI0XNce0▼このコメントに返信
※249
欧州は地震やら台風が少ないからや
252.名無しさん:2020年08月11日 16:36 ID:8NVMLwaV0▼このコメントに返信
昔の家は 頑丈に作るから100年は余裕で持つみたいね その代わり高額なんよ昔の家って
今みたいにフランチャイズ化されてない時代だったし、代々子々孫々住む前提でごついのを建てるので今とは目的が違うってのもある

ばーちゃん家が築100年以上、古い家だけど骨組みや壁大きな地震が何回かあったけどヒビすら入ってないそうだ
見た目がボロいだけで、トイレやお風呂などの近代化以外はメンテナンスは必要無いとのこと。

今現在は息子一家を経て孫一家が住んどるので、長期的に見るといい買い物なんじゃないかと思う
253.名無しさん:2020年08月11日 16:54 ID:rWvRezl00▼このコメントに返信
だいたい家自体は40~50年もつだろうが
ヤバイのは水回りや配管で30年くらいでガタが来るがな
だからその際に丸っと建て替えなんだよ、世代交代と一緒に
古い家はメンテしやすいようにトイレや風呂、DKは別棟や端っこやで
今の福島の大自然見てみ?放置すりゃあぁなる自然環境に我々は住んでんだよ、無茶言うなw
254.名無しさん:2020年08月11日 17:22 ID:ThDOda4e0▼このコメントに返信
今の家は数ヶ月で完成、昔は一年以上かけて完成。
工期を短縮して施工費を浮かしながら最高の利益を上げる事に特化してるのが今の家。
施工主もコンビニ感覚で直ぐに家が欲しい人が多いから。
255.名無しさん:2020年08月11日 17:34 ID:794oQgf.0▼このコメントに返信
※223
劣化しないのと建物の利便性は関係ない。
50年以上前の建物なんてネット回線も壁に剥き出しで高さも足りなければコンセントの数すら足りない。
部屋や廊下の高さも足りない。
トイレにウォシュレット用のコンセントすらないんやで。
日本は豊かになって生活様式が全く変わったんだよ。
そして現在の耐震基準に達していない建物ばかりなので補修工事は必至ときてる。
これで建替えるなと言っても無理ってものや。
256.:2020年08月11日 17:46 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
257.名無しさん:2020年08月11日 18:09 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
大抵の欧州都市部の建物は、基礎は今のビル建築と構造は同じで太いコンクリートの柱の骨組みに壁、屋根と取り付けている感じ
外壁のみを回収する場合は外壁材研磨、塗装し直しや外壁材タイル交換
それ以上に建物そのものを大幅回収する場合は、壁と屋根を破壊してコンクリートの支柱を残し、新たに近代建築での壁と屋根を建設する
戦後建築の分譲戸建て様式の家はアメリカや日本の分譲戸建てと対して変わらん
壁の構造が冬向けに分厚くされているだけ
外壁タイル・モルタル部分、硬いコンクリートの外壁材もしくはレンガ、断熱材や砂、固いコンクリート外壁材、モルタル、壁紙、塗料という基本形
壁にドリルでネギ穴等空けるときは、1cm程度のモルタル部分まではすぐに空くけど、コンクリート壁は異様に固くて、そこに穴を空けるのが非常に力がいる
ドリルも石材用の刃を使い、ドライバー機能の回るだけのほうじゃなく、ハンマー機能の方を使う(道路のアスファルトを砕くときのダダダの振動みたいなやつね)
経年劣化でモルタル部分がぼろぼろになって崩壊、落下することもある
258.名無しさん:2020年08月11日 18:19 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
天然石剤で壁も柱もなんて貴族が昔建てた宮殿クラスや教会程度くらいしかないよ
殆どはせいぜい外壁装飾として天然石材タイルや人口石材タイル貼り付けてあるだけだから(重厚さ演出のために厚さ10cm以上もある天然、人口石材タイル使用しているものもある)
259.名無しさん:2020年08月11日 18:36 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
天然石剤で建築なんてよほどの技術力持った石工、建築士と莫大な資金力なかったらできないよ
普通はレゴブロックのようにレンガで作るか、日本の木組みを基礎、梁に壁を重厚なものにして作るかだから(だからちょっとした技術と道具さえあればある程度の庶民でもDIYで家を建てられる)
260.名無しさん:2020年08月11日 18:42 ID:564Ivws.0▼このコメントに返信
ヨーロッパはヨーロッパで景観関連の方の縛りがガチガチ過ぎて耐震性碌に無い上補強工事も碌に出来ないとか
空調も入れられないとかいうデメリット満載の代物なんだけどねぇ・・・w

馬鹿ってどんだけヨーロッパに幻想抱いてるの?w
261.名無しさん:2020年08月11日 18:48 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
エジプトギリシャ時代は石造りの神殿とか多かったけど、ローマはローマン・コンクリート
権力者はコンクリートや天然石で家を作れたが、庶民の家は木造やレンガだから(屋根は茅葺きとか)
ローマ以降の欧州も同じ
誰がどう見ても石じゃなくレンガやコンクリート、モルタルなのに石造りに見える人もいるようだけど
オランダ建築を模倣して作ったレンガ作りの旧東京駅も石造りに見えるのだろうよ(もしかして日干しレンガで作った万里の長城も石造りに見えているんかねえ?)
262.名無しさん:2020年08月11日 19:22 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
南アの茅葺き様式建築のルーツはオランダやで
英領になる前の南アはオレンジ自由国という名でオランダの植民地だった名残
アルプス以北では一般的な建築様式だった(古い歴史的伝統保存建築物は木組みの建物と家で、壮大な教会や貴族の城、要塞とかは石造りもあるが)
263.名無しさん:2020年08月11日 19:30 ID:zymIBad20▼このコメントに返信
銀行がそう決めたから 以上です
264.名無しさん:2020年08月11日 19:39 ID:564Ivws.0▼このコメントに返信
ちなみにさ、ヨーロッパの100年前の住居とかの内容って知ってる?
建築時からそのままなら、電話回線はおろか電気配線すら怪しい代物だぞ?
オマケに改装するにも煉瓦だのモルタルだのを引っぺがすか上っ面にベタベタとタコ足で張り付けるかの二択だぞ?
クソ安い安価な建売買う方がよほどトータルじゃ安上がりで快適になるんだが?
265.名無しさん:2020年08月11日 20:10 ID:fgne8wTB0▼このコメントに返信
※254
今の家はプレカットやプレハブが主流になってるから、
精度も上がってるんだけどね。
工期かければ良いものができるってワケでもないよ。
266.:2020年08月11日 20:18 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
267.名無しさん:2020年08月11日 20:32 ID:6ul2OG.s0▼このコメントに返信
湿度が高くて年間通しての気温差が大きいから
建材の劣化が早い
268.名無しさん:2020年08月11日 20:34 ID:4GwRUGGf0▼このコメントに返信
観光資源として古い景観を維持してるのであって、住居としての使い勝手はそんなに良くないように見える
あと、総じてヨーロッパの人間はアメリカ人や日本人に比べ、新しいものに興味がないんではないかと思う
いまだにPCもない企業・商店も多いしね

まあ伝統や慣習、小さい共同体の団結を大切にしているところはイイと思った
269.名無しさん:2020年08月11日 20:36 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
行政規制は建物の歴史的保存義務の生じる建物や指定地域によって厳しいところと自由なところと様々
近年の規制緩和で所有者の自由な建築様式、デザインで建て替え、リフォームも自由になっているところもある
洗濯物のベランダ、庭、窓干しも、近年のエアコン室外機設置も大昔ほどうるさくはない、規制緩和せられた地区も結構あるから
省エネ対策、景観法緩和、近代化でそれなりに欧州も変わったから
まあ、観光で金稼ぐところは厳しく規制されているけど(あくまでも見せかけの外見上はねw)

住むなら、郊外の一般的住宅地で規制がゆるゆるなところがおすすめよ
見栄張って旧市街などの商業地や見栄っ張りの高級住宅街に住むとろくでもない目に合わされるから
270.名無しさん:2020年08月11日 20:47 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
賃貸は、まあ、最悪でも契約解除と行政退去、微々たる違反金程度で済むけど、購入した場合はその程度では済まないから、最初の契約事項、法律を理解できる程度にはなっていたほうがいいよ
不動産売買による所有、利用権は認めるけど、行政的な管理、維持義務が厳しい物件もあるから(たとえ戸建住居でもね)
自分お好きなデザインで家を建てるとかもできない地域、自治体とかあるし
国全土に適用じゃなく、自治体別、地域別、建物別で様々だから
271.名無しさん:2020年08月11日 20:50 ID:ilF6Ws6G0▼このコメントに返信
土地本位で上物は資産価値あんま無いから
272.名無しさん:2020年08月11日 20:55 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
土地自体も完全に私有化できる土地なのか、ただの(自治体からの行政上の)利用権(相続の可能か不可能かもどうなのか)、ただの借用地でしかないのか
家も自由な建て替えや外観変更も可能なのか、それらは許可されていなくて、保存、維持修復義務のみが生じているのか(変更する場合は行政許可で何年もかかるとか)
まあ、いろいろよ
273.名無しさん:2020年08月11日 21:06 ID:5dy3c5bf0▼このコメントに返信
欧州には殆どないけど、アメリカやオーストラリア、ニュージランドは、購入した家自体をトレーラーで運搬して別の土地に家ごと移動するプレハブ住宅(見た目は豪邸に見えるが)も割とある
274.名無しさん:2020年08月11日 23:19 ID:1BZFprtr0▼このコメントに返信
鉄筋にせよ木造にせよメンテナンス次第でいくらでも長く持つ
ただ鉄筋の税金は高くなるからな
275.名無しさん:2020年08月12日 00:51 ID:bGtWL1ix0▼このコメントに返信
米国の家を日本にそのまま移築したら、湿気ですぐボロボロになると思うよ。
日本の家の方が長持ちすると思う。
276.名無しさん:2020年08月12日 01:24 ID:BmFsVBdO0▼このコメントに返信
式年遷宮を発端とする宗教観が根っこやろうなあ…
277.名無しさん:2020年08月12日 04:53 ID:4lFgqk1Q0▼このコメントに返信
欧米 Vs 日本 の、ちょ~ハンディキャップマッチの開幕ですwww
誰得なの?五毛さん
278.名無しさん:2020年08月12日 08:05 ID:yJmHkKKF0▼このコメントに返信
海外の築100年以上のマンションの部屋とか住みたくないレベルでボロボロなのを
新しい住民が突貫工事で無理やりリフォームして住むを繰り返してるだけだぞ
279.名無しさん:2020年08月12日 09:31 ID:b7B85Q980▼このコメントに返信
※237
日本の古民家の梁や柱が真っ黒なのを知らねえのかよ。古い木造家屋は人が住んで家の中で毎日生活の火を熾して、家の中全体が煙で燻されることで完成する。中でロウソク程度しか使わん神社仏閣とは木材の持ちが全く違う
建てる場所からして、水場までの距離と雨水や湿気を逃がす方向を考えて、問題ない場所に建てる。土地でさえあれば埋め立てて薬剤吸湿剤だのでその場対処する現代の家とは防虫防カビなんかのアプローチが根本から違う
280.名無しさん:2020年08月12日 10:10 ID:qmIXYt2A0▼このコメントに返信
メンテナンスしないから
281.名無しさん:2020年08月12日 11:05 ID:5iFFBcW40▼このコメントに返信
火災起きまくりで、半使い捨ての家が都市部では多かった。
あと、3階建て以上は耐震上難しく、現代観点ではスペース効率が悪い。
一部地域を除き、二次大戦で軒並み燃やされたから残っていない。

あと、生活様式の変化に合わせて、住みやすいように家を建て替えてきた。

戦後第一世代の住居は急造品なので、耐震も耐風、耐湿も弱くあまり残っていない。
今ある家は、1940年以前か、1970年以降のどっちかが殆どです。
282.名無しさん:2020年08月12日 16:05 ID:8bn2jbLj0▼このコメントに返信
本来、アルプス以北は木造建築文化圏(石やコンクリートは寒冷地では冷え過ぎだから合わなかった。 貴族がお戯れで作ったシャンボール城も冷え過ぎ暖房が効かずで居城として使用されず終い)
だから長らく木組みの建物が多かったし、現存するものは歴史的文化価値が高い
ローマ帝国はコンクリート建築文化
石造り文化は古代ギリシャやエジプト、中東からのもの
283.名無しさん:2020年08月12日 16:26 ID:8bn2jbLj0▼このコメントに返信
ベルサイユ宮殿の敷地内にマリーアントワネットが故郷のオーストリアの庶民家屋に似せて作らせたのがプチ・トリアノン宮廷内の王妃の村里と呼ばれる建物(そうれもかなり豪華に作らせているけど)
木とレンガとモルタル漆喰、茅葺屋根の混合建築
欧州の主要都市部は貴族が戦争目的で要塞化させた建物だから頑丈に作られたけど、要塞都市外の一般庶民の村などの建築物は戦争目的じゃなく居住目的で、住民自ら建て、メンテもやっていたから要塞都市部の建物ほど頑丈ではない
284.名無しさん:2020年08月12日 17:10 ID:8bn2jbLj0▼このコメントに返信
欧米の建築物の建築素材、資材に何が使われているのか実物すら見たことのない人、資材そのものが何なのかわかっていない人多いんじゃないの?
レンガやモルタル・漆喰、コンクリートすら石に見えるとか目が腐っているとしか思えない
窯ですらレンガと耐熱コンクリート・モルタルで作られているのに「石窯」って言うほどだからねえw
日本での鉄筋コンクリートやレンガ建築物はなぜか石造りとは言わない
あれら欧州の建築物もメンテしなければ劣化してぼろぼろになる
100年も何もしないで使い続けてたら崩壊寸前レベルでボロボロよ?

比較的古い時代のやつがそのままの形で残っているフランス、ノルマンディーのモンサンミッシェル行ってみ
寺院の基礎的な作りは天然石じゃなく灰色のレンガ、一番高い塔内は木組み櫓を基礎としたレンガや石の外壁
周囲の民家は木組みを基礎とした家で屋根は木の板の瓦
定期的な修復維持改修は必須で、規模が規模だけに莫大なカネがかかる
285.名無しさん:2020年08月13日 06:05 ID:ciESc.760▼このコメントに返信
100年前の家が快適な訳ねーだろ
フランスで100年前の家なんて下手したら
トイレがついてないんじゃねーか?
286.名無しさん:2020年08月13日 23:18 ID:PM52p5S40▼このコメントに返信
衛生観念の違いかな。日本人は表面的な清潔さを好む。穢れの思想もあると思う。お前らだって中古より新品を好むだろう?
ものの価値なんて人の好みだけだよ。
287.名無しさん:2020年08月14日 06:51 ID:WC8z7KZq0▼このコメントに返信
中型程度の地震なら5年に1回は必ずあるし、地震のダメージがじわじわ入ってんじゃないかな
築100年以上の文化遺産ってメンテナンスすごい頑張らなきゃ維持できない
288.名無しさん:2020年08月16日 23:00 ID:YFXWo5C50▼このコメントに返信
>>2
木造が高いのは単に工務店と建材屋が高く価格設定してるから
木材は二昔前の半値
オマケに県知事の許可貰わないと勝手に切れない
289.名無しさん:2020年08月16日 23:03 ID:iVcxdylE0▼このコメントに返信
>>71
国の耐震強度に足りなかっただけで
普通程度の地震なら余裕
290.名無しさん:2020年08月16日 23:05 ID:iVcxdylE0▼このコメントに返信
>>29
価格が安いから
和風の約半値で出来るその代わり耐久性も半分以下だけどね
291.名無しさん:2020年08月16日 23:07 ID:YFXWo5C50▼このコメントに返信
>>32
コンクリートとかつい最近だが
基本乾燥レンガの積み上げ
同じ製法で日本に建てると二十年も持たない
292.名無しさん:2020年08月16日 23:11 ID:RAVaLf.J0▼このコメントに返信
>>54
それ半島の家(^_^;)
293.名無しさん:2020年08月17日 19:45 ID:8a2jtnD.0▼このコメントに返信
手入れ次第では100年持つよ。
白アリ雨漏り台風で構造材が痛んだら建てかえたほうが安い。
俺んちに家は60年前の親父が建てた家。
294.名無しさん:2020年08月19日 00:43 ID:seioue.90▼このコメントに返信
うちの家、昭和58年建築。鉄筋コンクリートの壁構造で外壁はタイルで覆われている。コンクリートは川砂で作っていることを確認。
数年前に屋上の防水をやり直した。3年前、全館の内装をリフォームしたとき、1階にある日本間の掘り炬燵を解体中ときシロアリを発見。ベタ基礎の上全てコンクリートなのにどこから入ったかの大騒ぎ、結局防蟻処理をして片をつけた。
それ以外全く問題なし。外壁のタイルも、特に異常がない。このまま、50年は余裕そう。建築当時の作業員の技量および材料に感謝。


295.名無しさん:2020年08月20日 18:25 ID:S.dkS3m40▼このコメントに返信
日本の風土に合わせた家だと 住む人がまいっちゃう
住む人に合わせた最近の高気密性住宅とかだといくら換気しても持たなさそう
296.名無しさん:2020年08月21日 11:54 ID:BNE9J7Bx0▼このコメントに返信
欧米では木造の家が古くなっても、価値が下がらないどころか、手入れをするので土地と同様に価値が上がっていく。築100年ぐらいの木造住宅でも普通の値段売られているし、そもそも新築の家はあまり売られていないし、新築の家を建てたりすることもあまりない。新築を好む日本人の文化は、中古住宅の価値を低め、結局は日本の住宅事情を貧しくしている。
297.名無しさん:2020年08月27日 05:14 ID:Tf4ZNQWA0▼このコメントに返信
欧米圏で地震があったり、台風やハリケーンがあったり、湿度の高い場所なんて幾らでもあるけどな。3つ揃ってるのはレアだけど。

お名前