2020年08月10日 14:05

ベトナム戦争でアメリカは負けてないとかいう風潮

ベトナム戦争でアメリカは負けてないとかいう風潮

gahag-0077074494-1

引用元:ベトナム戦争でアメリカは負けてないとかいう風潮
https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1334943870/

1: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 02:44:30.66 ID:F+mKIqnd
百理ない

2: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 02:48:09.83 ID:HbvZJN9O
総力戦してねーだろ

4: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 02:50:27.25 ID:mFKHl17z
北爆に制限付きすぎィ

7: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 02:55:30.04 ID:JYtWtMIr
でもアメリカ本土にはほとんど攻撃されてはいない模様

19: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:01:15.70 ID:F+mKIqnd
>>7
アメリカの目的は傀儡の南べトナムの保持アンド権益やったから
本土が攻撃されてないから負けとか苦しすぎるんだよなぁ

10: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 02:56:50.35 ID:G0VCaHtz
なおマジでアメリカ人のなかでは負けてないことになってる模様

13: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 02:58:33.86 ID:WQo7SAyN
自分で勝手に仕掛けて反撃されて敗走したことが「負け」以外の何になるのか

14: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 02:58:41.22 ID:P8HVOdK6
ソ連のアフガン侵攻と同じやな

17: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:00:12.66 ID:mFKHl17z
米軍より南ベトナム軍のグダグダさが凄い・・・

20: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:01:46.07 ID:jWbvb/8y
物量では圧倒的に上回るも白兵戦でベトナムに一方的にボコられて負け
まあイラク戦争も負けやな

アメリカて兵vs兵の肉弾戦弱いな
兵器を使わんと無理

27: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:04:17.39 ID:G0VCaHtz
>>20
よく言われることだけどゲリラ戦に弱いんやろ

34: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:06:07.44 ID:jWbvb/8y
>>27
アメちゃんの体型て持久力なさそうやもんな・・・
ゲリラ戦では致命的やで

23: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:02:56.24 ID:GWs2w6Zy
ベトナム行ったときベトナム軍のモグラみたいな地下基地とかみたけどすごかったで

30: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:05:12.13 ID:uZ3aJVr4
なおホーチミンルート潰すために後背地のカンボジアやラオスにもちょっかいかけて
顰蹙かって赤化に拍車をかけた模様

本末転倒だね(ニッコリ)

36: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:07:28.87 ID:YqwkjfMp
ベトナムはインドシナ戦争から数えると30年近く戦争しっぱなしだった
異常なタフネス

41: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:13:30.35 ID:FR8pHh5+
ベトナム戦争に参戦したのって国連軍じゃなかった?

48: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:21:03.55 ID:YqwkjfMp
>>41
せやけど殆ど現地とアメリカと韓国や

42: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:13:46.77 ID:7dK4iwxH
ソ連さんサイドや中国さんサイドが出てこない程度に加減してボコりつつノックアウトしろとか無理ゲーやろ
そういう意味じゃ本当の「負け」は手加減ミスって核戦争になった時やと思うわ
せやから負けてないと言えば負けてない

決して勝ってはおらんけど

44: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:17:30.34 ID:KBmVZNRX
>>42
この戦争が無かったらアメリカは今のような最新鋭の装備と最高の兵士を持った軍隊じゃなく、物量至上主義の軍隊のままだったと思う

43: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:15:33.62 ID:jWbvb/8y
普通に負けやで

46: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:19:46.10 ID:hk8uq+9e
世論に負けた

61: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:34:35.04 ID:YqwkjfMp
ベトナム戦争はビジョンがなさ過ぎる
とりあえず赤化させたくないから戦争しましたみたいな感じで

68: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:42:23.47 ID:57m8wd2q
>>61
この時代は逆に中ソ対立、米中接近で赤の影響力が弱まってきた頃じゃね

76: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:46:51.71 ID:7dK4iwxH
>>68
南ベトナム(と、そこから繋がってるフランスの権益)を絶対死守するっていうのが絶対目標やからなぁ
ちょっと北ベトナムが赤くても白くても黒くても仲良うする余地はないと思うわ

82: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:52:50.18 ID:F+mKIqnd
>>68
アジアで独立運動やってた民族主義者は総じて赤か赤シンパや
でもソ連やシナと仲がよかったって言うと違う

実際ベトミンはアメリカからも支援受けとるしな

64: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:38:01.80 ID:H08r2ROY
結局、第二次で日本にトドメを刺したツケが朝鮮戦争からベトナムまでいくんだよね

70: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:42:52.66 ID:7dK4iwxH
>>64
その分日本は面倒なことから全部開放されて高度経済成長ウハウハザブーンしたわけや
うまいとこだけ食ってマズい部分は全部アメさんに押し付けたんやからあんま悪う言ったらあかんで

74: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:45:49.72 ID:dOPOlC7P
>>70
植民地全部無くなったと思ったら植民地の時代終わったからな

65: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:40:38.01 ID:L/QMFkpA
ウチ九条あるから出兵なんかできんし(シレッ

67: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:42:06.61 ID:6Iut38pZ
イラクも目的達成しないまま撤退やろ
ていうか国が傾くレベルの大損やろ

69: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:42:27.81 ID:e8LIxkec
負けてないじゃなく、勝てなかった
が正解

73: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:45:18.12 ID:Bpu9nYjJ
日米戦も含めてアメリカはLv99のチートキャラ使って攻撃ボタン連打のゴリ押ししかしない小学生みたいな感じ

80: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:52:17.35 ID:e8LIxkec
ゲームじゃないんだから戦争なんて気軽に出来ないし、ましてや核保有国同士でなんて論外よ。
ベトナム戦争は一般のアメリカ国民にとってはセンセーショナルな戦争だったと思うよ。

91: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:58:54.56 ID:HBjVWnz1
外交で勝とう(正論)

93: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 03:59:53.93 ID:5wXBppn6
クラウゼビッツ的な戦争観ならば、戦争に勝つ=自国家の政治的目的を達成する、やろな
軍事は手段であって目的ではない

116: 風吹けば名無し 2012/04/21(土) 04:10:45.43 ID:mxlAOHDN
アメリカが勝てなかったのは政治と地形の問題
まず地形がジャングルのせいで空爆があまり有効ではなかったことと
ゲリラ戦には打って付けだったことから物量作戦が通用しなかった
後、中国を経由して補給物資が運ばれてくるので
まさか中国を攻撃するわけにもいかず補給線を寸断することができなかった
ことが敗因

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年08月10日 14:08 ID:KUhSNJr20▼このコメントに返信
陸戦に弱いのか
2.名無しさん:2020年08月10日 14:10 ID:KQxj2slP0▼このコメントに返信
日本軍の硫黄島を参考に戦う。
3.名無しさん:2020年08月10日 14:11 ID:.4wN.I6n0▼このコメントに返信
長いこと戦争ができればそれだけでアメリカの勝ち
4.名無しさん:2020年08月10日 14:11 ID:ktXX7.IR0▼このコメントに返信
某教団の教義では「アメリカはネ申の国」。
だから負けたように見えるのは心の迷いに過ぎない。
5.名無しさん:2020年08月10日 14:13 ID:6WEurfoH0▼このコメントに返信
勝てなかったのは正しいけど、負けたかは人それぞれだろうな
6.名無しさん:2020年08月10日 14:14 ID:IbhI..8W0▼このコメントに返信
そもそもフランスの戦争だったしな
7.名無しさん:2020年08月10日 14:15 ID:IbhI..8W0▼このコメントに返信
※1
両手両足縛られてたらプロレスラーでも中学生に負けるだろ。
8.名無しさん:2020年08月10日 14:16 ID:fBGsvGWK0▼このコメントに返信
戦線作って包囲して袋を絞める様に殲滅すれば、勝てた。
しかし、密林の中に戦線を築く負担を嫌い、ヘリボーンで戦ってしまった。
人的被害は抑制出来たが、それでは勝てない勝てなかった。

アメリカは人命を極めて尊び、それが政治をも左右する。
それ自体は正しい。
しかしだ、それで目的達成出来ずに民衆の繁栄を損なうなら、それではより大きな犠牲を見えない形で払う事になる。

アメリカ政府はアメリカ民衆にコラテラルダメージという価値観を広め、その対象を自国民や自国兵にも拡げるべきだろう。

肉を切らせて骨を断つという諺を実行せねば、勝てる戦いも勝てない。
価値有る人材を無駄にしないとは、目的を達成出来ない選択をしてでも人命を取るという事では無い。
死が皮一枚向こうに有るなかで飄々と生きる心構えをアメリカ人はし直すべきだ。
9.名無しさん:2020年08月10日 14:18 ID:gtm2JEaC0▼このコメントに返信
勝利目標を達成できなかった時点で敗北なんだよ
どっちの方が被害がデカいとか関係ない
10.名無しさん:2020年08月10日 14:20 ID:TyFEEpQJ0▼このコメントに返信

つまり日本は韓国に勝てなかったわけか
11.名無しさん:2020年08月10日 14:21 ID:PwmZcMoX0▼このコメントに返信
※1
陸戦に弱いんじゃなくて、人の値段(価値)が高いんだよ。だから火力で圧倒するか、消極的な拠点確保が作戦の中心となる。ベトナム戦争は爆撃を行いにくいホーチミンルートを破壊できなかったのが敗因。米国に付いてホーチミンルートの破壊に協力したミャオ族は戦後も激しい弾圧を受け、20万に人以上が死亡、同数程度のミャオ族は亡命してる。
12.名無しさん:2020年08月10日 14:21 ID:Zq9l48sM0▼このコメントに返信
負けではあるが自国利権は損なってないから
歴史視点だと犠牲者数以外はそこまで悪い負けかたじゃない
政権当事者には悪夢そのものだろうがね
13.名無しさん:2020年08月10日 14:22 ID:xltvl6o10▼このコメントに返信
戦争の勝ち負けは戦争ふっかけた目的を達したか否かだから間違いなくアメリカの負けだよ
14.名無しさん:2020年08月10日 14:22 ID:rFQw2j8D0▼このコメントに返信
ケサンで核攻撃していれば。
15.名無しさん:2020年08月10日 14:23 ID:PwmZcMoX0▼このコメントに返信
※13
その背景は東西冷戦であり、旧ソ連は崩壊して韓国程度のGDPに堕ちぶれ、その衛星国家の殆どを失ってるんだが?
16.名無しさん:2020年08月10日 14:24 ID:.8zbnQBC0▼このコメントに返信
初耳風潮。
17.名無しさん:2020年08月10日 14:25 ID:efbF.LGD0▼このコメントに返信
南ベトナム政府が腐ってたり
呼んでもいない韓国軍が押しかけてベトコンではなく現地民間人をジェノサイドしたり
米国内では反戦運動が盛り上がって帰還兵が人殺しとヘイトされたり
本気出せば勝てるのに負けずに勝てとか矛盾した戦略に兵の士気は駄々下がりだし
兵隊さんたちはもうなんのために命かけて戦ってるのか分らなくってPTSDになるし
ベトナム戦争ってなんだったんだって感じ
好き
18.名無しさん:2020年08月10日 14:27 ID:qDXScOd80▼このコメントに返信
ボロ負け評価しか聞いたことないが?
19.名無しさん:2020年08月10日 14:27 ID:KUhSNJr20▼このコメントに返信
※7・※11
混戦状態だったんすね
20.名無しさん:2020年08月10日 14:30 ID:uJKAusmE0▼このコメントに返信
判定なら大差で負け
そもそも20世紀のアメリカは太平洋戦争でしか勝ってない。後は引き分け
21.名無しさん:2020年08月10日 14:31 ID:Ww7r16Rr0▼このコメントに返信
アウェイでの戦いはアメリカでもきついんだろう
22.名無しさん:2020年08月10日 14:32 ID:iAAZFFAQ0▼このコメントに返信
※9
勝利条件の問題だよね。よくここで首都を落とせなければ戦争で勝ちじゃ無いとか書いてるよね。
ベトナム戦争の勝利条件をまず決めないと、議論が拡散する気がする。
23.名無しさん:2020年08月10日 14:32 ID:KzZGHXl.0▼このコメントに返信
アメリカが負けたというより、アメリカが味方をしていた南ベトナムが負けた。
アメリカ国内の反戦ムードが高まっていた中、ちょうどいい引き際だったんだろ。
24.名無しさん:2020年08月10日 14:32 ID:efbF.LGD0▼このコメントに返信
※17
負けずに勝てじゃなくて勝たずに負けるなの間違い

負け戦ってなんでか面白い戦争映画たくさん生みだすよね
25.名無しさん:2020年08月10日 14:35 ID:d5Klakot0▼このコメントに返信
またハヤブサ速報かよ
たまには保守速報から引用したら?
26.名無しさん:2020年08月10日 14:35 ID:Ww7r16Rr0▼このコメントに返信
結局中国もベトナムも赤く染めたアメリカ
27.名無しさん:2020年08月10日 14:36 ID:AcaFqRwr0▼このコメントに返信
戦闘では、かなりアメリカが勝っていた。死体の数もベトコンの方が多いし。戦争に勝つための攻撃をしなかった。
パリ講和会議で、席を立った北ベトナム政府が1週間で会議戻ってきたのは、米空軍の無条件戦闘許可。
28.名無しさん:2020年08月10日 14:37 ID:YKb9aFKX0▼このコメントに返信
中國がアメリカに負けっぱなしで悔しい共産党の苗村豊が作ったクソスレw
29.名無しさん:2020年08月10日 14:37 ID:EbbariWL0▼このコメントに返信
南ベトナムのお坊さんが戦争に反対して焼身自殺
 ⇒南ベトナム政府高官「人間バーベキューだ、ヒャッハー」

アメリカ世論「腐りきった政権を助けるために、アメリカの若者の血を流すことはできない(怒り」
30.:2020年08月10日 14:37 ID:fvJxjdWj0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
31.名無しさん:2020年08月10日 14:38 ID:YKb9aFKX0▼このコメントに返信
※13
※15に言い返せない人殺しw
32.名無しさん:2020年08月10日 14:38 ID:ir.Nt.r00▼このコメントに返信
※26
資本主義で塗り替えしたのもアメリカだからセーフ
33.名無しさん:2020年08月10日 14:39 ID:fujYsRyN0▼このコメントに返信
※10
だから糞を喰うのは止めろ!
34.名無しさん:2020年08月10日 14:40 ID:ORXFQrGR0▼このコメントに返信
結局アメリカの強みは「物量」だけだったということだろ。
だからそれが通用しない相手には勝てない。日本やドイツには物量戦が有効だったけど、ベトナムには効かなかった。中東でだらだらといつまでも戦争やってんのも同じ。

物量戦の特徴は「民間人を巻き添えにする可能性が高い」という点にある。
世界大戦時には民間人を殺戮してもいくらでもごまかしがきいた。だけど第三国や国際機関、マスコミなどの目のある局地戦ではそういうわけにもいかず、物量の強みを十分に発揮できなかった。だから勝てずに損害だけが増えていった。
35.:2020年08月10日 14:41 ID:KQxj2slP0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
36.名無しさん:2020年08月10日 14:41 ID:fujYsRyN0▼このコメントに返信
※20
湾岸戦争?
イラク戦争?
37.名無しさん:2020年08月10日 14:41 ID:Ww7r16Rr0▼このコメントに返信
たしかに戦争をすれば誰にも負けないのは間違いないんだがちゃんと戦略として目的達成できてるのか?
38.名無しさん:2020年08月10日 14:41 ID:YsoSsQUW0▼このコメントに返信
馬鹿ルーズベルトの育てたベトミンがベトコンになり、子孫のアメリカ人に勝利しただけ!ルーズベルトのやった事が無駄で意味の無い事で笑える!
39.名無しさん:2020年08月10日 14:42 ID:e.5ko.KZ0▼このコメントに返信
だって、アメリカ合衆国は負けてないんだから。
アメリカ合衆国は撤退しただけ。
パリ平和協定は、どっちが勝った負けたは、書いていないと思う。
40.名無しさん:2020年08月10日 14:43 ID:YsoSsQUW0▼このコメントに返信
日本人が嫌いとの理由だけで進駐していた日本人、日本軍を追い出す為だけに支援、育てたベトミンに自分らが噛みつかれただけ!
41.名無しさん:2020年08月10日 14:43 ID:qYvZ6oSZ0▼このコメントに返信
>>5
言うてもアメリカは目的未達で
ベトナムは目的達成してるし
ベトナムが勝ちでアメリカが敗けじゃね?
42.名無しさん:2020年08月10日 14:43 ID:dtsDneVG0▼このコメントに返信
>>1
殆どの戦いで勝ってる 当時は総合軍事力で
上回られてたソビエト連邦が怖くて直接侵攻
という形でのトドメが刺さなかっただけ
北爆で壊滅寸前まで追いやってる

がそうこうしてるうちに自由主義的な報道
を逆手に取られた偏向報道とKGBなど東側
に支援されたベ平連(ソ連崩壊後に判明した)
反米反戦運動の世論の高まりで撤退させられた
43.名無しさん:2020年08月10日 14:44 ID:zQImXuKY0▼このコメントに返信
勝ってはいないが負けたわけでもない
44.名無しさん:2020年08月10日 14:44 ID:NMW8.eDx0▼このコメントに返信
Kの法則もあるし、K国が参戦している側の負けでいいんじゃね
朝鮮戦争もかろうじて今は引き分けているだけだが、そろそろ負けそうだし。
45.名無しさん:2020年08月10日 14:45 ID:EbbariWL0▼このコメントに返信
南ベトナム政府や南朝鮮政府と関わってはイケナイ
46.名無しさん:2020年08月10日 14:45 ID:ir.Nt.r00▼このコメントに返信
※30
軍需産業的には戦争では大した利益でんぞ。
利益率の低い弾薬は沢山売れるけど、利益率の高い最新兵器はあんまり売れないし、現行モデルの値下げを国から命じられる
忙しい割に利益が出ないのが戦争中。量産する為に人員を沢山雇うから人件費もバカにならん
一番いいのは冷戦構造にする事、不安を煽ってやれば単価の高い新兵器が売れるのに平時だから値下げの要求も強くないし、平時の人員で会社が回るから人件費も優しい
47.名無しさん:2020年08月10日 14:45 ID:dtsDneVG0▼このコメントに返信
>>42
ちなみにこの反省からグラナダ侵攻では
かなりパフォーマンスPR活動に力を入れて
湾岸戦争では報道などの規制がガチガチ
兵士達も誓約書書かされまくったとか
48.名無しさん:2020年08月10日 14:46 ID:jqQTMxEM0▼このコメントに返信
戦争することで新兵器を実践で使うのが目的
新兵器を使うことで他国に新兵器を売るのが目的
戦争を長引かせ日本から金を引き出すのが目的
戦争するする詐欺で周辺国に武器を買わせるのが目的
原油を奪う、原油の産出量を減らすのが目的
兵器を消費することで新しい兵器を生産できる
49.名無しさん:2020年08月10日 14:47 ID:rMAtZ.Sv0▼このコメントに返信
一応、米本土では、「敗戦」な扱いではないぞw
留学中、欧州、アジア等の留学生は、ベトナム勝利って、平気で言ってたが、
アメリカ人は、口ごもってたなぁw
ロシアで、日露戦争も、アフガンでも、ロシアは負けてないと同じだよ
50.名無しさん:2020年08月10日 14:47 ID:ORXFQrGR0▼このコメントに返信
※39
そもそもどちらかが無条件降伏でもしない限り、平和協定に勝ち負けなんて書かないぞ。
51.名無しさん:2020年08月10日 14:49 ID:WbjRNqkb0▼このコメントに返信
負けは負けにちがいないけど、冷戦真っ只中で同盟国のためにここまでやってやるぞって示した意味はあったと思う。
52.名無しさん:2020年08月10日 14:50 ID:IX8SHvZj0▼このコメントに返信
勝ってないが負けてもない
南ベトナム政府が腐っていて、これ以上の支援をしても無意味と判断した
一応米軍撤退前には北を徹底的に叩いて、北が南に侵攻しないという約束をとりつけてる
(もちろん、北はすぐ破ったけど)
負けたのは南ベトナム
南にいるのは基本ろくでもない
53.:2020年08月10日 14:53 ID:PwmZcMoX0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
54.名無しさん:2020年08月10日 14:53 ID:IX8SHvZj0▼このコメントに返信
※30
ベトナムで戦費がかかるからというので、海軍と空軍で機種統合せいという話が出され、F-111を作らざるを得なくなった
新規開発とかいろいろ予算が削られたんだよ
アポロ計画も終焉に向かい、ロッキードにはかなりの打撃だった
55.名無しさん:2020年08月10日 14:53 ID:fvJxjdWj0▼このコメントに返信
※40
自分らがかみつかれた? これだからジャツプのアメリカポチ史観は

アメリカが支援したベトミンの目的はベトナム独立。フランスが敗れた時点でピリオド、完。
関係もないアメリカがベトナムに噛みつきにいったんだろうが。噛みついたんだろうが。

56.名無しさん:2020年08月10日 14:54 ID:uJKAusmE0▼このコメントに返信
>>36
イラクは21世紀
湾岸戦争も勝ちでは無い
57.名無しさん:2020年08月10日 14:54 ID:IX8SHvZj0▼このコメントに返信
※53
メディアの操作について反省したアメリカが、メディアをうまく利用した戦争が湾岸戦争
見せたいことだけ報道させるのが一番いいとわかった
58.名無しさん:2020年08月10日 14:55 ID:9UMORwZk0▼このコメントに返信
>>17
キリスト系だからって理由だけで支援決定したCIAサイドにもかなり問題あるがな。
マジでアメリカの「新しく味方を増やす」って作業下手くそ過ぎて笑うぞ。
59.名無しさん:2020年08月10日 14:55 ID:YsoSsQUW0▼このコメントに返信
ルーズベルトが育てたベトミンがフランスに勝利して、統一選挙して、どっちの陣営になるかで共産主義が勝利しそうになった為にアメリカが邪魔しに行っただけ!
60.名無しさん:2020年08月10日 14:55 ID:KQxj2slP0▼このコメントに返信
46>莫大な利益が出る。そもそも民間企業がお金を出すわけがない。そこから間違っている。大型の公共工事と一緒で、政府が戦費を調達する。以前、京都大学の高坂氏の講演会カセットテープを聞いた事がある。「あのなぁ、戦争ほど財政の足を引っ張るものはないねん。例えば、今日作った、戦車や飛行機や軍艦が、明日、前線へ行けばオシャカになる。お互いが潰し合いや。こんなことは戦争しかあれへんわなぁ」
61.名無しさん:2020年08月10日 14:57 ID:3vcfuG.C0▼このコメントに返信
というかベトナム戦争以前から既に失敗してるのよ、インドシナ戦争では限定的な支援しかしないし、何よりソ連を地域覇権国家としか見てなかったし。
まぁ日本と戦った時点で何もかも失敗なんだがね。
62.名無しさん:2020年08月10日 14:58 ID:zO6ePmOO0▼このコメントに返信
戦争太りしたMDが調子こいて、旅客機で転けた。
オイルショックと戦争バブルの終焉で、倒産寸前のグラマン見ると、稼ぎを兵器以外に見いだしたいのは、解るが。
63.名無しさん:2020年08月10日 14:59 ID:IX8SHvZj0▼このコメントに返信
共産主義の浸透を食い止めると言う意味では、南ベトナムまでで食い止めたのでアメリカの戦略は達成されてる
朝鮮戦争と同様に、元から北側政府を壊滅させるという事は意図してないんだから
(それが強烈な縛りだったわけだが)
64.名無しさん:2020年08月10日 15:00 ID:eMlkhAd80▼このコメントに返信
>ベトナム戦争に参戦したのって国連軍じゃなかった?
それは朝鮮戦争だろ
65.名無しさん:2020年08月10日 15:00 ID:sqo1x7e40▼このコメントに返信
戦略目標を達成(南ベトナムの維持)できなかったんだから、完全にアメリカの負けだよ
疲弊しきってベトナム後遺症に10年苦しむんだから
これを解消できたのは冷戦の勝利と湾岸戦争まで待たなければならない

正直、勝利条件が無理筋だし、ドミノ理論なんか信じて突っ走ったせいで戦わなくていい戦争したからなぁ
むしろラオスやカンボジアを不安定にし、本当に共産化させた弊害しかなかった

結局、共産主義なんて幻想に過ぎず、各国とも自国の思惑・国益・民族で動くんだからな
66.名無しさん:2020年08月10日 15:00 ID:.JJZhNCF0▼このコメントに返信
反戦運動に火が付き全米にそれが広がり
国民の支持を失ったのが致命傷、若者も沢山失ったしね
負けた状態でも辞めるしか無かった世界中のリベラル派を
敵に回したしね此れで聖戦のとは言え無く成ったのも大きい
朝鮮戦争の時より酷い負け方だ
67.昭和枯れススキの:2020年08月10日 15:01 ID:50Yvub8i0▼このコメントに返信
いいえ世論に負けた
68.名無しさん:2020年08月10日 15:03 ID:9tezltxB0▼このコメントに返信
フランスがアメリカに泣きついてやり始めた。
フランスの望む結果にならなかったから戦争としては負けでは?

なお、戦闘や殺した数で行けばアメリカの圧勝。

ゲリラがどうだとかあるけど、それでも敗走し続けたのはベトナム。
戦争目的を達成できなくなったから帰っただけだぞアメリカは。

戦争の目的がただの殺し合いならベトナム人いなくなってる。
ジャングルごと。
69.名無しさん:2020年08月10日 15:06 ID:sqo1x7e40▼このコメントに返信
※34
物量云々の問題じゃなく、北への直接侵攻できない(ww3を惹起する)時点で勝てるわけないんだよ
ジャングルに爆弾落としてなんになるの?って話
北爆も制限かかりまくってて、両手しばってボクシングしてたんだからさ
もし制限がないなら北はあっというまに米陸軍に占領されてる

北がそれなりに発展した産業国家なら、特定の産業中心地をふっ飛ばせばカタがつくけど
遅れた農業国で、中ソの支援を受けてるだけの国だから
人が死に絶えるまで、政権が崩壊するまで戦えるゾンビなのよ
70.名無しさん:2020年08月10日 15:06 ID:fTRwfYIh0▼このコメントに返信
アメリカの限界というか弱みが全部出た感じ
民意に縛られるから無茶できないし正義面するから手段も縛られてグダグダに
アメリカに大義があってベトナム人殲滅上等で行ってたら楽勝だったんじゃね?
71.名無しさん:2020年08月10日 15:10 ID:IX8SHvZj0▼このコメントに返信
※34
アメリカ人の戦死1人に対し、ベトナム人は20人以上が戦死してる
物量も質もアメリカ側が圧倒してた アメリカの被害はWW2や朝鮮戦争に比べれば非常に軽い
(アメリカの戦死者:WW230万人、朝鮮15万人、ベトナム5万人)
ベトナム戦争の大部分は実は南ベトナム国内の内戦だったので、敵味方の区別が難しくそれらが活きなかったのはある
また、北ベトナムで兵器や燃料を作ってたわけでは無く、それらはソ連からの支援だったから戦略爆撃も効果が薄かった
だけど戦争末期の北爆では、重武装化した北ベトナムの兵器・物資の補給路を叩き潰し、北ベトナムの継戦能力を一時的には奪っていた
ソ連を刺激しすぎないようにするという政治方針が戦争を困難にしていた
72.名無しさん:2020年08月10日 15:11 ID:ir.Nt.r00▼このコメントに返信
※60
そりゃ戦費は国が出すに決まってるだろ。戦時なら金額提示して企業にいつまでにこれだけ持ってこいという指示を出す訳なんだから
企業は期限までに物資を用意しないと契約違反になるから、必死にかき集める。特に戦時だと政府側優位の契約にされるからな。
期限に間に合わないのなら作業員を雇い入れないといけないし、業務時間も伸ばすことになるのは自明の理

政府だって無限に金を出せる訳じゃないから、値下げの圧力も掛け捲りよ。
それでも仕事を受けるのは、政府に納入していますっていう一種の社会的信用の為でもある。
政府向けで利益が薄くても民間向けの部門ではこれより強い宣伝文句はないからな。
だから軍事産業は大体民需向けの企業を持っているし、利益も圧倒的に民需向けの方が大きい
73.名無しさん:2020年08月10日 15:11 ID:.X6wOg5x0▼このコメントに返信
米軍が撤退している映像記録がいくらでもある。輸送機で離陸しようと滑走中、後ろからベトナム人民間人が乗せてくれと駆け込んだ。最後の一人は重量で兵士にけられても後尾のハッチにしがみついた。すると米兵はでかいナイフでベトナム人の手を斬って落とした。米輸送機は擦れ擦れで離陸した。内部映像だ。この時親米ベトナム人の多くが米国に移住した。
74.名無しさん:2020年08月10日 15:12 ID:ORXFQrGR0▼このコメントに返信
※52
普通にアメリカの負けだよ。

アメリカが北ベトナム爆撃で落とした爆弾は合計で250万トン。
それに対し第二次大戦の日本空襲で日本各地に落としたのは13万トン。
これだけみてもアメリカがベトナム戦争にどれだけの物量を投入したかがわかる。
にもかかわらず、インドシナの共産化は止められなかった。

当時の世界は資本主義勢力と共産主義勢力の陣取り合戦の時代なんだから、どれだけ現地政府が腐っていたなんて言ったところで地域を失えば負けなんだよ。
75.:2020年08月10日 15:12 ID:Y9PO6vra0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
76.名無しさん:2020年08月10日 15:14 ID:PkjoaZri0▼このコメントに返信
なおベトナム帰還兵は今でも国を恨んでいる模様

第二次大戦で英雄になった父親や祖父を見て大人になった連中がベトナムから帰ったら「人殺し」のレッテルを張られたとか
本人たちからしたら悲しいの通り越して廃人になるレベルの仕打ちやで
77.名無しさん:2020年08月10日 15:16 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※12
東南アジアの赤化を止められなかったんだから、大いに国益をそこなったと思うぞ?
戦費がかかりすぎてドルショックなんてのも起きたしね。
78.名無しさん:2020年08月10日 15:16 ID:hAkE.NuA0▼このコメントに返信
え?あんだけ金と人材と資材を突っ込んで何も得ることなく撤退して負けじゃないなら何なのだろう?
79.名無しさん:2020年08月10日 15:19 ID:PwmZcMoX0▼このコメントに返信
※74
◇ベトナム戦争:1960 年 12 月~1975 年 4 月:犠牲者
総数 戦死者 行方不明者 民間人死者

北ベトナム側 約 478 万 1000 人 117 万 7000 人 60 万 4000 人 300 万人

に対して米国側の死亡者数は戦死47,434人 その他の死者10,786人

だからな、共産主義者が如何に狂信的に継戦していたかが良く分かる。戦後も数百万人単位で再教育と云う名の洗脳したり、虐殺したり、弾圧を行なったりもしてる。
80.名無しさん:2020年08月10日 15:19 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※74
それにアメリカ社会には精神的・物質的にとてつもない後遺症を残し、1980年代には「このままでは国力で日本に追い抜かれる」とマジであせることになった。
81.名無しさん:2020年08月10日 15:20 ID:IX8SHvZj0▼このコメントに返信
ベトナムでもアフガニスタンでも、米兵の犠牲に対してはるかに現地人の被害の方が大きいのに
なぜアメリカ人はゲリラ戦に弱いと言われるのかね?
82.名無しさん:2020年08月10日 15:21 ID:IX8SHvZj0▼このコメントに返信
実は南ベトナム国内で奮戦したベトコンは、北ベトナムの侵攻後には消されてる
共産党は怖いよ
83.名無しさん:2020年08月10日 15:22 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※79
ホーチミンが共産主義者というより、独立のために共産主義を利用したというのが正しい。
キューバのカストロやゲバラにしても同じ。
84.名無しさん:2020年08月10日 15:22 ID:PwmZcMoX0▼このコメントに返信
※78
得るモノは有ったんだよ。共産主義者が基地外だと世界中が知る事の発端になったんだからね。※79も参照してくれ。
85.名無しさん:2020年08月10日 15:22 ID:.8zbnQBC0▼このコメントに返信
※52
敵味方間違えてる時点でアメリカの負けだろ。そもそもああまで介入する意味はなかった。
一人相撲で勝手に負けたと言っても良い。アメリカは何一つ国益を得ておらずやったらいかん戦争だった。
86.名無しさん:2020年08月10日 15:22 ID:PwmZcMoX0▼このコメントに返信
※83
その後ろで旧ソ連と中国が操っていたんだから同じ事だよ。
87.名無しさん:2020年08月10日 15:23 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※82
戦争終了後も長い間、南ベトナム出身者は不当な差別を受けたが、もともと民族的に違うというのも大きい。
88.名無しさん:2020年08月10日 15:25 ID:HRaOywWU0▼このコメントに返信
>>41
その通り。戦争の勝ち負けは戦略目標を達成したかどうか。
北ベトナムは南北統一を達成し、アメリカは南ベトナムを防衛出来なかった。
個々の戦闘をいくら勝っても、戦闘目標を達成出来なければ負け。
89.名無しさん:2020年08月10日 15:25 ID:sNElPNv.0▼このコメントに返信
アメリカは、単にダラダラと戦争したかっただけ。
何せ、ソ連に民生品は例外としてトラックとかを支援していたのだから。
所謂、ディープステートだけが儲かった。

結局、アメリカはこの戦争が遠因で
覇権國の座から降りることになる。
苦しくなって、属国日本に抜かされそうになる→ソ連と対立していたシナと準同盟国になる→
日本を潰す→今度はシナに抜かされそうになる。
日本を潰して唯一の超大国になってからは、
更に余計な戦争ばかりして、反米国を増やしてきた。
空いた口が塞がらないどころか、更に口が開くわ。
90.名無しさん:2020年08月10日 15:26 ID:Y9PO6vra0▼このコメントに返信
※79
共産主義者は畑でとれるらしいから
91.名無しさん:2020年08月10日 15:28 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※86
指導者が国民が共産主義に洗脳されていたのではない、ということを言ってるつもりだけどね。
洗脳されたとすればむしろ「民族自決」の考えの方だろう。
92.名無しさん:2020年08月10日 15:30 ID:PwmZcMoX0▼このコメントに返信
※88
ベトナム戦争の背景は東西冷戦なんだから、その理屈で言えば敗北したのは共産主義者だよね?旧ソ連は崩壊して衛星国家を多く失い、経済も欧米諸国に牛耳られて韓国程度のGDPに甘んじてる。

中国は自由け衛材を取り入れ、海外から投資と云う名の債務で経済発展したけど、中国は債務を債務で償還している自転車操業状態を受けだす事が出来ていない。内需の発展も海外資本頼りで、貧富の差も広がるばかりで中国国民の不満も多き溜まっている。しかも米国から制裁を受けて崩壊寸前に追い詰められた状態。



93.:2020年08月10日 15:30 ID:dshP2Z7F0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
94.名無しさん:2020年08月10日 15:31 ID:.8zbnQBC0▼このコメントに返信
※84
共産軍は勇敢だったのだなとしか思わん。
むしろそれだけ殺しといて勝ちをもぎ取れないアメリカの軍事的な信用失墜は計り知れん。
枯れ葉剤まで撒いて負けるとか紛れもなく汚点だろ。汚い手を使う以上は絶体負けたらいかんのよ。
カーチス・ルメイだって負けたら自分は戦争犯罪者だって言ってたしな。
汚い手を使ってまで勝とうとするアメリカに対して共産軍は命を賭して戦ったってことになる。
さてどっちが基地外だったかって話になるわけだし。

俺はアメリカが日本の同盟国で同胞と思っちゃ居るがアメリカはときどきとんでもない戦略音痴を露呈する。
日本が弱いとブレーキ役が居なくなるんで日本も良くなるべきと思ってるよ。
次の世界大戦こそが本番なんでアメリカに間違ってもらっては日本が困る。
95.名無しさん:2020年08月10日 15:31 ID:DuMzzD5z0▼このコメントに返信
まぁ、アメリカの負けだよね。追っ払われて勝ちとか言ってもみっともないだけ。
96.名無しさん:2020年08月10日 15:34 ID:X1U..ukg0▼このコメントに返信
>>35
それは、陰謀論ではなく事実。
キッシンジャーが超反日になったのも、
沖縄密約が直ぐに漏れてから。
密約が直ぐに漏れたら、密約ではない。

キッシンジャー語録にも
日本人は約束を守らない裏切り者と出てくるわ。
97.名無しさん:2020年08月10日 15:34 ID:HRaOywWU0▼このコメントに返信
>>6
フランスの戦いは植民地を守るための帝国主義的戦争。
それが共産主義陣営の北ベトナムに負けそうになり、やがて共産主義による周辺国のドミノ倒し的勢力拡張に至るのを危惧し、アメリカが介入した。
98.名無しさん:2020年08月10日 15:34 ID:PwmZcMoX0▼このコメントに返信
※91
>指導者が国民が共産主義に洗脳されていたのではない、ということを言ってるつもりだけどね。

旧ソ連や中国から支援を受ける為に自国民を犠牲にして共産主義者の言いなりになったのは否定できないだろう?だから、共産主義者が最も残虐で非人道的だという事実は何も変わらないんだよ。中国にしても旧ソ連がギャクサツした自国民の数は戦争の死者数より多かったりするし、ポルポトも同様だしね。
99.名無しさん:2020年08月10日 15:35 ID:.X6wOg5x0▼このコメントに返信
※93
ベトナム戦争が終了して今度はベトナムと中国は対立。鄧小平は日本で、ベトナムには制裁を加えると声明した。1980年になって中越戦争が起き、中国はベトナムに侵攻、返り討ちに遭い、敗退。ベトナム連勝。
100.名無しさん:2020年08月10日 15:36 ID:2bpcT2wm0▼このコメントに返信
昔からアメリカって不思議に東アジアって地域に夢を見てるんだよ
だから突っ込んできて強引に日本を開国させたりしたし
その後も中国利権が欲しいからって日本に戦争吹っ掛けたりしたし
やべえ日本を潰したら逆効果だったと分かった後も諦めきれず朝鮮で泥沼戦争やったり
さらに諦め悪くベトナムで足掻いて見たり
それでも諦められず中国に大規模投資して経済成長させてやったり・・・

そしてコロナに至る、アメリカ人ってほんとバカよね
101.名無しさん:2020年08月10日 15:36 ID:ozyFXMjz0▼このコメントに返信
負けてはいないわな 見捨てただけだから
朝鮮の教訓に気付いたんだよ
朝鮮半島も見捨てとけば話は簡単だったからな
独裁者支配になろうが まだ使いようがあった
102.名無しさん:2020年08月10日 15:36 ID:.8zbnQBC0▼このコメントに返信
※95
遠回しにアメリカをディスらんがためのスレ立てだとは思うけどねえ。
アメリカだってベトナム戦争を勝ったとは思っちゃ居ないだろうし似たようなケースの戦争があったらやらんと思う。
正直ベトナム戦争でアメリカは負けてないとかいう風潮とか初耳だ。
103.名無しさん:2020年08月10日 15:37 ID:7GyLQvm70▼このコメントに返信
※95
追っ払われてはいないんだけどね
南ベトナム政府が酷すぎるからアメリカはさっさと手を引きたかったけど
東西冷戦の真っ最中にそれだと西側に与する国を見捨てたというレッテルが貼られてしまう
アメリカとしてはどうにか北ベトナムに一発喰らわせて向こうから頭を下げさせたいが
北の背後には中ソがいるからそれが出来ない
そんな状況でだらだら小競り合いが続いたけど国際情勢の変化により
ようやく中ソの不介入を勝ち取ったアメリカは
ラインバッカー作戦で北ベトナムを廃墟にして土下座させる事に成功
北ベトナムが泣いちゃったからこの辺で許してやる体で軍を退いた
104.名無しさん:2020年08月10日 15:37 ID:PwmZcMoX0▼このコメントに返信
※94
いやいや、第二次世界大戦時の日本人死者数は310万人だよ。それをはるかに上回る死者数が出たのに継戦し続けた北ベトナムが基地外だという以外の結論は無いよ。その結論を認めない人も基地外だとしか思えない。
105.名無しさん:2020年08月10日 15:37 ID:IX8SHvZj0▼このコメントに返信
※94
戦争犯罪を問われてないと言う事は、負けてないのではないか?
106.名無しさん:2020年08月10日 15:38 ID:5DLTR8u10▼このコメントに返信
戦略目標があってそれを達成出来たかどうか
107.名無しさん:2020年08月10日 15:40 ID:.8zbnQBC0▼このコメントに返信
※96
オマエはキッシンジャー好きだのう。あのおっさんの最近のインタビュー見てるか?
めちゃくちゃ日本に好意的なんだが。つーかインタビュー受けすぎだろ。一時期随分日本のテレビに出てた。
108.名無しさん:2020年08月10日 15:41 ID:OAOmwNkR0▼このコメントに返信
>>82
F・フォーサイスの【アヴェンジャー】という小説にそうしたエピソードが記されていた事を思い出したわ
テト攻勢の際に消費し尽くされた挙げ句、最終的には北ヴェトナム側に息の根を止められる迄の一連の経緯がね
109.名無しさん:2020年08月10日 15:43 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※98
ソ連と中国が非人道的という意味ね?
だったらイラク・イラン戦争でイラクを支援したアメリカも同じだと思うが?
110.名無しさん:2020年08月10日 15:43 ID:O2TlVElt0▼このコメントに返信
※95
米軍は撤退直前に北ベトナム軍をフルボッコにしたんだよなあ
戦術的にはもちろん戦略的にも米軍は優勢だったけど、世論という政治の面で負けた
111.名無しさん:2020年08月10日 15:44 ID:DuMzzD5z0▼このコメントに返信
※100
夢のカリフォルニアとかカリフォルニア・ガールズとか東へ向かえばいいことあるという
幻想は長く続いたようだ。でもホテル・カリフォルニアでそうした思いが幻想にすぎない
と気づいたのは1976年。ベトナムでやられて東に行ってもいいことないと気づいたようだ。
でも夢をあきらめ切れなかったのか中国を優遇してまたも失敗。バカなのかもね。
112.名無しさん:2020年08月10日 15:45 ID:zD3akZ3W0▼このコメントに返信
北ベトナムのベトコン兵たちにゲリラ戦を教えたのは第二次大戦後にベトナムに残った数百人の旧日本軍。第二次大戦後にベトナムがフランスからの独立戦争では、日本に帰らないで現地に残っていた一部の日本軍はベトナム人に日本軍が残した戦車と武器を与え、ゲリラ戦を教え共にフランス軍と戦いました。第二次大戦後インドネシアに残ってインドネシアの若者たちに残った武器を与え軍事訓練をして、オランダ軍、イギリス軍を相手にアジア開放の為に戦った旧日本軍と同じ志しを持った日本人がベトナムにもいました。
113.名無しさん:2020年08月10日 15:45 ID:PwmZcMoX0▼このコメントに返信
※108
横からだけど、フォーサイスの小説だけじゃ無く実際に再教育キャンプ送りなってるし、人民裁判も行われている。ボートピープルや亡命を選んだ人たちも多いし、多くの証言が上がってるよ。
114.名無しさん:2020年08月10日 15:46 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※104
日本より人口が少なかったドイツは第二次大戦で500万人の死者を出してるけどそれも基地外ということでOKね?w
115.94:2020年08月10日 15:46 ID:.8zbnQBC0▼このコメントに返信
※105
軍事裁判が開かれなければ負けじゃないって理屈かよ。お目出度いな。
枯れ葉剤を推進したりその指揮を執った指揮官は行けば逮捕されると思うぞ。ビザが下りない可能性のが高いが。
116.名無しさん:2020年08月10日 15:48 ID:PwmZcMoX0▼このコメントに返信
※109
いや共産主義国がだよ。20世紀以降で大規模なギャクサツや人民裁判や再教育の強制を行なっていない共産主義国が何か国有る?ベトナムも戦後に一通り行ってるぞ。
117.名無しさん:2020年08月10日 15:49 ID:.8zbnQBC0▼このコメントに返信
つーか、ベトナム戦争をアメリカの勝ちでカウントして良いんだったら日中戦争は日本の勝ちだわな。
アメリカは世論に負けただけ。日本はアメリカに負けただけ。
最終的に勝ちを拾わんと勝ったことにはならん。
118.名無しさん:2020年08月10日 15:50 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※110
戦術レベルで個々の戦闘に勝っても、戦争目的を達成できなければ戦略的には負けなんだけどね。
そしてアメリカの敗因は報道管制を行なわなかったため、国内世論にも国際世論にもアメリカ批判が広がったということ。
それを教訓として湾岸戦争では徹底した報道管制が敷かれた。
119.名無しさん:2020年08月10日 15:52 ID:.8zbnQBC0▼このコメントに返信
※116
韓国も虐殺やってるし台湾もやってる。アジアで虐殺やってない国のが珍しいだろ。
120.名無しさん:2020年08月10日 15:52 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※117
元寇も日露戦争も日本の負け。
16世紀のオスマン帝国侵攻もはヨーロッパ連合軍の負け、紀元前のペルシャ戦争もギリシャの負けということだね。
121.名無しさん:2020年08月10日 15:53 ID:DuMzzD5z0▼このコメントに返信
温暖化で日本も熱帯みたいになってきたことだし、いつ特亜が攻め込んでくるかもわからないから
育葉剤を開発して短期間に日本全土をジャングル化してゲリラ戦の適地にできるようにしておいたら
いいかもな。
122.名無しさん:2020年08月10日 15:53 ID:PwmZcMoX0▼このコメントに返信
※114
OKだよ。尤も南北合せると当時のドイツに近しい人口で、ベトナムは南北合せて800万人前後が無くなってるから基地外の度合いはベトナムの方がはるかに高いとは思うけどね。
123.名無しさん:2020年08月10日 15:53 ID:dshP2Z7F0▼このコメントに返信
※99
それは中国が中途半端な態度でベトナムに侵攻して撤退したからであって、本当に総力戦ならまずベトナムに勝ち目はないよね。
もちろんベトナムそのものも根性あるのは確かだが、超大国2国に実力で2連勝したとはさすがにベトナム本人も思うまい。
124.名無しさん:2020年08月10日 15:55 ID:rTA0kaUi0▼このコメントに返信
日中戦争みたいなもんかな
戦術的には勝利ばかりでも結局戦略目標を達せられずに撤退だからつまり負け
125.名無しさん:2020年08月10日 15:55 ID:dYuVc5860▼このコメントに返信
決死の地元民vs派遣兵じゃパフォーマンスが違い過ぎるわな
戦術的には負けとは言えんが、戦略目標の達成には程遠いしアメリカの負けだろ
126.名無しさん:2020年08月10日 15:56 ID:Qa94J5ou0▼このコメントに返信
アメリカでのベトナム戦争は紛争、軍事衝突扱いだし実質はともかく戦争に負けたとしていないのは理解できる
思えばこの頃からアメリカの世論は他国の工作や扇動によってコントロールされてたんだよな、アメリカのア宿痾
127.名無しさん:2020年08月10日 15:57 ID:DuMzzD5z0▼このコメントに返信
※123
中越戦争は中国のボロ負けだろ。アメリカ相手に実戦で鍛えぬいたベトナムに中国が敵うはずもない。
128.名無しさん:2020年08月10日 15:58 ID:fujYsRyN0▼このコメントに返信
継戦体制の崩壊なのだからアメリカの敗北。
129.名無しさん:2020年08月10日 15:59 ID:VsEofT1n0▼このコメントに返信
日露は戦略目標達成したから日本の勝利
ノモンハンは犠牲者の数で日本の勝利
日中戦争は戦術的に勝ってたから日本の勝利
これくらいに考えれば、ベトナム戦争は本国攻撃されてないからアメリカは負けてないや!
130.名無しさん:2020年08月10日 15:59 ID:PwmZcMoX0▼このコメントに返信
※126
コミンテルンの工作が始まったのははルーズベルトのTVA以前からだよ。今の中国もそうだけど正攻法では勝ち目がないから扇動や工作、サラミスライスに傾倒するんじゃないか?
131.名無しさん:2020年08月10日 16:00 ID:VsEofT1n0▼このコメントに返信
※123
大国で総力戦ができないってのも含めて戦争の強さなのに何言ってんだ?
132.名無しさん:2020年08月10日 16:00 ID:fujYsRyN0▼このコメントに返信
※124
日中戦争は大陸打通作戦で結果は出ている。
133.117:2020年08月10日 16:01 ID:.8zbnQBC0▼このコメントに返信
※120
幸せな頭の回路だのう。じゃあ日中戦争は日本の勝ちってことで良いんだな?
それはナシでは無いぞ。
134.名無しさん:2020年08月10日 16:03 ID:nKEsZg3N0▼このコメントに返信
>>88
同じように日露戦もやり玉に上がるよなぁ。
あれも日本の被害はやばいけど、
目的達成したのは日本だから
試合に負けて勝負に勝ったとか言うし。
135.名無しさん:2020年08月10日 16:08 ID:dYuVc5860▼このコメントに返信
※134
無条件降伏になったのに国体は保ちつつ戦略目標もクリア
これもう分かんねえな?
136.名無しさん:2020年08月10日 16:08 ID:b3C..o.L0▼このコメントに返信
同じ南ベトナムの南ベトナム解放民族戦線のゲリラ攻勢にも米軍は手を焼いた。
昼間、笑顔で道案内をしてくれた人々が、夜になると攻撃してくる。
米兵の証言でも、味方の南ベトナム軍でさえ、北ベトナム軍の兵士を安全に逃していたという。

米軍はベトナム全体で戦いを強いられた。テト(旧正月)攻勢から米軍は後退しはじめる。
投入した米兵50万人の1割以上が戦死という激戦であったにも関わらず、目標を全く達成
できず撤退。ベトナムに投下した爆弾はWW2で投下した爆弾を遥かに凌ぐ。 

90年代、ベトナム戦争当時の米軍、北越軍の幹部であった人々がベトナムで会談を開いた。
最初は笑顔であったものの、会談になると笑顔が消えて、どちらも引かず話は平行線で終わった。

ベトナムを制した事のある国はフランスでもアメリカでも中国でもなく日本だけだった。
137.名無しさん:2020年08月10日 16:08 ID:4O0KgEuw0▼このコメントに返信
>>41
でも、ベトナムからみて本当に勝ちと言えるのか?
アメリカ撃退ということ「だけ」見れば、ベトナムの勝ちだけど、総力戦で力尽きてボロボロの敗北同然。
ベトナム本土の被害とアメリカ本土の被害を比較してみてよ。
アメリカは国内世論とか原爆不使用縛りがあって、飛車角落ちで負けたとしても、あまり負けを実感できないのは当然だな。
138.名無しさん:2020年08月10日 16:09 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※116
もしかしてナチスのユダヤ人ぎゃくさつ(自国民含む)を信じてない人?w
スターリンや毛沢東やポルポトがろくでなしだったことはよく理解してるよ。
北ベトナムにしてもカストロにしてもアメリカを追い払ってからは思想的に赤化してしまったのも確かだ。
だけどアメリカは原爆で日本人に人体実験をやったし、ベトナム人民500万人をころしたのは他でもないアメリカ自身じゃないの?
139.名無しさん:2020年08月10日 16:11 ID:4O0KgEuw0▼このコメントに返信
>>9
そうだね、飛車角落ちのハンディ戦でも敗けは敗けだね(ハナクソホジホジ)
140.名無しさん:2020年08月10日 16:14 ID:V99gE.aq0▼このコメントに返信
ベトナム戦争のアメリカ ≒ 秀吉の唐入り
本国の事情が変わったから撤退
141.名無しさん:2020年08月10日 16:15 ID:dshP2Z7F0▼このコメントに返信
※131
いや勝敗と実際の強さは別だって事ぐらい普通分かるでしょうに。
秀吉家康で例えれば分かるかな。
142.名無しさん:2020年08月10日 16:16 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※135
もっとはっきり言えw
結局皇室を守り、アジア諸国を解放して連合国のブロック経済を粉砕し、植民地主義を終らせることで人種差別をなくし、戦後二十年で国民総所得が西側で二位。
アメリカはともかく、イギリスとフランスと比べると、どっちが戦勝国かわからんなw
143.名無しさん:2020年08月10日 16:16 ID:4O0KgEuw0▼このコメントに返信
>>134
日本の場合、日本海海戦のワンサイドゲームがあるからな。
戦争はなんとか判定勝ちに持ち込んだのが実態とはいえ、割りと対等な条件で戦ったといえるんじゃないかな。
144.名無しさん:2020年08月10日 16:16 ID:OcP0xMgG0▼このコメントに返信
代理戦争やからねえ。対ベトナムやけど実質中国ソ連に支援を受けたベトナムやからアメリカと言えど勝てんかった。まあアメリカはアフガンで逆パターンでソ連にやり返してるけどね。
145.名無しさん:2020年08月10日 16:17 ID:b3C..o.L0▼このコメントに返信
アメリカ: ベトナム?1~2週間で終わるでしょ。長くてもクリスマスまでには終わる。
      ということでトンキン湾事件起こすか。 → 完全泥沼化。
146.名無しさん:2020年08月10日 16:21 ID:dshP2Z7F0▼このコメントに返信
※127
おっしゃる通り、中国のボロ負けには同意する。ただ、それで引かなければ最終的にベトナムが負けるって言いたいだけ。
勝敗と本当の強さは別にして考えないと国を滅ぼすで。
しかしどれだけ時が経ってもこれだけ熱く語られるとは凄いもんだ。
147.名無しさん:2020年08月10日 16:22 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※141
以前NHKで見たけど、海外の軍事専門家は全員、関が原は普通にやったら西軍の勝ちだと言ってたw
小早川を裏切らせた家康の戦略がちだな。
148.名無しさん:2020年08月10日 16:25 ID:geTCgCxz0▼このコメントに返信
スポーツの世界でもよくあること、最強チームと言われていたチームが負ける。
米国はベトナムに負けた。世界最強と言われた米国は弱体化していた。
そして、米中戦争も米国が勝つと思われた戦争だったが中国が勝ってしまう。
トップがアホになると過去の失敗を振り返らないし失敗を繰り返す。
米国の恫喝に米国の盾となり、再び敗戦国になる日本。
149.名無しさん:2020年08月10日 16:26 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※133
言葉が足りなかったな。
君と同意見。
ベトナムがアメリカに勝ってない(=アメリカがベトナムに勝った)というアンポンタンの理屈なら、そうなると言ってるだけ。
150.名無しさん:2020年08月10日 16:26 ID:OcP0xMgG0▼このコメントに返信
>>6
完全に米ソの代理戦争でしょう。
この逆パターンがアフガニスタン。
151.名無しさん:2020年08月10日 16:27 ID:dshP2Z7F0▼このコメントに返信
※147
これ俺も見た。単純な戦力や物理条件だけじゃ勝ち負けは決まらない、だから歴史って面白いねえ。
152.名無しさん:2020年08月10日 16:28 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※102
>正直ベトナム戦争でアメリカは負けてないとかいう風潮とか初耳だ。

風潮と言うのは大げさだが(わざといってるだけだろう)、そういう意見が根強くあるのも確か。
同じように日露戦争で日本は勝ってないという意見もよく見かける。
153.名無しさん:2020年08月10日 16:29 ID:KQxj2slP0▼このコメントに返信
96>日本にいる、反米共産主義に対してお怒り。すでにキッシンジャーは反中になってトランプを応援している。彼はあくまでもユダヤでユダヤ人の祖国はイスラエル。
154.名無しさん:2020年08月10日 16:30 ID:SEUAAKTx0▼このコメントに返信
そもそも、ベトナム戦争の「決着」って
 ・アメリカが意を決して北爆すると、即座に北ベトナムが交渉の席に着く
 ・パリ和平協定で終戦
 ・協定に則ってアメリカ軍が撤兵
 ・撤兵後、協定を破り北ベトナムが南ベトナムに侵略し占領
だからな、
戦術的にはアメリカの圧勝だし、北には正義もなにもありゃしない。
まあ、「やったもん勝ち」ってこった。
親玉の中国が、正に今、南沙や香港やブータンでやってることだな。
155.:2020年08月10日 16:31 ID:OcP0xMgG0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
156.名無しさん:2020年08月10日 16:32 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※151
うむ。アメリカも韓国を味方だと思ってるとえらい目に会うぞw
157.名無しさん:2020年08月10日 16:35 ID:9TF5Yizu0▼このコメントに返信
まぁ、でも自業自得だからな
戦前日本ほどじゃないけど、やることなすことことごとく裏目に出てるのが戦後アメリカだし
158.名無しさん:2020年08月10日 16:38 ID:ICzqM9Zf0▼このコメントに返信
まぁ、地方選挙で負ける事が党自体の敗北になるのかっつーと、んな事は無いよね
159.名無しさん:2020年08月10日 16:40 ID:zQZPJDtR0▼このコメントに返信
静岡県知事が酷い親中です。
アメリカさん、こいつ、調べてください。
リニアも止めている川勝です。
トランプ大統領!静岡県県知事、川勝へいたです。
大至急、調べてください!
160.名無しさん:2020年08月10日 16:43 ID:sqo1x7e40▼このコメントに返信
※137
被害云々とかあげつらってもしょうがないのよ、いっちゃあ悪いが人命が安い国だし
あくまで北の戦略目標は南北統一で、それが民族の悲願でもあったんだし
だからこそインドシナ戦争から30年近く戦い続けたんだぜ


アメリカは兵員の損害はともかく、最盛期は56万を越える兵を駐留させた結果、思いっきりベトナム後遺症に苦しみましたけどね
莫大な赤字を垂れ流し、国内は分裂、帰還兵のPTSD・社会復帰の困難さ等々
同盟国を見捨てて逃げたことで名声は地に落ち、ドルの信用も失墜した

戦略レベルで大して意味のないベトナムに拘ってしまった結果がこの有様だぜ
正直ちっとも割にあってないし、和平会議で名誉ある撤退wのポーズつけたところで足元見られてるからな
161.名無しさん:2020年08月10日 16:47 ID:Z.AdlqUv0▼このコメントに返信
※139
戦争に勝つ秘訣は、いかに相手にハンデを与えるということだ。
力勝負で決まるこどもの喧嘩とは違う。
いくら「第二次大戦で日本がアメリカに勝つ可能性が大いにあった」と言っても受け付けない人は、それが理解できていない人たちだし、ベトナム戦争では飛車角落ちでしか戦えなかったこと自体、アメリカの戦略負け。
具体的には、国内の報道管制・言論統制をしっかりしたうえ、南ベトナム政府に、日本でそうしたように貧民に土地を与えるという政策を取らせれば、アメリカは勝っていた。
そうしなかったのはベトナムをなめていたということ。
162.名無しさん:2020年08月10日 16:53 ID:sqo1x7e40▼このコメントに返信
絶対に勝てない泥沼に踏み込んで、抜け出そうともがき苦しみ、なんとか抜け出せたけど被害多数
これがナムでしょ

周辺国にも戦禍を拡大させ、結果本当にドミノ倒しにしちゃったから、アメリカのベトナム政策は戦略的失敗(敗北)だよ
アメちゃんは調子にのると、後先考えず、外交関係も調整せずに飛び込む癖があるからなぁ…
163.名無しさん:2020年08月10日 16:53 ID:a.8U4Did0▼このコメントに返信
あの時のソ連邦の支援と中国の支援無ければ、勝てたな・でも、あの当時の世界情勢でわ、アメリカが、ベトナムお、傀儡国家にすると、ソ連邦と中国が、危険だと判断して、アメリカに勝たせなかった
164.名無しさん:2020年08月10日 16:57 ID:yVVNQDhF0▼このコメントに返信
戦争というのは、国家戦略の遂行手段である。ここでいうアメリカの国家戦略とは、南ベトナムの防衛である。結果はあきらかに、アメリカの失敗、敗北である。日本人は、これが、分からない奴らが多い。例えば、ノモンハン事件。最近の研究では、ソ連軍の戦死傷者が日本軍を上回っていることが、明らかになっている。しかし、あの戦争は、両国の国境線を巡っての戦争であり、結果はソ連の主張する国境線がほぼ認められている。従ってソ連の勝利である。ソ連兵は、練度は遥かに日本兵に劣っていたが、冷酷なまでの、ソ連軍指揮官の采配が、勝利をもたらす。この指揮官がジューコフで、第二次世界大戦の名将の一人である。彼は、敵兵よりも、味方の兵隊を多く殺した名将とも言われる。大体、共産国家の将軍はこのタイプが多い。まさに、北ベトナムの将軍で、赤いナポレオンと称えられる、ボーグエンザップがそうである。共産主義国家は、兵隊を人間としてではなく、将棋の駒としか考えていないのである。
165.名無しさん:2020年08月10日 17:03 ID:OzeiNS7l0▼このコメントに返信
>>88
大東亜戦争は植民地解放が目的だから日本の勝ち✌️
166.名無しさん:2020年08月10日 17:26 ID:.X6wOg5x0▼このコメントに返信
米兵もベトナム兵も国家の正義を信じて戦ったが、米国は世論に負けた。遠く離れた国になんのためにいかなければならないのか自分で問うた。
また映像が同時に家庭に送られたのも大きな影響を与えた。誰がために戦うのか?と。しかし北朝鮮が韓国へこれから侵入するとなると意味は違ってくる。すでに北朝鮮国内での圧制、核ミサイルの保持。これとベトナムは違う。はっきり戦争目的が米国にわかるからだ。
167.名無しさん:2020年08月10日 17:33 ID:PwmZcMoX0▼このコメントに返信
※164
その通りだけど、ベトナム戦争の背景は「東西冷戦」であり中露(旧ソ連)と米国の代理戦争。実際南北ベトナムで800万人以上の死者が出ているのに対して米国の死者数は戦死47,434人 その他の死者10,786人に留まっており、ベトナム戦争の結果は1972年のパリ和平協定による米国の撤退。そして東西冷戦の結果は世界中が知る通りになったし、中国は投資と云う名の債務を積み重ね、ロシアは韓国程度のGDPの国家に追い込まれ、ベトナムの貿易相手国は米国が筆頭。2位の中国からベトナムへの工場の移転は今も加速している。
168.名無しさん:2020年08月10日 17:38 ID:zx3cNWBe0▼このコメントに返信
当時はイデオロギーの対立による戦争だったからね。ベトナム全土のみならず隣国のラオスとカンボジアまで赤くなってしまったので、米国の負けだよ。でもまあ、このおかげで日本は貴重な非赤化の国になったので、日米同盟とその深化に至るんだけどね。

実際、今のベトナムの産業を見ると、農業や水産、果樹では多くの品目が輸出されている。米もタイより多く輸出しているし。米国の農業メジャーから見ると、喉から手が出るほど欲しい地域だよ。コショウやコーヒーなんかでも世界シェアかなりあるし、エビやナマズ養殖でも大儲けしている
169.名無しさん:2020年08月10日 18:18 ID:dbxB3rJS0▼このコメントに返信
ウォルター・E・カーツ大佐の戦闘意欲と造反対策という書類を見れば、アメリカが負けた理由がわかるよ!地獄の黙示録っていう映画
170.名無しさん:2020年08月10日 18:27 ID:O.ESeNXV0▼このコメントに返信
投入した費用と人材比べりゃ、どう考えてもアメリカの負けだわな。
北爆の爆弾の量、護衛機の損耗率、今持って語り草の「対ミグ戦闘機 ドッグファイト生還率」、
兵士のPTSD発生率 及び麻薬習慣率、どこも勝ってねーわ。金をドブにすてただけよ!
171.名無しさん:2020年08月10日 18:30 ID:xO8l0aM20▼このコメントに返信
そんな風潮はない

てか、最近この手の釣りスレ多すぎ
172.名無しさん:2020年08月10日 18:45 ID:MHO7ANqO0▼このコメントに返信
目的を達成できなくて撤退した戦争のどこに勝利があるんだ?
173.名無しさん:2020年08月10日 18:49 ID:fujYsRyN0▼このコメントに返信
ベトナム戦争の際に生き残った女性が、韓国軍に虐殺の被害を受けたとして大韓民国政府を相手取って訴訟を起こした。グエン・ティ・タンさんを原告とする訴状を提出したと明らかにした。ベトナム戦争での民間人虐殺の被害を主張して韓国政府を訴えた初のケースとなる。 グエン・ティ・タンさんは8歳だった1968年12月、韓国軍に銃撃されて母親や姉、弟、伯母、いとこなどが犠牲になったとして訴訟を起こした。グエンさんと民弁TFによると、当時ベトナムのクアンナム省ポンニ村で韓国軍青竜部隊に所属する軍人らによる銃撃が発生し、非武装地帯の民間人74人が虐殺されたという。 慰安婦問題や徴用工問題が太平洋戦争時の論争であるのに対して、ベトナム戦争はより新しい問題であるといえる。日韓歴史問題においては補償についての議論が度々行われてきたが、ベトナム戦争下における韓国軍の蛮行については、未だ公式な補償が行われていない。
174.名無しさん:2020年08月10日 18:50 ID:fujYsRyN0▼このコメントに返信
「はたして日本人だけが悪いと言えるのでしょうか。韓国人も過去、ベトナム戦争で凄惨な行為をしていました。しかしその事実を、韓国社会はいまだに受け入れようとしないのです。 私がベトナム戦争での韓国軍の虐殺問題を知った契機は、1997年に手に入れた一通の資料でした。当時、私はホーチミン大学に留学しており、修士論文のテーマを探していた。そこでベトナム共産政府の政治局・戦争調査委員会がまとめた『南ベトナムでの韓国軍の罪』という報告書を見つけました。資料には韓国軍が5000人あまりの民間人を虐殺したと書かれていたのです。 私は韓国人として信じられない思いでした。やがて私は、資料にまだ書かれていない事実があるかもしれないと思うようになり、行動を始めました。現地調査を重ねていくと、それ以上の事実が次々と明らかになったのです」 在越韓国人教授は語った。
175.102:2020年08月10日 19:24 ID:.8zbnQBC0▼このコメントに返信
※152
意見が根強くあったら俺は初耳とは言わんよ。
アメリカ人でもうちょいやれてれば勝ててたのにと言う奴は居ても勝ってた言う奴を見たことがない。
あと日露戦争で日本が勝ってないという奴は頭がおかしい。意見があることは知ってるが一つも納得いかん。
判定勝ちで有っても勝ちは勝ちだ。これが一次大戦の戦勝に繋がるのだから重要な戦果だよ。
176.名無しさん:2020年08月10日 19:29 ID:.MuUSwly0▼このコメントに返信
アメリカが実は勝利していたという言葉を使わないといけないぐらいに、
メッタメタに敗北したってのが現実だわな。
少なくとも、ベトナム撤退のあと、
南北ベトナムが統一した時点でアメリカの威信は崩壊し世界一の国家から滑り落ちていた。
その後、同じ道をアフガニスタンでソ連軍がたどった結果、
レーガン政権時に再度トップになったけれど、
もしもブレジネフが耄碌しなかったら、
アメリカを後退させた後の世界戦略もちゃんと思い描いていたら、
ソ連は世界情勢をひっくり返せたかもしれない。
具体的には西側の技術を今の中国レベルでパクりまくっていたら。
ま、でも、無理か。ブレジネフだし。
177.名無しさん:2020年08月10日 19:30 ID:eKVJL6sP0▼このコメントに返信
>>165
そんなもん建前でしかないからやっぱり日本の負け
178.名無しさん:2020年08月10日 19:32 ID:fbnAb..H0▼このコメントに返信
※174
それに関しては文明を与えた日本が悪いよ
179.名無しさん:2020年08月10日 19:32 ID:eKVJL6sP0▼このコメントに返信
>>139
その通りでしかない
飛車角を用意出来なかったのが戦略上の致命的なミス
180.名無しさん:2020年08月10日 19:34 ID:fujYsRyN0▼このコメントに返信
※176
でSDIをワザとパクらせて、ソ連を財政破綻させたレーガン政権は凄い。
181.名無しさん:2020年08月10日 19:40 ID:fbnAb..H0▼このコメントに返信
※179

(日本には)石油がない、錫がない         ___マッカーサー
綿がない、ゴムもない。その供給を        / ,,-、、  ゙.^-、
全て絶たれたら、どんな小国でも戦争     ,/ ,,-i i!;;├...,,__  ゙^-、
を決断する。日本人は、もし原材料供給    i ./l=_゙三_ =_  `-、: /
が断たれたら(経済封鎖されたら)    ..   `/-――-- 、..゙ー- ::|'
一千万から一千二百万が失業するのでは     ` ,―、_,.―..、 ゙-- ,::ノ
ないかと恐れていた。 それ故に、日本が     L;;/ 、ヽ::::ノ―b, i
第二次世界大戦に赴いた目的は、その殆ど ._   | `` ヽ _/..|
が、安全保障のためであった。      |ii.|___|、ノ___|   l .|
                 .  |i_| ...  i  ‐  ` / ト、
1951年5月3日・米上院の軍事外交合同委員会の  `--―" //
合同委員会の聴聞会における発言(マッカーサー) /ヽ   へ /
182.軍事速報の情報将校:2020年08月10日 20:08 ID:DbvnakoI0▼このコメントに返信
ベトナムキャンペーンのフライトシミュレーターでミッション作って任務するとわかるが、制限多過ぎて、やってられん

飛行禁止区域、破壊禁止オブジェクト多過ぎて、話にならない無理ゲーになる。

こっちが有利なら飛行禁止区域に逃げ込むし、補給物質は飛行禁止区域に隠すから相手に戦力を低下させることも出来ん無理ゲー

よくあんなんでパイロット戦ったと思うよ、ストレス普段のミッションよりかかってると思うよ、あれ、負けて当然、大統領がアホとしか言いようがない
183.名無しさん:2020年08月10日 20:13 ID:MiuIu5Wy0▼このコメントに返信
戦ったことが負けなんだ。
184.名無しさん:2020年08月10日 20:21 ID:DbvnakoI0▼このコメントに返信
>>182
まあ、全力で条件なしで戦えば勝てたとは思うけど、それを許さない時点で敗北は決定的

戦略的に全く勝機がない

ただ、武器の実験として、へリボーン作戦やミサイル万能主義の欠点、武器の在庫処分と、どっかの誰かは大勝利なのかもしれんが、ベトナムに送り込まれた兵士は無残としか言いようがない。

核戦争なってもいいなら、シミュレーションで北ベトナムに勝てたとは思うけど、現実はそれを許してくれなかったし

どれもこれも破壊禁止目標なのに相手はミサイル撃ってくるってのは、本当に勝負にならん
185.名無しさん:2020年08月10日 20:30 ID:DbvnakoI0▼このコメントに返信
>>93
だから、負け惜しみに、アメリカは全力なら勝てたと言いたいのだと思うよ
(勝てたけど、勝てない条件で戦わされたと言いたいのだと思う)

まぁ、戦う前に条件を整えるべきだが、アメリカは、ジャングルを嘗めてた。

それ以降、殆どチートレベルの最近のラノベの主人公みたいな戦力で戦うようになったけど、それでも、ゲリラ戦には弱いのがアメリカ
186.名無しさん:2020年08月10日 20:33 ID:O7sfNcZI0▼このコメントに返信
負けたんなら当然米国は賠償金とか、領土割譲したんだよね?国が傾くくらいの。
187.名無しさん:2020年08月10日 20:36 ID:DbvnakoI0▼このコメントに返信
>>103
南ベトナムが、殆どが北ベトナムのスパイだらけで、まともに共同戦線張れないって、朝鮮戦争同様の罰ゲームでしかないと思うよ

その体勢で戦争しなきゃならんのもかなり問題
188.名無しさん:2020年08月10日 20:56 ID:DbvnakoI0▼このコメントに返信
>>186
アメリカは、ジャイアンなので、撤退前に、北ベトナムをタコ殴りにして

こ、これくらいで許してやらぁと逃げ帰ってので、負けてもいないけど、当然勝ってない。

目標を達成してないので、評価としては負け
189.名無しさん:2020年08月10日 21:11 ID:h8F.qkEJ0▼このコメントに返信
※186
アメリカ勝って講和条約でなにか得たの?
190.名無しさん:2020年08月10日 21:23 ID:Igo07Uys0▼このコメントに返信
コレをスレ立てした輩は『有るか荷だ』だろ。馬鹿でも解る遣り方だな。
191.名無しさん:2020年08月10日 21:29 ID:2jqD2HZr0▼このコメントに返信
ベトナムだけじゃなく、朝鮮戦争も元の半分取られたと言うことは普通に敗北だろう。アフガンも結局逃げ帰った、何一つ変わっていない。イラクは壊して逃げた。だから、シリヤも逃げた。ちなみに日本は玉音で終戦、だから敗戦と言わない。
192.名無しさん:2020年08月10日 21:35 ID:eQBXIkMT0▼このコメントに返信

 ベトナム戦争はアメリカ社会をメチャクチャにしました。

 ベトナム戦争の影響で、犯罪、麻薬、離婚が激増し、

 アメリカに対する諸外国の信用は、かなり低下しました。
193.名無しさん:2020年08月10日 21:47 ID:9ir7HsjB0▼このコメントに返信
勝利条件にもよる
共産圏にならなければいいんじゃね?
194.名無しさん:2020年08月10日 21:48 ID:IX8SHvZj0▼このコメントに返信
※191
朝鮮戦争の前から38度線があったのを知らない?
一時期は勢いで北をつぶしかけたが、元の通り緩衝地帯としての北を残して現状維持にしただけだぞ

アフガンはまだ撤退してない イラクも撤退していない 全然世界情勢を把握出来てないな
195.名無しさん:2020年08月10日 21:50 ID:.ZeVd3EN0▼このコメントに返信
簡単に言うとアントニオ猪木vsモハメド・アリ戦。
弱い方が強い方と同じ土俵に上がらない戦い方したんだから負けでも勝ちでもないだろ。
196.名無しさん:2020年08月10日 22:00 ID:K5jkoQhw0▼このコメントに返信
個々の戦局で負けてる例がほぼ無い。
政治的には負けたけどな。
197.名無しさん:2020年08月10日 22:04 ID:.neYOKJt0▼このコメントに返信
※195
それは世間一般では「負け」といいます
198.名無しさん:2020年08月10日 22:06 ID:areJZ6cR0▼このコメントに返信
そしてここは中国対アメリカの世論戦の最前線だ。中共はほんま昔から情報戦に金をかけるのう。
199.名無しさん:2020年08月10日 22:08 ID:k0Z.dijW0▼このコメントに返信
※191
もしかしてブラジル移民の「勝ち組」の方ですか?
200.名無しさん:2020年08月10日 22:10 ID:k0Z.dijW0▼このコメントに返信
※198
中共が世論工作でベトナム戦争を持ち出すのは藪蛇やぞ。
なんせ、その後の中越戦争で中共はベトナムに正真正銘の惨めな大敗北を喫してるからな。
201.名無しさん:2020年08月10日 22:24 ID:OOGWnF790▼このコメントに返信
東側はうまくやったね。戦力的に優位なアメリカ軍に対して政治的に絶対負けない状況にして、粘り勝った
まあソ連もアフガン侵攻ででアメリカにやり返されたけど
202.名無しさん:2020年08月10日 22:51 ID:K.D8ofnO0▼このコメントに返信
>>134
試合にも勝負にも勝ってるでしょ。陸でも要塞を落としてロシア軍を撤退させて、海戦でも勝った。
講話では賠償を取れなかっただけで、北方諸島を得て満州より北に撤退させた。学校教育でいつまで
もうちょっと続いてたら負けた、を繰り返すつもりなのかね。ロシアだってあれ以上続けられ無かった
と言うし。国力が尽きる前に終わらせる為に、周到な計画や外交根回しをした事はまるで無視。
203.名無しさん:2020年08月10日 22:57 ID:K.D8ofnO0▼このコメントに返信
>>10
確かに歴史の隠蔽改ざんねつ造、嘘でも何でも材料にして世界中で喚き立ててごり押しする。
日本はとてもそういう事は敵わんわ。
204.名無しさん:2020年08月10日 23:35 ID:DbvnakoI0▼このコメントに返信
>>198
流石に、ベトナムと中国は条件が違う。
但し、核兵器を恐れて小出しに条件を変えて戦闘させれば、アメリカが不利になると中国も世論形成したいのかも知れんが、戦場がジャングルでもないし、米軍は空爆だろうし、それも、無人機や巡航ミサイルだろうし

経済ガタガタにして、自分達で民主化をするまで干乾しにするきだろう。

ここで潰しておかないと、大量破壊兵器(B兵器)を使用することを厭わないトンデモ国家と全世界に、貧者の核兵器、無差別に撃ってしまった以上、65万人の死者に何らかのけじめをつけさせないと終わらんだろ、これ

状況を政治的に今も利用してる時点で制裁されて当然だし
205.名無しさん:2020年08月10日 23:42 ID:0dscEapX0▼このコメントに返信
コメ読んでないけど、米空軍の交戦規定。支援があったとはいえ
ベトナムとフィンランドは、まじリスペクト
206.名無しさん:2020年08月10日 23:49 ID:ocWo8b8J0▼このコメントに返信
>>200
ほんとこれ。

中国人という自国民は大虐殺できるのに正規軍相手だと逃げ出すワロリンコ共。
中国、どこにも一度も勝ったことがないとか逆にすごいわ。
207.名無しさん:2020年08月10日 23:58 ID:oH1fsc7K0▼このコメントに返信
アメリカが据えたゴディンジェムのせいで南の国民の中に反米、反政府分子を作った。
アメリカは蒋介石といいゴといい李承晩といい、人選のチョイス全てにおいて間違ってると思うね。
今頃日本にすり寄ってきたって100年遅いんだよ。
とにかく、テメエなんて大嫌いだからあっちに行ってろ。
208.名無しさん:2020年08月11日 00:00 ID:kZ.s5sRu0▼このコメントに返信
ベトナム戦争は南北の内戦であってアメリカはただの助っ人
負けたのはあくまで南ベトナムって事だろう
209.名無しさん:2020年08月11日 00:48 ID:WLzuyVBk0▼このコメントに返信
政治的目標を達成出来なかった以上敗北だろ
あれで負けてないと思っている奴は戦闘と戦争の区別がついていないのだろう
210.名無しさん:2020年08月11日 01:31 ID:.Yq5o8Pn0▼このコメントに返信
※189
横だけど、旧ソ連崩壊の影響も有ってここ最近のベトナム最大の貿易相手国は米国なんだよ。しかも中国が斜陽して対中貿易高は減り続け、中国にあった工場がベトナムに移転しつつも有る。旧ソ連(ロシア)と中国の影響が下がって米国とベトナムはやっとWIN WINの関係を築けるようになったとさ。
211.名無しさん:2020年08月11日 02:04 ID:Zpk.2Zu50▼このコメントに返信
あの辺から負け癖というか勝っても手痛い勝利に反戦ムード根付いたしなぁ
米軍って兵士レベルじゃ悲惨極まりないよ第二次のノルマンディからして
212.名無しさん:2020年08月11日 02:10 ID:AKE3De.b0▼このコメントに返信
※201
東側はどれだけ人的被害出してもヘーキへーキだからねえ
テト攻勢なんてベトミン壊滅してるんだから純軍事的には失敗だけど大使館占拠とか部分的な成功がマスコミで報道された
虐殺事件も東側がヤラカシタのは報道されない
局地戦でマスコミの統制ができなかったアメリカの失敗
213.名無しさん:2020年08月11日 02:13 ID:AKE3De.b0▼このコメントに返信
※211
他の国の兵士に比べりゃ段違いに待遇良いけどなw
米軍の兵士とその他の軍の兵士の待遇や補給の差が
共同作戦で問題になるほど
214.:2020年08月11日 02:18 ID:AKE3De.b0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
215.名無しさん:2020年08月11日 03:05 ID:1YEGpMBQ0▼このコメントに返信
アメリカは勝利条件を達成出来なかった。それが全てだよ。
216.名無しさん:2020年08月11日 05:44 ID:XPOSXuz10▼このコメントに返信
国内に左翼思想を蔓延らせたアメリカの戦略的失敗。
個々の戦闘ではアメリカの全勝といっていいほど。
しかし左翼思想が優勢だったアメリカメディアは常にネガティブな報道を続け、国民の継戦意識を破綻させた。
217.名無しさん:2020年08月11日 08:07 ID:YupYZgLc0▼このコメントに返信
※207
彼らは全て、キリスト教徒だったから。

アメリカで異教徒は、異人種より敵視される。
日本は宗教で争ったことが、殆ど無い。戦国時代の一向一揆くらい。
218.名無しさん:2020年08月11日 13:57 ID:.Yq5o8Pn0▼このコメントに返信
ベトナム戦争は「パリ和平協定」に従い、米国が撤退する事によって終了している。戦争としては米国の負けだろう。しかしながらベトナム戦争中南北ベトナムで800万人以上の死亡者が出て、米国人の死亡者は5万人強。そして戦後は共産国宜しく再教育キャンプが設けられ、南ベトナムから収容、差別も弾圧も虐殺も行われた。共産主義者が如何に常軌を逸した基地外であるかが明確に示されている。

また、時代は移り旧ソ連は崩壊、その衛星国家の殆どを失い、ロシアとして再出発するもGDPは韓国程度にまで落ちぶれた。加えて中国は欧米諸国の投資を受け、自由経済を取り入れ債務過剰状態に陥り何時崩壊するとも知れない。

そんな状況の中ベトナム最大の貿易相手国は米国であり、2位の中国からはベトナムへの工場移転が相次いでる。共産主義の暗雲を晴らして初めて米国とベトナムがWIN WINの関係を作り出そうとしているとも言える。共産主義者は国民の犠牲を顧みず、戦争の継続を求め、またベトナムの経済や文化の発展重阻害し、その人権を踏みにじったという事実だけが残されている。よって21世紀に生きる私達はこの教訓を無駄にする事無く、共産主義者の異常性を忘れてはならないし、世界に「法の支配」と「基本的人権」を広める努力を怠ってもいけない。

特に遅れてやって来た「侵略国家中国」の存在を放置してはならない。彼等は近代の常識もルールも身に付けておらず、近代どころか中世にすら辿り着いていない古代王朝時代に生きる化石のような存在でしかない。そんな中国人を教育して近代に適応させる事は不可能、もしくは長い長い時間が必要。根絶やしにしてしまうか、封じ込めてその力と影響力をはぎ取ってしまう以外の解決策も無い。
219.名無しさん:2020年08月11日 16:37 ID:FA1MFlz.0▼このコメントに返信
※137 >>137
介入した国と戦争当事国を比較して、なに言ってだ?オマエ
220.名無しさん:2020年08月14日 12:08 ID:36WhDqK80▼このコメントに返信
韓国って凄いな。
韓国が味方につくと、どんな強固でも戦争に負けるんだからな。
221.名無しさん:2020年08月19日 20:13 ID:6ydZ4ftO0▼このコメントに返信
目的を達成できなかったアメリカが負けてないとなれば、

籠城などの防衛戦は、『どれだけ健闘して敵を追い返しても勝ちにならない』ことになるな。

お名前