2020年07月15日 18:05

中国「香港の優遇措置廃止に強く抗議するで!」

中国「香港の優遇措置廃止に強く抗議するで!」

1

引用元:中国「香港の優遇措置廃止に強く抗議するで!」
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1594798026/

1: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:27:06.11 ID:ah1iyWHnM
米、香港の優遇措置廃止 トランプ氏、対中制裁法も署名―中国「断固反対」対抗へ
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020071500206&g=int

米「香港を中国本土と同様に扱う」
中「断固反対し、強く非難する」

自分で併合しといてガイ○かな?
4: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:28:42.62 ID:aJCWzPIgH
国家なんてみんなジャイアンだからこんなもんやで

6: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:29:08.77 ID:aJCWzPIgH
国際政治に正常な理屈を求めるのはアホやで

9: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:29:46.77 ID:ah1iyWHnM
こればっかりはトランプの措置は普通だよな

11: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:30:05.06 ID:e+K4XBc3M
中国も一枚岩ではないのだよ

12: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:30:58.05 ID:8yMdPbZL0
>>11
一枚岩じゃねーか!

13: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:31:39.84 ID:fkvO0NVU0
そもそも中国は国際条約舐めすぎやろ
一回痛い目みた方がええわ

15: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:33:38.73 ID:QbJLNhPS0
>>13
昔の日本やドイツと違って影響力ありすぎるわ

32: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:40:54.32 ID:iWxG7JxZ0
>>13
言うても中国のくせにちゃんと香港99年租借守ったやん。むしろなんで守ったの?って言いたくなるレベルやろ

34: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:41:27.09 ID:wByuH7/qd
>>32
だってその時まだ雑魚やん

36: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:42:39.59 ID:M2tCOkQP0
>>32
99年租借は守れるが50年の一国二制度は守れないのほんま謎

17: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:34:52.17 ID:AVDWhbOm0
わいが思ってる以上に大国になったんやな

18: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:35:01.95 ID:FrdfflIU0
一国二制度のある内に地盤を固めなかった香港市民にも問題はある
期限が迫る前に動くのは分かりきってたことやろ

20: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:35:46.37 ID:QbJLNhPS0
>>18
選挙で民主化派が勝ったこと一回もないんよな

21: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:35:51.22 ID:MgTreEOx0
アメリカがようやっとる

22: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:37:00.93 ID:ZfrUpUVl0
アメリカと中国がガチったらどっちが勝つんやろ
共倒れするんかな

23: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:37:44.72 ID:86CnoRH/p
>>22
普通にアメリカの圧勝やろ

24: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:37:54.50 ID:8yMdPbZL0
>>22
食料自給率の関係でアメリカちゃうか
あと中国は周りに味方が居なさすぎる

28: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:38:53.29 ID:B0b1tlpl0
>>22
論じるまでもなくアメリカの圧勝
そもそも力の差がありすぎて勝負にならん
中国が勝てるとしたらNYに核弾頭撃ちこむくらいしか可能性なし
それが勝ちと言えるかはまた別の話だが
ただ、ここ最近の人民解放軍の増強レベルがエグいのはその通り

70: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:57:08.50 ID:svdHRrj+0
>>22
戦争なら核全部ぶっ放せば痛みわけにはできる
アメリカのが核保有数は20倍多いけどそれでも中国も300発持ってるから
通常戦力やと多分湾岸部制圧されて終わり
近代化成功して人民解放軍はドンドン強くなってるけど、海軍においては流石に戦力差に開きがある
あと資源面と食糧面ではアメリカは自給自足できるけど、中国は海洋交通路止められたらおしまいだからそれもきつい
ちなみにその海洋交通路制してるのがアメリカ

90: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 17:01:15.67 ID:FyvFZU3X0
>>22
アメリカが軍出すならイギリス、オーストラリア、インドは確実に出してくる
ロシアは勝ってる方に付くまで静観するだろうから勝ち目無いで

101: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 17:05:23.28 ID:mO6a1kwLM
>>22
米中戦争になったらインドがウキウキでミサイル撃ってくるしロシアがドサクサに紛れて領土奪おうとしてくるぞ

102: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 17:05:56.72 ID:wit63JNE0
>>101
インドはパキスタンに打ち込みそう

110: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 17:07:16.54 ID:mO6a1kwLM
>>102
インド「中国を滅ぼしたあと後ろ盾がいなくなったパキスタンを侵略する予定」

31: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:40:40.33 ID:FrdfflIU0
どの国も無人兵器に気合入れまくってるし
SFみたいな冷戦も夢ではないかもな
日本は大丈夫なんかね

35: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:42:10.00 ID:FrdfflIU0
中途半端に資本主義化するくらいなら初めから共産主義で良かったな
ある意味で中国は既に敗北してるな

54: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:48:41.28 ID:4TQb4X5ba
>>35
やっぱり四人組ですわ

71: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:57:34.51 ID:svdHRrj+0
>>35
蒋介石が勝ってりゃなあ

37: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:43:10.09 ID:86CnoRH/p
まぁ今の中国を育てたのは日米やから責任もたなきゃいかんわ

38: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:43:54.90 ID:QbJLNhPS0
>>37
角栄の罪は重い

40: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:44:41.92 ID:ZfrUpUVl0
もしかして中国とアメリカが戦争したら日本と韓国死ぬ?

43: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:45:28.95 ID:I6yiK4xm0
>>40
地球が死ぬ

47: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:46:26.46 ID:f55n1Eg4r
>>40
問答無用で不沈空母にされそう

42: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:45:03.57 ID:ah1iyWHnM
したたかな中国が居なくなった感あるよな

51: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:47:10.47 ID:QbJLNhPS0
アメリカは自国の民間人が死ぬような戦争はしないやろ
中国ロシアはそれができるから多少発言力がある

55: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:49:26.58 ID:qQ+WLXil0
まあリアル戦争にはならんやろ(テキトー

64: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:52:56.94 ID:cQIwqU7B0
なにしてだこいつら

74: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:58:07.26 ID:8yMdPbZL0
結局ランドパワーの国は今のお船に依存した物流システムのうちはシーパワーに勝てないのが結論

87: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 17:00:54.92 ID:gETf4RmJ0
>>74
シーパワーからどうしても一歩遅れてまうなあランドパワーは

75: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 16:58:29.81 ID:bVHy0wQtr
アメリカって戦力も半端ないけど貿易で覇権とったのが凄いよな

86: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 17:00:52.06 ID:9lkbKCzwd
事実上の完全併合なんだから優遇するわけねえだろ寝言は寝て言え

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年07月15日 18:08 ID:60hG.kpf0▼このコメントに返信
盗人猛々しい
2.名無しさん:2020年07月15日 18:09 ID:9OZFL3QR0▼このコメントに返信
中国は実は香港が優遇されてたのを知らなかった!?
3.名無しさん:2020年07月15日 18:10 ID:9OZFL3QR0▼このコメントに返信
優遇撤廃したらキレるとか流石は大中華、小中華だけにはいい顔させんようだな
4.名無しさん:2020年07月15日 18:12 ID:H3tRxWXk0▼このコメントに返信
フッ化水素かな?
5.名無しさん:2020年07月15日 18:13 ID:Qm4DIlDA0▼このコメントに返信
やっぱ半島と同じ類の人種じゃねーか
6.名無しさん:2020年07月15日 18:17 ID:WEEQSLZy0▼このコメントに返信
だっさw中国これマジ?
7.古古米:2020年07月15日 18:17 ID:FdvZtPkQ0▼このコメントに返信
このまま支.那凶産党が香港の支配を強めるなら、香港ドルと米ドルのドルベック制(固定相場制)廃止らしいぞ。
その噂が流れただけで、香港の人達は資産を抱えて海外脱出を加速するらしい。
香港の人達が海外脱出するなら、イギリスがパスポートの保障をしてくれるしな。
8.名無しさん:2020年07月15日 18:17 ID:YzOYIalH0▼このコメントに返信
中国は内政干渉するなよ
9.名無しさん:2020年07月15日 18:18 ID:a2UJlMvy0▼このコメントに返信
欧米、特にアメリカが主導権を握ってる資本主義のシステムを利用してたんだから、アメリカにとって都合が悪くなれば切られるのは当たり前だろ。
そんな覚悟もないのにブルーチームに盾突いてたのかよ。アホ過ぎ。
せいぜい昔のような計画経済でもやってれば?
10.名無しさん:2020年07月15日 18:19 ID:UkNJ6M3q0▼このコメントに返信
中国の一部なら、中国として扱う以外ないでしょう、、、
11.名無しさん:2020年07月15日 18:19 ID:WEEQSLZy0▼このコメントに返信
1973年、日中国交正常化
12.名無しさん:2020年07月15日 18:22 ID:QGoKwN3h0▼このコメントに返信
強く抗議!とか、遺憾!とか単なる外交儀礼なのかな?
国内向けのパフォーマンス意外に意味があるのだろうか
13.名無しさん:2020年07月15日 18:22 ID:nZ.aa.uV0▼このコメントに返信
米商務省は中国の33企業および政府機関を制裁対象リストに加えたり色々やっておりますな
14.名無しさん:2020年07月15日 18:23 ID:3.FS71sX0▼このコメントに返信
戦争終わり際にロシアは南進か・・・、アメリカと中国が戦争しても、利があるのは変わらずロシア。
ロシア巻き込まなぁ。
15.名無しさん:2020年07月15日 18:23 ID:uX4bLkMT0▼このコメントに返信
さすがに中国、アメリカがこういう対応をとるの予想できたよな?
……まさか予想できなかったとは言わないよな。
16.名無しさん:2020年07月15日 18:24 ID:6xNRFZB60▼このコメントに返信
韓国みたいなこと言ってんじゃねえよ
17.名無しさん:2020年07月15日 18:24 ID:3IFRHdmk0▼このコメントに返信
これ優遇措置なくなると香港どうなるの?
18.名無しさん:2020年07月15日 18:26 ID:ak65wkr00▼このコメントに返信
中国:金の卵を産むガチョウ(香港)を逃がさないために本土の支配を強めるアル!
米国:中国本土が直接支配してるのと変わらんから優遇措置廃止な。
中国:アイヤー!そんなことしたらガチョウが死んでしまうアル!断固反対アル! ←今ココ

中国の選択肢①:ガチョウが逃げる確率が高くなるが、ガチョウをかわいがって、健康な状態を保ち、
        出来るだけ長く金の卵を手に入れ続ける。

中国の選択肢②:今腹の中にある(であろう)金の卵だけでも手に入れようと、ガチョウの腹を裂いて取り出そうとする。
        (当然ガチョウは死んでしまい、翌日からは金の卵は手に入らなくなる)

西側世界の住人である我々からすれば正解は①なんだが、はてさて・・・
19.名無しさん:2020年07月15日 18:27 ID:i69ZzJrw0▼このコメントに返信
なんかアホみたい。共産党幹部が隠し財産を米国に貯めこんでたことといい、冬眠前のリスより頭悪い。
20.名無しさん:2020年07月15日 18:28 ID:OO2DErr70▼このコメントに返信
>言うても中国のくせにちゃんと香港99年租借守ったやん。
むしろなんで守ったの?って言いたくなるレベルやろ

敗戦時の条約なんだからそら守るやろ
これ破ったら戦勝国としての立場も危うくなる
21.名無しさん:2020年07月15日 18:30 ID:s84RSXR.0▼このコメントに返信
物事の因果関係わかってねえなこの経済先進国精神後進国は
経済精神共に後進国だった時に吸った甘い汁から離れられないんだろ
22.名無しさん:2020年07月15日 18:30 ID:9OZFL3QR0▼このコメントに返信
※15
>>15
何だかんだでアメリカとは経済的にくっついてるからそこまで出来んだろと高をくくってた可能性はあるで
23.名無しさん:2020年07月15日 18:32 ID:pq75ti8r0▼このコメントに返信
>>2
最初の香港デモの際に対して動かなかったから、今回も動かないとたかくくってたんだろ
24.名無しさん:2020年07月15日 18:32 ID:QK6.rcHp0▼このコメントに返信
中国 「わしゃ、大国じゃ-! 貿易では、お豆ちゃん扱いしろー!」
ロシア「やっぱ、ダメかもしれん・・・」
25.名無しさん:2020年07月15日 18:33 ID:91MiMjU50▼このコメントに返信
>>1
この国をまだ擁護する、ゲルや2階(`へ´*)ノ

次は落選して欲しい。
26.名無しさん:2020年07月15日 18:33 ID:QTvbi.VY0▼このコメントに返信
さあ 気持ち悪い中国工作員が大量に沸くぞ~~w
27.名無しさん:2020年07月15日 18:40 ID:c4RvF.zX0▼このコメントに返信
このニュースを見て最初に感じた事は
大朝鮮も小朝鮮も同じなんだな・・・・・・と
28.名無しさん:2020年07月15日 18:43 ID:ar5qF0h60▼このコメントに返信
既に、今年3月に世界の金融センターのランキングからアジア1位の香港は6位に落ちてるし・・
29.名無しさん:2020年07月15日 18:45 ID:qaFc2kEl0▼このコメントに返信
ついこないだの事だけど、丸腰のインド軍にボコられるくらいには解放軍弱いw
30.:2020年07月15日 18:45 ID:z5cE3qo50▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
31.名無しさん:2020年07月15日 18:46 ID:.KBRiM330▼このコメントに返信
キンペーが何か焦ってるな、という印象
国内政治派閥が統制できなくなったか、それとも寿命でも感じてるのか
こりゃ暴発も有りうるで
32.名無しさん:2020年07月15日 18:47 ID:MnOBgDqr0▼このコメントに返信
アホか。
ちゃんとしないなら今までの優遇全部取っ払うに決まってるだろ。
お前の事だぞ韓国。
33.千尋の金隠し:2020年07月15日 18:48 ID:3uE0lhii0▼このコメントに返信
内政干渉じゃないので、抗議されても困っちゃうかも?
34.名無しさん:2020年07月15日 18:53 ID:pq75ti8r0▼このコメントに返信
>>17
今回のはアメリカが香港を見捨てたと同じだから、チベットみたいに何十年単位で時間かけた民族浄化が始まる
35.古古米:2020年07月15日 18:54 ID:FdvZtPkQ0▼このコメントに返信
>>31 ※31
長雨と三峡ダムの緊急放水による長江周辺の洪水被害で、江沢民派が集金payに「おい、香港だけでなく上海までぶっ壊す心算か!どうやってドルを手にするんだよ!!」と詰め寄っているとかいないとか。
今回の洪水被害で責任を取らされそうな、各省の凶産党員もかなり反感を募らせているらしい。
36.名無しさん:2020年07月15日 18:56 ID:ZMVMXpPR0▼このコメントに返信
米国内にはドル決済網の「Fedwire」と「CHIPS」。両者の一日あたりの取引額は3兆ドル超と巨額で、決済網からはじき出されれば途端にドルの資金繰りに窮することになる。もっとも、中国の大手銀をドル経済圏から排除すれば「中国の銀行不安に直結し、国際的な金融システムそのものが揺らぎかねない」(米財務省幹部)。香港自治法は金融機関への制裁に1年間の猶予があり、その間に制裁対象の個人や団体と取引を打ち切るよう求めている。中国のドル調達を締め上げられる制裁手段のリスクは、日米欧の金融機関への影響だ。中国が制定した香港国家安全維持法には「外国勢力との結託」を禁じる項目があり、米国の制裁に従えば逆に中国から報復措置を浴びるリスクもある。しかし経済大国である以上は、旗幟の明確化は避けられないだろう。
37.名無しさん:2020年07月15日 18:56 ID:GGVg9aOS0▼このコメントに返信
英国から、香港返還の時に、中国は当面、香港は1国2制度を維持する約束だった。それを、習近平政権になってから、一方的にやーめた、となった。これに香港市民は約束が違うと抗議。そしてデモをしたら、けしからんといって約1万人が現在拘束。これから裁判で、もし有罪になれば、最高刑は終身刑。また、香港以外の国民でも、共産党や習近平を批判すれば、中国でビジネスや観光で訪中した時に、すぐに拘束。或いは中国と犯人引き渡し条約を結んでいるその他の国で、冤罪で逮捕され、身柄を中国へ移送出来る。そして有罪になれば、米国人であろうが、日本人であろうが、どこの国の人でも終身刑にして、死ぬまで刑務所にぶち込める。中国では憲法の上に共産党があり、その上に習近平がいる。
38.名無しさん:2020年07月15日 18:57 ID:ZMVMXpPR0▼このコメントに返信
金融機関には個人や団体との取引断絶などの措置をとれるように制裁発動まで1年間の猶予を与える。これらが実施されると中国企業の中国脱出が始まるだろう。香港自治法は対象を中国の金融機関に限っていないが、中国銀や中国工商銀、中国建設銀、中国農業銀など巨大銀行のドル取引に照準を当てる。実際、同法を主導した共和党のトゥーミー上院議員は「中国経済はドル取引により成立している。中国の巨大銀行がドルより香港の虐殺者との取引を優先するならそうすればいい」と言い放った。基軸通貨ドルの封じ込めは、中国への強烈な「脅し」となる。中国企業の貿易決済を担うだけでなく、新興・途上国でのインフラ投資など「一帯一路」事業の資金の出し手だからだ。米当局は国際的なドル決済を常に監視してきた。米国内にはドル決済網として、米連邦準備理事会(FRB)が運営する「Fedwire」とウォール街主体の「CHIPS」がある。
39.名無しさん:2020年07月15日 18:58 ID:PoIpqDrs0▼このコメントに返信
中国は嫌われる事に危機感無さ過ぎやな
いくらパワーが有る言うても総スカン食らったら詰むやろ
40.名無しさん:2020年07月15日 18:58 ID:phW4YXEc0▼このコメントに返信
当然のことをやっただけなのに何が抗議だよ 笑
先進国のほとんどが非難している案件なんだよ
アメリカが先頭に立ってやっただけの話
41.:2020年07月15日 18:58 ID:JtgGnL.d0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
42.名無しさん:2020年07月15日 18:59 ID:ZMVMXpPR0▼このコメントに返信
トランプ米大統領が署名して成立した「香港自治法」は、中国の大手銀行への金融制裁に道を開く。ドル調達の封じ込めに照準を定め、米銀からの資金調達や外為取引を禁じる8つの制裁手法を列挙。制裁を実行すれば世界の金融システムに亀裂が入りかねない強烈な「脅し」となる。香港自治法に盛り込まれた米当局の経済制裁は2段階ある。米国務省は90日以内に、香港の自由や自治を侵害した個人や団体を特定し、ドル資産の凍結などの制裁を検討する。米共和党は制裁対象として、中国共産党・最高指導部の韓正副首相を視野に入れる。2次制裁として、その個人や団体と取引がある金融機関も対象となる。香港自治法は具体的な制裁手法を列挙しており(1)米銀による融資の禁止(2)外貨取引の禁止(3)貿易決済の禁止(4)米国内の資産凍結(5)米国からの投融資の制限(6)米国からの物品輸出の制限――など8項目が決まった。
中国にアメリカに対抗するほどの経済的な措置実行は、事実上不可能。
43.名無しさん:2020年07月15日 19:01 ID:vzOz.pA30▼このコメントに返信
居丈高な乞食は韓国の十八番だと思ってたが、このタイミングでやってくれるとは
さすがは大朝鮮
44.名無しさん:2020年07月15日 19:01 ID:vPLIFpdu0▼このコメントに返信
※7>>7
イロイロ間違い
香港のドルペッグ制廃止はアメリカ自身も大怪我負うから最後の手段なんだよ
今まで香港を通して中国本土に投資して利益を得ていた資本家が死亡するから
そして英国のパスポートは海外市民パスポートって言って本国へはビザ無しで一か月滞在出来るだけのパスポートであれで移住は出来ないんだよ
今回の騒動で香港の資本家が学生運動に冷淡だった背景に、アメリカがどんなに怒ってもドルペッグ制廃止なんか出来ないとたかを括っているから、
香港の資本家はあそこ以外じゃ稼ぐ方法などないから逃げ出すのはまだ先だと思う
45.名無しさん:2020年07月15日 19:03 ID:Q38ZtKGG0▼このコメントに返信
文句言うなよ
決定権を持つアメリカがそうすると決めた事だろ
お前らだって他所から言われたら口出しするなと言うくせに
46.Ergo Sum:2020年07月15日 19:03 ID:m0hb70WN0▼このコメントに返信
中国政府も情けないな。こんな抗議砲しかできない。
47.名無しさん:2020年07月15日 19:03 ID:2zJpIL4V0▼このコメントに返信
因果応報アルw
48.名無しさん:2020年07月15日 19:03 ID:mucmWSv30▼このコメントに返信
密貿禁止に発狂かな。
49.名無しさん:2020年07月15日 19:03 ID:JtgGnL.d0▼このコメントに返信
※28
だって中共が仕切る時点でもうまともな商取引何て絶望的だし・・・
ぶっちゃけ優遇措置があろうが無かろうが皆逃げ出して過疎化し
徐々に(といっても精々数年位)衰退するだけだったのが即死した、に変わっただけだからなw
中共って本当にアホだから、商取引においては自分達が信用と言う面では最底辺のゴミ扱いでしかないのすら自覚が無いのよねw
オマケに肝心の乞食行為で恵んで貰った外貨、もその恵んでくれた日米両方を敵に回してるんだから救いようが無い馬鹿だというなw
50.名無しさん:2020年07月15日 19:04 ID:2R0JXp.O0▼このコメントに返信
さすが大朝鮮
やることなすこと上位互換
51.名無しさん:2020年07月15日 19:05 ID:Uyr1BYaz0▼このコメントに返信
通貨と金融で制裁されたら中国は自動的に鎖国状態。石油も食料も買えなくなるので、撃って出るか、国内で反乱者を討伐しながら餓死者の数を数えるかしかない。
52.名無しさん:2020年07月15日 19:05 ID:vPLIFpdu0▼このコメントに返信
台湾に武器供与は内政干渉だと騒ぐくせに香港特別優遇措置法には一切内政干渉だと騒がない不思議
逆に香港特別優遇措置法見直しはアメリカの国内法の変更なんだからこれに反対することはアメリカへの重大な内政干渉に当たる
53.:2020年07月15日 19:05 ID:phW4YXEc0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
54.名無しさん:2020年07月15日 19:05 ID:A3XbEO.E0▼このコメントに返信
ロシアは中国を最初は支持するけど、間違いなく勝ち馬に乗ろうとするからな
55.名無しさん:2020年07月15日 19:06 ID:tw1bFPnA0▼このコメントに返信
直接戦うまでもなく、中国は食料入ってこなくなったら食えなくなって終わり。
内側から江沢民とかの不穏分子に潰される可能性もあるし(今ですら危うい)
56.名無しさん:2020年07月15日 19:07 ID:JtgGnL.d0▼このコメントに返信
※39
アイツ等、我は問答無用で偉いから皆が跪くのは当然、位の認識だぞw

実際には日米から恵んで貰った外貨に跪いてただけだったんだが
未だに気が付かない頭の悪さには正直驚いたがなw
57.名無しさん:2020年07月15日 19:08 ID:k2j3F7LO0▼このコメントに返信
テドロス買収したり前のオーストラリア首相を篭絡したり2Fと色々仲良くしたりアメリカの民主党に金をばら蒔いたのも、中国海軍が超大規模に拡張しているのも、中国の民衆を弾圧する治安維持費ょ捻出するのにも、全て中国経済が根本にある。
この中国経済の柱の1つを折れたのは無意味では無い、だがここで手を休めれば中国は回復し再び悪行を成す力を取り戻す。
次はその経済力で貴方の暮らす社会の法律を変えようとするだろう。
58.名無しさん:2020年07月15日 19:12 ID:vPLIFpdu0▼このコメントに返信
香港なんて玄関潰しても問題無いアル
まだ韓国と言う勝手口から取引出来るアルから
59.名無しさん:2020年07月15日 19:12 ID:JtgGnL.d0▼このコメントに返信
※35
まあキンペーは叩かれるどころか問答無用で広場に吊るされても仕方が無い位の救いようが無い馬鹿だからな

あのオバマですら顔を引きつらせる「太平洋を二分割しよう」発言とか
自分の勢力増大の為の海軍増強&太平洋へ進出するための日本やベトナムへの圧力、と
米に対して決して触れてはいけない逆鱗ベタベタと汚い手で触りまくってるんだもの・・・
60.名無しさん:2020年07月15日 19:14 ID:K.jnh.Qn0▼このコメントに返信
※53
それな
あんな「治安維持法」みたいなの作ったら、こんなんになるに決まってる
っていう予測が誰でもつくので、中国がこの時点であんな法律通してくるとは、逆に誰も予測しなかった
この状態じゃ、香港金融はほぼ絶滅確定だわな

韓国もそうだが、なんで特亜ってわざわざ自滅の道を選ぶんだろう
61.名無しさん:2020年07月15日 19:15 ID:nsxSRe6D0▼このコメントに返信
中国本土の武装警官や軍隊に秘密警察そしてスパイと諜報員・・・続々と送り込まれる。事実上香港は監視と密告が支配する中国の一部になったのだから当然。またそんな危険地帯から外国企業も徐々に逃げ出すだろう。一握りの権力者達の体面と威信を保つために強行した行為は高い代償のブーメランになって自身達の額に突き刺さる。
62.名無しさん:2020年07月15日 19:18 ID:JtgGnL.d0▼このコメントに返信
※44
ある程度知恵の回る投資家で今の時点で逃げ出してない奴なんか皆無だよw
ぶっちゃけこの有様の時点で香港にしか拠点が無い時点で投資家としちゃ落第クラスの無能だよw
63.名無しさん:2020年07月15日 19:18 ID:rrEa.IzF0▼このコメントに返信
欧米資本の投資は半分以上が香港経由だったので香港壊滅で投資額半減以下決定!

いや仕方ないじゃん、そうなること覚悟して香港蹂躙したのでは?
64.名無しさん:2020年07月15日 19:19 ID:u0majyN.0▼このコメントに返信
>>7
香港ドルはマネーサプライに応じた量の米ドルを用意することになってるから固定相場制の破壊は難しいと思われる
65.名無しさん:2020年07月15日 19:21 ID:JtgGnL.d0▼このコメントに返信
※60
※64
自己評価と他者評価の差を認識できないまま強行したらこのザマだよ、という奴だなw
要は「自分では多少無茶しようが切れない有能な存在だと思ってたが、周りからすりゃ即切り捨てられる程度の有象無象の雑魚だった」ってだけw
66.名無しさん:2020年07月15日 19:25 ID:yDxmrmak0▼このコメントに返信
アメリカ 中国と同等に扱う
イギリス 林鄭 月娥さんの家族のイギリス国籍を
     無効にして帰国させる

みんな中国の見方じゃん 
頑張れー中国

一方日本 企業よ帰って来いよぉ〜 効果薄
67.名無しさん:2020年07月15日 19:26 ID:3uJciK4l0▼このコメントに返信
中国は金の力で工作はできてもアメリカが本気でやり合うとなれば回りはアメリカ側に付きそうだしな、握られた弱みも国を潰しちゃえば丸く収まるし
68.Ergo Sum:2020年07月15日 19:32 ID:m0hb70WN0▼このコメントに返信
香港の金融が滅んでも困るのは中国の富裕層。俺ら庶民はむしろ歓迎する。
69.名無しさん:2020年07月15日 19:32 ID:r.lsiYW40▼このコメントに返信
むしろ真正面から戦わずコロナを利用したり民主国家の弱点の人権を武器に弱らせてくるんじゃないの?
今回の多方面作戦もある程度各国が弱ったと見て攻め込んでる気がする・・・
70.名無しさん:2020年07月15日 19:33 ID:vPLIFpdu0▼このコメントに返信
※62
今まで米中間の取引で潤っていた投資家はこの期に及んでもまだしがみついて居る模様w
実際ドルペッグ制廃止なんて出来ない、選挙控えるトランプが11月までそんなリスク負わないよw
71.名無しさん:2020年07月15日 19:35 ID:YUmd.Ujs0▼このコメントに返信
始まったら日本人は全員アメリカに移住して1つの州に
72.名無しさん:2020年07月15日 19:36 ID:UcZ1U2US0▼このコメントに返信
※44
で中共はそれを見越しているから余裕を持っている。
米中戦争が、去年は圧倒的に米国が買っていたのは世界が安定していたから。
逆に今年はコロナで世界中が不安定になったら、むしろ中共側が主導権を握っている。
そもそも正面から戦えば勝てないことが分かっている中共が、それでも開戦したからには、何らかの勝算があったからと考える方が妥当。
それが今既に具体化しているのは、敵対国内部に入り込んでの国内世情の不安定化だったり、例え傀儡と言われようと一応は世界が認めているはずの国際機関の乗っ取りだったりなわけだが、他にも今起こっている洪水や蝗害などの天災を逆利用して、中国から難民を周辺国に押しつけまくったあげくに、住み着いた土地を占領してしまおうなんて手段だってやってくるかも知れない。
ともかく今の米国側は明らかに後手後手を踏まされているだけに、たとえ将来巻き返せるとしても、それまでの間に侵略されるエリアの中に日本の国土が入らない理由は無い。
日本は、コロナ禍が爆発しても、逆に経済が冷え込んでも、どちらの理由でも中共側勢力は日本への侵略具合を薦めてくるから、そういう隙を作らないようにするためのバランスの取れた状態を維持出来るか、が一番の鍵になるだろう。
73.名無しさん:2020年07月15日 19:37 ID:vPLIFpdu0▼このコメントに返信
※68
香港の金融が死んだら
中国の経済活動が死ぬよwアメリカの投資家も多大な損害を被る、ドイツなんか国がひっくり返るかもしれないぜw
富裕層だけの問題じゃない
74.名無しさん:2020年07月15日 19:39 ID:pq75ti8r0▼このコメントに返信
>>60
6月は天安門だ全人代だと中華にとって大きい予定が満載だから仕掛けると言ってる人はいた。
その上、アメリカ本土てBLM仕掛けてきたから確信になったんじゃね?

というか、今回の香港優遇撤廃法案はBLMの最中の6月に下院と上院で議論が粛々と進み成立したから、アメリカは間違いなく読んでたわ
75.名無しさん:2020年07月15日 19:39 ID:ER5un3S10▼このコメントに返信
普通の扱いになっただけ。
近いうちに中国も優遇を失う。

中国って国際社会で発展途上国の扱いで、優遇されまくってるからね。

アメリカはこの優遇もなくすと言っていたしマジで中国終わるよ。
76.名無しさん:2020年07月15日 19:40 ID:qgPAYv4o0▼このコメントに返信
>>70
チャイナ利権は民主党のもの
仮にバイデンが勝っても
(経済政策アホすぎるので、ないとは思うが)
今のままなら挙国一致でチャイナを叩きのめすよ
77.名無しさん:2020年07月15日 19:43 ID:JtgGnL.d0▼このコメントに返信
※70
と、考えてる逃げ遅れた連中がそういう希望的観測に縋って今でも香港にしがみ付いてるんだろうねw
言っておくが、米は本気だぞ、大統領がどうたらじゃなく議会の方が協和民主で一丸となってるからな・・・
78.名無しさん:2020年07月15日 19:45 ID:ar5qF0h60▼このコメントに返信
香港は江沢民派の牙城よ、江沢民の孫の会社があり、約60兆円の資産を一族で持ってるしな
79.名無しさん:2020年07月15日 19:46 ID:JtgGnL.d0▼このコメントに返信
※72
そんなもん無いからこうやって必死に喚き散らしてるんだけど・・・w
80.名無しさん:2020年07月15日 19:48 ID:vPLIFpdu0▼このコメントに返信
※72
見越しているからじゃなく覇権を狙う上でいつかは通らなければならない道だからさ
アメリカを超えるのにアメリカ経済に頼っていたら釈迦の手の上で暴れてる孫悟空と同じだろ
後手後手を踏まされているのはアメリカ自身も香港を通して美味しい思いしてきたから
もしトランプが決断すれば即座に次のステージへ向かえる
日本には恫喝したりイロイロやって来てるけど基本アメリカが倒れない限り侵略なんて出来ないよ
日本の経済力や国際的な影響力は決して侮れない、中国自身が一番良く知ってる
81.名無しさん:2020年07月15日 19:48 ID:2LNFqa.v0▼このコメントに返信
中国に継戦能力があるかどうか問題だけどな。
中国共産党が想定外の事態が国際金融市場に起こり、それが瞬時に深刻なダメージを中国経済に与えないとも限らない。

中華思想そのものが東アジア限定だが、むしろ今の中国共産党は夜郎自大w
82.名無しさん:2020年07月15日 19:50 ID:YzOYIalH0▼このコメントに返信
※70
むしろ選挙を控えているからやるんだぞ
中国制裁はトランプ政権の支持の大きな理由になっているものだというのにのんきな意見だ
むしろ破棄しないほうがリスクが高い
83.名無しさん:2020年07月15日 19:53 ID:vPLIFpdu0▼このコメントに返信
※77
議会の動きは注視する必要がある
特に民主党、どこまで本気なのか疑ってみる必要があると思うぞ
84.名無しさん:2020年07月15日 19:58 ID:nsxSRe6D0▼このコメントに返信
「我々は中国から撤退します」と宣言した瞬間に違法家宅捜索で根こそぎ持っていかれる。あるいは人質として関係者や家族が拘束される。自分達の都合の為ならば無原則に拡大解釈出来る法律・・・これで法律なのか?。
85.名無しさん:2020年07月15日 19:58 ID:IeWhRR0M0▼このコメントに返信
朝鮮はプロレスという認識なのに米中となると真剣勝負とみなすアホくささ
86.名無しさん:2020年07月15日 20:00 ID:JKtgMEjH0▼このコメントに返信
やっとか、トランプ大統領にしては随分慎重であるな
それだけ重要性を認識してるんだろう

※83
まあな、ただアメリカと言うのは議員の意志すら無意味で
献金族がどう考えてるかの方が重要だ
87.名無しさん:2020年07月15日 20:01 ID:vPLIFpdu0▼このコメントに返信
※82
ドルペッグ制廃止の他にもたくさんカードがある
わざわざ真っ先に自分も大怪我負うカードから切らなくてもな
> 中国制裁はトランプ政権の支持の大きな理由になっているものだというのにのんきな意見だ

ならなんでボルトンを切ったんだ?自分の支持が対中政策の成果だと思ってるならボルトン切りはあり得ない愚行だぞ
それに対中制裁で先進的な議会より慎重な姿勢も全くその支持者層にそぐわない
88.名無しさん:2020年07月15日 20:04 ID:14x5rkqK0▼このコメントに返信
米中でどっちが強いかなんて聞くまでもない。現にアメリカの経済制裁で中国は音を上げてる。その上バッタに三峡ダムに、世界中からの反中。中国についてるのは半島の野蛮人だけで、けっして心強い味方とは言えない。どっちかと言えばお荷物。あとはいつ裏切るかわからないロシアがあるだけ。アメリカは国土、人口、経済力、軍事力、どれをとっても世界一の上に、EUも日本も中南米もオーストラリアも自由主義を標榜してアメリカ側。その上中国はコロナウィルスをばらまいて世界経済をどん底に落としたと、世界中から憎まれてる。一帯一路で一時は中国側に引き入れたはずのアフリカ勢も、トラップに気づき始めた。これで中国が勝てると思う方がおかしい。
89.名無しさん:2020年07月15日 20:06 ID:IeWhRR0M0▼このコメントに返信
米国は経済でもコロナ対策でも政治でも朝令暮改の絶賛迷走中だ。とても参考どころか関わって良い状態じゃない
90.名無しさん:2020年07月15日 20:08 ID:N9Z7hUNs0▼このコメントに返信
香港の維持法制定前からアメリカは香港の維持法を通したら優遇措置を無くすよって再三にわたりトランプ自ら通達をしていた。

維持法は一国二制度を破壊するからアメリカはダメってさんざん言っても法案を中国が通したんだから、アメリカは事前に通告した通りに優遇を撤廃しただけでしょ。

やるなってあれだけ言われてるんだから、おとなしく辞めればいいのに。
91.名無しさん:2020年07月15日 20:10 ID:iK7zd2Y10▼このコメントに返信
>>87※87
グローバル化の名の下に、ネオリベが華人・華僑と結託して、サイレントインベージョンという戦争が
行われているのが、今現在であって、第2次大戦で言えば1944年~45年くらいの局面なんだと考えたら良い。

コミンテルンがFDR政権に喰い込んでいた状況から、次の米ソ冷戦構造が用意されたいった流れと同じ。
BLMの主唱者がマルクス主義者であることを言明しているくらいだから、グローバリズムVSナショナリズムでもある。
サイレントインベージョンが第2次大戦、米中冷戦構造の形成が米ソ冷戦の始まりと相似形になっている。
92.名無しさん:2020年07月15日 20:12 ID:4mYuUoG.0▼このコメントに返信
優遇やめたら文句言うとか、やっぱ大朝鮮だな
93.名無しさん:2020年07月15日 20:16 ID:IPuC7.Fq0▼このコメントに返信
アメリカがシナを育てた。
角栄はニクソンがアメリカはベトナムで
草臥れたから勝手にやってくれと言われたから
シナと仲良くしただけ。
だから、一気に国交樹立までやった。
そしたら、キッシンジャー様に潰された。
ニクソンまで、失脚した。

これこそが、普通の日本人には理解出来ない
リアリズム。
94.名無しさん:2020年07月15日 20:19 ID:G5m4c.re0▼このコメントに返信
※87
ボルトンが辞任になったのは強行だけどガチガチの戦争屋で交渉の余地すらない状態だったのと、中華ではないにしろ就任後に怪しい金の動きを掴んだからスキャンダル対策で止めさせられたって経緯だったはず
95.名無しさん:2020年07月15日 20:27 ID:iK7zd2Y10▼このコメントに返信
>>91※91のつづき
政権からマティス国防長官やボルトン補佐官が去っているの大統領の方針と食い違ったから。
それは正しいだろう。

ボルトンの回顧録の抄訳や原文の一部を読む限り、北朝鮮への融和姿勢ではトランプ大統領を批判、
イランへの融和姿勢では安倍首相を批判しているから、ボルトンのスタンスとしては一貫している。

マティスもまた、シリア内戦からの撤退で「同盟者となっているシリアのクルド人を裏切るのか」
と、怒って辞めた訳だが、大統領が現地司令官に直接、ISILの拠点を潰せ、と命じて、目的達成後、撤退。
マティス国防長官の思惑は、米軍駐屯させて、ロシアとトルコの間に入って、勢力均衡。

アフガン撤退を公約にする大統領と真っ向からぶつかる。
現実的にサウジとイラン、ロシアとトルコ、インドと中共など周縁地域が相争って均衡できているのだから、
大統領の方針はそんなに間違っていない。
96.名無しさん:2020年07月15日 20:28 ID:VOAnGwjX0▼このコメントに返信
人工の悪質なウイルスを2度と作れないように追い込んでいけ。
大雨と三峡ダムの放水で水に浸かった長江周辺が汚染され疫病がはやりダメージを与えるだろうからさらに追い込んでやる必要がある。
武漢ウイルスがそこを襲ってくれれば最高にいい。
これはウイルスをバラまいた中国VS人類の戦いだ。
バッタがウイルス大国を荒らしてくれればなおよい。
このまま放置だと豚インフルがばらまれる。
2Fあたりは喜んで受け入れそうなのでものすごく危険。
こいつらのせいですべてが狂った。
97.名無しさん:2020年07月15日 20:30 ID:30oGkRox0▼このコメントに返信
抗議したところで、はい、そうですか、とやめる訳がないでしょうよ。
解ってやってきたんでしょう?


98.名無しさん:2020年07月15日 20:31 ID:7rmC2.120▼このコメントに返信
思いっきり国家間協定一方的に破っといて何言ってんだか
99.名無しさん:2020年07月15日 20:37 ID:UMmfTufB0▼このコメントに返信
優遇外されて文句なんてどっかで見たな
100.名無しさん:2020年07月15日 20:43 ID:yIBA1iWc0▼このコメントに返信
※18
問題は香港だけじゃないぞ。中国が他国との共存共栄を理解し、人権を守り、国際法並びに自国の結んだ条約や規約を遵守するように為らない限り、中国が危険な国であり、価値観を共有できない事に何ら変わりがない。てか、中国人全体の近代に対する理解度が低すぎる事こそが根本的な問題。遅れて来た帝国主義どころか古代異物状態。
101.名無しさん:2020年07月15日 20:46 ID:yIBA1iWc0▼このコメントに返信
※12
俺は悪くない!悪いのは米国だ!近代の価値観や常識なんか正しくない!中華が支配する世界こそが正しい世界だ!と、言いたいらしい。だからこそ条約破りも国際法破りも平気で行う。
102.名無しさん:2020年07月15日 20:49 ID:rB.hdeID0▼このコメントに返信
ワクチンができる前
ワクチンができた後
ワクチン接種者に特によく効くウィルス作った後
103.名無しさん:2020年07月15日 20:50 ID:tzJVPObg0▼このコメントに返信
絵に描いたような
ご都合主義
104.名無しさん:2020年07月15日 20:52 ID:yIBA1iWc0▼このコメントに返信
※95
横からだけど、マティスさんやボルトンさん達は実は大局が見えてなかったってとこなんじゃないの?
105.名無しさん:2020年07月15日 20:55 ID:pPO.CWYr0▼このコメントに返信
中国孤立したときに唯一味方になってくれた日本に対して尖閣だからな
もう損得越えての中国の味方はいないんじゃね
106.日本人で本当に良かった高飛車お銀:2020年07月15日 20:56 ID:AXE0ZTbH0▼このコメントに返信
日本人として言わして貰うけど、中国と同一の関税にされて当然だろ?

そんなの当然だと思って併合したんだろ?

もう既に、香港は国際金融市場3位から6位に迄後退してるらしいな。
107.名無しさん:2020年07月15日 21:01 ID:OT91C8eV0▼このコメントに返信
自分から特権を捨てたんだろ。なにも不満はあるまいw
108.名無しさん:2020年07月15日 21:06 ID:yIBA1iWc0▼このコメントに返信
※72
>今の米国側は明らかに後手後手を踏まされているだけに、たとえ将来巻き返せるとしても、それまでの間に侵略されるエリアの中に日本の国土が入らない理由は無い。

横だけど、その可能性は限りなくゼロだよ。まず米国と中国の力関係は圧倒的。逆に言えばその余裕が米国が後手に回った理由。だけど、軍事的にも経済的にも中国がこれ以上の事をしようと思えば太平洋戦争中の日本がそうであったように捨て身の作戦を選択せざるを得ない。

そして、当時の日本には国民と国体(陛下)を守るための戦いと云う大義名分が有ったが、中国が行なおうとしているのは中国共産党の私利私欲を守り、延命する為の戦いであり、実の所中国人の殆どには何の利益も無く、仁も義も侠すら存在しない。よって金平一派は中と外に同時に敵を抱えた状態であり、何時足元を掬われるかすらも定かでない状態。

つまり、習金平一派の現状は「追い詰められたネズミ」で、中国の現状は「四面楚歌」。米国含む27ヶ国になぶられるのも時間の問題で、リスクと費用対効果の問題が残されるのみ。この状態から中国が米国を上回るような状態が起こるのならば、それは人類の所業を超えた奇跡に他ならない。
109.名無しさん:2020年07月15日 21:08 ID:boiWmek90▼このコメントに返信
>>1
というか言ってることがなんか韓国っぽくなってきてるよな。
110.:2020年07月15日 21:10 ID:iK7zd2Y10▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
111.名無しさん:2020年07月15日 21:12 ID:y1xelxA00▼このコメントに返信
優遇されてた奴が抗議すんのはおかしい。
厚かまし過ぎやしませんかね?
112.日本人で本当に良かった高飛車お銀:2020年07月15日 21:16 ID:AXE0ZTbH0▼このコメントに返信
香港の併合は中国にとって何もメリットも無いんだよな。

でも香港併合に踏み切った意図は、香港が持つ4000億ドルの外貨準備高と言われている。

中国は世界最高の3兆ドルの外貨を保有してると言われるが、実際に保有してるのは米国債ぐらいなんだよ。
113.名無しさん:2020年07月15日 21:22 ID:G5m4c.re0▼このコメントに返信
※104
マティスはそこまで見えてない気がするわ
この案件とは違うけど、マティスは韓国に激甘だったのは有名だしな
甘きいのは金銭的に懐柔されたとかではなくて仲間のアメリカ軍人を危険にされせないという意味だけど、
韓国が金銭の不払いとかして同盟解消とか言ってた時期もずっと「有事の際に足並み乱れるから見逃せ」言っててそういう部分でトランプと対立してた
114.名無しさん:2020年07月15日 21:36 ID:2LNFqa.v0▼このコメントに返信
韓国と日本の関係と同じ。特別扱いを中止すると言ったら逆上って事。
115.名無しさん:2020年07月15日 21:38 ID:yIBA1iWc0▼このコメントに返信
※110
海洋国家が内陸国と戦うのはリスクが大きすぎるけど、結局は内陸国も貿易その他に依存してるんだからシーレーン(プラス金融)を押さえられたら徐々に衰退するしかない。トランプ政権の中枢はその事を理解してたけど(理解してるけど)、ボルトン氏やマチス氏は戦略では無く戦術に拘ってしまい、政権から追い出されるに至った。

ボルトン氏はトランプ大統領が再選しか考えていないと暴露したけど、それはトランプ大統領が時間を必要としている事の裏返しでしかない。外の敵に対してもそうだし、米国の内なる敵「ディープステート」に対しても同じ。ディープステートは米国にとって根強い問題で、歴代大統領は誰も解決する事が出来なかった。だけどそのディープステートの動きによって米国の自由や平等や法治が脅かされる事になって、問題が明確になった状態とも言える。トランプ大統領が再選されれば米国内の流れが大きく変わる。

その後、経済的に中国を追い詰めて行けば戦争と云う大きなリスクを選択しなくとも済むし、中国が苦し紛れに何処かを侵略したり攻撃したりするのなら、大義名分付きで大手を振って中国を攻撃可能にもなる。残る問題は現在第三局として軍事力に全振りしてるロシアだけど、ロシアも一か八かの賭けに出るほど愚かでも無いし、クリミア侵攻によって痛い思いもしているので第三局としての立場を守るか、米国に追従する以外の選択肢が無い。

てか、その流れの中で金平一派が中国内で失脚するのが既定路線だと思うけどね。米国にしても欲しいのは中国の市場であって、中国そのものじゃないし、中国を統治しなければいけない状況は巨大な不良債権を抱え込むのと同じになる。
116.名無しさん:2020年07月15日 21:39 ID:b.jJOCZz0▼このコメントに返信
中国「断固反対」

世界「知るかボケ!」
117.名無しさん:2020年07月15日 21:40 ID:JtgGnL.d0▼このコメントに返信
※83
流石の民主党も太平洋の権益にまで踏み込んだ中共の擁護は無理筋だぞ~
少なくとも支持者という票田維持するためには中国側から太平洋進出を止める言質でも取らなきゃ無理で
そしてキンペーが延命の為に選んだルートが太平洋進出なんで全くかみ合って無いのよ・・・
118.名無しさん:2020年07月15日 21:46 ID:JtgGnL.d0▼このコメントに返信
※104
つーか、軍事的優位の保持の為に韓国を含んだ既存の防衛ライン維持に拘ってスタッフを外された、という所じゃね?
実際に武力衝突を考えりゃ韓国の土地は保持してぇが、その当の韓国があの有様だから切捨てて日本列島まで防衛ライン下げるのも致し方なし、そいうトランプの考えと祖語が生まれ、結果スタッフから外された、という所かと
119.名無しさん:2020年07月15日 21:58 ID:ZhZH3Onb0▼このコメントに返信
中国から逃げるという発想では日本の未来はない。
中国経済が沈めばトヨタも沈む、日本の経済も沈む。
日本は全力で中国を支持するべきだ。
120.名無しさん:2020年07月15日 21:59 ID:yIBA1iWc0▼このコメントに返信
※113
マティスさんは生粋の軍人だからね。軍事的な側面からしか物事が見えてなかったんじゃないかな?トランプ大統領はマティス氏の辞任にあたって「彼は一種の民主党員だと思う」と述べてるけど、米民主党がその失策を戦争や軍事力で解決してきた事を指しているんだと思う。

東西冷戦が終了して世界は渾沌としていながらも経済的には一つに纏っている。よって米国の選択肢は強い軍事力の誇示だけではなくなっていて、軍事の専門家であるマティス氏やマクマスター中将、或いは軍事産業と繋がりの深いボルトン氏等の安全保障を専門に担ってきた人たちにとっては理解しにくい面もあると思う。

加えて、トランプ政権の本体は安全保障が専門では無いロス長官やムニューシン長官であり、其々ロスチャイルドとゴールドマンがバック、トランプ大統領とペンス副大統領はマーサー財団の出資者であるRT社と深いつながりが有る。大統領上級顧問であるジャレッド・クシュナー氏もロスチャイルドと深いつながりが有る。

序でに言えばトランプ政権が中東に深入りを避けているのは、サウジアラビアにある程度任せてしまおうという基本方針が有るからのようにも思えるし、その辺りも対立の理由の一つだったように見える。
121.名無しさん:2020年07月15日 22:03 ID:3IFRHdmk0▼このコメントに返信
二次大戦前の日本と同じ状況になりつつあるな。これ経済戦争だけで終わるの?
122.名無しさん:2020年07月15日 22:05 ID:yIBA1iWc0▼このコメントに返信
※119
深入りして生死にかかわる大やけどを負うより、損失覚悟で撤退が吉だよ。中国と係わり続けて利益を確保できる保証も無ければ、価値観や思想の齟齬で生まれるチャイナリスクを避ける方法も無いからね。

ちなみにトヨタ他の企業が中国から撤退しないのは中国で得た利益を中国から持ち出す事が難しいのと、日米その他基本方針として外需依存の中国の内需をある程度育てるのが目的だった為。だけど中国が法も条約もルールも守らず、人権弾圧を続けるのなら係わるだけでリスクが増大しつつづける事になる。
123.名無しさん:2020年07月15日 22:14 ID:JtgGnL.d0▼このコメントに返信
※119
トヨタは中国市場から撤退した程度じゃ揺るぎもせんが?w
124.名無しさん:2020年07月15日 22:15 ID:KnHJeAe30▼このコメントに返信
中国も負けん様に米国人や企業の資産凍結せな
125.名無しさん:2020年07月15日 22:16 ID:vPLIFpdu0▼このコメントに返信
※121
香港のドルペッグ制廃止が最後通牒かもな
126.名無しさん:2020年07月15日 22:17 ID:KnHJeAe30▼このコメントに返信
反対だけならアベでもできる
127.名無しさん:2020年07月15日 22:20 ID:oFzhVH4B0▼このコメントに返信
ロシアは99%カタが付くまで様子を見てて
中国が降伏することを決めたという情報を入手したら宣戦布告するけど
裏で俺が戦勝国になることでオマエを擁護できるんやでって言うと思うわ
んで美味しいところをガバッと持って行く
128.名無しさん:2020年07月15日 22:21 ID:vPLIFpdu0▼このコメントに返信
※119
逃げるんじゃなく我堂々と退場するだろw
逃られる心配するんじゃなく、なんで自分達に魅力が無いのかって考えろよ
まあ考えられれば五毛なんかやってないかw
129.名無しさん:2020年07月15日 22:22 ID:vPLIFpdu0▼このコメントに返信
※126
意味不なぱよw
130.名無しさん:2020年07月15日 22:26 ID:VGVuCjX30▼このコメントに返信
日本も何か優遇してるならついでに優遇やめれば?w
131.名無しさん:2020年07月15日 22:27 ID:yIBA1iWc0▼このコメントに返信
※127
WW2までと違って核が有るからね、足並みそろえて一気に侵攻するかもよ?
132.名無しさん:2020年07月15日 22:34 ID:zSoGT79J0▼このコメントに返信
中国は香港香港いってねーで武漢ウィルスを撒き散らしたんだから責任とれよ
133.名無しさん:2020年07月15日 22:45 ID:JtgGnL.d0▼このコメントに返信
※127
ちゃうぞ、露は表向きは静観してるようで
実際には裏取引で中米両国に「で?幾ら出す?」って双方に吹っ掛けて両方からふんだくるんだぞw
そして優劣が決したら劣勢の側へ火事場泥棒かまして奪えるだけ奪って「コレは俺たちが勝ち取った正当な報酬」って開き直るんだぞw
134.名無しさん:2020年07月15日 22:48 ID:N6t4ib0p0▼このコメントに返信
政体というか政治体制と地域マーケットは区別して対応するのが冷静なオトナの対処法
チャイナにおいて前者は変化が予想されるが後者が消滅するという話ではない。
135.名無しさん:2020年07月15日 22:48 ID:iK7zd2Y10▼このコメントに返信
>>115※115
留学生ビザ規制が凄い勢いで、華人・華僑を米国内から駆逐している。数年後には、
英国~豪州~ニュージーランド~日本の方が、華人・華僑の留学生・現地就職組が多い、
という状況に。3億人の人口を抱えているので、華人・華僑を切り捨て御免すら視野に入っている。

ロシアを贔屓の引き倒しで「必ず裏切る」とかいう人も多い。
けれど、国家安全維持法と香港自治法のさなかに、内政の厳しくなったロシアは憲法改正している。
中共~シリア~イラン~ヴェネズエラでがんじがらめで、すべて裏切って日英米の陣営に入れる訳がない。

クリミア併合によるセヴァストポリ確保、シリア内戦におけるタルトゥース確保。
これらは勝利のように思えるけど、陸軍国家なのに縦深や面ではなく、点と線しか抑えていない。
つまり、中長期的に敗北。

プーチン大統領の取り巻きも新しいオリガルヒとシロヴィキになって、ロシア版ディープステートが成立。
独ソ戦75周年に併せて、軍人をイコンにした「ロシア軍主聖堂」などという代物まで作っている。
ロシア版靖国神社・護国神社なのかは知らないが、ウクライナを失ったロシア正教会の影響力も下がっている。
136.名無しさん:2020年07月15日 22:49 ID:OPDg11dB0▼このコメントに返信
論調が半島と変わらん
そりゃそうだけど
137.名無しさん:2020年07月15日 22:54 ID:qlwzn2hM0▼このコメントに返信
※129
安倍さんには反対すらできないってのにな
何言ってんだか
138.名無しさん:2020年07月15日 23:04 ID:NptivtHa0▼このコメントに返信
さすが大朝鮮
139.名無しさん:2020年07月15日 23:04 ID:yIBA1iWc0▼このコメントに返信
※137
ますます意味不明だな。認知バイアスとかいうヤツ?
140.名無しさん:2020年07月15日 23:06 ID:vPLIFpdu0▼このコメントに返信
※137
この前外交部会で習近平の訪日反対決議が出されたけど
あれ安倍の息のかかった議員が多かったからだぞ
二階が見事に外されたんだよ
自分じゃハッキリ言わなくてもやる事はやってる
141.名無しさん:2020年07月15日 23:07 ID:iK7zd2Y10▼このコメントに返信
>>135※135のつづき
もうひとつ予測不可能な国になりつつあるのが、トルコ。

エルドアン政権は、アヤソフィア大聖堂を再度、モスクにすると言い出している。
それから、トルコ軍はシリアだけではなく、リビアにも派兵中。

マグレブ~アラブ・中東に撒かれた兵器が紛争の一段落後、チュルク系のウイグルに撒かれた場合、
~スタン系の国々でも紛争が起きるかもしれない。エルドアン政権のトルコの究極的な目標もチュルク主義だし。

最近、アルメニアとアゼルバイジャンが小競り合いをやっていて、中印国境並の戦死者が出ていたりする。
ここもロシアVSトルコになる可能性もある。
142.名無しさん:2020年07月15日 23:17 ID:nXhdqe6z0▼このコメントに返信
※66
? なにこれ? 香港行政長官の家族のイギリス国籍はく奪が何で中国の味方になっちゃうの?w
というかキャリー・ラムの奴家族をイギリスに逃がしてたのかよw
143.名無しさん:2020年07月15日 23:20 ID:BNwVfBpy0▼このコメントに返信
コリアンが機密書類を、コリアン文書もマジェて漏洩したんだろうな。
チャイナがコリアンのタカリ方資料でグレイト-コリアに早変わりだ。
もう、ホワイト国にはなれないね。
144.名無しさん:2020年07月15日 23:38 ID:tERMHhZI0▼このコメントに返信
※18
③ガチョウにナメられるくらいなら、他の人の手に渡るくらいならシメてしまおうアル

面子で生きてる世界のロジックなら割とありえる選択肢
145.名無しさん:2020年07月15日 23:47 ID:JcAXf6FD0▼このコメントに返信
>>87
おかしいことはおかしい理由がある。
政策とかじゃない、香港はイギリスが絡むからアメリカはやらないといけない、世論から何を言われようがだ。
ボルトンはアメリカのことだからクビに出来たってとこ。
イギリスが困ってるのに知らん顔なんかしたら日本とかドイツとかドン引きだぞ?
アメリカが今、威張ってられるのもイギリスのおかげなのは知ってるのに。
146.名無しさん:2020年07月15日 23:49 ID:yIBA1iWc0▼このコメントに返信
※141
トルコの動きはイスラム回帰の副産物。米国がサウジアラビアに肩入れしている理由もその一つ。イスラームの事はイスラームに任せる。もしくはイスラーム主体に問題を解決する。序でに、米国は原油価格の高騰さえ起こらなければ中東から原油が入って来なくなっても困らない。

また、ロシアとトルコが相争う事は米国の利益に繋がり、少しでもロシアが弱体化を早めるのなら歓迎こそすれ、妨害する理由が無い。また、その余波でEU及びドイツの弱体化も同じ。歓迎こそすれ、妨害する理由が無い。

根本的にイスラームは国際法や条約よりもクルアーンやシャリーアを上に扱う。またイスラームにとってシャリーアは国際法としての一面も持つ。よって米国が深入りするよりも、不利益が無い限りイスラームの事はイスラームに任せようという結論に至るのも自然な事。

日本としては中東からのシーレーンはある意味生命線にあたるが、日本は備蓄量も多いので一定期間は耐える事が出来、逆に言えば原発再稼働の後押しにもなるので大きな不利益とまでは言えない。どちらかと云うと備蓄量の少ない中国のような国家にとって大きな問題となる。

アルメニア、アゼルバイジャンその他のコーカサス地域は元々人種的にも宗教にも複雑な地域。国家として纏ったり分裂したりを繰り返してきた。争いが無くなる事も無いし、資源の奪い合いが無くなる事も無い。パクス・アメリカーナ云々の問題でも無い。
147.名無しさん:2020年07月15日 23:56 ID:kiTFPtxg0▼このコメントに返信
国の言う「抗議」って単なる不満表明だからな。 そりゃブーイングのひとつは言うさ。
148.名無しさん:2020年07月15日 23:59 ID:iK7zd2Y10▼このコメントに返信
>>146※146
本来、ユーラシアの大陸国家が覇権を握ることを欲すれば、中央アジアを征服しなければならない。
中央アジアの周縁部に当たり、その山脈でアナトリアからの攻勢を妨害するザカフカース。

マグレブ~アラブ・中東における紛争が、ザカフカースと中央アジアにまで及べば、
中国共産党が目指す出入り口がすべて塞がれる、という流れ。

これで「一帯一路」の内陸鉄道=一帯も覆滅する。
この絵図に気づいていても、中共には、もう他に解決策がない。
149.名無しさん:2020年07月16日 00:01 ID:zBynef2r0▼このコメントに返信
※146の続き

米国内の中国人留学生は36万人にも上り、ビザ取り消しの処分はその内の1万人程度の予定。また、米国内の華人・華僑は300万人以上に上るので、ビザ取り消しの人数は誤差の範囲でしかない。米国はどう転んでも移民国家であり、トランプ政権も合法的な移民を排斥する様な予定はない。

但し、今後アファーマーティブアクション自体の見直しが起こる可能性は高く。その方向性が定まるのはトランプ大統領の再選が果たされてからとなる見通し。
150.名無しさん:2020年07月16日 00:08 ID:zBynef2r0▼このコメントに返信
※148
>マグレブ~アラブ・中東における紛争が、ザカフカースと中央アジアにまで及べば、
中国共産党が目指す出入り口がすべて塞がれる、という流れ。

ああ、成る程ね。その意味でも中国の不利益になり、中国包囲についても意図せぬ強化になる為に米国は許容すると・・・。残る問題はイスラームの拡大だけど、どの道イスラームの問題は早々の解決方法は無く、時間をかけて同化させていくしかない。
151.名無しさん:2020年07月16日 00:17 ID:MYDuBWW30▼このコメントに返信
世界がアメの措置を前提に動いたら既成事実になってしまうからな
152.:2020年07月16日 00:31 ID:qVhFjWo.0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
153.名無しさん:2020年07月16日 00:51 ID:GGjrQHW50▼このコメントに返信
>>18
英国に逃げられる前に腹を切るに1票。
中華なんて弁髪結ってアイヤーアイヤー言ってた頃から変わらんよ。
154.名無しさん:2020年07月16日 00:58 ID:GGjrQHW50▼このコメントに返信
>>71
なるわけねーだろ。
言うほど米さん信じてねーし。
何より、この国に住まう大切な人が居るから日本国民として
誇って死んでいくわ。
155.名無しさん:2020年07月16日 01:04 ID:GGjrQHW50▼このコメントに返信
>>81
清の頃と変わらんかもしれん。
アジアの盟主気取ってたら英国にボコられ、
格下と思ってた日帝にシバかれ…。
プライドはいつも一流だがな。
一つ優れた所は、被害者コスプレプロパガンダが神業クラスって事かな?
今度は、日本が嵌められない様にしないとね。
156.名無しさん:2020年07月16日 01:06 ID:ZJglWnT00▼このコメントに返信
  
なぜこうも、優遇されないと言って怒る人達ばかりなんだろー
157.名無しさん:2020年07月16日 01:33 ID:VxCVuxNQ0▼このコメントに返信
わかってたことやろ
剥奪も 中国が文句を言うのも

双方望んでやってるんだから放っておけばいい
158.名無しさん:2020年07月16日 01:45 ID:3MJGCY1r0▼このコメントに返信
日本が先に韓国への優遇措置を外した。
一年後、米国が香港への優遇措置を外した。。。か。
次の段階は、日本が中国への優遇措置を外し、米国が韓国への優遇措置を外せば終了って所かな?
ホント上手く出来てんな。
159.名無しさん:2020年07月16日 03:36 ID:7cnNj6Eu0▼このコメントに返信
復帰したときはえらい喜んどったよな
なんとかいう歌姫が記念の歌リリースしたやろ
目端の利いた奴はその前に国外脱出したが
160.名無しさん:2020年07月16日 03:40 ID:l2dzhqtc0▼このコメントに返信
>>56
とっちゃん坊やを地でやってるとは思わなんだ。
161.名無しさん:2020年07月16日 07:52 ID:.b7teOy40▼このコメントに返信
※153
新王朝時代は文化の面では発展してたぞ。
日本の江戸時代程度にだが。
162.名無しさん:2020年07月16日 07:53 ID:.b7teOy40▼このコメントに返信
×新王朝
◯清王朝

エジプトじゃないんだから新王朝は無いわなw
163.名無しさん:2020年07月16日 09:10 ID:hbGOmeHL0▼このコメントに返信
>>110
あとから侵攻されるってわかってるパが黙って待ってるわけないから、結局インドはパに捕らわれるやわけ
164.名無しさん:2020年07月16日 09:17 ID:zBynef2r0▼このコメントに返信
※162
横だけど、19世紀に至るまでに近代思想を理解する為の素養(受容体)を作れなかった事が中国と云う国家の命運を定めたと言ってもいい。また、中国は王朝の交代の度に焚書や弾圧が繰り返され、賄賂の習慣を克服できなかった事により、文化の連続性が断たれ、賽の河原の石積み、もしくは無限ループでしかない。

しかもせっかく産み出した新学(宋明理学)すら廃れて、孔子儒教の奨励を繰り返したために理を解する思想が根付く事も無かった。つまり論理的な思考に対する習慣が中国には無く、理性や悟性を持てない事から21世紀に至ってなお法や法治の概念を理解する事も無く、運用すらも恣意的に留まったままでしかない。

よって中国の歴史の中で繁栄した時期が有ったとしても基本的な文化程度は古代王朝時代から一歩も進歩していないし、それこそが中国が他国と軋轢を生み、価値観の共有や信用を得られない理由。ま、中国に限らず特亜の国々は全て同じだけどな。そして、理解できないモノを慮る事も出来ないので国際社会の中で不可思議な行動を取る理由でもある。
165.名無しさん:2020年07月16日 10:40 ID:ajLGDFZB0▼このコメントに返信
香港が独立を主張し始めたから
中国の態度が硬化しただけだろ。

「99年間の租借を守った中国が
 なんで一国二制度を守れないのか不思議だぁ~」

とか言ってるアホが本スレにいるけど
理由なんて単純明快じゃん。
香港が独立を主張し始めたからだよ。
逆にそれ以外に何があるの?? って聞き返したいレベル。

中国は香港に嫉妬してるから、それで意地悪してるんだ、とか思ってるの?
んなわけねーじゃんwwww って話よ。

香港人も、正直、道を誤っている気がする。
独立を主張すれば中国の圧力が高まるのは当然の話なのだから
彼らは独立ではなくて、一国二制度の自動延長を目指すべきなのだと思う。
もちろん、自動延長したほうが中国にも利がある、という論理で相手を説得しなきゃならないけどな。
166.名無しさん:2020年07月16日 11:44 ID:zBynef2r0▼このコメントに返信
※165
時系列で考えろ阿呆。中国共産党が香港に対する支配と弾圧を強めたから、香港市民が反発してデモに至った。それでも弾圧がエスカレートしていったので香港市民の一部が「独立」を目標にした。殆どの香港市民が独立を求めている訳でも無い。香港市民が求めているのは中国政府が香港基本法や中英共同宣言を守る事であり、それらを守ろうとしない中後樹共産党に愛想が尽きただけだ。

そもそも中国も国連加盟国であり、国際人権規約や限定的とはいえジュネーブ条約も調印済み。よってそれらを無視して、逃亡犯条例改正案や香港国家安全法を押しすすめた中国政府に非が有る事は明確。だからこそ日米英その他27ヶ国は国連に於いて中国に対する非難を行なっている。

また、香港国家安全法は香港基本法に反する自治の侵害だけでなく、中国の国内法であるにもかかわらず他国の主権と他国の国民の人権を侵害する内容となっている。これ等の事象を放置し続ければ「法の支配」を世界に浸透させるという国連の目標にも反する事になる。

人権も守らず、国際法や条約も守らず、国家間の合意すら守らず、国連加盟国としての規約も国際条約も守らない中国を放置する事に何のメリットが有る?中国が自ら改めないのであれば、中国に賛同した53ヶ国と纏めて制裁を加える以外の選択肢が無い。そうでなければ法にも条約にも規約にも国家間合意にも何一つ意味も価値も無い事になってしまい世界の秩序が崩壊するのみだよ。
167.名無しさん:2020年07月16日 14:19 ID:qVhFjWo.0▼このコメントに返信
>>149※149
管理がコメント消すの早い。
不法移民の「ドリーマー」ネタと、大統領宣言10014の延長はファーウェイネタでもないんだが、
H-1B、J-1、L-1などのビザの発給を年内停止も、実情、華人・華僑が狙い撃ちにされているのだろうか?
168.名無しさん:2020年07月16日 15:06 ID:ZVhv4edX0▼このコメントに返信
香港の優遇を先にやめたのは中国共産党じゃん

アメリカは中国にならって優遇をやめただけなんだから怒るのは間違いね
169.149:2020年07月16日 16:19 ID:zBynef2r0▼このコメントに返信
※167
何だろうね?狙い撃ちにされてる感じはするけど・・・狙い撃ちにされてるとしたら不法移民の「ドリーマー」ネタだろうね。米国政府が「中国共産党員とその家族の米国への入国禁止を検討」の発表も行ったしね。
170.名無しさん:2020年07月16日 18:23 ID:3Sb56.L90▼このコメントに返信
シナのやってることは末期的症状と言うんでしょ
一説によれば共産党一党独裁は宗教という概念を持たないから生きる死ぬを単純に考えすぎる
戦争が起きて7億人死んでもまだ7憶人いるアルよ
171.名無しさん:2020年07月16日 18:32 ID:N00hnMA70▼このコメントに返信
中国さん、マジで言っているの?優遇続けてくれって、ダサすぎなんだけど。
172.名無しさん:2020年07月17日 00:32 ID:fA1rvnPK0▼このコメントに返信
アメリカは恐ろしい。

アメリカが怖いのは長期的な世界展開をかかさないから。
特に「ドル資本主義」には滅法怖い。中国共産党高官のドル蓄財も富豪の財産もすべて監視管理してる。
そして緊急時には力を行使するのをためらわない。あっという間に凍結し、合法的にぶんどる。
それでもドルを選択せざるえない。金の補償金を出さなきゃいけない。

お名前