2020年07月12日 21:05

第二次大戦で日本が負けた理由

第二次大戦で日本が負けた理由

03

引用元:第二次大戦で日本が負けた理由
https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1594448050/

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:15:06.019 ID:fG8wzkSh0
鼻先にパンチすればちょっとは見逃してくれるだろうと思ったら全面戦争になっちゃったから

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:16:21.306 ID:rCsDgJUCa
アメリカとかに最初から勝てないように調整されてるしな

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:22:55.703 ID:nA8cyOny0
石油が欲しくて始めて
物量で負け
燃料で負け
勝てる要素なんてなかった
勝ち逃げも許されないだろうしな

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:24:52.506 ID:iwFRxu+10
本命はドイツで片手間に日本と戦ってたんだろ?

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:25:43.441 ID:1nZqeQuZa
>>10
んなわけ無いじゃん
海軍は殆ど日本に当ててたよ
陸軍は片手間だけどな

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:26:17.620 ID:jGI6fmVQ0
戦後8年目ぐらいで満州に油田が見つかったんだよな
関東軍と満鉄はなにやってたんだよっていう

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:48:57.997 ID:uc5AwfN+0
>>14
内陸のところでは石油が取れないと考えてたから本気でやってない

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 16:07:01.079 ID:iO2dTtxb0
>>14
もしこれが早期に見つかってたとして日本は勝てたのかね

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:28:28.458 ID:1j6iGMfY0
アメリカと戦争してなければなぁ・・・

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:28:36.551 ID:PTgYd9+nd
江戸時代に産業革命起こして明治までにアジアの覇権握ってある程度の資源確保まで出来てたらワンチャンあった?

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:33:17.081 ID:nA8cyOny0
>>16
中国全土くらい支配してたら可能性はあるかもな
石油も産出するし人口も多くなるからな
ただそんな世界史になると第二次世界大戦時の各国関係性が全く違うことになってただろうからなぁ

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:32:35.030 ID:NodP5xlid
ソビエトと一緒に打倒アメリカやってればワンチャンあったと思う

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:34:54.278 ID:1j6iGMfY0
対戦相手はアメリカではなくソ連だったよな

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:37:21.450 ID:conoC/TEa
あまりにもお粗末な戦争
陸軍と海軍は足引っ張りあってるし

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:40:14.764 ID:1j6iGMfY0
アメリカと戦わずソ連の侵攻防げてたら大東亜共栄圏残せたかも

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:42:53.905 ID:h9y7gFuk0
工業力の差が一番だろうね
前線の空港が爆撃されると日本軍はパイロットも総出で修復に2~3日かかるのに
アメリカ軍はブルドーザーで数時間で直してしまう
その他日本のスパークプラグやオイル、燃料の性能や信頼性はずっと下だった

33: プリズムリバー姉妹いじめ隊 ◆PRISMm05Jw 2020/07/11(土) 15:46:37.999 ID:ulds8ZQX0
国力の差が第一あとはミッドウェー敗北後短期決戦論から長期防衛に舵を取れなかったのも大きい

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:49:59.654 ID:zkRw4/480
>>33
日本の方針は最初っから長期持久戦
短期決戦論から長期防衛に舵を取れなかったのはある意味間違ってないな

49: プリズムリバー姉妹いじめ隊 ◆PRISMm05Jw 2020/07/11(土) 15:53:26.590 ID:ulds8ZQX0
>>38
海軍、特に実際に用兵を取り仕切っていた連合艦隊は短期決戦では?陸軍ははじめから長期持久論だけど

64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 16:00:36.906 ID:zkRw4/480
>>49
日本海軍は短期決戦ではないよ
短期で戦争が終わると思ってないんだよ
ハワイ攻略構想でさえ、それで戦争が終わると思ってないんだな

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:50:03.062 ID:1nZqeQuZa
米軍って毎回パワープレイしては
敵兵をゲリラ化させて
泥沼状態で無駄に疲弊するのが弱点だから
ゲリラが無理な海戦メインの時点で
弱点がつけないから詰みなんだよなぁ

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:52:28.574 ID:OEAW0NqA0
>>39
ただ、要塞化した島の攻略となると一気に無能化して戦力が削がれる

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:51:21.849 ID:aPhjPdUcd
逆に現代知識をいくらでも詰め込んでいいから開戦前にタイムスリップしたら勝ちまで持っていけるの?

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:53:20.695 ID:1nZqeQuZa
>>42
どう足掻いても無理だぞ
ドイツが倒れたら詰みだし
ドイツが生存してたら核開発競争になって詰み

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:53:52.654 ID:uc5AwfN+0
>>42
結果は同じだから耐え難きを耐えの方針で行くか
南方作戦やってもぜったいアメリカには手を出すなって説得するかな
あと松岡洋右は罷免するか最低でも後の結果を耳打ちしておく

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:56:09.731 ID:zkRw4/480
>>42
現代知識が歴史の年表暗記なら、違う歴史を歩みだした時点で役に立たなくなる
タイムスリップしたところで独裁的な権力持てるわけではないから、コミュ力な人脈派閥形成の能力も必要だから知識でどうにかるレベルじゃない

勝てる以前に、日本を好き勝手出来る立ち位置の人物まで出世しないといけないな

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:52:59.452 ID:qk0FW8HX0
ドイツと手を組んだことが敗因、アメリカとイギリスを敵に回したのはデカい

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 15:56:41.912 ID:OEAW0NqA0
>>47
ドイツって科学力や高性能な装備で神格化されてるけど
勝ち負けで見るとほぼ負けてるんだよな

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 16:04:29.940 ID:yGt0GzY+0
>>47
だね
なんとかアメリカイギリスと手を組めてたらね

99: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 16:26:48.535 ID:5V7KvZAh0
日中戦争の講和案蹴ったこと以外に負けた原因なんてあるのか?

102: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 16:29:37.590 ID:7N9bbjCG0
そりゃあ資源ないからだろ

108: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 16:32:52.966 ID:Ulz687A+a
アメリカと殺り合うのがそもそも無理

115: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 16:42:35.696 ID:5V7KvZAh0
開戦した時点で勝てる見込みなどなかった

無理矢理にでもアメリカが開戦に向かわせた状況を作った時点で負け

満州・中国から撤兵するしかない

1940年までのトラウトマン和平工作で適当な条件で中国と講和するしかない

120: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/11(土) 16:55:10.514 ID:0ug7Q2Fz0
勝てる見込み無いのに勢いで始めてしまった。
世界情勢を理解できる日本人が少なすぎた。

奴隷・植民地当たり前の世界観だから難しいよね。ギスギスしてそう。

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年07月12日 21:10 ID:COYV8Zli0▼このコメントに返信
結果的に敗けて良かった。お陰で素晴らしい憲法が制定された。
2.名無しさん:2020年07月12日 21:10 ID:5VnxQxLP0▼このコメントに返信
また話題の堂々巡りか。韓国政府とホワイト国の話をしてるのと同じレベルだな。リスカブスが妄想吐くだけになるのが目に見える
3.名無しさん:2020年07月12日 21:11 ID:twZ8drnH0▼このコメントに返信
ずっとこればかり。
4.名無しさん:2020年07月12日 21:12 ID:nokBHcl20▼このコメントに返信
負けて平和になったんだから
結果オーライだよ
5.名無しさん:2020年07月12日 21:13 ID:nokBHcl20▼このコメントに返信
*1
同感だわ
平和で良かったよね
6.名無しさん:2020年07月12日 21:13 ID:1O31Xqqw0▼このコメントに返信
やたら多い
7.名無しさん:2020年07月12日 21:15 ID:CcGH3oxL0▼このコメントに返信
朝鮮、ベトナムと違って友好的な国が皆無だった。アジアを侵略しまくって四面楚歌でthe end
普通は劣勢でも本土で粘ってれば負けない
8.名無しさん:2020年07月12日 21:17 ID:FBtwXHHX0▼このコメントに返信
第二次大戦で日本が負けたのって、日本人の「自己責任」の結果なんやけど、自己責任万歳論者でそういう視点の人ってあんま見かけないよね。
9.名無しさん:2020年07月12日 21:17 ID:4zXhAd.q0▼このコメントに返信
情報収集能力と根回しが下手
10.名無しさん:2020年07月12日 21:18 ID:y8lMPfVE0▼このコメントに返信
朝鮮併合したのが間違いだった
11.名無しさん:2020年07月12日 21:19 ID:QzeLGnuL0▼このコメントに返信
世襲(優秀な維新志士のバカボンたち)

試験秀才(軍部のエリートを試験だけで決めた)
だろ

今(政治家は世襲・官僚は試験秀才)
と全く一緒
12.名無しさん:2020年07月12日 21:19 ID:0wQMH4Qd0▼このコメントに返信
日本は東京大空襲で焼け野原にされ、原爆2発を投下されて木っ端微塵になり、ボロ負けして敗戦国になったのが現実である
13.名無しさん:2020年07月12日 21:20 ID:ohg.e7Ik0▼このコメントに返信
相手を知らず・己を知らず・己自身を制せず
14.名無しさん:2020年07月12日 21:20 ID:nokBHcl20▼このコメントに返信
>>12
まぁ、今は平和でそこそこ豊かだから結果オーライ
15.:2020年07月12日 21:21 ID:yk.L.IyZ0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
16.名無しさん:2020年07月12日 21:21 ID:hvDmNmBP0▼このコメントに返信
資源のない日本がルーズベルトの罠にはまったからだ。
17.名無しさん:2020年07月12日 21:23 ID:CSdN1y8h0▼このコメントに返信
単純に知能の差やろ
人類にチンパンが挑むこと自体おかしい
18.名無しさん:2020年07月12日 21:23 ID:qCCKkPtx0▼このコメントに返信
早期講和が成立してたら単独でソ連とやり合わなくてなってたし
もっと悲惨な結果だろう
19.名無しさん:2020年07月12日 21:29 ID:.xwxWgWX0▼このコメントに返信
首脳部が短期決戦と長期防衛とどの方針で行くかすらまとまっていなかったのが負けた大元の原因
それが決まってないのに開戦するのが誤り

自民党との政権交代だけを目的として集まった民主党と同じ 後がまともにいくわけがなかった
20.名無しさん:2020年07月12日 21:30 ID:krTz2BAR0▼このコメントに返信
アメリカは敵と味方を間違える天才だからな。
21.名無しさん:2020年07月12日 21:30 ID:iISD2tO80▼このコメントに返信
ハワイ併合しなかった。
22.名無しさん:2020年07月12日 21:31 ID:5VnxQxLP0▼このコメントに返信
>>6
「日本が負けた理由を挙げて」→「日本の悪口言えるだけ言え」だからね。日米戦争の話をする≒日本の悪口なんだから、そりゃお気に入りになるわな
23.名無しさん:2020年07月12日 21:31 ID:CcGH3oxL0▼このコメントに返信
※17
チンパン故に立ち直りが早いのも長所、戦争犯罪のことをすっかり忘れてまた元気
24.名無しさん:2020年07月12日 21:32 ID:7WjOE9xp0▼このコメントに返信
アメリカと日本の軍事力が逆ならアメリカは仕掛けて無かったでしょ
それだけの事だと思うよ
25.名無しさん:2020年07月12日 21:32 ID:03.LH9vz0▼このコメントに返信
敗因はアメリカを敵にしたことだよな
しかし、仮に引き分けでも植民地の負担が待っているし、結局崩壊しそう
敗戦後アメリカに占領され冷戦が始まって、小日本主義の如く植民地から日本が開放され本土に対する投資と欧米との貿易による発展が実現したのは奇跡だったな
26.名無しさん:2020年07月12日 21:33 ID:Wh0pSnYr0▼このコメントに返信
本スレ58
>ドイツって科学力や高性能な装備で神格化されてるけど
>勝ち負けで見るとほぼ負けてるんだよな

いや、それが対外戦争で負けてるのってせいぜい世界大戦くらいしかないのよ。

ttps://en.wikipedia.org/wiki/List_of_wars_involving_Germany
27.名無しさん:2020年07月12日 21:34 ID:5VnxQxLP0▼このコメントに返信
>>20
アメリカはイギリスみたいな秘密外交や二枚舌外交が出来ないから、付き合うのが大変なんだよね。諒解案に始まる日米交渉の破綻なんか、まさに味方と敵をグチャグチャにした挙げ句の開戦。
28.名無しさん:2020年07月12日 21:35 ID:1CMRzz9o0▼このコメントに返信
日本軍雑魚w
中国軍最強!
29.名無しさん:2020年07月12日 21:37 ID:4ckTN09X0▼このコメントに返信
サイパンで総力戦しなかったからや
30.名無しさん:2020年07月12日 21:37 ID:5VnxQxLP0▼このコメントに返信
>>26
いや、それで充分だろ。大体、第一次世界大戦も第二次世界大戦も、戦争開始前にすでに世界中を敵に回してる段階で、ただのアホ。
31.名無しさん:2020年07月12日 21:38 ID:hNIIPRFR0▼このコメントに返信
朝鮮と合併してて朝鮮塵と手を組んだからだろ、所謂Kの法則ってやつだ。
32.名無しさん:2020年07月12日 21:38 ID:S9A25BbB0▼このコメントに返信
中国に接近したから
33.名無しさん:2020年07月12日 21:41 ID:Pe3ViTfC0▼このコメントに返信
人無し、金無し、技術無し、その情報軽視の精神主義!
34.名無しさん:2020年07月12日 21:42 ID:Wa0L6hdW0▼このコメントに返信
満州取った代償がABCD包囲網だから行かなきゃよかった
35.無責任体質:2020年07月12日 21:43 ID:w7lq55L.0▼このコメントに返信
単純に高級指揮官、幹部教育の失敗だヨ。
それは、今でもそうだけどネ。
36.名無しさん:2020年07月12日 21:46 ID:g9evu9BR0▼このコメントに返信
朝鮮は負けフラグです
37.名無しさん:2020年07月12日 21:47 ID:T1jAYS4E0▼このコメントに返信
簡単、米国の挑発に乗って攻撃してしまった。攻撃する振りでよかった。最初から後の展開を予想準備できなかったから、とりあえず艦隊演習を見せればよかっただけだ。日本軍の考えていたことは、どうだ、参ったか?だけだった。一方絶対にしなければならない正しい戦争、それはソ連攻撃だった。逆をやってしまった。外交情報の欠如。
38.古古米:2020年07月12日 21:49 ID:iZ6JEzZl0▼このコメントに返信
朝鮮半島なんて併合したから。
穢れが日本を汚染してしまった。
39.名無しさん:2020年07月12日 21:50 ID:4S7Eyyh50▼このコメントに返信
どんなに日本人が世界最優秀民族でも、こんなんで勝てるわけねーだろいい加減にしろ!

コミンテルン一覧
 
 山本五十六 アメリカに先制攻撃して士気を鼓舞(米軍の)
 野村吉三郎 対米最後通牒を遅れて提出して米軍の士気を鼓舞
 米内光政 「ソ連参戦と原爆投下は天佑」
 福留繁 遭難を装って軍事機密を連合軍に提供
 牟田口廉也 デスマーチで日本軍を壊滅に追い込む
 近衛文麿 以後国民政府は相手にせずで日中戦争を継続
 松岡洋介 日ソ中立条約を締結し独ソ戦でソ連をサポート
 東條英機 総力戦研究所の成果を握りつぶす
 木戸幸一 そんな東條を首相に推薦
 昭和天皇 口で反対するだけ(アリバイづくり)で全部黙認。
 日本臣民 敗戦革命を目的に軍部を煽る
40.名無しさん:2020年07月12日 22:01 ID:upFoDdfs0▼このコメントに返信
周辺国が低レベルすぎたのもあるだろうな。
同盟国も遠すぎる。
せめて、中国の半分くらいが日本レベルの強さの国で、かつ脱アジア、対西欧植民地解放的な感じなら。
41.名無しさん:2020年07月12日 22:03 ID:5VnxQxLP0▼このコメントに返信
>>34
三国同盟の代償がABCD包囲網だよ。
42.名無しさん:2020年07月12日 22:06 ID:jTsoAyfW0▼このコメントに返信
抑え不在
43.名無しさん:2020年07月12日 22:08 ID:zzwGFt230▼このコメントに返信
※26
小利を得て大敗を得ると言うわけだ
ケチのつけようがない無能だと思わんか
戦略に政略を従属させるのがあの国の欠陥だ
44.名無しさん:2020年07月12日 22:12 ID:LSYtdVld0▼このコメントに返信
物量の差
補給路の分断 兵站の破綻
朝鮮半島を温存して優遇してしまったこと
45.名無しさん:2020年07月12日 22:14 ID:ACAIutxF0▼このコメントに返信
太平洋戦争前の、あの状況じゃどう足掻いても日米開戦は
避けられなかったと思うから、そこは責めないけれども
あまりにも派手に負け過ぎた、とは思うな。
おかげで半世紀が過ぎても消えない、軍事力と戦争への
恐怖心を植えつけられてしまった。
46.名無しさん:2020年07月12日 22:14 ID:.xwxWgWX0▼このコメントに返信
※26
ドイツが勝ったのは普仏戦争くらいだろ
その前はドイツと言う国がない
その後にやったのはWW1とWW2
計3回で 2勝1敗だぞ
47.名無しさん:2020年07月12日 22:15 ID:A42ZPw760▼このコメントに返信
アメリカと戦争をするという決断(戦略)の時点で負け確。
初期の奇襲的局地戦で大勝利かましてアメリカの戦意を挫けばワンチャンあるとか
何度やっても全滅判定になる太平洋でのアメリカとの模擬戦を
日本の勝ち判定がでるまで設定を緩めるとかね。
「死んでもいいから一度お前と戦いたかったんだ」というジャンプ漫画を
リアルで軍はやらかしたかっただけとしか思えない。
で、アメリカの反応はどうだったかって?
「うん、死ぬまでやろう(暗黒微笑)」だよ。向こうもジャンプ脳でしたw
48.名無しさん:2020年07月12日 22:24 ID:anZikw710▼このコメントに返信
今回に関しては敗戦の要素に関して一件回避する方法が新たに加わった。

茨城を掘れ。
49.名無しさん:2020年07月12日 22:45 ID:Wh0pSnYr0▼このコメントに返信
※46
いや、だからリンク先を見てくれ。主なものだけ挙げても他に
義和団の乱、スペイン内戦、ボスニア戦争、コソボ紛争に共同出兵して勝ってる。

(さすがに植民地や自国の反乱は除外してカウント)
50.名無しさん:2020年07月12日 22:46 ID:PyxJplWy0▼このコメントに返信
>>28
は?
惨敗しまくり国民党軍のコトか?
51.名無しさん:2020年07月12日 22:49 ID:PyxJplWy0▼このコメントに返信
>>39
こういう馬鹿がいるからコミンテルンの謀略が笑い話になんだよな。
52.名無しさん:2020年07月12日 22:52 ID:lOeTHO6b0▼このコメントに返信
日本は日露戦争の時のように相手国の内部離間工作をしてなかったのか?
アメリカの公民権運動を前倒しで起こさせることは出来なかっただろうか
アメリカ内での労働運動を支援できなかっただろうか
逆に日本が悪者になってアメリカをまとめさせた
その点中国は工作活動がうまい。アメリカを親中にし、日本国内や中国戦線で日本人に共産主義思想を植えつけたりしてうまく戦争を乗り切った。

53.名無しさん:2020年07月12日 22:53 ID:EklfPooE0▼このコメントに返信
>>22
ここのスポンサーが?工作員が?
54.名無しさん:2020年07月12日 23:00 ID:EJNWmYem0▼このコメントに返信
右側の基本的な考え方て、他罰主義だよね。
悪い結果に至った原因は自分たちにはない。○○が悪いからこの様な結果に至ったのだと言う。
55.名無しさん:2020年07月12日 23:02 ID:sj0RkAT50▼このコメントに返信
日対米GDP比較 1:100 少し色付けても5 ver. 100
アメリカの虐めだよな。
56.名無しさん:2020年07月12日 23:04 ID:ByTWMLa60▼このコメントに返信
バカ海軍
の南進論
57.名無しさん:2020年07月12日 23:05 ID:k0jsUVua0▼このコメントに返信
>>1
お前らの言う「自力の憲法」では危うく国を滅ぼしかけて「押しつけられた憲法」では一時は世界第二位の経済大国にまで繁栄したねw
58.名無しさん:2020年07月12日 23:05 ID:EklfPooE0▼このコメントに返信
>>20
というか、当面の脅威は軍事拡張路線の日独だろう、あの当時は。潰してから初めて共産主義が次の脅威になった。
日独潰しの為にソ連と国民党を支援したらソ連が敵になった。そいつを牽制するのに中共を太らせたら、今度はそいつが敵になった。
アフガンゲリラを支援したら、その中のウサマビンラディンがアルカイダ立ち上げた。直接首を突っ込めば、朝鮮ベトナム中東みたいに
引っ掻き回して現地人を敵に回す。大汗かいて敵を作り出すという、外交では驚異的ポンコツぶり。
59.名無しさん:2020年07月12日 23:05 ID:.xwxWgWX0▼このコメントに返信
※49
そんな紛争レベルをあげられて勝ってると言われてもな
勝てる戦いに出兵してるだけの話じゃないか
60.名無しさん:2020年07月12日 23:05 ID:ByTWMLa60▼このコメントに返信
超天才陸軍の
指揮のもと北進論を
ナチスヒトラーとしておけば
リスクはバカ海軍より少なくて済んだ
61.名無しさん:2020年07月12日 23:07 ID:ByTWMLa60▼このコメントに返信
ほんとバカ海軍が南進論なんて馬鹿げた戦略に乗せられるのが悪い
62.名無しさん:2020年07月12日 23:13 ID:sN4.9.sd0▼このコメントに返信
戦後8年目ぐらいで満州に油田が見つかったんだよな

油田もだけど、北朝鮮に世界屈指のウラン鉱脈があるそうな・・・
こちらも何やってんねんだよな。(発見しないほうが良かったかもしれんが。)
63.名無しさん:2020年07月12日 23:16 ID:EklfPooE0▼このコメントに返信
>>23
どこの国の方?
まあ、日本人にも自虐史観好きはいるけど。
64.名無しさん:2020年07月12日 23:19 ID:Wh0pSnYr0▼このコメントに返信
※59
>勝てる戦いに出兵してるだけの話じゃないか
それ言ったら日本にもブーメランぶっ刺さるから勘弁したってつかぁさい
65.名無しさん:2020年07月12日 23:20 ID:EklfPooE0▼このコメントに返信
>>39
アンサイクロペディア?
66.名無しさん:2020年07月12日 23:22 ID:ECLRj3z70▼このコメントに返信
いまのちうごくと一緒で世界からハブられてたからね

非人道的な大陸への侵攻、周辺東アジアの領土拡張と南方を狙うのやめなさーい

大日本帝国 は?うるさいわボケ、国連辞めたるわ。軍拡軍拡~、軍艦作りまくリング~
67.名無しさん:2020年07月12日 23:28 ID:OJZtqRHX0▼このコメントに返信
国民の命を軽視するような奴らが大局を見極められる訳がない
戦略以前に大日本帝国はどこかおかしかったんだろう
68.名無しさん:2020年07月12日 23:36 ID:LR4D6gu.0▼このコメントに返信
まずは、朝鮮民族の性質を知ることが先だった。
69.名無しさん:2020年07月12日 23:45 ID:tcmTCZ.i0▼このコメントに返信
そもそも禁輸措置くらったのも、仏印進駐や上海租界への無断侵攻が原因だし・・・
外交の場で喧嘩売りまくってるんだから、そら相手は怒る。
70.名無しさん:2020年07月12日 23:48 ID:tcmTCZ.i0▼このコメントに返信
※66
つか、植民地の独立に関するイギリス主催の協定に日本も調印したのに、
やってることが真逆だったから、その真意をアメリカに問われてたのに無回答だったからな。
インドネシアやビルマなどで租借地の期限を勝手に延長したりインフラ接収強めて植民地化まっしぐらやったし。
ハルノートですら台湾朝鮮と満州の一部を認めてたのに、喧嘩売るから。
71.名無しさん:2020年07月12日 23:59 ID:fOWxD5TZ0▼このコメントに返信
>>20
つうか本当にそう思ってるの?
頭大丈夫?
アメリカ国民から見たら敵を間違えたじゃなくて
敵を倒したら、より強い敵が現れたって言う少年マンガみたいな感じだと思うよ
72.:2020年07月12日 23:59 ID:4KbqVvtB0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
73.名無しさん:2020年07月13日 00:00 ID:3Dm6UmSI0▼このコメントに返信
※64
日清・日露が勝てる戦いをしただけだとでもいいたいのか?
国運をかけて戦ったのだが
日本の場合WW1はおまけだけど
4戦して3勝1敗 ドイツと比べないで欲しいね
74.名無しさん:2020年07月13日 00:02 ID:2kpyYAkv0▼このコメントに返信
朝鮮から来た志願兵がまともに動かなかったからだろ。ミッドウェーのお粗末見ればわかる。ホントにあいつら戦前、戦中、戦後と日本の足引っ張りやがる。
75.名無しさん:2020年07月13日 00:05 ID:vkztT8qo0▼このコメントに返信
未来を知ってたら中韓をこのときつぶすべきだった
76.名無しさん:2020年07月13日 00:20 ID:HVIPjWoX0▼このコメントに返信
※73
日清戦争は清国の装備や練度を見るに普通に勝てる戦争だったし、
義和団の乱や第一次世界大戦は普通に勝ち馬に乗れた戦争だったよ。
第二次世界大戦後は湾岸戦争で金だけ出して批判されたのが日本のトラウマになり、
それ以降はPKO参加に積極的になった経緯があるんだぞ。俺たち日本人は、それ以上に
積極的に国連軍に協力できてるドイツを「勝てる戦いに出兵してるだけ」なんて叩ける
立場にない。
77.名無しさん:2020年07月13日 00:20 ID:5UXDdBZX0▼このコメントに返信
そんなもん、今の政府と官僚の危機対処能力の
絶望的低さを見たら一目瞭然だろw
昔からの腹切り制度があって、為政者サイドは
その腹切りから逃れる為、誰も責任を取らずに
有耶無耶にできるシステムとマインド
予防線と言い訳方面にばかり特化した。
その結果がコロナ対策の無能さよ
78.名無しさん:2020年07月13日 00:34 ID:TFkjwJBZ0▼このコメントに返信
清の弱さは異常だったな、日本の武家政権に通じるものがある。少数でしかない旗本しか戦わないし、それすら怪しい。負け組による裏切り行為もある
79.名無しさん:2020年07月13日 00:35 ID:6AYZxCn00▼このコメントに返信
永遠リフレイン管理人はどう思うんだ?ww
80.名無しさん:2020年07月13日 01:11 ID:3Dm6UmSI0▼このコメントに返信
※76
NATOの一員で出して勝ったから強いと言うのがおかしいと指摘してるだけだけど
論点すり替えかよ
81.名無しさん:2020年07月13日 01:12 ID:bc5bkT330▼このコメントに返信
>>29
ガダルカナル島で消耗戦をやって先に息切れ起こした。
82.名無しさん:2020年07月13日 01:40 ID:7ql0PcZN0▼このコメントに返信
>>1
結果的に負けるも何も、軍隊にとって補給力と諜報力が最重要であることを理解してない、実現できてない以上、負けて必然だし。

戦争する準備もできてないのに参加する権利があると思う方がおかしい。
83.名無しさん:2020年07月13日 01:43 ID:7ql0PcZN0▼このコメントに返信
>>71
それを言ったらアメリカ国民がポンコツってことになるやん。
84.名無しさん:2020年07月13日 01:52 ID:7ql0PcZN0▼このコメントに返信
>>54
右も左も排他主義だぞ。ただ左はそれに利己的なのが加わるだけだ。
85.名無しさん:2020年07月13日 02:55 ID:WW1lJ75v0▼このコメントに返信
南方の油田を獲得して、周辺からアメリカイギリスオランダの勢力も駆逐し、日本の戦争目的は達成してるんだけどな
後はそれを守り切れるかどうかだった
86.名無しさん:2020年07月13日 04:37 ID:OFmnYxnp0▼このコメントに返信
※70
なるほど、欲が出すぎて自滅しちゃったんだね
ちゅーごくもそうなりそう
87.名無しさん:2020年07月13日 05:04 ID:04C5y2w60▼このコメントに返信
ハルノートで


大陸撤兵(日本兵が10万死んだ大陸から)を、指示してきたから


短期決戦して


講和を、結ぶしかない、状況になった
88.名無しさん:2020年07月13日 05:21 ID:TRTAhMAp0▼このコメントに返信
縦深
仮にインドを支配していたならアメリカ軍でも後方から送られる戦力に対処するのは厳しい
現実は日本本土を爆撃しながら戦えた
まあつまりは無い物ねだりってことよ
戦略に従うなら英米と同盟組んで尻持ってもらってロシアを叩くしかなかったのに逆をやって尻叩かれたのは誰もが知るところ
89.名無しさん:2020年07月13日 07:00 ID:koXmw.zq0▼このコメントに返信
>>1
欠陥憲法(`へ´*)ノ

前文は、現実離れ(`へ´*)ノ
9条では、国民を守れない(`へ´*)ノ

90.名無しさん:2020年07月13日 07:10 ID:sW9NdDLq0▼このコメントに返信
さすがに同じネタは24時間以上離してくれ
91.名無しさん:2020年07月13日 07:54 ID:s758aHfL0▼このコメントに返信
インパール作戦のアラカン山脈は無茶はウソ、オード・ウィンゲート准将のコマンド旅団がそれより前に踏破してるんだよね、しかも軍馬を連れてさ。逆に日本軍が出来ない理由はない、牟田口廉也さんの鵯越作戦の着想が正しかったのは言うまでもない
92.名無しさん:2020年07月13日 07:55 ID:kKa1sfX20▼このコメントに返信
※10
朝鮮に併合して助けてください日本さんとお願いされたからねw
で、助けてやったけどねw
93.名無しさん:2020年07月13日 07:58 ID:kKa1sfX20▼このコメントに返信
※28
なぁ、こんなあほがわいてくるだろw
94.:2020年07月13日 08:04 ID:kKa1sfX20▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
95.名無しさん:2020年07月13日 08:05 ID:qAX3rbY80▼このコメントに返信
>>80
>
NATOの一員で出して勝ったから強い
今さらそんなことを言っても遅い。
それこそ論点のすり替え。
96.名無しさん:2020年07月13日 08:09 ID:kKa1sfX20▼このコメントに返信
※89
正論だね。
軍事アレルギーが救いようのないぐらい酷すぎる。
米軍撤退したらマジで終わるよ日本w
間違いなくチャイナに領土奪われた侵略されるよw
97.名無しさん:2020年07月13日 08:17 ID:ccd6ozGi0▼このコメントに返信
あんなでかい国に勝てる訳ないやろ
98.名無しさん:2020年07月13日 08:31 ID:W8lVCOkG0▼このコメントに返信
日本が戦争に負けてなかったら、今頃は半島出身者の画策で朝鮮化してただろうな。
日本語禁止、日本名禁止、日本文化禁止。
6千万人の朝鮮系日本人に侵食されてたらと思うとぞっとするな。
99.名無しさん:2020年07月13日 08:36 ID:Zy0Qqab.0▼このコメントに返信
>>89
安倍政権は改憲やるやる詐欺でしたねw
100.名無しさん:2020年07月13日 08:44 ID:ZPYNOLyw0▼このコメントに返信
中国と戦いながらアメリカと開戦するなんて正気の沙汰じゃない。
101.名無しさん:2020年07月13日 08:45 ID:ZPYNOLyw0▼このコメントに返信
※92
そうやってはいりこんできて、入った後はやりたい放題するのがあいつらのやり口だって知ってたら入れ無かったろうな。
102.名無しさん:2020年07月13日 09:17 ID:1Fqp.qaV0▼このコメントに返信
国内(満州や南方、占領地も含む)の不逞分子が盛んに外国に内通しまくっていたため。今の日本と同じ。
だから竹槍でも勝てるものを負けさせてしまったのじゃないの?
103.名無しさん:2020年07月13日 09:22 ID:ztdBd9Uy0▼このコメントに返信
※80
本スレ:「ドイツは勝ち負けで見るとほぼ負けてる」
A:「いや、それが対外戦争で負けてるのってせいぜい世界大戦くらいしかない」
B:「ドイツが勝ったのは普仏戦争くらいだろ」
A:「他に義和団の乱、スペイン内戦、ボスニア戦争、コソボ紛争に共同出兵して勝ってる」

という流れに対して

B:「勝てる戦いに出兵してるだけの話じゃないか」
と言っても「対外戦争で負けてるのってせいぜい世界大戦くらいしかない」という主張に対する
反論になってない件。
104.名無しさん:2020年07月13日 10:30 ID:3Dm6UmSI0▼このコメントに返信
※103
戦争とも言えない紛争に便乗で出兵して、勝てた・強いというのはおかしいだろ
話題は「戦争」なんだから
105.名無しさん:2020年07月13日 10:43 ID:ztdBd9Uy0▼このコメントに返信
※104
義和団の乱は清国政府が各国に宣戦した対外戦争だし、スペイン内戦は
ソ連vs.ドイツ&イタリアの代理戦争の様相を呈したし、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争は
双方で万単位の戦死者が出ていて外国では普通に「ボスニア戦争」(英:Bosnian War、独:
Bosnienkrieg、仏:Guerre de Bosnie-Herzégovine)と呼ばれてるぞ。
あと便乗で出兵して勝てた・強いというのがおかしいなら、英露対立に便乗させられる形で
対露の矢面に立たされた日露戦争の勝利にまで味噌が付くけどいいの?

106.名無しさん:2020年07月13日 10:48 ID:3Dm6UmSI0▼このコメントに返信
※105
義和団の乱の対応の主力は日本軍だし、ボスニアなど戦後の対応はNATOの一員
どうかんがえてもドイツの戦績に入れるには無理があると思うがな
現地の人間にとっては戦争でも、ドイツにとって国運をかけたレベルの戦争ではなかった
そしてそのような戦争で勝てたのは普仏戦争しかなかった 間違ってるかな?
107.名無しさん:2020年07月13日 11:20 ID:ztdBd9Uy0▼このコメントに返信
※106
>ドイツにとって国運をかけたレベルの戦争ではなかった
>そしてそのような戦争で勝てたのは普仏戦争しかなかった

そもそもそんな話じゃなくて

本スレ:「ドイツは勝ち負けで見るとほぼ負けてる」
に対する
A:「いや、それが対外戦争で負けてるのってせいぜい世界大戦くらいしかない」

という話なんだが間違ってるかな?
ここではAを否定できる意見じゃなければ反論にならない。その戦争で主力となったか、
どんな働きをしたかなんて問題になってない。


108.名無しさん:2020年07月13日 11:49 ID:HOa8IpRr0▼このコメントに返信
石油
109.名無しさん:2020年07月13日 11:55 ID:3Dm6UmSI0▼このコメントに返信
※107
主力でもない戦争の参加を入れてほぼ勝ってるというのはおかしいと思うな
明かな水増し もうやめるけど
ドイツが自分主体で行う戦争が下手なのは事実
110.名無しさん:2020年07月13日 12:39 ID:TEmsjC8s0▼このコメントに返信
※101
次日本に組み込むとしても身分の分け隔てはするべきと思う。
世界人口は先の大戦前の3倍に膨れあがってるのに人類皆平等ってやっぱ無理があるんだわ。
合理性で考えるならば俺は国籍で身分が明確に分けられる世界秩序が来ると予想している。
無論日本が次の大戦で負ければ最底辺からのスタートになるわけだから理不尽とも不条理とは思わない。
日本は戦後からずっと今の国際的地位に在ったわけではないし実際日本は過去に最底辺からスタートしている。
111.名無しさん:2020年07月13日 12:41 ID:TEmsjC8s0▼このコメントに返信
※98
それは絶対に、ないw
そんなことが出来るもんなら朝鮮併合後から日本の朝鮮化が進んでたわい。そんなのないから。
112.名無しさん:2020年07月13日 13:36 ID:p07YBrPL0▼このコメントに返信
始めたからだろ、いってみれば、直径5メーター以上も有るようなオオスズメバチの巣に指突っ込んで壁破って怒らせたというか、ヤマカガシの口に指突っ込んだというか、タダの青大将だと思ってブラックマンバの巣窟に踏み込んだようなもんだから、勝ちようが無い。
113.名無しさん:2020年07月13日 15:54 ID:kTAwoY7j0▼このコメントに返信
防衛大生でもなく自衛官でもない批判するしか能が無いイキりバ力ニ一卜共に限ってロクに対案も出さずに文句ばっかり言ってくるだよな
日独伊三国同盟の破棄にしても日米諒解案の見直しにしてもソ連への北進論にしても、所詮は「米国と開戦すれば数年後に敗戦を迎える」という結果がわかっているから言えること
三国同盟を破棄して独に宣戦布告してソ連へ北進するという事は極論すれば独ソという当時の超大国レベルの国家を同時に2か国も敵に回すという事
もちろんこれで確実に対米戦を回避できるという保証もない
対米交渉をしくじれば米独ソという当時の超大国レベルの国を3か国も敵に回す事になる
そもそも中国大陸の情勢を巡って対立してた米国の脅威をほったらかしにして、独ソという超大国相手に戦線を拡大させようとすること自体が正気の沙汰じゃないし基地外じみてる
その初歩的なリスクさえ理解できない時点で君らは主張はただの餓鬼の屁理屈
自分たちが世界最強だと身の程知らずに粋がる中国人が米国を中心とする西側諸国や複数の周辺国に喧嘩を吹っかけて戦線を拡大させようとするのと同じレベル
冷戦後に公開されたベナノ文章の内容から当時の米国政府内に300人ものソ連のスパイが潜伏していた事や大統領のルーズベルト自身が容共主義者だった事もあり当時の米ソが異常な程親密な関係にあったことは既に明らかになっている事
その状況下で仮に北進論を推し進めソ連を敵に回したところで、米国に挟み撃ちにされる可能性のほうがはるかに高い事ぐらい少し考えればわかる事
偽装保守のかわぐちかいじのように、自身の都合の良いように脳内妄想に浸って漫画や小説を描く事は簡単だろう
しかし歴史に「もしも」はないし、妄想通りに事がうまく進む程現実はそんなに甘くない
114.名無しさん:2020年07月13日 18:21 ID:TEmsjC8s0▼このコメントに返信
※113
その前置き必要か? 誰がオマエに三国同盟破棄を説いたのだ?
俺は日米の開戦を徹底的に遅らせろ派だ。ルーズベルトがくたばるまで逃げまくる。
ハルノートなんざクソ食らえだ。新たな提案が来たものとして謹んで、あと3年は掛けて検討させて頂くわい。
ルーズベルトは開戦前から車イス生活のじじいだしな。
それが防大生でも自衛官でも無いしがない貿易屋の対案だ。

史実でも米軍が圧してくるまでは石油は南方からの供給で足りた。ぶん取る先はちゃんとあった。
真珠湾で開戦しなければ南方の「アメリカ同盟国の植民地」を攻略しようともアメリカはそれだけじゃ参戦出来ない。
ルーズベルトがそれを望んだって無理。イギリス本土がナチの脅威に晒されても議会の反対で参戦は出来なかった。
その上で徹底的に時間稼ぎするんだよ。支,.那攻略は終わってるだろうしアメリカは大恐慌がぶり返したかもしれん。
支.那が片付いてナチが欧州で足場を固め、アメリカで大恐慌がぶり返している最中の真珠湾奇襲なら日本はさそかし強いだろうな。さしものアメリカも目先動かす金が滞ったら軍備を無駄に持ち合わせていても戦えない。

さて、見解でもあるなら聞かせて貰おうか?
115.名無しさん:2020年07月13日 20:58 ID:VOb027Tw0▼このコメントに返信
当時のアメリカは反英親仏が基本路線。F.ルーズベルトもそう。
シナと違い、1940年時点では義勇軍すら送っていないイギリスはアメリカの仮想敵。
ここを現代人は頭に入れておくべき。仏印進駐にアメリカがキレるのもフランス領インドシナ
つまり、仮想敵であるイギリス領ではないということ。
同じ穴のむしろ扱いされるF.ルーズベルトとチャーチルだが
この2人の中にも溝はあった。
代表なのが、アメリカはインドからイギリスの撤退を要求していたくらい。



F.ルーズベルトは反日だけど、義息の著書にあるように
彼もウォール街(所謂ディープステート)の代理人に過ぎない。
日本から見た反省するべき点は、英米派から米英派が主流になってしまったことだ。
ここを近衛などの敗戦利得者(近衛は予定者になってしまったが)につけ込まれた。
116.名無しさん:2020年07月14日 02:26 ID:D4w5dvG20▼このコメントに返信
※39 >>39
君に掛かれば、ルーズベルトも極左だからね
ヘソで茶が沸くよ、まったく 🤣🍃
117.名無しさん:2020年07月14日 02:37 ID:D4w5dvG20▼このコメントに返信
※61 >>61
たしかに開戦後の海軍は稚拙だったが
独断専行したあげく、軍規違反を咎めるどころか出世させて
日米開戦のきっかけを作った陸軍のほうが、罪は重いと思うがね
118.名無しさん:2020年07月14日 02:45 ID:D4w5dvG20▼このコメントに返信
※84 >>84
御幣があるけど、アホにも分かりやすく書くと
右は「我が我が!」、左は「お手々を繋いで、仲良くゴール」やぞ
119.名無しさん:2020年07月14日 02:47 ID:D4w5dvG20▼このコメントに返信
※87 >>87
日米交渉で諒解案 飲めば?
120.名無しさん:2020年07月14日 02:53 ID:D4w5dvG20▼このコメントに返信
※91 >>91
連合国は補給物資を、空中投下してた
121.名無しさん:2020年07月16日 09:32 ID:.kAYd.vD0▼このコメントに返信
資源があっても日本の上層部を考えたら勝てる気しないわ。
122.名無しさん:2020年07月24日 02:47 ID:YegAg.kM0▼このコメントに返信
>>45
そこは戦後教育やろ
123.名無しさん:2020年07月24日 07:40 ID:YgqLoGZQ0▼このコメントに返信
今の日本が一番
124.:2020年07月27日 03:54 ID:dktK9hjP0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
125.名無しさん:2020年07月30日 17:24 ID:lcFEu7cb0▼このコメントに返信
※114
その対案も所詮はルーズベルトが1944年に亡くなるという結果が分かっているから言えること
彼の市亡は突発的なもので当時のアメリカ政府関係者や側近たちでさえ予測できなかったもの
それを41年に交渉してた日本側が予測出来る訳がない
それこそSF小説とか歴史改変小説にありがちなその後歴史を知っている人とかじゃない限りはね
もちろんルーズベルトが失脚したからと言って対米戦が阻止できるという絶対的な保証もない
与党民主党にはルーズベルト以外にも対日強硬派は存在していたし、当時のアメリカ政府内に潜伏して工作活動に従事していたソ連スパイ約300人の存在もある
しかも史実でも民主党が政権を続投している上に、ルーズベルト自身も市の直前に行われた大統領選で再選を果たしている
ルーズベルト自身の市も結局は運
宝くじじゃあるまいし、その運に任せて政策施行されたら、それこそ当時の日本国民たちは堪ったものではない


126.名無しさん:2020年07月30日 17:42 ID:lcFEu7cb0▼このコメントに返信
※114
(続き)
それともう一点
コメントの124の内容は今は削除されてしまっているが、ここには君に対しての反論が掲載されていたはず
君自身がやったのか、それとも他の人がやったのかはわからない
だが、君がやっているのならやめた方が良い
中国や朝鮮と同じでそういう稚拙な言論統制を行う人間は周囲の人間からも信用されなくなるからね
そもそも「戦前の日本は間違っている」と言い張り自己完結して相手の意見を尊重する気もないのなら、ここで投稿する必要性もないし正に不毛な議論
単に戦前の日本を過剰に攻撃するような投稿を繰り返し、精神的な安定を図っているというのなら、それこそボルトンさんの言う精神障害を疑われるレベル
是非とも心療内科を受診されることをお勧めするよ
人格が変わったように乱暴な言葉つがいを並べたり君のヒステリックぶりは正常ではないようだからね

お名前