2020年07月02日 20:05

戦争は数という風潮

戦争は数という風潮

03

引用元:戦争は数という風潮
https://hatsukari.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1319420032/

1: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:33:52.04 ID:eelivVfz
現代でも当てはまるの?

2: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:34:59.92 ID:GsI1s3oS
米国を怒らせると圧倒的物量で潰されます

3: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:35:41.29 ID:q02qVat/
兵站能力と相談

4: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:35:41.46 ID:pKdstAp7
米軍は数も多いが何よりまず質が高い

6: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:35:55.10 ID:0H+QGH3/
少数で撃破出来るのは稀
まぁだから出来たら映画とかになるんだけど

8: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:36:00.66 ID:A03FI9Zo
イージス艦や湾岸戦争でのエイブラムスみるとそうは思えない

15: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:37:07.26 ID:Ta6H/HK+
>>8
エイブラムスはまさに大正義やな
勝負にすらなってなかった

9: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:36:01.75 ID:RrZQ/qDr
地上戦だとそうじゃね
ベトコンとかタリバンみたいに穴掘って抵抗されると空爆しても無駄だし

16: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:37:10.57 ID:pKdstAp7
>>9
山岳地帯は大部隊が展開できないだけの話

12: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:36:42.79 ID:Fa2/6jPT
アメリカは最近ロボットや無人機を投入してガンガン殺しまくってるで
もう数とか言う時代は終わったんとちゃう?
技術を持つかも持たざるかやね

18: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:38:00.47 ID:pKdstAp7
戦闘機もキルレシオが100いったりする時代
そんなミサイルつめないけど

19: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:38:16.26 ID:wQusU6+2
核はあっても使えないからやっぱ数が重要になってくるだろうな

20: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:38:16.37 ID:N/dcIrg6
中国お得意の人海戦術

21: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:38:23.53 ID:AVrDxk9m
戦いは数だよ、兄貴

27: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:40:04.21 ID:A03FI9Zo
人海戦術は面制圧兵器のせいでオワコン

39: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:44:40.41 ID:lj5CRY53
戦わずに勝つことが至高

43: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:48:16.19 ID:4Ux8auOy
ゲリラ戦でもない限り制空権握った方が圧倒的に有利
工業地帯爆撃されたらどうしようもない

45: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:50:37.32 ID:J6TSkVL4
数と質があるアメリカが大正義すぎる

48: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:51:27.37 ID:AKudTXc3
昔の戦国合戦みたいな戦争はもうオワコンかもね

58: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 10:56:37.94 ID:ZBB8ZhgR
>>48
先進国同士の戦争はないやろね。

64: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 11:01:08.34 ID:xM98JWpH
アメリカ軍強すぎぃ
勝負にならへん

66: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 11:03:45.39 ID:Gpzgpbmm
満州事変 日本軍1万6千VS中国軍23万
エイ陽の戦い 項羽3万VS劉邦60万
コッラーの戦い フィンランド軍32人VSソ連軍4千
テルモピュライの戦い ギリシャ軍300人VSペルシャ軍100万

83: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 11:16:13.82 ID:gn9i4TkK
>>66
32対4000とかすごい

85: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 11:18:35.11 ID:1pgAjMla
>>83
狭い道路だけを防御すればよかったからその程度でも守れた

67: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 11:03:58.72 ID:IswZa5iT
核兵器の登場で戦争のスタイルはガラリと変わってしまった
これがいい事なのか、悪い事なのかは分からないが

79: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 11:13:14.77 ID:d04ahLCo
銃が出来る前の戦争に比べて今の戦争は夢が無いよな。殺された相手も分からんのはツラい

84: 風吹けば名無し 2011/10/24(月) 11:16:50.81 ID:1pgAjMla
「世界からきらめきと王者的な美がついに奪い取られてしまった。
ポル・ポトやカダフィ、ミロシェビッチ、チャウシェスクが秘密警察達と共に危険を分かち合い、国民を弾圧し、共和国の運命を決する。
そんなことはもう、なくなった。
これからの王者は、安全で静かで、物憂い事務室にいて、書記官達に取り囲まれて座る。
一方何千という民兵達が、SNS一本で機械の力によって動員され、王者達の息の根を止める。」

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.珍コメは🇰🇷韓国人🇰🇷である。🤭(*≧ω≦)🤭🐈:2020年07月02日 20:06 ID:BxN58LVK0▼このコメントに返信
珍コメは🇰🇷韓国人🇰🇷である。🤭(*≧ω≦)🤭🐈


これは否定のしようがない事実である。
🤭(*≧ω≦)🤭🐈
2.竹島・北方領土は必ず奪還する。:2020年07月02日 20:07 ID:IXR705080▼このコメントに返信
竹島は必ず奪還する。🤭🐈🤭


北方領土は必ず奪還する。🤭🐈🤭


横田めぐみ他、拉致被害者は必ず救出する。🤭🐈🤭
3.コメント1 違いますよ。🤗:2020年07月02日 20:07 ID:IXR705080▼このコメントに返信
コメント『1』


違いますよ。
4.対馬・北部九州・関門海峡:2020年07月02日 20:08 ID:IXR705080▼このコメントに返信
対馬が危険


韓国が『軍事的』な意味で長崎県『対馬』を狙っている。


(⌒0⌒)/~~『『要注意』である。🤭🐈🤭』
5.名無しさん:2020年07月02日 20:08 ID:4.LIwF.j0▼このコメントに返信
ソビエト兵は畑でとれる

6.要注意『自衛隊・自衛官』:2020年07月02日 20:09 ID:IXR705080▼このコメントに返信
要注意『自衛隊・自衛官』


🎌日本🎌に『帰.化』した『韓.国.人・朝.鮮.人』の『自衛官』が『自衛隊』内部には『大量棲息』している。


(⌒0⌒)/~~『『要注意』である。🤭🐈🤭』
7.名無しさん:2020年07月02日 20:09 ID:J.BSmc9E0▼このコメントに返信
核兵器は質と量の両方を覆すだけの化け物である
8.名無しさん:2020年07月02日 20:11 ID:B0GHUTf30▼このコメントに返信
湾岸戦争の時に戦争は数じゃないと判った。
9.名無しさん:2020年07月02日 20:12 ID:O0bqdYDo0▼このコメントに返信
最近では、ロシアがタリバン系の武装勢力に対し、アメリカ兵殺害の懸賞金を支払っていたという報道が目につく。もちろん、当時のアメリカ政府が、どのような判断を下したのかは知らぬ。

ただし、特に決定的な情報が見つからなければ、私でさえ「信憑性に欠ける」と考え、判断を保留するだろう。理由はこうだ。


「イラク戦争やIS掃討作戦は、朝鮮戦争やベトナム戦争のような代理戦争ではない」

1.もしロシアがアメリカ兵に懸賞金をかけたことが明るみに出れば、アメリカとの全面衝突は避けられなくなる。そうなればロシアの被害は絶大なものになるだろう。ロシアにとって中東問題は影響力拡大の好機であろうが、自国の命運を賭けてまで介入する価値はあるまい。しかも、ロシア自らアメリカ兵に懸賞金をかけてしまえば、タリバンに代わってロシアが矢面に立つことになるため、戦略的にも有効ではない。
当時から現在に至るまで他の有力情報が得られていないのであれば、この情報は偽物である可能性が高い。むしろ、アメリカとロシアの衝突を望む外部勢力の仕業である可能性すらある。

2.ロシアは大国ではあるが、経済においては困窮状態にある。この状態でアメリカとの全面衝突に発展すれば、大規模な経済制裁を発動される可能性が高い。
現にトランプ大統領は、軍事的にアメリカと敵対するような国に対し、容赦なく経済制裁を発動してきた。そのようなことになれば、経済的に困窮するロシアにとって致命傷になりかねない。自らアメリカ兵に懸賞金をかけるという愚行などは避けるものと考えられる。
10.名無しさん:2020年07月02日 20:13 ID:O0bqdYDo0▼このコメントに返信
※9の続き
補足説明を加える。

もし本当に懸賞金をかけていたとするなら、それはロシアの諜報機関や軍組織の判断能力が著しく劣化しているか、あるいは組織全体の統制が乱れていると考えられる。ロシアの諜報機関と軍組織は優秀であるため、そのような愚行に手を染めるとは考えにくいのだが・・・。

あるいはロシア内部において、アメリカとロシアの衝突を望む存在がいるのか、それとも本国からの指示を待たずに、独断でタリバン系の武装勢力に懸賞金を支払った人物がいるのか・・・少なくとも、ロシア本国にとって何ひとつメリットがないように思う。単に出費が増えるだけでなく、まかり間違えばタリバンの代わりにロシアが矢面に立つことになるからだ。
11.名無しさん:2020年07月02日 20:14 ID:O0bqdYDo0▼このコメントに返信
※10の続き
「大統領の仕事は総合的な決断であり、細部の情報処理ではない。大統領の仕事は文書管理や会計処理ではない」

1.毎回のように不確実な情報を大統領に報告すれば、大統領は細部の情報処理に追われることになり、決断という最重要任務が疎かになる。大統領は全般情勢の判断と最終決断に全力を注ぐべきであり、不確実な情報の精査などに携わるべきではない。

2.情報を精査して選別するのは諜報機関などの仕事であり、その正否を上層部に押しつけるようなことがあってはならない。不確実な情報を最優先事項として報告しなかったとすれば、それは諜報機関が情報を正しく選別している証拠であろう。むしろ、不確実な情報を安易に報告し、その正否を上層部に押しつけるようなことがあれば、それこそ諜報機関の怠慢ではなかろうか。


ずさんな作戦計画と無駄な戦力投入によって自軍に多大な損害を与えた歴代の政権に比べれば、トランプ政権は効率的な戦力運用によって自軍の被害を最小限に食い止めている。これは、諜報機関などの各組織を効率的に運用している証明になるのではなかろうか。

もちろん、諜報機関の懸命な努力によるところも大きいであろう。
かつてアメリカは、大量破壊兵器という「世紀の大誤報」によって戦争を推進し、多くの犠牲者を出した。トランプ政権下では、そのような過ちを繰り返さないよう最善を尽くしている。諜報機関もトランプ政権の意図を理解し、無用な軍事衝突を避けようと懸命に努力しているようだ。
12.違いますよ。:2020年07月02日 20:15 ID:IXR705080▼このコメントに返信
>>1
違いますよ。
13.名無しさん:2020年07月02日 20:15 ID:O0bqdYDo0▼このコメントに返信
※11の続き
ボルトンのような戦争屋には、情報の精査など関係ないのであろう。戦争に繋がる情報ばかりを選ぶような輩には、情報の正確性など無意味だったに違いない。
自分は安全な場所で戦争を主張し、自ら銃を取って戦うこともない。兵士たちの犠牲を考えることもない。そこまで戦争を主張するのなら、せめて自ら最前線の兵士たちを視察したらどうなのか。

ボルトンに同調する人物にしても、彼らには基本的な情報処理の知識すらないのか。情報の正否と分析は幕僚以下のスタッフ、あるいは専門職の仕事だろうが。これまでアメリカ軍が多大な損害を受けたのは、彼らの身勝手な傲慢さによるものではないのか。勝手に現場司令官の権限を縮小し、現場の兵士たちに多大な犠牲を強いたのは一体どこの誰なのか。よく考えていただきたいものだ。

これに比べれば、トランプ大統領は自国の兵士たちの被害を最小限に食い止めようと懸命に努力している。
たしかに当初のトランプ大統領には、安全保障に関する理解が少し足りなかったように思う。しかし、アメリカ兵の命を大事にし、その犠牲を最小限に抑えているという点では、正しく評価されるべきであろう。
14.名無しさん:2020年07月02日 20:16 ID:JACKbuFo0▼このコメントに返信
数はもちろん重要だけど、ここにもよく現れる馬鹿みたいに、全戦力を一カ所に集中するなんて呆れたことを言い出す奴がいるからなあ
15.名無しさん:2020年07月02日 20:16 ID:C1mYYYmB0▼このコメントに返信
今も昔も変わらない。決戦場に戦力を集中できたほうが有利。
そうした意味では今でも戦いは数だよアニキという論理は生きている。
16.金田秀昭:2020年07月02日 20:16 ID:IXR705080▼このコメントに返信
>>6
金田秀昭


防衛大学校第12期、海上自衛隊、1等海佐、第51護衛隊司令(平成4年当時)


出典、ジャパ.ン・ミリタリー・レビュー月刊誌『軍事研究』2019年4月号149・150頁🤭🐈🤭
17.名無しさん:2020年07月02日 20:17 ID:slGSagmO0▼このコメントに返信
小が大に勝つという場合は、戦闘の現場では局地的に小が優勢になっているし
数が劣っていても練度が違うので戦闘力としては小が高い場合が多い。
18.Google検索『金田秀昭』:2020年07月02日 20:17 ID:IXR705080▼このコメントに返信
>>16
Google検索『金田秀昭』


1999年(平成11年)に金田秀昭は『海将』で退官


旧軍だと『海軍中将』である。
19.名無しさん:2020年07月02日 20:17 ID:JZvMMT920▼このコメントに返信
頭数すら練度不足の朝鮮負け犬半島在日スレ。
20.名無しさん:2020年07月02日 20:18 ID:JZvMMT920▼このコメントに返信
D:IXR705080
本日の滅びの半島負け犬本国キムチ。
21.要注意『自衛隊・自衛官』:2020年07月02日 20:18 ID:IXR705080▼このコメントに返信
>>18
要注意『自衛隊・自衛官』


出典、ジャパ.ン・ミリタリー・レビュー月刊誌『軍事研究』2020年3月号46~58頁🤭🐈🤭
特集『日韓軍事同盟とGSOMIA』


自衛隊・自衛官と『韓国軍・韓国軍人』との『腐れ縁』は現在『も』延々と『継続』している。🤭要注意である。🤭🐈🤭
22.名無しさん:2020年07月02日 20:19 ID:BfSPn8T40▼このコメントに返信
数って頭数じゃなくて総合的な物量だから今も昔も変わらんで
生産技術的な国力で優るのも数っちゃ数
23.名無しさん:2020年07月02日 20:20 ID:B0GHUTf30▼このコメントに返信
戦争は数という論理は中国。
24.名無しさん:2020年07月02日 20:21 ID:IhR8p..P0▼このコメントに返信
物量作戦って十分な性能の兵器を相手より多く用意する事であってボンコツを大量に用意する事じゃない。
物量作戦は相手の戦闘力の見極めという点に置いては他よりシビアなんだぞ。
25.名無しさん:2020年07月02日 20:22 ID:quy9d.OM0▼このコメントに返信
核戦争で重要なのは国土の広さと主要都市の分散性
アメリカ、ロシア、中国はどこを狙ってもカウンターが来るからこそ攻められないし滅ばない
首都に一発受けたら国家の終わりなんてアホなのすること
26.名無しさん:2020年07月02日 20:23 ID:eeswdHQF0▼このコメントに返信
地上戦は数、海戦と空戦は練度。
制空権と制海権取られたら地上にいくら兵士がいても爆弾一発で100人ぐらい死ぬ。
27.名無しさん:2020年07月02日 20:24 ID:VmXRe5m40▼このコメントに返信
数だよ、だからドローン兵器の時代になるし
どうやって自律行動させるかの技術競争になる

つまり「相撲(ロボット)しようぜ!」って事だ
28.名無しさん:2020年07月02日 20:24 ID:GNt9E79l0▼このコメントに返信
>>1
NEWSまとめもりーから こっちに引っ越しして来た珍コメ爺さん
29.名無しさん:2020年07月02日 20:25 ID:9gH5DfQb0▼このコメントに返信
数に勝てた近代戦ってイラク戦争とかになるのかな?
30.名無しさん:2020年07月02日 20:25 ID:eeswdHQF0▼このコメントに返信
※22
そういう話をすると結局はその国の経済力に依存するので金持ちの国が最強って事になるんだが。
平時の戦力で比較しても意味無いぞ、戦争になったら兵器は大量生産され日本だって核ミサイルを持つだろうし有事でどれだけ戦力を用意できるのかを比較しないと。
31.名無しさん:2020年07月02日 20:30 ID:Y0XCiF3O0▼このコメントに返信
中国は量はあるけど質がね・・・
32.名無しさん:2020年07月02日 20:30 ID:TT0Immen0▼このコメントに返信
質で勝てるならバッタさんどうにかして。
33.名無しさん:2020年07月02日 20:31 ID:JZvMMT920▼このコメントに返信
※29
数と作戦と情報と兵站が全部揃っていたから圧勝できた。
34.名無しさん:2020年07月02日 20:32 ID:O.KUEU6g0▼このコメントに返信
人類運命共同体論という理想をチャイナが掲げていることが、
すごく意味深。
35.名無しさん:2020年07月02日 20:33 ID:aCNZODVJ0▼このコメントに返信
戦争は作戦やで~
36.名無しさん:2020年07月02日 20:33 ID:1H42x9JS0▼このコメントに返信
※1
またネットコリアンになりすました
香港系の市民団体関係者が発狂してやがる=3
37.名無しさん:2020年07月02日 20:34 ID:fKcyTobU0▼このコメントに返信
戦争は数だよ
6発の銃弾で10人倒すのは無理
38.名無しさん:2020年07月02日 20:35 ID:LSJVDfH90▼このコメントに返信
ドズル・ザビ「戦いは数だよ。アニキ。」
宇宙世紀の時代も数はチカラなり。
39.名無しさん:2020年07月02日 20:36 ID:XBiUYlkt0▼このコメントに返信
武器の世代が違うと数の論理は通用しない。
従来兵器が太刀打ち出来ない装備で来られたら、どんな大軍でも一方的にボコられる。
例:アジア・アフリカ・南米・北米の原住民 vs 銃装備の欧州野蛮人(数百人)
40.名無しさん:2020年07月02日 20:36 ID:tAs1LZ.w0▼このコメントに返信
戦争は総合力と時の運。昔っから言われてる。
数だけ多くても負ける国は結構有ったし今でも有るだろう。
41.名無しさん:2020年07月02日 20:38 ID:8ZUw0TIP0▼このコメントに返信
※37
でも王将取るには歩一つでも可
42.名無しさん:2020年07月02日 20:38 ID:7qqZP21U0▼このコメントに返信
数は大きな要因だが、数だけではない。武器の質や指揮官の立てる戦略・戦術大きいだろう。其処の所は「ランチェスターの法則」でも読んでくれ。
43.名無しさん:2020年07月02日 20:40 ID:XBiUYlkt0▼このコメントに返信
※32
バッタにしか効かなくて人間には無害 みたいな兵器(?)が出来れば、一方的にボコれるぞ。
放って置けば勝手に砂漠とかで餓死するので、(あと頑張って作っても金にならないので)敢えて開発する物好きが居ないだけだ。
44.名無しさん:2020年07月02日 20:40 ID:qqRExObu0▼このコメントに返信
数を揃えるには国力が重要になる
国力の増強には優秀な人材が必要になる
優秀な人材で有れば質も重視する

結果、全体的に強くなるって事じゃないか?

45.名無しさん:2020年07月02日 20:41 ID:xxt2Dxoa0▼このコメントに返信
※41
でも、その金で守られた王まで迫るのは歩一つじゃむりだよね
46.名無しさん:2020年07月02日 20:41 ID:bjUnyqar0▼このコメントに返信
この間のアヒル軍が何か言ってたわ
47.名無しさん:2020年07月02日 20:41 ID:nAYTj5ys0▼このコメントに返信
97式戦を千機上げてもB29の迎撃はできんやろ
48.名無しさん:2020年07月02日 20:43 ID:gm88S4k30▼このコメントに返信
ドズル 「戦いは数だよ兄貴!」言ってますから
49.名無しさん:2020年07月02日 20:44 ID:C1mYYYmB0▼このコメントに返信
質的に圧倒的優位で戦えるのはアメリカ軍とロシア軍ぐらいじゃないか。
一般的には似たような装備でぶつかりあうことは必ず想定に入れたほうがいいだろうな。
そうした場合、数がいたほうが有利。
50.名無しさん:2020年07月02日 20:47 ID:eeswdHQF0▼このコメントに返信
※48
負けたやん、少数精鋭の連邦軍に。
51.名無しさん:2020年07月02日 20:49 ID:ZKLxSgsF0▼このコメントに返信
個々の戦争目的次第で戦争の形は違うと思う、領土拡張では無く、単純な将来的覇権争いという目的であれば現在進行形で米中が戦争真っ只中でしょ。

コロナ騒ぎの中起きた暴動、この種火に油を注ぐ不穏分子の影がチラホラ、ミサイル一発撃つより効果的に都市機能を麻痺させられてるのが米国

同じ轍は踏まんと国内を引き締めた中国に対して、人権を大義にして外圧で締め付け経済的に疲弊させる。

もう立派な戦争だよねー

血を流さない戦争、パッと見わかりづらい分怖い怖い
52.名無しさん:2020年07月02日 20:50 ID:nEK4BLU60▼このコメントに返信
技術、工業化水準が近い列強同士の戦いで人口差を覆して勝利した国ってあんの?誰が考えても日米戦、独ソ戦みたいに倍の人口を擁する大国と真正面から挑むなんて無理ゲーだと思うんだがいったいどこに勝機を見出してるん?
53.名無しさん:2020年07月02日 20:51 ID:JTGi.Oje0▼このコメントに返信
アメリカみたいに数も質も揃えられない場合どうするのかって話だろ。

砂漠や海原のように遮るものが無ければ質が高い方が有利。
地形的に混戦に持ち込めるなら数の暴力で圧倒できる。

だが局地戦で勝利しても戦線全体を押し上げるのには数が必要。つまり戦いは数だよ。
54.名無しさん:2020年07月02日 20:51 ID:gp.zKrsY0▼このコメントに返信
「ランチェスターの法則」ってあったよね。
個々の強さが同じなら、軍の強さは兵力数の二乗で差が出るんだとか。

 A軍 100人  B軍 50人 両軍が戦うと
 √ ( 100×100 - 50×50 ) = 86.6人 が生き残るんだって。

兵力差って、以外と重要だよ。
少しでも多く兵を集めないと。

 
55.名無しさん:2020年07月02日 20:52 ID:XBiUYlkt0▼このコメントに返信
B29が千機で現代中国に突撃しても一方的のボコられるだけ。恐らくB52でも同様。
WW2時代の米軍全兵力が日本に攻めてきても、(燃料・弾薬・ミサイル等が無制限って前提なら)日本に近づく事も出来ない。
兵器の質が同等(劣っていても僅かの差)って前提が無いと、数の論理も素晴らしい作戦も通じない。
56.名無しさん:2020年07月02日 20:52 ID:JZvMMT920▼このコメントに返信
※50
少数?1年で半壊した宇宙艦隊再建した化け物ですぜ先生。
57.名無しさん:2020年07月02日 20:52 ID:O.KUEU6g0▼このコメントに返信
圧倒的物量で楽勝のはずが、、、、という恐怖を与えたのは
「日本」だがな。
いまは戦争は別の形態。いま、第3次始まってるで?
わかっとるか?
58.名無しさん:2020年07月02日 20:52 ID:SxyTR3Tp0▼このコメントに返信
>>24
例え話すれば

コックが十人の厨房に、切れない中国製の包丁が百本あってもムダ。普通の包丁が人数分ならば、プロ用の包丁がある厨房よりも明らかに効率が落ちるし、理想は、調理目途に合わせた包丁を個々の種類別に調達して、なおかつ人数よりも少し多い数で上手く回すか、個々のコックに合わせカスタマイズした方がさらに効率が上がる。

軍事の場合、まさにこの少しの差が人命と損耗率に直結するから、本当にシビアな世界なんだよね
59.名無しさん:2020年07月02日 20:54 ID:.ESwf4q40▼このコメントに返信
平均点は確保した上でじゃないと烏合の衆でしかないけどまぁ数は正義
60.名無しさん:2020年07月02日 20:55 ID:.oWDiUfd0▼このコメントに返信
ネット工作なんか完全に人海戦術じゃん
61.名無しさん:2020年07月02日 20:55 ID:4obIiEZR0▼このコメントに返信
ビッグボスが10人くらいいればだいたい勝てる
62.名無しさん:2020年07月02日 20:56 ID:SxyTR3Tp0▼このコメントに返信
>>49
ロシア軍が質的に想像以上にスカスカなのがシリアやらクリミアで大分バレちゃったんだよね。
63.名無しさん:2020年07月02日 20:57 ID:0dDA.BJY0▼このコメントに返信
例えば中国が4,5千隻の漁船に大量の便衣兵と武器搭載して
東京や沖縄の拠点的離島十数か所に一斉上陸、制圧し、島民人質に
立てこもったとして、自衛隊はどこまでの事が出来るんだろう。

64.名無しさん:2020年07月02日 20:57 ID:7Zj9GyXx0▼このコメントに返信
自立型の軍用ロボを大量生産してデーター戦。
65.名無しさん:2020年07月02日 20:57 ID:mwOaTxHh0▼このコメントに返信
そもそも指導者が有能なら負ける戦争はしかけない
兵士が上層部を無能と判断したら士気は下がり能力も発揮できずに一方的に負ける
少数で多数を相手にするなら兵士がよほど勝利する自信がないと命はかけられないだろう
66.名無しさん:2020年07月02日 20:58 ID:CXcfJ2cV0▼このコメントに返信
>>21
金田姓は日本には約7万人いるんですが。
67.名無しさん:2020年07月02日 20:59 ID:ZEHkEUal0▼このコメントに返信
戦争は爆弾です
後先考えず核爆弾落とせば終わり
68.名無しさん:2020年07月02日 20:59 ID:sVSPOqEo0▼このコメントに返信
いくら兵の数が多くても練度が低く、指揮官が無能な実戦経験がなく、兵のチームワークがバラバラでむやみに発砲してヒステリーになったらその部隊は全滅する。少数精鋭のレンジャーやグリーンベレーフォースリーコンの戦術はアンブッシュを掛けて、大部隊を混乱、分断させてから殲滅する。又、野砲や近接航空支援要請で火力支援もできる。
69.名無しさん:2020年07月02日 21:00 ID:H4CAlJoS0▼このコメントに返信
三峡ダムにミサイル一発で人民解放軍の機能を停止させることができるから、戦力数はあまり関係ないな。
70.名無しさん:2020年07月02日 21:00 ID:MTeoWJuM0▼このコメントに返信
> 63
そんなの、空爆でナパーム落としてお終いでしょう。
71.名無しさん:2020年07月02日 21:01 ID:YYoiQgCL0▼このコメントに返信
最低限の質がある上での数だと思うが
72.名無しさん:2020年07月02日 21:02 ID:0dDA.BJY0▼このコメントに返信
※70
日本国民である島民もろともぶっコロしてお終いって訳にはいかないだろ、中国じゃないんだから。
73.名無しさん:2020年07月02日 21:03 ID:OEC6wgXm0▼このコメントに返信
今も数だよ
占領するとなると制圧人口と面積に比例する兵数が必要になるし、それを維持する莫大な兵站も必要
相手の兵器を破壊するだけが戦争じゃない

占領せずに専守防衛するにも、シーレーンなどの経済航路を守る数が必要になる
原子力空母よりも、クチクカン…が沢山あるほうがいいんだ
74.名無しさん:2020年07月02日 21:05 ID:gpj6KM3j0▼このコメントに返信
>>29
言うても多国籍軍対イラクだし。
75.質問?:2020年07月02日 21:05 ID:IXR705080▼このコメントに返信
>>66
コメント『66』に質問?


400勝投手『故・金田正一』は?
76.名無しさん:2020年07月02日 21:06 ID:dRn.6rgL0▼このコメントに返信
エースコンバットで無人機を大量に運用して戦力を補っていたけど、人が足りなきゃ機械を大量生産してキラーマシーンで戦争なんて言う時代も来るかもしれない。戦闘行為じゃなくていかに効率的に人を処理するかに焦点が絞られそう
77.名無しさん:2020年07月02日 21:06 ID:h7Nol0E10▼このコメントに返信
風潮じゃなく基本。で装備の質・機動力・戦争目的と兵の士気・情報・兵站などが絡む。
78.名無しさん:2020年07月02日 21:07 ID:g6HdIQML0▼このコメントに返信
数は大切でしょ。

本能寺の変
織田信長数百人vs明智軍13000人

これが逆なら
織田信長13000人vs明智軍数百人

なら本能寺の変は間違いなく暗殺失敗するし、数は必要でしょ。
79.名無しさん:2020年07月02日 21:08 ID:eeswdHQF0▼このコメントに返信
※63
>例えば中国が4,5千隻の漁船に大量の便衣兵と武器搭載して東京や沖縄の拠点的離島十数か所に一斉上陸、制圧し、島民人質に
立てこもったとして、自衛隊はどこまでの事が出来るんだろう。

漁船はノーガードだから武装してても海保のボフォースや海自の武装にはひとたまりもない。
まず、上陸するのが無理。
沖縄には米海兵隊がいて鹿児島に第7艦隊がいるしトマホークミサイルでミンチやで。
制空権と制海権は日米連合軍に取られて中国は手も足も出ないから、陸自と米軍が強力な兵站で補給しまくりな一方で沖縄に上陸した中国軍は補給を絶たれてペリリューの戦いの再現だわw
80.名無しさん:2020年07月02日 21:08 ID:kdUloUyO0▼このコメントに返信
戦争の本質が消耗戦である以上、数以上に頼りになる物はない。白兵戦なら兵の数、核戦争なら核兵器の数がすなわち戦力と見なす必要がある
81.名無しさん:2020年07月02日 21:09 ID:eeswdHQF0▼このコメントに返信
※72
米軍はシリアでさんざんやってる事だけどな。
82.名無しさん:2020年07月02日 21:11 ID:aMQpwDDI0▼このコメントに返信
敵に対して1回で射撃できる銃弾の量が多い方が強い、戦術的にも戦略的にも
だから1列に並んだ100人の兵士より、横にならんだ10人の方が強い

日本人は兵法とか軍師とか変に作戦にこだわるが
敵より多く銃弾をばら撒けるように運用し
敵の弾をより少なく食らうように運用すればいい
突き詰めていくと戦術は全て「包囲」に収束される
包囲こそ戦術の理想形
83.Wikipedia『駆逐艦『新月』』:2020年07月02日 21:12 ID:IXR705080▼このコメントに返信
>>66
Wikipedia『駆逐艦『新月』』


駆逐艦『新月』最初で最後の艦長


海軍中佐『金田清之』戦死後、大佐
84.名無しさん:2020年07月02日 21:12 ID:gp.zKrsY0▼このコメントに返信
※69
「早まった一般化」ってやつだろ。
帰納法でよくやる間違い。
少数事例から一般論は導けないよ。
85.旧日本海軍は『志願制』:2020年07月02日 21:14 ID:IXR705080▼このコメントに返信
>>83
旧日本海軍は『志願制』
旧日本陸軍は『徴兵制』


旧日本海軍には『志願』してきた『朝.鮮.人』の『海軍軍人』が大量に存在した。


戦前、何故、あそこまで日本陸軍と海軍が『不仲』だったか?戦後、何故、マスコミ中心に『海軍善玉論』が主流だったか?謎は全て解けた。🐈🤭🐈🤭🐈
86.名無しさん:2020年07月02日 21:15 ID:eeswdHQF0▼このコメントに返信
※80
ドクトリンも理解せず数が正義とか言ってると頭悪いと思われるぞ。
数が多ければそれだけ必要な補給物資も増大して身動きが取れなくなる。
朝鮮戦争で北朝鮮が電撃戦で韓国に侵攻したけど途中で補給網が途切れて挟み撃ちにされただろうが。
87.名無しさん:2020年07月02日 21:15 ID:8RhYgd6p0▼このコメントに返信
無人化進めていったらまたちがうんじゃねーの
88.名無しさん:2020年07月02日 21:15 ID:GAyTCfNj0▼このコメントに返信
>>32
(極端に圧倒的な数の場合は)無理です
89.名無しさん:2020年07月02日 21:19 ID:O.KUEU6g0▼このコメントに返信
異世界に転生したら勝ち組だし!みたいなくるくるぱーが相当数いそうで
本当に怖いものだ。
90.名無しさん:2020年07月02日 21:20 ID:qzMmzYNC0▼このコメントに返信
先進国は弾が飛び交う戦争はしない
侵略は移民とウェブで内乱を煽るだけで9割は終わる
91.名無しさん:2020年07月02日 21:25 ID:e7p7GeH00▼このコメントに返信
「ぜ、全滅?12機のリック・ドムが全滅? 3分もたたずにか?――き、傷ついた戦艦 1隻にリック・ドムが12機も? ば、化け物か」
やっぱし、24機投入すべき
92.名無しさん:2020年07月02日 21:27 ID:8cOH9ieZ0▼このコメントに返信
戦いにはカズが必要か。

引退できないな。
93.名無しさん:2020年07月02日 21:30 ID:kdUloUyO0▼このコメントに返信
パラグアイ戦争がいい例だな。少数精鋭で鳴るパラグアイ軍が徐々に壊滅していき、最後は亡国のような様相を呈す。質の良い兵が勝つとは限らない。
94.名無しさん:2020年07月02日 21:31 ID:go35snEV0▼このコメントに返信
オペレーションズ リサーチでモデル化されてる。
戦力の投入可能数や兵器の性能差で大体の損耗が計算可能なモデルがいくつも考案されていて、結論としては「戦いは数」だけではない。(当たり前
95.名無しさん:2020年07月02日 21:35 ID:0dDA.BJY0▼このコメントに返信
※79
表向きは漁師を装ってきてるのに、今の弱腰日本がそうバンバン撃沈できるのか疑問。
数隻でも撃沈したら日本のメディアは一斉に政府を非難しまくり、中国は国際世論で日本を非難しまくり、
政治に興味ない日本人はマスゴミに乗せられて政府を非難し、決断できない間に気が付いたら
一斉上陸、占拠とか今の弱腰日本なら普通にありそうで怖いわ。

上陸後、補給を断つってのが唯一、現日本でも出来そうな路線かもな。
でもそしたら最悪島民も餓死道連れと、悲惨な事になる。
いや、でも中国の便衣兵なら餓死する前にさくっと降参しそうではあるな。
96.名無しさん:2020年07月02日 21:38 ID:JZvMMT920▼このコメントに返信
※63
武器が見えた段階で海上警備行動及び防衛出動だよ。
97.名無しさん:2020年07月02日 21:44 ID:IbwvWABu0▼このコメントに返信
朝鮮戦争だと素手の人民解放軍の義勇兵に完全武装のアメリカ兵が蹴散らされてるからなぁ
2倍3倍ならともかく20倍30倍だと話が変わってくる
98.コロンブス:2020年07月02日 21:45 ID:lloLCi3v0▼このコメントに返信
※11
お前がロシアの工作員だということは分かるよw
99.名無しさん:2020年07月02日 21:45 ID:CDUhqcpW0▼このコメントに返信
※91
ガンダムはよう知らんけど、質的な差を数でごり押ししても勝てない。

F-35にMig-21が何十機でかかろうと撃墜はできない。
F-35は弾切れするまで無双して、そのあと悠々と離脱できるけど。
100.名無しさん:2020年07月02日 21:47 ID:Vhl2L51W0▼このコメントに返信
戦争は金
101.名無しさん:2020年07月02日 21:47 ID:CDUhqcpW0▼このコメントに返信
※97
そんな「神話」に格上げされてるのかw

朝鮮戦争でさえ、まともに戦えたのはソ連製の兵器を潤沢に供給された部隊だけだよ。
あとは人海戦術の名のもとにボコられてただけ。
102.名無しさん:2020年07月02日 21:50 ID:0dDA.BJY0▼このコメントに返信
※96
上陸するまで武器なんが出すわけないだろうが。

2012年の五島や2014年の小笠原諸島で起こった台風からの中国漁船大量避難の事とか知らない人多いのかな?
どんなに屑みたいな戦力でも圧倒的物量の前には何もできないって恐怖を感じた事件だよ。
103.名無しさん:2020年07月02日 21:53 ID:Vhl2L51W0▼このコメントに返信
基本は質x数  ただ、それを揃えるには金がかかる

数に関しては、局所的に上回っていれば勝てることがある
敵側に遊兵がいるなら、それは瞬間的な数には入らないので
これを意図的に行うのが戦術の妙であり、策士のなせるわざ
ただ、延々と戦いが続く場合、やはり総量が効いては来る
104.名無しさん:2020年07月02日 21:54 ID:eeswdHQF0▼このコメントに返信
※95
それは平時の話、中国と戦争になったら有事だから中国の漁船だろうが海警だろうがガンガン沈めるよ。
なぜ、君は日本が勝手に負けてくれる前提で話してるんだね?そんなわけないだろw
105.名無しさん:2020年07月02日 21:54 ID:Vhl2L51W0▼このコメントに返信
※97
あまり蹴散らされてはいないがな
陣地で夜襲をかけられて朝まで粘ったら、夜が明けたら中国兵の死体の山があったというのはある
106.名無しさん:2020年07月02日 21:55 ID:8DXeo8OF0▼このコメントに返信
場合に寄るから答えなんか無いのに一々5ちゃんネタを引っ張ってくる管理人ww
107.名無しさん:2020年07月02日 21:55 ID:VO0khc0S0▼このコメントに返信
高度な柔軟性を維持しつつ、臨機応変に対処して
敵陣奥深く進行し、敵の心胆を寒からしめる事こそ肝要
108.名無しさん:2020年07月02日 21:56 ID:CtU7U.sp0▼このコメントに返信
※63 ※102
基本的に警察案件だよね?
そもそも、立て篭もって何をするわけ?
我々が占領したので、ここを中国領と認めろとか要求するの?
109.名無しさん:2020年07月02日 21:56 ID:JZvMMT920▼このコメントに返信
※102
泥棒と軍事進攻を混同て、、、、、俄かも極まれりだなそんなに怖いから祖国に帰れ。
110.名無しさん:2020年07月02日 21:57 ID:CDUhqcpW0▼このコメントに返信
※104
その通り。

有事になったら今の自粛警察どころじゃない。コンビニバイトの中国人でさえボコボコにされるだろうなw
中国料理店も完全日本化してない店は焼き討ちに合い、日本人店主の店はシャッターを閉じる。
111.名無しさん:2020年07月02日 22:00 ID:CDUhqcpW0▼このコメントに返信
※63
そんな素人でも最後は負けると分かっている特攻作戦する兵士を四千人もどうやって集めるの?

毛沢東の時代じゃあるまいし、スマホやネットで小利口になった今の小皇帝世代は、日本海軍のほうが強いから補給や救援は絶望的なことぐらい説明聞いただけで予見するぞ。

それすらできないレベルのアホだったら、もう怖くもなんともないわ。
武器すらまともに扱えないアウアウアーだろw
112.名無しさん:2020年07月02日 22:00 ID:Vhl2L51W0▼このコメントに返信
※63
そんなに大量に接近したら、領海に入る前に退去要求をするんだが
桁が多すぎる 自衛隊が防衛出動しても一般人は文句言わないレベル
そして、命がけになるとわかっていたら、中国人は命令を聞かない
113.名無しさん:2020年07月02日 22:05 ID:eeswdHQF0▼このコメントに返信
※102
ここで議論しているのは総力戦で戦った場合に数さえあれば勝てるかという話だから、第9条とか外交的立場とか関係ない話を出すのなら話が脱線するからやめてくれんかな。
114.名無しさん:2020年07月02日 22:06 ID:0dDA.BJY0▼このコメントに返信
別に日本弱い、中国強いって言ってるんじゃなくて、弱腰日本とマスゴミ、平和ボケ一般国民の
現状を憂いてて、そこに危機感を感じてるのに、中国人認定かよw
てか、逆に現日本をみてて、なぜそこまで毅然とした対応できると信じられるのか疑問。

自衛隊や海保の人達はやれと言われたら絶対やるとおもうし、そこには一切の疑問も感じない。
問題は弱腰政治家とマスゴミ、平和ボケした一般国民なんだけど、その辺の事
全然計算に入れてない人が多いよね。
115.名無しさん:2020年07月02日 22:06 ID:BKxzBebd0▼このコメントに返信
そうか?
116.名無しさん:2020年07月02日 22:07 ID:0dDA.BJY0▼このコメントに返信
※113
了解。
117.名無しさん:2020年07月02日 22:08 ID:Vhl2L51W0▼このコメントに返信
※54
あくまで同質の軍の戦いの場合 という注付きだがな
剣士100人なら重機関銃の1部隊でも勝てる(もちろん銃弾が十分にあるのが前提)
実際、イギリスがアフリカで行った
118.名無しさん:2020年07月02日 22:14 ID:i8lcB3ii0▼このコメントに返信
AIはいらんけど、無人機は量産すべき
119.名無しさん:2020年07月02日 22:15 ID:JZvMMT920▼このコメントに返信
※114
と図星に発狂中身無しコピペ逃亡の5毛。
120.名無しさん:2020年07月02日 22:22 ID:jSu.r9Kf0▼このコメントに返信
ソ連がナチスの進行に対しては数で止めるしかなかったし、国が滅びる寸前じゃ手当り次第に兵隊引っ張ってくるよどこに国だって
逆にドイツに進行する時はソ連が質も量も上回っていたし、稀に戦術として市街地戦・近接戦の戦い方の教祖になるチェイコフなんてイレギュラーが生まれてしまうのもあるだろう
121.名無しさん:2020年07月02日 22:24 ID:kXrNkYtw0▼このコメントに返信
ロシアの統合軍の戦い方を見ればいいよ。
電子戦でまず優勢をとってから、敵の小隊以上の指揮官の居場所をSNSのビッグデータを解析してリアルタイムで突き止める。
で、新聞沙汰にならない程度の頻度でピンポイントで排除。民兵やバイトはいくらでも現地調達できるからね。
兵隊や部隊はどうでもいい時代が来てるよ。
ポイントは戦争状態にさせないまま、敵を無力化すること
122.名無しさん:2020年07月02日 22:32 ID:ObaqMeXd0▼このコメントに返信
数も大事  ガンダムだけでは勝てない
123.名無しさん:2020年07月02日 22:33 ID:ObaqMeXd0▼このコメントに返信
アメリカス   アホみたいに高いF35よりF15再生産の方向へw
124.名無しさん:2020年07月02日 22:36 ID:jSu.r9Kf0▼このコメントに返信
むしろ、戦後の人工ピラミッド無視して国を維持するために当時約1億の人口のうち3割(ほぼ若者)動員し、結果勝利したソ連褒めるべきだわw
125.名無しさん:2020年07月02日 22:38 ID:ctKsBzS40▼このコメントに返信
>>75
元韓国人だねえ。
で、元韓国人の有名人がいるならその名字の人は全部韓国人ですか。
では、田中はブラジル人なんですかね?
高瀬や梁川は中国人やな?

マジで韓国人による韓国人認定腹立つわー
中田英寿やイチローすら韓国人認定しやがったからな。
お前も韓国人なら、日本人を韓国人認定するのやめて、白将軍とかのまっとうな韓国人アゲてくれよ。
126.名無しさん:2020年07月02日 22:45 ID:Vhl2L51W0▼このコメントに返信
※123
どうせフェイクだろ
今のF-35は高くない 下手すりゃ最新型のF-16の方が高い
ミサイル・爆弾搭載量の多いF-15との「併用」を続けるのなら有り得る
127.名無しさん:2020年07月02日 23:10 ID:tmpnM1ph0▼このコメントに返信
単価が恐ろしいほど上がってるからな。兵士の命の値段という意味でも装備の意味でも。
128.古古米:2020年07月02日 23:20 ID:A3crNBrr0▼このコメントに返信
でも数の暴力を凌いだ国家ってあったっけ?
129.名無しさん:2020年07月02日 23:23 ID:Q9.O61Ol0▼このコメントに返信
※128
ソ連と朝鮮戦争時の中国とか
130.名無しさん:2020年07月02日 23:24 ID:BfSPn8T40▼このコメントに返信
※30
戦力で数も整えるのに経済力は基本中の基本やないんか?
経済力付くほど儲けてるって事はそれだけ安く良い製品大量に作れるって事だしそれはそのまま
軍事も含めた生産力に繋がると思うんやが
131.名無しさん:2020年07月02日 23:24 ID:Q9.O61Ol0▼このコメントに返信
※128
凌いだ国家ね
まちがっちゃった
132.名無しさん:2020年07月02日 23:27 ID:GBexZljU0▼このコメントに返信
>米軍は数も多いが何よりまず質が高い
ベトナム戦争では日本とヨーロッパに落とした爆弾総数の数倍をベトナムに落とし
50万人のアメリカ兵を送り込んだが負けた。何一つ得られるものもなく。
まあベトナムもホーチミン・ルートを通じて南部にどんどん武器、物資を送り込んだが。
133.名無しさん:2020年07月02日 23:29 ID:CDUhqcpW0▼このコメントに返信
※130
去年の中国の生産量、外貨獲得を100とした場合

        生産量  外貨獲得
2019年 14億人 100   100
2020年 12.5億人 40    25
2021年 9億人  15     5
2022年 5億人  6     1
2023年 2億人  1     -     
2024年 0.5億人 -     -

なお、生産量と外貨獲得率に差があるのは、生産品の質的な問題である。
外貨獲得水準が落ちれば、高度な部品を先進国から輸入できなくなり、それがさらに先進国へ売れる製品の比率を下げる。
中国と韓国は売春婦と麻薬密輸が精いっぱいの最貧飢餓国に戻る。
134.名無しさん:2020年07月02日 23:30 ID:7qqZP21U0▼このコメントに返信
>>14
戦力は基本集中させるものだよ?戦力の分散は遊兵(戦闘に参加しない兵力)を作るだけ。これ、兵法の基本ね。
135.名無しさん:2020年07月02日 23:30 ID:CDUhqcpW0▼このコメントに返信
※128
イスラエル
136.名無しさん:2020年07月02日 23:35 ID:HbbH9U930▼このコメントに返信
コッラーの戦いはよく勘違いされるけど
選抜した狙撃手が32人だったという話であって、兵力自体は中隊規模あった
137.質問?:2020年07月02日 23:37 ID:IXR705080▼このコメントに返信
>>125
コメント『125』に質問?


『金田』姓は現実に『90』%は『帰.化』した『韓.国.人・朝.鮮.人』ですよ。


その『事実』への『感想』は?🤭🐈🤭
138.名無しさん:2020年07月02日 23:40 ID:YK8Hauck0▼このコメントに返信
実際には性能の高い効果の高い兵器の数かな。 戦闘機、潜水艦、護衛艦、地対地ミサイル、核兵器、対艦ミサイル、超超音速地対地飛翔体、
滑空誘導爆弾、第4世代戦車 高度にC4I 情報共有された歩兵と機甲部隊 とかね。
139.名無しさん:2020年07月02日 23:41 ID:GBexZljU0▼このコメントに返信
吉田茂は尊敬できる総理大臣の一人だが、竹島を韓国に献上した事が今にまで禍根を残している。
竹島を放ったらかしたら今度は対馬を盗られそうになったが、朝鮮戦争勃発のため対馬は
韓国軍の蹂躙から逃れることが出来た。当時は戦後のどさくさだったしな。
140.名無しさん:2020年07月02日 23:43 ID:6fbfFxFc0▼このコメントに返信
輸送と兵站、すなわちロジスティクスが管理できていないと兵力がいくらあっても一緒。
つまり、米軍最強である。

必要なところに必要なだけ戦力を用意するなんてサプライチェーンみたいな運用なんぞ
米軍にしかできんわ。
141.名無しさん:2020年07月02日 23:43 ID:YK8Hauck0▼このコメントに返信
※133 外貨が尽きてくれればいいけどその前に食料や水資源基地のメコン川流域国家や南ロシア、台湾、尖閣、沖縄を侵略して植民地化しそう。
142.名無しさん:2020年07月02日 23:44 ID:nJZ5msaP0▼このコメントに返信
※123

昔、P51の再生産のアイデアだって真面目に検討されたコトがあるんやで。
で、詳細検討段階に入ると、いったん生産打ち切りになったモンの
生産再開は新規と同時くらい手間がかかるんで引きに合わないという
結論にいつもなるんだな。
143.名無しさん:2020年07月02日 23:52 ID:7qqZP21U0▼このコメントに返信
まあWWⅠ以降は兵器の進歩が急速に進んだから、数よりも質が勝敗を決める事の方が多くなったかな?
144.名無しさん:2020年07月03日 00:08 ID:Uzk2lnst0▼このコメントに返信
>>2
おみゃあには無理だで珍コメミャン🙀
145.名無しさん:2020年07月03日 00:12 ID:F301mceO0▼このコメントに返信
バッタVS人間なら?
146.名無しさん:2020年07月03日 00:32 ID:yv6AzvVW0▼このコメントに返信
ツァーリボンバーひゃっぱつ
つよい
147.名無しさん:2020年07月03日 00:35 ID:FOkdjnYp0▼このコメントに返信
※99 >>99
できると思いますけど。F-35には、シールドか何か張ってるんです?
148.名無しさん:2020年07月03日 00:39 ID:eWl3ezn60▼このコメントに返信
※146
ツァーリボンバは熱量は原爆の1000倍だが、破壊半径は30倍くらいしかないんで
日本どころか韓国を吹っ飛ばすにも足りないぞ。
149.名無しさん:2020年07月03日 00:41 ID:qBdxiMti0▼このコメントに返信
>>132
アメリカ側は縛りプレイだったし
北側はチート使用だったしな

純粋な数の比較にはなれんものもある
150.名無しさん:2020年07月03日 00:41 ID:WkpJLh1N0▼このコメントに返信
作戦参謀としては自ら「自分は無能」と、言っている様なもの
なお物量がどんなにあっても必ず勝つ保証は無い
151.名無しさん:2020年07月03日 00:42 ID:Z6gUU1BF0▼このコメントに返信
※147
え?

まさかMig-21が目視レベルで空戦できるほど近づけると思ってるの?
そんなガイジはここに書き込まないほうがいいよ。
152.名無しさん:2020年07月03日 00:46 ID:Z6gUU1BF0▼このコメントに返信
※141
無理だよ。
今でもドン詰まりだし、一旦有事になれば中国大都市への物資供給は二日も持たない。

いちばんありえる可能性は「日本人様に土下座してすり寄ってくる」
特亜の一番怖い所はそれよ。
彼らの実力はゴミだが、日本の経済力、日本の技術、日本のノウハウ、日本の頭脳が向こう側に使われるのが一番怖い。

153.名無しさん:2020年07月03日 00:47 ID:ciTbN.CP0▼このコメントに返信
核はあっても使えないというのは幻想。
核は使おうと思えば使える。

それを一番知ってるのは、核を落とされた日本人のはず。

核を持つ資格があるとしたら、核を落とされたことのある日本のみだと思う。(自国を守るため)
154.名無しさん:2020年07月03日 00:57 ID:Z6gUU1BF0▼このコメントに返信
※153
これから核兵器が使われるとすれば、最初は中国内戦での使用だと思う。

日本人に歯向かうのは怖くても、同胞なら怖くないってのがチャイニーズだから。
155.名無しさん:2020年07月03日 01:04 ID:eWl3ezn60▼このコメントに返信
歩兵が100人いたところで爆撃機は一機も落とせないし
グーが100人いたところでパー1人に勝てない。
156.名無しさん:2020年07月03日 01:04 ID:wgyCqVSj0▼このコメントに返信
攻撃する方と迎え撃つ側じゃ違うよね!
いずれにせよ。近現代兵器を使いこなせる、オペレーターが大事だと思う。
157.名無しさん:2020年07月03日 01:04 ID:255gl0lE0▼このコメントに返信
※132
アメリカは負けてないがな
泥沼で先が見えないから南を見捨てただけ
一応、北を爆撃で徹底的に叩いた後、南には侵攻しないと言質をとったあと撤退した
その後南が来たに蹂躙されたわけだが、まあアメリカからすりゃ、もう知ったこっちゃない
それくらい南が腐ってた   うーん、今どこかで同じ状況ができているような
158.名無しさん:2020年07月03日 01:57 ID:WkpJLh1N0▼このコメントに返信
※147 アウトレンジから対空ミサイルを使われて反撃出来るのか?
※153 人類初の核使用は時代がまた違うだろ?
159.:2020年07月03日 02:07 ID:jE5DsoLT0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
160.名無しさん:2020年07月03日 02:41 ID:XyUymJMf0▼このコメントに返信
【動画】香港国家安全法 桜井誠候補が中国大使館前で抗議 | もえるあじあ(・∀・)
www.moeruasia.net/archives/49665216.html
161.名無しさん:2020年07月03日 03:34 ID:atUA4hFx0▼このコメントに返信
※147
Mig-21最新型でもレーダーは貧弱で短距離ミサイルくらいしか運用できない。
F-35と戦おうとしても発見できない。
162.名無しさん:2020年07月03日 03:44 ID:aEBYaioz0▼このコメントに返信
 ドズル「戦いは数だよアニキ!」
163.名無しさん:2020年07月03日 04:00 ID:tqZqiDbd0▼このコメントに返信
>>134
それは解ってる
多方面の防衛用戦力も含めていっさいがっさいを一方面だけに投入する話をする奴がいるんだ
164.🤭フフッ:2020年07月03日 05:29 ID:Z0HuNLfz0▼このコメントに返信
>>144
🤭フフッ
165.名無しさん:2020年07月03日 05:44 ID:vE9HRKlU0▼このコメントに返信
戦争は数とかそういう単純な話じゃないというだけで、数で決まるわけでもないし、数が重要じゃないわけでもない。
まあ言ったら当たり前だけどなぜか「戦いは数」病のやつはこれを受け入れられない

ランチェスターの法則も一見すると数が多い方が有利と言ってそうに見えて、実際には「局地的な戦力が多いと損害を最小限にできる」ということを言ってる。
言い換えると、戦力集中していれば総数で劣っていても勝てる可能性がある。

この手の議論は、局地的な戦力の数を言っているのか、あるいは総数を言っているのか、どっちか分からない。
局地的な戦力数が多い方が勝つというのは当たり前の話だが、戦力の総数の話ならどう運用しているかによって当然かわる。
166.名無しさん:2020年07月03日 06:14 ID:FOkdjnYp0▼このコメントに返信
※161 >>161
MiG-21-93はアクティブレーダー誘導の、中距離ミサイルを搭載してます
F-35の対空ミサイルは現状 最大4発かと思いますが
撃ちきったら逃げるしかないのでは?
事情は異なりますが、トルコとギリシャのF-16C/Dは有視界戦闘をしてますね
167.166:2020年07月03日 06:19 ID:FOkdjnYp0▼このコメントに返信
MiG-21-93はF-16Dを、撃墜した実績があることも加えておきます
168.名無しさん:2020年07月03日 06:32 ID:ZSNOORW00▼このコメントに返信
>>43
人間相手なら無力化する程度だけど、バッタ相手ならイチコロぐらいの威力の武器なら需要もあるな
超音波とか電磁波とか効かないかな、リアルだと有効射程短いか?あるいは人間も耐えられない?
169.名無しさん:2020年07月03日 06:34 ID:ZSNOORW00▼このコメントに返信
>>45
歩ではないかもしれんが、ゴルゴがいればヤれるかもしれん
170.名無しさん:2020年07月03日 06:46 ID:ZSNOORW00▼このコメントに返信
>>51
国際機関の掌握、途上国の買収、要人の買収、スパイウェア、情報工作
中国のやり口は合理的で現代の形にもしっかり対応してきてる

ただし、ケンカ吹っ掛けるというのは敵を作る事に他ならない
正直世界に友達の輪を拡げていってる日本の方が、最終的には勝つよ
友達になれない奴は切り捨てるけどね
171.名無しさん:2020年07月03日 07:25 ID:1Z.AGi4w0▼このコメントに返信
>>165
基本的に「大軍に戦略なし」を理解していない。
実際は「戦争は数じゃない」と無謀な戦いをして惨敗したケースが多い。

「寡兵大軍を討つ」ような戦闘が目立つから戦史に取り上げられるだけ。
172.名無しさん:2020年07月03日 07:32 ID:YwkhcUUb0▼このコメントに返信
こういうスレタイを見ると「ああ、銀英伝ね」と思ってしまうw

普遍的な兵法の極意を一言で表現できた兵家は歴史上存在しない
かの孫子もはるか昔にいたずらに数を尊ぶ様を戒めたが、近代以降は「柔軟な運用による集中の原則を守る側が勝つ」と表現される
173.名無しさん:2020年07月03日 07:34 ID:WsZJnHM00▼このコメントに返信
風潮というか…

相手よりも数を揃えるのを目的としているのが戦略。

現場でそれをなんとかするのは戦術

ここ、ミリタリー板だよね?
174.名無しさん:2020年07月03日 07:42 ID:L.Gazi6r0▼このコメントに返信
ドローンの数 バッタの数 ウイルスの数
175.名無しさん:2020年07月03日 07:46 ID:WExUkScO0▼このコメントに返信
テルモピュライでペルシャを大きく見積もり、ティーバイ軍を無視する風潮
そんなことやってるからスパルタはその後ティーバイに負けてオワコンになるんや。
176.名無しさん:2020年07月03日 08:02 ID:ImT1ECSB0▼このコメントに返信
竹槍兵1万対マシンガン兵千人戦ったらどっち勝つ?w
177.名無しさん:2020年07月03日 08:11 ID:EwuRUXS10▼このコメントに返信
※128
スペインに対してのオランダ、、、
178.名無しさん:2020年07月03日 09:01 ID:cHlENh4Q0▼このコメントに返信
戦争は数(有効な兵力なら)だぜ!
その数には国力やら兵站やら実際の戦力やら全てを指している

もちろん、石斧担いだ原始人をいくら集めても兵站を消費するだけで有効な戦力にはならない
179.名無しさん:2020年07月03日 09:02 ID:eWl3ezn60▼このコメントに返信
これは戦力を集中しろという話であって、頭数を揃えれば勝てるとでも思ってる馬鹿が多すぎる。
10人vs強い1人じゃ10人に勝てないが
1人vs強い一人が10回だったら強い一人が勝つんだよ。
180.名無しさん:2020年07月03日 09:09 ID:roxCnzMJ0▼このコメントに返信
戦わずに勝ってる日本やドイツが至高ってことで。
181.名無しさん:2020年07月03日 09:14 ID:roxCnzMJ0▼このコメントに返信
※176
そういうことじゃないだろ。

竹槍隊1万人と竹槍隊8000人。
マシンガン兵3000人とマシンガン兵2000人。
ってことやろ。
182.名無しさん:2020年07月03日 09:54 ID:V8YeYxg.0▼このコメントに返信
※166

トルコってMiG-21を運用してるの?
183.名無しさん:2020年07月03日 10:19 ID:YwkhcUUb0▼このコメントに返信
あいかわらず言葉の指し示すところを理解もせずに記号よろしく兵站だ戦略だのと言ってる輩が目に付くな

戦略とは己の持つリソースをどのように駆使し、より有利な状況を導き出しえるかを命題とするのであって単に数の有利を求めるところではない
数のみを問うのは作戦レベル以下での命題でしかない

兵站とは軍の機構を維持し、その活動を支えるためのシステムの総称とその概念であって、部隊に必要な物品を供給するための行為たる補給とは区別される


184.名無しさん:2020年07月03日 11:43 ID:ImT1ECSB0▼このコメントに返信
※181
だから勝敗は人数じゃあなく相手より優れた武器を持っているかで決まると言いたかったw
どちらも同等の武器が前提だったのかw失礼w
そら数の多い方が有利だわなw
185.名無しさん:2020年07月03日 11:45 ID:zlhKVACT0▼このコメントに返信
そもそも数が揃わなきゃ質も維持できないだろ
高度な兵器を揃えるにはそれこそ沢山の技術者が必要になるし
186.名無しさん:2020年07月03日 11:56 ID:gv1KVIgA0▼このコメントに返信
まず質で次に数 そしてそれを有機的に運用する後方システムだ
アメリカはその全てにおいて世界一 喧嘩する相手には悪すぎるな
187.名無しさん:2020年07月03日 12:20 ID:FOkdjnYp0▼このコメントに返信
※182 >>182
ないですね。目視レベル・アウトレンジというワードが出てたので
トルコとギリシャは有視界戦闘してますよという実例を挙げただけです
188.名無しさん:2020年07月03日 12:41 ID:SCoPEOco0▼このコメントに返信
映画だと数人のアメリカ兵が何百人もの敵に負けているね
189.名無しさん:2020年07月03日 12:44 ID:255gl0lE0▼このコメントに返信
※187
ROEなりなんなりで、縛りプレイをせえざるを得ない状況で新鋭機が旧型機に負けることもあるのは
ベトナム戦争の昔からあること
「戦いは数」という本スレの主旨には合わないかと
190.名無しさん:2020年07月03日 13:35 ID:m3y.U1ZI0▼このコメントに返信
※157
負けでしょう。攻めた方が何も得られなかったんだから。
防衛側の勝利。
191.名無しさん:2020年07月03日 14:23 ID:FOkdjnYp0▼このコメントに返信
※189 >>189
そうですね。F-35は無敵だと、勘違いされてる方がいらしたので
恐らくエースコンバットレベルの、知識しかないのでしょうけど
192.名無しさん:2020年07月03日 14:59 ID:255gl0lE0▼このコメントに返信
※190
ベトナムより外に共産化は進まなかった
その意味ではアメリカの戦略目的は達成されてる
193.名無しさん:2020年07月03日 15:03 ID:255gl0lE0▼このコメントに返信
※190
そもそもアメリカは防御側だからな
直接北ベトナムを空爆したのも時期が限られている
基本的にはベトナム戦争は南ベトナム国内の共産党ゲリラに対するテロ防衛戦
ゲリラを支援していたのが北ベトナム
そして、南ベトナムの共産党ゲリラ(ベトコン)は、北ベトナムの南ベトナム侵攻・併合時に始末された
194.名無しさん:2020年07月03日 16:19 ID:PAxueRSa0▼このコメントに返信
生き残った数が大切。中国を見よ。
195.名無しさん:2020年07月03日 17:34 ID:V8YeYxg.0▼このコメントに返信
※166>F-35の対空ミサイルは現状 最大4発かと思いますが撃ちきったら逃げるしかないのでは?

F-35相手だと、そもそもMiG-21側は「敵は何機か」さえ分からないんだから、いつミサイルを撃ち切るかも分からんだろう
僚機が見えない相手のミサイルで次々と撃墜される中でも、逃げもせず突っ込んでくるようなパイロットはそうそう居ないかと
というか、普通に真っ先に回避運動するだろう
196.名無しさん:2020年07月03日 18:53 ID:9ua8KHsT0▼このコメントに返信
戦いは数だろ?
少数精鋭が強いって言ってる奴は”自国が戦場じゃない”って前提だろ?
そりゃ遠隔地なら引くも押すも自由自在だから。

自国防衛で少数精鋭最強って言葉をどれだけ信頼できますか?
197.名無しさん:2020年07月03日 19:27 ID:FOkdjnYp0▼このコメントに返信
※195 >>195
ロックオンするには、レーダーを照射するでしょ?
それは探知されてしまうんです
198.名無しさん:2020年07月04日 16:28 ID:w72s9GLO0▼このコメントに返信
朝の情報番組にて、
ソ レ ナ リ の方に於かせられては、
ソレナリの方は~ですが、に対し、
『あァ、あの人は 過 去 の人ですから。』との、
真顔対応を拝聴シ、思わず、お茶、吹き出しましタっ!笑
在 る、
意 味、☆奇跡☆
∵、ソレナリの方は、
σ( ̄。 ̄*)が、お茶を口に含んでおられる事を、
存じ上げる訳、
在  り、
得ません、
∴、所以也、QED。笑
199.名無しさん:2020年07月25日 17:00 ID:aXe2VQJg0▼このコメントに返信
>>12
違ウドウカハ私ガ判断スル。🤖

お名前