2020年07月15日 22:05

太平洋戦争で日本が負けた最大の敗北戦は何よ

太平洋戦争で日本が負けた最大の敗北戦は何よ

03

引用元:太平洋戦争で日本が負けた最大の敗北戦は何よ
https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1350151382/

1: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:03:02.64 ID:n2wyjF+l
いや、戦う前から負けてたけど

2: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:03:30.35 ID:IkyY6/6X
そらmidway海戦よ

4: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:04:01.98 ID:aV86LQle
というか物資の量(掠れ声

5: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:04:03.31 ID:HdaTLGWp
42年~44年辺りは殆ど

7: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:04:36.26 ID:O05LA5TH
早期決着しなかったこと

8: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:04:52.07 ID:s9picayG
ミッドウェイ以降の悲惨さといったら・・・

9: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:04:59.94 ID:85I5U53U
そもそも中国と戦争中やのに
さらにアメリカ相手に勝てると思ってたのか

10: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:05:42.74 ID:DkveMtxS
物量とか言うけど、技術も組織も戦略も戦術も全部負けてたで。

50: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:23:38.96 ID:KgiFppOQ
>>10
勝ててた要素なんてあったんかね
実戦経験のあった初期のパイロットの質くらいか?

11: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:06:01.44 ID:I2Ev9zpo
ミッドウェイよ

12: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:06:17.94 ID:Q6ZkQ1X+
当時は若く、石油が必要でした

17: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:08:04.43 ID:3ZYcSfFB
>>12
なお売ってくれてたのはアメリカだった模様

18: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:08:06.62 ID:737zJ+N0
そもそも日本に勝利条件が存在せーへん
アメリカが戦争やめたくなるまで勝ち続けるとか小学生でも無理やと分かる

21: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:08:40.16 ID:bXoT5mZ+
>>1
ミッドウェー
ガダルカナル
マリアナ

23: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:10:02.05 ID:YekxosB9
満州の半分アメリカにあげとけばよかった

24: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:10:58.97 ID:DkveMtxS
>>23
アメさんがほしいのは領土じゃなくて自由市場なんだよなぁ……

25: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:11:15.04 ID:IkyY6/6X
そうそうアメリカをうまくよいしょして満州、つか朝鮮をやればよかった

26: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:11:25.92 ID:Mtz46Wnk
戦力が足りない

28: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:11:43.16 ID:l/DyGn6M
気合が足りなかった

32: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:12:41.56 ID:IkyY6/6X
>>28
いや気合いだけは人類の戦争史上トップクラスの気合いやったで

29: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:11:56.50 ID:IkyY6/6X
ていうか満州の油田をダウジングで堀当ててれば南方にいかなくてよかった

33: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:12:56.67 ID:ooXrQjQe
>>29
満州で石油出たら出たでそっちにイチャモンつけて戦争させようとするのがアメさん

35: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:14:16.38 ID:737zJ+N0
>>29
大慶油田は重質油やから、当時の精製技術ではちょっと手に余るんやで
ダウジングして見つけても使いもんにならん

36: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:15:01.56 ID:377b2mY8
マジレスすると真珠湾で帰らず波状攻撃しておけば

37: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:15:52.51 ID:1XWB3ltj
対華工作の失敗

39: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:16:15.95 ID:ZuuxX4Ww
国力考えたら遅くても半年以内にアメさんにやめちくり~って言わせなアカンのちゃうか

40: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:17:00.18 ID:Nefe5EfI
ドイツ→アメリカとは闘いたくない

日本→ソ連とはやりたくない

かかわらないほうがよかったやろお互い

42: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:17:49.95 ID:oS2HrTzL
レイテ負けた時点であきらめろや…

というか台湾沖の時点で

というかマリアナの時点で

43: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:18:15.69 ID:evWZiyNQ
最初から落としどころが細すぎたわ

44: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:19:13.55 ID:g03XUrv0
アメリカにしてみればポーツマスで日露戦争の仲介してやったのに
その後満州を日露だけで分けたのが不味かった
南北戦争で中国進出遅れてたアメリカただでさえ焦ってたのに
あれからやで移民法とかきつなるの

54: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:24:24.32 ID:bXoT5mZ+
>>44
戦犯小村寿太郎

51: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:23:44.15 ID:Nefe5EfI
アメリカはプロパガンダうまいからなぁ

63: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:28:55.26 ID:TJ+nnu9f
アメリカと組んでたら世界制服できたかもしれんのに

64: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:29:17.32 ID:48rjgQJo
ミッドウェイが分岐点と言われているが、その後の第一次ソロモン沖海戦では勝利しているがな
ミッドウェイから結構後の南太平洋沖海戦でも勝利しているし、分岐点ではないと思う

71: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:33:06.80 ID:ooXrQjQe
>>64
正規空母すぐに作れるわけじゃないし、単純にミッドウェー当事の戦力差で考えても空母4隻失ったのはデカすぎるでしょ
日本は空母1隻でも失ったら致命傷だったのに4隻とか完全にお通夜ですわ

75: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:35:16.08 ID:DkveMtxS
>>64
ミッドウェイで正面戦力半減したのは大きすぎる。
ソロモンの海戦なんて小競り合いであって戦略に大した影響ななかったし、
南太平洋海戦は与えた損害は勝ってても企図をくじかれたから敗北。

65: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:29:26.23 ID:g03XUrv0
日英同盟が切れた時点でヤバいことに気づくべきやった
なお更新しないようイギリスに迫ったのがアメリカの模様
Fルーズベルトが出てくる前から日本は既に敵視されてた

77: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:35:49.47 ID:bXoT5mZ+
分岐点っていったら珊瑚海やろなあ
あそこでヘタってポートモレスビー占領失敗してからおかしくなった

83: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:39:02.75 ID:NyGK1FW6
そもそも調子に乗って真珠湾奇襲なんてした時点で終わってた

102: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:46:59.24 ID:mzak7HxR
満州台湾以外から手を引いたりしてアメリカの反戦団体とかを上手く扇動できてたらなあ

105: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:47:28.54 ID:ON8/sCXP
これはガタルカナル

地上戦で初めて大敗したことで軍隊の士気はガタ落ち
精神的にも物質的にも削られた負け

106: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:47:58.27 ID:t9Q+7F/8
結局得したのは独立した東南アジアやんけ

110: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:48:52.89 ID:Y3c2mw4x
そもそもアメさんが諦める気になるには戦争に勝つより
戦後冷戦がはじまり中国が赤に染まった未来のビデオでも見せた方が早いような

123: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:53:37.75 ID:AGri8QcM
アメリカ以外には勝てたのが悲しい

126: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:55:23.20 ID:AGri8QcM
ミッドウェーで負けを確信したってウチの爺ちゃんが言ってた

133: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 03:57:43.82 ID:j9iUN/1X
対米開戦の時点で終わってたのは確かやけども一縷の望みもなくなったのはミッドウェーやろうなあ

143: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 04:00:12.98 ID:EnOWR3/Q
>>133
中国がまっぷたつに割れてるというこれ以上ない超好条件でそれにつけ込めずに両方纏めて敵に回してるのは
マジ無能だと思うわ
司馬遼太郎じゃないけど、明治の政治家ならもうちょい上手くやるだろう

148: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 04:02:58.02 ID:AGri8QcM
政治家が無能という最大のハンデであそこまで戦えたのは凄いわ
普通は士気も落ちるし、もっと弱くても不思議でない

157: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 04:05:36.01 ID:vXrsKIq4
そもそも戦争をけしかけてる時点で負けなんだよね

159: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 04:05:45.36 ID:yQFGXsFh
金子堅太郎が15年若ければアメリカと関係維持できたのかもしれんのに

174: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 04:09:33.87 ID:w/g4n5tZ
こうなれば勝つ、こうなれば負けるっていう冷静な分析をできる優秀な人間は、自分達こそが正義で相手は疑いようもなく悪だと思い込んでる民衆には人気でないからなあ。
「正義は我等にあり!勇敢に戦って敵の畜生共を徹底的に痛めつけるのだ!」って言ってる指揮官が人気が出る。

181: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 04:11:44.06 ID:iHZQpxMT
>>174
あの時代にそんなこといったら反感買うだけってのは日本人なら誰しも分かるしな

240: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 04:30:03.82 ID:ocwPaLz7
むしろ負けたおかげで東西冷戦の中でも軍事費に金を使わずに
インフラ整備出来たしアメリカが押し付けた自由も別に悪くないんやないか?

244: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 04:31:28.22 ID:bXoT5mZ+
>>240
せやな
明治憲法のままやと遅かれ早かれ破滅は避けられんかったからな
歴史ってうまいこといくようになってるもんや

247: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 04:32:14.34 ID:VZukh4SO
負けるにしても最善を尽くしたと言い難いのが悲しいところだな
敵にやられるならまだしもあの非常時に陸軍と海軍で対立とか予算の取り合いとかお笑いレベルや
いや笑えんけど

270: 風吹けば名無し 2012/10/14(日) 04:36:40.50 ID:4alnN7O/
ミッドウェーは勝てる戦力があってボロ負けやしな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年07月15日 22:09 ID:KvTTq41c0▼このコメントに返信
米国相手に開戦しちゃった事が、最大の敗因だよ
2.名無しさん:2020年07月15日 22:09 ID:UldEdm8t0▼このコメントに返信
ミッドウェー以降の主要な戦いのほぼ全て
3.諸悪の根源『韓.国.人・朝.鮮.人』:2020年07月15日 22:09 ID:6UR5wGdK0▼このコメントに返信
諸悪の根源『韓.国.人・朝.鮮.人』


『志願』してきた『朝.鮮.人』を🎌日本🎌陸海軍、特に『🎌日本海軍🎌(航空隊)』に大量に入れた事


(⌒0⌒)/~~『『大日本帝国陸海軍』の『最大の失敗』だった。』
4.名無しさん:2020年07月15日 22:11 ID:KnHJeAe30▼このコメントに返信
シナリオ
5.名無しさん:2020年07月15日 22:14 ID:.mfC2t0F0▼このコメントに返信
あ〜あ、1でスレが終わっちゃった
6.名無しさん:2020年07月15日 22:14 ID:OGuft5gs0▼このコメントに返信
負けたほうがよかったって言うけど、負け方最悪すぎるよ…
名古屋城とか燃えた文化財が多すぎる…
空襲きはじめたら、さっさと降伏しろや
7.通りすがりのキチ:2020年07月15日 22:15 ID:IDGWOLqF0▼このコメントに返信
戦前の「外交」から既に負けてますが。何か?
8.名無しさん:2020年07月15日 22:17 ID:LXwy63nU0▼このコメントに返信
韓国光復軍を敵に回した
9.名無しさん:2020年07月15日 22:17 ID:fc9o0ZWW0▼このコメントに返信
>>3
珍コメミャン🙀も韓国人だがね
10.名無しさん:2020年07月15日 22:17 ID:yIBA1iWc0▼このコメントに返信
軍事的には真珠湾攻撃が奇襲になってしまった事。歴史の流れで言えばコミンテルンや蒋介石を甘く見ていた事が敗因だろうね。

も一つ言うなら、日本の軍部の思想が「武士道」のままで、近代思想(合理主義)を受け入れていなかった事と、米国をはじめとする先進国は日本と同じ様にルールを守ると思い込んでしまった事じゃないの?後は、講和が目的なら先に講和の仲介してくれる相手を捕まえとかないと意味が無いよね。
11.名無しさん:2020年07月15日 22:19 ID:meLdCcui0▼このコメントに返信
アメリカが情報収集でもしてんのかってくらい多いね
12.名無しさん:2020年07月15日 22:19 ID:JP1cynP80▼このコメントに返信
ヒント:Kの法則
13.名無しさん:2020年07月15日 22:20 ID:puZKmV3E0▼このコメントに返信
近衛内閣が共産主義者と世界金融資本家のスパイだらけだった時点で負け確定の戦争だった。アホな作戦も全部わざと。
14.名無しさん:2020年07月15日 22:21 ID:6RA6vSMA0▼このコメントに返信
当時の中華民国と講和、同盟を結べなかったこと。
15.クズ発見😻:2020年07月15日 22:23 ID:6UR5wGdK0▼このコメントに返信
>>9
コメント『9』


違います。🐱
16.名無しさん:2020年07月15日 22:23 ID:6RA6vSMA0▼このコメントに返信
※12
それ、一理あり過ぎて否定出来ない近現代史のオカルトですね。
17.名無したん:2020年07月15日 22:23 ID:h3FVPiSI0▼このコメントに返信
あえて言うならマリアナ沖海戦。
あれでB-29の基地がマリアナに築かれたばかりか、蒋介石が日本との和解路線を完全に捨てる結果を招いた。
18.諸悪の根源『韓.国.人・朝.鮮.人』:2020年07月15日 22:24 ID:6UR5wGdK0▼このコメントに返信
>>1
諸悪の根源『韓.国.人・朝.鮮.人』


『志願』してきた『朝.鮮.人』を🎌日本🎌陸海軍、特に『🎌日本海軍🎌(航空隊含む。)』に大量に入れた事


(⌒0⌒)/~~『『大日本帝国陸海軍』が犯.した『最大の失敗』だった。』
19.名無しさん:2020年07月15日 22:24 ID:6RA6vSMA0▼このコメントに返信
※8
降伏軍?
20.名無しさん:2020年07月15日 22:24 ID:yIBA1iWc0▼このコメントに返信
※11
情報収集てか、藁にも縋りたい中華共産党が日本人の知恵に頼ろうとスレ立ててるんじゃないの?
21.名無しさんΘ:2020年07月15日 22:25 ID:9LUdxAJi0▼このコメントに返信
本スレ18
~(略)~
アメリカが戦争やめたくなるまで勝ち続けるとか小学生でも無理やと分かる

(やめたくなる)
ミッドウェイ、マリアナ、ガナルカナル
戦力の逐次投入して損害比率が少なければ
むしろ何も考えなくても勝てると思うわな

その手前で停止して守りに入れば戦力を保持して損害を抑える形になり
嫌気がしたかもしれん

硫黄島の要塞化を進めて正規空母は隠して狭い沿岸を軽空母と(97艦攻、彩雲)
潜水艦とゼロ式水上偵察機と2式飛行艇で警戒してガイル待ちをする
実際、敗戦時でも原爆無しで日本占領出来たかは疑問である
22.名無しさん:2020年07月15日 22:26 ID:i.H5kvJC0▼このコメントに返信
※10
奇襲になって何が悪いの?

もしかして奇襲は卑怯なだまし討ちだと思ってるのかな?
だまし討ちと奇襲は全く別の物だからね
23.名無しさん:2020年07月15日 22:26 ID:LiqBNt.Z0▼このコメントに返信
犬養のボケと鳩山のアホを追放して
統帥権を内閣で掌握して軍縮してりゃよかった
本当に今も昔も野党はゴミ
24.名無しさん:2020年07月15日 22:27 ID:xw9.oKxY0▼このコメントに返信
どんなに日本人が世界最優秀民族でも、こんなんで勝てるわけねーだろいい加減にしろ!

コミンテルン一覧
 
 山本五十六 アメリカに先制攻撃して士気を鼓舞(米軍の)
 野村吉三郎 対米最後通牒を遅れて提出して米軍の士気を鼓舞
 米内光政 「ソ連参戦と原爆投下は天佑」
 福留繁 遭難を装って軍事機密を連合軍に提供
 牟田口廉也 デスマーチで日本軍を壊滅に追い込む
 近衛文麿 以後国民政府は相手にせずで日中戦争を継続
 松岡洋介 日ソ中立条約を締結し独ソ戦でソ連をサポート
 東條英機 総力戦研究所の成果を握りつぶす
 木戸幸一 そんな東條を首相に推薦
 昭和天皇 口で反対するだけ(アリバイづくり)で全部黙認。
 日本臣民 敗戦革命を目的に軍部を煽る

なお、何人かは戦後口封じのため戦犯として処刑された模様
25.名無しさん:2020年07月15日 22:28 ID:IPuC7.Fq0▼このコメントに返信
真珠湾攻撃よ。

26.名無しさん:2020年07月15日 22:31 ID:c1nwCLKP0▼このコメントに返信
外交力が無いのと、その結果国力が超格上と敵対したのが原因
超格上でなく格上程度ならまだマシな内容での途中停戦もあり得た
27.名無しさん:2020年07月15日 22:33 ID:meLdCcui0▼このコメントに返信
※20
特亜もアメリカも日本のネットを相当監視してんのは間違いない
28.名無しさん:2020年07月15日 22:34 ID:IP.9B2Bz0▼このコメントに返信
1が聞いてるのは敗因じゃなく敗北戦だと思うんですが・・・
29.名無しさん:2020年07月15日 22:34 ID:aoDWLeMz0▼このコメントに返信
※10
ワード号事件が真珠湾攻撃切っ掛け
米政府が隠蔽工作で奇襲攻撃にしただけ
30.名無しさん:2020年07月15日 22:35 ID:JThmboD10▼このコメントに返信
図上演習の時点でミッドウェイは負け確だったしなあ
31.名無しさん:2020年07月15日 22:37 ID:GeF1lZvr0▼このコメントに返信
日米戦ではなく独ソのモスクワ撤退が転機じゃないのか。
32.名無しさん:2020年07月15日 22:38 ID:ygHb35.G0▼このコメントに返信
第一次ソロモンで輸送船迄きっちり狩らなかった事このおかげでガ島の地獄がスタート
ミッドウェイよりパイロット、輸送船舶、兵員、物資とすり潰されてるのでこっちの方が効いてる
33.名無しさん:2020年07月15日 22:39 ID:jZuVsLOz0▼このコメントに返信
過去の敗戦の話を5CHから引っ張ってきて優越感に浸るのかここはww
34.名無しさん:2020年07月15日 22:39 ID:v2yzhptZ0▼このコメントに返信
中国から手を引けっていう意見は犠牲になった英霊が!ってなる
無理めだがリットン調査団の意見を聞いて満州の利権だけ残して中国撤退&アメリカさん一緒にやりましょうっていわないと無理
35.名無しさん:2020年07月15日 22:41 ID:PUanSXco0▼このコメントに返信
外交戦と経済戦。
36.名無しさん:2020年07月15日 22:41 ID:fc9o0ZWW0▼このコメントに返信
>>15
嘘つくでにゃあでよクズの珍コメミャン🙀
37.名無しさん:2020年07月15日 22:42 ID:k2j3F7LO0▼このコメントに返信
取り敢えず1で終わってるからこのテーマ取り上げた理由でも考えてみた

あれだろ、日本人特有の文化と心理に起因する敗因を並べさせてそれを参考に日本に対峙するつもりなんだろ?

ここは中国支援の傾向が強い場所だし
38.名無しさん:2020年07月15日 22:42 ID:KHmAFb030▼このコメントに返信
ミッドウェーは勝って当たり前の戦力戦技差があって、呼吸ひとつで負けたからな
やっぱり振り返ってみれば大きい負けだった
ただ、普通に勝てたとしても先は見えないんだよな
いずれは大負けしていた
問題はマリアナとレイテで完全に終わったのだから、きちんと敗戦まで持っていくべきだった
「今一度戦果を挙げてから」などとズルズルやったのが一番良くない
39.名無しさん:2020年07月15日 22:44 ID:i.H5kvJC0▼このコメントに返信
※28
こうなるだろうなとは思ってた
40.名無しさん:2020年07月15日 22:46 ID:OQxyvbDg0▼このコメントに返信
ガダルカナルにしろ、レイテ島にしろ、輸送船を叩いて1個師団以上戦死者を出すこと。
軍艦より戦死者数。
これでアメリカは反戦、厭戦気分が高まった。
そして、反ルーズベルト運動からの講話条約締結。
41.名無しさん:2020年07月15日 22:47 ID:KHmAFb030▼このコメントに返信
※29
真珠湾口では駆逐艦ウォード(あるいはワード)が日本軍特殊潜航艇に爆雷攻撃を仕掛けたのが太平洋戦争の第一発。
ただ、これより2時間前に、マレー半島に上陸を開始した日本軍に対して発した英軍の砲撃が文字通りの第一発
だったのだが、全て正史では完全に黙殺されて、真珠湾のスニーキーアタックと言うルーズベルトのシナリオだけが
独り歩きしている
42.ゴミ発見🐱:2020年07月15日 22:48 ID:6UR5wGdK0▼このコメントに返信
>>36
コメント『36』


違います。🐱
43.諸悪の根源『韓.国.人・朝.鮮.人』:2020年07月15日 22:49 ID:6UR5wGdK0▼このコメントに返信
>>18
諸悪の根源『韓.国.人・朝.鮮.人』


『志願』してきた『朝.鮮.人』を🎌日本🎌陸海軍、特に『🎌日本海軍🎌(航空隊含む。)』に大量に入れた事


(⌒0⌒)/~~『『大日本帝国陸海軍』の『最大の失敗』だった。』
44.コメント『36』違います。🐱:2020年07月15日 22:51 ID:6UR5wGdK0▼このコメントに返信
>>42
コメント『36』


違います。😻
45.名無しさん:2020年07月15日 22:51 ID:wtX2.SUI0▼このコメントに返信
>>41
でもそれってアメリカの領海内じゃん。自衛権を行使しただけでしょ。
むしろワード号事件があったのに奇襲成功した日本の運の良さが光る
46.名無しさん:2020年07月15日 22:51 ID:Hv9.65qy0▼このコメントに返信
「2正面戦線で、戦力をやりくりして頑張って勝つ!」
が、うまくいくときって、相手の2倍ぐらい戦力持ってるときぐらいなんだな。
47.名無しさん:2020年07月15日 22:51 ID:HbSkPpMg0▼このコメントに返信
昔「今更戦争を止められない」
今「今更GOTOキャンペーンをやめられない」

柔軟性もなく硬直的で、出る杭は打たれるで
リスクを嫌い、率先して改革や新しい事を先頭に立ってやりたがらない性格の日本人だから
破滅していくんだよ
48.名無しさん:2020年07月15日 22:53 ID:ic6UyvYg0▼このコメントに返信
どう考えても真珠湾攻撃。
 国力の差を考えて太平洋艦隊を叩き潰し早期講和に持ち込もうとした海軍が相手の主力を逃したところから終わっている。まんまと罠にはまったのが実情では。
49.名無しさん:2020年07月15日 22:55 ID:Hv9.65qy0▼このコメントに返信
※47
「今更マスク付けられない」合衆国さんとか、
「今更EUに戻れない」連合王国さんとか、
「今更難民優遇やめられない」連邦共和国さんの悪口はやめてさしあげろ。
50.名無しさん:2020年07月15日 22:55 ID:fc9o0ZWW0▼このコメントに返信
>>42
珍コメミャン🙀ぶぁ~か
51.名無しさん:2020年07月15日 22:55 ID:KHmAFb030▼このコメントに返信
※46
対英戦線が硬直してきた折に、バルバロッサ作戦(対ソ戦)を行うと言ったヒトラーに対して
陸軍将官は二正面作戦を嫌って反対したがヒトラーは「大丈夫だ、腐った納屋(ソ連)は扉を
一蹴りしたら崩れ落ちる」と譲らず、対ソ戦開始を命じた
52.名無しさん:2020年07月15日 22:57 ID:fc9o0ZWW0▼このコメントに返信
>>44
嘘はよくにゃあだで珍コメミャン🙀
53.名無しさん:2020年07月15日 22:57 ID:KnHJeAe30▼このコメントに返信
>>37
どんな状況もチャンスに変えるんやで
54.名無しさん:2020年07月15日 22:58 ID:yIBA1iWc0▼このコメントに返信
※22
奇襲になってしまった事でUSA! USA!状態。ルーズベルトの思惑はともかく、米国民も対日戦を望むようになってしまった。
55.名無しさん:2020年07月15日 22:59 ID:Hv9.65qy0▼このコメントに返信
※51
ポーランド電撃作戦がうまくいきすぎて、
東側に対する目論見が甘くなったんですかねぇ。

…ドイツさんが思ったよりもレーニンさんが優秀でした、という悲しい話でありますな。
56.名無しさん:2020年07月15日 23:00 ID:19TWf56o0▼このコメントに返信
満州をアメリカにって今で言えば沖縄の自治権を中国に渡して北海道をロシアにやるようなものだぞ
日本の領土でも沖縄と北海道の自治権取られたらお前ら怒るだろ
それが当時の満州だからアメリカが入るってのはまずない、だから回避しようがない
57.名無しさん:2020年07月15日 23:01 ID:SHDQmTKG0▼このコメントに返信
見込み違いの敗北なら、ア号作戦でしょう
米艦隊をマリアナで迎撃するのが対米戦の要諦であり、その為の海軍ですから
予想通り米軍が襲来して、表向きは満を持した日本軍が迎え撃ったのです
58.名無しさん:2020年07月15日 23:03 ID:Hv9.65qy0▼このコメントに返信
昔々の軍略家は言いました。
「戦争の勝ち負けなんて、始まる前に8割決まっとる」
59.名無しさん:2020年07月15日 23:08 ID:KHmAFb030▼このコメントに返信
錯誤の戦場
双方、後から見たら過誤の連続なんだけど、結局は錯誤の少なかった方が勝つ
60.名無しさん:2020年07月15日 23:08 ID:bNIFPNdw0▼このコメントに返信
日本人の精神がたるんでいた。
現場の兵隊が作戦を遂行しなかった。

この2点に尽きる。
兵隊が精力的に全ての作戦目標を指示どおり攻略していれば勝てた。
61.名無しさん:2020年07月15日 23:09 ID:0h9rxh3d0▼このコメントに返信
単純なことを言おう。

そりゃ百戦百勝とはいかん。

強い相手とぶつかればまける。

そんなこと聞いてないって?いやこういう単純なことが以外と真実でしょう。

でもそういう相手とも戦わざるを得ないときもある

世界史見れば勝者があれば敗者がある、負けたほうも戦わざる得なかったことは往々にある。
62.名無しさん:2020年07月15日 23:09 ID:sytJbvq.0▼このコメントに返信
>>8
何もしてないぞ。
63.名無しさん:2020年07月15日 23:09 ID:sytJbvq.0▼このコメントに返信
>>12
プラスドイツwww
64.名無しさん:2020年07月15日 23:11 ID:KHmAFb030▼このコメントに返信
※60
牟田口廉也さん、おは
65.名無しさん:2020年07月15日 23:13 ID:Hv9.65qy0▼このコメントに返信
戦争のキモは、「必要な時、必要な場所に、必要な量」の物資と戦力を確保することです。

必要であれば、大西洋の向こう側に師団を送り付け。
地球の裏側に打撃艦隊を並べる兵站線。
アメリカさんが真に恐ろしいのはその点。
66.名無しさん:2020年07月15日 23:13 ID:BNwVfBpy0▼このコメントに返信
戦前から、コリアン併合してたけど?
どうやって勝てるのか。
コリアンを引きはがすために負けたに違いない。
違いない。
67.名無しさん:2020年07月15日 23:13 ID:dmP7kvEa0▼このコメントに返信
ミッドウエイ海戦
68.名無しさん:2020年07月15日 23:13 ID:yIBA1iWc0▼このコメントに返信
※60
逆に軍部がそう考えていた為に補給が疎かに為ったり、民間船を沈められたりしてジリ貧になっていったんじゃないの?
てか、作戦遂行能力が有るかどうかを正しく判断するのも司令官&軍中枢の役割だよね?
69.名無しさん:2020年07月15日 23:14 ID:Hv9.65qy0▼このコメントに返信
※60
最近は、なろうですら精神力だけでは勝てないぞ。
70.名無しさん:2020年07月15日 23:16 ID:KHmAFb030▼このコメントに返信
真珠湾作戦
空母を討ち取れないだけで敗戦
刈り取っていれば、向こう2年は不敗の楽勝
有利な講和も夢ではなかった
71.名無しさん:2020年07月15日 23:18 ID:1mSlcUwe0▼このコメントに返信
戦争前の大陸利権の調整ミス以外にないやろ。
72.名無しさん:2020年07月15日 23:24 ID:cClJsO5h0▼このコメントに返信
2重スパイから得た真珠湾の地図で空母も全滅させられると思い攻撃してしまった事。
73.名無しさん:2020年07月15日 23:24 ID:kOEBGfRO0▼このコメントに返信
>>57
マリアナに至るまでの消耗線でボロボロになって、
兵器や人員の補充も追いつかず、兵の技量も技術も生産力も大差がついた時点での決戦なんて勝てるわけないわ。
漸減作戦なんてのは、対米6割の戦力差が勝てるラインギリギリで、その均衡が保てる初期にやる構想だったんだよ
74.名無しさん:2020年07月15日 23:25 ID:cHDViNTU0▼このコメントに返信
インパール作戦でさ、弓第33師団がインド第17師団の備蓄基地を鹵獲したの誰も知らないんだな
75.名無しさん:2020年07月15日 23:26 ID:kOEBGfRO0▼このコメントに返信
>>70
暗号解読と通商破壊でオワコンよ
76.名無しさん:2020年07月15日 23:27 ID:QOJqc9uq0▼このコメントに返信
まぁ真珠湾やない?
五航戦司令官も言っとたやん
真珠湾で航空戦力で戦艦を落とせるとアメリカに気付かせてしまった
航空戦は地上戦と違って予備兵力なんてものはないし
圧勝なんてものもないから必ず消耗戦になる
日本とアメリカじゃ航空兵を育てる土台が違い過ぎて
その時点で負けが確定したって
77.名無しさん:2020年07月15日 23:29 ID:D4.cSQpa0▼このコメントに返信
※6
ボロボロになって国民全員が負けでもいいからもうやめて
ってならないとまだいけた、まだ勝てたとか言うやつでてくるからな
78.名無しさん:2020年07月15日 23:29 ID:boiWmek90▼このコメントに返信
マジレスすると日本ハワイ連邦になっていれば。。。
79.名無しさん:2020年07月15日 23:31 ID:i.H5kvJC0▼このコメントに返信
※54
だから、奇襲は正当な戦法の一つ
USA,USA,になったのはだまし討ちになったから

何回言えば奇襲とだまし討ちは全く別だと理解するの
80.名無しさん:2020年07月15日 23:33 ID:SEq4aICi0▼このコメントに返信
ワード号事件上げる奴の知能の低さと言ったら・・・・
※29や※41って自分の馬鹿晒すのが趣味としか思えん
81.名無しさん:2020年07月15日 23:40 ID:i.H5kvJC0▼このコメントに返信
※45
全くその通り
今で言う不審船対処でしかないのにな

これで宣戦布告が成立するなら、例えば中国が潜水艦を
横須賀や呉の湾内に潜入させてそれに自衛隊が手をだせば
日本が中国に宣戦布告したことになる

自衛隊は自分の湾内にいる敵国の潜水艦に何も出来なくなるな
82.名無しさん:2020年07月15日 23:44 ID:i.agKrDA0▼このコメントに返信
そりゃ、軍部がドン引きするぐらい国民を煽り立おした朝日新聞だろw
83.名無しさん:2020年07月15日 23:44 ID:6s7md.Tl0▼このコメントに返信
真珠湾を攻撃したら、ハワイを制圧しなくちゃならなかった。ハワイに日本軍の基地があれば、アメリカ本土への攻撃が可能で、アメリカは本土の守備におわれることになる。
できれば一気呵成にアメリカ西海外の海軍施設を破壊し、パナマ運河を機雷封鎖。成功すればアメリカは太平洋に出てこれなかった。英仏蘭は本土で手一杯で日本を攻撃する余力はなかった。
84.名無しさん:2020年07月15日 23:46 ID:08Cs46Nk0▼このコメントに返信
ミッドウェイのイメージとしては圧倒的な日本軍が残存空母部隊しかない米軍を
コテンパンにする筈がミス連発で大敗北!なんだろうけど実際にはそんな戦力差無い。
戦艦部隊ははるか後方、アリューシャン部隊は当然はるか北方、翔鶴瑞鶴は修理中。
実際に戦った日本の機動部隊の空母は4隻、米軍の空母は3隻、まだ有利に見えるけど
実際の搭載機数はほぼ同じ、しかも艦爆の爆弾搭載量が米軍の方が上。
その上米軍には基地航空隊がいるので実際の正面戦力では負けてるといっていい。
戦術的なミスについては後世の俺らがとやかく言えることは無いが少なくとも
この戦力の分散は余裕ぶっこいた戦略ごっこでしかなく害悪だ。
隼鷹、龍驤、瑞鳳、鳳翔も全部ぶっこんでおけばミス連発でも勝てた戦いだろ。
とはいえここで勝ってもほぼ意味は無いと思うけど。
85.名無しさん:2020年07月15日 23:47 ID:08Cs46Nk0▼このコメントに返信
※83
ゲームじゃないんだから・・
ハワイがどれだけ要塞化されてるか知ってる?
86.名無しさん:2020年07月15日 23:50 ID:QOJqc9uq0▼このコメントに返信
※83
攻略できなきゃゲームにならないゲームと違って
実際は帝国陸海軍を総集結できる能力もなければ情勢でもない
それどころか連合艦隊全滅するまで擦り潰しても戦力がたりない
ハワイ要塞のある土地の広さ分かってんのか?
87.名無しさん:2020年07月15日 23:55 ID:hjpIPgdW0▼このコメントに返信
偽ユ◯ヤにロックオンされてしまったせい
88.名無しさん:2020年07月15日 23:58 ID:xw9.oKxY0▼このコメントに返信
※10
そこは奇襲のつもりが最後通牒を出し遅れて騙し討ちになってしまったというべきではないかと。
89.名無しさん:2020年07月15日 23:59 ID:RSiaPn3n0▼このコメントに返信
マリアナ沖海戦だろ??
正直、ミッドウェイで損耗した戦力が無傷であっても勝てるかどうか
山本五十六や古賀峯一のような撃墜されたのか亡命したのか解らん大将も
存命としてもF6F様相手にゼロでは性能的に無理、全部、烈風に変えてようやく互角
そう考えると特攻も悪い手ではない
どちらにしても2倍以上の戦力が用意できるまで米国の攻勢は無い
防御主体ではどこかで負ける、つまり積極攻勢が正しい
中国は手じまいにしてアラスカ攻めをすればドイツへの助攻になり戦勝国になれた
90.名無しさん:2020年07月16日 00:01 ID:ellmbth20▼このコメントに返信
マリアナ沖海戦に至るまでの間で航空戦力すり減らしてるのが痛すぎる。
これに比べれば初期ミッドウェイなんてかすり傷程度。
91.名無しさん:2020年07月16日 00:04 ID:dAiU57Jz0▼このコメントに返信
日本の軍隊が負けた理由
・臨機応変さがない(ばんざい突撃、神風特攻をよしとする)
・合理的判断にかける(=主観的判断が優先する→希望的観測の作戦が横行する)
・科学技術力が劣る(特に電波兵器、暗号解読、航空エンジンなど)
・兵器開発能力が劣る(用兵に重きを置かない兵器開発→兵員の使い捨て思想→旧態依然の戦術に固守し時代に合った戦術を編み出せない)
例えば、ドイツと日本軍の比較
ドイツ陸軍→機関銃を隊列の全面に置く
日本軍→38式歩兵小銃(日露戦争のまま)を隊列の全面に置く
ドイツ空軍→一撃離脱戦法に適した戦闘機を駆使(速度・上昇力を重視)→1人りで100機の連合国機を撃墜したパイロットが約100人
日本軍→巴戦を重視(敵の背後に回り込むため旋回力を重視=非効率)→1人りで50機の連合国機を撃墜したパイロットが約数人
#ドイツはヒットラーが作戦の権限を握っていたのでドイツ軍は苦戦し負けたということらしい。
92.名無しさん:2020年07月16日 00:06 ID:ellmbth20▼このコメントに返信
※84
アメリカ側は戦術でとんでもないミスしてるぞ。急降下爆撃の成果は逐次投入でしかなく、制空隊と雷撃隊からはぐれた迷子の結果だから。
93.名無しさん:2020年07月16日 00:07 ID:qElWZp930▼このコメントに返信
最初から最後まで海軍はやらかしの連続だからなあ・・・
致命傷ですんだ敗北を積み重ねてる感じ。
94.名無しさん:2020年07月16日 00:10 ID:qElWZp930▼このコメントに返信
※91
敵を減らす努力をまったくせず、むしろ喧嘩売りまくって敵増やして世界中から宣戦布告されたからなあ。
味方だったはずの大東亜会議出席者たちが、日本の東南アジアの強制的なインフラ接収や租借期限の無断延長など、
植民地化を強める行動見て祖国は独立できないと踏んで日本に対して決別宣言してたりする有様だからな。
95.名無しさん:2020年07月16日 00:23 ID:wV6MX9ct0▼このコメントに返信
1でもう答え書いてるけどどれかひとつとするなら真珠湾だろうね
奇襲で大将の首をとれなかったら負け戦だよね
96.名無しさん:2020年07月16日 00:32 ID:5Dw1HLOI0▼このコメントに返信
>>83
ハワイを占領して西海岸に押し寄せるってw
そんな壮大な大作戦を遂行できるだけの国力があれば戦争する必要もないわな
97.名無しさん:2020年07月16日 00:34 ID:pqDoW6rf0▼このコメントに返信
>>8
だからそいつは一体どこにいたんだよ。戦前は日韓同じ国だったんだから、あったなら真面目に働け!
98.名無しさん:2020年07月16日 00:35 ID:VphIC0Cf0▼このコメントに返信
太平洋戦争 という言葉、枠組みを受け入れたしまった、しまっていること。

本来、大東亜戦争 と称すべきものなのに
99.名無しさん:2020年07月16日 00:36 ID:IVsVRWH80▼このコメントに返信
>>37
でも、実際は世論が思ってる世界の関係ではないから参考にならんぞ?そんな昔の戦争の関係なんてとっくにないし。
日本人引っくり返ると思う。
せいぜい世論操作の材料くらいか?
大半が知らん、表のことしか知らない日本人に出来るのは世論操作だけだろう。
でもいかんせん心配性が多いから、中国を良く見るようには煽れない、日本人には意味がないから材料にもならんから、参考にならんと思うしね?
100.名無しさん:2020年07月16日 00:37 ID:pqDoW6rf0▼このコメントに返信
>>22
アメリカ国民の逆鱗に盛大に触れたのがまずかったんだろ。
101.名無しさん:2020年07月16日 00:38 ID:yJ14QGMD0▼このコメントに返信
ミッドウェーは空母は沈んだけど熟練パイロットは回収できた、その熟練パイロットをガダルカナルで消耗したんで終戦間際は新造した空母に乗せるパイロットがいなくなってる
一応ガラは大鳳と信濃と雲龍型でミッドウェーでの喪失の埋め合わせはしてるんだよな
102.名無しさん:2020年07月16日 00:43 ID:pqDoW6rf0▼このコメントに返信
>>24
アンサイクロペディアに投稿しよう。
当時の日本人が上から下まで寄ってたかって敗戦に寄与したことは認めるが。
103.名無しさん:2020年07月16日 00:52 ID:EQ3jm31o0▼このコメントに返信
ミッドウェーでボロ負けしてるからどうしようもない
空母よりも戦闘機とパイロットを失ったほうがでかい
104.名無しさん:2020年07月16日 00:53 ID:pqDoW6rf0▼このコメントに返信
>>60
大和魂じゃ現代兵器の圧倒的物量には勝てなかったという事実。
105.名無しさん:2020年07月16日 00:55 ID:EQ3jm31o0▼このコメントに返信
正直真珠湾が奇襲になっている扱いになっていることが
アメリカのプロパガンダやと思うんやけどw
106.名無しさん:2020年07月16日 00:55 ID:4U2s5zZW0▼このコメントに返信
相手が米国だからだろ。
英国や仏国や蘭国等なら勇戦して勝ってたよ。
107.名無しさん:2020年07月16日 00:57 ID:EQ3jm31o0▼このコメントに返信
アメリカの逆鱗に触れたから真珠湾攻撃が奇襲扱いされているんだろ こんだけ日本は卑怯者なんですよアピールや
108.名無しさん:2020年07月16日 01:01 ID:0jzg6u.Z0▼このコメントに返信
原因は内部に在日がいたこと
109.名無しさん:2020年07月16日 01:05 ID:EQ3jm31o0▼このコメントに返信
ハワイ占領はまず無理っすよw
ハワイの写真見たら分かるけどハワイは要塞化されていたからあんなでっかいの占領できる気がしないw
110.名無しさん:2020年07月16日 01:08 ID:EQ3jm31o0▼このコメントに返信
空母同士の戦いはそもそも見つけたもの勝ちだから米軍は爆撃機で先に飛び回って探していたからどうあがいても落とせないわ 
111.:2020年07月16日 01:11 ID:Sw4vwIrk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
112.名無しさん:2020年07月16日 01:12 ID:bk5Mt95.0▼このコメントに返信
今日も元気な、コミンテルン陰謀ガイジ
113.名無しさん:2020年07月16日 01:18 ID:mxe9Wfas0▼このコメントに返信
自罰主義 ← 原因は私達の中にある。同じ過ちを繰り返さない様に、対策を取りましょう。 ←自己改善有り。
他罰主義 ← 日本を追い込んだ諸外国にある。日本はどうする事も出来なかった。 ← 自己改善無しw
114.名無しさん:2020年07月16日 01:30 ID:KQQQM6o10▼このコメントに返信
>>96
そんな余裕ないわな
大量の武器弾薬人を運べる船もなければ
動かす油もない
よしんば運良くハワイを攻略したとしても
米本土からの増援でハワイ占領軍は
補給すら受けられず
なす術なく取り返される
西海岸占領、攻撃なんか夢のまた夢よ
現実みろっての
115.名無しさん:2020年07月16日 01:42 ID:HocHmRVW0▼このコメントに返信
最大の敗因?
そんなもん最初から勝つ気が無かったからに決まってるだろ。
だから最低限宣戦布告もちゃんとしたしな。
真珠湾奇襲?
そんなもん日本の宣戦布告をもみ消して受け取ってない都市対抗アメリカのでっち上げだよ。
116.名無しさん:2020年07月16日 01:52 ID:3pTu4w080▼このコメントに返信
※92
米軍側にとって致命傷になりかねなかった攻撃隊の連携ミスが、結果として絶妙な時間差攻撃になったってのが歴史の面白さなのよね。
日本側の視点だと胸糞だけど、ミッドウェー海戦を米軍視点で見ると滅茶苦茶熱い流れになってる。
117.名無しさん:2020年07月16日 02:04 ID:RvfqP7ra0▼このコメントに返信
ミッドウェーに決まっとるやろ
118.名無しさん:2020年07月16日 02:26 ID:VEeTM5PK0▼このコメントに返信

 食べ物が足りなかったからだろう。
119.名無しさん:2020年07月16日 02:26 ID:5YTN7iyv0▼このコメントに返信
※83 当時の真珠湾の要塞化を調べればまともに攻略は不可能に近い(一度調べてみろ)

今週二回目だが馬鹿しか居ない管理人に答える筋合いも無ければ義務も無い。
120.名無しさん:2020年07月16日 02:37 ID:NfyQUWLA0▼このコメントに返信
>>34
そもそもシナ事変は最初から非賠償非併合方針を明言してるから、さっさと講和したら良かったんだよね。埋没費用のジレンマにしてもマヌケすぎる。
121.名無しさん:2020年07月16日 03:58 ID:WG9vZJVZ0▼このコメントに返信
※116
'76年版映画『ミッドウェー』の原作『Incredible Victory』を読むと、まさにそれ
ほとんど米軍側の自虐やろ、って感じだわな
まあアメリカ人だから、運も実力のうち、みたいなポジティブな捉え方なんだろうな

※84でも言ってるが、空母6隻→4隻に減っても、なんの計画変更もない
という戦闘前段階で、日本首脳部側のミスは明白
ていうか、誰か指摘するヤツはいなかったのか?
122.名無しさん:2020年07月16日 04:01 ID:Ed7m532r0▼このコメントに返信
当時の一般国民もいまのネトうヨみたいに強気だったんだろうと思うわ。
123.名無しさん:2020年07月16日 04:57 ID:P.q..gDd0▼このコメントに返信
※122
当時の朝日新聞とかマスコミが煽ったからな。
アメリカとやっても工業力の差がでかすぎて何をやっても勝てない、
と考えていたのは一部のインテリだけで、
今よりも正確な情報、分析の共有が国民間できてなかった。

ちなみにマリアナ沖海戦が最大の敗北だろうね。
(あるいはマリアナ諸島失陥)。
作戦自体は攻撃段階までうまくいってたのにね。
第二艦隊の配置も良かったし。
サイパン失陥後、本土(東日本)への爆撃を許すことになったから
これで敗戦が決定的になった。
海軍左派などが終戦工作に動き出したのもこの海戦の後だし、そういうこと。
124.名無しさん:2020年07月16日 05:40 ID:00sXGmBr0▼このコメントに返信
最大ならレイテにきまってる
125.名無しさん:2020年07月16日 06:03 ID:ellmbth20▼このコメントに返信
帝都爆撃されるとは何事だ。米の空母刈れって世論煽りまくったブン屋はいましたね。
126.名無しさん:2020年07月16日 06:33 ID:9CuSh4qL0▼このコメントに返信
共産主義者!共産党!をのさばらした。共産主義者!共産党関係者を処刑しないといけない!って事、今の志那人を見てみな!
127.名無しさん:2020年07月16日 06:43 ID:XIv9tpef0▼このコメントに返信
>>2
でもキスカ撤退は日本の大勝利✌️日本軍撤退後の島で米軍同士討ち。そしてドナルド・キーン先生が翻訳したペスト収容所にまたまた大パニック🌀😱
128.名無しさん:2020年07月16日 06:45 ID:xt6ZN.Zt0▼このコメントに返信
何処でも書かれて耳タコなんだが暗号がアメリカの数学の天才によって破られていた事が大きい
しかし日本も無策では無く暗号機は戦争が進むにつれ変わっており最後はエニグマと同じ4ローターになってる
日本はかなり諜報に力を入れ暗号の知識もかなり持っていたと推測出来るがそれで戦局を変える事は出来なかった
129.名無しさん:2020年07月16日 06:47 ID:nJD2LVvF0▼このコメントに返信
外交力がないのは、日本人が理想主義者だから。
日本人には、ニクソンと毛沢東が握手するようなリアリズム外交は出来ない。

ただ、悪者にされる松岡洋右は違った。
松岡は日米開戦直前になって、近衛とF.ルーズベルトが裏で繋がっていることに気付いたが
時既に遅しだった。
130.名無しさん:2020年07月16日 06:57 ID:LL..yBmt0▼このコメントに返信
>>84
鳳翔さんは保母さんなので戦いません。
131.名無しさん:2020年07月16日 07:22 ID:jFsa6Z1w0▼このコメントに返信
真珠湾でしょう。

いまだに、アメリカ海軍は訓練終了時に真珠湾に寄りアリゾナに敬意を払う。
132.名無しさん:2020年07月16日 07:46 ID:hbGOmeHL0▼このコメントに返信
>>174
国民がそうなるのはシャーない
ひょっとしたらgotoもいいのかもしれないけど「政府は旅行業界から金もらってんだろ!進めるのは悪!」ってバッシングやし
まぁインパールである方に賭けるけど
133.名無しさん:2020年07月16日 07:54 ID:KWQpJ.cT0▼このコメントに返信
総力戦研究所でのシミュレーションで既に負けてた
何度やり直しても日本必敗
原爆以外全て予測してたのに開戦にを止められなかった事こそが最大の敗北戦
134.名無しさん:2020年07月16日 07:56 ID:1bPIDd2j0▼このコメントに返信
沖縄含めた本土攻撃すべて
戦争に負けたら大勢民間人をコロサレテ蹂躙される
135.名無しさん:2020年07月16日 08:00 ID:UMgDDLrw0▼このコメントに返信
※121
>>121
戦術の神様にしてアメリカのスパイ「福留繁」君が、AL作戦を押し込んだんだもん。
だれが、反対できようか。
AL部隊で、アメリカ空母を吊り上げ、ミッドウェー空爆で、戻ってきた空母を叩く。
そして残存部隊を戦艦で叩く、神がかり作戦だぞ。

銀英伝に出てきそうな作戦の成功を、信じて疑わない、当時のGF。
136.名無しさん:2020年07月16日 08:04 ID:UMgDDLrw0▼このコメントに返信
※119
>>119
真珠湾攻撃当時の要塞砲は露天なので、空爆で沈黙化できるけどね。
陸軍兵が、使い物にならないのを、ハワイ占領厨は理解できない。
137.名無しさん:2020年07月16日 08:11 ID:UMgDDLrw0▼このコメントに返信
※83
>>83
日本がハワイ諸島をよしんば占領できても、
インフラが破壊された状況で、基地再構築する余裕を、アメリカが与えてくれるの?
ハワイ占領厨は、アメリカが、無傷で基地を日本に譲り渡すと考えているのだろうか?
138.名無しさん:2020年07月16日 08:14 ID:UMgDDLrw0▼このコメントに返信
※104
>>104
大和魂て、みんな仲良く精神なのに。
何で、ジョン・ブルみたいな「不屈の精神」
と同列にされたんだ?
139.名無しさん:2020年07月16日 08:47 ID:cvWIa0Eq0▼このコメントに返信
※131
日本の海自の護衛艦も同様にやっている
140.名無しさん:2020年07月16日 08:54 ID:cvWIa0Eq0▼このコメントに返信
将棋だって「参りました」と頭を下げれば良いんだろ。戰爭だって、同じじゃないの。
意地張ってどん底まで行く方が愚の骨頂。
その辺をクールに考える国民の合意を作れなかったのが痛いな
結局は国力不足を、なんだかんだスローガンで押し切ろうという貧乏根性だろ
降伏を認めないとかは、やはり異常だ。一番の敗因は、まぁ、負ける戦をしてしまったこと
141.名無しさん:2020年07月16日 09:32 ID:qnBnE.Sd0▼このコメントに返信
>>8
韓国人を日本人にした事。
142.名無しさん:2020年07月16日 11:33 ID:xR3E55lq0▼このコメントに返信
ガダルカナルだよ。
ここで粘ればアメリカは講和を切り出したと言われている。
143.名無しさん:2020年07月16日 11:36 ID:BaqF0p5p0▼このコメントに返信
>>123
情報操作しといてマスゴミガーはないわ。
144.名無しさん:2020年07月16日 12:57 ID:JCsoan.i0▼このコメントに返信
真珠湾でトラトラトラなんてやらかしたのが最大の敗因に決まっているだろ?
挑発にまんまと乗せられて、アメリカ世論を一気に開戦に傾けさせなきゃ米国参戦は2年は遅れて、大東亜共栄圏はある程度形成できてた
145.名無しさん:2020年07月16日 13:44 ID:twZREJS10▼このコメントに返信
※137
ハワイを占領した上で、米本国からの反撃が来る前に戦艦にも航空戦力にも対応できるようなガチガチの要塞化が可能であれば、日本軍にも勝ち目があっただろうね。
当時の戦力・国力じゃどうあがいても不可能だけど。
146.名無しさん:2020年07月16日 14:55 ID:l0lvQyDO0▼このコメントに返信
ミッドウェイで空母4隻を失ったがパイロットの損失は
米軍の方が多い。救助された多くのパイロットが後の
ガ島戦に投入され消耗してしまった。ガ島戦では虎の子の
高速輸送船団も失い、徴用した多くの輸送船も失った。
これによって南方資源を本土に運べなくなり本土経済が
苦しくなり破綻するはめになった。
ガ島戦で米海兵師団を壊滅できればアメリカに次の手はなく、
欧州戦線重視の為、停戦なり講和に傾いたとされている。
147.名無しさん:2020年07月16日 18:36 ID:T5R1yTA60▼このコメントに返信
日本軍の統帥権を日本政府の鳩山君が放棄した瞬間だよ。
日本政府が日本と国民を見捨てた瞬間でもあるけどね
148.名無しさん:2020年07月16日 19:12 ID:kmYypAHB0▼このコメントに返信
>正規空母すぐに作れるわけじゃないし、単純にミッドウェー当事の戦力差で考えても空母4隻失ったのはデカすぎるでしょ

その4隻は赤城や加賀は改装+試験的な空母、蒼龍や飛竜も試験的な意味合いが強いので失っても”まだ、大丈夫”と強がりは言える
なにせ本命の翔鶴型が残っているし、パイロットのほとんどは回収できたのもまだ強がりが言える根拠。

あとすぐにできないのもわかっているからいわゆる軽空母や改装空母が出せるよう戦前から準備していた。そのおかげでガナルカナル前中盤にガンガン投入できた。

一方のアメリカはガナルカナルでは今までの無理がたたって+ミッドウェーの意趣返しされて空母部隊が壊滅。ついでに第一次ソロモン海戦でレーダー持っているのに目視の日本に先に発見されてボコられ、ルンガで日本の輸送部隊を虎の子の重巡洋艦部隊で襲撃したら輸送部隊に逆襲されてこれまた壊滅…するなど制海権も満足に取れないありさまで、実は撤退寸前まで追い込まれていた。

それでも踏ん張れたのはヘンダーソン基地と終盤ごろに回り始めた「世界の武器庫」の生産力=物量と何よりもアメリカンスピリッツによりもの。
149.名無しさん:2020年07月16日 20:08 ID:T4Y2afwI0▼このコメントに返信
日本の歴史上最大の負け戦
それはフィリピンに決まってんだろ
50万近い日本兵と、3万のアメリカ兵と、そして無実の100万のフィリピン人が死んでるんだしよ
シナ事変トータルより死んでる
ガダルなんちゃらなんて比較するのもあほらしい
150.名無しさん:2020年07月16日 20:21 ID:HrWR6vje0▼このコメントに返信
陸軍は97式重爆辺りから本格的に防弾対策してたのに海軍は全く気にも留めなかったせいで
ガナルカナル攻防戦で多くのパイロットが亡くなったのが大きかったな
151.なりすまし日本人反日罪日は消えろ:2020年07月16日 21:09 ID:hsV4HTrd0▼このコメントに返信
>>18
東雲初穂なジンライ(@jinrai_hed88)←このなりすまし日本人反日罪日が地球上から消えますように
152.名無しさん:2020年07月16日 21:52 ID:myuu4F4V0▼このコメントに返信
>>150
海洋国と陸大国があるとして日本は海洋国
なのに陸軍が強くて統制が取れなかった
by藤井厳喜 蒋介石の女を使った情報戦に負けた 戦争って総合戦なのよ いくらアジア最高の武器持ってたって ルーズベルトに引っ掛けられた 核を持てなかった それに尽きる
北が核を捨てないのは正解 日本も持つべき 棍棒の争いになる 安上がりやん
153.名無しさん:2020年07月16日 22:10 ID:MdhR9zfO0▼このコメントに返信
宣戦布告が外務省のせいで遅れたのが最大の敗因
それまで厭戦気分があったアメリカ国民があれでやる気満々になってしまった
154.名無しさん:2020年07月16日 23:58 ID:pvtoqyl50▼このコメントに返信
勘違いしてるが宣言布告なんて普通はしないし、強襲は戦の常道。食らう方がマヌケ。
たとえ間に合ってても煽りまくるから変わらんよ。
155.名無しさん:2020年07月17日 00:03 ID:ztmNk2nx0▼このコメントに返信
>>151
ありがとさ~ん🙇
156.名無しさん:2020年07月17日 04:05 ID:4CYEm0KN0▼このコメントに返信
※143
戦前、軍部や政府の主戦派と組んで「満州は日本の生命線」などと煽ったのが
当時の朝日新聞などの大手マスコミだぜ?
朝日なんかは特に、軍部右派と共犯だよ。
情報操作って何?
戦争中の大本営発表のこと? 戦中、戦前、いずれにしろ軍部、政府と結託してやってたのは朝日新聞とかなんだよ。
157.名無しさん:2020年07月17日 09:04 ID:NgOQlPyw0▼このコメントに返信
※156 >>156
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いんだろうけど、朝日に限った話じゃないです

お名前