2020年07月01日 09:05

モンゴル帝国とかいう超戦闘国家wwww

モンゴル帝国とかいう超戦闘国家wwww

1

引用元:モンゴル帝国とかいう超戦闘国家wwww
https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1392208515/

1: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 21:35:15.50 ID:EV9nzytX
ヨーロッパ全土侵略できればよかった

15: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 21:41:56.87 ID:kZY0ti2Y
あの時代にはるばる海渡って何もない島国征服しようとした拡張欲は凄い

17: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 21:42:29.78 ID:XpOetQSj
>>15
黄金だらけと思ってたやろ

21: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 21:45:05.08 ID:b3df50ym
ちな素人やが兵站が凄かったっていうのすき

28: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 21:46:07.09 ID:XpOetQSj
>>21
??「ジンギスカン作戦やるで!」

48: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 21:49:50.96 ID:ul3cdgkh
>>28
実際のモンゴル軍はジンギスカン作戦どころかボルツとかいうフリーズドライのチート保存食持ってたんだよなあ

54: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 21:50:50.63 ID:XpOetQSj
>>48
あれすごいよな
手間かかるけど

64: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 21:53:32.56 ID:ul3cdgkh
>>54
瓶詰め、缶詰出てくるまでコレに勝る保存食はないやろなあ
水で戻せば牛の胃袋一杯分のボルツで一ヶ月生活できるとかチートすぎんよー

26: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 21:45:38.39 ID:fW79bCBD
なぜモンゴル帝国が世界征服できなかったのか?
ハンが脂肪すると遠征先の軍は戦争を止めて葬式に出席しないといけない風習があって
結局、後一歩の所で攻めきれなかった

47: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 21:49:42.63 ID:e6shinSP
>>26
でもだいたいそういう強力な元首持つ侵略国家って
トップが死んだら一旦兵は引くよね…

42: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 21:49:02.67 ID:KwQBVEo4
意外と侵略を撃退されたこともあるらしい

50: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 21:50:01.30 ID:XpOetQSj
>>42
日本と東南アジアはだめやったな

49: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 21:49:56.02 ID:PKTnN49u
モンゴル帝国言うたら文化の攪拌
これ一番言われてるから

104: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 22:01:29.38 ID:+U1sp8aB
中央アジアの行商勢力と結託してからの侵攻スピードがありないくらい速くて
何回勉強しても草生える

108: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 22:02:07.99 ID:10DOrElt
モンゴルでもベトナムと日本は無理やった
遊牧民の戦法が通じんから

115: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 22:04:06.98 ID:+U1sp8aB
>>108
ベトナム「馬がなければモンゴル民族なんて雑魚やしジャングルでゲリラ戦法や」

118: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 22:05:00.50 ID:FbUdyYob
>>115
ゲリラ戦強すぎんよ~

125: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 22:05:32.75 ID:lCvTVQet
そもそも敵が待ち構えてる中で上陸戦をやるのがそもそも難しすぎるんよ
ノルマンディーですら指揮官がヒトラーの命令無視した場所では普通にアメリカ苦戦しとるし
封建体制全盛で国内も安定してて十分に迎撃する余裕のあった日本軍を敵にすれば、まぁそりゃ負けてもおかしくない

135: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 22:07:23.02 ID:STwZI8wh
>>125
言うても攻撃地点選べるメリットもあるしな

129: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 22:06:52.72 ID:heFR2qtl
なんか海洋国家には弱いな

173: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 22:12:01.67 ID:zChE31fK
>>129
大陸国家は海洋国家に勝てなくて海洋国家は大陸国家に勝てないらしいな
唯一アメリカは両方兼ね備えてる国家

247: 風吹けばアフィ 2014/02/12(水) 22:21:07.24 ID:BGu5FnXX
やっぱ海超えての戦争はきついんやな
お得意の騎馬ゲリラ戦法も敵地やと形無しか

257: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 22:22:04.84 ID:tHHU8hNI
冬将軍関係なしとか、おそろC

262: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 22:22:37.25 ID:CT/eXnz5
なんでクッソ広い領土獲得したのに衰退したんや

268: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 22:23:22.93 ID:0v1N8A38
>>262
クッソ広い領土獲得したから衰退したんやで

264: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 22:23:07.10 ID:WUUkJZHw
モンゴル帝国と米軍を撃退したベトナムとかいう超有能国家

269: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 22:23:28.50 ID:IwvTUWqn
>>264
中国とフランスも追い出したで

292: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 22:25:45.50 ID:g740iEaT
鎌倉武士最強伝説

342: 風吹けば名無し 2014/02/12(水) 22:31:55.55 ID:PVLr95UG
>>292
鎌倉武士も大概やけど
朝廷との二重政権でかつ初代将軍の嫁の実家程度のあれでしかないのに
国難に対処できた北条の政治力がおかしい

元寇で幕府が弱ったとかいうけどそれはあくまでただ働きさせられた御家人の話で
北条は抜け抜けと没落した御家人家来にしたり所領預かったりしてむしろますます大正義になってったし

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年07月01日 09:09 ID:LGvlaGgf0▼このコメントに返信
日本、ベトナム、トルコはナイスだったな
2.名無しさん:2020年07月01日 09:13 ID:M9BnQAZy0▼このコメントに返信
シベリアの覇者で満足しとけばよかったのに、中原に手を出したばっかりに中華に同化されて最終的に滅亡の瀬戸際まで行った民族
3.名無しさん:2020年07月01日 09:14 ID:.Zu6yC6H0▼このコメントに返信
モンゴルに勝った日本がー!神風がー!ホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレホノレ

モンゴルはインドにもトルコにもエジプトにも侵入しようとして負けてましたが?
4.名無しさん:2020年07月01日 09:14 ID:NoLJisim0▼このコメントに返信
しかしモンゴルにしてもアレクサンドロスのマケドニアにしてもティムールにしても長続きはしなかったよね?
5.名無しさん:2020年07月01日 09:17 ID:6jRPHDWi0▼このコメントに返信
モンゴルは戦闘国家ではない。ストーカー国家だ
6.名無しさん:2020年07月01日 09:17 ID:7pMoWr.60▼このコメントに返信
この時のヨーロッパの戦い方ってどんなんだったの?
ロード・オブ・ザ・リングみたいなイメージ?
7.名無しさん:2020年07月01日 09:17 ID:vcEckIcH0▼このコメントに返信
秀吉ポジのバトゥ率いるキプチャクハン国と元とは別物、内乱の危機すらあった。武家政権同様、後継ぐ問題で強大な帝国もあっさりと転ぶ。ロシアにとっては不幸だが、無能と対峙することになった日本などは幸運だった
8.名無しさん:2020年07月01日 09:18 ID:itgZWs7f0▼このコメントに返信
実はモンゴルの大草原の下にはレアメタルなどの鉱物資源が眠っている。それをモンゴルと日本が共同で開発しようとした。日本としては中国から大量に輸入していたからだ。ちょうど大相撲でモンゴルと日本との関係はすこぶる良い。当時のエンフェバヤル大統領も喜んでいた。それを妨害したのが中国。だから今でも、親中派や共産主義者は工作活動として、ネットでモンゴルや、モンゴル力士を叩きまくっている。
9.名無しさん:2020年07月01日 09:20 ID:..0rwWMa0▼このコメントに返信
周辺国からしたら悪夢だったと思うよ。
10.名無しさん:2020年07月01日 09:21 ID:baWGTgoq0▼このコメントに返信
モンゴル(元)の滅亡(モンゴル高原に撤退)は、高麗人の地がハンに流れてしまったからだそうだ。
11.名無しさん:2020年07月01日 09:22 ID:baWGTgoq0▼このコメントに返信
※10
>>10
ミス
地>血
12.名無しさん:2020年07月01日 09:27 ID:baWGTgoq0▼このコメントに返信
モンゴルは、よくペストで自滅しなかったな。
蚤と不可分の生活様式なのに。
13.名無しさん:2020年07月01日 09:29 ID:FE0jY18Q0▼このコメントに返信
※6
むしろドンキホーテみたいな感じなんだよな
14.名無しさん:2020年07月01日 09:37 ID:2Xx7FI2n0▼このコメントに返信
ブサイクな遺伝子を世界中にまき散らした罪は重大
15.名無しさん:2020年07月01日 09:39 ID:HgATFExT0▼このコメントに返信
※6
馬に乗った貴族(つまり騎士)に従士や召使などがぞろぞろついて歩いていて
身代金が期待できそうな騎士を見つけたら名乗りを挙げて一騎打ちを申し込む
金のある貴族は金で雇った貧乏騎士たちを護衛に連れているので
金にならない相手が一騎打ちしかけて来たら貧乏騎士にお任せ
高額な貴族を捕虜にしたり戦闘が不利になると王を捨てて勝手に帰る
騎士たちが馬を一列に並べて走らせて勇壮な突撃するとかは無い
良い獲物は早い者勝ちだとばかりに我先に進む事はあるけどね
百年戦争のフランス騎士たちはそんな感じで突っ込んで泥濘にはまって身動き取れないところを
高台など優位な地形で待ちに専念していたイングランドの軽歩兵や騎士に狩られて行った
16.名無しさん:2020年07月01日 09:42 ID:18eMBlhW0▼このコメントに返信
>意外と侵略を撃退されたこともあるらしい

アラブもね
モンゴル軍が来てみたけど砂漠しかなくて羊が育てられんし、馬がラクダを怖がるし
17.名無しさん:2020年07月01日 09:50 ID:LGvlaGgf0▼このコメントに返信
元寇は大陸オールスターズとの戦いだったんだね。

モンゴル帝国(モンゴル人)
金(女真族=満州族)
高麗(朝鮮民族)
南宋(漢民族)
vs
日本(大和民族)
18.名無しさん:2020年07月01日 09:53 ID:g8FfGnQ00▼このコメントに返信
この時代の清潔度ってどうだったんだろうな。
モンゴルは上級将校でも臭そう
相手させられる女捕虜はたまったもんじゃないな
19.名無しさん:2020年07月01日 09:53 ID:RJopUS.x0▼このコメントに返信
モンゴル帝国について調べてみると、テムジンが部族統一した後は戦闘能力よりも情報収集に重きを置いてると思われるよ。
意外と実戦で勝敗が決まったと言うよりも、先遣隊(偵察や降服勧告が任務)が来た時点で降服してる例が多い。モンゴルに攻められた側が「奮戦空しく玉砕しました」と言い訳がましく誇張した話が伝播して「モンゴル軍の進む道は常に青信号!」みたいになってた話もある。
20.名無しさん:2020年07月01日 09:54 ID:qSuH8H.K0▼このコメントに返信
※15
フランス騎士が脳筋すぎるだけな気がする
金拍車の戦いとかニコポリスの戦いとか、歩兵の密集陣形に正面から意気揚々と突っ込んでって負けてるし
21.名無しさん:2020年07月01日 09:55 ID:18eMBlhW0▼このコメントに返信
※9
でもまぁ、大帝国に組み込まれてしまえば
長いものには巻かれてたほうが楽だし
22.名無しさん:2020年07月01日 09:55 ID:sXAs0nMI0▼このコメントに返信
※3
ほのれ?
23.名無しさん:2020年07月01日 09:56 ID:18eMBlhW0▼このコメントに返信
※19
抵抗したら屠城だからね、
24.名無しさん:2020年07月01日 09:59 ID:MSLniQOS0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ日本も相当な戦闘民族だと思うけどな
25.名無しさん:2020年07月01日 10:01 ID:.Vhyyl1X0▼このコメントに返信
※3
>モンゴルはインドにもトルコにもエジプトにも侵入しようとして負けてましたが?

その中では日本が一番人口が少ないな。迎撃戦に参加した人数も多分少ないしな。
26.名無しさん:2020年07月01日 10:03 ID:uMe1kOUP0▼このコメントに返信
※24
残虐で鳴らした元軍もドン引きするほどのえげつない戦い方だったみたいだからな
首狩り民族日本人を元は舐め過ぎた
27.名無しさん:2020年07月01日 10:04 ID:85bBZjo50▼このコメントに返信
定住意識が無いから領土という概念が適切かわからないけど
どっちかって言うとバッタの大群みたいなもんだと思ってる
28.名無しさん:2020年07月01日 10:08 ID:lpAOfk4.0▼このコメントに返信
>>3
朝鮮も勝てれば良かったですね
29.名無しさん:2020年07月01日 10:10 ID:Dv4fhu8I0▼このコメントに返信
ヒッタイトが流れて来て、製鉄技術が世界最先端に
そこから作られる矢じりが、もの凄かった
って番組やってたよ
30.名無しさん:2020年07月01日 10:17 ID:Lh5GoAn.0▼このコメントに返信
>>3
お前のお国は負けたんか?
31.名無しさん:2020年07月01日 10:21 ID:18eMBlhW0▼このコメントに返信
※29
アイアンロードね
32.名無しさん:2020年07月01日 10:47 ID:2SCAtEC.0▼このコメントに返信
あの年代 モンゴル人がヒト殺しすぎて地球が寒冷化した
33.名無しさん:2020年07月01日 10:53 ID:UZThZdWl0▼このコメントに返信
※3
ホノレホノレってのは韓国人がイキるとき限定で使う言葉であって
日本人に対して使っても意味不明だぞ。お里が知れるな。
34.名無しさん:2020年07月01日 11:04 ID:vcEckIcH0▼このコメントに返信
※4
タタールのくびきといってだな
35.:2020年07月01日 11:09 ID:baWGTgoq0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
36.名無しさん:2020年07月01日 11:09 ID:PQncaFld0▼このコメントに返信
人類種付け番付断トツ一位のチンギスハン、男としては最も偉大
37.名無しさん:2020年07月01日 11:10 ID:aVTBYaF50▼このコメントに返信
はえーボルツなんて初めて知ったわ
こう言う博識ニキがおるからやめられん
勉強になりましたわ
38.名無しさん:2020年07月01日 11:20 ID:3H6TClBn0▼このコメントに返信
※18
チンギス・ハンは敵対した王族の親とか夫の前で妻とか娘犯すのが最高の快楽やとか言ったとか残ってるで
39.名無しさん:2020年07月01日 11:27 ID:pBLE35rZ0▼このコメントに返信
1年くらい前ロシアが原子力推進巡航ミサイルの実験失敗してなかったっけ?
あれまだやってるんでないの?
成功すれば半永久的に飛び続けられるから
常に飛んでる核ミサイルで世界を支配できる
40.名無しさん:2020年07月01日 11:54 ID:G.iv2TS70▼このコメントに返信
オゴタイはバトゥとも仲が良くて敬われていたし、あいつがあと10年生きてたらヨーロッパの歴史は180度変わってただろうね
41.名無しさん:2020年07月01日 12:01 ID:GooP6NcI0▼このコメントに返信
そのモンゴールを蹴散らした鎌倉武士団、当時の最強国家が日本だった!
42.名無しさん:2020年07月01日 12:03 ID:R.X7GyOW0▼このコメントに返信
※6
西欧で重装備騎士のみで編成された隊列が凸する騎馬隊方式
ってな形の始まりはポーランドのフサリアだったりする、、、
つまり1500年代になるまで、西欧でも日本の鎌倉武士のように
重武装した主人とより軽装な従者(徒士も含む)が一戦闘ユニットとなって突撃した、、、
(もしくは騎馬の主人が突出してあとを徒士の従者が追っかける)
つまるところ、当時の一般的な戦術であったろうとしか言えないと思う、、、

これに対し、モンゴルは完全な騎馬編成(遊牧民族だしな)
圧倒的に機動力が違うのよね、それで翻弄された、、、
まぁこの機動力メリットがない場合、例えばスキタイ系の奴隷軍人王朝だったマルムークとは「いい戦い」になってるわけで、、、
43.名無しさん:2020年07月01日 12:03 ID:Ci27v3qS0▼このコメントに返信
ノモンハンでロシアに協力した馬鹿国家!ロシアに協力して、未だに三流国家!馬鹿だよ馬鹿!
44.名無しさん:2020年07月01日 12:15 ID:gtHCs8f40▼このコメントに返信
弘安の役のモンゴル軍 vs オマハビーチ限定ドイツ軍だとやっぱり戦闘ではなく大虐殺にしかならないの?
45.名無しさん:2020年07月01日 12:45 ID:N.rebSHH0▼このコメントに返信
高麗はモンゴル帝国の属国というより、事実上のモンゴル帝国領だった。忠宣王は「益知礼普花」(イジリブカ)、忠粛王は「阿剌訥失里」(アラトトシリ)、忠恵王は「普塔失里」(ブダシリ)と、モンゴル名を使っていた。
46.名無しさん:2020年07月01日 12:48 ID:7ry7DX1n0▼このコメントに返信
※19
戦闘力も十分精鋭なんだろうけど、ナヤンの乱とかモンゴル帝国以前は関わりなかった新参部族とか旧金・旧高麗の将兵も多くいたクビライ軍がモンゴル高原方面の大規模な反乱軍を普通に叩き潰したりしてるし言うほど純粋モンゴル戦士の戦闘力だけが絶対って訳でも無いよね
47.名無しさん:2020年07月01日 13:05 ID:efIlvLCt0▼このコメントに返信
>>3
半島だと「李氏朝鮮がモンゴルを倒した!」とか教えてそう
48.名無しさん:2020年07月01日 13:07 ID:N.rebSHH0▼このコメントに返信
※3
「モンゴルはインドにもトルコにもエジプトにも侵入しようとして負けてましたが?」
インドはパンジャブ地方を占領され、デリーを奪われたり奪回したりの繰り返し。最終的にはモンゴル帝国滅亡後モンゴル貴族のバーブルが建国したムガール(モンゴルという意味)帝国に征服された。
アナトリア半島でキョセ・ダグの戦いがあり、チョルマグンから鎮戍軍の指揮権を継いだバイジュ・ノヤン率いるモンゴル軍がセルジューク朝軍を打ち破り、ルーム・セルジューク朝、アルメニア王国、グルジア王国などがアナトリア半島全域がモンゴル帝国に帰順した。

エジプトマムルーク朝はアイン・ジャールートの戦いで、モンゴル・キリスト教国連合軍を破った。

モンゴル帝国を撃退したのはエジプト・マムルーク朝、ジャワ島・シンガサリ朝、そして日本の鎌倉幕府。
49.名無しさん:2020年07月01日 13:08 ID:E.yo4y.u0▼このコメントに返信
※38
いや夫や父を殺して、じゃなかったか?
50.名無しさん:2020年07月01日 13:08 ID:efIlvLCt0▼このコメントに返信
>>17
え?
士官以外はほぼ特亜人ばかりだよ
51.名無しさん:2020年07月01日 13:10 ID:EO8Ec3iP0▼このコメントに返信
>>3
進攻の片棒を担いだは良いが、送った兵の悉くをヤられた雑魚が何だって?
52.名無しさん:2020年07月01日 13:12 ID:E.yo4y.u0▼このコメントに返信
※44
いや、ゴールドでもジュノーでも虐殺でしょ。
53.名無しさん:2020年07月01日 13:13 ID:efIlvLCt0▼このコメントに返信
>>45
誰のケツでも舐められるって、ある意味特技だな
54.名無しさん:2020年07月01日 13:27 ID:2bU3W.Ob0▼このコメントに返信
>>50
元寇当時の高麗軍は装備もモンゴル化してるので
純正モンゴル軍と大差はないよ
朝鮮が文字通りの紙武装とかで糞雑魚化したのは
儒教カルトに嵌って文民国家を気取った李氏朝鮮時代になってから
55.名無しさん:2020年07月01日 13:28 ID:AHYKRkTz0▼このコメントに返信
>>3
新羅以外はモンゴル・元、明、後金・清に「貢女」をし続けた惨めな高麗や李朝。そこから解放してやったのが日本。

で、元従軍慰安婦詐欺を起こしている韓国は半島史上最も恥知らずな国だよな。
56.名無しさん:2020年07月01日 13:28 ID:wfCEgN5B0▼このコメントに返信
やっぱり、朝鮮が入っている方が負けるんだなぁと、シミジミ思う。
57.名無しさん:2020年07月01日 13:38 ID:mm80Zvex0▼このコメントに返信
※44
残念ながら、漫画やSFと違って淡々と事務的に処理されて終わり。
ドイツの水際陣地の野砲‣機関銃・小銃の射撃に対抗する術が皆無。
弓矢の射程にすら近づけない。
58.名無しさん:2020年07月01日 13:52 ID:.2WG2oDY0▼このコメントに返信
※4
1206年チンギスハン即位で、1636年にホンタイジ即位だから、モンゴル帝国は430年続いてるぞ
超大帝国としてもハイドゥ倒した後、1305年に各ハンが集まって成宗テムルを大モンゴルの大ハーンとしてるから100年は続いてる
59.名無しさん:2020年07月01日 14:14 ID:2bU3W.Ob0▼このコメントに返信
最後のモンゴル帝国後裔国はオスマン帝国の後援で
ジョチ・ウルス(キプチャク・ハン国)を乗っ取ったクリミア・ハン国
ロシア帝国に吸収されて消滅したのは1783年
1200年代序盤からジョチ・ウルスの持っていた権益や文化はロシア帝国に継承された
ロシア帝国やソビエト連邦、今のロシアの強引な拡張主義はモンゴル帝国の文化
60.名無しさん:2020年07月01日 14:35 ID:iKE6g7PM0▼このコメントに返信
でもな~
61.名無しさん:2020年07月01日 14:46 ID:e8VCj7gz0▼このコメントに返信
開門させて町まるごと虐殺とかヒトラーが可愛くなるような暴虐っぷりだったらしいな
滅んでよかったわ
62.名無しさん:2020年07月01日 14:46 ID:baWGTgoq0▼このコメントに返信
※45
>>45
それは、「創氏改名」ニ・ダ。
賠償をモンゴルに請求するニ・ダ。
63.名無しさん:2020年07月01日 14:47 ID:TF1Tehd.0▼このコメントに返信
モンゴル軍はインド、エジプトにも負けてるので大した事はないよ。征服したのは中央アジアと東欧の一部の小国だけ。大人口を有する国には負けてる。唯一南宋だけは進んで侵略されてるけどね。
モンゴルや元帝国は当時のシルクロード権益(陸の2ルート、海の1ルート)を独占していたので、その物流で栄えたんだよ。
日本も実は海のルートでの重要拠点があった。対馬と九州の離島地域、それと琉球諸島だね。西欧の帆船じゃなかったので、季節風を受けての航海だったんだよ。風待ちの港が必須だった。
でもベトナムに負けたので海ルートが成立できなくなった
64.名無しさん:2020年07月01日 14:51 ID:J.4mqa9l0▼このコメントに返信
日本の比じゃないくらいヤバいことしてるのに、モンゴルって批判されることないよな
65.名無しさん:2020年07月01日 14:52 ID:9Dx5JuvV0▼このコメントに返信
※47
66.名無しさん:2020年07月01日 14:54 ID:9Dx5JuvV0▼このコメントに返信
※47
モンゴルを倒したのは「韓国」にきまってるやん?
韓国は大昔から韓国で、大昔からずっと今と同じ生活を送ってた。
(時々ドラマに出てくる様な王朝時代の扮装をしてたけど生活水準は今と同じだった)

そういう事を大真面目に教えてる連中ですよ、あいつらは。
67.名無しさん:2020年07月01日 15:16 ID:2bU3W.Ob0▼このコメントに返信
※64
マジで不思議だな
後裔国家も従属国に定期的な貢納を求めて
支払いが滞ったら襲撃とかガチでアレなのにな
68.名無しさん:2020年07月01日 15:37 ID:TpHCFFoH0▼このコメントに返信
マムルーク朝のバイバルスも忘れないであげて
69.名梨さん:2020年07月01日 15:49 ID:fvN9upTr0▼このコメントに返信
日本に来て、相手が少人数の島民だと残虐行為を行って、本気になった日本の武士団にぶつかったら、弱すぎた・・・そう、お隣の民族とソックリでしょう・・・だって、主力は高麗軍だったからなぁ。弓も、モンゴル弓>和弓>朝鮮弓だったし、馬も東国の武士団は大型化していたから、遜色はなかった。日本が仕掛けたゲリラ戦闘には大敗しているから、地理・地形が不案内というのは、ダメだなぁ。武器も差が無く、騎兵もダメで、兵隊はヘタレの高麗人。モンゴルに勝てる要素が無い。
ベトナムとの戦闘でも、ベトナムの小型戦闘艦の退却擬装に騙されて浅瀬の入り江に誘われたモンゴルの大型艦が、ベトナム軍が予め仕掛けていた防杭に捕捉され、ほぼ全滅した。普通のことが出来ないのだなぁ、なぜかなぁ。

70.名無しさん:2020年07月01日 15:50 ID:znpvqQMQ0▼このコメントに返信
高麗軍は農具とか持参してて移住する気満々だったとういう話もあるが
71.名無しさん:2020年07月01日 16:12 ID:2bU3W.Ob0▼このコメントに返信
※70
それは旧南宋軍
72.名無しさん:2020年07月01日 16:12 ID:naYoBZ8Y0▼このコメントに返信
なんだかんだモンゴル勢は数が少ない
ポーランドやハンガリーで戦ったのは2万程度エジプトとの対戦でもモンゴルは半数の1万+他勢力程度みたいでそれ以上の侵攻して支配するってのは難しかったんじゃないかと思う
関係ないが日本への侵攻は本国兵の数はともかく、全体でみると14万と言われてるんで比較にならないほどの規模だったことになる
東だけ力いれるなっての
73.名無しさん:2020年07月01日 16:54 ID:uMe1kOUP0▼このコメントに返信
※44
「GATE」のアルヌスの戦いそのまんまになるよ
74.名無しさん:2020年07月01日 17:26 ID:dbVOaT.Y0▼このコメントに返信
※61
最初に降伏するかどうか使者送って聞くし、そこで降伏するなら住民を殺害したりしないぜ。生業に必須な物(家畜とか農具とか)以外は略奪するけど
抵抗→降伏でも、基本的には生き残った守備隊が皆殺しにされるくらいだな
虐殺されるのは、降伏の使者を殺した時とか攻囲中に重要な将が戦死した時とかだ
75.名無しさん:2020年07月01日 18:15 ID:97fpAqVO0▼このコメントに返信
結局は敵の身内が足引っぱてて草。
76.名無しさん:2020年07月01日 18:51 ID:OW2Qe3Zn0▼このコメントに返信
>>6
騎士達が重たい鎧を着て、竹竿みたいな長い槍を構えて集団で突撃するって聞いたが。
モンゴル騎兵は軽装で機動力があって、超強力な弓矢で遠距離から騎士を射抜いたとか。
77.名無しさん:2020年07月01日 19:00 ID:OW2Qe3Zn0▼このコメントに返信
>>40
バトウの進撃はそのまま止まらなくて、神聖ローマ帝国もフランス王国も滅ぼされて、大西洋まで行ってたかもね。
後のヨーロッパ処か世界史自体が変わったかな?
78.名無しさん:2020年07月01日 19:08 ID:OW2Qe3Zn0▼このコメントに返信
>>59
ロシアはモンゴルの支配形態を思い切り継承してるね。被征服民を家畜みたいに扱うところなんか。
それは自国民に対して一番発揮されてる。
79.竹島・北方領土は必ず奪還する。:2020年07月01日 19:38 ID:EHU1mV4u0▼このコメントに返信
>>1
竹島は必ず奪還する。🤭


北方領土は必ず奪還する。🤭🐈🤭


横田めぐみ他、拉致被害者は必ず救出する。🤭🐈🤭
80.対馬・北部九州・関門海峡:2020年07月01日 19:39 ID:EHU1mV4u0▼このコメントに返信
>>79
対馬が危険


韓国が『軍事的』な意味で長崎県『対馬』を狙っている。


(⌒0⌒)/~~『『要注意』である。🤭🐈🤭』
81.名無しさん:2020年07月01日 20:04 ID:OSLjCgLB0▼このコメントに返信
モンゴル騎兵とカウボーイが戦ったらどっちが勝つ?
82.名無しさん:2020年07月01日 20:17 ID:XPUE.ZnU0▼このコメントに返信
殺しすぎ
子孫は永久にぺいぺいだろ
83.名無しさん:2020年07月01日 21:29 ID:.Poo65xo0▼このコメントに返信
チンギスハーンも凄いけれど、世界帝国としてある程度長く続いたのはクビライハーンの有能さが大きい
84.名無しさん:2020年07月01日 21:32 ID:R.X7GyOW0▼このコメントに返信
※77
オゴテイ、良い面だけ強調されるけど
外政ばかりで帝国財政破綻させた(銅がないから紙幣発行した)ただのアル中のおっさんだぞ、、、
あと10年生きたら帝国の財政破綻はさらに進んだし、内紛も抑えられたかどうかと思われ、、、
85.名無しさん:2020年07月01日 23:24 ID:SHL6gTEi0▼このコメントに返信
韓国で教える歴史じゃ、ここに滅ぼされてないことになってるんだろ? なぜか。
北京が明にとってかわった後、明国の王は高麗の王に言った。
「お前らこの前来て高麗を乗っ取った北の民族のくせに、なんで元あった高麗のふりしてるんだ?」と。
86.名無しさん:2020年07月02日 07:46 ID:NUOLPUlV0▼このコメントに返信
負けると隊長から下っ端兵隊迄全部殺されてしまうから

お名前