2020年06月30日 23:05

敗戦国日本は何故たった30年で世界第2位の経済大国になれたのか

敗戦国日本は何故たった30年で世界第2位の経済大国になれたのか

1

引用元:敗戦国日本は何故たった30年で世界第2位の経済大国になれたのか
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1593441757/

1: 名無し募集中。。。 2020/06/29(月) 23:42:37.78 0
ドイツにしてもそうだけどなんで敗戦国が豊かになるんだよ

4: 名無し募集中。。。  2020/06/29(月) 23:45:08.16 0
固定相場制

5: 名無し募集中。。。 2020/06/29(月) 23:45:39.89 0
バブル景気

7: 名無し募集中。。。 2020/06/29(月) 23:47:12.46 0
逆に何もないからやり直しが出来る
財閥 利権 金持ちも貧乏も関係ない
全てが白紙状態ならみんな頑張ろうって気持ちにもなるよ

60: 名無し募集中。。。 2020/06/30(火) 03:41:15.82 0
>>7
残念だけどそのスタート地点で軍の物資の横流しや土地の不法占拠を行えたものだけが
いま日本を牛耳ってる
白紙でもなんでもないのさ

8: 名無し募集中。。。  2020/06/29(月) 23:48:55.56 0
終身雇用と年功序列で内需が旺盛だった

9: 名無し募集中。。。 2020/06/29(月) 23:50:10.90 0
昔の日本人はうさぎ小屋に住んで働き蜂みたいに働いたからじゃないの?

12: 名無し募集中。。。 2020/06/29(月) 23:51:05.53 0
>>9
外国からよく言われたよね日本人は働きアリか!って

10: 名無し募集中。。。 2020/06/29(月) 23:50:35.53 0
共産圏の防波堤として西側の金が注ぎこまれた

11: 名無し募集中。。。 2020/06/29(月) 23:50:37.15 0
1ドル360円で固定だったから

14: 名無し募集中。。。 2020/06/29(月) 23:52:28.74 0
敗戦で今まで利権を持っていた人達がいなくなってみんな平等スタートになったから
資格試験だって基本的に一からスタートなのでみんな努力する

18: 名無し募集中。。。 2020/06/29(月) 23:55:02.28 0
昔の人は自分が国を良くするんだって心構えがあったからね

19: 名無し募集中。。。 2020/06/29(月) 23:55:50.06 0
昔のモーレツ社員の映画見ると意外と面白いんだよなw
あの時代は大変そうで実は幸せだったのかもね

24: 名無し募集中。。。 2020/06/30(火) 00:08:52.69 0
ここ20年は外国の食い物にされてる

27: 名無し募集中。。。 2020/06/30(火) 00:13:40.39 0
軍事に金かけなくて良かったから

28: 名無し募集中。。。 2020/06/30(火) 00:16:12.06 0
もともと先進国だったのが
敗戦で最貧国に転落しただけだから
元に戻っただけ

30: 名無し募集中。。。 2020/06/30(火) 00:17:43.91 0
戦争ですべて失ったといっても知識や経験は無くならないからな

31: 名無し募集中。。。 2020/06/30(火) 00:18:00.29 0
アメさんのおかげなんすよ何もかも

34: 名無し募集中。。。 2020/06/30(火) 00:23:52.54 0
中国ソ連北朝鮮に対するショーウィンドウだったから

37: 名無し募集中。。。  2020/06/30(火) 00:50:49.23 0
「いつかはクラウン」と思って頑張ったから

40: 名無し募集中。。。 2020/06/30(火) 01:06:32.13 0
いろいろなしがらみがなくなったから

54: 名無し募集中。。。 2020/06/30(火) 02:53:35.30 0
働けど働けどタカられるだけ

57: 名無し募集中。。。 2020/06/30(火) 03:24:59.49 0
むしろ英仏なにやってんのよと

59: 名無し募集中。。。 2020/06/30(火) 03:37:43.59 0
知識とノウハウに比べて労働力が他の先進国より圧倒的に安かった
経営者労働者含めて

71: 名無し募集中。。。 2020/06/30(火) 12:20:37.52 0
日本は第一次大戦後には既に先進国だったんだよな
国際連盟の常任理事国だったし

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年06月30日 23:06 ID:EQS8AZrF0▼このコメントに返信
間違いなく冷戦
2.名無しさん:2020年06月30日 23:06 ID:1bdctB2t0▼このコメントに返信
> 1ドル360円で固定だったから

戦後まもなくは400円だぜw
3.名無しさん:2020年06月30日 23:07 ID:VSVV8W2l0▼このコメントに返信
敗戦のおかげで格差が縮小した
国防をアメリカに丸投げできた
成長のスピードが早すぎた

新陳代謝、自浄作用がない日本社会の弱点を敗戦によって克服した
4.アメリカ🇺🇸:2020年06月30日 23:07 ID:h6tEEDLz0▼このコメントに返信
アメリカ🗽


プラザ合意までアメリカ🗽が🎌日本🎌を『特別扱い。』してくれたから。🤭🐈🤭
5.名無しさん:2020年06月30日 23:09 ID:iqdkqYqY0▼このコメントに返信
なお

現在3位
そしてインドに抜かれるので4位ですね


なぜなのかw
6.名無しさん:2020年06月30日 23:10 ID:d2MBqboq0▼このコメントに返信
戦争の四年間で一気に貧しくなっただけで
もともと先進国だし
経済力も技術力も
欧米が舌を巻くレベルで向上していた国なので
むしろ順当だと言っていい。
7.名無しさん:2020年06月30日 23:10 ID:iqdkqYqY0▼このコメントに返信
※5
訂正しますドイツにも抜かれるので5位です

謹んでお詫び申し上げます
8.名無しさん:2020年06月30日 23:11 ID:vpXP1Hge0▼このコメントに返信
アメリカが邪魔して、来なかったから。
9.名無しさん:2020年06月30日 23:11 ID:O85wRFmO0▼このコメントに返信
まぁ実際、国の舵取りもうまかったんだと思うわ
同じ敗戦国のイタリアの現状を見る限り
10.名無しさん:2020年06月30日 23:13 ID:SetzkulH0▼このコメントに返信
元々の自力と、アメちゃんと仲良くなった事が主な原因
レッドチーム対策で肉盾にする為に支配地域復興させたら、下地があったせいで思った以上に成長したってだけだろ
忘れているかも知れんが、元々列強の一つに入り込んでだんだぞ日本は
11.名無しさん:2020年06月30日 23:13 ID:VF5.W1nL0▼このコメントに返信
人口ブースト

戦いは数だよアニキ
12.名無しさん:2020年06月30日 23:14 ID:YamH.4jT0▼このコメントに返信
地政学的に、アメリカの西の前線後方基地として最適だったから
韓国ソウルや台湾は前線に近すぎて、東が本気出せばあっという間に占領されて逆に使われる恐れがあるが
日本は攻略するには広大な範囲の制海権が必要でなかなか簡単にはいかない
13.名無しさん:2020年06月30日 23:16 ID:lUMrLp5L0▼このコメントに返信
戦前から大国だったからやで。知らんのか(´・ω・`)
元々力があったんやから
14.名無しさん:2020年06月30日 23:17 ID:1bdctB2t0▼このコメントに返信
※7
ドイツは無理だろ
銀行のデリバティブがやばい
破綻すれば第一次大戦後のドイツに舞い戻る
15.名無しさん:2020年06月30日 23:17 ID:EQS8AZrF0▼このコメントに返信
プラザ合意で終わったその後も95年辺りまでは伸びてたけど橋本がダメにして小泉で終わった。少子高齢化も氷河期世代見捨てたのと現役世代の負担増加で終わり。もう取り返しが付かんから政府は移民で賄おうとしてる。日本国民は更に低賃金闘争に巻き込まれて貧困化が加速するだろう。2000年前後に森永が平均年収300万の時代が来ると言っていて誰も信じてなかったけど正しかったな。
16.名無しさん:2020年06月30日 23:17 ID:iqdkqYqY0▼このコメントに返信
※10
今はレッドチームに成り下がってるんだから笑えないよね
17.名無しさん:2020年06月30日 23:17 ID:wsYvVR4W0▼このコメントに返信
世界最高の識字率や勤勉性は無視かね?
明治維新は伊達ではないのだよ。
18.名無しさん:2020年06月30日 23:18 ID:iqdkqYqY0▼このコメントに返信
※14
破綻すれば?だろ
韓国の経済崩壊レベルの耳タコですが
19.名無しさん:2020年06月30日 23:18 ID:ObJdfmIF0▼このコメントに返信
アメちゃんが集中的に経験値入れてレベリングしたから。
20.名無しさん:2020年06月30日 23:19 ID:s0FsX8.g0▼このコメントに返信
アメリカのお膳立てと人口ボーナスと先人(戦争を生き残り復興した世代)の努力
21.名無しさん:2020年06月30日 23:20 ID:6wgXESGJ0▼このコメントに返信
※11
意外と、兄上も甘いようで…
22.名無しさん:2020年06月30日 23:20 ID:zgUTgFvB0▼このコメントに返信
結果的に領土保全の為に対米対中に国力を振り向けんで良くなったのが大きいと思う。

戦前の日本軍は平時で百万、最大で五百万とかの大所帯で、しかもある程度優秀な奴しか兵隊になられへんかった。
そういう有能を経済に集中的に降り向けられたから 成長したんやと思う。
23.名無しさん:2020年06月30日 23:20 ID:OY0cCTDA0▼このコメントに返信
元々戦前から先進国で、戦後は軍事に使うリソースが全て経済に流れたから。
24.名無しさん:2020年06月30日 23:21 ID:GcusVqnD0▼このコメントに返信
本当の戦勝国はアメリカとソ連だけだった
あとは植民地で潤ってた国が植民地を失ったという結果をもたらしただけ
25.竹島・北方領土は必ず奪還する。:2020年06月30日 23:22 ID:h6tEEDLz0▼このコメントに返信
>>1
竹島は必ず奪還する。🤭🐈🤭


北方領土は必ず奪還する。🤭🐈🤭


横田めぐみ他、拉致被害者は必ず救出する。🤭🐈🤭
26.名無しさん:2020年06月30日 23:22 ID:Qd7jp7Oz0▼このコメントに返信
日独を経済発展させることはアメリカの利益にかなったから両国は経済大国になることを許されたのよ
27.名無しさん:2020年06月30日 23:22 ID:VSVV8W2l0▼このコメントに返信
日本が戦前から経済大国だったというのは7割が社交辞令 今よりも上位国との格差はずっと大きい
28.対馬・北部九州・関門海峡:2020年06月30日 23:22 ID:h6tEEDLz0▼このコメントに返信
>>25
対馬が危険


韓国が『軍事的』な意味で長崎県『対馬』を狙っている。


(⌒0⌒)/~~『『要注意』である。🤭🐈🤭』
29.名無しさん:2020年06月30日 23:23 ID:ED5..re.0▼このコメントに返信
※5・7 タイトルも読めないアホと理解したw
30.名無しさん:2020年06月30日 23:23 ID:zgUTgFvB0▼このコメントに返信
>>14
それにドイツの人口増は移民の影響が大きいからな。新規の移民全員にまともな教育を施せる余力があるとも思えん。
31.名無しさん:2020年06月30日 23:24 ID:BFYl.Mya0▼このコメントに返信
>>20
それと角栄の所得倍増計画。
日本人はちゃんと舵取りしてやればキチンと結果を出す。
32.名無しさん:2020年06月30日 23:24 ID:R9k5t1p.0▼このコメントに返信
日本は歴史的に災害からの復興に慣れているからね。
33.名無しさん:2020年06月30日 23:26 ID:VSVV8W2l0▼このコメントに返信
日本が自力で財閥解体と農地改革できたと思う人だけが、戦前からの経済大国を名乗りなさい
34.名無しさん:2020年06月30日 23:26 ID:oU47vRy70▼このコメントに返信
戦勝国に戦後復興を支援してもらって経済発展を遂げたのを自分たちの実力と思い込んでいる精神異常者
35.嘘つけ。🤭(*≧ω≦)🤭🎌🙌🎌🙌:2020年06月30日 23:27 ID:h6tEEDLz0▼このコメントに返信
>>5
コメント『5』


(⌒0⌒)/~~『抜かれてない。』


(⌒0⌒)/~~『嘘つき。🤭🐈🤭』
36.名無しさん:2020年06月30日 23:27 ID:mAfQgQcC0▼このコメントに返信
海外(満州・朝鮮など)への持ち出しが減ったことと、それに関連して増大した内需に応えられる基盤があったこと
が大きいと思う
実体が伴わなければ破綻するけど、基本的に経済ってお金動かしてなんぼだからね
37.名無しさん:2020年06月30日 23:28 ID:HnxTO.WM0▼このコメントに返信
朝鮮戦争で儲かったから?
38.嘘つけ。🤭(*≧ω≦)🤭🎌🙌🎌🙌:2020年06月30日 23:28 ID:h6tEEDLz0▼このコメントに返信
>>7
コメント『7』


(⌒0⌒)/~~『抜かれてない。』


(⌒0⌒)/~~『嘘つき。🤭🐈🤭』
39.名無しさん:2020年06月30日 23:28 ID:G27..Pxb0▼このコメントに返信
負け方の質ってのも大事
逃げずに出し尽くした結果の負けであるから、軍国・拡張主義に見切りをつけて「ハイ次!」とリスタートを切れる

もちろん戦勝国の反省ってのも大きい
弱り目に漬け込んで好き放題やった結果が
 「巨額の賠償をおっ被せられて一発逆転に縋るしかなくなったナチス」であり
 「切り取った満州への干渉と資源・物資の禁輸による兵糧攻めで武力による外交を選んだ日本帝国」であったから
泣き寝入りしない事を行動で示した民族を追い詰めて蜂起させないように細心の注意を払っていた

一度として正面からぶつからず逃げて、後から勝ち名乗りをあげるチキン首脳部が礎となった韓国や中国を見れば
わかるように、敗走させられた挙げ句に勝利の実感を得られなかった国は、戦前・戦後の線引ができずに
コンプレックスで自家中毒を起こしてしまう
40.名無しさん:2020年06月30日 23:28 ID:dgZvvL8P0▼このコメントに返信
※34
精神異常者はおまえだろ無職コドオジの無能
41.Jhon Doe:2020年06月30日 23:28 ID:Tic8XhJF0▼このコメントに返信
敗戦・戦後30年で、、、
今も戦後だけど、失われた30年。

所得倍増計画、ブラックだろうと何だろうとできる下地があった。。。
42.名無しさん:2020年06月30日 23:28 ID:zgUTgFvB0▼このコメントに返信
>>18
今のドイツの政策はいつか破綻するし、予兆はもう現れてる。
軍隊やインフラの更新が出来てないことなんかもそうだし、福祉関係もサービスが悪くなってきてる。
すでに金が足らなくなってきてる詳細や。
43.名無しさん:2020年06月30日 23:28 ID:QVeM.s.F0▼このコメントに返信
 朝鮮戦争が勃発又はかなり遅れて(蒋介石が台湾に敗走したてのもあるけど)
GHQが最初計画してた2度と歯向かえないような、軽工業と農業国だけの永遠の2流国「日本」
されてたらどうなってたのかな?
44.名無しさん:2020年06月30日 23:28 ID:2WRJn6My0▼このコメントに返信
アメリカの後ろ盾があったからじゃないのか
良くも悪くも米軍が居座ってくれてるから国力を経済に全振りできただろうし
作ったものをアメリカに買って貰ったりして豊かになったんじゃないのか
45.名無しさん:2020年06月30日 23:31 ID:EQS8AZrF0▼このコメントに返信
橋本政権で緊縮やってデフレに転落。そこからドケチ新自由主義グローバリズムが推し進めた結果が20年以上デフレで経済ゼロはおろか四半世紀前より下がってる模様。平均年収なんて150万以上下がってる。先進国でそんな国は日本だけ。おまけに税負担は49%にまで上がり世界一の重税国家になった。少子化も恐ろしい勢いで進み今年の出生数は80万人を切る。5年後には65万人前後になる見込み。もう斜陽国家でも無い、紛れも無い衰退しきった国家だ。
国民は失われ過ぎてそれにすら気付いてない。
46.:2020年06月30日 23:31 ID:IzGAdJyt0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
47.名無しさん:2020年06月30日 23:31 ID:1lZchiW.0▼このコメントに返信
>>2
アメリカは340円を主張してたからな
360円を飲ませた交渉力は大した物
48.名無しさん:2020年06月30日 23:31 ID:rTTljxey0▼このコメントに返信
元々6番目だからそこまで不思議でもない
49.名無しさん:2020年06月30日 23:31 ID:Svd3BNwT0▼このコメントに返信
>>31
それって池田勇人じゃね
50.名無しさん:2020年06月30日 23:33 ID:zgUTgFvB0▼このコメントに返信
>>39
というか世界大戦で日独を占領した結果、それまで日独が抑え込んでいた共産主義(主にソ連)の脅威に戦勝国が直面し、日独という壁を強化する必要に迫られたからかと。
51.名無しさん:2020年06月30日 23:34 ID:1bdctB2t0▼このコメントに返信
※12
地政学を語るなら台湾一択だろあの位置は中国のチョークポイントだ何で中華民国国軍に渡したのか理解に苦しむ
日本から切り離すなら韓国の様に独立させれば問題は無かっただろ
> 台湾は前線に近すぎて、東が本気出せばあっという間に占領されて逆に使われる恐れがあるが
目の前の金門島すら攻略出来なかった中国が台湾を占領ってw在台米軍基地置けば攻略はまず無理ゲーだろ
52.名無しさん:2020年06月30日 23:34 ID:esw9EPG20▼このコメントに返信
もともと最優秀民族だから。
53.名無しさん:2020年06月30日 23:36 ID:VSVV8W2l0▼このコメントに返信
戦前のGDP6位って、今だとインドくらいの位置かな
54.Jhon Doe:2020年06月30日 23:37 ID:Tic8XhJF0▼このコメントに返信
※31 >>31
※49 >>49
計画自体は、※49のいうとおり池田内閣。
延長線上に乗っかって国土強靱に人もの輸送に整備したのは田中内閣。
55.名無しさん:2020年06月30日 23:39 ID:qEW.uOoH0▼このコメントに返信
冷戦と戦後復興の好景気と憲法九条だろうな。
「軍備持てません」という理由でアメリカに対共の盾を押し付けつつ、
その分のカネで経済をぶん回した。

まあ、九条さんはバブルが終わるまでは役に立ったわ。
あいつは良い奴だったよ…
56.名無しさん:2020年06月30日 23:40 ID:1bdctB2t0▼このコメントに返信
※18
崩壊しないでいつまで持つと思うのかw
韓国が経済破綻して無いって何処の平行世界だよwIMFから融資受けた時点でもう破綻していますが
そして今度は日本も助けない、繋ぎ融資で食い繋いでいる様だけど未来が見えないw
57.名無しさん:2020年06月30日 23:42 ID:H7ZlCg8F0▼このコメントに返信
何年前の話題よ
58.名無しさん:2020年06月30日 23:44 ID:.GtjtxLy0▼このコメントに返信
元々のポテンシャルある国が戦禍の傷が癒えて来ればそりゃまた強くなる
しかも今度は軍って重荷がかなり軽い状況で逆に民需全振りで冷戦での対立や独立鎮圧に振り回されてた各国に対し
実質西側の生産工場化してたようなもんだから
59.名無しさん:2020年06月30日 23:46 ID:07Gm8Q7y0▼このコメントに返信
>>6
基盤があったからこそだと思うわ。金あっても使い道分かってなかったら無駄だろ。アフリカとかいくら金かけても全然発展しないし。
60.名無しさん:2020年06月30日 23:46 ID:zgUTgFvB0▼このコメントに返信
>>51
よく勘違いされてるが、第二次世界大戦での日本軍の主戦場は中国・東南アジアで、中華民国は1937年からずっと戦い続けていた連合軍の主力なんや。実力はあってもアメリカはあくまで援軍。

なので連合国としては中国に正当性がある部分は中国に返さざるを得ない。
61.名無しさん:2020年06月30日 23:47 ID:Ut92YLQg0▼このコメントに返信
外国のくいものにされてるって、良く聞くけど…
賢者様、どうか分かりやすく教えて戴けませんか?
62.名無しさん:2020年06月30日 23:48 ID:.uAM5DXT0▼このコメントに返信
ほかの途上国とは地力が違いすぎただろ
アメリカが焼け野原にしたっていうけどインフラほとんど破壊できてねーぞ
広島原爆直後でも蛇口ひねると普通に飲める水道水出てくる国でベトナムやってたらアメリカはガチで詰んでた
63.名無しさん:2020年06月30日 23:49 ID:esw9EPG20▼このコメントに返信
※53
今のカナダくらいの地位と能力

科学技術で日本より上だった列強ってアメリカ、イギリス、ドイツ、フランスぐらいだったし。
64.名無しさん:2020年06月30日 23:50 ID:xfjV9mWt0▼このコメントに返信
※15
ダメにしたのは日銀。元々プラザ合意は1970年代末期のようなドル危機の再発を恐れた先進国(G5)が自由貿易を守るため、協調的なドル安路線を図ることで合意し、とりわけアメリカの対日貿易赤字が顕著だったため実質的に円高ドル安に誘導する内容。

ところが日本においては、急速な円高によって円高不況が起きると懸念されたが日本銀行は公定歩合を引き下げずに5%のまま据え置き、逆に無担保コールレートを6%弱から一挙に8%台へと上昇させるという短期市場金利の「高目放置」に踏み切った。その後、公定歩合の引き下げに動いたのは翌1986年になってから。

つまりバブルは日銀が誘発したもので、バブルが崩壊してからも、日本の政策は消費税の導入等で日本経済の無駄を取り除く事(流通の簡素化を狙った)に終始しているし、中国経済の台頭も有って、日本経済が復調する波に乗れなかったんだけど、他の欧米諸国とスクラッチで渡り合う為には必要な時間だったとも言える。中国は日本のバブル崩壊を反面教師にしているらしいけど、更に悪い方に向かい、国内経済の健全化が全く進んでいない。
65.名無しさん:2020年06月30日 23:51 ID:dHlv6C1r0▼このコメントに返信
1位のアメリカが圧倒的
そのアメリカが軍事的には脅威だったソ連に対抗させるために全力支援した
66.名無しさん:2020年06月30日 23:51 ID:aQtERY6o0▼このコメントに返信
>>60
>残念だけどそのスタート地点で軍の物資の横流しや土地の不法占拠を行えたものだけが
いま日本を牛耳ってる
>白紙でもなんでもないのさ
土地の不法占拠とか白紙だからやれたんやろがい!
67.名無しさん:2020年06月30日 23:53 ID:KMxqFZtx0▼このコメントに返信
実は敗戦国ではないから
あめこうが
68.名無しさん:2020年06月30日 23:53 ID:U4OL1zMj0▼このコメントに返信
大正デモクラシーからの成長線に戻っただけだぞ。
69.名無しさん:2020年06月30日 23:53 ID:RSWvMjb.0▼このコメントに返信
まあ裏を返せば連合国と正面切って戦える陣営の主要国だったって時点で既に自力があったったことでしょ?

グレートゲームの登場人物なんて産業革命以降基本固定メンバーだったわけだし、ガチで空気な国はそもそも世界史の登場人物にさえなれない
70.名無しさん:2020年06月30日 23:53 ID:1bdctB2t0▼このコメントに返信
※60>>60
でもその後で中華民国を国と認めず大陸から追い出した中国と国交を結んだんだから一貫性が無い
71.名無しさん:2020年06月30日 23:55 ID:u9yaffWQ0▼このコメントに返信
公職追放やら何やらで
上の世代が一時的にいなくなって
実力者が上に行きやすい環境ができたから。

72.名無しさん:2020年06月30日 23:56 ID:gT6lu9qj0▼このコメントに返信
元々勤勉な日本人だから
アメリカの後押しもあったし復興したのは当然
73.名無しさん:2020年06月30日 23:57 ID:U4OL1zMj0▼このコメントに返信
マーシャルプランで急成長したドイツも、そろそろオワコンかな。
代わりがアジア開発銀行じゃないかと思っている、日米で共同出資。
74.名無しさん:2020年06月30日 23:59 ID:GHVbaefQ0▼このコメントに返信
戦争に負けたという現実と、民族のポテンシャルが高いという現実は、等号で結べない

戦後、日本を実質統治したアメリカが、資本主義と民主主義という敗戦国にあまーいレジームを「強いて」くれたのも幸運だった
日本人はそういうとき、表向き従順だから、従順な顔して新しい経済・社会システムにさくさく順応したんだと思う
75.名無しさん:2020年07月01日 00:00 ID:rvHV1wsP0▼このコメントに返信
スクラップアンドビルド
76.名無しさん:2020年07月01日 00:00 ID:p78A7HGH0▼このコメントに返信
戦前から日独とも有力な先進国
それが軍事費分担をかなり免除されて経済活動に力を入れられるようになったのだから強い
敗戦で焼け野原になって、かなりのものをゼロからやり直し出来た事、
敗戦原因を追究して、品質向上と技術開発に力を入れた事も効いてる
さらに、朝鮮・大陸という癌を切除して、国内投資に全力をかけられたのも大きい
77.名無しさん:2020年07月01日 00:01 ID:XQfsH3OO0▼このコメントに返信
理由は色々あるだろうな
興味があるのは、中国が急激に発展した理由の方だけど
78.名無しさん:2020年07月01日 00:01 ID:23nkfJHw0▼このコメントに返信
日本と比べるのは何だけど、別の観点から、
デフォルトした国が、案外、国民が真面目に働いて経済立て直すって聞いたけど、
そういう共通した何かもあるのではないだろうか。
戦前は、朝鮮半島投資で、貧乏だったしねw
朝鮮半島に関わらない間は、成長するよね。
79.名無しさん:2020年07月01日 00:03 ID:OxAH6Fvn0▼このコメントに返信
完全に破壊されたドイツは急成長して、中途半端に破壊されたイギリスは逆に旧態が残ることに。
80.名無しさん:2020年07月01日 00:04 ID:OxAH6Fvn0▼このコメントに返信
※77
外資の流入。
81.名無しさん:2020年07月01日 00:05 ID:el3sjkSt0▼このコメントに返信
それはア
82.名無しさん:2020年07月01日 00:07 ID:OW2Qe3Zn0▼このコメントに返信
>>5
諸行無常なんだよ。イギリスがアメリカより上だった時代もあった。戦後第二位だったドイツを日本が追い抜いた。
今の中国韓国も、既に次はインド東南アジアの時代なんて言われてるんだから、せいぜい頑張る事だ。
83.名無しさん:2020年07月01日 00:09 ID:jhIFFtUc0▼このコメントに返信
燃料さえあれば国を動かして技術開発していける能力のある国民だからね。
バブル後の衰退は世界のグローバル化のせいで
政治家官僚企業が中国に工場を持って行きすぎた無能政策の人災でしょう。
84.名無しさん:2020年07月01日 00:10 ID:p78A7HGH0▼このコメントに返信
※27
そこそこの経済力がなけりゃ、世界第三位の海軍など持てなかったんだがな
無理をしてたのは確かだが、無理をすれば出来たという事でもある
85.名無しさん:2020年07月01日 00:11 ID:OW2Qe3Zn0▼このコメントに返信
>>16
韓国が?
86.名無しさん:2020年07月01日 00:11 ID:p78A7HGH0▼このコメントに返信
※77
今後、外資が撤退した後が楽しみだな
87.名無しさん:2020年07月01日 00:13 ID:6.u2xoNp0▼このコメントに返信
戦前の教育水準が高かったから
あとその戦争を乗り越えた大正〜昭和初期生まれくらいの世代のハングリー精神が半端なかったから
88.名無しさん:2020年07月01日 00:13 ID:kqpx.lUw0▼このコメントに返信
※77
去年の中国の生産量、外貨獲得を100とした場合

        生産量  外貨獲得
2019年 14億人 100   100
2020年 12.5億人 40    25
2021年 9億人  15     5
2022年 5億人  6     1
2023年 2億人  1     -     
2024年 0.5億人 -     -

なお、生産量と外貨獲得率に差があるのは、生産品の質的な問題である。
外貨獲得水準が落ちれば、高度な部品を先進国から輸入できなくなり、それがさらに先進国へ売れる製品の比率を下げる。
中国と韓国は売春婦と麻薬密輸が精いっぱいの最貧飢餓国に戻る。
89.名無しさん:2020年07月01日 00:14 ID:LBdoE.N40▼このコメントに返信
※76
>敗戦原因を追究して、品質向上と技術開発に力を入れた事も効いてる
TQCと言う概念をアメリカから仕入れなきゃいまだに品質の向上は無かったかもしれないな
どんなに頑張っても水冷エンジンすらまともに量産出来なかった訳だし
TQCはとうのアメリカが机上の空論と投げ出した理論だけど日本人はそれを信じてやり遂げたから
90.名無しさん:2020年07月01日 00:15 ID:kqpx.lUw0▼このコメントに返信
※74
それは単なる幸運じゃなくてカミカゼまでやった日本人に抵抗されることをアメリカが恐れたから。

91.名無しさん:2020年07月01日 00:19 ID:ClizPJcd0▼このコメントに返信
>>5

米、中、印の人口を忘れる
なぜなのかw
92.名無しさん:2020年07月01日 00:20 ID:OW2Qe3Zn0▼このコメントに返信
>>27
経済大国じゃないでしょ。むしろロシアみたいに、経済力に見合わない軍事偏重で軍事大国を目指してた。
93.名無しさん:2020年07月01日 00:20 ID:gNywzeRQ0▼このコメントに返信
戦後の小説や映画の影響で神格化されてるけど
特攻隊は戦況になんの影響も与えてない。はっきり言って犬死だと思う。
94.名無しさん:2020年07月01日 00:22 ID:kqpx.lUw0▼このコメントに返信
※93
実は米軍に最大の被害を与えたのは特攻。

日本に来た最初の占領軍も、カミカゼされるのではないかと震え上がっていた。
95.名無しさん:2020年07月01日 00:23 ID:LBdoE.N40▼このコメントに返信
※84
でも戦前の主力輸出産品って生糸とセメントだぜ
セメントなんて安ければ何処でも輸出出来る商品だ
軍縮条約でも7:3:3確かに第3位だけどうーむだよね
今の方がまだ誇れるんじゃないかな〜
96.名無しさん:2020年07月01日 00:24 ID:MrvQvDS20▼このコメントに返信
今の人らはメンタル弱いんじゃないかなー。
頑張らなくても生きていけるし、働くモチベーションも低い。
97.名無しさん:2020年07月01日 00:26 ID:kqpx.lUw0▼このコメントに返信
※92
1940年GDP
日本 2017.7
イタリア 1520.3
ドイツ 2428.4
イギリス 3156.9
フランス 1641.6
ソ連 4200.9
アメリカ 9308.3

第二次世界大戦前・戦中の主要国国力より

日本より上はアメリカ、ソ連、イギリス、ドイツぐらいしかないよ。
98.名無しさん:2020年07月01日 00:29 ID:kqpx.lUw0▼このコメントに返信
※95
機械類や工業製品もけっこう輸出してたんやで。

それらがアジア市場を席巻してイギリスの輸出品を押しのけたのも対立の一因。
ちなみに日本製工作機械を一番買ってくれてたのはソ連。
99.名無しさん:2020年07月01日 00:29 ID:TLEyCKDc0▼このコメントに返信
30年しかないと思ってるのは日本人じゃないだろ
戦前から栄えてて人が成熟してるから短期間でも復興ができる
ユダヤ的な考え方だけど、物は失っても知識があればまた稼ぐことができると考えれば人を育てるのが一番いい
それを怠ってきた特ア人にはわからないだろうがな
100.名無しさん:2020年07月01日 00:31 ID:kqpx.lUw0▼このコメントに返信
※99
普通の日本人の感覚と知識なら「戦後15年でやっと戦前レベルに復興した」だからな。

101.名無しさん:2020年07月01日 00:32 ID:p78A7HGH0▼このコメントに返信
※92
現在のロシアは、ルーブルベースでなら、結構なGDPを持ってる
なにせ資源は国内にあるから、外貨で考える必要はない
102.名無しさん:2020年07月01日 00:34 ID:M.U6dBHm0▼このコメントに返信
※84
戦争しないと経済が回らないんですわ 戦前日本というのは
「無理というのは嘘吐きの言葉なんです」と言うのはある意味で真理
103.:2020年07月01日 00:37 ID:TLEyCKDc0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
104.名無しさん:2020年07月01日 00:38 ID:72Zuv7TF0▼このコメントに返信
>>93
そんな狂気じみた戦法をとる日本を、未だに各国恐れてるよ。
だから事ある毎に日本に罪悪感を植え付けている。
これからの若者には折れない愛国心を持って戴きたい。
105.名無しさん:2020年07月01日 00:44 ID:TLEyCKDc0▼このコメントに返信
※93
同じことを繰り返してはいけないと思うけど、自分の大切な人を守るために命を掛けて戦った人達に対して犬死っていうのはやめろよ
106.名無しさん:2020年07月01日 00:52 ID:Tc9BJZkX0▼このコメントに返信
>>97
意外とイケるやん

しかし、なんでわざわざ四倍以上の国力の国に戦争しかけてしまったのか…
107.名無しさん:2020年07月01日 00:54 ID:noPmclAO0▼このコメントに返信
元々、技術系全般や教育水準は世界トップクラスだった
賠償金等もたいしたことはなかったし重い足枷だった軍事費を経済活動に全振り出来た
朝鮮戦争から冷戦へといくなかでアメリカも日本をあらゆる面で甘やかした
経済力急成長は必然
108.名無しさん:2020年07月01日 00:55 ID:M.U6dBHm0▼このコメントに返信
ユースバルジと格差と戦争と貿易と経済はぜんぶ繋がってるからだろ
そら臣民のお気持ちとしてはアメリカくらい倒さないとやってられん
109.名無しさん:2020年07月01日 00:57 ID:esOh5.EA0▼このコメントに返信
ネト ウヨの頭の中だと未だに中国には抜かれて無くて世界二位は日本のままってマジ?
110.名無しさん:2020年07月01日 01:00 ID:LBdoE.N40▼このコメントに返信
※93
相手の心を折ると言う結果からしたら無駄ではなかった
戦果が何も無いのにあそこまで有名にはならんよ
111.名無しさん:2020年07月01日 01:00 ID:M.U6dBHm0▼このコメントに返信
金儲けの夢のために色々と犠牲にしてきたんだぜぇ アメリカが邪魔なら蹴散らせばよいのが大和魂よ 結果は予想通りだが
112.名無しさん:2020年07月01日 01:00 ID:efIlvLCt0▼このコメントに返信
>>54
角栄から日本は借金まみれになった
113.名無しさん:2020年07月01日 01:01 ID:efIlvLCt0▼このコメントに返信
>>37
それ、キムチの妄想だから
114.名無しさん:2020年07月01日 01:08 ID:efIlvLCt0▼このコメントに返信
>>106
仕掛けられたんだよ
ルーズベルトとかいう狂人に
115.名無しさん:2020年07月01日 01:08 ID:HgzkkZT70▼このコメントに返信
技術のノウハウを他国から学び安い人件費で大量生産と品質改良を繰り返しジャパンブランドを形成し先進国入りを果たした戦後世代
それにあぐらをかいて努力を怠り過去の遺産を食い潰し借金まで作った団塊世代
そのツケを押し付けられたゆとり世代
116.名無しさん:2020年07月01日 01:10 ID:LBdoE.N40▼このコメントに返信
※112
>>112
田中角栄の借金なんてたかが知れてるぜw
中曽根の時代前川リポートでアメリカ製品600兆円が今の国債残高の発端だよ
中曽根ってなんか勘違いしているけど小泉より売国奴だぞ
117.名無しさん:2020年07月01日 01:11 ID:M.U6dBHm0▼このコメントに返信
「米と対立したら英と組まれて最悪の状況になるから気を付けろおじさん」を○しちゃったししゃーない
118.名無しさん:2020年07月01日 01:23 ID:gNywzeRQ0▼このコメントに返信
1995年GDP 2018年
1.米国  7,639.75 1.米国 20,580.25
2.日本  5,449.12 2. 中国 13,368,07
8.中国  736.87 3. 日本 4,971,77

1995年一人当たりGDP 2018年
3.日本  43,4413 9.米国 62,8689
10.米国  28,6715 30.日本 37,3039

GDPシェア1995年  2019年
米国  24.5% 米国 24.4%
日本  17.5% 中国 16.1%
中国  2.4% 日本 5.9%

これが現実、失われた25年目で取り返しの付かんことになった。逆を言えばドイツ並みの成長率でもGDP900兆前後になって国民の平均年収も700万以上になってた。少子化も格差もここまで酷くなる事も無かったし、世界4位の移民大国になる事も無かった。
119.名無しさん:2020年07月01日 01:26 ID:YLzDqUb70▼このコメントに返信

アメリカ様(固定相場やら技術・資金投資やら防衛やら色々)+人口ボーナスのおかげ

今は逆にアメリカは国内に首ったけ+人口オーナス
そりゃ失われた40年にもなるわ


結局日本は採算の取れる天然資源が無いんだから、他国に上手く寄生しつつ人的資源でゴリ押しするしかないんだよ
科学技術も地下から勝手に湧いてくるわけじゃなく、人的資源が生み出した物に過ぎないんだからな

それにも関わらず子育て世代への支援や教育への支援に文句言う奴って生粋の反日だわ
120.名無しさん:2020年07月01日 01:32 ID:TLEyCKDc0▼このコメントに返信
※115
あぐらをかいてただけならまだかわいいもんだぜあいつら
段階の世代のクソどもは先人たちが積み重ねてきた知恵と努力の結晶をタダで特アの奴らに売り渡しやがった
自分たちの欲の為にな
121.名無しさん:2020年07月01日 01:56 ID:yzuaweXX0▼このコメントに返信
戦前戦中に培われた技術基盤、設備、文化基盤があったから。
122.:2020年07月01日 01:59 ID:Bt7cL1h10▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
123.名無しさん:2020年07月01日 02:00 ID:xTsbpBca0▼このコメントに返信
ドイツもそうなんだけど、
日独は後発の追い上げ組でイギリスに猛追しててもともと追い抜くのが定期路線だったし
戦時中についに工業力はイギリスを追いぬいているんだよ。
敗戦で20年、時間が遡及したために、戦後に延期になっただけという感じ。
124.名無しさん:2020年07月01日 02:03 ID:v4BXLzNd0▼このコメントに返信
> 外国からよく言われたよね日本人は働きアリか!って

これをよく言ってたイメージのアメリカ人の方が日本人より仕事が好きなんだよね
日本人との決定的な差は自分の為か会社の為かって所
アメリカ人は自分の為に働くから、働きたく無い奴は働かない
日本人は経営者すら会社の為に頑張るから個人の気持ちは関係ない
そりゃ24時間戦えますか?が心に響くワケよ
125.名無しさん:2020年07月01日 02:08 ID:Bt7cL1h10▼このコメントに返信
>>118

122 に書いたけど、日本経済はGDPという経済指標では測れない実力がある。
日本のように内需も多く、かつ対外債権と経常収支黒字が多い国は他にない。

これからはGDP+対外債権もしくは、GDP+海外邦人企業取引高という指標で日本経済を測定することが適切に現実を把握するために必要だと思う。
126.名無しさん:2020年07月01日 02:11 ID:pdzY1p8A0▼このコメントに返信
※119
それは韓国畸形猿

アメリカはむしろ日本の工業立国としての台頭を徹底して潰そうとしてきた
127.名無しさん:2020年07月01日 02:14 ID:uf0HIQfs0▼このコメントに返信
※51
金門島攻略できなかったもなにも、ぜんぜん本気じゃないじゃん
それに時代も違う
今でこそミサイルの性能上がって日本にも巡航ミサイル届くけど、戦後しばらくは日本に届く通常兵器はなかった
128.名無しさん:2020年07月01日 02:15 ID:pdzY1p8A0▼このコメントに返信
※109
逆に言えば「本当に中国が世界二位の経済力」を持ってるなら、なんでAIIBごときの金にすら貧窮してるんですかね?
日本政府が中国人留学生への支援金を廃止しようとした時も、中国政府は発狂して「止めろ」と言った。
つまり内情は貧乏な三流国と外からは見えてる。
129.名無しさん:2020年07月01日 02:17 ID:2VTQK3g00▼このコメントに返信
素地があったからなのは確か
130.七誌:2020年07月01日 02:19 ID:woLKFLKZ0▼このコメントに返信
>逆に何もないからやり直しが出来る
>財閥 利権 金持ちも貧乏も関係ない
>全てが白紙状態ならみんな頑張ろうって気持ちにもなるよ

前半は賛成。でも気持ちじゃない。
指導層のジジイが更迭されて、比較的若い奴が指導層になったから。
政治もそうだし企業も全てそう。発展の最大の妨げはジジイ共だから。

コロナで年寄りがバカスカ死んだ欧米はこれから発展すると思う。
年寄りを救っちまった日本は失敗したかなあ・・・
131.名無しさん:2020年07月01日 02:49 ID:D7g9DYT00▼このコメントに返信
固定相場で経済大国になれるなら発展途上国は今頃全て経済大国になってるだろアホ
戦前から大国だったから復旧も早いってのは当たり前として、なぜもとから大国だと復旧が早いのかと言えば、教育、民度、技術、調達が優れていたからだろうな。結局、国の力=国民の力なんだろうよ

中国を経済大国と見るのは本当にバカバカしいよ。経済大国ならまず変動相場制にしてみろよ雑魚。ロシアはそれでデフォルトしたけどな
132.名無しさん:2020年07月01日 02:51 ID:M.U6dBHm0▼このコメントに返信
※130
これ、乱暴だけどわりとあってると思うんだよな
133.名無しさん:2020年07月01日 02:52 ID:VhzHA7zr0▼このコメントに返信
俺たちの親世代ががむしゃらに働いた、戦後すぐが30代の世代、とにかく戦場で死んだ仲間たちのためにも
日本を豊かにしなければあの世で顔向けができないと必死だったんだよ、そして俺たち世代も結構よく働いたからな、
で、あんたらニートとこどおじの時代・・・、まぁ栄枯盛衰は世のならい・・・、あきらめるしかないか・・・。
                (65歳まで正社員で75歳まで嘱託で働いて今はお迎えを待つ82歳のジジィ)
134.名無しさん:2020年07月01日 02:55 ID:M.U6dBHm0▼このコメントに返信
※133
愚者は経験に学ぶんだなぁ みつを
135.せみころーんさん:2020年07月01日 03:19 ID:3oZMpq5n0▼このコメントに返信
敗戦国日本は何故たった30年で世界第2位の経済大国になれたのか

そもそも戦前の日本は、極貧のスラム街でない。
確かに国民全員の給与は恐ろしく低かったが、戦前でラフマニノフやピツェッティ、シュトラウスやイベールがオーケストラで演奏できる国家がダメなわけないだろう。
そのころの中国は五線譜の読み方も知らなかったらしい。
136.名無しさん:2020年07月01日 03:19 ID:v9cz70.d0▼このコメントに返信
>>3
日本を軍事大国にさせない為にアメリカが駐屯してるだけなんだけどね。最近では論点すり替えられてるよね、トランプに。アメリカ軍置いてやるから金出せって。違うから。「日本軍作っちゃダメだよ。代わりにお金払うから米軍置かせて下さいね」←もともとはこれだから。
137.せみころーんさん:2020年07月01日 03:20 ID:3oZMpq5n0▼このコメントに返信
>>128 中国人はほんとはどのくらい金持ってるのかというと「日本の三分の一」らしい。
博士号の取得者が日本の三分の一だから。
でもこの30年で「二分の一」にはなるよ。
138.名無しさん:2020年07月01日 03:23 ID:LeyAwTnl0▼このコメントに返信
戦う相手を間違わなきゃ本来戦勝国になってた国だからだよ。
戦争で負けたが資質は持ち合わせてたから経済で盛り返したってだけ。
そもそも日本が軍国化する以前は髷を結ってゴザル言ってたわけで、
そこから文明開化、殖産興業、富国強兵を一気に出来たのは元々資質の持ち合わせがあったからだろう。
日本程度の資質があって日本程度の努力があれば世界に打って出て商売したって成功するに決まってる。
命の遣り取りのために世界に出るよりはずっと楽だ。
139.名無しさん:2020年07月01日 03:25 ID:v9cz70.d0▼このコメントに返信
>>15
森永が言ったから下級国民が騙され、上級国民がその言葉を利用して基準を年収300万にしようと操作したんやで。
140.名無しさん:2020年07月01日 03:26 ID:v9cz70.d0▼このコメントに返信
>>21
ふっ、冗談はよせ。
141.名無しさん:2020年07月01日 03:30 ID:v9cz70.d0▼このコメントに返信
>>34
韓国の事か。
142.名無しさん:2020年07月01日 03:37 ID:v9cz70.d0▼このコメントに返信
>>70
台湾は台湾であって国ではない。中華民国は勝手に蒋介石ら大陸人が名乗っただけで今でも台湾は日本の領土。
143.名無しさん:2020年07月01日 04:01 ID:QI8odrBx0▼このコメントに返信
元々世界6位くらいだったからじゃね?
144.名無しさん:2020年07月01日 04:31 ID:eAkKccy20▼このコメントに返信
※93
特攻で散華死した日本軍搭乗員の人数と
米軍兵の戦死人数は概ね同数だが、被害物量を考えると
米軍の方が損害が大。
沖縄攻略の為に付近に張り付く艦船が特攻隊の攻撃目標。
145.せみころーんさん:2020年07月01日 04:46 ID:3oZMpq5n0▼このコメントに返信
>>122 中国は「家電すぐ壊れる」ってのがなおらないとどうしようもない。
これが「壊れないすごいものを作れる」までは、あと30年はかかりそう。
短波ラジオだけ世界トップシェアになれたって言って自慢してるけど、ラジオ以外はやはり壊れる。
146.名無しさん:2020年07月01日 05:13 ID:p9Q5thYd0▼このコメントに返信
※145
確かに・・
学生用のアパートを経営しているが安いからという事で中国の「ハイアール」の冷蔵庫を
入居時に買ってあげたら新品なのに最初から動かなかった。
これには売ったビッグカメラも随分驚いて代替えに韓国製の冷蔵庫を運んできた。
147.名無しさん:2020年07月01日 05:25 ID:p9Q5thYd0▼このコメントに返信
※144
第二次大戦はアメリカも日本も馬鹿だと思いますよ。
大戦後に共産主義との戦いがある{特に大戦の成り行きを見てどちらに付くか見ていたソ連など}から
互いにいいところで講和にして満州、樺太、アリューシャン列島などを日米で分割統治に
名目上はしておくべきだった。
ドイツなどは3国軍事同盟を締結しておきながら戦争教書の中では日本も攻略するとある。
戦争で体力の消耗をする前に中・ソを視野に入れた話が真剣に出来れば随分、世界が変わって
いたと思う。
148.名無しさん:2020年07月01日 05:43 ID:iKE6g7PM0▼このコメントに返信
1970年までは、復興経済と人口ボーナス、アメリカのお陰。
ところが、1970年代以降はむしろアメリカの仮想敵になった。
149.名無しさん:2020年07月01日 05:56 ID:naysV4Sg0▼このコメントに返信
戦争のころにドイツを超えた人口になって終戦時に8000万といつつそっから1.5倍増えた
ドイツは1.2倍くらいしか増えてない
近くの朝鮮地域は人口が約3倍、中国は当初5億として2.6倍くらい
比較して日本はもともと工業国家に変貌する時期であるしその土台が残ってたのと混乱もたいしてなかった
韓国はもともと未発達なうえ朝鮮戦争被害で10年以上出遅れ中国が本格的な近代化を目指したのは1980年何で相当遅い
150.名無しさん:2020年07月01日 05:59 ID:7JGklEUI0▼このコメントに返信
※116
だよな。
中曽根は戦後最大の売国奴だよ。
何であいつが保守扱いされてたのか未だに謎だわ。
151.:2020年07月01日 06:28 ID:uOXBNtnl0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
152.名無しさん:2020年07月01日 06:35 ID:sfFepX6S0▼このコメントに返信
なにもかも戦勝国様のおかげだよ。
敗戦国が自力でどうにかしたと考えるのは驕り。
153.名無しさん:2020年07月01日 06:38 ID:v5xWEi.Q0▼このコメントに返信
アメリカだよな 冷戦のお陰でもある
軍事に力を注がない事が許されて 経済的に意図的に優遇されるなんて
普通ではちょっと考えられない事であるよ
154.名無しさん:2020年07月01日 07:08 ID:0EoSVStw0▼このコメントに返信
金融緩和しまくってたから。
フリードマンが世界中のデータ出して証明してる
日本の中にフリードマン否定するオカルトいるけど、データあって発表後から今まで実証されてるからね
155.名無しさん:2020年07月01日 07:22 ID:gYwPkLjX0▼このコメントに返信
江戸の頃なんか欧米よりはるかにいい国だった それを妬んだ欧州が日本を強制開国 米国は着々と国力付けて虎視眈々
156.名無しさん:2020年07月01日 08:06 ID:A.Uojl2b0▼このコメントに返信
日本人が優秀だから以外に理由なんて無いだろw
だって、資源ないし。
157.名無しさん:2020年07月01日 08:39 ID:sSXRPhTJ0▼このコメントに返信
これが理解できるのに、中国が圧倒言う間に日本を抜かして、ところどころ日本に勝ってるのを認められないのは痛い。
焼け野原から東京オリンピック開催したのが20年。20年30年あればあっという間に変わる。
ハイアールなんてサンヨー取り込んで、サンヨーを超えちゃった。
最近のベンツが嫌な小金持ちに売れてるボルボだって、もう中国企業だよ。
ファーウェイにかなう日本のスマホメーカーはない。
オタク属性の人は特に鉄道関連で中国叩くけど、鉄道輸出なんて、もう完全に話にならないくらい圧倒的な差をつけられてる。
医療機器、通信機器、オフィス機器の輸出額でも中国のほうがずっと上。
工業は数が正義なところがあるから、もうとっくに上から目線で見れる対象じゃない。
158.名無しさん:2020年07月01日 08:40 ID:sSXRPhTJ0▼このコメントに返信
圧倒言う間 → あっと言う間
159.名無しさん:2020年07月01日 09:11 ID:sFsHarTl0▼このコメントに返信
>>156
※156
戦後の敗戦国早期復興と経済安定はアメリカの至上命題であり既定路線なんだよ。
ヴェルサイユ体制でナチス産んで世界大戦再び、ってやっちまったからな。
これをすっ飛ばして手前誇りってのも頭悪すぎだし、夜郎自大が過ぎる。
160.名無しさん:2020年07月01日 09:12 ID:MHPAiw0l0▼このコメントに返信
団塊の世代の人が身を粉にして働いて世界代第二位まで押し上げたが
現在光の速さ並みに落下中だけどな
161.名無しさん:2020年07月01日 09:28 ID:0EkuwN020▼このコメントに返信
※151
まったくその通りだと思う
一つ、付け加えておきたいのは、そういう戦後の全過程で
「外資の導入を最小限に抑えたこと」が大きい
東南アジア諸国がかなり以前(3~40年前)から外資導入による下請けをやっていながら
一向にうだつが上がらないのは「(できるだけ沢山)外資にやってもららおう」という
目先の欲で自分ら自身をスポイルしてる部分が大きい
日本に対する世銀融資案件を眺めるだけでも、戦後日本の「米百俵」をみる思いだ

ちなみに韓国と中国の経済発展は、東南アジア諸国と全くの別枠で考える必要がある
共に別々の理由で「インチキ臭い」ため、それゆえ経済発展はしたが「経済大国」にはなれない
162.名無しさん:2020年07月01日 09:42 ID:hzmAHEYZ0▼このコメントに返信
※157
※160
工作員乙
157は普通に五毛、160は分断を狙う系
163.名無しさん:2020年07月01日 10:11 ID:A.Uojl2b0▼このコメントに返信
>>159
は?
日本は1ドル360円から70円にされる空前の経済制裁食らってんだけど?
おまエラの国でやられたら即死だろw
164.名無しさん:2020年07月01日 10:13 ID:A.Uojl2b0▼このコメントに返信
>>159
あ、ごめん。それどころか韓国ウォンは駄々下がりで1200円割れてるんだったなw
ゴミって思われてるからそうなるしかないw
165.千尋の金隠し:2020年07月01日 10:37 ID:2P31qRCu0▼このコメントに返信
何故たった30年で、中国に抜かれたのか?
166.名無しさん:2020年07月01日 10:45 ID:iKE6g7PM0▼このコメントに返信
>>165
敵と味方を間違える天才、
アメ、公とその犬のせい。
ベトナム戦争で疲弊したアメリカは、
経済力でアメリカを抜きそうな日本を再び敵視した。

こう書き込むと工作員だの何だの反論されるが、
事実だからな。
反日の黒幕は、(ネト、ウヨが愛してやまない)アメリカ(ディープステート)。
アメリカのエリートは、今でも反日。
167.名無しさん:2020年07月01日 10:53 ID:A.Uojl2b0▼このコメントに返信
>>164
✕1200円
◯1200ウォン
168.名無しさん:2020年07月01日 11:10 ID:A.Uojl2b0▼このコメントに返信
>>157
中国経済が伸びたのは、55兆ドル(6000兆円)も投資されたから。
でも、ポンコツだから猫ババしまくり経済失速。
ドル建ての借金を返済できなくなりデフォルト。
中国投資の窓口になってたドイツ銀行はAT1債をデフォルトさせた。

中国と一緒にドイツが沈む。
そうなるって2013年には勘づいてたイギリスは巻き添え食う前にEUから間一髪逃げ出した。

結局中国の11億人は購買能力はない貧困層のまま。格差は広がっただけ。中国のマーケットは育たなかったw
そして武漢コロナ自爆テロで自国のサプライチェーンを破壊し、白人社会に深刻な打撃を与えた。武漢コロナウイルスは白人キラーウイルスだった。
中国脅威論は世界的になった。(中国が基地外だから)
そして、豪雨による洪水が始まり山峡ダムが中国人民4億人を押し流そうとしている。
169.名無しさん:2020年07月01日 11:10 ID:9Dx5JuvV0▼このコメントに返信
※165
党本部が「日本を抜いた」といえば、それが事実になる国だからな。

なお、ブウ編の元気玉並みに膨れ上がったチャイナバブルがどうなるか世界中が注目している模様。
170.名無しさん:2020年07月01日 11:31 ID:A.Uojl2b0▼このコメントに返信
>>166
中国に投資したのはディープステートだからw
だから中国の借金踏み倒しで破産するのはディープステートチーム。
スポンサー様がお怒りの為、アメリカ民主党は議会でトランプより対中強硬姿勢。

ディープステートを潰そうとしてる米軍トランプチームは対中国でのらりくらり。
「どんな戦争も良い戦争」で業を煮やしたボルトンが対中姿勢で弱腰トランプ!という内容の暴露本を出版し、トランプののらりくらり外交を封じた。パヨチンメディアも発禁スレスレトランプ下げ暴露本だ!と喜んだが、内容を読んで真っ青。もう世界中で報道してしまった!

そこへ中国が、香港に対して国安法可決。イギリスは英国籍香港人300万人に対して疎開ビザを発行し、アメリカは香港優遇措置を止めるしかない。
っていう流れだね。
171.名無しさん:2020年07月01日 11:32 ID:A.Uojl2b0▼このコメントに返信
>>170
✕「どんな戦争も良い戦争」で業を煮やしたボルトン
◯「どんな戦争も良い戦争」でお馴染みの、業を煮やしたボルトン
172.名無しさん:2020年07月01日 11:46 ID:sSXRPhTJ0▼このコメントに返信
だめだこりゃ。話しても無駄だから、ソースだけ置いとくわ
化学製品
ttps://www.globalnote.jp/post-3301.html
鉄鋼製品
ttps://www.globalnote.jp/post-3673.html
非鉄金属製品
ttps://www.globalnote.jp/post-3310.html
自動車
ttps://www.globalnote.jp/post-3305.html
通信機器
ttps://www.globalnote.jp/post-12088.html
電気機器
ttps://www.globalnote.jp/post-12091.html
オフィス機器・コンピューター
ttps://www.globalnote.jp/post-12093.html
173.名無しさん:2020年07月01日 11:47 ID:sSXRPhTJ0▼このコメントに返信
日本が中国に勝ってるのは、自動車と特殊機械と計測機器だけ。で、後二者は近いうちに抜かれるのが確実の情勢。
特殊機械
ttps://www.globalnote.jp/post-12095.html
産業用一般機械
ttps://www.globalnote.jp/post-12097.html
船舶
ttps://www.globalnote.jp/post-12565.html
鉄道
ttps://www.globalnote.jp/post-12567.html
医療機器
ttps://www.globalnote.jp/post-12118.html
計測機器
ttps://www.globalnote.jp/post-12120.html
174.名無しさん:2020年07月01日 11:50 ID:sSXRPhTJ0▼このコメントに返信
はっきり言って、工業で日本対中国は全く話にならないレベルで差がついてる。
じゃあ金融やITはどうかと言ったら言うまでもない。

ここの日本スゴイ連中は、マジで韓国の無条件愛国者レベル。
別に自分も中国好きじゃないし、日本が嫌いなわけでももちろん無いが、お前らみたいなアホは本当にどうしようもないと思う。
どうせテレビで「日本スゴイ」系の番組とか見てるんだろうな。
175.名無しさん:2020年07月01日 11:59 ID:A.Uojl2b0▼このコメントに返信
>>174
中国の鉄鋼ってもう売り先がない過剰生産じゃんw

しかも洪水で流されちゃう。

世界中から敵と見なされてる。

ドルも枯渇する。

どうやって中国は生きていくつもりなの?
176.名無しさん:2020年07月01日 12:07 ID:sSXRPhTJ0▼このコメントに返信
そうなるといいな。
お前らの中国 崩壊!韓国 崩壊!はあたった試しがないけど。

韓国人の自称愛国者が日本の崩壊を願うあまり、願望と事実の区別がつかなくなるのとそっくりだよ。
177.名無しさん:2020年07月01日 12:10 ID:sFsHarTl0▼このコメントに返信
>>163
※163
経済復興なんぞ遥か彼方になった戦後40年以上の話を誰がしてんだよw
お前プラザ合意を経済制裁だと思ってんのか。
ありゃドル高維持できませんという、アメリカにとってはある意味敗北宣言の側面があるし、対円だけの話ではない。
178.名無しさん:2020年07月01日 12:19 ID:hzmAHEYZ0▼このコメントに返信
中国がスゴイって実際何が凄いの?
当然スゴイ厨の車、スマホのメーカーは中国(第一汽車、HUAWEIなどw)なのだろうね?
179.名無しさん:2020年07月01日 12:24 ID:B.KiqdRo0▼このコメントに返信
内需がデカいのでは?
何も無い、少ないから作って買ってを盛んに行ったんだろ。お金回しゃそりゃ景気も良くなるわ。
逆に今は政府が消費に罰金付けるし買う訳無いじゃん。
180.名無しさん:2020年07月01日 12:36 ID:zelmL.hs0▼このコメントに返信
中国内需は、人口の割にそうでもないというかショボい
中国首相の李克強が「6億人が月収1万5千円以下の生活をしている」とバラしちゃったし
自動車保有率は10人に1台以下だし(日本は2人に1台、昭和40年代ですら6人に1台)
とある中国の大企業社長が「11億人に消費能力がない」ともバラしちゃったし

将来性あるならともかく、成長は2012年で止まってしまってる
中国共産党発表の自称成長率は年6%だが、輸入総額が2012年から増加してないのでこの成長率がウソなのは明白
181.名無しさん:2020年07月01日 12:44 ID:gP0lkaqe0▼このコメントに返信
軍事にリソースさく必要が無かったから
182.名無しさん:2020年07月01日 14:02 ID:.peONpWx0▼このコメントに返信
明治維新カラ日清戦争まで3.0年かかっていない。
逆に1992年の天皇訪中でチャイナに深入りしてからわずか20年で日本が一気に没落したことを考えたほうがいい
183.名無しさん:2020年07月01日 14:07 ID:NEDMRLu50▼このコメントに返信
人のせいにしないからじゃないの。
隣のバカ兄弟みたいに
184.名無しさん:2020年07月01日 14:22 ID:CLZBTJG70▼このコメントに返信
当時何千万人が一致団結したからやろ。この一致団結力こそが日本の国力や
185.名無しさん:2020年07月01日 14:25 ID:e0TO1Hoh0▼このコメントに返信
旧軍の海軍兵学校や陸軍士官学校出身の人達が、戦後の経済界や政界で活躍している。
学徒出陣で士官になった軍隊経験者も同様だ。 
元零戦パイロットとかも事業を起こして成功した人達が多い。
神立尚紀氏が現代ビジネス(連載ネット記事あり)にその様な人物の記事を載せている。
日航機墜落事件で有名になった上野村の村長も零戦指揮官(佐官)だったと聞いて驚いた。
日本には命がけで戦った優秀な人物が残っていた事、プラス戦後の人口増加(団塊世代)で良質の労働力も確保できての復興だった。
戦前命がけで働いた人達と、まだその雰囲気が残っていた時代の団塊世代が15歳から働いて重要な労働力になった。
現在の様に社畜だのブラックだのと言っている人たちばかりだときっと無理だっただろう。
その中で革命を目指した左翼だけは武装闘争を仕掛けたり大規模ストライキなどで復興の邪魔をして、それが昭和五十年代まで続いた。
その間沢山の警察官が死傷し公共財産私有財産が強奪破壊された。
186.名無しさん:2020年07月01日 14:35 ID:Ouyxq9AP0▼このコメントに返信
1、もともとから列強にはいれるくらいの基礎や工業力があった
2、それが戦前はブロック経済上等など国際経済不法地帯だったのが戦後になってまっとうなルールの下、真っ当な市場で貿易や商売ができるようになった
3、戦前日本が血反吐吐きながらやっていた日本及びアジアの保障をアメリカが引き取ってくれたから
187.名無しさん:2020年07月01日 14:39 ID:Ouyxq9AP0▼このコメントに返信
※159
東南アジアやアフリカ諸国、中東などで欧米諸国やソ連などは湯水のようにODA垂れ流しとかやっても前者では日本ほど成功したためしはないし、後者に至っては失敗してるけど?

となれば、日本が成功したのは別の要因もあったと考えるのがまっとうだと思うけどね。
188.名無しさん:2020年07月01日 14:45 ID:Ouyxq9AP0▼このコメントに返信
※159
そもそも論として、アメリカと戦争して敗戦国と言われるくらいは国力=工業力があった、という事なんだが。
そこに真っ当な市場とルールで貿易ができれば真っ当に成功する。

で、その「アメリカと戦争して敗戦国と言われるくらいは国力=工業力」はどこの誰が用意したのか、という話になると思うけど。
189.名無しさん:2020年07月01日 15:19 ID:T8UqaqEo0▼このコメントに返信
そもそも戦争なんて先進国同士の軍事力を用いた覇権争いだろ。
片方が弱ければ一方的に攻められた終わり。
戦後のG7の前身G5は対戦相手同士だろ。
190.名無しさん:2020年07月01日 16:22 ID:C3tuTbsK0▼このコメントに返信
見てみ、いま中国で日本で起きたことと同じことが起きてるから。
人の能力なんて大差ないのに、技術に差があるとか後進国は劣等だとか思ってるとすぐ抜かれるよ。
その時の英仏が今の日本だよ。いや、もっと状況悪いかもね。
ハングリーさ、人口、技術吸収(盗用)、人命の軽さ、人件費の安さ、条件が揃えばどこだって高度成長期になるんだよ。
日本だってそうだよ。今は利権や危機感の欠如でやる気ない国だけど、後に後進国になってやばいって火が付けば同じだよ。
その頃には反撃できるほどの人材や教育水準、人口が残ってるかわからないけど、無かったら無いで作り出すだろうよ。
学生運動とか、モーレツ社員とか笑ってる奴等はそいつらの努力の上に胡坐かいてるだけさ。
頑張れば稼げるもんだよ。日本に市場が無いなら中国に物売ればええよ。
191.名無しさん:2020年07月01日 16:24 ID:SJzIZy1l0▼このコメントに返信
>>59
そう。戦前からの蓄積の成果。戦争は早すぎたといわれてた通り。
あとは
昔の人は自分が国を良くするんだって心構えがあったからね

これだね…現代日本人にはない。
まぁ、政府があれじゃあね…
本家自民と劣化自民しかいない。
192.名無しさん:2020年07月01日 16:27 ID:SJzIZy1l0▼このコメントに返信
半島を手放したから
193.名無しさん:2020年07月01日 16:28 ID:SJzIZy1l0▼このコメントに返信
>>192
書き忘れ
悪いけど台湾もね。当時の台湾は反日国家だった。
194.名無しさん:2020年07月01日 17:52 ID:JV0nfug30▼このコメントに返信
根本は日露戦争に勝ったことに由来する。あの時もし負けていたら日本自体今の国体は無い。ロシアの属国にならず、飛躍的に巨大な国になった。人材も育成できた。技術も発展させ、太平洋戦争では元の大きさにされたが人材が残った。ロシアに蹂躙されなかったこと、人材が残ったこと、戦後天皇の言われたように耐えがたきを耐え、忍び難きをしのいで働いた結果敗戦19年で東京オリンピックを開くまでに成長した。

195.名無しさん:2020年07月01日 18:03 ID:UAH.DE0X0▼このコメントに返信
>>25
珍コメマン、いい加減現実見ろよ
196.名無しさん:2020年07月01日 18:15 ID:iADBGRVb0▼このコメントに返信
日本の敗戦後というより第二次世界大戦の結果パクスアメリカーナという世界秩序が生まれた
金を払えば世界中の資源が入手できて良い製品なら世界中に売れるようになった
この環境が完成したことが一番大きい、二次大戦以前は例えば鉄鉱石なんかも地産地消に近かった
飛燕のDB601の国産化失敗も技術力というよりドイツが使っていたようなノルウェー産ニッケル鉱が
入手できなかったからだが戦後には金を払えば輸入できるようになった
197.名無しさん:2020年07月01日 19:51 ID:CW7viihw0▼このコメントに返信
今すぐ何かやって翌年に結果でるとか有り得ない。

特に時代を遡れば遡るほど、まして、まともな電算機もマネージメント理論もなかった時代に。

敗戦から30年というよりも、昭和から半世紀だったから。
198.名無しさん:2020年07月01日 19:56 ID:CW7viihw0▼このコメントに返信
アメリカのというのは、実はアメリカもニューディール体制からの総力戦突入で日本と同時期に経済的発展を享受してる。
アメリカは戦勝国ボーナスがあり、時計の針が早く進んだだけ。
日本の占領期当初はむしろアメリカ側に違約的に意図的に経済的発展を阻害されていた。
199.名無しさん:2020年07月01日 19:59 ID:CW7viihw0▼このコメントに返信
逆に言えば、半世紀前の失策は半世紀後に現れたときには既に取り返しが効かず、少なくとも四半世紀はその結果を当然の前提として享受しなければならない。
200.なりすまし日本人反日罪日は消えろ:2020年07月01日 21:26 ID:O.ZJ9Oz60▼このコメントに返信
>>25
東雲初穂なジンライ(@jinrai_hed88)←このなりすまし日本人反日罪日が地球上から消えますように
201.名無しさん:2020年07月01日 22:13 ID:oZbmRqig0▼このコメントに返信
昭和40年代まで正義の日本のレスラーが反則をするアメリカ人レスラーをやっつけるというショウに熱中していたほど「アメリカ憎し」で官民一体になって工業力や輸出力上げるのに力を入れていたからな。
外人が「ジャパニーズプロダクト?低品質だろ?」みたいなのを見返してやるという精神ドーピングがあったし。
割と戦後すぐに造船、バイク、カメラとかは世界で覇権をとったよね。
韓国も日本を悪役にして精神ドーピングして成長したけど、こっちはドーピングしすぎでもう廃人寸前だな。
日本は高度成長の余力でまだ2位3位を高速巡航できてるけど、これから韓国は失速して落ちていくだろうな。
202.名無しさん:2020年07月01日 23:03 ID:e0TO1Hoh0▼このコメントに返信
191
政府があれじゃね
と言うけれども、選挙の投票率常に40%台で半数以上の有権者は無関心無責任。
税金はできるだけ納めたくない、必死に努力しないで何でも国や政治家が悪いと言いたてる。
少子化や労働力不足を騒ぎながら働かないナマポ受給者300万人。
こんな国民が増えたのでは日本も危ないね。
203.名無しさん:2020年07月01日 23:45 ID:MLJtRh4I0▼このコメントに返信
それなりの軍用技術を支えた技術者が大量失業して。軍事極秘レベルの技術で民生品開発して売れる製品を造ったのが大きいやろ。

204.名無しさん:2020年07月01日 23:59 ID:MLJtRh4I0▼このコメントに返信
>>115
大学の品質管理の先生は大戦中四式戦のエンジン作った経験から品質管理の道に進んだって言ってたwww
205.名無しさん:2020年07月02日 04:33 ID:z0Kb.LDx0▼このコメントに返信
戦中の先端技術底上げが戦後の経済に生かされてると思うね。
軍艦建造はその後の造船関連で生かされ戦闘機など航空技術者は
自動車関連、新幹線とかに生かされてるし戦車とか建設機械にと
各民需でそういった技術が躍進の元になってるわ。
医療技術にしても戦争後にレベルアップするのはよく言われてる。
インターネットにしても冷戦中に於ける米軍事技術の転用。
206.名無しさん:2020年07月02日 07:29 ID:8g9AQMue0▼このコメントに返信
>>みんな平等スタートになったから

今、上級国民と呼ばれてる方々は
戦前から既に上級国民だった方々だよ。
207.名無しさん:2020年07月02日 09:44 ID:uA7AVYgK0▼このコメントに返信
当時の軍事費って国家予算のうち結構な割合占めてたんじゃなかったか。
あとは朝鮮の整備のために地方を蔑ろにするほどの投資をしていた。

元々世界でも先進国に入るレベルで、
出費が極端に減って、
相場も優遇されてるならそれほど不思議ではないのでは。
208.名無しさん:2020年07月04日 18:28 ID:laCKsrSX0▼このコメントに返信
日本人の勤勉さ。復興をオールジャパンで取り組んだ。ベビーブーム。米国の支援。日本列島改造論。新幹線・高速道路。長期安定的自民党政権。東京五輪。団地整備。所得倍増計画。

お名前