2020年06月29日 10:05

憲法ってなんで変えないといけないんや?

憲法ってなんで変えないといけないんや?

02

引用元:憲法ってなんで変えないといけないんや?
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1593262027/

1: 名無しさん@おーぷん 20/06/27(土)21:47:07 ID:PhL
今の憲法でどこか困ってるか?

3: 名無しさん@おーぷん 20/06/27(土)21:47:56 ID:oiQ
変化しないものは生き残れないってダーウィンが言ってたから

4: 名無しさん@おーぷん 20/06/27(土)21:48:55 ID:gly
中身の問題じゃなくてアメリカに押し付けられたって言う成立過程で問題視されてるんやで

5: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)02:15:41 ID:UhZ
>>4
これ

10: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)02:20:00 ID:AbO
>>4
押し付けられたを理由にするの意味わからんよな。押し付けられなかったら今みたいな平和はありえんだろうに

32: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)03:03:33 ID:imb
>>10
それはおかしくね
50年の時点で戦力は持ってしまった訳で

33: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)06:06:02 ID:XkG
>>32
憲法がおかしい説

35: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)06:11:29 ID:imb
>>33
それについては異論なし
自衛権はokといいつつ警察力を超える力を持てないとかそもそも整合してない

6: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)02:17:14 ID:QyY
いつまでも「自衛隊は違憲だ」と言わせておくわけにはいかんやろ
ハッキリと存在を明記して認めさせないと

7: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)02:18:49 ID:oZD
違憲問題がでること自体問題だからや

8: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)02:19:23 ID:udj
そもそも憲法は非武装を前提に作られたからやろ

12: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)02:21:24 ID:H3C
アメリカの都合で押し付けられて
またアメリカの都合で変えようとしてるとか・・・w

15: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)02:23:14 ID:udj
>>12
日本の都合で否定することも出来るで?
国民投票で否決すればええねん

29: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)02:57:58 ID:imb
変えたくないので今後も政府解釈でいきますって言うなら別にそれならそれでいいですがね

36: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)06:32:02 ID:f6j
改憲議論はどんどんやったほうがいいと思う
憲法も時代合わせてかえる必要がある
特に憲法25条は改正するべき
生存権じゃなくて「生活権」規定にしたほうがいい

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年06月29日 10:13 ID:QZwHGtdc0▼このコメントに返信
今回のコロナや将来の災害、当時一切考慮してなかったネットワーク犯罪に対応出来るように憲法改正が必要なのにな


いつまでも9条を筆頭に古い憲法が色々蔓延ってる弊害は今も出続けている
2.名無しさん:2020年06月29日 10:13 ID:W0ukktYL0▼このコメントに返信
そんなこともわからんのか!?
3.名無しさん:2020年06月29日 10:13 ID:7f4XEr2G0▼このコメントに返信
まずもって、占領期に主権を侵奪された状態で、GHQ主導で制定された憲法として、「自主的」と言い難い評価が多いからな。
4.名無しさん:2020年06月29日 10:14 ID:8Q4GbeC20▼このコメントに返信
事実上の「主権放棄(前文・9条)」を放置するほうが、頭オカしいんとちゃう?
5.名無しさん:2020年06月29日 10:14 ID:uVMuE6bM0▼このコメントに返信
憲法に限らず、人間の作ったものに絶対は決してない。時代に即して改善していくべきものだよ。
6.名無しさん:2020年06月29日 10:18 ID:JuOEV5ed0▼このコメントに返信
中国・韓国に悪用されまくっているからですよ

自国すら守れない憲法なんて、意味ないだろう
7.名無しさん:2020年06月29日 10:19 ID:K5Briws60▼このコメントに返信
時代に合わせて変えるだけだ。
世界各国は普通にやっている事。
8.名無しさん:2020年06月29日 10:21 ID:7f4XEr2G0▼このコメントに返信
制定の時機ないし手続きに見る「自主性」への疑いに加えて、内容的についても、
伝統的な西欧の価値観である「自然権思想」を憲法価値としとる時点で、日本民族の文化や歴史的な価値観と相いれんやろ。
根底から変更を要する。
小手先の変更やなくて、「無効」宣言を要する。

例え、国民投票の結果「内容的に現状維持でええがな」になるとしても、現行憲法をいったん「無効」として破棄し、改めて「主権を天皇から国民が移譲を受けた旨の、新たな日本国憲法を欽定憲法の体裁で制定すべき。
9.名無しさん:2020年06月29日 10:21 ID:9a0dFAXh0▼このコメントに返信
逆になんで変えたらいかんの?
押し付憲法で不都合おきてるんだから
より良いものに変えればよい。
それこそ世界に誇れるものに。
10.名無しさん:2020年06月29日 10:23 ID:WwRvW4Am0▼このコメントに返信
周辺国の状況と国際情勢が以前とは違ってきているので。
変えられないというのはむしろおかしくないかと。
11.名無しさん:2020年06月29日 10:26 ID:I1.Xgw.k0▼このコメントに返信
今から千年前は、1人でほっつき歩いてる
尼さんはれいぽぅおkって法律あったぞw
時代によって適切な法律は変わるんや。
12.名無しさん:2020年06月29日 10:29 ID:4ntd13.10▼このコメントに返信
解釈を柔軟に許す憲法と解釈を限定する憲法とどちらを運用するほうが国にとって良いかという問題でもある

解釈を柔軟に許す憲法の運用がよいなら現行の憲法でも自衛権はフルにあることになるし
拉致事件が起こった事実をもって相手国に武力をもって奪還することも可能。
戦争と自衛は別のものとして自衛のための武力を容認することもできる
常に解釈次第だからアップデートも早く対応できるが政権に左右されるので
「権力の監視」は厳密なものが要求される

解釈を限定する憲法の運用がいいなら世界と国内の情勢を考えながら常に改編していく必要がある
常に対応は遅れるので手遅れになることが多いが、政権に左右されることは少ない
13.名無しさん:2020年06月29日 10:30 ID:7f4XEr2G0▼このコメントに返信
前文もやし、
「近代憲法」の態であり、二千年余も君主をいただきながら、国家元首を明文規定せず「言わんでも分かるやろ」的に放置している「一条」から問題やで。
義務教育でも、天皇の地位を「象徴」とか、教師自身もわかっとるのかわからん言葉でうやむやにしとる。
だから、日本国の国体について「共和制」だとか、衆議院議長を元首とか、トンデモなパヨチン妄想が跋扈するし、
一般にも総理を元首と勘違いしとる国民がおるんやで。
14.名無しさん:2020年06月29日 10:30 ID:vJpDauFa0▼このコメントに返信
取り合えず現代語に変えて、憲法原理主義みたいな連中の幻想を砕くべき。
それに加えて英語の直訳のせいか、または後で変えてもらいたいと故意にしたのか分からないが、日本語がおかしい。
憲法の前文なんて当時の日本語としても明らかに文章表現がおかしい。
15.名無しさん:2020年06月29日 10:31 ID:rJu8Jp5z0▼このコメントに返信
 
憲法ってなんで変えちゃいけないんや
 
今の憲法で、日本人守れるか?
全国で、失踪者数が、ゼロになってるか?
16.名無しさん:2020年06月29日 10:32 ID:PiTN1CTi0▼このコメントに返信
簡単にまとめるなら

1945年 敗戦
1946年 日本国憲法公布 翌年施行
1952年 サンフランシスコ講和条約で日本の主権回復

という課程で、現行憲法は日本の主権のない国民不在の状態で作られたもの
だからまずは主権ある自分たちの手で作りましょうってのが改憲賛成派の考え
17.名無しさん:2020年06月29日 10:33 ID:Qg951.wC0▼このコメントに返信
なんで日本だけ変えちゃいけないの?
18.名無しさん:2020年06月29日 10:34 ID:RfWGoWmJ0▼このコメントに返信
時代が変わって、物事もかわる。
武器が発達したり、敵味方が入れ替わったり。
だから、憲法が変わるのは当然だよ。
19.名無しさん:2020年06月29日 10:35 ID:GnPUh5nd0▼このコメントに返信
脆弱性を利用して侵略しようとする、悪意ある外部勢力に対応するのは当然。
20.名無しさん:2020年06月29日 10:35 ID:xrJf9Y0H0▼このコメントに返信
契約書ってなんで改訂せないけないんや?
ってのと同じやろ。
時代と共に当時想定外の事象への対応を追加していかなきゃならない。でないと一方的に全部賠償責任負わされて終わりやで。
そうならないように時代に対応してくんや。
憲法も同じや。
21.名無しさん:2020年06月29日 10:37 ID:I9j.jc7Z0▼このコメントに返信
そもそも憲法自体がその時の社会・国際情勢に応じて変更していくことを前提の法律だからよ
だからこそ憲法第96条に憲法改正の手段が載っている

憲法を適時、国家と国民の安寧と繁栄、そして国際社会での倫理と共栄の概念の下に変更していくことはそれ自体が「日本国民が国際社会で認められる社会人であることの証明」そのものなんだよ
状況に合わせてルールを調節して国際社会と共存する姿勢を見せられないってことは、頭の中身が「我が代表堂々退場す」の頃から変わってないって吹聴しているようなもの
22.名無しさん:2020年06月29日 10:37 ID:91G.41kW0▼このコメントに返信
現実が変わっているからだよ。
23.名無しさん:2020年06月29日 10:37 ID:JdDsjlwl0▼このコメントに返信
今の憲法ってGHQが1週間くらいの突貫工事で作ったのが草案が元なんだとか
そりゃいい加減なものになるし9条はもう時代に合わなくなってる
廃棄して常備軍の規定くらいは置かないと
兵器の進化で専守防衛は妄想の領域だしな

国連を解体して敵国条項を完全無効化するのが一番大事だが
新敗戦国は中華人民共和国ってことで
24.名無しさん:2020年06月29日 10:38 ID:rJu8Jp5z0▼このコメントに返信
※17
韓国が戦争できないからと日本を攻撃しようとしたら、
北朝鮮にケツを掘られたのが、今戦争中の韓国で、
日本を侵略し奪い取るまで停戦も応じず、勝てる状態まで
作り、韓国が勝利するまで憲法9条を変えてはいけないと喚くものと思われる。
25.名無しさん:2020年06月29日 10:38 ID:BwvJPMzj0▼このコメントに返信
>今の憲法でどこか困ってるか?
直近で言えば、コロナ対策で思いっきり困りましたが?
外出禁止命令とか、都市完全封鎖とかなんでできなかったの?と問われれば、
「憲法違反になるから無理」だったわけで。
結果的に何とかなりそうで、まだ予断を許さないのが現状。

解釈変えればいける!と言っても、
解釈一つ変えるのに、その都度国会が荒れ、政権揺るいでちゃかなわんわ。
26.名無しさん:2020年06月29日 10:38 ID:eYkfRpOY0▼このコメントに返信
国民「今まで自由自在に解釈してきたじゃん」
普通の日本人「改憲!改憲!」
普通の日本人2「9条死守!」
27.名無しさん:2020年06月29日 10:38 ID:g.XN.bHf0▼このコメントに返信
70年前と今の常識を照らし合わせたら一字一句かえるなという理論は思考停止では無いかと思っている。
28.名無しさん:2020年06月29日 10:39 ID:7f4XEr2G0▼このコメントに返信
もっとも、「天皇」を、無理に西洋近代法学的な所産の「国家元首」というカテゴリーに押し込めんといかんとは言わん。
「天皇」は、日本古来の独自の地位として「天皇」であり、「国家元首」とは異なる旨の議論があってもOKや。
そういう国民的な議論を通じて、国民は、「天皇」の地位を「国民の父的なあれ」として再認識するし、その共通の価値観を通じて「天皇の赤子=日本人」としての連帯感を保持するし、「国家を構成する国民」としての自覚を持つのやで。
29.名無しさん:2020年06月29日 10:40 ID:Fo4DTav.0▼このコメントに返信
何回も同じスレをループさせて議論しても前に進まないってはっきりしたろ。
さっさと発議して投票にかけろ。
自衛隊認める9条3項だけでいいから。
30.名無しさん:2020年06月29日 10:40 ID:y3FIp.sK0▼このコメントに返信
9条に限らず現実離れした内容ならば改正は当然。各法規の根本法規だからな。
31.名無しさん:2020年06月29日 10:41 ID:7uHahbim0▼このコメントに返信
憲法改正は反体制派反日本人の左翼政党の日本共産党社民党立憲民主党などが困るようですね。
憲法改正は日本国と国民を守るために必要なんだけど実はそんなことしなくても国民は守れる。
でも左翼政党が政府や自衛隊などが日本人を守ろうとすると違憲だって騒ぐから改正が必要なんですよね。

32.名無しさん:2020年06月29日 10:41 ID:5R.g6fuP0▼このコメントに返信
別に変えなくていいよ
国際法に基づいて国家主権を主張して国防してくれれば
33.名無しさん:2020年06月29日 10:43 ID:7eM2h5fO0▼このコメントに返信
現実の国の形(constitution=国体、政体)に合っていないから憲法典(constitution)を変えようという人たちと、国の形の方を憲法典(constitution)に合わせろ、憲法典や法律を使えば現実を変えられる考える人たちがおるんやで。
34.名無しさん:2020年06月29日 10:43 ID:dcxf9JgK0▼このコメントに返信
次第時代の状況とずれが大きくなりすぎたら変えて当たり前。
なんでもかえていくだろ。
油の灯火がロウソクになり白熱電球になり蛍光灯になりLEDに変わっていく。
いつまでも灯火つかってられないわな。
35.名無しさん:2020年06月29日 10:44 ID:QIXANfU80▼このコメントに返信
「9条が問題」と言いながら9条以外も一緒に変えようとする自民党が最大の障害。
「変えたことが無いから」と言うなら変えやすいとこ(現代仮名遣いに変えるとか)だけ変えればいい。
自分の都合のいいようにしたいってエゴが透けて見える。
36.名無しさん:2020年06月29日 10:44 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>25
憲法違反だから無理って、それは政府や内閣法制局の公式見解?
単なる改憲のためのダシに使ってるだけじゃなきの?
37.名無しさん:2020年06月29日 10:45 ID:4ww2nPgY0▼このコメントに返信
日本は中国の属国
38.名無しさん:2020年06月29日 10:46 ID:1s.kPOa20▼このコメントに返信
改憲そのものには反対ではないが、
むしろ現政権下では一切認められるかっての。


39.名無しさん:2020年06月29日 10:49 ID:wRxh.g3Z0▼このコメントに返信
大屋雄裕 慶應義塾大学法学部教授
>ロックダウンができるぐらいのことを考えようと思うと、さきほど言った憲法の一般条項を根拠にするやり方は非常に筋が悪いんです。(中略)その意味で、最低限の憲法改正は考えたほうがいいというのが私の意見です。
40.名無しさん:2020年06月29日 10:50 ID:6fOmtKhF0▼このコメントに返信
憲法改正したら戦争になるとか根拠ないだろ
武装不審船や軍艦に海上保安庁で対応しろとかの現実
41.名無しさん:2020年06月29日 10:50 ID:e5pkfbah0▼このコメントに返信
敗戦国であった日本を二度と強国にしない様に当時のアメリカの民主党や中国が考え抜いたであろう憲法を、
後生大事にさせたい人たちもいるのでしょうが、問題が多すぎるわ。



42.名無しさん:2020年06月29日 10:51 ID:rE2nenOs0▼このコメントに返信
時代と現実にそぐわないからに決まってんだろ。
憲法は神様から与えられたとでも思ってんのか?

憲法は宗教じゃない。
韓国の反日原理主義者と、日本の憲法原理主義者には困ったもの。
マトモな議論が成立しないアホばかり。
43.名無しさん:2020年06月29日 10:51 ID:urlr7j970▼このコメントに返信
緊急時は、内閣総理大臣の伝家の宝刀「超法規的措置」があるし。
なんなら、天皇陛下の勅令で、全て済む。
天皇は、日本国憲法の上位存在なんだし。
44.名無しさん:2020年06月29日 10:52 ID:7f4XEr2G0▼このコメントに返信
実際に、おまえら、「法治主義」大好きやん。
口を並べて「法治国家」「法治国家」いうやん。
「悪法も法として、尊重されるべき」と主張する奴も多いよな。
あれ、帝国憲法の根本価値である「法治主義」ないし「形式的法治主義」思想が、いかに日本国民にマッチしとるかの徴表であり、
同時に現行憲法の根本価値である「法の支配」思想を無意識的に排除しとることやで。
100年たっても、日本人は、帝国憲法の価値を忘れとらん。
よっぽど、日本社会の価値観にマッチしとるいうことやで。
45.名無しさん:2020年06月29日 10:53 ID:I9j.jc7Z0▼このコメントに返信
国家緊急権に対しては、解釈でどうにかするとか言い出してもその解釈自体が3つくらいに分かれて戦ってる状況だし
必要だから解釈で押し通すってのは割と不可能に近いと思うが……

それに少なくとも「緊急に必要」なのにまとめる為にかかる時間が掛かることはそれ自体が国民の生命、健康、財産を脅かす行為である
46.名無しさん:2020年06月29日 10:54 ID:ykl3Ob630▼このコメントに返信
改憲のハードルが高いのが問題だな。
これじゃ時代の変化に合わせて柔軟に変えていけない。
47.:2020年06月29日 10:55 ID:aLYAj3TI0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
48.名無しさん:2020年06月29日 10:55 ID:6fOmtKhF0▼このコメントに返信
改正して駄目だったら修正すればいいじゃん
これじゃあアップデート出来ないOSだよ
49.名無しさん:2020年06月29日 10:56 ID:7P9IWL6V0▼このコメントに返信
GHQ占領時代に作られた憲法だし、「自衛の措置は妨げない」っていれないと日本人には自然権が認められてない状態だし、空軍を保有してないと国際法違反だからだよ。

50.名無しさん:2020年06月29日 10:57 ID:y7BOxkiL0▼このコメントに返信
少なくても自衛隊員の命を軽んじてるのは事実。
51.中共暴力団:2020年06月29日 10:58 ID:UHmzkaWJ0▼このコメントに返信
戦闘できないのはカtaワ自治体だから。日本を普通国に戻す方が良い。
また今は世界平和ルールを守るために日本の力すなわち軍備が求められている「中共をデモクラシィ化させ国際ルール順守させなければならない」
52.名無しさん:2020年06月29日 10:58 ID:YtLP9Fjn0▼このコメントに返信
今回のコロナで有事体制が考えられてなく、
政府が強制力をもって何かできないって物凄く困ったばかりだけれどな。
53.名無しさん:2020年06月29日 10:59 ID:eYkfRpOY0▼このコメントに返信
※50
安全な場所から他人の命のやり取りを観るのは最高の娯楽なんだぜ
54.名無しさん:2020年06月29日 10:59 ID:y3FIp.sK0▼このコメントに返信
>>43
天皇陛下を現行憲法で規定しているのが不遜。
改正すべし。
55.名無しさん:2020年06月29日 10:59 ID:KYhDyIDA0▼このコメントに返信
中国と北朝鮮を見てみなよ。尖閣には毎日やってくるし、日本上空をミサイルを飛ばす。日本は何もできないと分かってるからでしょ?憲法に雁字搦めだからやる。ロシアの領空侵犯も日常茶飯事だし・・・
56.名無しさん:2020年06月29日 11:00 ID:xjxoa3bk0▼このコメントに返信
9条やら新しい人権に関しては改憲すべきだとおもうが
自民党の草案みたいなキ○ガイカルト改憲案ならNGだな
あんなの叩き台にもならん
57.名無しさん:2020年06月29日 11:00 ID:phFxj0.M0▼このコメントに返信
それなら何で変えては行け無い?
憲法に合わせるのでは無く
時代に合わせるんだよ憲法を
58.名無しさん:2020年06月29日 11:00 ID:tlzFo0Q10▼このコメントに返信
憲法は国家が国家である上で絶対遵守しなければならない金科玉条である。
この国が迷うことなく、独立した正しい国家であり続けるためにだ。
かといって現状の憲法が将来の日本のあるべき姿の弊害になったしまうと、それはただの道の石っころになってしまう。

憲法というのは大雑把に言えばその国の精神を明文化した法律である。
要はその精神が重要なのであって、書かれている文字が重要なわけではない。
「憲法9条があったから今まで日本は戦争せずに済んだ」などと大声でのたまっている大馬鹿者を時々見かけるが、憲法9条は日本が戦争加担しないこと以外に何の役にたつ憲法ではない。そんなことをいう人は日本は放っておいたら戦争を仕掛ける国だと言っているようなものだ。
実際そんなことはない。むしろこの憲法のせいで戦争で苦しめられている人・民族を救えないことの方が多い。
日本という国は世界から大国とみなされている。それほどの大国なのに戦地で逃げ惑う子供ひとりすら助けられないのだ。
大国としてこんな恥ずかしいことはない。
だからと言ってもちろん戦争当時国のどちらかに無闇に加担すれば良いわけでもない。
やはりそこは平和への強い精神が必要になる。

と、長くなってしまったw
あとは自分で考えてくれ。
59.名無しさん:2020年06月29日 11:02 ID:91G.41kW0▼このコメントに返信
現在の憲法は、電子情報技術や人工知能なんて存在していない時代のものだから、何の規定もない。

・・・逓信の自由にITを入れるのかどうか?などは規定できないしね。
60.名無しさん:2020年06月29日 11:02 ID:I9j.jc7Z0▼このコメントに返信
>>44
法治が法治として機能する為に絶対的な条件は「法自体が政を以て法を変更することを保証すること」であり、というかそもそも「法治国家における政とは法を支配する存在のこと」なのよね
法が人を統べ、政が法を統べ、人が政を統べる、この三分立こそ法治国家が法治国家たる所以

絶対的な権力は絶対的に腐敗する、それは法もまた然り。「法の独裁」国家は法治国家ではないことを人は学ぶべき
61.名無しさん:2020年06月29日 11:02 ID:5R.g6fuP0▼このコメントに返信
例えば憲法9条変えないで戦争とか武力衝突とか巻き込まれた場合って、やっぱり自衛隊と安倍の責任になるんだろうね
憲法違反ですもんね厳密に言えば
62.名無しさん:2020年06月29日 11:02 ID:4vQr4VsD0▼このコメントに返信
※45
その時時の政権の能力で凄くやる事が振れるってのは良くも悪くも怖い。
特に緊急時なんか時間が無いのに解釈変更と周りの説得から始めるのは無駄でしかない。
63.名無しさん:2020年06月29日 11:04 ID:kPtmP0UH0▼このコメントに返信
普通の国になりくないのか?
時代が変わればどこの国も憲法改正は当たり前だよ。
ましては近隣諸国が力で対抗しようとするのだから黙っちゃおられんだろう。
安倍政権は強行採決でもして即刻、改憲すべきだ。
64.名無しさん:2020年06月29日 11:04 ID:91G.41kW0▼このコメントに返信
韓非が今の日本を見たら、どう思うかな。
65.名無しさん:2020年06月29日 11:04 ID:cvkQRn9J0▼このコメントに返信
お前は大昔のセキュリティソフトをただの一度もアップデートしないでまだ使ってんのか?

って話。

いい加減新調しようや。
66.名無しさん:2020年06月29日 11:04 ID:eYkfRpOY0▼このコメントに返信
※57
消費税を見ろよ下げないだろ
この国は一回変えたら戻れないんだぞ
柔軟に変えるなんて無理だから
67.名無しさん:2020年06月29日 11:05 ID:7f4XEr2G0▼このコメントに返信
※54
>天皇陛下を現行憲法で規定しているのが不遜。

なるほどな。
そういう議論ありやで。
ただし、帝国憲法においてすら立憲憲法として「天皇」の規定はあるで。
あれもあかんのか?

あと、現行規定「象徴」とかでうやむやにしとるから、「天皇」の地位について、義務教育でも教師すらわかってるのかわからん教育しか出来とらん実態があるで。教師もまた、義務教育で育つわけやからな。
仮に、「天皇」の明文規定を排除すれば、ますますうやむやになるんと違うか?
義務教育で、国体について正しい教育をできないのは、問題やろ。
68.名無しさん:2020年06月29日 11:06 ID:wRxh.g3Z0▼このコメントに返信
※44
法治主義と法治国家は別に矛盾する表現じゃないのに何を言ってるの?
法治主義に反するのは人治主義だよ
ここにもいるでしょ、簡単に「緊急権」とか「超法規的措置」とか言い出しちゃう人間
それに反対してる人たちが、「法治主義」を重視してる人たちだよ
69.名無しさん:2020年06月29日 11:07 ID:7P9IWL6V0▼このコメントに返信
>>56
パヨチンにも自民党草案が浸透したかw
パヨチンが嫌がってるから正解。

まあでも、それ草案の古いやつ。

今は安倍総理は「自衛隊」っていれたがってて、自民党は「自衛の措置は妨げない」っていれようとしている。
70.名無しさん:2020年06月29日 11:07 ID:9gI2T2Uy0▼このコメントに返信
「拡大解釈で問題ない」ってんなら刑法も民法も変えるなよ。
ぶっちゃけ国会とかイランだろ、法律を施行する必要皆無じゃねえか。
71.名無しさん:2020年06月29日 11:07 ID:8CPx9eSU0▼このコメントに返信
めんどくさいから自衛隊は解釈とかいう詭弁でいいよもう
変えないまま核も持っていいし防衛の為の先制攻撃もありでいい許す
72.名無しさん:2020年06月29日 11:07 ID:FF73DUl40▼このコメントに返信
日本人は決断力が無い脳無しだから変えられないよ
73.名無しさん:2020年06月29日 11:08 ID:7P9IWL6V0▼このコメントに返信
>>61
憲法が無くなるんじゃね?
74.名無しさん:2020年06月29日 11:09 ID:7P9IWL6V0▼このコメントに返信
>>72
と、日本がそのままでいて欲しいパヨチン。
75.名無しさん:2020年06月29日 11:10 ID:91G.41kW0▼このコメントに返信
※68
※44が書いていることが理解できなかったけど、法治主義を根本的に間違っていたわけか。

・・・なるほど、理解できんわけだ。
76.名無しさん:2020年06月29日 11:10 ID:C7pYClmd0▼このコメントに返信
逆に何で変えちゃいけないんだ?
今のままで困ってない?
尖閣や竹島が侵略受けてるのに反撃できないし、最近コロナでも実効性高い禁止令出せなくて困っただろうが
困ってないとか言ってる奴は盲目なの?
77.名無しさん:2020年06月29日 11:10 ID:.RBwRzhN0▼このコメントに返信
憲法制定時には想定されていなかった人権の問題が出てきているんだけど、それをどう保障していくか。いまでも包括的な条文から解釈で保障しているけど、はたしてそれで良いのか?憲法を変えたくないって人達は解釈で保障できているのだから良いって人もいるけれど、包括的条文からなんでも解釈で解決しようとすると、解釈によって人権侵害することも可能となる恐れがある。だから明文化してももう大丈夫と判断できるほど一般化した新しい権利についてはきちんと条文化して保証をしっかりとしたものにするって考えもあるよね。
78.名無しさん:2020年06月29日 11:10 ID:Ns3SxYRF0▼このコメントに返信
>>38
俺はパヨチン政権が好き勝手やるよりはマシだと思ってるよ

最後国民投票だし
79.名無しさん:2020年06月29日 11:10 ID:TR4chlqW0▼このコメントに返信
国民全員が理解していなければならないものなのに、条文読んでもわからない(現状と一致しない)のが一番の問題。
80.名無しさん:2020年06月29日 11:11 ID:I9j.jc7Z0▼このコメントに返信
※66
俺みたいな消費税賛成派もいるのに反対派の一存だけで勝手に戻されたら迷惑なんですが……
消費税が問題だと思うならまず政治における反対派の席を増やそうぜ、憲法を戻すのだって普通そこからだろ?
81.名無しさん:2020年06月29日 11:12 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>70
しかし、2014頃に安倍内閣が憲法解釈を変更して集団的自衛権を認めた時には、ネット保守はこぞって解釈改憲を支持していたじゃないか。

あの時に反対しなかった人が今さら解釈改憲を問題視して改憲の理由にするのは、ご都合主義が過ぎるように思う。
82.名無しさん:2020年06月29日 11:14 ID:xHrMAJW50▼このコメントに返信
日本の場合、日本国憲法をもっとも重要な法律の、民衆の認識でその効力を有効にしているだけなのである。
日本の民衆の認識で最重要された法律。これを日本国法と定義すれば、現在の日本国法は日本国憲法である。

実は、国家権力を制限する内容を含む法律を、日本国法に当てているだけ。

中共で言えば、憲法の上に共産党があると民衆が信じる事で、成立が可能である。
83.名無しさん:2020年06月29日 11:14 ID:7w2f8Sfq0▼このコメントに返信
※70
改正可能な法律でさえ解釈で好き勝手やるのに憲法を軟性化したってどっちみち解釈で好き勝手やるよ
84.名無しさん:2020年06月29日 11:15 ID:7P9IWL6V0▼このコメントに返信
パヨチンは、何度も何度も同じ事を蒸し返して問題を解決しないようにしているだけ。
まあ、バカだからそれしかできないんだけどね。

国民投票なんかやられたらパヨチン勢なんて1%もいないんだから勝ち目がない。
議論で、日本人に自然権を認めるためって言われたら反対できない。

だから単純に同じ事を何度も蒸し返して議論を停滞させるのが目的。
85.名無しさん:2020年06月29日 11:15 ID:.RBwRzhN0▼このコメントに返信
変える必要は必ずしもないけれど、変えるべきか否かの議論は常にしないといけない。変えたくないから改憲の手続きに協力もしないってのはおかしいよ。
変える必要のない根拠をきちんと示して、改憲論の根拠に反論して、それが国民の過半数の賛成を得られるように広報すべきじゃないっすかね?
86.名無しさん:2020年06月29日 11:15 ID:pe0O0Ngw0▼このコメントに返信
そりゃ、ネット社会を前提としていない法律でネット社会を規制できんように、時代ごとに適応させていくもんやで。
こういう話すると、なぜか9条にだけこだわりだすけどさ。
87.名無しさん:2020年06月29日 11:17 ID:I9j.jc7Z0▼このコメントに返信
>>81
前回の行動と違っていても時勢に応じてよりよい方向性を選んでいくのが判断ってものだろ?
主義ってのはあくまで道具でしかなく、それは人間を支配するものでもなければ、主義に従えば状況が悪くなったり命を脅かされる状況になってでも従い続けなければならないものじゃない
右に曲がるときは舵を右に切り、左に曲がるときは舵を左に切る、当然のこと
道が左に曲がっているのに「前は右に舵を切ったのに今は左に切るなんてご都合主義じゃないか」なんて変だろ?
88.名無しさん:2020年06月29日 11:17 ID:Ndjmy.Jz0▼このコメントに返信
4: 名無しさん@おーぷん 20/06/27(土)21:48:55 ID:gly
中身の問題じゃなくてアメリカに押し付けられたって言う成立過程で問題視されてるんやで

ついでに米軍基地も追い出そうにならないあたりアメリカの犬としての矜持を感じる
89.名無しさん:2020年06月29日 11:18 ID:7f4XEr2G0▼このコメントに返信
※68
そうやで。
そして、きみもワイも「形式的法治主義」を根本価値とする日本人や。
ただしこの場合(法学的には)、「法治主義」の対概念は、「法の支配」や。
政府、特に外務省は「法の支配」いうやろ。
「現代国際法」(UN体制)は、ドイツイタリアを除く英米主導で築かれた「法の支配」思想やからな。

革命思想を許容する「法の支配」を取る米国の現実が、アンティファの暴動やで。
90.名無しさん:2020年06月29日 11:19 ID:BDR5qfnW0▼このコメントに返信
まあ明らかに内容がおかしいからな

自衛隊はいないことになってるし解釈次第なんていうの続けてると審議に時間がかかって仕方ない
タイムイズマネーよ
91.名無しさん:2020年06月29日 11:19 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>85
「変える必要のない根拠」って要ります?
現状を変更したい人が努力して国民の過半数を説得するべきでは。
92.名無しさん:2020年06月29日 11:21 ID:91G.41kW0▼このコメントに返信
※81
そもそも憲法が成立した時代背景を鑑みながら条文を普通に読めば、集団的自衛権を認めて個別自衛権を否定しているんだよなぁ・・・

なんで集団的自衛権がだめで個別自衛権がOKって解釈になったのかは、判断した時点の世界情勢を紐解けばわかるし。
93.名無しさん:2020年06月29日 11:21 ID:gHqbc1du0▼このコメントに返信
憲法を守る義務は国民や政党にはありません
94.名無しさん:2020年06月29日 11:23 ID:dFVSfbsF0▼このコメントに返信
いつまで経っても改憲しない無能が総理だと希望はないな
95.名無しさん:2020年06月29日 11:24 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>87
2014年からその後情勢が大きく変化したわけでもないのに、都合よく態度を変えるのはご都合主義でしょ。
96.名無しさん:2020年06月29日 11:26 ID:7f4XEr2G0▼このコメントに返信
※75
44は勘違いしてないで。
ワイのIDでページ検索して通読してみ。
あと、「法の支配」及び「法治主義」
または
「実質的法治主義」及び「形式的法治主義」
で調べてみ。
「悪法問題」もやな。

現代の通説のみならず、戦前の美濃部とか、田中二郎とか、昭和30年代の京大とか、いろんな学者が書いた書籍を複数よんでほしいが、とりあえずWIKIでええやろで。
97.名無しさん:2020年06月29日 11:29 ID:dfnWMzCr0▼このコメントに返信
食い扶持がなくなるんだろうなあ
98.Ergo Sum:2020年06月29日 11:31 ID:d59e5Hcq0▼このコメントに返信
平和憲法を改正したいなら、まあ日本人の自由だから、とやかく言うつもりはないが。

中国を言い訳にしないでほしい。
99.名無しさん:2020年06月29日 11:31 ID:JrV8aqRx0▼このコメントに返信
日本人は民度が高いから大丈夫!
100.名無しさん:2020年06月29日 11:32 ID:I9j.jc7Z0▼このコメントに返信
>>95
いや、2014年に解釈の必要性が生じた時と今では明らかに状況が違うと思うぞ?
情勢というマクロな視点ではなく状況というミクロな視点で問題の是非を問うのがご都合主義とは言わないと思うが
もしそれをご都合主義だというならそれこそ、政治をご都合主義で動かさないことは誤りになってしまう
101.名無しさん:2020年06月29日 11:32 ID:GxEAOXsH0▼このコメントに返信
中国危険、北朝鮮危険、キムヨジョン危険、竹島奪還。
102.名無しさん:2020年06月29日 11:32 ID:rvIunxdt0▼このコメントに返信
どんなに素晴らしい傑作機でもメンテナンスをしなければ壊れる
103.名無しさん:2020年06月29日 11:33 ID:MHc9AZMe0▼このコメントに返信
平和を希求する周辺国という、安全保障の前提が現実と合ってないから
104.名無しさん:2020年06月29日 11:34 ID:5R.g6fuP0▼このコメントに返信
専守防衛とか訳分からんのもやめた方がいいんじゃない。よけい拗れるわ
105.名無しさん:2020年06月29日 11:35 ID:xHrMAJW50▼このコメントに返信
※103
これ、すごいだろ。
認識が間違ってるもの。
106.名無しさん:2020年06月29日 11:36 ID:uGFGaYtQ0▼このコメントに返信
※50
今でも先生方の「自衛隊で根性叩き直せ」が横行しているからね。そんなお荷物ばかりの組織ですから。
107.名無しさん:2020年06月29日 11:38 ID:UHmzkaWJ0▼このコメントに返信
※63 特亜いがいのアジア国は日本軍備を求めている「中共対策として」かって敵として戦った白人国までも
   日本に軍備協力を求めているグロ-バル時代だ。中共は孤立していくデモクラシィ化しなければ。
108.名無しさん:2020年06月29日 11:38 ID:3Uffz3hx0▼このコメントに返信
日本国憲法は前文の平和を愛する〜我らの安全と生存を保持しようと決意した。ここが1番気に食わない。護憲派の日本は悪の国でなくてはならないって考え方はここから来てるんじゃ無いかと思うんだよね。リベラルが手前勝手な思想表現の自由の制限に踏み込んで来た現在、ここは変えた方が良いと思う。
109.名無しさん:2020年06月29日 11:41 ID:EaHV2NOF0▼このコメントに返信
主権国家の並立という人類の叡智の結晶、ウェストファリア体制を形成する一画として人類に貢献するために日本国は、憲法も実体も主権国家に回帰しなければならない。
110.名無しさん:2020年06月29日 11:41 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>100
具体的にどう違うのか説明願えるかな?
111.名無しさん:2020年06月29日 11:43 ID:JrV8aqRx0▼このコメントに返信
最も原理的な「自衛権放棄」派の理論の核心はその前文だからね。
違憲論理としてはかなり手ごわいよ。
前文変えない限り自衛隊違憲論は絶対無くならないよ。
112.名無しさん:2020年06月29日 11:45 ID:OdWxdczT0▼このコメントに返信
※89
横だけど、法の支配が革命思想を許容するワケじゃない。名誉革命によって近代的憲法原理として確立するから法の支配が成り立つんだよ。で、革命云々の言葉を使って説明される事が多いけど、実際は成文憲法であるか、不文法であるコモン・ローであるかの違い。

米国憲法で、潜在的抵抗権(自由権)を確保する必要から、アメリカ合衆国憲法修正条項第2条でも

「規律ある民兵は、自由な国家の安全にとって必要であるから、市民が武器を保有し、また携帯する権利は、これを侵してはならない。」

と、されていて武器の所持を認める根拠になっているけど、規律ある民兵を認めているのであって、無秩序な(法に倣わない)抵抗を認めている訳じゃない。
113.名無しさん:2020年06月29日 11:45 ID:UIxp6wty0▼このコメントに返信
憲法は国民が作るものだからだろ?
現行憲法は「今の」国民は一切かかわっていない。70年以上前の話だからな。
極端な話現行憲法と中身が一切変わってなくても「改憲」という手続きはとらないといけない。
今の憲法がいいとか悪いとかここを変えるべきとかここは守るべきとかは全部個人が勝手に言ってるだけで「それあなたの感想ですよね?」レベルを超えていない。
じゃあ国民の総意としての結論は何か。それをきちんと「憲法」という形で出さないといけない。その取り組みが一切できない、国民が憲法を「作れない」これは問題だと思うぜ?

現行憲法を一切変えてはならない、ってのは「先祖伝来のしきたりには服従しないといけない」と言ってるのと同じ。たとえそれで今まで問題が無かったとしてもそういう方向性は民主主義ではないよね?
114.名無しさん:2020年06月29日 11:46 ID:.KRg3PsC0▼このコメントに返信
憲法とは国家に対する命令書。
国家=権利者は放っておくと好き勝手しだす、というのが民主主義国家の常識。
また、時代の変化に伴い様々な法律も変えていくのも当たり前の話し。
終戦直後の混乱期にGHQが慌てて作らせた憲法を未だに変えない理由がどこにあるのだろうか?
憲法改正に反対する無知なバカが何かと戦争に結びつけるが、自国のルールが他国に通用する訳が無い。

115.名無しさん:2020年06月29日 11:46 ID:HL9Lw71c0▼このコメントに返信
「9条のお蔭で平和だった」とか・・・別に第二次大戦後は9条無くても戦争してた可能性って皆無に近いんだよな。
せいぜい湾岸戦争に出兵して、アホみたいな金払わずに済んだ可能性が高いってぐらいで。
正直、ガチで戦争するような状況になれば、9条なんて当然のように撤廃するんだから、9条の効果なんて「いざ」という時の準備が後手に回るというマイナス効果ぐらいだろ。
断言するが、9条のお蔭で戦争せずに済むなんてことは絶対になく、平和な時期だから呑気に9条なんて掲げていられるというだけ。
116.名無しさん:2020年06月29日 11:47 ID:hIo0EqYW0▼このコメントに返信
第一、国家の定義である国軍の存在が無い。 都市で言えば警察が無い。国家は国土と国民を守るのが義務。守る手段が無い。
日本の場合自警団と、外国警備員がいるだけ。
117.名無しさん:2020年06月29日 11:48 ID:4BCufNkp0▼このコメントに返信
緊急事態条項がなくでロックダウンできなくて困ったろ。
たまたま日本でのコロナがそこまでじゃなかったら良かったけど、もっと潜伏期間の長い致死率が高いウイルスがでた時ないと困る。
×憲法は政府を縛るものだから緊急事態条項なんてさらなる権限は要らない
○緊急事態条項は必要なものだから政府は持ってるけど、乱用されないように出せる条件を憲法に明記して政府を縛る
118.名無しさん:2020年06月29日 11:49 ID:xHFyFSbH0▼このコメントに返信
防御のための攻撃を憲法で不可能な表現をしているからだよ。
119.名無しさん:2020年06月29日 11:50 ID:gHqbc1du0▼このコメントに返信
安保法案の時は、憲法学者の全員から違憲だと言われていたのに、強行採決していたな
安倍政権は,平然と憲法を蹂躙する

安倍政権は憲法違反でも無理やりな憲法解釈をして事実上の改憲とするだろう
だから改憲なんて無意味だよ

120.名無しさん:2020年06月29日 11:54 ID:NEFqUA9w0▼このコメントに返信
てか環境が変わっていくのに憲法だけそのままにしてたら変化に対応できずに滅びると普通に政治抜きに思わんのかな
121.名無しさん:2020年06月29日 11:55 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>117
緊急事態条項は、現憲法でも作れると思うけど。
その年に必要になった法制を、都度憲法に明記する必要もないし。
122.名無しさん:2020年06月29日 11:56 ID:wRxh.g3Z0▼このコメントに返信
※44
ああごめん、書き間違い
後者は「法治国家」というよりは「法の支配」が正確
ざっくり言えば、法治主義は法によって国を統治すること、つまり国民を縛ることで、
法の支配は、法によって国家運営をすること、つまり国家権力を縛るという事

日本は法治主義でかつ、憲法もあり、それを民主的に変える手続きもあるから法治主義かつ法の支配のある国
でも例えば北朝鮮なんかは、一応法律はあるもんで法治主義ではあるんだけど、その法は党が独裁的に決め、かつそれを民主的に変更する手続きが無いから、法の支配とは言えない
123.名無しさん:2020年06月29日 12:00 ID:wRxh.g3Z0▼このコメントに返信
※89
すまんな、書き間違いがあったわ
で、後半は意味不明
「法の支配」は革命思想を許容する?まったく意味不明
(そもそも革命思想、そしてそれを「許容する行為」の定義が不明)
124.名無しさん:2020年06月29日 12:01 ID:4BCufNkp0▼このコメントに返信
>>121
他社が被害を受けてない段階での自由の侵害に公共の福祉適応できるのか?
この前自民党草案の文言は他社が被害受けてない段階でも公の利益のために権利を制限できると聞いたが。
その都市じゃなくて恒久的に緊急事態が必要な時立法なくても行政でできるように必要。
125.名無しさん:2020年06月29日 12:01 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>120
それは、理由として弱い。
憲法を変える事自体が目的化してはいけないと思うよ。
126.名無しさん:2020年06月29日 12:02 ID:4BCufNkp0▼このコメントに返信
>>119
安倍政権後は要るってことか
127.名無しさん:2020年06月29日 12:04 ID:wRxh.g3Z0▼このコメントに返信
※89
※123
あぁもしかして、法の支配の根拠となっている憲法が無ければ革命思想を許容することなく「弾圧できる」とでも言いたいのかな?
それなら話は通らんでもない
賛同できないけど
それに(実際そんなつくりにすることは考えにくいが)弾圧できる憲法にしとけば「法の支配」かつ「革命思想を許容しない」は両立するしな
やっぱよくわからん
128.名無しさん:2020年06月29日 12:05 ID:c1WR8NrP0▼このコメントに返信
中国を刺激しないために憲法を変えたらダメ。中国の核ミサイルが日本の主要都市や基地に向けられている。
日本は憲法9条を死守し親中派議員を支持して中国と良好な関係を築くべぎだ。
129.名無しさん:2020年06月29日 12:05 ID:YoEtt4N50▼このコメントに返信
夫婦別姓とか、女性は離婚後半年?は再婚できないとか、別れた旦那が認知しないから子供の父親が空欄とか、確かこう言う問題も憲法変えないと法律も変えられないんじゃなかった?
外国人労働者を大量に入れるにしても、そういう前提の憲法も無いわけで、時代や時勢に合わせて憲法も変えたり足したりしていかないと、そのうちとんでもない事態に陥るかもしれないぞ。
130.名無しさん:2020年06月29日 12:06 ID:eYkfRpOY0▼このコメントに返信
例えば違憲判決が出たとして何なの?
誰かを罰せられるのか
改憲しても露中韓をお前らが煽れるぐらいしか変わらないだろ
131.名無しさん:2020年06月29日 12:07 ID:wRxh.g3Z0▼このコメントに返信
※121
横からだが、

大屋雄裕 慶應義塾大学法学部教授
>ロックダウンができるぐらいのことを考えようと思うと、さきほど言った憲法の一般条項を根拠にするやり方は非常に筋が悪いんです。(中略)その意味で、最低限の憲法改正は考えたほうがいいというのが私の意見です。
132.名無しさん:2020年06月29日 12:10 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>131
それは一学者の御意見でしょ。
閣僚の国会答弁とか、内閣法制局の公式見解でなければ根拠として不十分だと思う。
133.バーミリオン(佐賀人):2020年06月29日 12:10 ID:56KwEr8r0▼このコメントに返信
憲法成立時になかった権利、概念、犯罪が出てきた。このままでは対応出来ないから変えるってのが正しい変え方。
実際の所、解釈だけで行けるか?
無理だろうよ?
134.名無しさん:2020年06月29日 12:12 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>124
>他社が被害を受けてない段階での自由の侵害に公共の福祉適応できるのか?

できるでしょ?できない理由がわからない。
135.:2020年06月29日 12:15 ID:FVqgZnBt0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
136.名無しさん:2020年06月29日 12:15 ID:gHqbc1du0▼このコメントに返信
「いかなる場合も先制攻撃が認められない」
この部分を変えたくて仕方ないらしい
137.名無しさん:2020年06月29日 12:17 ID:OdWxdczT0▼このコメントに返信
※119
何の為に三権分立などの制度が憲法で定められているかを考えれば、安倍政権が憲法を蹂躙していない事は明白。そもそも憲法学者には何の権限も無く、憲法の改正を提案するなどの本来の役割すら果たしていない状態。

安保法制が違憲だとするのなら行政訴訟を起こし、公権力の行使の適法性などを争ってからにしてくれないかね?加えて9条は自衛権の保持も、その為の戦力の保持も、自衛権の行使も禁じていない。

第一項 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

第二項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

第一降で禁じているのは国権の発動たる戦争=侵略戦争と武力による威嚇であり、第二項に「前項の目的を達するため」という但し書きがかかれている為に禁じられている戦力とは侵略戦争や武力による威嚇の為の戦力となる。

また、日本国憲法が施行されたのは1947年であり、サンフランシスコ平和条約締結前である為、日本国は主権を回復していない。よって日本国憲法の解釈は国連憲章並びに諸規定の解釈に倣うのが自然。よって日本国が自衛権を保持していないという解釈も成り立たない。とはいえ様々な解釈が横行しているのが現状なので9条の改正が望ましいとは思うよ。
138.名無しさん:2020年06月29日 12:19 ID:qSmGUBLU0▼このコメントに返信
>>7
ドイツもイタリアも 多数回憲法を改正してる。
アメリカのア/カが作った欠陥だらけの憲法を 支/那や犯/島が最大限悪用してる。 日本人は損してばかりだぞ。
139.名無しさん:2020年06月29日 12:21 ID:4BCufNkp0▼このコメントに返信
>>134
三日前くらい前ここのコメ欄で
自民党草案「公共の利益に反しない限り自由が尊重される」
公共の福祉は他人が被害を受けてないとダメだけど、公共の利益にすると政府が利益だと思ったら他者が害がない状態でもなんでも規制できる!
ってかいてあったけどワイは騙されたのか。
できるなら自民党改正案の公の利益でも公共の福祉でもどっちでもええやん。
金曜日に書いたやつ出てこいや!
140.名無しさん:2020年06月29日 12:21 ID:dFVSfbsF0▼このコメントに返信
>>7
よそはよそだろ
141.名無しさん:2020年06月29日 12:22 ID:IKrKUNs00▼このコメントに返信
P「自衛隊は違憲」
 「憲法改正して明記するからいろいろ議論しよう」
P「軍靴の音ガー」


糖質を相手にするの疲れそう
142.名無しさん:2020年06月29日 12:22 ID:qSmGUBLU0▼このコメントに返信
>>17
日本国憲法を手本にした憲法は皆無だ。世界中の200以上の国で一つも見当たらないぜ。
それほど欠陥だらけなんだよ。
143.名無しさん:2020年06月29日 12:23 ID:wRxh.g3Z0▼このコメントに返信
※132
これでええか?
参議院 決算委員会 令和2年4月13日
柳ヶ瀬(維新)「そのためのこのロックダウン法制、これ外出自粛に罰則を付けるといったものだというふうに思いますけれども、この必要性についていかがでしょうか。 それと、かつ、これ憲法改正が必要なのではないかという議論があると思います。」
西村(担当相)「御指摘がありましたように、憲法上の議論も必要になってくるのではないかというふうに考えているところでございます。」
144.名無しさん:2020年06月29日 12:25 ID:N3VrSvTV0▼このコメントに返信
>>7
憲法の下にある法律条例だって、現状に合わせて毎年の様に変えてるしな。
憲法の上にある国際法だって、情勢の変化に合わせ変わる事はザラにある。このままじゃ、憲法守る為に法律を現状に合わせて改正することができず、他国と連携する為に国際法を批准する事が出来なくなる事態が起きかねない。
一字一句の改正も許されない!という現状が異常だよ。
145.名無しさん:2020年06月29日 12:28 ID:7P9IWL6V0▼このコメントに返信
>>91
もう過半数越えてるよ。
何いってんだw
おまエラ少数じゃんw
146.名無しさん:2020年06月29日 12:28 ID:iBTb9Drn0▼このコメントに返信
>>95
横から申し訳ないが別に態度変えた訳じゃないと思うぞ

2014年だって憲法改正は望む声が高かったが政権交代した直後だし現実問題改正は難しい、だから妥協案で解釈変更を支持したのは矛盾ではないのでは?
147.名無しさん:2020年06月29日 12:29 ID:6QJfkGn30▼このコメントに返信
>>1
というか、これ系スレ飽きた。
毎度毎度、なんで同じまとめばっかなんだろな、大鑑。
148.名無しさん:2020年06月29日 12:31 ID:5R.g6fuP0▼このコメントに返信
まぁ自衛隊を解体したほうがいいんじゃないかな
それか丸ごとアメ軍に属しちゃえば
どうせ日本国軍じゃないんだから指揮権も要らんでしょ
149.名無しさん:2020年06月29日 12:33 ID:7P9IWL6V0▼このコメントに返信
>>119
憲法学者は嘘つきってバレてるから、当てにならないしw
150.名無しさん:2020年06月29日 12:36 ID:iBTb9Drn0▼このコメントに返信
>>36
戦後以降国家による強制や封鎖、命令なんかに死ぬほどアレルギー持ってる奴多過ぎて憲法改正されても難しいのに何故出来ると思ったんだ?
151.名無しさん:2020年06月29日 12:36 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>143
ありがとう。
やはり、改正しないと立法できないとは言っていないようだね。
152.名無しさん:2020年06月29日 12:36 ID:soD2ygRe0▼このコメントに返信
>>26
日本市民「変えさせないニ_ダ!」
帰化した日本人「変えさせないアル!」
153.名無しさん:2020年06月29日 12:36 ID:j8y87FBm0▼このコメントに返信
この手のスレ乱立しているがしつこいな
アホ集団が立てているのか?
154.名無しさん:2020年06月29日 12:37 ID:wRxh.g3Z0▼このコメントに返信
※151
ありがとう
君とは日常会話が困難なことがはっきりしたわ
155.名無しさん:2020年06月29日 12:37 ID:7P9IWL6V0▼このコメントに返信
>>128
中国は潰す予定なんで。
中国なんか忖度しても意味ない。
内部干渉しないでもらって良いですか?
156.名無しさん:2020年06月29日 12:39 ID:soD2ygRe0▼このコメントに返信
>>38
「現政権では〜」ってのは、

「論理的に反論できないけど改憲されたら困るニ_ダ」

って時に出てくる常套句な。
157.名無しさん:2020年06月29日 12:42 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>154
政府答弁で改正が必要という発言はなかったのでしょ?
議論が必要、というくだりを見つけるので精一杯だった訳だ。
158.名無しさん:2020年06月29日 12:42 ID:iBTb9Drn0▼このコメントに返信
>>147
そりゃ荒れる記事書けばコメ数稼げるからの1点だけだろ
(ただし主による謎の気持ち悪い玉木押しだけは除く)
159.名無しさん:2020年06月29日 12:43 ID:7P9IWL6V0▼このコメントに返信
憲法改正が国民の総意ですね。
反対してるのって外国人か、学園紛争崩れのパヨ.ク老人しかいない。
ここのスレでも反対は2、3人ってとこ。

160.名無しさん:2020年06月29日 12:43 ID:LHzRsrIg0▼このコメントに返信
※119
だからその時のトップの解釈が分かれるぐらいあやふやなのが問題。

改憲、護憲どちらにしても解釈幅を縮めるって部分には賛同するのがふつう。
161.名無しさん:2020年06月29日 12:44 ID:j8y87FBm0▼このコメントに返信
※119
そりゃ学者が憲法文面を読めば、自衛隊は違憲と言うのは当然と思うよ。
あれ読んで合憲と言う学者がいるなら、多分その人は日本語も読めない人。
司法も高度な政治判断が必要で司法の取り扱う範疇を超えているとして。
統治行為論に下駄を投げたんだし。
司法の人は多分日本語が読める人なんだろう。
で、統治行為論で下駄を預かった国会とか政府が日本語を理解できるか否かの問題。
まあ、何れにしても国会又は政府の判断に任せる旨だから、しょうがない。
政府、国会が憲法改正するなら真面な行為だけどね。
162.名無しさん:2020年06月29日 12:45 ID:LHzRsrIg0▼このコメントに返信
※95
むしろ情勢がとてつもなく変わってるんだよな。
見てないふりしてるだけかもしれんけれど第三次世界大戦目前だからね。
163.名無しさん:2020年06月29日 12:46 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>160
解釈が分かれるっていうか、当時の憲法学者は殆ど全員が違憲と判断していたと思うが。

そんなことを気にせず独自解釈に突き進んだのが時の政権だったのだから、解釈幅を縮めるなんて事は殆ど無意味…というか、より今後の解釈改憲の違憲性を高めるという意味で有害では?
164.名無しさん:2020年06月29日 12:47 ID:xjxoa3bk0▼このコメントに返信
>>69
9条は改憲していいと書いてるだろ文盲
お前のいうパヨってなんだよ
あのカルト草案を支持しないと全員パヨか?
165.名無しさん:2020年06月29日 12:47 ID:j8y87FBm0▼このコメントに返信
※173
横だけど、おバカさんは何回言われてもまだやっているのか?
166.名無しさん:2020年06月29日 12:47 ID:hs20at7u0▼このコメントに返信
100年近く前の骨董品をいまだに使ってるのが頭おかしい
当時の法律で改正されてないものなんてほとんど無いのに
憲法だけ改正ナシ、はおかしいだろ
167.名無しさん:2020年06月29日 12:48 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>162
それ、30年前からずっと言われてるよね。
168.名無しさん:2020年06月29日 12:48 ID:soD2ygRe0▼このコメントに返信
>>119
事実上改憲されてるなら、その結果を明文化しちゃいけない理由もないわな。
はよ改憲しようや。
169.名無しさん:2020年06月29日 12:49 ID:.RBwRzhN0▼このコメントに返信
※91
立証責任か何かと勘違いしてるのかもしれないけど、憲法は国のあり方を示すものだから、現状のままでいいんだから自分の主張の根拠すら示さないなんてのは無責任ですよ。
変える必要が無いと考えるならその根拠を示し、すくなくとも議論の場には出てくることが大事。なんでもかんでも欠席して会議自体を成り立たせなければ良いって態度を第三者が見てどう思うかくらいは考えた方が良い。規則の不備を利用し、マスコミも利用して一生懸命印象操作しようとした政党が今どういう扱いをうけているかを考えればわかると思うのですが。
170.名無しさん:2020年06月29日 12:50 ID:7P9IWL6V0▼このコメントに返信
国民投票したら憲法改正が決まるしかない。
171.名無しさん:2020年06月29日 12:51 ID:wRxh.g3Z0▼このコメントに返信
※157
改正が必要、もしくはその可能性が高いから「議論が必要」なんだ
出来るなら「議論は必要ない」でおしまい
例えば、君が呼吸すること関して、「議論が必要」かい?

議論が必要なのは自分の判断でやってはいけない、もしくはやっていいか判断できない場合
172.名無しさん:2020年06月29日 12:53 ID:a5zs.LRp0▼このコメントに返信
>>4
個人的には7条の誤植を直して欲しい
明らかに間違っているものを残しているのは誰がみてもおかしいと思う
173.名無しさん:2020年06月29日 12:56 ID:a5zs.LRp0▼このコメントに返信
>>35
変えようとしてるか?
草案にあるだけやん

そうやってミスリードさせるの、最近多いね
174.名無しさん:2020年06月29日 12:56 ID:a5zs.LRp0▼このコメントに返信
>>37
こういうゴミがいると迷惑だから、9条変えたいな
175.名無しさん:2020年06月29日 12:57 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>171
>改正が必要、もしくはその可能性が高いから「議論が必要」なんだ

明確に改正が必要なら議論は必要ないでしょ。
もし議論が必要なら、それは現時点では結論が出ていないということに他ならない。

つまり、政府として改正しなければ立法できないとは言っていない。
176.名無しさん:2020年06月29日 12:57 ID:a5zs.LRp0▼このコメントに返信
>>38
こういう事言う奴は、天皇関連の条項を変えたいんだよな、左翼政権の時に
177.名無しさん:2020年06月29日 12:57 ID:91G.41kW0▼このコメントに返信
※112
それって、代議制統治論書いたJSミルが唱えていたやつ?
178.名無しさん:2020年06月29日 12:58 ID:4BCufNkp0▼このコメントに返信
>>157
学者「改正した方が自然」
政府「議論が必要」
お前「今のままでもいける」
この状態でさらに根拠を示さないなら立場あやふやなお前の言う今のままでま作れるなんて根拠0で指示されないよ。
せいぜい「分からないから違憲訴訟される恐れがあるので変えた方が安全」程度
何を根拠で改正しなくても作れると思ったんだ。
179.名無しさん:2020年06月29日 12:59 ID:a5zs.LRp0▼このコメントに返信
>>43
天皇陛下に勅令の法的根拠も権限もない
こういう政治利用する奴らが改憲の足を引っ張っている
180.名無しさん:2020年06月29日 13:00 ID:7P9IWL6V0▼このコメントに返信
>>167
WW3金融戦争ならもう既に始まってるよw
2015年から。
速攻ローマ教皇にはバレたけどなw
だからローマ教皇もWW3は始まってるって2015年に言ってる。

ずいぶんぼんやりしてるんだねぇw
だから中韓がボロカスにやられて、ドイツ銀行がAT1債デフォルトなんて派手な狼煙を上げられちゃうんだろw
もう中国に金がないのは世界中にバレてるよ?
中国へのドルの流れを切りまくったからなw

ほんと、おまエラがぼんやりしてくれてたお陰でスムーズに中国をドル枯渇に追い込めたわw

ちなみに中国がドル枯渇を起こして、韓進運輸みたいに港に入れず輸送船が漂流しても、それは中国が自滅しただけなんで誰も悪くないって事。
石油と食糧枯渇を起こして、クーデターになっとけw
181.名無しさん:2020年06月29日 13:01 ID:a5zs.LRp0▼このコメントに返信
>>67
54は形だけのなんちゃって保守だよ
182.名無しさん:2020年06月29日 13:01 ID:LHzRsrIg0▼このコメントに返信
※163
すべての学者が違憲だと言ってたわけでもない。つまりその時点で解釈の余地がある。

だから護憲派の人も解釈で際限なく拡大していくことを考えれば9条の縛りをもっと明確にするためにも改憲をするべきという事になる。
逆に改憲派の人も違憲だと言われる解釈が残る以上、明確に合憲化する為に改憲をする必要がある。

どちらにしても改憲が必要という話。改憲せずに9条守れって言う人間は口だけ。
拡大解釈の余地を残したまま現状維持をしようって言ってるわけだからな。

無意味とかではなく違憲だと法を前面に出すのであれば、
解釈の余地なく違憲にするための改憲を同時に言わないと、法をないがしろにしていることと同じ状態になる。
違憲もまた解釈なんだから。

こんなしょうもない解釈議論でうだうだ何年もやるならどちらにせよ改憲して明確にした上で次に進むべき。
米中戦争も視野に入って北も指令系統が不安定になって暴走しかけてる状態で何をやってるのか阿保らしいわ。
どっちでもいいからさっさと次いけ次。
183.名無しさん:2020年06月29日 13:01 ID:a5zs.LRp0▼このコメントに返信
>>76
侵略されてうれしいんだろ
184.名無しさん:2020年06月29日 13:03 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>169
主張も何も無いよ、国民を説得しなければ困るのは改憲派でしょう。
改憲の必要はないと感じている側にとってみれば、別に改憲派を説得できようができなかろうが、現状が続くだけであって全く困らない。

現状を変えたい人が国民を説得しない限り、いつまでもこのままですよ。
185.名無しさん:2020年06月29日 13:05 ID:LHzRsrIg0▼このコメントに返信
※167
武力戦争な。
米中ともに今年の3月ぐらいに戦時体制に移行したし、低出力核の配備もしてる。
正直2年前までと今が同じに見えてるなら目を入れ替えてもらった方がいい。
186.名無しさん:2020年06月29日 13:06 ID:a5zs.LRp0▼このコメントに返信
少数派なのは知ってるけど、自分的にはまず7条を変えたい

天皇の国事行為の箇所なので、今のままで問題が発生するのが陛下お一人だからスルーされているけれど
187.名無しさん:2020年06月29日 13:08 ID:L6M9J1zv0▼このコメントに返信
>>185
2年前にも君と同じことを言ってる人がいたよ。
というか、いつの時代にもいるんだよね。
多分2年後にも同じ事を言っているだろう。
188.名無しさん:2020年06月29日 13:08 ID:7P9IWL6V0▼このコメントに返信
※184
1%しかいない反対派は、国民投票で蹴散らせるじゃんw
半数で良いんだからw

反対派は命がけ(中国に56される)だから説得なんか無意味。納得しないからw
だだ、いよいよ議論の蒸し返してで停滞させる事めままならない。
国民投票で反対派を蹴散らして終わり。
189.名無しさん:2020年06月29日 13:12 ID:wRxh.g3Z0▼このコメントに返信
※175
>明確に改正が必要なら議論は必要ないでしょ。
いや?改正を前提としても、どこまで認めるかにはさまざまなバリエーションがあって、どれにするか「議論が必要」だからな
議論が要らないのは「現行憲法をそのまま変えずに使える」場合のみ
なぜならそれは憲法憲法そのものであって、バリエーションが存在しないから
190.名無しさん:2020年06月29日 13:15 ID:LHzRsrIg0▼このコメントに返信
※187
なあ香港への法案とか知ってる?
今の所第二次世界大戦前と同じ流れで進んでるとかは?

なんで最悪を考えないの?

トランプが再選するかどうかが言語の世界の流れを決めるとかは考えてる?
その為に今米中お互いに何をしてるとかは?
どっちかの堪忍袋の緒が切れる可能性は?
何で第一次世界大戦が起こったか勉強した?

アメリカが中国を潰すつもりってのは理解してる?

なんでそこまで何も見えてないの?
危機感足りてなさすぎない?
191.名無しさん:2020年06月29日 13:15 ID:7P9IWL6V0▼このコメントに返信
※187
横だけど
2年前にそんな事言ってるやついたかな?
ホットウォーが始まるなんて。

今の戦争はホットウォーをしないからw
経済戦争メインなんで。

認識が時代遅れなんじゃない?
それとも情報工作活動も戦争の一つだってことを中国に口止めされてるのかな?
192.名無しさん:2020年06月29日 13:17 ID:hs20at7u0▼このコメントに返信
護憲派が憲法を変えてはいけないとする根拠って何なのさ?
とにかく憲法は不可侵!っていう意味の無い信仰論しか聞いたことないんだけど?
変えるべきかどうか考えることすら許せないって、狂信の域に達してるようにしか見えないんだけど?
193.名無しさん:2020年06月29日 13:19 ID:j8y87FBm0▼このコメントに返信
※92
横だけど君の認識は間違っていると思うよ。
政府は憲法に鑑み、専守防衛、個別的自衛権のみを可としており、
集団的自衛権の行使はないと否定していたよ。
アメリカの圧力で集団を可にしただけ。
問題は、こういういい加減な憲法が諸悪の根源なんだよ。
一刻も早く真面な憲法に改正しないといけない。
立憲主義国家なんだから。
194.名無しさん:2020年06月29日 13:22 ID:hzEPnj7q0▼このコメントに返信
今の憲法は、中国が尖閣諸島に最初に押し寄せたときに日本は何もできなかった、そのため中国は事態をどんどんエスカレートさせて、尖閣諸島用の大型公船を作り、武装船まで投入、必要なときは武力を使う決定までして中国は一歩も引かない姿勢を宣言、日本は尖閣諸島を放棄しなければ戦争を避けられない事態に突入してしまった。
もし米国の諸島で尖閣諸島と同様のことが起きたら、米国は中国をすぐさま追い払って、戦争の芽を早期に摘むことで事態を成長させなかった、日本の憲法と違って米国の憲法はこの問題に対処できる。
このまま日本国憲法を改善しなければ、日本は戦争から逃げるために領土をどんどん切り取られてしまう。
また、米国の方針が変化して、日本が必要な軍事力(敵地攻撃能力)を保有しないことを理由に、米国政府から日中戦争に米軍を協力させないなどの話しが出て日本の安全保障が土台から揺らいでいる。
そのため米軍のネットワークに接続して使用する、イージス・アショアの導入を撤回することになった、米軍の協力が得られないと使えないから。
そんで日本政府は、米国に日米安保を有事にも履行させるために、「敵基地攻撃能力の議論が必要」って話になった。
195.名無しさん:2020年06月29日 13:24 ID:75JlrtQw0▼このコメントに返信
自衛隊の皆さんが身体を張って、命を張って国民の為に頑張っているのに、違憲だなんだと肩身の狭い思いをしている状況は改善の必要がある。
196.名無しさん:2020年06月29日 13:30 ID:LHzRsrIg0▼このコメントに返信
※194
速い話が米中の武力戦争になる時、おまえら同盟国なんだから9条を理由に不参加なんてするなよ。
そんなこと言うなら守らないからなって事か。

で今の国際情勢でアメリカが日本から撤退して日米安保がなくなれば中国は間違いなく攻めてきて、
ウイグルチベットの二の舞と。

そうならないために無理くり拡大解釈して日米安保を守ろうとすれば、
アメポチ、9条守れと非難ごうごう。

私たちは喜んで強制収容所に行き臓器提供させていただきますって宣言してる人間からくそみそに言われるわけだ。
笑うよな。
197.名無しさん:2020年06月29日 13:35 ID:l5EvHlmd0▼このコメントに返信
70年前、憲法をアメリカさまが敗戦国のうちらに押し付けたときは兵力をもたせたくなかったんや

でも今のアメリカさまは日本に兵力をもってもらいたいんや
もっともっとアメリカさまの兵器を日本に買ってもらいたいんや
日本がいっぱい兵器を買えばアメリカさまは儲かるし、日本も金使って経済が疲弊するやろ
いわば軍備には参勤交代みたいな意味があるんや
そのためには仮想敵国をつくって日本のど庶民たちも軍備に納得せなあかんのや
仮想敵は中国さま北朝鮮さまをアメリカさまが用意してくださったんで、それをありがたく使えばいいのや
これで宗主国アメリカさまは万々歳だし、ポチのうちらの上流様たちもご主人がご機嫌でいい気分なんやで
198.名無しさん:2020年06月29日 13:38 ID:gHqbc1du0▼このコメントに返信
妄想が激しい人がいるみたいですが、中国は日本に攻めてきませんよ
日米安保がなくなればといっているけど、もしなくなれば、むしろ日本を味方にして米国を叩くだろうね
199.名無しさん:2020年06月29日 13:49 ID:LHzRsrIg0▼このコメントに返信
※198
だから前提としてなんで日本は中国につくのが当たり前になってるの?
普通に考えてつかんやろ。そうなったらどうなるよ。

言っちゃ悪いけれどアメリカが中国を潰す以上、中国につくって選択肢はないよ。

だからさその可能性もあるけれど、それ以外の可能性もあるじゃん。
なんで1パターンしか考えないのよ。
その中で一番乗ったらダメなルートと乗るべきルートをなんで想定しないの?
最悪のルートの話をしてんのに、そのルートには乗りません。
ただし根拠はありませんって。お互いに妄想激しいよな。気を付けような。

ただ都合のいい1パターンしか考えずにそれ以外を切り捨てるから、頭がお花畑って言われるんやろ。
200.名無しさん:2020年06月29日 14:05 ID:gHqbc1du0▼このコメントに返信
※199
日米安保がなくなれば日本はアメリカに追従する必要がないし
米中の覇権争いでも中国が勝ってるのが事実だからなぁ

このまま米国についていけば、米国が尖閣に火種をつけて中国と戦い、後は日本にバトンタッチして日本と中国を戦わせドロンするだろう
そもそも米国と繋がっている石原が尖閣を買取り、尖閣問題を悪化させたのもある
数多く他国同士を紛争させてきたアメリカの策略にも気をつけたほうがいい
201.名無しさん:2020年06月29日 14:09 ID:GPZpqW7Q0▼このコメントに返信
他国がやってようがなかろうが
時代にあってようがなかろうが
国民を守るために必要ならばやらねばならんのだよ
他の誰でもない自分たちの為に、自分たちの手で
202.名無しさん:2020年06月29日 14:16 ID:7P9IWL6V0▼このコメントに返信
※201
ミサイル落ちてきたら憲法も一緒にもえちゃうと思うよ?それが尖閣でもね。
203.名無しさん:2020年06月29日 14:18 ID:7P9IWL6V0▼このコメントに返信
情勢が悪化すれば戦争は始まっちゃうんだから、憲法なんて今のうちに変えとけば良いんだよw
204.名無しさん:2020年06月29日 14:22 ID:gHqbc1du0▼このコメントに返信
ミサイルを向けあって俺は先に撃たないぞと言っても
相手が信じますかって話もあるよね
205.名無しさん:2020年06月29日 14:26 ID:LHzRsrIg0▼このコメントに返信
※200
まず勝ってない。距離が縮まってるのは確かだけれど勝ってない。
まだ勝ってる所なんてどこがあるのってレベル。
だからこそ今のうちにアメリカが中国を潰そうとしてる。

むしろ尖閣に関してはアメリカが日米安保の対象と言うまで侵略寸前のところまで行ってた。
それを見かねたからこその尖閣購入。その上での国有化。

策略と言うけれど中国が南シナ海やブータン、インド等々でやっている侵略行為は中国自身の行動。
それを見た時に尖閣が対象にならないとなんでいえるのか。その中国の思惑にアメリカが介入したとしても少しだけ。

ついでに言えば中国と日本を戦わせたところでアメリカに何の益もない。
その後にアメリカが中国と戦うのでなければ。
残念なことながら中国と日本の戦力は数字だけ見れば結構話されている。
過去から学ぶなら個々の質より物量と兵站こそ勝敗を分ける。
中国が脅威な以上アメリカとの協調が目下最優先事項。

明確なことが一つ、中国は信用できない。
ルールは守らない、自国民にやっていることをみれば人権すら存在しない。
真面目に付き合いをきっぱりと止めた方がいいレベル。現実には不可能だけれど。
206.名無しさん:2020年06月29日 14:38 ID:gHqbc1du0▼このコメントに返信
※205
中国と日本が戦えばアメリカに利益ありまくりよ
兵器は売れるし、中国にダメージを与えられる

アメリカも中国も信用できないってことには変わりないが
両国にどっぷり依存している日本はしたたかな外交しか無いだろうな、アメリカと強調はいいが今の安倍政権には任せられん、
207.名無しさん:2020年06月29日 14:48 ID:LHzRsrIg0▼このコメントに返信
※206
その後の展望がないな。
短期的に見ればそうかもしれんが日本と言う財布をそれで使い潰すのは選択肢の中でも下の方。
上でも書いたけれど、日本がダメージを与えたとしても後詰がいなけりゃしばらくしたら中国が回復するだけ。
それを考えたら日本と一緒に戦った方がまだその後の理(利)がある。

中国の方が武力が上なのであればそれもありだけれど、
武力に関してはアメリカVS世界ってレベルで突き抜けてるぐらいだし。

安倍総理は中国依存から抜け出そうとしてるし、
完全に事を構えるならアメリカにつくという姿勢も出してる。
そもそもトランプが再選するなら安倍総理以外に任せられんだろ。

言っちゃ悪いけれ中国視点が過ぎるな。それなのに改憲反対っていうのがな。

あえて言うのであれば、火消し乙。
208.名無しさん:2020年06月29日 14:49 ID:OdWxdczT0▼このコメントに返信
※206
横だけど、日米安保条約とサンフランシスコ平和条約はセットなんだよ。つまり日米安保条約無き日本の安寧も無いんだよ。そもそも米国と中国は比較対象ですらない。日本と米国は共に自由民主主義で法治国家。しかも対話が可能で法に従う。いずれも中国には無い利点。しかも一致しない利害は有っても基本的には目的を共にしている。米国は世界でもっとも使われている基軸通貨を有する国家で、中国には基軸通貨そのものが存在しない。誰と手を組み、誰を打ち滅ぼすかを考えるまでも無いという事。
209.名無しさん:2020年06月29日 15:08 ID:mfYNqwgm0▼このコメントに返信
法律だって時代の流れで変わってくんだから
普通、憲法も変わってくだろう
もし、70年前と同じ法律とかだったら時代に合わないと思うだろう、憲法も同じ
210.名無しさん:2020年06月29日 15:17 ID:KWPDajXp0▼このコメントに返信
服や靴と同じ経年変化で。すり減って古くなり使い物にならなくなるからだ!
211.名無しさん:2020年06月29日 15:22 ID:91G.41kW0▼このコメントに返信
※193
憲法ができた当時、連合国(翻訳が何故か途中から国連になっちゃったけど)は常設軍を組織することが想定されていた。
日本が国権の発動たる戦争を辞め、国際紛争の手段としての軍隊を放棄したのは何故か。

何故ならば、国権の発動たる戦争は国連の常設軍によって阻止され、日本は軍隊を持たずに常設国連軍に参加することで集団安全保障の枠に入ることが想定されていたからじゃないかと思うんだが。

・・・常設国連軍への参加=広義の集団的自衛権じゃないかな?
212.名無しさん:2020年06月29日 15:42 ID:9MvBlSeK0▼このコメントに返信
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して,われらの安全と生存を保持しようと決意した

てにをはも満足に使えていない文章は変えた方がイイと思うわw
213.名無しさん:2020年06月29日 15:55 ID:siV8uZXS0▼このコメントに返信
今、76年前の生活をしろと言われて、できるだろうか?
スマホも電気も車もない時代に戻ることができるだろうか?
それと同じで、76年前の憲法では、今の時代に合わないから変えるだけのこと。
76年前に合わせるよりも、今の時代に合わせるほうが合理的。そして、人間的。
福田恆存は「憲法とは当用憲法だ。」と言った。その通りだと思う。
憲法を不磨の大典としたことで、明治憲法は死んでいった。歴史を繰り返してはいけない。学ばなければ。
戦前は右翼が護憲で、戦後は左翼が護憲。変わらなければ。
214.名無しさん:2020年06月29日 16:07 ID:j8y87FBm0▼このコメントに返信
※211
大事な事実は、政府が国会質疑等を介して日本国民に語ったことであり、現憲法の法文が全てと思う。
一日も早く、改憲して屁理屈詭弁でその場をやり過ごすことしか考えない悪習を正すことだと思う。
数十年前のその場を取り繕く屁理屈詭弁は緊急避難的に容認しても、
今も屁理屈詭弁に悦に入っているのは愚かの極み。偶々※137で9条を載せているので以下に転記。

第一項 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、①国権の発動たる戦争と、②武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
第二項 前項の目的(①と②を)達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
上記のように、前項の目的には②が明示されている。
※137の『「第一降で禁じているのは国権の発動たる戦争=侵略戦争と武力による威嚇であり、
第二項に「前項の目的を達するため」という但し書きがかかれている為に禁じられている戦力とは侵略戦争や武力による威嚇の為の戦力となる。』は恣意的に②を外し話を歪曲している。
こういう輩が悦に入って愛国者気取りをやっている愚かさから脱却するために、
如何なる屁理屈も詭弁も介在させない憲法に改正するのが正道。


215.名無しさん:2020年06月29日 16:10 ID:a5.dtgtn0▼このコメントに返信
自衛官の人らの待遇改善。
海外派遣までするんならせめてまともな交戦規定くらいは作っといてあげんといかんでしょ。っていう…「交戦規定をポジティブリストで作るとか正気じゃ無ェ」って他国軍からは揶揄されがちらしいし…
216.名無しさん:2020年06月29日 16:10 ID:VQV1.Pef0▼このコメントに返信
まあとにかく、戦後七十年解釈改憲を続けて
成立時とはベツモンになってる現実は直視しないと。
217.名無しさん:2020年06月29日 17:14 ID:0zf17qwp0▼このコメントに返信
竹島の漁師さんらは、憲法に従った日本国民によって犠牲にされたともいえる。
しかも犯罪を行った韓国軍は日本国憲法で保護されてしまう。
今後、対馬の住民、沖縄の住民、北海道の住民、etc、、、順番に犠牲になっていくのだろうね。
218.名無しさん:2020年06月29日 17:35 ID:XlKOeoy00▼このコメントに返信
実際、庶民が改憲しろって言って改憲できるものなのかね?
国民投票という手段はあるがそこへ到達するまでは議員がうごくしかないんじゃないの?
ということは『庶民が憲法を変える』なんてできないんだろうなあ
219.名無しさん:2020年06月29日 17:54 ID:zEpfRtUT0▼このコメントに返信
※218
その通り。
そして国民投票を実施する条件を緩和する事に反対しているのが主要野党。
220.名無しさん:2020年06月29日 20:05 ID:HfjU958O0▼このコメントに返信
今の状態はむしろ最強に近いんだけどな
戦争ってのは侵略行為に対する手段な訳で
政治的な問題を戦争で解決しようとする事を放棄したという事は
お前が仕掛けただろ!って言いがかりに対して日本はそれを放棄しているのだからありえない
っていう世界中からの擁護、支援が起こるんだよ
Day Magellan アメリカ 
日本はどうしようもないレベルの戦争挑発屋だからな
連中の言う事なんて何が信用できる?

>>Day Magellan
SavageSquirrelle アメリカ 
戦後以来、ずーっと戦争放棄してて軍隊すら持ってない国なのに?

この下の様な意見がたくあんあつまる状況なんだ
変えたら下の意見を言ってくれる人達の根拠がなくなり自分達で言わなければいけなくなる
世界中に対して
221.名無しさん:2020年06月29日 21:02 ID:Z8sqy9YC0▼このコメントに返信
※25
憲法違反で出来ないか否かは今の所は不明でしかないよ。
内閣法制局が見解を示すか、誰かが裁判を起こして判決が確定しない限りは何とも言えない状態。
222.名無しさん:2020年06月29日 21:03 ID:Z8sqy9YC0▼このコメントに返信
※204
それは憲法じゃなくて国際法の問題になる。
223.名無しさん:2020年06月29日 21:08 ID:njGFF8960▼このコメントに返信
>>214
日本国憲法は国連憲章の丸写しだよ 国連加盟国がやらかしてることは何でもありさ
左翼憲法学者のごたくなんざ念仏と変わらんよ
224.Jhon Doe:2020年06月29日 21:22 ID:IOujkv9r0▼このコメントに返信
憲法に限らず、協定でも合意でも国内の6法でも、条文で禁止されているものは禁止だよ。
その原則に立ち返らないで、解釈論でいけるとおもってたら軽蔑されるぞ。
もし、解釈論で改憲不要が本音なら、南がやってることが正当化できるんだが。。。本人にその意識はあるのかな。
225.名無しさん:2020年06月29日 21:40 ID:zyeg4dGp0▼このコメントに返信
>「日本が韓国の国際的な影響力拡大に対し公然と反対することに憂慮を覚える」
 つーか、韓国をG7のメンバーに入れるという案、最初から無いでしょ。
誰が、そういう提案したんだよ? トランプ? 適当につぶやいただけでしょ。
本気で言ってるわけないじゃん。
 仮に韓国をG7に入れたとしてだよ、G7の会合の場が、国際問題を話し合い、
より良い方法で解決するための意見交換の場として機能せず、ただ単に、
韓国による非生産的な「反日ショー」が繰り返されるだけのステージになるだけじゃん。
 他のメンバー国にとっては迷惑なだけ。韓国が加わっても他の国々を怒らせるだけだよ。
G7のメンバー国にとっては、韓国を新メンバーとして入れる理由、必要性がない。
これが現実だよ。
                       
226.名無しさん:2020年06月29日 22:00 ID:wRxh.g3Z0▼このコメントに返信
※221
不明は困るな
やってみて「憲法違反でした」では困るからな
はっきりさせるために憲法改正が必要だな
227.名無しさん:2020年06月29日 22:15 ID:wRxh.g3Z0▼このコメントに返信
ちなみにいうと、政府の憲法解釈を決めるのは内閣法制局じゃなくて、総理大臣、国務大臣、官房長官
これは枝野も認めている
228.名無しさん:2020年06月29日 22:57 ID:j8y87FBm0▼このコメントに返信
>>223
国防に関しても全然ちがいまっせ
国連憲章読んだこともないでしょうw
必死で改憲反対する勢力w
229.名無しさん:2020年06月29日 23:21 ID:7kdLxBi30▼このコメントに返信
憲法を変えるのは悪い事だってなら、大日本帝国憲法に戻すのが道理
今の憲法は完璧だってなら、日本と同じ内容の憲法を多くの国が採用しているはず
現状そうなってないって事は、他国からみても欠陥のある憲法だって事よ
勿論ただ変えれば良いって訳ではなく、改良でなくてはならないけどね
230.名無しさん:2020年06月29日 23:22 ID:pUBEMgEV0▼このコメントに返信
左翼の癖に憲法に対しては保守的なんが笑える
231.名無しさん:2020年06月29日 23:28 ID:wRxh.g3Z0▼このコメントに返信
集団的自衛権の時は「憲法学者が~!」って言ってたのに、コロナになると「憲法学者は無視しろ!」だもんな
どちらの最終判断を下すのは裁判所なのに
232.名無しさん:2020年06月29日 23:39 ID:XzNz1Mct0▼このコメントに返信
中国船が平然と日本の管理海域に入ってくるのは、まあ、今の憲法が軟弱なせいだな。100%。
233.名無しさん:2020年06月30日 01:37 ID:bL0zQs8o0▼このコメントに返信
国民の目に見、肌で感じられるほど
困ってから変えるでは手遅れになりうるから
転ばぬ先の杖

今、何も問題がないと考えていることこそ
日本人が抱える問題
234.名無しさん:2020年06月30日 02:07 ID:LO686YRl0▼このコメントに返信
こういう100周遅れみたいなスレ何なん?
235.名無しさん:2020年06月30日 09:49 ID:yTwmrsvW0▼このコメントに返信
※200
>そもそも米国と繋がっている石原が尖閣を買取り、尖閣問題を悪化させたのもある
これ嘘ですよ
石原ではなく当時は石原都知事が都がお金を集めて尖閣を買う予定でしたが
民主党政権が何も考えず抜け駆けして買い取り、日本政府が買ったことになる。
中国が激怒し日中間が未だに修復できていない。

>数多く他国同士を紛争させてきたアメリカの策略にも気をつけたほうがいい
それは日本の隣国全て同じ
日本としては、アメリカより韓国中国は侵略国家で信用するに値しない国
それは台湾、香港、尖閣、竹島を見れば十分理解できる。




236.名無しさん:2020年06月30日 11:18 ID:xfjV9mWt0▼このコメントに返信
※214
>第二項に「前項の目的を達するため」という但し書きがかかれている為に禁じられている戦力とは侵略戦争や武力による威嚇の為の戦力となる。』は恣意的に②を外し話を歪曲している。

それ日本語として成り立ってるのかね?②.は前項の目的を達するために含まれないとでも言いたいのかな?そもそも詭弁を弄して日本国の防衛に無理やり穴をあける目的は何よ?憲法改正が為されるまで日本には自衛権を行使する為の組織を無くしておきたいのかな?

そもそも日本国が自衛権を行使する為の組織を持てないのであれば、日本に対して朝鮮戦争に参戦する事を求めた国連軍は日本に憲法違反を強制した事になるし、その後PKO活動を求めてきた国連の安全保障理事会も日本に憲法違反を求め続けてきた事になるんだよ。そんなことっぉ考えられない位のお馬鹿さんなのかね?
237.名無しさん:2020年06月30日 12:03 ID:xfjV9mWt0▼このコメントに返信
※234
中華、パヨ、暴走リベラル、極左、特亜勢力の最後の抵抗?正攻法では勝ち目がないから、扇動工作、サラミスライスに特化しちゃうんだよ。
238.名無しさん:2020年06月30日 15:07 ID:yTwmrsvW0▼このコメントに返信
※236
あのね
そもそも朝鮮戦争時代は警察予備隊でグレーゾーン
それに当時のアメリカ軍に協力していたのは民間人と在日韓国人志願兵
現在と過去を見事に混同してるよ、歴史を知ってるのか?
それに現在経済大国の日本がアジアで
そもそも安全保障で協力をしないのはなぜなの?
憲法違反なら改憲しないのか?
他国の軍に守られるのは情けないと言うのが欧米の意見
韓国や中国が反対するのは日本に軍を保持されると困るから、いつかは太平洋をわが手にですから。
239.名無しさん:2020年07月01日 09:23 ID:DyhQHGkh0▼このコメントに返信
改憲しない国ってむしろあんの?
憲法って別に永久不変の神聖不可侵な聖域じゃないんだけど…

お名前