2020年06月27日 20:05

90年代までの日本人は本当にアメリカに憧れていたからな

90年代までの日本人は本当にアメリカに憧れていたからな

gahag-0077074494-1

引用元:90年代までの日本人は本当にアメリカに憧れていたからな。
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1593198245/

6: ミランダ(ジパング) [US] 2020/06/27(土) 04:06:50.64 ID:UaplOX3c0
憧れていたどころか買占める勢いだったろ

14: イオ(大阪府) [BR] 2020/06/27(土) 04:16:06.85 ID:uEnIQhPu0
アメカジとアメ車は流行ってたなぁ
修理できないからアメ車は消えて逝ったけど

17: ジャコビニ・チンナー彗星(ジパング) [US] 2020/06/27(土) 04:20:15.62 ID:PnTWpz2X0
YouTubeで80年代のCM見ると外人というか白人ばっかりでビビる
90年代になると減っていくんだけどまさに外人コンプとしか言いようがない

18: エリス(茸) [US] 2020/06/27(土) 04:20:17.20 ID:G2x3AKxd0
映画は最高に面白かったからね

19: チタニア(熊本県) [EU] 2020/06/27(土) 04:23:27.93 ID:N2/vQg6/0
今でも憧れてるけど?

24: ハッブル・ディープ・フィールド(東京都) [US] 2020/06/27(土) 04:27:50.27 ID:lDZGDD6C0
そら覇権国家だったからしゃーなし
30年成長しなかった国の末路がこれよ

35: 冥王星(やわらか銀行) [ニダ] 2020/06/27(土) 04:40:43.71 ID:JXFVRoUo0
アメリカに憧れていたのは70年代まで
それ以降はヨーロッパを指向していた

55: ミラ(関西地方) [ニダ] 2020/06/27(土) 06:32:09.73 ID:W8XwMKgb0
00年以後、今でもそうだろ。
10年前や20年前と比べて、特にビジネスの場面で、
カタカナ言葉が異常に増えたぞ。日本語で言えばいいものを、
わざわざ英語(っぽく)言ってる場面の多いこと多いこと。

あと、アメリカってわけではないが、日本人らしさの否定ということで茶髪。
現実でも、ドラマや映画でも、増えた増えた。昔は皆無だったのに。
なお、戦隊のピンクやライダーの主人公が初めて茶髪になったのも、
00年前後のこと。以後、全く躊躇わなくなった。

105: 馬頭星雲(東京都) [ニダ] 2020/06/27(土) 07:26:59.03 ID:2G402gPu0
>>55
企業で決定権を持ってる50代以上の爺が
若い頃から白人様に強烈に憧れてた世代だしな

そんな爺に影響された一部の若者も白人様に憧れてたりする
まだしばらくカタカナ英語が蔓延るだろうな

68: エイベル2218(福島県) [US] 2020/06/27(土) 06:52:33.66 ID:bJ3Xn92X0
アメリカに盲従して憧れてたのは80年代までだな

70: ニクス(秋田県) [US] 2020/06/27(土) 07:00:04.47 ID:RE4kMGbc0
80~90年代のアメリカはなんつーかキラキラ輝いてたな。
そのとき生まれた映画や音楽も素晴らしいものばかり。

93: ベスタ(石川県) [ニダ] 2020/06/27(土) 07:16:42.58 ID:hYeA7SET0
>>70
その中でも自分は音楽は80年代、映画は90年代だった
年代がずれているのは単に自分の感受性が強かった頃というだけではなくて、本当にその時代に
良いものが多かったからだという気がする

71: ベテルギウス(茸) [DE] 2020/06/27(土) 07:00:08.11 ID:aacbah2e0
俺もイラク戦争が起きるまでアメリカに憧れてた
お金持ちで頭が良くて正義の国だと思ってた

85: ダイモス(東京都) [US] 2020/06/27(土) 07:10:50.41 ID:Ci46CLNv0
90年代終わりまではアメリカ好き多かったよ
バイクにしろ車にしろ
不良もチーマーだったりギャングだったりね

00年代超えてからなぜか韓国入って来て不思議だったな
古臭いシナリオのドラマにアメリカのパチもんのファッションで日本の真似したアイドルグループ

90: ミランダ(京都府) [PA] 2020/06/27(土) 07:15:44.16 ID:p/BsTnmU0
魅力的だった映画の影響もある
ターミネーターの後ぐらいからは爆発させときゃいいだろみたいなのばっかりだからな
トップガンとか雑なとこあってもとにかくカッコよかった

95: レア(茸) [US] 2020/06/27(土) 07:18:18.89 ID:eyEGvjwN0
カッコよさはあったけどバカだとうすうす感じてたと思う。
コーヒー熱くてヤケドした裁判辺りからバカが露呈しだして、今やここまでバカだったとはとドン引き…

97: 海王星(神奈川県) [US] 2020/06/27(土) 07:19:54.76 ID:HeAYOCXA0
実態の無い「アメリカ」にあこがれて

198: ディオネ(ジパング) [CN] 2020/06/27(土) 09:06:22.76 ID:oIpkDmUg0
>>97
そこだよな

132: 冥王星(埼玉県) [TW] 2020/06/27(土) 08:08:59.60 ID:tGD7XQaS0
80年代というか73年のオイルショック以降
アメリカとの距離感が変わった
それ以前は海の向こうの大国アメリカに憧れてたのよ
それが手に届くようになって
アメリカ人のようにアメリカン・ドリームに憧れるようになった
今の中国人がその当時の日本人に近い
でも近年はアメリカで成功しても儲からないことを痛感してる人の方が多いだろ

136: パルサー(愛知県) [ZA] 2020/06/27(土) 08:12:20.45 ID:gperAfmQ0
今も普通に憧れてるけどな

139: カストル(家) [US] 2020/06/27(土) 08:14:06.69 ID:jrzGqkfj0
フルハウスとかビバリーヒルズ青春白書とかXファイル見てたなあ

164: シリウス(光) [US] 2020/06/27(土) 08:28:37.10 ID:Q9gkWPvs0
2000年まではハリウッド映画が面白くて名作がいっぱいあったからな
それの影響は大きい

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年06月27日 20:08 ID:BRjbL8AF0▼このコメントに返信
日本人の過去に阿ってみても非常識に賛同は得られないからなポリコレ
2.名無しさん:2020年06月27日 20:10 ID:lZCqJ8.Z0▼このコメントに返信
ポリコレ関係でなんかおかしいぞと思っていたけど、今回の黒人デモで完全にわかったわ。あそこはスゲー国だけどあこがれるような国でも目指すべき国でもない。中国終わらせる前にアメリカが終わったらシャレになんないから何とかして。
3.名無しさん:2020年06月27日 20:14 ID:y8dlNtkZ0▼このコメントに返信
エンタメとアメリカン・ドリームには憧れるけど、銃社会の生活には憧れないわ。
4.名無しさん:2020年06月27日 20:14 ID:zYJ2HE4n0▼このコメントに返信
アメリカ製のテレビドラマ・音楽が全盛の頃
1970年代だと思うw
5.名無しさん:2020年06月27日 20:15 ID:Mi0CwZon0▼このコメントに返信
韓国に行ったんだけどアメリカの影響が強いと思った
6.名無しさん:2020年06月27日 20:17 ID:nDbmqxy10▼このコメントに返信
キュアブラック(初代プリキュア)と仮面ライダーブラックは人種差別
7.名無しさん:2020年06月27日 20:17 ID:IGlyLmKH0▼このコメントに返信
かつて憧れたアメリカと今のアメリカは別物です
8.名無しさん:2020年06月27日 20:18 ID:FnAsZ.ew0▼このコメントに返信
そして21世紀以降は韓国に憧れる人が90年代と比べ増え始めた。
9.名無しさん:2020年06月27日 20:19 ID:krqhz7h50▼このコメントに返信
外国とか正直どうでもええよな
おフランスも昔は憧れたらしいけど眼中ないわ
帰国子女でたまにおるけど、顔は日本人のまま外人意識になってて馬鹿にしてくるのとか笑える
10.名無しさん:2020年06月27日 20:20 ID:wJgyBK6Z0▼このコメントに返信
漠然とアメリカに憧れてたのは良いとこプラザ合意以前までだろ。
為替の都合で在日アメリカ人が急につましい生活になってイケてる感無し。ドル建てで給与貰ってたら仕方がないのだが。
バブル期に入った辺りですっかり特別感は無くなった。
アメリカ直輸入グッズは為替還元セールとかでそこそこ入ってきたが存外ちゃちくてがっかりしたもんだ。
11.名無しさん:2020年06月27日 20:21 ID:PrMk4dmR0▼このコメントに返信
鈴木英人の絵みたいなアメリカだったな。
12.名無しさん:2020年06月27日 20:21 ID:liV1ClRq0▼このコメントに返信
今は韓国に憧れる若者が増えたね
13.名無しさん:2020年06月27日 20:22 ID:tJAxOdBw0▼このコメントに返信
中国人「これからは中国だよな!」日本人「違います~。日本人は日本です」
14.名無しさん:2020年06月27日 20:22 ID:iRcNNxUA0▼このコメントに返信
今でも好きやで
変な左寄りの活動家以外な
15.名無しさん:2020年06月27日 20:23 ID:u5cBhIrg0▼このコメントに返信
90年前後からF-1とか欧州サッカーとかブランド品とかティラミスとかイタリア料理とか、
完全に憧れの対象が欧州に切り替わったのを覚えてるわ
16.名無しさん:2020年06月27日 20:24 ID:YlEyyabJ0▼このコメントに返信
自由平等の国とか化けの皮はがれたな
そう言ってたやつもなんかの伝聞だったんだろうなと今なら察せられる
17.名無しさん:2020年06月27日 20:25 ID:d3OyXlXV0▼このコメントに返信
アメリカングラフティ(74)や、バックツーザ・フューチャー(85)を見て
「アメリカの高校生は車でダンスパーティーに行くのか...。すげえ...。」とウラヤマしく思って見ていた。
貧乏な家でも大きな自分の部屋があって、自分の電話もあったし。
この辺が80年後半のバブルを引き起こした若者の消費行動の心理の背景かもしれんな。
今はアメリカのアニオタが「日本の高校生活っていいなー」という動画を上げているようだが。
18.名無しさん:2020年06月27日 20:26 ID:liV1ClRq0▼このコメントに返信
>>8
若者とは書いたけど若者以外も韓国に憧れる人少しは増えてはいるよね
韓国の食品や日用品をスーパーで当たり前のように見るようになった
韓国の食べ物とかよく話題に出てくる
特に若い女は韓国語喋れるレベルの人多い
19.名無しさん:2020年06月27日 20:27 ID:t5h.vSdh0▼このコメントに返信
また在日ゴブリ,ンが妄想スレ立ててる
80〜90年代は日本の貿易黒字でアメリカ国内ではジャパンバッシングがヒドかった
誤「90年代まで日本人はアメリカに憧れていた」
正「90年代まで韓国人はアメリカに憧れていた」
在日韓国人は80年代アメリカのジャパンバッシングなんて知らないのだろう
20.名無しさん:2020年06月27日 20:28 ID:BjRr05H00▼このコメントに返信
70年代だと思うよ。誰かが言ってたぞ
21.名無しさん:2020年06月27日 20:28 ID:FhDwBbsi0▼このコメントに返信
アメリカは連邦だから黒人にあらずんば人にあらず国になったら南部連合組とは分裂するだろうな。
22.名無しさん:2020年06月27日 20:28 ID:CuZp1O180▼このコメントに返信
略奪と差別問題の国
23.名無しさん:2020年06月27日 20:29 ID:PrMk4dmR0▼このコメントに返信
アメリカン・ロックも産業ロックと言われるようになってダメになってしまったな。
24.名無しさん:2020年06月27日 20:29 ID:MsIR2qJJ0▼このコメントに返信
別にあこがれはないけどねアラフィフだけど、ほんと偏っているよねこのコメント
25.名無しさん:2020年06月27日 20:31 ID:Bi3FSyfP0▼このコメントに返信
メディアと教育による洗脳だよ
26.名無しさん:2020年06月27日 20:32 ID:9xAuHYa00▼このコメントに返信
ネットが発達して幻想が崩れたよな
昔はドイツ好きな奴もかなり多かった
27.名無しさん:2020年06月27日 20:34 ID:rcF.IxPl0▼このコメントに返信
※2
心配無用だよ。ディープステート、極左、中国共産党、旧ソ連などから様々に工作扇動を受けてきたのが米国の歴史。ベトナム反戦運動や公民権運動は現在の暴動よりも遙かに激しかった。だけど結局は米国の良識がイニシャチブを取り戻してきたんだよ。

トランプ政権が華々しく動いていないのにも理由が有る。そもそもディープステートや極左や中華勢力を追い込んだのはトランプ政権であり、この三者は最後の抵抗を試みているに過ぎない。そしてその最後の抵抗が三者の暗黒面や非論理性などを炙りだしている。力で押さえつける事も時には大事だが民主主義国家の主権は国民に在り、国民が自覚と信念を持たない限り国家としてのまとまりも生まれない。だから今は米国民の自覚を促す時期だという事。

米国は移民国家であり、トランプ政権以前は多くの不法移民も入り込んでいた。そして民主主義社会の最大の弱点とも言える扇動によって米国の正義が揺らいだ。法の下の自由と平等が揺らいだ、価値観や倫理が揺らいだ。それぞれがポリコレや
28.名無しさん:2020年06月27日 20:34 ID:dmUO38He0▼このコメントに返信
日本人なら小中学校の授業でで80年代アメリカのジャパンバッシングくらい知っているはずだぞ
29.名無しさん:2020年06月27日 20:34 ID:Wjqs0aNM0▼このコメントに返信
韓国人工作員気持ち悪い
韓国に憧れを持った奴なんか、日本人には居ないよ
30.名無しさん:2020年06月27日 20:35 ID:ZT55Sgqb0▼このコメントに返信
60年代、70年代までです
31.名無しさん:2020年06月27日 20:36 ID:vyWnUNqc0▼このコメントに返信
アメリカ横断ウルトラクイズの最後のセリフが物語っていただろ?
・・・80年代半ばには憧れってのはほどんど無くなっちゃんだよ
32.名無しさん:2020年06月27日 20:37 ID:vyWnUNqc0▼このコメントに返信
まぁ、ニューヨークって言えばハーレムってのもあったけんなぁ
33.:2020年06月27日 20:38 ID:wJgyBK6Z0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
34.名無しさん:2020年06月27日 20:39 ID:gDCuPcp10▼このコメントに返信
※18
韓国から移民したり、移民希望の韓国人の若年層が多いのはなぜ?
35.名無しさん:2020年06月27日 20:39 ID:iRcNNxUA0▼このコメントに返信
ここの中国人管理人には悪いけどまだまだ
アメリカへの憧れ>>>>>中国??だが
まぁ中国には憎しみしかないけどな
36.名無しさん:2020年06月27日 20:40 ID:h6ZFcWPb0▼このコメントに返信
アメリカに憧れなんて持ったことないよ
憧れる要素がどこにあると言うんだろうか、あぁアメリカンドリームとか?
37.名無しさん:2020年06月27日 20:40 ID:rcF.IxPl0▼このコメントに返信
※27の続き

途中で送信してしまった。

さて、ポリコレやme too やアファーマティブアクション、そして女性やマイノリティの権利拡大がそれらを揺るがした。だけど、米国は法治国家であり選挙制度を持つ民主主義国家なので、これらの問題は法と選挙の結果で変わってゆく。

同盟国でも有り、同じ自由民主義国でもある日本の国民としては「法の下の自由と平等」を守り、法治の原則を揺るがす事無く、良識に従ってトランプ大統領の再選を祈りたい。もしも万が一トランプ大統領の再選が無ければ、日本は核武装や憲法の改正のみならず自衛隊員の拡充も視野に収める必要が出て来る。未来の事は神のみのぞ知る事だが、そうならないように願いたい。
38.名無しさん:2020年06月27日 20:41 ID:wJgyBK6Z0▼このコメントに返信
※13
中国人「これからは中国だよな!」日本人「だったら良かったんだけどな、まじで。いやまじで。」
39.名無しさん:2020年06月27日 20:42 ID:gDCuPcp10▼このコメントに返信
※26
ドイツも昔は日本以上の技術大国だったけど、兵器以外はそれほどでもないよ。
ドイツがいまだすごいと思われてるのはブランドから来るイメージの力が大きい。
40.名無しさん:2020年06月27日 20:42 ID:a4lsdX1o0▼このコメントに返信
米軍基地を撤去しない事がそれを物語っている
中国や朝鮮にビビッているのでアメリカとは手を切れないが
米中で戦争が起こったら日本が戦地となる事をわかってないんだな
日本はアメリカにとって東側諸国のシールドでしかないのに
41.名無しさん:2020年06月27日 20:44 ID:4P10wKaO0▼このコメントに返信
欧米への憧れはいいとして日本文化をその時に捨ててきたのが致命的だな。都知事が横文字を使いまくる時代だし。
42.名無しさん:2020年06月27日 20:45 ID:gDCuPcp10▼このコメントに返信
※36
アメリカン・ドリーム目指して移住したら法律だらけで貧富の差が凄まじくて大変だものね
43.名無しさん:2020年06月27日 20:45 ID:FTfXZW430▼このコメントに返信
90年代って中国はまだ経済的に弱国だしソ連は崩壊するしで今以上の圧倒的にトップの国だったからな
44.名無しさん:2020年06月27日 20:45 ID:Dw11dYm20▼このコメントに返信
つうか、アメリカの評価がダダ下がりしてるのって
トランプが大統領になってからだろ?

マジここ3~4年のことやで。
45.名無しさん:2020年06月27日 20:45 ID:wJgyBK6Z0▼このコメントに返信
※26
ドイツがもうちょいEUを良くしてたら今でも好きな国だったかもだ。
ドイツは変に日本をライバル視しているのと、EUの成長が思わしくない分、妙に日本に対する当りがきつくて幻滅。
もうちょい毅然とした国民性だと思ってたわけだが。アメリカをなだめすかす盟友になってくれることを期待したもんだ。
46.名無しさん:2020年06月27日 20:47 ID:rcF.IxPl0▼このコメントに返信
※23
別にアメリカン・ロックに限った事じゃない。ロックが衰退したからこそパンクが生まれ、ラウドやメタルその他の音楽性に広がっていった。ジャズと融合を模索したクロスオーバーもその一つ。ワールドミュージックと呼ばれた民族音楽が見直され事になったのもその一つ。

また、音楽産業にとっては今でも変わらず米国の市場が世界で最も大きな市場。そしてロックの創成期から既に商業マーケットに組み込まれていたんだよ。もしそれを否定したいのならブルーズやジャズの中から探すしかない。
47.名無しさん:2020年06月27日 20:48 ID:NqtQS6nS0▼このコメントに返信
格差が酷すぎる。GDPは2倍になったけど、庶民の暮らしは四半世紀デフレの国の方が上とか
あり得ないレベルだぞ。
アメリカの高校生の一部が日本に憧れるのも当然。


人種差別以上に宗教(キリスト教)への考え方で同じ人種、民族でも至高が全然違う。
40,50歳のオッサンが聖書の話を目をキラキラさせながら話すのも珍しくない。
はっきり言って、中国人の白人版黒人版だよ。
H.キッシンジャー博士(97)は、「中国はアメリカに最も近い国(キリッ)」は間違ってはいないぞ。
48.名無しさん:2020年06月27日 20:49 ID:wJgyBK6Z0▼このコメントに返信
※44
ブッシュjrの頃からいい加減ひどかったぞ。リーマンショックやらかしたのもブッシュの頃だし。
オバマには期待したが演説が台本ありの上手いだけだった。正直トランプの方がずっと良い大統領だと思う。
49.名無しさん:2020年06月27日 20:49 ID:eUe.uksJ0▼このコメントに返信
ガキの頃スーツ着てトラクター乗ってそのままパーティーに行くって馬鹿話聞いたわ。
ガキですら、「んわけねぇよ」って突っ込んでた記憶あるわ。
思い起こせば、あの時既にそういう工作してたんだな。
50.名無しさん:2020年06月27日 20:50 ID:bSW3iMU70▼このコメントに返信
※4
コンテンツがなかったからな。
テレビは「どう番組を作ったらいいか分からない状態」って、
当時の出演者・製作者たちは、口をそろえてる。

サンダーバード、奥様は魔女、トムとジェリー、セサミストリート、
オッサンの料理番組、とか70年代に見たが、どれもつまらんかった。
51.名無しさん:2020年06月27日 20:51 ID:rcF.IxPl0▼このコメントに返信
※40
戦地になるのは東シナ海だよ。後は台湾海峡、+南沙地域。そもそも中国の敵地攻撃能力(海空その他含めて)からして日本に被害が有るとすれば打ち漏らした何発かのミサイルに留まるよ。そのくらい中国と中国包囲網を形成している国々の戦力には開きが有る。
52.名無しさん:2020年06月27日 20:51 ID:LXPxmPlr0▼このコメントに返信
シアトルの市長とうとうブチギレた市民と企業から訴えられたってよ
53.毛沢東著「我が逃走」:2020年06月27日 20:52 ID:tpwfE.ho0▼このコメントに返信
いやいや中国人管理人君、最高指導部の子弟もアメリカにあこがれるぞ(笑)(笑)(笑)
54.名無しさん:2020年06月27日 20:53 ID:2On7iQWj0▼このコメントに返信
アメリカで良いのは映画だけと思ってたけど?
欧州には憧れがあったがアメリカの文化の浅さには鼻で笑うところがあった
それは今でも同じ
55.名無しさん:2020年06月27日 20:53 ID:JMS0pfNo0▼このコメントに返信
憧れてはいないけど、製品には絶大な信頼性がある。アメリカ製の懐中電灯とか腕時計とか、医薬品。
56.名無しさん:2020年06月27日 20:53 ID:gDCuPcp10▼このコメントに返信
※50
日本で一番最初に民間でテレビ放送を始めた日本テレビは米国が作った様なものだよ。
57.名無しさん:2020年06月27日 20:55 ID:CAvDyLx60▼このコメントに返信
いや、アメリカが羨ましいと思ってたのは個人的には80年代までだな。
80年代も半ばから日本の方がうまくやってるような報道が増え、向こうの労働者を気の毒に感じてたが。
58.名無しさん:2020年06月27日 20:55 ID:rcF.IxPl0▼このコメントに返信
※54
結局米国は移民の国だからね。だけどだからこそジャズが生まれ、ブルーースが生まれ、ビートニクスを始めとする多くの文学作品も生まれた。
59.名無しさん:2020年06月27日 20:56 ID:B033dpPq0▼このコメントに返信
クリントンからアホだと思うようになった
あのころのアメリカ人は日本を叩けば自分たちが豊かになれると
暴れまわってたからな

中共から金貰って日本叩きして、生産工場、技術を中国に
移転させることに尽力してたのに、良いように使われた
アメリカ人を見て興ざめするのは当たり前のことだった
60.名無しさん:2020年06月27日 20:56 ID:8ffy.uWj0▼このコメントに返信
カーター大統領あたりからだんだん覇者の風格が無くなり始めた
子ブッシュあたりからダダ下がりだな
61.名無しさん:2020年06月27日 20:57 ID:bSW3iMU70▼このコメントに返信
※45
敵国という語は、第二次世界戦争中にこの憲章のいずれかの署名国の敵国であった国に適用される。
日本、ドイツ、イタリア、ブルガリア、ハンガリー、ルーマニア、フィンランド

ぶいぶい言わせたいんだけど、なんかしら「圧力」がかかる国。
62.名無しさん:2020年06月27日 20:58 ID:bSW3iMU70▼このコメントに返信
留学先としては、妥当と思われるが。
63.名無しさん:2020年06月27日 20:59 ID:rcF.IxPl0▼このコメントに返信
※44
時期的にはそうだけど、要因を作ったのは歴代政権。特に中国を野放しにして、米国の法治を揺るがせたオバマ政権にその責は有る。トランプ政権はその尻拭いをしているだけに過ぎなかったりするんだよ。
64.名無しさん:2020年06月27日 20:59 ID:Dw11dYm20▼このコメントに返信
※48
ブッシュジュニアやオバマに対する評価は様々なので
別に文句を言うつもりはないけど

少なくとも経済も財政もメチャクチャで
外交もメチャクチャで
自分の政権運営さえロクに出来てなくて

唯一、自分の失態を中国のせいにして攻撃している、って一点だけが
なぜか日本のネットには大ウケにウケている、ってだけの
トランプ大統領が
前任者二人よりもマシ、ってことは絶対にないわ。

これはさすがにありえん。
誰がどう考えても。
65.名無しさん:2020年06月27日 21:00 ID:s45OEgDX0▼このコメントに返信
憧れてたのって精々80年代初め頃までじゃね?
80年代半ばからは日本がソフトもハードも輸出する時代になってた。
90年代は既にアメリカ落ち目になってたでしょ。
66.名無しさん:2020年06月27日 21:04 ID:zYJ2HE4n0▼このコメントに返信
トランプ大統領の使命はとりあえづ世界をぶっ壊すことだから
サウジアラビアはアメリカ製の兵器が役立たないことで崩壊中
イスラエルも戦争状態で崩壊中(F35も役に立つだかどうだか?)
次は日本の順番とあいなる
世界統一政府も絵空事じゃあ無い
67.名無しさん:2020年06月27日 21:05 ID:rcF.IxPl0▼このコメントに返信
※64
横からだけど、論理的に考えてみなよ。トランプ政権はブッシュジュニアやオバマが滅茶苦茶にした米国を立て直そうとしてるんだよ。そして国際機関を臆面も無く工作してきた中国にその責が有るのもまた事実。だからトランプ政権が中国を責める事は何も間違いではないし、世界2位のGDPを誇るようになった中国が途上国のような優遇措置を受け続ける事も大きな問題。

日本だってプラザ合意の時期までは他のG5(当時は5ヶ国だった)から優遇措置を受けていたけど、そろそろスクラッチでやろうと決まって優遇措置が外されたんだよ。中国に同じ事を米国その他が求めるのは当然の事。
68.名無しさん:2020年06月27日 21:06 ID:gDCuPcp10▼このコメントに返信
※60
レーガンは別格でしょ。
最終的に戦わずして旧ソ連を無条件降伏させたからね。
69.名無しさん:2020年06月27日 21:08 ID:rcF.IxPl0▼このコメントに返信
※66
世界をぶっ壊そうとしてるのは極左、中共、ディープステートであってトランプ政権じゃないよ。
70.名無しさん:2020年06月27日 21:09 ID:8ffy.uWj0▼このコメントに返信
※68
そうだね レーガンは別格
それ以外はダメだね
71.名無しさん:2020年06月27日 21:12 ID:0bP9gjtd0▼このコメントに返信
今でも白人ばっかだよなあ
カットモデルもファッションモデルもかわいい日本人じゃなくブスのハーフを出してくるの不愉快
72.名無しさん:2020年06月27日 21:13 ID:mrgGvBCn0▼このコメントに返信
※67
日本は別に優遇なんかされてないけど。

シナ猿の話題にむりやり日本を当てはめるなよ。
73.名無しさん:2020年06月27日 21:15 ID:E6Yx9PR50▼このコメントに返信
僕はイタリアに憧れてた
74.名無しさん:2020年06月27日 21:15 ID:zYJ2HE4n0▼このコメントに返信
※69
アメリカファ-スト
米軍は本国に撤退する(海軍・空軍も大幅縮小?)
$は本国に回収する
それだけで世界秩序を一度破壊することになる
コロナの追撃もあるし世界恐慌もある予感
75.名無しさん:2020年06月27日 21:17 ID:mrgGvBCn0▼このコメントに返信
※65
そうだね。
ジョン・ヒューズの青春映画あたりが最後だったと思う。
76.名無しさん:2020年06月27日 21:20 ID:c7.vHEs50▼このコメントに返信
昔は夜22:00とかにアメリカのドラマが結構放送されてた。それを見ていた世代が憧れを抱いたのだろう。
今ではどの局も韓国ドラマに汚染されてるから、今のTVを見る世代はアメリカより韓国の影響を色濃く受けてしまうのだと思う。
77.名無しさん:2020年06月27日 21:25 ID:PemylYBy0▼このコメントに返信
これからは外国全てに憧れる時代だよ。
78.名無しさん:2020年06月27日 21:26 ID:d3OyXlXV0▼このコメントに返信
当時のアメリカ映画の凄さはその予算力だな。
邦画が束になってかかっても、しょぼい特撮は追いつかない。
その映像表現にびっくりしたわ。
いかにもアメリカなどんでん返しのストーリーも面白かったし。
でも2000年代に入ってくると、どんなに精細なアメリカンCGの動きや爆発とかはお腹いっぱいで食傷気味になってきた。
邦画が復活して面白いものが色々出てきたのもこの頃じゃね?
その頃はアメリカもネタもなくなって日本のホラー、怪獣、アニメの実写リメイクとかやってたしな。
79.名無しさん:2020年06月27日 21:37 ID:O4oZjdVJ0▼このコメントに返信
ネットが普及して今までメディアが取り上げてた良いところしか見えてなかったのが、実態が見え始めて幻滅したのが大きいかな。
80.名無しさん:2020年06月27日 21:38 ID:Almk1W720▼このコメントに返信
>>19
わかる。割と彼らの工作って、みずみずしいというか若々しいというか「えー、、、君偉そうに決めつけてるけど、よく知らんでしょ?」と言いたくなることが多い
81.名無しさん:2020年06月27日 21:40 ID:Almk1W720▼このコメントに返信
>>35
このまとめサイトも「波がある」のが面白いんよね

今は割とアクティブに頑張ってる。いつまで続くかなーと
俺の読みでは7/5の都知事選までなんだよね
82.名無しさん:2020年06月27日 21:43 ID:hj1bzCDV0▼このコメントに返信
ニューヨークへ行きたいか-!?ってやってた頃のニューヨークって、アメリカの中であまり行きたくないレベルで治安悪い都市だったと思う。
83.名無しさん:2020年06月27日 21:44 ID:Qtq7gkbX0▼このコメントに返信
レディ・プレイヤー1のガンダム見たらやっぱ金の力で敵わんと思うね
84.名無しさん:2020年06月27日 21:47 ID:1RNFzr120▼このコメントに返信
※82
ジュリアーニ以前のニューヨークは、治安が悪いよね。
ハーレムはスラム街てイメージだったし。

昔、カプコンが作ってたゲームでファイナルファイトってのがあったのだが、
そのゲームの中で地下鉄が、窓ガラスは割れ、落書きだらけ電車が走り、
客はガラの悪い連中かホームレスが寝てる。
そんなのがニューヨーク地下鉄だった。
85.名無しさん:2020年06月27日 21:49 ID:0BTU2hmn0▼このコメントに返信
>>18
韓国のこういう日本を嫌いながら上下関係で絡みついてくる感じは変わらないなあ。
86.名無しさん:2020年06月27日 21:51 ID:mYrc1vxQ0▼このコメントに返信
90年代ってアニメとか漫画とかゲームとかがすごくて
アメリカなんかどうでもいいって感じだったが
87.名無しさん:2020年06月27日 21:51 ID:1RNFzr120▼このコメントに返信

※67
その結果として死者で世界一、失業者4000万人、暴動テロは4週間以上続き、
未だに一日の感染者が記録を更新してるわけか・・・

もっと目先に解決するべき問題があると思うけどね。
88.名無しさん:2020年06月27日 21:53 ID:.AIdibRQ0▼このコメントに返信
日本をけなす割に、アメリカ上げでなく中韓上げばっかりメディアで増えたのかはほんと違和感と不自然さしか感じない
アメの方がマシだよなどう見ても
89.名無しさん:2020年06月27日 22:02 ID:aDlxDZRd0▼このコメントに返信
>>12
実際内閣府の統計で増えてるって出ちゃったからね
90.名無しさん:2020年06月27日 22:02 ID:vvJFOiKj0▼このコメントに返信
今のアメリカは中国に負けた国でしかない
91.名無しさん:2020年06月27日 22:04 ID:j2gLYJTc0▼このコメントに返信
90年代もハリウッド映画の人気はあったが、私は子供だったが周囲の子供はアメリカには憧れてはいなかったな。
ゲーム機のスーパーファミコンなどの国内コンテンツに人気があったから。

でも、ハワイ旅行は世間の関心があった。

アメリカどうこうというより、若者には留学に憧れがあった時代だった。欧米への留学に。
当時はインターネットも普及してなかったし。
92.名無しさん:2020年06月27日 22:04 ID:VD74h3ZR0▼このコメントに返信
>>18
00年代は韓流ブームなんてあったね。今も韓流レシピをスーパーで売ってるし、NHKだけでなく民放でも韓流ドラマやってる。
自分は若い世代じゃないから分からんけど、とにかく日韓関係とはむやみと重たいイメージばっかり。お受験は日本より
凄まじいし、とにかく社会保障が遅れているから、若者ばかりか高齢者まで大変という。憧れの対象にはとてもならない。
93.名無しさん:2020年06月27日 22:06 ID:iWXZp8.20▼このコメントに返信
>>19
ジャパンバッシングがあった事と日本がアメリカに憧れていた事になんの関係があるんだか
叩かれながらずっと片想いを続けていたのが当時の日本だよ
対等といえる分野は経済しかなかったし
94.名無しさん:2020年06月27日 22:09 ID:laWiNTNp0▼このコメントに返信
90年代にはもう終わってたよな
貿易摩擦などでアメリカ野郎ブチ切れで暴れまわったり
一方的な物言いで日本に圧力かけて市場開放させたりとやりたい放題で一気に嫌われた感あるわ
95.名無しさん:2020年06月27日 22:10 ID:kSSyfhvP0▼このコメントに返信
>>13
自主国防なんて不可能なんだからどっちかと組むしかないよ
96.名無しさん:2020年06月27日 22:11 ID:aYXTukVC0▼このコメントに返信
※64
多分俺は64とは別の世界に住んでいるんだな。こいつの頭の中がどうなっているのか想像できないし、
※87
こいつに至っては多分今年の2月くらいに頭でも打って記憶が吹っ飛んだんだろう。俺の知っている「継続した世界」とはだいぶ様相が違うようだ。
面白いもんだな。
97.名無しさん:2020年06月27日 22:11 ID:.LsK5NXI0▼このコメントに返信
日本人ディスられてる映画もあったけど、
ポリコレが幅きかせていない時代のアメリカ映画はよかった
98.名無しさん:2020年06月27日 22:11 ID:PPklqpsX0▼このコメントに返信
1999年ごろにアメリカに憧れてたわ・・・
アメリカの大学とか日本より全然進んでいて(今でも進んでいるが)
英語ペラペラに喋れたらかっこいいな~とそんな風に思っていた時期が俺にもありました。
現在英語も喋れるがアメリカは馬鹿のほうが圧倒的に多く
糞以下の民度、ドロドロの人種差別、ぜってーこんな国に関わりたくないと確信してる
99.名無しさん:2020年06月27日 22:12 ID:j2gLYJTc0▼このコメントに返信
※93
>叩かれながらずっと片想いを続けていたのが当時の日本だよ

知ったかぶりを言ってるけど、
政府の外交レベルはそうかもしれないけど、
大衆は「憧れ」みたいな関心はアメリカにはなかったよ

ゲームのファイナルファイトのメトロシティのように、治安が悪いと思われてたくらいだし

アメリカ横断ウルトラクイズは、アメリカに関心があるんじゃなくて、ウルトラクイズに関心があるだけ。

大衆がアメリカに関心があるなら、テレビ東京あたりの日高義樹ワシントンリポートとか刑事ナッシュとかミュータントタートルズとかの番組は、もっと視聴率が高いわ。
あと、NHKのアルフ(所ジョ-ジが声優してたヤツ)とかな。
100.名無しさん:2020年06月27日 22:13 ID:a1jHhMW10▼このコメントに返信
今ではすっかり様変わり。
特に差が開いたのが市民生活と社会福祉だろう。
近年のアメリカは途上国と比べても中位以下の治安・貧困・公衆衛生。
昔は日本も荒れていて、市民意識も低かったので相対的に許容できたのだけど、
今はどんな言い訳を並べても通用しない程の差がある。
アメリカ社会を見習えなんて台詞を言おうものなら、完全な馬鹿扱いだからね。
101.名無しさん:2020年06月27日 22:14 ID:rcF.IxPl0▼このコメントに返信
※87
その要因もトランプ政権には無いよ。米国が移民国家で国民の民度素養がバラバラなのは建国以来一貫してるし、暴動を煽ってるのは極左、ディープステート、それに民主党とその支持者。実際暴動が激化してるのも殆どが民主党の支持基盤地域。

ついでに言えば米国の病はそれだけ根が深いんだよ。ディープステート(反体制派)の存在はルーズベルト以前から存在し、トルーマンはその事に警告を発したに留まりJHKはアンサツされた。米国はレッドパージまで行ったけどディープステートの存在を無くす事は出来なかった。しかもアファーマーティブ・アクションやポリコレme too運動で司法が揺らぎ、法の下の自由と平等も揺らいだ。

だから米国を立て直すには時間が必要だし、様々な対策も行う必要が有る。そして何よりも米国の有権者自身がディープステートやフェイクニュースの危険性、中共や米民主党の非論理性と危険性をしっかり学ぶ必要も有る。主権を持つのは国民だからね。

加えて、米国の場合は日本とは違った理由で政府の方針を徹底させる事が難しい。連邦制を取っているので各州や自治体の権限が強く連邦政府と云えど強制する事が難しい面もあるし、自由を尊ぶ国民である為に「マスクの着用拒否」もあったし、民間に頼る保険制度の問題も有った。他にも有るけどこれらの問題を全て解決するのは神の御技しかないよ。少なくとも人間が行なうのであれば時間が必要。
102.名無しさん:2020年06月27日 22:15 ID:1RNFzr120▼このコメントに返信
ユダヤとか、ディープステートとか、陰謀論が好きな奴ているよな。
103.名無しさん:2020年06月27日 22:17 ID:j2gLYJTc0▼このコメントに返信
※101
すまないが、議題と関係ない話は邪魔なので帰ってくれないかな?

90年代の日本人がアメリカに憧れていたかどうかの議論だ

答えは「はい」か「いいえ」かのどちらかしかなく、その根拠を言うだけだ
104.名無しさん:2020年06月27日 22:18 ID:FZkXZ.Kw0▼このコメントに返信
アポロなんかがバンバン飛んで面白がっちゃいたけど、あこがれてたなんてやつは70年代なんて少数派だよ。
いまでこそまだましになったが、白人と有色人種が同じ車に乗ってたら警官は車を止めさせた時代だ。
あこがれるか?そんな国に。
105.名無しさん:2020年06月27日 22:19 ID:TgNRe1qN0▼このコメントに返信
俺が「アメリカヤバくね?」と思い始めたのはカラーギャング抗争を描いた「カラーズ」を見た辺りから
例によってアホがまねして渋谷でカラーギャングのまねしておままごとし始める奴もいた
そして仕事で何度かアメリカ行って「ああこの国はダメだな」と完全に認識した。
こんな社会になったら絶望しかないまさにブラック国家
106.名無しさん:2020年06月27日 22:20 ID:hKjbWMTE0▼このコメントに返信
90年代初め辺りまでアメリカへの憧れあったよな。
日本人のヒップホップや、パンク好きも日本語ラップやバンドを馬鹿にしてたもんな。
けど90年代中頃、終わり辺りからラッパーとかが「日本人としての誇り、俺らはサムライ」みたいな歌出し始めたり。バンドもハイスタとか出始めて、別にアメリカのバンドじゃなくても日本人のバンドでもかっこいいみたいな雰囲気になった思い出がある。
107.名無しさん:2020年06月27日 22:22 ID:rcF.IxPl0▼このコメントに返信
※74
トランプ大統領の発言に軍の縮小は無いよ。実際オバマ政権下では予算が減らされて人員も減ったけど、トランプ政権は予算を増やしてる。世界恐慌に関しては起こる時には起こるだろうね。だけどその引き金を引くのは中国企業が抱える巨額のドル建て債務の債務不履行によるデフォルトドミノの発生だと思うよ。

で、トランプ政権はゴールドマン、ロスチャイルド、RT社の支援を受けた経済政権。トランプ大統領の大統領選を支援したのもRT社と繋がりの深いマーサー財団、それにマーサー財団から派遣されたスティーブン・ヴァノン氏。何故支援したかと云えば中国が抱える不良債権と中国企業が抱えるドル建て債務を処理しないとデフォルトドミノが発生しかねないから。つまりトランプ政権は世界恐慌を防ぐ為に生まれた政権だと言っても過言じゃない。
108.名無しさん:2020年06月27日 22:22 ID:j2gLYJTc0▼このコメントに返信
80年代にはゲームがブームになったけど、アメリカのゲームなんて日本では、ウルティマとかウィザードリィとか、そういうののマニアしか関心ねえよ

あと、アニメオタクがトランスフォーマーとかさ
90年代にタートルズとかエックスメン

実写映画がハリウッド映画で80年代も人気あったかもしれないけど、どっちかとういと知名度は90年代からだ
いちおうロボコップもターミネータも80年代の作品だけど、知名度が上がってきたのは、ほぼ90年代からでしょ。金曜ロードショーとかの再放送でさ。
109.名無しさん:2020年06月27日 22:24 ID:NqtQS6nS0▼このコメントに返信
>>68
レーガンが、シナ台頭とジャパンパッシングの始まりだぞ。
スーパー301条やら、台湾への武器輸出停止など。
つまりは、民主党は親中反日というのは単純な発想。
キッシンジャーも共和党。
110.名無しさん:2020年06月27日 22:26 ID:j2gLYJTc0▼このコメントに返信
※106
それは世間のアメリカの憧れじゃなくって、日本の芸能界が単にアメリカやイギリスをマネしてきただけでしょ

志村ケンですら元ネタはモンティ・パイソン(イギリス人だが)だしさ
加藤チャがチャップリンとかさ

日本で元ネタの英米に関心あったヤツなんて、ガチで芸術家を目指すような連中くらいだろうよ
111.名無しさん:2020年06月27日 22:26 ID:rcF.IxPl0▼このコメントに返信
※103
その根拠をレスしてるだけだが?また、戦後の米国の歴史についてしか書いていないからスレチなるとも考え難い。それでも帰って欲しい理由が何かあるのかな?都合が悪ければ書かなくともレスしなくとも構わないけどね。
112.名無しさん:2020年06月27日 22:26 ID:j2gLYJTc0▼このコメントに返信
※111
ああ、オマエのアタマの中では「根拠」なのね。はいはい。
113.名無しさん:2020年06月27日 22:27 ID:j2gLYJTc0▼このコメントに返信
※111
文章が長くて読みづらいんだよ。
ロクに要約もできない馬鹿に、論証は無理
114.名無しさん:2020年06月27日 22:31 ID:j2gLYJTc0▼このコメントに返信
※111
オマエが書いてるのは、論証ではなく「連想」な

連想ゲームと同じで、単に思いついたことを書いてるだけ

だから文章が長くなるんだよ

連想なので、終着地点が無いからな、答えも無いんだ
115.名無しさん:2020年06月27日 22:31 ID:hKjbWMTE0▼このコメントに返信
>>106
あとファッションも裏原ブランドが出始めて、わざわざアメリカのブランド買わなくても良い!みたいな雰囲気になった気がする。
あとギャル、ギャル男の人たちはアメリカに対する憧れはそんななかった気がする。
116.名無しさん:2020年06月27日 22:31 ID:aYXTukVC0▼このコメントに返信
※84
当時のジュリアーニへのバッシングも結構なもんだったが、当時のポリコレ(当時からポリコレは黒人リベラルが多用する武器という認識でみな辟易してたが日本には通用せずに連中が逆ギレしてたな)への反発と、コッチ - ディンキンス 時代の治安の悪化への反発から市長に当選した。ジュリアーニは broken window 理論から NY 市内の「物理的」掃除から手をつけて治安を劇的に改善した。ところが「窓を割れたまま放置しない」のは民主党的には「個人の権利(ここが笑いどころ)の侵害」らしい。トランプ大統領は当時から政治的にジュリアーニと同じ側で、別にだれかに唆されて大統領選に出た訳じゃあない、当時から周囲には将来大統領選に出ると言っていたそうだ。
まあ俺が直に聞いた話じゃあないからウダウダ言うなよ。
117.名無しさん:2020年06月27日 22:31 ID:a8JWlqPu0▼このコメントに返信
とにかくいっぺん行ってみろよ。アメリカでもヨーロッパでも。
一回行って半月でもいいから街で暮らしてみたら絶対に憧れない。とにかく飯がまずい。治安が悪い。昼間でも薬中多い。

海外に憧れたのは海外旅行が盛んになるまで。1980年くらいまで。
118.名無しさん:2020年06月27日 22:33 ID:rcF.IxPl0▼このコメントに返信
※113
このサイトでは800字までの投稿が認められている。よって800字以内に纏めているんだからその指摘は当てはまらないと思うぞ。読みたくない奴にまで強制もしていないしな。

てか、文書が長いという指摘は大体反論できなくて苦し紛れに書く奴が多いよな?
119.名無しさん:2020年06月27日 22:35 ID:rcF.IxPl0▼このコメントに返信
※114
てかさ、そう考えてるのはオマエだけだと思うぞ。ちゃんと起承転結で米国のディープステートに関する歴史を纏めて有る。ま、日本語が苦手なら仕方がないけどな。
120.名無しさん:2020年06月27日 22:42 ID:KCRSO8hu0▼このコメントに返信
憧れがあったとしても、金持ちの白人限定じゃないかな。
121.名無しさん:2020年06月27日 22:43 ID:mrgGvBCn0▼このコメントに返信
※76
実際に日本のテレビを見てない韓国畸形猿発見w
韓国ドラマなんてもう地上波じゃほとんどやってない。
122.名無しさん:2020年06月27日 22:45 ID:hKjbWMTE0▼このコメントに返信
>>110
あなたの言う世間ってなんなのか分からないけど、
当時街中にはアメリカの音楽、映画、ファッション、があふれてたけどね。映画館なんてほんとアメリカ映画ばっかりだったし。そんだけ目につくから若者は皆アメリカを多少は無意識にも意識してたと思うけどね。
別に芸術家じゃなくてもただの音楽好きやファッション好きも遊びにアメリカやヨーロッパに行ってたけどね。
123.名無しさん:2020年06月27日 22:45 ID:uros.qgF0▼このコメントに返信
かつて日本人には白人に対する憧れがあって、それが経済やアート、サブカル、ファッションなどいたるところまで浸透してて、
アニメだってキャラデザインのデッサンが白人ベースなのは押井守も否定しなかったのに、若いアニオタはまるで韓国人の如く歴史を捏造するからね
124.名無しさん:2020年06月27日 22:46 ID:mrgGvBCn0▼このコメントに返信
※110
90年代の日本の音楽シーンは、英米とはかけ離れた独自の物をばんばん出してきてた。

125.名無しさん:2020年06月27日 22:47 ID:uros.qgF0▼このコメントに返信
※124
ユーロビートをパクってた小室哲哉が独自だって?
126.名無しさん:2020年06月27日 22:53 ID:mrgGvBCn0▼このコメントに返信
※99
そうそう、英語やアメリカ文化に興味ある人間にとっては困った時代だった。
アメリカンドラマの放送は激減して、朝のニュースでも欧米の出来事より日本の芸能人のゴシップのほうが重要視される時代になってた。

ネット時代の今になって、「え、あの頃そんなドラマをアメリカでやってたの?」と再確認するぐらいだわ。
ほぼ唯一アメリカのドラマを流してたNHKのセンスがまた悪くてろくなのをやってなかった。
127.名無しさん:2020年06月27日 22:56 ID:hKjbWMTE0▼このコメントに返信
>>110
90年代のスラムダンクやマイケルジョーダンからのNBA、ナイキ製のバッシュブーム、野茂英雄やイチローなんかの影響でメジャーリーグ、タイガーウッズのゴルフ、マイクタイソンのボクシングなんかのアメリカンスポーツも凄かったと思うけどな。
128.名無しさん:2020年06月27日 23:00 ID:mrgGvBCn0▼このコメントに返信
※125
お前みたいな低能はメルトバナナとかZENI GEVA、メルツバウなんて名前もジャンルも知らないでしょw

一般に近い音楽なら渋谷系。日本だけ異常進化しすぎて、フランスやアメリカのアーティストまで渋谷系を真似してその枠に吸収されていった。ディミトリとかフォフォ、モーマスなど。
129.名無しさん:2020年06月27日 23:03 ID:uros.qgF0▼このコメントに返信
※128
そんなマニアな知識披露してどや顔してるとかww
90年代と言えば浜崎あゆみみたいにマドンナやブリトニースピアーズの劣化コピーが日本で人気だった事実は無視か?
130.名無しさん:2020年06月27日 23:03 ID:hKjbWMTE0▼このコメントに返信
>>128
渋谷系なつかしー!あれ十分カッコ良かったもんね。
131.名無しさん:2020年06月27日 23:05 ID:hKjbWMTE0▼このコメントに返信
>>129
君が知らないだけでクラブミュージックとかカルチャーも凄かったよ。ロックフェスなんかも出始めた時期だったし。
132.:2020年06月27日 23:07 ID:hKjbWMTE0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
133.名無しさん:2020年06月27日 23:08 ID:mrgGvBCn0▼このコメントに返信
※127
それメディアが煽ってただけなんじゃ・・・
野茂やイチローは有名でもメジャーリーグのアメリカ人選手なんて誰も知らんぞ。大昔のベーブルースとかはともかく。

あと90年代のタイソンは全盛期が過ぎてレイフ゜で刑務所に入ったり、釈放後の試合で耳を噛んだり、暴行事件で逮捕されたり、スキャンダルばかりだった。

134.名無しさん:2020年06月27日 23:09 ID:mrgGvBCn0▼このコメントに返信
※129
つまり「私は無知でした馬鹿でした」と敗北を認めるわけだね。
135.名無しさん:2020年06月27日 23:11 ID:mrgGvBCn0▼このコメントに返信
※130
今聞いてもレベル高いよね。
136.名無しさん:2020年06月27日 23:14 ID:hKjbWMTE0▼このコメントに返信
>>133
君詳しいねー
137.名無しさん:2020年06月27日 23:22 ID:kg0iluXt0▼このコメントに返信
>>133
NBAのマイケルジョーダン、デニスロッドマン 、バークレー、ピッペン、シャキールオニールとか。
メジャーリーグのサミーソーサー、バリー・ボンズ、 ランディ・ジョンソンなんか良くニュースで流れてたし、名前もすぐ出てくるけどねー。
138.名無しさん:2020年06月27日 23:29 ID:5nzIVQj30▼このコメントに返信
実際その頃までのPOPカルチャーは結構良かったよ
今は何であ〜なった?って感じ
139.名無しさん:2020年06月27日 23:30 ID:mrgGvBCn0▼このコメントに返信
※137
そもそもNBAやメジャーリーグを見てたのがスポーツファンの中でもニッチなマニア層でしょ。

140.名無しさん:2020年06月27日 23:31 ID:9PqILnby0▼このコメントに返信
憲法9条を守ろうとしているのは中国、中国に逆らったら日本は終わる。
だから、親中派議員や公明党は戦争回避するため改憲を邪魔しているのだろう。
憲法9条を守っていれば中国の属国になれるし日本の平和は維持できる。
中国と戦争にならないのは親中派議員のお陰である。
141.名無しさん:2020年06月27日 23:38 ID:ASLONFNO0▼このコメントに返信
ロスやらニューヨークやらにとりあえず出向になるテレビドラマ
142.名無しさん:2020年06月27日 23:42 ID:kg0iluXt0▼このコメントに返信
>>139
でも名前ぐらい知ってたよね?街中にもアメリカのシカゴブルズのバスケシャツ着てナイキのバッシュ履いてるやつや、NYヤンキースのTシャツ着てる人良く見かけたし。
アメリカンスポーツ以外にもアメリカの映画も凄かったと思うよ。
90年代どの年も日本国内興行ランキング、トップ10の中にアメリカ映画が6本ぐらいは入ってるからね。
それだけ日本に影響あったと思うよ。
「95年 日本 興行収入 映画ランキング」で検索してみて。
143.名無しさん:2020年06月27日 23:55 ID:mrgGvBCn0▼このコメントに返信
※142
マイケルジョーダンは知ってる。

>街中にもアメリカのシカゴブルズのバスケシャツ着て

そういう人って、今のスケボー君くらいの比率でメジャーではなかったよ。

>95年 日本 興行収入 映画ランキング

98年のトップ10は邦画3本、アメリカ映画7本(うち一つはGODZILLA)、
99年になると邦画4本入ってるね。

そもそもタイタニック(イギリスの豪華客船、監督はカナダ人)やプライベート・ライアンってアメリカへの憧れか?w
144.名無しさん:2020年06月27日 23:58 ID:N5.LkBoc0▼このコメントに返信
表面上は憧れの対象っぽかったけど、裏ではバチバチだったやん。貿易戦争、買収合戦、中国ソ連中東との接触とかさ。なんだかんだで日本も老獪だよ。まあそのときやられて今でも首根っこ掴まれてるけど、中国やインドが台頭したらまたチャンスがやってくるわな。台頭しないだろうけど
145.名無しさん:2020年06月28日 00:04 ID:qUfXQFlu0▼このコメントに返信
>>143
なんで数ある映画の中でわざわざタイタニックとプライベートライアンを持ち出したのか分からないけど、議論で劣勢になると「w」を使うタイプみたいですね。
146.名無しさん:2020年06月28日 00:11 ID:UJP3j.3U0▼このコメントに返信
※145
わざわざっていうけど、「タイタニック」は90年代通しても最大級の世界的話題作でしょ。
他の映画も「アメリカへの憧れ」とはいいがたいテーマがヒットしてる。
劣勢だとコメントの書き方にケチつけて誤魔化すなんてピットクルー畸形チォン猿みたいだね。

1位 160.0 タイタニック
2位 50.0 踊る大捜査線 THE MOVIE
3位 47.2 ディープ・インパクト
4位 41.5 劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲
147.名無しさん:2020年06月28日 00:26 ID:NknW9pmV0▼このコメントに返信
だろーな、だって武漢ウイルスの報道見てると、ジジイ、ババアの記者がいかにも日本が遅れている的な報道をたれ流していたから。
結果、日本の武漢ウイルス対策の方が進んでいて、理解できない、奇跡だとか、今だに現実を受け入れて無いみたいだしな。
自分達は必死でアメリカ行ってマウント取ったつもりが、実際日本の方が良い所たくさんあって悔しいんだろう。
148.名無しさん:2020年06月28日 00:42 ID:xpMIxcOp0▼このコメントに返信
アメリカ映画で言うと
黒人×白人の対立から和解で親友になって悪を倒し逆転、っていうのは「そりゃ人気出るわ」って要素だった
ロッキーやインデペンデンスディというか
①対立の背景全部カットでみんなわかるので二時間の映画に収められる
②ビジュアル的にはウルトラマンとセブン。ガンダムとシャアザク。レイ、アスカに匹敵するわかりやすさ
これがもう出来ないというのはアメリカ文化にとっては絶望的だろう
私もアメリカに対する愛着なくなった
149.名無しさん:2020年06月28日 00:43 ID:u9dMA0HB0▼このコメントに返信
黒人が偽札持ってて逮捕されそうになって抵抗すると英雄にされるらしいw
150.名無しさん:2020年06月28日 00:47 ID:.BXJN9cu0▼このコメントに返信
>>47
まぁ、アメリカ合衆国自体がキリスト教原.理主.義.者等によって作られたからな…

とはいえ、宗教を否定する共産主義者と一緒くたにするのはナンセンスな気がする。
151.名無しさん:2020年06月28日 00:50 ID:xpMIxcOp0▼このコメントに返信
星条旗はビキニの柄くらいの理解だしアメリカの政治にはまったく興味が無いが
もうアメリカから価値ある文化が生まれて来ないってなると絶望感がすごい
ロッキー、スターウォーズ、ターミネーター、エイリアン、プレデター、バックトゥザフューチャー、野球、ハンバーガー
どのくらい日本文化に影響与えたか
主人公(日本)だけチートでもライバルがいないとまずい
152.名無しさん:2020年06月28日 01:09 ID:.7hbUokr0▼このコメントに返信
良くも悪くも、今と同じだな。不平や不満があるとアメリカはちゃんと行動して変えていく。一方日本はだんまり
娯楽、商業とアメリカの公平な取り決めを模倣する形でしか日本はちゃんとやっていけなかった。
153.名無しさん:2020年06月28日 01:10 ID:ITGtF2WU0▼このコメントに返信
>>18
韓国の国費を日本のマスメディアに垂れ流した甲斐ありましたね
154.名無しさん:2020年06月28日 01:18 ID:YYVv9qtW0▼このコメントに返信
茶髪が外国人への憧れというと違和感ある
黒髪の外国人だっているわけだし茶髪の日本人だっているわけで
目が大きく見える化粧が良しとされているのは美容業界に欧米人の出演者が多いハリウッド映画の影響があると思うが
155.名無しさん:2020年06月28日 01:21 ID:ITGtF2WU0▼このコメントに返信
>>87
その結果とやらの原因作ってんのが中国なんだから、そっち潰す方が先だし、実際は同時平行で進めてる

明らかに無用な戦争始めたブッシュJr.や中国放置で南シナ海情勢を悪化させたオバマよりはマシ
156.名無しさん:2020年06月28日 01:25 ID:xpMIxcOp0▼このコメントに返信
アメリカ文化がダメになってから日本文化の進化が止まった気がして仕方がない
アメリカがネタ提供さえすれば、日本が練り上げて進化させるのに、アメリカが仕事してない
実は20年くらい危機が続いてるように思う
もうネタギレなんじゃ人類のピークすぎたんじゃって絶望感がすごくあって、だいたいアメリカが没落したのがその原因

157.名無しさん:2020年06月28日 01:29 ID:AKqCJBOJ0▼このコメントに返信
ついでに香港もいかがわしさ含めて輝いてた
なお今
158.名無しさん:2020年06月28日 01:32 ID:xpMIxcOp0▼このコメントに返信
やっぱり日本だけが人類の文化全部やるのは無理がある

日本人はアイデア出しより練り上げが得意なのもあるし、アイデア出しだけは他の人類がやるべき
159.名無しさん:2020年06月28日 02:06 ID:nRof.tSB0▼このコメントに返信
終戦直後から日本人女性はアメリカに憧れていたからなぁ。。。。

占領軍の兵隊達やマッカーサーにラブレター送りまくっていたらしいぞwwww
戦後数年で1万4000人の日本人女性がアメリカ兵と国際結婚したのも記録されているしwwww
160.名無しさん:2020年06月28日 02:10 ID:DJnY.EiQ0▼このコメントに返信
米国のドラマとかしょっちゅうやってたけど、最近減ったと思う。
映画もあんまり話題になら無いし、中国の歴史ドラマとかが増えてきた傾向にある。
やっぱり米国に対する興味、関心が減ってきたことは否めない。
161.名無しさん:2020年06月28日 02:11 ID:nRof.tSB0▼このコメントに返信
今でもアメリカ軍の事を少しでも批判したら発狂する日本人いるだろ
162.名無しさん:2020年06月28日 02:21 ID:xpMIxcOp0▼このコメントに返信
※159
アニメやフィギュアのデザインの変遷も同じなんだけど
「アメリカ人と日本人の顔足して二で割ればいけるんじゃね?」
というオタク気質だと思う
今は「二時間化粧すれば日本人だけでいい」「堀が深い顔は化粧のキャンバスにしにくい、平らな方が」というのが主流でアメリカ人いらなくなった

宇宙人の黒船着たら、きっと日本女性は宇宙人にあこがれると思う
163.名無しさん:2020年06月28日 02:44 ID:0MAgrVOL0▼このコメントに返信
古き良きアメリカってやつだな
164.名無しさん:2020年06月28日 03:02 ID:UJP3j.3U0▼このコメントに返信
※160
>中国の歴史ドラマとかが

増えてねーよ、気色悪い
165.名無しさん:2020年06月28日 03:03 ID:UJP3j.3U0▼このコメントに返信
※156
逆だぞ。
今は文化全般で日本のほうが発想力があるから、アメリカが日本を取り込もうとしている。
166.名無しさん:2020年06月28日 03:07 ID:YvMay6D60▼このコメントに返信
90年代??
まったくない
アメリカに憧れている奴は変人扱いされてた
167.名無しさん:2020年06月28日 03:17 ID:dvxA44Sx0▼このコメントに返信
テレビでも国内スター、国内ドラマばかりやっててアメリカ好きは少なかった
末期の1998年でもインターネット普及率が13%だから、アメリカ好きがいても情報交換も知り合う手段も少なかった
168.名無しさん:2020年06月28日 03:34 ID:Po40pQw10▼このコメントに返信
まあハーフ系の美人に憧れる層はいなくならんやろな
169.名無しさん:2020年06月28日 04:43 ID:xpMIxcOp0▼このコメントに返信
※165
それが非常にまずい

日本の文化は外国(=魔物、召喚獣みたいなもの)を取り込んでパワーアップしたり、害国の悪事でピンチになることで本気だし、レベルアップしたりするものなのです

日本が外人にチヤホヤされるのはよくない、歴史上チヤホヤ期の日本は余計なぜい肉つけたりキセイ虫に体内に入り込まれお腹壊すだけ
なので外国はネタだけ出す、日本は日本だけでやる、最後に必ず日本が勝つという本来の姿に戻すべき
170.名無しさん:2020年06月28日 05:17 ID:F0P24xC50▼このコメントに返信
>>5
キリスト教信者だらけになってるって欧米の記事で見かけるし、韓国って宗主国の色に染まりやすいんだろうね。
171.名無しさん:2020年06月28日 05:19 ID:F0P24xC50▼このコメントに返信
>>14
いや、アメリカ住むとアメリカ国民バカばっかだし日本より同調圧力酷いしでうんざりするよ。良い所もあるにはあるんだけどね。アメリカの偽善アンド独善社会は日本人には合わない。
172.名無しさん:2020年06月28日 05:24 ID:F0P24xC50▼このコメントに返信
>>35
アメリカも中国も目くそ鼻くそで、完璧ではないけど暴動や略奪起きないし共産主義でもない日本に生まれて良かったわって心から思うわ。
173.名無しさん:2020年06月28日 05:28 ID:F0P24xC50▼このコメントに返信
>>39
ドイツもイギリスも何か物作って世界に売るより金融業にシフトチェンジしたからね。
今じゃ英国海軍の大事なパーツを作るのが日本企業になっちゃってて、イギリスの保守層が読む高級紙だと嘆きの記事が書かれてるよ。
174.名無しさん:2020年06月28日 05:33 ID:F0P24xC50▼このコメントに返信
>>62
ハロウィンで挨拶しただけの留学生が銃殺された事件知ってる?警察の流れ弾に当たって亡くなった留学生の事件も警察に揉み消されたままなんだけど
175.名無しさん:2020年06月28日 05:37 ID:F0P24xC50▼このコメントに返信
>>71
広告代理店に在日多いから日本人は無理でしょ
水原希子全く人気ないし広告効果がマイナスでも今だにゴリ推しされ続けてるし
176.名無しさん:2020年06月28日 06:09 ID:Z4JDFE5Q0▼このコメントに返信
アメリカへの憧れが減ったのはアメリカメディアのせいだと思う
連中は共和党政権を猛烈にディスる
その影響で世界中のメディアがアメリカの政権や現状をディスり悪いイメージが付く
日本も他人事じゃなくて朝日みたいなリベラル系メディアによって悪いイメージが広がってる
177.名無しさん:2020年06月28日 06:23 ID:6Hc6nnlE0▼このコメントに返信
80年代は白人コンプ発症しまくってたけど 
バブル景気で追いついてかなり後退 逆にあっちが日本人コンプ発症する始末
そこからはそれなりにバランス取っては居ると思うぜ
と言うかアメリカ人はアジアコンプレックス酷すぎるぞ なんなんだあれ
178.名無しさん:2020年06月28日 07:01 ID:ngv18rha0▼このコメントに返信
舶来品って言葉が、高級品、高品質品をあらわさなくなったよなあ。
179.名無しさん:2020年06月28日 07:05 ID:IGhHrkFb0▼このコメントに返信
※177
>>177
ひとえに経済成長の賜物だろ
ここでも中国コンプ炸裂させてる奴多いじゃん。
かつての栄光と他国追い上げによる相対的な凋落の端境期は狭量になりがちだわな。
ちなみにこれ、90年代でも「今の米国の苛立ちを今後は日本が味わうことになるだろう」と予見されてた。
180.名無しさん:2020年06月28日 07:36 ID:w0c9n.Ak0▼このコメントに返信
ニューヨークへ行きたいかー!おー!
と言っていた頃があったね。あの番組が年々面白く無くなっていった。

日本は中国に負けたって言うけど、だからと言って中国人になりたいとは思わないんだよ。
日本が衰退しているのは分かるんだけど、でも今、元気な国って無いね。憧れの国が無い。
181.名無しさん:2020年06月28日 07:44 ID:tTSS74Pc0▼このコメントに返信
※166
IT業界は90年代は、アメリカ思考だったよ・・・今でもGAFAがあるけど
 当時はウインテルが石鹸してたかんねぇ
182.名無しさん:2020年06月28日 08:20 ID:tLCJtJ2d0▼このコメントに返信
※180
あの番組は、大学のクイズ研究会が席巻したから
(素人参加型だったのにクイズのプロだらけになった)面白くなくなっただけ。

アメリカは格差が酷すぎる。
まともな福祉がないのも、根本的には宗教国家だから。
福祉は、教会がやるものであるという考え。
人種差別以上に根深い宗教差別、宗教への接し方で全然違う。
(同じ白人アングロサクソンでも毎週教会でお祈りする人とそうではない人では話が合わない)
183.名無しさん:2020年06月28日 08:24 ID:YtkXqpdK0▼このコメントに返信
>YouTubeで80年代のCM見ると外人というか白人ばっかりでビビる90年代になると減っていくんだけどまさに外人コンプとしか言いようがない

馬鹿で困るわ・・・。
ニコ動のCM集でそういうコメ見掛けるけど・・・。

アメリカ人らが、「ジャパンマネー」で自分を売ってたんだぜ?
なんでシュワちゃんがヤカンでウェイトリフティングしてると思ってんだよ。
184.名無しさん:2020年06月28日 08:27 ID:W6WOABSa0▼このコメントに返信
>>153
憧れる国では無いよね。韓国は。
185.名無しさん:2020年06月28日 08:46 ID:W6WOABSa0▼このコメントに返信
>>4
音楽に関しては80年代が好きなんだが、アメリカの黄金期が70年代である事は認める。
アポロ計画と其の映像こそが、“偉大なるアメリカ”の象徴だ。
今の50代後半以上の思い出話しを聞けば、理解出来ると思う。
激動する世界の住人として40年以上生きてるが、認識は時代により、つまり、世代により変わる。
最近、痛切に感じる処だ。
186.名無しさん:2020年06月28日 09:16 ID:xpMIxcOp0▼このコメントに返信
一方、中国には文化的脅威を感じない
むしろ「手抜きでも中国相手なら売れるし」という製作者の堕落に危機感大
187.名無しさん:2020年06月28日 09:43 ID:n.AxIbCS0▼このコメントに返信
80年代だとアメリカ人が日本製品をハンマーで壊していたイメージが強いけどね
188.名無しさん:2020年06月28日 10:03 ID:o5aDOn2y0▼このコメントに返信
※183
>>183
¥で頬叩いてたのはその通りだけどさ、80年代なら白人コンプはやっぱりあったぞ。
ハリウッドセレブでなくても白人CM多かったし。
ケンとメリーのスカイラインみたいな、ああいう感じの延長。
189.名無しさん:2020年06月28日 10:31 ID:vD8uo2.j0▼このコメントに返信
実際に追い求めてたのは80年代のアメリカだな。
90年代前半で流れてた、パーラメントのCMが無茶苦茶カッコよかった。あれも古き良きアメリカだったのだろう。
190.名無しさん:2020年06月28日 10:45 ID:xpMIxcOp0▼このコメントに返信
アメリカ(リアル)ではなく幻想のアメリカにはあこがれていた
アメリカ人、プレゼン美味くて自己評価高いので、それを真に受けた
「白人と黒人は映画冒頭は喧嘩するが、力を合わせ悪辣宇宙人も倒せる」と言われ、ぐぬぬとなってたが、全部嘘っぱちでガッカリというのが今。
今度は「アメリカと日本は昔戦争したが今は~」と言ってるがたかる気なだけでアメリカ人も中国人や韓国人と変わらん

逆転の策は侵略宇宙人の黒船来襲しかない。カレーライス、牛丼に匹敵するブレイクスルーを引き起こすには、宇宙食材が必要
191.名無しさん:2020年06月28日 14:31 ID:A6WgX7Q90▼このコメントに返信
今もオレは憧れているよ!
テレビは嫌な部分ばかり放送するけど
あの広大さ、物量、ビル群、お金の規模、家の広さ安さと高価さ、軍備、喋り方、などなどキリ無いわ!

192.名無しさん:2020年06月28日 15:03 ID:.MgcDGBK0▼このコメントに返信
アメリカブームを、日米その他が世界的に作り出していた。

逆に言えば、1965年位に時間を巻き戻してみるならば、今現在の当たり前というのは、当たり前ではない。
193.悪の総統:2020年06月28日 15:28 ID:MQ3Au0Ed0▼このコメントに返信
昔のアメリカはすごかった
日本の上にアメリカがある
日本で頂点に立ったら次はアメリカで新人としてデビューだ
そういうくらいだった
今は日本で駄目だったからアメリカでやってみるかみたいな感じになってきた
194.名無しさん:2020年06月28日 15:36 ID:h0Vl8Jti0▼このコメントに返信
※169
外国の影響がほとんどない鎖国時代でも優れてたんだから、文化創出力では日本人は別格。

アメリカなんていう寄せ集めの新興国が勝てるわけない。
ほぼ全世界から人材集めたハリウッドでもアイデアやストーリー勝負じゃ日本様というネタを欲しがるレベル。
195.名無しさん:2020年06月28日 17:47 ID:1xnFlpBF0▼このコメントに返信
白人 黄人 黒人の混合で最強!! USA!! USA!!
なお現在
196.名無しさん:2020年06月28日 18:30 ID:MyGOBN7n0▼このコメントに返信
もうダメリカはオワコン
197.名無しさん:2020年06月28日 19:31 ID:42F04X2S0▼このコメントに返信
今回のコロナ騒ぎをうまく乗り越えて中国叩きのめしたら憧れるわ
ダメそうだけど
198.名無しさん:2020年06月28日 19:37 ID:N4sSDxmj0▼このコメントに返信
今は見下してるけどなwww
199.名無しさん:2020年06月28日 20:00 ID:.MgcDGBK0▼このコメントに返信
アメリカが民主化を世界に、という段階からおかしくなった。

アメリカに、日本や韓国の民主化は素晴らしいアメリカの功績です、と誤誘導するようなのに足を掬われたんだろう。
200.名無しさん:2020年06月28日 21:43 ID:D.DNdvWs0▼このコメントに返信
※162
今時の若いアニメファンはアニメキャラの造形が白人の美意識に影響受けてきた事実を頑なに否定するよなww
酷いのになるとアニメキャラのルーツは浮世絵にあるとか韓国人レベルの捏造する奴もいるww
201.名無しさん:2020年06月28日 21:43 ID:kbOMi32t0▼このコメントに返信
※125
>ユーロビートをパクってた小室哲哉が独自だって?

ユーロビートはその名のとおり、ヨーロッパであって、「アメリカ」の憧れではないよな
アメリカはヨーロッパではない
202.名無しさん:2020年06月28日 21:44 ID:kbOMi32t0▼このコメントに返信
※200
アニメに限らず、西洋美術は白人の美意識が元になっている
むしろアニメは日本なりの発展を遂げてるほう
203.名無しさん:2020年06月28日 21:46 ID:kbOMi32t0▼このコメントに返信
※119
>ちゃんと起承転結で米国のディープステートに関する歴史を纏めて有る。

「まとめ」ってのは起承転結じゃなくって、結起承てまとめるんだよ
会社でレポートとか書いたことなさそう。ニートかな。

「結論から書け」って上司に指導されたことねえんだろうな、このニートは
204.名無しさん:2020年06月28日 21:51 ID:2ssdYrWa0▼このコメントに返信
20年前に会社でロサンゼルスに行ったけど、飛行機から見える家がプール付きばっかりでびっくりしたことがあったな。
そんでヨットハーバークルーズに乗ったけど、そこに停泊してるクルーザーがあ豪華なウォールナットを使ったような半端ないのばっかり。
だって大型ヨットだけじゃなく俺の田舎の島連絡船フェリーくらいのクルーザーが何十隻も停泊していているんだぜ。
そんで船上でビキニパーティーやってるし、映画のシーンみたいやったわ。
でもレンタカーで間違えてダウンタウン入ってしまった時はゾッとしたな。
狭い道には入らなかったが、車も走ってないし、人も歩いていない。
たまに歩いているのはホームレスみたいな小汚い奴ばかり。
今にすれば、これが本当に格差というものかと思ったよ。
205.名無しさん:2020年06月28日 21:58 ID:kbOMi32t0▼このコメントに返信
※204
>20年前に会社でロサンゼルスに行ったけど、飛行機から見える家がプール付きばっかりでびっくりしたことがあったな。

確かに旅行に行くと、建築物のサイズの違いにビックリするけど、
でも海外旅行したことない日本人の多くの大衆はそんなの知らなかったよ

知らないんだから、憧れようもない

私も、家族旅行で小学生のときにハワイ旅行に行くまで、建築サイズの違いなんて知らなかったもん
206.名無しさん:2020年06月28日 22:07 ID:Q3.yinNg0▼このコメントに返信
ビジネスライクで中国寄りで、日本の全てに批判的な態度を示していたオバマ大統領が、最後に広島に来る時の、何と言うか情という要素を全て受け入れたような感じに感動した (米国人捕虜の犠牲者が弔われていることを知った等の裏エピソード等もろもろを含め)。

キャロラインは、あの呪いから逃れる方法を正当に見出したぜ みたいなオーラは本当に好き。

中国が日本攻撃待機命令を出していた 2013-2014年 にジャパンハンドラーズが二度にわたり訪中し、日本攻撃を止めるよう中国を説得したのも、命の恩人として忘れられない (そのうち一回はバイデン氏も加わっている)。

アンチキャンペーンがすごいけど、中国からの侵略危機の際のヒラリーにも感謝している。

さて、トランプ大統領だけど・・・。一度、米国が地に落ちてから復活するというのが彼のモチベーション、原動力で、「(既に) 米国は敗者だった。」が口癖だけど。でも、まだまだドン底に落ちるが、私が復活させるという方向にいっちゃうととんでもないことになりそう。
207.名無しさん:2020年06月29日 01:22 ID:DTA8xxVS0▼このコメントに返信
※195
その全人種混合レベルでも野球とかレスリングじゃ日本人単独によく負けてるからなあ。
208.名無しさん:2020年06月29日 01:24 ID:DTA8xxVS0▼このコメントに返信
※206
命の恩人とか気持ち悪い・・・

中国ごときが本気で対日戦争なんかできるわけないやん、あらゆる分野のスポンサーなのに。
中国のブラフにたいして厳しく躾けただけ。
209.名無しさん:2020年06月29日 10:09 ID:aatQZIJe0▼このコメントに返信
今でも普通に憧れまくってるよ
アメリカ基準で物事を考えていると言っても良い
もはやアメリカの衛星国状態なのが当たり前で、憧れているというのが大前提すぎて忘れてるだけ
210.名無しさん:2020年06月29日 10:48 ID:My0WwYhK0▼このコメントに返信
>>170
だからこそ、アメリカは甘やかした。
アメリカは宗教国家でもあるから、
宣教師を送っても送っても全く信者が増えないばかりか、
広まらないのに規律があり、道徳がある日本を敵視してきた。

宣教師は、だらしがない奴ほど
何とかしてやりたいと燃えるからな。
211.:2020年06月29日 22:48 ID:wMnj4Qxr0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
212.名無しさん:2020年07月03日 06:39 ID:aGbEgUEX0▼このコメントに返信
それでもGAFAはじめ、世界を牽引する革新を生み出す最先端は未だアメリカ。資本主義の原理主義化で格差が極大化してしまったツケを今、どう修正するか。富の再分配というシステムの自浄作用を資本主義に組み込むのが次の四半世紀の課題だね。 
213.名無しさん:2020年07月09日 18:45 ID:dYP1.UgA0▼このコメントに返信
今でも憧れる国ではある。問題もあるが
コロナの状況から見て、下層の医療レベルは酷いようだ
狂った黒人も嫌いだ。善人なら好ましいが

お名前