2020年06月06日 21:05

大日本帝国(陸軍A、海軍S、空軍S、国力B、外交A、民度SSS) ←こいつが世界の覇権を握れなかった理由

大日本帝国(陸軍A、海軍S、空軍S、国力B、外交A、民度SSS) ←こいつが世界の覇権を握れなかった理由

1

引用元:大日本帝国(陸軍A、海軍S、空軍S、国力B、外交A、民度SSS) ←こいつが世界の覇権を握れなかった理由
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1591292732/

1: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:45:32.72 ID:y/OH7BgSM
なに

5: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:46:20.35 ID:BZSUZujL0
アメリカが全部sss

7: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:46:37.01 ID:RGAzCr1AM
>>5
民度

31: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:55:03.55 ID:cNYcTF5b0
>>7
アメリカには大和魂がないからな

6: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:46:23.58 ID:OUMFBmvC0
外交はG

8: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:46:56.41 ID:RGAzCr1AM
>>6
現実見ろ

12: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:47:46.20 ID:HJCmNRhi0
>>8
現実見たらZやったわ・・・

10: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:47:29.43 ID:KgTCA4j70
スペック盛りすぎい

13: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:48:26.85 ID:+/l8oQ6q0
空軍?

15: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:48:54.05 ID:jdG+4aaU0
資源D土地面積C

22: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:51:58.69 ID:AhGncg1j0
なお指揮官

23: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:52:12.24 ID:5vVLotdpp
資源やろ

24: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:52:26.78 ID:Ywgc5Io60
アメリカが強すぎる

25: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:52:43.27 ID:hMBb2w8+0
海軍以外しょぼい

35: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:56:53.15 ID:Kimt72q7a
政治C

40: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 02:59:01.35 ID:FgUBwxQC0
陸軍F、海軍A、空軍F、国力D、外交G、民度G
やぞ

44: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:01:41.43 ID:mJLW7YSa0
空軍は存在しないんだよなぁ

47: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:02:05.24 ID:lvUfriGed
物資欲しさに軍拡を無闇にやり過ぎ

49: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:02:36.25 ID:xATe1vdq0
そもそも空軍ってあったんやっけ?
航空戦力はあったけど所属は陸軍か海軍やったような

54: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:03:27.69 ID:XKWE5Dgqd
>>49
無いで
陸海軍の航空隊や

50: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:02:40.26 ID:nr9pMq5md
石油が無いと戦争できないのに石油を買ってる国に戦争吹っかける凶気

63: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:04:37.55 ID:SjATxtkG0
焼き討ちするような奴らの民度がSSSな訳ないだろ

72: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:06:22.73 ID:OJk+fEc00
戦前も戦後も対ロシアの壁として欧米から泳がせといてもらえただけだからな

74: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:06:41.33 ID:cYHKlr8Ha
血尿流して頑張ってもアメリカが片手間で整えた太平洋艦隊に勝てる艦隊作れなかった国力があかんやろ
開戦時でそれやのにアメリカさんがちょっと本気出したらそら詰みや

75: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:06:50.26 ID:VacAZenV0
全部2ランクぐらい下やろ

79: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:08:31.92 ID:U1fxZ3UI0
ただ従順なだけの奴隷が多いのを民度が高いいうことやと思ってるからまけたんやろ

84: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:10:02.86 ID:iiePUmAM0
外交G

86: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:10:45.75 ID:cQH4C13S0
日清戦争・日露戦争での
勝利から来る慢心と資源不足

88: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:10:56.79 ID:0cdPh9pJ0
なんでアメリカは優秀な奴がトップにいるんだ

94: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:12:41.19 ID:Kmr/zSxjd
>>88
日本がただ優秀な奴の脚を引っ張るシステムなだけやで

99: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:13:35.51 ID:EJAid1hd0
外国が満州事変あたりまで目つぶったのすげえわ

121: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:18:38.44 ID:QVFGBLYM0
国が満州や朝鮮に最新のインフラ投資しまくって
国民は恐慌もあって飢餓に苦しんでるという最低な状況
軍縮しようにも財界がそれを許さなかったし
世界からは中国侵略で孤立するしでもう八方ふさがりだわ

126: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:19:53.09 ID:zEqCy65wa
>>121
五輪に投資しまくってるけどどう見ても浮いてる今と似てる

131: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:22:07.41 ID:baQlTSoO0
日露戦争の結果からどうして再び中国と泥沼戦争やるのかわからない

136: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:23:16.13 ID:qUi/gOCnd
上層部 E

151: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:28:51.49 ID:Ws2VVf4Sa
偉い人が悪手な選択をする

このままじゃヤバいことにみんなが薄々気付きながらも誰も声を上げない

当然失敗する

偉い人が責任を取りたくないので失敗を認めない

失敗を認めないので振り返りや反省ができない

今も国民性は全く変わらんよな

152: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:29:09.99 ID:tBDQKtOkr
民度というか統制Sやな

192: 風吹けば名無し 2020/06/05(金) 03:44:47.79 ID:A5lOtPML0
なんで満州だけじゃ飽き足らず国民軍追いかけてしまったのか
あそこが崩壊の序章だろ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年06月06日 21:06 ID:rm4TOYm70▼このコメントに返信
外交A止まりじゃ無理
2.Wikipedia『駆逐艦『新月』』:2020年06月06日 21:06 ID:laPO3uQo0▼このコメントに返信
Wikipedia『駆逐艦『新月』』


駆逐艦『新月』最初で最後の艦長


海軍中佐『金田清之』(戦死後、大佐)
3.旧日本海軍は『志願制』:2020年06月06日 21:08 ID:laPO3uQo0▼このコメントに返信
旧日本海軍は『志願制』


旧日本海軍には『志願』してきた『朝.鮮.人』が大量にいた。


戦前、何故、あそこまで旧日本陸軍と海軍が不仲だったか。


戦後、何故、マスコミを中心に『海軍善玉論』が主流だったか。謎は全て解けた。
4.名無しさん:2020年06月06日 21:11 ID:.Pa6cUwI0▼このコメントに返信
>民度というか統制Sやな

独断専行するアホだらけじゃないですか…
5.古古米:2020年06月06日 21:12 ID:Z9ZC2cG50▼このコメントに返信
日露戦争での日比谷暴動が恐くてトラウマになった。
英米との外交交渉に支障が出ていたんじゃないかなぁ。
後、新聞は戦争を煽っていたので、国民がそれを信じちゃって政府も軍部も引き返せない処に追い込まれたのかもね。
6.名無しさん:2020年06月06日 21:15 ID:HwVomKb.0▼このコメントに返信
民度SSSなんて最近の話
戦時にどのくらいだったかは知らんが、せいぜいSくらいじゃないだろうか
7.名無しさんΘ:2020年06月06日 21:15 ID:WMk05.S20▼このコメントに返信
つい最近似た記事なかったか?
8.名無しさん:2020年06月06日 21:16 ID:WPT.tScO0▼このコメントに返信
国力SSS+の米帝様が居るから。しかも自国でほぼ全ての資源を賄える自動回復持ち。
9.名無しさん:2020年06月06日 21:17 ID:SXQEQOEx0▼このコメントに返信
誤解無きに言うけどあの当時も世界の覇権なんて
一切求めてないで。
10.名無しさん:2020年06月06日 21:18 ID:keFsiiNB0▼このコメントに返信
あの・・・・・・大日本帝国に空軍はなかったと思うのですが・・・・・・。
11.名無しさん:2020年06月06日 21:18 ID:EjmdPT4Z0▼このコメントに返信
国力Eだが?
12.名無しさん:2020年06月06日 21:19 ID:vBGklhBk0▼このコメントに返信
大日本帝国(陸軍D、海軍B、空軍D、国力C、外交E、民度C)

A〜Eの五段階で評価するならせいぜいこんなもん
13.名無しさん:2020年06月06日 21:19 ID:B9icFDc80▼このコメントに返信
戦前の民度なんてクソだぞ新聞に煽られて破滅まっしぐらなんだし
14.名無しさん:2020年06月06日 21:20 ID:roWR.noR0▼このコメントに返信
資源無し、生産力無し、基礎工業力無し、平坦軽視、通商破壊軽視。
勝てないって。
15.名無しさん:2020年06月06日 21:22 ID:65he21VA0▼このコメントに返信
ドイツと日本は遅れてきた帝国主義国。
市場がなかったので奪い取ろうとした。
でもうまくいかなかった。
16.名無しさん:2020年06月06日 21:22 ID:S0OJEHQ.0▼このコメントに返信
陸軍はまだしも、海軍が弱すぎた!
朝鮮での核開発も遅すぎた。
17.名無しさん:2020年06月06日 21:25 ID:HQt1EAAW0▼このコメントに返信
>>13
マスコミに煽られて民主党に票いれて地獄見たのがつい最近。
何もかわっちゃいねえんだ。
18.名無しさん:2020年06月06日 21:25 ID:kWFgZEXd0▼このコメントに返信
上層部Z
19.名無しさん:2020年06月06日 21:25 ID:IlUOwDqe0▼このコメントに返信
首脳陣が D- だったから。
20.名無しさん:2020年06月06日 21:26 ID:Nk.HDvHW0▼このコメントに返信
民主党に政権取らした今の老害とルーピーな国民を見りゃ分かるじゃん。選挙権を持ったメディアの言いなりになる奴らが、数だけは大量にいて日本は当時も民主主義国家だった結果。

トラスト ミーでアメリカに愛想を尽かされたか、開戦不可避ルートに入ったかぐらいなもんよ
21.名無しさん:2020年06月06日 21:26 ID:b9OXPXWW0▼このコメントに返信
日本陸軍がAならフランスAA,イギリスS,ドイツSS、ソビエト、アメリカSSSSSくらいだな。
22.名無しさん:2020年06月06日 21:26 ID:vlCt4f9K0▼このコメントに返信
資源がない
島国
23.名無しさん:2020年06月06日 21:28 ID:JvJ.5tpB0▼このコメントに返信
アメリカが敵と味方を間違えたから。
建国の経緯から言って、×真理教の宗教国家だからな。
24.名無しさん:2020年06月06日 21:28 ID:gNPW77LZ0▼このコメントに返信
陸軍C、海軍A、空軍B、国力D、外交Z、民度J
せいぜいこんなもん
25.名無しさん:2020年06月06日 21:29 ID:8c06UXgr0▼このコメントに返信
覇権国家アメリカ様に目を付けられた時点で無理
今の中国の様に何をどうしようが潰されるだけ
覇権国家というのはそれが許されるからの覇権国家
26.名無しさん:2020年06月06日 21:30 ID:aYUNtn0u0▼このコメントに返信
実際は陸軍B海軍S外交D国力C民度Dやろ
覇権を取れなかったのは列強になって日が浅かったのと欧米人の様な薄汚さがなかったから
27.名無しさん:2020年06月06日 21:30 ID:f.ZAd3Wr0▼このコメントに返信
人口
28.名無しさん:2020年06月06日 21:30 ID:WZIYkCJp0▼このコメントに返信
永野修身 海軍司令長官

アメリカの主張に屈服すれば亡国必至であるとのことであったが、戦うもまた亡国であるかも知れない。
すなわち戦わざれば亡国必至、戦うもまた亡国を免れぬとすれば、戦わずして亡国にゆだねるは身も心も民族永遠の亡国である。
29.名無しさん:2020年06月06日 21:35 ID:EhgZ4pmZ0▼このコメントに返信
経済C 兵站C 資源D
の国が何だって?
なお海上輸送がボッコボコにされて軒並みE--にされた模様
現代でもシーレーン封鎖されれば同じことになるというのに、戦争するくらいなら小さな島の一つくらい中国にくれてやれとか寝言をほざく輩も少なくないという…
30.名無しさん:2020年06月06日 21:35 ID:OalkcUVR0▼このコメントに返信
日本は世界征服なんか望んでいない。いまの中国や共産主義者ではない。
31.名無しさん:2020年06月06日 21:36 ID:2ZOwmKrr0▼このコメントに返信
現代の日本国はともかく
大日本帝国の民度なんてクソだろ
陸軍も海軍も国力も外交も良くてD以下
32.名無しさん:2020年06月06日 21:36 ID:4.0m7G580▼このコメントに返信
明治の頃は不平等条約改正できるくらい外交力あったのに・・・どうしてこうなった
33.名無しさん:2020年06月06日 21:39 ID:0F.mjW3l0▼このコメントに返信
>>31
軍事全振りなんで意外と軍事だけは頑張ってるんですよ
まあアメリカには流石に勝てない
他は言い返せないですな…
34.名無しさん:2020年06月06日 21:41 ID:yKh.dO.E0▼このコメントに返信
外交Aならそもそも戦争する必要がねぇわ.....
35.名無しさん:2020年06月06日 21:41 ID:8JWz13NF0▼このコメントに返信
つい最近あったな、こんな内容にスレ
36.名無しさん:2020年06月06日 21:42 ID:JH6zDVMB0▼このコメントに返信
ミッドウェー海戦直前、アメリカ海軍は前線指揮官をに病気を患ったハルゼーからスプルーアンスに交代さえた。この人事の妙には感嘆させられる。組織力に関してもアメリカのほうが勝っていた。
37.名無しさん:2020年06月06日 21:42 ID:GJlxQKs20▼このコメントに返信
とりあえず資源が足りな過ぎた
38.名無しさん:2020年06月06日 21:44 ID:65he21VA0▼このコメントに返信
※31
日本の役人は世界と比較すると異常に不正が少なく
それが貧乏日本が列強に名を連ねる原動力となったようだ。
39.名無しさん:2020年06月06日 21:44 ID:bJpRyHSs0▼このコメントに返信
ゲーム脳っすなぁw
40.名無しさん:2020年06月06日 21:45 ID:GkvUFm9H0▼このコメントに返信
国の体力E が致命的

アメリカやソ連が強いのは、1度や2度の大敗戦でも立て直しが出来る体力
そして敵を徹底的に調べ上げ対策を打ってくる

昔は架空戦記物や真珠湾で大打撃をあたえる日本帝国をすげーってよろこんでいたが
今は大打撃を与えても立て直して会戦してくるアメリカの凄さが理解できるようになった
41.名無しさん:2020年06月06日 21:45 ID:bd9C4B0u0▼このコメントに返信
日本軍負けw
中国軍の勝ち
42.名無しさん:2020年06月06日 21:45 ID:WZIYkCJp0▼このコメントに返信
さっきの続きも書くよ

永野修身 海軍司令長官

アメリカの主張に屈服すれば亡国必至であるとのことであったが、戦うもまた亡国であるかも知れない。
すなわち戦わざれば亡国必至、戦うもまた亡国を免れぬとすれば、戦わずして亡国にゆだねるは身も心も民族永遠の亡国であるが、
戦って護国の精神に徹するならば、たとい戦わずとも祖国護持の精神が残り、われらの子孫はかならず再起三起するであろう
43.名無しさん:2020年06月06日 21:46 ID:8G94uXRr0▼このコメントに返信
素朴な疑問なんだが、外交Aだろうか?そんなに高いか?
44.名無しさん:2020年06月06日 21:47 ID:Rt.5Irhj0▼このコメントに返信
新聞に煽られてイケイケだったのに民度高いとかないわ
45.名無しさん:2020年06月06日 21:47 ID:K8CxyWC80▼このコメントに返信
情報戦略:D
暗号が全部筒抜けという負け確定試合
46.名無しさん:2020年06月06日 21:49 ID:LMV13w4m0▼このコメントに返信
外交:D 不可、諜報:D 不可 だからだよ
47.名無しさん:2020年06月06日 21:49 ID:ord8hBGh0▼このコメントに返信
国力C,外交C,民度B
48.名無しさん:2020年06月06日 21:49 ID:WZIYkCJp0▼このコメントに返信
ゴメンよ、書き間違い

永野修身 海軍司令長官

アメリカの主張に屈服すれば亡国必至であるとのことであったが、戦うもまた亡国であるかも知れない。
すなわち戦わざれば亡国必至、戦うもまた亡国を免れぬとすれば、戦わずして亡国にゆだねるは身も心も民族永遠の亡国であるが、
戦って護国の精神に徹するならば、たとい戦に勝てなかったとしても祖国護持の精神が残り、われらの子孫はかならず再起三起するであろう

49.名無しさん:2020年06月06日 21:49 ID:LMV13w4m0▼このコメントに返信
なお、外務省は戦前から戦後にかけて何も責任とってないし、入れ替わってもいない
50.名無しさん:2020年06月06日 21:50 ID:CS6YU9xQ0▼このコメントに返信
今は兎も角昔の日本が民度Sは盛り過ぎや
51.名無しさん:2020年06月06日 21:50 ID:xF0pqJvn0▼このコメントに返信
米軍の方が強かったからですね
52.名無しさん:2020年06月06日 21:51 ID:6UxnPdSL0▼このコメントに返信
※42
何故、主張に屈服すれば亡国と考えたのか理解出来ない
勝手な解釈にすぎてお話しにならない

53.名無しさん:2020年06月06日 21:54 ID:S5Iq1c2R0▼このコメントに返信
貴族とそれに従事したマスコミによって軍部と民衆が見事に踊らされただけ
だからGHQは真っ先に財閥貴族を潰して政治や軍、警察が正常に機能するようにした
でも今現在でまた元通りになってるのは結局これがこの国の真の姿なんだろう
54.名無しさん:2020年06月06日 21:54 ID:iZ8sH.bZ0▼このコメントに返信
今でも中国に屈すれば亡国だとみんな思ってるからな。

実際に亡国は亡国かも知れないが、民俗洗浄みたいなことは起きず、
植民地経営みたいな形になるだろう。

第二次世界大戦の時のイタリアのやる気のなさ、
あれはヨーロッパの国は何回も戦勝や敗戦を繰り返して
「まあまた敗戦してもどうせ大事にはならんだろ」みたいな余裕もあったんじゃないかと思う。

日本も1回敗戦してしまったので、少し敗戦慣れしたんじゃないか。

フランスみたいに敗戦しても外交で取り戻すぐらいの面の革の厚さはまだまだだが。
55.名無しさん:2020年06月06日 21:59 ID:3mUP0CPL0▼このコメントに返信
総力戦は人間の能力を超えてるから、どこの国でも首脳陣はアホなことをやってる
アホやっても取り返せる国力があるか無いかの違いだけ
56.名無しさん:2020年06月06日 22:00 ID:WZIYkCJp0▼このコメントに返信
>何故、主張に屈服すれば亡国と考えたのか理解出来ない勝手な解釈にすぎてお話しにならない

さすが海軍司令長官より頭がいいわ
57.名無しさん:2020年06月06日 22:02 ID:gQmr2hle0▼このコメントに返信
え、管理人痴呆なん?記憶喪失なん?
58.名無しさん:2020年06月06日 22:03 ID:EhgZ4pmZ0▼このコメントに返信
※54
あの中国共産党と膨大な数の中国人を見て、いまだそう思えるとは…
虐殺やら浄化やらせずとも、本気で入植されたら日本人はあっという間に少数民族にされて駆逐されるぞ
59.名無しさん:2020年06月06日 22:03 ID:jh6dk8Wm0▼このコメントに返信
民度SSSだからでしょ。

秀吉の時代から周辺国を奴隷化するくらいエグい民族だったら、いまごろ覇権国になれてた。
60.名無しさん:2020年06月06日 22:04 ID:y8ntTtX30▼このコメントに返信
結局財界がいのししみたいに突っ走って、後戻りしてくれないからだろ.
損するからって、考えを変更してくんないもんね.
61.名無しさん:2020年06月06日 22:05 ID:KyfwW03K0▼このコメントに返信
答えは簡単、相手を間違えた。戦ってはいけない相手に攻撃、戦わなくてはならないソ連と友好。すべて逆だった。以上。
62.名無しさん:2020年06月06日 22:06 ID:dGstSN5N0▼このコメントに返信
こういう話になると知識があると日本嫌いの勘違いしてるアホのこが大量に現れて
「無能な日本」「ろくでなしの国民」「獣並みの知性の軍部」「統治能力の無い行政」云々かんぬん

アホか
それじゃその日本に負けた海外の軍はどれだけ糞無能なんだよ
客観性が欠けて相対評価をとことんむしした「ぼくのかんがえたさいじゃくのくに」を脳内シミュレーションしてんじゃねえw
63.名無しさん:2020年06月06日 22:06 ID:iZ8sH.bZ0▼このコメントに返信
※58
アメリカに負けたら駆逐される。
そう思って第二次世界大戦で必死こいたんだろ。

別に間違ってないが、なんつうか、そこまで日本という土地が素敵だ!入植したい!と思ってると考えるのが
完全に頭スカスカの思い上がりと言うか
64.名無しさん:2020年06月06日 22:06 ID:jh6dk8Wm0▼このコメントに返信
※50
移民先でも清潔だから牛乳販売とかを任されてたんやで。

65.名無しさん:2020年06月06日 22:06 ID:uSbtUYOu0▼このコメントに返信
外交Y,生産技術C,原油掘削技術/能力X,内燃機開発能力C,海軍用兵F,某陸軍中将マイナス特A、某陸軍参謀マイナスB(ここらあたりのマイナスはAマイナス呪あ無しにZから後ろ逆進行して、な)、兵士・下士官SSS、兵站F、電子・電機技術F、通信・防諜Fだったからだろ。
66.名無しさん:2020年06月06日 22:07 ID:ASUx6pkK0▼このコメントに返信
外交とも絡むけど
周辺に同盟国が無いのがね
67.名無しさん:2020年06月06日 22:08 ID:7UmLxkCP0▼このコメントに返信
責任っていうか、総括っていうか
下手打っても、お偉いさんなら首切れないってのが全ての敗因だろ
なので、システム C ってとこで
68.名無しさん:2020年06月06日 22:08 ID:RPsmo0Kd0▼このコメントに返信
民度最悪だろ
ジリ貧だからイチかバチか戦争だってのが国民の総意
69.名無しさん:2020年06月06日 22:10 ID:EhgZ4pmZ0▼このコメントに返信
※63
あの中国に当時のアメリカと同じ戦後処理を期待するほうがどうかしてると思う
70.名無しさん:2020年06月06日 22:12 ID:EhgZ4pmZ0▼このコメントに返信
だから必死こいて防衛せねばならん
太平洋戦争の戦後処理は世界的にも稀有な例なんだよ
71.名無しさん:2020年06月06日 22:14 ID:EhgZ4pmZ0▼このコメントに返信
まあそれは日本人の従順さ、まあ民度といってもいいが、それをを見抜いたマッカーサーの功績でもある
72.名無しさん:2020年06月06日 22:15 ID:iZ8sH.bZ0▼このコメントに返信
※69
当時も鬼畜米英といわれていた。
しかし、私の主張はそこではなく、

中国が戦後日本を統治するとして、どうするのが一番効率的かということだ。

中国人みんなで押しかけて素晴らしい日本の土地に住む?
それは思い上がりというものだ。

中国人に言わせれば中華は世界の中心で、わざわざ異民族を隔離している島国などに行きたくないという事になるだろう…。
それよりも、日本人を島に詰めておいて、中国の利益になるように労働させた方が良いということになる。

相手の立場に立って考えた方がいい。
73.名無しさん:2020年06月06日 22:18 ID:S0OJEHQ.0▼このコメントに返信
※61 孫子の兵法;情報収集を疎かにして、敵を知らず、己を知らねば百戦して百敗!
   大日本帝国は絵に描いたような、孫子の兵法を証明するサンプルだ。
74.名無しさん:2020年06月06日 22:19 ID:EhgZ4pmZ0▼このコメントに返信
相手の立場とか言って、結局は(おそらくは戦前の植民地時代の歴史をかじって)自分ならそうすると言っているだけじゃないか
本当に中国共産党と中国人の目線に立っているとはいいがたい
そもそも日本を素晴らしい土地だなんて誰も言っていないのだが
75.名無しさん:2020年06月06日 22:19 ID:RPsmo0Kd0▼このコメントに返信
※72
チベットやウイグルみたいな辺境にも漢民族送り込んで同化政策する国やぞ
国民党ならええけど、共産党だと田舎であればあるほど教化が必要と考える連中だ
76.名無しさん:2020年06月06日 22:20 ID:bd9C4B0u0▼このコメントに返信
日本は中国の属国
77.名無しさん:2020年06月06日 22:21 ID:3fZtMlwe0▼このコメントに返信
牟田口指揮E補給F潔さG「なんでやろか」
78.名無しさん:2020年06月06日 22:22 ID:XTr2ooL70▼このコメントに返信
外交Aだったの日露戦争ん時だけやん
79.名無しさん:2020年06月06日 22:25 ID:jh6dk8Wm0▼このコメントに返信
※76
乞食中国は日本の経済植民地
80.名無しさん:2020年06月06日 22:25 ID:iZ8sH.bZ0▼このコメントに返信
※75
中国人は日本を田舎とは思ってないぞ。
教化は必要だと思ってるだろうけどな。

一旦共産党が政権をとれば

ネト●ヨみたいな人は、すぐにお上の言うことを信じて、共産党万歳!って言い始めるんじゃないのかね
やつらは上におもねることしか考えていない

本当の愛国心が存在しない
81.名無しさん:2020年06月06日 22:26 ID:9d0.ujcC0▼このコメントに返信
覇権獲ろうとしてなかったから。
第一次大戦あたりまでの外交はSSS。その後日米戦争開戦 Cまで下がっていく。
民度なんて戦争にはマイナス。
82.こんな工作あったよ。皆覚えてるかな?:2020年06月06日 22:26 ID:EjQ4YMUA0▼このコメントに返信
※30
結構前?のスレだから題名は覚えてないけど、
「日本が〇〇に戦争を仕掛けて侵略する方法は?」みたいな題名のスレがあった。
これは、ネット工作の一種で、「〇〇の議論が有るから日本人の考えは〇〇だ!」って工作ね。

その時のコメントで「日本は戦争仕掛ける気はないから無意味なスレ。仲よくしたい。」
って議論を拒否しても「日本が侵略する為に必要な事を議論して!」ってスレ主は議論させようとした。
で、本コメに対して「やっぱり日本人は戦争や侵略を望んでいるんだね。これが戦争中の真実だ」
って書き込んで、「スレの内容」を「日本人は残虐だった証拠」にしようとした。

つまり、マッチポンプで、「日本人に〇〇前提で議論をするようにスレを立て」て、
その議論に対して、工作員が「〇〇に付いて議論してる、日本人の本性は〇〇だ!」
ってコメントして、日本人の考えについて誘導するって工作。

例えば、これに類似する工作で、コメの民度に対して、
「これだけ日本人の考えが狂暴なら、やっぱ南京大虐殺があったと思えるわ…」
って工作していた(この手法は、ちょうど韓国や、朝日新聞など反日左翼の嘘がバレ始めた時だった。)
83.名無しさん:2020年06月06日 22:27 ID:.2uuUlk10▼このコメントに返信


大日本帝国(陸軍A、海軍S、空軍S、国力B、外交A、民度SSS)✖

大日本帝国(陸軍B、海軍B、国力C、外交D、民度A)〇



84.名無しさん:2020年06月06日 22:29 ID:jh6dk8Wm0▼このコメントに返信
※71
見抜いたというより日本の国体を破壊して統治するなんて無理だったんだよ。
皇室と日本国民のヤバさは米軍がいちばんよく知っていたし、当時の占領軍なんて日本人に反乱起こされたらひとたまりもない数しかなかった。
85.名無しさん:2020年06月06日 22:31 ID:.7ftM0kl0▼このコメントに返信
民度?昭和の敗戦までのムーブに至る意識って大体が民度低い国民の声に応える形だっただろ。
86.名無しさん:2020年06月06日 22:31 ID:jh6dk8Wm0▼このコメントに返信
※72
その中国人はいまでも必死に日本やシンガポールに殺到してますが。

インドネシアでさえ「中国よりマシ」といって大量に住み着いてる。
87.名無しさん:2020年06月06日 22:36 ID:.7ftM0kl0▼このコメントに返信
>>80
そらそうよ。奴等の本質は事大主義だからな。
冷戦期なら朝日に扇動されてただろうし、中国が日本征服したら中国様万歳よ。
88.名無しさん:2020年06月06日 22:36 ID:qGHaHm5N0▼このコメントに返信
※83
海軍は世界3位だったからAでも良いと思う。あと民度はCかDくらいじゃないか。
暴走した関東軍を応援してたくらいだから。
89.名無しさん:2020年06月06日 22:41 ID:me2u8TPo0▼このコメントに返信
対米戦争を起こしたのは新聞一面に
「鬼畜米英許すまじ!!」
とデカデカと書いて煽った朝日新聞社です。
90.名無しさん:2020年06月06日 22:41 ID:lJETQ1Vm0▼このコメントに返信
さんざん突っ込まれてるけど大日本帝国空軍なんてないよな

戦闘機の性能という意味なら海軍の艦載機の零戦が序盤に活躍しただけで、対策打たれたあとはほとんど活躍できなかった上に後継機の開発が遅れに遅れてどんどん時代遅れになっていったんだぞ
かろうじて雷電、紫電、紫電改なんかは頑張ってたけど米軍爆撃機の高性能化についていけずに本土が焼かれるのを許してる

陸軍機に至っては飛燕なんてへっぽここさえたせいで疾風ができるまで零戦以下のカモ扱い

お世辞にもよろしいとは言えない戦力だぞ
91.名無しさん:2020年06月06日 22:46 ID:EjQ4YMUA0▼このコメントに返信
※53
あ~はいはい、洗脳された飴ポチか、工作員だね。
財閥ってのは「国という組織の力」なんだよ。
財閥解体したのは日本の復活を阻止して、農業国にするため。

つまり、正義でも平和でも、ましてや日本人の為でも無い。
日本は悪。日本は間違っていた。だから、アメリカは正義。悪の日本を正した素晴らしい存在だ。
これが、戦後GHQ統治下にあった日本人への洗脳方針の一つなんだよ。

  アメリカは、日本人に素晴らしい憲法を作ってくれた。民主主義を与えてくれた。
  アメリカは、戦争して間違った日本を止めてた。アメリカの戦争は正義。
  悪である日本を倒したアメリカは正義。だから原爆投下は正義だ。

※53 の書き込み内容は、戦後の反日左翼や米国の工作と同じ内容。
「日本人は全員悪」って洗脳されてるから「アメリカの〇〇は正義」って結論に誘導されるんだよ。
ついでに、この日本人が悪い=〇〇は正義って手法は韓国や中国も使っている。
つまり米国と中国韓国は同類。あるいは「同じ奴から手法を学んで」いる。
92.名無しさん:2020年06月06日 22:47 ID:gELO757X0▼このコメントに返信
当時の民度はGだろ
日比谷焼き討ち事件とか知らないのか?
大衆は国連脱退に熱狂する民度だぞ
「バスに乗り遅れるな!」と新聞が叫べば三国同盟に大喜び
さらに貧困に喘ぐ小作農の農村にはマルクス主義者が潜伏してる
93.名無しさん:2020年06月06日 22:48 ID:RPsmo0Kd0▼このコメントに返信
※90
陸軍と海軍で航空機の予算、技術、資源を奪い合ったのはマイナスよな
94.名無しさん:2020年06月06日 22:52 ID:L.REvOYW0▼このコメントに返信
装甲板を作るのに必要なニッケル資源がゼロだからな、戦争にならないよ
95.名無しさん:2020年06月06日 22:54 ID:2oG.Bsl90▼このコメントに返信
資源がない、技術的開発力がない、高精度な情報収集力もない!これでイイコトあるわきゃないよw
96.名無しさん:2020年06月06日 22:54 ID:1vgj8yZS0▼このコメントに返信
この当時の外交などAではなくC以下
ほとんどイギリスやソ連にやられ放題
97.名無しさん:2020年06月06日 22:55 ID:kqmeA43Y0▼このコメントに返信
継戦能力不足。以上
98.名無しさん:2020年06月06日 23:06 ID:LMV13w4m0▼このコメントに返信
※93
それはどの国も同じ
海軍航空隊が独立を保てた分、むしろまとも
99.名無しさん:2020年06月06日 23:06 ID:BI1SMybd0▼このコメントに返信
大日本帝国(陸軍A、海軍S、空軍S、国力B、外交A、民度SSS)>
前提がおかしいし、戦争の勝敗要素が足りてないわ。
大日本帝国(陸軍B、海軍A、空軍B、国力D、外交F、民度A)で、追加で資源はG予算はCくらいやろ。贔屓目に見ても。
上記の項目が全てSSの米帝には逆立ちしようが勝てんわ。
100.名無しさん:2020年06月06日 23:07 ID:LMV13w4m0▼このコメントに返信
※97
アメリカがお化けなだけ
自然アメリカがついた国も有利だった
101.名無しさん:2020年06月06日 23:16 ID:EuH4rVUn0▼このコメントに返信
>>93
陸軍「魚雷ください!使い方も教えてください!」
海軍「陸軍くん嫌いだからヤダ~」

これが戦時中の話というね
まぁあとで分けてもらえたけど
102.名無しさん:2020年06月06日 23:17 ID:mUoim09M0▼このコメントに返信
>>1
外交がAならそもそも戦争自体回避出来てる定期
103.名無しさん:2020年06月06日 23:18 ID:DETBEErd0▼このコメントに返信
あの時代の民度けっこうひでーぞ
104.名無しさん:2020年06月06日 23:20 ID:mUoim09M0▼このコメントに返信
>>7
つい数日前にあったけど、こんなに盛られて無かった。もっと現実的な低さだったと思う。んで、民度は無し。
105.i774:2020年06月06日 23:25 ID:ZcjW1Doc0▼このコメントに返信
「正貨流出」

もともと日本自身には覇権への戦略などなかったのだがな。
金本位制の世界で通貨価値と経済圏維持の根幹を失った時点で、自国や友好国を守ることすら困難になったのだ。
逆に当時のアメリカが取った「高金利政策と金の不胎化」が、どれだけ異常なのか分析して理解すべきだ。
なぜ「世界の戦争消費を満たせるだけの工業生産投資」がされていたのか。
それを実現できる資本はどこからやってきたのか。
国際金融において「金の不胎化」とは明文化されていなくても「暗黙のルールを破壊する行為」だったのに、それをしたのはなぜか。
106.名無しさん:2020年06月06日 23:27 ID:mUoim09M0▼このコメントに返信
>>28
ジャイアンがこっちの持ってるものを寄越せと言い掛かりをつけて来る。渡して逃げるか粘ってボコられた挙げ句奪われるか。
どっちが賢いか、子供でも分かるような理屈だなあ。
107.名無しさん:2020年06月06日 23:28 ID:c5PVORif0▼このコメントに返信
まあ、大和は戦艦じゃなくては最初から空母にすれば良かったのにね、というスレ
108.名無しさん:2020年06月06日 23:29 ID:twYr.89p0▼このコメントに返信

あえて言おう、大日本帝国になかったもの、それは 『 愛 』だ。

西洋キリスト教社会は、人間に 愛 というものがないので 愛 が重要なんだと気づいた。

日本人は、理念としての 愛 が重要で、そのために行動しなければ、世の中が進歩できない

ということが分からない。 もちろん西洋でも、いつも 愛 があるとは限らない。

戦後の食糧配布など人間愛があった場合。 なかった場合は 原 爆 投 下。
109.名無しさん:2020年06月06日 23:30 ID:mUoim09M0▼このコメントに返信
>>41
いつもの方ちっす
110.名無しさん:2020年06月06日 23:36 ID:dTlObwMu0▼このコメントに返信
>>53
うそつけ
111.名無しさん:2020年06月06日 23:37 ID:mUoim09M0▼このコメントに返信
>>53
実際に国を動かしてきた官僚は残したもんね。潰したのは陸海軍という一部の官僚組織。まあそれが後の日本に利した訳でもあるけど。
現代でも行政は縦割りのままで、足並みを揃えるのが難しい。でも江戸時代からずっとやってきたから、何となくその方が良かったのかな。
112.名無しさん:2020年06月06日 23:37 ID:tYxAg8Ag0▼このコメントに返信
内乱が起きず地方・中央政治が保てる国は民度A以上。
一部の例は多勢にならなけれは問題ない。

資源に差があるのに長期戦にしてしまった(されてしまった?)とこが全て。
113.名無しさん:2020年06月06日 23:37 ID:lojKmWuq0▼このコメントに返信
リサイクルし過ぎ
せめて一週間ぐらいは間隔あけろやwwww
114.i774:2020年06月06日 23:38 ID:ZcjW1Doc0▼このコメントに返信
※91
>>91
「同じ奴」が実在するなら「情報」と「資本&金融」を左右できるポジションにあるのが「必要条件」になる。
さて、当時の通信網、報道機関の提携関係、通貨発行を含む金融体制はどのように構成されていただろうか。
115.名無しさん:2020年06月06日 23:40 ID:.Y59PQNX0▼このコメントに返信
指導者と資源
116.名無しさん:2020年06月06日 23:42 ID:jQvR5jAH0▼このコメントに返信
※12
だから空軍ないからw
117.名無しさん:2020年06月06日 23:43 ID:jQvR5jAH0▼このコメントに返信
※24
だから空軍ないからw
118.通りすがりのキチ:2020年06月06日 23:44 ID:RC6HyIsb0▼このコメントに返信
民度がSSSで戦争に突入しますか? という話。

必要以上に虚栄心を張りたがるのは、全ての判断を狂わす元凶だぞ? と申し上げておく。
119.名無しさん:2020年06月06日 23:46 ID:1Klx9Lfj0▼このコメントに返信
日本の戦前の民度なんぞ、クソ以下だろ。
民衆がアホで調子にのった結果が、政治の混乱、戦争突入や。
民衆がアホやなかったら、戦争しろなんて言わない
120.名無しさん:2020年06月06日 23:47 ID:m1w7fAPP0▼このコメントに返信
米国産の石油を買ってて、ドル決算してるようじゃ無理だよ。
しかも日銀の金資産は米国に預けていたので、これを凍結されると即終わる。実際、1晩で凍結されてパニックに陥って真珠湾になってる。
今の中国も香港の金融都市機能と便宜を廃棄されたので、大キレしてる。香港HSBCが仲介したので今は辛うじて落ち着いてるけどね。香港ドルが紙屑になるんだから、まあ当然の反応だな
121.名無しさん:2020年06月06日 23:49 ID:AXt6PqFh0▼このコメントに返信
>>9
極論すれば
「アメリカさんに許してもらうために、
アメリカさんと夕日の河原で殴りあいして、
アメリカさんと仲直りしよう」
が大東亜戦争とやらの戦争目的やからな
122.名無しさん:2020年06月06日 23:51 ID:mUoim09M0▼このコメントに返信
>>71
その後のアメリカの占領政策のポンコツ振りよ。日本は元から議会制選挙制を敷いてて、一時的に軍国主義になってただけ。
それが元に戻っただけなのに、アメさんは全部自分の功績だと勘違いしたのか。その後の朝鮮もベトナムも中東も日本みたいな
下地など全く無かったのに、一つ覚えのように同じ事を繰り返して泥沼にはまり続ける。日本は妙なしっぺ返しをした。
123.名無しさん:2020年06月07日 00:01 ID:qNdeC27z0▼このコメントに返信
負けた理由?
そんなの核兵器を作らなかったからだろ。
日本が核兵器持っていたら核を落とされず、降伏もせずに済んだ。

つーか米国が日本との開戦は仕組まれていたし、米国支配層は日本潰す気満々だった。
米国内にも親日家はいたし、反戦感情をもった米国人もいたので、
日本潰しをしたい米国支配層が「反戦派を騙せなくなる状況」を作るしかない。
なので、結論の出し方として「反戦派を騙せなくなる状況」まで耐えるのが正解でしょ?

つまり、日本に核を落とせなくなる状況つくって、長期戦(本土決戦とか)に持ち込む。
それで耐えている間に、米国内の共産主義者や、日本潰しの支配層の危険性をまともな米国人に訴える。
仮に米国支配層の間違いや「赤」の危険性、日本潰しの間違いが説得が出来なくても、泥沼化すれば、
米国人は反戦になるよ。米国軍人に被害出たら逆に反戦感情でないだろってのは、ある意味では間違い。
実際、米国人は長期間戦争が続いて、被害出たら反戦感情が高まってる。
(そもそも米国人の開戦肯定は、真珠湾の被害を扇動した結果で、それすら米国支配者の仕込み)
124.名無しさん:2020年06月07日 00:07 ID:6kJzV6Wy0▼このコメントに返信
民度SSSだから

世界制覇するためにはその国の人間を取り込まないといけない。
他国は民度SSSじゃないから、軋轢が生まれる
125.名無しさん:2020年06月07日 00:10 ID:WTQyLaGB0▼このコメントに返信
陸B、海軍S、国力C、外交F、民度B かな米は民度以外SSS
126.名無しさん:2020年06月07日 00:13 ID:YOPsPw9V0▼このコメントに返信
>>8
自回セコすぎwww
地政学SSS、人口SS、工業力SSSの国家がユダヤ囲って科学力SSS++ブーストとかしてるくせにそんなん持ってるとかマジ勝ち筋ないすぎる
127.名無しさん:2020年06月07日 00:18 ID:1Egs40lE0▼このコメントに返信
陸軍はせいぜいイギリス未満イタリア以上ってとこだな
海軍はイギリスと同等
128.名無しさん:2020年06月07日 00:18 ID:YOPsPw9V0▼このコメントに返信
>>12
空軍の項消して、陸軍は一つ上、国力は一つ下やな。あとは人口B、地政学B、工業力C、資源Eってとことちゃうか。
129.名無しさん:2020年06月07日 00:36 ID:KrPznPle0▼このコメントに返信
※38
日本でヤク人不正が少ないのは他国なら不法行為認定される行為を合法化する法律を作りまくったり、同じく他国なら取り締まるべき法がある行為を半税認定するための法律を作らなかったり抜け穴だらけにしてるだけの話だろ。
130.名無しさん:2020年06月07日 00:45 ID:Wi1G7vKk0▼このコメントに返信
海軍→帳簿上の戦力はイギリス並みの最強クラス、戦略は弱すぎて長い目で戦争を見れないのでグダる。特攻に関しては後半完全に手段と目的が入れ替わる。というか高級機である零戦を特攻させてる時点で頭悪い。
陸軍→割とその後を考えて作戦練ってる人や部隊もいるにはいたが働く無脳が多すぎる事と砲と弾薬の生産能力が無さすぎる、月に一門と1発しか作られない大砲て何?
131.名無しさん:2020年06月07日 00:46 ID:9FHKlxuL0▼このコメントに返信
日本が覇権とったら世界平和のために国の予算全部使うから国民はさらに困窮する。
理想が高すぎるんですよ。大日本帝国。
負けて自国民のための国としてやっていくのが正解。
132.名無しさん:2020年06月07日 00:59 ID:zkSkmQK60▼このコメントに返信
政治的国家指導者以外は全て優良。
これは今現在もだ。
133.名無しさん:2020年06月07日 01:04 ID:uBvjFrXG0▼このコメントに返信
>>1
外交、落第点だよ。
134.名無しさん:2020年06月07日 01:09 ID:uBvjFrXG0▼このコメントに返信
>>5
別に日比谷公園暴動なんか、昭和に入って誰も気にしてない。大体、日米開戦を国民が政府に圧力かけた事実が全くない。シナ事変も、蒋介石が喧嘩ふっかけてきたから、南京が落ちて国民は「ザマーミロ」と喜んだが、戦争を政府に強要したりしてない。そもそも、動員された兵士は市井の一般人なんだから、戦争なんか根本的に望んでない。

いい加減に左翼プロパガンダは死滅してほしい。
135.名無しさん:2020年06月07日 01:12 ID:uBvjFrXG0▼このコメントに返信
>>13
戦前も今も、ある意味民度はそんなに違わない。何でも国民のせいにするのは左翼プロパガンダで、ある意味マスコミが国民に責任転嫁した話
136.名無しさん:2020年06月07日 01:17 ID:uBvjFrXG0▼このコメントに返信
>>19
近衛松岡東條吉田平沼小林、そして木戸。近衛第2次内閣のメンツでDレベル以上の人間なんか、小林一三商工大臣以外一人もいない。これがオールスター扱いだった日本がまともな国家運営出来るわけがないわな
137.名無しさん:2020年06月07日 01:18 ID:uBvjFrXG0▼このコメントに返信
>>23
敵を間違えたの、三国同盟の日本だわな
138.名無しさん:2020年06月07日 01:24 ID:fMaL0Kit0▼このコメントに返信
元スレ 161
”(政官業が)失策のツケを、庶民に負わせる”が抜けてます

6/3(水)のまとめと、ほぼ同じよね?

●大日本帝国(海軍A・陸軍B・資源C・指揮D・諜報D)←こいつが天下を獲れなかった理由
ttp://military38.com/archives/54684132.html
139.名無しさん:2020年06月07日 01:25 ID:uBvjFrXG0▼このコメントに返信
>>92
今の民度もあまり変わらんよ。辺野古問題、秋田の陸上イージス問題、民主党が今だに勝つ東北地方から、コロナ対策で無茶苦茶なテレビの情報を信じて安倍タタキする人間たち。現実無視の理想主義はちっとも変わってない。
140.名無しさん:2020年06月07日 01:28 ID:6hAHuBpQ0▼このコメントに返信
旧軍に空軍なんてねーよバーカ
141.名無しさん:2020年06月07日 01:35 ID:ESKWUAq00▼このコメントに返信
この頃のマスコミはおそ松でD以下だからなぁ
事実を隠蔽しているし
142.名無しさん:2020年06月07日 01:40 ID:uKLyzqqi0▼このコメントに返信
アメリカを敵にしたから
5倍の国力に勝てるわけない
143.名無しさん:2020年06月07日 01:46 ID:6s4tJBlA0▼このコメントに返信
※140
第二次世界大戦中はアメリカも空軍いないの知らないゆとりがスレ立てたんだろうな
144.名無しさん:2020年06月07日 01:49 ID:6s4tJBlA0▼このコメントに返信
※99
お前もう一度小学校からやり直して歴史学んで来い
日米で太平洋戦争中は空軍なかったんだよw
145.名無しさん:2020年06月07日 01:56 ID:QGVjtNUf0▼このコメントに返信
陸海空SSS、国力SSS、外交SSS、民度A
こいつのせい
146.名無しさん:2020年06月07日 02:00 ID:O8ljs2HB0▼このコメントに返信
実際、「連合軍」に負けたというより、米軍に負けたというべき。太平洋海戦および島嶼戦における対米敗退または「転進」がなければ、インパールの立案もなかっただろう。対独戦で疲弊した英軍とて日本海陸軍の相手ではなかった。
147.名無しさん:2020年06月07日 02:06 ID:iSh54CsX0▼このコメントに返信
朝鮮の存在
148.名無しさん:2020年06月07日 02:12 ID:k394CUNj0▼このコメントに返信
陸軍こそSだろ。大陸であんなに長期に統率保ったまま駐留できる軍隊なんてそうは無いぞ。
149.名無しさん:2020年06月07日 02:32 ID:d5OyUJyW0▼このコメントに返信
理由なんて糞簡単すぎるわ、白人に屈しない有色人種国家だったから。
150.名無しさん:2020年06月07日 02:33 ID:O8ola1Na0▼このコメントに返信
各種資源が足りない
151.名無しさん:2020年06月07日 05:37 ID:RtdfHFet0▼このコメントに返信
継戦や補給に難癖つけるヤツは現在の状況が当時より悪いことをまるっと無視するよな。
152.名無しさん:2020年06月07日 05:45 ID:ssRd4r.40▼このコメントに返信
※122
政府首班は天皇と元老の指名で一方的に決まった
政党出身の総理を出すのを止めるべって昭和天皇と西園寺元老が腹をくくると、その通りになった
153.名無しさん:2020年06月07日 05:48 ID:Bldcwrp40▼このコメントに返信
空軍とか言ってる時点で論外
154.名無しさん:2020年06月07日 06:09 ID:acsUlAnY0▼このコメントに返信
東条英機、石原莞爾 、辻政信の反対を押し切って、ガナル島まで前線を広げたから
155.名無しさん:2020年06月07日 06:12 ID:Ia1uqksG0▼このコメントに返信
大日本帝国(陸軍B、海軍A、航空戦力S、国力C、外交G、民度S、開発力H、同盟国数X)
最初いいが国力、外交、開発力がダメダメ、同盟国数なんか最後は日本だけだぞ
どう考えたら勝てるんだよ、負ける前提の戦争だろ
156.名無しさん:2020年06月07日 06:27 ID:YBbHSXuZ0▼このコメントに返信
>>32
人種差別撤廃条約。日本の主張は 数百年におよぶ白人至上主義に異を唱えた。 答えは戦後のアジアアフリカ地域の独立。(奴隷支配、植民地からの搾取、の終焉)
157.名無しさん:2020年06月07日 06:28 ID:YBbHSXuZ0▼このコメントに返信
>>156
で、ディープステートが激怒。
158.名無しさん:2020年06月07日 06:34 ID:YBbHSXuZ0▼このコメントに返信
>>42
当時の最大の産油国(アメリカ)が石油止めたからな。どうみても日本は被害者だ。
奴隷(植民地〜属国)になるか or 戦争するか という恫喝。
無抵抗の民間人に対して 3/10の東京大空襲(深夜2〜3時)と原爆二発。
159.名無しさん:2020年06月07日 06:39 ID:YBbHSXuZ0▼このコメントに返信
>>52
理解出来ない方が問題だな。アメリカに石油止められて1000万人が失業し その家族含め3000万人が路頭に迷う実態をまさか知らないのか?
160.名無しさん:2020年06月07日 06:46 ID:zkSkmQK60▼このコメントに返信
山本五十六提督の占領する気もないのにハワイを攻撃した意味が分からない。
当初の予定はフィリピンを要塞化しておびき寄せ艦隊決戦する筈だったのでは?
161.名無しさん:2020年06月07日 06:53 ID:zkSkmQK60▼このコメントに返信
陸軍海軍が各個バラバラの戦略で好き勝手に作戦を遂行し、戦力を分散逐次投入し、消耗を繰り返すという最悪手をしてしまった。
統一された大日本帝国軍として指揮されていなかった。
総理大臣、閣僚、内閣に国家として統一された政略がなかった。
162.名無しさん:2020年06月07日 06:58 ID:zkSkmQK60▼このコメントに返信
陸海軍が負けたのではなく、内閣が負けた。
陸海軍は世界最強だった。
閣僚に勝つための知恵と見識がなかった。
163.名無しさん:2020年06月07日 07:10 ID:zkSkmQK60▼このコメントに返信
民選された文民優先、帝国議会、第一党の首班、統帥権の独立、大日本帝国憲法、立憲君主制、全て解釈と運用で負けた。
164.名無しさん:2020年06月07日 07:12 ID:zkSkmQK60▼このコメントに返信
博打打ち、博打好きの提督に艦隊を委ねてはいけない。
165.名無しさん:2020年06月07日 07:15 ID:Dfd.H19G0▼このコメントに返信
【かいがいの知っているゾと大はしゃぎ!】
166.名無しさん:2020年06月07日 07:20 ID:XLJS8UjD0▼このコメントに返信
民度sss、この状態では上層部があたまおかしい馬鹿な作戦を立てても部下達はこれに忠実に従い、ある程度までは達成してしまうので、あとで何が問題点なのか不明になってしまい戦略的な反省ができなくなる、PDCAサイクルが回らなくなる

だから有時には、必ずしもこの性質は好ましくない
167.名無しさん:2020年06月07日 08:13 ID:VpucbPy90▼このコメントに返信
※156
じゃあ さっさと民主香港を弾圧する
アメリカや欧米の中国批判声明に声明に参加しろ
自由と繁栄の弧とか、中国包囲網提唱者を自負していた安倍ちゃんは今や韓国顔負けの媚中ぶりで
目も当てられない、
168.名無しさん:2020年06月07日 08:15 ID:VpucbPy90▼このコメントに返信
>>162
海軍→アメリカの方が上
陸軍→アメリカ ロシア ドイツの方が上
169.名無しさん:2020年06月07日 08:20 ID:zkSkmQK60▼このコメントに返信
アリューシャン方面(アッツ、キスカ)
太平洋方面(ハワイ真珠湾、ミッドウェー海戦、珊瑚海海戦、ラバウル航空隊、ガダルカナル島、マリアナ沖海戦、ポートモレスビー攻略、サイパン・グァム・テニアン、ソロモン海海戦、マキン・タラワ島、ペリリュー・アンガウル島)
満洲国、シナ方面(上海事変、満洲事変、シナ事変、ノモンハン事件)
東南アジア方面(マレー半島上陸、シンガポール攻略、インドシナ進駐、パレンバン侵攻、マレー沖海戦、マニラ占領、バタヴィア沖海戦、スラバヤ沖海戦)
4正面へ同時侵攻し戦力を分散、さらに逐次投入 は最悪手。
当時の大日本帝国の最大工業生産力、科学技術では4正面に同時侵攻、占領、維持は難しい。
日英同盟を死守して東南アジアと満洲国の二正面に限定すれば引き分けに持ち込めたかもしれない。
170.名無しさん:2020年06月07日 08:22 ID:ykgvvcxO0▼このコメントに返信
帝国海軍って強かったか不明だわ
飛行機に負けたとか言い訳してるけど
初期にはガ島で戦艦失ってるし
終盤には艦隊決戦で打ち負けしているし、英米と砲戦できる戦艦は大和、武蔵、長門、陸奥の4艦だけだろ
171.名無しさん:2020年06月07日 08:27 ID:zkSkmQK60▼このコメントに返信
>>168
いいや、帝国陸海軍は世界最強だった。
戦線の無制限とも思える拡大、分散と逐次投入が敗戦の原因だった。
負けたのは統一された国家戦略を持たなかった内閣だ。
172.名無しさん:2020年06月07日 08:30 ID:2NULoAWV0▼このコメントに返信
空軍は第1次大戦後半にイギリスが作った。「制空」と言う概念が第1次大戦中に生まれたのが理由。
173.名無しさん:2020年06月07日 08:31 ID:zkSkmQK60▼このコメントに返信
開戦当初は圧倒的優位だった。
正規空母6隻、戦艦8隻
174.名無しさん:2020年06月07日 08:32 ID:1FnyWSak0▼このコメントに返信
上がおかしな事言い始めて現場が混乱
今のどの会社も同じ
175.名無しさん:2020年06月07日 08:33 ID:ssRd4r.40▼このコメントに返信
※170
空母という新パッチに早く適応できたから強かっただけで別に地力は強くないよ
レイテ海戦では帝国海軍ご自慢の1万トン重巡がすぽすぽ沈んでいったよ
176.名無しさん:2020年06月07日 08:42 ID:7j0IG.iP0▼このコメントに返信
外交と諜報は今も当時もFランクなんです
177.名無しさん:2020年06月07日 08:43 ID:zkSkmQK60▼このコメントに返信
陸軍も強かった。
シナ大陸では何十倍もの国民党軍に勝っていた。
岡村司令官が関東軍演習をしただけでスターリンは戦々恐々だった。
ソ連軍は日本帝国軍が完全に消耗疲弊したのを見極めてから条約を一方的に破棄し侵略してきた。
178.名無しさん:2020年06月07日 08:45 ID:ykgvvcxO0▼このコメントに返信
※175
それは言えるな、最新の千曲ですら沈んだし、重巡の最大の弱点は列強最弱の装甲と魚雷の誘爆だよな
今の韓国型駆逐艦は何も学んでいないがな
179.名無しさん:2020年06月07日 08:46 ID:zkSkmQK60▼このコメントに返信
レイテ沖海戦では既に全て空母を失っていて海軍航空隊による制空権がなかった。
180.名無しさん:2020年06月07日 08:49 ID:zkSkmQK60▼このコメントに返信
>>177
蒋介石は広大なシナ大陸を逃げ回って(蒋介石は英米から支援を受けていた)日本帝国軍を消耗させた。
しかも、戦時国際法に抵触する便衣兵というゲリラ戦法も使って。
181.名無しさん:2020年06月07日 08:57 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
当時のアメリカを相手にしたら日本帝国軍が100個あっても足りねーよ
ただそれだけ
正義が勝つんじゃなくて力のあるやつが勝つ
それがこの世の法則だ
182.名無しさん:2020年06月07日 09:00 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>134
朝日新聞が戦争を焚きつけた事実を隠したがってるから少なくとも朝日新聞を潰さない限りそれは不可能
そうでなくともパヨは他人に責任をなすりつける本能があるからな
国民労働党を極右扱いしたりしてるしこれは世界のパヨに共通の習性
黙らせたけりゃパヨを禁止にするしかない
183.名無しさん:2020年06月07日 09:01 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>126
当時はユダヤいなかったぞ
むしろユダヤが脳にきせいしてから国力ガタ落ちしてる
それでも世界最強であることに変わりはないが、まあ当時と比べたら月とスッポンくらい見劣りする
184.名無しさん:2020年06月07日 09:03 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>9
アメリカも特亜もそうでなきゃ困るからこういう嘘を事実にしようと百万回言ってるだけだからな
逆にその行為が自分たちの国力を削いでいるという自覚が全くないが
185.名無しさん:2020年06月07日 09:04 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>11
ABCD包囲網のせいで石炭でバスを動かさざるを得なかったのにな
まあそれができちまう日本が凄いって意味では国力は低くはないかもしれん
186.名無しさん:2020年06月07日 09:06 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>13
当時の情報ソースなんて新聞くらいしかなかったんだから当たり前だろ
ケータイから色んな意見が聞ける今と一緒にするなよ
戦争の原因は朝日新聞
これでファイナルアンサー
187.名無しさん:2020年06月07日 09:08 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>15
ソ連の脅威から身を守ろうとしただけ
そしたら共産主義に傾倒していたFDRが潰した
まああの野郎が任期中に病死したのはいい気味だがな
ざまぁってやつだ
天罰感もハンパない
188.名無しさん:2020年06月07日 09:08 ID:zkSkmQK60▼このコメントに返信
航空隊による雷撃が戦艦に有効な事をマレー沖海戦や真珠湾攻撃で自ら体験し、世界に証明しておきながら、日本帝国海軍司令官は航空母艦による航空攻撃の重要性を認識するのがあまりにも遅すぎた。
敵の位置を索敵する八木アンテナも同様に。
偏差値偏重、東京帝国大学を頂点とする大学派閥による官僚軍人の育成は明らかに失敗だった。
それは軍人だけに限らない。
それは東大を頂点とする今のエリート育成として続いている。
大臣にも有能な人は出てこなかった。
政党の組織形態が原因だったと思う。今も近代国民政党が存在しないのが何よりの証左だ。
189.名無しさん:2020年06月07日 09:10 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>136
日本が戦争で失敗したのは太平洋戦争じゃなくて明治維新だからな
世情がよくわかってる徳川からただのハネッカエリの薩長が実権を握ったのがよくなかった
どっちも国民に対する扱いはアレだが、少なくともトップが何をすべきなのかわかってた分徳川の方がマシ
190.名無しさん:2020年06月07日 09:12 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>20
アメリカ民主党は昔から日本人を絶滅させたがってるから日米戦争が回避できるかどうかなんてのは愚問にもほどがある
どんだけ当時の日本がアメリカから挑発されたのかわかってるのか?
191.名無しさん:2020年06月07日 09:16 ID:kUtXXiGT0▼このコメントに返信
満州の利権をアメリカと分け合えば良かった
インフラを握って投資を呼び込めば油田も早く開発出来たかもしらん
ルーズベルトは日本嫌いだが、財界には逆らわんだろうし
192.名無しさん:2020年06月07日 09:16 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>21
陸軍ソビエト兵なんて朝鮮兵と大して変わらんぞ
弱い相手じゃないと勝てないし、おもに女性とのアレ方面にその力は発揮される
東ドイツにソ連との混血が多かったのもそのせいだし
フィンランドの狩人ニケタ相手に大敗を喫したあたりからお察しだよ
フィンランドのハンターをなめるわけじゃないが、さすがに人数差が倍数にあるのに負けるのは兵の練度が低すぎると言わざるを得ない
193.名無しさん:2020年06月07日 09:18 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>76
大和が出雲の属国なのは当たり前だろ
なに?それとも死那とかいうとっくに死んでる場所のつもりでそのコトバを使ったの?
194.名無しさん:2020年06月07日 09:19 ID:zkSkmQK60▼このコメントに返信
F.Dルーズベルトは赤で人種差別主義者だった。
195.名無しさん:2020年06月07日 09:20 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>80
そりゃパヨの話だな
ネなんとか認定されてるやつの99%は是々非々で動いてる
安倍なんか信用してないがそれ以外がさらに信用ならないからな
大体チャイナなんかに覇権を渡したら世界が滅びるし
あとチャイナを中国と呼ぶ奴は非国民な
196.名無しさん:2020年06月07日 09:21 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>81
あんだけ戦争前からアメリカにボコスカにやられたらそりゃ民度も下がるよ
朝日もアメリカコミュニストラインにかなり深くまでやられてたしな
197.名無しさん:2020年06月07日 09:23 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>84
皇室を破壊したら本当に世界が祟りまみれになるしな
今でも諦めきれなくて少しずつ破壊して行ってるけどやっぱり祟りからは逃れられなかった
198.名無しさん:2020年06月07日 09:24 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>83
日本の民度が世界最高水準であることに変わりはないけどな
日本が高いんじゃなくて他全部が低すぎた
白人の植民地支配がおそらく最大の原因ではあるが
199.名無しさん:2020年06月07日 09:26 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>85
✖︎国民
◎朝日新聞
朝日新聞を国民の代表だと思ってピックアップしたらとんでもない方向に行ったという
当時からアカの工作はしつこかったからね
200.名無しさん:2020年06月07日 09:26 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>88
まーた朝日新聞の責任を国民になすりつけようとしてる
201.名無しさん:2020年06月07日 09:28 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>91
今の特亜はアメリカが作った人工国だからな
そしてアメリカがそういうのに手を噛まれるのもお家芸
世界貿易センターテロだってアメリカが作って育てた連中だし
202.名無しさん:2020年06月07日 09:30 ID:lq3kUmVv0▼このコメントに返信
※160
そのフィリピン要塞化と東南アジア占領の時間稼ぎのためです。
203.名無しさん:2020年06月07日 09:31 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>92
責任転嫁大好き朝日新聞記者乙

あと日本人は民度の高さなんて気にしてないよ
たまたま生きられるよう生活してたらたまたまそうなっただけだからな
むしろ日本人の行動を抑えつけたい特亜の工作員がミンドガーミンドガーうるせーけどさ
そんなもんはブン殴って黙らせりゃいい
204.名無しさん:2020年06月07日 09:32 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>96
今も昔も外務省は必要ない組織
公儀隠密部隊の方がよっぽど仕事してた
205.名無しさん:2020年06月07日 09:33 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>103
それでもヨソよりマシってのがな
絶対値じゃなくて相対値
206.名無しさん:2020年06月07日 09:34 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>105
まああの戦争においてアメリカはかなりの悪だったことは間違いない
ダメな方のルーズベルトがしぬまで持ちこたえた時点で日本は勝ったと言ってもいいくらい
そうでなきゃあいつ日本人が絶滅するまで空爆してただろうからな
207.名無しさん:2020年06月07日 09:36 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>108
当時も今も身勝手で世界征服して居直ってる白人に愛とかなんかのギャグか?
大体あいつらのいう愛はそれ自体がとんでもない欺瞞なんだよ
聖書に記されている愛ともまるっきり別物だし
どちらかというと朝鮮が言う「ウリに対する愛はないニカー!」の愛に近い
208.名無しさん:2020年06月07日 10:26 ID:mu.86Piu0▼このコメントに返信
>>54
現状、ウィグルチベットで民族浄化してる国に屈して
なんで民族浄化されないとおもってるの?
209.名無しさん:2020年06月07日 10:34 ID:mu.86Piu0▼このコメントに返信
>>63
日本が生き残れた理由の一つは、占領したアメリカが日本は共産主義勢力からの防波堤だったと気付いたからでしょ。
210.名無しさん:2020年06月07日 10:41 ID:1FnyWSak0▼このコメントに返信
仮に早期講話が成功していたらアメリカ抜きで共産圏と戦わなくてはならない
そうなってたら今よりはるかに悲惨な事になっていた
211.名無しさん:2020年06月07日 11:09 ID:IYVVMchL0▼このコメントに返信
アメリカ(陸軍S、海軍SS、空軍SSS、国力SSSS、外交A、民度S)
イギリス(陸軍A、海軍S、空軍SS、国力A、外交A、民度SSS)
ソ連(陸軍SS、海軍B、空軍A、国力SSS、外交S、民度B)
中国(陸軍A、海軍B、空軍B、国力A、外交S、民度B)
辺りかな?
212.名無しさん:2020年06月07日 11:54 ID:G2zyAZcQ0▼このコメントに返信
※211
いつの話?
213.名無しさん:2020年06月07日 11:58 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>112
そもそもジャパンジェノサイドが徹頭徹尾目的だったからな
そのほかに付随するアレコレは全部オマケでしかない
米ミンスも総務相も未だに諦めてはいないぞ
冷戦とかでズルズル引き延ばしにはなってるが国民に対する洗脳は未だに続けてるからな
214.名無しさん:2020年06月07日 11:59 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>118
するよ
ファーストブラッドとかいう加害者理論を捨てて見ればアメリカが始めた戦争だからな
日本の民度の高さは関係ない
215.名無しさん:2020年06月07日 11:59 ID:.AtHqEXO0▼このコメントに返信
>>137
反共同盟だから敵はソ連のはずだったのに、独ソ不可侵条約結ばれたりドイツが敵の中華民国に支援してたりでグダグダだったのは事実。
でも日本が敗戦してから共産主義が各国で暴れだしてアメリカが世界の警察にならざるをえなかったのも事実。
どっちもどっちじゃないだろうか。
216.名無しさん:2020年06月07日 12:00 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>119
朝日新聞が始めた戦争な
大体民度と戦争に入るかは全く関連性がない
無理やり結びつけるのはそれ自体がパヨの術中にはまってる
217.名無しさん:2020年06月07日 12:03 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>131
イギリス流の植民地支配ですら最後は超高税率でもまかないきれなくて自滅したからな
そもそも日本は足りない資源を求めて外に出ただけだから思想云々は関係ない
ご迷惑をおかけしますの迷惑料程度の意味合いしかない
218.名無しさん:2020年06月07日 12:05 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>141
未だに体質が全くかわっていないからな
悪化しているわけじゃない
昔も今も反日一直線
戦後朝日がA級戦犯として処罰されなかったのがすでにアメリカと組んで国を扇動した証拠
219.名無しさん:2020年06月07日 12:06 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>145
外交F、民度Fだろ
アメリカの外交力のなさは日本の外務省を笑えないぞ
220.名無しさん:2020年06月07日 12:07 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>155
アメリカに包囲されてそうせざるを得なかったしな
朝日のバックにアメリカがいたのを見抜けなかったのが一番痛い
221.名無しさん:2020年06月07日 12:08 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>171
あと補給を根性論で怠った辻・ゔぁーんラインな
222.名無しさん:2020年06月07日 12:09 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>166
本来の日本人は結構ちゃらんぽらんなのに統制をやり過ぎなんだよな
線画でもこの体質は全く改善していない
民度なんて過飽和起こすと酸素と同じで無益有害なんだからある程度は断捨離すべき
223.名無しさん:2020年06月07日 12:11 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>170
戦力じゃなくて戦略の問題
世界最強の戦車だろうと海に投入したら沈んで壊れる
これと同レベルのことを当時の日本軍はやらかしまくってる
224.名無しさん:2020年06月07日 12:12 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>174
本当に反省が必要だった根性論を全く改善せずに使い続けてきたからな
同じことやって違う結果を求めるのはピーレベルの頭パッパラパー
225.名無しさん:2020年06月07日 12:13 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>176
なんでわざわざスパイ防止法禁止なんて明文化したんだろうな?
大体汚いことが得意な薩長が諜報Fって一番あかんやろと思う
226.名無しさん:2020年06月07日 12:15 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>191
日本と戦争するのはもともと決定事項だろ
ニューディールすら失敗したからな
だからあんだけ追い込みまくったんだよ
まあ予想外に日本が抵抗しまくったせいで未だにPTSD気味だが
227.名無しさん:2020年06月07日 12:19 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>211
アメリカの民度なんて今も昔もFだぞ
しょせんは母国で馴染めなかった鼻つまみものの集団だからな
英国にしたってかつて「日の沈まない国」だったことを未だに誇りに思ってるゲス集団だし
あれがSなら朝鮮もSだよ
228.名無しさん:2020年06月07日 12:21 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>122
勘違いも何も一部ではそう教育してるぞ
野蛮で未開なJAPを文明化したアメリカスゲーって
アメリカの歴史教科書を見てると愛国教育ってアカンなって思える
パヨのいう日本の愛国教育なんか微塵も存在しないともわかるし
229.名無しさん:2020年06月07日 12:23 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>72
チベットウイグル見てねーな
民族浄化のプロセスとして現地民の血を漢民族で上書きするのがやつらの常套手段だ
やつらはまず血統主義が最初に来る
経済や環境に対するダメージなんか御構い無しだ
だからあいつらが覇権を取ると地球が滅びるのさ
230.名無しさん:2020年06月07日 12:27 ID:BroJ7kiO0▼このコメントに返信
>>85
あと日本人に限った話じゃないからな
今のアメリカを見てみろ
ソースも怪しい怪情報が出回って今じゃ反ワクチン運動などという訳のわからないモノがかなり力をつけている
おかげで混雑していたはずの病気が復活してきていて社会問題だ
他にも地球平坦説とか5Gタワーが新型コロナを発生させてるとかもうむちゃくちゃだぞ
もちろん一部しか信じていないが、社会問題になる程度には力があるのが問題
231.名無しさん:2020年06月07日 12:28 ID:sPCm11g00▼このコメントに返信
特に当時 (1930年過ぎ) の国民は、現代でいう民主主義とは無縁で、また、ことある度に日露戦争勝利をとなえ、(全ての) メディアの扇動にも乗りやすく (今も同じ)、伝統的な日本的な道徳観からも乖離していたようだ (今も同じ)。もし、その時の民度をSSSと判定すれば、悪いのは全て軍国主義と戦争に向けて国民を煽ったメディアだということになるが、 例えばドイツ国民が積極的にナチスを支持し、行動したこととの共通点は何かということも慎重に考慮し、少なくとも当時の日本国民が権力 (軍国主義とメディア) の言葉に極めて弱かったという部分を、民度としての重大な負の要素と考える必要があるだろう。

少しずれるが、当時の軍国主義とメディアに最も近い発言をしているのはゲルで、彼の意見は「国連安保理の制裁決議の元で結成された国連軍には、例え他国領土・領域での戦闘作戦 (掃海以外) を目的としたものであっても、自衛隊は参加できるというものだ。逆に、ここの部分を明確に否定しているのは現安倍政権だ (岸田氏は、発言をよく分析してみると、安倍首相とゲルの考えの中間くらいだ)。

さて、話を戻し、特に朝日と産経が先頭に立って報道しているように見える、米国と中国のどちらにつくかというキャンペーンを、メディアがまた始めた戦争に向けての扇動だと考えれば、メディアの目的とは何か、また、どうして、いつもいつもそうなるのか、その理由を考えなければならない。なお、たぶん、メディアMは今度の戦争への扇動には加わらないはずだ。メディアMの東日本支部は戦争中に100人斬りという企画をやった日日新聞だからだ (架空の企画なのではないかという話もあったが二人斬ったのを見たという証言が近年の裁判で示された) 。これで、また、戦争への扇動をやったら本当のケダモノだ。
232.名無しさん:2020年06月07日 12:50 ID:mCPF4yge0▼このコメントに返信




大日本帝国(海軍A・陸軍B・資源C・指揮D・諜報D)←こいつが天下を獲れなかった理由

大日本帝国(海軍A・陸軍B・資源C・指揮D・諜報D)←こいつが天下を獲れなかった理由



植民地を拡大しすぎた


233.名無しさん:2020年06月07日 13:19 ID:QK0cfMI90▼このコメントに返信
※本スレ50

おっしゃる通りなんだが、それをしなくてはならなかった
必死さが垣間見えるんだよなぁ。
234.名無しさん:2020年06月07日 14:05 ID:d2E53tv90▼このコメントに返信
兵の質もゴミだろ
235.名無しさん:2020年06月07日 15:39 ID:7J72c7qL0▼このコメントに返信
政治がzだったから負けたんだよ。
236.名無しさん:2020年06月07日 18:53 ID:cRLn.R0x0▼このコメントに返信
民間船もろくに守れない海軍がSの訳ないんだよなぁー
決戦主義と考えても肝心の太平洋方面での空母を交えた決戦で、戦略的勝利をしたのが真珠湾攻撃ぐらいしかない。
真珠湾も本当に戦略的な目的を達成できたかと言われると怪しいが。
237.名無しさん:2020年06月07日 21:58 ID:pw2K6.DD0▼このコメントに返信
大日本帝国はなんか過大評価されすぎじゃね。
当時の民度はさほど高くないだろ。笑
歩兵の装備しょぼいし兵站弱いし可哀そうだわ。
238.名無しさん:2020年06月07日 23:48 ID:ZulA.FYL0▼このコメントに返信
日本の民度は今も昔もFランク。
これが答えだ。
239.名無しさん:2020年06月08日 00:45 ID:dtRwzEYS0▼このコメントに返信
※192 >>192
航空兵力を無視すれば、アメリカさえソ連陸軍に勝てない
欧州なら負けたドイツ軍にでさえ、日本陸軍は瞬殺される
無知なのにドヤると、ミリオタに笑われますよ。相手にもされんか
240.名無しさん:2020年06月08日 11:50 ID:dtRwzEYS0▼このコメントに返信
※159 >>159
経済制裁される事をしたのは日本だし
リスクヘッジもできてない
241.名無しさん:2020年06月08日 17:50 ID:k2L3X.ko0▼このコメントに返信
陸軍は欧米と比べれば
ガダルカナルで答え出て格下なのは事実
兵士の士気は高くてもノモンハンでは兵器と物資では格下
辛うじて戦闘機で勝るがそのパイロットを使い捨てのごとく考えていた上層部は終戦間際まで考えが変わらなかった。
作戦立案は陸海共々惨め
242.名無しさん:2020年06月09日 10:02 ID:Okr4Xc6V0▼このコメントに返信
※55 >>55
国力が劣ってるのに同じ事してたら
負けるのはWW2の反省点なのに
現代に活かされてますか?
243.名無しさん:2020年06月09日 10:04 ID:Okr4Xc6V0▼このコメントに返信
※62 >>62
日本に負けた国ってドコ? 🤔❓
244.名無しさん:2020年06月09日 10:15 ID:Okr4Xc6V0▼このコメントに返信
※112 >>112
それは統治する側の論理で
庶民が正当な権利を獲得してるのは
デモやストのある国
245.名無しさん:2020年06月09日 10:18 ID:Okr4Xc6V0▼このコメントに返信
※129 >>129
官僚が聖人君子だと思ってるなら
おめでたい幸せ者だね
246.名無しさん:2020年06月09日 10:25 ID:Okr4Xc6V0▼このコメントに返信
※141 >>141
海軍が台湾沖航空戦で嘘ついた上に
隠蔽したせいで
レイテ島に移動する事になった
陸軍さんが沈められた話の方が酷いけどな
その陸軍も💩だけど
247.名無しさん:2020年06月09日 10:31 ID:Okr4Xc6V0▼このコメントに返信
※146 >>146
ビルマとインドの戦線は
米の航空機にやられた所が大きいからね
日の航空機不足も、太平洋戦線の影響だし

お名前