2020年06月02日 21:05

日英同盟が復活間近だという真実

日英同盟が復活間近だという真実

1

引用元:日英同盟が復活間近だという真実
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1590993292/

1: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:34:52.03 ID:7yS7Lbd+p
歴史は繰り返すんやね

2: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:35:40.91 ID:7yS7Lbd+p
イギリスが味方だと負ける気がせんな

3: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:36:26.82 ID:st0zs95x0
胸熱

5: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:37:09.21 ID:7yS7Lbd+p
敵は増えても勝ち組に入れるっていう安心感があるわ

7: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:37:47.41 ID:Oy4KJmie0
次はつく側間違えないようにしないとな

8: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:38:14.17 ID:vGAE4myM0
イギリスなんか落ち目中の落ち目やんけ

12: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:38:59.31 ID:7yS7Lbd+p
>>8
落ち目だけどなんだかんだ負けなさそうな気はするやろ

9: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:38:27.37 ID:7yS7Lbd+p
これにアメリカが入れば日米英同盟とかいう最強の同盟に入れるわ

15: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:39:19.96 ID:ogmSfV1sa
復活したとてなんだが
もう先進国同士で戦争なんて起こらないやろしゆるやかに中国が世界の覇権握るだけって考えると日英が組んだところで

18: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:40:17.00 ID:Oy4KJmie0
>>15
アメリカがこっちにつくから大丈夫やろ

16: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:39:41.51 ID:uEl6L3uu0
イギリスの味方するとイギリス以外破滅しないか?

19: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:40:29.07 ID:7yS7Lbd+p
>>16
イギリスの敵になるとそこに+負けが付いてくるやろ

17: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:40:12.07 ID:L2t9jcDy0
うおおおお

20: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:40:29.95 ID:Di3p+Crc0
英とかメリットなくない
落ち目やん

24: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:41:28.92 ID:7yS7Lbd+p
>>20
お守りみたいなもんや

142: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 16:09:18.15 ID:1a1SQFeFa
>>20
日本がそれ言える立場やろか

21: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:40:40.97 ID:Rd7rzqel0
なんかそんな同盟組むようなイベントあったっけ

27: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:42:37.06 ID:vj2GpMoS0
>>21
EU離脱後に日本が牛耳ってるtppに入ろうとしてる位やな
Tppは英連邦の国も多いし

37: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:45:32.84 ID:vVnXzOsja
>>21
日系企業の工場イギリスに多いしな
EU離脱騒動で逃げられたくないってのもある

25: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:42:10.25 ID:Oy4KJmie0
そもそもアメリカ側にいるのに今更イギリスと組む理由がわからんわ
アメリカって常に世界中と戦争できるように準備してるお化け国家やぞ

31: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:43:40.02 ID:7yS7Lbd+p
>>25
アメリカは最近情緒不安定気味やから味方は少しでも多い方がいいやろ

34: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:44:45.73 ID:K9oo3j550
日米台豪で新枠組みの同盟組もうや

46: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:47:06.37 ID:EZms/lOD0
>>34
ダイヤモンド安保戦略の日米豪印連携
はもう話されとる

35: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:44:50.98 ID:7TqngKfb0
イギリスのバックにはアメリカいるし日本にすり寄るメリットはあまりない

60: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:50:46.93 ID:vj2GpMoS0
>>35
EUって言うバカでかい後ろ盾がなくなったからな
アメリカと中国なんていつ何してくるかわからんジャイアンにつくよりデカい経済力持ってて米中に比べて比較的温厚な日本に近づくのは何も不思議なことじゃない
まぁ退路は用意しとけってことやな

53: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:48:26.21 ID:+DwmltYV0
腐っても常任理事国だし役には立つんちゃう

56: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:50:03.80 ID:uWcM+83mM
結果として日米同盟が希薄化しなければええんやが

57: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:50:05.12 ID:dM9vwvgu0
歴史みりゃわかる、アングロサクソンと関係がいいと国は発展する
産業革命は神の一手だった

59: 風吹けば名無し(魔女の隠れ里) 2020/06/01(月) 15:50:18.79 ID:tgk5iN0G0
言うほどイギリスって落ち目ちゃうからな

75: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:53:43.89 ID:Oy4KJmie0
かつては戦勝の達人であるイギリス
今のおいぼれ感やべーけどな

82: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:54:42.88 ID:skpJUbtJd
Vやねん!

88: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:56:21.82 ID:Oy4KJmie0
中国とアメリカだったら世界中の誰もがアメリカに付くやろ
ロシアですら見てるだけを選んで漁夫の利狙いやぞ

101: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 16:00:15.08 ID:K7pClc6Ya
日英急接近はアメの命令なんや
日露戦争の時とは情勢が何もかも違う

105: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 16:01:04.73 ID:w3q1caav0
日英「キャッキャ」
米国「なんやあいつらイチャイチャしやがって・・・オイ!イギリスは日本と仲良くすんな!」
英国「はい・・・」

これで脳を破壊された日本が悪堕ちして国際的孤立を深めて暴発
割とマジで

129: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 16:06:44.54 ID:dnURoWFh0
>>105
アメリカいなくても日英同盟はそのうち解消してたやろ
ww1終わって今度は日本が中国の利権食おうとしてたし

108: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 16:02:11.17 ID:Oy4KJmie0
しかも今回は日本がイギリスを入れてやる立場やからな

114: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 16:03:13.73 ID:7yS7Lbd+p
日本はアジアのイギリスって言われとるからな
やっぱり似た者同士なんやろうな

119: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 16:04:37.55 ID:3eAiUHcS0
>>114
島国って以外になんか似てるところあるんか

128: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 16:06:24.15 ID:7yS7Lbd+p
>>119
大陸と仲悪い、君主制、騎士と武士、その他にもいろいろあるぞ

203: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 16:24:05.77 ID:Oz1zysrB0
中国はなんで我慢でけんかったんやろな
あと20年か30遅く動き出せば違ったやろうに

211: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 16:25:52.33 ID:K7pClc6Ya
>>203
日本を上回る少子高齢化と中共上層部が生きてるうちに覇権確定したかったんやろうな

216: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 16:27:07.38 ID:tTjKYz250
>>211
かなりキナ臭くなってもうたけどな

213: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 16:26:05.33 ID:E8E61C5NM
戦争って勝っても大抵得しないしやらねーだろ

237: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 16:33:04.79 ID:cQ7D5J5x0
言うても海洋国家同士やし利害は一致するからな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年06月02日 21:06 ID:xqJ..PEs0▼このコメントに返信
いいね
2.対馬・北部九州・関門海峡:2020年06月02日 21:08 ID:XATVpYyE0▼このコメントに返信
対馬が危険


韓.国は『軍事的』な意味で長崎県『対馬』を狙っている。


要注意である。
3.名無しさん:2020年06月02日 21:09 ID:9Hcjs.Su0▼このコメントに返信
韓国にすら劣る日本がねぇ・・・w
4.名無しさん:2020年06月02日 21:10 ID:Z5rwwSHN0▼このコメントに返信
9条がある日本と同盟なんか結んでも意味ないですよ!!遠慮します
5.名無しさん:2020年06月02日 21:13 ID:BSqbrV7z0▼このコメントに返信
日英米同盟は賛成やが英米一体論を未だに信じてるのは無知ってもんだ
英米は日本人が考えてるほど仲が良い訳じゃないんやで
英米の仲を保つために日本が仲人の苦労をさせられる予感がする
6.名無しさん:2020年06月02日 21:15 ID:Y6m0GaLh0▼このコメントに返信
そうなると消去法でドイツ君が中国と組むしかなくなるんだよね

大陸国家vs海洋国家とかマジで胸熱……なお最前線
7.名無しさん:2020年06月02日 21:16 ID:eXp3XkW.0▼このコメントに返信
※5
米中の仲人やるのに比べればイージーモードちゃう?
8.名無しさん:2020年06月02日 21:18 ID:ENY9R.VC0▼このコメントに返信
九条廃止、間近。
9.名無しさん:2020年06月02日 21:21 ID:ayae89BR0▼このコメントに返信
日英安全保障協力会議、日英2プラス2、日英国家安全保障ホットライン、
「防衛装備品等の共同開発等に係る枠組み」、「情報保護協定」、「物品役務相互提供協定(ACSA)」
これらすべてブレグジット以前からの仕込み。

米国の対中「封じ込め」の方針転換が遅すぎただけ。
日英ともに米中衝突コースに向かわせる仕込みもしている。
英国は人民元のハードカレンシー化とAIIBへの喰い込み、日本は半導体関連の素材と製造装置の売り込み。
もしも、米国が対中姿勢を変えなければ、未だに中国からカネを抜きまくっていただろう。
10.古古米:2020年06月02日 21:23 ID:muoMs91B0▼このコメントに返信
イギリス「日本に鱈売ったろ」
アイスランド「それ俺の資源やん」
日本「鱈のフライと鍋美味ー」
で、第三次鱈戦争勃発。
11.名無しさん:2020年06月02日 21:25 ID:x9UkRv5m0▼このコメントに返信
たしか昭和の中ごろに、雲南地域の安全保全のため第二次日英同盟やろうとしてなかったけ?
12.名無しさん:2020年06月02日 21:25 ID:iCefVkw80▼このコメントに返信
大英連邦がこっち側なのは嬉しいとこやな。
というか日本は根本的に海洋勢力たる英連と相性が良い。
13.名無しさん:2020年06月02日 21:26 ID:Rmolxh230▼このコメントに返信
戦争の勝敗は情報が決める。情報があればどんな戦争でも必ず引き分けには持ち込める
日本の最大の弱点はそれ、情報。英国の最大の強みはそれ、情報。
14.名無しさん:2020年06月02日 21:27 ID:ayae89BR0▼このコメントに返信
>>5※5
ホルムズ海峡~インド洋~太平洋~日本海のシーレーンは、
とっくに米国・日本・英国・インド・フランス・豪州が対中包囲している。
北朝鮮の瀬取り監視も含めると、カナダ、ニュージーランドも包囲網に加わっている。
15.名無しさん:2020年06月02日 21:27 ID:NkuwiZSN0▼このコメントに返信
※5
英米一体論とか全然関係ないだろ。アメリカは他国の支配とかまるで下手だがイギリスは長けている。
アメリカは単純明快なところはあるがイギリスはこねくり回しすぎてなかなか先に進めない側面がある。
共通する点は有るのだろうが相違点が余りに大きい。
日本はと言えばイギリスほどではないが他国を支配した実績がある。
日本もこねくり回すようなところはあるが決めたことを実行する能力は高い。
日英米で組めるなら次の世界秩序を構築する上で相乗効果は期待出来るだろう。
16.名無しさん:2020年06月02日 21:27 ID:ETS226db0▼このコメントに返信
ドイツと韓国がアッチに行ったからこっちの勝ちは確定したw
17.名無しさん:2020年06月02日 21:28 ID:hg.2Vdht0▼このコメントに返信
二枚舌とイスラム化はちょっと・・・遠慮したい
18.名無しさん:2020年06月02日 21:29 ID:Yql2Qr9b0▼このコメントに返信
※10
第三次鱈戦争は1975年に既に終わってるよ。で、結果は英国の北洋漁業に大きな打撃を与えて、1500人の漁師と、7500人の漁業関係者が解雇解雇されてる。英国病真っ盛りの頃やね。76年には一旦財政破綻もして、IMFから融資も受けてる。
19.名無しさん:2020年06月02日 21:29 ID:PzqjldaM0▼このコメントに返信
まあ、ブリカスは常に勝ち組だからいいんじゃね?

20.名無しさん:2020年06月02日 21:30 ID:iCefVkw80▼このコメントに返信
日本にも昔みたいに対支情報工作機関があったらば良いんだが、今は持ってないしな。
21.名無しさん:2020年06月02日 21:31 ID:van58GvE0▼このコメントに返信
アメがG7にロシア呼ぶって言ったらエゲレスは反対っていった
こういうストッパーが必要や
日本は南鮮呼ぶことに反対すべき
22.名無しさん:2020年06月02日 21:32 ID:Z6gFBF6R0▼このコメントに返信
イギリスは狡いので必要以上に利用されないようにしないとね
23. 英王室より ( 笑 ):2020年06月02日 21:32 ID:yUxyKkQe0▼このコメントに返信

 エリザベス女王 「 2012年のロンドン・オリンピックの際、日本選手団の入場が

           テレビ放送されなかったことは、まことに遺憾でございます 」
24.名無しさん:2020年06月02日 21:32 ID:Rmolxh230▼このコメントに返信
WW2でも、真の勝者はソビエトとアメリカで、その他は全部敗者ともいわれる。
英国も植民地をほとんど手放すことになったし、財政的には破綻してしまった。
だけどでは英国が負けかというとそうでは決してない、そのあたりが英国の強かさ、見習いたいところだな
25.古古米:2020年06月02日 21:33 ID:muoMs91B0▼このコメントに返信
>>17 ※17
何をおっしゃいます。
イギリスは基本三枚舌。
然も抜かれても鮫の歯の様に次から次へと生えてくるんだよ。
イギリスがキリスト教徒で良かったよ。
仏教で閻魔大王の裁きの場に出てきたら、閻魔大王が過労死しているぞ。
26.名無しさん:2020年06月02日 21:33 ID:iCefVkw80▼このコメントに返信
英米は不可分にして、日米もまた不可分なり。
27.名無しさん:2020年06月02日 21:33 ID:cTuSux7v0▼このコメントに返信
お守り手に入れたら後は、呪いのお札と穢れた運子を赤組に押し付けられたらなんか安心感出るな😃
28.名無しさん:2020年06月02日 21:34 ID:ayae89BR0▼このコメントに返信
>>25 ※25
マジレスするとだな「三枚舌ブリカス」とやらを
一躍有名にしたオスマントルコの瓦解に伴うパレスチナ問題。英国はちゃんと利害調整してるんだよね。

ハシーム家にはヨルダンとイラクに王国をつくらせ、フランスにはレバノンとシリアを委任統治させ、
ユダヤ人にはパレスチナに移民を許した。

戦間期にはすでにパレスチナの分割独立案も出ていたが、第2次大戦以降の影響力低下によって、
英国は手を引き、その空白をユダヤ人とアラブ人同士で勝手にドンパチ始めたってことは忘れんなよ。
パレスチナ人はその間、近代的な国民意識も持てずに、アラブ人にも翻弄されとった。
29.名無しさん:2020年06月02日 21:34 ID:van58GvE0▼このコメントに返信
物品役務相互提供協定を結んでる国は米、英、加、豪、仏だったっけ
で印と交渉中か?
チームは出来つつあるよな
30.名無しさん:2020年06月02日 21:35 ID:3PEkrOpR0▼このコメントに返信
本スレ
>> 15: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 15:39:19.96 ID:ogmSfV1sa
復活したとてなんだが
もう先進国同士で戦争なんて起こらないやろしゆるやかに中国が世界の覇権握るだけって考えると日英が組んだところで

ん? ええっと
これ 理解出来ないんだが 今 開戦の可能性が高まってるのは
米中だよねえ? 先進国同士で戦争って話しがこれなのか?
中国は 最近は先進国なのか?
31.名無しさん:2020年06月02日 21:36 ID:.kX0fW0n0▼このコメントに返信
日本も落ち目だからいいコンビにはなりそう
32.名無しさん:2020年06月02日 21:36 ID:KZGbFTJX0▼このコメントに返信
勝ちフラグ国家イギリス。
日米英同盟が組めたら心強い。
ドイツいらね
33.名無しさん:2020年06月02日 21:37 ID:ENY9R.VC0▼このコメントに返信
イギリス連邦の国には影響を与えているから日英同盟は無駄ではない。またイギリスは島嶼を南太平洋に持っていたはず。同じ海洋国家だ。薩英戦争以来、戦争をしたり、くっついたりの繰り返し。お互いウインウインの時ならいいのではないか。
34.名無しさん:2020年06月02日 21:37 ID:Rmolxh230▼このコメントに返信
よくパレスチナとイスラエルの件でよく英国5枚舌とかいわれるが
考えてみればパレスチナもイスラエルもナチのような大虐殺になることもなく
喧嘩しながら双方存在している。たしかに嘘つき5枚舌だが、それでも英国の調整力あったからこその今がある
35.名無しさん:2020年06月02日 21:37 ID:yBZUVnma0▼このコメントに返信
※7
日本って日本人が思っている以上に海外からその役割期待されてるような気がしてる
米軍こそあるが思想的には良くも悪くも中立で万一仲直りさせれる力と関係性があるとしたら日本くらいのものじゃない?
他の国だと力がないかどちらかに偏りすぎててどうしようもないだろ
まぁ可能性はあっても低すぎるしまず無理だけど
36.名無しさん:2020年06月02日 21:38 ID:arMkbzqk0▼このコメントに返信
リコール成功させましょう!高須院長 大村知事「お辞めください」会見 2日に名古屋市内で(デイリースポーツ)

昭和天皇の写真を焼いて踏みにじる作品を公金で展示させた大村知事の罪は重い。しかも、どのツラ下げて即位礼正殿の儀に参列したのか。

高須院長 大村知事「お辞めください」会見 2日に名古屋市内で(デイリースポーツ)
37.名無しさん:2020年06月02日 21:38 ID:iCefVkw80▼このコメントに返信
舌十枚あって息吐くやうに嘘、人権侵害チベットウイグル、国際法違反常時なシナに比べれば、よっぽど信用は出来るぜ。イギリス、気骨もあるし。
38.名無しさん:2020年06月02日 21:39 ID:AZOJNcYP0▼このコメントに返信
※25>>25
地獄の沙汰も金次第
金融市場を持ってるイギリスは最後は袖のシタ出しすから平気だよw
39.名無しさん:2020年06月02日 21:40 ID:NkuwiZSN0▼このコメントに返信
TPPの11のうち6つが英連邦なのな。半分以上が英連邦。
日英同盟の再締結によりイギリスと英連邦、アメリカも連んだら巨大経済圏となる。
イギリスとしては組まない理由を探す方が難しかろう。日本としてもやぶさかではない。
イギリスは時々なめたこと言うから当然筋を通してやらんといかんわけだが。
40.名無しさん:2020年06月02日 21:41 ID:n.lOcolq0▼このコメントに返信
>中国はなんで我慢でけんかったんやろな

経済成長のツケを払わずに先進国になろうとしたら国内が歪みだらけで維持できなくなりましたとさ
41.名無しさん:2020年06月02日 21:41 ID:0tBpGqL70▼このコメントに返信
ホンマかいな。
42.古古米:2020年06月02日 21:42 ID:muoMs91B0▼このコメントに返信
>>22 ※22
確かに狡いと言われているけどね。
イギリスって日本に対しては余りその狡さを発揮して無いのもあるのよ。
多分日本人は相手を騙そうとする交渉をしないからかもしれない。
日本とイギリスの交渉って、交易とかの条件ばかりだし。
「栄光ある孤立」を貫いていたイギリスが、日本と日英条約を結んだ意味は大きい。
世界が驚愕したからね。
43.:2020年06月02日 21:42 ID:0tBpGqL70▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
44.名無しさん:2020年06月02日 21:42 ID:WIIqakSy0▼このコメントに返信
イギリスの勝ち馬に乗る能力だけは侮れない
ロスチャイルドおるせいか知らんが
パワーバランスを見極める目があるんやろな
45.名無しさん:2020年06月02日 21:42 ID:iCefVkw80▼このコメントに返信
古豪復活の旗は挙がったようだな。
46.名無しさん:2020年06月02日 21:43 ID:VUviMnHn0▼このコメントに返信
※3
台湾に劣る韓国が何か?
47.名無しさん:2020年06月02日 21:43 ID:Z5rwwSHN0▼このコメントに返信
残念だけど、日英米は今は無理かな、日本はもう中国を押さえつけることが出来なくなり、うまく付き合っていく方法を模索しているので
48.名無しさん:2020年06月02日 21:44 ID:ayae89BR0▼このコメントに返信
>>29 ※29
外務・防衛閣僚級協議(2プラス2)の開催動向、共同訓練の実施動向、戦略的パートナーシップのレベル、
あとは物品役務相互提供協定(ACSA)、防衛装備品共同開発協定、情報保護協定、
経済連携協定、原子力協定の締結度合いで、日米同盟以外の準同盟化の度合いが分かるね。
49.名無しさん:2020年06月02日 21:45 ID:lESFhAgv0▼このコメントに返信
日米英で中国に三国干渉だ!(適当)
50.名無しさん:2020年06月02日 21:45 ID:hlk6WCTg0▼このコメントに返信
※16
>>16
ドイツさんはいつもいつも、
①「血も涙も無い国際政治の視点ですら同情してしまうほど周囲からタコ殴り」
からの、
②「だからってなんぼなんでもソレは悪手でしょうよ。助けたくとも乗るに乗れねえよ」
という最悪の選択、んで①に戻る、の流れがお約束と化している。プロイセン時代も含めりゃ数百年レベルで。

英さんは逆でさ、陰謀好きで要らん事やりまくって、の割にさほど良い目も見れず散々馬鹿見るんだけど、
最終的に利益はプラスで終わるのよな。
まったく不思議の一言だが、伝統的に損切りが巧いとでもいうのかね。色々とド汚ねえのは確かだけど。

今も一見窮地もいいとこだけど、崩壊しかかってるEU経済からなんだかんだ一抜け成功しかかってるし。
(あの国とかあの国が”逃がすかコラ”って必死に足枷はめようとしてるけど)
51.名無しさん:2020年06月02日 21:48 ID:Ncd0sO6M0▼このコメントに返信
※3
劣った事あったっけ?
52.名無しさん:2020年06月02日 21:48 ID:4vo82FUv0▼このコメントに返信
イギリスとの同盟は、イギリス連邦(カナダ、オーストラリア、ニュージーランド)との間接的な同盟関係につながるから、大きいよ。
ただ、アメリカはいい顔しないよね。
53.名無しさん:2020年06月02日 21:49 ID:9Hcjs.Su0▼このコメントに返信
※46
台湾>韓国>>日本

かwww
54.名無しさん:2020年06月02日 21:49 ID:Ncd0sO6M0▼このコメントに返信
※4
日米同盟発動したら、米軍指揮下で戦争する普通の国だぞ。
55.名無しさん:2020年06月02日 21:49 ID:NkuwiZSN0▼このコメントに返信
※24
戦後にその強いイギリスの重工業を根こそぎ奪ったのが日本なんだけどな。
無論純粋な競走の結果そうなったわけだが。
今となってはイギリス車など見るかげもなく、本田のイギリス撤退をイギリス人は嘆く。
かつての鉄道王国で鉄道を作っているのは日立だったりする。
資本提携をしていれば、合弁が組めていたら、日本を敵に回しさえしなければ、イギリス人は後悔しきりだろうよ。
それだけにイギリスにとっては日本と同盟を組む価値がある。弱い国と組んだって意味が無いわけでな。
56.名無しさん:2020年06月02日 21:50 ID:BMhzEmz70▼このコメントに返信
国は傾いてもソコはイギリス王室、白人社会では未だ影響力は強いから味方にしといて損は無いさ
57.名無しさん:2020年06月02日 21:51 ID:poUiVBa30▼このコメントに返信
>>19
世の中にはついに三連敗か…とも言われる単体ではチート国家もあるというのにw

…有史以来 負けマケ敗けまけの半島もあるけど。
58.悪の総統:2020年06月02日 21:51 ID:Guxm6ZXn0▼このコメントに返信
欧州の小国には英国グループがある
別にEU抜けても欧州で孤立するわけでもない
59.名無しさん:2020年06月02日 21:51 ID:dUP1hTEb0▼このコメントに返信
英語さんの国ばっかりやな
60.名無しさん:2020年06月02日 21:52 ID:VUviMnHn0▼このコメントに返信
※53
妄想に浸って楽しいか?
61.名無しさん:2020年06月02日 21:52 ID:LFuvvhjq0▼このコメントに返信
イギリス落ち目とかいうけど
先の大戦は勝った方なんだからあっちが上でしょ…悔しいけども
忘れがちだけどイギリスさん、核兵器あるし

学ぶべきはあの自国と他国にも鬼畜な事ができるアングロサクソン精神か
62.名無しさん:2020年06月02日 21:52 ID:vJcrZmUi0▼このコメントに返信
日英同盟というより米英系の諜報機関の協定ファイブアイズに日本を入れてシックスアイズと言われているからな
63.名無しさん:2020年06月02日 21:52 ID:ohzEN1GF0▼このコメントに返信
日本の経済を復活させるには、絶対に習近平を国賓で迎える必要がある。
中国なしでは日本の経済はなりたたない、中国を敵に回さないようにしよう。
64.名無しさん:2020年06月02日 21:53 ID:hlk6WCTg0▼このコメントに返信
※34
イギリスの鬼畜外交があったればこそ中東紛争は未だに続いてるわけだけど、
一方で、イギリス抜きでアレやってたら、現在が遊びに見える史上最悪レベルの屍山血河が築かれてたろうな、
ってのも確かなのだよなぁ。

とはいえ中東は米に始末丸投げしてる部分もでかいから(それは仏もだけど)良い方に評価できるかってのも微妙だけどね!
65.古古米:2020年06月02日 21:53 ID:muoMs91B0▼このコメントに返信
>>38 ※38
だから日本がイギリスをTPPに誘っている側面もある。
イギリスが海運保険を提供してくれたら、イギリスも儲かるし日本その他の国も安心できる。
やっぱり「落ちぶれた」とか言われているけど、覇権国だと思うわ。

>>28 ※28
確かにその通りだけと、現地の人を全く無視して国境線を引いたのもイギリスとフランスだしね。
パレスチナ問題では、ww2の債務の代わりにシオニストに土地を売り渡したしね。
完全無罪とは言えないでしょ。
後は手を引いて放ったらかしだし。
66.名無しさん:2020年06月02日 21:55 ID:NkuwiZSN0▼このコメントに返信
※54
指揮権は日本のまんまだよ。但し日米同盟が発動するのは日本の防衛の時か世界大戦だけだな。
世界大戦ならアメリカは欧州や中東で忙しい。欧州をイギリスに任せっきりにするとイギリスが滅ぶ。
アジアは日本中心で戦わんといかんだろう。なので日本の指揮権は日本のまんまな。
67.対馬・北部九州・関門海峡:2020年06月02日 21:56 ID:XATVpYyE0▼このコメントに返信
>>1
対馬が危険


韓.国が『軍事的』な意味で長崎県『対馬』を狙っている。


6月2日(火)2150前後『newsまとめもりー』から長崎県『対馬』関連の『韓.国』にとって都合の悪い『書き込み』が全て消された。
68.名無しさん:2020年06月02日 21:56 ID:NSbyg6dT0▼このコメントに返信
スパイ防止法ないから無理やろ
69.名無しさん:2020年06月02日 21:57 ID:P0g5vz2A0▼このコメントに返信
でも世界情勢もかなり怪しくなってきたよな‥
70.名無しさん:2020年06月02日 21:58 ID:Rmolxh230▼このコメントに返信
64天安門(魔除け)
71.名無しさん:2020年06月02日 21:58 ID:TqpwVtn00▼このコメントに返信
>>3
韓国から頭下げてきても、もう併合してあげないんだからね!
72.名無しさん:2020年06月02日 21:58 ID:e8U4W3l.0▼このコメントに返信
まあそれはそれとしてHONDAお前どうするよ…
何中国企業と提携してんだよ…
73.名無しさん:2020年06月02日 22:00 ID:VUviMnHn0▼このコメントに返信
※53
「また日本さん


韓国にびびってるのかwwwwwwww

なさけねーwww」
なんだ、単なる馬鹿かw
74.名無しさん:2020年06月02日 22:03 ID:UWHhlzWM0▼このコメントに返信
イギリス人って未だにイギリス英語が正統派だと思ってる感がめんどくせー。
75.名無しさん:2020年06月02日 22:04 ID:ayae89BR0▼このコメントに返信
>>65 ※65
近代国家の国民もおらず、統治能力もないのに、どうやって現地人が国際法上、国境線を引ける?
同時期のハプスブルク帝国を解体した国境線も、講和会議=列強の合意という国際法に基づいて引いている。

それに当時のパレスチナは主権国家ではない。またパレスチナ人に国民意識がなかった以上、国家は作れない。

バルフォア宣言からパレスチナ委任領の成立が合法的になされている以上、入植は合法。

第2次大戦後、英国のパレスチナ委任領の法的責任は国連に移譲されて、
旧委任領の独立とユダヤ人地域とアラブ人地域分割の決議がなされたので、国際法的に英国に責任はない。
76.名無しさん:2020年06月02日 22:04 ID:QgTNtnqO0▼このコメントに返信
日米英で三国同盟や、昔もこれでいけばよかったんや。
77.名無しさん:2020年06月02日 22:05 ID:Z5rwwSHN0▼このコメントに返信
※63
ですよね、中国と敵対するメリットがない、地政学上でもアメリカは離れているが、日本はすぐとなりに中国がある、デメリットの方が遥かに大きい
78.名無しさん:2020年06月02日 22:06 ID:iCefVkw80▼このコメントに返信
地形が変わらん限りだいたい同じような衝突は繰り返される。それが歴史ってもんだ。
79.名無しさん:2020年06月02日 22:06 ID:NkuwiZSN0▼このコメントに返信
※72
中国で商売するには必ず合弁組まないといけないからな。まあしこたま儲けてるんだから良いんだよ。
イギリスなんざメーカー丸ごと外国に売っぱらってるじゃないか。生き残ってるのはアストンマーチンくらい?
80.名無しさん:2020年06月02日 22:06 ID:Ncd0sO6M0▼このコメントに返信
※53
だって、航空燃料とか弾薬の備蓄無いじゃん。
日本は安倍政権で改善したのと、アメリカ軍から無制限で買える条約持っている。
良く韓国人が自国のミサイルを自慢するけど、日本はトマホークとかアメリカから
戦争が始ると、いくらでも買えるんだよ。
だから、米韓同盟が終わったら、韓国はどうしようもなくなる。
81.名無しさん:2020年06月02日 22:08 ID:gG.HoJsT0▼このコメントに返信
※76
昔って第二次大戦か?
それは無理な相談や。
国際連盟で唯一の有色人種国である日本が植民地主義に同調するわけにはいかんかったのよ。
82.名無しさん:2020年06月02日 22:08 ID:Ncd0sO6M0▼このコメントに返信
※77
日米同盟があるのと、アメリカの中国抑え込みの要だからな。日本は。
ドル基軸と中国の三倍の軍事費で武装しているアメリカ軍がいるから、
どちらを敵にしたらやばいかは明らかで、アメリカだけは敵に回せない。
83.名無しさん:2020年06月02日 22:09 ID:Z5rwwSHN0▼このコメントに返信
※80
始まったらもう遅いよ、始まらないようにするために買えなきゃなぁ
84.名無しさん:2020年06月02日 22:09 ID:4u6HiDb.0▼このコメントに返信
>ゆるやかに中国が世界の覇権握る
現状で考えてドルなしで世界の派遣なんて握れないし、万が一派遣握れそうになったらアメリカが本格的につぶしにかかるよ
中国が派遣握るなんて夢のまた夢
85.名無しさん:2020年06月02日 22:10 ID:iCefVkw80▼このコメントに返信
日本は遺伝子レベルで大陸人嫌いだから。
86.名無しさん:2020年06月02日 22:12 ID:Ncd0sO6M0▼このコメントに返信
※66
世界大戦前じゃん。中東とか放置しても戦争になるよ。
皆が世界大戦なんて起こる訳ないなんて、第一次世界大戦と第二次世界大戦前に皆が言ってた
事を言い出してるから、間違いないね。
経済ショック、世界的な金融緩和、デフレ、再度の経済ショック、ブロック経済、世界大戦の
順でいつも起こるから、もう目の前だよ。
87.名無しさん:2020年06月02日 22:13 ID:gG.HoJsT0▼このコメントに返信
※79
イギリスはずいぶん前から金融の国だよ。
だからEUは予算が減っちゃって議会で揉めてたぜw
88.名無しさん:2020年06月02日 22:13 ID:Ncd0sO6M0▼このコメントに返信
※83
だから、トランプの命令でGDP二%になるだろ。
軍事費は倍だ。
89.名無しさん:2020年06月02日 22:14 ID:nMNwV98r0▼このコメントに返信
イギリスと仲良くしても、日米同盟の障害にはならない
むしろUKUSA協定に近づけ、メリットの方が多いと思う
更に遠い距離とそれ程深くない関係、同盟はその位の方が末永く続く
90.名無しさん:2020年06月02日 22:14 ID:WIIqakSy0▼このコメントに返信
※63
中国は前から日本のことアメリカの犬って言ってるし、戦後に国民の思想からズタボロにされた日本の立ち位置わかってるでしょ?
アメリカと戦うならこんな弱い国を巻き込まないでほしいな
牙を抜かれた無害な国は経済活動に専念しときます
日本企業が中国から引き揚げる時は静かに見送ってください
91.名無しさん:2020年06月02日 22:14 ID:ayae89BR0▼このコメントに返信
>>72 ※72
EVに関するCATLとの戦略提携が、商務省の輸出管理規則(EAR)に抵触したら、ホンダは即時CATLを切るしかない。
92.名無しさん:2020年06月02日 22:15 ID:gCbktuGN0▼このコメントに返信
ちょっとホームセンターでパンジャンドラム買ってくるわ
93.名無しさん:2020年06月02日 22:15 ID:Rmolxh230▼このコメントに返信
ま、古今東西外敵だけで滅びる国はないという。そのへんの工作は香港の宗主国で中国本土系の工作員も数多く持つ英国様にお願いしましょう
94.名無しさん:2020年06月02日 22:16 ID:iCefVkw80▼このコメントに返信
第二の真珠湾は既になされたよ。掟破りの生物兵器によってな。
95.名無しさん:2020年06月02日 22:16 ID:Z5rwwSHN0▼このコメントに返信
※82
アメリカを敵に回すまではいわないが、アメリカに加担して中国と戦争にでもなれば、一番被害受けるのは日本なんだよなぁ
96.名無しさん:2020年06月02日 22:18 ID:NkuwiZSN0▼このコメントに返信
※77
中国経済が今後も安泰なら良いんだけどね。そうでもなさげなので距離は置くべき。
中国は20年くらいで成り上がってその後10年くらい無理矢理バブルで経済を繋いでる。
そろそろ限界なんだよ。必ず弾けるからバブルという。コロナショックは相当でかかっただろうしな。
中国で収束したって世界は全然コロナが終わっていない。輸出国としては商売は止まったままだ。
バブルで膨らんだ経済だから出ていく固定費だけでも馬鹿にならん。
あれだけ膨らんだ経済が崩壊してくれると日本にとって余波だけでもハンパ無い。
深圳の金持ち共はクルーザーとか買うのが流行ったが、こいつらがボートピープル化すると思うと頭痛い。
97.名無しさん:2020年06月02日 22:18 ID:Rmolxh230▼このコメントに返信
中国に加担して米と戦争になったら、一番被害受けるとかそう云うLVじゃないんだぞ。被害以前に日本がなくなる
98.名無しさん:2020年06月02日 22:19 ID:jnQye.D20▼このコメントに返信
※35
スプラトリー諸島問題が起きたとき、フィリピンやマレーシアからしきりと要請されたのですよね。
まあ、アメリカが動かなかったら当たり前ですが…
99.名無しさん:2020年06月02日 22:20 ID:boaB3fjR0▼このコメントに返信
>>55
国際金融と国際製造サプライチェーンの再編
100.名無しさん:2020年06月02日 22:20 ID:i.QX6w860▼このコメントに返信
よく、分からん。
101.名無しさん:2020年06月02日 22:22 ID:ayae89BR0▼このコメントに返信
>>98 ※98
まあ、フィリピンとベトナムに巡視船供与進めているし。
防衛装備品及び技術移転協定もベトナム、マレーシアとの間で進んでいる。
102.名無しさん:2020年06月02日 22:22 ID:NkuwiZSN0▼このコメントに返信
※95
その戦争が来るなら俺は歓迎するぞ。間違いなくそいつは世界大戦だろうし日本としては避けようもない戦争だしな。
やっと戦後レジームが終る。もちろん日本は戦勝国を目指すぞ。
日英米で共謀して中露の居ない国連を作るのだ。随分長持ちする世界平和となるだろう。なので平和のための戦いと言える。
103.名無しさん:2020年06月02日 22:23 ID:Z5rwwSHN0▼このコメントに返信
※97
極端だな、まるでありえない話すぎる
104.名無しさん:2020年06月02日 22:24 ID:iCefVkw80▼このコメントに返信
巻き込まれるというのが見当違い。どうやったって戦場になる。
シナにとっては消さないとならない土地だし、米にとっては奪われたくない一番地。
静観など出来る立場ではない。考え無ければならないのは「何処で戦すべきか」だ。本土に累が及ばないよう旧軍は外地で戦してくれたけど、今代はどうかな?
105.名無しさん:2020年06月02日 22:25 ID:boaB3fjR0▼このコメントに返信
>>82
63,77、シムカードを沢山使える同一人物かと?
106.名無しさん:2020年06月02日 22:27 ID:weHZeNX80▼このコメントに返信
>>34
※34
イギリスは調整を早々に放棄して国際連合に責任をぶん投げただけだぞ。
さらに、イスラエルはパレスチナの地に住んでいたアラブ人を虐殺して追放している。
107.名無しさん:2020年06月02日 22:27 ID:Q1v6h2PY0▼このコメントに返信
英国というより“日米英・海洋国家連合”対“中国&ドイツ・大陸国家連合”に収斂して行くよねやっぱり。フランスやらロシアやらは賑やかしにはなっても主役にはならん。
と、いう事で日本は改憲待ったなしになったなぁ。次の衆議院議員選挙で自民+維新で3分の2が取れるかどうかが大問題。
108.名無しさん:2020年06月02日 22:32 ID:boaB3fjR0▼このコメントに返信
>>104
半島は北が休戦は終わったって言ってるから中国とアメリカの代理戦争なら朝鮮半島でスタート。北の電撃統一で五島列島か宮古島あたりから?
109.名無しさん:2020年06月02日 22:33 ID:weHZeNX80▼このコメントに返信
>>16
※16
逆にアメリカが韓国にすり寄っているし、韓国もアメリカにすり寄っているけどね。

サミット招待「喜んで応じる」 韓国大統領、トランプ氏に電話会談で伝達
www.google.com/amp/s/www.jiji.com/amp/article%3fk=2020060200004&g=int

ポンペオ氏、中国軍に対抗する「同盟パートナー」として韓国を名指し
news.yahoo.co.jp/articles/69c5b1e8781577829317b5f34e697d8a1f9a8240
110.名無しさん:2020年06月02日 22:36 ID:ZuRpYVlt0▼このコメントに返信
いまいち理由がはっきりせんね
111.名無しさん:2020年06月02日 22:38 ID:R40D7KHf0▼このコメントに返信
日米英で同盟って、良いですね。
112.名無しさん:2020年06月02日 22:38 ID:4FU0fMsr0▼このコメントに返信
ヨーロッパのどこと組みたい?
113.名無しさん:2020年06月02日 22:40 ID:IchV5a0T0▼このコメントに返信
だいたい、東アジアだけが世界やないんやで。
日本→中露→ドイツ・イギリス・フランス→アメリカ→日本→…。
政治、経済、戦争、みな世界の輪でつながっとる。
例えば、シリアの小さな小競り合いが全世界に関わってくるし、世界ネットワークを牛耳った者が勝ち残れる。
イギリスが日本と組んだら、御の字やないか。
114.名無しさん:2020年06月02日 22:42 ID:yORIVPm70▼このコメントに返信
英連邦グループと組めれば制海権は制覇できるからな。
115.:2020年06月02日 22:42 ID:rI1.cVXx0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
116.名無しさん:2020年06月02日 22:43 ID:C77FCJhy0▼このコメントに返信
いうてブリカス要るか?
117.名無しさん:2020年06月02日 22:45 ID:csx3PBS70▼このコメントに返信
本スレ 203
>中国はなんで我慢でけんかったんやろな
>あと20年か30遅く動き出せば違ったやろうに

中国は百年単位でものを考えて計画・実行するから勝ち目はない、という論がたまに出てくるけど、
それが何ら根拠の無いイメージだけの言葉だとわかるな。
118.名無しさん:2020年06月02日 22:45 ID:Ag59qI9x0▼このコメントに返信
東南アジアの幾つかの島国が英国連邦でしたっけ????
ってなれば、TPP参加についてもほぼ自動的に「よろしくおねがいしま~~~す」状態。
っつーと・・・・・
結構良い感じの売り買いの話が展開出来そうな感じがして良いなぁ。


なんちゅうか、「英国連邦」ってな、アッチメインな感じの名前でも良いから、実を押さえようよ。

119.名無しさん:2020年06月02日 22:48 ID:h0T.Jzsg0▼このコメントに返信
※76
ソ連のコミンテルンが新聞使って、国民に徹底的に鬼畜米英を植え付けた
120.名無しさん:2020年06月02日 22:48 ID:jflzA2U10▼このコメントに返信
>>53
※53
また嘘捏造妄想コメか?
在日テョンは哀れだなwww
121.名無しさん:2020年06月02日 22:50 ID:jflzA2U10▼このコメントに返信
※109
単に多数の中の一つとして招待されているだけなのが、そんなに嬉しいのか?
お前の言い方ではアメリカと南テョンが対等そうに言ってるけど、現実を見た方が良いぞwww
122.名無しさん:2020年06月02日 22:53 ID:PQ4nud4T0▼このコメントに返信
WW1後日本だけが中国の利権を食ってたという間違った歴史の教え
むしろ国力の弱った欧州諸国の中国権益も日本が守ってたんだが
蒋介石とか実際のとこテロ組織だぞ
123.名無しさん:2020年06月02日 22:53 ID:KfPpZL9q0▼このコメントに返信
そういえばTPPって、中国包囲網の一環だっけな。
忘れてたけど。
124.名無しさん:2020年06月02日 22:55 ID:5RJIGQGt0▼このコメントに返信
EUから追い出されて衰退していくイギリスと組むメリットって何かあるんか
125.名無しさん:2020年06月02日 22:58 ID:jnQye.D20▼このコメントに返信
彼らの盟主がイギリスだし、いざとなれば彼らはイギリスにアレコレ執り成しを求める
まそういう意味でも日本がその場に居るのは重要なわけで 十分に実はある
ブロック経済の主以上の実が ブロック経済もまたすっかり変容してしまったのだし
皆はブリカスというが英連邦以外に頼れる者はいない この太平洋では
中国は百年単位で考えていない 第一それどころではない 今のもここ三十年くらいで漸く達成したもの
これも金が回らなくなったら動脈閉塞症のようにボロボロに果てる 明日にもそれが訪れる
習近平が訪日するならそれもよし 亡命先はどこにするかねって話をしようか
これは英米の仕事じゃないのだから いま騒いでる奴らをどう押さえつけるか その先兵になってもらうか
あるいは晒し首になってもらうか 二つに一つ
126.名無しさん:2020年06月02日 22:59 ID:jtfG5IoZ0▼このコメントに返信
TPPにイギリスが参加したら日英同盟復活なの?飛躍しすぎじゃないかな
127.名無しさん:2020年06月02日 23:02 ID:eXp3XkW.0▼このコメントに返信
こんなところにも五毛出て来るんやなあ
128.名無しさん:2020年06月02日 23:02 ID:GqsI83aH0▼このコメントに返信
>日系企業の工場イギリスに多いしな EU離脱騒動で逃げられたくないってのもある
要はこれでしょ? イギリスの願望。
129.名無しさん:2020年06月02日 23:06 ID:jnQye.D20▼このコメントに返信
イギリスがフリーハンドになってくれたのは僥倖 EUは中国以上の泥船
アメリカも怪しい 噂は聞いていたが瀬戸際 実はトランプさん最大の課題だ
ロシアイランアラビア 言うまでもない マトモそうに見える、見えるだけだがインドくらい
どの国も将に待ったなし 痴識人の韜晦は失策そのものになる そんな舞台
130.名無しさん:2020年06月02日 23:09 ID:Pe1H.VAQ0▼このコメントに返信
日米英3国同盟は強烈なインパクト。無敵感漂う響きw
131.名無しさん:2020年06月02日 23:09 ID:SSB3tuZn0▼このコメントに返信
寄るな、アヘン戦争野郎。
132.名無しさん:2020年06月02日 23:10 ID:SA.kPD8U0▼このコメントに返信
軍事同盟なら、以前同様に条約の適用範囲はインドまでにしてくださいね
中東とか欧州とかアフリカはNATOに任せるんで巻き込まないように
133.名無しさん:2020年06月02日 23:14 ID:ayae89BR0▼このコメントに返信
>>132※132
ジブチに基地設営とホルムズ海峡にシーレーン監視はもう派遣済み
134.名無しさん:2020年06月02日 23:16 ID:5GgES9720▼このコメントに返信
※131
お前らチベットウイグルで罪を重ねすぎたんや
何の同情もできねえよ、つか日本語しゃべんなカス
135.名無しさん:2020年06月02日 23:17 ID:SA.kPD8U0▼このコメントに返信
イギリスがいるとある意味便利ではある
英連邦加盟国も表向きは中立を宣言して不介入の立場をとっているはずなのに、何故か義勇軍として加盟各国から国軍の一部らしき義勇兵たちが英軍として参加してきますからねw
136.名無しさん:2020年06月02日 23:17 ID:BTZxN3SE0▼このコメントに返信
>>50
同じ島国なのに日本がイギリスになれないのは、情報戦に弱いのと損切りが出来ない事かな?
昔の満州利権も軍部より国民がうるさかったし、財政健全化で軍縮しようとすれば22.6事件起こすし。
137.名無しさん:2020年06月02日 23:18 ID:SA.kPD8U0▼このコメントに返信
※133
あそこは国連安保理活動のための海外拠点
138.名無しさん:2020年06月02日 23:19 ID:NDNYljis0▼このコメントに返信
セキュリティ・ダイヤモンド構想 は図によっては韓国カバーしてるのがねぇ…
139.名無しさん:2020年06月02日 23:19 ID:NDNYljis0▼このコメントに返信
セキュリティ・ダイヤモンド構想 は図によっては韓国カバーしてるのがねぇ…
140.名無しさん:2020年06月02日 23:19 ID:ey.ynJBV0▼このコメントに返信
エリザベス女王なめ過ぎだろ
中国潰さなほんまに数十年もしんうちに地球終わるぞ
141.名無しさん:2020年06月02日 23:19 ID:tjdEzjWl0▼このコメントに返信
何も元ネタない願望記事かよ
コアな英国好きってこいるよね、見てて楽しいけど
いつも不思議なのは組めば勝ち確で捨て駒にされることとか一切ないと思ってるとこ
142.名無しさん:2020年06月02日 23:20 ID:ShmsIwaU0▼このコメントに返信
イギリスが落ちぶれているってのは頷けんな
アレで落ちぶれている扱いなら世界で繁栄してるのはアメリカぐらいだ
143.名無しさん:2020年06月02日 23:21 ID:SA.kPD8U0▼このコメントに返信
※139
朝鮮戦争国連安保理決議と停戦条約がまだ有効だから仕方ないかと
144.名無しさん:2020年06月02日 23:22 ID:ayae89BR0▼このコメントに返信
>>136※136
アイルランド独立では英国陸軍はクーデター寸前だったし、損切りできず、北アイルランド紛争ですよ。
緊縮しすぎて、QE2級空母はひとつキャンセル、医療体制もベッドが足らずコロナ禍の死者増えてる。
それほど自国を卑下しなくても良い。
145.名無しさん:2020年06月02日 23:25 ID:ayae89BR0▼このコメントに返信
>>137※137
ホルムズ海峡のシーレーン監視は独自派遣ですよ。
ここのシーレーン監視は、英米協力のもの、インドとフランス協力のもの、
それと日本独自のものになってる。そもそも現状、安保理は機能しない。
146.名無しさん:2020年06月02日 23:26 ID:YABi00.N0▼このコメントに返信
とっくに落ちぶれてる英国に何を今さら。まぁ属国日本も御主人様と一緒に奈落にまっ逆さまだしね。
147.名無しさん:2020年06月02日 23:27 ID:oEZ1cSea0▼このコメントに返信
両端に挟まれるロシアは嫌だろうな
148.名無しさん:2020年06月02日 23:28 ID:BTZxN3SE0▼このコメントに返信
>>75
だから恐いんだよな、イギリスって。その国際法とやらも、全部欧米が造ったもんの押し付けだけなんだけど。
今の世界秩序を造ったのが欧米なんだから仕方ないけど。日本はあくまで付かず離れずの関係でいないとな。
149.名無しさん:2020年06月02日 23:29 ID:ayae89BR0▼このコメントに返信
>>147※147
ロシアのG8復帰に反対しているカナダを忘れないで。
北極海からも挟みます。
150.名無しさん:2020年06月02日 23:30 ID:SA.kPD8U0▼このコメントに返信
※145
あくまでも警察権駆使の範囲のみだけどね
海賊船等は取り締まれるけど
151.名無しさん:2020年06月02日 23:33 ID:ayae89BR0▼このコメントに返信
>>150※150
現状はそれで充分。要するにジブチやホルムズ海峡から日本海まで対中封じ込めのシーレーン。
これが事実上、完成していることが大事です。
152.名無しさん:2020年06月02日 23:34 ID:HrtKEWlt0▼このコメントに返信
>>13
同盟を軍事力としてしか捉えられないものは愚かだよな。
イギリスがTPPに参加して経済的に結びつきが深くなれば関係も深くなるもんだ。
日本はヨーロッパの情報をイギリス、アメリカから入手でき、イギリスからはロシアの動静まで情報を得ることができる。イギリスは中国とロシアの極東情勢を日本から得ることができる。
自由主義国では韓国なんか宛にならんと解ってるのでイギリスにとってアジアでは日本が唯一、最大の協力国になる。

日露戦争ではロシア艦隊のイギリス領での停泊補給を拒否したり情報をくれたりして協力してもらった。
153.:2020年06月02日 23:35 ID:b6ljufa00▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
154.名無しさん:2020年06月02日 23:36 ID:jnQye.D20▼このコメントに返信
このスレのとおり 日本は国民が煩い 機を逸する可能性がたかい
戦前もそうだった それのどこが全体主義国家なんだか
準備はしてきたが 満足できるものではない もう仕方ない
終わるのに時間がかかる 一世代分かかるかもしれない
155.名無しさん:2020年06月02日 23:36 ID:.GFEAWmq0▼このコメントに返信
日本にとって英国は味方だ
中国韓国北朝鮮は敵だ
156.名無しさん:2020年06月02日 23:37 ID:X1lUVYT10▼このコメントに返信
騎士なんてフランスでもスペインでもドイツでも
どこもかしこもおったど
157.名無しさん:2020年06月02日 23:37 ID:PVyEqCH80▼このコメントに返信
今回、中国朝鮮半島が日本の敵だから、日本の勝利は確定だな
158.名無しさん:2020年06月02日 23:40 ID:BTZxN3SE0▼このコメントに返信
>>106
中東だけじゃないもんね。元は同じ国だったインドとパキスタンとバングラデシュ別々に独立させて、今も酷い仲たがいしてる。
アフリカも住民の都合お構いなしに国境線を引いて、今も続く内戦の元を作ってる。世界中に大変な置き土産を残してった。
159.名無しさん:2020年06月02日 23:42 ID:SA.kPD8U0▼このコメントに返信
※152
当時の日英同盟の条約内容は、交戦国2カ国以上で条約発動だったから、イギリスは公式に参戦はできなかったんよね
160.名無しさん:2020年06月02日 23:43 ID:ayae89BR0▼このコメントに返信
>>148※148
戦間期の日本は、国際連盟の常任理事国=列強なので、モントルー条約やスヴァールバル条約に原加盟、
オーランド諸島の自治権裁定など行ってます。米中冷戦のなかで列強としての地位向上すれば良いのです。

161.名無しさん:2020年06月02日 23:45 ID:NAZrPZiv0▼このコメントに返信
※63
中国が親日国になっていたら、白人国を戦友にする理由が本来ないんだよなあ
とりわけ大国になってなお親日だったら、日米安保だって衰退したかもしれない

実際には、中国はあくまでも「アメリカを倒す前に倒さねばならぬ敵」という
ポジションしか日本には認めていないから、アングロサクソンとの同盟以外は
不可能ではある。っていうか、すでに中国(とコリア)の反日のひどさに日本
は、感情的にも白人と組むしかないという感情を持つまでになった
162.名無しさん:2020年06月02日 23:48 ID:jnQye.D20▼このコメントに返信
※161
そういう世界観は小中華というか大朝鮮というか
163.名無しさん:2020年06月02日 23:48 ID:tjdEzjWl0▼このコメントに返信
てか英国って、WW2の戦勝記念ドイツに対してはやめたのに日本に対しては未だやってるんだよね
164.名無しさん:2020年06月02日 23:49 ID:tjdEzjWl0▼このコメントに返信
だからまだ日本は英国にとって敵国扱いなんでしょうね
165.名無しさん:2020年06月02日 23:49 ID:rwpmSpnJ0▼このコメントに返信
ポンド守ったのはでかいわな。基軸通貨自前で刷れるのって日米英くらいか?
166.名無しさん:2020年06月02日 23:59 ID:5GgES9720▼このコメントに返信
国同士に友好もクソもねえんだよ
利害が一致するかどうか
167.名無しさん:2020年06月03日 00:05 ID:z.BaQUcb0▼このコメントに返信
現在のUKの実力に期待できない。
168.名無しさん:2020年06月03日 00:08 ID:P2xwgZ930▼このコメントに返信
英軍はNATOが無ければ何も出来んだろ。
169.名無しさん:2020年06月03日 00:09 ID:tD3dy1TT0▼このコメントに返信
※167
UK内のイングランドと他の領邦との関係もグダグダ
国民と議会と政府との間も全部グダグダ
だからねえ・・・
170. 植民地の怒り大爆発!:2020年06月03日 00:10 ID:06.lTlsA0▼このコメントに返信

 半 島 の 人 々 「 日 本 と か イ ギ リ ス と か 、

          植 民 地 主 義 は ゼッタイ ゆるさ ~ん! ( 大 激 怒 ! )
171.名無しさん:2020年06月03日 00:11 ID:P2xwgZ930▼このコメントに返信
※165
守る気は無かったが、ソロスにポンドを売り仕掛けられて、仕方なく統一通貨の準備フェーズから離脱する羽目になった。
172.名無しさん:2020年06月03日 00:12 ID:a3my7FEM0▼このコメントに返信
元スレ 8,20
くそ馬鹿ニップは、ブリ.カスの見る目を信じろ

元スレ 25
アメ.カスやっばってなったら、支.那に鞍替えするから
くそ馬鹿ニップは、付いて行くだけで済む

※66 >>66
くそ馬鹿ニップが、何を指揮できると思っとんねん
指揮権は宗主国、アメ.カス様のものに決まっとる
173.名無しさん:2020年06月03日 00:13 ID:Evy0qVQZ0▼このコメントに返信
>>67
公明党どうにかしろよ。そうかがイギリスで分断工作してるらしい。ウェールズに押しかけて独立しましょうと。
しかも英国にばれてる。中国からの命令だろうな。
174.名無しさん:2020年06月03日 00:14 ID:FM5c3Pzw0▼このコメントに返信
香港が国際金融都市ではなくなるので、世界の金融都市はロンドンとニューヨークの2つになる。
ロンドンのシティは世界の両替センターなので、世界中の決済が集中するんだよ。今後はブロック経済化が進むので、シティが扱うのは自陣とその他に2極化する。当然、手数料に差が出で自陣に有利な仕組みになる。
日英EPAやFTAならまだいいけど、もしもTPPに参加してきたら、邦銀と日本の保険会社が駆逐される恐れがあるんだよ。この点を考えてつきあう必要がある。
ちなみに英国は今、技術開発に日本以上の予算を投入してる。日本企業が英国でR&Dやるメリットが大きくなってるね
175.名無しさん:2020年06月03日 00:17 ID:fD2QOzCI0▼このコメントに返信
※80 >>80
それを言うなら日本の方こそ、アメリカとの同盟切られたら終わりますよ
自己矛盾してません?
176.名無しさん:2020年06月03日 00:18 ID:Evy0qVQZ0▼このコメントに返信
>>109
アメリカの兵器買えって。
177.名無しさん:2020年06月03日 00:22 ID:Evy0qVQZ0▼このコメントに返信
>>31
どっちも原因は難民移民。
178.名無しさん:2020年06月03日 00:24 ID:a3my7FEM0▼このコメントに返信
※141 >>141
くそ馬鹿ニップは、戦略眼が微塵もないからね。仕方ないね
179.名無しさん:2020年06月03日 00:27 ID:yatHsHpM0▼このコメントに返信
※178
妄想癖も病的だなw
180.名無しさん:2020年06月03日 00:35 ID:I5lhVJsb0▼このコメントに返信
もともと天皇家が主体で進めていたのは日英同盟だぞ。1800年にオランダのアムステルダムで開催された国際工業博覧会にてイギリス海軍がお披露目した軍艦(蒸気機関船)に時の皇太子が乗せてもらっている。いわゆる黒船が世界初公開されたのがアムステルダム工業博だ。イギリスは1800年時点で軍事機密だったが発電機も開発済み。世界の100年先を行く国としてイギリスに関するレポートを皇太子が書いている。天皇家の留学先は英オックスフォード。学校という教育システムを発明したのもイギリス。日本では寺子屋がそこかしこに立ち上がった江戸時代中期において天皇家はイギリスの教育システムを分析している。まだ、ペリー来航の100年前の出来事になる。アメリカとソビエトには隠し玉が無くなった1990年代でも日本とイギリスだけは隠し玉を持っている。イギリスはあらゆる科学の生みの親といって過言ではない。今回の日英同盟への動きもこちらで仲介している。フランス政府関係者も本心ではドイツと別れてTPPに入りたい。しかし、それを実行するとEUが瓦解する。ドイツの方が先にネタが尽きた印象だ。世界は日本とイギリスが次に何を出してくるかだけ監視しているんだよ。今はイギリスに対しても情報をストップするよう指示してある。当面は各国の諜報活動を封じ込める戦略。諜報活動で収入を得ている中国が行き詰っていて工作員に破壊活動を活性化するよう指示が出ていた。そこまで全ての動きをコントロールしている。
181.名無しさん:2020年06月03日 00:43 ID:LiH2DxUy0▼このコメントに返信
>>63
国へお帰りなさい
182.名無しさん:2020年06月03日 00:46 ID:UUYlhFtP0▼このコメントに返信
>>7
日韓の取り持ちより簡単に思えるか?
どう考えても英米より米中の方が楽
183.名無しさん:2020年06月03日 00:48 ID:S5yVUsFz0▼このコメントに返信
EUからハブられた、というか自分からハブられに行ったイギリスと
アジアかからハブられてる日本

お似合いのカップルだな。
184.名無しさん:2020年06月03日 01:03 ID:gi1vSFd40▼このコメントに返信
※56
誰も触れないが、英国の“英語”と言うソフトパワー、これは大きい。科学も政治も軍事も国際的意思疎通は英語が標準であり、これだけは米国も従わざるを得ない。言葉は思考のツールだから、無意識のうちに英国的思考方法や価値観に染められてしまう。その上“英連邦”と言う背景がある。外部からは“英連邦”の結びつきの内容は良くは判らないが、何となく相互に尊重し合う関係が想像できる、これもソフトパワーの類だろう。英国を評価する時、英本国の経済力や軍事力などの目に留まりやすい直接的国力(ハードパワー)に注目しすぎると、真の国力を見誤ってしまうと思うが、如何?
185.名無しさん:2020年06月03日 01:05 ID:tD3dy1TT0▼このコメントに返信
イギリスはEUと決別してドイツにおいているロールスロイス航空機エンジン工場をどうするかなあ
ロールスロイス社は母国にしたがってEUから撤退するのか、民間企業として利益のためにドイツに残るのか
航空機エンジンは米英の2社で世界シェア独占しているしねえ
エアバス社も困るよねえロールスロイスの協力得るのが難しくなって
エアバスは自前でエンジン作っていないし

いろいろ産業衰えたとは言え、まだまだ健在な分野あるし
186.名無しさん:2020年06月03日 01:10 ID:06.lTlsA0▼このコメントに返信

 イギリス人は二種類しかいない。いいヤツと、ヤなヤツだ。
187.名無しさん:2020年06月03日 01:12 ID:a3my7FEM0▼このコメントに返信
※179 >>179
日清・日露戦争以外で、日本が戦略的に優れてた事ってある?
188.名無しさん:2020年06月03日 01:24 ID:XFZDpn140▼このコメントに返信
宇宙の癌ことブリカスエ下劣と組むわけねーだろボケ
189.名無しさん:2020年06月03日 01:26 ID:i8n5OCug0▼このコメントに返信
※180
1900年
190.名無しさん:2020年06月03日 01:35 ID:i8n5OCug0▼このコメントに返信
※2
同意。1948年まだ日本が米軍の占領下にあったとき、創立間もない韓国の李承晩は全軍を釜山に集結させ、マッカーサーに、対馬は豊臣秀吉にとられた島だから奪還したいと打診した。マッカーサーはそんなことは歴史的根拠が無いと却下。しかし それ以来韓国では教育で対馬は豊臣にとられた韓国領土だと子供の時から刷り込んでいる。だからほとんどの韓国人は心底、対馬を取り返すつもりでいる。信じ込んでいるから危険だ。
おそらく大統領の支持率が最低になったとき、たとえ対馬の半径500mでも占領しようとするだろう。住民がその中に入った場合、自衛隊も手が出せなくなる。韓国がやるときは必至でやるから、おそらく自衛隊は膠着状態になる。私が韓国軍の指揮を執るなら住民を巻き込む。
191.名無しさん:2020年06月03日 02:05 ID:5.z0J4IJ0▼このコメントに返信
世界最大の領域を有していた大英帝国
192.名無しさん:2020年06月03日 02:13 ID:VNzxutLE0▼このコメントに返信
圧倒的にメリットは資源だろ
英国と言うかアングロサクソン国家のあり得ないほど広大な領土
193.名無しさん:2020年06月03日 02:14 ID:VNzxutLE0▼このコメントに返信
※183
アジアって具体的に何処?
194.名無しさん:2020年06月03日 02:51 ID:OnVXmfJW0▼このコメントに返信
>>13
情勢より、操作とか誘導が得意だ、イギリスは。
日本もお世話になってんだよ?G7で王室と皇室があるの日英だけだから、他の国とは関係が違うから。
同盟もなにも昔から仲良しだ。
日本になにかあったらまずやってくるのが女王の命令でイギリスの国王軍がやって来るわ、連邦軍とアメリカ軍を引き連れて。
世界で一番身分が高いからな!

日本って本当は、前にアメリカ軍、後ろにイギリスがいる国だ。
195.名無しさん:2020年06月03日 02:53 ID:OnVXmfJW0▼このコメントに返信
>>109
踏み絵を踏め!ってことだ。
中国から経済的に嫌がらせが待ってるとは思うけど。
めでたい頭してるわ。
196.名無しさん:2020年06月03日 03:02 ID:OnVXmfJW0▼このコメントに返信
>>52
ないない、日英は皇室と王室があるから同盟国でも格がある同盟で、他国とはちょっと違ってる。
政治家しかいない、格下のアメリカはこの同盟の決めたことに口すら挟めないよ。
挟んだらイギリスさんが、何様のつもりか?王室もないくせに!女王の国に向かって、誰がアメリカ作ってやったと思ってるのか?またイングランド王の植民地にしてやろうか?と激怒するのが相場。
本当のことだから、ぐうの音もアメリカは言えないけどな?大国の元植民地って惨めだからねえ?
一番信頼してるのが日本って国だぞ?日本はイギリスを一番信頼してる。
対米で日英はWINWINって関係。
197.名無しさん:2020年06月03日 03:14 ID:OnVXmfJW0▼このコメントに返信
>>76
抗ったから怖いんだよ、英米は日独が。
英米は同じようなもんだが、日本は全く別物だからな?イギリスからの扱いが変わるから、あれで実は良かったんだよ。
ドイツと同盟結べたのも世界としては、凄い正しいことだ。
昔からの強国がドイツ、近代的がイギリスなんだよ。どっちも連邦だし、貴族居るしね?ヨーロッパ王室、ドイツ系だしね?日本だけ全く関係ない民族だ。だからG7に欧米でもないのにいるのさ。
日本は天皇だけで世界で渡り歩いてるんだが、凄いんだけどね?これ。
198.名無しさん:2020年06月03日 03:19 ID:gyeYCiY00▼このコメントに返信
>>39
いらん口もきくけど、日本に対して「あんたんとこは猫じゃなくて虎でしょ。自国の持つ力を認識してよ。その力を認識した上で交渉出来る国になってよ」って言ってくれる国でもあるよ。
欧米で唯一、日本の国力をきちんと評価してる国だと思う。
199.名無しさん:2020年06月03日 04:22 ID:QhbkttOq0▼このコメントに返信
※175
どちらの同盟が重要かについては触れないのですか?
200.名無しさん:2020年06月03日 05:07 ID:YiPYwc650▼このコメントに返信
エゲレスはいくら落ちぶれてても何故か味方が多いんだよな。
印加豪紐港などの舎弟がついてくる。
201.名無しさん:2020年06月03日 05:09 ID:AbYQPBRU0▼このコメントに返信
正直なとこアメリカを最終的に倒すのは日本だからシナにはやらせんぞ。シナ、ロスケ、ブリ、アメの順で倒す予定なんだからな。
202.:2020年06月03日 05:42 ID:T1RUEj.g0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
203.名無しさん:2020年06月03日 06:28 ID:WY9Gdnqx0▼このコメントに返信
>>67
今回の日英同盟化に、対馬なんざ何の価値も無い。

恐らく……イギリスは香港に再び手を差し伸べる積もりだねぇ。
204.名無しさん:2020年06月03日 06:34 ID:WY9Gdnqx0▼このコメントに返信
>>3
韓国人は……米韓同盟を破棄するのか、継続するのかだけ考えているべきでは?

トランプ大統領は「台湾と組む」積もりらしいが?
205.名無しさん:2020年06月03日 06:36 ID:WY9Gdnqx0▼このコメントに返信
>>4
「9条が無くなる」という事では?
206.質問?:2020年06月03日 06:38 ID:6eP4Rgcy0▼このコメントに返信
>>3
コメント『3』に質問?


韓.国が3月19日にアメリカ🗽から借りた『600億ドル(約6兆円)』の返済期限は9月19日ですが、どうやって返済するつもりですか?
207.名無しさん:2020年06月03日 06:39 ID:WY9Gdnqx0▼このコメントに返信
>>5
「日英」であって、「日米英」となるとは明記されていない。
208.名無しさん:2020年06月03日 06:47 ID:u.WHbdCC0▼このコメントに返信
2009年か。
アフガニスタンで、マイワンドの戦いで戦死したイギリス将兵の墓が盗掘されて、オークションに盗掘品が出ていたという。
今現在のイギリスが、果たして昔のイギリスと同じなのか、正直、疑問符が付く。
209.名無しさん:2020年06月03日 06:49 ID:u.WHbdCC0▼このコメントに返信
アフガニスタン現地の勢力に正当性を付与するための工作の一貫だったのか知らないが、あまり良い気はしない。
210.:2020年06月03日 07:05 ID:Psl3PyWn0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
211.名無しさん:2020年06月03日 07:46 ID:EoD41CPG0▼このコメントに返信
>>74
主流=アメリカ英語
正統=イギリス英語
じゃダメなん?
個人的にイギリス英語の方が聞き取りやすくて好きだ
あとなんかちょっとカワイイ感じ
212.名無しさん:2020年06月03日 08:10 ID:EoD41CPG0▼このコメントに返信
>>165
愛と信頼のスイスフラン!
213.名無しさん:2020年06月03日 08:19 ID:tD3dy1TT0▼このコメントに返信
※197
ドイツ系貴族とひとくくりにしても、それぞれみんな確執があって仲悪いぞ?
ドイツ貴族同士でも延々と戦争し、足の引っ張りあい、相手の勢力削ぎ合いしてきたのがドイツ貴族連中だから
214.名無しさん:2020年06月03日 08:33 ID:tD3dy1TT0▼このコメントに返信
英王家の本家ハノーファー王国は、普墺戦争でオーストリア・ハプスブルク方に味方して負け、王国はプロイセンに併合されて独立と領土失った。
そんなに日本はプロイセンびいき。
英王家は最初ナチス贔屓だったようだけど、バイエルン・オーストリアの政党だったからね、そして本家本国潰したプロイセンを彼らが制圧して屈服させたのだから英王家にとっても爽快だったろうよw
215.名無しさん:2020年06月03日 08:36 ID:LZnujffM0▼このコメントに返信
まず手始めに、海自の階級章を旧海軍の英国式に戻すことや。艦内での飲酒禁止は今のままでええ。
216.名無しさん:2020年06月03日 08:42 ID:lkKrnE540▼このコメントに返信
おい、在テョン共、
よ~く考えろよ。
本国と運命を共にするか?
それとも華僑の様に「賢く」なるか?

・・・・もう、遅いか・・・・
217.名無しさん:2020年06月03日 08:47 ID:4gtqdzK60▼このコメントに返信
>>3
劣ると思うなら断交断絶しませんか?
218.名無しさん:2020年06月03日 08:56 ID:Jx8ZEclO0▼このコメントに返信
※211
日本人は日本語で良いんだよ。英語ならジャパニーズイングリッシュ上等。
インドに行けばインド英語だしシンガポールはシングリッシュだし、英語に方言は付きもの。
219.名無しさん:2020年06月03日 09:32 ID:tD3dy1TT0▼このコメントに返信
過去英王家は、スペイン・ハプスブルクとの間に確執があったが、当時の英王家は今のドイツ・ザクセン家じゃない
ザクセン家はどちらかと言えば、反フランスの筆頭だったハプスブルクとの関係が良い方(第一次大戦後オーストリアを追われたハプスブルク亡命を支援・警護してきたのも英王家の命で動いた英軍)
そして北独側では反プロイセン王家の筆頭がザクセン家
便宜的にザクセン家分家を大きく東家、西家とするとして、英王家の方は東家流、ザクセン王国の方は西家流
西家の方の領有国だったポーランド王国も分割併合して奪われ、ナポレオンがプロイセンから分離させて作ってくれ君主にしてくれたワルシャワ公国もまたプロイセンに奪われ、本拠地のザクセン王国の領土も戦争ふっかけられててはどんどん奪われた
そして東家のハノーファー王国もプロイセンにまけて消滅
プロイセンとホーエンツォレルン家はザクセン家一族にとっての宿敵ドイツ貴族と国
姻戚外交でビクトリア女王がプロイセンに娘を嫁に出したが、孫があのヴィルヘルム2世で驕慢過ぎて関係改善は破綻
ちなみにザクセン家とはいっても、ザクセン族系ではないらしく、バイエルン発祥の貴族と言われている
欧州貴族、ドイツ貴族間でもいろいろな確執、互いに嫌い合っている家もあるから歴史背景しっかり把握、親睦を深める相手を間違うと厄介だよ
その世界はあの世界で根が深くてドロドロだから
220.名無しさん:2020年06月03日 09:45 ID:3UOvztDm0▼このコメントに返信
>>3

韓国が日本に勝ってるものをあげたほうが早いって分かってる?

韓国なんてちょっと前がピークのハリボテ国家だよ。
日本も落ち目だが、韓国はゴミクズ以下でお話にならない。
221.名無しさん:2020年06月03日 09:51 ID:P2xwgZ930▼このコメントに返信
※214
ナチス寄りで退位させられた国王は有名だが、例のハリー王子もハロウィーンでナチスの軍服を着て凄い怒られてた。恰好良くても、社会的にさすがにナチスドイツ時代の軍服は着れないと思うんだけど・・・。
222.名無しさん:2020年06月03日 09:53 ID:2iDLvuMu0▼このコメントに返信
どっかで紛争あってアメリカとイギリスが派兵する時に絶対日本もって言われるぞ
223.名無しさん:2020年06月03日 09:53 ID:.l7BcmtJ0▼このコメントに返信
遠くて人種が違っても日英さらには米豪のような先進民主主義海洋国家とは多くの国益と価値観を共有できる、これが基本。
隣国で文字が同じでも後進専制主義大陸国家の中共と共有できる国益と価値観はあまり無い、だから戦略的互恵関係(当面の相互利益重視)で十分。
日本の癌、アジア主義者がトチ狂って後進専制主義大陸国家中共と日中友好とか益無き戯言をほざきだすと日本は衰退の道へ向かう。
多くの国益と価値観を共有できる先進民主主義海洋国家である英国などとの同盟こそが日本外交の王道に他ならない。
224.名無しさん:2020年06月03日 10:00 ID:tD3dy1TT0▼このコメントに返信
※222
だから条約締結するときには必ずいろいろな条項を制定するんだよ
条約の適用範囲、地域や交戦相手国など、派兵、参戦の条件をね
225.名無しさん:2020年06月03日 10:07 ID:nNzI.PN30▼このコメントに返信
Mrビーン放映していた頃のイギリスはホントいい時代に見えたな。
だけどロザラム事件とかヤバい奴はいたんだけどさ。
一番の変わり目は2004年のEU拡大だったな。
予想以上に人が流入してとんでもない事態になってしまった。
同じ左側通行の国なんだけど実はあの辺ではイギリス以外は無い。
226.名無しさん:2020年06月03日 10:16 ID:tD3dy1TT0▼このコメントに返信
かつての日英同盟では、日露戦争の特の同盟条約内容において交戦相手国2カ国以上だったので英は公式に参戦はできず、条約発動適用外
戦後、改定再締結延長したときの同盟条約では、交戦相手国1カ国以上に変更
範囲はインドから東側と太平洋だけ
だから第一次世界大戦勃発で英が同盟発動の要請してきたときは、同盟条約内容に従いインド洋、太平洋のドイツ側の植民地攻撃を担当し、英領邦国であった豪軍とともにインド洋と太平洋の洋上パトロール、ドイツ・オーストリア・ハンガリー帝国連合軍を該当海域から排除の任務についた

欧州、南アに派兵は、欧州戦線が膠着状態となり、連合軍側から英を通して日本に派兵要請してきたから、もう日英同盟抜きで連合軍としての参戦、欧州派兵決めただけ
本来日英同盟に基づくだけなら、インドから西のあそこに派兵は条約適用外
あくまでも日本側の好意で協力やっただけ
227.名無しさん:2020年06月03日 10:33 ID:tD3dy1TT0▼このコメントに返信
同盟だろうが~協定だろうが~条約だろうが
呼称自体には大した意味はないし、どう名付けよううがどうでもいいこと
合意内容がすべて

なんか単語とイメージだけでわけのわからん思い込み勘違い、全く理解していないどこかの国の奴らじゃあるまいし
228.名無しさん:2020年06月03日 10:42 ID:p.DdfEkn0▼このコメントに返信
日英米で同盟組めれば海軍国家でいいやんけ
あとオーストラリアとかインド
229.名無しさん:2020年06月03日 10:51 ID:tD3dy1TT0▼このコメントに返信
※228
でも、それに似たようなものが、かつての日英同盟の延長なしで二カ国間条約、同盟関係解除
そして代わりに四カ国条約締結

日英同盟延長しなかったことにグダグダ言っている一部の人もいたけど
複数の国と条約締結することに移行するのは、別におかしいとは思わないのが普通でしょ?
当時もそうだし
230.名無しさん:2020年06月03日 11:56 ID:Effi9ZKR0▼このコメントに返信
イギリスは落ち目でも敗戦国に陥らないという謎運を持ってる
231.名無しさん:2020年06月03日 11:57 ID:K41lP2Xl0▼このコメントに返信
英連邦とアメリカはほぼイコールみたいなもんだからな
必然的に米英日構造になる
232.名無しさん:2020年06月03日 12:55 ID:dUK.Cqii0▼このコメントに返信
>>121
※121
「韓国がアッチに行ったからこっちの勝ちは確定した」というコメがあったので、
「いいえ、韓国はアッチに行っていないですよ」と指摘しただけです。
233.名無しさん:2020年06月03日 16:28 ID:IpTeO1cb0▼このコメントに返信
日英同盟が復活間近?そうは思わないけどね〜。。
234.名無しさん:2020年06月03日 17:21 ID:SCGyEM5c0▼このコメントに返信
日英同盟どころか日ー英連邦同盟(インドなどを含む)や日ー5eyes同盟(英米加豪NZ)レベルに発展していいよ
235.名無しさん:2020年06月03日 20:50 ID:w.2C.I3F0▼このコメントに返信
明治の日英同盟が日露戦争で辛勝でた。
破棄したら日本敗戦に繋がった。


236.名無しさん:2020年06月03日 23:35 ID:xkUnO.CZ0▼このコメントに返信
腐っても英連邦の盟主やで。
舐めたらあかん。
237.名無しさん:2020年06月04日 00:25 ID:9VcMdj6c0▼このコメントに返信
中国につけば勝敗に関わらず未来はない。
たとえ中国についたとしても、中国が覇権取れば日本人は民族浄化されることに変わらないからな。
238.名無しさん:2020年06月05日 02:12 ID:TrdtQ53N0▼このコメントに返信
東南アジアをどれだけこっちに引き寄せるかが重要
239.名無しさん:2020年06月14日 14:13 ID:9gDXan5L0▼このコメントに返信
アジア人差別するくせに同盟とか
240.質問?:2020年07月01日 21:44 ID:EHU1mV4u0▼このコメントに返信
>>220
コメント『220』に質問?


韓国が🎌日本🎌に勝っているものは何ですか?🤭🐈🤭

お名前