2020年03月26日 12:05

太平洋戦争の戦犯って国民だよな

太平洋戦争の戦犯って国民だよな

03

引用元:太平洋戦争の戦犯って国民だよな
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1585163851/

1: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:17:31.18 ID:OGptZGGc0
過去現代含めてホンマ無能ばっかやで

2: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:18:07.00 ID:zmItUvKzd
戦争までこぎ着けちゃった時点で論外

3: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:18:28.18 ID:+fJi5Zib0
中国大陸で儲けた会社が戦線拡大しろって軍部に圧力かけて南下政策とったからな

4: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:18:50.68 ID:cjySe7ujr
軍隊
マスコミ
国民(世論)

えへへ

16: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:23:40.99 ID:sMhesceu0
>>4
正解!

28: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:28:54.43 ID:SRfmiPr/0
>>4
政党も収賄収賄で腐ってたんだよなあ
せやから「軍部ええやん!」になってもうた
それで是清みたいなのが殺されてしまったわけやけど…

34: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:31:10.18 ID:hPQLhDIv0
>>28
軍部から見たら予算削減しようとする敵になってしまうからしゃーない

5: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:19:50.57 ID:KxK/BLPH0
確実に軍部や
あんな働く国民いて負けたとか信じられへん

12: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:22:13.91 ID:cjySe7ujr
>>5
総力戦は工業生産力の勝負になるけどアメリカはそれが桁違いやった
日本もがんばってるけどケンカ売る相手を間違えた

間違えたというかアメリカが中国権益に対してガチでそんな本気やと思わずに読み違えた

10: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:21:00.24 ID:OGptZGGc0
世論に流されず外交が出来る奴が有能だわ
古村寿太郎とか

13: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:23:09.75 ID:ioLDr3nwM
大衆がアホなのはしゃーない
踊らせるやつが悪い

15: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:23:32.47 ID:OGptZGGc0
>>13
マスコミやな

14: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:23:26.32 ID:KxK/BLPH0
日中戦争をだらだらと続けた奴が悪い

17: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:24:15.35 ID:E/YDJOsh0
国際政治は複雑怪奇なり

18: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:25:35.46 ID:ipZecwQz0
軍部やで

19: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:26:19.98 ID:Qxwuljrg0
日比谷を焼いたやつらが悪い

24: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:27:50.80 0
マスコミも世論から突き上げられてああなっていったんや
日露戦争の講和で「別にこれでええやん」言うた新聞が焼き討ちくらったように

29: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:29:30.82 ID:sMhesceu0
まぁ戦時中でも「これで本当にええんかな?不安なんだけど」とか雑誌に書いてた軍人いたけどな

30: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:29:36.24 ID:dXEjZET40
厭戦ムード蔓延してるアメリカに攻め入る決断するのだけはどうかしてる

32: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:30:48.84 ID:yft8CTX70
でも当時のエリートは陸軍大学校海軍大学校出てる人達だったんでしょ

33: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:31:09.54 ID:iDdAbCm4a
軍部が経済や商人、都会主導ではなく
貧乏やった田舎者出身が多くを占めた時点で詰みやったな
金無いから権益の拡大に走るわ、軍事という実行力あるわで歯止め効かない状態になってた

だから田舎ほど連隊や兵が強くて大阪は弱すぎてネタにされてたな

36: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:32:19.68 ID:OGptZGGc0
日露戦争みたいな引き際をしっかり見極めてギリギリで勝ちにもっていった戦争も世論も大批判だからな
あれこそ完全に外交の勝利なのに

39: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:33:35.62 ID:KxK/BLPH0
>>36
日露戦争までは賢い戦争してたな

51: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:36:26.72 ID:iDdAbCm4a
>>36
英米の後ろ盾があれば勝てる
なければ勝てないって話やからなぁ
明治維新も貿易したい欧米の後ろ盾つけれたから買ったって話やし

72: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:41:46.85 ID:OGptZGGc0
>>51
後ろ盾もクソも世論マスコミに従って奉天から北進してたら負けてたわ
世論に流されない政治家がまだ居たってだけや

42: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:33:57.33 ID:/a1WiU160
戦争でコテンパンに叩きのめして占領して収奪すれば豊かになると勘違いしたのが致命的

54: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:37:32.85 ID:ZfhodP+g0
太平洋戦争の戦犯はアメリカと開戦したことだろ
アメリカとの戦争だけは全力で回避すべきなのに

60: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:38:47.05 ID:iDdAbCm4a
あと本当の事を言うだけで非国民扱いになったり
強気な事を言うだけで評価されたり
行動よりも態度や発言で評価する国民性が癌やわ
実際や行動よりも見せかけ重視ってことやし
アメリカのプラグマティズムと逆やねんからそら負けるわ

67: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:40:45.35 ID:0TPSAIKXd
まず黒船来航から話を始めないといけない
歴史は点ではなく線

70: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:41:05.51 ID:8GUEMmtua
マスコミに踊らされた軍と国民

77: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:42:37.58 ID:VEh6uCAo0
教育や思想が偏ってたとはいえ日比谷起こしたのは国民やしな

80: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:44:19.53 ID:lPeHoNXpr
せやね
ワイも自分なりに学んだ結果として一番悪いのは国民という結論になったで

82: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:44:34.61 ID:ipZecwQz0
アメリカと戦争しても勝てないという判断力すら無い奴らが国の運命を左右してたんだからどうしようもない

83: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:44:44.51 ID:0TPSAIKXd
俺の爺さんは戦争拒否して捕まった
その時に一番辛辣だったのは警察ではなく世間
結構他にも捕まってる奴は大勢いた
別に国民は洗脳なんかされてない

89: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:45:38.79 ID:W9dyrW4NM
イランのほうが賢いわ戦争しても勝てないの知ってるから

91: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:46:03.94 ID:lPeHoNXpr
まあイランとは色々状況が違うことを擁護したくもなるが

100: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:48:57.54 ID:W9dyrW4NM
しょうもない精神主義がはびこって
戦争は物量で決まるという当たり前のことすらわかろうとしなかった

101: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:49:09.57 ID:KbaJpYRqr
マスコミも悪い
煽るだけ煽ってたんだからな

111: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:51:11.55 ID:8zn5NsG2a
日露戦争遂行のためにでっち上げた国民性と社会や経済や軍の歪みを全く回収しなかったのが悪いとワイは思っとるで

115: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:51:36.54 ID:fOttkmMCa
枢軸国側は全員国民感情に支配されすぎや

118: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:51:53.74 ID:/+mb9NB00
あのころは侵略が「新しいスタンダード!革新的」とか言われてた時代やからな
今の時代に良くある「俺たちの考えは新しい、奴らは古い」みたいな決めつけも考えもんやわ

132: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:53:36.31 ID:iDdAbCm4a
>>118
なお周回遅れの模様
今日本はグローバリズムが革新的って言われてるけど、それこそ周回遅れやからなぁ

158: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:57:07.69 ID:/+mb9NB00
>>132
ほんまそれ

119: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:52:11.03 ID:ztHQg/oQr
国のシステムとか現実逃避してるけど
本質は軍の行動を国民を支持したことであって
そうでなきゃ政府も跳ねっ返りは切り捨てて軍抑え込めるわ……

155: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:56:48.84 ID:MxXR/O9h0
>>119
せやで
国民が政府支持すれば軍隊を抑えられたし
天皇も226事件とか経験しとるから
必ずしも軍部の暴走を拒否することはできたはず
それができなかったのは国民が戦争を支持したのが大きいやろな
まあ丸腰で何とかなると思える時代ではなく
家族が軍隊にいる国民も多かったし
結果論でしかないやろ

123: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:52:34.02 ID:09lVJvQJ0
当時のマスコミが今みたいに自由にほざけると思ってる奴ばっかで草

129: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:53:02.94 ID:3u0py9Oe0
海軍「台湾沖航空戦でアメリカ艦隊壊滅させたで!」
首相「皆さん!これで勝ちです!」
国民「やっと戦争終わるわ」
天皇「ようやっとる」

海軍「ん?相手ほぼ無傷やんけ・・・今更言い出せんし黙っとこ!」

陸軍「よっしゃ!敵艦隊いないならフィリピン決戦の場所変えるで!」
海軍「お、おう」


コントみたいなことを本当にやってる国やからな

137: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:54:33.57 ID:wwbw4zO90
満州事変で国民が沸き立って首謀者たちを処罰できんかったんが
その後の独断専行OKの風潮につながったんちゃうか

170: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 04:59:00.83 ID:VEh6uCAo0
やっぱり五十六ちゃんも見通しが甘かったんか

182: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 05:01:10.37 ID:pbXpGqvw0
>>170
五十六は開戦には反対だけどやれっていうならベスト尽くすわってだけやしなあ

184: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 05:01:27.87 ID:ZfhodP+g0
>>170
そもそも五十六ちゃんは対米開戦はありえないっていう海軍内で唯一の人物やぞ、なのに海外しらないアホや威勢だけはいい発言するバカ共の声に押し負けたんや

アメリカで駐在武官やってたからな

187: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 05:01:43.87 ID:MxXR/O9h0
>>170
五十六は勝てない派やろ
2年持ちこたえる試算で3年持ってるし健闘したほうや

180: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 05:00:41.97 ID:M0h0jbtYM
そもそもの原因の満州事変が軍部の完全な独断じゃん
あれを結果オーライで許したのが諸悪の根源やと思うよ

189: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 05:02:02.33 ID:iDdAbCm4a
日本人は気質が隠キャのくせに脳筋ってのがなぁ
島国で守備に向いてるんやから、英国人みたいに投資や利益目当てで守備的ならもーちょい上手くやれてるのに

立地と気質が噛み合ってない気がするわ
変に攻撃的やったり、自分が立場上なら横暴になって暴走するし

220: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 05:07:19.58 ID:32ZqokcVr
マスコミの責任はでかいが
戦争に肯定的な書き方をしないとどのみち国民がそれを叩いただろうけどな

231: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 05:08:52.37 ID:/a1WiU160
>>220
まず軍部や警察のやべー人らがのりこんできてめちゃくちゃにされそう

230: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 05:08:21.76 ID:GK8NCseFM
アメリカには勝てんやろて人は軍部にもいたがそんなこと言うと暗殺されかねなかったからな
もうどうしようもなかったね

245: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 05:10:19.15 ID:ZfhodP+g0
>>230
これやな、五十六も司令長官になる前に反対派の急先鋒だったから暗殺されかけて遺書まで書いてる

265: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 05:13:04.50 ID:xjlXn/b4M
陸軍と海軍で煽り合ってどんどん過激になっていったからな
ちょっとでも弱腰なこと言うと煽られるから過激なほう過激なほうへと突き進んだ

271: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 05:13:37.09 ID:zSJH6ok90
原敬が暗殺されたのが致命傷やったな

185: 風吹けば名無し 2020/03/26(木) 05:01:32.64 ID:ulqb99LKd
コロナ周り見てると今も同じなんやなあって

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年03月26日 12:07 ID:kHnRvaja0▼このコメントに返信
マスコミじゃねえの
2.名無しさん:2020年03月26日 12:07 ID:VsvrEeRS0▼このコメントに返信
オレンジ計画を策定したアメリカ様だw
3.名無しさん:2020年03月26日 12:07 ID:km9rND5r0▼このコメントに返信
上級国民様&官僚様の奴隷「マスゴミ」
4.名無しさん:2020年03月26日 12:09 ID:TJAkRKdK0▼このコメントに返信
国民はネットという武器を手に入れたのだから、民度を上げていける気もする。
5.名無しさん:2020年03月26日 12:10 ID:km9rND5r0▼このコメントに返信
上級国民様&官僚様の奴隷たち「マスゴミが悪い。欧米が悪い。天皇が悪い。国民が悪い。ユダヤが悪い。陸軍が悪い」

コイツらの特徴は昭和前期の官僚機構や共産華族やアジア主義者の批判を絶対にしない。
6.名無しさん:2020年03月26日 12:11 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
日比谷を焼いた って 未だに言ってるんだな。
友人家族が亡くなって、選挙すらろくに参加させてもらえないんだぜ。。普通選挙前の話だぞ。こういう日比谷を問題視にする奴は、一生政府に何されても、選挙もいかないで、文句も言うなよ
7.名無しさん:2020年03月26日 12:11 ID:f0JHM8gm0▼このコメントに返信
軍部もマスコミも国民も政治家も全部戦犯だよ
8.名無しさん:2020年03月26日 12:12 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※5
欧米が悪いのは、紛れもない事実だけどな
9.名無しさん:2020年03月26日 12:13 ID:qqt82c.f0▼このコメントに返信
マスコミでしょう
10.名無しさん:2020年03月26日 12:13 ID:3FpFM9LR0▼このコメントに返信
世論を煽ったのはマスコミだろ
11.名無しさん:2020年03月26日 12:14 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
日清戦争、英米見方についたんか?で貿易目的って何?上のスレの奴ら、横浜に英仏の軍隊が駐留してた事実とか知らないの?
12.名無しさん:2020年03月26日 12:14 ID:jO9ZLUEi0▼このコメントに返信
日本人はドイツをナチスに罪を全部押し付けたクズのように言うが日本人も世論が戦争望んだのに帝国軍に罪を全部押し付けてるよね
どこの人間もやること変わらんわ
13.名無しさん:2020年03月26日 12:15 ID:wyorrOc70▼このコメントに返信
騙された奴より騙した奴が悪いだろ
14.名無しさん:2020年03月26日 12:16 ID:AZtyTr3W0▼このコメントに返信
え?
朝日新聞でしょ
あいつらが居なければそもそも戦争自体が起きていないし
15.名無しさん:2020年03月26日 12:16 ID:q.72TPcA0▼このコメントに返信
奉天北進してたら負けてたってそもそも北進なんて考えてない。日露戦争目的はロシアを北緯38度線から引かせることなんだよなぁ。
16.名無しさん:2020年03月26日 12:16 ID:Cd91.htI0▼このコメントに返信
湯田金米低とその協力者である敗戦利得者(近衛は野望が破れてしまったが)が悪い。

アメリカに勝てないというより、負けることによって利益を得るものがいたんだよ。
スパイではない。スパイというのは敵に雇われているから。
外務省だけでなく、海軍も敗戦利得者。だから、善玉論が蔓延った。
真珠湾攻撃の時にヤラかした人は、戦後外務事務次官にまで出世。
17.名無しさん:2020年03月26日 12:16 ID:OhZwmo4c0▼このコメントに返信
対手国とどれくらいの国力差があるか 
国民がほとんど知らないのは誰のせい
犯人はソイツだ

18.名無しさん:2020年03月26日 12:17 ID:dhTB0bgn0▼このコメントに返信
そいやあんま知られてなくてビックリするがよく戦時ネタである敵性言語の英語禁止云々はアレマスコミが煽って国民に強要したキャンペーンだからな
むしろ軍隊じゃ普通に英語使いまくりで海軍装備なんか英語とアルファベットだらけだしなw
19.名無しさん:2020年03月26日 12:17 ID:7ShkrGgH0▼このコメントに返信
>>5
上級だろうと下級だろうと日本国民には変わりは無いだろ
そういうトコも含めて国民が悪いって事よ
20.名無しさん:2020年03月26日 12:17 ID:CMK05.Cn0▼このコメントに返信
戦争状態にかこつけて犯罪を犯した者。が正確な定義。
よって当てはまる者は中々居ないが、引き揚げ時に民間人殺傷したヤツとか、私刑を為したヤツ、無差別爆撃したヤツなんかが当て嵌まる。ほとんど連合国側か満州人だな。
21.名無しさん:2020年03月26日 12:17 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※12
ガスナチであり東方で大規模な餓死作戦を実行したドイツとは、大日本帝国は違うからな。それにドイツのように、首相が他国の賠償にケチをつけるとかも言ってないしな
22.名無しさん:2020年03月26日 12:18 ID:LYs31zuk0▼このコメントに返信
太平洋戦争の戦犯は朝日新聞やろwww
23.名無しさん:2020年03月26日 12:18 ID:AZtyTr3W0▼このコメントに返信
一番悪いのはどう考えても戦争を煽った朝日新聞他のマスゴミな訳で
マスゴミはいつの時代も屑なんだな
24.名無しさん:2020年03月26日 12:19 ID:n3UUOnUj0▼このコメントに返信
昭和天皇は、226経験したからこそ政治への介入を過度に控えてた印象あるけどね。
御前会議も226も例外と捉えてるようだし、立憲主義放棄して天皇に丸投げするような状況は極力作りたくなかったように見える。
25.名無しさん:2020年03月26日 12:19 ID:dhTB0bgn0▼このコメントに返信
※13
そらまーなんもしてなくて騙されたならともかく望んだものを与える系なんでアホなありえん投資話にくいついたバカが同情されないのと同じだろう
26.名無しさん:2020年03月26日 12:20 ID:bmj1fUcG0▼このコメントに返信
違うよ。それ言ったら日常犯罪の加害者も社会を担う国民だよ。
27.名無しさん:2020年03月26日 12:20 ID:73VAOn9x0▼このコメントに返信
太平洋戦争の戦犯って上級国民だよな
28.名無しさん:2020年03月26日 12:20 ID:7LXvHYu80▼このコメントに返信
当時の日本に本当の民主主義はなかったのでは?
北朝鮮に近い国だったのでは?
29.名無しさん:2020年03月26日 12:20 ID:Z29GfKHe0▼このコメントに返信
朝日毎日が国民を煽って、戦闘反対派の弱腰内閣(近衛内閣)を批判し、
投票活動などで、首相を陸軍大将にして軍事政権にしてしまった
30.名無しさん:2020年03月26日 12:21 ID:AZtyTr3W0▼このコメントに返信
※25
同情しなくとも
騙した奴が悪い事に変わりはないと思うけどな
31.名無しさん:2020年03月26日 12:21 ID:7OGWS7Nm0▼このコメントに返信
その国民を煽った朝日新聞やぞ
戦前から日本は赤化工作員の活動はやり放題なんよ
32.名無しさん:2020年03月26日 12:21 ID:f7.GMbpg0▼このコメントに返信
煽り記事を強いたのは軍部だろ?
33.名無しさん:2020年03月26日 12:21 ID:yD7m2h9q0▼このコメントに返信
米国が悪い(ダグラス・マッカーサー以下米軍高級将校達の証言)
日本国内では毎日新聞が開戦を煽っていた。
34.名無しさん:2020年03月26日 12:24 ID:A100j2nG0▼このコメントに返信
ちなみに、朝鮮戦争時にマッカーサーが「日本人が何故戦争したのか解った。コミュニズムの南進を防ぐためだったんだ。自分たちは今同じことをしている」って言ってた。マッカーサーも準戦犯だなwwww
35.名無しさん:2020年03月26日 12:24 ID:cw.ueNVC0▼このコメントに返信
赤が日米の戦争を煽ってたんだから
戦犯というなら黒幕と手下たち
36.無責任な傍観者:2020年03月26日 12:24 ID:IxRknGCh0▼このコメントに返信
まあ、その時の雰囲気に流される国民性が問題なんだね。
いわゆる空気ってやつ、今でもKYってあるじゃん。
戦争に反対するなんて非国民で終わり、今はそれが平和になっているだけ、同じだヨ。
37.名無しさん:2020年03月26日 12:24 ID:OLvsd5fX0▼このコメントに返信
消極的自民支持層が多い今の現状に似てるね

元凶は自民政治だけど、大本はそれを支持してる国民だから
38.名無しさん:2020年03月26日 12:24 ID:cSDkgg220▼このコメントに返信
※32
記事の統制が本格手に始まるのは開戦後
39.名無しさん:2020年03月26日 12:24 ID:LdkAr6Yv0▼このコメントに返信
何度も言うが、日本人がいくら拒んでもアメリカが執拗に追い詰めてきただけ
ハルノートなんてモンを突きつけて来たアメリカに非が無いなんて笑い話もいいトコw
40.名無しさん:2020年03月26日 12:24 ID:n3UUOnUj0▼このコメントに返信
>>19
国柱会とか、拡大主義は国民の間で盛り上がってたからね。

ただ、拡大主義は列強も同じことやってて、西側からはこの部分はそれほど問題視されてないんだよね。
そうなると負けたのが悪いってなりそう。
41.名無しさん:2020年03月26日 12:25 ID:8ndMXKfE0▼このコメントに返信
戦犯って本当に裁判やって裁かれて、死刑もあるんやで。そんなん先般は軍部に決まってるやん。あいつら暴走しすぎ。
42.名無しさん:2020年03月26日 12:25 ID:0EDpuv9Z0▼このコメントに返信
戦犯の定義が多種あり、これの説明が無いので、

悪いのは主。
43.名無しさん:2020年03月26日 12:25 ID:cSDkgg220▼このコメントに返信
※28
むしろ独裁できてたなら戦争にならなかった
44.名無しさん:2020年03月26日 12:26 ID:cSDkgg220▼このコメントに返信
※39
欧米が日華事変における中立義務を守ってればあんなことにならなかったからな。
45.名無しさん:2020年03月26日 12:26 ID:bPSeVJ5y0▼このコメントに返信
民主主義だから当たり前

ただ、占領政策や戦後秩序考えたら、国民皆殺しにするわけにもいかんから
東条吊るして手打ちにした
46.名無しさん:2020年03月26日 12:27 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
そういう日露のような決戦主義狙いで、第二次はぐたぐたになったのに、それなのに日露を持ち上げるのは辞めろと声を出して言いたい
それに少なくても、日露は終戦までに弾薬と人員は補給続けられていた事実も抑えて欲しい所だわ。。ほんとに司馬と半藤は日本にとって有害だわ
47.名無しさん:2020年03月26日 12:28 ID:0EDpuv9Z0▼このコメントに返信
開戦の原因はどこにあるのか?
敗戦の原因はどこにあるのか?
戦時中の事柄の原因はどこにあるのか?

等々、多種の解釈のできうるものに問をたてるな。
48.名無しさん:2020年03月26日 12:29 ID:YtJazA7.0▼このコメントに返信
戦犯はメディアよな
国民を煽りまくったわけだし
原理日本社とかもうね
49.三角形のヒミツはね!:2020年03月26日 12:30 ID:AfBWiNFI0▼このコメントに返信
三角形の鶴の一声で第二次も地下鉄サリンもコロナも起きる!皆んな三角形が悪いが、三角形の下に付いて甘い汁をイッパイすった人間も一番悪い!
50.名無しさん:2020年03月26日 12:31 ID:fxwvWlZV0▼このコメントに返信
はいもちろん朝日新聞(共産スパイ工作組織)
わかりきったこと。
当時国民がマスメディア以外からの世界情勢を知る術が他にあるなら別だがなw
まぁいつの時代もマスコミを信じると国が亡ぶという何よりの証明。
今後信じないことだ。
51.名無しさん:2020年03月26日 12:31 ID:6Nquc3nw0▼このコメントに返信
戦争論煽った朝日新聞だろ
52.名無しさん:2020年03月26日 12:31 ID:lZ84mSMQ0▼このコメントに返信
朝日新聞は昔も今も、やってることは変わらない。国民がマスコミを信じやすいのも変わらない。
多少は国民が世界のこと知るようになったのが違いだ。
日露戦争の結果を国民の大半が理解してれば、世論は違っていた。
53.名無しさん:2020年03月26日 12:33 ID:yD7m2h9q0▼このコメントに返信
※34 本国に進言してので最高司令官職を追われたのだがね
他ニミッツ提督以下数十名は沈黙を守りのちに日本に多額の寄付をしている。
54.名無しさん:2020年03月26日 12:34 ID:bPSeVJ5y0▼このコメントに返信
戦犯はメディアというけど
軍や政府批判したら逮捕される、紙供給絞られる。
国民煽ったら売り上げ部数増える、っていう経済原理に従った消去法で動いてただけだしな

なら戦犯は言論の自由が無かったせいかと
55.名無しさん:2020年03月26日 12:36 ID:ltDGHtGI0▼このコメントに返信
マスコミが戦争反対議員を腰抜けと煽って
選挙大敗させたんだから
全責任はマスコミにある

岩手日報だったかなあ、最近太平洋戦争はマスコミの仕業と
政府が責任転嫁しようとしてる!って持論載せたの
まったく今も昔もマスコミほど無責任で害悪なものはないね
56.名無しさん:2020年03月26日 12:36 ID:AZtyTr3W0▼このコメントに返信
※54
確かに戦争が始まってからは逮捕された例もあるけど
戦争が始まる前はそんなことは無かったと思うけど
その戦争を煽ったのがマスメディアな訳だし
57.名無しさん:2020年03月26日 12:39 ID:WJoAlz8d0▼このコメントに返信
対しな戦争を煽ったのは朝日新聞
対米開戦を煽ったのは共産党コミンテルン朝日新聞尾崎秀実

朝日新聞のせいだな。責任を取らせようぜ。
58.名無しさん:2020年03月26日 12:39 ID:cw.ueNVC0▼このコメントに返信
>>54
経済原理にしたがえばw
日本国万歳な朝日新聞になるはずなんだけどwww
59.:2020年03月26日 12:40 ID:WJoAlz8d0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
60.名無しさん:2020年03月26日 12:41 ID:MkXI8ALo0▼このコメントに返信
戦争犯罪じゃ無いので戦犯なんかいない。馬鹿はスレ立てんな。
61.名無しさん:2020年03月26日 12:41 ID:kVecfcpF0▼このコメントに返信
云いたい事は分かるが
主権は日本国民じゃないでしょ。

 とは言え、実際、天皇陛下でもなかったという

 不思議な国です。
62.名無しさん:2020年03月26日 12:41 ID:oGrdcL7l0▼このコメントに返信
これ、今は亡き祖母に言ったことがあるなあ、そしたら判ってても反対できる雰囲気など微塵もなかったと言われた
実際問題反対者は捕まって拷問食らってたみたいだし国民に何か出来たかというと何もなかったのが現実
63.名無しさん:2020年03月26日 12:42 ID:EvFp1mK.0▼このコメントに返信
※4
ネット社会では味噌もクソも同時的に等価に流布するので、陰謀を広めるのは難しくなった(強弁で通じなくなった)が容易くもなった(受け入れられたものは急速に通じる)。民度というか民のリテラシーの問題という、難しさのベクトルが変わっただけの話なんだな。民といっても知ってる現場の者、勉強はしているが現場は知らない専門家。全く訳の分かっていない者、これらを利用する扇動家。彼らもネットの前では「赤子」。そんな時代。
64.名無しさん:2020年03月26日 12:43 ID:bz0ZhSfg0▼このコメントに返信
悪性論で何かを叩く人ってのは大体が「自分はそうじゃないから自分の方が優れてる」って振りかざしたいだけなんだよな、これ書いてる俺自身含めて
世の中の殆どの事は「悪かった」じゃなく「間違えた」なんだよな。一つの選択から、そこに至る人生までのどこで間違えたのかの差異はあれど
問題に対して何かを「悪者」にしてる奴は、人をこき下ろして悦に至ってないか注意が必要だと思うぞ
65.名無しさん:2020年03月26日 12:43 ID:kVecfcpF0▼このコメントに返信
※57
 マスメディアを追い込んで、只の政府万歳機関にしたのは誰ですかね~。
66.名無しさん:2020年03月26日 12:44 ID:3FpFM9LR0▼このコメントに返信
>>54
それは違うだろ
権力に屈しないで国民の声を伝えるのがマスコミの使命だろ
って日頃からマスコミ自身が言っていることやん
それを果たさず機関紙みたいことしていたら戦犯やん
はっきり言って政治家は裁かれたのにマスコミが裁かれなかったのはおかしいんだよ

現代で威勢よく言論の自由を叫んでいるのは安全だから
捕まりそうになったら自分たちは被害者面するなんてふざけんなよ
67.名無しさん:2020年03月26日 12:45 ID:stFzgKlO0▼このコメントに返信
わしは、以下の三要素だと思うよ。

大蔵省:意味不明な経済学を採用し、超緊縮財政による不況の長期化
明治憲法:政権が一年持たないほどの民主的過ぎる憲法で不安定すぎた
国民:一度くらい試してみてもいいかっていう考えの元、鳩山みたいな人に投票
68.名無しさん:2020年03月26日 12:45 ID:LdkAr6Yv0▼このコメントに返信
ど~せスレ主は追い詰められたアホ在日やろw
いい加減に前世紀の日本の悲劇を嘲笑してね~で目の前の現実に立ち向かえよなw
69.名無しさん:2020年03月26日 12:46 ID:egekWeTs0▼このコメントに返信
世界全体がそういう流れだったからな
日本も含めた世界の主要国全てが戦犯でしょ
アメリカにも中国にも対日戦争熱望していた連中は結構居たし
70.名無しさん:2020年03月26日 12:46 ID:hfPkUsJC0▼このコメントに返信
? 戦争犯罪を犯した犯罪者と言うのか?
国民を?
71.:2020年03月26日 12:48 ID:OQ8ti.200▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
72.名無しさん:2020年03月26日 12:48 ID:xVRlCq0Q0▼このコメントに返信
国民が戦犯な訳ないでしょう。
戦犯は、新聞、ラジオのマスコミでしょう。
戦犯は、軍官僚の天保銭組でしょう。
73.名無しさん:2020年03月26日 12:48 ID:WR.IjxB40▼このコメントに返信
民主主義国家だったから、責任は国民にあるのは原則としては正しい
ただ、ドイツ国民もイギリス国民もフランス国民もアメリカ国民も責任がある
74.名無しさん:2020年03月26日 12:48 ID:Bxf8fyny0▼このコメントに返信
戦犯とかwww
韓国人スレ立てばかりwww
75.名無しさん:2020年03月26日 12:49 ID:oY88XmHs0▼このコメントに返信
>>1
国民をフェイクニュースも交えながら戦争を煽りまくっていたマスコミのせいだよな
特に「朝日新聞」
76.名無しさん:2020年03月26日 12:50 ID:0QICZoC20▼このコメントに返信
太平洋戦争の戦犯は「中国朝鮮半島」
満州と朝鮮半島をアメリカに売却しておけばこんな事にはならなかった
莫大な予算をかけて満州と朝鮮半島を発展させたのに平気で裏切る民 族性
挙げ句日本が貸した金を平気で踏み倒す民 族性(アメリカソ連も同時期踏み倒されていた)
反乱ばかり起こして全く役に立たない満州朝鮮半島
枢軸側のくせに戦後は連合側のふりをした中国朝鮮半島なんて必要なかったんだよ
77.名無しさん:2020年03月26日 12:50 ID:DPB2wb.k0▼このコメントに返信
実は鎖国時代の平和のツケが一気に押し寄せてきただけ。
孫子なら「何で日本はスペイン帝国衰退の時に打って出てフィリピン、インドネシアあたり取っておかなかったんだ?」ってツッコミ入れる。
まぁ俺は賛成しないけど。
78.名無しさん:2020年03月26日 12:50 ID:kVecfcpF0▼このコメントに返信
立花隆のノンフィクションとか読むと(全部は読んでないが)
戦前の政府や軍部の圧力によりメディアの変質していった様子が良く分かる。

で、逆にその挙句、国民世論陽動が仇になり
コントロール不能になって開戦というバカげた判断することになった

  政府のアホさが光っている。
79.名無しさん:2020年03月26日 12:51 ID:cSDkgg220▼このコメントに返信
※73
不平等条約解消の努力をせず、うやむやにするために外国人居留民迫害に手を染めた中国も忘れたらあかん
80.名無しさん:2020年03月26日 12:51 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
鬼畜米英の責任
81.名無しさん:2020年03月26日 12:51 ID:bz0ZhSfg0▼このコメントに返信
※65
横だが、政府は戦争反対だったんだしマスコミが政府万歳に誘導してたら開戦しなかったんじゃね?
まあ俺は当時のマスコミが悪いってのも違うと思うけどね、営利企業なんだから売れるもの書いて売るのが当たり前だし
世論が誘導したんじゃなくて、単純に世論がそういう方向に熱しやすい形に勉強が足りてないのが一番あかん事だと思うよ
82.名無しさん:2020年03月26日 12:52 ID:WJoAlz8d0▼このコメントに返信
>>65
阿呆
マスゴミが政府に圧力かけたんだろが。
今と全く変わらん。
83.名無しさん:2020年03月26日 12:52 ID:HuVGAq7r0▼このコメントに返信
軍事ブログを謳いながら、「戦犯」を誤用するクソブログ。脳みそなんJ民レベルw
84.名無しさん:2020年03月26日 12:52 ID:oblQukzo0▼このコメントに返信
>>60
そうだな
国体を壊し祖国の占領を許した罪ってのは、「戦犯」程度の甘い罪じゃないよな
85.名無しさん:2020年03月26日 12:52 ID:aC7ETbrR0▼このコメントに返信
マスコミが金に走るというのが国難の第一歩なんよ
国に強制されて開戦論書いてたんじゃねーよ
その方が売れるから書いてたんだよ
戦後反戦論に傾倒したのもその方が売れるから
あいつらに信念や理想なんてあると思ったら大間違い
86.名無しさん:2020年03月26日 12:53 ID:pFsua4cO0▼このコメントに返信
開戦したのは世論の圧力で、それを煽ったのはマスコミと言えるけど
そのマスコミが「軍部の圧力のせい」などと責任転嫁して、自分たちの責任を認めないできたのが
いろいろ今日に繋がってる気がするわ

たとえば戦時中英語が使えなかったーとかも、単なる自粛だったのを政府に責任転嫁してるわけで
今のなんでもアベガー言う人たちと似てるなと
87.名無しさん:2020年03月26日 12:53 ID:EvFp1mK.0▼このコメントに返信
※61
この国では主権なんてなかった。意志は総意という「雲(クラウド)」だった。社会学者が「空気(ニューマ)」と呼んでいたもの。
天皇は総意の代弁者に過ぎなかった。それを民は権威と呼んだ。総意の行使が権力だった。
主権なんて立場で固定されるただの優位性。それに全体が固定されるなんてあり得なかった。
こういう国を「独裁」と呼んでいるバカな人たちがいまだに居る。ただの有事体制だったのに。
88.名無しさん:2020年03月26日 12:54 ID:mK3YG1uZ0▼このコメントに返信
アメリカ国内の共産主義者と日本国内の共産主義者が戦争を扇動したんだろ
その機に乗じて軍部と保守層を壊滅させ結果的に国を乗っ取ろうとしたが失敗した
朝日なんて敵国の内通者のたまり場だったのに何で未だに存続してるのか意味が解らん
89.名無しさん:2020年03月26日 12:54 ID:WJoAlz8d0▼このコメントに返信
>>78
ソースが立花隆www
ノンフィクションwwww
90.名無しさん:2020年03月26日 12:54 ID:Hwk4yW6T0▼このコメントに返信
戦犯は法律違反者であって、負けの責任者のことじゃないよね。
91.名無しさん:2020年03月26日 12:54 ID:LdkAr6Yv0▼このコメントに返信
※77
孫子の極意は「戦わずして勝つ」なんですが?
92.名無しさん:2020年03月26日 12:55 ID:qtWK0.Lg0▼このコメントに返信
朝日に決まってるやん
93.名無しさん:2020年03月26日 12:56 ID:bz0ZhSfg0▼このコメントに返信
戦犯の定義に突っ込んでる人いるけど単に慣用句的な意味合いで使ってるだけじゃねーの?
94.名無しさん:2020年03月26日 12:56 ID:yD7m2h9q0▼このコメントに返信
※65 当時の政府と軍部は勝てないと知っているので開戦は見送る筈だったのだが?
マスゴミが政府に工作したんだろ、何を今更
95.名無しさん:2020年03月26日 12:56 ID:AZtyTr3W0▼このコメントに返信
※65
誰ってマスゴミ自身でしょ
96.名無しさん:2020年03月26日 12:56 ID:V4v1sOS.0▼このコメントに返信
馬鹿に付ける薬はないw
97.名無しさん:2020年03月26日 12:57 ID:j3KFX.Os0▼このコメントに返信
・1番
今と違って軍が好きににやれる体制、制度、憲法、法律だったんだよ。一例として軍がなにかする時にも議会(当時の)の承認を取る必要もなかった。比較的まっとうなことをやってる間は問題が表面化しなかったけど迷走して暴走して来た時に制止する術がなかったんだ。そして実際に暴走して止められなかった。

・2番
戦争という言葉に対するイメージが当時は違ってた。
今は戦争という言葉を聞いて思い浮かべるイメージはおそらく誰でも太平洋戦争だろう。それも中期以降の生活苦や、末期の沖縄・原爆・空襲や、戦後の大変さを連想すると思う。
これが当時は違って、第一次世界大戦だったり日露戦争だったりする。これらの戦争のイメージは悲惨さではなく、好景気への期待感、日本はやれるんだというプライド感だったりする。さらに総力戦や祖国が戦場になることを未経験だったこととあわせ、戦争に対する忌避感が今とは段違いに少なかった。

・3番
98.名無しさん:2020年03月26日 12:57 ID:kVecfcpF0▼このコメントに返信
軍部軍部って、それは行政官僚様のことだよ。

経済界と官僚様が、戦争の利権(占領地の開拓利権とか)で気が狂う。

それは今も変わらない。
何でもかんでも、業界と官僚が結びついては暴走する。
コロナで騒げばコロナ対策の利権で気が狂う。笑えますよね。
99.名無しさん:2020年03月26日 12:57 ID:LhShp2WZ0▼このコメントに返信
元寇の戦犯がコリア
太平洋戦争の戦犯がチャイナ
正確には宋美齢と米国民主党
100.名無しさん:2020年03月26日 12:57 ID:msIG9xlC0▼このコメントに返信
アメリカが日本潰して中国に肩入れした結果が新型コロナパンデミック
101.名無しさん:2020年03月26日 12:58 ID:TOjzqYMw0▼このコメントに返信
東京都民「東京大空襲は日本政府のせい」
102.名無しさん:2020年03月26日 12:59 ID:cSDkgg220▼このコメントに返信
まあ当時の国民は大陸で理不尽に迫害されてたからむっちゃストレス溜まってたんだよね
103.名無しさん:2020年03月26日 13:00 ID:kiXiwnRZ0▼このコメントに返信
軍部が全て悪い
もっと賢く立ち回っとけば‥
今も昔もそんな変わらんな
104.名無しさん:2020年03月26日 13:01 ID:kVecfcpF0▼このコメントに返信
※89
 ネトウ・ヨさんは一冊でも本読んだことあるのかな?
 普段どんな本読んるのか教えてよ。

 どういう本を読んでると、そんな脳味噌になるのか是非知りたいのです。
105.名無しさん:2020年03月26日 13:01 ID:H8TPejNS0▼このコメントに返信
>>75
ソ連のスパイやってた新聞記者おったよな....
106.名無しさん:2020年03月26日 13:01 ID:eb.eTxV90▼このコメントに返信
日本文学報国会、そして大日本言論報国会、これらを作ってトップで運営してた徳富蘇峰が悪い意味で文章の才能と組織力、思想力がありすぎ。
地震の好戦的な思想をバンバン文章にして国民にばらまいて(「白閥打破」、「興亜の大義」、「挙国一致」という思想と言葉をつくったのも蘇峰)、日独伊三国軍事同盟締結の建白を首相に上奏し、大東亜戦争開戦の詔書の添削もしてる。

蘇峰の好戦的で過激な思想は軍部とベストマッチしてしまったし、蘇峰自身、自分の正しさを証明するために終戦まで好戦的であり続けた。
まさに戦前戦中の日本の思想の代表みたいな人物だけど、戦後、A級戦犯容疑をかけられつつも、老齢と病気を理由に不起訴になっとる・・
107.名無しさん:2020年03月26日 13:03 ID:cSDkgg220▼このコメントに返信
そもそも軍部なんていう統一された政治集団は存在しない。
108.名無しさん:2020年03月26日 13:03 ID:F1PjDtFB0▼このコメントに返信
せやけどそういう国民をぎょうさんこしらえたのも明治以来の支配者層やで
確かに国民が調子に乗ったのはあるけど、その流れに便乗して偉くなったり金儲けしたりして、挙げ句にコントロールできなくなって敗戦まで突っ込んだ為政者層はやっぱり断罪されるべきやろ
今の隣の国見てたらようわかるやん
109.名無しさん:2020年03月26日 13:03 ID:fJfeYS6J0▼このコメントに返信
ナチスドイツを生んだのもドイツ国民
110.名無しさん:2020年03月26日 13:03 ID:Hwk4yW6T0▼このコメントに返信
負けの責任者が「戦争犯罪者」?
説明して。
111.名無しさん:2020年03月26日 13:03 ID:l5wmVW.B0▼このコメントに返信
第一の戦犯は、欲望が先走って逆上せ上がった軍部
第二の戦犯は、軍部に屈した政治家
第三の戦犯は、軍部の宣伝に乗って世論煽ったマスコミ

にも拘らず国民を最大の戦犯とするのは、上記の戦犯を隠す悪質な工作でしか無い
国民は踊らされた愚者であり、最大の被害者でも有る
112.名無しさん:2020年03月26日 13:03 ID:kVecfcpF0▼このコメントに返信
※88
 日露戦争中に、ロシア帝国崩壊功策として共産主義者を支援応援した日本というのが

 なかなか笑えますね。
113.名無しさん:2020年03月26日 13:04 ID:YeFZYzRT0▼このコメントに返信
なんでハワイの真珠湾を攻撃したのかアメリカ本土に攻撃しなかったのかって疑問に思っていたけど、太平洋戦争で日本は、白人に植民地にされた国を開放していた。ハワイも同様、白人に植民地にされてたから最初に攻撃をしたんのだろうと思う。それに日本は、宣戦布告をしよとはしてたし、攻撃したのはアメリカと違って軍事基地だけ。アメリカは沖縄戦では海からの無差別ミサイル攻撃、それを見たら普通に自決するわ。
114.名無しさん:2020年03月26日 13:04 ID:.fcukrNZ0▼このコメントに返信
今の日本の会社もそうだよな
声だけでかい無能をどうするかが古今東西永遠の課題だ
115.名無しさん:2020年03月26日 13:05 ID:kVecfcpF0▼このコメントに返信
※107
 だから、

  今も生き続ける権益に狂った行政官僚さまですよ。
116.名無しさん:2020年03月26日 13:06 ID:cSDkgg220▼このコメントに返信
※112
どう考えてもロシア帝国崩壊に一番貢献したのはドイツ参謀本部だが・・・レーニン送りこんだのはドイツだよ。
117.名無しさん:2020年03月26日 13:06 ID:LdkAr6Yv0▼このコメントに返信
※109
ヴェルサイユ条約でしょ?
118.名無しさん:2020年03月26日 13:06 ID:oblQukzo0▼このコメントに返信
帝国憲法下では統帥権は天皇陛下に帰するのだから、最終的な敗戦の責任は陛下にある。
これは紛れもない事実。
臣民が陛下に対し敗戦の責任を取れと微塵も思わなかっただけの話。

東條が本当に君側の奸だったのか、それを演じていただけなのかは知らんが、それに惑わされてはダメ。
119.名無しさん:2020年03月26日 13:07 ID:aSb4mI.Q0▼このコメントに返信
マスコミのせいにするやつって
後を絶たないけど
マスコミは基本、国民(購読者)が気に入る意見を書くので
国民がアホだとマスコミの論調も
アホにならざるを得ないのやで。
120.名無しさん:2020年03月26日 13:07 ID:fxwvWlZV0▼このコメントに返信
朝日新聞が共産主義国実現のために日本を陥れ、世界の事実を国民から遠ざけ隠し、悪質にもさも愛国者であるかのように装い、愛国者の謳い文句を使い過激に偽装して戦争開戦へと煽っていた事実がある以上、国民がその事実を知る術がない以上、いくら論点すり替え御託を並べても朝日新聞は戦争責任からは逃れられない。
121.名無しさん:2020年03月26日 13:08 ID:LdkAr6Yv0▼このコメントに返信
※104
1940年生まれの立花隆が戦前日本の政府・軍・マスコミを正確に語れてると思ってる時点でw
122.名無しさん:2020年03月26日 13:08 ID:Hwk4yW6T0▼このコメントに返信
陛下にあるのは「終戦」の責任だけ。
123.名無しさん:2020年03月26日 13:08 ID:cSDkgg220▼このコメントに返信
※118
そもそも東條に決定権が無さすぎる。陸軍大臣兼務してすら総理大臣に独断専行する権限がない。
124.名無しさん:2020年03月26日 13:09 ID:kVecfcpF0▼このコメントに返信
※119
 えっ?それは今の話をいっているのですかね?(皮肉ですよ)
125.名無しさん:2020年03月26日 13:09 ID:JiEwFFz70▼このコメントに返信
外国のスパイに好き放題されたのが1番だと思うけどね
126.名無しさん:2020年03月26日 13:10 ID:mIJmg.zg0▼このコメントに返信
>>1
だわな
だいたい当時の国民は情勢や状況とかまともな情報を得られてない訳で

現在の感覚で国民がどうとか語るのは的外れ
127.名無しさん:2020年03月26日 13:11 ID:aSb4mI.Q0▼このコメントに返信
※113
まあ、全然ちがうので
興味があるのなら
もっと真面目に勉強したほうが良いとは思う。
128.名無しさん:2020年03月26日 13:12 ID:oblQukzo0▼このコメントに返信
※122
ネト〇ヨは必ず「終戦」という言葉を使うよね
事実を受け止め「敗戦」という言葉を使ってこそ、次に繋がると言うのに
129.名無しさん:2020年03月26日 13:12 ID:Etnq41u60▼このコメントに返信
いつの時代も老人が悪さをする。
今もそう。
130.名無しさん:2020年03月26日 13:13 ID:kVecfcpF0▼このコメントに返信
※121
 えっ?それは歴史学を否定するのですか。それは素晴らしい。

 ならば、日本歴史を経済で読み解く本を執筆されてるネトウ・ヨ評論家上念司さんに言ってあげなさい。
131.名無しさん:2020年03月26日 13:13 ID:7VzJ4wO40▼このコメントに返信
電通いつ出来たんだったかな
132.名無しさん:2020年03月26日 13:14 ID:WR.IjxB40▼このコメントに返信
※79
中国・ソ連は民主主義国家じゃなかったから
あれは指導者の責任
133.名無しさん:2020年03月26日 13:14 ID:AZtyTr3W0▼このコメントに返信
※119
国民が気に入る意見を書くのではなくて、
自分たちが得をする事を書く、が正解です
得にならない政党を批判したり、スポンサーが得をする捏造記事を書いたり、煽ったり、
国民が気に入る事を書いて発行部数を増やすのも自分たちの得になりますが、それだけではないです
134.名無しさん:2020年03月26日 13:14 ID:NYXaKzsl0▼このコメントに返信
明治憲法下で、主権者は、天皇のみ。
よって、敗戦の責は、昭和天皇にのみ帰する。
山東出兵で、田中の首切る位なら、満州事変で、石原に腹切らせろ。
中途半端な平和主義が、結局、民に大禍をもたらす。
135.名無しさん:2020年03月26日 13:15 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※127
西郷隆盛の時代から、欧米統治は野蛮だとか言ってるしな。まぁ只のこじつけじゃないのは、事実としてあるよ
最終的に現地の人が立ち上がって追い出した訳だから、殊更強調するのも違うとは、思うけど白人からの解放とか言うのはある種の歴史がある言説だから、只のこじつけと言えない部分があるのも、また事実なんだよ。
136.名無しさん:2020年03月26日 13:15 ID:LdkAr6Yv0▼このコメントに返信
※130
お前は立花隆の書籍を「正史」として鵜呑みにしてるんだろw
137.名無しさん:2020年03月26日 13:16 ID:mK3YG1uZ0▼このコメントに返信
※119
発想が全く逆だわ
情報源の無い時代のマスコミは民意を造成する扇動機関

138.名無しさん:2020年03月26日 13:17 ID:LL9CTCTM0▼このコメントに返信
侵略しまくった鬼畜アメリカだろ
139.名無しさん:2020年03月26日 13:17 ID:cSDkgg220▼このコメントに返信
※132
普通独裁国家でも政府にあおられた程度で外国民間人迫害になんて手を出さないです。
140.名無しさん:2020年03月26日 13:18 ID:aTLyRof30▼このコメントに返信
戦犯は近衛文麿と朝日新聞
そして情報戦に敗北しその煽りに乗った国民
141.名無しさん:2020年03月26日 13:18 ID:mqAWGjS20▼このコメントに返信
せっかく世界恐慌から世界で一番早く回復したのに緊縮財政で大不況にしたのは誰だ
142.名無しさん:2020年03月26日 13:18 ID:kVecfcpF0▼このコメントに返信
※125
 日本も負けて無いだろ。

 陸軍中野学校は大活躍。(よく知らんけど)
 小野田少尉とか、信じられない鬼神だよね~。
143.名無しさん:2020年03月26日 13:18 ID:aSb4mI.Q0▼このコメントに返信
※124
いまもそうだし昔もそう。
マスコミと国民の関係はいつもそんなかんじ。

っていうと、「俺はネット派の情強だから大丈夫だ!」とか言い出すアホが出てくるんだけど
ネット見てる連中だって、そのほとんどは
自分が見たい情報、自分が信じたい意見だけを漁ってるだけなので
本質的にはあまり変わらない。
144.名無しさん:2020年03月26日 13:20 ID:6AnEUB3S0▼このコメントに返信
>>119
△マスコミは基本、国民(購読者)が気に入る意見を書くので

マスコミは広告主が気に入る意見も書く
購読者を誘導する意見も書く
当時の軍と結びついた大企業の意見も書いて誘導した

3連休と昨日夜から今日の都民による買い占めとか(笑)だろ
145.名無しさん:2020年03月26日 13:24 ID:Etnq41u60▼このコメントに返信
※113
ワロタw
こういう意識高い系のお笑い好き。
146.名無しさん:2020年03月26日 13:25 ID:kVecfcpF0▼このコメントに返信
※136
 全部信じろなんて学問の世界で言わないよね?
 ある側面として、立花隆が切り取った歴史だよね。

 そういう側面があるよって切り取る姿勢さえ否定するかね。

しかし、そういう極端な脳味噌で良く生きていけるよな。
社会や会社で嫌われるぜ。
147.名無しさん:2020年03月26日 13:25 ID:pkumjNbX0▼このコメントに返信
陸軍とマスゴミだろうな
世界・戦勝国への損害を出した犯人を罰したのが極東軍事裁判であったとすれば、
日本国・日本国民に対する損害のを出した戦犯を暴くための裁判を日本人自身で今からでもやるべき
148.名無しさん:2020年03月26日 13:26 ID:zVGxxa.F0▼このコメントに返信
近衛、山本五十六、朝日新聞
149.名無しさん:2020年03月26日 13:27 ID:uQLcicY20▼このコメントに返信
1925年に25歳以上の男子に選挙権が与えられても1928年の総選挙では有権者は人口の20%を超えるぐらいなのに
国民の総意と言えるのかな
150.名無しさん:2020年03月26日 13:27 ID:AZtyTr3W0▼このコメントに返信
※143
ネットとテレビ・新聞の情報の違いは自分で情報を取捨選択できることにあると思うんですよ
今のマスゴミは相互持ち株のために意見が横並びですから
その点ではネット情報の方が遥かにマシです
151.名無しさん:2020年03月26日 13:28 ID:f8RZ8r6H0▼このコメントに返信
いつの時代も民衆はバカなんだよ
今のコロナ報道に踊らされてるの見ればわかるだろ
152.名無しさん:2020年03月26日 13:35 ID:fxwvWlZV0▼このコメントに返信
※143
まぁでも、トランプ発言などもそうだけど、マスメディアがいくら切り貼りし事実と異なる情報を発信しても後々からネットで動画やブログによってその嘘がばらされる。ネットは多くのユーザーの頭脳が監視している。事実を知りたがり、嘘なら叩かれるし多くの人がその嘘を鳴らす。
マスメディアの少数の頭脳が支配していた情報天下は覆され、メディアのつく嘘が暴き出される効果は十二分にある。
「俺はネット派の情強だから大丈夫だ!」ではなく、より事実はどうかという結果を知りたがっているユーザーで監視されている。
マスメディアの捏造のオンパレ野放し状態を事実上回避しているだけでもその利便性は無視できないだろうね。
153.名無しさん:2020年03月26日 13:36 ID:f.ckSWGu0▼このコメントに返信
>>150
ネットは取捨選択出来るって全国民の頭が相当良くないといかんぞ
150は頭良くて出来るのかもしれんがネットの似たような意見ばかり拾ったり同じような考えの連中でかたまって先鋭化するのが普通の頭の人だぞ
154.名無しさん:2020年03月26日 13:36 ID:LdkAr6Yv0▼このコメントに返信
※146
たかが一文化人の書籍で戦前の様子がよく分るだの政府のアホさが光っているだの
と得意気になってたアホが今更何を言ってんだかw
155.名無しさん:2020年03月26日 13:37 ID:UGO21UjB0▼このコメントに返信
>>5
ふわふわな概念だよな上級国民て
156.名無しさん:2020年03月26日 13:38 ID:z7CE1cpm0▼このコメントに返信
震災もあったんだろ?
それで東北放って朝鮮に資金投入とか
157.名無しさん:2020年03月26日 13:38 ID:2orGKYcN0▼このコメントに返信
>>28
全然違う。
独裁者不在、総理は権限が異常に弱く、軍部や省庁ら各派閥が幅を効かせてる。
そんでもって国民は戦争マンセー、共産主義も広がり始めて右も左も先鋭化。
独裁者が居ないから強権で派閥をコントロールする事も出来ず、現実離れな理想論が愚衆化を加速させ、政治の腐敗と破綻を招いた。

要するに、一応は民主国家的な失敗をしてる国やで
158.名無しさん:2020年03月26日 13:39 ID:nH6uKnCd0▼このコメントに返信
村社会根性だからなあ
身内でマウント取るのに夢中な奴だらけで、その自覚もない
159.名無しさん:2020年03月26日 13:41 ID:rkpFzG.40▼このコメントに返信
鳩山一郎と犬飼毅だよ
こいつ等は国民の手で戦犯として縛り首にすべきだった
残念ながら犬飼はすでにくたばってたけどな
160.名無しさん:2020年03月26日 13:42 ID:4LZ0p.qx0▼このコメントに返信
アホ臭w
最後の戦いが『負け』ってだけの話だろ
結果論でしかねーよ
161.名無しさん:2020年03月26日 13:42 ID:..6IY.pR0▼このコメントに返信
まあ、100人切りなんていう嘘記事に国民が熱狂して
やれーぶっ殺せー全部奪って首持ってこーいと大喜びしてたわけだからな
植民地化した国で現地に入る指導者レベルは、よりよい国土と社会を作りましょうって頑張ってた時に
おらぁー、俺は本土の者じゃー、ひれ伏せひれ伏せーってやったわけだからな
バカな国民が出しゃばらなきゃ、日本が東南アジアを完全支配していた
162.名無しさん:2020年03月26日 13:43 ID:Kr2QtCzc0▼このコメントに返信
国民に選出されたわけではない軍人、とりわけ陛下の忠言すら耳に入れず
満州でやらかしまくった外征陸軍が、アメリカの心象をとことん悪くさせた
という意味で最大の責任があると思う。
163.名無しさん:2020年03月26日 13:44 ID:LdkAr6Yv0▼このコメントに返信
こんなスレ立てて祖国の惨状とてめーらの詰んでる状況から現実逃避しようと必死のアホ在日共w
164.名無しさん:2020年03月26日 13:44 ID:j3KFX.Os0▼このコメントに返信
※150
取捨選択できるので出来ないことに比べるとまし、ということには同意です。
ネット以前は情報が少なかったので内容に関わらず情報が存在すること自体が既に価値を持っていたと思っています。探してもちょっとしか見つからず、受け手にとってはその見つけられたちょっとが全て。情報を探す能力がより問われる。
探そうとしない人=弱者

逆にネット後は情報が溢れているので情報が存在すること自体の価値は激減し、より内容に比重が置かれ始めたと思っています。ただし探してみるとたくさんありすぎて逆に困っちゃう。あふれかえる情報のなかから選択する能力がより問われる。
偽情報に騙される=弱者
165.名無しさん:2020年03月26日 13:45 ID:.gZCawES0▼このコメントに返信
維新前は食うや食わずだった皇室財産は大日本帝国が膨張する過程に正比例して膨れ上がり
三井三菱を遥かに凌駕する膨大な額に達した
東遷した天皇と皇室の問題に正面から向き合わない限り日本に真の保守主義は生まれない
166.名無しさん:2020年03月26日 13:46 ID:vVuC1iFd0▼このコメントに返信
朝日新聞毎日新聞が国民をあおったんだよ。
そして今はのうのうと日本が悪いと言ってる
こんな新聞を読んでる国民はほんとバカだよって教えてあげよう。
167.名無しさん:2020年03月26日 13:48 ID:9mqNK5BJ0▼このコメントに返信
>>126
国民は国民で景気のいい話を求めてて、戦争に消極的な記事は売れなかったっていう事があったけどね。
ブンヤもただの報道官じゃなくて商売だから、売れる記事書かないといけない。
到底勝ち難いロシアに勝っちゃって、国民は自己肥大で膨れ上がったのも確か。蒔いたものは刈り取る。
その結果が泥沼の日中戦争から最後に本土空襲で国の壊滅。
168.名無しさん:2020年03月26日 13:48 ID:EEfDQUvO0▼このコメントに返信
朝日が戦犯って言ってる方が多いが
大手新聞紙で主戦派の始まりは東京日日新聞(今の毎日新聞の東京本社)だよ
関東地震の後に購読者が減って耳障りの良い主戦論を唱えて売り上げを維持しようとしたんだ
大手新聞紙各紙の主戦派が多数派になったのは満州事変後で朝日も同じ
結局マスコミどもは自分の信念よりも自分たちの生活を優先させたんだよ
まぁ今も変わらないと思うけど
(当時情報媒体の選択技がなかったとしても)それに踊らされた民衆が一番悪いし一番の被害者だから
ネット社会ではマスコミ操作も通用しない世の中になってよかったと思うよ
169.名無しさん:2020年03月26日 13:48 ID:Qi.Si4lu0▼このコメントに返信
そやな
聞き分け良すぎたのはあかんわな
多分電通みたいな国民が紛れ込んでたんやろうけど
170.名無しさん:2020年03月26日 13:48 ID:0xHUDOss0▼このコメントに返信
だいたい全部悪いよ。
171.名無しさん:2020年03月26日 13:49 ID:HblEcrgG0▼このコメントに返信
大衆を戦争へと操り地獄に送り込んだのは朝日新聞、毎日新聞だ。
今も変わらない。
今は戦争はするな防衛反対で洗脳し中国の奴隷になるように仕向け地獄に送り続けている。
奴らは悪魔である。
死が好きなのだ。日本人に死が特に。
172.名無しさん:2020年03月26日 13:50 ID:f.ckSWGu0▼このコメントに返信
>>170
平和にさっさと話を終わらせる方法
これ
173.名無しさん:2020年03月26日 13:51 ID:fdd5HpWY0▼このコメントに返信
日米開戦のときには、徹底的に潰された共産主義勢力をはじめ、美濃部達吉や河合栄治郎ら
自由主義者までも弾圧されていたので、まとまった形での戦争反対勢力を作れなかった。
174.名無しさん:2020年03月26日 13:53 ID:pkumjNbX0▼このコメントに返信
※160
敗軍の将を罰すると言うのは当たり前のこと
それをやらずに「日本人みんなで負けた」みたいな風潮は許せないわ
敗軍に至らしめた軍幹部どもを日本人自らの手によってきちんと裁き、今からでも墓を暴いて大いに鞭を打つべき
175.名無しさん:2020年03月26日 13:54 ID:7wGtTyzr0▼このコメントに返信
昔軍部今財務省
176.名無しさん:2020年03月26日 13:55 ID:8iR3jcaT0▼このコメントに返信
情報戦
177.名無しさん:2020年03月26日 13:55 ID:f.ckSWGu0▼このコメントに返信
>>174
流石に最後のは大陸の人みたいな発想だよ…w
178.名無しさん:2020年03月26日 13:55 ID:j.Carc.u0▼このコメントに返信
一部の都市エリート層と大多数の無学無教養の田舎農民で出来た今の北朝鮮みたいな国家やったからじゃーない。上と下との経済格差は今のアメリカの数倍だった。

今の韓国人よりも簡単にデマや煽動でおかしな方向に突っ走る国だったのも無理はない。
179.名無しさん:2020年03月26日 13:55 ID:IbpC0lPd0▼このコメントに返信
マスコミが庶民に売れる(求める)記事ばかりを書くかって言うとそうでもない
購読者よりもっと大きい資金源があったら、そっち寄りの意見を書く、というか書いてしまうし第4権力に酔った奴も暴走しやすい

具体的には広報系になっている赤旗や聖教新聞
思想の教えと庶民が好む媒体を織り交ぜて理解(布教)させるのが目的
他にも他国を攻略しやすくする戦略系の新聞なども多い
第4権力の暴走は、これまた宗教のトップと同じような発想に近い
一定以上の発言力を持った奴が自らの考えを発信するべきだと、酔って発信し続ける行為

少し話は変わるが日本では本や書籍は売れた物が正しいという風潮が強い
多く売る目的で書いたり競争しているなら正しいだろう
しかしラブレターを例に考えると、そういった味方は狭い中での考え方とも言える
ラブレターとは意中に相手をゲットする為の媒体で、書いたラブレターが世界中の10億人に評価されようとも
意中の相手を討ち取れないなら無価値に等しい
このように発信されるメディアとは何かを討ち取るために投げる球種で有り、何を目的で投げてるかを理解しないと、
また書く側も何を目的にして投げるのかを考えないとスタートラインに立てない物だと思っている
180.名無しさん:2020年03月26日 13:55 ID:R4dSm3dB0▼このコメントに返信
>>105
尾崎秀実
181.名無しさん:2020年03月26日 13:56 ID:09k7xe1H0▼このコメントに返信
戦争を煽った、政・官・財でしかない。100日後に死ぬワニを見れば
日本国民がミーハーな馬鹿ってのは分かるだろ?
182.名無しさん:2020年03月26日 13:57 ID:hPGPNVK80▼このコメントに返信
割とまじで煽ったのは国民マスコミで軍はそれに追従してしまっただけやが

軍の暴走って事にしといたほうが色々と日本にとって都合がいいからね
戦前の軍と戦後の軍は別物って主張できるけど戦前の国民と戦後の国民は別物って主張できないから
183.名無しさん:2020年03月26日 13:57 ID:EEfDQUvO0▼このコメントに返信
※24
初め昭和天皇は親政を行おうとする節があったのを
西園寺が昭和天皇を諭し続けたって聞いたことがあるよ
WW1で親政したドイツ王が廃位されたのを反面としたんだと思われる
184.名無しさん:2020年03月26日 13:57 ID:Q8uYnmyd0▼このコメントに返信
そらもう張作霖爆殺事件と満州事変の件と盧溝橋事件を不問にした当時の陸軍上層部だろ

昭和天皇はオツム良かったからそれがどういうことになるか(アメリカの干渉)
よーくわかっていて激おこして問い詰めたけれど結果はご存知の通り。

185.名無しさん:2020年03月26日 13:59 ID:.G.mjBwl0▼このコメントに返信
今も一緒だろ
政府に文句ありつつも従うだけだから
186.名無しさん:2020年03月26日 14:00 ID:WR.IjxB40▼このコメントに返信
※139
上から免罪符を与えられたら非道なことでも何でもするのが人の常
特亜は特にその傾向が強い 穏健な日本人には想像つかんかもしれんが
187.名無しさん:2020年03月26日 14:01 ID:GNo2sC290▼このコメントに返信
大本営と新聞の発表鵜呑みにした結果や
188.名無しさん:2020年03月26日 14:02 ID:yWAa8BGW0▼このコメントに返信
ナチスと一緒でダブスタパヨたちよw
そもそも責任なんてないんだからw
189.名無しさん:2020年03月26日 14:03 ID:F3ihRNAi0▼このコメントに返信
太平洋戦争なんて、世論云々以前に米帝が日本に喧嘩売るつもり満々なんだから、
日本側の「誰が悪い」とか言っても仕方がない。

あえて個人名指しにするなら、「ルーズベルトが悪い」でしかねーわ。
190.名無しさん:2020年03月26日 14:07 ID:EEfDQUvO0▼このコメントに返信
※111
国民が騙された(悪い)だから国民は賢くならないとダメでよくない?
国民は悪くないじゃあ国民は反省しないし向上もしない
自分達を守るのは自分達だけ
自分達は悪くない正しいって共産主義者?
191.名無しさん:2020年03月26日 14:07 ID:bPSeVJ5y0▼このコメントに返信
国民が悪いといっても、同調圧力と隣組制で、流れに逆らったら生きていけんからな

一番の戦犯は、お上のお気持ちを最大限忖度して周りに強要する意識高いマジメ君よ
今でいうなら、外出する奴にやたら怒ってる奴、まわりに自粛強要してる奴
192.名無しさん:2020年03月26日 14:09 ID:H8TPejNS0▼このコメントに返信
>>1
現代でもな...
「街の声」言っておきながら実態は取材陣と待ち合わせした「自称・街の声」の政権批判コメントとかあるし
193.名無しさん:2020年03月26日 14:13 ID:UqqgOcFW0▼このコメントに返信
元老が死んで政治家が暗殺されまくって国が軍部に乗っ取られた
194.名無しさん:2020年03月26日 14:15 ID:wbJmc8Fn0▼このコメントに返信
アメリカ兵1「捕虜の日本兵から漢字いくつか習ったぞい、日本人の名前の一郎とか二郎って数字入ってるけどこれ何?」
アメリカ兵2「はい、長男とか、次男とかの数字だそうです」
アメリカ兵1「ふーん、あれ?ちょっとまって、じゃ山本五十六って・・・」
195.名無しさん:2020年03月26日 14:15 ID:TOjzqYMw0▼このコメントに返信
※174
国会の全会一致で赦免されましたが
196.名無しさん:2020年03月26日 14:17 ID:2O1u4lS60▼このコメントに返信
歴史〇〇〇〇〇ばかり
戦争は相手があって出来るわけで
一人でやるのは〇〇〇〇
197.名無しさん:2020年03月26日 14:18 ID:c.VHVDoh0▼このコメントに返信
情報を遮断したら国民を操作するのは難しくないぞ
そういう点では軍部にもマスコミにも作為があったし、国民はやはり被害者だ
198.名無しさん:2020年03月26日 14:20 ID:bu.konIX0▼このコメントに返信
何もかもが黎明期で未熟だった時代においての犯人探しが建設的だとは思えないな
何のために戦争したのかには一切触れないでおいて
199.名無しさん:2020年03月26日 14:20 ID:2O1u4lS60▼このコメントに返信
負けたから戦犯戦犯言ってるだけで
勝ってたら同じ奴が英雄扱いw
まずそれに気が付かないと意味ないだろう
200.名無しさん:2020年03月26日 14:22 ID:NWti7VwH0▼このコメントに返信
アメリカの立場になって考えろ
艦隊を全滅させられたら本国が危ないと考えるだろ
アメリカ軍の合言葉はリメンバーパールハーバー

201.名無しさん:2020年03月26日 14:22 ID:rzqsIWVR0▼このコメントに返信
イッチは祖国に帰れや
202.名無しさん:2020年03月26日 14:23 ID:wiRSDrIV0▼このコメントに返信
戦犯ってどういう意味で使ってんだろね、アホばっかりだな
203.名無しさん:2020年03月26日 14:23 ID:JAlMSC5q0▼このコメントに返信
今も変わらず,豊田とかが中国でぐだぐだしてる。
204.名無しさん:2020年03月26日 14:24 ID:dJ.qPEBe0▼このコメントに返信
陸軍「米内が悪い」
海軍「石原が悪い」
陸軍&海軍「近衛は悪い」
205.名無しさん:2020年03月26日 14:29 ID:9U3g0JPB0▼このコメントに返信
その国民を焚き付けたのが、朝日新聞と日々(毎日)新聞
その当時からコイツラはクソでした・・・(呆
206.名無しさん:2020年03月26日 14:29 ID:YeFZYzRT0▼このコメントに返信
普通に考えて、アメリカが悪い。
日本が悪いって言うのはアメリカが戦勝国だから。
207.名無しさん:2020年03月26日 14:37 ID:9mqNK5BJ0▼このコメントに返信
>>16
何かのせいにするのが一番簡単。日本は独裁体制ならいざ知らず、戦前から政府も世論を無視出来なかった。
特定の権力者のやらかしだけでは片付けられないのが、現実のこの国。我々一般庶民は当時新聞しか情報源が無かったけど、
今はネット等の情報源を得ている。こと外交に関しては、民間におもねる政策ほど失敗してきた事を考えると、我々国民の
責任は重いと言える。
208.名無しさん:2020年03月26日 14:38 ID:TS9YE1fB0▼このコメントに返信
こんなもの立てる奴が悪い
209.名無しさん:2020年03月26日 14:46 ID:1VKxzh.Z0▼このコメントに返信
>>12
いまはマスコミに押し付けるのがトレンドやぞ
210.名無しさん:2020年03月26日 14:49 ID:JnIouWzX0▼このコメントに返信
※12

中韓朝にも当然、
日本の戦争を支持して協力する者や、日本人に対して戦争犯罪を犯す者も大勢居た。

戦後コイツらは憐れな被害者を装い、日本の居なくなった自国で火事場泥棒を働いた。

ことある毎に戦犯を連呼し、日本が戦争厨のクズということにしたいのは、この火事場泥棒を日本のせいにするためである。

どこの人間も、卑怯者のやること変わらんわ。

211.名無しさん:2020年03月26日 14:49 ID:EEfDQUvO0▼このコメントに返信
※179
赤旗→共産党
聖教新聞→公〇党
すげえやばいとこツッコむなと思いつつ同感ですよ
共産党→安倍の多選を批判する安倍より長い党首の志位
まぁここはもうもう高齢化してるから脅威は下がりつつあるかな
公〇党→与党と野党の間を行ったり来たり政党の寝業師?
➀宗教団体のトップ及び指導層には信者一人に一票の選挙で選ばれなければ宗教団体のトップ及び指導層になれないって法律と
②「宗教団体から脱退希望の信者一人」には「宗教団体信者数分の一人分の宗教団体の財産を分け与えなければいけない」って法律を作るのはどう?
212.名無しさん:2020年03月26日 14:50 ID:rdnIWKsf0▼このコメントに返信
日露戦争を実力で勝ったと思い込んでいた精神異常者やからね
213.名無しさん:2020年03月26日 14:50 ID:3rGBmRIN0▼このコメントに返信
日本人だけじゃなく、どの国も、戦争は軍部や政府が勝手にやった事で、国民は迷惑しただけだ、みたいなスタンスとりたがるよね。
でも実際は、国民一人一人の要求を束ねていったら結局戦争しかなくなる、みたいなところあると思うよ。
214.名無しさん:2020年03月26日 14:51 ID:1VKxzh.Z0▼このコメントに返信
>>18
陸軍は英語を入学試験から外してるし、授業も無くしてる。海軍もそれに倣おうとしたけど、英語も話せない海軍軍人などあり得ないって兵学校校長が強権発動して会議内容引っくり返してギリ残った程度だけどな。
215.名無しさん:2020年03月26日 14:53 ID:upq0Nsa60▼このコメントに返信
※200
先に攻撃させて報復するのは米国の常套手段
216.名無しさん:2020年03月26日 14:55 ID:9mqNK5BJ0▼このコメントに返信
>>46
司馬遼太郎も半藤一利も、日露戦争から日中日米戦争までの日本の問題について書いてるが?
同じ書き物でも、読み手によって解釈が随分違うのかな。
217.名無しさん:2020年03月26日 14:57 ID:CJ2hBhmA0▼このコメントに返信
愚衆定期
数が多い方が正しいと思い込むから仕方ないね
218.名無しさん:2020年03月26日 14:57 ID:X62QLWk00▼このコメントに返信
みんな、戦犯(戦争犯罪)と戦争責任を混同してるだろ、それって韓国の反日と同じ方法、しっかりしろ、
219.名無しさん:2020年03月26日 14:59 ID:7yr32e7Z0▼このコメントに返信
国際情勢なんて大本営発表しか知らないなら仕方ないだろ。
220.名無しさん:2020年03月26日 14:59 ID:euL9OL4e0▼このコメントに返信
戦犯とかw
日本を戦争に向かわせた責任が誰にあるかと言うべきだろ。
敢えて戦犯が誰かというならば、米軍の爆撃機や戦闘機の乗組員であり、さらに言えばルメイ、もっといえばルーズベルトやトルーマン。
221.名無しさん:2020年03月26日 15:02 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※216
日露戦争を、上げる訳ね。それは講和主義とか決戦主義を強調してる訳ね。でそれは、結果的には、第二次の敗戦に繋がったような決戦主義を強調するような事にも繋がるの 
222.名無しさん:2020年03月26日 15:03 ID:lg9oCOXm0▼このコメントに返信
前々から戦犯という言葉の使い方がおかしいとは思っていたが、戦時下の話をするにあたってまでおかしな使い方をされると頭がおかしくなりそうだな
223.名無しさん:2020年03月26日 15:06 ID:cSDkgg220▼このコメントに返信
※221
長期戦をやりたがる軍隊などほぼ存在しない。長期戦になるのは開戦前の準備不足が主な原因だ。
224.名無しさん:2020年03月26日 15:44 ID:1HDqTNji0▼このコメントに返信
戦争犯罪者と戦争責任者は違うものだろう。戦争自体は犯罪行為ではないし
225.名無しさん:2020年03月26日 15:46 ID:YHNa9rB60▼このコメントに返信
戦犯は、ルーズベルトとトルーマンとマッカーサー。
226.名無しさん:2020年03月26日 15:47 ID:TaCTnyOC0▼このコメントに返信
>>38
普通に開戦前から気に入らない記事書いた新聞社に陸軍機密費で支援してる退役軍人会を突撃させたりしてるよー。
227.名無しさん:2020年03月26日 15:51 ID:NujbjRgA0▼このコメントに返信
どう解釈しても「戦犯」の定義には当てはまらんやろ
228.名無しさん:2020年03月26日 15:53 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※223
自分らが、そういう事を望んでいても、相手がいるんだから上手く予想通りには、行かないのよ。相手方が講和に乗らなかったり、それが結果として他国を全占領しないと終わらない戦争になってしまったり、で相手方は民兵やら少年兵まで出してくる時だってある。それ以外にも第三国の参戦なんかもあり得る訳だよ。そういう不足な事態にも長期的どころか、無制限に対応できるような国や軍隊づくりをしないと駄目なの。それがわかるか?
229.名無しさん:2020年03月26日 15:56 ID:LjZFpR830▼このコメントに返信
戦犯は、マスコミ朝日、読売の一大新聞社が国民を鼓舞しました、それと机上の上でしか作戦を立てれなかった、大本営に有る。
230.名無しさん:2020年03月26日 15:59 ID:gZ7WvEvc0▼このコメントに返信
日露戦争までは軍人と政治家の間に一定の理解や信頼関係があったし
世論もそれほど強くなかった
その後は世論が強くなり、それに迎合しようとする政治家が
軍事のことも知らずに軍に介入するようになって双方の関係が悪化
軍は情報を隠すようになり暴走
要するに、民主主義国家でシビリアンコントロールしたいなら
国民は政治や軍事のことをもっと知らないと上手くいかない
231.名無しさん:2020年03月26日 16:00 ID:Etnq41u60▼このコメントに返信
※206
鉄道爆破テロを自作自演してこれをきっかけに満州事変をおこし
国連に咎められて脱退し
日本に満州を奪われて険悪化した中国と戦争をおっぱじめ、
ベトナム北部に進軍し
欧州で暴れ始めたドイツと同盟を結び
欧米から止めろと忠告されていたベトナム南部にまで進軍し
さすがに怒った欧米から経済制裁をくらって石油を止められ
これにキレた日本はマレーシアと真珠湾に同時奇襲攻撃を仕掛ける。

これでもアメリカが悪いんだ、ふ~んw
232.名無しさん:2020年03月26日 16:02 ID:GOPzpp5f0▼このコメントに返信
>>155
財閥と軍部だろ
233.名無しさん:2020年03月26日 16:03 ID:yKozMjaf0▼このコメントに返信
>日本に満州を奪われて険悪化した中国と戦争をおっぱじめ

当時満州持ってたのはソ連なんだが・・・・
中国なんて国は当時無い。清が滅んだ時点で満州は帰属不明地
234.名無しさん:2020年03月26日 16:03 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※231
ペリーの報復だしね 大航海時代以後の連中のやり方に対する反撃だからアメリカが悪い
235.名無しさん:2020年03月26日 16:04 ID:GOPzpp5f0▼このコメントに返信
>>21
計画餓死やったのはスターリンだろ
236.名無しさん:2020年03月26日 16:06 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※231
欧米から止めろと忠告されていたベトナム南部  どこの欧米の話なの? もうあの時点じゃ、米英プラスチョイぐらいじゃないの?この事で止めてる欧米ってどこを指してるの?
237.名無しさん:2020年03月26日 16:07 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※235
餓死作戦は、ナチスも大規模で実行してるんだよ。それだけね
238.名無しさん:2020年03月26日 16:08 ID:xkPHJQpZ0▼このコメントに返信
陸海軍の軍務官僚が一番悪い。
そしてその体質は今の政治や中央省庁の体質に美しいまでに受け継がれている。
 
消費税や武漢肺炎のアホな対応見てたら軍部の無茶苦茶作戦と同じや(笑)
239.名無しさん:2020年03月26日 16:11 ID:gI8LSr.80▼このコメントに返信
元は世界恐慌起こした欧米だろ。
ブロック経済で締め出された持たざる国は
独自の市場求めて拡張政策をとらざるを得なくなった
240.名無しさん:2020年03月26日 16:13 ID:DkhYR9KC0▼このコメントに返信
どんなド底辺の家庭に生まれたんやw
241.名無しさん:2020年03月26日 16:14 ID:aahvvF0c0▼このコメントに返信
朝日新聞をはじめとしたマスメディア。
扇動している連中。中には共産主義の確信犯。尾崎 秀実(おざき ほつみ、1901年(明治34年)4月29日 - 1944年(昭和19年)11月7日)は日本の評論家・ジャーナリスト・共産主義者、ソビエト連邦のスパイ。朝日新聞社記者、内閣嘱託、満鉄調査部嘱託職員を務める。 近衛文麿政権のブレーン
氷山の一角だろ。
242.名無しさん:2020年03月26日 16:14 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※238
官僚の定義がわからないけど、東条英機及び陸軍参謀の中には、ガダルカナル島の戦いを始めとして補給線が伸びきって。兵站が、がばがばになる事について、反対してるそうはいたよ。東条ほどの地位でも反対を押し切れなかった事に問題がありそうだと思う
243.名無しさん:2020年03月26日 16:17 ID:NT627Ez90▼このコメントに返信
旭日旗みたいな社旗のマスコミのせいだぞ
244.名無しさん:2020年03月26日 16:21 ID:Xi94CXq70▼このコメントに返信
>>1
それと国際銀行家達、その手下で日米の政府に潜伏してたコミンテルン工作員達
245.名無しさん:2020年03月26日 16:24 ID:CJ2hBhmA0▼このコメントに返信
※227
頭悪いってよく言われるでしょ
246.名無しさん:2020年03月26日 16:29 ID:x0dOmeYP0▼このコメントに返信
米国が英国から覇権を奪って超大国になれるという状況が見えてきたのが大きい
米国の前に立ち塞がる国として中国を支配下にした日本の姿が浮かんだ
米国が覇権を確立しても日本の中国支配があ有る限り直ぐに米国の覇権が潰えるのは確実なので
独と一緒にして二次大戦で擦り潰すことにした
247.名無しさん:2020年03月26日 16:31 ID:ffvWTo.10▼このコメントに返信
中華民国民と米国民のことか
248.名無しさん:2020年03月26日 16:35 ID:c040RrSl0▼このコメントに返信
こういうのって意外と勉強足りない奴が多いんやな
249.名無しさん:2020年03月26日 16:39 ID:pjioiYXC0▼このコメントに返信
戦犯という言葉は、東京裁判以降の自虐史観から誤用され始めたのでしょうねえ。知らない間にまんまと左巻きにのせられいるのですねえ。
250.名無しさん:2020年03月26日 16:40 ID:fHQyTiP50▼このコメントに返信
チョーセン人だろ。
251.名無しさん:2020年03月26日 16:42 ID:f8RZ8r6H0▼このコメントに返信
政府もマスコミも軍部もクソ
そして国民はバカ
どこが悪いとかじゃなくて全部悪いやろ
252.名無しさん:2020年03月26日 16:48 ID:t78OBVGt0▼このコメントに返信
不要不急の3連休に出歩くバカどものことか
253.名無しさん:2020年03月26日 16:55 ID:B1z3uuHI0▼このコメントに返信
日本の戦争責任者は、戦前の左右の社会主義者どもだ。
254.名無しさん:2020年03月26日 16:57 ID:.yR.wb1m0▼このコメントに返信
戦争煽ったのは朝日だぞ
ほんで敗戦で手のひら返して慰安婦記事連発や
最悪のメディアだぞ
255.名無しさん:2020年03月26日 17:06 ID:XL.RAa7x0▼このコメントに返信
>>157
今とそっくりだ
256.名無しさん:2020年03月26日 17:07 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※11
そりゃ、攘夷!とか言って切りかかってくる蛮族いるわ、現地政府が対応できないわ、だったら自衛のために軍隊を来ますわな。
日本も近代化してそういう輩がいなくなったら軍隊を引き揚げましたけど。

ちなみに日本だって義和団事変後に自衛のために日本人保護のため軍隊を駐留させているのと同じように。
257.:2020年03月26日 17:08 ID:Etnq41u60▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
258.名無しさん:2020年03月26日 17:17 ID:fzpR21RA0▼このコメントに返信
>>2
当時のアメリカが孤立主義で全方位に戦争計画持ってたのを知らんアホがまだおるんか
259.:2020年03月26日 17:17 ID:k1On9INA0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
260.名無しさん:2020年03月26日 17:22 ID:fzpR21RA0▼このコメントに返信
戦犯って表現があってるかは別として
軍部の後押しして対米開戦をめでたい事として祝ってたのに戦後軍部が悪いんですぅ〜はスジとしては通らんわ
とは言え戦後の精神的安定の為には用済みになった奴がぜ〜んぶ悪い言うて吊るす行為も必要やったんやろう
261.名無しさん:2020年03月26日 17:23 ID:.tPAR2X30▼このコメントに返信
悪いのは完全に海軍だろ
あれだけ予算使っておいてあのザマだぞ?
虎の子の空母も幾ら運用方法が確立してた時期じゃないとはいえ
護衛も直掩も無しに装備換装中に攻撃されて全滅とか国賊すぎだろそのザマで指揮官は逃げてくるしよ
暗号も全部バレてて待ち受けられてんのに改善せず何度も同じことを繰り返ししまいにゃ大将まで討ち取られてる
戦果も偽装して陸軍に迷惑をかけるし補給すらまともにできない
挙句そのしわ寄せの特攻作戦だろ?無能ってLVじゃねぇよ居ない方がマシまである
日露戦争で勝ってからずっと海軍全体が慢心しっぱなしなんだよ
262.名無しさん:2020年03月26日 17:27 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※231
>鉄道爆破テロを自作自演してこれをきっかけに満州事変をおこし
国連に咎められて脱退し日本に満州を奪われて険悪化した中国と戦争をおっぱじめ、

それらは中国が諸外国の満州権益を保護しなかった、統治能力がなかったのが原因。
だから国連脱退後の満州国は国際社会から概ね認められている。

>ベトナム北部に進軍し
>欧米から止めろと忠告されていたベトナム南部にまで進軍し
>さすがに怒った欧米から経済制裁をくらって石油を止められ

イギリス以外の有力国が認めているフランス(ヴィシー政権)から許可もらっておりますが、それが何か問題でも?
というかベトナムへの進駐は蒋援ラインの遮断が目的ですが、そもそもからして交戦国でもないのに一方的に中国を支援している欧米諸国のほうが問題では?

>欧州で暴れ始めたドイツと同盟を結び

三国同盟締結時はまだ暴れておりませんよ。というかそもそもドイツが暴れる原因は欧州諸国がドイツをさんざん甘やかしたのが原因なんですがね。それでポーランド侵攻+対英仏戦も独ソ戦にもドイツの支援をしていない日本がぎゃあぎゃあ言われなければいけないので?

>これにキレた日本はマレーシアと真珠湾に同時奇襲攻撃を仕掛ける。

日本に限らず結構な割で無関係もしくは被害者側なのにぎゃあぎゃあ言われた挙句経済封鎖されればキレてもおかしくもなんともないですよね。
263.:2020年03月26日 17:37 ID:hcmx8t980▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
264.名無しさん:2020年03月26日 17:43 ID:.GZ0yS.00▼このコメントに返信
その国民を扇動し続けたのは朝日新聞じゃね?
博識ぶったエリート記者様が当時の世界情勢を極端な戦争論へと仕向けたのは否定しようのない事実
あの頃は軍部が力持ってたとはいえ世論工作の協力なしに動けるわけがない
265.名無しさん:2020年03月26日 17:43 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※257
秀吉がー言われても、元寇がーと言い返すから、別に言われても構わないし 
主にはイギリス、アメリカ、オランダ。 ってコメントの返信だけど 米英プラスチョイぐらいじゃないの?この事で止めてる欧米ってどこを指してるの? これの反論にすらなっていよ
266.名無しさん:2020年03月26日 17:46 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※28
選挙で選ばれた議員が堂々と反戦の出張を国会やメディアで述べたり、政策の失敗を非難されて辞任する総理大臣がいる政治体制を独裁とか北朝鮮とどのあたりが同じなのかぜひ拝聴してみたいものだが…。
267.名無しさん:2020年03月26日 17:51 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※256
はぁ?来なければいいでしょ日本に それだけでしょ。切りかかるも何も君らが日本に来たからでしょ。。それに清との関係は、そもそもシナ人が軍艦よこしてきて長崎事件が、会ってから日清関係がこじれてのが、大元の原因で義和団事件どうこうなんてその結果でしかないよ。。
てか世界中に植民地をもっていた連中ですよね。それから日本を守ろうとした日本人が何故蛮族になるの?こういう疑似日本人ってほんとにいるんだな
268.名無しさん:2020年03月26日 17:52 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※267
はぁ?来なければいいでしょ日本に それだけでしょ。切りかかるも何も君らが日本に来たからでしょ。。それに清との関係は、そもそもシナ人が軍艦よこしてきて長崎事件が、会ってから日清関係がこじれてのが、大元の原因で義和団事件どうこうなんてその結果でしかないよ。。
てか世界中に植民地をもっていた連中ですよね。その連中から日本を守ろうとした日本人が何故蛮族になるの?こういう疑似日本人ってほんとにいるんだな
269.名無しさん:2020年03月26日 17:54 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※257
オランダだけど、本国は、もうドイツに占領されてるからな。なに残党政府の反対なのw
270.名無しさん:2020年03月26日 17:56 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※256
自民族の先祖を蛮族なんて言ってら、おしまいでしょ。お前マジでもう日本から出てけばにしかならないよ
271.名無しさん:2020年03月26日 17:58 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※267
>はぁ?来なければいいでしょ日本に それだけでしょ。

来たら切りかかってもいいとか、どこの蛮族なんだ?しかも、現地政府が「来てもいいですよ」と許可取っているのに?

>大元の原因で義和団事件どうこうなんてその結果でしかないよ。。

日本が中国に軍隊駐留していた理由の話であってそれがなんで日清戦争とか長崎事件につながるので。時系列把握されているので?

>てか世界中に植民地をもっていた連中ですよね。

それを言うならばもともと大和政権外だった東北や北海道、沖縄を占領し自国領としたのはどこのどいつやねんとなるんだが…。
自分がやってもいいがやられるのはいやだって日本人どうこう以前文明人かかどうか疑うレベルなんですが。

272.名無しさん:2020年03月26日 18:01 ID:UjD4yCAu0▼このコメントに返信
なんだ、中共工作員の立てたスレか
273.名無しさん:2020年03月26日 18:04 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※270
おしまいも何も
政府間で「来日を認めます」といった約束を無視して気に食わないから斬りかかります!というのを民族文化風習どうこう問わずして野蛮人が悪ければテロリストというのだがな。で、現地政府がそれらに対応できないので自衛のために防衛組織を置くのは何がおかしいのかと。

それを明確な理由もなく違うという方がおしまいだと思いますがね。
274.名無しさん:2020年03月26日 18:06 ID:LPfZp.mq0▼このコメントに返信
中国で商売やってたいまでいうグローバリスト連中が暴れる中国軍閥黙らせるために、
日本軍動かそうとマスコミに金出して国民から政府に圧力かけるための記事書いたのが原因かな。
275.名無しさん:2020年03月26日 18:08 ID:Gn.bYZz20▼このコメントに返信
1919マルクス思想の伝播、黎明会老荘会など
論壇が過激派にテロリストだらけになる
1925治安維持法、普通選挙
1928治安維持法改正、特別高等警察設立
北京政府の張作霖の汽車が吹き飛ぶ
11月昭和天皇が即位なされる
192910月世界恐慌が起き日本経済も終わる
1930台湾で原住民の大規模反乱、浜口首相が狙撃される
1931陸相宇垣が革命を断念し求心力を失う(三月事件)
9月満州事変が起き、国内でも十月事件が起きる
関東軍が日本から分離独立を企み一斉検挙されるも
ほぼ無罪放免、軍旗が侵略色に染まった瞬間
1932ポスト宇垣の荒木が五・一五事件押さえられず
犬養首相以下、多数が逝去

戦犯は軍、軍人も国民で兵役も義務というなら国民です
276.名無しさん:2020年03月26日 18:09 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※270
歴史というのは過去の成功例や失敗例を学び現在や未来に生かすためにあるのに、何ら根拠も論拠もなしに感情論それらを無視してぎゃあぎゃあ言うほうがおかしいと思いますけどね。日本人どうこう以前として。
277.名無しさん:2020年03月26日 18:09 ID:JX.RsLQw0▼このコメントに返信
戦争における戦争犯罪と言う考え方は少しおかしい事でないか
国の指導者はこれが国家・国民にとって最良の道だと判断し行動に移した
それが犯罪と言われると、それは違うんでないか
結果として勝者が敗者に対してやる見せしめ的な行為で
その事にはあまり大きな意味や、公正な意味は何もない
勝者の国でも、敗者の国でも自国の国民が死に、そこに悲しむ多くの家族がいるだけ
278.名無しさん:2020年03月26日 18:09 ID:IjvpUqAC0▼このコメントに返信
国家間の存亡をかけた総力戦に戦犯を言い出す人は、頭がどうかしてるよ。
人類の歴史をなぞり返した方がいい。
279.名無しさん:2020年03月26日 18:12 ID:Xi94CXq70▼このコメントに返信
>>207
民主主義など幻想だと国際主義者達(戦争扇動工作員のエドワード・バーネイズ)が述べてる
国民に「自分達が政治を選択している」と幻想させる事がマスコミの役割であると
マスコミ報道が世論を創っているが、そのマスコミは国際主義者の所有物(金と人事で支配)
 
日本側の開戦工作員のコミンテルンは、朝日新聞の記者達だった
その朝日新聞が鬼畜米英と国民を煽りまくって『一億総火の玉』『欲しがりません、勝つまでは』と、開戦世論を醸成したのは周知の事実 
その真の戦犯のマスコミが、天皇と軍部、日本国民に戦犯であると洗脳しているわけだ
280.名無しさん:2020年03月26日 18:18 ID:Etnq41u60▼このコメントに返信
※262
最近の老人どもは「若者の〇〇離れ」という言葉を使って若者のせいにして
己の無能を誤魔化しているけど、キミも同様の思考回路の持ち主だねえw

>中国が諸外国の満州権益を保護しなかった、統治能力がなかったのが原因。
満洲を統治していた軍閥の指導者を暗殺しておいてなにを言ってんの?

>交戦国でもないのに一方的に中国を支援している欧米諸国のほうが問題では?
満州事変と日中戦争は日本の9か国条約違反。よって欧米諸国は中国を支援する理由がある。

>三国同盟締結時はまだ暴れておりませんよ。
ポーランド侵攻は1939年。フランス侵攻は1940年5月。バトルオブブリテンは7月。三国同盟は1940年9月。
無知なら黙ってればいいのに。

>被害者側なのにぎゃあぎゃあ言われた挙句経済封鎖されればキレてもおかしくもなんともないですよね。
己のしたことを棚に上げて被害者になりたがるのは韓国人だけだと思ってたけど、ここにもいたかw
281.名無しさん:2020年03月26日 18:21 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※276
蛮族どうこうの発言は感情論じゃないんですかね お笑いですわ
282.名無しさん:2020年03月26日 18:22 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※273
日本に来なければいいだけじゃん。それだけ お前ばかじゃね
283.名無しさん:2020年03月26日 18:23 ID:Etnq41u60▼このコメントに返信
※265
>この事で止めてる欧米ってどこを指してるの? これの反論にすらなっていよ
ちょっとなにを言っているのか分からない。
俺はキミのママンじゃないので、どこがどう反論になっていないのか、
他人にも分かるようにきちっと書け。
284.名無しさん:2020年03月26日 18:25 ID:deDwoJT20▼このコメントに返信
※263
みんな戦犯でいいんじゃね?
失敗を認められなければ次も失敗するだけだ
285.名無しさん:2020年03月26日 18:28 ID:w1qSv0gx0▼このコメントに返信
>>5
経営が悪いのは正社員が無能だから
だとか言うアホが一定数いるからな
下に全ての責任を押し付けても
決定権まではなかろうに、、、
286.名無しさん:2020年03月26日 18:28 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※271
圧力かけてきて、現地の許可とった事になるんか?義和団事件て長崎事件後の話ですよね。それがなかったら日本は大陸に出兵してないです。
あのさー近隣の隣接する地域を日本として行政統治するのと、世界中で飢餓を起こしたり殺戮をしながら、やった事がお前の中じゃ同じになるのか?
しかも人間牧場なんてのもやってるんが、お前それが同じになると思ってるの?お前まじでどこの工作員だよ
287.名無しさん:2020年03月26日 18:29 ID:Etnq41u60▼このコメントに返信
※269
>なに残党政府の反対なのw

それを言うなら亡命政府だろ。
チミの教養の無さが文章ににじみ出てるぞw
288.名無しさん:2020年03月26日 18:30 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※283
米英プラスで会ってる訳でしょ。それを確認して反論になるの?
289.名無しさん:2020年03月26日 18:30 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※287
どっちにしろ事実でしょ
290.名無しさん:2020年03月26日 18:31 ID:cSDkgg220▼このコメントに返信
※280
外国人居留民への暴力行為をあおってたのは国民党なんだが
291.名無しさん:2020年03月26日 18:33 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※271
殺戮の規模が全然違うでしょ。。一人〇しただけでは死刑にはなりずらいけど、複数〇したら〇刑になって、より重い刑になるでしょ?お前人の事を文明人どうこう言ってるけど、お前は法治国家の住民か?
292.:2020年03月26日 18:34 ID:CsgQe1fG0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
293.名無しさん:2020年03月26日 18:36 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※271
お前マジで白人とかの雑種なの?純日本人なの?
294.名無しさん:2020年03月26日 18:37 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※271
来てもいいとかじゃなくて、明らかに内政干渉の侵略でしょ?何言ってるのこいつ
295.名無しさん:2020年03月26日 18:39 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※280
>満洲を統治していた軍閥の指導者を暗殺しておいてなにを言ってんの?

その軍閥の指導者様が日本どころかソ連や欧米諸国にケンカを売りまくっているのを制御できないどころかむしろ支援だか煽っていた節もあるのが中国なんだがそれらを無視して何言ってるの?

>満州事変と日中戦争は日本の9か国条約違反。よって欧米諸国は中国を支援する理由がある。

前者はその産物である満州国を結局は国家承認もしくは領事館設置など外交的に容認または黙認しておいてどんな理由に日本が悪いと支援するので?

後者に至っては治安組織込みで1万もいない租界区に80万弱でわざわざ陣地まで築いて攻め込んで来た輩を日本が悪いと言って支援できるので?

>ポーランド侵攻は1939年。フランス侵攻は1940年5月。バトルオブブリテンは7月。三国同盟は1940年9月。

日独伊三国間条約では1936年の日独防共協定、1937年の日独伊防共協定
というかラインラント進駐やチェコ・スロバキアの解体を黙認しておいて日本どうこう言われても説得力のかけらもないんだが

>無知なら黙ってればいいのに。

そこまで大口をたたかれるのでしたら有言実行をお願いしたいものですな。
296.名無しさん:2020年03月26日 18:40 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※294
>明らかに内政干渉の侵略でしょ?

外交や商売しに来ているのに気に食わないから斬られました…を非難するのがどのあたりが内政干渉の侵略なので?
297.名無しさん:2020年03月26日 18:41 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※271
いかれてるでしょ。この文章。これ五毛党だとか、チョ、ンとかそれ以上の基地外だろ。。頭の中がシ、ナチョ、ンだらけだと、こうなるんか絶句
欧米の大規模殺戮を、そんな一地域の話と同等になるって言って擁護してる訳でしょ。。こんなの凄すぎだろ
298.名無しさん:2020年03月26日 18:42 ID:jP.jmGTY0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ一番無責任なのか政治家連中だと思ってる、鳩山一郎、犬養毅、木戸幸一、近衛文麿とかね
特に東条英機を首相に木戸幸一なんて米国との戦争には反対しておきながら大陸からの撤兵には反対
日独同盟を促進させるなど火に油を注ぎまくって最終的には東条英機と陸軍に責任を押し付けてトンズラしようとした
こういう連中が日本政治の中核を担ってたんだからそりゃダメになるわ
299.名無しさん:2020年03月26日 18:42 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※296
その国でのやり方を変える事は、立派な内政干渉だよ そして侵略だよ 
300.:2020年03月26日 18:45 ID:4yGntBjE0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
301.名無しさん:2020年03月26日 18:45 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※291
規模どうこう関係なしに政府間で認められているのを無視して斬りかかるようなのを感情論で犯罪者だか蛮族だかと認めない…というのが法治国家だか文明人というならお前さんが正しいですな。

どこの蛮族地域の話か知りませんが。
302.名無しさん:2020年03月26日 18:47 ID:Etnq41u60▼このコメントに返信
※288
この事で止めてる欧米ってどこを指してるの?
この質問に対してイギリス、アメリカ、オランダだと回答した事になんで噛みつくのか分からない。
つか、質問への回答を反論と受け取るキミの思考も分からない。

※289
あの、亡命政府という言葉はあるが残党政府という言葉は無い。
それに亡命と残党では意味が全く違う。
これを「どっちにしろ」とくくってしまうあたり、正直言ってキミはバカだと思う。

繰り返すが俺はキミのママンじゃないので、ちゃんと日本語で書いてくれないと会話にならない。
ただでさえ見識の違いが大きいのに。
303.名無しさん:2020年03月26日 18:48 ID:GVaKOf9B0▼このコメントに返信
戦犯てのは、戦争を起こしたひとらのこと?戦争に敗けた原因じゃなく?
304.名無しさん:2020年03月26日 18:49 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※301
混同しないでね
てか世界中に植民地をもっていた連中ですよね。

それを言うならばもともと大和政権外だった東北や北海道、沖縄を占領し自国領としたのはどこのどいつやねんとなるんだが…。
自分がやってもいいがやられるのはいやだって日本人どうこう以前文明人かかどうか疑うレベルなんですが。   この文章での返信で

殺戮の規模が全然違うでしょ。。一人〇しただけでは死刑には、なりずらいけど、複数〇したら〇刑になって、より重い刑になるでしょ?お前人の事を文明人どうこう言ってるけど、お前は法治国家の住民か?   重ね重ねこの論理を理解できないなら、お前が蛮族そのものであり、文明人未満であり法治国家の住民として失格だからな。。。シ、ナ、チョ、ン未満の雑種が
305.名無しさん:2020年03月26日 18:50 ID:DqXlLAyB0▼このコメントに返信
戦前のマスコミは右翼で戦後は左翼なんだわ。でもこれは嘘でマスコミはその時々の利益を優先してるだけ。
昔なら国民も軍部も右翼なんだからマスコミも右翼になるのは当然なんだわ。
今も閲覧数の為に韓国批判しまくってるサイトあるでしょ?似たようなもんだわ。
306.名無しさん:2020年03月26日 18:51 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※302
返信になってないから 噛みつくも何も返信になってないから、後ですね残党政府でも意味あってるのでくだらない事を書かないで貰っていいですか?
307.名無しさん:2020年03月26日 18:52 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※286
>圧力かけてきて、現地の許可とった事になるんか?

何をもって圧力と言い張るかは知りませんが、お前さん曰くの圧力どうこうというがない交渉とかあるので?

>それがなかったら日本は大陸に出兵してないです。

いや、全然。というか日清戦争後にしても日本は大陸にろくな拠点はないけど。
日清戦争後も大連はロシアにとられたし、それを見た朝鮮政府はロシア側になったりしておりますので。

日本が大陸に出兵どうこうが本格化したのは日露戦争やWW1なので大陸利権を獲得できていこうなんだが。
308.名無しさん:2020年03月26日 18:54 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※299
>その国でのやり方を変える事は、立派な内政干渉だよ そして侵略だよ

この場合は事前の約束や条約を無視して斬りかかってきた日本側の立派な内政干渉だよ そして侵略となるのだが。
ついでに言えば日本側が事前の約束を遵守できるようになると軍隊を引き揚げている…ということを考慮すればなおのことですが。
309.名無しさん:2020年03月26日 18:54 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
頭の中がシ、ナチョ、ンだけの奴はさー。。。そういう言説が、左翼に延々したすら馬鹿にされる根拠になるんだからさーいい加減学習しないのかな?
310.名無しさん:2020年03月26日 18:55 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※297
いかれている人間から見れば正常な文章はそう見えるらしいですな
311.名無しさん:2020年03月26日 18:55 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※308
先に内政干渉したのお前だろ。馬鹿じゃ 日本国の話だぞ
312.263:2020年03月26日 18:55 ID:hcmx8t980▼このコメントに返信
※284
負け戦の反省はげっぷが出るほどやった。次は勝つ算段。実のところ日本は結構整ってる。
あと勝ったあとの事こそが大事なのでこちらはじっくり考える必要がある。
ノーアイデアでは全く話にならん。次成功するつもりなら当然考えねばだ。
313.名無しさん:2020年03月26日 18:57 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※310
欧米の殺戮と日本は同等だもん。。こんなの驚いて絶句にしかならないでしょ。。もうそれと日本から出てけば、その次元だよ
314.名無しさん:2020年03月26日 18:58 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※308
鎖国制度を脅迫して変えさせるのは、内政干渉であり侵略だろ。まずその話ね
315.名無しさん:2020年03月26日 18:58 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※310
返信もできないんだろ?欧米と日本人の殺戮は同等君はwwもうさーなんで日本にいるの?
316.名無しさん:2020年03月26日 19:00 ID:kSLiyCeJ0▼このコメントに返信
国民は総合力で行けば馬鹿だからな。
だからマスゴミに流されて民主党になんかにも政権とられる。
317.名無しさん:2020年03月26日 19:00 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※308
日清戦争前後で、日本は清国に勝つほど軍事力を高めたから、追い出された正解だからな。別に欧米が条約守って出って言った訳でもない
318.名無しさん:2020年03月26日 19:01 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※308
訂正
日清戦争前後で、日本は清国に勝つほど軍事力を高めたから、追い出されたが正解だからな。別に欧米が条約守って出って行った訳でもない
319.名無しさん:2020年03月26日 19:02 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※304
>混同しないでね
てか世界中に植民地をもっていた連中ですよね

日本を含めて一定規模の国家でそういうの持っていない、もしくは持っていなかった国ってどこにあるのかと。
それを罪状にするなら全人類はみな罪人でしょうね

>殺戮の規模が全然違うでしょ。。一人〇しただけでは死刑には、なりずらいけど、複数〇したら〇刑になって、より重い刑になるでしょ?

で、今話題にしているのは幕末の日本で攘夷とか言って外国人殺傷を含む排斥をしている連中を問題としているのだが。それを無視して植民地どうこうとか言われても意味不明だが

それとも罪人なら法や手続き無視して殺傷しても問題はないと?それこそがお前さん曰くの蛮族そのものであり、文明人未満であり法治国家の住民として失格だからな。。。シ、ナ、チョ、ン未満の雑種が

だと思いますがね。
320.名無しさん:2020年03月26日 19:05 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※310
そういうねー頭の中が、シナチョ、ンだらけの奴に言うけど、左翼が言ってる韓国人を差別しているどうこうの言説があって、それがある一定の程度は、説得力を持たざる得ないってわかったよ 
321.名無しさん:2020年03月26日 19:06 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※314
ここで何度も話題になっておりますが鎖国と言っても文字通り国を閉ざしていたわけではなく清やオランダなどとは貿易や文化面などで交流があった以上、よその国が「我々も混ぜてくれ」というのが内政干渉となるので?

というかこれが内政干渉ならば「外交」全般が内政干渉になるけど?
322.名無しさん:2020年03月26日 19:08 ID:07B7.4BF0▼このコメントに返信
今の日本も全部アホの国民のせいでメチャクチャなんだぞ。どんなに理不尽でおかしな事でも反抗しようとせずにいいなりになる。
そのおかしな事や理不尽な事に立ち向かおうとする人が現れると、頭おかしいだのヤバイだの変人扱い。
法治国家だからって言っても、理不尽な法律には立ち向かわないとダメだよね
323.:2020年03月26日 19:08 ID:j3T7qWIL0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
324.名無しさん:2020年03月26日 19:08 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※319
ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※267
>てか世界中に植民地をもっていた連中ですよね。

それを言うならばもともと大和政権外だった東北や北海道、沖縄を占領し自国領としたのはどこのどいつやねんとなるんだが…。
自分がやってもいいがやられるのはいやだって日本人どうこう以前文明人かかどうか疑うレベルなんですが。 
この返信で
殺戮の規模が全然違うでしょ。。一人〇しただけでは死刑には、なりずらいけど、複数〇したら〇刑になって、より重い刑になるでしょ?お前人の事を文明人どうこう言ってるけど、お前は法治国家の住民か?   重ね重ねこの論理を理解できないなら、お前が蛮族そのものであり、文明人未満であり法治国家の住民として失格だからな。。。シ、ナ、チョ、ン未満の雑種が   もうそれだけだよ シ、ナチョ、ン未満の雑種君 お前が俺に返信したんだからな
意味わからない事を言わないで貰っていい?頭おかしいの?
325.名無しさん:2020年03月26日 19:09 ID:On4XF8UW0▼このコメントに返信
当時の国民が何か法を犯したのか?
326.名無しさん:2020年03月26日 19:10 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※317
で,攘夷だどうこうで斬りかかったのは幕末の外国人にとって治安の悪かった時期の話であるのだが。

だから自衛のため軍隊を置いたし、それが解消されれば軍隊を引いた。
日本も同じ理由で中国に軍隊を置いていた=当時ではどこでもやっていたこと

それが何で日清戦争や世界の植民地どうこうになるのやら…。
327.名無しさん:2020年03月26日 19:12 ID:j3T7qWIL0▼このコメントに返信
ID GE1xgof30

この狂人ワロス
328.名無しさん:2020年03月26日 19:12 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※324
つまりは規模が小さければ犯罪は容認されると?それとも犯罪者でも全く関係のない理由で私的に罰しられても問題はないと?

それこそご貴殿曰くの蛮族そのものであり、文明人未満であり法治国家の住民として失格だからな。。。シ、ナ、チョ、ン未満の雑種が   もうそれだけだよ シ、ナチョ、ン未満の雑種君

だと思いますがね。
329.名無しさん:2020年03月26日 19:14 ID:zI9FX.vi0▼このコメントに返信
そもそも戦犯と云う語は語源ではない。戦争犯罪人・・これが基の熟語。戦犯は略語だがと、韓国人は語源の戦争犯罪人と云う熟語を知らない。
だから何にでも簡単に戦犯と云う略語をくっつける。 また戦争は犯罪ではない。国家と国家の正義のぶっつかり合いで外交の一手段。
戦争したからどうだと云う理屈は無い。平和に越したことは無いが。戦争が犯罪なら韓国は何故北朝鮮の侵略を断罪しないのか?日本と戦争をした事も無いだろうが?
330.名無しさん:2020年03月26日 19:17 ID:cSDkgg220▼このコメントに返信
※329
まあどこともまともな戦争したことが少ないからね。あの半島。
331.名無しさん:2020年03月26日 19:19 ID:Wrkm4IZU0▼このコメントに返信
新聞だよ 
戦争を煽りまくり、朝日は煽ったおかげで毎日を抜いて最大部数をとった
日露戦争賠償金なしをうけ、紙面で「市民よ!日比谷公園に集まれ!」と朝日が呼びかけ日比谷焼き討ち事件が勃発
朝日新聞尾崎秀実は、ロシアのスパイとなり近衛のブレインになって情報をゾルゲに漏洩
ロシアに日本の最重要秘密情報が漏洩し、多くの若者が鬼籍に入った。
大本営発表を垂れ流し拡散し多くの若者を死地に送り出した死の商人
332.名無しさん:2020年03月26日 19:22 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※331
国民が多かれ少なかれ政治に介入できる権利を持っている民主主義国家ではそれにまんまと乗せられた方も悪い…取るなるんだよな。
別に日本だけとは限ったことではないが。
333.名無しさん:2020年03月26日 19:23 ID:Etnq41u60▼このコメントに返信
※306
>残党政府でも意味あってるのでくだらない事を書かないで貰っていいですか?
残党政府なんて造語を使って「意味あってる」とか、俺はキミのママンじゃないってのw

つか、残党という言葉を使うと政府組織として機能してないだろ。
つまり残党政府という言葉自体が矛盾しているんだよ。
「政府の残党」なら理解できるけど、やはりこれも政府組織として機能していない。
一方で亡命政府は外国に移設した政府だから組織として機能している。

この違い、キミに理解はできないだろうなあ。
まあ、キミはこの件について議論をするレベルじゃないってことだよ。
334.名無しさん:2020年03月26日 19:24 ID:j3T7qWIL0▼このコメントに返信
日本は永遠に「事大主義」の運命から逃れられない。中国と米国から蛮族とみなされています。いずれにしても「一番」「最優秀」にはなれない。歴史上の日本はこれまでいかなる方面で「第一」をやり遂げることがありません。事が大きい以外に方法がない。
335.名無しさん:2020年03月26日 19:27 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※328
罪はより重いって言ってるの。ほんとにお前馬鹿なんだな。雑種君頭大丈夫か?
336.名無しさん:2020年03月26日 19:29 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※333
本国落ちたら、残党政府でしょ。それを皮肉で行ったんだよ。事象で見たら残党だろ?そこは事実なんだから理解できないのか
337.名無しさん:2020年03月26日 19:30 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※328
容認される誰が言ったんだよw雑種君 ハーフとかって頭がおかしくなるって聞いていたけど、ホントなんだとこいつ見て思った
338.名無しさん:2020年03月26日 19:32 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※335
で、仮に罪があったと重い、軽いがあったとしてしてそれを日本が何を根拠にどうこう言う権利があるので?
ましてや、日本側が犯した全く関係ない事案でも問題に関しての免罪符となりうるので?
となるのだが。

>ほんとにお前馬鹿なんだな。雑種君頭大丈夫か?

誉め言葉ですかな。前に大がつく馬鹿とかに言われるのは
339.名無しさん:2020年03月26日 19:34 ID:j0yK9iiC0▼このコメントに返信
※337
容認されないのであれば攘夷だ!とか言って斬りかかってくる輩に対して自衛措置を取るのは内政干渉でも侵略でもない何ら問題のない真っ当う名行為とあるけど。

ましてやそれらの行為が収まったら軍隊を撤兵させているし、同じ理由で日本も軍隊を他国に派兵中るうさせているのであればなおのことですね、となるんだが。
340.名無しさん:2020年03月26日 19:36 ID:mXoO8hSp0▼このコメントに返信
戦争に犯人もクソもあるかよ
戦争犯罪っつうなら白馬事件くらい
341.名無しさん:2020年03月26日 19:38 ID:pLV1i7TD0▼このコメントに返信
理性的に書くと新聞が売れないと言うのもあるけど、「軍部子飼いの右翼暗殺者」と「紙の配給」も大きな要因だな。
昭和不況のあおりで鉄砲玉は事欠かず、神がなければ新聞を刷れないから、マスゴミは積極的に軍部に加担する仕組みになった。
まぁ、国民も終わりの見えない昭和不況の出口を侵略戦争に求めたから、同罪なんだけど。
342.名無しさん:2020年03月26日 19:39 ID:8lWh6Zy70▼このコメントに返信
シベリア出兵での撤退と関東軍のあり方でソ連の対日感情を和らげる、そして蒋介石を担ぎ上げ。
343.名無しさん:2020年03月26日 19:41 ID:kRYo3Y.r0▼このコメントに返信
※285
無能社員は間違いなく経営を傾ける原因の一部
日本企業に解雇権は事実上ない

それが理解できないのはお前が働いていないから
大口叩く前に少しは税を納めろ
344.名無しさん:2020年03月26日 19:45 ID:1YkZr5ws0▼このコメントに返信
>>112
中国共産党「一番ヤバイ時期に国民党を攻撃してくれてありがとうな!あれなかったら、共産党とか滅んでたわw」
345.名無しさん:2020年03月26日 19:46 ID:qa.jd7fZ0▼このコメントに返信
※336
はいはい。
俺とキミとのやり取りはどうでもいいけど、無茶を言ってママンを困らせるなよ。
346.名無しさん:2020年03月26日 19:55 ID:Kfj3Y..E0▼このコメントに返信
日本は永遠に「事大主義」の運命から逃れられない。中国と米国から蛮族とみなされています。いずれにしても「一番」「最優秀」にはなれない。歴史上の日本はこれまでいかなる方面で「第一」をやり遂げることがありません。事大以外に方法がない。 日本では2000年近くの歴史の中で、ナンバーワンになったことはなく、過去も現在も、そして未来でもありません。経済にしても、文化にしても、国民の生活水準にしても、いつまでも凡庸者のレベルです。今こそ日本史上最高の時期なので大切に。
347.名無しさん:2020年03月26日 20:06 ID:JeZLKlss0▼このコメントに返信
朝日が戦争あおりまくったくせに
半島由来が日本にのっかって自分のエゴふくらまして
負けたから180度方向転換
348.名無しさん:2020年03月26日 20:06 ID:QnYoKdFw0▼このコメントに返信
※183
それと世論を蔑ろにして共産革命が起きることを恐れてたとなんかで読んだような
349.名無しさん:2020年03月26日 20:16 ID:cGd.PBrh0▼このコメントに返信
>>258
お前は中二病をはよ治療せーやw
自分が特別だと勘違いしているだろ
特別な間抜けってのならあってるがな
350.名無しさん:2020年03月26日 20:20 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※339
だから、軍艦押し寄せて上陸しなければいいのwwそれがわからないのかお前w国内主権なんだから、ほんとに馬鹿じゃね 今だってイランのような政情が安定してない所に行って同じような事しても攻撃されるだろ。それに国境侵犯は明確に攻撃対象になる事だって今だって、同じだろ、ほんとに、こういう出来損ない見たい奴って、どうやったらできてるんだ?情報源はまとめだけかw
351.名無しさん:2020年03月26日 20:23 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※338
お前頭おかしいの?日本語わかる?法治国家の住民じゃないの?より罪が重いって理解できないの?ほんとにwwwお前みたいな馬鹿は日本ぐらいでしか寄生先がないもんな。ほかの日本人に取ったらほんとに迷惑だよ
352.名無しさん:2020年03月26日 20:27 ID:Kfj3Y..E0▼このコメントに返信
陰湿性と奴隷根性丸出し
353.名無しさん:2020年03月26日 20:28 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※339
そもそも、主権侵害は認めてるの?撤退要請をして日本が撤退させたんだが?でこの要請が出た事は明確に英仏の軍隊が日本の主権を侵害していた事実にしかほかならないのよ、お前頭大事か? 撤退要請を日本が出してるんだから、日本の主権を侵害しているのは事実なのよ。お前そういう頭のおかしな矛盾した事書いて、頭おかしくならないの?ほんとに頭大丈夫か?
354.名無しさん:2020年03月26日 20:32 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※339
日清戦争で勝つぐらいの軍事力を高めてその上で要請したんだけど?別に英仏が自発的に撤退した訳でもないんだぞ?要請を日本政府がしたので、撤退した訳で、その時点で日本国内の主権を侵害した事は、もう明確な事実なのよ。お前が言ってる内容は、まとめ知識かなにかなの?wそもそも本とか読んでる?
355.名無しさん:2020年03月26日 20:35 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※345
残党の言葉の使い方として、本国が落ちて時点で他地域の政権を残党という表現で例えるのは、おかしいのか?別におかしくもないだろ。ほんとに馬鹿だな 後ママとかそういう書き込みして恥ずかしくないの?恥の概念とかあるの?
356.名無しさん:2020年03月26日 20:39 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※339
あのね、糖質すれすれの支離滅裂基地外君に教えるけど、、欧米がやった事は、日本と同等という所で返信したのと、攘夷どうこうはまた別の話ね。馬鹿は並行して物事考えられないって、言うけどそれもほんとなんだと思った。
357.名無しさん:2020年03月26日 20:48 ID:Etnq41u60▼このコメントに返信
※355
>本国が落ちて時点で他地域の政権を残党という表現で例えるのは、おかしいのか?
それは世間一般では「亡命政府」って言うんだよ。
キミがつくった残党政府という造語の中には「他地域の」が含まれていないだろ。

そもそも残党という単語を使った時点で政府は機能していないの。
だから残党政府という言葉は成立しない。
この意味分かる?
分かってないわなぁ。

こんな無知を晒してるボクちゃんが恥の概念とか言っちゃうのがウケルw
ママンに聞いてみ。
下にいるだろ?

358.名無しさん:2020年03月26日 20:49 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※339
あのね、君が純日本人なら、俺が言ったことは謝るよ。でもね欧米の侵略の肯定なんてしたら、そりゃ俺見たいのが出てくるよ。。。
テョ、、ンとか言っていたけど、欧米の内政干渉を肯定してみたり、溝左翼の言説にある一定の説得力を持たせるような書き込みはするんじゃない。君が日本人ならそれを理解しないと駄目だよ
359.名無しさん:2020年03月26日 20:52 ID:j3T7qWIL0▼このコメントに返信
>>358
「純」日本人って何
360.名無しさん:2020年03月26日 20:54 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※357
表現とっして妥当かどうかの話ね。そういう政府が機能する云々に明確な定義なんてないでしょ。本国が落ちてる訳だからね
ほんとに残党の表現でここまで絡んでくるの基地外そのものやんお前wお前が大好きな言葉 ママw基地外ママ大好き君はどっか行ってw大好きなパパママが待ってるよ
361.名無しさん:2020年03月26日 20:55 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※359
三大さがっても、父母が日本人
362.:2020年03月26日 20:59 ID:j3T7qWIL0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
363.名無しさん:2020年03月26日 21:05 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※362
まじでお前雑種なの?純日本人なら謝るけどww俺はほんとに、こういうナチズム見たいな事を言いたくないけど、、そういう混血児を先兵にする手法を欧米がやっていたから、そういうのから守るために、純日本人とか言ってしまったわwそういう手段を過去の歴史でとった事のある連中は、日本人にはなれないよ。チョ、ンもそういう事を言っていたから日本人にはなれないし、君が仮にアメリカ系日本人なら、まず日本人にどうこう言う前に、アフリカ系の人間に奴隷どころか人間牧場までやってごめんなさいしないと駄目だよ
364.名無しさん:2020年03月26日 21:07 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※362
後は、第二次大戦以後も、組織的にアフリカ系を使った人体実験を繰り返していた事とかも、しっかり謝罪しないとね。君がアメリカ系日本人じゃなかったら、この二つの返信は無視してくれていいからな
365.名無しさん:2020年03月26日 21:13 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
※362
割り込みは、わからなくなるから、君が誰かは分からないけど、該当しないようなら俺の返信無視してね
366.名無しさん:2020年03月26日 21:13 ID:GE1xgof30▼このコメントに返信
俺しか書き込みしてないから、もう落ちるね
367.名無しさん:2020年03月26日 21:17 ID:Etnq41u60▼このコメントに返信
※360
>表現とっして妥当かどうかの話ね。
だから「残党政府」なんて言葉は無いんだけど。
そりゃ言葉として不成立なんだからあるわけないわなあ。

妥当かどうかを評価するレベルの話じゃなく、ただの勘違いとか思い込みだと気付けよ。
それと、無知なキミを啓蒙してあげているんだから少しは感謝しろ。
368.名無しさん:2020年03月26日 21:36 ID:j3T7qWIL0▼このコメントに返信
日本人は優秀な民族ではあるまいし、世界大戦中の活躍は意外でしたが、それが日本人の限界でした。日本人は永遠に「第一」になることができません。「事大主義」は日本人が永遠に逃げられない運命です。しかし、韓国人と違って、日本人は「下克上」の伝統を持っています。今も中国や米国からバカ蛮族にされていますが、恥知らずな罵声を浴びせる勇気があります。確かに勇敢です。
369.名無しさん:2020年03月26日 21:48 ID:0ESH.OpW0▼このコメントに返信
当時の新聞を時系列で読むことをお勧めする!
一番の戦犯は朝日と毎日だよ!
370.名無しさん:2020年03月26日 22:10 ID:zI9FX.vi0▼このコメントに返信
日本の日清日露戦争ら多くは正しい戦争だった。しかし対米戦争だけは相手を間違っていた。日本軍部は米国を単に威嚇したかっただけだった。単純だった。やった後はどうにかなる程度で米国の経済力を知らなかった。東條がもっと賢く国際的だったら真珠湾は無かったはずだ。
戦術だけで戦略が無かった。戦略とは威容を見せて威嚇しその後の展開を待つ方法で、経費が安い。つまり空母艦隊の実弾演習を米国にハワイ沖で見せればよかったのだ。外交的にはそれで十分だった。抜くぞ抜くぞで脅して相手が屈服すれば一番面倒がないのだ。
しかし同時にソ連だけは攻撃しなければならなかった。1941年3月スターリンはジューコフのソ連極東軍をスターリングラードに移動させていた。日本軍参謀本部はその情報を知っていたが、辻正信らが無視してしまった。対ソ戦不履行も対米戦争実行も参謀本部の無知と自信過剰がなした結果だ。外交は江戸幕府の方が優れていた。ペリー艦隊と一戦はできたが、その後のことを考えると単純に艦隊を攻撃できないと判断した。通商は避けて、水と燃料供給のみの日米和親条約を締結した。幕府は当時とすれば外交をうまくやった。ちょうどその時ロシアもイギリスも日本に接近していたから米国と共にロシア牽制の考えもあった。
371.名無しさん:2020年03月26日 22:23 ID:MeUxpNt.0▼このコメントに返信
本当の戦犯は、日本に原爆を使うことを許可したアメリカ合衆国大統領だわな!
武器を所持していない無抵抗の一般人に対して空襲や原爆付かうなんてあれは人類最大の戦争犯罪だわ!
372.名無しさん:2020年03月26日 22:53 ID:fPFbudO10▼このコメントに返信
こういうことを言うバカが居なくならない限り繰り返すだろうな
ピタゴラスイッチやドミノ倒しじゃねえんだから何か一つのことが引き金になると思ってるなら世界のことを何一つ理解してない
ドミノ倒しで例えるとしたら、100枚同時に倒れるような並べ方をしてあるのをその中の1枚おさえたからと言って他が止まるかっつう話
仮に一つの引き金があったとしても、それは何百年も前に誰かが転んだことがきっかけになってるみたいな話で、今生きてる人間には止められないどころかそれを知ることすらできない
止められるのはそれこそ神だけ
恐らく日本が軍拡した時点で戦争は必然だったろうし、倒幕の時点でそれは決まってたし、倒幕は家康の天下統一で決まってたし、天下統一は信長が桶狭間で勝った時に決まってた
373.名無しさん:2020年03月26日 23:11 ID:cF2sdeWM0▼このコメントに返信
>太平洋戦争の戦犯って国民だよな
市民に使う原爆を是としたアメリカのか? 国家間条約違反を是としたソヴィエトのか? 
利権で満州の侵略を是とした中華民国か? 戦犯の定義ってなんだよ。
374.名無しさん:2020年03月26日 23:12 ID:IjvpUqAC0▼このコメントに返信
外国から東條英機を戦犯と言われる覚えは微塵もない。しかし、日本国民で敗戦の総括をしなければならない。
375.名無しさん:2020年03月26日 23:33 ID:DDRzur880▼このコメントに返信
>>258
あれの大元って第一次大戦の前から準備段階入ってたのな。
376.名無しさん:2020年03月27日 00:14 ID:GmUCurwb0▼このコメントに返信
国民ってくくりなら正しいが、
当時の独自統帥権振り回して、政府を脅迫してまで
アメリカに喧嘩売った日本海軍の腐りっぷりや
国家総動員法なんて狂った法案通す議会のほうが圧倒的に悪いわ。
377.名無しさん:2020年03月27日 00:14 ID:KtPNkbKo0▼このコメントに返信
いつの世でも政治家が如何に無能であるかを彼等自身が自らの行動と判断で示してくれる。
378.名無しさん:2020年03月27日 00:34 ID:IrHcCKAr0▼このコメントに返信
バランス欠いた上昇マウント志向かな 日本だけじゃねーけど。
やればやるだけ 行けば行くだけ 昇れば昇るだけ 押しのければ押しのけるだけオイシイ事になるってやつ。
日露までは頭が上がらない存在が明確だったから緊張感もあって歯止め効いたけど
偉くなったらどこまでか加減分かりにくくなって、ロクに考えも用意も伴わねぇくせに 行ったれや!調子こいた所もある
賢明なお偉いさんにしても 行ったれや!威勢よくこの立場まで昇って来てる面があるので
この風潮乗ってるだけの空虚・安易なモノに対しても歯止め・修正がしきれない。
379.名無しさん:2020年03月27日 00:47 ID:IrHcCKAr0▼このコメントに返信
日露までは頭抑えつける存在がいたりして基準が見えていたけど、その上のレベル行ったら
前から世界で揉まれてるはずの一等国でもアホアホなのが普通におるくらいだし、
ましてやっとチョロッと出て来た程度の日本ごときじゃ、後どうやらかすかやらかさないかも分からん
誰のせいじゃなくてそこまでご大層なもんじゃねぇんだから、まぁこんなモンでしょw
こんなモンだってのが抜け落ちて、上手くやれば上手く行くのだ!てのが一番タチ悪いのかもね。
そその時だけ良くても、後でつながってきて盛大にコケたりもする。
380.名無しさん:2020年03月27日 03:41 ID:nnHBTC0m0▼このコメントに返信
常に日本を滅ぼそうとする朝日新聞
381.名無しさん:2020年03月27日 05:53 ID:49XyOoyK0▼このコメントに返信
※380
昭和20年8月15日の朝日新聞の社説を読んだことがあるけど、現代日本のバカウヨとそっくりな内容だった
382.名無しさん:2020年03月27日 08:53 ID:YZtWnOax0▼このコメントに返信
先ず、第一にアメリカとは近代化していくヨーロッパを捨てて
「聖書」を実現するための野蛮なプロテスタント原理主義国家であることと
アメリカは海の向こうとはいえ、ヨーロッパと違い隣国であるということを思い出して欲しい。
ハワイを併合した以上、次に狙うは日本に決まっている。満州がどうのこうのは、全く関係ない。
ヨーロッパは日本から遠いし、何より既にピークを過ぎていた
(つまり、植民地を支配維持していくカネがななくなりつつあった)。

勿論、近衛以下敗戦利得者も国内においては戦犯級。
朝日新聞も戦争を煽ってた癖に廃刊に追い込まれていないということは、
敗戦利得者側ということ。
383.名無しさん:2020年03月27日 09:19 ID:.8gk6JoT0▼このコメントに返信
なんで太平洋限定なの
384.名無しさん:2020年03月27日 09:21 ID:rlgvirnp0▼このコメントに返信
※354
>日清戦争で勝つぐらいの軍事力を高めてその上で要請したんだけど?

つまり、日本は明治維新以降近代化に成功した=攘夷である!と言って斬るような馬鹿がいなくなった、という話なんだが。

>別に英仏が自発的に撤退した訳でもないんだぞ?要請を日本政府がしたので、
撤退した訳で、その時点で日本国内の主権を侵害した事は、もう明確な事実なのよ。

つまり、欧米列強も日本は明治維新以降近代化に成功した=攘夷である!と言って斬るような馬鹿なことをしないと認めたというだけのお話ですが。

ちなみに状況の変化などにより以前あった約束事を交渉などによって変更や改定するのを世間一般ではそれを外交というのだが。内政干渉と同等とか言い張っている意味不明な御仁には理解できないようですが

>お前が言ってる内容は、まとめ知識かなにかなの?wそもそも本とか読んでる?

あなたの脳内で絶賛好評連載中の架空戦記なんぞ読みようがないし、読む気もないのだがね。
385.名無しさん:2020年03月27日 09:28 ID:rlgvirnp0▼このコメントに返信
※315
50歩100歩とか同じ穴にムジナって言葉理解できない御仁にはそうなのでしょうね。
386.名無しさん:2020年03月27日 09:43 ID:nAXa2qoS0▼このコメントに返信
憲法9条を変える国民投票が決まった場合は9条教が容赦なく9条改憲派を叩きにくるぞ
387.名無しさん:2020年03月27日 09:45 ID:IYerEtaL0▼このコメントに返信
大まかな流れ
朝鮮民族→日韓併合→朝鮮民族→マスコミ→朝日新聞→国民→政治家→軍隊
388.名無しさん:2020年03月27日 09:59 ID:rlgvirnp0▼このコメントに返信
※353
主権を認めているから条約なりを結んでいるのだが。
むしろ先方の主権無視をしているのは気に食わないと言って斬りかかってくる、もしくはそれを止められないほう、ここでいうならば日本なんですがね。

で、状況などが変更したら交渉により現状に沿ったものに改める…というのがどのあたりが主権侵害になるのやら。
389.名無しさん:2020年03月27日 09:59 ID:rlgvirnp0▼このコメントに返信
※351
自己紹介お疲れ様です。
後は有言実行でしょうか。
390.名無しさん:2020年03月27日 10:25 ID:9op1.xoN0▼このコメントに返信
正直に、米国には勝てません・・・といわなかった軍の高級官僚が一級戦犯
391.名無しさん:2020年03月27日 11:29 ID:PEM0Q7kk0▼このコメントに返信
戦犯は「中国朝鮮半島」だよ
満州朝鮮半島なんていらなかったんだ
392.名無しさん:2020年03月27日 13:27 ID:rlgvirnp0▼このコメントに返信
※390
昭和天皇の前ではともかく同僚だか同格相手にはいってるんじゃないの?問題は「じゃ、戦争以外の打開策ってなんかある?」となるだけで。
393.名無しさん:2020年03月27日 13:37 ID:rlgvirnp0▼このコメントに返信
※381
戦時中のマスコミや世論なんてどこ似たり寄ったりよ。湾岸戦争に反対したアメリカの唯一(1:420)の議員なんぞ戦争中はずっと非国民だか売国奴扱いでしたし。

なお、戦争後の選挙で大統領が落選してこの議員さんは圧勝して再選しているという見事なまでの手のひら返しだか諸行無常だかになっていると
394.名無しさん:2020年03月27日 13:38 ID:no.Cl12L0▼このコメントに返信
日本に戦犯なんぞ居ないよ。
非戦闘員を狙って焼夷弾攻撃したルメイとか、原爆投下を容認したトルーマンが戦犯。
ただし戦犯でも勝った方は罪にはならない。
それが世界の力学。

お名前