2020年03月25日 13:05

終戦時に20代でバリバリ戦闘体験してる層がまだ生きてるって思うと

終戦時に20代でバリバリ戦闘体験してる層がまだ生きてるって思うと

1

引用元:終戦時に20代でバリバリ戦闘体験してる層がまだ生きてるって思うと
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1585076256/

1: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)03:57:36 ID:swv
人間の一生って長いな

2: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)03:59:41 ID:peL
江戸時代を生きた人が全員死んでるって思うと
人間の一生って短いな

4: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:01:23 ID:swv
>>2
江戸時代生まれが余裕で第二次大戦経験してるってヤバくない?

3: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)03:59:44 ID:hnS
80年代まで第一次世界大戦で戦ってた層も生きてたんやで

6: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:02:27 ID:swv
>>3
第二次と第一次の間がそんなに長くないからね

5: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:01:48 ID:Per
この間死んだ世界最高齢だった爺さんは
前回の東京五輪のとき既に50代半ばだったんやで

7: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:03:39 ID:swv
>>5

そんなに生きたらどんな気分なんやろ?
周りの人間赤ちゃんにしか見えないやろな

10: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:08:29 ID:4SE
幕末あたりにガキだったやつは戊辰戦争~明治維新、WW1、WW2も経験したってことか?

11: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:09:53 ID:swv
>>10
せやろな
日露戦争で前線指揮官だったやつらが太平洋戦争の首脳部やし

18: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:13:53 ID:4SE
>>11
そう考えると生き証人やな 話聞いてみたかった
ワイのバッバは今90ちょいやったから昭和前期生まれかな? 太平洋戦争中の話とか色々貴重な話は聞けたが 

21: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:15:37 ID:swv
>>18
ワイのバッバも戦中食い物がなかった話ばっかやったなあ

30: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:19:59 ID:4SE
>>21
ワイのジッジは大和乗り~みたいな隙あらばババア語りになってまうがワイのバッバはお偉いさんの家のお手伝いやったらしくて色々と貴重な話聞けたわ
地元にある洋館が史跡みたいなんで保存転用されてんやがバッバ連れてったら昔ここに住んでたとか言っててほんまかいなーと思ったがどうやらマジらしい

13: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:11:33 ID:bp9
サザエさんなんか大正生まれなのに若いままだし

14: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:11:51 ID:swv
>>13
時空のみだれが

16: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:12:58 ID:bp9
>>14
ウィキ見たら1922年生まれなんやな・・・

24: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:16:41 ID:uSP
食べ物がマジでなかったらしい

26: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:17:15 ID:uSP
今から70年後とか想像できんンゴ

29: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:19:00 ID:swv
>>26
100歳まで生きたら見れるけど
見たいような見たくないような

34: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:23:26 ID:OeI
そういや実家の裏手の山には防空壕の跡があったな
絶対近寄るなと言われてたけど

38: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:24:59 ID:4SE
>>34
ど田舎やと残ってたりするよな 畑の脇の丘に横穴掘ってたり

39: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:25:07 ID:swv
>>34
空き地から不発弾出たことはある
戦後不発弾をざつに不法投棄したやつらがいたらしい

42: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:27:06 ID:OeI
>>39
近年でもちょいちょい発見されとるよな
あと民家の蔵に当時の武器やら手りゅう弾やらがしまってあったとか去年あたりニュースになってた

35: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:23:33 ID:swv
ワイも50年後には東日本大震災とかコロナの生き証人になるんやろか

45: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:31:39 ID:OeI
戦死した人の遺族に支払われる年金(?)は毎年ワイの夏の臨時お小遣いになってた
ジッジの弟だったらしい

48: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:33:45 ID:swv
>>45
戦没者年金ってそんな最近まで貰えたんか?

50: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:35:13 ID:OeI
>>48
確か年に一度一万かそこらを50年ほどの分割で支払われてたんよ
証書持って引き換えにいくのがワイの役目やった

52: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:35:35 ID:swv
>>50
はえーなるほど

49: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:34:29 ID:4SE
>>45
軍人恩給な
あと今は絶滅危惧種な商店街とか街角の個人タバコ屋も未亡人のための商売や

53: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:37:00 ID:bp9
>>49
ワイのジッジは恩給貰えとらん遺族探してお金貰えるようにて走り回ってたらしい

54: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:37:29 ID:4SE
>>53
聖人やんけ

58: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:39:25 ID:bp9
>>54
聖人やったで
食べ物が無いときに自分の財産整理してご近所に食べ物あげて荒れ地を開墾してお芋植えたりして
子供らにはお前らは食べられるんやから半分は食べられん人にあげなさいてやって死ぬまで恨まれてた

59: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:41:18 ID:4SE
>>58
なぜ恨まれてたんやろ
それが子供たちにとっては鬱陶しかったのかな?

61: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:42:46 ID:bp9
>>59
自分らはごはん食べられるのに親の勝手でごはん半分にされたらそら恨むやろなって
それ以外にも世のため人のためって家族が二の次って感じやったようやし

63: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:44:25 ID:4SE
>>61
まあ確かになあ
じーさんにとっては何か脅迫じみたような鬼気迫る信念があったんやろなあ

60: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:41:31 ID:OeI
>>58
伝記がかけそうなくらいの人やな

67: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:46:19 ID:bp9
>>60
ええ仕事してたけど戦争で出ていかんといかんて時に病気になって出ていけんかったら
乗るはずやった船沈められて仲間や部下が全員死んだって経験したらしい

68: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:47:11 ID:OeI
>>67
自分だけ助かったからその贖罪みたいな気持ちがあるんやろか…

72: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:50:57 ID:bp9
>>68
そうやないかな思ってる
爺さんの人助けは死んだ仲間の遺族助けることから始まったらしいから

69: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:48:45 ID:4SE
>>67
同郷の仲間が出征して続々骨になって帰ってくるのを見てることしかできなかった、その辛さは当時の社会情勢からしたら相当なもんやろうな

アメリカでも徴兵検査に落ちて自殺した奴がおるくらいや まして日本じゃ相当やったろ

64: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:44:47 ID:hAk
お前らだってもう少しで戦争体験する世代かもよ

65: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:45:04 ID:swv
>>64
なんやその怖いの

66: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:46:03 ID:4SE
コロナからの国境封鎖、物流遮断、物資枯渇、奪い合い、内乱、紛争、戦争

71: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:50:32 ID:OeI
アメリカは15年周期でやらかしてて今年がちょうどその15年目だったなそういえば

73: 名無しさん@おーぷん 20/03/25(水)04:51:52 ID:swv
>>71
15年前がイラク戦争か

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年03月25日 13:11 ID:RRISt5jL0▼このコメントに返信
幕末維新明治の偉人の没年見てたりするとここまで生きてたのと感心とロマンを感じたりする事が多い
2.名無しさん:2020年03月25日 13:12 ID:7ZMsvqhd0▼このコメントに返信
木戸孝允の孫が昭和52年まで生きてたくらいだしな
3.名無しさん:2020年03月25日 13:12 ID:pkzlAb2s0▼このコメントに返信
親戚だけで兵役経験者が2人生き残っているなぁ、あまり戦争の話はしないけど。
4.名無しさん:2020年03月25日 13:12 ID:WBjStZD10▼このコメントに返信
少年兵だったじいさんが90過ぎだしたから
5.名無しさん:2020年03月25日 13:15 ID:YrmSlNTF0▼このコメントに返信
従軍経験の存命者はもうかなり少なくなっているよなあ

ほぼ全滅したら戦争に関することはマスコミや左翼の捏造話の作りたい放題になるんだろうなあ
6.名無しさん:2020年03月25日 13:17 ID:MGYDRwOJ0▼このコメントに返信
今、1945年の時点で20歳だった人は95だからなぁ…生きててもギリギリやろ。
そのかわり…1970年の時点で20歳だった人は70で、この年代は今ちょうど定年迎えつつある年代でゴロゴロいるんだよなぁw
7.名無しさん:2020年03月25日 13:17 ID:pkzlAb2s0▼このコメントに返信
>戦没者年金ってそんな最近まで貰えたんか?
可能性としては、まだ支給されているはす。
配偶者・60歳を超えた両親・未成年の子供の何れか一人。
子供と両親は居ないだろうけど、配偶者(戦争未亡人)はまだ残っている可能性が高い。
再婚すると支給停止だったかな。
8.名無しさんΘ:2020年03月25日 13:18 ID:a1rVKEBb0▼このコメントに返信
※5
一旦削除された従軍慰安婦や南京大虐殺とか
戻してる教科書が最近文部省の審査通ったらしいな
9.名無しさん:2020年03月25日 13:18 ID:U3MumI1M0▼このコメントに返信
生きていると言っても
90過ぎの爺様だろ
施設に入居して管に繋がれているよ
10.名無しさん:2020年03月25日 13:19 ID:pkzlAb2s0▼このコメントに返信
終戦時20歳で95歳ってことは、一番高齢な伯父さんは100歳か、終戦時25歳。
近衛師団で九段下で終戦。
11.名無しさん:2020年03月25日 13:20 ID:AsEg2Hn.0▼このコメントに返信
まわるまわるよ時代はまわる
12.名無しさん:2020年03月25日 13:23 ID:bXqSNTcP0▼このコメントに返信
知ってるか?人間は二度死ぬ。肉体がなくなった時と、人々の記憶から完全に消えたときな。
一般人は覚えてくれるのは、まともな家庭を築いて精々3代まで。

一方、偉人や凶悪犯は永遠に語り継がれる。
13.名無しさん:2020年03月25日 13:24 ID:rm.CfbZJ0▼このコメントに返信
※5
今でもほとんど作り話なんですがそれは
14.名無しさん:2020年03月25日 13:25 ID:HCQ6LFvB0▼このコメントに返信
戦争映画で現在の老人が出て思い出話のように老人の若いころの戦争中のシーンになって
物語の終わりのほうでまた現代に戻って老人が出て「あの時は地獄じゃった」とか有るけど。
俺は20年前のバイトで一緒だった人の顔や名前も思い出せない。
15.名無しさん:2020年03月25日 13:26 ID:pkzlAb2s0▼このコメントに返信
母方の大叔父4人が全て亡くなって、10年以上になるか。
上から順に徴兵で満州、名古屋三菱で戦闘機の設計、徴兵で南方、浜松で整備兵。
工業学校出の理系は国内に温存されたと。
16.名無しさん:2020年03月25日 13:27 ID:pkzlAb2s0▼このコメントに返信
※14
戦友ってのは寝食を共にした特別な関係だから、バイト仲間は憶えていなくても、合宿した仲間は忘れないでしょ。
17.名無しさん:2020年03月25日 13:29 ID:WLXkrInk0▼このコメントに返信
戦時~戦後は都市部か田舎かで食糧事情全然違うしなぁ
18.名無しさん:2020年03月25日 13:32 ID:pkzlAb2s0▼このコメントに返信
※5
サヨク共が散々嘘を流布したからねぇ、証拠品と突き合せないと信じないことにしている。
19.名無しさん:2020年03月25日 13:33 ID:pzjiAKwf0▼このコメントに返信
戦争で生きてたら、今わ80歳か90歳、少し前の戦争わ、物理的だけど、今わ目に見えないウイルスだな、あの時死んだ方がウイルスで死んだ方が良かったのでわ、薬ずけでベッドの上で人工呼吸器で生かされ糞やしょんべん自分の子供や孫みたいな看護師に屈辱てきに生かされている
20.名無しさん:2020年03月25日 13:34 ID:nk2LYlCv0▼このコメントに返信
※13
誤解される可能性が高いと思うが。。。
敗戦で生き残る兵士は、運がいいか、ズル賢いかのどちらか。
仲間や家族のために自己犠牲を厭わない人間は生き延びれない。
心にやましいことがあればある程、口を閉ざす。
21.名無しさん:2020年03月25日 13:35 ID:fcbldziO0▼このコメントに返信
家のじっじは大正生まれでシベリア抑留から生還しているけど、想像できないような地獄だったんだろうな…

まだ存命で、本読むのが好きなくらい頭しっかりしているから、まだまだ長生きしてほしい。
22.名無しさん:2020年03月25日 13:35 ID:KR5Xm21X0▼このコメントに返信
叔母が女子挺身隊で横鎮で働いてた
まだ生きてるよ、当時の話きくとおもしろい
23.名無しさん:2020年03月25日 13:38 ID:pkzlAb2s0▼このコメントに返信
※20
兵士全員が戦闘していた訳じゃないからね、軍という組織を維持する為に様々な職種がある。
海軍さんだと船が沈められなければ、生き残る可能性が高いし。
24.名無しさん:2020年03月25日 13:39 ID:v4.XfAxi0▼このコメントに返信
>>20

言い出しゃキリねえ冤罪強要

※20、おまえ黙ってねえで全部言っちまえよ?
あんなことやこんなこと、そんなことまでしてるに違いないんだよ。
極悪◯◯人の血を引いてんだからさwww

25.名無しさん:2020年03月25日 13:42 ID:7hvplY8i0▼このコメントに返信
>>サザエさんなんか大正生まれなのに若いままだし
俺の家族だと、父方曾祖父母がフネと波平で、サザエ・マスオ相当は母方祖父母。父方祖父母はその間。カツオ相当が死んだ親父で、お袋はワカメよりは若い。タラオ相当が相当がこないだ奥さんを亡くしたお袋の弟。イクラが妻のご両親だな。カツオ相当以上は全部墓の中。

歳がばれるなwwwwww タラオやイクラ相当の歳の孫が居る爺さんのカキコでした。
26.名無しさん:2020年03月25日 13:43 ID:pkzlAb2s0▼このコメントに返信
※21
徴兵で満州にいた大叔父もシベリア抑留、辛かったことは何も話さなかったなぁ。
タバコを吸わない人なんで、配給のタバコをソ連兵に角砂糖と交換して貰って生き延びたとか、ロシア語が出来たんで重宝されたとか。
地元師団は中国なんだが、なぜ一人だけ満州だったかは、謎のまま。
27.名無しさん:2020年03月25日 13:49 ID:XSttKXbb0▼このコメントに返信
特攻隊の生き残りという人の話を聞いた事があるが
彼らが戦争が終わって故郷に帰って来た時に敗残兵と言われたのにはこたえたと言っていた
それを聞いて涙が出てきた
当時特攻隊に選ばれる人は、勉学優秀な人たちであった
多くの優秀な若者が散っていった事を忘れてはならない
28.名無しさん:2020年03月25日 13:53 ID:KR5Xm21X0▼このコメントに返信
※20
うちの叔父は二人軍人で二人とも生き残ったが
一人は江田島を出て、本土決戦用の潜高小型の艦長だったけど、本土決戦前に終戦
もう一人は自分から志願した志願兵、内地に配属され、そのまま終戦
自分から志願した士気の高い人は内地の重要拠点に配備された官能性はある
生き残った人への侮辱はありえないぞ
29.名無しさん:2020年03月25日 13:54 ID:NjtiKYh70▼このコメントに返信
>>6
その年も、あの三島由紀夫切腹とか東大の安田講堂とかよど号ハイジャックとか、今だと考えられないような事件が
目白押しだったそうな。
30.:2020年03月25日 13:55 ID:9aJ6V.ku0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
31.名無しさん:2020年03月25日 13:57 ID:SsDhWsKy0▼このコメントに返信
うちの爺さんは通信兵だったからあんまり強そうではないな
32.名無しさん:2020年03月25日 13:59 ID:oBz1idsw0▼このコメントに返信
裏山の穴が防空壕だと思ってたら、ジッジが掘ったどぶろく密造所だったw
33.名無しさん:2020年03月25日 14:00 ID:5g21DRVO0▼このコメントに返信
俺のじいさんは明治元年生まれ
34.名無しさん:2020年03月25日 14:04 ID:I6sguqJx0▼このコメントに返信
老害ってなかなか死なないわけだ。
35.名無しさん:2020年03月25日 14:11 ID:pkzlAb2s0▼このコメントに返信
※33
あんた幾つやねんw
36.名無しさん:2020年03月25日 14:17 ID:MGYDRwOJ0▼このコメントに返信
>>29そうそう
その学園闘争時代の人間が今、社会の中核にいるんだよw
そいつらは戦中世代と何かと反目してたから、戦中世代がモウロクしたら貶し放題。それが今のマスゴミにつながる。(マスゴミは学生運動のせいで就職できないあぶれ者を採用してた)
何気に70年代に20歳だった奴らが今の日本の問題を生んでるんだよなぁ。
37.名無しさん:2020年03月25日 14:23 ID:NjtiKYh70▼このコメントに返信
>>20
運が良かったからだろう、最前線で命懸けで戦って生還した人達は。
前線で自殺同然の戦いを強要しながら、自分らは免責の海軍トップみたいなのこそ、真正の屑だろう。
38.名無しさん:2020年03月25日 14:31 ID:YrmSlNTF0▼このコメントに返信
>>2
木戸孝允に実子はいません
39.名無しさん:2020年03月25日 14:31 ID:pkzlAb2s0▼このコメントに返信
学生運動世代以前に昭和10年以降の生まれは怪しい、鳥越見ていれば判るだろ。
偉そうに「戦争を経験した」って言ったところで当時5歳で何を知っているというのやら。
40.名無しさん:2020年03月25日 14:32 ID:DIwRqWDA0▼このコメントに返信
なくなった祖父に戦争に行った話や戦前戦後の話を聞いておけばよかったな。
昭和は戦争は悪、日本軍は悪でみんな口をつぐんでたわ。
子供の頃、お風呂で軍歌をいつも歌ってくれたんだよね。
大人になって朝日新聞を読んでたから、悪いことをした日本の話は聞きたくないとタブー扱いしてそのままになってしまった。
41.名無しさん:2020年03月25日 14:33 ID:DIwRqWDA0▼このコメントに返信
※8
それ怖いね。
誰が検定しているかも非公開だったね。
42.名無しさん:2020年03月25日 14:46 ID:nk2LYlCv0▼このコメントに返信
※39
本当に苦しい思いをしたのはその親たち。
親の心、子知らず。
43.名無しさん:2020年03月25日 14:49 ID:nk2LYlCv0▼このコメントに返信
※36
旧GHQの戦略に自らを間接支配者として乗っかった。
そろそろ日本を取り戻す必要がある。
44.通りすがりのキチ:2020年03月25日 14:52 ID:oiIY3OPA0▼このコメントに返信
そのうち、ワイの孫の世代以降が「第三次世界大戦」を体験した層が云々とか言い出すんじゃろ?

人の世の、何と果敢無いものよのぅ。
45.名無しさん:2020年03月25日 14:54 ID:Mg46oDuc0▼このコメントに返信
※40
軍部は戦争したくなかったのに、朝日新聞等があおって戦争をせざるを得なくなったなんて、思い出されたくないからな。
46.名無しさん:2020年03月25日 14:57 ID:nisHEvFs0▼このコメントに返信
俺の爺さん、後数日で100歳。シベリア抑留時代にソ連兵に気にいられて第一陣か二陣で帰国。
47.名無しさん:2020年03月25日 15:04 ID:SJGXsQKi0▼このコメントに返信
>>38
好子がいるんだが‥………
48.名無しさん:2020年03月25日 15:09 ID:9.9S4pa80▼このコメントに返信
バリバリって、今じゃいずれもリタイヤしてるじゃん。
自分が小中学生の頃は招集組ではなく本職の将校上りの教員がいたな。
校内暴力時期と重なったせいもあるが、それに捕まると通報で駆けつけて来た警官が「まあまあ」となだめるほど恐ろしかった。
49.名無しさん:2020年03月25日 15:12 ID:GLDcoaS10▼このコメントに返信
あと92年生きればドラえもんが誕生するな
50.名無しさん:2020年03月25日 15:14 ID:NidC5oqR0▼このコメントに返信
マスコミや学者の作る歴史なんて、信じちゃだめ。
51.名無しさん:2020年03月25日 15:16 ID:BWZYBS0y0▼このコメントに返信
うちの爺様は戦場未経験(まあ当時のことだから、経験=散華だが)の予科練だが、今回のコロナも、一時期死にそうに苦しんでいたが、しぶとく生き残ったぜ。
やはり戦中派は、土性骨があるよ。
生きてるだけで、まさに文字通り有難い存在だ。
52.名無しさん:2020年03月25日 15:22 ID:jzbUggsn0▼このコメントに返信
>>19
こんなところに書き込みしてないで日本語の勉強した方がいいぞ
53.:2020年03月25日 15:42 ID:UjkyN9RH0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
54.名無しさん:2020年03月25日 15:44 ID:xKhKbNuP0▼このコメントに返信
絶対戦争なんか参加しないけどな赤紙なんかきたら躊躇なく樹海に逃げ隠れてサバイバル生活したほうがマシ
55.名無しさん:2020年03月25日 15:46 ID:iuRTTxvF0▼このコメントに返信
戦場体験のある方々が「高給取りの従軍ばい春フ」とか証言してくれればいいのに
口を閉ざして世を去っていくんだよなぁ。利用してるから言えないのかなー。
日本がホラ吹きに大きな顔させてて悔しくないのかなぁ。
56.名無しさん:2020年03月25日 15:53 ID:UjkyN9RH0▼このコメントに返信
※39
戦後の様子は見て知ってたろう。
上野駅の周りはガッキのホームレスだらけで、日本は滅んだと言われても信じてしまいそうな状態だったらしい。

なお、そのホームレスのガキどもがどうなったかは闇の中。

戦争で亡くなったのは何も兵隊だけやないんやで。
57.名無しさん:2020年03月25日 16:02 ID:RlkFutpi0▼このコメントに返信
>>36
その一部が、少し前に総理やってたんだよな…
58.名無しさん:2020年03月25日 16:15 ID:EjIKYYGy0▼このコメントに返信
間桐蔵見「いやぁ~冬木大空襲が大変じゃったんじゃよ…ワイは蟲になって逃げたんじゃが、なんせナパームじゃろ、蟲は次々燃えちまうわ、で再生できんのかな?とビビっちまったくらいさ(カカカカ・笑)」

桜「」
59.名無しさん:2020年03月25日 16:29 ID:gomcvuHv0▼このコメントに返信
小中学校時代は
先生が兵役経験者だらけで、不良生徒が普通にぶっ飛ばされてたが。
ヤンキー漫画の主人公程度じゃyとても太刀打ちできない様な人がわんさかいた思い出。
99双軽の操縦員でビルマ帰りだの、歩兵でフィリピン帰りだの。
60.名無しさん:2020年03月25日 17:49 ID:iKJZA9Lz0▼このコメントに返信
江戸時代産まれでWW2経験者はそれほど余裕で多くはないだろ
61.名無しさん:2020年03月25日 17:52 ID:szgknpfz0▼このコメントに返信
大日本帝国 享年79歳
ソビエト連邦 享年74歳
ユーゴスラビア連邦 享年79歳
東ドイツ 享年51歳
あんがい国家の寿命って短かかったりする
ましてや年金制度なぞ おや宅配便かな
62.名無しさん:2020年03月25日 18:11 ID:5IVK.jxg0▼このコメントに返信
バリバリの戦闘経験=戦場で戦った人間ってことか?
当時10代だったとしても90過ぎてるだろうから数少ないだろうな
小野田さんも亡くなったし、ダニエル・イノウエ議員も亡くなったし、
沖縄の少年兵(鉄血勤王隊・軍属扱い?)だった太田元沖縄県知事も亡くなったよね
63.名無しさん:2020年03月25日 18:25 ID:wamODCoA0▼このコメントに返信
>>5
それに合わせて遺品から当時の裏付け資料が出て来たりしてるから
捏造のやりたい放題が続くのは変わらないだろうけど一瞬でも疑った時にネットで検索した時の結果に困惑する様は減る事は無いだろうな
64.名無しさん:2020年03月25日 18:32 ID:wamODCoA0▼このコメントに返信
>>36
その頃に大学生では無く中卒で就職してた方々が各方面で職人技を持つ世代の最盛期な感じだな
後はガクッと(その必要性も含めて)減ってる
65.名無しさん:2020年03月25日 18:37 ID:RBUtJ0VA0▼このコメントに返信
※30
ごめん。ネイマールが思い浮かんだw
66.名無しさん:2020年03月25日 18:45 ID:Z.WOqKZ40▼このコメントに返信
>>4
慶応4=明治元(1868)年生まれが終戦時76、7とかか
余裕って程でもないんじゃないか
67.名無しさん:2020年03月25日 18:49 ID:1tkRyo1L0▼このコメントに返信
なんで日本の兵役経験者が1945で最後だと考えるんだ?
68.名無しさん:2020年03月25日 19:06 ID:iKJZA9Lz0▼このコメントに返信
※67
自衛隊は軍隊じゃないから兵役じゃない
外人部隊経験者は国民以外の志願兵だから兵役と言えるかどうか
69.名無しさん:2020年03月25日 19:21 ID:SwuEGezg0▼このコメントに返信
子供のころ街の中心で米兵が交通整理をしていた。占領されるということはそう云うことだ。
70.名無しさん:2020年03月25日 19:38 ID:cDRIZWY20▼このコメントに返信
うちの婆ちゃんが言ってたところによると、田舎には十分食べ物があって、配給の段取りが悪いから都会では食料が不足してただけらしいで。
空襲で鉄道とか破壊されたしな。
婆ちゃんは田舎から大阪に出て奉公してたから、奉公先が配給で貰った食料で出してくれる賄いと、田舎からの仕送りの米とか麦とかみんなで分けてひもじい思いはしてないらしいわ。
他にも台湾とか沖縄出身の人は砂糖を仕送りしてもらって奉公先で分けて食べてたらしい。
生まれも育ちも都会の一般世帯は大分苦労したみたいやな。
71.名無しさん:2020年03月25日 19:54 ID:1tkRyo1L0▼このコメントに返信
>>68
他国で兵役を経験して日本に帰化してる連中がいるぞ。
72.七誌:2020年03月25日 20:01 ID:nV91FVRw0▼このコメントに返信
その内「バブルを知りし者」とか「ジュリアナで踊りし者」とか「アセンブラ言語を操りし者」とか「氷河期を生き残りし者」とか、そんな古老が増えるのだろう。
73.名無しさん:2020年03月25日 20:04 ID:MkLq6oFu0▼このコメントに返信
東京オリンピックの頃は戦後約20年。
職場の窓際族サラリーマンや、奥さんにガミガミ言われてシュンとなっている気弱な亭主が、
実は元スゴ腕の撃墜王だったり、南暝の密林で英米兵の耳をコレクションしていたハイパーゲリラだったりしたんだろうな
74.名無しさん:2020年03月25日 20:12 ID:RBUtJ0VA0▼このコメントに返信
※71
そんなレア中のレアの話持ち出してんじゃねーよカス
日本にそれ何人いるか言ってみろや
てめーそうやって人の揚げ足ばっかとることしてるから友達いねーんだよ
75.名無しさん:2020年03月25日 20:55 ID:LDot6dwv0▼このコメントに返信
>>6
ウチの90台の爺様たちは両方とも戦争行ってないわ

片方は赤紙で召集されたら終戦でそのまま解散だったと
76.名無しさん:2020年03月25日 20:56 ID:G3RdFZxd0▼このコメントに返信
※73
燃え尽きた軍人はかなり多かったようだね。出征する時は盛大に見送ったけど帰って来たら冷遇されて自棄酒も手に入らず・・・
77.名無しさん:2020年03月25日 22:26 ID:FOzYN8ha0▼このコメントに返信
幕末期に子供だった人は波乱万丈な人生歩んでた人ばかりなんだろうな
1860年あたりに生まれたとしたら戦後の高度成長期を体験した人もいるだろうしな
この期間ほど日本が激しく動いた時代はないだろう
78.名無しさん:2020年03月25日 22:26 ID:HOrKZ1PP0▼このコメントに返信
まわるまわるよ時代はまわる
まわるまわるよ時代はまわる
まわるまわるよ時代はまわる
まわるまわるよ時代はまわる
まわるまわるよ時代はまわる
まわるまわるよ時代はまわる
79.名無しさん:2020年03月25日 22:49 ID:eQGo1AhD0▼このコメントに返信
うちの爺さんが亡くなって3年経つが長生きした方だから大陸から南方まで転戦してたよ。
19年には除隊だからまだ戦争の話も明るいのも多かったかな。まだ軍隊も軍隊らしかったしだから聞いていて面白かったなw
今まだ生きてる下の弟だのは召集が遅くて逆に内地で終戦だったのでまたこれもラッキーというか、むしろひょこり帰って来た話がなんとも不思議で興味深いものがあるね。
80.名無しさん:2020年03月25日 23:15 ID:BQvhEZUD0▼このコメントに返信
去年亡くなった爺さんはバリバリ志願兵で、ガキの頃はよく中国戦線の話とかしてもらってた
「みんな戦争は悪みたいに言うけど、負けたのが悪いんであって、当時は結構楽しかったぞ」と語っていたわ
81.名無しさん:2020年03月26日 08:20 ID:jO30OtZ.0▼このコメントに返信
戦争中や戦後の大混乱を体験してるから、めったなことではバタバタしない 世界の裏事情も知ってるから 冷静、適格な判断で生きる ってわけ
82.名無しさん:2020年03月26日 11:22 ID:bShxf7J60▼このコメントに返信
明治とか大正のファッションが凄くオシャレ
和服にブーツ、スーツに帽子とかダンディで好き。
83.名無しさん:2020年03月26日 16:12 ID:YLYtFbPj0▼このコメントに返信
既に第3次世界大戦に突入しているとは誰も気づいていない。
俺を除いては。
これが新しい形の世界大戦。

お名前