2020年02月27日 09:05

幕末の志士たち「旧態依然とした日本を変えるんや!世界を見なあかん!」

幕末の志士たち「旧態依然とした日本を変えるんや!世界を見なあかん!」

03

引用元:幕末の志士たち「旧態依然とした日本を変えるんや!世界を見なあかん!」
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1582741492/

1: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:24:52.07 ID:/oEVKTFw0
感動するよな
今の日本見てると特に

3: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:26:18.88 ID:/oEVKTFw0
もうこういうヒーロー達は出てこんのやと思うと泣けてくる
世の中が複雑になりすぎたわ

6: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:26:55.31 ID:BTEq2iYR0
戊辰戦争…

7: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:27:00.89 ID:nekxPgvRp
まあ彼らのおかげでアジア最初の先進国になったことを思えばすごい人たちやな

9: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:27:47.33 ID:o0kmHnrr0
当時の日本が育児だとしたら今の日本は介護やん
立場が全然ちゃう

15: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:31:55.74 ID:3w8mRoZk0
イギリスじゃなくてドイツ式国家にしたのが余りにもクソすぎて終わったな
結局この時点で滅亡の主な要因作っとる

21: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:34:00.43 ID:dYy6pfaB0
イギリスとフランスがバックにいたんやぞ

26: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:35:03.03 ID:rn5brqfK0
あの時代の清みたいによう侵略されんかったなこいつら

44: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:42:33.67 ID:KlOdtru/0
>>26
占領しても奪うものないっすわ

125: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 04:06:56.07 ID:gLkkUV4Up
>>26
戦略的価値がまるでないからな
中国は大陸のど真ん中にあったから奪い合いになったけど

132: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 04:08:53.47 ID:LPBR8P3ra
>>26
港さえ開けてくれればそれでよかったから
もはや国が管理できてねぇしわざわざ戦争するなら友好的な藩と組んでそいつら動かして身内で争わせた方が楽

27: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:35:12.60 ID:/oEVKTFw0
今ならマジで考えられん
自民党とかあれ何年も政権握って結局何したん
これもう半分徳川幕府だろ

31: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:35:52.15 ID:Jb0r9zIAd
結局武力でしか変えられんのや
徳川幕府も大日本帝国も

32: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:37:18.58 ID:nWI3RQWe0
今の若者も上に逆らうくらいの勢いが欲しいよな

33: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:37:21.07 ID:QrbRsGDS0
良くも悪くも平和主義者ばかりだから
これから先はなるようにしかならないという気がするわ

34: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:37:29.67 ID:3bRgUmm00
イギリスとフランスの代理戦争やろ

39: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:41:20.79 ID:tCEqnw47H
神聖な日本から汚れた外人追い出すために外国に弱腰な幕府倒すんや!
 ↓
明治維新
 ↓
これからは脱亜入欧や!ヨーロッパ化するで!


彼らに何があったのか

43: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:42:28.30 ID:npSNgunR0
>>39
薩英戦争で覚醒した

53: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:44:14.47 ID:/42aofxxM
>>39
長州も薩摩もイギリスに負けて簡単に宗旨変えしやがったからな
幕府からしたらいい迷惑だわ

86: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:52:46.77 ID:kVTbI2Yx0
>>39
普通に
佐幕攘夷派
佐幕開口派
尊王攘夷派
尊王開国派
の四つがいて尊王開国派が優勢になって明治維新なっただけやろ

90: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:53:23.31 ID:X4DyjrGd0
>>86
せやね

40: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:41:58.91 ID:qup6x0qpa
京都にいた奴らはウキウキで楽しかったやろなあ

51: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:44:07.76 ID:nWI3RQWe0
>>40
その京都にいた奴みんな江戸に行ったぞ

41: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:42:09.72 ID:/oEVKTFw0
老人の時代を終わらせる次世代に燃ゆる若き志士達みたいなのが生まれる環境作らんと
ワイも含めて今の日本人ホンマに骨抜きにされてると思うわ
これは教育やろなぁ

45: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:42:38.67 ID:d4y/j/xIp
薩摩とか一応鎌倉から続く大名家なのによく動いたなとは思う

65: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:48:07.51 ID:dOjOw9Bg0
暗殺やめてクレメンス

82: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:52:03.39 ID:FVSEhi6w0
明治ぐらいまでの有能がみんな死んで残った奴らが食いつぶしてった流れやからな
改革の当事者世代は有能で、下はそれについていっただけやから信念もなく無能ってのは鉄板の成り行きやな

101: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:57:18.16 ID:X4DyjrGd0
一気に廃藩置県にまでいったのはすごい

107: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 04:00:06.44 ID:kVTbI2Yx0
明治期の政治家はマジで日本の黄金期やからな
それらがいなくなって国際バランス読めなくなって太平洋戦争とかいう糞ムーブ

114: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 04:02:05.37 ID:eeevg7lI0
全ては不平等条約改正のため

118: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 04:04:42.10 ID:e6rrNjiNd
交渉と戦争交えた疑似国際環境で頭角をあらわした人達が明治の政治家官僚軍人になったわけだからな
ペーパーテスト秀才とは危機管理能力が段違いなんやろ

122: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 04:05:41.27 ID:Sq50nR3P0
仕事抜け出してお伊勢参りが許されるんだから
日本は実質四民平等だった
アメリカの民主主義導入は形式的なものだけだった

とも言えるな

127: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 04:07:36.12 ID:XWuomkmxM
>>122
そもそも農民が武士に明確に支配された出来事なんてないからな
農民は年貢納めるかわりに何かあったら守ってもらう
それだけの契約やぞ

144: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 04:12:20.44 ID:jqqbGaVJ0
なおその後の明治政府は軍隊含めて薩長閥でほぼすべてが構成されていく模様
元勲・元老が総理大臣にすら介入出来たとか頭おかしなるで

160: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 04:16:30.73 ID:gsGvqRTZ0
こんな志にあふれた人らが今はゲーム三昧やで

163: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 04:17:14.01 ID:nWI3RQWe0
>>160
ゲームでは天下統一目指してるからセーフ

174: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 04:20:35.83 ID:PqDinSIz0
ただのクーデターなんだよな…

179: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 04:22:12.21 ID:K4NyIcCC0
もう坂本龍馬は現れんのよ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年02月27日 09:08 ID:YL7vHufv0▼このコメントに返信
吉田松陰とか、安倍にブチ切れそう。
2.名無しさん:2020年02月27日 09:10 ID:F7LVcz.d0▼このコメントに返信
それは無いし色々間違っている。
少なくともスレ主は日本の小学校レベルからやりなおした方がいい。
3.名無しさん:2020年02月27日 09:10 ID:31nUu9Z30▼このコメントに返信
結局徳川の有能連中がえらかったんでしょ
4.名無しさん:2020年02月27日 09:11 ID:vXxw8EqD0▼このコメントに返信
今、日本人に必要な物はなんでしょうか?
5.名無しさん:2020年02月27日 09:12 ID:i3FUXOIY0▼このコメントに返信
元老達がいないと機能しないクソ制度作っといて凄いとか言われてもな
6.名無しさん:2020年02月27日 09:12 ID:ZUGGtJLw0▼このコメントに返信
自分の国の事をネガティブにしか見ないオパヨ連中だな。勝海舟も竜馬もパ ヨク。五毛のスパイ。
他の国と比べてみたら日本は言い所ばかりだろ。考え方が病的なんだよ。こいつらは「日本を良くしたい」とか言ってるけど日本を貶めたいだけだろ?

何が開国だ、何が維新だよwwwwwww笑わせるわwwwwww。
幕府の良い所はいっぱいある。300年も天下泰平の世を作ってきた実績がある。
7.名無しさん:2020年02月27日 09:13 ID:uqORZ5Pm0▼このコメントに返信
旧態だったのは科学技術だけ 中東や西洋みたいに錬金術の技術がなかったから 医学薬学も今一歩 その他は世界最高水準
8.名無しさん:2020年02月27日 09:13 ID:BOQFMx370▼このコメントに返信
明治以降に武士第一世代が死滅してサムライが再生産されずに絶滅したのが日本衰退の元凶やと思うわ。
今の官僚機構は武士出身の支配層の手足として働く文官として設立され、軍も侍出身者が居無くなると単なる官僚組織に変質して行った。
 
今の国会や省庁はリーダー不在で機能不全。
9.名無しさん:2020年02月27日 09:14 ID:YL7vHufv0▼このコメントに返信
>>4
ネトウ◯「韓国に強い安倍」
10.名無しさん:2020年02月27日 09:14 ID:aULXKPsc0▼このコメントに返信
>27: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:35:12.60 ID:/oEVKTFw0
 今ならマジで考えられん
 自民党とかあれ何年も政権握って結局何したん
 これもう半分徳川幕府だろ

民主党政権の数年間でやらかした実例を見ると
何したんって言われるくらい安定させてくれた方が有り難い
11.名無しさん:2020年02月27日 09:15 ID:tiAB8TZs0▼このコメントに返信
リョーマさん。

家柄や生まれた身分では差別されないけど
持ってるお金の額がその人の価値基準になる世の中をつくるんやで。
12.名無しさん:2020年02月27日 09:16 ID:YL7vHufv0▼このコメントに返信
※8
フランスとドイツの教育機関の良いとこ取りをしたが、両方のデメリットも受け継いだアホ政策が今も生きているのは失禁もの。
13.名無しさん:2020年02月27日 09:16 ID:XeeNTy1H0▼このコメントに返信
維新の志士の偉業はすごいと思うが、少し持ち上げられ過ぎ。江戸末期には既に日本全体に産業の発達が有ったからこそ明治維新も成功できた。ま、維新の志士の交渉力だけは素直にすごいと思う。これは幕藩体制で藩外交が行われていたからこそ、交渉力が鍛えられたのだとも思う。
14.名無しさん:2020年02月27日 09:16 ID:LllXL2Eb0▼このコメントに返信
何も変わっとらんのだが?
15.名無しさん:2020年02月27日 09:17 ID:YL7vHufv0▼このコメントに返信
※10
バカ幕府「徳川慶喜様は素晴らしいお方」

大久保「徳川政権をぶっ潰す」

高杉「徳川政権をぶっ潰す」
16.名無しさん:2020年02月27日 09:18 ID:XeeNTy1H0▼このコメントに返信
※4
TVで流されるような表層では無く、政治と法(憲法含む)の根幹に興味を持つ事。だと思う。特に法制度や憲法の事を知らなすぎだと感じる。
17.名無しさん:2020年02月27日 09:19 ID:pT0uiOUU0▼このコメントに返信
美化しすぎだろ
俺は絶対維新後の政治体制に戻りたくないわ
18.名無しさん:2020年02月27日 09:20 ID:hJKiLI8u0▼このコメントに返信
山形有朋みたいなツマラン俗物にかぎって長生き
19.名無しさん:2020年02月27日 09:20 ID:hccFMgn80▼このコメントに返信
終わり終わり 日本の終わり、終わり終わり 経済崩壊 経済崩壊 
文句は消費税増税をした財務省とそのポチ 麻生太郎君、岸田文雄君、野田毅君、片山さつき君、菅義偉君、茂木君、二階君、河村健夫君までお願いします。かれらはワンワン お手までして 次は はいはいする気です。
麻生太郎君なんてお腹見せちゃってご主人様の財務省様にあそこを撫でられて喜んでますよ。
国民生活は一切無視です。
20.名無しさん:2020年02月27日 09:21 ID:MPwS4DAx0▼このコメントに返信
フランス式にしよう
→民主とか共和とかさっぱりわからん…
→そうだ同じ立憲君主国のプロシアにならおう!
→????
21.名無しさん:2020年02月27日 09:22 ID:XeeNTy1H0▼このコメントに返信
※15
横だけど、250年続いて、その間に起きた4大飢饉を全て耐えきったのはすごいと思うよ。この飢饉のいくつかは世界的な小氷期で起こっており、他国は耐えきれずフランス革命等に繋がってもいる。
22.名無しさん:2020年02月27日 09:22 ID:YL7vHufv0▼このコメントに返信
※18
ヨーロッパで人殺しを自慢していた井上馨や伊藤博文の頭がブッ飛んでいるだけで、山縣は真人間なだけやで。
23.名無しさん:2020年02月27日 09:22 ID:MPwS4DAx0▼このコメントに返信
※1
そもそも松蔭とか祭り上げられてるけど
テロリスト養成学校の首謀者じゃん
24.名無しさん:2020年02月27日 09:23 ID:Z6YEvWcj0▼このコメントに返信
経過はただの武力クーデター推進派だし、京都もこいつらのせいで荒れまくった
武士階級へのフォロー出来ずに西南戦争で蜂起されるに至ってる
25.名無しさん:2020年02月27日 09:23 ID:8G1BZ9Pz0▼このコメントに返信
別に坂本竜馬や大久保利通らが凄かったのではなくその後の国力を嵩上げ出来る工業に関する基礎が出来ていた事の方が大きい
反射炉を日本で初めて作った江川英龍とかその類の偉人のほうの功績がずっと重要
26.名無しさん:2020年02月27日 09:24 ID:8DUAcuHf0▼このコメントに返信
御所に向けて大砲ぶっ放すけど尊王派を名乗ります
27.名無しさん:2020年02月27日 09:24 ID:YL7vHufv0▼このコメントに返信
※21

庶民や地方大名が奮闘した側面が強いで。
幕府は積極的な支援が出来るほどの政治力は基本的にないし。
28.名無しさん:2020年02月27日 09:24 ID:IfVLh1dC0▼このコメントに返信
下手にプライド持ってるから、他国に抜かされてる事に気付いて危機感を持てない
29.名無しさん:2020年02月27日 09:24 ID:tiAB8TZs0▼このコメントに返信
※18

逆だな、トーゴーさんもそうだけど
生き残って元老化するとツマラン俗物扱いされるというべきだな。
30.名無しさん:2020年02月27日 09:25 ID:KN64pGxg0▼このコメントに返信
言うても当時の若い志士たちだって自分の藩の命令受けて動いとっただけだし
有能だったのは確かだけど上の意向を完全に無視して勝手に討幕を進めたわけじゃない。
維新の志士たちが自分の理想を実現して討幕に成功したのは
それをやる前に藩の重鎮や藩主の理解を得られたから。

何の後ろ盾もないまま無計画に革命を夢見た学生運動とはそこが違うのよな。

31.名無し犬:2020年02月27日 09:25 ID:tZuGJvcp0▼このコメントに返信
 猿真似とか言われたが、実は開国後の日本の強みは、その独創性である。
 それは、開国後の日本が古来からの日本文明と、西洋文明の両方を持っていたからだ。
 旧態依然? それが全て西洋文明によって刷新されるならば、日本は独創性を失う。
 ただの西洋文明モドキの国? いや、ただの地域に墜ちるだけだ。
32.名無しさん:2020年02月27日 09:25 ID:pT0uiOUU0▼このコメントに返信
身分が生まれで決まる時代から
持ってる金で決まるようになっただけやで
33.名無しさん:2020年02月27日 09:26 ID:cB65JHdg0▼このコメントに返信
でも江戸時代のがうまく統治してたと思うわ
34.名無しさん:2020年02月27日 09:27 ID:.Z3.XYRG0▼このコメントに返信
>>23
吉田松陰自身が犯罪者だからねぇ
わりとやりたい放題だからなw
35.名無しさん:2020年02月27日 09:27 ID:MPwS4DAx0▼このコメントに返信
※4
コロナウイルスの特効薬
まともな野党
まともなマスコミ
子供
愛国心
アメリカに頼らなくてもいい軍備
スパイ禁止法
中韓の歴史戦にまけない情報戦
女・老人が働かなくてもいい経済
あおり運転
元院長に厳罰を処す法律
36.名無しさん:2020年02月27日 09:27 ID:Kulz5KlL0▼このコメントに返信
今も変化の時代だけど
今度は己を見つめ直せって感じかな
37.名無しさん:2020年02月27日 09:28 ID:MPwS4DAx0▼このコメントに返信
※17
徳政令連発したりとか
38.名無しさん:2020年02月27日 09:31 ID:btpezorf0▼このコメントに返信
明治維新の立役者の伝記は話半分程度でいいと思うわ絶対盛ってるから
それよりは旧幕臣で政府入りした方を評価したい
39.名無しさん:2020年02月27日 09:31 ID:omQbhT9e0▼このコメントに返信
次の坂本龍馬は150年くらい先じゃないのかな

今の日本は江戸時代で言うなら6代家宣公の辺り。厳密にはピークを過ぎたが、ほぼピークに居るような感じ
50年後には誰の目にもダメな事が分かり、試行錯誤で改革しながら延命する
130年後には社会矛盾はもはや隠しようが無くなり、内乱がボチボチ起こるようになる
そして次の龍馬誕生

俺の子孫だといいな
40.名無しさん:2020年02月27日 09:31 ID:cB65JHdg0▼このコメントに返信
>>12
体罰とか全体主義とか連帯責任とかな!
江戸時代のが自由だっただろうな
41.名無しさん:2020年02月27日 09:32 ID:Qp032Fn80▼このコメントに返信
植民地にはなりたくない
42.名無しさん:2020年02月27日 09:33 ID:C4gMz8XF0▼このコメントに返信
幕末の志士に影響されて、平成の坂本龍馬とか令和新撰組とか自分で名乗っちゃう馬鹿な政治家は大嫌い。
43.名無しさん:2020年02月27日 09:33 ID:U6ThdVt40▼このコメントに返信
※11
「それが嫌なら勉強しろ、しかも世の中や仕事に役に立つな」という学歴だか資格主義を言い出したのは諭吉大先生ですが。
44.名無しさん:2020年02月27日 09:34 ID:hTf8JE350▼このコメントに返信
>もうこういうヒーロー達は出てこんのやと思うと泣けてくる
世の中が複雑になりすぎたわ

こういうことを言ってる奴は、今の世の中でも何も見つけられない奴。
45.名無しさん:2020年02月27日 09:34 ID:Iw4ci3vi0▼このコメントに返信
なんだ低脳ジミンガースレか
自民倒してパヨパヨ欧米を見習うのか?何がしたいんだよ?
鎖国すべき!のほうがまだわかる
46.名無しさん:2020年02月27日 09:38 ID:A0Q33Zmd0▼このコメントに返信
彼らはただのテロリストではなくて、古い文献から最新の情勢まで必死に勉強してる
学ぶこと自体が命がけの時代にな
そういった強い志が時代を切り開いたというのを忘れるべきじゃない
というか今であっても全く同じで、時代を切り開くような人物は血が出るほど勉強してる
時代のせいにしてる奴なんてどのタイミングでも存在価値無し
47.煩悩:2020年02月27日 09:38 ID:.R0LcgyP0▼このコメントに返信
坂本龍馬も今の日本をみたらガッカリだろうが、まあ、いわゆる先祖返りだよ、平安貴族も江戸幕府も日本の民族性の一形態だよ。
光と陰、ある意味人間と同じでハッピーなばかりではなく、ダークな面もあるのが人間の歴史だと思うヨ。
48.名無しさん:2020年02月27日 09:38 ID:U6ThdVt40▼このコメントに返信
※34
幕末屈指のDQNである高杉晋作ですら「松陰先生、やべーよ」と言っているレベル。

ちなみに安政の大獄で処刑になったわけだが…実は幕府側は「テロをするとか言っているだけで具体性ないし、高名な先生だから大目に見ようか?」というのを「俺はテロリストなんだ!処刑しろ」とごり押しで処刑にしてもらったやべー人
49.名無しさん:2020年02月27日 09:38 ID:MPwS4DAx0▼このコメントに返信
※38
榎本とか最後まで戦って責任を取って切腹しようとして失敗して
黒田とかの助命嘆願で死一等を減じられてムショにブチ込まれたけど
新政府が榎本を腐らせておくのは惜しいとして起用したんだよな
本人は夢破れて抜け殻みたいなものだったらしいけど
同じく幕府側で戦ってた大鳥圭介とかも起用してるし
旧幕府の海軍学校は優秀な人材を排出してる
50.名無しさん:2020年02月27日 09:39 ID:TCnDl5eN0▼このコメントに返信
どう褒めても結局のところクーデター、しかも民衆の犠牲も厭わない最悪のやつ

結果オーライなのは否定しないが美化しすぎは如何なものか
51.名無しさん:2020年02月27日 09:40 ID:ynKRubTh0▼このコメントに返信
今じゃ維新とか新撰組は小物に成り果てた。
52.名無しさん:2020年02月27日 09:40 ID:lE59EeD10▼このコメントに返信
>>20
プロイセンなる前は藩の集合体な学ぶならここやで
53.名無しさん:2020年02月27日 09:41 ID:kQw9.ebC0▼このコメントに返信
司馬遼󠄁太郎の理想だからな。

所詮は作り話よ。
54.名無しさん:2020年02月27日 09:41 ID:TmbCB2Ko0▼このコメントに返信
美化されてるだけで野蛮で稚拙な所業の連続だ
55.名無しさん:2020年02月27日 09:44 ID:vevCvmWn0▼このコメントに返信
そうやって孝明天皇を暗殺までして
無理やりに日本を洋風国家に改造したが
その路線の継承者が調子にのって戦争をはじめて敗戦にいたり、
今のアメリカと朝鮮カルトの領土のような状態になってしまった。
56.名無しさん:2020年02月27日 09:44 ID:hccFMgn80▼このコメントに返信
自衛隊に起こす気なんてないだろ。このまま消費税増税15%、20%と上げられていき、最終的に35%にされるだけ。
麻生太郎ちゃんがポチになってはぁはぁ言っちゃってる。岸田文雄と野田毅もそれに続く感じ。
57.名無しさん:2020年02月27日 09:44 ID:WhY4yGun0▼このコメントに返信
江戸幕府が優秀なら田沼の重商主義を発展させてるよ。

現実は農業振興と倹約奨励、おまけに大奥の顔色を伺わないといけない改革だから、幕府の改革はその程度。

経済にも国際法にも疎かった幕府のせいで、その後の明治政府は条約撤廃に苦しむんだから、
金銭を卑しい行為と蔑む武士に、国家財政の改革は無理。 金銀の流出させてたし。
58.名無しさん:2020年02月27日 09:44 ID:yaUN.aRb0▼このコメントに返信
作り話を信じてうんたらかんたらw
阿保か
59.名無しさん:2020年02月27日 09:44 ID:omQbhT9e0▼このコメントに返信
※54
野蛮で稚拙な行動も許されない、飼い慣らされた資本主義奴隷から見れば
そこにシビれるアコがれる、で、良いんじゃないかな
60.名無しさん:2020年02月27日 09:47 ID:MPwS4DAx0▼このコメントに返信
※50
どう考えても薩長側がアレなのに幕府側、特に慶喜が輪を掛けてアレ過ぎたので
幕府側が勝手に負けただけ
初動を誤っただけにしか見えない
そして結局グダグダになった
あまりにグダグダになったので西郷まで死ぬハメになった
61.名無しさん:2020年02月27日 09:48 ID:ohrbRxDl0▼このコメントに返信
美味いもの食っていい女抱きたいだけだぞ
62.名無しさん:2020年02月27日 09:55 ID:.ctKnKVp0▼このコメントに返信
ゴミ政治家だのネットで悪事働いてるクズだのが幕末志士関連の名を騙るせいでろくなイメージが無いわ
63.名無しさん:2020年02月27日 09:56 ID:kQw9.ebC0▼このコメントに返信
>金銭を卑しい行為と蔑む武士

何時の時代の武士だよw
あの時代、経済安定を図って産業を奨励してた藩も有るんだぞ。
九州のイモですら陶芸や海外貿易を奨励してたってのに。
64.名無しさん:2020年02月27日 09:56 ID:rnpZ44ag0▼このコメントに返信
>>9
ハ◯ヨク「韓国に優しく尽くす政府」
65.名無しさん:2020年02月27日 09:57 ID:Sz6YtJ2G0▼このコメントに返信
>>6
お前みたいなバカしかいない今の日本…
66.名無しさん:2020年02月27日 09:57 ID:.rkvAKdM0▼このコメントに返信
日本人全員が不利益を被っているっていう状況なら現代でも通用しそうだけど結構そういう状況になるのって難しいし
67.名無しさん:2020年02月27日 09:58 ID:iuA7Ojdm0▼このコメントに返信
>>3
下にいる有能を使いこなせない体制だったから敗北したんだぞ
せめて慶喜が14代になってればな
家茂も平時なら悪くなかったがあの時代には合わなかった
68.名無しさん:2020年02月27日 09:58 ID:hccFMgn80▼このコメントに返信
※61 だろうなぁ。
ここで今回の月例経済報告の会に来たのはあんどう裕議員いがいたったの5名!! 自民党内では安倍首相も来なかったし、佐藤正久議員も来なかった
今回の経済恐慌に対しての興味が一切ない状況らしい。
ttps://www.youtube.com/watch?v=GxVrT7oJXu4
69.名無しさん:2020年02月27日 09:58 ID:kQw9.ebC0▼このコメントに返信
※62
橋下氏に対するヘイトは告訴の対象だぞw
70.名無しさん:2020年02月27日 09:59 ID:6hokx3aN0▼このコメントに返信
笑える、幕末の志士とかいいながら明治政府は江戸時代と同じ官高民低の政治体制そのもの。
こいつらが制定した大日本帝国憲法のおかげで市民は育たず資本主義も育たず大東亜戦争に
は敗北し国は亡びた。戦後日本もまったく江戸時代と同じで官高民低の社会主義国、いずれ
競争に敗北しソビエトと同じ道で滅ぶ。
71.名無しさん:2020年02月27日 09:59 ID:wqTmokkh0▼このコメントに返信
老害優遇と経団連の要望ばかり呑むことさえやめれば日本はかなり良い国なんだがな
いっこうにやめない
72.名無しさん:2020年02月27日 10:00 ID:16EsLt6k0▼このコメントに返信
批判してる人間は、誰も何もせずに江戸幕府が欧米諸国に武力支配されるまで放置してた方が良かったって認識なんでしょ?
73.名無しさん:2020年02月27日 10:05 ID:bkVY4lxp0▼このコメントに返信
鞍替えしたのは使節団で現地見たからだろ
居残り組と戦うことになる
やっぱ見て感じるって大事だわ
74.名無しさん:2020年02月27日 10:06 ID:ZU2jZo.K0▼このコメントに返信
今の政治家は世界を見過ぎて自分を見失ってる人がたくさんいますね。
75.名無しさん:2020年02月27日 10:06 ID:CEjLS4Lb0▼このコメントに返信
※72
そういう人たちにはこういう言葉がお似合いですよね、事故諸葛亮という言葉が
76.名無しさん:2020年02月27日 10:06 ID:cqqyNpsM0▼このコメントに返信
単に現状の自分の不満を漠然と他人のせいにしてるからなんだろうけど、どういう世の中にしてそこで自分が何をしたいのか、具体的なことを言った試しがないよね、この手の人達。
77.名無しさん:2020年02月27日 10:07 ID:WuCbAMou0▼このコメントに返信
「幕藩体制だとバラバラに西欧列強に植民地化されてしまう」
「天皇を神輿に、一つにまとまって西欧列強に対処しよう」
だ。
>1は何が言いたいん?
78.名無しさん:2020年02月27日 10:07 ID:679bsLlc0▼このコメントに返信
※72
いや普通に江戸幕府も対外政策やってる
過激思想持つバカどもが余計な真似しなきゃ明治期の悲惨な状況は避けられた
79.名無しさん:2020年02月27日 10:08 ID:kh28D.wt0▼このコメントに返信
バカなことを言っている。
欧米各国が中国大陸で植民地向けのパイを取り合っている状況でそれに参加しなければ
日本が植民地になってしまうという強い危機感を幕末の志士たちは持っていたという事でしょうに。
しかも、当時の清が欧米に対して明確な敵対姿勢を取らず一緒に戦える状況ではなかった訳で。
当然日本国内では暴走する奴らが現れるでしょうね、それを端的に表しているのが
「旧態然した日本を変えるんだ」という事だと思います。
80.名無しさん:2020年02月27日 10:08 ID:wqTmokkh0▼このコメントに返信
>>62
大阪のヘイト条例もあいつらだったな
移民受け入れ派だし最悪の政党
81.名無しさん:2020年02月27日 10:08 ID:2cQgxDTo0▼このコメントに返信
維新の頃の若者たちは「日本のために」って立ち上がって頑張ったんだよ

今のくそみたいな野党や反政権の連中見てみろよ「日本のために」なんて言った途端に「軍国主義だ〜ナショナリズムだ〜排他的思想だ〜極右!」と基地外みたいに発狂してるだろ
幕末維新の志士たちの思想や行動や残した教えは現在のクソ日本では全て「極右の偏狭なナショナリズム」に置き換えられるよ


「国の発展とかどうでもいい、日本より他国を優遇しろ、国のための義務は負わない、権利だけ主張します、個人の好き勝手します、でも金よこせ、他人はボロクソ批判するけど俺たちを一言でも批判したら差別主義者として海外に喧伝します、自分の責任で失敗しても国が補填しろ」
こんな野党連中反アベ勢力こそ不要で害悪だわ
82.名無しさん:2020年02月27日 10:09 ID:kDxqg8Nf0▼このコメントに返信
2.26事件将校「その通りや(白目)!」
83.名無しさん:2020年02月27日 10:09 ID:WhY4yGun0▼このコメントに返信
>>63
幕末の日本国内の資本主義の状態に決まってるだろ。
日本で大衆文化が生まれてる時点で侍は既に資本資本の下僕。

幕閣ですら借金で頭が上がらなくなる。侍の決められた給与が、毎年の米収穫と相場から確保される訳でじゃないからな。
足りない給与分を米商人に金を借りて、侍は資本主義の下僕になっていった訳だ。

九州のイモも、結局借金は踏み倒してるだろ?
それに幕末の財政改革やった多くの人物は、サラブレッドの侍出身ではない、下級侍や元商人らだ。



84.名無しさん:2020年02月27日 10:09 ID:2cQgxDTo0▼このコメントに返信
※9
ほら、お前みたいな単細胞のアホしかいねーから政権交代もおきねーんだよ
85.名無しさん:2020年02月27日 10:10 ID:Noy0tvIK0▼このコメントに返信
>>42
それに乗っかっちゃう馬鹿どももな。
86.名無しさん:2020年02月27日 10:11 ID:3BMiFka10▼このコメントに返信
おパヨさん達は、自民党政権を「討幕」しようと頑張ってる自分たちの事を
維新の志士と重ねて見てるのかもしれないけど、それただの勘違いだから。

て言うかそれ、維新志士に対して失礼だから。



87.名無しさん:2020年02月27日 10:12 ID:kh28D.wt0▼このコメントに返信
※70
それは当然でしょう。
幕末の志士たちがやりたかったことは日本が植民地にならないようにするということで、
民主主義や資本主義やましてや所謂「市民」を育てるのが目的ではありません。
目的が強大な相手に敵対するわけですからソビエトのような中央集権的な政治体制になるのは当然。
都合、強力な軍事政権であった江戸幕府に似てしまうのは当たり前でしょう。
88.名無しさん:2020年02月27日 10:14 ID:pT0uiOUU0▼このコメントに返信
これは維新の会の工作
89.名無しさん:2020年02月27日 10:17 ID:hccFMgn80▼このコメントに返信
もういい加減財務省と財務官僚の言うがままに消費税増税15%、20%に妥協したら?そんなに嫌だったらクーデターでも起こせばいいよ。
起こせるんならな。
麻生太郎や岸田文雄、野田毅、片山さつきは財務省の犬になってるし、国民も従った方がいいんじゃないのってね。
後はクーデターぐらいしかないぞ。
90.名無しさん:2020年02月27日 10:18 ID:iuA7Ojdm0▼このコメントに返信
>>5
イギリス式ならーってよく言われるけど、昭和初期の世論が満州事変万歳だったんだからどっちにしろ無理だわ
91.名無しさん:2020年02月27日 10:21 ID:iuA7Ojdm0▼このコメントに返信
>>40
年貢は村ごとの連帯責任だぞ
だから怠け者とか村に負担かける奴に村八分が発生した
92.名無しさん:2020年02月27日 10:21 ID:EOuFyIwq0▼このコメントに返信
>>1
松下村塾の出来のいい逸材は殆ど維新が終わるまでに皆死んでしまって、出来の悪かった連中が明治新政府を作ったからね。安倍もその流れを受け継いでいるんじゃないか?
93.名無しさん:2020年02月27日 10:24 ID:iuA7Ojdm0▼このコメントに返信
>>20
明治憲法について真面目に研究してる本読めば分かるけど別に100%ドイツ式でもないで
ドイツ式ならもっと君主権力強いし
ドイツ式の記述で逆に君主権を制限する方向に持ってってるのが明治憲法と言うか伊藤の面白さ
94.名無しさん:2020年02月27日 10:29 ID:iuA7Ojdm0▼このコメントに返信
>>34
犯罪言うて脱藩と密航未遂ぐらいじゃね
老中襲撃は逆に諌められてなんか計画段階で既に失敗して終了しましたレベルやし
95.名無しさん:2020年02月27日 10:29 ID:2N8E.o.Q0▼このコメントに返信
もう一度日本を洗濯して国内に巣くう特アの害虫を根絶やしにしないといかんな
96.名無しさん:2020年02月27日 10:29 ID:WhY4yGun0▼このコメントに返信
新進党とか小沢が色々連発させてた頃から
「平成維新」だの色々言ってるが、
“維新の面汚し”“維新の安売り”なんだよね。

自民党を倒す為なら、天皇家だろうと、日本を蔑む事でも、何でも利用し、踏み倒してやるだけに努力してる。

民主党与党時に、それが完全表明化してるから。
97.名無しさん:2020年02月27日 10:31 ID:iuA7Ojdm0▼このコメントに返信
>>25
維新三傑にその江川英龍の弟子がいるぞ
98.名無しさん:2020年02月27日 10:32 ID:iuA7Ojdm0▼このコメントに返信
>>33
その統治が黒船開国で上手くいかなくなったせいで幕末の動乱が起きたんだゾ
99.名無しさん:2020年02月27日 10:33 ID:a5Or90sT0▼このコメントに返信
英雄を必要とする時代ってのは要するに悲惨な状況だから、英雄がいなくてもそこそこやってられてる時代のほうが幸せなんだよ
100.名無しさん:2020年02月27日 10:33 ID:4DPB8Y6Z0▼このコメントに返信
>>64
どんな左翼がそんな事言ってんだよ
ネトウ​ヨは捏造ばっか
101.名無しさん:2020年02月27日 10:34 ID:iuA7Ojdm0▼このコメントに返信
>>32
勉学でも成り上がれるぞ
取り敢えず旧帝大レベルにいけ
102.名無しさん:2020年02月27日 10:35 ID:iuA7Ojdm0▼このコメントに返信
>>47
あいつは今の日本に生まれてもそれなりに楽しく生きてると思うわ
103.名無しさん:2020年02月27日 10:36 ID:4DPB8Y6Z0▼このコメントに返信
>>7
その他って具体的に何?
まあそもそも肝心な科学技術が駄目な時点で無意味なホルホ​ルでしかないけど
104.名無しさん:2020年02月27日 10:37 ID:4DPB8Y6Z0▼このコメントに返信
>>10
数字誤魔化して取り繕ってただけというのが豚コレラやコロナでバレたわ
105.名無しさん:2020年02月27日 10:38 ID:kh28D.wt0▼このコメントに返信
ハッキリしているのは汚い手も含めてあらゆる手段で自分の権益を広げようとする相手に対しては
明治政府がとったような相手と同じ手段を使うのが最も効果的であろうという事です。
現在日本国内に潜り込んでいるスパイやそれらの親派達は
上記のような方向に行かないようにブレーキをかけ続けています。
それらの人々を我々は日々問題視している訳です。
106.名無しさん:2020年02月27日 10:39 ID:EOuFyIwq0▼このコメントに返信
>>96
平成維新と言ったら越中詩郎や木村健悟、小林邦昭だな。
107.名無しさん:2020年02月27日 10:41 ID:0BNAcSDq0▼このコメントに返信
本気でそう思うならやれば良い。
やらないでグダグダ言っているより100倍ましだ…
でも、俺は現状がベターだと感じているから全力で阻止する側の人間だけどね。
108.名無しさん:2020年02月27日 10:41 ID:iuA7Ojdm0▼このコメントに返信
>>48
ヤベーのは井伊だぞ
橋本左内とか処刑される様な大したことしてないのに
109.名無しさん:2020年02月27日 10:44 ID:bs7NHuL.0▼このコメントに返信
いやほんと、鳥居耀蔵みたいなのが現代に残ってた最悪だわ
110.名無しさん:2020年02月27日 10:44 ID:iuA7Ojdm0▼このコメントに返信
>>70
市民も成長したから大正デモクラシーとか起きたんだが
でも大恐慌でリセットされちゃったね
市民の本質は今も大して変わってないと思うぞ
111.名無しさん:2020年02月27日 10:45 ID:moHnKboy0▼このコメントに返信
何にしても、与党を対案なく批判する旧態依然たる野党

今の野党をぶっ壊す志士が出て来ない事が不思議で仕方ないわ。
112.名無しさん:2020年02月27日 10:46 ID:MzG7A8Vw0▼このコメントに返信
明治維新なんてやらせだから
113.名無しさん:2020年02月27日 10:46 ID:LsiSxvye0▼このコメントに返信
昭和の軍国主義から太平洋戦争の敗戦までは
とうほぐ閥の責任だろ
東條、山本五十六は佐幕派の子孫
戊辰の恨みをら明治維新から築き上げてきた近代国家日本を灰塵に帰して復讐したわけだw
114.名無しさん:2020年02月27日 10:47 ID:iuA7Ojdm0▼このコメントに返信
>>78
頑張ってたけど出来てなかったぞ
対馬事件とかイギリスが勝手に解決してくれただけやし
あれも幕府は箝口令を敷いたがあっという間に尾ひれついて広まってヤベーじゃんって原動力の一つになった
115.名無しさん:2020年02月27日 10:47 ID:0mbVxKzA0▼このコメントに返信
>>100
福島瑞穂とか辻本清美とか…
116.名無しさん:2020年02月27日 10:47 ID:0mbVxKzA0▼このコメントに返信
>>4
大きなイチモツ
117.名無しさん:2020年02月27日 10:51 ID:0mbVxKzA0▼このコメントに返信
確かに後世の人たちは今の時代を「自民党時代」と呼ぶかもしらんね。
・江戸時代
・開国 文明開化
・世界大戦期
・自民党時代
みたいな感じ。
118.名無しさん:2020年02月27日 10:52 ID:zKk5COcG0▼このコメントに返信
じゃあカルト集団でも作ってテロ起こせよ。
美化されてるけど、維新志士たちがやったことは、現代風に言えば、カルト集団による無差別テロやぞ
119.名無しさん:2020年02月27日 10:53 ID:0mbVxKzA0▼このコメントに返信
>>6
お前いかれてんな
120.名無しさん:2020年02月27日 10:53 ID:P7a.CfIu0▼このコメントに返信
>>100
凄いよな自分らは普通に煽っといて煽り返されたら即効で反応するんだもんな。
121.名無しさん:2020年02月27日 10:54 ID:918nNPuy0▼このコメントに返信
内乱が起きてる時点でアカンでしょ
現代の方がよっぽどマシ
122.名無しさん:2020年02月27日 10:55 ID:0mbVxKzA0▼このコメントに返信
>>7
錬金術と言えば、日本しか作れない最先進素材の値段がグラムあたり金(GOLD)と同じ値段らしい。

これってある意味、錬金術だよな?
123.名無しさん:2020年02月27日 10:55 ID:P7a.CfIu0▼このコメントに返信
大韓巨砲主義さんここぞとばかりに日本dis
124.名無しさん:2020年02月27日 11:00 ID:LsiSxvye0▼このコメントに返信
>>78
その結果が治外法権と関税自主権の放棄ですか?
不平等条約改正のために明治政府や国民がどれほど苦労と犠牲を払ったことか
125.名無しさん:2020年02月27日 11:02 ID:uTPEPFdn0▼このコメントに返信
実態はただの権力闘争だしなあ
新政府が汚職の坩堝であったことからも明らかに
126.名無しさん:2020年02月27日 11:03 ID:.U0swiah0▼このコメントに返信
 旧態依然とした日本を変えるんや!世界を見なあかん!
 終身雇用なんかやってる西洋の国なんかないだろう!給料がほとんど横並びなんか不平等の極致!カルロスゴーンのような優秀な人間は億の単位で報酬もらい(笑)、ただの平凡な人間はリストラされるべきだ~(憤怒)!!!金持ちはより金持ちに、貧乏人はより貧乏に!それが西洋の本当の資本主義だぁ!!!
 という熱き志士たちのおかげで(自民党をぶっ壊す!とか言ってたお方がいらっしゃいましたっけ)先進国で一番格差の少なかった(当時は他の西側先進国から皮肉交じりに歴史上最も成功した国家社会主義と揶揄されてたもんだっけ・・・) 昭和とかいう老人の時代は木っ端みじんになって平成という素晴らしい時代が来たわけなんだが(笑)。さて令和はどんな時代になるのかね。
127.名無しさん:2020年02月27日 11:08 ID:LsiSxvye0▼このコメントに返信
>>118
何がどうカルトによる無差別テロなのか教えて?
128.名無しさん:2020年02月27日 11:09 ID:rliiqOgd0▼このコメントに返信
えっ、革命を経て成立した明治政府ってそんなにいいもんだっけ?
周辺国の侵略開始したのは徳川幕府じゃなくて明治政府ですよね?
権力手に入れたらすぐ仲間同士で喰い合い始めたし、美しくも何ともない。
これを胸熱とか言っちゃう人たちには、現代のファッションサヨクや
特亜だけが悪だと思っているファッションウヨクと共通する、
薄っぺらくて偽善的な正義を感じる。
129.名無しさん:2020年02月27日 11:10 ID:MBmiQ7k70▼このコメントに返信
尊皇と佐幕は反対語じゃないよ
130.名無しさん:2020年02月27日 11:14 ID:QD.XmbAj0▼このコメントに返信
ここのコメントを見ていたら明治維新を否定し、江戸幕府を賛美する連中はやはり左寄りのようだな
131.:2020年02月27日 11:16 ID:eM15P3AW0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
132.名無しさん:2020年02月27日 11:17 ID:muwEm2Hu0▼このコメントに返信
今は国を捨てるという選択肢が気軽にあるからな。
全体主義から個人主義にさっと鞍替えできる。坂本竜馬が現れても同じレベルの仲間がいないとね。
133.:2020年02月27日 11:19 ID:M3poy3CI0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
134.名無しさん:2020年02月27日 11:21 ID:WhY4yGun0▼このコメントに返信
>>118
最初にテロをやったのは、
元水戸藩士らだという事を知らないアホさんかな?
135.名無しさん:2020年02月27日 11:27 ID:s05OAVj30▼このコメントに返信
薩長て、鎖国攘夷派だったのに、戦争とゆう実体験で、開国派に転向。
百聞は一見にしかずの実例やね。
136.名無しさん:2020年02月27日 11:28 ID:eF6cKhQB0▼このコメントに返信
そんな明確な意思をもって行動してたのホンノ一部だけで
大半は、チョイ暴れたろ。やみたいな連中じゃないのかね。
137.名無しさん:2020年02月27日 11:30 ID:s05OAVj30▼このコメントに返信
※1
>>1
久坂玄瑞>安倍の首は、私が。

GHQの教育のせいか、戦後はテロないな?(権力者暗殺のことね)
138.名無しさん:2020年02月27日 11:31 ID:EOuFyIwq0▼このコメントに返信
今の「自分さえ良ければ・・・」という個人主義・利己主義的社会は幕末というよりも「応仁の乱」前後の室町時代に似ているように思うが?
139.名無しさん:2020年02月27日 11:32 ID:Tbk98wU40▼このコメントに返信
黒船到来から50年でバルチック艦隊撃滅やぞ。ほとんど神話。
140.名無しさん:2020年02月27日 11:42 ID:LsiSxvye0▼このコメントに返信
※128
>周辺国の侵略開始した

お里が知れるな
141.名無しさん:2020年02月27日 11:43 ID:BdtN7q7o0▼このコメントに返信
戦国終わって身分が固定され、立身出世や下克上が無い世の中だったからな。
ようするに下からの突き上げ。

だいたいお前らチャンスあってもやる気ないじゃん。お金より時間くれ、残業より当然プライベート。
今の若者がバブル時代のように24時間戦えると正直思えんよ。
142.煩悩:2020年02月27日 11:47 ID:.R0LcgyP0▼このコメントに返信
>>83
調所笑左衛門はスゲーよ、薩摩藩の莫大な借金を踏み倒して財政再建を成し遂げた、これからの日本に必要な人材だと思うネ。
143.名無しさん:2020年02月27日 11:48 ID:1lJfnaX60▼このコメントに返信
>>118
無差別テロって、徳川家が政権簒奪のために
豊臣家に色々難癖つけて滅ぼした際
大坂で無数無辜の民を虐殺、ごーかん、奴隷化したことかしら?
汚いてを使って政権を簒奪したなら
やり返されても文句を言うなって
144.名無しさん:2020年02月27日 11:53 ID:rEIDAiSe0▼このコメントに返信
格下だった




九州 四国の武士が






革命、起こしただけ(権力欲)
145.名無しさん:2020年02月27日 12:07 ID:SBcTHxzO0▼このコメントに返信
>>100
これが左翼の典型w
146.名無しさん:2020年02月27日 12:13 ID:Emv2xYCI0▼このコメントに返信
>>1
松下村塾のお歴々って、ただの田舎の学生位にしか思えんのだけど。山縣とか伊藤とか、素性の悪いのがトップになれたのは
革命の産物に過ぎない。井上みたいな酷い汚職屋もいるし。あの塾が過激派ばっかり生産したのは、当時の気運もあっただろうけど
むしろ戦後の全学連とか日本赤軍みたいなのをイメージするわ。
147.名無しさん:2020年02月27日 12:16 ID:GAw2yBVn0▼このコメントに返信
>>104
どれだけ自民政権のミスをあげつらっても、旧民主党連中のやらかしが無くなるわけでは無いんですよ
148.名無しさん:2020年02月27日 12:23 ID:k.7uPk3A0▼このコメントに返信
>>143
>徳川家が政権簒奪のために豊臣家に色々難癖つけて滅ぼした
家康が征夷大将軍になった時点で朝廷は徳川に政権を委ねた。

>大坂で無数無辜の民を虐殺…
当時当たり前にされてた事だし、領民を守護できなかった豊臣が無能なだけ。

>汚いてを使って政権を簒奪したならやり返されても文句を言うなって
まあ豊臣にも言える事だからね。
149.名無しさん:2020年02月27日 12:24 ID:b9dVBrWD0▼このコメントに返信
>>4
真理「朝鮮半島が存在しない東アジア」
150.名無しさん:2020年02月27日 12:25 ID:k.7uPk3A0▼このコメントに返信
>>129
尊皇は共通だからな。佐幕の対義語は倒幕。
151.名無しさん:2020年02月27日 12:38 ID:D.n8pj.m0▼このコメントに返信
>感動するよな
>今の日本見てると特に
何言ってんだ?今の問題なんて比較にならないほど小さい
幕末は太平洋戦争とか311と同じ程度
これは民族滅亡・領土喪失の危機という観点
152.名無しさん:2020年02月27日 12:42 ID:yEXI6hxN0▼このコメントに返信
うわー、頭悪そうなのが集まってんな。
153.名無しさん:2020年02月27日 12:48 ID:tGUTK4FT0▼このコメントに返信
現れんって嘆いてるやつは立ち上がればいいやろがい。カリスマ無いとか言い訳してねーで自分がやり始めろ。
154.名無しさん:2020年02月27日 12:52 ID:ZOF6Yp5t0▼このコメントに返信
旧態依然とした日本を変えるんや、なら大政奉還である程度の目的は達成できたのに
「徳川と会津は難癖付けてでも絶対に潰したる」で内乱起こしちゃうのがね
結局、自分達が国政の主導権を握りたくて権力闘争やってるだけに見えちゃう
155.名無しさん:2020年02月27日 12:58 ID:k.7uPk3A0▼このコメントに返信
※154
大政奉還では徳川主導という問題が全く解決されてないからね。

まあ選挙での政権交代なんてなかった時代だから多少強引なやり方にはなるだろう。
156.名無しさん:2020年02月27日 13:00 ID:I42EqnGM0▼このコメントに返信
>>147
民主のやらかしに比べれば~の枕詞で自民のやらかしがチャラになるわけではないんですよ。

どちらも叩かれて然るべきだ。
157.名無しさん:2020年02月27日 13:00 ID:EOuFyIwq0▼このコメントに返信
>>67
果たして慶喜に有能な人材を使いこなせたかな?勝海舟なんて慶喜をおもいっきり嫌ってたし。慶喜は頭は良かったみたいだけど、頭が良い=優秀とは言えないんだよね。
158.名無しさん:2020年02月27日 13:06 ID:Emv2xYCI0▼このコメントに返信
>>13
確かに江戸時代って、最近まであんまり評価されてなかったような。維新後の政府から落としめられてきたのかな。
識字率が驚異的に上がった。武士という他国にはない、貧すれど鈍せずの高い倫理を持った人材が育成された。
江戸期にこういう重要なものが生み出されたお陰で、日本は途上国で最も早く近代化に成功したんだよね。
159.名無しさん:2020年02月27日 13:10 ID:rliiqOgd0▼このコメントに返信
それで革命の結果、貴族院とか軍閥とか作っちゃうわけですよねw
明治政府が作り上げた日本帝国は日本の歴史にとっても異質、
太平洋戦争で日本が負けてよかったと今の日本が好きな自分は心から思いますね。
160.名無しさん:2020年02月27日 13:16 ID:Emv2xYCI0▼このコメントに返信
>>22
山城屋疑獄事件起こしたり、藩閥の利権第一の策謀家っていうのが民衆にまで鼻についたんじゃない?
若い頃頂いた大村益次郎、大久保利通、晩年に対立した原敬、こういう能力と志を持った人間は逆に暗殺される。
161.名無しさん:2020年02月27日 13:25 ID:ESQAcTHb0▼このコメントに返信
実践者と批評家の比率かな。

「もう既存の政治家には任せておけない。俺が立候補する!」
 という人が多く出てくれば、世の中は変わる。

「昔の日本は良かったが、今はもう駄目だ。俺はなんにもしないが、俺以外の人間はなんてだらしないんだ」
 という人ばかりだと、なにもかわらない。
162.名無しさん:2020年02月27日 13:27 ID:rliiqOgd0▼このコメントに返信
※130
一般的に革新・革命を求めるのが左派、保守が右派ですよ?
163.名無しさん:2020年02月27日 13:29 ID:Emv2xYCI0▼このコメントに返信
>>108
確かにやり過ぎて暗殺されたけど、あの人がごり押しで通商修好条約結んでくれたのは、時期を逸しない事を今の政府に
見習って欲しいところ。今で言うなら世間の不評、足を引っ張る利権屋達一切を蹴倒して押し進めたんだもんね。
164.名無しさん:2020年02月27日 13:31 ID:MitoOeFh0▼このコメントに返信
単純な権力野心の結果が日本に都合の良いように噛み合っただけかなと
165.名無しさん:2020年02月27日 13:36 ID:Emv2xYCI0▼このコメントに返信
>>61
あの伊藤博文なんか、志士時代はそうだったらしいな。
166.名無しさん:2020年02月27日 13:45 ID:QD.XmbAj0▼このコメントに返信
※162
現代日本を作ったのが維新志士だから現在の反体制派は明治が大嫌いなんだよ
167.名無しさん:2020年02月27日 13:56 ID:rliiqOgd0▼このコメントに返信
※166
明治政府と戦後に日本は180度違う全くの別物。
ちなみに私が知るサヨクと呼ばれる好戦的なお爺さんお婆さんは
平和な江戸時代より幕末〜明治の志士がお好きなようですが?
168.名無しさん:2020年02月27日 14:09 ID:0BNAcSDq0▼このコメントに返信
※9
韓国に強いんじゃ無いよ?
韓国に適正な対応をしているだけ。
169.名無しさん:2020年02月27日 14:17 ID:cWXrFxxN0▼このコメントに返信
明治時代って華族という明確に身分の差が激しい上級国民が存在したんだが
今ですら散々上級国民って揶揄ってるのにその時代に戻ったら発狂しそうだな
当然ながら部落差別も存在したし、アイヌの同化政策が採られたのもこの時代だ
170.名無しさん:2020年02月27日 14:19 ID:Emv2xYCI0▼このコメントに返信
>>87
そもそも何で多大な犠牲を払ってまで維新をやったかっていう、大事なところが戦後教育では抜けている。
欧米列強の植民地にされないため、そのための近代化だったんだから、軍事偏重は当たり前。当時の世界情勢を
まるで無視して、戦前は強権国家主義、軍国主義のレッテル貼りをするのは、左寄り教育の賜物か。
171.名無しさん:2020年02月27日 14:23 ID:iuA7Ojdm0▼このコメントに返信
>>157
まあ海舟はそれ以前から出世しては解任される癖の強い人だから……
172.名無しさん:2020年02月27日 14:26 ID:ZftBEGlN0▼このコメントに返信
俺も坂本龍馬に憧れて世界を見に行ったさ。日本を何とかしたい。なんとか出来る男になりたい。
そして世界に出てみると驚きの連続。どこも日本より遙かにクソだった。学ぼうにも反面教師にしかならん。
外国で暮らしてみると、日本って光さんざめいて見えるんだぜ。そして弄りようがないくらい強い。
ホームシックではないぞ。現地人が日本のことをあれこれ聞いてくるんでいろいろ教えるとやっぱ日本さんハンパねえっすってなる。
むしろなんで弱そうぶってるのだとすら思う。現地人からもそう言われる。
173.名無しさん:2020年02月27日 14:29 ID:iuA7Ojdm0▼このコメントに返信
>>158
武士の堕落が奇兵隊や伝習隊誕生の原因だゾ
やる気のある武士も居たけど全体で見れば少数派
旗本とか幼い子供に家督譲って逃げた連中までおるし
174.名無しさん:2020年02月27日 14:30 ID:S42z1fdk0▼このコメントに返信
こちらの匙加減で輸入する文化を選べてるうちは良かったんだけど、敗戦後にアメリカから資本主義をこれでもかってくらいぶち込まれた結果、今のような歪な社会が出来上がってしまった。
175.名無しさん:2020年02月27日 14:37 ID:ZftBEGlN0▼このコメントに返信
※167
明治政府も現政権も同じ日本人のやること。世界情勢が違うだけで本質は変わらんよ。
平和が続く限り日本は平和国家だ。平和には随分貢献してきたと思うし平和にフィットするように国家を整えてきた。
だが平和が終れば日本も進んで大戦を戦うと思う。日本としては敗戦の戦後レジームだのは脱却したいところだし憲法は大戦参戦を禁じておらず国際平和を誠実に希求しろって書いてある。日本国民名指しで書いてある。大戦が来たら戦って終らすしかないんだよ。戦勝するなら必ず平和の為の戦いと言い切れる。なにしろ世界の平和秩序って戦勝国が決めて作れるのだからな。
176.名無しさん:2020年02月27日 14:38 ID:xVHrhb2Y0▼このコメントに返信
※171
まぁでも何人か著名人も指摘しているけれど、海舟みたいな変人かつ切れ者が
表にでれたのはあの時代ならではだよな

平和な時代や今の日本じゃまず評価されない。

勝がさらに凄かったのはアバンギャルドで変人だったけれども
徳川への忠誠心を誰よりも持っていたってところか。

福沢諭吉なんざは表面だけ見て勝海舟を不忠で武士としては最悪みたいな
ことを言っていたが、あいつは維新の時に何も命をかけて事をなさず隠れて
平和になってから出てきやがった。

勝海舟は維新後に武士の生活を支え、反逆者西郷の名誉回復を明治天皇にまで上申し、
なんといってもあれだけ勝海舟を嫌っていた徳川慶喜を明治天皇に会わせて
その生命と家系を保つことに成功した。本当にすごいやつだお
177.名無しさん:2020年02月27日 14:48 ID:U6ThdVt40▼このコメントに返信
※173
というよりもほとんどの武士が文官化してしまったのでいざ有事の際には使えないし、戦争のやり方も変わったので同じ訓練するならば数もそろえられる武士階級以外からも集めればいいか、となっただけ。

幕府側でも新選組や幕府陸軍などもある。

もっとも、そんな有事しか役に立たない連中は戦争が終われば勝敗関係なくお役御免で放逐されたわけだが…。
178.名無しさん:2020年02月27日 14:51 ID:U6ThdVt40▼このコメントに返信
※148
ようは古今東西,高祖とか建国者でテロだか謀反人でないケースってほとんどない、というお話。

もっともそういう人たちは上がしっかりしており、情勢も安定していれば好き好んでテロだか謀反人の汚名を被るようなことしたか?ともなりますが。
179.名無しさん:2020年02月27日 14:56 ID:rliiqOgd0▼このコメントに返信
※174
当時のGHQって資本主義より共産主義や社会主義に傾倒した人たちだよね。
むしろ日本を新しい社会主義・共産主義の実験場にしようとしていたのでは?
そのうちソ連と中国がとんでもない感じに育ってきちゃったから、
日本の在り方は方針転換されたけど、もう時すでに遅しって感じで教育と司法と
マスコミはサヨク思想に制圧されちゃってたよね。
最近ようやく洗脳が解かれて自衛隊も金持ちも悪者扱いされなくなってきたけれど
日本の常識はまだまだ非常識で、自営や軍隊、TPPなどに対するヒステリー症状も酷すぎるね。
180.名無しさん:2020年02月27日 14:59 ID:AClowDEb0▼このコメントに返信
>3: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 03:26:18.88 ID:/oEVKTFw0
>もうこういうヒーロー達は出てこんのやと思うと泣けてくる
>世の中が複雑になりすぎたわ

こいつどれだけ視野が狭いんだよ。
日本人はアメリカ留学して帰国する奴は皆無だと言うのか?
そりゃこいつの周りの馬鹿は類は友を呼ぶ輩だからだろうか。
181.名無しさん:2020年02月27日 15:40 ID:DxSq.4920▼このコメントに返信
幕末に金銀の交換レートが世界標準とずれていたから金が大量に流出したんだよな。
182.名無しさん:2020年02月27日 15:41 ID:PgLn7t600▼このコメントに返信
偉人は政治で他人に忖度も接待もしなければ
密談も賄賂もしたことないはずだとか思ってそう

アイドルはウンコしないと同レベルの潔癖思想
183.名無しさん:2020年02月27日 15:55 ID:zyI.cs8f0▼このコメントに返信
その明治政府が苦渋を舐めさせられた相手に対して、日本に有利な協定を結んだのが安倍総理だがな。
184.名無しさん:2020年02月27日 15:58 ID:zyI.cs8f0▼このコメントに返信
>>1
吉田松陰自体がアホなことを抜かした挙げ句、慕っていた人間がアホなことをやらかしたんだよなあ。
185.名無しさん:2020年02月27日 16:00 ID:zyI.cs8f0▼このコメントに返信
>>103

パッと思い付くだけでも、入れ歯の技術と識字率や数学の普及具合(つまりは教育)。
教育の重要性について民衆が理解していなければ、短期間に欧州と競り合うような立場になれていないからな。
186.名無しさん:2020年02月27日 16:13 ID:rliiqOgd0▼このコメントに返信
>>103 ※103
江戸時代の町人や農民の間で流行った算額の問題(数学クイズ)って
こんなだったんやで↓欧米の庶民より絶対にレベルたかいわw
ttp://www.nikkei-science.com/page/magazine/9807/sangaku-Q.html
187.名無しさん:2020年02月27日 16:27 ID:n2ieynlp0▼このコメントに返信
※4
報道しない権利や左右どちらにも偏っていない中立なマスメディア
国を富ませられ、対外的に強く出られて、国内も日本国籍持ちなら平等に扱い、内ゲバ起こさない与党
政権交代しても日本の対外的な信用を損なわずきちんと内政もでき、与党と高め合いができる野党

最低限これくらいか
188.名無しさん:2020年02月27日 16:27 ID:8vz8CGpc0▼このコメントに返信
植民地化される危機感と日本を守る使命感に溢れた誇り高き世代

よく考えると日清日露勝ち抜いてきたのは明治維新を生きぬいてきた連中がいたからでしょ
189.名無しさん:2020年02月27日 16:39 ID:clZDE7qN0▼このコメントに返信
>>173
男谷精一郎「奴等、治に居て乱を忘れずと稽古つける講武所建てたら隠居して息子に押し付けやがった」
190.名無しさん:2020年02月27日 17:18 ID:U6ThdVt40▼このコメントに返信
※165
渋沢栄一「俺の所業は明治以降だからセーフ」

なお、500以上の企業と600以上の慈善団体を立ち上げるという大業績を立ち上げたこの御仁がなかなかお札の顔に選ばれなかった理由が…極度の女好きで100人ほど子供を残したから……。
191.名無しさん:2020年02月27日 17:23 ID:oo54BlTh0▼このコメントに返信
今同じようなのが出てきてもテロリストか左のクッサい奴扱いで終わりですわ
192.名無しさん:2020年02月27日 17:44 ID:U6ThdVt40▼このコメントに返信
※103
逆に言えば貴殿曰くの科学技術に特化した結果、生産の担い手である中間層の育成に失敗したので新興の日本やドイツ、アメリカに抜かれたのが西欧諸国となるのだが…。
193.名無しさん:2020年02月27日 17:47 ID:U6ThdVt40▼このコメントに返信
※191
そりゃ、今の日本のように高水準で衣食住+基本的人権が尊重されている中でテロだか謀反だかやられても迷惑千万ですからな。
反対にできないところでは期待”は”されますけど。

例えばタリバンとかは当初はそういう期待を持たれていたからこそあそこまで勢力が拡大できた…が政治能力皆無なのでその期待に応えることができず、極端なイスラム主義に走った挙句アルカイダあたりと手を組んでしまったために、あのような末路を迎えたと。
194.名無しさん:2020年02月27日 17:50 ID:dbOUq95l0▼このコメントに返信
>>65
実際明治維新なんてただのテロじゃん
195.名無しさん:2020年02月27日 18:05 ID:T7UrPHXr0▼このコメントに返信
※1
今日で言えば吉田松陰はビンラディン。松下村塾はアルカイダ。
196.名無しさん:2020年02月27日 18:09 ID:bHzJzdma0▼このコメントに返信
明治維新は偉大な革命。
197.名無しさん:2020年02月27日 18:11 ID:bHzJzdma0▼このコメントに返信
>>143
ありゃ立派な合戦。
198.名無しさん:2020年02月27日 18:38 ID:xeGybtI80▼このコメントに返信
>>126
おい待てい
国家社会主義というと鉤十字になるぞこの阿呆がw
199.名無しさん:2020年02月27日 18:39 ID:xeGybtI80▼このコメントに返信
>>150
尊皇=王政復古だから対義語たり得るぞ
200.名無しさん:2020年02月27日 18:53 ID:9o210WhX0▼このコメントに返信
※159
日本の歴史上最も外圧の強い時代(百済滅亡や元寇ですら比較対象にならない)だった事を無視しちゃいかん、前例のない問題に対応するために前例のない政治形態にした事を異質と批判するのは簡単だがその批判に意味はないよ。明治が嫌いなのは個人の自由だが今みたいに憲法9条は日本の宝とかほざいてたらたちまち植民地にされる時代だった事を考慮した上で批判しないと
201.名無しさん:2020年02月27日 19:13 ID:tiAB8TZs0▼このコメントに返信
※195

ワシントンとその愉快な仲間たちも大概やったで。
202.名無しさん:2020年02月27日 19:19 ID:kjd3HUYF0▼このコメントに返信
今の時代は、住む国を取り換える方が、手っ取り早い
国が変化するのを待ってられるほど、人間寿命は長くない

それで、国が亡びるなら、いい国づくりをしなかった国の自業自得、自己責任
203.名無しさん:2020年02月27日 19:28 ID:1oz9zEEk0▼このコメントに返信
明治維新がなぜ成功したか、維新の志士達が武士でありその根底に武士道があったからに他ならない。
「私より公」志士達は自分のためというより日本国の為に命懸けで活動した結果。
比べて現代日本の政治家は何の志も無い二世議員に政治家のふりした商売人の政治屋、実際に実務を司る官僚はと言えばテストの成績が良かっただけで親方日の丸倒産しないし、何かあっても責任取らされることもない世界一緩い就職先としか考えて無い無能しかいない。
これから先は政治家も官僚も最低でも5年以上自衛隊で訓練して円満に除隊した人間しかなれないようにした方がいいよ。
204.名無しさん:2020年02月27日 19:32 ID:9Lic8jzY0▼このコメントに返信
>>1
松陰「天皇トップの国にしなきゃ!」
「天下は万民のものではない、天皇のものだ!」

>天皇元首待ったなし
205.名無しさん:2020年02月27日 19:33 ID:X.Rx4P9.0▼このコメントに返信
先進国になれただけで一般国民の生活はほぼ向上してないけどな
206.コロンブス:2020年02月27日 19:34 ID:CDqg4Z5F0▼このコメントに返信
反日勢力、特亜・旧幕臣の一部(バカ臣・落ち武者)・アホ会津。このスレにしか生息できない臆病者なりw
敗戦利得者のつもりになっている者もいるかもしれんが、基本的に敵国に尻尾を振った犬w
慶喜公曰く「大奥でさえどうにもならん」
幕府が残ることなど日本の害でしかないことぐらい理解したらどうだ。
207.名無しさん:2020年02月27日 19:39 ID:U6ThdVt40▼このコメントに返信
※199

実はならない。

そもそもからして、徳川幕府にしろ明治政府にしろ…というか有史以来一部例外を除けば日本の権力者またはそれに該当する組織は「天皇から権力を委託された」存在=尊皇しないと成り立たない存在であると。

で、その最終的な任命権だ権利を委託する権限は建前上にしても天皇が持っている=立派な王政である、というお話。

208.名無しさん:2020年02月27日 19:44 ID:zNhlk9DR0▼このコメントに返信
>>147
五十歩百歩ですわ
209.名無しさん:2020年02月27日 19:58 ID:OCaOx.kt0▼このコメントに返信
みんながみんな日本のためというより第二の関ヶ原のつもりで参戦した侍も多かったと思うがな
徳川幕府を倒して自分達の天下にする
実際、中心となったのは外様で明治政府を樹立したら薩長を中心に利権抑えまくり
世界に目を向けたら内戦してる場合じゃないって考えを改めた連中もいたろうけど美談にしすぎ
210.名無しさん:2020年02月27日 20:08 ID:vtGw1iXC0▼このコメントに返信
欧米視察から帰ってきた西洋かぶれがアジアとは軋轢起こすしかない国家作っちまったけど
植民地にならなかったこと自体が功績とするしかない
211.名無しさん:2020年02月27日 20:18 ID:31buSFEt0▼このコメントに返信
薩長史観はお腹いっばい。
ヒロイック幻想歴史小説なんぞよりも上海に出入りしていた日本人の記録や上海商人の出納帳が見てみたいわ。
212.名無しさん:2020年02月27日 20:33 ID:uckQfqZp0▼このコメントに返信
>>199
尊皇の中に王政復古があるから尊皇と佐幕は対義語ではない。尊皇佐幕派の人物も大勢いた。

そもそも幕末の玉孝明天皇がバリバリの佐幕派。
213.:2020年02月27日 20:46 ID:LcIkG5HH0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
214.名無しさん:2020年02月27日 20:49 ID:uckQfqZp0▼このコメントに返信
※195
まあ吉田松陰が偉人扱いされてるのは長州が勝ち組になったからに過ぎないしね。
215.名無しさん:2020年02月27日 21:40 ID:HWqBVO1N0▼このコメントに返信
>>今の若者も上に逆らうくらいの勢いが欲しいよな

政府「いやいや!そんなのが現れたら困る!上意下達!管理教育!」「平和!平和!平和!」
「国の事なんか考えんでいい!今さえ楽しければいい!」

政府の思い通り、立派に腰抜けばかりの国になりました!(^^)
216.名無しさん:2020年02月27日 21:45 ID:Qx2eCaHg0▼このコメントに返信
>>10
重要なのは民主か自民か、ではない。
政策や。
217.名無しさん:2020年02月27日 21:56 ID:HWqBVO1N0▼このコメントに返信
>>56
自衛隊は自民党の私兵。反乱なんて起きようがない。
かつて「三無事件」「三島事件」でも動かなかった。あの当時で動かないで現代で動くはずがない。あとアベの祖父の岸は安保デモの時に自衛隊に治安出動命令を出そうとしたが、時の長官に反対くらった。岸には、一応、出動させた結果の想像力はあったようで断念した。

だがアベはやるかもしれんな…あの男は国民に銃を向けることも躊躇しないだろうし、想像力もないからな…
218.名無しさん:2020年02月27日 22:01 ID:HI5BsNoB0▼このコメントに返信
※113
ヒトラーに全責任押し付けて被害者面してるドイツ見たいだなお前
219.名無しさん:2020年02月27日 23:01 ID:T7UrPHXr0▼このコメントに返信
※113
幼稚園?
220.名無しさん:2020年02月27日 23:02 ID:T7UrPHXr0▼このコメントに返信
※53
作家だから当たり前。
221.名無しさん:2020年02月27日 23:56 ID:PnrL5ROQ0▼このコメントに返信
その坂本龍馬も暗殺されたしな。
今は利権・忖度・事なかれ主義(責任取りたくない)で、さらに雁字搦めよ。
すさまじきは宮仕えを、グローバルでしてる。
222.名無しさん:2020年02月28日 01:16 ID:yzZPKzIw0▼このコメントに返信
坂本龍馬も現代に生まれてたらYoutuberとかやってたのかな

お名前