2020年02月11日 21:05

日本「国産でステルス戦闘機作ろう!!」←いや無理だろ

日本「国産でステルス戦闘機作ろう!!」←いや無理だろ

pixta_19080582_S

引用元:日本「国産でステルス戦闘機作ろう!!」←いや無理だろ
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1581390473/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:07:53.718 ID:n/cF9el+0
主に予算的に

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:09:37.588 ID:sU2Uzg4J0
予算あっても邪魔入る。あとエンジンが辛い

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:09:49.266 ID:kCtjVxksM
F2作れたしいけるいける

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:10:25.232 ID:cQDD/EKE0
2030年に完成するのか2035年に完成するのか
就役時にDEWやUCAV連携機能まで完成しているのか
既にその辺りにまで話は進んでいる

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:11:57.455 ID:n/cF9el+0
>>11
それ防衛省の妄想

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:15:14.426 ID:nfJZokQd0
>>14
あくまで目標だからなあれ。前にイギリスが急接近してきたのはアメリカが今後開発するやつが欲しいのとちょっと違うから、若干要求が被ってる日本と手を組んだほうがええやろ、ってなもんだし最初から他所とやる気。
テンペストだって英国面の妄想だろ今のところ。

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:19:27.415 ID:cQDD/EKE0
>>23
ブリはブレグジット騒動含めてFCASと喧嘩別れして出資先探してる段階だな
既に開発着手したF-3とは日程からして合わないが、準同盟国として要素技術を提供するくらいのことは出来るんじゃね
JNAAMとか共同開発してる縁もある

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:13:16.714 ID:cQDD/EKE0
問題があるとすればそれまでに中共がろくでもないことを始めないか、くらいだな
まあある程度目途があるから2030年なんて日程を立てられるんだろうけど

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:16:07.956 ID:n/cF9el+0
>>17
アメリカのF-22ですら開発1985年からで
実戦配備2005年だぞ
妄想だぞ

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:13:48.051 ID:gKYZyiKAd
むしろ存在を見せつけるのが自衛隊のスクランブルじゃないの
何に使うのステルスなんて

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:18:25.974 ID:wJcebERMa
>>18
ステルスを作れる技術がないと相手のステルス機を発見するための糸口すらつかめない
だからステルス機運用経験と開発経験が必須になってくる
アンチステルスシステムの構築がもうアメリカでは形になりつつあり
ステルス機はもう陳腐化がはじまっている

このことからしても日本がどんだけ遅れてるかってわかるよね

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:21:27.163 ID:nfJZokQd0
>>31
X-2のステルス性能も基本的には対ステルスの研究が主だしな。ステルス機能が必須なのは間違いなさそうだけど、基本なだけで必殺の優位性ってのはもうないだろうな。

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:22:40.323 ID:cQDD/EKE0
>>31
実証機たるX-2で行う試験は全て終わっているし、我が国はF-35運用国だ
ステルス破りのためのレーダー技術も研究が進んでおり、
それを搭載した将来戦闘機のコンセプトは10年も前に発表済み

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:26:19.572 ID:1gkht8Cy0
いつまで15飛ばすの

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:30:12.657 ID:wJcebERMa
>>46
ボーイングは今世紀が終わるくらいまで飛ばすつもりで改修コンセプトをちょくちょく出してくるよね

大型戦闘用航空機ってのが完全にオワコンになるまでは米軍もイーグル使うんじゃないのかな
小銃とかと同じで、有人戦闘機の性能は15でいきつくところまで来てるんじゃないのかと
後半は俺の妄想だけど

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:32:05.095 ID:cQDD/EKE0
>>52
米がどうするつもりなのかはF-35の調達数とF-15Xの調達数を比べれば分かる
それとは別にNGADという計画があるがな

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:28:00.616 ID:TDgCpCRWa
他国に泣きついてでも技術の遅れをなんとか取り戻そうとしてるならいいじゃん

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:30:03.227 ID:cQDD/EKE0
>>48
外国が関わる部分は明らかになっていないが
今までの流れを見るとほとんど全て国産ではないかと思われる

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:28:31.169 ID:Kjy1wHvo0
今からでも研究しないと

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:31:37.057 ID:R/wYqLnnH
この手の技術はスパイ防止法のない日本じゃまず開発にゴーサインが出ない

88: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:31:22.297 ID:zOPezM+70
>>53
じゃあスパイ防止法を制定したらいいのではないの?

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:36:12.799 ID:8+22q8Mr0
じゃあ、アメリカの横槍が一番の問題かな

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:37:35.919 ID:0F2mQ/tF0
純国産が良いけど色々無理だからまた共同開発になる
そもそも日本は武器売れないから純国産は無理だぞ

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:37:55.979 ID:cQDD/EKE0
いや、米は現段階では何も言ってきてはいないようだ
欧州のテンペストやFCASも同様らしい
どのみちF-2当時とは違って米の技術に依存する必要もないので
何か言ってきても無視で通せる状況

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:44:09.011 ID:wJcebERMa
F-2のころは日本に独自技術がまだ少しはあったけどね
火気管制レーダーやフライバイライト、主翼一体成形構造とか
アメリカにとってもまだバーターしての意義があったけど
今の日本にはガチでなにもないからねえ
共同開発という体裁すら保てないんじゃないかねえ

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 12:59:39.573 ID:wJcebERMa
みんなわかってることだよ
XF9を使いたい
使えるように機体を作らなきゃいけない
でも作れるかわからない

しかし組織改変でまだできたばかりの装備庁としてはここでエンジンだけでも国内開発をつかわなきゃ
それこそ面子がつぶれて将来の装備開発国産の道が途絶されてしまう
だから失敗はできない(失敗できないってのは日本の兵器産業の大きな足枷にもなってる)
国産無理だろっていう意見、圧力も強い
それらに対するブラフとして現段階ではXF9くらいしかアピールできるものはない
こんなにうまくいってるとアピールしなきゃいけない

70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:02:56.336 ID:8+22q8Mr0
実際に運用してみないことにはなんとも言えないにしても
スペック上は世界トップクラスなのは間違いないんじゃない?

73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:09:17.489 ID:wJcebERMa
>>70
世界最高っていうと燃費とか整備性とか流用性とか色んな要素もあるけど
X9Fは日本人にとってある意味最後の夢であり希望だと思う
うまくいってほしいよね

って言いたいけどこれからの戦闘機に必要な方向性のエンジンなのか疑問だが
ドローン親機として使われるようになるi3ファイターコンセプトみたいなのが実現するのなら
エンジン?空に浮ければなんでもいいんですよ
ってなりそう

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:09:53.805 ID:cQDD/EKE0
>>70
現状の日程ではF-3が世界初の第6世代戦闘機になりそうではある
もちろん現状では第6世代戦闘機の定義は明らかではないけど

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:18:17.454 ID:zOPezM+70
>>74
なんとか無理して第5世代戦闘機作るというのならまだわかるけど、
第6世代機とか本当に作れるのか?

84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:21:07.672 ID:cQDD/EKE0
>>81
第5世代なら特に新しい挑戦なしでやれる
第6世代がカウンターステルス、DEW、UCAV連携とすると、後者2つはさらに研究が必要な段階
2030年頃がターゲットなので間に合うかも知れないし、後日搭載かも知れない

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:05:38.752 ID:fZoPM4zIr
やっぱり大東亜戦争が終わって一度航空産業が全滅した影響は大きいんだな

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:11:50.191 ID:wJcebERMa
>>71
おかげで宇宙ロケット開発に専念してそっちはうまくいってるけどな

航空産業が断絶したことより、ジェット化の波においていかれた方が致命的だったろうな
例えて言えばガラケー時代は日本メーカーは元気だったけど
スマホ時代になって皆殺しにされたようなもの

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:09:07.138 ID:V0WAfiQv0
国産にこだわるのって韓国みたいだな

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:15:05.222 ID:cQDD/EKE0
>>72
兵器は一流の技術を保有しておかないと他国からぼったくり価格で買わされる羽目になる
しかも金取るだけで何もしない糞サポートのお陰で稼働率も下がりまくるのが既定路線
それなのに敵国が存在する以上、兵器を買わないなんて選択肢は存在しない
もちろんまともに通用する兵器を造れない国が国産にこだわっても意味はないが

76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:14:09.510 ID:HRRE7FbEM
F3ってエンジン以外になんか完成してんの?
モックとかあるの?
ただの妄想にしか聞こえないんだけど

78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:16:21.465 ID:wJcebERMa
>>76
ないよ
どんなの作るか一緒に考えてよって外国に投げてる段階だもん

82: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:18:59.985 ID:cQDD/EKE0
>>76
過去20年ぶんくらいの政策評価を眺めれば、
ほとんどの要素が既に研究済みであることが分かる
その頃からの既定路線

93: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:38:29.225 ID:zOPezM+70
X-2がうまくいったのかいかなかったのかすら知らん
まあ簡単に公開すべきことではないだろうけど

96: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:41:07.610 ID:uVjL3HZ60
次世代機に無人機作らない日本は無能ってアメリカのどっかが言ってたな

99: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/11(火) 13:48:41.037 ID:jGiST42Mp
知らんけどハッキングして敵のシステムぶっ壊したりドローンがいっぱい飛んでくるのが現代戦のイメージなんだけど今更人が乗る飛行機作って役に立つの?

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年02月11日 21:08 ID:l19IN.VB0▼このコメントに返信
日本人にとっては無理だ。
2.名無しさん:2020年02月11日 21:10 ID:zeVME0p40▼このコメントに返信
GE・RR戦闘機用エンジン負け組が、エンジン共同開発の押し売りしてくるな。

3.名無しさん:2020年02月11日 21:11 ID:B.N7uQ.C0▼このコメントに返信
まあ無理だろうな
技術はなんとかなっても金が無い
少なくともGDP比1%前後のうちは一生無理
4.名無しさん:2020年02月11日 21:11 ID:Fw.fsEgv0▼このコメントに返信
作れる技術がありゃ、F22再生産して近代化改修とか一口のりません?とか下手に出てくるわけで。
5.名無しさん:2020年02月11日 21:12 ID:ZExnJlw50▼このコメントに返信
ソフトウェアのこと考えなければもう出来る
今の時代ソフトウェアを単独で開発できない
6.名無しさん:2020年02月11日 21:12 ID:iahE2H810▼このコメントに返信
日本経済の状況では無理です。
日本の破産します。

【悲報】IMFさん、消費税を2030年までに15%へ引き上げ提言 新型肺炎、日本経済へのリスク懸念
 【ワシントン時事】国際通貨基金(IMF)は10日公表した日本経済に関する年次審査報告書に関し、新型コロナウイルスによる肺炎感染の拡大は「新たな景気へのリスク」と警戒感を示した。高齢化による社会保障費増大で財政悪化が深刻になると懸念。消費税率を2030年までに段階的に15%へ引き上げるよう提言した。

以下略

2020年02月11日01時11分
://www.jiji.com/sp/article?k=2020021100046&g=int
7.名無しさん:2020年02月11日 21:12 ID:V32vXU0Z0▼このコメントに返信
どうしてやってもいない事を無理だって決めつけるんだ!
8.名無しさん:2020年02月11日 21:14 ID:zeVME0p40▼このコメントに返信
航空機搭載型レーザー砲は、国産化できるのか?
スクランブルで、爆撃機にマーキングとかで遊べる?
9.名無しさん:2020年02月11日 21:15 ID:lzdwwP6H0▼このコメントに返信
どこのスレから引っ張ってきたのか
内容が3年くらい古くないか?
10.名無しさん:2020年02月11日 21:16 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
また模型しか作れずインドネシアから契約打ち切り祖国に発狂在日スㇾか。
11.名無しさん:2020年02月11日 21:17 ID:fAR8TgyA0▼このコメントに返信
プロペラの木造ステルス機なら簡単に作れるよ
12.名無しさん:2020年02月11日 21:17 ID:g72yBTMm0▼このコメントに返信
この世で最も日本の敵なのが財務官僚
13.:2020年02月11日 21:18 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
14.名無しさん:2020年02月11日 21:19 ID:lzdwwP6H0▼このコメントに返信
>>6
IMFを名乗って発言してんのいつもの財務省官僚なんで。
あいつらは全員首にして家計簿ソフトとかで置き換えたほうがいいわ。
だいたいIMFなんざ破産してない日本には何の関係もないわ。
15.名無しさん:2020年02月11日 21:20 ID:ZSQchDBg0▼このコメントに返信
案の定、コピペ連貼りの朝鮮豚が湧いてやんの
16.名無しさん:2020年02月11日 21:22 ID:lzdwwP6H0▼このコメントに返信
>>5
米国製の武器を解析して制御ソフトウェアを日本で勝手に作ると訴えられると思うが…
外国から購入した武器を一切使わないって選択肢がないので、当然ソフトは武器製造元から買わねばならない。
作れるかどうかの問題じゃあなく、既存品を使わずに済ませられるかどうかの問題。
17.名無しさん:2020年02月11日 21:23 ID:AnqUMikF0▼このコメントに返信
IHIのハイパワースリムエンジンに世界がビビれや。あとはソフト頑張れ。
18.名無しさん:2020年02月11日 21:23 ID:W.I13VHG0▼このコメントに返信
日本に空母は無理
先にそろえなきゃいけないものがある。
予算がない。
人員がない。
使い道がない。

日本にステルス戦闘機は無理 ←NEW
19.名無しさん:2020年02月11日 21:23 ID:qt7m7cmi0▼このコメントに返信
衛星兵器に全力を注げ
20.名無しさん:2020年02月11日 21:25 ID:J.Fv55920▼このコメントに返信
率直に申し上げて、日本の空自と航空工業会にまともな戦闘機を開発する能力はありません。

空自は先のFXでもまともなリサーチも試乗もしていない。
選定ははじめにF-35ありきで、ちゃんと調査をしなくていいというメンタリティです。
まともな要求仕様とか書けるはずがない。当事者意識と能力が欠如しています。

F-2にしてもそうです。事実上の失敗作を「大成功した国産戦闘機」と宣伝しておりました。
採用当初からレーダーその他に問題があったことを隠し、能力的にも残念な戦闘機。
それを真に受けたリテラリーの低い軍オタやら政治家がそれを信じてしまった。

そもそもF-2を国産戦闘機というのは羊頭狗肉です。基本的にF-16の派生型に過ぎません。
既存機をベースにするのは得てしてその機体を運用しているユーザーが行います。
F-16であれば米軍とか、イスラエル郡は独自の近代化を施してきました。
運用を通じて、その機体の長所短所を把握しているし、導入するにしても整備や兵站などの
既存のアセットをかなり流用できます。また新型開発にくらべて開発や調達コストは安い。
ただ全くの新規開発ではないので、開発の自由度が低いし、また既存機をベースにするので
技術的な飛躍は得られ難い。
続く
21.名無しさん:2020年02月11日 21:25 ID:J.Fv55920▼このコメントに返信
続き
ところがF-2の開発費は「新型戦闘機」並に高騰し、運用費も双発機のF-15Jよりも高くなってしまった。
性能もイマイチで、空自は4発の対艦ミサイルを搭載しての対艦攻撃の試験すらやっていない。

こういうことを書くと感情的に否定する人たちが多いのですが、等の空自自体が調達機数を減らしています。
これがなにより、F-2がどのような戦闘機であるかを雄弁に物語っています

そしてF-2はF-15Jよりも早期に退役させられる予定です。
本当に優れた戦闘機であるならば何故にそうなるのでしょうか。

F-2に問題があることを明らかにし、その開発に取り組めば、得られるべき教訓は多数あったでしょう。ところが
「無敵皇軍に誤りなし!」と無謬を主張し欠陥や欠点を認めないのでそのような貴重な教訓を得ることができなかった。
そして国産兵器を偏愛する蒙昧かつ偏執的な軍オタを増長させるだけに終わったわけです

そもそも実戦を行ったことがない空自には空戦データがない。これを入手する必要があるのですが、その努力をしてきませんでした。
何しろまともに海外の航空ショーをすら視察をしてこなった組織です。空自だけでなく、技本や内局も同じ。
組織の内側と米軍しか見ていない。フィクションの中で戦闘機を妄想しいているわけです。
続く
22.名無しさん:2020年02月11日 21:26 ID:J.Fv55920▼このコメントに返信
続き
しかもF-2の生産が早期に終わったのにいつまでもリリースされないF-22に執着し、最後にはF-35Aにしたことがで、
日本の戦闘機生産基盤は失われました。現在のF-35Aの生産は単なる組み立てであり、本来の意味での戦闘機の生産基盤ではありません。
既に多くのベンダーが撤退しております。
F-35Aの「国産開発で最大何十パーセントものコンポーネントは国産になるという話がありましたが、そんなことはガセですよとぼくは
長年申し上げましたがその通りになっております。

空自と防衛省は米空軍機と同じ玩具が欲しいばかりに、よく考慮もせずに営々と築いてきた戦闘機生産基盤をあっけなく捨て去りました。
信じてついてきた企業は腸が煮えくり返る思いだったでしょう。

まあ国産戦闘機の夢を見るのは勝手ですが、夢と現実を混同して国防を語るのは極めて危険な行為であます。
それがそこいらの軍オタでも褒められこういではありません。この手の人達が左翼やパシフィストを「お花畑」と揶揄するのは噴飯物です。
まさに目くそ鼻くそを笑うのたぐいの話なのですが、ご本人たちは一端の事情通を自称されているのですから困ったものです。
23.名無しさん:2020年02月11日 21:27 ID:8RgInhgk0▼このコメントに返信
猫抱いて寝ろ
24.名無しさん:2020年02月11日 21:28 ID:djIT9Y3N0▼このコメントに返信
無理ではないけど、90年代までに
馬鹿宇余が大好きなアメリカによって我が国の技術力が無茶苦茶にされてしまったので
時間はかかるよ。

復讐が恐いとかで、”敵と味方を間違える天才”ダメリカ最近まではチャイナを散々甘やかしつつ
我が国を散々破壊しやがったからな。
25.名無しさん:2020年02月11日 21:29 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
※20
失せろキヨタニ。
26.名無しさん:2020年02月11日 21:29 ID:o55BaO9t0▼このコメントに返信
※9
そう感じてしまうくらい一般的な日本人の情報をアップデートする能力は低いんだよ。
いつまでたっても古い情報のまま、しかも具体的な情報だったらまだいい方で何の根拠もない単なるイメージをずっと持ち続けていることもかなり多い。
試しに日本人にアフリカのことを尋ねてみなよ、たぶん難民キャンプとマサイ族で情報が止まったままって人がおそらく大部分だと思うよ。メキシコだってマラカスにサボテン、とんがり帽子のイメージか麻薬とギャングって極端な答えが返ってくると思う。
いまだに欧州や北欧にありもしない地上の楽園を妄想してる人間が公共の電波で講釈垂れてる時点で大多数の国民がそれらと似たり寄ったりなのは察しがつくというものさ。
27.名無しさん:2020年02月11日 21:29 ID:ZSQchDBg0▼このコメントに返信
※20
キヨタニの駄文を丸々コピペしているんだから
ソース元としてその旨を明記しろ
28.名無しさん:2020年02月11日 21:30 ID:RC4.vNxp0▼このコメントに返信
F-35のアップデートで事足りそうな戦闘機だからな。
無駄なモノ作ってないで世界水準の軍用ドローン作れよ。
29.名無しさん:2020年02月11日 21:31 ID:7vkYZiOM0▼このコメントに返信
> いつまで15飛ばすの
F-15は優秀だからなー。まず用途が他とちょっと違う。
垂直方向への上昇性能が抜群なので高高度を飛ぶ爆撃機や偵察機に対するスクランブル発進には合っている。
それと武装の積載能力も大きいので領海に近づく艦船や島嶼沿岸部の爆撃にも有効だろうね。
対戦闘機はF-35みたいなのに任せれば良い。
30.名無しさん:2020年02月11日 21:32 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
※28
出たよドローン万能論の痛いゲーム脳FPS。
31.名無しさん:2020年02月11日 21:33 ID:3lwkVECX0▼このコメントに返信
三菱には無理だろ カワサキならいけるかも知れん
32.名無しさん:2020年02月11日 21:33 ID:J.Fv55920▼このコメントに返信
客観的に見れば我が国の戦闘機開発能力は、ここに技術に見るべきものはあるが、2流です。
F-1もF-2もそうでしょう。F-1は開発費をケチった事もあってまともな旋回能力もなく、後家製造機とよばれ、
F-2も当の空自自体が、調達数を大幅に減らしました。
そして我が国はまともな基礎技術開発の予算もつぎ込まず、市場での厳しい意見もなく、生暖かい空自の内輪の
批判しか受けておりません。そのうえ、開発の頻度も極めて少なく、技術陣の層も薄い。

例えばこれまで我が国はまともな戦闘機用のエンジンを開発できませんでした。
それがサラッと、欧米はもとよりもロシアまで一気に追い越せるようなエンジンを開発できるわけがないでしょう。
エンジン下請け企業としてIHIは優秀ですが、ジェット戦闘機用エンジンはもとより、
旅客機のエンジンを開発して世界に売っている実績もありません。

結果開発されたF-2は、お金をかけた割には母体となったF-16の劣化コピーでしかなかったわけです。
同じ時期に開発されたF-16方がよほど高性能でした。

まともな戦闘機を開発するならば最低でも2兆円はかかるでしょう。
ところがこれまでの経緯をみていると、かけられるのは恐らく数千億円程度でしょう。これを機体、エンジン、システムにばら撒くから、
過剰に薄めたカルピスみたいな状態になります。
実戦に耐えられない代物になる可能性が高いでしょう。
続く
33.名無しさん:2020年02月11日 21:33 ID:EsnY78FS0▼このコメントに返信
>あとエンジンが辛い

こいついつの時代もの話をしてるんだ?w
34.名無しさん:2020年02月11日 21:33 ID:J.Fv55920▼このコメントに返信
続き
戦闘機の開発には実戦のデータが必要となりますが、どこからそれを入手するのでしょうか。
F-2同様に朝鮮戦争のデータでも参照するのでしょうか。
例えばイスラエルあたりからでもカネを積んで買うという、知恵も度胸も防衛省にはないでしょう。

そもそも空自がF-35Aを選択して我が国の戦闘機の生産基盤を破壊しました
仮に2兆円でそれなりの戦闘機ができるとして、何機つくるんでしょうか。また単価はいくらになるのでしょうか。
F-35Aの単価が約150億円といわれておりますが、更に新型でしかもコスト高の我が国で製造です。200億円は下らないでしょう。
最先端の技術をふんだんに詰め込むならば300億円程度になるかもしれません。何しろF-22でも少数生産ならばそのくらいのお値段でした。

そして調達数が少なければ少ないほど調達単価はあがります。
仮に単価が300億円で100機調達するならば、3兆円、開発費が2兆円ですから合計5兆円、年間の防衛費に相当する金額です。
そうなれば実質的に1機あたりの単価は500億円ほどになるでしょう。
調達が10年として機体調達だけで、毎年3,000億円の予算が必要です。
続く
35.名無しさん:2020年02月11日 21:34 ID:J.Fv55920▼このコメントに返信
続き
どこからこの予算をひねり出すんでしょうか。
当然ながら当局は予算獲得に都合にいいことしか言いません。F-2時もそうでした。
また外界の事情に疎い。まともに海外での情報収集もやって来なかった組織です。なにせ、先のFX選定でも、
練習ヘリの調達でも実機に乗って検証することもなくカタログだけで選ぶような組織です。
常識的に考えれば軍事組織として常識以前のレベルです。
 
無論戦闘機技術の実証機をつくって、技術開発を行うこと自体には反対はしません。そのような技術があれば、外国機を購入したり、
共同開発するときの強みや材料になります。ですが、予算に限りがあるわけですから、機体、エンジン、システムのすべては諦めて特定部分に集中すべきです。

またどのような技術戦略を持つかが大事です。あれこもれもで、少ない予算をばらまくのは愚の骨頂です。すべてを得ようとするものはすべてを失います。
36.名無しさん:2020年02月11日 21:34 ID:gpZ0goYb0▼このコメントに返信
無理に一票
大体ステルって言ったてガメラレーダーに映る
F22の生産もこのレーダーのおかげでやめったって
話すらある
ほいでアメリカがステル実験するのに測定器かさなかったろ?
日本が考えている以上にステル性がないからだよ
どこの国も日本以上のレーダーがあるとは思えない
戦闘機にイージス艦と同じレーダー積んだもの
日本が最初だしー
根拠は無いけど 笑
37.名無しさん:2020年02月11日 21:35 ID:XNe.neYG0▼このコメントに返信
有人ステルス戦闘機の量産なんてハードル高すぎる。
実用性の点からも、中小型のステルス(あるいは無音)ドローンで良いのでは。
無音で敵の頭上を偵察・爆弾投下なんて最強じゃん。
38.名無しさん:2020年02月11日 21:35 ID:VbkuM3e80▼このコメントに返信
スレ立ての連中はアホばかり?
39.名無しさん:2020年02月11日 21:35 ID:FvK.ZMrF0▼このコメントに返信
>>30
なんで日本はドローンつくんないの?
ドローンってあんまり意味ないの?
40.名無しさん:2020年02月11日 21:37 ID:Q5YsSSC.0▼このコメントに返信
まずMRJでも計画通り飛ばせ。話はそれからだ。

いや民間向けとFXXは全く違うけどさ、その民間向けひとつ満足に飛行できないんじゃ妄想にもならんだろ?
41.名無しさん:2020年02月11日 21:37 ID:LH4Z.qY50▼このコメントに返信
中型旅客機も作れないのに
42.名無しさん:2020年02月11日 21:38 ID:sIP2RJ.w0▼このコメントに返信
新型コロナウイルスの政府や政治家、自治体等の対応を観ると、情報漏えいや危機管理が心配。
平和が長く続いた弊害と国内のシロアリが多すぎる。
国民含めて意識が変わらないと何をやってもダメな気がする。
どうすれば変われるのかな?
43.名無しさん:2020年02月11日 21:38 ID:dcgBYDRt0▼このコメントに返信
挑戦しなければ無理だろうね
44.名無しさん:2020年02月11日 21:40 ID:O67YJN8J0▼このコメントに返信
XF9ってまだ技術実証段階だろ。なんかF22レベルのエンジンが出来た気でいる奴多いけど、これから実用に耐える量産品を開発していく道のりが長いわけで・・・・
45.名無しさん:2020年02月11日 21:41 ID:1v0bkl8a0▼このコメントに返信
三菱とかあれだけ簡単にハッキング受けてる段階で、ハードウェアができてもソフトウェアが無理だろうなぁ…
46.名無しさん:2020年02月11日 21:41 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
※39
大規模で広範囲運用なら数もボロも出ないけど日本だよ結構使いずらいなら米軍仕様ので運用して改善点を探して実用化が筋まあ専用の管理衛星やらインフラがいるから其れが大変てのも在る韓国軍とかは、米軍ネットにタダ乗りだからバカ遣ったら即電源を落とされる。
47.名無しさん:2020年02月11日 21:42 ID:B6VKMGDF0▼このコメントに返信
開発するのは良いと思う。副産物出そうだし。
配備はできない気がする。
48.:2020年02月11日 21:42 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
49.名無しさん:2020年02月11日 21:42 ID:xBWDQTMS0▼このコメントに返信
>>36
追伸
イージス艦のフェイズドアレイレーダーの
素子?って日本製部品だよね
そのバージョンアップで三菱だっけ
今米軍と開発中だよね
50.名無しさん:2020年02月11日 21:44 ID:W.I13VHG0▼このコメントに返信
今まで、ネットの一部で指摘されてた、スパイや工作員の存在を疑ってましたが、
こりゃ、日本の技術・開発関連に横やり入れてる人や、資金投入をさせない様に妨害してる人いるかもしれませんね。

日本はFPSの開発無理。売れない。下手。
→韓国のFPS が日本に登場

2位じゃダメなんですか? 日本のスーパーコンピューターの事業仕分け
→ごたついてる間に、中国のスパコンが完成。計算能力1位になった。

昔の日本のソフトウェア開発 開発陣は「事故」に巻き込まれ死亡
→その後、アメリカが情報分野を独占

小保方のⅰPS細胞 発表論文は嘘でした。
→アメリカでⅰPS 細胞の論文発表
51.名無しさん:2020年02月11日 21:45 ID:O67YJN8J0▼このコメントに返信
※32
技術ってのは研究開発の蓄積なんだよな。突然地面から生えてくるものじゃない。
戦後金と人的リソース費やして研究開発積み重ねて実戦投入してフィードバック得てる米ロ欧に比べて、技術もノウハウも蓄積がない日本が本気出したら突然世界水準のものを作れるって言ってる奴は技術者を舐めてるとしか思えん。
52.名無しさん:2020年02月11日 21:45 ID:Ann7z5Sj0▼このコメントに返信
国債ならインフレの限界まで発行できる。開発あるのみ。
53.名無しさん:2020年02月11日 21:46 ID:O67YJN8J0▼このコメントに返信
※49
いまだに中の部品は日本製とかいう訳の分からないオ〇、ニーしてる奴いるのな。
54.名無しさん:2020年02月11日 21:47 ID:xBWDQTMS0▼このコメントに返信
ステルス戦闘機
そもそもいるのか?
55.名無しさん:2020年02月11日 21:47 ID:LiPAk5Zd0▼このコメントに返信
 たしか、ステルスの塗料って日本製だったような。
 ニュース1っ回だけあってそれっきりだったけど、軍事機密なら当然のこと。
 日本の技術がなければ成り立たない。

56.名無しさん:2020年02月11日 21:48 ID:O67YJN8J0▼このコメントに返信
※55
それ、デマなw
57.名無しさん:2020年02月11日 21:50 ID:xBWDQTMS0▼このコメントに返信
>>53
フェイズドアレイレーダー特許は日本が持ってるの
58.名無しさん:2020年02月11日 21:50 ID:ifQgUt5F0▼このコメントに返信
作るのは民間企業なんで特許の問題が色々とややこしいらしく。
59.:2020年02月11日 21:51 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
60.名無しさん:2020年02月11日 21:51 ID:ifQgUt5F0▼このコメントに返信
偶には国産戦闘機のF-1も思い出してあげて下さいね。
61.名無しさん:2020年02月11日 21:52 ID:xBWDQTMS0▼このコメントに返信
>>55
RX7がその塗料でスピード違反レーダーに
感知されないって170kmぶっとばっして
いたやつがいたが 笑
62.名無しさん:2020年02月11日 21:53 ID:Jq6pqos60▼このコメントに返信
それなりでよければ、機体設計もエンジンも要素はある
むろん輸入したほうがいい部品はある
予算はきつい(通常の年度予算なら)
開発用の特別予算枠は欲しいわな
国内防衛産業の維持のためにも国産機はあったほうがいい
最悪F-35に勝てないレベルでもいい
少なくともJ-31に負けるようなものにはならんだろ
63.名無しさん:2020年02月11日 21:55 ID:O67YJN8J0▼このコメントに返信
※59
いやいや。韓国とか中国とかどうでもいいわ。
そんなこと言ったら「日本製」も中開いたら中国製、台湾製、ASEAN製だらけだぞ
64.名無しさん:2020年02月11日 21:55 ID:LHI2yaEd0▼このコメントに返信
完成されると何かイッチに困ることがあるニダ?www
65.名無しさん:2020年02月11日 21:56 ID:xV7YtnI40▼このコメントに返信
MRJを見てると無理だとわかる
66.名無しさん:2020年02月11日 21:56 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>6
先に間違いなく韓国な。バイバイwww
67.名無しさん:2020年02月11日 21:56 ID:tGCNUxa60▼このコメントに返信
>>4
今更F-22なんて言ってるの?
68.名無しさん:2020年02月11日 21:56 ID:z2JnrKAC0▼このコメントに返信
技術的な問題は無いよ
問題はどれだけのリソース(予算や人員、施設等)を割けるかだよ
防衛予算のGDP比1%枠を外せば出来るよ
69.名無しさん:2020年02月11日 21:56 ID:ifQgUt5F0▼このコメントに返信
X-1は塗料無しのステルスだったような、それで各社が名乗りを上げているのでは無いかと。
70.名無しさん:2020年02月11日 21:57 ID:0t5rRqS40▼このコメントに返信
国産はいいけど、ほんとーに産業として成り立つの?
推進してるやつの本音がさっぱり分からんので、賛同できへんやん
71.名無しさん:2020年02月11日 21:57 ID:Jq6pqos60▼このコメントに返信
※51
T-1の昔からおっかけではあるがそれなりに技術蓄積はしてる
F-15のライセンス生産ではアメリカが輸出許可したレベルに満足できず、自前で作ったものも多い
戦後の一時的な空白期はあったが、日本もずっと走り続けてるんだよ
逆にF-35はがちがちに固められていて、日本のメーカーには役立たない
(防衛に役立たんとは言わない)
72.名無しさん:2020年02月11日 21:58 ID:Jq6pqos60▼このコメントに返信
※69
ひょっとしてX-2の事いいたい?
73.名無しさん:2020年02月11日 22:00 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>53
ガチでそういう部分あるし。素材で痛い目見てる馬鹿な国があるやん。
74.名無しさん:2020年02月11日 22:00 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>55
日本製のはず。
75.名無しさん:2020年02月11日 22:01 ID:4H4..xgj0▼このコメントに返信
世界情勢次第だろ。急げばそれなりに早く作れるんだろうけどコストは嵩む。
だが有事が近いなら平時に於ける採算は度外視となる。有事は平和前提で組む予算とは考えが異なる。負けたらそれまでだし。
日本がその気ならそれこそ何百兆でも掛けれるぞ。500兆円刷ったって円の価値は下がらなかったわけで。
世界が不穏ならアメリカも随分協力的になるだろよ。なにしろアメリカは大型ステルス戦闘機を作っていない。
F-3が優秀でF-22では数が足りず、F-35では容量的に不足があるならF-3を採用するだろう。
76.名無しさん:2020年02月11日 22:01 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>56
初耳や
77.名無しさん:2020年02月11日 22:02 ID:NMzegldt0▼このコメントに返信
※55
軍事機密って程じゃない
米軍が使ってるのはTDK製の橋桁とかで使用されてる防錆塗料
品質と性能でTDK製が一番ということで日本から輸入してるけど、
自前で作れないものではない
78.名無しさん:2020年02月11日 22:02 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>63
管理が日本だから問題無い。その辺のシステムと管理の問題やし。
79.名無しさん:2020年02月11日 22:03 ID:xBWDQTMS0▼このコメントに返信
>>65
航空機産業への完成品参入を警戒されてる事も大きいじゃない?
ホンダは簡単にやっちゃまったが
80.名無しさん:2020年02月11日 22:03 ID:0kGLDrCO0▼このコメントに返信
無理じゃなくてF-35をとっくに配備進めてるのになんでわざわざ大金と時間かけて同じレベルの戦闘機を1から作らなきゃいかんのよって話だろ完全に金と時間の無駄だからしないってだけ
別にアメリカと戦争するわけじゃないんだから
81.名無しさん:2020年02月11日 22:03 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>77
じゃあ作りゃいいじゃん。韓国人みてえな話だな。
82.名無しさん:2020年02月11日 22:04 ID:MoAJen1e0▼このコメントに返信
どうせ外槍入るのだから国産開発は電子戦機に絞れ
83.名無しさん:2020年02月11日 22:04 ID:MVeWCZbT0▼このコメントに返信
日本が開発出来た暁には時代遅れの一品となる
MRJ見てると無理難題のいちゃもんレベル
84.名無しさん:2020年02月11日 22:05 ID:4H4..xgj0▼このコメントに返信
※60
絶対忘れないと思う。F-2もな。F-3では意趣返しがしたくてたまらんだろよ。
意地でも日本主導でやるはず。開発に金出すの日本だしな。縛られる特許もあんまりない。
基本的にこういうのはスポンサーが一番偉い。金を出す奴の意向で物が作られる。物づくりでは大原則。
85.名無しさん:2020年02月11日 22:05 ID:O67YJN8J0▼このコメントに返信
※71
うん、「それなり」にはね。
戦闘機開発みたいな多数の理工系分野の集合体みたいな難度の高い産業では米露欧には明らかに劣る。
もちろん、無理ープギャーなんていっとらんよ。勘違いしないどいて。むしろどんどん米国みたいな一流国家と共同開発して技術蓄積していって将来的には自国開発できるようになってほしいわ。
86.名無しさん:2020年02月11日 22:05 ID:tGCNUxa60▼このコメントに返信
>>65
アメリカ基準の認証を取らなきゃならない民間機のMRJと軍用機じゃ全く違う。
軍事板書き込んでそんなんもわからないのか
87.名無しさん:2020年02月11日 22:05 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>83
こういう事言う奴がいるから、技術の劣化が始まってんだな。
88.名無しさん:2020年02月11日 22:06 ID:0kGLDrCO0▼このコメントに返信
>>67
数年前にF-22の改修案にF-35のアビオニクスを組み込もうという案があった日本に金を出させる前提で
軍側がいらねーよと断ったが
89.名無しさん:2020年02月11日 22:07 ID:UAu.i2i80▼このコメントに返信
本当にステルス塗料が日本でしか作れないんなら、TDK(瀬戸大橋の電波障害解消目的で塗料を開発した)も事業売却しとらんのやがなあ(現在はクリエイティヴ・コア)
90.名無しさん:2020年02月11日 22:08 ID:4H4..xgj0▼このコメントに返信
※80
新規で手に入る大型ステルス戦闘機が事実上この世に存在しないのだから日本が作るしかない。
F-22はアメリカですら新規で手に入らない。F-15Xでお茶を濁そうとしている状態。
91.:2020年02月11日 22:09 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
92.名無しさん:2020年02月11日 22:10 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>89
まあ、西洋風のゴーンタイプのコストカット式が流行ってもーて、そりゃ劣化するわなって話。氷河期時代に安易なコストカットで若手の採用止めた結果が少子高齢化の今致命傷になってるし。
93.名無しさん:2020年02月11日 22:13 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
※89
その手の情報は、防衛機密になるから『本当』の事なんてその畑素材部門の高官しか知らんと思うぞ売却した=日本以外も在るには、ならんよ逆にそれ以上の代物を開発したから要らんて事か有名になり過ぎて産業スパイが来るから別に譲渡したとかだと思うよ。
94.名無しさん:2020年02月11日 22:14 ID:0kGLDrCO0▼このコメントに返信
>>39
とっくに偵察用ドローン配備して運用してるだろ自衛隊
95.名無しさん:2020年02月11日 22:14 ID:l19IN.VB0▼このコメントに返信
日本人にとっては無理だ。
【日本経済】
必ず見なさい
世界の政府総債務残高(対GDP比)ランキング
日本が圧倒的に1位
://ecodb.net/ranking/imf_ggxwdg_ngdp.html

日本は世界最大の国家債務国
日本は「国家負債比率も世界最高」...237.6%、韓国は40%で、良好」
スイスのダボスで開かれている世界経済フォーラムは、2019年1月28日ハウマーチソンネットの調査結果を発表しました。
日本とギリシャはGDP比負債比率がそれぞれ237.6%と181.8%で世界で最も多くの負債を持つ国で調査された。

米国は105.2%の割合で8位にとどまった。最近、米財務省は、国の負債が22兆ドルに達すると推定しました。

一方、マカオと香港(中国特別行政区)は、負債がほとんどなく負債が最も少ない公式国は、ブルネイ(2.8%)であることがわかった。

ハウマーチソンネットは2018年10月、IMFが集計したデータをもとに視覚化したグローバル負債比率の地図を世界経済フォーラムに提供したと伝えました。
96.名無しさん:2020年02月11日 22:15 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>92
あのコストカット世代が老人になったら、コストカットで自分が捨てられるとか因果応報は受け止めるべきやろ。自分達はして、自分達は守られるとか舐めとるやん。
97.名無しさん:2020年02月11日 22:16 ID:l19IN.VB0▼このコメントに返信
日本の国家の負債が1110兆円
国民の現金預金を担保にして負債を積み上げてきたが、国民の金融資産1800兆円の内、現金預金は1000兆円程度だろう。既に110兆円オーバーしている。日銀が財政ファイナンスするのにも限度がある。ギリギリの所に来ている。今後国債の買い手は外国資本になる。
98.名無しさん:2020年02月11日 22:17 ID:O67YJN8J0▼このコメントに返信
※89
てか、米国のステルス機でステルス素材で日本製が使われているという公式なソースがあるなら是非教えてほしい。
こういう話題久しぶりだから俺の知識は1、2くらい停滞してるけど、TDKのを試験的に購入したってくらいしかないんだけど。
99.名無しさん:2020年02月11日 22:17 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>95
二回デフォルトして、三回目をしようにも、IMFが救済拒否してデフォルト出来ない馬鹿な国もあるんやぞ。だった一ヶ月で外貨準備高の真水部分激減した馬鹿な国が。
100.:2020年02月11日 22:18 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
101.名無しさん:2020年02月11日 22:18 ID:l19IN.VB0▼このコメントに返信
日本人にとっては無理だ。

19年末の国の借金、過去最大の1110兆円 1人当たり896万円
2/10(月) 16:14配信時事通信
 財務省が10日発表した、国債と借入金などの残高を合計した「国の借金」は2019年12月末時点で1110兆7807億円となり、過去最大を更新した。

 同年8月1日時点の日本人人口(1億2388万人)を基に単純計算すると、国民1人当たりの借金は約896万円に上る。

 国の借金は国債と借入金、政府短期証券の合計で、残高は前回発表の昨年9月末比で5兆8521億円増えた。このうち国債は4兆6107億円増の987兆2495億円に膨らんだ。償還期間が10年以上の長期国債を中心に増えた。社会保障費などを税収だけでは賄えず、借金に依存する構図が続いている。 

://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-00000057-jij-pol
102.名無しさん:2020年02月11日 22:18 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>97
日銀が500兆円近く国債買ってんのに円安にならん、困った国やぞ。
103.名無しさん:2020年02月11日 22:19 ID:P6eQfvR80▼このコメントに返信
本気で金つぎこみゃ作れるだろ?
韓国が月ロケット飛ばすよりは実現性はある。
104.:2020年02月11日 22:19 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
105.名無しさん:2020年02月11日 22:19 ID:l19IN.VB0▼このコメントに返信
日本人にとっては無理だ。

今までに1110兆円もの財政出動をしましたが、日本は30年以上デフレから脱却できておりません。日本以外の国は緩やかなインフレ。
日本国民のみなさんの生活は疲弊しています。もっと国に財政出動させましょう。
誰かの借金は誰かの資産ということ。財務省のHPにもかかれている。マスコミに騙されるな❗
106.名無しさん:2020年02月11日 22:20 ID:DeJacp2k0▼このコメントに返信
元気「お父さん、今こそ本物のXF9を出すべきだよ」
竜馬「本物のXF9? ……何ですか、その本物のXF9とは?」
博士「……竜くん、私は宇宙開発のみにXF9を使いたかった。しかし、こうなっては兵器としてのXF9を……」
竜馬「兵器としての……?」
博士「そう。戦闘用のXF9だ。しかし搭乗員がみんな殺されてしまった今となっては……」
元気「3人いなければ駄目なんだなぁ」
竜馬「3人いればいいんですね!?」
107.名無しさん:2020年02月11日 22:20 ID:0kGLDrCO0▼このコメントに返信
>>90
今時大型の戦闘機って米中露もレーダー対策でステルスと並行して小型化進めてるのになんで逆行してデメリット増やしてるんだよ?
108.名無しさん:2020年02月11日 22:20 ID:l19IN.VB0▼このコメントに返信
日本人にとっては無理だ。

この国は終わったな‼️
若者として言うが未来は無いよこの国は‼️
dメニューニュース:19年末の国の借金、過去最大の1110兆円=1人当たり896万円(時事通信)

://topics.smt.docomo.ne.jp/article/jiji/business/jiji-200210X492?fm=twitter
109.名無しさん:2020年02月11日 22:20 ID:UH0o6GoC0▼このコメントに返信
無理に決まってんだろアホか?
ジジババの医療費増加に氷河期世代のナマポラッシュで日本には戦闘機作ってる金なんかねーんだよ

この前の氷河期採用の倍率見たら分かるだろ
国が焦って氷河期採用推してるがそんなおっさん取りたい企業なんかほとんど無いし後25年もすれば氷河期のナマポラッシュでこの国は死ぬ
110.名無しさん:2020年02月11日 22:20 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>105
コロナで逝きそうな国があるんやて。中国じゃ無いぞwww
111.名無しさん:2020年02月11日 22:21 ID:8ezZkWM10▼このコメントに返信
※9
いつもの事じゃない?
112.名無しさん:2020年02月11日 22:22 ID:l19IN.VB0▼このコメントに返信
日本人にとっては無理だ。

【航空】MRJ開発遅延の真相、知見不足で8年を浪費 直面した900件以上の設計変更
「我々のノウハウは、ノウハウではなかった」──。開発が大幅に遅れている三菱航空機(本社愛知県・豊山町)の小型ジェット旅客機「三菱スペースジェット(旧MRJ)」。開発遅延の理由は、同社社員のこの一言に凝縮されている。
三菱航空機は2008年にMRJの開発を開始し、当初設定した納入時期は2013年だった。
 実は、MRJは開発開始から8年目の2016年に大規模な設計変更の必要性に迫られていた。5度めの納入延期を決断した時のことだ。型式証明の取得経験を持つ海外の専門家から「このままでは型式証明を取れない」との指摘を受け、機体のシステムや部品、機能について見直した結果、900件以上の設計変更を余儀なくされたのだ。三菱航空機はこれらの設計変更に2017~19年の3年を費やしている。
 つまり、三菱航空機の設計は型式証明を取得できないものだったのだ。それだけではない。海外の専門家は三菱航空機のそれまでの仕事の進め方をことごとく否定した。製品が市場の要求に最適化されていない。オペレーションが非効率な業務やプロセス、働き方になっている。さらに、組織は全体的に経験不足であり、中でも重要な役割を担うべき全機統合分野でそれが目立つ──と。製品とオペレーション、組織の全てにおいて三菱航空機はダメ出しを食らったのである。
 三菱グループは、三菱航空機の親会社である三菱重工業が米ボーイング(The Boeing Company)向けに翼や胴といったジェット機の重要部品を長年造ってきた。にもかかわらず、開発に着手してから8年もたってこれほどまでの大規模な設計変更を要求されたのだ。一体、三菱航空機は何をしていたのだろうか。
以下ソース
://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/03423/
113.名無しさん:2020年02月11日 22:22 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>108
国内資産1800兆円に国外の日本国民資産が1800兆あるんじゃなかったか?
114.名無しさん:2020年02月11日 22:23 ID:O67YJN8J0▼このコメントに返信
※93
てか、一応一理工系研究者からいうと百歩譲って日本の塗料が使われていたとして、レーダーの反射や吸収に関する研究は北米で一番進んでる点、さらに日本の民生企業が海外に売るような技術はやろうと思えば簡単に分析開発できると思うんだけど・・・技術舐めてね?と
115.名無しさん:2020年02月11日 22:23 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>101
借金に建設国債が混ざってて、ガソリン税と高速料金で返せるから他国は借金に入れないんだとな。日本は入れるらしいが。
116.:2020年02月11日 22:24 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
117.名無しさん:2020年02月11日 22:24 ID:iahE2H810▼このコメントに返信
日本人にとっては無理だ。

😎韓国の新型サブマシンガン
対テロ、市街戦などの特殊作戦のために開発された新型の国産サブマシンガン「STC-16」
//youtu.be/spYmoVW-Xro

😎韓国の新型次期警察用スマートリボルバー
S&Tモチーフ9ミリのスマートリボルバー
//youtu.be/Mc0lDCF_goo

😎韓国の新型K1Aサブマシンガン
対テロ、市街戦などの特殊作戦のために開発された新型の国産サブマシンガン「K1A」
//youtu.be/FyEB4NKM1Uk

💩日本の89式小銃------50万円
😎韓国のK2小銃---6万円
🤑米国のM4ライフル---6万円
118.名無しさん:2020年02月11日 22:26 ID:OiipEedZ0▼このコメントに返信
日本人にとっては無理だ。

武器輸出3原則廃棄後の実績ゼロ...日、防衛産業屈辱

日本が過去2014年の武器輸出3原則廃棄後の軍事装備の取得します。外の輸出実績が皆無であるという指摘が出た。
日本の日本經濟は12日、日本が武器輸出3原則の廃止後5年間の防衛機器の国際共同開発や、海外輸出が進展していない実績がゼロ(0)と報道した。
新聞によると、2016年にオーストラリアにソリューションズ級新型潜水艦輸出する計画がひっくり返った。
日本經濟は「日本は輸出を想定して防衛機器を開発してこなかった。強みで見えた技術力は、いつのまにかガラパゴス化(化)している」と指摘した。ガラパゴス化は、環境に合わせて進化していず、変化とはかけ離れた、孤立した島で残っているという意味だ。
佐藤ヘイと(佐藤丙午)多ショナ(拓殖)大国際学部教授は、「(防衛)機器で起こっているのは、日本の製造業の失敗と類似している」と述べたとの新聞が伝えた。価格や性能の面で相手国の需要に合致するものを作らないという指摘だ。
新聞によると、日本は武器・装備の国際共同開発の実績もない。
119.名無しさん:2020年02月11日 22:26 ID:ZK0c4Qyn0▼このコメントに返信
※39 陸自はドローン持ってるよ、大元はヤマハの自律飛行ヘリみたいな奴で、最近震災かなんかの被害確認にもう少し小型なの使ってた。あと特殊部隊向けのインドア観測用とか。あとグローバルホークは導入が決まっている(配備されたかは知らん)。無人戦闘機って意味だとi3ファイター計画だとミサイルを積まないのをデーターリンクで使う計画はあるが、今ここで話してる次期ステルスのさらに次ぐらいの時期の話しだと思う。
120.名無しさん:2020年02月11日 22:26 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>113
ついでに日本の場合、600兆円の資産があったような。世界で資産ある国は日本だけらしいが。で資産はカウントしないらしい。
121.名無しさん:2020年02月11日 22:27 ID:YBWJRR3e0▼このコメントに返信
日本人にとっては無理だ。

※パクリ専門の日本の戦車の歴史(最新モデルだけ)
日本人には独創的な戦車を作る才能がない。
日本人が作ることができるのは、ひたすらパクリ戦車

74式戦車 - ドイツ~レオパトゥ 戦車 パクリ
//youtu.be/lBBOsFgaU8Y

90式戦車 - ドイツ~レオパトゥ2 戦車 パクリ
://youtu.be/bPamJkdwiEk

10式戦車 - ドイツ~レオパトゥ2 A4 戦車 パクリ
//youtu.be/Tob40ysidu4
//youtu.be/2jnEeY6m_VM

99式自走炮 - ドイツ~PzH2000 自走炮 パクリ
122.名無しさん:2020年02月11日 22:27 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>117
わかったから、早く日本と縁切れよwww
気持ち悪くて。
123.名無しさん:2020年02月11日 22:27 ID:YBWJRR3e0▼このコメントに返信
日本人にとっては無理だ。

テスト映像まで、パクリする恥ずかしい、日本!

ドイツ~レオパトゥ2 戦車
//youtu.be/222o2O_w3WI

パクリ -日本 10式戦車
//youtu.be/Kbrd5icdGPc
124.名無しさん:2020年02月11日 22:27 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
※114
分析出来ると試作と量産出来るは、別問題ですとそれこそ技術を舐め過ぎですよパクリ大国の衰退も判っていても【再現】出来ない技術的問題が在るからだよ無理した結果が爆発スマホになった。
125.名無しさん:2020年02月11日 22:27 ID:W.I13VHG0▼このコメントに返信
※24 さん
そうですね。
かなり壊されたと思います。

ただ敵味方を間違えたのではない気がします。個人的な印象ですが。
恐らく、アメリカ内部に日本を潰したい勢力がかなりいたのではないでしょうか?
親中派や、日本の復讐が怖いって勢力は恐らく一部…というか、表向きの理由な気がします。

今回、アメリカが中国と貿易戦争してるのも、韓国を見捨て始めたのも、
日本を破壊して、滅ぶのが確定したから用済みになった。と考える事も出来ます。
(日本潰し、あるいは弱体化の為に、今まで自分が育てた勢力が日本を吸収して敵対しない様に)

このまま従米路線をするなら、最低でもアメリカ内部にいるであろう、日本との共存派を探してこの人達と組む必要があります。
(もちろん共存派ですら日本がアメリカに従うように、日本の大幅な弱体化を望んでる可能性もありますが)
126.名無しさん:2020年02月11日 22:27 ID:OiipEedZ0▼このコメントに返信
日本人にとっては無理だ。

※パクリ専門の日本の戦車の歴史(最新モデルだけ)
日本人には独創的な戦車を作る才能がない。
日本人が作ることができるのは、ひたすらパクリ戦車

Type89(89式)歩兵戦闘車 - ドイツ~Puma IFV 歩兵戦闘車 パクリ
tps://youtu.be/UYaH4h18ttk
127.名無しさん:2020年02月11日 22:28 ID:OiipEedZ0▼このコメントに返信
日本人は武器を作る才能がありません。
日本人は創造する才能がありません。
日本人は伏在する才能はあります。
日本人は小型化する才能はあります。
128.名無しさん:2020年02月11日 22:28 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>121
は?それ嘘やで。
馬鹿じゃねえの?
中身が全く違うのに。
129.名無しさん:2020年02月11日 22:28 ID:OiipEedZ0▼このコメントに返信
🐵日本人は武器を作る才能がありません。
🙊日本人が作ったら、いつも非常に高い価格のゴミが武器が誕生する伝統があります。
130.名無しさん:2020年02月11日 22:28 ID:xBWDQTMS0▼このコメントに返信
>>97
国民の現金預金を担保なんてしてません
いわゆる詭弁のたぐいです
131.名無しさん:2020年02月11日 22:28 ID:OiipEedZ0▼このコメントに返信
もう一つ

バカ日本の10式戦車はwwww
いつもそうであるよう、日本人は世界的な流れに逆行する武器を開発することになるwwwそれ軽戦車10式戦車ですwww

世界の流れは、湾岸とアフガニスタン戦争など。多くの戦争では、個人の対戦車ミサイル、RPGに対応し、市街地でのゲリラ戦に備えて、
防御力を極悪に増やす方向に大規模な、大型の戦車を開発し、既存の戦車も大型にアップグレードする、世界的な流れであるだけを

愚かな、日本人は世界的流れに逆行するガラパゴスチビ軽戦車を作成します.wwww
やはり、日本人は武器を作る才能がありません.wwww
132.名無しさん:2020年02月11日 22:28 ID:UH0o6GoC0▼このコメントに返信
経済は高齢化と少子化でヤバイし国防は少子化の影響で自衛隊の定員割れしまくりだしどうすんだよ
133.名無しさん:2020年02月11日 22:29 ID:W1St3CcZ0▼このコメントに返信
>>39
日本が想定する相手には微妙なのと、日本が求めてるレベルが高いのがある。
134.:2020年02月11日 22:29 ID:YBWJRR3e0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
135.名無しさん:2020年02月11日 22:30 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>132
別に傭兵会社でいいんじゃないの?アメリカも最前線それだし。
136.名無しさん:2020年02月11日 22:30 ID:Jq6pqos60▼このコメントに返信
最近のFAAはどんどん規定が厳しくなってるから、新型機で型式証明をとるのはどの国も苦戦してる
スペースジェットだけが遅れてるわけじゃ無い
ボーイングもさんざんよ
でも、軍用機には関係ない
137.名無しさん:2020年02月11日 22:30 ID:OJU41K4l0▼このコメントに返信
日本人にとっては無理だ。


【日本経済】
韓国に全分野で敗北し、スマートフォン、家電、造船業、武器輸出産業、石油精製産業、すべての分野で敗北し、スポーツでも負け、
K-POP韓国ドラマそして韓国映画も今、アジア文化中心は韓国である
日本人は絶対に認めたくないだろうがいけない
日本人はわずか低速A~~~~~~~~~V作っ世界にバラまいてれてもいい
日本の唯一の自慢の文化といえば変態A~~~~~~~~~~~~~Vというのは今では世界共通の認識されるww
138.:2020年02月11日 22:30 ID:ZK0c4Qyn0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
139.名無しさん:2020年02月11日 22:31 ID:P6eQfvR80▼このコメントに返信
※118
先に結論を書いたら中身を読んでくれる人は減るで。
もう少し構成を考えよう。
140.名無しさん:2020年02月11日 22:31 ID:UH0o6GoC0▼このコメントに返信
韓国ageしてるゴミは論外だが実際日本もオワコン国家だしな
韓国の方が先に滅ぶってだけでその背中を追ってるのが日本だし
141.名無しさん:2020年02月11日 22:31 ID:W9FBmRLa0▼このコメントに返信
>>30
次世代がどういうコンセプトになるかわからないけどf18、2機無人機で飛ばす実験最近して成功したって言ってたので親機プラス子機って形は一つの方向として考えてるみたいだね、人を乗せてる時の9Gっていう限界を越える子機は作れるから攻撃機、親機誘導機、盾機って組み合わせで飛ばすとかもありそう
142.名無しさん:2020年02月11日 22:31 ID:xBWDQTMS0▼このコメントに返信
>>130
詭弁の追記
その論法なら外貨資産600兆
企業内部留保600兆あるので
まだ1200兆の謝金が出来るってか
143.名無しさん:2020年02月11日 22:31 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>134
待ってたわ。その話題。あれ、つまり、他人の家に勝手に住み着く訳のわからないのが韓国人って認識されてるって話だぞ。マジな話。ああ、韓国人ならありうるって向こうがとったわけだから。
144.名無しさん:2020年02月11日 22:31 ID:jvAcf4Xb0▼このコメントに返信
なんでこんな否定的なコメントが多いのか、意味が分からん。

主要要素技術は獲得済み。
まだこれからが大変とは言え、そんなんどんな産業分野でも同じやんけっつーか、メドは立ってる状況やんけ。
16.8トン級のエンジン、窒素ガリウムのAESAレーダー、超音速下でリリース可能なウェポンベイ。

ここまでお膳立てできててい、F-2代替するタイミングで国産やらないって判断は。ありえないやろ。
国産で作れば、いい公共事業になるんやで。


145.名無しさん:2020年02月11日 22:32 ID:OJU41K4l0▼このコメントに返信
日本人にとっては無理だ。

※<2018年の武器輸出の10代の国 - ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)レポート>

1位、米国105億ドル
2位、ロシア64億ドル

3位、フランスの17.6億ドル
4位、ドイツ12.7億ドル
5位、スペインの11.8億ドル
6位、大韓民国10.8億ドル😎😎😍😍😍😍😍😍😍😍😍😍😍
7位、中国10.4億ドル💩💩💩💩💩💩💩

8位、英国7.41億ドル
9位、イスラエルの7.07億ドル
10位、イタリアの6.11億ドル
146.名無しさん:2020年02月11日 22:32 ID:4H4..xgj0▼このコメントに返信
まあ良いじゃないか、日本がF-3を作って見りゃ判ること。少なくとも挑戦することに俺は全く反対しないね。
肝心なのは次の大戦で勝つことだ。日本に損耗少なく勝てるもんならなんだってよろしい。
名機が作れても勝てないんじゃしょうが無いんだよ。
147.名無しさん:2020年02月11日 22:33 ID:O67YJN8J0▼このコメントに返信
※124
民生技術で普通に特許とってね?金払えばノウハウからすべて公開されててマネできるよ。金払うきないなら〇パクリもできる
148.名無しさん:2020年02月11日 22:33 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>140
でも、日本が滅ぶなら、世界は道連れに出来そうだがな。債権国だし。IMFに貸してるEUへの超膨大な金も引き上げるんだろ?
149.:2020年02月11日 22:33 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
150.名無しさん:2020年02月11日 22:34 ID:LI7Be4jg0▼このコメントに返信
国産ステルスに反対してるのってネト ウヨとパ ヨクだろ?こいつらそっくりだな。

151.名無しさん:2020年02月11日 22:35 ID:4H4..xgj0▼このコメントに返信
※145
良い物が作れるなら世界市場に割って入るのは日本にとって大した障害じゃあ無いんだよ。
日本が今までどれだけ新規の物を世界で売り、他国の産業を磨り潰してきたと思ってる。日本なめんな。
152.名無しさん:2020年02月11日 22:35 ID:O67YJN8J0▼このコメントに返信
※124
あと、そもそもステルス塗料が日本製とかデマなんだよな
153.名無しさん:2020年02月11日 22:35 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
※147
出来て無いから【爆発】したりするんだよまあパクリしか出来ない産業構造だから今の滅亡寸前の国情なんだろうけど〔失笑〕。
154.名無しさん:2020年02月11日 22:35 ID:l19IN.VB0▼このコメントに返信
日本人にとっては無理だ。

日本人が作る武器は、
性能は低いが、価格は非常識で高価になって、
簡易組立ばならないとしても、墜落する(F35墜落、アパッチヘリコプター墜落、F15J味方仲間撃墜)

日本人に武器製作は無理だ。
155.名無しさん:2020年02月11日 22:36 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
とりあえず、11年周期の韓国デフォルトさんの時期なんで楽しみに待ってるわ。今回はIMFもアメリカも日本も救済拒否してるから、デフォルト出来ないけど。
156.:2020年02月11日 22:36 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
157.名無しさん:2020年02月11日 22:37 ID:W1St3CcZ0▼このコメントに返信
>>128
素人には戦車も自走砲も区別つかないし、文字通り何となくの見た目でパクってた人達は違いなんてわからんのだろ。
例えばレオ2と90式とは砲手用サイトの位置とかぜんぜん違うし、レオ2はあとから砲手用サイトが弱点になる可能性からわざわざ上にずらしたりしてる。
158.名無しさん:2020年02月11日 22:37 ID:P6eQfvR80▼このコメントに返信
※150
あと、ここの管理人な。
159.名無しさん:2020年02月11日 22:37 ID:O67YJN8J0▼このコメントに返信
※124
あと、そもそもステルス塗料が日本製とかデマなんだよな
160.名無しさん:2020年02月11日 22:38 ID:fnGkslKc0▼このコメントに返信
日本が借金があるから無理っていうなら日本はもうコスパ的に核武装するしかないぞ
まったく仕方がないな。他の方法がぜんぶ無理無理いう奴がいるからしようがない
161.名無しさん:2020年02月11日 22:38 ID:ZK0c4Qyn0▼このコメントに返信
※88 そりゃF22の米軍外配備なんて日本の事情だから作るんなら金出すのは日本なのはしょうがない。もちろん米軍としてはF35の新しいソフトや電子機器にアップデート出来るから、開発されたら自分達はタダで使おうとするだろうけどね。共同で使うから折半しない?ぐらいだったら上手く行ったのかなぁ、やっぱり議会が横やり入れてぽしゃったと思うが。
162.名無しさん:2020年02月11日 22:39 ID:O67YJN8J0▼このコメントに返信
※156
いやいやw
逆に公式にステルス塗料に日本製が使われているというデータがないからデマなんだろ。
頭悪すぎ
163.名無しさん:2020年02月11日 22:39 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
こんだけ、憎悪を掻き立てられる国も珍しいわ。ベネズエラみたいに餓死まみれになるの待ってるわ。
164.名無しさん:2020年02月11日 22:40 ID:xBWDQTMS0▼このコメントに返信
>>108
国外に借金じゃないなので刷れば終わり
って荒っぽく言えばこんな感じ?笑
165.名無しさん:2020年02月11日 22:40 ID:W9FBmRLa0▼このコメントに返信
>>60
地味だしおじさん的には最近まで飛んでた気もするけど退役してかれこれ結構たってるし見た時無い人いっぱいいるのでは?色的にRFっぽいから違いわからない人いそうだし
166.名無しさん:2020年02月11日 22:40 ID:7wSKlQh80▼このコメントに返信
※123
あらためて韓国軍が保有する戦車まとめ
M48…第一世代としては優秀だが現在戦で性能はお察し稼働率は悲惨
K-1…アメリカがM60を供与する替わりにクライスラーに設計させた廉価版第二世代戦車。
それなりに纏まった仕様ではあるが装甲は空間装甲だったり拡張性に乏しいコンパクトな設計。
K-1A1…K-1に無理やり120mm砲を搭載した為、著しくバランスが損なわれ機動性が低下。
砲塔を横に向けて撃つと消火装置が勝手に発動したり、
リアヘビーになり過ぎて段差が乗り越えられなかった動画で有名。
K-2 …各国のスタンダードを掻き集めて纏めようとしたものの、基礎技術が追いつかず迷走中。
エンジンは知っての通り要求性能を落としてまで採用しようとしたものの未だにドイツ製パワーパック100両以降は戦力化出来ず。
装甲は基本「非拘束セラミック」の為お察し。APSは予算不足の為配備断念。爆発防御装甲は開発・納入履歴がない為多分ハッタリ。
120mm55口径砲については使用砲弾がK276・K279であると思われるが正直性能は怪しさ満開。
命中率もK-1A1以下と報じられ実際に「演習」ですら外している映像が残っている。
167.名無しさん:2020年02月11日 22:40 ID:6l0xxgVu0▼このコメントに返信
>>6
IMFは日本の財務省の
実質的な出先機関だぞ、
幹部は日本の財務官僚だしw

IMFが言っている
イコール
財務省が言っているwww
168.名無しさん:2020年02月11日 22:41 ID:4H4..xgj0▼このコメントに返信
※152
今更どこ製でも良いよ。技術に権利が有ろうとも20年も経ちゃパブリックドメインだわい。
F-117戦闘機に至っては40年も前の代物だ。とっくに特許切れ。
けど日本の戦闘機には国産塗料だろよ。その手の研究が得意なのは大体日本だったりする。
ステルス性とか耐久性、耐候性とか強いやつくらい作れるだろ。最初から需要があるものなら開発コストも掛けられるわけで。
169.名無しさん:2020年02月11日 22:41 ID:W1St3CcZ0▼このコメントに返信
>>154
F35、F15、アパッチは日本が開発したのか!?凄いなw


170.名無しさん:2020年02月11日 22:42 ID:6l0xxgVu0▼このコメントに返信
>>6
日本の破産します。

へんな日本語だなwww
171.名無しさん:2020年02月11日 22:42 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>160
つーか、イギリスも中古売ろうかと言ってくれてるし、インドは実験場貸すのと核ミサイル共同開発まで言ってくれてるし、アメリカの共和党もリースでって言ってくれてるのに。
172.名無しさん:2020年02月11日 22:43 ID:O67YJN8J0▼このコメントに返信
※168
日本の戦闘機には国産塗料

そりゃそうだな。
俺は「ステルス戦闘機の塗料は日本製」「日本の技術なしには成り立たない」みたいな寝言言ってるアホに対してレスした。
173.名無しさん:2020年02月11日 22:43 ID:xBWDQTMS0▼このコメントに返信
>>112
なお ホンダジェットは年間小型機販売
世界1っす
174.名無しさん:2020年02月11日 22:45 ID:6l0xxgVu0▼このコメントに返信
>>7
エンジンは推力15トン級開発出来てるし、
フランスでのテストで機体のステルス性も無塗装でF35並みが確認されてるしね。
175.名無しさん:2020年02月11日 22:46 ID:7wSKlQh80▼このコメントに返信
※165
最後のF-1が引退したのは2006年

ちなみにその年だったと思うけど、その年の築城基地航空祭見に行った時
けっこうな数のF-1が基地の片隅に集められたのを駐車場へのシャトルバスの
中から見たっけ

なんだか寂しかったな
176.:2020年02月11日 22:47 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
177.名無しさん:2020年02月11日 22:47 ID:4H4..xgj0▼このコメントに返信
※171
日本ならスパコンでシミュレーションやりまくって一発で作れる。つーかもう持ってるだろよ、核。
バイデンのバカが事実上日本が核を持ってることを暴露しやがった。
何が日本なら一晩で作れるだ。少なくともアッシーの状態で核を保有してることになる。
習近平に対して言ったことなので公式なものだし副大統領の発言だからアメリカの政府見解。
178.:2020年02月11日 22:48 ID:43mI5Kgk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
179.名無しさん:2020年02月11日 22:49 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
正直、核武装でいいと思うんやが。もう少ししたら、サヨも皆死ぬやろし。
180.名無しさん:2020年02月11日 22:49 ID:6l0xxgVu0▼このコメントに返信
>>31
IHIだぞ
181.:2020年02月11日 22:50 ID:1a4sUQ9h0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
182.名無しさん:2020年02月11日 22:50 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>177
まあ、防衛関係の噂はガチが多いから、バラして持ってると言う噂はガチっぽいけど、そろそろ正面切って持ちやいいのに。
183.名無しさん:2020年02月11日 22:51 ID:6l0xxgVu0▼このコメントに返信
>>33
ねっ
推力15t級とっくに出来てんじゃん。
184.名無しさん:2020年02月11日 22:51 ID:45Qd2TCB0▼このコメントに返信
>>136
737maxが証明ゆるく通したけどやらかしてるし
185.名無しさん:2020年02月11日 22:51 ID:DdXZMEfE0▼このコメントに返信
レオパトゥ・・・w
186.名無しさん:2020年02月11日 22:51 ID:FvK.ZMrF0▼このコメントに返信
>>79
ホンダは生産ぜんぶアメリカでやったから許されたって聞いた。
187.名無しさん:2020年02月11日 22:52 ID:6l0xxgVu0▼このコメントに返信
>>34
パヨ
188.名無しさん:2020年02月11日 22:52 ID:W.I13VHG0▼このコメントに返信
※18 です。

あ~、やっぱり「日本には無理だ」ってコメントする人出てきましたね。
日本の空母の話の時と同じ。

私は開発した方が良いと思いますよ。スパイがいるなら対策すればいいだけですし。
金がかかるなら用途を絞り、すぐが無理なら年数をかける。
その結果、中途半端な性能になったとしても良いと思います。

自国産ってのはそれだけ意味があると思います。
189.名無しさん:2020年02月11日 22:52 ID:6l0xxgVu0▼このコメントに返信
>>35
チ~ン
190.名無しさん:2020年02月11日 22:54 ID:LFaKolpO0▼このコメントに返信
>>53
ひこーきの存在を知らない人間にひこーきの話をしたらお前みたいな反応するんだろうな
191.名無しさん:2020年02月11日 22:54 ID:W1St3CcZ0▼このコメントに返信
※49 これかな?
イージス艦用レーダー、日米が共同開発へ 

7月6日の日経は「日本と米国が弾道ミサイル防衛を担うイージス艦に搭載する次世代レーダーを共同開発する検討を開始」と報じた。これは6月に開かれた両国の防衛当局の次官級協議で討議され、年内にも合意、5年後の量産を目指す、と云うもの。
次世代レーダーは、我が国の三菱電機や富士通が開発した窒化ガリウム(Ga-N)半導体製の送受信(T/R)素子を使い、従来のガリウム砒素(Ga-As)半導体素子製のレーダーに比べ探知距離が3倍程度に向上する。なおGa-Nは、民生用の青色発光ダイオードの材料として広く知られる。
現在日米両海軍のイージス艦にはロッキード・マーチン製SPY-1系列のレーダー(探知距離約500 km)が使われている。米海軍では、2023年からこれを探知距離が2倍になるレイセオン製SPY-6に更新する予定だ。SPY-6は対航空機/ミサイル用で潜水艦の潜望鏡も探知できるレーダー、使用する波長はXバンドとSバンド、レイセオン製のGa-N半導体を使い開発中である。日米共同開発のGa-N製レーダーは、これを上回る1,500 kmの探知距離を備えるのが目標になる。

この話は米側から打診され、日本側もイージス艦および陸上配備型イージスアショアの能力向上につながるとして、積極的に対応している。具体的にはレイセオンが三菱電機と、ロッキード・マーチンが富士通と、それぞれ提携することになりそう。
192.名無しさん:2020年02月11日 22:54 ID:xBWDQTMS0▼このコメントに返信
んー
やっぱりいるかな?ステルス戦闘機
ミサイル発射前に専守防衛しなくっちゃね
193.名無しさん:2020年02月11日 22:54 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
核武装でいいと思う。万発持とうや。材料は八千発分やったっけ?
194.名無しさん:2020年02月11日 22:55 ID:6l0xxgVu0▼このコメントに返信
>>36
フランスでのテストで機体のステルス性も無塗装でF35並みが確認されてる
195.名無しさん:2020年02月11日 22:56 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
新しい半導体って窒化ガリウムだっけ?三倍くらい性能良くて安いんだよね。開発出来たから、これだけは事業売却してない。
196.名無しさん:2020年02月11日 22:56 ID:6l0xxgVu0▼このコメントに返信
>>37
ドローンの航続距離が数千キロあればねぇ
あとドローンがマッハで飛べればねぇ
197.名無しさん:2020年02月11日 22:57 ID:XBMXwmrQ0▼このコメントに返信
無人機に対する期待が大きすぎる様に思うなあ。
人の替わりにはまだ及んでないし。
人的犠牲を厭うのは理解してるけど。
198.名無しさん:2020年02月11日 22:58 ID:xBWDQTMS0▼このコメントに返信
>>191
サンキュー
良く見つけたね 笑
199.名無しさん:2020年02月11日 22:58 ID:6l0xxgVu0▼このコメントに返信
>>196
プラス
500kg~1トンの大鑑ミサイルをドローンが積めればねw
200.名無しさん:2020年02月11日 22:59 ID:6l0xxgVu0▼このコメントに返信
>>41
MHIとIHI一緒にしないでw
201.名無しさん:2020年02月11日 23:00 ID:x6GW1j.p0▼このコメントに返信
日本に対レーダー技術が無いと思っている人、少しはネットで探したのか?

電波吸収塗料エバトロン2000
ttps://www.cmp.co.jp/library/products/pdf/jp/catalog/evatoron_m.pdf

電波吸収体
ttps://product.tdk.com/info/ja/catalog/datasheets/j9e_bdj_003.pdf
202.名無しさん:2020年02月11日 23:02 ID:.gaSP.cH0▼このコメントに返信
三菱が何年も期待されながら
まだ中型ジェット旅客機が出来てないんだから無理だろうな・・・
203.名無しさん:2020年02月11日 23:04 ID:x6GW1j.p0▼このコメントに返信
※202
今は売るための試験中だぞ?
試験結果にNGが出たところがあればそこを修正する形で、一応は完成しているんだが。
204.名無しさん:2020年02月11日 23:05 ID:6l0xxgVu0▼このコメントに返信
>>47
自国で作れる=アメから買う時足元を見られない
だから良し
205.名無しさん:2020年02月11日 23:06 ID:Orsd0dkF0▼このコメントに返信
アメリカの開発システムは一旦メーカー任せの技術実証機のYF-○○を作ってから空軍の意向を入れた実戦用のF-○○を再開発するから日本の生産試作機であるXF-○○開発とは別物。
F-22の開発期間は参考にならないよ。
206.名無しさん:2020年02月11日 23:06 ID:DHN.7lgh0▼このコメントに返信
日本の財政は問題無いけど、通貨安戦争の引き金を引いたとか為替操作とか言われて怒られるのが怖いので、国民に負担をかけて健全化しようとしている訳で、しれっと債権振りだせば、開発費は出せる。

そもそもステルス機が生まれてから30年は経っていて、技術的にもそれなりに積み上げてある。
地道に用意した物を組み上げて隙間を埋めるのだから、1から何もかも開発するような難易度ではない。
207.名無しさん:2020年02月11日 23:09 ID:Orsd0dkF0▼このコメントに返信
※202
三菱が型式認証をよく理解しないで開発していたのもあるが型式認証の突破って軍用機開発より面倒くさい。
208.名無しさん:2020年02月11日 23:10 ID:Jq6pqos60▼このコメントに返信
※184
737MAXは改造機扱いで、FAAの規定が緩いんだよね
スペースジェットの競合機も改造機なので型式証明をとるのが楽
新規参入をやりにくくするシステムだからしょうがない
209.名無しさん:2020年02月11日 23:10 ID:LxjgagJi0▼このコメントに返信
>>206
これこれ、アメリカが為替操作とかうざい。韓国とか北朝鮮見てたら、もっとえげつなく卑怯に生きたらいいのに。
210.名無しさん:2020年02月11日 23:10 ID:LFaKolpO0▼このコメントに返信
>>107
小さい機体じゃ内部に積むミサイルを大きく出来ないし、ミサイルもあんま増やせないから

211.名無しさん:2020年02月11日 23:11 ID:4H4..xgj0▼このコメントに返信
※206
異次元緩和の時は400兆円。日銀の債権引き取りで5000兆円刷ってる勘定。それで大した円安にはなっていない。
戦闘機の開発予算とか余裕のよっちゃん。政府に金が無いなんて理屈は成り立たない。
212.211:2020年02月11日 23:11 ID:4H4..xgj0▼このコメントに返信
※211
ミスった。日銀の債権引き取りは500兆円ね。
213.名無しさん:2020年02月11日 23:11 ID:xBWDQTMS0▼このコメントに返信
ウンウン
逆に言えばフランスのステルス性って
こんなもんかと日本にわかちゃう
まあ 原子力発電所の技術も
教えてくれたフランスだし
ありがとうございますです
214.名無しさん:2020年02月11日 23:13 ID:rfVBTmo40▼このコメントに返信
>>1
おま鰓在日・帰化南北朝鮮非人には無関係だ。口出しするな。
215.名無しさん:2020年02月11日 23:13 ID:W1St3CcZ0▼このコメントに返信
>>195
文字通りノーベル賞技術だからね。
どっかのパクり連呼国とは違う。
216.名無しさん:2020年02月11日 23:15 ID:rfVBTmo40▼このコメントに返信
>>2
嘘言うな。エンジンの規格(直径等)がテンペストとは違うだろ。
217.名無しさん:2020年02月11日 23:17 ID:rfVBTmo40▼このコメントに返信
>>3
一応総額4兆円と言われているから、ロッキードマーチンがF−22とF−35のハイブリッドを売り込んできたの知らないのか?アメリカ議会に潰されて消えたが。
218.名無しさん:2020年02月11日 23:18 ID:.gaSP.cH0▼このコメントに返信
※203 ※207
そうなんですよね・・・ ずーと期待しているんですが
まだ製品化していないので こんな書き込みを・・ 三菱頑張れ! 俺を泣かすな!!!
219.名無しさん:2020年02月11日 23:19 ID:uLD9OXNd0▼このコメントに返信
同盟関係を解消すると必ずというくらいせんそうするのな。
日米同盟を解消したときは戦争になるだろう。
これは英米関係も同じだ。付いて離れず関係する必要がある。
日本が国産ステルス戦闘機を作れるかだって?普通に作るよ。
ただでかいな。縦22m×横19mてなものだろう。一式陸攻よりでかい。
空母に乗りはしない。これも50万トンタンカーを改造した空母ならいけるかも。
推力3トンのエンジンのほか、川崎重工の推力400kgのエンジンもある。
小さいなあ。35×80cmくらい。随伴ドロン機にも使える。巡航ミサイルにも使える。
220.名無しさん:2020年02月11日 23:23 ID:.tkvfTM.0▼このコメントに返信
既に米国は大気圏で飛ばす戦闘機開発着手してなかったか?
今からステルス戦闘機を製造する費用対効果はそこまで無い
技術的にはステルス塗装と第5世代相当のエンジン開発には成功してるし作ろうと思えばそれ相応の戦闘機作れるだろソフトと半導体面以外では
今重要なのはインテルみたいな主要基盤や操縦者を補佐するOS、ソフト技術そこが圧倒的に足りないからF-35を買わなければいけなくなった
昔はソフト面なんか軍事技術と結びつくと夢にも思わなかったろうな
中国もOS開発したし、今はそういった部分の開発が急務だな(産業じゃなく、軍事的に)
221.名無しさん:2020年02月11日 23:23 ID:rfVBTmo40▼このコメントに返信
>>88
アメリカ議会が認めなかったのと、日本の欲しい能力が獲得でき無いのと、1機200億円近くにはなるから無くなったんだよ。アメリカ軍は日本の金でF−22とF−35のハイブリッド機が手に入るなら欲しいに決まってる。何せアメリカ軍はまだ第6世代機の開発が迷走してるから。。
222.名無しさん:2020年02月11日 23:27 ID:k8K.Vxni0▼このコメントに返信
エンジンが辛いってIHIで目処が立ってなきゃ国産化の話なんてそもそも無いよ。
何の為に長年技術を蓄積したと思ってるんだか。
223.名無しさん:2020年02月11日 23:29 ID:v96UeP0v0▼このコメントに返信
第五世代機で良いと思うよ。大型の双発ステルス機。余裕持たせて設計しておいて、後々改造すれば良いじゃん。無理して絵にも書けない第六世代機なんて目指す必要は無いんだよ。元々F22売ってくれれば買ってたんだから。
224.名無しさん:2020年02月11日 23:30 ID:URL5FxWL0▼このコメントに返信
ステルス機を作ろうって考えを捨てるッス
225.名無しさん:2020年02月11日 23:31 ID:4H4..xgj0▼このコメントに返信
※224
ちと聞きたいのだが、日本がステルス機作ると何か困る事でもあるのか?
政府の金でやるものであって、メーカーが作る物であって、キミはちっとも困らないと思うのだが。
226.名無しさん:2020年02月11日 23:32 ID:LI7Be4jg0▼このコメントに返信
右翼「現代の冷戦の復活!!国産戦闘機開発を望む」

パ ヨク「日本にそんなもの必要ない。国産ステルスとかもってのほか」

ネト ウヨ「国産とか無理。アメリカと共同開発もしくはアメリカから買え」
227.名無しさん:2020年02月11日 23:32 ID:v96UeP0v0▼このコメントに返信
>>5
でも米国のソフトウェアの品質は大概だぞ。あの文化では高い品質の物はなかなか出来ないと思う。ただじゃあ日本人なら出来るのか?って言うとまた別の問題があって難しい。
228.名無しさん:2020年02月11日 23:33 ID:OEI9X9mY0▼このコメントに返信
>>76
たしかデュポン製
229.名無しさん:2020年02月11日 23:34 ID:rfVBTmo40▼このコメントに返信
>>14
イヤ。※14はチヨン工作員かチンク工作員だな。どちらも犬臭い。
230.名無しさん:2020年02月11日 23:34 ID:B.N7uQ.C0▼このコメントに返信
これからジジババの医療費と氷河期のナマポラッシュで財政死にそうなのにどこに戦闘機作る金があるのか教えてくれるかな?
231.名無しさん:2020年02月11日 23:35 ID:W9FBmRLa0▼このコメントに返信
>>86
作るノウハウより許可をとるノウハウが無いお役所的な所も関係あるのかと
232.名無しさん:2020年02月11日 23:38 ID:v96UeP0v0▼このコメントに返信
>>22
> ご本人たちは一端の事情通を自称されているのですから困ったものです。

まさにお前の事じゃねぇか w
233.:2020年02月11日 23:39 ID:JbmgSSOZ0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
234.名無しさん:2020年02月11日 23:40 ID:.onE9qrN0▼このコメントに返信
中華の増大に備えにゃならんだろうが
235.名無しさん:2020年02月11日 23:41 ID:x6GW1j.p0▼このコメントに返信
※223
第五世代機と第六世代機は側ではなく中身の発展度合いの違いだから、今から開発しておかないと技術格差で他国に置いてきぼりを喰らう事になる。
236.名無しさん:2020年02月11日 23:42 ID:vKsAXth20▼このコメントに返信
究極のドローン兵器はミサイルのAI化と完全に被る。
日本はイプシロンロケット ( 弾道弾モドキ ) でAI化の有用性を実証した。
形は違うが、ノートパソコン1台で弾道ミサイルの点検整備から発射運用まで制御できる。
これは世界に少なからず衝撃を与えたハズ。
未来の無人戦闘機はすべからくドローン兵器化される。
多数 ( 無数 ) のミサイルが自分で目標 ( 敵 ) を決めて勝手に飛んで行く。
未来戦では、そんなファンネル全盛の時代がやってくるのかも。
237.名無しさん:2020年02月11日 23:44 ID:v96UeP0v0▼このコメントに返信
>>40
MRJは飛んでるよ。ただジェット旅客機市場は異常に参入障壁が高いからそことの戦いが続いてるだけ。時間の問題。
238.名無しさん:2020年02月11日 23:44 ID:mvfaVZ4o0▼このコメントに返信
※144
日本が嫌いな侵略者が粘着して連投してるだけ。
だからトータルのレス数はそれほど多くない。
239.名無しさん:2020年02月11日 23:45 ID:v96UeP0v0▼このコメントに返信
>>44
いやF22のエンジンよりかなり高性能だよ。
240.名無しさん:2020年02月11日 23:47 ID:v96UeP0v0▼このコメントに返信
>>54
いるわボケ
241.名無しさん:2020年02月11日 23:52 ID:v96UeP0v0▼このコメントに返信
>>80
大きさも用途も違うんだよ。
242.名無しさん:2020年02月11日 23:54 ID:vKsAXth20▼このコメントに返信
※6
IMFの件は内政干渉。無視でよろし。イザとなればIMFへの出資金を止めれば良いだけ。IMFが韓国救済に乗り出す様なら叩き潰せ。
243.名無しさん:2020年02月11日 23:55 ID:v96UeP0v0▼このコメントに返信
>>97
お前そんな嘘松が通ると思うなよ
244.名無しさん:2020年02月11日 23:56 ID:v96UeP0v0▼このコメントに返信
>>103
そりゃそうだ
245.名無しさん:2020年02月11日 23:56 ID:6l0xxgVu0▼このコメントに返信
>>164
自国通貨じゃない
ドルの借金がある韓国は
終わりwww
246.名無しさん:2020年02月11日 23:57 ID:v96UeP0v0▼このコメントに返信
>>105
しつけぇな、ち.ょんは早く国に帰れよ
247.:2020年02月12日 00:00 ID:Sf8yT1Of0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
248.:2020年02月12日 00:00 ID:Sf8yT1Of0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
249.:2020年02月12日 00:01 ID:Sf8yT1Of0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
250.:2020年02月12日 00:01 ID:Sf8yT1Of0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
251.通りすがりのキチ:2020年02月12日 00:01 ID:Ax0if7.I0▼このコメントに返信
※225
こらこら、ジョークを真顔で問い詰めるんじゃ無い(笑)。分かっていてやっていると思うが。
252.:2020年02月12日 00:02 ID:Sf8yT1Of0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
253.:2020年02月12日 00:02 ID:Sf8yT1Of0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
254.:2020年02月12日 00:03 ID:Sf8yT1Of0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
255.名無しさん:2020年02月12日 00:08 ID:K8cDDvpX0▼このコメントに返信
あえてステルス性能を捨てて、その制約を取っ払った分を他のステータスにガン振りって思想の戦闘機はこの先出てこないんかね
256.名無しさん:2020年02月12日 00:10 ID:lETmSDu90▼このコメントに返信
>>171
それらのソースは?
257.名無しさん:2020年02月12日 00:10 ID:dbgQ47P10▼このコメントに返信
※175 F1ってF15よりも後に採用されてるのにF4より先に退役だもんな。多分搭載量や発展性、耐久性、F2の配備予定とかいろんな理由で退役したんだろうけど、結局高等練習機というイメージのままだったわ。
258.名無しさん:2020年02月12日 00:14 ID:Qi59CHgF0▼このコメントに返信
中国ですらジェット旅客機や戦闘機に爆撃機を自国製造できるようになったんだから、日本もできるよ。政府がカネを出しさえすればね。
航空産業は裾野が広いから、国債発行して支援する際の費用対効果が非常に高い分野。今後は空飛ぶ車や無人ドローンの時代に移行するから、なおさら重要な産業分野になる
259.名無しさん:2020年02月12日 00:18 ID:lETmSDu90▼このコメントに返信
※255
ミサイルの的だぞそれ
260.名無しさん:2020年02月12日 00:18 ID:scLniV.e0▼このコメントに返信
※255
優先的に迎撃されるな。
というかステルス戦闘機に非ステルス戦闘機と同様の武装が可能なようにしておけば良いだけのような。
それこそF-35のビーストモードみたいに。
261.名無しさん:2020年02月12日 00:19 ID:scLniV.e0▼このコメントに返信
※258
中国はアメリカの認証を取ってないからな。
262.名無しさん:2020年02月12日 00:25 ID:gskBMDRr0▼このコメントに返信
日本「国産でステルス戦闘機作ろう!!」
米国「ダメだ。認めない。」
日本「国産でステルス戦闘機プラモデル作ろうwww」
米国「大丈夫だ。問題ない。」
日本「こいつ、動くぞwww」
米国「・・・・・えっ!?」
263.名無しさん:2020年02月12日 00:39 ID:d.5qQp9b0▼このコメントに返信
マルチロールじゃなく
制空一本槍
F15Jのようなのなら…
他国でそれ欲しがる国はないだろうけど
264.名無しさん:2020年02月12日 00:51 ID:icTJUYuf0▼このコメントに返信
※263
いや、F-3は調達できなかったF-22の代替だからそこがスタートライン。
そこからどれだけマルチ化できるかって話だぞ。
265.名無しさん:2020年02月12日 00:55 ID:icTJUYuf0▼このコメントに返信
未だにF-2がアメリカの横やりって言っている人がいるけど、アメリカはむしろ国産化を応援している側だぞ。
理由は単純でF-22みたいな制空型の開発パートナーになり得る国が日本しかいないから。
266.名無しさん:2020年02月12日 00:56 ID:Pl3DjOzD0▼このコメントに返信
※257
傑作機と言う訳ではなく、よく言っても習作というレベルだけど
F-1の登場前って、F-86が爆弾抱えてスキップボミングかロケット弾攻撃
するかというカミカゼ一歩手前な対艦攻撃手段しかなかったから、空自にとって
存在意義が大きな機体だったんだよね
267.名無しさん:2020年02月12日 00:59 ID:Pl3DjOzD0▼このコメントに返信
※265
あまりにも日本側の開発見通しが楽観的すぎて不安になったアメリカ軍側が
我慢できずつい口出ししちゃった、ってことなんだよね

妨害に走ったのはアメリカ議会の方
268.名無しさん:2020年02月12日 01:01 ID:BtaS8IQ80▼このコメントに返信
※265
経緯を知ってる奴なら誰でもあれがアメリカの横やりだと知ってるんだが・・・
ほんとチォン猿は嘘しかつかない屑だな
269.名無しさん:2020年02月12日 01:06 ID:BtaS8IQ80▼このコメントに返信
※267
それは全然違う。
日本の計画を見たアメリカがその野心的な到達目標に度肝を抜かれた。
270.名無しさん:2020年02月12日 01:17 ID:7BYsyhi20▼このコメントに返信
事実上の開発企業である三菱は民間機(MRJ)すらまともに作れて無い状態なのに、軍用機、しかもステルス機がMRJよりスムーズに開発出来るって思っている方がオカシイわ。
どんだけ楽天的なのか。
271.名無しさん:2020年02月12日 01:19 ID:L.HK5sSN0▼このコメントに返信
まーた緑字みたいなアホのスレかよ。
272.名無しさん:2020年02月12日 01:29 ID:scLniV.e0▼このコメントに返信
※270
何言ってるんだ?
民間航空機と軍用機では開発に必要な技術の方向性が異なる。
だから民間航空機には必要でも軍用機には不要な技術要件があり、その逆もある。
例えばVF-22は型式証明を得ていないし、川崎のC-2だって型式証明は取得していないが軍用機としては現役だろ。
273.名無しさん:2020年02月12日 01:46 ID:7BYsyhi20▼このコメントに返信
※272
なるほど。車を作る技術はなくても戦車は作れるって事ですね!技術も製法違うから!
漁船作れなくてもイージス艦は作れると。技術も製法違うから!
すごいぜ!日本の技術!韓国もびっくりだ!
274.名無しさん:2020年02月12日 01:46 ID:DFVYVddf0▼このコメントに返信
※270
MRJの遅れは、ほとんど全て、アメリカの型式証明を取るための手続き起因や。

技術とは何の関係もない。
航空機の性能とも何の関係もない。

現に、ボーイング737MAXは、さくっと審査を通したが、欠陥機で
事故が相次いで世界中で使用中止されたわな。

275.名無しさん:2020年02月12日 01:51 ID:3a2hd5Hj0▼このコメントに返信
国産はダメ、中国、ロシア、韓国などに技術を盗まれることばかり、日本人でさえ、機密情報を売りまくるのに、日本企業に外国籍従業員がスパイとか、うじゃうじゃいるではないか
276.名無しさん:2020年02月12日 01:54 ID:DFVYVddf0▼このコメントに返信
※273
だーかーら、技術は関係ないの。
「必要な機能は冗長化されていること」みたいなフワッとした項目があって、
具体的なことはいちいち書いてないの。
で、次々と来るツッコミに、回答したり証跡を出したりしていかなきゃなんないの。

以下はあくまで例えだが
「これこれは二重になっているか?」
「場所が近いから、壊れる時はいっぺんに壊れる可能性があるからダメじゃないのか?」
「違う部品で代替しようとしているが、それで二重化されていると言えるのか?」
「こっちは右にレバーが、予備は左にレバーがついてるが、それで大丈夫と言えるのか?」
「言えるなら、どんな証拠のデータがあるのか? 右と左で安全性に差はないのか? 意思決定はどこでされたのか? 記録は有るのか?」

てなことを延々、いつまででも後出しジャンケンみたいなことを、英語でやられてOKが出ないのよ。
こういうのをクリアするノウハウがあることと、航空機の性能は関係ないの。
現に、ボーイング737MAXは、さくっと規制を通したけれど、むしろ変な姿勢制御を作り込んだ欠陥機で、事故が相次いでるの。
当然、日本の戦闘機の技術にも性能ににも、なーんの関係もないの。
277.名無しさん:2020年02月12日 01:58 ID:DFVYVddf0▼このコメントに返信
※276は、MRJの遅れの話な。
278.名無しさん:2020年02月12日 02:15 ID:9huqfg5P0▼このコメントに返信
※273
まともな車を作れる国は日本、ドイツ、アメリカぐらいだが、戦車を作れる国は多い。
そもそも戦闘機の話に民間機を持ち出すのは韓国劣等猿みたいで気色悪いぞ。
279.名無しさん:2020年02月12日 02:18 ID:bT7.tQDS0▼このコメントに返信
レーダーのどんな機影もステルスでも瞬時に解析するAIをワンチップで作ろう。
ミサイルに追尾されたときどう回避すれば確実に逃げられるかを自動で判断、自動で回避するAIを作ろう。
その間、パイロットはオートパイロットのG から身を守るだけ。
280.名無しさん:2020年02月12日 02:20 ID:scLniV.e0▼このコメントに返信
※273
何を言いたいのかサッパリだな。
例えるならば「フォーミュラカーは公道を常時通行可能な資格を得られず、大型バスはレースに適さない」という感じだろ。
281.名無しさん:2020年02月12日 02:22 ID:FVKBfl2F0▼このコメントに返信
国産は自由にいじれるというアドバンテージがデカすぎる
282.名無しさん:2020年02月12日 02:29 ID:ggOSFHkp0▼このコメントに返信
それはそれとしてX-2ベースに練習機を更新しませんかね?
機体もエンジンもせっかく作ったのだし、T-4もだいぶ昔のだし。
わざわざ実機飛ばさなくてもいろいろできる時代になっているのはそうなんだけどさ
283.名無しさん:2020年02月12日 02:35 ID:scLniV.e0▼このコメントに返信
※282
飛行可能な機体があるのだから出来ない事はないと思われる。
後は三菱がそれをやる気があるかどうか、あるいは川崎がT-4の後継機を狙ってくるか。
284.名無しさん:2020年02月12日 02:42 ID:hNZfo7r90▼このコメントに返信
※1
日本が第五世代機を作れない理由がない、ハイパワースリムエンジン・ハイパワーAESAレーダー・大容量ウエポンベイとその高速開閉システム・ステルスデザインとステルス塗装、必要な要素技術はすべて持っている。
高額な費用が不要なミサイル開発では次々と高性能なミサイルを開発している実力がある。
さすがにステルス機は大きな予算が必要だから大蔵省を説得する必要があるが、アメリカ以外で最高性能の第五世代機を作れる国は日本以外にない。
アビオニクスも日本ほど高性能なAESAレーダーを作れる国はないし、さらにそのソフトは外国の追随を許さない。
日本はデファクトスタンダードなソフトや標準規格を作ることは弱いが、はやぶさやこうのとりやイプシロンで示されるようにその機械にマッチしたソフトは非常に優れている、機体もソフトも国産だというのは非常に有利なことである。
285.名無しさん:2020年02月12日 02:49 ID:ggOSFHkp0▼このコメントに返信
※283
作れるんだから作ってみたが通る国ならねぇ。
機体もそうだけどXF-5エンジンをこう…
戦闘機用エンジンの量産化のノウハウ獲得ってお題目でw
286.名無しさん:2020年02月12日 02:52 ID:nitd9xyM0▼このコメントに返信
>>282
X-2は設計ソフトの動作確認のために作られた「お題」であってそれ自体には実用性は全くない。
宇宙戦艦ヤマト(オリジナル版)の序盤で艦内工場の説明のためだけに作られたアストロバイクみたいなもんだ。

なのであんなもんをひな型に実用機を作るのはナンセンス。
実用機が欲しければ設計ソフトに必要な仕様を突っ込んで一から作るほうが早い。
287.名無しさん:2020年02月12日 02:57 ID:nitd9xyM0▼このコメントに返信
>>274
米国の型式証明を出すFAAを実際に仕切ってるのがボーイングって会社なので
ボーイングの機体はフリーパス
ボーイングのライバル会社に対しては執拗に嫌がらせをする。

んで737MAXで実態がばれてまたボーイングがロビーでもみ消そうとしている。
288.名無しさん:2020年02月12日 03:21 ID:P41NqF9.0▼このコメントに返信
もうステルスドローン作った方が良くないか?割とマジで。
289.名無しさん:2020年02月12日 03:35 ID:ATU2kWil0▼このコメントに返信
F-3開発が意外と早く進んでて嬉しいな
日本に造られると困る特亜が必死こいてるけどwww
290.225:2020年02月12日 03:44 ID:WDoxMRJh0▼このコメントに返信
※251
やー、上手い返しくらいは期待するもんだよ。それに疑問については率直に聞くべきだと思うのだ。
同じやつが書いてるんじゃないかってくらいに異口同音に同じセリフが並んだもんでね。よっぽど困る事でも有るのかと。
291.名無しさん:2020年02月12日 05:17 ID:kOqCGI.B0▼このコメントに返信
>>1
韓国なんて国はないよ。早く地図から消しとけよw
292.名無しさん:2020年02月12日 05:50 ID:8MNase.q0▼このコメントに返信
出来るだろ。
韓国型戦車といっしょにするなw
293.名無しさん:2020年02月12日 06:21 ID:eBGBQws30▼このコメントに返信
※290
無いよ
ダジャレいいたかっただけだから
294.名無しさん:2020年02月12日 06:38 ID:BWGOKE.b0▼このコメントに返信
>>178
これが大言壮語?「日本の技術なしには成り立たない」
295.名無しさん:2020年02月12日 06:42 ID:qxxTGK290▼このコメントに返信
>>172
まあそうだね、画期的な素材がある訳でもなし、どこのでも同じ様な
もの。効果がある周波数帯域も狭いしね。
296.名無しさん:2020年02月12日 06:49 ID:qxxTGK290▼このコメントに返信
>>278
連合王国フランスイタリアも混ぜてあげてください。
297.名無しさん:2020年02月12日 07:07 ID:2dy0yyL10▼このコメントに返信
>>288
現状で出来る事は偵察や爆弾を運ぶだけだから、戦闘機としての運用は出来ないから意味が無い。
298.名無しさん:2020年02月12日 07:11 ID:JnTypOAI0▼このコメントに返信
>>227
米国の軍事グレードの品質だけはガチだぞ、民生品はすぐ使うこと優先だけど
日本の場合は民生品が過剰品質で軍用品が民生品とあまり変わらないせいでちと品質悪いのよな
299.名無しさん:2020年02月12日 07:35 ID:KMcJ442p0▼このコメントに返信
F2でも最初エンジンのみって話だったのに、仕様策定遅くて機会損失し不利な条件になる
F22のときも仕様策定遅すぎて日米の政権やら担当交代になりぽしゃる
F3は2年前に色々決めるハズだったのに、いまだミサイルの数も航続距離も何々以上という具体的な数字が出されてない(F2の時は少しだけどあった)F2より共同開発の時にやべぇ事になりそうだから、引き合いに出してるだけで殆ど日本製になるよ
色々決めてないのに初期設計はいるから、三菱が無理なく出来る範囲のスペックになっちまう。競争が発生しないからね、税金を半端な飛行機に使う羽目になるお。だから本当は共同開発にしたほうがいんだけど……間違いなく日本側はグダるし…ぐぬぬ
300.名無しさん:2020年02月12日 07:40 ID:QK.txSjK0▼このコメントに返信
※268
ありゃ、根回ししてなかったのが大きいし、そもそも調査不足やねん
・・・今でもアメリカはF100クラスの戦闘機エンジンの単体販売はしてねぇのに、当時最先端のF110を米軍納入価格で売りやがれって言うのは、代替案を出してくれただけでもかなりの温情だぞ
 普通は、ふざけんなって追い返してF400クラスのエンジンすらシャットアウトして、出禁状態やで
301.名無しさん:2020年02月12日 07:58 ID:QK.txSjK0▼このコメントに返信
※299
F-3は、F-2退役のケツが伸びたって話があるんよねぇ

初期段階だと30年退役開始に間に合うようにって事でガワが出来て空を飛ぶだけでも制式化する必要があったのが35年以降で退役開始っぽくなったんでいろいろと欲を出してる感じ・・・結局グダグダになりそうな気配もあるけどね
技術的には要素技術の開発は一昨年くらいに出来てるようなんで、一応はできるだろうね
302.名無しさん:2020年02月12日 08:05 ID:V5f.uP.50▼このコメントに返信
>国産にこだわるのって韓国みたいだな

韓国は、『こだわってる』じゃなくて、『夢見てる』んだぞ!
303.名無しさん:2020年02月12日 08:09 ID:NupqhJEz0▼このコメントに返信
技術的には可能性がある。
予算と世論がハードル。
304.名無しさん:2020年02月12日 08:09 ID:4XRFMSPW0▼このコメントに返信
>>256
ここで、ソース騒ぐ奴は韓国人www
305.名無しさん:2020年02月12日 08:19 ID:jWUCcYX60▼このコメントに返信
なんせトルコだって国産だもんね 日本遅れてるー いえ米国の嫌がらせで遅らされてるだけ 言いなりなパシリ安倍がいるから
306.名無しさん:2020年02月12日 08:53 ID:mKbLFxln0▼このコメントに返信
今の日本は何時まで経っても完成しないイメージ
買ってきた方が確実
307.名無しさん:2020年02月12日 08:54 ID:qHpuzzMj0▼このコメントに返信
作ろと思えば作れる・・・

ただしそれが使い物になるかは別問題だろうな
予算と時間を使い完成して周りを見たらそれはガラクタとか
官民問わず結構ある話
308.名無しさん:2020年02月12日 09:00 ID:jHGoGUXA0▼このコメントに返信
趣味のヒコーキと、国防の最前線を守る戦闘機は、全く違うからな
309.名無しさん:2020年02月12日 09:43 ID:EGR8sPj60▼このコメントに返信
>>228
OEMもしくはライセンス生産では?
310.名無しさん:2020年02月12日 09:57 ID:EGR8sPj60▼このコメントに返信
>>129
お前の前に鏡を置きたい、映るのはエラ張り顔か?
311.名無しさん:2020年02月12日 09:58 ID:jDnAdj0A0▼このコメントに返信
何だかなぁ・・・10式戦車でも初の4世代とか4.5世代とかワケの解らぬことを言ってたような気がするが。
他国からの評価は全くだよね、あの戦車。せめて勝手に軍事オタクが○○世代とか言うんじゃなくて自衛隊がハッキリと○○世代って保証付きじゃないととてもじゃないが信じられないね。
312.名無しさん:2020年02月12日 10:45 ID:dbgQ47P10▼このコメントに返信
※301 鶏と卵になるが、F3が遅れてF2退役が延ばされたという話しも聞くが。F4だってFXの遅れで10年ぐらいは延命措置で飛ばしていた感あるし。F35はスクランブル用以外の代替だからF15以外、F2の代替も含めてるはず。ただF35には日本のASMの運用能力はないんじゃないかな。X2発展の戦闘機はF35で代替しちゃった部分の後継を考えていたから開発は凍結になったと思った。だから今は一世代飛ばしてASM運用能力があってあわよくばF15の代替にもなる機体という感じになってると思う。

>>311 製造元が第○世代!って言うケースは多いけど、現実には周辺がパラダイムシフトを認めてはじめて第○世代と呼ばれるようになるから、自衛隊が自称しても保障にはならないと思うし、重要なのは世代の呼称じゃなくて実際のスペック。他国の評価はそんな重要だろうか?脅威度が高い方がいいが、性能筒抜けは嫌だなぁ。
313.名無しさん:2020年02月12日 10:50 ID:SWPqUYmX0▼このコメントに返信
>>311
実戦証明の機会のないものなんて評価のしようがない。
チハみたいに要求仕様通りに仕上がってるのに実戦で全く役に立たない可能性がある。

戦闘機なら、スクランブルをこなせば使えるかどうか程度は確認できるだろうね。
314.名無しさん:2020年02月12日 10:55 ID:sYNBu5lH0▼このコメントに返信
F-2の退役が伸びるとLMへの性能保証延長依頼などで予算が付くと思うのだが防衛省からなんらかのアナウンスがあっただろうか。
315.名無しさん:2020年02月12日 10:57 ID:dbgQ47P10▼このコメントに返信
※284 搭載兵器は重要だな。F35Aはウェポンベイが小さいからAAM120Cが半ば押し売り状態になって、折角AAM4作ったのが無駄になってる。ASM3にしても同じ。それら国産誘導兵器を積める母機や終末誘導を出来るドローンを自国開発しないと技術も産業基盤もどんどん脆弱になってしまうし。OSはどうなんだろうな、確かに国産のワンオフOSであろうガラケーはアンドロイドよりよっぽど安定してはいるとは思うが。
  ただ第五世代機を作れる国が日本だけというのはどうだろう?今4.5世代機を飛ばしているEUとロシア、とくに後者はポテンシャルとしてはあるというかロシアは航空軍事だけはずば抜けてる印象がある。あとはまだまだだろうけど中国もJ20の次はある程度の物を作るはず・・・・てか作らないと空母に乗せるのがない。インドとトルコはまだまだで、スウェーデンがどこまで食い下がれるかという感じ。
316.名無しさん:2020年02月12日 11:15 ID:A3YMCgL70▼このコメントに返信
マジレスするとステルス戦闘機を作るのは難しくは無い。
元々ステルスに使われる超磁性体は日本の技術だ。(ビデオテープ等に普通に使われていた)
F35のパーツも一部日本で作っている。
ただ、アメリカがうるさいからおおっぴらに開発していないだけ。
中国朝鮮は「自分たちに作れないのだから日本に作れるはずがない」と勝手に思い込んでいるだけだ。
317.名無しさん:2020年02月12日 11:19 ID:Tpd4Wic70▼このコメントに返信
>>316
ステルスに関する技術はあっても、基本の戦闘機を造る技術が劣って入るんじゃない!?
318.名無しさん:2020年02月12日 11:30 ID:q3VbjP1Y0▼このコメントに返信
🎌日本がバカステルス機を作り始めると、....
日本経済破産.....日本の没落の時間が繰り上げられる。
今消費税が20%>>30%>>40%>>50%増加することになる。
日本の年金が破産することになる。
日本の国家財産を海外に売却することになる。
重要なのは....
それでも....日本が滅亡するまでも....
三菱は、日本のステルス機を完成していなくなる。
日本人にステルス機無理だ。

安く、性能の良い米国産ステルス機を購入するのが最善である。
劣った日本人がステルス機を作るのは、
不可能なことである。
忘れないように!!!!!三菱だ!!!!!!(劣る)!!!!
🎌三菱のものづくりは日本の恥🎌

なんで三菱なんかに作らせたのか?
319.名無しさん:2020年02月12日 11:32 ID:7vlmQDmL0▼このコメントに返信
※314
ゴミF-2をすぐに退役させることが、
日本に有利である。
320.名無しさん:2020年02月12日 11:41 ID:b4mzHReR0▼このコメントに返信
無理だ無理だって必死に抗弁してるのはインチキ軍事評論家のひとごろし清谷w
321.名無しさん:2020年02月12日 11:48 ID:PCqtAaJD0▼このコメントに返信
無理無理おっしゃる方々多いけれど、分析は正しいのかも知れないが、それだけでは邪魔なだけ。
322.名無しさん:2020年02月12日 11:54 ID:qGuZs9mS0▼このコメントに返信
ロシア中国みたいに特許ガン無視でいいなら余裕で作れるんだがな
ほんと民主主義は辛い
323.名無しさん:2020年02月12日 12:01 ID:Bi8EvuKn0▼このコメントに返信
電子戦に人が介在し主導権を握るようにしておかないと、むしろハッキングで全部だめにされるじゃろ(´・ω・`)
対ハッキングに有効なのがハッキングを許さないパイロット主導のシステム
WEBからドローン操作できますいうアホな発想は不必要
324.名無しさん:2020年02月12日 12:15 ID:dbgQ47P10▼このコメントに返信
※323 ウェブからドローンは極端だが、パイロット主導であっても電子戦の脅威は大きい。なんなら現行のシステムでも使ってるレーダー派やポンダの設定は極秘中の極秘で、それが割れたらIFF誤作動で撃てないとか同士討ちとかどっちのレーダーか分からんとか嘘情報乗せるとかいっくらでも出来るし、パイロットにそれらをリアルタイムで処理しながら空戦しろとか無理。じゃあそれら切って有視界戦闘しろとかWW2かって話しだし。i3ファイターでもドローン併用は考えられているが、いちいち指示出せるわけないし、小型機にいちいちAI積むのもなぁ。
325.名無しさん:2020年02月12日 12:29 ID:scnpxQzb0▼このコメントに返信
タイトルがなぁ。
国産ステルス戦闘機はできるでしょ。
最強とか最高とかという戦闘機を作れるかというと難しい。
防衛省もそんな戦闘機を作るとは言ってない。

落とし所を考えずに闇雲に開発すると言ってるわけでなく、
できると見通しのたった物を開発するんだから目指した性能のものはできるでしょ。

できないできないと言ってる人は、できたら今度は欠陥品とか言いはじめるんだろうな。
そう言う人は戦後からの日本の開発の歴史をよく勉強してみると良い。
色んな分野で、底辺から一つ一つ世界最高水準に追いつき追い越しをして来てる。
戦後最初の戦車なんか酷いもんだよ。
326.名無しさん:2020年02月12日 13:21 ID:NXAIUNEk0▼このコメントに返信
予算的にも素材的にも作れないことはないと思うが、設備的にどうなんだろ。
日本にRCS計測する設備あったっけ?
327.名無しさん:2020年02月12日 13:29 ID:ZsMAStx90▼このコメントに返信
順調に自民党が自分から株下げてるから、まだ政権を握れてるうちにスパイ防止法だけは作れ
328.名無しさん:2020年02月12日 13:36 ID:V3.K.FPC0▼このコメントに返信
日本が完成させることが出来るとは思えない
329.名無しさん:2020年02月12日 13:50 ID:uFeRJqKt0▼このコメントに返信
>>131
ロシアのT-14も、軽量戦車で10式と対して重量変わらんが。アメリカの次期M2A3も小型化の方向で研究している。

あなたの言う流行とはどこの平行世界の話なのか?
そういえば、某超汚染国は、日本と変わらぬ地形にもかかわらず、大型の戦車を開発していましたね。身の丈にあった90ミリ砲ならともかく120ミリ砲だと、重たくないと姿勢制御出来ないのかも知れませんが。しかも、30年前には出来ている筈なのに、未だに国内産では作れない。永遠の水車みたいですね。
330.名無しさん:2020年02月12日 13:57 ID:hvFpUM6n0▼このコメントに返信
「要求する性能を満たしたもの」が出来るかどうかだからな
ステルス能力を持ったうえでそれができるのか??が重要で
単に「ステルス戦闘機」だけじゃどうにもならん
331.名無しさん:2020年02月12日 14:12 ID:uFeRJqKt0▼このコメントに返信
>>265
その話だと、日本側が機体の形状を大幅に変えたとき、このままじゃまともに飛ばないぞ、と警告されたというが、なぜアメリカは機体制御に必要なフライバイワイヤのソフトを渡さなかったのか。まあ、自主開発出来たから良かったが、育てる気があった、という話には甚だ疑問が残りますね。
332.名無しさん:2020年02月12日 14:19 ID:Sf8yT1Of0▼このコメントに返信
>>84
コレな!
開発費でF35と比べる奴が居るけど、
F35は開発参加国全ての要求を満たそうとしたあげく
不具合だらけ&価格高騰だから。
日本専用に作れば
不具合も自分達で治せるし
案外安くなったりするかも。
333.名無しさん:2020年02月12日 14:20 ID:.9nlCHWW0▼このコメントに返信
>>326
設計ソフトの中でシミュレーションできるのでそのての設備が要らないことをX-2完成をもって証明した。
334.名無しさん:2020年02月12日 14:36 ID:.9nlCHWW0▼このコメントに返信
自衛隊はスクランブルに穴を開けないため戦闘機3機種体制を維持している。
これまで実際に2機種が同時に飛行停止処分になって残りの1機種だけで凌いだことが数度あるため、最低3機種維持は今後も必要だ。

でも、いま西側にまともなステルス機は1機種しかない。米国が使っている2機種のうちF-22は古すぎてもう作っていない。買ってこようにも売ってないのだから、F-35以外の1機種は現行機の引き延ばしでカバーするにしても、もう1機種はステルスを諦めるか自前で用意するしかないのだ。
335.名無しさん:2020年02月12日 14:39 ID:.9nlCHWW0▼このコメントに返信
3機種あるから、1機種が国産で性能のおぼつかないものだったとしても、残りの2機種で戦力は維持できる。F-3の目指す目標は高いが、最低限スクランブルに出せる性能があれば開発成功と言える。
336.名無しさん:2020年02月12日 14:42 ID:dbgQ47P10▼このコメントに返信
※326 X2の前の心神とか言われてた頃のモックアップでやってた画像見たような、違ったらすまん。どのみちステルス機は完成検査でRCS測定やってるみたいだから、作る必要があるなら作るのでは?333が言うようにソフト解析で足りるんならそれに越したことないが、誤差がない事が分かるためには一度実際に計測自体はしたんだろうし。でも、だったらアメリカは何故完成検査してんだって気もする。細かいアップデートや仕様変更での影響とかだろうか。

337.名無しさん:2020年02月12日 14:54 ID:Sf8yT1Of0▼このコメントに返信
>>145
涙拭けよw
ちょうせんじんwwww
338.名無しさん:2020年02月12日 14:57 ID:Sf8yT1Of0▼このコメントに返信
>>169
南朝鮮の戦闘機は
マンホールに
撃ち落とされるぞwww
339.名無しさん:2020年02月12日 15:00 ID:.9nlCHWW0▼このコメントに返信
>>336
むかし報道された緑色の模型はフランスまで運んで現地の測定施設で試験したのだ。
X-2は初飛行から試験終了まで国外に出ていないけど、設計通りの性能であることを防衛省は確認している。電波暗室なぞなくとも確認できる手段があるということだ。
340.名無しさん:2020年02月12日 15:07 ID:Sf8yT1Of0▼このコメントに返信
韓国軍:K21装甲車、訓練中にまたも浸水事故

「名品」と言われるK-21装甲車に深刻な欠陥・・・射撃の度に近接センサー破損

韓国軍“名品武器”K-9、80発中わずか3発命中

K1戦車砲身が射撃訓練中爆発、相次ぐ軍内事故
最高時速50km/hの能力であるはずが時速20km/hを超えることができない状況
20度を超える傾斜路を上れない
341.名無しさん:2020年02月12日 15:10 ID:Sf8yT1Of0▼このコメントに返信
>>340
お笑い韓国軍で
ぐぐるとキリがねえwww
342.名無しさん:2020年02月12日 15:19 ID:VyevpSjp0▼このコメントに返信
※319
>>319
世界中で、東側以外でゴミ戦闘機と呼べるのは、KF-16とF-15Kだけです。
343.名無しさん:2020年02月12日 16:05 ID:rf9T6Uvv0▼このコメントに返信
※268
>経緯を知ってる奴なら誰でもあれがアメリカの横やりだと知ってるんだが・・・

国産で決まっていたのに突然に日米共同開発になった!←アメリカの横やり!!
ってやつだろ?

これを信じてる人って、共同開発になる前に当時の防衛庁が国産ありきで殆ど談合みたいなことをやらかした経緯を知らないんだよな。
それこそ某国の名品ステルス機並みのドンブリ計画だったもんだから政府が計画を取り消して再検討した結果なんだが。
(F-1みたいに予算を捻出するのにT-2をでっち上げて開発費を割り増しするのはともかく技術検証でインチキしたらダメでしょ。)
で、完全に身内からも睨まれたから、ちゃんと共同開発も検討してますってアピールして中々国産を決定しなかったのが今回のF-3開発なのよ。
344.名無しさん:2020年02月12日 16:31 ID:4cR.8Yng0▼このコメントに返信
>>334
間違ってはいないけど、スクランブルに就く機体は飛行停止の対象外だよ

但し訓練飛行は出来ないから、3機種体制が望ましいけどね
345.名無しさん:2020年02月12日 16:41 ID:4cR.8Yng0▼このコメントに返信
>>343
この横やりを否定すると韓国人認定されるんだよな、最近は

アメリカ国防総省や軍は逆に非常に協力的かつ日本の楽観的な見通しを心配していた、ってのが当時の状況なのに
346.名無しさん:2020年02月12日 16:49 ID:rf9T6Uvv0▼このコメントに返信
※331
>アメリカは機体制御に必要なフライバイワイヤのソフトを渡さなかったのか。

大統領は自分で引っ張ってきた共同開発だから協力的だった武器輸出許可の権限を持ってる下院が妨害してきた。
エンジンについては大統領拒否権を発動してくれたが乱発させると大統領の国内での立場が悪くなるのでフライバイワイヤは日本から断った。

あと忘れがちだけどF-2の設計変更は日本側で行ってアメリカは検証のみ、これって普通に技術指導じゃね?
他にも設計変更を日本に任せる為、F-16の空力設計の基礎情報を公開している。
基礎データ(入力)と完成品(出力)が揃えば、それなりに研究をしている日本が見るとアメリカ流の設計上の変数等が丸見えになるのでノウハウを公開しているのと一緒。
347.名無しさん:2020年02月12日 17:10 ID:8IeCD9IF0▼このコメントに返信
>>344
いや、
F-15もF-2も使えなくなりスクランブルを全てF-4でこなした実例があるし。
飛行停止処分が出た場合は、基本全機飛ばせなくなるのだ。
348.名無しさん:2020年02月12日 17:27 ID:rf9T6Uvv0▼このコメントに返信
※345
以前はアメリカの横やり⇒F-3も潰される(エンジンも国産化の目途が立ってるのにどうやって?)ってのが認定対象だったんだけど、最近はちょっと頭のまわるのが混ざってるのかもね。

アメリカの開発状況を考えれば競争試作の開発企業が足りなくなりそうなアメリカでは海外企業に期待していてF-2を見ても日本企業を育てようとしているし。
(特にF-22の後継になる制空戦闘機を運用できる国がアメリカ以外には日本くらいしかいない)
日本側としても今の段階で機体まで開発できることをアピールしないと共同開発のメインに食い込めないって思惑があるのはわかりそうなもんなんだが...。
349.名無しさん:2020年02月12日 17:27 ID:IkoM4uGA0▼このコメントに返信
全部F-35にしてしまったら、
F-2が担っていた役割りでもある、日本が独自開発した兵器類を載せる為に
F-35を触ろうとしても、アメリカから許可が下りない。
なので1機種だけは日本が独自に改造できる機種が必要なのだよ。
F-2の後継機は可能な限り日本主導で開発する必要がある理由がそこにある。
350.名無しさん:2020年02月12日 17:43 ID:44.xqZ0P0▼このコメントに返信
システム工学が出来ないので厳しいかな。
最適解よりもえらい人が言ったことが優先されてしまう儒教文化圏ではね。
351.名無しさん:2020年02月12日 17:53 ID:ylgmHcfU0▼このコメントに返信
防衛省「もう設計も終わってるけどね(テヘペロ)」
352.名無しさん:2020年02月12日 18:00 ID:dbgQ47P10▼このコメントに返信
※339 ATD-Xはおフランスまで運んでたのか、情報ありがとう。フランスってラファールってステルス性あったっけ?なんで電波暗室あるんだろ?測定方法で一番簡単かつ実践的なのはじぶんらのレーダー(地上なり海上なり航空機なり)で見て見る事だろうな、実際飛んでる訳だからジェット炎や空気抵抗なども観測は出来そう。
353.名無しさん:2020年02月12日 18:06 ID:2DV4TtWe0▼このコメントに返信
日本は、最新兵器を造る能力はない。資金的にも技術力の点でも。かたや、中国は、アメリカに対抗する技術の取得して、兵器の分野によっては、すでにアメリカを追い越している兵器もある。日本は、アメリカと中国の言うことを聞くしかなくなるのが、10年後ではなかろうか。
354.名無しさん:2020年02月12日 18:11 ID:ghnyHh5y0▼このコメントに返信
T-1からF-1になったしとりあえず練習機として作ってみればいいじゃん
T-4も古いしさ
355.名無しさん:2020年02月12日 18:14 ID:dbgQ47P10▼このコメントに返信
※334 違う設計の二機種があった方が飛行停止時に穴をあけづらいというのはあるだろうけど、ある程度の戦闘力がある3機種を平行して配備している国なんて米国とロシアぐらいじゃない?またアメリカではジェットエンジンのトラブル防止にP&WのF100系とGEのF110系のコンパチ化を進めていて、どっちも載るようになってきている。日本だとF2のF110エンジンとF15のF100エンジンの相互入れ替えをやったという話しは聞いた事ないけど、互換性がある程度あればいいに越した事はないかも。ただXF9も導入すると今度増えすぎて整備が大変になる気もする。
356.名無しさん:2020年02月12日 18:24 ID:crlVQgYA0▼このコメントに返信
日本が戦闘機用大出力エンジンとAESAレーダーの開発に目途立ったのがよほど悔しのだろうよ。
357.名無しさん:2020年02月12日 18:25 ID:rf9T6Uvv0▼このコメントに返信
※354
>T-1からF-1になったし

順番的にはそうなんだけど実際にはF-1の設計から不要部分を外す形でT-2を開発したんだよ。
それでも予算が不足してキャノピーの変更予算が無くなったけど...。
358.七誌:2020年02月12日 19:45 ID:4kL7SkDK0▼このコメントに返信
人型変形なら未だしも、ステルスごときに弱気すぎねえ?
359.名無しさん:2020年02月12日 19:59 ID:h3aQ6eZz0▼このコメントに返信
予算より特許関連のハードルが高いのが問題なんだけどね・・・
360.名無しさん:2020年02月12日 20:03 ID:h3aQ6eZz0▼このコメントに返信
※344
むしろスクランブル機の方が原因不明のトラブルで堕ちました、とかやったら洒落にならないんだが?
普通の思考回路があるなら容易に想像できるのだけど?
361.名無しさん:2020年02月12日 20:05 ID:h3aQ6eZz0▼このコメントに返信
※4
F-22は初期型の時点で拡張性が碌に無いカツカツだから発展期とか無理無理カタツムリ状態
362.名無しさん:2020年02月12日 20:06 ID:Vd49Btn20▼このコメントに返信
空自の要求仕様が分からないのに無理かどうかなんて分かる訳がない

逆に言うと、空自が無理を言わなければできる
363.名無しさん:2020年02月12日 20:12 ID:M.YM5sBJ0▼このコメントに返信
>>346
検証はしても返答やアドバイスは禁止されていたし、基礎情報も公開されず、公開されたのは完成品の図面のみ。
あとは全て日本側で研究開発されたほとんど国産機。
ただ、F-16の図面はアメリカが培ってきた細部のノウハウを学ぶのに大変役だったそうな。
364.名無しさん:2020年02月12日 20:32 ID:7FH6UtMv0▼このコメントに返信
エンジン技術はあるんだから、しっかり広く学んで戦後の空白期を埋めていかないといけない
まずは国産率を高めながらも完成させる事が大事、三菱ジェットのミスを繰り返してはいけない
365.名無しさん:2020年02月12日 20:42 ID:42NYUVCF0▼このコメントに返信
※353
もう今の上海も北京もガラガラでデスゾーン化してるぞ。

もう中国は終わった。

366.名無しさん:2020年02月12日 20:44 ID:.VdRGkT00▼このコメントに返信
※98
F-22 チラノ繊維 ニカロンで自分でググれ
アメリカの裁判の記録で出てくる(もちろん英語)
367.名無しさん:2020年02月12日 20:55 ID:rf9T6Uvv0▼このコメントに返信
※363
それでもアメリカ側が検証してくれるのは全くの手探りより勉強になったと思うけどな。
空力設計の基礎データは公開が遅れて設計開始がずれたはずだよ。
368.名無しさん:2020年02月12日 21:03 ID:M.YM5sBJ0▼このコメントに返信
>>367
空力設計の基礎データ公開されていたんですか。公開されていないと思ってました。
F-2開発者の本読み直してきます。
369.名無しさん:2020年02月12日 21:43 ID:rf9T6Uvv0▼このコメントに返信
※368
こっちも勘違いしてるかもしれなので確認してみる
370.名無しさん:2020年02月12日 22:29 ID:rf9T6Uvv0▼このコメントに返信
※368
ごめんなさい。
空力データの記事は読んだはずなのに見つからないので発言を取り消します。
371.名無しさん:2020年02月12日 22:36 ID:M.YM5sBJ0▼このコメントに返信
>>370
すみません。
こちらも知人に本を貸した状態で確認できませんでした。
電子版を探したのですが、見つかりませんでした。
372.名無しさん:2020年02月12日 23:04 ID:mqncKP6U0▼このコメントに返信
F-2が横やりとまでは言わんが、仕事は無理やりLMに持ってかれた 製造の半分はよこせと言われて
おまけにラインを勝手に閉じられてこちらが追加生産出来なくなった
石破というガンがこちらにもいたのも原因だけど
373.名無しさん:2020年02月12日 23:14 ID:nmKteDd60▼このコメントに返信
日本は既に位相対ステルスレーダー配備への道筋は立てている。あとは実現に向けてどれだけ技術革新を進められるかだね。成層圏ギリギリまで世界で最も低高度までレーダー監視衛星を運用できるかの技術試験、衛星運用年数を延長する為の追加燃料補給に、こうのとりの無人補給船の自動ドッキング技術、使い捨てとは言えなくも、日本有事の際には、小型衛星を頻繁に打ち上げる為の世界最小型のロケット技術。これらは確実に日本列島周辺の空域の守りを固めるその核心技術足り得る。自国のステルス戦闘機の開発力のみならず、敵ステルス機の発見・撃破はワンセットの戦略だよ。それを可能にする技術力とそのヒナ型となる潜在能力を秘めた人材を日本は持っていると思うね。日本は口だけ番長の特亜ごときゴミとは違うのだよ。
374.名無しさん:2020年02月12日 23:27 ID:nmKteDd60▼このコメントに返信
AI搭載による自動点検項目の簡素化でイプシロンはノートパソコン一台で打ち上げ制御が可能と証明して見せた。イプシロンのペイロード自体は核弾道弾に匹敵する。ハヤブサの帰還により、日本は遠距離遠隔操作と大気圏再突入技術の保有を実証して見せた。現実が物語る日本の潜在的核保有能力のすさまじさ。日本が本気で核兵器開発に乗り出せば、極めて短期間に米ロ中に追いつきます。それを支える潜在的軍事費は現状、GDP比1%枠に抑えられている。不可能な話では無いのだよ。これが日本の抑止力の本質。
375.名無しさん:2020年02月12日 23:41 ID:nmKteDd60▼このコメントに返信
日英共同開発のMETEOR改 ( JNAAM ) は日英が導入予定のステルス戦闘機F35に搭載予定。
日本の次期F3国産ステルス機開発には兵器装備に互換性、親和性のある米英との共同開発が濃厚と言われてる。
単独での純国産機は資金的に無理があるとして、日米英ともに共同開発への意欲は高い。
それぞれの強みを生かした共同開発がどこまで可能なのか、今は腹の探り合いと言う時期だろう。
共同開発の主導権うんぬんはともかく、日本が国防力において穴を開ける事の無いよう願いたい。
376.名無しさん:2020年02月13日 00:12 ID:CRMS.esY0▼このコメントに返信
日本の専守防衛ドクトリン。日米安保が大前提のこの国家安全保障戦略は、水際で敵の日本本土上陸を阻止する事にある。その主役が対艦攻撃機。つまり今のF2がその役割を担う。日本の次世代機として配備されつつあるマルチ戦闘機F35では対艦攻撃機としては力不足。F15は制空戦闘機であり、押し寄せる敵船団を阻止できない。ゆえにF2の後継機は優れた対艦攻撃能力を要求される。F3での共同開発では日本のこの要求仕様がどこまで認められるかが焦点になる。日本としてもこの一線は譲れないところ。同じ島国としての英国ならば国防ドクトリンで日本と近い仕様で納得も出来ようが、米国の世界戦略機としてはどうなのか?。射程延伸や兵装ミサイルの小型化でも技術革新が必要になる。兵器開発競争において、既にその流れは起きている。
377.名無しさん:2020年02月13日 00:29 ID:CRMS.esY0▼このコメントに返信
第六世代機における無人機の運用計画は、日本が進めるAI搭載の自立誘導ミサイル、つまりファンネル化と被る可能性がある。近未来における衛星支援のミサイルの長射程化、高性能化は避けられない。ならば母機が無人機を小型ミサイルの大量キャリア化して引き連れるという手もある。あるいは大量の小型ミサイルを胴体に巻いた弾道弾や巡航ミサイルを戦闘空域や海域に向けてそれなりの数を発射するのもアリ。AI搭載による無人機同士の自立戦闘はまだ時期尚早かも。それまでは過渡期の戦闘としてミサイル同士の打ち合いとその落とし合いが技術力の差、国力、戦力の差になる気がしてる。
378.名無しさん:2020年02月13日 01:05 ID:8TfASjFF0▼このコメントに返信
少子化、経済力の弱体化が今のままだったら後手後手でジリ貧になりそう
強大国と張り合えるもの作るならフルスロットルでいかないと無理だろう
379.名無しさん:2020年02月13日 04:45 ID:x88RtWD80▼このコメントに返信
ライバルはF22じゃなくて中国機だからな
時間がいたずらに失われて得るものがない共同開発ならやめさせたほうがまし
必要なのは外国の議員や外国企業のよこやりをつぶせるひとたち
380.名無しさん:2020年02月13日 07:27 ID:grPvibCc0▼このコメントに返信
いやF22には勝てる機体に普通になるやろ。
アメリカの次世代機には負けるだろうけど。

F22も、平均1.7時間飛ぶと重大障害が発生するというろくでもない戦闘機やで。
パイロットが呼吸できなくなるとかやからな。

航続距離を重視する日本では、そらあ、自国の要件に合った自前の戦闘機が必要になるわ。
まだこれからが大変だけれど、要素技術の獲得終わったってんなら、もうあとは時間の問題や。
良いのができるだろ。
381.名無しさん:2020年02月13日 09:58 ID:pwHFqllu0▼このコメントに返信
今更有人機なんて開発するなよ。
安い無人戦闘機にも勝てない時代がすぐそこまで来ている。
あと、日本がどれだけ無人機に関して遅れているのか知らん奴が多過ぎ。
無人機に関してはイラン以下だぞ。
382.名無しさん:2020年02月13日 12:49 ID:oNJRjO8l0▼このコメントに返信
>>381
国際慣習が有人機を要求してんだから有人機を作るんだよ。
無人機じゃあ採用条件に合わない。
383.名無しさん:2020年02月13日 12:53 ID:oNJRjO8l0▼このコメントに返信
>>376
F-15にASM積んでもいいんだけど、外国製なので日本の思うように改修できないから実現しないのよね。
384.名無しさん:2020年02月13日 21:06 ID:MwfHEwoI0▼このコメントに返信
※381
非戦闘用の無人機という枠では、日本は独特の開発を進めている。
しかもその無人機が、技術的には無人戦闘機に近しい存在ではなかったか?
385.名無しさん:2020年02月14日 01:44 ID:IWcXnv8B0▼このコメントに返信
※381
無人機の研究開発も、並行してやってるやん。

2004年のイラク派遣で無人ヘリコプターが配備されてるし、
2007年からはその改良型FFRSが配備されているし、
2009-2011年にはF-15Jから切り離す無人機TACOMが小笠原諸島の偵察訓練で自律飛行して戻って来てるし、
2023年度には、「有人戦闘機の任務を支援するため連携行動する将来無人機」が飛行試験する計画やで。
386.名無しさん:2020年02月14日 15:35 ID:FVEmJLLH0▼このコメントに返信
無人機は安くはないぞ、高い奴は100~200憶はするしそれを運用する人員もや誘導施設などにも金がかかる。
空中戦のできる無人機はないし攻撃するだけなら対地ミサイルで十分。
387.名無しさん:2020年02月14日 21:58 ID:Nmd2teFx0▼このコメントに返信
技術産業特許で日本が落ちぶれてる・・米対日本が中国対アメリカに・・ここ10年で変化してしまった。
388.名無しさん:2020年02月15日 12:09 ID:pfM21bs00▼このコメントに返信
自衛隊のえらいひとに忘れてほしくないことは、自衛隊パイロットがのっているのに
衛星データリンクでワシントンからの遠隔操縦でうごいてしまうマシンにしては
いけないということ、機体制御をのっとれるようなバックドアをつくらせないこと
389.名無しさん:2020年02月15日 12:14 ID:7OcZmQA50▼このコメントに返信
※374
日本でトップクラスのシステムインテグレーターであるJAXAと、システムエンジニアとプレイングマネージャーが存在しない防衛省(防衛装備庁)ではお話にならないくらい技術力の差がある。
製造技術だけ持っていても今の製品は作れるほど簡単じゃない。
エンジンが製造できても、材料が製造できても、戦闘機が作れるわけじゃない。
390.名無しさん:2020年02月15日 12:39 ID:rYZivZUY0▼このコメントに返信
車輪の発明をしてもしょうがないというあれじゃないの
次世代の何かに向けた基礎研究でもしたほうが有意義
391.名無しさん:2020年02月15日 20:03 ID:pe8VYwUC0▼このコメントに返信
※390
15年後に、車輪が無いんだけどどうするの?
っていう話をしてるときに、自分たちで作る以外の何があるの?

米露以外にできてない技術で、要素技術の獲得は終わってんだから、
自前で作ればいいだけの話。

なんでそうまでして、国産技術を阻止しよう阻止しようとするのか意味不明だし、
基礎研究は基礎研究でやってる別の話。

392.名無しさん:2020年02月16日 00:42 ID:Orp033RZ0▼このコメントに返信
開発も製造もできるだろうけど、売れるの?
売れなきゃ意味ないんじゃないの?
393.名無しさん:2020年02月16日 03:58 ID:FHjXRiJv0▼このコメントに返信
※392
何よりもまず、自分が使うために作ってるんやで?
退役が始まる94機のF-2を代替するために作るんやで?

・広大な日本の領海が作戦範囲となるので、航続性が高いこと。
・押し寄せて来る多数の艦船を攻撃できるよう、対艦ミサイルを6発以上搭載できること。
・ロシア、中国の最新のステルス戦闘機を相手にしても、少数で圧倒できるくらいの制空能力があること。

こんな性能が必要な国、日本のほかにはせいぜいイギリスくらいしか存在しない。

他国から買おうと思っても、そんな戦闘機・攻撃機は存在しないし、共同開発とか言っても要求性能がまったく折り合わない。
だから、自分で作るというだけの話。

394.名無しさん:2020年02月16日 16:54 ID:bT8lLTpa0▼このコメントに返信
日本には無理だろ…
旅客機も作れない国だぞ…
395.名無しさん:2020年02月16日 19:22 ID:ry4RcTUM0▼このコメントに返信
自衛隊はi3構想を拡張した米軍のプランにのるんじゃないか
爆撃機を改装したスマートミサイル積攻撃機とリンクさせて1度に1万5000の目標に
打ち込むという。戦闘機に制空能力がおちるようなミサイルをたくさん積む設計は
さけるだろう
396.名無しさん:2020年02月16日 22:11 ID:FHjXRiJv0▼このコメントに返信
※394
もう何度も書かれているが、MRJの遅延は、アメリカの型式証明とるための手続き起因。
航空技術とは何の関係もない世界や。

心配せずとも、F-3は、アメリカの次世代戦闘機が出てくるまでの間は、世界最強の戦闘機になるで。
単に、F-3が最新の戦闘機やからや。



397.名無しさん:2020年02月16日 23:49 ID:PsdFJ3HK0▼このコメントに返信
※392
防衛省に売れれば問題無いよ?
 外国だって馬鹿じゃないから、イザ紛争や内乱で使いたいって時に法律で売れない日本製の兵器なんて買う馬鹿は居ないよ?
かなり安全な後方支援用兵器(輸送機や高機動車)でもかなり勇気が必要
 戦争や紛争になっても売れる相手は軍事同盟国のアメリカだけだけど、アメリカは自前で有り余る戦力持ってるから買う必要無いしさ
(豪州とインドは準軍事同盟状態だから戦時でもギリギリ売れる可能性は無い訳では無いけど根拠が薄い)

 製造企業も、海外に売ってコストダウン出来ても、コストダウン出来た金額を全額国に掻っ攫われるんでメリット無くて、売る気全く無いしね(P-1&C-2等)
398.名無しさん:2020年02月17日 00:06 ID:2Ij5nW.T0▼このコメントに返信
※393
エゲレスは日本と要求仕様は違うで?本国周辺は小型機だし、海外領土は空母にのっけて持って行くから艦載機だし

日本の要求する仕様と重なるのはロシアのみって言われてる・・・けどロシアはどっちか言うと仮想敵国だから要求仕様が重なっても共同開発や売り込み先にはならん
399.名無しさん:2020年02月17日 00:11 ID:2Ij5nW.T0▼このコメントに返信
 国産スティルス戦闘機を作れるか?ってなら作れるけどね
作れないのは射出座席と機銃くらいで後は普通に構成要素はできてるし…基本的なノウハウならT-4やF-2で既に持ってるしねぇ

一番心配なのは、「なんでもてんこ盛り」にしようとしてコケるパターンじゃないかな?
日本って万能型が大好きだし、新しいものに夢を求めるのがすきだからさぁ
400.名無しさん:2020年02月17日 09:17 ID:S1B3lTzr0▼このコメントに返信
※396
でもその手続きがうまくいかない理由は、米国航空業界の労使協定を満たせてないからなんだろ?日本の設計の問題、航空技術の問題ってことじゃんじゃないの?技術に問題が無くてアメリカで無理なら、EUとかに売ればいいじゃん。

※399
作れないだろ…技術が無くね?
401.名無しさん:2020年02月17日 15:25 ID:2BmzQnaL0▼このコメントに返信
>>400
違う。

米政府は航空機の審査を行うFAAの業務をボーイング社に丸投げしており
ボーイング社にとってライバルとなる他社の機体に対する審査遅延=妨害行為が常態化していた。
一方で、ボーイング社の機体に対しては審査せず合格を出していた。
これらは欠陥機737MAXが審査をくぐり抜けた原因調査で暴露された。
402.名無しさん:2020年02月17日 15:30 ID:2BmzQnaL0▼このコメントに返信
>>389
仕様書書く担当が技術持ってるわけじゃあない。
花札屋でも外注仕様書を書ければゲーム機で商売できる。
403.名無しさん:2020年02月17日 19:15 ID:7gjCUIeL0▼このコメントに返信
>>217
あれ議会に潰されてたのか
404.名無しさん:2020年02月17日 23:59 ID:S1B3lTzr0▼このコメントに返信
>>401
あれってボーイングの妨害工作だったの!?
737MAXのひどい顛末については最高責任者が謝罪して辞職して終わったのかと思ってた、去年の12月に。MRJの6回目の延期は今年に入ってからだったよね?それじゃあボーイングは737MAXの件で謝罪したくせに、まだ日本MRJへの妨害は続けてるってこと?
米通商代表部(USTR)がEUから輸入される航空機への追加関税率を現行の10%から15%に引き上げることを、3月18日から実施するって、今月の14日のニュースで見たんだよ。もし日本のMRJ6回延期もアメリカの妨害だったんなら、アメリカの航空業界はやりかたが汚なすぎるわ、アメリカの飛行機が欠陥品で売れないからって他社の妨害ばっかりしてやがるってことじゃん?
ニコ動にアップされてる、アメリカ製作の航空機事故ドラマのメーデーとかも気に入らないんだわ!嘘くさいアメリカ上げに反吐が出る!アメリカの航空機は今も昔も欠陥機ばかりだ、ボーイングもダグラスもな!事故数が多すぎる!だから外国の飛行機を売れないように工作してるってことか、なるほどね。
アメリカのMRJ妨害についての解説をどこかで見れないだろうか?自分で調べてるんだけど、アメリカに忖度しているのかハッキリ書いた記事をなかなか見つけられないんだわ。
あと日本はボーイングからばっかり飛行機を買わされてるよね?あれも、やっぱりアメリカから買えって圧迫を受けてるのかな?
405.名無しさん:2020年02月18日 02:38 ID:n.F0qlSe0▼このコメントに返信
※400
MRJの話?

君は会社で、監査の対応とかやったこと無いん?
海外出張の後の経費の精算で、タクシーの領収書この書き方だと精算できんと言われたりとかさー。
そのたぐいのノウハウであって、
安全性とかオペレーション効率とか意味はあるっちゃあるけど、航空技術とは何の関係もないよ。
だって、もっと旧式で、性能の悪い機体でも、アメリカ上空を飛んでるんだから。

北米では、60-99席くらいの航空機が、20年間で1400機くらい需要があると見込まれてるの。
EU全体でも、今後20年間の需要予測が450機くらいなので。
リージョナルジェットに関しては、市場の大きさが全然違うの。

アメリカで飛ばすノウハウを身につけなきゃ意味無いんで、そのために四苦八苦して、ノウハウを得てるわけよ。
トヨタの自動車だって、北米で初めは苦労したし、
ソニーのラジオの海外工場だって、英連邦市場を狙ったアイルランドの最初の海外工場は苦労したわけ。

まだ自動車が儲かってる間に、航空宇宙やらインフラやら、次の産業で競争力を持たなきゃダメでしょうが。
406.名無しさん:2020年02月19日 10:10 ID:tQ4RdJUN0▼このコメントに返信
※405
教えてくれてありがとう。コメント404も俺なんだ、MRJがなせ6回も延期になったのかずっと調べてるんだけど、アメリカに忖度している記事ばかりなのか「日本の航空技術が世界に追い付かないから」とやんわり書いている記事しか読んだことがない。ネットの有料記事は読んでないから、そういうのを読めば書いてあるのかな?読んでみるかな。

アメリカは陸続きじゃないから陸路で大陸まではいけないから、陸続きでも動けるEUより飛行機が必要ってことだろうか。だからMRJもアメリカを一番大きな市場として売りたいわけだね、そのための監査が通らないってわけか…

結局、アメリカは日本のMRJにいじわるをしている、って解釈していいだろうか。USTR(米国通商代表部)がEUから輸入する航空機への追加関税率を今の10%から15%に引き上げるっても、EUに対していじわるしてるってことだよな。

アメリカのボーイングは737MAXでひどい不祥事を起こしたばかり。それでボーイング(アメリカの航空機)の売れ行きが落ちているから、EU(主にエアバス)やMRJ(日本)にいじわるしてるんだと思う。アメリカの航空会社って昔からそうなんだよ、コンコルドにもムチャクチャないちゃもん付けて飛ばせないようにしてたし。今も昔もアメリカの航空業界は汚すぎるわ。技術で勝負しろと言いたい!
407.名無しさん:2020年02月19日 22:14 ID:CmhANzwi0▼このコメントに返信
※406
「いじわるをされている」というのは違っていて、日本は初めてなので、認証を通すためのノウハウが無い。

僕は航空機の規制対応したことはないから例え話だけど。
「安全に脱出できること」という項目があったとして。
何と何を用意すれば「安全です」という証明になるのか、日本には分からない。

「この通りこのルートでこうやって脱出すれば安全」と説明したとして、
「ここ通る時、それまでより狭くなるけど安全と言えるの?」
「広くても狭くても安全性は変わらないの?」
「安全性が変らないと示したデータはあるの?」
みたいなツッコミを幾らでも延々受け続ける。

つづく。
408.名無しさん:2020年02月19日 22:15 ID:CmhANzwi0▼このコメントに返信
続き。

「部品は全て、設計通りに製造されていること」という項目があったとして、
「製造工程でどういう検査をしたの?」
「その検査で設計通りだとなぜ証明できるの?」
「本当にそういう検査をしたという記録はとったの?」
みたいなツッコミを幾らでも延々受け続ける。

日本のメーカーには初の経験で、何と何と何を揃えたらOKと分かってないので。
時間はかかるし、期間内に証明しきれずNGになって作り直しと、設計し直し、製造工程で記録の撮り直し、記録を取るための設備を準備とか大量に出るし膨大な時間がかかる。

もちろん、そういうチェック項目も、安全な飛行機を作るためのノウハウには違いないし。
MRJは、最初から熟知してる外国人を一杯入れれば良かったわけだけど。
そういうアメリカの型式証明の取得ノウハウが無くて遅延してるMRJは、航空技術が足りなくて遅れてる訳じゃないので。

日本は、国産戦闘機は優秀なの作れるでしょう。
409.名無しさん:2020年02月20日 21:56 ID:eoUPT5YL0▼このコメントに返信
作れないから作らない??韓国人じゃあるまいし話が違うだろう「作るの難しいから弛まず努力する」が正常人間の思考法、最後は必ず最高の完成機にする、時間や費用はボチボチでいきましょう
410.名無しさん:2020年02月21日 02:38 ID:gR7NlZ2J0▼このコメントに返信
ロマンだね。でも金を割く余裕がない。
コロナを解決して、日本経済も建て直してから存分に開発してね。
411.名無しさん:2020年02月22日 17:57 ID:X3Tyf3ig0▼このコメントに返信
>>1
主に予算的に

未だに「予算が足りない」→「カネの量が足りない」って思考のやついるんだな。
もっと本を読もう。
今の日本に財政問題なんてない。
需要と供給力さえあれば、カネの上限なんてない。

お名前