2020年01月22日 00:05

戦時中の日本って悪だったんか?

戦時中の日本って悪だったんか?

20180711100003

引用元:戦時中の日本って悪だったんか?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1579508653/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:24:13.068 ID:R9i2eTzp0
実際どうなん?

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:24:40.933 ID:1TYnDwzU0
正義と正義がぶつかってるんやで
利己的な正義だけど

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:27:53.722 ID:EKnSg+AK0
負けたから悪になっただけだ

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:28:12.055 ID:IvEm8GwN0
昭和帝は国際連盟からの脱退にも日支事変の拡大にも三国同盟にも対米開戦にも反対していた
それをまるっきり無視していた政府・軍部・朝日新聞は完全に間違っていた

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:35:15.114 ID:n5r7bRM20
>>5
満州事変なんか明白な天皇大権違反で反逆罪なのにお咎め無しだからな

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:30:24.846 ID:XIExsm7Ar
東條の腰巾着と呼ばれた富永恭次の悪評ぶりはなかなかのもんだぜ

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:31:32.645 ID:XmhirZW70
>>8
そういうヤバい無能はどこの国にもいるからね

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:36:01.310 ID:gsHEVHiU0
当時は植民地作って搾取するのは普通だったんだから悪とは言い切れない
問題は負けたことと、負けるような戦争したことと、負けそうになってから国民をいじめたことだな
これは確実に悪

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:37:25.417 ID:CjEXKdmH0
>>15
その通り
外に対しては何の罪もないが自国民に対しては確実に悪な連中が多すぎた

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:43:30.263 ID:n5r7bRM20
>>17
自分で結んだ国際条約に違反してるんだから対外的にもアウトだろ

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:44:08.628 ID:YosAdGmGa
>>21
そんなもん先進帝国主義国の身勝手な都合だろ

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:46:05.181 ID:XIExsm7Ar
>>22
いや石原莞爾がやらかした件から完全に無視して拡大主義に走ってたよ
経済制裁も何度も受けた
今野北朝鮮と同じようにね

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:47:05.207 ID:YosAdGmGa
>>26
だから西洋人の身勝手な都合から植民地拡大するなとか言われても納得できるかよ

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:48:30.189 ID:XIExsm7Ar
>>28
当時は既に段階的に殖民地開放の機運が高まってたんよ
事実いくつかの国は既に開放されてた
次はうちの国がって名乗り出てた所もあったそれを崩したのが枢軸国だから恨まれてるわけ

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:45:08.956 ID:Gk3TOWfp0
勝てば官軍

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:50:01.659 ID:UkCwxqpE0
勝ってたら正義だったんだけどね
まぁ、勝ち目ないのに戦争に踏み込んでいったあたり、悪っていうよりも馬鹿

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:54:17.956 ID:Z3Cs9iYm0
>>32
国家予算の大部分が軍事費なのに「実はアメリカに勝てません」じゃ国民が納得しないからな
勝てなくても戦争するしかない
社会保障費のために増税しても「実は年金払えません」の今と一緒

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:50:58.002 ID:Ab1EE+No0
いや悪だろ
国民巻き込んで無謀な戦争して

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:52:27.609 ID:CjEXKdmH0
>>33
国民も熱狂してたんだよ
だから日本ってくくりなら今も昔も愚かだし悪
その中で罪の重さに差をつけて手打ちの為の生贄として差し出されたのが戦犯連中

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:57:37.894 ID:Ab1EE+No0
北朝鮮ですらアメリカとの戦争は避けてるのに
当時の日本は馬鹿すぎる

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 17:59:34.920 ID:KxeJoWTla
アメリカは今でも言いがかり戦争であれだけ人殺してるのに勝つから正義なんだよな

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 18:02:54.947 ID:R4BXuFz6d
表面的にはイランもアメリカが仕掛けたように見える
一歩前の核なんたら条約もアメリカ側から抜けたんだろ?
あれなんでだ?

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 18:06:03.056 ID:CjEXKdmH0
>>54
オバマのレガシーぶっ壊すのがトランプの行動原理の一つなのでキューバだの国民簡易保険だの全部だめにしたじゃろ
あとオバマと逆で過剰な信イスラエル路線

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/20(月) 18:49:49.927 ID:R4BXuFz6d
>>62
イスラエルのためなら本当に単なる国家エゴじゃね?
まあ正義とかはないと思うけど、アメリカには大義名分がいるはずなのに

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年01月22日 00:07 ID:hJkNA4T60▼このコメントに返信
悪でも正義でもない
ただ人というものがいただけ
2.古古米:2020年01月22日 00:11 ID:Pfo1aZmX0▼このコメントに返信
「欲と二人連れ」で道を誤った感じ。
3.名無しさん:2020年01月22日 00:11 ID:aZb0.7QL0▼このコメントに返信
教育、メディア、ネットが抑えられたらもう議論できなくなる。
正確には、正しい答えを出せなくなる。その上、貧困・格差でさらに扇動されやすくなる。
韓国みてたら分かるだろ?

んで、正しい情報がないまま行動するから、改善もできない。最悪行動も縛られる。悪くなる可能性があるってね。
というかメディアで議論=討論=勝ち負けのイメージがついてるので、議論自体ができない。
日本の教育・メディアが乗っ取られたうえ、親も祖父世代も洗脳されてるので、
子供は気づかないうちに代々で洗脳される。いう事を聞け!ってな。

もう目が覚めるには、本能的な危機感や嫌悪感しかない。
通常、お前が悪いっていわれたら反論しようとするし、
暴力振るわれたら、たとえどんなにこちらが悪くてもムカッとするのが普通だ。
でもこれも抑え込まれてる。
①暴力は悪い。②争いは同じレベルの相手にしか起きない。←理性を抑制にしか使わせない。本能による自発的行動、防衛意識の抑制。
③沈黙は金。④いつか皆が理解してくれる。    ←行動しないよう制限
⑤相手と同じことをしたら相手と同じになるぞ。  ←黙る行為が正しい。むしろ行動しない自分が正しいと目をそらさせる誘導。
⑥日本が悪い。⑦歴史上仕方ない      ← 「自分が」悪いと受け入れさせ、攻撃されるのは当然と「自分から」言わせる洗脳。
⑧皆と仲良く。⑨お互い謝りましょうってな。 ← どちらが悪いか検証能力を奪い、相手が悪くても謝るべきと刷り込み。
                        (言い分を認めず、教師・親といった「上位者」への意見を絶対視させる。)

もう国ぐるみで子供に虐待してんのと変わんないよ。
4.名無しさん:2020年01月22日 00:11 ID:wgbFY4N.0▼このコメントに返信
真の悪なでいない、真の善などいない
5.名無しさん:2020年01月22日 00:12 ID:jZezWIhH0▼このコメントに返信
対白人:アジアを植民地支配から日本が解放する
対アジア:白人だってやってたんだから日本の植民地支配は悪くない

6.名無しさん:2020年01月22日 00:12 ID:FiZPUNBs0▼このコメントに返信
そりゃもう列強国との約束を破って
中国を侵略するわ
「あ、日本、てめぇ、約束破ったな!?」
「制裁だ!」
つって石油輸出禁じられたら
逆ギレして今度はマレーシアを植民地にして
マレーシア産の石油を勝手に自分のものにしようとするわ
もうやりたい放題よ。
7.名無しさん:2020年01月22日 00:13 ID:VPmkes2Q0▼このコメントに返信
「国民を不幸に叩き込んだ」この1点だけで100%悪だよ
8.名無しさん:2020年01月22日 00:14 ID:6buq6IPp0▼このコメントに返信
枢軸は悪
9.名無しさん:2020年01月22日 00:16 ID:fk5O.jkI0▼このコメントに返信
アメリカの戦争行為(空襲や原爆)ヤバすぎてアメリカ=正義がぶっ壊れそうになった
だから日本はもっとヤバい悪魔みたいな奴ってプロパガンダを行いアメリカ=正義を勝ち取った
それに乗ったのが中国共産党と韓国、悪の日本を叩き潰して独立したとwプロパガンダw
10.名無しさん:2020年01月22日 00:16 ID:8BQpHliu0▼このコメントに返信
悪?
11.名無しさん:2020年01月22日 00:17 ID:0uvJz.Y.0▼このコメントに返信
ポジショントーク
正義とか悪とかの恥ずかしい話は学生までで卒業しよう
12.名無しさん:2020年01月22日 00:23 ID:9QHMc8da0▼このコメントに返信
台湾の李登輝元総統は言った。日本は悪くない、負けたことが悪いと。
13.名無しさん:2020年01月22日 00:24 ID:fSZjFt680▼このコメントに返信
アニメはアニメの中だけにするか卒業しろ
現実に正義だ悪だ持ち込むなアホ
14.名無しさん:2020年01月22日 00:25 ID:zbyXHC1U0▼このコメントに返信
戦前は「天皇=善」だったわけだから、日本の「善」の意向に背いて戦争したから「悪」
15.名無しさん:2020年01月22日 00:26 ID:wf5tgumr0▼このコメントに返信
大日本帝国の悪辣なところは、概略以下だろう。
1.軍部がマスコミと結託して、一般国民の言論を長い間封殺していたこと。
2.軍事力に任せて、中国侵攻を拡大させたこと
3.ナチスドイツと手を組み、戦略的なミスを招いたこと
4.たやすく、チャーチル、ルーズベルトの罠にはまり、
  米英に先制攻撃をかけたこと。
16.名無しさん:2020年01月22日 00:26 ID:ahtbNK5m0▼このコメントに返信
何をもって悪を定義するのか?
(古典的な)漫画やアニメが基準なら大抵の国は皆悪だといえる
17.名無しさん:2020年01月22日 00:28 ID:80PqKPQ10▼このコメントに返信
まず、戦争は犯罪ではない。 外交の方法。テロと違う。国家と国家がガチで戦う。それぞれの正義を信じ。第二次大戦から勝者が敗者を裁く風潮になった。ナポレオンは裁判にかけられたのではない。英仏戦争でフランスは負けたが裁判は無かった。負ければ領土が狭くなっただけ。第二次大戦以後裁判があったのはユーゴの内戦くらいだろう。ベトナム戦争も裁判は無かった。カンボジアは内戦終結で国内裁判。第二次大戦の国際裁判自体間違い。
18.名無しさん:2020年01月22日 00:28 ID:Dx7FM1i00▼このコメントに返信
なんで戦時中って書くかなぁ…
なんなら戦前の日本って言えばいいのに
19.名無しさん:2020年01月22日 00:30 ID:97cpaNd30▼このコメントに返信
疑問形のスレタイ気持ち悪いよ
20.名無しさん:2020年01月22日 00:31 ID:V0HVBaPy0▼このコメントに返信
勝てば官軍、負ければ賊軍。下手な言い訳するのは見苦しい。

>北朝鮮ですらアメリカとの戦争は避けてるのに
アメリカ大陸まで飛ぶ風船爆弾の存在を誇示すれば状況は変わったかな。
21.:2020年01月22日 00:35 ID:ZRxF8Jwt0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
22.名無しさん:2020年01月22日 00:36 ID:aOqazo9m0▼このコメントに返信
負けたから悪
はい論破
23.名無しさん:2020年01月22日 00:41 ID:hXvlC1dS0▼このコメントに返信
何か日本陸軍の現場が独自行動取りまくりのイメージしかない
24.名無しさん:2020年01月22日 00:41 ID:aZb0.7QL0▼このコメントに返信
※3 続き
虐待された子供に対してまずすることは、「自分は虐待された」って事実を受け入れさせること。
洗脳に対しては、「広い選択肢がある」と気づかせること。
俺たちや、親は洗脳され、虐待されてたってことをまず認めるべき。
そして、それを行っていた教師も俺たちと同じ様に虐待されてたんだよ。

事実を知ってるやつ(日本人も外国人も)はそれを見て見ぬ振りどころか加担したんだ。それどころか、楽しんでる奴がいる。
悪い奴だから排除する。って理屈で日本人を排除して。
で、日本人が悪くないって事実を知っても行動を変えないのはなぜだ?

表の建前:悪いから排除だと今度は自分たちが排除される。それは嫌だ。
裏の建前:自分たちの家族。あるいは「国」の為に日本人は悪ではなくてはいけない。
本音  :人(日本人)を排除するのが楽しい。苦しめたい。貶めたい。「この関係」を終わらせたくない。
     自分たちが「上位者」でいたい。

恐らくこれが俺たちの本当の「敵」の考えだ。

韓国とか中国、アメリカが悪いとかって話じゃない。
もしかしたら「全人類共通の敵」かもしれない。
25.名無しさん:2020年01月22日 00:41 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
アメリカが求めたのは更なる繁栄と安心
共産主義が求めたのは世界をリセットした上での世界統一
国民党が求めたのは大陸の独り占め
清が求めたのは存続
日本が求めたのは白人列強との対等と共産主義の抑制
だからマスコミみたいな日本悪史観の守護者である敗戦利権者達は平気で外国人>日本人で差別してそれに疑問すら感じてないじゃん。
日本を悪とか言い出すとそもそも日本ごときが外国様と対等なんて主張した思い上がりが戦争を生んだ、日本が自ら喜んで世界の下僕として振る舞えば世界は平和だったって事になる。
ヘイトスピーチとかほざいてる奴らの根底にある思想がそれよ。
26.名無しさん:2020年01月22日 00:41 ID:IH.iBXh60▼このコメントに返信
> 当時は既に段階的に殖民地開放の機運が高まってたんよ

だったらなぜ戦後すぐオランダがインドネシアに侵攻したり、フランスがインドシナに侵攻したりしたの?
27.名無しさん:2020年01月22日 00:42 ID:JmbkKzPN0▼このコメントに返信
※22
それは戦後に悪になっただけで「戦前・戦中」は悪じゃ無かった
はい論破
28.名無しさん:2020年01月22日 00:44 ID:nNi4xLhi0▼このコメントに返信
※22
負けたから悪というよりも、
負ける戦いに自ら突っ込んでいったのが悪
どう考えても勝ち目がなさすぎなんじゃ
29.名無しさん:2020年01月22日 00:44 ID:DGYEqBt70▼このコメントに返信
戦時中に善も悪もない
30.名無しさん:2020年01月22日 00:45 ID:80PqKPQ10▼このコメントに返信
※21
鉄道を3500kmも半島に敷設した。発電所を造ってしまった。巨額な投資を半島にして豊かにした罪は重い。1948年日本占領の米軍は35年間の日本が朝鮮半島に投資した正確な額を算出した。35年間で16兆円。当時のレート大正時代、昭和初期まで平均レートで、現在換算すれば4000兆円も投資したことになる。日本は悪い。シャビーで低俗なコリアンにしとけばよかった。余計なお世話ですこし文化的にしたのが間違いだった。昔からのことわざに乞食が馬をもらう、って。
31.名無しさん:2020年01月22日 00:45 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
>>6
九か国条約真っ先に破ったのは国民党
次に破ったのは被害者日本だから別によくね?wって無視したアメリカ
一番最後まで守ったのが日本、これは東京裁判でもツッコミが入ったが裁判長が「今は日本を裁く裁判だ!他の国の話は一切するな!」って逆ギレした。
デマはやめよう。
32.名無しさん:2020年01月22日 00:46 ID:7qWyK.cZ0▼このコメントに返信
無駄に礼儀正しかったんだろうなって思う
33.名無しさん:2020年01月22日 00:49 ID:1UZ.V.6H0▼このコメントに返信
大日本帝国は良い事しかしてません
34.名無しさん:2020年01月22日 00:50 ID:ibHqfDEc0▼このコメントに返信
※6
これマジなん?
35.名無しさん:2020年01月22日 00:51 ID:BhXBWN9z0▼このコメントに返信
正義の対極は別の正義。
悪とは弱者が唱える正義の異名。
36.名無しさん:2020年01月22日 00:52 ID:4Nih5VCh0▼このコメントに返信
新聞に踊らされた民衆の頭が悪
37.Jhon Doe:2020年01月22日 00:54 ID:RJKM4MTO0▼このコメントに返信
戦後に、戦時中の日本が悪であったと決定された。これだけ。

冤罪の人間でも悪と決定されるのは、罪を犯したと決定された後。
犯罪者だったとしても、現行犯でない裁判で、悪と決定されるのは判決後。
38.名無しさん:2020年01月22日 00:55 ID:fsnFdr.a0▼このコメントに返信
悪か正義かなんてのは視点の問題だからな
虐げられてたアジア庶民とかからなら解放者だとしても中間支配層にしてもらえてた華僑とかから見れば自分の立場を脅かす侵略者だろうし
39.名無しさん:2020年01月22日 00:59 ID:ELm6RQjl0▼このコメントに返信
国家間の戦争に正義も悪もあるわけねえだろ
ただ戦時なのをいいことに、非難されるべき行為をした者もいるということよ
それはどちらの国でも変わらないんだけど、日本の場合は占領した地域に声のでけえ当たり屋根性のやつが多いから
そいつらのせいで今もまだ悪い印象を持たれてるだけ
40.名無しさん:2020年01月22日 01:00 ID:QszpyDXN0▼このコメントに返信
アメリカが悪魔

日本は聖戦で抵抗しただけ
41.名無しさん:2020年01月22日 01:01 ID:xRP60baH0▼このコメントに返信
戦時中はどっちでもないい
戦後は悪
42.名無しさん:2020年01月22日 01:02 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
>>15
1、戦後マスコミのデマ、むしろマスコミと国民の声に押されて軍部は対応に追われる形で開戦
2、アメリカが9ヵ国条約を崩壊させた上に中国の日本を狙ったテロを支援し支持した。先に日本に総攻撃を開始したのは国民党。
3、他に居なかったがな。因みにシナ事変は当初ナチス&国民党VS日本だった。
4、ぜんぜんたやすくない。ルーズベルトは流石に日本は開戦せざる得ないだろうと何度も確信して「野蛮なる日本はアメリカを支配せんと○月○日に攻撃して来るであろう!」って預言者になろうとしたが何度も肩透かしくらって失敗してる。
アメリカと同じ手段使えば現代でもいつでも戦争起こせる。歴史上当時の日本ほど開戦避ける為に粘った国はそうそうない。



43.名無しさん:2020年01月22日 01:03 ID:bvkMDpSQ0▼このコメントに返信
悪じゃねーよw
負けたから悪にされたんだよw
44.名無しさん:2020年01月22日 01:03 ID:V0HVBaPy0▼このコメントに返信
日本国民総懺悔「そーです、あたしらがみんな悪いんです。過ちは繰り返しません。コレでいっすか?」
45.名無しさん:2020年01月22日 01:03 ID:QszpyDXN0▼このコメントに返信
※5
搾取どころか持ち出しだからな。

日本が白人式に植民地支配していたら、いまでもアジア全域は最貧国だし、ベトナムもインドネシアもミャンマーも独立できてない。

白人の植民地支配は、それこそ体操、ダンス禁止(身体を鍛えさせないため)、3人以上の集会禁止(集団行動させない)とか、それほど苛烈なレベルだからベトナム人だってフランス官憲に抵抗さえできなかった。

46.名無しさん:2020年01月22日 01:08 ID:7l9JDTS00▼このコメントに返信
いえ、敗戦国の戦時中の行為すべては「悪」となりますが?
47.名無しさん:2020年01月22日 01:12 ID:C8.Sv02U0▼このコメントに返信
軍部が都合の良い情報をラジオや新聞で流して民衆を騙して戦況の悪化は一般人は知らず
逆らう事は許され無いから従うしか無いし召集令状で集められ強制的に参戦
憲兵や密告などが暗躍して徹底的に反社会派は捕らえられ粛清された
招集された若者は捨て駒扱いで戦死
無能な軍部の上層部のみ良い暮らしで終戦まで生き延びる
軍部が政界を掌握してまさに悪の集団で国民を自由に操る
憲兵などが威張り散らして我が物顔で居た悪
戦争で儲けた奴等や戦いや殺戮を楽しんでた奴等も居た
48.名無しさん:2020年01月22日 01:15 ID:QszpyDXN0▼このコメントに返信
※46
それは国際法のどこに書いてありますか?
49.名無しさん:2020年01月22日 01:16 ID:bvkMDpSQ0▼このコメントに返信
※46
日本と併合していた朝鮮もある意味敗戦国だがw
50.名無しさん:2020年01月22日 01:18 ID:qYX.L3Jw0▼このコメントに返信
世界植民地 植民地開放 ← YouTubeで検索
『日本のお陰で独立出来た』真紅の丘に友情の涙が止まらない…【海外の反応- 日本人に誇りを!】 ← YouTubeで検索
「日本は謝罪を必要とすることなどしていない」外国人が語る真実!世界各国の要人の証言に衝撃!【世界が賞賛する日本】 ← YouTubeで検索
【香港加油!】9.7 香港に自由を!アジアに自由を!中国の侵略と人権弾圧を許さない!連帯国民行動・街頭演説[R1/9/14] ← YouTubeで検索
51.名無しさん:2020年01月22日 01:18 ID:qYX.L3Jw0▼このコメントに返信
スヒョン文書並みにイラっとくる文書「在日自由人の李直人」 ← 検索
【ニュース】安倍首相「働かない在日生活保護受給者は強制送還する。滞在許可期限の延長申請を受け付けない」外国人生活保護受給に対する政策がいよいよ実行へ!!! ← YouTubeで検索
安倍政権頑張れ!大阪・国民大行進! ← YouTubeで検索

52.名無しさん:2020年01月22日 01:22 ID:mmJTkveI0▼このコメントに返信
↓こんな風に日本人を苦しめまくったから悪でしょ

・10代20代の若者に「お国のため、陛下のために喜んで死んで来い」と言って特攻させる。なお、送り出した上官たちの大半は天寿を全うする
・「特攻は志願だった」といいつつも、辞退した人もひっそりと志願したということに変更して特攻させる
・戦車に勝つため、生身の兵士が爆弾を全身に巻きつけて戦車に突入し自爆させる
・訓練1週間の10代をゴムボートに爆弾積ませ敵艦に特攻させる。または、潜水艦服を着せ潜水させ棒の先に付けた機雷で敵艦を突き自爆させる
・自爆せず戻ってきた兵士はボコボコに殴り山奥に作った隔離施設で洗脳、自己批判させる
・アッツ島の戦い、レイテ島の戦い、インパール作戦など、兵士を虫けらのように扱う。そこで死んだ兵士のことを美化し神様として靖国に祀る
・南方に派遣された兵士はほとんどが戦闘ではなく餓死や病死
・本当の戦局は全て隠し、ひたすら勝利報道をして戦意高揚
・兵士たちの戦意が落ちてくると、現地に大量のヒロポン(覚せい剤)を軍が配布し服用させる。特に飛行士が飲まされた
・沖縄戦に派遣された日本軍、沖縄の女子供老人に手榴弾を渡し「わかってるな…」と呟く。なお、政府は日本軍による自決強要はなかったと主張
53.名無しさん:2020年01月22日 01:29 ID:aZb0.7QL0▼このコメントに返信
※47
わお。今の日本じゃん。
軍部をメディア
憲兵を左翼
に変えてみよう!
54.名無しさん:2020年01月22日 01:31 ID:ef8p8z3P0▼このコメントに返信
>>47
やっぱ負けて良かったわ
完全に暗黒社会やん……
55.名無しさん:2020年01月22日 01:34 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
>>47
俺のじいさん普通に地元で「今回は絶対負けるからやめろ」って木の伐採反対派代表だったが捕まった事なんてない。
強いて言うなら町内会で賛成派と大口論になった数日後に憲兵が訪ねてきて嫌がらせとか受けてないか訪ねられただけだ。
逮捕されたような奴ら人数的にも戦後の赤軍レベルだけだろ。
56.名無しさん:2020年01月22日 01:37 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
>>54
なおアメリカでは日系の血筋は強制収用されて手持ちの荷物以外の財産は没収。
開戦前から極東に介入すべきじゃないって言った外交官や教授はルーズベルト政権に投獄されてましたとさ。
アメリカ負けるべきだったな。
57.名無しさん:2020年01月22日 01:42 ID:ef8p8z3P0▼このコメントに返信
>>56
一応、それはレーガン政権で謝罪と賠償なされたからね

日本が負けて暗黒社会じゃなくなったから結果オーライやね
58.名無しさん:2020年01月22日 01:45 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
そもそも戦争したい側が相手に攻撃させるなんて中世から常套手段なのに
先制攻撃=開戦したかった側とかほざいてる奴のオツムは古代レベルか?
リメンバーメーン!
リメンバーアラモ!
リメンバーパールハーバー!
アメリカもチョロ過ぎて笑いながらステーキドカ食いやろな。
59.名無しさん:2020年01月22日 01:46 ID:mmJTkveI0▼このコメントに返信
>>58
先に手を出す方がアホだわ
60.名無しさん:2020年01月22日 01:46 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
>>57
なら日本が勝っても後から賠償すればよかっただけの話やね。
61.名無しさん:2020年01月22日 01:47 ID:ef8p8z3P0▼このコメントに返信
>>60
勝てるわけないw

62.名無しさん:2020年01月22日 01:51 ID:aZb0.7QL0▼このコメントに返信
※58
リメンバーメーン!
リメンバーアラモ!
リメンバーパールハーバー!
共産主義者:「アメリカちょろ過ぎw」
肥え太りました。
63.名無しさん:2020年01月22日 01:51 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
>>59
お前みたいなアホばっかだと帝国主義も美味しすぎてやめられんわな。
安部がイスラム国を当時の国民党になぞらえて当時のルーズベルトと全く同じ事しても
アメリカが先に手出したら戦争したかったのはアメリカなんてほざいたら余裕でガ○ジ扱いだぞ。
64.名無しさん:2020年01月22日 01:55 ID:tFBDAyv50▼このコメントに返信
人の数だけ正義が存在する。国の数だけ正義が存在する。
日本が悪と言えるのは戦争に負けた事だけ。
当時の日本人は「悪になる事」の恐ろしさが理解できなかった。まあ敗戦が悪になるのは戦後だから予見するのは難しいが。
65.名無しさん:2020年01月22日 01:55 ID:hW5uIdov0▼このコメントに返信
皇軍は正義の軍隊。日本人は正義の民族。
66.名無しさん:2020年01月22日 01:55 ID:mmJTkveI0▼このコメントに返信
>>63
勝てもしない相手に、先に手を出す方がアホと書いたんだが?

日本語読めないガイジなのか
67.名無しさん:2020年01月22日 01:56 ID:.wv6heqs0▼このコメントに返信
※62
トンキン湾事件 追加で
68.名無しさん:2020年01月22日 01:56 ID:.wv6heqs0▼このコメントに返信
※62
トンキン湾事件 追加で
69.名無し犬:2020年01月22日 01:57 ID:y8mu7TCN0▼このコメントに返信
 巧妙な洗脳というのは真逆に行われる・・・
「出るくいは打たれた」だって? 逆だ。出る気が無いと見られて打たれたのだ。
 軍が間違っていたのではない。政府が間違っていたのだ。
 防衛戦を政府が止めるという法があるか?
 火が出ているのに水をかけるなという。火が拡大したのは水をかけたからだという。狂っていた。そして今も狂っている。
 日露戦争後、白人諸国は日本を恐れていたが、日本政府のへたれぶりを見て、恐るるに足らずと見た。軍事的に無能な国家と見られたのだ。
 外交圧力で屈服する国、自分からは決して戦争などしない国と見られたのだ。
 いざとなれば使うぞという気概を見せて初めて、武器は抑止力としての価値を持つ。
「あー使う気ねんだ」と思われてしまっては、百年兵を養う意味など無いのである。
 蒋介石が日本のみを執拗に攻撃したのはなぜだ? ヘタレ日本は、強くは報復してこないと思ったからである。
 オランダが石油を売らなかったのはなぜだ? ヘタレ日本には、植民地を攻撃できる能力があるなんて思ってもみなかったからである。
 アメリカが日本を挑発し真珠湾を攻撃させたのはなぜだ? ヘタレ日本だから、たいして被害は出ないだろうと思われたからである。
 大陸で、日本がきっちり挑発に報復していれば、強さと決意を見せていれば、負ける戦争をする羽目になることはなかった。
 思うに日本は日露戦争で厭戦になったのである。それでも軍人は職責を果たそうとしたが政府が止めた、国民の意思で・・・
 程度の問題だが、戦後日本の状況と似ていないか? 不安でならない。 
 
70.名無しさん:2020年01月22日 01:57 ID:aZb0.7QL0▼このコメントに返信
※54
アメリカが日本に勝った結果。
日本が抑えてた共産主義が世界の半分をしめる大勢力になりました。
アメリカ負けるべきだったな。
71.名無しさん:2020年01月22日 01:58 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
>>66
当時のアメリカと同じ事すれば現代でもどんなに勝てない奴にでも先に手を出させるなんて余裕と言ってるんだが?
お前のオツム原始人止まりか?
72.名無しさん:2020年01月22日 01:59 ID:K.iszP5K0▼このコメントに返信
人類とかだいたい悪だから。

地球だって、銀河系からみたら悪の惑星かも知れないし、そもそも銀河系が悪の星団の一員だと思われているかも知れない。

まして日本みたいなスケールの小さいものは、善だろうが悪だろうが
73.名無しさん:2020年01月22日 02:00 ID:mmJTkveI0▼このコメントに返信
>>71
だから、それで手を出したやつらはアホだろw

北鮮ですら自制してるのにw
74.名無しさん:2020年01月22日 02:01 ID:tFBDAyv50▼このコメントに返信
※28
当時の日本人は命よりも誇りを選んだんだよ。じゃなきゃ特攻なんてできない。
まだ武士道の精神が生きていた時代で、平均寿命も短く命の重みが薄かった時代。
今の価値観で判断しても仕方ない。
75.名無しさん:2020年01月22日 02:01 ID:dMaPglxJ0▼このコメントに返信
>>70
日本が勝てるわけねぇだろw
76.名無しさん:2020年01月22日 02:02 ID:W.AxaWlQ0▼このコメントに返信
>国民巻き込んで無謀な戦争して
新聞に焚き付けられて戦争煽ったのは国民なんだよなぁ
77.名無しさん:2020年01月22日 02:04 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
だいたいアメリカだってルーズベルトや共産スパイに騙されただけ。
戦後に日本との外交文書が国会で暴露された時なんて「知らなかった」「知ってたら議員の9割が反対してた」って大騒ぎになったしな。
それでレッドパージもやった訳だし。
78.名無しさん:2020年01月22日 02:06 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
>>74
それもあるが当時の植民地って想像を絶するからな。
併合してもらってぬくぬくしてた韓国が「完全なる平等ではなかったら植民地」って主張してんのアフリカ出身の奴が鼻で笑ってたの覚えてるわ。
79.名無しさん:2020年01月22日 02:07 ID:.3Gt.EHi0▼このコメントに返信
侵略するのは全て悪だよ。暴力でオマエの物はオレの物とする行為だから
負けたら賊軍になるだけの話
80.名無しさん:2020年01月22日 02:07 ID:dMaPglxJ0▼このコメントに返信
まぁ、負けたおかげで今の平和な日本があるから良かったよ
81.名無しさん:2020年01月22日 02:08 ID:.3Gt.EHi0▼このコメントに返信
※30
その(屁)理屈だとチベットも発展しとるから、支.那は何も悪くないな
82.名無しさん:2020年01月22日 02:09 ID:mmJTkveI0▼このコメントに返信
>>79
あちゃー

大東亜政略指導大綱
昭和十八年五月二十九日 大本営政府連絡会議決定
イ)「マライ」、「スマトラ」、「ジャワ」、「ボルネオ」、「セレベス」ハ帝国領土ト決定シ重要資源ノ供給源トシテ極力之ガ開発竝ニ民心ノ把握ニ努ム
83.名無しさん:2020年01月22日 02:13 ID:ygnw6ZVw0▼このコメントに返信
本スレ4
誤 > 負けたから悪になっただけだ
正 負けたから悪者扱いされただけ(悪ではない)。.
84.名無しさん:2020年01月22日 02:13 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
>>73
北に対する制裁が同レベルとか本物のバカですか?
共通点探す方が難しいレベルで北への制裁なんて当時の日本に仕掛けてきた内容と比べればユルユルなんですが?
「JB355」ぐらい出されてから同レベル語れっての。
85.名無しさん:2020年01月22日 02:14 ID:OWK2LtiY0▼このコメントに返信
>>70
日本はソ連と不可侵条約結んで独ソ戦のソ連勝利に貢献したし
中華民国ボコって共産党の勝利に貢献したやん
昭和20年の8月になってもソ連が日本に友好的中立だと信じてスターリンのことを西郷隆盛のような人だから日本の危機に力を貸してくれるとかわけわからんこと言って
どう考えたって日本が共産主義を抑えてたとか思えん
86.名無しさん:2020年01月22日 02:14 ID:8Ot1jikj0▼このコメントに返信
※74
国に都合の良い解釈をしただけで、本来の武士道とは別物
明治以降に武士道なんて存在しない
87.名無しさん:2020年01月22日 02:16 ID:mmJTkveI0▼このコメントに返信
>>84
制裁受ける原因作ったのは日本だろw
南部仏印進駐やらかしてアメリカを怒らせてアホすぎるw

そして制裁を食らおうが、先に手を出した時点でアホや
88.名無しさん:2020年01月22日 02:17 ID:ygnw6ZVw0▼このコメントに返信
※7
悪の親玉が欧米列強、あるいは弱肉強食の世界全体だと理解しているなら許す。
日本にはそれを平和的に解消する力がなかったが仕方ない事だ。
89.名無しさん:2020年01月22日 02:17 ID:OWK2LtiY0▼このコメントに返信
>>74
当時の日本人は(一般国民の)命よりも(軍上層部の)誇りを選んだんだよ。

台湾沖航空戦の後処理とかマジで勝ち負けとか日本人の命より海軍のメンツの方が大事だと考えてたんだろうな
90.名無しさん:2020年01月22日 02:17 ID:mmJTkveI0▼このコメントに返信
>>85
日本アホすぎ……
91.名無しさん:2020年01月22日 02:20 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
>>81
チベット人モリモリ減ってんのにどこの平行世界の話だ?
まぁ戦前ならチベットも白人と比べてそれほど酷い訳じゃないが現在進行形だからな。
流石にアホだわ。
92.名無しさん:2020年01月22日 02:20 ID:ygnw6ZVw0▼このコメントに返信
※22
負けたから悪ではない。
悪者扱いされるだけ。
これが論破なのか?
93.名無しさん:2020年01月22日 02:23 ID:wMdIkzqF0▼このコメントに返信
>>89
上級国民のための戦争だったんだね
94.名無しさん:2020年01月22日 02:25 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
>>85
実際抑えてたし不可侵条約はむしろ抑えてた証拠だろ。
バカか。
因みに中華民国が負けたのは共産党が満州手に入れたのと日本降伏で用済みになってアメリカからの支援がパッタリ止んだから。
どちらもアメリカの勝利がもたらした結果な。
95.名無しさん:2020年01月22日 02:27 ID:aZb0.7QL0▼このコメントに返信
※75 へ

※47 
>>やっぱ負けて良かったわ
>>完全に暗黒社会やん……

日本が負けた結果、共産主義者が世界の半分を占める大勢力になったのに、
※47 が日本負けてよかったとか妄言かいてたので、もっと良い未来があったよって書いたんだよ。
アメリカが日本に負けてれば、共産主義者が今よりはるかに勢力が小さく、良い社会になってた。
より良い社会を作る為にはあの時アメリカは負ける「べき」だったよって書いたんだよ。
96.名無しさん:2020年01月22日 02:30 ID:wMdIkzqF0▼このコメントに返信
>>95
いや負けて良かったわw
戦時中の日本みたいな暗黒社会はごめんですwww
97.名無しさん:2020年01月22日 02:40 ID:mmJTkveI0▼このコメントに返信
>>94
不可侵条約のおかげでソ連はドイツへの反撃に本気になれたんだよね

そもそも日本が国民党と戦わなければ
国民党弱体化せずに共産党政権になることもなかったな

日本が巻いた種じゃね
98.名無しさん:2020年01月22日 02:40 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
>>87
仏印進駐はアメリカが国民党に金と兵器ジャバジャバ送ってたからだが?
何しろアメリカは完全中立で参戦してない筈だったからな。表向きは。
現在で例えたらイスラム国にロシアと中国が金と兵器と人員送るようなもんだな。
しかも進駐はフランス臨時政府の認可を貰いドイツも文句言わなかった完全に合法な手段だ。文句言った時点でアメリカは暗に戦争に参加してるって認めてんだよなぁ。
あとそんなんでJB355が許されるとか世界がお前みたいなアホまみれだと帝国主義者はやり易くてウハウハだろうなぁ。
99.名無しさん:2020年01月22日 02:41 ID:XwKKi.XL0▼このコメントに返信
ID:wMdIkzqF0みたいな馬鹿こそ北朝鮮側や中国に生まれるべきだったのにな。

たまたま韓国側に生まれて日本に密航して居座ったカス犯罪者民族。

(総連系などは単なる政治的な参加理由、在日のほとんどは半島南部出身者である)
100.名無しさん:2020年01月22日 02:42 ID:YbzPrM0z0▼このコメントに返信
内においては究極のブラック社会だよ
外においては 白人を追い出して自分達が占領地の後釜に居座ろうとしたアジア版ナチスなんだなクソ日本は

中国侵略 朝鮮併合 マレーの華僑虐殺
バターン死の行進 インドネシアからの労務者強制動員
泰緬鉄道建設における捕虜やアジア労務者の強制動員
と大量死亡事件 捕虜の虐待及び処刑
731部隊 九州大学生体解剖事件

虫唾が走るわ ( ゚д゚) ペッ
101.名無しさん:2020年01月22日 02:42 ID:aZb0.7QL0▼このコメントに返信
※96
じゃあ、平時にも関わらず格差がえぐい中国やアメリカのことはどう思うんだ?
102.名無しさん:2020年01月22日 02:45 ID:YbzPrM0z0▼このコメントに返信
中国侵略 朝鮮併合 マレーの華僑虐殺
バターン死の行進 インドネシアからの労務者強制動員
泰緬鉄道建設における捕虜やアジア労務者の強制動員
と大量死亡事件 マニラ市民大量殺害
捕虜の虐待及び処刑 731部隊 九州大学生体解剖事件

被害者づらすんなクソ日本が ( ゚д゚) ペッ ペッ
103.名無しさん:2020年01月22日 02:48 ID:JZMb4mxS0▼このコメントに返信
悪?

※34 嘘に決まっているだろ?
※61・75 やり方が正しければ負け戦にはなっていない(知能の低さが目に余るコメ乙)
104.名無しさん:2020年01月22日 02:48 ID:YbzPrM0z0▼このコメントに返信
中国侵略 朝鮮併合 マレーの華僑虐殺
バターン死の行進 インドネシアからの労務者強制動員
泰緬鉄道建設における捕虜やアジア労務者の強制動員
と大量死亡事件 マニラ市民大量殺害
捕虜の虐待及び処刑 731部隊 九州大学生体解剖事件

被害者づらすんなクソ日本が ( ゚д゚) ペッ ペッ
南海トラフと富士山大爆発でさっさと滅びろ
( ゚д゚) ペッ ペッ ペッ
105.名無しさん:2020年01月22日 02:49 ID:OFshcQMT0▼このコメントに返信
※100
さすがにそこまで露骨だと、反日チンパンジーを演じてる釣りにしか見えないw

捏造と言いがかりだらけじゃないか。
731部隊とかアメリカの資料でも証拠出なかったのに今どき吠えても笑われるだけよ。
マニラ市民大量殺害なんて米軍の無差別爆撃のせいだし。
106.:2020年01月22日 02:50 ID:mmJTkveI0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
107.:2020年01月22日 02:50 ID:JZMb4mxS0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
108.名無しさん:2020年01月22日 02:50 ID:aZb0.7QL0▼このコメントに返信
※102
被害者面はしてないが…
では、中国が現在進行形で行っているウイグルやチベットに関してはどう思う?
あるいは、アメリカが行った蛮行でもいい。
109.名無しさん:2020年01月22日 02:50 ID:OFshcQMT0▼このコメントに返信
※104
さすがにそこまで露骨だと、反日チンパンジーを演じてる釣りにしか見えないw

捏造と言いがかりだらけじゃないか。
731部隊とかアメリカの資料でも証拠出なかったのに今どき吠えても笑われるだけよ。
マニラ市民大量殺害なんて米軍の無差別爆撃のせいだし。
110.名無しさん:2020年01月22日 02:51 ID:OFshcQMT0▼このコメントに返信
※102
さすがにそこまで露骨だと、反日チンパンジーを演じてる釣りにしか見えないw

捏造と言いがかりだらけじゃないか。
731部隊とかアメリカの資料でも証拠出なかったのに今どき吠えても笑われるだけよ。
マニラ市民大量殺害なんて米軍の無差別爆撃のせいだし。
111.名無しさん:2020年01月22日 02:51 ID:i34Qew8l0▼このコメントに返信
善悪の基準なんて、その者の立ち位置によって変わってくる。
112.名無しさん:2020年01月22日 02:56 ID:e8GCqFGd0▼このコメントに返信
>>105
>731部隊とかアメリカの資料でも証拠出なかったのに今どき吠えても笑われるだけよ。

それデマだよ
ヒルレポートとフェルレポートで既に人体実験があったことは証明されてるよ

>マニラ市民大量殺害なんて米軍の無差別爆撃のせいだし。

ならなんで日本政府はそう反論しないの?
113.名無しさん:2020年01月22日 03:01 ID:e8GCqFGd0▼このコメントに返信
>>99
意味不明w
戦時中の日本が好きな君こそ、北朝鮮やら中国行きなよw
そこでなら、戦時中の日本を体感出来るはずだよw

俺は今の平和な日本が大好きなので
死ぬまで日本で暮らしまーすw
114.名無しさん:2020年01月22日 03:02 ID:e8GCqFGd0▼このコメントに返信
>>103
その正しいやり方ってやつが出来ないくらいアホだったしw
仮にできたところで物量の差で絶対負けるわw
115.名無しさん:2020年01月22日 03:09 ID:e8GCqFGd0▼このコメントに返信
>>101
いきなりどした?w
別に大変だねとしかおもわんけどw

俺は日本人なので外国の生活とかどうでもええw
116.名無しさん:2020年01月22日 03:15 ID:rB26SQy00▼このコメントに返信
こういう話で必ずいるのが
「負けたから悪」とか「勝てば官軍」みたいな言葉使う脳死連中
スレタイ読んでもその意図が理解できないならもう背伸びしてネット見るなよ
117.:2020年01月22日 03:16 ID:hTRRWGkE0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
118.名無しさん:2020年01月22日 03:20 ID:OFshcQMT0▼このコメントに返信
※104
さすがにそこまで露骨だと、反日チンパンジーを演じてる釣りにしか見えないw

捏造と言いがかりだらけじゃないか。
731部隊とかアメリカの資料でも証拠出なかったのに今どき吠えても笑われるだけよ。
マニラ市民大量殺害なんて米軍の無差別爆撃のせいだし。
119.名無しさん:2020年01月22日 03:23 ID:aZb0.7QL0▼このコメントに返信
※115
あなたが知ってる「戦時中」の日本と比べて
「平時」である現在のアメリカと中国の印象を聞きたい。

(※47 のコメントを引用する。ほかに日本の悪評やアメリカの良いところがあった付け足してくれ。)
軍部が都合の良い情報をラジオや新聞で流して民衆を騙して戦況の悪化は一般人は知らず
逆らう事は許され無いから従うしか無いし召集令状で集められ強制的に参戦
憲兵や密告などが暗躍して徹底的に反社会派は捕らえられ粛清された
招集された若者は捨て駒扱いで戦死
無能な軍部の上層部のみ良い暮らしで終戦まで生き延びる
軍部が政界を掌握してまさに悪の集団で国民を自由に操る
憲兵などが威張り散らして我が物顔で居た悪
戦争で儲けた奴等や戦いや殺戮を楽しんでた奴等も居た

どこの部分と比べてどっちがどのように「まし」とあなたは感じる?
120.名無しさん:2020年01月22日 03:25 ID:OFshcQMT0▼このコメントに返信

石井医師が派遣される1937年

シナ軍は日本軍に対して細菌戦をしたと言われている。毒ガス戦教育関係資料によると、シナ軍による毒ガス戦の事例は13件、細菌戦の事例は20件
121.名無しさん:2020年01月22日 03:29 ID:OFshcQMT0▼このコメントに返信
731部隊の人体実験・細菌戦は嘘(全て作り話)

軍医中佐サンダースのレポートにも、獣医中佐トンプソンのレポートにも、「石井731部隊」が人体実験を行ったという記述は一行もなく、細菌兵器の実用化に至らなかったと結論している。

旧・石井731部隊の「重要人物19人」が「1ヶ月かけて作成した」と称する「60ページの英文レポート」なるものが喧伝されるが、その「60ページの英文レポート」を米国に送付した(持ち帰った)形跡は絶無である。そして、なぜか、その「要約」だけを送付している。

すなわち、「60ページの英文レポート」には19名のサインがなければならないが、「要約」にはサインは不要であるから、フェル博士が「要約」すべてをでっちあげた。
122.名無しさん:2020年01月22日 03:30 ID:OFshcQMT0▼このコメントに返信
第二レポートにあるように、全くの部外者で専門家でもない亀井貫一郎やアラマキ・ヒロトをなぜフェルは「調査」したのだろうか。(註:亀井は戦前社会大衆党代議士のマルキスト、アラマキはその秘書で、二人とも医者ですらない部外者)ここにも、フェルの不可解な行動がある。第二レポートでの人体実験についての言及はこの亀井が「増田から聞いた」という“伝聞”しかない。しかし、この時インタヴューされた増田本人はそんなことは何も語っていない。
123.名無しさん:2020年01月22日 03:34 ID:OFshcQMT0▼このコメントに返信
米国政府・軍に対するソ連スパイフェルの偽情報工作は失敗したのかも知れない。フェルが6月に帰国してから4ヵ月後の1947年10月、キャンプ・デトリックは、ヒル博士(基礎科学部主任)を再派遣した。フェルに対する疑いの調査も任務だった。

このヒル・レポート(同年12月)は、信頼性が全くないフェル・レポートとは異なり、おどろおどろしい「物語」などは全くない。731部隊にからみ、人体実験の“証拠”はまったく存在しないのである。
124.名無しさん:2020年01月22日 03:37 ID:X5QK3C7o0▼このコメントに返信
>>6
満州国は独立国で~す。朝鮮はチャーハンの属国で~す。
125.名無しさん:2020年01月22日 03:38 ID:X5QK3C7o0▼このコメントに返信
>>12
勝手に台湾に逃げ込んだ蒋介石。
126.名無しさん:2020年01月22日 03:40 ID:X5QK3C7o0▼このコメントに返信
>>33
悪は日本に併合してもらったクセにグダグダ言って足を引っ張ったチョーセン人ども。
127.名無しさん:2020年01月22日 03:42 ID:JZMb4mxS0▼このコメントに返信
ID:e8GCqFGd0 顔を真っ赤にして連投乙 お子様レベルの低知能のお前には一生無理wwww
日本語分かるか?「やり方次第」だバ~カ
少なくとも当時の人達はお前みたいな低知能では無いからな「やり方」が間違っただけだ
そこん所理解しろ
128.名無しさん:2020年01月22日 03:42 ID:aZb0.7QL0▼このコメントに返信
※115
恐らく書くことが多いだろうし今日中じゃなくてもいい。
俺も眠いのでゆっくり読めそうもない。

ただ、俺とは別視点の人からみる現在のアメリカと中国の印象を知りたかったので質問した。
(「戦時中」の日本と比べてどこが悪いのか、どこがどのように「まし」か)
129.名無しさん:2020年01月22日 03:50 ID:OFshcQMT0▼このコメントに返信
中韓猿お笑い劇場

自分たちで捏造した嘘を信じて反日、泣き叫びながらデモしたり、日本車に乗っていたドライバー(中国人)を撲殺。

「日帝時代は良かった」と当時を生きて真実を知っている老人を、漢字交じりの本も読めないハングル世代の若者が暴行して死なせる。

130.名無しさん:2020年01月22日 04:08 ID:GGVwZXEO0▼このコメントに返信
そういう疑問は小学生の時に解決しておけ
131.名無しさん:2020年01月22日 05:04 ID:.JpcOH680▼このコメントに返信
今の在日は確実に悪だがな。
132.名無しさん:2020年01月22日 06:10 ID:WHo93vaX0▼このコメントに返信
残念だが 悪そのものだ
133.名無しさん:2020年01月22日 06:40 ID:KCJto2l70▼このコメントに返信
日本は今でも敵国条項(戦勝国は宣戦布告無しで攻撃可能)が適用されるから、戦勝国の為の国連的には現在でも悪なのだろうな。正義とはその程度のもの。
134.名無しさん:2020年01月22日 06:44 ID:tywoXa9a0▼このコメントに返信
人民から搾取して、自己の保身のために平気で犠牲をだす、そういう軍事政権支援者と戦った。
中共はそいつらと戦い、領土を占拠占領したから存在している。

それが悪かどうかなんて、自分で考えればよいじゃないか。

基本、日本が侵入した所は工業が発達し、そこでは人民の生活は豊になり、日本の撤退後は、大陸の財産はネコぞぎ中共等がゲットしただろ。
135.名無しさん:2020年01月22日 07:02 ID:63CjEt7V0▼このコメントに返信
昭和帝を追い出そうと画策した近衛文麿が悪。
136.名無しさん:2020年01月22日 07:15 ID:zZqpN4PG0▼このコメントに返信
あの時代では普通でしょ、植民地支配が~って騒ぐ奴らは、未だにフランス領とかになってるミクロネシアとか頭から切り離しているだろ。
その当時では当たり前、中華とか列強に切り売りされていたもんな。ドイツ領、ロシア領、フランス領の統治の酷さはイギリスですらドン引きレベル。
137.名無しさん:2020年01月22日 07:24 ID:7l9JDTS00▼このコメントに返信
※48
無粋な反論だな。
この手の馬鹿がいるから、歴史的に悪であり、それによって国際法含む法律とは重要なのが、逆説的に示される。

例えば、スレチだが、好待遇な労働環境が労働者にて供されていれば、おのずとその職場では有能が集まるはずだ。
しかしそうではなく、現実には使用者にとって労基法などの法改正が年々厳格化している。
なぜか?それはブラックな職場が多いことが前提と存在しているからに他ならない。

この視点からすると、この手の馬鹿の言動を封殺するために、東条英機などの戦犯裁判に加え、国際法に具体的に「悪行」とは何かをいちいち規定されなければならなかったらしい。
138.:2020年01月22日 07:41 ID:LzO4Hdb50▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
139.名無しさん:2020年01月22日 07:42 ID:AvFRkAvk0▼このコメントに返信
>>9
というネトウ​ヨファンタジー
140.名無しさん:2020年01月22日 07:45 ID:LzQq6MgU0▼このコメントに返信
>>32
何言ってんだこいつ
141.名無しさん:2020年01月22日 07:45 ID:Q9JTWoBt0▼このコメントに返信
>>139
いいから少しは書物を読めよ
142.名無しさん:2020年01月22日 07:46 ID:meP70omQ0▼このコメントに返信
インドシナ戦争やってるフランスが悪にならんのは納得できない
143.名無しさん:2020年01月22日 07:47 ID:iqH9gpvp0▼このコメントに返信
>>33
カルトきっしょ
>>126
朝鮮なんかWW2に関係ねえよバカウ​ヨさーん
144.名無しさん:2020年01月22日 07:55 ID:3hzWF.xH0▼このコメントに返信
未だに悪だなんて言ってる
戦った父祖に誇りを感じないのか
戦ったから今があるんだろ
父祖が戦争してなかったら今頃
お前の家の前を白人が我が物顔で闊歩してるぞ
想像力の欠如やな




145.名無しさん:2020年01月22日 07:56 ID:Q9JTWoBt0▼このコメントに返信
>>87
戦争してなければ、今日本という国は無かったかもしれない。という当時の切迫した状況が分からんのかな?
146.名無しさん:2020年01月22日 07:59 ID:YBo.qZlp0▼このコメントに返信
軍隊の中に、命令をきかない反体制のテロリストを生んでしまったことってどれだけ分析されてるのかな?
いまでもやってみなけりゃわからないってだれかが言ったら、反論できない気もする。
147.名無しさん:2020年01月22日 08:01 ID:JsEUw2lF0▼このコメントに返信
その当時の米国の反日プロパガンダ短編映画をよーく見て見な。いまTVでやってる外人使って韓国で撮影している再現ドラマと同じ匂いがする
148.名無しさん:2020年01月22日 08:03 ID:Q9JTWoBt0▼このコメントに返信
>>79
つまり日本の戦争は悪に立ち向かうものだったって意見か?
149.名無しさん:2020年01月22日 08:08 ID:FxNUGj.l0▼このコメントに返信
世界情勢が分かってないマスゴミが国民煽って戦争突入とか、マスゴミの罪は重いんだよなぁ
150.名無しさん:2020年01月22日 08:47 ID:wVRq9ydS0▼このコメントに返信
悪にしたいのは、己の悪事を誤魔化したい韓国だけ、しかも現在もヤラカシ系で日本をヘイト中。
151.名無しさん:2020年01月22日 08:52 ID:iNMETTwx0▼このコメントに返信
世界が7人の村だったら犯罪という言葉すら無いよ
152.名無しさん:2020年01月22日 08:59 ID:szE757Gz0▼このコメントに返信
敗北は悪
敗者は何も得られない

枢軸国から連合国へ、華麗な転身(笑)を遂げたイタリアとか、タイとか、その辺りの立ち位置に居るべきだった
153.名無しさん:2020年01月22日 09:08 ID:0rEwY4Zr0▼このコメントに返信
※104
>中国侵略

中国が承認した日本利権を守るためですが。それを侵害した奴が勝ち馬に乗ったからそういうことになったというお話。

>朝鮮併合

何か問題でも?

>マレーの華僑虐殺

イギリスとべったりだった華僑に反感を持ったマレー系がそのイギリスを追い払った日本に「あいつら悪人です!」とチクりまくった結果だが。
当初はともかくさすがにおかしいと築いたのでやめているけど。

>バターン死の行進

歩いた距離が14KMでデスマーチとか言われてもな…というか重武装で一緒に日本兵も歩いているんだが

154.名無しさん:2020年01月22日 09:08 ID:0rEwY4Zr0▼このコメントに返信
※104
>インドネシアからの労務者強制動員

何かおかしなことでのあるの?

>泰緬鉄道建設における捕虜やアジア労務者の強制動員
と大量死亡事件

捕虜や住民を動員するのは違法でも何でもない。大量の死亡者が出たのは難所にて突貫工事を行ったのが原因ですが。ついでにその死者の中には工事に参加した日本人も含まれてますが。

>マニラ市民大量殺害

市街戦の犠牲を何で日本だけに押し付けるのか意味不明なんですが…。

155.名無しさん:2020年01月22日 09:09 ID:0rEwY4Zr0▼このコメントに返信
※104
>捕虜の虐待及び処刑

その捕虜曰く「食料などが不足していても日本人はちゃんと図って平等に分配してくれた」、「今にして市井の庶民よりもいい生活だったと思う」というのが虐待になるらしい。
 
で、捕虜でも戦時国際法に違反すれば処刑のは当たり前ですけど。
というかその捕虜にいるところに平気で爆撃や原爆落としている連中に虐待だか処刑どうこう言う資格あるので?

>731部隊

ただの防疫部隊であってどこぞの妄想小説のようなことはしていない。

>九州大学生体解剖事件

責任者が戦中に死亡または自殺しているので実態がよくわかっていない。
156.名無しさん:2020年01月22日 09:14 ID:v69Dx59T0▼このコメントに返信
ぜいたくは敵だ!
157.名無しさん:2020年01月22日 09:16 ID:0rEwY4Zr0▼このコメントに返信
※112
人体実験=臨床試験と同義って知っているので?
というかお前さん曰くの人体実験を経ていない医療技術や薬って現在でも普通に出回っていないけど…。

ちなみに人間石鹸だの絨毯だのでお前さんと似たようなことわめいてナチスを批判している連中に対してあるユダヤ人の歴史研究者曰く「そんな根も葉もないバカなこと言っているとナチスを賛美する人々に付け込まれるから冗談でもやめてくれ」と頭抱えておりますけどね。
158.名無しさん:2020年01月22日 09:24 ID:0rEwY4Zr0▼このコメントに返信
※52
真偽が怪しいうえに仮にあってもどこでもやっている行為なので日本だけどうこうといわれても困りますがね…。
159.名無しさん:2020年01月22日 09:41 ID:ykS6a7kO0▼このコメントに返信
1919年、日本は白人だらけの国連で人種差別撤廃提案をした。
そしてアメリカをはじめとする白人主導国家はそれを否決したのだ。
そういう崇高な魂を持った民族が他民族の民間人を意味もなく虐○することはありえないであろう。
160.名無しさん:2020年01月22日 09:42 ID:4c0kONez0▼このコメントに返信
戦前も戦時中も、良い人もいて、助け合いも思いやりも親切も楽しいこともあったよ。
戦争に負けただけ。
161.名無しさん:2020年01月22日 10:05 ID:GGVwZXEO0▼このコメントに返信
日本や日本軍が聖人君子だったなんて思わないが、後世に残されてる資料の多くが、戦後に戦勝国によるプロパガンダで形作られた「悪の日本帝国」のイメージとはかけ離れたものだったということを物語っている。
162.:2020年01月22日 10:30 ID:hbpPzWnn0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
163.名無しさん:2020年01月22日 10:35 ID:ltTLrdHK0▼このコメントに返信
誰も責任を取らなかっただけよ
なあなあでやってたら取り返しがつかなくなった
政治家も軍人も勇ましい臆病者揃いだったのよ
164.名無しさん:2020年01月22日 11:22 ID:sKVzmlEq0▼このコメントに返信
※161
被害にあったアジアの人々は直接自分達が資料を残せる状況じゃなかったからねえ。
もっと調べたら大日本帝国の悪事がいっぱいでてくるよ。

当時を今の価値観で善だの悪だのと言うつもりはないが、少なくとも日本がアジア人を解放したとか
キレイ事になるような話じゃない。
ID:0rEwY4Zr0 とか、こういうバカは日本の恥だから黙ってて欲しい。
165.名無しさん:2020年01月22日 11:45 ID:ykS6a7kO0▼このコメントに返信
※164
君のソースは朝日新聞記事の慰安婦強制連行だとか
赤旗に載った悪魔の飽食なんだろう?
他に韓国映画「帰郷」とか「軍艦島」とか
本当にひどいことをしてたよねえ日本人て。
166.名無しさん:2020年01月22日 12:13 ID:3hzWF.xH0▼このコメントに返信
※164
なんだ赤のゴミか
赤は赤っ恥ばっかやな
167.名無しさん:2020年01月22日 13:04 ID:sKVzmlEq0▼このコメントに返信
※165
※166
お前らのような無知が「日本がアジアを解放した」などと恥を晒しているんだな。
で、都合が悪い事はアメリカのせいか?

満州事変をおっぱじめる前から軍部は米や中との戦争を想定していたし、
列強を敵にまわすことを認識していた。
それでも日本は満州で爆弾テロをやったんだよ。
168.名無しさん:2020年01月22日 13:10 ID:0rEwY4Zr0▼このコメントに返信
※164
>被害にあったアジアの人々は直接自分達が資料を残せる状況じゃなかったからねえ。
もっと調べたら大日本帝国の悪事がいっぱいでてくるよ。

そのへ理屈が通るのであれば歴史は勝者が主体的に書くものである以上敗戦国である日本は恣意的に悪く書かれるのは当たり前。
もっと探せばいいところがいくらでも見つかるよ、ともなりますけどね。

>少なくとも日本がアジア人を解放したとか
キレイ事になるような話じゃない。

結果的に見ればお前さん曰くの「キレイ事」に物事が進んだ、その大きな原因の一つが日本の言動にあったのは間違いありませんけど。
それとも”日本”の悪口を言うために”アジア人を解放”と言う「キレイ事」をなかったことにしたいのですかね。

>ID:0rEwY4Zr0 とか、こういうバカは日本の恥だから黙ってて欲しい。

という言うようにまっとうに論も根拠も提示できないで言論弾圧だか封殺しようとするほうがよほど馬鹿で恥ずかしいと思うけど。
169.名無しさん:2020年01月22日 13:20 ID:0rEwY4Zr0▼このコメントに返信
※167
>満州事変をおっぱじめる前から軍部は米や中との戦争を想定していたし


ドイツのシュリーフェンプランやアメリカのカラーコード計画(日本はおろかイギリスなど含む戦争計画)など、いわゆる仮想敵国を想定しての戦争計画はどこでもしておりますが。

というかチャーチル曰「仮想敵国?自国以外全部」の時代である以上、むしろこの手の計画をやっていないほうがお頭がお花畑ですが。
それともシミュレーションゲームのようにボタン入力で瞬時に軍の動員や戦争ができると思っている馬鹿で恥ずかしい御仁なのでしょうかね。
170.名無しさん:2020年01月22日 13:46 ID:0rEwY4Zr0▼このコメントに返信
※167
ちなみに現在の中国は北朝鮮を第二の仮想敵国(第一位はアメリカ、三番目は日本)としている。
理由は至極まっとうなもので

「核兵器を振り回して何やるかわかったもんじゃない」

というものですが…だからと言って北朝鮮の最大の後ろ盾は当の中国であるし、1,3の仮想敵国である日米と積極的に戦争したがっているわけでもない…というように世間一般でいう仮想敵国やら前記した戦争計画というものはあくまで万が一の軍事的想定に基づくものであって実際に戦争をするかどうかは全くの別物なんですが…。

それらを無視して日本”は”「軍部は米や中との戦争を想定していたし、列強を敵にまわすことを認識していた」とはどう言う想定で認識なのやら。

結果的にそうなったから?

ちなみにアメリカはFDR政権時代に対日対枢軸国戦計画でより踏み込んだレインボー計画なるものを立ちあがておりますが…お前さんへ理屈が通るのであれば戦争を望んでいたのはアメリカであって日本”ではない”、または”だけではない”となるけど。
171.名無しさん:2020年01月22日 13:54 ID:alKIlE8i0▼このコメントに返信
満洲はロシアから奪い取ったもの

172.名無しさん:2020年01月22日 14:02 ID:vB1PJ.xB0▼このコメントに返信
そりゃ、70年前以前の地球は、

「日本とタイ以外の有色人種はほぼすべて、白人の奴隷」っていう【公式設定】だったからな。

そんな中、日本だけは侵略も支配も受けないよう、大急ぎで近代化を頑張り、
(白人に対抗する為には、白人の様式を奪わなければならない)

大艦隊でまずロシアを打ち破った。有色人種の国家はみなこの大快挙に沸いた。
なぜなら、白人は本気で、「白人と有色人種は、人間と動物くらい違う」と思い込んでたからだ。
日露戦争や、その後の日本の快挙の数々は、
白人からすれば、「動物だと思ってた有色人種に我々が負ける事もある」と思い知った訳だ。
戦前の、白人の有色人種差別意識を、現代人が理解するのは簡単じゃない。

言葉遊びなんかじゃなく、「本気で」有色人種を、動物の類だと思ってたからな。
なぜならキリスト教は、「神が作ったのは我々白人」であり、
黒人や黄色人種は、「白人に似せて作った獣とのハーフ」って本気で言ってたからな。
実際、戦前のアフリカ人や黄色人種は、本当に原始人レベルの暮らしの民族も多くいたし。
日本と中国だけなんだよ、文明的な民族だったのは。
173.名無しさん:2020年01月22日 14:03 ID:vB1PJ.xB0▼このコメントに返信

負け戦だろうが、石油がなかろうが、
「日本とタイ以外の有色人種はほぼすべて白人の奴隷」であり、
白人からすれば、「あと日本を征服すれば地球全土の奴隷化完了!」
って言う状況で、

A 包囲網とハルノートを受け入れ、「戦争する事なく奴隷になる」 
B 白人側につき、有色人種を奴隷にする側になる(日本がアジアで孤立する)
C 沈黙する。米露の工作員が、武器と金で開戦派を煽り、遅かれ早かれ戦争になる
D アジア各国で独立戦争を促し、白人を追い出す

という選択肢しかないんだよ。
174.名無しさん:2020年01月22日 14:05 ID:vB1PJ.xB0▼このコメントに返信
※5



>対白人:アジアを植民地支配から日本が解放する
>対アジア:白人だってやってたんだから日本の植民地支配は悪くない
>草


 植民地とは、文字通り「民を植える」という意味。
 そこに、奴隷や支配と言う意味合いは存在しない。

 だ・か・ら、支配を付け足して「植民地支配」という5文字の造語が生まれた。

 植民地の「民」とは、自国民であり、相手国の国民ではない。
 つまり無人島に移住する事も植民。
175.名無しさん:2020年01月22日 14:10 ID:Bwc4tBBO0▼このコメントに返信
すっごい適当に言うけど戦前は財閥と華族が悪いと持ってる
176.名無しさん:2020年01月22日 14:12 ID:vB1PJ.xB0▼このコメントに返信
※28

>負けたから悪というよりも、負ける戦いに自ら突っ込んでいったのが悪どう考えても勝ち目がなさすぎなんじゃ

戦争は、

「A国とB国が一つの宝物を争奪するゲーム」じゃありません

「勝った国は負けた国を奴隷にできるルール」じゃありません。

日本とアメリカとでは戦争の目的が違う。
だから、太平洋戦争(アメリカとの戦争)なのに、舞台はアジアなんです。

日本の目的は、周囲のアジア各国を独立させ、白人支配者を追い出し、
アジア各国を日本と同じくらいに強くする事。
西洋人の目的は、地球全土奴隷化完了の直前だったので、
地球の裏から日本を倒しに行く事。
177.名無しさん:2020年01月22日 14:15 ID:Bwc4tBBO0▼このコメントに返信
※175
訂正
×持ってる
〇思ってる
178.名無しさん:2020年01月22日 14:16 ID:vB1PJ.xB0▼このコメントに返信
※52 またこいつか

・10代20代の若者に「お国のため、陛下のために喜んで死んで来い」と言って特攻させる。なお、送り出した上官たちの大半は天寿を全うする

A級戦犯は「幹部」だ、馬鹿。

>・「特攻は志願だった」といいつつも、辞退した人もひっそりと志願したということに変更して特攻させる・戦車に勝つため、生身の兵士が爆弾を全身に巻きつけて戦車に突入し自爆させる・訓練1週間の10代をゴムボートに爆弾積ませ敵艦に特攻させる。または、潜水艦服を着せ潜水させ棒の先に付けた機雷で敵艦を突き自爆させる

国の家族や親せきが空襲されてる時期に、
自分だけノコノコと生きて帰れる作戦だけ選択できるのか? お前は?

>・南方に派遣された兵士はほとんどが戦闘ではなく餓死や病死

それが戦争だろ。どこの国もの同じだ。

>・兵士たちの戦意が落ちてくると、現地に大量のヒロポン(覚せい剤)を軍が配布し服用させる。特に飛行士が飲まされた

覚醒剤を打った状態で飛行機の操縦はできません。
179.名無しさん:2020年01月22日 14:19 ID:vB1PJ.xB0▼このコメントに返信
※164
>被害にあったアジアの人々は直接自分達が資料を残せる状況じゃなかったからねえ。

じゃあどこからその被害は生えて来たの?
なお、ゴーカンに対しては「混血児」という物的証拠が残る模様

>もっと調べたら大日本帝国の悪事がいっぱいでてくるよ。

「自分で調ベロー」厨は、ネット敗北者の典型ってね

>当時を今の価値観で善だの悪だのと言うつもりはないが、少なくとも日本がアジア人を解放したとかキレイ事になるような話じゃない。ID:0rEwY4Zr0 とか、こういうバカは日本の恥だから黙ってて欲しい。

お前は、在日同胞の面汚し。
180.名無しさん:2020年01月22日 14:27 ID:0rEwY4Zr0▼このコメントに返信
※5
正確には日本の場合は本国民が多数在住する「内地」とその候補が多数在住する「外地」と区分しただけであって将来的には全部内地にする予定だった(実際になったケースもある)…ので欧米列強の言う植民地支配とも違う、となりまけどね。

181.名無しさん:2020年01月22日 15:25 ID:XU3Oq47Q0▼このコメントに返信
※46
それは国際法のどこに書いてありますか?
182.名無しさん:2020年01月22日 15:32 ID:XU3Oq47Q0▼このコメントに返信
※100
さすがにそこまで露骨だと、反日チンパンジーを演じてる釣りにしか見えないw

捏造と言いがかりだらけじゃないか。
731部隊とかアメリカの資料でも証拠出なかったのに今どき吠えても笑われるだけよ。
マニラ市民大量殺害なんて米軍の無差別爆撃のせいだし。
183.名無しさん:2020年01月22日 15:36 ID:XU3Oq47Q0▼このコメントに返信

石井医師が派遣される1937年

シナ軍は日本軍に対して細菌戦をしたと言われている。毒ガス戦教育関係資料によると、シナ軍による毒ガス戦の事例は13件、細菌戦の事例は20件
184.名無しさん:2020年01月22日 15:38 ID:XU3Oq47Q0▼このコメントに返信
731部隊の人体実験・細菌戦は嘘(全て作り話)

軍医中佐サンダースのレポートにも、獣医中佐トンプソンのレポートにも、「石井731部隊」が人体実験を行ったという記述は一行もなく、細菌兵器の実用化に至らなかったと結論している。

旧・石井731部隊の「重要人物19人」が「1ヶ月かけて作成した」と称する「60ページの英文レポート」なるものが喧伝されるが、その「60ページの英文レポート」を米国に送付した(持ち帰った)形跡は絶無である。そして、なぜか、その「要約」だけを送付している。

すなわち、「60ページの英文レポート」には19名のサインがなければならないが、「要約」にはサインは不要であるから、フェル博士が「要約」すべてをでっちあげた。
185.名無しさん:2020年01月22日 15:38 ID:XU3Oq47Q0▼このコメントに返信
第二レポートにあるように、全くの部外者で専門家でもない亀井貫一郎やアラマキ・ヒロトをなぜフェルは「調査」したのだろうか。(註:亀井は戦前社会大衆党代議士のマルキスト、アラマキはその秘書で、二人とも医者ですらない部外者)ここにも、フェルの不可解な行動がある。第二レポートでの人体実験についての言及はこの亀井が「増田から聞いた」という“伝聞”しかない。しかし、この時インタヴューされた増田本人はそんなことは何も語っていない。
186.名無しさん:2020年01月22日 15:39 ID:XU3Oq47Q0▼このコメントに返信
米国政府・軍に対するソ連スパイフェルの偽情報工作は失敗したのかも知れない。フェルが6月に帰国してから4ヵ月後の1947年10月、キャンプ・デトリックは、ヒル博士(基礎科学部主任)を再派遣した。フェルに対する疑いの調査も任務だった。

このヒル・レポート(同年12月)は、信頼性が全くないフェル・レポートとは異なり、おどろおどろしい「物語」などは全くない。731部隊にからみ、人体実験の“証拠”はまったく存在しないのである。
187.名無しさん:2020年01月22日 16:10 ID:3hzWF.xH0▼このコメントに返信
※167
ゴミはゴミ箱へ
ゴミ箱に入ってろw
自覚しろ、ゴミなんだから
188.名無しさん:2020年01月22日 16:19 ID:ZmmuW7EE0▼このコメントに返信
>>26
「段階的」だから。

核兵器廃絶の機運が高まっても、はいじゃあ明日には全部廃棄します!とはならんやろ。
189.名無しさん:2020年01月22日 16:45 ID:0rEwY4Zr0▼このコメントに返信
※106
>そして、ナチス傀儡政権の合意なんて連合国側からしたらハァ?でしかないわw

ヴィシー政権はイギリス以外から承認されておりますが。承認しないくなったのはソ連が1941年にその他の国々は1942年以降…ようは戦争に連合国として参加し始めた順番(つまりこの段階ではアメリカはヴィシー政権を承認しているので「ハァ?」にはならない)。

というかむしろ、対抗馬(笑)である自由フランスの存在自体が国際的にはハァ?扱いで一応、承認しているイギリスでも厄介者扱いだし後になって参戦したアメリカからも厄介者扱いだし、フランス人に至っては「せっかく線が終わったなのイギリスと一緒になって祖国を攻めてくる迷惑な奴ら」とやっぱり厄介者扱いですが。

ちなみに連中が認められたのは戦争の末期ごろ…なのでその流れをくむ第四、第五(現行の)共和制フランスは必至でヴィシー政権を叩きまくっているし、それを称賛するのは一昔前のヴァンテ戦争並みにタブー視されている
190.名無しさん:2020年01月22日 17:08 ID:ykS6a7kO0▼このコメントに返信
※167
バカは※165の皮肉にもわからずにすぐ噛み付いて来るんだな。
だから※187みたいな奴につられるんだよ。
191.名無しさん:2020年01月22日 17:18 ID:1Es2FmdK0▼このコメントに返信
>>98
北部仏印は蒋介石ルート断絶のためにってことでセーフだけど、南部への駐留はアウト。なぜならそこは東南アジアへの攻撃拠点として重要な場所であり、それ以外では侵出する理由がないから。実際そのために侵出したわけだけど。
そしてそれはベトナム戦争起こすレベルでアメリカが嫌がる行為なんだよ。

これは正統性とかの話ではなく、貿易依存度の高い国をぶちギレさせる行為って話しな。
192.名無しさん:2020年01月22日 17:23 ID:1Es2FmdK0▼このコメントに返信
>>95
その世界だとナチスドイツが世界の半分占める勢力になってるのかな?
193.名無しさん:2020年01月22日 18:20 ID:hbpPzWnn0▼このコメントに返信
そりゃ当時列強唯一の非白人国家
口から出まかせの大義名分はともかく、白人全体の意思として潰したかったでしょうよ
白人視点で言えば西洋の常識が通用しない(言葉の通じない)未開国なわけで

当時は差別こそ正義だったし「サルのくせに帝国主義とかイキんな」的な共通認識はあったろ
ドイツすら黄禍論の本場
194.名無しさん:2020年01月22日 18:30 ID:RBSTinJB0▼このコメントに返信
※54
処がどっこい、当時エリート官僚コースだった軍部がエリート官僚コースでなくなっただけで、選民意識まみれの官僚が大暴投という、
当時の悪かった点は、何も改善されていないのに、戦前は悪で現代は善と思っていたり、マスメディアは情報を好き勝手切り貼りしているわと、
ヘタすると、政治的により首が回らなくなっただけで状況は悪化しているとも見れる。
195.名無しさん:2020年01月22日 18:41 ID:D0PrWQGt0▼このコメントに返信
>>182
山下の命令を無視してマニラに立て篭もった
海軍陸戦隊のアホのせい
アメリカ軍による無差別砲撃の犠牲者とはまた別の
日本軍による住民処刑の事だろ
スパイかどうかもろくに調べもせずに
多数処刑した模様
日本の民間人も強制動員して竹槍一本持たせて
ゲリラの射的の的にさせた挙句に
最後は脱出を計るとか、なら最初から
住民の犠牲を考慮してマニラを放棄しとけよと
196.名無しさん:2020年01月22日 18:43 ID:D0PrWQGt0▼このコメントに返信
>>178
肉屋を支持する豚の妄言w
197.名無しさん:2020年01月22日 18:44 ID:D0PrWQGt0▼このコメントに返信
>>176
白人の後継者になりたかっただけ
太平洋の植民地の再編成を図っただけだ
198.名無しさん:2020年01月22日 18:53 ID:vB1PJ.xB0▼このコメントに返信
※197
>白人の後継者になりたかっただけ太平洋の植民地の再編成を図っただけだ


 植民地とは、文字通り「民を植える」という意味。
 そこに、奴隷や支配と言う意味合いは存在しない。

 だ・か・ら、支配を付け足して「植民地支配」という5文字の造語が生まれた。

 植民地の「民」とは、自国民であり、相手国の国民ではない。
 つまり無人島に移住する事も植民。

  お前は根本的に、知識不足。 と言うより、頭が悪い、馬鹿。  馬鹿!馬鹿!


199.名無しさん:2020年01月22日 18:54 ID:wblWl.ry0▼このコメントに返信
>>154
泰緬鉄道に対してはそれ状況説明だよね
言い訳になってないよ
捕虜や労務者に対する保護責任が全くなってないじゃん。日本はジュネーヴ条約を批准してないけど
東條は日本はこれを尊守するって発言してるよ
果たされてませんね。日本の捕虜になった連合軍の死亡率は非常に高い。

日本人も犠牲になったんだから
なんてのが言い訳になるのか?
津波で多数の児童が犠牲になったけど、引率していた教師も殉職したんだから学校の安全管理責任を追求すべきでないって事が通用するの?
200.名無しさん:2020年01月22日 18:57 ID:tkAsiasR0▼このコメントに返信
自国民を無駄死にさせたという意味で悪だったと思うわ。
201.名無しさん:2020年01月22日 19:02 ID:wblWl.ry0▼このコメントに返信
インドネシアの歴史の教科書には太平洋戦争について書かれているページがあり、そこに日本軍が行った植民地政策についての記述は以下の通り。

Ketika menduduki Indonesia, usaha pemerintahan Jepang di bidang sosial yaitu dengan cara melakukan pemerasan tenaga manusia di daerah pendudukan Jepang sebagai tenaga kerja. Adapun usaha tersebut diwujudkan dengan pelaksanaan program berikut

(インドネシアを占領していた際、社会分野における日本政府の取り組みは、労働力として日本の占領地域で人々の力を強要することによって行われた。この取り組みは、次のプログラムを実行することで実現した。)

①Romusha(労務者):すなわち日本植民地時代に行われていた無報酬の強制労働。これによって道路、飛行場などの公的施設の建設に労働力が向けられた。
②Kinrohosi(勤労奉仕):指導者や時代の有力者の為の無報酬強制労働

要するに、日本が社会インフラを整備した際に、インドネシアの人々に強制労働を強いていたという記述です。こういった内容の後に、「労務者や勤労奉仕者の役になって寸劇を行ったうえで、グループディスカッションを行いましょう」という記載があります。
202.名無しさん:2020年01月22日 19:04 ID:wblWl.ry0▼このコメントに返信
Jepang dengan segala keserakahannya terus-menerus memeras kekayaan rakyat, sehingga Jepang yang hanya 3.5 tahun menjajah Indonesia menyebabkan kemiskinan dan kesengsaraan. Hal ini dapat dibuktikan dengan adanya:

(強欲な日本は、次々に人民の富を搾取したため、3年半のみの占領で貧困と苦痛を与えた。これは次の存在から証明できる。)
A. penyakit busung lapar yang merajalela.
(栄養失調で腹が膨らむ病気の流行)
B. bahan maupun mutu makanan sangat berkurang, sehingga banyak rakyat mati kelaparan.
(食料の量と質が低下したため、多くの人民が餓死で死亡)
C. rakyat sangat kekurangan bahan pakaian, sehingga tidak sedikit yang memakai pakaian dari karung goni.
(衣料が不足したため、麻袋で作った服を着る人が少なくなかった)
203.名無しさん:2020年01月22日 19:11 ID:wblWl.ry0▼このコメントに返信
●日本によるフィリピン占領
 
(共和国としての独立を前提とした)準備期間の連邦制10年間は、過剰な人口や工業製品を受け入れる領土を求める日本が太平洋で戦争を始めた時点で、荒々しく中断されてしまった。
 日本海軍の爆撃機は1941年12月、ハワイの真珠湾を攻撃した。米国は対日宣戦を布告し、ここに太平洋戦争の火ぶたが正式に切って落とされた。この戦争によってフィリピンは日本に占領された。
 フィリピン国民は3年間にわたって戦争の辛酸をなめさせられた。国民の自由は敵によって抑圧され、経済は日本の戦争需要に対応させられ、教育もフィリピン人の考え方を日本人に合わせるよう改変させられ、そして日本が後ろ盾になった共和国だけが政治を行った。その間に何千何万ものフィリピン人が処刑・投獄されたが、反抗の精神は占領終結まで日本当局を苦しめ続けた。

(「フィリピン人民の歴史 第8版」=ガロテック出版社)
204.名無しさん:2020年01月22日 19:13 ID:wblWl.ry0▼このコメントに返信
【シンガポール】

 ●なぜ日本は東南アジアを攻撃したのか?
 日本軍は、中国駐留軍に石油や鉄などの重要な原材料を供給するため、資源が豊富な東南アジアに侵攻することに決めた。また、原材料を支障なく日本軍に送るため、この地域の重要な海路を確保したかったのだ。
 ●粛清
 英国軍が降伏して3日後、日本軍は18歳から50歳までの中国系男性すべてに、検問所に出頭するよう命じた。兵士は家から家を回り、銃剣を突きつけて中国系居住者を追い出した。女性や子ども、老人を捕らえることもあった。
 不運な人々の大半は、まとめて縄で縛られ、船で沖に連れ出され海に投げ込まれるか、海岸に連行され、機銃掃射で処刑された。
●日本軍占領時代
捕虜の多くは、泰緬鉄道建設に送り込まれた。建設地の生活環境はひどく、建設地に送られた捕虜のうち、約3分の2が亡くなったと言われている。

(「私たちの歴史のページ」=SNPパンパシフイック出版社)
205.名無しさん:2020年01月22日 20:13 ID:3hzWF.xH0▼このコメントに返信
※197
んな訳あるかい
赤は困ったもんだな
ゴミなんだからゴミ箱には入ってろって
206.名無しさん:2020年01月22日 20:16 ID:3hzWF.xH0▼このコメントに返信
※203
だからどうした
戦時中じゃ
赤はゴミなんだから
207.名無しさん:2020年01月22日 20:21 ID:3hzWF.xH0▼このコメントに返信
※204
だからどうした
戦時中じゃ
所詮、赤はゴミなんだから
赤が書いた小説でどうしろと
208.名無しさん:2020年01月22日 20:32 ID:3hzWF.xH0▼このコメントに返信
※204
赤の吉田清治
私の戦争犯罪(小説捏造創作本)
でも読んでろ
209.名無しさん:2020年01月22日 20:56 ID:vB1PJ.xB0▼このコメントに返信
※201
>要するに、日本が社会インフラを整備した際に、インドネシアの人々に強制労働を強いていたという記述です。こういった内容の後に、「労務者や勤労奉仕者の役になって寸劇を行ったうえで、グループディスカッションを行いましょう」という記載があります。

「マタログマガジン」

・記者の名前、非公開、
・運営会社の、住所、電話番号、役員、非公開

随分探したけど、分かったのは、
社名:PT. Bangun Cipta Karya ジャカルタに拠点を持つ日系の総合コンサルティング会社
代表者のひとり「ミソノ」 8card.net/p/39688041184
210.名無しさん:2020年01月23日 01:44 ID:VSLjCYZJ0▼このコメントに返信
※168
>もっと探せばいいところがいくらでも見つかるよ、ともなりますけどね。
日本がどんだけいいことをしたところで現地の一般人が大勢亡くなった事の埋め合わせはできない。
オウム真理教がどんだけ人を救っても一般論ではオウムはテロリストだろ。

>それとも”日本”の悪口を言うために”アジア人を解放”と言う「キレイ事」をなかったことにしたいのですかね。
なかったもなにも、日本の目的は自国の勢力拡大であって”アジア人の解放”の動きは史実に無い。
併合した朝鮮はともかく台湾は手放さなかったし、フィリピンはアメリカとの間で独立が決まっていたが
わざわざ攻め込んで中身を入れ替えて傀儡政権をつくった。
インドネシアとマレーシアは石油や鉱物が得られる地域は日本領土としていたし、ビルマは傀儡国家にされる事に
気が付いたアウンサンに手の平を返されている。
キレイ事を言うのはお前のような無知だけ。

>結果的に見ればお前さん曰くの「キレイ事」に物事が進んだ
お前はアメリカの原爆投下を非難できないな。

>まっとうに論も根拠も提示できないで言論弾圧だか封殺しようとするほうがよほど馬鹿で恥ずかしいと思うけど。
お前がやっている事は言論じゃなくて妄想を垂れ流しているだけだろ。
違うなら俺のこの書き込みに対して史実を提示して反論してみ?
211.名無しさん:2020年01月23日 02:03 ID:pNCI.Vzv0▼このコメントに返信






212.名無しさん:2020年01月23日 02:03 ID:pNCI.Vzv0▼このコメントに返信
白人の、アジア圏進出の恐怖から






自衛戦争を、決行しただけ
213.名無しさん:2020年01月23日 02:08 ID:VSLjCYZJ0▼このコメントに返信
※169
>むしろこの手の計画をやっていないほうがお頭がお花畑ですが。
そういうガキのような話じゃなくて、軍の内部資料の中には満州人の解放もアジア人の解放も
触れていないってことだよ。

アジアの解放なんてものはお前らのズリネタでしかないことを分かれよ。
214.名無しさん:2020年01月23日 02:10 ID:wYRh15po0▼このコメントに返信
※213
>軍の内部資料の中には満州人の解放もアジア人の解放も触れていないってことだよ。
>アジアの解放なんてものはお前らのズリネタでしかないことを分かれよ。

そりゃ、政府の政策であって、軍部は
「政府の駒」にしか過ぎねーだろwwwwww ばっか過ぎww

ウンコ食べ食べ、おしっこゴクゴク、チョーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

215.名無しさん:2020年01月23日 02:11 ID:wYRh15po0▼このコメントに返信
※213
※213
>軍の内部資料の中には満州人の解放もアジア人の解放も触れていないってことだよ。
>アジアの解放なんてものはお前らのズリネタでしかないことを分かれよ。

そりゃ、政府の政策であって、軍部は
「政府の駒」にしか過ぎねーだろwwwwww ばっか過ぎww

ウンコ食べ食べ、おしっこゴクゴク、チョーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

軍部が勝手に、なにか目的やイデオロギーを持って
他国に攻め入ったら、テロとか独立国とかになっちゃうだろwwww アホ過ぎてwww
216.名無しさん:2020年01月23日 02:14 ID:wYRh15po0▼このコメントに返信
※210
>日本がどんだけいいことをしたところで現地の一般人が大勢亡くなった事の埋め合わせはできない。

お前の言い分は、「1億人中、1人でも癌で死んだから、癌を撲滅したとは言えない!!!」と一緒

>なかったもなにも、日本の目的は自国の勢力拡大であって”アジア人の解放”の動きは史実に無い。

戦時中にインフラ整備し、医療も教育も政治もやった。戦後にまで一緒に白人相手に戦った

>台湾は手放さなかったし、

「解放」の意味を履き違えてんだよお前。
白人などの悪辣支配者に奪われないよう、日本がしっかり守るから意味があるんだろ。
でも日本が敗戦で撤退したら、中国に一瞬で乗っ取られただろ。
日本が手放したからだぞ? お前、頭が馬鹿?

>違うなら俺のこの書き込みに対して史実を提示して反論してみ?

はい論破。 在日雑魚すぎ。
217.:2020年01月23日 02:21 ID:VSLjCYZJ0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
218.名無しさん:2020年01月23日 02:59 ID:VSLjCYZJ0▼このコメントに返信
※216
>お前の言い分は、「1億人中、1人でも癌で死んだから、癌を撲滅したとは言えない!!!」と一緒
ふ~ん。
お前のオツムの中じゃ殺人者が善行をつめば殺人が帳消しにされるんだ?

>戦時中にインフラ整備し、医療も教育も政治もやった。戦後にまで一緒に白人相手に戦った
台湾、フィリピン、ベトナム、インドネシア、ビルマ等そこら中で抗日運動されたくせに
韓やパヨもお花畑だがお前らのオツムも満開だなw

>でも日本が敗戦で撤退したら、中国に一瞬で乗っ取られただろ。
乗っ取られたも何も、台湾の主権は中華民国に返還することがポツダム宣言に書いてあるだろ。
お前って本当にバカなのなw

>はい論破。 在日雑魚すぎ。
お前の妄想を提示されて論破と言われても返す言葉も無いわw
バカって最強。
人の心を最も救うのは仏教でもキリスト教でもイスラム教でもなくバカになる事だと痛感する。
いや、マジで。
219.名無しさん:2020年01月23日 03:19 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
※214
>そりゃ、政府の政策であって、軍部は「政府の駒」にしか過ぎねーだろwwwwww
政府の政策には無い満州事変を関東軍に勝手におっぱじめられて、首相が満州国の承認を渋っていたら
5.15で海軍軍人に殺されて、次の首相は2.26で陸軍軍人に殺されたのにお前は何を言ってんの?

政府のほうが軍部の駒だったことを分かれよ、日本国の価値観で大日本帝国を語るマヌケ君。
ズリネタを台無しにされて怒ったの?
江ロ本をママンに取り上げられたガキのようだぞ。

ぷw

220.名無しさん:2020年01月23日 03:37 ID:wYRh15po0▼このコメントに返信
※218
>ふ~ん。お前のオツムの中じゃ殺人者が善行をつめば殺人が帳消しにされるんだ?

ナポレオンも、シーザーも、豊臣秀吉も、チンギスハンも、英雄ですが?




221.名無しさん:2020年01月23日 03:40 ID:wYRh15po0▼このコメントに返信
※217
>面倒だから1つだけ史実をだす。泰緬鉄道の悲劇くらい知ってるだろ?お前らはタイは親日国家だからタイ人はみな日本人を好きだと思ってホル.ホルしてるだろうがここで言っているような戯言をタイ人に言ったら人によってはチクリとやられる。



 大同小異だ。
 世界戦争の真っただ中において、自分で戦おうともしない先住民族が、
 日本と白人とやり合ってる時に、
 自分で自分を守ろうともしないんじゃ、轢かれて当たり前。

 むしろタイやらフィリピンやらは、「自分で戦う事」すら逃げて、
 日本の孤軍奮闘に、アグラをかいていた卑怯者だ。


  お前ら、売春婦密入国者ファミリーと同じだよ。

  ウンコ食べ食べ豚!  馬鹿! 豚!! エラ豚キムチ!!!



222.:2020年01月23日 03:41 ID:wYRh15po0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
223.名無しさん:2020年01月23日 03:41 ID:wYRh15po0▼このコメントに返信
※218

>台湾、フィリピン、ベトナム、インドネシア、ビルマ等そこら中で抗日運動されたくせに


されてませんww


証拠を出してみろよ?  ウンコ食いの、ションベン民族!!
224.:2020年01月23日 03:43 ID:wYRh15po0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
225.名無しさん:2020年01月23日 03:53 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
※222
>ナポレオンも、シーザーも、豊臣秀吉も、チンギスハンも、英雄ですが?
自国民にとってはな。
お前の好きなチョーンコに秀吉の事を聞いてみろよw

>むしろタイやらフィリピンやらは、「自分で戦う事」すら逃げて日本の孤軍奮闘にアグラをかいていた卑怯者だ。
タイは植民地になってないだろが。
フィリピンはアメリカとの間に独立が決まってて準備期間中だったが日本が攻め込んでぶち壊した。
お前ってほんとに無知だなあ。これだから中卒のジジイは.....。

>またお前は日本人様に、「大敗」してしまったのか・・・・・。
え?
お前って日本人のつもりなの?
日本国籍を持っているバカな生き物ってだけで、日本人からは日本人とは思われてないだろ。
勘違いしないように。
226.:2020年01月23日 04:04 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
227.名無しさん:2020年01月23日 07:36 ID:V7nMQaVT0▼このコメントに返信
アジアの解放という偽りの大義名分を盲信するのは
ろくに教育を受けていない底辺バカウヨだけだな
228.名無しさん:2020年01月23日 07:42 ID:PV3T7ZZj0▼このコメントに返信
>>225
ほっとけば良いさw
孤独死決定しているジジイなんか

229.名無しさん:2020年01月23日 07:44 ID:PV3T7ZZj0▼このコメントに返信
>>221
オールヘイトかよw
友達いないんやろなぁ
230.名無しさん:2020年01月23日 11:11 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※199

ジュネーブ条約では捕虜を労働などにつかせるのは認められておりますが。

だいたい、事故や日本が関与していない事件まで保護しろ、というのは戦時平時関係なしに自国占領地や本国民捕虜現地人にたいしても不可能ですがね。

それでもやれというのは要は日本に限らず軍や本国民がどうなろうと知ったことではないが「占領民や捕虜には王侯貴族の生活を約束しないと国際法違反ですよ」、となるけど。

となれば交戦国は情報収集を除けば絶対に捕虜をとらなくなり、重要拠点や資源地帯以外は占領すらしないくなるでしょうね。

物理的に不可能なので。
231.名無しさん:2020年01月23日 11:12 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※213

結果的に失敗すればそうでしょうな。
残念ながら結果的に成し遂げた以上はそうはならないだけで。
232.名無しさん:2020年01月23日 11:54 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※218
>お前のオツムの中じゃ殺人者が善行をつめば殺人が帳消しにされるんだ?

古今東西の英雄はそうなっているけど。

>台湾、フィリピン、ベトナム、インドネシア、ビルマ等そこら中で抗日運動されたくせに

・台湾は「近代化に基づく古い風習にしがみつく連中の反乱」と割り切っておりますがね。
ちなみに今の台湾人、特に内省人が非難するのは戦後になって、困っている台湾をもう少し助けてほしかった、というものであって台湾統治に関しては特に非難はしておりませんが

実際に国民党政権時代に戦勝記念だ!といっていろいろやったにもかかわらず大半の国民は「あんたらよそ者違って当時の我々は日本人なんですが…」としらけムードで次の選挙でボロ負けして政権の座を失ったと。

・フィリピンの件は日本が忙しいのでアメリカの政策をそのまま採用したら、アメリカの諜報部が「悪政は日本のせいだ!!」とあおった結果。
なので、フィリピンは現在進行形で反米世論が強い国ですけど。
単に中国や国内のテロ組織が怖いからアメリカに従っているだけで。


233.名無しさん:2020年01月23日 11:55 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※218
・ベトナムやインドネシアで日本に反旗を翻したのは連合国の協力者でなければ共産系または一部の強硬派=現地の人ですら鎮圧されて当然の連中であって大部分は日本に従っておりますけど。

しかも、脱走した旧日本人が独立運動に参加し、彼らは現在進行形で英雄扱いですけど。
ちなみにベトナムの士官学校の初期の講師メンツはほぼ日本人。インドネシア独立戦争に主力は日本軍が組織した同地の民兵組織が中核ですけど。

そもそも、インドネシアに至っては独立宣言に日本独自の暦を使用している時点でお前さんの言動がほぼ妄言である、と立証されておりますがね。

・ビルマは単にこの方面の戦況がイギリス優位になったから寝返っただけ(なのでイギリスもビルマに扱いは冷淡)のお話。
そもそも、インパールでボロ負けした直後とはいえ日本軍に対抗できる軍事力を持っている連中が傀儡とかなんかの冗談ですかね。


>乗っ取られたも何も、台湾の主権は中華民国に返還することがポツダム宣言に書いてあるだろ。

ポツダム宣言にそんなもんどこにも書いてありませんが。一応書いてあるのはカイロ宣言ですが当の台湾側から「あれって有効なの?」と疑問符が提示されておりますけど。

そもそも、最終的な決定事項はSF講和条約であってカイロだかポツダム宣言でなにがいくら書いてあろうと無意味ですけどね。
234.名無しさん:2020年01月23日 11:58 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※225
>自国民にとってはな。

資料や根拠もとに評価した結果ならば古今東西人種宗教生まれその他もろもろは関係ありませんがね。
それができないのはチョーンコ?と同レベルという話であって。

>お前って日本人のつもりなの?
日本国籍を持っているバカな生き物ってだけで、日本人からは日本人とは思われてないだろ。
勘違いしないように。


自己紹介お疲れ様です
235.名無しさん:2020年01月23日 12:16 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※217
>泰緬鉄道の悲劇くらい知ってるだろ?

難所による突貫工事の結果であって恣意的にどうこうしたわけではない。それをやったのが敗戦国だからなおのこと叩かれただけのお話

ちなみに、日本側は犠牲者に対して慰霊碑を建設しておりますがアメリカのリンドバーグ曰く「うちらはそんなことやらないのに日本はよそ者相手でもそんなことするなんてすごいな」といっておりますがね。
236.名無しさん:2020年01月23日 12:24 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※73
朝鮮戦争で手を出しておりますがね。ソ連や中国にわざわざ許可を取って。

でその結果、ボッコボッコにされたので中ロの威を借りて、国民生活を無視して核を振り回してきゃんきゃん吠えるしかできなくなったと
237.名無しさん:2020年01月23日 12:59 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※219
>政府の政策には無い満州事変を関東軍に勝手におっぱじめられて

結果的に事後承諾しているけど。

>首相が満州国の承認を渋っていたら5.15で海軍軍人に殺されて、

野党時代は「軍はもっと好きかってやっていいぞ」と煽っていたのがこいつと鳩山一郎。
なので、満州事変、ひいては軍の暴走というものの一因は犬養にもある。

で、暗殺された理由が政権とったら手のひら返しにブチ切れただけの話。
ちなみに連合国側もその点は重視していたようで鳩山一郎を軍を煽った輩として公職追放に処している…生きていれば犬養も同列という話。

>次の首相は2.26で陸軍軍人に殺されたのにお前は何を言ってんの?

当時のご時世じゃ、欧米でも珍しくない上に、ドイツのようにそのまま軍支持の人物=ヒトラーが政権に就くケースもある。

そもそもからして5.15にしろ2.26にしろ究極のところは「職業軍人による殺人事件」であってドイツの「長いナイフの夜事件」のように軍による組織的または協力されたクーデターや違法的な政権関与ですらない。

2.26に至っては陸軍中央の一部で便乗しようとした馬鹿がいるけど海軍はおろか地方の陸軍の部隊ですら討伐隊の編成に着手しており、昭和帝がブチ切れるのが遅かったら彼らによって鎮圧されていた可能性が大であると。
238.名無しさん:2020年01月23日 13:43 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
※230
>ジュネーブ条約では捕虜を労働などにつかせるのは認められておりますが。
過酷な労働を強いて虐待死させるのは認められてないだろ。
東京裁判でも裁かれてるくせに。
おまけに現地の民間人まで数万人単位で犠牲にしたろ。

少しは勉強してから書き込めよ。
239.名無しさん:2020年01月23日 13:56 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
※231
>残念ながら結果的に成し遂げた以上はそうはならないだけで。
成し遂げたのは現地民だろ。
お前らのようなキモいウヨどもに対しての在日インドネシア大使館参事官の発言がこれ ↓

「無知もはなはだしい。日本軍が来るずっとずっと前から、インドネシアは独立のために戦ってきたのだ」

あ~恥ずかしい。
お前らのせいで日本人が誤解される。
240.名無しさん:2020年01月23日 14:15 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
※232
よくもまあ、都合のいいとこだけ抜き出してホル.ホルできるもんだw
しかもウソ混じりだし。

>古今東西の英雄はそうなっているけど。
お前も知っているように少なくとも豊富秀吉は違うだろ。

>台湾は「近代化に基づく古い風習にしがみつく連中の反乱」と割り切っておりますがね。
誰の発言?

>フィリピンの件は日本が忙しいのでアメリカの政策をそのまま採用
アメリカとフィリピンで組織していた独立準備政府を潰し、ホセ・ラウレルを担ぎあげて傀儡政権を
つくったが国民に反発され、ラウレル政権にも手の平を返されたのに、お前は何を言ってんの?
241.名無しさん:2020年01月23日 14:26 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
※233
お前らのようなキモいウヨどもに対しての在日インドネシア大使館参事官の発言がこれ ↓
「日本人のヒロイズムはインドネシア人には理解しがたいものだろう」

教科書は※201と※202に書かれているとおり。
一部の英雄的行為が全体論になると思ったら大間違い。
つか、お前の見識のレベル低すぎ。
242.名無しさん:2020年01月23日 14:43 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※240
>豊富秀吉

知らんなぁ、そんな人物。

>国民に反発され

反発された理由が日本がアメリカの政策をそのまま継承したからですけど。
何言っているんですかね。
243.名無しさん:2020年01月23日 14:44 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
※235
>難所による突貫工事の結果であって恣意的にどうこうしたわけではない。
無謀な計画と劣悪な環境で働かせつづけて数万人の犠牲者を出しておきながら
どんだけ厚顔無恥ならこんな事を言えるのかねえ。
俺はとても言えんわ。

お前らはよく牟田口のインパール作戦を叩くけど、戦死者がおよそ1/3なのに対して
泰緬鉄道は数十万の作業者の内のおよそ1/2が犠牲になったとされている。
しかも約7割は東南アジア各地からかき集めた民間人。
インパール作戦より遥かにクズな作戦だったのに、お前らバカウヨは完全スルー。

こういう史実をすっとばして慰霊碑についてのいち個人のコメントでホル.ホルできるんだから
ほんとにバカは羨ましいよ。

なりたいとは思わんけどw
244.名無しさん:2020年01月23日 14:52 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※241

まとめるとインドネシア人を徴用した、たぶんひどいこといたんじゃないの?としか書いてけど。

しかも、教科書というそれこそ「敗戦国を恣意的に悪く書くことも辞さない」代物で

繰り返すけど日本に限らず国家や占領軍の何かしらの公的事業をやるのに現地の住民を徴用して何か問題でもあるので?
ひどい工事だった?そりゃ、難所で突貫工事、しかも戦時中となればそうでしょうね。

それを日本限定でああだこうだといわれてもなんか意味あるので?日本の悪口が言いたいというお前さんの自尊心を満たす以外で。

>一部の英雄的行為

独立宣言に皇暦使ったインドネシアの指導者たちのことかな?
245.名無しさん:2020年01月23日 14:53 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
※242
>反発された理由が日本がアメリカの政策をそのまま継承したからですけど。
ソースは?

同じ政策で反発されるなら、1935年に独立準備政府ができてから1943年に日本の傀儡政権が
できるまでの8年間はなんで反発しなかったの?
お前の言う事は筋が通らないなあ。

246.名無しさん:2020年01月23日 14:58 ID:L4z8XTxR0▼このコメントに返信
※227
赤いゴ キブリには
赤いゴ キブリホイホイがいるな

247.名無しさん:2020年01月23日 15:02 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※243
>無謀な計画と劣悪な環境で働かせつづけて

ちゃんと完成した以上は無謀ではないけど。
戦時下である以上は多かれ少なかれ平時に比べれば劣悪な環境に決まっておりますが。

>俺はとても言えんわ

あなたの妄想と現実の隔離がひどすぎて?

>お前らはよく牟田口のインパール作戦を叩くけど、戦死者がおよそ1/3なのに対して
泰緬鉄道は数十万の作業者の内のおよそ1/2が犠牲になったとされている。
しかも約7割は東南アジア各地からかき集めた民間人。

そのへ理屈でいえばWW1の西部戦線とかWW2の独ソ戦とか比較すれば日本のやった行為は児戯に等しいで済んでしまいますけどね。

東南アジアに限定してもWW2後の各国の独立戦争(インドネシアやベトナム)やその後の政治的混乱(カンボジア、ミャンマー)による騒乱のほうがよほどひどくなるけど。

それらを無視して日本限定できゃんきゃん喚かれても何ら説得力ありませんけどね。
248.名無しさん:2020年01月23日 15:06 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
※244
>日本に限らず国家や占領軍の何かしらの公的事業をやるのに現地の住民を徴用して何か問題でもあるので?
インドネシアの教科書にはこう書いてある。
①Romusha(労務者):
日本植民地時代に行われていた無報酬の強制労働。これによって道路、飛行場などの公的施設の建設に労働力が向けられた。
②Kinrohosi(勤労奉仕):
指導者や時代の有力者の為の無報酬強制労働

占領地住民に対する徴用・徴発についてはハーグ陸戦条約に規定があり、正当な対価のない徴用・徴発は禁じられている。
つまり無知なお前がどんだけホル.ホルしようとしても国際条約違反は明確。
はい論破。

>ひどい工事だった?そりゃ、難所で突貫工事、しかも戦時中となればそうでしょうね。
どんな理由をこじつけても民間人や捕虜の虐待は禁止されている。
はい、また論破。

つか、いくら「日本人の俺ってスゲー」でオ.ナ.ニーしたいからといって言い訳が見苦しすぎる。
いつから日本人は素直にごめんなさいが言えなくなったんだろうねえ。
249.名無しさん:2020年01月23日 15:09 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※245
アメリカ植民地時代前後から何度も対米武力放棄や独立運動が起こっておりますよ。それらをアメリカが徹底的に武力で弾圧・粉砕・虐殺しただけで。

ちなみにフィリピンを独立させるのはフィリピン産の物品に関税をかけたいからであって、それ以外はそのまま=搾取目的の傀儡政権樹立が目的なんですが。

日本のやったことが傀儡政権樹立だ!!といいながらアメリカのやったことは認めるとはどんな神経しているのやら俺はとても言えんわ(笑)
250.名無しさん:2020年01月23日 15:17 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
※247
この書き込みは想定できるバカのレベルをこえているんだけど、
セン.ズリの邪魔されてやけっぱちで書いてんの?

「日本人の俺ってスゲー」でオ.ナ.ニーしたいなら布団の中で一人で楽しめばいいのに。
それともオ.ナ.ニーしすぎて刺激が足りなくなって、ここでバカな賛同者を求めているのか?
251.名無しさん:2020年01月23日 15:19 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※248
で、インドネシアの教科書が正しいというソースは?

ちなみに東京裁判で裁かれたのは鉄道工事の関係者ではなく、捕虜収容所の関係者=突貫工事にかこつけての復讐にもとれるんだが。

>どんな理由をこじつけても民間人や捕虜の虐待は禁止されている。

豊富秀吉とかが英雄な世界ではそうなのでしょうね。そんな世界は知らんけど。

>つか、いくら「日本人の俺ってスゲー」でオ.ナ.ニーしたいからといって言い訳が見苦しすぎる。
いつから日本人は素直にごめんなさいが言えなくなったんだろうねえ。

妄言妄想に謝るほど暇でもないし、そういうのに謝罪するほうがむしろ相手にとって失礼だからですが。
252.名無しさん:2020年01月23日 15:22 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※250
>この書き込みは想定できるバカのレベルをこえているんだけど、

さようですか、としか言いようが。

>セン.ズリの邪魔されてやけっぱちで書いてんの?

自己紹介か何かで?

>「日本人の俺ってスゲー」でオ.ナ.ニーしたいなら布団の中で一人で楽しめばいいのに。
それともオ.ナ.ニーしすぎて刺激が足りなくなって、ここでバカな賛同者を求めているのか?

あえて言うならばお前さんみたいな負け犬の遠吠えを聞くのが愉悦だかでしょうか。
253.名無しさん:2020年01月23日 15:29 ID:VSLjCYZJ0▼このコメントに返信
※249
>アメリカ植民地時代前後から何度も対米武力放棄や独立運動が起こっておりますよ。
植民地支配体制を確立した1910年以降で史実があったらソースよろしく。

>アメリカのやったことは認めるとはどんな神経しているのやら俺はとても言えんわ(笑)
俺の書き込みで「アメリカのやったことは認める」と書いた文章があるならソースよろしく。

ソースをだせなければお前は妄想オ.ナ.ニスト決定なw
254.名無しさん:2020年01月23日 15:32 ID:L4z8XTxR0▼このコメントに返信
※241
赤のゴミか
赤の本なんかソースになるかいなw
255.名無しさん:2020年01月23日 15:43 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※253
>植民地支配体制を確立した1910年以降で史実があったらソースよろしく。

その前に勝手に期限を区切る理由を説明してもらおうか?日本にとって都合が悪く、アメリカにとって都合がいいから?

後、アメリカ統治に不平を持つ知識人などが国内外で格闘しているし、もっとひどいので言えば共産党が反米活動とかしてるけど。むろん当局の弾圧の対象ですが。

>俺の書き込みで「アメリカのやったことは認める」

アメリカが独立を認めているのに日本がそれをぶち壊した!!と散々わめいているけど。ご記憶にない?
256.名無しさん:2020年01月23日 15:49 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※255
ちなみにアジア諸国の知識人や独立運動家はWW1前後から活発に活動しておりますが、それを陰なり日ならなりで支援しているのが日本政府または政財界の有力者たちであると。

257.名無しさん:2020年01月23日 16:11 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
※255
>その前に勝手に期限を区切る理由を説明してもらおうか?
書いてあるだろ。
植民地支配体制を確立したのが1910年だからだよ。
お前は「アメリカ植民地時代前後から何度も独立運動が起こっている」と書いたろ?
お前の妄想でなければ1910年以降に起こった独立運動のソースをだしてくれと言っているの。

>アメリカが独立を認めているのに日本がそれをぶち壊した!!と散々わめいているけど。
それと「アメリカのやったことは認める」こととどうつながるの?
認めるなんて一言も書いてないけど。

日本がアジアの解放したと言うならば、独立が決まっていて準備期間中だったフィリピンにわざわざ
攻め込むのはおかしくねって話だよ。
フィリピン人によるフィリピンの真の独立をさせるならともかく、独立の邪魔をしてつくったのは
日本主導の傀儡政権じゃあ、アメリカの利権を日本が奪っただけだろ。
しかも傀儡政権にも手の平を返されて、しまいには武装組織に協力を要請する始末。

こんな史実でもお構いなしに精神勝利をしようとするお前らは滑稽かつ迷惑。


258.名無しさん:2020年01月23日 16:29 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
※256
WW1前後とか今の論点じゃない。
余計な事は要らないから、1910年以降のフィリピンの独立運動の史実があったらソースよろしく。
259.名無しさん:2020年01月23日 18:46 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※257
>書いてあるだろ。

降ってわいたような条件付けなんか意味あるとでも?

だいたいからして統治を始めて数十年あと、もっと言えば反対勢力を掃討し終わった後とと統治を始めてから数年(しかもその期間ずっと戦時中)を比較検証して条件が違いすぎて何ら意味ありませんが。それでもあえて比較するならばそれこそ1910年以前となりますけどんね。

>それと「アメリカのやったことは認める」こととどうつながるの?

つながりますね。さらに言えば上記のようにアメリカに有利な条件でああだこうだと言っておりますのでなおのことですが。
それでつながらないないなら単に日本の悪口を言いたいだけの。出汁にしているだけですな

>日本がアジアの解放したと言うならば、独立が決まっていて準備期間中だったフィリピンにわざわざ
攻め込むのはおかしくねって話だよ。

解放どうこうの話であればアメリカが関税をかけるためだけの傀儡どころか搾取機関としての国家を認めるほうがおかしな話になるけど。
それとも独立さえしていればいい=傀儡政権も認めますとか今更自分の言の全否定されることを言い出すのですかね。
それとも例によって日本限定でダメいいとかでしょうか。

260.名無しさん:2020年01月23日 19:07 ID:.2HWRXGK0▼このコメントに返信
※258
そうだとしたらお前さんの239のコメントの意味なくなりますよね。

ちなみに当方はインドネシアの大使さんの発言込みでこれで片付くけど。

宣言
我らインドネシア民族はここにインドネシアの独立を宣言する。
権力委譲その他に関する事柄は、完全且つ出来るだけ迅速に行われる。
ジャカルタ、”05年”8月17日
インドネシア民族の名において
スカルノ / ハッタ


まぁ、この大使さんの言いたいのは一から十まで日本がおぜん立てしくれたわけではない、といいたいのであって間違っても日本の功績を否定するものではないものでしょうけど。

そこまで把握しないで日本バッシングのためだけに持ち出すとはずいぶんと恥ずかしい御仁もいたものですな。
261.名無しさん:2020年01月23日 19:22 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
※259
>降ってわいたような条件付けなんか意味あるとでも?
「アメリカ植民地時代前後から何度も対米武力放棄や独立運動が起こっておりますよ。」
これを書いたのだ~れ?
アメリカの植民地支配体制が確立したのは1910年以降。
これはお前が言い出したアメリカ植民地時代後に相当するわけだが、降ってわいたような条件付けって
どういう事かな?
自分が言いだした事のツケを俺に押し付けてんの?

まあ、余計な事は要らないから、1910年以降のフィリピンの独立運動の史実のソースあるの?
それとも無いの?
どっち?
262.名無しさん:2020年01月23日 19:35 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
※260
今はインドネシアじゃなくてフィリピンの話だから。

1910年以降のフィリピンの独立運動の史実のソースあるの?、ないの?
日本がマニラを占領するまで、アメリカ植民地時代は30年以上も時間があるぞ。
263.名無しさん:2020年01月23日 20:34 ID:7F3jEk9s0▼このコメントに返信
横から失礼。
※262はフィリピンは独立間近だったのだから、アジア解放を唱えていた日本が攻め込むのは理屈が通らない、って話でいいのかな?
264.名無しさん:2020年01月23日 20:47 ID:MQkcEKW.0▼このコメントに返信
世界で唯一正義やったで
巨悪に滅ぼされただけ
265.名無しさん:2020年01月23日 21:30 ID:AJ.Dpsu10▼このコメントに返信
※263
シンプルに言うとそのとおり。

植民地支配体制が確立した1910年以降、1916年には米国議会でフィリピン自治法を成立させて
行政機関のフィリピン人化を進め、ID:.2HWRXGK0 は勘違いしているけど米比二国間の相互関税免除をして
自由貿易体制を確立し、1934年にはフィリピン独立法を成立させて1944年の独立に向けて準備政府を組織した。
日本が攻めてこなければ3年後には血を流さずに独立する予定だった。

順調に独立間際のフィリピンにわざわざ攻め込んだ日本がやった事はドンパチをやって準備政府をぶち壊し、
抗日ゲリラとの闘争で飢えと流血を国民に強いて、一向に減らないゲリラに業を煮やして日本に協力的なラウレルを
担ぎあげて傀儡政権をつくったものの国民には不評を買い、そのうちにラウレル政権にも手の平を返され、
しまいには武装組織にまで協力を要請する有様。
補足は誰かが※203に書いてくれた。

こういう史実を知らないバカが日本は世界で唯一正義やったとか、韓国人もビックリのトンデモ歴史を言い出すもんだから
日本人としては肩身が狭い。史実を無視し、都合のいい妄想だけを信じ切っている病人だ。
266.名無しさん:2020年01月23日 21:53 ID:7F3jEk9s0▼このコメントに返信
※265
まぁ民間人にも被害出しまくった日本が正義だとふれ回るのが恥ずかしいと言うのは解るが、当時のフィリピンにはアメリカの大軍が駐留してたわけで。
日本としては攻撃するのは当然だったのでは?

日本と欧米の戦争に巻き込まれた国が怒るのもわかる。
だが、韓国。テメーは(当事者だから)ダメだ。
267.名無しさん:2020年01月23日 22:57 ID:T2rnUeZT0▼このコメントに返信
たしかに日本は連合国と比べて、捕虜や民間人に対して配慮せず戦った。(ソ連除く)
だが、人的物的補給がままならない東南アジアで、捕虜や現地人に対して食糧や衛生面で自国兵士以上の扱いをする余裕なんて無かっただろう。
268.名無しさん:2020年01月23日 23:32 ID:7sbLpSyF0▼このコメントに返信
インドネシアじゃ、独立戦争に参加した日本兵に対しては個人レベルでは感謝されてるけど
当時の大日本帝国に感謝なんてないなぁ
それよりはるかに強制的に労働力として供出された
インドネシアの民間人の犠牲の方が大きかったんだし
何より戦争がうまく行ったら独立じゃなく
日本に併呑する気だったし
269.名無しさん:2020年01月24日 00:47 ID:DOWnHgL60▼このコメントに返信
※266
>当時のフィリピンにはアメリカの大軍が駐留してたわけで。日本としては攻撃するのは当然だったのでは?
おっしゃるとおり。
インドネシアやマレーの資源を日本に運ぶために、フィリピンは必ず枢軸国側で確保する必要があった。
これでいいんですよ。

だけどバカどもはアジアの解放などとマヌケな事を妄信しているから話が史実からズレるて嘘まみれになる。
270.名無しさん:2020年01月24日 01:09 ID:DOWnHgL60▼このコメントに返信
※268
ここのバカどものようなノリで「日本はインドネシア独立の為に戦った」感丸出しの映画をつくった連中が
いたが、試写会を見た駐日インドネシア大使におもいっきり苦言を言われたな。
製作者は両国の友好を期待したらしいが、妄想混じりの上から目線がモロに出てて友好どころか
日本の恥を晒したしょーもない映画だった。

日本と友好関係にある国の駐日大使がふつうここまで言うか?
どんだけムカつかれたんだよ。
ここに湧くバカどもが現地で同じ事を主張したら下手すりゃ消されるな。

「両国の摩擦を避けるために、ふさわしくない、度を超えている場面の削除」
「歴史の真実を反映していないだけでなく、インドネシア国民の威信を落とし、心を傷つけるものだ」
「本作ではまるで日本がインドネシアの独立を勝ち取ったように描かれており行き過ぎだ」
「映画で描かれている日本人のヒロイズムはインドネシア人には理解しがたいものだろう」
「この映画は虚像を作り上げようとしている。そしてある国が優秀である国は劣っているという印象を与えてしまう」
「映画にはごくわずかの真実が含まれてはいる。しかし、それはごくわずかでしかない」
「2000人の日本人がインドネシア解放のために戦い、彼らの半分が戦死したというのは誇張である」
「無知もはなはだしい。日本軍が来るずっとずっと前から、インドネシアは独立のために戦ってきたのだ」
271.名無しさん:2020年01月24日 01:35 ID:wTbV7DgA0▼このコメントに返信
※270
兵士を戦わせるお題目として、正義を触れ回るアメリカ政府や軍。そして、それを信じてマンセーしちゃってるアメリカ国民を見てる心境に近い感じ?
272.名無しさん:2020年01月24日 06:17 ID:72BQhwXA0▼このコメントに返信
※270
赤は妄想大好き
よって赤はゴミ
273.:2020年01月24日 10:37 ID:DOWnHgL60▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
274.名無しさん:2020年01月24日 11:49 ID:72BQhwXA0▼このコメントに返信
※273
そういや、赤は存在できない国があったな
赤に史実なんかある訳ないやろ
あるのは赤い妄想ゴミだけ
275.名無しさん:2020年01月24日 16:48 ID:ria.sUvE0▼このコメントに返信
※274
話が噛み合わないレベルのバカが来るとシラるんだよねえ。
お前はお呼びじゃないんだよ。
276.名無しさん:2020年01月24日 17:51 ID:72BQhwXA0▼このコメントに返信
※275
吉田清治でも読んで勉強しろ
赤の妄想をw
277.名無しさん:2020年01月24日 18:17 ID:ria.sUvE0▼このコメントに返信
※276
そんな狂人は忘れて、お前は中学の教科書を読んで勉強しろ。
世間の一般常識をw
278.名無しさん:2020年01月24日 18:53 ID:72BQhwXA0▼このコメントに返信
※277
赤のゴミのくせにw
赤に一般常識なんかある訳ないやろ
妄想大将
279.名無しさん:2020年01月24日 19:00 ID:ria.sUvE0▼このコメントに返信
※278
ウヨもパヨも赤も韓も朝も在もゴミなんだけど。
自分は違うと思ってた?
280.名無しさん:2020年01月24日 19:19 ID:72BQhwXA0▼このコメントに返信
※279
勝手に自問自答してろ
妄想大将w
281.名無しさん:2020年01月24日 19:45 ID:ria.sUvE0▼このコメントに返信
※280
あんたは史実を勉強しなさい。
そして※270に書いた駐日インドネシア大使の苦言を噛みしめろ。
いい歳こいてインドネシアは日本が大好き~って浮かれてないでさ。
282.名無しさん:2020年01月24日 19:54 ID:72BQhwXA0▼このコメントに返信
※281
赤に史実なんかある訳ないやろ
妄想大将w
283.名無しさん:2020年01月24日 20:15 ID:DOWnHgL60▼このコメントに返信
※282
バイト先のファミレスで20代の店長に怒られたか?
でもワシは日本人だからアジアから感謝されてるも~んってか。
無能だと自尊心を保つのも大変だなw

邪魔して悪かった。
284.名無しさん:2020年01月25日 08:34 ID:193aEM.I0▼このコメントに返信
※283
相も変わらず妄想だけは得意やな
妄想大将w
285.名無しさん:2020年01月27日 17:11 ID:TaPrkrHW0▼このコメントに返信
※284
孫の結婚式には呼んでもらえるように頑張れ!

お名前