2020年01月16日 09:05

【悲報】織田信長を明智光秀が謀叛した理由、未だにわからない

【悲報】織田信長を明智光秀が謀叛した理由、未だにわからない

03

引用元:【悲報】織田信長を明智光秀が謀叛した理由、未だにわからない
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1577874733/

1: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:32:13.16 ID:I6OpAgCwa
何百年議論して決着つかんねん

9: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:34:14.47 ID:9ZTckNQ40
領地没収されたんやろ?

64: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:44:57.88 ID:+IX9LGrGa
>>9
されてないで?
仕事成功したらその地方の責任者に昇進転属て言うただけや

649: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 20:19:40.96 ID:BM1Vjlund
>>64
実質没収やん

13: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:35:32.29 ID:cfJ2k/C/0
怨恨説
秀吉黒幕説
家康黒幕説
辺りが有力説やね

23: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:38:05.26 ID:6CZ2QqwX0
>>13
秀吉黒幕も家康黒幕もねえよ

117: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:49:02.64 ID:NfbuMXC40
>>13
朝廷黒幕説は?

123: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:49:49.22 ID:1eVotS9ya
>>13
毛利に声掛けせなかんから秀吉は無さそうだけどなぁ…

506: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 20:12:40.16 ID:JoUZcVBu0
>>13
秀吉家康はありえないで

703: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 20:23:14.20 ID:4bm5y9JF0
>>13
陰謀論好きそう

14: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:35:51.62 ID:p/vNPWbM0
魔が差したんやろ

15: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:36:27.90 ID:+q5DQbws0
歳が歳やからな

16: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:37:11.40 ID:i0qNWlvF0
当時からよく分かってないんやとしたら時間がたっても分からんのちゃう?

21: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:37:39.20 ID:PiKJVVN8r
その後の計画の無さからみて
その場のノリとかやろ

22: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:37:57.50 ID:8vWJVGBK0
なんとなく今なら俺天下取れんじゃね?って思ったんやろ

24: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:38:15.67 ID:soysQweNM
なんとなくや

25: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:38:20.97 ID:hbNpWFOg0
現代なら心神喪失で無罪

27: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:38:45.66 ID:LKbc/uTQ0
光秀(ここで信長殺したら大ウケやろなぁ…)

28: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:38:54.66 ID:I6OpAgCwa
永遠のオモチャなんかな

29: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:38:57.09 ID:eDzIY+d/d
家康黒幕は逃げ方から見てありえんなあ

33: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:39:34.86 ID:NtF8gNjY0
イエズス会が黒幕だぞ

34: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:39:38.64 ID:RZX6PCkQa
家康もてなすのに前回しょぼくて怒られたからめっちゃ豪華にしたらそれはそれで怒られたからキレたんやで

35: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:39:40.82 ID:qaefWsB30
急に信長が(本能寺に)泊まったから

38: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:39:48.17 ID:G5a+zTts0
「年老いた自分が天下取れるチャンスがあるとしたら今しかねぇ!」
って思い立った説が有力じゃないの?

41: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:40:12.87 ID:Mni1kfct0
今年の大河でねっとりパワハラが描かれるんやろなあ

42: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:40:28.50 ID:1eVotS9ya
ワイは本能寺行ったらすでに燃えてた説すき

754: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 20:26:28.27 ID:Oa/2mebs0
>>42

51: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:42:37.13 ID:W8Hw9Opq0
光秀(今急に信長討ったらどうなるんやろ…)

55: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:43:45.92 ID:I6OpAgCwa
>>51
これもありそう

229: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:57:56.18 ID:l5LURneyM
>>51
これやね

52: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:43:00.10 ID:FRfESjJz0
みんな殺したがっていてたまたま成功したのが明智だけってことやろ

53: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:43:32.05 ID:nxvXpBta0
秀吉や家康が明智光秀を唆すのってリスク大きすぎない?

59: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:44:30.84 ID:I6OpAgCwa
>>53
秀吉は毛利と相対してるし家康は伊賀越えしちゃってるからな

97: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:47:36.50 ID:6CZ2QqwX0
>>53
全くないし
そもそも信長だけ殺しても何の意味もない
家督はすでに信忠やから信忠も殺さなあかん

そんで信忠が信長と一緒に京都に行くことが決まったのが5月27日や
秀吉も家康も時系列的に考えて不可能や
単独犯で突発的にやった以外にない

60: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:44:34.75 ID:Mni1kfct0
ドッキリ大成功!の札を出すのが遅れた

65: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:44:57.93 ID:/bqN9PgX0
ハゲをバカにされたからやぞ
お前らも気をつけろよ

70: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:45:17.34 ID:qEykGT+Vr
なんでこんなに書記残ってんのに決定的なものがねえんだよ

81: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:46:17.97 ID:I6OpAgCwa
>>70
他の資料と併せると整合性が取れないのが多いんちゃう

91: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:47:01.25 ID:vimVzh3Fp
>>70
都合の悪いものは消したからや

104: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:48:06.40 ID:d+SYXUg2d
>>70
もっと最近のケネディ大統領暗殺もいまだに不明だしな

71: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:45:31.63 ID:Asyt9plW0
なんとなく暇だったからやろ

75: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:45:52.73 ID:FMuMYiOw0
(今やったら確実に殺せるやん…せや!)

87: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:46:41.10 ID:sItQDAFY0
室町幕府の再興

光秀が本能寺の後に出した手紙にはそう書いてある

112: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:48:53.83 ID:+IX9LGrGa
>>87
自分には成り代わる権威が無いて言うてるも同然やな
ますます何で謀反したのか分からん

152: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:52:22.95 ID:d+SYXUg2d
>>112
朝廷説では朝廷がノッブに征夷大将軍とか関白とか最上級の官職いくつか並べてどれか選んでクレメンスって言ったら全部辞退されて
「こいつワイの支配下に入らずいつか謀叛する気や」って思われて後は実行犯に光秀を選んだってのがある

92: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:47:07.03 ID:pnX5QKwy0
明智(ここで謀反起こしたらどうなるんやろなぁ)

95: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:47:31.62 ID:4ynzE8kh0
自分が1万1000の兵持ってて
パワハラしまくっとるやつが100人かそこらの護衛で寝とったら
殺っちまおうか?ってなるんやないの

121: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:49:40.55 ID:GIyLVkNk0
>>95
でもノッブ結構面倒見良い方やろ

99: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:47:37.68 ID:2pme2bDed
黒幕説の弱いところは謀叛成功後のグダグダよな。秀吉が早かったとはいえ根回ししてないやろ?という

100: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:47:49.68 ID:qKiCW6gB0
まあ結果的に得したのは秀吉と武田家の旧重臣が死んだうえに武田領丸々拾えた家康や

106: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:48:20.36 ID:OGbIYLKza
タイミング的に転封のせいやろ
領地取り上げは一番謀反されるやつやし

110: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:48:28.54 ID:JCoGI7o60
なんとなくやぞ

156: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:52:36.40 ID:7S5izYOl0
信長が天下統一した世界は見てみたいな
案外大陸侵攻成功したんかもしれん

159: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:52:51.79 ID:2wTf8DMh0
痴情のもつれ定期

162: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:53:02.94 ID:42Fgg2k6M
絶好のタイミングだったろ
秀吉がさらに上にいっただけで

184: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:55:20.31 ID:O+fPUMW9r
梯子外されて失脚寸前だったらしいやん
ワンチャンかけたんちゃうか

190: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:55:35.82 ID:Aj6wuEd00
秀吉「お前が信長殺してくれたら天下山分けしようや」
光禿「ほんまやろうな」
秀吉「今度行く中国からは遠すぎるからワイは無理やで 安心せえ」

秀吉「ほなちょっと苦戦するから援軍に行くフリしてや」
光禿「殺したで」
秀吉「ほんまに殺しよったで!」

195: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:56:08.67 ID:FJ4yyRrPp
思い付きでやったら成功しちゃった説

178: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:54:37.86 ID:nxvXpBta0
光秀「このまま信長が未来人の知識と技術を得ていたらタイムパラドックスが起こってまう……」

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年01月16日 09:12 ID:TTrsnQYr0▼このコメントに返信
仮に信長が天下統一し大陸に出兵しても、信長のタヒでダメになりそう。信忠はまだしも、三法師がムリだろ。
2.名無しさん:2020年01月16日 09:13 ID:FYYExCyG0▼このコメントに返信
教科書から消せばそうなるわ
3.名無しさん:2020年01月16日 09:15 ID:G9OOzuhb0▼このコメントに返信
最初は信長と光秀が深い関係になったが、そこに森蘭丸が割って入り、
信長が心変わりをしたため、嫉妬に狂った光秀が謀叛した
4.名無しさん:2020年01月16日 09:16 ID:IK3ZSKBY0▼このコメントに返信
討たれたのはどう見ても信長の油断やし明智光秀が義の人とか言うのは明智光秀が室町将軍の直属組織奉公衆の出身でありながら割とあっさり見限って鞍替えしてる点や比叡山延暦寺焼き討ちの進言者であり率先してやってた実行者である点

京都に馴染みない信長から京都奉行任されていたの良い事に朝廷から2回も抗議の直視が来るくらい信長の頭を抱えさせた調子着いた横領魔なの覚えといた方がええで、でも切り捨てないくらい仕事に有能やったのも確かやし信長が光秀ピンチの時に寝巻き早着替えで自ら救援に駆けつけたくらいには目をかけられてたし
5.名無しさん:2020年01月16日 09:16 ID:S.WNaDiZ0▼このコメントに返信
こないだやってたNHKの特集だと、重臣全員いない状況で信長親子討てる千載一遇のチャンスだったからと言ってたな
当時の価値観なら成り上がってナンボだし1番説得力ありそう
6.名無しさん:2020年01月16日 09:17 ID:kjfOhTTZ0▼このコメントに返信
未来人が集まる特異点ゆえに殺され、殺されたゆえになんとかしたろな未来人が集まる無限ループになってしまった
光秀はただの駒にすぎないのだ
7.名無しさん:2020年01月16日 09:18 ID:IK3ZSKBY0▼このコメントに返信
>>1
三法師は成長すると
祖父譲りの有能さをみせてたんやけどね
8.名無しさん:2020年01月16日 09:18 ID:m4E17Y9F0▼このコメントに返信
まともな日本語の文章書けない奴が
何を考えても分からんだろ
9.名無しさん:2020年01月16日 09:19 ID:lIqqEiY.0▼このコメントに返信
分からないものを、はっきり分からないというのが学問のあるべき姿。
10.名無しさん:2020年01月16日 09:21 ID:v7jZBgDv0▼このコメントに返信
歴史は「なぜ起きたか」ではなくて「何が起きたか」とか「その事件の影響」を調べる学問やからな
学者が興味示してないってだけで、学者にも分からない謎って訳やないで
十中八九下剋上成功説で決まっとる
11.名無しさん:2020年01月16日 09:23 ID:I29Jfc6b0▼このコメントに返信
信長実は生きてて海を渡って世界へってのが一番浪漫あって好きやわ
絶対ありえへんのやろうけどww
12.名無しさん:2020年01月16日 09:28 ID:3tDzU.940▼このコメントに返信
今も昔もハゲを嘲笑うと殺されるんだよ。
13.名無しさん:2020年01月16日 09:28 ID:yqbj.CXN0▼このコメントに返信
そもそも出生とか
少年期にどこで何をして過ごしたのか、とか
そういうところから謎なんじゃなかったっけ。この人。
歴史に出てくるのが斎藤道三の配下だった時代からだろ?

今年の大河はこの人らしいけど
その辺も含めてどういう解釈がなされるのか気になるよね。
14.名無しさん:2020年01月16日 09:29 ID:roFEy5at0▼このコメントに返信
認知症説がしっくりくるけどロマンがなさすぎる
15.名無しさん:2020年01月16日 09:29 ID:xiQVr9aC0▼このコメントに返信
封建領主になることが光秀の目的だったのに、信長は貨幣経済へ転換しようとした
ついていけなかったのよ
16.名無しさん:2020年01月16日 09:32 ID:8iQlowW50▼このコメントに返信
ば・ら・も・ん
17.名無しさん:2020年01月16日 09:34 ID:kjfOhTTZ0▼このコメントに返信
>>3
本能寺の恋
18.名無しさん:2020年01月16日 09:35 ID:5toAZOtM0▼このコメントに返信
今度の大河でも見ればわかるでしょ
明智の人生をカメラで追うんだから
心の動きもわかるし
憶測で語るよりよっぽど確実
19.名無しさん:2020年01月16日 09:35 ID:PbiIweQe0▼このコメントに返信
わからないというより
思い当たるフシがあり過ぎてどれかわからないってのが正しいと思う。
古参の家臣を始末するのを見せられたら
誰でも次は俺かもって思うだろ。
20.名無しさん:2020年01月16日 09:36 ID:UpFtxb1u0▼このコメントに返信
そらQNK(急に信長が来たから)しかないやろ
21.名無しさん:2020年01月16日 09:36 ID:jtiwkOde0▼このコメントに返信
四国の始末をまかされていたのに突然方針変更され不満と不安感を持った。 長宗我部の処遇。
信長の中国侵略計画によって家臣団の領地変更計画(日本から大陸へ)についていけなかった。
信長から本能寺での家康暗殺命令を家康に漏らしていた。
記録として残っている文献類は秀吉・家康に配慮した変更がある。
信長の明智信頼度はトップで明智虐待説は秀吉あるいは後世の創作。
22.名無しさん:2020年01月16日 09:37 ID:Ks5DA8Gy0▼このコメントに返信
※18
ドラマも憶測。
23.名無しさん:2020年01月16日 09:37 ID:hLKiDNPA0▼このコメントに返信
俺が光秀に今なら謀反成功するって電話したのが原因
反省してる
24.名無しさん:2020年01月16日 09:38 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
急に本能寺に泊まったから黒幕説は無いとかガバガバすぎ
黒幕がいるなら特に家康なら泊まるように誘導根回しした可能性は排除できない
伊賀越伊賀越言ってるが実際死んで無いし本当に準備されてない帰路だったのかどうかも怪しい
秀吉にしたって手際の良さがおかしすぎる、あの時代情報伝達の正確性や時間を考えたらあまりに不自然

証拠が残っていないと言うことは、その後に権力を持ったやつが不利な要素を排除した可能性が1番高い
むしろ黒幕説がなく単に光秀の天下取りだとしたらその証拠を炙り出し秀吉が徹底的に粛清していないとおかしい
25.名無しさん:2020年01月16日 09:38 ID:xiQVr9aC0▼このコメントに返信
※18
大河ドラマってフィクションですよ
26.名無しさん:2020年01月16日 09:38 ID:e6IPSkU00▼このコメントに返信
下克上が当たり前の時代だったから下克上じゃダメなのか
何だかんだ理由を後付けしてもいまさら正解は出ないし議論する意味がないだろ

「光秀が信長を下克上した」ってことで、、、ハイ解散。
27.名無しさん:2020年01月16日 09:39 ID:bMZu.Xc.0▼このコメントに返信
※18
そうやってNHKに騙されるんだぞ
28.名無しさん:2020年01月16日 09:40 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>18

大河はタイムテレビかなんかか?
29.名無しさん:2020年01月16日 09:41 ID:JrxKQEVp0▼このコメントに返信
ハゲの恨みつらみ
30.名無しさん:2020年01月16日 09:42 ID:5amEPFjn0▼このコメントに返信
転封説は秀吉が作った捏造だぞ
31.名無しさん:2020年01月16日 09:43 ID:Da4PkMEF0▼このコメントに返信
信長が朝廷からの職を固辞したというのもデマやぞ。だから調停黒幕説もない。
実際には返事保留というか5月に初めてその話を聞いて6月の本能寺で死んでるんだ。そんな天下の重大事を即答できるわけないだろ。面と向かって辞退したわけでもなく、「朝廷からこんな話来てるで」「考えとくわ」の段階。
32.名無しさん:2020年01月16日 09:43 ID:iWdJQsVe0▼このコメントに返信
歴史に名を残したかったから
33.名無しさん:2020年01月16日 09:44 ID:SzkDsIL30▼このコメントに返信
都市伝説の番組でカツラを笑われたからムカついて殺しに行った説が一番納得できる ハゲの恨みは怖いんや
34.名無しさん:2020年01月16日 09:44 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>26あんな年寄りが突然なぜ下克上したのかの説明がつかないから迷宮入りしてんだよ
そもそも当時は下克上することが目的なんじゃなくて、自分の家をより大きく存続させることがいちばんの目的、その手段として下克上がある
家臣の中でNo. 1の存在と言ってもいいほどの出世をしてる光秀が織田家に弓引くメリットが分からんからいろんな説があるんや
35.名無しさん:2020年01月16日 09:45 ID:fh64i2kW0▼このコメントに返信
・怨恨説…打擲されたというが真偽不明。書かれたのが100年後の細川家の資料だったり
惟任退治記など多分にバイアスかかったもの。フロイスも記述しているが当時畿内にはいない
・四国問題説…長宗我部のためだけに謀叛する意味が不明
・老齢説…ボケて謀叛とか意味不明。処分を恐れてとかいうが林・佐久間などより結果を残してる
・黒幕説
 ①一番得をした者が怪しいというのは安易な陰謀論で秀吉と示し合わせたなどいうが
  当時の連絡手段が馬か徒歩であるということを見て見ぬフリか完全に失念している
  実際中国地方より比較的近いはずの長宗我部への手紙が届いていない
 ②義昭暗躍説…そもそも旧幕臣で真っ先に見捨てた実権のない義昭を担ぐ意味が不明
  毛利との連携も見られない上に、義昭自体が動くそぶりすらない
  「俺がやらせた」など史料があるが「(有名スポーツ選手は)わしが育てた」のようなもの 
 ③家康説…別ルートの穴山梅雪が死んだりしてるのにそんなリスク負ってまで光秀にやらせる意味が不明
  実際光秀といつ折衝したのかも不明。天海とかいうが天海の死亡年が光秀年齢だと
  120歳をこえるバケモノになってしまう
 ④朝廷説…朝廷から嫌われていた光秀をそそのかしてまで最大のパトロンを頃すことの意味
 ⑤イエズス会説…もっとも可能性が薄い。未だにこんなことを言ってるのはアホ
  本能寺によって布教の自由が失われ教会は打ち壊され畿内の宣教師は「明智軍により莫大な金額を奪われ」
  身の危険を感じ身を潜めるはめになった上に日本への布教は完全に頓挫することになった
36.名無しさん:2020年01月16日 09:46 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>14
俺もこれ
マダラボケの可能性が1番高いと思う

ようは突発的行動
37.名無しさん:2020年01月16日 09:46 ID:fh64i2kW0▼このコメントに返信
※13
近江(滋賀)出身では?という史料が昨日一昨日出た
38.名無しさん:2020年01月16日 09:48 ID:cMF3eyqX0▼このコメントに返信
信長が献上されたまんじゅうを他の武将は5つ貰ったのに、明智光秀は3つしか貰えなかった
明智は思わず、あ、ケチ! 3つ? ひでぇと叫んだのが原因です
39.名無しさん:2020年01月16日 09:51 ID:G9xKtKPB0▼このコメントに返信
学者が持論を曲げたくないから認めないだけで
室町幕府の再興で合ってると思う
40.名無しさん:2020年01月16日 09:53 ID:H5imwaQ90▼このコメントに返信
更年期障害
41.名無しさん:2020年01月16日 09:54 ID:YGJYpezz0▼このコメントに返信
天海が明智光秀だったら黒幕は家康で決まりなんだよな。
日光の近くにある明智平の地名を名付けたのは天海なのは有名な話。
42.名無しさん:2020年01月16日 09:55 ID:5s46nRZ90▼このコメントに返信
太陽が眩しかったから
43.名無しさん:2020年01月16日 09:56 ID:yQSYnHzj0▼このコメントに返信
光秀の子孫にあたる(らしい)人が動機について書いた本を出してたり、色々と推理する楽しみを残してくれた事件ではあるなw
後に秀吉、家康と権力が渡った結果から想像したら、黒幕とまでは行かないまでも密約を結んでた可能性は高い気はするけど。
44.名無しさん:2020年01月16日 09:56 ID:5amEPFjn0▼このコメントに返信
※35
いつから光秀の年齢 判明したんだよ
バケモノとか言う前にそこ疑問に思え

そもそも光秀の息子説だって最近あるのに
45.名無しさん:2020年01月16日 09:57 ID:fh64i2kW0▼このコメントに返信
※39
室町幕府が再興出来るなんて思ってるの僻地の島津くらいだぞ
46.名無しさん:2020年01月16日 09:59 ID:9i8hJYEp0▼このコメントに返信
信長が無勢で本能寺にいて、自分はそれなりの多勢でその近くを通過する。
そんな状況になって「天下に信長を討てるのは我一人」その思いに取りつかれてついやってしまった。
と細川幽斎にあてた手紙で告白してる。
47.名無しさん:2020年01月16日 10:00 ID:5amEPFjn0▼このコメントに返信
※46
嘘辞めろ
48.明智家謀反:2020年01月16日 10:00 ID:wKx0Op5N0▼このコメントに返信
光秀じゃない団反逆 疑心暗鬼が織田軍内部に相当酷かったソノ一番が明智家だ。
信長にやられる前に倒す 自衛挑戦。天下取りじゃない。
49.名無しさん:2020年01月16日 10:01 ID:JrxKQEVp0▼このコメントに返信
信長愛ゆえの行動
50.名無しさん:2020年01月16日 10:02 ID:fh64i2kW0▼このコメントに返信
※44
『当代記』に光秀67歳と書いてあり
ほかに『明智軍記』には55歳と書いてある
息子の明智十五郞(光慶)は病死・自害など諸説あるが
それを僧になった説もあるが天海とはいっさい関係がない
51.名無しさん:2020年01月16日 10:02 ID:7C78VDFx0▼このコメントに返信
だいたい武士の中で主君への忠義が強調され出すのは江戸期に入ってからじゃないのかね。
戦国時代を待たずとも源平から鎌倉室町なんて裏切りに次ぐ裏切り。
疑問というより、ごく自然な行動と捉えた方がいいのでは。
52.名無しさん:2020年01月16日 10:03 ID:eUApvRo.0▼このコメントに返信
今NHKでやってた認知症説は説得力あったな
俺老人ホームで働いてたけどレビー小体型の人はきゅうにおこりだしたりするし
53.名無しさん:2020年01月16日 10:03 ID:.HYJmX1G0▼このコメントに返信

           |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`) またこの話か・・・
             (|   |)::::
               (γ /:::::::
                し \:::
                   \
54.名無しさん:2020年01月16日 10:05 ID:fh64i2kW0▼このコメントに返信
※51
忠臣は二君に仕えずなんてのは江戸時代から
下克上の風潮をなくすための朱子学を奨励した
だから藤堂高虎などは余り好かれてなかった
幕末に薩長に寝返ったときはそれを揶揄された
55.名無しさん:2020年01月16日 10:06 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>35
いちいち書かないがほとんどの説に反論の余地がありすぎて話にならん
56.名無しさん:2020年01月16日 10:07 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>39
それが1番可能性薄い
57.名無しさん:2020年01月16日 10:07 ID:5amEPFjn0▼このコメントに返信
※50
子は光慶だけと誰が特定した?
58.名無しさん:2020年01月16日 10:07 ID:MKc5IWTm0▼このコメントに返信
ノッブに流石に無用心ですよ!とノッブが喜びそうな演出で忠言しょうとしたら、本当は小心なノッブが腹を切った。
59.名無しさん:2020年01月16日 10:08 ID:SmjA52Ce0▼このコメントに返信
最近何でも「陰謀論好きそう」って煽り使えばいいと思ってるやつ多くなったな

基準ガバガバなキッズは使っていい言葉じゃないと思うんだが
60.名無しさん:2020年01月16日 10:08 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>41
その節だけで天海説推すのは弱すぎて話にならない。
光秀の子供とかならまだあり得てもいいけどさ(笑)
61.名無しさん:2020年01月16日 10:08 ID:BVYRYJVg0▼このコメントに返信
謀反の理由なんて「主家に恨みはあった」で大体説明付く
光秀の理由だけ詳細を求めすぎ
それなら村重も久秀も理由不明になる
62.名無しさん:2020年01月16日 10:08 ID:aW56Umgw0▼このコメントに返信
精神的に病んでたんじゃないかな?大河で最近は光秀の人物像を取り上げた番組が多いし見てたら良い人だったと思うから信長の心中を察しきれなくなって疑心暗鬼みたい感じはとか?知恵者と言われてた割りには杜撰な謀叛だからね。信忠なんか読み間違えなければ助かってたし細川や筒井などの根回しとかもそうだし、変後に毛利に使いを出すより変前に使いを出して事前の打合せしておけば秀吉も釘付けに出来たし上杉や長曽我部なんかにも使者を事前に出してたら光秀の天下は確実やし黒幕が居ても居なくても知恵者が用意周到に謀叛したなら杜撰過ぎる。病んで好機だからと突発的な謀叛と考えたら杜撰なのが全て説明がつく。
63.名無しさん:2020年01月16日 10:09 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>44
大まかに2つの年齢に分かれてるけど年齢はおよそ限定されてるぞ
64.名無しさん:2020年01月16日 10:10 ID:yqbj.CXN0▼このコメントに返信
※22
大河って基本的に
最新資料とか最新の研究とかメッチャ調べてから作るので
史実の部分は信用していいんじゃないかね。

人間像やドラマ部分は想像で作ってるんだろうけど
それだって調べた歴史資料を元に推察するわけで、
少なくとも「最近の研究ではこういうことが解ってる」「へぇ~」くらいのことは
解るんじゃないかと。
65.名無しさん:2020年01月16日 10:11 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>51
家を守れていない時点で忠義もなにも関係ない
いくらなんでも雑すぎ
66.名無しさん:2020年01月16日 10:12 ID:0Mq8LUU50▼このコメントに返信
明智光秀だって戦国武将の一人なんだから野心も欲望もあっただろう。だから問題なのは「何故光秀は信長を裏切ったか?」ではなく、「光秀は信長を殺した後、どうするつもりだったか?」の方が重要だよ。光秀ほどの人が今更「室町幕府の復活」なんて考えたとは思えないし、謀叛の常道である「主君を殺して新しい主君を立てる」事もしていない。「信長を殺した後、何をしたかったのか?」それの方が全然ミステリーだと思うがね。
67.名無しさん:2020年01月16日 10:12 ID:JrxKQEVp0▼このコメントに返信
光「信長様…お慕いしております…」
信「うっセーハゲ」
光「テキハホンノウジニアリ」
68.名無しさん:2020年01月16日 10:13 ID:DIZddYXs0▼このコメントに返信
足利義昭が黒幕だろ
近年になって明智光秀が室町幕府の再興を目論んでいたという書状が見つかったらしいじゃないか
69.名無しさん:2020年01月16日 10:14 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>61
村重は毛利、久秀は朝廷と
と言う明確な理由がある。
光秀はそれがわからない。だから、動機不明でもめてんだろ
頭大丈夫か?
70.名無しさん:2020年01月16日 10:15 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>64
そのわかってない部分の話をしてんだが?
71.名無しさん:2020年01月16日 10:16 ID:k6MVt6DU0▼このコメントに返信
参考)外交評論家の岡崎久彦氏の霊言
「自分は明智光秀の生まれ変わりであった」
72.名無しさん:2020年01月16日 10:16 ID:lxFHQxvn0▼このコメントに返信
※64
昔はそうだったらしいが、今の大河は史実よりテレビ的な演出を優先して歴史を創作してるので信用できないぞ
方言なんかめちゃくちゃだって事でも有名だしな
73.名無しさん:2020年01月16日 10:17 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>66
戦国武将が、全員野心持ってたとかのゲーム脳やめろ
ほっとんどの奴らはどうやって家を守るかしか考えてない
領土拡大もその手段の1つでしか無い
74.名無しさん:2020年01月16日 10:18 ID:HywjPUXu0▼このコメントに返信
フル装備のやる気まんまんのもののふ1万人とかに囲まれるまで、まったく気が付かなかった信長さんってかなりのうっかりさんだなぁ。

両国国技館が満員になるくらいの人数なんだから、団体行動してたらまわりにバレバレだと思うんだけど、気がつかないもんなのかなぁ。
75.名無しさん:2020年01月16日 10:18 ID:.HYJmX1G0▼このコメントに返信
やっぱ衝動的にやっちゃったんだろ。
あの陰キャーズ仲間の三成でも大谷とか味方になってくれる人がいた。
事前に打ち合わせがあったからだろうな。
その点、光秀は誰も味方が無かったのが衝動的行動を物語っている。
76.名無しさん:2020年01月16日 10:18 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>68
それ、光秀が事後に朝廷に送ったもんだから、味方にするための方便という説の方が自然な解釈
77.名無しさん:2020年01月16日 10:19 ID:Da4PkMEF0▼このコメントに返信
※64
脚本家優先。そもそも歴史の説って定説から新説からいろいろあって馬鹿みたいなのも多い。
その中から脚本家が好きに説を選んで脚色する。今では完全否定されてる説でも有名で馴染みがあれば採用するし、馬鹿馬鹿しい新説でも面白ければ採用するし脚本家の思い付きでも「でもそうではないという証拠はないよね」で採用する。
専門家の監修がついてるけど1割も話が通らないらしい。監修の意見が通るのはストーリーに関係ない小道具とかが多い。
八重の桜とかで脚本書いてる途中に新資料発見されたから脚本修正したとかいう例もあったりもするけどね。
78.名無しさん:2020年01月16日 10:20 ID:.HYJmX1G0▼このコメントに返信
※74
その点を考えると家康襲撃からの予定変更説をとりたくなる。
79.名無しさん:2020年01月16日 10:20 ID:ClR4HiIu0▼このコメントに返信
家康黒幕なんて言ってる時点でアホ。
光秀が裏切った時点で、皆殺しの危険を犯すはずがない。どうせなら自分でやるよ。
根回しもできてないし。
80.名無しさん:2020年01月16日 10:21 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>74
そいつら毛利攻めに信長が指示した奴らだから行動自体には警戒する理由がない。
81.名無しさん:2020年01月16日 10:22 ID:6irZCZov0▼このコメントに返信
※51
家康……父親を家臣の乱心で殺され、息子は家臣に担がれてクーデター未遂を起こしたので処分
信玄……本人が父親に対してクーデターを起こして乗っ取り。息子にクーデター未遂を起こされたので処分
謙信……死後に跡目争い勃発
正宗……母親に毒殺未遂、クーデター未遂の弟を処分、父親も邪魔だったから敵諸共銃殺
織田家はそもそも尾張の大名じゃなかったしな、他も探せば成り上がりとか裏切りとか粛清とかいくらでも出てくるよな
82.名無しさん:2020年01月16日 10:23 ID:9c9.0J8r0▼このコメントに返信
楽しみにしていた冷蔵庫のプリンを勝手に食べられたからやで。ババロアという説もある。
83.名無しさん:2020年01月16日 10:24 ID:5amEPFjn0▼このコメントに返信
明智軍記って、
死んだはずの今川義元がいたり、伊達政宗が陸奥にいたりする信頼できる資料ですよね。

ID:fh64i2kW0
この人 知識集めただけのただの馬鹿かな
84.名無しさん:2020年01月16日 10:24 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>75
俺もそうだと思うけど
秀吉、家康の黒幕説を崩すほどの材料がない
85.名無しさん:2020年01月16日 10:26 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>79
家康が光秀を裏切った。という見方なら家康黒幕説はありえる。
信長に恨みもあったことになってるし、なによりあっという間に旧武田領を自分のものにして、まんまと大大名に変身している。
86.名無しさん:2020年01月16日 10:27 ID:AEQ6EOZ30▼このコメントに返信
いまじゃ信長の要求が高くてでもプライドの高い光秀は辞退する個tもできずに失敗するのが怖くなって
気が狂ったパワハラ&ストレスによるヒステリー説だろ
87.名無しさん:2020年01月16日 10:27 ID:W8tAAJXn0▼このコメントに返信
ノッブがパワハラ上司と言う捏造論
司馬か!
また司馬が悪いんか!?
88.名無しさん:2020年01月16日 10:30 ID:f3IHYfbP0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ、謀反なんて極秘中の極秘なんだから、成功しない限りは内情が後世に残る訳が無いだろ
特に光秀は実質1週間も持たなかった訳だし、とっ捕まって尋問される前にヤられたんだから、記録残す暇も無かっただろ
89.名無しさん:2020年01月16日 10:30 ID:.HYJmX1G0▼このコメントに返信
状況的に家康がマナ板の上のコイ状態だったことは暗黙の了解だったと思う。
武田が滅んだ状況では家康の存在価値はない。
家康は決死の思いでノブの誘いに乗った状況であっただろう。
「二心はありましぇぇぇん!」と全開で表明しなければならない立場にあった。
90.名無しさん:2020年01月16日 10:31 ID:0Mq8LUU50▼このコメントに返信
>>74
幾らなんでも1万人で直接本能寺を取り囲んだわけではないだろう。仮に信長が本能寺を脱出出来たとしても、都の外へ出さないように都の出入口を塞いだりする為の人員も含めての1万人じゃないか?
91.名無しさん:2020年01月16日 10:33 ID:HNcZZu7n0▼このコメントに返信
もし今現代で誰かが安倍総理を○して「今日から俺がこの国の長だ!」と言ってもどうなるか?そんな事は誰でもわかる。
光秀がその後の事を少しでも考えられるなら、
秀吉や勝家が自分に味方しないことぐらい容易に予想がつくのに、かなり頭脳明晰だった光秀がなぜ信長を討ったのか。
下剋上説はない。
よほどの恨みか、ボケてたかのどちらかであろう。
92.名無しさん:2020年01月16日 10:33 ID:yqbj.CXN0▼このコメントに返信
※72※77
マジで?
知らんかったわ~。



・・・・・・。

おまえら
なんでそんなに大河の内部事情に詳しいの?
マニア?
93.名無しさん:2020年01月16日 10:35 ID:TAP11U3X0▼このコメントに返信
ふとした瞬間、やれると魔が差したんやろ
94.名無しさん:2020年01月16日 10:37 ID:X1ev33XF0▼このコメントに返信
酔った勢いで
「敵は本能寺にあり!!」

って言ったら家来が本当に火付けにいってマジ焦ったわって言ってたよ。
この前タイムマシンで過去に行った時に本人から聞いたわ。
95.名無しさん:2020年01月16日 10:37 ID:QccEL4Lh0▼このコメントに返信
戦国武将の光秀、当然天下取りが目的だ。結果は失敗しただけだ!
大日本帝国が天下取りを目指した理由と同じだ。
96.名無しさん:2020年01月16日 10:37 ID:EkaWsOsg0▼このコメントに返信
案外本当にキチゲ開放しただけかもしれんな
97.名無しさん:2020年01月16日 10:38 ID:rJb8vWbC0▼このコメントに返信
謀反を起こしたのは実は明智光秀ではなかった
どうよっ!(ドャア
98.名無しさん:2020年01月16日 10:39 ID:tmsK8aiv0▼このコメントに返信
根回しゼロで主君が近くにいるときにいきなり手勢で襲撃、って確かにころすだけなら一番成功率高いけど後が上手くいく可能性が極めて低い謀叛としては一番無能な部類の手口だよな
このやり方なら信長と光秀に限らず主君殺害の好機なんていくらでもあるだろうけどそれでもやる奴が殆どいなかったのはみんなそれが分かってたからな訳で…
本能寺の光秀はこの程度の判断も出来ないほど耄碌してたか信長討伐さえできれば自分や自勢力の未来なんぞどうでもいいって考えになってたとしか思えん
99.名無しさん:2020年01月16日 10:42 ID:qxLoQsi10▼このコメントに返信
大河ドラマ信じるやつが多すぎて困る。
100.名無しさん:2020年01月16日 10:42 ID:b83U.UY00▼このコメントに返信
>>3
野暮で悪いが天正十年時、ノブ49、ミツ55だぞ
101.名無しさん:2020年01月16日 10:42 ID:exJ9u3WZ0▼このコメントに返信
信長ばかり言われているけど、家督を継いだ信忠がいるんだから
信長を打つばかりではなく、同時に信忠も打たなければならない

事前に計画した暗殺ならよほど綿密に計画を練らないと成功しないし
綿密に計画を練るならそれなりの書簡なりやり取りの記録は残っているはず
そういった書簡が一切残っていない以上黒幕説にこだわらないほうが正確に把握できる

俺は光秀が信長父子の無防備な警備を見たが原因の衝動説を取るけどな
動機はわからん。まあ戦国男子の野心がそうさせたんだろうなって印象
102.名無しさん:2020年01月16日 10:43 ID:MjsqZYFM0▼このコメントに返信
※45
毛利。
103.名無しさん:2020年01月16日 10:47 ID:lNtmZHxF0▼このコメントに返信
そんなもん宣教師が内乱煽ったに決まってんじゃん。日本国内のみで何でもかんでも結論出そうとすんな。
世界を見ろ。奴ら力付くで取れない国はまずナンバー2に声をかけて内乱を起こさせるなんて常套手段だから。
104.名無しさん:2020年01月16日 10:47 ID:zu.MUEBF0▼このコメントに返信
※35
②義昭暗躍説…そもそも旧幕臣で真っ先に見捨てた実権のない義昭を担ぐ意味が不明
  毛利との連携も見られない上に、義昭自体が動くそぶりすらない

光秀はもともと「室町幕府レジーム」の支持者で室町幕府の為に信長を義昭に引き合わせたつもりだったが
信長は義昭の実権を奪って天下人になろうとする動きを見せたので信長の殺害を決意したとする研究がある
当時戦国大名の間で足利将軍家の精神的権威はいまだ健在で、義昭は武田や朝倉と通じて実権を取り戻すため信長包囲網を築こうとしていた
光秀が忠誠心をもつ将軍家の実権が信長に奪われていたからこそ、将軍義昭に実権を取り戻すために信長包囲網に加わって信長を殺害したと考えれば辻褄は合う
105.名無しさん:2020年01月16日 10:47 ID:iCKP8Rbc0▼このコメントに返信
>>100
いけるやん
106.名無しさん:2020年01月16日 10:47 ID:.HYJmX1G0▼このコメントに返信
| ⌒ミ ノブが本能寺に泊まるのか・・
|・ω・`) ワイをみんなの前でハゲと言って笑いものにしたノブが・・・
⊂  )
|─-u'


ハッ!
| ⌒ミ_∧,___  ピキーン!
|・ω・`) ̄'`'` ̄ ̄ ̄
⊂  )
|─-u'


| ⌒ミ  
|・ω・´)<殺れる・・今だったら殺れる・・・
⊂  )
|─-u'

107.名無しさん:2020年01月16日 10:47 ID:4KyEzA7u0▼このコメントに返信
むしゃくしゃしてやった。
今は反省している。
108.名無しさん:2020年01月16日 10:48 ID:Da4PkMEF0▼このコメントに返信
光秀は勝算も何もないように思えるけど、秀吉が毛利にくぎ付けになって動けなければワンチャンあったよ。
細川は難しいが筒井は明智につくか迷ってたし、幾内抑えて一月もすれば味方はもう少し増えた。
その後で包囲網組まれたたら結局無理くさいけど、上手く外交を立ち回れば戦国乱世はまだまだ続きその群雄の一つとして明智が残ってたかもしれない。
だから秀吉の大返しはホントに歴史的に無茶苦茶大きい
109.名無しさん:2020年01月16日 10:50 ID:49sxscBW0▼このコメントに返信
林秀貞や佐久間信盛などの重臣までもが無能呼ばわりされて追放されたことは信長の家臣には重荷になっただろう。
相当のショックだったと思う。ならばと二心が湧いて出るのも無理からず。
110.名無しさん:2020年01月16日 10:51 ID:NIrik1Lu0▼このコメントに返信
延暦寺が黒幕
過去延暦寺を焼いた武将はすべて部下に暗殺されている
最初に焼いた、足利義教は部下の赤松に暗殺される
2回目に焼いた、細川政元は部下の香西元長に暗殺
3度目の信長は光秀に暗殺
111.名無しさん:2020年01月16日 10:53 ID:4KyEzA7u0▼このコメントに返信
*110
信長の命令で一番ヒャッハーやって、ご褒美に延暦寺の寺領を貰ったのが光秀という話。
112.名無しさん:2020年01月16日 10:57 ID:AOZHEGor0▼このコメントに返信
信長の戦略を長い間担ってた割にはまったくそうとは思えない敗走っぷりなのが何か引っかかる
113.名無しさん:2020年01月16日 11:00 ID:AOZHEGor0▼このコメントに返信
※108
大返しの功績は確かに大きいけどトップが討たれて戻ってくることをさすがに予測してないとは思えないんだよな
なんか妙に浅はか過ぎたとしか言えん
114.名無しさん:2020年01月16日 11:04 ID:xaMM5NPN0▼このコメントに返信
愚民は天下人であらせられる秀吉様、家康様が「こういうことにしといて」といわれた定説を信じておればよいのだ。
疑いを抱くな愚民ども。
115.名無しさん:2020年01月16日 11:06 ID:Hgg7z43g0▼このコメントに返信
領地取り上げられたら足軽とかの兵隊はどうするんだ?
兵農分離とはいえ基本は領地の人間から集めてるんだろ?
領地無くなったら兵隊がいないくなるのか?
兵無しで中国戦線へ行けと?
116.名無しさん:2020年01月16日 11:11 ID:IFHz56pT0▼このコメントに返信
※83
実はこの時代平行世界と交差していて世界は破綻に向かっていた。その特異点が第六天魔王織田信長。明智光秀はその交差を断ち切るための使命を受け、活動をいていたエージェントである。そんな大河もおもしろいのでは。
117.名無しさん:2020年01月16日 11:14 ID:xw9IgB0o0▼このコメントに返信
個人的には足利将軍絡みで恨んでたんじゃないかと予想。
爆弾正の謀反も将軍絡みだったみたいだし、当時はなにか許しがたいものだったんじゃないだろうか。
118.名無しさん:2020年01月16日 11:14 ID:JcMQTMHL0▼このコメントに返信
親戚をだまし討ちされたり乳母を殺されたり領地没収されたり秀吉の下に付かされたり・・・
そら、反逆の一つもやりたくなるわ。
119.名無しさん:2020年01月16日 11:17 ID:wcfm7.On0▼このコメントに返信
秀吉が光秀に「本能寺の前で待っててね」て本能寺前に来させて、「あっ!光秀が謀反だ!」つって信長ごと光秀を葬ったなんてことあるかな?
120.名無しさん:2020年01月16日 11:19 ID:DuV1PsjS0▼このコメントに返信
絶対ないけど 本能寺が火事だったので消火しに行った説が好き
信長死んじゃうし信忠は自害するし、もうどうにもならなくなったとか
121.名無しさん:2020年01月16日 11:28 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>88
むしろ、あっという間に光秀がやられたから、光秀からの書状や誘い根回しの証拠が徹底的に削除された。と考えた方が自然。
そんなもん持ってたら秀吉にやられる。
122.名無しさん:2020年01月16日 11:28 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>89
それな
それがあるから黒幕説ってのも捨てキレないんだよな
123.名無しさん:2020年01月16日 11:29 ID:tmsK8aiv0▼このコメントに返信
※117
爆弾正はそもそも末期のぞいて三好義継の家来だからね(幕臣も兼任してるけど)。
義継は爆弾正を高く評価してたみたいだから義昭追放・義継戦死で仕方なく織田家臣になった後もずっと不満だったんだろう
124.名無しさん:2020年01月16日 11:30 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>92
ごく当たり前のことじゃないのか?
小学生か?
125.名無しさん:2020年01月16日 11:30 ID:EuzH0YTQ0▼このコメントに返信
最近よく浮上する、信長による家康暗殺を逆手に取られた説結構好き。
信長討ち取った後にやっぱ家康は信用ならないと光秀が考えたとしたら
家康にまんまと逃げられてるのにも信憑性が出てくる。
やっぱあの状況で堺にいて本領まで逃げ切るとか忖度抜きでは無理やろ。
126.名無しさん:2020年01月16日 11:31 ID:Iy5Na63V0▼このコメントに返信
信忠をやれなかった場合や、丹羽長秀と信孝の軍勢が維持された場合を考えると、「本能寺の変」はかなり難しい事柄を達成したように思いたくなるが実際が定かじゃなさすぎる
信長家康が手勢少なく無防備だったことを考えると信忠も油断しきっていた可能性はそれなりにあるだろうが、丹羽の軍勢はこれから四国遠征に行くはずだったんで戦闘準備は整ってたはず
127.名無しさん:2020年01月16日 11:36 ID:X7zTXGks0▼このコメントに返信
忍(秀吉の二重スパイ)「光秀様が出陣して信長様の守りが手薄になった隙を突いて、秀吉が信長様を討とうと京に兵を送りました!」
光秀「毛利攻めの援軍と見せかけて京の信長様をお助けする!」
秀吉の間者「すでに本能寺は秀吉の手に落ちたが信長様は既に脱出された!寺の中の秀吉軍を討ち取るんや!」
光秀「本能寺に火の手が!?ヤバイ、信長様をお助けする!突入!」
信長「是非もなし!」
秀吉(又は官兵衛)「計画通りw」
これが真実やろな。
128.名無しさん:2020年01月16日 11:45 ID:5.yRHly90▼このコメントに返信
※74
道中の目撃者、問答無用で全員斬り捨てていたらしい・・・
129.名無しさん:2020年01月16日 11:45 ID:Iy5Na63V0▼このコメントに返信
家康の陰謀ってのはないだろ
なんで織田家重臣の光秀が、家康の陰謀で高いリスクをとらないといけないのかって
関連付けるのならむしろ形式的に同盟者だったとはいえ立場がよさそうな家康の前でなんか恥をかかせられたとかあったとかのほうがわかる
130.名無しさん:2020年01月16日 11:46 ID:WlXyMMzB0▼このコメントに返信
信長「二人で身を隠して、
   平穏な余生を暮らそうや」
二人の確かな遺体は無い
131.名無しさん:2020年01月16日 11:46 ID:Iy5Na63V0▼このコメントに返信
>>立場がよわそうな
132.名無しさん:2020年01月16日 11:55 ID:5.yRHly90▼このコメントに返信
※111
信長は攻めたくないからさんざん警告していたのに、叡山側が無視するから「やるしかないのか・・・」だったらしいですね
で、一番ヒャッハーした光秀に 
朝廷「やり過ぎ」
信長「まじひくわ」

でも大河だと主人公だから『綺麗な光秀』だろうしどうなるんだろうね。やっぱり叡山攻めを反対とかするのかな。そして陰で真面目な僧とかこっそり逃がしそう
133.名無しさん:2020年01月16日 11:55 ID:GrL9sMKa0▼このコメントに返信
怨念や処遇に周囲の情利、偶然などの複合したものが本能寺に集約した稀有の機会だったんだろうなあ。
134.名無しさん:2020年01月16日 11:56 ID:4KyEzA7u0▼このコメントに返信
*125
六文銭ロックとか、キテレツが一周回ってカッコよく見えるぞ。
135.名無しさん:2020年01月16日 12:01 ID:gdLdZsjS0▼このコメントに返信
信長は、イエズス会に殺されたからな。
136.名無しさん:2020年01月16日 12:04 ID:Ue.FgH3Q0▼このコメントに返信
自棄酒して酔っ払ったまま衝動的にやっちまっただけじゃねぇの?
137.名無しさん:2020年01月16日 12:05 ID:jEfgFnR40▼このコメントに返信
光秀=ハゲ
毛利="毛"のある奴が"利"を得る

つまり黒幕は毛利
138.名無しさん:2020年01月16日 12:06 ID:hU.op1xd0▼このコメントに返信
※14
>>14
ロマンが無いけど、資料見ると説得力あるよな。
赤痢に掛かって、回復したは良いけど治療にあたった奥さんが亡くなって心身共にボロボロ
その後、徐々に痴呆が進んで食い物の臭いが解らずに接待役を解任されたり、三択の籤を三回引いたり、ちまきの食い方ど忘れしたり・・・
自分や周りの人から言われて自覚があったとしたら、「俺どうなるんだろ・・・」って焦燥感半端ないと思うわ。
そんな時に「お前の手柄取り上げるけどもう一回手柄立てろ、でも役目は同期の補佐ね」とか言われたら現代でも人殺して不思議じゃないと思う。
139.名無しさん:2020年01月16日 12:12 ID:AhHPZ8sr0▼このコメントに返信
こういうのって議論したって無駄つ~か想像するの楽しむだけで歴史的意味は無いよな
歴史的事実が欲しいなら議論より証拠の資料探す以外答え出せんやろ
140.名無しさん:2020年01月16日 12:21 ID:Da4PkMEF0▼このコメントに返信
戦国時代や江戸時代の古文書は大量にあるけど読める人が少ない。これを画像認識とAIで翻訳できるようにする研究しているようだから、10年後あたりには新事実がガンガン発見されそう。
その時に本能寺の変のもっと詳しい話が分かるかもね。
141.名無しさん:2020年01月16日 12:27 ID:GxnRyBgb0▼このコメントに返信
月が綺麗だったから、殺しにいった
ただそれだけだよ
142.名無しさん:2020年01月16日 12:29 ID:kSo8Cr380▼このコメントに返信
>>4
本当に今年の大河ではどんな風に描かれるんだろ。
143.名無しさん:2020年01月16日 12:44 ID:Da4PkMEF0▼このコメントに返信
※142
題材発表時には「あまりミステリードラマっぽくならないように、人間ドラマとしての本能寺の変を描きたい。信長と光秀のある種の蜜月の時代も分厚く描かれると思うので」とあり
最近では「前半の脚本を書いたことで本能寺をどうするかが見えてきた」と言ってる

主人公だし野心説や痴呆説はやらんだろうし、〇〇黒幕説もしなさそう。ちょっと美化した光秀と信長のすれ違いみたいなのやりそう。
144.名無しさん:2020年01月16日 12:47 ID:fRMS4PNc0▼このコメントに返信
>>18
日本は隣国みたいに創作物が歴史になる国ではない。
145.名無しさん:2020年01月16日 12:49 ID:kSo8Cr380▼このコメントに返信
>>27
自分は国盗り物語のイメージ引きずってた。
146.名無しさん:2020年01月16日 12:51 ID:fRMS4PNc0▼このコメントに返信
>>24
家康が天下を取ったのはかなり後だから関与はない。家康の出世は秀吉配下になってから。
秀吉に関してもそれ程おかしい速さではない。

当時の人間でも光秀の謀反の原因が分からなかったから数多くの作り話ができた。
147.名無しさん:2020年01月16日 12:52 ID:fRMS4PNc0▼このコメントに返信
>>39
ないよ。光秀はとっくに義明を切っていたんだから。
148.名無しさん:2020年01月16日 12:52 ID:fRMS4PNc0▼このコメントに返信
>>147
義明→義昭
149.名無しさん:2020年01月16日 12:53 ID:vDHzoyoi0▼このコメントに返信
大川隆法とかイタコあたりに光秀呼び出してもらえば解決するんじゃないの?
150.名無しさん:2020年01月16日 12:54 ID:fRMS4PNc0▼このコメントに返信
>>43
秀吉と家康って一時期すごく仲が悪かったじゃないか。そんな密約があったなら秀吉の正当性を削ぐために暴露してもおかしくないんじゃないのかな?
151.名無しさん:2020年01月16日 12:55 ID:fRMS4PNc0▼このコメントに返信
>>68
毛利が秀吉を足止めしなかったのが矛盾するからない。
152.名無しさん:2020年01月16日 12:56 ID:fRMS4PNc0▼このコメントに返信
>>84
秀吉・家康黒幕説は根拠がない。
153.名無しさん:2020年01月16日 12:58 ID:IlNNVbmX0▼このコメントに返信
信長が天皇になり替わろうとしたからだろう。
それを止めたのが光秀。
154.名無しさん:2020年01月16日 12:59 ID:fRMS4PNc0▼このコメントに返信
>>104
合わないよ。

毛利が秀吉を抑えなかった理由を説明できない限りは。
155.名無しさん:2020年01月16日 13:02 ID:fRMS4PNc0▼このコメントに返信
>>153
ない。

秀吉・家康が信長を高評価しているのと矛盾。特に秀吉は信長の後継者を自認するレベル。関白が「大罪人」の後継者を名乗るとかバカ。
156.名無しさん:2020年01月16日 13:11 ID:62d4APej0▼このコメントに返信
>>129
恥を欠かされてリスク受け入れたのか…
なんかその辺の雑魚みたいな奴だな
157.名無しさん:2020年01月16日 13:11 ID:fh64i2kW0▼このコメントに返信
※83
バカでない人はちゃんと反論してください
158.名無しさん:2020年01月16日 13:25 ID:smfnKqt40▼このコメントに返信
信長が南蛮かぶれしすぎてイエズス会の使者と天皇の勅使を同列に扱い皆ドン引きした
159.名無しさん:2020年01月16日 13:28 ID:aDb1lyEK0▼このコメントに返信
イランの過激な飛行機撃ち落とすような司令官みたいなやつだったんじゃない?
もしくはキリストの犬で外患誘致の売国奴とか
中2の信長なんかよりも明智がまともなのは明白なんだよね
160.名無しさん:2020年01月16日 13:29 ID:aDb1lyEK0▼このコメントに返信
まあ仮に事実信長が売国奴でも教科書作ってるやつがあれじゃあ都合悪くて載せれないわなw
161.名無しさん:2020年01月16日 13:31 ID:ZN6yigSH0▼このコメントに返信
>>66
60: 風吹けば名無し 2020/01/01(水) 19:44:34.75 ID:Mni1kfct0
ドッキリ大成功!の札を出すのが遅れた

これ「主君をいさめる為に」とかでよく起きてるのよな
162.名無しさん:2020年01月16日 13:33 ID:fRMS4PNc0▼このコメントに返信
>>159
信長はガチガチの保守人間なのは最近の研究で明らかなんだけど。キリスト教に対しても高山右近に圧力をかけたり決して全肯定してはいない。
163.名無しさん:2020年01月16日 13:38 ID:8QwbBi330▼このコメントに返信
信長はやたらと謀反起こされてるから、人心掌握力や部下の腹を読む能力にはやや難があったんだよな。
光秀にしても、今後は自分の扱いが悪くなりそうだと思ってて、信長が無防備な本能寺に急に泊まったんで賭けに出たんだろう。
まあ、空気読めないぐらいじゃないと信長みたいなことはできないから、やむを得ない欠点なんだろうけど、それが致命傷になってしまった。
164.名無しさん:2020年01月16日 13:42 ID:wwyDyXxH0▼このコメントに返信
明智憲三郎さんの説に一票
大雑把に言うと信長の唐入り阻止
165.鬼退治:2020年01月16日 13:43 ID:wKx0Op5N0▼このコメントに返信
※66 疑心暗鬼から恐ろしい危険な鬼退治。佐久間信盛のように・・信長にやられてしまうかもという疑心暗鬼が
   織田軍団内に相当広がっていた。明智家は特に酷くてソレ以外は考えられないくらい追い詰められていた。
後先見ずに倒すだけ。
166.名無しさん:2020年01月16日 13:46 ID:Igxt0Srl0▼このコメントに返信
>>129
そこで出てくるのが天海
家光の乳母の春日局は偶然なのだろうか
167.名無しさん:2020年01月16日 13:51 ID:snC.8cq40▼このコメントに返信
秀吉が毛利に足止めされて戻って来れなければ畿内掌握、朝廷取り込み、長宗我部(四国勢取り込み)と同盟で十分チャンスあったし、言うほど無謀ではない
168.名無しさん:2020年01月16日 14:17 ID:8svYQN..0▼このコメントに返信
最初から討つつもりで部下のふりをして機を窺ってた説
169.名無しさん:2020年01月16日 14:18 ID:YDHunDi80▼このコメントに返信
秀吉が唆しでFA
170.名無しさん:2020年01月16日 14:26 ID:mryEKepe0▼このコメントに返信
信長が光秀の髪のことを馬鹿にしたあたりから一気に雲行きが怪しくなってきた
あの時代に育毛剤があったら本能寺はなかった、これマジ
171.名無しさん:2020年01月16日 14:51 ID:TNvKSU080▼このコメントに返信
>>148
小弓公方巻き添えで斬られてて草
172.名無しさん:2020年01月16日 14:52 ID:TNvKSU080▼このコメントに返信
>>41
あれ本命は明智秀満天海説なんすよ
光秀=天海は与太の類
173.名無しさん:2020年01月16日 14:59 ID:yNzq0rzv0▼このコメントに返信
ムシャクシャしてやった
たまたま信長が無防備いたからやった
今は大河になってる
174.名無しさん:2020年01月16日 15:02 ID:kBl.uO9F0▼このコメントに返信
そもそも本能寺に光秀おったん?
句会って山の中の寺だったみたいだけど、「雨が下しる皐月かな」とか詠んでて、そっから間に合うんか?
175.名無しさん:2020年01月16日 15:10 ID:fvpx1OQC0▼このコメントに返信
>>11
信長下天録てゲームでそれやっとわ
配下の手引きで脱出して欧州で敦盛舞う怪作やで
176.名無しさん:2020年01月16日 15:13 ID:cg.BSe7z0▼このコメントに返信
武田征伐の論功行賞で結局上洛前からの家臣しか報われないことに気付いてしまったのだ
177.名無しさん:2020年01月16日 15:23 ID:nKEW86J50▼このコメントに返信
ハゲ弄りにブチギレ説面白かった
178.名無しさん:2020年01月16日 16:07 ID:2Gmv096y0▼このコメントに返信
カッとなってやったんだよ、やってからすぐ仲間になれって書状をしたためてめてるじゃん。計画性があればあらかじめ蜂起してくれるヤツをある程度集めてからやるだろ?それがない以上計画性はないよ
179.名無しさん:2020年01月16日 16:11 ID:10rF9f8y0▼このコメントに返信
あの時代の価値観で殺るのに理由なんてないよ
隙をみせてしまった信長が悪い
そら隙見せたら殺るでしょ
180.名無しさん:2020年01月16日 16:17 ID:ygHy29sc0▼このコメントに返信
スレタイが日本語になってない(  ̄▽ ̄)
「明智光秀が織田信長に謀反した」もしくは
「織田信長に謀反した明智光秀」
181.名無しさん:2020年01月16日 16:23 ID:GrRGZ0iO0▼このコメントに返信
未来人「やっちまった、誤ってノッブをコロしてしまった…」
光 秀「殿、御呼びでしょうか? やややッ、これは一体???」
未来人「しめた!! 出会え!出会え! 光秀が謀反を起こしたぞ!!!」
光 秀「はあ????!!!!!」

真相はこうやぞ
182.名無しさん:2020年01月16日 16:26 ID:JrxKQEVp0▼このコメントに返信
ノブ「もう大名飽きたから死んだことにしてや、息子と引き篭もるわ」
ミツ「おかのした」
183.名無しさん:2020年01月16日 16:33 ID:t.M46oK10▼このコメントに返信
個人的妄想に

1、組み入れた配下の暴走或いは造反

2、天正伊賀の乱の残党による偽情報にのっちゃったか、それらと結託した1の犯行

184.名無しさん:2020年01月16日 16:36 ID:6abEJnwk0▼このコメントに返信
※167
仮に秀吉が足止め喰らっても、結局中国地方は秀吉中心の一大勢力として残っていただろうし、それは北陸の柴田勝家も同じ。そして光秀が足利義昭を呼び戻して幕府を再興しても、実力至上主義の織田家臣団がそれに従う筈もない。そう考えると例え光秀の思惑が上手くいってもただ単に戦国乱世を長引かせただけに過ぎず、光秀が天下人になれる目は無かったのではないか?
185.名無しさん:2020年01月16日 16:39 ID:brp29APf0▼このコメントに返信
「光秀の本能寺・辻政信のラオス」・分からないものは面白い
分からないが故に諸説あり、諸説を楽しみたい
韓国のように、何でも自分達に都合よく決めつけるのは、頂けないし面白くない。
186.名無しさん:2020年01月16日 16:45 ID:GrRGZ0iO0▼このコメントに返信
ノッブ「マッゴ、かわいすぎ! ワシ、死んだ振りして隠居してマッゴと一緒に暮らすんじゃ!!」
光 秀「はぁ」
ノッブ「光秀、二日の早朝に謀反起こした振りをしろ。ワシは寺に火をつけて死んだ振りをする。世間はビックリドッキリじゃろなw。なぁに、秀吉には話しつけてあるから安心しろ」
光 秀「おかのした」
~当日 朝~
ノッブ「アーチッチッチ、アーチッチッチ!!」
光 秀「殿?殿? どこにおいでですか?」
秀 吉「おかしい… 死んだ振りという話のはずなのに、殿が本当に死んでしまった。まさか本当に光秀が裏切ったのか?」
光 秀「どうして…何でこんな事に…なってしまったんだ?」
187.名無しさん:2020年01月16日 17:20 ID:pjF0hEXi0▼このコメントに返信
今年の大河でろくでもない理屈で光秀ちゃんが正しいんや!をやりそうで戦々恐々
188.名無しさん:2020年01月16日 17:30 ID:ZMFR8ZIR0▼このコメントに返信
天海は芦名一族でほぼ確定している
墓や住職を務めた寺に家紋が残っていて現在も確認できる

明智=天海とかいう馬鹿はこの程度も確認出来ないカス野郎達だw
189.名無しさん:2020年01月16日 17:31 ID:.picvk8P0▼このコメントに返信
タイトルの日本語がおかしい。菅首相の答弁みたい。
190.名無しさん:2020年01月16日 17:36 ID:E5U6sEml0▼このコメントに返信
明智光秀は仕える主人がコロコロと代わった
・美濃国の守護・土岐氏
・美濃の国主の斎藤道三
・越前の朝倉義景
・将軍の足利義明
・織田信長

光秀は斎藤道三が息子の義龍と争った時、敗れた道三側に付いていた為にどん底まで落ちぶれてしまった
その後、ひょんな縁で将軍の足利義明に仕えることになって運が上向き、自分の意志で主人を代えて織田信長に仕える事が出来た
信長の下でトントン拍子に手柄を立てて大出世した

光秀はチャンスがあれば天下を取ろうと考えてもおかしくない経歴と地位を持った武将になっていたが、そしてそのチャンスが訪れたのだ
家督を譲った信長と家督を譲られた嫡男・信忠が無防備びな状態で京都にいる
織田家と同盟を結んでいる徳川家康まで無防備で京にいるのだ
光秀以外の織田家の武将たちは全て遠くで敵と相対している

光秀が織田信長と嫡男・信忠を討ち取って天下を取ろうと思ってもおかしくない
191.名無しさん:2020年01月16日 17:52 ID:GrRGZ0iO0▼このコメントに返信
光秀「ヤった・・・とうとうノッブをヤった・・・」

光秀「これで未来人の言うとおり、ワシも『大河どらま』とかいう芝居の主役になれるのだな・・・実に楽しみだ・・・」

光秀「ところで何時、上演されるのだろうか?・・・聞くのを忘れていた・・・来月あたりじゃろか・・・」
192.名無しさん:2020年01月16日 18:21 ID:cEO0.bOf0▼このコメントに返信
>>184
一大勢力というが秀吉の勢力ってその場合せいぜい60万石程度だろ
毛利や徳川みたいな土着勢力ならまだわかるがいきなり入ってきた新参だし部下も民も不安だと思うよ
193.コロンブス:2020年01月16日 18:45 ID:ojyYP7kE0▼このコメントに返信
・本当の理由は分からない
・突発的なキレた行動ではあり得ない(家臣の了承・同意と事前の計画は必要)
・信長に対する家臣団の何らかの不満が充填していた
・信長と信忠が同時に安土城外にわずかな手勢を率いて出向くというのが疑問点。そういうように仕向けられ情報も漏らされていた可能性が考えられる(家康陰謀論)
・徳川陰謀説なら天海、春日局などの扱いが意味を持ってくる
・秀吉は陰謀に参加していたかもしれないし、少なくとも何かに備えていたことを否定できない(毛利とも合意済みなら辻褄が合う)
・信長の国家経営方針の転換(武将を地方行政官として派遣)
・信長の天下観の変化(畿内→日本→地球)
・キリシタンとの関係悪化(光秀は娘が細川ガラシャ)

少なくとも思いつき実行ではないということと、秀吉は何らかの情報を掴み計画的に備えていたことはあると思う。
194.名無しさん:2020年01月16日 19:04 ID:snC.8cq40▼このコメントに返信
>>184
織田本隊という強大な後楯があってこそ臣従している備前、播磨の国人衆も多いだろう混合遠征軍である中国方面軍が織田中枢が混乱している中、離反なしに長い間、秀吉軍として勢力を保てるかどうかはあやしい
関東方面軍の滝川一益のように軍が瓦解する可能性は低くない
195.名無しさん:2020年01月16日 19:26 ID:eKjfx2pA0▼このコメントに返信
いじめっ子がいじめられっ子に大人になってから何故恨まれてるのかさっぱりわからないというのもこんな感じなんだろう
196.名無しさん:2020年01月16日 19:34 ID:ZqfVIGQV0▼このコメントに返信
信長はバリバリ実力主義のパワハラ上司だならな、部下は結果出さないとクビだし、出しても次々新しい仕事押し付けてくる。仕えるだけで神経すり減るだろうし、ストレスの限界向かた頃にチャンス来たら、今だ!って思ってやっちまったんじゃね?
197.名無しさん:2020年01月16日 20:02 ID:3TOjOs280▼このコメントに返信
主犯は織田有楽斎等の織田一門衆と彼らが所属する利休茶会グループ。明智光秀は信長暗殺計画を知り本能寺に向かったところ、すでにことがなされており、主犯による織田家公式声明で犯人に仕立て上げられて「ひらきなおった」だけ。信長・光秀・秀吉みたいな「キング」ではなく、絶対君主制が進みそうな信忠新体制での影響力喪失を警戒した「キングメーカー」側が起こした事件。理由は信忠「暗殺」の主犯が有楽斎だから、というだけの妄想。
198.名無しさん:2020年01月16日 20:09 ID:AvH4cY.G0▼このコメントに返信
>> 193
・信長の天下観の変化
これが高い理由だと思う。もしかして信長は○○になろうと周囲に語ったかもしれない。
199.名無しさん:2020年01月16日 20:15 ID:5nMUNB8I0▼このコメントに返信
※13
斎藤道三配下ってのも、
実は小説ネタ
200.名無しさん:2020年01月16日 20:16 ID:.FK5Yxso0▼このコメントに返信
歴史に詳しい訳じゃないけど
信長が本能寺に少人数でいる事を知ってた人物ってそんなに多くなかった訳ですよね?

光秀がそれを急に?知って討ったあとの事や根回しする時間もなく"とりあえずチャンスや〜!"って殺ったんじゃないかなぁ?

信長のあまりの振る舞いに説とか怨恨説とか、そそのかされ説とか色々あるけど、、、
意外と大義とかなくて「ワイの天下や〜♪」てな感じで(笑)

会社でもそうだけど出世早い人ってゲッコー勘違い(わいデキる男やし♪って)して天狗になったり判断あやまる人多いしw

さすがにないですかね?
201.名無しさん:2020年01月16日 20:26 ID:solmWLkC0▼このコメントに返信
明確な理由なんて無いよ、おそらく複合的なもの
人間、必ずしも論理的行動取るとは限らなくて、突然思いついたとか、なんとなくやってしまったとか、すっごい誤解しててやっちまったとか
かならずあるのだけれども、歴史研究で、なんとなくやっちゃたんじゃね?って答えは許されないので答えがわからなくなる。
202.名無しさん:2020年01月16日 20:34 ID:XPT4JXIN0▼このコメントに返信
光秀『西洋合理主義者は許せん』
203.名無しさん:2020年01月16日 20:34 ID:5nMUNB8I0▼このコメントに返信
※64
NHKの番組は中国共産党様のご意向に沿って作られる
ってことで共産党が言う「最新の研究に基づき」
日本語に訳すと「中共様が望む日本史、テヘッ」
204.名無しさん:2020年01月16日 20:44 ID:5nMUNB8I0▼このコメントに返信
※187
金光秀さん朴光秀さん文光秀さん徐光秀さん鄭光秀さん李光秀さん梁光秀さん趙光秀さん許光秀さん崔光秀さん
オレオレ詐欺で逮捕された京都府の宮本こと張光秀容疑者に喜んでいただくためとはいえな

備えておくに越した事はないだろう
205.名無しさん:2020年01月16日 20:49 ID:8TbyKTr30▼このコメントに返信
本能寺にて信長公襲われるの一報を受け、明智軍本能寺へ信長公救援のため急行!
本能寺に着いた頃には本能寺は焼け落ち、何故か寺内や周辺には水色桔梗の紋の軍旗が散乱。
二条御所も同じく。
光秀は安土城が危ないと安土へ向かうも瀬田の橋が何故か落とされて足止め。
やっとの思いで安土城へ到着するも織田家の方々蒲生に匿われ日野城へ退散。
光秀は一先ず安土城の守備固め。
その間にも何故か光秀花押の書状が方々に出る。
困惑していると中国から秀吉が大返し。
山崎に護衛のため軍備を整え、秀吉、信雄、丹羽、池田等らと合流、事の顛末を説明しようにも一方的に攻め込まれ失意の中坂本へ落ち延びる途中、落人狩に遭い落命。

206.名無しさん:2020年01月16日 20:50 ID:sBXaSGVp0▼このコメントに返信
>>193
>信長と信忠が同時に安土城外にわずかな手勢を率いて出向くというのが疑問点。
信長は若い頃からわずかな手勢で出向く傾向があるのでおかしくない。そもそも光秀が信長親子を守る形になってるのを忘れてる。

>徳川陰謀説
ない。結果から逆算した暴論。

>秀吉は陰謀に参加していたかもしれない
ない。秀吉は光秀を始末した後の方が大変だった。一般にイメージされる程簡単な道だった訳じゃない。
毛利も陰謀に加わっているなら光秀が道化だし、そもそも義昭・毛利が秀吉・光秀を信用しない(対外的には秀吉・光秀は信長の忠臣)。

>信長の天下観の変化
信長は最近の研究で極めて保守的な人物であると判明している。あと信長時代の「天下」は畿内の意味しかない。
天下の意味が変容したのは秀吉が多用してから。

>キリシタンとの関係悪化
信長とキリシタンの関係は良好。不仲になったのは秀吉以降。
207.名無しさん:2020年01月16日 20:50 ID:8TbyKTr30▼このコメントに返信
その後何故か安土城焼失。
信孝、勝家落命
後々丹羽、信雄が真の黒幕を暴露しようとするも共に没落
織田家当代信秀、かつての家来筋の家臣と相成る。
さて事の真相如何に!
208.名無しさん:2020年01月16日 20:53 ID:sBXaSGVp0▼このコメントに返信
>>198
>信長は○○になろうと周囲に語ったかもしれない
同じ時代に自称仏(顕如)がいたのを忘れてないかな?顕如を意識して名乗った可能性は十分ある(〇〇が神ならだけど)。

自称仏がいるから自称神はそれ程おかしくはない。秀吉・家康も神になったしね。
209.名無しさん:2020年01月16日 20:56 ID:8TbyKTr30▼このコメントに返信
>>205
明智軍確かに一番京に近くに居た
210.名無しさん:2020年01月16日 21:33 ID:snC.8cq40▼このコメントに返信
>>206
信長の天下の意図が畿内平定だけなら毛利も攻めないし上杉も攻めない
大友・島津・長宗我部・北条・伊達と全国に臣従を迫ってるとこから見ても信長の言う天下は日ノ本全域なのは明らか
211.名無しさん:2020年01月16日 21:33 ID:vdgRFRPb0▼このコメントに返信
馬鹿な社長に振り回され続けた優秀な役員の気持ちになってみるときっと見えてくる話。
212.名無しさん:2020年01月16日 22:05 ID:sBXaSGVp0▼このコメントに返信
>>210
同じ「天下」だからややこしいけど信長・秀吉・家康だけでも「天下」の意味は違う。

信長(足利将軍)…畿内全域
秀吉…自らの勢力範囲(日本全土+α、朝鮮を占領していた時期はそこも含む)
家康…日本全土

全国に服従を要求したのは朝廷が信長に足利将軍の代わりを努める様求めたから(信長は頼朝と同じ権大納言・右大将に任官済)。
足利将軍は畿内全域にしか勢力はなかったが、全国に号令をかける力を持ち「天下人」とされていた。
213.名無しさん:2020年01月16日 22:11 ID:ZqfVIGQV0▼このコメントに返信
荒木村重や松永久秀もはっきりと理由わからない謀反起こしてるしな。徹底した成果主義のワンマン社長が、勢いに乗ってどんどん事業拡大していけば、現場で実務こなしてる部下はついていけなくなる奴も出てくるよな
214.名無しさん:2020年01月16日 22:31 ID:R3pbrchC0▼このコメントに返信
根回しのなさからみて、衝動的な行動だと思うが
215.名無しさん:2020年01月16日 22:35 ID:8TbyKTr30▼このコメントに返信
205の説だったら色々泣ける
216.名無しさん:2020年01月16日 22:38 ID:R3pbrchC0▼このコメントに返信
※163
>信長はやたらと謀反起こされてるから、人心掌握力や部下の腹を読む能力にはやや難があったんだよな。
 
下剋上の戦国時代で裏切りは珍しくなくて、信長が取り立てて回数多かったわけではない
それで江戸時代の綱吉が生類憐みの令で戦国時代から脱却しようとした
217.名無しさん:2020年01月16日 22:39 ID:snC.8cq40▼このコメントに返信
>>212
主体が朝廷にあるか信長にあるかは信長の行動を見るに信長だろう
四国の長宗我部の仕置も朝廷の意思とは無関係に信長の独断だし、右大臣を辞職し無官になったりと朝廷のコントロール下で働くのではなく信長自身が朝廷をもコントロールしようとしているのは明らか
信長個人による日ノ本の掌握の野望は朝廷を利用こそすれ朝廷の意向ではなく信長自身によるもの
218.名無しさん:2020年01月16日 22:39 ID:R3pbrchC0▼このコメントに返信
※213
荒木や松永は信長以前から謀反してる
219.名無しさん:2020年01月16日 22:48 ID:vflUUO5e0▼このコメントに返信
もともと足利義昭の家臣で給料ももらってた、成り行きで主ともども信長の食客になり
信長からも給料をダブルでもらう立ち位置。 この時点でいろいろおかしい。
その後に二人の上司が仲たがい。 元はと言えば、光秀も足利も「源氏」で信長は「平氏」。
さあ、どっちにつくのって話。
220.名無しさん:2020年01月16日 22:56 ID:8TbyKTr30▼このコメントに返信
>>216
信長は我儘なボンボンで、人に案外優しい部分が多かったってたまに言われるよね!
気の良いボンボンみたいな人
だから、舐められる人には舐められる
怒ったらとことん怒るメンドくさい人
221.名無しさん:2020年01月16日 23:41 ID:InsVUkt70▼このコメントに返信
謀反に余りにもお誂え向きな状況だったからだろ
信長の野望やって分かった
222.名無しさん:2020年01月16日 23:42 ID:sBXaSGVp0▼このコメントに返信
>>217
まあ朝廷の意向を信長が利用したのが正しいだろうね。しかし信長が朝廷の意向に最大限に沿っているのは事実。

官職という物はなったという事実の方が重要で、先に例を出した頼朝もわずか数日で辞めた右大将の権威を長々使い続けた。後の話だが秀吉も太閤として力を振るっている。官職は辞めてからも利用価値がある。

あと位階は持ちづけてるからコントロールから外れてる訳でもない。足利義昭がいなくなった後の信長には朝廷の権威が必要不可欠で、両者は持ちつ持たれつの関係。
223.名無しさん:2020年01月17日 05:35 ID:kk8E9YhS0▼このコメントに返信
こんなもん説明できる理由がある方が珍しい
224.名無しさん:2020年01月17日 07:18 ID:w5m.tEW20▼このコメントに返信
>2019年11月22日-
>本能寺の変の直前に、四国の長宗我部元親が明智光秀の重臣にあてた書状が発見されました。
>林原美術館(岡山市)と岡山県立美術館が23日、発表しました。
225.名無しさん:2020年01月17日 07:57 ID:YpSSql5i0▼このコメントに返信
イエズス会の命令だよ 500年続いている 今キム小室が皇室をそうさせようとしてるでしょ
226.コロンブス:2020年01月17日 08:39 ID:rS3eeVFE0▼このコメントに返信
※206
嘘をつけw
園反対も全部書ける。
言葉尻を捉えるのは特亜の特徴。
因みにハワイ攻撃については最近の(あの馬鹿ヤフーの)知恵袋で私と同じ答えがベストアンサーになっており、それに近い回答案が複数あった。
※ここのコメントは異常w
ベーシックインカムもYouTubeの動画などでは賛成者が多い。
※ここのコメントは異常w
明智光秀の本能寺については、あの馬鹿NHKでさえ、年末の番組で突発的な行動はあり得ないと最初に否定していた。
※ここのコメントは異常w
227.名無しさん:2020年01月17日 10:15 ID:IR5.3Von0▼このコメントに返信
>>226
馬鹿ヤフー・馬鹿NHKとか言ってる癖に、そこで正しかったら自分も正しいって?不思議な人だな。

NHKで「その時歴史が…」とかいう好きだった番組あったけど、あれもほとんど間違い・周回遅れの内容だった。

そもそも「園反対」って何?ベーシック何たらも関係ないし。特亜認定とかしても馬鹿としか思われないよ。
228.コロンブス:2020年01月17日 10:25 ID:rS3eeVFE0▼このコメントに返信
※227
反論は結構。
馬鹿は馬鹿。それ以上でもそれ以下でもない。
それがお前達w
笑われて消えるだけの存在。
それが世界人類のためw
229.名無しさん:2020年01月17日 11:11 ID:vRIZF6ez0▼このコメントに返信
信長は今のIT関係でよくいるタイプの仕事はできるが嫌われるやつにはとことん嫌われるタイプのボスだったんじゃないかと思う
世間やとくにネットでいわれる発達障害タイプのような感じ
理解されなかったり誤解され続けて嫌われるみたいな
230.名無しさん:2020年01月17日 11:15 ID:vRIZF6ez0▼このコメントに返信
信長がいざなくなってもあんまり悲しまれないだろうみたいな計算は合ったと思うんだが、そうであっても後継争いに利用されたかたちで滅っした光秀
231.名無しさん:2020年01月17日 11:21 ID:IR5.3Von0▼このコメントに返信
>>228
傲慢だね。自分は賢いつもりかな?
232.名無しさん:2020年01月17日 11:37 ID:vRIZF6ez0▼このコメントに返信
天下ってのはもとは天の下のことで世界みたいな意味だろ
室町時代に畿内を天下としたのは特殊みたいだ
233.名無しさん:2020年01月17日 12:46 ID:4cZfDynE0▼このコメントに返信
※26
下剋上の

・される側は暴君、もしくは救いようもない無能
・家中がある程度それを支持している

というのが前提

武田信玄の親父である信虎がいい成功例。

逆にそれらがないのにやっちまうとただの主君殺しで誰からも相手にされない、どころか討伐の対象となる。評判の悪い六代将軍を殺害したのにフルボッコにあった嘉吉の乱とかがいい例
234.名無しさん:2020年01月17日 12:52 ID:4cZfDynE0▼このコメントに返信
※68
だからってよりにもよって在京中でも命令無視しまくって仲が悪かった明智光秀に頼るのか?という話。

その点でいうならば朝廷も光秀にはひどい目にあっているし、秀吉あたりに至って主君をぶっ殺してまで同僚の下につかなければならんのかと…
235.名無しさん:2020年01月17日 14:43 ID:7S6sAeUr0▼このコメントに返信
出来そうだからやっちゃった説推しだな。
首さえ挙げれば畿内を抑えて天下とれる可能性が有ったんだし。
まさか丸腰同然の信長の首も遺体も回収できないとは完全に想定外だっただろう。
236.名無しさん:2020年01月17日 18:46 ID:5ye5p.7v0▼このコメントに返信
※205
・・・・おもしろい、それ面白いよ。
237.名無しさん:2020年01月17日 21:38 ID:Patb32Sd0▼このコメントに返信
光秀「愛するが故に殺ってしまった…」
信長「此れが人間最後に見る絶景かな!此れにて戦国の世の見納めぞ!…この時に至っても手が震えるか…信長、抜かったのぅ…ワハハハ!!」
238.名無しさん:2020年01月17日 21:38 ID:Patb32Sd0▼このコメントに返信
>>236
面白いよな!
実際そうだったとしたら歴史認識180度変わる!
239.名無しさん:2020年01月17日 23:35 ID:8vDg8uk90▼このコメントに返信
※229
発達障害どころか勉強家で知識深く計算も早い
斉藤道三が濃姫の婿として認めたほどだぞ
思い込みで書き込んでるぞ
240.名無しさん:2020年01月18日 06:02 ID:SAg3YQOP0▼このコメントに返信
>>205
このやり口から見て伊賀者の仕業か?
241.名無しさん:2020年01月18日 14:52 ID:qVkXc1KG0▼このコメントに返信
朝廷説はなぜ明智が朝廷の名を使って周辺大名を説得しなかったのか、変後に朝廷が明智を突き放したのはなぜかが説明できないから破綻してる
秀吉家康説は示し合わせた形跡がないし、秀吉説に至っては毛利側の講話を前提にしてるからどだい無理があるし、家康が協力してたならあまりにも準備不足
怨恨説は一部でいわれてる接待の不始末や母親を見殺しにされた等の逸話が後世の創作だから根拠に乏しい
結局は千載一遇のチャンスを掴もうとしたら想定外に秀吉が早く戻ってきたと考えるのが妥当

お名前