2020年01月16日 01:05

日本政府、オーストラリア森林火災現場に自衛隊を派遣

日本政府、オーストラリア森林火災現場に自衛隊を派遣

03

引用元:日本政府、オーストラリア森林火災現場に自衛隊を派遣
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1579085884/

1: エジプシャン・マウ(茨城県) [CY] 2020/01/15(水) 19:58:04.19 ID:+1ED4iz90 BE:844481327-PLT(12345)
森林火災が続くオーストラリアで、現地の消防隊員や物資の輸送に当たるため、国際緊急援助隊として航空自衛隊の輸送機2機が派遣されることになり、15日夕方、愛知県の小牧基地を出発しました。
派遣されるのは、航空自衛隊のC130輸送機2機と隊員およそ70人です。
「(中略)」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200115/k10012246621000.html 
10: サバトラ(光) [US] 2020/01/15(水) 20:01:19.08 ID:Hye13g500
何でC2やP1じゃないんだ?

67: ロシアンブルー(兵庫県) [KR] 2020/01/15(水) 20:30:08.71 ID:bRSq9JzW0
>>10
C2は海外に補修部品が無いからメンテができない。
P1は哨戒機だ。

16: ボンベイ(空) [ニダ] 2020/01/15(水) 20:03:35.23 ID:0U7HPEj60
US-2じゃないのかよ

20: ジャングルキャット(やわらか銀行) [NL] 2020/01/15(水) 20:05:36.04 ID:Jda7sVG90
プロペラ機のC-130だとオーストラリアまで何日かかるのかな?

23: ボブキャット(栃木県) [TW] 2020/01/15(水) 20:06:19.32 ID:KXKn2E3g0
現地への物資輸送か
大変だな

41: コラット(茸) [US] 2020/01/15(水) 20:11:07.32 ID:UbJrxr/S0
野党がこれに反対するかしないかで何でも反対かどうか分かる

44: マヌルネコ(SB-iPhone) [US] 2020/01/15(水) 20:13:00.43 ID:T4HdFZe60
地震の時とか助けてもらっただろ。その借りを返す時が今なんだよ!

89: オセロット(新日本) [ヌコ] 2020/01/15(水) 21:03:47.67 ID:nxfXt2DZ0
別に今のオーストラリアとは
協力すべき。
日本はこういう森林火災ないから役に立つのかなあとは思うが。
災害時に助けに行くのは、
自衛隊の経験や訓練にもなるかもしれないし。

98: オセロット(新日本) [ヌコ] 2020/01/15(水) 21:24:28.79 ID:nxfXt2DZ0
希少な動植物が危機的な状況に
なってそう。
災害は大変だと思う。

100: ツシマヤマネコ(庭) [KR] 2020/01/15(水) 21:25:36.19 ID:nI6YDU570
2機でいいのか、5機ぐらい行こうぜ。

101: ラグドール(大阪府) [ニダ] 2020/01/15(水) 21:25:50.27 ID:RkE38MRx0
海外派兵か

103: リビアヤマネコ(宮城県) [US] 2020/01/15(水) 21:27:18.50 ID:zW9jZ2Za0
まだ燃えてんのかよ

108: トンキニーズ(神奈川県) [PL] 2020/01/15(水) 21:33:01.54 ID:4ERS3WRN0
隊員だった頃に山火事消火の災害派遣に行ったことがある。ノウハウはあるから役に立つとは思うよ。ただ規模が違いすぎるのが気がかりだけどね。

112: 縞三毛(岡山県) [ニダ] 2020/01/15(水) 21:50:58.06 ID:d82pxuHD0
US2の消防仕様の奴があればそっちにしたらいいのに
こういうとこで実績作って先の商売に繋げろよ

130: 猫又(北海道) [GB] 2020/01/15(水) 23:10:15.21 ID:ncNxPetK0
オーストラリアって自国で対処できない無能なの?

133: シャルトリュー(日本) [AU] 2020/01/15(水) 23:35:18.44 ID:j+IWuFni0
>>130
毎年この規模の火事が起きる国なら予算とって対策するけど20年に一度とかだとなかなかな
東京都心のドカ雪に似てる

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年01月16日 01:08 ID:XCWfPWZP0▼このコメントに返信
・自衛官の採用試験、6年連続で定員割れの見通し

防衛省の採用に関する資料によると自衛官の採用試験は2014年度から2019年度まで「6年連続」で募集計画を下回る定員割れ状態だという

また、自衛官の試験に合格した志願者の多くが自衛隊への内定を辞退しており実際に入隊してくれるのは合格者の4割だという
実に合格者の6割が自衛隊への内定を辞退をしているというから驚きだ

この異常事態に自衛隊もかなり頭を悩ませており、あの手この手で自衛官の募集に力を入れているものの定員割れ解消の見込みは立っておらず、少なくとも今後数年間に渡り定員割れは続くものとみられている

ある防衛省幹部は「このまま入隊試験の定員割れが続けば自衛隊の規模を縮小せざるを得ない」と危機感を露わにした
現在自衛隊には約22万人の自衛官が在籍しているが、20万人を切るのも時間の問題かもしれない
2.名無しさん:2020年01月16日 01:08 ID:alK0PbCN0▼このコメントに返信
オーストラリアと友好関係を維持する為には良い事だと思う。
3.名無しさん:2020年01月16日 01:13 ID:STPNzkSG0▼このコメントに返信
日本人にはまるで理解できない規模の火災だからなぁ
自衛隊さん頑張ってー!
4.名無しさん:2020年01月16日 01:18 ID:0YN0Rmv70▼このコメントに返信
フィリピンの噴火も酷いことになってるなぁ、こりゃ二酸化炭素が足りなくて地球さんが怒ってるのかな(笑)
5.名無しさん:2020年01月16日 01:18 ID:gLvU9bXe0▼このコメントに返信
オッセェェェェェェェェ!!!!!!

災害に強い自衛隊とはいったい……。
6.名無しさん:2020年01月16日 01:19 ID:G9OOzuhb0▼このコメントに返信
ドサクサに紛れて、ラクダ1万頭射殺とか野生馬多数射殺など、ヤバいことをやっているオーストラリア
7.名無しさん:2020年01月16日 01:21 ID:.9W95.6x0▼このコメントに返信
宇宙から見ても真っ赤に染まってるものな豪州
自然現象とは言え一刻も早い事態収拾を祈るわ
8.名無しさん:2020年01月16日 01:22 ID:XxPlM3PO0▼このコメントに返信
ようやくオーストラリアから要請きたんか。自衛隊遅いと言ってる馬鹿は自衛隊は要請がないと動かせないという基本的なルールを知ろうな
9.名無しさん:2020年01月16日 01:24 ID:yOj3B0jQ0▼このコメントに返信
今回は輸送任務だけだけど日本もUS-2などを改造した消防飛行艇を採用する予定はあるからその時は消火にも協力できるね。
10.名無しさん:2020年01月16日 01:25 ID:0.0BpzY30▼このコメントに返信
木を切って延焼防ぐ基本的なことすらできないホワイトバーバリアン
11.名無しさん:2020年01月16日 01:25 ID:.ob77J5b0▼このコメントに返信
これだけ同時多発的に山火事が起こって飛び火もあるから、
軽空母の運用訓練にいいのではないかと思うが派遣しないのかな。
12.名無しさん:2020年01月16日 01:27 ID:0YN0Rmv70▼このコメントに返信
※8
3.11のときもアメさんは勝手に来なかったよねぇ、一応日本の了解取ってた(馬鹿ミンス党で遅れたけど)
13.名無しさん:2020年01月16日 01:28 ID:lGQP0Afy0▼このコメントに返信
※5
オーストラリアも主権を持つ独立国なんだよ
そこに救援目的とはいえ、他国の軍隊が出動する意味をよく考えなよ
まずは、先に動かなければならない国があるし、それらの国との連携を確認してからでないと自衛隊も動けないでしょ
14.名無しさん:2020年01月16日 01:29 ID:.kp2k9zE0▼このコメントに返信
日本が豪州に自衛隊派遣できるのは感慨深い
戦後すぐなんて、南極に海自派遣すら豪州やNZが猛反発しまくってたからな
15.名無しさん:2020年01月16日 01:29 ID:gLvU9bXe0▼このコメントに返信
※12
オーストラリアは相当、早い時期の世界向けに要請しているんで。
16.名無しさん:2020年01月16日 01:29 ID:EcVU7aD20▼このコメントに返信
>>7
それ砂の色
17.名無しさん:2020年01月16日 01:29 ID:DdD249Gd0▼このコメントに返信
※5
要請がないと勝手に行けんだろ草
18.名無しさん:2020年01月16日 01:30 ID:vd1Fmye60▼このコメントに返信
そんなことよりフィリピンの火山がやばい
おそらく万人単位で避難民を日本に移送することになる
19.名無しさん:2020年01月16日 01:30 ID:0YN0Rmv70▼このコメントに返信
※6
もう「ヒャッハ~!!」の世界だなw
20.名無しさん:2020年01月16日 01:31 ID:Cf6518WD0▼このコメントに返信
周りが海だから海水を砂漠の真ん中に入れて巨大な塩湖を作って水分を蒸発させえる。雨もふつ。オーストラリアは自然保護だけで進歩がない。
21.名無しさん:2020年01月16日 01:33 ID:0YN0Rmv70▼このコメントに返信
※15
そうか、千葉のモリケンに見習えって言わにゃいかんな(笑)
22.名無しさん:2020年01月16日 01:33 ID:JrxKQEVp0▼このコメントに返信
アボリジニの雨乞いの儀式で一発やろ
23.名無しさん:2020年01月16日 01:34 ID:mHv4gbtT0▼このコメントに返信
※8
そりゃもしも自衛隊が相手国の要請が無くても他国に上陸できるくらい「自由に」運用可能なら、憲法改正する必要もないのにな
「彼ら」の頭の中にだけ存在する「異世界自衛隊」は無駄な縛りが無くのびのびと活動で来てうらやましいな
24.名無しさん:2020年01月16日 01:38 ID:mHv4gbtT0▼このコメントに返信
※15
ダウト
自衛隊派遣要請を受けたのは13日
正式要請前に調査チームを事前派遣して準備していた
ttps://www.jiji.com/jc/article?k=2020011300728&g=pol
>オーストラリアで長期化している大規模森林火災をめぐり、防衛省は13日、同国から「自衛隊派遣を要請する可能性がある」と連絡を受けたため、調査チームを同国国防省に派遣すると発表した。
25.名無しさん:2020年01月16日 01:39 ID:IG8EqXR00▼このコメントに返信
※15
レスキュー隊を派遣するのとは違って、海外からみたら軍隊と言える自衛隊を
簡単に派遣も出来ないし、相手も簡単には要請しないんだよ
世界に向けて発信してると言って、簡単に人民解放軍が来たらどうすんだよ
26.名無しさん:2020年01月16日 01:41 ID:Pc9wGt7H0▼このコメントに返信
※1
スレと関係ない話してて楽しいか?
27.名無しさん:2020年01月16日 01:42 ID:0YN0Rmv70▼このコメントに返信
まる焼けで苦しんでる家畜の牛を飼い主が涙流しながら
銃で撃ってらくにさせてるのは・・・う~ん・・・
28.名無しさん:2020年01月16日 01:42 ID:aDb1lyEK0▼このコメントに返信
福一でヘリからバケツで水かけてたの思い出した
29.名無しさん:2020年01月16日 01:44 ID:Pc9wGt7H0▼このコメントに返信
※25
オーストラリアは軍隊としての自衛隊を寄越せって言ってるんだよ。だから話は簡単だ。
当り前の話だが呼ばれもせんのに自衛隊がオーストラリアに行くわけないだろ。
オーストラリアが日本の自衛隊を呼ぶにはオーストラリアなりの事情があるんだろ。
30.名無しさん:2020年01月16日 01:44 ID:2UMJ9ZZP0▼このコメントに返信
だから・・北欧を見習って延焼防止のためにナパ~ム弾うちこんで
森林の一部を更地にしてしまって放火帯を造ったら?
ついでに向かい火で収束させるという手も・・。
31.名無しさん:2020年01月16日 01:50 ID:IG8EqXR00▼このコメントに返信
※29
※5※12を読んでからのコメだから・・・
32.名無しさん:2020年01月16日 01:51 ID:FYYExCyG0▼このコメントに返信
大規模の自然災害ではどの国も簡単には収束出来ない
だから他国に要請して対処するのさ
普通は国連が真っ先に動くのが筋だが私物化して動けないのは馬鹿でも分かるだろ。

※5 頭が幼児か?
33.名無しさん:2020年01月16日 01:51 ID:6E9qzg3O0▼このコメントに返信
※6
ラクダや馬はいいんだよ。いや、よくないけど。ラクダも馬も元々はオーストラリアにいなかった生物だからむしろ絶滅したほうが、オーストラリアにもともといた生物のためには良いんだよ。
34.名無しさん:2020年01月16日 01:51 ID:3eGKjt0n0▼このコメントに返信
>>2
あたかも日豪が友好的な言い方だけど豪って反日国だろ
35.名無しさん:2020年01月16日 01:51 ID:2DuYychC0▼このコメントに返信
>>16
いや、ガチやってwww
36.名無しさん:2020年01月16日 01:52 ID:2DuYychC0▼このコメントに返信
>>1
いつも、これ貼ってくる低脳www
37.名無しさん:2020年01月16日 01:54 ID:7Y96Qspu0▼このコメントに返信
既に、日々、日本に嫌がらせをしてるK国の広さに匹敵する面積が消失したとか…Australiaじゃなく、K国が焼け野はらになっちゃえば良かったのに❗
38.名無しさん:2020年01月16日 01:55 ID:6E9qzg3O0▼このコメントに返信
※10
ユーカリは油が多くて良く燃えるんだが、そいつが葉っぱ落として地面一面がオイルまみれ状態。日本とは植物の種類が違うから同じ対応が効果的とは限らない。
39.名無しさん:2020年01月16日 01:56 ID:vflUUO5e0▼このコメントに返信
オーストラリアの植物は自ら害獣を駆除するために、揮発性ガス(テルペン)を撒き自然発火を誘発する
仕組みを持っているのだ。 植物は自分の樹皮をコーティングしたり硬い種を作ったりと炎から自分を
守る仕組みを持っている。 火災が起きないと発芽しない種があるくらいだ。
害獣はユーカリのなんの役に立っていないといわれるコアラなのかもしれないし、人間なのかもしれない。
そして、今やろうとしてることは、数千万年続いてきた植物が起こす自然現象とそのルールを、間違いなく
外来種である人間が壊し妨げようとしてるってこと。
40.名無しさん:2020年01月16日 01:58 ID:6E9qzg3O0▼このコメントに返信
※20
オーストラリアは毎年山火事がある。植生が山火事を利用するようになっており、雨が多量に降ると本来の植生が絶滅する。
41.名無しさん:2020年01月16日 02:01 ID:0YN0Rmv70▼このコメントに返信
グレタ辺りの環境保護団体は「よくもそんなことを!」って叫んで
フィリピン噴火、オーストラリア火災を静めてほしいな、
つかフィリピンの一発で日本の年間CO2排出量超えてるとか・・
もうバカバカしいねシナがあほみたいにCO2、プラゴミ出してるのを
日本がせっせと掃除してるんだから、小泉進次郎あほか(笑)
42.名無しさん:2020年01月16日 02:03 ID:FU34V6GO0▼このコメントに返信
随分変わったなー。
自衛隊を要請するって、信頼されていて凄いと思ったよ。
日本の自然災害で活動する姿を見たからかな。
森林火災は経験ないかもしれないけれど、頑張って豪を助けてほしい・・
43.名無しさん:2020年01月16日 02:12 ID:tn1hCswj0▼このコメントに返信
オーストラリアに良いイメージねえけど
まあ未曽有の事態らしいしな
44.名無しさん:2020年01月16日 02:12 ID:vflUUO5e0▼このコメントに返信
※4
火山活動は陸でも海でもだが、必ず熱を伴うんで、水中に溶け込んだCO2を大量に大気中に戻すんだぜ。
それは人間が生活で出してるものの比じゃない。 
しかし、自然発火の山火事でもなんでも「煙がでてる=非日常で美しくない=すぐ鎮火すべき」という短絡思考は
なんとかならないもんかねえ。
45.名無しさん:2020年01月16日 02:15 ID:pOcSdB7u0▼このコメントに返信
20年に一度って結構な頻度だと思うんだがw
46.名無しさん:2020年01月16日 02:23 ID:Tc.N9AGL0▼このコメントに返信
※29
オージーが既に呼んでる他国の軍隊は英国、米国、カナダ。
つまり、彼らにとって信用できる国は既に呼んでいるんだよね。

そして第二グループとして支援要請したのが日本だよ。
それなりに頼られたということだね。
47.名無しさん:2020年01月16日 02:29 ID:0YN0Rmv70▼このコメントに返信
※44
んだねぇ、日本の手入れしてない荒れ放題の山も一度燃やしてきれいに整えたほうがいいんでないかと、
大雨、洪水のたんびに流木が押し寄せてるし、「アレ使えないの?」って思うわ
48.名無しさん:2020年01月16日 02:48 ID:LGewe3vB0▼このコメントに返信
火災地域に爆弾投下して延焼食い止め出来るのと違うの??
昔、山火事等で爆撃して火災食い止めた映像観た事がある。
49.名無しさん:2020年01月16日 02:51 ID:MKc5IWTm0▼このコメントに返信
>>2
ほう、オーストコリアと友好ねw
軍事情報を特亜に垂れ流して、日本やアジアに混乱を招いてる国とね(笑)
50.名無しさん:2020年01月16日 02:53 ID:yZUDljg.0▼このコメントに返信
>>48
本文読めよ。人員輸送が主な任務だから現場近くに行くだけで消火活動には参加しないだろ。参加するなら自衛隊より消防のヘリやら車やらの方が使えるんだし。
51.名無しさん:2020年01月16日 02:54 ID:MKc5IWTm0▼このコメントに返信
動物愛護団体や環境団体だんまりw
こういう時に活躍してこそ、発言に重みがでるのに‥
52.名無しさん:2020年01月16日 02:55 ID:Fe4JD16F0▼このコメントに返信

オーストラリアとかどうでもいい
一番気がかりなのはコアラを始めとした被害にあってる自然の動植物達

テニスの試合が出来なくなるとか観光客が減るとか
そんな下らん事ばかり気にしてる人間に怒りが湧く
53.名無しさん:2020年01月16日 03:00 ID:cYaTNnK40▼このコメントに返信
※6
ヤバい事も何も人命を優先した結果だぞ。
54.名無しさん:2020年01月16日 03:00 ID:yZUDljg.0▼このコメントに返信
>>52
アホか。人間が人間の事一番心配しなくてどーすんだ?動植物なんざ雨後の筍よろしく火事の後で増えるんだから人間がどうこうする必要も必然性も無い。だがオーストラリア経済は人間が立て直さなきゃ火事の影響で多くの人が困るんだよ。お前みたいなヴァカには心底怒りが湧くわ。
55.名無しさん:2020年01月16日 03:06 ID:Fe4JD16F0▼このコメントに返信
※54
お前あっちの状況なんにもわかってないだろ?

億単位で生態系に被害出てるのに身勝手なだけの人間様が優先とか、

この記事の自衛隊まで派遣してる意味すら理解してないアホはお前

お前のみたいなクズからさっさと土にかえればいいと思うわ
56.名無しさん:2020年01月16日 03:12 ID:nPrdgTH90▼このコメントに返信
遅いくらい。でも良い判断だと思う。
57.名無しさん:2020年01月16日 03:13 ID:yZUDljg.0▼このコメントに返信
>>55
ほーへー見てきたように言うねぇ(笑)
まぁ新聞の受け売りだろうが(笑)
お前日本の夏に生まれて秋までにタヒぬ虫の数分かるか?あれも億どころか数十億なんやで?元々オーストラリアの山火事は毎年恒例でその都度東京全域位の山は火事で燃えてんねん。今年はあまりに酷いのと人間の生活圏脅かしてるから各国がヘルプしてんねん。火事が終わりゃ生命は雨後の筍よろしく増えんねん。そんなヴァカでも分かる自然法則を無視してコアラ、カンガルー、自然動植物を助けろ?(笑)
お前がやれや。無能。早く今オーストラリア行って助けて来いや。何様やお前(笑)
58.名無しさん:2020年01月16日 03:20 ID:Fe4JD16F0▼このコメントに返信
※57
なんだ頭悪いどころか無知蒙昧のそれだったか

まるで毎年この規模の大火災が起きてるような見方でいるとかどんだけお花畑な脳みそしてるんだか

まぁ喋り方から頭の悪さがにじみ出てたのに振れたこっちのミスだわ

振れちゃいけない奴 → ID:yZUDljg.0
59.名無しさん:2020年01月16日 03:24 ID:yZUDljg.0▼このコメントに返信
>>58
>まるで毎年この規模の大火災が起きてるような見方でいるとかどんだけお花畑な脳みそしてるんだか

なるほど(笑)
日本語すら解して無い訳だ(笑)
困ったらIDとレッテル針か(笑)
某パヨパヨと同じなのが更に草w
おーいオーストラリアには行かないのかな?口だけ無能くーん(笑)(笑)
60.名無しさん:2020年01月16日 03:26 ID:uR.HZnrl0▼このコメントに返信
>>9
日本の森林火災と違ってユーカリ火災は消火出来ないからそんな物は不要よ
人に出来ることは無いから燃え尽きるのを待つだけ
61.名無しさん:2020年01月16日 03:27 ID:Fe4JD16F0▼このコメントに返信

ID:yZUDljg.0

このまま日本でもキ〇〇イしそうだし助言しといてやるわ

火付けだけはするなよ
62.名無しさん:2020年01月16日 03:29 ID:yZUDljg.0▼このコメントに返信
>>61
イライラし過ぎんなよ(笑)
お前の方が砲火しそうだゾ♪





で?オーストラリアには行かないの?(笑)
63.名無しさん:2020年01月16日 03:40 ID:uR.HZnrl0▼このコメントに返信
>>61
横からだけど
お前が頭おかしいと思うよ
64.名無しさん:2020年01月16日 03:47 ID:yZUDljg.0▼このコメントに返信
>>63
ID変更乙(笑)
65.名無しさん:2020年01月16日 03:47 ID:yZUDljg.0▼このコメントに返信
>>63
ゴメン間違えた。
66.名無しさん:2020年01月16日 03:54 ID:h2xVQHkt0▼このコメントに返信
※34
2007年に日豪安保共同宣言互いに署名した堂々たる同盟関係やで
67.名無しさん:2020年01月16日 04:12 ID:GG8fHc1A0▼このコメントに返信
地図を見たんだが、略全大陸が燃えてるじゃん
人を避難する為の時間を稼ぐ以外、人間ができる事があるのだろうか?
68.名無しさん:2020年01月16日 04:16 ID:CbS8KAwZ0▼このコメントに返信
C2は滑走路の接地圧の問題で、オーストラリアの小さな民間空港に着陸できないからな。
C130なら、オーストラリアの小さな民間空港の多くで着陸できる。
今回の任務は、消防隊員や物資の輸送だから火災現場から近い空港を使える必要がある。
状況によっては、C130なら安全に不整地着陸もできる。
ttps://www.youtube.com/watch?v=54BqkFBqHvk
69.名無しさん:2020年01月16日 04:21 ID:uR.HZnrl0▼このコメントに返信
>>64
やっぱりお前の頭おかしいよ
70.名無しさん:2020年01月16日 04:23 ID:.bd75PN.0▼このコメントに返信
100平方キロぐらいが燃えてるんだっけ? US-2で湖に着水してそのまま給水、離着水して消火作業にあたれるんじゃ?
C130Hに給水しながら消火活動してたららちがあかないんじゃ・・・というか基本は消防車や現地の消火作業用の作業車両の数が必要なんじゃないかね。
71.名無しさん:2020年01月16日 04:29 ID:e5QqaMVO0▼このコメントに返信
航空宇宙自衛隊の初任務ならワンダバ発進じゃないの?
72.名無しさん:2020年01月16日 04:29 ID:Ks5DA8Gy0▼このコメントに返信
オーストラリアは22世紀に人が住めなくなるらしい。
73.名無しさん:2020年01月16日 04:31 ID:xw9IgB0o0▼このコメントに返信
オーストラリア人って迎え火(消火法)とか知らないのか・・・?
消防団とか住民の教育からやり直したほうがいいんじゃなかろうか。
74.名無しさん:2020年01月16日 04:54 ID:sD0yZmyr0▼このコメントに返信
>>47
石油の輸入止めたら山は綺麗になると思うで
75.名無しさん:2020年01月16日 05:27 ID:ep1snqEZ0▼このコメントに返信
※72
一応、ユーラシア的植生に改変すれば充分内陸まで水分が行き渡るらしい。
しろともしたいとも思わんが。
76.名無しさん:2020年01月16日 05:54 ID:0UMVBm.S0▼このコメントに返信
法的問題はあるんだろうが、US2派遣して消火の実証実験できたらいいのに。
湾岸戦争のときハンガリーが投入したビッグウインドなんか救世主に見えた。
77.名無しさん:2020年01月16日 05:57 ID:xdNHIVVS0▼このコメントに返信
オーストラリア森林火災現場に自衛隊を派遣
韓国の後始末なら、野党は文句を言わない
韓国が関わってなければ、喚き散らす。
そう言う時代じゃないかな。
78.名無しさん:2020年01月16日 06:15 ID:Ao9XjE7B0▼このコメントに返信
早く消火して野生動物が〇ろされないようにしてほしいですね。
79.名無しさん:2020年01月16日 06:17 ID:qzjO3exI0▼このコメントに返信
なんか勘違いしているのがいるが、これな、地上の植物が延焼してどんどん広がっていってるだけの話しではなくて

火災で上昇気流発生、色々塵が舞って上空で摩擦によって雷雲に発達、火災とは離れた場所で落雷。
これで、全く離れた場所に火がついて、初めに戻る。

ってのを繰り返しているから、今もえてる場所の周囲を燃えないようにして鎮火させようが、
つぎつぎと離れた違う場所に火災が発生して手に負えないわけよ。
80.名無しさん:2020年01月16日 06:34 ID:DCZZmJVF0▼このコメントに返信
火災地帯を爆撃しろよ
水撒くよりお手軽に鎮火できるやろ
81.名無しさん:2020年01月16日 06:34 ID:TgfSyZGD0▼このコメントに返信
>>36
いや、深刻でしょうよ、これ。
いつもここ見てる人ばかりじゃないんだし、何がきっかけになるか分からない。日本人なら文句言うような事じゃないかと。
82.名無しさん:2020年01月16日 06:37 ID:TgfSyZGD0▼このコメントに返信
>>49
確かに。
このまま中国の属国化するかと思いきや最近抵抗し出したみたいですよね。果たしてどうなるのか、、
83.名無しさん:2020年01月16日 06:48 ID:SRSqClZn0▼このコメントに返信
消防団派遣しろよボケ
84.名無しさん:2020年01月16日 06:48 ID:st3MFwbb0▼このコメントに返信
>何でC2やP1じゃないんだ?

内局や統幕筋からは実は、C-2は重量超過でペイロードは予定された30トンの半分程度しかない、という話を聞きました。
さらに、機体は強度不足で後部外側は補強だらけ、内部はつっかえ棒がしてあったそうです。
で、業界筋から聞いた話なんですが、C-2はRNA/Vをもっていないと、RNA/Vがないと民間航路に乗り入れができません。
C-2の自主開発の理由の一つである民間航路を通って迅速に展開できる高速性をもつ、ということが無意味になります。まず国産ありきの計画で有るという事なのでしょう

このような状況は以前から空幕も川重も知っていたのに何故RNA/Vをつけなかったのでしょうか。RNA/V関連の装備を搭載をするならば、仕様変更が必要となり、その調達および検証が必要となり、追加の費用がかかります。
そうなれば更に実用化が遅れることになります。恐らく責任問題になることを避けたかったのでしょう。

ぼくはまずCXを開発し、それを量産してその後、PXの開発・生産に望むべきだと主張してきました。C-2の生産数は二倍に拡大できたはずです。そうなれば大幅に調達コストは削減できたはずです。A400Mの調達価格は1ドル100円ならばおおよそ146億円です。対してC-2の調達単価は約187億万円です。

川崎の担当に話を聞いたところ、まず不整地での運用は考えていない。舗装された2000メーター級の滑走路での運用が前提であり、離着陸500メーターというのは緊急時ににはそれも可能というレベルであるとのことでした。
これはC-2が国内運用を前提としており、国内に2000メーター級の滑走路が増えており、これらを使うことを前提として要求仕様が決定された、とのことです。
続く
85.名無しさん:2020年01月16日 06:49 ID:st3MFwbb0▼このコメントに返信
続き
C-2の開発は平成13年開発開始、平成11年開発完了の予定でしたが、10年以上たってもまだ開発が終わっていません。
また先ごろ2度目のドアのトラブルを起こしており、さらなる搭載量の低下、開発費の高騰、開発期間の延長で
機体単価は高騰することでしょう。

C-2には民間型の販売が予定されていますが、このような機体にポテンシャル・カスタマーが魅力を感じるだろうか。
リスクを負ってリージョナルジェット、MRJを立ち上げた三菱重工や、米国でビジネスジェット機を開発している
ホンダのような野心やリスクをとって将来につなげようという度胸は川崎にはないでしょう。

C-2の開発・装備化は中止すべきだ。せめてこれまで発注した6機で生産を終了させるべきだ。
C-2のような調達コストが高く、性能も中途半端、外国に売れる見込みの無い機体を「国産機だから」と漫然と
調達すべきではない。
86.名無しさん:2020年01月16日 07:12 ID:gdLdZsjS0▼このコメントに返信
まあ、頑張れ。
87.名無しさん:2020年01月16日 07:26 ID:6g.S0h4a0▼このコメントに返信
US-2はまだ消防飛行艇のタイプを作って無いんだね
US-1も実験的に作ったのしか無かったみたいだけどさ(まぁ、海水をくみ上げて撒くわけにはいかないから取水の問題があるんだけど)
88.名無しさん:2020年01月16日 07:35 ID:wuz1QcTL0▼このコメントに返信
>>81
徴兵制、となると無理だろうから勤労制、とかサービス勤労、みたいな感じで応募が義務化されるだろうな
89.名無しさん:2020年01月16日 07:41 ID:Pb.fa6Ka0▼このコメントに返信
今日東海岸で久しぶりに雨降ってて何日か続きそうだから、火災も少しは収まるかな

あちこちで燃えているのは自然発火だけじゃなくて放火もあるんだよ
90.名無しさん:2020年01月16日 07:51 ID:RAJiHOqT0▼このコメントに返信
豪に森林が有ったのか?日本中強剪定ハゲ山化させてるのに自衛隊派遣?売国日本壊滅化TPPだからね
91.名無しさん:2020年01月16日 07:56 ID:DO.eLha80▼このコメントに返信
オーストラリア火災のことを、異常なほどマスゴミは報道しないよね。
もしかしてあの火災特アが仕掛けたのかな?
確か放火なんだっけ?
オーストラリアって中国系多かったよな。
92.名無しさん:2020年01月16日 07:59 ID:2lr.5sn70▼このコメントに返信
>>90
ハゲ山はソーラーパネルのせいだろ?
93.名無しさん:2020年01月16日 08:00 ID:3tDzU.940▼このコメントに返信
>>5
ガキw
94.名無しさん:2020年01月16日 08:02 ID:ENRwEWQR0▼このコメントに返信
がんばれ!自衛隊!
95.名無しさん:2020年01月16日 08:07 ID:ZaAR71ZP0▼このコメントに返信
消火活動しながら燃える危険性のある周りの木を伐採したらどうなってたんだろう?
96.名無しさん:2020年01月16日 08:09 ID:OJDaeciW0▼このコメントに返信
【かいがいのマルゼンスキーに御満悦!】
97.名無しさん:2020年01月16日 08:28 ID:RAJiHOqT0▼このコメントに返信
日本人には意味のない海外派兵は、日本国内で何かを起こすときによく使われる手口。311の時も中東やらアフリカやらに派兵中だった。それなのに、すぐに呼び戻さず、知らん顔。
98.名無しさん:2020年01月16日 08:37 ID:bx4ljU870▼このコメントに返信
※97
そこまで妄想するようになるとそろそろヤバそうなので早めに心療内科で受診を
99.名無しさん:2020年01月16日 08:39 ID:LyCeJdIf0▼このコメントに返信
昔に比べて自衛隊の海外派遣増えている気がする
災害派遣はグッジョブだけど(もちろん災害が起こらないのが一番だけど)
100.名無しさん:2020年01月16日 08:46 ID:G7ejtlAR0▼このコメントに返信
オーストラリアはイギリスの元流刑地。
奴らは犯罪者や政治闘争や権力闘争に負けた者の子孫だ。
白豪主義で人種差別国家だ。
101.名無しさん:2020年01月16日 08:48 ID:G7ejtlAR0▼このコメントに返信
自衛隊が国防軍ではなく災害救助隊になってゆくのが悲しい。
102.:2020年01月16日 08:54 ID:G7ejtlAR0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
103.名無しさん:2020年01月16日 08:57 ID:G7ejtlAR0▼このコメントに返信
オースラリアの政治屋は品人に買収されて、国体はボロボロになってしまった。
高額高性能の日本の潜水艦よりも、品製の廉価版を選んでしまった。
104.名無しさん:2020年01月16日 08:59 ID:BdKU.4as0▼このコメントに返信
※89
やっぱり。
それもあると思ったわ。
105.対3国人報復法と日本国籍剥奪法を:2020年01月16日 09:15 ID:P7jMcTIg0▼このコメントに返信
>>81広告にハッキリと、縄文時代からの蝦夷から琉球までのヤマト民族の単一民族国家・日本を<<国の内外の敵から>>守る、それが日本の国益にかなうなら、外敵も討ちに行く、としてない中途半端な植民地兵みたいな事をやってるからこうなるんだよ。
半島、大陸は元より、滞日 在〇 帰化 ( 日本人として日本国籍に寄生して、成り済まして潜伏した連中の子孫 ) の中 韓 鮮 寄生3国人に対する徹底的な報復、駆除が目下の任務だよ。
106.名無しさん:2020年01月16日 09:28 ID:8SZysSLu0▼このコメントに返信
U2は消火活動も出来るんじゃなかったかな?確かタンクとか付いていたような気が…オプションだろうか?
107.名無しさん:2020年01月16日 09:35 ID:e5QqaMVO0▼このコメントに返信
>>106
あくまでUS-2は海難救助飛行艇であって他の派生機は作っていません(消防庁が派生機を構想していますがユニットコストが高すぎて目処が立たない)。
空中消火はCH-47バートルが消火用バケツを使うのが基本的運用方法です。
108.(たま):2020年01月16日 09:36 ID:BnsT7TpL0▼このコメントに返信
この時こそ、演習場で鍛えたジェットシューターの腕を披露する時が来た!!
109.名無しさん:2020年01月16日 09:43 ID:fsvUDuWo0▼このコメントに返信
※97
丸腰で派兵か?
110.名無しさん:2020年01月16日 09:44 ID:e5QqaMVO0▼このコメントに返信
火災の煙が地球一周してたってシャレにならないな。
111.名無しさん:2020年01月16日 09:52 ID:Ks5DA8Gy0▼このコメントに返信
オーストラリアで発生する山火事のことをブッシュファイヤーと言います。非常に乾燥しているオーストラリアでは、落雷などによる自然発火などから、ブッシュファイヤーが頻繁に発生します。オーストラリアによく見られるユーカリの木は油分を多く含んでおり、非常に燃えやすいこともあって、ブッシュファイヤーが頻繁に起こる一因となっています。住宅地や農耕地まで火が広がることもあるため、コミュニティーによっては、ブッシュファイヤーの消火活動を専門に行うボランティアがいるところもあります。しかし、ブッシュファイヤーはいつも悪者扱いされているわけではなく、一方では、オーストラリアの自然界をうまく循環させています。オーストラリアの植物には、開花時期が火災発生時に限られているものもあり、種子の放出をその熱に依存する樹木もあります。また、ブッシュファイヤー後に誕生する新しい植生は、動物にとっても貴重な食料となります。そのため、故意にブッシュファイヤーを起こし、動植物の循環を促進する、コントロールド・ブッシュファイヤーと呼ばれるものもあります。
今回の大規模ブッシュファイヤーは人間の居住環境を破壊すらしかねない規模のために、懸命に消火活動をしているのです。
112.名無しさん:2020年01月16日 10:02 ID:kaDbzBQY0▼このコメントに返信
>>49
ほう、中国の侵食を指を咥えてみていろとおっしゃる。
こういう取り組みが豪州にいる反中親日派を後押しすることに繋がるだろうに。
それとも豪州はもう親中派しか存在しないとか思っちゃってる人かな?
113.名無しさん:2020年01月16日 10:06 ID:uc2fBrJ10▼このコメントに返信
やっぱり火付けしてたやつもいるみたいだな
114.名無しさん:2020年01月16日 10:31 ID:.53tRS.p0▼このコメントに返信
豪軍との連携強化、遠征経験の涵養という意味でも有効かと。
どんどん経験値を積んで欲しいね。
115.名無しさん:2020年01月16日 11:40 ID:8SZysSLu0▼このコメントに返信
※107
消火モデルはコンセプト止まりだったんですか…残念。
湖で水補給→火災現場へばらまくの往復で、なかなか良さそうだったんですが。
日本だと極度の乾燥がない分、そこまで大規模な森林火災は起きにくいからなぁ。
116.名無しさん:2020年01月16日 11:49 ID:fRMS4PNc0▼このコメントに返信
>>98
香山先生がオススメだね。
117.名無しさん:2020年01月16日 12:35 ID:D12.JOaj0▼このコメントに返信
もしかして中国から「人民解放軍送ろうか?」と打診が来てたりして
118.名無しさん:2020年01月16日 18:01 ID:9NHN3btC0▼このコメントに返信
何日かかる?

こいつ何いってんだ?
119.名無しさん:2020年01月16日 18:16 ID:qR.D6n6.0▼このコメントに返信
※12
それな。
空母に冷却剤積んどるよってわざわざ申し出てくれたのに、うちには放水銃が有るから要りませんって断ってたよな。
結局放水したものの建屋越えれなくて水の役にも立たなかったっつうね。
120.名無しさん:2020年01月16日 20:35 ID:1OGfKy3A0▼このコメントに返信
※97
災害派遣のプロセスは、情報収集から兵站まで軍事作戦の能力向上に繋がるもの。似たような退屈な演習を繰り返すよりも、実任務の方が隊員の士気も上がる。
121.名無しさん:2020年01月17日 01:47 ID:KVC25S.r0▼このコメントに返信
海外派兵は国益に沿う場合が多い、つまり日本国民にメリットとなって返ってくる。
紛争地域や災害に送ると「我が国は、この事を気にかけてますよ?だから軍を送りました。汗も血も流す覚悟です」という
前向きなメッセージを送ったのと同じだからね。
122.名無しさん:2020年01月17日 02:36 ID:VJVLVjAI0▼このコメントに返信
レスキューとかじゃなく自衛隊か
123.名無しさん:2020年01月17日 12:14 ID:yXgq4GXH0▼このコメントに返信
C-2は海外でも最低限の整備を行えるようエンジンにわざわざ高価な海外製を選択しているというのに。

火消しの支援ができるような装備がないので行ってもあまり役に立てないってのがC-2が派遣されない理由だろ。
C-130なら、外付け消火装備は必要なら現地で手配できるだろうし。
124.名無しさん:2020年01月17日 12:20 ID:yXgq4GXH0▼このコメントに返信
新潟大火のあと、すぐ予算付けていれば
消火機仕様の赤いUS-2を派遣できたかも知れないのになあ。
自称困窮者だけに注がれる福祉予算はバッサリ切って、国民全員が利益を得られる予算を拡充すべきだわ。

お名前