2020年01月15日 09:05

人類最高の量産化成功って何や?

人類最高の量産化成功って何や?

20180711100003

引用元:人類最高の量産化成功って何や?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1579001501/

1: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:31:41 ID:uvs
黒胡椒とか真珠とか色々あるけど

2: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:32:05 ID:l1J
砂糖

3: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:32:10 ID:X3p
紙?

5: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:33:00 ID:uvs
>>3
紙は一理あるな
文明を確実に進めたし

4: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:32:52 ID:8gu
時計

6: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:33:15 ID:3Yh
窒素もなかなか

8: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:33:38 ID:uvs
>>6
詳しく教えてクレメンス

24: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:37:37 ID:VfU
>>8
ハーバーボッシュ法ってのでアンモニアを大量生産できるようになり、
それによって化学肥料が作れるようになり、増加した人口に安定して食物を供給できるようになったんやで

26: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:38:26 ID:uvs
>>24
それ聞いたわサンガツ
思い出した

7: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:33:21 ID:VfU
窒素固定やろなぁ

9: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:33:45 ID:7xJ
抗生物質

12: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:34:26 ID:dgN
紙、車、火薬、金、釣り針、縫針と言いたいところやけど、これは鉄の圧勝やろ

13: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:34:43 ID:Tcb
フォード車(適当)

15: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:34:58 ID:Jma
紙と活版印刷やな
知識の共有はでかい

19: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:35:42 ID:dgN
>>15
粘土板と羊皮紙と石版あったからなぁ
保存年数で言えば紙より優秀やし
共有と持ち運びに関しては比べるまでもないけど

28: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:39:35 ID:Jma
>>19
コストと流通量が全然違うやろ
高級品が庶民にも届くようになったのは革命的やと

17: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:35:25 ID:EQD
ここ半世紀なら半導体はガチ

20: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:35:54 ID:dgN
>>17
ここ半世紀はこれやね

21: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:36:09 ID:uvs
>>20
そんなにすごいん?

25: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:37:45 ID:EQD
>>21
コンピュータは今現在も発展と成長を続けてるからな
10年前までテラバイト容量の記憶媒体とか普及してなかったのに今では当たり前や

18: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:35:35 ID:w6E
鉄や紙も有能やがもっと根本的なとこから考えようや
作物やろ

22: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:36:47 ID:dgN
>>18
それ言うたら作物もやが、塩やろ
塩の量産がなければ人間は陸上生活も農耕生活もしてへんのやし

27: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:39:28 ID:uvs
>>22
まあ元祖ではなく、 功績でってことで
塩も作物もすごいけど

31: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:40:30 ID:T0W
>>18
鉄の農具の発達が食糧増産に繋がるから無関係ではないやろな

29: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:39:55 ID:dgN
人類史始まって以来の量産化成功は塩やろな
他のものと比べて難易度、重要度、世界共通度合いとかあらゆる格がちゃう

32: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:40:39 ID:uvs
>>29
難易度高いん?
今となっては簡単そうやけど

35: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:41:25 ID:dgN
>>32
とてつもない労力と知恵がいる
農耕文化がメソポタミアから世界に広まっていくとともに塩作りの技術も広まっていってるで

30: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:40:09 ID:Udr
石器だろうか?

33: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:40:58 ID:ivf
銃やな
特に連発式

37: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:42:50 ID:EQD
>>33
剣弓からマスケットの過度期を経てここ100年ほどで完成形と相成った無煙炸薬とライフリング技術よ
しかしさることながら火薬といえばノーベルの功績もそこそこあるな

34: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:41:10 ID:EQD
塩はどうやったらできるのか?というのを編み出すまでが難しい

36: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:41:32 ID:dgN
>>34
そうそう

38: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:42:59 ID:uvs
>>34
例えるなら
ゼロをイチにするってのと
イチを100にするかの違いかな

44: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:45:17 ID:EQD
>>38
それな
海水が乾くと塩になると気づく人が今まで居なかったし
そこからじゃあ砂にかけてそれを煮詰めようとか
藻の上にかけてそれを集めようとかも考えるのも天才のしわざや

40: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:44:04 ID:dgN
>>38
いや量産化もとても難しいんや
純度の高い塩を作るのはほんまに難しいねん

42: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:45:04 ID:uvs
>>40
そうなんや
海水を釜茹でして土に撒く的なことで出来ると思ってたわ

48: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:47:13 ID:dgN
>>42
海から塩を作るのはとてつもない労力で、とてつもない燃料を消費して、純度が低いものができる
せやから最近まで金持ちは岩塩に頼ってたんや
高純度の塩が当たり前に手に入る環境になったのはここ数十年の話なんやで

45: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:45:52 ID:lxk
こんにゃく芋に灰汁を入れようと思ったやつは狂ってる

54: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:51:06 ID:dgN
あ、さすがの塩も飲料水には負けるかも

56: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:51:30 ID:uvs
>>54
マジ??
どゆこと?濾過ってこと?

59: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:54:09 ID:dgN
>>56
浄水技術の発展度合いおかしいからね
水道供給含めて凄すぎる
今までは雪解け水や綺麗な川のもの、地下水を飲んでたわけやけど、殺菌処理とかを経て誰でもいつでも安全に飲めるものに進化させてる
特に日本では飲料水の量産化以上に成功したことないやろ

60: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:55:19 ID:xan
>>59
関東に人口集中させられるようになったのも、近代浄水技術と水道網の完備が前提やからな
なお良し悪しは分からん模様

55: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:51:11 ID:TyI

61: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:55:52 ID:uvs
浄水技術って日本なん?

62: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:56:20 ID:dgN
>>61
ググればすぐ出るけど水道水が飲める国ってそんな無いよ

63: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:56:23 ID:xan
>>61
世界中が血眼
ある意味食糧より必須なんやから

64: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:56:58 ID:lxk
ボリビアってベクテル社が来る前はどういう水道システムやったんやろ

65: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:57:42 ID:dgN
>>64
マジレスすると水溜りから汲んでた

68: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:58:54 ID:lxk
>>65
ベクテル社来て幸せになるはずやったんやが
金払うぐらいなら水たまりがよかったんかなぁ

69: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:59:21 ID:uvs
>>68
悲しい話なん?

82: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)21:08:36 ID:lxk
>>69
世界銀行「水道事業を民営化させて開放したら金貸すで」
ボリビア「水道事業を民営化させるで」
アメリカのベクテル社「よろしくニキー!」
ボリビア「ほなたのむで」

べくテル社「井戸禁止!水はワイらが買ったんやで。ワイら経由で買ってや」
貧乏なボリビア人「そんなぁ・・・」

貧乏なボリビア人「もう怒った水道開放デモや!」
べくテル社「ボリビア政府なんとかせい!ワイの施設が破壊されるやんけ!」
政府「あの貧乏人を潰せ!」軍「ええんか・・・?けど命令やしなぁ・・・」
貧乏なボリビア人「んごおおおおお・・・・」死者いっぱい

少し賢いボリビア人「せや!アメリカいってべくテル社でデモや!」
べくテル社「ふぁ!あいつらここまできたんかい」
アメリカの世論「ベクテル社最低やな!」
べくテル社「しゃーないボリビア水道事業から手をひくわ。違約金よこせ」
ボリビア「契約書にかいてあったンゴ・・・」
アメリカ世論「は?」

世界銀行「ワイは関係ない」
IMF「民営化は正解。たまたま失敗した」

85: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)21:12:26 ID:uvs
>>82
悲しすぎるやろ、、

87: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)21:13:26 ID:xan
>>85
金は命より重いってそれ一番言われてるからね仕方ないね

92: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)21:14:59 ID:lxk
>>85
微妙なハッピーエンドやけど
一応違約金の支払はべくテルが諦めてくれた

66: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:57:42 ID:1QT
日本の水道インフラボロボロやけどな
金なくて更新進まん

67: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)20:58:43 ID:xan
>>66
限界集落から切り捨てて集約化するしかないな
その前提の水道民営化布石やけど、訳わかってない勢力が潰そうとする模様

70: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)21:00:28 ID:lxk
>>67
それってホンマにええんか?と判断付きにくいな
広い国土どう管理していくんやろ

73: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)21:01:52 ID:xan
>>70
人間が減る一方ならそこに投資するのは無駄金やで
質問わず移民大量に入れたって税収に繋がらんなら赤字になるのは間違い無いし

71: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)21:00:29 ID:uvs
窒素(ハーバーボッシュ法)


飲料水

他にある?

74: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)21:02:01 ID:TD4
>>71
半導体

75: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)21:02:31 ID:uvs
>>74
スマンそれもあったな

81: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)21:08:35 ID:wno
活版印刷やろ

86: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)21:13:12 ID:LlU
地球上の多くの地域での人間の量産に成功した結果栄え、
それによって詰みそうになってるのほんと草生える

88: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)21:13:47 ID:lxk
>>86
日本は人間の減産に成功したで
誇ってもええ?

90: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)21:14:20 ID:LlU
>>88
ええぞ、でもそれで詰んでるけどな

93: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)21:15:00 ID:xan
>>90
高齢者をなんかの理由つけて消滅させればワンチャンあるからセーフ

94: 名無しさん@おーぷん 20/01/14(火)21:15:42 ID:LlU
>>93
それできたらV字回復不可避やけど無理やろなぁ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年01月15日 09:16 ID:3kxueKmj0▼このコメントに返信
小麦や米
2.名無しさん:2020年01月15日 09:16 ID:i0M6AgCy0▼このコメントに返信
資源をエネルギーに変える機構
蒸気でも、エンジンでも、モーターでもなんでも
人類の決定打だと思うよ
3.名無しさん:2020年01月15日 09:24 ID:NJTIgAp10▼このコメントに返信
鉄じゃね?
4.名無しさん:2020年01月15日 09:26 ID:RbbdWRN10▼このコメントに返信
塩て、結晶化にこだわらなければ、簡単に手に入るやんけ。
海水くんで、煮沸消毒すれば塩分濃度あがるし、醤油みたいに液体で使えばええだけや。
アホちゃうか。
5.名無しさん:2020年01月15日 09:28 ID:QC2HEaMy0▼このコメントに返信
天然痘ワクチン
6.名無しさん:2020年01月15日 09:29 ID:HmFlAd8f0▼このコメントに返信
フェーズごとに違うでしょう
第一段階 農業、水利技術
第二段階 鉄器
第三段階 紙、印刷技術、複式簿記、石炭、火薬
第四段階 蒸気機関、株式会社(資本主義)、学校教育、工場制工業
第五段階 自動車、電気製品、化学工業(石油化学)
第六段階 半導体、無線電話(携帯)、インターネット
第七段階 自動走行、AI、DNA医療、IOT 
今は第七段階の入り口だな
7.名無しさん:2020年01月15日 09:31 ID:QFb3Xd8y0▼このコメントに返信
リチウム電池。
8.名無しさん:2020年01月15日 09:37 ID:8ChYFGvU0▼このコメントに返信
量産というか、断続的な供給により日常生活の利便性を飛躍的に
引き上げたのは電気じゃないかなぁ

電気の断続的な供給がスレに挙げられているものの大半を
安定的に生産する原動力になっているし
9.名無しさん:2020年01月15日 09:40 ID:kvs4ma.b0▼このコメントに返信
紙幣でしょ

もともとは金細工師が商人から金貨を預かることで約束手形として交換されたものが紙幣のルーツ
その約束手形が金貨の代わりとして市場で流通するようになり、金貨の総量以上に約束手形を増やしても約束手形の信用が得られることを発見して今日の信用創造に繋がっているわけだ
これにより、市場が拡大することで慢性的な需要不足を脱却して加速度的に文明が発展した経緯は近代史の大発見だと思うね
まあ日本のデフレも原因が需要不足だから、実体経済に紙幣を適度に供給すればデフレ脱却できるってのは馬鹿でもわかるわな
10.名無しさん:2020年01月15日 09:43 ID:mRfZcb660▼このコメントに返信
食料供給の上限を大きく押し上げたという意味では化学肥料
近代以降の産業への影響を考えるとモータリゼーション
モータリゼーションは生産プロセスのロールモデルという意味もあるし、副次的に物流が発展したおかげで種々の生産をする場所を選ぶ必要がなくなったのもでかい
西日本作ったものを東日本で売るみたいなことができるから、一箇所で集中生産してその後で分配することが可能になった
11.名無しさん:2020年01月15日 09:45 ID:uo3rhVxH0▼このコメントに返信
○○を量産だと、食料を量産てことでやっぱ農耕じゃね?
金属器やハーバーボッシュだと農業の効率を上げた要因になってしまうし。
12.名無しさん:2020年01月15日 09:47 ID:3rcrqo010▼このコメントに返信
ゴム
13.名無しさん:2020年01月15日 09:51 ID:J5wjtLkJ0▼このコメントに返信
これは鶏と卵なんだよ、
どちらが不足しても暴動が起こって国家や文明が消滅するほどの危険事態になる
14.名無しさん:2020年01月15日 09:52 ID:pamSl2QI0▼このコメントに返信
15.名無しさん:2020年01月15日 09:53 ID:EoRG09je0▼このコメントに返信
16.名無しさん:2020年01月15日 09:55 ID:J5wjtLkJ0▼このコメントに返信
これは鶏と卵なんだよ、
どちらが不足しても暴動が起こって国家や文明が消滅するほどの危険事態になる
17.名無しさん:2020年01月15日 10:06 ID:.uGYJfzA0▼このコメントに返信
ハーバーボッシュ法がなかったらお前らの大半は存在すらしてないからな
現代の人間の体を構成するタンパク質の半分以上は究極的には化学肥料由来だし
18.名無しさん:2020年01月15日 10:06 ID:juyUFqrm0▼このコメントに返信
食いものだろJK
昔はほとんどの植民地で食品関連を生産していたんだぜ
食べ物が無くて餓死する世界だったしな
食品が安定供給されるようになって人口も増えたし
これから氷河期が近づくにつれ一番の懸念はやはり食糧問題になる
19.名無しさん:2020年01月15日 10:06 ID:l.HN93sh0▼このコメントに返信
鉄の前に青銅は?
20.名無しさん:2020年01月15日 10:08 ID:j8UMXlGr0▼このコメントに返信
やはりあのつらい戦争を終わらせた・・・・GM
21.名無しさん:2020年01月15日 10:08 ID:HtbtGsX00▼このコメントに返信
ジム
22.名無しさん:2020年01月15日 10:10 ID:..d1..C00▼このコメントに返信
塩は岩塩の採れない日本みたいな地域では重大だけど、世界的にはな
織機が機械文明の原点になってるから織物とか
23.名無しさん:2020年01月15日 10:12 ID:K267dsgq0▼このコメントに返信
穀物だろ
農業が人類の文明を築いたと言っても過言ではない
24.名無しさん:2020年01月15日 10:15 ID:eYREwwxm0▼このコメントに返信
スマホカスとSNSカス
25.名無しさん:2020年01月15日 10:18 ID:CFoP8hO.0▼このコメントに返信
成功に着目するなら窒素固定やろ
発見するのが遅かったら人口増加に食料供給が全く追い付かず悲惨な未来になってた
国がいくつも無くなったりとんでもない宗教とか生まれてたかもしれない
26.名無しさん:2020年01月15日 10:19 ID:Um844s.I0▼このコメントに返信
窒素固定か塩
27.名無しさん:2020年01月15日 10:20 ID:62.ey6nz0▼このコメントに返信
ハーバーボッシュ法は窒素から『アンモニア』を生成する方法だ。
窒素作ってどうするw
28.名無しさん:2020年01月15日 10:25 ID:XXSWexqK0▼このコメントに返信
使い方次第だけどダイナマイトだと思うわ
29.名無しさん:2020年01月15日 10:27 ID:zw2gmr5Q0▼このコメントに返信
貨幣だぞ
物々交換の経済を根本から変えてしまった
30.名無しさん:2020年01月15日 10:31 ID:1m82H7tQ0▼このコメントに返信
墓穴!
31.名無しさん:2020年01月15日 10:37 ID:kvABnz5g0▼このコメントに返信
影響なら、半導体等々とスマホ普及できるほどの下地
32.名無しさん:2020年01月15日 10:45 ID:D5Jnff8d0▼このコメントに返信
電気だろーなー

33.名無しさん:2020年01月15日 10:46 ID:0ehMmvVZ0▼このコメントに返信
紙や塩とは比較にならないけど地味に重要なのが車輪
均一な輪を作れるか否かで文明の発展度にかなり差が出る
34.名無しさん:2020年01月15日 10:47 ID:0PeWgmc30▼このコメントに返信
銭やで通貨の発明
35.名無しさん:2020年01月15日 10:48 ID:nAIRr.Up0▼このコメントに返信
缶詰、ビン詰、太陽光発電。LED、そろばん
フリーズドライ、インターネットやパソコン
保険制度。蒸気機関、飛行機

ここまで出てないけど、ぱっと思いつくのがたくさんあるね
順番つけることは無理でしょw。

火が一番かなぁ。
火の明るさが、夜間の作業を可能にして
その結果他の生物より、長い時間脳みそを使うことにより
人類の知能が発展していったという説もあるくらいだし
36.名無しさん:2020年01月15日 10:56 ID:QFb3Xd8y0▼このコメントに返信
知恵
37.名無しさん:2020年01月15日 10:57 ID:nAIRr.Up0▼このコメントに返信
あと 文字の発明も経験してからじゃないと得られない技術や知識を
子孫に伝えられるとぴものすごいメリットがあるよね。
三内丸山遺跡の平均寿命が長くて30年程度だから、
知識の伝達を果たす役割って大きいよね
38.名無しさん:2020年01月15日 11:00 ID:UWOd0jCP0▼このコメントに返信
イネ化植物の量産やろ
39.名無しさん:2020年01月15日 11:06 ID:tLRvSouk0▼このコメントに返信
最初にネジを作った奴はすごいと思う。
40.名無しさん:2020年01月15日 11:07 ID:v9.cn40f0▼このコメントに返信
量産化と言えば作物の何かだろうね
後それを脱穀したり粉なにする道具
兵器はその後だろう
41.名無しさん:2020年01月15日 11:12 ID:K.73yJLO0▼このコメントに返信
人類が一番量産化に成功したのは人類だよ。
増えすぎて困っちゃってるけどな。
そういう意味ではうんこの量産化が最高だろうな。
42.名無しさん:2020年01月15日 11:14 ID:nAIRr.Up0▼このコメントに返信


「ウホッ ウホッ」(この石で叩くぞ」

「ウホッウホホ」(こっちの尖った石のほうが強いぞ」
43.名無しさん:2020年01月15日 11:16 ID:BNfKRJgz0▼このコメントに返信
こんにゃくに関してはあく抜きの過程だからいずれ誰かがやってたんじゃないかね
縄文時代ですら渋みのある食べ物はとりあえず焼いてみるなり灰にさらすなりしていたし
記録に残ってる限り900年代にはコンニャクイモ食べていた形跡があるので先人の知恵が伝わってたんだろう

ここ100年くらいだと自動車じゃないかなぁ
陸運にすさまじい影響あったわけだし。蒸気機関車や電車はその延長線上ではあるけど
44.名無しさん:2020年01月15日 11:18 ID:52hIgJIG0▼このコメントに返信
知見や知識を時空を超えて共有する「紙」だと思います
45.名無しさん:2020年01月15日 11:18 ID:OHs3UBJL0▼このコメントに返信
人類史数万年でも急速に発展したのなんてここ数百年の範囲
つまりそれ以前の発見や発明はただの布石
ここ数百年で技術の革新を支える発明はどう考えても半導体でしょ
46.名無しさん:2020年01月15日 11:21 ID:HWAWeOeC0▼このコメントに返信
ウィットワース(ホィットワース)による「ネジの規格化」がネジの大量生産への道を開いた
47.名無しさん:2020年01月15日 11:41 ID:MBzwHOBC0▼このコメントに返信
古代中世 ->農作物
近代 -> 綿織り物
現代 -> 情報(デジタルデータ)
48.名無しさん:2020年01月15日 11:44 ID:Fhkj.VWf0▼このコメントに返信
>>8
確かに電気の発見は凄いな。動力、熱、光、あらゆる形態に変換出来るエネルギーを瞬時に運べる。電灯に、ヒーターから溶鉱炉も、
そんでモーターから内燃機関みたいな動力も、これが無ければ実現は不可能。そして電卓からスパコンも。
49.名無しさん:2020年01月15日 11:45 ID:RNGVD35A0▼このコメントに返信
電気・電波(電圧と周波数)
50.名無しさん:2020年01月15日 11:47 ID:bQkIuJw10▼このコメントに返信
水車や蒸気機関も人類の発展に欠かせない量産品かと思う。
それを言い出したら歯車こそ最大の立役者かもしれないな。
51.名無しさん:2020年01月15日 11:48 ID:TLFg.A7z0▼このコメントに返信
単行本が全200巻だから、「両さん」成功だな!
52.名無しさん:2020年01月15日 11:51 ID:Kc9HNxnI0▼このコメントに返信
トイレと風呂
53.名無しさん:2020年01月15日 11:56 ID:U78GgVv.0▼このコメントに返信
石器
54.名無しさん:2020年01月15日 11:56 ID:Wl9FQgHs0▼このコメントに返信
ビールです。
55.名無しさん:2020年01月15日 12:01 ID:Vzd8kv9H0▼このコメントに返信
>>13
年間数十億単位で生み出して消費してるもんな。でも家畜を量産してる意識がないんだろう。
56.名無しさん:2020年01月15日 12:06 ID:xXw875AF0▼このコメントに返信
鉄やろ。鉄が量産で毛て無けりゃ人に依る地球への損傷は今ほど進んで無いやろ。
57.名無しさん:2020年01月15日 12:08 ID:c.hxfGE.0▼このコメントに返信
テレビ → おバカさん
58.名無しさん:2020年01月15日 12:11 ID:MsLl4nNf0▼このコメントに返信
お前ら高齢者を攻撃しがちだけど、お前らもいずれはその高齢者になるんやぞ
59.名無しさん:2020年01月15日 12:24 ID:PNPf836p0▼このコメントに返信
>>4
人間が食うならともかく、化学薬品や工業製品にんなもん使えん。
60.名無しさん:2020年01月15日 12:29 ID:Z9215KoP0▼このコメントに返信
 ICでしょうね。90年代に安価量産された事で、家庭用PCは勿論、あらゆる産業機械でロボット化が進み、今では、それを積んでいない製品が皆無ですからね。
61.名無しさん:2020年01月15日 12:32 ID:sNkkLrPt0▼このコメントに返信
自分もハーバーボッシュ法による肥料を推すなぁ。
62.名無しさん:2020年01月15日 12:35 ID:YolXom7F0▼このコメントに返信
麦とか米とかの農業系じゃね?
63.名無しさん:2020年01月15日 12:35 ID:.KsfapV80▼このコメントに返信
挙げるなら穀物か本(印刷)かな(鉄も捨てがたいけど)
狩猟採集から農耕に移ってったから土地に定着できて文明まで発展できた訳やし
印刷は言わずもながら。知識が一部の徒弟だけの物じゃなくなってからの文明の加速度は凄いわ
64.名無しさん:2020年01月15日 12:42 ID:AMjuZFI00▼このコメントに返信
>>7
リチウム電池とリチウムイオン電池は別物。
65.名無しさん:2020年01月15日 12:45 ID:RK0bZ2ch0▼このコメントに返信
ハーバーボッシュ法がなんで窒素になってんねん。
あれは出てくるのアンモニアやろ。窒素を量産してるわけじゃない。
66.名無しさん:2020年01月15日 12:54 ID:mEAjE.1l0▼このコメントに返信
※9
それ最高じゃなく最悪の発明って言われてるんだぞ。
67.名無しさん:2020年01月15日 13:11 ID:7dixCWSG0▼このコメントに返信
やはり火だと思う。その次が電気。エネルギーがすべてのもとだからね。
68.名無しさん:2020年01月15日 13:14 ID:ZtmG6oow0▼このコメントに返信
レンガ

日干し煉瓦⇒焼成煉瓦⇒耐火煉瓦の技術発展と量産化により
鉄、セメント、ガラスなどが生産出来るようになった

69.名無しさん:2020年01月15日 13:18 ID:UJgRIcc50▼このコメントに返信
土器
このあたりが人類が文明を築けるかどうかの転換期だろうな
70.名無しさん:2020年01月15日 13:22 ID:mEAjE.1l0▼このコメントに返信
最高の発明じゃなく量産化だからな。
俺も穀物推し。
71.名無しさん:2020年01月15日 13:24 ID:4InUPOJV0▼このコメントに返信
プリウスだろ。選ばれし者が搭乗すれば無双できる。
72.名無しさん:2020年01月15日 13:36 ID:ixLF.ROP0▼このコメントに返信
紙が入るなら墨とかインクは?
73.名無しさん:2020年01月15日 13:41 ID:CoH7amZP0▼このコメントに返信
人間。数は力なり
74.名無しさん:2020年01月15日 13:42 ID:vVvVMW.m0▼このコメントに返信
T型フォード
75.名無しさん:2020年01月15日 13:43 ID:2ZrpgAUT0▼このコメントに返信
>>1
真珠
宝石と同じ値段だった真珠を日本が大量生産した
76.名無しさん:2020年01月15日 13:45 ID:xXw875AF0▼このコメントに返信
穀物の量産化にはやはり窒素肥料→ハーバーボッシュ法に依る空中窒素の固定だろうけど、鉄が量産デケン状態では化学工場なんて夢物語だから、鉄。これがあるから水道管も出来、灌漑も可能で穀物の量産に繋がる。鉄がタタラレベルの生産高でしか無ければ後の事は起こっていないと思う。
77.名無しさん:2020年01月15日 13:53 ID:Gjo1DbTU0▼このコメントに返信
抗生物質が神すぎる
78.名無しさん:2020年01月15日 14:00 ID:lS5tqsA20▼このコメントに返信
※1
穀物だろうな、これが無ければ定置での生活がままならないから社会の形成が大型化しなかった
因みに塩の量産は穀物を多く食べるようになった人類がカリュウム摂取量が増えたため排尿時の塩分排出量が増えた
これは、尿からの塩分回収機能がカリュウムによって阻害されるから、生命活動維持のため塩分摂取量が増えたため必要となった
79.名無しさん:2020年01月15日 14:06 ID:UAeRjUV00▼このコメントに返信
答え: 人類
アフリカや中東を中心に育てる金が有る無い関係なくバカみたい量産している
80.名無しさん:2020年01月15日 14:23 ID:7R05UiDp0▼このコメントに返信
※79
それ最低の量産化やないの
81.名無しさん:2020年01月15日 14:30 ID:5qSSIHIr0▼このコメントに返信
82.名無しさん:2020年01月15日 14:39 ID:nQWUC3ob0▼このコメントに返信
※1
特にコメだろうね。
種一粒から百粒採れるし連作障害も無いし、スーパー作物だよね。
83.名無しさん:2020年01月15日 14:48 ID:xZSY.I4W0▼このコメントに返信
かなり私情入ってるけど、
音符と楽譜だろうな。

数百年前の音楽がそのまま残されて量産出来ている。
84.名無しさん:2020年01月15日 14:57 ID:S7CuDFVd0▼このコメントに返信
学問の発明やね
農業も工業もここから始まる
85.名無しさん:2020年01月15日 15:06 ID:AAZcGMif0▼このコメントに返信
車や
86.名無しさん:2020年01月15日 15:37 ID:yEtQhYat0▼このコメントに返信
87.:2020年01月15日 15:43 ID:EP10thm30▼このコメントに返信
近代はネジやな。
88.名無しさん:2020年01月15日 16:36 ID:rZKL6zC20▼このコメントに返信
誰にとっての最良かにもよるが、愚民じゃね? 近隣諸国では頑張って量産しているようだけど。能力が足りない権力者にとってこれほどありがたいものはないYO!
89.名無しさん:2020年01月15日 17:20 ID:MuWspp9w0▼このコメントに返信
こういう時こそ朝鮮顔にしておいてやれよ。
ある意味最高の侮辱だぞ。
90.名無しさん:2020年01月15日 17:26 ID:gR2DDmy10▼このコメントに返信
蚕かな。
91.名無しさん:2020年01月15日 17:34 ID:Fhkj.VWf0▼このコメントに返信
>>4
頭ごなしに言うなよ。結晶化するのが重要。軽くて持ち運びが容易になって、価値も高かった。
古代のローマ兵のサラリーに使われた程だし。
92.名無しさん:2020年01月15日 17:34 ID:4GezE.oa0▼このコメントに返信
>>84
「発明」の話ではないぞ。
「量産化」の話をしている。
93.名無しさん:2020年01月15日 17:43 ID:0pqTvrZm0▼このコメントに返信
核ミサイルに決まってるだろ
94.名無しさん:2020年01月15日 17:53 ID:BwN4j2fz0▼このコメントに返信
※9 信用創造とか、仮想の富の「量産」と言えるね
金銀と切り離された信用紙幣のほかに、銀行と株式・証券も、か

だけど物理の水道水なんかと違って、
インフレ下では紙くずだし、
バブルがはじけると、ぺちゃんこに消えうせてしまう
95.名無しさん:2020年01月15日 18:02 ID:jWElxPPa0▼このコメントに返信
まんま同じスレが、以前ありました…
96.名無しさん:2020年01月15日 18:04 ID:BwN4j2fz0▼このコメントに返信
※93 核ミサイルは「量産」できてない
一部国だけが限定数を保有しているから、現在の地球社会体制があるわけで
なにより、まだまだ、お高い。=量産できてない
コスト(金額)の面で、
「国」レベルで持てても、やくざファミリーなど「社会団体」レベルでは持てない

ナポレオン頃には、アルミ合金が宝石なみだった
量産技術が確立して、いまでは使いすいて容器だ
97.名無しさん:2020年01月15日 18:53 ID:oNXagsce0▼このコメントに返信
※22
塩って現在でも世界生産2/3を山から掘り出してる岩塩なのにねぇ、、、
「海水から作る」なんて手間かかるから、岩塩や塩水がない土地だけの話なんだよなぁ、、、

つかソコまで塩のこと調べてるなら、もう一回コスト絡めてググれよ、って思う、、、
98.名無しさん:2020年01月15日 19:13 ID:Kw.k5aJ60▼このコメントに返信
>>64
リチウム電池は水銀入りボタン電池を駆逐したすごい電池なんだよ
欠点は一次電池なので充電不可

リチウムイオン電池とリチウムポリマー電池は電池の形状に革命を起こした点でもすごい電池、スマホが薄いのはこいつらのお陰

次の波はリチウムイオン全固体電池かな?
すでに商品化されているので、世に広まるまであと少し
99.名無しさん:2020年01月15日 19:15 ID:BwN4j2fz0▼このコメントに返信
ダイヤモンドやコンタクトレンズのように、
量産できてほんとうは激安なのに
政治的に高値がついているため、恩恵が制限されている
ブツは、量産化成功と言えるのだろうか?
100.名無しさん:2020年01月15日 19:56 ID:7YGEz2jh0▼このコメントに返信

 たい焼き  タコ焼き  回転まんじゅう
101.名無しさん:2020年01月15日 20:30 ID:2Tu4dxHj0▼このコメントに返信
※4
>塩て、結晶化にこだわらなければ、簡単に手に入るやんけ。
海水くんで、煮沸消毒すれば塩分濃度あがるし、醤油みたいに液体で使えばええだけや。
アホちゃうか。

煮沸消毒なんかしたところで時間がたてば塩水も腐るぞ
また一定量の塩と同量の塩分を含む塩水がどれほど体積や重量においてかさむか考えてみれば結晶化にこそ意味があるんだわ
102.名無しさん:2020年01月15日 20:52 ID:fcPhBmwr0▼このコメントに返信
紙とハーバーボッシュ法やな
この二つがなかったら人類は猿のまんまか、毎日飢餓状態で食料求めて戦争ばっかしてると思う
103.名無しさん:2020年01月15日 21:05 ID:e.Is5pSo0▼このコメントに返信
サラリーマンやろ
何万人とか集めて効率よく仕事させる
江戸時代みたいに個々人で商売しとると効率悪いからね
「背中を見て盗め」なんて言い草がまかり通るし
104.名無しさん:2020年01月15日 21:23 ID:.llUu5oK0▼このコメントに返信
水洗トイレ
105.名無しさん:2020年01月15日 21:28 ID:W4jfVwkG0▼このコメントに返信
人口集約の議論は治安リスクを踏まえて行うべきやって聞いたことがある
平家の落人集落みたいなとこに外国工作員村ができるかもしれんのやと
106.名無しさん:2020年01月15日 23:36 ID:vBi2Ti3R0▼このコメントに返信
社畜

でも、再生産量が減ってるの。なぜかしら
107.名無しさん:2020年01月16日 00:18 ID:NZI267cv0▼このコメントに返信
大ざっぱに言えば武器、これにより人の戦闘力が上昇し、人類は生物界の頂点に立つことができた
108.名無しさん:2020年01月16日 00:43 ID:gdK7QJvO0▼このコメントに返信
紙ひいては活版印刷
109.名無しさん:2020年01月16日 00:55 ID:5wZQLTD50▼このコメントに返信
タービン発電
火力、水力、原子力 いまだにみんなコレ
110.名無しさん:2020年01月16日 01:39 ID:TkaUnldg0▼このコメントに返信
ペニシリン
111.名無しさん:2020年01月16日 01:48 ID:IhHtNiDw0▼このコメントに返信
ザク>>12
112.名無しさん:2020年01月16日 03:31 ID:vflUUO5e0▼このコメントに返信
発売当初のカシオミニが3万くらい、今じゃあれより性能がいいのが100円で
ダイソーで手に入るとか、まあすごいよね。
113.名無しさん:2020年01月16日 05:53 ID:cYC5wMzz0▼このコメントに返信
鉄は国家なり。
114.名無しさん:2020年01月16日 08:09 ID:RAJiHOqT0▼このコメントに返信
中国人と印度人 ブラジル人、インドネシア人、パキスタン人、バングラディシュ人、ナイジェリア人、フィリピン人、更にベチナム人、韓国人もかな

お名前