2020年01月14日 22:05

識者「民主主義にも欠陥はある。ヒトラーが証明している」←これ

識者「民主主義にも欠陥はある。ヒトラーが証明している」←これ

20180711095849

引用元:識者「民主主義にも欠陥はある。ヒトラーが証明している」←これ
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578819731/

1: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:02:11.14 ID:SWZPmIMn0
わかる

4: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:03:04.14 ID:4xHi0sip0
みんな知ってるけど認めたくなくて意地張ってるだけだぞ

5: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:03:12.15 ID:trZ6UxeN0
衆愚政治やぞ

6: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:03:28.80 ID:n9KWdLoP0
現在進行形でトランプが証明してるやん

24: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:07:34.89 ID:6+6Ytdwq0
>>6
いうほど他の候補はマトモか?

10: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:04:46.63 ID:t6+T217ap
いうてヒトラーって民主的に政権取ってないよな

19: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:06:32.52 ID:ADdwCoV20
>>10
カリスマ扱いされる割に
そんなに極端に支持率とかも高くないんだよなあ

20: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:06:33.34 ID:hMe55mU90
>>10
いや大一党になるまでは一応選挙で勝ってるやろ

25: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:07:35.97 ID:t6+T217ap
>>20
第三党までしかいってないぞ

22: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:07:00.63 ID:cAnnW7NJa
>>10
軍事クーデターで取ったっけ?ちゃうやろ

26: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:07:55.33 ID:QhY0pTyJ0
>>22
クーデターは失敗したはず

32: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:08:46.52 ID:t6+T217ap
>>22
与党と連立組んで政権取ってから乗っ取った

11: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:04:47.05 ID:f0TLvqY9a
識者「哲人による独裁が理想の統治形態だぞ」

哲人はよ

15: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:05:48.53 ID:8kvhsSG00
>>11
プラトンは神

18: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:06:17.40 ID:4xHi0sip0
>>11
愚民に哲人を見極める目があるとでも思った?

400: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:36:16.25 ID:K1eEgLEt0
>>11
つまりスーパーAIによる政治が完璧ってこと?

13: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:04:48.51 ID:y3gfAXSba
当時のドイツの法律でも大分アウトなことばかりしてんだから何も証明してない

17: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:06:08.13 ID:l8uQWIGga
ヒトラーを産みだしたのは民主主義の成果だよ
民主主義は正しく機能した
何も批判する事はない

31: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:08:41.43 ID:pvGvTxI2d
欠陥だらけやからめちゃくちゃ修正してるやん
逆に社会主義も欠陥だらけやけど修正しまくったらどうにでもなるし

44: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:09:53.94 ID:ADdwCoV20
>>31
こまめなアップデートは大事だわな

34: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:08:51.03 ID:iNqgStJ10
有能が独裁政治するのが一番最強やと思ってる

40: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:09:33.74 ID:viUSnBEfM
>>34
有能の定義を誰が決めるんや

261: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:27:43.22 ID:dlyxqfPSH
>>34
意外と独裁政治の1代目はうまくいくからな、正しさの後継者が有能とは限らんのや

35: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:09:05.22 ID:hC9ZCNb20
ヒトラーはいうほど民主的手続きにのっとってない定期

41: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:09:35.06 ID:vwhOBhNcM
エリートが独裁してもやらかすのに
衆愚に任せたらそらやらかすに決まってるわ
そしてやらかしても誰も責任とらんからな

54: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:11:17.81 ID:BRze5oTSr
欠陥があるから何なんや?
民主主義辞めろって言いたいんか

64: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:12:09.82 ID:FVglszU2M
>>54
少なくとも韓国はやめた方がええと思うわ
反共軍事独裁政権の方が良かった
あと、中東もサウジアラビアみたいな国を目指した方がええと思う
人権なんかその後の話

83: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:13:37.33 ID:8SF0TtECa
>>64
まぁ韓国は歴史的に見てめちゃくちゃ複雑やからな
いろんな思想が入り乱れるのは当然や

57: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:11:31.47 ID:UkOKBz+E6
投票率低いなら一部に選挙権与える方が良いんじゃね

63: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:12:00.79 ID:6CpBxUBI0
トランプなんか多数決で選ばれたわけじゃないしな
まあこれはアメリカの大統領選挙制度自体の欠陥やけど

68: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:12:30.04 ID:wF4/cJK70
そらプラトンも孔子も最高の政治形態は哲人独裁って言ってるし

69: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:12:35.10 ID:BLMRNYSp0
中共の儒教的な官僚制中央体制が史上最高の政治体制だと証明されつつあるな

74: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:13:03.03 ID:U1t7g7gY0
もう!共産主義はしっかりして!

94: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:14:55.82 ID:Pl5Sy3aT0
ワイ高卒、民主主義がなんなのかいまいちわからない
多数決とは違うんか?

97: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:15:29.37 ID:U1t7g7gY0
>>94
少数派の意見も無視されるわけではない

121: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:17:04.23 ID:f0TLvqY9a
>>94
多数決の意見のみが採用されるのは全体主義
少数派の意見も一応考慮するポーズ見せるのが民主主義

96: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:15:26.93 ID:FVglszU2M
フィリピンみたいに麻薬でめちゃくちゃな国ならドゥテルテみたいなんがええわけやん?
メキシコになるぐらいなら
ケースバイケースやと思うで
大概の先進国ならもちろん民主主義が一番ええとは思うけどな

108: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:16:03.54 ID:hMe55mU90
>>96
フィリピンは民主主義やろ

124: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:17:23.96 ID:vwhOBhNcM
>>108
ドゥテルテは国民が選んだ強権やな

138: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:18:25.89 ID:hMe55mU90
>>124
あれが任期切れたあとも選挙やらずに居座るとかなってはじめて独裁やね

104: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:15:52.29 ID:t6+T217ap
中東とかインドとか民族主義の激しいところは民主主義が失敗しやすいな
ソマリアなんかは氏族制度のせいで民主主義が多数派氏族優遇になった結果内戦になったし

106: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:15:59.34 ID:PfK4zuIfa
ナチが成立した時期のドイツに民主主義なんかないぞ
帝政終わってすぐのぐちゃぐちゃな時代や
政党傘下の武装勢力が殺し合いやってて対立してる奴殺すも拉致するもなんでもあり
ナチは結局普通の選挙では議会の過半数取られへんかったから対立する共産党員を逮捕した(当時のドイツでは国会議員の逮捕は禁じられてた)
んで欠員を議席から排除するって方法でやっとナチが過半数取って、全権委任とかの法案も通したんや
あれを民主主義のうんたら言ってる奴は単純に知識不足なだけ

119: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:17:03.21 ID:hMe55mU90
>>106
いやドイツの選挙システムは一党単独で過半数取ることをそもそもあんまり予定してないから

135: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:18:17.96 ID:hC9ZCNb20
>>119
んーでも合法的に支持を取り付けて過半数越えたわけじゃないしなあ

143: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:19:03.46 ID:PfK4zuIfa
>>119
ナチが議会過半数取って完全な独裁体制を築いたのが違法な暴力的手法やったって話や
それがなかったら全権委任も通せてない
民主主義の問題ちゃうねん

115: 風吹けば名無し 2020/01/12(日) 18:16:44.24 ID:dZB/M+Gya
無謬の独裁者とかAIが統治すればええんちゃうかと
政治に関心持ち始めれば誰もが妄想するけど
そんなものは存在しないとすぐ気付くもんや

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年01月14日 22:07 ID:VOUuS44B0▼このコメントに返信
不思議とネット保守ってヒトラーに好意的だよね。
2.名無しさん:2020年01月14日 22:07 ID:YhFROCoc0▼このコメントに返信
社会主義
3.名無しさん:2020年01月14日 22:08 ID:YhFROCoc0▼このコメントに返信
社会主義と民主主義は違う!
4.名無しさん:2020年01月14日 22:08 ID:4VtlmKy90▼このコメントに返信
文さんがそろそろ終身大統領になるかと。
その後は総統か皇帝か。
5.名無しさん:2020年01月14日 22:09 ID:YhFROCoc0▼このコメントに返信
ヒトラー関係無い!
6.名無しさん:2020年01月14日 22:12 ID:89IodhOD0▼このコメントに返信
※1
鮮民思想を持ってるんだろう・・・
いや選民思想かw
7.名無しさん:2020年01月14日 22:13 ID:1KDrUmd90▼このコメントに返信
ヒトラーっていうほど民主的でまともな手段で独裁者になってないやろ
8.名無しさん:2020年01月14日 22:14 ID:VuBIQOmG0▼このコメントに返信
生まれてたかが100年も経ってない社会形態が欠陥無いわけがない

そこをどう修正出来るかが今後の課題
9.名無しさん:2020年01月14日 22:14 ID:HONYf44S0▼このコメントに返信
民主主義ではナチスの独裁を止められなかったのだから、民主主義には欠陥があるという結論だろ
10.名無しさん:2020年01月14日 22:15 ID:MDwmaz2t0▼このコメントに返信
民主主義は、最悪な政治体制だ。
11.名無しさん:2020年01月14日 22:16 ID:f9Ep7nuH0▼このコメントに返信
んで、民主主義を否定しようって話かい?
ヒトラーは独裁じゃないっことでいいんだな?
12.名無しさん:2020年01月14日 22:18 ID:JRUfsiim0▼このコメントに返信
ヒトラーは選挙で政権取るまでまでは合法
非合法なのは収監された時ぐらいだな 結果的にアレで有名になり
著書も書いて売れた ヒトラー山荘は印税で建てた
一応、戦争末期まで「太ると女性票が減る」とか気にしてる民主政治家
選挙関係ないスターリンは容姿は写真修正で済ませてたし
風呂も入らず歯も磨かない毛沢東は論外w
13.名無しさん:2020年01月14日 22:19 ID:c.gjUwYx0▼このコメントに返信
ヒトラーは今の日本のような自分勝手で腐敗した愚民体制がほんといや嫌だったからねw
アーリア民族にはしっかり教育し、甘やかさない政策を取っていた。
14.名無しさん:2020年01月14日 22:19 ID:89IodhOD0▼このコメントに返信
前に国家緊急権の時に「ヒトラーの前例」を出して、
その危険性を民主党が突いてたけど、その時の反応が「またヒトラーかw」みたいな反応だったよね。
安倍首相も保守系の人達も。

安倍首相がヒトラーになると言う話ではなくて、
国家緊急権の暴走は、民主主義の抱える問題なわけだし、十分に話し合うべきだと思うけどね。
何故かヒトラーを例え話に出しただけで拒絶反応を示す人がいる。
15.名無しさん:2020年01月14日 22:20 ID:xOsIWLNO0▼このコメントに返信
パヨ力学ではヒトラー言うとけば大体通る
16.名無しさん:2020年01月14日 22:21 ID:cMtlzzRg0▼このコメントに返信
民主主義は愚民政策と相性悪いから
17.名無しさん:2020年01月14日 22:21 ID:uVBRdhNl0▼このコメントに返信
ヒットラーはドイツ国民に選ばれて独裁者になった
習近平は自分勝手に独裁者になった
18.名無しさん:2020年01月14日 22:22 ID:ltL0Nh.60▼このコメントに返信
政治とは宗教みたいな物であり、自分の幸せなどが、他人の幸せなどと必ずしも一致しなく、する必要もない事をまずは理解すべき
お互いの目指す幸せなどが違うのだから、その「ベクトル」や「ゴール」は全く違っても不思議ではない
なので有権者が中国、韓国、ロシア、アメリカ、インド、イスラムなどに憧れて、それをゴールに国を変えて行こうと考え、その代表を議員に選んでも何一つ問題はない
逆にそれを批判し禁止するのが中国共産党のやり方でもある

なお直近の国政選挙の投票率は以下である
「参院選 2019」
【党派別得票率(選挙区)】
自民党39.77、立憲15.79、国民6.47、公明7.77、維新7.28、共産7.37、N国3.02、れいわ0.43、社民 0.38、以下略
【党派別得票率(比例代表)】
自民党35.37、立憲15.81、国民6.95、公明13.05、維新9.80、共産8.95、N国1.97、れいわ4.55、社民2.09、以下略
19.名無しさん:2020年01月14日 22:23 ID:kcbDtnei0▼このコメントに返信
完璧でないとダメだなんてのは子供の理屈
ベストではなくベターを選べば民主主義になるというだけの話
20.名無しさん:2020年01月14日 22:24 ID:GL.G8LNC0▼このコメントに返信
民主党の政権交代だって民主主義の結果だからな
21.名無しさん:2020年01月14日 22:26 ID:nILuNL5Q0▼このコメントに返信
欠陥っつーか、まだまだ改良の余地はある
22.名無しさん:2020年01月14日 22:26 ID:L2mMXkRd0▼このコメントに返信
ま、少なくとも党内独裁の最長記録を更新している共産の志位だけはありえへんな
23.名無しさん:2020年01月14日 22:26 ID:hHkzzrKV0▼このコメントに返信

 イラン人 「 イランとは、アーリア人の国という意味やぞ! 」

 ドイツ人 「 それはそうかもしれないが ・・・ 」
24.名無しさん:2020年01月14日 22:26 ID:bCcVuFyW0▼このコメントに返信
アドルフは直接選挙と間接選挙の違いでは?
国民投票法を可決させて全権委任法を通過させた。
国民投票や住民投票は危険だ。
25.名無しさん:2020年01月14日 22:27 ID:AzK7TgyL0▼このコメントに返信
哲人政治をあげてる奴おるが
まさにその実践である某ローマ皇帝は正直そこまで有能だったかと言われると微妙
結局のところ適切なところに適切な人物が配置されてなおかつ権力を十分に揮える政治体制が最も理想的で、民主主義はそういう意味では最も正解に近い
ただし選ぶ側に審査できる能力があればの話だけど
26.名無しさん:2020年01月14日 22:28 ID:g2bpZ.cc0▼このコメントに返信
民主主義は最低な不平等政体
大学卒業したやつと、ボケてるジジイが同じ投票権とか頭おかしいだろ
昔みたいに所得の低い奴や生ポは投票権取り上げちまえ
27.名無しさん:2020年01月14日 22:28 ID:S2Xi.Uu30▼このコメントに返信
銀英伝の旧アニメ見たら、議会制民主主義と帝国主義の一長一短が分かるようになった
28.名無しさん:2020年01月14日 22:29 ID:V3oUM0Zx0▼このコメントに返信
ヒトラーと習近平どっちも独裁だけど
どっちもかなり成功してるね。
習近平はそろそろ怪しくなってきてるけどここ十年の中国経済&世界への流民はかなりやばい強み
29.名無しさん:2020年01月14日 22:30 ID:c.gjUwYx0▼このコメントに返信
※28
結局自国主義が成功の鍵なんだよw
先進国でグローバル社会の国は全然良くなってない結果が出てる。
30.名無しさん:2020年01月14日 22:31 ID:sFIVgZNw0▼このコメントに返信
ヒトラーはワイマール憲法の弱点を巧みに突いて独裁政権を築いたのに日本国憲法を聖典のようにあがめて憲法改正に反対するバカども。
31.名無しさん:2020年01月14日 22:31 ID:89IodhOD0▼このコメントに返信
※15
国家緊急権を議論するならヒトラーは避けて通れない前例だと思うぞ。
原発を作るならば、チェルノブイリや福島の失敗から学ぶ必要があるだろう。

安全神話に酔いしれては行けない。
原発は爆発する物だし、統治権力は暴走する物だ。
その危険性を理解した上で、尚、実行すると言うなら良いだろう。

しかし危険性を理解しないまま。危険性を議論しないままに、突き進むならそれは脳味噌が足りてないべ。
32.名無しさん:2020年01月14日 22:32 ID:6ej5nDC90▼このコメントに返信
>>7
ユダヤ人排斥政策がドイツ国民にバカウケ
33.名無しさん:2020年01月14日 22:33 ID:pWXwQpme0▼このコメントに返信
ヴェルサイユ条約のせいで衰退するドイツを一つにまとめあげたという点でヒトラーは成功例だ
敗戦後はナチズム否定でまとめたおかげで現代に於いても、ドイツは強国として健在のままだ

最もサイアクなのは、アフリカの国みたいに内戦で勝手に疲弊してるケース
船頭多くして船山に登る
34.名無しさん:2020年01月14日 22:33 ID:2BT4gbtp0▼このコメントに返信
悪夢のような民主党時代は民主主義で誕生した
二度と過ちが起こらないように野党を禁止したほうがいい
35.名無しさん:2020年01月14日 22:33 ID:5ul36xBh0▼このコメントに返信
民主主義と対になるのは独裁政治だろ?
社会(資本)主義のついってなんだ?自由(資本)主義?共産主義?
36.名無しさん:2020年01月14日 22:33 ID:89IodhOD0▼このコメントに返信
※28 ※29
ナチスの支配は12年しか持たなかった。
とても成功と言える様な物はないだろう。

毛沢東は曲りなりにも強い今日の中国を作った。
ヒトラーはドイツを滅ぼした。
政治は結果責任なんだと思うぞ。

習近平も今後の中国の結果で評価される立場だろう。
37.名無しさん:2020年01月14日 22:33 ID:TsR8fxkj0▼このコメントに返信
独裁者にも欠陥があるーーー神
38.Jhon Doe:2020年01月14日 22:33 ID:bhTdPlRa0▼このコメントに返信
やっぱり、意味不明。
共産主義→独裁、社会主義→独裁、資本主義→独裁
全部誤りはありません。
共産主義・社会主義・資本主義・(新自由主義)は、経済・資本の分配方法の政策で、独裁=政治体制は別に定義してません。。。

君主制=君主が世襲で行うことが制度化。(立憲君主ー君主制を前提とし、政治体制は憲法に依存)
民主主義=国民が選びます。
共和政=君主がいてはいけません。
独裁=君主ではないけれど、国民に選ばれなくても政治トップをやります。

中国=社会主義&一部資本取入れ&共和政&独裁、北朝鮮=社会主義&共和政&独裁、サウジ=資本主義&君主制、
日本=資本主義&かなり社会主義あり&立憲君主
イギリス=資本主義&立憲君主、フランス=資本主義&共和政・民主主義、米国=資本主義&民主主義


39.名無しさん:2020年01月14日 22:35 ID:vzd5QRy00▼このコメントに返信
民主主義にも欠陥があるとか当たり前でしょう。それでも民主主義がベストなんだから。
他よりマシが決めてで日本は安倍政権で問題ないのだよ。
40.名無しさん:2020年01月14日 22:36 ID:vziLktbP0▼このコメントに返信
民主主義は「まだマシなシステム」でしかない
これよりマシなシステムがないから存続しているのであって、AIが解決してくれるまでは存続し続けるだろう
41.名無しさん:2020年01月14日 22:38 ID:2BT4gbtp0▼このコメントに返信
悪夢のような民主党を誕生させてしまうシステムが「マシ」なわけがない
野党は禁止すべき
42.名無しさん:2020年01月14日 22:38 ID:5ul36xBh0▼このコメントに返信
※26
大卒でも奨学金抱えて自己破産してるやつもいるがそういうのの扱いはどうするんだ?
43.名無しさん:2020年01月14日 22:39 ID:YelRqrM30▼このコメントに返信
ロイエンタール文書、超簡単まとめ
「アメリカに民主主義とかないっすからHAHAHA」
44.名無しさん:2020年01月14日 22:39 ID:o4KkBJTq0▼このコメントに返信
戦間期ドイツは完全比例代表制だったから。今の日本でも比例当選の議員みれば、政治がおかしくなった理由も分かるだろう。民主主義でも選挙制度は大事。
45.名無しさん:2020年01月14日 22:39 ID:cMtlzzRg0▼このコメントに返信
※40
決定権を持つ者がみな自分の利権が可愛いのでAIでは解決できない
46.名無しさん:2020年01月14日 22:40 ID:yZINoAs10▼このコメントに返信
有能に独裁やらせたら?

↑キリングフィールド見てこい
47.名無しさん:2020年01月14日 22:40 ID:.2LIBZuf0▼このコメントに返信
ヒトラーを引き合いに出すまでもなく、あのルーピーが総理になったとか、国籍もよく解らないのが議員をやってるとかで十分判るだろ
48.名無しさん:2020年01月14日 22:40 ID:c.gjUwYx0▼このコメントに返信
※43
そりゃあ民主主義だとしても議員や大統領になれるのは上流階級だけだからその中から選べって確かに本来の民主主義とは違うかもなw
49.名無しさん:2020年01月14日 22:41 ID:V4DE.Wl60▼このコメントに返信
全く欠陥のない完全無欠のイデオロギーなんてどこにあるんだよ?
資本主義と社会主義の論争でもそうだがオンとオフの思考しかできない単細胞が陥りがちだよな。
この不毛な議論は。
50.名無しさん:2020年01月14日 22:41 ID:vzd5QRy00▼このコメントに返信
馬鹿だよね政権は選んで決めているんだから選べない時点で民主主義は崩壊している。
51.名無しさん:2020年01月14日 22:42 ID:wN746rMo0▼このコメントに返信
民主主義は欠陥だらけだが、民主主義じゃない政治システムよりはマシなんだよな…
基本人間は間違うから、ダメなリーダーを担ぎ上げるときもあるが、王朝で世襲政治が行われるよりはまだ次への希望がある分マシ
52.名無しさん:2020年01月14日 22:42 ID:6XT4goe.0▼このコメントに返信
※26
お前みたいな脳みそが20世紀で完全に止まってる奴の選挙権も停止してもらいたいもんだな
53.名無しさん:2020年01月14日 22:42 ID:kK7k4peX0▼このコメントに返信
ナチュラルなAIが人類を優先しないことはTayで証明済みだろうに
54.名無しさん:2020年01月14日 22:43 ID:bCcVuFyW0▼このコメントに返信
吉野作造の主権の所在を問わない民本主義が好ましい。
主権を民に置く民主主義は危険だ。
55.名無しさん:2020年01月14日 22:44 ID:k0Hwo4F60▼このコメントに返信
ヒトラーなんか例に出さなくても
今民主主義がネットと組み合わさって世界中最悪な事になっとるやん。
バカな大衆にネットを与えても賢くなるどころか
ただバカを加速させてクソ社会を作る装置になるだけっていう結論が2010年代で出てしまった。

独裁主義かつネットを統制してる中国が凄い勢いで急成長してるのは皮肉な話だ。
しかし民主主義がサイコーの政治体制って認識自体をもういい加減アップデートすべきだね。
56.Jhon Doe:2020年01月14日 22:45 ID:bhTdPlRa0▼このコメントに返信
※43
銀英伝ネタ?だとしたらしっくりくるのは、
自由惑星同盟(民主主義・共和制)がトリューニヒト=独裁を選ぶのと、
銀河帝国(君主制・独裁)がローエングラム=独裁を選ぶ(ヤンの言葉では、選挙があっても選ばれる)。
57.名無しさん:2020年01月14日 22:46 ID:c.gjUwYx0▼このコメントに返信
確かに今問題になっているポリティカルコレクトネスも民主主義体制があってだからなw
58.名無しさん:2020年01月14日 22:46 ID:vzd5QRy00▼このコメントに返信
民においてるわけじゃない独裁を防ぐため。
AIが決めれる案件でもないしAIに従う案件でもない欠陥も好き嫌いあって当然、選択ができるが民主主義の絶対条件だよ
59.名無しさん:2020年01月14日 22:47 ID:2BT4gbtp0▼このコメントに返信
ヒトラー
民主党政権
Brexit
全部民主主義の失敗
共通するのは野党が悪いってこと
60.名無しさん:2020年01月14日 22:47 ID:1dIAwwLA0▼このコメントに返信
サンディカリストなったらええよ
61.名無しさん:2020年01月14日 22:50 ID:PJSox7cz0▼このコメントに返信
>>1
ハイパーインフレで国民の三人に一人は職がな飢え死にしそうなのに、先の大戦の罰としてイギリスにいろいろ制約され、どうにもならない時に社会主義者ヒトラーが出てきた。
社会主義と共産主義は違うとか左翼は抜かしてるが、ヒトラーが社会主義者であることを隠匿するためであると思われる。ヒトラーとスターリンは互いに認め合っていたらしい。
飯つまり命をコントロールするのが社会主義の基本。飢える恐怖で人民を洗脳する。
62.名無しさん:2020年01月14日 22:50 ID:c.gjUwYx0▼このコメントに返信
飲酒主義は基本中の基本である。
しかしその国の国民がぐうたらだったらそれこそ危険でもある。
63.名無しさん:2020年01月14日 22:50 ID:9zUS5oW40▼このコメントに返信
※1
そうか?
”問答無用の絶対悪”みたいなステレオタイプのイメージで語るのを避けてるだけで、決して好意的ではないと思うけど。
まあ、毛沢東やスターリンの方が酷いからそちらに非難が向きやすいということもあるが。
64.名無しさん:2020年01月14日 22:50 ID:CEgSDERc0▼このコメントに返信
ついでにイラクも民主主義である。
もうすでに戦争によって過去形になってしまったが。
65.名無しさん:2020年01月14日 22:51 ID:LMEC6s9G0▼このコメントに返信
民主主義の素晴らしい点は政治に対する責任と政治の結果が共に国民に帰属するという自己責任性であって、別に良い結果が約束されている政治体制という訳ではない
66.名無しさん:2020年01月14日 22:51 ID:FpV..uVL0▼このコメントに返信
民主主義は対義語なんだっけ社会主義??
67.名無しさん:2020年01月14日 22:52 ID:TKoDFuX90▼このコメントに返信
資本主義、民主主義、ケインズ主義がそろうのが完璧
68.名無しさん:2020年01月14日 22:52 ID:k0Hwo4F60▼このコメントに返信
※38
政治体制と経済体制の区別がついてなかったりごっちゃにしてる奴は凄く多いな
あと共産主義(社会主義)をやたらと敵視してる奴
69.名無しさん:2020年01月14日 22:53 ID:PJSox7cz0▼このコメントに返信
>>9
選挙をやる民主主義に社会主義ナチスが割り込んでこれるのが民主主義の欠落。つまりお前を追い出せない心お優しい花畑のカスどもという欠落。危機感ゼロだ。
70.名無しさん:2020年01月14日 22:54 ID:BePOUgp90▼このコメントに返信
哲人皇帝ってマルクス・アウレリなんとか・アントニヌスが実現したんじゃなかったっけ?
71.名無しさん:2020年01月14日 22:55 ID:c.gjUwYx0▼このコメントに返信
※70
エリザベートバートリに決まってるだろ?
72.名無しさん:2020年01月14日 22:56 ID:PJSox7cz0▼このコメントに返信
>>13
てめえさ、ドイツ軍が行く先々で強盗やってたのもちろん知ってるよな?
オードリー・ヘプバーンはそれて飢えて太れない体になった。
ドイツ人みたいなクソと日本人様を比較すんな奴隷カス!
73.名無しさん:2020年01月14日 22:56 ID:BGqtoyti0▼このコメントに返信
「民主主義では、有権者の半数以上が賢者でなければならない。それに比べ独裁は、たった一人の賢者でいい」
「有権者のほとんどが、問題の複雑さを理解してない。理解しようと努力もしない。たいていは好きか嫌いかなど単純化し短絡的に判断したり、根拠も証拠もない幼稚な感情のみで判断する。政治の問題は、0か100かなどとデジタルなんかじゃなく、複雑でアナログなものだというのに」
74.名無しさん:2020年01月14日 22:58 ID:BePOUgp90▼このコメントに返信
※71
どういうこと?なんかのギャグ?
75.名無しさん:2020年01月14日 22:58 ID:sKhJPA.C0▼このコメントに返信
国家緊急権も必ずしも悪いわけじゃないけどな
例えば2次世界大戦当初には、民主主義の権化と言われるスイスが国家緊急権を発動して
過激な親ナチ派(親ドイツ派)やアカを弾圧して黙らせている
民主主義国家を名乗るなら絶対に行ってはいけない行為

国家緊急権でヒトラーという失敗例ばかり取り上げるけど
じゃあ成功例は?と聞くと殆ど出てこないんだろうなと思う
成功例や失敗例を見定めて、かつどうすれば成功を延ばし失敗を抑えられるかを話さなければ駄目だろう
76.名無しさん:2020年01月14日 22:58 ID:PJSox7cz0▼このコメントに返信
>>14
民主党が政権取ってもスパイ活動以外何もできなかったんだから、政府に権力なんてねえだろ。
77.名無しさん:2020年01月14日 22:59 ID:F2bIyBFj0▼このコメントに返信
人間が作ったモノだから全てに欠陥がある。
どうしても、完璧なモノにしたいのなら自らが作者(神)になるラノベでも書いてろ。
78.名無しさん:2020年01月14日 23:00 ID:2BT4gbtp0▼このコメントに返信
そうやって野党を肯定するのか
79.名無しさん:2020年01月14日 23:00 ID:LdDmi5uF0▼このコメントに返信
某独裁者の存在はともかく
素晴らしい知能と判断力の持ち主と、とても残念な頭脳の持ち主が同じ一票という点で綱渡りになってしまうのがね
残念な個体数が過半数になると落ちていくしかなくなるからな
80.名無しさん:2020年01月14日 23:01 ID:95Tp3pH60▼このコメントに返信
日本の場合は東條みたいに独裁すべき時に独裁できない事の方が大問題だろ
軍事独裁政権の江戸幕府だって殆どの期間は老中の合議制だぞ
ソレじゃ何も決まらんから井伊大老が強健奮ったらぬっころされta
81.名無しさん:2020年01月14日 23:04 ID:k0Hwo4F60▼このコメントに返信
※73
賢者1人じゃそれなり以上の規模の国家の運営は無理だな
どんなにスペックが高い人間だとしても個人では国家運営に必要なだけの処理能力とリソースを持ち得ない
82.名無しさん:2020年01月14日 23:06 ID:2BT4gbtp0▼このコメントに返信
安倍さんならできる
83.名無しさん:2020年01月14日 23:07 ID:5qRRlO0B0▼このコメントに返信
本スレにも大体書いてあるけど、ヒトラーの政権取りは民主主義の
根本的な欠陥のせいじゃなくて制度上の不備を巧に突いたことと
当時のドイツにおいて民主主義制度自体が馴染みのないものとして
軽んじられていたことが主因。

賠償金支払いと恐慌によって国民生活が苦しくなっていた事。
にもかかわらず少数政党乱立の議会は十数年間毎年一人のペースで
首相が交代するなど機能不全に陥っていた事。
その対策として大統領に過大な権限が集中していった事。

これらの状況で大衆人気を得たヒトラーとナチスが選挙で
単独過半数一歩手前まで行ったことは確か。
ただしそこからは密室政治における連立工作によって
ヒトラー首相が誕生した。

その二か月後に当時の憲法に反する内容を含む全権委任法を
成立させる。事実上の憲法改正であったがそのために必要な
議席数2/3が確保できなかったので法改正して(その法改正は過半数で可能だった)
成立させた。

84.名無しさん:2020年01月14日 23:07 ID:YNv.1gUQ0▼このコメントに返信
>>14
そりゃ今までヒトラーを安易に喩えに使い過ぎてたから呆れられてるだけじゃないの、狼少年の寓話通りに。
「狼が来たか否か」は大事だけど、「狼少年が狼が来たと言った」ことは、もはやどうでもよくなったんじゃん。

もちろん全体主義の様相がますます色濃くなって来てるから、今の安倍内閣は全体主義的なんだろうし、どこが政権を取ろうが次の政権はますます全体主義的になっていくんだろうから、警告は大事だけどさ。

たぶんもうちょっとマジメさが求められてるんじゃないか?左翼にも。
85.続き:2020年01月14日 23:07 ID:5qRRlO0B0▼このコメントに返信

その四か月後に連立相手を含むナチス以外の全ての政党を強制的に解散させ、
新党結成を禁じる法律を成立させた。

その三か月後に国際連盟からの脱退で国民投票を行ったとき、
ナチス支持が95%を記録した。
これを称して「ヒトラーは合法的にドイツ国民の支持を得た」という人も
世の中に入るらしい。

ちなみにこれらの攻略法は現在のドイツでは対策が取られていて
使えない事に一応はなっている。
民主主義自体の是非は置いておいて、ヒトラーが政権を取れるような
民主主義制度は今の先進国ではどこもやってないはずだし、
そうでないならそれは制度の改善で処理する話。
86.名無しさん:2020年01月14日 23:09 ID:A3og.iO.0▼このコメントに返信
欲を削ぎ落としたエリートに政治やらせるって発想の宦官は実はいい線行ってると思うわ
問題は皇帝とナニ切り落としただけじゃ欲は無くならないって所かな
87.名無しさん:2020年01月14日 23:11 ID:rIg4TYFC0▼このコメントに返信
いったいいつまで「チャーチルが善」で「ヒトラーが悪」なんだよ。
        「アウシュビッツは悪」で「ヒロシマは善」なんだよ。
なにが識者だ。
88.名無しさん:2020年01月14日 23:13 ID:oNQENjRJ0▼このコメントに返信
3機のスーパーコンピューターに多数決を行わせればいいんじゃないか?
それぞれが保守、中道、革新の考え方をするようにする
名前はMAGIにしよう
89.名無しさん:2020年01月14日 23:13 ID:PJSox7cz0▼このコメントに返信
世界が完全に平和になるとしたら、徳川家康方式であることは確定している。たった一人の人物の安泰が世界平和になる。それ以外は戦国時代が続く。
その後、運が良ければ民主主義世界となり、人類が一つにまとまる。
90.名無しさん:2020年01月14日 23:16 ID:J6Fq0NZ80▼このコメントに返信
>>4
あそこは民主過ぎな国だから、お隣りの金一族には絶対なれないと思う。まずくなれば民衆から吊るし上げに遭って、
ムッソリーニみたいなオチじゃない?或いは検察の権限を奪ったりしてるけど、スターリンみたいなのを目指すのか。
主要ポストを自分の身内や息のかかったのばかりにして、やっぱりミニ中華皇帝を目指すのか。
91.名無しさん:2020年01月14日 23:17 ID:YelRqrM30▼このコメントに返信
※88
その方法で人類を導くんだろ?
ちょっと変えて名前はNAVIにしよう
92.名無しさん:2020年01月14日 23:17 ID:gxCFzuCW0▼このコメントに返信
>そんなに極端に支持率とかも高くないんだよなあ
それ込みで民主主義の結果だろ?
極端に支持率が高いわけでもないのに結果的に独裁政権ができてしまう可能性がある
93.名無しさん:2020年01月14日 23:21 ID:lGm63QU40▼このコメントに返信
海洋国家は民主主義向き、大陸国家は全体主義向き。
94.名無しさん:2020年01月14日 23:24 ID:sKhJPA.C0▼このコメントに返信
※66
民主主義は国民全員に主権がある制度 それより少なければ対義語になる
独裁や専制(1人) 貴族や寡頭(少数)、神政(特定団体が力を持つ)などが、検索ワードで出てきた単語

ただ、この理屈に仕組みがあって反転することも多い
民主主義で国民全員が強い主権を持つリーダーを求めたら独裁が生まれるし矛盾はしてない
なお限定的な強い主権が大統領制
逆に専制政治であっても国王が民衆全員で決めなさいと言ったら民主主義に近い物になる
何処の誰に主権を持たせれば最良の結果を得られるのか、常に考えるのが大事
95.名無しさん:2020年01月14日 23:25 ID:ZjNQZOU30▼このコメントに返信
「民主主義にも欠陥はある。鳩山由紀夫が証明している」
96.名無しさん:2020年01月14日 23:29 ID:F2bIyBFj0▼このコメントに返信
※87
日本への原爆投下への大義名分は中国への無差別爆撃と毒ガス使用、捕虜に対する非人道的行為だな。大義名分を与えそれを口実に報復出来る戦力があれば誰でも行う。国際法が形骸化したら、自国民への戦争協力度と結束を上げる為なら為政者や軍部は躊躇なく行うぞ。
文句を言うなら戦争を推進した軍部、大政翼賛体制を選んだ奴ら、煽ったKSGM、極右、酷使様な国粋主義者に言え。
まぁ、ドイツに対しては赤軍系以外にもユダヤ人部隊、マキ、自由フランス、RAFも報復してるけどね。ドイツ軍が赤軍、自由フランス、マキではなく米英の占領地に向けて逃げたかを見れば御察しくださいになるけどね。
97.名無しさん:2020年01月14日 23:30 ID:9qxHzHQ.0▼このコメントに返信
選挙時に用兵能力を加味してる事なんてあるだろうか。
98.名無しさん:2020年01月14日 23:30 ID:xmTbHyGr0▼このコメントに返信
民主主義が完全無欠で欠点なんかない、なんて、誰も言ってないぞ。
社会主義よりははるかにマシってだけだ。
99.名無しさん:2020年01月14日 23:30 ID:J6Fq0NZ80▼このコメントに返信
>>31
何で昔戦争やったか、何が間違ってたかを論議すべきなのに、そういう大事なことにまでアレルギー反応示して、
戦争反対平和憲法ばっかり連呼して来たな、この国。
100.名無しさん:2020年01月14日 23:31 ID:xmTbHyGr0▼このコメントに返信
>>9
社会主義は独裁を止められないどころかそもそもの成り立ちからして最初からガチの独裁じゃないと成り立たないわけですが。
101.名無しさん:2020年01月14日 23:31 ID:f9Ep7nuH0▼このコメントに返信
※36
安倍政権のが長く続いたりしてな。メルケル政権は15年目に入ってるのか。
102.名無しさん:2020年01月14日 23:32 ID:QtDFI64C0▼このコメントに返信
※95
いぐざくとりーでございます

まぁ民主主義の欠陥と言うより、民衆の愚かさなんだけどね
明らかに異常な政党公約に投票して政権を取らせ、そして想定通り大失敗した
約束された敗北の剣を選び、その通りになった訳で、民主主義自体はきちんと機能した
103.名無しさん:2020年01月14日 23:34 ID:TO27CyHa0▼このコメントに返信
そもそもナチス自体敗戦国に意味不明な賠償金負わせたうえに世界恐慌が重なったからだろ
世界恐慌で大国が協調路線とってれば日本もドイツも開戦せんかったわ
国内の不満が高まると外国に向くのはいつの時代も変わらん
日本でも暴走したのは政治ではなく民衆と、それに乗っかったメディアだしな
それを政治が押さえつけたら民主主義じゃなくなるし、ガチ衆愚だわ
104.名無しさん:2020年01月14日 23:34 ID:xmTbHyGr0▼このコメントに返信
>>14
民主主義以外の体制はほぼ例外なく最初から独裁じゃないとそもそも運営がままならないわけだけど、「独裁になるかもしれないしならないかもしれない」民主主義の方がまだマシじゃね?
105.名無しさん:2020年01月14日 23:35 ID:J6Fq0NZ80▼このコメントに返信
>>45
そういうのはもう、納得させるんじゃなくて従わせないといけないから、力が要るねやっぱり。
そのAIはスカイネットになるんだろうな。
106.Jhon Doe:2020年01月14日 23:35 ID:bhTdPlRa0▼このコメントに返信
※88
現実に成立する可能性あれば、成立したとしたとしても意外と混沌になると思う。

スーパーコンピューターをクラウド・AI・ビッグデータと言い直したとして、
学習データで3つセグメントを分けてそれぞれに保守、中道、革新の考え方のデータを与える。
でも、それを学んだとして、勝つための方法を考え出したら、3人による多数決に帰結する。。。
107.名無しさん:2020年01月14日 23:35 ID:H7Ib8S6y0▼このコメントに返信
間接民主制が今のところベストだろ。
ただし選挙巻は全員じゃなくて、SPIやら知能検査やらでふるいにかけて
あまりに適正の低い下位20%くらいは落とす形にしよう。
108.名無しさん:2020年01月14日 23:36 ID:xmTbHyGr0▼このコメントに返信
民主主義が完全無欠で欠点がないなんて、誰も言ってないのに一体誰と戦ってんだ。

そもそも最初から独裁じゃないと成り立たない民主主義以外の体制よりはマシやろがい。
109.名無しさん:2020年01月14日 23:39 ID:sKhJPA.C0▼このコメントに返信
※98
民主主義の対義語は※94な
社会主義の対義語は資本主義で経済を自由にするか? 分配や計画した経済を多めに行うか?という指標でしかない
社会主義は独裁が多いというだけで、民主主義の社会主義もやろうと思えば可能
110.名無しさん:2020年01月14日 23:40 ID:Q9qCuSGn0▼このコメントに返信
民主主義に欠陥があるのは誰の目にも明らかだろ
ただその当たり前の一点をついただけで議論の主導権を握ったかのような態度に辟易してるんだろ
それこそ「そんな当たり前の事を言ってないで対案なり改善案を出せ」って話だ
本来、一般論を持ち出して議論を止める人間を議場に入れるべきじゃねえんだよ
111.名無しさん:2020年01月14日 23:44 ID:e3wLe4g00▼このコメントに返信
今まであまり言われていた記憶がないけど、
国民を大量に他国の一地域に移住、帰化させて多数派にすれば、そこを牛耳ることができるというのも民主主義の恐ろしさだよな
112.名無しさん:2020年01月14日 23:45 ID:k.c4Mp2o0▼このコメントに返信
民主主義というより選民思想の事大主義じゃん、あれ
113.名無しさん:2020年01月14日 23:50 ID:J6Fq0NZ80▼このコメントに返信
>>88
それぞれの名称がガスパル、メルキオル、バルタザル?
エヴァンゲリオンに出てきたな。
114.名無しさん:2020年01月14日 23:52 ID:rFCe3TTh0▼このコメントに返信
※14
ヒトラーを例え話で出すのは良いし、悪しき前例として教訓とすべきなのは確かなんだけど、
それを言い出すパヨだの野党だのの連中がお気軽にアベガーヒトラーガーを乱発するせいで言葉の重みが皆無になってるのがな。
 
オオカミ少年みたいなもんで、アイツらが「ヒトラー」の名を無価値なもんにしたせいでマジで問題提起したい人まで迷惑してる。
115.名無しさん:2020年01月14日 23:56 ID:k0Hwo4F60▼このコメントに返信
民主が政権取ったのが民主主義の欠陥とか言って喜んでる奴はちょっと程度が低すぎるだろう
そんな事より遥かに民主主義の欠陥を示してるのは「最良の選択肢が自民」って事
最良以外の選択がされる事より、時にまともな選択肢自体が存在しなくなる事のほうが遥かに深刻な民主主義の欠陥だ
その原因と責任は当然、他ならぬ民主主義の主権者である国民にあるわけだが
116.名無しさん:2020年01月14日 23:56 ID:UUm8y3Nl0▼このコメントに返信
だから何?としか
117.Jhon Doe:2020年01月14日 23:58 ID:bhTdPlRa0▼このコメントに返信
※109
横からですけど、そうですね。
民主主義は、国民で決めなさいの主義。(国民を定義することは忘れないように)
だから、対義語として出るとしたら、独裁(国民が自主的に選んでも、選ばなくても)、共和政(君主認めません)、立憲君主(憲法で定めた範囲で君主を認めることを国民が許します)まで。
君主制は、民主主義国でなくなる。=王政(立憲君主でない)を取ってるところは全部アウト、サウジもタイも。

つまり、このスレは、、、何を証明したいかわからない。
命題:民主主義(p)→独裁(q)を生む
独裁を生まない(^q)→何?(p/^p)って言ってるの?成立できるとしたら^q→^pだけど、成立しないから。。。
118.名無しさん:2020年01月15日 00:01 ID:bJDFwcZx0▼このコメントに返信
民主主義なんか欠陥だらけだぞ
ただ権力者を穏便に挿げ替えることができる
それが最大のメリットってだけ
効率考えたら優れた指導者に死ぬまで独裁させたほうが国民は幸せだろうよ
119.名無しさん:2020年01月15日 00:02 ID:IQpHyIyA0▼このコメントに返信
>>118
優れた指導者なんて誰がどうやって決めるの?
120.名無しさん:2020年01月15日 00:02 ID:8uEXTA1A0▼このコメントに返信
>ワイ高卒、民主主義がなんなのかいまいちわからない、多数決とは違うんか?

民主主義とか社会主義とかは政治システムのタイプの名前
多数決って言うのはここの議案などを決定する際の手法の一つ
民主主義を病院と仮定したなら、多数決は治療法の一つって事や
こういう全く次元の違う物を区別つけられん奴は学歴問わず愚か者と呼んでよい
それからこの世に今現在存在する(した)政治システムで「完全無欠」なものは一つもない
その特徴を比べて日本人にとって比較的ましと言えるのが民主主義であるってだけ
欠点や欠陥があることを国民が承知して正しく使いましょう
121.名無しさん:2020年01月15日 00:05 ID:tHLLKKVJ0▼このコメントに返信
かつての大統領選挙ではトランプが一番マシな候補だったという恐怖
122.名無しさん:2020年01月15日 00:07 ID:q.hcvT350▼このコメントに返信
※119
株価
123.名無しさん:2020年01月15日 00:07 ID:nVHhpXzb0▼このコメントに返信
※14
むしろ彼らがやってる、「騒音を出して政敵の演説を妨害する」って、まさに「ヒトラーのやり方」なんだよねぇ・・・
124.名無しさん:2020年01月15日 00:08 ID:NUfyBNav0▼このコメントに返信
本スレ138:任期切れたあとも選挙やらずに居座るとかなってはじめて独裁
ほんこれ
独裁でやっと成立する政策をおっ立てている山本太郎は独裁者の臭いがプンプンする

財政出勤の公共事業→ダムや堤防ひとつ造るのに住民を納得()させる強権が要る
最低賃金上昇の政府補填→賃上げ以外に使われないよう恒久的な監査を取り仕切る強大な機関が要る
MMT・国債発行→国債を円滑に現金化するためにも日銀の国債直接引受けを禁じている財政法を改正する強権が要る
125.名無しさん:2020年01月15日 00:11 ID:30nQT5ie0▼このコメントに返信
>>121
ヒラリーならとっくに大戦になってたぞ。バックにイラク戦争起こした軍需産業がついてたからなー。
トランプはダメだ。あんさつされそう。
126.名無しさん:2020年01月15日 00:13 ID:PV8Cn2oL0▼このコメントに返信
オバマという歴代最低クラスの反日(最後の方だけ違うけどw)の大統領を何故か褒めまくる日本のメディア
127.名無しさん:2020年01月15日 00:14 ID:QPrAMYme0▼このコメントに返信
>>10
この後、チャーチルを書けと?

チャーチルを書けと!
さすが体幹。
128.名無しさん:2020年01月15日 00:16 ID:QPrAMYme0▼このコメントに返信
>>3
啓蒙主義から歴史を学び直せ!!ハンドレッド田!!
こぴぺ
129.Jhon Doe:2020年01月15日 00:16 ID:8V0GIQ2v0▼このコメントに返信
※120
> >ワイ高卒、民主主義がなんなのかいまいちわからない、多数決とは違うんか?
> 民主主義とか社会主義とかは政治システムのタイプの名前

最初から違うこと教えとる。
民主主義=国民(民主的)で決めましょう=政治システム
社会主義=経済を計画的に行いましょう(資本の生産はともかく「再分配」含む)
130.名無しさん:2020年01月15日 00:19 ID:QPrAMYme0▼このコメントに返信
>>128
しまった!
誤爆。
百タンボさん。コピペやパクリをやめて、フランス革命の理想「自由、平等、隣人愛」を理解出来るように頑張ろう!
131.名無しさん:2020年01月15日 00:23 ID:MbrgPdOc0▼このコメントに返信
>>6
レッテル貼りしか出来ない奴が多くて何がネット保守かすら分からんわ…
132.名無しさん:2020年01月15日 00:32 ID:DPe6kUy30▼このコメントに返信
ちゃんと民主選挙で勝ってヒンデンブルク大統領から首相に指名されたのに民主的じゃないという
133.名無しさん:2020年01月15日 00:36 ID:EoRG09je0▼このコメントに返信
貴様らそれでも第三帝国軍人か
134.名無しさん:2020年01月15日 00:39 ID:52hIgJIG0▼このコメントに返信
ある一種の熱病みたいなものだよ
カリスマに世の中が踊らされるようなもの
135.名無しさん:2020年01月15日 00:41 ID:tC.V.CHQ0▼このコメントに返信
民主主義はヒットラーがいたから多少改善できたと思う
完璧など無いのだから個人が理性的に判断しないといけない
136.名無しさん:2020年01月15日 00:41 ID:i406xMGD0▼このコメントに返信
AIが万能と思うやつはバカだろ。
思考ルーチン作るの人間だから人間と同じ弱点が存在するぞ。
そこに製作者の弱点も加味される。
結果出来あがるのは使えないドデカイ暖炉だ。
137.名無しさん:2020年01月15日 00:53 ID:Wl9FQgHs0▼このコメントに返信
議会で、議決するにしてもその後、どういう不具合が予想されるかを
列挙し、それでもそれをそれを選択するかという踏み絵をこしらえる作業が必要だが

最近の議会は、不都合な真実は見させないうちに議決する。
だから、議決してから「いやいや俺知らなかったも~~ん。許して!」と云うフザけた与党議員が出てくている。

 無責任な議会制民主主義ですな~~。アハハwww
138.名無しさん:2020年01月15日 00:57 ID:Wl9FQgHs0▼このコメントに返信
嘘をつくのが定常化した国会で、国民はどうやって政策を選択する論拠をもてるのか?俺には分からない。
139.名無しさん:2020年01月15日 01:01 ID:Wl9FQgHs0▼このコメントに返信
データが度々恣意的にゆがめられてる行政機関のもとで行われる政策は
良いとか悪いとか判断する根拠が喪失する訳だ。その状況でだれが正しい判断が出来るのだろうか。

おれには分からない。
140.名無しさん:2020年01月15日 01:01 ID:30nQT5ie0▼このコメントに返信
>>61
ソビエト社会主義共和国連邦
141.名無しさん:2020年01月15日 01:07 ID:30nQT5ie0▼このコメントに返信
>>139
天下りって生涯百億円とかいく人もいるのに、よく左翼やってられるな?
このクソと役立たずが!
戦後の左翼は財閥解体してくれたぞ?
142.名無しさん:2020年01月15日 01:25 ID:b2EeLq5t0▼このコメントに返信
>>140

違うと言うのは国家社会主義と普通の社会主義、さらに国際主義(コミンテルン)の共産主義、って話だな。

それでも、「ドイツ国家社会主義労働者党」って単語を隠蔽するためにナチ、ファシズムって連呼、さらにコミンテルンって単語も戦後使いにくくなって隠蔽、って感じ
143.名無しさん:2020年01月15日 01:27 ID:b2EeLq5t0▼このコメントに返信
>>100
社会党やら共産党が堂々と選挙に出られる日本の民主主義にも危険があることは忘れてはいけないんだよね。
144.名無しさん:2020年01月15日 01:47 ID:dflyx83g0▼このコメントに返信
毛沢東やスターリンよりは人殺してないし、今更独裁にも戻れん
欠陥があるから全部ぶっ壊しちまえ、というのはおよそ間違いで
この手のは運用しながら漸進的に修正を行っていくしかないわ
145.名無しさん:2020年01月15日 01:49 ID:Wl9FQgHs0▼このコメントに返信
国家による虐殺は、国家に不都合な勢力を排除しようとするところから起きる動機で
それは、XX主義、〇〇主義とかは本質的には関係ない。

それは主義では無くて、情報公開をどこまで行えているか、
または寛容さなどの差でしかない。

レッテルだけで仕組みを見ないモノはいつの時代も騙される。
146.:2020年01月15日 01:54 ID:.YnGoTIy0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
147.名無しさん:2020年01月15日 02:40 ID:KsKU2.Ul0▼このコメントに返信
別に好意的だからではない
戦後、組織的な印象操作の対象として悪印象を植え付けられた代表的な存在がナチスだから
ナチスを例に出してどんな印象操作がされたのかを検証してるだけ
他に有名な団体が存在するのであれば、ナチスである必要性は無い

ナチスが有名だから利用してるだけ
ぱよちんがナチナチ言うのと理由は同じだよ
148.名無しさん:2020年01月15日 02:49 ID:KsKU2.Ul0▼このコメントに返信
>>1
好意的と言うのは適切ではない
ナチスの悪印象が組織的な印象操作を受けた形跡が多々見受けられるので
印象操作の教材にナチスが利用されてるだけだよ

それをナチスに好意的だと感じる人は
自負は思想的な偏りがある人だって白状しているようなものだからね
149.名無しさん:2020年01月15日 03:44 ID:ijAnvdCD0▼このコメントに返信
>>1
再びドイツで極右が台頭してる理由考えろ。
150.名無しさん:2020年01月15日 03:50 ID:ijAnvdCD0▼このコメントに返信
>>9
そもそもメディア牛耳られたら民主主義という名のカルト教の完成
お隣なんて民主化と煽られてデモったら共産主義側の大統領が誕生って言うコントみたいな話
151.名無しさん:2020年01月15日 04:10 ID:ijAnvdCD0▼このコメントに返信
>>31
うん。だからアメリカ民主党からヴェノナ文書の公開を要求したんだろ。
そんで、もうすでにハルノート考案は共産主義者、日米戦争を扇動したのも共産主義関係のメディアや団体と出てるのに、諜報に関して実情を知らない日本人が共産主義側のプロパガンダ「軍国主義」に扇動されて国家緊急権とヒトラーを先に議論していいものかね。
GHQジョンエマーソンが日本人に行った洗脳方法は中国共産党直伝の二分法。日本の軍国主義を嫌悪する日本国民という構造を作った。
152.名無しさん:2020年01月15日 04:24 ID:nvW6X.W60▼このコメントに返信
ヒトラーも戦争するまでは哲人とか偉人の域だったからな
153.名無しさん:2020年01月15日 04:47 ID:r6SkJhW50▼このコメントに返信
民主主義は、消去法で一番マシな政治体制ってだけで、完全でも至高でも、まして無欠陥でもなんでもないからな。
154.名無しさんΘ:2020年01月15日 05:18 ID:9EtBIrgg0▼このコメントに返信
共産主義国家も理想的な共産主義をしていた訳ではない
世間で言う民主主義もスローガンに過ぎない
理想は理想として配慮されるなら理想に近づくが
現状は【金権主義】だろう
金のある奴が政治を操作する
本当に民主主義なら消費税増税なんて無いだろう
取り合えずテレビを見ない運動とか
本スレにあるプラトンを教育に取り入れるとかすれば
理想に近づくかもしれない
155.名無しさん:2020年01月15日 05:19 ID:9ihZQmWT0▼このコメントに返信
勝ってれば神扱いされてるだろ
156.名無しさん:2020年01月15日 05:19 ID:kdUuITyi0▼このコメントに返信
アメリカ南北戦争では北軍は黙ってても勝てたのに
リンカーンにより大統領選対策の為に無理矢理決戦を強いられてたからな。
特に南部は選挙の為に破壊と略奪の限りを尽くされてしまい
今でも禍根が残ってるレベル。
157.名無しさん:2020年01月15日 05:22 ID:vVaheIUn0▼このコメントに返信
民主主義じゃない制度っていうのは、 絶対王政とか独裁とか貴族院制とか宮廷政治のことだよ
殆どの国民、民衆は政治に関与、参加できない状態(三部会みたいな民衆参加型もあったが、民衆議会はめったに招集なんてされなかった)
別に民主主義じゃなくても多数決決議はやれるから
158.名無しさん:2020年01月15日 05:25 ID:SBi1VAWT0▼このコメントに返信
優れた統治方法を知ってるアル
159.名無しさん:2020年01月15日 05:35 ID:vVaheIUn0▼このコメントに返信
でも、たとえ国民選挙や民衆選挙、民衆が党員として政治参加できたとしても、多党制選挙・議会政治ではなく、一党制だと半強引に国民は承承認してくれた、支持してくれたという建前と大義名分得るためだのなんちゃって民主主義
選挙に行ってもその政党しかないのだからw そうなると党内派閥による政治となる
160.名無しさん:2020年01月15日 05:43 ID:ZbJccsB60▼このコメントに返信
人口ピラミッドが歪になると修正が効かないのが、一番の問題だよねぇ。
戦争や内戦が起きてないのもそれに拍車をかけてる。
古代ローマの滅亡
161.名無しさん:2020年01月15日 05:46 ID:vVaheIUn0▼このコメントに返信
首相や大統領決定システムも国によって違うから
日本みたいに議員内閣制度をとっている国でもね
第一党になったからと言って必ずしも政権担当できるとは限らないし(特に政党単独で半数以上の議席を取れず、連立となる場合は)
162.名無しさん:2020年01月15日 05:50 ID:ZbJccsB60▼このコメントに返信
>>160
と似たような現象が起きてる。
社会保障費が膨れ上がり、労働総量を社会還元が上回り続けた結果、最終的に国家が文無し物無しの伽藍堂になって消滅したと言われてる。
163.名無しさん:2020年01月15日 05:52 ID:1Dhh8tYk0▼このコメントに返信
民主主義は少数切り捨ての数の暴力ってのは凄く腑に落ちたwww
あくまで近代の政治体制でベターなのが民主主義であって、決してベストな政治のやり方ではないんだよなあwww
164.名無しさん:2020年01月15日 06:02 ID:lnmINo3a0▼このコメントに返信
>>61
ナチズムとコミンテルンはだいぶ違うのだけど

ナチズム=国家社会主義
コミンテルン=国際統一社会主義

因みにスターリンは世界革命を否定して
国家社会主義に走った

国民からすれば想像が難しい国際主義より
元々のロシア、ドイツと言う枠組みの方が理解しやすいし与し易いんだよ
或いは国際統一と言う平等は、先進国の利益を著しく損失することを感じていたのかもしれないが
165.名無しさん:2020年01月15日 06:07 ID:vVaheIUn0▼このコメントに返信
※164
ナチスと共産主義は政治形態はたいして変わらない
でも経済形態がぜんぜん違う
ナチスも社会主義型ではあるが、資本主義経済や市場原理は否定していない(今の中国みたいなもの)
166.名無しさん:2020年01月15日 06:14 ID:B3.l7BmN0▼このコメントに返信
>元スレ261
某名を言うを憚る半島北部は、1代目から大失敗こいてたけどな
日本が残した設備とソヴィエトの支援で1960年代までは(公式統計上)韓国よりも豊かな国だったとされているが、発展に至ることことは何もしなかったせいで1970年代から急速に悪化した
1代目は逃げるように2代目に禅譲したが、2代目はさらに大失敗して国にとどめを刺しかけた
167.名無しさん:2020年01月15日 06:16 ID:OEMWsQbo0▼このコメントに返信
民主主義の欠陥? あるに決まってるだろ
欠陥のない制度なんてない、あると言うなら提示してみろ
欠陥品でも一番マシな欠陥品だろ
問題なのはその欠陥を利用して得をしようとする連中の存在だ
そんな連中を片っ端から取り締まっていけば欠陥は見えなくなるんだ
168.名無しさん:2020年01月15日 06:21 ID:Fhkj.VWf0▼このコメントに返信
>>149
少なくともここのサイトに限らず在日在日言ってるスレ民が多いのは、ユダヤ人が内側に潜む脅威なんて言ってた、あの時代の
ドイツ民衆とよく似てるな。経済が深刻だったのも同じだが、今の日本よりもっと酷かったが。これから更に経済が傾いて、
移民が増えればナチスみたいな政党も出てくるのかな。そういう政党が欧州で既に力を持ってるし。
169.名無しさん:2020年01月15日 06:29 ID:vVaheIUn0▼このコメントに返信
戦後西ドイツ(統一ドイツも西ドイツ型を踏襲)はナチスの反省から首相、政府権限を小さくして規制し、議会の権限と州の権限を大きくした
でも、そこにも穴があって完璧ではない
前期のメルケル政権時代がまさにその穴と逆手に取ってのおかしな政治状態となった典型
メルケルCDUはたしかに第一党になれたし首相にもなれ政権も担当はできた
でも単独では過半数割れで、連立相手を見つけないといけなかった
しかしメルケルの政党以外は左翼系の3党しかなく、第二党の最大左翼政党のドイツ社会民主党SPDと連立組むしかなく、議会内ではそれら3党議員で過半数以上の議席を占められ、彼ら3党は常に結束してメルケルCDUの政策に反対し、議会でも彼らの望み通りの議案を可決していった
そしてメルケルはやりたくもない政策、可決法の行政執行義務と責任だけ持たされすべての矢面に立たされるだけになった
戦後ドイツ政府・首相は議会に対する強力な武器、対抗手段である議会解散権を持たされていないから、議会相手にどうにもならない
逆に議会の意に反する政治なんてやったら、議会が持つ政府への強力な武器である首相、内閣不信任発動されてしまう
170.名無しさん:2020年01月15日 07:03 ID:vVaheIUn0▼このコメントに返信
ちなみにドイツ上院(日本における参議院)には日本のような直接選挙による議員選出はない
各州での州内ドイツ国民有権者住民による州議会議員選挙結果での州政府政権担当、そして州政府閣僚代表がそのままドイツ上院議会議員となる
つまり州政府政権をも担当しない限り、議会(上院)での法案、議案通過はない
前期のメルケル政権時代、ドイツ左翼系3党が過半数以上の州政府政権を担当していた
単独政党としては第一党で勝利はできても、総合力では結束していた左翼系3政党に完敗
州によってはメルケルのCDUが第一党だったにもかかわらず、左翼系政党は連立拒否して、彼ら左翼系3党で連立政権を組んで政権担い、支配した州もある
下院でも上院でも左翼系3党の前に敗北、彼らの望み通りの政策議会承認、法案上院・下院での可決通過と成立となった
まあ、これも連邦制、多党制、そして民主主義の長所でもあり欠点でもある
171.名無しさん:2020年01月15日 07:14 ID:vVaheIUn0▼このコメントに返信
一括に民主主義と言っても国によりシステムは違うから
172.名無しさん:2020年01月15日 07:28 ID:QFb3Xd8y0▼このコメントに返信
>>168
今は特ア人が潜む脅威だなw
パヨ.ク政治家、メディア、弁護士の脅威でもある。

ウクライナでクリミア半島を取られた経緯と日本で起きてる状況は同じ。
173.名無しさん:2020年01月15日 07:36 ID:QFb3Xd8y0▼このコメントに返信
民主主義が欠陥がある?
欠陥があるだけならかわいいもんじゃないか。

共産主義なんて悪魔的に最悪だ。
174.名無しさん:2020年01月15日 07:43 ID:RK0bZ2ch0▼このコメントに返信
民主主義より有能な独裁者がいいけど有能な独裁者が現れる確率が低すぎる。
あと独裁は民衆が責任を取らず政策が間違っても人のせいにできるからだめやで!
でもいうほど民主主義でも民衆は政治に責任感じへんな。
175.名無しさんΘ:2020年01月15日 07:51 ID:9EtBIrgg0▼このコメントに返信
スレタイ
>識者「民主主義にも欠陥はある。ヒトラーが証明している」←これ

話が広がり過ぎたな
逆説、ヒトラーのいない民主主義にも欠陥はある
指導者が庶民派でないと金権政治に成る
移民とか少子化の話題あるけど
人が減れば家賃も下がり賃金は上がり本来再分配されるもの
移民とか言っている奴がいるのも
(金権政治)の悪影響だろう
176.名無しさんΘ:2020年01月15日 08:09 ID:9EtBIrgg0▼このコメントに返信
移民の話で金権政治の悪影響を説明したが
民主主義で利権がある人間が影響力を出そうとする時に使うのがテレビである
テレビで良いと言っている事が実際は悪い事と言う事が多い
テレビの影響を受けてる
親や教師や回りの人々が言う良い事というのが
実際は悪い事も多いのである
177.名無しさん:2020年01月15日 09:01 ID:CObytXsD0▼このコメントに返信
一党独裁は悪。

この前提を誤魔化す、スレタイだね。

民主主義は一党独裁に遷移したから悪。とするのは問題であって、
民主主義制度なら、一党独裁の悪は、排除可能であるから、正義。

と主張しておけばいい。
一党独裁の悪は、民主主義制度が強固でかつ、民度が高ければ、その悪は排除される。
故に正義。

国民福祉を行き渡らせる事ができる有能者が、独裁者となれる事は、無い。

有能なれば、行動力に優れ、マイナス方向にもつき進み、数千万を超える犠牲者を出す。
これは、社会主義国家を見れば明らかである。
178.名無しさん:2020年01月15日 09:03 ID:B6vjJA7Z0▼このコメントに返信
ほかの体制に取って代わられる可能性
体制そのままで政治の質が劣化する可能性
民主主義に限らずどれにだってあるな。
179.名無しさん:2020年01月15日 09:04 ID:b4XCI0s90▼このコメントに返信
※156

リンカーンさんはリンカーンさんで、南側が少し譲歩してくれるだけでいいのに
このわからずやぐらいに思っとるで。
180.名無しさん:2020年01月15日 09:10 ID:b4XCI0s90▼このコメントに返信
※163

何事も、できるだけ話し合いで円満合意を目指すけど
どこかで決を取らないと何も進まなくなるで。

181.名無しさん:2020年01月15日 09:15 ID:0aCR.KPW0▼このコメントに返信
シュレッダー総統万歳!
182.名無しさん:2020年01月15日 09:19 ID:DfcIEw5b0▼このコメントに返信
>>94
お前は独裁を勘違いしてると思う。
国民がどんなに強いリーダーを求めても
選挙と議会停止しない限り独裁では無い。
183.名無しさん:2020年01月15日 09:24 ID:DfcIEw5b0▼このコメントに返信
>>103
国会図書館に行って当時の新聞を見ればわかるが政府も軍部も戦争に関しては消極的だった。
それを政治家や軍人に対して腰抜け呼ばわりし
国民を煽り戦争に突入させたのは朝日や毎日の
メディア。
軍部の暴走どころか戦時中も軍部や東条は朝日
や毎日には腰抜け呼ばわりされボロクソ書かれ
米国との講話の模索を邪魔してる。
184.名無しさん:2020年01月15日 09:50 ID:kLAlATV90▼このコメントに返信
でっ?ていう話やな。

民主主義は一人一人がしっかり考えて投票しないと衆愚に陥りやすいって事は誰でも知ってる事だと思ってたが?

185.名無しさん:2020年01月15日 09:52 ID:.traSuAb0▼このコメントに返信
※38
三権が分立しているかどうかと、主権が誰に有るかが独裁と民主主義の違いだぞ。独裁政治に弾劾裁判や内閣不信任案などの精度が有るのかい?中国の国民は法の下の平等や自由、そして人権を享受しているかい?
186.名無しさん:2020年01月15日 10:28 ID:GhGRC.Jj0▼このコメントに返信
民族性にもよるわなあ
中国や韓国みたいに感情の起伏が大きい民族は絶対権力者に抑えられてた方が上手くいく
日本や西洋人みたいにルール主義民族は民主主義だよな(今のところ)
187.名無しさん:2020年01月15日 10:33 ID:bXSXl0JL0▼このコメントに返信
トランプ選出を選挙制度の欠陥とか言ってるやつは頭わいてる。本当の選挙制度の欠陥は既得権益維持の比例代表制のことだ。
188.名無しさん:2020年01月15日 11:02 ID:TLjPx1zZ0▼このコメントに返信
民主主義に欠陥が何も無いって言ってる人を見たことが無い。
189.名無しさん:2020年01月15日 11:14 ID:jQJn6Fb.0▼このコメントに返信
スレ主はとりあえず銀英伝読んでこい
あれは若い時分に読んでおくものだ
190.名無しさん:2020年01月15日 11:26 ID:KsqXckkI0▼このコメントに返信
何を当たり前の事を。今現在進行形でも起きているぞ。特にメディアのせいが大きい。あとおかしな活動家な
191.名無しさん:2020年01月15日 11:26 ID:JPKzEbEr0▼このコメントに返信
>>137
それ、野党の責任なんだが?
何の為の野党だ?
192.名無しさん:2020年01月15日 11:54 ID:qVeXseA00▼このコメントに返信
ヒトラーが政権取った方法をののしるわりにその頃のドイツは二度のハイパーインフレで国民ガリガリで生きるか死ぬかの状態をヒトラーが
止めたってのは言わないんだな
193.名無しさん:2020年01月15日 12:40 ID:QJDDWtn.0▼このコメントに返信
ヒトラー自身は国家社会主義ドイツ労働者党の党首だから
その行いが民主主義的でなくてもセーフだし、
民主的な選挙で選ばれた点は長所と表裏一体なので
欠陥と言い切ることはできないぞ
194.名無しさん:2020年01月15日 12:58 ID:Vzd8kv9H0▼このコメントに返信
>>25
後継者が五賢帝時代を終わらせちゃったしな。
195.名無しさん:2020年01月15日 17:31 ID:1bABSLhx0▼このコメントに返信
>>113
自爆決議承認しそう
196.名無しさん:2020年01月15日 18:19 ID:jWElxPPa0▼このコメントに返信
社会主義と共産主義を一括にするの
意図的に資本主義者がやってるだろ
197.名無しさん:2020年01月15日 18:22 ID:jWElxPPa0▼このコメントに返信
>>61
ま〜たヒドイ嘘松が湧いとるな
198.名無しさん:2020年01月15日 21:18 ID:F39Ezwz10▼このコメントに返信
「独裁は悪ではない」とブータンが証明した。
独裁者(国王)が人徳の有る理知的な人物ならば、何も問題は無い。人民は平和に暮らせる。
でも、その国王は「私が認知症になったり死んだ場合、後継者が無能なら国が衰退してしまうから、元気なうちに民主制に移行する。」と決断した。それを聞いた国民は「今のままで幸せなのに・・・」と反対したが、国王は職権で断固として議会制民主主義に移行(王族は国民の象徴となり、政治権力を持たない)した。

お名前