2020年01月11日 12:05

第二次世界大戦の参戦国強さランク完成したで

第二次世界大戦の参戦国強さランク完成したで

03

引用元:第二次世界大戦の参戦国強さランク完成したで
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578642490/

1: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:48:10 ID:NGk
SSS アメリカ
SS ドイツ
ーーー壁ーーー
S イギリス ソ連
A イタリア 中国
B 日本 フィンランド
ーーー壁ーーー
C ポーランド オーストラリア
D ルーマニア カナダ ニュージーランド

3: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:48:48 ID:YHe
ソ連とドイツ逆で。ていうかソ連普通にsssやろ

4: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:48:50 ID:1ge
フランスさんは

5: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:49:06 ID:95y
スロヴァキアさんとハンガリーさんと満州国は?

6: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:49:25 ID:J60
フィンランドそんな強いんか
ソ連撃退はすごいけど

10: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:50:53 ID:vXI
>>6
官民一体となった見事なプレーは政治的にみても外交的にみてもsssランクだぞ

12: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:52:21 ID:J60
>>10
はぇ~フィンランドちゃんすご

13: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:52:30 ID:Lr5
>>10
カレリア取られたのに?

15: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:53:22 ID:YHe
>>13
継続戦争は普通に防衛戦争じゃないしな

24: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:56:31 ID:vXI
>>15
継続戦争と冬戦争トータルでみてもかすむやろ

9: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:50:17 ID:Mfg
あとソ連もSSSに格上げやな

11: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:52:07 ID:vXI
日本は兵器の量や人員はそこそこだけど外交や戦略ががパワー系ガイ○そのものやもんな
そこら辺がかなり減点対象よ

23: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:55:52 ID:ih9
>>11
当時の日本は勝てない(少なくとも確実に損をする)相手になんで突っ込んでいったんやろな?って思ってたけど
最近韓国が日本に突っかかって来るのをみて、結局ガンなのは計算とかを超える国民感情って奴なのかなって
実は君主制とかよりも民主的な政治の方が戦争を産むんちゃうか?

27: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:58:27 ID:vXI
>>23
コレについては
「シビリアンの戦争」って本が結構詳しく書いてるから読んでみるんやで
簡単に言うと、シビリアンコントロールってのは実はそこまで万全じゃ無いって事や
戦争にわかな国民がウォオオ戦争じゃあって盛り上がるが、
むしろ軍事や戦争に詳しい軍部は戦争を起こすことに反対するってケースも結構あるんやで

37: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:01:29 ID:ih9
>>27
日本も伝統的エリート層の軍人や政治家は反対してたけど、東北貧民出身の成り上がりエリートが
このままでは故郷は貧困で滅びるみたいな危機感で暴走したっていうのを読んだわ
当時の東北は台湾や朝鮮以下の超極貧でマジで詰んでたらしいね

41: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:03:50 ID:vXI
>>37
せやから国民から少なからず支持を集めたわけやコレに便乗して陸軍が力をつけていき.....
やから当時の日本って結構ポピュリズム的な側面もあったって聞いたで

50: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:07:50 ID:ih9
>>41
今でもそうやけど、富裕層出身のエリートの正論と庶民層出身の成り上がりの感情論だと
庶民層出身の意見の方が支持を得るみたいなトコあると思うわ

65: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:13:26 ID:vXI
>>50
コレに民主主義が加わると地獄なんだよなぁ

43: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:04:40 ID:xvi
>>27
ヴェルダンとか民衆が勝手に盛り上がって人死にまくったからな

48: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:07:45 ID:vXI
>>43
最近やと
イランの攻撃とかそれに近いんちゃう?
アレ事前通告で撃ちますよ~って伝えてた上に倉庫ねらっとったんやろ?
好戦的な民衆の怒りを沈めるためにアメリカに攻撃せなアカン...しかしアメリカに勝てないことを知っているイラン軍は開戦に持ち越したくない...
せや!って事や
板挟みの軍部も可哀想やなぁって

53: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:08:47 ID:xvi
>>48
マ?
イランの現状やべーな

57: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:10:55 ID:vXI
>>53
軍部の可哀想なところはそこにさらに宗教的な圧力と目の上のたんこぶの革命防衛隊の暴走や
日本で例えるなら関東軍(革防隊)の暴走も抑えて、戦争したがりな民衆も抑えて、そこに更に超戦争したがりな昭和天皇までやってくる訳や
ほんまに難儀やなぁって

58: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:10:56 ID:ih9
>>48
北の黒電話さんも本人は欧州留学してた世界を知ってるエリートやし、ホンマは他国に喧嘩なんて売りたくないけど弱気なトコを見せると
国内で突き上げられて死ぬからあんなことやっとるみたいな記事見たな

61: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:12:26 ID:vXI
>>58
せやで
外国製の製品たんまりもらえるエリート軍上層部が戦争凶なわけないやん
そう言う対面をとらないとクーデターが起きるかも試練から見かけだけや

72: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:15:33 ID:ih9
>>61
黒電話が今からゴルバチョフになったらノーベル賞もらえそうやけどそれやと
天寿を全うも出来んのやろな
権力者になったら割り切って自分を担いだ競争相手を全部抹殺するあたり、周囲にとっては不幸な事にマキャベリストとして才能ありそうやし

81: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:18:39 ID:vXI
>>72
黒電話は正直内部統制のやり方は上手いとおもうで
実際、北朝鮮で結構注目されているものの一つに「なぜ韓国ではクーデターによる政権転覆が何度も起きて、北朝鮮では起きないのか」があるんや
コレについても数冊本が出版されてるから
興味ある人は読んでみてな
ひょっとしたら部下に裏切られない人間になる方法が分かるかもしれんで

89: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:20:49 ID:xvi
>>81
面白そうやな
同じ人種やら言葉なのに明らかに違うもんな

92: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:22:39 ID:vXI
>>89
コレ不思議よな
反乱やクーデターが起きる原因はむしろ韓国よりも多いはずやろ
貧困に飢饉に権力争いよ
それがこの通り、三代にわたって続いとるワケや

99: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:25:55 ID:xvi
>>92
すげぇ
言われてみるとその通りだわ

14: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:52:59 ID:ih9
当時ガチでやりあったらアメリカよりもソ連が最終的に勝ちそうやし
今ガチでやりあったら中国はアメリカに勝てると思う
アメリカってアメリカ人の兵士1万人くらい死んだら政権倒れるやろ
中国は多分100万人くらいまでなら死んでも継戦しそうな気がするで

17: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:53:27 ID:NGk
各国のイメージ

ドイツ→先進的、最先端
ソ連軍→鬼畜人海戦術
アメリカ→圧倒的物量
日本→精神力、大和魂
イギリス→HENTAI
イタリア→腰抜け
フランス→糞雑魚

31: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:00:34 ID:vXI
>>17
う~んこのイメージ...

18: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:53:37 ID:C43
ソ連は内部がゴタゴタしてて結束力がなく
ナチにかなり被害うけてるだろ
実際活躍できてなくね?

22: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:55:02 ID:95y
>>18
内部がゴタゴタしてて結束力がない国に卑怯な奇襲かけて
レニングーラドもスタリングラードもモスクワもバクー油田も採れないってどういうことなんですかね?

25: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:56:43 ID:tN1
ボコられた癖にしれっと戦勝国顔してるフランスさんのことも忘れないで

39: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:01:46 ID:tBR
>>25
国体変わりまくってもしれっとしてるし
もうそういう国民性やからしゃーない

35: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:00:58 ID:vXI
>>25
あの外交力は見習うべきやと思うわ

40: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:03:24 ID:ih9
>>35
タイの方が凄いと思うわ
どう考えても完全に枢軸国やのに何故か最終的には勝ち組に潜り込むっていう
しかも日本とかとも戦後関係が良いままって

28: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:58:35 ID:ih9
日本はABCD包囲網とかハルノートとかで外交的に詰まされてたっていうけど
ドイツの方が圧倒的に詰まされてるよな
周辺国の隷属国として生きるか万に一つを求めて玉砕するかの二択やろ当時のドイツ
タカ派のヒトラーが支持受けたのも分かるで

29: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:59:41 ID:vXI
>>28
メフォ手形の時点で内戦か対外戦争かどっちかに踏み込むことは確実だったやろ
まぁ妥当な朽ち果て方をしたとおもうわ

33: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:00:48 ID:J60
>>28
ドイツちゃんが勝てるシナリオは無いんか?
ソ連侵攻せず連合国と和平結んで数年後再戦とか

44: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:05:14 ID:ih9
>>33
モブ国として生きる道はいくらでもあったと思うけど
強国として生きる道は無かったんちゃうか?
ローマ帝国の末裔を自負する国がそれは許されんやろ

30: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)16:59:50 ID:Ymk
中国いう程Aか?

42: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:04:00 ID:4yh
なーんかドイツがソ連に負けたってことを認められない人っているよな
レンドリース前に息切れして普通にボコられENDに向かってたわけやが

47: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:06:58 ID:2XA
ドイツ軍はモスクワ落とせてればレンドリース始まる前までは圧倒出来ただろうけどなぁ
8月の会議判断で時間くったのはかなり痛かった

87: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:20:30 ID:ih9
天才扇動家ヒトラーがナポレオンや毛沢東みたいな天才軍人では無かったのは
不幸やったんか幸福やったんかどっちなんやろな?
最終的に勝てたかどうか分からんけど、ドイツはもっともっと粘れたと思うけど

95: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:25:03 ID:95y
>>87
天は二物を与えずって言うけどほんまなんやなって
毛沢東も軍事的天才やけど政治的には天災やったし

112: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:31:59 ID:ih9
>>95
チトーとか天才政治家で天才軍人で天に二物与えられてると思うけど
だから死んだ時代わりに誰もなれなくて本人と一緒に国が滅んだけど

118: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:33:46 ID:95y
>>112
神様も奮発してもうたなって反省して有能な後継者を作らなかっただけやから・・・

94: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:24:54 ID:2XA
そして誰も触れないフランス軍
開戦時にはドイツよりも強い戦車持ってたのに

115: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:32:48 ID:2XL
まぁ大体あってるけど独ソは入れ替えるべきやろ

122: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:34:47 ID:ih9
戦争強い国っていえばベトナムが思い浮かぶわ
しかもあの国政治も上手いし飯も旨いし文化も強いし将来的には日本より大国になってそう

127: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:35:18 ID:o7x
>>122
戦術ではボロカスにやられてるんやけどな
勝った戦いなんてごく少数や

138: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:39:47 ID:ih9
>>127
戦争の勝敗って目的を達成出来たかどうかちゃうん?
死者の数やキルレシオで勝敗決まるなら日本や独逸は中国ソ連に勝ってるやろ

149: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:43:43 ID:o7x
>>138
せやで戦略が勝敗で決まるで
アメリアがメディアに無頓着なおかげで自国民の反戦感情が高まり
戦争どころじゃなかったのとベトナム司令部がちゃんと自分たちの独立の正当性
をアピールしたおかげでベトナムにヘイトが行かなかったのが勝敗の分け方や
ただ戦術でも勝ってたって論調があるからそれはちゃうぞって言いたかったんや

125: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:35:01 ID:ksC
結局バトルオブブリテンで勝てなかった時点でドイツ軍はそこ止まりよ

140: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:40:49 ID:YPW
ソ連の上にドイツおるのと
日本の上に中国おるのが解せん

145: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:42:21 ID:2XL
>>140
まんま日中戦争で決着しとるやん
あのまま続けてたら勝てんから外交的に無茶して対米開戦したんだから当時の日本そのものが既にこのままやと勝てんと負けを認めとる

150: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:43:52 ID:2XA
>>145
日中戦争はアメリカイギリスソ連支援なければ日本勝ってたと思うけど
まあ負けてるわな

157: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:45:35 ID:YPW
>>145
中国は支援受けとるやんて言おうかと思ったけど
日本も外国なしに戦争できんし同じか

159: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:46:34 ID:2XA
>>157
貿易と支援はまた違うと思うが
戦争じゃその支援を確保した時点で中国の勝ちやね

175: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:53:08 ID:2XL
>>157
そういうことやね
他国との外交関係含めて大戦略って国家運営の勝負や

176: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:53:34 ID:Yux
いつの時代もそうやけど
日本は海上ルート遮断されたら終わるよなぁ
島国の宿命

177: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:54:10 ID:YPW
>>176
聯合艦隊「ふーん」

193: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)18:06:03 ID:yqk
中国もうちょい下やろ
アメさん居なかったらボコボコにされてたぞ

200: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)18:08:27 ID:ksC
アメリカが参戦せずに日中戦争だけに集中できたとしてもたぶん中国がボコボコになる前に日本が息切れして事切れるんだよなあ

205: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)18:09:35 ID:YBV
単純な強さって話なら日本の方が断然上だったやろうけど中国は上手いこと戦略進めたからあの結果になったんやろ
中国の作戦勝ちや

216: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)18:13:21 ID:ih9
ドイツってなんであんなに強いんやろな?
周りが苛めても苛めても何度でも何度でも大国として復活するし
そもそもEUってかECの源流って元々ドイツを封じ込める戦略やったんやろ?
見事にドイツに乗っ取られてるやん
人種的な優秀さとかドイツ人が信じちゃうの分かるわ

249: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)18:24:10 ID:Cur
フランスとかいうイギリス相手だと頑張る謎の軍

255: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)18:46:19 ID:2XL
ワイ的にはこれ
戦績から見ても割と納得やろ

SSS アメリカ
SS ソ連
ーーー壁ーーー
S イギリス
A ドイツ
B 日本 イタリア 中国
ーーー壁ーーー
C ポーランド オーストラリア フィンランド
D ルーマニア カナダ ニュージーランド

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年01月11日 12:10 ID:NjnjupmC0▼このコメントに返信
日本は国土を侵略されながらアメリカ到着まで遅滞戦術
北海道と九州は戦場よ
2.名無しさん:2020年01月11日 12:15 ID:3xRF.vVk0▼このコメントに返信
アメリカSSS
ロシアSS
ドイツS
イギリスA 日本A
フランスB 中国B
イタリアC フィンランドC
ルーマニアD
3.名無しさん:2020年01月11日 12:15 ID:WGwTYQgj0▼このコメントに返信
アメリカに喧嘩売った日本はアホ

ソ連に喧嘩売ったドイツはアホ
4.名無しさん:2020年01月11日 12:18 ID:0SeOyASE0▼このコメントに返信
>ドイツってなんであんなに強いんやろな?
>周りが苛めても苛めても何度でも何度でも大国として復活するし
ドイツって地域としてはずっと欧州内で有力であり19世紀後半にまとまってからWW1までは超大国に近い国だったんだと思うよ
列強のなかでイギリスに迫る国
三国干渉ってそういうドイツやロシアフランスによる圧力だから当時の日本からしたら脅威だったろうな
黒船から日露戦争まで日本は、本当に強い国々と相対してきた激動の時代
5.名無しさん:2020年01月11日 12:19 ID:jKOcSE2j0▼このコメントに返信
このランクって技術力を中心に見てるのか?


イタリアの技術力が馬鹿に出来ないレベルなのは知ってるが、第二次世界大戦で戦争が強いというほど活動したかという点では疑問なんだが?

いつの間にか戦勝国側に居た立ち回りの上手さを評価してるのか?
6.名無しさん:2020年01月11日 12:20 ID:1J0.qRQp0▼このコメントに返信
韓国…F-
というかそもそもない
7.名無しさん:2020年01月11日 12:21 ID:WGwTYQgj0▼このコメントに返信
立ち回りが上手いと言う点では
タイも上手いな

日本と心中せずに済んだし
8.名無しさん:2020年01月11日 12:23 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
日本に速攻で沿岸部落とされて、終戦まで内地に引きこもって手も足も出なかった中国がAとかアホか。
9.名無しさん:2020年01月11日 12:23 ID:ptgBcwGO0▼このコメントに返信
シビリアンコントロールを民主主義と勘違いしてるところだけ気になった
10.名無しさん:2020年01月11日 12:26 ID:Il6qtGS50▼このコメントに返信
>当時ガチでやりあったらアメリカよりもソ連が最終的に勝ちそうやし

ドイツ降伏時点で考えるなら核開発レースでソ連はまだスタートにたっているような状態なので
アメリカ相手に戦うのは無理やな
米英への諜報活動で気づかれないように研究者引き抜きそして核ミサイル完成までもっていった
現実の立ち回りがすごい
11.名無しさん:2020年01月11日 12:26 ID:WGwTYQgj0▼このコメントに返信
中国は後半になってからは強かったな
12.名無しさん:2020年01月11日 12:27 ID:dGUHHEQJ0▼このコメントに返信
兵器の近代化レベルでランキングしたなら納得できる部分も。
ただしスレ主のいう「強さランキング」という点では依存も。
13.名無しさん:2020年01月11日 12:31 ID:mXmo5zOy0▼このコメントに返信
話題がループしがちなこのまとめでも強さランキングは久しぶりな話題だなあ
14.名無しさん:2020年01月11日 12:32 ID:KOsuLozL0▼このコメントに返信
日本は、北京や南京に攻め込まれて、占領されてしまったもんな。
日本は、朝鮮進駐軍に攻め込まれて、駅前を占拠されてしまったもんな。
日本は、竹島を武装韓国人民に、占拠されてしまったもんな。

日本最弱。
15.名無しさん:2020年01月11日 12:32 ID:fjVlJZKk0▼このコメントに返信
適当なランクだな!
16.名無しさん:2020年01月11日 12:33 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※11
中国が強かったんじゃなく、米英と戦って日本が弱体しただけだろ。
中国軍はなんにも貢献しとらん。
17.名無しさん:2020年01月11日 12:34 ID:NBmFtEmV0▼このコメントに返信
>>中国は多分100万人くらいまでなら死んでも継戦しそうな気がするで

昔、毛沢東が「ww3?やりたきゃやればいい!いつでも相手になる!たとえ9億タヒんでも1億いれば復興できる!」と言って会談相手のフルチショフをドン引きさせたそうな。それからソ連は距離を置くようになった。
18.名無しさん:2020年01月11日 12:34 ID:fbIXlwzR0▼このコメントに返信
フランス君の装備の更新めんどくさい・・・そうだ!毎年企業に装備作ってもらって不採用にすれば毎年最新の装備に更新出来るし技術も蓄積できるやん!うーんこの・・・
19.名無しさん:2020年01月11日 12:34 ID:O2ysZINg0▼このコメントに返信
当時の戦力なら
米国>ドイツ>英国>日本>ソ連>イタリア>中国国民党>フランス
20.名無しさん:2020年01月11日 12:35 ID:1Sd3ZV.a0▼このコメントに返信
今やEU諸国なんか
のほほんとした国ばっかだし真面目ドイツに乗っ取られちゃうのは必然だわな
21.名無しさん:2020年01月11日 12:36 ID:JJGsz3x90▼このコメントに返信
アメリカSS
ソ連S
ドイツイギリス A+
フランス 日本BかA イタリアC 中華民国D
22.名無しさん:2020年01月11日 12:36 ID:bRAYt.Ic0▼このコメントに返信
日本は国力的に見たら列強下位グループ

身の丈に合わない不相応な戦力を、大和魂と銘打った
究極のやせ我慢で支えてきた。
重量挙げで上位選手グループ🏋️‍♀️に位置しているが
支える足はプルプル状態なイメージ
23.名無しさん:2020年01月11日 12:36 ID:0SeOyASE0▼このコメントに返信
中国人は英米ソの支援がなかったら対抗する気力をたもてたかわかったもんじゃない
24.:2020年01月11日 12:37 ID:Pfdc8GOl0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
25.名無しさん:2020年01月11日 12:38 ID:f0cGk2pr0▼このコメントに返信
日本は頭の弱さが致命的
竹槍が脳みそに詰まっとる
26.名無しさん:2020年01月11日 12:39 ID:EbQhf6If0▼このコメントに返信
アメリカ、ドイツ、ソ連の順はいいとして、日本と英国が評価しにくいな
マレーとかインド洋とか見ると海では日本が勝てそうではあるが通商破壊
となると造船力の差が効きそうだし、戦闘車両で負けているが動員力なら
勝ってる、航空兵力は英国かな、さて。もちろん残りは雑魚。
27.名無しさん:2020年01月11日 12:39 ID:F4RpvTGR0▼このコメントに返信
ソ連は国土がチートすぎる
ソ連攻めきれる国とかあの当時じゃどこも無理じゃろ
そういう意味では高ランクでも文句無いけど、それに付随してドイツが過小評価されるのなんかやだ(ドイツ贔屓感)
軍事力的には間違いなく強かったはずなんだから
あんな回りが敵だらけの立地で、頑張った方でしょ
いや自分から二正面作戦してたけどさ
28.名無しさん:2020年01月11日 12:39 ID:0SeOyASE0▼このコメントに返信
ソ連は英米の支援があったからこそだろ
それに支援があると思えば気力もたもてる
イギリスと戦いつつ欧州支配にも資源をつかいつつのドイツに主要国土を蹂躙され膨大な人が亡くなってるわけだから、まったくアメリカと並ぶレベルではないと思う
29.名無しさん:2020年01月11日 12:42 ID:fnBmA37j0▼このコメントに返信
工業力が計算に入ってないよ
30.名無しさん:2020年01月11日 12:45 ID:uwqNUNMS0▼このコメントに返信
どうみても中国はカス
アメリカがぶっちぎりでSS
ソ連・イギリスはアメリカ支援抜きだとせいぜいA+
ドイツもA+
日本はAないしA- (海だけならA+)
フランスは緒戦に耐えられてたら国力自体はB
ただ、戦前に厭戦ムードがあったせいで、ろくな兵器が揃ってなかったのが致命的
開戦直前にスペックはそこそこの新戦闘機・新戦車が出だしているが量が絶対的に不足
ドイツとイギリスを比べると、レーダー開発・重爆の生産量・海軍力等ではっきりいってイギリスが上
31.名無しさん:2020年01月11日 12:46 ID:mXmo5zOy0▼このコメントに返信
これに継戦能力を加えると島国不利だな・・・w
32.名無しさん:2020年01月11日 12:47 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※30
日本は海軍だけならSだよ確実に。
アメリカ以外で日本海軍に太刀打ちできる国なんて当時無い。
空母何隻持ってたと思ってんの。
33.名無しさん:2020年01月11日 12:49 ID:LdXOKqv60▼このコメントに返信
中国はD以下だよ。
イギリスがSの場合、開戦時に海軍力が拮抗している日本も自動的にSになる。
カナダも太平洋戦争に参加していてC以上は確定。
ソ連も物量と資源だけならSSSだろうね。
イタリアは兵器スペックだけならAのままでOK。
SSS アメリカ ソ連
SS ドイツ
S イギリス 日本
A イタリア フランス
D以下 中国
大体こんな感じかなぁ...
34.名無しさん:2020年01月11日 12:51 ID:mXmo5zOy0▼このコメントに返信
みんな最上位ランクはSまでにしないとドラゴンボール並に強さインフレさせすぎじゃうから我慢しない?w
35.名無しさん:2020年01月11日 12:51 ID:uwqNUNMS0▼このコメントに返信
※16
大戦末期に日本が大陸打通作戦を成功させられるほど中国はカス
中国の日本は弱体化すらしていない (満州の軍は引き抜かれてたけど)
36.名無しさん:2020年01月11日 12:53 ID:FWTCuO.O0▼このコメントに返信
ロシアとか中国みたいな国土が広い国は
それだけでも位置あげたほうが良いと思うよ
侵略に対抗する為に、広さは重要
37.名無しさん:2020年01月11日 12:54 ID:uwqNUNMS0▼このコメントに返信
※5
イタリアは技術力があっても、工業生産力、資源がなかった
上流国民と平民でわかれていて、将校は上流国民
当然ながら仲も悪く、国民士気が全体的に低く、それが戦闘で弱いという評価につながっている
小部隊で仲間を守る時だけは強かった
38.名無しさん:2020年01月11日 12:55 ID:.xfluuc50▼このコメントに返信
純粋な軍事力だけじゃなくて
政治外交も加えた評価なら
中国国民党>日本帝国も納得
39.名無しさん:2020年01月11日 12:56 ID:gWDnLS7p0▼このコメントに返信
>>16
らもうとうえつとかでは日本軍玉砕してるし
案外雑魚とも言えない

そもそも、米英を味方に引き込んだという意味では中国の外交力すごくね?
40.名無しさん:2020年01月11日 12:57 ID:uwqNUNMS0▼このコメントに返信
※38
それで最終的には大陸を追い出されてるんだから、全然国民党は弱い
41.名無しさん:2020年01月11日 12:58 ID:oeROEYGq0▼このコメントに返信
1980年代まで支払いが続くようなツケ払いでアメリカからしこたま物資を購入したお陰で
戦車の生産に全振り出来たソ連は単体ならBくらいが妥当だろ。
42.名無しさん:2020年01月11日 12:58 ID:eCoPJlby0▼このコメントに返信
※3
先に喧嘩打ってきたのは米やろが
43.名無しさん:2020年01月11日 13:00 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>42
真珠湾攻撃も知らんのか……
44.名無しさん:2020年01月11日 13:02 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※39
雑魚だよ。キルレシオに3倍の差がある。
尤も、今の中国の発表を鵜呑みにするならキルレシオは80倍の差になるけどなwww
45.名無しさん:2020年01月11日 13:03 ID:gWDnLS7p0▼このコメントに返信
>>44
キルレシオは関係ないな
最終的に勝ったのは中国だし
46.名無しさん:2020年01月11日 13:03 ID:9wpu9M8D0▼このコメントに返信
アメリカは物量作戦というが質も高いだろ
あそこだけはベリーイージーモードやってる
47.名無しさん:2020年01月11日 13:03 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※43
横だが喧嘩を売るって言葉の意味分かる?
先に手を出すって意味じゃないぞ?
48.名無しさん:2020年01月11日 13:04 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※45
強さのランキングを語ってるのに、最終的に勝ったとか一番意味ねえわ。しかも自力じゃないし。
お前馬鹿だろ。
49.名無しさん:2020年01月11日 13:05 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>47
南部仏印進駐で喧嘩売ったのは日本
真珠湾で先にぶん殴ったのも日本

結論、日本がアホ
50.名無しさん:2020年01月11日 13:05 ID:lfVVZATV0▼このコメントに返信
基礎科学力で落ちるけど、工業力や生産力では追い抜いてたんで、
イタリアさん日本と交代。ついでに蒋閥は壁の向こうにポイーでよろ。
51.名無しさん:2020年01月11日 13:05 ID:iB2cpESC0▼このコメントに返信
>>6
韓国好きすぎかよお前www
52.名無しさん:2020年01月11日 13:07 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※49
だから、喧嘩を売るの意味理解してないなら黙ってろよ。
先に手を出すって意味じゃないぞ?って言ってるだろ。馬鹿か?
53.名無しさん:2020年01月11日 13:08 ID:gWDnLS7p0▼このコメントに返信
>>48
お前馬鹿だろ

強い強い粋がったところで、無条件降伏したら何の意味もないぞ

だから、米英を味方に付けた中国の外交力って凄いよね~
54.名無しさん:2020年01月11日 13:08 ID:.QkFS.mX0▼このコメントに返信
>>8
内地に引き込んで消耗させるのが中国基本戦略
実際占領したはずの地域に中国軍が湧いてきて、少数の守備隊をボコられる→討伐部隊を派遣するも逃げられる→作戦終了で少数の守備隊を残して大部分は都市に引き上げる→以下無限ループ
55.名無しさん:2020年01月11日 13:08 ID:lfVVZATV0▼このコメントに返信
※49
米西戦争とか、ハウィ簒奪とか知ってる?
56.名無しさん:2020年01月11日 13:09 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>52
だから、南部仏印進駐で先に喧嘩売ったのは日本だって書いたろ?

お前、日本語読めないのか?
57.名無しさん:2020年01月11日 13:09 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>55
知ってるけど、それがどした
58.名無しさん:2020年01月11日 13:10 ID:.QkFS.mX0▼このコメントに返信
>>23
戦争をタイマンの喧嘩と同じに見るとは流石自称軍師()
59.名無しさん:2020年01月11日 13:10 ID:MIb4OJt10▼このコメントに返信
S 米
A ドイツ
B 英 日 ロシア 仏
C イタリア
D その他
60.名無しさん:2020年01月11日 13:11 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>59
日本はソ連にも勝てんぞ

ソ連にビビったから南進策採用したんだから
61.名無しさん:2020年01月11日 13:11 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※53
あーはいはい
発狂して韓国人特有のクセ丸出しだぞお前。
人の話を一切聞かず、同じ主張を繰り返すだけの典型的な半島ガイジ。
低脳じゃないと証明したいならまともな議論をしてこい。
強さだって言ってるだろ。勝敗や外交に逃げるなカス。
62.名無しさん:2020年01月11日 13:12 ID:.QkFS.mX0▼このコメントに返信
>>26
日本は対潜がウンコ
ご自慢の連合艦隊も潜水艦にボコボコにされるわw
63.名無しさん:2020年01月11日 13:12 ID:OFCXAdcU0▼このコメントに返信
>>43
何をもって開戦とするのかの話だが、相手を兵器を使って攻撃したのも実はアメリカの方が先なんだよな
真珠湾より前にハワイ沖で日本の小型潜水艇を撃沈

64.名無しさん:2020年01月11日 13:13 ID:.QkFS.mX0▼このコメントに返信
>>30
海運命なのに海上護衛能力皆無の日本を過大評価するなw
65.名無しさん:2020年01月11日 13:13 ID:MIb4OJt10▼このコメントに返信
※60
北進しても石油が無いから仕方ない。
ドイツとロシアを挟撃してればなぁ。だいぶマシな展開だったかもしれん。
66.名無しさん:2020年01月11日 13:14 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※56
お前、もしかして戦争になった「原因」を知らない無知蒙昧だったりする?
これにまともに答えられないようなら肯定と受け取るぞ。
67.名無しさん:2020年01月11日 13:15 ID:NBmFtEmV0▼このコメントに返信
>>32
扱う上層部がまともなら、SSS。
余裕がなかったとはいえ、商船護衛は「任務じゃない!」と放棄。
採った石油も自分たちだけで使う。
生きて帰った陸攻隊を「お前らは、もう戦タヒ扱いだからタヒね!」と特攻させる(しかも前段の勝ち戦時代に!)。
サイパンの防御用資材を「艦隊決戦で勝てば必要なし!」将官用官舎に転用、陸軍側を唖然とさせる…
こんな組織では、たとえアメリカ並の戦力持ってても惨敗するでしょう…
68.名無しさん:2020年01月11日 13:16 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※60
ビビるとかアホか。いかにも低脳が言いそうな事だ。
ソ連にビビるくらいだったらアメリカに真珠湾攻撃なんかしてねえわ。
69.名無しさん:2020年01月11日 13:16 ID:KKfzSweK0▼このコメントに返信
正確にはソ連どころか極東軍単独にも勝てん。
70.名無しさん:2020年01月11日 13:16 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>61
やっぱ、お前は日本語が読めないみたいだなw
ここは「国」としての強さを議論するスレだぞ?
当然、外交力も強さの範疇に入るよ

結果的に中国は戦勝国となり、国連の常任理事国の座を得た。
それに対し、日本は無条件降伏に追い込まれ、未だに国連の敵国条項の対象だぞ?

国として、どっちが強いって言われたら
当然、中国だわ

71.名無しさん:2020年01月11日 13:17 ID:qPwJmnxE0▼このコメントに返信
逆に戦わずしてハルノートに屈してたら日本は現在今より良い状態になってたのかな?196ヵ国中3位の経済大国だけど、一位か二位に成れてた?その場合、当時、欧米列強の植民地だった国々は現在どうなってたかな?
72.名無しさん:2020年01月11日 13:18 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>66
原因は真珠湾攻撃ですw
小学生ですら知ってると思うけどw


73.名無しさん:2020年01月11日 13:18 ID:OFCXAdcU0▼このコメントに返信
57: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:10:55 ID:vXI
>>53 日本で例えるなら関東軍(革防隊)の暴走も抑えて、戦争したがりな民衆も抑えて、そこに更に超戦争したがりな昭和天皇までやってくる


どこのイメージ戦略か知らんが恐ろしいな。
昭和天皇は反戦派だったぞ。
そのせいで、天皇を廃して主戦派の皇族を即位させようなんて動きもあったんだが。
ここの掲示板は本当に質が落ちた。
74.名無しさん:2020年01月11日 13:18 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※70
戦争の勝敗や外交を含めるなら、一国単位でランキング分けなんかするかよ。枢軸と連合だけで終わりだ。
マジで馬鹿じゃねえのかお前。
75.名無しさん:2020年01月11日 13:19 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>71
まぁ、ぼろ負けして良かったよね
76.名無しさん:2020年01月11日 13:19 ID:OFCXAdcU0▼このコメントに返信
>>72
やはり、小学生か
77.名無しさん:2020年01月11日 13:19 ID:bRAYt.Ic0▼このコメントに返信
>>63
湾内ですけど?
78.名無しさん:2020年01月11日 13:20 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※72
原因の意味すら知らんのか・・・お前マジで日本人じゃないだろ。
日本語能力があまりにも低すぎる。
それこそお前は小学生にも劣る。
79.名無しさん:2020年01月11日 13:20 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>74
結局、中国の外交力の前に
手も足も出なかった現実を認めたくないってことやなw
80.名無しさん:2020年01月11日 13:21 ID:Le00IeFA0▼このコメントに返信
シナは強弱って言うよりも、今でもそうだが昔々のその昔から人口が多いのと反乱慣れしてるのとで、他所の国なら”アカン、へーたいタヒに杉や、なんとかせんと”って思うのの数倍の被害被っても平気で屍の上で行動できる所だろ。今は特にそうで、仮に米支なら1:100以上、露支でも1:10以上の被害レシオでも平気そうだが今の米だと敵の被害が100万でも味方被害が連隊程度で反戦大騒ぎになりそう。
81.名無しさん:2020年01月11日 13:21 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>78
え、真珠湾攻撃で開戦した事実も知らなかったんだ?

マジでお前小学生以下だわw
82.名無しさん:2020年01月11日 13:21 ID:KKfzSweK0▼このコメントに返信
※71
>>71
間違いなく良い状態にはなってない。
冷戦の狭間で(どっちか寄りになったとしても)単独独自路線てのは、改革開放以前の中国、en以前のインドみたいなことになる。
第三極の覇権経済域作るなんてのはそれこそ戦争待ったなしだし。
83.名無しさん:2020年01月11日 13:22 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※79
はぁ?
マジキチすぎ。議論できないなら消えろ雑魚。
84.名無しさん:2020年01月11日 13:24 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※81
低脳なオウム返しなんかいらねーっての。
お前自分で「真珠湾攻撃で開戦した」って言ってるじゃん。
原因じゃねえっての。
そもそも原因の意味わかる?説明してみろよ低脳。
85.名無しさん:2020年01月11日 13:24 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>83
真珠湾攻撃も南部仏印進駐も知らんバカこそ消えろw
86.名無しさん:2020年01月11日 13:26 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>84
たから、真珠湾攻撃が原因なんだがw
真珠湾攻撃で「開戦」したんだから同時に「原因」でもあるw

分かったかい?w
87.名無しさん:2020年01月11日 13:26 ID:8moFDV.N0▼このコメントに返信
戦争したがりの昭和天皇?
昭和天皇は戦争反対派なのだが。
88.名無しさん:2020年01月11日 13:27 ID:hZgz0PAP0▼このコメントに返信
そもそも、こんなランキングになんの意味があるわけ?
89.名無しさん:2020年01月11日 13:28 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>68
ビビってたから中立条約結んだんだぞ
関東軍はノモンハンでボロ負けしたからなぁ
90.名無しさん:2020年01月11日 13:28 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>76
お前がなw
91.名無しさん:2020年01月11日 13:28 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※85
くだらねーやつ。もういいわ。

ID:eyDD7Dv80
こいつは戦争の原因の意味を理解できず、
開戦のきっかけを原因だと思っている日本語不自由のガイジですwww

もうこれでいくわ。
92.名無しさん:2020年01月11日 13:29 ID:Q9byXsT90▼このコメントに返信
この手のサイトに出てくる日本人の馬鹿さ加減には辟易する。
ドイツを倒したのはアメリカではなくソ連である。米英軍がノルマンディーに上陸した頃ソ連軍はドイツ国境へ迫っていた。
欧米植民地を全解放したのは日本軍である。米軍との太平洋島嶼線はアジアを独立させるための囮作戦だった。戦中にアジア7ヶ国を独立させている。戦後に独立したのではない。
よって最強軍隊はアジアから白人軍を追い出した日本軍、次がドイツを屈服させたソ連軍、次が英軍、米軍はその次だ。
太平洋に布陣したたった27万の日本軍に125万の兵力で反撃し、15万もの戦死を出した米軍が強いはずなどない。日本軍の主戦目的は亜細亜の解放であって、太平洋のちっぽけな島々を占領することではかった。
米軍が強かったなどと言う話は戦後になって米軍を強く見せるために米国、日本共産党、日教組、左翼マスコミがでっち上げたプロパガンダである。それにまんまとだまされているのがおまえらだ。
93.名無しさん:2020年01月11日 13:30 ID:wfWUZ0900▼このコメントに返信

レス主は 歴史的 事実を無視した 個人的な 主観で ランキングをしてるんじゃないのかな。
だいたい、中国が Aクラスで、日本が Bクラスな訳がない。
日中戦争でも 日本が優勢だっただろう。 と言うか 当時 中国は 内戦状態で、情勢もかなり 不安定だったのに、Aクラスはおかしい。
日米開戦を見る限り、大国 アメリカと同等に 渡り合えた 日本は Sクラスじゃないのかな。
94.名無しさん:2020年01月11日 13:30 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>91
と、真珠湾攻撃が原因で、
太平洋戦争が始まった歴史的事実も知らない低脳w
95.名無しさん:2020年01月11日 13:31 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※94
ID:eyDD7Dv80
こいつは戦争の原因の意味を理解できず、
開戦のきっかけを原因だと思っている日本語不自由のガイジですwww
96.名無しさん:2020年01月11日 13:32 ID:gWDnLS7p0▼このコメントに返信
>>93
日本がアメリカと同等に渡り合えたってw
どこがやねんw

97.名無しさん:2020年01月11日 13:32 ID:jKOcSE2j0▼このコメントに返信
>>81
それは戦争が始まった時に起こった出来事でしかなく、戦争の原因ではない

これが解らないならいっそのこと生まれ変わってきたら
98.名無しさん:2020年01月11日 13:33 ID:n96p2u570▼このコメントに返信
※70
「未だ」を言うならその中華民国様は国連的にはもう亡国だが
99.名無しさん:2020年01月11日 13:33 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>95
早く義務教育受けてこいw

それとも、受け直して来いって
言った方がええかな?w
100.名無しさん:2020年01月11日 13:34 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>98
中華人民共和国は常任理事国やな
101.名無しさん:2020年01月11日 13:34 ID:lfVVZATV0▼このコメントに返信
※87
慶喜スレかイランスレの誤爆かな。
どっちもモノの喩えで昭和帝ポジがイケイケ開戦派な事に同情してるカキコ有るけど。
ここにも何かあったなら忘れてて済まんが。
102.名無しさん:2020年01月11日 13:34 ID:2lYwT4Zh0▼このコメントに返信
>>92
頭悪いね君
103.名無しさん:2020年01月11日 13:34 ID:Q9byXsT90▼このコメントに返信

 日本本土上陸では1万機以上の航空特攻、数千艘の水上水中特攻が予想された。
 日本軍以上の戦死・戦傷・戦病者を出し、空母搭載可能機数の6割を喪失し、400隻以上の艦艇が沈没損傷し、陸揚げした戦車の54%を破壊されて、どのようにして九州上陸作戦を敢行するのであろうか。
 人口がたった50万、かつ本土日本人に較べて、必ずしも士気が高いとはいえない沖縄県民を相手に上記の損害を発生させたならば、人口1千万人以上で、武士道の元祖とも言うべき住民しか住まない九州に上陸すれば、数十倍の損害が発生することは明らかであった。
 沖縄戦で米軍は島を占領することには成功したが、あまりに損害が大きく、手足をもがれた“ダルマさん”のような軍隊になってしまった。あとは沖縄に居座るだけであった。
 沖縄戦で“ダルマさん”にされた米軍は勝者ではなく敗者である。ダルマにされた軍隊に「勝ったのは自分達だ」と言われても迫力に欠けること甚だしいわけであるが、それでも米軍という特殊な軍隊は「勝った振り詐欺」を演じたいのである。変な奴らである。
104.名無しさん:2020年01月11日 13:34 ID:Q9byXsT90▼このコメントに返信
データは嘘をつかない。米軍が受けた損害は日本軍側を上回っているのである。
 制空権を確保していたそうだが、なぜ航空機を768機も喪失しているのだろうか。実態は制空権の確保など出来ていなかったと言うことである。制空権を確保していないから、特攻機に侵入され、404隻もの海軍艦艇が沈没損傷しているのである。
 十分な対戦車兵器を持たない日本軍にどうすれば272輛もの戦車が擱座炎上させられるのだろうか。沖縄本島を完全包囲しており日本軍への補給を断っているはずなのに、何故ここまで大損害を出しているのであろうか。実情は弱軍だったのは日本軍ではなく米軍だったということである。
 沖縄戦が“米軍の飛び石作戦”を止めた。これだけの損害を出せば九州どころか朝鮮半島、台湾への上陸も不可能である。
 沖縄戦に参加した米海軍第58任務部隊は空母総数は正規空母(搭載機数90ー100)8隻、巡洋艦改造空母(搭載機数25-30)8-10隻であり各空母の搭載機数を合わせると約1200機ほどとなる。沖縄戦に参加した航空機のほとんどは空母艦載機であったから損失機の補充が行われたとしても、米海軍は相当な被害を被ったと考えるべきである。投入された戦車は500輛であったから、投入戦車の半数以上が破壊されたことになる。ようするに戦に勝ってなどいないのである。
 いくら沖縄を占領しても、占領する過程での人的物的損失が大きく、以後の作戦追行が不可能となった場合、それを勝利と言うべきなのかどうか甚だ疑問が残るところである。 沖縄戦以降、米軍の北上はピタリと止まったままであった。
 11月に予定した日本本土上陸作戦も立案しただけで、具体的準備には取りかかれないでいた。あえて準備したものがあると言えば、上陸作戦で発生するであろう50万の戦死戦傷者へ授ける予定の“パープルハート勲章”を新たに発注したことぐらいである。
105.名無しさん:2020年01月11日 13:37 ID:jKOcSE2j0▼このコメントに返信
>>99
なるほど、結婚する事を決めた原因は結婚式をしたからなのか

どうしようもないアホだ
106.名無しさん:2020年01月11日 13:38 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>105
戦争を結婚に例えるとかバカ過ぎるw

早く義務教育受けてこい
不登校だったんだろ?w
107.名無しさん:2020年01月11日 13:39 ID:NBmFtEmV0▼このコメントに返信
>>66
日王が「生意気な米帝を黙らせることは出来ぬのか!」と東城に命令した。ついでにいうと日中戦争は、日王の功績欲と愚息王子へのプレゼント。中国を制圧したらその王子に統治させるつもりだった。昭和王は明治王の台湾征服。中国ロシアとの局地戦勝利。大正王の韓国征服、WW1の棚ぼた勝利に匹敵する功績が欲しかった。
その結果WW2を引き起こしたのだ!
108.名無しさん:2020年01月11日 13:40 ID:MIb4OJt10▼このコメントに返信
10 アメリカ
 4 ドイツ
 3 日 英 仏 ロシア
 1 イタリア 中国
 
数値化するとこんな感じか。アメリカに勝つには
仏露を味方にしたかった。
109.名無しさん:2020年01月11日 13:40 ID:lfVVZATV0▼このコメントに返信
まあ、仏印言い立てて比獲得は知らぬ振りなんだから、頭悪いんじゃなくて五毛。
もしかしたとしてもチョ。レスバ荒らししたいだけのクズもこの際同類。
110.名無しさん:2020年01月11日 13:42 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※99
ID:eyDD7Dv80
こいつは戦争の原因の意味を理解できず、
開戦のきっかけを原因だと思っている日本語不自由のガイジですwww

ついでに中国がクソ雑魚であるというすでに結果が出ている動かぬ事実を受け入れられず、
無茶苦茶な解釈を後付した結果支離滅裂な事しか言えなくなったド低脳www
111.名無しさん:2020年01月11日 13:42 ID:jKOcSE2j0▼このコメントに返信
>>106
早く産まれ直して原因という言葉を辞書で調べてこい

あ、辞書って知ってる?
使い方解る?
112.名無しさん:2020年01月11日 13:43 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
南部仏印進駐なんて
昭和天皇だって懸念してたのになぁ
最悪なオウンゴールだわ
113.名無しさん:2020年01月11日 13:44 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>110
早く学校行きなさいよw
不登校はダメだぞw
114.名無しさん:2020年01月11日 13:45 ID:2lYwT4Zh0▼このコメントに返信
>>104
全ての損失を日本軍の戦闘による破壊だと見てんの
事故その他が3分の2くらいだよ
115.名無しさん:2020年01月11日 13:45 ID:gWDnLS7p0▼このコメントに返信
>>108
ロシアは6か7くらい行くと思われ
116.名無しさん:2020年01月11日 13:46 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※112
ID:eyDD7Dv80
こいつは戦争の原因の意味を理解できず、
開戦のきっかけを原因だと思っている日本語不自由のガイジですwww

ついでに中国がクソ雑魚であるというすでに結果が出ている動かぬ事実を受け入れられず、
無茶苦茶な解釈を後付した結果支離滅裂な事しか言えなくなったド低脳www

ついには勝ち目を無くして安価を付ける勇気すら失った雑魚チキンwww
117.名無しさん:2020年01月11日 13:46 ID:U4bffo6i0▼このコメントに返信
フィンランド過大評価しまくってて笑うわ
フィンランドが凄いのは、国力で圧倒されてる相手に挙国一致で戦って大健闘したからであって…
118.名無しさん:2020年01月11日 13:46 ID:MIb4OJt10▼このコメントに返信
※115
ロシアは単独だとドイツに勝てない。
119.名無しさん:2020年01月11日 13:47 ID:NBmFtEmV0▼このコメントに返信
>>73
阿川提督の小説か?読んだことあるわ。宮城事件が成功してたら、天皇を軟禁、幼い皇太子を担ぎ出して新天皇にする。松代に立て籠って本土決戦!
だったような…
120.名無しさん:2020年01月11日 13:47 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>111
戦争を結婚に例えるとかツボだわw

マジでアホ過ぎるw
121.名無しさん:2020年01月11日 13:47 ID:EZFtK8z50▼このコメントに返信
神の国日本は、SSRでしょ。
122.名無しさん:2020年01月11日 13:49 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※113
ID:eyDD7Dv80
こいつは戦争の原因の意味を理解できず、
開戦のきっかけを原因だと思っている日本語不自由のガイジですwww

ついでに中国がクソ雑魚であるというすでに結果が出ている動かぬ事実を受け入れられず、
無茶苦茶な解釈を後付した結果支離滅裂な事しか言えなくなったド低脳www

議論で勝てなくなると個人攻撃しかできなくなる馬鹿の鑑www
早く原因の意味説明してみてね?間違ってたらまた大笑いしてやるぞ?www
123.名無しさん:2020年01月11日 13:50 ID:NBmFtEmV0▼このコメントに返信
>>113
成人だー!51歳だぞ!!
124.名無しさん:2020年01月11日 13:50 ID:gWDnLS7p0▼このコメントに返信
>>118
単独でもドイツに勝つぞ

キエフの戦いの時点で、ドイツ軍は結構ボロボロだし、仮に勝ち進めたところでウラル山脈は絶対に越えられない
そして、モスクワの戦いやスターリングラードの戦いはレンドリース無しでソ連が勝ってる

レンドリースはあくまでソ連の勝利を早めたくらいの意味しかない
125.名無しさん:2020年01月11日 13:50 ID:EbQhf6If0▼このコメントに返信
※105
あのう、そのアホをかまうのやめたら?不毛だよ。
126.名無しさん:2020年01月11日 13:50 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>122
戦争を結婚に例えるバカな不登校w
127.名無しさん:2020年01月11日 13:51 ID:fNvin.kG0▼このコメントに返信
英国はドイツと日本にフルボコにされて無かったか?
128.名無しさん:2020年01月11日 13:53 ID:jKOcSE2j0▼このコメントに返信
>>113
え、今日土曜日だよ、学校休みじゃないの?

ああ、引きこもってるから、今日の曜日が分からないんだねw
でも問題ないもんね、引きこもりだからw

自分がそうだからって他人もそうだとは思わない方がいいよ
思慮が足りないから、引きこもりだってバレちゃったねw
129.名無しさん:2020年01月11日 13:54 ID:jKOcSE2j0▼このコメントに返信
>>125
そうだね、そろそろ止めとこう
130.名無しさん:2020年01月11日 13:55 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※126
ID:eyDD7Dv80
こいつは戦争の原因の意味を理解できず、
開戦のきっかけを原因だと思っている日本語不自由のガイジですwww

ついでに中国がクソ雑魚であるというすでに結果が出ている動かぬ事実を受け入れられず、
無茶苦茶な解釈を後付した結果支離滅裂な事しか言えなくなったド低脳www

しかも複数の人間に叩かれている事に気付いておらず、別人に的外れな反論をしているマヌケwww
131.名無しさん:2020年01月11日 13:55 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>128
不登校だと指摘されてから、急に長文になったなw

51歳で引きこもりで元不登校って……
やばいなあんた……
132.名無しさん:2020年01月11日 13:55 ID:TlZ6JlBV0▼このコメントに返信
アメリカは生産力はすごいが、敵前逃亡や詐病の割合が非常に多く
実のところ兵の士気は最後まで低かった。
真珠湾攻撃で志願が殺到した云々はプロパガンダ。
特に米軍が連敗していた1942年の序盤は、士気の低下を心配した
ホワイトハウスによって、末期の日本軍も驚くレベルの
偽の戦勝報道を連発していた。
133.名無しさん:2020年01月11日 13:56 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※125に免じて俺もこのくらいにしとくか。
134.名無しさん:2020年01月11日 13:56 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>130
戦争を結婚に例えるバカな不登校w
135.名無しさん:2020年01月11日 13:56 ID:2lYwT4Zh0▼このコメントに返信
※104
例えば343空という当時日本海軍最強の戦闘機隊の初陣である松山上空の戦いは54機撃墜と報じられた
しかし近年の調査では実際は14〜15機程度で日本側が受けた損害と変わらない事がわかっている。
坂井三郎に至っては64機どころか5機程度の可能性。
両軍の戦闘記録の突き合わせの結果 
戦闘による米軍への直接的な損害は
従来信じられていたよりだいぶ小さいのが現実
136.名無しさん:2020年01月11日 13:56 ID:MIb4OJt10▼このコメントに返信
※124
うーん、そうかもしれんし、そうじゃないかもしれん。
 10 アメリカ
  4 ドイツ
3.5 ロシア
  3 日 英 仏 
  1 イタリア 中国
こうしてみた
 
137.名無しさん:2020年01月11日 13:57 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
アメリカにボロ負けして
今やアメリカの属国の日本w
138.名無しさん:2020年01月11日 13:59 ID:1H08JbYm0▼このコメントに返信
弱者に耳を傾けることが何故か善行とされ易いからね。
139.名無しさん:2020年01月11日 13:59 ID:7ov5zLEB0▼このコメントに返信
※134
IDくらい確認しろよ馬鹿ニート。
あ、格安スマホしか親に買ってもらえない貧乏人じゃ確認できないかwww

ま、これで最後の書き込みにしとくわ。散々笑わせてもらったしな。
140.名無しさん:2020年01月11日 13:59 ID:EbQhf6If0▼このコメントに返信
※124
全く理解がおかしい、ソ連はレンドリースが無ければ、補給も航空優勢もままならなかったわけで
ドイツには勝てない、連合軍の空爆やアフリカ戦線などでもずいぶん助かってる。ウラル超えないと
勝てないなんて言うのは大嘘、実戦でも人的資源の枯渇で負ける寸前だよ。ヒットラーが余計な
干渉をしなければ、ソ連は人的資源の枯渇で負ける可能性があったんだよ。タイマンなら確実に負ける。
141.名無しさん:2020年01月11日 14:00 ID:gWDnLS7p0▼このコメントに返信
>>136
ドイツより強いってばぁw
バグラチオン作戦なんか調べればわかるけど、後半からは戦術的にもドイツを上回ってる

ソ連はどんどん改良していく国なのよ
142.名無しさん:2020年01月11日 14:01 ID:lfVVZATV0▼このコメントに返信
※124
レンドリース無しでと言ってるのが間違い。と言うか誇大。
既出で籠城に喩えたレスがあるが、
援軍の当てに合わせて全てを吐ききっての奮戦と、
なんの当てもなく切り詰めながらの引きこもりと、
物的条件は同じだからと同じ結果を想定できるなら、玉の中からの出直しを薦める。
ついでにいえば、レンドリース無しで勝っても、先々の物資がないから直ぐにも餓死凍死で国家として破綻する。

※125
すまんね。少し構って増長させたのを冷まそうとして※109したんだが、効果無かったわ。
143.名無しさん:2020年01月11日 14:02 ID:XrPTdKM70▼このコメントに返信
>>2
大韓民国帝国笑、H
144.名無しさん:2020年01月11日 14:03 ID:TlZ6JlBV0▼このコメントに返信
ソ連はレンドリースがなければ惨敗していた。
T-34とかIl-2のような優れた兵器を大量生産できた一方
全く自国では生産せず、全てを海外に頼った兵器もあった
145.名無しさん:2020年01月11日 14:03 ID:XrPTdKM70▼このコメントに返信
>>アカ増やしたアメリカ、アホ
146.名無しさん:2020年01月11日 14:04 ID:aLPbpJTt0▼このコメントに返信
関係ないけど独逸って当て字考えたやつ天才だと思う
147.名無しさん:2020年01月11日 14:05 ID:gWDnLS7p0▼このコメントに返信
>>140
タイマンだったらモスクワは攻め落とせたとは思うよ
でも、それを落としたところで維持も出来ないし
ウラル以東に遷都されて抗戦されるだけよ

人的資源の枯渇ってのは聞いたことないぞ
148.名無しさん:2020年01月11日 14:05 ID:nGGuaDS40▼このコメントに返信
※104
そのうち日本は負けてない、むしろ戦勝国とか言い出しそうだな。
いろいろ突っ込みたいけど面倒なのでただ一点。

局地戦での彼我の損害、兵の精強さ、兵器の品評会をやっても意味がない。
アメリカは損害を補って余りある戦力を継続して投入し続けられた。
日本はそれが出来なかった。玉砕してお終い。
149.名無しさん:2020年01月11日 14:05 ID:TlZ6JlBV0▼このコメントに返信
ソ連は独ソ戦開始時に18歳男性だった人の
9割が終戦のときには死亡している。
徹底的に軍隊にリソースを振り向けられたから勝利したが
それは、武器供与を米英に頼ったからできたこと
150.名無しさん:2020年01月11日 14:06 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>139
と、戦争を結婚に例えるバカな不登校w
151.名無しさん:2020年01月11日 14:07 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>148
結論、日本はアホ
152.名無しさん:2020年01月11日 14:07 ID:TlZ6JlBV0▼このコメントに返信
※148

アメリカは兵士の士気が低いからそんな戦いは絶対に無理。
ヨーロッパ戦線の遅滞振りを見てみろよ。
153.名無しさん:2020年01月11日 14:08 ID:gWDnLS7p0▼このコメントに返信
>>142
少なくともモスクワの戦いとスターリングラードはレンドリース無しでソ連が勝ってるぞ
154.名無しさん:2020年01月11日 14:10 ID:suUgmcv90▼このコメントに返信
第二次大戦連合側最大の功労者はどうあがいてもソ連
155.名無しさん:2020年01月11日 14:15 ID:UWbPwF9i0▼このコメントに返信
例の恐竜の画像貼って
156.名無しさん:2020年01月11日 14:15 ID:TlZ6JlBV0▼このコメントに返信
※135
坂井三郎は交戦国資料と付き合わせて正しいとされる数字でも28機
嘘を付くなカス
157.名無しさん:2020年01月11日 14:15 ID:NBmFtEmV0▼このコメントに返信
>>135
坂井三郎に至っては64機どころか5機程度の可能性

本人も出版社の創作と認めてるよ

158.名無しさん:2020年01月11日 14:15 ID:9drzMNVF0▼このコメントに返信
>>148
現実的には国力20倍差なのに
1人10殺されたのは日本側
159.名無しさん:2020年01月11日 14:15 ID:EbQhf6If0▼このコメントに返信
※153
おいおい、そんな個々の先頭に勝つのと国の強さは無関係だろ、第一次ソロモンで勝ったから日本は強いか?
クルスクではレンドリースありでも負けてるけど、バグラチオンやウラヌスはレンドリース無しなら負けてる。
そして戦争自体レンドリースと西部戦線無しならソ連の負けだよ。
160.名無しさん:2020年01月11日 14:17 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>145
アメリカは超大国の地位得たけどな

日本は夥しい犠牲を出したのに、明治から手に入れた権益を全て失った上に、未だに国連から敵国認定されるという……
161.名無しさん:2020年01月11日 14:19 ID:nAP2f.Rz0▼このコメントに返信
>>104
日本の方が遥かに損害が多いのに・・・
162.名無しさん:2020年01月11日 14:19 ID:EbQhf6If0▼このコメントに返信
※159
すまん先頭→戦闘
163.名無しさん:2020年01月11日 14:19 ID:NBmFtEmV0▼このコメントに返信
>>150
いいや…結婚とは戦争だ!闘争だ!

武力を用いずに勝つ!これこそ戦いの極意なり!
164.名無しさん:2020年01月11日 14:20 ID:.67uVqPJ0▼このコメントに返信
戦勝国のフランスさん...
165.名無しさん:2020年01月11日 14:21 ID:gWDnLS7p0▼このコメントに返信
>>159
モスクワの戦いに勝てない時点でソ連には勝てないよ
モスクワを落としたところで遷都されるだけなのに、どうやってソ連に勝つのさ

後、クルスクはドイツの負けやぞ
166.名無しさん:2020年01月11日 14:21 ID:NBmFtEmV0▼このコメントに返信
>>160
ドイツは改正して外されたんだっけ?
167.名無しさん:2020年01月11日 14:23 ID:NBmFtEmV0▼このコメントに返信
>>160
未だに国連から敵国認定されるという……

しかも、上納金を払わされてな、各国で1番多いという…
168.名無しさん:2020年01月11日 14:23 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>166
俺の記憶ではドイツも外されてない
169.名無しさん:2020年01月11日 14:25 ID:lfVVZATV0▼このコメントに返信
※153
そこ、争点ではないんで。史実としての勝ち負けは識ってる。
レンドリースが前提に無ければウラル移転を実行する能力が無かった事は争う?
今のは例えばだけど、今やってるのはそう言う議論。
170.名無しさん:2020年01月11日 14:26 ID:NBmFtEmV0▼このコメントに返信
>>139
お前もPC親に買ってもらったんだろ?おれもカード名義はおれ、支払いは親なんだよ!無理すんなww
171.名無しさん:2020年01月11日 14:28 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>167
上納金払わないと立場が無いんだよな
172.:2020年01月11日 14:28 ID:TBCKN7ua0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
173.名無しさん:2020年01月11日 14:30 ID:6CwMqBFk0▼このコメントに返信
※5
戦争はやると決めて準備せなアカンのやが、独日と違って碌な準備もせずに
ドゥーチェがチョビ髭にいっちょ噛みしたから
174.名無しさん:2020年01月11日 14:31 ID:6CwMqBFk0▼このコメントに返信
※8
戦略的には勝ったしな
175.名無しさん:2020年01月11日 14:32 ID:hirMl.P70▼このコメントに返信
ソ連領内に引き入れたならドイツはソ連に勝てない
ただし外征してドイツを叩く力まではない
じゃないのか?


176.名無しさん:2020年01月11日 14:33 ID:uwqNUNMS0▼このコメントに返信
ドイツがイギリスより強いと思い込んでるやつ多いな
確かに戦車スペックでいえばドイツが上だが
それ以外は完全にイギリスが上位
そもそも世界中に植民地・同盟国を持って物資に困窮しないイギリス
海軍力が圧倒的に差がある (ドイツが海軍に注力したWW1の時ですら)
Uボートが脅威になったとはいえ、最終的にはほぼ行動を封じられてる
アメリカのB-17のドイツ本土空襲は有名だが、イギリスのランカスターによる夜間爆撃も同程度の被害をドイツに与えている
4発戦略爆撃機を運用できたのは米英だけということからしても、米>>英>独なのは明確
ソ連と英の上下は微妙
177.名無しさん:2020年01月11日 14:34 ID:uwqNUNMS0▼このコメントに返信
※166
そもそもそんな改正動議が出たことがない
178.名無しさん:2020年01月11日 14:36 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>177
そりゃ戦勝国クラブなんだから
変わるわけがないわな
179.名無しさん:2020年01月11日 14:38 ID:6CwMqBFk0▼このコメントに返信
※104
損害で測るならソ連はくそ雑魚ナメクジだけど、世界はそう見てない
それは戦略的な勝利が目的だからで、敗戦国は💩って事になる
180.名無しさん:2020年01月11日 14:40 ID:xH4yTxWI0▼このコメントに返信
>>135
日本軍の軍用機喪失約52000機に対して、米軍27000機だから、巷で言われるほど惨敗ってほどでもないんだよね
連合軍側はこれに英軍も加わるし、日本軍の喪失原因も非戦闘が7割ほど
欧州戦線での米軍機は約18000機喪失だから、太平洋で戦うこと自体に無理があったとしか

日本にとっては目と鼻の先にしか見えない野戦飛行場でも、稼働率が5割下回るドイツ軍や、43年には航空機生産数で日本に負ける
イギリス、ここら辺は日本と大差あるとは思えんね。その国のおかれた状況に特化した結果だろう。
181.名無しさん:2020年01月11日 14:44 ID:hirMl.P70▼このコメントに返信
>>33
その差なら日本は中国をとうの昔に降伏させてなくちゃおかしいだろ
182.:2020年01月11日 14:45 ID:LR1cPn350▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
183.名無しさん:2020年01月11日 14:45 ID:f0cGk2pr0▼このコメントに返信
WW2の将軍のIQランキングのほうが大事だろ
こんな武器で強さを図ろうとすること自体日本が負ける理由
184.名無しさん:2020年01月11日 14:46 ID:jKOcSE2j0▼このコメントに返信
単純に弱い理由が戦争に負けたからとなると、アメリカはベトナムより弱い事になるんだよな

これで納得出来るか?って話だ
185.名無しさん:2020年01月11日 14:51 ID:RxSwVGWK0▼このコメントに返信
一位 アメリカ
二位 日本
他は知らん
186.名無しさん:2020年01月11日 14:52 ID:f4jtIh.V0▼このコメントに返信
>>180
惨敗じゃん
日米とも戦闘以外の損失が主だが

では各地域にの戦闘による損害記録を照合していくとやはり数倍のキルレシオになってる
187.名無しさん:2020年01月11日 14:54 ID:LR1cPn350▼このコメントに返信
>>132
一方、我が皇軍は負傷兵ですら手榴弾を爆発させてでも戦った。
何度降伏を呼び掛けても降伏しない。
上官は、HARAKIRIを躊躇しない。

戦後、どこかの半島の兵士が直ぐに逃げ出したのとは大違いよ。
だから、米低のアホは日本を封じ込めてきた。
それが、国益だと堅く信じてた。
今の去勢されたような馬鹿紆余とは、精神力が違う。
188.名無しさん:2020年01月11日 14:55 ID:Yh2tFn4n0▼このコメントに返信
>>19
ソ連がその位置は絶対に無いな
レンドリース前でもドイツよりは上
キルレシオは悲惨だが、戦術がそうだったから仕方ない
いかにもドイツはアメリカが倒した様な歴史化してるけど最大の功労はソ連
その後の関係悪化、冷戦中にアメリカ様々な歴史って事になった
189.名無しさん:2020年01月11日 15:00 ID:v7vSfBu70▼このコメントに返信
アメリカSSS
ロシアドイツS
イギリスA 日本A
フランスB 中国B
イタリアC フィンランドC
ルーマニアD
アメリカの莫大なレンドリースとか支援が無ければロシアもイギリスも中国も詰んでるだろ
今もってアメリカが衰えたとはいえ、全世界が束になっても敵わない
190.:2020年01月11日 15:03 ID:eXwoZC870▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
191.名無しさん:2020年01月11日 15:08 ID:22pu9diJ0▼このコメントに返信
ソ連もイギリスもアメリカのレンドリース無かったら負けてたろ
中国もドイツアメリカの支援無かったら武器自体無いのだから負けてた
フィンランドの内容は酷い独立を保つ為には仕方なかったのは分かるけどな
日本はアホだけどアメリカ相手に奮戦した方
どんぐりの背比べでアメリカだけが次元が違う
192.名無しさん:2020年01月11日 15:10 ID:AgqpYNY80▼このコメントに返信
>>2
まぁそんなとこやろ。ただ中国は既に国として機能してなかったからDでいいんちゃう?
193.名無しさん:2020年01月11日 15:11 ID:AgqpYNY80▼このコメントに返信
>>3
ドイツはアホ。日本はしゃぁない。
194.名無しさん:2020年01月11日 15:12 ID:xH4yTxWI0▼このコメントに返信
※186
米軍機と日本軍機で1:2いかないくらいなのに、英、豪、中の喪失もふくめた連合軍機と日本軍機のキルレシオなら
数倍にはならんだろ。
195.名無しさん:2020年01月11日 15:13 ID:AgqpYNY80▼このコメントに返信
>>6
無いから加えるなよ
196.名無しさん:2020年01月11日 15:13 ID:XYlDcRd10▼このコメントに返信
>>95
ここまで君の口からは一度も「何が戦争の原因」かを聞けてないんやが、いつ聞けるんや?
197.名無しさん:2020年01月11日 15:16 ID:eXwoZC870▼このコメントに返信
不登校とか学歴で騒ぐ奴って大体左翼の人生失敗組だよな。もう老人なんだから、若い子の為に早く亡くなってね。おまえらの為にうちの子が大人になったら働くなんてゾッとする。
198.:2020年01月11日 15:19 ID:JyBearNq0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
199.名無しさん:2020年01月11日 15:20 ID:AgqpYNY80▼このコメントに返信
>>54
違うよ。

ただ国土が広いから逃げ回ってただけだよ。町を襲って食糧や女を調達しながら逃げ回ってたってだけ。政府はもぅ無かったしね。

日本はそいつらを町から追い払って、市民に安寧を与えて回っていたわけだよ。一部の朝鮮半島出身の日本軍が悪さしてた以外は品行方正で優しく差別しないから市民に歓迎されていたよ。
200.名無しさん:2020年01月11日 15:20 ID:EbQhf6If0▼このコメントに返信
※165
君の頭の中での戦争に勝つ、と言うのは首都の占領のことなのかな?例えばシベリアの奥地で
まだ負けてないぞーと叫んでいたら負けじゃないとでも?だったら議論は止めよう。俺が
問題にしているのは、国家としての継戦能力のこと。例えば日本の継戦能力を奪ったのは
対馬海峡の機雷封鎖だ。その意味で史実が人的資源の面でソ連の限界、もう少し人的被害を
受けていたら、ドイツと講話するしかない。あとクルスクはドイツの勝ちだよ。戦略的に
連合軍の勝ちという捉え方があるが、これはドイツ本土の戦略爆撃やアンツィオ作戦も含め
ての解釈。個別の戦術的勝者はドイツ。
201.名無しさん:2020年01月11日 15:22 ID:.dw5etOJ0▼このコメントに返信
>>127
バトルオブブリテンって知ってる?
あと、日本がボコったのは英国の植民地軍で、二流よ
202.名無しさん:2020年01月11日 15:27 ID:Pfdc8GOl0▼このコメントに返信
※39
>>米英を味方に引き込んだという意味では中国の外交力すごくね?
逆だよ。日本を潰すために、英米ではない……米がじゃぶしゃぶ戦力も金もつぎ込んだ。
イギリスも本来日本とは事を構えたくなかったが、アメリカが自分を取るか日本を取るかで迫った結果、敵に回った。
日本の敵につぎ込んだのであって、中国に丸め込まれてつぎ込んだわけじゃない。

南ベトナムは外交でアメリカを味方に引き込んだんか? ちげーだろ。それと一緒。
中国の外交力なんて一貫してカス。歴史見りゃわかる。本来味方のものを敵に回すほど外交は貧弱でクソ。
目先すら読めない韓国やら北朝鮮よりはマシってだけ。現代の動き見てりゃわかるだろ。
203.名無しさん:2020年01月11日 15:33 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>197
星空サラちゃん?
204.名無しさん:2020年01月11日 15:33 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>202
そのカスに日本は負けたわけやな
めっちゃ日本弱くね
205.名無しさん:2020年01月11日 15:34 ID:r2Fbp2iw0▼このコメントに返信
イタリアと中国より日本が低いランクに疑問を感じてしまう。
戦争持続可能な総合経済力と言う点なら仕方が無いか、と思う点はあれど中国には勝ってたがな!
サッカーなら永劫に惨敗だろうが、イタリアに負ける要素があったかな?と疑問を感じてしまいました。
206.名無しさん:2020年01月11日 15:36 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>205
中国は戦勝国として常任理事国入り
日本は敗戦国として国連から敵国認定

中国のが国家として上手やな
207.名無しさん:2020年01月11日 15:39 ID:qPwJmnxE0▼このコメントに返信
皮肉なことにGDP ランキングは途中参戦したアメリカと火事場泥棒的に国を作った中国が一位二位で連合国より枢軸国の方が現状では経済力が高いと言う事実。
一位アメリカ
二位中国
三位日本
四位ドイツ
五位イギリス
六位フランス
七位インド
八位イタリア
208.名無しさん:2020年01月11日 15:40 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>200
クルスクはドイツの負け
ドイツの戦略目標だったクルスクの突出部潰せてねーもん
209.名無しさん:2020年01月11日 15:40 ID:41Huh9g40▼このコメントに返信
アメリカ一国で世界の経済の半分を占めてたんだぞ
SSSどころじゃねえよ
SSSSSSSSSSくらいあるわボケ
210.名無しさん:2020年01月11日 15:40 ID:E2IM5jdO0▼このコメントに返信
※205
絶対に勝ち目のない相手を助走パンチで殴りつけて対米戦争を始めてしまったからじゃないか
兵器とかの些末な性能差とか以前に、生存能力そのものの欠如が決定的であると
211.名無しさん:2020年01月11日 15:41 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>207
日本はこれからどんどん落ちるで
212.名無しさん:2020年01月11日 15:42 ID:qPwJmnxE0▼このコメントに返信
>>206
日本と戦った正当な中国は現在の台湾で、現在の中国(共産党)は自国民を大虐殺して火事場泥棒的に作った国だよ。
213.名無しさん:2020年01月11日 15:43 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>212
それがどした?
214.名無しさん:2020年01月11日 15:48 ID:qPwJmnxE0▼このコメントに返信
>>211
イギリス、フランス、ドイツ、イタリアは日本以上に政治も経済も大変な状況だから順位は変わらんで。

グレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国がEU離脱問題で崩壊寸前とかヨーロッパも相当やばいで。
ドイツも難民問題やドイツ銀行の件などであかんし、フランスもパリが燃えているか状態が少し前にあったばかりや。
215.名無しさん:2020年01月11日 15:50 ID:qPwJmnxE0▼このコメントに返信
>>213
どの時点のどの中国のこといってるの?って話や。
216.名無しさん:2020年01月11日 15:54 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>214
そんな感じであぐらかいてたら
中国にぬかれたわけだがな
217.名無しさん:2020年01月11日 15:57 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>215
それ国家としての強さの話と関係ないぞ
国共内戦はあくまで中国の内戦の話や

いずれにせよ、中国の方が上手やな
218.名無しさん:2020年01月11日 16:06 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>193
日本もアホやろ
219.コロンブス:2020年01月11日 16:15 ID:VTC7lfaK0▼このコメントに返信
日本と一対一で戦って勝てるか判断してみれば?当時の金の比較で国力は測れないでしょ。
当時日本は石炭や鉄鉱石は自給していたわけだ。朝鮮半島ではウランだって入手可能。
アメリカ
ドイツ
イギリス
ソ連
イタリア
中国
フィンランド
ポーランド
オーストラリア
ルーマニア
カナダ
ニュージーランド
日本はアメリカとだけだったら十分戦えたと思っているがね。
220.名無しさん:2020年01月11日 16:17 ID:5Ck.Jeqe0▼このコメントに返信
※202
正にこれ。
アメリカは同じプロテスタントの蒋介石夫妻に入れ込んでいた。
チャーチルは蒋介石が腐敗しきっていることを知っており、このことを在米外交ルートを通じて何度もアメリカに通告しているが無駄だった。
イギリスから見れば、同じ黄色人種でも立憲君主制の日本と堕落しきった中国人では全然違うし
アメリカから見れば、教会にたくさん来てくれる中国人と違い、開国以来宣教師を送り込んでも全くクリスチャンが増えない日本は悪魔に見えた。

現に、イギリスなんて戦勝国といっても名ばかりみたいなもですっかり落ちぶれた。
ただ、本来味方のものを敵に回すほど外交は貧弱でクソというのはアメリカも同じ。
アメリカは敵と味方を間違える天才!!
221.名無しさん:2020年01月11日 16:19 ID:EbQhf6If0▼このコメントに返信
※201
プリンスオブウエールズは最新の艦だぞ、ソードフィッシュなんぞ使ってる海軍に負けないだろ。
陸の装備ではわからないが動員力ははるかに日本が上、生産力とシーレーン防御は英国かな?
単純に英国が強いとも言い切れないと思う。
222.名無しさん:2020年01月11日 16:19 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>219
無理だろ
223.名無しさん:2020年01月11日 16:24 ID:M2nwA.pP0▼このコメントに返信
日英同盟って、お互いの欠点を埋め合う絶妙の同盟だったように思う
現代でもそうなんじゃないかとも思うけど、日本側は与野党とも政治状況が成熟していないのが
難点で、一方イギリスは経済が中国頼みで政治は国家分裂一歩手前というのが難点か
224.名無しさん:2020年01月11日 16:28 ID:PdjWu2yx0▼このコメントに返信
鉄鉱石だって開戦前は7~8割位中国と英領マレーからの輸入
とても「自給」なんぞできてません

このうち日本の需要量の5~6割ほどがマレーからでとっても重要
南方に行ったのは石油もだけど鉄鉱石の確保の面も大きい

225.名無しさん:2020年01月11日 16:31 ID:TCbfvvef0▼このコメントに返信
>>2 り 区分
226.名無しさん:2020年01月11日 16:48 ID:lfVVZATV0▼このコメントに返信
ソ連はレンドリース無ければモスクワ攻防戦で国家リソースが尽きてたから、勝ち負け関係なくそこで終わり。
こんな単純な話にあーあー聞こえないやってるのはどんな五毛かかチョか。
227.コロンブス:2020年01月11日 16:50 ID:VTC7lfaK0▼このコメントに返信
※224
兵站言ってりゃ済む馬鹿商売w
こいつアホの馬鹿ですw

ここのテーマは軍事力のランキングだろ。
資源がある条件で戦争すれば多分日本がトップ。
そうでなくとも資源を獲得できれば同じことになるw
いい加減人の国で人の国の言葉を話す惨めさを恥と思え。
日本人に跪き、感謝し、金を支払い、ただで働きな
228.名無しさん:2020年01月11日 16:56 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>226
モスクワの戦いはレンドリース無しでソ連が勝ってるんだが
229.名無しさん:2020年01月11日 17:04 ID:r2Fbp2iw0▼このコメントに返信
※227
アンサン語学力も認知力も異常ですぜ、それでよく他人様を非難できる物ですわ。
仮に資源無制限のチート合戦でも日本は最強に成れないと思うよ。(製造力・土地面積・輸送力・政治政策力を始めとした理由で)

意味の無い自国万歳思想&他国を陥れる思想は哀れですな。
一言でアナタを表す言葉があるとしたら、まさしくアナタは「アホの馬鹿ですw」がピッタリですな。
230.名無しさん:2020年01月11日 17:18 ID:ESmZAyv30▼このコメントに返信
ガイジの分析休むに似たり
231.名無しさん:2020年01月11日 17:25 ID:eHdcdTxf0▼このコメントに返信
>>2
フランスとイタリアをAに、日本はA -。
ルーマニアをB-にしてフィンランドがE
232.名無しさん:2020年01月11日 17:34 ID:t.oJuHMG0▼このコメントに返信
>>219
あ、戦争経済を全く理解してないアホンブスだw
233.名無しさん:2020年01月11日 17:34 ID:FX3.dO9z0▼このコメントに返信
みんなアホやったんやで
234.名無しさん:2020年01月11日 17:36 ID:t.oJuHMG0▼このコメントに返信
>>227
いつになったらハワイ攻略に必要な
リソースの査定とその入手方法を
出すんだよアホンブス
235.名無しさん:2020年01月11日 17:40 ID:bwmre.xu0▼このコメントに返信
>>2
ソ連強い?
肉の壁と冬将軍様だけじゃね?
236.名無しさん:2020年01月11日 18:01 ID:Luiyu6nz0▼このコメントに返信
>>43
その前から戦争始まってる
フライングタイガース部隊とか
237.名無しさん:2020年01月11日 18:03 ID:Luiyu6nz0▼このコメントに返信
>>72
その前から戦争始まってるんですわ

無知な老人らしいね君
238.名無しさん:2020年01月11日 18:06 ID:Luiyu6nz0▼このコメントに返信
>>94
はい、フライングタイガー
論破

実は、このフライング・タイガーこそ、アメリカが真珠湾攻撃以前から対日戦争に参戦していた何よりの証拠だ。

1941年7月23日、ルーズベルト大統領など米国首脳がフライング・タイガーによる日本本土爆撃計画に署名


7月25日、在米日本資産を凍結
8月1日、米国が対日石油輸出を全面禁止
11月26日、ハルノート提示
12月7日、真珠湾攻撃


真珠湾攻撃(奇襲)よりも4ヶ月以上前にアメリカによって日米戦争は始まっていたのだ。
239.名無しさん:2020年01月11日 18:06 ID:bwmre.xu0▼このコメントに返信
>>3
日本は黄色い猿という時点で外交は詰んでたわ。
240.名無しさん:2020年01月11日 18:07 ID:Luiyu6nz0▼このコメントに返信
>>99

実は、このフライング・タイガーこそ、アメリカが真珠湾攻撃以前から対日戦争に参戦していた何よりの証拠だ。

1941年7月23日、ルーズベルト大統領など米国首脳がフライング・タイガーによる日本本土爆撃計画に署名


7月25日、在米日本資産を凍結
8月1日、米国が対日石油輸出を全面禁止
11月26日、ハルノート提示
12月7日、真珠湾攻撃


真珠湾攻撃(奇襲)よりも4ヶ月以上前にアメリカによって日米戦争は始まっていたのだ。
241.名無しさん:2020年01月11日 18:08 ID:Luiyu6nz0▼このコメントに返信
>>113

実は、このフライング・タイガーこそ、アメリカが真珠湾攻撃以前から対日戦争に参戦していた何よりの証拠だ。

1941年7月23日、ルーズベルト大統領など米国首脳がフライング・タイガーによる日本本土爆撃計画に署名


7月25日、在米日本資産を凍結
8月1日、米国が対日石油輸出を全面禁止
11月26日、ハルノート提示
12月7日、真珠湾攻撃


真珠湾攻撃(奇襲)よりも4ヶ月以上前にアメリカによって日米戦争は始まっていたのだ。
242.名無しさん:2020年01月11日 18:08 ID:Luiyu6nz0▼このコメントに返信
実は、フライング・タイガーこそ、アメリカが真珠湾攻撃以前から対日戦争に参戦していた何よりの証拠だ。

1941年7月23日、ルーズベルト大統領など米国首脳がフライング・タイガーによる日本本土爆撃計画に署名


7月25日、在米日本資産を凍結
8月1日、米国が対日石油輸出を全面禁止
11月26日、ハルノート提示
12月7日、真珠湾攻撃


真珠湾攻撃(奇襲)よりも4ヶ月以上前にアメリカによって日米戦争は始まっていたのだ。
243.名無しさん:2020年01月11日 18:10 ID:Luiyu6nz0▼このコメントに返信
実は、フライング・タイガーこそ、アメリカが真珠湾攻撃以前から対日戦争に参戦していた何よりの証拠だ。

1941年7月23日、ルーズベルト大統領など米国首脳がフライング・タイガーによる日本本土爆撃計画に署名


7月25日、在米日本資産を凍結
8月1日、米国が対日石油輸出を全面禁止
11月26日、ハルノート提示
12月7日、真珠湾
真珠湾攻撃(奇襲)よりも4ヶ月以上前にアメリカによって日米戦争は始まっていたのだ。
244.名無しさん:2020年01月11日 18:10 ID:Luiyu6nz0▼このコメントに返信
実は、フライング・タイガーこそ、アメリカが真珠湾攻撃以前から対日戦争に参戦していた何よりの証拠だ。

1941年7月23日、ルーズベルト大統領など米国首脳がフライング・タイガーによる日本本土爆撃計画に署名

7月25日、在米日本資産を凍結
8月1日、米国が対日石油輸出を全面禁止
11月26日、ハルノート提示
12月7日、真珠湾攻撃


真珠湾攻撃(奇襲)よりも4ヶ月以上前にアメリカによって日米戦争は始まっていたのだ。
245.名無しさん:2020年01月11日 18:15 ID:JyBearNq0▼このコメントに返信
※238
>>238
P-40Cしか無いフライング・タイガースで、どうやって日本本土空襲するんだ?
日本領土(租界・租借地・台湾)攻撃ならわかるが。
246.名無しさん:2020年01月11日 18:19 ID:eyDD7Dv80▼このコメントに返信
>>239
南部仏印進駐で自滅しただけだよ
日本がアホだよ
247.名無しさん:2020年01月11日 18:20 ID:JyBearNq0▼このコメントに返信
※35
>>35
一応1945年4月~5月のシ江作戦で、失敗敗戦してる。
10万投入して、死者2万超えなんて、大敗もいいとこ。
248.名無しさん:2020年01月11日 18:22 ID:Lbad29b70▼このコメントに返信
ドイツがイギリスより上はありえねーよ
陸軍以外全ての点でイギリスが上、国力もだいぶ差がある

あと日本も高すぎだな
イギリスと同等はありえない

米ソが抜けててその後に英、ちょっと離れて枢軸ってのが妥当な所だろ
249.名無しさん:2020年01月11日 18:28 ID:EbQhf6If0▼このコメントに返信
※248
んなこたーない、バトルオブブリテンでもヒットラーの介入で目標を軍事拠点から都市に変えなければ
負けてたかも、Uボートの通商破壊戦も合衆国のレンドリースが無ければ負けてたかも、北アフリカもね
アレキサンドリアでロンメルを止めたのは合衆国の戦闘機と戦闘車両でしょ。
250.名無しさん:2020年01月11日 18:39 ID:Lbad29b70▼このコメントに返信
※249
最近の研究では、それでも結構昔からだけど
ドイツにイギリス攻略は無理との結論が多いよ
BoB時におけるドイツなんか後半航空機もパイロットも常にギリギリだったしイギリスの補充分に追いついてない
北アフリカもそもそもイギリスの攻撃でドイツの補給は辛いものになってた上ロンメルが独断専行でやらかしてる
特に北アフリカなん補給においてはイタリアの力も大きく、イタリア海軍が叩かれてからはドイツはジリ貧やん
251.名無しさん:2020年01月11日 18:43 ID:DsI.lAMk0▼このコメントに返信
ソ連・・・もっと強い
ドイツ・・・もっと弱い(陸軍以外大したことない)
日本・・・イタリアより下な訳ないだろ
中国・・・もっと弱い
イタリア・・・ヘタリア
イギリス・・・パンジャンドラム
その他・・・問題外
252.名無しさん:2020年01月11日 18:45 ID:DsI.lAMk0▼このコメントに返信
※11
アメリカが介入してこなかったらあのままだったと思うよ
253.名無しさん:2020年01月11日 18:53 ID:8xQs6jXk0▼このコメントに返信
日英のGNP差は2割ぐらいしかないんだよね
ドイツに単独交戦とか無理ですわ  アメリカへの
支払いも2年ぐらいで金が枯渇それ以降レンドリースで生き延びてた
こんななんの根拠も無い適当なランキングじゃなくて、普通に国力=GNP計算でいいだろw
254.名無しさん:2020年01月11日 18:54 ID:9djzcJa80▼このコメントに返信
どう考えても中国はもっと下。イタリアももう少し下。
ドイツは陸軍と空軍は強かったが、海軍はUボートぐらいか?
ソ連は微妙。所謂『督戦隊』と『冬将軍』の存在が……。
255.名無しさん:2020年01月11日 18:54 ID:E2IM5jdO0▼このコメントに返信
※243
1941年7月にフラウイングタイガースなんて言う名前の組織は存在しない
存在しないもんにどうやって命令するんだよ
バカじゃね
256.名無しさん:2020年01月11日 18:59 ID:DsI.lAMk0▼このコメントに返信
※254
そのUボートも最初だけでWW2が始まる前には既に対策を取られて役立たずとなっていた模様
257.名無しさん:2020年01月11日 19:00 ID:E2IM5jdO0▼このコメントに返信
※180
ランカスターやスターリングのような4発爆撃機は、ゼロ戦みたいな戦闘機の10倍のコストがかかるらしいので、航空機の(機数)だけ比べて日本が英国に勝ってるって言ってみてもあまり意味があると思えない
258.名無しさん:2020年01月11日 19:03 ID:VUAojdAF0▼このコメントに返信
※255
日本本土爆撃計画の事では
259.名無しさん:2020年01月11日 19:06 ID:YOXW4Qg50▼このコメントに返信
既に書かれているけど首都を喪失してゾンビ状態だった中国がAはないわ
て言うかその中国ってのは国民党のこと?中国がそもそもないよね
260.名無しさん:2020年01月11日 19:19 ID:XfWnFlC90▼このコメントに返信
>>199
後半の馬鹿丸出しの妄想で草生えまくりだがそれ以前に
戦争目的を達成できたのは中国、出来なかったのは日本
で全て終わり
261.名無しさん:2020年01月11日 19:21 ID:VlJnIKr30▼このコメントに返信
>>199
ほんこれ。帝国軍人は現地人と差別なく接していたことを、これを知らん奴多すぎるだろう
262.名無しさん:2020年01月11日 19:24 ID:tcK8Jwno0▼このコメントに返信
何だここは?無知しかいないのか?
263.名無しさん:2020年01月11日 19:24 ID:uwqNUNMS0▼このコメントに返信
※248
まあそれが妥当な線だな
264.名無しさん:2020年01月11日 19:30 ID:zIrGhWht0▼このコメントに返信
37: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)17:01:29 ID:ih9
>>27
日本も伝統的エリート層の軍人や政治家は反対してたけど、東北貧民出身の成り上がりエリートが
このままでは故郷は貧困で滅びるみたいな危機感で暴走したっていうのを読んだわ
当時の東北は台湾や朝鮮以下の超極貧でマジで詰んでたらしいね

最近の子は知らねーのか。
朝鮮や臺灣や軍備にカネかけるあまり、
東北がおざなりにされた事実を。
東北のロリっこがとれだけ満州で売春婦になったかを。
265.名無しさん:2020年01月11日 19:30 ID:rvL55Hvq0▼このコメントに返信
>>187
馬鹿げた戦陣訓のせいであたら多くの人命を
失った。
負傷救護中の米軍衛生兵を巻き添えに手榴弾で爆死など誇れるもんじゃないわ。
266.名無しさん:2020年01月11日 19:30 ID:JnGL52nM0▼このコメントに返信
物量チートで押し切ったアメリカ
欧州の東半分を真っ赤に染めるレベルにまで勢力圏を広げたソ連
一応勝ったのに植民地を大量に失ったイギリス、フランス
世界一ィィィしたのはいいけどまたしても二正面作戦をやらかして連敗したドイツ
安定のヘタレっぷりを発揮したイタリア
必要以上に無茶した結果原爆を2発も落とされた日本
――――――――――――(列強の壁)――――――――――――
最終的に負けたのにも関わらず、一時はソ連を苦戦させる活躍をみせたフィンランド
第一次に続いてまたしても草刈り場にされたその他東欧諸国一同(※特にルーマニアは全面的に救いようが無いレベル)
267.名無しさん:2020年01月11日 19:31 ID:rvL55Hvq0▼このコメントに返信
>>194
どこの資料なんだそれ
268.名無しさん:2020年01月11日 19:33 ID:rvL55Hvq0▼このコメントに返信
>>251
ドイツ空軍がたいした事ないとかアホだな
269.名無しさん:2020年01月11日 19:40 ID:rvL55Hvq0▼このコメントに返信
>>256
嘘乙
ww2っていつから始まったか知ってんの?
270.名無しさん:2020年01月11日 19:46 ID:EbQhf6If0▼このコメントに返信
※256
全然認識がおかしいぞ、Uボートが戦果をあげられなくなったのは、合衆国から大量の護衛空母と
駆逐艦が供与されて、エアカバーが充足されたあと、WW2って何を指してるのか意味不明だが
太平洋戦争の開始を指しているのなら、Uボートが合衆国で第2の黄金期を迎えた事は、どう
説明する気かな?その後もヴォルフパックで戦果を上げるんだけど。
271.名無しさん:2020年01月11日 19:53 ID:qPwJmnxE0▼このコメントに返信
>>217
台湾が正当な中国だと主張してるので見方によれば台湾が当時の中国だと言えるのだよ。
今の中国共産党は現在の中国なのだよ。
272.名無しさん:2020年01月11日 20:00 ID:E2IM5jdO0▼このコメントに返信
ドイツ軍はゲームとかで言うところのスピードキャラなだけで、別に異次元級に強いわけじゃない
ポーランド戦も対仏戦も、ドイツ軍は結構被害が出てる
スピードでどうにかならない相手(英ソ)だとボロが出始める
273.名無しさん:2020年01月11日 20:01 ID:lfVVZATV0▼このコメントに返信
※257
喪失機数で語っている相手に4発機は価値が高いと主張しての日本下げは無理があるかと。
274.名無しさん:2020年01月11日 20:08 ID:VUAojdAF0▼このコメントに返信
※257
それ以前にアメリカからの支援がとんでもないけどなw
275.名無しさん:2020年01月11日 20:11 ID:lmfEwzzL0▼このコメントに返信
85お前がアホすぎる。日本をバカにしたいだけだろ。カスお前の論理なら枢軸国はみんな最弱になる。日本>ドイツ>その他になる。ドイツの方が、先に無条件降伏した。
276.名無しさん:2020年01月11日 20:12 ID:VUAojdAF0▼このコメントに返信
第二次世界大戦の戦費でGDP比250%を超え2006年にやっと返済が終わったからな。
1970年くらいまで敗戦した日本並みに貧しいのがイギリス。

全てチャーチルのせいw
277.名無しさん:2020年01月11日 20:18 ID:uwqNUNMS0▼このコメントに返信
※265
中ソに比べればましなだけで、アメリカをはじめとする連合国でも捕虜の虐待、
あるいはそもそも捕虜にしないという例は多数あった
アメリカを美化しすぎるのも良くない 生きて虐待されることもあった
ただ、日本軍が捕虜の権利も教えなかったせいで、捕虜にされたら軍事情報を
べらべら明かしていたというのは問題があった
278.名無しさん:2020年01月11日 20:48 ID:fGDX32HX0▼このコメントに返信
相変わらずベルギー・オランダはランク外で
お呼びじゃねーでるランド
279.名無しさん:2020年01月11日 21:44 ID:aZjP0ege0▼このコメントに返信
※250
そのイギリスの戦闘機の補充が間に合ったのも、攻撃目標が工場や基地から
都市に変わって戦闘機の生産や配備が阻害されなくなったからだろ

ドイツもイギリスも息絶え絶えで、いっぱいいっぱいだったけど
ヒトラーの癇癪がドイツにとって致命的だった
280.名無しさん:2020年01月11日 21:50 ID:PknYO6KR0▼このコメントに返信
※272 間違ってはいないけど。
司令部喪失と自国国土都市破壊を、モノともしない徹底抗戦に対処する術がない。
一次大戦(その前含む)で結果を知ってる西、北欧は、これを早々に放棄し降伏(敵は蛮族では無い)。
英国は英連邦って世界が相手で、本国のみの力量で測れない。
281.名無しさん:2020年01月11日 21:56 ID:pdrxpkEe0▼このコメントに返信
何?このクソ素人の妄想ランキングは。暇か。第2次世界大戦で日本って国は存在しない。

大日本帝国です。その当時の大日本帝国の領土を世界地図で見てからやり直せ。今の小さくなった日本領土とはレベルが違う。今より1.5倍以上の領土があったんだよ。だから国の規模も海軍戦力も、今の5倍以上あったんだよ。
282.名無しさん:2020年01月11日 22:04 ID:2pkj8tWI0▼このコメントに返信
>>281
めんどくさいから日本で略してるだけだよ
それぐらいわかんない?
283.名無しさん:2020年01月11日 22:07 ID:Lbad29b70▼このコメントに返信
※279
そもイギリスはそのほとんどが第11集団とドイツ空軍との戦闘
第10、12、13戦闘集団とかだいぶ余力があるぞ>イギリス側

それにヒトラー個人の責任帰すのも見解としては古いぞ
というのもロンドン攻撃は鷲攻撃(アドラーアングリフ)の原案通りだもん
ロンドン爆撃に舵を切ったのはドイツ空軍の情勢判断のミスの結果でもある
284.名無しさん:2020年01月11日 22:26 ID:u7vXvVna0▼このコメントに返信
>>281
ガイか?
285.名無しさん:2020年01月11日 22:36 ID:Bm1g4DWp0▼このコメントに返信
SSS アメリカ
ーーー壁ーーー
ーーー壁ーーー
ーーー壁ーーー
S ドイツ
A イギリス ソ連 日本
ーーー壁ーーー
B 中国 イタリア
以下略
スレ主って結果だけみて、要因や過程を全く観てないな。
アメリカの物資支援が無かったら、総天然堀のイギリスは兎も角、ソ連の反攻は遅れただろうし、中国は粘れてもないやろ。
異論は有るだろうが、スレ主よりかはマシじゃね?
286.名無しさん:2020年01月11日 22:39 ID:6opnzSes0▼このコメントに返信
>>266
これだな
287.名無しさん:2020年01月11日 22:44 ID:kcWnwvF80▼このコメントに返信
>>218
日本は今も昔も変わらんよ
勝てない戦と分かってても誰も勝てませんと言えなかった
勝てませんなんて言えば、勝てないと言ってて勝てると思ってるのか! と潰される雰囲気があった

あと、基本勝つために何が必要かではなく、短絡的に次なに出来るかしか考えない部分があった
288.名無しさん:2020年01月11日 22:48 ID:i8OSUuzP0▼このコメントに返信
>>277
それ言ったら
日本軍は米兵捕虜を食ってるしな……
289.名無しさん:2020年01月11日 22:49 ID:i8OSUuzP0▼このコメントに返信
>>285
日本はソ連に勝てないから
いいとこBだろ
290.名無しさん:2020年01月11日 22:56 ID:i8OSUuzP0▼このコメントに返信
>>271
だから、当時の中国の政権が国民党だか共産党だかはどうでも良い話だぞ

中国は戦勝国として常任理事国入り
日本は敗戦国として敵国認定という
この事実は動かないわけだ
291.名無しさん:2020年01月11日 23:03 ID:AxDNeolt0▼このコメントに返信
※289
そりゃ日本はソ連に勝てない(陸軍が劣り占領出来ない)だろうが、ソ連も日本には勝てない(海軍・航空兵力が劣り占領出来ない)だろ?
だからイギリスに次ぐ二枚舌のソ連と言えども、日本がアメリカにボコられ死に体に成るまで中立を装い、火事場泥棒に徹したんじゃね~の?
292.名無しさん:2020年01月11日 23:10 ID:i8OSUuzP0▼このコメントに返信
>>291
ソ連が中立装ってたのは、対独戦で必死だったのもあるな

まぁ、ソ連なんか信じた日本もアホだがw
293.名無しさん:2020年01月11日 23:17 ID:fGDX32HX0▼このコメントに返信
偶に出てくるバトルオブブリテンでの零戦無双説は
アニメ的発想の夢想説だったようだな
294.名無しさん:2020年01月11日 23:21 ID:VUAojdAF0▼このコメントに返信
※289
アメリカ以外は日本には勝てないと思う
当然ソ連もね
295.名無しさん:2020年01月11日 23:24 ID:qPwJmnxE0▼このコメントに返信
>>216
チベットやウイグルで臓器売買のために虐サツして、香港で武力で弾圧したり、見せしめに少女に性的暴行をする中国はけしてまともな国じゃないけどな。
296.名無しさん:2020年01月11日 23:26 ID:i8OSUuzP0▼このコメントに返信
>>294
ソ連は戦勝国として常任理事国入り
日本は敗戦国として国連から敵国認定

結論、ソ連のがつえー
297.名無しさん:2020年01月11日 23:31 ID:qPwJmnxE0▼このコメントに返信
>>289
SSS アメリカ
SS 中国
S 日本
S ドイツ
A イギリス
A フランス
B イタリア
番外編ロシア

単純に現在のGDPの順位だけどこれが第二次世界大戦の結果だよ。
ソ連って意味なら軍事力は有っても経済力が無くて崩壊したからイタリアに劣る雑魚だったってことだ。


298.名無しさん:2020年01月11日 23:37 ID:qPwJmnxE0▼このコメントに返信
>>296
正直、第二次世界大戦や冷戦の結果って意味ならロシアは貧しすぎて負け組だろ。
中国も現状が戦争の結果と捉えるならチベットやウイグルで自国民を臓器売買のために虐サツしたり、香港で人権を武力弾圧したり、見せしめに少女に性的暴行とか未だに国民は悲惨な状況を考えれば勝ち組とは言えない。
299.名無しさん:2020年01月11日 23:38 ID:i8OSUuzP0▼このコメントに返信
>>297
まぁそんな雑魚相手に北方領土も取り返せてないわけだがw
300.名無しさん:2020年01月11日 23:41 ID:i8OSUuzP0▼このコメントに返信
>>298
野蛮な国だけど常任理事国
一方の日本は国連から敵国認定w

日本の国際的な地位としては中露より下なのよな

301.名無しさん:2020年01月11日 23:46 ID:.QkFS.mX0▼このコメントに返信
>>261
差別なく掠奪していたよなw
302.名無しさん:2020年01月11日 23:48 ID:i8OSUuzP0▼このコメントに返信
>>295
そんなまともじゃない国の国家元首を国賓待遇する安倍ちゃんw
303.名無しさん:2020年01月11日 23:51 ID:qPwJmnxE0▼このコメントに返信
>>300
チベットやウイグルで自国民を臓器売買のために虐サツしたり、香港で人権を武力弾圧したり、見せしめに少女に性的暴行などで国際社会から批判されてるのが国際的地位が高いとか笑える。むしろ、国連が機能不全してる現状で国連信仰とか馬鹿じゃない?
304.名無しさん:2020年01月11日 23:53 ID:qPwJmnxE0▼このコメントに返信
>>290
チベットやウイグルで臓器売買のために虐サツして、香港で武力で弾圧したり、見せしめに少女に性的暴行をする中国はけしてまともな国じゃないけどな。
305.名無しさん:2020年01月11日 23:54 ID:i8OSUuzP0▼このコメントに返信
>>303
一番、国連信仰してるのは日本だぞw
上納金一番払ってるの日本なんだがw?

日本をディスって何がしたいの君は?w

306.名無しさん:2020年01月11日 23:55 ID:qPwJmnxE0▼このコメントに返信
>>299
北方領土を不当占拠してても、ロシアが経済的に貧困で国民が餓えてる事実は変わらんけどな。
307.名無しさん:2020年01月11日 23:55 ID:i8OSUuzP0▼このコメントに返信
>>304
で?
308.名無しさん:2020年01月11日 23:56 ID:i8OSUuzP0▼このコメントに返信
>>306
大丈夫大丈夫
安倍ちゃんがまた日本の税金をプレゼントするからw
309.名無しさん:2020年01月11日 23:57 ID:.QkFS.mX0▼このコメントに返信
>>172
昭和十四年の時点で大隊レベルでの戦闘が日に十回前後起こりその結果日本軍は年間の戦死者だけでも八万二千人以上
これで中国軍に継戦能力が無いとは
310.名無しさん:2020年01月12日 00:01 ID:TYluxwKL0▼このコメントに返信
中国に関する復習として
「チベット ウイグル 臓器売買」で検索
「少女 香港警察」で検索
311.名無しさん:2020年01月12日 00:02 ID:dmCLApB.0▼このコメントに返信
チベットやウイグルで自国民を臓器売買のために虐サツしたり、香港で人権を武力弾圧したり、見せしめに少女に性的暴行などで国際社会から批判されてる中、習近平を国賓待遇する安倍ちゃんって最低だな

312.名無しさん:2020年01月12日 00:05 ID:PAKYjvTc0▼このコメントに返信
>>97
みんなで切り分けようとしていた中国を第一次世界大戦のドサクサで日本が独り占めにしようとして反発くらった
313.名無しさん:2020年01月12日 00:09 ID:PAKYjvTc0▼このコメントに返信
>>92
大東亜会議で真っ赤に塗られた亜細亜の地図を見せられた亜細亜各国の代表達はさぞいい気分だっただろうなw
314.名無しさん:2020年01月12日 00:22 ID:PAKYjvTc0▼このコメントに返信
>>221
インド兵、カナダ兵、オーストラリア兵
動員数でも負ける
315.名無しさん:2020年01月12日 00:33 ID:t2VxRgih0▼このコメントに返信
アメリカ:SSS
ロシア:SS
ドイツ:S
日本:AA
イギリス:A
フランス:B
フィンランド:C
ルーマニア:D
中国:D
イタリア:E

Z:朝鮮

316.名無しさん:2020年01月12日 00:56 ID:DTumGg6F0▼このコメントに返信
>>281
頭悪そう
317.名無しさん:2020年01月12日 01:01 ID:DTumGg6F0▼このコメントに返信
>>294
日本も米独ソ英には程度の差があれ
勝てないわ
318.名無しさん:2020年01月12日 01:36 ID:x8b9h06j0▼このコメントに返信
強さランキングなんだろ?
だったらプリンス・オブ・ウェールズ撃沈して英領落とした日本がそんな低いわけねえじゃん
ミッドウェーまでは海軍はアメリカ相手に優勢に戦ってたわけで、SSS相手にそれなりに戦えるんだからSでいいだろう
319.名無しさん:2020年01月12日 01:58 ID:Vgts1Xi40▼このコメントに返信
アメリカ相手だったからボロボロだけど普通に上位だよなぁ旧日本軍
まぁ陸軍は戦車戦にならなければって条件ないと厳しいだろうけど
320.名無しさん:2020年01月12日 02:13 ID:0R6hDa9O0▼このコメントに返信
日本陸軍は島嶼部に引きこもって火力の差を縮めた戦いならともかく、大平原でまともにアメリカ、ドイツ、ロシアの機甲師団や砲兵師団とはやりあえねえよ
321.名無しさん:2020年01月12日 02:56 ID:.RwBYHCH0▼このコメントに返信
買った兵器が戦力かどうかなんて言い争ってる時点で不毛な議論ですわ
322.名無しさん:2020年01月12日 03:29 ID:kWfz52Q70▼このコメントに返信
>>53
最終的な勝敗を加味するなら終戦後の力関係がそのまま序列で決まりじゃね?事実以上の証拠なんて無いだろうよ。
「当時」は決着なんて着いてないんだから勝敗なんて後付けは考えるだけ無駄だと思うが
323.名無しさん:2020年01月12日 04:22 ID:538tuZUH0▼このコメントに返信
>>318
それ植民地軍という雑魚が相手だもん
324.名無しさん:2020年01月12日 06:46 ID:vvoZ7kha0▼このコメントに返信
※250
ドイツに英国攻略は無理、と言うのはその通りかも知れない、でも英国がドイツを攻略するのはもっと無理。
325.名無しさん:2020年01月12日 06:52 ID:vvoZ7kha0▼このコメントに返信
※323
221を読んでくれ、植民地軍じゃなくても英国海軍では日本の機動部隊に太刀打ち出来ない。
陸軍の動員力でも日本が上だ。国力と生産力はやや英国が上かな、いい勝負だと思うぞ。
326.名無しさん:2020年01月12日 07:16 ID:MIzgvSET0▼このコメントに返信
参拝ランキングに見えた

日本で日本人が自由参拝もできない狂った時代

共産主義という名の洗脳独裁は人間差別でしかない
327.名無しさん:2020年01月12日 07:17 ID:MIzgvSET0▼このコメントに返信
人体の不思議展
328.名無しさん:2020年01月12日 07:23 ID:TMKQzXLq0▼このコメントに返信
当時の日本は国内政策に失敗して、貧困層が拡大して不満や不安が増大。政治が不安定になって戦争突入って理解で良いのか?
現在の韓国が日本に戦争を仕掛けて来るシナリオみたいで怖いな。仮にそういう素振りを見せた時点で情け無用で経済的に締め上げてほしい。頭のおかしな連中に理屈は通用しないから、日本政府には情け無用の対応をお願いしたい。
329.名無しさん:2020年01月12日 07:37 ID:QsFGpD3i0▼このコメントに返信
>>291
少しは、ヤルタ協定くらい調べろ。
満州は欲しがったけど、スターリンは千島列島なんて欲しがっていない。
当時のソ連に上陸舟艇なんてないから。


1943年からアメリカは、中立条約破棄を要求していたことくらい知っているだろうに。
330.名無しさん:2020年01月12日 09:21 ID:Pyj3uML50▼このコメントに返信
ドイツとイギリスは同率3位だろ
陸が得意か、海が得意かの差でしかない

ソ連はドイツの7割の戦力とその他欧州枢軸国を相手にして勝ったんだから2位だろ

フランスは正直分からん。初見殺しにやられた強キャラみたいなもんだし。

中国もわからん。戦力は確かに弱いけど、それを補って余る程の国土の大きさ。これは戦争においてアドバンテージになるからなぁ。

日本も、その中国に戦力的には勝っていたが、中国の国土縦深性に苦しめられ、粘り勝ちされたし。

1,アメリカ
2,ソ連
3,イギリス、ドイツ(同一)
4,フランス、中国、日本(同一)←判断が難しい
5,イタリア

331.名無しさん:2020年01月12日 09:26 ID:gUzdmfiW0▼このコメントに返信
>>220
アメリカは敵と味方を間違える天才!!

いまもやらかしてるからな…
育てるだけ育てて、敵認定して潰す→手に負えなくなる…
332.名無しさん:2020年01月12日 09:30 ID:gUzdmfiW0▼このコメントに返信
>>269
はぁ?
1941年12月7日(ハワイ時間)だろ?ww
333.名無しさん:2020年01月12日 09:50 ID:vvoZ7kha0▼このコメントに返信
※330
ドイツはバトルオブブリテンが出来たが英国にドイツを単独で空爆や航空優勢が取れるかな?
自慢の海軍も単独ではUボートに対抗出来たか怪しいのではないか?陸軍が単独ではドイツの
敵ではないことは明確だけど、で、対等か?
334.名無しさん:2020年01月12日 09:52 ID:gUzdmfiW0▼このコメントに返信
>>293
現実はゼロ戦は無双でもなんでもないからな…2線級の旧式機が相手だから勝ててただけ。WW2が始まってアメリカが参戦した時点で手詰まり!今度はゼロ戦が「2線級の旧式機」に落ちぶれたww。F6Fは2000馬力、旧式のF4Fですら1500馬力。しかも防弾完備…
一方、日本海軍はゼロ戦はいうに及ばず、後継の烈風すら設計時点で防弾装備がない!
有名な紫電二型では、一応、つけられたが、アメリカのM2、M3ブローニングの前では紙も同然だった!
335.名無しさん:2020年01月12日 09:57 ID:gUzdmfiW0▼このコメントに返信
>>334
ゼロ戦無双伝説は戦後の創作
336.名無しさん:2020年01月12日 13:42 ID:RPGKba5.0▼このコメントに返信
零式も当初は優秀な重戦闘機だったんだがなぁ。伝説はこの頃が下地。
対米開戦の時には重が外れてて、改良型が粘る内に優秀なが軽に変わった。
主に素材不足で冶金と工作機械不足で製造精度が足らずに後継発動機開発が難渋。
何につけ、金が無いから人を割けず、モノがないから研究も製造も首が回らん。
相手がアメってのが厳しかったのもあるが、追い詰められてからの開戦って時点で分が悪い。
勝つのは性格が悪く侵略的な奴になり勝ちだって事。
337.:2020年01月12日 17:45 ID:PLUvKT710▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
338.名無しさん:2020年01月13日 00:45 ID:WagKKXge0▼このコメントに返信
>>337
国力的には日本はAグループだ
339.名無しさん:2020年01月14日 11:18 ID:Vq3AwLYi0▼このコメントに返信
アメリカSSS以外は何もかもおかしい
340.名無しさん:2020年01月15日 00:41 ID:L7w3h8kA0▼このコメントに返信
>>332
馬鹿だこいつ


お名前