2021年10月02日 18:05

南の国ほど発展途上国が多い理由ってなんなんや

南の国ほど発展途上国が多い理由ってなんなんや

1

引用元:南の国ほど発展途上国が多い理由ってなんなんや・・・・・・・・・・
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578226150/

1: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:09:10.09 ID:XE8RSHJm0
欧米とかは北にあるし、その欧米の中でも北欧やカナダみたいなエリート国家は更に北にあるし

3: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:09:47.77 ID:68u1kxm30
文明の歴史よ

12: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:11:51.20 ID:IC41rZoaM
>>3
なんで北の方が文明の歴史あるんや?

4: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:09:49.92 ID:TUnmqKQB0
北に行くほど民度が高くなるからな

10: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:11:35.01 ID:IC41rZoaM
>>4
なんで北は民度高いんや?

17: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:12:46.71 ID:TUnmqKQB0
>>10
何でやろね?
明らかに落ち着いた人が多い気がするわ
寒いから騒ぎたくなくなるとかかな

42: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:17:59.60 ID:P/b9SDOK0
>>4
ロシア「はえ~」

5: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:09:51.73 ID:kyV67GkZH
暑いから生産性悪い
エアコンが普及したから東南アジアも発展してきてる

8: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:10:57.22 ID:f1nkJin10
南は狩猟採取で生きていける

14: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:12:00.81 ID:TUnmqKQB0
シンガポールとかいう赤道直下なのに先進国というチート国もある

15: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:12:32.10 ID:VhcHpT8I0
ローマ帝国成立以前の文明国・都市国家は南の方やろ

16: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:12:41.79 ID:Zs50yNbx0
いわゆる南北問題やろ?

20: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:13:21.21 ID:ZfoOnxOc0
ユーラシア大陸が北半球にあるから

21: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:13:28.40 ID:pdrjqvN00
広大な土地と資源がありながら凋落したロシアさん…w

22: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:13:34.17 ID:eiOvwo0np
南半球は国が少ないからな
貿易で不利だから産業も不利

23: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:14:12.33 ID:FL5Y+Aoc0
気候がよくて第一次産業が盛んなら
テクノロジーによう環境の補正が必要ないやん

60: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:20:56.84 ID:pdrjqvN00
>>23
ノルウェー 天然資源を現金化してファンドで得た利益のみを財源として使う
ベネズエラ 天然資源は片っ端から役人の汚職で消え産業促進にも使われない
民度の差やね

26: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:14:28.44 ID:fg0v3M2p0
南米は南のほうが治安が良い

27: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:14:30.86 ID:+5FFRGp00
ガチで中東辺りで傭兵やってるおじさんがYouTubeで、気温が高いとカッとなりやすくなるって言った

30: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:15:06.40 ID:dnZPm4b+0
北の国っていうけどよく見てみろ
ほんまの北の方ってグリーランドやったりシベリアやったりアラスカやったり
発展途上どころか碌に文明すら無いような地域ばっかりやぞ

33: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:15:31.62 ID:FL5Y+Aoc0
というか年中あったかくて食いもんに困らんなら
それで十分やろ。ギターでも弾いてろ

36: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:16:39.19 ID:gLrGBw430
暖かい土地は働かんでも食べもんが手にはいるからね

41: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:17:25.06 ID:kaZoQBF80
シンガポールとかオーストラリアはい論破

49: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:19:00.13 ID:dnZPm4b+0
>>41
どっちも植民国家やな
原住民は何をしてるんや

44: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:18:13.29 ID:IMgH10bq0
単純に陸地が少ない
南極含めても北半球の半分もないやろ

50: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:19:09.97 ID:tO7U0/wB0
>>44
北半球と南半球じゃなくて、低緯度と高緯度で比べてるんやで

53: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:19:39.84 ID:Z0iNi7ZN0
アジアで一番先に発展した日本って実はすごいんか?

56: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:20:13.23 ID:tO7U0/wB0
>>53
日本は地理が強すぎる
アメリカから来るとどうしても最初に日本着くからな

59: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:20:28.86 ID:bvYXA+xTr
高緯度地帯は規律ないと生きてけないからや

63: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:21:54.26 ID:bvYXA+xTr
東アジア以外のアジアってなんであんな雑魚なんや?

103: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:26:22.60 ID:1nibU1zKp
>>63
歴史的に中国がチート級に発展してた
日韓はそのおこぼれで文明化しただけや

70: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:22:39.67 ID:ln80/sy10
暑いから働く気起きない
でも暑いから食料は豊富で安いから死にはしない
極寒の地は食料確保が大変だからな

71: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:22:41.12 ID:djYlvbPE0
銃病原菌鉄定期

73: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:22:51.28 ID:u/odkrSa0
欧米って言ってる奴だいたい東欧ガン無視してるよな

82: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:23:51.05 ID:orUYbOVja
>>73
東欧と旧ソビエト圏って同じようなイメージや

85: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:24:00.27 ID:OUZSgq550
>>73
そらアジアと言っても中央アジアはガン無視やし
色々しゃーない

75: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:23:08.64 ID:n3qHPaH+0
人口密度の問題
密度が高ければ競争が起きて競争が激しければ早く発展する

91: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:24:37.35 ID:AMuagHLx0
アルゼンチンが先進国だった時代もあるんやぞ

95: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:25:06.54 ID:Zs50yNbx0
>>91
遠い昔やな

97: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:25:15.83 ID:TUnmqKQB0
気候が厳しいほど生き抜くために頭を使うからやろな
日本もそれが理由で発展したんとちゃうか

101: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:25:49.61 ID:djYlvbPE0
暖かいから努力せんでも言っとるアホは四大文明がどこで生まれたか見てないよな

131: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:32:53.66 ID:x4yGEsIX0
気候が良すぎて飯に困らん
頭使わなくても食っていけるある意味幸せやな

137: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:34:02.23 ID:6fWmhw750
食べ物に困らないから

138: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:34:08.19 ID:WL/vbbuU0
竹というクッソ加工が楽なもんがその辺に一杯あるからなお手軽にいろんな物が作れる
対して欧米は自分で道具作って石加工したり大木切ったりしてたんだぜ

144: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:37:03.89 ID:1nibU1zKp
実際白人以外で最初に工業化を成功させたのが日本っておかしいやろ
中国とかインドの方がポテンシャルはあったはずやのに

145: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:37:41.99 ID:7uVxSl7Ed
>>144
そらその2カ国は先に潰されたんだから当たり前や


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月02日 18:08 ID:Q8M83.340▼このコメントに返信
北の狩猟民族が南の農耕民族を植民地にしたから
2.名無しさん:2021年10月02日 18:10 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
ロシアとかいう民度ガバガバ国家
3.名無しさん:2021年10月02日 18:13 ID:0..KahZC0▼このコメントに返信
北朝鮮
4.名無しさん:2021年10月02日 18:13 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
>実際白人以外で最初に工業化を成功させたのが日本っておかしいやろ
まじで?アジア初の民主主義は中華民国だけど。
5.名無しさん:2021年10月02日 18:13 ID:xw8CX6.Y0▼このコメントに返信
イタリアという国は北部の工業地帯にマトモな人が多く
南に行けば行くほどチャランポランな女のケツを追いかけて
美味いモン食って寝るだけのヤツが多くなるという。
南の温暖な気候は人をダメにするのかもな。
6.名無しさん:2021年10月02日 18:14 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
日本
豚🐖

敵わない。=無敵な行軍。(笑)
7.名無しさん:2021年10月02日 18:18 ID:dXC9x6sm0▼このコメントに返信
北の方が元から独立してた国が多いから
8.名無しさん:2021年10月02日 18:18 ID:VOAbY3Vs0▼このコメントに返信
暑いと思考能力が低下するし、まず労働だのする気になれないし、下手したら命にかかわる事態になる
この辺はフォードがブラジルで行った人工都市で明るみになってる
そしてそこまで努力しなくても食糧は手に入るんで努力も怠るようになる
結果文明は停滞する
生きるための努力の必要のなさと暑さが人の思考力を奪っていくのだと思う
9.名無しさん:2021年10月02日 18:19 ID:Pcgt3BiO0▼このコメントに返信
北のほうが陸地が多いから先進的な文明が起こる率も高かっただけ。
10.名無しさん:2021年10月02日 18:20 ID:VOAbY3Vs0▼このコメントに返信
※4
工業化と民主化は違うだろ
書いてて文字の意味の違いに気付かなかったか?
11.名無しさん:2021年10月02日 18:21 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※4
近代化も清朝が先。満州人が野蛮過ぎるよな。別に日本人も黒人も何も違い有りませんし。(笑)
12.名無しさん:2021年10月02日 18:22 ID:B3snYdLQ0▼このコメントに返信
※9 北は両班の子孫で、肉体労働はせずに、学問。
南は、白.丁で勉強する習慣がないため。
だったろ。
13.名無しさん:2021年10月02日 18:22 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※10
近代化も清朝が先。
14.名無しさん:2021年10月02日 18:23 ID:O4MT1MAS0▼このコメントに返信
古代文明(ナイル・ユーフラテス・インダス・揚子江)は、暑い地域なのだが。
15.名無しさん:2021年10月02日 18:23 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
一般に文明は南から北へと進んでいるように思われているけど、実際には逆パターンを起こした時期もあるからな。

ローマ帝国崩壊→東ローマ帝国→イスラム教全盛期→スペイン

この時期、一旦ヨーロッパから中東まで文明の中心地が移動している。
しかも、このイスラムを経由して、再びヨーロッパに文明がもたらされる。

だから一般論としては南から北の方へと文明が発達するように見えるけど、世界史を見ると、北から南へと文明が移っていくパターンも皆無ではない。
16.名無しさん:2021年10月02日 18:24 ID:VOAbY3Vs0▼このコメントに返信
※13
じゃあ最初からそう書けよ
民主主義のくだりはいらんだろ
工業化の話なんだから
17.名無しさん:2021年10月02日 18:24 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※16
近代化も清朝が先。
18.名無しさん:2021年10月02日 18:25 ID:xw8CX6.Y0▼このコメントに返信
い~ま~ ♪ 南の島にわ~ ♪
マリンブルーのそよ風~ ♪・・・

19.名無しさん:2021年10月02日 18:25 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※16
中華民国はドイツとアメリカから武器を買えばいいだけです。充分です。どうでもええ、日本?何処にいる?知らん。
20.名無しさん:2021年10月02日 18:27 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
中国なんかも今の中国は、香港や深センなど、コンピュータなんかは南が強いよな。

日本人が見てる「すごい中国」はかなり南の方にある。
一方で北京なんかは北の方にあって、同じ国かというぐらい距離が離れている。

じっさい中国の南の方は粤語喋ってるから、ちょっと違うのかもしれない。
21.名無しさん:2021年10月02日 18:28 ID:O4MT1MAS0▼このコメントに返信
>>4
議会も選挙も無いのに、民主主義?
22.名無しさん:2021年10月02日 18:28 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※19
なぜイギリスで買わないのか? わからないのです。当時、世界一の工業国なのに。
23.名無しさん:2021年10月02日 18:28 ID:8AsV6VCE0▼このコメントに返信
発展する必要ないんじゃない? 
ドアが外れた車とか普通に走っていて、みんなお互い問題ない。
これじゃダメだろ?と、南の島にいると疑問に思う事もなくなる。
24.名無しさん:2021年10月02日 18:28 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※21
民主主義です。
25.名無しさん:2021年10月02日 18:29 ID:427t1bms0▼このコメントに返信
冬がない
26.名無しさん:2021年10月02日 18:29 ID:bXzzpcMt0▼このコメントに返信
白人がアフリカやら東南アジアのの国の文化ぶっこわしてまわったからだろ
27.名無しさん:2021年10月02日 18:29 ID:Epq85QFw0▼このコメントに返信
※15
もしかして、はやりの小泉進次郎構文?
しかも、それ、南北の話じゃなくて東西じゃね?
28.名無しさん:2021年10月02日 18:30 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※21
今日本は民主主義なら、中華民国は同じ通りの民主主義です。
29.名無しさん:2021年10月02日 18:31 ID:3tdTTIFg0▼このコメントに返信
文明の発祥がメソポタミアだったのだからまあ誤差の範囲で赤道付近。そこから広がっていくのに地続きだった南ではなくなぜか北に偏って伝播していった。南に伝わればアフリカが世界一だったのにねえ。機械化のブレイクスルーが起きたのがヨーロッパだったからそれ以後の伝播が北に偏ってるのは仕方ない。
30.名無しさん:2021年10月02日 18:32 ID:HXSSNOqA0▼このコメントに返信
育てもしてないのに、バナナやデーツが実りまくってる国は、無理して働く必要ないから。
環境が暮し易いほど文明は発展しない。だって必要性がないから。
31.名無しさん:2021年10月02日 18:32 ID:VOAbY3Vs0▼このコメントに返信
※20
つってもここで語られてる文明の停滞起きてる南ってのは
もっと南で赤道直下付近だからな
香港や深圳あたりでも十分北の範囲なんだよな
南の範囲のシンガポールが発展してるのも北である華人らが移住したからだし、
北側が南に文明をもたらした構図は同じなんだよな
32.名無しさん:2021年10月02日 18:32 ID:EJRxk2..0▼このコメントに返信
冬でも凍死しない地域は文明が発展しないとか誰かが言ってたな。
寒さに当てられて衣食住に困らないと人間が育たないんだろうね
33.:2021年10月02日 18:32 ID:O4MT1MAS0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
34.名無しさん:2021年10月02日 18:33 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※20
世間知らず。中国のIT産業は、深センを除けば北京。上海?香港?ノー。
35.名無しさん:2021年10月02日 18:33 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
※27
お前の頭の中の地図では
イスラム系王朝の首都があったイラク、サウジアラビア、シリア
とローマと緯度が同じなのか?
36.名無しさん:2021年10月02日 18:34 ID:JjA0Waff0▼このコメントに返信
南って赤道近辺の話か。そりゃ国が多いからだろ。必然的に後進国も多くなる。
南国で豊かな国、産油国で金持ちの国は多いな。産油国じゃないけどドバイ台湾シンガポール香港は金持ち。
あと最近じゃインドもそれなりに金持ち。
そもそも日本はアジアなのになんで金持ちなんだって言われてたけどな。
37.名無しさん:2021年10月02日 18:34 ID:4wVlj1rQ0▼このコメントに返信
※14
そりゃ古代文明なんか温暖で川さえあれば農耕出来るんだから発展するだろ
農耕で富の不均衡が起きて上下の関係が出来、ムラが大きくなり国になる
そして国と国がぶつかり合あうことで武器の発展や支配層と被支配層が明確に分かれる
38.名無しさん:2021年10月02日 18:35 ID:4wVlj1rQ0▼このコメントに返信
※29
農耕と耕作が下限というか南過ぎるとできないからじゃね?
北過ぎてもできないけど
39.名無しさん:2021年10月02日 18:35 ID:Cy10MfPk0▼このコメントに返信
文明の生態史観の受け売りになる予感。
40.:2021年10月02日 18:36 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
41.名無しさん:2021年10月02日 18:36 ID:NRyIH5f70▼このコメントに返信
>>南の国ほど発展途上国が多い理由ってなんなんや・・・・・・・・・・

暑くて農業に向いてないので
大人口を維持できなかったから
やっぱり人口はパワー
42.名無しさん:2021年10月02日 18:38 ID:4wVlj1rQ0▼このコメントに返信
※32
北国の人間からすると
沖縄とか冬でも10度以上(15度?)ある時点で秋(夏)じゃんって
それで寒い寒い言ってんだから贅沢言うなって
43.名無しさん:2021年10月02日 18:39 ID:nlAJyEQ60▼このコメントに返信
8とか71辺りが正解言っとるが
まずは年中気候が温暖なところは狩猟&採取で生活できるからそこでストップしちゃうんや。
寒いところは冬に備えてストックしないといけない。農耕が発展して貯蓄することでそれを記録化しないといけないから文字が生まれてさらに発展していく。
他にもユーラシア大陸は東西に長いから農耕が広まりやすかったんや。東西に長い=同じような気候で同じ種子が使えるからやで。
南北に長いと同じ種子は使えないから農耕の伝播が出来ないか時間が掛かってたんや…という本の内容やで。
非常にざっくりだし合ってるかわからんけど
44.名無しさん:2021年10月02日 18:39 ID:Cy10MfPk0▼このコメントに返信
>>41
社会不適合者の問題が「冬を経ると解決する」から
社会の高度化を実現しやすくなったというのもある。
45.名無しさん:2021年10月02日 18:40 ID:O4MT1MAS0▼このコメントに返信
>>28
現在の話しじゃないだろ?
中華民国が、アジア初の民主主義国家なんて、戯言に対する反論なのだが。
シナ人は、馬鹿なの?
46.名無しさん:2021年10月02日 18:40 ID:gDqz0XFG0▼このコメントに返信
発展には水があることと適度な過酷さが必要だったんだろ
47.名無しさん:2021年10月02日 18:42 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※45
無礼だな。中国人と現実に話ができるなんて、なんて贅沢な機会なんだろう。
48.名無しさん:2021年10月02日 18:43 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※45
中華民国が、アジア初の民主主義国家なんて ☜事実だけど?何か不満の? 中国じゃなくて日本?w
49.名無しさん:2021年10月02日 18:43 ID:wn1pZAM.0▼このコメントに返信
農作物を安く買い叩かれるからやろ
50.名無しさん:2021年10月02日 18:45 ID:ciTRTZSk0▼このコメントに返信
日本については、欧米から近代文明を移植されるまではせいぜいが30年戦争~ナポレオン以前の「前期近世」ぐらいだろ。
日本の近代文明は欧米由来であり、自力で獲得したわけではない、という認識は必要。(それを受け入れる素地を養っていたことが、とても素晴らしいことに変わりはない)
同様にシンガポールやオーストラリアも、白人が近代文明を移植したのだから事情が異なる。

だから、「西欧諸国が産業革命を起こせたのはなぜか」というところに議題が集約されると思う
51.名無しさん:2021年10月02日 18:45 ID:IBJVaUl.0▼このコメントに返信
単純に北半球の方に土地が集中してるからだろ、南側は土地が少ないうえに赤道で更に活動地域が削られるし
52.名無しさん:2021年10月02日 18:46 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※45
近代化も清朝が先なのに。
53.名無しさん:2021年10月02日 18:47 ID:iRL6PNNW0▼このコメントに返信
※21
その人たぶん共和制と民主主義が違うものだとわかってない
54.名無しさん:2021年10月02日 18:47 ID:WKDCfRoR0▼このコメントに返信
そうじゃなくてむしろ先進国はどうして先進国になったのかって設問にしなきゃ
55.名無しさん:2021年10月02日 18:47 ID:VOAbY3Vs0▼このコメントに返信
アメが強いってよくよく考えたら当然で
地球上で一番国土が農業だのいろいろ産業おこすのに適した最大の国なんだよな
アラスカは確かに使いものにならん土地だけれどいわゆるアメ本土だけでも
オーストラリア全土ぐらいあるからな
これより南は暑すぎるし、これより北は寒すぎる
中国が近いけれど、あれは山脈やら砂漠やら使えない土地がかなりあって
現実的な使用可能な国土みたら過去の王朝の例ひいて秦の最大領域+内満州ぐらいで
アメに比べて落ちるんだよな
単純な土地の広さならロシアやカナダにも負けるんだけれど、使える土地考えたらアメは最強だわ
56.名無しさん:2021年10月02日 18:48 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※45
文化大革命で中国が50年後退したからといって、それまでの成果を否定することはできませんよね。もう終わりだ、文革の残毒。
57.名無しさん:2021年10月02日 18:48 ID:O4MT1MAS0▼このコメントに返信
>>11
清朝が満州族の王朝なのに、何言ってるんだ?
58.名無しさん:2021年10月02日 18:50 ID:WKDCfRoR0▼このコメントに返信
封建社会の経験とか
官僚制の有無とか
商業主義の発達による契約社会とか
59.名無しさん:2021年10月02日 18:50 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
※55
アメリカや中国は確かに強いけど、地図を見ると、欧州1個分ぐらいの土地があるんだよな。

だから、本当に強いのか?という気はする。
欧州もまとめたらそれに近い力ありそうだからな。

日本も中国やアメリカと同じぐらい土地をでかくしたら、おなじぐらい強くなるだろう。
60.名無しさん:2021年10月02日 18:51 ID:VOAbY3Vs0▼このコメントに返信
五毛か小粉紅は知らんがそいつの言ってることは無視しようぜ
この話には関係ないことだから
61.名無しさん:2021年10月02日 18:52 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※57
西太后、知らないのか? 誕生日や海軍の軍事費削減などに多くのお金が使われました。
清の時代、中華民国はまだアジアでかなりの影響力を持っていましたが。すべての人に望まれる。
62.名無しさん:2021年10月02日 18:53 ID:JjA0Waff0▼このコメントに返信
※48
日本最初の衆議院選挙は1890年から。中国国民党の設立は1919年。
日本の普通選挙は戦後から。台湾の普通選挙は李登輝総統以降。
63.名無しさん:2021年10月02日 18:53 ID:s7..qmV10▼このコメントに返信
※29
>>文明の発祥がメソポタミアだったのだからまあ誤差の範囲で赤道付近。
アホですか? 回帰線の位置ぐらい確かめたら? メソポタミア(イラク)の緯度は日本本土と大差ないぞ。エジプトで九州島ぐらい。中国の長江文明圏よりは北。馬鹿すぎる。メソポタミアが熱帯なら日本も熱帯だよどアホ。
64.名無しさん:2021年10月02日 18:54 ID:7HhRkGMD0▼このコメントに返信
常夏の熱帯はパンの木5本あれば家族を養えるそうな。でも、マレーシアに電力
とエアコンが普及したら、国民が見違えるように働くようになったらしい。
人間の脳の活動は糖を分解して発電しているようなものなので、体温と外気が平
衡状態になると熱交換できなくなり、思考も体力もめぐらなくなる。かといって
ウォッカを中毒になるほど飲まないと凍死する国も仕事には向かない。
そうなると温帯域が一番、脳にもフィジカルにも最適だということになる。
国内を旅行して野山の植生を見ると判るが、こういう冬場もそれなりに厳しい
地域では真面目に働かないとすぐに餓死する。
65.名無しさん:2021年10月02日 18:54 ID:VOAbY3Vs0▼このコメントに返信
六四天安門事件
66.名無しさん:2021年10月02日 18:54 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
アメリカも中国も最後は分裂エンドなんだろうな。
中国は多分南北で分裂。アメリカはどうなるか。東西で分裂かな。
67.名無しさん:2021年10月02日 18:55 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※62
何それ、1890… 当時、日本と言う国、有るの?たまたまからゆき時代だったんです。所詮、戦前日本。
68.名無しさん:2021年10月02日 18:56 ID:VOAbY3Vs0▼このコメントに返信
※66
南北じゃね?アメこそ
アメリカ連合国の復活だな
69.名無しさん:2021年10月02日 18:57 ID:RnItV7WX0▼このコメントに返信
日本国内でも沖縄ときたら......
70.名無しさん:2021年10月02日 18:57 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※61
清朝の統治階級は満州人。野蛮。中華民国に着いたときにはだいぶ良くなっていました。
71.名無しさん:2021年10月02日 18:58 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※60
中国国内で必死に五毛・小粉紅連呼のは日本人...笑。(実、五毛の殆どが日本人。)
72.名無しさん:2021年10月02日 19:00 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
※63
横だけど、本当だ。メソポタミア文明の古代都市ってちょうど日本と同じぐらいの緯度なんだな。
73.名無しさん:2021年10月02日 19:00 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※62
中華民国が建国されたのは1912年。 時間差で自分で計算してみ。
74.名無しさん:2021年10月02日 19:02 ID:xDf6lwWG0▼このコメントに返信
文明の伝播が、物理的に遠い、山岳地帯を越えれない、密林や川などで遮られる等で
伝わりにくかったせいもありますね。
産業革命など、やはり興った場所から拡がっていきますから。
75.名無しさん:2021年10月02日 19:02 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
※68
南北なら北が勝つだけ。そもそも分裂は起きない。
76.名無しさん:2021年10月02日 19:02 ID:VOAbY3Vs0▼このコメントに返信
※71
おまえ文章変だけれどマジもんの中国人だろ……
本物の五毛or小粉紅かよ
77.名無しさん:2021年10月02日 19:03 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
※76
本物の中国人は日本語うまいよ
こんなミスはしない
78.名無しさん:2021年10月02日 19:03 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※76
中国人はあまり気にしていないようだ。
79.名無しさん:2021年10月02日 19:04 ID:M5V.390x0▼このコメントに返信
今民主的な先進国というならその国は何百年か前は生き残るのに必死なレベルだったのを考えるとわかりやすいで
北に多いってより欧州圏に多いのはあのエリアの歴史見ればわかるやろうし日本は江戸末期以降
そういう国は維持に多数の人間の協力が必要だからそいつらの権利も認めなあかんなあが育ってる
アカン方のインドは地方政権乱立と階級社会、中国やアラブ圏は進んだ集権の大帝国でそんなんいらんだし
例外なのはアメリカで白人のみ対象だが最初から輸出されたから
80.名無しさん:2021年10月02日 19:05 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※77
>本物の中国人は日本語うまいよ
なぜね?やっぱ中国人は学習能力が高いですね。
81.名無しさん:2021年10月02日 19:06 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
※80
いや、本物の中国人なら内心自信があっても「日本語なかなかうまくならないよ」と言ってへりくだる。
わかってないな。
82.名無しさん:2021年10月02日 19:09 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
>>81
中国人はまだまだ控えめですね。
実、モノローグ「中国人と話ができるなんて、なんて贅沢な機会なんだろう。 」w
83.名無しさん:2021年10月02日 19:09 ID:O4MT1MAS0▼このコメントに返信
>>48
辛亥革命後にできた中華民国は、軍閥の集合体の共和制国家に過ぎない。
1946年に、やっと国民大会できたというのに。
シナ人は、自国の歴史も知らないのか?
84.名無しさん:2021年10月02日 19:10 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※81
実、モノローグ「中国人と話ができるなんて、なんて贅沢な機会なんだろう。 それを生かしていきたいと思います。」w
85.名無しさん:2021年10月02日 19:11 ID:xDf6lwWG0▼このコメントに返信
このあたりの動画で面白いのは、
社曾部部長さんという方の動画で、
○なぜ日本と西欧だけが繁栄したのか?
○文明の発展に気温は関係あるのか?

興味のある人は、一見の価値あり。
86.名無しさん:2021年10月02日 19:12 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
中国はAI技術はすごいから、高性能な中日翻訳サイトはいくつもある。(日本でいうみらい翻訳みたいなやつ)
あまり馬鹿にしてはいかんよ。そういうの使えば極端に文法がおかしい日本語なんか最初から出てこないから。
中国人が書き込むならそういうのを使ってるはずで、こんな変な文法にはならんのよ。
87.名無しさん:2021年10月02日 19:14 ID:O4MT1MAS0▼このコメントに返信
>>56
中華人民共和国の産業基盤は、日本が満州や租界に投資したモノ。
88.名無しさん:2021年10月02日 19:14 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※87
野蛮人の故郷。
89.名無しさん:2021年10月02日 19:16 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※87
日本の文化、全て中国から。大化の改新とキ印。からゆき、それも含める。(笑)
90.名無しさん:2021年10月02日 19:19 ID:FZTxziYZ0▼このコメントに返信
私は中国のかわいい女の子
繁栄と繁栄の偉大な祖国を祝福します
私は中国を愛しています

私は中国が大好きで、香港が大好きです、愛国者が香港を統治し、市民は香港の未来への希望と自信に満ちています
91.名無しさん:2021年10月02日 19:21 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
※90
そうそう。どっちかいうと、そういう感じの文体になるだろうな。
実際に中国人が海の向こうから書き込むとしたら。
92.名無しさん:2021年10月02日 19:21 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
でもそれだとあまり面白くないから釣れないよね
93.名無しさん:2021年10月02日 19:23 ID:xw8CX6.Y0▼このコメントに返信
私のラバさんは酋長の娘です。
色は黒いけど南洋では美人です。
94.名無しさん:2021年10月02日 19:23 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※91
何という無邪気さ。日本とか何も関心が無いようだ。
95.名無しさん:2021年10月02日 19:25 ID:.W71b1J40▼このコメントに返信
暖かいし、暑いし、木の実食べてれば生きられるから
96.名無しさん:2021年10月02日 19:25 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
文化大革命で中国が50年後退したからといって、それまでの成果を否定することはできませんよね。
もう終わりだ、文革の残毒。
97.名無しさん:2021年10月02日 19:26 ID:.lTVWLYg0▼このコメントに返信
※94
ID変えるの簡単だよねw
98.名無しさん:2021年10月02日 19:26 ID:JjA0Waff0▼このコメントに返信
※86
そーお? 結構おかしなところあるけど。俺も色々試してみたんだけどね。
元の文章が方言だったりスラングだったり地の中国語丸出しだと日本語がおかしなことになるね。
中国人独特の文章作法の癖とかは翻訳ツールじゃカバーできないよ。中国人の書く文章はだいたい直ぐ判る。
99.名無しさん:2021年10月02日 19:28 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
※98
実際そんなに精度は高くないと思う。しかし「実、モノローグ」みたいな糞訳は絶対に出てこんだろw
100.名無しさん:2021年10月02日 19:31 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
確認しに行ったので応答がなくなったか…。コイツしかおらんのじゃつまらんな。
101.名無しさん:2021年10月02日 19:32 ID:iozTfEf80▼このコメントに返信
本来だったら中国の方が発展しててもおかしく無かったんだが、あそこは定期的に国が転覆しては起き上がりで全然安定してないからな
広すぎるから力技で強引な統治をせざるを得ないのに加え治水も難しく、それ故にゴタゴタ起こって自滅し易い状態ってのが痛すぎるのかねたぶん
102.名無しさん:2021年10月02日 19:32 ID:JjA0Waff0▼このコメントに返信
※90
香港人は中国のこと大嫌いだけどな。香港で香港人と話をしててたまげたわ。
沢山の中国人が香港に渡って買い物しているのに、それで商売が成り立っている面もあるだろうに、そこまで嫌うかってくらい嫌ってる。往来で鞄を広げて爆買いした商品の荷物整理を始めてしまうのはスマートじゃないけどね。
103.名無しさん:2021年10月02日 19:34 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※102
口だけ。実にそれはない。(ヾノ・∀・`)ナイナイ
104.名無しさん:2021年10月02日 19:36 ID:iozTfEf80▼このコメントに返信
翻訳してる奴がどんな文章か調べたいならエキサイト逆翻訳でもしてみると良いよ
まあ最近だと精度上がったみたいだから、昔程面白文章にはならんかも知れんけど
105.名無しさん:2021年10月02日 19:38 ID:JjA0Waff0▼このコメントに返信
※99
まあ機械翻訳は下訳だしなあ。
機械翻訳しやすいように日本語を修正したり明らかにスラングの中国語は標準に直したりしないといけないよね。
精度が上がれば手間は省けるが信用はできない。俺には普通に中国語のままで読んだ方が楽だが人に見せるための資料だとそうもいかん。
106.名無しさん:2021年10月02日 19:42 ID:JjA0Waff0▼このコメントに返信
※103
香港人の英語がヘタすぎてしょうがないから北京語で話したら普通話を喋るのは屈辱だとか抜かしやがった。
香港の仕事の場ですらこれだぞ。香港人に偏屈な奴は多いが中国を嫌ってる香港人は完全にこじらせてるレベルで嫌ってる。
107.名無しさん:2021年10月02日 19:44 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※106
てめえ、香港人をあまり見たことがないのでは?何か英語って。どうせ日本と関係無い話。
108.名無しさん:2021年10月02日 19:44 ID:vVNbUXX60▼このコメントに返信
※104
エキサイトは今どき使わんだろ。deeplとかみらい翻訳だ。もちろんGoogle翻訳も。
中国とと日本語の翻訳はどこが一番いいのか知らんけど。
109.名無しさん:2021年10月02日 19:46 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※106
日本と関係無い話けどね。やっぱマカオが良い。
110.名無しさん:2021年10月02日 19:49 ID:ZiXBpL020▼このコメントに返信
南の国はあくせく働かなくても、たべるものは
そこら辺にたくさんあるから
111.名無しさん:2021年10月02日 19:52 ID:yWSQv6U40▼このコメントに返信
歴史的シナの近代化の遅れは、長江流域の緯度が、ほかの列強よりも南にあったことを認識せず、
列強の侵略のせいだと曲解した、これこそ、彼らの近代化の遅れの真因だろう。
www.isc.meiji.ac.jp/~katotoru/jinkou996.html
「中国の人口の歴史」
広島大学総合科学部助教授 加藤徹

このエッセイは春秋戦国と秦漢を記載して、いきなり近代に飛ぶというお粗末なものだが、
件の助教授は「この清の人口爆発を説明できる決定的な学説はなく、今でも中国史上の謎の一つとされている」
と、何の自説も示していない。

麦作も稲作も収量が多く、担税能力が充分ならば、租税を規定できるし、伝統的な賄賂の悪癖もなくなる。
余剰資本が生まれる。「賄賂」によって、資本蓄積が起きなかったのではなく、順序が逆。
租税を規定するために、議会が招集されれば、財産権の自由と民主主義は自発的に確立していっただろう。
112.名無しさん:2021年10月02日 19:55 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※111
近代化も清朝が先。 西太后、誕生日や海軍の軍事費削減などに多くのお金が使われました。何それ信用出来ないソース。
113.名無しさん:2021年10月02日 19:56 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※111
中華民国に着いてからの方がずっと良かった。やっぱり漢民族は余りに格上だねぇ。
114.名無しさん:2021年10月02日 19:57 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※111
秦の時代の中国では、日本はまだ木から虫を捕まえて食べていました。何か格下の国から言われた。だから信用無し。
115.名無しさん:2021年10月02日 20:05 ID:iozTfEf80▼このコメントに返信
※114
現代で中国人がセミの幼虫食乱獲して問題になっていましたがそれは
116.名無しさん:2021年10月02日 20:05 ID:yWSQv6U40▼このコメントに返信
>>112※112
麦作文化圏から稲作文化圏まで支配した満州族の清朝の相対的な政治の安定はあった。
「屠蜀」や「太平天国の乱」の後でも、流民が人口爆発する程度には収量が高かった。
しかし、連作障害を起こさない稲作文化圏の自作農が小規模に留まった。
主要な水稲生産地となった長江流域の緯度の中途半端さに原因がある。
19世紀から20世紀の列強となった国に比べて、温帯より亜熱帯に近く、土地当たりの収量が低くなる。

結果、小規模自作農の社会では、食肉用の家畜を生産するにも穀物が足らず、牛よりも豚・鶏が優先される。
人と豚が同衾する社会であり、豚・鶏のウイルスがヒトを媒介して、新たなウイルスに変異する。
人類史上、新たなウイルスの発生源になってきた。
南宋の頃までに火力の石炭使用、油の大量生産が確立して、高温で殺菌する調理方法に頼ることになった。
コールドチェーンが発達して、江戸前寿司を彼らが食べるようになったからと言って、衛生観念は追いつかない。
117.名無しさん:2021年10月02日 20:06 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※115
ならば、食べなければいい。キミ。何か日本に関係有りますか...
118.名無しさん:2021年10月02日 20:06 ID:ziv.eXCT0▼このコメントに返信
>>40
アジア初の共和制国家は、1899年のフィリピン第一共和国。

中華民国は1912年
中国人はバカw

日本が第一回の帝国議会開いたのは1890年
119.あまり無理をしないように。:2021年10月02日 20:07 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※116
何か日本に関係有りますか...
中国人は日本史にまじ興味無し。
120.名無しさん:2021年10月02日 20:07 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※118
消えろ、どうでもええ国。
121.名無しさん:2021年10月02日 20:08 ID:ziv.eXCT0▼このコメントに返信
>>48
歴史知らないパパに教えてもらったの?
ww(^ω^)
122.名無しさん:2021年10月02日 20:09 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※118
フィリピン?どのような素晴らしい文明なんや?当時、中華民国は常任理事国(英米中ソ仏)。
123.名無しさん:2021年10月02日 20:11 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※118
フィリピン・タイ・日本。同じレベル。当時。
124.名無しさん:2021年10月02日 20:12 ID:ziv.eXCT0▼このコメントに返信
>>96
儒教的な倫理観は失われ、拝金主義が今の中国人
125.名無しさん:2021年10月02日 20:13 ID:yWSQv6U40▼このコメントに返信
>>115※115
暴力団が追放された歓楽街の西川口にチャイナタウンが形成されていて、
埼玉県の戸田市~蕨市~川口市の旧来からある団地に中国人が集住するようになった。

そこにある市民公園などで、セミの幼虫を掘り返して、注意書きがなされていた。
川口だとおそらく球場などが併設されている青木町公園と思われる。

これはタンパク源をどこから採取するか、という習慣から来ていて、
土地当たりの収量が低くなる江南=長江流域の緯度の中途半端さに原因がある。

126.名無しさん:2021年10月02日 20:14 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※124
日本ブタは顔真っ赤でw。いくいく...笑。(〃ノωノ)
127.名無しさん:2021年10月02日 20:18 ID:ziv.eXCT0▼このコメントに返信
>>123
年代も読めない、数字が読めない中国人?

アジア初って何?www
128.:2021年10月02日 20:20 ID:ziv.eXCT0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
129.名無しさん:2021年10月02日 20:20 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※127
どうでもええ国。どうでもええ話。どーぞどーぞ。
130.名無しさん:2021年10月02日 20:21 ID:yWSQv6U40▼このコメントに返信
>>119※119
疫病流行後に人口を回復させるだけの収量があったことのメリットもあった。
近世の西欧諸国によって、亜熱帯~熱帯に上陸占領されて、プランテーションにされることはなかった。
すでに換金作物の茶を輸出できる能力があったことも大きい。

でなければ、近世の江南は、人種・民族構成を変えられていたはずであり、
近世の台湾はまさにオランダ東インド会社によって始まった。

チートな収量を誇る水稲があったからこそ、「屠蜀」「太平天国の乱」果ては「大躍進」「文化大革命」の後も
近年止めた一人っ子政策を採用せざる得ないほど、人口爆発する力はあった、といえる。

北東アジア~東南アジアの大陸沿岸部は植民地会社のプランテーションにされなかったが、
マレーやインドネシアなどの島嶼部は、汽船の輸送量が本格化する前に、イスラム商人が入り込み、
ついで欧米に追従してきた印僑と華僑が、現地の民族を押しのけて、市中の物流を握った。

しかし、華僑もついに買弁と同様に、商人として資本蓄積ができなかった。
131.名無しさん:2021年10月02日 20:22 ID:ziv.eXCT0▼このコメントに返信
>>129
お前の「アジア初の民主主義」という誤った歴史知識が、
嘲笑されてるのが分からない?
(^ω^)
132.名無しさん:2021年10月02日 20:23 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※131
中国じゃなくて日本か?別にいいぞ、どうでもええ、どうでもええ。
133.名無しさん:2021年10月02日 20:24 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※131
台湾の教科書もそういう教えた。
134.名無しさん:2021年10月02日 20:25 ID:ziv.eXCT0▼このコメントに返信
>>133
反論出来ないと、台湾のせいか?

お前の主張が正しい知識なら、反論してみろww
135.名無しさん:2021年10月02日 20:26 ID:6dN5wQSS0▼このコメントに返信
上でも言われてる通り南半球にはユーラシアみたいに東西に長い大陸がない
南北の移動を強いられる大陸じゃユーラシアと違って人間や作物の行き来がしにくい
136.日本🐖の告白:2021年10月02日 20:27 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
中国人と話ができるなんて、なんて贅沢な機会なんだろう。 それを生かしていきたいと思います。日本の面目を失わせないように。
137.名無しさん:2021年10月02日 20:31 ID:34HbzUVp0▼このコメントに返信
タイ人の男性なんか、働かないヤツもいたがな。。
138.名無しさん:2021年10月02日 20:31 ID:YXtqvhq10▼このコメントに返信
たまたまヨーロッパでルネサンスが起こり技術的に先行し、南のほうには海や砂漠でそれらの伝播が遅れただけとかじゃねえかな
139.名無しさん:2021年10月02日 20:39 ID:r6Veqz1f0▼このコメントに返信
赤道に近いほど暑いながらも気候が一定で一年中裸で暮らせるし一年を通して植物が枯れることがない、つまり着るものと食うものの心配がない、衣食住の心配が無ければ交易なども必要ないので商業も発達しないし農耕技術の発達もしない、資源が豊かならば商圏や領土の拡張及び保全も必要ないので部族以上の大きな集団を作る必要もない、技術や政治を発達させる必要が無ければ文化文明は進化しないからでしょう
140.事実:2021年10月02日 20:40 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
アメリカによるタイ人 ≒ 中国による日本豚  =事実
中国人は日本の近代史にしか興味が有りません  =事実
141.昔から、未来へ!:2021年10月02日 20:41 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
誰にも影響されない限り、中国は世界第一位の座に返り咲く。
142.名無しさん:2021年10月02日 20:41 ID:Aark0Gn00▼このコメントに返信
BC5000年から1500年まで先進地域とはレバント中心の中東地域。
143.名無しさん:2021年10月02日 20:42 ID:IdJV2P4f0▼このコメントに返信
> 北欧やカナダみたいなエリート国家
なお経済規模

なんだろうな、この北欧=エリートみたいな思い込み
ヨーロッパ人って日本人以上にすげー外ヅラ(対外イメージ)気にするらしいけど、それをまんまと呑まされてるってことなんだろうな
144.名無しさん:2021年10月02日 20:43 ID:rb2bQTen0▼このコメントに返信
※141
影響与えてる人居るから無理だね
習近平って人なんだけど
145.名無しさん:2021年10月02日 20:44 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※144
邪魔者は消えたらよい、弱虫から影響を受けません。
146.名無しさん:2021年10月02日 20:45 ID:yWSQv6U40▼このコメントに返信
>>136※136
小規模な自作農から「人民公社」へ集団化でも、「文化大革命」でも、資本蓄積はできなかった。
日欧米から資本と技術を導入して、自ら食糧自給率を下げながら、経済発展したのが現在の中国。

歴史的シナの近代化の遅れは、長江流域の緯度が、ほかの列強よりも南にあった。
列強の侵略のせいではなく、ましてや「アヘン戦争」のせいでもない。
南の国ほど発展途上国が多い理由と同じで、穀物収量による余剰生産の「ある・なし」にあった。

資本を蓄積できるだけの余剰生産性がないと、自ら文化を楽しみ、育てる余裕が生まれない。
財産の自由が言論や表現の自由を担保するし、財産の自由が集会や結社の自由を担保する。

日欧米の列強から分離独立した国々で起きる問題は、大体が緯度によって変わる穀物収量に基づく。
現在の中国で起きている問題の端緒も、それである、と指摘している。
147.名無しさん:2021年10月02日 20:45 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※146
残念、俺は中国人じゃない(笑)。
148.名無しさん:2021年10月02日 20:46 ID:jDQ5jESe0▼このコメントに返信
※146
それを生かしていきたいと思います。日本の面目を失わせないように。
149.名無しさん:2021年10月02日 20:53 ID:b0JxjN.U0▼このコメントに返信
むしろ暑いから以外にあるのか?
東南アジアではエアコンは冷蔵庫みたいに冷やすそうだしね。ただし電気代がかかるからなのか庶民の生活コスト負担も重くて成長からの少子化がすぐ。
150.名無しさん:2021年10月02日 21:24 ID:yWSQv6U40▼このコメントに返信
>>142※142
現在、歴史的な「肥沃な三日月地帯」に当たる地域をイメージしたとき、肥沃感があるか否か。
エジプト~レバント~メソポタミアを支配したアッバース朝の終焉が1517年。
869年から始まったザンジュの乱が「肥沃な三日月地帯」の限界を示す象徴的な事例だろう。

この地域のプランテーション経営に投入された黒人奴隷の子孫が現在、肥沃な三日月地帯にいない。
中南米から合衆国南部の綿花・砂糖栽培に投入された黒人奴隷の子孫はいるのにも関わらず。
マグレブ~アラブ・中東の方が、黒人に対して容赦なかった、といえる。
151.名無しさん:2021年10月02日 21:30 ID:84uJqbFT0▼このコメントに返信
たまたま北で先に文明が発達して、その先行優位がまだ続いてるんやろ。
152.名無しさん:2021年10月02日 21:32 ID:6OL6Zf6N0▼このコメントに返信
>>57
それなぁ。どう勘違いしたんだろうな11は。
153.名無しさん:2021年10月02日 21:34 ID:6OL6Zf6N0▼このコメントに返信
>>13
清朝は近代扱いされてないよ。
154.名無しさん:2021年10月02日 21:37 ID:6OL6Zf6N0▼このコメントに返信
>>29
サハラ砂漠という自然の暴力
155.名無しさん:2021年10月02日 21:40 ID:6OL6Zf6N0▼このコメントに返信
>>42
ロシアさん「北海道が暑すぎて困る。」
156.名無しさん:2021年10月02日 21:43 ID:LQ6WZjrQ0▼このコメントに返信
食い物豊富で争う土地が少ないから基本的に進化しない
アフリカもインドも、周囲がちょっかいかけなければ国内だけで適当に過ごしてたよ
157.名無しさん:2021年10月02日 21:44 ID:6OL6Zf6N0▼このコメントに返信
>>52
でも清朝時代は近代扱いされない。
158.名無しさん:2021年10月02日 21:45 ID:6OL6Zf6N0▼このコメントに返信
>>61
日本語でヨロ
159.名無しさん:2021年10月02日 21:47 ID:6OL6Zf6N0▼このコメントに返信
>>80
キミは下手だよね。
160.名無しさん:2021年10月02日 21:49 ID:6OL6Zf6N0▼このコメントに返信
>>96
中共の成果って、ここ20年位だろ。
いつまで発展途上国特権受けるつもりだよ。
161.名無しさん:2021年10月02日 21:54 ID:6OL6Zf6N0▼このコメントに返信
>>156
カニシカ王
162.名無しさん:2021年10月02日 21:58 ID:yWSQv6U40▼このコメントに返信
>>141※141
簡単にまとめると「財産権が十分に保障されてない社会では、経済が成立しない」。
経済が持続的に成立しない社会は、担税能力もないから、安全保障を担う軍事力を賄えない。
どこかの時点で軍閥化しても、封建領主による社会とはならない。

問題の根源に理解が及ばないから、文治主義が正しいとなったり、共産主義が正しいとなったりする。
南宋のように銅銭による貨幣経済圏を確立しても、銅の枯渇や軍事力の喪失によって瓦解する。
これがシナでは近代までつづいた。

これを解消したのは日欧米からの資本導入だったが、それを受容するまでに時間を掛けすぎた。
アヘン戦争から辛亥革命、シナ事変から国共内戦、大躍進から文化大革命。
財産権の保障が解決されていない、あくまでも日欧米からの資本導入による一時的な繁栄でしかない。
担税能力の問題も解決せず、安全保障を担う軍事力を賄えず、中長期では伝統的シナ社会と同じ道をたどる。
163.名無しさん:2021年10月02日 22:56 ID:J2HbPnZW0▼このコメントに返信
北に行けば行くほど、ストイックになって仕事に厳しくなって、精神病んでアル中と自殺が多くなる
南に行けば行くほど、楽観的になって人口は増えて、怠け者が多くなりその日暮らしでも構わなくなる
中間ぐらいが丁度いい
164.名無しさん:2021年10月02日 23:53 ID:4Q6l4fyD0▼このコメントに返信
>>13
西太后がぶっ潰しとらん?
軍艦買うお金で素敵なお庭作ってたし
165.名無しさん:2021年10月02日 23:53 ID:k8qBNfEg0▼このコメントに返信
>>8
自分はタイ在住だが全くその通り。
更に言うと日本国内でも沖縄人は時間の流れが大分違うと思った。
166.名無しさん:2021年10月02日 23:59 ID:5K6btHuD0▼このコメントに返信
熱帯とか亜熱帯って農業牧畜にはあまり向かないんじゃないの
167.名無しさん:2021年10月03日 00:26 ID:bBxcel5.0▼このコメントに返信
>>48
やたら中華民国持ち上げてるけど大丈夫なのか?
中華民国って台湾だろ?中共から見たら自分達の正統性を脅かす存在だしそもそも党は民主主義自体を認めてないじゃん
お前の発言はかなりヤバイと思うんだけど…

168.名無しさん:2021年10月03日 03:08 ID:4PqeXuCT0▼このコメントに返信
暖かいからそこらに寝っ転がっても凍死しない
果物はそこら辺にあるから
生きるための努力をしなくてもすむ
169.名無しさん:2021年10月03日 03:36 ID:Nm1gZ2er0▼このコメントに返信
虫が多く農産品の栽培に苦労するからだろ。
170.名無しさん:2021年10月03日 04:48 ID:UjGyRVlH0▼このコメントに返信
※168
正解
意外と勉強できる人間でもこういう事が理解できないらしい
171.名無しさん:2021年10月03日 09:42 ID:zw1DKBo.0▼このコメントに返信
>>162※162のつづき
縄文海進が終わり、弥生時代~古墳時代に水稲稲作が本格化すると、人口が激増。
台風などの影響=自然による人口統制を受けづらい瀬戸内海が最初に政治的に破綻する。
余裕なく種籾まで食べるので、種籾貸し、いわゆる「出挙」という利子付き貸借が始まる。
「貸稲(いらしのいね)」という和語があり、古くからあったようだ。
人口過剰であり、種籾まで手を付けかねない状態での地方豪族の役割は、食料の維持と分配であった。
それでも余剰人口が増え、養えきれない状況がつづき、その場しのぎの維持管理以上はできなかった。

当時の日本における「奴婢」は、食い詰めた貧困層を豪族が私有物として保持する状態であった。
このため盆地で生産の安定した大和朝廷が浮かび上がり、近代化し始めると実にあっさり「奴婢」の解放が始まる。
養ってられなかったのだろう。
大和朝廷は現在の中部地方から関東まで一度攻め入った後、そこまで統治に苦労した形跡がない。
統治した形跡がない。
この行き詰まりの中で生まれた発想が
「俺の国が物理的に詰んでるから異世界に攻め込んで、チート能力持ってる連中連れてくる」
筑紫を制圧して、半島進出の基礎を築くのが伝説の人物とされる気長足姫尊こと神功皇后となる。
172.名無しさん:2021年10月03日 09:52 ID:BatIqAy20▼このコメントに返信
少し動いたら暑さで倒れるから。
173.名無しさん:2021年10月03日 12:02 ID:WHQYJhvn0▼このコメントに返信
赤道VS極なのか南半球VS北半球なのか最初に定義してないから意見がバラバラ。つまらん。
174.名無しさん:2021年10月03日 12:40 ID:zw1DKBo.0▼このコメントに返信
>>173※173
ご自分で再定義した上で、コメントを再検証しながら、持論を述べるのが良いでしょう。
175.名無しさん:2021年10月03日 13:58 ID:7JVpg4jQ0▼このコメントに返信
北海道vs沖縄
北海道大学vs琉球大学
176.名無しさん:2021年10月03日 16:32 ID:GEaLJN0M0▼このコメントに返信
生存するために必要な労力の差だろ
低緯度は発展しなくても生きていける。発展しようという発想が出てこない
高緯度は発展しないと生きていけない。発展しようと頑張る。余力が生まれて余計な事も考える
高々緯度は発展しないと生きていけない。生きるのに必死で余力がない
177.名無しさん:2021年10月04日 14:32 ID:VfCZyy3b0▼このコメントに返信
マジレスすると気候だけでなく食料もカギ
南国みたいに食料がそこら中で獲れると計画的に働くという習慣は身につかない。
また、ロシアのように寒すぎて食料もとれないとただの貧困でこれも荒む
ちょうど、適度に寒いとすっきりとした景色や病気も少なく、ゴミも腐りにくいし、虫などもめちゃくちゃにはわかない。そして食料も適度にとれる。だから計画的にものごとを進めやすいからそういう習慣がついた。
178.名無しさん:2021年10月06日 05:50 ID:DWEj3WOw0▼このコメントに返信
※177
南国ってそんなに食料豊富?
アフリカとかしょっちゅう飢饉だし、きれいな水すらなかったり。

お名前