2021年01月15日 07:05

南の国ほど発展途上国が多い理由ってなんなんや

南の国ほど発展途上国が多い理由ってなんなんや

1

引用元:南の国ほど発展途上国が多い理由ってなんなんや・・・・・・・・・・
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578226150/

1: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:09:10.09 ID:XE8RSHJm0
欧米とかは北にあるし、その欧米の中でも北欧やカナダみたいなエリート国家は更に北にあるし

3: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:09:47.77 ID:68u1kxm30
文明の歴史よ

12: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:11:51.20 ID:IC41rZoaM
>>3
なんで北の方が文明の歴史あるんや?

4: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:09:49.92 ID:TUnmqKQB0
北に行くほど民度が高くなるからな

10: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:11:35.01 ID:IC41rZoaM
>>4
なんで北は民度高いんや?

17: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:12:46.71 ID:TUnmqKQB0
>>10
何でやろね?
明らかに落ち着いた人が多い気がするわ
寒いから騒ぎたくなくなるとかかな

42: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:17:59.60 ID:P/b9SDOK0
>>4
ロシア「はえ~」

5: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:09:51.73 ID:kyV67GkZH
暑いから生産性悪い
エアコンが普及したから東南アジアも発展してきてる

8: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:10:57.22 ID:f1nkJin10
南は狩猟採取で生きていける

14: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:12:00.81 ID:TUnmqKQB0
シンガポールとかいう赤道直下なのに先進国というチート国もある

15: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:12:32.10 ID:VhcHpT8I0
ローマ帝国成立以前の文明国・都市国家は南の方やろ

16: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:12:41.79 ID:Zs50yNbx0
いわゆる南北問題やろ?

20: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:13:21.21 ID:ZfoOnxOc0
ユーラシア大陸が北半球にあるから

21: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:13:28.40 ID:pdrjqvN00
広大な土地と資源がありながら凋落したロシアさん…w

22: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:13:34.17 ID:eiOvwo0np
南半球は国が少ないからな
貿易で不利だから産業も不利

23: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:14:12.33 ID:FL5Y+Aoc0
気候がよくて第一次産業が盛んなら
テクノロジーによう環境の補正が必要ないやん

60: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:20:56.84 ID:pdrjqvN00
>>23
ノルウェー 天然資源を現金化してファンドで得た利益のみを財源として使う
ベネズエラ 天然資源は片っ端から役人の汚職で消え産業促進にも使われない
民度の差やね

26: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:14:28.44 ID:fg0v3M2p0
南米は南のほうが治安が良い

27: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:14:30.86 ID:+5FFRGp00
ガチで中東辺りで傭兵やってるおじさんがYouTubeで、気温が高いとカッとなりやすくなるって言った

30: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:15:06.40 ID:dnZPm4b+0
北の国っていうけどよく見てみろ
ほんまの北の方ってグリーランドやったりシベリアやったりアラスカやったり
発展途上どころか碌に文明すら無いような地域ばっかりやぞ

33: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:15:31.62 ID:FL5Y+Aoc0
というか年中あったかくて食いもんに困らんなら
それで十分やろ。ギターでも弾いてろ

36: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:16:39.19 ID:gLrGBw430
暖かい土地は働かんでも食べもんが手にはいるからね

41: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:17:25.06 ID:kaZoQBF80
シンガポールとかオーストラリアはい論破

49: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:19:00.13 ID:dnZPm4b+0
>>41
どっちも植民国家やな
原住民は何をしてるんや

44: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:18:13.29 ID:IMgH10bq0
単純に陸地が少ない
南極含めても北半球の半分もないやろ

50: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:19:09.97 ID:tO7U0/wB0
>>44
北半球と南半球じゃなくて、低緯度と高緯度で比べてるんやで

53: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:19:39.84 ID:Z0iNi7ZN0
アジアで一番先に発展した日本って実はすごいんか?

56: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:20:13.23 ID:tO7U0/wB0
>>53
日本は地理が強すぎる
アメリカから来るとどうしても最初に日本着くからな

59: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:20:28.86 ID:bvYXA+xTr
高緯度地帯は規律ないと生きてけないからや

63: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:21:54.26 ID:bvYXA+xTr
東アジア以外のアジアってなんであんな雑魚なんや?

103: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:26:22.60 ID:1nibU1zKp
>>63
歴史的に中国がチート級に発展してた
日韓はそのおこぼれで文明化しただけや

70: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:22:39.67 ID:ln80/sy10
暑いから働く気起きない
でも暑いから食料は豊富で安いから死にはしない
極寒の地は食料確保が大変だからな

71: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:22:41.12 ID:djYlvbPE0
銃病原菌鉄定期

73: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:22:51.28 ID:u/odkrSa0
欧米って言ってる奴だいたい東欧ガン無視してるよな

82: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:23:51.05 ID:orUYbOVja
>>73
東欧と旧ソビエト圏って同じようなイメージや

85: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:24:00.27 ID:OUZSgq550
>>73
そらアジアと言っても中央アジアはガン無視やし
色々しゃーない

75: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:23:08.64 ID:n3qHPaH+0
人口密度の問題
密度が高ければ競争が起きて競争が激しければ早く発展する

91: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:24:37.35 ID:AMuagHLx0
アルゼンチンが先進国だった時代もあるんやぞ

95: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:25:06.54 ID:Zs50yNbx0
>>91
遠い昔やな

97: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:25:15.83 ID:TUnmqKQB0
気候が厳しいほど生き抜くために頭を使うからやろな
日本もそれが理由で発展したんとちゃうか

101: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:25:49.61 ID:djYlvbPE0
暖かいから努力せんでも言っとるアホは四大文明がどこで生まれたか見てないよな

131: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:32:53.66 ID:x4yGEsIX0
気候が良すぎて飯に困らん
頭使わなくても食っていけるある意味幸せやな

137: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:34:02.23 ID:6fWmhw750
食べ物に困らないから

138: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:34:08.19 ID:WL/vbbuU0
竹というクッソ加工が楽なもんがその辺に一杯あるからなお手軽にいろんな物が作れる
対して欧米は自分で道具作って石加工したり大木切ったりしてたんだぜ

144: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:37:03.89 ID:1nibU1zKp
実際白人以外で最初に工業化を成功させたのが日本っておかしいやろ
中国とかインドの方がポテンシャルはあったはずやのに

145: 風吹けば名無し 2020/01/05(日) 21:37:41.99 ID:7uVxSl7Ed
>>144
そらその2カ国は先に潰されたんだから当たり前や


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年01月15日 07:09 ID:SVjliZeZ0▼このコメントに返信
暑いから
2.名無しさん:2021年01月15日 07:09 ID:vny45TlZ0▼このコメントに返信
世界は中国の物
3.名無しさん:2021年01月15日 07:10 ID:bnYr.wwa0▼このコメントに返信
大規模な農業をできるのが中緯度地域
牧畜ができるのが寒い地域
だからかな

日本が発展できたのは収穫の多い稲作に特化して、狭い島国に大人口を維持できたから
4.名無しさん:2021年01月15日 07:13 ID:8ykWePye0▼このコメントに返信
日本の8月の暑さが一年中だったら、とても働く気せんやろ💧
5.名無しさん:2021年01月15日 07:16 ID:XfsH04Dn0▼このコメントに返信
技術が無くても生きていけるから。
寒い場所ほど生きていくのに技術が必要。
西欧も寒くて乾いた土地だから暖炉や採掘や蒸気の技術が発達した。
6.名無しさん:2021年01月15日 07:18 ID:.euq0dbd0▼このコメントに返信
南国は頑張らなくても安楽に生きていけるから。
過酷な環境、競争せざるを得ない環境ほど強い文明が生まれる。
気候や自然災害に対して、共同社会で立ち向かうということが大事なんだろうな。
7.名無しさん:2021年01月15日 07:19 ID:rkhctSlC0▼このコメントに返信
単純に冬を乗り切る対策をしないといけないから。冬は農作物も育たなくなるし。
8.名無しさん:2021年01月15日 07:22 ID:NQ4RrByL0▼このコメントに返信
言うて日本より寒い半島がアレだしな
単に民族性に裏打ちされた「計画性」の差だろ

それこそ半島は紀元前から中華の属国を続けて来た訳で
自主自立した自己決定を行ってこなかったからああなんじゃね?
9.名無しさん:2021年01月15日 07:22 ID:Ia2by3ir0▼このコメントに返信
技術は寒く厳しい辺境みたいな不便な土地のほうが発展しやすい
馬鹿じゃ生きていけないからな
暑いところは食料の確保がしやすく技術が発展しにくいし冗談ではなく頭が悪くなる傾向がある
10.名無しさん:2021年01月15日 07:22 ID:rnr1Mzpr0▼このコメントに返信
農耕と狩猟・採集国家の成り立ちの違いやな
11.名無しさん:2021年01月15日 07:22 ID:FoEZUOaM0▼このコメントに返信
マチュ・ピチュでも有名なインカ帝国、
数千年前かと思ったら、15世紀なのな
12.名無しさん:2021年01月15日 07:23 ID:mW6ThW9z0▼このコメントに返信
冬をしのぐ為に工夫せざるを得なかったから。
13.名無しさん:2021年01月15日 07:24 ID:rnr1Mzpr0▼このコメントに返信
「農業」ってのが革命的だったんよ
それまで人類は「自分で食べるものは自分で取る」のが当たり前の時代だったんだが
農業によって「余剰作物」が生まれ、「食料を作る人」と「学問や技術を仕事にする人」が分離された
14.名無しさん:2021年01月15日 07:25 ID:a80qKzW00▼このコメントに返信
日本でも雪国の人は勤勉な傾向にあるよね。
15.名無しさん:2021年01月15日 07:25 ID:ugQ3WhlW0▼このコメントに返信
勝手に食いもんが生えてくるから、
あんまり頑張らんでも生きていけるて聞いたことあるが、
過去の話かな?
16.名無しさん:2021年01月15日 07:27 ID:Ia2by3ir0▼このコメントに返信
日本の発展も災害が多く四季がある(寒暖の差が激しい土地)からってのも要因にあったな
災害に備えた建築技術や災害時の特需もあるし夏用と冬用が必要だから経済も技術も発展するだろ?
17.名無しさん:2021年01月15日 07:29 ID:z.k0suHS0▼このコメントに返信
南の国は働かないって有名だろ
沖縄をみてみろ
18.名無しさん:2021年01月15日 07:31 ID:v0qzE1sI0▼このコメントに返信
暖かくて食べる物が有れば生きて行けたからだろう 
人が猿から進化したのも進化しなければ生きて行け
無いからだよ、アフリカ大陸が隆起してサバンナに
取り残された猿が人に進化して亜熱帯に残れた
猿は猿のままだ
19.名無しさん:2021年01月15日 07:33 ID:m6oAIPLw0▼このコメントに返信
産業革命とか近代国家という制度をたまたまヨーロッパが実現させた。更に他世界でほぼ唯一早々に受容して自分の物にしたのが日本。その位置がたまたま北半球にあるだけ。
新大陸(中南米)は文明が破壊され、北アメリカ大陸・サハラ以南のアフリカ・オセアニアでは文明化しなかったというのは、反対に一応つながっているユーラシア大陸は文明があちこちに伝播したという一面がある。
歴史的には文明の発祥地や栄えた王朝は南の方だってあるし、世界の先進地域が中東だった時期もある。
20.名無しさん:2021年01月15日 07:34 ID:.euq0dbd0▼このコメントに返信
>>2
世界帝国広島!
21.名無しさん:2021年01月15日 07:36 ID:snw15YXl0▼このコメントに返信
たまたまそーなったから。
22.名無しさん:2021年01月15日 07:36 ID:skih8Njn0▼このコメントに返信
クソ暑い中働いたら死ぬ
涼しいお気楽な土地と違って過酷なんだよ
23.名無しさん:2021年01月15日 07:36 ID:.euq0dbd0▼このコメントに返信
>>3
同じ面積ならば水稲は小麦の4倍の人間を養えるからな。チートだよ。
でも、陸稲テメーはダメだ。
24.名無しさん:2021年01月15日 07:37 ID:mW6ThW9z0▼このコメントに返信
赤道付近→身近にあるものを取って食べればいい。

北国→冬場の収穫は絶望的。食糧を蓄える必要がある。蓄える為の施設が必要。蓄えられる食糧が必要。保存が出きるように加工技術が必要。加工するための道具や資源が必要。資源を確保する技術が必要。
寒いので防寒具が必要。家の防寒対策建築技術が必要。燃料が必要。

北国は勤勉でなければ生きられないので、勤勉なDNAだけが自然淘汰で生き残った。
25.名無しさん:2021年01月15日 07:38 ID:c3Bg..J50▼このコメントに返信
凍死の有る無しだろうな。
26.名無しさん:2021年01月15日 07:39 ID:GY6s.rF90▼このコメントに返信
北に行くほど寒い。食糧や住まい、衣服など苦労する。苦労しながら脳細胞が発達して賢くなる。逆に南国は温かい。食糧も豊富で裸のままでも生活できる。現在も同じ。毎日、働きもせずに家でゲームばかりしていたら、なにもしらないバカになり、簡単に人に騙され、将来は貧乏で惨めな生活になる。
27.名無しさん:2021年01月15日 07:39 ID:Ep17D4rG0▼このコメントに返信
日本は災害あるから
28.名無しさん:2021年01月15日 07:41 ID:eEp04b500▼このコメントに返信
国が多いから。
29.名無しさん:2021年01月15日 07:41 ID:devl5NKp0▼このコメントに返信
南の熱帯にある国は、20世紀に入るまで衛生環境が劣悪で人口が増えなかった。
今でこそタイは一億近い人口があるが、19世紀半ばはせいぜい600万の人口しかなかった。
ちなみに明治維新当時の日本の人口は3300万。
20世紀初頭の医療革新で熱帯地方の衛生環境・生存率が劇的に改善して後の発展の可能性が生じた。
オランダがインドネシアを支配できたのも、インドネシアの人口が国土面積に比べて僅少だったことによる。
しかし第二次大戦前後は、すでに人口も爆発的に増加しつつあったので、日本軍の介入がなくても、じきにインドネシア支配を継続するためのマンパワーの不足から、オランダはインドネシアを失っただろうと言われている。
30.名無しさん:2021年01月15日 07:44 ID:c51NCkvj0▼このコメントに返信
> アジアで一番先に発展した日本って実はすごいんか?

どこをスタート地点に行ってるのか?
31.名無しさん:2021年01月15日 07:44 ID:mW6ThW9z0▼このコメントに返信
北国は生きるのが大変なので生きるのが楽になるように発明したいってモチベーションがある。

南国は生きるのが楽だから、発明なんて大変なことはそもそもやりたくない。必要無いことはやらないのが普通。

シンガポールは貿易の補給基地として建設されてるからやるべきことが沢山ある。だから発展してる。効率化の技術は発明できなくても供給されるし。

32.名無しさん:2021年01月15日 07:44 ID:devl5NKp0▼このコメントに返信
あとここのコメ見てて気づいたが、大半のコメが30年前から巷説で見聞きしたものばかりだ。
書いてる人間にもよるが、30年前の説から一歩も進歩してないのはいかがなものか。
これを若い人が書いているとすれば(まずそれはないが)、日本人の知性の劣化であり、じつに情けない。
33.名無しさん:2021年01月15日 07:49 ID:dvY4ZYyw0▼このコメントに返信
暑いのが理由なら、古代エジプトって人類最初の文明が発展した理由が説明つかないな。
34.名無しさん:2021年01月15日 07:50 ID:ACmbRjfB0▼このコメントに返信
※32
まともな知性というか学歴と教養と社会的地位ある人はそもそもここにいないと思うんですがそれは……
35.名無しさん:2021年01月15日 07:52 ID:ordKf0tD0▼このコメントに返信
暖かい国なら裸族できるじゃん。
そっちの方がステキだろ。
36.名無しさん:2021年01月15日 07:53 ID:3Zfdl5Mo0▼このコメントに返信
寒い地域は助けあう動物の方が繁栄傾向があるのと同じ。
なんとか半島は助け合いが行きすぎて同質化しててキモいがな。
37.厳龍蔡:2021年01月15日 07:54 ID:MCowySk60▼このコメントに返信
暑さにかまけて脳味噌ヌボ~W!
ドたま冷やしてよぉ~う考えろや!
大自然の摂理W!
38.名無しさん:2021年01月15日 07:56 ID:8xLEfuA10▼このコメントに返信
北半球は、周期的な、冬があるからや。
計画的に、食料を備蓄できた奴、不運にみまわれた仲間と助け合える奴が、生き残ったからや。

冬が無くて、食料が潤沢やと、計画しなくても反映する。だから人口は多い。

エジプトとかの、大河の流域は、周期的な洪水があるのと、
洪水対策の土木工事とかで、やはり、集団で動ける人間・リーダーの出現した集団が生き残って繁栄したんや。

それが、現代の科学技術の文明と、方向性があってたということや。
39.名無しさん:2021年01月15日 07:58 ID:qcqJgg8p0▼このコメントに返信
四大文明の条件は適度な気温と大きな河口だろ?
発展云々はそこから後の話じゃね

入植国が成功してるなら、やっぱり遺伝子淘汰って有るんだろうな
苦難は人を成長させると言うより国民を成長させるか
人単位なら苦難でやられるが、国民単位なら生き残った奴が継続していくからな

今のところは外海に直接繋がってる、ヨーロッパの緯度軸の文化がつかえる、熱すぎない、国土に雪原砂漠地帯が少ないってのが発展してる国の条件だよな
40.名無しさん:2021年01月15日 08:00 ID:aFkvzvsf0▼このコメントに返信
ジャレド・ダイヤモンドによれば地政学的要因が全てと言える。
横に長いユーラシア大陸はあらゆる意味で文明の発展にブーストを与えたということだ。
41.名無しさん:2021年01月15日 08:00 ID:.ArbnqnL0▼このコメントに返信
ひとつの仮説として学校で習った話:
南方は、陸も海も資源が豊かで、狩猟も採取も牧畜も農耕も出来る地域が非常に広い。それは暖かく、水に困らないから。
食うに困らない生活が持続可能なら、誰しもそれを敢えて改善する必要性を感じない、もしくは必要性が薄い。
だから南方の国々は、現代の視点からみれば、工業的には発展しなかった。
ただし、発展していないことが、貧しさを意味するわけではない。
42.名無しさん:2021年01月15日 08:06 ID:qcqJgg8p0▼このコメントに返信
※38
人類史って1人の強者より、協力できる弱者の群れが勝ってきたからな
とくに現代だと外様と協力出来る遺伝子を獲得してないと不利だよな

自国の民族を真っ平らにしようとするアメリカ民主党も間違っちゃいないんだが、
そういう事でもないと思ってしまうのは俺だけなんだろうか
自由主義や人権の発想自体が人との協力の否定だから警戒しておかないといかん
43.名無しさん:2021年01月15日 08:15 ID:GY6s.rF90▼このコメントに返信
ヨーロッパはバイキング。狩猟を主にして、他国を占領し領土を拡大。戦に負けた人を奴隷にして大きくなった。そのヨーロッパから、米国に行く。きっかけは「ジャパン」つまり、黄金の国を求めて大航海時代が始まる。彼らの最終目標は中国。中国にいる多くの奴隷を労働力として利用したい。それをトランプが妨害をした。トランプは米国人の雇用を守ろうとしたが、米国の産業界は中国を使って、お金儲けがしたかった。そこへ習近平というバカが登場する。ここまで、外資で経済が大きくなっただけを、自分たちの実力と勘違いし、今度は自分達が世界を制覇すると言い出した。当然、そんな事を、彼らが許すわけがない。そこで、現在、中国は彼らによって潰されている。
44.名無しさん:2021年01月15日 08:15 ID:c3Bg..J50▼このコメントに返信
ペルシャ>文明国
アラブ>略奪しかしない蛮族
ほぼ同じ地域なのに、この民族の差は、なんなんだろう?
45.名無しさん:2021年01月15日 08:17 ID:nuKKU2.P0▼このコメントに返信
日本の成長のほとんどは中国のおかげだよな
46.名無しさん:2021年01月15日 08:19 ID:htETdfxN0▼このコメントに返信
働かなくても道端に果物がなっているし、
そこらへんに寝ていて凍死することもないしね。
どうしても南国の男は堕落するんだよ
47.名無しさん:2021年01月15日 08:24 ID:fnNEjRZk0▼このコメントに返信
陸地密度の問題:陸地面積が多ければそれだけ居住可能領域が多く、人口は増え、交易が発展する
陸地形状の問題:大陸が南北に長いと、東西に比べ気候の変動が激しく交易の難易度が上がる。海と陸が混じると、海からの湿度の供給により陸地が湿潤となり農業向く。南半球は海か大陸かとなるので、少ない陸地の内陸側は乾燥する
チート植物の問題:北半球はコメ、ムギ、コーンの伝播により扶養可能人口が多く発展する。またこれらは品種改良などにより歴史的に生産量が激増するが、南半球の主食であるキャッサバやコーリャンなどは先進国では見向きもされないので品種改良などが行われず、緑の革命の恩恵を受けられない。
統治機構の問題:コメ、ムギなどは保存が効くので、土地の支配者は税として徴収、その力を持って周囲に侵略/併合を繰り返すことにより大国となる。また税の徴収の効率化のため統治機構が整備され、国の隅々まで支配力が及ぶ。だが南半球(特にアフリカ)ではろくに作物が取れないので国の財源は主に交易で農業は重視されず、交易路重視で農村は行政の恩恵をろくに受けられない。
48.名無しさん:2021年01月15日 08:27 ID:c3Bg..J50▼このコメントに返信
※41>>41
よっぽど馬鹿な教師だったんだな。
漁業>透明な海は、漁業資源が少ない証明
牧畜>そんな草地なんてねーよ
農耕>西欧の植民地化で、ようやく農業生産力上がっただけ。
水に困らない>汚染水飲んでるから、幼児死亡率高いのだが。
雨水だけが安全な水の地域が、水に困らないとはいわない。
49.名無しさん:2021年01月15日 08:31 ID:c3Bg..J50▼このコメントに返信
※45>>45
CHINAの古代王朝のおかげだが、
近代(1912年)にできた中国からは、何の恩恵もないぞ。
50.名無しさん:2021年01月15日 08:33 ID:ap1iBA8i0▼このコメントに返信
結局気温はめちゃくちゃ大きなファクターよ。

あと、発展途上国というのは悪いことばかりではなくて
「いわゆる文明的なちゃんとした人」でなくても生きていける環境なので、
一方的に下に見るのは違うよ。
51.:2021年01月15日 08:36 ID:c3Bg..J50▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
52.名無しさん:2021年01月15日 08:37 ID:ap1iBA8i0▼このコメントに返信
※49
これからはそこそこ恩恵があるだろうな。

日本では世界最先端の研究ができない時代になったので、
日本の科学者が海外に渡り始めている。中国も例外ではない。
かれらが中国の科学技術を持ち帰る時代が10年後ぐらいからはじまるはず。

日本の技術流出なんかあるわけがない。向こうは日本の3倍の予算でやっており。
ほぼ全分野で論文数の質と量で圧倒している。

そういうことが全くわからないバカなジジイのせいで、
今日も日本は進国として没落していく。
53.名無しさん:2021年01月15日 08:40 ID:c3Bg..J50▼このコメントに返信
※24>>24
なにげに高知県(土佐藩)鹿児島県(薩摩藩)をdisてるな。
54.名無しさん:2021年01月15日 08:42 ID:c3Bg..J50▼このコメントに返信
※52>>52
パナソニックあたりは、中国工場で、中国富裕層向け高価格・高品質家電生産してるからな。
日本の没落は否定できない。
55.名無しさん:2021年01月15日 08:54 ID:KzJ8.IwB0▼このコメントに返信
古くから人口が密集していた地域だから、色んな種族の統合が早かったからね。
植物も農耕に適した植物が多かったので大きな国家ができやすかった。
そして陸地が北側に集中している事も影響している。
食料の豊富さが人口を養い国が大きくなり交易に重要な海岸線が多い北側から発展していったので当然先進国が多くなる。
ユーラシアの南の海岸線に高度な文明が昔から多いのはこれが理由。
ここから海を超える難易度より内陸に移動するのが楽だったので人口が増えていくのと同時に内陸に人口が分散していった。
56.名無しさん:2021年01月15日 09:00 ID:mW6ThW9z0▼このコメントに返信
>>32
じゃあ嘆いてばかりいないで、その理由を書けばいいんじゃない?
ネットは相手が解らないから嘆いたところで何も起こらないから無意味。

その理由が納得度が高いものならみんなに覚えて貰えるし、低ければ読んでも貰えない。それだけ。
57.名無しさん:2021年01月15日 09:01 ID:GY6s.rF90▼このコメントに返信
54>>しかし、パナソニックが撤退したら終わりですがな。
58.名無しさん:2021年01月15日 09:01 ID:mW6ThW9z0▼このコメントに返信
>>34
あなたも知性というか学歴と教養と社会的地位ある人じゃないんだねw
59.名無しさん:2021年01月15日 09:05 ID:nuKKU2.P0▼このコメントに返信
何で北半球で日本だけが発展途上国になったんだろう?
60.:2021年01月15日 09:07 ID:0ruAiFYi0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
61.名無しさん:2021年01月15日 09:10 ID:V09d1PMh0▼このコメントに返信
オーストラリアって言ってるやつは本気なの?
62.名無しさん:2021年01月15日 09:15 ID:GY6s.rF90▼このコメントに返信
59>>なっていません。中国の内陸部をみたら、いまだに貧しい生活をしている人が億単位でいる。また、都会でもアリ族やモグラ族と言われるまともな寝る場所も無い人が数十万人もいる。世界で1番ホームレス人口が多いのは中国。約300万にほどいるらしい。以前、イケメンホームレスが話題になった事があった。現在でも、約800万人の大学新卒者が就職出来ない。中国を礼賛している人は、木を見て、森を見ず。自分たちの都合の良いところだけ見ているだけ。
63.名無しさん:2021年01月15日 09:20 ID:kbpacoe.0▼このコメントに返信
近くに日本がないから。
アラブの人がいってたろ、近くに日本があれば俺たちも韓国並みにはなれるって。
64.名無しさん:2021年01月15日 09:22 ID:6RueJq8h0▼このコメントに返信
※52
で、中国から一つでも最新技術がでてきたことあるか?
パクリしかないのにな。w
65.名無しさん:2021年01月15日 09:23 ID:c3Bg..J50▼このコメントに返信
※63>>63
それASEANの会議で、韓国の大臣が、自国の発展自慢したら、
インドネシアの大臣が皮肉言ったやつでは?
66.名無しさん:2021年01月15日 09:25 ID:c3Bg..J50▼このコメントに返信
※64>>64
5G技術利用の監視システムは、中国のほうが進んでると思うが。
細菌の監視カメラ映像でも、日本のより解像度高いし。
67.名無しさん:2021年01月15日 09:26 ID:mW6ThW9z0▼このコメントに返信
先進国ってのは先進国じゃないと生きられない土地柄ってこと。
ある意味生存に関してはハードモード。
様々な知識や技術を習得しないと生きられない。

アメリカはボンヤリしてたら国を乗ってられる危機に陥っている。
ウクライナは大統領選挙に関与したことを自白。
そして大統領令(EO)13848が日本時間で昨日の3:00に発動した。
大統領令(EO)13848の説明(抜粋コピペ)--------------------------------------------------
大統領令とは大統領が連邦政府機関(軍を含む)に対して発する命令です。
前述の説明の通り大統領令(EO)13848とは13848番目の大統領令です。
2018年9月12日にトランプ大統領は「米国の選挙で外国の干渉が発生した場合に特定の制裁を課す」というタイトルの大統領令13848に署名しています。
外国勢力による選挙不正干渉を防ぐために、それを行った関係者を処罰できるというものです。制裁対象者は個人・グループ・国です。
--------------------------------------------------
つまりアメリカでは現在軍が軍事作戦実行中ということ。
およそ、特殊部隊が物音立てずに静かに動いている。アメリカ国内だから派手なドンパチなんてやらない。おそらく、アメリカ乗っ取り計画や憲法違反に関与してる人物を拘束して軍事法廷で国家反逆罪に問うことになる。
米軍はアメリカ合衆国憲法を守るつもりなので。
68.名無しさん:2021年01月15日 09:32 ID:gXUZITTi0▼このコメントに返信
>>1
風が吹いたら遅刻して

雨が降ったらお休みで
69.名無しさん:2021年01月15日 09:32 ID:mW6ThW9z0▼このコメントに返信
>>66
それ、作ったのは中国が作った白人。
70.名無しさん:2021年01月15日 09:33 ID:mW6ThW9z0▼このコメントに返信
>>69
✕中国が作った白人。
○中国が雇った白人。
71.:2021年01月15日 09:34 ID:gXUZITTi0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
72.名無しさん:2021年01月15日 09:34 ID:kY2o.I4c0▼このコメントに返信
赤道付近はチートなので狩猟採集で飢えない生活ができる。
中緯度くらいになると、部族で協力し合わないと飢えるようになる。
高緯度になると、協力し合っても生活していけなくなる。
というわけで、組織的な協力関係構築ができるようになって、ほどほど食える地域だと社会的に発展する。
73.名無しさん:2021年01月15日 09:35 ID:mW6ThW9z0▼このコメントに返信
>>66
しかも、5Gに必要な部品、素材、機械供給が断たれて中国は5Gに手が出せなくなった。
中国は基本的に組立しかできないんで。
74.名無しさん:2021年01月15日 09:37 ID:V7u8f5rV0▼このコメントに返信
っぱ適切な緯度と川やね
75.名無しさん:2021年01月15日 09:39 ID:1zdIC77j0▼このコメントに返信
※41
いや、仮説っていうか、確実にそれだろ。

もっと言えば
イッチが言ってる先進国って、白人の国のことだろ?
産業革命を経たヨーロッパ人が
世界各国に移住し、世界を占領しまくったわけだけど

北の国は原住民が少なかったので、土地ごと占領して
白人の国を勝手に作ることが出来た。(後の先進国

南の国は暖かくて豊かで、原住民の数が多かったので、
白人のための国を勝手に作ることが出来ず
しょうがないので原住民を支配する方法に切り替えた。(植民地化

この差だよね。
76.名無しさん:2021年01月15日 09:41 ID:ykmGVP3i0▼このコメントに返信
>>22
何回かベトナム行った事あるが確かに農村の人々は朝早くに仕事をして昼間はハンモックで木陰で寝ていたり個人経営のカフェっぽい所で屯ってコーヒー飲んで夕方からまた仕事をやるというサイクルだったわ
あの国は一年通して暑いし殺人的な湿度の高さがあるもんね、俺なんて一日動いただけでバテた…。
ただベトナムの人って最近日本に来てる一部の連中のせいで評判悪いが基本勤勉で真面目なんだよな。
77.名無しさん:2021年01月15日 09:41 ID:ap1iBA8i0▼このコメントに返信
※64
直近で言うとコロナ関連だな。
ウイルスの配列の特定から、ワクチンの作成まで。
日本では「安全性がー」と言ってるけど、それだけじゃなくて技術の総合力が中国よりも低い。
国力差が3倍あるので仕方ないが、いい加減ごまかすのをやめて、直視するべき。

第二次世界大戦前に、アメリカの物量と技術力を見誤った日本と同じ気配を感じている。
78.名無しさん:2021年01月15日 09:43 ID:hkmv049G0▼このコメントに返信
>>3
しかも水田を造るのには、畑起こしと違って土地を平らに均したり水路を引いたりと、町を造るくらいの土木事業な上、
米っていう字が八十八の手間がかかる事から出来たなんて言われるくらいだから。一本でも多く収穫する為に隙間なく
整然と田植えする様は、日本人に努力と忍耐の民族性まで植え付けたという。
79.名無しさん:2021年01月15日 09:46 ID:ap1iBA8i0▼このコメントに返信
まあ直視したところで、中国の物量・技術力に追いつくのは無理だが、
よく敵を知れば何かしら対抗の仕方はあるだろう。

明治時代の精神を思い出して、国民一人ひとりが少しでも中国に追いつくように頑張らないといかん。
80.名無しさん:2021年01月15日 09:50 ID:ykmGVP3i0▼このコメントに返信
>>53
薩摩藩はただでさえ領地の土地が痩せていてで農民から収穫した作物八割摂取しても全然お金がないから知恵を絞る必要があったんだよ(因みに全国で一番高い年貢だったそうな)
海産物の密貿易や砂糖の専売制しいて少しでも金稼ぐ努力を重ねていたもんな、尚農民や島の人々の扱われ方…。
81.名無しさん:2021年01月15日 09:51 ID:oImUN1mL0▼このコメントに返信
日本国内でも沖縄はバカばかり、東北北海道は真面目なイメージ。
暖かいと遊ぶことばかり考えてるような気がする。
82.:2021年01月15日 10:04 ID:hxEIAvDT0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
83.名無しさん:2021年01月15日 10:04 ID:7junJd.K0▼このコメントに返信
スエズ運河とパナマ運河が大体原因
所謂南の国が流通網から切り離さてる
そして陸路は熱帯雨林が遮断する
84.名無しさん:2021年01月15日 10:08 ID:hkmv049G0▼このコメントに返信
>>30
勿論文明化は後の方だけど、いち早く西洋の技術とシステムを取り入れて近代化した、
明治維新辺りの事では?
85.名無しさん:2021年01月15日 10:19 ID:OcfwbZua0▼このコメントに返信
食料が沢山自生してるから飢えないと聞いたことはある
86.名無しさん:2021年01月15日 10:23 ID:IaiJHmv30▼このコメントに返信
南は怠け者が多い
87.名無しさん:2021年01月15日 10:26 ID:mbEqXXye0▼このコメントに返信
島民「何でお前はそんなにあくせく働いてるんだい?」
白人「老後にリゾートでゆったり暮らすためさ」
島民「それなら、俺は今やってる」
こういう事
88.名無しさん:2021年01月15日 10:31 ID:ra2aAlJC0▼このコメントに返信
人種やろ、白人様がいないってだけ
89.名無しさん:2021年01月15日 10:32 ID:ZzBLfhYd0▼このコメントに返信
東西に広い平原があって安定居住地が広がっている事、多種多様な文明が存在して比較的移動が容易いこと
この2点が文明の発展に欠かせない。
ヨーロッパとインドと中国っていう文明圏がシルクロードで安定して繋がってたのが大きいのよ。
南北はだいたい山か海に隔たれてて移動が簡単じゃないのと、気候の影響で発展した要素が一切利用できないから
交流が盛んだったとしても発展に寄与しにくい。
90.名無しさん:2021年01月15日 10:32 ID:uVC5HGGy0▼このコメントに返信
熱帯雨林と衛生環境だろうな。
91.名無しさん:2021年01月15日 10:35 ID:f65hHMQ30▼このコメントに返信
要約すると自然任せの食っちゃ寝、食っちゃ寝でも生活可能だから
92.名無しさん:2021年01月15日 10:46 ID:HYTAAc7C0▼このコメントに返信
お前の視野が狭いから
93.名無しさん:2021年01月15日 10:46 ID:Uvp0Xi7H0▼このコメントに返信
>>51
衣類は寒さを防ぐためだけでなく皮膚を怪我から守るための役割もある
なので裸族も物理的に脆い股間だけは覆う
94.名無しさん:2021年01月15日 10:46 ID:.iPmKcK30▼このコメントに返信
寒い地域だと部屋に籠もる割合が多くて体動かすより頭を動かそうとするけど
暑い地域だと暑すぎてやる気無くなるからじゃね?
95.名無しさん:2021年01月15日 10:49 ID:Uvp0Xi7H0▼このコメントに返信
>>66
今の中国のすごい発明って実際に作ってるのはアメリカやドイツや日本の技術者なんだよなぁ
もちろんそのための資金を出せる中国の経済力はすごいけどさ
まだ中国よりは韓国の方がその点ではマシなくらい
96.名無しさん:2021年01月15日 10:51 ID:Uvp0Xi7H0▼このコメントに返信
>>94
アイヌやエスキモーは優れた科学力を発展させましたか?
97.名無しさん:2021年01月15日 10:54 ID:4rUxv4x50▼このコメントに返信
冬に備えなくていいから、計画性というものが成長・発展しない。
98.名無しさん:2021年01月15日 10:57 ID:0c.TiWsG0▼このコメントに返信
ほど良い環境圧力があるところが発展したんでしょう
99.名無しさん:2021年01月15日 11:04 ID:QgvJSqLW0▼このコメントに返信
文明の基本は農業 農業が発展するのは適度な降水量のある土地
必然として温帯が発展する 何事もほどほどが一番です
100.名無しさん:2021年01月15日 11:25 ID:8rciLDVI0▼このコメントに返信
お前ら自然の摂理を乱して要らんことするから世界中に悪と戦乱がはびこる
発展途上国>>>文明国 
俺はヤシの木陰で日がな一日飯食って、アレをするだけの生活したい
101.名無しさん:2021年01月15日 11:34 ID:hkmv049G0▼このコメントに返信
>>44
アラブも征服や商業活動で広い地域から文明を吸収して、更に広域に広めただけでなく、学者も多く輩出したけどね。
化学、天文学、医療等あらゆる分野で中世には最も進んでた。今も世界中でアラビア数字が使われてるし。
102.名無しさん:2021年01月15日 11:39 ID:lI5VNCMC0▼このコメントに返信
結論から言えばたまたまそうなってるだけ

肥沃な土地というのは上流から削られた土壌が下流に流れ込むことで生じる
よって山脈下流には人口が多い地域が生じやすく、文明の起こりとなりやすい
で、ユーラシア大陸が北半球にどかんとあって、それに各プレートがぶつかることで山脈が生じてるもんだから、たまたま北方が人口が増えやすかった

というのが産業革命以前
産業革命以降に関しては、産業革命の興りであるヨーロッパが北方にたまたまあったというだけ
それを引き継ぐ形となった日本や北米もたまたま北の方にあったというのが実際
103.名無しさん:2021年01月15日 11:46 ID:hkmv049G0▼このコメントに返信
>>59
煽りにしても、もっと上手く書かないと笑われるだけだよ。
104.名無しさん:2021年01月15日 11:46 ID:z9SZ9s9T0▼このコメントに返信
※99
古代文明はメソポタミアとかエジプトのかなり暑いところで発展したよ。
それが収穫の乏しい北の貧しい国(ヨーロッパ)に伝わると、貧しさを補うため様々な知恵が発達したということだろう。
105.名無しさん:2021年01月15日 11:48 ID:RemzqRLd0▼このコメントに返信
別に発展しなくても食いものにあんまり困らなそうというか…実際人口は増えてんだよね?
106.名無しさん:2021年01月15日 11:51 ID:z9SZ9s9T0▼このコメントに返信
※102
肥沃な土地や熱帯地方はあまり苦労しなくても食物が手に入るんだよね。
一方、土地の痩せてる北の国でではぼやっとしてるとすぐに餓死者が出るので、それを防ぐため農業は高度化し、食料を手に入れるために工業も発展したということだろう。

107.名無しさん:2021年01月15日 11:52 ID:FBxxrOgS0▼このコメントに返信
冬対策と冬の間の暇潰しで色々造るからやで
108.名無しさん:2021年01月15日 11:55 ID:z9SZ9s9T0▼このコメントに返信
※104 ※106
追記
なぜ肥沃な土地で古代文明が発達したかというと、作物が取れやすいと余剰食糧が出来て、都市で多くの人口を養え、農業以外の産業や学問が発達する余地があったということ。
ギリシャ古代文明を絶賛する人が、大鑑巨砲民にも多いが、ほとんどはメソポタミアやエジプトのパクリにすぎない。
109.名無しさん:2021年01月15日 11:57 ID:hkmv049G0▼このコメントに返信
>>66
結局原材料を精製して加工するのが一番難しい技術がいる。
よそから集めた部品を組み立てるだけなら、ただのプラモと同じだな。
110.名無しさん:2021年01月15日 11:59 ID:z9SZ9s9T0▼このコメントに返信
※106
その痩せてる土地に住んでいる人の先祖は、力自慢の人たちに肥沃な土地から追っ払われた人たちだけど、知恵で逆転したということだね。
111.名無しさん:2021年01月15日 12:06 ID:z9SZ9s9T0▼このコメントに返信
※109
うーん、ただその難しいところがあまり儲からないのが日本の悩ましいところだな。

あと少し話がずれるが、現在模型の世界では塗装技術が異常に発達して、大人の趣味として胸を張れるほど進化してるな。
(さすがにガンプラとかはちょっとと思うが)
112.名無しさん:2021年01月15日 12:07 ID:guqB4lrM0▼このコメントに返信
1年中何かしら収穫ができる地域と、年に1回の収穫で1年分の食料を賄わないといけない地域では差がついて当然かと
113.名無しさん:2021年01月15日 12:08 ID:RJltbD1n0▼このコメントに返信
>>23
しかも毎年栽培できる‼️
114.名無しさん:2021年01月15日 12:09 ID:RJltbD1n0▼このコメントに返信
>>68
カメハメハ🎵カメハメハ🎶
115.名無しさん:2021年01月15日 12:10 ID:7Q612APY0▼このコメントに返信
現代人を素っ裸の丸腰にして、いきなり南と北に配置したら北は全滅の可能性が高い
南は衣食住の環境が北に比べてユルイ、衣食住が確保できなくても素っ裸で洞窟などで過ごせたり、山海の食べ物で生きていける
すなわち南で人類は発生し、そこで文化が発達、それをベースとして好奇心旺盛な人が北へ進出、そのときには文明の利器があり丸腰ではない
怠惰で生きていけりゃいいじゃないってのが南に残り、もっといい理想郷があるんじゃないのって想像力豊かでやる気のある連中が未開の北へ
文明を発達させながら今までは行けない住めない場所へと移動を繰り返しながら種の選別が行われ文明の発達に違いが起こったと
戦いに破れて流れ着いたという民族もあるとは思うが、やる気のある連中が本来人類に向いていない地域に知恵を駆使して進出し生き残っていったと思う
116.名無しさん:2021年01月15日 12:18 ID:UgR.iJS00▼このコメントに返信
これからは、途上国のほうが自由かもしれない。
そして、次の覇権は周辺から生まれる。
117.名無しさん:2021年01月15日 12:22 ID:z9SZ9s9T0▼このコメントに返信
※106
そうそう大事なことを書くのを忘れていた。
ヨーロッパでも、かつては比較的温暖なギリシャやイタリアから、北方に文明の主役が移動したのも同じことが言える。
(ただしイタリアは18世紀ぐらいまでヨーロッパで一番の先進地域だったが)
118.厳龍蔡:2021年01月15日 12:24 ID:MCowySk60▼このコメントに返信
※54
そうやなぁ!
パナソニックは聞こえがいい。ある意味で温かみもある。
旧.松下電器の場合は『あほした』『ドジした』『サギした』となじられ、冷たい風にさらされた社員も少なくない。
手帳はどうした?『なくした』『ナクナル』と吉本漫才がはじまる。
そう、しま=工作物語が始まる。
隣の三洋電機は『そんなことサンヨー!』と冷たい風にさらされた。
旧.松下電器の社是に掲げる『産業報国』、事業を中国に移すことで国内産業はどうなっただろうか?
従業員の居場所(仕事場.遊び場?)が失われ、プロダクト=フロー、マネー=フローの遺失。
保険屋さん、地元の中小企業の居場所(仕事場.遊び場?)が失われ、遺失の追い打ち!
創業者の親父さん・をいじって遊んだ天罰、因果応報(感謝報恩ってやつだろW!)

119.名無しさん:2021年01月15日 12:24 ID:z9SZ9s9T0▼このコメントに返信
ひと言で言えば「必要は発明の母」ということ。
120.名無しさん:2021年01月15日 12:27 ID:mW6ThW9z0▼このコメントに返信
麦文化圏は畑を耕す奴隷が必要だったから、そりゃ戦争に明け暮れる日々をおくることになる。

水稲文化圏では家族分の水田があれば永遠に稲が穣ることになるので気楽に生活できる。

ところが、外国が基地外だと水稲文化圏でも軍事力が必要になる。
121.名無しさん:2021年01月15日 12:59 ID:E9Qx2Lmj0▼このコメントに返信
お前らだって、資産があったら働かないで遊んで暮らしたいだろ?
それと同じ事さ
122.名無しさん:2021年01月15日 13:07 ID:aOWNPH170▼このコメントに返信
南国は、せっせと働かなくてもなんやかんや食えたりするし
服がなくても凍死はしない
アフリカはなあ…だてに暗黒大陸ではない。モラルの支柱となるような観念(宗教でもなんでも)が発達しなかったのが痛い
教育が行き届かなすぎて、マジな話動物みたいな生活よな
123.名無しさん:2021年01月15日 13:15 ID:j1htJhgl0▼このコメントに返信
暖かい地域では食べ物に困らない
一方で寒い地域では効率的な食料確保の手段として農業が発展する
農業が発展すればそれを貯蓄するようになり物々交換が行われるなかで貨幣が生まれる
そして貨幣を手に入れる手段としての生産が発展していくとかなんとか一説にあったきがする
124.名無しさん:2021年01月15日 13:18 ID:nIvdhYt50▼このコメントに返信
冬への備えの有無やろな。
定期的で予測できる冬という困難が襲ってくる方が、次の冬は今回より楽に過ごせるように、っていう工夫が生まれる。
メリハリって必要。同じことの繰り返しで楽に安定して生きられるなら工夫や進歩がない。
125.名無しさん:2021年01月15日 13:29 ID:Vd.2qcfQ0▼このコメントに返信
蚊によるマラリアじゃね?ペストは周期があったけどマラリアは風土病化してた。
北でのネズミの繁殖力×移動力より、
南での蚊の繁殖力×移動力の方が大きかった、
と見られるのでは。
126.名無しさん:2021年01月15日 13:29 ID:mhMPfq3B0▼このコメントに返信
中学生の時の話。担任(南方戦線帰り)が『南方では樹の下で寝っ転ばって口開けてりゃ、自然に食べ物が上から落ちて来る。故に、農業や他の産業を起こして 飯食う努力は要らなかった。だから超 後進国ばっかしなのだ。』って言った記憶が。何と無く納得した様なしなかったような。
127.名無しさん:2021年01月15日 13:32 ID:gcr.1iUH0▼このコメントに返信
>>45
宋朝まで。
1000年前まで。

今、2021年w
128.名無しさん:2021年01月15日 13:34 ID:gcr.1iUH0▼このコメントに返信
>>64
中国、爆発し過ぎw
129.名無しさん:2021年01月15日 13:43 ID:.5LymLGr0▼このコメントに返信
※126
エサを付けなくても魚が釣れるしな
130.名無しさん:2021年01月15日 13:44 ID:2A0EbT1o0▼このコメントに返信
※126
その先生に「先生!なんで九州or近畿比較的暖かい地方の大和朝廷が、北国のアイヌに勝てたの?」と聞いてみりゃ良かったのに。
131.名無しさん:2021年01月15日 13:45 ID:IQCxl7H90▼このコメントに返信
発展厨氏ね
132.名無しさん:2021年01月15日 13:51 ID:hxEIAvDT0▼このコメントに返信
※86
必死で働く必要は無かったんだよ。
社畜と比べて、どっちがマシだと思う。
133.名無しさん:2021年01月15日 13:53 ID:hxEIAvDT0▼このコメントに返信
※104
その辺は砂漠地帯やからね。
生きていく為に、知恵を巡らすのは必須やろ。
134.名無しさん:2021年01月15日 13:56 ID:gcr.1iUH0▼このコメントに返信
えっと、インド・パキスタン・イラン・イラク・シリア・イスラエル・レバノン・エジプト・トルコ・ギリシア・チュニジア・イタリア・スペイン・メキシコ・グアテマラ・ベリーズ・エルサルバドル・ホンジュラス・コスタリカ・ペルー・ブラジル・ボリビア………。

紀元前1000年に農耕が行われ都市国家が成立し、文字(南米は縄目)があった国々。
現在、確認されてる最古の集落はトルコのチャタル・ヒユクは9500年前。
最古の都市国家はウルクで6000年前。

まあ、「南の国」ってザックリし過ぎだよなw

135.名無しさん:2021年01月15日 14:04 ID:.Zu11scr0▼このコメントに返信
教育の普及が植民地支配で遅くなった。その後遺症。資源がある国が多いがやはり発展が遅れた。教育の遅れは迷信の支配を受ける。政治的実権を握ったものは自分のことしか考えない。最近やっと近代化が進んできた。なんといっても教育。
アリストテレスは言った。国家の運命は青年の教育にあり・・・と
136.名無しさん:2021年01月15日 15:05 ID:pUfqTEBV0▼このコメントに返信
>>114
カメハメカメハメハ🎵
137.名無しさん:2021年01月15日 15:05 ID:Imu7kq5O0▼このコメントに返信
     寒い場合       暑い場合
----------+--------------------------------+----------------------------
衣服  | 耐えられる程度の服 | なくても何とかなる
食料  | 作物が育たない   | 割とそこそこ魚とか
住居  | 壁とか、火とかの暖 | そのまま寝ても大丈夫

寒いと道具とかテクノロジで何とかしないと生き抜けなかったからかと
なんとなく生きていけるなら技術とか知識を活用する必要性がなかったのではないかと

農耕の道具、船、鉄鋼をするのに木が必要だけど広葉樹(比較的暑い地域)に比べ、
針葉樹(寒い地域)の方が若干多いのと、燃やすために乾かす必要があり寒い地域、湿度が低い地域
の方がアドバンテージがあったのが一因と勝手に思ってる

こんなノウハウを後世に伝えるために教育なんかもする必要があったのかも。知らんけど
138.名無しさん:2021年01月15日 15:07 ID:pUfqTEBV0▼このコメントに返信
>>14
寡黙で実直な人が多い‼️
139.名無しさん:2021年01月15日 15:08 ID:pUfqTEBV0▼このコメントに返信
>>17
沖縄の人は働かない癖に子沢山が多い‼️
140.名無しさん:2021年01月15日 15:16 ID:pUfqTEBV0▼このコメントに返信
>>87
島民がギリシャ人バージョンが多い
141.名無しさん:2021年01月15日 15:29 ID:2A0EbT1o0▼このコメントに返信
大和政権が蝦夷地のアイヌ軍を滅ぼした歴史を持つ国で、北国優位説を唱えるのって・・・
142.名無しさん:2021年01月15日 15:46 ID:plxbtgoT0▼このコメントに返信
※38
エジプト北部はたまにだが雪降るくらいで、カイロなんかは冬寒いぞ
143.名無しさん:2021年01月15日 16:01 ID:KjN3cJhD0▼このコメントに返信
寒いと身体能力が落ちるから身体能力以外で壁を乗り越えるようになるんとちゃうか
144.名無しさん:2021年01月15日 16:09 ID:HJL2tl3g0▼このコメントに返信
>>33
氷河期で、地中海~中東は、温帯だったのでは?
黄河・揚子江文明は、時代遅れるし。
145.名無しさん:2021年01月15日 16:11 ID:wUIKHzx50▼このコメントに返信
ヌルゲーだと組織力が育たない
組織がないから知識、技術が継承されず発達しない
146.:2021年01月15日 16:18 ID:HJL2tl3g0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
147.名無しさん:2021年01月15日 16:20 ID:HJL2tl3g0▼このコメントに返信
>>115※115
南>パタゴニアで、裸で生き残る自信無いな。
148.名無しさん:2021年01月15日 16:32 ID:HJL2tl3g0▼このコメントに返信
>>125※125
クレオパトラのアイシャドウは、虫除け。
149.名無しさん:2021年01月15日 16:34 ID:HJL2tl3g0▼このコメントに返信
>>130※130
アイヌと蝦夷は、別民族だろ。
150.名無しさん:2021年01月15日 16:53 ID:eg5d0gYU0▼このコメントに返信
熱帯雨林って雨が降りすぎて土中養分をすぐに流してしまうから、想像以上に痩せてるんだよな。
フルーツたくさんってイメージを抱きがちだけど、無花果くらいしか安定して入手できる果実が無い。
151.名無しさん:2021年01月15日 18:29 ID:umM57Gpo0▼このコメントに返信
マラリアのせいだよ。他にも黄熱とかデングとか色々ある。
国力を上げるには穀物生産量を増やす必要があるけど、小麦とジャガイモは暑すぎて栽培できない。米は大量の水を使うので蚊が大発生するんだよ。病人が年中大量発生。
それでも治水や排水施設を建築できる科学力があれば、インドネシアやカンボジア、ミャンマー、バングラデシュなんかで王国が運営できるまでには発展するよ。でも帝国には育たない。水田が可能な地域って少ないからね。
他の理由としては、重武装した兵士が熱帯の炎天下で数時間も行軍すると、それだけで全滅するというのもあるw
152.名無しさん:2021年01月15日 19:10 ID:OErRamcL0▼このコメントに返信
北半球の国々の方が交流が深いとか?
アジアは中国を中心として、欧州はそれぞれ戦争の歴史
400年前のブラジルとコロンビアの交易とか聞いたことないだろ?

ずっと交易して商売して戦って互いに高めあってきた国々が、たまたま北半球に多かったんだよ
それはある意味資源の量も関係してるかもな
153.名無しさん:2021年01月15日 19:24 ID:xcxk8yFt0▼このコメントに返信
※30
有史以来日本は普通に世界屈指の大国だぞ?

比較対象が近代前は世界帝国の中国と近代以降は英仏などの列強、現代では超大国アメリカだから霞むだけで。
154.名無しさん:2021年01月15日 19:26 ID:xcxk8yFt0▼このコメントに返信
※130
戦いは数で中国などから導入した技術力とかはるかに上だから。
155.名無しさん:2021年01月15日 20:34 ID:hkmv049G0▼このコメントに返信
>>147
南北じゃなくて、低緯度高緯度って言った方がいいんでしょうね。
156.名無しさん:2021年01月15日 21:37 ID:WDGlkJnJ0▼このコメントに返信
資源頼りにしてたら食い物にされた結果とか
契約の概念がしっかりしてるとか
そもそも病原菌と毒虫&害虫が多すぎて いうほど低緯度地域って農地として安泰ではないとか
農業と商業が発展してないと工業が発展しないから 積極性と忍耐力かなあ
157.名無しさん:2021年01月15日 23:38 ID:7epG5xsQ0▼このコメントに返信
北の方で文明が発展したからだろうな
そして、北の白人にしか、根本的な文明は生み出すことができない(過去500年は)
だから、白人が少ない土地になればなるほど混乱し、非文明的な生活を未だに送っていくことになる
158.名無しさん:2021年01月16日 01:58 ID:WIhqbxNm0▼このコメントに返信
南国って恵まれてるから頑張らなくていいやってなるのでわ?フラダンス踊りながら酒飲んでワイワイやってれば幸せ的な?(´・ω・`)
159.名無しさん:2021年01月16日 04:32 ID:2WL3YiWe0▼このコメントに返信
そもそも、途上国、先進国というランク付けが、経済発展の一つ物差しでしかなく

途上国であって、不便でも、幸せならいいじゃん。

物があって便利な社会でも不幸になる人は多いんだからね。
160.名無しさん:2021年01月16日 09:59 ID:rv65HmgD0▼このコメントに返信
※157
本当に野蛮人と言えるのはアフリカの真ん中の方ぐらいでは?
入植前のアメリカやオーストラリアにだって”文明”は有ったが?
それのレベルの高さ云々を言うなら競争力の高いヨーロッパや東アジアが高かったというだけで
文明自体が無い国なんて殆ど無いぞw
161.名無しさん:2021年01月16日 10:08 ID:E2EEkmOM0▼このコメントに返信
温かいところはそのままで食ってけるから発展する必然性が少なくなる
寒いところだと色々工夫しないと生きていけないから技術が発展する
162.名無しさん:2021年01月16日 10:28 ID:h8f6o2ep0▼このコメントに返信
過去の有力な文明がだいたい北半球側だからな
ていうか南半球って南極大陸除くとあんま陸地がないから圧倒的に不利だわ
163.名無しさん:2021年01月19日 11:05 ID:Ji4.SD3i0▼このコメントに返信
たまたま、だろ。
南北じゃなくて、東西でいったとしても、たまたま。

お名前