2020年01月13日 21:05

なんで日本ってアメリカに戦争仕掛けたんや?

なんで日本ってアメリカに戦争仕掛けたんや?

pixta_10598939_S

引用元:なんで日本ってアメリカに戦争仕掛けたんや?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578326484/

1: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:01:24 ID:olx
未だにようわからん

2: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:03:19 ID:lab
勝てると思ったからやろ

3: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:03:58 ID:ONo
一年間は暴れてみせましょう

6: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:05:12 ID:olx
アメリカに宣戦布告せずにひとまず英蘭にだけ家宣戦布告して南方戦線だけ開いて石油確保とかダメだったんか?

9: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:05:56 ID:YcA
>>6
エゲレスオランダに仕掛けるとアメリカが絶対者しゃしゃり出てくるから一緒

10: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:07:09 ID:olx
>>9
真珠湾攻撃までアメリカの世論は割と反戦だったんちゃう?ルーズベルトも開戦しないって公約して大統領になったんじゃなかったっけ

8: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:05:30 ID:KFL
今みたいにネットで戦力差が確認できるような時代やなかったから
根性でなんとかなると思ってたんちゃう

12: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:08:03 ID:YcA
>>8
というか外交戦略がへっぽこ過ぎた
10要求してきたら10飲むか0で対抗するか、とかいう日本古来の考え方
を外交に持ち込んだ

15: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:09:57 ID:D2q
これ禁句というか不謹慎やろうけど
日本ってあそこでアメリカに負けてなかったら破滅を迎えてたと思うわ
旧来の日本の考え方が教育的にも軍事的にも糞過ぎる

17: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:13:43 ID:olx
>>15
これは分かる

22: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:21:00 ID:id0
日本はアジアを解放するためだった
いやいや侵略やろ
ってのが1か0で語られとるけど
どっちの側面もある背景をなんでどっちかに断定せなあかんのにな
今でも世の中は何事にも複数の側面があるのに
今注目のWW3みたいにさ

25: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:21:25 ID:Oxw
ちょっとイジラれた日本がアメちゃんの無茶振りにキレて教室で椅子とかぶん回したレベルやろ

26: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:23:19 ID:olx
>>25
日本は陰キャやな

31: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:26:15 ID:u4d
二次大戦始まる前はどの国も日本に負けないぐらい畜生外交やってたから・・・
イギリスの小国生贄とか

35: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:27:36 ID:LPN
>>31
第二次始まる前に急に倫理観おかしくなったのって理由あるんか?

36: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:27:48 ID:LPN
>>35
世界的にみて

38: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:28:03 ID:olx
>>35
たとえば?

39: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:28:45 ID:LPN
>>38
日本で言えば毒ガス作成とか
とにかく虐殺とかなんか多いみたいやん第二次世界大戦近辺の歴史は

44: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:30:11 ID:olx
>>39
毒ガスに関しては結構前からあったからなあ。世界恐慌がやっぱりでかかったのはあると思うで。 割とそれ以前は国際連盟とか不戦条約とかいろいろ努力はあったのにな。

45: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:30:15 ID:YcA
>>39
科学の進歩がすごかった
効率的に人を殺せるような技術発展もすごかった
ただそれだけ

倫理は後を追うしかできない

32: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:26:32 ID:hbD
アメリカは世界にアメリカ以外の地域覇権国ができるのが嫌だった。
不平等だったから日本の妨害した。正義のためではない。

43: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:30:03 ID:NcH
日本単体でみると何のこの子頭おかしい・・・って見えるけど
世界的に見たらそうでもないぞ
イタリアもアフリカの弱小国にイキってやんちゃしてたし
スペインでもみんなやんちゃしてたし

52: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:34:36 ID:YcA
折衷案なかったんかなぁ
大東亜共栄圏少しそがれたぐらいで終戦迎えれたら
めちゃくちゃ日本強かったのに

110: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)06:22:25 ID:Z1n
世界第二位の海軍を潰して成果がほしかったアメリカ海軍と自由主義陣営を弱体化したかったソ連と日本の敵を増やしたかった中華民国との思惑が合致した結果やで
日本には戦わずして負けるか戦って譲歩を引き出すかしか選択肢は無かった

113: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)06:27:39 ID:tID
>>110
なるほど

123: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)07:22:12 ID:LMg
結局、始めたくて始めた戦争じゃないから、さっさと止めさせることのできる人も居ないのな
アメリカ側にしても譲歩提案の動きとかまるで聞いたことがないし逆転を待つギャンブラーの発想としか思えない

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年01月13日 21:06 ID:oj9UajHV0▼このコメントに返信
またか在日まとめスレ。
2.名無しさん:2020年01月13日 21:07 ID:Qj1wnEnO0▼このコメントに返信
術中にはまったからでしょ
3.名無しさん:2020年01月13日 21:08 ID:6ht8PpJ40▼このコメントに返信
アメリカが原爆落とすために仕掛けたんじゃないの?まあ落とされたほうがいいレベルのクズだったけど
4.名無しさん:2020年01月13日 21:09 ID:6yzEJw6G0▼このコメントに返信
※1
ここのサイトのコメント欄でも暴れているのがいるし
よっぽどまずい状況になってきているんだろうね
5.名無しさん:2020年01月13日 21:10 ID:i906dhP.0▼このコメントに返信
戦争仕掛けて有利な条件勝ち取るって方法ずーっと取ってきたから
あとNHKの特集でやってたが「(誰か開戦止めないのか)」と全員が思ってるとかいう
地獄絵図だったとも言われてる
6.名無しさん:2020年01月13日 21:18 ID:xlOXvHSp0▼このコメントに返信
※2
はまったよなぁ
アメリカは日本が手を出さなければ戦争仕掛ける口実なかったはずなのに
ハルノートまでの流れでころっと騙されたところが
近代化が遅れに遅れた外交オンチのガキ国家日本だったってことだよな
とはいえアメリカも実際に殴り合ってこんなに血で血を洗う戦いになるとは思わなかっただろうけど
7.名無しさん:2020年01月13日 21:18 ID:0.kmk6X40▼このコメントに返信
フィリピンはアメリカ
インドネシアはオランダ
インドシナはフランス
インドはイギリス
この状態で侵略されないと思う人間は愚か。
白人が植民地にした場所は10~95%の人間が死ぬ。
8.名無しさん:2020年01月13日 21:19 ID:6o5dUjvn0▼このコメントに返信
日本人って不思議なほど戦前差別されていたことを知らないなあ。
戦後のとにかく日本が悪い欧米が正しいという自虐教育の賜物だな。
9.名無しさん:2020年01月13日 21:21 ID:raAih37Z0▼このコメントに返信
仕掛けたのアメリカやし
10.名無しさん:2020年01月13日 21:25 ID:IqmGSBu60▼このコメントに返信
珍しく俺と同意見のスレ主。ぶっちゃけ南方の石油だけで日本の目先の需要は確保出来たんだよな。
どれだけ石油が採れるかは統計で判ってたんだし。
アメリカが参戦出来ずに造った軍艦がアメリカを圧迫し、大恐慌がぶり返したらちょっと面白かった。
アメリカが参戦出来ないとドルの価値は下がる一方だったのだ。
11.:2020年01月13日 21:25 ID:HYdJC2O50▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
12.名無しさん:2020年01月13日 21:26 ID:qZrqfZUy0▼このコメントに返信
アメリカに石油止められたら、軍艦も戦闘機も動かせない。
東南アジアの植民地の悲惨さを考えたら、そりゃ、自国を守るために戦うよね。
イッチは、とんでもない勘違いをしてるんだと思う。
13.名無しさん:2020年01月13日 21:26 ID:oxJMOyJB0▼このコメントに返信
またか…
だーかーらー!明治以来の日王の世界征服の妄想なんだ!
明治大正ときて、若い昭和日王が功績を焦ったんだよ!即位式やって「まず中国をおとせ!」と命じたけどアメリカが邪魔をした(と被害妄想)、「生意気なアメリカに懲罰を!」と命令したのが太平洋戦争なんだよ。
14.名無しさん:2020年01月13日 21:26 ID:FG5P.Peu0▼このコメントに返信
※7
毎日日本の領土に武装船を寄こす国の元首を天皇に会わせることは良いのだろうかw
15.名無しさん:2020年01月13日 21:27 ID:xobyPLHR0▼このコメントに返信
誰も正解を言わないのは何でなん?
正解なんて当たり前の常識すぎて、いまさら語るに値しない、ってことなのかな。

まあ一応正解を言っておくと、
正解は、インドネシアから出る石油を獲得したかったから、ってことな。
インドネシアを植民地にして、石油を自分たちのものにしたかった。
で、インドネシアを植民地にしているオランダに宣戦布告する必要があった。

同様に、日本からインドネシアまでの通商ラインを確保するのに
米国領フィリピン、フランス領ベトナム、イギリス領マレーシアなどが邪魔だったので
アメリカ・フランス・イギリスにも同時に宣戦布告する必要があった。

この三国に宣戦布告すれば、一番最初に大規模反撃してくるのは
ハワイにいる米軍の太平洋艦隊だったので、反撃してくる前に先制攻撃で叩いた。
以上。
16.名無しさん:2020年01月13日 21:27 ID:qZrqfZUy0▼このコメントに返信
※13
朝鮮の人?
相変わらず、あたま悪いなぁ。
イヌ~w
17.名無しさん:2020年01月13日 21:28 ID:IqmGSBu60▼このコメントに返信
※8
次勝つから良いんだよ。勝ったもんが正義ってのが世界大戦の特性だ。
今の戦後秩序の中でも日本は充分名誉を回復してる。あと経済が強い。しかも戦争向きの経済。
これで戦勝国の地位まで得るなら正に戦勝国国民様々だぞ。
18.名無しさん:2020年01月13日 21:29 ID:PFVLJj4Y0▼このコメントに返信
戦わなかったら今頃日本は北朝鮮みたいになってたからな
世界中から禁輸されて石油ない資源ないで干からびて身動き取れなくなった
それに比べればアメリカとガチで殴り合った結果仲良くなった今の方がはるかに良いだろう
19.名無しさん:2020年01月13日 21:30 ID:shW38Cwv0▼このコメントに返信
海軍部長らの派閥が予算獲得のために自分からコミンテルン工作に乗っかって、
ハルノート受け入れ止む無しとする政府を「開戦しなければ海軍独自に行動してアメリカと戦う」と脅迫し、
陸軍を「南方で活躍されるがよろしい」と抱き込んで開戦させたから。
その際、何度も会談要請を打診したアメリカに対して無回答でそれらを無視したことで石油を止められ、
さらにルーズベルトが昭和天皇宛てに開戦回避するために親書を充てたが抱き込まれた政府と海軍が握りつぶしてる。
戦争したかったんだよ、海軍がね。
20.名無しさん:2020年01月13日 21:31 ID:v0GfMcu60▼このコメントに返信
※5
下手なこと言うと右翼や青年将校に襲われるからな
この辺りはどこぞの半島国家と似たような状況よね
21.名無しさん:2020年01月13日 21:33 ID:IqmGSBu60▼このコメントに返信
※20
馬鹿馬鹿しい。国を想うなら青年将校くらいなんだというのだ。必要と思ったからアメリカと戦ったのだろうが。
半島と一緒にすんな。
22.名無しさん:2020年01月13日 21:33 ID:ed3y8.Ru0▼このコメントに返信
※13
何で半島出身者がこんな所にいるんだ?
お前が何を叫ぼうと誰も信用しないよw
23.名無しさん:2020年01月13日 21:34 ID:ICp0lWQ70▼このコメントに返信
全ては満州の領土を欲張ったからだな
24.:2020年01月13日 21:34 ID:FG5P.Peu0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
25.名無しさん:2020年01月13日 21:37 ID:.8Q1.2z90▼このコメントに返信
英米の出方を読み違え南仏印進駐で経済制裁を食らい、今更ゴメンナサイも出来ないので早期開戦するしかなかったのだ
アホと言われりゃ返す言葉もございません
26.名無しさん:2020年01月13日 21:37 ID:QsT.CwQG0▼このコメントに返信
当時は、有色人種が白人に屈したら奴隷にされる時代だったという背景を考えないとな。
ここでアメリカに屈したら日本人は奴隷にされると考えたんだろうよ。
今の感覚で捉えようとしてはいかん。
27.名無しさん:2020年01月13日 21:38 ID:5DUZzaS.0▼このコメントに返信
当時の大統領ルーズベルトが中国大陸の市場狙ってたから開戦は不可避だった
それでも手早く終わらせたかった日本は、ソ連に対して仲介してくれって形で条件付き講和の打診はしてたんだよ
当時のソ連はドイツ相手にしてたから、日ソ中立条約締結してたしな
28.名無しさん:2020年01月13日 21:38 ID:5iiaoARr0▼このコメントに返信
アメリカ「石油とめんぞ」
日本「南方奪って停戦すればええやろ」
29.名無しさん:2020年01月13日 21:39 ID:SI.l1FdZ0▼このコメントに返信
米国版、ヴェナノ文章を読んで下さい!
ルーズベルトとチャーチルが仕組んで仕掛けた戦争です。
30.名無しさん:2020年01月13日 21:40 ID:HYdJC2O50▼このコメントに返信
>>13
バカはてめえだ。歴史流れの説明知識すらないくせに。てめえが歴史わかってるなら、てめえの知ってる歴史順番(溥儀皇帝~太平洋戦争までの起きた表裏の出来事)を全部書いてみろ❗
31.名無しさん:2020年01月13日 21:40 ID:mnq3bCKh0▼このコメントに返信
 日露戦争で完勝しなかった時点で全て決まってしまった。
日露戦争で日本は2億円借りたけどその時は、
世界は日本が負けると思っていた、なぜ世界金融は
追加融資を決めなかったのか?
 弾薬の補充があれば、サハリンくらいは取れただろ
それは日本の勝ちをその程度に収めたかったからで、
 その時からコントロールされていたんだよ。
32.自衛挑戦:2020年01月13日 21:41 ID:CeLl.HfJ0▼このコメントに返信
米が卑怯な攻撃を仕掛けてきたフライングタイガー それと他に対する正当反撃 やらないと何時かその内やられてしまうと判断したから。
やらないなら完全降伏させられ奴隷化されるだろうと思った。ルーズベルト陰謀に嵌められたんだが 陰謀を見抜いたら降伏言いなりも有ったかな?
33.名無しさん:2020年01月13日 21:41 ID:ayfEYUKE0▼このコメントに返信
※6
そもそものハルノートすらもこんな感じ

アメリカ「なんかいつまでたっても話が進まんし、ちょっと高めの要求で揺さぶってみるかぁ」

日本「ええっ!? こんな要求来たらもう戦争しかないじゃん!!真珠湾奇襲じゃあああ」

アメリカ「ファッ!?」

アメリカは「当然通るわけない」とあくまで交渉を進めるためにやってみたのに
日本の方がガチで真に受けたやがった
34.名無しさん:2020年01月13日 21:42 ID:FG5P.Peu0▼このコメントに返信
尾崎穂積くらいは知ってるんだろうなみんな
白犬二郎まではどうでもいいが
35.名無しさん:2020年01月13日 21:42 ID:SFIIcaWQ0▼このコメントに返信
自衛だから
36.名無しさん:2020年01月13日 21:43 ID:FG5P.Peu0▼このコメントに返信
※33
山本カス六  真珠湾攻撃させてくれないと俺辞めちゃうもんね 
どうぞどうぞと言わなかった周りも悪いw
37.名無しさん:2020年01月13日 21:44 ID:.dfZYGVM0▼このコメントに返信
当時の日本国民が世界を知らず、ww1で上手い事そん無く戦勝国入りで大儲けして調子に乗っり
日露で勝ったのに賠償金取れず、世界恐慌もあって不満爆発、植民地手に入れろ!に国民や軍が一色になった
結果戦わないと収まり付かない状態で政府も国民、軍制御出来なくての開戦

上層部、政府に関しては開戦したくない勢のが多かった
38.名無しさん:2020年01月13日 21:45 ID:EBawmu2U0▼このコメントに返信
ヴェノナ文書・・・ソ連スパイの暗号通信傍受の極秘プロジェクト名

39.名無しさん:2020年01月13日 21:47 ID:HYdJC2O50▼このコメントに返信
>>15
それこそ、後々の説明の為に作られた創作なんだよ。歴史授業を真面目にやった奴ほどひっかかる。他人から教えられた事に疑問を持たないからだ。歴史授業の担当が中国共産党員の教師なら、そう教えているだろうね。
40.名無しさん:2020年01月13日 21:47 ID:raAih37Z0▼このコメントに返信
 戦中の日本の勢力範囲を知って、驚いた経験を持つ人は多いが、第二次大戦前の日本の勢力範囲を知る人は少ない。
 アメリカはハワイを拠点としていたが、日本はトラック諸島(現在のチューク諸島)を拠点とし、さらに西の、マーシャル群島を統治していた。
 アメリカはフィリピンを植民地としていたが、日本はそのすぐ北の台湾を統治し、すぐ東のパラオ諸島を統治していた。
 アメリカはアリューシャン列島を統治していたが、日本はその隣の千島列島を支配していた。
 アメリカはグアム島を統治していたが、日本はその隣のサイパン島を統治していた。
 委縮した戦後日本人は、アメリカが広大な太平洋を挟んだ遠い国と思っているが・・・
 戦前日本にあっては目と鼻の先の隣国である。
 戦前日本人は、米艦隊がハワイに集結するのを見て「のど元に匕首を突き付けられた」ように感じたと聞く。戦後日本人には想像も出来ないが・・・なるほど当時の日本の勢力範囲を知れば、たしかに無理からぬところではある。
 アメリカは日本がじゃまでじゃまでどうしようもなかったんだよ。
 たとえば現在だって・・・たとえば中国が当時の日本の勢力範囲を押さえたと想像してみてよ。
 あらゆる手を使って、そうなる以前に開戦してるだろ?
41.名無しさん:2020年01月13日 21:47 ID:cZ5v1Zzy0▼このコメントに返信
コミンテルンの策謀。
42.名無しさん:2020年01月13日 21:48 ID:IqmGSBu60▼このコメントに返信
※33
じゃあ戦争になっても仕方ないな。日本は受けて立っただけだ。
中国が赤化し、朝鮮半島は半分共産圏に取られ、太平洋の権益を維持する為にアメリカが日本を防衛することになり、
ベトナム戦争で負ける流れを作った。それがアメリカの選んだ道だよ。
43.名無しさん:2020年01月13日 21:48 ID:j3RvohC30▼このコメントに返信
これだけ情報を調べやすい状況でこんな質問するスレ主に何言っても無駄
44.名無しさん:2020年01月13日 21:51 ID:IqmGSBu60▼このコメントに返信
※43
俺も開戦は遅らせろ派だぞ。あのタイミングで開戦しなくても石油の供給はなんとか出来た。南方からの石油な。
今時こんだけ情報を調べやすい状況なんでそう言える。
45.名無しさん:2020年01月13日 21:51 ID:eapieFsQ0▼このコメントに返信
下関条約で思ったほど得られんかったから
それで流した血の代価は実力でぶんどろうと強欲に大陸拡張して、お世話になった米英に権益の分け前ケチったのが破滅のはじまりよ
46.名無しさん:2020年01月13日 21:51 ID:4rc.qWzk0▼このコメントに返信
そもそも論として、「対支一撃論」で中国問題を3か月でケリをつけていれば、ルーズベルトやコミンテルンが入り込む余地はなかったし、南方資源を必要とすることもなかった。
47.真実史観:2020年01月13日 21:51 ID:g97jglIE0▼このコメントに返信
有色人世界の常識!大東亜戦争は有色人団結独立戦争! 
 ・・・日本の存在しない世界を想像してみたらよい。もし日本なかりせば(もし日本戦わざれば)、ヨーロッパとアメリカが世界の工業国を支配していただろう。欧米が基準と価格を決め、欧米だけにしか作れない製品を買うために、世界中の国はその価格を押しつけられていただろう。 
  ・・・ 南側のいくつかの国の経済開発も、東アジアの強力な工業国家の誕生もありえなかっただろう。多国籍企業が安い労働力を求めて南側の国々に投資したのは、日本と競争せざるをえなかったからにほかならない。日本との競争がなければ、開発途上国への投資はなかった。 
 ・・・ また日本と日本のサクセス・ストーリーがなければ、東アジア諸国は模範にすべきものがなかっただろう。ヨーロ ッパが開発・完成させた産業分野では、自分たちは太刀打ちできないと信じ続けていただろう。 
 ・・・東アジア諸国でも立派にやっていけることを証明したのは日本である。そして他の東アジア諸国はあえて挑戦し、自分たちも他の世界各国も驚くような成功をとげた。東アジア人は、もはや劣等感にさいなまれることはなくなった。いまや日本の、そして自分たちの力を信じているし、実際にそれを証明してみせた。 
 ・・・ もし日本なかりせば(もし日本戦わざれば)、世界は全く違う様相を呈していただろう。富める北側はますます富み、貧しい南側はますます貧しくなっていたと言っても過言ではない。北側のヨー ロッパは、永遠に世界を支配したことだろう。マレーシアのような国は、ゴムを育て、スズを掘り、それを富める工業国の顧客の言い値で売り続けていただろう。 

詳細は下記を選択し検索 
『もし日本なかりせば』暗に大東亜戦争の本意を喝破したマハティール首相 

真実史観
48.名無しさん:2020年01月13日 21:52 ID:NRGww1aY0▼このコメントに返信
ソ連が日本とアメリカで潰し合いして欲しかったから
49.名無しさん:2020年01月13日 21:52 ID:8aEE.hl70▼このコメントに返信
ワイは人種差別撤廃提案が日英同盟終了をもたらしたと思ってる
やりたければもっと力をつけてからにすべきだった、昭和天皇が若すぎた
同盟が残ってれば米国だってあそこまでの敵対視しなかったはず


50.名無しさん:2020年01月13日 21:53 ID:IyRTvNJA0▼このコメントに返信
またお前らお得意の「日本は悪くない!」レスかw
51.名無しさん:2020年01月13日 21:55 ID:bqc4197d0▼このコメントに返信
しかけたのアメリカですよ~~~
けしかけたのは朝日新聞ですよ~~~~
52.名無しさん:2020年01月13日 21:55 ID:eapieFsQ0▼このコメントに返信
※37
そのどこかで天皇陛下が、お前ら落ちつけ、とお気持ちを表明されるだけでもだいぶ違ったのになぁ
戦争責任とまで言う気はないけど、それが出来たただ一人の人物だけに静観した責任は重いと思うわ
天皇の政治不介入といっても、結局終戦では天皇が出ることになったんだし

まあ、そんなの当の本人が一番わかってるだろうけど
53.名無しさん:2020年01月13日 21:55 ID:FRF1.xeC0▼このコメントに返信
朝日新聞が煽ったからやな
54.名無しさん:2020年01月13日 21:56 ID:IyXMAaKp0▼このコメントに返信
ググレカスこの情報化社会で調べれば出るだろ

※50 根拠無いよな?
55.名無しさん:2020年01月13日 21:56 ID:FG5P.Peu0▼このコメントに返信
50  大本営って、マジくそだよなw
56.名無しさん:2020年01月13日 21:57 ID:kdCJYGHN0▼このコメントに返信
映画ではなく、漫画の方のアルキメデスが白熱の展開だね。李信の活躍は李牧を倒すまでと分かっているキングダムは、もうすぐ別の漫画と見まがうような展開になると予想されるので、ヤング〇〇のトップはアルキメデスだな (びゅるびゅる)。つまり、このスレの回答はアルキメデス参照のこと。
57.名無しさん:2020年01月13日 21:59 ID:gUdgTJHp0▼このコメントに返信
必然
58.名無しさん:2020年01月13日 22:00 ID:Woqg0Ur60▼このコメントに返信
※2
だね、当時の米国大統領ルーズベルトが社会主義者で部下はソ連のスパイが多く、
オマケに白人至上主義者で有色人を嫌っていたから白人国家に戦争で勝つ日本を嫌っていた

ちなみに真珠湾攻撃は奇襲じゃないよ、詳しくはワード号事件を参照

59.名無しさん:2020年01月13日 22:03 ID:v0GfMcu60▼このコメントに返信
※33
ハルノートが日本に届く前日に機動部隊が真珠湾に向かって出撃してるぞ
60.名無しさん:2020年01月13日 22:04 ID:ikvf1A.K0▼このコメントに返信
※33
マジ陰キャ特有のムーブよな
61.名無しさん:2020年01月13日 22:04 ID:oj9UajHV0▼このコメントに返信
※59
と和戦両輪の政策も知らん戦後おパよ。
62.:2020年01月13日 22:05 ID:oj9UajHV0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
63.名無しさん:2020年01月13日 22:07 ID:.RdHwRjh0▼このコメントに返信
やらなきゃやられるってのがあの時代
64.名無しさん:2020年01月13日 22:09 ID:HYdJC2O50▼このコメントに返信
>>51
その時からすでに中国国民党は動いてる。
65.名無しさん:2020年01月13日 22:09 ID:XZsuCoZw0▼このコメントに返信
※58
奇襲でしょ

奇襲ってのは、相手が備えてない、襲われると思ってない時、所を突く戦法
ワードがどうしたこうしたなんて関係ない

それと、ワードが先に甲標的を撃沈したからなんて?
自国の領海どころか重要港湾内部に国籍不明の航行物体が現われても、宣戦布告
しないと何も出来ないとか思ってるのか?
単純に不審船案件なんだから、アメリカがどんな対処しようが日本に抗議する資格ないよ
そんなことしたら逆に日本が非難されるってわからない?不法侵入してる事になるんだが、
どんな抗議するの?

あ、もしかしてこんな事言ってるって事は、君も奇襲イコールだまし討ちと考えてる口かな?
奇襲は立派な戦術の一つで卑怯な行為でもなんでもないからね
66.名無しさん:2020年01月13日 22:11 ID:sqYvpC6n0▼このコメントに返信
すっごくまとめて一言で言うと
石油が欲しくて戦争しました
67.名無しさん:2020年01月13日 22:11 ID:wLHN7XLu0▼このコメントに返信
ああ、確かに負けた。
しかしながら、先人達は、人類が「公平」であることを証明してくれた。

負けて賊軍になってしまったが、それでも、好いてくれる国は多いのが「義挙」である証明ではないか?
68.名無しさん:2020年01月13日 22:13 ID:VgeygwhH0▼このコメントに返信
中国との戦争邪魔するどころかタヒね言われたからやで(極略
69.名無しさん:2020年01月13日 22:13 ID:khWGkrpG0▼このコメントに返信
戦争仕掛けるにしても、なんで真珠湾だったのか、色々理由を聞くけどいずれも戦略的にも全く理解できないし
あんな中途半端な攻撃で済ませたことも、戦術的に理解できない
日英離反工作を米国が仕掛けたとして、海洋国家の日本がじゃあ次はドイツでってなる理由もわけわからんし
70.名無しさん:2020年01月13日 22:14 ID:oj9UajHV0▼このコメントに返信
※69
頭悪いと自供してんな~。
71.名無しさん:2020年01月13日 22:14 ID:ntB.gX930▼このコメントに返信
結果論だが負けて良かったかもな。
神風命じるような軍指導部が、もし戦争に勝ってしまってたら、その後の日本国民はどうなっていたのやら。
72.名無しさん:2020年01月13日 22:17 ID:sqYvpC6n0▼このコメントに返信
>>65
戦争状態の奇襲と宣戦布告前の奇襲は別
国際法無視したヤクザみたいなやり方を正規軍がやれば卑怯と言われても仕方ない
73.名無しさん:2020年01月13日 22:17 ID:oj9UajHV0▼このコメントに返信
※71
戦争初期の指導部と末期とじゃ抱える物が違うと判らない戦後おパよ。
74.名無しさん:2020年01月13日 22:17 ID:bN7Jvpcw0▼このコメントに返信
※65
そもそも、当時のハワイは米国領では無いんで。
ハワイ王妃を拉致監禁して、ハワイ王を国外追放、ハワイ民には選挙権無しというれっきとした侵略行為。
日本はハワイ王からアメリカに国を乗っ取られた、なんとかしてと相談されていたので戦艦金剛で真珠湾の対岸で抗議活動をしてた。

日本が敗戦しなければ、侵略者のアメリカとぶっ殺した英雄という歴史になっていた筈。
75.名無しさん:2020年01月13日 22:18 ID:oj9UajHV0▼このコメントに返信
※72
そんなの世界史じょゴロゴロな史実知らん潔癖おパよ。
76.名無しさん:2020年01月13日 22:20 ID:bN7Jvpcw0▼このコメントに返信
※69
戦争仕掛けるにしても、なんで真珠湾だったのか・・・ハワイと侵略者の米帝から救ったという大義名分があった。
あんな中途半端な攻撃で済ませたことも戦術的に理解できない・・・日本軍が基地を置くと侵略者になってしまう。
77.名無しさん:2020年01月13日 22:22 ID:ZR4YHhCT0▼このコメントに返信
同じスレタイクルクル回転させやがって回転寿司かよ
78.名無しさん:2020年01月13日 22:22 ID:2Y5KmeQG0▼このコメントに返信
経済を知らなかった。現実の軍事力で評価。米国の過小評価。 ソ連の過大評価。せめてはならない相手を攻め、攻めなくてはいけない相手と友好。真逆の政策だった。結果は知っての通り。
79.名無しさん:2020年01月13日 22:22 ID:ngh0teod0▼このコメントに返信
アメリカが敵と味方を間違える天才だったことと
近衛以下一部のアホが敗戦革命を夢見ていたから。
王政のない宗教原理主義国家アメリカは、共産主義の脅威など感じる訳がない。
このことは、あのチャーチルも嘆いていた。
腐敗しきった蒋介石夫妻を同じプロテスタントということで
支援したのは、アメリカだよ。
80.名無しさん:2020年01月13日 22:23 ID:oj9UajHV0▼このコメントに返信
※77
朝鮮発狂事案続きだからなのかも。
81.名無しさん:2020年01月13日 22:25 ID:bN7Jvpcw0▼このコメントに返信
※71
>結果論だが負けて良かったかもな。

それは無い。
勝っていれば、満州にアジア最大の経済圏が出来ていて中国や朝鮮は反日になっていなかったし、
日本も常任理事国のままだったから戦後の面倒くさいトラブルは無かった事になる。
アメリカに足かせをはめられていないので航空産業は世界一になってたし、ロシアも強力な自衛能力のある日本の軍隊には手も足もでない。
核開発もして核武装もしていただろう。
世界は米・日・露・EUが支配していた筈。
82.名無しさん:2020年01月13日 22:25 ID:O12.K36q0▼このコメントに返信
おいおいもっともらしく見当違いなコメントしてるヤツが多いなあ
第二次大戦の日本の参戦、太平洋戦争っていうのは間違いなく西側諸国のアジア植民地戦略に対する対抗行動だよ
それまでアメリカは大陸内部の開拓「GO WEST」などでで他の西側諸国のアジア侵攻に出遅れた
だからあの時点でヨーロッパ諸国のアジア侵攻に対抗するために日本を政治的に追い詰めアメリカ本国に影響の少ないハワイに攻撃するようにけしかけた
今もそうだが当時も日本はアジアで唯一あらゆる面で世界の先進国に対抗できる国であり、今考えても信じられないレベルの艦隊なども保有していたし、植民地政策で繁栄していたヨーロッパ諸国のアジア侵攻に実際に対抗していた唯一の脅威だった。
中国さえも落ち次々に侵されて追い詰められていくアジア諸国の一番東の一番驚異的な国、日本に仕掛けられた最後の悲劇的な開戦が日本がおこしてしまった太平洋戦争なんだ。
戦争が良い悪いというのは今も勃発する世界中で起こっている戦争についても同じレベルで評価される事であって日本の内部的にだって簡単にあの戦争を起こすことになったわけではない。
83.名無しさん:2020年01月13日 22:26 ID:2YCjQXJB0▼このコメントに返信
※79
>近衛以下一部のアホが敗戦革命を夢見ていたから。

この手の内容のコメント欄によく湧いてくるけど
何か資料的な裏づけあるの?

無いよね?
84.名無しさん:2020年01月13日 22:28 ID:sXMx4gcl0▼このコメントに返信
毒ガスはWW1で使われた
あまりに悲惨なので戦争で使わないという協定はできたが、報復処置を考慮し、どの国も廃棄はしていない
日本も普通に研究・開発・保持をしてただけ
中国戦線で少々使われた形跡はあるが、大々的に使ってはいない
塹壕の敵に効果がある程度で、通常の戦闘ではそうそう役にたつものでもない
日本軍が悪魔のように毒ガスを使ったというのは、日本下げのデマ
なお、沖縄戦で手間取ったアメリカも対日で毒ガス使用は検討した模様
地下壕に火炎放射というのも十分旧悪だと思うけどね
85.名無しさん:2020年01月13日 22:31 ID:ngh0teod0▼このコメントに返信
>>83
敗戦革命くらい調べろや。
敗戦利得者の幣原や吉田茂が、GHQから総理(属国王)に指名された理由も
少し考えたら分かる。

86.名無しさん:2020年01月13日 22:33 ID:xRCpjqIb0▼このコメントに返信
何万回同じスレ立てるんだ?いつも振り出しに戻って進展のないスゴロクかよ、疲れるわ
87.名無しさん:2020年01月13日 22:33 ID:sXMx4gcl0▼このコメントに返信
※81
明治以来GDPの約3割が軍事予算という状況で、日本の国力の伸びのかせになっていたのは間違いない
WW2後のさらに高額になっていく軍事開発にその国力で付いていけたかは疑問があるところ
少なくとも先進国のどこかと組まないとやってけないレベルだった
航空技術者の多くが自動車・新幹線の開発に移ったことで日本の国力がかなりあがったのは事実
88.名無しさん:2020年01月13日 22:35 ID:bN7Jvpcw0▼このコメントに返信
※83
無いねw
近衛は逃げ回っていただけで決断出来ず、かと言って満州利権は手放したくないと我がガマから追い詰められた結果戦争せざる負えなくなっ外交無能なだけ。
89.名無しさん:2020年01月13日 22:35 ID:2YCjQXJB0▼このコメントに返信
※85
ああ、根拠を示せない時の常套句

「自分で調べろ」 か。

よーく分かったよ。
どうせ史料も示せないのわかり切ってるから。

次は〇〇を読め、か?
90.名無しさん:2020年01月13日 22:36 ID:0cW8qEgU0▼このコメントに返信
仕掛けるように仕向けられたんやろ
飢え死にするか敵と戦うかなら戦うしかあらへんがな
91.名無しさん:2020年01月13日 22:38 ID:bN7Jvpcw0▼このコメントに返信
※87
>WW2後のさらに高額になっていく軍事開発にその国力で付いていけたかは疑問があるところ

だからこそ満州経済が欲しかったわけだけどね。
金さえあれば技術は買えるし、当時の日本の弱点であった工作機械も敗戦しなくても手に入っただろうね。
戦争に負けたから日本の工業が成長したとか言うやついるけど、それならWW2前に日本があれだけの軍備をそろえられるわけないだろと。
92.名無しさん:2020年01月13日 22:43 ID:2YCjQXJB0▼このコメントに返信
※90
南部仏印進駐も仕向けられたものやんたんやなぁ
驚きやなぁ
93.名無しさん:2020年01月13日 22:45 ID:MAVrGXIR0▼このコメントに返信
アメ××ポチ馬鹿紆余は、一回だけでも
アメリカの田舎に行って見たら分かる。
今でも進化論を否定し、聖書を読み、この世は神様が作ったと目をキラキラさせながら50歳過ぎたオッサンが本気で信じてる連中だらけだと。
そんな奴らを煽ったのが、反日宣教師と蒋介石夫妻。

日本にキリスト教はいらないのに、宣教師を送り込んでは失敗し、勝手に反日になって帰国又は中国に渡ってクリスチャンが増えたと思い込んでいたのがアメリカ。
94.名無しさん:2020年01月13日 22:49 ID:AE02xI9a0▼このコメントに返信
身の丈を知らずw
95.:2020年01月13日 22:49 ID:DXiidkcN0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
96.:2020年01月13日 22:51 ID:MAVrGXIR0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
97.名無しさん:2020年01月13日 22:52 ID:5g5vhK980▼このコメントに返信
原油止められて、死人が出るのが決まってたから
98.名無しさん:2020年01月13日 22:57 ID:MAVrGXIR0▼このコメントに返信
>>95
宋美齢が聖書を胸に抱きペラペラな英語を巧みに操り
時には涙を流しながら、
反日工作していたからな。

女の涙は、恐ろしい。

湾岸戦争の時の在米クウェート大使の娘?、アウンサンスーチー、マララ、今のグレタまで雇い主は皆同じよ。
99.名無しさん:2020年01月13日 22:59 ID:O12.K36q0▼このコメントに返信
※95
※82ですが俺が書いたのはマクロ的なことが大半でしたがまさにそう言う流れですよね
そして今もアメリカは日本を抑えつつ上手く利用してる
今の日本は根本的なところでもう少しだけ独立した方が良いと思う
100.名無しさん:2020年01月13日 23:03 ID:H1.69SdQ0▼このコメントに返信
>>3
原子爆弾の開発始まったのは太平洋戦争開戦後だ
最初に開発に動いたのはドイツで、それを察知して各国核開発スタート
101.名無しさん:2020年01月13日 23:12 ID:w.0C7vme0▼このコメントに返信
なぜ対米開戦に至ったのか、それは日本を破滅させるため
山本はアメリカ留学経験があり、アメリカ人の気質を軸地していたからこそ、厭戦気分が蔓延していた米国民を激怒させるコツを心得ていたからこその真珠湾攻撃であり、さらにミッドウェーで味方を生贄に捧げ、その目的を見事達成した
102.名無しさん:2020年01月13日 23:16 ID:VUfYXbLB0▼このコメントに返信
相変わらず自虐史観から抜け出してる俺ってカッケーってバカがわらわらいるなw
右に抜け過ぎてバカウヨになってるのに気付けよ。
103.名無しさん:2020年01月13日 23:17 ID:nmKhhX1D0▼このコメントに返信
南部仏印進駐で自滅した日本がアホ
104.名無しさん:2020年01月13日 23:19 ID:bju.jx5F0▼このコメントに返信
>>100
釣りにマジレスw
105.名無しさん:2020年01月13日 23:28 ID:b3R2hhFo0▼このコメントに返信
なんや昔日本が外国と戦争して負けたんか、悪いやっちゃなあ 大分前 やや左
なんや最近日本は悪くないって出て来とるやんけ、解放、解放 少し前 やや右

なんや面白いな、もっと調べたろ!
鬼畜やん大日本帝国、しかも大敗なのに統治体いまも変わっとらんやんけ 今 左マックス
106.名無しさん:2020年01月13日 23:28 ID:SSzQuPw30▼このコメントに返信
その昔、元大本営海軍参謀のおじいちゃんがTV番組に来て明かした事

事の発端は、アメリカに武力を盾に不平等条約を飲まされる直前だった事
それを飲めば国力が低下し日本にはもう戦う力が無くなることは分かっていた
↓そのタイミングでアメリカ連合艦隊が真珠湾に集結するという暗号文を入手
↓ここで連合艦隊さえ潰せば日本の領海への脅威は無くなる
↓真珠湾攻撃開始
↓何故か真珠湾に戦艦は1隻も居なかった
対米開戦勃発

真珠湾攻撃失敗の時点でもう既に勝ち目がほぼ見えなくなっていた
(暗号文は日本に空振りの攻撃をさせるための嘘のエサだったというのがわりと信じられている通説)
107.名無しさん:2020年01月13日 23:29 ID:nvbrq73g0▼このコメントに返信
またアビュージング記事かよ
108.名無しさん:2020年01月13日 23:32 ID:nvbrq73g0▼このコメントに返信
>>106
この証言内容が事実だとしたら
当時の大本営なるものがいかに無能で情弱
デマに振り回されているかがよくわかるなw
109.名無しさん:2020年01月13日 23:34 ID:MYZM8KQ10▼このコメントに返信
当事者となれば話は別とは言え、原油ストップは、今となってはそれらしい理屈のに部類で、当時は日本に原油を売ってもうけてるグループが米国内で日本に原油を売らせろ工作しており、あと半年もあれば普通に解除された可能性も高い。
日露以降はお互い仮想敵国だし、どっちかと言うと海軍が引っ込みつかなくなったからかな。
110.名無しさん:2020年01月13日 23:37 ID:SSzQuPw30▼このコメントに返信
>>108
真珠湾に住んでいる自国の人間を犠牲にして開戦を誘うとか
常識では考えられなかったのでしょう
111.名無しさん:2020年01月13日 23:38 ID:1jaxhY4W0▼このコメントに返信
「なぜ日本はアメリカの挑発に乗ったか」 正確に言うとこういうことだ。
112.名無しさん:2020年01月13日 23:38 ID:xkCXIRyU0▼このコメントに返信
全面勝利できると思って戦争しかけてないでしょ。
戦争は外交の最終手段だから、アメリカが何らかの譲歩してくれれば、と思って仕掛けたんじゃね。
113.名無しさん:2020年01月13日 23:44 ID:43nNEOpS0▼このコメントに返信
昭和16年12月8日の開戦の直喩を検索すればわかるよ‼
114.名無しさん:2020年01月13日 23:48 ID:xkCXIRyU0▼このコメントに返信
※33
アホか。
ルーズベルトは最初っから戦争する気満々だったわ。
だから石油禁輸したんだろ。
115.名無しさん:2020年01月14日 00:00 ID:.x0cK6hY0▼このコメントに返信
※74
不思議な事言うなぁ

ハワイは当時アメリカの準州でアメリカ統治下にあった事は間違いないだろ?

じゃあ、南洋諸島は日本の信託統治下にあったが日本の領土ではない
そこでアメリカ海軍の艦艇が好き勝手にしても日本は一切文句をいっては
ならない事になるがそれが正しいのか?
116.名無しさん:2020年01月14日 00:03 ID:N9BurnHc0▼このコメントに返信
中国攻めてるけど
アメリカと戦争になったのはアジアを解放する為ですよ〜
117.:2020年01月14日 00:13 ID:Z1x3c9Tg0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
118.名無しさん:2020年01月14日 00:19 ID:8BKdC8UD0▼このコメントに返信
>>106
不平等条約ってなんだよハルノートの事か?
>アメリカ連合艦隊が集結
そんな呼称はありません 
>集結するって暗号文を入手
ハワイはアメリカ太平洋艦隊の根拠地だから
艦隊が集結してんのは当たり前だろうに
>真珠湾に戦艦は1隻もいなかった
( ゚д゚)・・・・は?
119.名無しさん:2020年01月14日 00:21 ID:BvZ1I0Zb0▼このコメントに返信
山本五十六に聞いてみないと分からないんじゃないか。
対米開戦のキーマンになった人物って他にいるんかね。
歴史の総括がされていないよな
120.名無しさん:2020年01月14日 00:21 ID:JiFoh7Ji0▼このコメントに返信
マスコミが焚きつけて国民が戦争を望んだ
それが事実
121.名無しさん:2020年01月14日 00:27 ID:HfHIqAvs0▼このコメントに返信
なぜに日本が戦争をしたんかが現在は解き明かされてるよ。YouTubeで林千勝さんを検索してみたらすぐに分かる。
122.名無しさん:2020年01月14日 00:36 ID:rSjNHcNo0▼このコメントに返信
>>119
>>106のおじいちゃんが、山本五十六の参謀をしてたとか言ってたと思う。
123.名無しさん:2020年01月14日 00:37 ID:AJUP5kFk0▼このコメントに返信
ま、当時のアメリカは差別国家やったからな。
時代ごとに国のありようも変わるから、今の基準は役に立たない。
124.名無しさん:2020年01月14日 00:38 ID:t7H07ArW0▼このコメントに返信
>>1
まあそう言わんで。こういう大事な論議まで頭ごなしに否定して来たのが、戦後日本なんだから。
在日言う前に、日本人ならみんなが真実というか現実を把握しないといけない事だから、尚更繰り返し
取り上げるべきお題。
125.名無しさん:2020年01月14日 00:47 ID:QiLTlSJ00▼このコメントに返信
>>122
こんなデタラメな人間が
参謀やってた時点で日本は詰んでますわ
126.名無しさん:2020年01月14日 00:47 ID:EJcnUjQf0▼このコメントに返信
1941時点じゃ、戦争か、それとも戦わずして負けるか、の選択しかなかった。
何もしなければ、石油を止められた日本はジリ貧な一方、アメリカは戦力を拡充していく。
歴史の結果を知らなければ、今、戦うという選択は、決しておかしくない。
127.名無しのまとめりー:2020年01月14日 00:54 ID:qbDb.gHM0▼このコメントに返信
一言で言うと、石油を止められたから

農民一揆みたいなもん
128.:2020年01月14日 00:54 ID:qbDb.gHM0▼このコメントに返信
一言で言うと、石油を止められたから

農民一揆みたいなもん
129.:2020年01月14日 01:00 ID:qbDb.gHM0▼このコメントに返信
一言で言うと、石油を止められたから

農民一揆みたいなもん
130.名無しさん:2020年01月14日 01:00 ID:t7H07ArW0▼このコメントに返信
>>52
天皇は再三対英米戦を回避するように、側近に言ってるんだよね。でも世論とそれに乗っかった軍部が止められない。
あの頃の状況下でこれ以上反対しても、自分は暗殺されただろうとも述懐されてる。結局あそこまで戦況が行き詰まらないと、
御聖断によって空気を変えることは出来なかった。
131.名無しさん:2020年01月14日 01:11 ID:w5NyalR00▼このコメントに返信
※128
そりゃ和平交渉中に南部仏印に進駐したら、石油止められるよね
132.名無しさん:2020年01月14日 01:11 ID:PoFZXf1b0▼このコメントに返信
※130
暗殺ってことは一番の害悪は勇ましい右翼の酷使様やんけ!!
133.名無しさん:2020年01月14日 01:15 ID:t7H07ArW0▼このコメントに返信
>>85
誰が最初に考えたか知らないけど、そんな眉唾な事を本気で信じて実行できると思ってた人物がいたら、本当の売国奴だな。
自分が権力を捕ろうと敵軍を引き入れて、国そのものを滅ぼしたなんていう例は無数にある。当事者は当然殺されるか
逃亡するか、要はただの裏切り者。
134.名無しさん:2020年01月14日 01:33 ID:A78VmkkY0▼このコメントに返信
本質は 中国市場の取り合い だよ
英仏露を追い出してでも独占したい日本を、新規参入(門戸開放)したいアメが挑発し続けた結果だ
なお、中共のせいでアメも戦争目的は未達
135.名無しさん:2020年01月14日 01:40 ID:w5NyalR00▼このコメントに返信
日本「日独伊三国同盟・汪兆銘政権の承認・北部仏印進駐の3点セットや!」

アメリカ「それはアカン」→航空機用ガソリンや屑鉄の禁輸

日米和平交渉

日本「弱腰だから、南部仏印進駐しても大丈夫やろ」

アメリカ「それはアカンて」→禁油

日本「これはアカン」→日米開戦を決意
136.名無しさん:2020年01月14日 01:59 ID:o.FYjEeQ0▼このコメントに返信
※132
韓日友好と言う右翼だなw
137.名無しさん:2020年01月14日 02:10 ID:06Oc3d360▼このコメントに返信
アメリカはかつてイラクを統治するとき、日本を成功例に挙げて問題ないと主張した
しかし実際は、イラクと日本の状況はかなり異なるとおもう

それよりはイランの方が当時の日本の状況に近いかもしれない
これに戦争に抵抗が少なかった時代背景を重ねて想像すると
なるべくしてなったのかともおもう
138.名無しさん:2020年01月14日 03:59 ID:VTAPwR8D0▼このコメントに返信
2020年まだ閉鎖的陰湿な日本社会をみると、原爆はあと5発くらい必要だったと思う
139.名無しさん:2020年01月14日 04:54 ID:wz3PURRr0▼このコメントに返信
>>82
いつも思うけどなんで極東の小国がアジアで敵無しの暴君になったんだ?
明治の時点では欧米諸国に圧倒的に遅れていたのに70年程度でよう追いついたな
世界地図見ても日本だけ明らかに浮いてる
日本人だけの力じゃなくて何か別の力が働いたとしか思えんわ
140.名無しさん:2020年01月14日 05:03 ID:HCL0jQsB0▼このコメントに返信
フランスのせいだ!
141.名無しさん:2020年01月14日 05:10 ID:ZS0nBmZT0▼このコメントに返信
※139
だからフリーメーソン陰謀論って事かねw
142.名無しさん:2020年01月14日 06:12 ID:uVtlzN.R0▼このコメントに返信
ソ連のスパイに騙されたアメリカが死の宣告しかけてきたから
はい終了
143.名無しさん:2020年01月14日 06:31 ID:30SKnh830▼このコメントに返信
国民とメディアが戦争しろ!ってうるさかった。民主主義国家なのでそれに逆らった内閣は解散して惨敗。戦争するしか無い内閣が生まれた。
144.名無しさん:2020年01月14日 08:01 ID:b6iPG4rg0▼このコメントに返信
嘘だよ 逆だよ 弱い奴から仕掛けさせて乗っ取るのは白人の伝統常套手段
145.aneak米アタック:2020年01月14日 08:09 ID:0bG2HkxV0▼このコメントに返信
※65  奇襲じゃない理由はフライングタイガーだな 国民党軍を装った米空軍が日本軍を攻撃した極めて卑怯なやり方だ。
146.名無しさん:2020年01月14日 08:47 ID:jJOCIWsF0▼このコメントに返信
※115
>ハワイは当時アメリカの準州でアメリカ統治下にあった事は間違いないだろ?

占領した経緯から国際連盟からは認められてないけどな。
ハワイがアメリカの準州と思ってたのはアメリカだけだ。
だからアメリカは自分が言い出しっぺの国連に入らなかった。

不思議な事を言ってるのはおまえの方だわw
147.名無しさん:2020年01月14日 09:00 ID:vgHmBWOV0▼このコメントに返信
「イジメられるのはお前にも原因が有るんだ、一度やり返して思いっきり殴り合って見ろよ。そこから生まれる友情も有るんだぞ」って
先生から言われたから
148.名無しさん:2020年01月14日 09:36 ID:jJOCIWsF0▼このコメントに返信
※143
満州を盗られたら日本経済が死ぬから他に選択肢は無かったやろ。
アメリカが日本に逃げ道を用意しておけば戦争にまではならなかったよ。
149.名無しさん:2020年01月14日 10:21 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
※148
9か国条約を破って中国から満州を盗ったのは日本だろ。
朝鮮まで併合してバンバン外に金を使って経済が死ぬから選択肢は無いってワロタw

しかも国連脱退、日中戦争、ドイツと同盟、ベトナム進軍までしておいて
逃げ道どころか、日本が自ら戦争に向かって突き進んでるっての。
で、さんざん日米交渉をしても妥協せず、ある日突然キレてマレーシアと真珠湾に奇襲攻撃。

まったく、どういう勉強の仕方をすればアメリカのせいにできるのかねえ。
なんでも日本のせいにする韓国人と同じ思考パターンw
150.名無しさん:2020年01月14日 10:30 ID:jJOCIWsF0▼このコメントに返信
※149
日教組の自虐史に洗脳されてるのはおまえだ、もっと歴史を勉強しろ。
満州は当時中国ではないし、中国なんていう国も存在していない。
満州はれっきとした独立国で日本は投資先として考えていただけだったが、周辺国がいろいろちょっかい出して来て自分の国に組み込もうとしたので満州に大金を投資していた日本と戦争になるのは時間の問題だった。
朝鮮の併合は国連で国家としての独立性が無く国としての体をなしていない為、東アジア紛争の火種だから日本が管理すべきと国連も認めている。
151.名無しさん:2020年01月14日 10:33 ID:jJOCIWsF0▼このコメントに返信
※149
>まったく、どういう勉強の仕方をすればアメリカのせいにできるのかねえ。

どういう勉強の仕方や歴史資料の集め方をしてもアメリカのせいにしかならんよ。
なんせ、マッカーサー自身が「太平洋戦争は日本の経済の自衛戦だった」とアメリカ人が認めてるんだから。
152.名無しさん:2020年01月14日 11:01 ID:MDwmaz2t0▼このコメントに返信
>>149
全部、敵と味方を間違える天才アメリカのせいだろが。
勿論、敗戦利得者の巣窟外務省や戦後は善玉扱いだった海軍も悪いが。

米内なんて、捕まりもしなかった。
真珠湾攻撃の前の晩時に遊びに行っていた在米外交官も戦後に事務次官まで出世したから、
コイツも敗戦利得者かも知れない。
153.名無しさん:2020年01月14日 11:04 ID:Xvo9FuAO0▼このコメントに返信
引けば負ける、出れば負ける。
「では出ようか」
これが昔の日本人、恐らく今もそう変わらないと思う。
人は皆勇者だ
154.名無しさん:2020年01月14日 11:16 ID:QX6.e6kw0▼このコメントに返信
見識がある方が多くて安心するが、日本は防衛戦争しただけ。
世界中に日本が絶対悪と触れ回ってる張本人のアメリカですら日本は防衛しただけとそう言ってる。



155.:2020年01月14日 11:26 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
156.名無しさん:2020年01月14日 11:38 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
※154
お前らは自分の都合のいい事しかピックアップしないのな。
だからバカと言われるんだよw

日本は防衛しただけと言う人よりはるかに大勢のひとが日本は侵略したと言っているだろ。
防衛しただけならなんで今でも国連の敵国条項に載ってんの?
頭を使えよ、アタマを!
157.名無しさん:2020年01月14日 12:12 ID:ylIBj5cC0▼このコメントに返信
ドイツが快進撃して欧州制覇するって強い予想があったときに対米戦争は現実的に検討されたんじゃないかと思ってる
開戦直前には希望的観測になってたかもしれないけどね
もし欧州が平和だったらイギリスはもちろんオランダ相手にも戦争しかけるとも思えないしどさくさ的なものがあったんじゃないか?みたいなこと
158.名無しさん:2020年01月14日 12:43 ID:jJOCIWsF0▼このコメントに返信
※155
>満州の主権は中国あると国連で認定されたろ。

1932年に独立している。
中華民国が勝手に満州の主権は我にありと言ってただけで、事実上はほとんど政治的影響力は無かった。
清が崩壊した時点で手放していたのに日本がインフラ整備をし出した途端に主権を主張するとかご都合主義もいいところw
そもそも中華民国が清の頃に日本と結んだ約束を反故にしなければ占領までする必要は無かったのだから、清の領土は中華民国のものだと言う話はスジが通らないんだよ。
清から継承したのなら、条約もちゃんと守れって話。
159.名無しさん:2020年01月14日 12:47 ID:jJOCIWsF0▼このコメントに返信
※156
>防衛しただけならなんで今でも国連の敵国条項に載ってんの?

そんな事も知らないのか?
国連は連合軍が作った組織だから敵国である日本とドイツを敵国条項に載せるのは当たり前だろ。
平和目的で世界中の国で相談して創立しようとした国際連盟とは設立経緯が違うから歪んだ組織になってしまったんだよ。
160.名無しさん:2020年01月14日 13:14 ID:jJOCIWsF0▼このコメントに返信
とりあえず「日本が悪い」と思ってる人は歴史の勉強を真面目にしていないのがよくわかるスレだねw
161.名無しさん:2020年01月14日 13:23 ID:6KeUuirG0▼このコメントに返信
※159
>平和目的で世界中の国で相談して創立しようとした国際連盟

そこから堂々退場した国、日本
162.名無しさん:2020年01月14日 13:29 ID:jJOCIWsF0▼このコメントに返信
※161
アメリカとソ連が入らない国際連盟って、まったく意味の無い組織だったからなぁ。
出がらししか残ってなかったから、国際連合が出来たらお払い箱になったからどちらにしても残る意味は無かったんだよ。
163.名無しさん:2020年01月14日 14:37 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
※158
>1932年に独立している。
凡人になったラストエンペラーを担ぎあげて勝手に独立宣言をしただけだろ。

>中華民国が勝手に満州の主権は我にありと言ってただけで
中華民国に主権があるといった報告書を日本以外の国が国連で承認しているわ。
無知はこれだからw

>清から継承したのなら、条約もちゃんと守れって話。
だからって日本が勝手にしていいわけじゃないだろ。
どこのジャイアンだよw
つか、日本こそ9か国条約を守れっての。
164.名無しさん:2020年01月14日 14:42 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
※159
>敵国である日本とドイツを敵国条項に載せるのは当たり前だろ。
マッカーサー個人が何を言おうが、世界の公式な認識はこれだから。

>国際連盟とは設立経緯が違うから歪んだ組織になってしまったんだよ。
だからなに?
負け惜しみにしか聞こえんわな。黙って受け入れろよ。
最近のヤツらはギャーギャーみっともない。
165.名無しさん:2020年01月14日 14:43 ID:6.f4pOHA0▼このコメントに返信
22: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)01:21:00 ID:id0
日本はアジアを解放するためだった
いやいや侵略やろ
ってのが1か0で語られとるけど
どっちの側面もある背景をなんでどっちかに断定せなあかんのにな
今でも世の中は何事にも複数の側面があるのに
今注目のWW3みたいにさ



・ 70年前、日本とタイ以外の有色人種はほぼすべて白人の奴隷だった
・ 白人の視点で見ると、「あと日本だけ支配すれば地球全土の奴隷化完了!」のリーチ
・ アメリカは、地球の裏の日本を戦争に引きずり込みたかった
・ ロシアは、今度こそ「巧妙に」日本を味方に付けたい。(そうなるとアメリカの終わり)

これが大前提。これが70年前に地球上で実在した 「公式設定」。ここから物語が始まる
166.名無しさん:2020年01月14日 14:49 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
※160
>とりあえず「日本が悪い」と思ってる人は歴史の勉強を真面目にしていないのがよくわかるスレだねw
9か国条約を破って勝手に満州国をおっ建て
国連を脱退し
中華民国とドンパチを始めて
ドイツと同盟を結び
ベトナム北部に進軍して
止めろと言われていたベトナム南部にまで侵攻し
日米交渉はことごとく突っぱね
キレてマレーシアと真珠湾に奇襲攻撃。

バカウヨどもはこれのどこに日本の正当性があると思ってんの?
北の将軍様でもここまでせんわw
つか、なんで歴代の首相が謝罪表明していると思ってんだよ、ウヨどもわ!
167.名無しさん:2020年01月14日 14:52 ID:6.f4pOHA0▼このコメントに返信
※164
>負け惜しみにしか聞こえんわな。黙って受け入れろよ。最近のヤツらはギャーギャーみっともない。


お前は、母国の経済を救うために、
同胞60万人と一緒に、財産も持って帰国しないよ。ウンコクのクソウル市民
168.名無しさん:2020年01月14日 14:58 ID:rV0HhgLv0▼このコメントに返信
満州の落とし所は国連の判断も醜いもんがあるからなぁ。
清から借地権を譲り受けた経緯は無視してる上に国家予算を投じて再開発した満州から日本は出ていけでは、そりゃ戦争になるだろと。
中国の巧みなロビー活動があったとは言え、世界を平和にする目的で設立された国際連盟が戦争の原因を作ってちゃ駄目でしょと。
経済活動はそのまま続けて良いとか満州鉄道とかのインフラは清との協定を継承するとかいくらでもやりようはあっただろうに。
169.名無しさん:2020年01月14日 14:58 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
※165
>白人の視点で見ると、「あと日本だけ支配すれば地球全土の奴隷化完了!」のリーチ
その気ならペリーの時にやってるだろ。
GHQだってやれた。
つか、それなら日露戦争の時にイギリスが支援したのはなんで?
それに植民地にするなら日露戦争終結時の弱った時に攻め込めばよかったよねえ。

>アメリカは、地球の裏の日本を戦争に引きずり込みたかった
日本が無茶苦茶やっても粘り強く交渉を続けてたろ。

>ロシアは、今度こそ「巧妙に」日本を味方に付けたい。(そうなるとアメリカの終わり)
なにこれ?

>ここから物語が始まる
無知からお前らの妄想が始まってることはよ~く理解したよw
170.名無しさん:2020年01月14日 15:01 ID:rV0HhgLv0▼このコメントに返信
※166
>9か国条約を破って勝手に満州国をおっ建て
まあ、9ヶ国条約に満州も含まれているとは知らされてなかったんだけどね。
条約を結んでから「えっ?満州も入るの?聞いてないよー」って感じ。
171.名無しさん:2020年01月14日 15:04 ID:rV0HhgLv0▼このコメントに返信
※169
>日本が無茶苦茶やっても粘り強く交渉を続けてたろ。
日本が飲めない条件を突きつけるのが交渉と言えるのかどうか・・・。
172.:2020年01月14日 15:04 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
173.名無しさん:2020年01月14日 15:13 ID:6.f4pOHA0▼このコメントに返信
※172

>お前らって反論できなくなると必ずレッテル貼りして逃げ道をつくるのな。

お前には何度も言ったよな?

どんなに巧妙に日本人に成り済ましてるつもりでも、
文脈に、「視点」「マインド」が出るって。

お前の文面はすべて、
「自分を、日本国籍以外の人間だと知ってる人物」
の視点で書かれている。
自分は在日コリアンだ!と言ってるのと同じだよ、無能。

同胞の面汚し。
お前が書き込めば書き込むほど、お前ら在日コリアンが日本人様に嫌われるだけ。
174.名無しさん:2020年01月14日 15:14 ID:6.f4pOHA0▼このコメントに返信
>中華民国とドンパチを始めて
>ドイツと同盟を結び
>ベトナム北部に進軍して
>止めろと言われていたベトナム南部にまで侵攻し
>日米交渉はことごとく突っぱね
>キレてマレーシアと真珠湾に奇襲攻撃。
>バカウヨどもはこれのどこに日本の正当性があると思ってんの?


日本軍が戦ったのは、現地の有色人種じゃなく、
そこを支配していた白人だ。

お前ら「コリアン犬」の飼い主の事だ。

175.名無しさん:2020年01月14日 15:16 ID:6.f4pOHA0▼このコメントに返信
※169
>>白人の視点で見ると、「あと日本だけ支配すれば地球全土の奴隷化完了!」のリーチ
>その気ならペリーの時にやってるだろ。>GHQだってやれた。
>つか、それなら日露戦争の時にイギリスが支援したのはなんで?
>それに植民地にするなら日露戦争終結時の弱った時に攻め込めばよかったよねえ。


漫画脳の低学歴コリアンお疲れ。

「時系列」「結果論」って言葉をインストールしてからネットやりな。

お前は、複数の時系列を、未来に行ったり過去に行ったり、
パラレルワールドを行き来してる、低学歴チョーンコだわ。   恥じろ! バカバカ!
176.名無しさん:2020年01月14日 15:19 ID:6.f4pOHA0▼このコメントに返信
※149
>9か国条約を破って中国から満州を盗ったのは日本だろ。

白人が、有色人種を永久に奴隷にする為のルール作りだもんな?
その中国は、日本人に統治してもらうと喜んで人口を増やした

>朝鮮まで併合してバンバン外に金を使って経済が死ぬから選択肢は無いってワロタw

朝鮮は、ロシアに飲み込まれるのが怖くて、日本に土下座した

>国連脱退、

有色人種の中で、日本だけが白人につき、奴隷制度をする側になったら、日本がアジアで孤立する

>ドイツと同盟

ユダヤ人が悪党だからな
177.:2020年01月14日 15:25 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
178.名無しさん:2020年01月14日 15:30 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
※174
>日本軍が戦ったのは、現地の有色人種じゃなく、そこを支配していた白人だ。

台湾、フィリピン、インドネシア、ビルマ、タイ、ベトナムなどの現地抗日運動勢力と戦ったろ。
無知な愛国ネット戦士は日本の恥だからロムってろよ、マジで!
179.名無しさん:2020年01月14日 15:37 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
※175
お前はもう論破だからいらんわ。

※176
>白人が、有色人種を永久に奴隷にする為のルール作りだもんな?
日本も承諾したろ。
後になって気にいらないからって違反するならムンと一緒だろが。

>朝鮮は、ロシアに飲み込まれるのが怖くて、日本に土下座した
そのとおり。

>有色人種の中で、日本だけが白人につき、奴隷制度をする側になったら、日本がアジアで孤立する
国連脱退時には有色人種の国も加盟していた。
だが日本には賛同しなかった。
お前が言っている事は史実とは無関係のただの妄想。
バカと韓国人は自分の妄想が世の常識だと信じ切っているw
180.名無しさん:2020年01月14日 15:50 ID:rV0HhgLv0▼このコメントに返信
※178
抗日運動勢力って、現地の権力者で全部白人の手先だったよね。
国民からは妬まれてた存在だから、それを民意と言うのはどうなんだろ?
181.名無しさん:2020年01月14日 16:16 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
※180
>抗日運動勢力って、現地の権力者で全部白人の手先だったよね。
フィリピンはとこかく台湾は?
インドネシアは白人を追い出したろ?
タイも白人関係なくね?
つか、史実で記録あるの?

>国民からは妬まれてた存在だから
ソースは?
国によっては現地人を何万人も虐待死させてんだから抗日運動が起こっても
当然だとは思わないの?

キミは自分の妄想で片づけてないでさあ、少しは史実を勉強したらどうかな。
日本の負の部分をみると自分が傷つくようで嫌なの?
182.名無しさん:2020年01月14日 17:54 ID:D.f7N.vj0▼このコメントに返信
※181
台湾は蒋介石の残党が抗日してただけだな。
でなきゃ、あんな親日国家にならん。
タイ・インドネシアは日本軍が手伝わなければ植民地のままだわ。
183.名無しさん:2020年01月14日 18:04 ID:w5NyalR00▼このコメントに返信
いつも不思議に思うのは、保守派だと自認する人に限って、どうしてこうも
「日本は、アメリカやコミンテルンに嵌められた間抜けだった!」と
主張したがるんだろうか?
「日本が決断したことが間違っていた」と素直に認めるほうが誇らしいだろうに。
184.名無しさん:2020年01月14日 18:13 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
※182
>台湾は蒋介石の残党が抗日してただけだな。
太平洋戦争以前から抗日運動されてたのに蒋介石は関係ないだろ。

>タイ・インドネシアは日本軍が手伝わなければ植民地のままだわ。
タイは植民地になってないだろ。
それに日本と関係なく欧米から独立した国は他にいっぱいあるっての。
無知なら黙っとけばアホを晒さずに済むものを......
185.名無しさん:2020年01月14日 18:19 ID:6.f4pOHA0▼このコメントに返信
※181
>>抗日運動勢力って、現地の権力者で全部白人の手先だったよね。
>フィリピンはとこかく台湾は?

台湾で抗日運動やってたのは、
日本に利権を脅かされまいと抵抗した、地元ヤクザだ。

小林のよしのりの台湾論でも読め、勉強不足で、
人間語も出来ない、ウンコチョーン! 馬鹿!
186.名無しさん:2020年01月14日 18:22 ID:6.f4pOHA0▼このコメントに返信
※179
>>白人が、有色人種を永久に奴隷にする為のルール作りだもんな?
>日本も承諾したろ。
>後になって気にいらないからって違反するならムンと一緒だろが。

白人連合の中に入り込んで、「人種平等案を認めさせよう」と頑張ったろ。
それを白人が頑として拒んだから脱退したんだ。

承諾? 後になってから気に入らない? ちゃんちゃらおかしいんだよ!
勉強不足

>国連脱退時には有色人種の国も加盟していた。>だが日本には賛同しなかった。
>お前が言っている事は史実とは無関係のただの妄想。

馬鹿かコイツ!?有色人種の国家たちは日本に賛成したが、
決議は、「全者一致」が条件だったから、イギリスとかの反対によって
日本の案が否決されたんだ。そんな事も知らんのか!!?
187.:2020年01月14日 18:44 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
188.名無しさん:2020年01月14日 18:45 ID:w5NyalR00▼このコメントに返信
> 馬鹿かコイツ!?有色人種の国家たちは日本に賛成したが
ブラジルも反対したけど、ブラジル人がいつから白人になったの?
マンガを読んで勉強したキミ、教えてくれない?
189.名無しさん:2020年01月14日 18:52 ID:6.f4pOHA0▼このコメントに返信
※188
>ブラジルも反対したけど、ブラジル人がいつから白人になったの?

ブラジルは今も昔も植民地大国。大陸だぞ?

>マンガを読んで勉強したキミ、教えてくれない?

小林のよしのりを捕まえて、「漫画がソースwwww」
って論法は通用しないからな?
ソースは、小林のよしのりが集めた1~2次資料だ、はい論破
190.名無しさん:2020年01月14日 18:55 ID:6.f4pOHA0▼このコメントに返信
※187
>日本は、アメリカやコミンテルンに嵌められた→ 嵌められただけで日本は悪くない。

悪くないに決まってるだろ。
だから、日本軍を裁く法律がなく、「平和に対する罪」だのと、
「裁判が始まってから」刑法を作ったんだろ・。
これじゃ、「日本は無実だ」と言ってるのと同じ

>日本が決断したことが間違っていた→ 日本の非は受け入れられない。間違っていたのはアメリカ。

日本の非ってなんだよ。具体的に言ってみろ。
間違ってたのはアメリカだろ。
地球の裏の日本に何の用事だよ。
戦争は普通、領土争いなんだから、植民地をろくに持たないアメリカは関係ないだろ。
191.名無しさん:2020年01月14日 18:58 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
※186
>白人連合の中に入り込んで、「人種平等案を認めさせよう」と頑張ったろ。
その主張は日本を平等に扱えってだけだから。

>それを白人が頑として拒んだから脱退したんだ。
満州国に対する日本の主張が完全否定されたから脱退したんだが?
人種平等案を持ち出して論点ずらしするなよ。
つか、素で勘違いしてんじゃねーの?

>馬鹿かコイツ!?有色人種の国家たちは日本に賛成したが、
調査団がまとめた満州国に対する報告書を承認するか否かの決議で承認42、反対1(日本)、棄権1で
日本は全否定されているんだけど、お前の脳内はどういう設定になってんの?
お前の言う決議のソースだせよ。

バカと韓国人は自分の妄想が世の常識だと信じ切ってネットに書き込み、
これを読んだ次のバカがその妄想を事実だと勘違いしてネットに書き込み、
さらにこれを~ 以下ループw
192.名無しさん:2020年01月14日 19:11 ID:y6fmzznV0▼このコメントに返信
※186
自己完結したよ。

1919年の人種的差別撤廃提案の決議と
日本が国連を脱退する原因になった1933年の満州国の決議が
ごちゃ混ぜになってるな。
つかさあ、中華民国についての9カ国条約の話になんで人種平等案を持ち出すの?
しかも国連脱退とは関係ないし。

アスペルガー症候群を患った障害者の発言を理解するのは苦労するわ。
193.名無しさん:2020年01月14日 19:17 ID:6KeUuirG0▼このコメントに返信
※186
>白人連合の中に入り込んで、「人種平等案を認めさせよう」と頑張った
これってアメリカ国内の排日移民法に端を発するもの。
日本人移民を禁止されたからもっと移民させろと日本が言っているようなものだ。
思いっきり内政干渉。

今でいえば中韓が移民をもっと入れろと主張しているのと同じ構図なんだが
ID:6.f4pOHA0は身の回りに中韓の移民が来ても当然賛成するんだよな?

というか人種差別撤廃案の中身も知らないで誇るID:6.f4pOHA0のすばらしい言語感覚
低学歴チョーンコ
コリアン犬
ウンコクのクソウル市民
194.名無しさん:2020年01月14日 19:26 ID:zliFhkGs0▼このコメントに返信
※190
>だから、日本軍を裁く法律がなく、「平和に対する罪」だのと、「裁判が始まってから」刑法を作ったんだろ・。
極東国際軍事裁判と通常の裁判を同じテーブルにならべるキッズ君w
ボクの誤りはここからだ。

日本が受諾したポツダム宣言にはこう書かれている。
・日本国民を欺いて世界征服に乗り出す過ちを犯させた勢力を永久に除去する。
・日本における捕虜虐待を含む一切の戦争犯罪人は処罰されるべきである。
極東国際軍事裁判の本質は、この条項を履行するために開かれたものだということを理解しろよ。
法律だの形法だのは子供レベルのお話し。大人には大人の事情があることを学べ。

>日本の非ってなんだよ。具体的に言ってみろ。
なんども書いたろ。
>>166でも読め。
195.名無しさん:2020年01月14日 20:01 ID:6.f4pOHA0▼このコメントに返信
※194

>なんども書いたろ。>>166でも読め。


は? 論破され、証明され、馬鹿にされた後も、
「連呼すれば事実になる」みたいに思うなよ、売春婦。
196.名無しさん:2020年01月14日 20:02 ID:6.f4pOHA0▼このコメントに返信
※194
>極東国際軍事裁判と通常の裁判を同じテーブルにならべるキッズ君w

誤魔化そうとするな。
じゃあ他に、いつ、どこで、
「裁判中に、平和に対する罪、みたいに後付した軍事裁判」があったのか、
ここに列挙して見せろ。

そもそも世界中の学者がこれを茶番だと言ってる。
197.名無しさん:2020年01月14日 20:03 ID:6.f4pOHA0▼このコメントに返信
※194
>・日本国民を欺いて世界征服に乗り出す過ちを犯させた勢力を永久に除去する。
>・日本における捕虜虐待を含む一切の戦争犯罪人は処罰されるべきである。
>極東国際軍事裁判の本質は、この条項を履行するために開かれたものだということを理解しろよ。


 お前は、頭が、 馬鹿か??
198.名無しさん:2020年01月14日 20:31 ID:y6fmzznV0▼このコメントに返信
※196
>は? 論破され、証明され、馬鹿にされた後も
俺がいつ証明されたんだ?
マインドとか日本人視点とかってヤツ?
それとも小林よしのり?
記録や史実の提示も無いし、一体どの書き込みだろうか.....
キッズは分からんw

>「裁判中に、平和に対する罪、みたいに後付した軍事裁判」があったのか、ここに列挙して見せろ。
ま~だ違いを理解できないんだね。
ステレオタイプのマニュアルキッズには早かったかなw

>そもそも世界中の学者がこれを茶番だと言ってる。
ボクちゃんはギャーギャーわめく前に外務省の公式見解を見てきなよ。
これが大人の対応だからキッズはわきまえるように。 ↓

サンフランシスコ平和条約第11条により、極東国際軍事裁判所の裁判を受諾しており、国と国との関係において、
この裁判について異議を述べる立場にはないと考えています。

199.名無しさん:2020年01月14日 20:35 ID:y6fmzznV0▼このコメントに返信
※197
>お前は、頭が、 馬鹿か??

反論はそれだけ?
キッズはもう限界だね。


ぷw
200.名無しさん:2020年01月14日 23:21 ID:YejtE6aW0▼このコメントに返信
※183
>「日本が決断したことが間違っていた」と素直に認めるほうが誇らしいだろうに。

最初は自分も他の選択肢があっただろ、なんで最悪の選択をしたんだと思ってたけど、調べれば調べるほど列強との戦争は避けられないのに絶望したよ。
戦わなければ植民地にされる時代に外交だけでは限界があったと思う。
201.名無しさん:2020年01月15日 00:24 ID:j9Ie.kiW0▼このコメントに返信
※200
なんでそうなるかなあ。
戦争するか奴隷になるかの選択だったとか考えてんの?

列強だって植民地にする相手は選んでいるだろ。
もし列強が日本を植民地にするつもりなら、幕末や明治に結んだ不平等条約を
改正するのはおかしいとか、日本が近代化する前にやるはずだとか、終戦後に
そのままGHQが植民地化できたろとか、疑問に思わないの?
202.名無しさん:2020年01月15日 00:28 ID:w67tfGXO0▼このコメントに返信
※201
いや、幕末の頃はアメリカは南北戦争やってたし、GHQが日本を植民地に出来なかったのは中国を植民地にしようとした日本を倒した正義の味方という大義名分から沖縄だけ植民地にするぐらいしか出来なかったでしょ。
203.名無しさん:2020年01月15日 00:32 ID:w67tfGXO0▼このコメントに返信
※201
あと、江戸時代の頃から何度も日本を植民地化しようとスパイ・扇動工作してたけど意外に日本の社会が洗練された行政でコントロールされていたから内部から崩壊させて政権をアメリカが金融をユダヤが握るという、「いつもの手」が使えなかっただけだね。
これがアフリカや東南アジアと決定的に違っていて植民地に出来なかった。
204.名無しさん:2020年01月15日 02:18 ID:j9Ie.kiW0▼このコメントに返信
※203
>幕末の頃はアメリカは南北戦争やってたし
列強はアメリカだけじゃないだろ。

>中国を植民地にしようとした日本
大日本帝国・満州国・中華民国を中心とする国家連合が大東亜共栄圏なんだから
傀儡国家にしようとしても植民地は考えてなかったろ。

>沖縄だけ植民地にするぐらいしか出来なかったでしょ。
沖縄戦で島がボロボロになった一方で連合軍の本土決戦に向けて準備が進められていたから
統治するのに丁度よかった。戦後の日本に睨みを利かせる意味でもね。

>これがアフリカや東南アジアと決定的に違っていて植民地に出来なかった。
そのとおり。
外交をうまくやれれば戦争を回避できた。実際にWW1頃まではうまくやってたし。
日本は自衛戦争をした~とか言ってるヤツはただの無知か、日本の侵略行為を認めたくないガキだけ。
当時の情勢なら弱い国は侵略されても仕方ない、とか言えばいいのに気が小さいから言い訳をするんだよねえ。
みっともない。
205.名無しさん:2020年01月15日 10:42 ID:RsrkxGeW0▼このコメントに返信
ID:zliFhkGs0 
こいつ頭おかし過ぎるだろ、戦勝国連合の奴〇先兵とかやってるやつらもやらせてるやつらもほんとよく生きてられるよ。アメリカは戦勝国連合の意向を日本に逆らわせないように実行する機関くらいのものだからこういう話題でもいちいち敵が喜ぶような反米をしてやることはないからね。
本当に子々孫々までうまく理性的に立ち回らないとこいつらを一匹ずつ処理することは出来ないからな、本当に人生ってのは戦いの連続だ、子や孫にも同じ覚悟を受け継いでいこう。
子供に辛い思いさせたくなかったら逆に戦い続けないといけないくらい日本は追い詰められてる、戦う意思を受け継ぐことこそ愛情であり優しさであってその現実から逃げて子や孫を信じず託さず戦いから遠ざけ続けてきた結果が今の日本の衰退だ。
洗脳は排除して遺伝子や血でしっかり考えて日本と日本人にとって正しいことをしていこう。
206.名無しさん:2020年01月15日 11:11 ID:j9Ie.kiW0▼このコメントに返信
※205
バブル崩壊後、日本を衰退させ続けてきた無能の老害が日本の未来を語っててワロタw

>子供に辛い思いさせたくなかったら
子供や孫に辛い思いをさせたくないなら早く逝けよ。
お前らのせいで少子高齢化が致命的になって未来の若者の負担がハンパない。

>戦いから遠ざけ続けてきた結果が今の日本の衰退だ。
お前ら老害が労働者や若者、中小零細などの弱い者イジメを続けてきたから衰退してんだろが。

>洗脳は排除して遺伝子や血でしっかり考えて日本と日本人にとって正しいことをしていこう。
あの、今の老人どもは日本人の出来損ないだから日本人面しないでくれる?
日本国籍を持っているだけのただのバカ。
207.名無しさん:2020年01月15日 12:50 ID:iv1t4bWw0▼このコメントに返信
日本が衰退した原因はプラザ合意と日米半導体協定だという事ぐらい勉強しておこうな。
208.名無しさん:2020年01月15日 13:01 ID:j9Ie.kiW0▼このコメントに返信
※207
日本の衰退は2000年以降なんだけど。
無能な老人どもは他人のせいにしてばかりで責任を取ろうとしない。
ま、だから日本が衰退したわけだが。

お名前