2019年12月18日 07:05

中国初の国産空母「山東」が就役

中国初の国産空母「山東」が就役

1280px-USNWC_Varyag01

引用元:【動画】中国初の国産空母「山東」が就役!大きな戦力増強に
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1576593594/

1: アルゴル(茸) [TH] 2019/12/17(火) 23:39:54.02 ID:ns7w0tbY0● BE:479913954-2BP(2931)
式典の様子
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1206929056307892224/pu/vid/1136x640/DiSGmqKd0xCYkVpH.mp4
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1206928858747822080/pu/vid/1136x640/ZLcJHqsjKxjNjeq4.mp4

【12月17日AFP】(更新)中国で2隻目となる空母「山東(Shandong)」が17日、就役した。
「(中略)」
https://www.afpbb.com/articles/-/3259983?cx_amp=all&act=all

5: エリス(光) [ニダ] 2019/12/17(火) 23:45:01.44 ID:VWJpzwVa0
で、いつ爆発するの?
チャイナのお家芸だもんなwww

15: 天王星(東京都) [SE] 2019/12/17(火) 23:51:32.85 ID:ImsiMZ3d0
>>5
いつまでそんな低レベルな認識なの?
中国軍が強大な敵であると認識しないとやがて対抗する事すら出来なくなるぞ

207: ガーネットスター(千葉県) [ID] 2019/12/18(水) 00:52:13.96 ID:QzXNTddY0
>>15
まともに艦載機が離陸できる速度まで加速できない低レベル空母がどうした?

9: プランク定数(愛知県) [EU] 2019/12/17(火) 23:47:42.67 ID:K6qCuiy+0
どこと戦争すんの?やっぱ米帝かな

120: アンタレス(大阪府) [KR] 2019/12/18(水) 00:27:44.60 ID:Zp8DHgU40
>>9
アジア各国威嚇用じゃろね

10: リゲル(北海道) [US] 2019/12/17(火) 23:48:48.00 ID:MVDNHP7M0
護衛する潜水艦は足りてるのか

19: アクルックス(東京都) [US] 2019/12/17(火) 23:53:43.27 ID:mNByCqQe0
空母は金食い虫

21: プレアデス星団(家) [BR] 2019/12/17(火) 23:54:35.84 ID:YgZLXLA30
お前ら、言っとくけどさ

来年、003型空母が進水するからなw

23: 水メーザー天体(家) [EU] 2019/12/17(火) 23:55:34.69 ID:tM2ueU0S0
>>21
そっちがカタパルト式の奴か

25: プレアデス星団(家) [BR] 2019/12/17(火) 23:56:23.53 ID:YgZLXLA30
>>23
上海で建造中だよ
電磁カタパルトを搭載らしい

38: リゲル(茸) [GE] 2019/12/18(水) 00:01:07.19 ID:M+4Ezn/l0
>>25
アメリカですら
運用うまくできてないのに
大丈夫かしら

45: 天王星(中国地方) [PK] 2019/12/18(水) 00:03:00.64 ID:Rpwl10wL0
>>23
カタパルト式は頓挫してたような
カタパルトじゃなくて原子力空母だったかもしれんが

22: 太陽(埼玉県) [CN] 2019/12/17(火) 23:54:36.97 ID:1KZOW+En0
運用出来なきゃ動く的

29: テンペル・タットル彗星(東京都) [ニダ] 2019/12/17(火) 23:58:52.68 ID:qVQzGVJ40
艦載機のメドは立ったの?
シーフランカーのコピー?

37: プレセペ星団(家) [BR] 2019/12/18(水) 00:00:38.74 ID:PK5yglLF0
>>29
お前アホかよ

J-15A、J-15B、J-15D、J-15T

中国の艦載機の派生型はロシアを超えてる

81: プレアデス星団(茸) [CN] 2019/12/18(水) 00:13:34.03 ID:0NNSPxzd0
>>37
まともなエンジン作れないのにかねw

40: アルタイル(東京都) [ニダ] 2019/12/18(水) 00:01:47.61 ID:JQScLFzh0
>>1
実は空母はアメリカ以外ほとんど持っていない
空母は戦闘にあまり役に立たない

44: プレセペ星団(家) [BR] 2019/12/18(水) 00:02:57.31 ID:PK5yglLF0
>>40
空母は海上基地だぞ
防衛には不可欠だろ

82: アルタイル(東京都) [ニダ] 2019/12/18(水) 00:13:56.74 ID:JQScLFzh0
>>44
どの国の海軍も空母よりも潜水艦に力を入れている
空母は最新鋭の魚雷で動力部を狙われるリスクが大きいんだよ

95: 水メーザー天体(千葉県) [US] 2019/12/18(水) 00:19:42.68 ID:KSvhbUAl0
>>82
主要な国の海軍が一番力を入れているのは対潜水艦だと思うなぁ
もちろん中国も例外では無い
中国空母最大の敵が日米の潜水艦になるのは間違いないからね

46: ポルックス(大分県) [JP] 2019/12/18(水) 00:03:34.53 ID:Hktbj3yt0
そうりゅう型「ごっつぁんです」

47: シリウス(愛知県) [US] 2019/12/18(水) 00:03:44.19 ID:9ycB0D5t0
ただ今や空母と言えどトマホーク一発ブチ込まれたら終わりだろ
空母の位置なんて衛星から常に監視されてるだろうし

52: プロキオン(北海道) [US] 2019/12/18(水) 00:05:28.73 ID:g4r3s1Ju0
>>47
護衛のイージスモドキがミサイルで迎撃するから

57: プレセペ星団(家) [BR] 2019/12/18(水) 00:06:12.66 ID:PK5yglLF0
>>52
055型巡洋艦は海自のイージス艦より高性能だぞ

65: 水メーザー天体(千葉県) [US] 2019/12/18(水) 00:08:14.82 ID:KSvhbUAl0
>>57
タイコンデロガ級のガワにアーレイバーク級の中身を入れたようなもんだろ
高性能なのは間違いないが完全に上では無い
まぁいずれあちらの方が数で優位に立つだろうけど

67: ウンブリエル(群馬県) [ヌコ] 2019/12/18(水) 00:08:41.23 ID:WsIe8oxE0
島国には脅威だぞ
潜水艦だけじゃどうにもならん

72: デネブ(千葉県) [CN] 2019/12/18(水) 00:10:06.54 ID:aOAZAIMP0
>>67
太平洋戦争で海戦はオワコンだって分かったろ

87: 天王星(中国地方) [PK] 2019/12/18(水) 00:16:16.90 ID:Rpwl10wL0
>>67
アメリカみたいにのびのび動けるのならともかく
中国じゃあ日本が蓋してるせいで台湾に喧嘩うるならともかく
日本相手だと中国の対潜兵器の射程外から攻撃できる日本の潜水艦に狩られやすいから
そこまで…

どちらかというと中国は空母より潜水艦に力入れるべきであった

369: アクルックス(やわらか銀行) [FI] 2019/12/18(水) 05:45:37.18 ID:OK1EvPEZ0
>>87
アフリカ沖で睨み効かせるんだろ

109: 海王星(庭) [US] 2019/12/18(水) 00:24:40.60 ID:qtwenQtn0
きゃーこわーい
日本も防衛力強化しなきゃー

175: 金星(宮城県) [US] 2019/12/18(水) 00:42:41.75 ID:30Uzm1zP0
リアルな話
来月にはオリンピックイヤーに突入するってのに
開催国の真横で何する気なのさ

馬鹿じゃ無いの

178: 熱的死(やわらか銀行) [US] 2019/12/18(水) 00:43:21.53 ID:Jp4Exbry0
>>175
こいつら2年後の冬のオリンピック開催国だぜw

188: シリウス(東京都) [US] 2019/12/18(水) 00:46:18.94 ID:awotU9t00
これで名実ともに、世界ナンバー2か
日本の近くはヤベェのいっぱいだなw

193: 熱的死(やわらか銀行) [US] 2019/12/18(水) 00:47:49.81 ID:Jp4Exbry0
>>188
ヤベェ奴ばかりだから日本が栄えたとも言えるw

215: 褐色矮星(広島県) [KR] 2019/12/18(水) 00:54:01.13 ID:/UD8nS440
スキージャンプ方式って何のメリットがあるの?
無理やり持ち上げたところで速度喰われて意味ないと思うんだけど

229: シリウス(東京都) [US] 2019/12/18(水) 00:57:03.76 ID:awotU9t00
>>215
カタパルトがいらないがメリットですw

231: ガーネットスター(東京都) [JP] 2019/12/18(水) 00:57:55.29 ID:zZg4iMTB0
中国の景気も勢い失ってきたし
これから民衆はますます不満を鬱積させてくんだろうな
中国はまずは内部から崩壊していきそう

274: ネレイド(庭) [CZ] 2019/12/18(水) 01:09:35.99 ID:Gk5QcSNq0
こんだけ軍拡してて現在進行形で周辺地域を侵略してるならず者国家は他にないだろ

304: ダークエネルギー(SB-iPhone) [IT] 2019/12/18(水) 01:34:05.59 ID:z6f3SZ+t0
まだスチームカタパルト作られないのか
難しいものなんだな

306: 海王星(茸) [NO] 2019/12/18(水) 01:36:11.26 ID:bXOjb7dN0
金食い虫の空母なんぞむしろどんどん造れよ

309: 青色超巨星(東京都) [PL] 2019/12/18(水) 01:41:21.02 ID:nnnEVJlq0
J-15をまず何とかしないとね
形だけSu-33だけど性能が今のままならF-35のいい的ですよ

355: ヒアデス星団(千葉県) [ニダ] 2019/12/18(水) 04:39:15.70 ID:fOJUiKA30
新しい滑り台が完成したのか

373: ポルックス(庭) [CA] 2019/12/18(水) 05:54:32.59 ID:HFUVTasH0
自分で空母キラーの時代にしておいて空母にこだわる。
自分で空母の時代にしておいて艦隊決戦にこだわった昔の日本と被るな。

379: プランク定数(ジパング) [US] 2019/12/18(水) 06:14:42.64 ID:H+/S2p7c0
少々性能悪くても物量で攻めてきたら勝てんだろ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年12月18日 07:08 ID:84t0PXoQ0▼このコメントに返信
結局飛ばせるのこれ?
2.名無しさん:2019年12月18日 07:11 ID:Mh9c5HUM0▼このコメントに返信
写真公開されてるけど滑り台だねぇ
3.名無しさん:2019年12月18日 07:12 ID:Mh9c5HUM0▼このコメントに返信
>遼寧の準同型
お察し
4.名無しさん:2019年12月18日 07:12 ID:Wu..cXtu0▼このコメントに返信
飛ぶ前に爆発してオワコン
5.名無しさん:2019年12月18日 07:16 ID:Yc8jE4HR0▼このコメントに返信
で?上に乗せる艦載機や護衛艦隊やその乗員の育成はいつになったら完了するの?w
6.名無しさん:2019年12月18日 07:17 ID:9SH8QBkE0▼このコメントに返信
001A型とか昔言われてた艦か
アドミラル・クズネツォフ級を内製できてるんだから侮れないとは思うけどな

次は蒸気カタパルト搭載艦になるから海自では相手にならないかもね
7.名無しさん:2019年12月18日 07:18 ID:mOBeSj1S0▼このコメントに返信
カタパルトって難しいのね
8.名無しさん:2019年12月18日 07:19 ID:lFUWoXsl0▼このコメントに返信
10隻ぐらい作ってパキスタンとかスリランカあたりの軍港にも常駐させるんじゃないの
9.名無しさん:2019年12月18日 07:21 ID:7DvFcgh00▼このコメントに返信
>>1
兵装出来ないらしい
10.名無しさん:2019年12月18日 07:21 ID:snAJN2YV0▼このコメントに返信
中国も4隻目で一応終わりにするらしい
最後のやつはカタパルト式かな?4艦隊でも作るのかね
11.名無しさん:2019年12月18日 07:23 ID:5Y.rm1Sp0▼このコメントに返信
南シナ海で座礁して
陸上航空基地に早変わりするんだろ
12.名無しさん:2019年12月18日 07:24 ID:2b8.Tzv40▼このコメントに返信
当然30ノット以上は出るよねwwww
13.名無しさん:2019年12月18日 07:24 ID:NdvbKp1i0▼このコメントに返信
ふ~ん
14.名無しさん:2019年12月18日 07:26 ID:HyZiShcB0▼このコメントに返信
米4みたいな認識をいつまでもしてる人が理解できんわ。
もっとアジア情勢に危機感持つべきなんだが
15.名無しさん:2019年12月18日 07:27 ID:PI1KkFXb0▼このコメントに返信
>>12
水上が坂道なら、?。
16.名無しさん:2019年12月18日 07:27 ID:xJmy815l0▼このコメントに返信
自国経済がどんどん弱ってるのに空母なんて金食い虫作っちゃってw
だからお前らは「陸軍国」だってんだよ
17.名無しさん:2019年12月18日 07:27 ID:lFUWoXsl0▼このコメントに返信
中国ってアヘン戦争から文革ぐらいまでがおかしかっただけで、最近の軍拡やグローバル路線は漢や明の全盛期を思い起こさせるよね
18.名無しさん:2019年12月18日 07:27 ID:XB7M.qAO0▼このコメントに返信
フランス人の画家ビゴーは、西洋化に必死な東洋の端の島国のアジア人=明治時代の日本人を嘲笑う様な風刺画をいくつも残した

太平洋戦争前はメイドインジャパンは粗悪品の代名詞
日本人は視力が悪く飛行機もろくに操縦できないと
アメリカから軽んじられていた
しかし結局彼らは認識を変えざるを得なくなった
後者は血の代価を支払った

相手を軽んじる事は最もやってはいけない事
中国の過渡期のドダバタを嘲笑しているだけでは
いずれ大きいしっぺ返しを喰らう事になる。
19.名無しさん:2019年12月18日 07:28 ID:PI1KkFXb0▼このコメントに返信
>>14
その軍備を維持する国力が無いから飽きれいるんだよ
20.名無しさん:2019年12月18日 07:28 ID:zZs1BKcU0▼このコメントに返信
広東じゃないのかよ
J-15はもういいからJ-20艦載型かJ-31艦載型はよつくれよ
21.名無しさん:2019年12月18日 07:28 ID:gB2PQp.B0▼このコメントに返信
ロシアでも空母もう無いのに(最近燃えた)そのコピーの空母、いつまで運用できるのかしら
22.名無しさん:2019年12月18日 07:28 ID:naUmJDTz0▼このコメントに返信
周囲を威嚇するだけならハッタリカタログスペックで十分だろう
23.名無しさん:2019年12月18日 07:29 ID:PI1KkFXb0▼このコメントに返信
>>18
と嘯く特亜礼賛オパヨ。
24.名無しさん:2019年12月18日 07:31 ID:ZENrmU1w0▼このコメントに返信
で 日本は空母作れるようにならんの?
25.名無しさん:2019年12月18日 07:31 ID:yPTVgURP0▼このコメントに返信
>>5
護衛艦艦隊入るぞ。補給船も運用している
26.名無しさん:2019年12月18日 07:31 ID:izQcd2MY0▼このコメントに返信
自衛隊も中国軍と同様に東風(DF21D)みたいな空母攻撃用の中距離弾道ミサイルを配備すればいいんだよ。
サヨクの奴等は「宗主様のジャマすんな」と言って確実に反対するだろうけど
27.名無しさん:2019年12月18日 07:32 ID:0WhxvScl0▼このコメントに返信
敵を侮る死亡フラグなコメントだらけw
28.名無しさん:2019年12月18日 07:34 ID:HyZiShcB0▼このコメントに返信
>>10
対アメリカに2個艦隊と対インドに2個艦隊用意してるんじゃないか?
日本も正規空母とまではいかんけどいずもの拡大型(F35Bを本格運用考えてるやつ)といえる程度の軽空母は二隻ほどはほしいよね。
ひゅうが型の後継としてなら個人的には可能性もあり得るかなと思ってる。
29.名無しさん:2019年12月18日 07:35 ID:z4Oh59iO0▼このコメントに返信
昭子ってつけたくなるね
Qの手先かもしれん
30.名無しさん:2019年12月18日 07:36 ID:jDrzoRsn0▼このコメントに返信
※16
尖閣ネタの時にも書いてた人居たなそれ。
彼らの海洋戦略は海軍の論理ではなく、完全に陸戦のセオリーで動いてるって。
「橋頭保」とか「突破火点」とかの目で見ると中国が何したいか解るってやつ。
結果として機動性に欠ける鈍重海軍化してるんだけど数のせいでそれなりにどうにかなってる危ういバランス。
31.名無しさん:2019年12月18日 07:36 ID:Mh9c5HUM0▼このコメントに返信
これについては国産化に成功したというのがポイントで練習艦
3隻目から注目かもしれない
公開されるまでわからないけどな
32.名無しさん:2019年12月18日 07:36 ID:sEWd55Xb0▼このコメントに返信
>>5
※5
CCTVの002型空母就役ニュースで、対艦ミサイルを搭載した多数の艦載機(J-15)が映っていたし、乗員も遼寧でガンガン育成しているよ。
インドのヴィクラント(2代目)より遅く起工したけど、002型のほうが就役は早かったね。
33.名無しさん:2019年12月18日 07:36 ID:IIM.hjQC0▼このコメントに返信
※1
そっちは艦載機(飛行機)ガワの問題だからねぇ…
 一応、離着艦訓練ができる所までは進んでるから、脅威になる日はそんなに遠くは無いんだよねぇ

 
34.名無しさん:2019年12月18日 07:38 ID:sEWd55Xb0▼このコメントに返信
>>12
※12
遼寧が30ノット出ているのから、002型も出るでしょ。
35.名無しさん:2019年12月18日 07:39 ID:N5HVOZWL0▼このコメントに返信
>>9
燃料弾薬空中補給するんだろ
36.名無しさん:2019年12月18日 07:40 ID:RiVuPFZX0▼このコメントに返信
中国を馬鹿にしてる人が多くて危機感を覚えるよ。
いまやITを始め色んな分野を中国に抜かれ危機感を覚えないとやばいのに今は稼働しない空母でも近い将来に絶対に稼働可能な空母を作ってくると思うしスマホのクオリティなんて国産スマホをとっくに超えてるし
かつてのパクリ中国の時代はとっくのの昔に終わってる
37.名無しさん:2019年12月18日 07:41 ID:PI1KkFXb0▼このコメントに返信
>>24
空母て表紙で予算化すると憲法違反と言い出すバカが出るから航空機搭載護衛艦とかになる。
38.名無しさん:2019年12月18日 07:42 ID:hzD5MMy90▼このコメントに返信
10年前の日本
「チャイナ製家電?そんなポンコツ誰が買うんだよ
ギャハハハ」 ( ^○^ )

現在の日本
「・・・・・・・」(´・ω・`)
39.名無しさん:2019年12月18日 07:42 ID:HyZiShcB0▼このコメントに返信
>>24
日本は今は空母よりは強襲揚陸艦優先しなきゃならん。
そのつぎはおそらくはこんごう型やなみ型の後継を考えなきゃならないかな。ひゅうが型の後継を考えるときに可能性のひとつとして出てくるかも。
アメリカ級みたいなのかいずも型拡大仕様になるだろうけどどうなるかはそのときの情勢によるとしかいえないな。
中国次第だろうけど足の早さを優先したらいずも型拡大仕様になるだろうし強襲揚陸艦がもっといるとなるとアメリカ級みたいなのになるだろうな。
40.名無しさん:2019年12月18日 07:42 ID:PI1KkFXb0▼このコメントに返信
>>36
と発狂負け犬底辺在日。
41.名無しさん:2019年12月18日 07:43 ID:BMJCJI210▼このコメントに返信
真珠湾攻撃用だね
42.名無しさん:2019年12月18日 07:43 ID:ytQ4v2AI0▼このコメントに返信
対米っていうか太平洋利権手に入れるなら空母は必須、広いから太平洋は
太平洋進出は中華長年の夢だし、その為に日本本州と台湾をずっと欲しがって
準備用意で50年、もう10年あれば米国追い抜けるかも?だから侮らない方がいい

まあ、だから米国本気になってきたんだけども
43.名無しさん:2019年12月18日 07:43 ID:p.KwaUlZ0▼このコメントに返信
ヨーロッパの先進国はファーウェイの5G導入を決定した。
甘く考えていると気がついたら支配されているという状況になる。
44.名無しさん:2019年12月18日 07:43 ID:ewPdpC750▼このコメントに返信
スマホでハッキング出来そうだな!
45.名無しさん:2019年12月18日 07:44 ID:PI1KkFXb0▼このコメントに返信
>>38
あまり変わらんぞ底辺ご愛用てだけ。
46.名無しさん:2019年12月18日 07:44 ID:ytQ4v2AI0▼このコメントに返信
中国っていうか基礎研究馬鹿にしてる奴はアカン
中国動向関係なく大事なモノだし、その編疎かにする国は滅ぶんだと今の韓国見てみろ
47.名無しさん:2019年12月18日 07:45 ID:PI1KkFXb0▼このコメントに返信
>>43
と時系列無視の在日。
48.名無しさん:2019年12月18日 07:46 ID:iFmIZCIj0▼このコメントに返信
あーあ
こんな覇権国家が成長してきたのは
いままでの日本の投資のせいでもあるんだよな
49.名無しさん:2019年12月18日 07:47 ID:PI1KkFXb0▼このコメントに返信
>>46
ガワの中身を作るウクライナ技師が飽きて帰ったらしい。
50.名無しさん:2019年12月18日 07:47 ID:iVgkVrNb0▼このコメントに返信
中国に資金提供してるのは日本だとどれだけの日本国民が知っているだろか?
51.名無しさん:2019年12月18日 07:47 ID:odYEABg10▼このコメントに返信
慢心と過小評価のオンパレード
旧日本軍、大本営と変わらないレベルの頭ハッピーセット
52.名無しさん:2019年12月18日 07:48 ID:6.ycSb5n0▼このコメントに返信
中国に貢献した外国企業の名前をつけてくれ
いろいろとわかりやすいだろw
53.名無しさん:2019年12月18日 07:48 ID:IcMSGZUY0▼このコメントに返信
軍事素人だけど
空母よりも周りを囲む護衛艦が重要なんだろうな。
今の時代じゃどう考えても居場所バレバレのデカいだけの的だし
54.名無しさん:2019年12月18日 07:49 ID:tu.0G5k.0▼このコメントに返信
なんと参議院議長
55.名無しさん:2019年12月18日 07:50 ID:p.KwaUlZ0▼このコメントに返信
>>36
日本は対中国への警戒心、危機感がまだまだ弱い
56.名無しさん:2019年12月18日 07:51 ID:NcNFhLfc0▼このコメントに返信
>>36
馬鹿にしてるのは、日本がマウントを取れる、昔のままの中国でいて欲しいって願望が入り混じった
濁った目でしか中国を見れない下層のネット右翼民だけだよ

実際に日本を動かしてる人間は きちんと危機感を持って対処している。
57.名無しさん:2019年12月18日 07:51 ID:HyZiShcB0▼このコメントに返信
>>22
アジアの中小国にはそれこそヘリ空母ですら驚異だよ。
日本の護衛艦クラスの大型艦艇は本当に少ないし中古を改修してだましだまし使ってるのがほとんど
大半はコーストガード的な役割の艦艇ばかりだけど日本の海保みたいな立派な艦艇ばかりじゃない。
それこそかなり古いインヴィンシブルくらいと初期のハリアーやシーキングやら古い装備やすら今でも中小国には驚異になるよ
58.名無しさん:2019年12月18日 07:51 ID:AdlqpZ0Q0▼このコメントに返信
※36
中国が空母をもつ日って本が94年に発刊されてる。
専門家はかなり前から予測していたんだけど、安全保障の教育なんてしてない一般の理解が遅いのは仕方ない。
59.名無しさん:2019年12月18日 07:51 ID:CxyETBrf0▼このコメントに返信
※7
4隻で回すのもカタパルトのメンテが大変っていうところがあるからね。
スキージャンプは積載量を犠牲にして強力なエンジンで無理矢理上げるから、実はそこまで脅威ではない。

まだ、大きな羽で揚力を稼げるsu系よりも軽くて積載量そこそこのグリペンあたりを艦載機に改造した方が使い勝手がいい。
艦載機の数も増やせるから積載量を減らす代わりに数で攻めれる。
60.名無しさん:2019年12月18日 07:52 ID:NcNFhLfc0▼このコメントに返信
>>45
つまり ここに蝟集する人達ご愛用てことか
61.名無しさん:2019年12月18日 07:52 ID:ODRSgsBK0▼このコメントに返信
あの中で中華鍋と強い火力でガシャンガシャン大変だな6000人くらい乗艦してんのか?
62.名無しさん:2019年12月18日 07:52 ID:5aSp4PwD0▼このコメントに返信
これもすぐに練習艦になる
次とその次が本命
某半島相手ならともかく、今の時代に中国相手に油断してる人はそう居ないとは思うが認識が20年前で止まってる人は未だにいるよな
63.名無しさん:2019年12月18日 07:53 ID:IcMSGZUY0▼このコメントに返信
※56

実際に日本を動かしてる人間の周りの連中は
「武力を捨てて話し合いで解決しろ。中国韓国に謝り続けろ。米軍を追い出せ!」
と言っております。
64.名無しさん:2019年12月18日 07:55 ID:FT7kpu8R0▼このコメントに返信
>>10
常時二隻体制で海南島に常駐されるだけでも東南アジアには無視できない圧力になりそう
65.名無しさん:2019年12月18日 07:58 ID:HyZiShcB0▼このコメントに返信
>>37
現実的にはDDHの後継と延長として作ると考えるのが自然だしな。
ひゅうがのときにアホみたいに騒いでたのもいたけどいずものときはほとんど声が聞こえなかったし今さら気にしなくていいだろ?
66.名無しさん:2019年12月18日 07:58 ID:lkoDDVvI0▼このコメントに返信
空母より、空母に乗せる戦闘機の性能が重要
空母に乗せたからと言って、戦闘機の性能が上がる訳じゃないんだから

という訳で、日本にとっては直接脅威が上がる訳じゃない
中国にとっても、日本と尖閣で戦うのに空母は必要ないし
ただ、南沙諸島で領有権を争っている国々には直接の脅威となる
67.名無しさん:2019年12月18日 07:59 ID:Mh9c5HUM0▼このコメントに返信
>>10
中国が遼寧から卒業するタイミングに合わせて1隻くらいは作る?
空母は金食いだからなぁ
68.名無しさん:2019年12月18日 08:00 ID:vQDKWIYA0▼このコメントに返信
>>26
対艦弾道ミサイルとかホントに通用すると思ってるの?

弾道弾という特性上、探知しやすく、更に向かって来ることが判ってる目標って迎撃しやすい

そして、高速で突入してくるから迎撃難度が上がるのに、終末誘導するには自身のセンサーが使える速度まで減速する必要があり、結局高速という優位性も消え、単なる超音速対艦ミサイルにしかならない

シースキマーでもない超音速対艦ミサイルなんてRAMでも撃墜出来る

こんな状態だから、有効性がずっと疑問視されてるのに
69.名無しさん:2019年12月18日 08:01 ID:lkoDDVvI0▼このコメントに返信
※53>今の時代じゃどう考えても居場所バレバレのデカいだけの的だし

そうでもない
空母がバカでかいといっても、広大な洋上と比べれば米粒みたいなもの
洋上を移動し続ける空母を完全にとらえることは、現代の技術を持っても簡単ではない
70.名無しさん:2019年12月18日 08:01 ID:p.KwaUlZ0▼このコメントに返信
>>62
マイノリティである事を願う
71.名無しさん:2019年12月18日 08:02 ID:CD3wIAZP0▼このコメントに返信
経済的理由につき5隻就航は不可能な模様

※63 根拠も無い台詞乙
周り?在庫が吠えているだけだろ
72.名無しさん:2019年12月18日 08:03 ID:tH1Gt0.b0▼このコメントに返信
※10、※28

中国は北洋艦隊、東海艦隊、南海艦隊と3つに分かれているから、
各艦隊に2隻配備して各艦隊で常時1隻以上稼働を目指すと思う。

日本もいずも型拡大版中型空母を2隻建造しなければならないな。
73.名無しさん:2019年12月18日 08:04 ID:tH1Gt0.b0▼このコメントに返信
※26

中距離弾道ミサイルではないが対艦ミサイル部隊を南西諸島に新設配備計画実行中だぞ。
74.名無しさん:2019年12月18日 08:06 ID:HyZiShcB0▼このコメントに返信
>>53
海で戦闘機飛ばされたら厄介だからな。護衛艦隊も重要だけど空母ももちろん大事だよ。
中国の空母が戦闘機飛ばしてきたら日本のDDHはヘリの安全を確保できなくなるからF35B導入と艦隊運用の用意を決めたわけで

空母自体は大きな的だけどそれはアメリカの原子力空母も日本のDDHも中国の空母も当てはまるけど海で航空基地あることはものすごい軍事的なメリットなんだわ
75.名無しさん:2019年12月18日 08:06 ID:xKmj.st.0▼このコメントに返信
敵ボスの風格が出てきたな。
めでたしめでたし。これで戦後秩序が終わる。
日本の憲法改正反対派も小さくなるだろう。
76.名無しさん:2019年12月18日 08:06 ID:TGwQCGfm0▼このコメントに返信
※32
公開映像用は張り子のミサイル付けてやるんやぞ
燃料だって大して積まないし
77.名無しさん:2019年12月18日 08:08 ID:dZe9FE.k0▼このコメントに返信
※1
遼寧も30ノット出してるとこ確認されたから
同系のコレも発進可能なはず、、、

問題は空母じゃなくて艦載機の方なのよ、、、
なにかとカタパルトの話が出てくるのも、艦載機の出力が低いからスキー台だけじゃかなりキツイ
てのが最大の理由っぽい、、、
78.名無しさん:2019年12月18日 08:11 ID:k3iwGpjO0▼このコメントに返信
空母は入れ物。10隻いようが20隻いようが基本的には的。
艦載機の性能、パイロットの技量、護衛艦隊の質で脅威になるか、ガラクタになるかが決まる。
中国はどっちだろうな。
79.名無しさん:2019年12月18日 08:13 ID:TGwQCGfm0▼このコメントに返信
※77
空母艦載機は制約が大きくならざるを得ないからね
たった数百メートルの滑走路から発艦しないといけないから

もし母艦になにか起きた場合は、収容できる僚艦や陸上航空基地が近くにないと全機全滅する
空母の最大の武器は艦載機であり、艦載機のほうが艦よりも遥かに高価な代物
80.名無しさん:2019年12月18日 08:15 ID:lkoDDVvI0▼このコメントに返信
※74>中国の空母が戦闘機飛ばしてきたら日本のDDHはヘリの安全を確保できなくなるからF35B導入と艦隊運用の用意を決めたわけで

中国の空母とは直接関係ないよ
尖閣は大陸の基地から約400kmしか離れてない
中国は空母なしでも十分戦闘行動半径内

中国の空母より、近年長距離化が進んでいる対艦ミサイルへの対応
81.名無しさん:2019年12月18日 08:16 ID:tH1Gt0.b0▼このコメントに返信
※74

その通りだな。あなたの書き込みに同意するよ。

空母は洋上を移動する航空基地に過ぎないので船自体の戦闘力は無いに等しい。
護衛する艦艇も絶対に必要になるが、自衛隊には既に4個護衛隊群があるので大丈夫だな。
82.名無しさん:2019年12月18日 08:16 ID:NPPa1Hmx0▼このコメントに返信
川崎重工が技術支援したせいで、船体自体はまともだろうけど、
搭載電子機器あたりは、性能いかほどなのだろう?
タレスあたりが、技術支援してる?
3番艦は、新設計な上に上海での建造だから、そっちで中国の真価が問われるな。
83.名無しさん:2019年12月18日 08:18 ID:HyZiShcB0▼このコメントに返信
>>72
QE級未満空母いぶき以上が落としどころかな?
空母いぶきのF35B×12機・SH60×12機が作品内の設定だからF35Bを増やせばオスプレイ乗せたらF35B×15機・SH60×4機・MV22×2機程度にはなりそう。
個人的にはやや不足と思うから少しいぶきをでかくしたらちょうどいいくらいかな?
F35B×18機・SH60×5機・MV22×2機がちょうどいいくらいかなと思ってる。
84.名無しさん:2019年12月18日 08:21 ID:ZVrnExFQ0▼このコメントに返信
中国空母は第二のアドミラル・クズネツォフになる

アドミラル・クズネツォフの姉妹艦「ヴァリャーグ」が中国に売却され、遼寧として2012年に就役している。
遼寧の機関はアドミラル・クズネツォフと同一と思われ、中国で独自に修理したり不足する部品を自作した。

アドミラル・クズネツォフの欠点は遼寧に引き継がれ、中国が建造中の3隻の空母にも引き継がれている。
新造空母でエンジンは改善されたとしてもカタパルトがないのは同じなので、艦載機は空荷でしか離陸できない。
中国とロシアはハリアーのような垂直離着陸機も、F35Bのような短距離離着陸機も持っていない。

ロシアはエネルギーバブルだった2000年代に新型原子力空母建造計画を建てたが、財政難で放棄されている。
中国も通常動力空母に続いて原子力空母建造構想を建てたが、原子力タイプは最近中止された。
ロシアはソ連時代に大海軍構想を打ち出し、アメリカに匹敵する空母を保有しようとしたが、それが原因で財政難になった。

中国もアメリカに匹敵する空母部隊を保有しようとしているが、結局ソ連と同じになるでしょう。
空母の建造は誰にでもできるが、艦載機を開発して運用し、20年ごとにアメリカに対抗する新型艦載機を開発するのは不可能です。
85.名無しさん:2019年12月18日 08:21 ID:tH1Gt0.b0▼このコメントに返信
※75

既にネットでも議員でも「空母は侵略兵器である。」と言いにくくなっているな。
そう言うと間接的に中国が侵略の準備をしていると言っていることになるからな。

「空母はすぐに撃沈されるので無駄だ。」とか「虎の子の経済が死ぬ。」とか言い出していたな。
86.名無しさん:2019年12月18日 08:23 ID:NPPa1Hmx0▼このコメントに返信
※65
>>65
いずもの予算通したのは、民主党政権だし、反対出来るわけない。
F-35B運用前提の設計だったのに、官僚提出の案まるのみだし。
87.名無しさん:2019年12月18日 08:25 ID:PfYKxKrR0▼このコメントに返信
これをあと数百隻建造し鎖で繋げれば、我が解放軍は陸地を進むが如く敵を蹂躙するだろう。ふふふ。
88.名無しさん:2019年12月18日 08:26 ID:HyZiShcB0▼このコメントに返信
>>60
ここはものすごいバカとまともな博識な人間両方来るからな。
89.名無しさん:2019年12月18日 08:28 ID:tH1Gt0.b0▼このコメントに返信
※83

そうだな。
いずも型では艦型が小さいので拡大改良型を建造すべきだな。
おおむねあなたの言うような艦載機数であってほしいものだな。
F35Bは高価なので1個飛行隊が何機になるかにもよると思う。
90.平うどん:2019年12月18日 08:29 ID:pCRy9RFS0▼このコメントに返信
※20
安定して高出力を出せるエンジンを量産できないと、どのガワをもってきても同じだと思う

※32
J-15は欠陥機とも言われていて
生産機数は諸説あるが多くて二十数機と遼寧の定数すら満たしていない
さらに事故で何機かパイロットと共に喪失しているから
よちよち歩きを始めたレベルを維持するのがやっとというのが実状だよ
91.名無しさん:2019年12月18日 08:31 ID:O8Gr4EXU0▼このコメントに返信
原子炉作れなくて結局通常動力型だけでおしまい、
少なくとも米帝に対抗するにはまだまだだ。
92.名無しさん:2019年12月18日 08:32 ID:xaVi0zdO0▼このコメントに返信
発艦はできても着艦が無理なんじゃね?
あんな30トンを超えるダンプ並みの重量の戦闘機が時速250〜300kmのF1並みのスピードで着艦してくるんだからなあ。
中国の技術じゃアレスティングワイヤー作れんだろ。
93.名無しさん:2019年12月18日 08:33 ID:fnIB39Pp0▼このコメントに返信
この軍拡速度は十分脅威だろ
いまだに爆発爆発言ってるやつは開戦と同時に中国の兵器が全て爆発するとでも思っているのか?
ただの現実逃避じゃん
94.名無しさん:2019年12月18日 08:34 ID:HyZiShcB0▼このコメントに返信
>>59
グリペンの海軍仕様は一度見てはみたいな。ただでさえ小さい体に重い頑丈な足と機体強度補強を考えたら足の短さがさらに増すから機体の大型化したりほとんど再設計になりそう
95.名無しさん:2019年12月18日 08:34 ID:CxyETBrf0▼このコメントに返信
※80
400kmって戦闘行動できないだろ。
そりゃ付くことはできるだろうけど、戦闘行動して帰る燃料無くなるだろ。

空中給油機が何機もあるアメリカならわかるが。
96.名無しさん:2019年12月18日 08:36 ID:NPPa1Hmx0▼このコメントに返信
※83
>>83
DDHでオスプレイ運用は、揚陸艦モードの時だけで、
制海艦モードだと載せないのでは?
単なる輸送機にすぎないんだし。

次期航空機運用艦は、トリエステ・コピーに落ち着くんでないの。
海自は、イタリア海軍の後追いの傾向あるし。
97.名無しさん:2019年12月18日 08:38 ID:y1A2aoT60▼このコメントに返信
※69
だから、空母が港を出ると、「ストーカー」がへばりついて行くんだよ。

98.名無しさん:2019年12月18日 08:39 ID:O8Gr4EXU0▼このコメントに返信
※96
オスプレイAEWを作ればないとは言い切れない、
E-2を載せられないからその辺り考えないといけないと思う。
99.名無しさん:2019年12月18日 08:39 ID:lkoDDVvI0▼このコメントに返信
※95

Su-30
戦闘行動半径 1500km

というか、戦闘行動半径が400kmより下回る戦闘機なんてまず無い

100.名無しさん:2019年12月18日 08:39 ID:WuVFoVHE0▼このコメントに返信
そうりゅう「ドデカい的やんけ!せや!新人教育訓練の的にしたろ!」
101.名無しさん:2019年12月18日 08:41 ID:NPPa1Hmx0▼このコメントに返信
※95
>>95
さすがにJ-7系列ならそうだろうけど、J-10以降の戦闘機なら、
十分な作戦行動範囲内だろ。
102.名無しさん:2019年12月18日 08:41 ID:1thQq4RZ0▼このコメントに返信
スキージャンプ台としてつかえばいいよ
山の斜面に設置して
103.名無しさん:2019年12月18日 08:42 ID:lkoDDVvI0▼このコメントに返信
※97

原潜のことかな

どちらにしろ、日本には無理だな
104.名無しさん:2019年12月18日 08:45 ID:p.KwaUlZ0▼このコメントに返信
>>93
誰にでも引っ込みがつかなくなる事はあるでしょう
105.名無しさん:2019年12月18日 08:47 ID:euy3ELRH0▼このコメントに返信
結局日本が西側に付いている以上は空母は東南アジアへの威嚇用としか使えんしな
維持費大変だろうにようやるわ
106.名無しさん:2019年12月18日 08:48 ID:NPPa1Hmx0▼このコメントに返信
※98
>>98
イギリスが、ヘリ型AEW機を引退させたが、後継機搭載の話しきかないし、
米海軍が必要としないものを、ボーイングが開発するとも思えない。
日本向けだけに開発生産するのか?
イタリアは、自国のEH101AEW運用だし。
107.平うどん:2019年12月18日 08:49 ID:pCRy9RFS0▼このコメントに返信
※97
何で空母をストーカーするのか具体的に言ってごらん

※103
原潜は空母を追尾するだけの速度は出せるけど
潜水艦が水上艦の巡航速度20ノットなんて出したら
騒音で自身の位置がバレバレになって
撃沈してくださいになる
108.名無しさん:2019年12月18日 08:50 ID:8BNWA9K90▼このコメントに返信
地対艦ミサイルはフィリピンやベトナムにも
需要あるはず。
109.名無しさん:2019年12月18日 08:51 ID:euy3ELRH0▼このコメントに返信
※103
少なくとも日本周辺に限れば、出てから帰るまで完全補足可能やで
潜水艦ですら補足し続けているのに、洋上動くバカでかい空母が補足出来ない訳無いだろ
110.平うどん:2019年12月18日 08:52 ID:pCRy9RFS0▼このコメントに返信
※105
現状外洋で艦載機を常時展開させる事ができないから
あんまり威嚇にならない

台湾近海を通過したときも
台湾空軍機が張り付いても直掩機を挙げてこなかったし
111.名無しさん:2019年12月18日 08:55 ID:lkoDDVvI0▼このコメントに返信
※109>潜水艦ですら補足し続けているのに、洋上動くバカでかい空母が補足出来ない訳無いだろ

潜水艦はP-3CやP-1で捕捉できるけど

空母相手じゃP-3Cなどでで捕捉しようとしても、空母に乗っかってる戦闘機によって撃墜されてしまうんですよ
112.名無しさん:2019年12月18日 09:02 ID:NPPa1Hmx0▼このコメントに返信
※109
>>109
日本の潜水艦は、蜘蛛と同じ、待ち伏せしかできないから、空母部隊の追尾なんてできないよ。
水中で15ktで追尾したら、いくら電動でも感知されるぞ。(スターリングエンジンじゃ速力だせないし)
113.名無しさん:2019年12月18日 09:06 ID:RFx5TWyJ0▼このコメントに返信
空母の場合、建造よりも運用とメンテナンスの方が金がかかる。
そして中国の空母はは、運用が出来ていない上に十分な機能を持っていない。
本来なら何百回となく訓練をする必要があるんだけど、発着艦すらロクにできないから訓練すらしていないんだ。
まあ実戦投入は不可能だろうね。空母機動艦隊が組めない以上ただの的だよ。
114.名無しさん:2019年12月18日 09:07 ID:RQbpvRQ.0▼このコメントに返信
名前が凄いな
明らかに対日戦を意識している

まあ、上海事変直後から日中戦争で大活躍した某空母の名前を引き継ぐ護衛艦もいる訳で、お互い様か。
115.名無しさん:2019年12月18日 09:09 ID:NPPa1Hmx0▼このコメントに返信
※92
>>92
ドローン先進国の中国だから、そろそろ自動着艦システム辺りを実用化してそうだが。
116.名無しさん:2019年12月18日 09:09 ID:lkoDDVvI0▼このコメントに返信

どっちにしろ、日本にとっては空母より大陸の地上基地や弾道・巡航ミサイルの方がはるかに脅威
117.名無しさん:2019年12月18日 09:12 ID:NPPa1Hmx0▼このコメントに返信
※114
>>114
北方軍区所属だからじゃないの?
大連と青島が根拠地なんだし。
118.名無しさん:2019年12月18日 09:13 ID:vQDKWIYA0▼このコメントに返信
>>115
いくら自動着艦でもワイヤーの質はどうにもならんだろ

ワイヤーの質の悪さをカバーする方法は頻繁な交換程度しか解決方法ないんじゃないか?
119.名無しさん:2019年12月18日 09:15 ID:6FXj6apm0▼このコメントに返信
戦闘機ばかり気にしてるけど対潜哨戒機だの積んで警戒範囲拡げられるだけでも脅威かもな
性能そこそこでも絶対見つけられない訳じゃないなら潜水艦隊にはたまらん
ゲーム基準の奴は捕捉撃沈しか頭にないけど本来ヤバいかもって行動制限かかるだけで効果十分だし
120.名無しさん:2019年12月18日 09:19 ID:uOdihU990▼このコメントに返信
問題は次の3番艦でしょ
蒸気カタパルトが搭載されるかどうか・・(ry
121.名無しさん:2019年12月18日 09:29 ID:RQbpvRQ.0▼このコメントに返信
※117
>>117
もともと中国の軍艦名は「鎮遠」「定遠」みたいな征夷思想が垣間見える名前か、
「寧海」「平海」みたいな海上保安思想な名前が多かったじゃない
地名、しかも激戦地の名前を付けるのは珍しい
アメリカみたいだ
122.名無しさん:2019年12月18日 09:33 ID:d7xZu.ki0▼このコメントに返信
エンジンの出力、アレスティングワイヤー・・・遼寧で課題になっていた問題を克服できない内に次の空母を建造する筈もない。
バカにしてる奴らが阿呆だよ。
123.名無しさん:2019年12月18日 09:35 ID:VsIUXmXB0▼このコメントに返信
正面切っての対抗はさすがに厳しいので対艦ミサイルだの機雷だの開発・配備といった非対称での戦力向上が急務だろうな
なかなか厳しくなってきたな
124.名無しさん:2019年12月18日 09:36 ID:Jubwoct80▼このコメントに返信
現在は3番艦までが建造中で、それは原子力空母の可能性があり電磁カタパルトが搭載されると言われている
中国の軍事費はついに20兆円に達しており、実際はそれより多い可能性もある

更に中国は昨年の11月と今年の6月に新型SLBM「巨浪3」の試射を行っており、2020年に実戦配備予定である
現在中国では戦略原潜4隻、攻撃型原潜6隻、通常動力型潜水艦50隻が就役している
そして追加で戦略原潜2隻が建造中でもある
新型SLBMは射程12000km以上であり、最大10発の多弾頭型に強化され、戦略原潜として十分な役割を果たす事になるだろう

なお中国の東風41(DF-41)は射程1.5万Km以上で米国のICBMを上回り、10個の核弾頭を搭載した移動3段式ロケットである
なので中国国内でも国外でも、設置さえできれば長射程で世界中に核ミサイルを打てる
かつ、東風17(DF-17)は世界初の「極超音速滑空兵器」であり、現在の防衛システムでは対応できない
米国は弾道ミサイルを開発を中止していた為、現在は中露の弾道ミサイルの方が性能は上である
だから米国はINFを破棄して開発を始めている
125.名無しさん:2019年12月18日 09:42 ID:U6NtziAi0▼このコメントに返信
いつまで中国の作るものは爆発するから無問題とかいう頭お花畑の幻想にすがってるつもりなんだコイツラは
既にいくつかの分野は日本の数世代先を行っていることから完全に目をそらしている。韓国となんにも変わらない。
126.名無しさん:2019年12月18日 09:43 ID:zt9oQ0wt0▼このコメントに返信
加速出来ないとかマジで無知すぎて笑うわ
遼寧についてはむしろ事前の予測を上回る船速を発揮出来るのをアメリカも台湾も観測してて何らかの改良が行われてるのが分かってる
まともに知らないなら口出すなやニワカが
127.名無しさん:2019年12月18日 09:45 ID:GvXS9Kfi0▼このコメントに返信
物量と人海戦術は違う。わかった?
艦船や航空機を維持するための資源、工業力、人材、整備などの保守運用力、援護する各種艦船航空機地上施設を入れると莫大なものがある。
その全てを自国で完結できるのがアメリカ。
中国はエネルギー輸入国であり、食料輸入国でもある。
あと輸入は今でも船舶が上で、陸路は下だからな。
だからこその空母だと中国は思ってるのかも知れんが、駆逐艦や潜水艦に注力すべきだと思うよ。
アメリカの空母打撃軍と中国空母艦隊が激突するのに凄く興味あるね。
128.名無しさん:2019年12月18日 09:48 ID:H8pPKWsV0▼このコメントに返信
野党の政治家や左翼マスコミは祝電を送る。「よし、日本も大型空母を作ろうではないか。」と言うと、中国に祝電を送った彼らが1番先頭に立って反対する。
129.名無しさん:2019年12月18日 09:48 ID:hdYDozAg0▼このコメントに返信
日本も技本で開発中の新形極超音速飛行体から早く新型極超音速滑空弾のレベルまでに引き上げ実戦化しないといけないな。
最近配備が進められた新型対艦ミサイルだけでは頼りない。
130.名無しさん:2019年12月18日 09:50 ID:jZn7ArbA0▼このコメントに返信
空母があるって事が重要、フィリピン、ベトナムにとっちゃ嫌な存在。
131.名無しさん:2019年12月18日 09:51 ID:gDy5LN7S0▼このコメントに返信
パヨは軍かの音が聞こえるとは言わんのか?
132.名無しさん:2019年12月18日 09:52 ID:1thQq4RZ0▼このコメントに返信
アメさんのフォード級の方が見てみたい
横須賀か佐世保に訓練でこないかな?
133.名無しさん:2019年12月18日 09:52 ID:GvXS9Kfi0▼このコメントに返信
※112
何のために衛星やら哨戒機やらの航空機があるのか?
地上レーダーや、海底に張り巡らされた地震観測用でもある海底ネットワークがあるのか?
政府や自衛隊には機密事項は山ほどある。
潜水艦が追尾するのではなく、他の側面から追尾進路予測して網張るだろう。
134.名無しさん:2019年12月18日 09:54 ID:Odb8NpUy0▼このコメントに返信
実際問題、自分たちの知れる情報などたかが知れてると思う。中国海軍を過大評価することはないと思うけど、過小評価にすぎるのも問題か。発表されるカタログスペックのみで判断することもないだろう。大体にして沢山戦闘艦艇作っても人員の育成はどうなんだろうか。練度の低い艦艇並べても、即戦力とは行かないのでは。

でかいの作ってどうだ! といっても昔の戦艦の事を強く意識してしまう。張り子の虎を並べて喜んでるように考えてしまう。数は脅威だということはわかりますが。
135.名無しさん:2019年12月18日 09:57 ID:NPPa1Hmx0▼このコメントに返信
※127
>>127
さすがに、E-2D+F/A-18E/Fのsetに勝てる航空戦力なんて、中国にないんだから、
戦闘にならんだろ。

自分より強力な戦力にぶつかるキチ・ガイは、日本とイギリスぐらいだろ。
136.名無しさん:2019年12月18日 10:00 ID:n60U.loQ0▼このコメントに返信
いや、これ運用は無理だよ。
航行はできるけど装甲削っているから嵐で沈没するレベル。
(アメリカとソ連の原子力空母はひたすら頑丈に作ってたからなぁ...)
訓練もメンテナンスも無しではどうにもならない。
空母は金喰い虫なんだ。
本当に中国が空母を運用できるのならとっくに戦争を始めているよ。
(多分、今回のは中国国内向けのプロパガンダだろうね)
137.名無しさん:2019年12月18日 10:02 ID:GvXS9Kfi0▼このコメントに返信
※134
戦艦の時代は確かにあったよ。
第一次世界大戦のユトランド海戦とかね。
第二次世界大戦が戦艦と空母と潜水艦の端境期で、莫大な費用がかかる海軍のドクトリンを変える予算と資源と人材のある国が勝ったわけ。
実際海軍ってのは20年50年かけて育成するもので、第二次世界大戦のような革新的な戦術転換について行ける国はアメリカしかなかったよ。
だから中国は必死に空母作ってるのは、ちょっと?マークがついたりするんだよね。
仰る通り、水兵や下士官の育成から艦長や艦隊司令の育成まで追い付いているのか?って。
それなりの教育水準高い家庭や党幹部の子弟は解放軍に行かないだろうしさ。
138.名無しさん:2019年12月18日 10:03 ID:2HWq35ER0▼このコメントに返信
眠れる獅子の復活なりき★
139.名無しさん:2019年12月18日 10:06 ID:Mh9c5HUM0▼このコメントに返信
中国軍と比較する相手はアメリカ軍だからなぁ
140.名無しさん:2019年12月18日 10:07 ID:1LBeEi1Y0▼このコメントに返信
山東が 南海艦隊に配属ということは 作戦行動ができるようになった? 戦力化するまでには、だいぶかかると思うけど。現在のところ中国の空母は、遠く本国を離れての作戦は困難でしょう。よって沿岸特に南シナ海ににらみを利かせる目的だと思います。一個打撃群を維持するためには少なくともあと2隻は必要でしょう。遼寧は訓練用にもちょっと無理。J15は改良の余地が大きい。J20は大型なので難しい。ジャンプ台式では、満タンで、フル武装では、発艦ができないので、タンカーが必要になる。また、AEW・ASWも搭載出来ないのも沿岸に張り付くしかない。使用方法としては、強襲揚陸艦的な感じかな。もっとも大きな要因は船舶用原子炉の運用でしょう。原子力潜水艦とは、構造・機能自体違い複雑なものとなる。中国は原子力推進の水上艦を実験していない。原子力砕氷船を国際入札と言って手に入れてパクろうとしてるけど。よって 蒸気・電磁カタパルトの設置も難しいでしょう。原子力航空母艦が完成したら 遠征航空打撃部隊がデビューするときと思います。でも中国はASW能力が決定的に足りないからな。台湾海峡通過時に、音紋は取られてると思うし。
141.名無しさん:2019年12月18日 10:07 ID:P5zSbblA0▼このコメントに返信
離艦訓練は見たことあるけど、着艦訓練も見たいアル
142.名無しさん:2019年12月18日 10:08 ID:XXI.IC.h0▼このコメントに返信
>>23
お前みたいな平和ぼけが一番の癌
現実の脅威を認識することを礼賛とはいわない
143.名無しさん:2019年12月18日 10:08 ID:NPPa1Hmx0▼このコメントに返信
※133
>>133
SOSUSは、まっさきに潰されるし、衛星も中国は破壊実験済んでる。
哨戒機の探査距離は、中国のSAM射程内。
地上レーダーは、機動部隊相手には役立たず。

だいたい、中国が日本側有利な戦場にのこのこ出てくるほど傲慢なら、
どれほど楽なことか。
戦時には、陸上基地の航空戦力の作戦範囲からでることないよ。
大陸灘ラインから出てこない相手に、待ち伏せ方の潜水艦が役立たずなのは自明のこと。
144.名無しさん:2019年12月18日 10:13 ID:GvXS9Kfi0▼このコメントに返信
※143
日本だけならともかく、アメリカのクソ恐ろしい衛星網を完全に沈黙できるとは思わない。
まず、そういう動きをしたら、アメリカが激怒して先制攻撃されたとして、ミサイルの雨を降らせるかも知れない。
実際、人類が活動できる宇宙はアメリカのものなんだよ。
こっそり打ち上げたロケットを随時監視してるの知らないのかな?
145.名無しさん:2019年12月18日 10:15 ID:wffuF.Gd0▼このコメントに返信
遼寧はウクライナから買って分解修理し、各部をリファインして動くようにした。
山東は遼寧を元に図面を引き直し、一から部品を作って組み立てた。
エンジニアリングとしては着実に一段階上がったね。
146.名無しさん:2019年12月18日 10:15 ID:GvXS9Kfi0▼このコメントに返信
※143
だから大陸棚からでれない空母は限定的で、封じ込めに成功してるとも言えるね。
147.名無しさん:2019年12月18日 10:17 ID:NYY57uDI0▼このコメントに返信
中国に空母を運用する技術もノウハウも無いよ。
もしカタパルトが改良されているのなら、発着艦の訓練映像を流した方が効果がある。
つまり「技術的に克服できていない」上に「十分な訓練が行われていない」「十分な予算が得られない」という事だ。
多分、ロシアから中古空母を購入した方が安いと思う。まあ、中国にそんな外貨は無いけどね。
148.名無しさん:2019年12月18日 10:18 ID:I167GfSQ0▼このコメントに返信
そもそも5番艦が動力の問題で計画中止だからな。
3番艦製造中での問題で無理と判断したとしか思えないんだよな。
もし原子力だとしてもかなり発電能力が低いか重量とりすぎて鈍い艦かのどちらか。
149.名無しさん:2019年12月18日 10:19 ID:BfVZGjZT0▼このコメントに返信
世界的に見て空母を保有している国は少ない
中国はハリボテを浮かべてでも空母保有国を名乗りたいんだろうね
150.名無しさん:2019年12月18日 10:20 ID:lt63jBji0▼このコメントに返信
アメリカが電磁カタパルトの試験を中断したのとほぼ同じタイミングで、中華も電磁カタパルト搭載型空母建造中止とか・・・。

中華のスパイは優秀だけど、技術者はそれなりなんだな。
151.名無しさん:2019年12月18日 10:23 ID:mAGES7mW0▼このコメントに返信
※145
いや、それをやったら遅すぎてどうにもならなくなった。
だから装甲を削ったんだ。
むしろ技術的には成長していない。
152.名無しさん:2019年12月18日 10:27 ID:HJJh.yDE0▼このコメントに返信
>>25
いや、入っても日本の護衛艦艦隊に勝てねーだろ。そも何の目的での運用なんだよ?日本相手なら航続距離充分だろ?アメリカ相手にする気なら質も数も全然足りないやんけ。
153.名無しさん:2019年12月18日 10:29 ID:9AFyjQMs0▼このコメントに返信
アメリカ相手に弾道核ミサイル封印して戦う想定の謎
護衛艦隊とかどうでもよくね
154.名無しさん:2019年12月18日 10:34 ID:3hVWp1hs0▼このコメントに返信
カタパルトは中国には作れない!ほっておけ
155.平うどん:2019年12月18日 10:34 ID:e5OrJLIj0▼このコメントに返信
※147
日本にとって一番脅威なのは
シナがロシアにエクストリーム土下座して艦上機のノウハウを正式に要請する事だな
シナ経済も陰りが見えてきたがまだそれくらいの外貨はあるだろうし

幸いなのはシナは外国技術を強迫観念的にパクることにこだわっているため
上の様な状況にはなりにくいこと
156.名無しさん:2019年12月18日 10:37 ID:wffuF.Gd0▼このコメントに返信
※151
まあつっても中国はこのやり方でかなりの分野で成功してるからな。
仮に失敗したとしてもダメなやり方が分かっただけでも成長と言えるのでは?
157.名無しさん:2019年12月18日 10:40 ID:bgficPbU0▼このコメントに返信
中国、万歳万歳万々歳
158.名無しさん:2019年12月18日 10:41 ID:zPZ4.VJb0▼このコメントに返信
攻撃機の発着場が近くに出現するのは驚異だけど、デカイ的が近づいて来るのを黙って見てるって法は無いよな?
159.名無しさん:2019年12月18日 10:47 ID:j.PNS9Pi0▼このコメントに返信
中国が空母にこだわるのは南沙諸島の支配雑魚のベトナム、フィリピン相手に空母で無双決め込む予定だったアメリカが出てくるとは思惑外れ
相手がそれなりの空軍海軍持ちなら空母は使えないベトナムフィリピン相手に潜水艦増強しても意味無し多分だか中国は空母4隻体制は縮小するものと思われる今南沙諸島は米英でパトロール中空母は出せない
160.名無しさん:2019年12月18日 10:50 ID:NPPa1Hmx0▼このコメントに返信
※155
>>155
フランスがラファール提供のほうが、可能性高いんじゃない?
直はなくとも、韓国に空母造らせて、ラファールの技術を丸々導入とか。
スキージャンプ使用のラファールなんて、米軍には脅威じゃないし。

インド軍vs中国軍のラファール対決とか、カオスで面白いのだが。
161.名無しさん:2019年12月18日 10:55 ID:NPPa1Hmx0▼このコメントに返信
※146
>>146
日本にとっては、最初から脅威じゃない存在だし。
だが、予算獲得用には、有りがたい存在ではある。
F-35B採用なんて、中国が空母保有しないと不可能な選択だし。
162.名無しさん:2019年12月18日 10:55 ID:3xhTYZVh0▼このコメントに返信
>>1
リニアカタパルト断念。
原子力エンジン断念。
蒸気カタパルトも怪しい。ロシア、イギリスでさえ蒸気カタパルト造れないからな。
163.名無しさん:2019年12月18日 10:56 ID:1Dys51D60▼このコメントに返信
原子力は頓挫か
164.名無しさん:2019年12月18日 10:59 ID:NPPa1Hmx0▼このコメントに返信
※144
>>144
NORAD知らん奴は、ここにはおらんやろ。
165.名無しさん:2019年12月18日 11:01 ID:PI1KkFXb0▼このコメントに返信
>>111
護衛機なしで索敵させるかよ。
166.名無しさん:2019年12月18日 11:01 ID:3xhTYZVh0▼このコメントに返信
>>8
予算と技術的原因で3隻で終了。
誤魔化し続けてきたチャイナバブル崩壊がいよいよ誤魔化しきれなくなってきた。
リーマンショックどころの騒ぎではない。
ドイツと南朝鮮は無くなるよ。
167.名無しさん:2019年12月18日 11:04 ID:3xhTYZVh0▼このコメントに返信
>>10
予算と技術的問題で3隻で終了だよ。
168.名無しさん:2019年12月18日 11:05 ID:LAkwK0SA0▼このコメントに返信
さすがに爆発ネタだけで侮ってるだけってのはこの時勢にどうかと思うな
まぁ一般人が考えてもどうしようもないがな
169.名無しさん:2019年12月18日 11:06 ID:Z3E1sR9l0▼このコメントに返信
ポンコツをコピーしてできるものはポンコツ
170.名無しさん:2019年12月18日 11:06 ID:NPPa1Hmx0▼このコメントに返信
※118
>>118
スェーデンから購入とか昔の記事なかった?
ワイヤー単体なら建設用名目で、日本から輸入してそう。
着艦制動装置の肝は、ワイヤー強度より、送りだし速度だから、
これは、実験繰り返さないと無理だな。
米軍データーあれば、計算できるだろうけどね。
171.名無しさん:2019年12月18日 11:06 ID:7vErbQlt0▼このコメントに返信
002って999も空母作るきかよ!
172.名無しさん:2019年12月18日 11:07 ID:jI6J1jNQ0▼このコメントに返信
4隻目は断念するらしい。空母打撃群運用するにはバカみたいに金かかるもんなあ。これからは、超音速ミサイルや超音速飛行体の時代だから、オフサイトから攻撃されたら終わり。今までは制空権、制海権を獲った方が優位に戦闘をすすめられてたけど、これからはそれが少しずつ変わっていくと思う。
173.名無しさん:2019年12月18日 11:10 ID:4bJd8OUc0▼このコメントに返信
この山東は鈍足で「初めて自分で作りました」的な意味が強い空母だけど、仮に高性能だったとしても大して意味はない
空母の価値は搭載する艦載機の性能と練度によって決まるし、それを護衛する艦艇が整ってなきゃとても外洋には出せない
将来的には強力な戦力になるかもしれんが現時点ではただの的に過ぎん、今のうちにこっちも戦力強化進めなきゃな
174.名無しさん:2019年12月18日 11:10 ID:.NLExSw00▼このコメントに返信
かつて日本がミッドウェー海戦で虎の子空母4隻を失った後、太平洋戦線でなぜジリ貧になったか?。
高度な戦闘技術を持つベテランパイロットを多数一気に失ったからだ。
中国の空母が沿岸陸上基地の支援を離れ、外洋に出ればそうなる可能性は高い。
なりふり構わず、海外拠点の構築にやっきになる今の中国だが、空母群を失えば海外拠点は確実に孤立する。
原子力潜水艦でも、カタパルトを持つ空母艦隊でも米中の技術的格差、戦力投射能力の差は歴然だ。
戦争はカネ食い虫であり、米中貿易紛争は米国による中国経済潰しの始まりに過ぎない。
戦争になれば、ドルの輪転機を回す世界経済の基軸通貨国の米国相手に、国際通貨ですら無くなる紙くず同然の中国元に、戦費で勝ち目など無い。

175.名無しさん:2019年12月18日 11:17 ID:XC.UsuG60▼このコメントに返信
日本は軍の明記だね。それだけで威力効果は今のままで倍になる。日本の奇襲能力、夜襲能力、隠密性、海戦能力の経験値。
176.名無しさん:2019年12月18日 11:19 ID:.NLExSw00▼このコメントに返信
沖縄を筆頭とする日本列島に在日米軍基地が多数存在してる時点で、中露の太平洋へのおおっぴらな外洋進出は阻止されたも同然。
中国が尖閣や沖縄、台湾に色目をつかい、脅しをかけてくるのには理由がある。
日本の内政干渉に工作部隊を送り込み、バカ左翼や売国政治家、在日野党を手駒にして世論操作にうつつを抜かす。
これを嬉々として偏向報道するジャーナリストの仮面をかぶったマスゴミ。
ネット社会になって、日本国民の多くがこれに気付き始めた。

177.平うどん:2019年12月18日 11:20 ID:e5OrJLIj0▼このコメントに返信
※171
シナ海軍は艦艇のクラスを数字3桁で表現して
頭の1桁目は国産艦が0で輸入艦はそれ以外
上2桁目が種別を表しているっぽい
空母→*0*
水上艦→*5*
原潜→*9*
通常動力潜水艦→*3*
揚陸艦→*7*

178.名無しさん:2019年12月18日 11:21 ID:H7dGtqwd0▼このコメントに返信
>>2
チャイナにとって空母は対日米じゃなく、東南アジアや南米アフリカに睨みを利かせるためのもの
バカでかくて戦闘機を運べたらそれでいい

日本みたいに全てに高性能を求めているわけではない
179.名無しさん:2019年12月18日 11:22 ID:m7yYhG8.0▼このコメントに返信
過小評価はもちろん慎むべきだが、本スレは過大評価も多いな。アメリカですら不完全な電磁カタパルトを実用化とか、ロシアのオリジナルを超えたとか
まあそれに対抗出来る戦力を整備した方が、実戦になった時にあっさり片が付くからいいかも知れんが
180.名無しさん:2019年12月18日 11:29 ID:4SZCf.ul0▼このコメントに返信
※6
100年かかってもカタパルト造れなんじゃないか。
181.名無しさん:2019年12月18日 11:30 ID:s2.ntKzr0▼このコメントに返信
日本も4万t(満排水5万5000t)級でほぼいずもの倍のペイロードを持つ、飛行甲板260m電磁カタパルト2基速力35ノット以上を考えるべきだな。
搭載はF-35Cを1飛行大隊の21機(予備1)とE-2D8機とSH-60Kを4機の33機。
両舷外にせり出し方のVLSを32基ずつで短SAM200発アスロック54発搭載のCIWS4基の重武装型を。
182.名無しさん:2019年12月18日 11:30 ID:4SZCf.ul0▼このコメントに返信
※20
エンジン作れないのに?
183.名無しさん:2019年12月18日 11:31 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※1
武装外して燃料をギリギリまで減らしてやっと発艦出来るレベル。

空母遼寧発艦映像

ttps://www.youtube.com/watch?v=r-hW-bqPp40

電磁カタパルト搭載の新型空母ジェラルド‧R‧フォード

ttps://www.youtube.com/watch?v=IYmEukeAUCU

色んな意味で米艦隊の敵では無い。

オマケの迫力画像(動画)

ttps://www.youtube.com/watch?v=WGh5N41WKhY
184.名無しさん:2019年12月18日 11:32 ID:vQDKWIYA0▼このコメントに返信
>>170
そうだね、そこまで書かなかったけど、ワイヤーの位置でも制動力は違うし、更に着艦する機体の状態でも細かく調整するしな

これはいくら機体側をドローン技術で自動化したってどうにもならない

185.名無しさん:2019年12月18日 11:33 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※18
太平洋戦争時とは情報の伝達速度と伝達量が段違いである事をお忘れなく
186.名無しさん:2019年12月18日 11:33 ID:te.J8rJl0▼このコメントに返信
載せる戦闘機が無い空母ってどうなのよ?
最軽量化して試験で発進させるのは成功してるけどフル装備で発進出来る様になったのかな?
187.名無しさん:2019年12月18日 11:34 ID:W9lvN.uT0▼このコメントに返信
すごい軍拡っぷり平和的良心的市民団体の皆さんは早く中国へ行って抗議してきて下さい
188.名無しさん:2019年12月18日 11:35 ID:bNpxoIxl0▼このコメントに返信
諸葛亮の攻城兵器みたいな運用なんだろ
本命は別の兵器かもな
189.名無しさん:2019年12月18日 11:37 ID:fSyZxGgC0▼このコメントに返信
>>1
どうしてもハードばかりに目がいってしまうけど限られたスペースで船や航空機を運用するのに多くの人が必要なので人の練度が重要になってくるからノウハウを積んでいけるノウハウを積んだ人が多く育っていくのは大きいね机上だけでは得られないものがあるからね
190.名無しさん:2019年12月18日 11:37 ID:npJ5TjrJ0▼このコメントに返信
海洋上の戦闘航空機母艦なんて潜水艦からしたら大きな的でしかないんだが
191.名無しさん:2019年12月18日 11:37 ID:s2.ntKzr0▼このコメントに返信
1VLSに短SAMやアスロックは4発入る訳だが、IFで大和に128VLSあれば最大512発の短SAMを発射出来たわけで200機の敵機なんて屁でも無かったろうな・・・・
192.名無しさん:2019年12月18日 11:40 ID:07ebS4BJ0▼このコメントに返信
水に浮く棺桶
193.名無しさん:2019年12月18日 11:41 ID:s2.ntKzr0▼このコメントに返信
※190
SH-60Kが飛んでるのに近づけたらなw
上で書いた仕様ではアスロックも有るし、もちろん60Kも短魚雷を積んでいる。
194.名無しさん:2019年12月18日 11:42 ID:vQDKWIYA0▼このコメントに返信
>>174
ミッドウェーでの搭乗員の損失はそれほど多くはないよ
かなりの搭乗員が救助されてる

本当に損失したのは、南太平洋海戦とそれに続くソロモンの攻防だよ

南太平洋海戦でアメリカの稼働空母ゼロにする位には拮抗していた、本当にじり貧になるのはここから
195.名無しさん:2019年12月18日 11:43 ID:.NLExSw00▼このコメントに返信
外洋で活動する空母には10隻前後の護衛艦やら原潜と補給艦が必要。空母に載せるフル爆装の艦載機や電子戦機、早期警戒機が必要。重爆並みの航空機を射出する強力で安全性の高いカタパルトは必須、高度な訓練をこなせるベテランパイロット。中国にこんな独自技術や人材、更に金ヅルがあったっけ?。対米覇権をあからさまに主張した途端、米帝の経済潰しが始まる。米国には同じ自由主義の価値観を持つ日欧が加勢し、インドや第3世界にも意外と敵の多い中国。これで勝てますのん?。さすが元を正せば匪賊 ( 山 ) 出自の中国共産党、田舎もんの成金は考えの浅はかさからして違いますわ。世界を牛耳る米帝相手によくも、まあ。WWW
196.名無しさん:2019年12月18日 11:43 ID:fSyZxGgC0▼このコメントに返信
>>178
確かに日米とやりあえる物ではないけどアフリカとか影響強めようとしてるからね武器してだけではなく町 病院とか施設が動いてくようなもんだからね基地として睨みをきかせるだけでなく進出した人のバックアップ施設になりそう
197.名無しさん:2019年12月18日 11:46 ID:iiK.aO7v0▼このコメントに返信
※46
その通り、基礎研究バカにしてる奴はアカン
その点中国はその基礎研究をパクリに依存している
だから表面的に強力になろうと日中関係や中国動向に関係なくバカにするんだよ
198.名無しさん:2019年12月18日 11:49 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※17
中国は古代王朝時代に生まれた四書五経が思想の中心。歴代王朝が崩壊と再生を繰り返していた間に宋代で生まれた理学が廃れ、論理的な思考に重きを置かなくなった。文化大革命で歴史や文化や思想を破壊した現在の中国も賽の河原の石積みと変わらない程度でしかない。もしくは詰んでは崩す麻雀パイ。

理学の発達が遅れると論理的な思考が出来ないだけでなく因習や慣習に縛られるためにフラットな視線で実験を行なったり反証実験を行う事が出来ず、結局は科学技術の発達に遅れが生まれる。中韓北の特亜三馬鹿国家が技術を盛んに盗み出そうとしたり、国家権力を使って他国に技術を提供させようとするのはこの為であり自国だけでは先進国並みの開発が出来ない。

また四書五経の教えは仁義礼信であり、何処まで突き詰めても人治主義でしかない。よって法治が根付かず、遵法精神も高まらない。中国では治安維持の名目で人民を縛り上げてやっと社会として纏っている状態であり、また実質上共産党の一党独裁体制である為に三権分立も不十分な状態。

韓国は人口比で日本の5倍の犯罪発生率となっており、しかも情治が一般化し賄賂の習慣から抜け出す事が出来ない為に法は形骸化し、恣意的な運用に留まっている。賄賂の習慣から脱却できないのは中国も同じで近代以前どころか古代王朝時代の価値観と常識しか備えていない。よって近代国家とは価値観や常識の違いが軋轢となってトラブルが絶えない。価値観を共有できない限り会話は成立しても意思の疎通は難しいという事。
199.名無しさん:2019年12月18日 11:51 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※188
本命はミサイルなんだろうけど。中国は他の先進国に比べて冶金技術が遅れている為に高性能なエンジンを作る事が難しい状態にとどまっている。
200.名無しさん:2019年12月18日 11:54 ID:iZ0L7eba0▼このコメントに返信
早く、中国は世界制覇し、米国から日本を解放してほしい。アジアのリーダー中国が米国を凌駕するために日本は中国の属国になろう。
アジア人は白人に酷い人種差別を受けている、アジア民族は一致団結して米国を排除するべきだ。
201.名無しさん:2019年12月18日 11:54 ID:s2.ntKzr0▼このコメントに返信
シナのWSシリーズはまだロスケもパクり切れていない低性能だしな。
特に耐久性は目も当てられん。
202.名無しさん:2019年12月18日 11:58 ID:aCuCPGNV0▼このコメントに返信
>武装外して燃料をギリギリまで減らしてやっと発艦出来るレベル。
それ、中国が空母建造を他国に妨害させないための、対外工作のプロパガンダに洗脳されているぞ。
中国は民を洗脳して国を維持している、中国が拡大政策を進めるため対外工作でも使うようになった。
国連で中国は「我が国は発展途上国だ」、宇宙開発ができる国は発展途上国ではない、中国の対外工作に洗脳されるな。
203.名無しさん:2019年12月18日 11:58 ID:.NLExSw00▼このコメントに返信
東西冷戦期、旧ソ連が実用化できなかった蒸気カタパルト。それを諦めきれず、中途半端な軽武装での航空機発艦を実現した苦肉の策。アングルドデッキの空母もどき、とはオレの事だぁ。と、遼寧 ( 元ヴァリャーグ ) が主張しとります。
204.名無しさん:2019年12月18日 12:02 ID:1jXpFlJm0▼このコメントに返信
>>125
と言い出すバカオパヨ。
205.名無しさん:2019年12月18日 12:02 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※195
中国経済全体で40兆ドルを超えるドル建て債務を抱えていて、不良債権も7兆ドルを超えるレベルと見られている。このままでは債務に押しつぶされて経済崩壊するしかないので猖獗を極めている状態。

米国が望んでいるのは中国が法や条約に従い、現在のオフショア経済を段階的に開放する事なんだから、中国に生き残る道が有るとすれば日米と協力して不良債権処理をすすめ、無理な軍拡や鬼城や不必要なインフラ整備で無理に膨らませたGDPを段階的に縮小していくしかない。

そして現在の井の中の蛙状態の中国人に近代思想を教育しながら緩やかに民主化していくしかないのだが民主化すれば中国共産党の権威も正当性も失われるために中国共産党は民主化を何としても阻もうと考えている。(特亜が井の中の蛙である理由は※198)

上記のような状況を踏まえて米国は中国の経済規模を強制的に縮小させる事に開いた。中国の実態を暴きだし投資に不安を煽れば海外資本率が50%前後の中国経済は縮小に向かわざるをえず、投資や経済成長率の鈍化は債務に頼った中国経済には致命的なダメージになる。
206.名無しさん:2019年12月18日 12:04 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※202
動画のアドレス張っただろ。米軍の空母の発着艦と見比べてみろよ。
207.名無しさん:2019年12月18日 12:04 ID:1jXpFlJm0▼このコメントに返信
>>200
とヤク決め負け犬底辺オパヨ。
208.名無しさん:2019年12月18日 12:05 ID:6VdaG.Ii0▼このコメントに返信


明の欧米人の目の中の中国は天国です。野蛮な建州奴が一切を壊してしまった。アヘン戦争後、昔から華夷秩序が崩壊し、中国中心の朝貢システムが弱体化した。歴史上、中国はほとんど一位です。じゃまになった米国を倒して、偉大な華夷秩序を立て直す。このようにすべての人が幸せに暮らせる。戦争もない。
209.名無しさん:2019年12月18日 12:10 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※208
井の中の蛙って知ってるかい?中国を含む特亜三国が発展できない理由は※198と※205に書いたから読んでくれ。加えて現在の世界は法と信用経済を中心に動いてる。ドルやその他の期熟通貨が無ければ中国は貿易も金融決済も出来ない。信用を失う事が現代の世界ではどれ程重大な事であるかをよく考えなさい。
210.名無しさん:2019年12月18日 12:11 ID:lzGdnz.z0▼このコメントに返信
>>11
座礁した空母で領有権を主張しそうw
211.名無しさん:2019年12月18日 12:15 ID:6VdaG.Ii0▼このコメントに返信
※209
日清戦争で清に勝ってから、日本人は有頂天になりました。清の巨額の賠償金がなければ、今は日本という国は存在しないでしょう(笑)
212.名無しさん:2019年12月18日 12:19 ID:vGBYQxH.0▼このコメントに返信
中国空母は第二のアドミラル・クズネツォフになる

アドミラル・クズネツォフの姉妹艦「ヴァリャーグ」が中国に売却され、遼寧として2012年に就役している。
遼寧の機関はアドミラル・クズネツォフと同一と思われ、中国で独自に修理したり不足する部品を自作した。

アドミラル・クズネツォフの欠点は遼寧に引き継がれ、中国が建造中の3隻の空母にも引き継がれている。
新造空母でエンジンは改善されたとしてもカタパルトがないのは同じなので、艦載機は空荷でしか離陸できない。
中国とロシアはハリアーのような垂直離着陸機も、F35Bのような短距離離着陸機も持っていない。

ロシアはエネルギーバブルだった2000年代に新型原子力空母建造計画を建てたが、財政難で放棄されている。
中国も通常動力空母に続いて原子力空母建造構想を建てたが、原子力タイプは最近中止された。
ロシアはソ連時代に大海軍構想を打ち出し、アメリカに匹敵する空母を保有しようとしたが、それが原因で財政難になった。

中国もアメリカに匹敵する空母部隊を保有しようとしているが、結局ソ連と同じになるでしょう。
空母の建造は誰にでもできるが、艦載機を開発して運用し、20年ごとにアメリカに対抗する新型艦載機を開発するのは不可能です。
213.名無しさん:2019年12月18日 12:19 ID:s2.ntKzr0▼このコメントに返信
※211
だから?
214.名無しさん:2019年12月18日 12:20 ID:6VdaG.Ii0▼このコメントに返信
※213
(笑)
215.名無しさん:2019年12月18日 12:22 ID:a6.xhZrB0▼このコメントに返信
※69
>>洋上を移動し続ける空母を完全にとらえることは、現代の技術を持っても簡単ではない
中国にとっては未だにそうなんだろうな、としか。日米(おそらく露も)普通に追尾し続けてると思いますぜ? 出港時から送り狼してる潜水艦か、SOSUS音響探知網か、レゲンダみたいな人工衛星網か、グローバルホークやジョイントスターズみたいな地上海上広域警戒機はともかく。
216.名無しさん:2019年12月18日 12:23 ID:2kw57JH50▼このコメントに返信
開放型格納庫ぽいから爆発はしなさそう。
217.名無しさん:2019年12月18日 12:23 ID:37OKsjBW0▼このコメントに返信
※202
兵器売って外貨稼ごう!太平洋の派遣をアメリカと2分しよう!
って目標持ってる国が、「弱いフリ」してる? なに、そのチグハグな話。

弱い国のオンボロ兵器なんて、ほとんどの国は買わない。
アメリカにはどんどん強気になられて経済制裁ガンガンかけられ、台湾や香港には反発される、と。
本当にフリだとしたら、こんな状況で、それを続けてなんの意味が?
そも、「弱いフリ」してるのに、南沙とか、軍事進出?バカなの?

寧ろフリをやめて、「強くて怖い国なんだぞ」って示さなきゃならんタイミングじゃん。
なのに、なんで弱いフリ?? 

フリじゃなくて、本当に弱いだけじゃん。実力見せるタイミングで見せられないのだから。
218.名無しさん:2019年12月18日 12:24 ID:dZe9FE.k0▼このコメントに返信
※124
三番艦は通常空母だ、って新浪網が4月に報道しただろ、、、

ただカタパルトについては実装されるんじゃないか、って話だけどねぇ、、、
原子炉積まないなら既存の蒸気カタパルトしか選択肢ないだろな、、、
問題はやっぱりスキージャンプ運用前提のJ-15搭載であると見られてるとこかな

つか北海、東海、南海艦隊にそれぞれ平等に一隻づつ、って配備すんだろね
中国海軍内のでの政治的バランスのせいなんだろなぁ、、、
219.名無しさん:2019年12月18日 12:24 ID:iiK.aO7v0▼このコメントに返信
※145
言ってる事はその通りなんだけど、エンジニアリングとしては上がってないよ
バンド活動で言えばメインパートを完コピして難しいパートを除いちゃってるだろ
除いた部分をつなげて格納庫を拡張しましたといってドンガラ化がより進行した
この過程って必要な部分だからバカにする気はないけれど脅威ではないよね
ここからネガを排除していって次艦に活かすってんなら脅威にも感じるけど、それをしないうちから新曲にかかってるでしょ
それって何か穴があったら時間もその問題を抱えるって事だよ、難易度は格段に上げた目標を掲げて
それがすんなり完成するとは思えないんだよね、中国は生産力はあるし設計はパクるとしても素材と冶金が弱いでしょ
220.名無しさん:2019年12月18日 12:27 ID:FwEXyCcv0▼このコメントに返信
いやぁ、いつもなら鐘太鼓打ち鳴らして見せびらかす中国が
 
なぜか妙に控えめな発表だねww
 
221.名無しさん:2019年12月18日 12:30 ID:FwEXyCcv0▼このコメントに返信
しかし、図に乗った中国ほど大ゴケする危険が高いことは歴史が証明している
 
ましてやプーさんが親玉じゃねww
 
222.名無しさん:2019年12月18日 12:31 ID:37OKsjBW0▼このコメントに返信
※145
中国の「成長してる、いつか追いつき追い越される」論には、致命的欠陥があってだね。
「目標もまた、成長してる」って点が抜け落ちてるんだよ。
追いつけ追い越せと目標にしてる米や日は、もっとはるか先を進んでる。
寧ろ、日に日に差が広がってるレベル。

着実に学んでることは否定しないけど、歩みが遅すぎる。
223.198:2019年12月18日 12:34 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※211
根本的な問題は宋代以降にさかのぼる。何故なら中国は仏教の影響から宋明理学を産み出したのに、度重なる王朝制度の交代で文化や思想の連続性が断たれて、歴代王朝が権威を守るために奨励した四書五経のみが生き残った。

欧州のキリスト教文明も中世の暗黒時代に多くの思想を失ったが十字軍の遠征の際に古代ギリシャやローマの文物も持ち帰った。古代ギリシャの思想を取り戻した欧州はルネサンス運動に昇華し、宗教改革も進めた。そして宗教や社会に囚われない実験結果を生み出し、錬金術が科学にまで昇華された。この流れが産業革命やフランス革命に結びつき現在の世界の根幹である法の下の平等、法の下の自由、博愛の精神という法治に必要な思想が揃う事になった。

イスラームの社会は聖典であるクルアーンを否定する事が出来ない為にクルアーンが生まれた8世紀前後の価値観や常識を改める事が出来ない為に近代思想を身に着ける事が出来ず近代的な国家と軋轢が絶えない。

四書五経と賄賂の習慣という二つの因習に縛られる特亜は多様性を失って近代思想を理解するに至らない。日本が幸運だったのは中国で廃れた朱子学を学ぶ環境にあり、儒教以外にも神道や禅(仏教)等の多様な思想が存在した事。よって日本と特亜の差が開く事になったのは日清戦争よりずっと以前の平安時代前後と為る。平安時代には荘園も存在したので私有財産や封建制度の概念も根付く事となった。古代が幾らすごい国であっても其処から殆ど発展できなければ他の国に追い抜かれるのも当然だよ。
224.名無しさん:2019年12月18日 12:34 ID:DKKd7mpx0▼このコメントに返信
中国は段階を踏んで海軍を強化してるわけで、今はまだ脅威じゃなくとも将来必ず本物の脅威になる。
西側としては、中国との軍拡競争を受けて立つか、実力差のある今の内に亡ぼすかしないといけないけど、結局、先送りにして、禍根を残すんだろうなぁ。
225.名無しさん:2019年12月18日 12:36 ID:6VdaG.Ii0▼このコメントに返信
※223
はいはい、コピペニート乙(笑)
226.名無しさん:2019年12月18日 12:37 ID:a6.xhZrB0▼このコメントに返信
相変わらず、初期コメは五毛の群れ、だが後半になるほどボッコンボッコンにされとるなw

ぶっちゃけ、空母のスキージャンプ取っ払って対潜ヘリやらVLSあたりを満載される方が日本にとっては嫌らしいんだが、見栄重視の中国は真逆。だから作ってる装備の割には脅威度は低いんだよねw 見栄重視の虚仮威しなら、古のソ連みたいに、ある日突然、スプートニクやらICBM飛ばしたり、衆人環視の航空祭でマッハ3でMig25飛ばされる方がよほど怖いんだが。そんなこともせずお漏らしするからホント嘲笑の種にしかならない。
対艦弾道ミサイルのDF-21Dでも、黙って内陸で実験してある日突然、動く標的船を真っ二つにしてみせれば(それがたとえ標的船から誘導電波でも出してても)慄くのに、やることは真逆だからねw
227.名無しさん:2019年12月18日 12:38 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※225
つまり反論は出来ないという事だな。
228.名無しさん:2019年12月18日 12:44 ID:lzGdnz.z0▼このコメントに返信
>>102
北京冬季五輪のジャンプ台にどうぞw
229.名無しさん:2019年12月18日 12:52 ID:.NLExSw00▼このコメントに返信
※200
ツリ針にしては紛い物過ぎて、誰も見向きもせんだろ。もうちっと共感を抱けるよう論理的に出来んもんやろか?。
これが五毛の工作にしてはアホ過ぎて草生える。特亜の工作レベルが恥さらしなプロパガンダと言われるゆえん。
230.名無しさん:2019年12月18日 12:54 ID:6VdaG.Ii0▼このコメントに返信
米国を倒し、偉大な朝貢システムを再建する。
231.名無しさん:2019年12月18日 12:54 ID:oorCa1gf0▼このコメントに返信
>>211
と歴史解釈が半島民の負け犬底辺在日。
232.名無しさん:2019年12月18日 13:00 ID:MH8.Md150▼このコメントに返信
>>226
※226

>対潜ヘリやらVLSあたりを満載される方が日本にとっては嫌らしいんだが
055型駆逐艦、052D駆逐艦及び075型強襲揚陸艦などを大量建造しているんだけど...。
233.名無しさん:2019年12月18日 13:02 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※230
朝貢でドルを上納しろと強請るのかな?
234.名無しさん:2019年12月18日 13:06 ID:zPZ4.VJb0▼このコメントに返信
外洋に出れず近海勤務の空母さんwww
235.名無しさん:2019年12月18日 13:07 ID:f7PV83hV0▼このコメントに返信
※232
建造しても運用法が確立されんうちは、烏合の衆逆に日本側に対抗軍備を助長させる愚策陸軍国家レベルだよ。
236.名無しさん:2019年12月18日 13:07 ID:.NLExSw00▼このコメントに返信
数十トンクラスのジェット戦闘機を重武装で空母から打ち出すには最低限の加速、30ノット程度の船速は必要。加えて強力なカタパルトが必要。着艦には足回り強化の艦載機が要る。そのどれも中国は自力開発できてない。かろうじて空母モドキという箱舟だけ造っても空荷 ( 非武装 ) の艦載機をアングルドデッキでチマチマ揚げても戦闘攻撃能力は低い。ロシアの原潜を更に劣化させたチンドン屋が空母艦隊の前衛に居て、攻撃能力の低い空母モドキが護衛艦をぞろぞろ引き連れて艦隊示威行動?。やめてよ、腹がよじれるわ。
237.名無しさん:2019年12月18日 13:12 ID:XFly3Xe.0▼このコメントに返信
> 自分で空母キラーの時代にしておいて空母にこだわる。
>自分で空母の時代にしておいて艦隊決戦にこだわった昔の日本と被るな。

中国の場合は、防衛とかだけじゃなく、進出を見越しての建造やからしゃーない。
どうしても中継ポイント的なモノが必要やし。
どのみち大国同士での開戦ってのはほとんどありえない状況でもあるので、弱小相手に看板掲げて叩き伏せたり、代理やらせてその後ろで圧力見えるのに使うんだろう。
湾岸の時に空母やミサイル搭載戦艦送り込んだアメリカみたいな感じで。
238.名無しさん:2019年12月18日 13:14 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※224
米中という核を保有する二大国家の戦争という衝突は被害が大きすぎる。中国の北に位置するロシアの動向も読み切れないしね。それに戦争という選択肢は一番最後だよ。

何故なら中国の海外資本率は50%で、中国のGDPの伸びは海外からの投資に支えられている。また、人民元が貿易決済で使用される比率は1.6%でしか無く中国が貿易をしたくとも支払はドルやユーロやポンドや日本円、もしくゴールドが求められるために米国にドルの取引中止を宣言されたら中国の輸出入は止まり13億以上というわれる中国人は飢えと寒さで苦しむ事になる。軍隊や治安維持軍が用意されていても燃料が無くなれば動きようがないし13億人の阿Qの群れは止めようがない。

中国の治安維持費はすでに軍事費を超えるレベルで、これ以上の支出は中国の経済崩壊に繋がる。つまり経済で潰せる余地が有るから米国が少しづつ中国の経済力を奪っているのが現状。同時に中国が保有するドルを奪う為の行動も併せて行っているし、中国との取引を行なってる国に中国以外乗せた串を用意して波状攻撃を行なっている。
239.名無しさん:2019年12月18日 13:18 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
米中の空母の能力の違いは歴然としてるよ

空母遼寧発艦映像

ttps://www.youtube.com/watch?v=r-hW-bqPp40

電磁カタパルト搭載の新型空母ジェラルド‧R‧フォード

ttps://www.youtube.com/watch?v=IYmEukeAUCU

色んな意味で米艦隊の敵では無い。

オマケの迫力画像(動画)

ttps://www.youtube.com/watch?v=WGh5N41WKhY
240.名無しさん:2019年12月18日 13:30 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※110
台湾近海を通過したときも台湾空軍機が張り付いても直掩機を挙げてこなかったの件、
これ何かで読んだが中国空母が全く実用の域に無い事の証明だわな。中国人の性格で威圧や喧伝出来るところで大人しくしてるはずが無いし陸から上がってきた直掩機すらないとかちょっとありえん。

※155
バブルがヤバくて台所実情が火の車だったとしても、繁栄してる間は中国は絶対にロシアには土下座はせんよ。割りと明確に仮想敵してるし。まあ取引きはあるけど敵なんだよ。中露合作みたいなことができるもんなら、ロシアだって儲けたかったのなら、中国に戦闘機の合弁会社くらい作ってるだろ。イメージと掛け離れすぎてまったく想像も付かんけどな。
241.名無しさん:2019年12月18日 13:35 ID:AusAgtIl0▼このコメントに返信
なんか21世紀の空母と言うよりWW2時代の空母に見えるな、特に飛行甲板下の空間がスカスカすぎて
242.名無しさん:2019年12月18日 13:36 ID:.NLExSw00▼このコメントに返信
かつて日米は広い太平洋で本気で空母同士の艦隊決戦 ( 近代戦 ) を何度も経験してる。海戦における歴史的経験値が違うのよ。更にそれ以前には大洋の覇者・大英帝国の礎となった帆船・大航海時代を欧米先進国も経験済み。中国は近代的な大艦隊を持ちながらも日清戦争でアジアの派遣掌握に失敗、つづく帝政ロシアも欧米の支援を受けたアジアの小国・日本にその大艦隊を完膚無きまでに滅ぼされている。両国にとってこの経験がトラウマなのは間違いない。かくいう日本はWWⅡであっさり対米戦争の負けを認め、いまやその日米同盟支援の下、強力な海軍力を復活しつつある。中露にとって日本は目の上のタンコブどころか、下手に手を出すと再び海軍力をゼロにされかねん脅威の対象となっている。日本の国防ドクトリン ( 専守防衛 ) は在日米軍の攻撃 ( 反撃 ) 能力と相まって極めて強固なもの。中国にとって日本攻略は夢のまた夢、せいぜい尖閣へのイヤガラセ程度が関の山に過ぎん。それも繰り返される内に日本側の我慢のハードルは年々下がり、いずも空母化、オスプレイやF35B(短距離・離着陸機) 搭載に移行、いずも後継艦には数万トンクラスの多目的強襲揚陸艦の建造調査費用まで出る時代。こう言うのを藪蛇って言うのよ、中国さん。日本との戦争には、もれなく欧米先進国のバックが付く。インドもあるでよ。
243.名無しさん:2019年12月18日 13:50 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※238
戦争ってのは一時的にGDP上がる。勝ったら爆上げするもんだから心配すんな。
負けること前提で戦争する奴なんてそうそう居ないよ。中国は知らんけど。
海外投資比率を言うならちゃんと調べてから言おうよ。外資企業と中国企業で半々だったとして、その外資企業って中国の都合で中国資本がちょっぴり多い合弁だから25%だよ。その25%については投資だから自己責任。投資した奴の責任なんだよ。
中国の民が飢えたとして、中国共産党はちっとも困らんよ。戦争だから仕方がないで押し通すだろうね。長征中に道すがら略奪をしないのであるなら今時の人民解放軍はむしろ良心的だ言われるだろうね。そう言う国だぞ、中国。

そんなこんなでいっぺんはでかい戦争の形をとると思う。ひとまず白黒はっきりするからな。
中国が負け、人民元が紙切れにされても共産党員は困らない。海外に資産は逃してあるからだ。
中国がさっさときれいに負けてくれたらインフラは残る。この時点で中国は丸儲け。
敗戦処理は戦勝国の仕事だし大陸の治安が回復するなら持ち逃げした資産を再投資すればえらい利回りだ。
244.名無しさん:2019年12月18日 13:53 ID:AMoSeux20▼このコメントに返信
中国空母は第二のアドミラル・クズネツォフになる

アドミラル・クズネツォフの姉妹艦「ヴァリャーグ」が中国に売却され、遼寧として2012年に就役している。
遼寧の機関はアドミラル・クズネツォフと同一と思われ、中国で独自に修理したり不足する部品を自作した。

アドミラル・クズネツォフの欠点は遼寧に引き継がれ、中国が建造中の3隻の空母にも引き継がれている。
新造空母でエンジンは改善されたとしてもカタパルトがないのは同じなので、艦載機は空荷でしか離陸できない。
中国とロシアはハリアーのような垂直離着陸機も、F35Bのような短距離離着陸機も持っていない。

ロシアはエネルギーバブルだった2000年代に新型原子力空母建造計画を建てたが、財政難で放棄されている。
中国も通常動力空母に続いて原子力空母建造構想を建てたが、原子力タイプは最近中止された。
ロシアはソ連時代に大海軍構想を打ち出し、アメリカに匹敵する空母を保有しようとしたが、それが原因で財政難になった。

中国もアメリカに匹敵する空母部隊を保有しようとしているが、結局ソ連と同じになるでしょう。
空母の建造は誰にでもできるが、艦載機を開発して運用し、20年ごとにアメリカに対抗する新型艦載機を開発するのは不可能です。
245.名無しさん:2019年12月18日 13:53 ID:1HZ.WH2K0▼このコメントに返信
>>18
兵器も軍も質が上がってきてるから今の中国軍は侮れないよな
そして人、物量も圧倒的にあるしで、九条をなんとかしないとあと10年したら尖閣は取られてるだろう
246.名無しさん:2019年12月18日 13:59 ID:f7PV83hV0▼このコメントに返信
※245
10年どころか明日の飯のタネすら枯渇寸前なのが中国の現状軍のリストラが始まっている。
247.名無しさん:2019年12月18日 14:06 ID:ZCtdCHTL0▼このコメントに返信
【日本人必見www】

米中の空母の能力の違いは歴然としてるよ

空母遼寧発艦映像

t.ly/lxwB6

電磁カタパルト搭載の新型空母ジェラルド‧R‧フォード

t.ly/lxwB6

色んな意味で米艦隊の敵では無い。

オマケの迫力画像(動画)

t.ly/lxwB6
248.名無しさん:2019年12月18日 14:09 ID:.NLExSw00▼このコメントに返信
以前に尖閣問題が盛り上がった時期に、尖閣上空に示威行動で飛来した中国軍機のスホーイ40機あまり。その後、ピタッと飛来がやんだのは何故か?。答えは帰還後の整備に手間取り過ぎた為らしいね。ロシア機のエンジン耐久性は低いと言われてる。その劣化輸出バージョンの中国戦闘機ならお察し。派手な飛行パフォーマンスをすればなおの事。これで継戦作戦遂行能力があるのかしらん?。本当に戦争がおっ始まったら、色々と問題が出てきそうな中国軍ではあるな。ロシア機はそのエンジン性能において欧米先進国に匹敵する能力を有するとされている。ところが致命的欠陥として、ロシアの量産型戦闘機用エンジンには欧米の物に比べて耐久性が無いらしい。つまり寿命が短い。更に整備性の悪さ。欧米並みの極限性能値を引き出す為に設計段階からして、かなり無理な設計と酷使する仕様になっていると言われてる。また自国と交戦状態になった時の為、ロシアの国防ドクトリンでは自国性能同等の兵器は輸出しない、という不文律があるそうな。数度に渡る中東戦争、リビア空軍との交戦、湾岸戦争などその実例は破壊兵器の調査結果の裏付けから明らかなんだと。近代化改修を終えた日本のF15改やF2改に対抗できるだけの継戦能力を持つ、ロシア由来の最新鋭機が中国軍機にどれだけあるのか、大いに興味がある。洋上決戦において、日中の航空戦力、海洋戦力にそれほどの乖離は無いのかも知れない。在日米軍のバックアップを鑑みれば、中国軍がむやみに日本に武力挑発できない理由もわかる。
249.238:2019年12月18日 14:14 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※243
>戦争ってのは一時的にGDP上がる。勝ったら爆上げするもんだから心配すんな。

戦後の経済を心配しているのでは無く、無用な被害は無い方が良いという考えです。特に中国の場合様々な理畏友で追い詰められつつある人民海保軍が暴発する危険性が無いとは言えません。海上での戦闘で済めばいいのですが人民解放軍の構成から日本本土に直接ミサイルなどで攻撃を行なう可能性は捨てきれません。

>その外資企業って中国の都合で中国資本がちょっぴり多い合弁だから25%だよ。

合弁会社を作る際の出資率は中国法規定で25%ですが、殆どの中国企業は海外からの投資で運用経費を賄っています。その額は念に凡そ4兆ドルであり、その殆どがドル建ての10年債と為ります。よって正確な計算では有りませんが資本率は50%前後という計算になります。

>中国の民が飢えたとして、中国共産党はちっとも困らんよ。

中国共産とが困る困らないでは無く、現実的にドルが使えなければ中国は輸入が出来ません。食料自給率もエネルギー自給率も年々下がりつつあり、備蓄の分量も最大で90日分しかないので継続的に軍を動かす事が不可能になり、13億人の暴動を止める手段も有りません。


250.名無しさん:2019年12月18日 14:15 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※242
中国って空母で張り合うならインドを相手にすれば良いはずなんだが、そっちはロシア純正。
ロシアの劣化コピー言われている中国空母だが、それを払拭するならインド空母を上回れば済む話だ。
けど微塵もその手の話題が出てないんだよな。
詰まるところ人民解放軍海軍はインド海軍には全く歯が立たないように見える。制空権が取れないからな。
海洋進出とは言ってもマラッカ海峡から先で中国が軍事的プレゼンスを発揮出来るとは思えない。
有事には1本しか無くなる中国のシーレーンを中国が維持出来るとも思えない。
251.名無しさん:2019年12月18日 14:15 ID:hjVHqXqK0▼このコメントに返信
支.那のバッタもんはどれも張子の虎w
実戦に投入できる代物ではないwww
252.名無しさん:2019年12月18日 14:24 ID:ZCtdCHTL0▼このコメントに返信
【日本人必見www】

米中の空母の能力の違いは歴然としてるよ

空母遼寧発艦映像

t.ly/lxwB6

電磁カタパルト搭載の新型空母ジェラルド‧R‧フォード

t.ly/lxwB6

色んな意味で米艦隊の敵では無い。

オマケの迫力画像(動画)

t.ly/lxwB6
253.名無しさん:2019年12月18日 14:27 ID:AOtUGz0C0▼このコメントに返信
中古の空母買ったからとりあえずそっくり同じもの作ってみよう。
これができちゃう潤沢さはすごいよねぇって思う。
254.名無しさん:2019年12月18日 14:27 ID:NPPa1Hmx0▼このコメントに返信
※182
>>182
なぜか、XF9-1が、瀋陽飛行機工業集団の工場内に・・・・
255.名無しさん:2019年12月18日 14:29 ID:Q1b2cvoe0▼このコメントに返信
中国は大卒初任給40万とかホルってるが、大卒士官の初任給は7万円。
そして物価は食料なんか日本より高かったりする。肉と海産物は特にな。
軍人は給料だけでは多分生活すらできないだろう。
五隻目の空母も建造中止になった。
中国はとっくの昔に限界だよ。
256.238:2019年12月18日 14:30 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※249の続き
まあ懸念材料は色々有りますが米中共に戦争を選択しないのではないかというのが個人的な考えです。まず中国共産党が海外に保有する個人資産は差し押さえが可能であり、海外に在住する共産党員の家族はいわば人質ですしその資産を没収する事も可能です。

加えて、戦争は経済を活性化したり、制度をスクラップ&ビルドで更新する事が可能ですが戦費自体は負債として残ります。また負傷した兵士や亡くなった兵士やその遺族に対する補償も必要であり、人の値段が高くなった現代では国家予算を容易に圧迫します。

また現在の国際法や各種国際機関のルールは新たに改める必要がありません。必要なのはその法やルールを守らない国家に守らせる事です。よって米国を中心にした先進国が中国を中心とする無法国家群に圧力を掛け続けるだけで良く、北朝鮮やイランといった局地戦は行われる可能性が残されていますが、中国と直接戦争を行なう必要性が有りません。

米国が儲かった戦争は第二次世界大戦が最後で世界の6割のゴールドを保有したと言われていますが、儲かった理由は他国に武器や薬品や食料その他を売りつけたからであり現代の戦争には当てはまりません。

つまり米国は中国代わる新たな投資先を用意すれば殆どの問題が解決し、その投資先は一つの国家である必要もありません。また戦後に中国共産党員がその地位を復活できるような処遇を行なう必要も無く、ジワジワと経済制裁と包囲網で追い詰めて行けば目的は達する事が可能です。中国の残された市場の開放は熟した果実のように見えますが、その果実を食べなくとも他の果実を育てればいいだけです。
257.名無しさん:2019年12月18日 14:30 ID:ZCtdCHTL0▼このコメントに返信
【日本人必見www】

米中の空母の能力の違いは歴然としてるよ

空母遼寧発艦映像

t.ly/lxwB6

電磁カタパルト搭載の新型空母ジェラルド‧R‧フォード

t.ly/lxwB6

色んな意味で米艦隊の敵では無い。

オマケの迫力画像(動画)

t.ly/lxwB6
258.名無しさん:2019年12月18日 14:32 ID:ZCtdCHTL0▼このコメントに返信
【日本人必見www】

米中の空母の能力の違いは歴然としてるよ

空母遼寧発艦映像

t.ly/lxwB6

電磁カタパルト搭載の新型空母ジェラルド‧R‧フォード

t.ly/lxwB6

色んな意味で米艦隊の敵では無い。

オマケの迫力画像(動画)

t.ly/lxwB6

↑これ www
259.名無しさん:2019年12月18日 14:33 ID:.IwLjdys0▼このコメントに返信
現時点では「ただの的」w
それも維持費が莫大なw
WW1のドイツ海軍と同じ失敗をやってるようにしか見えないw
260.名無しさん:2019年12月18日 14:35 ID:kFs8Q4fV0▼このコメントに返信
ID:PK5yglLF0

本スレのこいつ、ミリオタから見ればウッキウキの中国初心者だな。
カタログスペックと共産主義の嘘を鵜呑みにする典型的なバカで、
相手にされてないのに中華空母のホラを堂々と語っとるわい。
261.名無しさん:2019年12月18日 14:37 ID:.NLExSw00▼このコメントに返信
専門技能を持つ数千人規模の空母艦隊。これを失った途端に海洋覇権は露と消える。米国はこの空母艦隊を10常備軍として持つ。
中国の虎の子空母艦隊を外洋で沈められると専門技能を有したエリート兵士も一瞬にして失い、戦略・戦術上は非常にマズイ事になる。
リスキーな外洋戦略に頼る中国にその代案、戦力の補填能力はあるのだろうか?。
中国が夢見る空母艦隊の温存・保有は、いずれ機雷封鎖によって港から出られず、巡航ミサイルや射程延伸の超音速ステルス対艦ミサイル、弾道ミサイルの飽和攻撃によって海底に鎮座する未来しか見えん。
262.名無しさん:2019年12月18日 14:40 ID:ixEjK8AM0▼このコメントに返信
狭い海域に犇めき合う中華豚
263.名無しさん:2019年12月18日 14:40 ID:kFs8Q4fV0▼このコメントに返信
敵を侮るな論は一面で正しいが、プロパガンダを信じて敵を過大評価すると、
軍拡競争=資金のチキンレースで戦う前に負けるのよ。敵を正しく評価しましょう。

現時点で中華の野望は頓挫してるわけ。空母は作れても艦載機(J-15、Su-33もどき)の
エンジンに欠陥があって、武装した状態での発艦に大幅な制約があり、行動半径も小さい。
カタパルトの開発にも失敗していて、おまけにアメリカが中国絶対◯すマン状態だから、
プロパガンダ通りの正規空母は作れないのよ。そのあたりを冷静に把握しておかないとな。

中国は失敗したんだよ。回復不可能なレベルでな。
264.名無しさん:2019年12月18日 14:41 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※252
コピペマンは何がしたいのかな?理解不能だよ。
265.243:2019年12月18日 14:43 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※249
戦争ってのは一時的にGDP上がる。勝ったら爆上げするもんだから心配すんな、の件は半ば冗談だよ。
でも中国のやろうとしていることを見ると半ば本気としか思えない。
中国にとってのベストシナリオは平和が続く間は可能な限り栄華を誇り、終りの日が来たらインフラを極力棄損することなく敗戦することなんじゃないかと最近は思い始めてる。どうやってもどう在っても中国の戦勝を導き出せないからだ。
中国のミサイルは確かに脅威ではあるのだけど中国の国益が全く見当たらない。散々考えたが日本を焼け野原にしたところで中国の相手は日米同名。勝ちきれなかったら中国は負けるんだよ。核なんか使ったらそれこそ中国はこれまで築き上げたインフラごと全面的に終わる。中国共産党員共にとってはそれこそ元も子もない。かつての超大国ソ連ですら核の行使による国益は見いだせなかったわけでな。

中国の海外からの投資については4兆ドルと言うが、440兆円くらいか。日本の2013年の粗資本ストックが953兆円というから全然足らないね。今の中国の経済規模、GDPに照らし合わせたら、少なく見積もってその3倍の更に倍くらいは必要だろう。レバレッジ効かせまくりの増し増しで運用してるのかもしれんがそこは知らん。でもどっかの誰かが自己責任で保証してるからバブルなんてもんは起きる。
とは言え4兆ドルはべらぼうだ。欧州でその規模の穴が空いたらEUは終わる。大戦が起きる理由とするには充分な金額だ。中国は世界大戦をダシにして、世界の平和を続けたければ中国経済を安定させろと言っている様にも見える。また中国経済による世界経済の牽引がなかったら世界平和はもっと早くに壊れていたかもしれないわけで、そう考えれば中国が世界平和を長らえさせたとも言える。だが平和なんてもんはいずれ消費期限が来るもんだ。
266.名無しさん:2019年12月18日 14:50 ID:8IuBbSel0▼このコメントに返信
新春山東省
267.名無しさん:2019年12月18日 14:51 ID:f7PV83hV0▼このコメントに返信
※265
核なんぞ使ったら『人類の敵』として軽く十字軍フルボッコだよ。
268.243:2019年12月18日 14:52 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※249 続き
戦争中に中国が海外貿易出来るかは定かではないが、有事には手持ちのドルをてきとうに使うだろう。
借金でも手元に現金があるならそれを使ったらよろしい。戦争中だから取り立ても無理だろうしな。
そして戦争に負けたのなら戦後処理は戦勝国の仕事となる。民が飢えたらひとまずは戦勝国の責任。
中国政府は何の力も持たなくなるわけだから責任も無くなるわけだ。
国体護持とか政府の維持とか律儀にやるのは日本くらい。だが中国は易姓革命が伝統なんだよ。
「中国」としての責任なんか取るもんか。だから敗戦も中国にとってはシナリオのうちの一つでしかないと思うね。
民が飢えるとか共産党には全然関係ない。本質は略奪しながら「長征」してた頃と大して変わりゃしないんだよ。
269.名無しさん:2019年12月18日 14:57 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
>中国にとってのベストシナリオは平和が続く間は可能な限り栄華を誇り、終りの日が来たらインフラを極力棄損することなく敗戦することなんじゃないかと最近は思い始めてる。

恐らく中国共産党は其れを狙っているでしょうけど。その目論みに付き合う必要はありません。中露その他国家が国際法を順守しない限り世界の争いは無くならず、イスラームも近代化する事が無く、世界の法治も霧散してしまいます。中露を共に始末する事は難事ですが共に抑え込む事は可能であり米国はその方向で進んでいます。不安材料はEUの裏切りですがEUとしても違法な行為をする事は出来ないのでその影響は部分的にとどまるでしょう。

>中国の海外からの投資については4兆ドルと言うが、

中国が抱えるドル建て債務は年に4兆ドルで10年債ですから、最低でも40兆ドルと見積もられています(各企業が行なっている債務ですから正確な数字は不明です)。問題なのがドイツ銀行その他のEUの金融機関がこの債務を基に金融商品を販売しており、その総額は6京円規模か、それ以上と見積もられていますが、元々の年に4兆ドルが10年支払われればデフォルトドミノを防ぐ事は可能です。

40兆ドルは巨額な金額ですが日米英欧の総資産に比べれば支払い可能な金額であり、例えば日米英で債権回収ファンドを立ち上げて、債務の償還年数を伸ばして50年前後なら中国も支払う事が可能でしょう。
270.名無しさん:2019年12月18日 15:03 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※267
そう。核保有でプレゼンスを得ることはあっても、核の行使でどういう国益を得られるのか誰も論じてないんだよね。
占領したところで当面はただの荒れ地でしかない。経済を根付かせるなんて夢のまた夢。
使って得しない核という認識が広まったらいずれ軍事的なプレゼンスとしても使えなくなる。
自爆用? 無理心中? 北朝鮮や中東だのハンパなとこしか核を欲しがっていないわけでな。
インド、パキスタンも持ってみてしまったと思ってるだろよ。核は有っても普通に戦争してるしな。
271.名無しさん:2019年12月18日 15:12 ID:7WqQKMv60▼このコメントに返信
カタパルトもない、今どきのジェット機をフル装備で飛ばすにはつらいジャンプ台方式のディーゼル艦だろ?
それほどの脅威じゃないと思うが。
着艦用のワイヤーは結局どう調達したのかなぁ
272.238:2019年12月18日 15:13 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※269の続き。

>中国は世界大戦をダシにして、世界の平和を続けたければ中国経済を安定させろと言っている様にも見える。

実際オバマ政権をそのように脅して、太平洋を半分よこせと恫喝していますね。ただし、トランプ政権のプランは中国の経済規模を段階的に縮小させ、中国が抱えるドル建て債務の額を減らしながら中国に法を守る事とオフショア経済の段階的な解放です。同時に近代思想の移入も行い徐々に民主化する事も要求するでしょう。

中国共産党は目論見は有っても実質退路を断たれた状態ですからロシアと共闘という中国にとって屈辱的な選択を行なう以外の対抗策が有りません。もし中露が共闘するような事が有っても中露と貿易を続ける国が少なくなれば中露共に経済規模の拡大は不可能であり、中国包囲網と共に「封じ込められた」国家と為るしか有りません。近代の世界は物流の発展と共に繁栄を築いてきましたが、ロシアには港が少なく、中国の海は蓋をされたも同然の地理ですから封じ込めてしまう事自体は難事では有りません。

問題は北朝鮮やイランといった中露が支援して拡散しつつある核兵器で、特にイランの核兵器は中東の地図を塗り替えかねない程危険な存在です。イランとは対話を重ねがらどうしても手放さないいのであれば攻撃してしまうしかないでしょう。どちらも停戦合意違反が使えますので自衛権の行使の範疇と為ります。北は中国が衰退すれば核の維持が出来無くると予想しています。但し北朝鮮国境から北京までは700kmしか有りませんので米国が占領すれば中国にとっては喉元のナイフと為ります。
273.265:2019年12月18日 15:20 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※269
日本は絶対に付き合わされる。恐らく戦争にも巻き込まれるだろうしな。
日米同盟が戦勝するなら総督府ないしはGHQは絶対に置かないといけない。
大陸を放ったらかしにしてシリアみたいになったら難民をどう始末するか考えねばならなくなる。頭数は億単位。
だから日本は最低限の経済くらいは大陸に根付かせる必要があるんだよ。権益も当然取る。持ち出し絶対に有り得ん。
他にどうすれば良いと思う? アメリカはそういうの超絶下手クソだぞ。アメリカに任せたいか? 冗談じゃあない。

最低でも40兆ドル。無理。世界は喜んで大戦を選ぶよ。まだるっこしい。
経済の問題は中国に限らない。だから到底40兆ドルでは済まない。
欧米共に中国とどっこいどっこい。中国同様経済を膨らし粉入りで膨らませてる。
アメリカはいつでもちゃぶ台返しが出来るように超大国を遣っている。
アメリカの作る世界平和にもアメリカ自身の問題で限度はあるんだよ。限界が来たら大戦で世界をリセットするに決まってる。
世界大戦の原因から尤も遠いのはわざとデフレで回してる日本経済くらいだよ。
かつての西ドイツだってインフレ恐怖症と揶揄されるくらいとても保守的で「平和的」な経済だったんだけどね。
274.名無しさん:2019年12月18日 15:23 ID:L7K6WN4D0▼このコメントに返信
敵を侮るなかれ。
奴らは失敗を糧にどんどん技術を蓄積向上させていく。無いものはパクるだろう。
日本も差をつけられないように防衛力を増強しつつ、各国と協力して包囲網をより強固にしなければならない。
275.名無しさん:2019年12月18日 15:27 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※274
パクってるようじゃ最先端には程遠い。お手本になり得るものは常に過去の遺物なのだからな。
適正に評価することと敵を舐めるのは違う。敵を過大に評価することがあれば己の判断力を舐めていたことになる。
敵に弱点が有るならそこを注視しないとか有り得ん。敵の得意なところで勝負するとかどんな接待プレイだよ。
それこそ舐めた考えだ。
276.238:2019年12月18日 15:34 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※273
まあ、どうしようもなければ戦争を選択するしかないのですが正直戦後中国を統治する方法は無いと考えます(軍備や経済力から言いて負ける事は考えにくい)。

まず、現在の中国人の民度素養は近代以前どころか古代王朝時代と大差が有りません。これは歴代王朝が崩壊と再生を繰り返した際に弾圧や焚書をくり返し文化や思想の連続性が断たれた為であり、歴代王朝が奨励した四書五経だけが残った結果です。

しかも21隻になっても賄賂の習慣を無くす事が出来ないので法に統治にも抜け穴が生まれ、上ってくる報告書も嘘塗れでしょう。現時点では暴力と恐怖で押さえつける以外の方法が無い事になります。だからこそ中国では治安維持費が軍事費を上回るような状態になっている訳ですからね。

よって現時点では中国の経済力を削ぎながら中国共産党を温存させて債権の回収を行ないながら圧力をかけて徐々に近代化及び民主化を促すしか取れる方法が無いと思われます。その期間も3世代分程度は必要でしょうから50年~60年が必要だと思います。

どうしても統治する必要が出てきたら日本が主導して天安門事件などで海外に亡命状態の中国人と台湾系華僑に協力してもらうしかないと思われます。その他海外を知る中国人に頼るしかないでしょう。

277.名無しさん:2019年12月18日 15:36 ID:.NLExSw00▼このコメントに返信
※181
それを実現するには双胴船もしくは三胴船でだだっ広い甲板、強力無比のエンジン四基、可能ならば米国からの原子力船用エンジン調達と電磁カタパルトの改良進化型を共同開発名目で調達。これで6~8万トン級の空母もしくは大型強襲揚陸艦の一丁上がり。当然固定翼機の電子戦機グラウラーやら早期警戒機、果てはF35B&Cも搭載可能の視野に入る。
278.265:2019年12月18日 15:41 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※272
ロシアが中国とは組まんのよ。負ける方と組んでどうするのさ。元々核で脅し合う間柄だし水と油だよ。
それに今のロシアでは極東は守れんね。そもそもウラル山脈から東は大して富を生んでない。
大戦が来たらロシアは極東は半ば諦め、モスクワより西に兵力を集中させ、欧州で国盗りをするだろう。
ウクライナくらいは取り替えさんと。出来れば東欧の旧共産圏くらいは確保したいだろう。
それで地理的にも中国とはいよいよ接点が無くなる。
279.名無しさん:2019年12月18日 15:46 ID:L7K6WN4D0▼このコメントに返信
※275
おっしゃるとおりで、そのうえで侮っちゃいかんということ。
280.273:2019年12月18日 15:49 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※276
中国を統治するのは無理とは思わんね。共産党以上の行政が出来れば良いのだからハードルはそこまで高くない。
日本って意外と優秀なんだぜ? 満州国とか経営した実績があるわけでな。日系企業の進出動向を見ていてもローカライズは抜群にウマい。中国人の信用も得られるので現地中国人は立派に戦力となり得る。だがアメリカ系はそうでもない。ローカライズはいまいち。給与は良いらしいんで中国人には好評なんだけどね。
281.238:2019年12月18日 15:50 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※276の続き
>最低でも40兆ドル。無理。世界は喜んで大戦を選ぶよ。まだるっこしい。経済の問題は中国に限らない。だから到底40兆ドルでは済まない。

まあその可能性は無きにしもあらずなんですが、まず現在のトランプ政権と安倍政権は戦争を中心には考えていないと思われます。特にトランプ政権のバックはルネサンス・テクノロジーズやゴールだマンやロスチャイルドですから、戦争では無く経済で解決を図ろうとしていますし、特にRT社は現在の状況を利用してドイツ銀行株を含めて利ザヤで利益を出しています。

また、EU各国は戦争が出来るような状態ではありませんし、資金の回収のめどが立つなら日米に協力を惜しまないでしょう。特にEUと中国が協力して進めている電気自動車の利権を残してあげれば尻尾を振ってくると予想しています。日本についての説明は不要ですよね。

根本的な問題に戻ればというか元々先進国がこぞって中国に投資や技術供与を行なってきた目的は中国が法を守り民主的な国家を形成するようになって市場の拡大を進める事であり、中国は今迄なんとかかんとか債務の償還もしてきたわけですから、その償還に必要な3%程度の経済成長率を維持するように助けてやれば済むハナシです。ところが中国は上から下まで近代の価値観を身に着けていない為に唯我独尊を通そうとする。そしてそこに軋轢が生まれれてしまう。

だから中国が自分で諦めて近代の価値観を身に着けるように追い込んで行くしかないのではないかと愚考します。ギブ&テイクで経済を維持したいのなら、法を守れ!近代化しろ!民主化しろ!という事ですね。
282.273:2019年12月18日 16:06 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※281
その可能性は無きにしも非ずと言うよりは必然だ。回避出来る合理的なシナリオがあるなら俺だって探してる。
世に聞くのは不合理なシナリオばかり。水は高きから低きへ流れるもの。ポンプで汲み上げたりとか余計なことはなかなか続かないもんだ。
安倍さんとトランプのやってることは今の平和秩序を維持する上では当然のこと。だがその努力虚しく大戦が来てしまうものならそれこそ堂々戦える。勝つものならどんな蛮行すら許される。
中国人がいまいち蛮族から脱していないと言うならそれこそどんな勝ち方でもケチは付きにくい。そして戦勝国が必ず正義となるのは世界大戦の特色。必ず平和のための戦いと言い張れる。何故なら世界大戦は次の平和秩序を作るための戦いであるからだ。
EUこそ戦争大好きと思うんだがね。武器がないというのなら棒きれ振り回してでも戦うだろよ。欧州人は平和をなめすぎだ。ロシアは喜々として西を目指すだろう。ウクライナの意趣返しはしたいに決まってる。ソチ五輪の時に紛争を起されたわけでプーチンは完全に顔を潰されたのだからな。
283.コロンブス:2019年12月18日 16:06 ID:XZi3n3Fc0▼このコメントに返信
※143
チャイナは台湾侵略作戦として空母を使うと言われていた。
つまり空母で台湾の背後に回り込み台湾を孤立させその上で侵攻するというもの。
大陸棚から出てこれないのであれば全く無駄な戦力になる。
そもそも港に釘付けで出てこれないだろうw
284.238:2019年12月18日 16:10 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※278

ロシアは中国の本質を知り尽くしているので中国を信頼する事はないし、負け戦に加担する事も無いですからね。それと東欧地区を取り戻したいと考えているのはロシアの悲願のようなものですが、クリミアの時のように電撃的に行わない限り成功は難しいでしょう。

※280

>日本って意外と優秀なんだぜ? 満州国とか経営した実績があるわけでな。

人員が圧倒的に足りません。例えば台湾を統治した際に人口300万人の台湾に対して軍とは別に総督府に属する高等官だけでも1444人が必要であり、13億人を統治するためには433倍の人員=62万5千人が必要な計算になります。当然治安維持に自衛隊が必要ですし、護衛の必要が有る可能性が高いのでその人員を集める事は不可能と為ります。

護衛任務を自衛員を派遣し、治安維持は米軍を始めとする多国籍に頼らざるを得ず、統治は利権と直結する為にそのような状況を米国をはじめとする他の国家が承認する事も無いでしょう。よって統治も多国籍で行う以外の解決策が無い事になります。
285.名無しさん:2019年12月18日 16:11 ID:f7PV83hV0▼このコメントに返信
※283
台湾侵攻は、最低母艦も5隻前後艦載機1隻辺り100機搭載とかじゃ無いと本気で怒った米太平洋軍のお仕置きに耐えられず港で全滅するかも。
286.名無しさん:2019年12月18日 16:21 ID:WCMKnUgP0▼このコメントに返信
2隻の空母か。5隻ぐらい建造するんだっけ? 日本は独自に3隻保有して警戒するしかないけども・・・
米軍の12隻がどうなるかだなぁ。
台湾方面までは自衛隊の戦闘機定数を倍にすれば問題ないけど、中東~台湾までは空母が必要だねぇ。
台湾には独自にF16VやF35Aを増やして沿岸の中国軍を潰してもらうしかないし。
日本は中東からの石油依存が酷いから、埋蔵量2700億バレルになって世界一になった米国や2400億バレルあると言われてうカナダから
購入するしかないかな。
中東のサウジやUAEに中東圏の海域を守ってもらわないといけないが・・・彼らは中国もお得意先だから中国寄りなのよね。
石油の9割を中東に依存するのはどうかと思うし、米国との経済赤字解消もしないといけないから4割ぐらいは米国から購入するのがいいかもね。

287.名無しさん:2019年12月18日 16:21 ID:OE3RTpZ30▼このコメントに返信
カタパルト作れなくて艦載機が無くてこの先の建造計画を白紙にしたけど
これどうすんやろな?今でも燃料半分にしてようやく発艦してるんやろ?
288.名無しさん:2019年12月18日 16:22 ID:izQcd2MY0▼このコメントに返信
※68
空母群の常時補足は出来るだろ、弾頭に戦術核積めばいけるんじゃね?
恐らく中華MDでは迎撃難しい筈
289.名無しさん:2019年12月18日 16:26 ID:WCMKnUgP0▼このコメントに返信
※285 
5隻持っていても日本の戦闘機定数を倍にして空中給油機を増やしつつ対応すれば台湾ぐらいまでなら難なく経済封鎖できる。
けれども中東~南沙諸島は日米英濠台EUで艦隊を組んで海上封鎖やパトロールをするしかないよ。
日本の場合は戦闘機定数を倍にして保有運用すれば単独で‘P-1を空の脅威から守れるし、台湾までなら確実に制空権も制海権も獲れる。
中国が核や弾道ミサイルを日本に対して使わないように巡航ミサイル、弾道ミサイル、核兵器を保有する必要があるんだけどね。
290.238:2019年12月18日 16:27 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※282
現状国連がアカの巣窟と化し、有名無実な存在に成り下がっていますので戦争の危険(大戦も含めて)は常に転がっている状況でしょう。ですが実際に戦争を仕掛ける米国は経済を中心に解決を図ろうとしており、中国から仕掛けられなければのらりくらりと交わす事を選択するように思います。

また中国と米国が戦争状態にならなければ欧州もロシアも軽々しくは動けず、中国から仕掛けようにも戦後の復権の目論みを潰されてまで戦争を選択するとは考えにくく、EUはロシアが怖く、しかも軍備が心もとない状況ですから中国で一旗揚げるよりロシアへの守りを選択するようにも思います。というより自分の家がのとっられる可能性が有るのに中国と戦争したいと考えるでしょうかね?

まあ歴史を紐解けば戦争は起こる時は起こり、怒らない時は起こらないのが常ですが米国の経済制裁が失敗して一気に中国経済が崩壊するような事態にでもならなければ中国をジワジワ追い込んで行けば封じ込めが出来るのに戦争で決着を選択する利点はあまり無いようにも思います。

ついでに言えば中国の利権は無理に奪取せずとも、中国がオフショア経済を廃止すれば乗っ取り放題であり、乗っ取りが難しくないのはロシアの現状が示しているでしょう。
291.名無しさん:2019年12月18日 16:30 ID:WCMKnUgP0▼このコメントに返信
台湾進攻にかこつけて米軍の古くなった巡航ミサイルで秘密裏に巡航ミサイルによるミサイルや基地の破壊をしてもらえると
台湾進攻も不可能になるだろうけどな。 ついでに日米の潜水艦で中国の護衛艦を沈めて海上封鎖+経済封鎖してしまえばいいし。
292.280:2019年12月18日 16:38 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※284
人員は足りると思うぜ?村一つに日本人駐在一人で賄えてたくらいだからな。そこが日本の優秀なとこ。
それに戦勝国ってのは偉いのよ。身分がまず違うし権限もまるで違う。そして中国人って権限に弱いのよ。
だから結構言う事は聞いてくれる。まあ足りなきゃあっちの元公安とか元軍人とか徴用するでしょよ。
台湾人を手配するかについては台湾の国家の在り方次第だな。日本に併合ならここぞとばかりに台湾人が活躍するだろう。
だが台湾独立なら日本とは別の国だ。そして大戦後の世界序作りに戦勝国でも無い台湾が参加することは無い。
293.平うどん:2019年12月18日 16:43 ID:e5OrJLIj0▼このコメントに返信
※273
>日米同盟が戦勝するなら総督府ないしはGHQは絶対に置かないといけない。

戦争終了後の統治は香港とチベットやウイグルらの少数民族さんたちにお任せしよう
シナ当局が宣伝している様な統治をしているなら大丈夫だよねw
294.名無しさん:2019年12月18日 16:50 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※292
いやいや海や空はその限りでは無いでしょうが陸に於いては数は力です。まして人民解放軍が素直に武装解除するとは限らないし、武装解除してもゲリラや匪賊のような存在を無視してしまう事も出来ないでしょう。中国とはおおざっぱに言えば893の世界、裏社会が巨大な国家のようになった存在ですから力に対する信仰はなかなか無くならないでしょう。法を守るより騙される方が悪いと考える社会でも有りますしね。

加えて利権の塊である統治権を米国や欧州その他の国家が簡単に日本に渡すという事も考え難いと思いますよ。よしんば認めたとしても軍を背景にしない統治者は発言権を持てないでしょう。それに台湾や満州を統治していた時代と今の日本人を同列に扱う事は無理が有るとも考えます。あの時代は日本の生き残りが肌で感じる事が出来たので優秀な人材も育ち、また能力以上の仕事もこなせていたと考えますしね。

ついでに日本の国家公務員を全部集めても64万人にしかならない事を追加しときますよ。
295.292:2019年12月18日 16:58 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※294
反乱軍が出る程度の治安なら、そんなもんは日本基準なら統治したうちに入らんよ。
現地の従順な兵力に協力して貰って、物流ごと断ってしまえばよろしい。飯も食えず油もないなら戦えない。
人は飢えて死ぬかもだがそこは大陸だし。大陸ならいつものことだろ。

日本の地理だと戦争は殆ど海と空で片が付くけど戦後処理は陸軍が大活躍する。
陸自の人等も大戦が来たらむしろ終戦後に現地派兵。出世間違いなし。少なくとも非常に偉い立場になれると思う。
軍人さんって本来尊敬される職なのだ。
296.273:2019年12月18日 17:05 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※293
チベットの民が優秀なら是非任せたいね。でも日本かアメリカの名を以ての話だ。
でもチベットとかウイグルとか、彼らに任すと報復で逆民族浄化とか始めそうだ。勝手にやられては困る。
彼らが勝ち取る大戦の戦勝ではないので彼らには何の優遇もないよ。等しく支.那人として扱うのみだ。
ああ、中国、中華の名は捨てて貰わんとな。敗戦してまで中華思想とかとんでもない。
地域名として「支.那」由緒も正しく良い名だと思う。他に良い名が有るならそれでも良いけどね。
297.名無しさん:2019年12月18日 17:08 ID:0c3SVtGB0▼このコメントに返信
【日本人必見www】

米中の空母の能力の違いは歴然としてるよ

空母遼寧発艦映像

t.ly/lxwB6

電磁カタパルト搭載の新型空母ジェラルド‧R‧フォード

t.ly/lxwB6

色んな意味で米艦隊の敵では無い。

オマケの迫力画像(動画)

t.ly/lxwB6
298.名無しさん:2019年12月18日 17:10 ID:yIaD40Dq0▼このコメントに返信
>>23
沖縄のパヨクが中国の軍事的脅威を否定していたな。
299.238:2019年12月18日 17:11 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※295
ご存知だと思いますが人民解放軍は創設以来半独立採算制なんですよ。人員の給料は殆ど武器の横流しで賄っている状態です。加えて自治区に根差しているので利権も持っていれば親中親露の国家とも深いつながりが有ります。代表的なとこだとイランやその他のイスラム解放戦線です。よって戦後統治は難航する未来が予想されます。イラク戦争以降中々治安が回復しなかったのもISILのような組織が跋扈していたのも中露北(人民解放軍含む)が武器を供給してたからですしね、ゲリラ戦で疲弊していく多国籍軍の未来しか見えません。
300.名無しさん:2019年12月18日 17:14 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※297
つまりコレを張られると困るわけだ?

空母遼寧発艦映像

ttps://www.youtube.com/watch?v=r-hW-bqPp40

電磁カタパルト搭載の新型空母ジェラルド‧R‧フォード

ttps://www.youtube.com/watch?v=IYmEukeAUCU

色んな意味で米艦隊の敵では無い。

オマケの迫力画像(動画)

ttps://www.youtube.com/watch?v=WGh5N41WKhY
301.名無しさん:2019年12月18日 17:17 ID:yIaD40Dq0▼このコメントに返信
>>56
防衛白書とか見ると中国の大きな脅威について記述してあるもんな。まぁ、素人は好きな事言っても問題ないだろ?自称愛国者がパヨクみたいに中国脅威論を否定するのは興味深いと思う。
302.名無しさん:2019年12月18日 17:19 ID:0c3SVtGB0▼このコメントに返信
※300
(笑)
303.295:2019年12月18日 17:25 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※299
あてがなくて中国を日本が統治出来るなんて言うもんか。
上の方でも書いたけど、中国共産党よりマシな統治なら人民は従う。そこまでハードルは高くないんだよ。
独立採算制なら日本が雇えばよろしい。簡単だ。なので俺は楽観している。
横流しなどで帳簿がおかしいならそこは監査でも入れたらよろしい。
戦勝国として立場が上で、金を出すクライアントで、自衛隊ないしは日本軍が上位に来る縦の力関係で、
人民解放軍を使えない事情は一つもないね。そもそも言う事聞かなかったら反乱軍だしな。

家族や会社も含めてどこからどこまで人民解放軍か判らない構造であるなら、町や村ごと潰したって良い。
戦争が絡むとそう言うことも出来るんだよ。親兄弟、町や会社ごとを人質に出来るんだよ。共産党がそうしたみたいにな。
戦闘については余所の地区の人民解放軍に出張ってきて貰えば良い。
地域が違えば余所の国も同然なんだよ。彼らは躊躇無く戦う。
自衛隊ないし日本軍、米軍でも良いが、そこまで血を流す必要は無いと言えるね。
304.名無しさん:2019年12月18日 17:28 ID:YD.sTEar0▼このコメントに返信
>>1
技術蓄積とノウハウ蓄積用だからこれはまだ脅威ではない
でもガンガン予算使って、技術パクったり人命軽視で開発出来るのが中国の強みだから
この次の次くらいからは明確な脅威になる
アメリカも今なら勝てるけど、十年後にはガチの脅威になるからって中国を警戒してるからこそ今封じ込めしてるしね
305.名無しさん:2019年12月18日 17:31 ID:YD.sTEar0▼このコメントに返信
>>4
技術とノウハウ蓄積だからまだ大丈夫だけと
次のデータとって改善した奴の次の完成形からは普通にガチの脅威だぞ
普通に笑えん
306.名無しさん:2019年12月18日 17:32 ID:V0KY9ntz0▼このコメントに返信
東南アジア諸国にはかなりの脅威だぞ
それに屈して中国側の国が増える事が日本にとって脅威
307.名無しさん:2019年12月18日 17:40 ID:vRnSiOQI0▼このコメントに返信
そもそも空母の運用って中国のやり方にピッタリだよな〜深度魚雷や超音速対艦ミサイルが先進国に配備された現代戦じゃ空軍力 海軍力の無い弱小国家相手にしか使いもんにならないしね
308.名無しさん:2019年12月18日 17:42 ID:0c3SVtGB0▼このコメントに返信
※300
ゴミ日本豚w
309.238:2019年12月18日 17:49 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※303
まあ個人的にそれほど多くの中国人の知り合いがいるわけじゃないので大きな事は言えませんが、中国の広さと人口の多さは日本人には持て余す事でしょう。広くて人口が多いという事は目が届かないという事であり、人民解放軍を雇ったとしても賄賂の習慣が急に無くなる事も考えずらいので実態を把握しにくくなるという事です。これは統治という政治面も同じ事でしよう。

しかも広いという事は抜け穴が生まれるという事であり、密輸その他を全て取り締まる事も不可能だと考えます。中国の歴史はこの穴の存在によって崩壊と再生をくり返し、賽の河原の石積みのように一定以上に進歩したり昇華する事を阻害し続けてきました。誰が統治者になっても急に法を守ったり近代の価値観や常識に則って行動するようになるとも考え難いのが正直なところです。

また現在の世界にはWW2の時代には存在しなかった「世界人権宣言」が為され、基本的人権が定まっています。よって統治者だからといって人権を無視した行動はとれないという事です。国際社会で批判されると云うばかりでなく、遠くない未来にその責任を追及されたり、統治者としての権威や正統性を失う事にも繋がります。

かと言って法の範囲や人権に留意しながら近代の価値観や常識を身に着けていない中国全体の統治が可能だとは考えにくいので、日本が単独もしくは中心になって戦後統治を行なう事には無理が有るという結論になります。様々な問題に対処しながら中国を統治出来る程強力なリーダーの存在でもあればまた別ですけどね。
310.名無しさん:2019年12月18日 17:50 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※308
病院行けよ。明日は平日だぞ。ちなみに張ったアドレスは中国の空母と米軍の空母の動画だぞ。
311.282:2019年12月18日 18:01 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※290
国連がアカの巣窟と言うことならアメリカはいよいよ世界大戦の道を歩むだろう。世界大戦は国連を一新する良い機会だからだ。国連常任理事に中国とロシアの居ない国連をアメリカがどれほど夢見ていることか。
世界大戦はどこかの経済崩壊で起きると俺は考える。中国バブルの崩壊かもしれないし欧州の金融恐慌が切っ掛けかもしれない。或いは同時多発で起きるかもしれない。それでも世界経済が今の状態を維持する限りは世界大戦が起きることはないだろうし少なくとも日米はそうならないように努力をしている。その上でどこかで経済崩壊が起きるのならそれはアメリカのせいではないし日本のせいでもない。平和に対する罪は一切ないと言い張れる。
中国の利権は多分日本が貰う。面倒を見られるのが経済期穂、立地的に日本しか無いからだ。そして日本は大陸支.那に注力しないと日本に多大なる迷惑を蒙ることになるので面倒を見ざるを得ない。アメリカはと言えば欧州の面倒を見るとこになるだろう。EUから独立したイギリスが欧州に大英帝国の版図を築くかもしれないが、イギリス単体ではいくら何でも弱すぎる。大陸支.那の権益よりもどう考えても欧州の権益のがでかく、アメリカにとっても遣りやすい。
次の世界構造としては日英が広く版図を得、アメリカがその上に君臨、その他の地域として第三国が存在する形を予想している。アメリカは移民の寄せ集めが国家の成り立ちであるが故に他国の直接統治は不得手と言わざるを得ない。だが日本もイギリスも他国の支配は伝統的に長けている。今の世界構造よりは随分簡潔で分り易く、その分堅牢と言えよう。日本もイギリスもアメリカにとっては充分話が判る相手と言える。
312.名無しさん:2019年12月18日 18:12 ID:D9c1uUwY0▼このコメントに返信
国産、初めの空母だから出来が悪くても構わんのだよ。

怖いのは、これから発展して凄い空母を持つ事
そして何より、空母を運用できる実績が出来る事。
人が育てば、後は改修や発展型を作っていけばいいだけ。

まがいなりにも空母を三隻持って、訓練・休養・修理のサイクルを可能にする力を持つ事を
一番の脅威とするべき。

もう10年20年前の中国とは違う。既に日本の上を行っていると思い。最悪の事態に備えるしかない。

相手を甘く見るな。それは歴史が証明しているじゃないか。
313.238:2019年12月18日 18:13 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※311
>国連がアカの巣窟と言うことならアメリカはいよいよ世界大戦の道を歩むだろう。

新たな国際組織を立ち上げれば解決ですよ。中露がどうなろうと国連のような既存の組織に国策を仕掛ける事はやめないのでその意味でも新たな組織を立ち上げた方が良い。国連常任理事国の問題も一挙解決です。

>中国バブルの崩壊かもしれないし欧州の金融恐慌が切っ掛けかもしれない。

トランプ政権はいわば経済政権であり、マクロな経済の専門家の集団です。トランプ大統領とペンス副大統領の支援者はルネサンス・テクノロジース。ムニューシン長官は元ゴールドマン・サックスの共同経営者。ロス長官とクシュナー上級補佐官ははロスチャイルドと深いつながりが有ります。

加えてドイツ銀行の株をRT社がオイルマネーを使って買い支えており、サウジアラビアと米国は強力な協力関係にあり、サウジアラビアは一部を除いて中東では大きな発言力を持っています。また、中国に代わる投資先としてインドや東南アジア諸国の経済の活性化も行っており、中国やEUの金融はほゞ手のひらの中といえるでしょう。

まあ、それでも経済は生き物ですから絶対に大丈夫といえませんがね。取り敢えず日本としては憲法改正と自衛隊法の軍法化が望まれるところです。
314.303:2019年12月18日 18:16 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※309
日本は戦後から経済の上で世界で戦ってきたと言える。中国なんて狭いもんで持て余すとは全く思わない。大変たけどな。かく言う俺は中国の滞在経験が長かった。随分良くして貰ったよ。充分友達になれる。中国人だって悪かろうと思って中国人をやっているわけではない。
そもそも人手が障害なら満州国を設立させたりその上で他の地域に支配圏を広げたりとか出来なかっただろう。満州以外でも安定して支配出来たところの日本支配は上々だった。気位の高い香港人ですら日本統治を評価する奴は居るわけでな。イギリス統治より良かったなんて人も居る。
日本は良くも悪くもアウトソーシングはすっかり定着しているわけで、現地の個人、団体を使いこなすことで人手はどうとでもなる。それに現地を活かすので有るならなんとなく民主的にも見える。あとなにより日本は現地のローカライズに長けている。アメリカみたいにどこに行ってもアメリカンウエイで通すなんてことはしない。その点日本はきめ細かく丁寧で、柔軟なのだ。少なくとも人民政府よりは雑にはやらんだろう。賄賂の習慣もないしな。
315.名無しさん:2019年12月18日 18:32 ID:G7w6H1n10▼このコメントに返信
技術とノウハウの蓄積は確かに脅威だけどさ、米国どころか刺激を受けた諸国が中国経済への圧力どころか分裂工作をガチでやり始めるんじゃねーの?
そうなったら、はーい開始前にチーム分け作ってーって感じの割とヤバい世界情勢になるぞ。今も結構ヤバいけどさ。
316.名無しさん:2019年12月18日 18:33 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※313
新国連設立のためには必ず世界大戦を経過する必要がある。国連が国連の権限を放棄するもんか。今の国連の世界が終わる最後の日までそのまんまであろうとするだろう。それが国連の決まりだからな。平和を夢見るのも結構だがその平和を守る役目を国連が果たせないのならしょうがない。逆に国連がどんな形であれ平和を守り続けることができるのならその平和がどれ程歪であっても国連は責任を果たしていることになる。だから世界大戦は今の国連の終りを意味するとも言える。

トランプが何を考えてるか細かいところまでは知らんが、世界大戦が来るならアメリカは尋常でなく儲かる。アメリカは必ず勝つからな。世界の再構築をするのが世界大戦であるなら世界の経済構造を形作るのもまた世界大戦。正確には大戦後の戦後秩序の構築でそれが決まる。
戦勝国筆頭ならお手盛りで経済構造を作れるだろよ。敗戦国の紙幣を紙切れにし、世界から消失した紙幣の価値分ドルを刷る。それで財政赤字も累積した経常赤字も全てチャラ。余計目に金を刷って敗戦国に融資したりも出来る。やりたい放題だわな。
トランプが損得だけで考える男なら必ず得をするために筋を通した上でアメリカの正義のために世界大戦を起すだろう。或いはアメリカの都合が良いときに起させるだろう。どうせいずれ起きるもんだ。

世界大戦なんざ俺だって願い下げだ。だが信用拡大でうまい目を見ている国こそ世界平和を守る義務かあると思ってる。世界平和が維持出来る限りに於いてはいくらバブルを膨らませても構わんよ。だがその膨らませた経済が元で大戦になだれ込むなら膨らんだ経済とともに心中したら良いとも思ってる。日本は全く信用創造でもたらされる豊かに未来なんてもんを信じちゃ居ない。だからこそ逆張りでデフレにしているのだ。そして次の大戦は当然勝ちに行く。勝たないと戦後レジームなんて終わりっこないのだからな。
317.名無しさん:2019年12月18日 18:35 ID:Yc8jE4HR0▼このコメントに返信
※315
というか、中国がノウハウ貯めこもうがそれまでのノウハウの貯蓄量的に米国が圧倒的過ぎるのよね
今現在だって中国寄りずっと効率的&濃密なノウハウ蓄積やってるんだし・・・w
中国凄い君って中国の成長だけはやたらと持ち上げるが、同時に他国もそれに対抗して成長するんだよ、って視点が全くないのよねwwwwww
318.名無しさん:2019年12月18日 18:39 ID:Yc8jE4HR0▼このコメントに返信
※312
その訓練・休養・修理のサイクルもノウハウ蓄積必要で、空母三隻揃ってからやっとこさ実地して問題点の洗い出しや解決策の模索が始まるんだぞ・・・w
尚米軍はとっくの昔に構築済みな?w

上っ面の物だけ揃えただけの状態でイキってばかりだからハリボテ、って言われるんだよ・・・
319.名無しさん:2019年12月18日 18:39 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※315
そうはならない。日米英、あとその敵、大戦に関与しない第三国、そんな感じで世界は分れると思う。
で、勝ったところが世界を再構築する感じ。
アメリカ単体で勝てる大戦ならアメリカ中心の世界大戦になるだろう。
但しアメリカ一国では世界を支配するなんて無理なので、アメリカと仲の良い国が世界を支配することになる。
320.名無しさん:2019年12月18日 18:40 ID:xaVi0zdO0▼このコメントに返信
エンジンやカタパルトが貧弱だからフル爆装してフルに燃料を積んだ30トン以上の機体じゃ発艦できない。
燃料少なめにして10機が次々と発艦したとする。
全部離陸するのに30分以上かかってそのうち最初の方に飛んだ機体が燃料切れを起こして次々に舞い戻ってくるんじゃね?
アレスティングワイヤーが貧弱だから数機着艦するうちに切れて交換が必要となって、もしくは事故を起こして着艦できずに次々に海に着水するギャグが目に浮かぶ。
一機の発艦着艦で「大成功! 」とかいうビデオはあったが、10機くらいが次々に発艦着艦する訓練ぐらいやっとかないとね。
いずもはF-35を20機くらい搭載できるらしいが、STOLだから大丈夫だよね?
321.名無しさん:2019年12月18日 18:42 ID:Yc8jE4HR0▼このコメントに返信
※319
アメリカも海隔てた僻地まで直接支配何てしたがらないだろうからね、非効率すぎるし現地人の反発酷すぎるしでw
そんな馬鹿丸出しの妄想するのはそれこそ中国だけだわw
322.名無しさん:2019年12月18日 18:45 ID:Yc8jE4HR0▼このコメントに返信
※320
そういう場合はもっぱら空中給油機の出番だね、最小限の燃料で発艦して空中で燃料満タンにしながら待機し、そのまま空中で部隊編成して目標に、って流れになるかと

まあ、今の中国のクソ狭い領海内で交戦相手になるであろう日本やアメリカだの相手に
そんな悠長な真似をチンタラ出来る余裕があるのかまでは知らんけどなwwwwww
323.319:2019年12月18日 18:49 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※321
大英帝国はそれを遣っていた。その時代としてましな統治なら存外遣っては行けるもんだ。
単にアメリカが下手くそすぎるんだよ。パラオとかアメリカの統治から独立したあと日本併合を望んだくらいだからな。
アメリカは金は出すし学校も作ったけど、インフラも産業も整えないのでパラオ人は真面目に働かなくなってしまった。産業が貧弱だから学問を積んだ若者はアメリカで就職しようとするわけだ。アメリカのやることはいつだってアメリカンウエイ過ぎるんだよ。
324.238:2019年12月18日 18:50 ID:Lpg87Paa0▼このコメントに返信
※314
>中国人だって悪かろうと思って中国人をやっているわけではない。
歴史と社会の所為ですからね。もし罪が有るとしたら中国共産党と歴代王朝に関係した人たちだけだと思います。但し21世紀にもなって経済大国の国民が近代思想を理解できないとか遵法精神が無いとかは罪でなくとも改める必要が有る事なのです。中国だって韓国だって国連の加盟国であり、国連は国際法並びに自国が結んだ条約や合意内容の順守を求めていますし、国連憲章並びに人権宣言に見合った国内法を整備する事も求めています。それを今まで疎かにしていたのですから罪では無くとも世界に適応していないという事になります。

米国が中国と戦争するのでは無く「封じ込め」を選択したのもそのれが理由です。最近になって知られるというかアラブの春の失敗辺りから改められた事が有ります。それは欧州文明も長いキリスト教の暗黒期を経てルネサンス運動や宗教改革を実現させたがその後の反動期も有って、真に近代国家となったのは20世紀を迎えて宗教を乗り越える事が出来て初めて成し遂げられた事だという考えです。

イスラームが近代化出来ないのも聖典であるクルアーンを否定する事が宗教的な禁忌であるためで、クルアーンが成立した8世紀頃の常識と価値観が邪魔をして近代思想を理解するに及ばない為だという事です。よって四書五経と賄賂の習慣という二つの呪いを受けた特亜三国は簡単に社会や個々人の常識や価値観を改められるとは考えにくいのです。

だからこそ中国を中心とする儒教社会を他の国家と経済的に切り離して経済的な封じ込めを行ない、儒教国家が近代の価値観や常識を見つけるまで待つ事にしたのです。幾ら外圧を掛け続けても社会はゆっくりとしか変化しない事を学んだのです。そして民族自決に基づいて中国の事は中国人に任せるほかないのです。
325.名無しさん:2019年12月18日 18:51 ID:PobQCtCY0▼このコメントに返信
※312
歴史が証明したのはアメリカだけが日本に勝てるということであって、シナ猿は世界一弱いということでもある。

日清戦争でも国力も軍備も日本の何倍もあったから日本は必死で戦争回避しようと和平の道を模索して、明治天皇まで最後の最後まで話し合いで解決せよとおっしゃった。

でも、結局は日本人を怒らせて開戦してみたら豆腐に突っ込むほどシナ猿は弱くて脆かった。
あまりにも弱かったから、「日清戦争」単独で研究した本がほとんどない。

「日露戦争」の前座かお笑いショーだねってほどシナ猿は弱かったから。
326.名無しさん:2019年12月18日 18:54 ID:PobQCtCY0▼このコメントに返信
※18
そのアメリカでも、日本軍の戦力なら米領フィリピン、グアムを占領してインドネシアやオーストラリアを脅かすくらいはたやすいと読んでいた。

今の中国は対米、対日戦どころか台湾すら攻めあぐねてるだろう。
327.名無しさん:2019年12月18日 18:56 ID:VJy6f0fX0▼このコメントに返信
中国の空母だけを見て騒ぐ奴は「すでに空母機動部隊4セット分の疑似イージス艦やミサイルフリゲートなどの随伴艦艇群が進水済み」という事実を知っているのか?
328.名無しさん:2019年12月18日 18:59 ID:PobQCtCY0▼このコメントに返信
※327
アメリカの真似してそういうハリボテ揃えてるから馬鹿にされてるんでしょ。

兵器の質や軍事技術では日本より何十年も遅れてるんだから、北朝鮮型の非対称戦略に基づいて軍備を揃えるべきなのにね。
329.名無しさん:2019年12月18日 19:13 ID:eYxzSWsr0▼このコメントに返信
>>57 何を持って中国のイージスもどきが日本のイージスより優秀と言ってるのか理解に苦しむ。
イージスシステムの真価は個艦能力だけでは無く、AWACSや人工衛星とデータリンクをして
構築するネットワーク防御、個艦防御能力しかない中国のイージスもどきでは全く勝負にならない。
330.名無しさん:2019年12月18日 19:13 ID:ImNz8Dqh0▼このコメントに返信
※325
唐の時代に日本を教訓にしましたよね?そして明の時代には直接に日本や朝鮮などの蛮族国家を不征の国としました。これは華夷秩序の优越性であり、戦争を必要とせず、すべての人が中国の浓い爱の中で幸せに暮らせるということです。できないのではなく、嫌です。必要はありません。日本朝鮮のような国は管理上の問題を増やすだけです。
331.314:2019年12月18日 19:15 ID:..iQ7aQ50▼このコメントに返信
※324
日本人の俺がルールを敷く限りに於いて、中国人の取引先はちゃんとルールは守るよ。そう言う力関係でも有るけどね。最初から財政のよろしいところとしか取引きをしないというのも大きい。
国単位でそれをやればよろしい。でもルールを守ることで国が立ちゆかなくなるのならルールは破るだろうし逆ギレして戦争を起したりもするだろう。中国は余りに経済を膨らませすぎたので流石に財政までは面倒が見られない。であるなら救ってはやれないので戦争で片をつけるしか無くなる。
アメリカの中国「封じ込め」は戦争ではないがその前段階。中国の基盤の弱さを思えば完全に殺しに掛かっていると言える。日本に対して遣ったのよりは大分ゆるいのだが中国は日本では無い。全くの別物だ。そして中国には日本と違って戦争の出来る軍隊が有る。結局のところは武力による物理的な解決となるだろう。確実に勝てる相手ではあるのだけどな。

またイスラムか。つーか貴殿か。お久しぶり! イスラムも日本味がつけば結構行けると思うがそれはまた別の話。中国的な儒教と一緒にしてはちと可哀相だよ。日本だって儒教文化はあるが解釈が全然違うのだけどね。かく言う俺は儒家の家系だったりもする。見えない? ああそう。
中国人が変に儒教にこだわるのだとしたら、日本が中国よりも権威でありゃよろしいのよ。儒教的に絶対に従う。なので俺は楽観的に見ている。日本に居るイスラムだって存外日本の神道とか仏教徒か尊重はしてるのよ。イスラム教って割りと現世利益を追求してるし日本ってイスラムの理想って言っても良いくらい豊かで平和だからね。彼らが仮に神道を全否定しようとするとイスラムの教えと矛盾が出てしまうから無理。否定しきれないのよ。そもそも対立点がなさすぎるしな。
332.名無しさん:2019年12月18日 19:16 ID:eYxzSWsr0▼このコメントに返信
>>309 jー15がF35のいい的とか全く失礼極まりない、F35に謝れ。実態はFー4でもいい的。
333.名無しさん:2019年12月18日 19:22 ID:ZotckckE0▼このコメントに返信
>>330 ※330
横から失礼。

まあ、現在のシナ人が「自由」と「民主主義」「法による支配」ではなく、
「華夷秩序」や「中華」「華夏復興」を志向していることは理解している。
だからこそ、対蹠的に台湾が極左リベラル化している訳だが。

さらに愚かなことは国際社会・国内社会の双方で「法による支配」を受容しなかったから、
アヘン戦争以降、約180年の遠回りをしたことを反省もしていないことだろう。

もっと愚かであることを指摘するなら、滑稽なことに「中華民族」「華夏」と言っているが、
まずもって、民族的な再評価著しい「秦」は西戎であり、「唐」は鮮卑だということを
都合良く、捨て去って、その点を突っ込まれると、烈火のごとく怒りだすことにある。
334.名無しさん:2019年12月18日 19:27 ID:ImNz8Dqh0▼このコメントに返信
※333
秦国の人は中原と同じで、すべて華夏民族です。
ただ蛮族の気風に感染しただけで、中原人から蛮族と見なされ、中原人から差別されています。血統は同じで、黄帝の末裔ですよ。
335.名無しさん:2019年12月18日 19:32 ID:hul4IOZp0▼このコメントに返信
とりあえずは日本はこれを口実に防衛力の強化をはかればいいんじゃね
中国が覇権を狙っているのは間違いないしな
336.名無しさん:2019年12月18日 19:32 ID:6TUI62Ly0▼このコメントに返信
※330
日清戦争は清→日本への嫌がらせが続いて勃発したんだが。

普通に考えて、当時の日本が何倍も国力あって軍備も大きい清と戦争したくてやるわけないでしょ。
337.名無しさん:2019年12月18日 19:36 ID:gEqlIiOG0▼このコメントに返信
中共の崩壊マダーw
338.名無しさん:2019年12月18日 19:36 ID:ZotckckE0▼このコメントに返信
>>334 ※334
元や清が征服王朝であることを都合良く忘却できない事実であるように、
西魏~北周~隋~唐は、武川鎮=関隴であることは否定できない事実。
なんら「唐」が鮮卑であることは否定できていないよね。
そして「秦」の祖の陵墓が、陜西にあることも否定できない。
陜西~甘粛であるからこそ、中国の学術研究でも「西戎文化的」と明言している。


339.名無しさん:2019年12月18日 19:37 ID:ImNz8Dqh0▼このコメントに返信
※336
清は満洲奴が作った王朝なので、倒されるのは運命です。
王朝交代の好機に間に合っただけに、日本はラッキーだった。w
340.名無しさん:2019年12月18日 19:40 ID:diZvF.s50▼このコメントに返信
※336
北洋水師が日本を脅すために派遣した軍艦の無秩序さが、日本側に戦争の勝利を確信させたって話もあるしね。
清国は図体ばかりでかいまさに眠れる豚だったわけだ。
そして黄海海戦、アジア最大最強の定遠、鎮遠を擁し兵器のスペックでは日本を圧倒していた北洋水師は日本の統制の取れた戦術の前に完膚なきまでに敗れ去った。
341.名無しさん:2019年12月18日 19:41 ID:zC5YtWMc0▼このコメントに返信
香港、ウイグル自治区、チベット自治区、モンゴル自治区など、中国内部から内紛を起こさせれば、戦争どころではない。

封印されてたウイグル自治区の問題が表に出てきたから、そろそろかな。
342.名無しさん:2019年12月18日 19:42 ID:tp0AJ48Y0▼このコメントに返信
>>6
海自だけで戦うならそうかもね
戦争でタイマン競ってどうすんのって話だが
343.名無しさん:2019年12月18日 19:45 ID:m7yYhG8.0▼このコメントに返信
>>339
負けた王朝は奴扱いかw
お前らは本当に卑怯者という言葉がぴったりだよ
344.名無しさん:2019年12月18日 19:47 ID:ZotckckE0▼このコメントに返信
>>339 ※339
「民族」というものは、血族的概念の発展したものではない。
シナ人が「国民国家」を形成しようとする際に、我が国に大挙、留学してきたことも影響しているが、
孫文筆頭に「中華民族」という奇異なるものを創設した。
我が国のような一民族=一国家に習ったものと言える。

しかし、古来「漢民族」と自ら名乗ったように、血統や文化の連続性に「漢民族」はこだわったことがない。
「王侯将相いずくんぞ種あらんや」
民族的な出自や家柄を誇ろうとするのは、現代のシナ人の劣等感から来る自意識の変化と言える。
劉邦だって、明らかに貧しく卑しい家の出であった。
「明」の朱元璋も貧農の出身。孤児や流浪者が王朝を開くことも度々ある。

むしろ、そうした出自の人物が出ることこそ、シナだった。
これをアヘン戦争以降の劣等感の裏返しで「中華民族」「華夏民族」と言い出している。
345.名無しさん:2019年12月18日 19:48 ID:ImNz8Dqh0▼このコメントに返信
※338
地理的には蛮族ですが、人種的には違います。現代科学は漢民族の遺伝子が非常に純粋であることを証明しました。漢民族も領土を開拓する必要がありますよね。例えば、米国の先住民は今日のアメリカ民族とは違うでしょう。昔は江南地方も相対的に中原より遅れているところですが、先住民は華夏民族ではありませんでした。歴史上の漢民族は何度も蛮族に侵入され、北方に住む漢民族が南方に移動し、南方の漢民族を形成しました。古来の華夷思想を考えると、蛮族との大規模な結婚はありえないだろう。
346.名無しさん:2019年12月18日 19:52 ID:6TUI62Ly0▼このコメントに返信
※339
そう、シナ猿は日本人に勝てない。当たり前のこと。
347.名無しさん:2019年12月18日 19:53 ID:10DF0Qkd0▼このコメントに返信
>>5
日本は下の船もないのに何いってんだ?
348.名無しさん:2019年12月18日 19:55 ID:ImNz8Dqh0▼このコメントに返信
※346
韓国人みたいなw
349.:2019年12月18日 19:55 ID:diZvF.s50▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
350.名無しさん:2019年12月18日 19:56 ID:6TUI62Ly0▼このコメントに返信
※340
あの時代の海戦は、操船技術と砲撃の精度におおきく依存してたからね。

いくら欧州製の新鋭艦を持っていても、運用が拙ければ威力は発揮できない。
軍人が見ればすぐに分かるほど艦規が酷かったんだろね。
351.名無しさん:2019年12月18日 19:57 ID:6TUI62Ly0▼このコメントに返信
※348
そう、シナ猿は日本人に勝てない。当たり前のこと。
352.名無しさん:2019年12月18日 19:59 ID:EUsOEJYc0▼このコメントに返信
※320
>いずもはF-35を20機くらい搭載できるらしいが、STOLだから大丈夫だよね?

20機も搭載できない
せいぜい10機前後
353.名無しさん:2019年12月18日 19:59 ID:ImNz8Dqh0▼このコメントに返信
※351
(笑)
354.名無しさん:2019年12月18日 20:09 ID:ImNz8Dqh0▼このコメントに返信
※344
「民族」などは創造された「言葉」にすぎないので、あまり気にする必要はありません。もっと重要なのは血統の伝承です。
355.名無しさん:2019年12月18日 20:09 ID:vQDKWIYA0▼このコメントに返信
>>352
露天搭載すりゃ20機程度はいけるだろ

格納庫に12~14機は搭載出来るんだから
この数は岡部いさく氏の検証済み
ハンドリングに工夫が必要だが可能と結論している
356.名無しさん:2019年12月18日 20:17 ID:ZotckckE0▼このコメントに返信
>>354 ※354
血統の伝承を「至高」のものとするのなら、なぜ、易姓革命によって王朝交代を繰り返してきたのか。
革命家としての孫文や毛沢東の存在を自己否定している。また、共産党支配も否定することになる。
それこそ「三皇五帝」の血統が、万世一系として「中華」を統治していないのを論理的に説明できない。
357.名無しさん:2019年12月18日 20:28 ID:ImNz8Dqh0▼このコメントに返信
※356
まだよく分かりませんね。王朝交代は正常なことで、失徳の支配は覆される。これは自然の法則です。万世一系とは、理想主義の場合に過ぎない。中国共産党が失徳すれば、転覆されます。w
358.名無しさん:2019年12月18日 20:46 ID:ZotckckE0▼このコメントに返信
>>357 ※357
そもそも「血統」を最重視するならば、「徳」という概念は必要ない。

例えば、我が国の「天皇」は、その「徳」によって「位」が保証されている訳ではない。
「血統」という概念によって、保証されている。

失政を繰り返しても「天皇」は「天皇」である。
「徳」を失えば、王朝交代とは易姓革命の概念であり、自然の法則ですらない。
359.名無しさん:2019年12月18日 20:49 ID:ZotckckE0▼このコメントに返信
>>358 ※358のつづき
さらに「王朝交代」を認めるならば、隋唐や元、清などの異民族による血統も認めることになる。
それでは、血統の伝承を「至高」のもの、とする前言との矛盾が生じる。
360.名無しさん:2019年12月18日 20:51 ID:9G5IiqTY0▼このコメントに返信
※358
>そもそも「血統」を最重視するならば、「徳」という概念は必要ない。

マジ?ヤバイ理解力だねー。w



天皇なんてパクリ劣化版。中国も認めたことがありませんけどw。
361.名無しさん:2019年12月18日 21:02 ID:9G5IiqTY0▼このコメントに返信
※359
もっと歴史を勉強しましょう。 あなたが言っていた「異民族」は、歴史上何度も漢以外のすべての民族を殺.すと表明しました。「胡無人」の李白は胡人であり、蛮族が建てた胡人国家に住んでいますか?大変ですね。 w
362.名無しさん:2019年12月18日 21:02 ID:ZotckckE0▼このコメントに返信
>>360 ※360
無自覚に、高宗皇帝と純宗皇帝を貶めないように。
363.名無しさん:2019年12月18日 21:06 ID:9G5IiqTY0▼このコメントに返信
※362
唐の高宗は天皇大帝で、天上の紫微星と呼応して、人間の共主を寓意します。日本のパクリ版とは違いますよ。w
364.名無しさん:2019年12月18日 21:06 ID:ZotckckE0▼このコメントに返信
>>361 ※361
李白の父もまた「李客」と呼ばれて、漢民族ではなかった。
李白の「胡無人」そのものが、いわゆる劣等感の裏返しだとしたら、
それは確かに現在のシナ人、とりわけあなたの心情に合致するでしょうね。
365.名無しさん:2019年12月18日 21:07 ID:ybrzyUg20▼このコメントに返信
中国軍の艦艇建造スピードは異常。*詳細省略。各自検索願います。
数年後には米国の半数を超える勢い(質が同等かは別)。

日本も南西諸島に対艦ミサイル部隊配備、対空ミサイル部隊配備、離島空港整備し、
固定翼機搭載型護衛艦を建造し、F35Bを離島や艦艇に展開させて侵略を防がねばならない。
366.名無しさん:2019年12月18日 21:09 ID:9G5IiqTY0▼このコメントに返信
※364
(笑) www
367.名無しさん:2019年12月18日 21:09 ID:ybrzyUg20▼このコメントに返信

中国海軍水上戦闘艦(巡洋艦に近い駆逐艦、駆逐艦、フリゲート艦)は以前に比べて急速に近代化された。
カタログスペック上は、中国軍最新型駆逐艦等の性能は西側1980年代レベルに匹敵する。
現在でも海上自衛隊には1980年代建造艦艇が現役配備されているのだから敵を侮るのは良くない。

仮想敵国の兵器や軍事力について、推定される性能や脅威度に幅があるのであれば、
最大値の可能性もあることを前提に軍備を整えなければならない。
368.名無しさん:2019年12月18日 21:09 ID:hi5QrLwb0▼このコメントに返信
カタパルト無しじぁ艦載機に大した飛び道具付けられないね。多分艦載機の燃料も少ないから航続距離が短い。
369.名無しさん:2019年12月18日 21:10 ID:Yc8jE4HR0▼このコメントに返信
※340
当時の清でも陸戦ならそこそこ行けたんだけどね~
ただ、海戦においてはド素人以外の何物でも無く、幾ら兵器が立派でもちゃんと陸戦と海戦の違いを拙いなりにも理解してた日本の足元にすら及ばなかった、という事だね

そして今もまた清国から全く進歩してない馬鹿です、と自己紹介をしているのが中国なのだw
370.名無しさん:2019年12月18日 21:14 ID:ybrzyUg20▼このコメントに返信
中国は3隻目の国産空母を建造中で、おそらく4隻目も建造確実と考えた方が良い。
中型~大型空母が数年先には6隻になるのだから、脅威になるのは間違い無い。
護衛用の中華イージス艦やフリゲート艦を大量建造しているのも事実。
個々の性能や戦力が米艦の5割や6割だとしても、数が増えれば脅威なのは確か。

日本もステルス戦闘機追加調達、対艦ミサイル開発増備など、準備しなければならない。
海上戦力としては、中型以上の防衛型空母2隻~3隻を建造せざるを得ない状況だろう。
4万トン級~6万トン級を2~3隻建造して、F35Bを載せればよいだろう。
護衛用の艦艇は既に4個護衛隊群32隻あるし、30FFMも22隻建造予定である。

ひゅうが級といずも級の対潜ヘリと組み合わせれば対潜作戦能力も高い艦隊になる。
371.名無しさん:2019年12月18日 21:16 ID:ybrzyUg20▼このコメントに返信
産経のネット記事「自衛隊の空母保有 「航空戦力の脆弱性克服」「必要なら『防空』新造を」

ポイントをまとめてみました。
①空自基地は脆弱で、攻撃されたら離着陸できない。
②空母があれば残存性が高まる。
③いずもは対潜作戦が主任務で、本格運用には「根本的改造」を要す。新造した方が効率的。
④いずも改修では対潜能力に穴が開く。
⑤防空空母なら認められる。

以上の専門家の意見から、防空空母を新規建造すべきとなります。
いずも型を改修しても載せられるF35Bが少ないので、 早く多用途防衛型空母が建造されるといいですね。
予算的に許容されれば20機程度のF35Bと、早期警戒機数機を搭載可能な空母を建造すれば全て解決。
現実的には、4万トン~6万トン級多用途防衛型空母を2隻~3隻建造できればいいんじゃないかな。
372.名無しさん:2019年12月18日 21:23 ID:ybrzyUg20▼このコメントに返信
①中国軍は強大であるから自衛隊は殲滅される。米軍も助けに来ないので軍備強化は無駄だ。
 →日本は軍事力を強化することなくそのまま降伏せよの流れ。
②中国軍は兵器性能が低く中国軍は練度も士気も低いので全く脅威ではない。軍備強化は無駄だ。
 →日本は軍事力を強化することなくいずれ中国に対抗できなくなりそのまま降伏せよの流れ。

どちらも同じ方向に持っていこうとする書き込み。
結局自衛隊の能力向上や日本の軍備強化を妨害しようとしているか否かがリトマス試験紙。
373.名無しさん:2019年12月18日 21:41 ID:6TUI62Ly0▼このコメントに返信
※372
その②の理屈じたいが「侮るナー」連呼リアンやん。

なんで中国軍の能力を低いと適正に評価することが「日本は軍事力を強化することなく」になるの?

その馬鹿みたいな論法で中国軍アゲの邪魔するなと喚きちらしてきたのがおまエラ特亜猿だろ。
やり口からして、もうバレてるんだよ。
374.名無しさん:2019年12月18日 21:43 ID:ZotckckE0▼このコメントに返信
>>363 ※363
天空の北極星を「不動」であることから、神に擬制して、それを支配者と重ね併せるのは、
洋の東西を問わず、あったことで、なんの自慢にもない。

まず、異民族の鮮卑が「唐」の皇帝であったことを「漢民族」「中華民族」を名乗るシナ人にとって、
都合良く解釈されている。

さらに辛亥革命と共産革命で皇帝を廃したにも関わらず、現在になって「血統」原理を出している愚かさ。
しかも、易姓革命は「徳」であって、「血統」ではないことを理解しないで、「血統」に準じた論理展開をする。
それがシナ人の一般的理解であれば、愚かどころの話ではない。
375.名無しさん:2019年12月18日 21:56 ID:NRuJMdG.0▼このコメントに返信
※374
中国が帝制を廃止するのは残念です。しかし、唐の時代に、当時の道士はすでに現在に対して予言をしました。人類は三つの紀元時代を支配し、辛亥革命が帝制時代を終えた後、それぞれ「共和世」と「大同世」です。帝制の廃止は残念だが、天道の動きにも合致しており、犠牲になる。漢民族の前身は諸夏で、彼らの共通の祖先は黄帝と炎帝です。


今は「共和世」です。
376.名無しさん:2019年12月18日 22:01 ID:gEqlIiOG0▼このコメントに返信
中越戦争

純軍事的には悲惨な完敗に終わったとの見方が大勢である。
戦争を取材した欧米の記者達は、中共軍がベトナム軍の縦深防御陣地に
自殺的な突撃を行い大量の死者を出していると発信した。

ベトナム軍主力と軍事衝突すれば、野戦軍のさらなる被害増大と
占領地の維持が危うくなることから、直ちに中共中央軍事委員会は撤退を決定、
翌日の3月6日の「ベトナムへの軍事的懲罰の完了」宣言とともに、
中共軍に対して撤退を命じた。撤退を始めた中共軍に対してベトナム軍主力は追撃を開始するも、
中共軍は占領していた省から撤退するにあたり、設備や家畜などを略奪し、住宅やインフラを
徹底的に破壊する非人道的な焦土作戦を行い3月16日までにベトナム領から撤退した。

377.名無しさん:2019年12月18日 22:01 ID:GYItfLTX0▼このコメントに返信
まだ爆発とか言ってるやついるのか
まあネタで言ってるだけだろうけど
本気だったらそいつの頭のほうが心配
378.名無しさん:2019年12月18日 22:06 ID:FgnRVFWp0▼このコメントに返信
※162
日本にはYKKがある
379.名無しさん:2019年12月18日 22:11 ID:ybrzyUg20▼このコメントに返信
※373

はいはいお疲れ。
380.名無しさん:2019年12月18日 22:13 ID:ybrzyUg20▼このコメントに返信
※373

言い忘れていた。

私にはあなたのオツムについて一切責任は無い。
クレームは製造者にどうぞ。
381.名無しさん:2019年12月18日 22:16 ID:fzLzUHg60▼このコメントに返信
空母とは防禦用には脆弱なだけで無駄
防衛なら地上基地の方が沈まないし、復旧も早い
空母が有用なのは攻撃拠点として だから世界の覇権をになうアメリカは大量に使用している
地上基地から飛ぶ航空機の方が基本的に高性能だし、パイロットの練度も低くて大丈夫
南鳥島とかの孤島の防衛は確かに厳しいが、中国がそれを目的に動くリスクは侵さないだろう
382.名無しさん:2019年12月18日 22:17 ID:ybrzyUg20▼このコメントに返信
※374
※375

最早中国の空母や軍事力、進出政策とは全く関係の無い観念論になっていませんか。
383.名無しさん:2019年12月18日 22:17 ID:BKuKXFDH0▼このコメントに返信
具体性のない侮り方なら分かるんだけど
具体的にここが出来てないし個々がダメな部分って分析は全く別物だと思うんだがな
それが出来なくてむやみやたらと怖がって厭戦気分になるとそれはそれで痛い目を見る
384.名無しさん:2019年12月18日 22:19 ID:fzLzUHg60▼このコメントに返信
※355
そんなに積むと整備が出来ない
発艦にも時間がかかって、あまり有用では無い
385.名無しさん:2019年12月18日 22:25 ID:ybrzyUg20▼このコメントに返信
①空自戦闘機は、F35を約140機調達導入方針
②潜水艦は、16隻体制→22隻体制に増強中
③護衛艦は、イージス艦2隻追加調達中+コンパクト護衛艦(30FFM)22隻建造計画中
④大陸間弾道弾対策は、イージスアショア2基導入決定

ですし、次は航空機搭載型護衛艦ですかね。

戦闘機のエアカバーが無いと、「対潜ヘリ」が虐殺され、敵潜水艦からの攻撃が容易になってしまいますから。
もちろん、敵陸上機や空母艦載機からの対艦ミサイル攻撃や対地ミサイル攻撃も容易になってしまいます。

九州の空自基地からは遠いし、那覇空港は拡張困難だし、拡張できても長距離ミサイル攻撃で壊滅する恐れもあるし、
離島の空港数箇所と、移動する空港としての軽空母的な艦に、F35Bを積んだり給油できたりするといいですね。
離島の空港と軽空母的な艦の双方に展開できるようにすれば、F35Bの所在地特定が困難になります。

敵が南西諸島の戦闘機を壊滅させようとして奇襲先制ミサイル攻撃を企図した場合を考えると、
敵の索敵範囲が増えるし、攻撃対象が増えるし、対地ミサイルの密度が薄くなるし、いいことが多いです。
敵からすれば作戦実施の困難度が高まるので、嫌でしょうけどね。逆に言えば抑止力となり、平和に寄与するのです。
386.名無しさん:2019年12月18日 22:25 ID:ybrzyUg20▼このコメントに返信
「給油機で九州の基地から戦闘機を飛ばせばいい。」と言う人もいるが、本当にそうだろうか。
ステルス給油機が存在するなど聞いたこともないが、給油機が捕捉される可能性を考慮しているのだろうか。
給油機を使うのであれば給油機の護衛も必要になるが、護衛戦闘機の数も考慮しているのだろうか。
また、給油機も給油機の護衛機も燃料を消費するが、給油機への給油機が必要になりはしないか。
給油機はゲームみたいに「動かさなければ燃料が減らない。」ではないので、「浮きタンク」ではない。

空母のぜい弱性を強調する一方で「基地なら即応で復旧できる」と言う人もいるが、本当にそうだろうか。
空母を含む艦隊が捕捉され、ミサイル攻撃を受けて損害を出すような状況であれば、陸上基地も攻撃を受けるだろう。
対地ミサイル攻撃を受けた場合、滑走路に穴が開くだけではなく、兵舎や弾薬庫も被害を受けるのではないだろうか。
陸上戦闘機も、滑走路上や格納庫内で撃破されるものが多数出てくるのではないだろうか。
多くの死傷者を出して混乱する中で、戦闘機も人員も被害を受けた陸上基地が、即応で復旧するのだろうか。

那覇基地のみに陸上戦闘機があるだけであれば、先制対地ミサイルでの殲滅無力化が容易なのではないだろうか。
離島空港の整備とF35Bの導入、空母の整備を行えば、奇襲先制ミサイル攻撃への備えになるのではないだろうか。
387.名無しさん:2019年12月18日 22:26 ID:ybrzyUg20▼このコメントに返信
いずも型が対潜ヘリ空母のままで、日本が軽空母的な艦を建造することもない方が望ましい勢力もあるでしょう。
そうすれば、空母艦載機で対潜ヘリを狩ることが容易になり、海自の対潜能力を殺.すことが容易になりますから。
実際には、そんな危険な海域に対潜ヘリ空母艦隊を配置できないでしょう。
ヘリでの対潜作戦能力を封じられた護衛艦隊が、対潜水艦作戦を継続するなど考えがたいです。
388.名無しさん:2019年12月18日 22:27 ID:ybrzyUg20▼このコメントに返信
空母スレなんで、あんまり話題にならないけど、
南西諸島に対艦ミサイル部隊や対空ミサイル部隊を増設するって話が、何年も前にあったよ。
冷戦終結と、某国の侵略に対する対応としての南西シフトだそうだよ。

F35A購入、ミサイル開発・部隊配置、潜水艦やイージス艦の増加などもしてるし。
空母の話やF35B調達の話も、全体的な能力向上の一環ではないかな。
389.名無しさん:2019年12月18日 22:28 ID:ZotckckE0▼このコメントに返信
>>375 ※375
儒教による易姓革命と「徳」の関係性を無視して、血統にこだわった挙げ句、
異民族の皇帝もいる「帝政」の廃止を残念がりながら「三皇五帝」ですか。

それは道教の考え方が、それが整理されたのは、異民族の五胡による北朝支配下、
北伝仏教が伝わった影響で、道教が「三皇五帝」含めて、後から体系化したものです。

当時の五胡以外の「漢民族」の心情に即したものからもしれませんが、歴史的事実ではありません。
390.名無しさん:2019年12月18日 22:28 ID:ybrzyUg20▼このコメントに返信
大体、同じ臭いがする書き込み。

「空母より陸上機100機の方が強いんと違う。」(那覇基地はもう増やせまい。拡張は反対運動で潰してやる。)
「空母は費用が高い。周辺国の航空基地を借りればいいんと違う。」(外国基地展開など徹底的に妨害してやる。)
「F35Bは離島空港に置けばいい。空母は無駄。」(自衛隊基地設置など反対運動で潰してやる。)
「空母など不要。核ミサイル搭載原潜がいい。」(原子力は徹底的に妨害してやる。核兵器など絶対持たせない。)
391.名無しさん:2019年12月18日 22:40 ID:ZotckckE0▼このコメントに返信
>>382 ※382
スレの中盤では、米中冷戦後を見据えた中国の「日欧米」による再支配、「民主化」などの論が出ました。
それに敷衍して、対中国の戦略・戦術への理解として、過去現在のシナ人の思想とその変遷は重要です。

約180年前、アヘン戦争になったのは、彼らが対等の外交関係と「法の遵守」を理解せず、
華夷秩序に基づいて、大使館を開くことを認めず、外国商人の財産の自由を認めなかったからです。
北洋水師にしても、購入した艦隊の操船技術や海洋法を学ばなかった。だから、戦う前に負けたのです。
しかし、それを理解せず、逆恨みした。

そして、現在のシナ人も「華夷秩序」に回帰していて、かつ「民主主義」も「法の遵守」も一顧だにしていない。
日欧米の資本と技術を導入しても自家薬籠中の物としていない。
ただ「中華民族」は偉大であり、「華夏復興」すべき、と考えている。軍備拡張の深層心理も同じところにあります。
劣等感の発露です。この影響を正確に把握して、理解すべきです。

私は、彼らの愚かな先祖回帰をコメントのやり取りで、白日の下に晒した訳です。
それをどのように把握し、理解できるかについては、各人の知識・知見によります。
392.名無しさん:2019年12月18日 22:43 ID:sEWd55Xb0▼このコメントに返信
>>329
※329
052C型からHHQ-9 SAM(射程:200km)を搭載していて、艦隊防空能力を獲得しているんだが。
また052C型及び052D型は、JYG10GやJSIDLSと呼ばれるデータリンクシステムも搭載していて、
人工衛星及び陸海空ロケット軍とデータのやり取りが可能だよ。
最新型の055型駆逐艦については、台湾海軍が「世界最高水準」と評しているね。

【中国軍事情勢】模倣脱した?中国の最新鋭「055型駆逐艦」に“世界最強説”
ttps://www.sankei.com/world/news/181024/wor1810240001-n1.html
393.名無しさん:2019年12月18日 22:45 ID:OD6IUPng0▼このコメントに返信
奴等の怖さは人権国家じゃできない失敗に対するリスクの軽さ。例えば空母の運用で人が死のうが事故ろうが期間を置かず再開したりするからね。普通の国なら裁判だの事故調査だので中止やえらい期間頓挫するのに。しかも馬鹿じゃないから事故経験も次回に多少なり活かしてくる。進展速度に関しては間違いなく脅威。
394.名無しさん:2019年12月18日 22:45 ID:6VdaG.Ii0▼このコメントに返信
※389
これは自然の法則であり、真理であり、道家であるかどうかは関係ない。天道です。
395.名無しさん:2019年12月18日 23:03 ID:gEqlIiOG0▼このコメントに返信
悪いことは言わん早くカジノに改修しなさい。
396.名無しさん:2019年12月18日 23:06 ID:24kVyzxq0▼このコメントに返信
アメリカみたいに多方面にいかない日本は日本海側の防空と太平洋側の潜水艦さえ押さえておけばいい。
海自が潜水艦を数隻南西方面に泳がせとけば中共は迂闊に太平洋には出られない。
それよりも、呉と横須賀の「私はここですよー」って桟橋やら岸壁にマッパで横付けされてる潜水艦の防護体制もっと考えようや......。
ランチャーとかで撃たれたら一発で水没やでホンマ
397.名無しさん:2019年12月18日 23:10 ID:ZotckckE0▼このコメントに返信
>>394 ※394
ですから、それは「道教」であって、自然の法則ではないですよね。
欧米社会と欧米人が、作為の契機によって作り上げた社会制度など、
例えば人権を天与のものと考えようとするのに似ているが、単なる思想宗教であって、自然ではない。
398.名無しさん:2019年12月18日 23:11 ID:vrbxpV.L0▼このコメントに返信
パイロットが片手割り込んだのに本当に超絶馬鹿だよね
何でそこまでバカなの?
パイロットのいない空母の何が怖いの?バカなの?
誰が艦載機出して空母を誰が守るの?敵を攻撃するの?バカなの?
399.名無しさん:2019年12月18日 23:18 ID:sEWd55Xb0▼このコメントに返信
>>355
※355
格納庫にF-35Bを10機以上搭載できても、ミサイル・爆弾などの弾薬庫や燃料タンクのスペースが必要になり、
整備用のスペース、予備部品を保管するスペース、パイロット及び整備員の居住スペースなども必要になる。
対潜ヘリ10機程度の運用をベースにして設計された"いずも"では、F-35Bの持続的な運用は難しいと思われる。
・・・と岡部いさく氏は「世界の艦船 2018.3」で執筆しているよ。
F-35Bを20機搭載するだけなら"いずも"にもできると思うけど、本格的に運用できるとは思えないけどね。
いずもの格納庫幅は21mだからF-35Bを2列に置くこともできないし、対潜ヘリの置き場も無くなるから。
400.名無しさん:2019年12月18日 23:31 ID:sEWd55Xb0▼このコメントに返信
>>398
※398
「パイロットが片手割り込んだ」というソース元は?
East Pendulumは11月9日のツイッターで、約45~55人のパイロットがいる見積もりをしているが。
401.名無しさん:2019年12月18日 23:32 ID:Sci4QCjm0▼このコメントに返信
※399
20機搭載できるとは言ったけど、運用できると言っても居ないし思っても居ないよ
そもそもいずも型に常時搭載はしないんだし

それに2列並べらないといってるけど、古今の空母でそんな並べ方してる空母はない
もしかして駐車場みたいに通路と駐車するスペースをつくって並べると思ってるの?
今のアメリカ空母にだってそんなスペースない
ハンドリングの工夫で出し入れしてるの知らないの?

基本、奥の機体を前に並んでいる機体を動かさずに出せるような並べ方はできないし
しない、直ぐ使う機体は甲板に並べておくんだから
402.名無しさん:2019年12月18日 23:37 ID:sEWd55Xb0▼このコメントに返信
>>401
※401
それは失礼。
しばらくの間は米軍に"いずも"の飛行甲板を貸すだけだしね。
403.名無しさん:2019年12月18日 23:39 ID:6VdaG.Ii0▼このコメントに返信
※397
(笑)
404.名無しさん:2019年12月18日 23:42 ID:ybrzyUg20▼このコメントに返信
※391

はっきり言われないと分からない方のようなので。

都合の悪い内容のネット掲示板において全く関係のない内容を大量に書き込んでスレを流すことがある。
そうしてまともな意見交換や議論をやりづらくしてスレ自体を実質過疎化させることが目的である。
405.名無しさん:2019年12月18日 23:47 ID:ybrzyUg20▼このコメントに返信
※399、※401

そこでいずも型の拡大型次級4万トン級から6万トン級の中型空母建造となる。
2隻建造すれば、いずも型改修後の2隻と合わせて4隻でローテーションもできる。
406.名無しさん:2019年12月19日 00:00 ID:hAHpARQ70▼このコメントに返信
>>17
半分くらいは分裂してるか異民族支配じゃね
407.名無しさん:2019年12月19日 00:05 ID:hbxZQFdW0▼このコメントに返信
>中国軍が強大な敵であると認識しないとやがて対抗する事すら出来なくなるぞ
敵とかそんなんじゃなく、連中の「武力征服は国是」という4000年前の旧態依然思想をなんとか
しなきゃという話だよ。 今更、このご時世で恫喝侵略か? 漢民族と強制結婚させて民族浄化か?
このバカ連中を誰か押さえろよという話だ。 聞いてるか?グレタ。
408.名無しさん:2019年12月19日 00:10 ID:9zbW8yK40▼このコメントに返信
>>196
アメリカの原子力空母も似たようなもんだよ
409.名無しさん:2019年12月19日 00:23 ID:CmXaMIl50▼このコメントに返信
>>404 ※404
スレの差配をあなたが決める訳ではないでしょう。
対中であれば、戦略論や戦術論、思想宗教に議論が派生しても、その流れによってはありうる。
有用性を見出すのは、各人の自由であって、あなたが差配しようとして「過疎化」する可能性もありますね。
いずれにせよ、こちらの議論に対して、知見のある見解を出すならば、議論が派生しても「過疎化」しませんよね。
彼らの台頭と膨張を防ぎ、軍事~経済~政治~思想宗教にまで議論を及ぼすのは「不毛」とは思いません。
それを「不毛」と思うなら、それを理論化すべきでしょうね。
410.名無しさん:2019年12月19日 00:32 ID:X64e35iF0▼このコメントに返信
※409

『それを「不毛」と思うなら、それを理論化すべき』
意味が分からないんだけど。

あなたは工作員の書き込みとレスに乗せられてるだけだって。
うっとうしいからいい加減やめたらってこと。

私にレスしてももう返さないので。
411.名無しさん:2019年12月19日 00:49 ID:CmXaMIl50▼このコメントに返信
>>410 ※410
ID:ybrzyUg20=ID:X64e35iF0さん、良いですか?

以前から、「いずも」の空母化のスレなど乱立してきましたし、中国海軍の増強ネタも同様。
中国空母の国産空母4隻目が建造中止か、というサウスチャイナ・モーニング・ポストの報道でもスレは立った。
要するに、ある程度、議論は百出している。雑談に移行するのも致し方ない。当然の成り行きでしょう。

ID:ImNz8Dqh0は、
「華夷秩序の优越性であり、戦争を必要とせず、すべての人が中国の浓い爱の中で幸せに暮らせる」
などと、簡体字で書いている。中国人の留学生か、日本生まれの中国人と類推でもしなければ、
わざわざ簡体字を使い、華夷秩序に言及する理由が分からない。

むしろ、議論の出尽くした「空母」や中国艦隊の増強よりも、現在の一般的な中国人の考えるところを
引っ張り出して、白日の下に晒す方が、あなたの持論の書き込みよりは、有益だろうと思いますね。

あなたは、誰かのコメントに紐付けているわけではなく、持論を書き流しているだけにも見えますし。
あなたの本論ともいうべきコメントに、誰も返信していないのが、何より証拠でしょう。
412.名無しさん:2019年12月19日 01:46 ID:5ZyI5uvb0▼このコメントに返信
無料登録を取得し、あなたを待っているゴージャスな女性に参加 -- getbadgirl. com
413.名無しさん:2019年12月19日 02:01 ID:4tSPf7B.0▼このコメントに返信
※372
その②の理屈じたいが「侮るナー」連呼リアンやん。

なんで中国軍の能力を低いと適正に評価することが「日本は軍事力を強化することなく」になるの?

その馬鹿みたいな論法で中国軍アゲの邪魔するなと喚きちらしてきたのがおまエラ特亜猿だろ。
やり口からして、もうバレてるんだよ。
414.名無しさん:2019年12月19日 02:02 ID:Xl8zf.1F0▼このコメントに返信
とりあえず中国のココム再開だな。
中国で半導体とかも作れないようにしよう。
415.名無しさん:2019年12月19日 03:04 ID:WP3Ch5yu0▼このコメントに返信

●シナは4隻目の空母建造を断念した。 山東就役と同時配信されたニュース。 
●山東は機関部に重大な設計ミスがあり、先日も東シナ海で漂流していた。
●したがって遼寧も山東も張子の虎だという事実はシナがもっとも強く認識している。 要は人寄せパンダ役でいいと考えている。
●実はヤツラの戦略はそこにはない。 戦っても勝てないから、戦わずに勝つ。 つまり敵国内で静かな侵略を行う。
●これは米国でもかなり進行していたが、トランプの出現で地下へ潜った。 しかしキンペー批判をするシナ系米人は秘かにころされ続けている。
●わが国でも沖縄と北海道への侵略が顕著になった。 群馬・埼玉では人民解放軍の中継基地まであるらしい。 ちなみに有事上陸地点は新潟。
●IR推進本部の幹部(自民党)がシナマネーに染まっていたことはつい先日報道された。 シナマネーに汚染された政府高官は五万といる。
●最終的に、ヤツラの武器はデジタル人民元となる。 paypayなどはその先兵だ。 ちなみに携帯ハゲは英国の半導体設計メーカーを買収し、その工場をシナに作らせた。 これでシナは半導体の自前が出来るようになった。 こんな非常に危険なことをやらかしたこのチ.ョンは、いま米国諜報機関から追われている。 
416.名無しさん:2019年12月19日 05:22 ID:Wv2bLPQH0▼このコメントに返信
だからカジノにしなさい。
417.名無しさん:2019年12月19日 06:00 ID:Vf6iiZxC0▼このコメントに返信
※413

都合よく※372の「軍備強化は無駄だ。」を無視していることから正体丸見えだぞ。
賢い人間は騙されないから。

①中国軍は強大であるから自衛隊は殲滅される。米軍も助けに来ないので軍備強化は無駄だ。
 →日本は軍事力を強化することなくそのまま降伏せよの流れ。
②中国軍は兵器性能が低く中国軍は練度も士気も低いので全く脅威ではない。軍備強化は無駄だ。
 →日本は軍事力を強化することなくいずれ中国に対抗できなくなりそのまま降伏せよの流れ。

どちらも同じ方向に持っていこうとする書き込み。
結局自衛隊の能力向上や日本の軍備強化を妨害しようとしているか否かがリトマス試験紙。
418.名無しさん:2019年12月19日 06:12 ID:3qptFWm50▼このコメントに返信
※392
世界最強!って言われたら鵜呑みにするの?随分おめでたいお方ですな。対空ミサイルの射程が長くても
誘導が発射母体ならば個艦防御能力ですよ。データリンクできるだけではイージスシステムとは言いません
防空ネットワークを構築できないとね。自分でも中国にAWACSが無い事を認めてませんか。
419.名無しさん:2019年12月19日 06:15 ID:8w4iRlrT0▼このコメントに返信
※386>那覇基地のみに陸上戦闘機があるだけであれば、先制対地ミサイルでの殲滅無力化が容易なのではないだろうか。

那覇だけでなく、嘉手納と普天間(辺野古)の航空戦力も無力化しなければならない
また、この基地には当然PAC-3や中SAMなど、各種地対空ミサイルによる弾道・巡航ミサイル迎撃が行われる
戦闘機からの空対空ミサイルでも、巡航ミサイルを迎撃可能

>離島空港の整備とF35Bの導入、空母の整備を行えば、奇襲先制ミサイル攻撃への備えになるのではないだろうか

まず大前提として
「搭載機10機前後の軽空母では、到底地上基地の代わりにはならない」ということを認識しなければならない
それは「ソーティ」で考えれば理解できる
軽空母の1日のソーティは論理上は30ソーティ、現実的には20台
つまり、1日24時間の間に、航空機を約20回しか上空に上げることはできないということ
その約20回も全てF-35Bに振り分けることはできない
哨戒ヘリにも振り分けることになるので、F-35Bを発艦できる回数は20回を下回る
420.名無しさん:2019年12月19日 06:24 ID:Vf6iiZxC0▼このコメントに返信
※419

嘉手納や普天間の名前を出したら実質的に終了なので。
以前別スレで嘉手納基地を奇襲攻撃したら真珠湾攻撃と同じだから米軍の反撃で中国は壊滅する旨書いたら、
「第二次世界大戦で米国は欧州に軍を向けた。」とか訳の分からないことを言われたことがあります。


「搭載機10機前後の軽空母では、到底地上基地の代わりにはならない」ので、
いずも型改修に留まることなく中型の防衛型空母を2隻ないし3隻整備する必要があると考えます。

いずも型2隻の改修も能力は非常に限定されますが全く無いよりははるかに良いかと。



421.名無しさん:2019年12月19日 06:25 ID:8w4iRlrT0▼このコメントに返信
※419

地上基地(と米空母)の場合、軽空母の6倍以上の1日150ソーティ以上が可能
しかも地上基地なら軽空母で運用できない航空機でも、制限なく使用可能
これだけでも、軽空母では地上基地の代わりにはならないことが理解できるだろう

嘉手納ひとつだけを見ても、3000m級の滑走路が2本
常時でも航空機100機
戦時では航空機300機を運用可能

艦載機約10機の軽空母の、1日20~30ソーティでは、到底代わりにはならない
422.名無しさん:2019年12月19日 06:29 ID:8w4iRlrT0▼このコメントに返信
※420>いずも型改修に留まることなく中型の防衛型空母を2隻ないし3隻整備する必要があると考えます。

その分まるまる予算が増えるんなら反対派しない
しかし安倍政権でも防衛費は微増
この予算が前提の場合は反対せざるを得ない
423.名無しさん:2019年12月19日 06:35 ID:Vf6iiZxC0▼このコメントに返信
※422

もちろん日本の財政問題や財源の問題はありますので私の意見も予算が付けばに過ぎません。
どのような防衛体制構築や兵器導入が適切かは専門家である防衛省や自衛隊が分析して決めてくれるでしょう。
424.名無しさん:2019年12月19日 08:22 ID:Wv2bLPQH0▼このコメントに返信
カジノはいいぞぉ
425.名無しさん:2019年12月19日 08:33 ID:VqIcn1K70▼このコメントに返信
なんも持っていなかった中国が、もうクズネツォフ級の技術を全て吸収してるんだ
これを脅威と思わないほうがどうかしている
426.名無しさん:2019年12月19日 08:44 ID:IyDCpYij0▼このコメントに返信
このスレ読めばよく分かる
在日は空母が何なのか根本的に理解していないんだ
空母は単体では運用できないし、メンテナンスに莫大な予算と時間がかかる
在日は「艦載機が無限に飛び出す魔法の兵器」くらいの認識なんだ
それはつまり「中国軍も同等の認識しか持っていない」という事だ
427.名無しさん:2019年12月19日 10:12 ID:WeY.Pov00▼このコメントに返信
※425
いや、中国は技術力無さずぎだろ
クズネツォフ級だと技術が3周ほど周回遅れしている
そもそもワリャーグ級やクズネツォフ級は燃料補給しても機関を動かすのに1日くらいかかる。
現代戦では航行できない的だよ
(というか海に浮かぶハリボテ)
428.名無しさん:2019年12月19日 10:25 ID:ByNy9zjw0▼このコメントに返信
一応は発艦訓練は行われている。
勿論飛べてる。(尚、機体を軽くするため爆装とかできない)
なんだかんだ言って、中国が国産で7万tクラス航空母艦を建造したってのは脅威と思うよ。
あの国は次に繋げる程度の能力は持っている。

今じゃなくても時間かければ大規模な空母打撃軍を創設できるだろうし、楽観視はしない方が良い。
429.名無しさん:2019年12月19日 13:56 ID:.cw.5Bsh0▼このコメントに返信
WW2のアメリカと日本の空母保有量を見れば分かる。
中国韓国には空母を作る技術すらない。所詮劣等民族なんだ。
そもそも空母建造中止の理由が「手抜きが発覚した」からという時点でね...
430.名無しさん:2019年12月19日 14:08 ID:IvIszIM.0▼このコメントに返信
※428
いや、それは無い。中国はあくまで「他国から技術を買っている」だけだから...。
むしろ警戒すべきは「ロシアから空母を購入→代金踏み倒して戦争突入→勝てずにロシアに泣きつく」といった朝鮮戦争の時のような泥沼の状況だと思う。
(中国の無人機も「アメリカから購入した無人機の劣化コピー」だからなぁ...)
431.名無しさん:2019年12月19日 15:05 ID:9.z7PtM10▼このコメントに返信
47: シリウス(愛知県) [US] 2019/12/18(水) 00:03:44.19 ID:9ycB0D5t0
ただ今や空母と言えどトマホーク一発ブチ込まれたら終わりだろ

対艦型のトマホークとか日本は元々持ってない上に
開発した当のアメリカ軍でさえ全基退役済みだろう
432.名無しさん:2019年12月19日 16:20 ID:XwEbwVlF0▼このコメントに返信
>>418
※418
中国にはKJ-500早期警戒管制機やKa-31早期警戒ヘリがありますよ。
433.名無しさん:2019年12月19日 17:08 ID:MHmgIKHL0▼このコメントに返信
>>431
トマホークよりも長魚雷の方が効くだろな
434.名無しさん:2019年12月19日 20:09 ID:dWqYWoRi0▼このコメントに返信
※427

作戦行動開始時期がわかりやすくていいね。

※428

そうですね。
警戒しつつ脅威度を適切に判定し、予算制約の中実現可能な範囲で日本に必要な軍備を整えていくのみです。

※430

そこでロシアからのMIG29K輸入という打開策を取る可能性も出てくる訳です。
435.名無しさん:2019年12月19日 20:18 ID:iCg3T34N0▼このコメントに返信
敵対国家に投資しまくって取引相手にすれば、
共存関係になって平和になって、豊かになった敵国が民主主義国家になる筈!

尚、稼いだ金を軍事費と体制強化にドバドバ注ぎ込んだ模様
436.名無しさん:2019年12月19日 20:58 ID:SFvfovCS0▼このコメントに返信
ジャンプ台が物悲しいな、中国がやっとこさ一機発艦させたらアメリカ空母は全機発艦済みのような、中華鍋で飯食って帰ってくればいいさ、案外中でワイワイやってるかもしれん、声うるさいもんな
437.名無しさん:2019年12月22日 17:47 ID:CVQiWl.K0▼このコメントに返信
魚雷一発で・・一発で・・チャイナボカン・・全員泳げないんだっけWWWWWWW
438.名無しさん:2019年12月25日 23:15 ID:9tWBXFSs0▼このコメントに返信
中国の空母建造中止(5隻で打ち止め)とか。数は足りたということらしい。次は潜水艦かな。空母用の飛行機はロシア産なので外貨が問題とか。
439.名無しさん:2019年12月28日 01:57 ID:K2FBXfVr0▼このコメントに返信
中国空母は第二のアドミラル・クズネツォフになる

アドミラル・クズネツォフの姉妹艦「ヴァリャーグ」が中国に売却され、遼寧として2012年に就役している。
遼寧の機関はアドミラル・クズネツォフと同一と思われ、中国で独自に修理したり不足する部品を自作した。

アドミラル・クズネツォフの欠点は遼寧に引き継がれ、中国が建造中の3隻の空母にも引き継がれている。
新造空母でエンジンは改善されたとしてもカタパルトがないのは同じなので、艦載機は空荷でしか離陸できない。
中国とロシアはハリアーのような垂直離着陸機も、F35Bのような短距離離着陸機も持っていない。

ロシアはエネルギーバブルだった2000年代に新型原子力空母建造計画を建てたが、財政難で放棄されている。
中国も通常動力空母に続いて原子力空母建造構想を建てたが、原子力タイプは最近中止された。
ロシアはソ連時代に大海軍構想を打ち出し、アメリカに匹敵する空母を保有しようとしたが、それが原因で財政難になった。

中国もアメリカに匹敵する空母部隊を保有しようとしているが、結局ソ連と同じになるでしょう。
空母の建造は誰にでもできるが、艦載機を開発して運用し、20年ごとにアメリカに対抗する新型艦載機を開発するのは不可能です。

お名前