2019年12月16日 21:05

太平洋戦争で日本が勝利する方法wwww

太平洋戦争で日本が勝利する方法wwww

03

引用元:太平洋戦争で日本が勝利する方法wwwwwwwwwwwwwww
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1575797292/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:28:12.464 ID:hHF/Nhlp0
なんかある?

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:28:46.189 ID:mnyXpFIS0
とにかく長引かせないこと

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:29:00.014 ID:DjrmFHH40
海自の護衛艦がタイムスリップする

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:29:21.511 ID:nwC/IHG90
開戦させられた時点で負け確定

131: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 19:20:09.256 ID:CX7X8bJNM
>>6
これ
安い挑発に乗った時点で負け確

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:30:28.543 ID:T5xUgJoSa
調子に乗って真珠湾攻撃しない
よく考える

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:31:55.842 ID:oBnZpVKQ0
>>7
ABCD包囲網を利用されて植民地エンドじゃん

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:33:49.790 ID:T5xUgJoSa
>>12
分からんよ

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:31:24.249 ID:EXTX36fja
伊400を大量増備して西海岸爆撃して戦意を挫きたい
勝てんとは思うけど

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:32:18.080 ID:jb0ocsqkM
ドイツではなくソ連と手を結ぶ

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:32:24.943 ID:IqKsmknq0
ベトナムみたいに1から10までゲリラで厭戦感情が爆発するまで嫌がらせを続ける?

159: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 21:35:57.003 ID:uhrN5bAN0
>>15
総力戦体制整えてるアメリカにそれじゃ無理だよ
短期決戦で本土に乗り込むくらいすれば講話に持ち込めるかもだけどそれは無理だろ?

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:33:20.125 ID:V+qCWDNo0
パナマ運河破壊

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:34:32.071 ID:OmSH+pwo0
そもそも奇襲かけた時点で負けだし
負けなかったら今みたいに平和じゃないと思うし

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:35:17.040 ID:3bcGVrfZ0
空母を増産艦載機増産
大和を作らない

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:35:42.292 ID:uqwetTXmd
アメリカ人って鬼畜だよな
民間人が住んでる町を無差別空襲したり原爆落として民間人を大量虐殺するんだから

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:38:00.399 ID:p/KTTAli0
>>22
今も中東で同じ事してテロリスト量産してるしな

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:38:49.516 ID:7x9+c2iNa
>>22
イラク戦争の時も空爆して民間人死んだら「そこに住んでるのが悪い。フセインを倒そうとしなかったのが悪い」って言ってたぐらいだからな。

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:36:15.690 ID:XMG4qK/br
真珠湾攻撃後に間を開けず西海岸に主力を集めて講和

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:36:42.915 ID:6hmF5oGF0
ハルノートを受諾し更に日英同盟を復活させ、
「伝統と歴史チーム」を結成してアメリカに精神的勝利

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:37:53.288 ID:3bcGVrfZ0
ハワイあった時 空母を探さずに戻った時点で

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:38:37.244 ID:jZ8Uy5VV0
領土最大限になったとこで有利な条件で和睦する感じだろなぁ

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:41:47.005 ID:mlKkVEnp0
>>29
アメリカの対日感情的に無理だろ
あとなんだかんだで日中戦争は泥沼化していて勝ちきれるか微妙だろ

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:39:24.850 ID:Y9HeBzo00
アメリカが万全の体制だと無理
日英同盟を堅持して第一次大戦でもしっかり味方して、アメリカへ牽制してもらって第二次で連合側につくとか
そんな感じなら大日本帝国で対米戦せずに権勢を保てるんじゃね

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:44:15.325 ID:qT3wEa9h0
>>32
満州事変起きたらそのルートむりそうだから満州国は持てないな

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:39:50.137 ID:kC68DPpP0
バルチク殲滅レベルの大勝をミッドウェーでやれてたらワンチャンあったろうが結局原爆でオワル

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:39:52.454 ID:EXTX36fja
あーあれだ
アメリカ以外の連合国全てと同盟を結ぶ
俺はこの方法で提督の決断レベル10を勝ち抜いた

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:40:33.688 ID:qT3wEa9h0
国民党と同盟を結んで中国本土統一後
太平洋戦争開戦

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:42:36.015 ID:yuMBrUNk0
アメリカと戦争しない

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:43:03.556 ID:Rlo99hHZ0
一か月で一隻正規空母
一時間に一気4発爆撃機ができる国に勝つなんて無理

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:45:16.134 ID:XZAMuYSb0
どこの時期のセーブデータをロードすれば戦争回避出来るんだ

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:45:59.130 ID:kC68DPpP0
>>43
猿の朝鮮出兵

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:48:25.991 ID:3zPAcKs2a
>>46
そこ変えると中国と日本がキリスト教圏になって植民地化されるぞ
なんだかんだあのタイミングで中国脅かすのは偶然最善手だった

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:51:24.076 ID:Y9HeBzo00
>>46
よくあるのは本願寺でノブ生存、国内統一→海外進出でアメリカ大陸を植民地化して合衆国不成立とか

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:46:02.081 ID:4/fWMAil0
もし海軍がアホみたいに有能で太平洋の米艦隊殲滅できたとしても陸軍がアホみたいに広い北米大陸を攻めあぐねている内に西海岸から次々と新空母が現れて伸びきった戦線が崩壊するあとソ連にボコられて中国方面が終わる

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:46:47.857 ID:qT3wEa9h0
てか今の日本人ってこう言う「どうしたら勝てたか」的心情でいるけど

もし負けなかったら今の世俗主義じゃなくワンチャン今も北朝鮮みたいな国だったと思うと負けてよかったと思うわ

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:48:41.647 ID:mlKkVEnp0
>>49
それは同意やけど、千島がロシアにとられとるのは心情的に許せんわ

64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:52:10.571 ID:cHQjaBxx0
>>49
多分今と変わらんぞ
帝国時代も大正デモクラシーとかあったしそんな感じのノリで平和ボケしそう

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:55:12.038 ID:uqwetTXmd
>>49
見事にGHQに洗脳されてるな

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 18:55:39.902 ID:pO86zLRl0
前半ルーズベルト 後半トルーマン
この二人が大統領だった以上は講和も何も無理ゲーだったんじゃね

107: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 19:10:57.607 ID:RhbcHMkM0
真珠湾攻撃の時に空母みつけて破壊は必須だったな
これがあれば相当有利に行けたし、あそこまでの大敗はなかった

143: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 19:57:28.770 ID:Q3joOFjLd
一億総玉砕か当時の植民地支配かを選べと言われたら俺でも闘うわ
インディアンや黒人奴隷の扱い見たら悲惨過ぎるもの

145: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 20:00:16.367 ID:9V80Akgp0
>>143
当たり前やん
今のこの世界はWW2後に諸国民が立ち上がったからあるだけ

147: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 20:03:48.174 ID:dBwwYrkA0
たった80年前まで、白人じゃないと人権がなかったとか怖すぎや
戦後の世界の歩みを考えたらあの時戦ってよかった

156: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/08(日) 21:17:50.863 ID:9vbwMqS7M
宣戦布告してから真珠湾攻撃

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年12月16日 21:08 ID:RTZaVmZI0▼このコメントに返信
→第二次世界大戦終戦時(1945年9月)のアメリカ海軍の残存艦艇(中破、大破を含む)

戦艦:23隻
巡洋戦艦:2隻
空母:28隻
護衛空母:100隻
重巡:22隻
軽巡:50隻
駆逐艦:467隻
護衛駆逐艦:410隻

→第二次世界大戦終戦時(1945年9月)の日本海軍の残存艦艇(中破、大破を含む)

戦艦:4隻
空母:6隻
重巡:4隻
軽巡:3隻
駆逐艦:41隻
2.名無しさん:2019年12月16日 21:10 ID:nvZkide60▼このコメントに返信
米国さえ攻撃しなければ 太平洋戦争はおきない。後はソ連でも中国でも攻めればいい。
3.名無しさん:2019年12月16日 21:10 ID:VyuZwv9w0▼このコメントに返信
こういう時こそ、韓国に学ぼう。「日本は負けていない。」
4.名無しさん:2019年12月16日 21:10 ID:L17n0qj40▼このコメントに返信
勝利して欲しくないしなぁ
ラバウル占領された当たりでの降伏が理想的
5.名無しさん:2019年12月16日 21:12 ID:PuNPqvNX0▼このコメントに返信
戦争始めた時点で勝てない
6.名無しさん:2019年12月16日 21:13 ID:jNtW0qK80▼このコメントに返信
※1
また、意味ない上に意味不明な比較出して

だから、一回位何が言いたいのか答えてよ
7.名無しさん:2019年12月16日 21:14 ID:L17n0qj40▼このコメントに返信
※2
いや、その後の国体考えれば
日本がアメリカに降伏という条件だけは満たしておきたい
出来れば壊滅的な被害を受ける前に
8.名無しさん:2019年12月16日 21:14 ID:jNtW0qK80▼このコメントに返信
まとめると

アメリカと戦わなければいい

ということ
9.名無しさん:2019年12月16日 21:15 ID:r6Gwe.uj0▼このコメントに返信
1、開戦しない=連合国側につく
2、開戦前から歴史をいじくって日本の国力を上げておく
3、超幸運に恵まれる

仮想戦記の手法としてベターなのはこの辺りだな
10.名無しさん:2019年12月16日 21:16 ID:K.Al3pp10▼このコメントに返信
冬なのに大戦ネタがいくつも出てくるという

同じ日本sageネタをヘビロテしすぎやろ
そんなに、どっかの国が困ってるのかね
11.名無しさん:2019年12月16日 21:16 ID:H.P43Tao0▼このコメントに返信
テケテ テケテテケテ♪  テケテ テケテテケテ♪ テケテケテw
テテレレーテレレーテレレレーレー♪  テテレレーテレレーテレレレーレー♪ 
テーレーレ テーレーレー テーレーレ テーレーレー  テーレーレ テーレーレーー
テレレレー♪ 
12.名無しさん:2019年12月16日 21:16 ID:a.0E.QF.0▼このコメントに返信
100%無い。勝利する方法などない。
制空権と制海権取られて、原爆を2回も落とされるんじゃ、
どう頑張っても勝てない。降伏調印式が終わった直後に、見せつけるように
戦闘機、攻撃機、爆撃機の1,000機が東京湾上空を飛行したとある。
まだ原爆を投下される候補地はいくつも合ったわけだし。
開戦で負け確定。アメリカも開戦前から日本統治計画を練っていたというから
もはや勝ち目など無かった。
13.名無しさん:2019年12月16日 21:16 ID:N3VDVbx20▼このコメントに返信
今の日本列島と自衛隊が丸ごとタイムスリップすること
14.名無しさん:2019年12月16日 21:17 ID:2DMXHGcv0▼このコメントに返信
戦ったら負け
今も昔も外交がダメダメ
15.名無しさん:2019年12月16日 21:17 ID:au7d1Kcc0▼このコメントに返信
毎月2,3回はこのネタやってないか?いい加減飽きた
16.名無しさん:2019年12月16日 21:18 ID:Pd68.R1V0▼このコメントに返信
太閤の唐入りを成功させて、明を征服できればワンチャンあるかも。
17.名無しさん:2019年12月16日 21:21 ID:r6Gwe.uj0▼このコメントに返信
まあ仮に日本軍が何かの間違いで日露戦争並みの勝利を重ねまくったとしても、日華事変のせいで開戦時にはすでに財政が傾いてるから1年以上も戦い続けたら財政破綻するというどうにもならない悲しい現実があるんだけどな
18.名無しさん:2019年12月16日 21:23 ID:DKEVREk.0▼このコメントに返信
※10
事実を書くとsageになってしまう悲しい現実
19.:2019年12月16日 21:23 ID:KDODGaRj0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
20.名無しさん:2019年12月16日 21:25 ID:0nTMz4pC0▼このコメントに返信
無い
有利な条件での講和が精一杯
そもそも最善でソレってのは軍部も解析して覚悟しての開戦だし
21.名無しさん:2019年12月16日 21:25 ID:H.P43Tao0▼このコメントに返信
テケテ テケテテケテ♪  テケテ テケテテケテ♪ テケテケテw
テテレレーテレレーテレレレーレー♪  テテレレーテレレーテレレレーレー♪ 
テーレーレ テーレーレー テーレーレ テーレーレー  テーレーレ テーレーレーー
テレレレー♪♪ 
22.名無しさん:2019年12月16日 21:26 ID:ag.jpDeo0▼このコメントに返信
開戦をできるだけ引き延ばして、原爆を開発製造して、奇襲攻撃でアメリカの都市全てを原爆で焼き払って
アメリカ人をみなごろしにすれば勝てた
23.名無しさん:2019年12月16日 21:29 ID:QwPGk.tx0▼このコメントに返信
この手のスレしつこいな
仮想戦記のネタでも集めてんの?
24.空缶:2019年12月16日 21:31 ID:Ejaf.mLo0▼このコメントに返信
豚が空を飛べれば勝てるはず。
25.コロンブス:2019年12月16日 21:32 ID:4tzb7sTj0▼このコメントに返信
ハワイを占領すれば良いだろ

何?艦艇 航空機 燃料 輸送船 兵力がとても足りない?



知ったことかw
26.名無しさん:2019年12月16日 21:33 ID:Pd68.R1V0▼このコメントに返信
歴史というのは繋がっている、大戦前の付け焼刃でどうこうするのは不可能である。
もっと根本的に、日本が鎖国をしなかったら、
徳川幕府が参勤交代とか言うマイナス評価ではなく、海外進出というプラス評価を基準にしていれば
西欧と渡り合えたかもしれない。
27.名無しさん:2019年12月16日 21:35 ID:Pd68.R1V0▼このコメントに返信
※25
日本に原爆があったら、まずハワイに落とすわな。
28.名無しさん:2019年12月16日 21:36 ID:.vI1oylM0▼このコメントに返信
馬鹿がトップにいてそれを国民が支持してるんだからどう仕様もない
今の日本といっしょ
29.名無しさん:2019年12月16日 21:36 ID:0FHzdfrW0▼このコメントに返信
アメリカに空母が数隻しかない時から神風特攻で撃沈していく
造っても造ってもすぐ沈められる状況にして数を増やさせない。
30.名無しさん:2019年12月16日 21:37 ID:DBJahnwQ0▼このコメントに返信
日本を挑発しておいて被害者面した中国とそれを助けるヒーロー役のアメリカのマッチポンプにやられないプロパガンダと外交
国内にいたソ連のスパイを排除できるだけの防諜

以上

ここでどう”戦う”か兵器を使った戦術の話しかしない馬鹿が多ければ多いほど次の戦争で負ける公算が高まるだろうから
これから相次いで現れる馬鹿の数を数えると良い↓
31.名無しさん:2019年12月16日 21:37 ID:Xjvhfu1w0▼このコメントに返信
満州事変が起こる前に「満州と朝鮮半島ヲアメリカに売却」する。
「満州事変」「ノモンハン」「南京大虐殺」全てをアメリカに押し付ける事が出来る。
32.名無しさん:2019年12月16日 21:38 ID:3xicyRXp0▼このコメントに返信
※13
弾薬が足りるかが心配だな
空母はともかく戦艦は1,2発の対艦ミサイルじゃ沈めるの難しいからな
あと確実に憲法が邪魔でアメリカを追い返すことしかできないから停戦協定を結ぶのがゴールで勝利はないな
33.名無しさん:2019年12月16日 21:41 ID:JheVW3J20▼このコメントに返信
まず戦争しない
34.名無しさん:2019年12月16日 21:42 ID:GKdcivDN0▼このコメントに返信
北朝鮮を見習って
瀬戸際外交続けるしかない
35.名無しさん:2019年12月16日 21:42 ID:PuNPqvNX0▼このコメントに返信
※26
WW1まではまだうまく行ってたと思うよ
ただ、あの後アメリカが敵とみなす相手がもう日本になっていたのが問題
なんとかイギリスと連携がとれていれば 少なくとも敵対しなければよかったんだが
36.名無しさん:2019年12月16日 21:42 ID:uwahJXVe0▼このコメントに返信
EDAJIMAがあと10人いたらアメリカは敗北していただろう
37.名無しさん:2019年12月16日 21:43 ID:PuNPqvNX0▼このコメントに返信
※34
ベトナムとかいろいろあっての今のアメリカなんで
当時、今の北朝鮮みたいな瀬戸際外交してれば確実に叩かれる
38.名無しさん:2019年12月16日 21:44 ID:rcMcil510▼このコメントに返信
何十回目だこのネタ(´・ω・`)
39.名無しさん:2019年12月16日 21:45 ID:Pd68.R1V0▼このコメントに返信
※35
太平洋の利権考えると、日本はアメリカの属国になるか殺しあうかの2択だしな。
太平洋は広いけど、利を分け合うには狭すぎる。
40.名無しさん:2019年12月16日 21:45 ID:An7M2LI90▼このコメントに返信
まず アメリカ大陸をイタリア人より先に見つける所から始めないとな
41.名無しさん:2019年12月16日 21:46 ID:Dwh80Bdp0▼このコメントに返信
ドイツを裏切って日米開戦を回避する
しかし、軍部と世間の反発があるから妥協できないので不可能
ならソ連を加えた四カ国同盟の松岡案しかないが、日米に対する工作がうまくいってるのでそれも不可能
ドイツの快進撃に期待するのみ
42.名無しさん:2019年12月16日 21:47 ID:hcUzYsWM0▼このコメントに返信
ハワイ占領
43.名無しさん:2019年12月16日 21:48 ID:H.P43Tao0▼このコメントに返信
まずミッドウェィ勝利後すぐに
シーレーンの防御網構築を開始し南方資源輸送航路を確保、 同時進行で政府及び大本営主導で航空輸送基地を緊急整備。
周辺国に経済支援を約束すると同時に労働力を確保、各種工場を順次建設、大東亜共栄圏総動員体制を確立する。
技術部門の士官が八木アンテナ技術部とVT信管作製とレーダーの改良計画を軍司令部に説明し開発改良に着手。
優秀な昭和初期の技術者達は、次々に新技術を開発w
敵は戦力を大量投入しようとするも、日本製の新型レーダー、新航空機の前にあえなく沈黙w
敵潜水艦も制空権を奪われた海域で簡単に壊滅に追い込まれるw

テケテ テケテテケテ♪  テケテ テケテテケテ♪ テケテケテw
テテレレーテレレーテレレレーレー♪  テテレレーテレレーテレレレーレー♪ 
テーレーレ テーレーレー テーレーレ テーレーレー  テーレーレ テーレーレーー
テレレレー♪ 
44.名無しさん:2019年12月16日 21:50 ID:Pd68.R1V0▼このコメントに返信
1つ手がなくもない。

ドイツがポーランド侵攻したタイミングで、アメリカと組んでソビエトを焼く。
45.名無しさん:2019年12月16日 21:50 ID:9nCGp5Zq0▼このコメントに返信
B29の生産地であるシアトルボーイング工場の爆撃し占領一択
46.名無しさん:2019年12月16日 21:50 ID:sBAxshUh0▼このコメントに返信
ソ連と共闘して中国をガッツリ囲いこみつつ米国には絶対に手を出さないなら3世紀は稼げた
47.名無しさん:2019年12月16日 21:50 ID:H.P43Tao0▼このコメントに返信
※1

昔やった 提督の決断でなら逆転可能やなw


テケテ テケテテケテ♪  テケテ テケテテケテ♪ テケテケテw
テテレレーテレレーテレレレーレー♪  テテレレーテレレーテレレレーレー♪ 
テーレーレ テーレーレー テーレーレ テーレーレー  テーレーレ テーレーレーー
テレレレー♪ 
48.名無しさん:2019年12月16日 21:51 ID:iTZ1L1y30▼このコメントに返信
このネタ頻繁に出てくるけど太平洋戦争で日本が勝ってたらいまだに北朝鮮と変わらない軍国主義な国で皆、貧乏だったと思うよ。
太平洋戦争に負けることで世界屈指の勝ち組になったんだから、この歴史に乗れた俺たちは大正解なんだがな。
49.名無しさん:2019年12月16日 21:52 ID:dn2SUcuZ0▼このコメントに返信
米国に中国の利権を分けていれば話は違っていただろ。
日本陸軍や関東軍の犠牲による中国利権を分け与えれば、国民も黙っていないからね。
徴兵制による民間との繋がりは、陸軍の方が大きく、日露戦争での戦死も多い。
50.名無しさん:2019年12月16日 21:56 ID:Dwh80Bdp0▼このコメントに返信
>>48
それはないな
科学の発展の恩恵で20世紀後半の豊かさがある。普通に経済成長する
強いていうなら、ベトナム戦争は日本の戦争だったかもしれない
51.名無しさん:2019年12月16日 21:56 ID:DlIk6sb.0▼このコメントに返信
中国戦線一つ片付いてないのに、どうしろと…
全てがドイツの戦況次第だったのだから、モスクワ攻略失敗後、土下座くらいしかないだろ
そのあたりなら、いくらかマシな条件で講和は出来たかもしれない。そんなレベル。
52.名無しさん:2019年12月16日 21:57 ID:lLHYdivc0▼このコメントに返信
無理やで。国力差というか経済力差は20倍ある。しかも、アメリカは石油無尽蔵。日本はシーレーン封鎖されたら1年もたない。鉄鉱石さえ自前では確保できないから、新しい船も飛行機も作れない。アメリカと戦争する気なら、重厚な兵器をみせかけだけにしておいて、生物兵器や化学兵器で攻撃しないと勝ち目はなかったはず。アメリカ国内に大量の爆薬や毒ガス兵器を持ち込んでおいて、周到に仕掛けてゲリラ戦をするくらいしかできなかったはず。ハワイを攻撃してOKと考える時点で、能天気な莫迦としか言えない。全然文明国の思考のレベルに達してない。勝つ意志がまったくなかったとしか思えない。こんなサル相手にムキにならざるをえなかったアメリカ人が逆に可哀そう。もっと強い国なら戦いがいもあっただろうが、サル相手に勝っても喜びは少ない。あっちは、害獣駆除としか思ってない。
53.名無しさん:2019年12月16日 21:57 ID:YB2kS89L0▼このコメントに返信
何度同じことをネタにするんだ管理人
日本オワコンネタといい、そんなに日本は無能、日本は負け犬って言いたければ素直にそういう方向にサイトを作り直せば?
54.名無しさん:2019年12月16日 21:58 ID:dK4hip.q0▼このコメントに返信
伊400型潜水艦 、米国本土攻撃
55.名無しさん:2019年12月16日 21:58 ID:FXMP0b1J0▼このコメントに返信
太平洋戦争で日本が勝っても戦争しないでもソ連と対峙して核戦争起こしてたと思う
負けたからソ連、今は中国といった共産独裁国家との対峙をアメリカに任せられた
日本は両国と近過ぎる
56.名無しさん:2019年12月16日 22:01 ID:mVWnY1250▼このコメントに返信
陸軍と海軍が協力するどころか鎬を削り合ってた時点で無理です
57.名無しさん:2019年12月16日 22:02 ID:iTZ1L1y30▼このコメントに返信
※50
ほー。北朝鮮はその20世紀の恩恵を受けてるかね?
58.名無しさん:2019年12月16日 22:02 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信

馬鹿か。漫画じゃないんだから、勝つ事が目的じゃないぞ日本側は。

>とにかく長引かせないこと

逆だ。
対米戦争を可能な限り長引かせて、
その片手間で、アジア各国にインフラ整備して、
戦中戦後に独立戦争できるようにタネを捲くのが日本の目的なんだから。

もし早期決着してたら、アジアは今でも奴隷だ。
59.名無しさん:2019年12月16日 22:04 ID:4tzb7sTj0▼このコメントに返信
国力差20倍以上のアメリカに日本が挑む事を考えたら
たかだか3倍程度の国力差ならば韓国が日本に
経済戦争で勝つことは造作もない
60.名無しさん:2019年12月16日 22:05 ID:4tzb7sTj0▼このコメントに返信
>>58
そんなことは表向きのスローガン
現地民の懐柔策に過ぎないわ
61.名無しさん:2019年12月16日 22:06 ID:XzPpWE7.0▼このコメントに返信
アメリカ国民は、戦争をしたくなかった。
だからルーズベルトは、「戦争しない。」と公約して、三選を果たした。
だから、イギリスがドイツに攻撃され、空襲を受けたとき、
ルーズベルトはラジオで「隣人(イギリス)を助けよう。」何度も叫んだが、
アメリカ国民は、無視した。
強いドイツ相手に勝てたとしても、相当の犠牲が出る。誰もヨーロッパまで行って死ぬのはいやだからな。
そんな時、どこあの調子物が、奇襲攻撃をした。
結果、アメリカ国民は本気で怒り、参戦し、ノルマンディーでは1万人が機関銃で撃たれた、その墓はフランスにある。
結局、真珠湾奇襲攻撃などしなければ、アメリカは参戦できず、日本は勝っていた。
しかし、日本が勝ったとしても、軍部の力が増すだけで、今のような民主的な国にはなっていないだろう。
どこかで、偏狭な視野の軍人が指揮をとり、何らかの破滅をしていた。
そうであれば、アメリカに農地改革等の民主化をしてもらったのは、幸福だったのだ。
62.名無しさん:2019年12月16日 22:08 ID:Y8tPhmNC0▼このコメントに返信
米軍相手に戦争をした時点で詰んでいる。
相手が英仏蘭だけで米に参戦の口実を与えないことができたと仮定すれば、米に仲介をしてもらって勝って、或いは痛み分け程度で終わらせるという目もあったかもしれないけど。
真珠湾攻撃が必須ならば、艦船には目もくれず真珠湾を放棄させるくらい、港湾施設・燃料・飛行場を徹底的に破壊し、資源地帯を抑えて持久しつつの漸減戦略を貫けば或いは負けない程度には戦えたかな?
まぁムリか
63.名無しさん:2019年12月16日 22:11 ID:jMyMFK5a0▼このコメントに返信
ドイツがロシアに手を出さないってことでしょ。
日本が太平洋戦争に勝つには、ドイツがヨーロッパで大勝する必要がある。
アメリカがヨーロッパ戦線のほうに注力し続けなきゃいけない状況を作って、
日本とはミクロネシア、東南アジアの権益を認めさせるくらいで講和条約結ぶくらいしか
可能性ないんじゃないかな?
64.名無しさん:2019年12月16日 22:11 ID:o2q2.bSq0▼このコメントに返信
ドイツと手を組んで真珠湾攻撃してアメリカに喧嘩を売ったのが敗因
中国&半島をアメリカかソ連に売っぱらい2国と条約を結べば・・・
メンドクサイ共産党は無くなり日本は敗戦国のレッテルは無くなり、ある程度利益を得られたかもしれん
65.名無しさん:2019年12月16日 22:12 ID:BatEHpqp0▼このコメントに返信
意思統一出来てればワンチャンあっただろう南雲とか無能すぎて涙が出てくる;
66.名無しさん:2019年12月16日 22:13 ID:DKEVREk.0▼このコメントに返信
※58
そんなの後付けのタテマエ
開戦時点では資源をいかに取るかという決定しかしてませんが。
67.名無しさん:2019年12月16日 22:15 ID:vUj4gaNN0▼このコメントに返信
※58
コミンテルン「北進されると困るから、日本人を唆して南進させろ。やれ」
尾崎秀実「おかのした」
尾崎秀実「欧米の植民地支配から大東亜民族を開放すべし!」

おまえ「日本は欧米の植民地支配からアジアを開放した!」
68.名無しさん:2019年12月16日 22:17 ID:aMlooJSr0▼このコメントに返信
※22
開戦を引き延ばしたら、石油が枯渇した。
69.名無しさん:2019年12月16日 22:18 ID:J3C6GIzD0▼このコメントに返信
太平洋戦争?そんなのないけど?
大東亜戦争ならあるけどな
70.名無しさん:2019年12月16日 22:20 ID:uxQgDmH80▼このコメントに返信
ガチ戦は万が一でも無理だから徹底的に出血覚悟の引きこもり持久戦に持っててベトナム方式でアメリカ国民に訴えるしかないやろ。
風船爆弾や伊400からの晴嵐で両軍兵士の生々しい死傷者・元気な捕虜の写真とプロパビラを米本土にばらまき「息子や父親を失う辛さ」「交渉による解決を!」とかアメリカ世論を動かせばワンチャンやろなぁ・・・今も昔もアメリカに唯一勝てるのはアメリカ国民だけだよ。
71.名無しさん:2019年12月16日 22:20 ID:FXMP0b1J0▼このコメントに返信
※68
戦艦はただの浮かぶ鉄の箱になっちゃうよね
72.名無しさん:2019年12月16日 22:22 ID:XzPpWE7.0▼このコメントに返信
日本では、裁判官までも、参議院の1票の格差を論じている。
こんな馬鹿げたことはない。
日本国憲法を作ってくれたアメリカでは、上院議員の数は、どの州も2名で大小州のバランスを取り、下院は人口に比例させる。
自ら憲法を作ったことがないから、裁判官までも間違った議論をする。
73.名無しさん:2019年12月16日 22:26 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信
※3


>こういう時こそ、韓国に学ぼう。「日本は負けていない。」

売春婦密入国者の子供である在日ピットクルーには耐えがたい「現実」だけど、
日本は、アジア各国にインフラを敷いて、独立戦争できるようにした、

 地球上最大の快挙、人類史で最大の偉業

を、つい70年前に達成したのが、「我々」日本人なんだよ。
お前に、その血や遺伝子は1適も流れていないけど。
74.名無しさん:2019年12月16日 22:26 ID:F5TmAJ2R0▼このコメントに返信
枢軸裏切って、連合国側につくしかないで。
75.名無しさん:2019年12月16日 22:28 ID:7vtz5zvA0▼このコメントに返信
悪魔のようなことを書くと、初日から特攻隊を投入すればよかった。
どうせ一定の損害は出るのだから。
真珠湾では特殊潜航艇(=ほぼ特攻)も投入したのだから、爆弾を抱いた「特殊爆撃機」を投入してもよかった。
戦艦や空母だけでなく、巡洋艦や駆逐艦や補給船や、ありとあらゆる船を狙えばよかった。
日本の敵は船で来るのだから、船を沈め続ければ負けない。
負けないことを続けているうちに、米国も英国もウンザリして日本の要求を認める……なんてことはないか、やっぱり。
76.名無しさん:2019年12月16日 22:28 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信
※60

>そんなことは表向きのスローガン現地民の懐柔策に過ぎないわ

悔しいか? 売春婦密入国者の子供。

お前の母親は売春婦。

でも父親は客の男だから、お前は親父と血が繋がってない。親父に血液型を聞いてみな?
77.名無しさん:2019年12月16日 22:28 ID:KXOvlO5b0▼このコメントに返信
妖刀村正を量産できていたら勝てた
78.名無しさん:2019年12月16日 22:32 ID:XzPpWE7.0▼このコメントに返信
日本が勝利しても、明るい未来が見えない。
お国のために若者を犠牲に軍人が威張る。兵士を作るため産めよ増やせよ。消耗品
負けて、基本的人権尊重の憲法、農地改革等をされて、
ハワイや南米へ移民する人がなくなり、
逆に南米から日系人が働きに来ている。
79.名無しさん:2019年12月16日 22:32 ID:zs1Xvnyr0▼このコメントに返信
魔法の言葉acceptall
80.名無しさん:2019年12月16日 22:33 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信
※61
>ID:XzPpWE7.0▼ アメリカ国民は、戦争をしたくなかった。

お前がどんなに現実逃避オ●二-しても、
日本人様が、アジア各国を独立させた、地球上最大の大偉業の歴史は、
見えないフリなど出来ません。

我々日本人は、とんでもなく偉大な民族であり、
お前ら「コリアン」は、中国の5000年奴隷で、
ベトナムで混血児を生ませまくった、卑劣で汚らわしい「下等民族」
81.名無しさん:2019年12月16日 22:34 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信
※78
>日本が勝利しても、明るい未来が見えない。

お前がどんなに現実逃避オ●二-しても、
日本人様が、アジア各国を独立させた、地球上最大の大偉業の歴史は、
見えないフリなど出来ません。

我々日本人は、とんでもなく偉大な民族であり、
お前ら「コリアン」は、中国の5000年奴隷で、
ベトナムで混血児を生ませまくった、卑劣で汚らわしい「下等民族」
82.名無しさん:2019年12月16日 22:37 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信
※66







>そんなの後付けのタテマエ開戦時点では資源をいかに取るかという決定しかしてませんが。

悔しいか? 売春婦の子供くん。 エラ呼吸臭い豚キムチw バ~~~カww

資源って? 現地のアジア人たちはそもそも資源採掘能力などないからな? ばか~W~ww
83.名無しさん:2019年12月16日 22:37 ID:SwiV25Dc0▼このコメントに返信
>>61
当たり前だ。
アメリカはイギリスが嫌で建国された宗教国家なんだからな。反英親仏が基本路線。


キリスト教を広めさせないためには実際には違うが鎖国?は、正しいんだよ。
キリスト教弾圧が悪いことのように、日本人は習うけど
弾圧したから日本文化は守られた。
日本が何よりすることは、敗戦利得者を
閉じ込めておくこと。
84.名無しさん:2019年12月16日 22:38 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信
※62
>米軍相手に戦争をした時点で詰んでいる。相手が英仏蘭だけで米に参戦の口実を与えないことができたと仮


それをしたら、アジア各国は今でも白人の奴隷だった。
85.名無しさん:2019年12月16日 22:40 ID:CqK1fY7l0▼このコメントに返信
第一次大戦で英国の要請に応じて陸軍も派遣していれば、日英同盟が維持できた。
あれで、英国を怒らせたのがケチの付き初め
86.名無しさん:2019年12月16日 22:44 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信
※85
>日英同盟が維持できた。

そんな事したら、日本は有色人種の裏切り物だろ。
有色人種で唯一、白人側に付いて、奴隷を使う側になれってか?
アジアで孤立するわ。

それが現在の中国だ。
87.名無しさん:2019年12月16日 22:45 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信
※52 >無理やで。国力差というか経済力差は20倍ある。しかも


お前がどんなに現実逃避オ●二-しても、
日本人様が、アジア各国を独立させた、地球上最大の大偉業の歴史は、
見えないフリなど出来ません。

我々日本人は、とんでもなく偉大な民族であり、
お前ら「コリアン」は、中国の5000年奴隷で、
ベトナムで混血児を生ませまくった、卑劣で汚らわしい「下等民族」


88.名無しさん:2019年12月16日 22:46 ID:MyB6XEVj0▼このコメントに返信
>>35
ジャー××不は、イエスを信仰しないのに
勤勉で過酷な労働も余り文句も言わずに働くから
アメリカからすれば脅威。
明治時代に日本にやってきた宣教師の2世とかが、
チャイナでは洗礼を受ける人が沢山いたこともあって反日になり、
それこそ宋美齢と一緒に反日世論を作った。

今でも約半数が日曜礼拝を欠かさずイエス様、イエス様と言っているのがアメリカ。
89.名無しさん:2019年12月16日 22:48 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信
※33

>まず戦争しない


逆だ。
有色人種で唯一、大艦隊や飛行隊を持ち、
「白人と戦争できるんだぞ!」と見せ付け、脅し付ける必要が、
歴史の上で遅かれ早かれやらなければならなかった。それが70年前の大戦だ。

もし日本が戦争しなかったら、今でも有色人種の半分が白人の奴隷。
だって有色人種は全然逆らわないからな?
90.名無しさん:2019年12月16日 22:49 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信
※26
>もっと根本的に、日本が鎖国をしなかったら、徳川幕府が参勤交代とか言うマイナス評価ではなく、海外進出というプラス評価を基準にしていれば西欧と渡り合えたかもしれない。

日本は鎖国などしてない。
今どき、歴史の教科書に、「鎖国、士農工商、日本は農耕民族」なんて、
2000年以降、描かれてねーからw
91.名無しさん:2019年12月16日 22:51 ID:zS6DV0tX0▼このコメントに返信
日本帝国空軍を創設する事かな。で、B-29以上のスペックを有する戦略爆撃機を開戦前に量産する。目標はB-36級。
大東亜圏や太平洋は広すぎて船でチマチマ動くなんてナンセンス。で、ソ連の樺太油田を空爆して奪取、日本を産油国にして米国と対峙。
陸軍は満州をソ連に売り飛ばして共同管理。朝鮮半島も売り渡しても良し。で、台湾で核兵器の開発に全力を注ぐ。英米としては満州がソ連の手に落ちると、とても困るので共同戦線を張る交渉の余地ができる。満州覇権は米ソに任せておけばいい。中共も満州には関わるざるを得ないし。
海軍は五十六の一派を解任。こんなところかな。鳩山が軍統帥権さえ放棄していなければ可能だった
92.名無しさん:2019年12月16日 22:55 ID:SwiV25Dc0▼このコメントに返信
>>86
アメリカは、人種以上に宗教で差別される国なんだよ。
今でも、進歩派と穏健派と宗教保守派では同じ白人かつ同じ民族でもそれぞれ別の国の人みたいだぜ。

93.名無しさん:2019年12月16日 22:56 ID:qrRSZpQW0▼このコメントに返信
勝てる要素などない。組織がクソすぎた。昭和の軍上層部で対露戦をやっても勝てないだろう…
94.名無しさん:2019年12月16日 22:56 ID:J.4f0c8m0▼このコメントに返信
アメリカなんてほっといて中国を倒しに行くしかない。
アメリカが参戦する前に戦争を終わらせて不戦勝にすることしか、まともな策が思いつかない。
95.名無しさん:2019年12月16日 22:57 ID:Kj5Bs18j0▼このコメントに返信
>>89
黙ってろ基地外
96.名無しさん:2019年12月16日 22:58 ID:SwiV25Dc0▼このコメントに返信
>>90
キリスト教という悪魔を入れさせないようにするため。

97.名無しさん:2019年12月16日 22:58 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信
※95
>黙ってろ基地外

悔しいか? え? キッチガイ知的障害者エラww
98.名無しさん:2019年12月16日 23:00 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信
※93
>勝てる要素などない。組織がクソすぎた。昭和の軍上層部で対露戦をやっても勝てないだろう…


お前がどんなに現実逃避オ●二-しても、
日本人様が、アジア各国を独立させた、地球上最大の大偉業の歴史は、
見えないフリなど出来ません。

我々日本人は、とんでもなく偉大な民族であり、
お前ら「コリアン」は、中国の5000年奴隷で、
ベトナムで混血児を生ませまくった、卑劣で汚らわしい「下等民族」
99.名無しさん:2019年12月16日 23:04 ID:qrRSZpQW0▼このコメントに返信
零戦ですらデビュー当時には時代遅れの機体。列国では既に重武装、重防御の2000馬力時代に入っていたのだ…
戦艦大和などいうに及ばず…
100.名無しさん:2019年12月16日 23:08 ID:qrRSZpQW0▼このコメントに返信
>>12
開戦からわずか半年で首都を空爆されてそれから3年余焼き尽くされてるからな…
最初に東京空襲喰らった時点で敗けを認めるべきだった!天皇は怒る、喚く、失禁、失神したそうじゃないか?

101.名無しさん:2019年12月16日 23:08 ID:dlDpjZai0▼このコメントに返信
隠れ共産主義者のルーズベルトが大統領にならないように、選挙前に暗○する、ルーズベルトさえ大統領にならなければ、アメリカもベトナム戦争しないし、今の中国共産党を支援しなく、中国との経済戦争もしなくてすむ
102.名無しさん:2019年12月16日 23:12 ID:dlDpjZai0▼このコメントに返信
大本営の無能軍人共をタイムスリップして暗○する、国民を扇動した朝日新聞を倒産させる、共産主義者の近衛首相を暗○する、国内の共産主義者、ゾルゲを暗○すれば、日本の勝利!
103.名無しさん:2019年12月16日 23:21 ID:Y8tPhmNC0▼このコメントに返信
※99
必ず大和を造ったのは時代錯誤とか言う人が一定数出るよな。
アメリカでさえ日本が大和の建造に着手した後に戦艦を造っているわけで、日本が時代遅れだったわけでは決してない。
結果を知っていれば後からならば何とでも言えるというだけな。
日本は主力艦の比率を軍縮条約で制限されていたから個艦性能による優越を図るしかなかった。
そういう流れからそうせざるを得なかったと言えばそうなんだが、他国が想定もしていなかった機動部隊を主力とする打撃を考えたという点では日本もすごいと思う。
まぁそれを真似どころかもっと発展させて主力にしたのがアメリカなんだけどね。
104.コロンブス:2019年12月16日 23:24 ID:B6sOTM.p0▼このコメントに返信
※25
人の名前を勝手に使うな。
私に書き込みは馬鹿に汚されるほどの内容ではない。

アメリカと戦うならハワイを占領しない限り勝ちはない。
105.名無しさん:2019年12月16日 23:24 ID:vUj4gaNN0▼このコメントに返信
※101
たしかに、アメリカのルーピー、フーヴァーが大統領だったら、枢軸国が勝ってたな

> フーヴァーは、ヒトラーのヨーロッパにおける勝利は確実で、
> アメリカが必要とする大統領はヒトラーと取引ができ、彼を疎外しない大統領であると語った。
106.名無しさん:2019年12月16日 23:26 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信
※93
>勝てる要素などない。組織がクソすぎた。昭和の軍上層部で対露戦をやっても勝てないだろう…

口を開けば「クソ」 二言目には「ゲリ」。

お里が知れる、大好物。
107.名無しさん:2019年12月16日 23:26 ID:.ELoQQC.0▼このコメントに返信
>>6
物量からして勝てるわけね~じゃん!
と言いたいのでは?
108.名無しさん:2019年12月16日 23:28 ID:.ELoQQC.0▼このコメントに返信
>>1
勝てなくても負けないで済む方々、
絶対やらない!何としてもやらない!
以上。
109.名無しさん:2019年12月16日 23:32 ID:MFNs7VNh0▼このコメントに返信
満洲の経営を米国の言う通りに共同でやっていればなぁ。
アングロサクソンとユダヤ資本を敵に回した時点で勝ちはない。
110.名無しさん:2019年12月16日 23:36 ID:.ELoQQC.0▼このコメントに返信
>>13
兵装の優劣より、物量で先に息切れ起こす。
111.名無しさん:2019年12月16日 23:38 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信
※109
>満洲の経営を米国の言う通りに共同でやっていればなぁ。

それをやると、日本は有色人種で唯一、白人側につき、
白人と一緒に有色人種奴隷を使う側になり、アジアで孤立する。
今の中国がそれだ。

112.名無しさん:2019年12月16日 23:40 ID:dlDpjZai0▼このコメントに返信
てか、仮に日本が勝利したとして、戦後のアメリカみたいに朝鮮、ベトナム、中国、イラン、イラク、アフガニスタン等、敵を作るのも嫌だな!まぁ、アメリカもベトミン、中国共産党、イラク、タリバンというのと最初は味方だったのに、いつのまにか敵になっていた。ってのも嫌だな!
113.名無しさん:2019年12月16日 23:42 ID:DKEVREk.0▼このコメントに返信
※98
>アジア各国を独立させた

フィリピン 1935年時点で1946年の独立が決定済み。日本の手柄でも何でもない。
ビルマ 傀儡政権。独立一周年式典でのアウンサンの発言「ビルマの独立はまやかしだ」

インドネシア 当初は日本領。インドネシア国旗も国歌も禁止。
       後に反日武装蜂起されて、小磯内閣は仕方なく将来の独立を容認。日本からの自発的なものではない。
       反日武装蜂起の首謀者はインドネシアの国家的英雄。
 マレーシア 大日本帝国領



これでは日本が独立させたとは胸を張って言えんでしょう。
114.名無しさん:2019年12月16日 23:44 ID:dlDpjZai0▼このコメントに返信
アメリカも日本も共産主義者に騙された戦争でしたな!戦争に勝利より、共産主義者の排除しないかん!って事じゃん!今も共産主義者はアメリカ、日本の敵
115.名無しさん:2019年12月16日 23:46 ID:.ELoQQC.0▼このコメントに返信
>>50
いや、科学じゃなくて経済の問題を忘れてる。29年の世界恐慌。27年にはそれに先だって日本は金融恐慌を起こしてる。
それが日本やドイツの軍国主義化を招いた。ちょっと前の大正時代はデモクラシーだリベラリズムだと浮かれてたのに、
食えなくなると、社会はいともあっさりとそうなる。結局ボコられて敗戦に追い込まれるまで、誰にも止められなかった。
116.名無しさん:2019年12月16日 23:46 ID:4lWOodlE0▼このコメントに返信
中国相手ですら勝てる目処立たなくなってんのに、アメリカに勝つ方法ってあんた…w

「始めないこと」
コレが唯一解
117.名無しさん:2019年12月16日 23:49 ID:iKVGcYML0▼このコメントに返信
そもそも論だけど…日本にとってシナや半島は肌に合わないのは分かってたこと。
当時の政治家達や経営者達が賢ければ、シナや半島に進出してない。←不思議なことに今もそれが求められる件
118.名無しさん:2019年12月16日 23:50 ID:9nCGp5Zq0▼このコメントに返信
サンドバックになっても始めないか
(^^)(^^)
119.名無しさん:2019年12月16日 23:55 ID:iKVGcYML0▼このコメントに返信
方法?
アヌンナキさんを味方に付ける。味方に付けるには、"呼ぶ" 呼ぶためには"祈る"……ナチスのオカルトっぽいなw
でも戦後米軍も何かオカルトっぽいこと試してたんじゃなかったっけか(うろ覚え)
120.名無しさん:2019年12月16日 23:57 ID:87XhGlSP0▼このコメントに返信
※1※30以降、防諜やプロパガンダ、外交などに言及したのは何人でしょうか?

まあ、案の定だな
121.名無しさん:2019年12月16日 23:58 ID:K3EH2fLd0▼このコメントに返信
※117
>当時の政治家達や経営者達が賢ければ、シナや半島に進出してない。

それじゃ、ロシアが朝鮮半島に南下し放題だろ。
日露戦争で勝ったことのある日本が、今度こそロシアに接近され、
日露同盟になったら、アメリカにとっては存亡の危機だ。
シナも、白人同士で取り合いで、それは東南アジアの奴隷制度を悪化させる。

そうなると、遅かれ早かれ、アメリカ、ロシア、西洋による日本の取り合いになる。
きっかけをでっち上げて日本と戦争し、この3者で日本は分割統治される。
それが今の韓国北朝鮮だぞ。
122.名無しさん:2019年12月17日 00:02 ID:rA.dD.iy0▼このコメントに返信
>>58
馬鹿か言ってる貴方、国力の差をまず考えて。実際に長期戦になちゃったせいで、あの体たらくだった。
123.名無しさん:2019年12月17日 00:06 ID:nKvLCJ2K0▼このコメントに返信
英米側についていれば勝てた
ww1も英米仏露伊側についたから勝てた
植民地抜きの本国イギリスとナチスドイツとソ連を足したくらいの国力を持つ最強国アメリカと
植民地インドとエジプトと南アフリカ、連邦のカナダとオーストラリアを持っていて、本国単独でも豊かな№2のイギリスを敵に回した時点でアウト
中国だってボコってはいても倒すことはできなかった
124.名無しさん:2019年12月17日 00:08 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
ロンドン軍縮条約締結後の1931年度から、国内軍需工場の設備拡大に着手。
アメリカ国内にスパイ網構築(東機関みたいなやつでOK)。
主要艦艇の装甲板・機関・主砲の建造。
高雄、トラックで、民間会社で港湾整備。
軍縮条約明けに、大和型、翔鶴型量産(各4隻づつ)建造して、1940年までに戦力化。
1940年に三国同盟と日英同盟締結。
フランス・オランダ植民地を保障占領。
占領地の資源を欧州に輸出して稼ぐ。
イギリス商船団の護衛で稼ぐ。
1941年4月に開戦。
真珠湾・パナマ運河、大陸横断鉄道破壊。
西海岸空襲。
英独講和斡旋して、アメリカの欧州参戦防ぎ、アメリカの自滅をまつ。

125.名無しさん:2019年12月17日 00:09 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>2
それじゃ、無理にソ連攻める必要すらないよね。何もしない、で良いじゃん
126.名無しさん:2019年12月17日 00:10 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
※86
オスマントルコ攻撃で、アラビア半島の一部位もらえたかもしれんぞ。
127.名無しさん:2019年12月17日 00:13 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>9
4月に日米諒解案を素直に裁可して、グタグタと「日本は三国同盟に忠実」「参戦するしないは日本が決める事だ」なんて言わなければ、実質連合国側で終戦できたよ。
128.名無しさん:2019年12月17日 00:13 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
※123
宋美齢にアメリカで演説させたせいで、アメリカが蒋介石支援にまわった結果。
アメリカの支援がなければ、蒋介石は下っていた。
129.名無しさん:2019年12月17日 00:14 ID:48eZJyqP0▼このコメントに返信
※126

漫画でも読んでろ
130.名無しさん:2019年12月17日 00:14 ID:48eZJyqP0▼このコメントに返信
※123
>英米側についていれば勝てた

それをやると、日本は有色人種で唯一、白人側につき、
白人と一緒に有色人種奴隷を使う側になり、アジアで孤立する。
今の中国がそれだ。
131.名無しさん:2019年12月17日 00:14 ID:KRFDRrkw0▼このコメントに返信
伊号を1000隻ほど揃えて米本土にいきなり仕掛けられたらわからんかった
132.名無しさん:2019年12月17日 00:15 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>18
昭和16年の日本政府は、近衛松岡コンビも東條東郷コンビも、今の韓国北朝鮮レベルだから仕方ない。
133.名無しさん:2019年12月17日 00:17 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
※117
低賃金労働者求めて、大陸進出するしかなかったんですけど。
現在の財界と同じですけどね。
134.名無しさん:2019年12月17日 00:17 ID:48eZJyqP0▼このコメントに返信
※122
>馬鹿か言ってる貴方、国力の差をまず考えて。実際に長期戦になちゃったせいで、あの体たらくだった。

国力の差の意味が分からない。
日米の戦争は、国力を競って、相手を倒すゲームじゃねーぞ馬鹿。
日本とアメリカとでは、目的が別々だぞ。
「勝った方が負けた方を奴隷にできるルール」みたいに思ってんじゃねえよ馬鹿。

「体たらく」の意味が分からない。なんかの漫画かゲームに影響され過ぎ。
135.名無しさん:2019年12月17日 00:17 ID:48eZJyqP0▼このコメントに返信
※133
>低賃金労働者求めて、大陸進出するしかなかったんですけど。

捏造すんなブタキムチ。
中国進出は、ロシア南下に備えての、
中国の近代化だ馬鹿。
136.名無しさん:2019年12月17日 00:17 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>25
ハワイ占領のあとに米国の反攻を受けて、さらにそれでアメリカの陸軍に大打撃与えるまで行かなきゃアメリカは講和なんか考えてもしない。しんどいな〜
137.名無しさん:2019年12月17日 00:18 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>27
意味あるか?アホちゃうかと
138.名無しさん:2019年12月17日 00:19 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
※130
蔣介石は、最初から白人がパトロンだぞ。
ソ連/ドイツ/アメリカとゆう畜生三兄弟がパトロン。
139.名無しさん:2019年12月17日 00:20 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>29
ヒアリ対策と一緒で、いくら働きアリ叩いても、女王アリ叩けなければ永遠に終わらんわ
140.名無しさん:2019年12月17日 00:21 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
※135
在華紡とゆう言葉も知らないのか?
141.名無しさん:2019年12月17日 00:23 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
※129
歴史も知らないとは、哀れな奴だな。
142.名無しさん:2019年12月17日 00:24 ID:qCR0hy620▼このコメントに返信
対外不干渉主義のリンドバーグを1941年大統領選挙で何としてもルーズベルト相手に勝利させる
143.名無しさん:2019年12月17日 00:24 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>31
そもそもアメリカは満州なんかに全然興味すらないよ。日本がカリフォルニア半島欲しくて真珠湾攻撃した、くらいのアホ仮説だわ。大体、ハリマンのアメリカからベーリング海越えての世界一周鉄道計画なんか、昭和16年(その十年前でも良いけど)には、ただの過去の妄想扱いだよ。アホか
144.名無しさん:2019年12月17日 00:24 ID:2J7K7iEO0▼このコメントに返信
>>130
もともと太平洋戦争でぶつかる前は
白人とよろしくやってたのに
上手くいかなくなると
アジアの解放とか喚きだしてアホらしや
145.名無しさん:2019年12月17日 00:28 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
※120
WWⅡで、防諜て、ほとんど意味ないんだは。
完全に防げた国は、連合・枢軸のどちらもいないし。
情報の分析力の差が、決定力につながった。
146.名無しさん:2019年12月17日 00:29 ID:EfOXlVGv0▼このコメントに返信
日独ソで同盟。まあドイツに暴走されて終わる未来しか見えんし乗り切って勝っても終戦後カオスになりそう
147.名無しさん:2019年12月17日 00:32 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>142
大統領選挙は1940年な。フランス大敗北のせいで、タフトやらバッテンバークといった共和党の孤立主義者は軒並み負けて、ウィルキーと言う若手の反ニューディール政策で積極参戦派と、それに乗っかる英国救援を公約にしたルーズベルトの戦いになった。だから、もしルーズベルトを勝たせたくないなら、ヒトラーにフランス攻めるなって言う事が近道だわな。

まあ、日本外務省が馬鹿じゃなくて、ちゃんと選挙分析してたら良かっただけだがね。
148.名無しさん:2019年12月17日 00:36 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>138
シナ事変の後はソ連、スターリンだな。(開戦前はドイツ)

アメリカは、日本が三国同盟やらかしたから、堂々と蒋介石を応援出来るようになった。それまでは、コミンテルンがアメリカメディアに工作かけてただけで、対日では満州事変はともかく、シナ事変については、アメリカは態度を有耶無耶にしていたんだよね
149.名無しさん:2019年12月17日 00:37 ID:80vrQ23p0▼このコメントに返信
※30
4ヶ国条約 1921年12月13日

第一次世界大戦の戦勝国であるアメリカ・イギリス・フランス・日本の4か国で協議の場が設けられた。四カ国条約により、
【各国が太平洋方面にもつ属地 領土 権益の相互尊重】および、それに起因する国際問題の平和的処理の仕方について定められた。
150.名無しさん:2019年12月17日 00:40 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
※64
世界共産主義革命の実現が国是のソ連と同盟しても、共産党の脅威から逃げられんぞ。
151.名無しさん:2019年12月17日 00:41 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>140

日本の紡績資本が在華紡として無茶苦茶な膨大な対華投資をして、上海に日本資本の工場が乱立、蒋介石がそれに目をつけて上海の日本海軍陸戦隊を包囲殲滅しようと図ったのがシナ事変だからね。アホは歴史も知らんみたいだよね。
152.名無しさん:2019年12月17日 00:42 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>150
日独伊ソ連の4カ国同盟作ろう、って近衛松岡が暴走しちゃったじゃん。
153.名無しさん:2019年12月17日 00:46 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>15
最近は毎週だよ
154.古古米:2019年12月17日 00:55 ID:7JVlIpXQ0▼このコメントに返信
無い。
155.名無しさん:2019年12月17日 01:05 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
※148
ソ連は、蒋介石の広州時代からのスポンサーだぞ。
ドイツは1938年に手を引くが、それまでは軍閥各派と取引・支援してる。
アメリカは、蒋介石支援前から直隷派の馮国璋・曹錕・呉佩孚や奉天派の張作霖・張学良支援してる。
蔣介石には、1937年のシェンノートが軍事顧問就任以降に支援拡大してるだろ。
156.名無しさん:2019年12月17日 01:05 ID:VkUK3tbs0▼このコメントに返信
※143
お前が知らないだけだ
恥ずかしいやつだな
157.名無しさん:2019年12月17日 01:10 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
※151
上海の在華紡で、日本共産党が、中国共産党を教育するとゆう悲劇まで生み出されている。
中国共産党を日本が育てた悪夢。
158.名無しさん:2019年12月17日 01:11 ID:lRWc69v10▼このコメントに返信
大東亜・太平洋戦争から得た教訓を踏まえてこれから起きる
可能性のある戦争に負けないための方策を考えた方が良い
159.名無しさん:2019年12月17日 01:16 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
※156
石油時代に、石油の採れない満州にアメリカが興味持つわけないだろ。
日露戦争時に満州に興味示したのは、シベリア鉄道の入り口だったから。
中国~欧州の最速輸送手段が、シバリア鉄道だから、満州に価値があった。
WWⅠ後は、シベリア鉄道が、世界の孤児ソ連の支配下であり、速度で航空機に負け、
輸送効率で船舶に負けるシベリア鉄道には、価値無くなってたんだよ。

アメリカは、自国商品捌ける市場があればよかったから、植民地には興味が無い。
160.名無しさん:2019年12月17日 01:20 ID:yZ0CNoTi0▼このコメントに返信
こっちが連合でアメ単
以外は可能性すら無い
161.名無しさん:2019年12月17日 01:23 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>85
何の妄想かは知らないが別にイギリスは怒ってないぞ。大体、開戦直後にオーストラリアやらニュージーランドの事を忘れて、「日本の参戦は不要」なんて言って、その後慌てて参戦を要請したくらいだからな。日英同盟が解消されたのは、アメリカにハーディングと言うトランプみたいな大統領が出たせいで、日英同盟で挟み撃ちだと言う妄想から、海軍軍縮〜予算削減のための良いネタだから「戦争も終わったし、海軍も同盟もいらないよね〜」って工作したからだぞ。(そしてイギリスもアメリカとカナダの顔色を見て賛同)
162.名無しさん:2019年12月17日 01:26 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>102
コロすのは松岡1人で良い。三国同盟、日ソ中立条約、日米諒解案潰しでハルを激怒させ、さらに南部流仏印進駐問題まで、全部松岡が悪いからね
163.名無しさん:2019年12月17日 01:27 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
バナナ戦争で、反米勢力支援して、アメリカを泥滑に引きずり込めば、
日米対決にならずに済んだかもしれんな。

164.名無しさん:2019年12月17日 01:30 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>111
アホか。そもそも第一次世界大戦の後で戦勝5大国になり、国際連盟常任理事国になり、世界の三大洋を日英米3カ国で分割統治する約束をした時点ですでに有色人種の裏切り者だわな。
165.名無しさん:2019年12月17日 01:31 ID:48eZJyqP0▼このコメントに返信
※144
>もともと太平洋戦争でぶつかる前は白人とよろしくやってたのに上手くいかなくなるとアジアの解放とか喚きだしてアホらしや

だから、「白人とよろしくやって」どうすんだよバーカ。
日本列島の周囲はすべて有色人種なのに。

「上手くいかなくなると」じゃなくて、「白人が奴隷制度を辞めようとしない」だろバーカ。
166.名無しさん:2019年12月17日 01:32 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>144
南アフリカで、日本は「名誉白人」、シナ人その他は「黒人扱い」だった史実見ればわかるわな。
167.名無しさん:2019年12月17日 01:33 ID:48eZJyqP0▼このコメントに返信
※141
ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
※129
歴史も知らないとは、哀れな奴だな。

  ↑

お前の書き込みはすべて、
戦史を、「漫画を読む感覚」で語ってる、マヌケな「受け売り」だ。すべて。
お前に足りないのは、歴史知識じゃなく、「結果論」「客観的」って単語のインストールだ。
168.名無しさん:2019年12月17日 01:33 ID:21A3rhH20▼このコメントに返信
1.AK47の開発
2.現代並みの重化学工業レベル及び石油精製技術
3.石炭液化(ガス化)技術による石油に依存しない船舶向けエンジンの開発/普及
4.現代レベルのレーダー網7
5.現代レベルの自然エネルギー(ソーラーパネル含む)によるの発電・蓄電技術の開発・普及、
6.現海上自衛隊保有の最新型潜水艦と護衛艦を各100石レベルの配備。(連合艦隊はフェイクとして利用)
  →通商破壊作戦
7.風船爆弾(当時から現代のレベル)を10年前から大量生産して、真珠湾攻撃をしない。
  →西太平洋沿岸部から風船爆弾を北米内陸部穀倉地帯へ投下(焼夷弾系が良い)
8.盧溝橋事件をせず満州以外大陸からの撤退。南方もブルネイ以外は撤退(手を出さない)
9.現代レベルの技術で満州で石油と金属類の確保。
10.機動先頭車や歩兵、坑道戦術、による橋頭堡要塞化防衛の徹底。(開戦前)
11.現代の空自さんの戦力による国内防空(国内制空権の確保)
  →アメリカ大陸攻撃はローコストの風船爆弾にお任せ。
13.現陸自保有戦力装備による国土防衛。ブルネイ確保は連合艦隊にお任せ。
たぶん、これでもキツイかもね。
169.名無しさん:2019年12月17日 01:36 ID:48eZJyqP0▼このコメントに返信
※164
>アホか。そもそも第一次世界大戦の後で戦勝5大国になり、国際連盟常任理事国になり、世界の三大洋を日英米3カ国で分割統治する約束をした時点ですでに有色人種の裏切り者だわな。

日本は、国際連盟で「奴隷制度廃止」を訴えたろ。アホーか?

奴隷制度廃止する為に連盟に入って、その通り提案しただろ。
それでなぜ有色人種の裏切り者になるんだ? お前は両輪を●して、自分も自●しろ。
170.名無しさん:2019年12月17日 01:36 ID:7hYFscQk0▼このコメントに返信
てか今の日本人ってこう言う「どうしたら勝てたか」的心情でいるけど


もしアメリカと戦っていなかったら負けなかったと思う。



まとめると

アメリカと戦わなければいい

ということ
171.名無しさん:2019年12月17日 01:39 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>155
さらに言えば、蒋介石を西安事件で毛沢東と張学良の暗殺計画から救出したのもスターリンだからな。そして、シナ事変の戦争計画発動に合わせソ支(中ソ)不可侵条約まで結んでる。これを知ってれば、ノモンハンの背景もさらに独ソ不可侵条約まで理解出来るんだよね。
172.名無しさん:2019年12月17日 01:40 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>157
そもそも「共産主義」って日本製漢語だからな。
173.名無しさん:2019年12月17日 01:43 ID:7hYFscQk0▼このコメントに返信
アメリカと戦争しない


ドイツやイタリアではなくイギリスと手を結ぶ
174.名無しさん:2019年12月17日 01:48 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>169
あんた、日本の戦前のポジションについて何も知らんかっただろ。大体、「人種差別撤廃提案」も、日本側が引っ込めた史実すら知らんだろ。(そもそも国籍差別撤廃なのか、人種全部の差別撤廃と言う「内政問題」なのかをはっきり出来なかったから、国際条約として立法出来なかったわけ)

もっと言えば、1941年の日米諒解案交渉で、アメリカは日本の八紘一宇政策に賛同、共同で推進する事まで提案している。そのアメリカに諒解案潰し、挙げ句戦争仕掛けてどうするわけ?無知は恥だよ。
175.名無しさん:2019年12月17日 01:50 ID:7hYFscQk0▼このコメントに返信


 松岡外務大臣が国際連盟を脱退したことがそもそも悪いからね
176.名無しさん:2019年12月17日 01:52 ID:48eZJyqP0▼このコメントに返信
※174
>あんた、日本の戦前のポジションについて何も知らんかっただろ。大体、「人種差別撤廃提案」も、日本側が引っ込めた史実すら知らんだろ。(そもそも国籍差別撤廃なのか、人種全部の差別撤廃と言う「内政問題」なのかをはっきり出来なかったから、国際条約として立法出来なかったわけ)



その知識、お前がどんな漫画から受け売りしたのか、言ってみ?
177.名無しさん:2019年12月17日 01:54 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>173
ドイツがフランスにボロ勝ちして、イギリスも時間の問題だから「バスに乗り遅れるな」と言って三国同盟やったら、ドイツの敵邦のイギリスアメリカオランダから資源を売ってもらえなくなった、と言うアホの極地をやらかしただけだからね。ABCD包囲網なんて出来の悪い戦中プロパガンダを今だに言うアホがいるのが恥ずかしいわな。
178.名無しさん:2019年12月17日 01:56 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
※167
君の浅学の知識こそ、マヌケな「受け売り」だな。

明治時代に脱亜入欧でがんばってきた日本は、有色人種の代表なんて意識もってないよ。
人種差別撤廃要求は、あくまでも日本人に対する差別禁止を求めたものに過ぎない。
インド独立派のボースを執拗に探索してたんだし。
179.名無しさん:2019年12月17日 01:58 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>176
漫画なんかに書いてあるわけないだろ。少なくとも、第一次大戦の本読めよ。英語読めるなら少なくともテイラーくらい読め。日本語訳も出てる。外交史なら、あと数冊くらい読んでみな。アホが治るから
180.名無しさん:2019年12月17日 01:59 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
※176
自分の知識が、漫画の受け売りとゆう自白ですか?
181.名無しさん:2019年12月17日 02:07 ID:h0K.IiWy0▼このコメントに返信
※177
蘭印だけは、無主地としての占領かドイツの要請による占領してもよかったんだけどね。
英米は、デンマーク領を無断占領してたわけだし。
対英で、より有利な交渉もできたと思う。
チャーチルも、インド洋にU-ボートの跳梁跋扈なんて悪夢だろうし。
182.名無しさん:2019年12月17日 02:08 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>178
全くだよね。ベルサイユで日本が提案したのは、不平等条約時代のような、欧州とアメリカ大陸の国と日本が差別されるような状況の解消(ただし、対日本はすでに解消されているから、視野に入っていたのはシナなど)と、アメリカにおける日系人の立場尊重。前者については好意的反応だったが、後者がアメリカの内政干渉(しかも対米国のみの提案)になる上に、他の人種差別や植民地での自治権問題については日本代表も明確な基準を示せなかったから、日本側から下げたんだよね。
183.名無しさん:2019年12月17日 02:09 ID:pXq9uSVx0▼このコメントに返信
ねえよ
日中戦争に片足突っ込んだまま開戦した時点でジエンドだ
184.名無しさん:2019年12月17日 02:13 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>181
オランダ側も自分の立場を解ってたから、日本には宥和姿勢だったんだよね。日本は押すにしても、引いて外交解決するにしても沢山の選択肢を持ってた。そもそもアメリカもイギリスも、、日本が戦争の意思無しだと明言すればいくらでも宥和姿勢を取れたし、取っただろう。松岡が日米諒解案を潰したのは本当に悪手だった。
185.名無しさん:2019年12月17日 02:17 ID:3..om3IC0▼このコメントに返信
米国がオレンジ計画を立案した時点で勝てないよ
186.名無しさん:2019年12月17日 02:22 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>185
オレンジ色なのは、元にレッド計画(対英国作戦)があるからだよ。赤に黄色足したらオレンジ色だろ?

逆に言えば、アメリカに勝つ唯一の可能性は日英両海軍でアメリカを両岸から挟み撃ちする事だな。日英再同盟が出来ていれば、アメリカは黙ったんだがな。
187.名無しさん:2019年12月17日 02:29 ID:O5AAkNxk0▼このコメントに返信
>>130
今でも トランプアメリカを頼りに
中朝韓の同じ東アジア人とバチバチなんですけどね
188.名無しさん:2019年12月17日 02:49 ID:vRZ6J7Pl0▼このコメントに返信
>>178
パーソナルな話をする時はパーソナルな目線で話をしロジックにはちゃんとロジックで答える。人と話をする上で最低限の礼儀ですもんね。
何かいい返そうにも浅学な知識による暴論だから
正面切っての反論のしようがないのでしょうなw
189.名無しさん:2019年12月17日 02:51 ID:pXq9uSVx0▼このコメントに返信
※186
まあね。アメリカも日英に東西から挟撃される国防上のリスクはわかってた(それでも勝てるとは言えんが)
だからアメリカは東西から挟撃されることないよう日英同盟の解消働きかけて成功してる
190.名無しさん:2019年12月17日 03:00 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>188
あと、歴史の話をする時に、その30年、50年前の状態やらエピソードを引用してくる人間がいるけど、歴史って、起きた当時は現代政治真っ只中の事だったんだよね。だから、理念やら理屈じゃなくて、ちゃんと目先の対象の国や当事者がいて、それらの間の妥協と合意の積み重ねなんだよね。

こういう細かい史実を知らないから、暴論か悪口しか言えないんだと思うんだよね。
191.名無しさん:2019年12月17日 03:11 ID:.5xkd0xV0▼このコメントに返信
>>189
アメリカは実は常に小心者の引きこもり陰キャ国家なんだよね。30年代後半の日英再同盟計画も反対して潰させるし。(でも日英再同盟が出来ていれば、アメリカにとり40年代どれだけ楽になってたか)

そして、フランスが敗北したら、ドイツ海軍の大西洋進出と三国同盟、さらに日ソ中立条約成立に異様なほどに狼狽して、外交もいきなり日米諒解案作らせたり、これを潰されたらハルが松岡に異様なほどに激怒して無意味な「(糾弾)オーラルステートメント」つけて回答してくるし、まあアメリカの外交もけして大国の外交レベルとは言えないね。
192.名無しさん:2019年12月17日 04:38 ID:QPQX3sBt0▼このコメントに返信
欧州から渡米した物理学者(シラード、アインシュタイン、フェルミなどなど)を誘致してアメリカの核開発を遅延させる、なんてのはどうか
193.名無しさん:2019年12月17日 04:57 ID:vpAaSpdm0▼このコメントに返信
負ける勝負はハナからしない。当たり前の話だな。
それで終わりだ。
やむをないで始めた戦争で、勝てるわけないだろ。
そんなこともわからんから、また負けるんだろうが。
194.名無しさん:2019年12月17日 05:33 ID:8llYxftb0▼このコメントに返信
米国より早く2次大戦開始直前に核の開発成功すれば…
 
195.名無しさん:2019年12月17日 06:19 ID:RssH43ZZ0▼このコメントに返信
太平洋戦争は終ってる。今更アメリカに勝ってどうする。
今や利害の一致した同盟国で日本のお得意さんだぞ。仲良くやってかにゃいかん。
それに次の大戦では日本を勝たせてくれるのはアメリカだ。日本だって随分アメリカを助けてる。
次の大戦で日本が負けるのなら中国が勝つことを意味するわけだがそいつはアメリカも願い下げだろう。
中国は話が判らない国家だしどう在ってもアメリカの言う事は聞いてくれない。
まだしも話の通じる日本を勝たそうとするに決まってる。
196.名無しさん:2019年12月17日 07:17 ID:AHEyVLEw0▼このコメントに返信
>>159
更にフォードが、自動車の大量生産を始まていたからな。
満州ガーは、アメ××ポチの発想よ。

アメリカはプロテスタント原理主義の宗教国家であること、
全くクリスチャンが増えない日本と違って蒋介石夫妻が敬虔なプロテスタントを演じたこと
近衛文麿以下の負ける事で利益を得る敗戦革命者がいたこと
この3つで大体説明出来る。
197.名無しさん:2019年12月17日 07:33 ID:RssH43ZZ0▼このコメントに返信
※196
俺にはキミがアメポチっぽく見える。権威にはものすごく弱そうだ。
韓国とかアメポチだよね。権威には滅法弱いし。
198.名無しさん:2019年12月17日 08:10 ID:m11Oy0lK0▼このコメントに返信
最初からアメリカを参戦させない。開戦前の米国世論は戦争反対。日本は三国同盟に従い英に宣戦布告。蘭印、仏印、マーレー半島攻略の目処は1か月ぐらいで目処がつくから対ソ宣戦布告。この時点で米国は参戦か非戦かで国論が二分。米国が参戦してもすぐには戦闘とならず、太平洋を挟んで膠着か南太平洋辺りで小さな海戦。東南アジアは三カ月で決着するから、インドネシアの資源確保。ドイツと連携し、対ソ線に勝つ時点で日本単独で米英と講和。対独参に移行。てな、ストーリーは?
ちなみにマレー攻略は事実が証明。マレー沖海戦でプリンスオブウェールズを沈められ、復讐に燃える英装甲空母艦隊との空母決戦を制してトリンコマリー攻略すれば講和に乗ってくるやろ。
199.名無しさん:2019年12月17日 08:28 ID:un.i1FI80▼このコメントに返信
1880~1900年代までさかのぼって太平洋の西側にをアメリカの植民地を作らせないことかな。
フィリピン/ハワイの米拠点が無ければ、対米戦のリスクが大分軽くなる
200.名無しさん:2019年12月17日 08:31 ID:Edw0z0Yx0▼このコメントに返信
>>2
全てのリソースを核兵器開発に注ぎ込んで、完成するまで開戦しない。
勝つにはこれしかない。
201.名無しさん:2019年12月17日 08:32 ID:Edw0z0Yx0▼このコメントに返信
>>3
無条件降伏したじゃん馬鹿馬鹿しい。
202.:2019年12月17日 08:52 ID:nLvl3fnI0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
203.名無しさん:2019年12月17日 09:08 ID:BnMM60.40▼このコメントに返信
>>202
満州や朝鮮半島は、クリスチャンになるものが沢山いるのに
日本は幾ら宣教師を送り込んでも増えない
悪魔の国だ~!!になるだけだぞ。

慰安婦問題だって売春婦だと幾ら説明しても
3割もいる福音派の連中には分かって貰えない。
神様の教えに反するから。
異教徒は××してもいいという都合の良い思想もしているし。
204.名無しさん:2019年12月17日 09:18 ID:FKrMvkg20▼このコメントに返信
>>198
インドミタブル相手だと、沈めるの困難だぞ。
99式の25番じゃ、飛行甲板に傷付けれない。
ソードフィッシュだと、日本側は無傷だけど、お互い決め手に欠けて、結局イギリス優位になるよ。
セイロン島攻略は、対岸のインドからの空襲に耐えられるかにかかっている。(護衛無しの爆撃機だけだけど)
レーダーの無い日本だと、常に奇襲攻撃うけることになる。
205.:2019年12月17日 09:23 ID:FKrMvkg20▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
206.名無しさん:2019年12月17日 10:08 ID:3xxwZdR40▼このコメントに返信
国際連盟常任理事国の座にしがみつく
そうして二次大戦では連合国側につく
これでいける
207.名無しさん:2019年12月17日 10:20 ID:N27nzxPo0▼このコメントに返信
>>204
装甲空母がタフなのは分かるけど、プリンススオブウェールズとレパルスを航空攻撃(雷撃)で決めたし、空母ハーミーズへの攻撃の驚異的な精度からすると装甲空母と言えど沈めることも可能かと。インド本土からの航空機は脅威だけど、そもそもインド内陸からどのように日本艦隊を捕捉するのか?インドに配備されていた英軍の航空機の足は十分あるののか?こっちも知識が足りないから想像の域を出ないけど。トリンコマリーへの空襲は実際にやってるし。
例え艦隊決戦が引き分けでも、ソ連が降伏すれば欧州を制して英国に集中できるドイツの圧力で日本有利の講和の目はないかな?この時点で41年の開戦から6か月を想定が前提だけど。
208.名無しさん:2019年12月17日 10:21 ID:K9llk09h0▼このコメントに返信
・週間正規空母建造
・航空機搭乗員の大量育成
・零戦10万機製造かつ早期の2千馬力化
・伊400級潜水艦を量産し、核弾頭仕様巡航ミサイル搭載
・ミリ波レーダーの早期量産
・88mm主砲搭載戦車の量産
これだけやれば勝てる。
出来れば、やけどね。
209.名無しさん:2019年12月17日 10:22 ID:kz4yc7Gy0▼このコメントに返信
>なんかある?

ある訳ねーだろ
210.名無しさん:2019年12月17日 11:26 ID:vjTEnZI40▼このコメントに返信
もし開戦してから講話に持っていくなら、
真珠湾攻撃直後に片道切符の玉砕覚悟でアメリカ西海岸まで艦隊送って砲撃でもしないと無理よ。

アメリカの体制が整う前でないと勝ち目がない、
かつアメリカは本土自体が巨大で、
植民地を奪っても国力が追い付けないので
アメリカの世論をくじかないといけない。
講話を目的とするならそこまでやって、『見逃してくれればアメリカに手は出さない』と宣言して厭戦ムードを起こさないと史実は変わらんだろう。

アメリカ大陸まで艦隊を送るのは無理だって?
じゃあ勝つのは無理だな。
211.名無しさん:2019年12月17日 11:41 ID:VCXBM6pB0▼このコメントに返信
あいも変わらずアホなスレ。
トラトラトラが近いからって……
こんなので喜ぶヤツがいる事は、この国の未来は暗すぎる
212.名無しさん:2019年12月17日 11:54 ID:fkatbBTJ0▼このコメントに返信
>>203
あんた国際関係一切合切
キリスト教関係で考えすぎなんだよ
その持論 悪目立ちがすぎるよ
213.名無しさん:2019年12月17日 12:20 ID:yfFyrQHj0▼このコメントに返信
>>3
「アジアの解放という目的を達成した!」と繰り返し建前を叫び続ければいいな。
214.名無しさん:2019年12月17日 12:23 ID:7hYFscQk0▼このコメントに返信
松岡外務大臣が国際連盟を脱退したことがそもそも悪いからね
215.名無しさん:2019年12月17日 12:25 ID:h59GmtQI0▼このコメントに返信
※86
裏切り者も何も有色人種で列強どころか国家として存在しているのが日本以外ほとんどいない、外交上白人国家、特に列強との付き合いは重要であるし、そもそもそうやって日清や日露を戦いぬけたんだけど。

ついでに言えばイギリス、特に上層部は日本のことをただの有色人種ではなく努力して成り上がった元有色人国家と見なしているのでよその列強ほど無体な扱いは受けない。実際にイギリスは戦争中ですら日本よりでしたしね。

アジアで孤立?そもそも当時のアジアにまっとうな独立国って日本以外にあるので?
216.名無しさん:2019年12月17日 12:31 ID:h59GmtQI0▼このコメントに返信
※144
そんなもんだろ。
ヒトラーなんかWW1前までは母の看病をしてくれたユダヤ人の医者には最後まで敬意をもって接していたし、絵を買い取ってくれた商人はユダヤ人・・・なのでその時期はユダヤ人に不の感情を持っていなかった。

それが狂ったようにユダヤジンガーといい始めたのはWW1後に軍の仕事でその手のプロパガンダの宣伝をするようになってから。

見方を変えればヒトラーは食うためや政権の獲得・維持のため、政権基盤が弱いため軍の支持を得るためにユダヤ人差別を始めたのであってユダヤ人そのものに腑の感情を持っていたのか実のところ怪しいし。
217.名無しさん:2019年12月17日 12:45 ID:48eZJyqP0▼このコメントに返信
※215
>アジアで孤立?そもそも当時のアジアにまっとうな独立国って日本以外にあるので?

その当時の話してねーわ。
1945年後の未来において、日本がアジアで孤立するつって話だ。
それが「現在の中国だ」つってんのに
218.名無しさん:2019年12月17日 12:47 ID:48eZJyqP0▼このコメントに返信
※193
>負ける勝負はハナからしない。当たり前の話だな。それで終わりだ。やむをないで始めた戦争で、勝てるわけないだろ。そんなこともわからんから、また負けるんだろうが。

馬鹿か。漫画じゃないんだから、勝つ事が目的じゃないぞ日本側は。
対米戦争を可能な限り長引かせて、
その片手間で、アジア各国にインフラ整備して、
戦中戦後に独立戦争できるようにタネを捲くのが日本の目的なんだから。
もし早期決着してたら、アジアは今でも奴隷だ。
219.名無しさん:2019年12月17日 12:48 ID:48eZJyqP0▼このコメントに返信
※180
>自分の知識が、漫画の受け売りとゆう自白ですか?

言葉遊びに逃げたか。図星だったんだな。漫画脳くん。
220.名無しさん:2019年12月17日 12:59 ID:h59GmtQI0▼このコメントに返信
※217
なんで?
と言うか独立後も旧宗主国・植民地間ですら険悪な状況・・・と言うのはほとんど無いのに第三者である日本が孤立だか恨まれなきゃいけない理由はないけど。

と言うかそういう逆恨みしか出来ない連中がそもそも独立できるのか、仮に出来ても付き合いに値するのかね?と言う話でもあるし。
221.名無しさん:2019年12月17日 12:59 ID:48eZJyqP0▼このコメントに返信
※178
>明治時代に脱亜入欧でがんばってきた日本は、有色人種の代表なんて意識もってないよ。
>人種差別撤廃要求は、あくまでも日本人に対する差別禁止を求めたものに過ぎない。

 じゃあなんで中国を近代化させようとしたんだよ
 じゃあなんでわざわざロシアと戦争したんだよ。
 ロシアに、朝鮮半島は中国を取らせない為だろ。
 日本の周囲、特に大陸側を、日本が達成したレベルの近代化させる目的だろ。
222.名無しさん:2019年12月17日 13:03 ID:h59GmtQI0▼このコメントに返信
※217
>それが「現在の中国だ」つってんのに

あの国は現在進行形で周辺国家に喧嘩売りまくっているから嫌われているのであって、別段過去の所業が主原因ではありませんが。そもそも今の中国に”当時”は存在しておりませんし。
223.名無しさん:2019年12月17日 13:05 ID:48eZJyqP0▼このコメントに返信
※210
>もし開戦してから講話に持っていくなら
>じゃあ勝つのは無理だな。

馬鹿か。漫画じゃないんだから、勝つ事が目的じゃないぞ日本側は。
対米戦争を可能な限り長引かせて、
その片手間で、アジア各国にインフラ整備して、
戦中戦後に独立戦争できるようにタネを捲くのが日本の目的なんだから。
もし早期決着してたら、アジアは今でも奴隷だ。
224.名無しさん:2019年12月17日 13:06 ID:48eZJyqP0▼このコメントに返信
※220
>と言うか独立後も旧宗主国・植民地間ですら険悪な状況・・・と言うのはほとんど無いのに第三者である日本が孤立だか恨まれなきゃいけない理由はないけど。

戦争しなかった場合、もしくは早期終結で日本が白人側に付いた後、
日本は必ず、「アジア各国を支配する側」になるので、そのあと、
有色人種に恨まれ、アジアで孤立する、つってんだろ。
225.名無しさん:2019年12月17日 13:06 ID:sj6R9bdp0▼このコメントに返信
>>137
米太平洋艦隊の拠点を潰せる、とか?
226.名無しさん:2019年12月17日 13:46 ID:AHEyVLEw0▼このコメントに返信
>>215
それはイギリスが立憲君主の国だから。
ピークを過ぎて廃れつつあった、イギリスからすれば、アジアのことなんて同じ立憲君主の日本に任せておけばいいと
考えていたから。
チャーチルもルーズベルトが蒋介石に入れ込んでいたことには辟易していたからな。

アメリカには、建国以来君主がいない。
だから、天皇の下に1つになれる日本人というのが根本的には理解出来ない。
アメリカ人が頼るのは、武器とカネと聖書の教え(神様)だけだ。
→神様はともかく、前の2つ中国も同じ。
だから、戦後キッシンジャーが堂々と「中国はアメリカに最も近い国」と言っていたように
アメリカからすれば真面目で勤勉な日本人は恐れる存在。


英米一体論は、戦後の話。
227.名無しさん:2019年12月17日 14:00 ID:NORanz.P0▼このコメントに返信
>>207
雷撃機は、相手に戦闘機いると、まず戦果あげれてない。(日米共に)
当時のインドミタブルにF4F(マートレット)配備されてないなら、雷撃で撃沈されてるかもね。
ま、撃沈無しでも、インド洋からイギリス艦隊を駆逐すれば、インド駐屯する部隊は、補給途絶するから降伏しかないわな。
イギリスの哨戒機は、ロッキードのハドソンか、オーストラリア軍のブリストル・ボーフォート辺りでは。
228.名無しさん:2019年12月17日 14:03 ID:NORanz.P0▼このコメントに返信
>>208
対アメリカは、海戦で勝ち続けて太平洋の制海権押さえればいいだけ。
229.名無しさん:2019年12月17日 14:05 ID:NORanz.P0▼このコメントに返信
>>210
西海岸の砲撃は、意味が無い。
やるなら、ニューヨークとボストンを叩かないと。
230.名無しさん:2019年12月17日 14:16 ID:NORanz.P0▼このコメントに返信
>>217
日本が、負けなければ、東南アジア諸国の独立は無いし、中国は西欧の半植民地のママなんですが。
231.名無しさん:2019年12月17日 14:18 ID:NORanz.P0▼このコメントに返信
>>218
戦争の片手間にインフラ整備なんて、当時はアメリカ位しか、そんな芸当できないよ。
韓国人並みのお花畑だな。
232.名無しさん:2019年12月17日 14:25 ID:NORanz.P0▼このコメントに返信
>>221
中国を近代化?
何の事だ?
満州の統治は、植民地経営以上のモノじゃないぞ。
マスコミが、王道楽土建設として煽動しただけ。
ロシアとの戦争>植民地にならないから為だろうが。そんなことも理解出来ない馬鹿なの?
中国本土の近代化に、日本政府が何か投資したか?
233.名無しさん:2019年12月17日 14:25 ID:h59GmtQI0▼このコメントに返信
※224
>日本は必ず、「アジア各国を支配する側」になるので、そのあと、

だから当事者間ですらそのような例が無いのに第三者と言うか外交上向こうにいたというだけの日本が何で恨まれなければいけないのかと・・・

>有色人種に恨まれ、アジアで孤立する、つってんだろ。

そうだね。いっているだけだね。
234.:2019年12月17日 14:29 ID:NORanz.P0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
235.名無しさん:2019年12月17日 14:31 ID:NORanz.P0▼このコメントに返信
>>224
恨む対象に何で日本がなるんだ?
直接支配してる西欧じゃなくて、見たことも無い日本人を恨むなんて、植民地人はインテリなんだね。
236.名無しさん:2019年12月17日 14:34 ID:NORanz.P0▼このコメントに返信
>>224
中国にかぎっては、日本支配地域に、ワザワザ中国人が移動してきてるんだがね。
日本支配地域に移住して、日本を恨むのか?
237.名無しさん:2019年12月17日 15:25 ID:c5ruCo.o0▼このコメントに返信
※199
スペインがアメリカに勝てるならね
238.名無しさん:2019年12月17日 16:26 ID:h59GmtQI0▼このコメントに返信
※232
満州だけで現在価値にして120兆円ほど投資したくらいですかね。
ちなみに満州だけで、中華人民共和国初期の国家予算の半分を稼ぎ出したとか。

で、朝鮮戦争において部外者扱い(ソ連とは相談や承諾は得ても中国には事後通帳のみ)を受けて正直、北朝鮮なんか見捨てたくてたまらなかったがそれでも参戦したのはこの自国の心臓部である満州を守るため、と言うのも理由のひとつですが。
239.名無しさん:2019年12月17日 20:06 ID:NIlsnYfg0▼このコメントに返信
そもそもドイツと同盟結んでいなかったらアメリカと戦争する理由がなかった
ただの欧州戦争で終わってたのにな
240.名無しさん:2019年12月17日 20:57 ID:ZYYsdTa.0▼このコメントに返信
>>227
実際、ミッドウェイの前に戦わずしてインド洋から英国艦隊は駆逐されてたから。最初の仮定通りに米国の世論が参戦か非戦かで割れて参戦が遅れて、ドイツと連携してソ連を挟撃して降伏させればワンチャンあったかも。ソ連の極東陸軍も航空部隊も戦後のプロパガンダのような強さはないことは、ノモンハンの戦果が盛ったことからも明らかじゃないかな。歴史にIFはないけど、米国内の世論を身近に感じることがてきた在米大使館、外務省が現在と同じくクソなのか、国内世論を煽った国内マスコミが米国間諜に操られていたのか。或いは両方か?
でも、こんな戦略、石原莞爾でも描けそうにないし、描けてもトップは指導できなかったのが敗因かな。
お題は太平洋戦争に日本が勝つにはで、米国に勝つにはではないのだから。
241.名無しさん:2019年12月17日 21:51 ID:qVLvJs7d0▼このコメントに返信
>>226
中身は賛同するが、一点だけ指摘する。

英米一体論は戦前からある。当時は英米不可分論だ。英米不可分論の大元は松岡らが言いふらした英米可分論で、アメリカはイギリスのために動かない、と言う三国同盟派の妄想から来ている。(事実、ルーズベルトは親独的態度を度々示していたからね) 
これが、ルーズベルトの大統領3選のキャンペーンの最中からひっくり返り、アメリカがイギリス救援に全力を尽くすと明白になり、不可分論になった。ところが不可分が明白なった時点で日本はすでに三国同盟に邁進していて、取り返しがつかなかった。
242.名無しさん:2019年12月17日 22:05 ID:x.6JIhZo0▼このコメントに返信
※174
人種差別撤廃法案
フランスやイタリアは日本に味方していたんだよな
アメリカのウィルソン大統領は列強から嫌われてハブられてたから、もし英国が味方しなければ折れてたかもしれない
協議しなければ連盟を脱退すっぞと日本はアメリカを脅すこともできた
243.:2019年12月17日 22:08 ID:qVLvJs7d0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
244.名無しさん:2019年12月17日 22:21 ID:qVLvJs7d0▼このコメントに返信
>>242
まあ、明らかな根回し不足だよね。そもそも、本題からかなりズレた議題だから、逆にもう少し日本側が準備出来てたら、上手く他の議題に混ぜてバーターで通せただろうね。日本は西園寺がフランス首相クレマンソーとツーカーで、しかもイギリスとは同盟関係、しかもイギリス領で人種差別を止められないオーストラリアやら南アフリカには日本人は進出する気すらなかったんだから、イギリスとアメリカとも、上手く立ち回れば妥協も出来ただろうね。

ただし、そもそも最初から日本側が全くやる気がない以上、こういう大きな提案が勝手に通る可能性は少ないわな。
245.名無しさん:2019年12月17日 23:22 ID:AQfQSEI90▼このコメントに返信
また!妄想スレ
246.名無しさん:2019年12月18日 08:53 ID:NdvbKp1i0▼このコメントに返信
※241
戦前というかチェンバレンまでは、反英親仏が基本。戦前といえば、戦前だけど。
本当にF.ルーズベルトが親英なら、1933年のロンドン会議で協力しているハズだ。

イギリスの救援というより、”フランスがもう陥落したから”イギリスを救援しないといけないというのが理由。
あっという間陥落したのが、丁度大統領選の年だったのも影響した。
だから、三権分立が厳格なアメリカ議会でも支援法が直ぐに成立した。

247.名無しさん:2019年12月18日 11:48 ID:GHSl8paw0▼このコメントに返信
※228
それで勝った事になるんか?
最終的に首都落として参りましたと言わさんと勝った事になれへんで。
チョ・ン特有の精神勝利かな。
248.名無しさん:2019年12月18日 19:29 ID:Jd.6oyO30▼このコメントに返信
>>246
前に書いた通り、アメリカの反英はレッド計画から自明なんだよね。ルーズベルトのヨーロッパ政策をちゃんと知ってれば、ミュンヘン会議まではむしろ親独にすら見えるくらいの孤立主義。
249.名無しさん:2020年01月01日 08:38 ID:KQ14J44L0▼このコメントに返信
>>1

そもそも当時のアメリカも嫌っていた共産国家ソビエトとは縁を切るべきだった。日本は折角ナチスと同盟を組んだのだから、ソ連を挟み撃ちするべきだったね。ドイツのソ連開戦と同時に、3国同盟を理由に日本も日ソ不可侵条約など破棄しなければならなかった。その場合、アメリカは日本と戦争をする大義が無くなるので、ハルノートも変な交渉さえしなきゃ松岡氏でも上手く纏まっただろう。ぐぬぬと蒋介石も黙りこんだろうね。
東から日本もイルクーツクから侵入してたら、ソビエトは崩壊していたんじゃないかな?欧州は別と言うことで日本がイギリスに宣戦布告しなくても、ソビエトが弱体化してくれるならドイツは文句言わないだろ。

つまり、1941年6月に北進するべきだった。ソビエトなんて国との契りはどうでも良い。結果として、最低な流れで裏切られることになったしな。

お名前