2019年12月08日 16:05

なぜ「時代劇」は廃れに廃れまくっちまったのか?

なぜ「時代劇」は廃れに廃れまくっちまったのか?

02

引用元:【日本衰退】 なぜ「時代劇」は廃れに廃れまくっちまったのか???
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1575771621/

1: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:20:21.28 ID:Q8mJy+r20
歴史ものじゃなくてええねん
木枯し紋次郎とかあるやろお前

2: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:21:06.26 ID:Ta9q+ZSM0
いうて大河とかは未だ人気やろ

4: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:21:35.69 ID:qU6if7ge0
歴史物ならまだ高尚感あるけど完全フィクションだとなろうレベルだしストーリーが

5: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:21:47.59 ID:oPgS0Uqy0
ジャンルとして確立してるし、廃れてないだろ

10: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:23:17.62 ID:NdCfS0knM
>>5
TBSの水戸黄門枠
フジノ鬼平枠
テレ朝の暴れん坊将軍枠

みんななくなったぞ

17: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:25:41.68 ID:oPgS0Uqy0
>>10
廃れた自覚なかったけど確かに全てなくなったな…

19: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:27:11.44 ID:cObxXOAdH
>>10
全部ワンパターンだからそりゃあ廃れるよ

241: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:50:52.47 ID:4LhTYse1a
>>19
鬼平ワンパターンじゃないぞ
剣豪回だけでも毎回違う

25: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:28:33.16 ID:YEyB/zNW0
>>19
最初はワンパターンじゃなかったという事実

38: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:30:33.06 ID:rmUcU/Q7d
研究家の人が言ってたけど
>>25の言う通り
かつては色々なストーリーの時代劇があったのに
お決まりのワンパターン化しちゃったのがアカンとうやつ

54: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:32:33.60 ID:oUHZhDGyM
>>38
水戸黄門も初期は印籠出さない回やら
二話構成のとかがあったんだよな

418: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 12:06:20.34 ID:kHZ0Z3rSa
>>54
二部構成は年寄りが次の週を見る前に倒れると死んでも死に切れんって苦情あったらしいで

7: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:22:39.17 ID:dHlzKS900
時代劇はフィルム撮影にしろ
今のは明るすぎて雰囲気出えへん

103: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:37:45.62 ID:HqWm9bG+a
>>7
これ
綺麗な画像は雰囲気出ん

332: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:58:37.99 ID:b9HcvBKjM
>>7
エフェクトでフィルム調とか出来るやろにその辺の演出も育ってないんやろな

8: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:22:51.95 ID:xxWUaGT00
テレビが進化しすぎて時代劇なのに綺麗な映像が違和感ありまくりやねん

9: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:23:11.18 ID:Vfa6chNR0
画質が上がったから雰囲気が出なくなった

12: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:24:02.68 ID:cGwVZvHl0
有料チャンネルの一番人気と聞いたが違うんか

14: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:24:09.70 ID:s5/cxN8vM
俳優もいいのがいない

33: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:29:56.40 ID:QBFDHPPB0
>>14
勝新太郎や三船敏郎みたいな顔の人今いないもんな

15: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:25:05.01 ID:dOcV0Sir0
時代考証をきちんと出来る専門家がおらんから
大河ですらいい加減や

23: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:28:29.08 ID:XBD8nfwR0
>>15
そんなものは昔から適当だぞ
あれがおかしいこれが変だと騒ぎ立てるやつの声が大きくなっただけ

36: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:30:20.97 ID:Lcg95BI4M
>>23
水戸黄門の麻呂の歴史見てると設定がどんどん
甘くなってるのがわかる
言い回しとか

46: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:31:33.42 ID:XBD8nfwR0
>>36
そら多少の変化はあるやろうけど基本は昔から適当やねん

227: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:49:44.45 ID:4LhTYse1a
>>36
なんて言ってるのかわからないってクレームくるからしゃーない

18: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:25:51.34 ID:7yW2pq1e0
時代劇って江戸時代ばっかじゃん
近代ヨーロッパ大好きななろうと一緒で工夫が無いねん
話もなろうレベルだし

22: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:28:23.77 ID:sY/7FSc0M
>>18
鬼平犯科帳はなろう感薄いけどな
どっちかというと刑事ドラマ感が強い

34: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:30:02.71 ID:XBD8nfwR0
>>22
若い頃は本所の銕と呼ばれた遊び人
御先手組(軍隊)の格を持つ武装警察の長官
剣の達人

どこがなろうじゃないんですかね

248: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:51:36.10 ID:4LhTYse1a
>>34
なろう要素どこにあるんや?

262: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:52:47.61 ID:XBD8nfwR0
>>248
あそびまくってたらいつの間にか盗賊専門の警察長官なってたって話やぞ
しかもなんか知らんけど最強の剣豪やし

21: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:27:48.35 ID:+nsXH7SX0
殺陣が嘘くさすぎてね
なんで大勢で囲んでボケーっと見てんねん

28: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:29:05.14 ID:oXHXzRr8M
>>21
一斉にかかっていったら同士討ちするからだぞ

30: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:29:25.49 ID:Vfa6chNR0
>>21
みんなでやり持って囲んでくし刺しにされる上様みたいんか

24: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:28:32.87 ID:QBFDHPPB0
昔の武士に憧れるとか少なくなったんじゃねーの

26: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:28:38.13 ID:2Cqsd8cI0
時代劇やれる俳優がみな死んだから

29: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:29:23.06 ID:Nu5S3qzz0
中堅若手に時代劇にハマりそうな大御所感のある俳優がもはや皆無だし

35: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:30:04.95 ID:DkIYIGSp0
鬼平とか今見ても面白いからな

41: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:31:04.66 ID:mU+z/zgx0
人間をぶった斬れる説得力のある役者がおらんからやろ

43: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:31:11.02 ID:57RrpBNHM
ローカル局だと仕事人の再放送とかやってるんだよな

44: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:31:16.61 ID:+BSgBjeG0
洋画で西部劇やらなくなったりアニメでロボットアニメが減ったのと同じやん?

45: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:31:23.63 ID:lERmrFLz0
新作撮っていかんとノウハウなくなるで
民放はもう無理になってるかも

48: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:31:39.54 ID:m9viz7c6d
仕事人てまだ毎年スペシャルやってる?

52: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:32:19.31 ID:XBD8nfwR0
>>48
やってる

58: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:33:00.77 ID:apNZiAb20
時代が進んで現代の医者と警察と弁護士になっただけだぞ

65: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:34:04.11 ID:2pvfc6Fza
昔が人気すぎただけでは

70: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:34:21.26 ID:2Cqsd8cI0
松平健が生きてるうちに暴れん坊の新作つくってくれよ

120: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:39:40.25 ID:1MOlE75WM
>>70
里見黄門と八兵衛とお銀だけの水戸黄門がみたい
里見黄門が二刀流で無双するの

71: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:34:36.03 ID:3to0HoYoa
画質が良くなって作り物感をすごく感じるようになった

72: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:34:50.57 ID:hxCNaQRdd
>>71
これ

77: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:35:24.56 ID:XBD8nfwR0
NHKが良質なのをせっせと作ってるのにそれを評価しないのな

92: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:37:05.32 ID:bQ/mj4UzM
>>77
逆にNHKしかやらなくなったのが廃れなんだよ
昔は民放で週5,6本の新作時代劇やってたぞ

407: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 12:05:18.26 ID:4LhTYse1a
>>92
見る層が死に絶えたからしゃーない

84: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:35:55.19 ID:D5W4Puro0
ゲームもSEKIROあったし今度仁王2も出て
海外スタジオからもゴーストオブツシマっていう侍ゲーでるし
もはやジャンルとして確立してるだけ

102: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:37:43.33 ID:37y7T7+p0
>>84
昔の日本を舞台にしてるだけで所謂時代劇とは関係無いやろ

85: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:35:55.52 ID:IaAC5sBP0
時代劇こういうもんやっていうテンプレに拘り続けてるからやろ

94: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:37:12.85 ID:l6OGcp5U0
若者向けにスタイリッシュ&シンプルにすりゃええと思うんやがな
中韓の時代劇とか盛りまくりで原型留めてない感あるけど、人気あるし
日本は細部のリアリティ拘るから流行らないんちゃう

95: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:37:13.19 ID:2Cqsd8cI0
フイルムカメラで撮影してほしいけどもう技術者がいないんやろな

99: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:37:41.12 ID:qOWkhDy90
時代劇は金がかなりかかるらしい

110: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:38:16.57 ID:PGnq6Eqx0
これ見てた爺婆「昔の見とくわw」
で十分だからやろ

114: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:38:58.60 ID:pUhr89y30
そんなの時代劇専門チャンネルで古いの見りゃわかる
コンプラや

138: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:41:33.41 ID:WkLxb90R0
>>114
基本的には男尊女卑の嵐やしな...
必殺の中村家みたいなのもあるけど、逆に今だとフェミさんが怒りそうやな

154: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:43:38.81 ID:J+/iONIkd
>>138
時代劇なんやからむしろ当たり前なんやけどなあ

125: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:40:03.21 ID:WJ8vzbAG0
金かかるから

127: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:40:09.39 ID:aCzbXeZf0
画面が綺麗になりすぎて味を感じないのよね

131: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:40:28.31 ID:fcLdCAHB0
水戸黄門とか暴れん坊将軍とかは戦隊物みたいなもんやねん

137: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:41:15.89 ID:Gbl7fliWd
単純にコストの問題や

139: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:41:41.71 ID:pUhr89y30
古いのを見ればいい
まだまだ知らんものがある

141: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:41:57.40 ID:uTUzDUzv0
ノウハウ断絶したもんよ
殺陣できる役者どんだけいるってかいないから
それでも復活したほうやけどな時代劇

157: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:43:50.29 ID:l6OGcp5U0
>>141
確かに
昔の殺陣見てるとかっこええよな
あれ失うの勿体ないわ

147: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:42:52.91 ID:pUhr89y30
別に殺陣なくても市井の暮らし描くものでもええで

152: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:43:27.95 ID:zxwtBrs90
コスパが悪すぎるんやろうな

164: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:44:16.25 ID:J+/iONIkd
>>152
セットも服も場所も潰し効かんからな

184: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:46:08.59 ID:zEpVAMrF0
セットに金かかるらしいしねえ

203: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:47:26.65 ID:3JLHxmrX0
最近の小学生は水戸黄門も暴れん坊将軍も知らんからな

205: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:47:39.94 ID:flrUJRlha
邦画と一緒で人材不足なんでしょ

208: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:47:46.44 ID:lERmrFLz0
忠臣蔵映画やってるけどそもそもの話知らん奴増えてると思うで

233: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:50:16.89 ID:jaLgRPoR0
そりゃ制作費がめちゃくちゃかかるから

239: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:50:43.49 ID:kM56DGkq0
時代劇はふわっとした江戸時代の知識があるの前提で作られてたから
それのない人が増えてる今はあんまウケないんじゃないかとか誰かが言ってたな

で、ふわっとしたファンタジーの知識があるの前提に作られてるのがなろうとかの異世界ものだとかなんとか

246: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:51:26.90 ID:F7nGEZKuM
>>239
一理ある

240: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:50:50.11 ID:EN8XjUPj0
水戸黄門とか大岡越前とかよう見てたわ

245: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:51:26.02 ID:N3BWXhmMa
気づいた頃にはもう立て直せないんやろな

249: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:51:39.21 ID:jC497IBA0
時代劇じゃなくても勧善懲悪のストーリーならいいんだよ
表の顔と裏の顔があれば尚更
只野仁とか面白いよな?

250: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:51:52.36 ID:lNwUSryQ0
西部劇はポリコレ棒ボッコボコで廃れたが時代劇はどうなん

276: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:54:25.56 ID:WkLxb90R0
>>250
×お色気
×女子供を無意味に殺害するシーン
×子供が観る可能性がある時間帯に暴力的すぎる描写

入浴シーンがない水戸黄門しか撮れないじゃん
そらBSに行くわ

322: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:58:10.55 ID:9rBX7toMa
>>276
ポリコレとかいう正しさのない正しさアピール
男なら殺してええというなら、それは男性差別やろと

344: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:59:53.01 ID:DkIYIGSp0
>>322
時代劇なんか男尊女卑の時代のことやるんだから男尊女卑で当たり前なのにな
そこを区別できない意味がわからない

367: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 12:02:29.95 ID:9rBX7toMa
>>344
そこを区別できない上に観なきゃいいってだけなのに黙ってられない馬鹿にも発言力がある、寒い時代やな

256: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:52:04.20 ID:mgOksdao0
芸人バラエティが増え過ぎ
そらテレビ自体が見放されるわ
もう馬鹿すら見んやろ

275: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:54:25.50 ID:fqreoCO1p
>>256
まぁ芸人どうしの内輪ネタで盛り上がらるのが多くてクッソつまらん

259: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:52:16.32 ID:l8ZkBqbra
隻狼があるやん

264: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:52:59.20 ID:J+/iONIkd
画面の荒さが安っぽさ作り物くささ誤魔化してたってのはあるやろな
ただ今更フィルムとかモノも金もないからな

277: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:54:32.58 ID:v9IxiHrm0
時代劇もそうやけど、2時間ドラマも衰退してるのは何やねん
バラエティーよりまだ2時間サスペンスの方が見る気になるぞ

280: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:54:41.29 ID:KJtI0j/w0
時代考証や方言とか色々指南必要な上に現代にそぐわない分かりづらいから省略や改変したりすると突っ込みきて面倒くさいやん

283: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:55:12.67 ID:H8qtZamT0
ちょっと考えてもお金とノウハウと人的資源と各種考証で手間かかるって分かるやん
そら現代劇やった方がええに決まってる

284: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:55:40.64 ID:v9IxiHrm0
>>283
2時間ドラマの衰退は何なんですかね…

300: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:56:15.53 ID:Dg1uWJh10
>>284
2時間枠バラエティのほうが手間かからないし視聴率も安定してるからちゃう?

310: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:56:49.56 ID:lERmrFLz0
>>284
2サスも金かかるんやってさ
バラエティのほうが安いらしい

297: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:56:11.65 ID:dJP4Sd9L0
暴れん坊将軍で隕石ふってくる話は草だった

316: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:57:49.25 ID:XiKgkDCE0
ダークな雰囲気と画質の悪さがマッチして独特の雰囲気になっとったのに
明るくはっきりとした映像になったらイマイチやわな

337: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 11:59:05.89 ID:OAygw/q60
勧善懲悪は流行らない

362: 風吹けば名無し 2019/12/08(日) 12:01:45.25 ID:Gbl7fliWd
>>337
なんかスゲー怖い話だな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年12月08日 16:08 ID:Lzf5rK6P0▼このコメントに返信
ワンパ
主人公が出てくる、主人公が日常を楽しむ
その日常を邪魔する悪者が出てくる、悪者を倒す、終わり
毎度こんなの
2.名無しさん:2019年12月08日 16:09 ID:29ALk.qI0▼このコメントに返信
アフ.ィカスお得意の自問自答は、火をつけた放火犯が、どうしてこの家は燃えてるの? ときくようなもの。
そうやって警戒を怠った住民の自己責任だ、米国の火災保険に入れよ、という結論に誘導するようなものです。

そういう前提から推測すると、これもやはり電通経由で日本の裏権力である米国人の意向があったのでしょうね。
3.名無しさん:2019年12月08日 16:10 ID:RcRTomwY0▼このコメントに返信
セットに金かかるのが一番でかい理由じゃないかな
現代ものなんてテレビ局の中とそこら辺の町角でも撮影できるしね
4.名無しさん:2019年12月08日 16:10 ID:W.x2.aKE0▼このコメントに返信
必殺シリーズが好きだった。
5.名無しさん:2019年12月08日 16:11 ID:5rp1hDuZ0▼このコメントに返信
朝鮮テレビが時代劇育てず韓流だけ垂れ流すから
6.名無しさん:2019年12月08日 16:11 ID:TozrHOCG0▼このコメントに返信
本来時代劇の意味は新たな時代の劇という意味からなんだけどね…
7.名無しさん:2019年12月08日 16:11 ID:29ALk.qI0▼このコメントに返信
まあ、私なんか最近はテレビみないので、どうでもいいですけどね。
むしろ、テレビはオワコンだといいながら
わりと有名どころだけでなく、聞いたこともないような芸能人の話題でもり上がって
日米FTAとか重要な話題を隠蔽しているのはアフ.ィカスの方ですよね。
8.名無しさん:2019年12月08日 16:12 ID:kZNqDGNW0▼このコメントに返信
大河が最後の希望なんだけど、今年が史上最低の視聴率
お薬俳優が2年連続出るとか
廃止論が出てるけどな
9.名無しさん:2019年12月08日 16:12 ID:hSZ4OfMr0▼このコメントに返信
時代劇専門チャンネルでたまーに見たら普通に楽しい。
でも地上波でやっていても見るかどーか微妙。
10.名無しさん:2019年12月08日 16:15 ID:If477lQm0▼このコメントに返信
そりゃ薬物推奨TV業界の薬物乱用役者の薬物劇とか誰が見たいんや
どうせ打ち上げも白い粉と錠剤でぶっ飛んでる薬物業界だから善良な市民は見ちゃいけないんやで
11.名無しさん:2019年12月08日 16:15 ID:8yc345MX0▼このコメントに返信
もう、日活、東映時代から、軽くて安くて細い、嘘の刀と、
武芸者の役には程遠い、腹の出た、筋肉のない
ほっそりした時代劇俳優が跋扈した時点で、時代劇は終わってるよ。

武士と武芸者を区別できないのも多いし。殺陣もゴミだね。

ああ、子供の頃からいくつか時代劇見てたけど、
2000年以降、水戸黄門で登場した、由美かおるの「かげろうお銀」の、
安っぽい、みっともないくノ一に呆れて、時代劇を一切見なくなったな。馬鹿過ぎる。
12.名無しさん:2019年12月08日 16:15 ID:vK0aGoT20▼このコメントに返信
小綺麗すぎるし、映像綺麗だからセットの陳腐さが余計に目立つから見なくなったな
13.名無しさん:2019年12月08日 16:16 ID:wzYdwsy80▼このコメントに返信
若い視聴者向けの時代劇…
そりゃ結構なんだが、「るろうに〜」みたいにわけわからん殺陣はカンベンな。
14.名無しさん:2019年12月08日 16:17 ID:RO7OPWPq0▼このコメントに返信
カット割りとか製作者のレベルが低過ぎ
世界で流行ってる映画やドラマと比べてみ?話にならないから

あと2時間ドラマとかも。その辺の素人youtube以下だよ
15.名無しさん:2019年12月08日 16:18 ID:1G1Gtncz0▼このコメントに返信
現代の水戸黄門ドクターXが大人気なんだから勧善懲悪うんぬんは的外れだろ
見てる側からだと画質が上がって雰囲気がないってのが一番思う
16.名無しさん:2019年12月08日 16:19 ID:kZNqDGNW0▼このコメントに返信
※5
日本が時代劇を作らないのに
公共放送では こんな時勢にもかかわらず
韓国から韓流時代劇を買い付けて絶賛放送中

時代劇が歴史に興味を持たせてアイディンテティー
の確立に少なからず貢献してきたのは事実

韓国は例え考証が酷かろうがたくさん時代劇を作っているのはそれであり 海外に輸出され少なからずの高評価を得ている事に比べたら
日本の今の状況は非常に歯がゆい思いがする
17.名無しさん:2019年12月08日 16:20 ID:.pLJF23P0▼このコメントに返信
>歴史物ならまだ高尚感あるけど完全フィクションだとなろうレベルだしストーリーが
ほらな、絶対いると思ったわ
こういう王道が分からん奴が、ワンパターンだの俺TUEEEだのご都合主義だの言って暴れるからつまらなくなるんだ
絶対数が増えた事で面白くない作品と会う確率が増えただけで創作物のレベル全体が著しく下がったとか言って、それに同意する奴がいるからいくらでも暴れやがる
18.名無しさん:2019年12月08日 16:21 ID:hs3rJGMw0▼このコメントに返信
役者の芝居がひどすぎる
文化祭に出す自主製作映画みたい
19.名無しさん:2019年12月08日 16:21 ID:TozrHOCG0▼このコメントに返信
時代劇に分類はされんだろうが一部分除けば坂の上の雲は面白かった
その一部分の森本レオの所はいらんかったけどな!!
20.名無しさん:2019年12月08日 16:22 ID:3Tb2Fpqg0▼このコメントに返信
今のモデルあがりの足長・小顔の俳優に和服は似合わない。小顔で凄んでも迫力無いんだよ。
21.名無しさん:2019年12月08日 16:23 ID:VetuSfpv0▼このコメントに返信
脚本家とか作家がダメなんだよ、どうせコネとかでよくわからん素人がやってんだろ
池井戸潤原作、とかなら成功確実って誰でも思うじゃん?そーいうことだよ
22.名無しさん:2019年12月08日 16:24 ID:VJxV40mI0▼このコメントに返信
制作費がかかるからでしょう。

だって、企業から金貰ってその企業の広報をしたら視聴率とれちゃうんだから仕方ない。
まあ、視聴者がアホになったんだろうね。
23.名無しさん:2019年12月08日 16:24 ID:SQe8XARc0▼このコメントに返信
なろうで時代劇が大流行しない限り無理だろ
逆にそれが実現したらワンチャンある
24.名無しさん:2019年12月08日 16:26 ID:CzB9L.0I0▼このコメントに返信
殺陣、アクションが面白ければリアルでなくても見たいけど、実際はそんなのないし、脚本からしてダメ。
25.名無しさん:2019年12月08日 16:26 ID:H8U5dkn70▼このコメントに返信
時代考証は無視して、荒唐無稽でストーリーでいいじゃない?
西部警察みたいな新撰組とか?
背景はCGでごまかすとか?
26.名無しさん:2019年12月08日 16:27 ID:9hJW1A8H0▼このコメントに返信
そんなに時代劇観たいのならお前らが作れば?
出来もしないのに文句だけ言うネットカスwww
27.名無しさん:2019年12月08日 16:27 ID:ap0dAoxd0▼このコメントに返信
コスト度外視で番組作れるNHKにしか残っていないってところが全てだろうな
28.名無しさん:2019年12月08日 16:28 ID:HRwx5.6c0▼このコメントに返信
①もともと時代劇は制作費が高かったが、昔はスポンサーが高い金を払っても宣伝効果があった
②テレビの宣伝効果の減少(テレビ局員の質の低下→テレビ全体の番組の質の低下)
③スポンサーがバカ高い時代劇を拒否

テレビ局の自業自得やぞ
29.名無しさん:2019年12月08日 16:29 ID:TozrHOCG0▼このコメントに返信
※25
時代考証無視したのは昔から結構あるよ
子連れ狼がいい例
何なの、あの高性能乳母車…
30.名無しさん:2019年12月08日 16:29 ID:ijk3vpOj0▼このコメントに返信
最近むしろ増えてきた印象なんだが
民放地上波の連続時代劇が無くなっただけ
それも結構前の話だし
31.名無しさん:2019年12月08日 16:30 ID:kmMlh1R50▼このコメントに返信
ワンパターンな上にひねりも全くなくてずっと続いてる作品が代表作ともなればそりゃね・・・
32.名無しさん:2019年12月08日 16:31 ID:.Xd3glhL0▼このコメントに返信
史実に忠実な作品を見たいものだ。
創作が怪しいものでは感動しない。
33.名無しさん:2019年12月08日 16:31 ID:0wiE8bxu0▼このコメントに返信
古いし、金がかかるし、長く続ける時代ではない。

34.名無しさん:2019年12月08日 16:32 ID:H8U5dkn70▼このコメントに返信
※29

そういうのです。
あれは実写もいいけど、劇画かな?
35.名無しさん:2019年12月08日 16:33 ID:cC4nEPP.0▼このコメントに返信
これも TV離れ の一環だろ?
かつて、若者がみるTV番組=>若者がTV見なくなって廃れた
かつて年配者が見てたTV番組(主に時代劇)=>見ている人たちが高齢化(死亡)で減ってきた


本当なら再放送向きの番組は時代劇なんだけど、若い頃から時代劇見てない世代は年取っても時代劇をみない。
=>再放送も減ってくる。

父が生前「現代劇(ドラマ)の再放送は見るに堪えない。出てくるセット(電化製品や家の設備、町並み)が単に古臭く感じてしまう。
話の設定も今じゃありえない設定が多いのに、中途半端に 現在 に見えてしまう」
と言ってた。
時代劇はそれがなく古い時代劇も最近の時代劇も楽しめる・・とも。。
36.名無しさん:2019年12月08日 16:33 ID:OinYpDlf0▼このコメントに返信
殺陣が巧くできる顔の良い若い役者が出て来なくなった。
昔は撮影所挙げて若手育てたもんだがそのお金も余裕もなくなった。
37.名無しさん:2019年12月08日 16:34 ID:swUj49HP0▼このコメントに返信
テレビが中国、朝鮮に乗っ取られたから。
38.名無しさん:2019年12月08日 16:36 ID:2f96Fy4X0▼このコメントに返信
全部がダメ!
画が明るく綺麗すぎる。せめてフィルム撮影補正してほしい。
脚本、役者と全てが軽い。
作りが、なんかバラエティのパロディにしか見えない。役者も40代でも昭和当時40代の役者と今の40代の役者と貫禄が違いすぎ。ま、40まわって「アイドル」扱いじゃあね…
39.古古米:2019年12月08日 16:37 ID:o1Tb.ReH0▼このコメントに返信
若い人は剣豪ゲームで、自分が出演者に成れるしね。
自分で剣豪ストーリを作っていくようなものの方が楽しいんだろう。
40.名無しさん:2019年12月08日 16:38 ID:zjKlEJ.e0▼このコメントに返信
お金が死ぬほどかかる割に視聴率が取れないから
41.名無しさん:2019年12月08日 16:38 ID:PYUET68g0▼このコメントに返信
かつての面白いクオリティの高い時代劇は映画全盛時代の残党が脚本から俳優まで支えていたという。
そうした人々が定年になって続々と現場から消えてしまい、もはや作れなくなってしまったようだ。
42.名無しさん:2019年12月08日 16:39 ID:W.NJzAmR0▼このコメントに返信
HD化で興醒め画質
寒流を中心に海外ドラマ(ゴリ)推し
原作者・シナリオ屋減少
43.名無しさん:2019年12月08日 16:39 ID:FCuBbzOS0▼このコメントに返信
>>5
再放送より安い放映権料だからな
放映権料値上げしてきて減ったが
44.名無しさん:2019年12月08日 16:39 ID:LYgKO2o30▼このコメントに返信
逆にチャンバラの嘘臭さがイヤ

絶対に「斬ったふり、斬られたふり」だと確信しながら醒めてみてるのがアホらしくなる
45.名無しさん:2019年12月08日 16:40 ID:W.NJzAmR0▼このコメントに返信
>>41
鉄道に於けるSLみたいになっている…って所か?
46.名無しさん:2019年12月08日 16:44 ID:e58dR8kq0▼このコメントに返信
※1
>ワンパ

昔はこの安心感(何かやりながらでも話が頭に入る)が一定から上の年齢層に受けた
47.名無しさん:2019年12月08日 16:45 ID:XaF6eUEA0▼このコメントに返信
今でも結構新作やってるけどなあ、
知らないだけでしょう。
48.名無しさん:2019年12月08日 16:45 ID:3Tb2Fpqg0▼このコメントに返信
>>29
ありゃ、ボンドカーとタメを張るな。
49.名無しさん:2019年12月08日 16:46 ID:2uIFiG.k0▼このコメントに返信
廃れてるのか?
確かに、水戸黄門や遠山の金さん、暴れん坊将軍といった有名所は終わったけど、
NHKとかでしょっちゅう時代劇やってるじゃん?
50.名無しさん:2019年12月08日 16:46 ID:7r5pgo6W0▼このコメントに返信
もう仕切れる監督も居ないだろうし 今後でたとしても桐本人みたいな狼人が無双するヤツしか無いだろうね
51.名無しさん:2019年12月08日 16:47 ID:H8U5dkn70▼このコメントに返信
TVや映画の時代劇は、舞台とか歌舞伎とかの延長みたいなものじゃないの?
殺陣とかそんなに変わらんような気がするけど。
52.名無しさん:2019年12月08日 16:47 ID:OExMLx3w0▼このコメントに返信
リアリティが感じられないから
俺が背中のチャックを見つけてウルトラマンシリーズを見なくなったのに近いのかも。

水戸黄門も最後の方は飛行機雲が写り込んでないかとかの方に注意が行っていた。
53.名無しさん:2019年12月08日 16:51 ID:yiaHxHj.0▼このコメントに返信
剣客商売面白かったけどな、今は演じる俳優がいないよ。
東山、山本とかパンチが足りない。中村吉衛門、藤田まこと、渡辺謙みたくある種の貫禄無いと無理や。
54.名無しさん:2019年12月08日 16:52 ID:dz0Tfid80▼このコメントに返信
「ぶらり信兵衛 道場破り」みたいな長屋を舞台にしている時代劇ならコストは低いんじゃない?
勧善懲悪とかじゃなく、江戸時代の庶民の生活を映した作品だった。
主演は高橋英樹だったかな。
55.名無しさん:2019年12月08日 16:53 ID:.7DAC1cw0▼このコメントに返信
 時代劇に必要(時代劇じゃ無くても本来は欲しい)な演技の一つの
怒るのは無く、睨むのでも無い。「無言で威圧する」って演技を出来ない役者と演出させれない監督が大多数を占めたからだろうね

 かつて、そういう演技をしてたベテラン俳優も偶にドラマ見ると、キャンキャンと喚く演技しかしてないから、できる役者が居ないってだけでは無いと推測はできるんだけどね・・・「雰囲気」と「間」を理解できる監督が居ないんじゃねぇかって思う
56.名無しさん:2019年12月08日 16:54 ID:YpKskpUD0▼このコメントに返信
今再放送してる錦之助の「破れ奉行」撮って見てるけど楽しいわw ムチャクチャっていったらそうなんだけどさ。
今のはムチャクチャさが足りないよ、ひたすら貧相。仕事人なんかやめちまえよもう。ありゃあ役者だけの問題じゃねえわ。
57.名無しさん:2019年12月08日 16:54 ID:PYUET68g0▼このコメントに返信
※45
そうかもしれん。ちなみに「ぽっぽや」という映画は定年間近のそういう人たちが最後の記念碑的に
作った映画という話を聞いたことがある。

58.名無しさん:2019年12月08日 16:54 ID:uDVm4koy0▼このコメントに返信
銀塩フィルムはハリウッドでも使われてるんだけどな。要するに撮影側も技術を継承できてないし、出来る役者も育っていないということ。
59.名無しさん:2019年12月08日 16:54 ID:.7DAC1cw0▼このコメントに返信
※49
もしかしてって淡い期待をして・・・見て絶望する番組だね
60.名無しさん:2019年12月08日 16:55 ID:vaDdiL9d0▼このコメントに返信
※37
それが主な原因だろうね
在日のスタッフが作ったやつなんかひどかったもの
61.名無しさん:2019年12月08日 16:56 ID:Bs5d5DFb0▼このコメントに返信
つーか古典化されていない大衆演芸なんか、いつの時代もなろうレベルやで
100年前の時代小説とか面白いぞ。超強い柳生剣士がお姫様を助け、悪辣な風魔忍者を
バッタバッタとやっつける、とかそんなんばっかだしな
内政や技術無双してる分だけ、今のなろうの方がレベルが高い恐れすらある
62.名無しさん:2019年12月08日 16:56 ID:Nc.eTeiu0▼このコメントに返信
ちゃんとした役者つかわなくなって一気に衰退が進んだんだよ。
63.名無しさん:2019年12月08日 16:57 ID:Nc.eTeiu0▼このコメントに返信
あとちゃんとした時代考証もしなくなっただろ。戦国時代の酒が清酒だったりな。
64.名無しさん:2019年12月08日 16:59 ID:ghcE8nny0▼このコメントに返信
大富豪同心とか楽しく観れる
勧善懲悪は簡単で楽しいからたくさん作られる
歌舞伎の忠臣蔵、時代劇、軍隊物、刑事物、巨大ロボット物、戦隊物、ヒーロー物、役者や部隊設定が変わりながらやっているだけ
叩き易い悪を設定して、英雄が成敗するのは、神話時代から変化していない
高齢者が世代交代したら、戦隊物の再放送を観ながら、最近は戦隊物の番組が作られないと話題にする
65.:2019年12月08日 17:00 ID:..SMl6Um0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
66.名無しさん:2019年12月08日 17:00 ID:tKfW.eAt0▼このコメントに返信
現代が舞台のドラマと比べたら、セットやら着物やらで余計にお金がかかるからなぁ…
67.名無しさん:2019年12月08日 17:02 ID:Nc.eTeiu0▼このコメントに返信
廃れつちまつた演劇は
たとへば狐の革裘かはごろも
汚れつちまつた俳優は
小雪のかるさでちぢこまる
68.名無しさん:2019年12月08日 17:03 ID:IUKizG9n0▼このコメントに返信
まあ、予算の問題や。
これは、特撮とかでもある。
69.名無しさん:2019年12月08日 17:03 ID:qwHJbkwI0▼このコメントに返信
時代劇が廃れ始めた頃、小学生だったんだが、「そんな時代錯誤なものを見ることは戦争賛美者、武力の権威にへつらう異常者だ」ってイカレた教師が校長と教務主任ってのかな教頭の下の役職。まぁそんなんだったんで学校として見てはならない番組としてテレビジョッキーに次いで時代劇も指定されておった。のちに優れた校長として表彰されておったが、教育委員会もイカれてるとみんなで言ってたもんさ。
こういった文化破壊に取り組んでしまった市も真面目に存在する。
70.名無しさん:2019年12月08日 17:03 ID:7NOnu4N80▼このコメントに返信
作るのめんどいからだろどーせ
71.名無しさん:2019年12月08日 17:04 ID:..SMl6Um0▼このコメントに返信
宮本武蔵の話を
武蔵が実際は弱いのに極悪非道で卑怯卑劣で許せない卑怯な方法で次々と決闘で相手を倒し
しかも強欲で女好きというキャラで時代劇を作れば絶対に大うけする
72.名無しさん:2019年12月08日 17:05 ID:qFJlCkLZ0▼このコメントに返信
映像作品はなくなったけど、小説は増えてるよ
正統派はもちろん、長屋人情もの、妖怪もの、ミステリー
なろうみたいに転生(タイムスリップ)して俺TUEEEEまである

超高速参勤交代のヒット以降、堅っ苦しい感じが取っ払われて
ライトに読めるものがやたらに増えた印象
73.名無しさん:2019年12月08日 17:05 ID:XfBLcdpx0▼このコメントに返信
御家人斬九朗と三匹が切るが好きだったなぁ
74.名無しさん:2019年12月08日 17:05 ID:qwHJbkwI0▼このコメントに返信
ああ、テレビジョッキーじゃないスーパージョッキーだ。ビートたけしのやつ。
75.名無しさん:2019年12月08日 17:05 ID:d.yH.q9v0▼このコメントに返信
千葉真一の影の軍団のリメイクを見たい
今の子供達や海外の人も喜ぶと思う
76.名無しさん:2019年12月08日 17:06 ID:.j7VtEXx0▼このコメントに返信
映像装置が発達しすぎて作り物感がひどすぎて没入感がなくなった
シリアスな空気とか消し飛んでる
77.名無しさん:2019年12月08日 17:07 ID:5pynYPlj0▼このコメントに返信
まあこれは西部劇はなぜ廃れたかに共通してるんじゃないかな。
コンテンツとしてはやりきった感もあるし、今は無理にやらなくても漫画とかでもいいし。
78.名無しさん:2019年12月08日 17:07 ID:e9Fn365u0▼このコメントに返信
今は時代劇と言えば戦前戦後くらいを指す
その辺のがノスタルジーがあるからな
79.名無しさん:2019年12月08日 17:08 ID:ztGidCGh0▼このコメントに返信
メイン視聴者層である老人が死んで減った&呆けてみなくなっただけ
新規が流入しないジャンルは高齢化で減るに決まってるじゃん
80.名無しさん:2019年12月08日 17:09 ID:eJlWdMuP0▼このコメントに返信
制作費と視聴率が釣り合わなくなったからじゃね
とにかく金かかるっていうから
81.名無しさん:2019年12月08日 17:10 ID:whTCh3JM0▼このコメントに返信
※66
ほんと、それなんだよね。現代物はそこらへんの街角でも良いけど時代劇はセットなど諸費用諸々・・・。
三匹が斬るシリーズは好きだったな。勧善懲悪でバッサバッサ悪者退治の爽快感がね。ワンパターンだけど
現代ドラマも同じ。そんな、自分は朝早い出勤なのでテレ朝将軍さまの再放送を楽しみ見てる!
82.名無しさん:2019年12月08日 17:10 ID:WigNlhdA0▼このコメントに返信
小道具とセットに金がかかるわりに視聴率さほどとれない、殺陣ができる俳優が減って迫力あるシーンがとれなくなったとかそんなところ?
83.名無しさん:2019年12月08日 17:11 ID:b59J4.mS0▼このコメントに返信
①ロケ地が無い(どこに行っても近代的なものが映り込んでしまう)
②予算がかかる(クイズ番組の低予算から引き返せない)
③制作ノウハウが途絶してる(最終期に在日スタッフが破壊的に荒唐無稽なドラマ作りを続け、その後は空白)
84.名無しさん:2019年12月08日 17:12 ID:SYo.s2cU0▼このコメントに返信
ゲームのツシマってのはどんなもんなんだろうね
ここででてるようなゲーム時代劇物はシミュレーション系をのぞけばファンタジー要素が異常にありすぎるのが多いようだ
85.名無しさん:2019年12月08日 17:13 ID:W.x2.aKE0▼このコメントに返信
影の軍団を忍者大好きな外国向けに制作してはどうか
86.名無しさん:2019年12月08日 17:13 ID:GokRXjNH0▼このコメントに返信
スレにも出てるけど技術の進化で
綺麗に撮れるようになった結果
セットの安っぽさまで丸見えになってしまった
87.名無しさん:2019年12月08日 17:13 ID:8ZinY.9g0▼このコメントに返信
時代劇は封建的だからな
水戸黄門の印篭の権威にひれ伏すシーンや「上様」と百姓との上下関係が
リベラリズムを刷り込まれた感性に受け付けない
今では保守を自認する人ですらそう感じるようになってしまっている

和風ものは漫画のバシリスクとか鬼滅とか一定のニーズがあるけど、現代人受けするよう封建的な要素は取り除かれている
88.名無しさん:2019年12月08日 17:14 ID:SYo.s2cU0▼このコメントに返信
多すぎる江戸時代ものから離れて戦国以前のほうがいろいろ描きやすいと思う
そういう時代を舞台にしてみたらどうかと思う
ただ実写ものだと、やっぱ金はさらに相当かかるだろうな
89.名無しさん:2019年12月08日 17:15 ID:u94KffPL0▼このコメントに返信
サムライチャンプルーとか無限の住人とかみたいに
ぶっ飛んだ時代劇見てみたいね。あー無限の住人は実写化してたか。
てことは、無名でもいいんで役者を選ばないとダメなんだろうけど
2代目裕次郎とかコケたしなぁ。
・・・・アニメでやるほうが簡単なのかもしれんw
90.名無しさん:2019年12月08日 17:18 ID:aWY7va.m0▼このコメントに返信
TV局に金がなくなって時代劇が作れず安上がりなバラエティーだけを流すようになった
91.名無しさん:2019年12月08日 17:20 ID:tbKwN8LP0▼このコメントに返信
鬼平や剣客商売面白かったなあ
92.名無しさん:2019年12月08日 17:21 ID:J228wZkj0▼このコメントに返信
テレビ局の上層部やプロデュ―サ―が在日が占めているからだと思われるから...?!
93.名無しさん:2019年12月08日 17:23 ID:kcHT0W.T0▼このコメントに返信
もう京都の太秦から日帰りでロケに行けるとこ無いじゃん。アスファルトで舗装されてない真っ直ぐな道で電信柱の無い道探してみ?夜は電灯が無くて真っ暗なのが条件な、ないだろ、そういうとこが。視聴者が飽きちゃうんだよセットだけじゃ
94.名無しさん:2019年12月08日 17:23 ID:DZ.mcccL0▼このコメントに返信
予算が削減されて、以前のような京都の太秦でセットを組んだり役者を抱えたりできない  そもそも時代劇にスポンサーがつかなくなった 企業スポンサーさえ付けば年末時代劇も復活するだろうが、企業硬いの財布がとにかく硬い
95.名無しさん:2019年12月08日 17:24 ID:IqRWbJY80▼このコメントに返信
時代劇チャンネル見りゃわかる
アホみたいに軽くて中身が無くてご都合主義なシナリオしか書ける奴がもういねえんだよ
役者も重みが無くてロクに時代劇全盛期の研究もしてねえだろうなってのばっかだ
山本〇史を見かけるたびにウンザリする
96.名無しさん:2019年12月08日 17:25 ID:Bbq4iurL0▼このコメントに返信
時代劇どころか、ロボットアニメもろくなものがなくなったからな。
作画カロリーが高いから。不景気はいやだねえ。
97.名無しさん:2019年12月08日 17:26 ID:RNrcQ8ce0▼このコメントに返信
※63
それは昭和も平成も何ら変わらん。昭和の頃から現在にいたるまで時代考証家はきちんと考証はしていたが
製作費や技術・演出、正しい考証を無知な視聴者に的確に伝える意義の乏しさから
なぁなぁで済まされて考証家側も苦笑いして引き下がらずを得ない歴史が連綿と受け継がれてしまっている
有名なところでは武家屋敷に表札なんて本来ありえないのだが物語として場面展開の状況説明に非常に便利であるので
現代人の感性に即したウソも止む無しで、その意味でビジュアルとしての清酒は「作劇の都合として正しい」まである
「史上最もリアルな戦国合戦描写」の栄誉をクレヨンしんちゃんにもっていかれるくらい笑えない状況よ
98.名無しさん:2019年12月08日 17:29 ID:sL.Hj2SK0▼このコメントに返信
大河ドラマは50年を一区切りに、ニーズが湧くまでバラエティでもやればよかったんだよ。
で、バラエティへの反動で、やっぱり日曜8時は大河だろ、ってなるのを待てばいい。
99.名無しさん:2019年12月08日 17:30 ID:ji3uT1sa0▼このコメントに返信
番組制作費をケチって韓国のコンテンツ会社に丸投げなので、日本系の作品は制作しない

同様にテレビ局内の韓国系社員も日本系のコンテンツを好まない
100.:2019年12月08日 17:32 ID:iHfv4Rz.0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
101.名無しさん:2019年12月08日 17:34 ID:AZtUMEL80▼このコメントに返信
>>3
それこそ映画村みたいなとこで済ませるんじゃないのか?
102.名無しさん:2019年12月08日 17:35 ID:Z1h.10ON0▼このコメントに返信
そしてここで満を持して殿(松坂桃李)と剣心(佐藤健)のダブル主人公ですよ…!

いやマジでやれや東映
103.名無しさん:2019年12月08日 17:36 ID:7gIXlEdd0▼このコメントに返信
御家人漸九郎は名作
特にあのOPは今見ても痺れる
104.名無しさん:2019年12月08日 17:37 ID:CPBuMZCF0▼このコメントに返信
需要がない
ただそれだけだ
新時代の時代劇を作る気力もないだろ
アニメならなんとかなるかもしれんが
105.名無しさん:2019年12月08日 17:40 ID:mLWuE50e0▼このコメントに返信
昭和30年代の時代劇映画のスター時代を覚えていた年代が
昭和末期のテレビ時代劇を見てた年代で
その年代も平成に入って耳も目も遠くなってテレビから遠のいたと。

映画最盛期の画面の勢いもスケールもデカいよ。今の人も一見の価値はあるよ。
役者の江戸っ子っぷりは昭和50年代までは残ってたけど
テレビの画面や役者もだんだん勢いがなくなってベランメーも消えたよ。
ちょっと寂しいね。




106.名無しさん:2019年12月08日 17:42 ID:qFJlCkLZ0▼このコメントに返信
※87
大河ドラマや捕物帖などはともかく
将軍や藩主が町人を装ってる段階で、封建的な色合いは薄いよ
印籠だって、農民に向かって権威を振りかざすために使ってるわけじゃないし
107.名無しさん:2019年12月08日 17:43 ID:MH0NHN430▼このコメントに返信
アニメの鬼平も結構面白かったぞ。
108.名無しさん:2019年12月08日 17:43 ID:IcmBzSE60▼このコメントに返信
鬼平最強敵無しってわけでもねえけどな
なろうと並べるのはあまりにも失礼だわ
109.名無しさん:2019年12月08日 17:46 ID:.R.7sBma0▼このコメントに返信
時代劇は衣装やセットに金と時間がかかる。
俳優やスタッフまでもが時代劇ならではの所作や言葉遣い言い回しを知らない。
殺陣ができる若手俳優がいない。若くても精々山本耕史、45歳。
110.名無しさん:2019年12月08日 17:47 ID:IcmBzSE60▼このコメントに返信
>>75
いいねー俺も見たい
111.名無しさん:2019年12月08日 17:47 ID:mVZ4YbAC0▼このコメントに返信
廃れたのが時代劇だけみたいな流れになってるのはなんで?
あらゆるジャンルが廃れてるわ
112.名無しさん:2019年12月08日 17:49 ID:AZtUMEL80▼このコメントに返信
>>93
電線くらいだったらそれなりに残ってるけど車がな...
いっそ高画質で撮影したうえでCGで現代っぽいもの消して、フィルム風になるフィルターみたいなのにかければマシかもだけど
113.名無しさん:2019年12月08日 17:50 ID:8.7U7Rpq0▼このコメントに返信
教師ドラマも学園ドラマもサイエンス番組も子供向け番組もみんな廃れてる。
全部、金がかかるからテレビ局が見限った。

かわりにくだらんクイズとお笑い芸人だよりの低予算番組だらけ。
目新しいものは何も生み出せてない。
自分たちでオワコンに進んでるんだからどうしようもない。
114.名無しさん:2019年12月08日 17:50 ID:.R.7sBma0▼このコメントに返信
いま水戸黄門をロケで撮るなんて無理だろうなあ。
パソコン使って電線やら建物やら消しまくらにゃイカン。
4K8Kで細部まで見えるし。
カネがかかる。
115.名無しさん:2019年12月08日 17:50 ID:pibYp6Ne0▼このコメントに返信
江戸の検屍官をドラマで見たいんだが
116.名無しさん:2019年12月08日 17:50 ID:mlJjkj6.0▼このコメントに返信
放送禁止用語が増えたんじゃないか?
大岡越前の再放送とか最初の方の水戸黄門みてると露骨に編集してるもの。

自主規制だかなんだか知らんが製作側の自由度が減って時代劇に限らず
最近の刑事物もつまらん。
117.名無しさん:2019年12月08日 17:51 ID:iHW0inZF0▼このコメントに返信
【かいがいの やっぱりやめられない訃報便乗ネタ披露!】
118.名無しさん:2019年12月08日 17:52 ID:yfIFCT.R0▼このコメントに返信
水戸黄門とか暴れん坊将軍はサザエさんみたいなもんよ、古き良き昭和文化
サザエさんも声優の加藤みどりがそろそろ寿命で限界、もう続けられそうもないように
昭和的なものが本当に無くなりつつある時代だってことだな
まあ平成を挟んで令和だから、仕方ないんだろう
119.名無しさん:2019年12月08日 17:53 ID:xiSmfeBU0▼このコメントに返信
製作コストが高くなったからではないかと。
小道具も安くないから。
120.名無しさん:2019年12月08日 17:54 ID:mLWuE50e0▼このコメントに返信
チャンバラ遊びも死語だし。
歌舞伎の赤穂浪士モンや八百屋お七、大久保彦左衛門と一心太助
清水の次郎長、勧進帳
ここら辺は昔のチャンバラ世代はおおまかでも知ってたか聞いたことがあるって世代だろ。
そういう下地が今は絶滅してるからゼロから時代背景を説明しなきゃならん。
121.名無しさん:2019年12月08日 17:54 ID:7Vi1N0pY0▼このコメントに返信
よくも悪くも若山富三郎みたいなぶっとんだ役者さんもいないし。
いまの40歳なんてガキっぽいのばっかしだし。
梨園から連れてくるしかないよねえ。
122.名無しさん:2019年12月08日 17:54 ID:VRU6WBzf0▼このコメントに返信
近年の水戸黄門はNG対策なのか1シーンが短すぎて観てられない
あれじゃ廃れるわ
あと照明が明るすぎる
123.名無しさん:2019年12月08日 17:56 ID:DqLssyvb0▼このコメントに返信
着物が似合う俳優さんが居なくなった、それと声が細くて弱く見える
124.名無しさん:2019年12月08日 17:56 ID:VRU6WBzf0▼このコメントに返信
>>121
そうそうキャスティングも酷いもんだわ
誰も彼も優男仕様だから区別つかない
125.名無しさん:2019年12月08日 17:57 ID:ZUVrvPEL0▼このコメントに返信
制作に金掛けなくなったからだろ。
今やったらジャニーズ&AKBばっかだぞ。見たいか?
126.名無しさん:2019年12月08日 17:58 ID:RYzGSowK0▼このコメントに返信
書いてなかったので書く。
現代ドラマより時代劇の方が、かなり製作費(時間と金)が掛かる。
民放では、新しい時代劇製作していない(実際には予算の確保が難しいらしい)。
127.名無しさん:2019年12月08日 17:58 ID:OXXBA.qf0▼このコメントに返信
>>3
セットだけじゃねーよ
昔は着物もものすごく良いもの着てたし、刀の鞘だって本物同等の作ってた
山城新伍が元気な頃嘆いてたよ
128.名無しさん:2019年12月08日 17:58 ID:.R.7sBma0▼このコメントに返信
芸人ひな壇に座らせてトーク交えたクイズ番組ばっかりだもんな。
御家人斬九郎や藤田まことの剣客商売とかああいう緊迫感ある殺陣見たいなあ。
129.名無しさん:2019年12月08日 17:58 ID:AZAZmthw0▼このコメントに返信
屋外の撮影が難しくなったのも一因だろうな
うっかりすると後ろを新幹線が通って行ったりする
130.名無しさん:2019年12月08日 17:58 ID:H8U5dkn70▼このコメントに返信
吉宗治世の江戸に突如宇宙人が襲来、エイリアン、プレデターにより
壊滅寸前の江戸を上様が陣頭指揮を取って宇宙人を退治する。


131.名無しさん:2019年12月08日 18:00 ID:AZtUMEL80▼このコメントに返信
江戸時代やら戦国武将やらはもうネタとして使い古されてるし、時代劇としても黄門様御一行が旅をしたり鬼平犯科帳で色々な飯がでたりと多少の個性はあるけどマンネリ化してる
いっそ目線を変えて、古代史ドラマスペシャルみたいに普段スポットの当たらない時代をテーマにやってみると物珍しさで見る人は少しくらいいるんじゃないかな
132.名無しさん:2019年12月08日 18:01 ID:ivs6Ljzt0▼このコメントに返信
今の40~50才の俳優が貫禄が無くてガキ臭く見えるんだよな
いいか悪いか別にしても昔の俳優は20代でも貫禄はあった
133.名無しさん:2019年12月08日 18:01 ID:o00HIfQn0▼このコメントに返信
時代劇なんてのは史実や実在性で正当化されてるだけでやってることはなろうと変わらんからな
時代劇に出てくる江戸時代は270年のどこにも存在しないってのは有名な話だ
それころなろう作家が考えるファンタジー世界みたいなもんだ
134.名無しさん:2019年12月08日 18:03 ID:6zxdqtzO0▼このコメントに返信
日本人がアホになったから。
135.名無しさん:2019年12月08日 18:06 ID:mKfEYCs00▼このコメントに返信
津川雅彦が生前、最近の大河で指定される所作も脚本の言葉遣いも考証なってないから
プロデューサーにもっと演出しっかりしろと文句言ったら
「視聴者にはどうせ判らないからいいんですよ」とヘラヘラされたと怒っとったな
ジェームス三木の「難解なら解説パート入れたろ!」の精神好き
136.名無しさん:2019年12月08日 18:08 ID:GTqN30J20▼このコメントに返信
大部屋が無くなって大部屋j俳優が居なくなって悪役専門俳優も絶滅危惧種だからなぁ、もう作るの無理だろ。
137.名無しさん:2019年12月08日 18:09 ID:fbIYla190▼このコメントに返信
ビデオ画質が一番悪い
普通のドラマにしか見えず時代劇感が全くない

138.名無しさん:2019年12月08日 18:14 ID:VML7Vwz70▼このコメントに返信
時代劇はセリフが総て日本語で、出演者が全員黒髪っていうのがいいなあ。
CSの「時代劇専門チャンネル」視てる。
地上波ではNHK土曜18時過ぎの「大富豪同心」だな。
男装してる、新川優愛ちゃんのポニテ可愛いし。
139.名無しさん:2019年12月08日 18:17 ID:kqPo29Y40▼このコメントに返信
一見ワンパみたいな脚本だが、世相反映してたり義理人情に挟まれたり中々面白い。

昔は鬼平犯科帳なんか見向きもしなかったのに、今夢中で観てる。

社会人になって所帯持つと共感出来る話とか結構あるね。
140.名無しさん:2019年12月08日 18:19 ID:KLIeoDnp0▼このコメントに返信
金掛けたくないからの
⇒安くて狭いセット
⇒セット外を映せないからワンパターンで狭い範囲限定のカメラワーク
⇒狭い範囲しか写せないので少人数でチャカチャカしたせこいアクション

・・・駄目だろ
141.名無しさん:2019年12月08日 18:19 ID:kqPo29Y40▼このコメントに返信
>>125
ジャニタレの軽いコスプレ学芸会なんざ観たくないわなw
142. 小学生だった名無し:2019年12月08日 18:19 ID:5.05kn2b0▼このコメントに返信

1972年の「必殺仕掛人」のときからすでに、時代劇は古いので変わった新趣向で

やっていこうという方向性が存在した。今見るとおかしくないが、時代劇に

演歌を流すこと自体が斬新だった。
143.名無しさん:2019年12月08日 18:19 ID:Q4TBQHrs0▼このコメントに返信
そもそも時代劇の江戸時代は初期中期後期のごった煮だから所謂なろうのナーロッパと大差ない世界観だからな
ある程度真面目にやるのは大河ドラマなんだが最近は大河もファンタジーになっているし
久々に結構真面目にやっていた平清盛が不評なんだからそうなるのも仕方ないとは思うけど
144.名無しさん:2019年12月08日 18:21 ID:Ka.KbIVC0▼このコメントに返信
腕におぼえありは面白かった
一人と真剣勝負して切るたびに命がけで力尽きるシーンが凄い
ばったばった切り倒すのは変
145.名無しさん:2019年12月08日 18:21 ID:ODxNpcBU0▼このコメントに返信
鬼平は中村吉右衛門のが完成度高過ぎ
剣客商売は藤田まことのが完成度高過ぎ
次作っても失敗するだろ(したのもあったね)

映像と演出と俳優の全てが揃わないと新時代の時代劇は作れないっしょ
今は衰退期
でも実写の連中はお互いの駄作を誉め会うぬるま湯社会だからな~
146.空缶:2019年12月08日 18:24 ID:FLOBZ97I0▼このコメントに返信
食い潰したんだろ。
木枯らし紋次郎でニューシネマ的なことをして、
鬼平で正統派ドラマをやって、
必殺で時代無視のエンタメもやって、やり尽くした。
あとはもう江戸時代好き以外に需要がない。
147.名無しさん:2019年12月08日 18:24 ID:3PuR8oOv0▼このコメントに返信
※5
時代劇は作るのにカネが必要で、そこに韓国を混ぜて仕込むから。
韓国、韓国、韓国で気持ち悪い。
日本人が番組を見ないように作っている。
148.名無しさん:2019年12月08日 18:26 ID:gRYPINT.0▼このコメントに返信
ちなみに、戦隊やライダーの殺陣は時代劇がルーツ。
形を変えて生き残ってんだよ。
149.名無しさん:2019年12月08日 18:27 ID:kqPo29Y40▼このコメントに返信
>>1
自分も若い頃はそういう風に観てました。

歳とってそこそこ社会経験積んだら、ワンパに見えたストーリーも起承転結は兎も角、いろんな示唆や考察が含まれてて感慨深く観られる様になりました。
150.名無しさん:2019年12月08日 18:30 ID:GaIZw2fb0▼このコメントに返信
どうせフィクション混じるならね、だったら、
完全に全てフィクションで特撮チャンバラにしたら大ヒットした
                      スターウォーズ
151.空缶:2019年12月08日 18:30 ID:FLOBZ97I0▼このコメントに返信
木枯らし紋次郎は当時の、
ノンポリと言われる若者の秘めたる葛藤や熱さを描いてヒットした。
今時のおとなしい陰キャ層になぞらえて何かできないかと思案したが
「赤ずきんちゃん気をつけて」が何故か思い出された。
152.名無しさん:2019年12月08日 18:32 ID:8h9oms9l0▼このコメントに返信
見てみると面白いっちゃ面白いんだがなぁ
153.名無しさん:2019年12月08日 18:32 ID:aJ3q3.440▼このコメントに返信
ド畜生な悪役の胸糞っぷりとそいつらに食い物にされる弱者のお涙展開とかを毎回毎回見せられるってのも
結構キツイ。展開がお約束な分イラっとする。そういう所が今の時代だとウケない
154.名無しさん:2019年12月08日 18:33 ID:kqPo29Y40▼このコメントに返信
>>8
大河はとにかく、つまらないんだよ。
なんだろ一本調子というか、観ててすぐ飽きる。

大河じゃない「最後の忠臣蔵」は面白かったけど
155.名無しさん:2019年12月08日 18:34 ID:7polsCZp0▼このコメントに返信
政治は老人が多いんだから若者優遇なんてするわけがない
今どきの若者はテレビ見ないぞ。見てる情弱はジジババだけや
有料チャンネルや早朝の時代劇は老人がこぞって見てる

これなら視聴率主義のテレビは老人優遇になって時代劇やりまくりそうなもんやけど不思議とそうならんな。
156.名無しさん:2019年12月08日 18:35 ID:kqPo29Y40▼このコメントに返信
>>13
くるくる廻るワイヤーアクションw
157.名無しさん:2019年12月08日 18:37 ID:gRYPINT.0▼このコメントに返信
>>130
それ銀魂
158.名無しさん:2019年12月08日 18:37 ID:p2KTAgT20▼このコメントに返信
※131
古代史はね、たまにNHKでやったりするんだけど制作が大変なのか一話限りの話が多い
個人的には「天上の虹」の大河ドラマ化か、NHKでアニメ化してほしいな
近年は民放で時代物やるともれなく駄作になるからなあ
アニメの鬼平も合わなかった
159.名無しさん:2019年12月08日 18:38 ID:.Pn3O4Ma0▼このコメントに返信
>>6
AI自動化が進んだ近未来の時代劇でもいいよな
侍は出番ないけどな
160.名無しさん:2019年12月08日 18:38 ID:8h9oms9l0▼このコメントに返信
携帯電話も車もないから
悪人→こらしめ。恋愛のもつれ→心中引き留め。で話がシンプルで分かりやすい
というか現代はなんでもあり過ぎる。現代ドラマも二転三転して複雑に成りすぎだと思うわ
161.名無しさん:2019年12月08日 18:40 ID:NOaSSEVi0▼このコメントに返信
ほならね、新作時代劇真面目に作ってペイできるんかっつー話ですよ
162.空缶:2019年12月08日 18:41 ID:FLOBZ97I0▼このコメントに返信
あるいは、本当に古いものになったのかも。
江戸時代を知ってる人など元々一人もいないにしても
全盛期から数十年たって時代も変化している。
いよいよお役御免的な。
歴史絵巻的、大河的なものとしては生き残るかもしれないが
平民たちのドラマとかもうええねんと。
163.名無しさん:2019年12月08日 18:42 ID:7grL7jGl0▼このコメントに返信
薩南示現流とかをやったら面白そう。
164.名無しさん:2019年12月08日 18:42 ID:EC.0Cg9k0▼このコメントに返信
>>1
ショムニ、ドクターX、GTO、ごくせん、と大ヒットドラマもそのテンプレ通りだし、今は戦隊ヒーローが時代劇そのものの構造やで
165.名無しさん:2019年12月08日 18:44 ID:wakfISus0▼このコメントに返信
長谷川平蔵がなろうとかドラマや原作を見てればとてもそんな事思わない。
鬼平は剣の達人ではあるけど剣豪級には絶対に敵わないと自覚してるぞ。
勘働きがなろう級というなら納得だけど
166.名無しさん:2019年12月08日 18:45 ID:EC.0Cg9k0▼このコメントに返信
>>11
TOKIOがやった遠山の金さん見なかったんか。もったいない
良い時代劇だったぞ
167.空缶:2019年12月08日 18:45 ID:FLOBZ97I0▼このコメントに返信
※160
浮浪雲が開き直った時代劇だった。
亀さんが掃除機かけてたりする。
168.名無しさん:2019年12月08日 18:47 ID:Z97HbQFk0▼このコメントに返信
殺陣にガチっぷりをあまり感じないからだろうな
初見氏監修の殺陣のガチっぷりよ
169.名無しさん:2019年12月08日 18:51 ID:VML7Vwz70▼このコメントに返信
いま時代劇を放送すると…
「婦女子の髷が年齢に合ってない」「女が男の前を堂々と歩いてる」
「言葉遣いが変」「顔アップで女優の耳にピアス穴が開いてて興ざめ」とかの批判評がすごいだろな。
170.名無しさん:2019年12月08日 19:01 ID:Kpx.IBf.0▼このコメントに返信
ジャニタレとか使ってやられてもなぁ
171.古古米:2019年12月08日 19:03 ID:o1Tb.ReH0▼このコメントに返信
でも、映画の世界では時代劇が花盛りなんだよな。
「超高速、参勤交代」や「決算!忠臣蔵」みたいな、視点を変えた映画が作られている。
昔みたいな単純な『勧善懲悪』では無い作品も多いね。
172.名無しさん:2019年12月08日 19:05 ID:3Tb2Fpqg0▼このコメントに返信
もうさ、「赤影」みたいに怪獣出しなよ。吉宗が怪獣に向かって「余の顔を忘れたか?」って言ったらウケるぜ。
173.名無しさん:2019年12月08日 19:05 ID:hSFOFUTZ0▼このコメントに返信
>>時代劇はふわっとした江戸時代の知識があるの前提で作られてたから
それのない人が増えてる今はあんまウケないんじゃないかとか誰かが言ってたな

箱膳とか米俵とか、今の若い人は知らんもんな
174.名無しさん:2019年12月08日 19:06 ID:bhEZiVp60▼このコメントに返信
江戸初期を舞台にして、老いた戦国武将なんかが出てくる展開にしたら
展開が今まで通りでも戦国時代ファンとかも面白がって見そうな気もする
175.名無しさん:2019年12月08日 19:06 ID:qJynHGD40▼このコメントに返信
自分はCSで華流時代劇よくみてるけど
アッチのは金のかけ方が違う、日本のも韓流もちゃちく思えるで。
176.名無しさん:2019年12月08日 19:09 ID:VML7Vwz70▼このコメントに返信
武士が刀を抜く前に、鯉口を切る。
カチャ!と音がする。
たちまち「武士は刀の鯉口を切る時に、音がするような緩い拵えの物は持たない。」と考証批判が来る。
177.名無しさん:2019年12月08日 19:14 ID:S3sOkLy40▼このコメントに返信
>>6
チコちゃんの受け売り㌧クス

言葉の意味の話しなんかしてねーから黙ってな
178.名無しさん:2019年12月08日 19:20 ID:tfomeFu40▼このコメントに返信
セットやらに金が掛かるからだろ馬鹿
すべてデフレを放置している安倍自民党のせい
179.名無しさん:2019年12月08日 19:20 ID:p3X64YOq0▼このコメントに返信
水戸黄門は、
ぶちころしまくった後に印籠でひれふさせるんでなくて、初めに出せよ。
死刑廃止論者のくそサヨ激おこぷんぷん。て、言ってた。

遠山の金さんは、女の生首の刺青してんじゃねぇ。反社が最高裁判事勤めんな。
と、くそサヨ激おこぷんぷん。て、言ってた。

大岡越前は大岡裁きがそんなに大岡裁きでないのでくそサヨ激おこぷんぷん。て、言ってた。
180.名無しさん:2019年12月08日 19:29 ID:xIg2h3Un0▼このコメントに返信
映画の時代劇もマンガが原作だからかリアリティーの無い作品ばかりで正直ウンザリ。
いまだに大昔に作られたクロサワ作品を越えられねえんだから映画陣(特に脚本家と監督)も無能揃いなんだろうね。
TVだと唯一大河が残ってるものの、TVスタジオって丸わかりのスケールちっさい感じが貧乏くさいし痛々しい。
181.:2019年12月08日 19:30 ID:bhEZiVp60▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
182.名無しさん:2019年12月08日 19:38 ID:Hx8daqW40▼このコメントに返信
日本人ほど丁髷が似合う国民はいないというのに。
183.名無しさん:2019年12月08日 19:38 ID:3Tb2Fpqg0▼このコメントに返信
最近の刑事ドラマもそうだけど、変にリアル感に拘り過ぎなんだよ。TVドラマなんてリアル感よりもエンターテイメント性だろ?視て楽しめないTVドラマなんか誰かま視るかよ。
184.名無しさん:2019年12月08日 19:41 ID:fKa3LkeM0▼このコメントに返信
金がかかるのもあるけど、不特定多数が見るテレビで悪党を斬サツしてスカッとするのがポリコレ的にね…

今時分のコードだと悪党だから斬っていいはアウトでしょ。斬サツしていいのはロボかエイリアンか妖怪くらいじゃね?

見てみたい気もするが、何かワンパンマンみたいになりそうな気が…
185.名無しさん:2019年12月08日 19:49 ID:d8ue6oGT0▼このコメントに返信
金がないからだろ

基本的に京都ロケ
数十人から100人程度のエキストラが必要
1話撮るのに何日もかかる

バラエティー作った方が金も時間もかからない
186.名無しさん:2019年12月08日 19:49 ID:T0aZ1CrC0▼このコメントに返信
CSとかBSだと普通に新作やってるよね。地上波の民放てやらないだけでしょ。
187.名無しさん:2019年12月08日 19:52 ID:hn7nXveR0▼このコメントに返信
>>135
数年前にやってたNHKの大江戸なんたらの舞台劇だと最後の方で時代解説コーナーも在って演劇で本当は違うとか平気で解説してたりしてて面白かったな
188.名無しさん:2019年12月08日 19:53 ID:larc0A9z0▼このコメントに返信
>>1
まぁそういうイメージが定着する前に、従来のモノに限らず例えば時代劇の冒険活劇やら色々とジャンルが細分化され親しみ安い作品が増えてればもっと印象変わってたかもね
189.名無しさん:2019年12月08日 19:53 ID:qPrI5d2Z0▼このコメントに返信
昔の時代劇めっちゃ面白いから再放送バンバンやればいいのに。
190.名無しさん:2019年12月08日 20:01 ID:t.OlneAJ0▼このコメントに返信
時代の趨勢だなあ
カンフー映画もなくなったし
キョンシー映画もなくなったし
戦争コンバット物もなくなったし
ヤクザ任侠映画もなくなったし
西部劇もなくなったし
日本のアニメもいずれ飽きられることもあるんかなあ。
地域限定じゃ中国抗日ドラマは相変わらず作られているようだが、さすがに中国人も飽きてきているようだな。
アメリカの映画も昔ほど見なくなったな。
超精密なアメリカンCGはもうお腹いっぱいや。
日本のぬいぐるみ怪獣特撮は一時全然息をしてなかったが、なんかこの頃次のムーブメントを感じるな。
この前、朝にウルトラマン(?)をテレビでやってたが、なんか新鮮で面白かった。
ぬいぐるみなのに巨大感や重量感をうまく表現していた。
思わず全部見てしまった。
191.名無しさん:2019年12月08日 20:02 ID:fKa3LkeM0▼このコメントに返信
>>162
うちのじー様(故人)はテレビのない時代の人で、娯楽と言えば歌舞伎だったそうな。で、歌舞伎の代用品がテレビの時代劇だったわけ。

じー様のあたりで既に実際の江戸時代を体験してそこにノスタルジーを感じてたんじゃなく、歌舞伎(の中の架空の江戸時代)にノスタルジーを感じていた。そこにニーズがあったのは事実。

生まれた時からテレビのあった我々には、そのようなノスタルジーがないので、じー様程は時代劇に必要性を感じていない気がする。
192.空缶:2019年12月08日 20:22 ID:FLOBZ97I0▼このコメントに返信
>>191
あ〜歌舞伎か。確かに江戸時代だね。
俺は何となく「講談」が頭にあったんだが、まあ何にしても
語り継がれた江戸風味も確実にリアリティを薄めているな。
193.名無しさん:2019年12月08日 20:22 ID:NcUO0uUA0▼このコメントに返信
※75
それは俺も見たい。
ただ千葉真一並みの押しの強いアクション俳優が見当たらないのも事実。
194.名無しさん:2019年12月08日 20:27 ID:BvHfeK9m0▼このコメントに返信
最近だと映画のるろうに剣心(明治)、どろろ、鬼滅の刃(大正)ってトコか
あれ?どれも結構ヒットしてない?
時代劇はこういう物だ、と壁を作ってるのはお前らじゃね?
195.名無しさん:2019年12月08日 20:29 ID:QWAlgqb60▼このコメントに返信
>>142
時代劇に演歌は付き物だと思ってた…意外

正直、演歌は好きじゃないから無い方が良かったなぁw
196.名無しさん:2019年12月08日 20:29 ID:5.05kn2b0▼このコメントに返信

日本のテレビ番組の「荒野の用心棒」(1973年) なんか、ウィンチェスター銃を撃ちまくっている。
197.空缶:2019年12月08日 20:29 ID:FLOBZ97I0▼このコメントに返信
※194
誰を指してお前らなのか知らんが、現に売れてないだろ「江戸時代劇」。
それに明治大正ロマンって別枠だし。
198.名無しさん:2019年12月08日 20:30 ID:jCHRtK3E0▼このコメントに返信
※29
セットが全部江戸晩期だろ。
黄門とか茶店とか無い時代じゃ無かった?
199.名無しさんΘ:2019年12月08日 20:31 ID:VoH7dQ4j0▼このコメントに返信
時代(江戸)が見たいのが目的では無かったから
江戸時代と言っても、農、工、商だけのコミュニティだけの話とか無いだろ?
中心は都市部の町人コミュと侍(事務職だったり、浪人、遊び人)

学生だとか会社員だとかの肩書が無い、人間を見たかったのだろう
今のアニメも異世界転生だとか、学生の勉強を扱わない日常だろう。
200.名無しさん:2019年12月08日 20:31 ID:o00HIfQn0▼このコメントに返信
※184
アメリカでゾンビ映画やサメ映画が多いのはまさにそういう理由ですし
201.名無しさん:2019年12月08日 20:33 ID:FOcG9IAX0▼このコメントに返信
※189
実際面白いよな
大河の重厚さもいいし、黄門様、上様の安定感もいい
仕事人の荒唐無稽さだっていいし、素浪人シリーズの爽快さもいい

地上波で流せば、再興の目もあるんじゃねえか?
202.空缶:2019年12月08日 20:33 ID:FLOBZ97I0▼このコメントに返信
ついでに書くなら明治もの、大正ものってのは
江戸時代劇の異化って側面があるな。
元藩士、今は...というような面白み。社会のシフト具合とか。
異化作用をあくまで江戸でやろうとしたのが必殺のおふざけ系。SFだったしw
203.名無しさん:2019年12月08日 20:33 ID:pGi6RnSu0▼このコメントに返信
朝将軍様やってるからセーフ
204.名無しさん:2019年12月08日 20:33 ID:QWAlgqb60▼このコメントに返信
>>151
木枯らし紋次郎はOPの爽快さと正反対な内容の本編とのギャップが良いw

205.空缶:2019年12月08日 20:36 ID:FLOBZ97I0▼このコメントに返信
>>204
ギャップでやんすか...そうかも知れやせんね。あっしには関わりねえこって。
206.名無しさん:2019年12月08日 20:36 ID:7grL7jGl0▼このコメントに返信
まず、皆が見たいという武将や大名をやらないのがいけないと思う。
立花宗茂や島津四兄弟とかが上位にいるけど、あの国に忖度して民意を反映してないモノばっかやるし。
207.名無しさん:2019年12月08日 20:38 ID:kdLzU5mZ0▼このコメントに返信
※1
刑事ドラマだって、
犯人が事件を起こす→逮捕される
の1パターンだぞ
日本のドラマは基本1パターンしかない。

raw&orderなら
・有罪
・無罪
・その他
の少なくとも3パターンはある
208. 米142の名無し:2019年12月08日 20:38 ID:5.05kn2b0▼このコメントに返信

「 暗闇仕掛人 」の有名なエンド・タイトル「 旅 愁 」歌・西崎緑 

♪ あなたを~ 残して~ ここまで 来たの~ ♪

を初めてテレビで聴いたとき、時代劇に演歌をつけても許されるんだ!

しかも、合ってる!とか思って目からウロコだった。
209.名無しさん:2019年12月08日 20:40 ID:QWAlgqb60▼このコメントに返信
>>198
そこはつっこんじゃダメでしょ、「茶屋の看板娘が地元ヤクザに絡まれてるのを助ける」パターンが使えなくなっちゃうじゃんw
210.名無しさん:2019年12月08日 20:44 ID:VoH7dQ4j0▼このコメントに返信
取り合えず、Dアニメにあったんで
毀滅の刃と
無限の住人
とやらはチェックしてみるよ。
211.名無しさん:2019年12月08日 20:46 ID:03R3Epul0▼このコメントに返信
確かに地上波ではやってないけどBSは相も変わらずやとるが?
イッチは何を根拠にこんなレスを?
212.名無しさん:2019年12月08日 20:48 ID:e58dR8kq0▼このコメントに返信
しばらく前にJINもそこそこ当たったんだし切り口次第なところはある
213.空缶:2019年12月08日 20:52 ID:FLOBZ97I0▼このコメントに返信
個人的には、まあググってもらうとして
座頭市vs.プレデターの本編が見てみたい。
214.名無しさん:2019年12月08日 21:02 ID:ixkTWHgx0▼このコメントに返信
時代の流れやな
アメリカで西部劇が廃れていったのと本質的に同じようなもの
215.名無しさん:2019年12月08日 21:04 ID:aBHaWZQp0▼このコメントに返信
・時代劇をやっていた分の時間でなにをやっているんだろう?
・「花の慶次」のように、時代小説原作のコミックはなぜ現実程度の規模なんだろうか?そのアニメ化もない?…Fateがそのかわり?
216.空缶:2019年12月08日 21:06 ID:FLOBZ97I0▼このコメントに返信
>>214
今は東部劇主流だな
217.名無しさん:2019年12月08日 21:07 ID:3Tb2Fpqg0▼このコメントに返信
最近はさ、子供向けヒーロー番組でもそうだけど「勧善懲悪」が許されないんだよ。「悪い奴にも悪い奴なりの理由がある。」って描かないとクレームの雨嵐になってしまう。そんなの視て何が面白い?
218.名無しさん:2019年12月08日 21:08 ID:d.H2hrZs0▼このコメントに返信
※14 カット割りとか製作者のレベルが低過ぎ
本当に、それが一番の原因だと思うよ。
なんか"監督やってます"って顔で出てきて利いた風な御託を並べている割に流れが悪い上に説明調でアキが来る。
その上、日本の映画などにもしばしば見られるのだけれど、役者の無意味なクローズアップが多すぎて不自然。
それに加えて、
日本人の監督なんかが、欧米の監督の話をトクトクとしたりするが、彼らの良いところを全然掴めていない。
世界平和だ、人権だ、貧困が~・・・とかも結構だが、人間がそういうものと向き合うのはヒーロー的でもなく、かといって無力でもなく、様々な反応の形態があるという面を本気で観察していないから、安っぽい作品しか作れない。
そんなステロタイプの"つくりモノ"なんか、カネを払う価値もないし、時間も使う意味が無い。
要するに、人間を観察する能力に欠けているのにエラそうに、ヒトサマを"説得しようとする上から目線の"態度がハナにつくんだよ。
世の中には沢山の不条理があり、追い込まれることも、絶望することも、無気力になることもある。
それを、簡単な原因に結び付けてステロタイプな"答え"を示唆しようとするから、飽きられるんだよ。
要は、作品を通じて見た人が自分なりの思いを持つことができるようにするのではなく、あざとく作成者の意図に"落とし込もうとする"から、その"うさんくささ"に白けるのだよ。
映画の作成者が考えるほど、複雑になった現実世界の現代人は"単細胞"ではないということを理解できていない・・・"ケージツの夢の世界"しか知らないから共感されないという事を理解すべきなのだが、彼らは"いつまでも、俺らが教えてやる"というタカビー考えの作品しか作れないから、ハナについて見なくなったんだよ。
219.名無しさん:2019年12月08日 21:13 ID:OVbf78ZB0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ再放送で十分

撮影にしても演者にしても
かつてを上回るのは無理
220.名無しさん:2019年12月08日 21:18 ID:GWs5MBdQ0▼このコメントに返信
※72
漫画も結構多いぞ。
コンビニ行ったら時代劇漫画専門誌があるくらいだし。

ぶっちゃけ廃れてるのはテレビであって、時代劇そのものはそこまで廃れてない。
221.名無しさん:2019年12月08日 21:19 ID:L1gHU3st0▼このコメントに返信
最近また色々ジャンルも頑張ってるイメージあったけど基本NHKと映画やな
WOWOWとかも京極のやつ結構面白かったのにその後続かなかったしやっぱ金かかるんかね
ふたがしらとかやってて時代劇枠かなと思ったけどそうでもないし
仲代達也か誰かが人情話ばっかりって苦言呈してたけど人情話じゃなきゃ見てる層は興味ないんかもしれん
そうじゃないならイケメンとかジャニーズで客集める感じやしなあ
222.名無しさん:2019年12月08日 21:25 ID:FLOBZ97I0▼このコメントに返信
あれだ、大部屋出身のアクの強い俳優がいない事。
223.名無しさん:2019年12月08日 21:29 ID:EP3wedXz0▼このコメントに返信
時代劇専門チャンネルでやってる様な古い水戸黄門や暴れん坊将軍くらいの
アナログチックな画質が良い味出してるんだよな。
今のテレビだと番組の画質良すぎて、どうにも時代劇が本当に劇にしか見えないというか
感情移入した見方が出来んわ
224.名無しさん:2019年12月08日 21:30 ID:QWAlgqb60▼このコメントに返信
>>18
ジャンルが違うが「鋼の錬金術士」実写版のチャラ走りにOK出しちゃう様なヤツが監督だからなぁ…

あんな役者つか仕事なめ腐ったジャニタレなんか、その場でぶん殴るくらいの人がいないんだよな
225.名無しさん:2019年12月08日 21:36 ID:QWAlgqb60▼このコメントに返信
>>71
コントならともかく

そんな悪逆非道な主人公には感情移入出来ないし、したくない
226.名無しさん:2019年12月08日 21:36 ID:eSPHJ1SF0▼このコメントに返信
今の倫理観からすると数十年前の時代劇とかシナリオによっては滅茶苦茶だったりするぞ。
何事も無く一件落着してるけど、んな訳ねえよって突っ込みを入れたくなったりする。
227.名無しさん:2019年12月08日 21:48 ID:94L0jsI.0▼このコメントに返信
実は老人の濁りきった水晶体にはビデオ撮影の糞明るい画面が好評
228.名無しさん:2019年12月08日 21:49 ID:fkxcAyUb0▼このコメントに返信
時代劇は再放送がある。
番組自体は存在している。ジャニ-ズを時代劇に出すな時代劇のイメージが壊れる。
229.名無しさん:2019年12月08日 21:56 ID:fFRbnGOZ0▼このコメントに返信
※190
カンフー映画→カンフー使いに武器持って戦うんだったら、銃使った方が良くね?と視聴者が思うようになった
キョンシー映画→ゾンビ映画にした方が、時代も場所も色々と作れる
コンバット物→戦闘シーンに金がかかる
やくざ映画→ヤクザを美化するなとクレーム、実際はあんな町中で派手なドンパチしない、マフィアの資金源である株操作、マネーロンダリングなどの高度な経済犯罪は視聴者にはわかりにくい
230.名無しさん:2019年12月08日 21:59 ID:QWAlgqb60▼このコメントに返信
>>221 >人情話ばっかり

仲代さん自身もお年を召してるから分かると思うが、殺陣の出来る役者がいないんだよ。

231.名無しさん:2019年12月08日 22:00 ID:.5BJNb1i0▼このコメントに返信
撮影に金がかかる
セットも衣装も小道具も現代劇とは比べ物にならないし
232.名無しさん:2019年12月08日 22:08 ID:3EQKjHtb0▼このコメントに返信
着物の似合う体形の俳優が少なくなったのも一因
233.名無しさん:2019年12月08日 22:09 ID:FLOBZ97I0▼このコメントに返信
>>230
イタリア映画「野獣、暁に死す」での仲代の振る舞いは語り草。
仲代が空港に降りた時に
「カタナとハカマじゃないのか?」
と驚いたというイタリア人達の無理解とナメた態度に業を煮やし
「ロングマチェーテ使いのインディオ」という役に変更させ、
その上で伝統的時代劇の殺陣を存分に披露している。
234.名無しさん:2019年12月08日 22:14 ID:XKanrms70▼このコメントに返信
失敗におびえて
ひな形作って
ワンパターン化して
死亡
235.名無しさん:2019年12月08日 22:21 ID:UfLbrUj70▼このコメントに返信
画質が良くなって儲かる方向性と文化破壊はもしかしたら等価
236.名無しさん:2019年12月08日 22:33 ID:pcBdY1xr0▼このコメントに返信
役者ではない半端モノがスポンサーのご意向で主役を取るので、往年のベテラン役者さんが非常にやりにくい(下手すぎてタイミングも会わない)
その結果、ベテランや脇を固める役者達は下手くそに合わせなくてはならないので当然ドラマや演技の質は下がる。

監督は漫画で慣らされたボキャブラリーがとっても低いのが多いので、ワンカット、1コマで判断するようなインスタントな撮影ばかり。
こういう流れでこうまとめるという説明も下手くそなので、役者に伝わりにくい&伝わらないのでもういいやで終了。

殺陣も基本のない飛んだり跳ねたりを面白がる監督に飼いならされる若手役者がどんどん幅を利かせるので、しまりのないチャンバラごっこのオンパレード。

ここで書かれておられる様な、目の肥えた方々にとって非常に苦痛で失笑モノの番組を、半端モノを応援する底の抜けた様な方々のおかげで太秦あたりもどんどん衰退の域に達してきた感あり。

アニメでもいいから、泥臭い男が本気で気合い入れてぶつかり会うようなそんな作品を待ち望んでます。
237.名無しさん:2019年12月08日 22:55 ID:Ve5TktTD0▼このコメントに返信
※236
本気系がないんだよなw
どうしてもネタに走ってはアイドルを起用する様w
音楽も映画もその他も芸能界がゴミにしてる事実をお前らは知らないw
結局大衆受けを狙ってるからそうなるw
238.名無しさん:2019年12月08日 23:04 ID:eA1RiinT0▼このコメントに返信
ジャニーズのせい
239.名無しさん:2019年12月08日 23:11 ID:FURi9cox0▼このコメントに返信
現代人がタイムスリップして信長に会いに行く話ばかりになったよね。
信長の「また未来人かよ・・」の声が聞こえてきそうだ。
240.名無しさん:2019年12月08日 23:14 ID:ELVSKJco0▼このコメントに返信
日本から時代劇を消すことによって老人たちを朝鮮時代劇に取り込むことができるからね。
金もかからず視聴率が稼げる唯一の韓流。老人たちは恋愛もの観ないから。
241.:2019年12月08日 23:21 ID:Ve5TktTD0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
242.名無しさん:2019年12月08日 23:25 ID:0Em.OU.p0▼このコメントに返信
ジャニーズ版鬼平犯科帳とか遠山の金さんやればまた流行るんじゃない
243.名無しさん:2019年12月08日 23:30 ID:VML7Vwz70▼このコメントに返信
悪代官が「越後屋、そちもワルよのう。」と言うと、全国の越後屋さんから、TV局に電凸の嵐が起きます。
244.名無しさん:2019年12月08日 23:36 ID:Ve5TktTD0▼このコメントに返信
最近昔の映画とかドラマをチョコチョコ観てるんだけど演技が素晴らしいね?
今みたいにギャーギャー喚いたり演劇の演技とはまったく違う。
245.名無しさん:2019年12月09日 00:04 ID:3Y2TBZgd0▼このコメントに返信
時代劇の構造は、仮名手本忠臣蔵と同じで現代の事件を少しだけ過去の時代を使って表現するもの。
少しだけ過去と言えなくなった江戸時代ではもう無理。
最近の「時代劇」は明治から昭和初期の設定で動いている劇がそれにあたる。
246.名無しさん:2019年12月09日 00:19 ID:MfOLMjV00▼このコメントに返信
邦画で犬のえいがってのがあるんだけどその一話めが正に現代の終わった邦画産業を訴えている。
犬のCMを撮影する話なんだけど大物女優が起用され混乱に混乱を極め、もう何の宣伝のCMか分からない状態に…
要するに芸プロ&スポンサーの圧力でもう滅茶苦茶になる話だ。
247.名無しさん:2019年12月09日 00:27 ID:aH.Dqu030▼このコメントに返信
俳優がいない
テレビでも40年位前のNHK大河ドラマとか、
日本テレビ年末時代劇スペシャルは良かったと思う。
スカパーHDで流したのをBDに落としたのを
今でも見ている。その頃は若い役者は若いなりに役を演じていたと思う。
今は、意味不明に大声で怒鳴るのを演技と思っている言うだ。
248.名無しさん:2019年12月09日 00:37 ID:azRDmNod0▼このコメントに返信
簡単に言えば、スポンサーがつかなくなったから、これに尽きる
昔は家族全員で見てもらえるから、白物家電のスポンサーがついていたわけで、
高齢者しか見なくなったら、スポンサーがつかなくなるのは当然のこと
ロケーションは京都、滋賀で、制作は映画会社だから、東京の局も切りやすいと言う事情もあるだろうしね
言うまでもなく、衰退産業になればスタッフも育たなくなるし、完全に「負のスパイラル」だね
249.名無しさん:2019年12月09日 01:00 ID:VJlsZrgd0▼このコメントに返信
まあポリコレのせいでクダラナイ脚本しか書けなくなったからじゃないかね。
オレがガキの頃の水戸黄門かなにかのご家庭向けの時代劇ですら、抜荷がどうとか、江戸でさらわれた若いネエちゃん達が長崎経由で人身売買されるとか(これはオランダが黒幕ね)、観ている方もそういう時代背景は知ってたし。今じゃあ諸外国の皆さんからの文句にビビって何も作れないよ。今、国内のテレビ局が朝鮮通信使のセミドキュメンタリーなんか作ったら面白いだろうね。クレヨンしんちゃんよりぶっ飛んだ物になるんじゃないかな?どっちにぶっ飛ぶかはしらないけど。
250.名無しさん:2019年12月09日 01:02 ID:5.F8vksz0▼このコメントに返信
※229
流行り廃りがあるというだけのことだよ。
なんか無駄な解説だな。
251.名無しさん:2019年12月09日 01:05 ID:O8FoemtH0▼このコメントに返信
勧善懲悪には絶対欠かせない悪役面の役者陣が揃ってなきゃ時代劇は始まらないよ
古い水戸黄門を観ると今の俳優さん達ではもう作るの無理だと思う
あと例えば汐路章が出るときは台本が完全に汐路劇場になってたし
宇津宮雅代なんて苛められ嫁がお約束だった
そんな役者の持ってる味を最大限に引き出そうとする脚本や演出がセットだったから面白かったんだろうね
252.名無しさん:2019年12月09日 01:24 ID:snVmhQ480▼このコメントに返信
単純に殺陣やアクションがかっこよく見えないから
役者が動けた昔の時代劇は面白いけど
平成以降となると役者歳食ったり、人材が枯渇したりして動きが作れないからどうしてもお上品な人情噺で〆ることしかできない

るろうに剣心並みに最新技術も投入してガンガン斬りあいを見せれば若い奴もみんな見るよ
253.名無しさん:2019年12月09日 01:43 ID:MfOLMjV00▼このコメントに返信
90年代後期に流行って海外にも影響力を与えたJホラーなんかも既にアイドル産業に食われてしまって散々な現状になってるからなw
未だにリングだ呪怨だにしがみ付いているw
254.名無しさん:2019年12月09日 01:43 ID:MfOLMjV00▼このコメントに返信
90年代後期に流行って海外にも影響力を与えたJホラーなんかも既にアイドル産業に食われてしまって散々な現状になってるからなw
未だにリングだ呪怨だにしがみ付いているw
255.名無しさん:2019年12月09日 02:02 ID:nqzBEC1h0▼このコメントに返信
理由は簡単で時代劇作るのに金が掛かるからだよ
現代劇ならそこらで撮れるけどこっちはそうはいかない
今じゃ制作費掛かる番組は軒並み消えて雛壇芸人集めて似たような低コスト番組だらけ
だからTVは衰退するんだけど
256.名無しさん:2019年12月09日 02:11 ID:swOC.uZg0▼このコメントに返信
※242
金さんはジャニタレ、TOKIOの松岡でもうやってるじゃん。
257.名無しさん:2019年12月09日 02:35 ID:mjXKQHtC0▼このコメントに返信
同じように廃れたものに演歌とプロレスがある。
これらの三つに共通しているのが『様式美』。
黄金のワンパターンを良しとする時代があったのよ。
今はその様式美を楽しめない人が増えただけ。
(楽しめないのが悪いと言いたいわけではないので念のため)
258.名無しさん:2019年12月09日 02:52 ID:c4mIdww40▼このコメントに返信
時代劇や西部劇は、形を変えて生き残ってるよ。
アベンジャーズとかのアメコミとか、日本のマンガやラノベの能力者バトル物。
ああいうのが、現代の時代劇であり西部劇なんだよ。
最近だと、ジャンプの「鬼滅の刃」がバカ売れだそうだよ。
259.名無しさん:2019年12月09日 03:27 ID:HWFQipoe0▼このコメントに返信
NHKは道具やセットが安っぽすぎて、撮影手法が現代劇と変わらないのがなあ

コメディな映画は当たってるし
時代劇専門チャンネルがギリギリこらえてる感じ
260.名無しさん:2019年12月09日 05:11 ID:swOC.uZg0▼このコメントに返信
※1
木枯し紋次郎とか座頭市とか、昔はワンパじゃないのも多かったんだが、カラッとしたハッピーエンド
じゃないと見た後家庭内が暗くなってね。
貧乏、病人そこへ金とりが来て座頭市が絡んでヤクザが出て、娘を出せだなんだとなって
役人も賄賂まみれで役に立たなくて、結局ヤクザは全滅するが母ちゃんは死んで娘も首つってあと追う。
うなだれて雨の中を寂しくそこを去る座頭市。 とか。シリーズそんなんばかりだったこともある。
見たいすか? 毎週こんなの。 子供売るとか飢饉とかリアルにされてもねえって感じ。ブームだったけどね。
小説版の時代劇はそんなの多いよね。宇江佐真理とか面白いけど、結構「重い」のも多い。
261.名無しさん:2019年12月09日 07:14 ID:.53ynx660▼このコメントに返信
予算のせいだろ
262.名無しさん:2019年12月09日 07:24 ID:w4SyGyOc0▼このコメントに返信
前提からしていいモノを作ろうとしてないよね?
まだNHKはいいもの作ろうとしてる努力は感じるけど
民法は金が欲しいんだろ?って作品しか作れねぇからテレビごと廃れるんだよ
263.名無しさん:2019年12月09日 08:09 ID:jny1kCM40▼このコメントに返信
韓国人が作ったから わざとだ
264.名無しさん:2019年12月09日 08:10 ID:2Hxi68Wp0▼このコメントに返信
目の覚めるような「あ~れ~!」をもう一度みたい
265.名無しさん:2019年12月09日 09:24 ID:Qp2Nis.90▼このコメントに返信
藤田まこと版の「剣客商売」とか、今観ても一話一話すべて面白い。
殺陣や演技あやしい俳優さんも出てるが、ベテラン俳優さんが脇を固めて
かつ脚本が良いので楽しめる。

昔の時代劇を掘り返し観て、今でも満足出来るという・・。
266.名無しさん:2019年12月09日 09:40 ID:ykm20F640▼このコメントに返信
※72
超高速参勤交代、あれ面白かったな。第一、佐々木蔵之介の居合はめっけもんだった。
ま、制作会社が松竹だからそれなりの殺陣は出してくるだろうとは思ったけどさ。
(真田広之の後が見当たらないなぁと思ってたから)
「武士の家計簿」の原作者の別の話の「殿、利息でござる」が面白かったよ。
267.名無しさん:2019年12月09日 11:05 ID:H1n.kplM0▼このコメントに返信
>>239
俺が、俺たちが、信長だ!!!!
268.名無しさん:2019年12月09日 11:07 ID:H1n.kplM0▼このコメントに返信
>>241
海老蔵主演の利休に史実にあったか知らんが
朝鮮女をねじ込んでたのは呆れたわw
269.名無しさん:2019年12月09日 11:09 ID:HAVnuF7h0▼このコメントに返信
髷を見ると、10・・・いや、5年後が不安になる年齢になったので
もう時代劇は見たくない
270.名無しさん:2019年12月09日 11:29 ID:wIGmXzmn0▼このコメントに返信
セットにしても役者にしてもポリコレにしても
とにかく現代社会に寄りすぎ寄せすぎたモノしか作れなくなってるんやな
時代劇と称するホームドラマを臆面も無く作れるのがNHKぐらいしか残ってない
271.名無しさん:2019年12月09日 11:55 ID:mc6dKalC0▼このコメントに返信
HD化したせいで顔のアップになるとズラの切れ目が目立つ…
272.名無しさん:2019年12月09日 12:24 ID:H1n.kplM0▼このコメントに返信
>>263
TBSの編成局長に在日がなった途端、「まんが日本昔ばなし」を打ち切りにしたのは有名

故 市原悦子さん曰く「ライフワークのつもりだったのに説明も無く、いきなり打ち切りだった」
273.名無しさん:2019年12月09日 12:31 ID:Qp2Nis.90▼このコメントに返信
※268
 ツッコミどころは其処じゃない。

 利休ほどの人間が、女性の思い(執着)を引きずりながら茶道を探求するとか
 それは茶道という道の精神性からして明らかに可笑しい。(おれは茶道は良く知らんけど)
274.名無しさん:2019年12月09日 12:31 ID:O4uwtovt0▼このコメントに返信
※215
時代劇系の漫画や小説を見る層がアニメ見るのかね?と言う話では。

個人的に「鬼平」のアニメは無茶苦茶よかったけど、それ以降の続編とか同じく池波先生原作の剣客商売、雲霧、仕掛人とかやらないのでできはともかく視聴率的にどうだったのか?と言う話になったのではないかと。

それともBSではトップクラスの時代劇チャンネルでもやはり民法と違ってバンバン番組を制作できるほどの資本力と言うか基礎体力がさすがにないのも問題かもしれませんが・・・
275.名無しさん:2019年12月09日 13:03 ID:0a8kC0sZ0▼このコメントに返信
コストがめっちゃかかる割に人気がそこまで無いからな
276.名無しさん:2019年12月09日 13:19 ID:BnpLzyLW0▼このコメントに返信
顔がデカくて丸い役者さん使え、あと今のハイビジョンの映像使わずフィルムでやれ!安っぽい。
話は江戸時代の薩摩武士の日常ドラマでお願い、ひえもん取りじゃー!
277.LLLLL:2019年12月09日 16:32 ID:zC3yC3Fm0▼このコメントに返信
有る意味、言葉狩りし過ぎたのもある。
『丹下佐膳』とか『座頭市』とか『佐武と市捕物控』とか『どろろ』とか……。
シナリオ書くの大変だろうし、人権意識が欠片も無い時代に『何をー!この目の不自由な方!』なんて言う訳がないし、迂回表現全て違和感が出るから罵る台詞を言わせる事が出来ない!
麻雀の三筒が放送禁止用語になったら、ほとんど問答無用で立ち合いになってしまう!
単発ドラマ程度ならともかく、連ドラは難しいだろう!
(´・ω・`)
278.名無しさん:2019年12月09日 18:09 ID:cfomuI.y0▼このコメントに返信
本当の武術家使え。リアルな剣術や武術の時代劇なら見る人増えるんじゃないの?
279.名無しさん:2019年12月09日 20:31 ID:3JuBBIao0▼このコメントに返信
画質が良くなりすぎて美術の粗が見えてしまってる
280.名無しさん:2019年12月09日 21:13 ID:PWAfh.PB0▼このコメントに返信
遠山の金さん現代版でリメイクして桜吹雪の入れ墨した裁判官が悪党に入れ墨見せて判決言い渡すやつ作ってくれ
281.名無しさん:2019年12月09日 21:18 ID:ng9NxlSa0▼このコメントに返信
猫侍 面白かったよ・・・・・

死して屍拾う者無し・・・・・・・・・・・・・・
282.名無しさん:2019年12月09日 22:10 ID:oPtQPL560▼このコメントに返信
死ぬ前に一度
根岸肥前守鎮衛を題材にした
映像作品みてみたい。。。

耳袋を書いた南町奉行。

いっそファンタジーアニメでもいいから。。。
283.名無しさん:2019年12月09日 22:40 ID:UivX7AcB0▼このコメントに返信
時代劇は演者の世代交代を完全に失敗した。
男女問わず現代のドラマを演じれる若手俳優俳優いるけど時代劇を演じれる若手俳優がいないだろ。
284.名無しさん:2019年12月09日 22:55 ID:B5W9i0SM0▼このコメントに返信
人気云々の前に時代劇俳優になりたがる奴の数が気になる
285.:2019年12月10日 12:50 ID:di2CVdyd0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
286.名無しさん:2019年12月10日 12:51 ID:di2CVdyd0▼このコメントに返信
(続き)
②は①にも共通することだが、台詞や言い回しが現代過ぎる。よくある江戸っ子調ではなく、まるで今時の若者みたいな喋り方。
それと男女平等やらフェミニズムみたいなあの時代にあり得ない味付けが多過ぎる。

③セットや衣装が綺麗過ぎる。服は傷なしアイロン掛けたて。役者のメイクも濃過ぎる。昔はもっと顔が脂ぎって小汚かった。
カメラが高画質になった分それが余計に際立ってしまって、如何にも作りものっぽい映像になってる。
カメラワークも良い意味で雑で、役者を通りの角から遠めに撮り続けたり、まるで自分がその場に居るかのような臨場感があった。今の時代劇にはそれがない。全身にしろ顔のアップにしろ綺麗な位置から撮り過ぎてる。

とまぁ昔の時代劇の良さを列挙してきたが、これは現代劇にも言えることなんだよ。最近のドラマも映画もほんっと酷いからな…
例えば映画の『釣りバ〇日誌』があるだろ? あれもシリーズの途中でガクッと質が落ちるから。同じ役者が演じてるのにだぞ。
役者の質も落ちたが、脚本や演出の質低下も相当酷いんだよ。
昔の時代劇は芝居の宝庫だ。役者が演技の勉強するなら絶対に見るべき。
287.名無しさん:2019年12月10日 17:18 ID:PMRGHfUr0▼このコメントに返信
≫時代劇を演じて様になる役者が減った
時代劇の杉良太郎なんかすごいかっこいいもんな。
殺陣は当然としても着物の着こなしから日常の立ち振る舞い、立つ、座る、歩く、振り向く、などの身のこなし、目線、ぜんぶキレッキレで様になって決まってる。昔の役者はみんな日本舞踊とかやってたのかね。杉良は歌手だけどさ。

でも現代劇の刑事ものだとオーバーアクションのイモ兄ちゃんになってしまうという…
288.名無しさん:2019年12月10日 17:25 ID:PMRGHfUr0▼このコメントに返信
※272
いや単純に視聴率の問題だと思うけど。
時間帯かえて何度か復活してるけど結局短期でおわってるし。
そもそも90年代以降はストックの再放送ばかりになってたし。
289.名無しさん:2019年12月10日 21:34 ID:TuM6NEgC0▼このコメントに返信
おばあちゃんが暴れん坊将軍をビデオして、ずーっと同じの観てたなー。
おれも、子供の時、いつも一緒に観てたから、暴れん坊将軍、今でも好きだし、再放送でも良いから観たい。
290.名無しさん:2019年12月12日 23:08 ID:9t7wo.oM0▼このコメントに返信
暴れん坊将軍は平日朝4時に再放送してるんじゃなかったかw
水戸黄門は石坂浩二になったあたりでちょっとイメージが違っちゃったな

殺陣ができる役者が減ったのもあるんじゃなかろか
291.名無しさん:2019年12月13日 15:10 ID:LMwI6I6x0▼このコメントに返信
藤枝梅安シリーズ、原作に忠実にいい役者だけを選んでやってほしい。以前の田村高広が「彦さん」を演じてたのが最高だったけど、その後「必殺仕掛人」に変わっちゃった(引き継がれた)んだよね。梅安の方が渋くて大人でよかったのに。ということで梅安シリーズを希望。女性はほとんど出てこないから、フェミ問題も起きないと思う。

お名前