2019年12月07日 21:05

ロシアに戦争で勝利した国って1つしかないんだな  ナポレオンもヒトラーもあっさり撤退したらしいww

ロシアに戦争で勝利した国って1つしかないんだな ナポレオンもヒトラーもあっさり撤退したらしいww

nitiro

引用元:ロシアに戦争で勝利した国って1つしかないんだな ナポレオンもヒトラーもあっさり撤退したらしいww
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1575599873/

7: はくちょう座X-1(日本) [KR] 2019/12/06(金) 11:41:07.31 ID:4RxLg2vd0
でもけっこう微妙な勝利なんでしょ

14: 子持ち銀河(福井県) [US] 2019/12/06(金) 11:42:29.77 ID:Wpl3PkEI0
冬戦やべーからな冬まで持ちこたえれば天然に籠城できる

162: 環状星雲(庭) [US] 2019/12/06(金) 13:20:25.06 ID:JaHtqMNK0
>>14
ここがよく分からんのだが、ロシア人は寒さ感じないのか?
条件は同じだと思うんだが
冬はお互い小競り合い程度にしとけば問題なくね?

165: ミラ(ジパング) [IN] 2019/12/06(金) 13:30:30.82 ID:dhzdKfeN0
>>162
よく知らんけど守勢は兵舎やらの防寒設備はしっかりしてるけど遠征してる攻撃側はテントや良くて掘っ立て小屋だろうから寒さへの耐性が全然違うんじゃね

15: かみのけ座銀河団(静岡県) [US] 2019/12/06(金) 11:42:33.04 ID:9wd7c4RJ0
ロシアに怨みがある国が一斉に日本を褒め称えたからな。

19: イータ・カリーナ(SB-Android) [NO] 2019/12/06(金) 11:44:12.19 ID:u/Vm7UzK0
>>15
アジア諸国もアジア人が白人に勝った!って喜んでたしな

37: 宇宙の晴れ上がり(やわらか銀行) [JP] 2019/12/06(金) 11:51:56.95 ID:J2Y+Rzox0
>>15
アドミラルトーゴーだっけか、ビールにも名前つけてたよなw

21: 子持ち銀河(庭) [US] 2019/12/06(金) 11:45:01.52 ID:madh0Eid0
正露丸w

22: ニート彗星(茸) [ZA] 2019/12/06(金) 11:45:06.16 ID:AyN30rgD0
アフガニスタンにも負けてるな

479: ウンブリエル(神奈川県) [ニダ] 2019/12/07(土) 12:13:24.81 ID:zuZC2Fx+0
>>22
帝国の墓場と言われるほど
あの地域に手を出した勢力は痛い目にあう場所だから

23: ダークエネルギー(大阪府) [ニダ] 2019/12/06(金) 11:45:15.57 ID:tYp42Vqq0
モンゴル帝国

24: 馬頭星雲(山形県) [KR] 2019/12/06(金) 11:45:32.94 ID:O/hkM77Z0
フィンランドでしょ?

26: ダイモス(神奈川県) [US] 2019/12/06(金) 11:45:43.38 ID:RnBNJuaZ0
ロシアの冬に足取られて没落の切っ掛けになってるな
講和で国内の不満があってもスパッと戦争切り上げた明治政府は相当に頭が良かった

72: 木星(岡山県) [MK] 2019/12/06(金) 12:16:17.33 ID:nAiVxxJz0
>>26
戦争賠償金取らなかったのが後々に影響した

75: カロン(家) [US] 2019/12/06(金) 12:19:07.85 ID:+5NdPRco0
>>72
取らなかったんじゃない
取れなかったんだ

88: 天王星(光) [ニダ] 2019/12/06(金) 12:24:14.30 ID:WJ1rnW9q0
>>26
その辺を当時のマスコミがキチッと分析して報じてたら、また違った未来になってたんだろうなぁ

27: 褐色矮星(東京都) [US] 2019/12/06(金) 11:45:55.05 ID:jRHGDeYb0
モンゴル帝国にボロ負けしてるやん

198: ケレス(中国地方) [ES] 2019/12/06(金) 14:28:15.40 ID:WhOoHSoq0
>>27
あれはチート
現代戦に例えると、騎馬は航空機みたいなもんで
その練度がモンゴルは半端無い
その上に、中国の攻城兵器を導入してるので籠城も意味が無い
奴等に負けない方法は山岳の歩兵戦に持ち込むとか、大量射手で待伏せくらいしかない

いづれにしても防戦で負けない以外、対処法ないからな

31: ミラ(SB-Android) [SE] 2019/12/06(金) 11:48:23.16 ID:jTxDvEKH0
ノモンハンでボッコボコに仕返しされたけどな

141: テチス(福岡県) [CN] 2019/12/06(金) 12:55:26.55 ID:t6diUrg80
>>31
ノモンハンは日本の負けでいいけどソ連の辛勝だよ
フルボッコにはされてない
だから辻が勝てた戦を台無しにしやがってと現地指揮官に自殺を強要した

193: ベクルックス(宮城県) [IT] 2019/12/06(金) 14:23:06.37 ID:zF+bxn9T0
>>31
司馬遼太郎あたりで認識止まってるだろ
ロシアが機密文書公開してひっくり返ったぞ
少なくとも死傷者数はロシアの方が多かったって判明してる

224: トラペジウム(京都府) [UY] 2019/12/06(金) 14:52:47.30 ID:88JnzHjQ0
>>193
でも国境はソ連の言うとおりに決まったからソ連の勝ち
独ソ戦でソ連のほうが戦死者が多いからドイツの勝ちとか言わないだろ??

38: 火星(茸) [US] 2019/12/06(金) 11:52:47.74 ID:Wc1xtLWF0
まぁ微妙な勝利だったのは確かだけど勝利は間違いなし!
東郷閣下の日本海開戦の完璧な勝利が決定的だったね、もちろん乃木閣下の勝利も大きく影響したのは間違いない!

詳しく無いけど英国のサポートもかなり勝利に貢献したらしいね

43: アクルックス(東京都) [ZA] 2019/12/06(金) 11:57:57.57 ID:laqVpiZf0
ギリギリなんとか勝てたんだっけ?

59: ボイド(庭) [US] 2019/12/06(金) 12:07:26.59 ID:TJNFWAOX0
あと、冬戦争も実質ソ連の敗北と言われてる。
フィンランドには冬将軍が効かず、シモ・ヘイヘなんて化け物もいたから
被害がちょっとでかすぎた。

332: オリオン大星雲(大阪府) [MX] 2019/12/06(金) 18:21:03.02 ID:kN3ngkbh0
>>59
冬戦争は結果カレリア地方をソ連に持っていかれたぞ、勝ったのはカレリア地方取り返した継続戦争のほうだろ
その後連合国側に寝返って戦勝国になってる

61: エリス(東京都) [BR] 2019/12/06(金) 12:10:06.50 ID:xcPRMtNv0
ロシアのホームで戦ったらダメ
アウェイの方がまだ勝ち目がある

66: 水星(北海道) [US] 2019/12/06(金) 12:13:27.83 ID:tV9eYiUq0
買っても何も得ないからな

91: アルファ・ケンタウリ(滋賀県) [ニダ] 2019/12/06(金) 12:25:01.99 ID:oMM+H+XT0
ゴールが敗戦国だし微妙だな
ロシアはロシアで革命後は血の雨だし

93: プレアデス星団(長崎県) [MA] 2019/12/06(金) 12:25:50.51 ID:KSvA1ZP10
乃木将軍は実は強かった!

148: テチス(福岡県) [CN] 2019/12/06(金) 13:01:11.70 ID:t6diUrg80
>>93
近代攻城戦の戦術がなかったから乃木を責めることはできない
第一次世界大戦でも同じような死屍累々の戦場があった
だから戦後マジノ線という無用の長物をフランスは作った

97: ハダル(SB-iPhone) [ニダ] 2019/12/06(金) 12:27:40.04 ID:+ZxB22um0
クリミア戦争で負けてるんじゃ?

117: ボイド(庭) [US] 2019/12/06(金) 12:36:00.65 ID:TJNFWAOX0
>>97
あれは英国がオスマンに付かなきゃ余裕で勝ててたろw
つか、日本ではナイチンゲールの功績ばかりやってて戦局についてほとんど触れないから嫌らしい。

98: 黒体放射(コロン諸島) [US] 2019/12/06(金) 12:27:49.45 ID:JfJal9KqO
ロシアに勝てないってより冬将軍に勝てないだけだから

104: カストル(ジパング) [IR] 2019/12/06(金) 12:29:46.76 ID:312ohGx50
元が唯一征服しただろ

107: テチス(栃木県) [US] 2019/12/06(金) 12:31:32.69 ID:KkufSzml0
経済戦争で負けまくってるじゃないか。
アラスカまでアメリカに売却している始末だし。

111: 金星(SB-Android) [NO] 2019/12/06(金) 12:32:41.30 ID:fOfv0lJ80
日本はイギリスのおかげ

118: ネレイド(東京都) [ニダ] 2019/12/06(金) 12:36:30.85 ID:5iJNbDA60
勝っても得るもの少ないからなぁ

120: ボイド(庭) [US] 2019/12/06(金) 12:38:20.69 ID:TJNFWAOX0
>>118
石油の存在に気がつくのもだいぶ後になってからだしな
アラスカを買ったアメリカは勝ち組

140: かみのけ座銀河団(長崎県) [SE] 2019/12/06(金) 12:55:25.29 ID:bCPRZT/U0
まあ、日本の力だけで勝ったわけではないけどな
艦隊戦では開戦までのイギリスの謀略がすさまじい

144: ハレー彗星(関西地方) [DE] 2019/12/06(金) 12:56:51.84 ID:sITOD1se0
ロシアって米ソで争ってたから大国っぽい雰囲気だけど
人口にしても日本とそんなかわらないんだよね

146: 冥王星(新潟県) [DE] 2019/12/06(金) 12:58:21.88 ID:5AARHAVD0
>>144
いや日本が大国なんだよ
ヨーロッパで一億人以上いる国なんて一つもないんだし

151: アルタイル(茸) [KZ] 2019/12/06(金) 13:03:19.25 ID:m91YlOFi0
あれ?トルコが何回か勝ってるよな?

153: 高輝度青色変光星(東京都) [US] 2019/12/06(金) 13:04:04.60 ID:jJoUe7UY0
でかい国攻めると補給線延びてやられるからな

196: ポルックス(山口県) [US] 2019/12/06(金) 14:27:36.15 ID:RlYUqKG10
ロシア内で革命勢力に資金渡したりして内部から揺さぶったので

204: カロン(千葉県) [SG] 2019/12/06(金) 14:35:22.81 ID:KIrxrzpD0
日露戦争は本国に攻め込んだわけではない。ロシアとしては出先で負けたようなもの。

208: ケレス(中国地方) [ES] 2019/12/06(金) 14:37:05.33 ID:WhOoHSoq0
>>204
結構ガチだぞ
勿論革命のお陰だけど

232: アルデバラン(茸) [FR] 2019/12/06(金) 15:04:35.64 ID:mWKJvq8Q0
日露なんて局地戦しかやってないんだから自慢にならないと思うけどな

233: チタニア(富山県) [FR] 2019/12/06(金) 15:07:09.18 ID:tlW815Pd0
>>232
二等国が大国ロシアから譲歩を引き出したのだから誇っていいかと思うがね
例えアメリカやイギリスの後押しがあったと言えど

235: ミランダ(ジパング) [CN] 2019/12/06(金) 15:07:30.95 ID:Cu4WPqPK0
>>232
陸戦と海戦両方で勝ったからな

237: ブレーンワールド(空) [US] 2019/12/06(金) 15:08:57.10 ID:Xo76pp/x0
ロシアには冬将軍って無敵の将軍がいるからな

259: ダークエネルギー(コロン諸島) [NL] 2019/12/06(金) 15:33:41.20 ID:W0pij1EEO
寒いからな

265: 水メーザー天体(家) [NL] 2019/12/06(金) 15:38:02.44 ID:hN2PrJYs0
糧食が乏しいから負けた。大豆はあったけどモヤシにして食べないからビタミン不足って説もある

276: カノープス(庭) [ニダ] 2019/12/06(金) 15:45:51.16 ID:s6FKjDqc0
>>265
森鴎外「頑張っている兵隊さん達の為に、ちゃんとした白米を出すべきである」

267: はくちょう座X-1(兵庫県) [US] 2019/12/06(金) 15:39:57.61 ID:DNi0cnT90
寒くて帰りたくなりそう

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年12月07日 21:10 ID:yczG28qK0▼このコメントに返信
国が変身してる最中は弱いんじゃない
2.名無しさん:2019年12月07日 21:14 ID:m7AH4awL0▼このコメントに返信
日本は海があるから守りやすいよね。
ロシア側から攻めてくるのを防衛するだけでいいなら、今でも勝てるんじゃないか。
核兵器なし、日本は海外から存分に資源を輸入できるとという前提で。
3.名無しさん:2019年12月07日 21:14 ID:Ep82NDRT0▼このコメントに返信
クリミア戦争で負けてるやん
4.名無しさん:2019年12月07日 21:15 ID:0UT6GJko0▼このコメントに返信
勝ちは勝ち。ロシア亡き後のソ連には随分恨まれてたみたいだけどな。
だが世界に日本の存在を示した。一次大戦の勝利にも繋がった。
5.名無しさん:2019年12月07日 21:15 ID:m7AH4awL0▼このコメントに返信
1 ロシアに攻める。
2 冬が来る
3 撤退

これだけやな。
結局凍土に住むスキルがない人間が凍土に突っ込んではいけない。
下手したら遺伝子レベルで違うんじゃないか。寒さに適応している度合いが。
6.名無しさん:2019年12月07日 21:16 ID:.bgXbMHO0▼このコメントに返信
モンゴルが戦ったのは「ロシア」になる前の連中で、むしろ勝てない国のほうが少ないレベルなのだが
7.名無しさん:2019年12月07日 21:16 ID:82c7elQu0▼このコメントに返信
よく「ハートランド理論」とかあるよね。
軍艦は、川をさかのぼれない。
だから、ハートランドを持つ国は、難攻不落なんだって。

でも、守りやすいけど攻めにくいんだとか。
だから、攻め込んだナポレオンやヒトラーはまけたけど、攻められた日本は勝ったのかも。

8.名無しさん:2019年12月07日 21:17 ID:T8A.UMbR0▼このコメントに返信
>その後連合国側に寝返って戦勝国になってる

え?フィンランドって敵国条項に載ってるやん
9.名無しさん:2019年12月07日 21:19 ID:0UT6GJko0▼このコメントに返信
※2
当時のロシア海軍の単純な戦力は日本海軍のそれより大分上だよ。
航空戦力の無かった戦艦は当時の決戦兵器と言えた。
だが黒海から日本海までは遙か遠く、ロシア自身が余りに各国から嫌われすぎた。
10.名無しさん:2019年12月07日 21:24 ID:BKZOAmYF0▼このコメントに返信
ナポレオンもヒトラーもロシアの本拠地を攻めた
日本が攻め勝った地はロシアのみちのく
11.名無しさん:2019年12月07日 21:25 ID:0UT6GJko0▼このコメントに返信
※7
次にロシアと戦う時には樺太と千島列島、極東ロシア沿岸がまるっと削り取れればそれでいいかな。
経済が作れそうな使える範囲まで。あんま欲張ってもしょうがない。
12.名無しさん:2019年12月07日 21:25 ID:SAvtNcS.0▼このコメントに返信
だって寒いもん
「はよ帰ろうや、こんな雪だらけのとこ攻めたってしゃあなやろ」ってなるんちゃうか
13.名無しさん:2019年12月07日 21:27 ID:Cnqs1WzB0▼このコメントに返信
七戦争。はい。論破
14.名無しさん:2019年12月07日 21:28 ID:0CtjPCLY0▼このコメントに返信
※8
フィンランド化とか知らんのやろな。何と勘違いしたんだか

血の日曜日事件が起きるくらい当時のロシアはカツカツだったんだよな
15.名無しさん:2019年12月07日 21:30 ID:Sx.2TUlw0▼このコメントに返信
第一次世界大戦と革命で混乱はしていたが、ポーランドにも負けるし
チェコスロバキア軍団には、好き勝手にシベリア方面の鉄道網蹂躙されてる。
16.名無しさん:2019年12月07日 21:30 ID:3hJWlIFH0▼このコメントに返信
ロシアは二正面出来ないので  今度はアホぷーカスが日本に手を出してイギリス西洋勢が勝てますかカススカのお話ですw 
日本は海軍も陸軍もロシアに負けたことはないw
17.名無しさん:2019年12月07日 21:31 ID:oh3h.x960▼このコメントに返信
 今、現代の冬季装備ならソ連間違いロシアの偉大な冬将軍にも耐えうるのだろうか?
18.名無しさん:2019年12月07日 21:32 ID:nE.bR0Ko0▼このコメントに返信
※2
そりゃ今のロシア程度なら楽勝、というかロシアのほうが日本を恐れて攻めてこないほど規模も質も差がある。
19.名無しさん:2019年12月07日 21:32 ID:NL9DnBOC0▼このコメントに返信
ノモンハンで日本軍は強いことを知ったから、スターリンも態々
モスクワ駅まで松岡を見送るくらいの厚遇で
中立条約を結んだ。
20.名無しさん:2019年12月07日 21:36 ID:0UT6GJko0▼このコメントに返信
バルト三国、ウクライナ国境からモスクワまで500㎞くらい。ベラルーシ国境からモスクワまで400㎞くらい。
今のロシアの版図では昔ほどの地の利が有るとも思えんな。
次の大戦が来たらロシアの方が打って出ないと簡単にモスクワを落とされるぞ。
21.名無しさん:2019年12月07日 21:37 ID:ZnMJn3TT0▼このコメントに返信
中国やロシアは広すぎるよ。どこまでも逃げてゆけるアドバンテージがハンパない。
息の根をなかなか止められないので強い。
22.名無しさん:2019年12月07日 21:38 ID:Sx.2TUlw0▼このコメントに返信
※19
松岡洋右はお調子者で「オレは共産主義者だ」とスターリンの前で
酒飲みながらリップサービスしている。
ロシア外交は昔から、お酒を飲んでバカ騒ぎが友好の基本w
23.名無しさん:2019年12月07日 21:39 ID:0UT6GJko0▼このコメントに返信
※21
逃がしときゃいいんじゃね?中国ならともかくウラル山脈の向こうで暮らして行けるとも思えん。
体勢を立て直すのも無理だ。
24.名無しさん:2019年12月07日 21:40 ID:ZnMJn3TT0▼このコメントに返信
※23
戦争では敵の親玉ひっとらえて殺さないとダメだ。
25.名無しさん:2019年12月07日 21:44 ID:87uZp4ML0▼このコメントに返信
冷戦に勝ったアメさんは?
26.:2019年12月07日 21:44 ID:nE.bR0Ko0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
27.名無しさん:2019年12月07日 21:46 ID:tVqYmBoH0▼このコメントに返信
明治時代・二次大戦前・そして戦後以降と、まるで人間が変わったかの様に日本人特に指導層の質が違う。
日露戦争は結果としてひいき目に見ても引き分けであった。
だが開戦に至るまでの間、政府・軍部があらゆる可能性を討議し検討した結果、絶対に勝てないまでも有利に引き分ける事は出来ると判断した。
その討議の内容は、スペインのアルマダを迎え撃つ際の英国のそれと匹敵するだろう。
本来ロシアの基本戦術であった暫時撤退による内陸へ引き摺り込んでの殲滅戦に乗らず、局所戦果を国際世論にアピールし日本優勢との(実は誤った)評価を引き出した。
ロシアの東洋艦隊を殆ど戦闘させず、漸減させ消滅させた。
ボーア戦争後孤立していた英国を同盟国に引き摺り込んで、ロシア本国艦隊を長躯日本迄回航させ補給を困難にし疲労困憊にさせた上で快勝した。
政財界的に親ロシアの観が強かった米国に裁定者の花を持たせ、継戦能力が尽きた割に有利な条件を引き出した。
しかも国内世論が戦争継続などという戯言が支配的であったのを無視し講和を成立させた。
これ程の見識が二次大戦前の指導層にあれば、ああも無様な進退はしなかっただろう。
28.名無しさん:2019年12月07日 21:48 ID:LxpzRyoT0▼このコメントに返信
ロシア人を一番殺してるのは同じロシア人

或いは過酷な自然環境wwwwww
29.名無しさん:2019年12月07日 21:49 ID:Eme.uujN0▼このコメントに返信
ロシアも第四次対仏同盟から脱落して、ナポレオンの犬やってる。
帝政ドイツあいてにも、終始押されて、革命政権は講和してるが、敗戦といっていい。
30.名無しさん:2019年12月07日 21:49 ID:ZnMJn3TT0▼このコメントに返信
※26
ロシアはモスクワ陥落も想定内だよ。たとえばニジニタギルの戦車工場は
モスクワの遥か後方にある。そしてその周辺にも都市は多数ある。
ロシアはあまりに広大なんだよ。地図を見てみればいいよ。
そこまで制圧できる軍隊を整備するのは途方もないカネがかかるだろうな。
31.名無しさん:2019年12月07日 21:50 ID:5KbioA530▼このコメントに返信
>>16
満州でフルボッコされてますけど
32.名無しさん:2019年12月07日 21:50 ID:VqxSJLjF0▼このコメントに返信
やはり最強はプーチンか
33.名無しさん:2019年12月07日 21:51 ID:JGnjV8aC0▼このコメントに返信
日露戦争はロシア本国に攻め込まなかったから勝てた。
言うなればKOを狙わず判定勝ち。
海洋国家は大陸に攻め込んではならない。それは相手有利のフィールドに自ら飛び込むこと。
34.名無しさん:2019年12月07日 21:51 ID:82c7elQu0▼このコメントに返信
※24
敵は組織性を残したまま、降伏させないといけないんだって。

 敵のトップを殺害
  ↓
 敵は「融和派」と「徹底抗戦派」に分裂
  ↓
 敵の「徹底抗戦派」が地下に潜りゲリラ化する。
  ↓
 ゲリラ戦で泥沼状態へ。

だから、19号に対する斬首作戦も、よろしくないのかも。
35.名無しさん:2019年12月07日 21:51 ID:nnxF23so0▼このコメントに返信
日本は素晴らしい戦闘民族の国
36.名無しさん:2019年12月07日 21:52 ID:Eme.uujN0▼このコメントに返信
※7
>>7
バイキング>軍船が川を遡れないだと。
37.名無しさん:2019年12月07日 21:52 ID:SnnRhfIC0▼このコメントに返信
※26

攻めた方が終末限界点を超えてジリ貧になる
その疲弊を待つだけで良い 
自国内で戦う分には国土の広さは又武器になるのは戦史が証明している
38.名無しさん:2019年12月07日 21:52 ID:JGnjV8aC0▼このコメントに返信
※25
それもまた「ロシア本国に攻め込まなかったから」勝てた。
39.名無しさん:2019年12月07日 21:54 ID:.ELbdS4h0▼このコメントに返信
なんでそんな弱いロシアっぺがあんなデカい顔してんの?
40.名無しさん:2019年12月07日 21:55 ID:UWDVpEJs0▼このコメントに返信
日露戦争の場合、日本が勝ったと言っても局地戦で勝ってる間にアメリカを間に入れて講和へ持ち込んだだけだからな。武力で勝ったというよりは外交で勝ったと見るべきだ。まあ、「戦争は外交の延長」のお手本だな。何故これをWWⅡで活かせなかったのか・・・
41.名無しさん:2019年12月07日 21:55 ID:nE.bR0Ko0▼このコメントに返信
※30
だからさあ、WW2時代ならともかくこれだけ先端技術や軍事技術で格差が開くと、奥地に逃げても一方的にボコられるだけよ。

もう西側の優れた部品が無いとSu-57の生産すらストップする有様なのにw
42.名無しさん:2019年12月07日 21:55 ID:82c7elQu0▼このコメントに返信
ロシアは、原子力巡航ミサイルの研究してるらしいよ。
常時飛び回り、戦時になったら攻撃を開始する。
核燃料つんでるから、核兵器と同じなんだって。
もしかしたら、南シナ海での核爆発は、原潜事故じゃなくて原子力巡航ミサイルだったのかも。
43.名無しさん:2019年12月07日 21:57 ID:ZnMJn3TT0▼このコメントに返信
※34
組織は残るだろうよ。ヒトラーが殺されてもドイツ政府がなくなったワケじゃない。
源平の昔より敵の頭目の目は摘まないとダメなんだよ。
44.名無しさん:2019年12月07日 21:57 ID:nE.bR0Ko0▼このコメントに返信
※39
G7に殴られてぼっち飯だろ。

イキってるだけで今のロシアはカツカツやで。
モスクワでも西側の贅沢品やハイテク製品が店から消えてるし、能力ある人材はどんどん西ヨーロッパやアメリカに逃げ出してる。
45.名無しさん:2019年12月07日 21:58 ID:nE.bR0Ko0▼このコメントに返信
※37
待ってるあいだに飢え死にするだけ。
46.名無しさん:2019年12月07日 21:58 ID:c6EQLumU0▼このコメントに返信
だから北進論なんよな
47.名無しさん:2019年12月07日 21:59 ID:ZnMJn3TT0▼このコメントに返信
※41
戦争ってのは最後は陸軍が占領して終わるんだよ。それは昔も今も変わらない。
48.名無しさん:2019年12月07日 22:00 ID:nE.bR0Ko0▼このコメントに返信
※34
そういやドイツもベルリン陥落で自動的に国体崩壊したから、代理降伏みたいな感じになってたね。
49.名無しさん:2019年12月07日 22:00 ID:Uu1SxV2v0▼このコメントに返信
第一次大戦は完全勝利では?
50.名無しさん:2019年12月07日 22:00 ID:i0.Ljn4f0▼このコメントに返信
WW2で一番たくさん戦死者を出したのはソ連。
後ろで督戦隊が銃構えていたのもソ連軍。
51.名無しさん:2019年12月07日 22:01 ID:zcJxqGzM0▼このコメントに返信
ポーランドを忘れている。
ポーランド・リトアニア共和国とポーランド第二共和国がロシアに勝っている。
52.:2019年12月07日 22:01 ID:nE.bR0Ko0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
53.名無しさん:2019年12月07日 22:05 ID:i0.Ljn4f0▼このコメントに返信
国土を完全に支配されてもフランスはWW2の戦勝国。
54.名無しさん:2019年12月07日 22:05 ID:ZnMJn3TT0▼このコメントに返信
※52
そうなのか。お前はお前の信じる道を逝けばよいぞ。
55.名無しさん:2019年12月07日 22:06 ID:vQVdvhtt0▼このコメントに返信
ナポレオンのフランスにせよヒトラーのドイツにせよ、ロシア・ソ連相手の戦争でどういう収束を考えていたのか謎。籠城や段階的撤退をやりだした段階で、ロシア・ソ連は、冬がきて遠征軍が疲弊するのを待っているのは明らかだったはず。すでにフランスもドイツも広大な領地と人員と物資をもっているのだから、兵站線を切らさないように必要な燃料や食料や生活物資軍事物資を次々に補給しまくって、ロシア・ソ連国内に軍事拠点をもうけながら徐々に侵攻してロシア・ソ連政府軍をシベリア方面においやっていけばよかったはず。冬に耐えられる城郭都市を作りながら侵攻するということ。時間はかかるが、領地の広い国を占領するには、これ以外の方法は考えにくい。度重なる戦争でフランス・ドイツ領土内は家や職を失った難民が大量に発生していたはずなのだから、次々にロシア・ソ連領に移住させて新都市建設にむかわせればよい。なぜ、そういう常識的戦術をとらなかったのか、そこがわからない。みすみすロシア・ソ連の思うつぼの罠の中に出かけたようにしか見えない。どうも、ロシア・ソ連の軍は、意図的に敗走したようにみせかけて、敵国の軍隊を自国に深く誘い込む戦術をとったのだろう。
56.名無しさん:2019年12月07日 22:08 ID:RIOBtCqj0▼このコメントに返信
アフガニスタンにボコられたんじゃなかったか?
ホームでは強いけどアウェイでは強いの?
57.名無しさん:2019年12月07日 22:11 ID:l5v8k4oS0▼このコメントに返信
ロシアはモンゴルのくびきを利用して大きくなったと云う。アジア人が白い蒙古に代わっただけ。ロシアも初期はモンゴルに支配され税金を納めていた。モンゴルは都市に入らず、外にいて何か不穏の動きが有れば騎馬隊で撃滅した。普段は外で動きが有れば軍を送り込むロシアは正にモンゴルの代替え。入れ替わっただけ。そのロシアにとにかく勝った日本はもはや別物。二次大戦で負けても戦前以上になったのも。日露戦争勝利で基礎を作った。人材を育てた。広島も復興した。阪神大震災ってあったのか?と言われるほど復興した。バグダッドは1200年代モンゴルに破壊されてまだ復興していない。
58.名無しさん:2019年12月07日 22:11 ID:RIOBtCqj0▼このコメントに返信
日本人は大人しいと言われてるけどアメリカ、ロシア、シナと真っ向からやり合ってるんだから本来は戦闘民族
大多数の国と比べたらかなり住みやすいから大人しいだけで追い詰められたらまた戦うだろう
59.名無しさん:2019年12月07日 22:12 ID:i9CTqDtu0▼このコメントに返信
モンゴル帝国は冬にモスクワに攻め込んだらしいな
60.名無しさん:2019年12月07日 22:13 ID:WdSiDf9U0▼このコメントに返信
>>27
統帥権独立と大臣が天皇の輔弼的立場であること、統一した戦略を決定する機関がない明治憲法を守ってたせいで、大正と昭和はああなってしまったんだよな。明治の元勲達はそれを無視してやって日露戦争に勝ったわけで、逆に言えばそういった問題の解決を自分達の代で解決せず、次世代に後回しにしたせいで大正と昭和は
ひどいことになった。
61.名無しさん:2019年12月07日 22:14 ID:nE.bR0Ko0▼このコメントに返信
※56
ロシア軍はアウェイでは最弱クラス。

というか、遠距離外征して勝ちまくってた日本、イギリス、アメリカみたいな国が特殊なんだよ。
62.名無しさん:2019年12月07日 22:18 ID:nE.bR0Ko0▼このコメントに返信
※55
実はナポレオンにもドイツ軍にも寒すぎて反撃もできずに膠着してたんだけどねw

1941年の今頃も、ドイツ軍は戦車の燃料が凍り付いて軍馬まで凍死して食ってた始末なのに、そんな状態のドイツ軍にソ連軍もやはり何も出来ずに停滞していた。
63.名無しさん:2019年12月07日 22:18 ID:RIOBtCqj0▼このコメントに返信
世界最弱は万年属国の朝鮮だろうか?
64.名無しさん:2019年12月07日 22:19 ID:RIOBtCqj0▼このコメントに返信
ロシアは強いイメージあったけど強いのは基本的にホーム限定なのか
65.名無しさん:2019年12月07日 22:20 ID:l5v8k4oS0▼このコメントに返信
※2
ロシアも中国も核で日本を破壊してもメリットはなく、占領ならしたいだろう。ところがロシアも中国も海戦は弱い。また歴史上大陸国家が海洋国家に勝った試しは無いのだ。米国は海洋国家。イギリス、日本も海洋国家。アジア太平洋で潜水艦戦闘を経験しているのは日本と米国だけ。
海戦で日本は米国に負けただけだ。中国ロシアの領土的野心はDNAがそうさせるもの。隙さえあれば現代でも1mでも占領したがる。クリミアがいい例。インドカシミールは中国は1mでも前進しようと待機している。インドも気の毒だ。
66.名無しさん:2019年12月07日 22:23 ID:RIOBtCqj0▼このコメントに返信
シナが日米とやり合い弱ったらロシア、インドは領土を取り戻すチャンスだな
67.名無しさん:2019年12月07日 22:23 ID:nE.bR0Ko0▼このコメントに返信
※64
ホームでも常に自軍の損害のほうが大きい。

北海道でさえホワイトアウトで500メートルの道を遭難したり、自宅手前数十センチで倒れて死ぬくらいだからな。
ロシア人も冬に無敵なわけじゃない。
68.名無しさん:2019年12月07日 22:24 ID:82c7elQu0▼このコメントに返信
※63
態度だけは、大国なんだけどね~w
69.名無しさん:2019年12月07日 22:25 ID:uYpNH1Vn0▼このコメントに返信
ロシアやソ連の自国領土を削って占領したのは中国だけかな。川の中州だけどw
でもこれでソ連もロシアもびびってしまって、中国にすり寄る政策に終始しているね。日本も真似をすればいいのに
70.名無しさん:2019年12月07日 22:26 ID:VKFM9e410▼このコメントに返信
近代以降でシナとロシアに勝ったのなんて日本だけだろ
71.名無しさん:2019年12月07日 22:30 ID:RIOBtCqj0▼このコメントに返信
物量が桁違いの国々とやりあった日本人は世界的に見ても相当度胸があり屈強な民族だよ
現代の日本人も規律正しく組織に対する忠誠心が強いから本気になればかなり強い軍隊持てると思う
民族性は中々変わらない
72.名無しさん:2019年12月07日 22:35 ID:rGX2Md6S0▼このコメントに返信
※55
ナポレオンの件について話をするなら、まず「籠城や段階的撤退をやりだした段階で、ロシア・ソ連は、冬がきて遠征軍が疲弊するのを待っている」のは明らかなんかじゃない。だってロシアは国内に深く侵攻される前にフランス軍を撃退するべく軍勢を集結させていたんだから。ところがロシアの将軍がフランス軍にビビリまくって撤退に次ぐ撤退を繰り返したので、ロシア皇帝は泡を食って抗戦命令を発したあげく、ついには指揮官の更迭にまで踏み切っている。そもそも自国領内に敵をおびき寄せるってことは、自国の経済力で敵の軍隊を養うという意味であり、後方輸送で軍を食わせる技術の無かった当時の軍隊ではなるべくなら避けたいことだった

ナポレオンだってロシア軍主力をとっととボコって敵を停戦交渉の場に引きずり出すつもりだったし、ロシア遠征より以前の戦争では常にそういう勝利を積み重ねてきた。1812年のこの時に限ってまさかモスクワまで遠征することになるとはナポレオンも、迎え撃つロシア軍の方も想定していない

兵站に関して言えばフランス軍は初めに動員した60万という数字が無茶だったんであって、まだまともな戦闘すらほとんど行っていない間にどんどん兵数を減らして言って最終的には十万ちょい、これならロシアの大地でも十分に食わしていける数だった。だがそれは占領地で民間人の「協力」を無理やり引き出せる場合にそうなのであって、まさかロシア人が首都をもぬけの殻にして逃げ出すとは考えてすらいなかった。だが一番の問題は、この時期のフランス軍古参兵はイベリア半島にかかりきりで、ナポレオンの率いたロシア遠征軍は経験も未熟で簡単に士気が崩壊してしまったこと
73.名無しさん:2019年12月07日 22:35 ID:pR06E9Qj0▼このコメントに返信
外征軍同士の戦闘だと日本にもイギリスにも負けてるから、あんまし攻める戦争には強くないイメージ
防衛は広いホームで敵を消耗させられるから有利なのは間違いない
74.名無しさん:2019年12月07日 22:36 ID:QX.aWEGU0▼このコメントに返信
※68
>態度だけは大きい
ここの日本自画自賛 外国サゲの奴の事かw
75.名無しさん:2019年12月07日 22:36 ID:yZSoBHRq0▼このコメントに返信
タンネンベルクの戦い。
76.名無しさん:2019年12月07日 22:37 ID:rNIqG.9s0▼このコメントに返信
は? 第一次大戦は無かったことになってるのかね?  クリミヤ戦争もあるよね?
77.名無しさん:2019年12月07日 22:38 ID:82c7elQu0▼このコメントに返信
※69
ロシアと中国の国境問題は、こんなみたいね。
 1689年 ルネチンスク条約をロシアが一方的に押し付けて、ずっと国境紛争無し。
 1969年 ウスリー川のダマンスキー島で国境紛争。あわや核戦争。
 1991年 ソ連崩壊で、ダマンスキー島は、中国に。
 2008年 プーチンが正式に国境を確定。中国との争いの種をなくす。

あと、沿海地方の帰属問題の不安もあるとか。( ウラジオストックのへん )
北京条約でロシアが併合したけど、中国は教科書で「北京条約は不平等条約」って言ってる。
中国人は 1億人、ロシア人は 630万人。スリル満点w
78.名無しさん:2019年12月07日 22:42 ID:i9CTqDtu0▼このコメントに返信
※69
中国は外満州をロシアに奪われてるんじゃないの
その頃は清朝だけど
79.名無しさん:2019年12月07日 22:43 ID:QX.aWEGU0▼このコメントに返信
シベリア出兵 負け
ノモンハン事件 負け
満州 千島の戦い 負け
80.名無しさん:2019年12月07日 22:46 ID:RIOBtCqj0▼このコメントに返信
ロシアは無鉄砲に見えて意外と自分より強い国とはやらないよな
やはり勝ち目がかなり薄いアメリカとやり合うよりシナ相手に火事場泥棒を選ぶんだろうか
まずシナは日本人、ベトナム人のようにアメリカと真っ向からやり合えるのか
81.名無しさん:2019年12月07日 22:48 ID:RIOBtCqj0▼このコメントに返信
自国より遥かに強い国と戦った国って日本、ベトナム、アフガニスタン以外だとどこがあるんだ?
だいたい弱いものイジメしてる国が多いが
82.名無しさん:2019年12月07日 22:48 ID:i9CTqDtu0▼このコメントに返信
ロシアは東欧中央アジア中東などで欧米と対立してるから
敵の敵は味方、呉越同舟というわけで
中国と共闘する道を選んだんじゃないのか
83.名無しさん:2019年12月07日 22:50 ID:ppGM4Zkd0▼このコメントに返信
※59
「モスクワ」じゃなくて「ルシー(ロシアの古名)」にな。
モスクワは当時「モスクワ公国」という小さな独立国だったが、ろくすっぽ戦わずに降伏してる。
そのおかげでモンゴル支配下で優遇され、後にロシア帝国を成立させる富と力を蓄えた。
84.名無しさん:2019年12月07日 22:50 ID:JGnjV8aC0▼このコメントに返信
※80
米中戦争でも始まって、中国の負けが明らかになったらロシアは攻め込むのは間違いない。
ロシアだけでなく周辺国がどっと攻め込むだろうがな。
85.名無しさん:2019年12月07日 22:56 ID:tVqYmBoH0▼このコメントに返信
※60
これは確かにあるね。
組織に拘泥しないが故に結果的に体制を守り、組織に拘泥したが故に結果的に体制を危うくした。
そう考えると明治の元勲は憲法を軽んじた故に、結果として国を危うくしたとの解釈もある訳だ。
尤も当の憲法を作った当事者たちが、それ程重要な物だと考えなかったのも時代的に無理からぬ話ではあるが。
86.名無しさん:2019年12月07日 22:58 ID:82c7elQu0▼このコメントに返信
※84
ロシアは、人口のほとんどがヨーロッパ側にいるんだって。
極東方面はスカスカなんだって。
軍隊も 10万人くらいしかいないんだって。
もし攻め込んだら、中国ゲリラ部隊に・・・・食われるかも。
87.名無しさん:2019年12月07日 23:00 ID:ppGM4Zkd0▼このコメントに返信
※27
どこをどう見ればあれが「引き分け」に見えるんだ?
日本は戦略目標をすべて達成し、逆にロシアは戦略の大幅な変更を強いられた。
明らかな「日本の勝利」だろ。
88.名無しさん:2019年12月07日 23:00 ID:7a6Y3WAo0▼このコメントに返信
第一次世界大戦でドイツも勝ってるだろ。
清国もキャフタ条約だかの頃はまあ勝ってはいた。
89.名無しさん:2019年12月07日 23:07 ID:5GMQpeBn0▼このコメントに返信
核兵器が有るから、もう陸戦で攻め込むとかは有り得ないけど、もし核が存在しなかったら、温暖化で冬将軍が倒れかねないこれから先の時代はロシアに攻め込み時だったんだけどな
ww2の頃に今世紀末位の平均気温だったらどうなったか興味深い
90.名無しさん:2019年12月07日 23:11 ID:jZWMTU.30▼このコメントに返信
>>36
わはは、本それ。底の浅い船で大河を盛んに上り下りして、上流では平らな大地をいいことにソリみたいに引っ張って、
北海から地中海まで又にかけて交易活動してたもんね。あっちこっちに交易の拠点を造って周囲を武力で制圧してシマを
広げてったのが、後のロシアの都市国家の原型になったんだっけ。
91.名無しさん:2019年12月07日 23:13 ID:Zg8yz7Lx0▼このコメントに返信
※81
・フィンランド
冬戦争でロシアの大軍を破り
世界を驚嘆させた 枢軸国だが最小限の犠牲で
第二次大戦から抜けた外国力も抜群
・スウェーデン
ロシアのピョートル大帝と北方戦争を戦うなど
17〜19世紀にかけて度々激突
現在でも非常に不仲

92.名無しさん:2019年12月07日 23:17 ID:oG9BZCJ10▼このコメントに返信
>>22
リップサービスだけなら良かったんだがな。北樺太の売却交渉がモロトフに拒絶され、しかも中立条約締結を焦った挙げ句に北樺太油田の権益まで放棄しやがった。
93.名無しさん:2019年12月07日 23:17 ID:Fqb63L..0▼このコメントに返信
ロシアは貧しさと世間に負けそうだけどな。
94.名無しさん:2019年12月07日 23:20 ID:jZWMTU.30▼このコメントに返信
>>27
たった40年で何でこんなになっちゃったんだろうか。
95.名無しさん:2019年12月07日 23:22 ID:PZ14ycdV0▼このコメントに返信
>>42
なにそれ?飛行船みたいな感じ?

核分裂/核融合を熱源にして水蒸気でタービン回す代わりにプロペラ回すのか?
96.名無しさん:2019年12月07日 23:26 ID:jZWMTU.30▼このコメントに返信
>>34
つまり天皇の首をはねなかったGHQは賢明だったわけだね。それやったら日本中の陸軍が蜂起して、沖縄より凄まじい泥沼の
ゲリラ戦になってたかな。
97.名無しさん:2019年12月07日 23:32 ID:jZWMTU.30▼このコメントに返信
>>42
結局軍事だけが拠り所なんだな。昔のロシアなら、音楽文学みたいな分野も持ってたのに。
だからデカい北朝鮮なんて言われる訳だ。工作員を遣したりスパイみたいな陰湿な事には長けて、全然感心できるものがない。
98.名無しさん:2019年12月07日 23:34 ID:ppGM4Zkd0▼このコメントに返信
※91
冬戦争は事実上フィンランドの敗北だろ。
頼みの綱だったマンネルハイムラインをソ連軍に突破され、第二の都市ヴィープリ市を含んだ工業生産の20%が集中する豊かな地域をソ連に割譲するという屈辱的かつ苛酷な条件を受け入れて講和条約を結んだんだから。
99.名無しさん:2019年12月07日 23:35 ID:zF5qe6nQ0▼このコメントに返信
安倍ちゃんはロシアに北方領土を献上します
100.名無しさん:2019年12月07日 23:36 ID:jZWMTU.30▼このコメントに返信
>>56
自分の土俵では強いけど、自分が押し出すと必ず負けてしっぽ撒いて退散するね。
クリミア、満州、アフガン。
101.名無しさん:2019年12月07日 23:39 ID:NcycjI7i0▼このコメントに返信
シベリアマイナス40度。場合によっちゃ北極より寒い。勝ち負けの問題じゃない。あいつら極限に生きすぎだろ。修行僧か?あれか?深海極限生物と張り合おうってか?
102.名無しさん:2019年12月07日 23:46 ID:nE.bR0Ko0▼このコメントに返信
ロシアのJKとよく通話してたけど、冬は嫌いらしいよw

ロシア人でも寒いのは嫌らしい。
103.名無しさん:2019年12月07日 23:48 ID:NcycjI7i0▼このコメントに返信
※96
天皇陛下を断罪して、吊るしクビにしたら、GHQ自体が成立しなかったと思う。本人はそれも念頭に置いてたらしいけど。だいたい、アメリカは占領地域の支配が力任せで、いつも失敗する。
104.:2019年12月07日 23:49 ID:jZWMTU.30▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
105.名無しさん:2019年12月07日 23:50 ID:a2svP6w30▼このコメントに返信
スレタイ見てモンゴルのことかと思ったら…、全然違うようだ。
106.名無しさん:2019年12月07日 23:51 ID:IYX.PfzK0▼このコメントに返信
>>19
ノモンハン事変後ジューコフが何て本国に言ったか知らんのか?
107.名無しさん:2019年12月07日 23:52 ID:S2CbUg7j0▼このコメントに返信
>>5
ちゃんとしたロシアの施設と
攻めるだけに建てた簡易施設とで耐寒性能は格段に違うだろ
108.名無しさん:2019年12月07日 23:53 ID:v8IHq2dP0▼このコメントに返信
過去の栄光より
将来を直視しろよw
109.名無しさん:2019年12月07日 23:57 ID:WTtNMv5k0▼このコメントに返信
>>28
ロシア人を一番殺してるのは、ウォトカ
110.名無しさん:2019年12月07日 23:57 ID:S2CbUg7j0▼このコメントに返信
>>30
手に入れたところで有効活用出きる土地が少ないからそれは強みだよね
111.名無しさん:2019年12月08日 00:03 ID:NESMEYZj0▼このコメントに返信
攻めると負け、守ると勝つ国
112.名無しさん:2019年12月08日 00:05 ID:iHW0inZF0▼このコメントに返信
【かいがいの やっぱりやめられない訃報便乗ネタ披露!】
113.名無しさん:2019年12月08日 00:14 ID:1pyHJGPR0▼このコメントに返信
日本はイデオロギー戦、情報戦が弱い。
114.名無しさん:2019年12月08日 00:16 ID:gjcbGVL.0▼このコメントに返信
スウェーデンにも負けてる。
115.名無しさん:2019年12月08日 00:19 ID:DLqELKxE0▼このコメントに返信
>>39
奪ったところで寒すぎて使えない土地しかないし
都市を攻めるにしても日本みたいに一極集中しるわけじゃないから攻める方も大変よ
その上「欲しいならくれてやるがちゃんと土地を守れよ?w」ってたまにゲリラ戦してるだけで攻める方は損失しか出んからね

失うものがない者は強い
まさにこれ
116.名無しさん:2019年12月08日 00:21 ID:DLqELKxE0▼このコメントに返信
>>21
逃げたところで凍え死ぬロシア
手のひら返す事を躊躇わない中国人

そんなアドバンテージあるわけ無いだろ
117.名無しさん:2019年12月08日 00:25 ID:SjPy5Slq0▼このコメントに返信
ナポレオンのロシア侵入からクリミア戦争
第一次大戦 冬戦争 独ソ戦
と見てきたら ロシアって常に敵国から数倍の損害を受けているのがデフォなんだな・・・
そう考えるとノモンハンで日本軍よりロシア軍の戦死者の方が二千人ほど大いってはしゃぐなものなんだかな

ましてや日露戦争なんて勝つには勝ったけど、ロシアより日本軍の方が死傷者数が多いなんて悪い意味でレアケースだろ
118.名無しさん:2019年12月08日 00:26 ID:DLqELKxE0▼このコメントに返信
>>69
人海戦術が有効なのは中国だけだから他の国にはムリだろ
119.名無しさん:2019年12月08日 00:27 ID:3kVl9W1G0▼このコメントに返信
タタールのくびきって言葉あるくらいだからモンゴルが1番だろ
モスクワ含めたルーシー諸国倒して支配下に置いたんだから
120.名無しさん:2019年12月08日 00:30 ID:uhRqVsXt0▼このコメントに返信
>>19
日本も対露恐怖症がぶり返して
北進論を断念して南へと向かう転機になったじゃん
スターリンの大勝利
121.名無しさん:2019年12月08日 00:33 ID:uhRqVsXt0▼このコメントに返信
>>100
バグラチオン
ノモンハン 満州 千島 (1945)
122.名無しさん:2019年12月08日 00:53 ID:uLWkCV7V0▼このコメントに返信
ナポレオンもヒトラーもあっさりとは撤退してないぞ。

泥沼の消耗戦に巻き込まれて、
ズタボロになってほうほうの体で撤退したんだぞ。
123.名無しさん:2019年12月08日 00:55 ID:CzB9L.0I0▼このコメントに返信
※86
近年になって中露の国境は明確になってるから、ロシアから攻め込む事はなさそう。
ロシアも衰退しつつあるので拡大志向の中国から攻める事はあるかもしれないが。
124.名無しさん:2019年12月08日 01:06 ID:PQvjRexd0▼このコメントに返信
>>16
ノモンハンで負けてる
125.名無しさん:2019年12月08日 01:24 ID:fFRbnGOZ0▼このコメントに返信
※73
クリミア半島、遼東半島といい、海岸沿いの戦闘の場合、海洋国家だと船で物資人材を大量輸送出来るから陸戦国家は輸送面で不利。
126.名無しさん:2019年12月08日 01:32 ID:FrdNwXz60▼このコメントに返信
※59
わざわざ冬になって湿地帯が完全に凍結してから攻めてきた
理由は凍結しちゃえば河だろうが沼地だろうが馬で踏破出来るから
127.名無しさん:2019年12月08日 02:14 ID:nULsTM5z0▼このコメントに返信
17世期のロシアポーランド戦争だと
ポーランドが西から打ち抜いてモスクワ占領してるけど、古すぎるかな
128.名無しさん:2019年12月08日 02:19 ID:2LLq6rIx0▼このコメントに返信
>>70
イギリスとフランスはクリミア戦争でロシアに、シナには其々阿片戦争と清仏戦争で勝ってるよ
129.名無しさん:2019年12月08日 02:59 ID:Q6G3WUa40▼このコメントに返信
モンゴル帝国に完膚なきまでに粉砕されただろ
130.名無しさん:2019年12月08日 03:10 ID:mv21NBIF0▼このコメントに返信
>>34
金日成金正日時代ならともかく、金正恩が死んでなお戦おうとするやつがいるかね?カリスマ性が無さすぎじゃないか
131.名無しさん:2019年12月08日 03:12 ID:mv21NBIF0▼このコメントに返信
>>56
ボコられた(アフガニスタンという国が成り立たなくなるぐらいの損害を与えながら)
132.名無しさん:2019年12月08日 03:14 ID:mv21NBIF0▼このコメントに返信
>>57
バグダッドはイラク戦争以前は普通に大都市だぞ?
133.名無しさん:2019年12月08日 04:49 ID:6SWS27Zj0▼このコメントに返信
ロシアは極寒の地の冬将軍を味方につけてるのは大きいな
134.名無しさん:2019年12月08日 04:55 ID:SmD2ojAk0▼このコメントに返信
ロシアも豪雪地域を攻めるのは無理
埋まって全滅
だからもし大和に攻めいっても勝てない
日本としては当たり前の勝利
135.名無しさん:2019年12月08日 05:23 ID:I24o.kp00▼このコメントに返信
約束事だけで見れば日本は勝って、フランスやドイツは負けたけど
やった事で見れば雲泥の差なんだよな
重要都市を幾つも攻撃してモスクワ目前まで迫ったのと、ロシアが全力出せるわけもなく国家中枢に致命傷が行くわけでもない極東の過疎地で勝利したってのじゃ難易度違い過ぎるわ
136.名無しさん:2019年12月08日 05:23 ID:HvGPl8td0▼このコメントに返信
ロシアはおかしいよねー極寒が前提で生活してる連中だからねー最近温暖化で例年ならマイナス20°の処がマイナス10°にしかならないから川が氷結しないのが社会問題とか信じられないニュースを見たしね~www
137.名無しさん:2019年12月08日 05:51 ID:SIViyeqf0▼このコメントに返信
そうだな、ポーランド・リトアニア連合王国だな!
ハサール強すぎだよな!
138.名無しさん:2019年12月08日 06:38 ID:aDD4U9eN0▼このコメントに返信
冷静に考えてみろよ…
あんな不毛の大地いるか?マイナス40度とかになるんだぞ?
139.名無しさん:2019年12月08日 06:40 ID:3m4lKwoF0▼このコメントに返信
※135
けどあの当時ロシアの主力艦隊に圧勝出来る海軍なんてそうそうあったものかね。
そもそも日露戦争の陸上の主戦場は大陸支.那だ。日本からだって遠くロシアと違って地続きですらない。
んで難易度が何だって?
140.名無しさん:2019年12月08日 06:44 ID:3m4lKwoF0▼このコメントに返信
※138
沿岸部は欲しい。極東ロシアからの軍事的脅威が無くなるのは大きい。
沿岸部だけでもそれなりに資源はあるだろうし沿岸部からなら海運で資源が運び出せる。
あと水産資源も期待出来る。
141.名無しさん:2019年12月08日 07:13 ID:BzaOG2c60▼このコメントに返信
※117
日露戦争で日本軍のほうが損害でかそうに見えるのは、戦争中およびその直後に発表されたロシア側の数字がデタラメだったから。ひどいのになると、戦闘直後に日本軍がロシア兵の遺体を埋葬しながら数え上げた損害より、ロシア公式発表の記録が十分の一近くにまで減らされている。その発表を信じたからロシアとの停戦交渉で日本側は慎重にならざるを得なかったし、参謀部が刊行した公式戦史では現場の将帥が参謀部の意見に従わず消極的すぎて敵を撃滅できなかったんだと真逆のことを書かれることになる

実態は、遼東半島を取り合っていた戦役序盤の時点でロシア軍は大きな損害を出しており、シベリア鉄道で必死に補充してもついに満足のいくレベルまで補填しきれなかった。かき集めた兵数は連隊数だけでみれば常にロシアが日本を上回っているが定員割れが常態化しており実数ではほとんど互角かそれ以下。また戦傷者について日本兵はいちはやく治療を終えて戦線復帰しようという意気のあるものが非常に多かったがロシア兵は比較的軽傷でもすぐに離脱して二度と戦場に戻りたがらないという傾向が強かった。また戦争の全期間を通じて、大量の捕虜と弾薬物資を置き去りにしていったのは常にロシア側である

日本軍の損害も戦前に想定していたよりは遥かに大きくなったのは事実だが、昭和の時代に固定観念化したような「次戦えば負けていた」ほどの崩壊状態では全然なく、むしろもう一度戦っていたら今度こそロシア軍は壊滅していた。そのもう一度が無かったのは、奉天という南満州の拠点を奪われたロシア軍がその前面に展開できる新たな拠点を持っておらず、遥か遠くハルピンまで大撤退してしまったから。もし奉天会戦後のロシア軍に再度戦う用意があったなら、こんな後方まで撤退したりしない。軍の再編には大きな拠点が必要だったし、それほどの大損害を蒙っていたということでもある
142.名無しさん:2019年12月08日 07:15 ID:gSfuI2f.0▼このコメントに返信
※40
そりゃお前、当時の仲介相手との約束を守らなかった事も戦争の遠因なんだから生かし様が無いだろ…。
ざっくり言うと
満州の利権割譲をしなかった→黄禍論→ルーズベルト大統領爆誕
だからな。
143.名無しさん:2019年12月08日 07:34 ID:.ixPoaO70▼このコメントに返信
日本も勝ってないよ
この日露戦争で借りた戦費を日本は今も返済し続けてるんだからな
特別会計が何に使われているのか公表出来ない理由の一つだぞ
144.名無しさん:2019年12月08日 07:37 ID:jyFnSZUh0▼このコメントに返信
チョビ髭伍長の軍隊は気の毒にほぼ撤退すらできなかった模様。
145.名無しさん:2019年12月08日 07:54 ID:GSFlqAZ20▼このコメントに返信
ロシアは冷戦でボロ負けじゃん
今は経済でボロ負け継続中
146.名無しさん:2019年12月08日 07:57 ID:vwxR4MsZ0▼このコメントに返信
※87
若干日本有利の痛み分けでは、日本は継戦不能だったんだしロシアはまだかなり余裕あったぞ
147.名無しさん:2019年12月08日 08:37 ID:xe1wq5ea0▼このコメントに返信
>>53
(笑)😆
148.名無しさん:2019年12月08日 08:43 ID:xe1wq5ea0▼このコメントに返信
>>58
500年前は戦ってばかりだったからなあ。戦う事以外できなかった連中は東南アジアで傭兵やってたが、戦国大名のような抑える事ができる奴がいなかったからお払い箱になった。
149.名無しさん:2019年12月08日 08:45 ID:xe1wq5ea0▼このコメントに返信
>>63
口先だけは最強。
150.名無しさん:2019年12月08日 08:47 ID:xe1wq5ea0▼このコメントに返信
>>67
それでもロシア人にしてみれば北海道は暖かいだろね。
151.名無しさん:2019年12月08日 08:56 ID:TSX9wnTS0▼このコメントに返信
ドイツ帝国かと思ったら違った
なおソ連を誕生させた戦犯の模様
152.名無しさん:2019年12月08日 09:22 ID:Nc.eTeiu0▼このコメントに返信
モンゴル帝国のことかな
153.:2019年12月08日 09:35 ID:lHk5uRoI0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
154.名無しさん:2019年12月08日 09:39 ID:dw.V92uj0▼このコメントに返信
バルト帝国がいい壁役してた
155.名無しさん:2019年12月08日 10:47 ID:wHsqyhR70▼このコメントに返信
学校の歴史の授業はぜんぜんつまらんのにココの話はオモロイよな 
おマイラみんな詳しすぎて関心するわ
ありがとなー
156.名無しさん:2019年12月08日 11:24 ID:Sqe.SRF90▼このコメントに返信
ロシアを一番フルボッコしたのは帝政ドイツだが、間もなく革命でドイツ自身が倒れてしまう。
157.名無しさん:2019年12月08日 13:50 ID:8h4ywN640▼このコメントに返信
>モンゴル帝国にボロ負けしてるやん
なんかやたらこれいう奴いるけど当時のロシアなんてちっぽけな領主が点在してるだけだぞ
しかもモンゴル軍の取ったルートは暖かい南方ルート
豪雪地帯通ったわけじゃない。
兵数で言ったら1万もいない今とは比べ物にならないほど小さくて人も少ないルーシだよ
158.名無しさん:2019年12月08日 14:54 ID:ijW0Cee.0▼このコメントに返信
第二次世界大戦を人類史的に評価すべき点は
ロシア人ドイツ人中国人の数を減らしたことですね

159.名無しさん:2019年12月08日 15:06 ID:kE0VwzJj0▼このコメントに返信
日露戦争の話題になると日本の特殊性が見えるわ
こんなの他の国だったら手放しに自国の勝利をたたえてるだろうに、日本には何だかんだと難癖つけて自ら貶めようとする変な奴らがうようよいる
160.名無しさん:2019年12月08日 16:22 ID:7polsCZp0▼このコメントに返信
日露戦争は戦略目標を達成できた日本の勝ち!イギリスとかが手伝ったから勝てた?そういう根回しも戦争の強さだろ!!!
ノモンハンは死傷者が少ない日本の勝ち!
日中戦争は戦闘で勝ってた日本の勝ち!アメリカが手助けしなけりゃもっとちゃんと勝ててた!
こうやろ?
161.名無しさん:2019年12月08日 18:11 ID:1T7ttWos0▼このコメントに返信
>>158
日本人も追加な

今は勝手に減ってセルフ滅亡へとひた走りw
162.名無しさん:2019年12月08日 18:12 ID:1T7ttWos0▼このコメントに返信
>>160
0点
163.名無しさん:2019年12月08日 20:34 ID:Sqe.SRF90▼このコメントに返信
日露戦争はロシアにとって出先での戦争であったが投入した主に海軍のリソースが全海軍の1/3とで、さらにそれを喪失したのだから、
いくら帝政ロシアがでかいといっても、「出先の小競り合いでちょっと負けた程度」では済まなかっただろう。

164.:2019年12月08日 23:27 ID:BzaOG2c60▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
165.名無しさん:2019年12月09日 15:52 ID:0a8kC0sZ0▼このコメントに返信
負けたのが一国だけって、本当に歴史調べたのか?

お名前