2019年12月03日 22:05

七人の侍観たんやが

七人の侍観たんやが

03

引用元:七人の侍観たんやが
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1575280443/

1: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 18:54:03.60 ID:CRxYMs2c0
めちゃくちゃ面白くて草

7: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 18:56:49.92 ID:GEqOcoYv0
わいは羅生門

9: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 18:57:25.02 ID:CRxYMs2c0
>>7
次見るわ
羅生門と用心棒は絶対見る
他おすすめある?

10: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 18:57:53.44 ID:g6gXMDmFM
>>9
隠し砦の三悪人、乱、赤ひげこのあたりかな

77: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:10:37.16 ID:kYDDaO6z0
>>9
とりあえず白黒時代の黒澤は片っ端から見てええで

13: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 18:58:36.34 ID:QNLz+A6F0
3時間半ぐらいなかったかたしか

108: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:14:48.74 ID:iyGBxF5Na
>>13
劇場で観ると途中で休憩があった

14: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 18:58:48.86 ID:FwsCuxV10
黒澤映画って、なんであんなに録音悪いの?
邦画なのに字幕必須や

148: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:19:39.83 ID:JOJggMrM0
>>14
黒澤映画に限らず昔の映画は元が劣化してて音声悪いんやないか?
4Kリマスターの七人の侍は音声綺麗やったで

15: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 18:58:54.26 ID:EEkD2+2z0
見よう見ようと思ってまだ見てない
昔だから補正入って面白いだけちゃうんか

20: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:00:07.61 ID:W6bG3zEpM
>>15
ストーリーも単純明快でええが
キャラ立ちが凄まじいで!
押しキャラ絶対見つかる

45: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:04:17.03 ID:2QUkWzQE0
いまだに海外で日本映画といえば黒澤なの、今の邦画業界は恥ずかしいと思わんのか?

47: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:04:34.36 ID:GEqOcoYv0
圧が強い

51: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:05:15.18 ID:7IiNDlZy0
もっと高尚なもんだと思ってたから
実際見ると単純に笑えるし面白いという

64: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:07:52.93 ID:O24dgHkoa
ワイも午前十時で初めて見たけどガチで痺れたで時間があっという間に過ぎたわ
やってることがあの時代ですでに少年漫画の基本だよな

65: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:07:55.16 ID:12VmPiJz0
荒野の七人のほうがおもしろくて草だった

68: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:08:23.07 ID:biPP20c7a
>>65
まぁあっちの方がわかりやすいな

70: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:09:38.63 ID:ulnpjU79a
長すぎて見る勇気ないわ

73: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:10:01.73 ID:jeP5w3MH0
>>70
あっという間なんだよなぁ…

75: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:10:23.48 ID:tOXY18kC0
>>70
途中休憩あるから楽勝やで

78: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:10:36.96 ID:sAMPIGDn0
>>70
2回に分けてみればええんやで

145: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:19:25.86 ID:K5RvoduW0
>>70
ワイも初めて見る前はそう思ってたけどおもろいから大丈夫やで

88: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:12:27.64 ID:g0bVMDVl0
上映時間長いなあ…

全然長くない!

95: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:13:01.37 ID:jeP5w3MH0
ハイスピードカメラで撮影した映像をスローモーションで流す技法は七人の侍が元祖なんやて

101: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:13:59.65 ID:LjM1nxY00
白黒の時代にこんなダイナミックな映画取れたのになんで今の邦画はしょぼいんや?
誰が戦犯やねん

106: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:14:32.87 ID:g0bVMDVl0
>>101
アホみたいに金かけてるのはありそう

113: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:15:27.80 ID:fgdMO9PE0
ワイは退屈やったわ
当時としては演出が斬新やったところが評価されたって後から知ってそら現代人からするとつまらんわなと思ったわ

127: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:16:45.30 ID:GEqOcoYv0
>>113
そういうのあるな
わいはホラーやけどホラー苦手民からするとヒッチコックみたいな今観たらベタな感じがちょうど良かったりする

210: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:26:13.31 ID:Q1SqWctUa
>>113
アクション映画として観るとつまらんかもな
歴史劇もしくは戦争映画として観るとおもろいで

215: プリズムリバー姉妹いじめ隊 2019/12/02(月) 19:26:51.79 ID:6b0Lv7fYa
>>210
そうそう戦争映画として見た方が良い

116: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:15:42.42 ID:zcm6VFW60
黒澤映画が海外で評価されたのは字幕があったから
とまで言われてたな。それぐらいセリフが聞き取りにくい

128: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:16:46.33 ID:I6KarEj2p
長すぎて敬遠してるんやがみるかちあるの?

138: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:18:24.19 ID:iyGBxF5Na
>>128
観た方がええで

141: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:18:31.46 ID:sAMPIGDn0
>>128
そう思うやつは2時間のものから見たほうがええとは思うで
隠し砦とか椿三十郎とかわかりやすいやつ

187: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:23:45.29 ID:QNLz+A6F0
他に無いか?是非とも最近侍ものにハマったワイにオススメの映画教えてクレメンス
この際プライムビデオにあるかどうかは関係ない

198: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:24:53.86 ID:PjUZQ3oXa
>>187
座頭市

205: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:25:29.57 ID:O24dgHkoa
>>187
山田洋次三部作やで

213: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:26:37.00 ID:QNLz+A6F0
>>205
サンガツや!それはそういうタイトルなん?

241: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:29:45.76 ID:O24dgHkoa
>>213
たそがれ清兵衛
隠し剣鬼の爪
武士の一分や

234: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:28:51.39 ID:ZrDUzXQq0
見るなら字幕有りで見るのがええで黒澤映画は

258: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:31:39.28 ID:V5SzIZSq0
七人の侍見たあとの荒野の7人も最高やね

297: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:36:18.48 ID:Fpdg0cIkd
七人の侍
用心棒
椿三十郎
切腹
上意討ち
たそがれ清兵衛

初心者はこれだけ見ときゃええ

333: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 19:40:40.82 ID:n7Aywy440
実は面白さのピークは前半の侍集め

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年12月03日 22:08 ID:CoeDwkMm0▼このコメントに返信
もう地球温暖化は止めらないところまで来てしまった♪

んま 卜ランブとテェケダ 恒ヤス はよう いねやww
こいつらのさばらしとったら
毎日40℃越えと毎月巨大台風の到来時期加速させよるやんけ♪

 進次郎! 期待しているぞ! トンべりちゃんを助けろよ!!
応援してるから頑張れ!!


て そんなんどーでもええから

静岡放送局の佐藤あゆみちゃん紹介してw
2.名無しさん:2019年12月03日 22:08 ID:kqHRtjyR0▼このコメントに返信
車虎次郎も見とけ
3.名無しさん:2019年12月03日 22:09 ID:kqHRtjyR0▼このコメントに返信
※2
寅さんやで
4.名無しさん:2019年12月03日 22:10 ID:kqHRtjyR0▼このコメントに返信
車進次郎
5.名無しさん:2019年12月03日 22:13 ID:RCrsyaqc0▼このコメントに返信
黒澤監督や三船敏郎が何で世界的に評価されてるかよく分かるから見とけ
ただ同じ日本語のハズなのに何でああも聞き取りにくいのかね
6.名無しさん:2019年12月03日 22:16 ID:Xf3.WKRf0▼このコメントに返信
「隠し剣 鬼の爪」を入れるなら「必死剣 鳥刺し」も入れてくれ
7.名無しさん:2019年12月03日 22:16 ID:PoNsoCHp0▼このコメントに返信
今更だけど 戦国時代の農民は 半農半武で
戦時には足軽として動員されたり 近くで戦があれば
落ち武者狩りやって戦闘経験値高いんだろう
野伏せりなんか撃退できるんじゃないかという意見もあったけど、
まぁ絶対そうだって訳でもないだろう
8.名無しさん:2019年12月03日 22:17 ID:cECA6Goc0▼このコメントに返信
※5
単純に活舌の問題やろな
活舌悪すぎやわアイツら
今じゃ考えられないが、昔の俳優はアレで許されてたんやろな
9.名無しさん:2019年12月03日 22:17 ID:.WdBM.jY0▼このコメントに返信
今の時代には共感できない。
10.名無しさん:2019年12月03日 22:17 ID:kqHRtjyR0▼このコメントに返信
※5
収音マイク
11.名無しさん:2019年12月03日 22:19 ID:kqHRtjyR0▼このコメントに返信
※8
酒が入っとったんやろ
12.名無しさん:2019年12月03日 22:19 ID:2iRyCvLa0▼このコメントに返信
集める所がピークってのも理解できるが殺陣の見せ方とか格好良すぎる
13.名無しさん:2019年12月03日 22:20 ID:Ys5ZKD1V0▼このコメントに返信
画が白黒ってだけで、今の映像作品と本当に変わらん、
言い換えれば、今どきのドラマ映画があれを踏襲してるとも言える。
14.名無しさん:2019年12月03日 22:20 ID:DYRyltIc0▼このコメントに返信
仲代の切腹は絶対見とけ
15.名無しさん:2019年12月03日 22:20 ID:Gazbhq9Z0▼このコメントに返信
>当時としては演出が斬新やったところが評価されたって後から知ってそら現代人からするとつまらん
ドラゴンボールやロードス島戦記を最近のアニメを見慣れている若い人が見て面白くないって言ってるのを思い出した
16.名無しさん:2019年12月03日 22:20 ID:b0j6gGXB0▼このコメントに返信
いまでも何か片付けることがあると丸をたくさん紙に書いてバツしていく
17.名無しさん:2019年12月03日 22:21 ID:VAqpH8eW0▼このコメントに返信
羅生門は最後あたりで涙と鼻水で顔がグズグズになるから他の人と一緒には観れないわ。
18.名無しさん:2019年12月03日 22:22 ID:.dpxsuN.0▼このコメントに返信
今七人の侍を初見で観れるだなんて羨ましい
記憶を消してもう一度観たい
19.名無しさん:2019年12月03日 22:22 ID:LvNowRCI0▼このコメントに返信
時代劇は黒澤作品と藤沢周平原作の映画は大体外れ無しって覚えとくと楽だよ
20.名無しさん:2019年12月03日 22:22 ID:cECA6Goc0▼このコメントに返信
※7
いや、村を守るために浪人を雇うって話は
戦国時代でも無くは無い話だぞ
そういう記録は残ってる
21.名無しさん:2019年12月03日 22:24 ID:QE..Gdp70▼このコメントに返信
サボテンブラザーズもおもろいで(小声)
22.名無しさん:2019年12月03日 22:26 ID:x65cybSC0▼このコメントに返信
最近、昔のモノクロ映画観てますが、驚くこと多過ぎ。

オリジナルの神映画と思っていた映画自体が、実はオマージュ映画とか知って
衝撃の日々でございます。
23.名無しさん:2019年12月03日 22:26 ID:Uz00R4J30▼このコメントに返信
今の時代劇の殺陣を見慣れてると迫力は見劣りするかな、かっこよく見せるのはやっぱり現代の方が良くできてると思う

あと勝四郎はへたれ過ぎてかっこよくない
24.名無しさん:2019年12月03日 22:27 ID:N.RW0N3Y0▼このコメントに返信
名作ってのは他ジャンルのアニメやゲームにも影響与えたり引用されてるから見るとなるほどってなるよ
25.名無しさん:2019年12月03日 22:27 ID:aVFzQIWO0▼このコメントに返信

 脱走した囚人が乗り込んだ機関車が暴走し、これを何とかして止めようとするという、実現できなかった企画

 「 暴 走 列 車 」が、非常に惜しまれる。アメリカで映画化されたが、これが黒澤だったら、モノクロ撮影で、

 真冬の北海道の大雪原で、男たちが激しく対立し、怒鳴りあって、とか、いろいろ想像させる。

26.名無しさん:2019年12月03日 22:27 ID:ENv1BsxC0▼このコメントに返信
ガチでおもれぇからなぁ。用心棒とかもエエで
27.名無しさん:2019年12月03日 22:30 ID:Smo2NX080▼このコメントに返信
今これをCGなしの実写で作れるだろうかと言う見方で見ると
よけい凄さがわかるよ
28.名無しさん:2019年12月03日 22:30 ID:2Niq1lPu0▼このコメントに返信
戦国時代の農民は、兵としての練度がそれなりにあっても指揮官がいないから農民単独では小競り合い以上の戦いが出来ない。
それを浪人であっても武士である指揮官が上手く統率すればそれなりの規模の戦闘が出来る、って話でしょ。
29.名無しさん:2019年12月03日 22:32 ID:7Ig.59kV0▼このコメントに返信
荒野の7人派です
30.名無しさん:2019年12月03日 22:33 ID:b6x8UQc60▼このコメントに返信
※20
やはりそうだよな。
戦国時代の農民は半分軍人だから農村襲撃とかありえないって話が野火の様に広がってたけど
それとてケースバイケースだよな
一つの仮説に過ぎないものが、定説化して
それが全てであるかの様に話す人が増えた。
鉄砲三段撃ち 騎馬隊 刀の使用の否定といった
極論がネットを介して拡散した歴史があるしな。
31.名無しさん:2019年12月03日 22:33 ID:F4YLkLcF0▼このコメントに返信
長い!長いクロサワは見ない!
要件は短くまとめて明瞭に。映画は90分以内でどうぞ。『用心棒』と『椿三十郎』でいい。

面白かったという方。
役者も凄いのが揃っているが、まず脚本チームが天才たちだったから。そこんとこ宜しく。
32.名無しさん:2019年12月03日 22:35 ID:7o9oRqto0▼このコメントに返信
七人の侍は面白い
33.名無しさん:2019年12月03日 22:36 ID:iHIdnYHn0▼このコメントに返信
エンタメ度の高さでは邦画の最高傑作。
ハリウッドがパクったのも分かる。
~の七人って山ほどあるけど、宇宙の七人というのが気になってる。
34.名無しさん:2019年12月03日 22:37 ID:.n.UcjuV0▼このコメントに返信
内田吐夢監督の「血槍富士」。
トム、という監督名からもわかるように、血槍もチャーリーのシャレ。
そう知った上で作品を見ると、それまで持っていたイメージが打ち壊される。
35.名無しさん:2019年12月03日 22:37 ID:Xpj.jPQ.0▼このコメントに返信
水車小屋、人集め、菊千代、戦闘、殺陣
見所が随所にあってこれほどおなかいっぱいになる映画はそうそうない
一番に見るべき
36.:2019年12月03日 22:38 ID:3yrHpjVI0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
37.名無しさん:2019年12月03日 22:39 ID:LHSzm.iq0▼このコメントに返信
後の映画監督(国家限定無し)に影響を与えた人物
一生に一度は見る事を勧める
38.古古米:2019年12月03日 22:39 ID:AW8HPpBK0▼このコメントに返信
ある日の笑点のお題。
三遊亭円楽師匠(五代目)「皆さん、黒沢監督に成ったつもりで、なんか一言言ってください」
三遊亭小遊三師匠「おーい、そこの島、どけ、撮影の邪魔だ」
円楽師匠「本当に言いそうだねぇ」
39.名無しさん:2019年12月03日 22:40 ID:yTRnlc.q0▼このコメントに返信
元>>113
若い人が「名作」と聞いて、見て「つまらない」と感じるのはわかる

加東大介と稲葉義男が被っているように思えるかもしれないし
木村功と津島恵子のラブシーンがバカバカしく見えるかもしれないし
これがクライマックスなのか、と疑っているうちに駆け足で終わってしまうかもしれない

二、三度見ると、やりこんだゲームみたいに、あの世界が懐かしくなったりするが
40.名無しさん:2019年12月03日 22:41 ID:Ov3YgNH.0▼このコメントに返信
※6
必死剣 鳥刺しw

あれはすごい、すごすぎる。
ラストなんか人智を超えた力、あれは日本人の発想でしか作れない作品だわ。
41.名無しさん:2019年12月03日 22:41 ID:CW4hNDra0▼このコメントに返信
初めてみたときはカルチャーショックだった。
とても日本映画とは思えない内容、どちらかと言ったらハリウッドのような大衆娯楽で単純に楽しい。
ハリウッドに強い影響を与えたのは納得。
字幕必須なのが唯一の残念なところかなぁ。
42.名無しさん:2019年12月03日 22:41 ID:REReLBQh0▼このコメントに返信
リアルにするために三船めがけて本当に矢を射かけて撮った話すき
43.名無しさん:2019年12月03日 22:42 ID:GzUWylP30▼このコメントに返信
当時は集音マイクの性能が悪かったのかね。
44.名無しさん:2019年12月03日 22:42 ID:Zi6fKMRK0▼このコメントに返信
フィルム撮影って音声記録できないじゃなかったけ
だから画だけ撮って編集で台詞も効果音と一緒にアテレコするってやつ
つい最近まで特撮の戦隊シリーズもそれやってた
45.名無しさん:2019年12月03日 22:42 ID:Ov3YgNH.0▼このコメントに返信
個性的なキャラの浪人たちを集めるのも面白いけど、ストーリーのどさくさにまぎれてちゃっかりDT喪失まで織り込んでるのが良い。
46.名無しさん:2019年12月03日 22:43 ID:YLiYSYCm0▼このコメントに返信
>邦画なのに字幕必須や
実際に配信サイトで見ると字幕あるしな
47.名無しさん:2019年12月03日 22:43 ID:IrRenc9u0▼このコメントに返信
「夢」を理解出来る日は来るのだろうか…?
48.名無しさん:2019年12月03日 22:44 ID:1mqeuT1n0▼このコメントに返信
>>7
自分も子供のころ読んだ手塚治虫とか白土三平の時代漫画のせいか、百姓とはイジメられるだけの存在かと思ってた。
戦国時代なんか、実は強かったって?代官なんか、実は悪のつく奴より善政敷く人が多かったって。
改めて自分は、史実より娯楽で歴史像作ってたんだな。
49.名無しさん:2019年12月03日 22:45 ID:sgLeK53T0▼このコメントに返信
>>31
いいからお前は映画を語るな
50.名無しさん:2019年12月03日 22:49 ID:6Ti8MVou0▼このコメントに返信
昔の映画だからと言って馬鹿にして見ないなら、物の良し悪しなんて一生理解できないのと同義くらい優れた映画だと思うわ
日本人の男なら尚更見た方が良い
51.名無しさん:2019年12月03日 22:49 ID:ypQX4av70▼このコメントに返信
このころは殺陣シーンの効果音がなかったりするから
刀がカチャカチャ鳴ったりキャベツを切るようなジョバッという斬撃音はしない
52.名無しさん:2019年12月03日 22:49 ID:Qcxp9odt0▼このコメントに返信
七人の侍は1部2部の2本立てだと思う。極力一気見すべきとは思うけどね。
53.名無しさん:2019年12月03日 22:50 ID:6OERblom0▼このコメントに返信

七人の侍と用心棒は見ないと人生損するレベルに面白い。
これマジだから。全く誇張ゼロだかんな。
ルーカスやら海外の映画監督に与えた影響凄まじいからな。

今でもこの二本だけは年一回必ず見るし、衛星でやってたら見る。
54.名無しさん:2019年12月03日 22:50 ID:CUpS.yHe0▼このコメントに返信
上でも挙げられてる切腹
ガチで弓を射られる蜘蛛巣城
字幕必須のどん底
この辺も最高
55.名無しさん:2019年12月03日 22:51 ID:4idznpPB0▼このコメントに返信
黒澤映画も好きだけど、萬屋錦之介の宮本武蔵(全五部作)もかなり好き。
TV東京の新春時代劇の先駆けとなった映画でもある。
主演の中村錦之助(※当時)もさることながら三國連太郎の沢庵や浪花千栄子のオババとか
脇役が良い味を出している。
56.名無しさん:2019年12月03日 22:51 ID:DWKXVp8a0▼このコメントに返信
あれ?昔見たけど、そんな言われるほど長かったっけ?

って思うくらい面白い
57.名無しさん:2019年12月03日 22:53 ID:6OERblom0▼このコメントに返信

古典を馬鹿にするヤツはまあ、一定数いるよな。
俺も最近、マカロニ・ウェスタンの面白さを知ったからなあ…。

夕陽のガンマンと怒りの荒野面白かった。
リーヴァンクリーフ凄いかっこいいね
58.名無しさん:2019年12月03日 22:53 ID:vi.bZIBm0▼このコメントに返信
ワイはサムライ7見てから七人の侍見た。
59.名無しさん:2019年12月03日 22:53 ID:C.ILRsD.0▼このコメントに返信
>>2
『男はつらいよ』を言いたいのか?
60.名無しさん:2019年12月03日 22:53 ID:Z.CQiwLF0▼このコメントに返信
子供の時見たが、何が良いのか分からなかった。
それ以降、見ていないね。
61.名無しさん:2019年12月03日 22:54 ID:98DXH8G.0▼このコメントに返信
新作「椿三十郎」はつまらなかった。
主役が三船敏郎を意識しすぎで、下手なものまねを見せられてる気分になった。
織田裕二さんが三十郎をやるなら、ひどいこと言えば40~45歳でちょうど良かったのではと思ってしまった。
(いい男過ぎて、若く見える)
もしくはキャラクターを三船から思いっきりはずすか
62.名無しさん:2019年12月03日 22:55 ID:1mqeuT1n0▼このコメントに返信
そういえば椿三十郎を織田裕二と豊川悦司でリメイクしたのがあったな。
でもやっぱりダメだ。三船敏郎と仲代辰也のイメージが強烈過ぎて。
63.名無しさん:2019年12月03日 22:55 ID:6OERblom0▼このコメントに返信

面白さが分からん人がいるのもしゃーないと言えばしゃーないね。
好みや感性は人それぞれツボが違うから。ただ勿体ないねとは思うよ。
64.名無しさん:2019年12月03日 22:55 ID:.3gpR7RI0▼このコメントに返信
虎の尾を踏む男達 もいい。戦時中に作られたとは思えん。ストーリーは定番の古典だけど、狂言回しのエノケンの存在感よ
65.古古米:2019年12月03日 22:56 ID:AW8HPpBK0▼このコメントに返信
此処まで「天国と地獄」が出て無いのは定期か。
一応、仲代達也氏のデビュー作なんだけど。
66.名無しさん:2019年12月03日 22:59 ID:17.wFxVh0▼このコメントに返信
数年前に初めて見たけど
「ほーん おもろいんちゃう そこそこ」
ぐらいの感想だった記憶。

宮口精二さんの役がとてもかっこいいな
とは感じた。

黒澤さんの七人の侍!っていう色眼鏡無かったら
どうかなぁ。わからんなぁ。
少なくともインターステラーの方が遥かに面白かったし、心に残ったし、何回も見た。
67.名無しさん:2019年12月03日 22:59 ID:BXnXMGCa0▼このコメントに返信
なぜ、七人の侍かといえば左翼映画だから。
68.名無しさん:2019年12月03日 23:00 ID:4idznpPB0▼このコメントに返信
殺陣は黒澤映画の方が今の殺陣より全然良いと思うけどな。
今の殺陣は作り物過ぎていまいち。
一刀流の剣士のはずが、どこが一刀流だよって動きをしていたりするしね。
69.名無しさん:2019年12月03日 23:00 ID:1mqeuT1n0▼このコメントに返信
用心棒が、あのクリント・イーストウッド主演の、荒野の用心棒
七人の侍が、あのユル・ブリナー主演の、荒野の七人
隠し砦の三悪人が、あのスターウォーズの元ネタってマジ?!
70.ネタバレ注意(七人の侍:2019年12月03日 23:01 ID:Qcxp9odt0▼このコメントに返信
※7
野伏りにたかられてた農村は落ち武者狩りもやる村だった。戦える素地は元々有ったんだろ。
だから一方的に弱い存在としては描かれておらずどす黒く狡猾な面も描写されている。そして菊千代はこう言っている。
「百姓ってのはなあ、けちんぼで、ずるくて、泣き虫で、意地悪で、間抜けで、人殺しだ!ちくしょう!おかしくって涙が出らあ!」
71.名無しさん:2019年12月03日 23:01 ID:bNGYx57b0▼このコメントに返信
この作品を見てるとリズムと言うか「観客側のリズムサイクル」と「送る映画側のカットサイクル」
それと音楽が気持ちがいいタイミングでパン、パンと変わるのがよくわかる。 だから見てて疲れない。
また、小さな逸話の区切りの展開が15~20分おき程度に変わるから飽きさせないという妙。
編集、音楽ってのがいかに重要かってのを勉強させられる作品だよね。
酔っ払った菊千代乃の演技のとこが一番好きかな。うますぎるでしょ。三船。
72.名無しさん:2019年12月03日 23:03 ID:Ov3YgNH.0▼このコメントに返信
※52
公開当時とおなじように5分間休憩するのが作法だろ。

当時の映画館は1階客席、2階が畳席(冬は寒いから火鉢を貸してくれる)という形態だから、和室で見るのもよし。
73.名無しさん:2019年12月03日 23:03 ID:bNGYx57b0▼このコメントに返信
※5
DVDには日本語が2種入ってるから聞きやすい方(後のほうかな)にして、字幕も最初は出すといいよ。
74.名無しさん:2019年12月03日 23:03 ID:Qcxp9odt0▼このコメントに返信
※69
スターウォーズ作った本人がそう言ってる。元ネタというかオマージュだな。
流石にスターウォーズ原作黒澤明とはならない。構図とかそっくりなシーンは散見。
75.名無しさん:2019年12月03日 23:04 ID:.Hw7prKI0▼このコメントに返信
『デルス・ウザーラ』が好き。面白いってのとは違う。
76.名無しさん:2019年12月03日 23:04 ID:L8e07vmW0▼このコメントに返信
菊千代が示す系図、その系図上の菊千代は天正二年二月十七日生まれ。菊千代と名乗る男は『当年とって十三歳、お主はとても十三歳には見えぬ』と勘兵衛に揶揄されてる。詰まり、時代は天正十四年、西暦1586年と特定される。天正十四年には秀吉が太政大臣となり豊臣を名乗った頃。

舞台は関東らしい。
77.名無しさん:2019年12月03日 23:06 ID:okk9.79P0▼このコメントに返信
七人の侍って荒野の七人のパクリじゃね?って言われたときはビックリした。
78.52:2019年12月03日 23:09 ID:Qcxp9odt0▼このコメントに返信
※72
DVDで観たが円盤2枚構成。「休憩」も再現されてた。
休憩だ?初見では わくわくして時間が過ぎるのを待ったさ。見返すときには流石に休んだけど。
79.名無しさん:2019年12月03日 23:11 ID:npXUlUAZ0▼このコメントに返信
※8
コンプレッサーやエクスパンション、バイタライザー通した音声に慣れ過ぎてしまったんやないか?今時のJ-pop の音みたいな。
後、言い回しがあの頃の日本人と今の若い人ではかなり変わっている。当時の音が慣れない音になってしまうんやろう。
現代劇を見る気分で臨むとそうなるんやないか?
80.名無しさん:2019年12月03日 23:12 ID:SXOLKweZ0▼このコメントに返信
隠し剣鬼の爪の最後好きだな。

えええええぇぇぇぇぇぇぇぇ!!????
隠し剣って・・・・・・
えぇぇぇ?????

ってなった。
81.名無しさん:2019年12月03日 23:12 ID:4idznpPB0▼このコメントに返信
※69
C3-POとR2-D2が隠し砦の三悪人に出てくる二人組を元ネタにしているのは有名。
82.名無しさん:2019年12月03日 23:15 ID:pTqf2MDE0▼このコメントに返信
※48
そういうノリは戦国以前、国司が幅を利かせてた時代がヤバい。
数年って任期付で地方行政長官として派遣されるので、自分が去った後は野となれ山となれって感じでやる。
しかもそういうのが上手いやつが賄賂も沢山出せて次の任地に向かうから倍ヤバい。

ここが一貫してお前の土地な、ってなったらそりゃ長い目で養ってくわな。
83.名無しさん:2019年12月03日 23:16 ID:SXOLKweZ0▼このコメントに返信
※74
いや、スターウォーズを作った本人がキッパリ否定してる。
来日したときにニュースキャスターの筑紫哲也がインタビューしてて
ジョージルーカスがハッキリ否定しているところをこの目で見た。
84.名無しさん:2019年12月03日 23:16 ID:ktrj4.5W0▼このコメントに返信
羅生門は一番良かった。
七人の侍、ストーリー展開が遅いから中盤やや退屈。
85.名無しさん:2019年12月03日 23:16 ID:SXOLKweZ0▼このコメントに返信
※81
有名な都市伝説、な。
86.名無しさん:2019年12月03日 23:18 ID:ktrj4.5W0▼このコメントに返信
>>5
あの時代の映画って録音機器が貧弱なのに俳優がみんな早口で、しかもハ行とタ行とサ行の発声が不明瞭なんだよな。
まあどれも筋立ては分かりやすいから問題なく見れるんだが。
87.名無しさん:2019年12月03日 23:19 ID:5isHjuut0▼このコメントに返信
蜘蛛の巣城の矢で射られるシーン
CGの無い時代にどうやって撮影したんだ
88.名無しさん:2019年12月03日 23:19 ID:2iu2.izd0▼このコメントに返信
>>1
温暖化の原因を、ほとんど二酸化炭素のみにしてしまってるのが悪化の原因だろうよ。
89.名無しさん:2019年12月03日 23:20 ID:YKFiBCGb0▼このコメントに返信
>>47
外国人に
「日本人の言う狐の嫁入りってナニ?どんなの?」って
聞かれたらあれを見せれば良いって位にキレッキレ
あとの話は知らん
90.名無しさん:2019年12月03日 23:20 ID:ktrj4.5W0▼このコメントに返信
>>31
子供はアンパンマン見てなさい。
91.名無しさん:2019年12月03日 23:23 ID:GGgCFS980▼このコメントに返信
日本人監督の映画は、世界の監督のお手本になっている。
しかし近年左翼監督や在日監督が映画を撮りだしてからは、
日本映画の低下幼稚さが目に余る❗想像、創造性が皆無。
日本映画🎥は、終わった💀日本人🇯🇵の監督に期待。🗾🇯🇵⛩️🌅🗻
92.名無しさん:2019年12月03日 23:23 ID:bNGYx57b0▼このコメントに返信
黒澤「椿三十郎」と森田「椿三十郎」の冒頭を同時の2画面で見たことがあるが
コマ数、セリフが途中まで全く一緒で笑えるんだが、森田の寄りすぎ「顔アップ」には
やっぱ抵抗があったなあ。 殺陣がヘタだからごまかしたのかもしれないなあ。
93.名無しさん:2019年12月03日 23:23 ID:uevxwzhZ0▼このコメントに返信
※87
あれ確か少し離れた場所に射られるのを位置取り工夫して誤魔化してた筈
94.名無しさん:2019年12月03日 23:23 ID:O0WwweOs0▼このコメントに返信
ジャンプの「サムライ8」は
ダメそうやねw
忍者(ナルト)の次が侍って安直に外国人ウケ狙いすぎだな岸本は
95.名無しさん:2019年12月03日 23:24 ID:ktrj4.5W0▼このコメントに返信
>>61
三船の方がはるかにイケメンだろ。
96.名無しさん:2019年12月03日 23:24 ID:x7BayDS.0▼このコメントに返信
ずっと昔の時代劇の再放送を見ているんだけど、昔の役者は殺陣が凄く決まってるんだよね。
主役は勿論、侍役はみんな殺陣がしっかりしてる。
だからひとつひとつの動作がきまってて凄くかっこいいし綺麗。
技術+個性があったのは京本正樹辺りまでで、それ以降は全然ダメな気がする。
97.名無しさん:2019年12月03日 23:26 ID:WlvyVsSe0▼このコメントに返信
7人の侍が「面白い」という感想になるのはおかしいな。多分何もわかってないわ。
98.名無しさん:2019年12月03日 23:26 ID:4idznpPB0▼このコメントに返信
※85
ディズニーに買収されたあとそういうことにしたかっただけだろ。
制作当時には有名な話しだったよ。
99.名無しさん:2019年12月03日 23:28 ID:bNGYx57b0▼このコメントに返信
※96
NHKの塚原卜伝の殺陣は「雨あがる」ばりに良かったよ。
100.名無しさん:2019年12月03日 23:28 ID:ktrj4.5W0▼このコメントに返信
背中打たれたおばちゃんの演技が過剰だって取り直しさせようとしたら、おばちゃん怪我した背中見せてきて
「本当に刺さってるだろうが!」
って怒鳴られてそのまま使ったエピソードが秀逸。
101.名無しさん:2019年12月03日 23:29 ID:ySNdIMDF0▼このコメントに返信
>そら現代人からするとつまらんわなと思ったわ
映像芸術は、当時にもう完成されてんだよ
その後は、奇をてらったりノンストップアクションが流行った程度
102.名無しさん:2019年12月03日 23:31 ID:2iRyCvLa0▼このコメントに返信
今の時代劇の方が殺陣が良いと言うが
今は殺陣の先生レベルじゃないと出来ない殺陣をやってるのに可笑しなもんだ
場面によって真剣使ったり、微かに布が擦れる音や踏み込む音だけで伝わる緊張感とかのリアリティは、他の時代劇やワイヤーアクションの比ではない
103.名無しさん:2019年12月03日 23:34 ID:bNGYx57b0▼このコメントに返信
「雨あがる」面白いよ。
ttps://www.youtube.com/watch?v=QDOX_NmtF8Y
104.74:2019年12月03日 23:34 ID:Qcxp9odt0▼このコメントに返信
※83
著作権で揉めそうだったからじゃね?知らんけど。
オマージュだのリスペク卜だの言っとかないとシャレにならんくらい類似点あるんだが。
そもそもルーカスなんざスターウォーズ、アメリカングラフィティ以外大して面白い映画撮ってないだろ。
インディジョーンズはルーカス監督じゃないし。
105.名無しさん:2019年12月03日 23:35 ID:muQs5A3m0▼このコメントに返信
七人の侍の後だから黒沢が戦国時代の合戦をスペクタルに描いたらどんな素晴らしいものになったのかと
ワクワクしてみたら、「影武者」も「乱」も期待外れだった。
何というか芸術的志向に振った映画だからしょうがないとはいえ、合戦シーンにリアリティがない。

「乱」は 一方がわーっと押し寄せて鉄砲隊にひたすら撃たれて逃げ出す。もう一度わっと押し寄せてただ撃たれまくってそのまま総崩れとかなんじゃこりゃですわ。
乱もただ一方的に武田勢が織田軍に撃たれまくって終了。
両方とも刀や槍を交えた白兵戦0で決着とか
106.名無しさん:2019年12月03日 23:38 ID:MfJ9R3mM0▼このコメントに返信
座頭市は是非見て欲しい。ビートたけしや女じゃない方
107.名無しさん:2019年12月03日 23:40 ID:Qcxp9odt0▼このコメントに返信
※85
『エピソードIV/新たなる希望』)のアイディアは、この映画を元に考えられたと監督自らが回想している[8]。
Wikipediaでもそう書いてあるんだが。Wikipediaの原典辿るとBBCのインタビューだな。
ルーカスの言うことが一貫してるとは限らんのだけどね。スターウォーズ半ばで才能の枯渇しちゃった人だし。
108.名無しさん:2019年12月03日 23:40 ID:5Fjhqak10▼このコメントに返信
◆ブルースリーより有名なアジアの俳優は三船敏郎だよ。 未だに。

ハリウッド映画の全ては黒澤明を頂点にしていると言っても過言ではない。
109.名無しさん:2019年12月03日 23:41 ID:Ov3YgNH.0▼このコメントに返信
問題は「短縮版」の存在だよな。
黒澤自身が編集してセリフも音楽も多少変えてるらしい。
現在は見る手段がない。
110.名無しさん:2019年12月03日 23:42 ID:Qcxp9odt0▼このコメントに返信
※108
黒沢自身はジョン・フォードを敬愛していたし影響を受けまくっていたけどな。
111.名無しさん:2019年12月03日 23:44 ID:x7BayDS.0▼このコメントに返信
※96
はえ~そうなのか!
※103
ありがとう!明日見る見る!

ドラマがつまらなくて何となく「大江戸捜査網」を見たのがきっかけなんだけど、
派手な動きとかでなく殺陣の基礎がしっかりと身体に入っている感じ。
音楽もフルオケでワクワク感が半端ないし、
CMに入る時の忍者三人のくるんと回るシーンとかたまらん。
112.名無しさん:2019年12月03日 23:45 ID:GJND0bwm0▼このコメントに返信
荒野の七人は最悪だと思ったけどなぁ。何も理解してないラストシーン
113.名無しさん:2019年12月03日 23:45 ID:Ov3YgNH.0▼このコメントに返信
※110
黒澤明監督はハリウッドでは"Tree"と呼ばれる。

コッポラやルーカス、スコセッシなど巨匠の師匠格
114.名無しさん:2019年12月03日 23:46 ID:5Fjhqak10▼このコメントに返信
※110

ハリウッド映画の監督(スピ〇バーグ、ジョー〇ルーカス)は、黒澤明が過去最高レベルであり、他の優秀な監督は居ないと断言している。
115.名無しさん:2019年12月03日 23:46 ID:x7BayDS.0▼このコメントに返信
自分にレスしてもうた。※99だった。
116.名無しさん:2019年12月03日 23:46 ID:bfIXgEye0▼このコメントに返信
堀辺の「命懸けの論理―新日本人論」を読むと、もっと面白くなる
117.名無しさん:2019年12月03日 23:46 ID:sGhvN4T10▼このコメントに返信
西部劇「荒野の7人」も見てくさ。
118.名無しさん:2019年12月03日 23:47 ID:ChH8IHVm0▼このコメントに返信
七人の侍いいよね
逆襲のシャアもおすすめ
119.名無しさん:2019年12月03日 23:48 ID:5Fjhqak10▼このコメントに返信
★今のハリウッド映画は全て、黒澤明だけのお陰だと全てのハリウッド映画関係者が発言している。
ユーチューブで一杯出てるぞ? 英語が聞き取れるなら、日本人なら嬉し涙ものだ。

だが、日本ではわざと黒澤映画をテレビ放送しない様にしている。

日本人が【世界で最も絶賛されている日本人を知って欲しくない】と、在日韓国人が運営する日本のテレビ業界や映画業界が考えているからだ。
120.名無しさん:2019年12月03日 23:49 ID:oueBCoBg0▼このコメントに返信
娯楽時代劇なら眠狂四郎を推す
市川雷蔵の太刀捌きが惚れ惚れする程美しい
"お見せしよう、円月殺法!"
121.名無しさん:2019年12月03日 23:49 ID:eULaAQJt0▼このコメントに返信
※90 アンパンマン映画(劇場版)は、
アタリの年のは、子供そっちのけで親がうなる作品に仕上がっているぞ
1995年「ゆうれい船をやっつけろ」とかオススメだ

ハズレ年のは、…まぁ仕方ない
徳間日テレが声優大根のアイドルを押し込んだりするのが原因だ
ジブリ作品よりも低予算、低宣伝なのも気の毒だ
舐めてるアイドルや、脚本家が手抜きな年は、ハズレる
(アンパンの脚本家は、戦隊ライダーやプリキュアなどを兼業しているので、)
(「あぁこの人か」「この人ならば」脚本家でアタリハズレが予測つくようになる)

これは、ドラやしんのすけとも、共通して言える
アタリの年のは、すごいよ。子供向け業界なめんなってカンジで
122.名無しさん:2019年12月03日 23:49 ID:bNGYx57b0▼このコメントに返信
※105
諏訪御寮人の存在をご存知? 勝頼の悲しいさだめの母親だ。
なんで勝頼は「信」の字をもらえなかったか、諏訪勝頼はなんで名を武田に変えて武田に戻されたか。
不満やるかたない武田勝頼と、外から入ってきたこの不幸な男を見る冷ややかな家臣の目。
少し知識がないと黒沢の史実がらみの作品は面白くないのかもね。そのうちいろいろ知って見る目も変わるのさ。
123.名無しさん:2019年12月03日 23:50 ID:5Fjhqak10▼このコメントに返信
※112 西部劇「荒野の7人」も見てくさ。

◆それって、【マグニフィシャント・セブン』の事だろ? 
アメリカ人なら知ってるよ。 七人の侍の【モロコピー映画】であるのを。

日本で有名なマカロニウエスタン(クリント・イーストウッド)の西部劇は、黒澤映画を100%コピーしたものだよ。
気持ち悪い程、直ぐさもセリフも100%同じ。

クリント・イーストウッドが【眉間にシワ寄せている】だろ? アレも【三船敏郎の顔つきを100%真似ているだけの事】だと分かるぞ、映画を見たらww
124.名無しさん:2019年12月03日 23:54 ID:JTMX5bXi0▼このコメントに返信
ただ最後の場面で志村が「勝ったのは農民だな」と言うセリフ
それならタイトルに「偉大な農民」(笑)と付ければいいのにと思うがな
それと黒澤明が好きではない
125.110:2019年12月03日 23:54 ID:Qcxp9odt0▼このコメントに返信
※114
各々がリスペクトしあうとかでいいじゃん。誰がトップとかどうだっていい。
ス〇ルバーグ(コイツが禁則の原因か、クソが)はともかくルーカスが才能あるとは思わんな。
126.名無しさん:2019年12月03日 23:54 ID:4idznpPB0▼このコメントに返信
※120
市川雷蔵なら『忍びの者』がオススメだが。
時代劇じゃないけど『陸軍中野学校』シリーズも良いよ。
127.名無しさん:2019年12月03日 23:55 ID:5Fjhqak10▼このコメントに返信
※113 

◆違う!違う! 黒澤の下に、ジョージ、スティーブンが存在するのだよ。
というのは、ジョージもスティーブンも黒澤の映画を見て育ち、そのまま真似していると公言しているのだから。
128.名無しさん:2019年12月03日 23:57 ID:Ov3YgNH.0▼このコメントに返信
※119
そうそう、百均グッズを外人に褒めさせて視聴者を馬鹿にするような番組を量産するくせに、黒澤とか国際宇宙ステーション日本棟、ノーベル賞今世紀世界二位、G7ナンバー2の超一流国だという事実は放送しない。なかの人はチォン猿だからね。

ちなみに今年の紅白も韓国のTWICEを出すつもりらしい。
どんだけ日本人を舐めくさったらそんなことが出来るんだろう・・・
129.名無しさん:2019年12月03日 23:57 ID:5Fjhqak10▼このコメントに返信
◆クリント・イーストウッドは眉間にシワを寄せて、尚且つ葉巻を加えているだろ?

三船敏郎も、眉間にシワを寄せて、口には葉巻ソックリの爪楊枝を加えている。

だから、そのまま三船敏郎の真似をしてたんだよ。 知ってた??ww
130.名無しさん:2019年12月03日 23:57 ID:ftPRGACh0▼このコメントに返信
ちょっと舞台の時代の知識を持つと設定に失笑して楽しめなくなった
全然知らん頃には戻れないけど笑って許せるほど詳しくなれる気もしないしもう無理
131.名無しさん:2019年12月03日 23:57 ID:JTMX5bXi0▼このコメントに返信
※120
俺も黒澤映画よりも眠狂四郎の方が好きだな
132.名無しさん:2019年12月03日 23:58 ID:Ov3YgNH.0▼このコメントに返信
※127
なにも違わない。
日本語もろくに読めない特亜猿?

113.名無しさん:2019年12月03日 23:45 ID:Ov3YgNH.0▼このコメントに返信
※110
黒澤明監督はハリウッドでは"Tree"と呼ばれる。

コッポラやルーカス、スコセッシなど巨匠の師匠格
133.名無しさん:2019年12月03日 23:58 ID:5Fjhqak10▼このコメントに返信
※125 各々がリスペクトしあうとかでいいじゃん。誰がトップとかどうだっていい。

それは間違い。 黒澤が居なかったら、ジョージもスティーブンもこの世に居ないと認めているのだから、本人もアメリカ人も。

【凄い存在】であるのを認めたくないのは、韓国人の血筋だけ。
134.名無しさん:2019年12月03日 23:59 ID:5Fjhqak10▼このコメントに返信
※132 なにも違わない。
日本語もろくに読めない特亜猿?

◆お前hは在日韓国人だろ?

黒澤が居なかったら、2人はこの世に存在しないと、公式に発言してるのだぞ? この2人が?

後から真似をして出てきたのが、ジョージとスティーブンだよ。 知ってタカ??
135.名無しさん:2019年12月04日 00:01 ID:YpLdZaRT0▼このコメントに返信
同じことを言い方変えてるだけのやつらが罵り合ってるのは何なの
136.名無しさん:2019年12月04日 00:01 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆ジョージもスティーブンも、【黒澤映画】を見ていた時、【映画すら作った事が無い学生だった】のを知ってタカ?

英語で見てみる?? 黒澤が【全世界1位の最も偉大なハリウッドの頂点だと絶賛されているのを??】
137.名無しさん:2019年12月04日 00:01 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※105
実態はあんなもんだったんじゃないか?
今ほど精密な偵察による勢力分析も戦術もなかった時代だろ。
敵勢の数くらいは分かるが、やってみなきゃわからん程度のものだったはず。

乱とかは滅びの美学を愉しむ映画よ。
138.名無しさん:2019年12月04日 00:02 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆韓国人と中国人が発狂するのだよ。 なぜなら、韓国人で有名な俳優も映画家も一切存在しないし。

中国人の監督も居ないし、俳優としては唯一ブルースリーだけ。 

黒澤監督と三船敏郎は別格! 英語が出来れば直ぐに分かるぞ! 日本メディアが隠し続けている事実が。
139.名無しさん:2019年12月04日 00:03 ID:kgBX0fUj0▼このコメントに返信
>>111
大江戸捜査網アンタッチャブル、名曲だよな。
あのスケール感にラッパのメロディたまらんわ。
140.名無しさん:2019年12月04日 00:04 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆で、ブルースリーは、【三船敏郎】を真似て、後から出てきた存在。

三船敏郎が【アジア人初で、格闘家として全世界を魅了した】。

だから、ブルースリーが大慌てで【真似してコピーして】カンフーとしてノコノコと出てきたという事。
141.名無しさん:2019年12月04日 00:05 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※135
ID:5Fjhqak10は「師匠格」という言葉の意味すら分からない特亜猿だよ。
自分が理解できないのを棚に上げて逆ギレしてる。

こいつはときどき奇妙な日本語で書き込んだり、日本人のコメントに意味不明な絡み方をしてくる基地外。
ここは日本語の練習場じゃないのに迷惑な奴だ。
142.名無しさん:2019年12月04日 00:05 ID:kgBX0fUj0▼このコメントに返信
>>125
アメリカングラフィティよかったろ。
143.名無しさん:2019年12月04日 00:05 ID:wohwcNgE0▼このコメントに返信
※130
知ったつもりになって鈴木眞哉みたいな奴の言葉を信奉するレベルだろ。
144.名無しさん:2019年12月04日 00:06 ID:cTuJUAG.0▼このコメントに返信
サム・ペキンパーも影響受けてる
特にスローモーションの使い方
本人も大ファンであると公言していた
145.名無しさん:2019年12月04日 00:07 ID:y7afBocu0▼このコメントに返信
座頭市が評価されてなくて脱力
にわかどもめ
146.名無しさん:2019年12月04日 00:07 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
スターウォーズは、100%日本のサムライをコピーした映画だというのを知ってた??

ダースベーダーの衣装は、100%サムライ武将のヨロイカブトそのまま!w

あのヘルメットも、サムライ兜の丸々コピー!
で、あのビームサーバーの剣も、日本刀の真似で、タテ師もわざわざ日本から呼び寄せてチャンバラの演技を指導して撮影したのだよww
147.名無しさん:2019年12月04日 00:07 ID:YpLdZaRT0▼このコメントに返信
※137
野戦で火縄銃相手だと全速力で突撃って本来は正攻法だからな
映画みたいには当たらないし発射間隔の問題もあるから突破される
機関銃じゃねぇんだよ
148.名無しさん:2019年12月04日 00:08 ID:ltjZO32H0▼このコメントに返信
間違いなく外国人でも分かる面白さ
149.125:2019年12月04日 00:12 ID:GIZZmNJO0▼このコメントに返信
※133
黒澤がジョンフォードをリスペクトしてどうして黒澤を認めたくないとなるんだ?
そっちの理屈の方がよっぽど韓国人臭いんだが。韓国人って奴は格付けしないと気が済まない人種みたいだし。
黒澤映画好きなら当然黒澤が影響を受けた作品は見たいと思うのが人情だろがよ。
七人の侍なら駅馬車とか。スターウォーズ好きなら隠し砦の三悪人くらい観るわな。
ルーカスが好きな奴が隠し砦の三悪人を観てルーカスを認めないとはならない。
150.名無しさん:2019年12月04日 00:12 ID:sd5t.gUu0▼このコメントに返信
荒野の七人が面白かったので見たいんだけど、なかなか機会に恵まれない
羅生門とか乱は実によかった
あと黒沢に限らず、仲代達也の役作りはほんとすげーと思う
151.名無しさん:2019年12月04日 00:13 ID:6GTfBFzO0▼このコメントに返信
※145
座頭市は勝新太郎の作ったTVシリーズ版が良作なんだが、どれも暗くてね、話が。
どの回も見終わった後「火垂るの墓」を見た後のような気持にになる。 殺陣はいいよ。耳や鼻がポンポン飛ぶ。
152.名無しさん:2019年12月04日 00:13 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆で、黒澤映画の全世界でのランキングは!

1位=七人の侍 ←これがダントツ! スティーブンが一番大好きだと公言している映画!
2位は、別れるけどね。 まあ、【用心棒】は当然だ。 なぜなら、マカロニウエスタンで100%コピーしてクリント・イーストウッドがそのまま演技している位だからww 『荒野の用心棒』というイーストウッドの西部劇がソレ!

この100%丸々コピーをYouTubeで紹介している。
2つの映画をお互い交互に紹介し、いかに100%セリフもシーンも不法コピーしたのかを解説しているから、見てごらん?↓

英語が出来なくても分かるから! 同じシーンが交互に出て来るぞ!ww

ttps://www.youtube.com/watch?v=ar9PF1c0CRo
153.名無しさん:2019年12月04日 00:14 ID:cTuJUAG.0▼このコメントに返信
世界で受け入れられた要因として侍を「軍人」として描いてる点もあると思う
菊千代が農民を訓練するシーンとか、入隊して軍曹に罵られた経験のある欧米人は「一緒一緒」と思ったんじゃないだろうか
154.名無しさん:2019年12月04日 00:15 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※149 黒澤がジョンフォードをリスペクトしてどうして黒澤を認めたくないとなるんだ?

◆黒澤がリスペクト(敬意を払う)のと、黒澤明が【靴り出したもの】は、100%別物。

それは、ハリウッド映画業界が認めている。 余りにもレベルが高過ぎると今も黒澤明を絶賛している。

『黒澤明は映画界のシェークスピアーだ!』と、映画解説で有名なアメリカ人もテレビで公言してるぞ? 見たい??
155.名無しさん:2019年12月04日 00:16 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※154 ◆黒澤がリスペクト(敬意を払う)のと、黒澤明が【靴り出したもの】は、100%別物。

【訂正】↓

◆黒澤がリスペクト(敬意を払う)のと、黒澤明が【創り出したもの】は、100%別物。
156.名無しさん:2019年12月04日 00:20 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
つか、あの頃に出てたキャストはみんな戦中世代だから迫力が違う。

最年少の木村功でも海軍あがりだし。
157.名無しさん:2019年12月04日 00:20 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆全世界の頂点黒澤明! 在日韓国人と中国人が発狂! 【黒澤明が世界の映画を作った!】と、全世界で大絶賛されている証拠!!

黒澤明監督が世界1位の天才だとハリウッドで絶賛され続けている事実をご覧あれ! (英語でも分かるだろう)

閲覧数 500万回!!だぞ!? こんな数は映画解説の動画ではあり得ない数字!
↓コレ!
ttps://www.youtube.com/watch?v=doaQC-S8de8
158.名無しさん:2019年12月04日 00:21 ID:EQ5xQY.Q0▼このコメントに返信
金曜ロードショーでやれよってな
159.名無しさん:2019年12月04日 00:24 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※158 金曜ロードショーでやれよってな

在日韓国人としては、日本人には絶対見せたくない映画だよ。
全人類が一番知っている、誰もが知る有名な【日本=三船敏郎=黒澤明】だけに。

これを日本人が知ってしまったら、益々在日韓国人としては日本人をだませなくなるからね!ww

日本のテレビ局は100%在日韓国人だけで運営されているから!
160.名無しさん:2019年12月04日 00:24 ID:J2.OlHOJ0▼このコメントに返信
その辺の木ぎれとかで砦作ったり、リアルな汚い格好なんだけど、とにかく殺陣がすごいね。迫力がある、昔の映画。
今のは、化繊仕立て上がりのきつい色のピタッとした着物に、カツラ丸出しの全員同じ髪の色で、キレイに作りすぎるんだよね、壬生義士伝でも、堺の沖田すらぴょんぴょんはねてポンポン棒みたいに叩いてるだけでそもそも腰が据わってないし、もう殺陣を教えられる人がいないのかな。
時代劇や映画は昔のみたほうが絶対面白いよ!
161.名無しさん:2019年12月04日 00:25 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆この人も、若い世代の映画監督を目指すユーチューバー。
日本アニメや日本映画の通であり、ハリウッド映画を批評しており、164万人の購読者数を誇る大物ユーチューバー!

その人も、七人の侍を、ダントツの【全世界映画のランキングでトップに入れているぞ!】

ttps://www.youtube.com/watch?v=5FBCBsjaJnQ
162.149:2019年12月04日 00:26 ID:GIZZmNJO0▼このコメントに返信
※154
誤字を訂正してもちょっと何を言いたいのか判らん。そりゃ別の監督が別の演出で別の映画撮るのだから別物だろ。
プロットはほぼ同一だがこの辺は許される。これが許されないなら桃太郎以後の同プロットの作品は全滅となる。
163.名無しさん:2019年12月04日 00:27 ID:wohwcNgE0▼このコメントに返信
七人の侍は長いから滅多に放映しないけど、他の作品はBSとかで時々放映しているだろうが。
164.名無しさん:2019年12月04日 00:28 ID:LmmwjjyP0▼このコメントに返信
じゃあ次は 七人のオタク を観よう
165.名無しさん:2019年12月04日 00:31 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※162

全然カメラワークが違うんだよ! レベルが!
これは、現在のハリウッド映画、アメリカ大学の映画科でも、【黒澤明のテクニック】とし、全ての頂点として解説している位だから。

この人の解説を英語で聞き取れたら、どれ程ビックリするか!
この若い世代でも、アメリカ人は黒澤明を【神】として崇めているのだから!↓

ttps://www.youtube.com/watch?v=5FBCBsjaJnQ
166.名無しさん:2019年12月04日 00:31 ID:cTuJUAG.0▼このコメントに返信
時代劇に限らず日本映画はモノクロ時代のほうが宝の山だからお勧め
フランスのヌーベルヴァーグより早い時期にいわゆる「実験的」な表現をやってたりする
167.名無しさん:2019年12月04日 00:31 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
仲代達矢(83歳)「4Kってどうやって作るんですか?」

野上照代(89歳)「聴いたって分からないよ(笑)」

観衆「ドッ(笑)」



にしても3年も前に4Kリマスター化してるのに、まだブルーレイ出さないのかな。

168.名無しさん:2019年12月04日 00:33 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆現在のハリウッド映画は、【全て黒澤明の映画を真似ている】と、公言してるぞ?
若いアメリカ人の世代でも↓

ttps://www.youtube.com/watch?v=5FBCBsjaJnQ

ジョンフォードなんて言葉は、微塵も出てこない!
169.名無しさん:2019年12月04日 00:36 ID:wohwcNgE0▼このコメントに返信
※168
今のハリウッド映画は質が低いんだから全然自慢にならないだろ。
170.名無しさん:2019年12月04日 00:38 ID:foELWMQH0▼このコメントに返信
今見ると三船敏郎はちょこまか動き過ぎっていうか、黒澤映画は演出過剰な気がする
「生きる」の志村喬の見せ方なんかもそう思う
171.名無しさん:2019年12月04日 00:38 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※169 今のハリウッド映画は質が低いんだから全然自慢にならないだろ。

それは韓国人に100%支配されている日本映画界も同じだ。

韓国人さえ居なければ、ココまで日本映画は地に堕ちなかっただろう。
172.名無しさん:2019年12月04日 00:41 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆コレ↓を見てみろ! ユーチューブで大絶賛されてる三船敏郎!

ttps://www.youtube.com/watch?v=j0c_1XKJUSQ

コメント欄には、アメリカ女性から『世界で最も男らしい!』と大絶賛されたり、褒めちぎられた言葉だらけだ!

ブルースリーが可哀そうに成るよ! これだけ三船敏郎が全世界で【今現在も】モテモテである現実に!ww
173.162:2019年12月04日 00:43 ID:GIZZmNJO0▼このコメントに返信
※165
うんわかった。すごいすごい。
そのくらいは知ってるよ。でも俺は映画が好きでな、監督だの役者だのは二の次三の次なんだよ。
監督を掘り下げようなんぞは飽きるほど黒澤映画を観てからにする。
俺はまだ黒澤映画に飽きていないんだよ。
174.名無しさん:2019年12月04日 00:45 ID:N9q34ZgB0▼このコメントに返信
※8今の俳優の活舌がいいって、あんた言語野ないやろ
175.名無しさん:2019年12月04日 00:46 ID:kAwGaJCu0▼このコメントに返信
アクションじゃないけど「夢」も結構好き
176.名無しさん:2019年12月04日 00:47 ID:wohwcNgE0▼このコメントに返信
※170
昔の映画はチャップリンに代表されるように動きを見せるのが映画だったからね。
無声映画の名残だよ。

※171
日本映画界というよりTV会社とか広告代理店とか金を出す方に問題がありまくりだけどな。
177.名無しさん:2019年12月04日 00:50 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※173 監督を掘り下げようなんぞは飽きるほど黒澤映画を観てからにする。

◆あのね、日本人は全然知らないけど、【日本人=サムライ】だと思うだろ?

全世界のイメージは、【サムライ=三船敏郎だけ】を意味してるのだよ!
日本人は滅多に三船敏郎をテレビで観ないが、全世界では【日本=三船敏郎】と成っている!

七人の侍という映画で、三船敏郎は【菊千代 きくちよ】という名前で出てるが、この菊千代は、英語でも物凄い有名な名前に成ってるのだよ!
Kikuchiyoと言えば、日本人なら誰でも知っていると、世界中の人は思っているのだが、意外にも【日本人が一番知らない日本を代表する世界の俳優が三船敏郎だという皮肉】。
178.名無しさん:2019年12月04日 00:52 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆コレ↓は、日本人なら絶対見るべき! ユーチューブで大絶賛されてる三船敏郎!

ttps://www.youtube.com/watch?v=j0c_1XKJUSQ

全世界から443もの【大絶賛のコメント】が出てるから!
179.名無しさん:2019年12月04日 00:52 ID:t.prZtem0▼このコメントに返信
>>15
時代を変えたようなものは、模倣され研究されてベースに組み込まれるからね。
その当時から見てた人には神だけど、あとから見た人には陳腐にすら見える。
まあ技術力の驚異的な進化もあるんだろうけどさ。
その点 今でもクロサワが評価されるのはスゴいわな。もう今の邦画とは全く違うジャンルなのかもしれんね。
180.名無しさん:2019年12月04日 00:52 ID:N9q34ZgB0▼このコメントに返信
※168
というより、日本のアニメに毒されてるよ、
80~90年代前後のアニメで育った世代が作ってるからだろうが、幼児向けみたいな作りの映画が多すぎる
181.名無しさん:2019年12月04日 00:53 ID:wohwcNgE0▼このコメントに返信
※177
>日本人が一番知らない日本を代表する世界の俳優が三船敏郎
いや早川雪洲だろ。
目の前を歩くだけで白人女が失神するほどだったんだぞ。
182.名無しさん:2019年12月04日 00:55 ID:zpWNWzYO0▼このコメントに返信

そして、フォードはグリフィスを尊敬していた。
183.名無しさん:2019年12月04日 00:56 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆コレ↓が、【最新版】として出てきた三船敏郎を大絶賛する米国ユーチューブの動画! 超高解像度でスゴイ!!

ttps://www.youtube.com/watch?v=EMiz1y6xmlE
184.名無しさん:2019年12月04日 00:58 ID:jqBAUiX40▼このコメントに返信
米がねーだよー
185.名無しさん:2019年12月04日 00:58 ID:KG.qPhHc0▼このコメントに返信
>>181
早川雪舟って超極悪な役しかしてなかったんだろ?
186.名無しさん:2019年12月04日 00:59 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※181 いや早川雪洲だろ。
目の前を歩くだけで白人女が失神するほどだったんだぞ。

◆それは、日本国内だけの噂ww
誰も知らんよ! そんな人!

トシロウ・ミフネと言えば、【今の全世界の20代の若者ですら、良~~~~く知られている】のだから!

ハッキリ言って、東京オリンピックに三船敏郎を使うべき! サムライとは三船敏郎だけを意味してるのだから! 全世界共通で!
187.173:2019年12月04日 01:01 ID:GIZZmNJO0▼このコメントに返信
※177
韓国人の感想はどうでもいいやー。あとガイジンがどう思おうと日本人の本質は変わらん。
そもそも彼らの侍観って概ね正確とは言えないし。正確に理解することはないだろうしそれでもいいやとも思ってる。
うちの家系は武家でもあり農家でもある。平家の落ち武者の血筋もあるからある意味野伏せりとも言えるわな。
そんな事も有ってか俺は七人の侍は登場人物のどの立場からも観れた。
188.名無しさん:2019年12月04日 01:03 ID:N9q34ZgB0▼このコメントに返信
西部劇やイタリア製のもいいが、夕日のガンマンの出だしに狙撃する場面で気づいたのだが、当時の銃で狙撃や早撃ちなんて絶対無理
あの頃はライフルマークも薬莢式弾薬も無かったと思う、間違ってたらスマン。
189.名無しさん:2019年12月04日 01:03 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆コレ↓の2分から見てごらん? メチャクチャ三船の刀さばきが早くて上手い!!

ttps://www.youtube.com/watch?v=EMiz1y6xmlE

世界で未だに話題になってる理由が分かるだろう!
190.名無しさん:2019年12月04日 01:04 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※185
軍人とか侍とか色々やってる。

アメリカでも欧州でもスーパースターだった。
英国王ジョージ5世が二度も見に行ったのは早川雪舟の「サムライ」だけ。
191.名無しさん:2019年12月04日 01:04 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※187 そもそも彼らの侍観って概ね正確とは言えないし。正確に理解することはないだろうしそれでもいいやとも思ってる。

◆そもそも【三船敏郎も知らないのが殆どの日本人】なのだから、日本人こそサムライを理解していないな。

韓国人が運営するテレビでは、【日本人の凄さ・世界での素晴らしい評価】を見せたくないと考えているからね。

まあ、不幸な話だよ。 敵にメディアを支配されたのは。
192.名無しさん:2019年12月04日 01:08 ID:wohwcNgE0▼このコメントに返信
※186
ハリウッドで雪洲を知らない奴なんて居ないよw
背が低かったから踏み台を良く使っていたせいで、今でもセッシュウと言ったら
踏み台の事を指すくらいには有名。

ニワカ乙。
193.名無しさん:2019年12月04日 01:10 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※192 ハリウッドで雪洲を知らない奴なんて居ないよw

◆全世界で【誰も知らない】よ! 100%保証付き!

疑うのなら、ユーチューブで検索してご覧? 先ずその名前ではヒットしないし、閲覧数も殆どない。
日本人【限定】で絶賛しているだけの存在。

全世界が【今現在も過去も話題にしているのは三船敏郎ただ一人だけ!】
194.:2019年12月04日 01:18 ID:9mSRuefu0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
195.名無しさん:2019年12月04日 01:19 ID:ILPmRtn10▼このコメントに返信
深夜になると キモいネット右翼が湧いてくるな。

クロサワが凄かろうが おまえの評価に繋がる訳でもないのに何でそんなに必死なんだろうかwww
196.名無しさん:2019年12月04日 01:19 ID:GIZZmNJO0▼このコメントに返信
※193
Sessue Hayakawaでめちゃめちゃヒットするんだが。で、何をどう保証するんだ?
爺になっても戦場にかける橋で斉藤大佐やってるわけだが。
197.名無しさん:2019年12月04日 01:21 ID:wLp6RvIk0▼このコメントに返信
三船の映画リメークなら、身長が有ってごつい体格がいい。意外と長嶋一茂がいいかも。阿部寛は細すぎ。七人の侍は30回以上見ているかも。高齢者だから。用心棒はインパクトがあった。高校2年で初上映を見たかな。
198.:2019年12月04日 01:23 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
199.名無しさん:2019年12月04日 01:26 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※196 Sessue Hayakawaでめちゃめちゃヒットするんだが。で、何をどう保証するんだ?

◆閲覧数を見てみろよ? だーれも見てないだろ?ww 

三船敏郎は何百万とかアッと言う未だが、Sessue Hayakawaだとせいぜい3年で5万行けば良い方だろ?
でも、コメント数はたったの38人ww

だーれも知らないのだよ! 映画評論家が説明しても、響くものが一切ないのだから!w
200.名無しさん:2019年12月04日 01:26 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※195
ID:zY1Z37Ug0は成りすましの畸形チォン猿だろ。

自演でお前がやってるんじゃないの?
201.名無しさん:2019年12月04日 01:28 ID:vU8OMyeK0▼このコメントに返信
シェイクスピアよりも乱の方が遥かに世の皮肉が効いてて面白い
202.名無しさん:2019年12月04日 01:29 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※200 ID:zY1Z37Ug0は成りすましの畸形チォン猿だろ。

◆お前こそ、在日だろ? 世界で無視されている俳優を言って、【世界で一番有名な日本の俳優】から話を逸らそうとして!

在日の悪意がモロ出てるぞ!

何で三船敏郎がそんなに嫌いなの? 反日だから? 在日だからだろ??
203.名無しさん:2019年12月04日 01:30 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※195
ID:zY1Z37Ug0は成りすましの畸形チォン猿だろ。

自演でお前がやってるんじゃないの?
204.名無しさん:2019年12月04日 01:31 ID:DrDsyXzm0▼このコメントに返信
ここまで岡本喜八なし、、、
とりあえず「座頭市対用心棒」みるんだ、、、どれだけ今(北野武とか漫画とか)に影響与えてるか、、、

まぁ三船も勝新も監督手腕あってのものなんだぞ、、、
205.名無しさん:2019年12月04日 01:31 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆そもそも、【在日韓国人はサムライがしぬ程大嫌い】だよな!?

ラストサムライが世界で大ヒットするまで、サムライを悪魔として嫌ってたのが、全ての在日韓国人であり、韓国人じゃないか!!

日本人なら、【サムライが世界で素晴らしいと絶賛されている事実】が嬉しい筈だ! だろ?
206.名無しさん:2019年12月04日 01:32 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※203 自演でお前がやってるんじゃないの?

◆サムライが嫌いだという時点で、お前は在日韓国人であるのが丸出し!!ww
207.名無しさん:2019年12月04日 01:32 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※195
ID:zY1Z37Ug0は成りすましの畸形チォン猿だろ。

自演でお前がやってるんじゃないの?

戦前から日本人が活躍してた事実が悔しくてたまらないらしい。
208.名無しさん:2019年12月04日 01:33 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※206
※195
ID:zY1Z37Ug0は成りすましの畸形チォン猿だろ。

戦前から日本人が活躍してた事実が悔しくてたまらないらしい。
209.名無しさん:2019年12月04日 01:35 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※195 クロサワが凄かろうが おまえの評価に繋がる訳でもないのに何でそんなに必死なんだろうかwww

◆↑コレは在日韓国人だよ!ww サムライが世界で愛されているのを嫉妬する【在日韓国人のコメント】w
210.名無しさん:2019年12月04日 01:36 ID:zpWNWzYO0▼このコメントに返信

映画評論家の四方田犬彦は、1960年代までの黒澤は複数の脚本家と組んで

脚本を書いていたのでおもしろかった、後期はひとりで脚本を書くようになって

つまらなくなったと書いている。
211.名無しさん:2019年12月04日 01:38 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆在日韓国人にとって、【K-POP】だけしか自慢する事が無いんだよ!

でも、K-POPって、100%日本人が作詞作曲した唄だから、現代自動車と同じ! 
外面は韓国人のフリしてるが、中身のパーツは三菱自動車のパーツというオチ!

K-POPも、中身はJ-POPで、外ズラを整形手術で修正しただけ!w
212.名無しさん:2019年12月04日 01:39 ID:z3lu.ooB0▼このコメントに返信
※55
中村錦之助は美しすぎて浮世離れしてる
銀幕のスターだ
213.名無しさん:2019年12月04日 01:43 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※206
※195
ID:zY1Z37Ug0は成りすましの畸形チォン猿だろ。

戦前から日本人が活躍してた事実が悔しくてたまらないらしい。
214.名無しさん:2019年12月04日 01:46 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※213 戦前から日本人が活躍してた事実が悔しくてたまらないらしい。

◆別に悔しい訳ではない。 【世界で有名ではない】というのを指摘しているだけ。
まあ、確かに当時生きてた時の【間限定で】知られているかもしれないが、今現在も話題になる様な【歴史的な偉業を残したわけではない】からね。

アジア人で初めてハリウッドで活躍したというだけでもスゴイけど、でもソレだけでは後世に語られる事はない。

三船敏郎は、後世に語り継がれる偉大なモノを残したからね、黒澤明監督と一緒に。
215.このブログの名物 チォン猿連呼のアホへ捧ぐ:2019年12月04日 01:51 ID:x.irt58w0▼このコメントに返信
すごい人、よく出来る人は「俺はすごいんだ!」と周りにアピールしない、する必要もない。
 「俺はこれだけ、すごいんだアピール」する人は、大抵は痛い人。要するに、アピールしないとそう思ってもらえない程度の、自信しかない。

 ネット右翼は、「和食が世界的にブーム!」「アニメは日本が誇るコンテンツだ」等々。その「すごい日本の一員なんだ」と思い込みたいのであろう。
 実際には、そういう当人は料理もできない、絵もかけない。伝統工芸品や職人の製品も持っていない事が多い。日本文化に造詣が深い訳でも日常的に触れる機会がない人が多い。

ネット右翼的愛国心は日本がすごくないと愛せない。
 愛国心を英語にすると、パトリオティズムになる。
ナショナリズムはあまり使用されない。
 パトリオティズムとは、郷土愛的な「愛着」を意味する。 故郷がすごかろうが、みずぼらしかろうが
「関係ない心情」が愛国心。

日本自画自賛番組もそうだが、ネット右翼もよく
「日本のここがすごい!外国とは比べ物にならないのだ!」などと「他国を蔑むことによって、日本大好きアピール」する。裏を返せば 「日本がすごくないと、愛せない」ということ。

 こういった「打算的な心情や優越感」は、決して愛国心ではない。単なる「虎の威を借る狐」と一緒。
恥じ入る心を持て。

216.名無しさん:2019年12月04日 01:52 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※206
※195
ID:zY1Z37Ug0は成りすましの畸形チォン猿だろ。
戦前から日本人が活躍してた事実が悔しくてたまらないらしい。
そして彼が歴史的な偉業を残して今でもリスペクトされてる現実を知らないらしい。
217.名無しさん:2019年12月04日 01:53 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※215
※195
ID:zY1Z37Ug0は成りすましの畸形チォン猿だろ。

自演でお前がやってるんじゃないの?

戦前から日本人が活躍してた事実が悔しくてたまらないらしい。
218.名無しさん:2019年12月04日 01:55 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※215
お前みたいな劣等民族は試.し.腹でも自慢しとけば?

いずれにせよ、中韓猿はモンゴル人に「こいつは脅威にすらならない」と見なされて殺戮を免れた奴隷の末裔。
だからブサイク、遺伝子病、畸形、ガイジしかいない。
219.名無しさん:2019年12月04日 01:58 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
畸形チォン猿ID:x.irt58w0にとって、嫌韓=愛国、右翼らしい。

もう、そこからして間違ってる。
嫌韓と愛国は関係ない。
普通の人類なら誰でも畸形チォン猿を大嫌いになる、それが正常。
220.名無しさん:2019年12月04日 01:59 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※215 ネット右翼的愛国心は日本がすごくないと愛せない。

◆コレ↑が、典型的な【在日韓国人】による論法です。

自分達韓国人は、自慢できる文化が一つもないから、【世界が大絶賛する日本文化】というのが気に食わないのです。

特に、全世界で今の20代でも話題となっている三船敏郎やサムライは、在日韓国人が発狂する程の嫉妬を感じるのですww

反日外国人の意見など無視しましょう! 全世界と日本が一緒に楽しみましょう!

在日韓国人は出ていけ! 日本から! 世界から!!
221.名無しさん:2019年12月04日 02:04 ID:wohwcNgE0▼このコメントに返信
※214
今ここで話題に上っているだろw
雪洲ほどのレジェンドになっている日本人俳優を全然知らないってのが痛いな。
活躍場所は日本より欧米だったからニワカは知らなかったかも知れないけどね。

雪洲の名前は名優としてハリウッド・ウォーク・オブ・フェームにも刻まれている。
222.名無しさん:2019年12月04日 02:14 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※221 雪洲の名前は名優としてハリウッド・ウォーク・オブ・フェームにも刻まれている。

◆俺は長年アメリカに住んでたけど、一度もテレビでも噂されてないぞ、そんな俳優は?
その当時なら話題になってたのかも知れんが、現在のアメリカ人で知る人など先ず居ないよ。
思い出す理由がないでしょ?

三船敏郎は、【日本文化=サムライ】を世界に知らしめた第一人者だから、未来永劫、何時までも噂として取り上げられるのは当然。
でも、そのお宅が言ってる人は、何一つ話題にするテーマが無いでしょ?? 日本文化をアピールした訳でもないのだから、喩えるなら【日系アメリカ人】と同じ扱い。 
日系アメリカ人で有名なのは、ジョージ・武井。 ドラマ『スタートレック』に出ていた日系アメリカ人。
この人は、ホ~モでもある。ww だから、余計噂になる。 【日本人=ホーモ】というだけでも、ツッコミどころ満載だしねww
 
223.名無しさん:2019年12月04日 02:46 ID:2CiPLz.Z0▼このコメントに返信
山田洋次三部作、特にたそがれ清兵衛好きだわ
壬生義士伝も好きなんだけどそういや壬生義士伝の評価とか見たことないな
224.名無しさん:2019年12月04日 02:51 ID:wohwcNgE0▼このコメントに返信
※222
お前馬鹿だろ。
※177
>日本人が一番知らない日本を代表する世界の俳優が三船敏郎
三船敏郎は日本人が一番知っている日本を代表する俳優なんだよ。
お前の言う事には当てはまらないんだよな。
225.名無しさん:2019年12月04日 02:56 ID:i81fHpHT0▼このコメントに返信
※7
そういう資料があったから作られた映画だ。

※83
黒澤監督が、ルーカスから「スターウォーズは隠し砦の三悪人から頂戴した」と聞いたと発言している。
youtube で「黒澤明 1981年対談 千秋実 藤原釜足 上原美佐」を見ろ。
フジで隠し砦の三悪人を放送したあとの対談だ。

226.名無しさん:2019年12月04日 03:08 ID:7uQCQQSu0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。
227.名無しさん:2019年12月04日 03:08 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※224 三船敏郎は日本人が一番知っている日本を代表する俳優なんだよ。
お前の言う事には当てはまらないんだよな。

◆んな訳ないだろーが!
三船敏郎の映画が民放【=大人も子供も見れる番組】で放送されてるか??? ないだろ??

これが、反日血族主義にメディアを支配されている現状だよ!
228.名無しさん:2019年12月04日 03:13 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※225>>黒澤監督が、ルーカスから「スターウォーズは隠し砦の三悪人から頂戴した」と聞いたと発言している。
youtube で「黒澤明 1981年対談 千秋実 藤原釜足 上原美佐」を見ろ。

◆そう!ジョージがそう発言してるよ。 英語でその動画は何度も繰り返しユーチューブで流れている。
スターウォーズは【黒澤明監督の映画が土台となっている】と公言しているインタビュー動画がユーチューブで出回ってるぞ!!
本人がどれ程、黒澤明を神とし、師匠として崇めてきたのかは、インタビューで告白している。

★コレ↓が実際のジョージがカメラの前で【告白している】動画!!
ttps://www.youtube.com/watch?v=E9V2T1ONA2I

「スターウォーズは隠し砦の三悪人から頂戴した」とハッキリ、カメラの前で告白している!!
229.名無しさん:2019年12月04日 03:20 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※226 そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。

◆【大昔】ではそうだろう。 現在では100%誰も知らない存在。

レジェンドとは、【後世に残す程の偉業を成した人】に対し言う表現。

早川雪洲は、【アジア人として珍しい存在】というだけで、何も記憶に残ってないのが実情。
当時、リアルタイムで生きて居た人【だけ】が知る存在。

現在のアメリカの若者(ヨーロッパも含め)、知っている人は、0%だ!! 話題になる【理由】が無いのだから!

そりゃ、日本人としては、【話題になる】が、欧米人にとっては単なるアジア移民の1人に過ぎないから、話題にも成らないのだよ。
230.名無しさん:2019年12月04日 03:25 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。
231.名無しさん:2019年12月04日 03:29 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※230 主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。

◆これは確かに【凄い】事だよね! 【日本人だけ!】の間では。

だが、全世界では100%無視された存在。
なぜなら、【日系アメリカ人は腐る程居るから】。 また、アジア系アメリカ人がうざい程ハリウッドに居る現状で、【アジア人初のハリウッド俳優】というだけで、クロースアップして話題にする理由はない。

【アメリカ人の心=心理】が分かってない。 日本人として賞賛されたいのは分かるが、アメリカ人にとっては腐る程居て、うざいアジア系アメリカ人の1人に過ぎないから、誰も話題にしないという事。
232.名無しさん:2019年12月04日 03:32 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。
233.名無しさん:2019年12月04日 03:32 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※230>>アメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

◆アメリカ人も、誰も知らないよ、その2つの映画は。
だーれも知らない日本映画。

誰もが知る【全人類が洩れなく知る】日本映画、日本人のイメージは、【三船敏郎だけ】。

これが現実。 ユーチューブが立証してるだろ? 
234.名無しさん:2019年12月04日 03:32 ID:pcU7bm3f0▼このコメントに返信
アホくさ 自演であげんなよ
235.名無しさん:2019年12月04日 03:34 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※232 >>そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。

◆そんなに有名なら、ユーチューブで話題になってる筈!

現実は、【だーれも知らない、だーれも話題にしてない存在】 だろ?

三船敏郎は、毎日全世界で話題に成っている【日本を代表する存在】。
236.名無しさん:2019年12月04日 03:36 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

そのことを馬鹿なID:zY1Z37Ug0は知らない。
237.名無しさん:2019年12月04日 03:37 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。
238.名無しさん:2019年12月04日 03:37 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

そのことを馬鹿なID:zY1Z37Ug0は知らない。
239.名無しさん:2019年12月04日 03:39 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※236>>そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

◆つまり、三船敏郎が【日本人として全世界で有名になったから】、100%無視されていた早川雪洲が、ずーっと後でおこぼれで光をやっと浴びたという事!w

自分で早川雪洲が全世界で無視されてきたのを立証してどーする!? www
240.名無しさん:2019年12月04日 03:43 ID:ZU1gNiAp0▼このコメントに返信
結論 早川も三船もゴミ
一人で何やってんだよ馬鹿が
241.名無しさん:2019年12月04日 03:43 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※239
逆である。

早川雪洲はすでに大俳優として名声を打ち立てていたからこそ、「戦場にかける橋」ほどの超大作にメインキャストとして出演したのである。

ハリウッド視点では三船すら霞むほどの大物が早川雪洲である。
242.名無しさん:2019年12月04日 03:44 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。

そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

そのことを馬鹿なID:zY1Z37Ug0は知らない。
243.:2019年12月04日 03:44 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
244.名無しさん:2019年12月04日 03:46 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※241>>ハリウッド視点では三船すら霞むほどの大物が早川雪洲である。

◆じゃ、何で三船敏郎より【先に】話題に成ってないの??

先にアカデミー賞にノミネートされるべきだろ? 【リアルタイム】で人気があったのなら!!

三船敏郎なんか、映画が出る度に【爆発的大ヒット】をアメリカで起こしており、ジョージやスティーブンがメロメロに成って映画監督を目指したのだから!
245.名無しさん:2019年12月04日 03:47 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。

そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

そのことを馬鹿なID:zY1Z37Ug0は知らない。自分の無知がバレて死ぬほど恥ずかしいのだろう。
246.:2019年12月04日 03:47 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
247.名無しさん:2019年12月04日 03:48 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆早川雪洲をやたら美化してるが、【韓国人が運営する】日本のテレビでそういう風に【嘘と出鱈目】で美化報道したのか??

サムライ=三船敏郎こそ、全世界共通の最も日本を代表するイメージだというのを、【もみ消したい】という、在日が運営する日本番組の意向か??
248.名無しさん:2019年12月04日 03:52 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。

そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

そのことを馬鹿なID:zY1Z37Ug0は知らない。自分の無知がバレて死ぬほど恥ずかしいのだろう。
249.:2019年12月04日 03:52 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
250.名無しさん:2019年12月04日 03:53 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆分かったぞ! 【在日韓国人が運営する】朝日アニョハセヨ放送が、特集で早川雪洲という、無名の俳優をごり押しし、三船敏郎が世界で人気なのを揉み消した証拠を得たぞ!

コレ!↓

ttps://www.tv-asahi.co.jp/ss/103/news-sp/index2.html

ラストサムライが全世界で大ヒットした際、在日韓国人だけで運営する朝日放送が、【サムライ=早川雪洲】という、100%関係ない論法で、【三船敏郎】をもみ消していたという【露骨な悪意】を放送してたのだよ!

やっと、早川雪洲を押しているのは【在日韓国人であり、悪意だ】という証拠を掴んだよ!!w
251.名無しさん:2019年12月04日 03:55 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。

そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

そのことを馬鹿なID:zY1Z37Ug0は知らない。自分の無知がバレて死ぬほど恥ずかしいのだろう。
252.名無しさん:2019年12月04日 03:55 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※248

◆おい! お前ID:ZgSbKoNf0は、在日韓国人であり、朝日放送(=韓国人だけで運営する詐欺組織)の従業員だろ!?
253.名無しさん:2019年12月04日 03:56 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※251

◆おい! お前ID:ZgSbKoNf0は、在日韓国人であり、朝日放送(=韓国人だけで運営する詐欺組織)の従業員だろ!?
254.名無しさん:2019年12月04日 03:57 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
【お笑い速報】早川雪洲も知らない特亜猿が生意気に映画を語る
255.名無しさん:2019年12月04日 03:57 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。

そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

そのことを馬鹿なID:zY1Z37Ug0は知らない。自分の無知がバレて死ぬほど恥ずかしいのだろう。
256.名無しさん:2019年12月04日 03:57 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※255

◆おい! お前ID:ZgSbKoNf0は、在日韓国人であり、朝日放送(=韓国人だけで運営する詐欺組織)の従業員だろ!?
257.名無しさん:2019年12月04日 03:57 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
【お笑い速報】早川雪洲も知らない特亜猿が生意気に映画を語る
258.名無しさん:2019年12月04日 03:58 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。

そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

そのことを馬鹿なID:zY1Z37Ug0は知らない。自分の無知がバレて死ぬほど恥ずかしいのだろう。
259.名無しさん:2019年12月04日 03:58 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆◆◆分かったぞ! 【在日韓国人が運営する】朝日アニョハセヨ放送が、特集で早川雪洲という、無名の俳優をごり押しし、三船敏郎が世界で人気なのを揉み消した証拠を得たぞ!

コレ!↓

ttps://www.tv-asahi.co.jp/ss/103/news-sp/index2.html

ラストサムライが全世界で大ヒットした際、在日韓国人だけで運営する朝日放送が、【サムライ=早川雪洲】という、100%関係ない論法で、【三船敏郎】をもみ消していたという【露骨な悪意】を放送してたのだよ!

やっと、早川雪洲を押しているのは【在日韓国人であり、悪意だ】という証拠を掴んだよ!!w
260.名無しさん:2019年12月04日 03:59 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。

そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

そのことを馬鹿なID:zY1Z37Ug0は知らない。自分の無知がバレて死ぬほど恥ずかしいのだろう。
261.名無しさん:2019年12月04日 04:00 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※260

◆◆◆分かったぞ! 【在日韓国人が運営する】朝日アニョハセヨ放送が、特集で早川雪洲という、無名の俳優をごり押しし、三船敏郎が世界で人気なのを揉み消した証拠を得たぞ!

コレ!↓

ttps://www.tv-asahi.co.jp/ss/103/news-sp/index2.html

ラストサムライが全世界で大ヒットした際、在日韓国人だけで運営する朝日放送が、【サムライ=早川雪洲】という、100%関係ない論法で、【三船敏郎】をもみ消していたという【露骨な悪意】を放送してたのだよ!

やっと、早川雪洲を押しているのは【在日韓国人であり、悪意だ】という証拠を掴んだよ!!w
262.名無しさん:2019年12月04日 04:00 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。

そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

そのことを馬鹿なID:zY1Z37Ug0は知らない。自分の無知がバレて死ぬほど恥ずかしいのだろう。
263.名無しさん:2019年12月04日 04:01 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆◆普通に考えたら、【ラストサムライが世界で大ヒット=三船敏郎】だろ?

朝日放送(韓国人だけで運営する反日放送局)による、嘘と出鱈目の嫌がらせだと分かるよね!?

朝鮮民族の悪意が露国だ!!
264.名無しさん:2019年12月04日 04:02 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。

そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

そのことを馬鹿なID:zY1Z37Ug0は知らない。自分の無知がバレて死ぬほど恥ずかしいのだろう。
265.名無しさん:2019年12月04日 04:03 ID:wohwcNgE0▼このコメントに返信
※233
『Shall we ダンス?』は欧米でもヒットしてハリウッドでもリチャード・ギア主演でリメイクされている。
これを無視するのはリチャード・ギアを嫌っている中国資本くらいなんだよね。
チベットやウイグル問題で批判されたのが気にくわなくて嫌がらせをしている状態。

アメリカ人なら普通は知っているよw
266.名無しさん:2019年12月04日 04:03 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆◆(韓国人が運営する)朝日放送のインチキ!

【ラストサムライが世界で大ヒット!】→100%関係ない、世界で話題になってない早川雪洲にこじつけて放送。 肝心の【世界の誰もが知る、三船敏郎を一切番組で放送せず!!】

↓在日韓国人による、悪意の塊! 朝日放送!!

ttps://www.tv-asahi.co.jp/ss/103/news-sp/index2.html
267.名無しさん:2019年12月04日 04:05 ID:uTnWx6uv0▼このコメントに返信
アニメリメイクのサムライセブンは見たな。めっちゃ面白かったよ。
オリジナルは3時間超えてて長いとか言われてるけど、アニメは全26話で12時間くらいかかるんやでw
268.:2019年12月04日 04:06 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
269.名無しさん:2019年12月04日 04:06 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。

そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

そのことを馬鹿なID:zY1Z37Ug0は知らない。自分の無知がバレて死ぬほど恥ずかしいのだろう。
270.:2019年12月04日 04:08 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
271.名無しさん:2019年12月04日 04:13 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※269

◆こいつ→:ZgSbKoNf0と俺の会話は、日本人と韓国人の会話そのもの!

証拠を無視して、【喚き散らすのが韓国人の血筋】!

だから、日韓の首脳が会談しても時間の無駄!

早く国交断絶をしましょう! 
個人レベルでも、【家系に韓国人の血が入った人間=日本の野党議員、日本のメディアで働く人間全員】とは会話しないのがベスト!w
272.名無しさん:2019年12月04日 04:19 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。

そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

そのことを馬鹿なID:zY1Z37Ug0は知らない。自分の無知がバレて死ぬほど恥ずかしいのだろう。
273.名無しさん:2019年12月04日 04:24 ID:q.RP116o0▼このコメントに返信
※78
ちゃんと入ってるよね
あれが出ると「もうこんな時間?」って思うくらい夢中になれる
274.名無しさん:2019年12月04日 04:28 ID:JKFwLIbN0▼このコメントに返信
>>268
いつまで三船にしがみついてんだ
懐古厨の馬鹿
275.名無しさん:2019年12月04日 04:30 ID:JKFwLIbN0▼このコメントに返信
>>269
白人のアジア人偏見を助長する
映画に多数出演した黒歴史を持つ
事は誇りではなく 払いたい埃だろうが
276.名無しさん:2019年12月04日 04:34 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※275
それを言い出したら渡辺謙だってステレオタイプの配役しか貰ってないだろう。

むしろ偏見しかなかった時代にルックスで「日本人だけ」が活躍できた事が悔しいのか?
277.名無しさん:2019年12月04日 04:35 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。

そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

そのことを馬鹿なID:zY1Z37Ug0は知らない。自分の無知がバレて死ぬほど恥ずかしいのだろう。
278.名無しさん:2019年12月04日 04:38 ID:NB.1ThBQ0▼このコメントに返信
※272
自作自演で自分とレスバトルとか虚しくならんの?

279.名無しさん:2019年12月04日 04:41 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※278
ID:zY1Z37Ug0 みたいな特亜猿と一緒にするな。

自分が躊躇なく自演で工作してるから、他人もそうするはず二ダって発想か?
280.名無しさん:2019年12月04日 04:43 ID:WkXaWW7x0▼このコメントに返信
>>276
偏見を助長する映画に出て何が誇りだ
バカめ
281.名無しさん:2019年12月04日 04:43 ID:LqFBmSHY0▼このコメントに返信
※278
ピットクルー畸形チォン猿的にはそう思うの?
282.名無しさん:2019年12月04日 04:45 ID:ZGNSzFc.0▼このコメントに返信
※280
ID変えてもエラ隠さずw
まさに畸形チォン猿
「日本人の功績が悔しいぃぃぃぃぃーっ!」
って感じかい。
283.:2019年12月04日 04:45 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
284.名無しさん:2019年12月04日 04:51 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※283
Shall we dansu? (1996)
Gross USA: $9,499,091
ttps://www.imdb.com/title/tt0117615/


あれえー$6,662は大嘘じゃん。
さすが特亜猿、平然と嘘を吐く。
285.名無しさん:2019年12月04日 04:51 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。

そして、早川雪洲はレジェンドであり、欧米では知らないほうが恥ずかしいほどの大スターである。
それまで有色人種に配役名すら与えられなかったエキストラレベルの時代に「アジア人でも魅力的な憧れの男性像になりうる」と証明した最初の人物である。

主要な役柄を与えられた最初の黒人俳優、シドニー・ポワチエが一般映画に出演するより40年も前である。

そして早川雪洲がアカデミー賞にノミネートされたのは、「羅生門」「七人の侍」で三船敏郎が名を知られたよりも後の年代であるw

そのことを馬鹿なID:zY1Z37Ug0は知らない。自分の無知がバレて死ぬほど恥ずかしいのだろう。
286.名無しさん:2019年12月04日 04:52 ID:SdCPeIB40▼このコメントに返信
>>279
じゃあ 三船はスターウォーズのオファーを蹴ったら それが大ヒットしてしまい 次のオファーは逃すまいと飛びついたら間抜けな日本軍潜水艦艦長の役をやらされた国辱俳優って事に同意するよな?
287.名無しさん:2019年12月04日 04:53 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※284>>あれえー$6,662は大嘘じゃん。

◆ソース元↓ 見てごらん!

ttps://www.imdb.com/title/tt0029546/

Cumulative Worldwide Gross: $6,662

【Cumulative Worldwide Gross】とは、今迄全世界での全ての収益を合算したものだ。 それがたったの$6,662 !!www
288.名無しさん:2019年12月04日 04:53 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
アメリカ合衆国においては200万人を動員し、当時のアニメを除く米国での日本映画の興行収入記録を作った。興行収入は約950万米ドル[2]。wiki


あれえー$6,662は大嘘じゃん。
さすが特亜猿、平然と嘘を吐く。
289.名無しさん:2019年12月04日 04:55 ID:xTceBgIR0▼このコメントに返信
※286
畸形チォン猿はチンパンジー以下の劣等民族って事に同意するよな?
290.名無しさん:2019年12月04日 04:57 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆シャルウィーダンスの全世界、今迄の全ての興行収益を合算したら、たったの$6,662!!ww

日本円にして、たったの66万円! 

無名映画と言って良いでしょう! ここまで全世界で100%無視された、インディー(三流)映画なら!

それを、【アメリカで一番ヒットした日本映画】と言いたがる、在日韓国人が運営する日本メディア!ww

ソース元
ttps://www.imdb.com/title/tt0029546/
291.名無しさん:2019年12月04日 04:58 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※287
それは1937年のフレッドアステアの映画だ。日本映画ですらない。

さすが基地外民族。
292.:2019年12月04日 04:59 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
293.名無しさん:2019年12月04日 05:00 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
※285>>ちなみにアメリカで一番ヒットした日本映画は「Shall we ダンス?」だが、2番目が「タンポポ」だという事実を日本人はあまり知らない。
そして、早川雪洲はレジェンドであり、

◆何の関係がある? シャルウィーダンス、タンポポと、早川雪洲は???

早川雪洲を引用するのに、関係ない映画のタイトルを言う【悪意と根拠】は何? 在日韓国人として悪意を説明してくれる?w
294.:2019年12月04日 05:01 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
295.:2019年12月04日 05:01 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
296.:2019年12月04日 05:02 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
297.:2019年12月04日 05:02 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
298.名無しさん:2019年12月04日 05:05 ID:CHQAZ9yR0▼このコメントに返信
荒野の七人がまんま一緒でびびった記憶がある。
ハリウッドでさえ超えられなかった名作。
299.名無しさん:2019年12月04日 05:09 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆◆分かった!コレか!↓

①Shall we ダンス【評価=たったの7.7!世界で笑われている!w】
ttps://www.imdb.com/title/tt0117615/
$9,499,091 が全米での収益

②タンポポの全米興行収益=たったの$224,097 【評価=7.9】
③七人の侍の全米興行収益=スゴイ!$318,649 【評価=8.6】

まあ、時代が違うからね! それはそうとしても、【評価は低いね!】w

で? 何でその2つを引用するの? 早川雪洲を紹介する為に?
300.名無しさん:2019年12月04日 05:10 ID:zY1Z37Ug0▼このコメントに返信
◆早川雪洲が【世界に名を遺した映画】って何だよ???????????????????????????????????????????????????????????????????

誰も知らないだろ?ww

三船敏郎といえば、【全人類が10代でも知ってるぞ!今現在も!】
301.:2019年12月04日 05:11 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
302.🇯🇵🙊←😡🇺🇸😡🇰🇷😡🇬🇧😡🇨🇳😡🇷🇺:2019年12月04日 05:21 ID:fsD5lr6T0▼このコメントに返信
結局 レスバトルするふりして
日本人役者のアゲしかしてないな チォン猿連呼はw





303.名無しさん:2019年12月04日 05:22 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※302
お前みたいな劣等民族は試.し.腹でも自慢しとけば?

いずれにせよ、中韓猿はモンゴル人に「こいつは脅威にすらならない」と見なされて殺戮を免れた奴隷の末裔。
だからブサイク、遺伝子病、畸形、ガイジしかいない。
304.:2019年12月04日 05:27 ID:xW3F6exf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
305.名無しさん:2019年12月04日 05:29 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※304
お前みたいな劣等民族は試.し.腹でも自慢しとけば?

いずれにせよ、中韓猿はモンゴル人に「こいつは脅威にすらならない」と見なされて殺戮を免れた奴隷の末裔。
だからブサイク、遺伝子病、畸形、ガイジしかいない。
306.名無しさん:2019年12月04日 05:30 ID:QoH1zF410▼このコメントに返信
>>304
こうしてみると🇯🇵=🙊認定多いなwww
背が低く 猫背 ガニ股 🙊顔では
世界からは🙊に見えるんだろうな
307.名無しさん:2019年12月04日 05:32 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※306
お前みたいな劣等民族は試.し.腹でも自慢しとけば?

いずれにせよ、中韓猿はモンゴル人に「こいつは脅威にすらならない」と見なされて殺戮を免れた奴隷の末裔。
だからブサイク、遺伝子病、畸形、ガイジしかいない。
308.ドイツも🇩🇪日本人が🙊に見えた:2019年12月04日 05:39 ID:QoH1zF410▼このコメントに返信
Thomas Theodor Heine, ‘Der Engländer und sein Japaner,’ Simplicissimus, vol. 19 no. 22 (1 Sept. 1914),
タイトル:「イギリス人とその子分である日本人」。
という風刺画の説明
樹下のイギリス人が、樹に手をかけた小猿の日本人に語り掛けている言葉。 「さあ、お前さん、ちょっと木に登って、やつ[鷲]から尾っぽの羽根の一枚でも引き 抜くことができないか、試してみたまえよ」‘Jetzt klettre du mal auf die deutsche Eiche und versuche, ob du ihm nicht eine Feder aus dem Schwanz reißen kannst! ’
樹下にいるイギリス兵が小猿の日本兵の尻を押しながら、鷲(ドイツ)の尾から羽根を 一枚でも引き抜くよう教唆している。しかし、樹の中にはすでに連合国の兵士が吊るされている。真 ん中はロシア兵であろう。左右の兵士のいずれか、あるいは両者はフランス兵であろうが、イギリス兵は樹下の安全地帯にいて、ちょっとやってみないかという感じ
イギリスの狡猾さが強調されている。ドイツを象徴する鷲は、堂々としており、戴いた冠の上には小さな十字架も見える。また樹はオークであるが、オークは力・堅忍・ 不滅の象徴である。ドイツが強いことが示されている 愚かにも日本はイギリスに教唆されて、強いドイツに挑もうとしているが、返り討ちに遭うだろうということが示唆されている。イギリスに騙されて言うことを 聞いているというニュアンスも込めて、日本は小猿で象徴されていると言えよう。また、小猿はいか にも弱そうである。
309.名無しさん:2019年12月04日 05:44 ID:4m2cH01T0▼このコメントに返信
>>308
日露戦争前の風刺画でも英国にそそのかされて
ロシアに立ち向かわされる風刺画があった。
310.名無しさん:2019年12月04日 05:45 ID:4m2cH01T0▼このコメントに返信
>>307
モンゴル人に角界を征服された小人国w
311.名無しさん:2019年12月04日 05:53 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※310
おまエラは日本人よりチビ。
※306
お前みたいな劣等民族は試.し.腹でも自慢しとけば?

いずれにせよ、中韓猿はモンゴル人に「こいつは脅威にすらならない」と見なされて殺戮を免れた奴隷の末裔。
だからブサイク、遺伝子病、畸形、ガイジしかいない。
312.名無しさん:2019年12月04日 05:54 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※308
※306
お前みたいな劣等民族は試.し.腹でも自慢しとけば?

いずれにせよ、中韓猿はモンゴル人に「こいつは脅威にすらならない」と見なされて殺戮を免れた奴隷の末裔。
だからブサイク、遺伝子病、畸形、ガイジしかいない。
313.:2019年12月04日 05:55 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
314.🇺🇸 日本人と中国人の見分け方:2019年12月04日 05:58 ID:h8mSbQ0X0▼このコメントに返信
1942年、米国政府の戦争担当部門は中国の抗日戦争を支援する米軍のために、『日本人の見分け方』という名の小冊子を発行した。以下はその内容である。

「まずは体型的特徴を見て下さい。中国人の背の高さはアメリカ人とほぼ同じです。これに対し日本人はやや背が低く、胸部から直接足が生えているかのように見えます」

「中国人の皮膚の色は黒褐色がかっているのに対して、日本人の皮膚の色はやや薄く、レモンの様な黄色に近いです。中国人の目は少し斜めに傾いていますが、位置は欧米人と概ね同じです。これに対し日本人の目は、もう少し鼻に近い位置にあります。また中国人の歯は比較的平らなのに対し、日本人は出っ歯です」

「もしも日本人が我々の盟友たちの中に紛れ込んで見分けがつかない場合には、彼らに少し歩かせてみたらよいでしょう。中国人は大股で歩きますが、日本人は足を引きずるように歩きます。もし日本人が偽って大股で歩いたとしたら、彼らを裸足にしてさらに観察してみて下さい。中国人の足は正常な形をしていますが、日本人は軍隊入隊前には下駄を履いていたために、足の親指と人差し指との間が離れています」
315.名無しさん:2019年12月04日 05:59 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※314
※308
※306
お前みたいな劣等民族は試.し.腹でも自慢しとけば?

いずれにせよ、中韓猿はモンゴル人に「こいつは脅威にすらならない」と見なされて殺戮を免れた奴隷の末裔。
だからブサイク、遺伝子病、畸形、ガイジしかいない。
316.名無しさん:2019年12月04日 06:05 ID:u5UuyGac0▼このコメントに返信
>>311
俺は世界各国が日本人が猿に見えるという現実を紹介してやってるだけや
俺にあたってもしょうがないぜニホンザルw
317.名無しさん:2019年12月04日 06:08 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※316
日本人から見れば劣等白人なんかモアイとゴリラに過ぎない。

※314
※308
※306
お前みたいな劣等民族は試.し.腹でも自慢しとけば?

いずれにせよ、中韓猿はモンゴル人に「こいつは脅威にすらならない」と見なされて殺戮を免れた奴隷の末裔。
だからブサイク、遺伝子病、畸形、ガイジしかいない。

ちなみにアフリカのナイジェリア黒人はノーベル文学賞を受賞しているが、韓国畸形猿は平和賞(笑)だけw
318.名無しさん:2019年12月04日 06:09 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
※316
お前みたいな劣等民族は試.し.腹でも自慢しとけば?

いずれにせよ、中韓猿はモンゴル人に「こいつは脅威にすらならない」と見なされて殺戮を免れた奴隷の末裔。
だからブサイク、遺伝子病、畸形、ガイジしかいない。
319.名無しさん:2019年12月04日 06:10 ID:ZgSbKoNf0▼このコメントに返信
韓国で必須のエラ削り両顎手術は1960年代にスイスで顔の奇.形を治療するために開発された。
320.名無しさん:2019年12月04日 06:14 ID:J8UtbTvU0▼このコメントに返信
序盤部分の、
「この飯、おろそかには食わんぞ」で、心を掴まれた20代の頃の初見。
321.名無しさん:2019年12月04日 06:32 ID:oDtrPtZ60▼このコメントに返信
黒澤明「七人の侍は、うな重にかつ丼を載せてカレーをぶっかけた様な映画を作ろうと言ったんだ」
322.名無しさん:2019年12月04日 06:35 ID:J8UtbTvU0▼このコメントに返信
 


ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ〜休憩〜ㅤ
323.名無しさん:2019年12月04日 06:57 ID:OGRJ0uVt0▼このコメントに返信
暇があったら晩年の作品も見てみるといいぞ
笑えるほど酷い
324.名無しさん:2019年12月04日 07:03 ID:ySNDR6Ig0▼このコメントに返信
黒澤監督は、カメラマンがどこを撮っているか、すべての俳優に教えなかった。
また撮影はしたものの、どのシーンを使うのかも教えていない。
だから全ての出演者、一瞬だけ映るような役者も真剣に演じたのさ。
325.名無しさん:2019年12月04日 07:14 ID:ySNDR6Ig0▼このコメントに返信
七人の侍のリーダー、勘兵衛役の俳優、志村喬は
「男はつらいよ」で、妹さくら(倍賞千恵子)の旦那、ヒロシ(前田吟)の父親役として
何度か出ているが「男はつらいよ」の中でも志村喬が出ている作品は名作ばかり。
8作目だったけか?ヒロシの母親の葬式で、ヒロシの実家、岡山の高梁で寅さんが居候するのは?
8作目は初代おいちゃんも出てるしやはり名作なんだよなあ。
326.名無しさん:2019年12月04日 07:33 ID:tQZ1318p0▼このコメントに返信
時代劇に興味があるなら是非「新平家物語」を見て欲しいね、主演は市川雷蔵で今はやっていないのかな?芸術祭参加作品。
平清盛がまだ若くて元気な時代、兎に角日本映画全盛期のスケールのでかさに圧倒されるよ。
エキストラの数と衣装を見るだけでもいい、あの時代に映画館で見たかった。
327.名無しさん:2019年12月04日 07:49 ID:uplKGZOl0▼このコメントに返信
※30
鉄砲三段撃ちや騎馬隊云々というのは研究が進んだ結果で、素人が言い出した話ではないです。
七人の侍はフィクションなので、事実と異なっていても映画の価値を損なうものではないです。
328.名無しさん:2019年12月04日 08:05 ID:lWXfyCKF0▼このコメントに返信
七人の侍は劇場版とテレビ公開版で編集が違う、重要なシーンがいくつかカットされてる
今でも劇場版は劇場でしか公開しない
スレ主が見たというのもテレビ公開版だろう
最後の〆セリフの「勝ったのは彼らだ、ワシらではない」は劇場版でしか見れないのよ
機会があれば劇場版を見た方が良い
329.名無しさん:2019年12月04日 08:32 ID:ovI439FI0▼このコメントに返信
「わしは負け戦ばかりでのう」
「この飯 疎かには食わぬぞ」
「戦は怖い いくつになっても怖い でも敵だって怖いんだぞ」
「戦では走れ! 攻める時も引く時もだ! 走れなくなったら死ぬときぞ!」
「これは俺だ・・・・・」
「また負け戦だったな 勝ったのはあの百姓たちだ我々ではない」
全編名セリフだらけの素晴らしい脚本
330.名無しさん:2019年12月04日 08:33 ID:QiEgbVoG0▼このコメントに返信
隠し砦の三悪人の姫なんてガチで何言ってるか判らへん。
331.名無しさん:2019年12月04日 08:40 ID:8tp0Pp1E0▼このコメントに返信
勝ったのは百姓だとか最後に志村喬が言うけど、黒澤の映画って、それまで表現しきれていなかった言いたかったことを、最後にセリフで言うパターン多いよ。
あと百姓が勝ったとか、当時のサヨク思想にかぶれてるもの、草
332.名無しさん:2019年12月04日 08:43 ID:6sd7c.Rx0▼このコメントに返信
オレの若いころ、映画館が沢山あって、封切館で「荒野の7人」を見たとき、こりゃ~面白い!だった
暫くして、リバイバル映画館で「7人の侍」を見たらぶったまげるほど面白かった で、その後この映画を10回以上見に行ったし、黒沢の「用心棒」や「椿三十郎」も何度も見に行ったわ
あの当時、時代劇はチャンバラ全盛で、見るに堪えないレベルだったな~
黒沢作品の他、「切腹」のように面白い映画が懐かしい
333.名無しさん:2019年12月04日 09:13 ID:Kf.ZmbhJ0▼このコメントに返信
ま、世界の黒沢だとか盛り上がってるようだけど。引き立て役だかなんだかでクソ添える日本人の悪癖はここからうかがえるし、世間の人様バカにしてる高慢傲慢さもうかがえるよね。

そらーこんなもんの魂受け継いで、切磋琢磨した結果が今の邦画になるのなんて、ちょっと知能がありゃわかるこったよ。お前らはなんか勘違いしてるけど、努力して極めぬいたのが今のこの惨状だからな。何一つ間違えず計算通りにやりぬいたのがこれ。
もうあきらめたら?日本人には才能が無いよ。味覚がおかしい料理人が売れないのを他人のせいにするなんて人間じゃねえってだけ。
334.名無しさん:2019年12月04日 09:16 ID:jFQCZlY10▼このコメントに返信
※99
半沢さんの人がやっていたあれね。
335.名無しさん:2019年12月04日 09:18 ID:jFQCZlY10▼このコメントに返信
NHKと言えば、牡丹灯籠の最後の殺陣も面白かった。
336.名無しさん:2019年12月04日 09:33 ID:wohwcNgE0▼このコメントに返信
NHKドラマなら昔に放映していた『腕におぼえあり』の村上弘明が良い殺陣をしていたと思う。
藤沢周平の『用心棒日月抄』のドラマ化作品でかなり面白いよ。
337.名無しさん:2019年12月04日 09:54 ID:.gDmvX.a0▼このコメントに返信
今の人、まあ俺も今の人だが、今の映画に慣れてると「七人の侍」みたいな娯楽映画でも序盤のテンポが悪いと思って投げ出してしまうかもしれない
「用心棒」あたりだと最初からスムーズに観れると思うけど
338.名無しさん:2019年12月04日 09:58 ID:NVwgoHg40▼このコメントに返信
>>14
「隠し砦の三悪人」と「生きる」も必須。


339.名無しさん:2019年12月04日 10:14 ID:NVwgoHg40▼このコメントに返信
>>19
藤沢周平原作の映画は大体良いけど、木村拓哉主演の藤沢映画はあれは酷かった。木村拓哉の演技ははっきり言って藤沢作品が描く武士の姿じゃ無い!
オマケに原作の最後が良いのに、映画の最後は原作の全てを台無しにした!
この監督は藤沢の描く武士像を全く理解してない。
340.名無しさん:2019年12月04日 10:16 ID:Lx.SRmnb0▼このコメントに返信
>>8
パヤオ風に言うなら、滑舌の良さなんかより、リアルな一般人感があった方が良いんじゃね?
341.名無しさん:2019年12月04日 10:19 ID:Lx.SRmnb0▼このコメントに返信
>>339
キムさんは何を演じても「キムタク」だからだろwww
342.名無しさん:2019年12月04日 10:20 ID:NVwgoHg40▼このコメントに返信
>>23
日本映画で殺陣がお見事と言えるのは勝新太郎の座頭市だな。
343.名無しさん:2019年12月04日 10:24 ID:NVwgoHg40▼このコメントに返信
>>40
藤沢周平の小説は面白いぞ。

344.名無しさん:2019年12月04日 10:40 ID:Lx.SRmnb0▼このコメントに返信
>>69
マジ
345.名無しさん:2019年12月04日 10:41 ID:.gDmvX.a0▼このコメントに返信
影武者はできれば勝新太郎主演で見たかったかなあ
乱はよくできてる話だが一部戦闘シーンがくどい
346.名無しさん:2019年12月04日 11:00 ID:NVwgoHg40▼このコメントに返信
>>53
「用心棒」押すなら「椿三十郎」も見ないとダメでしょうw
347.名無しさん:2019年12月04日 11:05 ID:NVwgoHg40▼このコメントに返信
>>87
矢にテングスを通して射ったらしい。

348.名無しさん:2019年12月04日 11:07 ID:WqMpKyg00▼このコメントに返信
白黒は基本的に全部超が付く名画なのが凄い
カラー化してすぐは良作もあるんだけど、作を追うごとにどんどん劣化していくんだよな
349.名無しさん:2019年12月04日 11:09 ID:NVwgoHg40▼このコメントに返信
>>96
今の俳優は腰の位置が高すぎて、腰の据わった武士役は不向きっぽくね?
350.名無しさん:2019年12月04日 11:10 ID:NVwgoHg40▼このコメントに返信
>>97
釣りか。
お前が分かってねーしw
351.名無しさん:2019年12月04日 11:24 ID:7YbWZxzu0▼このコメントに返信
あれ、普通に面白いわな
仲間が徐々に揃っていくとことか、ああいうの好き
352.名無しさん:2019年12月04日 11:28 ID:qYbW.z.F0▼このコメントに返信
7人の侍はほんと傑作やね
椿もいいけどちょっと軽いかな
353.名無しさん:2019年12月04日 11:50 ID:Lx.SRmnb0▼このコメントに返信
>>23
あんな踊りが?
354.名無しさん:2019年12月04日 12:42 ID:0UjMj5t40▼このコメントに返信
※336
原作もドラマも面白いよね。
90年代までのテレビの時代劇は面白かったなぁ。
時代劇チャンネルばっかり見てるわ。
355.:2019年12月04日 13:21 ID:6HRkH9Cf0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
356.名無しさん:2019年12月04日 13:22 ID:6HRkH9Cf0▼このコメントに返信
※316
お前みたいな劣等民族は試.し.腹でも自慢しとけば?

いずれにせよ、中韓猿はモンゴル人に「こいつは脅威にすらならない」と見なされて殺戮を免れた奴隷の末裔。
だからブサイク、遺伝子病、畸形、ガイジしかいない。

韓国で必須のエラ削り両顎手術は1960年代にスイスで顔の奇.形を治療するために開発された。
357.名無しさん:2019年12月04日 13:46 ID:5Xr7c.pF0▼このコメントに返信
>>318
毎日昼寝て夜起きて
日本人は最高民族とかネットに書き込みやってるの?
虚しくならないの?
こどおじさんは孤独死予備軍なんだけど
貴方は日本民族に迷惑かけないで死んでくださいね
358.名無しさん:2019年12月04日 13:48 ID:5Xr7c.pF0▼このコメントに返信
>>306
黄色い猿は日本人だけじゃなく
貴方含む東アジア人全般の蔑称だぜ
359.名無しさん:2019年12月04日 13:51 ID:5Xr7c.pF0▼このコメントに返信
>>314
実際は日本人も中国人もは外見上
さほど違いはないって その冊子
廃止されたよ
東アジア人同士で猿呼ばわりとかバカなの?
360.名無しさん:2019年12月04日 14:06 ID:6HRkH9Cf0▼このコメントに返信
※316
お前みたいな劣等民族は試.し.腹でも自慢しとけば?

いずれにせよ、中韓猿はモンゴル人に「こいつは脅威にすらならない」と見なされて殺戮を免れた奴隷の末裔。
だからブサイク、遺伝子病、畸形、ガイジしかいない。

韓国で必須のエラ削り両顎手術は1960年代にスイスで顔の奇.形を治療するために開発された。
361.名無しさん:2019年12月04日 14:48 ID:jFQCZlY10▼このコメントに返信
※354
昔、民放で同じ内容のドラマをやっていた気が・・・江戸の用心棒だっけ?
362.名無しさん:2019年12月04日 14:50 ID:jFQCZlY10▼このコメントに返信
ただ、殺陣の最高峰は
「魔界転生」の柳生十兵衛と柳生但馬守の燃え落ちる江戸城の中でのシーンだと個人的には思っている。
363.名無しさん:2019年12月04日 14:54 ID:7giKt0mv0▼このコメントに返信
三船敏郎主演の映画なら「椿三十郎」を忘れるべからず。
藩の権力争いか何かで正直者の幹部が陥れられたことを聞いた主人公が善人側を助けに入るのだが、その幹部の奥方と姑が「とんでもない性善説主義」で、「正義感に燃えた若侍達が苦労して捕らえた悪人陣営の下っ端」の縄を解いて、呑気にも自宅の小間使いに使おうとする。
「椿の花びらを水路に流して合図するから、水路をじっと見て待て」というような詩的な演出もあるが、どちらかというとコメディータッチで話が進む。
そしてラストで仲代達也との「人斬り達人同士の一対一の決闘」は映画史に残る名場面。どちらも自分が負けるとは微塵も思っていない決闘だ。
364.名無しさん:2019年12月04日 14:57 ID:hWsOkowT0▼このコメントに返信
椿三十郎のラストのあれは西部劇の対決をモチーフにしてんだろうな
黒澤明さんはたぶん西部劇好きだったと思うわ
365.名無しさん:2019年12月04日 15:55 ID:7H8jHb1J0▼このコメントに返信
邦画界はお子ちゃまの学芸会化して
仲代ほか名優が活躍する場がないのは
なんとも・・・
366.名無しさん:2019年12月04日 17:42 ID:wohwcNgE0▼このコメントに返信
今は映画にも俳優じゃなくてタレントを起用するばかりで、金を出す方も
そんなキャスティングじゃないと金を出さない。
脇役も美男美女を揃えてキャスティングするから味の無いつまらない
画柄にしか成らないし良い映画なんて出来るわけが無い。

TVも金の掛かるドラマよりセットを組んでタレント呼ぶだけで出来る
バラエティーばかりだから人材なんて育つわけが無い。
舞台の方をちゃんと見れば出来る人材もいるかも知れないけどね。

TV局とかにドラマは中韓から買い付ければ良いと思っているような
人間が多いからダメなんだよ。
367.名無しさん:2019年12月04日 18:42 ID:YWilQtA30▼このコメントに返信
※124
「農民」じゃなくて「百姓」のはず

最近の時代劇じゃ「百姓」は放送禁止用語扱いだが、戦国時代や江戸時代の人間が百姓のことを「農民」なんて呼ぶわけがない
368.名無しさん:2019年12月04日 19:05 ID:wohwcNgE0▼このコメントに返信
今は百姓は禁止用語じゃ無いぞ。
ただ百姓は農民に限らず漁労民や職人などを含めた総称だけどな。
369.名無しさん:2019年12月04日 20:34 ID:TBsInJSo0▼このコメントに返信
※140
そういう捏造は韓国人レベルに成り下がるだけだからやめとけ
三船は偉大な俳優だったが格闘家だったという事実は無い
一方ブルース・リーは格闘技に与えた影響の方が大きい
ボクシングのタイソンやパッキャオ、UFCのマグレガーなどブルース・リーにインスパイアされたチャンピオンは多い
370.名無しさん:2019年12月04日 20:43 ID:3fSLmdpB0▼このコメントに返信
※316
お前みたいな劣等民族は試.し.腹でも自慢しとけば?

いずれにせよ、中韓猿はモンゴル人に「こいつは脅威にすらならない」と見なされて殺戮を免れた奴隷の末裔。
だからブサイク、遺伝子病、畸形、ガイジしかいない。

韓国で必須のエラ削り両顎手術は1960年代にスイスで顔の奇.形を治療するために開発された。
371.:2019年12月04日 20:43 ID:3fSLmdpB0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
372.名無しさん:2019年12月04日 20:44 ID:ifhRepVY0▼このコメントに返信
日本の時代劇は壊滅
日本の公共放送では韓流時代劇が流れている。
373.名無しさん:2019年12月04日 20:46 ID:BymKHoO90▼このコメントに返信
時代劇じゃないけど天国と地獄もおすすめ
特に前半、固定カメラでじっと室内撮ってるだけなのにあの面白さは異常
374.名無しさん:2019年12月06日 16:33 ID:XA8BZHEZ0▼このコメントに返信
天国と地獄も興奮した作品だった。
仲代達也、山崎努、三船敏郎の演技が素晴らしかったのとストーリーとしても面白かったな。
横浜在住だったから、映画の中の三船邸を探しに行ったりヤクの受け渡しをする呑み屋の跡地を探したり。
後で本で読んだが、湘南の住宅地をウロウロする場面で「今は夏だから・・・・・」と言うところでは
台本がおかしかった気がするのと、撮影は実は冬だったのがさすがだったかな。
特急列車の中での身代金受け渡し場面も緊張感が高まった。
この映画から、実際の身代金目的の誘拐犯の罪が重くなったと聞いている。
375.名無しさん:2019年12月07日 16:31 ID:D6dyGmGZ0▼このコメントに返信
7人の侍 長いけど面白いよー 自分は世代が違うから分らないが当代きっての俳優出てるんじゃね
水戸黄門のあの人も出てると聞いたんだがどこに出てるか分からんかった
376.名無しさん:2019年12月07日 20:38 ID:LRvg2QGm0▼このコメントに返信
映画が「長すぎて無理」「白黒は見にくい」
書籍が「文字が小さくて無理」
知能が低い人ほど、手をつける前にこういう文句を言う

お名前