2019年12月04日 09:05

イギリスより偉大な国が見つからない件

イギリスより偉大な国が見つからない件

1

引用元:イギリスより偉大な国が見つからない件
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1575340787/

1: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:39:47.48 ID:B+wiQkSh0
畜生と偉大が混じった国、それがイギリス

2: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:40:07.30 ID:UL7impDo0
中国

3: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:40:39.82 ID:9LUEuIgmd
>>2
七つの海は制して無いンゴねぇ

4: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:40:41.76 ID:24OF4TGO0
ギリシャ

5: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:40:51.80 ID:dtc8CjbY0
アメリカ

6: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:41:11.09 ID:/fPNjXG6d
ローマの功績考えたらイタリアの方がすごくね

7: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:41:12.55 ID:LHF3ryY40
東ローマ

9: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:42:10.76 ID:+AHSQDKy0
近現代の大体全ての戦争の黒幕

10: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:42:17.31 ID:B+wiQkSh0
まあイギリスってか大英帝国
単体じゃ雑魚やから

12: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:42:43.24 ID:/sFYvuGK0
日本の鹿児島に負けた雑魚じゃん

17: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:43:24.14 ID:2uOYfuDw0
>>12
惨敗してるんだよなあ

13: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:42:45.45 ID:rO9+XA4k0
やっぱり畜生な面がないと偉大にはなれんのんやな

16: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:43:10.86 ID:nVNAR8Wo0
アメリカ!

18: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:43:47.02 ID:PinqHMcu0
オスマン帝国定期

20: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:44:25.28 ID:7BsDC1tu0
ギリシャ
ローマ

モンゴル
スペイン
イギリス
アメリカ

これが世界七大国家か?

54: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:48:59.44 ID:X3SzmPQK0
>>20
アッバース朝やオスマン帝国なんかの中東勢も入れたい

21: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:44:38.96 ID:3/wLn6Kkd
世界経済を手中に入れてる分アメリカのが偉大やろ
海も空も宇宙も制してる

22: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:44:39.90 ID:fF8reSjI0
イングランドのことなのかスコットランドのことなのか

28: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:46:17.59 ID:FRv4md3Id
>>22
ウェールズじゃいかんのか?

23: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:44:55.54 ID:LHF3ryY40
ギリシャやなくてマケドニアやろ

43: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:47:58.23 ID:24OF4TGO0
>>23
えぇ・・・

24: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:45:24.64 ID:4MTRiTmF0
スコットランドの独立騒動とかあれはなんだったんや

27: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:46:16.15 ID:X3SzmPQK0
>>24
イギリスは連合王国やからね
分離したくもなる

31: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:46:55.48 ID:HhwSwqEua
おフランスの方が偉大だぞ

32: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:47:02.93 ID:TEGei/Y30
中国

40: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:47:44.83 ID:4MTRiTmF0
結局EUから出るか出ないのかどっちなん

41: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:47:45.30 ID:vPzr46tu6
アメリカに負けた国だよね所詮

47: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:48:22.54 ID:vlf0zGSm0
アメリカは超えたやろ

51: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:48:42.50 ID:Q4tpr5X50
なんであんなドロドロとした歴史なんや
闇が深すぎる

56: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:49:33.61 ID:QM1Cz5VFa
スペイン

57: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:49:36.47 ID:OcTLKEWrM
北マケドニア「ワイは?」

63: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:50:24.85 ID:pO0LzW5t0
>>57
なんで北つけさせられてるんですかね

58: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:49:37.23 ID:5hvJm9sKH
ブラジルは?

65: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:50:34.12 ID:E/+YtQdgp
中国 イギリス アメリカ モンゴル ドイツ イタリア スペイン
こいつらはえぐい
スペインだけ格落ちやけど

69: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:51:00.81 ID:B+wiQkSh0
スペインポルトガルも植民地政策は上手くいったしスペイン語やポルトガル語を普及させる事はできたけど英語には敵わない
よってイギリスが凄い

70: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:52:25.58 ID:cjRNWUfB0
産業革命起こしたってなんにも帰られん偉業やわ
ホンマイギリスって歴史の主人公

73: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:52:58.02 ID:oO0VWgas0
中国やろ 18から20世紀ぐらいの間除けば常にヨーロッパより圧倒的に豊かや

79: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:54:53.62 ID:B+wiQkSh0
>>73
中国文化は偉大やと思うが人類に貢献してない

84: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:55:45.76 ID:LrsKHlkcM
>>79
火薬とか死ぬほど貢献しとるやん

85: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:55:53.32 ID:oO0VWgas0
>>79
いや羅針盤 紙 火薬 印刷...

93: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:58:28.88 ID:B+wiQkSh0
>>85
イギリスが生み出したもの考えたら大した事ないな

75: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:53:35.93 ID:llkhpPPb0
モンゴルは侵略しまくっただけで何も生み出してないやろ

80: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:55:01.06 ID:24OF4TGO0
>>75
ほんこれ
むしろ破壊してただけやんな
偉大どころかむしろ戦犯やろ

97: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:59:09.01 ID:h/B/Thty0
スペインってなんであんな糞雑魚になったん
製造業も食いもんもなんも良いとこないやろ

110: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 12:04:48.44 ID:FwY7fyy9d
ドイツが世界の頂点ちゃうんか?
国歌の歌詞にもそう書いてあるし

120: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 12:08:37.77 ID:LvnfuaTUa
>>110
平均値で言ったら中国インドに次ぐやろなドイツは
強くなったの近代なのに前近代も比較的豊かな地域やったし

122: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 12:10:02.13 ID:YF7ZS4cTd
>>120
ないない
ドイツが入る前にならフランスが入るわ

113: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 12:06:56.33 ID:LvnfuaTUa
政治・軍事
ローマ

モンゴル帝国
ドイツ
イギリス
アメリカ
ソ連

経済
マウリヤ朝

アッバース朝
北宋
オスマン帝国
清(乾隆帝まで)
アメリカ

こんなところやないか?

118: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 12:07:58.23 ID:5H4i0LSe0
>>113
政治も経済も軍事もダントツでローマでしょう

123: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 12:10:40.76 ID:LvnfuaTUa
>>118
経済はダントツでインド中国やぞ
人口が段違い

129: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 12:12:36.08 ID:24OF4TGO0
>>123
それならアケメネス朝でも入れとけよ
人口がダンチすぎるやろ

115: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 12:07:14.46 ID:FM4bFqp2a
凄さはイギリスが上だけど悪さは中国の方が上じゃないか?

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年12月04日 09:19 ID:oa27Jd4y0▼このコメントに返信
スペインやフランスも大殖民帝国としてはそれなりに偉大だけどな。
いずれ劣らぬ畜生たちだ。
2.名無しさん:2019年12月04日 09:23 ID:LbaANvIT0▼このコメントに返信
第二次大戦集結まで植民地支配が続いたのだから
帝国主義という国家運営システムはそれなりに成功した部類ではなかろうか?
以降の没落っぷりも凄いけれど…
3.名無しさん:2019年12月04日 09:24 ID:6tOLIuz40▼このコメントに返信
現在のイギリス君、そろそろ産業革命時代の遺産を食いつぶし切りそう(印象
4.名無しさん:2019年12月04日 09:27 ID:O9AH0HwW0▼このコメントに返信
なんでか列強遊びに遅れて入った日本だけイジメらるという不合理!
やっぱ勝たんとアカンね
5.名無しさん:2019年12月04日 09:28 ID:O9AH0HwW0▼このコメントに返信
ブリカス君はインドというパワーアップキットあってこそやから…
6.名無しさん:2019年12月04日 09:29 ID:oa27Jd4y0▼このコメントに返信
横綱 イギリス
大関 モンゴル
関脇 フランス
小結 スペイン
以下多数
7.名無しさん:2019年12月04日 09:35 ID:rTa67Zd30▼このコメントに返信
イギリスといえば「マルクス」や「エンゲルス」
8.名無しさん:2019年12月04日 09:44 ID:LbaANvIT0▼このコメントに返信
日本みたいな奴隷労働者が居なければ会社が維持できないような
クソみたいな労働環境の国は本当は帝国主義が似合ってるんだけれどな
移民とか言ってるけれど、欲しいのは奴隷だから
9.名無しさん:2019年12月04日 09:52 ID:npuUppet0▼このコメントに返信
飯が不味いからなあ、、、
10.名無しさん:2019年12月04日 09:53 ID:22KOd3lo0▼このコメントに返信
イギリス言うよりアングロサクソンやな
アメリカも実質アングロサクソンの国なら
今現在でも世界はアングロサクソンが支配してるわけや?
11.名無しさん:2019年12月04日 09:53 ID:ERNzMk5.0▼このコメントに返信
※8
またスレタイの話題にかすりもしない日本サゲしたいだけのアホが湧いてるな。移民スレでも探して消えろよ。
12.名無しさん:2019年12月04日 09:53 ID:uQjRtVd50▼このコメントに返信
畜生度が高すぎて偉大という言葉が躊躇われるくらいなんだよな
13.名無しさん:2019年12月04日 09:54 ID:4j6.bHba0▼このコメントに返信
79: 中国文化は偉大やと思うが人類に貢献してない

ネジ以外のものはほぼすべて発明したぞ。
思想も含めてな。
14.名無しさん:2019年12月04日 09:56 ID:ERNzMk5.0▼このコメントに返信
※13
なお麻薬も発明しちゃった結果覇権国家から転落した模様。
15.名無しさん:2019年12月04日 09:59 ID:WQ92QDPO0▼このコメントに返信
アメリカの覇権が終わりつつあるんだよな
16.名無しさん:2019年12月04日 10:02 ID:ERNzMk5.0▼このコメントに返信
偉大ってのが何を表すかで話が変わる。まあイギリスを挙げてる時点で最大勢力しか見てないんだろうけど。
17.名無しさん:2019年12月04日 10:05 ID:vyFom1ky0▼このコメントに返信
ドイツは哲学、音楽分野なら
18.名無しさん:2019年12月04日 10:06 ID:vf.lQsIj0▼このコメントに返信
ビートルズ・ストーンズ・クイーン・・

他分野を一切考えなくても
まあこの時点ですでに偉大優勝か最悪でも偉大準優勝
(※個人の感想です)
19.名無しさん:2019年12月04日 10:07 ID:MZOISHcm0▼このコメントに返信
お前ら知ってるか? お釈迦様ってイギリス人だったんだぜ?
アングロ釈尊…
20.名無しさん:2019年12月04日 10:08 ID:MZOISHcm0▼このコメントに返信
>>15
その前に中国が終わるからアメリカが揺らいでも
次世代の覇権国が決まらない
21.名無しさん:2019年12月04日 10:09 ID:ERNzMk5.0▼このコメントに返信
※19
知ったか仏陀事言うなよ。
22.名無しさん:2019年12月04日 10:10 ID:MZOISHcm0▼このコメントに返信
首都をイスラム教徒に乗っ取られたりして
只今絶賛没落中のイメージだけどなぁ…
23.名無しさん:2019年12月04日 10:10 ID:JQw.vH5e0▼このコメントに返信
ごめん。何言ってるのかサッパリわからん。
ワールドカップラクビーでのスコットランドとイングランドの行為を見てみろよ。
とても偉大とは思えん行いだ。台風中止したら訴える?銀メダルは要らない?大会を侮辱してるだろ。
結局、謝罪らしい謝罪はなかったしな。渋々感たっぷりで。あれが本当のイギリスの国民性だよ。
24.名無しさん:2019年12月04日 10:14 ID:oa27Jd4y0▼このコメントに返信
※19
その理論だとキング・オブ・ポップの人もイギリス人ということになるぞ
マイケル釈尊
25.名無しさん:2019年12月04日 10:18 ID:16Wy3rdd0▼このコメントに返信
フランスも大陸法の本山だろ。
日本の法は、大陸法なんだし、フランスを尊重しろ。
26.名無しさん:2019年12月04日 10:26 ID:ERNzMk5.0▼このコメントに返信
※23
海賊が貴族の真似事してるってのがイギリスの本質だからね。
怒ると素が出る。
27.名無しさん:2019年12月04日 10:28 ID:CM.KGNH30▼このコメントに返信
このニュースって、何の目的あるの?
韓国とFTA結んだから偉大なの?w
EU離脱の件もハッキリしない優柔不断な国でしかイメージできない。
28.名無しさん:2019年12月04日 10:36 ID:Nsyt89eH0▼このコメントに返信
※22
ロンドン市長がイスラムっていうけど、東京都知事がゾエだった日本もワロエナイ
29.名無しさん:2019年12月04日 10:45 ID:MZOISHcm0▼このコメントに返信
>>28
ロンドンのヤバさは最近の新生児男子で最も多い名前が
「ムハンマド」ってこと。首長だけでなく人口でも逆転。
30.本物の天皇=八幡宮に居たエジソンの孫が祖父:2019年12月04日 10:51 ID:EzcUfReI0▼このコメントに返信
現在の偽英国王室は、トラファルガーの開戦して何度も襲ったナポレオンのウィンザー家。
つまり、ナチス残党の70年赤狩りの赤軍で歴史無い。
『英国とは血が繋がらないから王座に座れた』『カトリックを追い出し、2度と国会に入れないようにしてやった』と公報しているくらい、血筋じゃないから殺しまくれたと言う悪漢。
関係を洗えば、『カトリックじゃない』と声明をしたファシストのサルディーニャの右腕=イスラム指導者のセルビア領主アオスタ公や、自称=アジアの騎馬民族ハンガリーやプロイセン。
北朝鮮と繋がる偽ユダヤ地区に集められたアラブ混血がこのナポレオン勢の正体。
ナチスはオカルト団体として有名だが、プロイセンの周りでばかり結成されたと言う。つまり魔術師の言う国籍が英国と言うのは嘘で、年代詐称も激しい。
1000年生きており、19世紀も目撃例のあるサンジェルマン伯爵は仏国の城に近付くための嘘だが、国会に侵入したナポレオンが条約名にもしてる程の工作員。
こいつらはバチカンにも侵入し、ヨハネス22世を名乗り『俺が来ると売春宿みたいだな』と声明を残している。バチカンに押し入ったヒトラーとファシスト=サルディーニャが教皇のふりをし親戚に土地の分配をしようとして批判されたと言う。
31.名無しさん:2019年12月04日 10:52 ID:WqMpKyg00▼このコメントに返信
学問、発明の分野で圧倒的な功績があるからな
鬼畜行為をどう過大に考えても、圧倒的に人類への貢献は大きい国と言って差し支えない
32.名無しさん:2019年12月04日 11:07 ID:xtLDGt1H0▼このコメントに返信
>>10
そうだよ。
33.名無しさん:2019年12月04日 11:08 ID:xtLDGt1H0▼このコメントに返信
>>15
ファイブアイズ+3体制を考えてるんじゃない?
34.本物の天皇=八幡宮に居たエジソンの孫が祖父:2019年12月04日 11:10 ID:EzcUfReI0▼このコメントに返信
年代偽証はブルヴォンを始末した江戸末期、つまり明治期に重要な役割をする錯覚効果だ。
実は152㎝のナポレオンはバダウィアと言う東南アジアの島が根拠地だが、シチリア出身だの仏王の子供だのと嘘も付き、嘘が通用しなくなると自分の父込みの家系図を公開し革命の責任を感じると語った。弟(オランダ王室)が『ソビエトから来た』と暴露している。
このナポレオン勢のイスラム系マスコミ自体が自作自演の為に呼び寄せた輩で、嘘の補強に加担する傾向が強い。
19世紀ロンドンで連続売春婦殺人をしたジャック・ザ・リッパーを『王族だから逮捕されないのかも』と一芝居打ち、英国民を騙そうとしたマスコミ(出版社)。
血筋じゃないと認めた後に、マスコミの評価が促すのでやっぱり王族かも~ と王室のふりを再開したウィンザー家と、ブルヴォンと其のまんま名前をパクった悪質なファンカルロス。
神社庁が東宮に氏は無いと口伝してるが、『東宮坊』と言う本物が居るそうだ。
35.名無しさん:2019年12月04日 11:19 ID:xtLDGt1H0▼このコメントに返信
>>16
イギリスは金も使うけど、それ以外も知っていたので7つの海を制したし、それは今でも活きてる。
腐っても鯛のイギリスは金以外を上手く使って中国の覇権を止めたw

例えばTPPの半数はイギリスチームだし、その前身のEPAは100%イギリスチーム。
AIIBに参加したイギリスは金に屈した親中派!が嘘。習近平トイレ外交手の平返しを決めた後に、エリザベス女王が中国は失礼だと言った。コレでファイブアイズも手の平を返して中国排除外交を始めた。
当然中国株価は大暴落で外資はキャピタルフライト。中国経済の墜落が始まった。
こういう事ができるイギリスは偉大な国と言える。尊敬を集めているからね。
36.名無しさん:2019年12月04日 11:21 ID:xtLDGt1H0▼このコメントに返信
>>19
>>21
まとめて評価する。
37.名無しさん:2019年12月04日 11:23 ID:xtLDGt1H0▼このコメントに返信
>>22
イギリス連邦加盟国を調べてみよう。
38.名無しさん:2019年12月04日 11:27 ID:YpLdZaRT0▼このコメントに返信
※25
英米法で作った憲法を大陸法で解釈し各種法律は混在
真面目に運用したら機能しないキメラ
39.名無しさん:2019年12月04日 11:28 ID:aij4MVnj0▼このコメントに返信
6: 風吹けば名無し 2019/12/03(火) 11:41:11.09 ID:/fPNjXG6d

ローマの功績考えたらイタリアの方がすごくね

なお、今のイタリア人がローマ人の末裔だと思っている欧米人はほとんどいないw
ローマ人は5万人収容のコロッセオを数年で建設したのに、イタリア人は・・・
40.名無しさん:2019年12月04日 11:29 ID:xtLDGt1H0▼このコメントに返信
>>26
アングロサクソンってそういうもんだよw
だから、アングロサクソンには、
君たちが船で海を荒らし周り、斧見たいな剣で人様のド頭をかち割ってた頃に、日本では高級女性官僚が宮廷恋愛長編小説を書いてたんだよ、と言ってあげよう。
もう、グーの音も出ないからw
41.名無しさん:2019年12月04日 11:33 ID:xtLDGt1H0▼このコメントに返信
>>27
EU離脱でゴネてるのは、ドイツ銀行破綻を待ってるんだろw
助けてやる代わりに、EUに関税の穴を開けさせろ!って言う為にね。
その後TPPに加盟してTPP商品をイギリス経由でEUに輸出。そのときにマージンを取れる。
イギリスが悪党なのは別に変わっていない。
42.本物の天皇=八幡宮に居たエジソンの孫が祖父:2019年12月04日 11:44 ID:EzcUfReI0▼このコメントに返信
『アムネスティ』と言う人権団体が胡散臭いと2chでも話題だったが、『反政府支援団体』だと農協の『家の光』の付録で、共同・毎日・朝日が暴露していた!
つまり、カトリックを追い出したウィンザー家の援護射撃に侵入した赤軍テロリストだ。
ウィンザー等ナチス黒幕のサルディーニャ等はファシスト大統領と『カトリックじゃない!』と説明しており、英国王室を襲い王を処刑したクロムウェル共和党もナチス共和党と同じ党名を自称していた通り、ウィンザーはナチスだよ。『王子も反抗的だ』と漏らしており、行方知れずだ。
あのプリンス・ウェールズ号の王子かな?クイーンエリザベス号共々、溥儀を元首に蒋介石を傀儡として大連で設立した反日の国民学校の軍に沈められたと言う…。
清の溥儀は白人滅亡を掲げる義和団を認証しており、『チャーチルとルーズベルトはww2で蒋介石と共に貢献した』と68年頃の東奥日報新聞(貴社クラブ仲間)に記載されていた!
つまり、チャーチル等なんて欧米には実在しないんだよ!後世に用意した役者!
英国軍を指揮したふりして、航空機がナチスや偽日本軍に有ったふりが出来る様に召致されたアラブ人だ。
ナチス新聞社は、雅子の卒業校ハーバードの設立者だそうだ。ナチスはドイツ籍はおろかオーストリア籍も無かった外国籍。
つまり、米国に在ったわけも無い大学。経歴偽証が酷いよ。
43.名無しさん:2019年12月04日 11:57 ID:16Wy3rdd0▼このコメントに返信
※41
>>41
日EUで、EPA締結してるんだから、英がマージン取れる隙間なんてないぞ。
44.名無しさん:2019年12月04日 11:59 ID:xtLDGt1H0▼このコメントに返信
>>30
ヨーロッパって、貴族が政略結婚しまくりでみんな親戚見たいなもんだよw
貴族と王も入れ替わるしね。
とうの昔に男系も諦めてるから、日本見たいな万世一系の皇室とは違う。

結局、力がある貴族が領地を治めて行くスタイルは今なおあまり変わっていない。法律で国を統合したり、民主化したような雰囲気は作ってるけどな。
未だに王族会議とかやってるんだぜ?
日本も参加してるけどw
因みに王様をぶっ56しちゃったフランスは参加できない。

だからイギリスは婿養子有りなんだろ?

日本は神武天皇からY遺伝子を繋いでるって体なんで無しだけど。

その辺日本と価値観違うと思うよ。
45.名無しさん:2019年12月04日 12:00 ID:16Wy3rdd0▼このコメントに返信
※5
>>5
大英帝国の王冠に飾られる最大のダイヤモンドがインド。
皇帝の肩書きは、インド皇帝のだけだから、日本がインド独立させていたら、
チャーチルの失脚は確実だったのに。
46.名無しさん:2019年12月04日 12:01 ID:xtLDGt1H0▼このコメントに返信
>>42
もう、だいぶ嘘くせーなw
47.名無しさん:2019年12月04日 12:07 ID:acJRyFWi0▼このコメントに返信
イギリスは植民地で散々っぱら搾取や虐殺をかましているけど、同時に植民地を発展させたから旧植民地から全然
恨まれていないのかな?現にインドやミャンマーがイギリスに謝罪と賠償を請求しているなんて話
は全く聞かないし。
48.名無しさん:2019年12月04日 12:12 ID:VtEZQa.q0▼このコメントに返信
大日本帝国
49.名無しさん:2019年12月04日 12:27 ID:xtLDGt1H0▼このコメントに返信
>>47
イギリスはなかなかの大悪党で陰謀の老舗だけど、港は大事にするんだよね。
だからじゃない?
酷い目にあっても、ちゃんと発展しちゃうし、その恩恵にあずかれちゃう。
結果、メリットあるって思ってる国はイギリス連邦加盟国から抜けない。
小国はイギリスにケツ持ちして貰わないとやっていけないしな。
香港なんかを見て、イギリス連邦から抜けないで良かったって思ってる国は沢山あるんじゃない?
50.名無しさん:2019年12月04日 12:40 ID:hS7Q9twN0▼このコメントに返信
勝てば官軍負ければ賊軍を表した国がイギリス
ヤンキーのままでいい子ちゃんぶってないし素直に生きてるところは好きだよ

WW2で日本と戦わなかったら日本と一緒に衰退しなかったのかなぁ?と思うとそっちのルートも気になったりする
51.名無しさん:2019年12月04日 13:09 ID:xtLDGt1H0▼このコメントに返信
>>43
じゃあ日本のせいでEUは崩壊だねw

EUって関税上げて、物価上げてるだけの構造なんだよね。
だから日本からみてEU内商品が高くても、その分給与も高いから生活できる。
EU内で売られてる日本製清涼飲料のファンタなんて2〜3ユーロだぜ?マジボッタクリw

日本EUのEPAがそんなに関税低いなら、EUから見れば日本から極端に安いTPP商品が流入して価格崩壊し、EU圏内商品は全く売れなくなる。ファンタが1ユーロになっちゃうから。
およそイギリスが狙ってんのはその威力の協定。国境はできるけど経済的にはEUで関税無しねってやつ。
EUが怒ってるのは、そんな事やられたら、EUもユーロも崩壊するしかない。自国民の収入が無くなるから。
ドイツ銀行破綻は8000兆円規模のデフォルト。それが6京円の金融商品を巻き込む可能性がある。6京円分だけはなんとか守らなきゃならないってのが泣き所。じゃあそれをなんとかしようとイギリスが言えば、EUは拒否できない。まぁイギリスは日本に金貸してって言ってくると思うから、そんときにイギリス紙幣発行権の20%を担保に頂戴ねって言って、日英同盟を結ぶのが良いかと思う。
EUは緩やかに崩壊する流れ。まぁヨーロッパもコレで自国通貨を持てるようになるから、ドイツにやられるしかない運命から脱することができて良かったねって感じになるし、自国産業を育てる道もできるし、移民も要らなくなる。結果的にそんなに悪い話じゃない。それに通貨が色々出来て面倒くさいなら、EU圏内国で出資して低手数料の決済システムを構築すればいい。単純に貿易用カード決済すると自動的に両替されて決済できる。ちゃんとドルに連結しておけば為替相場もズレない。
EUは物価高の分だけ食われる事になるのでデフレになるけど、6京円分の金融商品が弾けて国ごと消し飛ぶって事が無くなる。
52.名無しさん:2019年12月04日 13:35 ID:qLvaQI1X0▼このコメントに返信
シナがイギリスに勝る点てカス畜生度、フランスがイギリスに勝る点;何でも食うのとグダグダ畜生度。何でも食うのはシナもせやな。ドイツがイギリスに勝るのはなんぞあるか?鬼頑固な事と二枚舌とは思わせずに二枚舌な事。スペイン・ポルトガルは”本土には何もなくとも富は海外に有り”ってお手本をイギリスに示した点、特に西班牙は畜生度ではイギリスに負けてない。何かフランス押しのヒト居るけど、ワイには人種的にもあいまいやし(西洋全般やろけど)猶太に支配されてるくせにカソリックというワケワカラン得体の知れん西欧人種るつぼの原点みたいで気色悪い連中としか映らん。絵画芸術云うても要は猶太の画商が多かったからやないかと思うし、食い物云うてもマリーアントワネットが行くまでは上流でもあまり食器に縁が無かったレベルやろ。元々はヘタリアの方が先進国やし。
53.名無しさん:2019年12月04日 14:02 ID:pMyLoOpd0▼このコメントに返信
※19
アメリカにもいるぞ!マイケル釈尊…
54.名無しさん:2019年12月04日 14:15 ID:YpLdZaRT0▼このコメントに返信
※47
近隣や下手すりゃ国内にちょうどいい集団がいるからね
遠くの宗主国を相手にしなくてもナショナリズムを満たせる
韓国は「敵」が同民族な上に宗主国も近いから日本を利用する
55.名無しさん:2019年12月04日 14:27 ID:ep5vc2nh0▼このコメントに返信
>>6
韓国は?
56.名無しさん:2019年12月04日 15:01 ID:D8vn6mKw0▼このコメントに返信
>>4
既に世界の縄張りは確定してたのに、後からシマ荒らしを始めた新興のドイツ組と日本組。
新世紀に入ってからも、国際社会とはヤクザの世界と同じ。
57.名無しさん:2019年12月04日 15:02 ID:D8vn6mKw0▼このコメントに返信
>>55
そういえばモンゴル帝国と大日本帝国の一部だった事があったね。
58.名無しさん:2019年12月04日 15:13 ID:2x0V1dqH0▼このコメントに返信
>93
ウナギのゼリー、ハギスとか...偉大な料理群かな...
59.名無しさん:2019年12月04日 15:20 ID:fSYNbMKA0▼このコメントに返信
まあ、宗教国家アメリカよりかは偉大だな。
60.名無しさん:2019年12月04日 15:44 ID:D8vn6mKw0▼このコメントに返信
>>47
同じ大陸に近い島国で、この違いは何なんだろう。常時戦国時代みたいな欧州の一角を成し、狭いあの島内にも王国が林立した
内政も外政も複雑に入り乱れた状態で鍛えあげられたか。あの狡猾さは不気味な程。同じインドの東西をバングラデシュと
パキスタンと別に独立させ、中東アフリカは土地の事情をお構いなしに勝手に線引き。みんな恨みの矛先をイギリスに向けずに
地域で紛争を始める。中東から流れてる難民は、言わば撒いたモノを刈り取ってる結果。途中のトルコ東欧がいい迷惑だろう。
61.名無しさん:2019年12月04日 15:49 ID:cFe5JL9N0▼このコメントに返信
>>39
ローマは思想重視の質実剛健
イタリアは享楽主義のルネサンス
62.名無しさん:2019年12月04日 16:52 ID:q8AqWbg.0▼このコメントに返信
けどイギリスって普通にイスラム過激派からテロの標的にはなっているんだよね。狡猾に立ち回っている
筈なのに何で近年ではイスラム連中から狙われるようになったんだろ?
63.名無しさん:2019年12月04日 16:59 ID:28RhVQd60▼このコメントに返信
実際、植民地支配という遺産だけでその後もそこそこ影響力を有しているのはすごいと思う。

アメリカが台頭してきた時も、金本位の中心地として君臨してきたし
64.名無しさん:2019年12月04日 17:18 ID:yIgC.O9t0▼このコメントに返信
事実上の世界共通語を英語にできた時点で、
モンゴル帝国もなしえなかった偉業を達成したよ
科学技術の世界だけでなく、海運保険や国際商業も、既定は英語だ
これでメートル法に度量衡を統一できていたならば完璧だったのに
65.名無しさん:2019年12月04日 18:15 ID:N9nTdINy0▼このコメントに返信
国というくくりでは収まらないけど、ハプスブルク帝国
66.名無しさん:2019年12月04日 18:27 ID:J7BEnAhe0▼このコメントに返信
※64
おフランス「ちょっと待ったぁ~~~~!!」
ヤードポンド法のまかり通っている国が何だって?あ?w
67.名無しさん:2019年12月04日 18:28 ID:N9nTdINy0▼このコメントに返信
※44
最後のフランス王はルイ16世じゃなくて、その後もルイ18世(ルイ16世の弟、次男)、シャルル10世(ルイ16世の弟、3男)、ルイ・フィリップ1世(ブルボン・オルレアン家、ルイ14世の弟の家系)と王政復古のたびにフランス王になっている
今もオルレアン公がフランス王位第一継承者だよ

元々ブルボン家も、カペー家直系断絶後に王位継承したカペー家分家の一つ
68.名無しさん:2019年12月04日 18:51 ID:QJHR7.n10▼このコメントに返信
偉大とは何か。日本は全世界で初めて人種差別撤廃を訴えた国だぞ。アメリカによって否決されたが。ま、けっきょくその後ほぼ全ての植民地は開放されたがな。
69.名無しさん:2019年12月04日 18:57 ID:N9nTdINy0▼このコメントに返信
大英帝国として全部一緒くたに地図上、歴史上塗り潰してあるけど、あれは同君連合+従属国+植民地だよ
玉座をおいて本国にしているのがイギリスと言うだけで(カナダ王国、オーストラリア王国、インド帝国等の同君連合体)
ローマ帝国も基本は同じで、ローマ市本国+同盟イタリア内諸都市+複数の従属国+植民地
東西ローマは、単に支配地が広大になったからに分割統治、2皇帝制度にしただけで、その意味ではハプスブルク帝国を2分割統治制にしてスペイン・ハプスブルク家統治領とオーストリア・ハプスブルク家統治領にしたのと同じ

ナポレオン帝政もフランス本国+従属国、同盟国で塗りつぶそうと思えばやれないこともない(従属国にされた各国、欧州歴史家たちのプライドが許さないからそうなっていないだけでw)
70.名無しさん:2019年12月04日 19:01 ID:N9nTdINy0▼このコメントに返信
※68
アメリカがぶんどったところは信託統治という名で植民地化だよw
71.名無しさん:2019年12月04日 19:03 ID:QJHR7.n10▼このコメントに返信
>>70
そう。さすが自由の国。
72.名無しさん:2019年12月04日 19:06 ID:nSmkTQlM0▼このコメントに返信
>>44
神武天皇!?
73.名無しさん:2019年12月04日 19:11 ID:tGbhr4Jq0▼このコメントに返信
つまらんスレ題だ・・
74.名無しさん:2019年12月04日 19:26 ID:N9nTdINy0▼このコメントに返信
※71
ハワイとアラスカを併合したのは戦後だし、南洋諸島の信託統治国領の独立も順次認めたけど、事実上のアメリカの自治領としての独立国扱いや保護国、従属国で完全独立とは言い難い
75.名無しさん:2019年12月04日 19:29 ID:N9nTdINy0▼このコメントに返信
準州から正式州にとか(ただの併合)、自治領としてとか、物は言いようだよねw
76.名無しさん:2019年12月04日 20:00 ID:N9nTdINy0▼このコメントに返信
イングランド王になったスチュワート家は元はスコットランド王国の王家なんだよ、イングランドを支配できたことでイングランド国王を兼任して、玉座をスコットランドからイングランドに移して、スコットランドとイングランドを合併させて王権統合、1王国、グレートブリテン王国にしただけ
今のウィンザー家はハノーファー王国からイングランドに移しただけ
もしインド帝国に玉座を移していれば、イギリスのほうがインドの従属国扱いになって、大インド帝国という名になっていただろう
77.名無しさん:2019年12月04日 20:14 ID:N9nTdINy0▼このコメントに返信
本来の本国、その王家の本国がどこだったのか、支配地、領有地の中から新たに玉座を移して本国としたのがどこだったのか、単にそれだけのことよ
すべての支配地や領有地を併合して本国国土としていたり、民衆主権の国民国家だったわけじゃあるまいし
78.名無しさん:2019年12月04日 20:23 ID:N9nTdINy0▼このコメントに返信
民衆、国民選挙して民衆代表がいたこともあるけど、だからといって国民主権、国民議会・政府が国政を担い国家運営していたとは限らない(フランス王国後期やドイツ帝国などにおいても)、俗に言う三部会で、民衆代表は必要に応じて招集されて政治参加認められた(単に民衆の意見も参考にしたいという程度)という程度で、彼ら民衆が今のように常時政治主導権をもって行政をやり、君主や貴族議会(宮廷議会)に代わってやれてたわけじゃない
79.名無しさん:2019年12月04日 20:50 ID:N9nTdINy0▼このコメントに返信
日本史の戦国時代で言えば、信長の本拠地、居城を尾張→岐阜→近江に移しただけであって、尾張国がすごかったわけじゃなく、ただ単に君主、戦国大名としての信長の力量がすごかっただけ
秀吉にしても同じ、大坂の力ではない
80.名無しさん:2019年12月04日 22:23 ID:DYfLtj8X0▼このコメントに返信
共通キーワードはドレイ。
日本はそうではない。
81.名無しさん:2019年12月05日 15:45 ID:cT7TWJ1S0▼このコメントに返信
なんで英国はヨーロッパの中でも更に特別感あるんだろうな
単純な力的にはドイツの方が上の気がするのに
メディアも、スポーツも、文化も、教育も
全てにおいてトップクラスだからか?
核持ちで空母も有るし、よくよく考えたらミニ版アメリカだな

お名前