2019年11月30日 07:20

中国、5隻目の空母建造計画を中断した模様

中国、5隻目の空母建造計画を中断した模様

1280px-USNWC_Varyag01

引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1575063186/

1: フェイスロック(庭) [US] 2019/11/30(土) 06:33:06.13 ID:oGeEu7y60 BE:844628612-PLT(14990)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019112800697&g=int

【北京時事】28日付の香港紙サウス・チャイナ・モーニング・ポストは、中国の5隻目の空母建造計画が技術的な困難に直面し中断していると報じた。 
「(中略)」

2: キン肉バスター(大阪府) [EU] 2019/11/30(土) 06:34:05.32 ID:UbreHLT60
計画ボカン

3: レッドインク(やわらか銀行) [ニダ] 2019/11/30(土) 06:34:41.13 ID:cclQ1c7F0
>>1
メッキが剥がれだしたな

5: アイアンフィンガーフロムヘル(東京都) [US] 2019/11/30(土) 06:35:52.84 ID:hcTUk6ts0
なんで原子力空母なんて必要なの?
世界征服でも企んでんの?

7: ジャーマンスープレックス(家) [CN] 2019/11/30(土) 06:36:57.14 ID:cbIFfZLA0
>>5
はい、全力で

8: レッドインク(やわらか銀行) [ニダ] 2019/11/30(土) 06:36:59.49 ID:cclQ1c7F0
>>5
外征するとき燃料補給不要ってのが大きい

35: レッドインク(東京都) [ニダ] 2019/11/30(土) 06:53:02.06 ID:QysV7Eje0
>>5
それしかねえじゃん
中国はアフリカみたいに細かく分断されてた方が世界的に平和だった

43: ダイビングエルボードロップ(大阪府) [DE] 2019/11/30(土) 06:58:04.97 ID:jNlHDqD70
>>5
日本・台湾・フィリピンのどれかがだめになったら
中国は太平洋に悠々と進出できるだろうし
そんときに原子力空母が必須になるとか思ってそう

6: シューティングスタープレス(愛知県) [US] 2019/11/30(土) 06:36:22.56 ID:zWxM3XLQ0
原発腐るほど作ってて
核ミサイル腐るほど作ってて
それでも技術が足りてないのか
なるほどなぁ。。。
要はパクるしか脳がなくて
そこからおのれで技術発展させる事が出来ないと

9: レッドインク(やわらか銀行) [ニダ] 2019/11/30(土) 06:37:35.60 ID:cclQ1c7F0
>>6
ロシアですら造れないのでハードル高いだろ

25: キドクラッチ(茸) [US] 2019/11/30(土) 06:46:37.60 ID:/BCbxcIn0
>>9
ロシアは単に予算が無いだけで金さえあれば作れるんしゃないの?

15: ときめきメモリアル(SB-iPhone) [US] 2019/11/30(土) 06:40:33.45 ID:LCbB8Xnt0
そもそも、必要あんの?

18: タイガードライバー(山梨県) [US] 2019/11/30(土) 06:42:02.12 ID:zPnHMpn70
すげーハイピッチで空母作ってるんだな
2隻目までは知ってるけどなあ

19: ストマッククロー(ジパング) [EU] 2019/11/30(土) 06:43:44.85 ID:6cOGpb/v0
維持費も考慮して現実的じゃないと判断したんじゃね。

22: グロリア(地図に無い場所) [IT] 2019/11/30(土) 06:45:32.53 ID:+RXEKu1F0
半世紀後の世界はどうなってるんですかね

27: リバースネックブリーカー(千葉県) [US] 2019/11/30(土) 06:47:05.31 ID:tp6x1OVM0
原潜があるので艦船用の小型の原子炉は造れるはずだし、通常動力の空母はある。不思議ですね。

42: 超竜ボム(神奈川県) [ニダ] 2019/11/30(土) 06:57:37.45 ID:ceEMSGVI0
この前、西沙諸島で爆発したのはなんだったの?

51: ムーンサルトプレス(やわらか銀行) [ニダ] 2019/11/30(土) 07:04:32.82 ID:4Rr+5W8h0
なお日本は電池力潜水艦を作ってキャッキャしてる

56: タイガースープレックス(東京都) [US] 2019/11/30(土) 07:07:43.10 ID:ExuBY2q50
中国経済 相当悪化してるんだろうな ざまあああ

57: ドラゴンスープレックス(千葉県) [ヌコ] 2019/11/30(土) 07:09:02.19 ID:QExHkRSj0
外貨がない

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年11月30日 07:23 ID:x4HDNRDM0▼このコメントに返信
まぁ空母を作るということは
空母打撃群全部作ることを意味するし・・・
2.名無しさん:2019年11月30日 07:29 ID:6ZH8Yj0p0▼このコメントに返信
そもそも必要ないだろ海軍自体が
弱者をいたぶる軍隊使って西へ向かえ爆笑
3.名無しさん:2019年11月30日 07:30 ID:CACYtQ740▼このコメントに返信
日本も空母機動部隊を早く作ってほしいけど金がかかるからな
それを5セット作るとなったら中国の軍事費でも足りないのか・・・
4.名無しさん:2019年11月30日 07:34 ID:vN.jX.kO0▼このコメントに返信
戦車もオワコンだし船自体が金食いのゴミだし
ドローンとか衛星ロケットに投資したほうが遥かにいい
5.名無しさん:2019年11月30日 07:35 ID:M.Fpe8x70▼このコメントに返信
一方韓国は独自の韓国型空母の計画を順調に進めていた
6.名無しさん:2019年11月30日 07:35 ID:9V.ic.SN0▼このコメントに返信
肝心の艦載機は?あのウワサの殲99か?www
7.名無しさん:2019年11月30日 07:35 ID:QPkI58w60▼このコメントに返信
海軍力はそんな簡単につかんよ。運用構築するまで長い年月掛かる
8.名無しさん:2019年11月30日 07:36 ID:b13aPI6e0▼このコメントに返信
中国なら1兆円かかるはずの空母を1000億円で6割の性能で作ってきそうだけどな。
そうしたら1兆円で10隻作れるじゃん。
9.名無しさん:2019年11月30日 07:38 ID:.SAuRZ6H0▼このコメントに返信
そうは言っても作ってそう
10.名無しさん:2019年11月30日 07:38 ID:soBEDLgl0▼このコメントに返信
金がないからやめましたでは外聞が悪いから?
11.名無しさん:2019年11月30日 07:40 ID:Csrk7OFT0▼このコメントに返信
そろそろ中国経済もやばいか
12.名無しさん:2019年11月30日 07:41 ID:LpPfTKDi0▼このコメントに返信
そういう経験だって財産だろ
危機感ないなあ
13.名無しさん:2019年11月30日 07:41 ID:YBNKA9G60▼このコメントに返信
この間の西沙諸島の爆発は、本当にあったか疑問視されてるようだけど、もしかすると関連があるのかもな
タイミング的にあやしい
14.名無しさん:2019年11月30日 07:42 ID:EnmLpLEc0▼このコメントに返信
中国のこれまでを見ていると技術的には無理をしないで着実にレベルアップしてきているから、妥当な判断なんだろうな。
だから政治や経済、技術的に問題がなくなればいつかはやるよ。
15.名無しさん:2019年11月30日 07:43 ID:FNoVj3750▼このコメントに返信
本来空母って一石だと意味ないからなw
護衛艦やら駆逐艦やら潜水艦やら艦載機やらの付属艦隊が必要だろう?
ワンチームが出来くない国がモテるものではないww
16.名無しさん:2019年11月30日 07:44 ID:qt0tiDBv0▼このコメントに返信
空母対策なら潜水艦
AIで長期潜航潜伏索敵できる無人潜水艇が必要だな
17.名無しさん:2019年11月30日 07:46 ID:EKufieus0▼このコメントに返信
どうせフェイク
18.名無しさん:2019年11月30日 07:46 ID:FYeAV.tm0▼このコメントに返信
蒸気か電磁カタパルトでも作ろうとしてるかな
19.名無しさん:2019年11月30日 07:46 ID:4737CB3f0▼このコメントに返信
半世紀後って、中国は確実に分裂してるな
空母・護衛艦の大量生産がそれを早める

※15
周辺艦も多数建造中だぞ 乗組員が足りるのかどうかは知らん
20.名無しさん:2019年11月30日 07:47 ID:uSqDixf10▼このコメントに返信
>10
諦めたらそこで試合終了だよ。
人民元をもっともっと刷りまくれ!
デジタル化するのをもっと急いでやれ!
インフレなんか怖くないぞ、さっさとやれ!!
21.名無しさん:2019年11月30日 07:48 ID:Rcx5zuZi0▼このコメントに返信
>>6
空母の半径5km以内なら無敵
22.名無しさん:2019年11月30日 07:48 ID:q9wty.Tf0▼このコメントに返信
空母が単艦で行動する事はあり得ないので護衛のイージス艦等が2隻以上は必要だろうし…艦隊を組むのは金がかかるぞ。今のままでは日本の潜水艦の絶好の標的になるのは間違いない。
23.名無しさん:2019年11月30日 07:48 ID:kgcI7Njf0▼このコメントに返信
パクリ不足てこと?
24.名無しさん:2019年11月30日 07:48 ID:4737CB3f0▼このコメントに返信
※8
海軍の艦艇は建造費もかかるが、維持運用費がさらにかかる
特亜・ロシアはそれがわかってない ドックの肥やしをふやすだけ
25.名無しさん:2019年11月30日 07:49 ID:..LOQcAv0▼このコメントに返信
空母が原子力でも、空母を守る僚艦は原子力じゃないから航続距離がどうのというのは意味が無い。
アメリカと違って世界中に拠点が有る訳でも制海・制空権持ってる訳じゃないから、外地での補給・交代も満足に出来ない、

まあ数だけ作っても「日露戦争でのバルチック艦隊」にしかならないのが判ってるからじゃないかね?
東・南シナ海で使う分には今の数で充分ってのも有るんだろうけど。

ところで艦載機はどうなってるんだ?今使えるのはポンコツのJ-15しかないはずだが。
26.名無しさん:2019年11月30日 07:50 ID:Cm1pKOgN0▼このコメントに返信
まあ空母機動部隊同士での国家の興廃を決する艦隊決戦をやったのは過去も将来も人類史で日本とアメリカだけだろう
中国共産党にアメリカの第七艦隊と正面から雌雄を決するほどの蛮勇があるとは思えないし
27.名無しさん:2019年11月30日 07:50 ID:sHQUg61b0▼このコメントに返信
>>1
ウクライナ「武器を売るぞい!」

チェコ「レーダーなら任せろ」
28.名無しさん:2019年11月30日 07:51 ID:6exGzaEC0▼このコメントに返信
空母も最強ではない。
29.名無しさん:2019年11月30日 07:53 ID:TXGhkYpX0▼このコメントに返信
基軸通貨米ドルの世界に対する影響力は絶大です。
所詮、ローカル通貨の元は基軸通貨米ドルに対抗しても勝てませんw
元が基軸通貨になるには米国と一戦交えて勝たないとなれませんw
チャイナにそんな勇気在りますか?

30.名無しさん:2019年11月30日 07:53 ID:sHQUg61b0▼このコメントに返信
※26
戦闘と言うよりもアフリカやインド洋の安全保障にコミットしやすくなるからな。

4隻って事は常時、ひとつの艦隊が特定の方面に常にいることになる(多分、西インド洋or東アフリカ)
31.名無しさん:2019年11月30日 07:54 ID:Cm1pKOgN0▼このコメントに返信
※25
中国はスリランカとかアフリカから借金のカタに港を99か年租借して空母の泊地を建設中だよ
32.名無しさん:2019年11月30日 07:58 ID:sHQUg61b0▼このコメントに返信
※31
スリランカは空母打撃郡を駐屯させる程の港ではないので、本命はアフリカやろうな。
33.名無しさん:2019年11月30日 07:59 ID:.kZQuP8H0▼このコメントに返信
太平洋のど真ん中にでも居座るつもりかよ
それともシーレーンで通せんぼか?
空母一機が浮かんでたってただのデカいマトでしかないんだが
護衛艦もぜんぶ原子力にするつもりか
34.名無しさん:2019年11月30日 08:01 ID:vvIhTkE40▼このコメントに返信
秦の始皇帝が統一なんかしなければ、中国は今でも欧州のように分裂してたという
35.名無しさん:2019年11月30日 08:05 ID:pRpcjrzX0▼このコメントに返信
いやいや、5隻目とか最初からそんな話ないし。
3隻目は建造中だが、4隻目すらまだ未確認だし。
36.名無しさん:2019年11月30日 08:08 ID:sYseek7t0▼このコメントに返信
空母は金がかかりすぎるってことに気づいたんやろ
軍事費であっぷあっぷになりソ連崩壊コースやで
37.名無しさん:2019年11月30日 08:08 ID:MbjDeO7K0▼このコメントに返信
空母じゃなくて載せる戦闘機のほうに技術的な問題があるんじゃねーの?
実際なんちゃって空母は4隻は作っちゃってるんだろ?
38.名無しさん:2019年11月30日 08:10 ID:s8htqsxe0▼このコメントに返信
米中貿易戦争で金が無くなったアル
39.名無しさん:2019年11月30日 08:10 ID:aocEtxos0▼このコメントに返信
※31

政策にせよ、企業経営にせよ、韓国人、中国人の行き当たりばったりな行動を見てると、
他国の港を乗っ取った事も捕らぬ狸の皮算用になったんじゃないかなと思うわ、
元々の計画通りなら、ハイペースで空母を建造して、他国の港に中国の空母を鎮座させ睨みを利かせて
米国と対等な感じになるような心算だったんじゃないの、
壮大な目標を立てて、それに対して詳細な工程や予算の計算を立てる事をすっ飛ばして、
大雑把に事を進めて、行き詰ってダメになっても失敗を認めず逃げる、放置する、
巻き込まれた国や企業は中華の残した秩序の混乱と後始末を押し付けられるという、いつものパターンじゃないの
40.名無しさん:2019年11月30日 08:10 ID:LGjqNENB0▼このコメントに返信
次の戦争に間に合わないからな。
41.名無しさん:2019年11月30日 08:11 ID:0dpuK7wG0▼このコメントに返信
>>5
また荒らす気か?
42.名無しさん:2019年11月30日 08:11 ID:uEhV2Xro0▼このコメントに返信
無駄遣いしている事に気付いたかな?
嫌経済が悪くなって来たから財布の紐を締めただけ。
43.名無しさん:2019年11月30日 08:12 ID:ESRzruCC0▼このコメントに返信
予備艦隊も含めると、10隻以上の空母を保有しているアメリカのすごさがよくわかるな。
44.名無しさん:2019年11月30日 08:14 ID:30GKZZuf0▼このコメントに返信
空母だけが無尽蔵に動けても他の艦や人はそうもいかないからあちこちの港を分捕ってるのだろうけど
債務国も踏み倒しを覚えたし中国の金が尽きたかもしれないな
45.名無しさん:2019年11月30日 08:15 ID:N5jWzY4n0▼このコメントに返信
>>3
日本も昔それ持って、自分の国力が傾いたから、今の規模で何とか、
ソビエトがポシャったみたいに、相手が背伸びし過ぎて自壊するまで
保ってくれるといいんだけど。
46.名無しさん:2019年11月30日 08:16 ID:6i4KQYN40▼このコメントに返信
>>18
確か電磁カタパルトだった希ガス。
47.名無しさん:2019年11月30日 08:17 ID:KPQ2k13C0▼このコメントに返信
本来ならあんなもんを実用化してること自体が異常
空母打撃群1つで海上自衛隊の一年分の予算くらいあるんだからな
それを何個も運用するなんて正気の沙汰じゃない
48.名無しさん:2019年11月30日 08:22 ID:2jeTwtMB0▼このコメントに返信
原潜は造れても原子力空母が技術不足で造れないって意味がわからんのだが
艦載機の開発も金を湯水の如く使えれば解決する問題だろ
要は金が無いって話じゃなかろうか
49.名無しさん:2019年11月30日 08:23 ID:dmSNgB3h0▼このコメントに返信
>>10
軍事力でやりあうのも厳しいけど軍拡競争で同じ方向でやりあえる国は多分無いドローンとか違う方向で勧めれば大鑑巨砲が前時代の物になった様に転嫁期になるかも
50.名無しさん:2019年11月30日 08:24 ID:n.SSeTax0▼このコメントに返信
潜水艦は電池はデメリットじゃないぞ
静音性で原子力より上だし人間が運用する以上ずっと潜水し続ける訳にもいかんから電池運用でも十分だし
そもそもずっと潜りつづけにゃならん時点で戦局は不利なんだろうが
51.名無しさん:2019年11月30日 08:25 ID:2jeTwtMB0▼このコメントに返信
※47
日本の防衛費は異常に抑えられている
日本と同等以上の経済力が有れば普通に維持出来るよ
52.名無しさん:2019年11月30日 08:26 ID:gKxuh42A0▼このコメントに返信
韓国は中国に空母売ってもらったら?
米韓同盟が確実に破棄されるだろうけど、念願の空母がお手軽に手に入って
日本を脅せるよ!!
53.名無しさん:2019年11月30日 08:28 ID:P8YhdeLz0▼このコメントに返信
ぽんこつ中国軍は何もできない
アメリカは日本に防衛費を上げろとか米軍の日本負担を増やせ言ってるらしいが
そんな必要は無い
中国は役に立たない空母を作って自滅する
54.名無しさん:2019年11月30日 08:29 ID:Cl73H8Ms0▼このコメントに返信
5番艦が技術的問題で使い物にならず建造中止なら( ̄ー ̄)ニヤリ
1番艦の遼寧は元々練習艦だし 
新造の2番、3番4番艦も同じ問題を抱えてて使い物にならないって事かな
それとも本当に経済が悪く そんな余裕が無い所まで追い込まれてる?
香港の人権保護法がアメリカで発動する報復で米企業の締め出しを画策してるらしいけど
それに対する対策?つまり1ドルでも無駄使いせず外貨を置いておきたいかな?
基軸通貨の米ドルと唯一取引できる香港ドルを失えば((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
輸出入で決済ができないので(人民元は元々紙屑)中国終わる
55.名無しさん:2019年11月30日 08:31 ID:9O.T1J9V0▼このコメントに返信
>>21
5kmてwww
56.名無しさん:2019年11月30日 08:34 ID:LVixytWV0▼このコメントに返信
兵器よりも内部工作員、スパイに金をかけた方が、事実上他国を統治できると考えたからだろ
武力による侵略は反発がデカいが、内部工作による政治家や富裕層の懐柔、その分野に中華系の進出、
中華系の難民移民により人口増加による人口爆発、その行為によってイタリアは成功、
オーストラリア、カナダや日本でも成功直前、
兵器増加よりも、工作員のほうが成果を上げているんだからスパイの方に金を出すだろ
空母5隻作り維持するよりも、工作員を1万人増加や維持するほうが安いだろ
57.名無しさん:2019年11月30日 08:37 ID:TZ5fdgI40▼このコメントに返信
>ロシアは単に予算が無いだけで金さえあれば作れるんしゃないの?

ロシアも6万トン超えてくるとノウハウが無いから
単純にカネだけの問題じゃ無いよ。
58.名無しさん:2019年11月30日 08:37 ID:Q3PXtKNT0▼このコメントに返信
中国共産党とNHKは人類の敵だ! 中国製は絶対買うな! 受信料は払うな! この両者は、つぶさない限り人類の幸福は無い!
59.名無しさん:2019年11月30日 08:40 ID:pqKV1nRo0▼このコメントに返信
少なくともアメリカと対峙するときに必要だからな。
だから世界中に闇金のまねをして港を手に入れてるわけだし。
5隻目が計画頓挫ということは噂されていた4隻目は原子力ではなかったということか。
60.名無しさん:2019年11月30日 08:41 ID:eGDDoVGr0▼このコメントに返信
単純にカタパルトがうまくいかないんだろ
大砲とかと違ってあらん限りのパワーで撃ちだしたら飛行機やなかの人が壊れるし
かといって手加減したら今度は長い滑走距離が必要になる、それを補おうとして大出力の原子炉を搭載したら重すぎて帰って速度が出なかったり
電磁カタパルトに至ってはスイッチングのタイミングが少しでもずれたら海に戦闘機を投げ入れるだけのダストシュートに早変わりだし
側だけ似せても無理無理カタツムリ
61.名無しさん:2019年11月30日 08:41 ID:nicmtIkQ0▼このコメントに返信
いくら空母作っても海に出る目の前に日本と米第7艦隊がとうせんぼしてるからなwww
経済も失速したし、無理
62.名無しさん:2019年11月30日 08:42 ID:ykxWIKAS0▼このコメントに返信
米中海軍軍縮条約も近いか
63.名無しさん:2019年11月30日 08:44 ID:D3ZOy3fL0▼このコメントに返信
中共「もう金がないアルwwwwww」
64.名無しさん:2019年11月30日 08:45 ID:UGcxy0Q90▼このコメントに返信
中国の空母も実は裏で日本の造船会社が作っている。日本では本格的な大型の空母は作れない。そこで中国へ行って作って技術を蓄積しておく。いずれ本格的な大型の空母を作る時がくる。
65.名無しさん:2019年11月30日 08:48 ID:r4SirvAj0▼このコメントに返信
ギリシャのスパルタからそうだけど、陸軍国家が海洋進出を企てて海軍を作り出すと、必ず予算が壁になる。

徴兵に銃を持たせれば成り立つ陸軍とは違って、海軍ってのはとにかく金食い虫なんだ。
66.名無しさん:2019年11月30日 08:49 ID:i.U3G75P0▼このコメントに返信
×  技術的な問題で云々
〇 $がないから無理
貧しい韓国の中国系銀行から$を引き上げる程中国では$が枯渇してるらしいよ
67.名無しさん:2019年11月30日 08:50 ID:g5ML6YM00▼このコメントに返信
流石に現代中国でも生産速度が技術向上より速いと無理なんだな
68.名無しさん:2019年11月30日 08:51 ID:VkGYSURv0▼このコメントに返信
未だに中国の技術力を下に見てるやついるのか
69.名無しさん:2019年11月30日 08:52 ID:Fx2sA8Zu0▼このコメントに返信
島を奪って基地にした方がコスパもいいし領土も広がる。兵器ヲタじゃなければそっちがいい。
70.名無しさん:2019年11月30日 08:54 ID:xxCn568e0▼このコメントに返信
いじめが酷くて人が集まらないから
人手不足で使えない兵器があるのに出航した
某国の自衛隊の話をするやつはパヨク!
71.名無しさん:2019年11月30日 08:55 ID:3rLtGHcs0▼このコメントに返信
太平洋渡るつもりなら空母は必須
ヨーロッパ、イギリス方面まで手を出す場合もいるが中華でもまずないと思うが

対米戦略考えてるなら空母は必須だし、中国は太平洋取る気満々なのは五十カ年計画で発表もしてる
北海道をロシアに本島を日本省って特区に九州を中国領にして太平洋を米国と分ける計画
72.名無しさん:2019年11月30日 08:55 ID:UOXK.uUo0▼このコメントに返信
はいシナ人サイトの火消しね

ちょっと経つとまた日本下げとシナ礼賛始めるよーん
絶対やるから大艦巨砲主義から目を離さないでね
73.名無しさん:2019年11月30日 08:56 ID:xardbb7g0▼このコメントに返信
>>5
どうせ潜水艦になるんだろ?海を汚すのやめよう。
74.名無しさん:2019年11月30日 08:57 ID:nicmtIkQ0▼このコメントに返信
何十艦空母作っても、日本の潜水艦がどこにいるのかさえ中国には分からない
簡単に撃沈されるだけだ
75.名無しさん:2019年11月30日 08:57 ID:xardbb7g0▼このコメントに返信
>>12
きちんと止められる、ってのは優秀な証拠よね
76.名無しさん:2019年11月30日 08:57 ID:epF8RuL50▼このコメントに返信
ウクライナルートが完全に遮断されたか。
77.名無しさん:2019年11月30日 08:57 ID:Fx2sA8Zu0▼このコメントに返信
中国人は遠くに行って戦争しない。ジワジワ影響力を広げる戦略だから空母なんていらないんだけどな。
78.名無しさん:2019年11月30日 08:59 ID:wtslSuxM0▼このコメントに返信
少し安心した。
79.名無しさん:2019年11月30日 08:59 ID:.md1QDJ70▼このコメントに返信
そもそも米国と張り合おうと考える時点で無謀だってーの!
金が無いんだからさ。
80.名無しさん:2019年11月30日 08:59 ID:mhu.44Lt0▼このコメントに返信
ズゴックのがつおい
81.名無しさん:2019年11月30日 08:59 ID:yYBdfCE00▼このコメントに返信
地政学の諺に「ワールドシーを制する者は、世界を制する」なんてあるよね。
ワールドシー → 太平洋、大西洋
中国は、世界制覇のために太平洋に進出、制圧をもくろんでるんだろ。
空母建造は、中断しただけで諦めてないだろね。
82.名無しさん:2019年11月30日 09:00 ID:bR03nipQ0▼このコメントに返信
おそらく人間が育ってないんだな。
一人っ子政策ど真ん中の世代だ。
83.名無しさん:2019年11月30日 09:00 ID:gixZnFCB0▼このコメントに返信
韓国とは違い中国の記事になるととたんに大人しくなるネ・ト・ウヨさんww
まぁ勝てない相手には噛みつかないもんなネ・ト・ウヨさんはww
84.名無しさん:2019年11月30日 09:01 ID:epF8RuL50▼このコメントに返信
>>77
そんな常識を持った中国人は、とっくに国を棄てている
85.名無しさん:2019年11月30日 09:02 ID:UGcxy0Q90▼このコメントに返信
中国はいくら空母を多く作っても米国には勝てない。なぜなら、米軍の様に実戦経験のある優秀なパイロットが一人もいないからである。日本も太平洋戦争劈頭、制空権を取れたのは、ゼロ戦という戦闘機だけでなく、中国戦線で実戦経験を積んでいた多くのパイロットがいたからである。それが、ミッドウェーで4隻の空母と共にベテランパイロットを多く失った。空母は、再び作れるが、優秀なパイロットは直ぐに作れない。
86.名無しさん:2019年11月30日 09:02 ID:xardbb7g0▼このコメントに返信
>>32
アフリカの隣は、中東、欧州、中南米だからな。圧力かけるにはいいポジションだろうよ。
87.名無しさん:2019年11月30日 09:02 ID:Ljruebwt0▼このコメントに返信
 バカにしてるのを気付かれてしまったようだな。
88.:2019年11月30日 09:02 ID:epF8RuL50▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
89.名無しさん:2019年11月30日 09:03 ID:yYBdfCE00▼このコメントに返信
※69
その島を奪うために、海軍力の優位か必要なんだと思うよ。
だから、空母を欲しがってるんだろね。
90.名無しさん:2019年11月30日 09:03 ID:3rLtGHcs0▼このコメントに返信
空母一隻で2~5兆、搭乗員2000~5000、後方要因がそれこそ万必要で
潜水艦、護衛艦とか艦隊編成に数十兆と数十年かかって開発費、訓練費込むとさらに跳ね上がる
それでいて地球の反対側目指すとかでなければまず使わない

大国の代名詞だけど大国ですら持て余して数減らし傾向で延々来てるからなあ
それでも空母打撃軍7つある米国だいぶ頭おかしいけど

91.名無しさん:2019年11月30日 09:03 ID:gixZnFCB0▼このコメントに返信
※88

半泣き顔面崩壊ネ・ト・ウヨさんw
92.名無しさん:2019年11月30日 09:03 ID:xardbb7g0▼このコメントに返信
>>36
元を刷ったらアカンのか?統制経済国だろ?
93.名無しさん:2019年11月30日 09:04 ID:Cy1FmV6h0▼このコメントに返信
やっぱきついんだろうなw
とりあえず出来上がった奴をアフリカで運用して経験させるんだろうな
94.名無しさん:2019年11月30日 09:04 ID:pukJ.DT90▼このコメントに返信
※63
ないのかあるのかハッキリしろ
95.名無しさん:2019年11月30日 09:06 ID:xardbb7g0▼このコメントに返信
>>47
虎の子の戦力じゃ実用性ないしな。収入と予算増やさないとなあ
96.名無しさん:2019年11月30日 09:12 ID:wtslSuxM0▼このコメントに返信

急場しのぎしなければならないほど極まってるんだよな
氷河期世代は数的にベビーブームを起こせる世代だったが
全て台無しにした
逆三角形の人口比率も極まった今後出生率2.0に到達することすらできない
もっとも今更2.0に戻したところで出生数がガンガン下がってるんだからどうしようもない
産める環境整備とかそういう問題じゃもはやない
97.名無しさん:2019年11月30日 09:13 ID:3rLtGHcs0▼このコメントに返信
中国は伝統的に海軍弱いし、ww2後くらいから太平洋獲得は夢見たいな事あるから強化自体は自然なんだがな
まあ、中国が空母使うには日本の制圧か海軍壊滅が前提だし、使い所来る前に日米との艦隊決戦、航空戦になるが
98.名無しさん:2019年11月30日 09:13 ID:SoyJLcAn0▼このコメントに返信
J-15の後継機開発について「短期間で解決できそうにない技術的問題」が生じたと書いてある。VSTOL機の飛鯊の開発についても「重大な問題が克服できない。」という中国関係者からの話が漏れてきている。もし、J-15後継機と飛鯊の話が同じだとしたら ?
そもそも何で三隻目の空母 (練習空母リャオニンを除けば二隻目) に電磁カタパルトを搭載しているのに未だにVSTOL機を進めているの ? という疑問がわいてくる。

その答えの一つに間違いなく入っているだろうことは、電磁カタパルトの性能だ。電磁カタパルトが十分に機能すれば、固定翼の早期警戒機だって運用できるが、現実にはハードルは非常に高い。実は世界で唯一の電磁カタパルト搭載空母であるアメリカ海軍のジェネラルフォードでさえ、70回に一回の割合で、規格の性能を満たさない離陸が生じている。アメリカでさえ、未だ未完成品なのだ。
99.名無しさん:2019年11月30日 09:17 ID:g.ZmgAqu0▼このコメントに返信
>>98
長い
100.:2019年11月30日 09:18 ID:.md1QDJ70▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
101.名無しさん:2019年11月30日 09:24 ID:SoyJLcAn0▼このコメントに返信
※99
とっておきの情報を二つも入れているんで我慢してくれ。
102.名無しさん:2019年11月30日 09:25 ID:fnmOg.fs0▼このコメントに返信
中国はアフリカの様に細分化して更に「省」単位で分離独立するのではなくて、山岳部は沿海州に飛び地を作ったり、飛び地とマス目か、飛び地とジグソーパズルみたいに「省」を無視して線引きしたほうが内部で混乱や反乱や内乱や紛争で数世紀争わせて人口を中国人による地球人と為の中国人の間引きをさせた方がよい。

インドの時はインドと東西パキスタン?かパキスタンとバングラディシュ?に分裂して現在領有権で係争している。
インドが大きすぎて非効率なので中国の場合は可能な限り飛び地をたくさん作り、大河の有無や海洋の有無や他の天然資源の有無で差別化して中国人同士がミニストップじゃなくて醜く争うようにすれば効率的に中国人の数を長期間安定して減らせると思う。
103.名無しさん:2019年11月30日 09:25 ID:.oBpwK.v0▼このコメントに返信
艦載機全部ドローンのドローン空母とか使ってきそうで怖い。
104.名無しさん:2019年11月30日 09:26 ID:VHbFnrqD0▼このコメントに返信
トランプの間にどうにかダメージ与えないとマジで支配しそう
105.名無しさん:2019年11月30日 09:27 ID:xyTb0SaS0▼このコメントに返信
見えだけ貼ってる余裕もなくなったな。
空母なんかより自分の溜め込んだ人民元を香港以外でどうやって米ドルに変換するかで頭いっぱいだろう。
106.名無しさん:2019年11月30日 09:29 ID:nicmtIkQ0▼このコメントに返信
中国海軍の水兵はそのほとんどが泳げないって聞いたが?
何そのレベル
107.名無しさん:2019年11月30日 09:29 ID:xyTb0SaS0▼このコメントに返信
※98
わかりやすいよ。中国だから、完成品パクラないと作れないってことね。
108.名無しさん:2019年11月30日 09:31 ID:9AcU50NP0▼このコメントに返信
>>43
本国から遠征よくするからそれぐらいないと、
海二つあるから海軍に力入れていくは道理だろ?
109.名無しさん:2019年11月30日 09:32 ID:uV4COfaD0▼このコメントに返信
トランプの経済制裁でちょっと資金がアレなのと、
とりあえず原子力空母ってどうやってつくるんだっけというところで立ち止まった感じ。
なにより1隻目で爆装した戦闘機をちゃんと運用するところまで行ってないのに
ただ闇雲にバカスカ作っても。
しかし、中国が空母打撃群を揃えてアメリカを圧倒する野望を諦めたわけではぜんぜんない。
こんなことで喜んでる暇は無いんだよ。
110.名無しさん:2019年11月30日 09:32 ID:5P4.WPqj0▼このコメントに返信
中国って相当経済ヤバいんだね
貧乏な人は悲惨な生活してそう
日本人でよかった
111.名無しさん:2019年11月30日 09:35 ID:PYl1hDyH0▼このコメントに返信
なにか仕様変更とか、艦載機との兼ね合いで調整してるのかな?
軍備の長期的な計画なら普通によくある話だけど、ちょっと寝がえりを
うつ程度でもまわりは大騒ぎにならざろう得ないほど今の中国は脅威なんだろうね。
112.名無しさん:2019年11月30日 09:37 ID:kLVlp37.0▼このコメントに返信
空母といえばアメリカの企業が提示したいずも改修案デザインが全部載せ仕様で笑った
113.名無しさん:2019年11月30日 09:38 ID:O9G3lrKH0▼このコメントに返信
※62
属国同様条約は守らないアル
114.名無しさん:2019年11月30日 09:39 ID:L70KI4x40▼このコメントに返信
>>14
政治や経済の問題はむしろこれからが本番なのに悠長だな。
そもそも人民抑圧軍に空母なんかいらんだろうに。
115.名無しさん:2019年11月30日 09:39 ID:lniCKNAC0▼このコメントに返信
いや、4隻も正規空母艦隊を運用するだけでも、十分脅威なんだけど
つか、基本的に陸軍国の中国が5隻も正規空母を運用しようという計画自体が無理があるんで、中国内部でも「そんなにいらんだろ」という意見が強くなったということじゃないかな
116.名無しさん:2019年11月30日 09:41 ID:U2bZWxpL0▼このコメントに返信
中国初の原子力空母、「25年ごろ進水」と専門家=地元紙
ttps://www.jiji.com/jc/article?k=2018120600483&g=int
以前は既に建造中であり2025年頃に進水とも言われていたが、今回も前回も噂であり軍や政府の公式発表ではないので、どちらが真実なのか不明である
現在中国では戦略原潜4隻、攻撃型原潜艦6隻、通常動力型潜水艦50隻が就役している
そして追加で戦略原潜2隻が建造中でもある

今の中国は小型原子炉が200MWと言われているが、この倍以上の出力が欲しいのではないか
だが一方で米国のエンタープライズは150MWの原子炉を8基搭載しており、お勧めは出来ないがこの方法も選択肢としてはある

少なくても原潜を所有しており、別に200MWの小型原子炉がある事は確実である
はたして原子力空母は既に建造中なのか、それとも建造中を隠すためのデマなのか、又は原子炉の出力に目処が立っていないのか
だけど短期間に空母を4隻まで建造に持ち込んだ事は、相当凄い事ではある
117.名無しさん:2019年11月30日 09:42 ID:9AcU50NP0▼このコメントに返信
>>53
戦争起こせば役には立つ、

相手に空母いれば存在自体目障りモノよ、

自滅するなら勝手にすれば良いが待っておれんわい
118.名無しさん:2019年11月30日 09:43 ID:O9G3lrKH0▼このコメントに返信
アメリカが中東から撤退したらイスイスが次の飯場、東トルキスタンに移動するのが目に見えたんじゃねw
119.名無しさん:2019年11月30日 09:44 ID:9AcU50NP0▼このコメントに返信
>>54
人民元が使えないなら韓国のウォンでも買ってろ?
マーブルでもいいぞ、ロシアなら石油くれるぞ、運ぶとは言ってないから、自分輸送しないといけんけど?
120.名無しさん:2019年11月30日 09:44 ID:s0R1DuLm0▼このコメントに返信
すでに四隻もあるんか、人員訓練だけでも大変だろ、これだけは盗めない。一体全体ほかの国はどうやってんだろ?人を引っ張るわけにはいかないし、教えた後は強制収容所行きだろうし。さすがに日本人も騙されないだろな
121.名無しさん:2019年11月30日 09:45 ID:ac4WfdIJ0▼このコメントに返信
空母って護衛艦数隻と合わせて運用するのがお約束だからな。ぶっちゃけ威嚇効果はあるけど、空母単独ならハリボテみたいもん。今はちょっとしたテロ組織でも魚雷保有している時代に何を今更。
122.名無しさん:2019年11月30日 09:46 ID:W33PDSD10▼このコメントに返信
建造中止って・・・ん?それって、ソ連が崩壊した時と同じ前兆か?
123.名無しさん:2019年11月30日 09:47 ID:9AcU50NP0▼このコメントに返信
>>61
アフリカに送るようだろう?
なぜ近海運用なんや?

表だって、開戦なんてしないわ
124.名無しさん:2019年11月30日 09:52 ID:9AcU50NP0▼このコメントに返信
>>99
じゃあ読むな、
125.名無しさん:2019年11月30日 09:53 ID:9AcU50NP0▼このコメントに返信
>>103
チャフガードイチコロだなぁ
126.名無しさん:2019年11月30日 09:55 ID:nicmtIkQ0▼このコメントに返信
世界初の空母作ったの日本だって知ってたか?つまり空母ってのは地球規模で大移動しなきゃならない相手が敵の場合に有効ってだけのカネ喰い虫
中国は玄関先に仇敵日本とアメリカ海軍がいるだろう?空母必要か?先ずそこ突破してからだろ?太平洋制覇するアホな夢見るのwwww
127.名無しさん:2019年11月30日 09:56 ID:RDzMil6.0▼このコメントに返信
※24
いや露はわかってるだろ
際限なき軍拡競争でソ連崩壊したんだから
128.名無しさん:2019年11月30日 09:57 ID:O9G3lrKH0▼このコメントに返信
※109
100年の計画で挑む所がすげえよな 
天安門後に天皇を呼びつけておいて尖閣は我が野心的領土と宣言したのに日本は金まで出してたんだものなw
129.古古米:2019年11月30日 09:57 ID:UJqDODnK0▼このコメントに返信
>>122 ※122
人民解放軍もリストラ開始か。
予算との長い長い戦いに成りそうだ。
130.名無しさん:2019年11月30日 09:58 ID:rgi2uSyM0▼このコメントに返信
20年後どうなってるか怖いわ
今の体制が死んでも別の体制が引き継ぐだけで驚異は変わらんと思うし
131.名無しさん:2019年11月30日 10:00 ID:O9G3lrKH0▼このコメントに返信
振り上げたこぶしを下げたと見せかけてまた30年後かw
日本は何度でも騙せるがアメリカはどうかな?
132.名無しさん:2019年11月30日 10:01 ID:pjRxkVnX0▼このコメントに返信
技術的な困難に直面しても金とスパイでキャッチアップするから恐ろしい
やっぱり国土と人口のアドバンテージはデカいよな
133.名無しさん:2019年11月30日 10:03 ID:2MmWA3yW0▼このコメントに返信
※85
参考までにいうと、大戦当時なら正規空母と熟練パイロットの生産期間は大差ないぞ。練習2年実戦1年と考えればな。
日本の問題は、開始時期も規模も遠く及ばなかったことと、実戦で生き残れなかったから。ミッドウェーは中問題程度。
現代戦は知らないが、熟練というだけならとっくに用意してるだろう
134.名無しさん:2019年11月30日 10:05 ID:UGcxy0Q90▼このコメントに返信
中国は一人っ子政策の影響で、家族が子供を大事にし過ぎて、沢山の肥満児が増えている。一人っ子なので性格も我がままで、親や先生の言う事を聞かない。中国ではそう言う子供のことを小皇帝と言われる。中国は都会籍と農村籍とに大きく別れる。当然、そこには差別があり、都会籍の方が有利である。いざ、戦争が始まると、都会籍の親は自分の子供を危険な最前線に行かせたくはない。そこで、ワイロを渡して後方部隊にまわしてもらう様にお願するだろうと言われている。結局、前線で戦うのは、田舎の貧しい農村籍か、特赦を受けた犯罪者か、洗脳されたウイグル人などになる可能性がある。中国は個人主義が多い。自分さえ良ければ他人がどうなろうと関係ないという性格である。だから、日本や他の国の様な愛国心は無い。現在、中国は家族を本国に残し、他国でスパイ活動をさせている。我々の言う事を聞かないと、家族がどうなるか判っているだろうなと言って脅迫する。中国は有利な時は威張るが、いざ、戦況が不利となれば直ぐに降伏するか、前線から逃げ出す。つまり、それだけ中国軍は兵隊の質が悪い。
135.名無しさん:2019年11月30日 10:10 ID:BVmxhU.b0▼このコメントに返信
次の手予想:安全な廃棄代金を日本にたかる
136.名無しさん:2019年11月30日 10:12 ID:.5l4sWpb0▼このコメントに返信
空母を保有しておらず自前で艦載機も作れない国が、それらを可能とする国を馬鹿にして笑うというのは冷静に見ると滑稽というか不思議な現象だな。
137.名無しさん:2019年11月30日 10:12 ID:eYm4BHHb0▼このコメントに返信
中国は元弘の時代の水軍に似てるな。
沢山の軍艦を建造して日本に遠征しても舟の構造の欠陥の為に神風に殲滅させられた歴史があるから現代も同じ事の繰り返しなんだろうな?
所詮、大陸国家の軍隊だからな。
138.名無しさん:2019年11月30日 10:13 ID:kLVlp37.0▼このコメントに返信
>>134
肥満云々は違う
正確には昔の中国は太ってる人=裕福層という認識がありモテる対象だったことと人民全体が豊かになったから
今は価値観が変わって痩せる風潮になってるからそのうち中国でフィットネスやスポーツジムなどの運動ブーム来るかもね
139.名無しさん:2019年11月30日 10:14 ID:kLVlp37.0▼このコメントに返信
>>136
既にいずも改修費用と艦載機購入決定済みだぞ以前に半世紀前から保有計画やってたぞ日本は
140.名無しさん:2019年11月30日 10:14 ID:YKWgFPwG0▼このコメントに返信
売る内臓が足りないのかな
141.名無しさん:2019年11月30日 10:15 ID:1U1qW.nA0▼このコメントに返信
むしろ立ち止まって中止したところが怖いわ。
経済的な理由もあるだろうけど技術的困難を克服するのに全力を上げるってことだろ?
日本としては役に立たないハリボテを作るのに国力を使ってくれたほうがいいのだがメンツにこだわる中国がそれも捨てて計画の建て直しを図ってるとしたら長期的に考えれば脅威でしか無い。
142.名無しさん:2019年11月30日 10:15 ID:Cjx4.0GQ0▼このコメントに返信
問題は建造費と維持費。艦載機含めて考えると経済が頭打ちになってる中国にとっては負担をこれ以上かけられないだろ。ただでさえ、ウイグル、チベット問題なんかで、アメリカとか欧米から経済的圧力かかってるし。
143.名無しさん:2019年11月30日 10:15 ID:YVWcq.1c0▼このコメントに返信
あー、はやく中国共産党ぶっつぶれて、中国が5つぐらいに分裂しないかなー。
144.名無しさん:2019年11月30日 10:19 ID:nicmtIkQ0▼このコメントに返信
※141
なんでもかんでも怖い怖いってチキン自慢は飽きたわ
お前ら毛が5本に言わせれば、中国が転んでも怖いんだな
145.名無しさん:2019年11月30日 10:22 ID:O9G3lrKH0▼このコメントに返信
※135
韓国がやっている手法を真似てK団連企業を全員スパイ罪で死刑逮捕  身代金と新しい人質をアベシにたかるだろうw
146.名無しさん:2019年11月30日 10:23 ID:O9G3lrKH0▼このコメントに返信
※144
額頭喜びしていたら韓国相手でも額るでw
147.名無しさん:2019年11月30日 10:24 ID:z7iWLLaM0▼このコメントに返信
建造して、ロシアに売却して武器と物々交換でもすればいいのにと思うのだが。
それすらゆるされないほど、余裕なくしたのか。

ちなみに五番艦だと、大連で建造予定のやつか?
上海の造船所が、設計図くれないから、建造できませんじゃないよね。
方面軍どうしの対立だったらおもしろいのにな。
148.名無しさん:2019年11月30日 10:26 ID:O9G3lrKH0▼このコメントに返信
※147
三国志こそ中国の伝統w
149.名無しさん:2019年11月30日 10:28 ID:cp9NnxnX0▼このコメントに返信
巨大空母が雷撃受けて沈没するの見たいよ~
はよはよ
150.名無しさん:2019年11月30日 10:29 ID:guJvsDVM0▼このコメントに返信
※141
どちらかというと4隻目を原子力で作ろうとしたが
トラブル続出で建造が遅れている影響じゃないかと思ってる。
下手をすると4隻目も日の目を見ないかもしれない。
151.名無しさん:2019年11月30日 10:30 ID:CIAm5D8k0▼このコメントに返信
台湾を独立国家と認めてしまって、尖閣には2度と侵入しないようにすれば、外圧を利用して国内を抑える事が、逆に容易になるだろう。
尖閣へ船を運んだ営利よりも、日本人の積極的な協力を得たほうが、争いの無い共用の道が生まれ、益は多い。
152.名無しさん:2019年11月30日 10:31 ID:nicmtIkQ0▼このコメントに返信
偽札30%混ざってるトンデモ通貨が何とか墜落せずに運用されてるのはドル大王様が保証してるからなんだよな
アメリカが「管理為替や~~~~~~めた」って言ったらその途端、人民元は赤い紙屑になる
中国人はアメリカの手のひらの猿と同じなんだよ、人民元は市場相場制の日本円以下のカ タ ワ通貨なんだよ
ある意味、アメリカのお陰で空母作ってるようなものwwwww
153.名無しさん:2019年11月30日 10:32 ID:rHTX0beH0▼このコメントに返信
中国には二つの大きな軍用艦の建造メーカーがあったんだけど、それがこの秋に統合した (する) んだよね。政府からの資金の提供先が分かれていたことによる不効率が発生していたという問題の他、技術的な問題の解決を目指しているんだろう。
154.名無しさん:2019年11月30日 10:33 ID:uV4COfaD0▼このコメントに返信
※121

空母単独なら脅威じゃない?40機のJ-15が爆弾ぶら下げて飛んで来たらそれを全機叩き落してこちらは無傷で居られるのか?
155.名無しさん:2019年11月30日 10:35 ID:UGcxy0Q90▼このコメントに返信
138※。フイットネスクラブや運動ブームが来る前提には、まず肥っていないといけない。米国でも、日本でも、そういうところへ行く人の動機は、痩せたい、痩せてモテたい。あるいは健康になりたいなのでは?健康器具の通販でも、これであなたも痩せて健康になりますという宣伝文句が多いと思いますが。
156.名無しさん:2019年11月30日 10:36 ID:FvbG3d4v0▼このコメントに返信
>>46
アメリカでも問題多発で使い物にならないのに。
157.名無しさん:2019年11月30日 10:37 ID:O9G3lrKH0▼このコメントに返信
※151
それも嘘さみんな嘘さ騙されるのはお前だけ♪
158.名無しさん:2019年11月30日 10:39 ID:Ot.H4Cia0▼このコメントに返信
※154
そうだよ。
逆に考えれば、単独行動の空母は潜水艦に沈められて40機を一気に失う
だから米国も単独で空母を使わない
159.名無しさん:2019年11月30日 10:39 ID:O9G3lrKH0▼このコメントに返信
※154
オートメララ対空砲発射サルボー
160.名無しさん:2019年11月30日 10:40 ID:uV4COfaD0▼このコメントに返信
※137

テレビゲームみたいに「大陸国家」なので海ではマイナス2
「海洋国家」なので海ではプラス1みたいな補正値がついてるとでも思ってんのか?
資金つぎ込んで装備買い込んで数を揃えて訓練やった方が勝つんだよ。
自衛隊に固定翼戦闘機を運用できる艦船はない。それが相手は5隻もある。
イージス艦だろうがステルスだろうが数を揃えてやってくれば対抗できる道理は無いんだよ。
161.名無しさん:2019年11月30日 10:41 ID:uV4COfaD0▼このコメントに返信
※158

おまえは中国が052級を何隻建造しているか調べたことがあんのか?
162.名無しさん:2019年11月30日 10:42 ID:sHH2zISt0▼このコメントに返信
シーレーンを持っていない大陸国が空母(っていうか海軍)作る理由ってのは100%侵略
だって領海守るだけなら掃海艇や潜水艦みたいなんだけで十分やからな
領海ないのに大海軍作って経済破綻、っていうのは我々が先の大戦前にやらかしたやつ。
163.名無しさん:2019年11月30日 10:42 ID:O9G3lrKH0▼このコメントに返信
※161
ポンカスが空母ホチイもって基地と言っている間に100隻なんだよな
アメリカにかなり近い
164.名無しさん:2019年11月30日 10:43 ID:Ot.H4Cia0▼このコメントに返信
※161
貴方が「単独の空母」の話をしてたのでしょう?
設定を変えるの?
165.名無しさん:2019年11月30日 10:51 ID:rHTX0beH0▼このコメントに返信
九段線や南シナ海の人工島なんて、ランドパワーの思考そのものだしな。
166.平うどん:2019年11月30日 10:54 ID:ElGzlWha0▼このコメントに返信
※25
>空母が原子力でも、空母を守る僚艦は原子力じゃないから航続距離がどうのというのは意味が無い。

冷戦時アメちゃんがそう考えて原子力ミサイルフリゲート(巡洋艦)を多数建造したけど
建造費も維持費も嵩む一方で継戦能力は通常動力と一緒なんで、イージス艦が実用化されてから急速に退役した
空母は自分の燃料スペースを搭載機の燃料と弾薬に充てて継戦能力を向上させるメリットがあるから継続している
167.名無しさん:2019年11月30日 10:55 ID:ksEivQ1G0▼このコメントに返信
技術取得のスパイ活動を優先するってだけだろ。
中国が無責任に突っ走らないで計画止めてる時点で本気でやる気なのが分かるわ。
168.名無しさん:2019年11月30日 10:56 ID:uV4COfaD0▼このコメントに返信
※165

かえてない。空母は1隻あってもぜんぜん脅威だし。打撃群が無いからなんてのもウソ。
そもそも尖閣に入ってきた船も追い払えないくせに空母なんかラクショーとかこいてるやつをみると腹が立つ。
なんの備えも出来てないくせに相手のあらさがしばっかり。中国空母がハリボテならこっちはそれ以下だろうが。
169.名無しさん:2019年11月30日 10:56 ID:epF8RuL50▼このコメントに返信
>>91
祖国に帰れ負け犬底辺在日。
170.名無しさん:2019年11月30日 10:56 ID:O9G3lrKH0▼このコメントに返信
アメリカを駆逐して基軸通貨をドルから元にする目的なので
空母を今から用意するのはあながち間違ってはいない  
171.平うどん:2019年11月30日 10:58 ID:ElGzlWha0▼このコメントに返信
艦載機の開発が頓挫していてドンガラだけ作っても意味が無いと悟ったか?
それとも単純にカネが尽きたか?

※39
シナは目標を定めて即行動に移すこと、気の長い工作や準備を延々と積み上げるのが得意だけど
詰めが甘かったり、レアアースの様に短慮で積み上げたカードをドローしてしまう悪癖がある感じ
172.名無しさん:2019年11月30日 11:00 ID:nicmtIkQ0▼このコメントに返信
ASM3は射程他改良点があるみたいだけど、マッハ3で飛ぶ長距離射程の通常ミサイルが当たり前になれば空母も艦上戦闘機もあまり必要でなくなるだろうけどな
173.名無しさん:2019年11月30日 11:03 ID:Ot.H4Cia0▼このコメントに返信
※168
いや急に別艦の話を出して「単独」から「艦隊」に変えたでしょう

実際、単独だと空母の安全が保証できず、戦闘機等も含めてのリスクが高過ぎるから
米国も中国も単独では使わない
174.名無しさん:2019年11月30日 11:03 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
何隻空母作ろうと、原子力空母作ろうと、蒸気なり電磁なりでカタパルト作ろうと・・・
艦載機用意できなきゃ、意味ないわな。

※25
J-15は不具合多発で初期生産型を以て生産終了。事故で損失した機があるので残り20機もなかったはず。
かろうじて発着艦は出来たものの、限界まで爆装しての発艦とか、思わしくなかったのだろう。
手直しするより、新しく専用を作った方がいいと判断したものの、以降新型艦載機の選考ないし開発は滞っている。
J-20ベースではでかすぎるし、J-31はまだまだ開発完了の見通しは付かず。
また、中華の日米に劣る冶金技術から考えるに、仮にカタパルト付きの空母を完成させたとして、
「カタパルトの衝撃に着陸脚が耐えられない」って可能性がある。
これは、J-15はおろか、他の中華産の機体すべてに言えること。

中国は「技術的な問題」と言ってるけど、
艦そのものより、「載せるもの」の事も含めて言ってる気がする。
175.名無しさん:2019年11月30日 11:04 ID:VKGjdNFu0▼このコメントに返信
原発も維持費かかるし、燃料だけあっても他が劣化しまくりじゃメリットないよなあ。
176.名無しさん:2019年11月30日 11:04 ID:kLVlp37.0▼このコメントに返信
>>172
あれは沿岸からの発射や陸上機で運用する沿岸防衛用で領域から遠く離れた陸上機運用できない外洋での運用は考慮されてないぞ
ASM3とは別にF-35用のステルス巡航ミサイル導入とF-35Bでの艦載の対空ミサイルの誘導を日米は計画してる
177.名無しさん:2019年11月30日 11:05 ID:AneeDGyD0▼このコメントに返信
外貨ないのかw中華スマホと同じで、空母も中身は外国製だったりして。自国内で作る技術がない兵器なんてすぐに使い物にならなくなるぞ。
178.名無しさん:2019年11月30日 11:06 ID:uV4COfaD0▼このコメントに返信
※166

原子力空母の利点は
燃料補給しなくていい。重油タンクのスペースが要らないので搭載量が増やせる。
太平洋往復するのに足の遅い補給艦連れて行くとせっかくの機動部隊の艦隊速度が生かせない。
煙を吐かないから飛行機の着艦を妨げない。などなど。

アメリカの場合、サンノゼ→ハワイ→グアム→日本と寄港地があるから高速機動艦隊を縦横に遊弋させられるが
中国の場合はやっぱり輸送艦連れてかないと太平洋に覇権を唱えるのは難しい。
輸送艦が撃沈されたり、故障したりすると、太平洋の真ん中で燃料切れで艦隊ごと漂流する羽目になりかねない。


179.名無しさん:2019年11月30日 11:06 ID:O9G3lrKH0▼このコメントに返信
イギリスの原子力潜水艦は原子炉入れっぱなしで30年使ってポイ捨てらしい
180.名無しさん:2019年11月30日 11:07 ID:O9tljoCv0▼このコメントに返信
イギリスは空母と戦略原潜の運用費が大変らしいね
戦闘機に金が回らないとか
181.名無しさん:2019年11月30日 11:08 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※168
艦載機もない空母なんて、ちょっと頑丈なタンカー程度だぞ。
そんなのが居ても何の役にも立たんわけだが。生産停止で20機もないJ-15だけで、どーすんのよ。
182.名無しさん:2019年11月30日 11:08 ID:uV4COfaD0▼このコメントに返信
※174

脚が耐えられないなら交換部品用意すればいいだけの事ですよ。冶金技術なんてたくさん作ってればそのうち向上するから。
そこが本質的なネックとはおもわない。
183.名無しさん:2019年11月30日 11:09 ID:8XFZ.bE50▼このコメントに返信
ソース元が"サウス・チャイナ・モーニング・ポスト"なのがなぁ。
空母は元々4隻建造する計画だっから、5隻目の空母建造が中止になっても不思議ではないが。
184.名無しさん:2019年11月30日 11:11 ID:uV4COfaD0▼このコメントに返信
※181

カタパルトの時もそうだけど、「中国にはできない」ってのはいずれ時間が解決する問題でしか無いのよ。
他国に出来て中国に絶対できない事ってほんの少ししか残ってない。
そこに縋ってドヤ顔しても問題がクリアされたらもうそれで詰んじゃうの。
なにもしてないやつがどーせ○○には出来ない、と威張ってるうちにまんまと覆されるって漫画のテンプレみたいな話じゃん。
185.名無しさん:2019年11月30日 11:14 ID:Q9I.SLy30▼このコメントに返信
※34
三國志や五胡十六国をご存じない?
186.名無しさん:2019年11月30日 11:16 ID:88Ih0w8x0▼このコメントに返信
※182
>冶金技術なんてたくさん作ってればそのうち向上する
しない。
冶金に限らず、作りながら試行錯誤するから技術が向上するのであって
パクリ技術を脳死量産したところで技術は一切成長しない。
187.名無しさん:2019年11月30日 11:18 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※182
発艦時のカタパルトの衝撃で着陸脚に大ダメージ!
→着艦の時に、へし折れる可能性がある・・・って、話なんだが。
飛んでる間にどうやって部品交換すんだよw
そうでなくても着艦用のアレスティングワイヤーも出どころ不明で、
自家製でそれっぽいのを使い捨て上等でやってるのでは?って、推測すらされてるのに。

後、冶金技術が向上「してない(要求される段階まで育ってない)」から、
エンジンの寿命が低いとか、出力が想定より上がらないとか、諸々問題が噴出してるんだがなあ。
簡単にできないから、中国は、工学方面で「技術的問題」にぶち当たってる。
188.名無しさん:2019年11月30日 11:19 ID:nicmtIkQ0▼このコメントに返信
例えば何万回潜水艦作ろうが、鋼材の高度な精錬技術がなければ500メーター潜ったら永遠に潰れ続けるよな
189.名無しさん:2019年11月30日 11:24 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※184
あのね。確かに中国も、「まったく試行錯誤していない」とは言わない。
何だってやれば経験値は溜まるのだ。それは間違いないし、否定しない。

ただし。日本や米国だって、常に試行錯誤を繰り返し、経験値を稼いでるのよ。

ゲームに例えるなら、中国はいまだにスライムとか倒してるレベル。
一方日米とか、先進国は、作中最高効率を稼げるダンジョンでガンガン稼いでる状態。
スポーツに例えるなら、中国は市内町別対抗戦の優勝を目指す程度なのに対して、
日米は、世界大会で凌ぎを競うレベルのハイレベルな練習を続けてる状態。

いずれにしても「日米を追い越す」というには、歩みが遅すぎて差が開いてるくらい。
そりゃ、Lv1の奴がLv10とか20になるには早いだろうよ。
目標は、Lv100軽く超えてるわけなんだけど。
190.名無しさん:2019年11月30日 11:26 ID:nicmtIkQ0▼このコメントに返信
いづれにしても確かに敵を侮るのは戒めるべきだろうが
宇宙ステーションとか言ってる一方で、2年前にやっとボールペン作れるようになった驚愕のパクリ国大朝鮮を
必要以上に恐れるのは愚の骨頂、冷静に敵を見るべきだな
191.名無しさん:2019年11月30日 11:28 ID:ow9ZmKkM0▼このコメントに返信
空母をそんなに作っても使い道がないからなぁ
1隻でもあれば遠隔地での作戦展開に便利だけど
アメリカを上回らないと資源を無駄にかけるだけだから、現状4隻で済ませるのはむしろ英断
192.名無しさん:2019年11月30日 11:31 ID:NjeHhDUI0▼このコメントに返信
中国の海岸線を見れば空母4隻でも過剰。
193.:2019年11月30日 11:31 ID:98p254v70▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
194.名無しさん:2019年11月30日 11:34 ID:uV4COfaD0▼このコメントに返信
※187

1回着艦して折れるような脚なら陸上の滑走路に降りても折れるから。
降りるときの速度、重量、角度を決めて耐久テストすれば安全値ぐらいすぐ割り出せる。中国人もバカじゃないぞ。
195.:2019年11月30日 11:36 ID:VPWEIJ710▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
196.名無しさん:2019年11月30日 11:41 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※190
宇宙開発とか、そもそも1960~70年代の技術でも達成できる代物。
そこから50年前後かけて日米や欧州は、「安全確実に行けるようにすること」に全力を注いだが、
逆に安全性や確実性を深く考えなきゃ、50年前の技術でも行けるわけだ。
宇宙開発スゲーとかいっても結局そういうもんで、
しかも本当に安全性考えてないから、打ち上げたもんが落ちてきたりする、と。

※194
うん、そうだよ。「そこまでのバカ」じゃないだろうよ。
「そこまでのバカ」じゃないから、何度か実験を繰り返し「さすがにこれはあかん」と結論だし、
他諸々の理由も合わせて、J-15の運用継続を諦めた、と。改良することも諦めた、と。
で、或いはカタパルトを搭載した新型空母の開発もを止めた理由も
「それも含まれるのではないか?」 と推測したわけなんだけどねえ?

まあ、「計画立ててる時点で気づけなかった」時点で、「その程度のバカ」ではあるな。
197.名無しさん:2019年11月30日 11:42 ID:uV4COfaD0▼このコメントに返信
※189

おい、日本がいつスライム倒したよ。チュートリアルモードで技コマンド練習してるだけだろ?

中国がJ-15程度しか作れないというのなら、日本だって自分ではT-4がせいぜいなんだよ。
198.平うどん:2019年11月30日 11:43 ID:gGLB0VBu0▼このコメントに返信
※154
実験用のJ-15でよちよち歩きの離発着が出来る程度の空母で
一日40ソーティもこなせるのかよw
肝心の機体も40機も生産されていないし

※161
シナのザルなASW能力でトップクラスの日米露の潜水艦を防げるとわけないだろw
199.名無しさん:2019年11月30日 11:44 ID:uV4COfaD0▼このコメントに返信
※196

「改良することを諦めた」

ほう?

ソースは?

願望書いてドヤ顔してんじゃないよ、そんなに甘い相手だったら苦労は無いんだよ。
200.名無しさん:2019年11月30日 11:45 ID:wBVpePng0▼このコメントに返信
>>45
稲垣武が「悪魔祓いの戦後史」で書いてたが、レーガン政権の対ソ戦略を評して、
「粘土の巨人ゴーレムを倒すには、鎧兜の重みに粘土の足が耐えられなくするのが一番手っ取り早かった」
としていた。
ソ連の前例を見た北京政府が、同じ轍を踏むとは考えにくい。
201.名無しさん:2019年11月30日 11:48 ID:tSIN94FF0▼このコメントに返信
3隻目の空母の公試中、2週間動かしたら燃料タンクが空になったらしい。
現場海域に5日かけていき、4日実働したら母港に戻らないと燃料がない。
どんだけ燃料を食うんだ。
202.名無しさん:2019年11月30日 11:53 ID:yYBdfCE00▼このコメントに返信
※165
あながち、的外れじゃないのかも。
「マージナルシーを制する者は、リムランドを制する。」
「リムランドを制する者は、ハートランドを制する」  って言うよね。

南シナ海や東シナ海は、マージナルシーだよね。
インドシナ半島や台湾は、リムランドだよね。

マージナルシーの制圧は、ワールドシー ( 太平洋 ) の制圧にもつながるし。
203.名無しさん:2019年11月30日 11:54 ID:TZ5fdgI40▼このコメントに返信
※193
特にヨーロッパの連中は中国に対して
変なファンタジーめがねで見るよね 昔から
204.名無しさん:2019年11月30日 11:54 ID:EOTmZRcN0▼このコメントに返信
中国海軍トップが言っていたシャントンの重大な欠陥って、それなのか。どこに書いてあった ? 追加情報を探してファイルする。
205.平うどん:2019年11月30日 11:57 ID:gGLB0VBu0▼このコメントに返信
※199
横からだが
ttps://aviation-space-business.blogspot.com/2018/07/j-15.html
ちょっとは自分で調べる程度の知恵はつけよう

※200
シナのやっている海軍拡張はまんまWWⅠ前のドイツ第2帝国なんだが
ドイツ第2帝国海軍は勢力的にイギリス勝てなかったが個艦能力では優れたところがあったが・・・

※201
1隻目のシナ国産空母の001Aも試験航海に出てはドックの長時間引きこもりを繰り返しているしねぇ
206.名無しさん:2019年11月30日 11:57 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※199
ソースは香港のサウスチャイナ・モーニング・ポスト紙な。
J-15はぱk・・・参考元のロシアに改修助力を願ったりと七転八倒してたわけだが、
それも諦めて、J-20やJ-31の艦載仕様の開発に着手したと報じている。
軍として既に配備始まってるし、はJ-20の改良型を・・・としているが、
でかすぎるので、短胴化必須。機体強度の向上せねばならず、更にエンジン出力の向上と問題目白押しだわな。

後、中国のニュースサイト「新浪軍事網」でも、J-15を廃止し、J-31を新規艦載機として採用する旨を報じている。
まあ、こちらは「ステルス戦闘機ではないから」と理由づけてるがな。
207.名無しさん:2019年11月30日 11:57 ID:fYR.2a0h0▼このコメントに返信
電磁カタパルト用の発電システムが出来ないんじゃないかなあ。
専用に原発を付けるんだろうけど、原発は急で緻密な発電が苦手だろうから大型のコンデンサーを介することになる。
その要素技術が完成しないは統合制御のシステム開発が出来ないはってとこじゃね?
208.名無しさん:2019年11月30日 11:57 ID:wBVpePng0▼このコメントに返信
>>73
×潜水艦
○漁礁
209.名無しさん:2019年11月30日 11:57 ID:uV4COfaD0▼このコメントに返信

真珠湾攻撃の時に単冠湾を出発したのが11月26日、ハワイが12月8日。片道12日間掛かってる。

北海道からでさえ往復24日なのに中国からでは油槽艦なしてではとてもハワイまでたどり着けない。

アメリカみたいに世界中に寄港地があればいいが、いまの中国ではこれ以上空母持っても展開させられる先がない。
210.名無しさん:2019年11月30日 12:01 ID:uV4COfaD0▼このコメントに返信
※206

J-15に見切りをつけたのと艦載機搭載を諦めたのとは違うだろ・・・

何度も言ってるが、今は出来ないというのは時間の問題でしかない。

それを覆す対抗手段がこちらにないかぎり幾らあら捜しをしてもこちらが勝てる理屈にはならない。
211.名無しさん:2019年11月30日 12:02 ID:V5eGz3Y80▼このコメントに返信
中国経済が悪化してきてこれ以上軍事費を増大させる余裕がなくなってきたんだろうよ。
中国としてはそろそろヴェトナムやミャンマーに植民地を作って運営したいところなんじゃないかな?
フィリピン、インドネシア、マレーシア、タイ、ミャンマー、ラオス、ヴェトナムこの一帯を抑えて
植民地化できれば食料と水で困ることはないし、石油資源も豊富だから暫く困らんでしょ。
中国が侵略戦争をするとしたらまだ体力が残ってる今ぐらいしかない。
海外のいたるところに借地権を持つ港があるからそこから侵入すれば装備の薄い地域だったら簡単に侵略できるでしょ。
ヴェトナムが難しいぐらいで。
212.平うどん:2019年11月30日 12:03 ID:gGLB0VBu0▼このコメントに返信
J-15は仮に欠陥がなくても
正規輸入しているフランカー系列の予備エンジンを積まないと発艦できないから
どう転んでも数隻分の艦載機を揃えるのは無理
って根本的な問題があるしね

シナがロシアにエクストリーム土下座して、無断コピーした戦闘機のライセンス料を違反金込みで払って支援を請えば
劇的に改善する可能性はあるが
213.名無しさん:2019年11月30日 12:04 ID:LzvQDaGJ0▼このコメントに返信
つまり、スキージャンプ式の奴で4隻体制になるのね?wwww
214.平うどん:2019年11月30日 12:05 ID:gGLB0VBu0▼このコメントに返信
※210
J-15の代替機の目処すら立っていないのですが?
エンジンの問題を解決出来なければ何を持ってきても無理なのですが?
215.名無しさん:2019年11月30日 12:06 ID:EOTmZRcN0▼このコメントに返信
※201
中国海軍トップが言っていたシャントンの重大な欠陥って、それなのか。どこに書いてあった ? 今年一番の非常に重要な東アジアの安全保障にも関わる情報だ。ところで、あまり細かく言う必要はないけど二隻目だろ?
216.名無しさん:2019年11月30日 12:06 ID:yYBdfCE00▼このコメントに返信
※209
いま中国は南太平洋の島国を、借金漬けにして取り上げようとしてるらしいよ。
そこに軍港や補給基地を作られたら、やっかいだよね。
217.名無しさん:2019年11月30日 12:06 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※197
日本は第二次世界大戦でとっくにスライム倒して、中盤ダンジョンくらいまではクリアしてますがな。
一度アカBANは食らったけど、アメリカさんがパワーレベリングしてくれたので、
今では普通にラスダンで狩できますけど、何か?寧ろアメリカとまともに模擬戦できる数少ない国なんだけどなあ。
というか、空自辺りは世界有数の「実戦経験豊富」な軍隊なんだけど(自衛隊は軍じゃないとかおためごかしもいらんず)
「実戦」ってなにも実弾バンバンうつだけが実戦じゃない。空自が毎日の様に行ってるスクランブルや、
何年か前にあった、不審な「所属不明な潜水艦(笑)」を追い掛け回したのだって、立派な実戦だ。

後、作れるといって、開発設計までこなすか、自前の工場で生産できるかって違いはあるが・・・
日本は普通に自前の工場でF-15生産できるわけですけどねえ?
ちょっとトラブルがあったから遅れるけど、おいおいF-35も自力で生産できるようになるよ。
そもそも、F-2という国産機の事、お忘れで?
218.名無しさん:2019年11月30日 12:06 ID:7fEWCWbE0▼このコメントに返信
いや何諦めてんだよw
作れよ!

国家破綻するまで作れよw
219.平うどん:2019年11月30日 12:08 ID:gGLB0VBu0▼このコメントに返信
※211
シナはベトナム近海で強引に石油掘削をやろうとして
ベトナムから「戦争も辞さない」と凄まれて尻尾巻いて逃げているのですが

シナは遅れてきた帝国主義国家と言われるが
無抵抗の相手にしか威張れないという
220.名無しさん:2019年11月30日 12:12 ID:.C2dmcmj0▼このコメントに返信
アメリカはTR3Bブラックマンタの情報が盗まれることのないよう万全を期してもらいたい。
221.名無しさん:2019年11月30日 12:13 ID:lniCKNAC0▼このコメントに返信
※189
>いずれにしても「日米を追い越す」というには、歩みが遅すぎて差が開いてるくらい。

米国はともかく、日本を米軍レベルと同等と例えるのはどうかと思うよ
日中の軍事力で比較すれば、間違いなくその差は縮まっている

そもそも日本は戦後、純国産で戦闘機を開発したことないし、仮に開発するとすれば、中国同様に紆余曲折をするだろう
222.名無しさん:2019年11月30日 12:15 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※212
>シナがロシアにエクストリーム土下座して~

エンジンパワーや耐久度の問題は純正ロシア機も抱えてるし、多分無理だと思われます。
そもそも、ロシアからしてまともに艦載機運用出来てたのか、怪しいもんです。
一応、Su-33の艦載型の発艦テストは成功させてるし、中国と違って量産配備もしっかりしたし、
まあ、シリアで実戦も経験はしてるから、使えはするんでしょうけど

まあ、本気で中国が諸問題を自覚し把握し、改善するところまで知恵が回るなら、
エクストリーム土下座をする理由は、「Su-33の輸入」でしょうよ。
それをしてない時点で、中国の本当の軍事レベルは「そこまで知恵が回らない程度」なのでしょう。
223.名無しさん:2019年11月30日 12:16 ID:lniCKNAC0▼このコメントに返信
※217>ちょっとトラブルがあったから遅れるけど、おいおいF-35も自力で生産できるようになるよ。

ええっ??
F-35を自力で生産???
日本がやってるのは「組み立て」のみだし、その組み立ても、今後は完成品を輸入となるけど

224.名無しさん:2019年11月30日 12:18 ID:lniCKNAC0▼このコメントに返信
※217>空自が毎日の様に行ってるスクランブルや、何年か前にあった、不審な「所属不明な潜水艦(笑)」を追い掛け回したのだって、立派な実戦だ。

潜水艦を追い回すP-3Cは、空自じゃなく海自所属
225.名無しさん:2019年11月30日 12:19 ID:36zjJh.P0▼このコメントに返信
最新情報はゼネラルアトミックが出雲の改良案に電磁カタパルトを提供してf35cとe2dの搭載案をだしたとアメリカのネットニュースになっていたでござる。
226.名無しさん:2019年11月30日 12:19 ID:qU.eILBo0▼このコメントに返信
>>114
これから海外も弾圧しなきゃならんから、全然足りないんだよなぁ。
夢はでっかくアメリカ大陸制圧でそ
227.名無しさん:2019年11月30日 12:20 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※221
別に米国と同レベルだとは言ってないよ。
だが、米国にパワーレベリングを継続して行ってもらってるお陰で
「今の中国のLv上げ速度じゃ」永久に追いつけないくらいの高レベルだと言ってるだけ。
幸い、長らく掛かってた「戦後レジューム」の呪いもだいぶ薄らいできて、
今後ますます動きが良くなるだろうしね。むしろここからLv上げが加速するよ。

ま、日本は弱点も多いから、今ならまだ、
そこをつつけば、中国でもLv差をひっくり返してある程度の打撃を与えることはできるでしょうが・・・ね。
だが、一撃で倒せるほど、中国のLvは高くないし、日本は弱くはない。
228.名無しさん:2019年11月30日 12:21 ID:ytb1b4Wl0▼このコメントに返信
空母は維持費が大変‼️今の中共には財政的に無理難題!それに南シナ海で潜水艦が撃沈されたばかりだし‼️(非公表) アメリカ怒らせたら怖いよ(^-^)
229.名無しさん:2019年11月30日 12:29 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※223
F-35が米国主力の間はないだろうけど、これが次世代機に移行した場合、
いちいち全部アメリカで作るのも面倒になる。ライン空けなきゃならんしね。
そうなった時でも自衛隊は今しばらくF-35使うだろうから、
それくらいのタイミングでノックダウン生産になると見てる。
まあ、十年以上先の話ですわな。ただ、中国がJ-15の「後継機」を完成させるよりは早い気がする。
そもそも、完成させられるのかどうかすら怪しいが。
※224
この場合、自衛隊全体で言ってるつもりでした。
まあ、戦後70余年、日本近海も色々物騒であれやこれや。色々事件もあって、
ぶっちゃけ、「日本が戦後、実戦したことない」なんてのは嘘っぱちですわなー
「建前上」政府でもそういわなきゃならんケースってのは多々あるけどね。
薄れてきたと↑で述べてるけど、「戦後レジュームの呪い」はまだまだあるわけだし。
寧ろ「国内に巣食う敵」のが厄介だわな。

230.名無しさん:2019年11月30日 12:29 ID:8XFZ.bE50▼このコメントに返信
※174
>>174

>J-15は不具合多発で初期生産型を以て生産終了。事故で損失した機があるので残り20機もなかったはず。

実機は確認できていないがCCTVのテロップで、機体No.137のJ-15が報道されたから、
J-15の初号機(機体No.100)から数えると、少なくとも38機のJ-15が生産されている可能性がある。
また、J-15は機体No.124から第3バッジ生産分になっており、001A(002)型空母に配備されるという噂もある。

【J-15の生産バッジについて】
ttp://chinese-military-aviation.blogspot.com/p/fighters-ii.html
>The latest rumor (November 2019) suggested that
>the 03 batch has been built for the the indigenous Type 002 aircraft carrier, starting from #124 (0301).
231.名無しさん:2019年11月30日 12:32 ID:WY56u.3o0▼このコメントに返信
中国の対外工作活動機関は、中国人民解放軍が「弱い」と印象操作しているからな。
中国の拡大政策の邪魔をさせないために、中国脅威論を排除する。
報道を使って情報操作するのが常套手段だぞ。
中国は国内の中国人を報道を使って統治している、その方法を対外工作活でも使っている。
232.名無しさん:2019年11月30日 12:33 ID:FdB0r2r80▼このコメントに返信
大言壮語で大嘘つきとか褒める所まるで無いな
233.名無しさん:2019年11月30日 12:34 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※230
ま、一時期話題になった、ビックマウスな羅援中将程じゃないが、中国の広報はあてにはならん。
ロシアにエクストリーム土下座しても、Su-33売ってくれるかも怪しいし、
ならば欠陥だらけでもJ-15増やすって可能性は否定はできないね。

・・・欠陥機に乗せられるパイロットも気の毒だが。合掌ー
234.名無しさん:2019年11月30日 12:35 ID:.bjI8o2z0▼このコメントに返信
※24
お隣を見てみろ、ドックに新型潜水艦が沢山植わってるぞ。
235.名無しさん:2019年11月30日 12:37 ID:lniCKNAC0▼このコメントに返信
※229>そうなった時でも自衛隊は今しばらくF-35使うだろうから、それくらいのタイミングでノックダウン生産になると見てる。

ノックダウン生産は、「部品を外から持ってきて、日本で組み立てるだけ」だから、とても「自国生産」とは言えない
そして、F-15の後継機の約100機のF-35は、完全輸入で閣議決定されている
236.名無しさん:2019年11月30日 12:38 ID:88Ih0w8x0▼このコメントに返信
※228
空母の維持費が大変ってのは空母打撃群全体の話で、中国みたいに言葉通り空母しかないなら大して維持費かからないぞ。
そのかわり役にもたたないけど。
237.名無しさん:2019年11月30日 12:43 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※231
繰り返すが、中国は現状のままでは日米には永久に追いつけない。
欺瞞工作の可能性もあるが、その差を埋めるには、
「必死の訓練」か、「血を血で洗う日常的な実戦の継続」しかありえない。
だが、中国はそのいずれもしていない。

数十年前は、原潜で領海侵犯して、海自の対潜哨戒機にいびられる始末。
これも十数年前だったか、ソマリアの海賊退治に艦隊出撃させて、返り討ちにあったという疑惑有。
数年前、防空識別圏を設定しても、その中を「護衛なしの米軍爆撃機」が素通りしても気づけないお粗末レベル。
2-3年前、ちょっと日本にちょっかい出したら、的確過ぎるスクランブルに悲鳴を上げるレベル。

こういう醜態を繰り返して、これをぬぐうだけの訓練をしていない。
隠れてやってる場合じゃないし、隠れてでもやってれば、上の醜態はあり得ない。
欺瞞をする必要がないレベルで「弱い」。それが進行形の中国軍の実態だよ。
あ、陸軍はそれなりに脅威だとは思うよ。海空軍の話ね。
238.名無しさん:2019年11月30日 12:45 ID:KpusQQoZ0▼このコメントに返信
空母とゆう金食い虫をポンポン作ったら破綻するぜ?
外洋に滅茶苦茶出たいんだな。ロシアの不凍港が欲しいのと一緒か米帝様が黙って無いだろ英国紳士も
239.名無しさん:2019年11月30日 12:45 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※235
ごめ、ライセンス生産と書き間違え。
240.名無しさん:2019年11月30日 12:47 ID:vGXm9FqQ0▼このコメントに返信
技術的な問題なのか資金的な問題なのかは分からないが、
嘘であれば中国の空母建造は続くので、
日本も必要な軍備を整えていく必要があるし、
本当であれば日本には時間が与えられたわけであるから、
日本は必要な軍備を整えていくべきである。

日本も4万トン級の固定翼機搭載型護衛艦を2隻か3隻建造すべきである。
241.名無しさん:2019年11月30日 12:51 ID:3kGnx5Dc0▼このコメントに返信
>>227
技術的に永久に追いつけないなんてもんはこの世に無いんだよ。そんな思い込みをアテにするな。
242.名無しさん:2019年11月30日 12:52 ID:lniCKNAC0▼このコメントに返信
※239

現行のノックダウン生産さえ、予算的に苦しいから今後は完全輸入にすると閣議決定されてるのに、ノックダウン以上に金がかかるライセンス生産なんて、まずあり得ないだろう
243.名無しさん:2019年11月30日 12:53 ID:l.F8..RK0▼このコメントに返信
宣言期限過ぎてたからな、ところで一隻でも出来たんか?
244.名無しさん:2019年11月30日 12:57 ID:3kGnx5Dc0▼このコメントに返信
>>237
なんだよ血で血を洗う訓練て?
少なくとも実弾演習はバカスカやっててそれこそ自衛隊とは比べものにならないレベルの筈だが?年間の飛行時間だってあっちの10倍20倍あるわけが無いし。何をもって優れていると言ってるのかわからん。優れているのは米軍でしかし彼等には金が無い。
245.名無しさん:2019年11月30日 12:59 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※242
そりゃ、初期段階の機体生産費用で計算すりゃーそうなる。
開発費用の元とかも取らないといけないからな。

時間が立って「生産の」ノウハウもできれば、安く済ませられる箇所ってのは確実に出てくる。
その際改めて試算すれば、値段もだいぶ緩和されるもんだよ。
246.名無しさん:2019年11月30日 12:59 ID:VPWEIJ710▼このコメントに返信
何隻作ろうと対米戦考えたらオアシスなしで水筒の水だけで砂漠を横断するようなものだろう。
247.名無しさん:2019年11月30日 13:00 ID:lniCKNAC0▼このコメントに返信
※237>「必死の訓練」か、「血を血で洗う日常的な実戦の継続」しかありえない。だが、中国はそのいずれもしていない。

潜水艦に関しては中国海軍のやっていることが分からない。何の脈絡もない。
中国では「上に政策あり、下に対策あり」という言葉があるが、上のベストチームがやったものは素晴らしいが、下の造船所に降りると同じ潜水艦でも悪くなるという事があるのではないか。

しかしながら、要員養成は間違いなく中国の方が日本よりちゃんとやっている。(山内敏秀・元潜水艦艦長)
248.名無しさん:2019年11月30日 13:01 ID:lniCKNAC0▼このコメントに返信
※245

いや
ライセンス料は安くならんよ
249.名無しさん:2019年11月30日 13:01 ID:3kGnx5Dc0▼このコメントに返信
>>237
的確すぎるスクランブル?的確じゃないスクランブルがあんの?悲鳴をあげたってのはあんたが見たの?言ってる意味わかんないんすけど?
250.名無しさん:2019年11月30日 13:03 ID:vGXm9FqQ0▼このコメントに返信
中国軍の艦艇建造スピードは異常。*詳細省略。各自検索願います。
数年後には米国の半数を超える勢い(質が同等かは別)。

日本も南西諸島に対艦ミサイル部隊配備、対空ミサイル部隊配備、離島空港整備し、
固定翼機搭載型護衛艦を建造し、F35Bを離島や艦艇に展開させて侵略を防がねばならない。
251.名無しさん:2019年11月30日 13:05 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※244
血で血を洗う「 実 戦 」と言ったんだが。
判りやすく自衛隊で例を出すなら、「年間1000回近くにも及ぶスクランブル発進」とかな。
(まあ、この場合血は流れてないが、無駄に掛かる血税とか考えたら、あながち間違いでもない)
後、中国の「陸軍」は確かにそれなりに訓練してるこれは否定しない。
だが、一方で海軍空軍の酷さは言うまでもない。

机上でもいいから、海軍が演習やってるなら、「艦載機のない空母なんて役立たず」と判るはずなんだよ。
J-15がポンコツで、ロクな変わりがないとかもっと危機感を抱かないのがおかしい。
或いは空軍がもっと訓練してるなら、J-15のポンコツ具合なんかもっと早々に発覚していただろう。

そういう「訓練でもいいから実際に扱ってれば、普通に出る意見」が出ずに、
そのままここまで来てる軍隊だから、「訓練していない」と嗤いものにしてるんだよ。
252.名無しさん:2019年11月30日 13:07 ID:lniCKNAC0▼このコメントに返信
※248

F-2生産で米国に支払っていたライセンス料金は、1機あたり約47億円
253.名無しさん:2019年11月30日 13:12 ID:3kGnx5Dc0▼このコメントに返信
>>247
なにを根拠にそう言ってるのか?
機体は古いわ、実弾は使わねえわ。人手不足でローテーションも四苦八苦だわ。自衛隊は相手を穏便に追い払う訓練しかしてない。敵拠点を叩き、補給を断ち、戦闘継続を国単位で不可能ならしめる能力はない。そこを変えなければ血反吐はこうが意味はない。
254.名無しさん:2019年11月30日 13:13 ID:kLVlp37.0▼このコメントに返信
※201
その航海内容わからないとなんとも言えんよ
通常航行し続けてそれなのか戦闘訓練で戦闘航行やりまくってそれなのかで話が変わる
255.名無しさん:2019年11月30日 13:16 ID:3kGnx5Dc0▼このコメントに返信
>>251
威嚇射撃もせずにただ寄り添って飛んでるだけだろ?なんでスクランブルに出た自衛隊だけが実戦で目の前にいる中国機を操縦してるパイロットは実戦じゃない扱いなんだ?年間300回以上スクランブルしてるという事は、中国軍全体としては日本方面以外も含めたらそれ以上作戦してるって事じゃないか。アホなの?
256.名無しさん:2019年11月30日 13:24 ID:Ugr6UgNf0▼このコメントに返信
無理矢理建造して事故を起すよりマシだろう
少し成長したな
257.名無しさん:2019年11月30日 13:25 ID:ZKWeQIP00▼このコメントに返信
※253
仏作って魂入れず、載せる艦載機が無いアル・・・・って、有るのか無いのかどっちだ。

スクランブルは完全な実戦だぞ、ミサイルを発射すればいつでも戦闘に入れる、ただしそれをするためには十分な理由が必要なだけ。
スクランブル中に日本の領土内で一機でも僚機が撃墜されれば完全い戦闘モードに入れる。
安倍政権になってから着々と対地攻撃ミサイルを増強している、実に頼もしい政権だ。
258.名無しさん:2019年11月30日 13:26 ID:UGcxy0Q90▼このコメントに返信
戦前の日本と同じで、軍の予算獲得のために、必要も無いのに空母を作っている。空母を作ればそれに利権やワイロが発生する。それを軍のトップが懐に入れている。
259.名無しさん:2019年11月30日 13:27 ID:.MmaBN2q0▼このコメントに返信
※255
と緊急発進の意味も判らず一人で怒り狂う表層俄か。
260.名無しさん:2019年11月30日 13:29 ID:.MmaBN2q0▼このコメントに返信
※258
と戦前日本嫌いの基地外戦後おパよ。
261.名無しさん:2019年11月30日 13:29 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※241 >>241
それは、「追い抜こうとする相手が成長を止めた場合」な。
少なくとも日米は自前での軍事訓練や技術開発を止めてない以上、当てはまらん。
※247
それ、何回か他で引用されてたけど、散々貶しておいて、最後に取ってつけたように根拠レスで褒めて、
文章のつながりがないって嗤われてる発言なんだけど。
※248
その時の状況による。少しでも日本の軍事力の底上げを必要と考えれば、
逆に部品のアメリカへの逆輸入も想定して安くするってケースもありうる。
まあ、そもそも「やる必要」が無くなる可能性もあるがなーw
※249 >>241
中国がやってくれましたよ。
「防空識別圏を爆撃機を気づかず素通りさせる」っていう「的確じゃないスクランブル」をなw
要は識別圏に接近したら、確実に空自が飛んでくるって話だよ。
で、あまりにも的確なので中国側から「危険だ!」ってクレームが飛んできた。
・・・なら、日本近海に機を飛ばすなら、フライトリポート日本に提出しろや、と。
262.名無しさん:2019年11月30日 13:33 ID:0Com.oSC0▼このコメントに返信
香港の件で治安が最優先になったんだろ
263.名無しさん:2019年11月30日 13:36 ID:uIXvjmbL0▼このコメントに返信
※255
単に識別圏近辺をちょっかいかける側と、それを迎撃する側じゃまるで違うんだけど。
前者は自衛隊相手で「来るけど撃ってこないだろう」という前提でのただの飛行訓練。
(それでも確実にやってくるから、危険だという文句付き)
自衛隊側は、「相手は先制攻撃もできるが、こちらは撃てない」という緊張を強いられた形。

まさか、これで得られる経験値が同じだと考えてるの?
(実際経験値なんて、数字などに例えられるもんでもないが)

で、自衛隊が、「スクランブルだけ」しかやってないと思ってんの??
スクランブルしつつ、あれこれ訓練飛行を繰り返してるわけなんだけどさ。
264.名無しさん:2019年11月30日 13:37 ID:.MmaBN2q0▼このコメントに返信
※262
米第7艦隊と自衛隊即応部隊が動くかもだから余裕が完全に消えたて事かも。
265.名無しさん:2019年11月30日 13:37 ID:wxV99jR.0▼このコメントに返信
>>5
※5
CGで、完成するから安ついて、うらやましいよ。
266.平うどん:2019年11月30日 13:41 ID:gGLB0VBu0▼このコメントに返信
※230
その手の番号は、運用機数などを悟られないように意図的に飛ばしたり同じ機体で番号をコロコロ変えたりすることがままあるから、J-15が38機以上ある証拠にはならんよ

※255
マトモな神経していたら
平時どこから侵入しても速攻で要撃機が上がってくる空軍相手に、ケンカ売ろうとは思わない

一方シナ空軍は高空から侵入してくるB-52やTu-95を補足出来ない事がままある
早期警戒態勢が不十分なのと、空自のようなスクランブル体制をやろうとすると速攻で飛べない機体だらけになるため
267.名無しさん:2019年11月30日 13:42 ID:wxV99jR.0▼このコメントに返信
>>9
※9
空母は、建造しないアル。
多目的航空機運用艦アル。
268.名無しさん:2019年11月30日 13:46 ID:Ziw710Jx0▼このコメントに返信
※258
戦前の日本は必要だから作った。

今の中国は大国偽装でイキりたいだけ。
269.名無しさん:2019年11月30日 13:48 ID:wxV99jR.0▼このコメントに返信
>>49
陸軍なら、ドローンが有効な場面は、多々あろうが、
ECM充実してる海軍では、使いどころ無いだろ(攻撃に関してね)。
270.名無しさん:2019年11月30日 13:50 ID:pspEYduS0▼このコメントに返信
新造に回す金もなくなったって事か? トランプのボディーブローが効き出した? そうなら維持費もやばくなって数年後は港漬けの軍艦ばかりになりそうだけど…。新技術確立や二番艦の不具合発見で設計見直しとかなら嫌だな~。
271.名無しさん:2019年11月30日 13:50 ID:Ziw710Jx0▼このコメントに返信
※218
小学校の工作の時間に難しい作品を選んで、結局完成できずに泣き出す子がいたw

中国を見てるとそんな感じ。
272.名無しさん:2019年11月30日 13:54 ID:wxV99jR.0▼このコメントに返信
>>22
日本の潜水艦は、大陸棚進出しないから、
お互い接敵すること無いと思うぞ。
273.名無しさん:2019年11月30日 13:57 ID:f.undA0N0▼このコメントに返信
ロシアで Su-27 系の操縦を開放した期間があり、空自のパイロットも参加した (少し前の「軍事研究」誌)。その時の教官の言葉「(空自には何も言わなかったが)この前、中国空軍のパイロットも来ていたが、彼らは非常に優秀だった。」。 Su-27 系を持っているんだから、そりゃ優秀だろうとは思った。
274.名無しさん:2019年11月30日 14:05 ID:7d6uthAM0▼このコメントに返信
末期のソ連みたい
275.名無しさん:2019年11月30日 14:07 ID:wxV99jR.0▼このコメントに返信
>>39
※39
トランプが大統領にならず、ヒラリーだったら、中国の思い描いた世界になっていたのでわ?
276.名無しさん:2019年11月30日 14:17 ID:lniCKNAC0▼このコメントに返信
日本としては、空母は脅威ではない

むしろ、空母を守る052D型駆逐艦の、驚異的な建造ペースだ
数が多いのも脅威ではあるが、それより、建造を重ねて着実に改良も続けているというのが脅威

ただ対潜水艦能力ではまだまだ海自に一日の長がある
かといって油断もできない
277.名無しさん:2019年11月30日 14:25 ID:Ziw710Jx0▼このコメントに返信
日本にとって最大の脅威は日本の国力とジャパンマネーに中国がしがみついてくること。

ホワイト国の韓国経由で日本製戦略物資を無尽蔵に買いまくってたのがムリになったから、これからはチャイナも苦しくなる。だから、今は必死に土下座モードで擦り寄ってる。
278.名無しさん:2019年11月30日 14:27 ID:wxV99jR.0▼このコメントに返信
>>106
※106
それ、韓国海軍だろ。
279.名無しさん:2019年11月30日 14:35 ID:V5eGz3Y80▼このコメントに返信
体力が残ってるうちに対外戦争に踏み出すか、それともこのまま米国の制裁受けて終わるかどちらかしかない。
香港問題でさらに厳しくなるだろうし、まずは国内の安定化かもしれんけど、国内の問題を外に向けないと安定化しないかもな。
水食糧を安く他国から収奪しつつ資源を獲らないとやっていけなくなる。
280.名無しさん:2019年11月30日 14:39 ID:wxV99jR.0▼このコメントに返信
>>154
※154
爆装したJ-15て、単なる的だよ。
理解してる?
281.名無しさん:2019年11月30日 14:47 ID:wtslSuxM0▼このコメントに返信
>>217
前半の比喩がよく分からん
282.名無しさん:2019年11月30日 14:59 ID:wxV99jR.0▼このコメントに返信
>>181
※181
ジェット戦闘機運用できなくても、
ヘリ載せて、強襲揚陸艦として運用できるし、
それに対抗できる、ASEANの国は無いんだし。
中国にとって、空母は弱小国相手の脅しの道具。

本気で、アメリカに対抗できるなんて思ってないだろ。
韓国じゃないんだから。
283.名無しさん:2019年11月30日 15:12 ID:0BpdOrof0▼このコメントに返信
経済成長が鈍化してきてるからなぁ
予算も厳しくなってきてるのかも
284.名無しさん:2019年11月30日 15:13 ID:wxV99jR.0▼このコメントに返信
>>215
※215
大型艦艇の燃費計算は、難しいからね。
日本ですら大和型の燃費計算間違えたし。(計算値以上の燃費の良さ)
285.名無しさん:2019年11月30日 15:14 ID:.Lbq.lkT0▼このコメントに返信
中国とアメリカが戦って中国劣勢となれば終盤ロシアが南下して領土かすめ取るだろうなあ
インドも北上しそう
286.名無しさん:2019年11月30日 15:18 ID:7fCal6.x0▼このコメントに返信
※258
海軍を大軍拡し始めた国は、将来必ず没落する
海軍なんて代物自体が狂気の産物なのだ
例はたくさんある
海軍というのは外に出るための、侵略の為の軍隊だから
侵略にしか使わない
だからイカレた国が大海軍の夢に浸かる
287.名無しさん:2019年11月30日 15:20 ID:..LOQcAv0▼このコメントに返信
※136
日本の事か?

技術的に船は作れる、カタパルトも技術供与というより丸々同盟国のアメリカからイージスシステム同様にパーツで持ってくれば済む。
艦載機の開発は当初から無理なんで、これも素直に同盟国からF35BやCを買えば済むってだけの話。

オトモダチが誰も居なくて、仮想敵にしてる国から戦闘機輸入するしか無くて、技術パクろうとしてコピーにすら失敗して、
しかもコピーがバレてエンジン輸出差し止めされたせいで、ご自慢の新型機に載せるエンジンの目当てが付かなくてガワだけ作って涙目になってるどっかの国とは、そもそものレベルで話が違うだろ・
288.名無しさん:2019年11月30日 15:27 ID:EPYpjCcp0▼このコメントに返信
まじめな話、建艦ペースが早過ぎた。
どうやっても船乗りの育成が間に合わないだろ
その上、空母となれば、その運用ノウハウの獲得に長い年月が必要だし、いきなり多数の艦隊を組成なんて出来るわけがなかった。
4隻まで作って、常時稼動2艦隊と現実的な運用方針に転換したと見るべきと思う
289.名無しさん:2019年11月30日 15:30 ID:wxV99jR.0▼このコメントに返信
>>250
※250
宮古島で、何故か反自衛隊運動してる、地元外の人間が増えている。
290.名無しさん:2019年11月30日 15:30 ID:BgdU5hhw0▼このコメントに返信
艦内のAI大型フルオートマチックのニイハオ便所開発に遅れが出たようだ・・
291.名無しさん:2019年11月30日 15:38 ID:wxV99jR.0▼このコメントに返信
>>276
※276
建造ペース早すぎて、改良してる時間無いと思うぞ。
試験して、粗出しして改良始まるわけだし。
292.名無しさん:2019年11月30日 15:39 ID:EPYpjCcp0▼このコメントに返信
※235
横だか、お前ら二人ともF-35の生産方式であるFACOを勘違いしてるぞ。

まずFACOはノックダウン生産ではない。
FACOはあくまでも最終組み立てをやっているだけであって、ここだけを取ればノックダウン生産に見えるかも知れないが、
日本国内において、既に部品製造を開始していて、FACO終了後もこれが継続されることが決まっている。

部品製造をやってたのならライセンス生産なのでは?と思うかも知れないが、
ライセンス生産とは、その企業の製品そのもののライセンスを取得になるが、F-35はあくまでも製造への参入しかやってない。
つまりはOEM生産に近い。
その製造参入のうちの一つであるFACOをやめるだけなので、部品製造は今後もつづけられる。
一つの例を言えば、IHIはF135エンジンの部品製造および最終組み立てについて、2037年までの製造の新規契約を締結した。
簡単にいえば、今後とも、日本、他国向けのあらゆるF-35に日本製部品が提供される。

F-35について、ライセンス生産だのノックダウン生産だの言ってる時点で、既に理解力に欠ける不毛な議論だ
293.名無しさん:2019年11月30日 15:50 ID:ZaYuDPl20▼このコメントに返信
そもそも本当に作ってるのか?
中国軍の韓国軍の予算の横領ってすごいことになってなかったっけ?

ちょい古い記事だけど、中国軍人の巨額「役得」

 陜西(せんせい)省の軍需倉庫に保管したミグ15戦闘機の場合、385機が25機に減った。装備更新に伴う後送処分が行われたためで、引き算は合う。ところが、処分すべき360機はアルミ合金として企業に密売、記録は全て焼却されていた。

 四川(しせん)省の軍需倉庫からは戦車や装甲車1800両が解体後、やはり密売された。1996年以降、地上戦力を毎年更新、廃棄待ちの戦車・装甲車やトラックの内50%はここに保管する。戦車・装甲車のモーターは1基1万元(約16万6000円)で転売され、鉄鋼部分は製鉄会社に持ち込まれた。

こういう国だし絶対に作る前にも横領しまくりだと思うけどなあ
旧兵器の在庫なくなったら稼ぐ方法買えるだろうしw
294.平うどん:2019年11月30日 16:12 ID:gGLB0VBu0▼このコメントに返信
※160
>資金つぎ込んで装備買い込んで数を揃えて訓練やった方が勝つんだよ。

金つぎ込んで設備揃えれば自動的にほしいものが出てくるはずだって、よく無能経営者が考える思考
シナ海軍の場合訓練はしてないことは無いが切磋琢磨する相手がいないという問題もある


あと、シナはオモチャ買いそろえて
やっている事は山賊の延長でしかないからな
295.名無しさん:2019年11月30日 16:13 ID:YbG5pDKj0▼このコメントに返信
原子力にするなら潜水艦で良いだろ
296.名無しさん:2019年11月30日 16:15 ID:hrHlyda30▼このコメントに返信
中国の衰退こそ世界や日本にとってはよい話なんだよな
中国から技術や知識を吸い上げてかつては成長したし次は中国が盗んだ技術を取り返すってなるけど
中華を食い物にできる国が次の時代に生き残れるってことだ
仲良くしようって国は衰退に巻き込まれる
297.名無しさん:2019年11月30日 16:16 ID:5SuZJMQO0▼このコメントに返信
ガンガン作れよー。潜水艦で沈めたるからw
298.名無しさん:2019年11月30日 16:21 ID:STOSJT5W0▼このコメントに返信
空母だけあっても仕方ないからな
空母1隻作るならそれの随伴艦十数隻も一緒に作らなきゃならないから莫大なカネがかかる
アメリカが7隻も持ってるのが頭おかしいだけでそれを真似しようってやっても無理なんだよ
299.名無しさん:2019年11月30日 16:29 ID:4737CB3f0▼このコメントに返信
※230
He-100の例を見てもわかるように、機体番号なんていくらでもごまかせるので証明にはならん
300.名無しさん:2019年11月30日 16:32 ID:Kd78Bz1K0▼このコメントに返信
省が次々離反して独立国化したら内戦勃発しまくりで武器弾薬は売り放題やね
301.名無しさん:2019年11月30日 16:37 ID:Kd78Bz1K0▼このコメントに返信
※293
古い軍需物資の保管解体する部隊なんかウホウホだわな
Mig15なんて誰も気にしないから転売し放題やね
302.名無しさん:2019年11月30日 16:42 ID:ka5ovDpC0▼このコメントに返信
>>21
一応空母に帰るつもりなら半径2kmが限度かと
303.名無しさん:2019年11月30日 17:01 ID:KBJRSQ0Q0▼このコメントに返信
※29
仮想通貨にうつつぬかして北朝鮮に何百億円も貢いだ日本人とかいうセキュリティホールがあるので
304.名無しさん:2019年11月30日 17:09 ID:QdQC02RK0▼このコメントに返信
技術的冒険よりあのクソデカフランカー運用するなら
002より2万トンぐらい増やしてどうぞ、
あとアイランドデカすぎ問題…
なんでゴルシコフ発展型じゃなく完全新設計にしなかったんだろ…
305.名無しさん:2019年11月30日 17:30 ID:F.Z7w7py0▼このコメントに返信
原子力じゃない4隻はろくすっぽ速度が出来ないと思われる。空母用ガスタービンエンジンなんて中国に作れたものか。
アメリカと張り合おうってのにスキージャンプはないわなあ。F35B売って貰えるとかならともかく。
306.名無しさん:2019年11月30日 17:31 ID:F.Z7w7py0▼このコメントに返信
※304
無理。あいつらお手本がないと何も出来ない。
307.名無しさん:2019年11月30日 17:36 ID:mV9Srlgb0▼このコメントに返信
5セットの打撃艦隊 何処に配備するんだ 本国に2セット予備が1セットあれば 全力で太平洋か 世界展開でもする気か
アメリカで11隻で5艦隊じゃなったけ 予算持たないだろ 中南米か中東のぐらいかな? 
308.名無しさん:2019年11月30日 17:36 ID:QuzCOfNC0▼このコメントに返信
まともな艦載機が無いのに空母なんざ作っても意味無いと思う
半端物でもなんとかなる陸と違って強烈な塩害を考慮して運用しないといけないから
金や資源の浪費が気持ち悪くなるレベルの浪費になる

もうシナ経済の失速は止められないから空母打撃群は最初に処分するべき負債になるだろう
悪しき中共の遺物として演習の的にされる未来しか見えん
309.平うどん:2019年11月30日 17:36 ID:gGLB0VBu0▼このコメントに返信
※305
ガスタービンでは無理だけど
001Aらはスチームタービンだから
あのサイズで30ノット出すのに必要な20万馬力は何とかなるだろ
帝国海軍でも16万馬力を実用化しているんだし
310.名無しさん:2019年11月30日 17:42 ID:5Heiuess0▼このコメントに返信
>>298
7隻?
311.名無しさん:2019年11月30日 17:45 ID:vj8eMzMT0▼このコメントに返信
空母だけじゃ話にならん事に気づいたか? 空母+艦載機+護衛艦隊を真面目に作るとセットで三兆円らしい
艦載機がゴミじゃただの的  現状だとフィリピン虐め専用装備でしかない
312.名無しさん:2019年11月30日 17:47 ID:mEKFq.DS0▼このコメントに返信
マイクロドローンの自爆飽和攻撃食うと割りに合わない事に気付いたな。一基10万円のドローンを一基1億円の艦対空ミサイルで迎撃したり、1億円の兵器群で5000億円の兵器を失った時の脱力感は半端ないだろうから。
313.名無しさん:2019年11月30日 17:54 ID:c6B1.BDC0▼このコメントに返信
ずいぶんと前に 中国共産党の機関紙で
世界制覇100年計画 みたいな記事を見た
台湾・日本との会戦、占領は90年後くらいで
100年後のラスボスは 当然 アノ国だった
ちゃぁんと 準備を続けてるじゃぁないか
314.名無しさん:2019年11月30日 18:00 ID:wxV99jR.0▼このコメントに返信
>>304
※304
構造計算できないのは、最高機密アル。
川崎重工業に外注できないし。
315.名無しさん:2019年11月30日 18:05 ID:wxV99jR.0▼このコメントに返信
>>305
※305
スチームタービンなら難しいだろうが、
ガスタービンなら、駆逐艦用に量産してる。
055型で、統合電気推進システム実用化してるなら、空母用も問題ない。
316.名無しさん:2019年11月30日 18:09 ID:wxV99jR.0▼このコメントに返信
>>312
※312
10万レベルだと、ECMで全滅だろ。
317.名無しさん:2019年11月30日 18:25 ID:zkJ86Z7y0▼このコメントに返信
※311
日本より圧倒的な数の駆逐艦を製造しまくってるから気にすんな。しかも性能も良い
318.名無しさん:2019年11月30日 18:28 ID:zijVc5oW0▼このコメントに返信
>>200
それなら空母を作らなかっただろう
319.名無しさん:2019年11月30日 18:30 ID:zijVc5oW0▼このコメントに返信
>>8
運用の燃料費、人材育成と
その固定化が必要
空母で離着陸歴が豊富なら
民間からすごい金額で引き抜かれそう。
320.名無しさん:2019年11月30日 18:35 ID:WGY6bJ9.0▼このコメントに返信
※317
性能は不明だぞ。
複数の標的ドローンを撃ち落とす動画はおろか、ぶっちゃけカタログスペックすらろくすっぽ公開してない。
数は多い。それは確かだ。
321.名無しさん:2019年11月30日 18:35 ID:zijVc5oW0▼このコメントに返信
>>13
スプートニクの話は
ロシアが南シナ海で
何かしらの情報を得る手段を持っていて
中国にとって漏れていないハズの情報とか
中国が知らなかった情報を
ロシアの方が先に認知したとか
そう言う情報戦や心理戦で
なんか意味がある気がする。
322.名無しさん:2019年11月30日 18:36 ID:9gpci5J60▼このコメントに返信
>>302
ファランクスの射程かな?w
323.名無しさん:2019年11月30日 18:36 ID:zijVc5oW0▼このコメントに返信
>>226
潜水艦が太平洋に出るときは
東シナ海ルートは完全に
日本からブロックされるけどね。
324.名無しさん:2019年11月30日 18:38 ID:zijVc5oW0▼このコメントに返信
>>15
そもそも、太平洋に出るのに
日本、台湾、フィリピンが
塞いでいるのにどうすんの?と言う話
325.名無しさん:2019年11月30日 18:41 ID:zijVc5oW0▼このコメントに返信
>>26
多分、空母同士の対決は
今後ももうないと思う。
兵器の中身が変わりすぎて
意味がない。
326.名無しさん:2019年11月30日 18:43 ID:zkJ86Z7y0▼このコメントに返信
※320
潜水艦はともかく、駆逐艦は装備が外観からわかるからあまり不明点ないと思うが。
そもそもドローンって戦闘艦に効果あるのか?そっちの方が謎だろ
327.名無しさん:2019年11月30日 18:44 ID:zijVc5oW0▼このコメントに返信
>>30
4隻あっても南シナ海での
威圧行動と
年に2回程度の1ー2ヶ月の
外洋進出が精一杯だと思う。
328.名無しさん:2019年11月30日 18:46 ID:sQanOuZA0▼このコメントに返信
>>1
湾岸戦争当時の空母戦闘群は12隻構成だったけど今の空母打撃郡は6隻構成とずいぶんコンパクトになったとはいうものの金掛かるよな。
329.名無しさん:2019年11月30日 18:49 ID:zijVc5oW0▼このコメントに返信
>>34
でも、ヨーロッパはローマ帝国が
凄かったのに
現在ではあの感じ
中国は人口が集まりやすい平地?に
交通の邪魔になる山がなかったことと
そのエリアが温帯にあること大きい。
330.名無しさん:2019年11月30日 18:53 ID:zijVc5oW0▼このコメントに返信
>>57
曲がりなりにも7万トン作った
戦前の日本って凄いのかな?
331.名無しさん:2019年11月30日 18:55 ID:4737CB3f0▼このコメントに返信
※313
それ以前に今の環境対策では中国に人が住めなくなる
どこが百年計画だよ
332.名無しさん:2019年11月30日 18:59 ID:4737CB3f0▼このコメントに返信
※311
それとりあえず作るだけの費用だから
維持・運用でも毎年兆円単位で金が吹っ飛ぶ
333.名無しさん:2019年11月30日 19:05 ID:zijVc5oW0▼このコメントに返信
>>65
世界の海軍は古い歴史に遡ると
商船防護か海賊になる。
陸軍国が大抵、となりの強国に
対抗するために長年、強化して
ひっくり返った時に強国に勝つ
必要がないとそんなに強くならないし
どちらも整えるなんて簡単じゃないんだろう。
アメリカは世界の40%のGDPを持つことで
世界最強の三軍を持ったが
その時ですら海軍は両質共に最強
空軍は量で質を誤魔化し
陸軍は量ですら質をごまかせず
空軍のサポートでなんとかしたのが事実だからな。
334.名無しさん:2019年11月30日 19:07 ID:zijVc5oW0▼このコメントに返信
>>76
その可能性があるのかw

335.名無しさん:2019年11月30日 19:08 ID:5bldug620▼このコメントに返信
そうそう、今は戦時中じゃないんだから運用に維持費が莫大なものは相手に持たせて、いざとなればすぐに着工出来るように設計図を用意しとけば良い。それだけでも抑止力になる。
336.名無しさん:2019年11月30日 19:10 ID:zijVc5oW0▼このコメントに返信
>>85
湾岸戦争やイラク戦争は
実戦なのか?
337.名無しさん:2019年11月30日 19:26 ID:3g68lA6X0▼このコメントに返信
どうでもいいけど、対艦弾道弾?つくって空母なんぞ恐るるに足りぬわ!とかいいながら自分も空母を建造しまくるって、どういうことなんやろ…

中共さん、その弾道弾という矛で空母打撃軍という盾は貫けますか?
338.名無しさん:2019年11月30日 19:54 ID:.5l4sWpb0▼このコメントに返信
※292
こいつが一番解ってないやん。

FACOである事とノックダウン生産、ライセンス生産であるか否かは全く関係ない。
自分ところでメンテしたりオーバーホールしたり検査したりする事と、生産方式云々の話は別の問題だ。
「F-35JがFACOだからノックダウン生産じゃない」という事にはならないし「ライセンス生産」にはならないと言う話にもなら無い。

339.名無しさん:2019年11月30日 20:04 ID:Xp8k3Xjq0▼このコメントに返信
同じ黄色人種、アジア人が世界に進出していくのは誇らしい。かつて日本が白人にボロ負けしてあきらめた世界侵略を、次は中国に成し遂げてもらおう!!
日本中国関係ない!同じ人種としてみんな応援しよう!!
340.名無しさん:2019年11月30日 20:21 ID:sD61X5A50▼このコメントに返信
ロシアですら作れないって何言ってるんだろう
キーロフ級もアドミラル・クズネツォフ級も各種原子力潜水艦も原子力船だぞ
341.名無しさん:2019年11月30日 20:22 ID:XVKBkujq0▼このコメントに返信
日本にとって最大の脅威は日本の国力とジャパンマネーに中国がしがみついてくること。

ホワイト国の韓国経由で日本製戦略物資を無尽蔵に買いまくってたのがムリになったから、これからはチャイナも苦しくなる。だから、今は必死に土下座モードで擦り寄ってる。
342.名無しさん:2019年11月30日 21:00 ID:4737CB3f0▼このコメントに返信
※335
現代兵器は作るのに数年かかったりする。
(もっとも昔の大和とかの大型艦も4年程度はかかってる)
ミサイルとかの消耗品も現代では大規模ラインがあるわけじゃないので、
1から部品集めて作るには1年程度は軽くかかる。
343.名無しさん:2019年11月30日 21:07 ID:HYJJg6tK0▼このコメントに返信
有人じゃなくて無人の攻撃手段に切り替えただけ
攻撃用ドローンを積めるドローン空母を造ることにシフトしただけだよ
バッテリーの素材の輸入量が増えてるけど、PCやスマホのバッテリー作成って偽って報告してる
この辺の確認作業に入ってるけど、実際PCやスマホの製造数が多いから
バッテリーの中身の分析を進めてる
344.名無しさん:2019年11月30日 21:18 ID:DbEH99yi0▼このコメントに返信
>>296
日本はアメリカに教わるからいいんだもん!て威張ってるけど、自力で試行錯誤してる方が他人からただ教わってるよりよほどいい。とにかく一から十まで自前でやれるんだからそれに越したことはない。なにが切磋琢磨だよ、口あけてピーピーエサをねだってるレベルのくせに。アメリカ軍は日本に教わってるつもりはさらさらないよ。儀礼的なお世辞は言ってくれるけどそれをいちいち本気にすんなよ。幾ら練習を積んでも今の自衛隊は中国軍を打ち破るような作戦は想定していない。あくまでも攻撃を一定期間邪魔できる程度の事しか出来ないんだよ。それ以上やっちゃいけない組織なんだから。
345.名無しさん:2019年11月30日 21:29 ID:gz.JX9f.0▼このコメントに返信
計画を中止した理由は大きく二つ
一つは外資が無い(ドルが無い)ので無計画にカネをつぎ込む事が出来くなった(どの道いずれ債務で押しつぶされるだけだが)もう一つの理由もカネだけど、外(軍事)以上に国内の治安維持費が高騰している為に空母を作るよりも治安維持費の方が優先度が高くなってしまった。

元々中国の造船計画や空母建造計画はGDPの嵩増しでしか無く、人が住めない鬼城や、人が利用しないインフラ整備と同じ。で、嵩増しどころか債務の返済も危なくなってきたので削れるところを削っているのが現状。中国の公共工事は2015年以降激減している。ま、何時まで持つのか高みの見物だな。
346.名無しさん:2019年11月30日 21:36 ID:YLgFQ60c0▼このコメントに返信
そら、アメさんが留学生の査証期間を短くした段階で気が付くべきだ。
技術を吸収できる研究室にいる人は、何か理由がついて更新されない。

先進国の血税で人民軍を近代化してやる理由が何処にある?
347.名無しさん:2019年11月30日 21:56 ID:dW5.jLRK0▼このコメントに返信
※83
それなwwwwwww
中国は日本より格上の国ですから、しょうがないわ。
348.名無しさん:2019年11月30日 22:08 ID:8ISIdcDq0▼このコメントに返信
実質、航空機搭載超大型フリゲート艦
349.名無しさん:2019年11月30日 22:52 ID:HekfUsVQ0▼このコメントに返信
>>318
だろうね。
船だけ作ればいいってもんじゃない。
例え空母であっても船はあくまで船。

問題は電子機器満載の艦上戦闘攻撃機。
ロシアのコピーしか作ったことない国が、アメリカの技術をパクらずに、どうやって戦争できる?

艦隊防空システムが確立されてない中国海軍の空母なんて、米空母打撃群の訓練用の的でしかない。


350.名無しさん:2019年11月30日 23:11 ID:HekfUsVQ0▼このコメントに返信
>>92
アカン。

国家体制がどうであっても、貨幣経済の元では紙幣の乱発はインフレを促進するだけ。
空母の数より、米ドルと人民元の力の差が正しい国家の実力の差と考えるべし。
351.名無しさん:2019年11月30日 23:15 ID:PBgbOEXo0▼このコメントに返信
維持するほどの金ねーんだろ
352.名無しさん:2019年11月30日 23:18 ID:HekfUsVQ0▼このコメントに返信
>>52
中国の中古空母にアメリカの艦載機が搭載できると思ってる?w
353.名無しさん:2019年11月30日 23:27 ID:kgKygqxm0▼このコメントに返信
高い航空機を空母に乗せるより小型で大量のドローンにミサイル搭載していく方向になるかもね
それを使うともうどでかい打撃群は只の当てやすい的になるだけ。
数百万で数千億の艦船に打撃を加える事が可能
354.名無しさん:2019年11月30日 23:56 ID:eUUdVJgd0▼このコメントに返信
中国のボーナスステージは終わったからね
アメリカが日本対策のために持ち上げただけの繁栄
今後は反転してあらゆる手で妨害される側にまわる

マネーの流れ気にして香港も鎮めるのに手間取ってるのに侵略戦争なんぞ出来るのか?
出来ないなら4隻は作るだろうという空母を後生大事に持っていても負担が大きくなるだけ
355.名無しさん:2019年11月30日 23:56 ID:VnB.QEBB0▼このコメントに返信
※191
何時でもアメリカを抜くために加速できるってかw
356.名無しさん:2019年12月01日 00:10 ID:SYIuaSDs0▼このコメントに返信
これを信じる奴が居るのか?共産中国だぞ?

人民使い潰しても作るだろうよ、だって「共産主義」の上位互換?「毛沢東思想」の中国やぞ?ww
357.平うどん:2019年12月01日 00:21 ID:pg2xTm8f0▼このコメントに返信
※353
相変わらず安価で小型のドローン()に夢見ている輩が自説をドヤっているけど

数百万の単価ではエンジンが貧弱だからロクにペイロードが稼げない
同じくセンサーや電子戦系も残念仕様になる
残念仕様では目標の捕捉も困難になり、ジャミング等で簡単に無力化される
小型では航続距離も稼げないし、悪天候にも弱くなる

そしてこの辺の欠点を改善しようとすると結局「有人の戦闘機にした方がいいや」になる
358.名無しさん:2019年12月01日 00:28 ID:YgFQl61i0▼このコメントに返信
空母5隻作って電磁カタパルトも揚力出すエンジンも無理な状況
空母発着スキル持ったパイロット何年たっても数人しかいないのに作らない理由考えればわかるだろ
ポンコツ空母、艦載機作るとパイロットが事故で亡くなるスピードが育成スピード越えるの学んだんだろ
パイロットいないのに他のクルーの練度も上がるかよw
関連人員、装備、護衛群全体が無駄に飯食って金使う状況だろ
ちょっと頭使えばど素人の俺にだって無理な事分かるわ
359.名無しさん:2019年12月01日 00:37 ID:Oby6cRSI0▼このコメントに返信
※343
>>343
水平線の向こう側のドローンを、どうやって操縦するんだ?
360.:2019年12月01日 00:39 ID:YgFQl61i0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
361.名無しさん:2019年12月01日 00:41 ID:Oby6cRSI0▼このコメントに返信
※338
>>338
FACOやMRO&Uでは、LMの社員が作業するから、日本はタッチできないでしょ。
362.名無しさん:2019年12月01日 00:51 ID:YgFQl61i0▼このコメントに返信
※312
ごめんワロタ
ありえないよその迎撃方法は
ありえないよ10万円のドローンのスペックw
※357さんは勉強してるか自頭良いから回答書いてくれてるじゃん
363.名無しさん:2019年12月01日 01:05 ID:EITHqSAJ0▼このコメントに返信
※359
水平線の向こうのイージス艦を避けて飛ぶ巡航ミサイルはどうやって飛んでいるんだ
シーナですら持ってるのに
364.名無しさん:2019年12月01日 01:33 ID:KTdUbnBr0▼このコメントに返信
※363
巡航ミサイルはただじゃない
それも10万円とかそこらの安価でもない そして使い捨てだ
相手の存在位置がわかってる状態でならその近辺まで飛ばして自力で捜索させる事は可能ではある
それなりのAIとセンサを搭載すれば敵レーダ波を検知し、飛行経路で避ける事も可能だ
じゃあ攻撃機なんかいらないね
対空戦闘も艦対空ミサイルに任せればいいんだろ
困りましたね、空母のお仕事がなくなりましたよ
365.名無しさん:2019年12月01日 01:38 ID:DkA.Vz.j0▼このコメントに返信
そんなに作って人材がいるのか?
一艦あたり6000人だろ?
経済が順調な中で少子化も進んでいるのに軍にそれだけの人が集まると思えないのだが
366.名無しさん:2019年12月01日 02:07 ID:bt3R0mcy0▼このコメントに返信
※347
日本にとって最大の脅威は日本の国力とジャパンマネーに中国がしがみついてくること。

ホワイト国の韓国経由で日本製戦略物資を無尽蔵に買いまくってたのがムリになったから、これからは格下チャイナも苦しくなる。だから、今は必死に土下座モードで擦り寄ってる。
367.名無しさん:2019年12月01日 02:22 ID:joawrGef0▼このコメントに返信
有事に備えて治安維持費を激増するつもりなんだろう
368.名無しさん:2019年12月01日 03:29 ID:OUwSq5960▼このコメントに返信
※358
初の女性艦載機パイロット事故で死んじゃったよね
369.名無しさん:2019年12月01日 03:52 ID:OUwSq5960▼このコメントに返信
中東とかで安価なドローンが活躍できるのは
相手が近距離にあるか固定目標か無差別の対人テロ用だから
海の真ん中で動いてる船をヤるなら
数百Kg以上の弾頭とソレを飛ばす大量の燃料が必要
ソ連の片道飛ぶだけの使い捨ての対艦ミサイルのデカさ
移動目標への誘導では対戦車ミサイルの値段見りゃ
ドローンへの夢も覚める

370.名無しさん:2019年12月01日 05:34 ID:LfS0IbwI0▼このコメントに返信
中国経済のバブル崩壊でアウトでしょ。
世界の基軸通貨ドルで世界経済を牛耳るアメリカだけが10もの空母艦隊という大飯喰らいの軍事大国を維持出来る。
空母に載せる艦載機すら自力開発できん中国ごとき技術力で、アメリカに対抗できると考えてる時点で大バカヤロウですわ。
371.名無しさん:2019年12月01日 05:45 ID:LfS0IbwI0▼このコメントに返信
戦後、あのアメリカでさえ現在の空母艦隊を完成させるまでに数千人規模の殉職者を出してる歴史がある。
戦前のレシプロ機(プロペラ機)と違い、数十トンクラスのジェット戦闘機や爆撃機を積む現在の空母には、それを射出する強力なカタパルトが必要。
そのカタパルト技術は、今のところ米国以外に無い。
中国は技術ドロボー大国であって、技術大国では無い。
自意識過剰のイタイ勘違い大国ではあるがね。
372.名無しさん:2019年12月01日 06:10 ID:LfS0IbwI0▼このコメントに返信
有事の際、国威発揚のつもりで外洋に出張って来るシナ空母は、日米にとって格好の的になる。
護衛艦隊は維持費が莫大になる上に、大型空母には数千人規模の水兵が乗る。
これが撃沈された時の国家的ダメージはハンパ無いだろうね。
技術力はもとより、再建するにも莫大な費用が掛かる。
もう未来戦は、陸海空共に自力で索敵・攻撃するAI搭載型の無人機に向かう。
それを遠隔で統括するアビオ二クスの管理が兵士の役割になる。
もはやそれを兵士とは呼ばないだろうね。
日米欧は今、ミサイル先進技術の開発に突き進んでる。
その先は宇宙からの大規模・広範囲攻撃兵器の開発。
そして人類は滅ぶ・・・かもね。
歴史は繰り返す、一部のバカの引き金のせいで。
中朝ロはその最有力候補、だろ?。

373.名無しさん:2019年12月01日 06:11 ID:ElFDJV8g0▼このコメントに返信
※364
艦載機すらない糞なのにドローン乗せないでどうすんだw
374.名無しさん:2019年12月01日 06:13 ID:ElFDJV8g0▼このコメントに返信
※368
中国のトップガンも着艦ミスって腰の骨折れてリタイアだとw
375.名無しさん:2019年12月01日 06:37 ID:LfS0IbwI0▼このコメントに返信
中国艦隊を屠る方法などいくらでもある。
例えば、費用対効果に優れる、格安製造による折り畳み式潜望鏡のみ装備の無人潜水艇モドキで、中国沿岸部を遊弋させる。
これにより当然、発見した爆雷攻撃を仕掛ける中国水上艦艇の位置情報は日本側観測班に簡単に筒抜けとなる。
これを衛星誘導による自立攻撃可能なクラスターミサイル満載の大型地対艦ミサイル発射で近海に向けて複数お届け。
海中には当然、各チョークポイントに潜伏中の日本の新型そうりゅうが待ち構えている。
未来戦では攻撃特化の無人潜水艇を引き連れた指揮母艦も登場するだろうし、空自による超音速ステルス対艦ミサイルの射程延伸も図られる事になる。
軍艦が活動可能な喫水の中国沿岸部・主要港への機雷封鎖を含む中国艦隊の封じ込めなど、案外たやすいのだよ。
376.名無しさん:2019年12月01日 06:52 ID:LfS0IbwI0▼このコメントに返信
戦争はカネ食い虫だからね。
世界経済の覇者・アメリカに対抗できる国など、今の世界には無い。
パクス・アメリカーナは伊達じゃない。
そのアメリカと強力なタッグを組む日本に、度々ちょっかい掛けて来るのが中国始め特亜+ロシア。
韓国は西側先進国に寄生する裏切り最右翼の特亜と認識すべし。
信用したら負けよ。
377.名無しさん:2019年12月01日 09:01 ID:Cu0wcLF60▼このコメントに返信
マトリックスに出てくるセンチネルの大群みたいなのを、海中を中心に一部の主要国が開発しているけど (確か防衛省も基礎はやっていたような) 、あれを海ではなく究極のUAV攻撃として空中でやった国が人類滅亡の扉を開けるんだろうね。ところで空中センチネルが日本に攻めてきたら、ナサニエル・リーズ (ミフネ) に似た人を集めて (例えば元マリナーズ城島) 機関砲で撃墜するんだろう。
378.:2019年12月01日 10:21 ID:9CesQMtG0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
379.名無しさん:2019年12月01日 10:21 ID:9CesQMtG0▼このコメントに返信
中国の苦難 改革開放から40年間で成長条件を喪失(2/2)

2008年に中国は北京五輪を開催し、同時にGDPで日本を抜いたが、この時すでに自律的経済成長が終わっていた。
2007年のサブプライムショックからリーマンショックに発展し、中国は50兆円の経済対策でいち早く回復した。
だがこの年以降中国は毎年50兆円から公共投資を増やさねばならなくなり、今では年300兆円以上の公共投資でやっと80兆円程度経済成長をしている。
毎年300兆円を使ってたった80兆円しかGDPは増えていないという事は、膨大な公的債務が蓄積されている。
1980年頃の中国に借金はなく、あったとしても2桁成長すれば翌年には返済できる程度でした。
今の中国はGDPの3倍の公的債務を抱えながら、巨額な公的支出を減らすことができずにいる。
中国の出生率は低下しつづけ、最近は1.5を切り1.2程度になっているのではないかと推測されている。
中国の人口減少はもう時間の問題になっていて、来年から2025年までには人口減少が始まる予定です。
日本や欧米の人口減少は十分に経済成長した後だったが、中国はまだ一人当たりGDPが6000ドルで、先進国の7分の1から10分の1に過ぎない。
アジアや中南米やアフリカには一人当たりGDPが2000ドル以下の国が多く、生産地としての魅力はなくなっている。
1970年代には西側の「敵」はソ連だったから中国は優遇されたが、今は中国が主要な「敵」になってしまっている。
中国のGDPの8割は現在も国営や国有企業が独占しており、完全な民間企業は今も存在していない。
今まで先進国は中国を例外扱いしてきたが、これからは資本主義のルールを守れと言い出すでしょう。
チベットやウイグルなど人権問題でも中国は例外扱いだったが、そんな事が許される筈がなく、今後は欧米並みの人権を要求されるようになる。
中国が驚異的な経済成長をできた要因が、すべて消えつつある。
380.名無しさん:2019年12月01日 11:37 ID:880kf0Ng0▼このコメントに返信
>>3
どうみても中国は強大化してるのに、
>>要はパクるしか脳がなくて
そこからおのれで技術発展させる事が出来ないと

こういうやつは頭沸いてんの?現実を直視できないお花畑か、亡国の工作なの?
って思うわ。
381.名無しさん:2019年12月01日 11:55 ID:e97MnFvm0▼このコメントに返信
だから最初からカジノにしとけとあれ程・・・
382.名無しさん:2019年12月01日 12:15 ID:ieYcVltF0▼このコメントに返信
結構金欠なんだろな
ここで見栄張って空母作ればソ連のようになったかもしれないのにな
383.名無しさん:2019年12月01日 12:41 ID:2sLjfKkW0▼このコメントに返信
>>361
真面目に日本人立ち入り禁止の区画が有るからな
384.名無しさん:2019年12月01日 12:52 ID:..KOyXX.0▼このコメントに返信
※380
同感。
パクリだろうが何だろうが、中国が強力な軍事兵器を作れるようになり、
民生品輸出での金儲けも出来ている現実をもっと警戒しないといけないと思う。
385.名無しさん:2019年12月01日 17:08 ID:dKdpEcnY0▼このコメントに返信
日本にとって最大の脅威は日本の国力とジャパンマネーに中国がしがみついてくること。

ホワイト国の韓国経由で日本製戦略物資を無尽蔵に買いまくってたのがムリになったから、これからは格下チャイナも苦しくなる。だから、今は必死に土下座モードで擦り寄ってる。
386.名無しさん:2019年12月01日 18:41 ID:JfWFW85e0▼このコメントに返信
どうもドローンを低性能のおもちゃで比較してものを言ってる人が多いな。
遠隔操縦の航空機が大量に運用可能というのを可能に出来る事がいかに効率がいいか。
戦闘機は緊急発進でも30分。ドローンは5分。 超低性能ドローンでも30分は飛ぶ。
大型機なら2時間以上。それに一機でも相手の滑走路に着艦しただけで攻撃する手間も必要ない。
運用方法や有人戦闘機に発進時間が縮まらない限り必ず無人航空機に足元を掬われる。
と、これくらいは想像できるよね。 大艦巨砲主義的な考えに凝り固まってもしょうもないわ
387.平うどん:2019年12月01日 19:06 ID:U1IV8XAh0▼このコメントに返信
※386
>どうもドローンを低性能のおもちゃで比較してものを言ってる人が多いな。
「これからはすうひゃくまんのどろーんだ!」って妄想にツッコまれたら
「ていせいのうのおもちゃといっしょにするな!」か
アホらしい

> 戦闘機は緊急発進でも30分。ドローンは5分。 超低性能ドローンでも30分は飛ぶ。
ボクちゃんの脳内スーパードローンの話は日記にでも書いてろw
388.名無しさん:2019年12月01日 20:42 ID:YgFQl61i0▼このコメントに返信
※386
それ何処の国のなんて会社の何て名前のドローン?
具体的にスッペクまで書いてみて

敵の甲板や装甲に穴開けるのに火薬は何キロ積めるの?
飛行速度と距離は?
389.名無しさん:2019年12月01日 20:47 ID:YgFQl61i0▼このコメントに返信
モーターで巨大なプロペラまわすとか電池で動いて爆薬たっぷり詰んで時速800キロ出せるとか言わないよね?
もしくはエンジン付けて100万円で作れるとか言わないよね
どうなの?
ドロ―ン信者!ドローンしないで答えてよ
390.名無しさん:2019年12月01日 22:19 ID:VxzotqJL0▼このコメントに返信
なるほど、ドローン=バッテリー駆動+小型の低予算の低スペックというものが出来上がっていちゃあそうなるな。

君らが言いたいのはつまりこうだ、「できるのか?本当に作れるのか?だれがやるのか?どこの会社が作れるのか?」
XQ-58Aというのは知らんよね。スペックね、ハイハイ全長11.7メートルで航続距離は3,700キロメートル以上
どこが作るかというとボーイング。みんな知ってるね
そして君らの大好きな国の中国も絶賛開発中だ。彩虹4号ってお名前だ。
エアパワー・チーミング・システムという今米露中が結構本気で開発中のおもちゃだよ。
君らの賢い頭で否定してるドローンくんは結構ガチ勢の国家が全力でかいはつちゅうだよ!

で、100まんえんに拘ってる方、あんたが見るべきは低予算で打撃を加えてる事が可能な事を
実践にて証明したという事実に注目すべきだよ。普通ならこの危険性は途轍もない事実として
対策しなきゃならんのだが、さすが賢い子は既存のじょうしき!が全てなんだね。

信者と煽るより、今何が起きてるのかくらい分かればいいのに。
391.平うどん:2019年12月01日 22:30 ID:pg2xTm8f0▼このコメントに返信
※390
>XQ-58Aというのは知らんよね。

ぼくちゃんさ、それはおいくらするのか分かってる?
392.名無しさん:2019年12月01日 22:33 ID:VxzotqJL0▼このコメントに返信
※391
平うんこのおっちゃんは知ってんの?
393.名無しさん:2019年12月01日 22:38 ID:VxzotqJL0▼このコメントに返信
あ~どうせ今一生懸命調べんだろうから早めに教えてやるね平おじさん
Xがついてるもんに値段がどうとか聞くのはね、意味ないと思いますよ。
それこそおっさんの日記にでも書いとけよw
394.名無しさん:2019年12月01日 22:42 ID:VxzotqJL0▼このコメントに返信
ねえねえ早く、研究開発費の値段を機体の値段とイコールしちゃったおっさんw
はよ答えてや
395.名無しさん:2019年12月01日 22:50 ID:VxzotqJL0▼このコメントに返信
どうも煽るだけで根っこの知識が乏しい軍オタですな。
おっちゃん~w開発費は予算であって一機お値段おいくら万円?とか久々大草原でした。
ぼくちゃんもう眠いから後日おっちゃんの頭ふり絞ってぼくの考えたさいきょうのはんろん!聞かせてねw
396.平うどん:2019年12月02日 00:09 ID:K8I5OInN0▼このコメントに返信
※393 ※394 ※395
ボクちゃんには難しい聞き方しちゃってゴメンねw

ボクちゃんが自信満々に挙げたXQ-58Aなどは実用化されたらどれくらいのコストになるか分かってる?
って事だよ

>低予算で打撃を加えてる事が可能な事を実践にて証明した
って自信満々に断言しているから、把握しているんだよねw
397.名無しさん:2019年12月02日 09:16 ID:2OwBm.Wl0▼このコメントに返信
自衛隊員の命のコストはドローンより安いと言い切られてもなw  
アメリカが作ってる無人戦闘機は確かに超高額になるだろうし日本がなぜか買ってくれるw
398.名無しさん:2019年12月02日 18:58 ID:xdxYnCcU0▼このコメントに返信
いつのまに5隻も作ろうとしてるんだ
399.名無しさん:2019年12月02日 20:30 ID:pDq0kSXv0▼このコメントに返信
ドローンって言ってもピンキリだろ
プレデターだってドローンだろ? バカ高いだろアレ
まぁ上手く量産化すれば安く上がるかもだが現状ではおいそれと手を出せないだろ
400.名無しさん:2019年12月02日 21:28 ID:zDCiGjjP0▼このコメントに返信
>って自信満々に断言しているから、把握しているんだよねw
おっちゃんニュースも見てないのかよ~wwwwwwww

どういう理屈で言ってくるか期待してたがホントダメダナ
あのな~ドローンは現在

軍事用ドローン
商業用ドローン
消費者用ドローンと3つに分けられる。
で、だ。おっちゃんのドローンは使えねえおもちゃwwwと、指してるのは
消費者用ドローンだな。指摘してる内容はこの消費者用ドローンの特徴でしか
突っ込めてない。もうちょっと見分けの付く意見を言うかと期待したが
しかもこちらが突っ込んだことに対して回答もできずに
何がしたかったんだw脇が甘いわバーカ
もっと細かく教えてやるとドローンは第1世代から第7世代の技術的段階があるが
これまた知らんのだろう。

見ているモノが狭すぎるわw浅すぎwwww

401.名無しさん:2019年12月02日 21:43 ID:e.pduFUW0▼このコメントに返信
>>24
それなんだよなあ、俺、けっこう大きな船の機関長やってるけどうちの会社のお偉いさんはどっかの天下りばっかで「何でそんなに金がかかる?」って現場に文句言ってくる
マジで疲れる
402.名無しさん:2019年12月02日 22:23 ID:8wek4Z.u0▼このコメントに返信
対米経済戦争と海軍力の拡張。
同時進行でどこまでやれるか見てみたかったなぁ。
403.名無しさん:2019年12月02日 23:48 ID:L.LscXzo0▼このコメントに返信
原潜持ってるんだから、やってやれなくはないだろ
もっとも、今作れないなら、この先は無理だろうけど
ここからは、日本以上のスピードで進む高齢化の前に、
社会保障に金を割くか、割かずに国民の不満が爆発するかの二択や
404.名無しさん:2019年12月03日 02:52 ID:AqXi0AmL0▼このコメントに返信
AI搭載の自立飛行のできるドローン・・か。
日米欧と中国の技術的格差を考えて、中国に西側先進国を超えるその分野の高性能兵器を作る事などムリ。
アメリカは既に宇宙の軍事利用を国防の柱に据えて舵を切っている。
中国の軍事技術はすべからくロシア起源だ。
その戦術・戦略もロシアベース。
405.名無しさん:2019年12月03日 08:41 ID:mVxIc4u.0▼このコメントに返信
アメリカも海軍を縮小するらしいからな。
それでじゃないの?
406.名無しさん:2019年12月03日 12:05 ID:R.r.m1wc0▼このコメントに返信
>>272
空母の想定なんだから、向こうが出てきたらって事じゃないの
407.名無しさん:2019年12月03日 13:30 ID:FCZwL15A0▼このコメントに返信
※85
ベテランパイロットを多く失ったのはミッドウエーより、ラバウルからガダルカナル島まで1,064km、往復8時間という長距離攻撃を強いられたガダルカナル島の戦いの方が多いとのこと
408.名無しさん:2019年12月03日 14:00 ID:y4OQDHog0▼このコメントに返信
>>12
希望的観測と感情だけで冷静に分析せず、危機感も持たずって韓国と変わらんよね。日本人も案外バカばかりなのかも。
409.名無しさん:2019年12月03日 14:02 ID:y4OQDHog0▼このコメントに返信
>>323
つまり日本は仮想敵国ってことだよな。
日本人は本当に危機感なさすぎ。
410.名無しさん:2019年12月03日 14:25 ID:edDSj3yn0▼このコメントに返信
米空母の年間維持費が1隻で推定約1100億円と言われ、1日の稼働だけで推定3億円が必要と言われている。
当然、空母は単体で行動することは無く、最低でも空母を護衛するミサイル巡洋艦、ミサイル駆逐艦など4隻が必要。
もちろん潜水艦も追尾しているから、空母1隻を就航させるだけで…アホみたいな金が跳ぶ!
米国は自称世界の警察を名乗るだけに、艦隊を世界展開しているから無駄ではないが、一方…中国の空母は
マトモに太平洋上に出られる訳でもなく、軍事演習するにも模擬戦を行う仮想敵国役(米海軍)を務められる他国海軍も無い。
これでは実戦データも採れず、船員の練度も研かれない。データと練度が重要とされる海洋戦においてコレは痛い。
飛ばない豚はただの豚だ!よろしく、たとえ配備してても容易に訓練も行えない空母はただの金食いの標的になる可能性が大。
411.名無しさん:2019年12月03日 16:24 ID:ta2AEOgk0▼このコメントに返信
それより三峡ダムなんとかしろ。
412.名無しさん:2019年12月03日 16:34 ID:.n.UcjuV0▼このコメントに返信
原子力空母の原子力エンジンそのものより、原子力発電を利用した電磁カタパルトの開発が遅れている。当初のタイムスケジュールでは開発が成功してて、搭載可能なハズだった。同じ技術であるミサイル用レールガンも、中国製リニアモーターカーも、開発が難航している。
エンジンはスペースを開けて開発を進行させる事が可能だが、電磁カタパルトの仕様が決まらない事には新型空母を設計する事が、根本的に出来なくなる。
413.名無しさん:2019年12月03日 16:50 ID:yohyO6PF0▼このコメントに返信
技術的っていうより、やっぱ要らないになったのかね?お金ばっかりかかるから
414.名無しさん:2019年12月03日 17:02 ID:PPYZdBJB0▼このコメントに返信
そもそもロシア(ソ連)の原子力動力の艦船って事故ばっかり起こしてるから、ロシアソ連兵器コピー物は原子力動力と相性悪いじゃね
415.名無しさん:2019年12月03日 18:34 ID:IA9.JtLW0▼このコメントに返信
南シナ海の謎の爆発と関係してそう
416.名無しさん:2019年12月03日 20:02 ID:L6BTujdY0▼このコメントに返信
>中国の5隻目の空母建造計画が技術的な困難に直面し中断していると報じた。

確か「10万トン空母計画 」とかあってしばらく習熟の為いくつかスキージャンプ式を作ってから本格的にやる、とか聞いた事がある。
本格空母が「10万トン空母 」ならそろそろ作り出さないと予算が保たない。予算部門から製作担当にクレームがいったんじゃないか?
ローテーションも4隻あれば十分だし本格空母作るなら習熟の為の5隻目はいらないだろ。技術的な困難とは費用の事と思う。
417.名無しさん:2019年12月03日 20:05 ID:9ntSxAvo0▼このコメントに返信
ってことは不透明とされていた4隻目は確定したってことか。
418.名無しさん:2019年12月03日 20:50 ID:wAq..QK60▼このコメントに返信
※3

それから問題なのは、船は単に船体作っただけでは駄目で、付属する中小規模の細かい部品が整ってこそ性能が担保される。特に舳先は重要で、この良し悪しで船の航行性能や機動性に凄まじい影響が出る。小さい部品ではあるのだけど、これを作れる職人は日本でも数少ない。特に軍艦レベルの舳先を作れる程の人は2名程しかいないんだ。

5隻目断念という事は、恐らく舳先等の細かい部品の製造が出来てないのだろう。職人の確保が出来ていない可能性が高い。幾ら予算があっても、肝心のそういった部品を作れる職人がいないのではどうしようもない。船体性能を確保しての量産化が困難な状況に陥っているのだろうな。

また指揮官と船員がいないと、仏作って魂入れず。それらの育成も間に合っていないのだろうね。
419.名無しさん:2019年12月03日 22:25 ID:xgPvuHeK0▼このコメントに返信
YOU作っチャイナよ!
420.名無しさん:2019年12月03日 22:28 ID:R7fWT3rx0▼このコメントに返信
>なお日本は電池力潜水艦を作ってキャッキャしてる
それで十分だから
原潜が必要な場面は米国がカバーする
というか米という国のホンネは日本にこれをやらせたくない、負担軽減のための金だけ出させたい
421.名無しさん:2019年12月04日 09:19 ID:y.BJ8kGt0▼このコメントに返信
この船は「リニアカタパルト」装備と宣伝されていた、米のリニアカタパルト装備空母が
カタパルトの機能不良で戦力化できていない。
つまり米のリニアカタパルトの技術をハッキングして同じものを作ったため、同じように
機能不良となったと言う落ちかな。
422.名無しさん:2019年12月04日 14:28 ID:hmXBypiU0▼このコメントに返信
※371
>自意識過剰のイタイ勘違い大国ではあるがね。

容赦なくてワロタ
シ~ナ
が中国を名乗ってる点がそもそもの妄想だしねぇ
世界を支配する皇帝のいる場所が中国(古典に出てくる本来の意味)
中国を名乗るのをボツボツ辞めないとねぇ
423.名無しさん:2019年12月04日 16:13 ID:8axeRnNA0▼このコメントに返信
>>4
正規軍相手にドローンなんてゴミが本気で役に立つと思ってるの?
ちょっと出直してきて
424.名無しさん:2019年12月04日 16:13 ID:BCzLSe2j0▼このコメントに返信
>>324
東南アジア制覇
425.名無しさん:2019年12月04日 16:15 ID:BCzLSe2j0▼このコメントに返信
>>24
作るだけで動かすことを想定していない韓国中型空母は正しかったね
426.名無しさん:2019年12月04日 16:20 ID:tQWBEzrR0▼このコメントに返信
中国のやっている、ウイグルやチベットへの弾圧はナチスとは比べ物にならない。
中国は臓器売買の為に反政権に属する民族を強制収容し、生きたまま臓器を取り出している
しかもイスラム指導層には特別に臓器を提供してウイグル人弾圧を正当化している
悪魔の様な国である。ナチスの10倍もひどいことだ 空母が一つ二つ作られなくても悪の枢軸に変わりはない。
共産党や民主党は桜を見る会で国民をごまかし、人権弾圧する中国に媚を売る事しかしない。
427.名無しさん:2019年12月04日 16:27 ID:JHP0bls10▼このコメントに返信
こういう維持費がかかる兵器はボディブローとなって国家予算を圧迫させるからな
今の中国には当分必要無いのに建造してくれた方がありがたかったのに…
428.名無しさん:2019年12月04日 16:55 ID:2.wTNWjp0▼このコメントに返信
空母は作ったが載せる艦載機が無いアル、って有るのか無いのかどっちだ。
429.名無しさん:2019年12月04日 19:37 ID:f6x0M.8w0▼このコメントに返信
何故止めたのか?気に成る、大きな国なら、もつと作れば?何か有るな。
430.名無しさん:2019年12月04日 20:17 ID:udmvZtYX0▼このコメントに返信
ま、その内、日米に轟沈させられる事だし(笑)、無駄に建造しない方が良いです。(笑)
431.名無しさん:2019年12月04日 20:38 ID:f6x0M.8w0▼このコメントに返信
※151
其れは無理、現在の中国が崩壊する。
432.名無しさん:2019年12月04日 21:12 ID:8yfRhil30▼このコメントに返信
空母なのに飛行機の発着上、根本的かつ重要な問題を抱えてるなんて言えないアル!
433.名無しさん:2019年12月04日 22:18 ID:FZn93JJF0▼このコメントに返信
あらら、つまんね。結構冷静でやんの。やっぱ超鮮人とは一味違うか…。
434.名無しさん:2019年12月04日 22:24 ID:LX0RqDOF0▼このコメントに返信
既に4隻の空母を建造しつつある国が、5隻目の建造を中止したと言って大はしゃぎするコメント多数…
馬鹿すぎないか?
435.名無しさん:2019年12月04日 22:30 ID:LX0RqDOF0▼このコメントに返信
※430
虎の威を借る狐ってカッコ悪いです。
「日米が」じゃなく「日本が」って言えるようになってから、他国を嘲笑しましょう。
436.名無しさん:2019年12月04日 22:35 ID:LX0RqDOF0▼このコメントに返信
※186
>冶金に限らず、作りながら試行錯誤するから技術が向上するのであって

中国って技術への投資は日本よりも多いって知らんの?
パクリもしてるけど、それだけだと思っているのなら認識を改めた方がいいね。
437.名無しさん:2019年12月04日 22:37 ID:XtIHCqjC0▼このコメントに返信
核爆発したから
438.名無しさん:2019年12月04日 22:39 ID:LX0RqDOF0▼このコメントに返信
※426
それ、ソースは何なの?
大体、犠牲者数とかなら兎も角、10倍酷いとか、数値化なんて出来ないでしょうに。
439.名無しさん:2019年12月04日 22:47 ID:LX0RqDOF0▼このコメントに返信
※5
…順調かなぁ?
そもそも予算は付いたの?
って言うか、韓国に空母の建造経験は無い筈で、こっから先が問題でしょう。
仮に建造できたとしても、運用出来るかどうかが怪しい。
先年、揚陸艦の独島が推進力を喪失して漂流してたし。
前途多難な気がするなぁ。
440.名無しさん:2019年12月04日 22:51 ID:LX0RqDOF0▼このコメントに返信
※422
『大』日本帝国
『天皇』
ブーメラン過ぎる。
441.名無しさん:2019年12月04日 22:56 ID:LX0RqDOF0▼このコメントに返信
※440
『大』日本『帝』国
天『皇』
余りにもブーメラン過ぎる。
投げる前に、握った手を切る位に研ぎ覚まされたブーメランですね。
442.名無しさん:2019年12月04日 22:58 ID:LX0RqDOF0▼このコメントに返信
※441は※440の訂正、自己レス
443.名無しさん:2019年12月04日 23:01 ID:LX0RqDOF0▼このコメントに返信
他国を見下して優越感に浸るのも良いけど、事実誤認が多過ぎる。
夜郎自大もいいとこで見っともない。
444.名無しさん:2019年12月04日 23:30 ID:I.i4LO2v0▼このコメントに返信
空母機動艦隊は空母×1、イージス艦×2、汎用駆逐艦×4~5、原潜×2は必要。それに艦載機40~50機が加わる。それを5つも保有するとなったらどうなるの。ソ連がアメリカと軍拡競争やって経済破綻し、ソ連邦が崩壊。中国もその轍を踏むのかと思っていたのだが。
日本も空母を保有すべきだという声があるが、とてもじゃないが無理。だから「いずも」「かが」を改造してF-35Bを10機程度搭載し、「おおすみ」型輸送艦の代替として「ワスプ」級の強襲揚陸艦3隻を装備するのが精いっぱいのところだろう。
445.名無しさん:2019年12月05日 02:26 ID:P8Caub9x0▼このコメントに返信
※440~※443
ヒトを夜郎自大と非難する割には、説明が省かれすぎて、あなたも同類にしか見えない。
「すめらのみこと」が祭祀王(教皇)、皇帝(エンペラー)としての両側面を持ち、
華夷秩序からの離脱を明確にするための「天皇」でもある。
「大日本」は令制国六十余州を指して、そう呼んだ歴史もある。
中華の皇帝と違う、エンペラーを認められた以上、大日本帝国でもなんらおかしくない。
446.名無しさん:2019年12月05日 16:03 ID:cc2.mJfi0▼このコメントに返信
日本は一時世界最強の機動部隊があったなんて誰も信じまい 。練度も世界最強。
447.名無しさん:2019年12月05日 16:32 ID:5MGdW1vB0▼このコメントに返信
>>51
なお日本は電池力潜水艦を作ってキャッキャしてる

売〇奴らしい(もしくは在)表現だなw
少なくとも日本は粗大ゴミ浮かべても喜べんわな
448.名無しさん:2019年12月05日 16:50 ID:k9Lw7L0s0▼このコメントに返信
いつの間に3、4隻目の中国国産空母まで通常動力になってたんやろう。
当初の計画では、遼寧コピーの002型 (旧名 001A型) で空母建造技術を確固とし、
003型 (旧002型) でカタパルトを搭載して運用開始、その次は原子力空母の
テストベッドとしての10万トン級 (起工済みの3隻目)、その次で真なる意味での
完成版な中華原子力空母 (未起工の4隻目)、という話だったのに。
4隻目が完成すれば、旧世代になる 遼寧と 002型、003型は さっさと退役・売却して、
中華原子力空母で置き換えると思っていたのだが。
記事では、技術的困難と言うけれど、船舶搭載用の原子炉は、既に原潜を建造できる
中国にはノウハウがある話で、出力が足りないなら数を増やせばいい。

単純に、米中経済対立で、資金が足りなくなったのを、正直に言えなくなっただけじゃね?
449.名無しさん:2019年12月08日 11:59 ID:nf7Y55SE0▼このコメントに返信
空母だけ造っても意味がないのに気づいたかな?
450.名無しさん:2019年12月11日 19:05 ID:v9q6ld580▼このコメントに返信
※421
451.名無しさん:2019年12月12日 03:01 ID:M.RxiMsU0▼このコメントに返信
※443
未だに中国軍を発展途上国の軍隊でボロボロ、自衛隊は最強みたいなこと言う奴いるよな
仮想戦記ものじゃないんだからあんまり恥ずかしいこと書かないでほしい
452.名無しさん:2019年12月13日 04:57 ID:pw.JXEiH0▼このコメントに返信
技術面だけが問題視されて空母製造を中断したワケじゃぁないみたいですよ。
それだと今までの中国のやり方だと無理矢理でも空母製造させると思います。
多分、一番の理由として乗組員達の教育が上手く行っていない点と資金面+技術面だと思われる。
又、空母製造したとしてもそれを留める湾岸が必要となる。
因みに、多分、表向きは中断させているけど、実質的は空母製造をバンバンやると思うよ。

お名前