2019年11月11日 08:05

アメリカって何で最強なんや?

アメリカって何で最強なんや?

gahag-0077074494-1

引用元:アメリカって何で最強なんや?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1573384318/

1: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:11:58 ID:j1j
人口が多くて資源が多い国はほかにもあるし
何故アメリカが勝てたんや?

2: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:12:58 ID:j1j
やっぱ教育か?

3: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:17:43 ID:F95
科学面でも人権意識でもグイグイ自分の考え述べ続けて今や最先端
国民性やろなぁ

5: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:19:46 ID:j1j
>>3
発言しまくるのがええんかな

4: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:18:37 ID:vRS
欧州人が新大陸で強くてニューゲームした結果がアメリカや

6: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:20:18 ID:mSQ
色々他国に干渉して破壊するから

7: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:20:18 ID:0Mk
排気量やろ
日本車なんかくらべものにならない

9: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:21:00 ID:M1Z
土地も広大で容姿も良くて黒人の運動能力もあって白人の知性も備えて近代化に邁進する陽キャとか勝てる訳ないやろ

10: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:21:30 ID:j1j
>>9
容姿は関係ないやろ

13: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:22:43 ID:M1Z
>>10
大アリやろ
創作文芸活動にどれだけ影響すんねん

16: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:23:15 ID:F95
アメリカってコミュ力高いパートのおばちゃんみたいなのが多いイメージやわ
京都人みたいなのが陰湿チマチマしている間にドラスティックに物事進めるというか

20: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:24:05 ID:tdn
やっぱお金よな
浴びるせるように研究に注ぎ込むし

24: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:26:34 ID:zrQ
おかね

27: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:27:14 ID:fej
一言で言うなら、「多様性」や
政体はイロコイ族の影響を受け、あらゆる人種、あらゆる文化を受け入れてきた
社会の懐の深さが他国とは違う

28: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:27:30 ID:M1Z
>>27
これやね

31: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:28:23 ID:vKR
資源と食糧山ほどあって必要な人材は他所から買い付けて、軍隊はチートなんやから派遣握れん方がおかしい

32: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:28:44 ID:4id
今無双してるのはIT業界のやり方が違うから
特に日本とは全く違う
エンジニア個人の能力差とかやのうてやりかたが違う

38: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:31:06 ID:p7U
国を引っ張れる天才たちを生み出せるのが凄いわね
やっぱ教育なんやないか?

40: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:32:03 ID:vKR
>>38
金あるから買い付けて来れるってのがでかいけどな
まあ中国人なんかに関しては技術流出と諸刃の剣になってるとこあるが

49: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:35:00 ID:4id
>>40
金以前に仕事のやりかたがちゃうねん
例えばシリコンバレーってあるやろ?
あれがええのはエンジニアを一ヶ所に集めることでプロジェクト毎に必要な技術の専門家を雇えるからや
日本みたいに一人のエンジニアに何でもかんでもやらせるやり方やとどんなに優秀なエンジニア雇っても腐らせるだけ

52: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:36:36 ID:vKR
>>49
それも資本があるからこそできる話やぞ

53: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:37:19 ID:fej
>>52
資本の問題は、強いドルが生み出す信用で担保できる

55: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:37:51 ID:4id
>>52
資本以前にやり方の話や
日本みたいな終身雇用のやり方やといくら資本を投じていくら優秀なエンジニアをかき集めても絶対腐らせる
日本がやってるのはイチロー雇ってサッカーやバスケをやらせてるようなもんやねん

66: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:40:34 ID:BpV
>>55
これはこれでわかる
日本は国内の技術力とか新しい素養とかチャンスの芽を老害がわけわからんから潰してしまっててもうオワコン化しとる

39: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:31:51 ID:tdn
アメリカの初等教育は低水準やで
大学は凄いけど

46: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:34:07 ID:YAs
第二次世界大戦で考えてみよう
ドイツはイギリス海軍を打倒し海峡を越えてイギリスへ上陸できなかった
またドイツは広大な領土を持つソ連相手に戦線を維持しつつ占領を続けることができなかった

イギリス以上の力のあるアメリカ海軍を倒し
ソ連なみの広大な領土を持つアメリカ本土を征服し
なおかつアメリカの生産力以上の物資を生産し続け戦争を維持することが
どこの国に可能だったのだろうか

47: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:34:14 ID:j1j
大国っていうか宣伝力だな
アメリカの映画とか音楽とか世界に広げすぎだしそりゃアメリカが美の基準になるだろ
たくさん宣伝した国が美形大国だわ

48: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:34:27 ID:hRU
普通にあれだけの領土に西欧の技術と移民をもたらせばまあ豊かになるよ

50: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:35:26 ID:BpV
>>48
まあこれ

51: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:35:59 ID:hRU
アメリカの場合近くに仮想敵国みたいなのがないから、戦後日本みたいに経済全振りで発展できたし

56: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:38:09 ID:xZG
>>51
太平洋と大西洋に挟まれてて敵が来ないのがええんやろうなあ
日本なんかは開国早々半島に手をつけんと独立維持できなくなるくらい大陸と近かったけどアメリカの場合建国すぐフロンティア開拓に行けた
この差やろ

62: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:39:22 ID:hRU
>>56
日本も江戸時代ぬくぬく鎖国できるくらいには大陸と遠くて平和だったと思うよ

60: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:38:53 ID:j1j
>>51
カナダやメキシコが脅威になってないからか

57: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:38:31 ID:3wE
アメリッカは工業重視なのがブラジルやアルゼンチンと違ったんじゃね

58: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:38:51 ID:ykk
そら物量よ

61: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:39:20 ID:6ij
第一次大戦くらいまでのアメリカは文化の上流を欧州に完全に握られてて
金はあるけど文化はないちょっと前の中国みたいな立ち位置やな

72: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:44:30 ID:q7Y
ただ東西冷戦の勝組って資本主義陣営ではなく中国なんじゃないか説

84: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:53:04 ID:fej
>>72
戦争の当事者ではなく、周辺国が勝つってのは良くあること
実は日本、中国、インド、メキシコ、南アメリカあたりが勝ち組だと思う

75: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:48:25 ID:BpV
中国は倫理観とか国際ルールとか無視できるの強いよな
外国は中国企業買えないけど、中国は買えるとか
デザインドベイビーとか人体実験とかできちゃうと医療の進歩で勝てないし、
国外のITを始めとするビジネスモデルをパクって、国内で帰省して中国産を使わせるとか
むちゃくちゃできるの強すぎる

79: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:49:30 ID:q7Y
>>75
先進国が次の時代の敗北者になるんやね

76: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:48:34 ID:MHV
国の総体は最強やけど市民レベルでは闇抱えてる模様

あっちでもこどおじ化が進んどるのも
今アメリカでは住宅費がクッソ高くて独立するのが難しい層が増えとるらしい

82: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:51:07 ID:BpV
>>76
ある程度弱者切れるってのも強い国の条件なのかもしれんなあ…

81: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:50:39 ID:o4l
一番安全な国だったから有能な移民が集まった

99: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)21:22:29 ID:QTQ
>>81
80年代前半に欧州全域で左翼教育が盛んになってたんだよ
それで有能なのは自国見捨ててアメリカ人になってたりする
アメリカも90後半からそういう教育やってるよ
よく日本だけみたいに言われてるけどね

83: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:51:36 ID:fej
まずシリコンバレーは気候がいい
雨は少なく、乾燥していて、でも水はたっぷりで、人類の活動に最適

ハチドリが普通に街で舞ってる

85: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:54:45 ID:szT
賢者たちの遺産があるからな
ちなみに日本にも賢者たちの遺産ないか?

88: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:56:07 ID:4id
>>85
団塊やバブル世代が作ったバグだらけのクソゴミシステムがあるで~
今でも多くの会社で絶賛稼働中や~

87: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:55:29 ID:5Vq
畜生イギリスが搾取してくるから強くならざるを得なかったってのもある

89: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:56:13 ID:vRS
>>87
なおイギリス本国の人間のがずっと重い税を課されてた模様

92: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)20:59:13 ID:hRU
アメリカ独立は負担云々というか色々指図する本国から離れたいみたいな

93: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)21:03:45 ID:q7Y
>>92
関東軍が独立したみたいな感じ?

95: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)21:05:17 ID:hRU
>>93
イギリス本国がこれ以上原住民の土地に侵入するなって決めて反発したこともあったからある種似てる部分もあるのかも

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年11月11日 08:08 ID:eaiaISsK0▼このコメントに返信
アジアが丸ごと国みたいになったようなもんだから
2.名無しさん:2019年11月11日 08:13 ID:yFcR.i.n0▼このコメントに返信
文章で関西弁ってほんとキモイわ・・・

アメリカの凄さなんて今更語る必要あんの?
じゃ馬鹿でもすぐ検索でわかる「アメリカの強さ」を教えてあげるわ!

『軍事衛星・その他衛星の数を調べなさい』
『アメリカの年間軍事費用を調べ世界各国と比べてみなさい』

ま、調べるまでもなく「世界2・3位の中国と日本は戦後一度も他国と実際の戦闘をしていない」
でもアメリカは今も昔同様「あらゆる国に侵攻・鎮圧・世界の警察として戦争し続けている」

つまり軍隊の実践における経験値(殺し合いの場数)が違いすぎるのよ・・・そもそも軍事費の桁が違いすぎる。        
3.名無しさん:2019年11月11日 08:14 ID:EjfoS7730▼このコメントに返信
世界最高の内需を持つ世界最大の経済大国だからな
アメリカが強いのは一切輸出を行わなくても内需だけで自国の経済運営が可能なんだよ
だから他の国にも強くモノが言えるんだよね。
オマケに軍備もブッチギリで世界一だし、もはや手に負えない超大国だよ
4.名無しさん:2019年11月11日 08:15 ID:Cr2S..1C0▼このコメントに返信
食べる量も違うしな
5.名無しさん:2019年11月11日 08:18 ID:psiXfU1n0▼このコメントに返信
能力あるのは例え年下でも引っ張り上げれるところだろうな。
6.名無しさん:2019年11月11日 08:21 ID:UEUxY.J10▼このコメントに返信
広い国土、豊富な資源、何気に一番大きいのは弱者切り捨てられる競争社会ってとこだと思う。
日本と違って生存権なんて憲法になく、代わりに武装権なんて物騒な権利与えて手前の身は手前で守るために強くあれな社会だからなぁ。25条廃止して老人切り捨てられなきゃ真似できんよ。
7.名無しさん:2019年11月11日 08:21 ID:3RMa68e00▼このコメントに返信
10年後には中国が最強になってると思う。
人権無視で良い、国家の為に少しぐらい人が死んでも良い。
と考えられる国でそれがまかり通るのは強い。
8.名無しさん:2019年11月11日 08:21 ID:vojYSaWY0▼このコメントに返信
自己完結できるから。中国の脛は、資源がないこと。
だから、ロシアと関係改善した。

つまり、世界は米中ロとその属国で出来ている。
9.名無しさん:2019年11月11日 08:23 ID:hTDaZEwp0▼このコメントに返信
一番デカイ理由はアジアの国やヨーロッパの国が攻め込んでも旨みがないこと
太平洋側から攻めれば大西洋側へ、大西洋側から攻めれば太平洋側へ逃げられるだけ
地政学的にどこの国もアメリカを攻める旨味がない。カナダとメキシコだけ抑えておけば安泰。
10.名無しさん:2019年11月11日 08:23 ID:kPzP4Rt60▼このコメントに返信
日本もすごいぞ・・
この経済規模5倍、人口3倍のアメリカと同じ国家予算だ{特別会計の重複分を除いても300兆}。
公務員の平均給料もアメリカのほぼ2倍以上。
行政の自己負担も世界一、カリフォルニア州より狭い国土に毎年アメリカの10倍の公共事業費を
突っ込む。
アメリカは軍事費に70兆以上だが日本は税金で食う人と組織に150兆掛かる。
日本の方が凄いと思う。
11.名無しさん:2019年11月11日 08:25 ID:Rvsq0R4r0▼このコメントに返信
才能があれば最高の教育を受け、重要なポストにつける。優秀な人間が思う存分働ける社会。
12.名無しさん:2019年11月11日 08:25 ID:NOZMevmI0▼このコメントに返信
世界一の食料生産力と、石油等の決済がドル建てでしか出来なくなっていること。
あとはいち早くインターネットを構築して、世界の情報通信を押さえたのもデカい。

二度の世界大戦の影響も大きいけど、アメリカ大陸を征服したお陰で手付かずの資源をふんだんに使えたことと、独立したお陰でヨーロッパのルールに縛られずに研究開発出来たのが強さの本質だと思う。
13.名無しさん:2019年11月11日 08:28 ID:EjfoS7730▼このコメントに返信
※11
取り敢えず、真面目に働く気があるなら直ぐ就業できる環境があるっていうのは
羨ましいよ。日本なんか一回就職に失敗したら基本的に終わりだからな
14.名無しさん:2019年11月11日 08:30 ID:WzVwjwVX0▼このコメントに返信
七つの海を制したイギリスの覇権を引き継いだのがアメリカ。
日本が貿易できるのもアメリカの覇権の下でこそ。
グローバル化した経済の根幹を支えているのが強力な海軍力。
15.名無しさん:2019年11月11日 08:30 ID:vuH7FSAw0▼このコメントに返信
ドル
16.名無しさん:2019年11月11日 08:34 ID:it.7g4hU0▼このコメントに返信
アメリカ大統領が世界最強の戦士だからだよ。
特にマイケル・ウィルソン・Jr.大統領は強かった。
相方のリチャード・ホーク副大統領も侠気あふれる強さだったしな。
17.名無しさん:2019年11月11日 08:34 ID:hZJsM1wP0▼このコメントに返信
容姿って、ドラマや映画の見過ぎじゃね
18.名無しさん:2019年11月11日 08:35 ID:QAH.arYI0▼このコメントに返信
なんだかんだで外交が上手い。特に砲艦外交は昔からピカイチ。
19.名無しさん:2019年11月11日 08:36 ID:jo97kClW0▼このコメントに返信
>>17
まさにドラマと映画の話だろ
アメリカが世界中にどれだけ文化輸出してると思ってんの?
20.名無しさん:2019年11月11日 08:36 ID:8s29uv0r0▼このコメントに返信
合衆国だからに決まってるだろw
21.名無しさん:2019年11月11日 08:37 ID:CM7XeAxq0▼このコメントに返信
多様性はわかるわ
もし南北戦争で南軍勝って奴隷制度があったままなら今のアメリカどころか世界から消えてた
22.名無しさん:2019年11月11日 08:37 ID:t159aylO0▼このコメントに返信
膨大な対外資産の量だろ、それを原資とした基軸通貨の地位がアメリカだろ
23.名無しさん:2019年11月11日 08:37 ID:dz25gsQj0▼このコメントに返信
近代化が進んだ時期に優良で将来性が高い土地に建国出来たのが大きい
欧州内のしがらみで出来ない事はアメリカに移ってやれば良いってのがな
24.名無しさん:2019年11月11日 08:38 ID:jo97kClW0▼このコメントに返信
世界中から有能がアメリカを目指してやってくるからな
アメリカはなんだかんだで人種差別は世界一少ない
25.名無しさん:2019年11月11日 08:38 ID:QAH.arYI0▼このコメントに返信
※22
なんで対外資産がそんなにあるのか、なんでドルが基軸通貨なのか、なんで軍事力があるのか
最初からあったわけじゃない。
26.名無しさん:2019年11月11日 08:39 ID:NOZMevmI0▼このコメントに返信
>>10
まずアメリカの予算は370兆円くらいで、日本は重複除いて240兆円くらいなんで、アメリカは日本の1.5倍の予算を使っとるな。

で、特別会計は年金の支払いとか福祉関係が多いから、公共福祉が貧弱なアメリカと差が出きるのはある程度しゃーない。

さらに、アメリカは道州制なんで州予算の方がでかい。
公的部門の支出だとアメリカは日本の3倍くらいあった筈やで。
27.名無しさん:2019年11月11日 08:41 ID:t159aylO0▼このコメントに返信
※7>>7
10年後には亡くなっている可能性もある
アメリカ依存の経済体質の上に成り立っている以上、アメリカに覇権を挑むのは天に向かい唾を吐く様なもの
28.名無しさん:2019年11月11日 08:43 ID:jo97kClW0▼このコメントに返信
英語の文法や表記がシンプルだってこともアメリカにとっちゃプラスだわな
中国やロシアは大国と言えるが、中国語やロシア語は世界言語にはなり得ない
もちろん日本語もな
29.名無しさん:2019年11月11日 08:43 ID:uYE9Eqi50▼このコメントに返信
>>3
それプラス多様性を容認しつつアメリカへの忠誠心や愛国心を育てて帰順させてるのがアメリカは凄いわ
日本だと育てる場や機会がないから移民は結局は移民でしないから日本が食われるだけで終わる
アメリカの場合は意味がアメリカの国民になるもの
厳しさと能力への寛容さは本気で凄い。そこら辺がアメリカンドリームなんだろうな
30.名無しさん:2019年11月11日 08:45 ID:VE89A.lD0▼このコメントに返信
日本もあのくらい人口と資源あれば最強になれるんかなぁ
いやでもあそこまでには至らない気がする

31.名無しさん:2019年11月11日 08:46 ID:MF.ninZq0▼このコメントに返信
純粋に一つの巨大国家だからだよ。
中国やロシアやイギリスみたいに、元は違う国の集合体ではない。
32.名無しさん:2019年11月11日 08:46 ID:ZhqzXO.p0▼このコメントに返信
>10年後には中国が最強になってると思う。
ないない。まず金が続かない。人が続かない。物が良くならない。
33.名無しさん:2019年11月11日 08:49 ID:MF.ninZq0▼このコメントに返信
※7
絶対無いよ。
お前が挙げてるのはたたの弱点。長所にはなりえない。
いくら頑張っても国がその時の気分で全部奪っていくような国で誰が真面目に頑張るんだ?
34.名無しさん:2019年11月11日 08:49 ID:WzVwjwVX0▼このコメントに返信
※25
軍事力なしの日本は経済力だけでは支配者になれなかったしね。
ロシアはソ連時代に海軍もがんばったけど結局は負け犬になったので、海洋進出を開始した中国も前途多難。
35.名無しさん:2019年11月11日 08:50 ID:t159aylO0▼このコメントに返信
※25
だから何?
最初から無い状態だと創れないとでも言いたいのか?
日本も戦後0から出発して70年かからず経済大国になったけど、日本よりスタートが早くて戦争で負けた事の無いアメリカがそう言う地位に居るのがおかしいいのか?
36.名無しさん:2019年11月11日 08:50 ID:oAMJ1.BG0▼このコメントに返信
タイムマシン作って未来から情報を入手しているから。
37.名無しさん:2019年11月11日 08:51 ID:xNeKqUmn0▼このコメントに返信
何でもある広大な大陸に単一国家が誕生して、国家をあげて強国になり国家をあげて世界の覇権をとったからだよ、内部でごたごたもめたのは南北戦争くらいだし、あの時分断国家になっちゃってたらここまでの力は無かった
38.名無しさん:2019年11月11日 08:51 ID:jo97kClW0▼このコメントに返信
>>35
日本は戦後ゼロからスタートではない定期
39.名無しさん:2019年11月11日 08:52 ID:bc3VwbgY0▼このコメントに返信
ダントツ世界一の開発技術力を持つ資源大国だから。
40.名無しさん:2019年11月11日 08:53 ID:xNeKqUmn0▼このコメントに返信
※7
砂漠化と沿岸部の沈下で国土の将来がお先真っ暗なうえに、日本以上の少子高齢化だから無理だよ、打開するために海洋進出、一路一帯で人民の移民させたいんだろうけど、米中冷戦でそれももうむりだね
41.名無しさん:2019年11月11日 08:57 ID:jo97kClW0▼このコメントに返信
無能の貧乏人が95%でも、有能が5%いれば国は発展して行くんだよな
なお95%の無能のためになけなしの有能を犠牲にするのが日本だ
42.煩悩メンタル:2019年11月11日 09:02 ID:R0KYbgm30▼このコメントに返信
そりゃ、軍事力とそれを支える経済力でしょ、今は中国と張り合ってるでしょ。
分かっているからね、潰さなきゃ潰されるって。
43.名無しさん:2019年11月11日 09:02 ID:zWj9.GWP0▼このコメントに返信
>>30
日本は無理
アホな教育のせいで何も生み出せない
44.名無しさん:2019年11月11日 09:05 ID:t159aylO0▼このコメントに返信
※38>>38
対外資産から見れば0だろ
45.名無しさん:2019年11月11日 09:07 ID:HWhcjCUF0▼このコメントに返信
大二次世界大戦後の戦争は全敗
湾岸戦争でさへ戦後処理を含めれば完敗
もう世界デフレ下では戦争は不可能(覇権主義の中国は除く)

46.名無しさん:2019年11月11日 09:08 ID:PWYo2AsY0▼このコメントに返信
アメリカンドリームともいうけど血の入れ替わりがあるからな
新しい金儲けの仕組みを考えた人間が巨万の富を得る
役人やって誰かの儲けをかすめ取る方が得みたいな国はいつか行き詰まる
日本はそうだったし中国もそのうち終わるだろ
47.名無しさん:2019年11月11日 09:08 ID:0ULLU.rw0▼このコメントに返信
インドやらロシアやら世界最高の知能を取り入れてるからだな
あとはニューヨーク証券取引所
48.名無しさん:2019年11月11日 09:09 ID:0ULLU.rw0▼このコメントに返信
※2
馬鹿の書く文章って何でこんななんだろう
49.名無しさん:2019年11月11日 09:10 ID:t159aylO0▼このコメントに返信
※43>>43
アホなのはお前だけ
日本の驚異的な発展を考えると日本の教育は間違いではない事が証明されている
50.名無しさん:2019年11月11日 09:10 ID:Jiuc9GUX0▼このコメントに返信
「なんでアメリカやねん、腹が立つ。本当は中国やろ。これからは中国の時代や。」と心の叫びが聞こえてくるぐらいに、いつも米国を批判する左翼たち。
51.名無しさん:2019年11月11日 09:16 ID:wmimnQQn0▼このコメントに返信
先住民やロシア人やフランス人から奪ったり買った土地が大きい
7つくらいに分かれてれば中南米みたいになっとったハズ
ルイジアナとアラスカは買えたら皆、欲しいだろwww

基本的には産業革命+富国強兵+資源&人口チート
インディアン戦争(1622~1924)という民族浄化政策
下位集団には著名人を除き基本的人権を認めない制度、奴隷制・白人至上主義
富の集中、独占、私設軍の存在(アウトロー、マフィア、PMC、ミリシア)
ディープステートと呼ばれる影の政府(上流階級+富裕層)
これらが有機的に結びついて超大国化した

南北戦争以来、圧倒的軍事力を背景にしてか分離独立する州が出ない
これも銃社会のおかげなんだろーな
52.名無しさん:2019年11月11日 09:18 ID:t159aylO0▼このコメントに返信
※45
> 戦後処理を含めれば完敗
湾岸戦争ってアメリカが石油利権を掌握したんじゃないのか?
表面的には戦後処理が膨大だと言いながら相当な実利を貪ったと見るべきじゃないかな
53.名無しさん:2019年11月11日 09:21 ID:.GUFWDxe0▼このコメントに返信
確かに諸々の事情を考えると、いくらロシアや中国がデカイといえ、No.1にはなれない訳か。なって欲しくないし。
54.名無しさん:2019年11月11日 09:21 ID:bfkCaNJo0▼このコメントに返信
ブラジルもアングロサクソンが経営してたら
ワンチャンあったんか。
55.名無しさん:2019年11月11日 09:28 ID:I3PjIvnC0▼このコメントに返信
※35
横からですまんが本スレ1が訊いているのはまさしくその「何故アメリカは『スタートが早くて戦争で負けた事の無い』のか 人口が多くて資源が多い国はほかにもあるのに」って事じゃねーのか
56.名無しさん:2019年11月11日 09:35 ID:NUi1.77c0▼このコメントに返信
大東亜戦争で勝利した。

アメリカのほとんどで、大東亜戦争の戦場にならなかった。
欧米は戦場になった。

そして、核を保有して、核保有国でない日本に、核を落として民間人を大量に殺した。
戦争で核を落としたのは、歴史上、アメリカだけ。

だけど、今、日本とアメリカは同盟国で、アメリカの核の傘のおかげで平和に暮らしてる。

問題は、GHQの洗脳で、日本国民が神道とに結びつきがなくなるように教育されてるところ。
そして、平和ボケの日本人が大勢いる現状。
57.名無しさん:2019年11月11日 09:40 ID:.H9YXo.F0▼このコメントに返信
新大陸で一から国を作ったんだから新しいもの良いものを作ろうという気持ちが強かったんじゃないかな。
それと「今の記憶を残して中学生からやり直す」的なチートさがあると思う。
58.名無しさん:2019年11月11日 09:46 ID:D8MPKtRX0▼このコメントに返信
※6
アメリカの基本はは自国の資源はとっておき、他の国の資源から先に食うという思考。
その為にはCIAが画策して他国政府を転覆させたり、反政府組織を扇動し武器を与えたりする。
弱いものを切り捨てるというより、弱いも者を搾取するのを徹底するというだけ。
言い換えるなら、けだもの思考だと思うよ。
原住民を逆札し早い者勝ちで資源を奪うのが正義という建国の歴史は過去のものじゃなく、今も本質は変わっていない。
それを徹底しているから強いんじゃないの?
59.名無しさん:2019年11月11日 09:53 ID:t159aylO0▼このコメントに返信
※55
人口が多くて土地の広い国
中国、インド、ブラジル、メキシコ
これぐらいか?
中国はアメリカが産業革命でのし上がってる頃まだ封建制度の真っ最中、戦後は文化大革命で知識人を一掃した、自らの手で発展を阻害したんだから出遅れてもしょうがない
インドは未だに階級社会だ教育には一目置くところはあるけど、旧態依然とした社会では超大国は難しい
ブラジルはアメリカと同時期に発展して一時アメリカより発展した時期もあった、宗主国が覇権を握るイギリスか衰退するポルトガルの違いが出たんじゃなかろうか
メキシコはアメリカと戦争して負けているじゃないか
60.名無しさん:2019年11月11日 09:57 ID:D8MPKtRX0▼このコメントに返信
※25、※35
横だけど、面白い。
何故世界中のPCのOSがwindowsなのか。
真面な手段では不可能だろう。
アメリカには真面か否かは関係ない手段を使うからできたこと。
61.名無しさん:2019年11月11日 10:02 ID:uaKra0kL0▼このコメントに返信
寛容であり、実力主義であるからじゃね?
実力あればどんな出身、年齢、外国人でも出世できるし、富を築ける
反面無能は即解雇、リストラで首着られたり、飛ばされるで無能は上に上がれない

年功序列の安心感ないから切磋琢磨するし
クビになっても再就職が簡単だからリスタートや再挑戦ってチャレンジ精神も養われる
62.名無しさん:2019年11月11日 10:06 ID:4UAh7P8i0▼このコメントに返信
原爆落とした相手を下僕扱いで仲良くなれると考える
不可解なメンタルの賜物
63.名無しさん:2019年11月11日 10:10 ID:V3iT2lyv0▼このコメントに返信
※2
 貴方のそれは、原因を解析してなくて結果を羅列してるだけす。
64.名無しさん:2019年11月11日 10:11 ID:s0iSzR7W0▼このコメントに返信
世界最大の海軍国。
65.名無しさん:2019年11月11日 10:12 ID:qkZXhv760▼このコメントに返信
あんなに人口が多くて資源が多い国なんて他に無いぞ
66.名無しさん:2019年11月11日 10:19 ID:i2tj.22H0▼このコメントに返信
>>2
軍事よりそれを支える経済力が本質だね。弱者切り捨てて軍事のために使う予算の差だ。

軍事と経験ならロシアも強いけど金がないから存在感なくなった。

日本は金があっても社会保障に全部使ってしまって今さら減らすのは難しい。軍事経験以前の問題。

中国は金がある限りいくらでも武装できる。必要なのは金だ。経験値なんて結果論にすぎない。
67.暴君:2019年11月11日 10:22 ID:KlMgUuNG0▼このコメントに返信
 
 先住民(インデアン)から取り上げた広大な土地と豊富な地下資源、
アフリカから拉致してきた、ただ同然の奴隷労働力
そして、その豊かさに引き寄せられて
世界中の優秀な人材があつまった移民国家だぞ。
68.名無しさん:2019年11月11日 10:31 ID:THbCNqV80▼このコメントに返信
※60
アメリカは自分たちを強化、相手を潰すということを簡単に同時に行えるからね
OSの重要性を理解したときに自国側を全面支援するだけじゃなく
先行していたやつを潰すことも怠らない
69.名無しさん:2019年11月11日 10:42 ID:D8MPKtRX0▼このコメントに返信
※68
日本がTRONを無償公開するというのに時を合わせて、
OSがwindowsでないPCはアメリカに輸入禁止という条例を作ったから、
他国は仕方なくwindowsを載せた。
※58でも述べたが、アメリカは広大な土地や資源を背景に、
えげつないことを平気でやる国だから強い。
弱い国を利用するときはグローバリズムを掲げ、
都合が悪くなると手のひらを返し反グローバリズムww
このえげつなさが強さの源であり、嫌われる源でもある。
70.名無しさん:2019年11月11日 10:45 ID:MyDVbKcr0▼このコメントに返信
ソ連はなぜ共産世界のアメリカになれなかったのか?
71.名無しさん:2019年11月11日 10:47 ID:XnNaWjF70▼このコメントに返信
最強の武力と経済力持ってて最強じゃない方がおかしい
72.名無しさん:2019年11月11日 11:07 ID:JE7nmBBl0▼このコメントに返信
基軸通貨をコントロールできる喧嘩番長だからなあ。
その上、危険を恐れず新大陸を求めた冒険者のDNAだもの、これに勝つのは並大抵じゃない。
73.名無しさん:2019年11月11日 11:13 ID:CqdXEr520▼このコメントに返信
>>容姿
>創作文芸活動にどれだけ影響すんねん
どうだろうね
たしかに美しかったり魅力的な容姿であったほうが創作上、モチーフにしやすかったり創造意欲は沸くかもしれない
74.名無しさん:2019年11月11日 11:24 ID:jRazgr0L0▼このコメントに返信
ロシアよりも卑怯の上に先に経済を潰してくるから。
75.名無しさん:2019年11月11日 11:26 ID:Gaf1vAkl0▼このコメントに返信
「産業革命からの技術ブレイクスルーのタイミングで発展できた」
「新大陸開拓を目指して、技術を開発できる才能(或いはその才能を含む遺伝子)が大量に流入した」
「英国からの独立により、欧州を停滞させる原因となってた様々なしがらみが邪魔しない環境だった」
(逆に、しがらみから抜けきれなかったカナダは、アメリカほどの発展は出来なかった)
「工業にしろ、農業にしろ、大量生産を行うに適した広大な更地があり、資源もあった」

以上により一気に発展したところに来て・・・
「2度の世界大戦で、主戦場にならなかった」「第二次世界大戦中、大戦後、各国に支援を惜しまなかった」

ここら辺が、今の覇権を決定的にしてると言えよう。
76.名無しさん:2019年11月11日 11:27 ID:H.3aI2Ux0▼このコメントに返信
クソだから。このひとことにつきる。
都合が悪いとルールとか平気でねじ曲げるからな。
だから世界中の評判は最悪だよ。悪の民主主義国家が正義の帝国を負かして、世界中を滅茶苦茶にするきっかけにしたのが先の戦争だ。
77.名無しさん:2019年11月11日 11:28 ID:Gaf1vAkl0▼このコメントに返信
※70
「上の地位の人間が、自身の地位を脅かしかねない才能を潰す」から。

ある程度凝り固まった資本主義陣営でもある話だが、共産系は顕著。
78.名無しさん:2019年11月11日 11:29 ID:decnKXqB0▼このコメントに返信
広大だから資源使いまくりで強かったが、今は農鉱いずれの分野も枯渇気味。
79.名無しさん:2019年11月11日 11:38 ID:0VNZHvw60▼このコメントに返信
第二次世界大戦の戦争国の中で一番被害が少なかった国だから。
疲弊した国との差が酷すぎる。
80.名無しさん:2019年11月11日 11:53 ID:OyoGbhRn0▼このコメントに返信
そもそもアメリカの始まりは6つだったか7つだったかの州の数東海岸から起こった。この時はまだイギリスの植民地でそれぞれの州を統括する支配者は本国イギリスに対して重い税を支払わされてた。そのかわり当然産業革命以後だったのでそれらの技術は使い放題だった。ネイテヴから土地を奪いあらたにそれらを開拓するために黒人の奴隷が大量に必要になった。事の始まりはここからでアメリカの成立時点で既に多種の民族が混在してたわけだ。身分というものは存在したが。税金を取られるのが気に食わず独立するための戦争を起こした。実際戦った訳では無いぞ経済戦争だ。イギリスが税を取るんだがそれがどういう方法だったかと言うと紅茶を栽培させそれを輸出するのに栽培時と輸出時に税がかけられてたわけだがこれを嫌った。その頃ちょうどメキシコの方でコーヒー豆が発見されておりそれには税がかからないのでそっちの栽培に移行本国に反旗を翻し経済的な独立を確保後に正式に独立し建国を宣言という成り立ちだ。その後は南北戦争に入りこれは人種差別問題だな、奴隷制度を推奨する側とやめようとすす側の戦い。その後の歴史はあまりにも有名なので割愛するが、世界経済の中心になったのはドルを金といつでも交換しますよという政策で基準通貨へと昇華させた。当時まだEC(EUの前身)はなくヨーロッパ経済圏で同一通貨で取引ができるという利点を最大限に発揮したということだ。
81.名無しさん:2019年11月11日 11:54 ID:cnbyzKFq0▼このコメントに返信
愛国や
あそこほど民が愛国のある大きな国はそうそうない
敵がはっきりしてるとなお強い
82.名無しさん:2019年11月11日 12:03 ID:C59xE8Ov0▼このコメントに返信
資源と広大な領地を得たイギリス
合理主義の最先鋒
83.名無しさん:2019年11月11日 12:10 ID:aFJDFQc00▼このコメントに返信
世界の基軸通貨がドルだから。

移民の国だし、住んでなくてもグリンカードの更新で数十万払わないといけないらしいしね…
84.名無しさん:2019年11月11日 12:15 ID:uqUCswv50▼このコメントに返信
やはり国民性だろうな
たとえ上に上がっても大いなる力には大いなる責任が伴うが常に付いて回ってくるような国民性だからねぇ
85.名無しさん:2019年11月11日 12:26 ID:4zxkkZfP0▼このコメントに返信
自由のためなら戦争もいとわない国民性だろうな
日本だったら戦争賛成とか絶対言えない
86.名無しさん:2019年11月11日 12:28 ID:Czm4pXEh0▼このコメントに返信
そら基軸通貨の魔法があるからに決まってるやん
87.名無しさん:2019年11月11日 12:28 ID:eSK5gleV0▼このコメントに返信
香港警察と違って、悪いことを部下がしたら、謝罪とか首とか賠償とかで責任を取らされるだろ。
88.名無しさん:2019年11月11日 12:29 ID:hA2bousa0▼このコメントに返信
第一次大戦 第二次大戦で 世界の金融工業商業の中心ヨーロッパで 産業の担い手の青壮年が大勢死に 産業が壊滅し 社会インフラも破壊されたのに対し 戦災を受けない米国に知識人や富裕層が逃げてきた。あらゆるものを米国からの輸出に依存する体制が長期間続いた。短期間にそんなことが2度もあったんだから米国の勢力が伸長するのは当たり前。そして被災国が復興してくると米国が本来いるべき場所への帰還が始まる。没落ともいう。米国は醜悪な国だがそれを隠すために被害国に文句を言わせないための入れ墨=強力な軍備が必要。それで見方によってはタイトルにあるように見える。
89.名無しさん:2019年11月11日 12:30 ID:kcDnqXBz0▼このコメントに返信
多様性馬鹿が湧いてるがありえんだろそんなもん他の国だってあるが内乱の原因ぐらいにしかなってない
アメリカの場合欧州と近い地理的要因資源がある先進的な考えを導入できた
多様性があまりなく白人主導でその後もアメリカ的な考えに統一できた
実際アメリカ人にはちゃんと性格のイメージがあるしそうじゃない人は銃乱射などをおこしている多様性なんか言うほどないない
日本人とだって明確に違うし日本人が向こう行くと違いがはっきりするだろ溶け込んだりしない多様性があればすんなり入り込めるはず
有能な人間が敬意をあつめ力を振るえる環境日本とかだとすくなからず悪口だからな
新しい国だから既得権益が少なく結果を出した人を素直に持ち上げることが可能
90.名無しさん:2019年11月11日 12:30 ID:QX9pkCM30▼このコメントに返信
>>4
んこの量もパねぇっす。
91.名無しさん:2019年11月11日 12:37 ID:FrXFOHOB0▼このコメントに返信
強いと言っても、アメリカさんは色々な強い要素がありすぎて、これが理由というのも挙げにくいが…
少なくとも、経済の考え方は感情論を排除した結果、今の影響力を持つに至ってるのは間違いないね。羨ましい限りだが。これも考え出したらキリがないけど

まあだからこそトランプみたいなアホがトップに立つと高官たちが困惑するわけだけど。
でも高官たちが困惑してトランプを説得しようとするあたりがアメリカの良さだと思うよ。
つまり大統領の考えとは別に、アメリカという国が持つ合理性というものをちゃんと高官たちが分かっているということだから
アメリカ大統領は間違いなく世界一の権力者だけど、実はアメリカ大統領がアホでもアメリカという国はブレないくらいちゃんとした価値観を国家として持ってる
92.名無しさん:2019年11月11日 12:47 ID:hA2bousa0▼このコメントに返信
米国讃美者が多いね。口で言ってることとやってることが真逆な醜悪な国なのに。
93.名無しさん:2019年11月11日 12:55 ID:D8MPKtRX0▼このコメントに返信
※89
というより権益を得るために他国政府を転覆させ、
得た既得権益を維持するために他国を支配下に置いていたんだろ。
話は違うが、マイクロソフトは権益を得るためにえげつないことをし、
その既得権益でぼろ設けする。
上述にも通じるものがある。それがアメリカ流既得権益の取得法。
アメリカに幻想を抱いていないか?
94.名無しさん:2019年11月11日 13:16 ID:D8MPKtRX0▼このコメントに返信
おれは別に反米ではないが親米でもない。
が、今はアメリカ側にいた方がよいだろう。
日本の今に似ている。
自民党はクソだがそれ以上にクソがいるから自民党を選んでいるだけ。
仮に中国が目覚め真面になればれば多くの国はアメリカから離れるかもしれん。
中国がクソだからアメリカクソが助かっているだけ。
95.名無しさん:2019年11月11日 13:18 ID:3Y5ovos80▼このコメントに返信
他国に口出ししたがる国民性だろうな
日本が軍事力持っても我関せずで口なんて出さないだろ
自国が核武装しているのに、他国に核を持つなとか日本人には言えないしw
96.名無しさん:2019年11月11日 13:20 ID:lTCwF7090▼このコメントに返信
とにかく口に入るもの食うに困らずそれどころじゃなく余りあるほど作れる。
それに尽きる。
97.名無しさん:2019年11月11日 13:26 ID:kcDnqXBz0▼このコメントに返信
※93
子供の頃はともかく今はアメリカを尊敬する気持ちなんて欠片もねーよ
ITエンジニアだがマイクロソフトの権益を得るためしたえげつないことなんてまるで思い当たらないな
アメリカにしてもだ
そもそもどこの国も自国有利にするためにきれいとは言い難いやり口しているのだからアメリカだけを特別視する気はない
たんにデカイから目立ってるってだけだろ
98.名無しさん:2019年11月11日 13:26 ID:Y.32btYx0▼このコメントに返信
金融を支配して基軸通貨になってるからだぞ、それが強力な軍隊を維持する体力の源になるんだ
その上で最悪孤立しても国内だけでやっていける資源と技術と国土を持っている
資源を持っているだけ、軍隊が強いだけ、金を持ってるだけでは吸い取られるだけだよ
99.名無しさん:2019年11月11日 13:32 ID:qlM531yw0▼このコメントに返信
本スレ>>27の「多様性」「懐の深さ」で世界ナンバー1国家を張ってきたけどそれをどんどん崩してるのがトランプだよね
おかげでアメリカ自体は経済も回復していいんだろうけど、今のアメリカにデカい顔してほしくないわ
100.名無しさん:2019年11月11日 13:45 ID:D8MPKtRX0▼このコメントに返信
※97
日本が半導体産業を独占するために仮に
「日本製以外の半導体を組み込んだ製品は日本に輸入禁止」、
と言ったとしても君は、えげつないと思わんだろうなw
それは君が既にえげつない精神構造だから。
それと君は自由貿易主義者じゃないと自認しているね。
おれは、そこまでえげつなくない日本に誇りを感じるよ。
デカイから目立つんじゃないよ。
101.名無しさん:2019年11月11日 14:13 ID:yljyseIx0▼このコメントに返信
オイルとドルが湧き出れば、誰だって最強国家になるぞ。
その上、国民に労働の義務が無い。働かせてくれと外国から労働者がやってくる。
資本家と発明家がいればいいんだ。
102.名無しさん:2019年11月11日 14:40 ID:kC20TLWj0▼このコメントに返信
>>69
TRONの話でわかるが
アメリカは基本優秀な頭脳が集まるから先行することが多いが
他国が重要分野で先行しそうなときは本当に手段を選ばなくなる
103.名無しさん:2019年11月11日 15:16 ID:cROiSScp0▼このコメントに返信
そんな強くねーよ
軍隊でもないゲリラどもにいつもてこずってるじゃん
104.名無しさん:2019年11月11日 15:31 ID:3tKmQlTs0▼このコメントに返信
金と軍備と地の利(キューバにミサイル置かれてびびりまくったけどな)
でも内乱でも起きない限りこの先は中国(ヤクザと一般人とどっちが強いかってのと同じ)
105.名無しさん:2019年11月11日 16:30 ID:uEWumtaS0▼このコメントに返信
金融と基軸通過の強み、国内市場のデカさ、それらによって維持されている世界一強大な海軍力と世界規模の展開能力、それを受け入れる同盟国に置かれた海外拠点を活用して世界中の海上優勢を握っているっていう点じゃないの?

ぶっちゃけ、この世界中の海上優勢を米国が握り続けてる限り日本は米国と手を切ったりする選択肢は取れんわ
海洋交易無しには経済も国民生活も成り立たないもん
106.名無しさん:2019年11月11日 16:57 ID:vojYSaWY0▼このコメントに返信
※70
中国と激しく対立したからだよ。アメリカは中国の味方をした。
そして、今度はロシアと事実上の同盟国となった。
ロシアだってずっとアメリカに敵視されている以上中国と組む。
朝と同じ書き込みだが、世界は基本的に米中ロとそれぞれの属国で出来ている。
107.名無しさん:2019年11月11日 17:09 ID:USdGEqZJ0▼このコメントに返信
オーストラリアはなぜアメリカになれなかったのか?
108.名無しさん:2019年11月11日 17:21 ID:zGJ.1XWR0▼このコメントに返信
冷静に考えて連中は州という名の国が合体した超巨大国家なんだから強くて当然では
109.名無しさん:2019年11月11日 17:23 ID:yNu4dQAh0▼このコメントに返信
※69
トロンの関係者が多数搭乗してた飛行機が墜落したのもおかしいよね
110.名無しさん:2019年11月11日 18:39 ID:KijlqX4F0▼このコメントに返信
国民の多くが自衛のため?の銃を持っている。
人を殺し、殺されると言う事を日常的に意識できる国は強い。
どこかの話せばわかりあえるなんて馬鹿な事を言って、
国民すら説得できない野党のいる国とは大違い。
111.名無しさん:2019年11月11日 18:53 ID:GOogJq0.0▼このコメントに返信
生物も多様性で強くなるし進化もする
アメリカはそれを国レベルで繰り返してチート国家になった
日本も満州が理想的に発展して世界と協調できたなら別の展開あっただろうな
112.名無しさん:2019年11月11日 19:00 ID:ku6Xtxku0▼このコメントに返信
対する中国は、尖閣の時は元に価値はないから中国が暴走した所で大丈夫とあったが、今は違うんか?
113.名無しさん:2019年11月11日 19:24 ID:UyOLBmMv0▼このコメントに返信
・世界トップの大学や世界トップの企業がたくさんあるから自動的に優秀な人材が集まる。
・「力こそパワー」な国民性なので、基本みんな強い。
・レアメタルから石油まで基本なんでも出る国土。

頭脳、パワー、モノが揃ってるリアルチートやで。
114.名無しさん:2019年11月11日 19:37 ID:6g8FScvQ0▼このコメントに返信
>>103
じゃあ言い方を変えると
世界中の国々の中で一番強い
でどうだろう?

2番手のロシアもアフガンやチェチェンでボコボコにされてるよ?
三番手の中国は中越戦争でボコボコにされてるよね?

この三か国より君のなかでは強い国があるのかな?
115.名無しさん:2019年11月11日 19:39 ID:ecRt2cEJ0▼このコメントに返信
墜落したUFOを持っているから
116.名無しさん:2019年11月11日 19:56 ID:UxbizQ9J0▼このコメントに返信
領土内での戦争をしない外征能力がある
お花畑のシュプレヒコールで、教え子を戦場に送るなー!、があるが、教え子の校庭で本土決戦しろー!、と同義語。
莫大な予算で、原子力空母を維持しているのは、冷酷な生存戦略だよ
117.名無しさん:2019年11月11日 21:52 ID:ydtWs8SV0▼このコメントに返信
厚顔無恥だからでは 何だかんだで日本はその辺が弱いよね
118.名無しさん:2019年11月11日 22:57 ID:wxcsWDTB0▼このコメントに返信
システムだろう
もちろん問題も多いが
日本みたいに問題から目を背けて
日本すげーすげーみたいにならない
119.名無しさん:2019年11月11日 22:58 ID:FV9gb1qp0▼このコメントに返信
食料・エネルギー・人口・国土・軍事力・金融・経済
全てが揃っているのに 無能が大統領。
120.名無しさん:2019年11月11日 23:08 ID:dH3OtsHf0▼このコメントに返信
アメリカは伝統が無いぶん合理的
121.名無しさん:2019年11月12日 00:59 ID:tuQtNJyh0▼このコメントに返信
作業革命の一つ、ライン生産方式がT型フォードで開発された。
第一次大戦で英仏独は戦場になった。アメリカは工場群が無事だった。
第二次世界大戦を睨み、フランクリンルーズベルトは、この大戦に勝てば、将来50年間は世界一の国であり続けられると踏んで、
対戦参加に意欲があった。日本をつついて参戦させ、真珠湾が卑怯だと宣伝し、戦争をしたがらないアメリカ国民をたたき起こした。
ドイツは第一次でkなり疲弊してからの復興中の国。フランスはすでにダンケルク戦で丸裸。イギリスはダンケルクで裸になった軍隊を収容。
第二次の半分近い戦費を出せたアメリカは、余裕しゃくしゃくの戦いを始めた。
そして、フランスはドイツに蹂躙された。イギリスはドイツのバトルオブブリテン、V-1,V-2で、多くの都市や工場がつぶされた。
アメリカはさらに、ドイツを空襲して、工場群と工場労働者をつぶした。
これにより、大戦後は圧倒的な工場と工場従業員、各大学、戦争を学問的に眺めた学者たちが残り、さらにドイツを占領したとき、多くの人材を招き入れた。ソビエトは工場や生産設備に走った。
こういったことにより、最新の科学と軍事力、工業力が伴い、他国を圧倒したんだ。
122.名無しさん:2019年11月12日 04:50 ID:.L2ODtMG0▼このコメントに返信
地政学的に、あの南北に広い大陸に統一国家ができれば
必然的に強くなる運命なんだよ。神に祝福された土地みたいな。
ユーラシアみたいに東西に広いのはダメ。
123.名無しさん:2019年11月12日 08:13 ID:x3.O8hZ70▼このコメントに返信
軍備だけ それ以外は何にも無くなってしまった
124.名無しさん:2019年11月12日 22:50 ID:D.dZNEC70▼このコメントに返信
70兆円という軍事費を投入できることでお察し。
125.名無しさん:2019年11月12日 23:08 ID:1oWgAVI10▼このコメントに返信
※119
「選挙期間中に私が大統領になったら○○な法律を作る」
って言ったとおりバンバン法律を制定してる。

これが無能なら誰が有能なんや

お名前