2019年11月10日 14:05

ドイツってなんであんなに戦争が強いのか

ドイツってなんであんなに戦争が強いのか

TigerITankTunis

引用元:ドイツってなんであんなに戦争が強いのか
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1570160796/

1: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 12:46:36.17 0
おフランスは弱いのに

2: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 12:47:19.56 0
でも負けちゃう

4: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 12:48:22.82 0
フランスなんてずっと負けてたのに
最後の最後で俺勝った~!でずっと戦勝国扱いだからな

6: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 12:50:03.63 0
何で世界大戦2連敗なん?

96: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 18:24:48.85 0
>>6
次は勝つ

7: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 12:51:00.35 0
連続で負けただろw

8: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 12:51:14.44 0
そういやこの間買った独ソ戦の本まだ呼んでないな
あまりにも悲惨でなかなか取り組めない

9: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 12:51:41.60 0
計画がいつも肥大していく

11: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 12:52:41.06 0
ナポレオンにもあっさり領土占領されてたじゃん

15: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 12:53:28.81 0
ナポレオンの時はドイツではない

17: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 12:54:43.11 0
でも毎回最後は負けてるじゃないか

18: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 12:55:31.67 0
イギリスやアメリカと比べると現実性が弱い
ロマンが入ってくる

19: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 12:55:53.64 0
世界大戦は1vs1じゃないからだろ

21: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 12:56:49.18 0
ドイツに強いイメージはないが
最終的に毎回負けてるじゃないか

24: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 12:58:24.09 0
ドイツが自信過剰であちこちの国に手を出すからいけない
ソ連だってドイツと正面から戦うつもり無かったのに攻めてきたから対抗せざるを得なくなった

32: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 13:02:26.37 0
>>24
対抗というレベルですまされたらドイツ人もロシア人も怒ると思う規模の戦争だが

83: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 18:03:16.23 0
>>24
ソビエトの場合まず本国のボスがあれだもんで有能な軍幹部が処刑されてた事
スターリンも差別主義者で味方に付けるべきソ連内各国(殊に南部のウクライナ)を攻撃して
大量の死傷者を出したその後にナチスに乗り込まれているという地獄絵図

25: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 12:59:19.16 0
世界大戦二連敗したのはドイツだけだが

30: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 13:02:11.59 0
寒くて飯が不味くてファッションゴミのドイツが戦争強くて
その正反対のイタリアが戦争弱いからそういう事だ

38: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 13:05:37.78 0
ドイツが5年大人しくしてて1942年頃から行動開始してたらヤバかった

43: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 13:11:00.91 0
日本人が唯一ぐらい対等ぐらいに信用できる国はドイツぐらい

46: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 13:13:33.01 0
戦争には負けるけど必ず復活してくる恐ろしさ

47: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 13:13:38.29 0
でも今のドイツ軍はボロボロで弱いよ

48: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 13:14:43.37 0
そんなに強いのに
2回とも全員を敵に回してしまい多勢に無勢で負けてる
要は下手なんだろうな

50: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 13:15:15.54 0
1国対1国だと強い
友達が少ないから世界大戦になると負ける

51: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 13:15:33.47 0
ソ連が最初苦戦したのはスターリンの大粛清でまともな指揮官が残っていなかったせい

58: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 13:27:26.39 0
ソ連の強さは
国土の広大さと寒さだよ

71: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 15:10:07.52 0
>>58
ウクライナとシベリアが反乱起こしたらロシアもさすがに負ける

59: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 13:44:18.23 0
2連敗して強いとはいったい

60: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 13:45:47.85 0
最強なのはアングロサクソンとユダヤのタッグだって結論出てる
大英帝国以来、場所をアメリカに移してもそれは不変

63: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 14:07:31.27 0
強い者が勝つんじゃない勝った者が強いんだの精神

65: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 14:09:01.44 0
ドイツ軍のベースになってるのが騎士団だから
信仰が強いから一歩も引かない

69: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 14:50:07.01 0
遠征しすぎたらそりゃもたないわ

73: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 15:17:59.46 0
腕力は凄いけどいつも最後には負けちゃうイメージ

76: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 15:24:39.42 0
ソ連に攻め込まなければ勝ててたかも知れないのに

85: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 18:06:58.98 0
ドイツはソ連とアメリカの工業力に負けた

90: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 18:12:08.21 0
ドイツは工業力はあったけど資源と補給がな
兵器を礼讃する気は無いけど

98: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 18:27:35.17 0
毎度ポーランド相手には真っ先に勝つんだよな
それで破竹の進撃をみせつつ最終的には負けている不思議な国
おまけに侵略オンリーで攻め込まれることが稀

102: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 18:33:44.16 0
ドイツが統一したのは1871年
明治維新より遅い
統一してからの戦争は第一次世界大戦と
第二次世界大戦の2連敗

105: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 18:47:52.06 0
戦車の大量生産もできないくせによくもまぁソ連に戦争しかけたもんだ

106: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 18:54:22.29 0
戦車の質で勝てると思ったんだろ
実際はティーゲルよりT34の方が優れてたけど

109: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 19:05:21.51 0
結果一番死者が多かったのがソ連か

110: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 19:06:10.55 0
元祖人海戦術だからね

112: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 19:11:23.11 0
戦車戦でもドイツはソ連に負けたけどな

113: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 19:14:25.87 0
結果ドイツの大敗

115: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 19:17:16.61 0
ロシアはぬかるみに助けられただけと聞いた

118: 名無し募集中。。。 2019/10/04(金) 20:17:20.97 0
>>1
一部校正
ドイツってなんであんなに戦争が弱いのか

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年11月10日 14:06 ID:fl7HMXHM0▼このコメントに返信
「戦闘は強いけど戦争は弱い」定期
2.名無しさん:2019年11月10日 14:07 ID:UNRVaA4c0▼このコメントに返信
WW2前まで科学技術力が世界最高だったからやで
3.名無しさん:2019年11月10日 14:08 ID:Y.iBo.Kz0▼このコメントに返信
全然強くないじゃん。

将棋で言うと、序盤中盤終盤と駒得しまくって、最後に王将取られる。

そういうのを強いとは言わない
4.現実問題:2019年11月10日 14:09 ID:JU2HV.8d0▼このコメントに返信
現実問題


ドイツ


第一次世界大戦・第二次世界大戦


両大戦にドイツは敗北、本当にドイツは『戦争』が強いのか?🤭(*≧ω≦)🤭🎌🏉⚾⚽🎌
5.名無しさん:2019年11月10日 14:09 ID:XqtcdHT.0▼このコメントに返信
今はホントくそざこやぞ
それこそロシアが計画移民からの非正規戦闘で簡単に国土切り取られるんちゃうか
6.名無しさん:2019年11月10日 14:09 ID:zVhk2EDB0▼このコメントに返信
弱いだろ

本当に戦争に強い国とは、フランスやイタリアのことを言う
7.戦争に強い国:2019年11月10日 14:12 ID:JU2HV.8d0▼このコメントに返信
戦争に強い国


アメリカ🗽


イギリス


ロシア
8.名無しさん:2019年11月10日 14:13 ID:iy6rpkj60▼このコメントに返信
は? ドイツが強い?? もう一度小学生からやり直して歴史を学んでくださいませ

むしろ世界中の歴史家達に聞いてみれば?
 ハッキリと「戦時において失策と自国の首を絞めた末路を辿る」と返ってくるわよw
9.名無しさん:2019年11月10日 14:13 ID:rt6S3hw.0▼このコメントに返信
※6
さらっとフランスを入れるんじゃない
ここ最近100年で単独で勝ったことないだろ
10.名無しさん:2019年11月10日 14:15 ID:fBdRuM3V0▼このコメントに返信
今のドイツは名実共に弱い。国防なめてんのかってレベル。
昔は実力だけはあったんだけどな。結果はともかくとして。
11.名無しさん:2019年11月10日 14:15 ID:273MI2Ak0▼このコメントに返信
コツコツドカン…

小さく勝って大きく負ける。
12.名無しさん:2019年11月10日 14:15 ID:8986kV6v0▼このコメントに返信
嫌韓ウヨクと親韓パヨク。 
不倶戴天の敵のはずなのに、どちらも韓国の話が大好きで、しかも移民賛成です。 
よく考えてみると、ウヨクとパヨクってだいたい同じですね。
それは  中 の 人 が 同 じ だ か ら です。

「反日極左の安倍や、その安倍が移民をやったり
中国の手先として働いてる事実だけ全く触れないネト.ウヨ。
さらに安倍やネト.ウヨを右翼と言って印象操作しているネトリベ。
日本人はまだこいつらの中身が外国人だって気づかないのか? 
おかしいと思わんのかね? はっきり外国人だろと言ってやればいいのに。」
ttps://twitter.com/ryouma3da/status/1111031437845651457/actions

「自民党の熱狂的な支持層の人々は、奇妙で不可解な部分が多いし、
普通ではあまり考えられないくらいに 日 本 語 の 扱 い が 不 得 手 な 人 間 が 多 い
ように見受けられるのが気になるね。」 
「自民党さんは、相当に強大なネット工作組織を抱えているけど、
この工作組織そのものに、 日 本 人 じ ゃ な い 人 が 大勢かかわっている可能性が大きい」
ttps://yuruneto.com/yatuhasidamu/

13.名無しさん:2019年11月10日 14:15 ID:F9hKTVd00▼このコメントに返信
世界大戦2連敗中の国を強いとか言われましてもね。
ドイツ銀行破綻が新たな世界恐慌の引き金になったら
過去の恨みも併せて周辺国から袋叩きにされそう。
14.名無しさん:2019年11月10日 14:17 ID:fl7HMXHM0▼このコメントに返信
※9
単独で勝ったかどうかなんてどうでも良いだろ
戦争は外交の一つの手段でしかないし、仲間集めも戦争のうちなんだから
15.名無しさん:2019年11月10日 14:17 ID:TAnbOwOZ0▼このコメントに返信
おいおいおいおいw  陛下のパレードまで延期になったやないかwwwwwwwwwwwww



もう地球温暖化は止めらないところまで来てしまった♪

んま 卜ランブとテェケダ 邦彦w トゥネ泰w はよう いねやww

だれじゃ こいつらのさばらしとるんwww




責任者ww  出てこいやぁーーーーーーーーーwwwwwwwwwwwwww


て そんなんどーでもええから

静岡放送局の佐藤あゆみちゃん紹介してw
16.名無しさん:2019年11月10日 14:17 ID:IpfLhf2L0▼このコメントに返信
敗戦国として多額の賠償金を負わされたから
追い詰められたら戦うか死ぬかしかない
17.名無しさん:2019年11月10日 14:17 ID:TAnbOwOZ0▼このコメントに返信
【台風19号】史上最大級か? 気象専門家「存在しない6に相当する」

ニユース速報ww
気象庁
特別警戒レベル5の上に
テェケダ・トランブ級を新たに設定すると発表♪

おいww   テェケダw邦彦wトゥネ泰wーーーw

黙っとらんと 被災地いって 
なんか言ってこいやぁぁぁーーーーwww
地球は寒冷化するから 心配するなって 言ってこいやぁぁぁぁぁぁwwwww

まw 出来へんのやったらw
もう キムテの味と お世継ぎ問題以外しゃべるなやーーーーーーーw

て そんなんどーでもええから
静岡放送局の佐藤あゆみちゃん紹介してw
18.名無しさん:2019年11月10日 14:19 ID:h.kaxPzs0▼このコメントに返信
ロシアなら分かるがドイツ???

ヨーロッパでダントツの反日国だし(×国未満だけど今では中国以上)。
日本人は何故か好きだけどな。
19.名無しさん:2019年11月10日 14:19 ID:L.fhP.vI0▼このコメントに返信
戦争は最後に目標を達成できた方が勝ちやからな。障害を増やしまくるドイツはお世辞にも戦争には強くない。
ただ戦闘には強い。でないとヨーロッパを一時的とはいえ支配できてないからな。
20.名無しさん:2019年11月10日 14:19 ID:8986kV6v0▼このコメントに返信
実は嫌韓ウヨクと親韓パヨクはグル。目的は同じ。
それは国家をなくして世界統一独裁政府を作ることです。
日本も、【日米FTA】とアジア版EUというべき【RCEP】に取り込まれようとしています。
日韓対立も、ウヨサヨ対立も、全てはそれを隠すための茶番劇です。

「現在、【 日 米 F T A 】と【 R C E P 】の交渉が大詰めを迎えており、
今年中に両方とも妥結する可能性が高い。
それを民衆の目から隠蔽するスピン報道を●通支配下の大手メディアが連日続けており許しがたい。」
* 現在、RCEPの年内妥結は困難との情報も出てきていますが、中止されたわけではありません。
ttps://twitter.com/yoshimichi0409/status/1163846795140587520/actions

「ISD条項はグローバル資本が国民主権を制限、破壊する協定であり、為替条項はグローバル資本の支配下にある大国の政府が他国の政策主権を制限する協定である。こんなものを受け入れたら国民主権も民主制度も破壊される。日頃「民主主義」を高唱するマスコミやリベラル勢力の大半はこれを問題としない」ttps://twitter.com/kikuchi_8/status/1176543182332391425

「鳩山元首相が「東アジア共和体」の実現を掲げる「共和党」なる政党の結成を目指す由。世界連邦派の攻勢?
 R C E Pの推進という点で 安 倍 と 鳩 山 は 意 見 が 一 致 。
 CSIS系の経済グローバリズム派も欧州寄りの世界連邦派も「ワンワールド」に誘導する事には何ら変わりがない。即ち両建。」 
ttps://twitter.com/kikuchi_8/status/1187778458161598466
21.名無しさん:2019年11月10日 14:19 ID:77ZZkbzo0▼このコメントに返信
アメリカこそが、戦闘は強いけど戦争は弱い国だろう。
戦闘自体では無敵だが、いつも本来の目的は果たせない。
22.名無しさん:2019年11月10日 14:21 ID:Y7II85zU0▼このコメントに返信
ビ ビ ッ ド ア ー ミ ー
23.名無しさん:2019年11月10日 14:21 ID:qeWWw0l30▼このコメントに返信
神聖ローマ帝国時代は傭兵を各国に輩出してた土地だから戦闘慣れはしてたんだろうけど戦争レベルの規模になると向いてなかったんだろうな
ビスマルク時代が例外で基本的に外交下手だしな
24.名無しさん:2019年11月10日 14:21 ID:2EymIHN.0▼このコメントに返信
物資が無いから
物が無い状態で仕上げてくるから合理的で効果的な物を産み出すけど
物が無いから最終的に負ける
25.名無しさん:2019年11月10日 14:22 ID:nLpSEuJL0▼このコメントに返信
優秀なのを みんな 知ってるけっか
味方、優秀で勝てるから大丈夫
敵、優秀だから油断せずに量もそろえよう
26.名無しさん:2019年11月10日 14:23 ID:ZIfCXMf20▼このコメントに返信
ドイツはロシアと並んで全然信用できない国
あんな国と同盟結んだのは大日本帝国の痛恨のミス
27.名無しさん:2019年11月10日 14:23 ID:Y.iBo.Kz0▼このコメントに返信
※21
普通に強いと思うぞ。

赤字になるような植民地化はせず、うまい具合に属領化。
国連などを立てて、運営資金は敗戦国に支払わせる。

よくできている。
28.名無しさん:2019年11月10日 14:23 ID:E1pKfiyj0▼このコメントに返信
アメリカを敵にしない事、これ超重要
29.名無しさん:2019年11月10日 14:24 ID:1pciquhg0▼このコメントに返信
ドイツかコリアがついた方は負けるの定説
国力は全く比較にならないが変な慢心という共通点がそうさせてるのかもね
30.名無しさん:2019年11月10日 14:25 ID:bWcV93Y80▼このコメントに返信
>>28
次に、味方を選ぶことも重要
31.名無しさん:2019年11月10日 14:25 ID:2nVHtpOY0▼このコメントに返信
強いもんだからその強さだけで押し切ろうとしてドツボに嵌ってゆく
呂布みたいなイメージ
32.名無しさん:2019年11月10日 14:27 ID:t.xvxkjf0▼このコメントに返信
ドイツはヨーロッパの中では田舎国だから、日本で強い連隊は田舎の連隊で
、フランスが弱いように都会の連隊は強くない、またも負けたかとか言われている。
33.名無しさん:2019年11月10日 14:27 ID:sakCIHN60▼このコメントに返信
 英米が3交代制の24時間フル生産体制にスグ移行したのに
ナチスの支持母体が労働組合なんで、なかなか移行できなかった・・・

て?本当? その割には健闘したような気がするが、ついにでに日本は?
34.名無しさん:2019年11月10日 14:28 ID:Tv0yPrC10▼このコメントに返信
戦闘は強いが戦争は弱いやろ。負けっぱなしやぞ。
35.名無しさん:2019年11月10日 14:28 ID:77ZZkbzo0▼このコメントに返信
※27
成功したの日本だけじゃないか。
ほかにアメリカがうまく成功した例がある?
36.名無しさん:2019年11月10日 14:29 ID:Y.iBo.Kz0▼このコメントに返信
※35
ソ連潰したのが十分すぎる
37.名無しさん:2019年11月10日 14:31 ID:bWcV93Y80▼このコメントに返信
>>34
士気は高く小競り合いにだけ強いってことか
38.名無しさん:2019年11月10日 14:33 ID:bWcV93Y80▼このコメントに返信
>>34
それとも「ここ一番」ってところで負けるのかな
39.名無しさん:2019年11月10日 14:33 ID:LXMXJ74n0▼このコメントに返信
軍隊は強いが政治が弱い
40.名無しさん:2019年11月10日 14:36 ID:NNOY6fvi0▼このコメントに返信
一時期のフランスもそうだが戦争強い時期は外交クソな事も多いぞドイツ
世界大戦の両方、あとプロイセン時代の7年戦争とかな
41.名無しさん:2019年11月10日 14:36 ID:Tv0yPrC10▼このコメントに返信
良い所は外向きの戦だから戦域が自国外になり、本国の被害は抑えられる。よって次の戦までのチャージが容易で何度も出来るわけで、そこは巧いとこやろな。
42.名無しさん:2019年11月10日 14:39 ID:UMxb1KD30▼このコメントに返信
※34
負け組界の最強国って感じ
有吉的に言うとw
43.名無しさん:2019年11月10日 14:40 ID:.MP3wy9k0▼このコメントに返信
強いとは思わない、真面目さと工業力を活かせば短期の戦闘で勝てるくらいのイメージ
外交や長期的な戦略の下手さでいえば日本を笑えないくらい酷かったりする
今はもう軍もペラペラだしな……
44.名無しさん:2019年11月10日 14:40 ID:24Ydf2c60▼このコメントに返信
ドイツが19世紀後半~20世紀前半にかけて強かったのは多くの国より優れた人口や工業力が根本にあったからだと思う
45.名無しさん:2019年11月10日 14:41 ID:UMxb1KD30▼このコメントに返信
※40
戦争って外交結果の両極の一つやからな
当たり前っちゃあ当たり前だ
46.名無しさん:2019年11月10日 14:42 ID:xcc7mTOO0▼このコメントに返信
「強い」とは・・・?

47.名無しさん:2019年11月10日 14:45 ID:Tv0yPrC10▼このコメントに返信
独にいわせれば日本みたいに外征だけしてれば軍事的安定が得られるイージーな立地は羨望の的だろうな。
48.名無しさん:2019年11月10日 14:46 ID:bWcV93Y80▼このコメントに返信
※46
屈せず貫き通す勢いがある状態 (脳内辞書より)
49.名無しさん:2019年11月10日 14:47 ID:bSuqomK40▼このコメントに返信
いうてポーランド落ちた時点で各国が締め上げながら警戒していたのにも関わらず、数ヵ国速攻で落とされて
相手の軍事力が疲弊する前に陥落させたり、戦わずして吸収したりしたので資金や工業生産力、兵器や軍人をそのまま運用できる
焦土作戦を出来るソ連にはそれが通用しなかった
50.名無しさん:2019年11月10日 14:51 ID:d26Obb5C0▼このコメントに返信
戦術は強いけど戦略は弱いよな。
今はどっちも弱いけど。もうドイツは戦争できるだけの地力がない。
51.名無しさん:2019年11月10日 14:52 ID:t.xvxkjf0▼このコメントに返信
軍事力と言っても一概には言えず、例えば会社で言えば経営陣-本社-現場とあるが
ドイツは現場と本社は上だが経営陣が下という感じ、アメリカは現場と経営陣は中だが
本社が強力。
52.名無しさん:2019年11月10日 14:53 ID:Tv0yPrC10▼このコメントに返信
前回のポーランドは周辺国全てと諍い起こしてたうえ、独との条約を誠実に履行せず、格上の独を挑発するようなアホだからな。当然の末路ではある。
53.名無しさん:2019年11月10日 14:54 ID:NZVe5IIV0▼このコメントに返信
日本外人部隊の皆さん、お元気ですか。
1週間前、ノルマンディー上陸を果たしたアメリカ・AFTA軍は、フランスの海岸線に展開していた、わがPEUのドイツ・フランス連合軍を打ち破り、パリに向け進撃中です。フランスの降伏も時間の問題でしょう。事態は急速に悪化しつつあります。しかし、わがドイツは最後の一兵まで戦い続けます。日本外人部隊の皆さんも…どうか、頑張ってください…。
54.名無しさん:2019年11月10日 14:54 ID:sTiO5EHL0▼このコメントに返信
ドイツが強いイメージはないが
プロイセンのころならまだしも
55.名無しさん:2019年11月10日 14:54 ID:Ms6qJ.Ly0▼このコメントに返信
本当にドイツが戦争に強い敵ならあんな移民処理場になっていないと思うケドネ?
56.名無しさん:2019年11月10日 14:55 ID:JPHvh4.R0▼このコメントに返信
領土が大きくなりすぎるとダメみたいだな
57.名無しさん:2019年11月10日 14:57 ID:Ms6qJ.Ly0▼このコメントに返信
※55
oh・・間違えた、敵じゃなくて国だ。
58.名無しさん:2019年11月10日 14:57 ID:AkV59Mty0▼このコメントに返信
※47
それはアメリカだろう
同じ大陸に大国が存在しない強みをあれほど享受してる国はない

日本はロシアや中国の圧迫があるから多少マシでもそこまで楽じゃない
59.名無しさん:2019年11月10日 15:05 ID:eRq0XFWM0▼このコメントに返信
電撃戦とか、現代戦の基礎作り上げたのはドイツみたいなところあるしな。

たぶんそういう捕食者としての才能があるんだろう、だから結局弱いんだろうけど
60.名無しさん:2019年11月10日 15:05 ID:q7cPrU0y0▼このコメントに返信
×戦争に強い
〇戦闘に強い

大戦2連敗って世界最弱やぞ
61.名無しさん:2019年11月10日 15:06 ID:rQwlLBtA0▼このコメントに返信
日本人は勝手にドイツをかつて共に戦った親日国だと勘違いしているが
実はドイツは日本よりはるかに中国が好きな親中国なのである
62.名無しさん:2019年11月10日 15:06 ID:UMxb1KD30▼このコメントに返信
※58
流れ的に大戦当時or以前の話じゃね?
ぶっちゃけその頃なら中国はゴミだったしロシアもそこまで脅威じゃなかったからあながち妄想でもないかも
というより日本が当時の一般的な白人の価値観を持った白人国家だったらって要素が一番歴史を変えそうw
でも逆にその頃ドイツが存在しない欧州が平穏だったらロシアが国力増してたかもな
中国全土がロシア領とかまであり得るかもしれん
63.名無しさん:2019年11月10日 15:10 ID:0GbinLDj0▼このコメントに返信
ドイツは戦争を仕掛けちゃ負けてると世界史の教師が言ってた。
64.名無しさん:2019年11月10日 15:11 ID:dF.9lfa20▼このコメントに返信
脳筋がなんだって?
65.古古米:2019年11月10日 15:12 ID:GSwNklqL0▼このコメントに返信
戦闘は武力・軍事力で、戦争は更に政治経済要素が入ってくるからねぇ。
ドイツは政治力が駄目駄目だったので、戦争に負けた。
フランスは政治力で勝者になった。
敵国民完全殲滅戦でも無い限り、ドイツの最終勝利は無理な気がする。
66.名無しさん:2019年11月10日 15:17 ID:ISjK4CZl0▼このコメントに返信
強かったのはプロイセンだった一時だけじゃないですかー政治的センスがビスマルク以降はゼロ、ZEROですよ!
67.名無しさん:2019年11月10日 15:19 ID:bWcV93Y80▼このコメントに返信
関係ないけどセキュリテZEROってやっぱりその意味のゼロなのかな?
68.名無しさん:2019年11月10日 15:19 ID:yMB9b5f30▼このコメントに返信
ドイツ参謀本部といえば知の総本山みたいなイメージがあるが、
実は第二次大戦時の戦略・戦術に対するドイツ軍の考え方はちょっと陳腐化して、
むしろソ連軍のほうが総力戦時代を深く考察していた。
ドイツ軍学の亜流である日本軍の知的劣後は言うまでもなし。
69.名無しさん:2019年11月10日 15:20 ID:3VF7V5hc0▼このコメントに返信
ヨーロッパの色んな国に住んだ経験から言うと、日本人が考えてるよりヨーロッパの国単位は国土も狭いし、人口も少ない、つまりどこかの県が隣の県に攻め込む様な感覚とでも言ったら分かりやすいのかもしれない
70.名無しさん:2019年11月10日 15:20 ID:24Ydf2c60▼このコメントに返信
急激に成長して強くなったものは周囲にむけて実力試しをしたくなる
古今東西、よくあった歴史的現象だと思うわ
71.名無しさん:2019年11月10日 15:23 ID:uRNvosv.0▼このコメントに返信
所詮ドイツはソ連に勝てない敗北者じゃけぇ
72.名無しさん:2019年11月10日 15:25 ID:jWSOzWR30▼このコメントに返信
プロイセンとか神聖ローマ帝国とか昔に遡っても、
「ドイツ(の系統)と組んだ側は負ける」
というジンクスはなかなか鉄板。
東アジアだと朝鮮だな。
73.名無しさん:2019年11月10日 15:26 ID:FDcISeeS0▼このコメントに返信
ドイツは2度とも戦争突入前の読み違えですでに負けてるんだよな

戦闘には強いけど自分に負けるタイプ
74.名無しさん:2019年11月10日 15:26 ID:5ejp0MMy0▼このコメントに返信
職人気質が行き過ぎて、強いけど量産と整備に向かない兵器使って
戦闘より修理してばっかりなイメージ
75.名無しさん:2019年11月10日 15:33 ID:oIFd.XpC0▼このコメントに返信
※18
メルケルのせいで嫌いになる日本人も多いからもう大丈夫さ。
76.名無しさん:2019年11月10日 15:33 ID:..yYliFJ0▼このコメントに返信
>>9
イタリアも挙げてるんだから明らかにバカにしてるでしょ
77.名無しさん:2019年11月10日 15:39 ID:z24Z7gll0▼このコメントに返信
>>3
まさにこれ。結果負けたんだから強いとは言わんやろ。
78.名無しさん:2019年11月10日 15:44 ID:v7plvyTF0▼このコメントに返信
※75
四角四面で原理主義気質のドイツ人のことだから、数年後に一気に右旋回してお近づきになるかも?
79.名無しさん:2019年11月10日 15:49 ID:27NzhTBf0▼このコメントに返信
>>16
アホか

戦勝国がどんどんドイツ制裁をゆるめていったから、それで図に乗って好き放題やらかし始めた挙げ句が第二次世界大戦だぞ。
80.名無しさん:2019年11月10日 15:49 ID:lYuDPmDO0▼このコメントに返信
※18 61
ドイツは中国一辺倒ではない。
最近は中国の膨張主義を警戒して香港情勢に懸念を表明したり、対中で日米との連携も図っている。
ネット右翼は、メルケルやドイツ左傾メディアの
「日本は歴史認識を解決して周辺国との葛藤を解消したら?」って忠告が今でも恨み骨髄みたいだが
ドイツの保守系側は歴史問題等は日本に割と同情的だ。

一方、ネット右翼のなかではフランスは親日扱いだが
女性外相が日本人を蟻と蔑んだり (批判されても撤回せず)枯山水庭園を見て、日本文化はしょぼいとサルコジ大統領が侮蔑、福島原発事故の影響で手が4本の力士を風刺画にしたのもフランス

ネット右翼はアニメ漫画オタクも兼ねてるから
フランスの下層がアニメや漫画が好きな事を過大評価して親日国扱いしてるのはお笑い草だ。
81.名無しさん:2019年11月10日 15:49 ID:ZT3GRqX00▼このコメントに返信
強いんじゃなくて汚いだけだろ
先制攻撃と弾圧で人を殺しまくっただけじゃん
結局負けてるし
82.名無しさん:2019年11月10日 15:51 ID:7k27qAyn0▼このコメントに返信
>>50
ポーランドやオーストリアなどの被害者の会連合に滅ぼされたりしてなw
83.名無しさん:2019年11月10日 15:51 ID:27NzhTBf0▼このコメントに返信
>>18
日本はあれだけ何度も何度も何度も裏切られ続けたのに、何でだろうね。
84.名無しさん:2019年11月10日 15:51 ID:RxPFZ.w10▼このコメントに返信
強いか弱いかは知らんが、ドイツ語の語感がカッコイイのは誰にも否定させない。
たとえ厨二と貶されようとも!
85.名無しさん:2019年11月10日 15:53 ID:nAECmkD90▼このコメントに返信
やっぱ日本と同盟さえしてなかったら・・・というほかない。
86.名無しさん:2019年11月10日 15:54 ID:Pi4Sr2Vb0▼このコメントに返信
日本もドイツと戦ったことあるんだよなぁ・・
その時のドイツ人捕虜(ユーハイム)が日本に収監されて
バームクーヘンがドイツの代表食として定着してしまうのが日本。
87.名無しさん:2019年11月10日 15:58 ID:tzPL0lLW0▼このコメントに返信
結局、アメリカがついた方が勝つんだよな。
88.名無しさん:2019年11月10日 15:58 ID:lYuDPmDO0▼このコメントに返信
アメリカとソ連に喧嘩売らなければ
当面ヨーロッパの覇者だったやろ

フランス ギリシャ ポーランド ベルギー オランダ
チェコ デンマーク 全てぶっ倒したんだから
89.名無しさん:2019年11月10日 15:59 ID:Q7v1bAEO0▼このコメントに返信
いや弱いだろ
90.名無しさん:2019年11月10日 16:03 ID:27NzhTBf0▼このコメントに返信
>>80
親日なのか侮日なのかは外交関係であまり意味がない。フランス人は平時に風見鶏で鼻持ちならんところがあるけど、核心的価値観の部分で世界理念を裏切らない国家だが、ドイツはここを平気で裏切るから怖いんだよね。中国問題でもフランスよりドイツに警戒感がもたれてるのは、それを日本以外の国はわかってるからだよ。
91.名無しさん:2019年11月10日 16:04 ID:jvEGeWG20▼このコメントに返信
外交が下手なイメージがある
で孤立して戦争に最終的に負けてしまう
日本も同じだけど
92.名無しさん:2019年11月10日 16:05 ID:UQX5yU5T0▼このコメントに返信
普仏戦争の時に勝ったのが忘れられずに、超高速動員&開戦劈頭の先行攻撃で、先の先を取る事に全振り!
だからといって、先に国境を越えた方が「侵略者」になるっていう国際法まで無視しちゃ駄目よね。
93.名無しさん:2019年11月10日 16:06 ID:PpCVvhN20▼このコメントに返信
ドイツは戦争強くないぞ定期
94.名無しさん:2019年11月10日 16:08 ID:27NzhTBf0▼このコメントに返信
>>88
イギリスが倒せない以上、ドイツは未来永劫ヨーロッパの覇者になれない。いくら続けても、英国経由で外(とりわけアメリカ)からの介入を受けて最後は滅びる。「ドイツがアメリカに喧嘩売らなければ」って前提が間違いなんだよ。
95.名無しさん:2019年11月10日 16:09 ID:VQA18FU30▼このコメントに返信
また間違ったニンシキでドイツ上げ
前と同一人物かな?
96.名無しさん:2019年11月10日 16:14 ID:GOSLVZ0.0▼このコメントに返信
ドイツは歴史的な大戦では負け続けだろう?。
ドイツが強かったのはフランス・ポーランドにイキッタ時くらい。
97.名無しさん:2019年11月10日 16:16 ID:27NzhTBf0▼このコメントに返信
>>92
先に国境を越える、と言うより、先に軍事作戦を発動して先制攻撃をする、が正しいかな。そもそも国際法上、これで攻められたら方の同盟国が攻守同盟の条件を発動させるから、対ポーランド戦争が世界大戦になったんだよね。

第一次大戦でも、もしドイツが軍事作戦優先ではなく国際法尊重の立場で動いていれば、ロシアが先に動員をかけた以上、ドイツは自衛権の主張が出来、フランスが対ドイツで戦争準備をしないこともわかったはずなんだよね。
98.名無しさん:2019年11月10日 16:17 ID:L.fhP.vI0▼このコメントに返信
※84
ドイツ語ってたしかに単語はかっこいいけど...
喋るとなると、大体の単語で第一音節を高く発音するから妙にハキハキしててぶっちゃけダサいんだよな
99.名無しさん:2019年11月10日 16:17 ID:27NzhTBf0▼このコメントに返信
>>4
よく考えたら第一次大戦で勝ってるイタリア以下なんだよな
100.名無しさん:2019年11月10日 16:19 ID:xUCNNSm00▼このコメントに返信
のび太がテストの出来が悪いとママから
「出木杉君は毎日100点とってんのにあんたは何やってんの!」って比較されて叱られ続けたら
のび太は、出木杉に何の恨みつらみがなかろうと不快な存在として嫌ってしまうだろ。

現在は韓国メディアが事あるごとに
「ドイツは過去を清算して偉いし立派。日本は見習え。」って日本を貶めるためにドイツを利用している状況、しかも「それってドイツはナチに全てを押し付けてるだけじゃないか」という日本人の反発も重なって 実際以上にドイツが反日国に思えてきて嫌う人が少なくない状況。
過去の歴史を抉り出すことは実際ドイツも迷惑で
ドイツ自体が「俺たち過去を清算して偉いだろ」と発信してるわけでもないし、韓国のスタンドプレーを迷惑に思っているのが実情。
101.名無しさん:2019年11月10日 16:25 ID:NBBW0l7B0▼このコメントに返信
×戦争が強い
○戦闘が強い
102.名無しさん:2019年11月10日 16:25 ID:27NzhTBf0▼このコメントに返信
>>26
外務省が全力で三国同盟尊重~日米交渉、N工作ぶっ壊せ、ってやらかした挙げ句が昭和16年の日米関係の破綻だからな。しかも開戦後も「単独不講和の約束」までやらかしてる。
103.名無しさん:2019年11月10日 16:25 ID:ygPuYNyH0▼このコメントに返信
戦闘には強いかもしれないが戦争には弱いわ
104.名無しさん:2019年11月10日 16:26 ID:XxHKQ4wI0▼このコメントに返信
いっておきたい。
欧州戦争は覇権争い。
大東亜戦争は自衛戦争と植民地解放戦争。
二つを合わせて欲もWW2とか言ったもんだ。

105.名無しさん:2019年11月10日 16:26 ID:27NzhTBf0▼このコメントに返信
>>101
「先制攻撃したときの」戦闘が強い、が正確だな
106.名無しさん:2019年11月10日 16:33 ID:27NzhTBf0▼このコメントに返信
>>104
自分から「勝ち馬に乗れ」「バスに乗り遅れるな」って三国同盟組んで、ヨーロッパ情勢に自分から頭を突っ込んだ挙げ句に、ドイツの敵国の英蘭とアメリカに敵認定~資源調達困難化で「自衛戦争だ~」となったたんだから、ある意味自業自得なんだよ。今の韓国政府並の自業自得。
107.名無しさん:2019年11月10日 16:35 ID:27NzhTBf0▼このコメントに返信
>>9
戦争に単独で勝つ義務はない。大事なのは勝つこと
108.名無しさん:2019年11月10日 16:35 ID:s0zJTPWk0▼このコメントに返信
直近でアメリカに負けてるけど日本も全体的には割と強くないか?
109.名無しさん:2019年11月10日 16:35 ID:Y.iBo.Kz0▼このコメントに返信
※108
海が自然の要塞になっているからな
ロシアと同じで攻められると強いタイプ
110.名無しさん:2019年11月10日 16:38 ID:w09tXoKq0▼このコメントに返信
今のドイツはガチで弱いと思うけど
NATO軍の中核担う癖に軍縮しすぎだろ
111.名無しさん:2019年11月10日 16:46 ID:po.OSHfK0▼このコメントに返信
英国BBC 世界にポジティブな影響を与えてる国2017

今回の調査で「良い影響を与えている国」のトップとなったのはカナダ(61%)で、以下、
2位 ドイツ(59%)、3位 日本(56%)、4位 フランス(52%)、5位 イギリス(51%)という順

2018 2019は調査が行われているのか知らんけど
環境問題や移民問題などで齟齬が出る前は ドイツとその政策は割とポジティブに見られていた。
112.名無しさん:2019年11月10日 16:50 ID:NMcntQLR0▼このコメントに返信
発明 世界トップ
戦闘 強い
戦術 超強い
戦略 壊滅的にダメ
結果2連敗
世界最先端の科学技術、巨体、質実剛健、組織力統制力抜群そりゃ強く見える

戦略に問題があるのは日本も似たようなところがあるから気を付けないと
因みに殆どの民族が発明も戦闘も戦術も戦略も全てダメ
113.名無しさん:2019年11月10日 16:53 ID:UQX5yU5T0▼このコメントに返信
※97
> 先に軍事作戦を発動して先制攻撃をする
そゆことですね。
釈迦に説法ですが、敵の動員前に殴りつける事優先で、動員→自動的に攻撃開始の計画が鉄道のダイヤグラムまでガッチリ決まっていて、
敵の攻撃を待つというオプションが選択できないっていうのが致命的と言われてますね。
114.名無しさん:2019年11月10日 16:54 ID:po.OSHfK0▼このコメントに返信
>>83
何度も何度もって何を裏切ったんだ?

115.名無しさん:2019年11月10日 16:54 ID:Pi4Sr2Vb0▼このコメントに返信
※108
第二次大戦の緒戦はアメリカ軍も圧倒してたよ。
海軍は鉄壁の要塞とか言われてた真珠湾が壊滅。
陸軍はフィリピンで司令官逃げるわアメリカ史上最大の捕虜出すわで
アメリカ西海岸では日本軍が攻めてきたとかパニックになる始末。
116.名無しさん:2019年11月10日 16:57 ID:IhhiK9lr0▼このコメントに返信
>>61
それも誤ったイメージなんだが
117.名無しさん:2019年11月10日 16:58 ID:QNgS6qtv0▼このコメントに返信
日本にしろドイツにしろ、短期決戦に全力だったから長期戦になった時点で勝ち目ないのよ。
イタリア?お前は参戦時点で末期日独レベルじゃないか・・・
118.名無しさん:2019年11月10日 16:58 ID:IhhiK9lr0▼このコメントに返信
>>90
>核心的価値観の部分で世界理念を裏切らない国家だが、

何ですかねそれ?
119.名無しさん:2019年11月10日 16:59 ID:sJnasyYI0▼このコメントに返信
合理的だと思ったやり方に全投入するんで上手く行ってる時はその部分だけは最強。
長い目で見て全体評価だとあれ?ってなる。
120.名無しさん:2019年11月10日 17:02 ID:IhhiK9lr0▼このコメントに返信
>>105
日露も 太平洋も不意打ちの日本w
121.名無しさん:2019年11月10日 17:02 ID:QNgS6qtv0▼このコメントに返信
>>18
よくドイツは反日って言われるけど、ドイツ人が嫌いなのは日本じゃなくて自国以外なのよ。伊達に二回も世界大戦起こしてないってわけ。だから相対的に見れば日本の順位ってそんなに低くないよ。
政治レベルなら日本は貿易の競合相手だし、中国寄りだけどね
122.名無しさん:2019年11月10日 17:02 ID:7yoeEie70▼このコメントに返信
第一次   負け
第二次   負け
第三次   今度は中国を応援してアメリカと戦うらしいw
123.名無しさん:2019年11月10日 17:04 ID:9LbWw1Kd0▼このコメントに返信
ドイツ車と同じ、幻想・妄想・宗教的な何か・・・だな
124.名無しさん:2019年11月10日 17:05 ID:IhhiK9lr0▼このコメントに返信
>>6
本当に強いのはアメリカ イギリスのアングロサクソンコンビだろ
125.名無しさん:2019年11月10日 17:06 ID:GrUYqwGR0▼このコメントに返信
強いけれど詰めが甘いと言うことでは
126.名無しさん:2019年11月10日 17:08 ID:7yoeEie70▼このコメントに返信
※125
あいたたた   日本も耳が痛いなw
127.名無しさん:2019年11月10日 17:11 ID:QNgS6qtv0▼このコメントに返信
>>66
ビスマルクがせっかく条約で安全を作り上げたのに、その後継者達が全部ぶち壊す戦闘狂ばっかりというね・・・
128.名無しさん:2019年11月10日 17:11 ID:IYCPlppv0▼このコメントに返信
ハッキリ言って日本とドイツって実は相性補完で言えば戦略性に難を抱えている時点で最悪レベルだと思う
129.名無しさん:2019年11月10日 17:11 ID:cZIsj9qa0▼このコメントに返信
プロイセン時代ならともかく、ドイツになってからは周辺諸国から袋叩きにされてるイメージしかないな
130.名無しさん:2019年11月10日 17:13 ID:Hkq6XNHb0▼このコメントに返信
欧州のいなか独逸は何故禍の元凶なのかが問題。
近年も国境破壊のユーロや排ガス不正さらに中共など極悪と結託している。
元が悪魔なのかも知れないレベル。
131.名無しさん:2019年11月10日 17:15 ID:1zOfwibM0▼このコメントに返信
二回とも世界大戦で敗北して懲りない連中。
132.名無しさん:2019年11月10日 17:16 ID:UewgSiSx0▼このコメントに返信
>>18
ドイツが中国以上の反日国家という資料は?
133.名無しさん:2019年11月10日 17:19 ID:UewgSiSx0▼このコメントに返信
>>75
メルケルはポーランド人やけどな
蓮舫が日本国首相やってる様なもんだ
134.名無しさん:2019年11月10日 17:20 ID:jlBAMBY90▼このコメントに返信
平行世界にあるドイツの歴史の話?
135.名無しさん:2019年11月10日 17:22 ID:AgmuxjzU0▼このコメントに返信
>>107
確かにそうかも。大事なのはプライドじゃなくて仲間作りのコミュ力かな。日本は国際社会で、味方の多かった日露戦争は
勝てた。何しろあの米英を味方に出来たから。大東亜戦争じゃボッチ同然。石投げても届かない独伊とお友達になっても。
136.名無しさん:2019年11月10日 17:25 ID:BM6NmvKU0▼このコメントに返信
調子が良い時の友達作りが苦手なんじゃね?
最後は「孤立して袋叩き」が定番
137.名無しさん:2019年11月10日 17:25 ID:jlBAMBY90▼このコメントに返信
プロイセンは、神聖ローマ帝国の1領邦国とベネルクスベネルクス分割して併合、イギリスが同君連合のあと一つの王権で合併したような国だよ
元々の王権と王国はドイツ系貴族が王家になったイギリスの方という感じ
138.名無しさん:2019年11月10日 17:26 ID:AgmuxjzU0▼このコメントに返信
>>15
今日ちゃんと無事終わっただろ。ニュースを見ろ。
139.名無しさん:2019年11月10日 17:33 ID:bCZ2a12X0▼このコメントに返信
プロイセンは、ルーシ(スラブ)系ってまじなの?  
140.名無しさん:2019年11月10日 17:34 ID:TSeBJ.MY0▼このコメントに返信
> イギリスやアメリカと比べると現実性が弱い
> ロマンが入ってくる

それ。イギリスやアメリカは浪漫を語るが心の底は乾いている。
というか国の下層は浪漫でも、トップは浪漫なんか見ていない

ドイツは冷静沈着な学者や役人を装うが、心の中は浪漫で一杯。
上も下も隠れ浪漫派だから性質が悪い
141.名無しさん:2019年11月10日 17:34 ID:cvtuLIXe0▼このコメントに返信
フレデリック大王以来、ドイツと組んで幸せになった国はない!
142.名無しさん:2019年11月10日 17:37 ID:ZNg.DG400▼このコメントに返信
戦術・戦略俯瞰で勝ったことはあっても、最終的な戦争で勝ったことあるか?
フランス占領とか、WW2と地続きだから敗北だよな。

WW1の中立のベルギー侵攻アンド虐殺とか、WW2のユダヤの民族浄化とか、「外交が上手ならWW2で枢軸国は勝利できた可能性がある」って思うぐらいにはドイツと日本は外交下手だったと思うわ。 上記二つがなければ枢軸国にイギリスが参加してた可能性すらあったのに・・・・・
143.名無しさん:2019年11月10日 17:37 ID:cvtuLIXe0▼このコメントに返信
※126
日中戦争連戦連勝首都の南京まで落としたのに戦争には負けてるからなw
144.名無しさん:2019年11月10日 17:37 ID:.B7Rb3zj0▼このコメントに返信
ドイツの敗因は前方にフランス、後方にロシアがいたことが敗因。つまりサンドイッチ状態で戦争は起こしてはダメ。
日本は最後に日露不可侵条約を破ったロシアが背後から攻めて来たのが痛かった。
この事案からすると、中国は背後にインドがいるから中国は戦争を仕掛けられないということだね。
145.名無しさん:2019年11月10日 17:38 ID:bCZ2a12X0▼このコメントに返信
ドイツの戦前の、工業力は、日本と隔絶したものがあったけど、、チェコ併合チートとか欧州全体で技術が移動しやす環境があったりそういう所も大きい。。それで第一次ので敗戦で受けた技術的な制約もあるから、、米帝と比べると劣ってる印象 中世はそれこそポーランドの天下でしょ。。
なんかぱっとしない。。モンゴルにもポーランド含めて負けてるし
146.名無しさん:2019年11月10日 17:38 ID:27NzhTBf0▼このコメントに返信
>>113
シュリーフェン作戦計画の要点はその「速さ」で、それには国内の鉄道ダイヤと動員計画の密接なリンク、あと国境の軍隊が準備でき次第「自動的に」ベルギーになだれ込む、という悪魔のピタゴラスイッチだから怖いですよね。一つでも狂いが生じると壊れる精密機械のようなものでもあるんだけど、この精密さ、国内ではともかく、一旦ベルギー国境を越えた先は徒歩で(ベルギーの抵抗は少ないと勝手に解釈してたが実際は超抵抗された)、なおかつとにかく前進、という杜撰さなので、結局破綻したんだから、おっしゃるように、アルザスの独仏共通国境で、フランスが攻撃するのを迎撃しながらロシア軍に当たってた方が良かった気がしますな。
147.暴君:2019年11月10日 17:40 ID:GZdLEJmE0▼このコメントに返信
 
 飯が、まずいからや、
 
戦う以外に楽しみがないからや。www
148.名無しさん:2019年11月10日 17:41 ID:cvtuLIXe0▼このコメントに返信
※122
食料石油をアメリカや親米国家から輸入してアメリカと貿易して稼いでる中国と組んで反米なんて
日本帝国より無理筋www
149.名無しさん:2019年11月10日 17:41 ID:bCZ2a12X0▼このコメントに返信
※106
戦前は、フィリンピンがアメリカだとか、インドネシアがオランダ領とかそういう環境ですよ。。そんな戦前をなんで今の韓国どうこうなんだよw
何君?ネトウ〇なの?
150.名無しさん:2019年11月10日 17:44 ID:AgmuxjzU0▼このコメントに返信
>>35
バクチで最初に大当りして病み付きになっちゃうみたいな。恐ろしい軍国主義やった国でも、とりあえずぶっ潰したら生まれ変わる。
自分らが日本をそうしたと勘違いした。以後世界中で同じ事を繰り返してのたうちまわる。負けたけど日本は妙なしっぺ返しをした。
151.名無しさん:2019年11月10日 17:53 ID:AgmuxjzU0▼このコメントに返信
>>74
そういう所はどっかの島国に何故か似てる。
実際、日露戦争以後英米からつれなくされて、島国の方から独に擦り寄ったりした。
152.名無しさん:2019年11月10日 18:01 ID:XxHKQ4wI0▼このコメントに返信
>106
パヨクは頭使わんからバカなんだよ。
大局観が全然ダメ。
153.名無しさん:2019年11月10日 18:03 ID:Oo8Q1tCa0▼このコメントに返信
ドイツっていう言葉自体がものすごくガバガバ概念

カール大公はオーストリアで
ビスマルクはプロイセン王国(スラブ系)で
ナチ党は南方のバイエルンが発祥

みんな事実上別の国みたいなもんやんけ

154.名無しさん:2019年11月10日 18:07 ID:jlBAMBY90▼このコメントに返信
※139
元々は異教徒でキリスト教化に最後まで抵抗していたバルト系民族地域をカトリック教街がドイツ系・ハンガリー系北方騎士団送り込んで征服して住民支配して作ったカトリック宗教国家=ドイツ騎士団国
ブランデンブルク辺境伯国領主ホーエンツォレルン家の4男が教会聖職者となり、15目総長として任命されて就任
そこでクーデター起こしてドイツ騎士団追い出して領土を簒奪、再度貴族化してポーランド王の臣下となってプロイセン公国と君主を認めてもらい庇護を受ける
分家のポーランド公爵家が3代で断絶して、本家のブランデンブルク家が継承、領有権を得て、帝国外の別の国プロイセン公国の君主を兼任(同君連合国家

ポメラニア公国(ポーランド・スラブ系)の領有権をスウェーデンと争い勝利して領有
周辺国、都市国家群などをどんどん併合して領土拡大
ポーランドをハプスブルク家とロマノフ・グリュックスブルク家(デンマーク王家一族)と分割して併合(ポーランド系住民内包、多民族国家化)
プロイセン王国になり、プロイセン王権でブランデンブルクとの同君連合を解消して2カ国合併してプロイセン王国で統一
ナポレオン体制崩壊後にオーストリアが盟主で作ったドイツ連邦に加盟
オーストリアとの間で主導権争いが起き連邦離脱、連邦構成国を二分して北独諸国を味方につけて普墺戦争をやり勝利
敗北したオーストリアに味方した北独側の諸国の領土没収して併合、一気に北独支配者国となり、プロイセン王国&北ドイツ連邦を作って、オーストリア大公国、バイエルン王国など北ドイツ連邦に加盟拒否した国を外交で屈服させて加盟させ、プロイセン王国盟主で国家連合体のドイツ帝国を建国(ドイツ連邦領邦だったオーストリア大公国とルクセンブルク大公国、リヒテンシュタイン侯国は非加盟、排除)
155.名無しさん:2019年11月10日 18:07 ID:MYIW3B3s0▼このコメントに返信
戦術(戦闘)は強いが戦略が弱い、具体的には外交。
気がつけば敵国に囲まれている。いくら戦闘力に優れていても
囲まれると勝てない(資源がなければ特に)。大東亜戦争の日本もそう。
逆に日露戦争では日英同盟が機能した。
この辺は英国が巧みで、常に勝ち抜いている。
156.名無しさん:2019年11月10日 18:09 ID:Oo8Q1tCa0▼このコメントに返信
※115
バターン半島を落とすのに4か月
コレヒドール島には5か月かかり
ウェーク島については一回撃退されてる
ダマし撃ちの奇襲攻撃しておいてそんな様

フィリピンの苦戦は大本営でもその後大問題になった
アメリカに日本が楽勝ってどこの平行世界だよ

157.名無しさん:2019年11月10日 18:10 ID:jlBAMBY90▼このコメントに返信
154
訂正
X 分家のポーランド公爵家
O 分家のプロイセン公爵家
158.名無しさん:2019年11月10日 18:21 ID:cNDHa0K40▼このコメントに返信
ルールを重んじる民族性が軍隊向きやったんやろ。
159.名無しさん:2019年11月10日 18:26 ID:JHj0.i080▼このコメントに返信
重産業の拠点でもあり
初期はユダヤ人学者・研究者を集め軍事兵器等の開発が世界の先を行ってたからな
160.名無しさん:2019年11月10日 18:44 ID:.ReZlW0L0▼このコメントに返信
※156
マニラ放棄してコレヒドールに15万立て籠もるアメリカ軍は
日本軍を手ぐすね引いて待ってたんだろwどこがだまし討ちだよw

日本軍4万に攻められて降伏して8万の捕虜出すとか
アメリカ陸軍最大の黒歴史でしか無い。
161.名無しさん:2019年11月10日 18:50 ID:Y2iDhZ420▼このコメントに返信
科学が世界一ィィィ~
だから。
162.名無しさん:2019年11月10日 18:51 ID:CaQ4zzIa0▼このコメントに返信
え?...今まで勝ったこと無いのに?
163.名無しさん:2019年11月10日 18:57 ID:27NzhTBf0▼このコメントに返信
※149 152

自分を右翼扱いしようが左翼扱いしようが勝手だが、三国同盟が大失敗~日本外交破滅の原因だったのは、直後に吉田善吾海軍大臣が神経衰弱から自殺未遂起こして更迭されたり、昭和天皇の独白録の内容、日米外交交渉の記録その他などから、いくらでも歴史的な証拠があるんだよ。
164.名無しさん:2019年11月10日 18:57 ID:jlBAMBY90▼このコメントに返信
ドイツ内を流がれるエルベ川以北の地の住民はデーン・ノルマン系だよ
ベルリンを二分するエルベ川支流のシュプレー川以北は主にポーランド・スラブ系住民地域だった
神聖ローマ帝国の北一帯を支配し、広大な領土を持っていたザクセン公国の防衛のために設けたのがブランデンブルク辺境伯領
長い年月をかけてノルマン系住民とスラブ系住民をドイツ化していっただけ

ちなみに、帝国南の大国バイエルン公国防衛のためにバイエルンから分離させて作られたのがウィーン・オストマルク辺境伯領(後のオーストリア大公国の元)、部分的にはドイツ化したハンガリー系オーストリア人

オーストリア、ブランデンブルクともに帝国南北の似た者同士、元は帝国防衛と東方拡大、東方異民族支配のために作られた東方辺境伯国
165.名無しさん:2019年11月10日 19:00 ID:jbgD2dZA0▼このコメントに返信
>>153
イギリスも同じやぞ
166.名無しさん:2019年11月10日 19:05 ID:27NzhTBf0▼このコメントに返信
>>132
独中合作(ハプロ条約)で蒋介石を支援してたことも、ノモンハンの真っ最中に独ソ不可侵条約やらかしたことも、日本にユーラシア大陸四カ国大同盟計画を吹き込んで三国同盟に勧誘し、日本が日ソ中立条約結んだらいきなり独ソ戦始めたことも、何も知らない?

さらに言えば、日清戦争の三国干渉の首魁もドイツ。証拠に、第一次大戦の対独最後通牒読めば良い。日本外務省がここまで当てつけに嫌みったらしい文章を書くことはまずないからね。
167.名無しさん:2019年11月10日 19:07 ID:.QZW8y3o0▼このコメントに返信
※9
 普仏戦争でも負けたからねぇ。
第二次世界大戦なんて、亡命政権造って米国の物量で体面を保っただけだから…。
168.名無しさん:2019年11月10日 19:07 ID:UK4NRDYq0▼このコメントに返信
強い?
169.名無しさん:2019年11月10日 19:09 ID:.QZW8y3o0▼このコメントに返信
※13
 次は国そのものがなくなるのでは?
最初は軍が悪い、次は政権が悪いで国家体制の変更を強いたけど、民主化した結果がメルケルだからなぁ。
170.名無しさん:2019年11月10日 19:12 ID:5qi8P22.0▼このコメントに返信
ドイツが強い??では、勝った実績を述べよ。
171.名無しさん:2019年11月10日 19:14 ID:I8Ctgxyz0▼このコメントに返信
※168

第二次世界大戦の時の日本よりずっと強いです。
172.名無しさん:2019年11月10日 19:15 ID:xyT27Tmn0▼このコメントに返信
>>166
彼らの殆どが都合のいい部分だけをつなぎ合わせて、勝手に自分の解釈も加えて作ったドイツ観と歴史だからw
ファンタジー歴史とファンタジー国、民族像とも言う
これを得意とする民族がお隣の盲腸国の人とあちらの脳持ち
173.名無しさん:2019年11月10日 19:16 ID:UK4NRDYq0▼このコメントに返信
勝った話を聞いたことないな
174.名無しさん:2019年11月10日 19:17 ID:.QZW8y3o0▼このコメントに返信
※61
 第一次世界大戦で日本を嫌いになって中国に近づいたが正解。
日中戦争の泥沼は、ドイツの指導とコミンテルンの謀略が原因だからな。
175.名無しさん:2019年11月10日 19:22 ID:.QZW8y3o0▼このコメントに返信
※147
 アメリカに行った時にほっとした料理はドイツ料理だった。
176.名無しさん:2019年11月10日 19:25 ID:MK2W5rOb0▼このコメントに返信
ドイツは戦術レベルで強くても戦略レベルでは弱い印象がある。
177.名無しさん:2019年11月10日 19:27 ID:jlBAMBY90▼このコメントに返信
※174
しょせん中国に執着したのはプロイセンとプロイセンユンカー軍人でしょ
他の領邦国と領邦国民・君主たちにとっては興味なんてない

ズデーテン問題がバイエルンとオーストリアとチェコ・ボヘミアとの間の問題で他州には全く興味ないのと同じで
オストプロイセンもベルリン・ブランデンブルクの問題で他州は興味なし
178.名無しさん:2019年11月10日 19:29 ID:6h4jdTCG0▼このコメントに返信
国連なんかナンチャッテ戦勝国の寄り合いだろ
たまたま連合国だった弱小国のくせに
アメリカ イギリスがいなきゃドイツに滅ぼされてた国ばっか
179.名無しさん:2019年11月10日 19:31 ID:mEVLUQqp0▼このコメントに返信
佐官級軍人が優秀だから?
180.名無しさん:2019年11月10日 19:32 ID:mEVLUQqp0▼このコメントに返信
アングロサクソンの政略の方がまさってるから?
181.名無しさん:2019年11月10日 19:33 ID:mEVLUQqp0▼このコメントに返信
機動戦を消耗戦に持ち込んだアングロサクソンの方が、狡猾だったから?
182.名無しさん:2019年11月10日 19:36 ID:mEVLUQqp0▼このコメントに返信
情報工作、諜報工作、反撃諜報でアングロサクソンの方がまさっていたから?
183.名無しさん:2019年11月10日 19:36 ID:jlBAMBY90▼このコメントに返信
※180
ドイツ域外に侵略、入植して建国したゲルマン一派のほうが優秀ということだね
184.名無しさん:2019年11月10日 19:39 ID:mEVLUQqp0▼このコメントに返信
軍事的劣勢を覆したチャーチルのリーダーシップの方がヒトラーよりまさっていたから?
185.名無しさん:2019年11月10日 19:40 ID:jlBAMBY90▼このコメントに返信
中華系も、本国内の大陸中華系よりも外に散らばった中華系華僑、外省人のほうがまだまともだしねえ
186.名無しさん:2019年11月10日 19:40 ID:.QZW8y3o0▼このコメントに返信
※171
 その原因は統制派を育てた旧長州閥の末裔と言われている宇垣閥かもな。
統制派自体はただの旧帝国陸軍のエリートの集まりだが、実際に取った行動は社会主義というバリバリの極左だから…。
そのうえ、長州閥自体が勝てば官軍・下克上体質だし、フランス流にするはずだった旧帝国陸軍を普仏戦争の結果で勝てば官軍体質のプロイセン流に変えた馬鹿もいる。
そのうえ、明治維新と日露戦争で爵位の大バーゲンをやっちゃって、空気の読み合いで爵位が欲しいが暴走。
現実が見えない左翼体質と相まって、戦略もなしに左翼同盟→枢軸国に参加、世界相手に喧嘩を売ることに…。
187.名無しさん:2019年11月10日 19:44 ID:T0PA1TC30▼このコメントに返信
>>120
日本は土壇場での現場の人間の根性もすごいよ。
188.名無しさん:2019年11月10日 19:46 ID:.QZW8y3o0▼このコメントに返信
>>185
 文化大革命で、知識人を殺しちゃったからねぇ。
残った遺伝子は底辺方向。
189.名無しさん:2019年11月10日 19:50 ID:jlBAMBY90▼このコメントに返信
イングランドもアメリカもプロイセンも似たようなものよ
母国の地を離れたドイツ・ゲルマン系の亜ドイツ
まあ、ルーズベルトはオランダ・ユダヤ系移民のちょっとキティな移民アメリカ人だが(ニューユークがまだオランダ植民地のニューアムステルダム時代の移民)
190.名無しさん:2019年11月10日 19:51 ID:Fn4BvKLn0▼このコメントに返信
※188
文革で迫害されても、現代大陸に住む漢民族は世界で一番純粋な民族です。中国の陥落は、日本人と共産党が半分ずつ占めています。
191.名無しさん:2019年11月10日 19:52 ID:qOkM.UZf0▼このコメントに返信
講和に至れば
国防の叶った帝国の
勝利と定義すべきです。
なお、
192.名無しさん:2019年11月10日 19:56 ID:94t2dZz50▼このコメントに返信
今のドイツは、まともに動く兵器が少ないんじゃね?
政府専用機すら中古のエアバス改造して使ってるくらい金無いからね
193.名無しさん:2019年11月10日 19:58 ID:KAs3MOMo0▼このコメントに返信
>>160
※160
アメリカ政府はバターンで健闘する米比軍のことを、「日本軍に一矢報いた部隊」として政治宣伝で利用しているし、
マッカーサー大将は英雄に祭り上げられているから、アメリカでは全然黒歴史じゃないよ。
逆に日本では、バターン半島攻略時に陸軍内(大本営、南方軍及び第14軍)が相互不信の状態になり、
最終的に第14軍司令官の本間中将だけが、バターン半島攻略戦の不手際の責任を取らされて更迭されている。
バターン半島攻略戦が黒歴史なのは、どちらかというと日本軍だね...。
194.名無しさん:2019年11月10日 20:03 ID:jlBAMBY90▼このコメントに返信
※192
議会が予算承認してくれたら政府も軍もいくらでも専用機だろうが部兵器だろうが購入、保有できるよ
195.名無しさん:2019年11月10日 20:06 ID:bCZ2a12X0▼このコメントに返信
※163
歴史的な教訓も何も、比較がおかしいと事に気づてよwwwもうほんとに馬鹿なんだなw
もう朝鮮と比較してホ〇ホ〇するのは、朝鮮だけとやってよ。それ以外に口だしちゃ駄目だよ
196.名無しさん:2019年11月10日 20:08 ID:jlBAMBY90▼このコメントに返信
アメリカも軍と政府が議会にお伺い立てた、F"22配備も議会様がノー突きつけて生産ストップにもしたし
輸出許可も議会様のお許しがいるし

フランスもシャルル・ド・ゴール僚艦建造も議会からお許しが出なくて断念
イギリスも色々予算の都合で議会が渋ったし
197.名無しさん:2019年11月10日 20:21 ID:bCZ2a12X0▼このコメントに返信
※164
お金を払うぐらい価値がある丁寧な返信ありがとう。。。ルーシー系とは言えないけど、、歴史的な経緯、部分的にはルーシー系は住んでいるが
それ以外は、違う点も含めてルーシー系は妥当ではないが、歴史的にもルーシー系のポーランドの影響も大きんだな。。ドイツ騎士団を負かしたりしてるから、、、返信見て何とも言えない感じなんだなとも思いました。返信感謝です。
198.名無しさん:2019年11月10日 20:26 ID:AgmuxjzU0▼このコメントに返信
>>163
気に入らない書き込みに対してはネト〇ヨとかパ〇クとかのレッテル貼りが好きなのは、どっちも根っこは一緒って事なんだね。
後ろなど見ず次の大戦では勝てばいい、なんて書き込みも見かけるけど、過去の間違いも見据えなきゃ、また同じ間違いを繰り返す。
199.名無しさん:2019年11月10日 20:36 ID:jlBAMBY90▼このコメントに返信
※197
ポーランド王国とブランデンブルク・プロイセン公国との関係に亀裂が入ったのは、ポーランド・リトアニア同君連合(ポーランド王とリトアニア大公が兼任で同君の国家連合体)の君主を選挙制で決めることとなって、ブランデンブルク・ホーエンツォレルン家にとっては敵対貴族(スウェーデン王家にとってのデンマーク一族、ハプスブルク家にとってのブルボン家も)だったスウェーデン家やザクセン家、フランス支援のバルト系貴族やポーランド貴族がポーランド・リトアニア王・大公に選出ばかりされて脅威になったため
200.名無しさん:2019年11月10日 20:46 ID:.ReZlW0L0▼このコメントに返信
※193
まあ、アメリカは自国民にそういうプロパガンダするしか無いだろうねー。
その後バターン死の行進とか、歩かされただけでボコボコ死んだとか悲劇の主人公扱いw
それを理由に戦後に戦犯として処刑したりw

兵士なら捕虜になる前に戦ってタヒねよ。
なに兵力差倍以上で降伏してんだろとw
201.名無しさん:2019年11月10日 20:48 ID:QpM84Xcb0▼このコメントに返信
逆に第一次世界大戦までは強国だったフランスが、なぜ急激に弱くなってしまったかが謎
202.名無しさん:2019年11月10日 20:49 ID:.MP3wy9k0▼このコメントに返信
>>188
漢民族のものに近い繁体字の台湾香港マカオは確かな経済力と文化的な社会を形成したのに
簡体字の本土は中世並み政治のままだしな
大戦で疲弊してた他国は特に圧力加えてなかったのに文盲の人口を自ら作り出して混乱するとか斜め下だわ
203.名無しさん:2019年11月10日 21:00 ID:bCZ2a12X0▼このコメントに返信
※199
ドイツは、今でも連邦制だけど、その中でもプロイセンはプロイセンな感じを説明を受けて感じました。。今度からプロイセンは、プロイセンとしか、言わざる負えないと言う説明を第三者にしていこうと思いました。。丁寧ね説明感謝です。。。
204.名無しさん:2019年11月10日 21:08 ID:vyzQaZRt0▼このコメントに返信
ドイツと韓国は味方にしたら負ける
205.名無しさん:2019年11月10日 21:42 ID:T0PA1TC30▼このコメントに返信
>>198

右翼も左翼も、極端な事を言う人間の主張は、中身は唯物弁証法におかされた思考法は同じで、ただ解釈が違うだけなんだよな。簡単に言えば、歴史を哲学みたいに都合良く自己主張に沿って体系化するための道具にして、史実や国際法、安全保障問題の絡まった複雑な現実政治を無視して、ただ人種問題や利権、植民地主義に壮大なる陰謀論まで、とにかく一つの物差しで「必然の流れ」として解釈しようとする。

これでは現実的判断は出来ないから、歴史から教訓を得られるわけもなく、当然「次に繋がる」わけもない。
206.名無しさん:2019年11月10日 21:45 ID:NOl1OS6I0▼このコメントに返信
強・・・・えっ
207.名無しさん:2019年11月10日 21:50 ID:.3ww7D8z0▼このコメントに返信
ドイツは単体で強かったから周辺の弱小国家が対ドイツ包囲網を形成して集団で襲い掛かるんだよ
208.名無しさん:2019年11月10日 21:51 ID:T0PA1TC30▼このコメントに返信
>>197
確かに、大学時代にドイツの東北殖民史(ostsiedrung)を勉強した自分にも興味深い話だった。なるほど。

ヨーロッパはフランスでも上層階級のゲルマン民族系とケルト系農民の二重階層構造があるし、イギリスも同じ。一方でドイツの民族の重層性、とりわけ東方のややこしい入り混じり方と国家意識の問題は、自分にも掴みきれないから、多面的な情報は読んでいて役に立つ上に楽しい。感謝だね。
209.名無しさん:2019年11月10日 22:01 ID:QNgS6qtv0▼このコメントに返信
>>118
要するにフランスはやっていいことと悪いことの区別がついてるってことでしょ。ドイツ人は気質として極端に走るから時に暴走して一線越えちゃうのよね
210.名無しさん:2019年11月10日 22:02 ID:GcNrB7Qq0▼このコメントに返信
現在のアメリカでさえ多正面戦争はやろうとしない。
それを5正面6正面でやったのだから負けて当然。
戦争する相手の数を絞り込むのが外交だが、ドイツの場合はそこが致命的に弱い。
もっともそれでは話が逆かもしれない。外交の延長線上に戦争があるのだから。
211.名無しさん:2019年11月10日 22:04 ID:T0PA1TC30▼このコメントに返信
>>201
そもそもドイツとフランスでは、人口と出生率の差から、フランスは常に劣勢なんだよ。

第一次世界大戦のフランスは、イギリス軍がいたから数的劣勢にならなかった。さらに後半にはアメリカの援軍と言う大きなボーナスも得られた。

第二次世界大戦の時の大陸にはそもそも開戦時の英軍の量も足りなかったけど、何よりヒトラーがシュリーフェン作戦の逆向けの展開をして、英軍をダンケルク側に追い込んだから数的に圧倒的な差がつけられて、電撃戦の大勝利となった。
212.名無しさん:2019年11月10日 22:07 ID:.Sk.m1N70▼このコメントに返信
>>187
一億総特攻 一億玉砕を掲げて 国民を
死に追いやった上層部の逃げ足の速さ
変わり身の早さのことかね?
213.名無しさん:2019年11月10日 22:10 ID:Y14HZfqy0▼このコメントに返信
>>160
アメリカ軍といっても15万の大半が現地フィリピン人でコレヒドールに後退する途上で
半分近く逃散しちゃってるけどな
214.名無しさん:2019年11月10日 22:16 ID:yvYvyrvd0▼このコメントに返信
>>100
メルケルは事ある事に日本批判してくるんだが。。。
215.名無しさん:2019年11月10日 22:16 ID:T0PA1TC30▼このコメントに返信
>>212
確かに、現場の人間はすごい→現場にいない人間は酷い、も正解だな。

硫黄島で栗林忠道率いる守備隊が必死にアメリカ軍にゲリラ戦仕掛けてる最中に、東條は昭和天皇に「ドイツに比べるとまだまだ日本は餓死者もなく空襲も散発的でたいした事はない、確かにアメリカは硫黄島に到達したが、それは言い換えると、ここまで至るのに四年もかかったとも言える」なんてアホな話をしてるからな。

半月後に東京は丸焼けになったんだが。
216.名無しさん:2019年11月10日 22:17 ID:WckCTGbL0▼このコメントに返信
ドイツの強さは、非情の強さ。相手を人間と思わないから、どんな非道な事でも平気で『最初は』勝てる。
だが、非情の強さは孤独の強さ。『あんな基地外をのさばらせたら、酷い事になる』と周りが全部敵になるから、フルボッコされて最後は負ける。
217.名無しさん:2019年11月10日 22:20 ID:Y14HZfqy0▼このコメントに返信
NHK日曜深夜でヴィンランドサガやってるけど
主人公たちデーン人(後のデンマーク人)は北方ゲルマン人なんだよな。
イングランド征服戦争真っ最中だけど
当時のイングランド人は弱く
ヴァイキングを活用したデーン人に征服されることに
なる。
デンマーク王子であるクヌートは、後にノルウェー デンマーク イングランドの三国を束ねた北海帝国の王となるのだ。
218.名無しさん:2019年11月10日 22:24 ID:WckCTGbL0▼このコメントに返信
※216
日本はドイツと正反対で、味方をたくさん作ってきたから、日清・日露戦争に勝ってしまい、ちょっとちょうしこいて、太平洋戦争と言う身の丈に無理すぎる大戦争を起こしてしまった。何をどう考えても、日本程度の国力であれだけ大戦争出来たのは異常過ぎておかしい。普通の国だと、あの半分も手を広げたら、内乱や破綻して自滅するんだけどね。
219.名無しさん:2019年11月10日 22:42 ID:5FGqX4rq0▼このコメントに返信
ドイツが戦争に強いとか草生えるわ
ドイツは戦闘には強いのは間違いないけど戦争はヘタクソすぎる。本当に強い国は全方位戦争なんて愚かな真似しないからなぁ。
本当に強いのはイギリスとか、なんかいつの間にか戦勝国面してるフランスみたいな国だわさ。
220.名無しさん:2019年11月10日 22:43 ID:JAlPvuY00▼このコメントに返信
※200
パターン半島に退避した米比軍は8万
しかし半年分の食料弾薬の事前備蓄計画は準備不足で
配給制度が始まり医薬品も不足してマラリヤが蔓延していた。日本は米比軍の兵力を3万と過小評価しており、
また余裕もないため、捕虜となった8万名の米比軍の糧食 飲料水の世話や収容所までの移送手段をほとんど考えていなかった。

炎天下の中で栄養失調やマラリヤの患者を徒歩で70㎞
ろくに水も与えずに歩かせてみなよ、
そら一割ぐらいはマラリヤや脱水症状で死亡して
死の行進扱いされるわ。
221.名無しさん:2019年11月10日 22:55 ID:9Uff.dxo0▼このコメントに返信
※216
その酷い事になった姿が、ロシアで有り、それ以上に米加豪柔等である。
勝てば倍に負ければ半分にの賭けは、試行回数を確保できれば、かなり割が良い。
同輩ひしめく中でやるドイツはバカとしか言えないんだがw
222.名無しさん:2019年11月10日 22:56 ID:tSQPAPDQ0▼このコメントに返信
なんで未だにドイツが信用できるなんて思ってる奴が居るのか不思議な思いの俺は変人なんかなぁ~同盟なんて本当に信用していいわけが無いが第三者と組まれるとヤバイとか、一応目の届くところにとかそういう事じゃ無いんか?戦争(技術?)に関してはドイツ、文化に関してはフランスな奴は嫌いだ~。
223.名無しさん:2019年11月10日 22:56 ID:9uka.xno0▼このコメントに返信
ドイツは軍服のデザインをデザイナーにやらせてるからな。若い国民が着たがるように。
224.名無しさん:2019年11月10日 23:04 ID:bCZ2a12X0▼このコメントに返信
※220
放置していたら、助かるの? そもそも生かすために歩かせたし
それに米軍が自身の捕虜の扱いに気をかけず、自身のトラックぶっ壊すのもおかしいいだろ。。しかも米軍のトラックが壊されてなかった所は、その米軍のトラックを使って米兵を輸送している事実がある。。。これで死の行進どうこう言われるのは、どう考えてもおかしいだろ
225.名無しさん:2019年11月10日 23:08 ID:bCZ2a12X0▼このコメントに返信
※220
放置していて、助からないという視点を絶対この連中は持たないよね
226.名無しさん:2019年11月10日 23:14 ID:bCZ2a12X0▼このコメントに返信
無制限潜水作戦なんて、良いのか悪いかの不明な作戦やって、自国の捕虜を海に沈めました。。。ドイツと比較されている捕虜の生還数も、明らかにドイツと連合国と戦っている場所に比べて、太平洋前線は距離があって捕虜を輸送する難しさがある。。。ほんとにこういう視点を持たないのはマジで謎
227.名無しさん:2019年11月10日 23:19 ID:E03qir420▼このコメントに返信
馬鹿にされてるけど勝つ:フランス、イギリス、ソ連
絶賛されてるけど負ける:ドイツ、日本
つまり戦争は結果がすべてではない
負けてもいいんだ
228.名無しさん:2019年11月10日 23:25 ID:HB2QyICY0▼このコメントに返信
>>224
>歩かされただけでボコボコ死んだとか
これって捕虜を健康な人間と仮定してなくば
できないコメントだよね。
「たかだか歩いただけで死ぬ様な弱兵が悪いw」
って言いたげで責任の一部を転化したいみたいだけど実態は飢えとマラリヤで体力も気力も喪失した兵士が炎天下で70㎞強行軍させられたら結果はどうなるかは明白なんだが。
捕虜の適切な管理責任が日本軍にある以上
それをなし得なかった日本に責任が生じるのは当然の事やろ。敵の手に渡らない様に自軍のトラックを破壊するのは別に国際法違反でもなんでもない。
輸送手段がなくなったって、ハナっから敵の鹵獲物を頼りにする方がおかしいわ。

>兵士なら捕虜になる前に戦ってタヒねよ。
なに兵力差倍以上で降伏してんだろとw

戦陣訓で捕虜になるのは恥だと教え、一億総玉砕を叫んでいながら360万人しか死んでないのに降伏した日本がそれ言うか?
229.名無しさん:2019年11月10日 23:28 ID:bCZ2a12X0▼このコメントに返信
※228
放置していたら助かるの。そこに答えてよ。。
230.名無しさん:2019年11月10日 23:31 ID:bCZ2a12X0▼このコメントに返信
※228
それに、はっきり言うけど米国の捕虜の扱いなんて、ほとんど皆〇し見たいな扱いだったのは事実じゃん。。戦闘区間において沖縄戦前の、捕虜の〇亡率なんて、、かなり悲惨なのは事実でしょ。。だったらアメリカが日本にしたことは何なの?
231.名無しさん:2019年11月10日 23:35 ID:bCZ2a12X0▼このコメントに返信
※228
国際法なんて、ほどんど西洋文明が決めたの。。その国際法ですら良いのか悪いのか不明な潜水艦の無制限作戦、それに昨今だと、捕虜の扱いに関しては、
リビアのカザフィ大佐が悲惨な扱いを受けたけど、、こういうのに加担しているのが欧米な訳でしょ。。なんでそんな連中の恣意的な基準を根拠にする日本人がいるのかほんとに謎だわ
232.名無しさん:2019年11月10日 23:40 ID:bCZ2a12X0▼このコメントに返信
※228
イラク戦争でも、そうじゃん。。複数の布を頭にかぶせた男性を全裸にして、人間を重ねて記念写真をとる変態女性がいる国がアメリカなのよ。。
こういう事も結局は、あやふやになったただろ。捕虜の扱いを極めて恣意的に扱われてるのが今までの歴史だよ。。それを相手の言い分に迎合して
日本人が、、地獄だとか言うのは、俺はおかしいと思うよ
233.名無しさん:2019年11月10日 23:45 ID:qYNYvQtN0▼このコメントに返信
ドイツ軍の中核となったプロイセン軍人は旧軍もびっくりの脳筋of脳筋。合理性何それさっさと突撃しろみたいな。そりゃ戦闘は強いけど…ビスマルクがすごすぎた。
234.名無しさん:2019年11月10日 23:49 ID:bCZ2a12X0▼このコメントに返信
俺もう寝るから、返信無理ね
235.名無しさん:2019年11月11日 00:00 ID:.RflXa7n0▼このコメントに返信
※232 訂正
イラク戦争でも、そうじゃん。。複数の男性の頭に布をかぶせた上で全裸にして、その人達を重ねて記念写真をとる変態女性がいる国がアメリカなのよ。。
こういう事も結局は、あやふやになったただろ。捕虜の扱いは、極めて恣意的に扱われてきたのが今までの歴史だよ。。それを相手の言い分に迎合して日本人が、、地獄だとか言うのは、俺はおかしいと思うよ
236.名無しさん:2019年11月11日 00:42 ID:tqtOHqso0▼このコメントに返信
そんな下らんことより、韓国に断交を宣言しあいつらから先に発砲させてやろうじゃやないか。
挑戦人を合法的に頃せるなんて素敵じゃないかwww
237.名無しさん:2019年11月11日 02:48 ID:bU8erubH0▼このコメントに返信
✕ 戦争が強い
〇 戦闘が強い

この違いは重要だぞ。日本は二度と失敗するな
238.名無しさん:2019年11月11日 02:52 ID:knlWXPAn0▼このコメントに返信
×ドイツってなんであんなに戦争が強いのか
○ドイツってなんであんなに長期戦に弱いのか
239.名無しさん:2019年11月11日 02:58 ID:knlWXPAn0▼このコメントに返信
※236
どうやら韓国軍は米国製の兵器にロシア製の弾丸が搭載できると信じているらしいwww
(米国製の弾丸を買う前に在韓米軍費用の支払をしなければならず、現在は事実上、米国製の弾丸は購入不可能だったはず)
240.名無しさん:2019年11月11日 07:01 ID:ntmLBblc0▼このコメントに返信
>>235
あやふやにはなってない
その女性兵士は軍法会議にかけられて禁錮3年の刑を受けた
241.名無しさん:2019年11月11日 07:10 ID:ntmLBblc0▼このコメントに返信
>>229
死なずに済んだ者はたくさんいただろうね
少なくとも水には困らなかった
移送先に日本軍の設けた捕虜収容所では井戸の不足で多くの捕虜が1日全く水が飲めない状態
暑いフィリピンでこれは地獄
242.名無しさん:2019年11月11日 07:12 ID:0rhjOy.A0▼このコメントに返信
>>201
ペタンのおかげで防衛重視、前回で人死に多すぎて国民が嫌戦的で戦意マイナス、政治は混乱、軍部はアグレッシブさを失った前例主義。
こんなん闘う以前の問題、やる前から負け確定してる様なもんだ。
243.名無しさん:2019年11月11日 07:46 ID:aX44LLSA0▼このコメントに返信
負けたのに強い??
244.名無しさん:2019年11月11日 08:01 ID:4SrZz3kU0▼このコメントに返信
欧州最強のドイツと、アジア最強の日本がボコられたのって、世界史的に意味あるんだろうね。
245.名無しさん:2019年11月11日 08:32 ID:fihtemFK0▼このコメントに返信
どこが強いんだw
246.名無しさん:2019年11月11日 09:12 ID:XpEB2uCa0▼このコメントに返信
結局、工業製品などで品質が良いのが作れる=技術、民度、秩序のすべてが整っている証明=戦争に強い。
だろうね。
でも、さすがに多勢に無勢、物量で攻められたら最後は負ける。
なぜ、アフリカや南米、東南アジアの国が戦争に参加できないか。
そこを考えれば分かる。
それと戦争ができない弱い国は他国との戦争はないが、国内の貧困飢餓や治安、格差、独裁政権下で常時、国民が死んでいる。
戦争とは経済と人の余剰パワーがどれだけあるかだろうね。
247.名無しさん:2019年11月11日 10:04 ID:nPDNGzbW0▼このコメントに返信
詰めの甘さがドイツ人なんだよ
だから最後には負ける
248.名無しさん:2019年11月11日 10:42 ID:qkZXhv760▼このコメントに返信
フランスが弱いという認識の時点で何も知らんから教えようが無いわな
249.名無しさん:2019年11月11日 10:56 ID:12SkZ7Yq0▼このコメントに返信
ナポレオン戦争の時にドイツボロ負けだったんだが?
第一次大戦でもボロ負けだったし。
勝ったことも有るけどトータルで見ると負けが多いと思うわ。
250.名無しさん:2019年11月11日 11:45 ID:dUAH3a220▼このコメントに返信
>>249
トータルで見ると世界大戦以外では、第一次世界大戦後の混乱に乗じたポーランド人の
蜂起くらいしか負けてないぞ

ttps://en.wikipedia.org/wiki/List_of_wars_involving_Germany
251.名無しさん:2019年11月11日 12:52 ID:psiXfU1n0▼このコメントに返信
※86
ベートーベンの第9が日本で初めて演奏されたのも捕虜収容所だな。
252.名無しさん:2019年11月11日 13:20 ID:TnB3UEmM0▼このコメントに返信
なまじ強いから周囲から囲んで殴られて負けるの繰り返しよ
253.名無しさん:2019年11月11日 13:25 ID:TnB3UEmM0▼このコメントに返信
※228
日本軍だってマラリアかかりながらフル装備で行軍してんだからしょうがねえわな
捕虜は装備持ってないだけうらやましがられてた
死ぬ寸前の状態で降伏してきて助からなかったからって責任押し付けられるのはズルいわ、それはそいつの寿命だろ
嫌ならもっと元気な状態で降伏するこった
254.名無しさん:2019年11月11日 18:16 ID:CRj3k5Xy0▼このコメントに返信
>>166
全然大した事なくてワロタ
それが中国以上の反日国家の証拠というなら
とんだお笑い種だわ
255.名無しさん:2019年11月11日 18:18 ID:CRj3k5Xy0▼このコメントに返信
>>209
意味が全くわからんのだが?
自分でも説明できてないじゃん
256.名無しさん:2019年11月11日 18:23 ID:CRj3k5Xy0▼このコメントに返信
>>214
どこが事あるごとだよ
ドイツは大ごとな事以外 日本やアジアに基本関心なんかないわ
その大ごとが福島原発や尖閣なんかの周辺国との揉め事といった事故や事件なんだから自然に忠告めいた話になるわ。
自分でそういった情報ばかり積極的に漁って集めてるからそう思い込んでるだけじゃん
257.名無しさん:2019年11月11日 18:26 ID:0rhjOy.A0▼このコメントに返信
>>244
イラクしかり、地域最強でも世界相手にゃ勝てないって事でもあるな。
258.名無しさん:2019年11月11日 18:29 ID:lkYcmKOW0▼このコメントに返信
>>253
俺たちだって大変だったんだってのは
言い訳にならないんだよなぁ
259.名無しさん:2019年11月11日 18:35 ID:lkYcmKOW0▼このコメントに返信
>>253
死ぬ寸前じゃない。
適切な救護処置を取ればかなり助けられたはずの
病人を炎天下を水なし強行軍させて殺してしまったのが正解。次の作戦があり救護処置に余裕がなかったという言い訳は 残念ながらその作戦を延期させても
捕虜の救護や移送にリソースを割かないと
捕虜虐待に問われるんだよ。
260.名無しさん:2019年11月11日 19:14 ID:TnB3UEmM0▼このコメントに返信
※259
リソースも何もへき地の要塞陥落させて、そこに物資はなんもないからとりあえず町まで歩かせたわけで
何も薬や飯がそろってるのにそれ使わせずに無理やり歩かせたわけじゃねえやな
トラックだってぶっ壊れてるから使えなかっただけでそれを修理できなかった日本軍が悪いってのはいちゃもんだわな
適切な救護処置ってのは現代日本で物資がそろってりゃの話だろ?補給もままならぬ戦場と一緒にしちゃあいけねえよ
捕虜を取らずにそこで全員現地解散させりゃよかったのか?そっちのほうが非人道的だろ
261.名無しさん:2019年11月11日 19:40 ID:N1vmcovJ0▼このコメントに返信
*259

水を充分に与えずにおいて、捕虜が渇きの余り川や井戸に近づいたら射殺または銃剣で刺殺だからな
262.名無しさん:2019年11月11日 23:47 ID:K7VwZB4C0▼このコメントに返信
※86
ユーハイム氏は民間人だったから収監ではなく、戦争難民として捕虜収容所という名の難民キャンプに収容
だから禁固もされていなくて、自由だったの(軍人は捕虜として収監、禁固だった)
ただ収容所施設外には特別許可なくして出れなかっただけで
その代わり、施設内は自由に行動できたし、民間訪問ボランティアとも交流は許されていた
ユーハイム氏は職業技術と経験を買われて、事実上収容所施設内軍専属料理人だったようなもの
そして戦後は軍や経済界が支援し、開業・上流階級層が支援、パトロンになってあげた
263.262:2019年11月12日 00:03 ID:LIjfeyZI0▼このコメントに返信
バウムクーヘンがドイツであまりメジャーでないのは、本来あれはバルト、ポーランド、ポメラニア地方の伝統菓子で、当時はプロイセン王国領だったことでドイツの伝統菓子として日本に伝えられてしまったというだけ
ユーハイム氏も、ライン地方出身だったけど、修行で今のlドイツとポーランドとの国境に近いバルト海沿岸の街(旧ポンメルン)に修行に行って技術を身に着けたから作り方を知っていただけ
戦後の西ドイツ側にはあまり技術を持っている人なんてたいしていなかった
ドイツの伝統菓子ではないから

それと青島防衛軍は、主にプロイセン王国軍とオーストリア・ハンガリー帝国軍の合同連合軍だった
264.名無しさん:2019年11月12日 11:45 ID:vZ7Sfpig0▼このコメントに返信
>>263
バウムクーヘンのドイツ最古のレシピは1450年のハイデルベルクの物だし、
ニュルンベルクとフランクフルトでは早くも同時代には上流市民層の間で
結婚式の引き出物として人気だったぞ。
それに現在の形になったのは18世紀のニーダーザクセン地方のことであり、
バルト海やその周辺地域のものとは別物になってる。

さらにドイツでバウムクーヘンがあまりメジャーでないと言えるなら、それは
単に価格ゆえのことで切れ端にチョコレートをかけた「バウムクーヘンシュピッツェン」
はドイツ全土の菓子屋で手軽に手に入る。
265.名無しさん:2019年11月12日 16:06 ID:6Yj2TDnE0▼このコメントに返信
>>264
ハイデルベルクのやつはイタリアからレシピを輸入したものでしょ
たぶん、ハンガリー・ポーランド両王国の王家になったナポリ王家のカペー・アンジュー家(ヴァロワ家やブルボン家と同じカペー家分家の一つ)からイタリアに製法が伝わったものかと
ドイツで比較的有名で残っていたのは旧東ドイツの町でザルツヴェーデル風、ドレスデン風、コトブス風とかタイプが有る
旧西ドイツではリューベック(バルト海の都市国家とのかつてのハンザ同盟都市の盟主)
昔の国の領域でいうと、ハンザ同盟都市、ザクセン・ヴィッテンベルク(ポーランド・リトアニア君主兼任したザクセン家の家系)やブランデンブルク・プロイセン
安価なやつが出回りだしたのはドイツ統一とEU後でマイスター制度から外れて大資本投資、大量生産大規模製造、流通ができたため
北欧各国にもフランスにもスロバキアやリトアニアにも色々なバージョンがある
バウムクーヘン製造機械・工業技術などは日本からの逆輸入
1976年から1993年までユーハイムがドイツ・フランクフルトに進出して、そちら系列で一部旧西ドイツ内でも多少あった
266.名無しさん:2019年11月12日 21:11 ID:.4qCbPAn0▼このコメントに返信
なんか強いはずなんだけと全然勝てない。
267.名無しさん:2019年11月13日 14:42 ID:YRfhuniJ0▼このコメントに返信
ナポレオンもほぼ全欧州軍総動員してもイギリスとロシア相手にしては勝てなかった
フランス軍+ドイツ諸国同盟軍+ベネルクス同盟軍+イタリア・クロアチア同盟軍+スペイン・ポルトガル同盟軍+スイス同盟軍+オーストリア・ハンガリー同盟軍+プロイセン王国同盟軍
268.名無しさん:2019年11月13日 14:54 ID:YRfhuniJ0▼このコメントに返信
無双だの強いとか言っても狭い範囲の大陸内欧州限定での話
ブラジル国内統一と大して変わらん

お名前