2019年11月06日 12:05

太平洋戦争の本土防空戦で日本が勝ったらどうなってたの?

太平洋戦争の本土防空戦で日本が勝ったらどうなってたの?

shidenkai

引用元:太平洋戦争の本土防空戦で日本が勝ったらどうなってたの?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1572949588/

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 19:26:54.691 ID:6E5gyV8y0
勝てない

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 19:27:52.326 ID:xuzRb9CO0
勝ってもドイツが逝くしあんま変わんなそう

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 19:28:01.553 ID:UQ+DMbh+0
1回や2回本土防衛に成功しても次から次へと攻めて来られたらいつかは力尽きるわ

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 19:28:19.793 ID:/lYiTV+oa
主権、内政権の不可侵を連合国に認めさせた上で講和だろうよ。

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 19:28:22.966 ID:lj/+WUC/0
予算ないから
被害が甚大パーティー

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 19:29:33.220 ID:/lYiTV+oa
日本としては内政不可侵が護られれば良かったんだから、講和は不可能ではなさそう。

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 19:29:52.074 ID:8WEI6e8L0
守ってる間にいつの間にかアメリカがミサイル開発に成功してて絶対に勝てなくなる

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 19:31:14.564 ID:kAI4xxLo0
原爆ない時点でどうやっても負けるから同じ

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 19:31:48.537 ID:/lYiTV+oa
>>12
無条件降伏は回避出来たかもしれないよ

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 19:31:44.449 ID:nXKhYLXM0
どうやって勝つんだよ
竹槍で爆撃機撃ち落とすんか

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 19:34:25.502 ID:/lYiTV+oa
>>14
小笠原諸島の死守しかないなぁ

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 19:32:59.326 ID:J7J0Jfog0
アメリカに勝ってもソ連が攻めて来るから結局負けてた

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 19:35:32.388 ID:/lYiTV+oa
>>16
とはいえ史実よりもマシな負け方出来たかもソ連単独では本土上陸は不可能だし。

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 19:35:29.394 ID:zL/nS9Zs0
日中戦争と太平洋戦争同時に始めた時点で負け格だった

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 20:06:31.389 ID:UxIIhaOTa
沖縄落ちた時点で王手4回はかけられてるからなぁ

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 20:07:07.220 ID:MM3tp5dZ0
制空権握り続けるってことは本土上陸も無いだろうし硬直状態になるんじゃね

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 20:07:52.780 ID:i43snjav0
時間が経過すればするほど
アメリカは生産力上がっていく、日本は資源・人員の不足から生産力下がっていく
っていう状態だから制空権を維持し続けるっていう設定自体が不可能に思う

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 20:12:37.340 ID:JUdgSV7b0
海上封鎖で兵糧攻め
早晩降伏する

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 20:14:29.433 ID:/lYiTV+oa
>>36
その海上封鎖が出来ないんだよ制空権がなきゃ

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 20:23:56.499 ID:i43snjav0
>>37
東南アジアからの資源が入って来ないだけで日本干上がるぞ
んで、東南アジアと日本を結ぶ航路の制空権制海権を日本を維持しているっていう想定が無理がある
レイテ沖海戦とかで日本が勝利した、アメリカの潜水艦を沈めまくった、みたいな想定じゃないと、それは成り立たない

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 20:31:47.203 ID:/lYiTV+oa
>>38
確かに燃料に不足するだろうが、都市爆撃がなければ史実以上の抗戦力は温存できるし、長期戦必死だぞ。史実でも本土上陸を躊躇したのだから、ある程度の妥協は引き出せるだろ。

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 20:24:10.226 ID:05zq/sAy0
米軍機相手に太平洋戦争末期の日本軍がどうやったら勝てるのかを考えたけどどう考えても無理だろ

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 20:32:18.141 ID:/lYiTV+oa
>>39
疾風は互角の性能だった模様。

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 20:48:59.727 ID:VMoKbzHy0
満州国でチリ量産するのん

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 21:07:13.888 ID:/lYiTV+oa
>>45
満州国の国力って結構あったんだよな

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 21:12:50.367 ID:018/RomO0
>>45
戦車を量産してもアメリカの息の根を止めることは出来ない
富嶽と原爆を大量生産すべき

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 20:55:19.212 ID:w0pK1Zda0
本土防空戦で勝つって曖昧過ぎるけど具体的にどういう状況なんだろうな

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 21:04:04.824 ID:/lYiTV+oa
>>46
日本本土の制空権の維持だろうよ

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 21:10:36.293 ID:w0pK1Zda0
>>47
制空権の維持ってどんな感じのをイメージしてる?
ドイツ本土防空戦くらい善戦しとけば防空戦勝利なの?
それとも被害無しの完封とはいかなくても、軽微な損害しか与えられず米爆撃隊大損害で作戦中止に追い込むレベル?

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 21:20:38.890 ID:/lYiTV+oa
>>50
大規模空襲の阻止が絶対条件だろ。

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 21:25:51.766 ID:w0pK1Zda0
>>53
例えば、あのやたら有名な3月の東京大空襲とかの阻止も絶対条件か?
大規模夜間爆撃防ぐってきっついなあ

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 21:29:39.030 ID:/lYiTV+oa
>>55
小笠原諸島を維持できればレーダーで探知出来たんじゃないか?そもそも護衛戦闘機つけられないから大規模爆撃は断念するかね。

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 21:34:43.282 ID:w0pK1Zda0
>>57
硫黄島の陥落後も父島のレーダーは生きているんですがね
小笠原諸島の探知はあんま役に立たないんだよ
日本本土防空の探知の要は伊豆諸島なんよ

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 21:22:56.555 ID:w0pK1Zda0
まああと、日本の方針が防空全振りなら多少は善戦はするんだろうな
まあリソースそっちに費やすってことは前線の戦力が少なくなるってことだけどな

64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 21:53:28.159 ID:018/RomO0
地対空誘導弾奮龍の大量配備で良い
艦載でも良い

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 21:57:13.191 ID:VMoKbzHy0
B29の高度まで上がれない
上がってもついていけない

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 22:01:49.513 ID:/lYiTV+oa
>>67
一撃も加えられないのか?高高度性能低いのは知っていたけど、そんなに酷かったの?
ムッソリーニ航空艦隊論もあながち間違いじゃなかったのね。

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 22:14:11.386 ID:w0pK1Zda0
>>71
そもそも高高度と呼べるような高高度爆撃なんてあんましとらんよ
たまに言われる1万mなんて飛んでなく、8000mとかだけど

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 22:17:01.881 ID:/lYiTV+oa
>>75
別に日本軍機の性能が著しく悪かったわけではないと思うけど、あの時代はそんなに爆撃機優勢だったの?

80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 22:20:18.450 ID:w0pK1Zda0
>>77
あの時代は爆撃機優勢なんかじゃないよ
日本本土はマリアナからの爆撃に守りづらい所為
そこがどうしたって痛い

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 22:23:02.441 ID:/lYiTV+oa
>>80
まぁ粘ってた東條内閣もマリアナ陥落で完全に瓦解したしな。

84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 22:27:42.800 ID:w0pK1Zda0
>>81
レーダー探知で来襲は分かるんだよ
でもどこの都市に向かっているのかがまるでわからないんやで
東京なのか大阪なのか名古屋なのかそれとも別なのか近くまで来ないと目標わかんねえから迎撃大変なのよ

87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 22:47:12.341 ID:/lYiTV+oa
>>84
なるほど

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 21:59:14.922 ID:zpe4ewQS0
弾も燃料も無いのにどうやって戦うんだよ

76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 22:16:35.400 ID:zpe4ewQS0
>想像というか丸裸の爆撃機が脆い
B-29ってくっそ頑丈に作られてるんだよなあ
あとあの時代に冷暖房完備
Tシャツ姿の乗員の遺体回収した日本側が「防寒着も支給できないとかwwwアメリカざっこwww」って風潮した話があるんだよな

78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 22:19:18.426 ID:/lYiTV+oa
>>76
爆撃機自体の話じゃなくて戦闘機の護衛なしに大規模爆撃というのがいまいち分からん。

83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 22:25:31.745 ID:zpe4ewQS0
>>78
日本側に高高度で戦える戦闘機が無いなら護衛なんて必要ないだろ?
あと完全に護衛がいなかったわけじゃないよP-51とかが随伴してた

85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 22:39:26.858 ID:w0pK1Zda0
>>78
そもそも防空の戦闘機隊があまりに寒すぎる
戦闘機の性能なんかじゃなくて、機数を見ると夢なんて吹き飛ぶんじゃねえの?
何故か性能が性能がばっかり言われるけど、実際問題はこっちなんだね

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/05(火) 22:19:57.591 ID:ojYKqZR60
>>76
与圧と酸素もな
日本の戦闘機は酸素ボンベ無しじゃ上れない高度だから

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年11月06日 12:06 ID:RnZv3aot0▼このコメントに返信
→第二次世界大戦終戦時(1945年9月)のアメリカ海軍の残存艦艇(中破、大破を含む)

戦艦:23隻
巡洋戦艦:2隻
空母:28隻
護衛空母:100隻
重巡:22隻
軽巡:50隻
駆逐艦:467隻
護衛駆逐艦:410隻

→第二次世界大戦終戦時(1945年9月)の日本海軍の残存艦艇(中破、大破を含む)

戦艦:4隻
空母:6隻
重巡:4隻
軽巡:3隻
駆逐艦:41隻
2.名無しさん:2019年11月06日 12:08 ID:qbGMFTgp0▼このコメントに返信
さすがにこう同じ話題が頻繁だと前に何言ったかわからなくなる
3.名無しさん:2019年11月06日 12:13 ID:iRFmdO0J0▼このコメントに返信
アメリカ本土を空爆出来ない時点で、引き分けすら無い。
4.名無しさん:2019年11月06日 12:14 ID:ocyZmAZU0▼このコメントに返信
なぜ同じ話題を繰り返すのか?
5.名無しさん:2019年11月06日 12:15 ID:0BgZ6fG30▼このコメントに返信
あんま変わらなくね?
潜水艦やなんやで補給ができなくて終了。
6.悪の総統:2019年11月06日 12:17 ID:Chg3gW1P0▼このコメントに返信
資源が無くて戦い続ける事すらできないのに勝ちようが無い
どう考えても日本は敗戦確定なんだよなあ
7.名無しさん:2019年11月06日 12:18 ID:Bn6qE96W0▼このコメントに返信
更に攻撃が厳しくなるだけだろ
8.名無しさん:2019年11月06日 12:18 ID:VOL5mJxW0▼このコメントに返信
毎日毎晩数百機単位で爆撃して来る物量と兵員数に
迎撃機を数機上げたところで焼石に水だな
9.名無しさん:2019年11月06日 12:18 ID:QOUt..oF0▼このコメントに返信
本土だとそんなに変わらないから
太平洋全域の制空権制海権を維持できていたらどうなっていたか考えた方がいいんじゃね?
10.名無しさん:2019年11月06日 12:18 ID:Nlf0POcC0▼このコメントに返信
※1
残存航空機数も宜しく。
11.名無しさん:2019年11月06日 12:18 ID:BNICo5Fr0▼このコメントに返信
ドイツ終戦してV2パクれてるならミサイルで空爆じゃね。そもそもアメリカ抑えても北からソ連が来る。あっちはアメリカより地上戦での戦死者嫌がらん
12.名無しさん:2019年11月06日 12:19 ID:OTgbtTy40▼このコメントに返信
調べりゃ分かるが、B-29は当時のスペックとしてはチートだぞ。
しかも、それを大量生産してくる訳で・・・
13.名無しさん:2019年11月06日 12:21 ID:Nlf0POcC0▼このコメントに返信
まぁ、B-29は最初は高高度だったけど、命中率があまりにも悪いから低高度爆撃に切り替えたしな。
そのせいで高射砲や戦闘機での迎撃で結構な被害を出してる。
14.名無しさん:2019年11月06日 12:22 ID:BljlgofN0▼このコメントに返信
大前提で本土防衛できたとしても、史実の終戦後にアメリカの食糧支援がなければ
大量の餓死者が出る見込みだったことを考えると・・・
15.名無しさん:2019年11月06日 12:26 ID:Nlf0POcC0▼このコメントに返信
>>11
V2の射程は約320キロ程だぞ。
16.名無しさん:2019年11月06日 12:27 ID:jYWIQG9L0▼このコメントに返信
あのな、防御や守りの戦闘ってのは「後に反攻」するから成り立つの。反攻のアテがないのに防御だけってのは唯の「負けるまでの過程」でしかない。
17.名無しさん:2019年11月06日 12:27 ID:wQjH7wbo0▼このコメントに返信
元々直に国境接してる訳でもなく間にあれだけ海と島あるのに本土攻撃されてる時点で終わってるから
18.名無しさん:2019年11月06日 12:28 ID:gjyz84pw0▼このコメントに返信
おまえらは小作農のまんまだろ。坊ちゃんと呼ばれたんだけど。食事はお手伝いさんが配膳でもってくるんだ。戦争で負けて、山と刀をとられたんじゃ。

世が世なら、おれとは口もきけないんだぞ。
19.名無しさん:2019年11月06日 12:28 ID:bct3bxIY0▼このコメントに返信
海上封鎖で干上がるだけだろ
石油は自給出来んからな
20.名無しさん:2019年11月06日 12:37 ID:J3guj3WF0▼このコメントに返信
本土まで攻め込まれているって意味分かっているのか?
21.名無しさん:2019年11月06日 12:40 ID:hzTKCqTh0▼このコメントに返信
通商破壊、海上封鎖で干上がるのを待つだけ
1945年の凶作で餓死者続出
革命騒動が起きて降伏することすらできずに崩壊
22.コロンブス:2019年11月06日 12:40 ID:nstRqP970▼このコメントに返信
ミサイル(地対空、空対空)があり、全ての連合軍の航空機を殲滅できるばら逆転はできる。
空対艦ミサイルで小型艦や輸送船を撃沈すれば残存の攻撃機で大型艦も撃沈できる。(降伏させて接収できればなおいい)
そのうちに反攻作戦で米本を攻撃、降伏に追い込める。
※こういう仮定としてならの話。
23.名無しさん:2019年11月06日 12:41 ID:A6JvGaEz0▼このコメントに返信
勝った場合を想定するなら、負けた事実を無視して精神勝利って韓国みたいな事する様だろうなぁ
24.名無しさん:2019年11月06日 12:41 ID:riqvU0St0▼このコメントに返信
正直、日本軍がアメリカ本土に上陸しても制圧できる気がしない。

ソ連みたいに冬将軍はないにしろ、東に逃げ込んで、機会を見つけて反撃されたら日本が負けそうだし、
レジスタンスになったら、老若男女士気は高いだろうし、
小火器だけなら、日本軍より、アメリカの民間と警察の銃を足したほうが量、質とも強そう。
25.名無しさん:2019年11月06日 12:41 ID:4tasrZgp0▼このコメントに返信
無意味。
こんな事すらわからんのなら戦争を語らないほうがいい。
26.名無しさん:2019年11月06日 12:43 ID:TYYV9.NP0▼このコメントに返信
海上封鎖で日本人は全て餓死して滅亡!
27.名無しさん:2019年11月06日 12:44 ID:ptCRuN.P0▼このコメントに返信
日本には戦闘機が一機もなかったし、軍艦も港で沈んでた。陸軍は満州や南の小島で孤立無援だった。絶対に勝てない状態だったんだよ。まあベトコンみたいに暗躍すれば、米本土で反戦気分が高まって勝てたかもしれん。
28.名無しさん:2019年11月06日 12:44 ID:kL2eqjb50▼このコメントに返信
本土で石油やら鉄やらアルミニウムやら自給できない限り、いつかはジリ貧だし…
というか、それらが自国で賄えるなら、戦争やってないし…
29.名無しさん:2019年11月06日 12:46 ID:W.UWwBPD0▼このコメントに返信
何もかも爆撃で焦土にされてるし、降伏するまでダメ押しに原爆が投下されるだけだからな。
30.名無しさん:2019年11月06日 12:49 ID:BXLkWVUh0▼このコメントに返信
日本の戦闘機あエンジン能力が低かったのは昔から言われているし、積んでいる機銃は大戦通しても強い部類だけど、相手の防御力はさらに強いって言うね…無理ゲーかと
31.名無しさん:2019年11月06日 12:50 ID:obXeYYi10▼このコメントに返信
航空戦じゃなくて艦砲射撃や補給線遮断強化するだけで何にも変わらん
そもそも石油やジュラルミンどっから持ってくんねん、それが無ければ航空戦だって不可能だわ
32.名無しさん:2019年11月06日 12:50 ID:X7cKdSvp0▼このコメントに返信
本土で勝っても降伏が先延ばしになるだけで結果は変わらんよ。
ミッドウェーで勝ててれば違ってたんだろうけど…。
33.名無しさん:2019年11月06日 12:50 ID:obXeYYi10▼このコメントに返信
ジュラルミンやないボーキサイトやわ
34.名無しさん:2019年11月06日 12:50 ID:F6pqQ43r0▼このコメントに返信
何で物量でしか考えないの? 末期にはもう戦える大人が居ないのに
35.名無しさん:2019年11月06日 12:51 ID:DEHUVySc0▼このコメントに返信
囲まれて兵糧攻め状態でしょいつか詰むだろ、得意の燃料と弾薬は無限とするとかあり得ない事また言い始めるの?
36.名無しさん:2019年11月06日 12:52 ID:uz3Dwrin0▼このコメントに返信
本土防衛のためには制空権を失ってはならない。

制空権を守るためには太平洋諸島(グアム)を失ってはならない。

太平洋諸島を守るためにミッドウェーで勝つしかない。

本土防衛できたらって、どういう前提やねん。そんなんできたら勝っとるわ。
37.名無しさん:2019年11月06日 12:53 ID:blU0pa.m0▼このコメントに返信
戦争末期になる程アメリカは装備的にも財政的にも絶好調だったから本土防衛成功のシナリオはちょっと見えてこないな。
もし日本が連合国の攻勢をしのぎきるのだとしたら相当な数の連合軍の屍を積み上げ、世界にトラウマを植え付けまくることになっただろうね。そして日本の国際社会復帰は遅れに遅れただろう。サイパン・硫黄島辺りを押えられた辺りで日本は詰んでおり、本土決戦を言う時点で実質日本は負けている。

日本が負けて良かったとは思わないし負けて良い戦争なんてある訳も無い。だが皇室が存続した状態で国際復帰が出来た時点で日本は滅んだ事にはならないわけで、単に黒星が一つ付いただけ。次勝ちゃそれでよろしい。それで先の大戦の黒星はチャラ。
まじでチャラだ。なにしろ一次大戦の勝利も日清日露戦争の勝利もチャラにされたんだからな。日本が戦う戦争なんて世界大戦だけなんで、それに勝利するって事は戦勝国としての地位を得ることになる。戦勝直後はそれこそやりたい放題やれる。日本の国際的地位を確立させ、権益を確保し、先の大戦で失った名誉も回復させるだろう。
38.名無しさん:2019年11月06日 12:53 ID:eS.q6ZJm0▼このコメントに返信
一番勝ち目薄いのが空なんだから、空で勝てるんなら全部勝ってるだろ
39.名無しさん:2019年11月06日 12:54 ID:BBSypHMB0▼このコメントに返信
資源がない
アメリカ本土に届かない
40.名無しさん:2019年11月06日 12:55 ID:6C4.HRY.0▼このコメントに返信
核が開発されず武器弾薬補給ができたら、勝てないまでも講話できてたかも
ソ連が味方すればの話だが
41.名無しさん:2019年11月06日 12:57 ID:FmEUijCR0▼このコメントに返信
1945年は凶作だったから46年以降まで戦争してたら餓死者続出だったんだよな。
単純な兵力だけでなく、自給自足しなきゃならなかった日本の食料事情が最後まで枷となる。
だからどんなに遅くとも45年11月までには戦争はどんな形であれ終わっていただろう。
42.名無しさん:2019年11月06日 12:58 ID:blU0pa.m0▼このコメントに返信
※34
タラレバの前提だからだろ? さぞかし連合軍の屍を積み上げるんだろよ。よしんば粘り勝ちしたところで相当嫌われるわな。
本土が守れたとしても台湾も朝鮮も満州も南方の版図も全部連合国に押えられただろう。
そこから嫌われまくった状態で国際復帰を試みねばならん。普通に数十年干されると思う。
43.名無しさん:2019年11月06日 12:58 ID:NXUpLuMQ0▼このコメントに返信
しつけえ〇キブ〇だなお前。
お前の脳みそにはもしもシリーズでいっぱいみたいだなwww
この同じもしもシリーズ何回目だよChon
www
tahineよChon
www
もしもお前がぶち×されたら日本はもっと幸せに成るかな。
じゃあなもしも癖オタクwww
44.:2019年11月06日 13:03 ID:nstRqP970▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
45.名無しさん:2019年11月06日 13:04 ID:dkFYG0470▼このコメントに返信
勝ってたらという想定なのに「勝てない勝てない」ばかりだな。
バカなの?
46.名無しさん:2019年11月06日 13:04 ID:XhDl3o3v0▼このコメントに返信
そもそも燃料がない、飛行機も船も
船なんて港に停泊して限られた弾で砲台と化してた
アジアの補給航路絶たれた時点で詰んでるのよ
47.コロンブス:2019年11月06日 13:05 ID:nstRqP970▼このコメントに返信
※46
前提読んだか?馬鹿w
48.名無しさん:2019年11月06日 13:06 ID:ioK6r7uT0▼このコメントに返信
万が一、航空戦で勝ってたら原爆投下できないから、ダウンフォール作戦でソ連とアメリカからポーランド戦じみたことされてた。
49.名無しさん:2019年11月06日 13:07 ID:FmEUijCR0▼このコメントに返信
※44
仮に日本が圧勝しても中国は分割できねえぞ。
汪兆銘の南京政府が死ぬほどこだわったのが中華民国の統一で、日本が華北分離を諦めて中華民国を承認した時点で内蒙古も新疆も中華民国領だと正式に認めている。満州だけは別だけどな。
50.名無しさん:2019年11月06日 13:08 ID:7OTJxz.r0▼このコメントに返信
※20
だよねぇ

>本土防空戦で日本が勝ったらどうなってたの?
えっ
いや
本土防空戦になってるんだよね?って感じだよ…

B29全機撃墜でもするのかな それでも勝ったと言えるかどうか
51.名無しさん:2019年11月06日 13:13 ID:7J1pprfd0▼このコメントに返信
そこで勝てる戦力あるなら
そもそも本土に乗り込まれてない
52.平うどん:2019年11月06日 13:14 ID:ju.eZR8c0▼このコメントに返信
>本土防空戦で勝つって曖昧過ぎるけど具体的にどういう状況なんだろうな
戦略爆撃する側も悠々とというわけじゃなくて
出撃毎に5%の損害が出るだけで早晩部隊を維持できなくなるから
B-29の爆撃をコンスタントに5%超の損害を強いて継続的な戦略爆撃を断念させる=勝利(防衛成功)となる

それには
日本側が防空戦で苦戦した最大の原因が、マリアナ-本土間で島嶼が離れている箇所があり飛来するB-29編隊をレーダー監視しようとしてもロストする区間があり迎撃が後手に回ったためなので、より探知距離の広いレーダーが必要になる。もちろん硫黄島が陥落しないのも条件。
あとは、レイテ防衛に防空隊を抽出しないことや
夜間に防空司令部のレーダーで誘導された戦闘機が爆撃機に接触するための実用性の高い機上レーダーが要る
53.名無しさん:2019年11月06日 13:19 ID:iIk0VfvE0▼このコメントに返信
70年も前の、実力差がありすぎて、情報が少なかった当時はともかく今から考えたら絶対勝てない相手と始めちゃって、当たり前に負けた戦争をどうにかして勝とうってハナシ、いじましくてみっともないからもういい加減やめーやって思う。このスレの前提だって全く現実味が無いし。ゲームじゃないんだから攻略ルートなんてものは普通に存在しないんだっての。
54.名無しさん:2019年11月06日 13:20 ID:BHDZR1Az0▼このコメントに返信
本土防空だけ勝とかありえないから勝つなら戦争そのものも勝だろ
55.名無しさん:2019年11月06日 13:34 ID:d5IkrAq00▼このコメントに返信
日本がいくら本土で上陸を阻止し続けてもドイツが破れて
ロケット技術がソ連、アメリカに渡ったら、いずれ弾道ミサイルが登場して詰み
56.名無しさん:2019年11月06日 13:34 ID:QLzM4loq0▼このコメントに返信
大空襲の度に紺碧ばりの敵機殲滅を繰り返してたら流石に講話してくれるだろ。
バトルオブブリテンみたく墜落した飛行機をリサイクルして飛行機の材料になるし多少のアルミ不足は解消されるでしょ
57.名無しさん:2019年11月06日 13:35 ID:XexXU9Y80▼このコメントに返信
>>17
しかも遠い側の太平洋からな
58.名無しさん:2019年11月06日 13:39 ID:iIk0VfvE0▼このコメントに返信
※52
相手に5%の出血を強いる為に、こちら側の迎撃部隊が5%以上の損害を受けてたら、相手より先に迎撃態勢が崩壊しちゃって後はいい様にやられるだけなんだけど、どうやってそれを防ぐ?その観点が抜けてる。で、ほぼそれは実際に起こった事なのですが。
59.(•ө•)ダックニコルソン:2019年11月06日 13:39 ID:.75sAlNM0▼このコメントに返信
スレ主の問題提起に全員がずれた回答をしている件

太平洋戦争の本土防空戦で日本が勝つにはどうするの?
ならミリタリーネタだが

太平洋戦争の本土防空戦で日本が勝ったらどうなってたの?
これは戦後の話だろう

米軍駐留で米軍の言う事を聞くしかなかったが
主張が0%で全く出来なかった訳でもない
行政は日本人が多くしている訳だし
都合の悪い事はごねて
都合の良い事はマッカーサー元帥様流石ですと絶賛する
米軍内でも植民地統治か共産主義の盾として使うか対立もある
(小作人の廃止などどの道やらねば成らない)
外圧を利用して改革出来る事をしたが
今の政治を見ても改革出来ない日本が
自主的に何処まで出来たか推論には興味がある。
60.名無しさん:2019年11月06日 13:40 ID:UEzfh9Vw0▼このコメントに返信
多分それ出来てたら本土まで攻め込まれてないんじゃないですかねぇ
61.名無しさん:2019年11月06日 13:51 ID:n.ZSywN50▼このコメントに返信
それはそれとして。現日本は外殻防御線も失っており即本土防空、本土決戦が始まるからな。専守防衛とか生温いことは言ってられない。戦争は自国の領域外でやらねばならん。
62.名無しさん:2019年11月06日 13:56 ID:PtGHedEO0▼このコメントに返信
源田実が、強力な戦闘機部隊で順次制空権を奪回していくんだとの肝いりで 当時残っていた選りすぐりの隊員を集め、最新鋭の機体である紫電改を装備、無線機の改良
編隊空戦の徹底など当時できるだけの事をして誕生した
343空。
初陣の松山上空での空戦は54機撃墜を報じ
味方の損失は15.6機と成功を収めた。しかし戦局はジリ貧で戦死、機体損失が相次ぎ消耗して終戦を迎えた。
しかし近年の研究では松山での実際の戦果は味方損失機数と変わらない15機程度、あるいは一桁の可能性すらある。精鋭部隊ですらこの惨状で制空権確保なんて無理な話。
63.名無しさん:2019年11月06日 13:57 ID:sTIuR03W0▼このコメントに返信
バトルオブブリテンのようにアメリカが空軍で攻めきれなくなっても
海上封鎖が完璧になるのは時間の問題だから結果は同じかな
でももしかしたら降伏条件を付けるぐらいの交渉はできたかもしれこない
64.名無しさん:2019年11月06日 13:58 ID:AXNcDNW90▼このコメントに返信
知らなかった
新潟と秋田の油田は当時の日本を支えられるくらいの産出量が有ったのか・・・!
飛行機に必須のアルミ(ジュラルミン)作るためのボーキサイト鉱山て、日本にもあったのか!
65.名無しさん:2019年11月06日 14:01 ID:9MwYbPMR0▼このコメントに返信
多少ましな北朝鮮のような国
66.名無しさん:2019年11月06日 14:08 ID:Y7.q006b0▼このコメントに返信
>>13
それで米軍はまずそういう迎撃体制をぶっ潰す事から始めたんだよね。
制空権ってのは本当に重要だ。
67.名無しさん:2019年11月06日 14:09 ID:pXfgNENU0▼このコメントに返信
勝てない。
68.名無しさん:2019年11月06日 14:13 ID:Y7.q006b0▼このコメントに返信
>>24
ハワイの攻略すら日本の軍事力じゃ無理って言われてるのに・・・
69.名無しさん:2019年11月06日 14:14 ID:eZAWB8tc0▼このコメントに返信
阪神のバッテリー2人野球でメジャーリーグナショナルズに勝負挑んだみたいなもんだぞ。1イニングだけならなんとかなる可能性もないこともないが、これで勝てると思うほうがおかしい。
70.名無しさん:2019年11月06日 14:16 ID:TVWVsQ1.0▼このコメントに返信
最後はフルボッコだったからなぁ
現在のJ隊がワープしてきても勝てるかどうか
秘話通信とレーダーと無尽蔵誘導ミサイルと潜水艦あれば勝てるかな
71.名無しさん:2019年11月06日 14:19 ID:ityzon9L0▼このコメントに返信
拉孟・騰越の例を見るに日本軍は物資枯渇の状態でも相手に数倍十数倍の損害を与えてる。
また、硫黄島で最後の日本兵が投降したのは終戦から4年後だったけど、これなんて4年間食料さえない状態で潜伏してる。
(しかも小野田少尉の様なプロではなく一般徴兵からの兵士)
ソ連の侵攻も樺太以外では攻勢が早々に停滞してる。

燃料や弾薬の不足が必ずしも戦闘継続の支障にはならない。
というか、WWⅠ以降では燃料弾薬より先に兵士が枯渇し、それが戦闘継続の支障になった。

その意味で陸軍主力はほぼ無傷で中国大陸に残していた日本軍はまだまだ戦闘継続能力があったし、戦闘を継続していればアメリカの財政が破綻していた可能性も、ソ連地上軍の大損耗を強要できた可能性も十分ある。
(インドネシアや台湾など、そこそこの兵力を残していたところは他にもある)

ただ、そんな徹底抗戦をしていたら戦争は終わっても日本の復興はありえなかったと思う。
日本は大東亜戦争を余力を残した状態で終戦し、戦後はその余力を復興に回すことが出来たのだからね。
72.名無しさん:2019年11月06日 14:19 ID:vzuAYhYL0▼このコメントに返信
「本土」防空戦で勝とうがどうにもならん
73.名無しさん:2019年11月06日 14:23 ID:ZxTGUZVh0▼このコメントに返信
>>1
で、だから何?

いつも何が言いたいの?
こんな無意味な比較して
74.名無しさん:2019年11月06日 14:27 ID:Y7.q006b0▼このコメントに返信
>>45
そりゃバカだよ、このタラレバ自体が。何で完全な絵空事に過ぎないかを、大勢で書き込んでる訳。
75.名無しさん:2019年11月06日 14:34 ID:kMrjSpwH0▼このコメントに返信
低空飛行でB29大編隊が絨毯爆撃やりたい放題だった
76.名無しさん:2019年11月06日 14:34 ID:3g0K0QHM0▼このコメントに返信
いつもタラレバやなジャッカス
77.名無しさん:2019年11月06日 14:39 ID:jYWIQG9L0▼このコメントに返信
>>64
原料があっても加工精製に電気が必要、アルミは特にあり得んくらい電気を喰う代物。

また完成させたら輸送せんとならんが、これまた困難。
後方の策源地には南方の島に送るための物資がうず高く積まれていたなんてハナシもあるしな。
78.名無しさん:2019年11月06日 14:41 ID:3g0K0QHM0▼このコメントに返信
>>71
こういう馬鹿が上にいたから日本は開戦に踏み切ったんだろうな
79.名無しさん:2019年11月06日 14:45 ID:AXNcDNW90▼このコメントに返信
大河ドラマの軍師官兵衛では綺麗にスルーされてたけど
ほぼ確実に、かつ江さんになるよねw
80.名無しさん:2019年11月06日 14:45 ID:XYacD.iA0▼このコメントに返信
日本の電探の性能がショボすぎた。
あとアメリカも終戦前は資金カツカツだったよ。
原爆開発マンハッタン計画は国家予算超えの金食い虫だったから。
81.名無しさん:2019年11月06日 14:48 ID:9DwSQkLu0▼このコメントに返信
たられば仮定の思考的遊戯に「制空権を維持できんだろ」はご法度よ
現在最新鋭の戦闘機がタイムスリップしたとか、旧日本軍が物凄い防衛兵器を構築してたとか、
揺るぎのない前提で「その後」を考えるのが肝要

イージスシステム搭載の艦艇と、F35・100機があったら
日本各種用都市への大空襲も原爆投下も不可能だろうね

日本が各種権益を放棄して、国体・国土の保持のみを条件とするなら講話も十分できた
82.名無しさん:2019年11月06日 14:57 ID:i.at2t490▼このコメントに返信
>>44
お前の中で中国人は何色なんだよ
83.名無しさん:2019年11月06日 14:59 ID:Ax3XsEpL0▼このコメントに返信
アメリカ様は凄いから絶対勝てないのだ!資源や技術が凄いのだ的な事言ってるけど、ベトナムはソ連の支援を受けて勝ってるじゃん。戦後それで良いのかどうかは別としてWeb
84.名無しさん:2019年11月06日 15:03 ID:alsWe7Tn0▼このコメントに返信
TASる
85.名無しさん:2019年11月06日 15:03 ID:qmObAhfB0▼このコメントに返信
海外のやっぱりやめられない訃報便乗ネタ披露!
86.名無しさん:2019年11月06日 15:07 ID:eEywQhGs0▼このコメントに返信
>>71
ガダルカナル ニューギニア ビルマ フィリピン 沖縄
満州と、
国力の差を考えたら、一人10殺以上しなければならない日本の方がアメリカの数倍、十数倍の損害を出してる戦域の方が大半なんだけどなぁ・・・
87.名無しさん:2019年11月06日 15:07 ID:6F8HV7Qq0▼このコメントに返信
>>戦闘機の性能なんかじゃなくて、機数を見ると夢なんて吹き飛ぶんじゃねえの?

日本側は10機程度で大編隊だからな…
あちらは100単位で来る…
3月の帝都空襲で降参したらよかったんだよ…
それを天コロ野郎がよ!!!
88.名無しさん:2019年11月06日 15:08 ID:6F8HV7Qq0▼このコメントに返信
>>30
日本の機銃が強力?www
弾き返されとるやん!!
89.名無しさん:2019年11月06日 15:11 ID:nEJT3mec0▼このコメントに返信
「もしお前が女に生まれていたら」的な非現実的なスレだな。
ハイオク燃料が無い。そもそも燃料の絶対量が少ない。
クランクシャフトの治金技術が無いから高出力エンジンが作れない。
戦闘機を組み立てる熟練工員が少ない。戦闘機を操縦する熟練操縦士も少ない。
おまけに数は米軍が10倍以上・・・これでどうやって勝つの?
90.名無しさん:2019年11月06日 15:16 ID:qWhDTTiD0▼このコメントに返信
ガソリンが尽きる
エンジンオイルが尽きる
パイロットが尽きる
戦闘機が尽きる。原料がなくなり、工場は焼け、工員は死んでいない
結果、防空に勝てなくなる
「防空に勝てる状況」ならば、石油から人まで資源が足りており、
そもそも日華事変を大東亜戦争に拡大する必要がない

※83 そのソ連に和平の仲介を頼んで、
断られた(逆に開戦された)から、
日本は降伏したんだよ
無差別空襲や原爆で降伏したんじゃない
天皇は朝鮮半島に逃がし、松代大本営で迎撃とか、
関東被上陸後もやる気まんまんだった
ソ連参戦で、ころっと降伏に舵を切る
91.:2019年11月06日 15:18 ID:AXNcDNW90▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
92.コロンブス:2019年11月06日 15:28 ID:nstRqP970▼このコメントに返信
※86
当時の世界の総人口は約20億人台。
実際にはそれほど大きな人口差があったわけではない。
93.名無しさん:2019年11月06日 15:37 ID:1czUHtcT0▼このコメントに返信
>>1
失せろ火車の国の負け犬底辺在日。
94.名無しさん:2019年11月06日 15:39 ID:3g0K0QHM0▼このコメントに返信
>>90
パヨクか?
そんなもの大和魂でなんとでもなるぞ
95.名無しさん:2019年11月06日 15:51 ID:qWhDTTiD0▼このコメントに返信
サイパンを落とし、イオージマを落とし、着実に空襲しようとしたら、
なぜか大被害で、稼動機をゼロに追い込まれた。なにやってんの陸軍航空隊
空母機動部隊の艦上機も、ぜんぶはたき落とされた。海軍だってダメじゃん
秘密の原爆搭載機も、到達できず、海上に叩き落とされた
どうしよう?
日本を無条件降伏させることはカイロ宣言で決定事項なのに
スレの状況は、ここから始まるわけだ

こうなったら、アメリカは
・制空権ナシでも、犠牲上等で、ごり押しで本土上陸作戦をする
・飛行機撃墜はダメでも、投下される爆弾や魚雷を無効化する秘密兵器を完成させて、
戦艦の艦砲射撃を主体に上陸作戦
・巨大潜水艦で、上陸作戦
・ソ連参戦をせっつく(史実では原爆の完成で「やっぱソ連参戦いらねえや」となったけど)

…ソ連の戦果功績が大きくなるから、
米ソによる分断占領で、ふたつの戦後日本国が誕生ですかね
96.名無しさん:2019年11月06日 15:59 ID:XvVtisY10▼このコメントに返信
「太平洋戦争の本土防空戦で日本が勝ったら」? うーん…
・硫黄島が飛べないB-29(稼働率が非常に悪かった)で埋め尽くされて戦略爆撃無理状態
・機動部隊をうろつかせて空襲してみたら、空から海から特攻兵器がゾロゾロ。潜水艦はこんな奴らを倒せない。
 沖縄で休んでも夜襲夜襲の連続(戦艦を大破させられたことがある)結局空母が3割4割損害を受けてローテが回らなくなる
・工場の多くは他所の地下に隠蔽されていた。対空火力や管制能力も結構上がっていた。

持てる側は損害が増えるとそちらの補修が大きな負担になりあっさりと戦略を変更するもの。どこでも変わらない
が、ここが迷いどころになる。押し切るか手を変えるかの迷いどころ。あとは辛抱勝負。
こういう局面になれば、防空戦で勝利できる可能性が出てくる。ただあくまで可能性であり、戦争の大局までは変えられない。
降服条件を弄られるかどうかの水準にしかならない。


97.名無しさん:2019年11月06日 16:11 ID:.ZxkGAeZ0▼このコメントに返信
少なくとも日本の領空に何度侵入しようと試みても全機未帰還とかいう状態が十回二十回続いたら、さすがのアメリカも講和を打診してくるだろうけど、それ以外の微々たる勝利に意味はない。
98.名無しさん:2019年11月06日 16:12 ID:3mgYFnGt0▼このコメントに返信
確か昭和19年に夜間戦闘機の機種変更で月光が生産停止になってただろ。
東京大空襲の防空がお寒い内容だったのはその所為ってどっかに書いてあったと思う。
 
まー陸海軍軍務官僚が財務省・国税庁級の無能集団ってのは既に常識だろww
99.名無しさん:2019年11月06日 16:20 ID:GBA5hoy50▼このコメントに返信
勝てるようならまだ南方で頑張ってる
100.名無しさん:2019年11月06日 16:31 ID:iyzhRjlC0▼このコメントに返信
※97
というか、日本の本土防衛線でそれくらい損害は与えているんだよ、実は。

まぁ、日本の実力もさることながらB29が実はとんでもない欠陥兵器で故障が頻発する、そうでなくても当時の爆撃機で長距離爆撃なんぞやったらどんな機体でも無理が出る・・・と言うのもあるけど。

それでもアメリカは国力にものを言わせて、ごり押しで空爆を続けたのと、硫黄島陥落や日本近海の制海権確保により護衛の戦闘機を出せるようになった結果、日本側の防衛網がずたずたになっただけのお話。
101.名無しさん:2019年11月06日 16:33 ID:w0U0xdan0▼このコメントに返信
対独が無くなったソ連が大量に北海道に上陸そこから南下
双方10万人ずつ戦死したとしてもソ連はさらに10万人用意できる
もちろん対アメリカも有るから無理。
102.名無しさん:2019年11月06日 16:38 ID:nEaQr8.O0▼このコメントに返信
勝利条件は本土空襲の阻止?ならばサイパンはどうあっても譲れないな。
どうやってサイパンを守り切るのかって話に集中するのが建設的だと思う。
103.名無しさん:2019年11月06日 16:39 ID:iyzhRjlC0▼このコメントに返信
※71
結局、

後は野となれ山となれ方式で首都陥落もしくはその寸前まで戦ったのがドイツやソ連
そんな馬鹿な真似をするくらいなら敵将に頭も下げるし、反対派や国民のところに言って説得でももなんでもするわ!!で降伏したのが日本

それが独ソと日本との戦死傷者の差の一因でしょうけど。
104.名無しさん:2019年11月06日 16:47 ID:OXpTgnNa0▼このコメントに返信
戦後
アメリカ軍「ファ!?なんでこんだけ設備と人員揃っててワイらの戦略爆撃阻止できんかったんや!?」

遠方から来る広域への攻撃なんだから単純な性能より連携が重要なのに、ほぼ詰んだ後にようやく体制整ってる有様だから無理無理
105.名無しさん:2019年11月06日 16:51 ID:OXpTgnNa0▼このコメントに返信
>>1
現代基準だと敗戦時の日本の戦力でもとんでもない軍事大国だな
この他に潜水艦数十と駆逐艦未満の艦船が数百あるし
現代の軍隊は戦力少なすぎるね
106.NHKニュース(11月6日(水)1616):2019年11月06日 16:51 ID:0A0BQ5yB0▼このコメントに返信
>>73
NHKニュース(11月6日(水)1616)


太平洋戦争、ペリリュー島生存者の1人、永井敬司氏逝去(98)


長年の国防の任、本当にお疲れ様でした。ゆっくり休んで下さい。
107.コロンブス:2019年11月06日 17:07 ID:nstRqP970▼このコメントに返信
※95
前提条件がそれで日本が航空優勢が取れるなら
圧勝というのが頭のいい人間の解答だろうなw
0点。

悔しいか?底辺。
108.名無しさん:2019年11月06日 17:07 ID:Wjq.9dNF0▼このコメントに返信
勝つってのはベトナム方式だろう
あきらめるまで抵抗
国はボロボロですね
109.コロンブス:2019年11月06日 17:14 ID:nstRqP970▼このコメントに返信
※101
そもそも航空優勢が取れない状態で日本への上陸は無理。
その上で残った敗残兵は皆殺し。
ソ連に勝ち目は無い。
110.名無しさん:2019年11月06日 17:38 ID:9.hexZZZ0▼このコメントに返信
日本軍の大前提として超短期決戦→勝った状態で有利に講和。が基本思想であるからな。
そこをひっくり返されて長期戦に持ってかれた時点で根本から瓦解してっから。
111.名無しさん:2019年11月06日 17:42 ID:9.hexZZZ0▼このコメントに返信
>>102
シナの飛行場は通打作戦成功で抑えてたのでそっち方面からの脅威はないのは陸軍さんを褒めても良いと思うわ。
112.名無しさん:2019年11月06日 17:45 ID:qWhDTTiD0▼このコメントに返信
※107 日本本土上空の航空優勢だけ確保できても、
南方資源の本土還送も、
本土での生産と輸送(おもに内海航路に依存)も、
史実同様に潜水艦が大活躍。通商破壊戦や機雷散布作戦で阻害される
ゆえに、圧勝は無理だよ
原爆を潜水艦から投射(あるいは艦ごと特攻)、という必殺技も残ってるし

どのみち、南仏印進駐以降での歴史改変IFは、
「どういうマシな負け方をするか」しかない
113.名無しさん:2019年11月06日 17:50 ID:Ek4yfcZn0▼このコメントに返信
本土領空を守る=東南アジアで負けない だから
114.名無しさん:2019年11月06日 17:55 ID:4yMjGuvt0▼このコメントに返信
文章に矛盾がある。
115.名無しさん:2019年11月06日 17:56 ID:hXMmRtVt0▼このコメントに返信
本土防空って時点で1回勝ってももう1回やられるだけだろ
向こうは無尽蔵に兵器を投入できる
こっちは資源も油も底を尽きるのを待つ身じゃん
116.名無しさん:2019年11月06日 18:12 ID:agbRitgf0▼このコメントに返信
アホだろw長期戦必死とか
そも本土防空戦で勝てる要素が0

絶対航空優勢とられてる上に、ガソリンがほぼ枯渇してるし
特攻しか出来ない搭乗員(飛行時間2桁)だらけなのに

米戦略爆撃調査団の結論として、戦略爆撃の費用対効果は微妙で
海上封鎖にもっと力入れるべきだったって結論

船腹の激減+比島&沖縄の失陥で南方資源ルートは完全に遮断され物資動員計画は破綻
必死で中国・朝鮮から食料を運んでも、国内水運の破綻で腐らせる始末

塩すら足りなくて、家畜の斃死が始まるって絶望的な状況だけどな
S20年秋はすげー不作だったし、コルネット・オリンピック発動前に、国民に相当数の餓死者がでるわ
117.名無しさん:2019年11月06日 18:24 ID:U5sF7id60▼このコメントに返信
シーレーンが抑えられて生産がほとんどストップした状態では
局地戦で一時勝っても早晩詰む。
ガソリンが無かったらどんな名機やパイロットもガラクタだしね。
118.名無しさん:2019年11月06日 18:27 ID:9W9WN7RT0▼このコメントに返信
自衛隊が人員・装備・弾薬ごと過去に転生して、日本陸海軍と共同防衛しても完全に防ぐのは無理じゃないか?
米軍に莫大な損失が出ても原爆投下を早めるだけな気がするし
119.名無しさん:2019年11月06日 18:31 ID:Z9enCmy00▼このコメントに返信
>>71
大陸や東南アジアのあっちゃこっちゃに散らばってた陸軍をどうやって集結させんねん。
平時ならまだしも戦争中にそんな大部隊を気軽に動かせるわけねーだろ。
120.名無しさん:2019年11月06日 18:34 ID:agbRitgf0▼このコメントに返信
一切、本土爆撃しないと仮定しても
どの道、通商破壊&海上封鎖で生産量はずっと下降線だからな、工場焼かれる前から

今ある数か月分の備蓄を使い切ったらおしまい
重油・ガソリンの枯渇で動かない・飛べないモノでいっぱい

戦争とは経済であり、血液たる資源が止まったら長期戦wとか絵空事だわ
121.名無しさん:2019年11月06日 18:40 ID:9.hexZZZ0▼このコメントに返信
思考実験として現状の日本国における防衛は、終戦直前となんら状況が変化してない事が判る。
南方および近海シーレーンに軍事的影響力を発揮しづらい状況。本土以遠で迎撃できない不利、飛行場と飛行隊の減勢。
遠方への戦力投射能力なしetc、むしろ終戦直前より悪化したともいえるだろう。
122.名無しさん:2019年11月06日 18:52 ID:GSAurivp0▼このコメントに返信
この東西南北には長い国土を制海権取られた上で全て防空するとかどんだけの空軍力と高射砲群が必要なんだ?
そんだけ兵力あったら攻めに転じた方が良いw
123.名無しさん:2019年11月06日 18:53 ID:8FRpxJEG0▼このコメントに返信
>>87
お前みたいな不敬な売国奴は地獄に堕ちろ。
124.名無しさん:2019年11月06日 18:53 ID:i.at2t490▼このコメントに返信
英相手にインドの空戦で何度も勝ってるからそれでいいじゃん
125.名無しさん:2019年11月06日 18:55 ID:i.at2t490▼このコメントに返信
>>71
先に日本の財政が破綻するわ
126.:2019年11月06日 19:01 ID:eXBiOZdt0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
127.:2019年11月06日 19:03 ID:8FRpxJEG0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
128.名無しさん:2019年11月06日 19:16 ID:eXBiOZdt0▼このコメントに返信
>>22

無い兵器を持ち出しての仮定とかタイムスリップものと同じじゃんw
しかも弾薬補給出来る前提じゃないとそこまで出来ないし。
てか、過去の戦争に未来の兵器持ち出せるな負ける事はほぼない。牟田口レベルのアホでも勝てるんじゃねw
129.名無しさん:2019年11月06日 19:16 ID:dH7b84.d0▼このコメントに返信
まあワイも中学の頃は橘花と火龍と秋水が量産ベースになりB29やP51やP47をボテクソにするところを夢想したもんやが。
130.名無しさん:2019年11月06日 19:21 ID:eXBiOZdt0▼このコメントに返信
>>45

1回勝ったところで、いずれ燃料物資尽きて負けるからだろ?
それとも空戦は何回やろうが不思議チートでずっと勝つ前提なん?
131.名無しさん:2019年11月06日 19:24 ID:agbRitgf0▼このコメントに返信
※127
アホな奴やなw
追加で120も書いたけど、本題は後半に書いてるぞ文盲

ぶっちゃけ本土空襲なんてあろうがなかろうが戦争は終わる
お船が空でも飛べば満足か?
132.名無しさん:2019年11月06日 19:36 ID:7b.cmEyd0▼このコメントに返信
万が一勝ったとしてもアメが原爆開発して超々高度から落とされて終わりだろ
恨みがたまってるから東京名古屋京都大阪にも落とされる
それで日本が機能停止したところで上陸&ジェノサイド
降伏命令出す大本営が死んでるから日本民族がいなくなるまで殺されて終了
その後日本は核ミサイルの標的島となります
133.名無しさん:2019年11月06日 19:52 ID:te31SG6D0▼このコメントに返信
米国が日本海軍との海戦を徹底的に避けて、ひたすら潜水艦による
日本列島封鎖策を採用したら・・・などと妄想する今日この頃。
134.名無しさん:2019年11月06日 20:02 ID:efl9r59M0▼このコメントに返信
※116

紫電改でB29の迎撃を成功させてるから早期に戦闘機の量産体制が確立した仮想戦記世界みたいな想定で
皆話してるから、君もしかして空気読めないから嫌われてない?
135.名無しさん:2019年11月06日 20:05 ID:efl9r59M0▼このコメントに返信
そこまで日本軍の戦闘機が強いならそもそも本土近海すら米軍は近寄れないし
南方も落ちてないんだよな・・・

136.名無しさん:2019年11月06日 20:14 ID:4BRPasqp0▼このコメントに返信
あり得ないから、つまんねースレ立てるな。
大日本帝国じゃ、B-29が飛ぶ超高々度まで駆け上がれる、過給器が作れなかった。
よって、B-29を迎撃するのは不可能に近かったんだ!
高射砲?弾薬のない筒がなんの役にたつ?
137.名無しさん:2019年11月06日 20:27 ID:lRdM9tIc0▼このコメントに返信
>>134
皆とか巻き込むなよ
この仮定自体があり得ないって
ほとんど否定コメントばっかだし
138.名無しさん:2019年11月06日 20:30 ID:z9Rqsezn0▼このコメントに返信
燃料が尽きておしまい。
139.名無しさん:2019年11月06日 20:37 ID:6n42uHvH0▼このコメントに返信
源田実。クソ野郎。
140.名無しさん:2019年11月06日 20:59 ID:agbRitgf0▼このコメントに返信
※134
B-29の迎撃に成功とかw
迎撃中に林飛行隊長も戦死してるし、343空の戦果なんてほぼ嘘っぱちで
有名な松山防空戦も含め常に損害は同等かこちらが上

補充できる戦力と、補充できない戦力を交換してたのが日本軍

最後まで少数であっても戦闘に参加できたのは、単純に優先的に補充を受けられたことと
もともと大所帯で消耗に強かっただけの話
当初の3飛行隊長も相次いで戦死し、現実には崩壊寸前で終戦を迎えてる


防空戦での勝利とか夢物語をやりたいなら、せめて比島にしろよw
完全に首の絞まった状態で「頑張るー」って何の冗談だよ
141.名無しさん:2019年11月06日 21:08 ID:bqTPWHu80▼このコメントに返信
本土防空自体が負け戦だ。
アメリカ人は、真珠湾奇襲攻撃の復讐のため無謀なドリトル東京空襲を行った。
このときは、犠牲を払ったが日本にわずかな損害を与えただけだった。
しかし、原爆を使えば、ドリトルのような東京空襲は、日本に致命的な損害を与える。
いまだに米海軍が訓練終了時にハワイに寄り真珠湾奇襲攻撃で沈んだアリゾナに哀悼を捧げる。
このことは忘れてはならない。
142.名無しさん:2019年11月06日 21:14 ID:AstEpilc0▼このコメントに返信
ベトナム戦方式で国民の命を使い捨てにしてアメリカを撃退しても石油が輸入できないんで
振り出しに戻る何のために戦争したの?て話にwww
143.:2019年11月06日 21:17 ID:AstEpilc0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
144.名無しさん:2019年11月06日 21:38 ID:6K.Rcdlv0▼このコメントに返信
本土まで蹂躙されたら勝つ目ないやろ
風船爆弾と潜水空母でアメ本土を叩くぐらいしか
145.名無しさん:2019年11月06日 21:39 ID:efl9r59M0▼このコメントに返信
※140

ワイその次にそもそもそこまで戦闘機が強いなら南方の資源地帯やフィリピンとか
落とされてねえし米軍日本に近寄れねえわって気づいてコメントしてた

仮想ってありえない事をありえたと考えて空想するもんだから現実はー現実はーって
いう頭硬い年寄りのミリオタじゃ出来ないからそういうのも仕方ないよね
146.名無しさん:2019年11月06日 21:43 ID:b.fq3iBj0▼このコメントに返信
うーん・・・。仮に領空内に連合国軍機が侵攻しても9割墜せるシステムがあったとしても。
領空外のシーレーンや空路は抑えられとるだろうから、終戦が2年ほど延びて日本が詰むだろうな。
147.名無しさん:2019年11月06日 21:46 ID:c0fNNkOx0▼このコメントに返信
マリアナ陥落前、成都からのB29攻撃は、目標が北九州と分かりきっていたので守りやすく、戦果も十分上がっていた。
が、マリアナ陥落後は、守る範囲が膨大になってしまい、戦力が分散配置せざるを得なくなり、あとは皆が知ってる通り。
マリアナ陥落後はどうやっても厳しい。硫黄島で防空するしかないんでは?
148.名無しさん:2019年11月06日 21:49 ID:pwImY9Y60▼このコメントに返信
高高度全力のB-29(偵察型のF-13)にまともに追い付ける戦闘機なんか枢軸だとTa152ぐらいじゃないか?
149.名無しさん:2019年11月06日 21:50 ID:efl9r59M0▼このコメントに返信
※144

開戦初期は潜水艦で米本土近海の精製所とか浮上砲撃で損傷与えたりしてて
一時的に米国民がパニックになったりはしたんだけど長く続かなかったんだっけ

対ソ連戦用の兵力だけ残して真珠湾とハワイとミッドウェーを同時に叩いて残り全戦力
を初手アメリカ本土上陸させに行く大博打するレベルの事を成功させないと無理だな

ドイツと足並みそろえてソ連をやってなんとか倒して満州~モスクワ~ベルリンの
超鉄大規模な鉄道網を作れて天然資源少しドイツにわけてもらえるならええけど仮想戦記の領域に
足突っ込まんとやっぱ勝てん
150.名無しさん:2019年11月06日 21:55 ID:mkg3neo60▼このコメントに返信
日本が戦えなくなったのは機雷による海運の機能不全
機雷はB-29からもまいてるが、潜水艦でもまいてる
制空権が多少確保できても状況はさほど変わらない
そのうち戦闘機を飛ばす油が切れる
(現実に日本が沖縄戦以降制空権を失ってるのは、本土決戦用に戦力温存を図ったから)
151.名無しさん:2019年11月06日 21:59 ID:b.fq3iBj0▼このコメントに返信
日本海軍は海上護衛をまじめに取り組み輸送船の損失率を1割以下に抑えこみました。ガトー級ちょろいぃいいいwほんまザコwww
鉄にも油にも困らんぜ!ドイツの恩恵も貰いたい放題と、いう前提であと3つくらい僥倖があれば米帝と和平を結べたかもな。
152.名無しさん:2019年11月06日 21:59 ID:LvdY2BFz0▼このコメントに返信
そもそも対馬海峡の制海権すら失っていたのにどうしろと。
日本海に進出した米潜水艦に船を片っ端から沈められてんだぞ。
153.名無しさん:2019年11月06日 22:11 ID:bqTPWHu80▼このコメントに返信
真珠湾奇襲攻撃などという卑怯な手段を使ったのが間違い。
宣戦布告後であっても1時間やそこらで攻撃をしたならその卑劣さは変わりない。
帝国海軍は、当時正々堂々と戦っても十分勝てる戦力と技術があった。
果たし状を送って、正々堂々と戦っていれば、講和の道もあった。
卑劣な奇襲攻撃で多くのアメリカ兵を殺したから、普通のアメリカ人を本気で怒らせた。
ミッドウェーとか本土防衛とか枝葉末節の話だ。
もっとも、日本人は枝葉末節の話が好きだから、真珠湾奇襲のような緻密なパーフェクトゲームを望むが、
講和が前提と言いながら、相手を本気で怒らせる愚かな行為を行う。
むしろ、真珠湾奇襲攻撃で飛行機の性能が劣り、戦艦の手前で攻撃機が墜落してアメリカ兵に助けてもらう。
アメリカ人は、笑いながら講和に応じたであろう。
これこそが、天才的戦略だ。
勝てない戦争なのに一部だけパーフェクトを目指したのは愚かだった。
そのため大きな代償を支払った。
154.名無しさん:2019年11月06日 22:12 ID:agbRitgf0▼このコメントに返信
※145
心底アホやなw
結局、無茶なIFをブッコもうとすると他がどんどん破綻していくって話だろ

IFを楽しむなら、それなりの知識と整合性をとる必要があるって話
アホ過ぎて話にならんから無意味ってのが結論


※147
狭く動けない硫黄島の維持ってのが、そも無理筋じゃね?
早期警戒に必要不可欠だけど、本土から離れた小島の防衛にどれだけの戦力を裂けるかって話
まさに米軍の望む消耗戦になっちまう


※151
海上護衛を真面目にやろうとすると、正面兵力が更に削られて突破されるまでの時間が短くなり
結局、シーレーンに米水上艦隊+高速空母が殴りこんでくる件

最初から詰んでるぜ
155.海馬1/2:2019年11月06日 22:21 ID:gKvdsXmf0▼このコメントに返信
 本土防衛って、その前にシーレーンを守らず、ミッドウエーやレイテで「決戦」とかいって、
パチカスのごとき負けけ方してるのは戦争を舐めてるとしか思えん。
 なお、制空権とかいってるが、基本的に、日本機は対地・対艦兵器だからな。
ドイツみたいに対空戦闘機に双発爆撃機まわそうとしてもことごとくボンコツで、
直線番長の新司偵がかろうじて追いつけただけだからな 
あと、震電なんか、どう観ても、高高度用エンジンがナイから駄目だぞwエンテ型は浮いてるのが得意ってだけだからな。
烈風は海上作業機で、馬鹿にでかいだけだ。

156.名無しさん:2019年11月06日 22:31 ID:gKvdsXmf0▼このコメントに返信
そもそも、ドゥーリットルの東京空襲のとき、空に居た奴も基地に居た奴も、
奇襲に気がついたが、だれも、追いつけなかったもんで、本土空襲が本格化したら詰み
って、みんな思ったぐらいだからね。 そのときは、性能だけでいったら、日本機のほうが上だったんだぞ
157.名無しさん:2019年11月06日 22:35 ID:iLdm7vVR0▼このコメントに返信
>>105
ゆうても それ、ほとんど廃艦同然のものばかりやぞ
158.名無しさん:2019年11月06日 22:45 ID:gKvdsXmf0▼このコメントに返信
誉の実用高度って飛行機のエンジンかよってくらい低いぞ、銀河はわざわざ火星に変えたからな。
でも、結局、大型火器が重くて、高高度戦闘機にならないというまぬけ。
159.名無しさん:2019年11月06日 22:53 ID:gKvdsXmf0▼このコメントに返信
※37
欧米人にインパクトは、開戦時にすでに与えてる。
160.名無しさん:2019年11月06日 23:04 ID:CHq1h8rg0▼このコメントに返信
※141
ドゥリトルの東京空襲は16機中15機の損失だけど
中国上空におけるパラシュート脱出や胴体着陸で
日本が撃墜できたのは1機もない
空母から発進するのは当然艦上機だろうと迎撃が遅くなった。日本機は高度3〜4千を警戒していたが
B−25はその下高度700をすり抜けて行った。
かろうじて接敵できた97式戦闘機では威力不足で効果なし、試作三式戦飛燕の機銃は演習弾でこれまた効果なし
高射砲部隊は冷静さを欠き B−25の急激な回避起動を撃墜と誤認した。それもそのはずで、実機を使った防空演習は一度も実施されてなかった。
東部軍司令部は9機撃墜を報じたが、撃墜したのは空気だろうと揶揄される始末。
敵機撃墜の証拠として中国本土から米機の破片を集め
靖国神社で展示された。大本営発表の始まりである。
161.名無しさん:2019年11月06日 23:05 ID:gKvdsXmf0▼このコメントに返信
何度も言うが、東京空爆で炭化した母子の死体写真を見てから、言えよ
162.名無しさん:2019年11月06日 23:16 ID:TSWQBuLu0▼このコメントに返信
戦争やってみたいにだで
ニンゲンをたぶらかして戦争に突入したなら、
理論も何も無く勝てるわけ無いんだけどw
163.名無しさん:2019年11月06日 23:22 ID:j8.I.8vw0▼このコメントに返信
>>160
その後、防空戦力の強化を痛感した陸軍は
防空戦闘機を400機に。関東、中阪、北九州地区の
高射砲数を現行の500門から1900門に増強する決定を下した。だが終戦前の1945年4月時点での配備数は
全部で820門程度だった。
ドイツの場合 1942年4月(ドゥリトル空襲)の同時期で 重高射砲5170門 が配備されており
1945年1月では12269門。最大射程は
平均9千から1万2千メートルの性能があった。
日本側の高射砲は最大射高は9千が限界だった。

アメリカは対ドイツで活躍したB−17よりも優秀なB-29を投入しているのにどうやって勝つというのか
164.名無しさん:2019年11月07日 00:05 ID:y3bTKyjP0▼このコメントに返信
マジレスすると、本土防空戦パート2・パート3が延々と起きて
日本の優勢が続いたとしても米帝は無限に回復して再戦してくるのでいつかは必ず負ける
165.名無しさん:2019年11月07日 00:06 ID:Cl1Onir30▼このコメントに返信
兵糧攻めでおしまい
まあ短期終戦を狙いたいところではあるけど、条件のいい講和なんて有り得ない
そのうち核ミサイル開発すれば、再度本土攻撃仕掛けるかもな
166.通りすがりのキチ:2019年11月07日 00:12 ID:nZYsiUn00▼このコメントに返信
一時的に空戦で勝っても制海権を失った「海路」を渡ってどうやって
「軍事物資」を内地に運び込むつもりなのか聞いてみたいのだが…。

継戦もままならない状態で「勝てる?」もなにも無いだろうになぁ。
167.名無しさん:2019年11月07日 00:15 ID:.Krbej1l0▼このコメントに返信
昭和20年の大地震もなかったことにするのか?
B29が投下した機雷に対処できなかった件は?
日本近海に張り付いていた米潜水艦の対策は?
168.名無しさん:2019年11月07日 00:51 ID:kEYaruma0▼このコメントに返信
転生したら本土防空戦だった
169.名無しさん:2019年11月07日 01:21 ID:ARnoDdvi0▼このコメントに返信
どないしたかて無理 関係ないけど、うちの近くの川にB29が不時着して捕獲されたんやって 本人は軍に連行されたんやけど、その前に
村民が訓練の成果とばかりに竹槍持ってきてエヤッ!とやったが、着てはる皮のジャケットが頑丈で上等すぎてかすり傷もつかんかったらしいw
色々と無理すぎ
170.名無しさん:2019年11月07日 02:17 ID:P9d7KWlT0▼このコメントに返信
※44 日本が勝てば世界中の植民地や有色人種が大喜びだっただろうw
ほらね!こういう話題には捏造好きの朝,鮮モドキのネ,ト,ウ,ヨが湧くと思ったよ!お前等が当時の日本軍を歓迎していたと思い込んでる筆頭の台湾インドネシアが今どういう風に伝えてるか知ってるか?
台湾 中学生用 『高級中学歴史下』  「二十余万人に達する台湾籍の軍人・軍婦が前線に送られ、さらに少なからざる少女が異郷で淪落し慰安婦にさせられた。これらの計り知れない辛酸血涙は、みな日本の植民地統治が残した歴史の傷跡である」。
インドネシア高校3年生向け 「日本占領時期は、それが短い期間しか続かなかったとは言え、最悪の植民地支配の時代だった。その時代、天然資源や人的な資源に対して異常な収奪が発生した。(中略) 推定では、300,000の労務者がジャワ島外へ送られ、70,000が悲惨な状態にあった。」
又インドネシア国民には独立を約束していながら1943年5月31日の御前会議でそのほとんどの領土を日本帝国領土とするという略奪決定をしている!(嘘だと思うなら公文書をネットで調べてみろ!)
最後に台湾 嘉義市市長のコメント 涂醒哲
特別編「知ってるようで知らない日台交流」未来世紀ジパング 番外編(2016.1.11)4分30秒頃
日本統治時代 私たちは不公平な扱いを受けてきました。ただ客観的に様々な文明をもたらしたのも事実です。それが台湾人の心に残っており今も台湾人が一番好きな国は日本なのです。
171.名無しさん:2019年11月07日 03:32 ID:swcU1uVJ0▼このコメントに返信
仮に講話を結べるとして条件はどうなる?

・まずアメリカが占領してる南洋諸島は全部アメリカに割譲だろう。
・満州はソ連軍が突っ込んでくるからどっちにしろ放棄することになる。(そのまま満州国を属国とするか中国に返還するかわからないけど)
・満州がソ連に取られたせいで朝鮮も独立っていうかソ連の属領になるだろ。
・台湾については日本が敗北してないなら中華民国にあげる必要ないから日本領のままだろうな。
・樺太と千島については千島は守れても樺太は失う可能性が高い。陸戦でソ連には勝てないだろ。
 結局北方四島残して北千島はソ連に割譲することになったかも。

つまり今よりはマシだけど、どっちにしろ相当領土を失うことになっただろうな。
ついでに敗北のせいで政権は吹っ飛んだだろ。
172.名無しさん:2019年11月07日 04:01 ID:x7UeHBbS0▼このコメントに返信
マジレスすると実際の勝敗は別にして本気で本土防空戦を勝つつもりなら、首都を東京から新潟辺りにまで移さないといけない
173.名無しさん:2019年11月07日 05:52 ID:rMj7PfF30▼このコメントに返信
※140
嘘っぱち大戦果の紫電改部隊の指揮官だった源田くんは、世界戦史に名高いかの台湾沖航空戦にもからんでるね
174.:2019年11月07日 07:02 ID:P9d7KWlT0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
175.名無しさん:2019年11月07日 08:12 ID:vrtKcScQ0▼このコメントに返信
連合国を全部占領支配 先住民以外抹消
176.名無しさん:2019年11月07日 10:46 ID:0s.J7lKc0▼このコメントに返信
”太平洋戦争の本土防空戦で日本が勝つ”と言う前提条件が全く分からない。
特定の日に制限すれば全く意味はないし8月15日正午の玉音放送が12時10分にずれる程度になるかならないかと言う話なるし、キャンペーンで勝利したても、アメリカが手こずっていれば今度はソ連軍が北海道に来るだろうな。
そうなると最悪、原爆が主要都市にバンバン落とされるだろうし、週刊原爆で作りそうだろうし、その頃は放射線問題お理解が無かったから、バンバン作って、バンバン落として、日本人だけではなくアメリカ人にも被ばくの問題で未だに裁判をしてるだろうな。
177.名無しさん:2019年11月07日 12:46 ID:OhxKR0ps0▼このコメントに返信
※174
謹んで、ご冥福をお祈りいたします。 だが?何かもんだいあるか?おい中坊
178.名無しさん:2019年11月07日 12:48 ID:OhxKR0ps0▼このコメントに返信
※174
クルド難民にあやまれよ
179.海馬1/2:2019年11月07日 12:57 ID:OhxKR0ps0▼このコメントに返信
※174
日本人の悪い癖で。主語がはっきりしないから、「~発想はね~んだ」が、どっちの意味か解らんw
書き文(文章)は5w1Hで書くようにしなさい。
180.名無しさん:2019年11月07日 13:59 ID:k3rCFWqf0▼このコメントに返信
上陸作戦もせず、補給線の切断だけきっちりやっておけば、日本は放っておいても崩壊するしか無いよ。
その時は北日本はソ連に獲られ、今より酷い状況になる。
181.名無しさん:2019年11月07日 14:09 ID:a6iL82.f0▼このコメントに返信
アメリカと講和できたとしても、ソ連を初めとした共産国家の蓋としての役割を自動的に担わせられるから、経済的には今より貧しいと思う。
アメリカに中国とソ連の相手役を押し付けることに成功したんだから、敗戦もマイナスだけではない。
182.海馬1/2:2019年11月07日 15:13 ID:OhxKR0ps0▼このコメントに返信
※181
だから、満州にアメリカ資本を参入させとけば、よかったんだよ。w
183.コロンブス:2019年11月07日 16:14 ID:1ncZZAY70▼このコメントに返信
※182
連合国工作員。
上念とかが同じ事ばっかり言っているが、何故だろうといつも思っている。
日本は核武装する必要ない。核をレンタルすればいいなんてことも言っている。
どこにとって都合がいいか考えると何かが見えてくる。
184.コロンブス:2019年11月07日 16:16 ID:1ncZZAY70▼このコメントに返信
このスレは「本土防空戦」で日本が勝ったらという前提条件だろう。
ということはそういう戦力を日本が持っているという状況になる。
だったら
そういう戦力があるならアメリカに勝てるという結論になる。
185.名無しさん:2019年11月07日 16:35 ID:C8OboF430▼このコメントに返信
>>127
勝手にスレ纏めた管理人がコメ消しててワロタwwもう一度書くが僕は本土防空戦で勝っていたらという前提で、長期戦を強いれるとしたのであって、自己満足のために他人をこけ下ろすのは恥ずかしいよ。
186.名無しさん:2019年11月07日 17:03 ID:zzlWIQC.0▼このコメントに返信
アメリカと戦争になった時点で日本の負けだからな?
事実、アメリカ参戦前は日本vs世界でも何とかやれてた。
勝ち負けを語るなら「どうすれば日本はアメリカと戦争にならずに済んだのか?」を問うべきだ。
187.名無しさん:2019年11月07日 17:07 ID:Tn80cNXw0▼このコメントに返信
下手に戦争状態続くとロシアや他の国が出張るから北海道とかも取られてるぞw
188.名無しさん:2019年11月07日 21:58 ID:UKL4ahgt0▼このコメントに返信
※161

次は勝たないとダメだな!!!!!!
189.名無しさん:2019年11月07日 22:03 ID:UKL4ahgt0▼このコメントに返信
※154

そもそもファンタジーに整合性なんていらんのですよ?
190.名無しさん:2019年11月08日 02:59 ID:QSzuPqW00▼このコメントに返信
>>92
10殺が単に人の事だと思ってんのか?
191.名無しさん:2019年11月08日 22:22 ID:Wu5I3.XY0▼このコメントに返信
本土防空戦に勝ったところで米潜水艦隊の跳梁は防げないから海上輸送路寸断による干乾しで日本終了は必至だよ。
192.名無しさん:2019年11月08日 22:46 ID:68iif5I70▼このコメントに返信
パ.ヨクが日本を叩いてオ〇ニーするためのスレと化したなw
結局過去の日本しか叩けないんでこんなスレをおっ立てるしかないんだ

お名前