2019年10月30日 18:05

米国政府、航空自衛隊のF-15戦闘機改修のための機器売却を承認 4900億円規模

米国政府、航空自衛隊のF-15戦闘機改修のための機器売却を承認 4900億円規模

F15

引用元:【軍事】米政府、航空自衛隊のF15J戦闘機改修のための機器売却を承認 4900億円規模
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1572397472/

1: シャチ ★ 2019/10/30(水) 10:04:32.11 ID:N6tq7n0G9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00000514-san-n_ame
米国務省は29日、航空自衛隊の主力戦闘機であるF15J「イーグル」98機分の電子戦能力を向上させるのに必要な関連機器の売却を承認したと発表した。
「(中略)」
3: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:08:12.02 ID:gwEHjRBV0
改修できない奴どうすんの?

29: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:25:46.80 ID:BQx9HxVS0
>>3
改修できない奴
中古販売は、お話だけ。行き先が台湾だったみたい。
台湾が熟慮してお断り。現在は、スクラップ

42: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:35:14.96 ID:1h9zpMHv0
>>29
そりゃ中古の2エンジン機より新品のF-16が買えるならそっちの方が良いよ。

105: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 11:16:17.52 ID:90bhTDnq0
>>42
最近のF16は日本で買う格安のF 35より高い
台湾の導入みたら日本はアメリカに良くして貰ってる

5: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:08:57.53 ID:F7aPIJ4H0
1機100億円として49機新規に買えば?

古いのはそのまま

38: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:32:16.69 ID:45pjbiAm0
>>5
1機40億くらいで新型相当になるのに何故に

9: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:10:34.09 ID:Qb01Zspl0
F4に続きF15も魔改造か・・・

11: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:11:21.08 ID:af2lDISU0
200機全部更新しろよ

15: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:13:22.76 ID:62st6Q0b0
>>11
半数近くの初期型はあまりに古くて無理

14: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:11:56.96 ID:gK9iIqPY0
5インチフロッピーで電子機器が動いてる戦闘機をSSDに換装する費用だな この戦闘機はもう30年前の導入だからな

64: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:49:56.36 ID:q4KlIJc10
>>14
日本向け初号機は40年ほど前だよね。
F-15の機体寿命が長過ぎるからこんな事態になるんだよね。
50億なら80億円台に値下がりしたF-35Aのブロック4でも買ったほうがいい気もするが
搭載量が多いから空対空ミサイルをたくさん載せる役割をさせるのかなあ。

19: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:15:58.33 ID:QDxVicoU0
戦闘機って息が長いなあぁF4もまだ使ってんだっけ?

20: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:16:33.83 ID:+50Amh9u0
F15はまだ使えるでしょ

22: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:19:34.28 ID:MXluDVjr0
フィッシュベッドの北朝鮮を笑えない

28: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:23:22.51 ID:tq1/usX10
>>22
あそこの主力はMig-17だろ

34: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:29:04.67 ID:H9c17MsN0
新品の戦闘機が50機買えるやん

37: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:31:51.16 ID:NC6tR4gl0
>>34
機数が減るのもヤバイし機種が減るのもヤバイ

43: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:35:19.33 ID:c5AvPv0i0
新品100億円で改修50億円か
飛行機の値段は材料の値段じゃないのはわかるけど
割高感ハンパねえ

54: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:40:57.59 ID:45pjbiAm0
>>43
新型はアメリカ購入価格でそれくらいだから日本が買うと120~130億くらいよ

60: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:45:37.92 ID:+zzq3Vci0
今 自衛隊で使われてる改修版は日本の三菱製で
このニュースのはアメリカ企業が作った改修版なのかね?

73: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:54:52.23 ID:GGV2UEu40
>>60
ボーイングが米軍向けに提示した旧型F-15を2040年代まで延命する改修案。
システムのフル改修+延命補強+若干のステルス化+ハードポイントの大量増設。
自衛隊のでも旧型のプレ機には、対応できないような感じ。

65: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:49:59.45 ID:tq1/usX10
これ改造費用出したら次の機体の研究費とか開発費なくなっちゃうんじゃない?
国産じゃなしにまたアメリカから買うの?
イージスアショアだってアレのせいであちこち影響出てんのに

67: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:51:23.01 ID:QTzpqrnD0
>>65
国産なんかしたらもっと高くなるぞ。

92: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 11:05:38.30 ID:BQx9HxVS0
>>65
>次の機体の研究費とか開発費なくなっちゃうんじゃない?
中期防・来年度概算要求で正式に完全国産のF-3戦闘機の開発始まります。今年までに研究費が既に2000億円ほど投入済みです。
前提としてF-22とF-35(及び中露の最新型)には、負けない(本音は絶対に負けないぐらい)なので、開発予算付きます。
欧米では日本が世界最初の第六世代機に着手と報道され始めました。

68: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 10:52:02.87 ID:nXYAvk7K0
笑われながらでも、自主開発続けていった方がいいよ

84: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 11:01:57.50 ID:mne3TOtF0
もうステルス機相手にはキツそう

111: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 11:20:39.56 ID:90bhTDnq0
>>84
F35 F22相手は無理
でも、現在ステルスってアメリカしか開発出来て無いぞ?
まさか、中露のがステルスと思うニワカ?

104: 名無しさん@1周年 2019/10/30(水) 11:16:11.39 ID:s4Uw/U4y0
いい買い物だな まだまだ第一線で活躍できるな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年10月30日 18:09 ID:RNIkox5n0▼このコメントに返信
よかおめ
2.名無しさん:2019年10月30日 18:10 ID:tqKj2EX90▼このコメントに返信
とっくに終わったかと思っていた
3.悪の総統:2019年10月30日 18:12 ID:Ac3w0WPH0▼このコメントに返信
安倍総理は戦争でもやるつもりか!?
4.名無しさん:2019年10月30日 18:12 ID:nr9Fk93r0▼このコメントに返信
少しずつF15がF4のポジションに移動している。
時の流れははやいものよ(遠い目 顔文字略)
5.名無しさん:2019年10月30日 18:15 ID:b97p6tma0▼このコメントに返信
そのお金で F-35 追加購入した方が良くない?
6.名無しさん:2019年10月30日 18:16 ID:pOzRAUl20▼このコメントに返信
どうせ前払いなのに改修は遅々として進まない、いつものパターンだろ
7.名無しさん:2019年10月30日 18:17 ID:5pPIE5nf0▼このコメントに返信
レーダーをAN/APG-82に換装
JASSMやLRASMによるスタンドオフ空対地能力獲得
AMRAAM搭載
ジョイントフォース・システム へ対応
搭載弾数の増加(AMRAAMなら12~16発)
電子戦能力の向上 (EPASS)

火器管制をレーダーごと入れ替えとなるからAAM4は搭載不可になるっぽい
8.名無しさん:2019年10月30日 18:18 ID:61GPiTZg0▼このコメントに返信
F-35はミサイルを外に積むとステルス性が下がってしまう、かといって内装では足りないので
後方からF-15がブッパして,前線に進出した35が誘導するという方法が考えられている
そのために開発された機器を購入するお話
9.名無しさん:2019年10月30日 18:19 ID:.WRnhgdd0▼このコメントに返信
※4
F4はお役御免か!?最新のF15をついに導入!
のイメージがいつまでも残ってるわw
10.名無しさん:2019年10月30日 18:20 ID:bZlutM7i0▼このコメントに返信
ミサイルキャリアー化やね
11.名無しさん:2019年10月30日 18:22 ID:5pPIE5nf0▼このコメントに返信
※4
F-4ポジションになりつつあるのはF-2だぞ
第3航空隊をそのために後方の百里に下げた
12.名無しさん:2019年10月30日 18:22 ID:E.5crqR70▼このコメントに返信
※5
機種を一種に纏めてしまうと、何らかの不具合が起きた時に原因の調査と改善が完了するまで全部飛べなくなるんですわ
なんで、複数種の機体を保持する必要があるんですよ、今年までF-4とかいう骨董品が現役だったのもそれが原因なんです
後、F-15はミサイル沢山詰めて、F-35とのデータリンクでミサイル運搬機にも使える
F-35でロックオンしてデータを後方で待機してるF-15へ送り、アウトレンジの距離からからミサイル飛ばす、という感じでね
ついでに言えば、ステルスとかの無い国の機体が相手なら、F-15は今でも十分戦える優秀で熟成された名機でもあるんですわ
13.名無しさん:2019年10月30日 18:24 ID:E.5crqR70▼このコメントに返信
※9
漫画だともう40年ほど前のファントム無頼の後半辺りの話だからな・・・w
14.名無しさん:2019年10月30日 18:26 ID:MRjHSVwh0▼このコメントに返信
ふるさと納税制度みたいに、防衛装備納税とか、海上保安装備納税とか新設してくれんかな。
15.名無しさん:2019年10月30日 18:29 ID:nCOomM7g0▼このコメントに返信
98機だとJ-MSIP機だけか
さすがにpre機はどうにもならんか
16.名無しさん:2019年10月30日 18:30 ID:UstFdeCi0▼このコメントに返信
F-35は、ポンコツだからな。
17.名無しさん:2019年10月30日 18:31 ID:a2xnoAD30▼このコメントに返信
ハードポイント増やしておいてステルス性能上がるんだ?
エンジンフレアとかの対策なんかね
18.名無しさん:2019年10月30日 18:31 ID:eb1xIUXL0▼このコメントに返信
ほ~ん成程ねぇ
2040年代迄延命できるんなら寿命がきた奴は随伴無人機の試験に使い潰せそうやな
19.名無しさん:2019年10月30日 18:32 ID:.mnc0x9G0▼このコメントに返信
ミサイル特盛で後方からリンク使ってブッパするためやな。
20.名無しさん:2019年10月30日 18:33 ID:twUEZDJU0▼このコメントに返信
国産自主開発の道があるのなら
戦力的に一時的に落ち込むとしても模索してもらいたい
21.ど素人です:2019年10月30日 18:34 ID:UeBUJwdW0▼このコメントに返信
未改修機は廃棄じゃなくミサイルキャリアに魔改造すれば良いのに、空戦は無理でもF 35の後ろで多量のミサイル抱えてリモートで打ちっぱなしぐらい出来るだろ
敵地攻撃も憲法の範囲内と言う結論出したんだから、空対地を大量に抱えたキャリアに需要あると思うけど
22.名無しさん:2019年10月30日 18:35 ID:E.5crqR70▼このコメントに返信
※20
そっちはF-2が寿命近いから随時開発は進めてるでしょ、F-35&F-15オンリーってわけにはいかんし
23.名無しさん:2019年10月30日 18:36 ID:K.N3dQgk0▼このコメントに返信
>>21
今回のはデーターリンクして、F35ロックオンでは撃てない仕様?
24.名無しさん:2019年10月30日 18:36 ID:MzDcXWDZ0▼このコメントに返信
F15はやはり名機だな。老いたりとは言え、まだまだ1線で戦える。
改良の余裕があればこそだな。安くて数揃えても改良の余地が少ない機体じゃかえって高くつく。
25.名無しさん:2019年10月30日 18:36 ID:E.5crqR70▼このコメントに返信
※21
既に魔改造しすぎのせいで中身違いすぎるので更なる魔改造が出来ないとかフレームの寿命とかいろいろあるらしいよ・・・
26.名無しさん:2019年10月30日 18:39 ID:E.5crqR70▼このコメントに返信
※23
同じF-15でも今回の改修が可能な機体と出来ない機体があるんですよ、同じ機体でも中身はかなり違ってるのでね
※21氏が指摘してるのは今回の改修が出来ないとされてる方の話ですね
27.名無しさん:2019年10月30日 18:40 ID:9jemoM4y0▼このコメントに返信
>>10
これ。高度なAWACSはあるから、今後はミサイルキャリアーがいる。
28.名無しさん:2019年10月30日 18:41 ID:9jemoM4y0▼このコメントに返信
>>3
母国野韓国に言えよ。仮想敵国日本やんけ。
29.名無しさん:2019年10月30日 18:41 ID:3GyS4sH90▼このコメントに返信
信頼も実績もあるF-15の数は削りたくないから多少割高でも新規調達より改修の方が良いわな
30.名無しさん:2019年10月30日 18:44 ID:TddsXn8i0▼このコメントに返信
MSiP機だけでも良いだろ。
pre機の穴埋めはF35Aだろ
31.名無しさん:2019年10月30日 18:45 ID:spY9Bpto0▼このコメントに返信
令和のゼロ戦作れよ
また東大が軍事解禁すればいい
32.名無しさん:2019年10月30日 18:46 ID:b4rtFjLx0▼このコメントに返信
F-15Jは太刀持ちへ
33.名無しさん:2019年10月30日 18:48 ID:gbJ7ZtfL0▼このコメントに返信
>>3
普通の国は戦争『も』出来るように準備するもんなんやでwww
34.名無しさん:2019年10月30日 18:48 ID:kj76BPq30▼このコメントに返信
韓国もステルス機開発できるぞ
肉眼でも見えない完全なステルス機
35.名無しさん:2019年10月30日 18:48 ID:2dSbAbSS0▼このコメントに返信
そして更新できない古い機体は下取り
36.名無しさん:2019年10月30日 18:49 ID:H4falWmB0▼このコメントに返信
>>3
海の向こうからやってくる戦争に細やかながら対応しているだけ

これだけ費やしても万全とは言い切れないが、何もしないと もっと大変な事態になりそうなので、仕方なくやってる感
37.名無しさん:2019年10月30日 18:49 ID:gvspllC.0▼このコメントに返信
もう米国の兵器使うのやめて、日本独自の防衛システム作ろうぜ。何兆円もかけるなら、アメリカも度肝抜く第二のゼロ戦を作ろうぜ。日本の技術を駆使すれば、可能だと思うぜ。核兵器のような大量破壊兵器の時代は終わりだと思う。使う場がないので。それよりも、こまめな展開のできる無人防御システムを持った方が勝ちだと思うがどうだろうか?
38.名無しさん:2019年10月30日 18:50 ID:ZPnU50ag0▼このコメントに返信
あの、F-2の部品の納入はまだですか?
39.名無しさん:2019年10月30日 18:50 ID:2dSbAbSS0▼このコメントに返信
※21
ミサイルもお高いから、1機に多数を積んでもコスパは悪い
ほどほどがいいのよ
40.名無しさん:2019年10月30日 18:51 ID:.mnc0x9G0▼このコメントに返信
2040とかほぼ新造かってくらい機体弄るからな。
41.名無しさん:2019年10月30日 18:51 ID:UEJTAKJO0▼このコメントに返信
ラプター売れよ、ゴミのF-35ばかり売りやがって
42.名無しさん:2019年10月30日 18:51 ID:E.5crqR70▼このコメントに返信
※34
韓国人仕様のステルス機なら自分でもできそうだけどね
何も無い広場に「ここに韓国人技術者が作った完璧なステルス機があります Byムンジェイン」って看板一枚置いておけばいいんだろ?w
43.名無しさん:2019年10月30日 18:52 ID:ZUVV8jqO0▼このコメントに返信
物騒な何考えてるかわかんない奴らが取り巻いてるし※3みたいなのはもう論外だよ

44.名無しさん:2019年10月30日 18:53 ID:8vdJ7OO30▼このコメントに返信
うーん旧式機もあった方がいいとは思うけどさぁー高すぎてこれなら新品のF-35買った方がいいわ
値段と価値が釣り合ってない
45.名無しさん:2019年10月30日 18:53 ID:E.5crqR70▼このコメントに返信
※41
ラプターってコンパクトを化突き詰めたせいで拡張性が碌にないんじゃなかったっけ・・・
46.名無しさん:2019年10月30日 18:53 ID:qPevmpcP0▼このコメントに返信
軍事はつくづく金かかるなあ。
しかし別に戦闘機だけが長持ちじゃないだろ。
たとえば軍艦も30年や40年使うだろ。
47.名無しさん:2019年10月30日 18:54 ID:wJjqMKAB0▼このコメントに返信
死ぬまでに一回でいいから西側戦闘機乗ってみたい
100万までならまじで出すけどなあ…ツアーないかな
48.名無しさん:2019年10月30日 18:54 ID:H4falWmB0▼このコメントに返信
>>17
塗料か新素材部品と取り替えなのかも

今後詳しい情報が出ないと分からないな
49.名無しさん:2019年10月30日 18:55 ID:JIofuJis0▼このコメントに返信
1番古いF-15とF-4は岐阜基地で飛んでるけどなー
50.名無しさん:2019年10月30日 18:56 ID:QybkJE9g0▼このコメントに返信
日本の厳しい財務状況ではF35を潤沢に揃えるわけには行かないからね。
古い機体を直しながら使っていくべき。
51.名無しさん:2019年10月30日 18:57 ID:ocu5pjk30▼このコメントに返信
※21
改修予定のと廃棄予定のF-15は規格が違うから、それをミサイルキャリアーとして使えるよにするには改修予定機より倍以上の金がかかる。
52.名無しさん:2019年10月30日 18:57 ID:E.5crqR70▼このコメントに返信
※37
つーても、国防で考えりゃ相手は中国だのロシアだのだしで日本単独じゃ手に余るから米国との連携は必須、という現実もあるからね~
補給等の兵站面考えりゃなんだかんだで米国とある程度の共有化はコストダウン的にも極めて有効と言う面がある・・・
53.名無しさん:2019年10月30日 19:02 ID:ww3agd.Y0▼このコメントに返信
APG82に換装、新型のエンジン、機体耐用年数延長、コンピューターやシステム更新でこの値段なのかね?
対地攻撃能力を保有したF15最新機になるからまぁ妥当なんじゃないの?
改修に制限がかかったり、高い維持費を払うのが嫌なら自国開発しかないよ。
F3戦闘機を開発すれば生産から維持まで一括で日本国内、ミサイルも高く買わされることもなく、回収やアップグレード、
ミサイルや消耗品の輸入に一々米国議会の承認もいらない。
本当はPreMSIP機106機もAPG82を搭載した最新型にしつつ2050年まで使いつつ(敵ステルス機には対応できない)
F35とF3の3機体制で運用するのがいいんだけどね。
3機種運用でないと飛行停止になった場合に危険な状態になる。
財務省が国防国債枠を作らせないから、日本国民の敵であり少ない予算の原因は財務省と財務省のポチ議員にあるんだけどね。
54.名無しさん:2019年10月30日 19:03 ID:CjtjDN.e0▼このコメントに返信
※42
自衛隊の展示のパクリとツッコミ入りそうw
55.名無しさん:2019年10月30日 19:05 ID:ww3agd.Y0▼このコメントに返信
F35AはAAM4などの国産ミサイルの搭載回収が認められていない、というか搭載できないので米国に一々お伺いを立てないと弾薬一つ輸入できない。しかも整備には米国の企業から派遣された専門家がやるのでその人件費などが糞高い。維持費がかかりすぎる。
F3開発をして技術が国内に行かされることもお金が国内に落ちることもない。
F35ABは選択肢がないからそれになったけれど、本来は・・・維持費のかかる面倒な機体でもある。
56.名無しさん:2019年10月30日 19:06 ID:ZnGyzUQI0▼このコメントに返信
セスナで米軍基地の横飛んでいたら、真向かいからA-10が二機で
同高度で遣ってきて、ぎりぎり直前で此方の下くぐって行った事が有ったが、
どう見ても此方を獲物に見立てて、攻撃練習したとしか思えん。w
57.名無しさん:2019年10月30日 19:06 ID:vfkpJlP.0▼このコメントに返信
ステレス相手は無理だろうが
C4iがあるから運用には問題ない

むしろアビ更新せんとねぇ
58.名無しさん:2019年10月30日 19:09 ID:ww3agd.Y0▼このコメントに返信
F16Vはライン維持に資金がかかっているし、V型用のレーダーもあまり生産されていない物なので単価が高くなる。
F35ABのように大型のラインで生産してないから・・・
しかも輸出の場合には米国の足元を見た価格設定で輸出されるからそりゃ高い。
59.名無しさん:2019年10月30日 19:10 ID:E.5crqR70▼このコメントに返信
※54
失礼な、自衛隊のほうはちゃんとタイヤが置いてあったぞwwwww
60.名無しさん:2019年10月30日 19:12 ID:Fqr8NN2t0▼このコメントに返信
> 戦闘機って息が長いなあぁ
だがちょっと待ってほしい。
ブローニングM2重機関銃(基礎設計1921年)はまだ現役だ。
61.名無しさん:2019年10月30日 19:13 ID:E.5crqR70▼このコメントに返信
※60
ブローニングさんとかいう例外中の例外を例として挙げるのは不適切だろ?w
62.名無しさん:2019年10月30日 19:19 ID:bHMJJJoP0▼このコメントに返信
>>3
黙れ在日。
63.名無しさん:2019年10月30日 19:21 ID:ZCtjknEH0▼このコメントに返信
せめてF-15Kと同等か以上にしてくれ
64.平うどん:2019年10月30日 19:21 ID:fVjM5ENQ0▼このコメントに返信
※34
馬○には見えない戦闘機?
65.名無しさん:2019年10月30日 19:23 ID:ne9aqVJa0▼このコメントに返信
その前に納入してない過去に金だけ払わされた機器とか納入しろよ
66.:2019年10月30日 19:35 ID:.WRnhgdd0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
67.名無しさん:2019年10月30日 19:40 ID:eb1xIUXL0▼このコメントに返信
※47
ちょっと調べたけど
西側だと45万円前後でF-80(P-80)の傑作練習機であるT-33 複座ジェット機なら乗れるみたいよ
他にも色々費用掛かるはずだけど100万円ならいけんじゃね?
スカイクリエーションって飛行学校がそういうツアーやってるらしいよ
68.名無しさん:2019年10月30日 19:44 ID:ZbQqRkV.0▼このコメントに返信
>>20
アメリカに流れる4900億と国内の技術開発に使う4900億じゃ違うしね。
技術者が民間から吸われるって問題はあるけど。
69.名無しさん:2019年10月30日 19:45 ID:xQemUSmm0▼このコメントに返信
空飛ぶ超精密機器でエンジン始動ごとに微振動が起きてるのに40年経っても動いてるってのは本当にすごい事だよね
70.名無しさん:2019年10月30日 19:48 ID:ZnGyzUQI0▼このコメントに返信
※58

日本が調達するF-35Bが約140億円で、台湾が調達するF-16Vが約130億円だね。
日本調達のF-35Aは約115億円位?と、日本は割と優遇されてると思う。
71.名無しさん:2019年10月30日 19:50 ID:gpbZO9fn0▼このコメントに返信
>>63
マンホールに撃墜される様になれとw
72.名無しさん:2019年10月30日 19:52 ID:sK.QByNc0▼このコメントに返信
>>1
前にどっかのスレかコメント欄でアメリカはレーダーが優秀なF-35をHi、ミサイル大量のF-15をlowのHi-Low MIXでいくって話があったけど日本も同じやり方でいくの?🤔
73.名無しさん:2019年10月30日 19:53 ID:Bz4NcxDg0▼このコメントに返信
>>3
帰れ在日。
74.名無しさん:2019年10月30日 19:53 ID:t8k.fx9Q0▼このコメントに返信
見た目はコンフォーマルタンクぐらいか?
スッキリしたf15を見られなくなるな
75.名無しさん:2019年10月30日 19:55 ID:ZnGyzUQI0▼このコメントに返信
※53

エンジンんは、XF9-1を何とか流用出来ない者かね~。
出力は増えるし、量産効果が狙えそうなんだが。
76.名無しさん:2019年10月30日 19:56 ID:z3cbWa2C0▼このコメントに返信
そもそも今でも最新鋭機ともそれなりに渡り合えると言うポテンシャルがな
77.名無しさん:2019年10月30日 19:56 ID:cbpiLYxu0▼このコメントに返信
※12
まぁミノフスキー粒子みたいなトンデモ技術がリアルで発明されない限りはまだまだF-15にも役割が十分あるって事だな。てかF-35とのデータリンク前提とはいえアウトレンジからミサイルとか脅威でしかないわ(素人並みの感想
78.名無しさん:2019年10月30日 20:01 ID:A.NM2oZ30▼このコメントに返信
こういうスレに必ず湧く「中露の兵器はポンコツ」勢は、昔それやって中国にもソ連にもアメリカにも勝てなかったのを忘れてる
相手を侮る連中は総じて馬鹿ばっかりだ
79.名無しさん:2019年10月30日 20:03 ID:CjtjDN.e0▼このコメントに返信
※59
つまり、韓国人技術者により完璧なステルス技術が完成したと誇らしげに宣言できるわけですねww
80.名無しさん:2019年10月30日 20:03 ID:JAlA7yiZ0▼このコメントに返信
※8
>>8
純粋侵略軍のアメリカと違い、空自で、F-35とF-15の混成部隊での活用は、ほとんどないからな。
唯一、離島奪還作戦時だけだし。
81.名無しさん:2019年10月30日 20:04 ID:aQs2CMHS0▼このコメントに返信
F15ってさぁ、修理と言う名の生産をしてるんじゃね?
装甲板の振動で削れたナットの締め跡とか職人が肉盛りで埋められるにしても、ヘタって壊れたベアリングとかホイールとか無理だろうからなw
修理は同型新品と交換になる。
あれも交換、コレも交換してたら、オリジナルのパーツなんてもう無い。あれ?生産してない?みたいなw
あ〜タービンブレードが焼き付いちゃってるから交換だな!新品は熱耐久温度が上がってるから!でも無茶すんなよ?みたいなw

基本的に無茶な飛行しかしないのが戦闘機。
そんなに金属が持つはずない。フレームだってそんなに使ってたら金属疲労で折れるよw
1年間に中露で最低800回もスクランブル掛けてるからね?

では何故長生きなのか?
壊れた部品が全部新品になってるから。
82.名無しさん:2019年10月30日 20:05 ID:nQWHLlAg0▼このコメントに返信
>>42
肉眼でも見えないステルス機がここにあります。それを信じないのは愚か者です。
裸の王様かいな。
83.名無しさん:2019年10月30日 20:10 ID:JiG3T.oD0▼このコメントに返信
公務員が陰で良い仕事してるおかげで、平和が保たれている
84.名無しさん:2019年10月30日 20:11 ID:qPevmpcP0▼このコメントに返信
※78
いったいそれはどこの国の話だ?
日本はアメリカ以外には全部勝ってるが。
中国相手は終戦まで勝ち続けていたし、ソ連相手だって戦闘停止命令が出るまで負けてなかった。
85.名無しさん:2019年10月30日 20:11 ID:noPp1Lqt0▼このコメントに返信
この手の話になるとすぐにF35に買い換えろってのが出てくるけど、納品が間に合わねーんだよな
86.名無しさん:2019年10月30日 20:11 ID:JAlA7yiZ0▼このコメントに返信
※63
>>63
F-15K自体が、F-2改より低性能。
87.名無しさん:2019年10月30日 20:15 ID:ww3agd.Y0▼このコメントに返信
政治家や財務省が国防国債枠を作って現在の防衛費+増加分をそれで補えるようにすれば楽になるんだけどね。
F3っていう技術資産も物品も資産として残るんだし防衛国債ぐらいいいじゃないかと思うけどねぇ。
護衛艦とかは35年ぐらい使うし。
88.名無しさん:2019年10月30日 20:16 ID:JAlA7yiZ0▼このコメントに返信
今回の改造で、AAM-4Bが使えなくなるそうな。
短射程のAIM-120C7じゃ、大量に抱えても対空戦闘では、意味ないかもしれんな。
JNAAMが、実用化すれば、変わるんだろうけど、今度はAPG-82に対応してないとかだったりして。
LRASMでの青瓦台爆撃できるだけで良し、とすべきかな。
89.名無しさん:2019年10月30日 20:18 ID:ww3agd.Y0▼このコメントに返信
※85 
F15は自衛隊で整備できるし、AAM4を載せる改修も許可されそうだからね。F3国産戦闘機であれば改造も改修も国産三足るも載せられるから
維持費や弾薬の調達で安く済んだりするんだけどさ。
90.名無しさん:2019年10月30日 20:20 ID:JAlA7yiZ0▼このコメントに返信
※75
>>75
F-2に搭載するんじゃないの。
F-2は、いじれる範囲広いし。
91.名無しさん:2019年10月30日 20:22 ID:JAlA7yiZ0▼このコメントに返信
※3
>>3
韓国が軍拡してるから、お付き合いしてるだけだよ。
日本は優しいね。
92.名無しさん:2019年10月30日 20:33 ID:uZe5Z.YW0▼このコメントに返信
>>1
ちょっと高すぎない?
93.名無しさん:2019年10月30日 20:35 ID:cJrKPJ7o0▼このコメントに返信
>>72
F-15EXはローではない
調達価格はF-35Aと同等かそれ以上だぞ
日本は改修出来る分にはF-15維持していくでしょ
94.名無しさん:2019年10月30日 20:37 ID:cJrKPJ7o0▼このコメントに返信
>>5
F-15は維持していく必要あるぞ
F-35単機種運用だとトラブルで飛行停止になったとき困るし
F-15自体老朽化旧式化進んでるからな
95.名無しさん:2019年10月30日 20:37 ID:4CxRCJek0▼このコメントに返信
>>31
世界でも50位にも入れない様な大学(全く評価されてない)なんですが・・・・
バカと知恵遅れならたくさん排出してますが(主に政界で)
東北大の方が評価が高かった事も有るくらい・・・
96.名無しさん:2019年10月30日 20:38 ID:cJrKPJ7o0▼このコメントに返信
>>16
未だにこんなこと言ってるやつ居るんだな
97.名無しさん:2019年10月30日 20:38 ID:cJrKPJ7o0▼このコメントに返信
>>21
そもそもそのミサイルが運用できないんだよね…
98.名無しさん:2019年10月30日 20:39 ID:rvxRj3K70▼このコメントに返信
F-35改みたいなのと、無人ドローンで良いのと違う?
ボロいF15は無人に改造して「艦隊」で飛ぶ。
99.名無しさん:2019年10月30日 20:39 ID:4CxRCJek0▼このコメントに返信
>>45
ラプター(猛禽)メチャクチャ巨大な機体では無かった?
100.名無しさん:2019年10月30日 20:39 ID:cJrKPJ7o0▼このコメントに返信
>>41
今更ラプターなんかいらんわ
101.名無しさん:2019年10月30日 20:40 ID:4CxRCJek0▼このコメントに返信
>>47
今では抽選はやってないの?
ちょっと前まで抽選やってた気がしたけどなぁ。
応募してみたら?
102.名無しさん:2019年10月30日 20:43 ID:KWFbqHUl0▼このコメントに返信
F-15が減った分をF-3で補うこと考えなきゃいかんから、F-3には早いとこ初飛行して貰って器量を明らかにしてもらいたい。
103.名無しさん:2019年10月30日 20:46 ID:4CxRCJek0▼このコメントに返信
>>78
支〇?〇那には負けて無いだろ?
「こうだったら良いアルのに、あぁだったら良いアルのに(`Δ´)」
って想像?
でもまぁ、確かに支〇の蛮兵や便衣兵の使ってた<チェコ製機関銃>には、とことん苦しめられたみたいだけど・・
104.名無しさん:2019年10月30日 20:46 ID:KWFbqHUl0▼このコメントに返信
>>99
積載量が少ないから、機内武装量はF-35と大差ないし機内燃料も現在の戦術に照らして少なすぎる。
特に燃料不足がきつい。

105.名無しさん:2019年10月30日 20:47 ID:4CxRCJek0▼このコメントに返信
>>103
でも確かに自衛隊、防衛省の程度ではシモ朝鮮相手でもとことんまでキツイかも知れないよね。
106.名無しさん:2019年10月30日 20:51 ID:sdAAFo8Z0▼このコメントに返信
※102
減った分と言ってもMsip機の減盛はまだ当分先だぞ

先に退役が始まるPre機はF-35A/Bで更新が決定してるし
107.名無しさん:2019年10月30日 20:52 ID:KWFbqHUl0▼このコメントに返信
※81
部品があるのはF-15Eだけ。
制空機のF-15C/JはEとは共通部品が半分もないから、C/JはEで補えない部品がダメになるとそれまでになる。
108.名無しさん:2019年10月30日 20:58 ID:2dSbAbSS0▼このコメントに返信
※63
そもそも純粋な空戦ならC系統のJ型の方がE系統のK型より上
さらに既存のMIPS改造のJ型には韓国のK型は勝てない
109.名無しさん:2019年10月30日 21:04 ID:UeBUJwdW0▼このコメントに返信
※97>>97
なるほど、そこまで気がつかなかった
110.名無しさん:2019年10月30日 21:11 ID:KWyx8XYB0▼このコメントに返信
初期型F15のアップグレードアップグレードは
USBとPCIがついてないパソコンに最新の周辺機器接続して使えるようにするようなもの
111.名無しさん:2019年10月30日 21:12 ID:KyfSbRjR0▼このコメントに返信
F15EX生産するから日本に共通部品を売ってコストを下げるって話だよ
112.名無しさん:2019年10月30日 21:14 ID:L8.oGxWw0▼このコメントに返信
>>4
確かにな、冷戦期米国内最強戦闘機と呼ばれたF15が旧式(核装備可)枠に入ろうとはなw
113.名無しさん:2019年10月30日 21:17 ID:L8.oGxWw0▼このコメントに返信
>>31
東大は軍事方面では無能率高いんだよなあ
114.名無しさん:2019年10月30日 21:20 ID:L2XHMNhl0▼このコメントに返信
機体の寿命が伸びたって言ってもチタンとかカーボンとか最初に出来た機体とは、素材レベルで違うからなぁ
115.名無しさん:2019年10月30日 21:20 ID:L8.oGxWw0▼このコメントに返信
>>52
予算で見るだけでも圧倒的に違うからね
防衛省→5兆弱
アメリカ空軍→7兆円
116.名無しさん:2019年10月30日 21:23 ID:LFSrn8Dr0▼このコメントに返信
>>3
そのとおり
韓国の侵略を撃退するため
117.名無しさん:2019年10月30日 21:24 ID:FXqdvGGg0▼このコメントに返信
>>15
Preは追加で105機買うF-35やろ
118.名無しさん:2019年10月30日 21:25 ID:KWFbqHUl0▼このコメントに返信
>>110
それは違うな。MSIPなんてあってもバスレベルで全とっかえになるから。

F-35をWindows10PCに例えるなら、
preMSIPは電源ユニットしか入ってないカラのPCケース、
MSIPはWindows95用のマザーが入ったPCケースみたいなもん。
どっちも、Windows10マシンにしようと思ったら丸ごと最新マザーを買ってくるしかない。

F-15はケースと電源が凄く頑丈ってところが評価されているのだ。
119.名無しさん:2019年10月30日 21:32 ID:IFFP0wGH0▼このコメントに返信
>>12
いくら空戦は「質」と言っても戦争に数が必要なのは変わりないからな。
滅法強いのが少数いても同時多発的に仕掛けらればアウトだし。
120.名無しさん:2019年10月30日 21:34 ID:u7MhB8mZ0▼このコメントに返信
※3
アホ?
今も昔も戦闘機は防御兵器だぜ
そのセリフは長距離爆撃機を導入してから言うんだな
121.古古米:2019年10月30日 21:43 ID:7T6M6o0O0▼このコメントに返信
>>120 ※120
アメリカからB52ストラトフォートレスを何機かレンタルしよう。
ロシアからTu-95の「東京急行」が来たら横を飛んでもらおう。
ロシアもB-52がスクランブル掛けてきたら、驚くんじゃないかな。
122.名無しさん:2019年10月30日 21:49 ID:2TG9WRU50▼このコメントに返信
※いよいよ韓国のF-15Kのレベルに近いアップグレードが開始されているんですね、
それでもF-15Kより多くのレベルの低い戦闘機(F15j)だろうが、F-15Kレベルのアップグレードはできません。
123.名無しさん:2019年10月30日 21:50 ID:c7fy6yX20▼このコメントに返信
改修してやっと下朝鮮やシナ戦闘機と戦えるレベルになる。
それぐらいポンコツ。
124.名無しさん:2019年10月30日 21:53 ID:HAHzvjLo0▼このコメントに返信
電波の反射率が最新の非ステルス機でも2とか1とか0.5とかでステルスになると0.001とか0.0001とかなのにこいつは10とかそういうレベルなので、単独で戦うと先に見つかり先に撃たれてしまう。

だからミサイル沢山積んで、他からのデータを受けて、相手の探知圏外からつるべ撃ちする。

戦時はそういう使い方になる。
そして平時はワークホースとして、維持費の高いステルス機の代わりに働く。

主力として働きながら、補完補助が本分という機体に生まれ変わる。
125.名無しさん:2019年10月30日 21:59 ID:j6R1emLi0▼このコメントに返信
米空軍もF-15FXを新造して買うかもしれないという状況だし
F-35を主力としつつ、F-15を改造してミサルキャリアとして使う、という戦術は対中国に有効だろう
航続距離、最高速度、搭載量ではまだ世界一級でF-35以上だしな
126.名無しさん:2019年10月30日 21:59 ID:5pPIE5nf0▼このコメントに返信
※26
やろうと思えばpreMSIPもできるよ。
ていうより、MSIPと改修費用は同等なはず。

いままでpreMSIPは改修できないとされていたのは、データバスMIL-STD-1553の有無が原因だからね。
MSIPはMIL-STD-1553のデータバスだから、通信容量と速度が後発の電子機器に対応してた。
けれど、AN/APG-82やEPASSの通信容量ではMIL-STD-1553ですら容量が不足する。
なので今回の改修はそのデータバス自体も全交換。
MIL-STD-1760に交換されることになるので、MSIPだろうがpreMSIPだろうが改修できないは絶対にあり得ない。

なのでpreMSIPが改修されないのは、もっと違う理由。
例えば、MSIPに比べ酷使されていない分、飛行時間に余裕があるため、中古機として販売するには有利だとかね。
127.名無しさん:2019年10月30日 22:00 ID:HLcbwokp0▼このコメントに返信
スクランブル用だよね完全に。日常のスクランブルをF-35なんかでやってられないし。
128.名無しさん:2019年10月30日 22:02 ID:9SAveUV.0▼このコメントに返信
馬鹿猿、日本のf15jの塗装を
韓国のF-15Kと同じ塗装に変えなさい!
韓国のF-15Kがかっこいい。

日本のf15jの塗装はゴミだ
129.名無しさん:2019年10月30日 22:03 ID:sdAAFo8Z0▼このコメントに返信
※127
フツーにやりますがなにか?
130.名無しさん:2019年10月30日 22:04 ID:KWyx8XYB0▼このコメントに返信
※118
そのたとえだと両方とも改装の手前が変わらないって話にならんか?

131.名無しさん:2019年10月30日 22:06 ID:5pPIE5nf0▼このコメントに返信
※89
AAM4の搭載を今更やるかなぁ。
F-35とリンクできないミサイル積んでも、費用対効果として割に合わないんじゃないか?
AAM4も古いミサイルだし、AMRAAMとJANNAMで十分だと思うけど
132.名無しさん:2019年10月30日 22:07 ID:FFBMGWhJ0▼このコメントに返信
ただ、F15はマッハ2.5出てもフル装備だと良くてM1.4が限界。スーパークルーズを付加するなら推力重量比をあげる、つまりエンジンを推力15t級のXF9クラスを搭載できればね?
133.名無しさん:2019年10月30日 22:08 ID:5pPIE5nf0▼このコメントに返信
※118 ※130
横だが、※126である程度説明してるから参照してくれ
134.名無しさん:2019年10月30日 22:09 ID:.o7NcvCX0▼このコメントに返信
一昔前は、空自F-4戦闘機がスクランブルで中国戦闘機に追い払われて、そのため那覇基地に空自F-15戦闘機が配備された。
しかし、現在は空自F-15戦闘機がスクランブルで中国戦闘機に接近すると追いかけ回され、追い払われる状態にまで劣勢になっている。
これは空自F-15戦闘機の搭載している根幹の電子システムがファミコン時代と古く、中国戦闘機にレーダーの処理能力が負けていることが一番の原因だ。
中国戦闘機は8倍の空自F-15戦闘機に対しても一歩も引かないで、空自F-15戦闘機を追い回している。
中国は安全に中国空母を運用するために、日本の防空識別圏の破壊を続け、空自戦闘機を日本領空に押し込めている。
防衛省は中国戦闘機に対するスクランブルは、空自戦闘機を中国戦闘機のレーダーに捕捉されない距離で空中に待機させるしかできなくなった。
つまり、空自戦闘機はスクランブルで中国戦闘機に警告することが一切できなくなった。
135.名無しさん:2019年10月30日 22:10 ID:HAHzvjLo0▼このコメントに返信
戦闘爆撃機として基本構造から変更されて鈍重になったE系列よりは身軽な構造なので、アビオニクスとエンジンさえ取り替えれば生存率は新規製造可能なE系列より高い。
だから、ドンガラだけでもそれなりに価値が有るかもしれない。
136.名無しさん:2019年10月30日 22:12 ID:pTVz..FS0▼このコメントに返信
数の暴力で迫ってくるのがわかりきっている相手に数で対抗する為には必要。
F15が出張ってくる場合って、近海にまで敵艦隊や船団が迫ってきてる場合だろうし。
137.名無しさん:2019年10月30日 22:15 ID:KWFbqHUl0▼このコメントに返信
>>122
あの鈍重なKには2040C相当の改修プランはない。改修後のC/Jに敵対したらKは手も足も出ない。
138.名無しさん:2019年10月30日 22:28 ID:iBQxUur70▼このコメントに返信
※3
特に海軍力増強を強力に推し進めている国がいくつか近所にあるんだが
大陸からどこを目指すのだろうか?

139.名無しさん:2019年10月30日 22:32 ID:kPB7f.v00▼このコメントに返信
※135
f15jは急起動するようになれば、
胴体コックピットが折れるようになる。
f15jは構造的に韓国のF-15Kのような起動が不可能な戦闘機だ。

f15jはゴミ
機体気骨補強が不可能である。
140.名無しさん:2019年10月30日 22:32 ID:kPB7f.v00▼このコメントに返信
※137
f15jは急起動するようになれば、
胴体コックピットが折れるようになる。
f15jは構造的に韓国のF-15Kのような起動が不可能な戦闘機だ。

f15jはゴミ
機体気骨補強が不可能である。
141.名無しさん:2019年10月30日 22:33 ID:2TG9WRU50▼このコメントに返信
※137
【速報】韓国のF-15K、2022年最強の4世代戦闘機F-15EX Advanced Eagleへと進化する!

米空軍(USAF)は、F-15の寿命を20年延長させて、様々なアップグレードをさせたF-15EX Advanced Eagleを導入している。
韓国も今まで世界最強のF-15Kの性能を、米空軍のようなF-15EX Advanced Eagleにアップグレードする。

//www.ainonline.com/aviation-news/defense/2019-06-19/f-15ex-eagle-renaissance
142.名無しさん:2019年10月30日 22:34 ID:2TG9WRU50▼このコメントに返信
※韓国 F-15K Slam Eagle Strike Fighter

//youtu.be/knmH8yXMzbc
143.名無しさん:2019年10月30日 22:35 ID:2TG9WRU50▼このコメントに返信
※※今日の訓練中の韓国軍
E-737 (AEW&C) Peace Eye
//gall.dcinside.com/mgallery/board/view/?id=war&no=915967
KC-330 Multi-Role Tanker Transports (MRTT)
//gall.dcinside.com/mgallery/board/view/?id=war&no=915870
F-35A
//gall.dcinside.com/mgallery/board/view/?id=war&no=915978
F-15K Slam Eagle Strike Fighter
//gall.dcinside.com/mgallery/board/view/?id=war&no=916046
AW-159ワイルドキャット1期/ WG-13リンクス4機/AH-64Eアパッチ5機/KUH-1スリオン5機
E-737 AEW&C 1機/KC-330シグナス1機/ F-15Kスラムイーグル2機/F-15Kスラムイーグル5機/KF-16C/ Dファイティングファルコン5機
FA-50ファイティングイーグル5機/KF-5E/ Fを提供号5機/F-4Eファントム5機/F-35AライトニングII4機
F-15Kスラムイーグル 4機
/gall.dcinside.com/mgallery/board/view/?id=war&no=916339&exception_mode=recommend&page=1
144.名無しさん:2019年10月30日 22:41 ID:2TG9WRU50▼このコメントに返信
※韓国 F-15K Slam Eagle Strike Fighter

//youtu.be/knmH8yXMzbc
145.名無しさん:2019年10月30日 22:43 ID:KWFbqHUl0▼このコメントに返信
韓国人って、ほんとにそんな改修が進むと思ってんの。11/23まで何週間だ。
146.名無しさん:2019年10月30日 22:45 ID:UB3grLhf0▼このコメントに返信
F-15 2040c 改造だけど、「軍事研究」誌の研究家が一人、2040cとは言えども、J-20、J-31に対しては相手に気が付かない状態でミサイル攻撃を受ける。改造費も50億円と安くない。だから、無駄無駄無駄無駄無駄無駄駄無ドゥウーっ、と叫んでたね。その分、1 / 2 機分のF-35Aを購入した方がいい、F-15J は何もせず使い潰せと力説してた。
F-15 2040c 100機 + F-35 AB 計147機 と、F-35AB 197機 (+あまり使い物にならない旧式F-15J 100機) なら後者の方がいいと・・・。でも、次世代地上レーダーで、ステルス機もかなり見えるようになるという話を考えると、わからん。
147.名無しさん:2019年10月30日 22:50 ID:1P1UyAxO0▼このコメントに返信
※146
この言葉が正論
日本は愚かなたわごとのようなf15jをf22より高い価格で購入した。そしてまた、糞のようなf15j加え、機当たりのF35Aの価格と同じ価格のお金を投資ハヨソ、糞のようなf15jを維持しようとしている。

知能の低い日本の敵、これらの繰り返される間違いwww
148.名無しさん:2019年10月30日 23:35 ID:qen9XADw0▼このコメントに返信
※147
>>日本は愚かなたわごとのようなf15jをf22より高い価格で購入した。

円ドル換算もまともにできないのか?
何をどう計算したらF-15Jの調達価格がF-22を超えるのやら。
149.名無しさん:2019年10月30日 23:52 ID:Zdi6GqLt0▼このコメントに返信
ストライクイーグルに改修か?w
150.名無しさん:2019年10月30日 23:56 ID:qen9XADw0▼このコメントに返信
※149
お前は何を言っているんだ?
151.名無しさん:2019年10月31日 00:02 ID:DJfdycW80▼このコメントに返信
※140
機首が折れたのは米軍のF-15C、原因は設計よりもフレームが細かったから

日本のF-15Jは設計通りの寸法で製造されてるからそのような事故は起こしていない
そしてF-15Kは攻撃機型のF-15Eが元、制空型のF-15C系列のJより機動性は低い

現実さえもまともに認識できないってのはかわいそうだな
152.名無しさん:2019年10月31日 01:12 ID:MSP.LEc90▼このコメントに返信
>>37
時間が足りない。一応F3は国産で行く方針だけど少なくとも10数年かかる。
153.名無しさん:2019年10月31日 01:13 ID:MSP.LEc90▼このコメントに返信
>>41
デザイン以外ならラプターの方がゴミだろ、今更。
154.名無しさん:2019年10月31日 01:17 ID:MSP.LEc90▼このコメントに返信
>>56
A10で空対空戦の訓練?あるかな?
155.名無しさん:2019年10月31日 02:07 ID:y.cxAFwC0▼このコメントに返信
電子戦の部品1機あたり約50億円って高すぎじゃないかい?
156.名無しさん:2019年10月31日 02:50 ID:Yg0Ja7oT0▼このコメントに返信
>>113
( ・ω・)ぽっぽとか、小川とか‥‥‥
157.名無しさん:2019年10月31日 02:53 ID:Bcmb..V70▼このコメントに返信
※131 
AAM4、AAM5の在庫が暫くある分やるだろうね。国産のミサイルを使用したいっていう思惑もあるだろうし。16式機動戦闘車で74式の弾薬を使用できるようにしているのと一緒。
APG82搭載の対地攻撃に特化したF15改IIは支援ミサイル母艦、対地攻撃要員、E2-Dやイージス艦、F35とのリンクで情報を共有して
ウェポンベイに限りがあって数を収納できないF35のミサイルキャリアとしての使用でしょ。
米軍も同じ使い方をするみたいだしね。
F3国産機の開発が早く決まるといいんだけどね。 500㎞以上の超音速ミサイル2発をウェポンベイに収納できる対艦攻撃ステルス戦闘機。
完成すれば大型の艦載レーダーでも対応できなくなるでしょ。
158.名無しさん:2019年10月31日 02:54 ID:zZsl349C0▼このコメントに返信
Fー15は頑丈な戦闘機で ミサイルキャリアーとして使うので 重要だ!
F-35は8発しかミサイル積めない、のに対し対しF-15は 改造で28発のミサイル積める!
両機に互換性を持たせる事で強力な 戦闘機部隊が出現する!
159.名無しさん:2019年10月31日 02:57 ID:Yg0Ja7oT0▼このコメントに返信
>>81
工業製品は消耗品の塊だからなぁ
160.名無しさん:2019年10月31日 03:03 ID:Bcmb..V70▼このコメントに返信
というかF15がAPG82に改修されて巡航ミサイル、対地ミサイル運用能力が付与されれば北や中国、韓国軍、ロシア軍に対して本格的な対地攻撃ができるようになる。
それもF35ABが先に敵レーダー基地や地対空ミサイル、敵戦闘機を破壊して破壊しきれなかった分をデータリンクでF15改修に情報を送る。
F15改修機は機外搭載が基本で大量の対地ミサイルを搭載できるのでF35ABが索敵している中安全に敵の目標を破壊していける。
F35ABだけだと搭載数に制限があり何度も基地に帰って兵器搭載をする手間とコストがかかる。それを補うのが今回の改修機。
本当はP-1かC-2を改造した爆撃機も作った方がいいんだけどね。
敵の地対空ミサイル、戦闘機、レーダーが完全に破壊された後に兵舎や補給路、戦車や兵士を大量の安価な誘導爆弾で空爆する。
161.名無しさん:2019年10月31日 03:07 ID:Bcmb..V70▼このコメントに返信
なのでPreも改修してミサイルキャリアとして使えるようにした方が206機の対地攻撃機で北や中国韓国を同時攻撃できるようになるから
かなり有効だったのも確か。もっとも今の日本に必要な対地攻撃機。 弾道ミサイル、巡航ミサイルを抱えている北や中国に有効な手段だろうし、一度の出撃で破壊できる
危険度の高い目標数が増えるからね。
162.名無しさん:2019年10月31日 03:22 ID:IJ7AHIzY0▼このコメントに返信
※157
AAM5ならまだしも、AAM4はF-2専用で十分でしょ。
後継のJNAAMの配備が始まるし、生産が早晩停止するであろうAAM4を使う理由がイマイチわからない。
AAM4はF-2と退役と同時に運用停止じゃない?
163.名無しさん:2019年10月31日 03:42 ID:IJ7AHIzY0▼このコメントに返信
※157
あと、400km以上の射程となる対艦ミサイルをウェポンベイ内に収納する利点がないこと気付いてない?
どうせ400km以上だとどの道敵は水平線の遥か向こうだから、ステルス以前に敵のレーダーの照射をそもそも受けることが絶対にない。
高いコストと収納リソースを対艦ミサイルにわざわざ振り向ける意味はないよ
164.名無しさん:2019年10月31日 05:35 ID:NZmPpig00▼このコメントに返信
>改修できない奴どうすんの?

もう廃棄で決定してたはず。

F35A入れて予算逼迫してるのに
F15に無駄に金かけるのもアホだしな。
165.名無しさん:2019年10月31日 05:41 ID:Xfd.wGNQ0▼このコメントに返信
1本2.5億のAMRAAMが16本搭載可能として、1600本約4000億のAMRAAMを購入か。
途中でJNAAMに切り替えるかもしれないけれど。

AAM-4はレール発射出来ないから搭載しないでしょう。
166.名無しさん:2019年10月31日 06:43 ID:OID252e50▼このコメントに返信
※146
>>146
B谷さんの論は、高尚すぎて、現実世界とマッチしてないから。
167.名無しさん:2019年10月31日 07:23 ID:OID252e50▼このコメントに返信
※162
>>162
JNAAMは、国内メーカーのライセンス生産計画もきかないし、
三菱電機がシーカー輸出するだけで、完成品輸入になりそうだから、
数を揃えれないぞ。
168.名無しさん:2019年10月31日 07:48 ID:N7OxgcGQ0▼このコメントに返信
※162

AAM-4はB型を開発中なのを忘れていないか?
そしてAAM-4は専用指令誘導装置の搭載が必要というデメリットはあるが、その代わりにミサイル発射を敵に逆探知されにくいというメリットがあるぞ。
169.名無しさん:2019年10月31日 07:54 ID:ckwdkZvo0▼このコメントに返信
米国の 2040c 計画だと、一般的に損耗の激しい胴体中央部分の区画は新しいのに入れ替えるということになっているから。日本もそうするのかどうかは先行 2機の様子が見えてくれば分かる。
170.名無しさん:2019年10月31日 08:10 ID:IJ7AHIzY0▼このコメントに返信
※168
いや、だからこそF-2でいいんじゃ?ってなるでしょ。
どっちにしてもAAM4はF-35とリンクできないから、F-35との連携を大前提とするF-15改修に搭載するメリットがない。
せっかくのミサイルキャリアーとしての運用を捨てることになる
171.名無しさん:2019年10月31日 08:14 ID:IJ7AHIzY0▼このコメントに返信
※167
F-35の開発参加してないから、そのアクセス権の関係でなかなか厳しいのは仕方ない。
F-3がどのような開発方式になるかはさておき、その開発の後追いをする形でF-3に最適化した次期中距離空対空ミサイルすると思うぞ
172.名無しさん:2019年10月31日 08:17 ID:IJ7AHIzY0▼このコメントに返信
※168
もしかして、AAM4BはF-2でも使用されるってことを知らないとかではないよね?
173.名無しさん:2019年10月31日 08:18 ID:tyQbhG650▼このコメントに返信
米国ではF15を改修してラプターよりいいのをつくってるんだろ 格安で
174.名無しさん:2019年10月31日 09:07 ID:7qi.L3Yx0▼このコメントに返信
寿命延伸候補から外れた機体は共食い整備の部品取りに使うのだ。
機体の再生産ではなく残寿命の有効活用だから、全部の機体の改修はできない。
175.名無しさん:2019年10月31日 09:57 ID:OID252e50▼このコメントに返信
※168
>>168
AAM-4系は、無線指令誘導が必要なので、最低一機が戦場空域に残ることになり、
AIM-120系みたいな、完全撃ちっぱなしができない。
なので、発射母機が危険に曝される。
176.平うどん:2019年10月31日 10:43 ID:m3a9i5h50▼このコメントに返信
※175
AAM-4も打ちっ放し能力持っているよ
あと完全撃ちっぱなしは命中率が下がるのでAIM-120でも可能な限り母機が誘導する
177.名無しさん:2019年10月31日 10:55 ID:GoSphY0l0▼このコメントに返信
※173
改修というよりF15を新たに生産する事を決定した
178.名無しさん:2019年10月31日 11:09 ID:7qi.L3Yx0▼このコメントに返信
>>177
いまラインがあるのはF-15Eだけ。
なので、再生産するのもF-15Eだけ。
ボーイングはF-15Cのライン再建もできるよって米空軍に提案したけど、
軍は予算がないって理由でそれを蹴った。
米空軍は廃棄するF-15Cの穴を再生産されるF-15Eで埋めて、単座で使う。
179.名無しさん:2019年10月31日 11:26 ID:7qi.L3Yx0▼このコメントに返信
F-15Eが作られた当時は電子装備の性能が低くて
武装制御専任の後席が必要だったけど
再生産するF-15EはおつむがF-35準拠なので
攻撃機として使用する場合でも後席は要らない。

180.名無しさん:2019年10月31日 11:36 ID:RIN2yhG10▼このコメントに返信
F3はどうみても制空特化機なんだから、他が対艦・対地攻撃力を補完せんとな。
181.名無しさん:2019年10月31日 13:10 ID:xC4L7rTO0▼このコメントに返信
>>14
報国号かな?
182.名無しさん:2019年10月31日 14:21 ID:55mzSDpa0▼このコメントに返信
ようやくファミコンから脱出かぁ。本当空自も大変だよなぁ。
183.平うどん:2019年10月31日 14:44 ID:m3a9i5h50▼このコメントに返信
※63
レーダーまわりに関してはF-15J(MSIP)とF-15Kが同じ機械式のAN/APG-63(V)1
今度のF-15J近代化で予定されているのがフェイズドアレイのAN/APG-82で、アメリカ本国がこれから近代化改修する機体に積むのと同じタイプ
184.名無しさん:2019年10月31日 17:31 ID:VSKPvL..0▼このコメントに返信
※126
逆、高経年化しているPre機は残存寿命が短いのでC/Pが悪いので近代化改修されない。
新しい機体買ったほうが合理的と財務が考えているから、この辺74Gを開発しつつも90式に移行したのと同じ考え。
なお、財務は軍事が分かっているわけではないので74の定数を16式で置き換えるという英断をプロにさせたりする
あれな組織でもある。
185.名無しさん:2019年10月31日 18:24 ID:4FJ.Lrcp0▼このコメントに返信
>>140
米軍のF-15C(そのうちの不良品)と自衛隊のF-15Jの違いが分からない間抜けはコメントしなくていいよ

てか、よく沸くデタラメ連呼の韓国人だよね?
韓国人の恥さらしにしかならないから、コメント書き込まない方がいいよ
韓国人への侮辱だから
186.名無しさん:2019年10月31日 20:04 ID:IJ7AHIzY0▼このコメントに返信
※184
おそらくだけど、教育隊を除けば、MSIP機の配備の全て那覇、小松、千歳の最前線基地。
特に那覇の2飛行隊40機はすべてMSIP機。
部隊稼動そのものが高いので、MSIPの方がpreMSIPより残存寿命が短くなってる可能性が高い
187.名無しさん:2019年10月31日 20:35 ID:Hp6WV5tu0▼このコメントに返信
MSIP機は三菱がまあまあ(?)改造してるから、カンフォーマルタンクが付けられない。preMSIPでもMSIPでも中ブルで改修するのに替わりないから、飛行時間の少ない程度のいい機体を選べば問どちらでも問題ないが、カンフォーマルタンクが付けられるpreMSIPを優先すべき。
188.名無しさん:2019年10月31日 22:13 ID:IJ7AHIzY0▼このコメントに返信
※187
唯一干渉するのはIEWS用のアンテナだけど、DEWSに取り替えるから干渉なんかしない
189.名無しさん:2019年10月31日 22:41 ID:nAMo81uL0▼このコメントに返信
pre機を性能の悪い別機種(SJ?造語?)みたいに扱い「改修せず捨てる」とか報道してるの産経だけなんだよ。
あそこにもキヨタニみたいなのが棲みついてるんじゃないか。
米軍のC改修と同等の手順で改修するなら、MSIP改修の有無に関係なく機体残寿命を測定で選別するはず。
190.名無しさん:2019年10月31日 22:51 ID:N7OxgcGQ0▼このコメントに返信
※170
>>AAM4はF-35とリンクできないから

AAM-4を使うのはF-15Jだろ。
そもそも高いスタンドオフ性能を目標に挙げて開発されたのに、F-35からAAM-4を直接誘導する必要が出るような場面があるのか?

※171
じゃあ大人しくアメリカ議会が許可するまで待つのか?
日米の契約上で十分な数を揃えられる保証があるのならともかくまずはアメリカ空軍へ優先して調達されるのだから、日本独自で調達しかつ運用できる余地があるに越した事は無いだろう。

※172
>>AAM4BはF-2でも使用されるってことを知らないとかではないよね?

むしろ何故使わないと思うのか。
191.名無しさん:2019年10月31日 22:54 ID:1r6vdWDQ0▼このコメントに返信
※187
エンジンもpreMSIPの方が換装しているから新しいよね
192.名無しさん:2019年10月31日 23:06 ID:N7OxgcGQ0▼このコメントに返信
※187
>>MSIP機は三菱がまあまあ(?)改造してるから、カンフォーマルタンクが付けられない。

その情報、どこで参照できる?
193.名無しさん:2019年10月31日 23:18 ID:Ug8m16.j0▼このコメントに返信
※192
まあC型もつけられるけど、意外と手間かかるから装着やめちゃったけどね
194.名無しさん:2019年10月31日 23:21 ID:N7OxgcGQ0▼このコメントに返信
※191
>>エンジンもpreMSIPの方が換装しているから新しいよね

そこまで差が出るかものなのか?
195.名無しさん:2019年10月31日 23:33 ID:N7OxgcGQ0▼このコメントに返信
※193
合成写真だが、将来的にCFTを付ける気はあるらしい。

ttps://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/guideline/2019/pdf/20190221.pdf

※188
「CFTを取り付ける仕様になっていない」のではなく、「CFTを取り付けられはするが、取り付けると別の部品とぶつかってしまう」のか。
196.名無しさん:2019年10月31日 23:57 ID:1r6vdWDQ0▼このコメントに返信
※194
性能差は殆ど無いけど寿命差はある
逆に言ったらエンジン以外のパーツ寿命はpreMSIPの方が短い
197.名無しさん:2019年11月01日 00:05 ID:uKRl0vrV0▼このコメントに返信
※195
たしか開発されたときにアラスカの飛行隊で短期間運用されたけど
上記の理由で運用しなくなった

で、今までC型で使われる事は無かった
イスラエルで使われていたような気がするけど、どうだったっけ?

元々いろんなバリエーションを開発する構想だったから、今になって
有用になってきてるってことかな
198.名無しさん:2019年11月01日 00:13 ID:oB5cTzUQ0▼このコメントに返信
※197
C/D型のCFT活用はボーイング社による2040C計画の提案が大元ではなかろうか。
199.名無しさん:2019年11月01日 06:18 ID:4cXswvWH0▼このコメントに返信
※196
それは測定しないと判らん。
ライセンス生産してた国内の会社がpre機の製造をミスってたとか、事情があるなら別だけど。
200.名無しさん:2019年11月05日 20:13 ID:N6tgKk5H0▼このコメントに返信
※190
>F-35からAAM-4を直接誘導する必要が出るような場面があるのか?
いや、そもそもセンサー情報をF-35を介する必要がある。
AAM-4といえど、全域でアクティブホーミングを行うわけではないので、中間誘導にF-35のセンサー情報は必須。
そもそも、AAM-4は開発中のD型アムラームに飛翔距離で負けてるんだから、なおさら使用していく意味は薄い。
キャリアー機たるF-15で使うには射程も陳腐化してしまってるのがAAM4。

スタンドオフで使う=単独機種での運用が大前提。
これからはF-35との連携が大前提となるF-15Jには運用思想からして反目してる

お名前