2021年10月19日 03:05

大日本帝国を調べるで!敗戦したって事はよっぽどヘマしたんやろなぁ

大日本帝国を調べるで!敗戦したって事はよっぽどヘマしたんやろなぁ

03

引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1572327034/

1: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:30:34.11 ID:6jA3bAx30NIKU
当時、中華大陸の首都であった満州で石油や資源が出ると判明、アメリカが共同開発を持ち掛けるも却下(ちなみに石油の発掘技術はアメリカが独占状態)

結果石油も取れずじまい

国連でリットン報告を受けるや否や有無を言わさずに急に国連を脱退する(ちなみに国連側は日本を除名勧告しようとする意思はなく、唯一除名を受けたのはソ連)

上記の理由もあってイギリスと対決、のはずかなぜか当時最強の海軍を持ち合わせたアメリカにも戦争を吹っ掛ける(アメリカ側は自国ではなく南米を責めると予想してた)

本土防衛の限界ラインであるサイパン島が陥落、降伏に持ち込むと思いきや戦争を続行、本土空襲(東京大空襲、原爆)などで多くの民間人の犠牲者が出る

原爆で攻撃されても降伏の話はでてこず、ソ連が攻めてきてついに降伏

彡()()‥‥

4: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:32:07.36 ID:x9WsDEnJdNIKU
誰も途中でこれ降伏した方がよくねって思ったりしなかったのか

11: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:33:10.08 ID:aFUwggAV0NIKU
>>4
降伏してもわいら殺されるし国民も巻き込んだれ!精神

13: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:33:15.91 ID:6jA3bAx30NIKU
>>4
いるにはいたけど言い出すと「非国民」とか「敗北主義者」とか言われるんだよなぁ

36: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:38:12.91 ID:s6mq434A0NIKU
>>4
そりゃいるさ
でも「日本人のメンツ」がそうはさせなかったんや

41: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:38:49.60 ID:Sp26CNAp0NIKU
>>4
東京五輪って辞めたほうがよくね?

46: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:39:55.91 ID:0FNfpyn+0NIKU
>>41
あーあー聞こえなーい

123: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:46:22.53 ID:W/YM2W9L0NIKU
>>4
いろいろな諸説あるから、適当なこと言えないけど太平洋戦争始まる前からアメリカには勝てる気しなかったらしいで

136: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:47:10.78 ID:oT6pNiYx0NIKU
>>4
負けが混んだ投資家やギャンブラーみたいなもんで、
途中で諦めたら今までの負けを認めることになってしまうからなあ

207: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:52:12.71 ID:OV8FVkbfDNIKU
>>4
会社でもそういう会議あるやろ?
そういうことや

8: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:32:33.31 ID:OPQ+USeZ0NIKU
ミッドウェーの負けっぷりも見事やな

9: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:32:34.77 ID:yRTnu0pEpNIKU
石油出てても陸海軍の割れがあった時点で勝ち目ないよ

663: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 15:17:12.86 ID:4NuG4OuZMNIKU
>>9
どこの国も陸海軍は程度の差こそあれ基本的に仲悪いよ

28: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:37:27.32 ID:ODk3wWZsMNIKU
損切りって大事

29: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:37:29.16 ID:8ysG42Sg0NIKU
世界で6番目くらいに強いやつが1番目の奴に挑んだ結果やで

42: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:39:01.79 ID:MPUysIfu0NIKU
失敗の見本市や

43: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:39:04.24 ID:bKBoCcqi0NIKU
調べれば調べるほどノープランのアホだった事が判明する

44: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:39:36.81 ID:UHKcpn24aNIKU
日清日露WW1で勘違いしちゃったからな

61: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:41:15.58 ID:6jA3bAx30NIKU
>>44
日露戦争に関しては東郷の戦略のうまさもあったとは思うが
日英同盟というバックもあったよな

68: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:41:58.22 ID:N2Z5w3PjaNIKU
>>61
英雄が老害化とか言う綺麗すぎる腐敗

138: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:47:18.47 ID:OV8FVkbfDNIKU
>>61
一番は始める前から落としどころ考えてたし戦中アメに仲介交渉ずっとしてたし実際ギリギリうまくいってて即切り上げ出来たことよ

45: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:39:51.67 ID:rHG5puXUaNIKU
1942年終わりには勝敗決まってたよな

50: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:40:13.48 ID:Mi+7+KvY0NIKU
なお当時からそんなに成長していない模様

54: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:40:30.78 ID:N6iaoy0Z0NIKU
失敗の本質とかいう神書

64: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:41:35.32 ID:XaTrWxnMrNIKU
アメリカとやる必要あったんか?これ

65: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:41:40.82 ID:TT7wfIrF0NIKU
リットン調査受け入れんかったのは冗談抜きで日本史上最大の黒歴史
せっかくリットンが「日本の行為は自衛とは言えんけど満州の日本の既得権益は認めたらんとアカン」って名を捨て実を取る案を出してくれたのに
なーにが堂々退場すだ

70: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:42:00.93 ID:3jUKr7Jz0NIKU
特攻で若者をぶっ殺しまくった奴らが戦後罪も償わず成功者になってるのが胸糞
特攻隊も美談にして自発的に国を守るために死んだとかすり替えられてるし

87: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:43:26.45 ID:X0rhovrUMNIKU
ソ連参戦の満州の話聞くと鬱になる

105: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:45:07.91 ID:0ki0tK/k0NIKU
日英同盟消滅はアメリカの陰謀って言われたりするけど
元々ロシアに対抗するための同盟だったからうまみがなくなってってこと抜きにしても日本は第一次世界大戦でイギリスからの派兵要求を断りつつ最後の最後で宣戦布告だけしておいしいとこ取りして不信感持たれてたからアウトや
日本人の感覚でたとえるなら第二次世界大戦でいうソ連みたいな印象だったんや

110: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:45:46.95 ID:bKBoCcqi0NIKU
>>105
っていうか実質的に自分から蹴り飛ばしてるから陰謀も何も無い

127: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:46:43.34 ID:fx4jLptiaNIKU
>>105
そもそも大陸の利権で色々と日本がやらかしすぎたのがいけない

106: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:45:12.98 ID:OnOhHDMR0NIKU
第一次世界対戦は有能やったんに何でこうなったんや

116: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:46:01.55 ID:/mGtsmoddNIKU
海軍「陸軍がアメリカには勝てない言え」
陸軍「お前が言え」

開戦

163: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:49:02.89 ID:aIALxTSX0NIKU
関東軍とかいう面白集団
何か大日本帝国の役に立った場面あったのかな

184: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:50:41.51 ID:kId4Rm3FMNIKU
>>163
なんでコイツラを本土の陸軍は止められなかったの?

209: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:52:17.22 ID:TT7wfIrF0NIKU
>>184
実質遠征軍やし独自の権限持ってたからな

234: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:53:45.90 ID:0yhuBhvR0NIKU
>>184
向こうで功績上げた連中が戻ってきたとき上に行くから
本国で文句言ってた連中も大陸に行ったら同じことやる

173: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:49:32.59 ID:by+veE+a0NIKU
ほーんミッドウェーとかいうところで負けたのが分岐点だったんか…きっと終戦の1年くらい前のことなんやろなぁ
→開戦からたった半年後

202: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:51:59.14 ID:0ki0tK/k0NIKU
古い漁船に機銃1つくくりつけただけの自称哨戒艇で哨戒任務させられた船員かわいそう

205: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:52:09.17 ID:lOf7CDzb0NIKU
一番問題なのは未だにこの考え方で何事も運んどるということや
国にしても企業にしても

232: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:53:39.96 ID:BRpNW3B2aNIKU
実際にどうか?よりも、他者にどう見られるか?を優先するのが癌なのかもな
実際にはショボいのに強気な事言ったり、大きい事言った奴がすごいみたいな論調になってくるし
言うのなんか誰でもできるから価値ないのにな

256: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:55:09.24 ID:sUQYreYE0NIKU
上の人間の1つ2つのアイデアや選択で人の命がガンガン死んでいくと思うとマジで怖いわ

331: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:59:20.51 ID:0ki0tK/k0NIKU
台湾沖航空戦とかいうガチの黒歴史
事前に空母10隻撃沈とかいう無茶な目標が立てられる
すると謎の快進撃で空母を次々と沈めたという報告が上がってくる
大勝利にわいて首相直々に演説とかしちゃったり戦勝記念歌が作られたりしちゃう

367: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 15:01:08.00 ID:mE2hTRWBpNIKU
>>331
まるでワイの会社みたいダァ…

369: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 15:01:27.61 ID:EZw3bJPt0NIKU
>>331
そして陸軍には戦果の誤認を黙っている

398: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 15:02:52.49 ID:dsbJ+QpxdNIKU
何がヤベーって国連脱退もアメリカへの宣戦布告も国民がノリノリだったこと
反対したり慎重論だったりすりゃ非国民扱い


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月19日 03:10 ID:RqpIiX4V0▼このコメントに返信
役立たずの戦艦大和を作ったのが大失敗
2.名無しさん:2021年10月19日 03:25 ID:yopppKWy0▼このコメントに返信
>>1
非戦争時の戦略的価値は大きかった
第二次世界大戦以前の戦艦は核兵器みたいなもんで持ってるだけで抑止力になる
その幻想を日本軍自らぶち壊して陳腐化させたんだが
3.名無しさん:2021年10月19日 03:55 ID:wn1Y38PZ0▼このコメントに返信
江戸時代から起因する日本人の従順さ、押しの弱さ、流されやすさ同調圧力が全てだよな
4.名無しさん:2021年10月19日 04:16 ID:fvhqcbMJ0▼このコメントに返信
※1 使い方を間違っただけだろ
今でいう核兵器と同じ扱いだぞ。
5.名無しさん:2021年10月19日 04:27 ID:hzpoDjQr0▼このコメントに返信
プライドを捨てられない武士道精神のせい
6.名無しさん:2021年10月19日 04:31 ID:sZNpRP.Z0▼このコメントに返信
>>3
江戸時代に「日本人」はいないぞ

同調圧力ってなんだよ
7.名無しさん:2021年10月19日 04:33 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
英米蘭から資源の大半を輸入してたのに、よりによってその国々に三国同盟で喧嘩を売ったのが最大の失敗だよね。しかも、長年の同盟国〜友好関係にあった英国を敵視して、何度も何度も日本に敵対行動を取り、裏切り行為を働き続けたドイツと同盟を組む無能さ。
8.名無しさん:2021年10月19日 04:37 ID:smXbsA.h0▼このコメントに返信
ガダルカナルがどこにあるのかも知らんのに作戦を作った軍部
9.名無しさん:2021年10月19日 04:44 ID:qWr5W.m40▼このコメントに返信
全ての組織は生まれた時から自己の保全と権力の拡大が最優先事項となる
帝国陸軍は権力拡大の為に自由に使える金(機密費)を必要とした
このため満州での阿片利権を欲し、悪戯に戦線を拡大していくこととなる。
10.名無しさん:2021年10月19日 05:07 ID:tWgSGOOU0▼このコメントに返信
ヴェルサイユ条約破ってアメリカに目をつけられて
日英同盟解消させられて、それに恨みを募らせた
陛下が対米開戦決意した結果。
11.名無しさん:2021年10月19日 05:19 ID:NgCV0GCd0▼このコメントに返信
日本人の本質と精神の濃縮還元
12.名無しさん:2021年10月19日 05:45 ID:TLc9nIcn0▼このコメントに返信
>>1そろそろ国民を批判する権力者擁護論者が出てきそう。
13.名無しさん:2021年10月19日 05:55 ID:TPb1D.9i0▼このコメントに返信
>>ほーんミッドウェーとかいうところで負けたのが分岐点だったんか…きっと終戦の1年くらい前のことなんやろなぁ

ハワイとシンガポールが
一方的な圧勝だっただけで
それ以外の戦いはそうでもない
14.名無しさん:2021年10月19日 06:14 ID:6UcRb4Mp0▼このコメントに返信
>>1
戦争中に海戦で航空機が重要な時代に変わったのに戦艦1隻に託しすぎなんよな。
対戦艦なら自慢の砲台と装甲は有効だったけどもったいぶって出すの遅すぎ金かけすぎ石油もない、艦隊もろにに編成出来ない状態で出撃し対空装備ガバガバで蜂の巣にされてるし
15.名無しさん:2021年10月19日 06:16 ID:6UcRb4Mp0▼このコメントに返信
失敗の本質で書かれてる失敗の数々見てたら今も対して変わってないんだよなこの国。
16.名無しさん:2021年10月19日 06:44 ID:uhL9c1w80▼このコメントに返信
国民が戦争に賛成だったからな
政府のせいじゃないよ
17.名無しさん:2021年10月19日 07:04 ID:YASR0bCz0▼このコメントに返信
中国人「日本は敗戦しても国は残った」「我々は戦争もしないで国は分裂した」ロシア人「その通り。直接戦争はせずとも、米ソ冷戦で負けて15の共和国に分裂した」
18.名無しさん:2021年10月19日 07:50 ID:0t63ubSB0▼このコメントに返信
真の意味で負けたのは、米、帝。
19.名無しさん:2021年10月19日 08:13 ID:f2.3.uCy0▼このコメントに返信
※8
日本から非常に遠い真珠湾パールハーバー・ガダルカナルで戦争したこと
そもそも当時の日本の大戦略は、西太平洋からインド洋で戦争するというものだ
なのに東太平洋に出かけて行って戦争した山本五十六が滅茶苦茶にした
山本五十六に突撃許可したのが永野修身海軍軍令部総長も酷いな
20.名無しさん:2021年10月19日 08:55 ID:kB9.mTgG0▼このコメントに返信
山本五十六は間接的に日本本土爆撃と原爆を与えた
と言うことができる
21.名無しさん:2021年10月19日 09:11 ID:kB9.mTgG0▼このコメントに返信
永野修身は本土決戦を主張した
頭がおかしい
22.名無しさん:2021年10月19日 09:41 ID:qjWBNJ2r0▼このコメントに返信
ヘマをしなければ敗戦しないと考えるのは傲慢だよ
23.名無しさん:2021年10月19日 09:51 ID:KkJVcarn0▼このコメントに返信
>>19
そもそも御前会議で対米開戦を決定しなければ、山本五十六も真珠湾攻撃なんてしなかった。
24.名無しさん:2021年10月19日 09:52 ID:KkJVcarn0▼このコメントに返信
>>20
御前会議が対米開戦を決定しなければ、山本五十六も真珠湾攻撃はしなかっただろうな。
25.名無しさん:2021年10月19日 10:08 ID:.Yzl.bxn0▼このコメントに返信
>上記の理由もあってイギリスと対決

日英交流史調べりゃこういう安直な結論にはいかないんだけどね。
26.名無しさん:2021年10月19日 10:27 ID:t.HQfKTd0▼このコメントに返信
日本という国自体が、世界で唯一へまな国なのですが。
27.名無しさん:2021年10月19日 10:45 ID:kB9.mTgG0▼このコメントに返信
※24
寝込みを襲って大損害を与えれば誰だって怒る
ルール通りにやればアメリカも折れたと思う


28.名無しさん:2021年10月19日 10:57 ID:uuI7Pxja0▼このコメントに返信
※27
意味わからんw
29.名無しさん:2021年10月19日 10:58 ID:uuI7Pxja0▼このコメントに返信
※26
地中海で英海軍と戦うとわかっていて、軍備が整っていないのに参戦したイタリアもやばい
30.名無しさん:2021年10月19日 11:13 ID:dztb2rlM0▼このコメントに返信
ペリー来航以後、優秀な人材に海外偵察出して知ったのは
白人至上主義で良くて奴隷、先住民 [根切り] の実例集いっぱい
負けたらそうなるが普通の、慈悲ない世界でびっくり
降伏で幸福は無いという、前例と実例で世界ができてた
やるしかない現実が、出来上がっていたのです
31.名無しさん:2021年10月19日 11:13 ID:el.ky0rt0▼このコメントに返信
後から言うのは誰でもできる
32.名無しさん:2021年10月19日 11:17 ID:W.4D5AT20▼このコメントに返信
>>31言いたくもなるだろ?
責任者が責任を取らず。
国民が責任を負った。
33.名無しさん:2021年10月19日 11:26 ID:RcnbU88q0▼このコメントに返信
ここの常連みたいな口だけ軍師気取りの国士さまが政財軍の中枢を占めていたからなw
34.名無しさん:2021年10月19日 11:29 ID:XRRnV4YJ0▼このコメントに返信
>>8
簡単な略図だけという…
35.名無しさん:2021年10月19日 11:31 ID:XRRnV4YJ0▼このコメントに返信
>>9
そのアヘンビジネスで大儲けをして政界に売って出て総理の座も買ったのがアベの祖父!!
36.名無しさん:2021年10月19日 11:44 ID:XRRnV4YJ0▼このコメントに返信
>>10
明治以来の世界皇国化計画の成り行き!
手柄を焦った昭和天皇のミス。
37.名無しさん:2021年10月19日 11:45 ID:XRRnV4YJ0▼このコメントに返信
>>16
特高警察「戦争反対?ちょっと署までww」
38.名無しさん:2021年10月19日 11:45 ID:gbBqOJe10▼このコメントに返信
日米にも相当スパイいたらしいし、
踊らされてた可能性はないかね。
風立ちぬでもあったが、優秀な技術者をスパイ疑惑で連行しようとするとか明らかに国に対してマイナスやん。
当時の上層部が優秀とは言わないが、
国内でもかなり撹乱が入ってたんじゃないか?
39.名無しさん:2021年10月19日 11:50 ID:XRRnV4YJ0▼このコメントに返信
>>24
しかも外務省には「とにかく宣戦布告を奇襲前に!何卒!」と頼んでる。
けど、意図をわかってなかった。
40.名無しさん:2021年10月19日 11:57 ID:KMd9aeyw0▼このコメントに返信
ミッドウェー海戦の借りは南太平洋海戦で返している
目的の敵空母稼働ゼロは達成した
問題は最後までヘンダーソンを奪還出来なかったこと
41.名無しさん:2021年10月19日 13:03 ID:a5LsHHrs0▼このコメントに返信
>>36でもその計画敗戦後にアメリカに言っちゃうと、陛下の命が危ないし、アメリカも今後の統治考えた時には陛下のせいにするより国民のせいにして贖罪意識を持ってもらったほうが良いからね。敗戦後だからアメリカに家族を殺されて復讐に燃えてた人もいただろうからね。だから世界一アメリカにとって日本は世界一統治がうまくいった国なんだろうね。

42.名無しさん:2021年10月19日 13:17 ID:IwvVHU7V0▼このコメントに返信
降伏の遅れはルーズベルトが無条件降伏言い出したことが大きいらしい
そりゃあまあ交渉さえしない全面的に従うかどうかだと相手が言い出せば簡単にはできなくなるな
43.名無しさん:2021年10月19日 13:55 ID:6UcRb4Mp0▼このコメントに返信
>>16
そら反対した奴は非国民で村八分だからね
44.名無しさん:2021年10月19日 14:52 ID:2FSE4nSQ0▼このコメントに返信
※42 >>42
誰も責任とりたくなかっただけ。『らしい』てw
45.名無しさん:2021年10月19日 16:27 ID:8Jnihi9N0▼このコメントに返信
>>43戦前は新聞に事実が書いてあっても難しすぎて理解出来ないし、ほとんどのマスコミは政府が言う事をそのまま流すだけ。
だから政府の言う事を疑うことはない。

お名前