2019年10月21日 10:05

考えてみたら高温多湿の日本で生魚を食べる文化が生まれたって不思議じゃね?

考えてみたら高温多湿の日本で生魚を食べる文化が生まれたって不思議じゃね?

20180128150513

引用元:考えてみたら高温多湿の日本で生魚を食べる文化が生まれたって不思議じゃね?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1571571452/

1: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:37:32 ID:6JE
干物みたいに長期保存させる方向に特化するなら分かるんやが

2: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:38:12 ID:0zU
島国で海に囲まれてるからな

3: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:39:40 ID:DjJ
全く不思議ではない
むしろ必然的

4: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:40:30 ID:XhE
魚って年中獲れるし保存する必要ないやろ

11: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:43:00 ID:6JE
>>4
じゃあ何で干物文化が生まれたんや?

14: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:43:25 ID:xMC
>>11
内陸のタンパク源

17: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:44:04 ID:6JE
>>14
海沿いの町では消費しないんか?

19: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:44:24 ID:xMC
>>17
内陸の農産物と交換や

5: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:41:27 ID:amH
たくさんいてすぐ食うしかないわけやが?

6: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:41:35 ID:xMC
山がちで清潔な水が使いまくれるからやなあ

8: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:41:42 ID:39y
海沿いならすぐ食えるやろ

10: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:42:43 ID:bzZ
とれたらすぐ食うからやろ

13: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:43:19 ID:DjJ
干物やくさやも
保存する為ではあるが
旨味が増して美味しくなるからね

15: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:43:25 ID:CVG
まあ江戸時代の江戸でさえ生け簀レベルのピチピチなら刺身、寿司はほとんど蒸したり煮たりだから、あんまし生でもないんだけどな
鰹は別格やけど

16: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:43:56 ID:Zx6
干物だって作ってるやん
むしろ昔は干物主流やし、昔だって魚食うとるの海川沿いだけやん

18: 【1880円】 19/10/20(日)20:44:24 ID:amH
干物にした方がうまいやつもある

25: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:46:26 ID:IjM
逆や
高温多湿だからこそ生食文化が生まれたんや

27: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:47:21 ID:xMC
鮪の刺身は冷蔵技術できてからやな

122: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:21:08 ID:CFx
>>27
そうだね

29: 【163円】 19/10/20(日)20:48:01 ID:amH
江戸前は漬けよ

30: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:48:03 ID:Yyy
酢飯は殺菌作用がある

32: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:48:30 ID:0zU
赤身を醤油漬けしたのを酢飯にのっけて食ってた程度ちゃう?江戸時代はせいぜい

40: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:51:24 ID:0zU
そら徒歩で海から運ぶとなると腐りもするやろな
氷すらないんやし

133: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:24:38 ID:CFx
>>40
そうだね

43: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:52:24 ID:1b6
生魚言うても陸地は川魚とかやろなぁ

49: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:54:39 ID:3Jy
ググると生食は世界中にあるみたいやな

まぁ生が危険と思わず最初食べた人から広まって
広まる課程で流通過程でどれぐらいで危険か知られるようになって
生臭さを濃い醤油で消して食べる文化が残ったんやろ一部で

50: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:54:41 ID:6JE
逆に江戸時代まで加熱して食ってたものがなぜ冷蔵技術の発展によって生食されるようになったのかって問題が出てきたわ
外国やって事情は同じなんやから日本の寿司や刺身が輸出される前に海外でも生魚食うようになってるはずやし

51: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:55:17 ID:Zx6
>>50
海外というか南洋の魚は不味いねん

53: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:56:11 ID:6JE
>>51
北米大陸とかヨーロッパは魚種そう変わらんやん
向こうにも一部にはカルパッチョみたいなもんはあるけど

59: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:58:06 ID:Zx6
>>53
まぁそれ言うたらなんで日本で肉食流行らんかったん?て言う取るのと同じ事やし
そら文化としか言いようがないわ
生で食う文化圏もたくさんあるし

63: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:58:58 ID:3Jy
>>59
元々肉食べてた時は生文化もあったろうけど
途中 肉食禁止とかしだした影響やろな

66: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:00:06 ID:6JE
>>59
政策とか宗教とか色々あるやろなぁ
軍事物資の馬やら牛やら庶民にパクパク食われたら為政者ひとたまりも無いで

70: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:02:09 ID:Zx6
>>66
畑作文化の日本じゃ牛馬は食肉より労働力としての需要の方があったんやろな

54: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:56:31 ID:3Jy
>>50
捕まえた魚を調理加工せず食べる
捕まえた直後だから平気→運ぶ過程でどれぐらい時間たてばアウトか知られるようになる

醤油が生まれてつけたらウマいん→じゃあ加工してる寿司のネタ生で醤油つけたらどやろ

みたいな感じじゃね

57: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:57:29 ID:6JE
>>54
海外で流行らんかったんは日本の醤油に当たるものが無いからかな

60: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:58:27 ID:1b6
島国だから海沿いが多いってのもあるんちゃう
地域のフード食が割と全国的に食べれる状態やし

69: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:01:25 ID:6JE
>>60
魚食文化なのは分かる
問題なのはなぜ生食文化が生まれたのか&なぜ海外では日本ほど流行らんかったのかってことや

76: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:04:16 ID:3Jy
>>69
そら日本は周囲海に囲まれてるけど
海外は海に囲まれてる国は限られてるからやろ

イギリスは海に囲まれてるけど
あそこは昔の王室がフランスの姫と結婚した時にフランス料理が伝わって長くフランス式で
けど他国の料理スキル持ちなんてそうそう雇えないから
大半の貴族は料理技術のない庶民雇って煮たり焼いたりするの出されて食べての文化やしな

83: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:07:33 ID:6JE
>>76
スコッチサーモンとか割と生に近い感じやしなぁ
加熱至上主義のフランス料理が各国の生食文化を駆逐した感じなんやろか

107: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:16:07 ID:O1r
>>76
産業革命前まではちゃんと確立された料理があって
最近それを復刻する運動もあるって話やな
食ってみたいんご

112: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:18:41 ID:3Jy
>>107
産業革命で人雇って作らせる文化が広がって
どんどん消えていったらしいな

117: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:19:51 ID:O1r
>>112
人が工場とかで働くうちにもう調理とかに時間かけることができなくって死んだ

61: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:58:31 ID:gOG
中国でも宋代位までは生魚食べてとかはあったで
でも食中毒とか諸々の要因で廃れた

64: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:59:36 ID:Zx6
中華料理は物の鮮度をごまかす為に油で揚げたり濃い味に加工する事が多かった故の今の体系なんや

65: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)20:59:47 ID:xMC
水資源やないか

68: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:01:20 ID:CVG
>>65
むしろ温度じゃね
ぬるい刺身ってマジ不味いから…冷蔵庫の恩恵

71: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:02:09 ID:QWh
基本的に醤油漬けにしたり干物にしたりして運んでたが
新鮮な状態で届けられるようになったので
はえーすっごい新鮮…新鮮さを売りにするなら食べ方を変えて売ったほうがええんちゃうか?
醤油漬けにする時間がないほど新鮮やで!醤油は自分でつけてくれや!(ドン

73: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:02:45 ID:gOG
結局流通の改革待ちで日本全国で新鮮な生魚食えるようになったのは戦後から
さんまの刺身なんかはちょっと前まで食えんかったし

77: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:04:35 ID:6JE
>>73
卵の庶民への流通も戦後になってからなのに
割とリスキーな生卵で食べる文化が早く根付いたのは不思議やな
日本人の生魚礼讃はどこから来たんやろなぁ

82: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:06:19 ID:Zx6
>>73
サンマ生で食うとか、昔はえ?って感じやったもんな
おいC

74: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:03:18 ID:ITb
生で食った奴が居たからこそやろ
偶然生まれる物も立派な文化や

78: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:04:45 ID:QWh
客「うおおおおおおおおおおお新鮮新鮮新鮮新鮮!!!」

つまり生食=超新鮮の公式が日本の消費者の中で醸成されたわけよ
そもそもは新鮮なものを食べたいという欲求であって別に生食が好きなわけじゃない

81: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:06:06 ID:6JE
>>78
ってことは一種の集団幻覚みたいなもんか

85: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:08:09 ID:QWh
>>81
まあ実際生で食ってもおいしいのがアカンねん
元がどうだったかはともかく、今はおいしいから食ってるわけよ

95: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:11:53 ID:3Jy
フグ食べる文化もあるし
最初は度胸試しみたいに広がった可能性もあるで
内陸の方の生臭くなったアウトくさいのを食えるかどうかみたいな

98: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:12:31 ID:1b6
生食に関してはリスクも面もあるやろ
水がそのまま飲めない地域とか生で食えるはずないし

104: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:14:18 ID:ZQv
>>1
だから保存方法として寿司が産まれたんやないか?

106: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:14:51 ID:6JE
>>104
なれずしとかはせやな

108: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:16:23 ID:gOG
醤油も今の形になるのはずっと後やし
昔の人が美味い美味い思って生魚食ってたかどうかは分からん

124: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:21:45 ID:3Jy
ワイ日本人でよかったわ

贅沢言うなら個人で宇宙船買って宇宙旅行が当たり前ぐらいの時代に生まれたかったが

127: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:23:09 ID:YuW
江戸時代の特大漬けマグロ食いたい

147: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:32:24 ID:gOG
20世紀まで大衆が美味いもの食えた国ってほとんどないちゃうか
中国位?

148: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:33:20 ID:U06
>>147
日本(江戸時代)は今以上のファストフード天国やったぞ
なお倹約令

149: 名無しさん@おーぷん 19/10/20(日)21:33:52 ID:SFT
>>148
や幕府糞

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年10月21日 10:12 ID:c6cKxk2w0▼このコメントに返信
そういうアメリカに生カキを食う文化があるのはびっくりや。
2.名無しさん:2019年10月21日 10:15 ID:iYmIMoIS0▼このコメントに返信
欧州みたいに、飲める水がほどんどなくてワインが一番安全、とかいう
素敵な世界で生きるのは辛そうだな。
3.名無しさん:2019年10月21日 10:17 ID:CMApJ5T20▼このコメントに返信
貧困想像力
4.悪の総統:2019年10月21日 10:17 ID:vGMHblYC0▼このコメントに返信
日本人は火を発見できなかったため生で食べていた
5.名無しさん:2019年10月21日 10:22 ID:MjlS377.0▼このコメントに返信
そんな事を言うと言う事は、さては自分、ひょっとしたら、日本人では無いな?
6.名無しさん:2019年10月21日 10:23 ID:iYmIMoIS0▼このコメントに返信
※4
土器土器するような新説でなによりですな。
7.名無しさん:2019年10月21日 10:31 ID:4nwz.tqd0▼このコメントに返信
醤油漬けなんか近代に入ってからと違うか?
醤油は江戸時代でも高価やったから簡単に庶民が使えるもんじゃなかったし、漁村ならなおさらや
保存食としてはほとんど塩漬けだったと思う
海沿いの土地では刺身食ってたと思うけど、普通の漁師は多分醤油もわさびもなしやったやろし、魚は焼いて食うのが主流やったんと違うか?
8.名無しさん:2019年10月21日 10:37 ID:hkNVqN.N0▼このコメントに返信
※4
縄文土器〜w
9.名無しさん:2019年10月21日 10:37 ID:ehOxVnv90▼このコメントに返信
年がら年中生で食ってたわけじゃないだろ
10.名無しさん:2019年10月21日 10:38 ID:ZTpMOi190▼このコメントに返信
そら真夏とかに刺身を大量に食ってたとは思わんが、日本の冬とかは全然高音高湿じゃないし余裕やろ
11.名無しさん:2019年10月21日 10:39 ID:MjOURS8J0▼このコメントに返信
乾燥地帯では生魚はすぐパサパサになると思うが、どうなんだろう?
12.名無しさん:2019年10月21日 10:40 ID:hkNVqN.N0▼このコメントに返信
刺身としての調理法が普及したのは室町時代。
13.名無しさん:2019年10月21日 10:41 ID:dh1isw0I0▼このコメントに返信
魚尻線も知らないとは流石に薄学底辺ブログだけはある
妄想と憶測だけで語りやがって
14.名無しさん:2019年10月21日 10:42 ID:xfGymROA0▼このコメントに返信
エネルギーコストが馬鹿にならないから煮炊きしなくていい状態なら生のほうがコストが安いという事情
玄米じゃなくて白米食が普及したのもエネルギー問題
15.名無しさん:2019年10月21日 10:42 ID:YsPe.csw0▼このコメントに返信
水だよ、水。日本みたいにそのまま生水を飲める国なんてそんなに多くない。中国の川なんて殆ど泥水だからな。だから日本では捌いた魚の血だけサッと洗い流した刺身が食えるのに対し、水が汚い他国は油を使い熱を加える食文化になった。
16.名無しさん:2019年10月21日 10:43 ID:55u7qT.K0▼このコメントに返信
あと、江戸以降は町民レベルでも旅行文化が発達していたのは大きいと思うよ
旅行文化のある国もあるけれど、富士詣とか熊野詣とか伊勢詣でとか定番の旅行コースも存在していたし、各地の名所図会(観光案内)などの出版物もあって町人レベルで普通に手に入れられた。
しかも国土が細長いから海沿いの宿場町も多いし。

必然的に外食文化が発達せざるをえず、海沿いの食文化も旅人を通じて拡散したんだろうな。

17.名無しさん:2019年10月21日 10:45 ID:bcBj8QQw0▼このコメントに返信
そもそも江戸時代は今ほど暑くないだろ。それに海近い江戸では食われてても内陸では生で食ってないと思うぞ。
18.名無しさん:2019年10月21日 10:46 ID:IVEMnhFP0▼このコメントに返信
当時の日本で十分な食料を確保出来なかったので、その矛先が(生)魚に向けられただけである
生き抜くためには何でも試すのが生物である
19.名無しさん:2019年10月21日 10:49 ID:LhDubZXf0▼このコメントに返信
刺身うまいし好きやが、
東京では傷みかけた魚も刺身で出すよな
これ火を通さなくて大丈夫?と心配になる
20.名無しさん:2019年10月21日 10:49 ID:dj25IBAY0▼このコメントに返信
腐る前にすぐに食ってまえ!と食ったらイケるやん!となったんじゃないか。
21.名無しさん:2019年10月21日 10:49 ID:Xrl1QbL70▼このコメントに返信
スレ主は過去の平均気温を調べて出直してこい。
22.名無しさん:2019年10月21日 10:51 ID:DET6WvH40▼このコメントに返信
西洋にはパン(小麦)とジャガイモという作りやすく取れやすく痛みにくい食い物があり庶民はそれ食ってた
※7
うなぎ、そばきり、寿司のづけ
どれも江戸時代の庶民の食い物=安かった、つまり「醤油は江戸時代でも高価やったから簡単に庶民が使えるもんじゃなかった」ってことはない
それと漁村なら魚醤がある
例えば秋田の「しょっつる」は江戸初期の17世紀、能登の「いしる」はいつできたかはわからないが記録によると18世紀にはもうあるわけよ
23.名無しさん:2019年10月21日 10:51 ID:5ZQVG2Nb0▼このコメントに返信
高温多湿で魚は痛みやすいから、獲ってすぐに船や海岸の町で生で食うだけのこと
(それに、新鮮な方がおいしい)
むろん、内陸へ運ぶ時は加工する
24.名無しさん:2019年10月21日 10:52 ID:C37MrnbC0▼このコメントに返信
>>19
熟成が進んだとかではなく?
25.名無しさん:2019年10月21日 10:56 ID:J1GcbpbM0▼このコメントに返信
>>7
基本は焼いて煮てやったんやろとは思う。

で、ある程度デカい舟が使えるようになって、長時間沖まで漁に出れる→ずっと海の上で腹へったなぁ… せや、魚やったらなんぼでもあるやん→船上で火が使えないから生で食べる→うまいやん、陸に広めたろ

みたいに、生食って割と(調理法として確立したのは)後世の事なんちゃうかなぁ。
保存法としては醤油より前に、塩漬けとか馴れ寿司みたいのがあったわけで。
26.名無しさん:2019年10月21日 10:56 ID:7PfRmAOy0▼このコメントに返信
逆やろおじさん「逆やろ、むかしはみんな生食だった、類人猿だった頃から文化を引き継いでるだけやぞ」
27.名無しさん:2019年10月21日 11:02 ID:YsPe.csw0▼このコメントに返信
刺身はそもそも漁師飯だぞ?獲ったその場で捌いて食べるから、昔の木造船の上で火なんて使える筈がないだろ。
28.名無しさん:2019年10月21日 11:03 ID:J1GcbpbM0▼このコメントに返信
>>14
玄米を白米にするエネルギーコストも馬鹿にならんのですがそれは。

ちなみに我が国で白米食が全国の一般家庭にまで普及したのは、明治から昭和中期にかけての話。それ以前は農村とかだと粟やヒエ、麦飯なんかが普通だった。
昭和初期でも「軍隊に入ってはじめて銀シャリを食べた」なんて人が割とおったんやで。
29.名無しさん:2019年10月21日 11:03 ID:fnX9X6eH0▼このコメントに返信
魏志倭人伝にも書いてあるとうり、海洋民族。生魚なんてのは、船の上で塩水で洗って食ってたんだよ。船のうえで火なんか使うなんてナンセンス。
30.名無しさん:2019年10月21日 11:03 ID:4Pk8NKST0▼このコメントに返信
漁師飯。江戸には漁師も居たし河岸もあった。
31.名無しさん:2019年10月21日 11:04 ID:hkNVqN.N0▼このコメントに返信
熟鮓か発祥だからな。魚を保存する→干物か膾→膾から熟鮓→熟鮓から酢で締めて生魚を食べる(刺身の原型)→生魚の切り身を山葵醬油で食べる、って流れだな。
32.名無しさん:2019年10月21日 11:05 ID:GyJE5rRh0▼このコメントに返信
外国の魚介売場に行くと十中八九腐臭が漂ってる。
玉子と同じで、生食できる鮮度で取り扱う習慣がない。
国土が広すぎて流通に時間がかかったりするせいもあるだろう。
33.名無しさん:2019年10月21日 11:06 ID:J1GcbpbM0▼このコメントに返信
>>15
そういや昔、上海から内陸に旅行した時、「ハレの日のごちそうです」って言われて出されたの、川魚の素揚げやったな。
なんか料理が全体的に油っぽかった記憶がある。
34.名無しさん:2019年10月21日 11:07 ID:Gjebr9zL0▼このコメントに返信
考えるな 感じるんだ
35.名無しさん:2019年10月21日 11:09 ID:hLR9A8se0▼このコメントに返信
スレ主が単に生魚が嫌いだったってだけだろ。
36.名無しさん:2019年10月21日 11:11 ID:J1GcbpbM0▼このコメントに返信
>>1
いわれてみたら、他にアメリカ人が生で食べてる魚介類って思い付かんわ。
(昨今の日本食は除く)
なんでカキだけなんやろね?
37.名無しさん:2019年10月21日 11:20 ID:iYmIMoIS0▼このコメントに返信
※33
菜種油が量産されるまでは、油は高価だったからその名残じゃないか?
38.名無しさん:2019年10月21日 11:22 ID:dr3.Oofy0▼このコメントに返信
>>4
火がなかったらどうやって土器とか土偶を作るんだい?
39.名無しさん:2019年10月21日 11:24 ID:n77lr79e0▼このコメントに返信
>>24
熟成しない地方もあるので馴染みがないのかと
江戸前はとかく熟成するし
40.名無しさん:2019年10月21日 11:25 ID:oqsJxL2T0▼このコメントに返信
生魚食べる地域は軟水だとかなんとか
41.名無しさん:2019年10月21日 11:28 ID:n77lr79e0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ現代でも生魚を美味しく食べられる地方は限られてはいる
42.名無しさん:2019年10月21日 11:29 ID:uqbJ5UC.0▼このコメントに返信
高温多湿だから鮮度を保つ技術が発達する → 鮮度維持が容易になったから生食文化が広がる
の流れだと思うぞ
43.名無しさん:2019年10月21日 11:30 ID:n77lr79e0▼このコメントに返信
>>38
土器は天日焼きも割りと多いです
44.名無しさん:2019年10月21日 11:31 ID:VEcl17Xb0▼このコメントに返信
刺身は漁師料理だからな
海の上では保存食を持ち込むより、その場で食った方が効率的
それが保存技術の向上で町で食べられるようになっただけだろう

中世の日本では仏教の影響で動物食は忌避されていたからおおっぴらに
食えるのは魚くらいだったからね・・・
45.名無しさん:2019年10月21日 11:31 ID:fnX9X6eH0▼このコメントに返信
あぶらぼうずは生でいっぱい食わない。
生サバも新鮮なのしか生で食わない。
シイラ、ソーダカツオも虫がいるからダメ。
北まくらは知らないけど、やばそう。
46.名無しさん:2019年10月21日 11:33 ID:2w.927kw0▼このコメントに返信
刺身は苦手で握りも食わない。
47.名無しさん:2019年10月21日 11:43 ID:Sx2F1QJL0▼このコメントに返信
日本に限らずヨーロッパの沿岸部でも魚食文化は普通にあるけど、
いったん塩漬けとか酢漬けなど加工するのが当たり前。
例えば北海でよく食べられるニシン、サケやタラなんて、生で食ったら
アニサキスがヤバい。
48.名無しさん:2019年10月21日 11:47 ID:5Vbmu0R.0▼このコメントに返信
沿岸部だけやぞ。どこでもとなったのは冷凍技術と輸送技術が発達してから。
49.名無しさん:2019年10月21日 11:49 ID:iYmIMoIS0▼このコメントに返信
「問題」が技術を発展させることはままある。

木材がない遊牧民が骨と皮で合成弓を作ったように、
砂鉄しか取れない鍛冶屋が鍛造刀を打ったように、
両手を拘束された奴隷がカポエイラを生んだように、

高温多湿で食物が腐敗しやすい環境だからこそ、衛生と食品保存の技術が発展した、のかもしれない。
少なくとも、日本の医者は昔から手は洗ってた。
50.名無しさん:2019年10月21日 11:51 ID:XXl1cT8O0▼このコメントに返信
>>4
縄文時代に既に煮炊きしてた御先祖に謝んなさい。土器はただの趣味で作った置物じゃなくて、
今で言う鍋釜みたいな実用品よ。
51.名無しさん:2019年10月21日 11:54 ID:iYmIMoIS0▼このコメントに返信
※48
山間の温泉宿でマグロの刺身が食える、というのはすごいと思うのだが、
山間の温泉でわざわざマグロの刺身出してくれなくても、ほかのものでええんやで、とも思う。
52.名無しさん:2019年10月21日 11:57 ID:iYmIMoIS0▼このコメントに返信
食品衛生について考えると、
「ハラル食品って、アルコール使えないのにどうやって殺菌してるの?」という疑問がわく。
次亜塩素酸でも使ってるのかね?
53.名無しさん:2019年10月21日 11:57 ID:sapjhkZU0▼このコメントに返信
干物や塩漬けは売り物だったり米との交換をする為の商品だからそっち優先で作る
自家消費用に場所と手間をかけらんない背景も、魚の生食に少なくない影響があったりする
保存する気がないからこその食文化
54.名無しさん:2019年10月21日 12:01 ID:feahdjcv0▼このコメントに返信
※15
日本でも生水は基本飲まないぞ
55.名無しさん:2019年10月21日 12:04 ID:TFxxQW2F0▼このコメントに返信
我々のご先祖がトロを捨てるのは絶対におかしい
こんにゃく芋やフグを執念で食える様にした人等だぞ?
絶対に解体してた奴等で分け合って食っていたはずだ
56.名無しさん:2019年10月21日 12:07 ID:fvSyNWsY0▼このコメントに返信
島国だったのと仏教かなんかの教えで畜産が禁止されてたから他に肉が無かっただけでしょ。
57.名無しさん:2019年10月21日 12:08 ID:61IJpwbG0▼このコメントに返信
>>18
当時の日本っていつの時代を指すのか知らないが
低緯度で降水量の多い日本は世界有数の農業&水産国だぞ。
欧州だと交代で休耕しなければ土地が疲弊するのに
日本は二毛作すら可能な土地があったからね。
58.名無しさん:2019年10月21日 12:10 ID:JOiyEJQs0▼このコメントに返信
>>1
言うて生魚を食べる文化自体は日本だけでなくアジア、欧州関係なくわりと世界中にあるしな。否定する食べない地域の欧米人の声がでかいってだけで
59.名無しさん:2019年10月21日 12:13 ID:61IJpwbG0▼このコメントに返信
>>42
それが正解に近いだろうな。

海外だと
腐敗しやすいものを食べて何度も食中毒を起こす
➡その食べ物自体が危険視される
➡宗教上のタブーとなり、完全に食べられなくなる
のパターンもある。
60.名無しさん:2019年10月21日 12:16 ID:qb1yQTVs0▼このコメントに返信
カルパッチョに生魚を使ったのは日本人料理人
それまでのカルパッチョは生肉を使ってた
61.名無しさん:2019年10月21日 12:18 ID:kEuhoGLt0▼このコメントに返信
日本で生卵食べるようになったなって飢饉対策でニワトリを多くの家庭で飼ってたからやろ
肉食文化が流通しなかったのは広い土地がないからや
62.名無しさん:2019年10月21日 12:21 ID:r52hQFP20▼このコメントに返信
>>58
イギリス辺りの童話にも生の牡蠣を食べる話がある位だし、生食文化自体はそこかしこに根付いてはいたんだろうね
63.名無しさん:2019年10月21日 12:27 ID:zf.Jpjdv0▼このコメントに返信
水路直結の江戸前のなせる業だな どこの町でも寿司屋があったらしい (蕎麦屋より多い)
ちなみに夏に捕った魚は消費せずそのまま肥料用してた 干物に出来るのは冬だけ
64.名無しさん:2019年10月21日 12:28 ID:iawooY400▼このコメントに返信
赤身は悪くなるの早いが
白身はちゃんと保存しとけばそこそこ持つ
だから江戸城でも食ってたし少し内陸でも食べられてた
その辺理解してないな
65.名無しさん:2019年10月21日 12:34 ID:qzhtxzW70▼このコメントに返信
別に日本だって昔の内陸地方は生魚喰う習慣はほぼ無いぞ川や沼の魚は虫持ち多いしな。
海が近くて新鮮な魚介が手に入ったから食べる風習が付いたんだろ。
むしろ日本人以外が生の海藻類を分解出来ないのが謎。
海藻なんて世界各地で石器時代以前から食べていたと思うのだが。
66.名無しさん:2019年10月21日 12:38 ID:Vo3VEfA00▼このコメントに返信
生食文化って南方文化とちゃうんかい?
67.名無しさん:2019年10月21日 12:50 ID:RGtNo.r50▼このコメントに返信
漁に行けない時は干した魚を山に住む者に売りに行く。海も土地により獲れる魚も違うし冷蔵庫も無い時代に子沢山の家族を養うには生で食べて残りは茹でて燻したりとしてたみたいな。
68.名無しさん:2019年10月21日 12:52 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
>鮪の刺身は冷蔵技術できてからやな

刺身はともかく、そのずっと前から、
醤油漬けにして食ってた。
69.名無しさん:2019年10月21日 12:52 ID:sPJlbWDQ0▼このコメントに返信
>まぁ生が危険と思わず最初食べた人から広まって

ライオンや猿も焼肉や焼き栗なんかを食べてんのか?
70.名無しさん:2019年10月21日 12:53 ID:taZ1.QVN0▼このコメントに返信
言うて中国やって古代は生魚食ってたしな
膾っつってな
羹に懲りて膾を吹くなんて故事成語があるぐらいやし

それがなんで日本に言葉が渡って来たら大根と人参の酢の物になるのか新たな疑問がわくが
71.名無しさん:2019年10月21日 12:55 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※4 >【日本人は火を発見できなかったため生で食べていた】

 「土器を火にかけて、食べ物を似て食う」文化は、世界で日本と中国だけ。

↓↓

>日本の土器は世界最古である・・16000年前の煮炊きもの

>1万5千年前の煮魚? 縄文土器に痕跡、世界最古級
>世界的新発見と云われる遺跡を引続き紹介します。
>縄文時代の草創期に当たる1万5千年前の土器で魚を煮炊きした痕跡を、
>日英の研究者らが土器の破片から見つけ、平成25年4月11日付英科学誌ネイチャーで発表した。

>日本の文化・科学のルーツは、縄文時代の煮物用土器だと思っている。下が尖った縦長の土器で、たき火の中に刺して周りの熱で煮炊きしたのだろう。これは世界初の発明かもしれない。煮物という技術で、食べ物の対象が広がり、食材の蓄積ができるようになったことで、労働生産物の貯蔵ができるようになり、人間の再生産のユトリが生まれた。この煮物文化は、現在の和食の元祖でもある。
ついでにもう一つ言うと、過去の労働の産物を乾燥などによって蓄積しておいて、焼くだけでなく煮炊きによって食べやすくするという技術は、貯蔵の飛躍的拡大につながったのではないかと思う。これは経済活動の飛躍的拡大であり、資本蓄積(今日だけでなく、明日・未来のための食糧の蓄え)・経済意識・経済学的思想の萌芽とみてよい。
72.名無しさん:2019年10月21日 12:56 ID:cYHdOl090▼このコメントに返信
熟成させない刺身ってのは朝鮮のフェってやつだろ
鮮度と歯ごたえ重視
最近は変わってきたのかもしれない
73.名無しさん:2019年10月21日 12:57 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
>酢飯は殺菌作用がある

寿司の酸味は、魚とご飯を発酵させたことで生まれてるんだが。
それが最古の寿司「熟れ寿司」だ。

酢に殺菌作用があったら、発酵に必要な菌が死んでしまうわw
酢にあるのは「抗菌作用」だ。
74.名無しさん:2019年10月21日 12:58 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※4

>日本人は火を発見できなかったため生で食べていた

さすが、野犬を野焼きにして、毛皮も剥がさず、
肉を引き千切って啄んで食ってた民族は言う事が違いますね。
75.名無しさん:2019年10月21日 12:59 ID:jdxHb.uw0▼このコメントに返信
高温多湿だから鮮度維持に敏感になって、生魚もOKな流通網を整備できたんじゃね。
76.名無しさん:2019年10月21日 13:06 ID:cYHdOl090▼このコメントに返信
江戸湾だと今だとほとんどとれないマグロやサンマも取れた時期があったらしいんだが、なぞ
とうじシャチやそれ以外の歯クジラが多くいて追われてきたとかありそうだけど
77.名無しさん:2019年10月21日 13:08 ID:cYHdOl090▼このコメントに返信
酢は殺菌作用で抗菌してるだよ
効力はたいしたものではないかもしれないが
馴れ寿司は乳酸菌発行だが、それと似た味を再現するために酢をつかったということだと思う
78.名無しさん:2019年10月21日 13:10 ID:eRrSdLcu0▼このコメントに返信
鮮魚が獲れるところは生食くらいするさ、それが特権だもの
過分に獲れる以上それを売ろうともするさ、保存食として干物もつくるし塩漬けにもする
それぞれで美味しい食べ方の研究だってするさ
寿司がどれほど食中毒対策で気を払ってるか、酢飯もワサビもガリもみんな生で食べるための努力だぞ
79.名無しさん:2019年10月21日 13:12 ID:cYHdOl090▼このコメントに返信
イギリスなんて気温高くないし低湿だろたぶん
それなのに、なんで生食が流行らなかった?ってことで(というか現代すら寿司刺身を批判する人らが多い)、高温多湿かどうかは関係がないんだ
太平洋の島々のらは高温多湿かもしれないが、カツオ関係を生で食ったりするし
80.名無しさん:2019年10月21日 13:13 ID:62La4xwL0▼このコメントに返信
刺身なんて昔も頻繁に食われたわけではないんだが
やはりぜいたく品だった
高温多湿より京都をのぞいて海が近い場所に大都市があり。畜産がなかった関係で魚をよく食うという文化から生まれたものだろう
同じように肉を食わず魚が近所でとれる太平洋の島嶼部で魚の生食は見られる
ここも高温多湿だ
ニシンのマリネで北海沿岸諸国でニシンの生食が見られるがここも単に海に近い関係で食ってるな
肉はあったけどここは冷涼な気候

こう見ると単に魚をよく食う文化で海に近いと生食するみたい
81.名無しさん:2019年10月21日 13:14 ID:4qOHm6R80▼このコメントに返信
>>43
基本「天日焼き」とは干物の事です。

「土器」とは、一般に胎土が露出した状態のいわゆる「素焼き(すやき)」の状態の器であって、磁器のように化学変化を起こしてガラス化していないため粘土の不透明な状態がそのまま残っているものを称している。

そうです。
82.名無しさん:2019年10月21日 13:15 ID:oqsJxL2T0▼このコメントに返信
※72
九州も鮮度と歯ごたえ重視だわ
そのため醤油が甘い
83.名無しさん:2019年10月21日 13:20 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※44
>中世の日本では仏教の影響で動物食は忌避されていたからおおっぴらに食えるのは魚くらいだったからね・・・

あらゆる獣肉料理を出す「ももんじ屋」が江戸だけで200軒あった
生類憐みの令なんか嘘だぞ。74回も出されるほど庶民が従わなかったからな
庶民が肉を食べてなかったら、わざわざ精進料理だのとカテゴライズする訳がない。
ビーガンやハラールと同じだな。

むしろ、「豚は食うな」とか「牛は食うな」みたいに宗教で拘束もしてな珍しい国だ。
84.名無しさん:2019年10月21日 13:26 ID:cYHdOl090▼このコメントに返信
>>82
悪い。朝鮮に限定するような言い方で
歯ごたえみたいな食感も大事だよね
85.名無しさん:2019年10月21日 13:34 ID:5nSOpoco0▼このコメントに返信
江戸時代の後期に生食が定着したらしいけど、あくまで振り売り魚屋が魚河岸直行したのを目の前で捌いて「朝食」に食うのが前提
86.名無しさん:2019年10月21日 13:43 ID:f8wBWq.n0▼このコメントに返信
魚の鮮度や気候よりも需要なのが水質
87.名無しさん:2019年10月21日 13:55 ID:Sx2F1QJL0▼このコメントに返信
※80
北海のニシンのマリネはいったん塩漬けにしたニシン(オランダ語:マーチェ、ドイツ語:マトイェス)を
塩抜きして使うよ。生食に見えて生食ではない。
88.名無しさん:2019年10月21日 13:57 ID:6r08YPOb0▼このコメントに返信
>76
>イギリスは海に囲まれてるけど
>あそこは昔の王室がフランスの姫と結婚した時にフランス料理が伝わって長くフランス式で
>けど他国の料理スキル持ちなんてそうそう雇えないから

そのフランスもイタリアから嫁いだお姫様がイタリアの食事文化を持ち込んだのがきっかけで、それまでは手で食べるようなレベルだったとか
89.名無しさん:2019年10月21日 14:10 ID:tQzMM.Hj0▼このコメントに返信
冷蔵庫が普及するまで生で食う文化は広がらなかった。昭和中期まで、海辺でも干物がスタンダード。
90.名無しさん:2019年10月21日 14:11 ID:c22CF.MP0▼このコメントに返信
アフリカの方の一部地域で魚食べない文化圏だと食料問題改善の為に魚の調理法広めようとしたけど
焼いて食べる事すら受け入れてもらえなくて大変だったって話があったな
91.名無しさん:2019年10月21日 14:15 ID:STnZOY.l0▼このコメントに返信
海沿いは野菜取れないから生食は貴重なビタミン摂取方法だぞ、野菜と交換すると言っても、年中緑黄色野菜が手に入る訳じゃないからな
92.名無しの通りすがり:2019年10月21日 14:26 ID:AuldEcJM0▼このコメントに返信


火を使わない非文明的な時代の名残りだよね、生食文化って。
キセイ虫を体に宿しまくって文明人よりも長生きしたいという複雑な感情が見え隠れするわね。
93.名無しさん:2019年10月21日 14:26 ID:92N8aH6i0▼このコメントに返信
小僧、高温になったのは中国がバズってからだ
時代考証ができねえと半島扱いされるぜ
94.名無しさん:2019年10月21日 14:30 ID:2G4459wq0▼このコメントに返信
>>59
ムハンマド「豚は(当時の処理環境では)不潔やから食べたいかんで腹壊すで」
ムスリム「豚は不浄! 豚は穢れた生き物! 由来食品も悪! 未来永劫食べたらアカン!」
ムハンマド「ええ…(ドン引き)」
95.名無しさん:2019年10月21日 14:37 ID:2G4459wq0▼このコメントに返信
>>51
海無し県の住人からすると、ご馳走=新鮮な魚の図式が刻み込まれてるから、「他所からお客様が来はるなぁ… 精一杯おもてなししたろ!」ってなったらまず刺身!ってなるんや。悪気はないんやで。
96.名無しさん:2019年10月21日 14:43 ID:2G4459wq0▼このコメントに返信
>>55
せやからネギマ鍋なんてのが流行ったんやで。
もっとも、江戸時代までは日本人はあまり脂を好まんかったから、あくまで下々の食べ物やった。それがもてはやされるようになったのは、西洋食が当たり前になった昭和に入ってからなんや。
97.名無しさん:2019年10月21日 14:55 ID:Nc83E.LC0▼このコメントに返信
高温多湿って、海が近いから高温多湿になるんやろ。
なお、流通がさっぱりだった頃は内陸でも生ものなんか食べなかったし。
98.名無しさん:2019年10月21日 14:56 ID:Rbggadou0▼このコメントに返信
それよりよく火を通す文化が全体で根付いたよな
火を通さない時は生が当たり前なのに
99.名無しさん:2019年10月21日 14:59 ID:0IrhK88p0▼このコメントに返信
アメリカあたりだって、後千年も経てば生食文化も育つんじゃね?
国が継続していればの話だけどなw
100.名無しさん:2019年10月21日 15:00 ID:Nc83E.LC0▼このコメントに返信
※19
しっかり血抜きすれば、少しおいた方がうまくなる。
タンパク質がアミノ酸に分解するからな。
101.名無しさん:2019年10月21日 15:05 ID:Nc83E.LC0▼このコメントに返信
※70
その「膾(なます)」……本当に魚か?
102.名無しさん:2019年10月21日 15:35 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※96
>我々のご先祖がトロを捨てるのは絶対におかしいこんにゃく芋やフグを執念で食える様にした人等だぞ?絶対に解体してた奴等で分け合って食っていたはずだ

>せやからネギマ鍋なんてのが流行ったんやで。もっとも、江戸時代までは日本人はあまり脂を好まんかったから、あくまで下々の食べ物やった

どっちも大嘘の捏造、不勉強。
マグロのトロ部分を捨ててた説は、事実無根の大嘘だ。
そもそもマグロは醤油漬けにして、日持ちさせて食ってた。
で、トロ部分は脂が多いから醤油を弾いてしまい、中に染み込まないので日持ちしない。
だから「加熱」して食ってた。 食べ物を捨てる訳ないだろ。「生では」食べなかっただけだ
好き嫌いではない。

江戸時代の日本人が脂っこい物を好まなかったら、
天麩羅をそばやうどんに入れたりしないし、ウナギの蒲焼きも売れねーわ。
ウナギの蒲焼きは、味が濃くて脂っこくて腹にたまるから労働者に好まれた。
「鴨南蛮」だって、鴨の脂身をスープに溶け出させる食い方だぞ。
103.名無しさん:2019年10月21日 15:36 ID:p57HZj9W0▼このコメントに返信
※99
アメリカだけじゃなく、世界各地で沿岸部を中心に魚介類の生食文化はあった
 
北米で言えばネイティブアメリカンは古くから焼いたものも生も食ってた
牡蠣ってのは陸にあげても一週間近くは生きてる生き物で、それゆえ腐らなかった
人間に必要なビタミン群をほぼ持ってるって話だし、昔の人からすれば重要な栄養源だっただろう
世界中に牡蠣の生食文化が残ってるのも頷ける話だ
104.名無しさん:2019年10月21日 15:36 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※98
>それよりよく火を通す文化が全体で根付いたよな火を通さない時は生が当たり前なのに

干す、発酵させる、で日持ちと熟成させたし、
そもそも縄文土器は世界で1番古い、「煮て食う調理器具」だ。
105.名無しさん:2019年10月21日 15:41 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※92
>火を使わない非文明的な時代の名残りだよね、生食文化って。キセイ虫を体に宿しまくって文明人よりも長生きしたいという複雑な感情が見え隠れするわね。

火を使わないどころか、日本の縄文土器は、
世界最古の、「煮て食う調理器具」だぞ。

ちなみに、日本にサラダ文化がないのは肥料を使ってから。
だから西洋人は野菜を加熱せず、生野菜で食ってる。火を使わないのは西洋の方だ。
106.名無しさん:2019年10月21日 15:42 ID:p57HZj9W0▼このコメントに返信
※103
調べなおしてみたら違ってた、
必要なビタミン群じゃなくて、
「必須アミノ酸群」だった
107.名無しさん:2019年10月21日 15:44 ID:WR2UTcR80▼このコメントに返信
※101
昔は日本でも膾は平安時代の和名抄に奈万須とあり細切の肉と解説されているようだ。
魚肉と獣肉があった。ニンジンと大根などの野菜系だけの膾は室町時代頃かららしい。
108.名無しさん:2019年10月21日 15:45 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※78
>寿司がどれほど食中毒対策で気を払ってるか、酢飯もワサビもガリもみんな生で食べるための努力だぞ

寿司の酸味は、魚とご飯を発酵させたことで生まれてるんだが。
それが最古の寿司「熟れ寿司」だ。
酢に殺菌作用があったら、発酵に必要な菌が死んでしまうわw
酢、生姜、ワサビにあるのは「抗菌作用」だ。
109.名無しさん:2019年10月21日 15:47 ID:PzYUP1.I0▼このコメントに返信
四季の影響じゃないか
季節の移り変わりに季節の初物を好み縁起を担いだりした影響で極力加工しないそのままのものを好む文化が育まれ
結果料理も素材の味を生かす方向に
刺し身もその一環だろう
110.名無しさん:2019年10月21日 15:54 ID:pHmpT8pC0▼このコメントに返信
日本の食べ物はガチで旨い。
111.名無しさん:2019年10月21日 15:57 ID:Up484GST0▼このコメントに返信
大葉も小菊は伊達じゃない。
刺身の時は一緒に食べておけよ。
112.名無しさん:2019年10月21日 16:05 ID:YNJC4yti0▼このコメントに返信
なめろうみたいな生魚を味噌や塩、醤油みたいな味付けで、生姜大葉茗荷みたいな薬味も一緒にみじん切りにして混ぜるやつがあるが、ああいうのは典型的な漁師料理なんだと思う
113.名無しさん:2019年10月21日 16:13 ID:U2eoT3MH0▼このコメントに返信
だいたい食べ物を保存する理由は農業に依存している地域が冬場にほぼ食料不足に陥るからというのもあるんだけど
日本の場合は米と味噌汁と漬物がその保存食に向いていて、冬場でも魚は取れてたために
米・魚・味噌に依存する食生活になったというのもあるのよね、冬でも魚は取れたというのが非常に大きい
114.名無しさん:2019年10月21日 16:15 ID:v969R.RC0▼このコメントに返信
文化的発展で終わる話やろ
肉焼いて食うなんて何万年前から人類の始祖がやってる思ってんねん
115.名無しさん:2019年10月21日 16:29 ID:p5WzJf340▼このコメントに返信
江戸初期に、日本だけ酢の安価で大量生産が出来たからだよ。

酢は、酒を経てから、さらに発酵が進まないと精製出来なかったが、
酒粕を使って安く生産できるようになり、それ以前から発達してた流通によって大量の酢が拡がったから。

他の地域では、酢は高価だし、ご飯の乳酸発酵の鮒寿司でしか、生食保存が出来なかった。

日本は世界で稀有な大衆文化を産み出したから、酢による生食は、それに乗って下層まで深く普及出来たという訳。
116.名無しさん:2019年10月21日 16:40 ID:p5WzJf340▼このコメントに返信
>>102
鰻は、蒸して脂を落として、
さらに焼いて、脂を落としてるだろ。こんな手間のかかるやり方して調理するのは、日本以外で見たことない。

それに、鴨も軍鶏に比べて、そこまで脂はないよ。

蕎麦に天ぷら入れるのは、炭水化物だけだと、すぐに血糖値が下がってお腹が空く為に、経験的に天ぷらを入れたんだろう。


江戸時代の洗濯技術が、服をお湯で煮て洗濯する習慣がなかった(脂汚れの洗濯技術が発達しなかった)のは、
日本人が脂を余り摂取しなかったという証明でもある。

117.名無しさん:2019年10月21日 16:45 ID:6r08YPOb0▼このコメントに返信
トロといえば
いまでこそ世界各国で好まれてるけど、一昔前ではヨーロッパの市場ではそれこそ粗のような捨て値で扱われてて
それを見た日本人が嬉々として買ったなんて話もあるな

魚の脂は彼らには合わなかったのだろうか?
118.名無しさん:2019年10月21日 16:52 ID:n4vAmRZO0▼このコメントに返信
江戸時代は海に面したところだけが刺身を食えたが、マグロは醤油漬けした。その名残がズケっていう寿司。また保存もそんなに長くできなかったが、ザルに入れて井戸の中間にぶら下げておいた。これで多少は温度が下がる。やはり乾物が多かった。甲府はアワビの産地だが、みんなええ!?っと驚く。江戸時代富士川沿いに馬の背中に醤油樽を積んでその中にアワビを茹でたものをいれて馬の背中で揺らして甲府まで運んだ。それが甲府の煮貝と云う名産だ。京都は鱧料理がゆうめいだが、やはり海から遠い。鱧は意外とながもちするとかで京料理の中心になったとか。あの小骨が無数にある魚をうまくりょうりするのだからすごいと言える。やはり海なし地域は鯉の洗いしかないだろう。鮎くらいかな、内陸の刺身は。
清流でなければ危険だ。鯉も沼の物は洗いにできないだろうな。
119.名無しさん:2019年10月21日 17:01 ID:MOmUPLmM0▼このコメントに返信
※1
生牡蠣は天下のフランス料理だから、、、

獲ったばかりを「生で食う」っては世界中どこでも同じだぞ、、、
日本でも猟師は撮った獲物(鹿や猪)を温かいままで食う習慣は昭和まではあったし
漁師ならとれたての魚や貝をそのままその場で食うのは当たり前
これは中国の古来からの膾と変わらん、、、
つまりニンゲンは獲りたて生で食うのは当たり前、なんだよ、、、動物としてね、、、

たぶん魚の場合「生臭い」が問題なんだよな、、、日本でも江戸時代は「生」と言いつつ酢漬けにしてた、、、
現代は技術の発展で「生臭い」が軽減されてるから、世界中に広まってるだけの話だと思う、、、
120.名無しさん:2019年10月21日 17:02 ID:n4vAmRZO0▼このコメントに返信
寿司の起源はフナなどの熟れ寿司だったがこれは良く考えると贅沢な料理だ。生のニゴロフナを炊いた白米の中に入れて塩を振ってまた飯を入れフナを入れて飯を重ねる。それを一年間漬けこんで飯が乳酸菌でドロドロになったら、魚だけ取り出して食う。当時貴重な米をそのまま捨てる。
贅沢と思う。その後飯も酢飯として食べるようになったのが押し寿司だ。其の後は江戸前のファーストフードとしての寿司。熟れ寿司のころは保存食。江戸前のころから生もの。面白いね。
121.名無しさん:2019年10月21日 17:08 ID:Le4OCMrI0▼このコメントに返信
高温多湿の日本って梅雨時の一時だけだし、地域によっても違う。
言葉に惑わされるアホの典型www
122.名無しさん:2019年10月21日 17:09 ID:n4vAmRZO0▼このコメントに返信
※2
ケルンに50年前住んでいた。ケトルで湯を沸かし毎日飲んでいて一週間ケトルを使っていると、底に厚さ5mmくらいの白い板が発生する。
いわゆるカルキだ。ケトルをドンとどこかにぶつければ中で粉々になるから、それを洗い流す。いつものことだった。とにかく水道水をそのまま飲めば最初下痢する。ケルンの郊外にはカルク(カルキ)と云う町があるくらいだ。
123.名無しさん:2019年10月21日 17:26 ID:EMOv1FQB0▼このコメントに返信
鰹を煮たもの(鰹節の原型の原型)は飛鳥時代から税として納品されていたからな
鰹節は干物&燻製の究極形態
124.名無しさん:2019年10月21日 17:27 ID:62La4xwL0▼このコメントに返信
※87
それは生だと思うぞ
それが生でないなら寿司は生ではない
あくまで加熱処理の有無が基準
125.名無しさん:2019年10月21日 17:37 ID:62La4xwL0▼このコメントに返信
※102
君は油の酸化なるものをわかってない
まさに机上の空論で「勉強してない」わ
君の醤油を油ではじく云々はよくかたられててその通りではあるが
そもそもはらこはものすごく腐りやすく保存が難しい
そしてお勉強してるならそういう腐りやすいものはそのまま捨てられていたことをよくご存じのはず
腐りやすいものでも定期的にとれるものなら干物にしたり肥料にしたりしたが
マグロは海流の都合で漁獲が違い、漁獲の予想がつかなかったことも当然ご存知でしょうな
そしてそれを保存する保存料たる塩の値段もよく知ってるでしょうな
マグロのハラコも一部煮て食われたのは本当だがそもそも大漁の際には値崩れで捨てられたのに
126.名無しさん:2019年10月21日 17:56 ID:jALhN02C0▼このコメントに返信
魚は寄生.虫で腹痛起こすからな
127.名無しさん:2019年10月21日 18:00 ID:GeLFzUFB0▼このコメントに返信
 高温多湿で足が付くのが早いからこそ、鮮度がわかって調理も短時間で済む方法が好まれたってのは有るだろうねぇ…
農民とかは肉は当然だけど、魚類も言うほど生や生に近い形で食べれた訳じゃ無いし…川魚の甘露煮とかくらいやし
128.名無しさん:2019年10月21日 18:08 ID:bQBfPPI30▼このコメントに返信
※22
ジャガイモは南米原産で大航海時代以前はヨーロッパにはなかったはず
129.名無しさん:2019年10月21日 18:17 ID:cT7nNCql0▼このコメントに返信
だからこそ日本人は衛生に関しては世界でも指折りの意識高い系
誇れると思う

汚い国とは付き合いたくない(隣を見ながら)
130.名無しさん:2019年10月21日 18:23 ID:DiovTrjg0▼このコメントに返信
踊り食い・・・
131.名無しさん:2019年10月21日 18:29 ID:z0EazFBl0▼このコメントに返信
江戸時代は、「まさかの、魚を生で店で出しちゃうぜ!これが江戸っ子の粋なトレンド!」って感じ。
ファッションですらあった最先端のファストフードだからな。
海際で新鮮な魚が毎日手に入る場所以外は、生の刺身が料理屋で出るようになったのは明治以降だぞ。
江戸以前の生魚料理は、古代中国からある、なますが原型
必ずしも全国的、一般的な文化だった訳じゃないぞ
132.名無しさん:2019年10月21日 18:30 ID:qzhtxzW70▼このコメントに返信
※124
なんで生になるん
塩漬は生食とはいわんだろ、漬物は野菜を生で食べたと思うの?
生食=切る以外の調理をしない事だと思うんだが
133.名無しさん:2019年10月21日 18:45 ID:U5Skn4Nq0▼このコメントに返信
古事記やったか、平安以前の書物に、刺身の記述がある。現代の寿司を魚の生食の走りと考えではならない。

単純に漁師飯が発祥だと思うけれど、氷河時代にルイベみたいなのを食べてたとも考えられるから、それが発祥かも知れない。
134.名無しさん:2019年10月21日 18:49 ID:LpR.sAcD0▼このコメントに返信
海洋国だもの・・当然でしょ・・くだらないスレだ。
135.名無しさん:2019年10月21日 18:58 ID:qb1yQTVs0▼このコメントに返信
>>119
ちなみに西洋の牡蠣は疫病になったので日本の牡蠣が使われてる模様
136.名無しさん:2019年10月21日 19:05 ID:y.M029.M0▼このコメントに返信
タイも高温多湿だからナンプラー作りが盛ん
137.名無しさん:2019年10月21日 19:24 ID:A9Alm06C0▼このコメントに返信
パクチーって結構、匂うようになって魚介類の臭みをかき消す効果があると思う
使用量にもよるんだけどね
だからあそこらへんでよく使われるんだろう
138.名無しさん:2019年10月21日 19:37 ID:f83uUPwm0▼このコメントに返信
古代の中国でも刺し身を食べてた。
139.名無しさん:2019年10月21日 19:42 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※116
>鰻は、蒸して脂を落として、さらに焼いて、脂を落としてるだろ。こんな手間のかかるやり方して調理するのは、日本以外で見たことない

それは蒲焼きじゃねーぞ。
なぜ蒲焼きと呼ぶのか知らないのか?検索してから書き込めよ。
油を落とす訳ないだろ。
140.名無しさん:2019年10月21日 19:44 ID:DwUKKGsN0▼このコメントに返信
逆じゃね?多湿だから保存方法が限られる→その前に食ってしまえ!じゃね?
141.名無しさん:2019年10月21日 19:48 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※125
>そしてお勉強してるならそういう腐りやすいものはそのまま捨てられていたことをよくご存じのはず

証拠を出せキッチガイ

142.名無しさん:2019年10月21日 19:51 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※131
>江戸時代は、「まさかの、魚を生で店で出しちゃうぜ!これが江戸っ子の粋なトレンド!」って感じ。ファッションですらあった最先端のファストフードだからな。

「江戸前寿司は一手間かける」って知らないのか。
江戸の寿司はそもそも生では出しておらず、何かしら手間を加えて出してたぞ。
143.名無しさん:2019年10月21日 19:55 ID:DwUKKGsN0▼このコメントに返信
※82
瀬戸内だけど同じく食感重視

※116
横からだけど一つだけ、蒸すのは基本関東で関西は蒸さない。一つの調理法だけを日本全国のベンチマークにしないで。
144.名無しさん:2019年10月21日 19:58 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※116
>鰻は、蒸して脂を落として、さらに焼いて、脂を落としてるだろ。こんな手間のかかるやり方して調理するのは、日本以外で見たことない。

「ウナギの蒲焼き」の由来でも検索して来いよ。
樺ってのは、漫画でススキの原っぱとかで出てくる、きりたんぽみたいな植物だ。
ウナギは江戸時代前期ごろまで、串に刺して、「鮎」みたいに焼いてた。
その姿が樺に似てるからそう呼ばれた。
開かずに焼くから中の油が外に漏れない。
だから味が濃いので労働者に人気だった。

その後、江戸中期以降に開いてから焼くようになり、
樺とは見た目が全然違うようになったが、「名前だけ」名残りで、
その後も「ウナギの蒲焼き」って呼ばれるようになったんだ。
145.名無しさん:2019年10月21日 20:06 ID:5X630jEo0▼このコメントに返信
縄文時代は、海水で魚介類を煮炊きしていたのかな?
うまそうだが。。
146.名無しさん:2019年10月21日 20:08 ID:c6cKxk2w0▼このコメントに返信
「寄生・虫 花粉症療法」というのがあるらしいな。
なんか寄生・虫を飼っていると花粉症アレルギーにならないらしい。
50年前くらいから寄生・虫が駆逐されてきたのに反比例的に花粉症が増えているというデータもある。
ちなみにお隣韓国は花粉症患者がいないらしい。
そういえばこの前、韓国ガールズグループの女が虫下し飲んだとか公表していたな。
147.名無しさん:2019年10月21日 20:11 ID:l79lwNpa0▼このコメントに返信
小型の船でヨーホーしてた海洋民族だと大概は生魚食の文化ぐらい有るだろ。
長距離航海では絶対必要な水積むから薪や食料を多く積めない。
んじゃ足らない食料は海から調達するとして、薪は船の補修にも使うから貴重だし焼かずに生で食べようかと
148.名無しさん:2019年10月21日 20:12 ID:62La4xwL0▼このコメントに返信
※132
だからそれなら寿司が生でなくなる
酢と塩で処理するのが江戸前寿司
せいしょく
【生食】

《名・ス他》煮たり焼いたりしないで、なまのままで食べること
言葉の問題であなたの理は一切ありません
149.名無しさん:2019年10月21日 20:20 ID:62La4xwL0▼このコメントに返信
※141
お前がだそうな
マグロは沢山取れて捨てられてたという通説があります。
マグロ、江戸時代、廃棄でググればたくさん出てきます
その通説に反対するお前が証拠出せ無能
ちなみに元の102ってあほが賢いこと言いたがってる典型だなw
96って好まないって言ってるだけで捨てるとか言ってないし
言ってないことを言ったと決めつけたうえでそこが嘘とマウントとってるw
どれだけ基地外やねんw
お前は妄想と戦ってるな
そういう意味で日本語を理解してない無能でかつ目的が相手への罵倒そのもので議論でないというクズ人間

無能で性格悪いって社会に必要ないと思うよw

ちなみに酸敗ってご存知?
もちろんほかの人より賢いと言いたがってるあなたは知ってるのでしょうけどw
150.名無しさん:2019年10月21日 20:25 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※149
>お前がだそうなマグロは沢山取れて捨てられてたという通説があります。

俺が手元に持ってる江戸関連の本は100冊あるが、
トロを、「捨ててた」など一切書いてないし、どの書物にも
「ヅケに出来ないから加熱して食べていた」としか書いてない。

>マグロ、江戸時代、廃棄でググればたくさん出てきます

それは、「お前と同じ」で、「トロって捨てられてたんだって~!?」
という「間違った通説」をコピーした、「まとめサイト」や「個人のうんちくサイト」や、
「ネットニュース会社の記事」だろ。馬鹿が。
俺が出してる証拠は、「研究者の書籍」だ。

>その通説に反対するお前が証拠出せ無能

いいか? お前がソースにし、受け売りしてる「トロは捨ててた説」サイトは、
何もかも、「お前と同じ」受け売りをし、都市伝説を信じちゃったサイトだ。
151.名無しさん:2019年10月21日 20:27 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※149
>お前がだそうなマグロは沢山取れて捨てられてたという通説があります。

>ちなみに元の102ってあほが賢いこと言いたがってる典型だなw>>96って好まないって言ってるだけで捨てるとか言ってないし>言ってないことを言ったと決めつけたうえでそこが嘘とマウントとってるw

馬鹿か。俺はそいつなど初めから眼中になく、
「お前と同じように」トロ捨ててた説を信じちゃう「都市伝説野郎」が、
他に何人もわく事を知ってたから、釘刺ししただけだ。

>どれだけ基地外やねんwお前は妄想と戦ってるなそういう意味で日本語を理解してない無能でかつ目的が相手への罵倒そのもので議論でないというクズ人間

お前は、親を●して、自分も●ね。
152.名無しさん:2019年10月21日 20:34 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※149
>マグロは沢山取れて捨てられてたという通説があります。マグロ、江戸時代、廃棄でググればたくさん出てきます

お前が見たサイトの、URLか、記事タイトルを列挙してみな?
それ全て、専門家でも研究者でもない、
ネットニュースサイト運営会社所属の「ライター」が書いたものだろ?

当然、そんなサイトに「証拠」なんか書いてるわきゃねーわな?w

言うに事欠いて、「ググればたくさん出てきます」ってwww
それでも社会人かよ、ウンコ雑魚!

お前がググって開いたサイトは、お前と同じ「受け売り馬鹿」「都市伝説馬鹿」
の、専門家でもなんでもない、証拠ひとつ併記してない、「デマ」「流言飛語」だよ、アホー。
153.:2019年10月21日 20:35 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
154.名無しさん:2019年10月21日 20:35 ID:62La4xwL0▼このコメントに返信
※150
はぁ
ではその本の該当部分ををうpでもしてはどうでしょう
ところでそもそも脂肪部分は腐りやすいことはご存知?二回すでに問いかけてますが
これは科学的に認められた話です
そしてそういった部分を捨てないと思ってるの?
正直お前の捨ててないっていう証拠は立証が不可能です。
その本も「利用することもあった」と言ってるだけなので。
魚をちょっと詳しく調べれば冷蔵でなく冷凍技術がない限りハラミなんて廃棄部分ってのは容易に想像つくんですよ。
冷凍でも酸化は進むのに
そういった意味で頭でっかちのなーんもわかってない無能な子供
155.名無しさん:2019年10月21日 20:38 ID:62La4xwL0▼このコメントに返信
※151
>他に何人もわく事を知ってたから、釘刺ししただけだ。
wwwwwwwwwww自分で罵倒が目的の基地外無能やろうと自白してるだけですなw
これを書く時点で反論でなく自白になってますよ~w
反論にならない反論をしてる時点で無能
そして性格は屑ですなw
156.名無しさん:2019年10月21日 20:42 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※155
>wwwwwwwwwww自分で罵倒が目的の基地外無能やろうと自白してるだけですなw

釘刺しされて悔しいか? お前の出現は、
俺の最初のレスの時からわかってた、て事だ。

必ず、「トロは捨ててた説」をわめく情報弱者の、
ネット受け売り都市伝説思考停止くんが1~2人湧くって。
なぜなら、そもそも大艦巨砲主義で何度もやってきたやり取りだからだ。

お前のお友達いっぱいいたよ~w
み~んな、俺に言い負かされて逆上して、お前みたいに逃げた^^
157.名無しさん:2019年10月21日 20:46 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※154
>はぁではその本の該当部分ををうpでもしてはどうでしょう

早く、お前がググって発見したという、「トロ捨ててた説」の
記事タイトルを列挙してみろよ。笑ってやるから^^

>そもそも脂肪部分は腐りやすいことはご存知?二回すでに問いかけてますが
>これは科学的に認められた話ですそしてそういった部分を捨てないと思ってるの?
>正直お前の捨ててないっていう証拠は立証が不可能です。

俺は最初から
「トロ部分は、醤油漬けに出来ないから、加熱して食ってた」
と言ってる。これが「捨ててない」の証拠だ。
腐りやすいだろうがなんだろうが、『加熱して』と最初から言ってる。

あと、江戸時代に、醤油漬けできない部分を加熱して食う、
料理の「レシピ」がいくらでも残ってる。
お前の大好きなインターネットで、それこそ検索してみろww
158.名無しさん:2019年10月21日 20:48 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※154
>その本も「利用することもあった」と言ってるだけなので。

俺に、「1か100か」の二極論は通用しない。
その論法を持ち出した時点で、お前はまた「大敗」した。

お前に言わせると、「すべてのトロが加熱して食べられてない限り認めない~!!!」
なんだろ? 過去に大艦巨砲主義で、江戸時代のトロや料理の記事において、
俺に論破されたアホアホと同じだよw お前はw 見飽きたわw

お前みたいな無知蒙昧の、トロ捨ててた説都市伝説受け売り思考停止の敗北者は見飽きた!
159.名無しさん:2019年10月21日 20:49 ID:62La4xwL0▼このコメントに返信
※156
ほお
96はそういう人間ではないのに嘘つきと罵倒したわけだw
お前は無関係な人間を罵倒する屑で日本語も読めない無能であることは完全に証明された
この部分に反論がないからな

そしてマグロが廃棄されてない証拠も出せず勝利宣言
これでお前の「賢く見れれたい」という現実では満たされてないであろうw欲求は満たされたのかw?
ほれほれ無能の屑よ
きちんと反論しようなw
160.名無しさん:2019年10月21日 20:49 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※154
>魚をちょっと詳しく調べれば冷蔵でなく冷凍技術がない限りハラミなんて廃棄部分ってのは容易に想像つくんですよ。

だ・か・ら、

・ 醤油が染み込む部分は、保存ができるので生で食べていた
・ 醤油が染み込まないトロ部分は加熱して食べていた

と、俺は最初から言ってる。

>そういった意味で頭でっかちのなーんもわかってない無能な子供

お前、過去レスにさかのぼる器量もねーの? 1円でも納税した事、おあり?
161.名無しさん:2019年10月21日 20:50 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※159
>ほお96はそういう人間ではないのに嘘つきと罵倒したわけだw

当たり前だ

>お前は無関係な人間を罵倒する屑で日本語も読めない無能であることは完全に証明された

証拠を出せなくなってくるしいからって、
俺への「キャラ付け」に話を脱線させたって、一切通用しない。

お前の敗北感だけが伝わって来る。俺に勝たせてくれてありがとう!
162.名無しさん:2019年10月21日 20:53 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※159
>この部分に反論がないからな
>そしてマグロが廃棄されてない証拠も出せず勝利宣言

お前、さっきから、「トロ」が「マグロ」に置き換わってるんだけど、
もし仮に、本気で「トロとマグロ(全体)を混同」してるんだったら俺の勝ちだが、

もし、もしも今から、
「あ!さっきの『マグロ』は、マグロ全体じゃなくて『トロ』だからwww」

って言う、みっともない訂正(言い訳)をしたいと思ってるなら、しなさい^^ クスクス。

(それとも、今さら後に引けなくなって、トロとマグロを一緒にして話を続けるかい?俺は良いよ)
163.名無しさん:2019年10月21日 20:54 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※159
>この部分に反論がないからな
>そしてマグロが廃棄されてない証拠も出せず勝利宣言

① マグロは廃棄などしていない
② 赤身など醤油が染み込む部分はヅケにして、生で食べていた
③ トロに当たる部分は醤油が染み込まないから、加熱して料理していた

と、俺は何度も言ってるのだが、
どうする?

「マグロとトロをうっかり一緒にしちゃってたwww」
って、言い訳のチャンスを生かしてみる?
それとも今さら引っ込みが付かなくて、俺への「キャラ付け」で脱線させ続ける?
164.名無しさん:2019年10月21日 20:55 ID:62La4xwL0▼このコメントに返信
※157
証拠を出せない時点で思うお前の敗北ですなぁw
まぁ赤身はづけで消費できたとしてハラミは過熱して食われた話も有名ですが
ではその加熱できた範囲は?
江戸で人気が出るほど漁獲があったときのマグロは江戸に運べませんよなぁ
そして赤身はづけと
残りはどうしたと思ってるんだ
加熱してから江戸に運んだのか?
本当に無能
お前の本程度の知識は最初から明示してたのにこういうとこに一切反論がないw
165.名無しさん:2019年10月21日 20:56 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※159
>96はそういう人間ではないのに嘘つきと罵倒したわけだwお前は無関係な人間を罵倒する屑で日本語も読めない無能であることは完全に証明された

全然、通用しない。

「ググって出た、トロ捨ててた説のサイトの記事タイトルを列挙しろ」
という要求から、お前が3ターン以上、逃げ回ってる、

という事実が残るだけ。俺に優越感をプレゼントしてくれてありがとう!
お前は役に立っている!
166.名無しさん:2019年10月21日 20:58 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※164
>証拠を出せない時点で思うお前の敗北ですなぁw

あ!、お前「アレ」か。
相手に証拠を突き付けられると、

「そんなの証拠とは認めませ~んwww」
「本当に~?本当にそれって証拠なの~~~??」

ってオドけたフリして、見逃してもらうタイプの奴か?
167.名無しさん:2019年10月21日 21:01 ID:62La4xwL0▼このコメントに返信
※161
www>当たり前だ
反論できなかったのは決定
爆笑したわw
こちらこそありがと基地外を自認していただいたようで
168.名無しさん:2019年10月21日 21:02 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※164
>江戸で人気が出るほど漁獲があったときのマグロは江戸に運べませんよなぁ

なんだ?江戸に運ぶって??
江戸時代の物流を知らず、「憶測」だけで言ってたのか?

そんな憶測ソースで、「いま」考えた「運び方」なんかすぐ論破されるだけだぞ??
「地産地消」って言葉も知らないのか?

お前ってまさか、「日本の各地でマグロが撮られて、江戸に運ばれた」
なんてファンタジーを空想してないだろうな?

そういうのを「口から出任せ」と言うのだ!
169.名無しさん:2019年10月21日 21:02 ID:62La4xwL0▼このコメントに返信
※165
ググるのは簡単

ほんをうぷしろな
170.名無しさん:2019年10月21日 21:04 ID:62La4xwL0▼このコメントに返信
※168
江戸後期にマグロが漬けできょうされたことはご存知でしょうな
でトロは別
ではのこりは?
ほんで出してくれw
171.名無しさん:2019年10月21日 21:04 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※167
>www>当たり前だ反論できなかったのは決定爆笑したわwこちらこそありがと基地外を自認していただいたようで

全然通用しない。
172.名無しさん:2019年10月21日 21:05 ID:62La4xwL0▼このコメントに返信
※171
意外に効いてるんだなw
wwwww
173.名無しさん:2019年10月21日 21:05 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※152 「マグロは沢山取れて捨てられてたという通説があります。マグロ、江戸時代、廃棄でググればたくさん出てきます」

それでググるとな? 上から順に、

ネイバーまとめ (個人まとめ記事。ライターですらない非マスコミ。内容は盗作)
ピーチィ (運営会社はline)
デイリーポータル (無名IT企業)
武将ジャパン (無名IT企業。記事はアマチュアライター)
うららかな日に散文を読む日記 (個人ブログ。ソース不明)
174.名無しさん:2019年10月21日 21:07 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※169

>ググるのは簡単

じゃあやってくれよ。
お前がソースにしてる、トロ捨ててた説のサイトを列挙しろ。
もう5回も逃げ回ってるけどな、お前。

もったい付けるな、さぁやれ、すぐやれ、「句読点」を使いこなせない韓国籍者売春婦キッズくんw
175.名無しさん:2019年10月21日 21:12 ID:nDEfM3OT0▼このコメントに返信
漁師がうまい食い方知ってて真似したんだろ
176.名無しさん:2019年10月21日 21:13 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
お前のこと、どんどん追いつめるよ! 句読点の使い方を知らない日本語初心者→ID:62La4xwL0

① 164.>トロ捨ててた説 >ググるのは簡単
  ↑それらすべて、「専門家ではない人間が書いた」野をチェックする

② 159 >そしてマグロが廃棄されてない証拠も出せず勝利宣言
  ↑トロとマグロが混同され、「マグロが廃棄」と書かれてるので会話にならない

③ 160 >魚をちょっと詳しく調べれば冷蔵でなく冷凍技術がない限りハラミなんて廃棄部分ってのは容易に想像つくんですよ。
  ↑いや、加熱するか、ヅケにしていた、と論破している

④ 158 >>その本も「利用することもあった」と言ってるだけなので。
  ↑「1か100か」の二極論は通用しない。
177.名無しさん:2019年10月21日 21:16 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
お前のこと、どんどん追いつめるよ! 句読点の使い方を知らない日本語初心者→ID:62La4xwL0

① 164.>トロ捨ててた説 >ググるのは簡単
  ↑それら全部、「専門家ではない人間が書いた」のをチェックするからな!

② 159 >マグロが廃棄されてない証拠も出せず勝利宣言
  ↑トロとマグロが混同され、「マグロが廃棄」と書かれてるので会話にならない

③ 160 >ハラミなんて廃棄部分ってのは容易に想像つくんですよ。
  ↑いや、加熱するか、ヅケにしていた、と論破している

④ 158 >>その本も「利用することもあった」と言ってるだけなので。
  ↑「1か100か」の二極論は通用しない。
178.名無しさん:2019年10月21日 21:21 ID:q2gbcHOh0▼このコメントに返信
※158
>102
>食べ物を捨てる訳ないだろ
お前が100って言いきってるんですが
最初から負ける戦いでしたなw
179.名無しさん:2019年10月21日 21:21 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※170 ID:62La4xwL0
>マグロ、江戸時代、廃棄でググればたくさん出てきます

ああ、それからな、
「マグロ、江戸時代、廃棄」に加熱と醤油を加えて
「マグロ、江戸時代 加熱 醤油」で検索するとな、

お前がソースに持ち出したサイトは大概、除外されて、
「ちゃんとトロ部分も食ってた」ばかり出るし、大概は、
専門家、学者などのバックなりが、キッチリしたサイトばかりになるからなw
180.名無しさん:2019年10月21日 21:23 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※178
>>食べ物を捨てる訳ないだろお前が100って言いきってるんですが最初から負ける戦いでしたなw

話をすり替えるなよ~w。若年性健忘症か? 若年かは疑わしいけどな!
お前は、こう言ったんだろ。↓

>その本も「利用することもあった」と言ってるだけなので。
181.名無しさん:2019年10月21日 21:23 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※178
お前のこと、どんどん追いつめるよ! 句読点の使い方を知らない日本語初心者→ID:62La4xwL0

① 164.>トロ捨ててた説 >ググるのは簡単
  ↑それら全部、「専門家ではない人間が書いた」のをチェックするからな!

② 159 >マグロが廃棄されてない証拠も出せず勝利宣言
  ↑トロとマグロが混同され、「マグロが廃棄」と書かれてるので会話にならない

③ 160 >ハラミなんて廃棄部分ってのは容易に想像つくんですよ。
  ↑いや、加熱するか、ヅケにしていた、と論破している

④ 158 >>その本も「利用することもあった」と言ってるだけなので。
  ↑「1か100か」の二極論は通用しない。
182.名無しさん:2019年10月21日 21:24 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※178


>164.>トロ捨ててた説 >ググるのは簡単

列挙!列挙!

お前が見たという、「トロ捨ててた説」サイトの見出し記事を、列挙!!
ググるの簡単なら、お前が自分の手で列挙な?
183.名無しさん:2019年10月21日 21:25 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
ググるの簡単なら、お前が自分の手で列挙な?

また釘刺ししておくが、
・「それが人に物を聞く奴の態度か~!」
・「お前に教えてやる筋合いはない~!」
・「そんな事くらい俺が教えてやらないといけないのか~!」

は一切通用しないので、絶対に書き込まないようにな? 見飽きてるので^^
184.名無しさん:2019年10月21日 21:27 ID:q2gbcHOh0▼このコメントに返信
※176
まず専門家の本を出そうね
1検索結果は膨大なのでさせるわけがない
永遠出せる
2、トロはマグロでなかったのか
驚愕
3、ハラミをづけにできないとのご主張では?
あほですなw
4なら最初から言い切るなカス
185.名無しさん:2019年10月21日 21:27 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※178
>食べ物を捨てる訳ないだろお前が100って言いきってるんですが最初から負ける戦いでしたなw

あ、お前って二極論を理解してないんだな?
お前は、「利用する事もあった」を、
俺に指摘されるたびに、「30から70くらい」を行ったり来たり、
尻軽みたいに規模の大きさが変わっちゃうに決まってるから、
先に釘刺しした、って事だぜw お前みたいな「ネット敗者」の考えそうなパターンだからな^^
186.名無しさん:2019年10月21日 21:29 ID:q2gbcHOh0▼このコメントに返信
しかし返事もないのにこの熱狂ぶり

さすが自分で気違いを自認されるお方
187.名無しさん:2019年10月21日 21:29 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※184
>まず専門家の本を出そうね

出せないと思ってるんだろ?
俺は、お前を泳がせてるだけだよw より長く引っ張って、恥を掻かせてから、
まとめてお見舞いして、お前に一生忘れられない屈辱感を教える為に^^

あんま、「他人も自分と同じ」だと思うなよ?
ハッタリ、出任せ、強弁は、お前だけの専売特許だから喜べ!
188.名無しさん:2019年10月21日 21:31 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※184
>1検索結果は膨大なのでさせるわけがない
>永遠出せる

駄目だね。俺に二極論は通用しないと釘刺ししたばっかりだろ。
俺はお前と違って、「全部出せ!」とは要求していない。
お前がその目で見たサイトをww
その分だけ教えてくれればよい^^

どんな馬鹿なサイトを、疑いもせず、尻軽みたいに受け売りして、
ネット上で尾の首とったみたいに厚顔無恥のもピーピーわめいたのかw
189.名無しさん:2019年10月21日 21:32 ID:q2gbcHOh0▼このコメントに返信
※185
>125
>マグロのハラコも一部煮て食われたのは本当だがそもそも大漁の際には値崩れで捨てられたのに

これがワイ「最初から」一部は食われたが捨てられたものもあると明示
文盲はあなたでしたなw

>102
>食べ物を捨てる訳ないだろ
100を主張してた無能はあなたですw
残念でした
190.名無しさん:2019年10月21日 21:35 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※184
>2、トロはマグロでなかったのか
>驚愕

言葉遊びは通用しない。
ネット敗北者は、揚げ足取られないように「短文」で返すようになると、
追い詰められた証拠って言うよな? クスクス^^
お前がやるべき言い訳は、↓この文脈だよ~。これを言い訳しない限り前進しましぇ~=んw

 >そしてマグロが廃棄されてない証拠も出せず勝利宣言
 >マグロは沢山取れて捨てられてたという通説があります。
 >マグロ、江戸時代、廃棄でググればたくさん出てきます

↑ お前まさか、「マグロ全体」と「トロの部分だけ」を、本気で最初から混同してないか?
 まさか、「赤身は醤油漬けで生、トロ部分は醤油をはじくから加熱用」
 を、そもそも最初から全然知らなくて、
 まさかまさか、「江戸時代はマグロが捨てられてた」とさえ思ってないか??
 せいぜい、「うっかり書き間違えた」くらいの「低俗さ」であってもらいたいね…
191.名無しさん:2019年10月21日 21:38 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※189
>これがワイ「最初から」一部は食われたが捨てられたものもあると明示文盲はあなたでしたなw

「最後」の言い訳にしちゃ苦しかったな?
「そうとも読める」程度の言葉遊びじゃ相手にされないぞ? ザ~コ^^ノ

普通、社会人だったら「明示」やのうて「明言」するんだよ。
だから足をすくわれるんだぞ? 社会人経験ゼロの敗北者くん^^
192.名無しさん:2019年10月21日 21:38 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
お前のこと、どんどん追いつめるよ!

① 164.>トロ捨ててた説 >ググるのは簡単
  ↑それらすべて、「専門家ではない人間が書いた」野をチェックする

② 159 >そしてマグロが廃棄されてない証拠も出せず勝利宣言
  ↑トロとマグロが混同され、「マグロが廃棄」と書かれてるので会話にならない

③ 160 >魚をちょっと詳しく調べれば冷蔵でなく冷凍技術がない限りハラミなんて廃棄部分ってのは容易に想像つくんですよ。
  ↑いや、加熱するか、ヅケにしていた、と論破している

④ 158 >>その本も「利用することもあった」と言ってるだけなので。
  ↑「1か100か」の二極論は通用しない。
193.名無しさん:2019年10月21日 21:38 ID:q2gbcHOh0▼このコメントに返信
※188
ttps://www.google.com/search?client=firefox-b-d&q=%E6%B1%9F%E6%88%B8%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%80%80%E3%83%88%E3%83%AD%E3%80%80%E5%BB%83%E6%A3%84
ではここの一番から半分の三万件ほどの立証をどうぞw
194.名無しさん:2019年10月21日 21:38 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※189
※184
>1検索結果は膨大なのでさせるわけがない
>永遠出せる

駄目だね。俺に二極論は通用しないと釘刺ししたばっかりだろ。
俺はお前と違って、「全部出せ!」とは要求していない。
お前がその目で見たサイトをww
その分だけ教えてくれればよい^^

どんな馬鹿なサイトを、疑いもせず、尻軽みたいに受け売りして、
ネット上で尾の首とったみたいに厚顔無恥のもピーピーわめいたのかw
195.名無しさん:2019年10月21日 21:41 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※193
>ではここの一番から半分の三万件ほどの立証をどうぞw

「立証」ってのは、それを持ち出したお前との「答え合わせ」だ。
分かるな? 「立証」とか「答え合わせ」って。

その中から、お前が自分で引き合いに出したサイトを、
思い出せる限りでいいから、可能な限り列挙してくれ。命令だから。

ついでに言うと、お前のそのレスは、
お前なりの「逃げ口上」と解釈していいな?
文末の「w」は、オドけたフリして、見逃してもらおうという、情けなくも女々しい、見飽きた奴。
196.AASA:2019年10月21日 21:42 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※193
お前自身が見た事のないサイトを俺がチェックしても、
お前のソースを立証した事にはならない事ぐらいの脳があるんだろ?
197.名無しさん:2019年10月21日 21:44 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※193
お前自身が見た事のないサイトを俺がチェックしても、
お前のソースを立証した事にはならない事ぐらいの脳があるんだろ?

さぁやれ、すぐやれ、
最低10個以上だからな? (5個まで減らしてもいいけど)
笑い者にしてあげるから、期待には応えてくれよ?

(キーが戻らなくなって変になった。)
198.名無しさん:2019年10月21日 21:45 ID:q2gbcHOh0▼このコメントに返信
※192
1、上
2、トロもマグロ
3、おやおやw
ハラミはづけにできないのでは(二回目w)
4、こちらは一部利用と言ってるけど
なんか勝ち誇ってるけどなんの反論にもなってないぜw
明言ってお前ここは書き込むとこだぞ
明示のほうが適切
真正のやべー感しかしねぇw
199.名無しさん:2019年10月21日 21:45 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※193

>ID:q2gbcHOh0

そろそろコイツもパンクだな・・・。
いい練習台になった・・・訳じゃないが、
過去のサンプルの「復習」にはなったわ。

ピッ卜クルーか在日のどちらかだろうけど、
可もなく不可もなく、よくいる雑魚。
200.名無しさん:2019年10月21日 21:46 ID:q2gbcHOh0▼このコメントに返信
列挙しましたよ
立証責任あなたのあるので言い訳せず立証しましょう
しかしお前は勝てない戦いを繰り返すあほだなぁ
201.名無しさん:2019年10月21日 21:50 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※198
>明言ってお前ここは書き込むとこだぞ
>明示のほうが適切
>真正のやべー感しかしねぇw

ネタ切れだな?
言葉遊びは通用しないって何度も釘刺ししておいたのに、
しょーもない逃げ口上でターンを食い潰しやがって、使えねーわ。

両親を刺すなよ? キッチガイ障害児。
202.名無しさん:2019年10月21日 21:51 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※200
>列挙しましたよ立証責任あなたのあるので言い訳せず立証しましょうしかしお前は勝てない戦いを繰り返すあほだなぁ

「立証」ってのは、それを持ち出したお前との「答え合わせ」だ。
分かるな? 「立証」とか「答え合わせ」って。

その中から、お前が自分で引き合いに出したサイトを、
思い出せる限りでいいから、可能な限り列挙してくれ。命令だから。

お前自身が見た事のないサイトを俺がチェックしても、
お前のソースを立証した事にはならない事ぐらいの脳があるんだろ?

最低10個以上だからな? (5個まで減らしてもいいけど)
203.名無しさん:2019年10月21日 21:51 ID:q2gbcHOh0▼このコメントに返信
※201

お前が明示ではなく明言と言い始めたんだが
言葉遊びするなよw
204.名無しさん:2019年10月21日 21:53 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※200
>列挙しましたよ立証責任あなたのあるので言い訳せず立証しましょうしかしお前は勝てない戦いを繰り返すあほだなぁ


「明言」を、わざと額面通り解釈し、「ネット上では声を出せないゾ~!」
が、社会で通用すると思ってるから、お前は、
1円も納税した経験のない、日本人女性様に相手にされない民族なのだ^^

↓ 

>明言ってお前ここは書き込むとこだぞ
>明示のほうが適切
205.名無しさん:2019年10月21日 21:53 ID:q2gbcHOh0▼このコメントに返信
※202
数も含めての証拠なんで
数が大きいほど信用できる
なので数自体私の根拠です
言い訳せず逃亡せず立証しましょう
206.名無しさん:2019年10月21日 21:54 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※203
>お前が明示ではなく明言と言い始めたんだが言葉遊びするなよw

お前はこれをどう思う?


>「明言」を、わざと額面通り解釈し、「ネット上では声を出せないゾ~!」
207.名無しさん:2019年10月21日 21:56 ID:q2gbcHOh0▼このコメントに返信
※204
でも明示のほうが適切でしょ
なぜならあなたは反論できず
>額面通り解釈し
と逃げを打ってる
「常識的に素直にとったら」明示がいいんですよ
それはあなたも自認したはずだからこその「額面通り」
それなのにいちゃもんを最初につけたんはお前さんやで
なので本物の基地の雰囲気と言っているw
208.名無しさん:2019年10月21日 21:59 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※205
>数も含めての証拠なんで数が大きいほど信用できる >言い訳せず逃亡せず立証しましょう

俺は、お前が見た物を1番に信用する。
そもそも、「お前の見たのはどんなサイトなのか教えろよ?」
という質問だったことを忘れるなよ?

それともまだ逃げるのか?

お前、そんなに自分の「恥部」が恥ずかしい? 仕方ないだろ・・・。
研究者、学者、教授、物書きの類を一切調べず、
ニュースサイト運営会社’笑)や、個人ブログ(’笑)を
引き合いに出したのは他ならぬお前なんだから~、ザコ。

お前が、その目で見たという「トロ捨ててた説」サイトを、
最低でも10個前後を、この目で検証させてもらわない限り、
あと何回IDが変わっても要求するので、ヨロシクな? エラ。
209.名無しさん:2019年10月21日 22:00 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※207
>でも明示のほうが適切でしょ

でもお前が、「インターネットでは声を出せないから明言じゃおかしい~!」
と、オドけたフリして、見逃してもらおうとしたのも事実。 笑ったよ、キッチガイ。
210.名無しさん:2019年10月21日 22:00 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
>数も含めての証拠なんで数が大きいほど信用できる >言い訳せず逃亡せず立証しましょう

そもそも、「お前の見たのはどんなサイトなのか教えろよ?」
という質問だったことを忘れるなよ?それともまだ逃げるのか?

お前、そんなに自分の「恥部」が恥ずかしい? 仕方ないだろ・・・。
研究者、学者、教授、物書きの類を一切調べず、
ニュースサイト運営会社’笑)や、個人ブログ(’笑)を
引き合いに出したのは他ならぬお前なんだから~、ザコ。

お前が、その目で見たという「トロ捨ててた説」サイトを、
最低でも10個前後を、この目で検証させてもらわない限り、
あと何回IDが変わっても要求するので、ヨロシクな? エラ。
211.名無しさん:2019年10月21日 22:00 ID:q2gbcHOh0▼このコメントに返信
※208
できない言い訳はいいから
お前自分の軽率さにいま歯噛みしてるだろw
212.名無しさん:2019年10月21日 22:01 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信

「お前の見たのはどんなサイトなのか教えろよ?」って質問がそんなに怖い? 恥部?

お前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよお前の見たのはどんなサイトなのか教えろよ
213.名無しさん:2019年10月21日 22:01 ID:q2gbcHOh0▼このコメントに返信
※210
>10個前後
勝手に減らすなよw
214.名無しさん:2019年10月21日 22:03 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※211
>できない言い訳はいいからお前自分の軽率さにいま歯噛みしてるだろw

出来ないんだな?

お前が見たという「トロ捨ててた説サイト」を、たかが10個前後
ここに列挙することすらも。

お前が逃げたのはそろそろ10回目を超えるかな?

もう、お前の「大敗」って解釈していいね?
またお前は日本人様に大敗退したのか・・・。
だからお前はいつも日本人様に馬鹿にされるんだぞ! 同胞の面汚し!
215.名無しさん:2019年10月21日 22:04 ID:u9auNMTq0▼このコメントに返信
※213
>>10個前後
>勝手に減らすなよw

ターンを無駄遣いするな。

俺に、「言い返したい!」という、屈辱的を含んだ願望は伝わったから、
次にレスをする時は、お前が見て、ソースにすることを決意した、
「トロ捨ててた説サイト」を10個前後、ここに列挙するのだ。命令だから。
216.名無しさん:2019年10月21日 22:09 ID:q2gbcHOh0▼このコメントに返信
※214
最初から300番はよみましたのでその立証からどうぞ
また数も証拠なので統計的に有意な3000件ほどの立証はお願いします
217.名無しさん:2019年10月21日 22:24 ID:fUzpRxPv0▼このコメントに返信
それだったら、肉を食べるようになった方が不思議だね。
218.名無しさん:2019年10月21日 22:25 ID:drYTjek90▼このコメントに返信
これは現代の「食料輸入マンセー」民の視点だから。
昭和以前なら、そもそも農耕地が少ない島国な以上、一番頼れる食料は「近海産の水産物」だった。
流通も船が主役だったし、都市も港湾付近にあるんだから、水産物を食べるのは当たり前。
219.名無しさん:2019年10月21日 22:33 ID:DwUKKGsN0▼このコメントに返信
トロ捨てる云々は、単に保存技術未発達で廃棄率高かった、と勝手に憶測w
220.名無しさん:2019年10月21日 22:42 ID:B5OkzNIq0▼このコメントに返信
人格障害者が変なコメ乱造してるw
きもちわるw
221.名無しさん:2019年10月21日 23:06 ID:q2gbcHOh0▼このコメントに返信
※209
普通にお前の負けだがw
おまえ逃げ打ってるだけで反論なしw
※201
数字あげて列挙したのはお前なのに逃亡

222.名無しさん:2019年10月21日 23:52 ID:Hi7iFatf0▼このコメントに返信
>>26
類人猿「焼き肉うめぇ!」
223.名無しさん:2019年10月22日 00:34 ID:rCCXFiir0▼このコメントに返信
※124
江戸時代の寿司は生ではないと思うよ。
ttp://www.eonet.ne.jp/~shoyu/mametisiki/reference-3.html

だが日本の生食文化は現代の寿司に限るまい。
224.名無しさん:2019年10月22日 00:41 ID:aN5SCu7g0▼このコメントに返信
※223
酢でしめるだけなのは生でしょ
225.名無しさん:2019年10月22日 06:12 ID:1fXrmCiV0▼このコメントに返信
>>139、他
結局、日本人は脂を落として食べてた事に対して、反論出来ないなら、全く意味不明な指摘。
他の多くの国だと、そこまでの手間はやらない。

>>144
お前に関しては、ガマも、カバも見分けがつかない漢字も出来ない植物ド素人だw
ガマは湿地に生えるのであって、ススキは湿地に生えない。
その程度の知識もないのに、高説垂れるのは、失笑だから止めとけ。
226.名無しさん:2019年10月22日 07:21 ID:.jNoVxQv0▼このコメントに返信
>>1
オレもずーっと思ってた事だ!
魚よりカキの方が生の危険度高いのにね
227.名無しさん:2019年10月22日 10:17 ID:4J4.NxsM0▼このコメントに返信
※226
日本人で言うフグを鉄砲と称しながらも食べるのと同じような扱いだったらしいよ、生ガキ食う文化はw
「食うと危ない、死人が出たこともあるのも知ってる、だが美味いから止められないんじゃ~!」ってノリなんだわw
228.名無しさん:2019年10月22日 11:41 ID:N49kYS.10▼このコメントに返信
壊血病が多かったからかな。それにしても新選組に壊血病が流行った時に、豚を食べれば治ると教えた医者。江戸時代に豚を食べるって物凄く違和感があるが、どんな医者だったんだろう。
229.名無しさん:2019年10月22日 11:42 ID:JgTH63GT0▼このコメントに返信
>>226
今より昔の方が人口も少なく水質が良いから平気だったんじゃないの
230.名無しさん:2019年10月22日 11:56 ID:4uEGZAIu0▼このコメントに返信
※224
絶対に違うぞw
酢に漬けて身が真っ白の状態になった物もお前の基準だと生になるよな
231.名無しさん:2019年10月22日 12:05 ID:4uEGZAIu0▼このコメントに返信
※148
日本語も出来ない猿w
塩漬けを生食とも書いていないんだがw

お前のエラ脳の基準だと干物も生食に分類されるぞww
232.名無しさん:2019年10月22日 12:47 ID:N6f84lsh0▼このコメントに返信
たぶん江戸時代の寿司にも生はあったと思う
高級店の記録ではひと手間かけてたということだが、普通に考えて手間をかけなかった安い店とかあった可能性が高いだろう
だって手間をかけないんだから楽だしw
マグロに関しては江戸湾であんまりとれなかったが、幕末に近い時期に急に大漁になあったみたいだな
江戸は内湾なんで基本的に白身魚の刺身が多かったと思う
イワシとかアジはもちろん、サバもとれたらしいが
233.名無しさん:2019年10月22日 12:49 ID:N6f84lsh0▼このコメントに返信
あと生かどうかはそんな議論するほどの話じゃないが、マグロの漬けも一応、生だろ
漬けとか言っても中まで浸透しきってない
酢じめなんかも同様だろ
赤身魚は時間がたつとヒスタミンみたいな物質が増えやすいし、醤油でコーティングして殺菌力で抗菌するというのは理にかなってた
234.名無しさん:2019年10月22日 12:54 ID:N6f84lsh0▼このコメントに返信
マグロが大量にとれるようになってから、刺身として一般的に食われるようになったみたいだな
カツオのほうが高級だったみたい
235.名無しさん:2019年10月22日 13:06 ID:aN5SCu7g0▼このコメントに返信
※206
おw
論破されて逃亡したu9auNMTq0君ではないか!
ネットでマウントしか人生の目標がないのに失敗した気分はどうだい?
236.名無しさん:2019年10月22日 13:08 ID:aN5SCu7g0▼このコメントに返信
※231
安価間違ったw

論破されて逃亡したu9auNMTq0君ではないか!
ネットでマウントしか人生の目標がないのに失敗した気分はどうだい?
237.名無しさん:2019年10月22日 13:09 ID:1kLLFo9s0▼このコメントに返信
逆だろ。
中々、生で食べることが出来なかったから異常なまでに生を有難がるんだよ。
238.名無しさん:2019年10月22日 13:12 ID:aN5SCu7g0▼このコメントに返信
※230
酢漬けはなますでなますは生食です
>日本は四方を海に囲まれ、新鮮な魚介類をいつでも手に入れられるという恵まれた環境にあったため、魚介類を生食する習慣が残った。即ち「なます(中国の漢字では「膾」、また「鱠」と書く)」である。
※231
乾物のことは論点ではありません
まーたないことを勝手に認定してるw
239.名無しさん:2019年10月22日 13:17 ID:aN5SCu7g0▼このコメントに返信
※232
マグロは基本的に遠洋でとるものだからね
海流が異常な年でなければ沖に出る必要があった
※227
ローマ時代から牡蠣は生食されてたんであれは生がうまいんだろう
貝毒なんてやべーのになw
240.名無しさん:2019年10月22日 13:48 ID:N6f84lsh0▼このコメントに返信
牡蠣ってカエサル時代からも普通に生で好まれてるみたいだな
食あたりしててでも人類は生で食おうとする
241.名無しさん:2019年10月22日 15:59 ID:VJo1GqZ.0▼このコメントに返信
干物と交易と生食は実際、密接な関係だろ
生はどの程度まで運べるか、干物はどの程度まで運べるか
生食が適した魚種、干物が適した魚種は?って知識が蓄積されて最適化される
242.名無しさん:2019年10月22日 19:25 ID:YTGaOnXP0▼このコメントに返信
江戸時代の江戸で初物、旬を有難がる「粋」の概念が花開いたのが大きい。
初物を競って食べる文化がより新鮮な踊り食いや刺身、生食への原動力になってる。

地中海系ではカルパッチョをはじめ生or生+酢の食事法がある以上日本だけが生食って訳でもないが。

アラスカシベリアなど寒冷地で獣肉の生食文化が発生したのは薪不足ミネラル不足(火と野菜)が一因らしいけど
薪や野菜は日本の場合わりと余るからそっちとは別くさい。
243.名無しさん:2019年10月22日 23:15 ID:jeOy3AuE0▼このコメントに返信
※228
幕末に彦根藩だかが、牛肉か豚肉の味噌漬けがあったでしょ。

それに、徳川慶喜が薩摩藩の小松帯刀に、豚肉をくれと何度か催促してる。

幕末にもなると、薬と称して食べてたんだよ。
244.名無しさん:2019年10月22日 23:22 ID:jeOy3AuE0▼このコメントに返信
※228
幕末に彦根藩だかが、牛肉か豚肉の味噌漬けがあったでしょ。

それに、徳川慶喜が薩摩藩の小松帯刀に、豚肉をくれと何度か催促してる。

幕末にもなると、薬と称して食べてたんだよ。
245.名無しさん:2019年10月22日 23:37 ID:jeOy3AuE0▼このコメントに返信
>>231
干物を、生のまま乾燥させた物としか認識してない時点で間違ってる。

煮干し、ちりめんじゃこ等は、
茹でてから干す事を知らないね。
246.名無しさん:2019年10月23日 01:10 ID:yUwX32ef0▼このコメントに返信
本スレ68の程度がやべえ…
本当に美味い魚食ったことないんだろうな…
247.名無しさん:2019年10月23日 07:10 ID:3Ay9TIbB0▼このコメントに返信
>>117
腐りやすかったからだろ
248.名無しさん:2019年10月23日 12:59 ID:LW.Tyadq0▼このコメントに返信
逆に、低温低湿の土地で魚産業なんてこんなに発達するわけないやんけ
249.名無しさん:2019年10月23日 15:01 ID:ELrY3Tko0▼このコメントに返信
一週間後にもう一度来てください、 美味い刺身を食べさせますよ
250.名無しさん:2019年10月23日 16:52 ID:YZPOYWq40▼このコメントに返信
>>25
今の日本人の漁師でも生魚は

お名前