2019年10月19日 03:05

中国人「世界で中国以外に漢字を使っている国は日本だけ、だから親しみやすい」

中国人「世界で中国以外に漢字を使っている国は日本だけ、だから親しみやすい」

03

引用元:中国人「世界で中国以外に漢字を使っている国は日本だけ、だから親しみやすい」
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1571357030/

1: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:03:50.14 ID:9tw7pezYM
これマジなん?

3: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:04:59.11 ID:trACI/iEM
韓国もやろ

145: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:21:55.59 ID:T1nKyBOI0
>>3
韓国は自ら漢字を捨てたから

4: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:05:30.79 ID:fdeLCeTY0
他にもあるやろ多分
シンガポールも一応公用語の一つに中国語なかったか?

7: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:06:03.98 ID:YMT9QkWv0
ベトナムと韓国は廃止したからな

8: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:06:12.47 ID:HaEyIeq4d
韓国は漢字放棄してる

10: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:06:23.08 ID:Z+At/wTcd
韓国は漢字が残ってるけど、公的には漢字を廃止したことになって
漢字狩りみたいなことしてる団体もある

16: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:07:52.51 ID:fdeLCeTY0
華僑の多い国探せばあるやろ

29: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:09:24.76 ID:SqcNynzB0
中国の漢字は簡化字になっていってるのに
台湾は中国に逆張りして画数多くて難しい字をつかいつづけてる

60: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:13:03.99 ID:fdeLCeTY0
>>29
簡体字に対しての文句みたいな記事読んだことあるけど、とにかく "如何に書きやすく省略できるか?" に焦点を当て過ぎてて、それぞれの漢字のパーツが持つ意味や関係性が損なわれてるって言ってたな

70: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:14:15.76 ID:zCDeU12s0
>>60
常用漢字でもよく言われる問題やからな
あそこまで略したらかなり表音文字化するやろな

30: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:09:30.58 ID:TCboeJsf0
中国人って全部漢字で書くのめんどくさくないんかな

31: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:09:49.98 ID:fdeLCeTY0
>>30
だからこその簡体字やろ

79: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:15:33.27 ID:66xZyS8sp
韓国って昔は全部漢字やったんやろ?
それを全部ハングルで表現するって一気に変えすぎちゃうんか
日本で言うならいきなり漢字とかな文字を全部ローマ字に置き換えるようなもんやろ
どう考えても不便ちゃうんか

141: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:21:36.26 ID:LSKkGS3Ad
>>79
識字率がくっそ低かったから教えやすいやつを教えただけや

170: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:23:51.03 ID:o0BQc1FG0
>>79
これも日帝のしわざですね

85: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:16:02.16 ID:5BgSyv4/0
モンゴルも漢字使ってたんやないか?

144: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:21:48.92 ID:36aGLRRga
ひらがなカタカナ漢字の異なる字の組み合わせは世界的に見ても日本だけよな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.悪の総統:2019年10月19日 03:14 ID:WhOJGYIy0▼このコメントに返信
日本人は害悪で不快なやつらばかりだ
2.名無しさん:2019年10月19日 03:17 ID:NaZFBm.k0▼このコメントに返信
そりゃ他に漢字使ってる国は侵略し尽して日本しか残ってないからな、朝鮮はいらない子だし
親しむというより最後の仕上げに侵略して取り込みたいが正解
3.名無しさん:2019年10月19日 03:18 ID:i0wjv9Ps0▼このコメントに返信
今の中国人が使ってる漢字は
日本人が作った和製漢字だぞ
4.悪の総統:2019年10月19日 03:18 ID:WhOJGYIy0▼このコメントに返信
日本では戦後にGHQによって大規模な漢字の簡略化が実行された
もはや、日本には漢字は残っていない
漢字風の何かだ
何も親しみなんか無い
5.名無しさん:2019年10月19日 03:20 ID:fY3Ebud60▼このコメントに返信
一方、下賤日本人は中国から漢字をもらって使っている意識はなかった
むしろ中国が同じ漢字使ってるぐらいの卑しさ丸出しだった。
6.名無しさん:2019年10月19日 03:21 ID:GtP31RT60▼このコメントに返信
画数の多さ  繁体字 > 当用漢字 > 簡体字

 中国人(簡体字):日本の当用漢字は読めるアル
 台湾人(繁体字):日本の当用漢字は読めるアル
これやぞ
7.名無しさん:2019年10月19日 03:23 ID:GtP31RT60▼このコメントに返信
※1 ※3 ※4 ※5
深夜に現れる謎理論www
8.名無しさん:2019年10月19日 03:23 ID:eaRuwDa10▼このコメントに返信
そらぁ、和製漢語の「中華人民共和国」で建国したぐらいですからww
9.名無しさん:2019年10月19日 03:23 ID:k497Ap1l0▼このコメントに返信
台湾もだぞ、中国さん。
10.名無しさん:2019年10月19日 03:23 ID:8yovTvtN0▼このコメントに返信
日本の公用文に使われる文字は漢字、ひらがな、カタカナ、ローマ字の4種類です

ええ、ローマ字も日本語は使用します、輸入した文字は漢字だけではありません
漢字を使わない文章が読みにくいのは周知されていますが、
同様に必要な個所でローマ字を使用しないとやはり読みにくいことがあるのです
11.名無しさん:2019年10月19日 03:26 ID:IVqvR9fE0▼このコメントに返信
漢字とはいえ、読み方が全然違うから、ほぼ別物なのでは?
英語のアルファベットだって、いろんな言語で似たような形を見かけるけど、発音はかなり違うのと似たよう扱いなのでは?
12.名無しさん:2019年10月19日 03:27 ID:Btl2BQ8v0▼このコメントに返信
ただ、明治から戦後GHQまでの漢字廃止論に圧されて漢字廃止にならなくてよかったと切に思う。

全部ローマ字化とか考えただけでも本読む気なくなる。
13.名無しさん:2019年10月19日 03:28 ID:d9bJanVk0▼このコメントに返信
中華圏の人々って頭悪いよね
14.名無しさん:2019年10月19日 03:29 ID:.Rah.4JZ0▼このコメントに返信
当用漢字として習ったのはジジイ、今は常用漢字

当用漢字→当面使用する漢字
常用漢字→常に使用する漢字
15.名無しさん:2019年10月19日 03:32 ID:slxWsV1l0▼このコメントに返信
ガチもんの反日教育しながら よくもまあって感じ 
こういうとこ中国人らしいけど 結論言うと嫌い 
16.名無しさん:2019年10月19日 03:33 ID:93Ck5A7e0▼このコメントに返信
文化圏が近くても、親しみを持っているかどうかは別の話。
結局、振る舞いの積み重ねで決まるから。
17.名無しさん:2019年10月19日 03:34 ID:Oel5kIc20▼このコメントに返信
>>4
それなGHQは本当ゴミ。
歴史的仮名遣いも放棄させたしたな。
てふてふ→ちょうちょう
~せう→~しょう
みたいなやつな。
あと、カタカナが主流だったのをひらがなに変えさせた。
本当こいつらゴミ。
自分らの国に歴史が無いからって日本の伝統を破壊しようとする屑ども。
18.名無しさん:2019年10月19日 03:35 ID:whQmMaVz0▼このコメントに返信
ごく一般的な日本人なら台湾も使ってると考えるな
19.名無しさん:2019年10月19日 03:36 ID:qo2qJtJD0▼このコメントに返信
>>3
デマだよ。ただ、新字体は日本政府が先にやったから、中共がパクったとは言える。
20.名無しさん:2019年10月19日 03:36 ID:KvucY2yU0▼このコメントに返信
>29: 風吹けば名無し 2019/10/18(金) 09:09:24.76 ID:SqcNynzB0
>中国の漢字は簡化字になっていってるのに
>台湾は中国に逆張りして画数多くて難しい字をつかいつづけてる

勘違いしている or 知らない日本人も多いだろうから説明しとくよ。
いま我々が使っている漢字も、日本独自に簡略化した漢字なんだよ。
中国の簡体字に比べれば本来の正字の作りを色濃く残しているとはいえね。
21.名無しさん:2019年10月19日 03:39 ID:qo2qJtJD0▼このコメントに返信
>>4
GHQが、って言うより、GHQの威光を傘に着た日本の革新勢力が自分のやりたい事を実行するのに都合がいいから利用しただけ。
22.名無しさん:2019年10月19日 03:40 ID:iclTs.mo0▼このコメントに返信
>>11
中国は時代によって漢字の音が違う
日本に本格的に漢字が入ってきたのは遣隋使、遣唐使によって
随と唐で音の違う漢字は日本では2つの音を持つ
23.名無しさん:2019年10月19日 03:40 ID:C0Hm3Fue0▼このコメントに返信
中国のネットじゃ漢字使用量は全体の3割ほど
そのうちの4割ほどが日本からのもの
中国人はどんどん漢字読み書きできなくなってる
24.名無しさん:2019年10月19日 03:45 ID:Vii9MO3L0▼このコメントに返信
そもそも80年代までは仲良かったぞ
経済抜かれてから中共が急に横柄になった
韓国は話題にすらならず場所すら知らなかった
25.名無しさん:2019年10月19日 03:46 ID:iclTs.mo0▼このコメントに返信
>>13
中華圏では高度な学問は全て中国語だった
だから漢字を廃止した国では母国語の語彙が足らないので大学の授業は英語に頼ってる
更には自国の歴史上の資料も読めないので学術レベルが低いのは仕方ない
26.名無しさん:2019年10月19日 03:48 ID:LNrITyIA0▼このコメントに返信
日本の漢字は中国と違うだのどうの言ってるアホがいるが、
日本は中国から来た漢字を、書きにくい所を簡略化したり格好悪いところを整えたりして改修して使用している。
一方中国は昔のまま、あるいは日本からの逆輸入漢字を使っている。
要は中国の文化が進歩していないだけ。
27.名無しさん:2019年10月19日 03:48 ID:qo2qJtJD0▼このコメントに返信
>>20
日本の新字体は行書ベース、中国の簡体字は草書ベースで作った、って違いがあるだけ。ちなみにひらがなも草書から出来てる。

楷書は康煕字典から整理されて制定されたものだけど、単純に言えば、近代の正字としての楷書は「印刷物の字体」で、それに対し行書体、草書体の「印刷用字体」作って差し替えたのが新字体や簡体字の意味。
28.名無しさん:2019年10月19日 03:49 ID:a4nzOHwP0▼このコメントに返信
×中国人は日本人が作った漢字を使ってる
○中国人は日本人が作った熟語や単語を使ってる

近代化の間に合わなかった中国は単語そのものが存在しないケースが多く
そのほとんどを日本人が使ってる漢字ベースで理解する必要があり、今の生活の中で使われる多くが日本語由来の漢字ベース
実際の所それを排除しようとしたら会話が成立しないだろうけど
29.名無しさん:2019年10月19日 03:49 ID:KG3OLQat0▼このコメントに返信
中国の欠陥は外来語を表す字がないことに感じる
ケンタッキー(肯得基)みたいに当て字にはしてるけどね
ただ殆どの場合は翻訳してしまってる、トイ・ストーリーを『玩具総動員』とか
30.名無しさん:2019年10月19日 03:49 ID:O0mP0P.B0▼このコメントに返信
米欄の中国語の知識がガバガバで草
31.名無しさん:2019年10月19日 03:50 ID:Jm.5QXih0▼このコメントに返信
親しみやすいと言いつつ支配下に置きたいんだろが!
32.名無しさん:2019年10月19日 03:52 ID:EEYa.u4u0▼このコメントに返信
偽中国語のスレ見るといつも笑いが止まらないのは俺だけ?
33.名無しさん:2019年10月19日 03:57 ID:cNl8vu2U0▼このコメントに返信
だからなんやねん。
擦り寄って利用したがってるだけやん。

こっちはシナ猿なんか大嫌いなんだが。
34.名無しさん:2019年10月19日 03:59 ID:O0mP0P.B0▼このコメントに返信
※29
The Lord of the Ringsを「ロード・オブ・ザ・リング」と表記した日本人に言えることは何もないと思う
35.名無しさん:2019年10月19日 04:01 ID:GtP31RT60▼このコメントに返信
(オマケ)
畠や樋など日本で造られた漢字(国字)もある

畠山さんなどが中国で名刺や判子を作ると、トンデモナイ当て字を使われることもあるので、
姓名に国字がある人は要注意
36.名無しさん:2019年10月19日 04:04 ID:cNl8vu2U0▼このコメントに返信
※34
出た!中韓を馬鹿にされると意味不明の屁理屈で日本人サゲを始める特亜猿
37.名無しさん:2019年10月19日 04:04 ID:2zA9RbE80▼このコメントに返信
漢字制限案は戦前からあった。
38.名無しさん:2019年10月19日 04:10 ID:PUzSRktv0▼このコメントに返信
漢字を生み出した中華文明には尊敬と感謝の念を持って
使わせてもらってますよ 日本猿達は
39.名無しさん:2019年10月19日 04:11 ID:qo2qJtJD0▼このコメントに返信
>>22
漢音呉音唐音ってやつだな。例えば行って漢字にはコウ、ギョウ、アンと3つの読み方がある。令和の和にも、オ、ワ、カって読み方があるけど、漢字の場合、中国大陸に表音文字が無かったから、発音が時代と地方で大きく変わったんだよね。一方、日本にはカナがあるから音が記録された。

ヨーロッパの場合、逆に表意文字が無いから、中身一緒の単語を使っている国でも、発音や綴りの微妙な違いから別の言語扱いになった。例えば英国のジャーナルとフランス語のジュルナル、イタリア語のジョルナーレとか、オランダ語のダーグブラードとドイツ語のタークブラットは全て新聞だけど、日本語で新聞あるいは日報って書くと中国人も理解出来るように、字面はお互い似ていて理解出来る。発音がかなり違うけどね。
40.名無しさん:2019年10月19日 04:12 ID:dz6p6qvk0▼このコメントに返信
まあ漢字を日本に伝播してくれたのは有り難いけど向こうも日本由来の漢語使ってるからお互い様だろ
よく言われる中華人民共和国の名称にも日本由来の和製漢語あるしな
41.名無しさん:2019年10月19日 04:13 ID:KG3OLQat0▼このコメントに返信
商品名に漢字を使うと欧米人には読めないけど中国人には読めるという話もあるからね
観光地はどちらを使うべきかがある意味悩ましくなってる
まぁ無難なのはアラビア数字に英語だけど
42.名無しさん:2019年10月19日 04:14 ID:uuN.be1y0▼このコメントに返信
今のタヒ那語は簡体字で日本が使ってる漢字とは違う
日本と共通の漢字を使ってるのは香港と台湾だけだ
すり寄ってくんな、ウザイ
43.名無しさん:2019年10月19日 04:14 ID:WrXd.iEK0▼このコメントに返信
中華・人民(和製漢語)・共和国(和製漢語)
そりゃ親しみ易いだろw
44.名無しさん:2019年10月19日 04:17 ID:LNrITyIA0▼このコメントに返信
※34
ロードオブザリングと表記した事の何が問題なのか理解してないのがまるわかりですなぁwww
サブタイトルを抜いたのが問題なんだから語学力の問題じゃねえぞ。
アホ丸出し。
45.名無しさん:2019年10月19日 04:17 ID:GtP31RT60▼このコメントに返信
中国人の多くは、日本人は中国起源のものを改良したと良いイメージを持ってる
漢字で名前が書かれた漢方薬を、大量に買い込んでくれている上得意様やぞ
46.名無しさん:2019年10月19日 04:20 ID:cNl8vu2U0▼このコメントに返信
※38
中韓猿はモンゴル帝国に支配されたからブサイクで遺伝子が劣る。
抵抗したり脅威になりそうな勇敢で頭が良くて容姿の良い男はことごとく虐殺された残り滓奴隷の末裔がおまエラ特亜猿。

日本人とは根本的に違う。
47.名無しさん:2019年10月19日 04:22 ID:qo2qJtJD0▼このコメントに返信
>>28
実際は7割は日本人が作った単語だな。ただ、その中に、日本人が大昔の漢籍から単語を引っ張り出して流用したものが多い(わかりやすく例えば自然とか形而上みたいな哲学的用語などまである。もちろん漢籍や仏教用語と西洋の概念は完全一致しない)。そして、中国人が必死に日本語率の高さ(=恥ずかしい過去) を下げる為に、このプロセスを隠蔽してる。それでも23割なんだが。

だから中国人は恥ずかしげもなく「人民・共和国」を名乗れるんだよね。
48.名無しさん:2019年10月19日 04:22 ID:B68NJGHa0▼このコメントに返信
ちうごく「だから日本を侵略したいんだよ」
にっぽん「そこからさっぱりわからない!」
49.名無しさん:2019年10月19日 04:22 ID:cNl8vu2U0▼このコメントに返信
※45
そもそも全世界が日本に良いイメージを持っている。

ブサイクな嫌われ者が人気者に好意を寄せて見返りを欲しがるのはストーカーの心理だよ。
50.名無しさん:2019年10月19日 04:24 ID:RcK.BoIp0▼このコメントに返信
漢字使っていても親しみは無い。
イオンで中国語アナウンス聞いてると気持ち悪くなる。薄ら寒いというか。なんでなんだろ響きがキモいのか?
スターチャンネルの無料放送で霊幻道士やるから楽しみにしてたが、中国語放送で話し始まった瞬間チャンネル変えてしまった…orz
なぜだろ、中国人の実態を知って、あの喋り方ににじみ出るものが分かっちゃったからかな?

※31
中国人がこういう発言する理由は、どう考えてもそれだよね。
51.名無しさん:2019年10月19日 04:24 ID:1r0V4bm00▼このコメントに返信
韓国が漢字を捨てたのは歴史を捨てる為でしょ。
古代から日帝時代の文献を読めなくさせて、新しい物語を歴史として刷り込む事が出来るよね。
52.名無しさん:2019年10月19日 04:25 ID:cNl8vu2U0▼このコメントに返信
※48
それな。

中韓猿特有の「日本人にどれだけ嫌われてもウリたち/我々は日本に行って利用する資格がアル/二ダ」って図々しさがもう無理。

普通の人類は嫌われたら関わらない。
53.名無しさん:2019年10月19日 04:25 ID:iTIpidx10▼このコメントに返信
>>8
ありがとう、勉強になります。
正しくは、和製漢語の中華「人民共和国」、ね。
54.名無しさん:2019年10月19日 04:25 ID:qo2qJtJD0▼このコメントに返信
>>45
ちなみに漢方薬は日本人が、日本の薬を西洋医学から区別するために使っていた単語で、中国大陸にはまともに実践的薬学が残って無かったんだよね。針治療がシナの医療の本道。
55.名無しさん:2019年10月19日 04:30 ID:iTIpidx10▼このコメントに返信
>>39
宋音も忘れないであげて。
漢呉唐宋ね。
56.名無しさん:2019年10月19日 04:31 ID:is8XuI4Y0▼このコメントに返信
ワイも昔は簡体字馬鹿にしてたんだけどね
最近、文字全体の音と「つくり」の部分の音が一致するように組み合わせ直してるというのを知ってなるほど合理的と見直した
もっとも過去文書の可読性や近隣言語との互換性損なう不利益と釣り合ってるとは未だに思わん
それ言ったら自分が旧字使わないのを正当化できないのであんまり強くは言われん
そういえば平成の頃に大学の教授で旧字使いがいて頭おかしいと思ってたけど、あれはあれで筋通してたんやなとこっちも見直した
57.名無しさん:2019年10月19日 04:31 ID:Nfmf8ju10▼このコメントに返信
第一次世界大戦初期、ドイツの『ジンプリツィシムス』誌に掲載された日本人に対する風刺画を紹介する
「彼らにはここがふさわしい!」というタイトルで
日本人には、動物園の猿の檻の中がふさわしいという
意味である。
「我々は提案する。いまだドイツに居続ける日本人たちは動物園に収容さるべきことを。侮辱されたとチンパンジーから抗議があっても、考慮する要なし」
‘Wir schlagen vor, die noch in Deutschland befindlichen Japaner in dem zoologischen Gärten aufzubewahren. Auf dem Protest beleidigter Schimpansen kann keine Rücksicht genommen werden.
図には、ドイツの動物園の檻の中に、チンパンジーなどの猿と一緒に、日本人も収容されている。 服を着ているのが日本人。ネクタイをしている者もいる。
中央のチンパンジーは、新入り達に戸惑いの表情を見せている。 描かれた日本像は猿と同等か「侮辱されたとチンパンジー」が抗議するという内容からすると、それ以下の扱いとも言える。
日本人は猿顔で描かれており、ウイングカラーのシャツにネクタイというフォーマルな出で立ちをしていることから、紳士の装いをしているが中身は猿だということになろう。立ち居振る舞いは猿そのものであり、日本人には尻尾が描かれている。
猿から見ても日本人は下等というイメージは、太平洋戦争期にも見られた。
アメリカの『在郷軍人会誌』1942年10月号には、檻の中の猿が
「我々と日本人とのいかなる類似点も、まったくの偶然の一致である」と断り書きをする諷刺画が掲載されている。日本の中立維持を期待していたドイツにとって、日本の対ドイツ参戦 は痛手であり、それまで両国が友好的な関係を維持していたことからすると「裏切り」でもあった。 また、日本が近代化に当たってドイツから多くを学んできたことも、この「裏切り」意識を強めたと 言えよう
58.名無しさん:2019年10月19日 04:32 ID:qo2qJtJD0▼このコメントに返信
>>32
我亦同意也。爆笑不可避。河野太郎書偽中国語又特別。
59.名無しさん:2019年10月19日 04:33 ID:nCloS7Gm0▼このコメントに返信
※50
たしかにリアルで中国人が大挙して来日するようになって生理的に無理になった
昔は中国映画も香港映画も見てたんだけどなあ

香港人とか東南アジア華僑も嫌い
ガサツで邪魔な習性が本土の中国人と一緒
道に広がって歩いたり、通路の真ん中で立ち止まったり・・・
60.名無しさん:2019年10月19日 04:37 ID:cNl8vu2U0▼このコメントに返信
※57
だから何?
おまえはドイツ人でも最優秀民族・日本人でもない畸形チォン猿でしょ。

ちなみにアメリカ人は大戦中に猿呼ばわりをやめてJ.A.Pに変えて行った。
そりゃ、猿に太平洋艦隊を一日で殲滅されたとか、フィリピンで捕虜にされて現地奴隷の目の前でチンパンジーみたいに連行されたなんて恥ずかしくて叫べないわなw

61.名無しさん:2019年10月19日 04:42 ID:Nfmf8ju10▼このコメントに返信
「中国人の皮膚の色は黒褐色がかっているのに対して、日本人の皮膚の色はやや薄く、黄色に近いです。中国人の目は少し斜めに傾いていますが、位置は欧米人と概ね同じです。これに対し日本人の目は、もう少し鼻に近い位置にあります。また中国人の歯は比較的平らなのに対し、日本人は出っ歯です」

「もしも日本人が我々の盟友たちの中に紛れ込んで見分けがつかない場合には、彼らに少し歩かせてみたらよいでしょう。中国人は大股で歩きますが、日本人は足を引きずるように歩きます。もし日本人が偽って大股で歩いたとしたら、彼らを裸足にしてさらに観察してみて下さい。中国人の足は正常な形をしていますが、日本人は軍隊入隊前には下駄を履いていたために、足の親指と人差し指との間が離れています」

「中国人と日本人の見分け方 」1942年間発行の米軍マニュアル
62.名無しさん:2019年10月19日 04:45 ID:3XGNNQ3f0▼このコメントに返信
上海に行った時に、中国人のの旅行ガイドから聞いた話

ここに残った史跡に刻まれた文字は、今の中国人には読めません
読めるのは、日本人と台湾人だけです

確かに、私には読めたのでちょっと複雑な気分だった
63.名無しさん:2019年10月19日 04:46 ID:LNrITyIA0▼このコメントに返信
※57
中国がなぜ日本に馬鹿にされ続けてるのか理解してないから
こんな駄文書けるんだろうなwww

中国自身の力で日本にマウント取れないって自分で言っちゃったようなもんだ。
64.名無しさん:2019年10月19日 04:47 ID:Nfmf8ju10▼このコメントに返信
欧米人にも同じ東洋人の韓国人にも
猿扱いされる日本人
容姿や体格が猿に酷使してるから仕方ないかw
65.名無しさん:2019年10月19日 04:51 ID:cNl8vu2U0▼このコメントに返信
※64
おまエラは日本人よりチビで手足も短いブサイク民族だよ。

※38
中韓猿はモンゴル帝国に支配されたからブサイクで遺伝子が劣る。
抵抗したり脅威になりそうな勇敢で頭が良くて容姿の良い男はことごとく虐殺された残り滓奴隷の末裔がおまエラ特亜猿。

日本人とは根本的に違う。
66.名無しさん:2019年10月19日 04:51 ID:iTIpidx10▼このコメントに返信
>>47
恥ずかし気も無く、ってさ。。そんなコト言ったら漢字自体を使ってる日本人だってそう言われちゃうぜ。
現代人の俺達が今の生活を、江戸時代の言い回しでは表現できないように、文明が西洋化する明治の段階でホントに多くの「まったく新しい単語」が生まれた。その西洋文化の概念を漢字化するという、多くの単語をつくったのは間違いなく日本人(西周とかね)だよね。今それが中国人達にも多く使われているのも純然たる事実。
でも、明治以降に日本が飛躍的にその変革を進める前に、中世から近世にかけての江戸時代に、西洋文化が中国・漢籍を経て日本語・知識層に多大な影響を与えていたのも、また純然たる事実よ。
そこいらの時代の日本国内の単語・言葉への影響を考えずに、明治以降のみを以って和製漢字の中国への影響云々と言うのは、足元掬われるんじゃないかな。
67.名無しさん:2019年10月19日 04:53 ID:V9B.JZhf0▼このコメントに返信
対話の主権認めない前提なのヒドス
68.名無しさん:2019年10月19日 04:55 ID:cNl8vu2U0▼このコメントに返信
※61
その勘違いマニュアルのせいで、現地のシナ猿を日本人と間違えて射殺した事案が多発したんだぞw

戦後にブルース・リー(白人クオーター)が日本人呼ばわりされたのは、「こんな彫りの深い顔立ちの東洋人は日本人に決まってる」と思われたからだよ。

いくら「彼はチャイニーズ」と教えても、「でも(あの顔だから)日本人なんでしょ」と話が噛み合わない。
69.名無しさん:2019年10月19日 04:55 ID:LNrITyIA0▼このコメントに返信
※64
欧米の飲食店じゃ、臭いし迷惑行為しまくるから韓国人お断りされまくってんの知らんの?wwww
アシアナか大韓か忘れたが、パイロットのレベル低すぎてEUの空港に乗り入れ禁止食らったアホだし。
ばっちいから韓国食材も禁輸措置取られてるじゃん。
まさかEUが韓国の味方だと勘違いでもしちゃってるのか?wwww
70.名無しさん:2019年10月19日 04:55 ID:Nfmf8ju10▼このコメントに返信
いつもの日本猿が一匹発狂してて草w
71.名無しさん:2019年10月19日 04:58 ID:EEYa.u4u0▼このコメントに返信
>>58
そんな感じw
特に下品な下ネタ系の偽中国語は
息が出来ない位笑いが止まらないのは俺だけ?
72.名無しさん:2019年10月19日 04:58 ID:cNl8vu2U0▼このコメントに返信
※70
※64
おまエラは日本人よりチビで手足も短いブサイク民族だよ。

※38
中韓猿はモンゴル帝国に支配されたからブサイクで遺伝子が劣る。
抵抗したり脅威になりそうな勇敢で頭が良くて容姿の良い男はことごとく虐殺された残り滓奴隷の末裔がおまエラ特亜猿。

日本人とは根本的に違う。
73.名無しさん:2019年10月19日 04:59 ID:3it4WpeE0▼このコメントに返信
香港や台湾は「すでに中国だから外国じゃない」って認識なんだろうな。恐ろしい
74.名無しさん:2019年10月19日 04:59 ID:f4pMSmCB0▼このコメントに返信
ウチの親父は大正生まれだったが読めそうで読めない画数の多い漢字をかいとったな
75.名無しさん:2019年10月19日 05:01 ID:qo2qJtJD0▼このコメントに返信
>>57
はっきり言えば全てドイツの自業自得だよ。三国干渉から日露戦争まで、あれだけ散々日本に対して敵対行為取り続けたら、中立なんて有り得ないのはアホでもわかるわ。疑うならば第一次世界大戦のドイツへの最後通牒を読んでみな。三国干渉とドイツの傲慢さへの皮肉満載で面白いから。

大体、日英同盟あるんだから、ドイツの太平洋艦隊放置なんか出来るわけもない。そしてその結果、ドイツ自慢の極東艦隊は青島を追い出されて、太平洋を彷徨った挙げ句にはるかフォークランドの沖でイギリス海軍に撃滅され、陸軍も日本軍に屠られてアジアのドイツ利権は消滅、さらに言えば、ロシア軍は日本製の38銃やら30年式歩兵銃使ってるんだけど、日露戦争の敵同士が友朋になってるのも腹立つわな。ニコライも日本人をマカーキ(猿)って言っとったやん、と。

アメリカについては、あいつらの外交音痴はいつもの事だよ。第一次世界大戦でも、チンメルマンノート事件なんてアホな怪文書に引っかかるほどだし。
76.名無しさん:2019年10月19日 05:02 ID:cNl8vu2U0▼このコメントに返信
※70
そんなに劣等民族チォン猿の遺伝子が誇らしいなら、額に「丁ョン」と刺青して「韓国」と書いたTシャツでも着て歩け

77.名無しさん:2019年10月19日 05:07 ID:qo2qJtJD0▼このコメントに返信
>>61
アメリカ人って、やっぱりアホなんだな。そもそも日本も兵士は農家出身ならばガタイがデカくて色黒で大股歩き、町の人間ならばやらかいものに慣れてるから出っ歯でシズシス歩くわな。早い話、見慣れた中国人=農民、日本人=都会人だったのを勘違いしただけ。
78.名無しさん:2019年10月19日 05:07 ID:TT.eVhuT0▼このコメントに返信
日本人に生まれてきて、本当に良かったのかなぁ
79.名無しさん:2019年10月19日 05:09 ID:hbhAr0FW0▼このコメントに返信
「鏡を見ない日本人」
明治時代にフランスの風刺画家ビゴーが西洋化しているつもりの日本人男女の滑稽さを描いたもの。

立派な西洋人の服を着ても西洋人から見たら中身は黄色い肌をした猿にしか見えない。という風刺画です。

現代も西洋人から見ても、どんなに高価なブランド品を身につけても、現代の日本人は何ら変わりなく。
自分では欧米人に近い顔つきやスタイルと思い込んでいるけど・・・。

欧米人から見たらまるっきり、黄色い猿なんですよ。
大人しくキモノとフンドシで行きましょう。
80.名無しさん:2019年10月19日 05:10 ID:qo2qJtJD0▼このコメントに返信
>>75
「ドイツの太平洋艦隊放置なんか出来るわけもない」→「放置」が抜けた。すまんです。
81.名無しさん:2019年10月19日 05:11 ID:KoATgWl50▼このコメントに返信
>>3
それは外国由来の単語の和訳熟語の事だよ。
82.名無しさん:2019年10月19日 05:11 ID:sMP5SYMS0▼このコメントに返信
都合の良いこって。
83.名無しさん:2019年10月19日 05:11 ID:Lb2SMY4G0▼このコメントに返信
ベトナムと韓国はそれぞれ違う理由で漢字を捨てたが、日本は捨てなくてよかったと思う
だから今の日本人は自分たちの昔の文章、たとえば西鶴を読むことができる

一方で今の中国人が論語を読むのは難しいんじゃないのか
ある意味中国人も漢字を捨てたんだから
84.名無しさん:2019年10月19日 05:14 ID:cNl8vu2U0▼このコメントに返信
※79
※57
だから何?
おまえはフランス人でも最優秀民族・日本人でもない畸形チォン猿でしょ。

日本人が嘲笑されながらも努力していた頃、お前の先祖は土器と石の包丁しか作れない猿に戻ってたw
85.名無しさん:2019年10月19日 05:15 ID:fkoB6c.a0▼このコメントに返信
かんこくのひとたちはこんなぶんしょうをにちじょうてきによんでます
どくしょのよんでるとまねきのよんでるのくべつがつかないのとおなじことがよくあるそうです
86.名無しさん:2019年10月19日 05:16 ID:cNl8vu2U0▼このコメントに返信
※79
※70
※64
おまエラは日本人よりチビで手足も短いブサイク民族だよ。

※38
中韓猿はモンゴル帝国に支配されたからブサイクで遺伝子が劣る。
抵抗したり脅威になりそうな勇敢で頭が良くて容姿の良い男はことごとく虐殺された残り滓奴隷の末裔がおまエラ特亜猿。

日本人とは根本的に違う。
87.名無しさん:2019年10月19日 05:16 ID:atpTjvbc0▼このコメントに返信
また在日工作員が嘘スレ立ててる...
中国は「反日国家」で抗日映画や抗日ドラマを作りまくっている。現在では日本に「プロの漫画家の育て方を教えてくれ」とか言って泣きついた後、大量の反日マンガを現在作成中。やってる事は朝鮮ゴブリ.ンの歴史捏造と殆ど変わらない。
88.名無しさん:2019年10月19日 05:19 ID:Pw7Qtyt00▼このコメントに返信
>中国人って全部漢字で書くのめんどくさくないんかな
>>だからこその簡体字やろ
っていうか、ひらがな、カタカナに変えて使ってるのだって半分はそういう事でしょ。
大和言葉の音を表すために簡略化した漢字を「当てて表現した」と言う意味では。
メソポタミアで6000年前に発明された物を記号で表記するというアイデアは2000年かけて
文字へと変わり、数百年でエジプトへ、1000年で中国へ、さらに2000年後には中南米まで広まった。
借りた羊(〇)5匹を粘土板に   〇〇〇  と書くだけではこれはまだ「記号」であり文字ではない。
                 〇〇
文字と呼ばれるには、1:横縦のどちらか一列に表示できる。 2:複数個を表すのに記号をその数ほど書かない。
という原則があって、5匹の羊が   V〇 (Vはいまここで仮に5の意味)となった時初めて「文字」と言う。
 
89.名無しさん:2019年10月19日 05:20 ID:DdsjOp1.0▼このコメントに返信
※75
>ニコライも日本人をマカーキ(猿)って言っとったやん、

ロシアもアメリカもフランスもドイツもロシアも
韓国も皆日本人に対する蔑称は猿なんだなとw

一応黄色い猿はアジア人の蔑称だと言われてるが
ほぼ日本人のみの蔑称だね、こうも客観的な資料が
揃ってると・・・。
90.名無しさん:2019年10月19日 05:21 ID:qo2qJtJD0▼このコメントに返信
>>75
ちなみにチンメルマンノートは、ドイツはメキシコとカリフォルニアをエサに同盟組む、日本もメキシコと仲良しだからイギリスを裏切ってメキシコと同盟組む、アメリカもドイツについた方が良いとアメリカ大統領を説得しろとチンメルマン外相が外交当局に打った電報がイギリスに解読されて、結果アメリカが対独参戦した事件。アメリカ政府は信じなかったが、アメリカ人は日本人=裏切り者と信じたようだな。事実は、ドイツが裏切り行為取り続けるクソ野郎なんだが。
91.名無しさん:2019年10月19日 05:22 ID:CVLASS8n0▼このコメントに返信
中国経済が破綻しているからなぁ...。
散々「反日」して来た中国が日本にすり寄って来た。
(そもそも「爆買い」って、日本製品を中国に持ち帰って5倍の値段で転売する事だからなぁ...。韓国の用日と変わらない。)
92.名無しさん:2019年10月19日 05:22 ID:cNl8vu2U0▼このコメントに返信
※89
※79
※70
※64
おまエラは日本人よりチビで手足も短いブサイク民族だよ。

※38
中韓猿はモンゴル帝国に支配されたからブサイクで遺伝子が劣る。
抵抗したり脅威になりそうな勇敢で頭が良くて容姿の良い男はことごとく虐殺された残り滓奴隷の末裔がおまエラ特亜猿。

日本人とは根本的に違う。
93.名無しさん:2019年10月19日 05:22 ID:GtP31RT60▼このコメントに返信
※83
習近平の書は下手糞、日本の政治家の書は上手
中国では書道が静かなブームとなっていて、オリジナルの文字を勉強する者が増えている
94.名無しさん:2019年10月19日 05:22 ID:qo2qJtJD0▼このコメントに返信
>>55
確かに忘れてた!
95.名無しさん:2019年10月19日 05:24 ID:cNl8vu2U0▼このコメントに返信
※91
成長率を公式に「落ちてる」と認める段階で、もう中国は相当ヤバいんだろうな。

96.:2019年10月19日 05:28 ID:IC6BbsJz0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
97.名無しさん:2019年10月19日 05:31 ID:cNl8vu2U0▼このコメントに返信
※91
単なる仕入れツアーだからね
本当の金持ちなら、あんなに買い込んで大荷物を苦労して持ち帰るわけがない
98.名無しさん:2019年10月19日 05:31 ID:LNrITyIA0▼このコメントに返信
※89
敵対相手を悪く言うのは当たり前の話。日本が鬼畜米英って言ってたのと同じだ。
韓国以外の国が今でも日本を悪く言ってるとでも思ってる、お前の脳みそが猿未満にお粗末なだけ。

それともあれか、お前が海外で日本人だと名乗っても嫌われるのか?
そりゃお前、欧米人にお前が「日本人だと偽る韓国人」だとバレてるからだよwww
99.:2019年10月19日 05:35 ID:qo2qJtJD0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
100.名無しさん:2019年10月19日 05:37 ID:EEYa.u4u0▼このコメントに返信
>>71
我感解放感。
肛.門的調子良好。
101.名無しさん:2019年10月19日 05:38 ID:VQ5ZPpvr0▼このコメントに返信
※10
アラビア数字とローマ数字も使っているよ
102.名無しさん:2019年10月19日 05:39 ID:ib8NzGke0▼このコメントに返信
現在、中国で使用されている漢字の約80%が「日本製」。
アヘンアロー戦争後に中国をイギリスとフランスが統治したがうまく行かなかった。そもそも識字率が低過ぎて「イギリスとフランスが何なのか」「何故イギリスとフランスが統治しているのか」理解出来ていない状態だった。(当時の中国人は、中国人が世界を統治していると本気で思っていた。)日本が満州を手に入れ「日本製の漢字を共通文字として」「正規の教育をする」事でようやく中国の識字率は上がっていった。(が、教育を受けた人達の大半は文化大革命で処刑された)
余談だが、日本製漢字が持ち込まれる以前は「使用されている漢字が共通文字化されていなかった」。「書く人によって使用する漢字が異なる」為、イギリスとフランスは困惑したという。
103.名無しさん:2019年10月19日 05:42 ID:11sZ6z940▼このコメントに返信
日本は漢字・漢語使っているけど日本の文化や風土、歴史的変遷に合わせて「日本語」として機能しているよ。
漢字だけ並べてもなんとか通じる文章もあれば、とんでもなく違う意味になる漢字の羅列だってある。
日本は「漢字文化圏」ではあるけど
「漢文圏」ではない、中華圏では無いのさ。
104.名無しさん:2019年10月19日 05:42 ID:8f9jnm2e0▼このコメントに返信
知り合いの中国人が「日本語は漢字の意味でなんとなく分かる」って言ってた。時々送り仮名の部分で反語になってたり同じ言葉で意味が違ってたりで危ういこともあったらしいけど
105.名無しさん:2019年10月19日 05:43 ID:11sZ6z940▼このコメントに返信
※4
確かに面影の消えた文字もあるけど、案外原型留めていたり、類推でまだ読める字もあるッちゃあるよ。
旧字(繁体字にあらず)も高校辺りから併せて教育すれば良いんじゃ無いかな。
106.名無しさん:2019年10月19日 05:47 ID:11sZ6z940▼このコメントに返信
※102
近代化の一つの大きな役割は「標準語」の策定、インドネシアなんかも先ずやったのは標準語の策定。
地味だけど、全国どこでも通じる「標準語」というのは可成り大きい。
まぁこれも、文語的な作成と口語の統一とで考えると日本はまだ「一応浸透した」くらいだけど、世界中がそうだしね。
107.:2019年10月19日 05:52 ID:qo2qJtJD0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
108.名無しさん:2019年10月19日 06:00 ID:zVM5x3xh0▼このコメントに返信
高達迷
109.名無しさん:2019年10月19日 06:01 ID:C0Hm3Fue0▼このコメントに返信
漢字を使ってるな、なら俺の部下みたいなものだな
最終的にはこういう論調になっていくのが目に見えるわ
110.名無しさん:2019年10月19日 06:04 ID:VEuSR.4v0▼このコメントに返信
てめーらのは漢字じゃない

で終了
111.名無しさん:2019年10月19日 06:10 ID:VEuSR.4v0▼このコメントに返信
つか北京語の熟語のほとんどは日本製だろがwwwww
親しみがーじゃねーよシナカスwwww
てめーらの祖先が 日 本 に 留 学 し て 熟語を学んで持ち帰って広めたってのが史実。
112.名無しさん:2019年10月19日 06:13 ID:es5q4jbY0▼このコメントに返信
>>1
罪日クン乙
最底辺の生活は楽しいかい?
113.名無しさん:2019年10月19日 06:15 ID:es5q4jbY0▼このコメントに返信
>>5
罪日クン、漢字を書くのがそんなに大変なのかい?
114.名無しさん:2019年10月19日 06:17 ID:es5q4jbY0▼このコメントに返信
>>7
日本人じゃないからねえ(;´д`)
115.名無しさん:2019年10月19日 06:19 ID:lir5D3gy0▼このコメントに返信
不正確な情報に基づく劣等感丸出しですなあ
文字と単語と字体の区別もついてないのもチラホラいるみたいだしね
116.名無しさん:2019年10月19日 06:23 ID:58LuR4kx0▼このコメントに返信
※3
チャイナ圏で使っている熟語には明治の日本が作ったものが多い。特に西洋文明にかんしては。
117.名無しさん:2019年10月19日 06:26 ID:PJrL2oGZ0▼このコメントに返信
>>5
ちょっと何言ってるか分からない
118.名無しさん:2019年10月19日 06:28 ID:58LuR4kx0▼このコメントに返信
廣嶋から臺灣に旅行するけど何か注意することある?
どこやねん?
119.名無しさん:2019年10月19日 06:33 ID:lir5D3gy0▼このコメントに返信
IT化が進んだ今だからこそ、日中港台の漢字の字体を統一するべき
康煕字典を標準に正体字に統一する感じでいいよね
120.名無しさん:2019年10月19日 06:36 ID:4I7Hf0O.0▼このコメントに返信
中華人民共和国も人民と共和国は日本が考えた単語だから。
121.名無しさん:2019年10月19日 06:43 ID:58LuR4kx0▼このコメントに返信
※120
チャイナ圏全体を中国とか中華というの自体も清朝末とか明治維新の影響でしょう。
122.名無しさん:2019年10月19日 06:48 ID:3U0cr2G50▼このコメントに返信
また日本人拘束したくせによく言うわ
これからは中国内政の記事を扱って拡散した方が良いんじゃないかな
123.名無しさん:2019年10月19日 06:52 ID:ebiVxhOh0▼このコメントに返信
西洋文明由来の経済や科学技術関連の単語は確かに日本で作られて中国語圏に伝わったものが多い
しかしこれらは当時の日本人が中国語の造語原理に従って作ったものであって、日本語(和語)の単語として中国に渡り中国語に取り入れられた単語は、広場、手続など数えるほどしかない
江戸時代から明治にかけて、科学技術用語なんかを純粋な大和言葉で翻訳しようとした試みもいくつかあったがことごとく失敗に終わった
ここは素直に中国語の造語能力の高さを称えるべきだろう
124.鎌倉幕府:2019年10月19日 06:54 ID:9uHy9qs60▼このコメントに返信
漢字は、ユダヤ人が創った説。
ユダヤ人は、中国で行商人をしていた際に用いたのが漢字。
125.名無しさん:2019年10月19日 06:54 ID:Vo8V9goR0▼このコメントに返信
台湾も使ってるだろ。
126.名無しさん:2019年10月19日 06:58 ID:58LuR4kx0▼このコメントに返信
※123
それは中国語ではなく漢語の能力だね。漢語文明をかなり維持しているのが日本、本家は台湾、誤解はしていないよ。
127.名無しさん:2019年10月19日 07:00 ID:58LuR4kx0▼このコメントに返信
※123
あと、やまとことばと漢文の要素を併用するのが日本語でやまとことばに限定する意図がわからない。それをするなら北京口語でも出してはいかがか。
128.名無しさん:2019年10月19日 07:04 ID:lir5D3gy0▼このコメントに返信
>>126
まーた漢語文明とかいう意味不明な造語を作り出す
そもそも中国において漢語といえばChinese language、つまり日本語における「中国語」と同義だ
129.名無しさん:2019年10月19日 07:07 ID:58LuR4kx0▼このコメントに返信
※123
nitrogenを「窒素」と訳して、「むせびね」と訳したのは消えたという事例があるな。まあ、仕方ないわね。
130.名無しさん:2019年10月19日 07:09 ID:lir5D3gy0▼このコメントに返信
>>127
江戸時代以前の一般庶民が漢語や熟語を使う頻度は相当少なかったよ
一般的な日本人の会話に漢語が大量に流入したのは、明治以降に西洋文明の言葉を中国語の原理に則って翻訳して以降だよ
つまり当時これらの語彙を大和言葉で翻訳していれば、現代日本語における漢語の占める割合は遥かに少なかったはず
漢語と大和言葉のミックスが日本語だなんてのは近世以降に作られた幻想でしかない
ちなみにこの構図は、近世以降にフランス語やラテン語由来の語彙を大量に取り入れた英語でも同じ
131.名無しさん:2019年10月19日 07:12 ID:i3.UVi2P0▼このコメントに返信
※124
ディアスポラ以前に漢字は成立していた。
132.名無しさん:2019年10月19日 07:14 ID:58LuR4kx0▼このコメントに返信
※128
の、が落ちたんですけどね。あと、漢語をChinese language(チャイナ語)と訳したら意訳だよね。明治期の漢字文化を中国語って言ったら何だかわからないと思うな。
133.名無しさん:2019年10月19日 07:14 ID:ebiVxhOh0▼このコメントに返信
>>129
「ものわりのはしご」ね
今から見たら相当異質に見えるけど、あの気概と愛国心は称賛に値すると思うよ
漢語を尊び大和言葉を蔑む当時の風潮も大きかったんだろうな
134.名無しさん:2019年10月19日 07:25 ID:58LuR4kx0▼このコメントに返信
私の理解では、現代の中華人民共和国や中華民国の言葉は中文、日本で扱ってきたのは漢文と漢語、wikiをみるとそう変ではないと思うけど、全部中国語であると表現する方がいることはわかった。そういう問題だからつっこまないでいただきたい。
135.名無しさん:2019年10月19日 07:32 ID:58LuR4kx0▼このコメントに返信
※130
泰平の眠りを覚ます上喜撰たった四はいで夜も寝られず
いや、なんでもないです
136.名無しさん:2019年10月19日 07:36 ID:NRUIcaK40▼このコメントに返信
なんでも良いけど漢字という文化はほんとに好き
中国は好きでも嫌いでもないけど漢字はなくてはならない存在
137.:2019年10月19日 07:39 ID:3buK0iBX0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
138.名無しさん:2019年10月19日 07:40 ID:oqprB9cf0▼このコメントに返信
>>1
一度きりの人生なんだからムリしてそんな環境にしがみついてる必要なし。
バカじゃねーの?
139.名無しさん:2019年10月19日 07:42 ID:58LuR4kx0▼このコメントに返信
※137
そう言うのを求めていたよ、ありがとう。
140.名無しさん:2019年10月19日 07:44 ID:8gcdnMp40▼このコメントに返信
※4
文化とはうつろい、発展、昇華する存在。それを理解できないから、特亜の三馬鹿国家は揃って四書五経から卒業できず近代に適応できない。
141.名無しさん:2019年10月19日 07:45 ID:8gcdnMp40▼このコメントに返信
※1
さっさと出て行けばいいんだよ。
142.名無しさん:2019年10月19日 07:50 ID:3buK0iBX0▼このコメントに返信
>>130
正しいが正しくない。つまり話し言葉と書き言葉の二重性を忘れてはいけないわけで、日本でもシナ大陸でもヨーロッパでも同じように、話し言葉は各々の現地語だが、文献はやはり漢文とラテン語が幅を利かせてたわけ。そして話し言葉は真逆。そもそも識字率が低ければ漢語もラテン語系単語も耳から聞いても意味が理解できない。

そしてイギリス人やフランス人達は近代的概念を翻訳やら表現するためにラテン文法を使って新語を造ったし、日本人は漢文法で同じ事をした。文語の方が「概念」を説明するのにわかりやすいし、また印刷や教育の発展とも時代が一致したからね。良い例が新聞だろうね。

そしてドイツ人は真逆に言語純化運動をやって、流入してきたラテン語系単語の排斥と書き換えをした。ゲーテやシラーの時代の「チャラい」ドイツ語は大変化したんだが、これが良かったのか悪かったのかは判断しかねるね。
143.名無しさん:2019年10月19日 07:51 ID:6yx94lCt0▼このコメントに返信
>>23
今まで使っていた漢字を簡略した簡体字に中国自身が変えてしまったからな。
台湾は変わらず繁体字使ってるし日本はかな文字と日本仕様にして使い分けしてるからな。
144.名無しさん:2019年10月19日 07:54 ID:yLx.J.310▼このコメントに返信
台湾は国じゃないそうですか。
145.名無しさん:2019年10月19日 07:55 ID:nvPPcejX0▼このコメントに返信
>>137 ※137
ドイツ語の純化運動は、ドイツ語の世界普及を妨げた点で失敗だった。

もともと欧州の外交語がフランス語だったのが、ヴィクトリア朝の頃に英語に代わった、
おそらくバルカン問題を解決するベルリン会議のときだから、なおさら失敗感がある。

日本人は未だに和製漢語の造語力を持っているところに、和製ラテン語(例えばユビキタス)も作り、
最近はサブカル系で、日本語発音の「Engrish」が普及しているあたり、中韓との差は大きい、と思う。
146.名無しさん:2019年10月19日 07:59 ID:iCqFVlJ20▼このコメントに返信
ワーブロとFAXが無かったら日本の漢字も残っていたかどうか。
タイプライターで済むアルファベットと違って漢字の写植機なんて個人で持てるレベルじゃないからな。
147.名無しさん:2019年10月19日 08:00 ID:aofjP1if0▼このコメントに返信
>>34
まあ少なくとも外国の作品だなと思えるから
148.名無しさん:2019年10月19日 08:04 ID:3buK0iBX0▼このコメントに返信
>>129
窒素という単語を作ったのがイギリス人だったかフランス人だったか忘れたけど、大抵医学やら化学の語はギリシャ語を二つぐらい組み合わせたりいじったりして作られるんだよな。

そしてニトロって単語からわかるように、意味は硝石で硝酸とか亜硝酸塩とかの親戚だったはず。そして日本語の窒素はドイツ語が窒息させる気体(だったかな)だからそっちに引っ張られたという話だったかな? 記憶で勝手に書いてるだけだから間違ってたらスマンけど
149.名無しさん:2019年10月19日 08:05 ID:CvtC5j8d0▼このコメントに返信
明治時代の日本文学を読んでいると漢字が読めなくて、ん?となることあるからなあ。
「體育」ぐらいはまだ大丈夫だけど「畫圖」だと何だっけと思う。
150.名無しさん:2019年10月19日 08:11 ID:m1TkbOfx0▼このコメントに返信
シナも支配者が日本同様最低な人間の集まりだからすぐ喧嘩を売りたくなるがチョウセンジンほどいかれたのはいない。
チョウセンジンのように憎くいわけでもない。
チョウセンジンが親しみなどほざいたらすり寄ってくるな気持ち悪いと切れている。

151.名無しさん:2019年10月19日 08:14 ID:3buK0iBX0▼このコメントに返信
>>145
同じ感想の人がいるのは嬉しいです。

ドイツの場合、19世紀に国家として実力がどんどん上がれば上がるほどに、やることがどんどん内向きで田舎臭くなり、唯我独尊で最後に四面楚歌から第一次大戦の大破綻へ、と、なんか今の中国みたいな流れですからね。オーストリアのメッテルニヒとプロイセンのビスマルク、どこで差が付いたのか?多分オーストリアはフランス嫌いでもフランス語排斥はしなかった。精神的な卑屈さが無かったからでしょうね。
152.名無しさん:2019年10月19日 08:19 ID:JnXLMnxv0▼このコメントに返信
日本だけが文学大国、漫画大国に成れたのは
日本語があるからだ。文字を発展させる事が重要なのだ。支-那は漢字を使ッてるが何故かひらがなとカタカナを嫌ッており、頑なに使おうとしない。故に表現力が足りず翻訳もママならない。面白い文章も書けない。故に面白い漫画も描けない。先進国になれず日本に敗けるのも当然だ。文字を発展出来た国と出来なかッた国の差はデカイ。



153.名無しさん:2019年10月19日 08:24 ID:JnXLMnxv0▼このコメントに返信
日本人からしたら記号しかない国が異常だわ。全ての物事を記号だけで表記するのは読みにくいし理解しにくいだろ。
文字が存在せず記号しかない国だから文字が面白いとゆう概念が無い。故に面白い文章書けないし面白い漫画も描けない。故に知能も低いし先進国になれない。人が賢くなるには多彩で複雑な文字を沢山覚える必要性がある。記号しかない国は発展する事を放棄したのだ。
154.名無しさん:2019年10月19日 08:28 ID:ow.Qc3dZ0▼このコメントに返信
しれっと台湾をスルーしてるのが、中国らしいな
155.名無しさん:2019年10月19日 08:31 ID:JnXLMnxv0▼このコメントに返信
日本アニメを支-那語に翻訳したタイトルを観ると表現力の無さに呆れるわ、
意地張ッてないてひらがなとカタカナも使えばいーのに。

156.名無しさん:2019年10月19日 08:32 ID:Thu5U9SH0▼このコメントに返信
韓国の政治家とか漢字で表記するけど、朝鮮の人って漢字名ももってるのか?
157.名無しさん:2019年10月19日 08:32 ID:nj0fYBzt0▼このコメントに返信
これ大陸の中国人が台湾を含めて言ってるのか?
どちらかというと、大陸は半ば漢字捨ててるだろ (滅茶苦茶な簡易体)
158.名無しさん:2019年10月19日 08:33 ID:okJQ0R.v0▼このコメントに返信
そうですか
159.名無しさん:2019年10月19日 08:33 ID:nj0fYBzt0▼このコメントに返信
日本も漢字を無意味に簡略化してるから、今の本家は台湾
160.名無しさん:2019年10月19日 08:34 ID:JnXLMnxv0▼このコメントに返信
もし日本もアルファベットしかない国だッたら絶対に漫画大国にはなれなかッたはずなンだ。
アメリカやイギリス見れば解るだろ。
やはり日本語は必ず必要だな。

161.名無しさん:2019年10月19日 08:45 ID:JnXLMnxv0▼このコメントに返信
イタリア語は読めるけどフランス語は読めないンだよな。何あの無駄な複雑さは。
発音も複雑だし気色悪い。漫画大国になれなかッた時点で役に立たないし。何故使い続けてるのか?結局は記号を並べただけの文章だから読ンでも楽しくはないだろ。
162.名無しさん:2019年10月19日 08:51 ID:58LuR4kx0▼このコメントに返信
※160
文豪の例だと石川啄木のローマ字日記というのがありますね。若い頃岩波文庫で読んだけどね、いや正直読めなかった。今ネットで原文で載るところがあるから、いかに面倒なものかわかりますよ。
163.名無しさん:2019年10月19日 08:53 ID:nvPPcejX0▼このコメントに返信
>>151 ※151
メッテルニヒ外交とビスマルク外交、どちらも優秀すぎて、次代が外交を継承できなかったのは同じです。

ドイツが英国のように連合王国の形態を作る時間も、フランスのようにパリ中心の集権国家をつくる時間も、
ハプスブルクでも、ブランデンブルクでもなく、バイエルンが中心になれれば、統合がうまくいったのかも。
ヴィッテルスバッハの気質、地勢からして望み薄ですが。

継承戦争と七年戦争のフリードリヒ大王とマリア・テレジア女帝、さらには三十年戦争まで遡ることになるか。
164.名無しさん:2019年10月19日 08:58 ID:nvPPcejX0▼このコメントに返信
>>162 ※162
1990年代中盤から終盤に全文ローマ字表記という雑誌があった。
確か『Zyappu』だったと題名。まあ、読みにくかった。
165.名無しさん:2019年10月19日 09:07 ID:xQ36.qxy0▼このコメントに返信
特亜とは関わりを断ちます
166.名無しさん:2019年10月19日 09:10 ID:uPHoqMzO0▼このコメントに返信
漢字は表意文字なので、読み方は地域言語で違っても文書ではグローバルに伝わるので、
中華圏の地域支配に利用され、周辺国は中華の凋落とともに反発で廃止してしまったが、
日本はいいもんは何でも取り入れる民族なのでそのまま残った。
漢字かな交じりほど便利な文字は世界の他にはないだろうね。
167.名無しさん:2019年10月19日 09:11 ID:4xHXZ.Er0▼このコメントに返信
アラフォーだけど、大学では、ギリギリ旧字体で書く教授いたな。
168.名無しさん:2019年10月19日 09:12 ID:RDz.oodh0▼このコメントに返信
>>4
それを言うなら中国の簡体字も同じじゃないか?
169.名無しさん:2019年10月19日 09:14 ID:h4YYEVqT0▼このコメントに返信
※85
kan koku no hito tachi wa..
このイメージの方が近い
170.名無しさん:2019年10月19日 09:14 ID:uPHoqMzO0▼このコメントに返信
最近は中国語が氾濫してるので見る機会も多いが、
中国人は表意文字としての漢字と表音文字(当て字)をどう区別してるんだろうね。
盤谷(バンコク)とかの地名なんて、いくら意味を考えてもわかるわけない。
171.名無しさん:2019年10月19日 09:14 ID:vUfWCCKl0▼このコメントに返信
※146
ワープロについては、新字体への置き換えや漢字制限運動をしていた人らが、
こういうものが普及するなら、自分たちの運動は必要なかったと言っているしな。
172.名無しさん:2019年10月19日 09:24 ID:Tws7aPq60▼このコメントに返信
中国や朝鮮半島では「洗濯機」や「民主主義」といった日本語が普通に使用されている。これは日本が中国と朝鮮半島を統治していた時代「該当する単語が存在しなかった」から日本語の単語がそのまま使用された。中国には日本製の漢字と単語を、韓国にはハングル語の共通語化と奴隷文字(ハングル文字)と単語を、日本が与えたのだ。
こんなエピソードがある。日本が日露戦争に勝利すると、日本に中国人留学生が大挙してやって来た。彼らは口々に「民主主義を教えろ!、民主主義をよこせ!」と喚いた。日本人が民主主義について説明すると「民主主義をよこせ!、日本は民主主義でロシアに勝ったはずだ!、民主主義があれば戦争に勝てる!」と喚いたそうだ。どうやら民主主義を兵器か何かと勘違いしていたらしい。結局、中国人留学生は民主主義が何なのか理解できず帰国したそうだ。
現在の香港デモを見る限り「中国人は相変わらず民主主義を理解していない」。中国人と朝鮮ゴブ.リンはそれくらい愚かなのだ。
173.名無しさん:2019年10月19日 09:30 ID:uZRTVawF0▼このコメントに返信
ネットの世界にはストーカー規正法は適用されないのだっけ?
174.名無しさん:2019年10月19日 09:34 ID:nvPPcejX0▼このコメントに返信
>>159 ※159
韓国やベトナムが漢字表記を捨てたのは「国民国家」の成立のため、
シナとは違うことを証明するため、一定の評価はすべきだろう、と。
香港が漢字表記の広東語がマンダリンに、台湾もビン南語由来の台湾語が脇にやられてマンダリンに。
これを考えれば、漢字を捨てるくらいの決断は必要かもしれない。
またイスラーム回帰しているトルコもアルファベット表記にしたのも文化的防波堤にはなっている。
175.名無しさん:2019年10月19日 09:35 ID:hjq3QLy70▼このコメントに返信
そんなにごちゃごちゃ言うなら中国も日本の領土にしてもらえいいじゃん。
176.名無しさん:2019年10月19日 09:42 ID:4F8PUGnw0▼このコメントに返信
日本は最近は英語を取り込みまくっているけどな
Liveをリブと読むのが音読みで、ライブと読むのが訓読みと言っている人がいたわ(謎)
177.名無しさん:2019年10月19日 09:43 ID:W85dNPzR0▼このコメントに返信
韓国旅行した。
漢字皆無。
178.名無しさん:2019年10月19日 09:50 ID:58DiwbBi0▼このコメントに返信
つまり、
中国「世界で中国以外に漢字を使ってる国は日本だけ、台湾は中国であり独立国じゃない」ってアピールだよ
179.名無しさん:2019年10月19日 09:52 ID:di8MWDPw0▼このコメントに返信
しれっとウソつくな
台湾は中国の一部ではないぞ
180.名無しさん:2019年10月19日 09:57 ID:H4k82cmf0▼このコメントに返信
>>56
大学の第二外国語で中国語選択したから
基本くらいはわかるが、
あれは速記に便利なので仕事中のメモに使える。
他の人に見せる必要があるものは書き直すが、
自分だけわかればいいものは簡体字だらけw
181.名無しさん:2019年10月19日 10:12 ID:TNjonR0A0▼このコメントに返信
※4
>日本では戦後にGHQによって大規模な漢字の簡略化が実行されたもはや、日本には漢字は残っていない漢字風の何かだ何も親しみなんか無い

その50年前も同じことが起きてるし、
その50年前も同じようなことが起きてる。

そもそも明治に文豪達が、大量に色んな外国語を
日本語に翻訳しまくって、新しい漢字や単語を生み出した。
生み出したのだから、それまでの言葉は使われなくなったんだが。
182.名無しさん:2019年10月19日 10:14 ID:QQQYrLZB0▼このコメントに返信
※34
元々は指輪物語じゃないのか?それ

ザ・ホース・ウィスパーの邦題が[モンタナの風に抱かれて」って言うのは凄いけどな。
183.名無しさん:2019年10月19日 10:16 ID:TNjonR0A0▼このコメントに返信
※17
>それなGHQは本当ゴミ。歴史的仮名遣いも放棄させたしたな。てふてふ→ちょうちょう~せう→~しょうみたいなやつな。
あと、カタカナが主流だったのをひらがなに変えさせた。本当こいつらゴミ。自分らの国に歴史が無いからって日本の伝統を破壊しようとする屑ども。

はぁ?カタカナが主流だったぁ??その1000年前の紫式部は「ひらがな」だぞ。
184.名無しさん:2019年10月19日 10:16 ID:Qei.UGxM0▼このコメントに返信
※20
戦前の新聞とか読むと画数多すぎだったり今とは違って面白い漢字の使い方してるね。
185.名無しさん:2019年10月19日 10:16 ID:9Ss1xp8X0▼このコメントに返信
「天工開物」テンコウカイブツって本がある
中国文化の厚みがよく分かる本だが、それからすれば漢字が日本に定着したのも納得
しかし聖徳太子の時代にすでに中国文化は日本文化に馴染めないと見ていたんだな
相撲の白鳳のように、強さは尊敬できるが心は尊敬できないと
186.名無しさん:2019年10月19日 10:18 ID:QQQYrLZB0▼このコメントに返信
※181
そんなこと言っていたら、説文解字が編纂された時代の文字まで戻らないといけなくなっちゃうしね。
187.名無しさん:2019年10月19日 10:19 ID:QQQYrLZB0▼このコメントに返信
※185
宦官・纏足・科挙

・・・日本には定着しなかったよねぇ。
188.名無しさん:2019年10月19日 10:20 ID:uPHoqMzO0▼このコメントに返信
安倍さんも中国の略自体を多少知ってればデンデンなんて言わなかったのに。
189.名無しさん:2019年10月19日 10:24 ID:cGu6Zlsm0▼このコメントに返信
日本人でも最近は当用漢字の読み書きができない若い奴が多いからな。
190.名無しさん:2019年10月19日 10:28 ID:EFgOMpeG0▼このコメントに返信
中国の簡体字には親しみが持てない by 日本人
191.ななしくん:2019年10月19日 10:34 ID:GZOTH0d10▼このコメントに返信
簡体字はパッと見、意味が解らないものが多く感じる。
192.名無しさん:2019年10月19日 10:36 ID:rha9LEoo0▼このコメントに返信
※10
>>10
アラビア数字もあるで。
193.名無しさん:2019年10月19日 10:44 ID:GtP31RT60▼このコメントに返信
Book Keeping 頭文字を取って「簿記」にしたろ
明治の日本人にはユーモアのセンスもあった
194.名無しさん:2019年10月19日 10:48 ID:hJitPE6Q0▼このコメントに返信
まぁ政治的衝突がなければ
漢字を除いても親しみはあると思うな
なんもかんも政治が悪い
195.名無しさん:2019年10月19日 10:55 ID:LsEiDzum0▼このコメントに返信
繁体字は日本の旧字と似てるからなんぼ画数が多かろうとスイスイ読めるが
簡体字はね、なんというか……「頭が受け入れを拒絶する」んだわ

日本の新字体の省略には法則性があるのに、
簡体字は場当たり的に当時の略字を取り入れただけで
なんの法則性もないのが本当につらい
196.名無しさん:2019年10月19日 10:57 ID:z6RtuwUh0▼このコメントに返信
上海人と筆談中に
言葉という字で
上海人「"葉" この字ちゅごくにないよ」
じゃ 言語は?
上海人「意味わかる(^^♪」

何となく中国人と日本人の物や事に対して持つイメージの違いが少し理解できた
197.名無しさん:2019年10月19日 10:59 ID:02B40aIN0▼このコメントに返信
朝鮮とベトナムには漢字使用を復活させて欲しい。
日本は常用漢字を元の旧漢字に戻して欲しい。
 
手で書くことなんて今は少ないんだから、画数が多くても問題は無い。
198.名無しさん:2019年10月19日 11:00 ID:LsEiDzum0▼このコメントに返信
簡体字だと「葉」は「叶」だからな
本当になんの規則性もない、意味のわからん省略だ
199.名無しさん:2019年10月19日 11:21 ID:ay48FSmQ0▼このコメントに返信
日本には仮名文字があるんで「つくり」まで簡略化しろとは言わんけど、「へん」は簡体字取り入れてもいいんじゃないかな。
言べんや糸へんとかパッと見ても分かるし。
200.名無しさん:2019年10月19日 11:26 ID:hmoN8YPX0▼このコメントに返信
朝日の南京・慰安婦・靖国などの逆プロパガンダが
90年代の共産党の正当性のための反日教育につながっていった
朝日の罪は重すぎるのだが、購読してる人は頭がついているのか?と不思議に思ってしまう
201.i774:2019年10月19日 11:34 ID:ZU2FgXfE0▼このコメントに返信
※195
>簡化の方法
>同音代替字:同じ音または近い音の簡単な字を借りる。
>改換形声字:一部分を同音の字に替える。

これだけじゃないけど「字の意味」をバッサリ切り捨ててるからな。
202.名無しさん:2019年10月19日 11:38 ID:QCNH23it0▼このコメントに返信
中国語の文法は英語寄りだけど、お互いに漢字を並べるだけでも多少のコミュニケーションが取れるんだよね
俺も中国語分からんけどオンラインゲームやってて中国人相手に、可、了解、進行、意味不違とか感じ並べてたら相手に通じて仲良くやれてた
203.名無しさん:2019年10月19日 11:53 ID:fHMHJoYo0▼このコメントに返信
漢字、画数が多くて書くのに時間がかかる為、電子入力が普及したという記事を読んだことがある。

英語はアルファベットが丸っこいのでまだスラスラ書きやすいけど、
漢字って角ばってるし流れるような筆跡だと文体が崩れて見栄えがイマイチ。

日本語もそうだけど、頭で考えてる文章の速度に筆跡が追いつかないのが顕著に出やすい言葉じゃないかなー。
漢字の文化、、素晴らしいと思ってるのでなくなって欲しくないけどね。
204.名無しさん:2019年10月19日 12:19 ID:Wcccm1750▼このコメントに返信
台湾もだろ。
205.名無しさん:2019年10月19日 12:43 ID:.J7p.1uX0▼このコメントに返信
米北と中韓が組んだ場合 (デカップリング)、日本がどちらにつくか迷うだろうという見込みで中国 / 韓国サイドがいろいろやってきているんだろうけど (ここ数日内で、中国 / 韓国以外の動きから、そのことが分かるかもしれない)。でも迷わないよ。
米中の自国主義と第一次大戦前のような陣営経済圏の構築には反対し、あくまでもグローバルな世界経済の実現を目指すだけ。安全保障は米国陣営以外はないけどね (トランプ大統領が再選しても、バイデンさんが大統領になっても。ただし、コルテスとか、あの辺の素人こそ大統領になるべきみたいな考え方の議員群が当選すると、トランプ氏並みの変動要因になるなと感じる) 。
206.名無しさん:2019年10月19日 13:00 ID:TbOv8nFH0▼このコメントに返信
あと漢字に関する日本独自のものと言えば”筆順”だな

日本では漢字を覚える為に文字書きのルール(上から下、左から右)を決めて、書写による反復練習を奨励して識字率向上を目指した
これは漢字という文字文化を輸入する側であった日本であるからこそで、このルールは8世紀の仮名文字の普及と同時に始められた
現在でも硬筆やペン習字、漢字ドリルによる修練法にその名残が見られる

中国では漢字の書き方に関するルールを決めなかったが、これはルールを設けることが漢字普及の妨げになると考えられていたのと
漢字自体が象形文字としての創作・進化の過程を経ていた為、漢字を”記号”ではなく”意匠(アート)”として見出していた事にもよる
この為、中国人には能筆家が多い反面、日本から和製漢語と同様に”筆順”文化が逆輸入されるまで識字率が芳しくない状態であった
1990年より前に生まれた中国人世代で筆順の”存在”すら知らない層が多数存在している
元々の漢字の画数の多さによる煩雑さを嫌った結果、中国大陸で簡体字が派生する事となる
207.名無しさん:2019年10月19日 13:04 ID:yVOd0Qmd0▼このコメントに返信
>>1
かわいそうに、毎日つらかろう
祖国に帰ったらどうかな?同胞達が優しく迎えてくれるはず!
208.名無しさん:2019年10月19日 13:13 ID:D8Lf82Fm0▼このコメントに返信
中国は変な漢字使っているから日本でちゃんとしたのを習って行くといいぞ
209.名無しさん:2019年10月19日 13:17 ID:2zA9RbE80▼このコメントに返信
※206
中国の本をみても筆順の原則は教えられてるし、
日本の書道でも筆順は字体によって変わる。
210.名無しさん:2019年10月19日 14:03 ID:aN.4jAxT0▼このコメントに返信
アメリカは日本語を廃止させて
英語を公用語にしてほしかった
そう考える俺は異端なのか?
211.名無しさん:2019年10月19日 14:34 ID:cdczrWfM0▼このコメントに返信
逆もまたしかり、日本人も中国の街を歩くと看板やメニューがなんとなく判って安心感あるしね
212.名無しさん:2019年10月19日 14:42 ID:GtP31RT60▼このコメントに返信
※211
英語の直訳や日本語と微妙に異なるのものもあるので類推が楽しめる
・超級市場 スーパーマーケット
・個人電脳 パソコン
・服務中心 サービスセンター
・婦産科  産婦人科
・律士   弁護士
など
213.名無しさん:2019年10月19日 14:57 ID:Z6i.TpJ80▼このコメントに返信
文化は高い所から低いところに流れるのが当たり前

日本は低い所だったのが独自発展して高所に地殻変動して
逆流した稀有な例

世界の漢字使用率が低いのは
中国の文化が低い事と日本がWW2敗戦によって対外進出を禁じられたから
214.名無しさん:2019年10月19日 15:45 ID:tDKljk.n0▼このコメントに返信
意地でも台湾は国扱いしないのな
215.名無しさん:2019年10月19日 16:03 ID:CoDkbWbR0▼このコメントに返信
>>17
負けおしみとは情けない
216.名無しさん:2019年10月19日 16:13 ID:Q1IBtASN0▼このコメントに返信
非華人国家という意味なら、確かに日本だけだね。
217.名無しさん:2019年10月19日 16:16 ID:som775Hs0▼このコメントに返信
>>83
漢字のオリジナルなのに文化大革命で劣化しちゃってるからな。
もはや漢字文化の本流は台湾と言って良いだろう。
218.名無しさん:2019年10月19日 17:46 ID:IftfOM9y0▼このコメントに返信
漢字のタトゥーを日本語って言われるのどうおもってるの?
日本と中国で意味や表記が違ったり、日本語の読みを元に当て字にしたりってのはあるけどさ
219.名無しさん:2019年10月19日 18:11 ID:CSlwllkQ0▼このコメントに返信
※11

というか、言語がバラバラで意思疎通が難しかったので漢字が生まれたのだよ。
言語が違っても意味が同じ文字・・・漢字で意思疎通が行われたそうだ。
いうまでも無い事だが、そこには日本も入っている。
ひっくるめて漢字文化圏という。
220.名無しさん:2019年10月19日 18:34 ID:bmcAjG3s0▼このコメントに返信
まあ、なんだかんだ言っても日本は中国の文明にかなり影響されているのは事実だからな
中国共産党がいなくなったら仲良くできるかもね
221.名無しさん:2019年10月19日 18:42 ID:5ogi6XTq0▼このコメントに返信
取り敢えず中国の古文書は研究者以外は日本人の方が理解が早いらしい。
簡体字しか知らない一般中国人は古文書全く理解できないんだと。
222.名無しさん:2019年10月19日 19:11 ID:5Bllr1u90▼このコメントに返信
中国の漢字と日本の漢字とでは英語・米語よりも遥かに大きな違いが出来てしまっているだろう
223.名無しさん:2019年10月19日 20:01 ID:LCUqKkl30▼このコメントに返信
だから偽中国語が書けるんだわ。国語で漢文を暗唱させられた
中高生。
容易作文偽中国語於泡時代受験生。日本国語教員強要暗唱中国古典詩文。

224.名無しさん:2019年10月19日 20:04 ID:LCUqKkl30▼このコメントに返信
※4
実際にGHQは無作為に選んだ日本人に対して漢字テストを行いました。
「どーせ、こんなのピーポつかってないだろ。」
予想を反して、小学生から高齢者までレベル高!ってことで
廃止を止めました。
225.名無しさん:2019年10月19日 20:07 ID:g74.TSzE0▼このコメントに返信
台湾は国とは認めないってことか
226.名無しさん:2019年10月19日 20:10 ID:LCUqKkl30▼このコメントに返信
※3
違います。西洋の文化の概念を江戸から明治に漢字で翻訳した和製単語でしょう。
中華「人民」「共和国」、「共産」「主義」なんて良い例です。
227.名無しさん:2019年10月19日 20:18 ID:WC03SqUQ0▼このコメントに返信
※210
そんなことしたら、韓国みたいに歴史も文化もなくすぞ
228.名無しさん:2019年10月19日 20:18 ID:0Ymy9NFY0▼このコメントに返信
中国は何かあれば中共の指令で反日デモ起こすし
日本は世界中でも希に見るほど対中好感度が低いのに
親しみやすいとかどの口で言えるんだろうね
229.名無しさん:2019年10月19日 20:24 ID:JRJyP0wx0▼このコメントに返信
>>5
日本が嫌いなのに日本に寄生してるカスほど卑しいものはないな。
230.名無しさん:2019年10月19日 20:37 ID:WbuvhSqJ0▼このコメントに返信
>あそこまで略したらかなり表音文字化するやろな
斯という字みたいに元の意味で使われるほうが珍しい字もあるしね(外国語を音訳した時のSの当て字、なんとか斯坦stan共和国
後何10年かしたらカタカナもどきみたいなの出てくるかもしれないね
231.名無しさん:2019年10月19日 21:09 ID:LCUqKkl30▼このコメントに返信
※219
バラバラな言語の人たちが、意志疎通を行うなら
文字に共通の意味を認識できれば十分ですね。
概念ごとに文字は必要になりますが。
ピクトグラムってこんな感じ?
232.名無しさん:2019年10月19日 21:25 ID:CJ8TpNuu0▼このコメントに返信
>>212
コンピュータはラテン語の「数えるモノ」って意味の単語だから日本は電算機って訳をしたんだけど、当初からコンピュータを目にしてた日本と違いあとからコンピュータが流入した中国は電脳と訳したんだよな。
233.名無しさん:2019年10月19日 21:45 ID:0B21q6YT0▼このコメントに返信
不良が、イジメラレっ子にからんでくる事例かw
わが国を、国民全てを、
イジメラレっ子に変えた害務省w
罪深いわw
234.名無しさん:2019年10月19日 22:26 ID:uQSaBW8.0▼このコメントに返信
※12
実行してたら韓国みたいな事になってたからな、国際的に通用するアルファベットなだけましだけど…
235.名無しさん:2019年10月19日 22:34 ID:TbOv8nFH0▼このコメントに返信
※209
そりゃそうでしょw
下関条約以降、中国を含めて日本の影響下にあった都市には
日本で発展を遂げた文化が少しずつ流入し始めていたが、大戦の動乱期を経て
日中共同宣言から16年後の1988年頃にようやく中国でまともな原則本が発行された
発行から10年後くらいには改訂が入って現在の形に落ち着いている
それまでは中国である程度統一された筆順というものですら存在していない
236.名無しさん:2019年10月19日 22:51 ID:P.MlAAuo0▼このコメントに返信
>>15
あそこは朝鮮半島と違って、その時の都合に合わせてコロコロ変わるよ昔から。不満を余所に向けたい時は反日やるけど、
日中国交正常化の時なんか逆に反日を徹底的に抑える教育をしたり。だから向こうが愛想笑い向けて来るのは真に受けちゃいけないけど。
237.名無しさん:2019年10月19日 23:05 ID:P.MlAAuo0▼このコメントに返信
>>29
せめて玩具物語とかじゃダメなのかな。総動員だと何だかセンスが。
スターシップトルーパーズもまんまだと、宇宙船の兵隊達みたいになるけど、
矢野徹が翻訳した宇宙の戦士の方がいい。
238.名無しさん:2019年10月20日 00:12 ID:.1acMv9L0▼このコメントに返信
日本の他に台湾、マカオ、香港があるけどな。人名なら韓国、北朝鮮も漢字使ってる。
ベトナムは仏領時代にフランス語のアルファベットに移行した。モンゴルはパスパ文字(チベット文字の派生)→モンゴル文字→外蒙古はソビエトの一員としてキリル文字、内蒙古は今でもモンゴル文字と漢字を併用してる。外蒙古より北のアルタイ地方はロシア領なのでロシア語・キリル文字を使用。
中国領ではチベットはチベット文字と漢字、新疆はチュルク系・ウイグル文字(ウルドゥー語と同じでアラビア文字の派生)と漢字、雲南省の東チベットのナシ族のトンパ人のみトンパ文字(現存、使用されてる唯一の象形文字)を扱える。
239.名無しさん:2019年10月20日 01:34 ID:6J6Wxpz00▼このコメントに返信
日本はそれどころか、英語もカタカナにして取り入れてるだろ。
飯も和洋折衷なんでも取り入れる。そしてオリジナルに昇華させる。
パクってそのまま横に流すんじゃなくて、洗練して作り変える能力が凄い。
240.名無しさん:2019年10月20日 02:04 ID:5KJoQ1F00▼このコメントに返信
いや、簡体字なんて親しみ無いよw
台湾の繁体字の方が親しみがあるね。
241.nn:2019年10月20日 04:58 ID:cY5ZaKuf0▼このコメントに返信
大陸で故国を滅ぼされた王朝の王侯貴族や軍人学者などの一部が、海を越えて日本に渡来し、天皇から氏姓を戴いて日本に帰化した。
帰化人たちは持ってきた財宝で土地や地位を買ったが、やがて尽きると日本の官僚の子弟に漢字や文化を教えることで糊口をしのいだ。
日本に帰化した新日本人たちが日本で自分たちの滅んだ国の言葉や文化を日本で教えただけ。
それは「日本人が盗んだ」というにはあたらず、むしろ最初から「日本語」だということさえできる。
242.名無しさん:2019年10月20日 11:21 ID:C14mYhbb0▼このコメントに返信
※231

そうですね。
そもそも漢字って元が象形文字で、絵が元になっていているからピクトグラムに近いと言えますね。
つまり、漢字一つ一つに意味が込められていて読み方がわからなくても、伝えたい意味がわかるようになっています。

西洋から新しい概念が持ち込まれるごとに日本が新しい文字を生み出していますね。
中華人民共和国の『人民』や『共和国』も日本が翻訳したものとか。
243.名無しさん:2019年10月20日 11:25 ID:4mm.FvMs0▼このコメントに返信
※225
台湾は中国の一部だから、ということでしょ
244.名無しさん:2019年10月20日 17:10 ID:uftdZn5i0▼このコメントに返信
>>1
アハハハwww
罪日韓国人ってミジメだよなぁ

日本人からはゴミ屑扱いされ、
韓国人からは裏切り者扱いされる。

お前ら、生きてる価値ないだろう?
早く死んだら?
245.名無しさん:2019年10月20日 18:47 ID:yjfIgtBw0▼このコメントに返信
でも実際漢字って客観的に見て効率悪いよな?
広告作っててフォントに使いたい漢字が対応してないってのが多すぎて辛い
246.名無しさん:2019年10月20日 19:19 ID:C14mYhbb0▼このコメントに返信
※245

まあ、第二次世界大戦後、アメリカが日本語をローマ字にしようとしたけどね。
漢字は難しいから識字率が悪いだろうという偏見を元にして。
が、試験的に導入した学校の成績が下振れしてしまったという結果に。
それで詳しく調査した結果、漢字の識字率は90%以上あることがわかり、問題ないことが判明。

日本人には漢字が必要なのだよ、教育的にもね。
247.対3国人報復法と国籍剥奪法:2019年10月20日 20:20 ID:eESUTiEo0▼このコメントに返信
>>3
ほとんど全てがそうなんだよな、中国人とか言う外来の汚染物質、特定外来生物でしかないおぞましい血筋の寄生生物が、例によって例の如くに<息を吐くように嘘を付きながら>デマだと歴史を捏造し続けてるが、その通りだから。

中国人とか言うダニやカビの様に増殖し続けてる外来の汚染物質、特定外来生物にして日本のガン細胞、日本のエイズ、あいつら歴史的な戦争犯罪民族に対しては、敵意、殺意、何世代経っても増幅するしかない激しい憎悪以外の感情は無いぞ?
248.名無しさん:2019年10月21日 18:43 ID:zuF5xRty0▼このコメントに返信
※18
中国的には台湾は国内でしょ?
249.名無しさん:2019年10月21日 19:00 ID:S1l5BWlA0▼このコメントに返信
だからあいつら簡単に日本人に成り済まして反日コメント投下できるんだわw
たまに簡体字混ざってる時あるから速攻でバレてるがなw
250.名無しさん:2019年10月21日 19:02 ID:S1l5BWlA0▼このコメントに返信
>>241
まぁ大陸の王族と言っても彼ら漢民族じゃないんですがね
251.名無しさん:2019年10月21日 20:43 ID:fkrZV.Ul0▼このコメントに返信
※1
じゃあ、国へ帰れよマヌケ!!
252.名無しさん:2019年10月21日 21:15 ID:BVAUX3px0▼このコメントに返信
台湾あるやんけ
253.名無しさん:2019年10月21日 21:15 ID:xiX6iXfP0▼このコメントに返信
繁体字や旧字体カッコいいじゃない
254.名無しさん:2019年10月21日 21:21 ID:ng4PgMxU0▼このコメントに返信
アラビア語、きゃー🌀🌀?
255.名無しさん:2019年10月21日 21:36 ID:fynEPLZz0▼このコメントに返信
※3 この手のは日本人を懐柔するための工作だよね。
256.名無しさん:2019年10月21日 21:38 ID:0bkTh9tI0▼このコメントに返信
中国日本以外なら香港と台湾も使ってるだろw
257.名無しさん:2019年10月21日 21:44 ID:.Smmr.i40▼このコメントに返信
>>79
全部ハングルじゃねぇよタコ
日本が漢字とハングルで交じり文で教えた物から、戦後になって漢字を捨てたんだ
258.名無しさん:2019年10月21日 22:48 ID:hxk4eRyI0▼このコメントに返信
真に漢字を残しているのは繁体漢字圏の台湾や香港あたり。
日本も戦後にGHQのせいでめちゃくちゃな変態漢字にされた。
それぞれ意味を持った部位が組み合わさって漢字は出来ているのを、簡易化されて意味が通らなくなった。
その行きすぎた阿呆な例が大陸であって、日本も他人のことは言えない。
大人になってから、いわゆる旧字という本当の漢字に興味を持つ様になってきたわ。
259.名無しさん:2019年10月21日 23:38 ID:TrRkDAv10▼このコメントに返信
台湾も使ってんじゃん。 なにあそこを自分の国みたいに言ってるの。
260.名無しさん:2019年10月22日 02:45 ID:pYmhXNGa0▼このコメントに返信
台湾も漢字使ってるだろ。韓国も名前とかは漢字使ってるし。
261.名無しさん:2019年10月22日 05:22 ID:aK2NtUOM0▼このコメントに返信
南越にもチュノムがあるし……(震え声)
なお廃止されたもよう
262.名無しさん:2019年10月22日 08:53 ID:5YWd0cVR0▼このコメントに返信
日本人にとっては漢字とかなの組み合わせは非常に読みやすい。で、心ある本当の中国人にはシンパシーを感じるし尊敬できる面もある。書に対する心。欧米人にはない?
263.名無しさん:2019年10月22日 08:59 ID:hFmH078j0▼このコメントに返信
人権侵害の国に親しみを持たれてもなぁ。
264.名無しさん:2019年10月22日 09:09 ID:q5NBQ39T0▼このコメントに返信
>>60
一番の問題はあ日本の常用漢字みたいにちゃんと調査して重複しない統一した字にしなかったこと。
要するに、適当に使われてた俗字をそのまんま採用したので複数の漢字が同じ略字にされてる。
コレだと韓国とやってることがあんまり変わらない。
265.名無しさん:2019年10月22日 10:23 ID:Mkj.zdSi0▼このコメントに返信
※56
同音だからって ”穀"(guo)を”谷"、”麺"(mian)を”面"に置き換えたり
音に合わせた旁の付け替えで
”種" (zhong)→”禾中” とか “勝"→”月生"とか
音に合わせすぎの弊害が結構ある。

266.名無しさん:2019年10月22日 10:39 ID:Mkj.zdSi0▼このコメントに返信
※259, ※260
華人が多いシンガポールやマレーシアの都市部はチャイナタウン以外でも漢字の看板だらけだな。
学校教育では大陸式に簡体字だけど、
街中を見ると繁体字で結構見栄えがする看板とか扁額みたいなのを出してたりする。

267.名無しさん:2019年10月22日 10:46 ID:bx3qD4rU0▼このコメントに返信
ヒラガナ、カタカナは漢字を究極までに簡略化させた文字だから
日本も漢字しか使ってないとも言える
268.名無しさん:2019年10月22日 10:48 ID:bx3qD4rU0▼このコメントに返信
>>208
系統で言えば台湾だろ
269.名無しさん:2019年10月22日 11:09 ID:bx3qD4rU0▼このコメントに返信
>>221
日本に対抗するためだけに漢字を捨てて
誰一人として歴史書や古文書を読めなくて
妄想の中から歴史を造り出す歴史研究者がいる某国よりはマシでしょ
270.名無しさん:2019年10月22日 11:15 ID:bx3qD4rU0▼このコメントに返信
>>210
戦後にGHQがやってたね
「難解な日本語を使ってるから戦争に負けたんだ」とかで
そのときの識字率調査の結果に黙りこくって無かったことにしたらしいけどね
それに明治時代にも政府主導で英語母国語化を目指したけど
ルー大柴が増えただけで全く定着しなかったらしい
271.名無しさん:2019年10月22日 11:18 ID:bx3qD4rU0▼このコメントに返信
>>245
それ、漢字じゃなくて機械の欠陥やん
272.名無しさん:2019年10月22日 11:23 ID:q5NBQ39T0▼このコメントに返信
※267
一応カタカナは神代文字とかヘブライ語起源説があるけどね。
273.名無しさん:2019年10月22日 11:25 ID:q5NBQ39T0▼このコメントに返信
※270
当時の学者「概念の翻訳はまじ楽しい(゚∀゚)」
274.:2019年10月22日 12:26 ID:jUl2UM.h0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
275.名無しさん:2019年10月22日 12:30 ID:bx3qD4rU0▼このコメントに返信
>>84
土器、作れたの?
276.名無しさん:2019年10月22日 12:36 ID:bx3qD4rU0▼このコメントに返信
>>176
音読みはライヴ
訓読みがライブ
277.名無しさん:2019年10月22日 12:37 ID:bx3qD4rU0▼このコメントに返信
>>179
どちらかと言えば中国が台湾の一部
肥大したガンの一部なんだよな
278.名無しさん:2019年10月22日 13:56 ID:s1f.PWEK0▼このコメントに返信
中国の愚民化政策クソダサ簡体字と一緒にするな
日本の漢字は美しい
279.名無しさん:2019年10月22日 15:52 ID:tW6DqJpM0▼このコメントに返信
※5 むしろ中国が同じ漢字使ってるぐらいの卑しさ丸出しだった。
それは、アンタの棲んでた半島原住民のことだろ。
おまえらの、だれかが漢字の起源はウリたちにある、シナに教えてやったって言ってたぞ。
今では、復活させる知能も能力も無くなって、日帝が復活させたオデン記号しか使えなくなったって、一昔マエにおまえらの新聞が嘆いていたぞ。
良かったな♪
もう、漢字を教育できる教師も人材もいなくなって良かったじゃないか。
280.名無しさん:2019年10月22日 16:11 ID:3NNPleTa0▼このコメントに返信
>>10
ギリシャ文字も使うぞ
281.名無しさん:2019年10月22日 16:35 ID:fVHzQuJ80▼このコメントに返信
異国で言葉が通じなくても字を見ればだいたいが分かるからな
親しみやすいのはあるだろう
282.名無しさん:2019年10月22日 17:25 ID:xypQ.NhL0▼このコメントに返信
79へ
ローマ字では無く、日本のひらがなの様な物。
283.名無しさん:2019年10月22日 18:06 ID:.tsBKUUq0▼このコメントに返信
>韓国って昔は全部漢字やったんやろ?
それを全部ハングルで表現するって一気に変えすぎちゃうんか
日本で言うならいきなり漢字とかな文字を全部ローマ字に置き換えるようなもんやろ

ちゃう、日本が教えたのは漢字+ひらがな(カタカナ)と同じ組み合わせ、漢字+ハングル。
漢字捨てて全部ひらがなカタカナなったようなものです。
284.名無しさん:2019年10月22日 20:11 ID:6V7n6E.s0▼このコメントに返信
ウンチョーセン人どもは阿保だから漢字覚えられないから放棄したな
285.名無しさん:2019年10月22日 20:18 ID:gM4YUyjL0▼このコメントに返信
※267
かな文字に限らずだいたいの表音文字は表意文字の簡略化やで
286.名無しさん:2019年10月22日 21:11 ID:H2CseJwR0▼このコメントに返信
ハングルは記号の組み合わせでローマ字みたいなもん、って聞いたことがあるけどローマ字だけとか不便すぎる。
漢字捨てたのはとんでもない愚策だわ。
287.名無しさん:2019年10月22日 21:37 ID:l65bnPf90▼このコメントに返信
※267
漢字も象形文字の仲間だから日本も象形文字を使っているとも言える
と言ってるようなもんだな
288.名無しさん:2019年10月22日 22:24 ID:dxx1ak.M0▼このコメントに返信
普段の漢字は簡体字にしつつも、時折かっこつけたいときだけ繁体字にする
今の中国のパターンが一番やろな
289.名無しさん:2019年10月22日 22:25 ID:LK4DcwUu0▼このコメントに返信
>>6
じゃあ、日中台香は常用漢字にしようよ。因みに繁体語は何となく漢字で何が書かれてるのか分かるけど、中国の漢字は略しすぎてて何書かれてるのかも分からないや。
290.名無しさん:2019年10月22日 22:27 ID:LK4DcwUu0▼このコメントに返信
>>10
今時は絵文字も使うぞ
しかも日本の顔文字にはロシア語が多用されている
291.名無しさん:2019年10月22日 22:28 ID:LK4DcwUu0▼このコメントに返信
>>12
絶対Twitterも流行らなかったよね
292.名無しさん:2019年10月22日 22:30 ID:LK4DcwUu0▼このコメントに返信
>>13
世界で国民の平均的なIQが一番高いの日本で、二番目が台湾、三番目が中国か香港かシンガポールで全部漢字圏やぞ。
293.:2019年10月22日 22:35 ID:LK4DcwUu0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
294.名無しさん:2019年10月22日 22:37 ID:LK4DcwUu0▼このコメントに返信
>>18
あとシンガポールやマカオ、香港も漢字圏。
295.名無しさん:2019年10月22日 22:38 ID:LK4DcwUu0▼このコメントに返信
>>23
中国って漢文も学校で習わなくなってるんだって。日本は義務教育でやると言ったら驚かれたし、感心された。
296.名無しさん:2019年10月22日 22:38 ID:kb.53FcY0▼このコメントに返信
中国は文盲率が高かった。
台湾は日本領土下で教育環境を整えて指導したが、大陸側はそうした機会がなかった。
戦後も国民党は貧乏人を相手にしないし、共産党はインテリ層を敵視した。
共産党指導部にはインテリも少なくかなったが、なまじ知恵をつけた奴は扱いづらいので、毛が大衆を誘導してインテリを悪とした。
共産党が権力を握るとろくに文字も読めない数億人が国民として残った。
まともにも文字を覚えさせるのは、三代かけても無理と思われた。
なるべく簡単に文字を覚えられるように簡体字を考案した。
結果識字率を劇的に向上させる一助となった。
意味のある部首やつくりの組み合わせからなる漢字を簡体化することで、意味のない形状の組み合わせ文字になった。
文字数を大幅に減らしたわけではないので、大陸の漢字は、大量の無意味な記号の集合体となった。
無意味な記号になっても、一字ごとに個別の意味を持つ表意文字の集合のままである。
297.名無しさん:2019年10月22日 22:39 ID:LK4DcwUu0▼このコメントに返信
>>29
玩具総動員ってなんか戦争ものみたいになってて草
298.名無しさん:2019年10月22日 22:43 ID:wMpqFXTs0▼このコメントに返信
つか中国さんも一時の間違いで公用語としての漢字捨て去ろうとしただろ
日本から漢字の書物を逆輸入する羽目になったとか結構文化的に危なかった時期もあるよね
299.名無しさん:2019年10月22日 23:22 ID:8voA9XX90▼このコメントに返信
台湾もいるじゃん。

中国人は認めないんだろうけど。
300.名無しさん:2019年10月23日 08:54 ID:xfraI72s0▼このコメントに返信
今では中国は共産党略字 香港も中国返還後略字だろう 日本はGHQ製当用漢字まだ使ってる 昔からの漢字は台湾だけ あー情けなや
301.名無しさん:2019年10月23日 09:54 ID:fWVh3gFa0▼このコメントに返信
※293
中共のリーダーシップの強さなのか、国民が情弱なだけなのか、共産圏の管理は良く分からん
日本だったら政府がそんな扇動したところで国民に馬鹿にされるだけやろ
302.名無しさん:2019年10月23日 10:49 ID:wL0qBdBV0▼このコメントに返信
韓国は名前だけは漢字残ってるよね。

相変わらず意味が判らない。
303.名無しさん:2019年10月23日 11:20 ID:.tj6sq1u0▼このコメントに返信
外国の物を便利だと評価してお互い使う国と、アイデンティティのために排除するとではどうしても情報量に差が出る
304.名無しさん:2019年10月23日 13:45 ID:Agnaqy400▼このコメントに返信
実際は中国の漢字が日本の漢字の原形にはなってるか
日本で使われてる漢字は全部中国で使われてる漢字ではないんだよな
逆輸入された日本の漢字が中国に流れて使われてるし
305.名無しさん:2019年10月23日 13:58 ID:xulTahvA0▼このコメントに返信
台湾は使ってるけど、
中国の立場では無いことになってるんか。
306.名無しさん:2019年10月23日 14:03 ID:xulTahvA0▼このコメントに返信
>>3
それ違うのでは?
新しい西洋文化の概念を日本が漢字を使って表現したやつを中国が流用したやつでは?
307.名無しさん:2019年10月23日 14:06 ID:xulTahvA0▼このコメントに返信
>>168
日本と中国のそれぞれで漢字の簡略化が行われたということで、
それぞれ漢字だと思うわ。
308.名無しさん:2019年10月23日 15:50 ID:El4..Fhj0▼このコメントに返信
※219

最盛期は、ヨーロッパでも漢字を使ってたってよ!
309.名無しさん:2019年10月23日 15:58 ID:El4..Fhj0▼このコメントに返信

中国古典を研究するガイジンさんは、日本語を勉強するそうだ。

日本には言論・研究の自由があるから。

文献が手に入りやすい、様々な研究論文がある、討論できる仲間を得やすい、等々・・

日本だって、明治までは研究対象はかなり限られていた。荘子だったっけ?
学校に来て初めて知った、と正岡子規のセリフにあったと記憶している。
「坂の上の雲」の。
310.名無しさん:2019年10月23日 16:10 ID:3q.p6afL0▼このコメントに返信
簡体字はいくらなんでも意味を失いすぎ
繁体字は嫌いじゃないが、やっぱもう少し整頓できると思う
日本風に略した漢字がいちばん無難な着地点だと思うのだ
まあ
正字の「餅」と略字の「飲」で部首が違うデザインになる (JIS2004) とか、多少の歪みはあるが
311.名無しさん:2019年10月23日 16:22 ID:Rr53IK.80▼このコメントに返信
>>294
香港も!?って思ったけど彼処中国だったわ
312.名無しさん:2019年10月23日 16:26 ID:xiWhwZ6j0▼このコメントに返信
ひらがなカタカナは平安時代に一音節目の発音が近い漢字を崩してできたものだろ。
313.名無しさん:2019年10月23日 16:33 ID:xiWhwZ6j0▼このコメントに返信
>>1
この手のブログの1発目のコメントに挑発的なものが書かれることが非常に多いのは何故か。
簡単な話だ。誰が書いてるか分かるよな?分かんない底辺が食いついてしまう。
314.名無しさん:2019年10月23日 16:55 ID:xiWhwZ6j0▼このコメントに返信
>>34
まあ映画以前は指輪物語で通ってたから許せ。
315.名無しさん:2019年10月23日 17:01 ID:xiWhwZ6j0▼このコメントに返信
草書は崩そうと思えば、ひらがなレベルまでとことん崩せるからね。
中国の簡体字もひらがなも草書の文字を崩したもの。
316.名無しさん:2019年10月23日 17:50 ID:EdHxaCAv0▼このコメントに返信
北朝鮮は漢字とハングル併用やろ。
317.名無しさん:2019年10月23日 19:44 ID:YygRk4V70▼このコメントに返信
中国は簡体字になって、昔の漢詩を読めなくなったと聞いたことがある。
318.名無しさん:2019年10月23日 19:49 ID:sIhhrSe00▼このコメントに返信
中国人て字がうまいよな
319.名無しさん:2019年10月23日 20:50 ID:SvjSuW.Z0▼このコメントに返信
日本人にとって
中華人民共和国の簡字は、
理解できるはずの系統の文字なのに、奇怪で理解できない奇妙な記号に見える。
半島の文字より上等な部類だけど。

中華民国の繁字は、理解できるし美しい。
320.名無しさん:2019年10月23日 21:26 ID:pZkiky970▼このコメントに返信
簡体字みたいな感じのような何かを使ってる奴に言われてもな
繁体字使ってる台湾くらいしかもう漢字は使ってないだろ
321.名無しさん:2019年10月23日 22:24 ID:Va8rnF2J0▼このコメントに返信
表音文字と象形文字を両方同時に使うとか日本語ってなんて難しい言語なんだ・・・
322.名無しさん:2019年10月23日 22:52 ID:3nApZEFE0▼このコメントに返信
韓国人が日常使っている言葉には漢字語が多いのに、それを全部発音記号で書いている。漢字語は日本人が教えたもの。戦後に日本から切り離されたら漢字の勉強を面倒だといやがって避けるようになり、みんなでサボれば怖くない式にみんなで漢字を勉強しなくなり今に至る。漢字の勉強が法律とかで禁止されているわけではない。漢字を知る老人があの世に行ってしまい、漢字を教えられる人間がいなくなってしまった。もう元には戻せない。千年たってもひらがなしか使えない幼稚な民族確定。
323.名無しさん:2019年10月23日 23:03 ID:jlYUr5.i0▼このコメントに返信
※196
後知恵だけど明らかに訓読みの言葉は通じないと思っていいんじゃないかな
音読みの言葉を選んだ方が良さそう
324.名無しさん:2019年10月24日 00:00 ID:MAY.I9kX0▼このコメントに返信
君が悪いから近づきたくは無い。
325.名無しさん:2019年10月24日 02:11 ID:VU9twOM80▼このコメントに返信
日本のかな文化は万葉集の柿本人麻呂パイセンの頃からむちゃくちゃ苦労して生み出された文化

額田王の「熟田津尓船乗世武登月待者(熟田津に船乗りせむと 月待てば)」の乗りせむと(乗世武登)の「と」の字に当たる万葉がなもわざわざ「登」を使って次の語句である「月」が「登る」のを待っている、というイメージが一字で伝わるように苦労されてある。歌のイメージによって使われる万葉がなの漢字を変えている

大陸の漢字を徹底的に学んだ人たちが自分たちの好みに合わせて魔改造していったのは、明治に限らず万葉集の時代からそうだ
326.名無しさん:2019年10月24日 06:51 ID:UB8QwOil0▼このコメントに返信
簡体字は元々、清末の列強浸食と洋務運動の中で自国民の識字率が余りにも低いことに危惧した一部の知識人が「このままじゃ庶民が書物も読めず愚民政策からの解放が一向に進まない」として「とりあえず従来の字体(繁体字)を簡略化(俗字化)して教育しよう」という提案から考えられたもの。しかし清朝の官僚は相変わらず愚民政策に拘った(庶民の知識化を恐れた)ために頓挫した。

その後は20世紀前半は文字が読めない大半の国民と地図も読めない軍人が西欧列強と新興国大日本帝国に圧倒されたのは周知の通り。
戦後、政権を握った共産党は過去の失敗を繰り返さないよう人民の識字率を上げることを計画したが、古来中国においては文字は知識人が使うものであり、知識人の中でも官僚の役割とは「過去と現在に起こっている事柄を記録として残す」が主であった。

当たり前だがそんな考え方では現代の国際政治では通用するわけが無く、人民全体の知識化がまずは急務であった。そこで考えられたのは・・・
「まず、今の文字(繁体漢字)を簡略化して国家全体の識字率を底上げした後に頃合いを図って段階的に字体を元に戻そう」という教育改革方法が採用され、簡体字が制定された。

前述の通り、現在の簡体字は当初の計画では「とりあえず文字習得のとっかかりとして」作られたものであるため、本来は数世代かけて徐々に古来の字体に近付けていくはずであったのだが、最早そんな理想は無かったことにされ簡体字の輸出も行われている。

ちなみに、上記の文字政策はあくまでも中国共産党のものであり、その埒外である国民党政府(台湾)では従来の繁体字を使った現代的国民教育を採用したのと、台湾自体がそもそも旧日本帝国によって極めて高い教育水準を有していたため繁体字がそのまま国民に受け入れられた。
327.名無しさん:2019年10月24日 09:00 ID:2igfx.G.0▼このコメントに返信
※5
漢字を覚えられなくて放棄した狐狸暗が寝ぼけたこと言うなよ。
328.名無しさん:2019年10月24日 09:02 ID:2igfx.G.0▼このコメントに返信
※7
罪コリの生保受給者、ニート。
329.名無しさん:2019年10月24日 09:06 ID:2igfx.G.0▼このコメントに返信
※34
その日本人誰?
そんなウマシカと同じにされると大迷惑。
330.名無しさん:2019年10月24日 09:10 ID:2igfx.G.0▼このコメントに返信
※70
いつもの生保半島ちょ。ん猿が何匹も発狂して草。
331.名無しさん:2019年10月24日 09:14 ID:2igfx.G.0▼このコメントに返信
※5
漢字を覚えられなくて放棄した狐狸暗が戯言を、、、、笑。
332.名無しさん:2019年10月24日 10:16 ID:SDDNvbEQ0▼このコメントに返信
中国最大の発明だもんな、大した国だったんだわ
333.名無しさん:2019年10月24日 10:45 ID:q8XOFIUA0▼このコメントに返信
簡体字はもういろいろ略しすぎて漢字とは思えない記号的ななにかになってるんだけど
今の中国人普通の漢字読めるのかな・・・?
でも全部の字を漢字で読み書きしてたらそりゃ略したくもなるよな
日本は平仮名カタカナがあって良かったわほんと昔の人に感謝
334.名無しさん:2019年10月24日 18:14 ID:uSuZ07an0▼このコメントに返信
はいはい、「用日」「用日」w
335.名無しさん:2019年10月27日 14:53 ID:w8cM4Y2L0▼このコメントに返信
日本にすり寄ってるだけ
情けねえ奴らだ
336.名無しさん:2019年10月28日 09:17 ID:ZxMd5LW00▼このコメントに返信
グルジア語も三種類のアルファベット使ってるぞ
337.名無しさん:2019年10月28日 15:28 ID:AFFWju5s0▼このコメントに返信
>>292
覚える必要がある文字、画数が多い国ほどIQ高いってはっきりわかんだね
338.名無しさん:2019年10月29日 18:56 ID:K5h0uazC0▼このコメントに返信
そもそも中国も識字率が低すぎて
中華人民共和国の国名は和製漢字になってるんだよな
339.名無しさん:2019年10月29日 20:54 ID:pRYcIvpr0▼このコメントに返信
※18
ごく一般的な中国人は台湾を1つの国だと認めてないからな
340.名無しさん:2019年10月30日 19:49 ID:aueS542t0▼このコメントに返信
韓国が漢字を捨てた?
馬鹿過ぎて覚えられなかっただけでは?
341.名無しさん:2019年11月02日 06:04 ID:qZf3Ebf70▼このコメントに返信
こういうことを言う中国人が居たら台湾も使ってますよと言わないと、台湾は中国の一部であると認めていると勘違いさせてしまう
342.みなか:2019年11月02日 18:35 ID:L.9WZPP.0▼このコメントに返信
漢字を作った民族はとっくに滅亡している。
私は今の中国に親しみは感じない。
343.名無しさん:2019年11月04日 02:37 ID:zC.vcEUC0▼このコメントに返信
>>34
トールキンの意向を踏みにじった様なもんだわな
344.名無しさん:2019年11月07日 15:59 ID:dN7oFutp0▼このコメントに返信
モンゴルはキリル文字やないんか
あんな文字使ってるとかなんなんだよ
345.名無しさん:2019年11月08日 16:11 ID:q4vdUZ.90▼このコメントに返信
>>1
スレタイ読んだ?日本語読めない?
346.名無しさん:2019年11月10日 00:12 ID:.LcPWq.N0▼このコメントに返信
南朝鮮は漢字を廃止した結果、古文書の解読が出来ない。国民全員が出来ない。つまり!つり目猿どもは自国の歴史を解読出来ない。だから世界中で馬鹿にされてるw
347.名無しさん:2019年11月11日 00:26 ID:xs.LQF5i0▼このコメントに返信
中国の漢字は簡体過ぎてわかんねえよ。
台湾のは繁体過ぎるのもあって面倒臭そうだし。
故宮博物館の張り合いなのかと眺めている日本人。
ちなみに俺は王羲之より達筆。

お名前