2021年10月18日 12:05

日露戦争ってやる意味あったん?

日露戦争ってやる意味あったん?

20200926103914

引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1569577839/

1: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 18:50:39.50 ID:/u5WHDIya
17億(当時の国家予算の7年分)かけて得たもの
◯南樺太
◯漁業権
◯旅順大連
◯鉄道
◯韓国

2: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 18:51:07.35 ID:/u5WHDIya
樺太が実は北海道と同じぐらい大きいというのは最近知った

3: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 18:51:20.79 ID:7eciM6RJ0
世界中びっくりしたからあったんちゃうか

5: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 18:51:38.01 ID:/u5WHDIya
そりゃ日比谷焼打事件も残当やね

7: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 18:52:36.69 ID:zk+0nJUv0
朝鮮は日清戦争やろ

9: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 18:53:15.77 ID:/u5WHDIya
>>7
日露戦争でも一応あるぞ

19: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 18:55:45.54 ID:vD/A5F1g0
>>7
日清戦争からの大韓帝国成立で日本の影響力は弱まったぞ
日露戦争後に再び大きな影響力を持つようになる

8: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 18:52:48.14 ID:/u5WHDIya
借金まみれにしやがって

11: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 18:53:47.44 ID:/u5WHDIya
ロシアさんも革命起きてまうし...

14: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 18:54:46.01 ID:m60Ty79i0
各国の観戦武官「機関銃は突撃すりゃ一応突破出来る」

うーんこの

21: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 18:56:13.43 ID:sO4FNBuD0
当時のトルコの様子とか見てたら
やべぇと思って緩衝地帯欲しがるのはちょっとわかる

24: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 18:57:09.75 ID:pt+VIxt/0
イギリスにけしかけられたんちゃうか?

25: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 18:57:15.70 ID:/u5WHDIya
巷ではこれは実は世界大戦の様相を呈してるからWW0と言われてるらしいぞ

35: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 18:59:12.94 ID:/u5WHDIya
大山ってやっぱすごかったの?
乃木は無能な風潮あるけど
東郷は殿堂入りだよね

39: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:00:39.52 ID:PXXdQmARM
>>35
無能扱いされてるけどその後のWW1でも乃木と同じ事皆やってるんやで

47: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:01:59.61 ID:iLyyU6Vhd
>>35
戦車か毒ガス使わないとローリスク機関銃突破は誰でも無理やで

38: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:00:07.53 ID:1EVN703w0
ロシアは結果論だけども朝鮮半島までの南下政策だったんだよね。まぁ朝鮮半島抑えられたら大陸への入り口を封鎖されたのと同じだから当時の軍としては早めに決戦しときたかったんだろうね

40: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:00:43.08 ID:4Og8x+N70
朝鮮半島を日本が獲ってしまったからいまの日本の歴史やけど
朝鮮半島をロシアが獲っていたらどうなっていたのだろうか…?

48: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:02:03.53 ID:sO4FNBuD0
>>40
ソ連の参戦が早まって日本は分割統治ちゃうか

113: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:13:43.65 ID:iA0fknIcd
>>40
朝鮮民族は中央アジアに全員移動やな
日本はガクブル状態やけど、日本海のおかげでなんとか守れるかどうかやな

41: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:00:48.98 ID:FD+oAEJ4r
ここで戦争しなきゃ日本はロシアの植民地になってたらしいソースは坂の上の雲

44: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:01:10.09 ID:SHU/eNEtM
日露戦争日本軍人「火力って偉大やなって」
第一次大戦欧州軍人「火力って偉大やなって」
戦間期日本軍人「精神論きもてぃいいいいい!!!」
いったいなにがあったんや……

80: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:08:34.51 ID:te4XmR4RK
>>44
これほんま謎火力の支援無き突撃は無駄やでって明記しとったのに
持たざる国と自覚した上層部が洗脳したんやろか

98: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:11:40.97 ID:qKG+d2YY0
>>44
日露戦争(1904~1905)日露両国の砲弾使用数 約250万発
第一次世界大戦(1914~1918) 西部戦線の砲弾使用数 約14億発

日露戦争ですらヒーコラ言ってたんだからしゃーない

49: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:02:16.54 ID:6Iv803II0
日露戦争で外国人に借りた金って1986年まで払ってたんだよな

115: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:13:58.58 ID:xmxVAT120
>>49
達磨宰相とかいう功労者
あの人ほんますごいで

56: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:03:37.83 ID:OTi0hDYC0
日清戦争も無駄だった

61: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:05:13.05 ID:/u5WHDIya
>>56
あれは成功ちゃうの?
賠償金きっちり
台湾+膨湖諸島+遼東半島
沖縄承認
韓国独立

66: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:06:01.52 ID:9sslYNIKp
負けて満州取られてりゃ第二次も無かったんやろうか

76: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:07:48.98 ID:sO4FNBuD0
>>66
問題はその時の国内問題として人口過剰があって
食料生産も追い付かない、産業も弱く海外から食料も買えないという内側に潰れそうなのを
どうするか考えないと戦争に向かっていくのを避けられないという難問が

83: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:09:32.94 ID:IVjwVQgWd
>>66
負けたら負けたで陸軍あかんな海軍軍拡や!っとなり
火事場泥的に南方に侵攻したりして結局ぶちのめされそう

68: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:06:40.72 ID:S6HViNSSr
日露戦争勝たんと列強扱いは絶対にされへん

71: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:07:24.03 ID:/u5WHDIya
>>68
列強の仲間入りは大きい気がするな
だれでもいちどは見るあの風刺画

72: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:07:29.56 ID:zCKBVoOVa
満鉄利権だけでもお釣り来るやろ
うまいこと満州維持できてたら今頃超大国やで

85: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:09:33.29 ID:o3d/ffC20
>>72
アメリカに怒られた時に大東亜帝国の一部をあげて「これで勘弁してください」って言えれば良かったのにな
満州とか南樺太だけあれば十分やろ

84: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:09:33.15 ID:xmxVAT120
日露戦後の桂ハリマン協定反故にせんかったらアメリカの顰蹙買うこともなかったのに
まあ国内も日比谷暴動とか起こっとるぐらいやからやばいのはわかるが

94: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:10:34.23 ID:2ftIIC0O0
この勝利が悲劇をもたらすのは言うまでもないやろうけど他の道はあったんか?

96: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:11:19.58 ID:sO4FNBuD0
ようしらんけど鉄条網ってペンチでパチパチやったらええんちゃうんか

100: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:11:54.85 ID:SHU/eNEtM
>>96
パチパチやってるところを機関銃になぎ払われて死亡よ

107: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:12:53.30 ID:4Og8x+N70
>>100
夜中にこっそりやったろ

106: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:12:34.20 ID:Tj33pDvE0
明石がロシア革命を支援して内部から崩壊させた

121: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:14:45.01 ID:YHBVaHOr0
むしろ日清戦争からの三国干渉の流れがクソすぎるわ

136: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:16:28.15 ID:KvvU9JL20
>>121
三国干渉はドイツ主導やからな
ロシア主導じゃないから質が悪い
何故かイタリアがブチキレて日本側に戦争するなら協力しようかって提案してきたけど丁寧に断ってる

139: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:16:59.37 ID:dNxM6+B40
>>136
それマジ?
ドイツなんやねん…

160: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:18:41.51 ID:iA0fknIcd
>>139
黄禍論の本場やし

184: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:22:05.17 ID:6Iv803II0
>>139
そもそもドイツって黄禍論が根強いしヴィルヘルム2世見りゃわかる
ヒトラーも黄色人種嫌いやしな

148: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:17:40.57 ID:iLyyU6Vhd
>>136
やっぱゲルカスってクソやわ
第一次で宣戦布告されて当然やな

197: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:23:16.36 ID:KvvU9JL20
>>148
そらそう
日本はその件でずっとドイツにキレてたからWW1は地中海でずっと番犬してた
ドイツに頼むからそれやめてくれ
勝ったら領土金たんまりやるから勘弁してとお願いされてもイギリスにチクってドイツ煽った
それくらいブチキレてた

135: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:16:22.74 ID:aNujhlsm0
高橋是清が必死にロンドンを駆けずり回って誰か国債引き受けてクレメンス......って説得して回る話すこ

205: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:24:04.35 ID:VFYoGigeM
英国の造船所「えっ?ワイらが作った戦艦でロシア海軍をぶっ潰したんでっか?めっちゃ誇らしいわwwww」
このおかげで世界最先端だった造船のノウハウを全開示してくれたんだよな

212: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:25:00.07 ID:PMboNPbGH
>>205
イギリスは何故か技術開示にめちゃくちゃ寛容やったからな

384: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:45:46.97 ID:rU+z1r2F0
>>212
国内が保守的な貴族が支配層やし革新的な技術は外注で試して納得させたんやで

367: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:44:00.28 ID:LkcSMhPF0
>>205
なぜ救援要請に助けにいかなかったのか、かし作っとけよ

237: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:28:09.33 ID:1KfB5rdQM
明治維新で一瞬で近代国家になった日本と
ロシア革命で一瞬で共産主義の大帝国になったソ連
どっちが凄いん?

247: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:29:34.93 ID:7kAQVuxGd
>>237
日本
ただの未開の極東の小国があんな短期間で中堅国以上の力を持てるようになるとか世界はビビるわ

240: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:28:18.97 ID:FWwNkTUJd
バルチック艦隊はなんであんな無理な作戦たてたんやあんなん勝てるわけないやん

260: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:31:54.22 ID:sO4FNBuD0
>>240
戦力としてはバルチック艦隊が優位なんちゃうか
たまたま指揮官に砲弾が序盤に命中しちゃって艦隊が滅茶苦茶になったが

268: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:33:08.34 ID:0DLWODMua
>>260
そもそも日本に来るまでが距離長すぎて艦隊ボロボロやん

273: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:33:40.85 ID:sO4FNBuD0
>>268
確かにそれはあるな
疲弊してたろうな

285: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:35:33.12 ID:0DLWODMua
>>273
イギリスは日本の同盟国やからイギリス管轄の港には寄港てきなかったから正直よく日本海まで来ただけで凄い

277: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:34:04.80 ID:xmxVAT120
>>268
イギリス必死の港ブロック草生えますよ

282: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:35:09.03 ID:7kAQVuxGd
戦いはやっぱりいかに味方を多く手に入れるかが大事やね
アメリカですら世論には勝てないんやし

297: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 19:37:31.20 ID:KvvU9JL20
>>282
終い方なんだよね
そこからその方法を考える


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月18日 12:06 ID:jiM6qacg0▼このコメントに返信
エルダー帝国ガガーン少将、懐柔自営体が喰ってますねぇぇぇ!
2.名無しさん:2021年10月18日 12:08 ID:j04K8dxU0▼このコメントに返信
ユダヤにはめられて戦争する羽目に成ったが
負けていたら大日本帝国は消滅だったw
3.名無しさん:2021年10月18日 12:11 ID:j04K8dxU0▼このコメントに返信
負けていたら日本人はシベリア送り
(今頃ロシア語を使う羽目になっていた?)
4.名無しさん:2021年10月18日 12:11 ID:XFUF9iiY0▼このコメントに返信
現代でも中国を尖閣諸島を狙って色々やっているのをみて、みんないら立っていると思うけど、
当時はロシア帝国の南下政策の重圧がすごかったと思いますね。
日露戦争を勝ったことで南下を防いだのは価値があったと思います。
5.名無しさん:2021年10月18日 12:12 ID:950m3F.o0▼このコメントに返信
当時の知識人が必死で考えて「やるしかない!」となったのを、
後世の後孔明がドヤ顔で「やる意味あったの?」とか言い出すの草。

まあ、いつの時代でもどこの国でもやる話。
歴史IFは妄想はかどって楽しいのはよくわかる。
6.路端の石ころ:2021年10月18日 12:13 ID:gJOeEdgF0▼このコメントに返信
ロシアの南下政策を止められなきゃ日本はロシアに併呑されて、日本人はシベリア送りだよ、無意味なんて平和ボケというしかないネ。
7.名無しさん:2021年10月18日 12:19 ID:j04K8dxU0▼このコメントに返信
ユダヤに借金を支払い終えたのが第二次世界大戦後しばらくしてから
(割と最近)
借金できなければ戦争も出来ずにロシアの属国ではあったな
8.名無しさん:2021年10月18日 12:20 ID:7E4qdGFa0▼このコメントに返信
ロシアの南下政策は第一次大戦で潰えるんじゃね。
日露が回避されて朝鮮がロシアになった世界で、10年耐えたら第一次大戦が始まり日本はそこで朝鮮出兵すればロシアを東アジアから追い出せたかもしれない。
完全に後世の結果論でしかないけど。
9.名無しさん:2021年10月18日 12:20 ID:PW5RaGim0▼このコメントに返信
韓国は日程残滓。
10.名無しさん:2021年10月18日 12:22 ID:j04K8dxU0▼このコメントに返信
※9
朝鮮は日帝残滓
11.名無しさん:2021年10月18日 12:23 ID:aTlMqEEQ0▼このコメントに返信
日本人は世間知らずだった
まさか強ければ悪も正義という価値感を知らなかった
12.名無しさん:2021年10月18日 12:25 ID:dR1FKaou0▼このコメントに返信
まーそこそこ強かったな。
13.名無しさん:2021年10月18日 12:27 ID:JLF.kn1V0▼このコメントに返信
無知を晒すスレ
勉強してからスレ立てして欲しい
14.名無しさん:2021年10月18日 12:28 ID:oGnRAzFi0▼このコメントに返信
ロシアは旅順を獲得して念願の不凍港をゲットしたけど、あの港は朝鮮半島西岸が敵対勢力に支配されてる状態だと簡単に通行を妨害されてしまうので不完全。当時ロシアはセヴァストポリがあるのにソコの艦隊が英国のせいで黒海から出られない状態で、それが歯がゆくて極東で南下したのに、旅順まで同じ状態にされたらたまったものではなかった。だからロシアは英国の魔手が伸びる前に朝鮮半島を抑えておきたくて、それが満韓交換論を掲げる日本の国益と真っ向からぶつかってしまった。

これは軍事上の問題である以上に経済上の問題でもあって、当時の欧米世界は極東(とくに清国)との交易に最大の関心を持っていたけれど、東南アジアやインドからぐるっと回ってスエズ運河を経由していく英国の海上ルートに対して、最短距離を通ってダイレクトに輸送できるシベリア鉄道
が完成すればロシアはこの方面で大きなアドバンテージを得ることができた。さらに外交的には、ロシアは欧州列強に対してはそれなりに条約を遵守する国ではあったが、清や日本などの後進的アジア諸国に対しては約束なんて破るためにあるという態度を隠そうともしない強圧的な外交姿勢を取っていた。

そうしたもろもろの要素から、朝鮮半島支配に手を伸ばしつつあったロシアに対しては戦争以外のどんな手段もあり得なかったし、ユーラシア大陸の東の果ての軍港にウラジオストク(東方を征服せよ)なんて名前を付けちゃうくらいなので将来的には日本列島の支配も視野に入っているものを、話し合いで平和裏に解決しようとか、少しくらい譲歩すれば良いなどと考えるのはどだい無理筋な話。日露戦争はやる意味があったというか、やらなきゃいけない戦争だった
15.名無しさん:2021年10月18日 12:29 ID:lQdtEpDw0▼このコメントに返信
日露戦争に勝ったから韓半島植民地支配して米国と戦えるまで成長した
16.名無しさん:2021年10月18日 12:30 ID:eM1cvUBl0▼このコメントに返信
乃木は無能やない。
第一次でみんな突撃してるところから考えて、それらの将と同じごく普通の凡将
有能だったら犠牲者もっと少なかっただろうから有能ではない
17.名無しさん:2021年10月18日 12:30 ID:R6CmZS.L0▼このコメントに返信
攻撃は最大の防御だから
18.名無しさん:2021年10月18日 12:32 ID:jpq.ISCi0▼このコメントに返信
ロシアが調子乗りすぎてイギリスがやばかった
19.名無しさん:2021年10月18日 12:35 ID:7gq7.itV0▼このコメントに返信
日本がロシアに負けていたら植民地に~式の説は、外国の脅威を針小棒大に騙って政府への依存を煽る陰謀の系譜を感じるよ

当時ロシアが勝っていても、せいぜい朝鮮への優先権を獲得するぐらいだろ
それとも、ロシア人が大挙して日本列島に入植して、東京がウラジノグラード(東の都)と改名される共同幻想でも
ネ、トウ、ヨには共有されているのかね?
20.名無しさん:2021年10月18日 12:38 ID:j04K8dxU0▼このコメントに返信
日本をはめたのはユダヤでは無くイギリスの可能性も大いにある
(あるいは両方)
21.名無しさん:2021年10月18日 12:38 ID:MvnwDTLt0▼このコメントに返信
朝鮮がくそすぎたね。結果論だけど。
22.名無しさん:2021年10月18日 12:39 ID:j04K8dxU0▼このコメントに返信
※19
世間知らずだな
23.名無しさん:2021年10月18日 12:42 ID:dIWvoNMP0▼このコメントに返信
ない袖振れないから精神論で誤魔化してただけで
思想的には二次大戦時火力重視なんじゃなかったっけ?
24.名無しさん:2021年10月18日 12:46 ID:yek5XNha0▼このコメントに返信
現在、ロシアも中国に激怒。ウイルスの感染爆発でドンドン感染者が増えている。
25.名無しさん:2021年10月18日 12:49 ID:kR0LDMB60▼このコメントに返信
ロシアの南下を無抵抗で見逃せと?やってなきゃ日本は植民地まであった。
勝ったんだからもうちょっと交渉うまくやれとは思うが、必要なかったはあり得ん。
26.名無しさん:2021年10月18日 12:50 ID:BMzyNkqj0▼このコメントに返信
韓国って何?
日露戦争のときには朝鮮半島全部支配下なんだが。
27.名無しさん:2021年10月18日 12:52 ID:1EOR6RjB0▼このコメントに返信
北清事変の後、内満州にロシア帝国軍が展開・駐屯してたからな。
ちなみに現在もロシア領の沿海州とアムール州は「外満州」。満州って外興安嶺山脈より東の日本海までの広大な土地のこと。
28.名無しさん:2021年10月18日 12:55 ID:.CgGWXUY0▼このコメントに返信
こんな質問する前に、学校の歴史教科書を再度確認したら。
29.名無しさん:2021年10月18日 12:57 ID:hlgfW.iM0▼このコメントに返信
※16

まあ、ここのスレの有能無能論でいつも思うけど
必要とされる能力の方向が違うんだよね。
乃木さんは野戦指揮官としては有能。ただし、攻城戦で必要なのは
また別の能力なんだよね。
30.名無しさん:2021年10月18日 13:08 ID:i.9188iX0▼このコメントに返信
現状の南北分断状態と在韓米軍配置を見れば、意味あるなし以前に必然と言って良い
31.名無しさん:2021年10月18日 13:11 ID:09gCmNXb0▼このコメントに返信
※15
韓半島てどこだ?
地理の勉強し直せ
日本で使うんじゃねーよ
32.名無しさん:2021年10月18日 13:17 ID:2rDZZRYq0▼このコメントに返信
凍らぬ 港が ある限り ○シアは いつでも 狙ってる
尊い 犠牲を 払っても 北の土地から 追い返せ

*29
というか、ロクな攻城兵器もなく、弾薬も乏しく、でも時間制限付きで永久要塞攻略しろって無理ゲーだもん。
33.名無しさん:2021年10月18日 13:18 ID:i.9188iX0▼このコメントに返信
※19
終戦のどさくさに北方領土占領、あわよくば北海道もってやってんですけど、旧ソ連
34.名無しさん:2021年10月18日 13:20 ID:20PMbnXw0▼このコメントに返信
必要しかなかったろ。
ロシアが半島を制圧したら、ロシアはほぼ直で日本に攻め入る事が可能になる。
日本の領土取れれば半島の不凍港どころじゃないし、数で押し潰せば日本にはまず勝てる。
日清、日露で戦ってなければ、今日本で生活しているのは、日本人じゃなくロシア人になっていただろう。
35.名無しさん:2021年10月18日 13:24 ID:9rZXF4bA0▼このコメントに返信
※8
日露戦争がなかったらロシアとイギリスは敵対したままで
ドイツへの包囲網もできんから世界大戦には発展しないだろ
36.名無しさん:2021年10月18日 13:25 ID:HxMtNX7Y0▼このコメントに返信
欲張って満州を独り占めしようとしたのがマズかった
欧米列強は清国での権益獲得に躍起になってた時期だけにな
上海租界みたいに形だけでも共同管理にしておけば
アメリカとイギリスは味方に付けれたのに
37.路端の石ころ:2021年10月18日 13:26 ID:gJOeEdgF0▼このコメントに返信
>>34
日本だけの話しをしてるが、中国だって満州だけで済むかどうかも疑問なんだよ、下手すると中国だって相当持ってかれる。
そうなるとロシア帝国が第一次大戦てつぶれるかどうかも分からなくなる。
38.名無しさん:2021年10月18日 13:37 ID:yUggrZH10▼このコメントに返信
あるわ
39.名無しさん:2021年10月18日 13:44 ID:XpzyM.E20▼このコメントに返信
誰も語ってないが、植民地以降、白人至上主義が欧米列強の間では常識だったし、
黄色人種は白人に勝てないと非白人諸国は絶望してた世相を打ち破ったのが日露戦争の日本勝利だからね。

徳川幕府の汚点である不平等条約の打開も、
日清&日露戦争をして日本が実力を示して清&ロシアを屈服させた事が大きい。
40.名無しさん:2021年10月18日 13:50 ID:hsrBcOCF0▼このコメントに返信
※2 ロスチャが、ロシア嫌いだったけのぅ~
だいぶ資金投入されたが、その返礼品?
ファミマはロスチャ系・・・淡路島にロスチャ系の娘がおる
ちな、麻生さんの娘も献上した・・・
41.名無しさん:2021年10月18日 13:59 ID:QutU.uTZ0▼このコメントに返信
日本が強いと困る連中が困る点でも意義はあったね。
韓国人や中国人が立てたスレだとしたらバカすぎる。歴史を知らない奴が歴史を語るとかお笑い草だ。
まあ本スレ見る限り韓国人が立てたスレなんだけど。
42.名無しさん:2021年10月18日 14:03 ID:QutU.uTZ0▼このコメントに返信
※35
日露戦争がなかったらのタラレバはあんまり意味がないし語られることもなかったのでなかなか斬新な見解だ。
だがそいつはロシアに文句を言え。なんか政策とかどう見たってロシアの侵略戦争だろうがよ。
43.名無しさん:2021年10月18日 14:25 ID:awH12tjq0▼このコメントに返信
>>14
朝鮮がしっかりしててくれたらってことなんだよね。
44.名無しさん:2021年10月18日 14:32 ID:awH12tjq0▼このコメントに返信
>>15
それは違う。もともとそれなりの力があったから日露戦争に勝ったわけで日露戦争勝利からの満州利権獲得が無ければ違う形で後の世をむかえていた。
それよりも朝鮮が国を維持する力と意志が有ればロシア王朝も途絶えなかったかもしれないし第二次世界大戦も違う形になり日本に原爆がおとされなかったかもしれないし、つくづく貧乏神としか言い様がない。
45.名無しさん:2021年10月18日 14:35 ID:awH12tjq0▼このコメントに返信
>>19
北海道とか本州を割譲なんてことにならない限り、半島の西側を獲得したロシアの向かう先は中国か東南アジアだったろうね。
46.名無しさん:2021年10月18日 14:38 ID:awH12tjq0▼このコメントに返信
>>34
日本よりもたぶん第二次大戦の日本が手に入れた土地に侵攻してたろうね。
47.:2021年10月18日 14:43 ID:awH12tjq0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
48.名無しさん:2021年10月18日 14:44 ID:awH12tjq0▼このコメントに返信
どの国も幸せになれなかったから原因となった半島が悪いとしか言い様ない。
49.名無しさん:2021年10月18日 14:47 ID:awH12tjq0▼このコメントに返信
>>42
もともとは大韓帝国とやらの借金のせいで、ロマノフ家と第一次大戦で消えた大国の王朝がいくつかは残って歴史がだいぶ変わった可能性があるんだよなあ。
50.名無しさん:2021年10月18日 15:12 ID:zJVBdMWa0▼このコメントに返信
日清戦争で多額の賠償金を請求できたので、


日露戦争をおこしたら、賠償金を却下されるし、

まだまだロシアは戦争をやる気だったから、
急いで停戦して講和条約を結んだ。


51.名無しさん:2021年10月18日 15:17 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>47
朝鮮をロシアが併呑しようとしたのは、釜山を手に入れて黄海から対馬海峡、日本海一帯の制海権を手に入れて、日本の首根っこを締め上げて極東の覇権を手に入れるためなんだよね。目先の土地の問題じゃないんだわ
52.:2021年10月18日 15:18 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
53.名無しさん:2021年10月18日 15:20 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>15
韓半島って気持ちの悪い単語使う人間(人間?)、たまにいるけど、何人だ?
54.名無しさん:2021年10月18日 15:21 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
日露戦争での勝利が無いと、不平等条約の改定が出来なかった。
55.名無しさん:2021年10月18日 15:21 ID:cAc2fpxy0▼このコメントに返信
三国干渉はドイツが主導したと言えるか微妙。
ロシアが最大の受益者だったし、もちろん干渉したい理由もあった。
56.名無しさん:2021年10月18日 15:21 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>3
日英同盟中なので、それは無い。
57.名無しさん:2021年10月18日 15:28 ID:zJVBdMWa0▼このコメントに返信
日清戦争で勝って


賠償金で

官営八幡製鐵所とか作ったから


二匹目のドジョウを狙った可能性が高い。



58.名無しさん:2021年10月18日 15:29 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>51
飛び地の日本本土には、興味なかろ。
すでに、金銀鉱山が枯渇し、炭田や鉄鉱山もろくに無く資産価値の無い日本。
清朝本体侵略の邪魔しなけりゃ、問題なかろ。
皇帝自身が、大津事件の恨みをどれだけ持ってるかにもよるが。
59.名無しさん:2021年10月18日 15:33 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>8
ロシアが東方進出政策なら、バルカン半島は、ドイツの支配が順調に進むから、
WW1が始まらない可能性も。
英露対立も解消しないんだし。
60.名無しさん:2021年10月18日 15:37 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>43
国王が、ロシア公館に逃げ込むんだから(本人は、夷をもって夷を討つつもり)、
ロシアは、勘違いするわな。
61.名無しさん:2021年10月18日 15:39 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>17
鴨緑江事件発生で、国際法と日英同盟の発動要件に接触してしまうからもはや放置出来ない状況になっていたから、むしろ止むにやまれない状況にすでになってたんだわ。

今の世界情勢で例えれば、(台湾が日本の友好保護義務国だとして)台湾政府がバカ親中派ばっかりで、中国人民解放軍が金門島に工場作って「これは民営工場です〜」とか言ってるが明らかに軍事施設で台湾海峡に向けてロケットランチャー配備していると日米両軍で分析、このまま放置すれば中国が台湾併呑作戦を発動しても、アメリカは日本の保護国権放棄とみなして同盟発動しなくなる、という状態に追い込まれていたんだよ。

台湾よりも尖閣で例えたほうがわかりやすいかもしれんが、現状変更の追認(放置)は、同盟の発動義務を無くしてしまうからな。尖閣も、日本が対応策をとらず自衛隊が動かなければ、その後他の島が取られたときにアメリカが動く義務すら無くなる可能性が発生する。(尖閣を渡して相手に侵攻へのゴーサイン出した事の「尻拭い」をさせられる義務はない、って話になるからね)

ちゃんと国際法と安全保障勉強して日露戦争やら第一次大戦を勉強したら、すごく役に立つよ
62.名無しさん:2021年10月18日 15:40 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>2
妄想お疲れさま
63.名無しさん:2021年10月18日 15:40 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>53
KOREAの訳次第。
KOREA=高麗、朝鮮、韓国なんだし。
64.名無しさん:2021年10月18日 15:40 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>58
制海権の意味わかる?
65.名無しさん:2021年10月18日 15:42 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>16
乃木が旅順落としたから、奉天で、ロシア軍がビビって撤退してくれた。
66.名無しさん:2021年10月18日 15:43 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>63
北朝鮮はいまだに朝鮮使ってるし、そもそも地理としてシナ海やら朝鮮半島は国名関係ないんだよね。
67.名無しさん:2021年10月18日 15:46 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>20
当時の新聞の風刺画で、日本の後ろにデカい英国紳士がえがかれてるからな。
それが、欧米の共通認識なんだろ。
68.名無しさん:2021年10月18日 15:47 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>65
乃木の戦果みたら、クロパトキンが奉天の左翼第三軍の鬼のような進軍みて大慌てで撤退命令出した気持ちはわかるわ。むしろ、そのおかげで奉天からギリギリで全軍無事撤退できたんだけどね。半日遅れてたら、奉天駅の北で満鉄線を切断されてしまってた可能性が高いし
69.名無しさん:2021年10月18日 15:48 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>23
火力重視で、兵站無視の矛盾。
日清・日露でも弾薬不足嘆いてたのに。
70.名無しさん:2021年10月18日 15:49 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>24
シベリアの労働力が、中国人と北朝鮮依存だし、ロシアの自業自得。
71.名無しさん:2021年10月18日 15:53 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>33
FDRが、LST譲渡した結果だしな。
本来、ソ連には千島列島の占領能力なんて無いし。
72.名無しさん:2021年10月18日 15:53 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>57
アホか
73.名無しさん:2021年10月18日 15:54 ID:q4MJczvV0▼このコメントに返信
日清戦争で清国から日本が得た遼東半島を露独仏の三国干渉で、清国に返還した遼東半島を、後に清国と露国の間で遼東半島を租借する条約を結び、旅順要塞を露国が造り、露国旅順艦隊の拠点になった。露国の不凍港の取得になった。
日本に取って、露国の南下政策の現実を目の当たりにして、次は、朝鮮半島に南下されたら、日本の防衛の危機になり、朝鮮半島の大韓帝国の高宗が親日内閣を避ける為に、露舘幡遷した為に、日本の危機感は最高潮に達したと思うな。
日露戦争は、避けがたかった。それは、露国の思惑そのものだった。
74.名無しさん:2021年10月18日 15:56 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>37
北京・天津の英仏権益とぶつかるわけだが、
それでも、フランスはロシアを支援したのだろうか?
75.名無しさん:2021年10月18日 15:58 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>55
ロシアとその同盟国フランスの2国だけでは、イギリスなどが納得しなくて成立しなかった可能性が高いから、そこにドイツが入る意味はとても大きいんだよ。ヨーロッパコンサートの制度を考えてもね
76.名無しさん:2021年10月18日 15:59 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>40
バクー油田開発は、ロスチャイルドの資金入ってるのだが。
ちなみに、ロスチャイルドは、五家あるぞ。
77.名無しさん:2021年10月18日 16:03 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>54
それは後付け理屈だよ流れはすでに変わっていて、日本もヨーロッパの大国外交に参加していたからね。日露戦争勝利で本当の大国に列せられるようになったけど。
78.名無しさん:2021年10月18日 16:07 ID:kqqMrQI90▼このコメントに返信
日本の勝利が第三世界の独立運動はここが起点になってる。ロシア革命にも絡んでくる→冷戦だし、二つの世界大戦よりその後の世界の流れを決めた重要な戦争だと思う。マジで。2つの世界大戦は欧州の没落と冷戦の呼び水ぐらいだし。ぽっと出の枢軸国の台頭も敗戦も大した影響ない。500年後、5回ぐらい世界大戦を経験した時代の世界史教科書では日露戦争の方が絶対重視されてると思う。
79.名無しさん:2021年10月18日 16:07 ID:HeCAfcpb0▼このコメントに返信
>>55
三国干渉て、日本だけしゃなく、対清朝でもやって、
独が膠州湾、フランスが広州湾を租借したからな。
これに切れたのが、アメリカで、門戸開放を叫んでるし。
80.名無しさん:2021年10月18日 16:10 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>36
左翼唯物論教育受けた人間の後付け理屈の捏ね回しの典型が「満州利権」だけど、左翼が根本からわからない話として、兵士が命をかけて戦って得た領土やら不動産に対して欲をさらけ出すのは恥でしかないんだわ。つまり妄想でしかない。

英米は実際第一次世界大戦の同盟国になったし、大戦後のワシントン体制では日英米協調外交が成立して3大洋を仲良く分割統治する体制が三国同盟成立まで続いたんだからね。(習近平はアメリカに太平洋をに分割しようと言って蹴られたが、日本はまさに太平洋2分割してたんだわ)
81.名無しさん:2021年10月18日 16:18 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>73
日露交渉から、日本が避けたいとわかっているから、わざわざ鴨緑江事件(龍岩浦占拠)起こして、ちょっとずつ挑発行為を仕掛けて来たんだよね。外交面でもどんどん日露間協定を骨抜きにしていったし、最後まで日露交渉での解決を伊藤は目指したけど役に立たないのを小村寿太郎は看破していた。

明治の外交官と、昭和の外交官(例えば幣原やら廣田やら松岡)との違いは、明治の外交官にはちゃんと軍事と国際法を繋げて理解出来る教養があったことだね。
82.名無しさん:2021年10月18日 16:35 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>79
ロシアが遼東半島を占領し、清(騙されたコイツらが馬鹿なんだが)がそれを追認したので、ヨーロッパの大国外交としてロシアと同じものをドイツ、フランスも要求し、ドイツが青島を取ったからイギリスもその対岸である威海衛を租借した。アメリカにも権利はあったが、そもそも大陸に領土欲もないし、極東の軍事争乱に巻き込まれたくもないから参加しなかった。

参加しなかったから日露戦争の講和会議の仲介役を出来る唯一の大国になったわけだけどね(ドイツとかでなくアメリカが仲介役になったのは、日本にはある意味幸運だったけど、その代わり、戦争では原則非賠償非併合方針のアメリカの辛口裁定を飲む羽目になる。まあ、それでも占領下の樺太の2分割裁定とか、甘い方で済んだけどね)
83.名無しさん:2021年10月18日 16:40 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>26
下関条約でわざわざ独立させてあげたから、「大韓帝国」なんてすごく偉そうだけど中身はスカスカな国ができちゃったんだよね
84.名無しさん:2021年10月18日 16:49 ID:2rDZZRYq0▼このコメントに返信
*69
いやだから、「矛盾」じゃなくて「無い袖」
コレヒドールやシンガポール攻略あたりまでは頑張って火力かき集めてられたけど、序盤のこの時点で袖を使い切った。
85.名無しさん:2021年10月18日 16:50 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>74
利権以前問題として、フランスはロシアが極東政策に現を抜かして西部の独露国境線の軍備をスカスカにする事を問題視していて(露仏同盟の根幹であるドイツ封じ込めが揺らぐからね)、散々ニコライに釘を刺したが、ヴィルヘルムに騙されたニコライに聞く耳を持たれず、最後は窮余の策として、植民地政策の長年の敵であったイギリスに海外利権では全面的譲歩をして英仏協商を成立させなければならなくなったわけ。

日露戦争の時の露仏関係はかなり微妙で、フランスはロシアの敗北も見越していた(その方が、ロシアが目を覚まして再び西を向くからフランスには都合が良いくらいだからね)
86.:2021年10月18日 16:51 ID:l8wDg16T0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
87.名無しさん:2021年10月18日 16:55 ID:cAc2fpxy0▼このコメントに返信
>>79
ドイツが膠州湾を租借した契機は1897年の曹州教案で、地理的にも
遼東半島ではなくて山東半島の南側。仮に遼東半島が日本領のままでも
日本の邪魔にならない位置なんだよなあ。1895年の三国干渉とは関係ないのに、
なぜか日本語版Wikipediaでは三国干渉の記事に併記してあるのな。
日本を押しのけたのみならず、旅順と大連に進出したロシアと比べてドイツが
三国干渉の主導者と言われるのはどうも腑に落ちん。
88.名無しさん:2021年10月18日 17:15 ID:awH12tjq0▼このコメントに返信
>>51
実際に入った後には攻め安いとこに目が行くよね。日本と小競り合いでしもして、めんどくさいとかなったら中国とか東南アジアに方向転換じゃないの。
89.名無しさん:2021年10月18日 17:20 ID:awH12tjq0▼このコメントに返信
>>46
ごめん、なんか意味がわからなくなってる。日本の本土より第二次世界大戦中に日本が手に入れた土地に、だね。
90.名無しさん:2021年10月18日 17:22 ID:awH12tjq0▼このコメントに返信
>>78
ふたつの戦争も日露戦争が起点なんだよなあ。
91.名無しさん:2021年10月18日 17:24 ID:w9vbEABl0▼このコメントに返信
日露戦争がなけりゃ満州はロシア帝国領土。ロシア革命も起きたかどうか微妙。ソ連が誕生してたかどうかも分からない。
あ、朝鮮半島もロシアか?
92.名無しさん:2021年10月18日 17:27 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>88
そっち方面に行くためにも日本を掣肘しておかないと身動き取れないんだよ。今の中国見てもわかるけど、日本って、本当に地政学的には大事な場所にあるんだわ
93.名無しさん:2021年10月18日 17:33 ID:OO.jRdI00▼このコメントに返信
※86
多分他所の地域に強制移住やで
94.名無しさん:2021年10月18日 17:33 ID:tZBYHU5F0▼このコメントに返信
>>87
ドイツは極東は従で、主目的は本国(ヨーロッパ)の安全とフランスの牽制だから、そちらを理解しなければわからないよ。まあ、ロシアもドイツも無駄に海洋覇権まで追求しだして自滅するんだが(ドイツはロシア敗北でなおさら)
95.名無しさん:2021年10月18日 18:12 ID:awH12tjq0▼このコメントに返信
>>7
それまで金を借り続けられたうえに返したんだろ。借金のカタに国を取られそうになった国の借金との違いはなんだろう?
96.名無しさん:2021年10月18日 18:19 ID:f.yFSbMh0▼このコメントに返信
当時は満州鉄道手に入ったしロシア牽制できたし
お金は手に入らんかったけど第一次世界大戦バブルで儲かったし
先々見ると要らんかったとは思うけど
97.名無しさん:2021年10月18日 18:35 ID:f.yFSbMh0▼このコメントに返信
※7
日露戦争で借りたお金は1981年完済
前倒しで返さなくていいって言われただけで返せたのよ本当は
向こうも金利が欲しいから早く返さないでって言うわけ
戦後のIMFからの復興の借り入れも、終わったのが1990年だし
因みにアメリカとイギリス通して返していたため第二次世界大戦中はデフォルトで取引停止
スイスのクーポンを通して支払っていた
98.名無しさん:2021年10月18日 18:54 ID:.QR9zzOu0▼このコメントに返信
日清・日露戦争は、近代化を目指し徳川政権から天皇親政の中央集権国家へ転換するに際し、国内人民が多数死傷した日本の”悲願”「他国の干渉を受けない近代化した独立国家」保持には避けられない、と当時の政府幹部は考えた結果である。
先ず、封建体制を維持する李朝に対し「開国し内政に大改革が必要」と幾度も忠告するも、李朝は事大主義に囚われ、忠告に耳を傾けなった。このため、李朝を属国としていた清朝と戦い、日清条約第一条で「独立と朝貢の廃止」を認めさせた。
その後も李氏朝鮮が事大主義を捨てきれず、ロシアに摺り寄る態度を続けたため、旅順に加え、若し李氏朝鮮が釜山や仁川や清津をロシアに租借させるような事態が生じれば、日本は東シナ海や日本海での海運・貿易が脅かされ、更には帝政ロシアの南下政策で、ロシアの属国や領土とされる懸念もあり「万止むを得ず”国運を賭し”帝政ロシアに宣戦布告」し、旅順と満州からロシアを駆逐、李氏朝鮮を保護国から日本領に組み込む必要が生じたもの。
99.名無しさん:2021年10月18日 19:06 ID:tN8dtJI10▼このコメントに返信
バルチック艦隊の出撃は旅順艦隊の存在あってこそなのに時系列わかってない奴が多すぎる
まあ旅順陥落の時点で引き返す選択はあったのかな…大艦隊でイギリスの漁船襲って帰りましたとか国の維新ボロボロになるけど
100.名無しさん:2021年10月18日 19:07 ID:KuGeMu.C0▼このコメントに返信
一番やる意味あった戦争だろ日露戦争はロシアに攻め込まれかけたんだぞ
101.名無しさん:2021年10月18日 19:20 ID:i8VOPHuT0▼このコメントに返信
※100 >>100
日露戦争の勝利によって、列強の一員と認められたという
別の理由でやって良かった。昭和のアホが、ぜんぶ台無しにしたけど
102.名無しさん:2021年10月18日 19:35 ID:uAerAYmL0▼このコメントに返信
愚問過ぎて
103.名無しさん:2021年10月18日 19:45 ID:OO.jRdI00▼このコメントに返信
※99
マダガスカルまで来ちゃったらウラジオ入港するほうが帰還するより早い気が。
まさかあの時点で完膚なきまでに殲滅されるなんて予想するの無理だろうし。
104.名無しさん:2021年10月18日 20:10 ID:45gbS2NZ0▼このコメントに返信
>>92
半島と満州を手に入れたら一番端っこに海を隔てて細長くへばりついてるだけの日本は必要無い。手を出さないように牽制してるだけで東南アジアへの影響力も手に入るんだから。
105.名無しさん:2021年10月18日 20:12 ID:45gbS2NZ0▼このコメントに返信
>>59
そのかわりに東南アジアが東欧みたいにロシアの傘下になってたりして。そうなりゃ日本はお手上げですわ。
106.名無しさん:2021年10月18日 20:15 ID:0xeGiKi.0▼このコメントに返信
不平等条約の完全解消は1911年、日露戦争の7年後、一次大戦の3年前だぞ
連合艦隊を保有していてもまだ不平等条約下にあったんだぞ
ちな日英同盟締結派のイギリスの議員がイギリス議会で日本は同盟相手として信用できるって説得する際に
日本とはなんとあの不平等な条約を守り続けている国ですぞ、一度結んだ約定を守る国なのです、文明国の証でしょう
と演説してる、どこかの半島国に聞かせてやりたいね
107.名無しさん:2021年10月18日 21:35 ID:HLeFsTVd0▼このコメントに返信
日越戦争ってやる意味あったん?
ベトナムに中国がボコられただけやん。習近平神があの場所に居れば、勝てたかも知れないのに・・・
108.名無しさん:2021年10月19日 00:15 ID:6roAYG6h0▼このコメントに返信
>>94
>ドイツは極東は従で、主目的は本国(ヨーロッパ)の安全とフランスの牽制
で、ロシアの目的は大陸における日本の勢力拡大の阻止だからドイツ以上に
主体的に干渉してるんだけどなあ。
109.名無しさん:2021年10月19日 02:03 ID:c.DDGAF80▼このコメントに返信
露探と五毛党は良く似ている。何なら同じ奴がやってる。
110.名無しさん:2021年10月19日 10:22 ID:t.HQfKTd0▼このコメントに返信
根性論だけで戦争できたという実例。
111.名無しさん:2021年10月19日 10:38 ID:qY2d0wSb0▼このコメントに返信
>>56
日英同盟は日露タイマンの問題には首突っ込まんぞ
他の同盟国(ぶっちゃけフランス)が出張ってきたらともかく
112.名無しさん:2021年10月19日 10:42 ID:qY2d0wSb0▼このコメントに返信
>>104
その東南アジアにも日本の領海を通らなきゃ出られないけどな
113.名無しさん:2021年10月19日 10:47 ID:qY2d0wSb0▼このコメントに返信
>>19
>>45
日本海をロシア軍艦がウロウロする中で、まともに漁業や通商が出来るとでも?
114.名無しさん:2021年10月19日 14:45 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>105
絶対に無理。海軍国イギリスに勝てる国じゃないし
115.名無しさん:2021年10月19日 14:48 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>32
その無理ゲーをちゃんと攻略したから、ロシア人は乃木恐怖症になったんだよね。日本人だけが理解出来なくて叩いたけど、まあ菅内閣叩いてるマスコミ見てたら、日本人って百年経っても変わらないと思ったわ。
116.名無しさん:2021年10月19日 14:49 ID:vzHVps310▼このコメントに返信
>>110
アホか。

お名前