2019年10月11日 10:05

中世レベルの異世界にひとつだけ現代科学持ち込んで発展させるなら

中世レベルの異世界にひとつだけ現代科学持ち込んで発展させるなら

02

引用元:中世レベルの異世界にひとつだけ現代科学持ち込んで発展させるなら
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1570639492/

1: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:44:52 ID:h7p
ハーバーボッシュ法で食料問題解決させるのがベストか?

2: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:45:12 ID:OlF
トイレ

3: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:45:31 ID:ftp
ワイもトイレ
これで儲かる

5: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:46:04 ID:bTl
>>1
機材が作れん
もっと概念的に儲かるやつにした方がええ

12: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:48:50 ID:h7p
>>5
高温反応装置くらいドワーフの謎技術で作れるやろ

6: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:46:30 ID:NHO
ハーバーボッシュ法は冶金の技術込みだからな
圧力もかかるし

7: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:47:25 ID:ope
中世の段階なら初歩的な知識だけでもかなり変わりそうやからなぁ

10: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:48:13 ID:NHO
>>7
なお普及する難しさ
汚物は消毒だー ってセリフは高度な文明なのよ、マジで

8: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:47:38 ID:NHO
食糧問題と不足する火薬と両方解決できるチートではあるな

9: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:47:48 ID:bTl
ペニシリンとかの方がええかも
病を治せればマジで神の扱いだと思う

15: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:50:51 ID:AxD
ローマレベルの文明やとなにもできることはない

16: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:51:40 ID:TvA
>>15
電気引いてやるとだいぶ発展しそう

18: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:52:32 ID:NHO
>>15
ワクチンとか衛生面がな・・・
後は農業の肥料とか品種改良やな

昔の麦は滅茶苦茶背が高いのよ

17: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:52:31 ID:42G
中世やと理解されんし異端扱いで殺されそう

37: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:58:09 ID:hwp
>>17
まあマジックやっただけで悪魔の所業と言われるくらいやからな

22: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:53:55 ID:Bxe
消毒の概念覚えさせるだけで大分違いそう
強いて言うなら抗生物質とか?仁方式でほんまに作れるか知らんけど

27: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:55:39 ID:U7Q
古代ローマってだいぶ過大評価されてる部分あると思う
電気以外現代と同じとか

31: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:56:43 ID:exV
国家主義とかファシスト持ち込んだらどうなるんやろ

35: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:57:49 ID:NHO
>>31
はぁ?国?
それで?他所へ行けば良くね?
ていうか国民って何さ?

ってなる 市民意識すらあまりない

38: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:58:19 ID:AxD
>>35
貴族以外からしたら上が誰でも大して変わりないからな

47: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:00:33 ID:NHO
>>38
今、それに戻りつつあるな
上級国民のための社会って気づきだしたし

39: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:58:50 ID:AxD
芸術方面でせめていけばなんとかなる

40: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:59:33 ID:FB8
>>39
生きてる間には絶対評価されないやつ

41: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)01:59:40 ID:NHO
銀行ってシステム持ち込むやつくっそ少ないよな
あれこそ最高の勝ち組だよ

45: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:00:09 ID:13L
>>41
中世には銀行ある定期

53: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:01:49 ID:NHO
>>45
今とは全然別物定期やで・・・

56: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:02:11 ID:AxD
銀行屋とか上手く立ち回らんとすぐ殺されるやろ

63: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:03:08 ID:13L
>>56
最大手の銀行が最強の陸軍だったテンプル騎士団だからな
それでも潰された

61: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:02:55 ID:gs7
ところでハーバーボッシュ法って何?(ただの無知)

68: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:03:55 ID:FB8
>>61
簡単に言えば空気からアンモニアを合成する
このアンモニアで火薬とか作れる

77: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:05:40 ID:Qu2
>>61
ハーバーさんが空気から窒素を合成する方法を発見して
ボッシュさんがそれを肥料にする方法を編み出したんや
農耕において超重要な転換点で「空気からパンを作った男」なんて言われとるな

85: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:07:07 ID:gs7
>>77
はえー、なるほど

62: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:03:02 ID:FB8
資産家は嫌われやすいからやめたがええ
市民からしたら私腹を肥やす悪者やで

69: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:03:57 ID:NHO
>>62
金は使うものや
消費者おらんともうからんからな

70: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:04:06 ID:13L
>>62
そんなマルクスみたいなこというやつ
中世にはおらんわ

74: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:04:51 ID:NHO
>>70
中世だと金持ちガチで襲われてるから
大丈夫やで

75: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:04:58 ID:U7Q
>>70
近代以前にも金持ち嫌う風潮ってどこの地域にもあると思うで
清貧なんてのが持て囃されてるからな

83: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:06:55 ID:TvA
>>75
ローマは格差酷かったからな
かたや農業で死ぬほど働かされてかたやゲロ吐くほど食ってまた食うほどの生活やし

78: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:05:44 ID:Pdq
まずは数学かなあ
確率、統計ができて測量と高精度の天体観測ができるようになればだいぶ違うはず

81: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:06:44 ID:FB8
>>78
紀元前にはもうあったんだよなぁ

103: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:09:47 ID:Pdq
>>81
少なくとも確率論は近代に入ってからやで
天文学も微積分なしでニュートン力学やる必要あると思うと結構厳しいぞ

84: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:07:00 ID:AxD
航海術とかええんやない?
頭の良い奴にその本を見せて船作ってもらって金稼ごう

104: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:09:56 ID:13L
>>84
わりとガチでこれだと思う
中世が近代にジャンプアップしたのって
航海術の発展が大きいから

89: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:07:43 ID:NHO
金持ちはうまく立ち回らんとすぐに死ぬよ

90: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:07:50 ID:6oo
じゃあ手洗いうがいとかアルコール消毒の公衆衛生

94: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:08:16 ID:Qu2
>>90
そんなことするより浄水施設作った法が影響デカいやろ

101: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:09:30 ID:m5l
造船技術とかあると交易が捗って一気に技術進歩しそう

105: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:09:58 ID:FB8
早めに蒸気持ち込めば発展も早まるんやろうか

107: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:10:50 ID:U7Q
>>105
高温高圧の蒸気に耐えられる金属を作る冶金技術と
精度の高い部品を量産する工作技術が足りないぞ

108: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:10:56 ID:wJr
>>105
ローマ末期で蒸気機関出来かけてたらしいけど、
もしそのまんま行ってたら産業革命めっちゃ早まったんかな

111: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:11:50 ID:U7Q
>>108
おもちゃみたいな物しかできてないやで
経済的にも技術的にもローマには不可能

113: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:12:06 ID:13L
>>108
奴隷のほうが蒸気機関より安上がりだからそれはないんや
産業革命の前提に市民革命と経済革命が必要やから

106: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:09:59 ID:AxD
異世界のダ・ヴィンチ的な人に現代の乗り物の設計図見せてあげよう

116: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:13:14 ID:FB8
炭素と水素からガソリンを作る技術持ち込めばww2で無双できそう

118: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:13:30 ID:wJr
政教分離早めにしちゃいかんのか?

120: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:13:55 ID:U7Q
>>118
それを世俗諸侯もしようとして四苦八苦しとったやないか

121: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:14:04 ID:Qu2
>>118
どうやって教会の魔の手から生き延びる気や

129: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:16:11 ID:h7p
内燃機関とか飛行機とかは技術が生まれてもそれを活用できる土壌がないとおもちゃで終わって廃れるんよな
電気自体は発明されてもただバチバチするおもちゃみたいな存在だったし

145: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:20:26 ID:wJr
既存の歴史を学んでターニングポイントで行動して時の人になろうや
ちょっと変えたら既存の歴史が消えるから一発しか無理やけど

200: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)02:30:40 ID:zTP
中世やったら無煙火薬の作り方

263: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)05:24:47 ID:hIV
ワイ持ち込むの印刷術かなあ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年10月11日 10:09 ID:0l51erqm0▼このコメントに返信
なろう系になるか、持ち込んだ物のせいで魔女狩りに遭うか
2.名無しさん:2019年10月11日 10:10 ID:ePe141Gn0▼このコメントに返信
太郎「スマホ!!」
3.名無しさん:2019年10月11日 10:19 ID:0aHK00Vz0▼このコメントに返信
歯科治療の技術
4.名無しさん:2019年10月11日 10:21 ID:5TEmx2tJ0▼このコメントに返信
ハーバーボッシュ法、プラントの敷地の広さがネックかもしれん
実験炉でもプレハブ小屋サイズだし、商業用だと東京ドーム2~3個ぶんはいる
5.名無しさん:2019年10月11日 10:26 ID:a34I0vZD0▼このコメントに返信
銀行、というか金貸しで全オリエントで嫌われ者だったユダヤ人
なお、ナチがその悪評を利用して弾圧したら謎の復権をとげた現状
6.名無しさん:2019年10月11日 10:27 ID:Q6nCM.Lh0▼このコメントに返信
ダヴィンチの設計したものが実現していない大きな理由が工作精度・冶金技術等の問題が多いので
現代から設計図だけ持ち込んでも何もできない
結局のとこ時代から突出したものは発明されない
7.名無しさん:2019年10月11日 10:28 ID:7LfxF2S.0▼このコメントに返信
公衆衛生と病気の予防とかかなぁ
自分が持ち込むの前提ならあんまり高度な技術は自分も理解してないのに持ち込めん
8.名無しさん:2019年10月11日 10:33 ID:T901P2Jf0▼このコメントに返信
※6
いきなり異世界飛ばされても100円ライター一個作れないからな
自力で火を起こせる現地人の方がずっと偉い
9.名無しさん:2019年10月11日 10:35 ID:xiGAoFld0▼このコメントに返信
紙と印刷で、普通のマンガと”薄い本”を広める
恐らく宗教裁判で吊るされるが、製紙・印刷技術は根付くはず
10.名無しさん:2019年10月11日 10:37 ID:GGEvb0tw0▼このコメントに返信
百科事典、知識がないと何もできない
11.名無しさん:2019年10月11日 10:39 ID:lOucwhOJ0▼このコメントに返信
陶管製造技術やろうなぁ。もしくはセメント製造技術。ローマクリートは漆喰で固めたコンクリやから
セメント製造なら町工場でできる。コンクリートあれば城壁強化簡単やし。
12.名無しさん:2019年10月11日 10:42 ID:pNGK3oq60▼このコメントに返信
ペニシリン精製法でいいんじゃね?
病気さえしなきゃなんとかなるやろ
13.名無しさん:2019年10月11日 10:43 ID:FBYPM8MK0▼このコメントに返信
どうすれば、これから中国の食糧難に対処できるのかアイデアが欲しいと言えば良いのに。
14.名無しさん:2019年10月11日 10:44 ID:6j0RyaEc0▼このコメントに返信
今は大衆でも知ってる予防医学とか衛生管理とか栄養学でもそこそこいけるやろ
ライムで壊血病対策ができたとか白米のみで脚気が多発したとか、土壌菌云々で破傷風になるから
煮沸消毒した布ときれいな水は命を救うレベルで大切とか
15.名無しさん:2019年10月11日 10:46 ID:PfctIw1F0▼このコメントに返信
科学系の技術は基礎技術が発展してないと無用の長物になるからなぁ
こうなったら口先だけで行けるヒトラーの演説技術なんかどうや
16.名無しさん:2019年10月11日 10:47 ID:QV7c4CuA0▼このコメントに返信
どうせチートハーレムで終わりだろ?

中身なんて無くても良いんだからさ。
17.名無しさん:2019年10月11日 10:49 ID:DiNm.LHy0▼このコメントに返信
>>9
ワイも同じ事考えた
写真技術持ち込んでえっちな写真売りまくる
吊るされるか現代のように男を味方につけられるかは自分の運と手腕次第
18.名無しさん:2019年10月11日 10:50 ID:PvkXSuIs0▼このコメントに返信
持ち込めるってのは、例えば、ハーバー・ボッシュ法ならプラントごとドカンと転移ってわけじゃないのか?
知識だけなの?
19.名無しさん:2019年10月11日 10:53 ID:TcqPLc7X0▼このコメントに返信
河童印刷
20.名無しさん:2019年10月11日 11:02 ID:jUpb.8x50▼このコメントに返信
麻薬の製造と精製法持ち込む
国そのものを廃人化させたり資金や地位を確立したりできる、現代でも麻薬産業は強いからな
21.名無しさん:2019年10月11日 11:04 ID:JGZrtIG.0▼このコメントに返信
あの時代だと、とにもかくにも食べ物なわけだが
熱交換器で生鮮食品の流通革命起こすのもありだろうけど、傍からは魔法にしか見えないのが中世だと危険だよな
22.名無しさん:2019年10月11日 11:05 ID:a70XUqOO0▼このコメントに返信
現実的には衛生関係やろなぁ
23.名無しさん:2019年10月11日 11:05 ID:OqLJQIbc0▼このコメントに返信
農林10号。
アメリカが、日本侵略したのは、こいつを奪うためだとか・・・
24.名無しさん:2019年10月11日 11:10 ID:e2Zfg9rI0▼このコメントに返信
インターネットのシステム
25.名無しさん:2019年10月11日 11:13 ID:OqLJQIbc0▼このコメントに返信
外科医・料理人あたりは、身一つで現地の生活レベル上げれる。
工鉱業系は、一人じゃなにもできない。
道具と人数必要。
26.名無しさん:2019年10月11日 11:16 ID:Vv6Tva4q0▼このコメントに返信
・・・製鉄の技術、特に転炉かな?
まずは、鉄→鋼から。
27.名無しさん:2019年10月11日 11:16 ID:c9M8HZ6S0▼このコメントに返信
窒素リン酸カリ肥料
28.名無しさん:2019年10月11日 11:16 ID:16etci7v0▼このコメントに返信
「物」は持ち込みたくない
「科学的手法」という「思想」を持ち込みたい
それでも科学は「疑問を確かめること」が根本思想なので、確実に魔女狩りに遭いそうだが…(超弱気)
29.名無しさん:2019年10月11日 11:17 ID:C.GbvJcr0▼このコメントに返信
※17
教会勢力に吊るされて技術没収か裏勢力に技術吐かされて吊るされるかの違いよ
30.名無しさん:2019年10月11日 11:25 ID:tMf8qygY0▼このコメントに返信
土壌改良技術でしょw
食糧確保できるっていうのが最強。しかも中世。
知識を奪われたら終わりっていうもんでもない。っていうか奪えるようなボリュームじゃない。
つまり、自分が殺される可能性が低い。
始めに領主の農園を豊かに実らせて見せましょうと言って実績を上げる。
その内研究施設を作って欲しいと言って一部土地を分けてもらう。実験に成功した成果だけ領主に与えれば領主は満足。領主の農園は更に豊かに。農地を広げられれば万々歳。
農民も分けて欲しいと言って、農民を使って研究を進める、っていう風に成果に応じて、要求って関係が成立する。領主は領内で消費しきれない食糧は売却できる。どんどん領主も豊かになり満足。基本的に土壌改良してるだけだから領主の脅威になったりしない。つまり敵が出来ない。自分の地位も向上する。
その内農具を開発したり、農具生産も手掛けて行けば、それだけでかなりチート級の効果かある。
31.名無しさん:2019年10月11日 11:26 ID:lPTWEoxk0▼このコメントに返信
ほな俺は北斗神拳!
32.名無しさん:2019年10月11日 11:27 ID:ve.28RBQ0▼このコメントに返信
ガンダムで良いだろ
33.名無しさん:2019年10月11日 11:36 ID:zEO3tRm70▼このコメントに返信
敵視されない能力が無いと
魔橋等々と同じく悪魔扱いされて即終了 暗黒時代ばんざい
34.名無しさん:2019年10月11日 11:38 ID:pdOeWs.10▼このコメントに返信
政教分離は島国イギリスですら枢機卿の首すげ替えとかの工作の末に国教会作り上げたから、どれだけ教皇の権威があったかがわかるだろ?

建築技術とか統計的指標の方がなんとなく溶け込みやすそうだけどな
ハーバーボッシュ法は前提技術が多すぎて多分寿命までに全部用意できないぞ
35.名無しさん:2019年10月11日 11:40 ID:lPTWEoxk0▼このコメントに返信
>>30
よほど野心のある領主見つけないと最初の段階で殺されるよ。
36.名無しさん:2019年10月11日 11:42 ID:wvq5QThI0▼このコメントに返信
現代とは比べ物にならないほど治安悪いだろうから金持ちになれば強盗とか野党に襲われやすいし権力を持てば暗殺とかの可能性高くなるしで成功したらしたで大変だろうからなぁ
37.名無しさん:2019年10月11日 11:42 ID:lPTWEoxk0▼このコメントに返信
>>28
逆だろ。
目にわかる物を持ち込まなきゃ誰も説得できん。
一人で生きるのは不可能だし、とにかく分かりやすい物で仲間作れなきゃ物盗りに命まで取られておしまいになる。
38.名無しさん:2019年10月11日 11:43 ID:Q4.8hjTj0▼このコメントに返信
ローマなら鉱毒汚染がやばいからな青銅の水道や酢酸鉛入りワイン
発狂を抑える薬売れるだろうな
39.名無しさん:2019年10月11日 11:43 ID:lPTWEoxk0▼このコメントに返信
>>5
ユダヤ人なんて人種はいない、あれはユダヤ教徒、だそうだ。
40.名無しさん:2019年10月11日 11:44 ID:tMf8qygY0▼このコメントに返信
>>35
農地改善するだけで殺される理由が存在しない。
しかも、最初はお話するだけで殺されない。
41.名無しさん:2019年10月11日 11:45 ID:2dTJ3hOc0▼このコメントに返信
手を洗うってことだけでも認めさせたいわ。
怪我人の治療前に手を洗うことを推奨した医者はしぬまで精神病院に閉じ込められたからな。
42.名無しさん:2019年10月11日 11:45 ID:lPTWEoxk0▼このコメントに返信
>>19
またキュウリ一本でこき使う気か!
43.名無しさん:2019年10月11日 11:46 ID:lPTWEoxk0▼このコメントに返信
>>20
大麻か酒でええやん。
44.名無しさん:2019年10月11日 11:47 ID:lPTWEoxk0▼このコメントに返信
>>40
そんな話するだけで殺されるよ。
45.名無しさん:2019年10月11日 11:49 ID:lPTWEoxk0▼このコメントに返信
>>41
そのプロセスの実行考えると、初期段階で目指すのは権力か武力持ちだな。
46.名無しさん:2019年10月11日 11:49 ID:6kEQGQne0▼このコメントに返信
中世で出来ることって印刷か船舶、航海技術辺りが限界。
ドワーフに冶金技術教えてそこから蒸気機関に発展させて産業革命まで持っていくのに100年はかかるだろうし俺SUGEEは多分出来ない。後世ちょっと有名になるくらい
47.名無しさん:2019年10月11日 11:51 ID:2dTJ3hOc0▼このコメントに返信
※41
センメルヴェイスが精神病院に入れられたの19世紀だわ。怖っ
48.名無しさん:2019年10月11日 11:52 ID:a38AbfF80▼このコメントに返信
硝安3000tが炸裂すると、核爆発などに匹敵する大惨事になる。
49.名無しさん:2019年10月11日 11:54 ID:2dTJ3hOc0▼このコメントに返信
※45
近世ならともかく中世なら武力持ち→権力持ちじゃないかな。
教会などからの逆コースはちょっと難しそうだな
50.名無しさん:2019年10月11日 12:16 ID:1kTkyIb80▼このコメントに返信
ジャガイモというチート農作物
51.名無しさん:2019年10月11日 12:18 ID:Q6nCM.Lh0▼このコメントに返信
※28
ニュートンがニュートン力学をまとめるまでに1世紀程度の研究の積み重ねがあったわけだが
一人で何もかもが出来るわけじゃ無い
まわりに考えを理解できるレベルの人間がいなけりゃ意味が無い
そこそこの理解を受けられれば、王族・貴族の庇護のもとに大学を治められるかもしれんが
教会勢力という大物との闘いがある
52.名無しさん:2019年10月11日 12:32 ID:Q4.8hjTj0▼このコメントに返信
>>30
教会の庇護下入った方が早い
信仰の為の研究は異端であっても許容されてた
権力者に取り入るのは後でもいい
53.名無しさん:2019年10月11日 12:41 ID:ohrY4FO.0▼このコメントに返信
>>39
中東では宗派と民族が結び付いてどちらとも言い切れないグループが幾つかある
アッシリア教会-アッシリア人、アルメニア教会-アルメニア人、ヤジディー、アラウィー、ドゥルーズ、コプト、ゾロアスターect
ユダヤも似たようなもん
54.名無しさん:2019年10月11日 12:58 ID:JqKnJ7BR0▼このコメントに返信
ここでハーバー・ボッシュ法だ!
これでいい、これでいいんだよ
よっしゃあああ!
55.名無しさん:2019年10月11日 13:03 ID:aOGcx6.f0▼このコメントに返信
>>6
作れないから存在しないんであって、作れるなら作ってるよね、馬鹿じゃないんだから
なろう異世界人は馬鹿だから作れるものも作らないけど
56.名無しさん:2019年10月11日 13:11 ID:SSnkDUeR0▼このコメントに返信
「仁」の醤油醸造場でのペニシリン生産は、なろう系よりはるかに説得力があった。
管理統制された環境でカビを育成するという点では、チーズ工房とかでも行けるのかも知れんね。
57.名無しさん:2019年10月11日 13:12 ID:tMf8qygY0▼このコメントに返信
>>52
教会でやれば教会での地位が上がるので、権力者に取り入る必用が無くなる。必用なら教会に派遣されるようになる。
または農業学校を作るとかね。
教会ベースなら神の御業を広める活動としてって感じになる。
すると、教会にも寄付金がザクザク集まるようになって良かったねって感じになる。
基本的に、今の技術を持ち込んで発展させればいいんだから。地位が高くなれば、動かせるお金も多くなるので、より発展させやすくなる。
58.名無しさん:2019年10月11日 13:19 ID:n1GDYWoB0▼このコメントに返信
>>7
医者1「手を洗えば感染症防げる!」
医師会「データー見るとまじみたいやな、、、でもこれ認めると今までワイらが医療ミスしてたことになるやん!医者1を〇したろ!!」
で本当に棒でタコ殴りにされて命落とす世の中だからなぁ。
既得権益を削る知識持っていったら儲かる前に消される。
59.名無しさん:2019年10月11日 13:23 ID:ElzKSSBt0▼このコメントに返信
ローマは古代だろ
東ローマ帝国入れても中世入る前に滅亡しとる
60.名無しさん:2019年10月11日 13:42 ID:sz7zQPiv0▼このコメントに返信
「科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌」でも読んどれ
61.名無しさん:2019年10月11日 14:10 ID:838LLIgE0▼このコメントに返信
負傷輸送ヘリ
62.名無しさん:2019年10月11日 14:12 ID:7M.7.Xas0▼このコメントに返信
それを広める役の「自分」も、それをちゃんと理解してなくちゃならんからな
「よく分かる園芸」とか「家庭の医学」とかの方がいいかもしらん
63.名無しさん:2019年10月11日 14:12 ID:CT7MqzhE0▼このコメントに返信
※4
一番のネックは、空気圧縮槽 は100気圧以上が最低条件
ハーバーボッシュ法も理論の確立より機材の実現が難しかった
64.名無しさん:2019年10月11日 14:49 ID:iajDOZyq0▼このコメントに返信
ペニシリン万能説
65.名無しさん:2019年10月11日 14:59 ID:QfoXYnV80▼このコメントに返信
蒸気機関で発電
66.名無しさん:2019年10月11日 15:07 ID:ogU1qTr10▼このコメントに返信
現代科学の知識のみを持ち込むって条件だろ?
電気にしても内燃機関にしてもペニシリンにしても、作る材料の精製やら器具やらそこから作る必要がある
あったところで中世の生活と離れすぎていては普及しないし、出資を募ることもできない

医学の知識を持って、有名な名医となり、公衆衛生を流布できる立場になれば人口増加が見込める
67.名無しさん:2019年10月11日 15:10 ID:ZMpyTiX10▼このコメントに返信
科学技術は、ひとつひとつが単独では成立しないからなぁ。無理があるだろ。

正確で詳細な世界中の地図を持っていくぐらいしか思いつかない。
68.名無しさん:2019年10月11日 15:13 ID:0lwTe.sV0▼このコメントに返信
ペニシリンは本当に奇跡の産物であって、青カビなら何でもペニシリンを抽出できる訳じゃないよ。
たまたまブドウ球菌の培養中に紛れた青カビの仲間がペニシリンを多く生み出す種だっただけ。
あと壊れやすく長期保存もできず温度条件もあるから、
江戸時代にポンと飛んだ専門外の医者が簡単に作って実用化できるレベルのものじゃない。
69.名無しさん:2019年10月11日 15:47 ID:3vaX7FBJ0▼このコメントに返信
一足飛びで科学は発展しないから基礎の基礎の基礎くらいから始めないと厳しいと思うわ
70.名無しさん:2019年10月11日 16:06 ID:VLRNr7N10▼このコメントに返信
内縁機関も電気も古代ギリシャにすでにあった定期

いくら知識があっても、それを活用できるバックグラウンドがなければただの図書館の肥やしよ
71.名無しさん:2019年10月11日 16:36 ID:s.rLxUU50▼このコメントに返信
>>58
お産の時に手洗いすれば、死亡率を下げられることを実証したセンメルヴェイス・イグナーツは、医学界に受け入れられず、精神を病んだ末に亡くなりました
72.名無しさん:2019年10月11日 16:42 ID:GJLbhOO80▼このコメントに返信
中国の食料危機は重要性の低い人物の不正蓄財を無くせばいい、だいたい使えないレベルで溜め込むな
73.名無しさん:2019年10月11日 17:16 ID:IJ2rXJf.0▼このコメントに返信
>>40
話しだけで理解できる領主なんているのか?
74.名無しさん:2019年10月11日 17:21 ID:6pYvatEq0▼このコメントに返信
現代だからこそ実現出来るものの方が多過ぎてどんな知識をもって再現しようにも出来ないでしょう、こんなん。芋類でも持ち込んで増やして食料事情を改善する方がよいように思う。大体どうして異なる世界という所が地球とまるでかわらない環境であるのが納得できないのだが。
75.名無しさん:2019年10月11日 17:23 ID:IJ2rXJf.0▼このコメントに返信
>>57
中世の欧州では、教会自体が世俗領主。
寄付で生きてるわけでわない。
イエズス会みたいな喜捨依存は、少数派。
ある程度、技術移転できたら、異邦人は用済みで処分の未来しかない。
韓国企業に引き抜かれた日本人技術者のように。
76.名無しさん:2019年10月11日 17:30 ID:IJ2rXJf.0▼このコメントに返信
>>59
十字軍が、中世なんだから、東ローマ帝国は中世の範疇だろ。
77.名無しさん:2019年10月11日 17:36 ID:5.4viifY0▼このコメントに返信
みんなアトミックでしあわせになろーぜ
78.名無しさん:2019年10月11日 18:16 ID:JBRRygz30▼このコメントに返信
ハロー・セントラル

電話ですよね、マークトウェイン先生。
79.名無しさん:2019年10月11日 19:13 ID:ucqYTkrw0▼このコメントに返信
※66 ※67
Dr.Stoneが、まさにそれ具現化した話だな。
80.名無しさん:2019年10月11日 20:15 ID:IT3ek9T40▼このコメントに返信
シャベルとツルハシと塹壕戦で対騎兵戦術を構築し、騎士と騎馬民族の地位を叩き潰す。
81.名無しさん:2019年10月11日 20:33 ID:Siffr4Zo0▼このコメントに返信
俺なら椎茸のほだ木の作り方だな
高級品で換金性が高かったり、食料だし、漢方薬だし、保存性が高いし、何より食料の無い冬が旬ってのがデカいわ
唯一の弱点は、その世界でキノコが食べられているかどうかかな?
地球で例えるなら、モンゴルとかでは白いキノコ、特にマッシュルームぐらいしか食べられていなかったりするわけで、そういった文化が定着していないと市場にいくら供給しても需要が無いから生産するだけ無駄っていう
ちなみに、なろうで紹介されてる椎茸のほだ木作りでは、断言するけどあんな作り方じゃ椎茸は絶対に作れないね
種ゴマが無いから鉈目栽培なんだろうけど、その鉈目栽培はほだ場でしないとほだ木にならんのよ
単純に原木に鉈目を入れたら椎茸ができるんだったらそこら中の山の中が椎茸だらけだってーの
82.名無しさん:2019年10月11日 20:53 ID:Hnb.evTq0▼このコメントに返信
技術に対して「ひとつ」という括りがどうなんだろうな
だって積み重ねなんだから1つにとどまるわけないしな
例えば自動車という科学技術にどれほどの技術か含まれてるか想像に難くない
83.名無しさん:2019年10月11日 20:55 ID:IT3ek9T40▼このコメントに返信
ハーバーボッシュ法を用いたアンモニア精製プラントを運用するには水素の供給が不可欠なので、水素生産プラントが必要。
塩水の電気分解プラントであれば、水素、塩素、苛性ソーダが生成できる。
アンモニアそのものでは使えないので、オズワルド法を用いた濃硝酸精製プラントが必要。
ニトロ化を行うためは混酸を作る必要があるので、濃硫酸を作成するプラントも必須。

ここまで用意できた場合、塩素、苛性ソーダ、アンモニア、濃硝酸、濃硫酸の生産ができる。
アンモニア+硝酸で硝酸アンモニウム、+硫酸で硫酸アンモニウムができる、どっちも科学肥料。
油脂+苛性ソーダで石鹸とグリセリンが生成でき、
混酸+グリセリンでニトログリセリンが生成できる。
これと、混酸+綿花から生成できるニトロセルロースを混合することで、二価火薬(無煙火薬)ができる。
濃硝酸と水銀を反応させて、エタノールで処理すると、雷酸水銀(起爆剤)ができる。

化学プラントは、出来上がってしまえばいろいろできるんだがなぁ…
84.名無しさん:2019年10月11日 20:55 ID:Bc.89mqk0▼このコメントに返信
 後世的視点でのボトルネックは?って話だろこれ。なら、耐熱煉瓦おすすめ。
冶金を土台に工業の質と規模が相乗的に飛躍するための基礎。
 もちっと概念的で良いなら、工業規格。特に公差。多様な生産者の近接を不要にさせる。
都市に村落や国家に対する優位を自らかなぐり捨てさせ、中性的都市国家から領域国家に進める。
 さらに観念的で良いなら、特許。公認と公開の前提として、膨大な経営技術が要求される。
記録資材と算術が商業階級に普及してさえいれば、これで近世を呼び込める。
85.名無しさん:2019年10月11日 20:59 ID:IT3ek9T40▼このコメントに返信
※84
工業規格は生産物にそれなりの精度がないと意味がない。
手工業ではミリ単位ですら調整できないですからね。

工業規格は、生産機械による量産ができてないと運用できないのです。
86.名無しさん:2019年10月11日 21:03 ID:IT3ek9T40▼このコメントに返信
中世って、15世紀あたりってことで良いのか?
百年戦争薔薇戦争あたり。
87.名無しさん:2019年10月11日 22:00 ID:tfk.OpHk0▼このコメントに返信
水力発電所を変電所送電網のインフラ付きで。中世から銃も反射炉も蒸気機関も放ったらかして、いきなり第二次産業革命スタートだ!すごくクリーンな文明になりそう。
88.名無しさん:2019年10月11日 22:48 ID:4gYxf89b0▼このコメントに返信
Aという技術の維持にはBCDと言う技術が必要でさらにBの維持にはEFG、CにはHIJKが必要で…という状態なのが現代だから
BどころかGもKもねえよっていうレベルの未開な状態にAを持ち込んでもすぐに失われるな
89.名無しさん:2019年10月11日 23:09 ID:Bc.89mqk0▼このコメントに返信
※85
SFファンタジー時代劇の類が読めないのに何こんなとこ来てんだかw
こう言うのが企画書や企画会議の癌になったりすんだよな。別会社だともう人が死ぬレベルで迷惑。
中世なら職人は注文寸法で物つくるぐらい当たり前w精度なんて、必要以上に求める意味ねぇしw
90.名無しさん:2019年10月11日 23:35 ID:h23S4BNl0▼このコメントに返信
現代の各種鉱石の精密大地図(過去の鉱山跡含む)
15世紀の未発見の鉱山(露天掘りがうれしい)を開発して・権利を次々に売り大もうけ。
後は科学者もどきを集めて、覚えている科学技術を再発見?させる。出来ると判っているから成功間違い無し。
 後は学校を作り大勢に科学的思考法を伝えるも良い。

2番;大百科事典
91.名無しさん:2019年10月11日 23:50 ID:l8.LbWfR0▼このコメントに返信
その異世界の技術体系が異なったら大きな発展は出来ないだろうから難しいな。
エネルギー系、発電技術とかその辺りなら応用が効きそう。
92.名無しさん:2019年10月12日 00:31 ID:XiAFshWI0▼このコメントに返信
※91
中世という言葉を使ってる時点で社会の構成と変遷はそれなりに似通ってる事になるし、
ファンタジーのように世界法則が違うのでも無ければ、原則論は通じるかと。
確かに人文社会学の類は応用が利きづらいだろうから、規制の類は当てにならないだろうな。
現実でも、宗教的禁忌の設定より、利益誘導の方が遙かに効果的だったんだし。
93.名無しさん:2019年10月12日 00:42 ID:dWJSeSuH0▼このコメントに返信
>>74
ジャガイモを異端審問にて火炙りの刑に処すby中世
芋も難しいんじゃないかな
94.名無しさん:2019年10月12日 01:43 ID:YVonXHxl0▼このコメントに返信
冶金技術一択
鉄の文明は鉄の大量生産なくして起こりえないから
95.名無しさん:2019年10月12日 07:34 ID:LV09lpGU0▼このコメントに返信
漢方薬
生み出す技術は、基礎技術が無いから無理
『ある』物を使う技術じゃないと運用できない
96.名無しさん:2019年10月12日 11:45 ID:loHcq1be0▼このコメントに返信
あれ、
前のはフルボッコだから消したのか?
97.名無しさん:2019年10月14日 07:46 ID:MB8l1kZZ0▼このコメントに返信
>>75
ああ、韓国人が難癖つけてんのかw
まぁそんなキモい生き物だからな。

白人がタイムスリップすりゃ良いだけの話じゃんw
何故俺が行かなければならないのか?バカかよw

お名前