2019年10月11日 08:15

ノーベル物理学賞のマイヨール氏、人類の太陽系外惑星への移住「ない」

ノーベル物理学賞のマイヨール氏、人類の太陽系外惑星への移住「ない」

earth-1617121_640

引用元:【宇宙移民】人類の系外惑星への移住「ない」 ノーベル物理学賞のマイヨール氏
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570723140/

1: しじみ ★ 2019/10/11(金) 00:59:00.13 ID:kl5mEv7S9
【10月10日 AFP】
人類が地球を離れ、太陽系外の惑星に移住する未来は来ないだろう──系外惑星発見の功績で2019年のノーベル物理学賞(Nobel Prize in Physics)の受賞が決まったスイス人科学者、ミシェル・マイヨール(Michel Mayor)氏(77)が9日、AFPのインタビューに語った。遠すぎるからだという。
「(中略)」
https://www.afpbb.com/articles/-/3248874

8: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:03:05.10 ID:A/t/tOTN0
ワープ航法はありまぁす

155: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:50:41.59 ID:CqPjd/cI0
>>8
やはり、科学技術がどんなに発展してもワープ航法の実現は無理なんだね

11: \(^o^)/ 2019/10/11(金) 01:03:37.67 ID:N7luS9yI0
世代を跨げる巨大な船を作るんだ!!

12: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:04:21.16 ID:vofSLPRD0
>>1
あたりまえでしょ
台風(ハリケーン)やら地震やらで大騒ぎする人間なんて貧弱な生物が外宇宙で適応できるわけがない

33: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:09:24.39 ID:CXDAUXYJ0
>>12
宇宙に出ても放射線に耐えられない

14: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:04:25.51 ID:dghXKHXt0
まず火星を住める星にすべき
地球が隕石で消滅してもいいように

33: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:09:24.39 ID:CXDAUXYJ0
>>14
地球環境を復活させられないのに火星をテラフォーミングするのは無理では
各地の広大な砂漠の緑化や森林の保護育成が恒常的に出来ないと宇宙に出る前に人類は壊滅する

17: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:05:23.77 ID:5DylCE/O0
な、なんだってー

19: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:05:54.40 ID:xFHvdThQ0
まあ当たり前だな
太陽系から抜け出すだけでも数十年
食料や生活用品がどんだけ必要になるんだよ

24: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:07:03.49 ID:PgqXkOs60
>>19
太陽の寿命はまだ50億年以上あるんだが・・・
現状ではないってのは当たり前だけど今後可能性がないってのは意味不明

20: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:06:08.33 ID:499iFAdo0
やらねばならんのだ
太陽は無限の命じゃない

25: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:07:08.84 ID:b3WTT+dP0
火星以外ないやろね

27: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:08:15.37 ID:RpUukNQ40
データをロボットに移して移住するんだよ

28: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:08:29.96 ID:1uIjHnQa0
そんな寂しい事言うなよ夢が無くなるやんかー

36: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:10:17.21 ID:vrCW1zUo0
どんなに科学技術が進んでも物理的距離は変えられないもんな

226: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 03:01:41.94 ID:VY4OBX+p0
>>36
何十万年も経ったらかなり変わるぞ

43: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:13:20.67 ID:bH36s2mf0
夢がないね

44: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:13:34.94 ID:xxcu9h4V0
真面目な話、ワープって超高速って設定なんかな

46: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:13:57.20 ID:eMzsujMi0
だね。なんか軽薄過ぎるよね
地球と言う大変な恵みを頂きながら、地球をダメにしまくった後に、
恐らくお金で何とかなると思って他の惑星とかね

危ない人類だと思う

55: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:16:34.86 ID:d3qJ/1za0
1000年先の未来には確実に今のこの文明すら
残って無いだろうって言われてるのに

57: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:16:58.76 ID:O1OpK56a0
1億年後には滅びる

63: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:18:27.60 ID:eMzsujMi0
グローバリスト 「その国を貪り食ったら、他の国へ移動すりゃ良い」

65: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:18:42.84 ID:99HG/UV30
ちなみに地球が生命の住める星である期間はあと17億5000万年らしい

66: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:19:12.85 ID:ZSpUxDoG0
遅い早いはあるけど、最終的に宇宙は熱死するらしいから、どこ行っても無駄。

アキラメロン

71: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:19:57.60 ID:wiZSeQaKO
巨大な原子力宇宙船を作って何世代もかけて行けばいい
船内で農業して水も循環させる

72: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:20:15.72 ID:CmJH/gnL0
100年ももたねーよ

74: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:20:40.02 ID:3xHZNvu80
でも人類は月に行った
100年前には宇宙に行くことさえ誰もできると思っていなかったはず

76: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:21:09.26 ID:rw01GK800
AIが太陽系脱出してくれるよ
その時人類は滅んでるだろうけどね

86: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:23:14.12 ID:Z6YMoh6A0
これは俺もそう思ってた。

かけがえのない地球を大切にしないと、どうにもならんよな?

90: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:25:59.91 ID:XA0e9l350
自分もそう思うわ
昔からずっとこのことを考えてきたけど最近になってやはり無理だと思うようになった
別の惑星で生きることができるとしたらそれはもう人類とは別物なんじゃないかと

91: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:26:07.10 ID:/MW2l4JL0
そうだね人類もまた他の生き物達と同じでしかなくこの地球から離れるなんて無理だよね
太陽とともに死ぬよね

95: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:27:18.80 ID:3XIy0q6X0
まず太陽系内の惑星にすら移住できてないんだから太陽系外への移住をどうこう考えても仕方ないわな

108: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:30:01.44 ID:f8NlgFDM0
行く手段も無いのにあれこれ言ってもしょうがあんめぇ

110: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:30:32.61 ID:AWy5Cpix0
すっごいマトモな意見でワロタ

127: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:37:18.00 ID:5BfNtHBU0
おまえら地球を大切にしろよ。

128: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:37:45.84 ID:aExJeh1K0
こっちに移住する気がなくてもあっちから来る可能性もあるし

135: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:42:30.32 ID:hCdwLvWu0
俺が死んだ後の地球や人類がどうなろうが知ったこっちゃあないね

146: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:47:41.39 ID:dFEtOf6EO
>>135
生まれ変わってまた地球に生きるかもしれないよ。

地球が住めなくなるのに、違う星が見つからないなら、
アニメや映画なんかでやってる、
住める星が見つかるまで宇宙を漂流する宇宙船を作っていくのかもしれないね。

141: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:44:10.64 ID:eRUYmmpt0
SF映画だと何かってワープだからな
まずワープがどのくらい実現可能かから始めんとな

143: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:44:43.27 ID:U4U4/O2F0
外惑星に移住するぐらいなら宇宙居住可能な施設を作ったほうがマシ
あと人類が知的生命体として生命を捨て、知的存在になる事のほうが
可能性は高い
脳の情報をコンピューターに移植してシュミレーションを延々と続ける
自分は人間という存在だってコンピューター内でそう思い込んだ人間が
延々と情報処理してるだけの

147: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:47:48.81 ID:JnMnAvCI0
地球はいずれ太陽に呑まれて死滅する
その運命を回避するために生物は生まれた
それが人間じゃなくても良い

ではその回避とは地球環境でしか生きていけない
生物が生きれる環境を他の惑星に移植(複製)すること

148: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:47:57.82 ID:cYjt1Nd80
閉じた生態系を作って、何億と宇宙に放流すれば
いくつかはどっかの惑星に辿り着くんじゃねーかな

161: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:51:57.11 ID:f8NlgFDM0
そんな事より維持不可能な人口と食料・資源問題
当然起きる大戦争をどうするか考える方が現実的だね
今日飢え死にしそうなのに明日の献立を考えてもしょうがあんめぇよ

169: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:55:57.15 ID:EcAeCV0E0
人類の文明はあと1000年持てばよい方じゃないの?環境破壊や温暖化、水や食料不足で何れ戦争が起きそうな気がする。100年後でも怪しい

171: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:57:54.77 ID:2BFjwK4m0
今の技術力じゃ無理だし、今のところ実現性に見通しすらたってない状況なんだから1つしかない地球を大切にしようぜって話しで環境保全を呼びかけているんでしょ

個人的には宇宙を漂っている隕石的なやつだとか小惑星みたいなのを捕まえて資源化出来るようになってくれば巨大コロニー建設も出来る気がする

172: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 01:59:48.91 ID:9mh7IYdI0
テラフォーミング技術が確立すればその内行けるようになるよ
千年後くらいに

200: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 02:21:40.12 ID:Ah3fQ0m80
太陽に寿命があるから
いずれは行くしかないやろ

202: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 02:22:42.26 ID:vlyJ/je70
やっぱり、天才には夢の限界が見えてるんだな。

204: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 02:25:27.84 ID:ph+1Ylhw0
いつか、と言うより数世紀のうちに地球は住むに適さなくなるだろうけどね
人間の手によって

212: 名無しさん@1周年 2019/10/11(金) 02:39:51.90 ID:WZsIsiUE0
遠すぎるわな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年10月11日 08:23 ID:RLETBcML0▼このコメントに返信
パヤオ「まずサハラ砂漠に人が住めるようにしたら?」
みたいな事言ってたな
2.名無しさん:2019年10月11日 08:24 ID:Gy5EzSNN0▼このコメントに返信
そりゃ今の時点の科学で想像・妄想する程度では無理だろうね・・・この人の言う通りだわ。

でもあくまで現時点のお話、今から500年後800年後の世界では可能かもよ?
だって200年前のご先祖達には今のネット社会なんて想像もできなかっただろうし
ハヤブサ2号があの偉業を達成してるなんて微塵も考えられなかったでしょうよ。
3.名無しさん:2019年10月11日 08:25 ID:DiNm.LHy0▼このコメントに返信
テラフォーミングさせるより、人間を火星に適応させるように改造する方が早そう
4.名無しさん:2019年10月11日 08:27 ID:BhLwGNbV0▼このコメントに返信
※3
今の段階だと火星に到着する前に被爆で死亡する可能性が高い。
5.名無しさん:2019年10月11日 08:28 ID:KXtDG1VY0▼このコメントに返信
できるかじゃねぇよ

やるんだよ
6.名無しさん:2019年10月11日 08:30 ID:3meBCWoG0▼このコメントに返信
火星はそもそも重力が弱すぎるせいで大気圧が地球の10分の1だからな
重力をどうこうできないとテラフォーミングなんて不可能
7.名無しさん:2019年10月11日 08:31 ID:41Ac4xAP0▼このコメントに返信
死ぬ間際(数十年後)に、惑星間移動開発しました!!尚、実用化は更に数十年かかる模様。とか、言われたら嫌だから逆に安心した。
8.名無しさん:2019年10月11日 08:32 ID:7uC1MqXK0▼このコメントに返信
まずはスペースコロニーから目指そうぜ
9.名無しさん:2019年10月11日 08:36 ID:5iCoLZK00▼このコメントに返信
地球に似た星があっても、未知のウィルスなんかが居たりして人間が住めるかどうかという保証はない
逆に異星人が地球に来ても我々にはなんとも無い微生物によって命を絶たれる可能性がある
そういう事も加味すると、他の星へ移住というのは難しいのではないだろうか?
10.名無しさん:2019年10月11日 08:40 ID:b917gGUE0▼このコメントに返信
人は可能なことのみ想像する ジュール・ベルヌ
アポロ計画を推進した科学者たちには
子供の頃に月世界旅行の読者だったヤツが多いという。
ワイはベルヌを信じる。
11.名無しさん:2019年10月11日 08:43 ID:AY5GIXNl0▼このコメントに返信
なろうならかのう
12.名無しさん:2019年10月11日 08:47 ID:gIhteUBD0▼このコメントに返信
>>「ちなみに地球が生命の住める星である期間はあと17億5000万年らしい」

太陽が巨星になって地球を飲み込む以前に太陽は今現在もその明るさを増し続け、最大で現在の2倍の明るさになるとあるが、それを考慮したものかな。
13.名無しさん:2019年10月11日 08:48 ID:AU.QeQzI0▼このコメントに返信
流浪地球っていうSF映画しらんのか
何局にジェットエンジンつけて地球を飛ばすにゃで
妖星ゴラスににとるがあきらかにオマージュや
志村喬のそっくりさんまで出すこだわりやで
14.名無しさん:2019年10月11日 08:49 ID:WjHut.ve0▼このコメントに返信
砂漠を緑化するのは環境破壊。バランスって知ってる? 害獣のスズメを殺せば食料増産必至by毛沢東。炭素は人間の食糧だから排出しよう
15.名無しさん:2019年10月11日 08:49 ID:iXeeL78E0▼このコメントに返信
そもそも地球にある資源で恒星間航行できるのかね
足りないんじゃないの?
16.名無しさん:2019年10月11日 08:49 ID:igXRvK.q0▼このコメントに返信
ワープ航法なんて自分たちしか観測者がいないんだから航行中にコールドスリープして目的空間についたら解除でよくね?
観測側の結果的にはワープできるで?
17.名無しさん:2019年10月11日 08:50 ID:0kiwLeyD0▼このコメントに返信
こういう話になると急激にバカになるやついるよな
現実みろ
18.名無しさん:2019年10月11日 08:52 ID:izZqtRda0▼このコメントに返信
所詮この世も夢のまた夢
誰かの作り出した仮想世界
私たちにとってはそれが現実というだけ
19.名無しさん:2019年10月11日 08:53 ID:h9ODehp20▼このコメントに返信
※6
間違ってるぞ。
火星の大気圧は0.7%、10分の1どころか1000分の7しかない。
重力は地球の4分の1、6分の1しかない月の方が環境としては近い。
てことで火星まで行くなら月の地下に穴掘って住む方が早いし火星とたいして変わらない。
20.名無しさん:2019年10月11日 08:53 ID:bihjQ.l10▼このコメントに返信
マイヨール氏、太陽系外の惑星に移住しない
21.名無しさん:2019年10月11日 08:54 ID:xxSum2i.0▼このコメントに返信
物理学者じゃそう言うだろうね
量子力学者なら、「宇宙への移住は、遅くとも100年後には可能になる」って言うだろう
22.名無しさん:2019年10月11日 08:54 ID:b917gGUE0▼このコメントに返信
光速に近づけば時間の進みが遅くなるという。もしかした光速移動できる乗り物に乗ればトシをとらないかもしれない。
23.名無しさん:2019年10月11日 08:54 ID:GICff43R0▼このコメントに返信
不老不死の技術が完成すればワンチャン
24.名無しさん:2019年10月11日 08:55 ID:Xp.cqukP0▼このコメントに返信
何ができるか
じゃなくて
何がしたいか
で語れ!
ドンッッ!!
25.名無しさん:2019年10月11日 08:55 ID:.nCCjGD50▼このコメントに返信
とりあえず俺が死ぬまで持ってくれればええよ
26.名無しさん:2019年10月11日 08:59 ID:wBNiGvU.0▼このコメントに返信
太陽の寿命が50億年後、アンドロメダとの衝突が45億年後だから
これが太陽系脱出の最後のチャンスだろう。
27.名無しさん:2019年10月11日 09:00 ID:b917gGUE0▼このコメントに返信
生物学者 シラネーヨ氏の見解

 ∧ ∧
( ´ー`)<シラネーヨ
 \ く            /|
   \ \____/ノ
    \        /
      ∪∪~∪∪
28.名無しさん:2019年10月11日 09:00 ID:Nmaae6hg0▼このコメントに返信
※1
そのためには炭酸ガスを大量に生産しないといかんのだが
逆行してるしなぁ
29.名無しさん:2019年10月11日 09:01 ID:u9IlsCYr0▼このコメントに返信
光速を超えるのは意外と難しくないかもって言われてはじめてる。

まず、完全な質量ゼロと言われていた宇宙空間にも質量があることが、発見、証明されたということ。
質量があるということは、その質量のある物質をエネルギーに変換することが可能ということになる。
つまり、理論上では、無限にエネルギーがとりだせるということで、理論上は亜光速まで加速可能ということ。

さらに、光学での観測しか現状できないが、その光を超える事象の地平線が存在するということ。
つまりは、光速を超えるものが現状でもあるということ。
これを観測する方法を編み出せれば、光速を超えることも夢ではない
30.名無しさん:2019年10月11日 09:05 ID:canVO5kn0▼このコメントに返信
    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
31.名無しさん:2019年10月11日 09:05 ID:b917gGUE0▼このコメントに返信
銀河鉄道で行くか宇宙旅客機で行くか宇宙船で行くか悩むな。
宇宙自動車でもいいな。
32.名無しさん:2019年10月11日 09:07 ID:9rDi4Ok90▼このコメントに返信
どっかの時代で人間の遺伝子くみこんだバクテリアとかウィルスをばらまく宇宙船を作りそうな気がする
33.名無しさん:2019年10月11日 09:10 ID:YA97GWH90▼このコメントに返信
人類ならね。
現に人間の意識を機械に移植する研究は盛んなわけで。
34.名無しさん:2019年10月11日 09:11 ID:JPGetP0Q0▼このコメントに返信
意識だけ残して機械化するようになるだろ。
人類は絶滅する。
楽園追放だっけ?映画であった。
35.名無しさん:2019年10月11日 09:12 ID:ckB08FYO0▼このコメントに返信
「金が無い」の一言で終わる問題だわな
かつて日本が朝鮮を0から開発したのとは規模が段違いだし、移住地から資源を輸送して初期投資をペイする前に本国が経済破綻して終わると思うわ
36.名無しさん:2019年10月11日 09:12 ID:vXHzACht0▼このコメントに返信
2000年前の人なんか人類が月に行くとか思ってなかっただろうし
500年前ですらまぁ無理だろうなって思ってたよね
だから今から500年後の事なんか分からん
37.名無しさん:2019年10月11日 09:14 ID:TnCSWuwf0▼このコメントに返信
少なくとも今生きている人間にはあまりにも縁遠いことだからないと断言しても問題はない
仮に叶ったとしても遥か遙か未来のことだろうから黎明期ですらない現代のことなんてスタート地点とすら認識されないだろうね
38.名無しさん:2019年10月11日 09:15 ID:3QNNwuX10▼このコメントに返信
ワープ航法より人体冷凍保存による渡航だろう
39.名無しさん:2019年10月11日 09:18 ID:E7PMUeTT0▼このコメントに返信
落ち着いて考えろよ
そんなにまでして残したい種か?
40.名無しさん:2019年10月11日 09:21 ID:u.abd5V00▼このコメントに返信
数十万年単位で持つ数千人が移住可能なビオトープ型スペースコロニーを作って、アルファケンタウリまで行って、移住するしかないね。
まあ、これぐらいならいつか人類は可能になると思うよ。
41.名無しさん:2019年10月11日 09:21 ID:8lkVctQl0▼このコメントに返信
バタフライ効果のため、計算能力を幾ら放り込んでも天気予報は2週間程度先までが限界で、長期予報は平年並みかずれるか程度しか出せない。
似たような感じで、星の軌道は1万年先位までしか計算できないらしい。それ以降地球がどうなっているかは、そもそも地球の環境がどうなっているのかすら解らないので予測できないと。
そう考えると、直近とはいえ技術的躍進が必要になる惑星移住はSFとかファンタジーの世界になっちゃうんだな。大好物だけど。
42.名無しさん:2019年10月11日 09:24 ID:7mOPQFeG0▼このコメントに返信
そのうち充分にAIが発達すれば親の最善の遺伝子を引き継ぐ子供としてのAIが生まれるだろ
で、時間が経てば生化学的な人間は無くなり電子的人間だけになるだろ
そのころにゃ寿命も時間も意味の無い時代になるんじゃね?
今のAIの発達考えると二千年もしないうちにそうなんじゃね?
43.名無しさん:2019年10月11日 09:25 ID:3DBoUg4c0▼このコメントに返信
原状、南極で農耕まで含んだ自活すら出来ないのに、別の星に移住なんて夢のまた夢だよね。
44.名無しさん:2019年10月11日 09:25 ID:HmK8fD.K0▼このコメントに返信
ノーベル賞をもらうほどの科学者が宇宙を否定するのか
45.名無しさん:2019年10月11日 09:30 ID:3OgLLQrc0▼このコメントに返信
一番近い地球型惑星プロキシマケンタウリまで4.2年 宇宙船だと5万年以上ぐらいかな
その間外部からの補給を受けず航行できる自己完結型の宇宙船 5万年間の子孫の継続
宇宙船の中の治安や行政機関の維持 到着してもそこに住めるかどうか分からんし・・・
地球にある全ての資源を使って宇宙船を造り永遠に宇宙船の民として漂う方が現実的だったりして
46.名無しさん:2019年10月11日 09:30 ID:iwEcpG9X0▼このコメントに返信
>>6
超巨大隕石を落として1億年ぐらい待てば住めるかも
47.名無しさん:2019年10月11日 09:32 ID:838LLIgE0▼このコメントに返信
ない。
48.名無しさん:2019年10月11日 09:38 ID:h67wgrIu0▼このコメントに返信
「移民船団のパラドクス」ってやつ。

仮に人類が太陽系外に移住するとしたらその理由は何か?
→資源の不足、居住地の不足、太陽系レベルの大災害など。
しかし太陽系は人類にとって十分すぎるほど広大で資源も豊富にある。

また何らかの大規模災害で太陽系を脱出する必要が生じたとしても、
そもそも他の恒星系へ移住できるほどの科学力があれば太陽系の危機を自力で解決できるはず。
費用対効果の面から見ても、わざわざ高いコストとリスクを払ってまで恒星間移動をする必要はない。

だから人類は太陽系の外には出ていかない。
あるとすれば学術目的で無人の探査船を送り出すくらいだろ。
49.名無しさん:2019年10月11日 09:40 ID:0aHK00Vz0▼このコメントに返信
ニュータイプなら!彼らなら実現してくれるはずだ!急げ!投資を募るんだ!
50.名無しさん:2019年10月11日 09:41 ID:0aHK00Vz0▼このコメントに返信
>>49
コーディネイターの間違いだった。ガンダム好きなのにずっと知らんかった・・・
51.名無しさん:2019年10月11日 09:43 ID:lPTWEoxk0▼このコメントに返信
人類は地球をダメにはしてない。
そのセンチメンタルな破滅思考からさっさと抜け出せグレタ。
52.名無しさん:2019年10月11日 09:45 ID:ewUsdb6F0▼このコメントに返信
超電導、重力子の研究、ヒモ理論
解決してない問題は沢山あるから
これ次第じゃ無いかな
理論が確立されれば一気に進化すると思う
53.名無しさん:2019年10月11日 09:45 ID:lPTWEoxk0▼このコメントに返信
>>48
産めよ増やせよ地に満ちよが生命の根源的欲求だぞ。
そこに足を開ける場所があれば行くのが人類だよ。
54.名無しさん:2019年10月11日 09:46 ID:B6PU7qzk0▼このコメントに返信
ARIA(漫画)はファンタジーな世界観だけど、火星のテラフォーミングは重力問題含めそれなりにSFしてたな。
55.名無しさん:2019年10月11日 09:48 ID:lPTWEoxk0▼このコメントに返信
>>45
そこまで構造物作れるのならもっとマクロにダイソン殼こさえて太陽系ごと移動すりゃいいじゃん。
56.名無しさん:2019年10月11日 09:48 ID:Q6nCM.Lh0▼このコメントに返信
意思がなければ達成は不可能
最悪でも世代型巨大宇宙船での移住はありうるだろう
地球だけにしがみつくリスクというのは避けるべき
(それまで人類文明が続けばだけど)
57.名無しさん:2019年10月11日 09:49 ID:l1H4Xq7M0▼このコメントに返信
無限に広がる宇宙なんて言うけど、銀河が収縮してるだけだからな。
58.名無しさん:2019年10月11日 09:50 ID:lPTWEoxk0▼このコメントに返信
>>42
そこまでAIに夢抱いてるくせになぜAIの勉強もせず奇怪な論理をひねりだすんだ?
AIなんて所詮人間の道具にすぎん。
万能ではない。
そもそも現段階では知性ですらない。
59.名無しさん:2019年10月11日 09:51 ID:z.LkmeRx0▼このコメントに返信
ほとんど機械化の人間がたどり着くよ。
60.名無しさん:2019年10月11日 09:53 ID:Q6nCM.Lh0▼このコメントに返信
>>22
加速と減速の時は時間が加速されるので、結局のとこ年はとる
61.名無しさん:2019年10月11日 09:56 ID:lPTWEoxk0▼このコメントに返信
>>19
火星には水があるし大気もある。
1日は25時間だ。
物性は月に近くとも環境は地球に近いんじゃね?
金星の方がもっと近いけど。
62.名無しさん:2019年10月11日 09:58 ID:lPTWEoxk0▼このコメントに返信
>>10
そのうち行くから夢を見て生きようや。
俺が死んでもその先の誰かが太陽系外にいくよ。
63.名無しさん:2019年10月11日 09:59 ID:hdeMFB6U0▼このコメントに返信
「人類の太陽系外惑星への移住はない。(今の人類のままではな・・・)」
64.名無しさん:2019年10月11日 10:00 ID:Jyd3GpnS0▼このコメントに返信
使用するエネルギーを計算したら無理なことは明白だよね
少なくとも人類が現代科学で使用できるエネルギーの範囲では
65.名無しさん:2019年10月11日 10:03 ID:R5Splt.o0▼このコメントに返信
>>6
10分の1もない。140分の1だ。

あと、火星より重力の低いタイタンの大気圧は
地表面で地球の四倍だ。
66.名無しさん:2019年10月11日 10:12 ID:mNdL3FSg0▼このコメントに返信
移住が必要になるときはあの世への移住を促すために宗教が発達するんだろうな。
67.名無しさん:2019年10月11日 10:14 ID:MUE6DOpM0▼このコメントに返信
まぁ人間なんてどんなに頑張ったって100年ちょい位しか生きられない
このスレを見てる誰も、それが正しいのか間違ってるのかなんて分かりゃしないよ
だから人類が超光速技術を手に入れた未来を妄想したけりゃすればいいと思う。
誰もそれを否定出来ないから(肯定も出来ないけど)
68.名無しさん:2019年10月11日 10:16 ID:8lkVctQl0▼このコメントに返信
※48
この間やっていた「彼方のアストラ」みたいに、巨大隕石の回避が移住のコストより高ければ可能性は有る…という感じですか。
あれは確か小規模なワームホール(ワープゲート)が作れるほどの科学力があったけど、巨大隕石はどうしようも無かったので移住したというのが背景だったので。
あと、どう見ても主人公が乗っていた宇宙船、反重力装置が付いているよな…
69.名無しさん:2019年10月11日 10:21 ID:mNdL3FSg0▼このコメントに返信
>>6
星が小さいから大気「厚」が薄い。当たり前の事だね。
70.名無しさん:2019年10月11日 10:21 ID:H.dTZ1gs0▼このコメントに返信
人間が生物の範疇にあるなら無理だってこったろ
知ってた
なお、銀河鉄道999
71.名無しさん:2019年10月11日 10:22 ID:sVUs1Mk70▼このコメントに返信
※61
金星はちょっと硫酸が濃いので、、、
72.名無しさん:2019年10月11日 10:23 ID:9Evn2eMp0▼このコメントに返信
人類の宇宙進出は火星が限界って言われてるからな
73.名無しさん:2019年10月11日 10:24 ID:5.4viifY0▼このコメントに返信
漫画にSF的ツッコミは不要
74.名無しさん:2019年10月11日 10:38 ID:EtRxzYlX0▼このコメントに返信
まず地球をテラフォーミング出来なきゃ技術発達する前に絶滅するからな
同時進行で月移住しつつ、その後スペースコローニー建造、火星のテラフォーミング
この辺の未来でワープ航法できてなきゃ人類の行き止まりだな
75.名無しさん:2019年10月11日 10:44 ID:IyR6mZzD0▼このコメントに返信
「ワープができなければ、ゲシュタムジャンプをすればいいじゃない」
76.名無しさん:2019年10月11日 10:48 ID:EjM0Aykq0▼このコメントに返信
ぶっちゃけそんな技術ができる前に人類文明が終焉するほうが確率高いでしょ
77.名無しさん:2019年10月11日 10:49 ID:7iUzB1U20▼このコメントに返信
まぁ普通に火星

最初は小さい重力で色々不具合有るだろうが多分人間の体が適応する。

それとコールドスリープの技術が開発されたら地球外もあり得る。
78.名無しさん:2019年10月11日 10:49 ID:EjM0Aykq0▼このコメントに返信
※2
今の現状見るに
500年後に人類が平穏無事に存在していると予想するのは困難ですね
79.名無しさん:2019年10月11日 10:51 ID:c9M8HZ6S0▼このコメントに返信
ワープより1000年かけて移動する宇宙移民船団のほうが現実的
80.名無しさん:2019年10月11日 10:52 ID:jO9Q32Ew0▼このコメントに返信
時を超えて地球以外に居住可能な惑星にたどり着いたとして、そこが自由の女神そっくりな彫刻が浜辺に埋まっている猿の支配する惑星だったらどうするよ?
81.名無しさん:2019年10月11日 10:55 ID:qwi5PpPm0▼このコメントに返信
そもそも地球の環境汚染がどんなに進もうとも、それでも地球以外の星の方が、よほど人類の生存に不利な環境だろ。
そこにさらに莫大なエネルギーを使って地球の重力を振り切って、ほんの僅かな人間しか送り込めない時点で、話が終わってるとしか。
人類が地球以外の惑星に移住するとか、地球が粉々にくだけ散るクラスの大災害でも起こらない限り、メリットが無い。
82.名無しさん:2019年10月11日 10:55 ID:T901P2Jf0▼このコメントに返信
キングダム世界なら紀元前の中華大陸で戦闘中の部隊が部隊ごとワープしまくってるぞ
83.名無しさん:2019年10月11日 11:00 ID:16etci7v0▼このコメントに返信
昔からこんな言葉があるぞ
「お年寄りの学者が言う “不可能” は疑え」
84.名無しさん:2019年10月11日 11:12 ID:h67wgrIu0▼このコメントに返信
※79
その1000年の間に地球でワープ航法発明されて
移民船で先に出発してた奴ら涙目。

ってSF小説が昔あったなぁ。
1000年かけて目的の星にたどり着いたら
ワープで先に移住した人類が待ち構えてたって話。
85.名無しさん:2019年10月11日 11:30 ID:OwECJDD20▼このコメントに返信
ホーキングが人類@1000年持たない言うてたやろ
86.名無しさん:2019年10月11日 11:35 ID:qgxBq9mp0▼このコメントに返信
安全で安心な移住先があったとしても地球壊滅の危機でもない限りは移住はしないだろうし
そうなったら行くのは上級国民だけだろうから一般には無いと言っておくだろうね
87.名無しさん:2019年10月11日 11:38 ID:zEO3tRm70▼このコメントに返信
今の技術の使い方では無理なのは確実
88.名無しさん:2019年10月11日 11:43 ID:8StePX0e0▼このコメントに返信
恒星間航行を実現するためにSFでさまざまな方法が考えられてきたが
実現可能と思えるものは一つもないんだよね。
そもそもさ、仮に何十年何百年かけて他の恒星系まで行く宇宙船を作ったとしても
故障したらどうするの? てか何百年も航行したら船自体が持たないでしょ?
そういう色々なことを考えていくと、どれも実現不可能。
89.名無しさん:2019年10月11日 11:44 ID:wvq5QThI0▼このコメントに返信
地球を食い潰せと?
90.名無しさん:2019年10月11日 11:46 ID:HOfjpohw0▼このコメントに返信
アーコロジー(完全自給自足)型の宇宙船を開発するしかないな。
まあそんなものが作れるなら地球の環境保全も余裕だろうけど。
91.名無しさん:2019年10月11日 11:52 ID:HOfjpohw0▼このコメントに返信
※83
今回受賞した人も言ってたな。
「今不可能と言われてる事も20年後には普通に実現してる」って。
92.名無しさん:2019年10月11日 11:59 ID:canVO5kn0▼このコメントに返信
秒速17kmというとんでも速度で飛んでも太陽系外縁まで30年以上かかってるのに人が住めそうな惑星は17光年先でムリゲー
93.名無しさん:2019年10月11日 12:09 ID:q4k7Uy0M0▼このコメントに返信
人口ワームホールで移住も楽勝、って彼方のアストラで言ってた

つーか、それぐらい漫画レベルの架空技術が無いとテラフォーミングは無理よね
ガンダムのコロニーレベルでもギリギリな感じがする
94.名無しさん:2019年10月11日 12:18 ID:VV6odXrF0▼このコメントに返信
転送技術は人間が生き物やめるしかないだろうからね
とは言え死体を運ぶって訳でもないようなもんだしな
もしも幽霊が存在してるのなら可能性はゼロじゃない
実証するにはその移住と同じ時間ぐらいかかるのかも
95.名無しさん:2019年10月11日 12:30 ID:q.8bmmjn0▼このコメントに返信
ホーキング博士も、地球に外からの宇宙人が来ることは考えられない、と言ってるしな
96.名無しさん:2019年10月11日 12:38 ID:II5bIFky0▼このコメントに返信
人間を直接送れなくても、3Dプリンターを人間の脳や体のデータ詰んだ宇宙船送って、到着して、寺フォーミングも済んでから、脳と肉体を現地で再生したらいんじゃない? これならワープ航法なくても時間かければ移民できる。オリジナルとその子孫はその大昔で地球で滅んでるが。
97.名無しさん:2019年10月11日 12:45 ID:yKor816v0▼このコメントに返信
常識で考えれば地球以外に生き物が住めない事がわかる。
中国などが月の鉱物に目を付けていると言うけどよほどの希少金属じゃなきゃ
最初から採算が合わない。月だって昼と夜の温度も考えたら住む場所さえ作れない。
98.名無しさん:2019年10月11日 12:52 ID:3PHDPSW90▼このコメントに返信
ダイソンの閉じた宇宙やな
あんまりロマンが無い
99.名無しさん:2019年10月11日 12:58 ID:II5bIFky0▼このコメントに返信
月や火星に移民する時代は21~23世紀ぐらいだろうから、まだ生身で行くと思う。
もっと遠くに行くなら、更に未来になるから電脳化も実現してそう。電子頭脳+サイボーグに換装してから送った方が食糧を節約できるし、修理も用意。ロボットの体なら行った先をテラフォーミングしなくて済むかもしれん。生身がいいなら着いた先でテラフォーミングの完成を待つか、家の中だけ生身で過ごすか。アバターで意識だけ移民は認めん。地球が滅べば終わりだしロマンなさすぎる。

まあ、人類は火星か、せいぜい木星圏までで滅ぶだろうというのは夢がないけど冷静なコメント。月へ往復、探査船を太陽系外苑や小惑星へ送った、ISSを作った、人工衛星上げてGPS作った、とかそんな規模だし。ガンガン宇宙開発して人類の範囲を広げようって状況じゃない。テロだ内戦だ砂漠化だ異常気象だ、と外に目を向ける余裕すらない。このままだと火星に都市作る前に普通に文明崩壊しそうだ。一度崩壊して、次の文明時代に人類かAIがやってくれるかもしれんが。
100.名無しさん:2019年10月11日 13:07 ID:5SoCa6QJ0▼このコメントに返信
有るでしょwww

自分の20代先が月に前線基地作って、100代先が木星の衛星に中継点、500代先が外縁部に、1000代先が隣の太陽系に到達
人類の遺伝子は他の星に行ける。
俺やお前は行けない。ただそれだけ。
101.名無しさん:2019年10月11日 13:22 ID:JGZrtIG.0▼このコメントに返信
人口問題とか環境問題で宇宙移民とかはないだろうけど、資源採掘の現地街くらいはあり得るんじゃね
102.名無しさん:2019年10月11日 13:28 ID:mgsAA8Yj0▼このコメントに返信
月にいけたけどその後つきにいける数は増えるどころか減って移住すらできていないからな
衛星軌道上に数十年い続けることすらできないということを証明してさえいる
103.名無しさん:2019年10月11日 13:38 ID:1Jmf3HHp0▼このコメントに返信
地球と異なる重力の星に住んだら健康を損なうから星には住めない
宇宙ステーションで人工重力を発生させてそこに住むしかない
104.名無しさん:2019年10月11日 13:49 ID:XSOwVNLV0▼このコメントに返信
まあ夢を見れるのはせいぜい月、頑張っても火星までって事だね
105.名無しさん:2019年10月11日 13:54 ID:ILRwp28f0▼このコメントに返信
火の鳥に全ての答えがある

何も心配はいらない

全ての生命はコスモであり、コスモとなる
106.名無しさん:2019年10月11日 13:56 ID:SSnkDUeR0▼このコメントに返信
無限自己生産可能なナノマシン群によるテラフォーミングが大前提かな。
人類が行ってテラフォームするよりも、数千年先行した軽量の探査機に搭載されたナノマシン群と細菌群とデータから再現された原始的生物ですでにテラフォームされて数千年が経過して、少なくとも呼吸くらいはできる惑星に降り立つほうがリアルな気はするな。
107.名無しさん:2019年10月11日 13:59 ID:jNuTDYKo0▼このコメントに返信
まあ最終的に地球脱出はしないと太陽に飲み込まれるのだから折衷案としては太陽系外地球型惑星探してマクロス船団とかみたいなので長い航海始めるんじゃないの。
108.名無しさん:2019年10月11日 14:03 ID:akc.gJWe0▼このコメントに返信
人類にはワープは無理だな…せや!
太古の昔に超テクノロジー持ってた連中が残した巨大転送装置で移動出来るようにしといたろ!
が最近のスペオペのトレンドだしな
なんかそっち方面は諦めちゃった感あるよね、創作でも
109.名無しさん:2019年10月11日 14:05 ID:FqShCW5o0▼このコメントに返信
学者なんだから今の科学に基づくわけで数百、数千年後の話しても意味ない
それはSFとかにまかせりゃええんや
110.名無しさん:2019年10月11日 14:38 ID:EgA.xQrP0▼このコメントに返信
人間が他惑星に降り立つことが出来ても
空気中、地表、地中、水
これらに含まれる未知のウイルス、未知の細菌、未知の真菌(カビ)によって疫病にかかり死ぬ。
ひどい風邪の症状が出て、エボラみたいに穴という穴から血が出て死にそう。
月に行ったときでさえ、月の塵は鋭角で非常に細かいため
宇宙服を脱いだ船内が火薬のニオイがして喘息まで出たそうだ。
月面に行った飛行士は地球に帰還して数週間、隔離施設に入らなければならなかった。
111.名無しさん:2019年10月11日 14:59 ID:42Tg.gjz0▼このコメントに返信
まずは地球の為にもならず、毒でしかない人口最多の民族・種族から間引き移住させてみよう。
碌でもない中華と鮮種からかな? これだけでも犯罪率が減りそうなもんだがね。
112.名無しさん:2019年10月11日 15:13 ID:rtjdQVz60▼このコメントに返信
まず100年後の人が今の人間と同じなのかすら怪しいと思う
肉体を捨てAI知能となった存在がネットで繋がったまま火星や他の宇宙に旅立ってる
そんなSFがもしかしたら50年後でもありうるんじゃないだろうか・・・・
113.名無しさん:2019年10月11日 15:19 ID:ErTJMzpW0▼このコメントに返信
片道切符の移民船団という形でなら有り得るか…?それにしても博打の域を出ないだろうけどな
その為にもまずガ○ダムやマ○ロスのような、居住環境完備で長期に渡る宇宙航行に耐えうる小惑星サイズの
コロニーやシップが無いと無理
114.名無しさん:2019年10月11日 15:56 ID:Q6nCM.Lh0▼このコメントに返信
>>113
参加する者あるいはその子孫に選択の余地はないだろうが、人類の種の保存という目的で
将来的に行われる可能性は高いだろうな
太陽系だけでは数万年~1憶年単位の突発的事故での滅亡は十分起こり得るから
超光速通信が実現しないかぎり、飛び出した人類間の連携は難しいだろうが
115.あう:2019年10月11日 16:15 ID:SuE5G.pL0▼このコメントに返信
賢い人は言い方が凡人とは違う。わざと逆説的な事言って、今以上に、好奇心の高い、未来の研究者や、既存の研究者の意識を刺激し研究意欲を高めようとしている。本気でそう思ってる人が、太陽系外惑星の探索を続けてるわけ無いだろが。
116.あう:2019年10月11日 16:15 ID:SuE5G.pL0▼このコメントに返信
賢い人は言い方が凡人とは違う。わざと逆説的な事言って、今以上に、好奇心の高い、未来の研究者や、既存の研究者の意識を刺激し研究意欲を高めようとしている。本気でそう思ってる人が、太陽系外惑星の探索を続けてるわけ無いだろが。
117.名無しさん:2019年10月11日 16:37 ID:PEoY8Ho90▼このコメントに返信
>いつか、と言うより数世紀のうちに地球は住むに適さなくなるだろうけどね
>人間の手によって

地球さん「おっ、なんや人間ごときが調子のっとんのか?ワイがちょっと氷河期になったらへばる雑魚のくせしてワイをどうにかできる気でおるんか?w」
118.名無しさん:2019年10月11日 16:58 ID:mUewNRkq0▼このコメントに返信
宇宙人さんの方からこちら側にやって来てもらえる可能性のほうが高いと思う
119.名無しさん:2019年10月11日 17:16 ID:Q6nCM.Lh0▼このコメントに返信
>>118
地球はド田舎なので、まず無理です
120.名無しさん:2019年10月11日 17:20 ID:GYXmDCnj0▼このコメントに返信
>>5
こいつが存在していること自体が、こいつの主張が間違っていることの証左だよな。
121.名無しさん:2019年10月11日 17:37 ID:b917gGUE0▼このコメントに返信
      _, ,_
     (`Д´  ∩ < いやあああああっ!!!
     ⊂   (
       ヽ∩ つ  ジタバタ
122.名無しさん:2019年10月11日 17:58 ID:OA.I6DUm0▼このコメントに返信
何時かは可能になるとは思うけど、可能になるのが先か人類が滅亡するのが先かと言う事だな
123.名無しさん:2019年10月11日 18:23 ID:fBAwFTcj0▼このコメントに返信
地球ごと太陽系の外に飛んで行けばいいんだよ
地球をロケットで引っ張るんだ
124.名無しさん:2019年10月11日 18:44 ID:iDrUjpoi0▼このコメントに返信
可能性の探求に、くだらない思想を持ち込むな

そんなに滅びたければ、お前だけ地球にしがみついてろ。邪魔するな
宇宙進出は、生き残る為に「最低限」なすべき事だ

そもそも地球の寿命まで、生存環境が保たれるものか

隕石衝突か地殻変動が、実質のタイムリミットだ
願望をこめて長く見積もっても、タイムリミットまで、せいぜい数万年しかない

巨大化してしまった人類は、次の地殻変動を生き残れない

別に、進出地点が惑星である必要は無い
資源採取型宙間航行コロニーで、資源から資源へと宇宙を遊牧すればいい
目的地(惑星)は必要ない。地球を出る事が重要だ
125.名無しさん:2019年10月11日 18:47 ID:XCb4GaFo0▼このコメントに返信
移動時間的に火星までがギリ
木星や土星はガスで覆われて着陸できないし限界は見えてる
126.名無しさん:2019年10月11日 19:00 ID:r8z2aEvG0▼このコメントに返信
資源採集に、母船の着陸など必要ない

やはり、宇宙遊牧がベストな手段だ
127.名無しさん:2019年10月11日 19:42 ID:2WofQbwT0▼このコメントに返信
>>29
その加速に人間が付いていけるかは別問題だがな。
人間の意識と記憶情報を完全にエミュレートしたデータを飛ばす、とかなら行けるか?
128.名無しさん:2019年10月11日 19:46 ID:2WofQbwT0▼このコメントに返信
>>36
まあ、どんな技術的ブレイクスルーがあるか分からないから断言する事は出来ないけど、500年前の人間は月に行くのは無理だろう、と思ったとしても「何故無理なのか?」は検討も付かなかったはずだ。
現代の人間は「何故系外惑星へ移住する事が出来ないのか?」について理論的に説明できるので条件はかなり違う。
129.名無しさん:2019年10月11日 19:52 ID:1Pweext.0▼このコメントに返信
※5
ノッポさん乙
130.名無しさん:2019年10月11日 19:52 ID:2WofQbwT0▼このコメントに返信
>>74
砂漠の緑化も満足に出来ないのに火星を移住可能に改造するなんて片腹痛いよな。
131.名無しさん:2019年10月11日 19:56 ID:2WofQbwT0▼このコメントに返信
>>90
それを何万年、あるいは何十万年も問題なく稼働させる技術がない。1000年でもほぼ無理。
132.名無しさん:2019年10月11日 20:00 ID:2WofQbwT0▼このコメントに返信
>>114
何百年もドックに入れないで稼働する宇宙船なんて無理よ。
133.名無しさん:2019年10月11日 20:03 ID:2WofQbwT0▼このコメントに返信
>>118
ん~。まずあり得ないかな?
宇宙のあらゆる生命体を観察して図鑑を作りたい!とか思う超文明があればワンチャン。
134.名無しさん:2019年10月11日 20:05 ID:2WofQbwT0▼このコメントに返信
>>122
宇宙に果てがあるように物理化学の最終的な限界と言うものが存在したとすれば、原理的に不可能という可能性もある。
135.名無しさん:2019年10月11日 20:39 ID:e4eXe1460▼このコメントに返信
この答えは知りたくないな 知りうるはずもないが
136.名無しさん:2019年10月11日 21:07 ID:PiB9M45X0▼このコメントに返信
地球にもまだまだ開発の余地はあるからな。
高緯度地方開発、砂漠緑化、海上海中都市、埋め立て開発、ジオフロント、超高層ビル等々。
137.名無しさん:2019年10月11日 21:21 ID:T4HaqSSa0▼このコメントに返信
ボイジャーが太陽系を出るのにあと何万年もかかるらしい。系外惑星への移住不可というのは正しい。
宇宙放射線をブロックする技術、人口重力を発生する技術、光速を超える技術、いずれも克服する目途はまったく立っていない。
138.名無しさん:2019年10月11日 21:43 ID:A5WvPQct0▼このコメントに返信
なぜ、惑星にこだわる
岩石なんぞ、どうでもよかろう。いずれ爆発する消耗品だ

だったら、惑星でも隕石でも資源回収して、
コロニーのメンテ、増築、増機しながら宇宙を漂うのが一番安定した営みだ
139.名無しさん:2019年10月11日 21:53 ID:9rDi4Ok90▼このコメントに返信
昔のSF作家は、宇宙船はなんぼでも加速できて月どころか宇宙のどこへでも到達可能だと思ってたんやけどね
それがアインシュタインのせいでw
140.名無しさん:2019年10月11日 22:38 ID:5JOpPBBl0▼このコメントに返信
ボイジャーがまだ太陽系から出てないってわかったの最近だし
太陽の重力の影響受けてる天体が年々発見されてる割には
人類まだ月より遠くに行けてない
141.名無しさん:2019年10月11日 22:46 ID:Wv.mV9JX0▼このコメントに返信
SFじゃよく出る話
だからちょっと真面目なSFなら必ずワープが出てくる
142.名無しさん:2019年10月11日 23:19 ID:dNxE.cGH0▼このコメントに返信
>火星以外ないやろね
目の前の地球を住みよくできないのに、なんで「火星ならできるんじゃないか」とか思うのよ。
143.名無しさん:2019年10月12日 00:13 ID:3WMeTLHl0▼このコメントに返信
※137
そりゃボイジャーは初期加速以外はスィングバイでしか加速していないからね
将来的には最低でも核動力で、比推力の高いエンジンで加速し続けることになるだろう
そうなれば光速の数%程度までの加速なら現代でも想定できるレベルだ
144.名無しさん:2019年10月12日 00:43 ID:8pdekg.K0▼このコメントに返信
太陽の寿命が来る前に銀河系とアンドロメダとが衝突する
145.名無しさん:2019年10月12日 01:56 ID:4dmBz1Q70▼このコメントに返信
※107
地球上から徐々に水が減っているので、太陽の膨張で暑くなって地球上に住めなくなるより水がなくなる方が先。
146.名無しさん:2019年10月12日 02:05 ID:3WMeTLHl0▼このコメントに返信
※144
銀河同士の衝突といっても、お互いスカスカだから、正面衝突する恒星系などまずないんだな
どちらかというとすれ違いにすぎない
147.名無しさん:2019年10月12日 04:45 ID:mu1SVkvC0▼このコメントに返信
※145
その返し意味ある?
148.名無しさん:2019年10月12日 08:08 ID:LFK6Kgzm0▼このコメントに返信
人類の系外惑星への移住「ない か なら異世界に 転移はできるだろうか 
149.名無しさん:2019年10月12日 08:09 ID:w5DJHkGt0▼このコメントに返信
80光年先に生物がいる可能性の星があるという話
80光年=80年でいけると勘違いしてる人が多くて
「80光年なら長生きすれば辿りつけるやろ」みたいな話になったけど

現代の技術で80光年先の星にたどり着くのに4000年かかる現実
150.名無しさん:2019年10月12日 08:14 ID:X.suDnq50▼このコメントに返信
方法はあるよ、人間の記憶と遺伝子をデータ化して生存可能な惑星に投下する。
その後ロボットがDNAから人間を製造し記憶をダウンロード、そうすれば太陽系外の植民活動は可能。
そのためのリソースは? 知らん!
151.名無しさん:2019年10月12日 08:18 ID:w5DJHkGt0▼このコメントに返信
宗教信じてるわけでもないのに、生まれ変わりを信じてる子が結構多い

科学的にいくならとことんいこう
死んでも生まれ変わりなど100%ない
他の動物の死骸と同じように、タンパク質の塊になるだけ

死んだ人は、故人を慕う生きてる人の思い出の中にだけ存在する
152.名無しさん:2019年10月12日 08:19 ID:IU.CNxbP0▼このコメントに返信
技術を積み上げていけばどうなるって程度の発明じゃねえだろうな、光を超えるなんてのは
ブレイクスルーが起こるのは100年後か100万年後か、もっとあとか
それまで人類生きてるか
153.名無しさん:2019年10月12日 09:02 ID:o379.1pS0▼このコメントに返信
様々な進化変化をこれからも遂げて人や人類の定義が変わり始める頃に可能性が出てくるはあるかもしれんよ。又は地動説天動説みたいに全くの逆転発想新発想とか、距離も科学技術の幾度もの革命的発達でいかようにも短く近くにもできそうだけどね。夢は持ち続けたい。
アーサーCクラーク(SF作家)「十分に発達した科学技術は魔法と見分けがつかない。」
154.名無しさん:2019年10月12日 09:26 ID:51IWzlKV0▼このコメントに返信
朝鮮忍術縮地を使えば可能です
155.名無しさん:2019年10月12日 11:24 ID:tZ8xcLjc0▼このコメントに返信
昭和の頃に思い描いた近未来の21世紀、実現したものとしなかったものがある。
そしてこれは夢見るだけで実現しない方だ。
結局は地球の寿命までには人類は滅びるだろうよ。

まずワープは不可能、音速(光速に対し極めて遅い)を超えるのとはわけが違う、加速の限界を考えれば物理的に無理。
宇宙船をワープ速度まで加速するのと微粒子を光速で飛ばすのと混同すんなよ、それとも微粒子で飛べば成功か?
で、今すでに少子化や個人主義で人類が衰退に向かっているのに、自分の世代では到達不可能な距離の移動を目的とする宇宙船の開発にどんだけ予算と人員と熱意をつぎ込めるか?
今を生きるのに精一杯になり、今後ますます予算確保は難しくなる、月へさえも数十年行けなかった理由のひとつが予算。
そうまでして宇宙に出たとしても地球の自然から受ける恩恵無くして何世代も宇宙を旅すれば何代目かで異常をきたす。
宇宙船内が故障で阿鼻叫喚地獄となるかも知れない。
それに加え、宇宙空間は高速で飛来する物体があり直撃すれば人類が作った宇宙船なんか一撃で粉砕される。
生まれてから死ぬまでそんな宇宙船の中とか気が狂う、自殺も多発するだろう。
そんな子孫を残したいか?
それに誰と誰、何人乗るんだよ?人種は?他の生き物は?
人数少なきゃ遺伝的多様性が失われ劣化、人数多けりゃ人間関係、政治的問題、その他揉め事も起きる。
『地元の町を出た事が無いのに自分で操縦する飛行機で海外へ行く』よりはるか上を行く旅となる。
そしてどこかの移住可能な地にたどり着ける保障は無い。

むしろ温暖化からくる環境の変化やその他の事情で宇宙に目を向ける暇も無くなり人類は衰退を加速させる。
そんなに時間があるとは言えない、間に合わないだろう。
156.名無しさん:2019年10月12日 12:02 ID:IU.CNxbP0▼このコメントに返信
コールドスリープと核融合でとりあえず太陽系外に飛び出すことはできそうだとは思う
人工子宮もあるなら宇宙船に乗る人間は1000人もいらんだろ
まあ時間かかりすぎて老年期の終りみたいなオチになりそうだが
157.名無しさん:2019年10月12日 13:41 ID:E7.8pNQs0▼このコメントに返信
地球・火星の有人往復すらままならないのが現実で人を片道切符で火星へ送り込もうとしている訳で。
系外惑星への移住なんて夢のまた夢。
火星の前に月くらいから始めた方が良いと思うんだよね。
158.名無しさん:2019年10月12日 18:53 ID:8LOss4fI0▼このコメントに返信
※155
ずいぶん悲観的な奴
地球の寿命って太陽が膨張して地球の公転軌道まで達するのに後70億年掛かるって言われてるのに人類がそこまで生きのこるって部分が何とも楽観的に見えるし
ワープ元々SF作家等が相対性理論を誤魔化すために考案された航法で物理的に無限加速する方法じゃないのにイキってるし
少子化や個人主義って出生率が必ず下がる訳でも無いし
宇宙開発の予算にしても別に衰退してる訳でも無い
事有らばどんな物にも投資するのが投資家って物だし国家だってその気になれば巨額の予算を投じる事も有るかも知れないし
何世代も掛かる宇宙船の場合乗員のメンタルケアにどんな技術が登場するか分からないし(色々あるがここでは示さない)
後高速で移動する宇宙船に何かが衝突する確率は限りなく低い(衝突軌道に乗せるのが困難)
そしてノアの箱舟っぽいモノを想定してるようだがその場合乗員数は遺伝子多様性を考慮して1万人のDNAを確保する事で安全性を高めるかもしれない
そもそも閉鎖環境の場合「外」の事は伏せて生活させるかもしれないし「住人」の文明レベルを新石器時代まで低下させる実験をするかもしれない
これは一日中食糧確保をその道具作りに終始して何も考えさせないという生活サイクルを作って10万年生きさせる実験(新石器時代はそのくらいの年月を人類が費やしてた)
そして最後の疑問は温暖化が何で人類の文明を衰退させると考えた?
氷河期が終わった地球は人類にとって生きやすい世界だ! IPCCの言ってる事はでたらめだぞw
とまあこれだけ反論が出来るガバガバな悲観論だったなw
159.名無しさん:2019年10月13日 20:59 ID:OsppwKUO0▼このコメントに返信
まずは砂漠の真ん中や深海で自給自足出来る事を考えた方が良いのでは(棒

お名前